5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高橋佳子のGLA・TL人間学について 5

1 :三角耳のモナーファン:01/12/09 16:48
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1002861916/l50
の続き。

参考
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1007375337/l50

2 :モナーファンファン:01/12/09 16:51

講演会言い間違い事件については、169氏の
誠意ある回答を望む。

3 :三角耳のモナーファン:01/12/09 16:54
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1002861916/l50の続き
>876 :このスレおもしろいね :01/12/09 14:40

>ほう。面白いこと言うねぇ。
>あなたは認めないだろうが、GLAにも大儀はあろうな

 面白いのは君だ。大儀ではない大義だ。
大義はGLAには無い。大義とは日本の場合は皇室に根拠がある。

4 :三角耳のモナーファン:01/12/09 17:06
久水宏之氏の正論原稿
http://www.sankei.co.jp/databox/paper/9612/paper/1231/seiron.html

5 :モナーファンファン:01/12/09 18:07
>>4

宣伝したいがための評論になってるな。

6 :梅仙人:01/12/09 18:43
>169さん
 罵倒しても別にGLAを利するとは思えませんが、当方としては単なる
「あそび」のつもりだったんですが、ちょいと刺激が強すぎたようです
ので「あそび」はやめます。

というわけで、新スレッド「明けましておめでとう」

 さっそくですが、ここをROMしているみなさん、
私は、高橋佳子の「真創世記」地獄編のあとがきに、佳子が「この本は
天上界の命令で、10日間でホテルにこもって自動書記で書き上げた本
で、悪霊の邪魔をされた中で守られながら書いた」と書いていたのを、
まに受けて数年後にGLAに入会してしまったバカな人間です。
 今はやめましたが、それはSF作家の平井和正さんが「真創世記は9
ヶ月かけて佳子がしゃべったのを、テープ起こしして、自分がリライト
して書いたもの」という、佳子の地獄編のあとがきの内容と全く異なる
「事実」を告げられたからです。
 その「事実」と「あとがき」の矛盾と相違について、ここにお集まりの
信者のみなさんに、おたづねしているのですが、はかばかしいご返事がも
らえないでいるのです。どちらが正しいともまちがっているとも、どちら
かに断定することはおろか、どちらに正しいかまちがっているかの印象を
持つかということにすら、答えてもらえていないのです。

7 :梅仙人:01/12/09 18:43

 また、GLAの講演会や佳子から救ってもらったとか、病気が回復する
ことがあったという経験談を寄せる方々もいましたが、それらのひとびと
に「どのような条件下で、いつどこで、そのような体験をしたか、プライ
バシーにさしつかえのない範囲でいいから教えてください」という質問に
対して、まったく答えてもらうことができず、本当に彼らが主張する事実
があったかどうかの雰囲気すら確認させてもらえません。
 これでは、かれらの「佳子の功徳」が事実としてあったことだとは、信
じることが不可能ではないですか。「やらせ」でなければ、当該の信者や
体験者の状況の、日時や性別、年齢、出身県ぐらいは教えていただいても
よいと思うのですがね。そうすれば、佳子には信者を救う能力があるという
宣伝にもなろうかと思うのに、それすらやりません。

 なんで、こちらの質問に答えてもらえないのか、正直、困っております。
中には、シンクのパイプに詰まった野菜くずのような、どうでもいい類の
つっこみ(「このスレおもしろいね」おまえだよ/藁)もありますが、そう
いうのはほっといて、とにかくお答えいただきたいものであります。

8 :梅仙人:01/12/09 18:54
>久水さんかあ

 高橋佳子信者だとわかるような評論で、彼自身にとって決していい
ことではないと思うがナ。大したこといってないし。
 久水さんといやあ、あれだな、まだGLAにいたころ、佳子の講演
会にいって、いい場所に席があいてたので、そこに座ったんだ。
 そしたら、見知った若い幹部がやってきて、「ちょっとごめん、そこ
どいてくれない?」といわれて、どけました。その後に、遅れてきた
久水さんが現れて、若い幹部からVIP待遇のような雰囲気で、私が
座ってた席に、おもむろに腰を下ろしたね。もちろん、おいらには
ひとことも挨拶なし。
 そこがいい場所であったので、最初から予約席だったのか、あるいは
私がていよく追い払われたのか、いまだもってよくわからない。
「そうか、GLAの中にも差別待遇があるんだ・・・」とうつろな衝撃
を受けたおぼえがある。

9 :梅仙人:01/12/09 18:56
 ちなみに、その「その席どいてくれない」のコトがあったとき
「そこ、悪いけどどいてくれない」といってきたのは、当時の幹部
のひとりで「吉野」くんでした。

10 :169:01/12/09 20:03
>1さん
昨日は、私が新しいスレッドをたてようして、タイトルにミスが出て
しまいました。>1さん、ありがとうございました。

11 :169:01/12/09 20:05
私も、このGLAスレッドにこれほど関わるとは思いませんでした。

退会者・批判者の皆さんに申し上げたいことはと言えば、

あなたは、退会した。でも、まだ退会していない人たちがいる。そして
これから教団に入信してしまうかもしれない人たちがいる。

ということと、

GLAの会員は、その教義の中身がどうであれ、自分の人生をより良き
ものにするために、ひたむきに誠実に信仰している。その真剣さまでをも、
われわれ批判者は笑うことも非難することもできない、

ということですね。

12 :169:01/12/09 20:07
旧スレッドから蓄積されてきた 「高橋佳子のGLA・TL人間学について」スレッド
の資料等を以下にあげます。

旧スレッド
◆「高橋佳子先生のGLAについて」(716) (2000/11/26〜)
 http://mimizun2.mine.nu:81/2chlog/psy/mentai.2ch.net/
psy/kako/975/975247314.html
◆「高橋佳子のGLA・TL人間学について 2」(691) (2001/05/07〜)
 http://mimizun2.mine.nu:81/2chlog/psy/mentai.2ch.net/
psy/kako/989/989244074.html
◆「高橋佳子のGLA・TL人間学について 3」(366) (2001/06/13〜)
 http://mentai.2ch.net/psy/kako/992/992360918.html
◆「GLAのやらせを告発する」(157) (2001/07/12〜)
 http://mentai.2ch.net/psy/kako/994/994910766.html
◇関連スレッド 「高橋信次」 (2001/02/14〜現在)
 http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/psy/982091015/

13 :169:01/12/09 20:08
●教団概要
(財)国際宗教研究所 「宗教情報リサーチセンター」サイト
宗教教団情報データベース
http://www.rirc.or.jp/data/output.cgi?id=99022404 から抜粋

>GLAは1969年4月8日、祖師である高橋信次先生に学びたいとの有志により
>創設されました。信次先生は7年間にわたって法を説かれ、1976年3月の
>研修会で、ご自分の法の継承者が高橋佳子先生(現在のGLAの指導者)である
>ことを証されて後、 (中略) 48才で帰天されました。
>人間の本質は永遠の生命としての魂であり、現象界(この世)と実在界(あの世)
>を輪廻転生して生きる存在です。そして人間は、自らの魂の深化と世界への貢献
>を人生の目的として、一人ひとりが固有の使命を抱いています。GLAでは、その
>人生の目的と使命を見失ってしまった魂の救済と開花を基として、調和された世界
>を具現することを目的としています。

14 :169:01/12/09 20:08
【2ちゃんねる「過去ログ倉庫」内スレッド】

◆「GLA知ってますか?」(12)
 http://mimizun2.mine.nu:81/2chlog/psy/mentai.2ch.net/
psy/kako/969/969233259.html

◆「GLA高橋佳子」(14)
 http://mimizun2.mine.nu:81/2chlog/psy/mentai.2ch.net/
psy/kako/964/964181412.html

◆「高橋信次さんって……?」(45)
 http://mimizun2.mine.nu:81/2chlog/psy/mentai.2ch.net/
psy/kako/950/950985136.html

15 :169:01/12/09 20:09
◆「GLA高橋佳子の秘密」
 ttp://mentai.2ch.net/psy/kako/959/959146252.html
(このスレッドは、個人に対する性的な誹謗中傷があまりにも多い
ので、会員の方は読まないほうがよいかと思います。「高橋佳子
先生のGLAについて」にある、ダイジェストのほうをお勧めします。)

【GLA関連団体・旧GLA系宗教団体サイト】
宗教法人GLA総合本部 http://www.gla.or.jp/
三宝出版          http://www.sampoh.co.jp/
トータルライフ医療(TL医療) http://www.tl-medicine.com/
トータル経営(TL経営)     http://www.tlmng.com/

TL人間学を前面に押し出した企業・医療機関
- トータルライフクリニック本郷内科 http://www.tlc.or.jp/
- ハイメカ株式会社 http://www.vivi.ne.jp/~hi-mecha/

16 :169:01/12/09 20:11
GLA関西本部(別団体)  http://www.gla-kansai.or.jp/top.htm
高橋信次先生の法を学ぶ会  http://www2u.biglobe.ne.jp/~reverend/
「インターネット宗教」(国際正法協会系) http://www.shoho.com/index.html
「神理のコーナー」(同上)http://homepage2.nifty.com/~office-abe/sinri.html
「教育研究会 未来」(同上)http://www.aes-mirai.com/index.html
宗教法人 偕和會 (堀田和成氏主宰) http://www.jade.dti.ne.jp/~kaiwakai/
【New!】 エルのホームページ http://www.eldesu.com/top/

高橋信次設立の企業 http://www.borland.co.jp/cppbuilder/cases/cb004.html
          http://www.avis.ne.jp/~sakucity/guide/kigyou/ki14.htm

17 :169:01/12/09 20:12
【その他の情報】
アリアン速報BBS過去ログ (高橋佳子氏の言動が多く紹介)
http://www.mars.dti.ne.jp/~amon/rogu/rogu2000-1.htm
JDCC日本脱カルト研究会 http://www.cnet-sc.ne.jp/jdcc/
「異言」の説明 http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5298/glossol.html
         http://www1.ocn.ne.jp/~koinonia/index.html

【参考書籍】
★「神我顕現への道」 (1991)
知花敏彦・高森益次郎共著  発行 渇F宙環境保全センター
*高森益次郎氏は元GLA講師で、高橋佳子「新主宰者を信じる熱狂
的な一員」「新主宰者の親衛隊の一人」だった。信次氏在世当時の
教団の様子や、高橋佳子氏を批判的に見る堀田和成氏と反目するも、
その後GLAを脱会した経緯などが詳細に述べられています。

★光の求道者 誰も書かなかった高橋信次 (1995)
著者 菅原秀(すがわらしゅう)
発行 明窓出版 ISBN4-938660-46-6  C0095
*著者は元GLA会員。GLAを中立的に論考しようという姿勢
で記述されている。現在のGLA幹部と交友関係を持つ。

18 :169:01/12/09 20:13
★「信仰は力なり」  (1990)
著者 佐藤正忠(さとうせいちゅう)(「経済界」主幹)
発行 株式会社経済界 ISBN4-7667-0191-7 C0214
*高橋信次氏との交際について、かなりのページを割いて詳述。
著書はGLAの名付け親ということです。初期のGLAについて
知りたい方にはお奨め。

★「虚業教団」 (1993)
著者 関谷晧元
発行 現代書林 ISBN4-87620-700-3 C0036
*幸福の科学草創期の元主要幹部による、幸福の科学の内情の
暴露本。GLA色が濃厚だった初期の教団について紹介。GLA幹部
高橋興和氏が幸福の科学に抗議する模様が紹介されています。

★「調和への道 心の存在を自覚するために」 (1985)
著者 村上宥快
発行 観音寺出版局 ISBN4-7952-4506-1 C0015
*著者(故人)は、高橋信次の最初期の弟子の一人。信次氏が「悟る」以前
より親交があった。信次氏死去後はGLAとの関わりはもっていない。

19 :169:01/12/09 20:14
★「心と行い 釈迦が説いた真実の心の行い」 (1986)
著者 村上宥快(むらかみゆうかい)
発行 観音寺出版局 (東京都新宿区)
ISBN4-7952-4503-7 C0015

★「宗教と科学のネオパラダイス -新新宗教を中心として- 」(1995)
著者 沼田健哉(ぬまたけんや)
発行 創元社 ISBN4-422-14019-1 C1014

*著者は桃山学院大学社会学部教授
第U篇 新宗教の信者の条件と新新宗教の現状分析
第五章(p113-179) にGLAについての記述あり。

--------------------
以上

20 :169:01/12/09 20:19
【GLA・TL人間学に関する資料・リンク等】 >>12-19 

21 :169:01/12/09 20:41
>>2 モナーファンファン さん
>講演会言い間違い事件については、169氏の誠意ある回答を望む。

すでに、前スレッド4で、あなたにかどうかはわかりませんが、返答を
しております。もし「高橋佳子先生のGLAについて」等旧スレッドを
ご覧になっていなければ、そちらもご覧下さい。
ひょっとすると、あなたは私を追及するつもりにでもなっていらっしゃる
のかしれませんが、私は述べることは述べましたので、繰り返すことは
しません。

22 :169さんへ:01/12/09 20:43
>>11
>GLAの会員は、その教義の中身がどうであれ、自分の人生をより良き
>ものにするために、ひたむきに誠実に信仰している。その真剣さまでをも、
>われわれ批判者は笑うことも非難することもできない、

 これは単純には言えないと思います。
批判も慈悲ということがあると思います。

 天皇陛下万歳

23 :169:01/12/09 20:44
このスレッドでは、現役会員を名のって書き込みすることは、手厳しい批判は
もとより、愚劣な罵倒まで浴びることを覚悟しなければなりません。
固定ハンドルであれば、論旨に一貫性がなければ、その点も批判の対象となる。
少なくともその点に関してだけは、平会員X氏をはじめ、会員諸氏は堂々と振舞っている。

一方で、気まぐれな捨てハンで、次々と自分の名前を変えて、二言三言の意味
不明な罵倒を繰り返す者もある。一見すると主張めいたことも書いているようだが、
相手からの批判を恐れてであろう、自分が勝手に導き出した結論しか書かない。
柱の陰に隠れて、後ろから小石を投げつけるようなことを性懲りもなく繰り返す
小心者である。

私は、ころころと名前を変えるような者は、最初から眼中にありません。

24 :169:01/12/09 20:50
>>22さん
>>11
>>ひたむきに誠実に信仰している。その真剣さまでをも、
>>われわれ批判者は笑うことも非難することもできない、
> これは単純には言えないと思います。
>批判も慈悲ということがあると思います。

非難と批判はニュアンスが違うことをお分かりいただきたいと思います

ただ、単純にはいえないというのは、その通りだと思います。さまざまな状況に
よるでしょうから。
とにかく、私としてはGLA会員を物笑いにするようなことには、抵抗を感じます。

25 :モナーファンファン:01/12/09 20:55
> 169氏

どの著作の単語なのかは誰でも検証できる。
貴殿の「因」を変える気があるならば、どの書籍の単語
なのか明示すべき義務がある。

固定ハンにするなら、169はやめよ。169など
他スレ、他板にごまんといる。俺も、たまたま十数回
使用したことがある。

26 :モナーファンファン:01/12/09 21:04
> 169氏
>>23
>論旨に一貫性がなければ、その点も批判の対象となる。

根拠を明示することなく、言い間違いを指摘したのは、貴殿である。
なにゆえ、明示することを逃げるのか?
貴殿は、「縁」を変えることしかできていない。まず、自らの「因」を
変えよ。根拠を明示した批判を169氏はすべきである。

27 :名無しさん@1周年:01/12/09 21:29
>>6 梅仙人氏
> その「事実」と「あとがき」の矛盾と相違について、ここにお集まりの
>信者のみなさんに、おたづねしているのですが、はかばかしいご返事がも
>らえないでいるのです。どちらが正しいともまちがっているとも、どちら
>かに断定することはおろか、どちらに正しいかまちがっているかの印象を
>持つかということにすら、答えてもらえていないのです。
 実際に見てもいない「事実」について語れる筈など無いでしょう。
 それから、「印象」についてですが、自分が事実を見ていない以上、結局、
「佳子先生と平井氏のどちらを信用するのか」ということに尽きるでしょう。
平井氏を信用するぐらいなら、あなたと同様、とっくにGLAをやめてますよ。

28 :自然:01/12/09 22:36
 梅仙人さんは佳子氏が本当に真創世記を10日間で書き上げたかどうか、それを
ひたむきに追求なさってますが、この掲示板をみている信者の方には、こたえら
れない内容でしょう。信者の方は佳子氏の主張を、どのような解釈をしてでも、
正当化するのは至極当然なことだと思います。
 私も何回か、GLA教義のオリジナリティーについて、会員からの回答を待って
いましたが、なしのつぶてでした。

 梅仙人さんに10日間問題を棚上げせよとは,決して思いませんが、梅仙人さんには、
もっとそれ以外のテーマでも、いろいろご発言いただけたらと感じてます。
 いかがでしょうか

29 :名無しさん@1周年:01/12/09 23:38
>>28
そうなんだけど、ここって第三者どうしのよもやま話スレじゃないんだよね。
当の会員さんも参加しているという場所な訳で。
「ディベート」に紛らわすことなく、正直なところをぜひ語ってもらいたいもんだ。

30 :名無しさん@1周年:01/12/09 23:39
とりあえずがんばっってください

31 :通りすがりの会員:01/12/10 01:26
会員の皆さんへ

 決して反論してはいけません。
 本当の幸せはそこに無いからです。

 たとえここに人たちすべてが先生に帰依したとしても
 本当の幸せにはなりません。

32 :もと会員:01/12/10 01:55
>>28
確かに、特に若い会員さんにとっては生まれる前の出来事ですからね。
答えることはできないと思います。
前に当時の一般会員の認識について書きました(佳子さんがオリジナルの原稿を10日
で書き、本の体裁にまとめたのが平井氏であろう、という共通の認識があった)。
「真創世記」は平井氏のウルフガイシリーズと同じ祥伝社の刊行だから、平井氏の
尽力によるものだろうし、「天上編」の天上界探訪での、佳子さんの同席者は平井氏
ということも知れわたっていたから、平井氏の協力あっての本だと誰もが思っていました。
それに初期の版は、巻末にウルフガイシリーズの広告が平井氏の写真入りで大きく出て
いたのです(笑)。
内容については、講演会で佳子さんは、本に書かれていることを完全に自らの言葉で語って
いたので、オリジナルであることは疑いませんでした。会員の方は当時のオレンジ色の講演
カセットブックを、借りてきいてみると良いでしょう(ただし、MBGスクールのはあまり面白く
ありません。オカルト的な期待をしてもだめです。見世物になりそうな所は収録されていません)。

平井和正氏は15年後に、私が書いた、と「告白」されて、裏表紙の推薦文を削除した
そうですが、15年間も毎年版を重ねていたものを、どうしてもっと早く削除しなかったのか
不思議ですね。そして、多くの読者を迷わせてしまったと懺悔されているそうですが、
それならば、たとえ法廷闘争になったとしても、自らの著作権を取り戻し、絶版にする
のが、自ら迷わせた読者に対する本当の責任の取り方ではないでしょうか。15年もたって
いるから無理というのではなく、そういう姿勢が必要だと思います。
平井氏に話がずれてしまいましたが、10日間問題は、平井氏と佳子さんの直接対決(?)
以外には解決できない問題だと思います。

33 :梅仙人:01/12/10 02:42
>32
 お説ごもっとも。確かにその通りだろう。だがな、宗教的盲信は、
「恋愛感情」なんだよ。ほれた女が、ひどいあばずれ女でどうしよう
もないと、分かったからといって、ほれた弱みで「すぐに告発」という
わけにはいなんのよ。
 そういう「人情の機微」すら利用して、おのが無内容なミカエル権威
をでっちあげたのが佳子でしょ。
 あんまり早合点しすぎなさんな、聴きたいことがあったら、梅仙人まで
どうぞ。聴いてくれば答えるぞ。聴いてこなければ、聴くまでもない常識
範囲内のことと判断するけど、いいかな?

34 :梅仙人:01/12/10 02:58
 高橋親子に「光をいれてもらうこと」なしに「異言」が出せるように
なった小生としては、「異言=前世記憶の言葉」と客観的に証拠だてる
ことができるデータを提示して欲しいですな。

35 :名無さん@1周年:01/12/10 07:15
質問 大宇宙大神霊仏だと思っていたら、エルランティやミカエル、
   大日如来もでてきて、最近はビッグクロスで、コロコロと信仰の
   対象が変わっていて不安なのですが?

答え 段階的に導かれていると考えてください。

36 :このスレおもしろいね:01/12/10 11:40
>>3 :三角耳のモナーファン
> 面白いのは君だ。大儀ではない大義だ。
>大義はGLAには無い。大義とは日本の場合は皇室に根拠がある

 おお、いいねぇ。変換ミスをも認めず、日本人の大義はすべて皇室に
依拠していなければならないとくるか。ますます気に入ったよあんた。
 それで、モナファン君は862、871 だよね。そうだったら、876のレスくれよ。
そのあと大義について突っ込むからよろしく。
ああ、それと言葉づかいが気に入らなかったら言ってくれよ。そんな理由でレス
が嫌になってたらつまんないからね。

37 :名無しさん@1周年:01/12/10 12:01
>>36
「このスレおもしろいね」さんはオウム関係者か。藁。
変換ミスに気がつかんならサヨではないな。

38 :梅仙人:01/12/10 12:02
 もし、異言をしゃべることができる信者の人が、このスレッドを見ているなら、
以下のことについてお答えいただきたい。佳子や信次に「光を入れてもらって異言
がでるようになった」人なら、とってもありがたい。

1.異言が出たとき、その言葉を母国語のように自動的に意味のある言葉、実感の
ある言葉として認識できたか。その言葉にふくまれる個々の語彙に、一定の意味
と内容を具体的に、明確に感じることができたか。

2.異言がでたとき、心の中に前世や霊界などの「情景」「記憶・思い出」「特定
の人生にまつわる感情」「住んでいた国や土地の名前」「自分や家族の名前」等の
「前世記憶の具体的情報」が浮かんだか。

3.異言状態から日本語に移行したとき、それが「異言」から「日本語」への「翻訳」
であると断定できる具体的材料はあるか。つまり、異言でしゃべって、異言でうけ答え
している状態の、「会話内容」を逐語的に、第三者にもわかるように「日本語」で
「翻訳」可能であるか。

 私の体験上では、異言状態によって、上の3つの条件に当てはまる情報は「皆無」で
あった。前世に関するものは、こちらの顕在意識で「こうではないかなあ」と幻想妄想
した漠然たる「日本語による今世でおぼえた知識のあてはめ」しかなかった。
「前世の記憶」なんか、まったく浮かばなかった。なつかしさも何も感じるわけで
なし、前世の故郷も前世の思い出も、なーんにもなかった。

 高橋佳子にもきいてみたいね。「あなた、ほんとに異言を前世の言葉としてちゃん
と翻訳・認識」してるんですか、と。関だの谷口だの、異言をしゃべってた人たち
にも聞いてみたい。「異言=前世言語であることを、言語学者にもわかるように、翻訳
していただけますか」とね。

39 :名無しさん@1周年:01/12/10 12:05
質問の例     IT関連のソフトウェア開発やってるんですが、過去世を思い出せないのですが?

マニュアル解答  昔からあった職業についている場合、過去世は思い出しやすいのです。
            昔のどの職業に似ているのか考え、その職業の歴史、偉人伝などを
           集会で発表してください。みんなの心に共有されると、あなたは過去世
           になりきれることができ、思い出すことができます。

40 :梅仙人:01/12/10 12:21
 高橋信次は、それまでになかった「異言=前世の記憶言語」という文字通り
「画期的」な解釈によって、「前世妄想」にはまりやすい人々を信者として
獲得するのに成功したといえるだろう。
 佳子は、それを最大限に利用する形で「ミカエル」に成りすましたのだろう。
私もGLA誌に載っていた77年当時の、佳子による「サンタクロースの託宣」
がなければ、「異言=前世記憶」と思い込みつづけたかもしれない。
 だが、いもしない「サンタクロース」が神がかって「孤児院や養老院をまわる
のがすきなのです」などというわけだから、「顕在意識の知識の混入・現世意識
を前提とした託宣」であることは明白だ。
 だから、自分の「異言体験」を発表し、その点についても「検証」することに
したのだ。「異言=前世記憶」であることが、言語学的な手法によって証明され
なければ、GLAの起源である「信次=釈迦=エルランティ」「佳子=卑弥呼=
エリヤ=ミカエル」などの「託宣」「前世記憶」の体系は、ぜんぶ崩壊してしま
うことになる。
「前世記憶の体系」がくずれても、なおGLAは高橋佳子は、教団を維持してゆ
けるだろうか。脱「前世記憶・霊道現象=TL人間学」を志向するにせよ、講演
会などで信者を面前に立たせて「光を入れて」異言を出させるパフォーマンスを
やっている以上、もはやいいわけはできない。
 父親のやったこと自体が「思い込みのウソの前世記憶の体系」であるという事
になれば、GLAの屋台骨自体が折れることになる。これは「異言」体験者から
の「告発」でもある。この方面にくわしい方からの情報をおまちしたい。

41 :梅仙人:01/12/10 12:33
>脱「前世記憶・霊道現象=TL人間学」

は、

脱「前世記憶・霊道現象」=TL人間学

のまちがい。

42 :梅仙人:01/12/10 12:46
異言体験を語る1

 信次は「異言」を前世の言葉としたが、それはウソである。私が自身で体験した異言状態を
思い起こせば、それは翻訳不可能な言葉だった。異言状態が、前世意識の顕在化であることを
証明する徴候は何もなかった。むしろ、被暗示性が強まり、自己催眠状態で「どんな人格でも
演じられるようになる」という感覚だった。
 だから、信次も佳子も、「異言」をその意味がわかってしゃべったわけではないと、私は断言
していいと思う。はたから見ると、外国語なまりっぽい日本語で、あたかも別人意識がしゃべっ
っているかのようだが、実は顕在意識が「希望した人格」になりすまし、そのつもりで演じている
だけである。
 おそらくは、異言というのは「眠っていた言語中枢の部分が活性化されておこる言葉の無秩序
な羅列現象」であろう。もし、本当に異言が本当に自己の過去世の言葉ならば、なぜそれをしゃ
べる人達の多くが、私をふくめて、その意味をさっぱり理解できなかったのだろうか。
 

43 :梅仙人:01/12/10 12:47
異言体験を語る2

 信次や佳子は、信者の頭に「光を入れて異言をしゃべらせる」ということをやっているが、その
意味をわかって、自分で正しく翻訳して語っている人間はいないはずだ。異言と、その後に移行す
る「へたくそな日本語」は、別物である。異言が、ヘタクソな日本語による自己紹介に「翻訳」
されたように見えるが、実際は翻訳でもなんでもない。「そのように見せかけてしる」または、
「たぶん、そうであろう」と思って、当て推量でしゃべって、うけこたえしているのである。
 なにしろ、被暗示性の高い「もうろう性興奮状態」が異言状態にある者の心理だから、それを
利用して、信次や佳子はいくらでも、信者の答えを「誘導」できたはずである。

44 :梅仙人:01/12/10 12:48
異言体験を語る3

 まず、信次は「自分は釈迦の生まれ変わりである。自他の前世をみぬく力がある」と日常的に
信者たちに信じこませる。すると、信者たちは自動的に「自分と信次先生の縁は、前世からの
縁であろうから、きっと自分も釈迦時代には、釈迦の直接的関係者だったにちがいない」あるい
は「そうであったらいいな」という「期待と願望」が生まれる。
 そういう状態にしておいて、信次はみずから「異言」を起こし、自分でも本当は異言の内容を
理解も翻訳もできないのに、自分は釈迦の生まれ変わりでありたいという、個人的願望によって
「釈迦でございます」と異言状態から「へたな日本語の自己紹介」を演じて見せる。
 こういうことを繰り返すと、はためには「異言をしゃべる人格が日本語に翻訳してしゃべる」
ように見える。信者たちは、「異言=過去世意識の発現」と信じこんで、それ以外のことは考え
られなくなる。自分の過去世を知りたい、釈迦との関係があったえらい者であってほしいという
願望から、信者たちはひそかに「異言が出て、前世のことをしゃべってみたい」と強く思うよう
になる。
 

45 :梅仙人:01/12/10 12:49
異言体験を語る4

 はっきりいうが「異言」というのは「異言なる現象の実在を信じ、異言を体験してみたい。自分
の口から出してみたい」という強い願望と、極度の精神集中があれば、だれもが出せるけっこう
安易な現象なのである。別に「光を入れる」などという儀式をやらずとも、出せるのである。
 事実、私は佳子にも幹部にも、GLAのだれにも「光を入れてもらう」ことなく「異言」が出る
ようになった一人である。本当はぜんぜん大したことのないつまらない現象なのだ。
 しかし、信者たちは、そうは思わないから「光を入れてもらえば異言が出て過去世を語りだす」
という現象を頭から信じこんでしまう。それゆえに、信次や佳子が「光を入れる」しぐさを自分に
したなら、「絶対に異言が出るはずだし、出なければならない」と、すでに確信的な自己暗示が
かかっているのである。なにしろ「異言したい、したい」と思っているのだから、カモである。
「光を入れてもらう」と「いよいよ、自分にも前世意識開眼の感動的瞬間がやってくる」と興奮
し、喜びいさんで感激にふるえて極度の精神集中がおこなわれる。

46 :梅仙人:01/12/10 12:49
異言体験を語る5

「強い願望と精神集中」があれば「異言」は簡単に出せるから、そこでめでたく「異言」がほとば
しりでる、という仕組みである。あとは、異言状態に酔って、信次や佳子の誘導にしたがって、
適当な答えを口から出せば、「過去の仏弟子のひとり」のできあがりである。
 異言状態で激しい感動に泣いたり、釈迦よ、キリストよ、と叫ぶ劇的なシーンがくりひろげら
れると、まわりでは本気にするが、あれだってただの自己暗示と誘導の結果なのである。俳優が
自己暗示で涙を出せるように、人間にはもともと「感情を演じてなりきる」という能力がある。
 感動して泣いているのは過去世意識なんぞではなく、「あーよかった。おれってやっぱり釈迦
の弟子だったんだ。すばらしい、信次先生、ありがとう!」という「自己陶酔・達成感」の涙に
すぎないのだ。

 

47 :名無しさん@1周年:01/12/10 14:30
>>40
> だが、いもしない「サンタクロース」が神がかって「孤児院や養老院をまわる
>のがすきなのです」などというわけだから、「顕在意識の知識の混入・現世意識
>を前提とした託宣」であることは明白だ。
 旧スレの518に反論してから言えよ。

48 :169:01/12/10 14:58
旧スレッドより
>323 :169 :01/11/28 15:15
>サンタクロースは実在しませんが、サンタクロースのモデルは
>聖ニコラウスとして、4世紀にトルコに生きていた聖者だそうです。
>その当時のトルコに、孤児院や老人ホームがあったかどうかはわかりません。

>518 :一会員 :01/12/01 13:48
>私は、霊的なことについてはよく解りません。
> ただ、下のページによれば、聖ニコラウスは本当にサンタクロースと呼ばれ
>ていたようです。サンタクロースが実在の人物である点について私は疑いを持
>っておりません。
> http://www.infosnow.ne.jp/~uwabe/izinkan23.htm

ttp://www.infosnow.ne.jp/~uwabe/izinkan23.htm
>宗教改革の頃になるとプロテスタントの地方ではこの聖人の姿は、司
>教服になぞられた赤い服に赤い頭巾、贈りものを入れた袋を背負った
>好々爺(こうこうや)にかわり、名前もオランダ訛(なまり)で、
>「 サンタ(聖)クロース 」と呼ばれるようになっていきました。

紹介されたサイトにはサンタクロースが実在の人物であるとは、どこにも
書いてありませんでした。老人ホームについての記述もまったく無し。
サンタクロースのモデルが実在すると言うのが事実です。

>>47さん
私はわかりませんと言っている人には、反論のしようがないのでは?
人にあれやれ、これやれと言っているばかりでなく、ご自分も
汗をかかれてはどうでしょう。
あなたはGLAの会員なのですか?

49 :このスレおもしろいね:01/12/10 15:58
みなさん7を読んだ率直な印象はどんなものでしょう?
 「おそらく、ある体験談があったが、詳しいことは教えてもらえず、これが事実で
あるのかどうか分からない。こんな簡単なことさえ教えてもらえないなんて、なにか
やましいことでもあるのか?」と著者が主張している。まったくもっともなことだと感
じたのではないでしょうか?
 オレもそう感じた(そもそも梅仙人の文は読み飛ばすことが多いんだが)。しかし、
よく読めばこのカキコが不自然であることに気づくはず。個人的には7の下にある私
へ悪口で気づいた。どういうことかと言うと、梅は、これを前スレにあるオレのカキコ
(856 )を念頭において書いたということだ。この点を踏まえて読みなおすと、まず、
「出身地とイニシャル」を聞いておきながら、イニシャルは聞いていないかのようにし
て、「どのような条件下で、いつどこで、そのような体験をしたか、プライバシーにさ
しつかえのない範囲でいいから教えてください」と言っていることが目に付く。どうも
自分のやったことを誤魔化してまで、(プライバシーに慎重な)、いい人間に見られ
たいと思っているらしい。まぁ、これは許そう。彼も>>813 は言い過ぎだと気づいた
らしいからね。しかし、オレが言いたいのは、こういうくだらないことではない。より
重要な問題は下のような発言にある。

50 :このスレおもしろいね:01/12/10 16:00
みなさん#2(上のつづき)

>これでは、かれらの「佳子の功徳」が事実としてあったことだとは、信
>じることが不可能ではないですか。「やらせ」でなければ、当該の信者や
>体験者の状況の、日時や性別、年齢、出身県ぐらいは教えていただいても
>よいと思うのですがね。

 確かに、詳しいことを聞けばヤラセかどうか分かるかもしれない。それは上に述べた
第一印象の通りだ。が、「日時や性別、年齢、出身県」によって分かる真実性とはなんだ?
千葉県の者は病気が治りやすく、埼玉県の者は治りやすいなどという法則があるとでも
いうのか? 考えてみてほしい。あなたはどうやって、話の真偽を判断するのか。それに
は大きく分けて、3つの方向性があるだろう。ひとつは、どうして治ったかという点に焦点を
当てつつ、医学(自然科学)やGLA独自の理論と比較しながら、話が不自然ではないか
検討すること(当然、科学も絶対でないことも考慮する)。第二に、話を裏付ける証拠を検
討すること。第三に、話の当事者が嘘つきでないかどうか検討すること。まず、第一の方
向性だが、ここで病名を聞かずして、「日時や性別、年齢、出身県」を医学的検討にかけ
るのはナンセンスであろう。同様に、GLAの理論との矛盾を突くのであれば、当事者の
心の状態といったことを第一に聞くべきだろう。第二にの方向でいくのなら、率直にそう聞
けばよいのであるが、こと病気のことに関しては、通常証拠とは医学的なデータになるわ
けだから、これを十分に論述できる発言者はまれであろう(患者に治った証拠を要求する
など非常識だ)。第三の方向性に関して、もし、発言者が同時に当事者本人であるなら、
「日時や性別、年齢、出身県」を聞けば彼の誠実さが見えてくるかもしれない。

51 :このスレおもしろいね:01/12/10 16:04
 しかし、よく考えてみよ。この誠実さは発言者が危険を冒したことへの代償であって、
それはまさにプライバシーが暴露されたという感覚なのではないか? 危険を冒したと思
うことは、とりもなおさず、自分が他人によって特定されること、もっと詳しく言えば、元GLA
会員など大量の関係資料を持っているものによって、発言者や当事者が誰であるか特定
されるという危機感があるからだ。つまり、「プライバシーにさしつかえのない範囲」などと
いう脳天気な発言は、ネット社会を甘く見せることによって、実質上のプライバシー侵害を
覆い隠し、読者に「よく分からないが、どういうわけか不都合があるらしい」と思わせるトリ
ックに他ならない。「日時や性別、年齢、出身県」なんてもので発言者の誠実さを問うべき
ではないのだ。危険を冒すことが当然視され、危険を冒さないとヤラセ呼ばわりされなけ
ればいけないなどばかげている。
 ところで、元GLA会員といえば梅もそうだ。しかも、かなりマニアックな部類だ。この点を
踏まえた上で、もう一度、>>817を見てみよう。これは平会員X氏(>>801)へのレスだが、
平会員X氏は伝聞だと言っているのだ。はっきり言って、なんかの病気が治ったという話は
オレでも知っている(トータルライフ医療HP http://www.tl-medicine.com/ に書いてあ
る)。だから、こういう話はいたるところにあると考えてしかるべきで、平会員X氏がウソを
言ってるなどというのはナンセンスなのだ。しかも、当然のことながら、「日時や性別、
年齢、出身県」などは書いていない(これらは上記のように瑣末なことだ)。そこで考えて
ほしいのだが、一体、梅は会員X氏から何を聞きたかったのか? 「聞いても答えてくれな
い(実際はただウザイだけ)」という状況を作った上で、(答えそうもないことを)、ただ
聞いてみただけではないのか? では、なぜそんなことをするのか? それはただ、>>49
最初に括弧で括った印象を読者に与えるためだ。

52 :このスレおもしろいね:01/12/10 16:06
上はみなさん#3で、これが#4.

 長々と書いてこういうことを言うのは悪いが、実は、オレは梅が個人情報に基づいた事
実の検証をするとは思っていない。平会員から個人情報を引き出して何らかの検証がで
きると思うほど、梅は馬鹿ではないだろう(とかいってホントに馬鹿だったりして)。梅は
根っからのカルトなのだ。オレはカルトにおける言葉のトリックに多少の興味がある。それ
は実質的に意味のあることは何も言っていないのに、高尚な真実を語っているように見
せるものだ。自覚してるかどうか分からないが、梅は、言葉に現れる不思議な真実味が
好きなのだと思う。それこそが力なのだと。だから、退会した今も、そういうやり方に頼る
しかないのだ。が、カルトがカルトを裁くことはできないのだ(GLAがカルトかどうか知ら
んが)。それは上にある梅の大量のカキコを見れば明らかだろう。梅は、ある出来事を
恨みを込めて悪く表現しているが、ある出来事をただ悪く表現するだけだったら幼稚園児
にもできるのだ。いたるところに誹謗中傷合戦が見られるこの板では、こういう書き込み
はまったくありきたりのものにしか映らず、まともな読者はただ哀れむだけではないのか。

53 :梅仙人:01/12/10 16:10
>47
 518については、169さんの回答でよかろう。佳子は「孤児院や養老院をまわって
いるのです」と現在進行形で語っている点に注目だ。私も「サンタのモデル」が
いることぐらいは知っている。だから聖ニコラウスが実在しないなんて、ひとこと
もいっていない。問題は、聖ニコラウスの霊がかかってきたとして、聖ニコラウス
の霊が、毎年、世界じゅうの「孤児院や養老院」をまわっているという証言はひと
つもない。ということは、佳子が託宣したのは「サンタのモデルの聖ニコラウスで
ございます」という発言で、しかも自分が生前はどうだったのか、などをしゃべく
るのでもなければ、(それとて演技だろうが)佳子がいもしないサンタクロースを
「いる」と断定してしゃべった「自意識」があったことは明白である。

 だいたい、「異言=前世言語」と証明してから、そういうことを説明してほしい
な。私は「佳子の言動は、25年前から、信次の異言現象や過去世現象から、はじ
まって、ほとんどが思い込みと幻想妄想・勘違いの類で、真実など偶然の確率以上
にあったわけではない」ということを主張している。
 また瑣末に流して問題をぼやかそうとする。で、おまえは「異言=前世言語」と
思うの?思わないの?

54 :梅仙人:01/12/10 16:21
だいたい、こっちが「ウソだ、ウソだ」と騒いでいるのに、なんで「そりゃ
ちがうぞ。ほれ、この通り、ホントである証拠がある」という証言や体験談
が出てこないんだ?
 つまり、そういう証言がない、できないというのは、「ウソであることの
否定=事実だったこと」の証明が一切なされず、信者たちは第三者にも証明
できる「事実の現象」ではなく、「ホントだと信じている」という思い込み
レベルの精神状態をもって「信仰・帰依している」ということになる。

 信次が、異言=前世、前世=釈迦、佳子=ミカエル、弟子たち=釈迦・キ
リストの高弟、という「思い込み」でものごとを進めたのに軌を同じくして
現在のGLAも「思い込み」を「信仰」と呼んでいるようだ。
 もともと「信仰」とはそういうものかもしれんが、「思い込み・過去世の
演技に載せられた共同体」からは、はなれた方が身のためだと思うが。

55 :梅仙人:01/12/10 16:28
 ガリレオ=ガリレイじゃないが、梅仙人や平井さんをおとしめたって
事実は事実なのよ。私の体験や平井さんの証言を、決定的にくつがえす
「証拠」「証言」がなければ、私もここから去ることはできないのだ。
 しかも、次々に確かめたい、証明してほしい質問事項が出てくる。
 いったいどうなってるんだ、とついでに聞きたいくらいだ。もしか
して、信者って教祖のいうことを疑問も持たずに、感激して鵜のみに
している、ただのバカ? 自分もそうだったと思うとやりきれんが、
どうもそのようだ。
 鵜のみ、唯々諾々、無批判・・・・つまり人間感情の健全な一部が
麻痺している=洗脳されてる、ってことになるよな。

56 :47:01/12/10 17:06
>>53
> また瑣末に流して問題をぼやかそうとする。で、おまえは「異言=前世言語」と
>思うの?思わないの?
 う〜ん。本当だと思う方に70%、トリック・妄想だと思う方に30%かな?
 もっとも、梅の「異言」は、悪霊の憑依現象だと思うが。

57 :このスレ楽しいね:01/12/10 17:10
>>36 :このスレおもしろいね :01/12/10 11:40

>おお、いいねぇ。変換ミスをも認めず、日本人の大義はすべて皇室に
>依拠していなければならないとくるか。ますます気に入ったよあんた。

気にいってくれてあんがと。
ところで君は皇室以外にも大義の源泉があると言うのだね。
ならその源泉を具体的に述べよ。

58 :このスレ楽しいね:01/12/10 17:15
>>56

高橋佳子の妄想「異言」に100%投票。。

59 :名無しさん@1周年 :01/12/10 17:55
高橋佳子はアダルトチャイルドでは?
あの両親ではまともに成長しないよ。
http://search.yahoo.co.jp/bin/search?p=%A5%A2%A5%C0%A5%EB%A5%C8%A5%C1%A5%E3%A5%A4%A5%EB%A5%C9

60 :名無しさん@1周年:01/12/10 19:52
>>55
> ガリレオ=ガリレイじゃないが、梅仙人や平井さんをおとしめたって
>事実は事実なのよ。私の体験や平井さんの証言を、決定的にくつがえす
>「証拠」「証言」がなければ、私もここから去ることはできないのだ。
 平井和正の言うことが全部事実だとすると、彼はいい年したオッサン
でありながら、20才そこそこの小娘に手玉に取られて9ヶ月間タダ働き
させられ、挙句の果てに「私がただ一人師と仰ぐ人」などという賛辞まで
書かされて、その後にやっと騙されていたことに気づいたということだな。
 事実にせよ、妄想にせよ、そうゆう話を公言して憚らない人間は世間で
は「お笑い」の対象にしかならんのだよ。つーか。そんな愚痴話を小説の
「あとがき」に書いて情けなくならんのかね。
 「証拠」?「証言」?所詮は笑い話。そんなもの求めるなよ。

61 :モナーファンファン:01/12/10 20:15
> 169氏へ
>>48
>人にあれやれ、これやれと言っているばかりでなく、ご自分も
>汗をかかれてはどうでしょう。

と言ってるわりには、自分の発言の根拠を明示しないのは矛盾ですな。
どの著作のどの単語を、どのように言い間違えたのか? もしくは、
どのように貴殿に聞こえたのか? 風評を広めるのではなく、
事実で指摘すべきですな。

62 :169:01/12/10 22:13
>>31 通りすがりの会員 さん
>たとえここに人たちすべてが先生に帰依したとしても本当の幸せにはなりません。
GLAの教義から考えても、こういった排他的な発言が導き出されることは
ないはずなのですが・・・・。理解に苦しみます。
まあ、批判者を煽っているのでしょう。

>会員の皆さんへ
>決して反論してはいけません。本当の幸せはそこに無いからです。

会員の方で、こういった書き込みをみると、ああそうかと思う方も
中にいるかもしれません。しかし、まったく見当違いですね。

GLA・TLスレッド4より転載
>223 :169 :01/11/26 00:40
>このスレッドは、幸せになるためのスレッドではありません。
>場合によっては不幸になることも怖れない、真摯な態度を持ちうる
>会員の方たちが書き込む場です。
>心地よい夢想に浸って眠りこけている信者には到底そぐわない場所です。

63 :名無しさん@1周年:01/12/10 22:46
>GLAのだれにも「光を入れてもらう」ことなく「異言」が出る
>ようになった一人である。本当はぜんぜん大したことのないつまらない現象なのだ。
梅ちゃん、君の霊道はレベルが低すぎるか恨みや怒りに引き寄せられた悪霊の
類でないの?少なくとも心の調和度が上がるに従って、よりはっきりしてくる
霊道と全然違うじゃないか。そういう段階があることさえ知らないだろうな?
それじゃ、幼稚園児に、相対性理論の相談をするようなものだよ。
異言現象で、君に相談する人はキティー意外いないだろうな。それを要求して
待っていること自体が、現実を全く分かっていないということだろう。
俺も信次氏や佳子氏に光を入れてもらってなんということでは、無くそういう
はっきりした体験はあるよ。家族の者は、見て聞いているからそういうことがあった。
唯ね、それは、心というものがとても調和していないと無理だと思うね。
それに胸の当たりから目の前にはっきりした映像が、立体モーションピクチャー
という感じで同時に見えるし、ある程度は意味も分かる時があったな。
でも、なんかとぎれとぎれという現状だ。まだ、心の調和度含めたレベルが足りない
だろうね。でも、そういう現象は、強いて求める意識はないよ。そんな意識があると
逆にダメだね。何かの意味において、必要があればそういう現象を通して何かを
教えてくれているということだろう。当然、その現象とその後の人生の意味や出来事
とが繋がってこないと、単なる妄想というこのになってしまうがな。

64 :名無しさん@1周年:01/12/10 22:47
人生とそういう現象との繋がりということは、絶対なければならんと思う。
特に名のある過去の偉人を自分の過去世等と名乗るということは、相当大変な
ことだ。それが、そういう過去世を持ったそういう業を持ったものであると
立証しろという要求がつきまとう。過去世では無いが、洗礼ヨハネの使わした
その弟子の問うたメシアかという問いに、そうだと応えたイエスでさえ、生き
ている間は多くの人にそういう使命ある者として認めてもらえなかった。
2000年経った今でも、イエス自身の出生民族である多くのユダヤ人
(ユダヤ教徒)は、メシアとは認めてないもんな。
旧スレ>>855の「このスレおもしろいね」氏の話が、正論だろう。
「個人的な妄想によるものだと言ったら、聴衆は彼(彼女)の発言を信じることは
出来ないわけで、逆説的に、発言者は自身の言の立証を試みるものなのである。」
要は、可哀想に一生それを立証するという十字架を背負い続けねばならないという
ことだよ。そういえば、信次氏以降のGLAでは、過去世が誰だとかという新たな
話は聞かないな?そういう話ってあるのかな?もし、無いと言うならそれは、その
十字架の重みを知っている佳子氏の優しさかもしれんな。

65 :169:01/12/10 23:08
>>51 :このスレおもしろいね さん
>はっきり言って、なんかの病気が治ったという話はオレでも知っている
>(トータルライフ医療HP http://www.tl-medicine.com/ に書いてある)。
>だから、こういう話はいたるところにあると考えてしかるべきで、

TL医療の話に書いてあることは、医療行為の結果による治癒です。全く別の話です。
高橋佳子氏の霊的能力による病気治しが、このスレッドでは俎上に上がっています。

66 :64さんへ:01/12/10 23:38
>>64

 そうゆうくだらん説はやろよ。
キリストは偉大な業績があって後世の人がキリストを認めた。
先に過去世があるのでは無い。歴史の評価の中から過去世という
物語が生成されるのだ。

過去世を先取りする高橋佳子に何の価値も無い。

67 :訂正:01/12/10 23:39
>>66
>そうゆうくだらん説はやろよ。

そうゆうくだらん説はやめよ。

68 :自然:01/12/11 00:24
 現在のGLAは過去世、霊道を全面的には出さないが、効果的に扱っているよう
に思えます。しかし、それがGLAを宗教なのか、人間哲学なのか曖昧にしていま
す。
 GLAは「高橋先生の説かれる神理は、これまでにはなかった新しい人間観であ
り、新しい世界観です」といっていますが、アトランティス、ミカエル,エルラン
ティー、憑依,過去世、地獄、天上界、菩薩一万人、スーパーレリジョンといった
様々なキーワードから新しい世界観を現出させるのは、イメージとしてはわかりま
すが、具体的にはどういう世界観なのかわかりづらいですね。

 私は高橋佳子氏の著作からは、なるほどと思うこともあるのですが、背後に上記
のようなキーワードが潜んでいると思うと、とまどってしまうのです。
 もう、はっきり前面にミカエルを出す最新作があってもいいのかも知れません。

69 :梅仙人:01/12/11 04:28
>63 64

 きみの体験はわかったから、きみの体験の中から

>38

 で質問した項目について、答えられるところでいいから
お答え願いたい。私よりも調和された意識状態で異言が出た
のなら、私より具体的な情報を提示してもらえることを期待
しよう。

 人を「悪霊憑き」よばわりしたんだから、「調和された状態」
のすぐれたところを、是非、私やみなさんに紹介してくれたまえ。
そして、できれば、きみの経験した異言現象より、信次や佳子の
異言現象が「より高次な調和された状態でなされた」ときみが
判断する根拠を、異言の会見のないひとたちにもわかるように
教えてほしい。

70 :梅仙人:01/12/11 04:30
異言の会見

ではなく、

異言の経験

のまちがい。

71 :名無しさん@1周年:01/12/11 07:31
質問の例    赤ん坊の頃の記憶も思い出せないのに、どうして前世の記憶を思い
        出せるのですか?

マニュアル解答 赤ん坊の頃の記憶は親に聞いてください。その前の記憶は祖父母に
         聞いてください。
         あなたの心の中にご先祖様を含めた先人がおられるので、自らの心を
         ひもとくと前世を思い出すことができるのです。

72 :名無しさん@1周年:01/12/11 07:31
質問の例    前世の記憶を思い出すのではなく、歴史の資料などから学びたい
        のですが?

マニュアル解答 歴史の資料は作者の恣意が混ざっています。前世の記憶はあなたの恣意が
         混ざっています。ですから、人間学では、歴史の資料を検討したうえで、
        それと一致する前世の記憶を思い出すようにしているのです。

73 :三角耳のモナーファン:01/12/11 11:53
>>68
>もう、はっきり前面にミカエルを出す最新作があってもいいのかも知れません。

そうですね。「高橋佳子にとってのミカエル」という新作は歓迎します。
これなら過去世云々は関係ないもんね。

74 :三角耳のモナーファン:01/12/11 11:57
>>73

やはり無理かなぁ?

75 :一会員:01/12/11 14:52
>自然さん
 旧スレッドの612、622で「スーパー・レリジョン」について質問を頂いていました。
>この世界の多種多様な信仰者たちを統一する「スーパー・レリジョン」とはどう
>いうものなのでしょうか?具体的にお教えください。

>既存の宗教を統合してゆく「スーパー・レリジョン」であると主張することは
>誹謗中傷に対する謙虚さの範疇を超え、既存宗教の存在を無視し、絶対的存在
>に自らを置くことではないのでしょうか.....
 「スーパー・レリジョン」という言葉はGLAの中で頻繁に使われていますが、では、
「スーパー・レリジョンとは何か」と改めて質問された時に、正直言って考え込んでし
まいました。思うに、「スーパー・レリジョン」の全体像は先生の内側のみにあり、まだ
完全には開示されていないのでしょう。
 ただ、未だ完成途上にあるとはいえ、「スーパー・レリジョン」の基礎に「受発色革命」
があることは間違い無いと思います。具体例として、先日開催された会員の集いの中の一
部をご紹介します。(なお、私の記憶に基づくものであり、正確なものではありません)

76 :一会員:01/12/11 14:52
(続きです)
------------------------------------------------
 (先生と真言宗の僧侶との対話より、僧侶の体験談)
 私は、理趣経(真言宗の基本経典)に書いてあることの意味が解らず、先輩方にど
のようにすれば意味が解るようになるのかと尋ねたが、ただ「黙って読め」という回
答しか得られなかった。そこで、何千回も読経したが、やはり意味が解らなかった。
しかし、GLAは違う。心を心で掴む具体的な方法を学ぶことができる。教えの内容
を、自分の心で確認して実践することができる。
 私は、色々な人から人生相談を受けても、どのように答えていいのか解らなかった。
 問題の原因と結果をつなぐことができなかった。しかし、煩悩地図の学びを深めて
ゆけば、どのような煩悩がどのような結果を引き出しているのか、見えるようになっ
てきた。「新しい力」に書かれてある「受発色」の傾向に基づいて、相談者の方に
「あなたの家庭では、このようなことが起こっているでしょう」と言えば、「お坊さ
ん、なぜそんなことまで解ってしまうのですか」という回答が返ってくるようになった。
------------------------------------------------
 (退場時における先生と神父さん(?)との対話より、先生のお言葉)
 あなたは信仰に一生を捧げてきたが、現実の問題にどのように応えてゆけばよいの
か解らなかった。信仰と現実をどうやってつなげば良いのか答は見つからなかった。
しかし、「受発色」を掴むことによって信仰と現実を一つに繋げる道があることが解
りましたね。イエス様の教えは、2000年前の民衆を救うことができても、現代に
山積されている問題に回答を与えることはできません。
 多くの教会をお世話されているあなたならば、できることがあるでしょう。

77 :名無しさん@1周年:01/12/11 17:20
質問 真創世記の裏表紙の写真見て瞑想状態に入ったら、写真が映像のようにしゃべり
   だしたのですが?

答え 普通の現象です。現実と夢のはざまでよく起こることです。
   天上界をイメージした写真を使えば、天使に会えるでしょう。

質問 講演会のテープ聞いた後、寝つこうとすると、講演者の声が色々聞こえてきたのですが?

答え よくあることです。睡眠学習効果と同じです。

78 :梅仙人:01/12/11 17:56
>「受発色」を掴むことによって信仰と現実を一つに繋げる道があること
>が解りましたね。
>イエス様の教えは、2000年前の民衆を救うことができても、現代に
>山積されている問題に回答を与えることはできません。

 どひー! これって、「あたしはイエス以上の存在なのよ」ということじゃ
ないか。なんだ、なんだ、なんだ? この途方もない傲慢さは?うわあ、以前
よりも、「思い上がりぶり」に拍車がかかってるな。あきれたね。

 普通のカウンセリングや心理学者や、プロのちゃんとした霊能者たちだって
別にいばらずにやってることを、「じゅはつしき」だけがそうできているかの
ように書くなんて、まあ佳子もヤキが回ったとしかいいようがない。
 実にくだらない。横柄で傲慢な臭みにみちみちている。これじゃ、新規信者
の数は激減するだろう。
 

79 :梅仙人:01/12/11 18:04
ほかの教団の傲慢な教祖たちと同レベルだな、佳子は。もうだめだ。ウソつき
で傲慢で二重人格で、「ウソツキは泥棒のはじまり」とはよくいった。こんな
程度の人間が、一教団のご教祖さまか。
 同じ女性教祖でも、大本開祖や天理開祖の爪の垢でもせんじて飲ませたいね、
まったく。

80 :梅仙人:01/12/11 18:13
>76
 その佳子と対話した真言宗の僧侶とか、神父らしき人物との対話
というけれど、本当に彼らが「僧侶」「クリスチャン」であるという
ことは確認できるのか? それらの対話自体が「やらせ」の一環では
ないと、証言できるのか?
 信じるのは勝手だが、真創世記のあとがきや、サンタクロースの
託宣をやってきた佳子の話は、すべてが疑わしい。ウソをつくことに
良心の痛みをおぼえない人間は、どんなウソやヤラセだって平然と、
まことしやかに、ごく自然にやっちまうものであることを、ここで
警告しておく。
 きみたちの教祖様は、末期症状だ。やめるなら今のうちだぞ。

81 :名無しさんといっしょ:01/12/11 18:56
>>76

高野山真言宗の僧侶が理趣経をわからないなどと言うはずは
ないと思います。どこの宗派の僧侶でしょうか?

カトリックの神父が、GLAで学ぶのは矛盾と思います。
どこの牧師さんでしょうか?

82 :一会員:01/12/11 20:04
>>80 梅仙人さん
>  その佳子と対話した真言宗の僧侶とか、神父らしき人物との対話
> というけれど、本当に彼らが「僧侶」「クリスチャン」であるという
> ことは確認できるのか?
> それらの対話自体が「やらせ」の一環ではないと、証言できるのか?
 「神父らしき人物」が本当に「クリスチャン」であるかどうかは確認
していません。先生の退場時に行われた短い対話ですので、その方の氏名
も解りません。ただ、お話の内容から私が「神父かな」と思っただけです。
 真言宗の僧侶は、氏名も住所(県名)も明かされていました。その地
域の会員さんも多数いらっしゃいますから、「やらせ」は不可能でしょう。

83 :一会員:01/12/11 20:21
>>81さん
> 高野山真言宗の僧侶が理趣経をわからないなどと言うはずは
> ないと思います。どこの宗派の僧侶でしょうか?
 真言宗だとはっきりおっしゃっていました。
 高野山高校、高野山大学密教学科を卒業されたということでした。

84 :名無しさん@1周年:01/12/11 20:31
>>83

理趣経がわからないで、高野山大学卒業はともかく、
僧になるのは矛盾と思います。
アジャリの資格を持たない方と思います。

85 :一会員さんへ:01/12/11 20:47
>>83

 高野山真言宗の僧侶で一時会員になった人もいましたが
後で脱会してますよ。若い僧の人にはそうゆう事例もありますが
それをもって高橋佳子が支持されているということにはなりません。


 

86 :自然:01/12/11 22:32
>>75.76 一会員さん どうも発言ありかどうございました 会員の方からの返事を
あきらめていた私としては、とてもうれしいです

>思うに、「スーパー・レリジョン」の全体像は先生の内側のみにあり、まだ
>完全には開示されていないのでしょう。ただ、未だ完成途上にあるとはいえ、
>「スーパー・レリジョン」の基礎に「受発色革命」があることは間違い無い
>と思います

 それでは、「受発色革命」とは何なのか?
よく耳にしますが、具体的にどういうものなのか?
他の宗教,或いは哲学、理論と違うオリジナリティーはなんなのか
御聞かせ願いますでしょうか?

>「受発色」を掴むことによって信仰と現実を一つに繋げる道があることが解
>りましたね。イエス様の教えは、2000年前の民衆を救うことができても、
>現代に山積されている問題に回答を与えることはできません。

 決して冷やかしではありません。ここまで、言い切れるその革命とは何なのか?
私は純粋にとても知りたいと思います。
誰にでもわかる言葉とボリュームで語ってほしいと切望します

87 :169:01/12/12 01:22
>>75-76 一会員さん
私も、一会員さんの書き込みには激しいショックを受けました。
やはり、ここにきてGLA=高橋佳子氏の変質が始まってきて
いるのではないでしょうか。(または、本来の姿を現したという表現もある。)
だんだんと教祖と教団が先鋭化してきているのです。

同じひとつの講演会で、高橋佳子氏が、仏教の僧侶と、牧師だか神父だか
わかりませんが、キリスト教の聖職者らしい人と対話しているところがミソですね。
一会員さんが考えていらっしゃるように、これは明らかに既存の仏教・キリスト教に
対してGLAの神理が優位にあるという宣言です。

>あなたは信仰に一生を捧げてきたが、現実の問題にどのように応えてゆけばよいの
>か解らなかった。信仰と現実をどうやってつなげば良いのか答は見つからなかった。
>しかし、「受発色」を掴むことによって信仰と現実を一つに繋げる道があることが解
>りましたね。イエス様の教えは、2000年前の民衆を救うことができても、現代に
>山積されている問題に回答を与えることはできません。

88 :169:01/12/12 01:24
それにしても・・・。
高橋佳子氏の説く教義のほうが、仏教・キリスト教の本質を体現している
実践的な優れたものだが、ブッダやイエスさらに現在の仏教・キリスト教
そのものは尊重して否定しないというのが、(表面的なものでしょうが、)
GLAのスタンスだったはずです。
実際、ブッダとイエスの教えに還れ、というのが教団のスローガンであった
でしょう。

確かに、もうたとえようもなく傲慢な言い草です。
だいたい、こういうことに関しては、あくまで注意深く言葉を選ぶのが
高橋佳子氏だったでしょう。
とうとう、高橋佳子さんもここまで来たのかという感じです。
何十年も周りから一切批判を受けることのない特殊な環境にいるとはいえ、
言葉がありません。確かに、これでは新規信者の数は激減するでしょう。

一会員さんは、こういった彼女の発言に対して何の疑問もないのでしょうか。
もし、他の教団の教祖がこのような発言をしたら、あなたはどう感じますか。

89 :169:01/12/12 01:33
同じく真言宗の僧侶であった故村上宥快氏(後に宗派離脱、観音寺住職)は、
GLAに肩入れしたがため、以下のように、宗派より懲罰を受けています。

90 :169:01/12/12 01:36
【参考資料】>>18-19
 「調和への道  心の存在を自覚するために 」(村上宥快)(1985)
p223
恩師がこの世を去るに当って、その時私は宗派の懲罰を受け、
総本山長谷寺に反省の行を修していた頃であった。私が神の存在を
諦かにし、仏法は八正道実践以外に道のないことを説き、仏法の
他力的誤ちを指摘し、正しい仏法の在り方に気がつき、寺に於いて
その在りかたを実践していた事を、宗派の一部の人々のために告発されたのである。

p231
八正道は仏法の根元であるにも拘わらず、これを邪法扱にする宗教の
中には居たたまれなくなってしまったのである。そのために宗派は私に
百ヵ日の懺悔清行をせよ というのである。
 仏法の懺悔清行とは八正道を措いて外に方法がないのだが、現代の
仏教はその実践方法すら忘却してしまっている。
 私はその清行を本山に登嶺して二十一日まで行なった。只管心の平和
によって、宗派の人びとの正しい自覚を祈って来た。

一九七六年六月二十五日、本山にいた謹慎中の私に悲しみに耐えぬ電話が入った
のである。恩師の涅槃の知らせであった。

91 :通りすがりの会員:01/12/12 02:48
会員の皆さんへ

 反論してはなりません。
 本当の幸せはそこに無いからです。

 たとえ、ここにいる人たちをすべて論破したとしても
 そこに本当の幸せはありません。

92 :名無しさん@1周年:01/12/12 07:43
質問 極端な唯物論、無神論でもない限り、煩悩にふりまわされることも
   ないと思うのですが?

答え 煩悩を取り去るのが人間学の本質です。煩悩すらなくなる境地を
   目指してください。

質問 過去世や生まれ変わりなど、どうでもいい気がするのですが?

答え 唯物論=輪廻転生否定 ではありませんが、人間学で霊性を高める
   修行をすることが大切なのです。

93 :モナーファンファン:01/12/12 09:01
> 169氏
>>88
>確かに、もうたとえようもなく傲慢な言い草です。
>だいたい、こういうことに関しては、あくまで注意深く言葉を選ぶのが
>高橋佳子氏だったでしょう。
>とうとう、高橋佳子さんもここまで来たのかという感じです。

と言ってる割には、講演会の言い間違い指摘では、根拠を示さず風評を
広めたのは、矛盾ですな。。。それとも?

94 :梅仙人:01/12/12 11:56
>169さん

 一会員のカキコで、おれもGLAがここまで末期的とは思わなかったよ。ひどい
もんだ。25年間の虚偽の重荷=「あたしはミカエルだから、なんでも思うとおり
にならなきゃいけません」という「自己正当化」が、一挙に崩れだしてるようだ
な。
 内情かなりやばいことになってるんじゃないのかGLA。なんか、そういう崩壊寸前
の組織が放つ「不吉さ」を放射しまくってるじゃないか。ちょうど死期のせまった
病人が死臭を放ち出すように。
 GLAは、ものすごく「不吉」な状態になっていると、オレは感じるね。心の調和ど
ころじゃない。佳子が父親のように早死にする可能性だって絶無とはいえないだろう。

95 :梅仙人:01/12/12 12:00
 最悪の場合、佳子が信次と似たような形で死去することも、会員は
覚悟しといた方がいいぞ。現在、佳子は45歳、信次が死んだのは48
歳。あと3年しかないぞ。

96 :美人薄命:01/12/12 12:05
ってか

97 :余命ね:01/12/12 12:23
あの家系は男いびりで女は長生きかも。

98 :本物かは対処能力で判別:01/12/12 12:28
高橋信次、高橋佳子が過去の聖人の生まれ変わりかどうかを
判断する基準として多様な事態への対処能力があると思う。
高橋信次、高橋佳子にはこの能力が無いと思う。
すなわちパソコンのフリーズ状態なのが高橋信次、高橋佳子です。

フリーズ大天使長なのです。

99 :梅仙人:01/12/12 14:16
>91
何が「本当の幸せ」だ? あの宮沢賢治でさえ、それを求めつつも夭折して
しまった「ほんとうのしあわせ」が、おまえたち盲信者にわかるわけがある
まい。

100 :梅仙人:01/12/12 14:34
 宮沢賢治といえば、真創世記の天上編で、霊界の宮沢賢治が
色々としゃべったことが書いてあるが、(高橋佳子を霊媒にして現
れた状態で、平井さんが書きとめた)あれもまた佳子の自作自演
であった可能性も否定できない。
 真創世記のネタとなった佳子の霊媒現象と、そこで登場した各界
の故人の著名人のお歴々のセリフや述懐は、当時は斬新でおもしろ
かったが、今となっては、みなあやしすぎる。
 それらもみな「サンタクロース」と同じ「フィクション」だったと
疑ってしまうのだ。出口王仁三郎やソクラテスやキリストやアブラハム
やエリヤや、明治維新の志士たちとか、いろいろと佳子の霊媒状態で
しゃべったらしいが、それらが「事実」「そういう人物本人」だった
かは、きわめてあやしいといわざるをえない。
 みな、事前によくお勉強した佳子の「自作自演」だったと考えても
おかしくない。もちろん、佳子は「事前のお勉強などしなかった」と
口をぬぐってきたのだろうが。

101 :梅仙人:01/12/12 14:52
 たしかに「異言=前世言語」「霊媒行為による交霊・降霊の場での
霊人との会話」「霊界構造の真相」などは、おもしろすぎるくらい、
おもしろい。
 つまり、よくできた小説や物語がおもしろい、というのと同じよう
な意味で「おもしろい」「刺激的」なのだ。フィクショナルな意味で
すごく興味深いのだ。
 ただ、そういうフィクショナルな場での発想にとどめておくべきも
のを、「宗教的ノンフィクション」としてぶちあげてしまったのが、
高橋親子の最大のあやまちであった。
 SF作家の平井さんが、ひきこまれてしまったのも、その「フィクショナ
ル」なおもしろさに引かれたという要素が大きいだろう。もし、平井さん
が作家ではなく、別の職業だったら、あそこまで入れ揚げたかどうかは
疑わしい。
 作家的な視点でみれば、ものすごくおもしろい場所だったはずだ。だか
らこそ、そこでの体験をネタに「幻魔大戦」シリーズが書かれたのである
し、最初から最後まで「小説・フィクション」の世界とつながり続けてき
たのだ。
 また77年当時は、そういうフィクショナルな「夢」を見させるような
雰囲気もあったのだろう。SF作家としてはものすごく刺激的な日々だっ
たはずだ。
 しかし、人生、そんなに面白いことが続くわけがない。あとには、
フィクショナルな刺激の醒めたあとの、しらじらしい「ウソの宴」が後に
残るばかりだったと思われる。

102 :一会員:01/12/12 16:42
>>86 自然さん
> それでは、「受発色革命」とは何なのか?
>よく耳にしますが、具体的にどういうものなのか?
 「受発色」の「色」は自分の外側の「現実世界」を指します。
 「受」というのは、その「現実世界」を見た時の「受信」の仕方、
 「発」というのは、その「受信」を基礎とする「発信」の仕方です。
 この「発」によって「色」が形成され、この「色」を見てある受けとめ方を
する…ということを人間は延々と繰り返しています。
 そして、人間が持つ煩悩に応じて「受発色」はあるパターンを持っており、
時と場所などの状況を変えても、人間は同じような「受発色」を繰り返すこと
になります。しかし、自分が繰り返している「受発色」に対して無自覚である
ため、現れている「色」と自分の「受」「発」との因果関係を掴むことができ
ません。それを言葉にすれば、例えば、
「自分は誰よりも一生懸命やっているのに、なぜか皆が離れてゆき最後はいつ
もひとりぼっちになる」
「自分はいつも正しいことを言っているのに、なぜか他人は自分の意見を受け
いれない」
「自分は仲良くやっていこうとしているのに、なぜかいつも自分の周囲に混乱
が生じる」
「自分の周囲には、なぜか自分を責める意地悪な人達ばかりが集まる」
 というような認識をしてしまうことになるでしょう。「受発色革命」の第一
歩は「自分の受発色を掴む」ことにより、「なぜかこうなってしまった」とい
う認識を「自分がこうしてしまった」に変革するところから始まります。
 次に、「受発色」のうち「色」は自分の外側の世界ですから、直接的に変え
ることが出来ない場合が多々あります。しかし、「色」を生み出している「受
信」と「発信」は自分の意志一つで変革してゆくことができます。従って、
「受信」と「発信」を変えて「受発色」のパターンを変革してゆくことが「受
発色革命」の次の段階ということになります。

103 :一会員:01/12/12 16:43
(続きです)
>他の宗教,或いは哲学、理論と違うオリジナリティーはなんなのか
>御聞かせ願いますでしょうか?
 GLAでは、「煩悩の種類=受発色のパターン」が非常に細分化されており、
煩悩の分類に応じてそれを克服してゆく行が用意されている点、そして、それが
誰にでも解りやすい言葉で表現されているという点にオリジナリティーがあると
思います。
 仏教では「人間には108種類の煩悩がある」と伝承されています。この
「108種類」はどうゆうものかをどなたかが質問し、他の方がそれに対して
仏教の学説に基づいて回答していた文章を見たことがあります。
(多分、この掲示板だったと思います)
 少なくとも私は、それを読んでいて意味を全く理解できませんでした。
 これに対して、GLAの説は誰にでも解りやすく、現実と照合しやすい点が
特徴であると思います。
 GLAでは、人間の煩悩をまず4分類(快暴流、快衰退、苦暴流、苦衰退)
に大別しています。
 そして、各々の分類において、最も現れ易い代表的な受発色のパターンが3
パターンづつあります。従って、全部で4×3=12の「代表的なパターン」
が存在することになります。しかし、場合によっては、代表的なパターン間で
「受発色」がクロスすることもあります。
 そうすると、一つの分類内において、「受=3」×「発=3」×「色=3」
=「27」の受発色が存在することになり、4分類に対して「27×4=108」
が「煩悩による受発色の総数」=「煩悩の総数」である、というのがGLAの
説です。
 私の説明だけでは、多分解りづらいと思いますが、「新しい力」を御一読頂け
れば、どなたにでも充分に理解して頂けると思います。

104 :梅仙人:01/12/12 16:54
>一会員
 自然さんが、どう思うかはともかく、私としては「じゅはつしき」は革命でも
なんでもない。
 自分の経験からいうとだな、ものごとには「原因がわかることによって解決で
きること」と「原因がわかっても解決できないこと」とがあるんだよ。それと、
「自分の努力で変えられること」と「自分が努力しても変えられないこと」もある。
「じゅはつしき」では「原因がわかっても解決できないこと」「努力によっても
変えることができないこと」に対するフォローがないよな。
 どの宗教でも、「自分が変わればまわりが変わる」というんだよ。創価学会なんか
ずっと前から、そういうスローガンだ。それは、ある程度は正しい。あるレベルまで
は正しい。だが、そこから先は、「じゅはつしき」じゃダメだ。役にたたない。
 原因とプロセスと構造・仕組みがわかれば、問題解決の方法が見つかるというのは
「概念」であって、実際の生身の人間の実生活には適用できない。世の中には、原因
がわかっても、どこのだれが、どういう風に悪いのかわかっても、解決できないこと
が山ほどある。
「原因がわかれば解決できる」というのは、ごく一部の人生の現象においてのみ正しい
ことで、根本的に解決できる方法とおもうのは幻想だ。

 私がなぜ「じゅはつしき」とひらがなで書くか、わかるか。漢字で書くにも値しない
「幼稚」な概念だからだよ。わかったかね?

105 :梅仙人:01/12/12 17:09
 機械の故障や肉体の病気ならば「原因の究明=修理・治療」ともなる
だろう。ところが、心の病気・人間関係の苦しみ・家庭家族の問題は、
そんな単純なもんじゃない。どんなに細分化したって「パターン化」する
こと自体が無意味なんだよ。
 わかるか?「じゅはつしき」の基本にあるのは、それを考えた佳子の
内面が持つ「当事者意識の欠如」、すなわち「信者の苦しみは他人事」と
いうことだ。信者とともに泣き、ともに喜び、ともに苦しむ人間なら、
こんな「概念」を提示するわけがない。
 冷たい医者が、たくさんの患者のカルテを集めてデータをとり、治療法
を確立したと称して論文を発表するような「そらぞらしい冷たさ」を感じ
ないのか。きみはよ。

 キリストは「泣くものとともに泣き、喜ぶものとともに喜べ」といった。
キリスト以上の解決法として主張する「じゅはつしき」がなんでこんなに
冷たいのだ?おかしいではないか。「煩悩」とは、なぜ「煩悩」と呼ぶの
かね?原因や仕組みや構造、因果関係がわかっても、その煩悩を滅却でき
ないからこそ「煩悩」というのではないかね?
 たかが「じゅはつしき」ごときで昇華解消できるほど「煩悩」が簡単な
ものかどうか、頭をよく冷やして考えろ。つまり、高橋佳子は「人間の煩悩
や苦悩や人生の諸問題についてもなめてかかっている」「実際生活からかけ
離れた無知」を露呈しているということだ。
 いいかげんに、眼をさませ。きみの方が、佳子よりもずっと苦労人のはず
だぞ。

106 :梅仙人:01/12/12 17:16
 もし、高橋佳子が、信者ひとりひとりの身になって、わがことのように受けとめ
て苦しむ優しい人間なら、「じゅはつしき」のようなことはいわない。もっと具体的
で個別な応対をするだろう。

107 :名無しさん@1周年:01/12/12 18:30
出家者向けの修行・理論を在家に対して説いていると思われ
その分、冷たく感じられる。

出家者=講師や総合本部の人びと ということ

108 :三角耳のモナーファン:01/12/12 22:05
>>107
>出家者向けの修行・理論を在家に対して説いていると思われ
>その分、冷たく感じられる。

と言うことは臨機応変ではないということですね。
臨機応変でないということは馬鹿でもできる説法ということじゃよ。

109 :自然:01/12/12 23:21
>>102 一会員さん ありがとうございます

>GLAでは、「煩悩の種類=受発色のパターン」が非常に細分化されており、
>煩悩の分類に応じてそれを克服してゆく行が用意されている点、そして、それが
>誰にでも解りやすい言葉で表現されているという点にオリジナリティーがあると
>思います。

ということは、煩悩について語っている仏教をベースにして、詳しく解釈している
のが、GLAということでしょうか。会員さんの発言を顧みますと、GLAは仏教、
キリスト教ができなかった限界を、現代的にアレンジさせたのがGLAということ
になりますか?(以前、私は既存宗教を無視し、絶対的存在となると発言しました)
オリジナリティーは、既存宗教をわかりやすく、実践的にしたということですか?

>私の説明だけでは、多分解りづらいと思いますが、「新しい力」を御一読頂け
>れば、どなたにでも充分に理解して頂けると思います。

言葉尻をとらえ、こだわっているようでごめんなさい。スーパーレリジョンを
前面に出すならば、著作を読む、講演会にくる云々ではなく、どんな人にでも
簡単に理解できる内容が重要ではないでしょうか?
仏教に確かシュリ・ハンドクという今でいう知的障害のような僧侶が、ひたすら
心の塵を払うことに専念し、悟ったお話があったと思いますが、誰でも理解でき
、体得できる説法が大切なのではないでしょうか。
多くのパターン分類化された「受発色」って、なんか心理学セオリーのようで、
それが本当に世界を救えるのでしょうか...

そんな疑問が生じましたがいかがでしょうか?

110 :自然:01/12/12 23:43
そして、
>>91 :通りすがりの会員さんへ

>会員の皆さんへ
>反論してはなりません。
>本当の幸せはそこに無いからです。
>たとえ、ここにいる人たちをすべて論破したとしても
>そこに本当の幸せはありません

何故、あなたはこのサイトを訪れたの?
何故、不安に満ちた書き込みをしたの?

少なくとも(他の発言者の方には失礼!)私は論破しようとして、挑発的に発言し
ているわけではありません。高橋佳子氏の著作には共感している部分も多々あり、
ただ疑問に思う部分もあり、このレスを利用させて頂いているだけです。

 通りすがっただけの会員さん
 そんなに論争が恐いなら、この掲示板を見るな!何を気にして、訪れたの?
 あなた以外の会員の自主性を尊重しろ!なんのため規制するのか!
 そして、このレスに発言している非会員を変えるためには、あなた自身が変わり
なさい!!

 あなたが本当の会員ならは゛、本当のGLA魂を見せよ!情けない...
2チャンネルを無視軽視するならば、せこい書き込みなどせずに、泰然自若としてい
ればよかったのに...
 何気ないあなたの言葉が、私に不信感を抱かせました
 やはり通常!!の宗教と変わらないのかと....


 と、ちょっと感情的な発言をさせていただきましたが、ほんとですよ
通りすがりの会員さん、いつまで通りすがりと逃げているのですか?
私もROMに徹しようとしたけど、それはずるいと思って、書き込みしてます。
会員でもなく,活動してない人間は、あなたにとっては、危険人物なのですか?
疑問を呈することは、聖域侵害なのですか......?

 

111 :一会員:01/12/13 01:24
>>109 自然さん
> ということは、煩悩について語っている仏教をベースにして、詳しく解釈している
> のが、GLAということでしょうか。…
 仏教、キリスト教に対して共通する面は多々あります。先生もよく仏典や聖書の
言葉を引用して御指導される場合もあります。ただ、それは「使える所を引用している」
ということであり、別に仏教やキリスト教をベースにしているわけではありません。
 煩悩の分類にしても、「108」という総数は仏教と共通していても、中身は全然異
なるのではと思います(上述したように、この点について私は仏教の解釈を理解してい
ませんが)。全体的には、教義のオリジナリティは強いと思います。

112 :一会員:01/12/13 01:25
(続きです)
> 仏教に確かシュリ・ハンドクという今でいう知的障害のような僧侶が、ひたすら
> 心の塵を払うことに専念し、悟ったお話があったと思いますが、誰でも理解でき
> 、体得できる説法が大切なのではないでしょうか。
 釈尊がハンドクに白い布を渡して、「この布を手でこすりながら、塵よなくなれ、
垢よなくなれと唱えよ」と言われた話は聞いたことがあります。しかし、弟子全員に
対してそのような修行を与えられたということは聞いていません。あくまでもハンド
クの気魂を見て、ハンドクに対して最適な修行をお与えになった、と考えます。
 佳子先生も、知的障害者の会員さんと対話されるときは、相手が理解できるように
工夫しながらお話されます。
 私は、先に「新しい力を御一読頂ければ、どなたにでも充分に理解して頂ける」と
発言しましたが、それは通常の日本語の読解力があり、通常の思考力がある事を前提
にしています。それが難しい方に対しては、もっと読みやすい本があります。
> 多くのパターン分類化された「受発色」って、なんか心理学セオリーのようで、
> それが本当に世界を救えるのでしょうか...
 先生は、「受発色は人生の全てである」とおっしゃっています。人間は、自分の
外側から何らかの「受信」を行い、自分の外側に対して何らかの「発信」を行い、
現実(色)を形成してゆきます。それ以外の人間の活動は「無い」と言っても過言
ではありません。そうすると、世界に山積する問題は、結局は人間の受発色が作り
出したものであり、受発色を変革してゆくことが最善の道であると考えます。
 それから、>>91は騙りでしょう。他の人の反応を見て面白がっているだけだと思
います。

113 :梅仙人:01/12/13 02:30
>先生は、「受発色は人生の全てである」とおっしゃっています。

 なるほど、佳子はそういいきっているのね。でも、それは佳子の人生観の範囲
における「すべて」であって、すべての人間のすべての人生にとっての「すべて」
といいきるのは、ムチャだし非現実的だ。そう思わんか?
 自然さんの質問に、「人生のすべてである<じゅはつしき>を学んでいる」きみ
が、このような佳子の受け売りで応答するとは、ちと修行がたらんのじゃないか?
すると、佳子は「人生のすべてがわかった」といってるわけだ。なのに、どうして
真創世記のあとがきのウソや、予言がはずれたことなどについて、口をぬぐってる
んだろうね。
 キリスト以上で「人生のすべて」がわかって、キリスト教も仏教も越えるスーパー
レリジョンという割りには、これではあまりにも貧相ではないのかね。真摯に答えを
求める自然さんに、対してあまりにも説明が不足してるんじゃないのかね。

>仏教、キリスト教に対して共通する面は多々あります。先生もよく仏典や聖書の
>言葉を引用して御指導される場合もあります。ただ、それは「使える所を引用している」
>ということであり、別に仏教やキリスト教をベースにしているわけではありません。

 だからよ、普通、こういうことをやって、観衆に教えを垂れてたら、GLA信者じゃ
ない人間は、外から見て「仏教やキリスト教をベースにしている」と見るのが「普通」
なの。少なくとも、佳子が仏教や基教に造詣を持ち、関心が深くて、自己の教義のその
概念や単語やその宗教独特の宗教的字句を用いれば、それは「ベースにしている」と
いっていいわけよ。

 ベースにしてないなら、なんで「煩悩」だの「じゅはつしき」だの「108」だのの
単語を使うわけ? ベースにしてないのなら、それらの単語を使わないで、おのれの教義
を説明すればよかろう。肝心要なところに「仏教用語」をちりばめておきながら、仏教は
単なる援用・・・じゃ、世の中とおりませんぜ。普通、こういうのを「パクリ」とか
「剽窃」とかっていうんじゃないの?

114 :梅仙人:01/12/13 02:54
 しかし、一会員よ、きみも、よくもまあ、丸めこまれたもんだな。きみの
いってることは、GLA内部では通るが、一般に与える印象としては「なんか
変ないいわけしてるよ」というのが正直なところだろう。印象悪いよ。違和感
ありあり。

 ええか? 佳子の過去のウソや霊道霊言のみならず、現在の彼女の「教え」
を見ても、宗教的な関心を持つタイプの一般人にすら、「佳子はキリストや釈迦
を越える大人物で、その教えはまさに両二大宗教を超越し、その欠点を補完した
スーパーレリジョンだ」という印象を与えることは不可能だ。
 スーパーレリジョンが聞いてあきれる。私よりはるかにGLA教義に対して
受容的態度でのぞんでいる自然さんひとりさえ、納得させられない「超越宗教」
とはなんなのよ。

 この程度で「キリストを超えた」だの「人生のすべてがわかった」と公言して
いる人間を、世間一般の人間や救いを求めて苦しんでいる人たちが「偉大な人物」
とみとめるわけがなかろう。「なんか、えらそうなこといってるよ、このオバサン」
で、普通は終わりだぜ。事実、その通りなんだ。佳子がいてもいなくとも関係ない
心理的に何の依存関係も利害関係もない庶民の感覚は、辛らつだがホントのことを
見ぬくよ。やっぱり、佳子は人間というもの、人生というもの自体をなめてるよ。
そうでなければ、既成宗教の借り物の言葉をちりばめないと維持できない教義を以
って「人生のすべて」と放言するなんて、「正常な感覚をもった人間」にはできな
いことだと思うね。

 そういうえらそうな言い方や傲慢な思いこみで、信者をつなぎとめておこうという
なら、佳子はもうどうしようもなく「バカ」としかいいようがない。教祖として指導者
として、一個の人間として「バカ」だとしかいいようがない。終わりだよ。

115 :梅仙人:01/12/13 03:11
 また77年当時に、真創世記のタイアップ記事として、祥伝社の女性雑誌に
イーデス・ハンソンがいろいろな人と対談したのを載せるコラムがあって、
そこに高橋佳子がゲストとして登場した記事を見たことがある。
 内容は、当時しゃべくりまくってたことと同じだから割愛するが、面白い
のは対談後記をハンソンが書いているのだが、「とってもチャーミングな女子
大生で、かわいらしいお嬢さん。でも、話しているときの印象は、なんだか
クラスの優等生や学級委員の弁論を聞いているみたいで、おもしろみがない」
というような印象を書いていた。
 まあ、これが一般の普通の印象ってなもんですよ。25年前から信者以外から
はそう見られていたということですな。

116 :梅仙人:01/12/13 03:15
 しつこいようだが、「ハンドク」だの「アングリマーラ」だの
仏教説話として昔からある話を講演会や機関誌で解説・説法しま
くっているのに、「仏教をベースにしていないしオリジナリティが
強い」なんて、いえるわけないだろ。

117 :梅仙人:01/12/13 03:32
 169さんもすでに言及してるが、一会員よ、おまえさんの価値観は
普通の一般人とは「逆転している」おわかり?

 どういうことかというとだな、普通は「正しいか不正か」「善か
悪か」「どちらが上(優位)で、どちらが下(劣位)か」は、体験上
実践上、利害関係やナマな現実と対面しながら、いわば「帰納的に」
確かめながら、認識していくわけだ。

 ところが、おまえさんがやってるのは「佳子の教えは絶対善」という
「前提」があって、それによって「現実の善悪・優劣」を判断する。
これはいってみりゃ「演繹法」だよな。

 おまえには「ホントに佳子のいうことは正しいのか?」という「確認
作業」がすっぽり抜けている。もう、それだけで「普通」じゃないのよ。
「いい意味での懐疑心」「慎重さ」がかけているのだ。

 普通の人たちは「絶対的基準」なんか持たずに生きてるよ。それぞれ
悩みながらもな。それでもなんとかやってるよ。
 おまえさんは、すでに佳子から「佳子は偉大なる宗教者の前世を積み
重ねてきて、こんにちの仏教・キリスト教の基本を作った方である。ゆえ
に、その過去世でまいた種を、現世で刈り取ることに何のためらいがある
だろう」という刷込みを受けてるだろ。
 だから、現世で仏教やキリスト教の言葉をパクっても「佳子が過去世で
発案したのだからOK」と思ってるだろ。
 つまり佳子は、既存宗教についてこう思ってるんだよ。
「あたしが前世であんなにがんばったから、あんたらは今日の大宗教の信者
や研究者として、のうのうとしていられるのよ。だれのおかげだと思ってる
の。過去世であたしが発案したことを、あたしがどう使おうと勝手じゃない
の」
 まるで野村サッチーですが、これが「大天使」の本性でしょう。

118 :梅仙人:01/12/13 03:46
 いやになる結論。

 一会員の本心「宇宙は佳子を中心にまわっている。人類も現世も佳子のために
ある。すべての人間は佳子に奉仕すべきであり、佳子の教えをあおいで従うべき
である。佳子こそ神であり、絶対者である。佳子がいない世界も人類も現世も
カスであり無価値に等しいものだ」

 だが、これは一会員が洗脳されたからであって、彼のみを責めるのは酷。先生
である佳子の本音がこうだから、そうなったといえる。

 佳子の本心「宇宙はあたしを中心にまわっている。人類も現世もあたしのために
ある。すべての人間はあたしに奉仕すべきであり、あたしの教えをあおいで従うべ
きなの。あたしこそ現代の神であり、絶対者なのよ。あたしがいない世界も人類も
現世もカスであり無価値に等しい。あたしに楯突くと神への反逆よ。あたしが何を
しようと、あたしがこうしたい、こう思うということはぜんぶ即、神の意志であり
神の思慮なのよ。あたしの言動は一挙手一投足が、神の言動なのだから、みんなが
したがって当然。生身の神なのだから、現世の親子関係も血縁関係も世間のしきた
りも関係なしよ。既存のあらゆるものごとは、神であるあたしのためにあるのだか
ら、それをどう扱おうと、どう処分しようと、どう引用しようと、なんでもOKよ。
だって、あたしは神なのだから、何をやってもフリーパス。万能なんだから」

 医者に見せたら「妄想性人格障害」という診断を下される可能性が高いと、梅仙人
の私見ですが思います。

119 :梅仙人:01/12/13 03:50
>「現世と人類のすべては、あたしのためにある」

 というのは、「大天使」というよりは「大悪魔」だよな。支配欲と
権力欲でもって、無限にエゴの拡張を意図するのは「サタン」だよ。

120 :梅仙人:01/12/13 03:51
>「5年後に人類のすべてがミカエルの前にひれ伏す」(ミカエル宣言)

 人類に服従を強いる、またはそれを願望する。これ、サタンの意志
なり。

121 :もと会員:01/12/13 05:11
>>115
その対談は「週刊文春」昭和53年4月20日号掲載。
祥伝社「微笑」には地獄編刊行時に特集記事が掲載された。

一会員さんを「おまえ」呼ばわりするのはどうでしょうか。
とても失礼で、読んでいて不愉快になります。

122 :もと会員:01/12/13 05:16
121に追記。

高橋佳子さんは、自らを神だと言ったことは一度もありません。

123 :梅仙人:01/12/13 06:09
>122

おまえな、よく聞けよ。「いわなけりゃ、心にも存在しない」と
いえるのか。「ふるまい」が「私は神だ」といってんだよ。言葉
づかいがきたなけりゃ、いってることはまちがってて、ことばづ
かいがきれいなら、いってることもきれいだってのか。
 朝っぱらから怒らすな、ヴォケ。

124 :梅仙人:01/12/13 06:11
>122

 おまえがヒラであろうと幹部であろうと、関や谷口や佳子本人
であろうと「おまえ」よばわりはやめない。わざとな。

125 :梅仙人:01/12/13 06:19
>122

 読んでて不愉快なら、読まなきゃいいだろう。そうじゃないか。
もと会員と名乗ってるが、実際は現会員じゃないのか?どうもそ
ういう臭いがするのでね。
 なんにせよ、佳子の思いあがりぶりは、末期症状だよ。異言に
ついても「調和された状態でやるべき」とご指南くださったお方
は、さっぱりその後、こちらの質問とお願いにこたえてくださら
んしね。いっつも、こうだ、おまえら信者たちのレスは、かんじ
んな「具体的返答」を求めるとだんまりを決め込むんだな。

 なんか「中身がない」んだよ。キリストもできなかった問題解決
をする、人生のすべてを知ったものだけが提唱する「じゅはつしき」
スーパーレリジョン革命を学んでるんだろ。もっと具体的で濃厚な
ご返答やご解説がいただけないものですかね。
 121-122さま(笑)
 

126 :梅仙人:01/12/13 06:27
>122よお、よく読んでくれないか。

>「現世と人類のすべては、あたしのためにある。あたしは神なんだ
>から、何をやろうとそれは神の意志」

 というのは「佳子の本音」と書いたよな。「本音」っていうのは、
普通「だまってる」もんだろう。「本音」と「たてまえ」があるよな。
「たてまえ」ってのはしゃべっても、「本音」は心の中にしまってる。
そういうもんだろ?

 佳子が「本音と建前」についての「学び」を信者に提唱したのは
知っている。だからといって、佳子が「本音も建前も裏も表もない人物」
と考えるのは、相当におめでたいといわずばなるまい。
 言わなければ「本音」は存在しないんですか。そうですか、GLAには
「本音」はなくて「建前通り」なのですな。佳子も「建前通り」で裏は
ないんですな。おかしいな、ならどうして「真創世記地獄編」のあとがき
であんなウソを書いたんだろうか・・・・。

127 :名無しさん@1周年:01/12/13 06:32
>>「現世と人類のすべては、あたしのためにある」
> というのは、「大天使」というよりは「大悪魔」だよな。支配欲と
>権力欲でもって、無限にエゴの拡張を意図するのは「サタン」だよ。
さすが梅ちゃん、自分で勝手に妄想し創作し決めつけておいて、それを
用いて野次るなんて、君は「ベルゼブブ」の手下みたいだね。楽しいよ。

> 医者に見せたら「妄想性人格障害」という診断を下される可能性が高いと、名無しさん
>の私見ですが思います。
これは、君に送りたい。

>「5年後に人類のすべてがミカエルの前にひれ伏す」(ミカエル宣言)
こんなこと言ったという話だね。これは、確かに変なこといってるよな。
誰もひれ伏していないもんね。

128 :名無しさん@1周年:01/12/13 07:08
>>127
そうだな。たしかに「サタン」は風呂敷広げすぎだ。
妄想と打算のはざまから毒電波発信しているに過ぎない
よくいるタイプの女と比べられた日にはサタンも迷惑だろうよ。

129 :名無しさん@1周年:01/12/13 07:49
質問の例    人間学はわかりやすいようなのですが、仏典との違いは
        どこですか?

マニュアル解答 人間学では、難解な箇所、理解しにくい箇所を、霊界を根拠、
        天上界を根拠にするので、理解を信仰に置き換えています。
        ですから、深く理解しないで、わかったように思えるのです。
        しかし、本当に理解するには、自分で仏典や聖書の解説書、
        さらには、周辺の学問を学び、自ら検証していく必要があります。

130 :もと会員:01/12/13 08:15
>梅仙人さん

私は本当に「元会員」です(笑)。
過去の発言にある通り、私の発言は77年当時のことに限られています。また、
擁護派でも批判派でもありませんが、GLAは過去の学び舎なので、動向を
見守っています。発言は、121、122のようになるべく情報提供に限っています
(122は公正を保つために必要な事実です)。


ところで、やはり、口汚いのはやめた方がいいのではないでしょうか。

131 :モナーファンファン:01/12/13 09:29
> このスレおもしろいね氏

大義論のつっこみはどーなったん?
おもろい議論キボーン

132 :名無しさん@1周年:01/12/13 11:56
質問 受信と発信って電波を受けたり出したりしているのですか?

答え 霊波動を受信し、霊波動を発信しているのです。波長同通の法則です。

質問 波長が違う人には伝わらないから、結局、周りの世界は、変わらない
   のではないですか?

答え 波長を浄化していくと天使に伝わります。そして、天使長は絶対です
   から、天使長や神を通して、すべての人に伝わるのです。

133 :名無しさん@1周年 :01/12/13 12:10
>>131

 このスレおもしろいね氏の天上界大義論聞きたい。藁。
久々に爆笑できるぞ。

134 :名無しさん@1周年:01/12/13 14:53
>>130
>GLAは過去の学び舎

GLAは学び舎にはなりませんよ。本当に学ぶなら哲学研究会の方が
よいですよ。

135 :自然:01/12/13 23:38
>>112
一会員さん ご発言ありがとうございました

>先生は、「受発色は人生の全てである」とおっしゃっています。人間は、自分の
>外側から何らかの「受信」を行い、自分の外側に対して何らかの「発信」を行い、
>現実(色)を形成してゆきます。それ以外の人間の活動は「無い」と言っても過言
>ではありません。そうすると、世界に山積する問題は、結局は人間の受発色が作り
>出したものであり、受発色を変革してゆくことが最善の道であると考えます。

 外に対して受信し、内である自分を発信し、そして現実をつくる。失礼ながらそ
れって当たり前のことではないでしょうか?
 ものの感じ方、受け止め方や、自分の心をみつめる、表現する、そうして現実を
より良くしようというというのが、宗教、哲学ではごく当然なことであり、巷に溢
れているベストセラー書籍にも、こうした生き方の部類が数多くあります。
それが受発色とするならば、言葉を変えただけという感じがします。

 私のこれまでの質問のベースにあるのは、人類を変えるほどの革命ならば、他の
宗教や哲学とここが違う!というものは何なのか知りたい...ということなのです。
 そして、講演や著作に誘導するのではなく、その弟子であるあなたの言葉で、
伝えてほしいということなのです。
 それができないとするならば、極端な話ですが、世界の何億もの人間が著作を購
入し、GLAの講演会を聴きに行き、弟子となり、プロジェクト活動を実践するこ
とを望んでらっしゃるように思えますが...
 それが革命の手順なのでしょうか?

>それから、>>91は騙りでしょう。他の人の反応を見て面白がっているだけだと思
>います。

 私もそうかなとは思いましたが、GLA会員の方々にとっては、この掲示板は
不愉快なはずですので、ひょっとしたら、現役会員なのでは..と思い、一応
現会員であると想定し、注意しました。

136 :169:01/12/14 01:57
>>112 一会員 さん
>先生は、「受発色は人生の全てである」とおっしゃっています。人間は、自分の
>外側から何らかの「受信」を行い、自分の外側に対して何らかの「発信」を行い、
>現実(色)を形成してゆきます。それ以外の人間の活動は「無い」と言っても過言
>ではありません。そうすると、世界に山積する問題は、結局は人間の受発色が作り
>出したものであり、受発色を変革してゆくことが最善の道であると考えます。

これは、原始経典であるダンマパダ(法句経)の一番最初にも全く同じことが
書いてありますね。
もちろん、だからといって剽窃しているなどというつもりはありません。
ただ、上記の主張が、高橋佳子氏のオリジナルであると教団の中で主張されて
いたら問題であると思いますが。

137 :梅仙人:01/12/14 04:17
>127 君は「ベルゼブブ」の手下みたいだね。

 ほお、悪霊ばらいをするイエスに向かって、パリサイ人が「イエスはベルゼブブ
の力によって悪霊を追い出している」という誹謗中傷をした新約の故事を知らぬと
見える。
 教えてあげよう、イエスはそれに対してこう答えた。
「悪霊が悪霊を追い出すならば、悪霊どうしは身内争いをすることになる。そうして
互いに別れ争う町や家は成たっていかない」
 この故事を、あんたにそっくり差し上げよう。残念ながら私は、分裂病でも多重人格
でも、あんたのような自覚せざるパリサイ人的性格に人物でもない。ご愁傷さま(笑)。

138 :モナーファンファン:01/12/14 10:29
> 169氏
>>136
>原始経典であるダンマパダ(法句経)の一番最初にも全く同じことが
>書いてありますね。

また、根拠の薄い発信ですな。全く同じというからには、解釈の
仕方まで説明しないとだめですな。
講演会言い間違い指摘といい、あいまいな批判の発信が相変わらず
続いていますな。

139 :梅仙人:01/12/14 16:42
>169さん

 そうですか、発句経ですか。ご指摘の通り、佳子が「じゅはつしき」は発句経
からヒントを得た、とか、ほかの仏典からヒントを得た、とかの「前置き」は
一切していないはずです。したがって、信者は「じゅはつしき」の講釈を、その
まま「佳子のオリジナル」と受けとっていることは明かです。また佳子も信者が
そう受けとめることを、最初からわかってやってるわけです。

 私が、このスレッドの「4」で指摘したように、「祈りのみち」も目次構成が
ギデオンバイブルからヒントを得た痕跡がある。ヒントやアイディア元をいちい
ち明示する義務はないが、ほんとうに信者に自発的な学習や研鑽を望むなら、自分
が提示する「人間学」の諸概念のネタ元を明かして、より深い考察と広い知識を
得られるようにするのが「親心」ってものじゃないのか。でも、むしろ信者が佳子
の文章や概念を「佳子のオリジナルな発想・比類なき独創」と思わせるような行動
をとっている。

 ということは、佳子は「自分の書いた本や文章そのもの」のほかには、「自発的
学習をしてもらっては困る」と内心では思っていることが推察できる。「あたしの
人間学が最高。ほかの諸宗教や諸学問は、それより下だから読まなくてもいいの」
と佳子は思っている。だからこそ、「じゅはつしきは人生のすべて」と言いきれる
し、信者も「佳子先生の書かれたご著書さえ学習していればよい」と思ってしまう
わけだ。

140 :梅仙人:01/12/14 16:47
 それに佳子は、自分の著書以外に「推薦図書」を信者に提示したこと
などないことからも、「唯我独尊」であることがおしはかれる。

 95年の震災直後の神戸に立ち、そこでなくなった女性信者の家の前
で、その女性信者の霊魂と語り合ったという内容がレポートされている
のを見たが、それが本当に「事実」であるという証拠は何もない。みな
「やらせ」くさいのだ。
 いつまでもこんなことを続けてると、GLAは消滅するか、まったく
トルに足りない微小教団になるさがるだろうな。

141 :名無しさん@1周年:01/12/14 17:26
千石イエスさん死去、GLA会員も教祖も黙祷!

142 :梅仙人:01/12/14 17:50
*ウソとやらせの25年-1

 なぜ、佳子の霊視や霊能を「やらせ」だと思うかというと、「真創世記地獄編」
の「あとがき」のウソにゆきついてしまうわけよ。25年前の事で何度でもいうが。
 実際は、真創世記は平井さんが、プロの文章力でもって、佳子がしゃべったり対談
したりしたテープを大量に原稿に起こしたものを、9ヶ月かけてリライト・編集・加筆
修正したのを本にしたものだ(3部作ぜんぶね)。
 地獄編に限っても、佳子は本文は1枚も原稿を書いてなどいないのである。

 ところが、「地獄編」の後書きで、佳子はこう記している(以下、前スレにて既出)

「それは、忘れもしません。昨年、一九七六年九月十日のこと、大天使ミカエル、
その他の多くの天使たちから、十月になったならば、早急に、それも十日間以内で
私がこれまで見聞きしたすべての事象を書き表して欲しい、とメッセージがあった
のです。私はむろん、いままで文章などろくに書いたこともありませんでしたし、
どのように書き表してゆけばいいのか、見当もつきませんでした。
 しかし、私にとってよき友人であり、よき指導をしてくださっている、天上界の
人々が、この愚鈍な私にさえも、信じられないような奇跡を起こしてくださったの
です。ただ、ペンを持って、原稿に向かえば、何も考えなくても、ペンは生き物の
ように、手はあやつられているように、猛烈なスピードで文字が生じてくるのです」

143 :梅仙人:01/12/14 17:50
*ウソとやらせの25年-2

 補助資料として、GLA機関誌で「真創世記地獄編」の発刊当時に佳子の署名で
かかれた記事を再掲する。

(資料1)
GLA誌1977年4月号
「法の継承者ミカエルわれ立てり GLA主宰 高橋佳子」から抜粋
 
 昨年の八月、天上界から通信がありました。
「お前が見聞きした天上界と、死後の世界の諸相を人々に知らしめよ」
 そして、「それは、十月に行え。十日間で終えよ。」
 と、いうものです。私は、ビックリしました。そんなことが出来るものかどうか。
だいいち、私は、何も書いた経験がありません。
 この通信は、アガシャーからでした。
「十月が来て、私は、ホテルに入りました。
 机に向かってペンを動かすと、何も書いた経験のない私なのに、どんどん筆が進ん
でいきます。ペンが踊るように、原稿用紙の上を走っていきます。
 このとき、一日、七十枚(一枚の原稿用紙は四百字)のスピードで文字を書きま
した。まさに奇跡としかいいようがありません。私は、ペンを動かしながら、真なる
世界は、私たちの手でつくることができると、その時自覚しました。
 そして、真のメシアの助力者は私であり、私の中に、高橋信次が生きつづけ、彼が
世に送り出したかったものが、「真創世記」であると信じたのです。
 また、ホテルのなかで、さまざまな霊現象がおきました。つまり、私の部屋は、
あらゆるものの想念の磁場となっていました・・・」
(梅仙人注・地獄編あとがきの内容と比較すると、通信の送り主と通信が来た時期、
ともにズレがある。これは佳子の作り事にミスがあったことを推察させる)

144 :梅仙人:01/12/14 17:51
*ウソとやらせの25年-3

(資料2)
「GLA 1977 4月号」より
「決意と行動を求める GLA主宰 高橋佳子」
(注:以下は、佳子の肉体にかかった大天使ガブルエルの託宣、だそうだ)

「高橋佳子は、今回『真創世記』を世におくり、法の存在と真の世界を説き、人類の
覚醒を捨身になってうながしたのです。この本はわずか十日間で一気に書きあげられ
ました。それは天上界の私たちが、急がせたのです・・・」

(資料3)
「GLA 1977 4月号」より新資料(編集部による真創世記地獄編の宣伝文)
「1977年の約束ここに 真創世記地獄編 3月下旬全国書店に登場!祥伝社から」

「四百枚あまりの原稿の執筆が、わずか10日間。むろん人間わざではない。佳子
先生もいわれる。『高橋信次先生とミカエルと二人で書き上げたのです』と」

145 :梅仙人:01/12/14 17:51
*ウソとやらせの25年-4
(梅仙人注:
 平井さんの証言に対して、このような「まったくの事実無根」を堂々と機関誌に
載せ、公刊される本に載せて平然としている。これぐらいの根も葉もないことを、
あたかも事実であるかのように、若干19歳で信じこませた佳子が、その後、どんな
にうまくウソをつきつづけられるか、わかろうものではないか。

「ホテル執筆・自動書記・妨害の霊現象」など(資料1)で書かれたことは、全く
のフィクションなのだ。震災でなくなった信者の霊魂と、現地で会話して意志疎通
できたなどという「作り話」を演出するなど、わけもないことである。90年以降の
GLA誌での佳子の霊視や霊感を暗示する記述や、講演会の異言など、これらの
25年前の大ウソから比べれば児戯にたぐいする)

146 :梅仙人:01/12/14 18:02
>139
「このスレッドの4」とは「前スレッド」のこと。

147 :名無しさん@1周年:01/12/14 21:26
梅仙人さんへ「ダンマパタ」より
粗野にならず、ことがらをはっきり伝える真実のことばを発し、ことばによって
何人の感情をも害することのない人_かれをわれは<バラモン>と呼ぶ。(408)
(注)ここでいうバラモンとは、徳の具現者、理想の人物
ことばを慎み、心を落ち着けて慎み、身に悪を為してはならない。これらの三つの
行いの路を浄くたもつならば、仙人の説きたもう道を克ちうるであろう。(281)
正しい智慧によって解脱して、やすらいに帰した人_そのような人の心は静かで
ある。ことばも静かである。行いも静かである。(96)

148 :名無しさん@1周年:01/12/14 21:34
>>147

出家者向けの言葉なのか、在家者向けの言葉なのか
貴殿の判断を言ってくれないと、自己都合の仏典利用
にしかならないよ。

149 :名無しさん@1周年:01/12/14 21:35
>>148

自己都合の仏典・聖書利用は、GLAのやり方。

150 :名無しさん@1周年:01/12/14 21:37
>>149

高橋佳子教祖の悟りは、子供の頃から霊能トレーニング
させられていたという本人の言と、海岸でバタッと倒れて
神の啓示らしきものを受けたということしか聞いていない。
じゅはつしき を説くなら、どういう過程で じゅはつしき を
会得したか、経験的なプロセスを語るべきだと思う。

151 :自然:01/12/14 23:08
>>150 ------同感です

 受発色を体得できたのは、大天使ミカエルだからなのですか?
 TL人間学提唱者と大天使ミカエルという両面はミステリーです

 会員の皆さんは、TL人間学のみ信じているのか 大天使ミカエルも一緒に
信じているのか......
 それによって受発色革命の色合いは極端に決まります
 革命の普遍性を重視する団体か、マニアックな宗教なのかを...

 一会員さん、是非私の疑問をあなた以外の会員のみなさんにもお伝えください
そして、GLAが自分のホームグランドに相手を引き込もうとしていたら、何も変
わらないことを.. 

152 :名無しさん@1周年:01/12/15 09:09
質問 夢の中でも講演会ビデオを見てたのですが?

答え 実際にビデオを買わず、夢の中でみてください。 

153 :名無しさん@1周年:01/12/15 11:28
質問 じゅはつしき、ってGLA独自の教えなのですか?

答え 独自かどうかは、あなたの学びとは関係ありません。

質問 じゅはつしき、って仏教と同じですか?

答え 仏教には出家者向けの教えが多くあります。じゅはつしき、も出家者向け
   在家者向けと解釈に差異がでてきます。

154 :一会員:01/12/15 14:30
>>135 自然さん
> ものの感じ方、受け止め方や、自分の心をみつめる、表現する、そうして現実を
>より良くしようというというのが、宗教、哲学ではごく当然なことであり、巷に溢
>れているベストセラー書籍にも、こうした生き方の部類が数多くあります。
 「内を変えてゆく」ということは、ただ変わればいいというわけではないでしょう。
 自分の煩悩に応じて、その煩悩を超越してゆけるように行ずることが大切では
ないでしょうか。
 その際、重要になってくる事は自分の煩悩の状態を正確に見取ってゆくためにどれ
だけの「ものさし」が用意されているかどうかということと、煩悩の状態に応じた
「処方箋」が用意されているかどうか、ということであると考えます。
 この点について、「新しい力」等、先生の御著書に比肩できる書籍は存在しないの
ではないか、と思っています。もし、そのような智慧が明かされている書籍を他にも
ご存知でしたら是非教えて下さい。一度読んでみたいと思いますので。

155 :名無しさん@1周年:01/12/15 15:28
>>154

相変わらずのご回答のようです。
小中高の勉強をきっちりやってみてください。
自然と理解できるでしょう。
わからないから、わかりやすいものに逃避して
わかったつもりになっているのですか?

156 :GLAの集会では:01/12/15 22:25
「やっと本物の教えに出会えて...」という安易な発言が横行してます。
すなわち、GLA会員は本物らしき説に逃避したいのです。
高橋信次、高橋佳子の説の真偽などどうでもよいのです。
本物らしき説に逃避できればよいのです。

157 :自然:01/12/16 11:37
>>154 一会員さん

 私は、会員の方々(勿論,非会員であっても)に、この混沌とした世界に革命を起
こすTL人間学とは、具体的に何なのだろうとお聴きしたかったのです。

 そして、予想どおりといったら失礼ですが、「新しい力」その他の著作、講演会
など、GLAに関連するものに触れれば、わかるという返事ですね。
 私は、全部の著作を読んではいませんが、なるほどと感銘することも多々ありま
した。ただし、

>「新しい力」等、先生の御著書に比肩できる書籍は存在しないのではないか、
>と思っています。

 とまで、世にある数万、数十万それ以上かもしれない書籍、文献等を知らず
して、「氏の著書がナンバーワンである」と言い切ってしまう信者をつくってしま
った現状に矛盾を感じるのです。

158 :自然:01/12/16 11:49
>もし、そのような智慧が明かされている書籍を他にも
>ご存知でしたら是非教えて下さい。一度読んでみたいと思いますので。

 あなたの求める智慧はないでしょうが、できるだけ大きな自治体の図書
館司書にお尋ね下さい。多くの書籍を紹介されるのではないでしょうか。
煩悩のものさしとか、処方箋が重要ではなく、その書籍が自分の生き方を
どう変えたのかが、大きな要素だとすれば、世の中の多くの人たちは、そ
の答えを持っています。
 宗教、哲学、いや小説,随筆でも、あるいは映画や音楽でも、人生に大き
なインパクトを与えられた経験をもっている人は、少なくないはずです。

 膨大な人間の数と,眼も眩む情報量の中で、この書籍が一番、この宗教が
一番と言い切れるのは、言い切れるその人が神や宇宙から応援してもらえて
いる存在だからですか?

159 :名無しさん@1周年:01/12/17 07:37
質問 寒くなったきたので、2ch見るの面倒くさくなってきたのですが?

答え 会員の方は見ないでください。

160 :梅仙人:01/12/17 14:08
’異言 ’
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hinoki/2368/igen.html

---------------------------------------------------------------
異常心理学ジャーナル(Journalof Abnormal Psychology95:1 1987)
---------------------------------------------------------------
カナダ・オタワのカールトン大学の最近の調査は、わずかな指導と模範があれば、誰でも’異言’で語りうるとの結論に至った。’異言’を語ったことも開いたこともない60人の被験
者が実験に使われた。オーディオテープとビデオテープの異言の見本を含んだ2回の短い訓練の後、被験者全員に30秒間、’異言’を話すことを求めた。全員が30秒間、’異言’
を話すことができ、7割は流暢に話した。

161 :異言 と言えば:01/12/17 14:13
NONブックに「胎児は聞いてる」という本ありましたね。
胎児の時の記憶も異言と誤認されているのかもね。

162 :梅仙人:01/12/17 15:32
 下記、園頭さんのHPの「奇跡の写真」というバナーを開いてみよう。

http://www.shoho.com/index.html

 そこの

〈 一九七六(昭和五十一)年六月二十五日、高橋信次師は昇天した 〉

 から下の部分の、信次没後、ミカエル事件のてんまつが克明に記されている。
読んでため息が出てくる内容だ。こんな「裏舞台」があったのに、何も知らない
若者たちは「真創世記」を本気にして、心を燃やしたり、GLAに入会したりした
のかと思うと、自分もふくめて「情ない」の一語につきる。 

163 :サイボーグ・ブリーフ:01/12/17 17:14
横レス恐縮です。

「奇跡の写真」を読んでみると、

『狼人間』という得体の知れない人間を主人公にした
『幻魔大戦』というような小説を書く人間が正法が
わかることは…

なる記述があります。

東丈=狼人間だったとは!
なぜ、東丈がセミナー途中で蒸発してしまった
のか、長年の疑問でしたが、きっと、犬神の里から
帰還命令がでたのですね。納得しました。♪

164 :園頭さんって...:01/12/17 17:43
http://www05.u-page.so-net.ne.jp/zc4/jfk/19950901.html

>『国際正法協会』は、生長の家の同政治連合を作りのち脱会 した園頭広周
>が、高橋信次を教祖として始めた民族派右翼宗教。パンフレットには大石寺
>が蓮華往生を行なったとか、朝鮮併合は韓国からの申し入れにより国際的
>承認を得て行なった、などと書いてある。
 喪家学会関係の情報源だからなんとも言えんが、朝鮮併合について本当に
こんな主張をする人間なら、主張内容の真偽のほどは推して知るべし。

165 :梅仙人:01/12/17 17:57
 高橋信次の批判をはじめた。興味のある方は、下記スレッドの180以降を
見てほしい。

http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/982091015/l50

166 :169:01/12/17 19:04
【1〜150の固定ハンドル者・発言リスト】
(*漏れなどがあればご指摘ください。)

【GLA現役会員】
●通りすがりの会員 さん >>31 >>91
●一会員さん   >>75-76 >>82-83 >>102-103 >>111-112
>>27 名無しさん@1周年 にも、会員の方の書き込みあり。

【非会員 - GLA批判者・退会者 /その他】
■三角耳のモナーファン さん  >>1 >>3-4 >>73-74 >>108
■モナーファンファン さん  >>2 >>5 >>25-26 >>61 >>93
                 >>131 >>138

167 :169:01/12/17 19:05
■梅仙人 さん
  >>6-9 >>33-34 >>38 >>40-41 >>42-46〔異言体験を語る1-5〕
  >>53-55 >>69-70 >>78-80 >>94-95 >>99-101 >>104-106
  >>113-120 >>123-126 >>137 >>139-140
  >>142-145〔ウソとやらせの25年1-4〕 >>146
■自然  さん  >>28 >>68  >>86 >>109-110 >>135
■もと会員 さん >>32 >>121-122 >>130

■このスレおもしろいね さん >>36 >>49-52〔みなさん♯1-4〕
■47さん >>47 >>56

168 :169:01/12/17 19:07
■このスレ楽しいね さん     >>57-58
■名無しさんといっしょ さん   >>81
■本物かは対処能力で判別 さん >>98

■169
 >>10-11 >12-19 >>20 >>21 >>23-24 >>48 >>62 >>65 >>87-90 >>136

 *「異言」の話題・・・・ >34から>70
 *「スーパーレリジョン」「受発色革命」についての話題・・・・>75から

◆【旧スレッド・GLA関連スレッド過去ログ/GLA関連サイト・GLA
  分派サイト等リンク/参考書籍紹介】 >>12-19 

169 :169:01/12/17 19:08
◆【1-150のGLA関連文献資料】 
 ★資料 >>4 GLA幹部久水宏之氏の産経新聞「正論」の原稿
 ★資料>>89-90
 真言宗僧侶・故村上宥快氏がGLAに肩入れしたがため宗派より受けた懲罰
 「調和への道  心の存在を自覚するために 」(村上宥快)(1985)p223 p231
 ★>>115  >>121
 「真創世記」のタイアップ記事として、雑誌に高橋佳子氏対談コラムや特集
 記事が掲載。(「週刊文春」昭和53年4月20日号 / 祥伝社「微笑」)
 ★資料>>120 「5年後に人類のすべてがミカエルの前にひれ伏す」(ミカエル宣言)
 ★資料>>142 「真創世記 地獄編」〔祥伝社〕 あとがき
 ★資料>>143  GLA誌1977年4月号
 「法の継承者ミカエルわれ立てり GLA主宰 高橋佳子」から抜粋
 ★資料>>144 GLA誌1977年4月号「決意と行動を求める GLA主宰 高橋佳子」
 ★資料>>144 GLA誌1977年4月号 編集部による真創世記地獄編の宣伝文

--------------
以上

170 :169!:01/12/17 19:11
HNを169から、169!に変更します。

旧スレッド「高橋佳子先生のGLAについて」の発言番号
からきているHNです。

171 :名無しさん@1周年:01/12/17 20:39
誰もこのコピペ持ってないの?(w
↓↓↓

            ノ ‐─┬       /
          ,イ  囗. |      / _ 丿丿
            |    __|    ―ナ′
                     /  ‐' ̄
              ,‐       /
            ナ' ̄       /   、___
     /      ノ`‐、_
    / _ 丿丿  _メ       | _/
  ―ナ′     〈__         X / ̄\
   /  ‐' ̄               / V   /
   /       \   l       レ ' `‐ ノ
  /   、___  Χ ̄ ̄〉
             \ 丿       /
              \          / _
                    ―ナ′__
     | _/       ̄ ̄〉     /   ,
    X / ̄\       ノ     /  _|
   / V   /             /  く_/`ヽ
   レ ' `‐ ノ  ―――'フ
              / ̄      ┼┐┬┐
               |          〈 /  V
              `−      乂   人

             ┼‐      |  ―┼‐
             ┼‐       |    |
             {__)      |   _|
                        |  く_/`ヽ

172 :名無しさん@1周年:01/12/17 22:18
>171
持ちたくない(w

★だめな奴でも何かできる!

173 :自然:01/12/17 22:31
私はなにをやってもだめな奴です....クスン...

>>160
異言葉ってGLAにとって大事な要素だと思うのですが、
そもそも異言って何なんでしょうか?
過去世の言葉じゃなくて、催眠的なものだということですか?

174 :自然:01/12/17 22:33
訂正

異言葉→異言

いげんって辞書にないのね!

175 :名無しさん@1周年:01/12/17 23:08
>>172
人柱とかな(藁

176 :名無しさん@1周年:01/12/18 07:52
>>164
>朝鮮併合について本当にこんな主張をする人間なら、
>主張内容の真偽のほどは推して知るべし。

国と国との条約締結だから、合意のもとの併合と主張
している人は、国会議員の中にもたくさんいるでしょ。

177 :名無しさん@1周年:01/12/18 08:30
★だめな奴でも何かできる!
これは正常な世界。

カルト天上界では。
天上界には★だめな奴はいらぬ。不要、邪魔。

178 :名無しさん@1周年:01/12/18 10:04
質問 忘年会の演芸覚えたいのですが?

答え ピンクレディの振り付けを研修で学んでください。

179 :名無しさん@1周年:01/12/18 11:59
教団関係者の罵倒に注意。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20011217-00000512-yom-soci

180 :参考リンク:01/12/18 12:33
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sf/981268153/261

神国の森
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4669/

HARMAGEDON GET AWAY
http://members.goo.ne.jp/home/isuzu5/

181 :名無しさん@1周年:01/12/18 14:19
>>176
>国と国との条約締結だから、合意のもとの併合と主張
>している人は、国会議員の中にもたくさんいるでしょ。
 そりゃいるでしょうね。そうゆう国会議員を選ぶ国民も相当数いる
ってことでしょうね。
 大事なことは、そうゆう人間の主張が信用できるのかどうかってこ
とじゃないの?
 朝鮮併合なんて誰が見ても武力による植民地支配だよ。

182 :名無しさん@1周年:01/12/18 16:46
>>181
>武力による植民地支配

>朝鮮併合は韓国からの申し入れにより国際的
>承認を得て行なった

武力による植民地支配でないとは書いてないよ?

183 :∴フォーチュンの弟子:01/12/18 16:48
仕事柄、GLAのホムペに感想書いてきた。

184 :名無しさん@1周年:01/12/18 17:18
>>120
>>「5年後に人類のすべてがミカエルの前にひれ伏す」(ミカエル宣言)
 これ、園頭HPだったか園頭氏の著書だったかで見たような気がする。
 しかし、本当にこれがミカエル宣言の中にあるなら、GLA誌の中にも
掲載されているはず。
 GLA誌の中から出所のアップをきぼ〜ん。

185 :もと会員:01/12/18 23:15
>>184

いくら探してもありませんでした。

186 :名無しさん@1周年:01/12/19 16:50
質問 三宝出版の本には、歴史的事実と異なる記述があるのですが?

答え 天上界の歴史と考えてください。天上界の予定がそのまま地上に
   実現するわけではないのです。

質問 GLA・TLは霊能パフォーマンスにすぎないように思えてきたのですが?

答え この世の学び、学問や芸能・スポーツも興味に応じて学んでください。

187 :名無しさん@1周年:01/12/19 20:54
質問 宜母愛子さんが大天使の生まれ変わりだと主張して、宗教法人を
   やっているだけのように思えてきたのですが。

答え 似たものでしょう。

188 :名無しさん@1周年:01/12/20 18:11
age

189 :名無しさん@1周年:01/12/21 00:05
参考

高橋信次
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/982091015/l50

190 :名無しさん@1周年:01/12/21 01:08
>>180

・・・なるほど、そういうことだったのですか。

あの人の発言に、真面目に答えたり質問したのが間違いでした・・・。

191 :名無しさん@1周年:01/12/21 09:43
参考

佐々木君紀って
http://mentai.2ch.net/sf/kako/967/967100665.html

192 :名無しさん@1周年:01/12/21 12:03
質問 じゅはつしき、ってやってる人は、元々やってるんでないですか?

答え 反省法の1種だと思ってください。じゅはつしき、よりも別の方法がより
   適している人も多くいます。そういう人は、その人にあったやり方で反省
   してください。

193 :名無しさん@1周年:01/12/21 20:33
(ロイター発共同)
同時多発テロを受けて米国防省が行った調査により、
24日のクリスマスイヴに2ちゃんねるへの投稿を控える予定の2ちゃん坊が
日本全国に約500万人もいる事が明らかになった。
これは、クリスマスイヴにどのような書き込みをしても
「彼女いねーの?プ」の一言で斬り捨てられてしまう危険が大きい為と思われる。
ブッシュ大統領は定例記者会見でこの事実に触れ、
「彼女いねーの?プの重圧にひるむことなく普段どおりの書き込みを続ける事が
 クリスマスの重圧に打ち勝つ第一歩だ」
とコメントした。

194 :名無しさん@1周年:01/12/21 23:32
クリスマスイヴは天皇誕生日だから、いずれにせよ、皆さん忙しいのでは?

195 :名無しさん@1周年:01/12/22 13:08
>>194

クリスマスイヴは天皇誕生日の振替休日だから、いずれにせよ、
皆さん忙しいのでは?

では?

196 :名無しさん@1周年:01/12/22 19:46
http://www67.tcup.com/6731/amon1.html

>ネット上のサイコ系の人達やGLA関係の盲信者とさんざんやりあって悟った
>ことがある。
>彼らにいいたいことはひとつ。

>「きみたちは、きみたちの信じる神、きみたちの信じる人間に救ってもらうが
>よい。私には関係ない」

197 :名無しさん@1周年:01/12/23 16:32
age

198 :名無しさん@1周年:01/12/24 14:08
クリスマスで天使も天上界でパーテイですか?

199 :名無しさん@1周年:01/12/24 17:33
<不審船>携帯ミサイルを巡視船に発射
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20011224-00001012-mai-soci

200 :名無しさん@1周年:01/12/25 15:16
質問 クリスマスもGLA式で祝わなければならないのですか?

答え クリスマスはキリスト教の教会に行ってみてください。

201 :名無しさん:01/12/25 20:55
質問 クリスマスもGLA式で祝わなければならないのですか?

答え クリスマスはケーキを食べて終わりです。

202 :名無しさん@1周年:01/12/26 11:54
質問 甘いもの控えるよう医師にいわれているのですが?

答え 暴飲暴食は慎んでください。

203 :名無しさん@1周年:01/12/26 13:58
質問 セミナーの費用と飲食費の関係は?

答え 健康のためセミナー費用の中の食費は低くしてます。

204 :梅仙人:01/12/26 20:40
*最近の高橋佳子1 GLA誌 2001-9月号(同時多発テロのあと)より

表紙 神理の大河54(ヶ月目)魂の芸術2
   高橋佳子先生を追って102(ヶ月目)
  「地」となってはたらかれる先生

梅仙人コメント:このように表紙のメイン企画の目次からして「佳子バンザイ色」を
明確にうちだしてから100ヶ月以上になるということですね。

誌面広告「毎月GLA誌の先生のご文章を朗読カセットとして販売しています。
     GLA誌朗読カセット8月号 神理の大河53 魂の芸術1
     朗読:川津祐介 定価本体903+税」(P27)

梅仙人コメント:ほほお、毎月の佳子の機関誌の文章を、翌月には信者俳優の川津
さんに読ませてカセット販売か。商売してるように見えます。10年前にはこんなの
なかったが。同じページの下には、「9月号朗読カセットは10月上旬発売予定」とも。

P30誌面広告(ビデオ&カセット好評販売中)
「高橋信次先生が預言され高橋佳子先生が四半世紀の御歩みをかけてついにあかされた
人類救済の法。地獄滅消の限りなき恩寵をすべての会員のみなさまとともに喜び、分かち
あいたい!

1999年善友の集い <地獄滅消の法> 高橋佳子先生ご講演」

梅仙人コメント:すごいね、預言、御歩み、恩寵・・・ほとんど皇室か神様あつかい
のこの宣伝文句。「恩寵」なんて、普通は生きてる人間からじゃなくて、「神様」
から下されるもんだぞ。この宣伝文をつくったやつにとっては「神=高橋佳子=偶像
崇拝」なんだろう。気の毒なこっちゃ。

205 :梅仙人:01/12/26 21:17
*最近の高橋佳子2 GLA誌 2001-9月号より

P30「地獄滅消の法」の宣伝文には、またこうもある。
  「内なる地獄、外なる地獄が滅消し、心と世界にまことの平和をもたらす真の
  道が示された根本聖典」

梅仙人コメント:でたな、「根本聖典」とくる。ほとんど「聖書」あつかいだ。既成
の新宗教と何のかわりもあるじゃなし。とけて流れりゃ、みな同じ(笑)。
 P43の「2000年善友の集い 人天経綸図 高橋佳子先生ご講演」カセット・ビデオ
の広告でもこうある。
「私たちの人生を魂願成就に導く人と天の間にかわされた約束--その神理をあらわした
根本聖典を共に!」
 講演会でしゃべったものが「根本聖典」か。はたで見ているこっちが恥ずかしい。

P60-61の見開きで「新しい力」の宣伝を、各地の書店の「高橋佳子コーナー」の写真
を20枚ちかくつかって、あいつとめてます。

「『新しい力』が大反響!あなたの町の駅や書店で、続々とポスターが掲示。
『新しい力』が大きな反響を呼んでいます。全国の書店店頭で。各駅で。さらには街角
や店舗において、続々とポスターが掲示。道行く人々の視線を集めています。なかには
ポスターをごらんになって、そのまま書店に飛びこむ方も・・・・。その一端をご紹介
します」

梅仙人コメント:その一端、といったって全国地図イラストと書く地方ごとの書店コー
ナーの写真だけ。宣伝文句の「飛びこむ方も・・・・」の次には、私だったらこう続け
る。
「どっさり、まとめ買いをされてゆきます」
 やれやれ、へたな煽り広告ほど疲れるものもない。

206 :名無しさん@1周年:01/12/26 21:19
オカルトはオカルトらしくという方針でしょうかね。

207 :名無しさん@1周年:01/12/26 22:17
>「きみたちは、きみたちの信じる神、きみたちの信じる人間に救ってもらうが
>よい。私には関係ない」
 ……とは言いながら、最近のGLA誌を入手するなんてやっぱり気になる
みたいね。梅ちゃん、いつでも帰ってきていいんだよ。

208 :名無しさん@1周年:01/12/26 22:49
>>207

では、みなさんご一緒に信次先生作詞「心の酸化」を歌いましょう。

藁.藁.藁<MBG,MBG,MBG,MBG,MBG,MBG,MBG,MBG,MBG,MBG,MBG,MBG>藁.藁.藁

209 :梅仙人:01/12/27 02:33
>207
 歓迎、ありがとう。GLA会員の救いとは無関係なのは継続するが、そうでない
興味本位ややめちゃった元会員さんたちのために、また現在の最新情報を欲する
「169!」さんのためにも、もうちょっと佳子とGLAを笑い者にしてやろうと
いう、私の「遠大な計画」にぜひ協力してくれたまえ。

210 :梅仙人:01/12/27 02:38
 いやあ「もう関係なし」と思ったんだが、面白がりの知人がここの
スレッドを見て「最新のGLA誌をプレゼント」と、どっさり送りつ
けてきたのよね。で、10年ぶりに見たら、これがサイコーに面白くて
つっこみどころ満載なので、2001年12月号分まで、おもしろがって
下さるみなさまに、情報提供をしてさしあげようと思った次第。
 高橋佳子の人生の辞書に「おこがましい」「口はばったい」「気はず
かしい」の三語のないことが、はっきりと分かります。
 この面白さを、私ひとりが独占しては、あまりにも申し訳ないという
サービス精神をあおられてしまったんですな(笑)。

211 :名無しさん@1周年 :01/12/27 02:55
>>210
梅仙人さんおもしろいのでがんばれ

212 :名無しさん@1周年:01/12/27 09:00
妄想信者の妄想信者による妄想信者のためのGLA・TL万歳!

213 :名無しさん@1周年:01/12/27 09:00

質問 GLAの講演会では根本聖典が聞けるのですか?

答え K子先生が語る言葉を根本聖典と定義しているだけです。

214 :梅仙人:01/12/27 11:04
(ひとりごと→)「根本性典」なら、買ってもいーかもしんない(笑)佳子は、
「お堅い学級委員・青年の主張出場者の女子大生」的精神から一歩も抜け出て
ないから、マンガ家の永井豪さんのように「カーマスートラ」を解説するなん
ていう「さばけた」ことはできんだろう。

では、本題にもどりまして。

*最近の高橋佳子3 GLA誌 2001-9月号より

「高橋佳子先生を追って102 「地」となってはたらかれる先生」
(6/29-7/1 こころの看護学校セミナー/2千数百名の婦人層対象・於琵琶湖湖畔)
 の中から驚くべき発言を抜粋。

梅注・だいたい「看護学校」って、2千数百名のずぶの素人婦人会員あつめてセラ
ピストや看護婦でも養成しよーってのか。そんな資格が、あんたにあるのか佳子。
「こころの」とつければ厚生省からクレームが来ないと思ってるのか。専門の医療
従事者でもないくせに、なにが「看護学校」か。ナイチンゲールきどりもいいかげん
にして欲しいです。

 以下の発言は、2千数百名の婦人会員を聴衆とした講演の中での発言である。その
ことを念頭にお読みいただきたい。決して内輪の会話やミーティングの場ではないの
である。公小焼けのおおっぴらの場での発言なのだ。

「どこまでもどこまでも一緒にきたんですから、どこまでもどこまでも一緒に行き
ましょうよ」

梅注:どこからどこまでか明言しないところがミソ。口先だけで「同伴者」ぶる。
盲信者は感激、佳子はもちろん、参加者2千数百名のその後の人生に、どこまでも
「無限責任」があるわけだ。たとえ、次の日に退会者になっても。この発言の裏に
隠されているのは「私を信じる限りは」という「暗黙の条件」である。この「暗黙
の条件」を最初につけ加えて読みなおすと、驚くべき「独善」が浮きあがってくる。

215 :梅仙人:01/12/27 11:20
*最近の高橋佳子4 GLA誌 2001-9月号より

「高橋佳子先生を追って102 「地」となってはたらかれる先生」

 この「こころの看護学校セミナー」最終日のあと、佳子はスタッフとの反省の
場で、スタッフらにこう語った。

「みなが想像している以上に、私はみなのことが大好きだし、みな一人一人のこと
を、きっとみな以上に知っているし、みな以上に心配もしている・・・・」(P38)

梅注:口あんぐりです。「リップサービスの大バーゲン」とはこのこと。しかも前述
した「暗黙の条件」をつければ、まあクサイクサイ。すごいね「あたしは、あんたたち
のことを、なにもかも知ってんのよ」ということでしょう、本音でいいたいのは。

「みなと一緒に生きて、死ねること、これが一番、私の誇りなのよ。それほどみなを
私は愛しています。それを忘れないで」。(同ページ)

梅注・その調子で、25年前の「真創世記地獄編あとがき」のウソも「知っている」と告白
して欲しいっす。ほんとに愛しているなら、25年前のミカエルのウソをしっかり告知
して欲しいっす(涙・爆)。この言葉の「つくりものくささ」「ウケ狙い丸だし」の「作為」
を見ぬけない信者たちは気の毒っす。
 こんなクサイ台詞を、まじめに吐ける神経はすごい。よくもまあ、口はばったい事が、
こんなにぺらぺらと出てくる。

216 :梅仙人:01/12/27 11:56
*最近の高橋佳子5 GLA誌 2001-9月号より

「高橋佳子先生を追って102 「地」となってはたらかれる先生」
TL人間学講座・仙台

 講演会場に向かう車中の発言
「(東北のスタッフの)みなさんが(試練や課題を)越えていくお姿をいつも
心に心に思い浮かべていました。それが切ないし嬉しい・・・・」
 そう語られ、涙ぐまれる先生-----。先生はいつも、見えないところで私たち
のことを思い、かかわってくださっていた(P39)。

梅注・だから、信者にいつもそう思わせ続けるために、こうした「作為的発言」を
くりかえしてきたんだよ、25年間も。涙見せても、それが演技でないと断言できる
要素はみえないね。

東北プロジェクトスタッフに対して、雨にぬれながら発言。
「この雨は、きっと神様の涙よね・・・忘れないで---。次は教会の力でみんなを癒す
んですよ」

梅注・「忘れないで」「きっと」というのが、佳子の「信者の心をつかむ話し方マ
ニュアル」にあることが、よくわかる発言です。しかし、「教会」とはおそれいる
発言だね。GLAは教祖が「教会」と組織末端を認識しているわけだ。
 もう、「見せる」「演じる」「上にたって教える」という立場で徹底しているの
が歴然とする。こんなことばかりやってると、だれも入会しなくなるぞ。

217 :名無しさん@1周年:01/12/27 14:00
>>210
>で、10年ぶりに見たら、これがサイコーに面白くて
>つっこみどころ満載なので、2001年12月号分まで、おもしろがって
>下さるみなさまに、情報提供をしてさしあげようと思った次第。
 読んでて面白くないんだけど。もっと面白い記事は無いの?

218 :梅仙人:01/12/27 14:12
>217
 悪いねえ。おもしろくないのは、おれのせいじゃないよ。GLA誌自体が
きみにとっておもしろくないのか、きみの感受性が、こういうのに向いてな
いのか、どちらかだろうねえ。クレームはGLAまでどうぞ。

219 :名無しさん@1周年:01/12/27 14:38
>>216
>もう、「見せる」「演じる」「上にたって教える」という立場で徹底しているの
>が歴然とする。こんなことばかりやってると、だれも入会しなくなるぞ。

戦後の日本は「見せる」「演じる」「上にたって教える」が主流だったと
思います。戦後日本の模範生が高橋佳子というわけです。でもこの模範生も
そろそろ引退という時期なのですね。高度成長時代には通じたものがもう通じ
ないのです。

演技、演出ではなく本物が必要な時代です。

>だれも入会しなくなるぞ。

時代遅れの人は入会するでしょう。藁。。

220 :名無しさん@1周年:01/12/27 16:18
>>218
 二泊三日の全国セミナーでは、高橋佳子氏が何百人もの霊道を一度に開
いて、過去世や天上界の記憶を呼び起こすということを聞いたことがあり
ます。その記事はのっていますか?あれば記事の紹介とツッコミきぼんぬ。

221 :名無しさん@1周年:01/12/27 16:49
>>220
>過去世や天上界の記憶を呼び起こす

呼び起こすでなく「摺り込む」です。
集団で瞑想すれば、よくおこること。

222 :名無しさん@1周年:01/12/27 16:51

質問 NHKの生活教養関連番組のほうがGLA・TLより楽しく学べると思うのですが?

答え 神理は学べません。

質問 心の時代や人間講座のほうが、神理よりわかりやすいと思うのですが?

答え 人間学で実践の面も深めてください。

質問 実践なら、朝日や読売などのカルチャースクールで学べますが?

答え 根本聖典を学べる人間学こそ、人生のすべてなのです。

223 :名無しさん@1周年:01/12/27 18:28
質問 NHKの生活教養関連番組のほうがGLA・TLより楽しく学べると思うのですが?

答え 演技、演出、強弁、詭弁はNHKでは学べません。

224 :梅仙人:01/12/28 07:07
>220
 それって、いつごろの話だろうか?77年とかそれぐらいかな。最近のは
つがうような気もするが、平成13年分のGLA誌には載って無いようだ
けれど。77年分もひととおり入手したが、それらしい記事はまだ確認して
いない。あったら、おもしろいけど。

225 :名無しさん@1周年:01/12/28 08:39

質問 新年に、私変わります宣言して、退会したいのですが?

答え じゅはつしき、の結果であればご自由に。

226 :名無しさん@1周年:01/12/28 08:39
GLAでうまくやっていける人・・・神理などどうでもいいと思っている人

GLAでうまくいかない人・・・じゅはつしき、で人生よくなると思っている人

さっさとやめれる人・・・私変わります宣言できる人

227 :名無しさん@1周年:01/12/28 20:43
>>226
>GLAでうまくやっていける人・・・神理などどうでもいいと思っている人

これは正解でしょう。まともに神理とは何かを追求する人は長く会員で
いることはできないでしょう。

228 :懸案事項:01/12/29 10:01
>169!氏(旧 169氏)

講演会言い間違いの根拠、どの著作のどの単語をどう言い間違ったのか?


>このスレおもしろいね氏

天上界大義論のご披露

229 :名無しさん@1周年:01/12/29 10:02
>朗読カセット

10年前でもあったような気が?

>地獄滅消の限りなき恩寵
>「内なる地獄、外なる地獄が滅消し、心と世界にまことの平和を
>もたらす真の道が示された根本聖典」

外なる地獄が滅消ということは、刑務所や病院が不要になるということですか?

>『新しい力』が大きな反響を呼んでいます。

 ベストセラーコーナーには置いてないよ。あくまで宗教コーナーで
平積みされているだけ。
2001年宗教関係のベストセラーNo.1は新・人間革命、
信者・会員数からすると、当然の結果だろう。

230 :名無しさん@1周年:01/12/29 10:03

>「どこまでもどこまでも一緒にきたんですから、どこまでも
>どこまでも一緒に行きましょうよ」

 フィクションと仮説を信じるとこういう表現も可能と思う。

>「みなが想像している以上に、私はみなのことが大好きだし、
>みな一人一人のことを、きっとみな以上に知っているし、
>みな以上に心配もしている・・・・」(P38)
>「みなと一緒に生きて、死ねること、これが一番、私の誇りなのよ。
>それほどみなを私は愛しています。それを忘れないで」。(同ページ)
>「この雨は、きっと神様の涙よね・・・忘れないで---。次は教会
>の力でみんなを癒すんですよ」

 こう言うと、聖書の世界と重なって、何となく有り難い気がする
んだろう。確かに演技、演出、強弁、詭弁は学べると思う。

231 :169!:01/12/30 01:43
>>228
>>169!氏(旧 169氏)
>講演会言い間違いの根拠、どの著作のどの単語をどう言い間違ったのか?

人はカルト批判のみに生くるにあらず。日々なすべきことの多いなかで、
資料の蒐集をしていくことになります。
教団に関する過去のさまざまな資料の入手についても、考えていかなければ
なりません。懸案事項ではあります。
しばらくは、あまり書き込みが出来ませんが、今後も適宜、種種の書き込みをして
いくつもりです。(しらばっくれているのではないので、念のため。)

232 :169! :01/12/30 01:52
>梅仙人さん
いつも、さまざまな資料の提供をありがとうございます。ここのところ書き込みを
する時間がとれませんが、拝見はさせていただいています。

高橋佳子氏自身によって言及されている、真創世記地獄編の「執筆」経緯が、
地獄編「あとがき」とGLA誌では異なっていること(>>142-143)に注目しました。
梅仙人さんによるこの二つの引用をご覧になって、目を覚まされた会員の方も
あるのではないかと思います。教団にとっては手痛い一打であると考えます。

一方で、最近、批判をすることが、かえって教団の先鋭化を招く可能性があると
いうことについても危惧しています。
またもや新著が今度は「緊急出版」(三宝出版HP)だそうです。現在の教団の
高揚感の渦の中では、前著「新しい力」より販売部数が下がるということはとうてい
認めがたいことでしょう。より多く著書をさばくことに熱狂するほかないでしょうね。
GLAはある意味では洗練されているので、会員に具体的な購入ノルマを提示する
という垢抜けないことは決してしないでしょうが、少しでも多く著書を買わざるを
えない雰囲気にあるのではないかと推察されます。

233 :GLAにつけるクスリ(旧スレッド:ウィルス送っちゃやーよ):01/12/30 05:06
緊急出版ですか!
待ってました(笑ぃ)。
下記が「三宝出版書籍の主な常設書店」だそうです。
http://www.sampoh.co.jp/shop/syoten.html
1月中旬に発売だそうですから、お暇な方は書店(特に大型書店)の
該当コーナーを見に行きましょう。
会員の活動を目にすることができるでしょう。

234 :梅仙人:01/12/30 06:51
「新しい力」の印税(著者収入)の計算をしよう。今年の12月のGLA誌には「11万部突破」と
書いてある。1冊1900円だから、法律で定めるところによって著者収入の印税は、1冊あたり
「190円」(10%)。これが11万部だから190×110000=2千90万円とあいなる。源泉分をひ
いてもおおよそ2千万円の収入になっているわけだ。(宗教家の著作が源泉の対象になるかど
うかはわからないが)
 このほかに講演テープ、ビデオ、毎月のカセット販売、旧著の売上などを合わせれば、佳子
の年収は、毎年数千万をくだらないだろう。ただし、その収入のいくらをGLAや三宝出版に投下
しているのかは不明だ。

235 :梅仙人:01/12/30 06:55
 そんなわけで、佳子が信次のように「宗教でメシは食いません」と
断言することもなく、「清貧」に甘んじているわけでもない姿勢を見る
につけても、その偽善性は明かですな。
 それに教団のイベント活動を手伝うのは、みんな信者のボランティア
だし、教団の建物も寄付を集めて建ててるし、案外、佳子とその周辺の
連中はがっちり溜めこんでいるかもしれんぞ。宗教法人は法人税とられ
ないし。

236 :梅仙人:01/12/30 07:04
GLA誌本年12月号(p107)

「八ヶ岳いのちの里」建設基金
 八ヶ岳いのちの里は、全国の道を求める方々の研鑽の場として・・・
最終規模に至るまでは、これからも何次かの増設工事が必要になって
くるかと思います・・・・つきましては今後とも神意にかなう調和の
とれた世界を建設するため・・・一層の布施行におはげみくださいます
よう、心よりお祈り申し上げます。

<郵便振替講座>********<銀行振り込み講座>**********

「布施行」とは「お布施」「喜捨」要するに浄財を出すことだ。「お布施に
はげめ」とは「もっとカネを出せ」ということだ。こんな言い方をしてまで
カネをせびるような体質は、10年前には見られなかったが。

237 :ss:01/12/30 07:10
見てみ
http://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/1456/

238 :梅仙人:01/12/30 07:11
 ちなみに、ミリオンセラー(100万部以上)となった「真創世記」
3部作が、現在まで佳子にもたらした印税収入の額は、少なくとも7千
万円以上、1億数千万円までの範囲であったことはまちがいない。
 それらの執筆者である平井和正氏は、びた一文、そこから受けとって
はいない。すべて佳子に捧げてしまったのだ。本来なら平井氏が受け取
るべき収入を、佳子は1億円以上も自分のものにして口をぬぐってきた。
 この道義的責任は、宗教家であればあるほど追及されるべきであろう。

239 :梅仙人:01/12/30 07:17
訂正:1億以上というのはオーバーだが、普通、ゴーストライターの
収入は、印税10%のうちの3割から4割と相場がある。佳子が1億
を得たとしたら、4〜5千万円は平井氏に渡すべきものだったわけだ。
 毎月、機関誌や著書を送るぐらいで埋め合わせができるような額では
ないのだ。平井氏の失望の深さがおしはかれる。

240 :梅仙人:01/12/30 08:09
 実に重大なことだと思うのだが、佳子のこの25年間の「常識無視」「おこがま
しさや「気がひけるなどの羞恥心のまったく欠落した言動」は、私の経験によれば、
2種類の人種に共通する精神病理と奇妙に一致する。

 すなわち「詐欺師などの常習犯罪者」か「性格改造セミナーなどによって洗脳され
てコワレてしまった人間」だ。彼らの「ウソを事実のように自信たっぷりに語る」
「堂々とこころにもないことを言える」「世間の常識よりも、自分の意思が常に優先
し、はたが迷惑を感じても、おかまいなし」という態度は、佳子の言動にぴったりと
一致する。
 つまり、「まっとうな人間としての良心が麻痺した存在」なのだ。佳子にかぎらず、
性格改造セミナーや宗教教祖などには珍しいタイプではない。つまり、佳子はそうい
った「凡百のイカレ教祖」の一人にすぎないということだ。今後、GLAと佳子の非
常識ぶりはエスカレートしてゆき、とんでもない自滅劇を演じる予感がしてならない。
 佳子を診察してくれる精神科医が必要だと思うな。

241 :梅仙人:01/12/30 09:34
 くりかえすが、ミカエル時代からの佳子の言動には「羞恥心」がまったく欠如
している。あるいは「廉恥心」といってもよい。それらが無い、あるいは第三者
には感じ取れないのである。「羞恥心は良心の伴侶」である。「羞恥心がない」
ことを普通は「恥知らず」という。
 だからこそ、「真創世記地獄編あとがき」のような「真赤ないつわり」を平然と
書いて活字にできるし、その印税をまるごと自分のものにできるのだ。野村サッチー
みたいではないか。

242 :169!さんへ:01/12/30 10:10
>>231

会社等で、自分で作った資料を会議で発表して、
自分で作った資料を読み間違っていたと、
根拠もなく指摘するのは、おかしいと思うが。

きちんと、どの言葉をどう言い間違ったのか、
言い間違った原因を相手が反省できるように
指摘するのが愛のある批判だね。

243 :名無しさん@1周年:01/12/30 13:50
 下の2つの文章は矛盾しているよ。
 正常な思考ができるまで頭を冷やしたらどうかな。

>>234
> このほかに講演テープ、ビデオ、毎月のカセット販売、旧著の売上などを合わせれば、佳子
>の年収は、毎年数千万をくだらないだろう。ただし、その収入のいくらをGLAや三宝出版に投下
>しているのかは不明だ。

>>235
> そんなわけで、佳子が信次のように「宗教でメシは食いません」と
>断言することもなく、「清貧」に甘んじているわけでもない姿勢を見る
>につけても、その偽善性は明かですな。

244 :名無しさん@1周年:01/12/30 14:56
質問 どうして「緊急」出版なのですか?

答え 「新しい力」読んでも変わらない会員ばかりだからです。

245 :名無しさん@1周年:01/12/30 14:57
GLAでうまくやっていける人・・・緊急出版の本を1冊だけ買う人

GLAでうまくいかない人・・・緊急出版の本を3冊以上買う人

さっさとやめれる人・・・私が変わります宣言して、退会してゼロから
            神理の探求ができる人

246 :名無しさん@1周年:01/12/30 14:57
>>243

ついでだけど、論理的関連性に欠けるだけで、矛盾してはいないよ。
GLA・TL会員は論理学や数学に弱いようだね。

247 :あやまりてーんだよー:01/12/30 15:51
ものみの塔とかいう雑誌みたいなものを配布してるのって何教でやんすか?
それを配りに来たおじさんにものすごく失礼な態度を取ってしまって、
小一時間謝りたいです!
見るからに優しそうなおじさん、本当にごめんなさい・・・
おいらのような人間は地獄に落ちて当然です。さっさと死ぬです。

248 :あやまりてーんだよー:01/12/30 15:56
誤爆だけど気にしなーい

249 :名無しさん@1周年 :01/12/30 16:03
>>246
>GLA・TL会員は論理学や数学に弱いようだね。

応用は下手でしょうね。天使の限界でしょう。

250 :名無しさん@1周年:01/12/30 16:21
>>239
> 毎月、機関誌や著書を送るぐらいで埋め合わせができるような額では
>ないのだ。平井氏の失望の深さがおしはかれる。
 埋め合わせができるかできないかは、平井氏自身が決めることだよ。
 仮に、平井氏の話が全部事実だとして、本人が不当だと思えば、
提訴すればいいだけだ。訴えないのは、平井氏の話がウソであるか、
あるいは、事実であるとしても訴えるほどの損害は被っていないという
ことなのだろう。

251 :サイボーグ・ブリーフ:01/12/30 23:23
平井和正氏は印税をもらえなくて、失望しているわけではないと
思います。
氏が、失望してるのは、教祖が偽者だったことでしょう。
もちろん、梅仙人さんは、わかってると思いますが…。

252 :名無しさん@1周年:01/12/31 08:36
日月神示の解説で有名な中矢伸一氏による”ホンモノ”の条件
@「宇宙=神=自分」という世界観がある
A「一神則多神則汎神」の真理を説く
B日々の行は常住坐臥にありとする
C正食に関する記述がある
D多様性を認め、他を排するところがない
E現界と霊界との一体性を説く
F悲惨な終末論にのみ終始しない
G安易な”神懸かり”を否定する
H奇跡やお陰を主体としない
I自立的信仰を説く
#見せかけやその場限りの幸福ではなく、永遠に崩れぬ幸福を実現する
 大いなる威力を、ホンモノは持つ。

253 :名無しさん@1周年:01/12/31 09:10
質問 今まで他の宗教とは違うと取り繕っていたのに、
     「私が変わります宣言」したら、実態は他の新興宗教と
      同じであることがカミングアウトしてしまうと思うのですが?

答え 取り繕わず正々堂々とカミングアウトすることで、
    煩悩が明確になり、じゅはつしき、の学びにつな
     がるのです。

254 :検索:01/12/31 10:09
Googleに登録されてます
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&ie=utf8&oe=utf8&q=%E6%AD%A3%E8%AB%96%E3%80%80%E4%B9%85%E6%B0%B4%E5%AE%8F%E4%B9%8B

255 :検索:01/12/31 10:35
『新しい力「私が変わります」宣言』
http://www.new-human-force.com/syohyo.html

>村田博文
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&ie=utf8&oe=utf8&q=%E6%9D%91%E7%94%B0%E5%8D%9A%E6%96%87

経済、財界評論家とはいかにオカルト的かの見本だね。藁。。

256 :こまったさん:01/12/31 17:36
うちは家族みんな会員だけど、俺ははっきり言って安置かも。
やっぱり、理想論じゃない?
それに母の狂信&拡大解釈には、もううんざり。
元旦の祈りの集いに行きたくないといったら、
「会員やめろ!
そして親子の縁を切る」
だって。

257 :名無しさん@1周年:01/12/31 17:42

質問 元旦に初詣でに行って、祈りの集い行かなかったら、会員の縁を
   切るといわれたのですが?

答え 私が変わります宣言して、堂々と初詣に行くべきです。

258 :こまったさん:01/12/31 18:24
いやね、実は初詣を断るときに、
「どうせ昼過ぎまでねてるんでしょ!」
といわれたので、
「寝ているほうがまし」
って言っちゃったのさ。
それで怒らせて、結局行くはめに…。
でも会費1500円は高くない?

259 :名無しさん@1周年:01/12/31 20:09

質問 会費1500円は高くない?

答え GLAも私が変わります宣言して、他の宗教団体と
    同じであることをカミングアウトしているのです。
    取り繕っても、煩悩がたまるだけです。

260 :名無しさん@1周年:01/12/31 20:10

質問 初詣はいくらくらいかけるのが普通ですか?

答え 賽銭100円、おみくじ100円、おふだ1000円、
    お守り300円の1500円でしょう。

261 :名無しさん@1周年:02/01/01 09:14
賀正!

262 :名無しさん@1周年:02/01/01 20:34
質問 GAL初詣はいくらくらいかけるのが普通ですか?

答え 喜捨です。

263 :名無しさん@1周年:02/01/01 22:01

質問 紅白の出場者の誰に一番似ていましたか?

答え 平良とみさんでしょう。

264 :名無しさん@1周年:02/01/02 14:42
>>262
>GAL初詣はいくらくらいかけるのが普通ですか?
>喜捨です。

喜捨とは? 月々の会費だけで、施設の維持管理と管理する職員の給与
がまかなえるのであれば、何に対する喜捨なのか?
出家修行者でもかかえているのだろうか?
集会1回あたりにかかる特別の費用と参加者の人数の関係から、
集い1回あたり、どの程度の会費が必要か自ずと計算できるのではないか?
フィットネスクラブでも月会費とは別に1回あたりの使用料をとるところも
あるが、そういう目安は必要ではないか?
収入に応じた喜捨は施設建設などの時に募っているのが普通の宗教団体では
ないか?
 講演会の時の喜捨も変な話である。講演会は宗教的行為でも
なんでもない。喜捨がないと講演会ができないのであれば、会費に定期的な
講演会開催分の費用も含めるべきだろう。
今後のGLAは、他の新興宗教と同様に、喜捨の名の下に聖と俗の運営を
ルーズにしていたつけが徐々にまわってくることだろう。

265 :名無しさん@1周年:02/01/02 21:54
>>264

 昔の話しだけど
バイクでGLAの集会に参加したら「このバイク喜捨」と言われた。
変わった会員も多いよ。藁。。

266 :皇居で新年一般参賀:02/01/02 22:11
http://www.nhk.or.jp/news/2002/01/02/grri8400000097gv.html#

267 :三角耳のモナーファン:02/01/03 16:52
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

下記もよろしくお願いします。
高橋信次、高橋佳子と高電工業(株) 2
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1007375337/l50
Icons21感染症制御システム・最新医療とカルト
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1008232340/

268 :自然:02/01/03 23:06
もう20年近くも前になりますでしょうか 私の友人とGLAの集会に出たので
すが、友人が講師にカンボジア難民に対して、どう解決したらいいのかと質問し
たところ、心が変わらなければ世界は変わらない、まず自分の心を変えることが
大事という答えがかえってきました。
もう20年経ちました。この混沌した21世紀世界に対して、どうするのでしょう
か?自らを省みて、変革するのはずっと言われつづけてきたことです。
現在の教えは、心の鋳型のパターン化が中心みたいですが、そろそろスーパーレリ
ジョンとして、世にうって出たらいいのでは....と思いますが!

269 :名無しさん@1周年:02/01/04 09:26
>>268
>そろそろスーパーレリジョンとして、世にうって出たらいいのでは
>....と思いますが!

GLAはスーパーレリジョンとしての力量はありませんから
世にうって出たらオウムと同じ運命で討ち取られるだけでしょう。

270 :小泉首相 伊勢神宮を参拝:02/01/04 20:45
http://www.nhk.or.jp/news/2002/01/04/grri8400000098rg.html

271 :名無しさん@1周年:02/01/06 13:58
宗教法人GLA総合本部   http://www.gla.or.jp/
三宝出版          http://www.sampoh.co.jp/
トータルライフ医療    http://www.tl-medicine.com/
トータル経営       http://www.tlmng.com/
koden「高電工業(株)」
http://www.koden.co.jp/
高電工業(株) 関連スレ
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1007375337/l50

272 :名無しさん@1周年:02/01/06 14:14
>このスレおもしろいね さんへ

大義論の説明がないので、貴殿のレスはすべて無効とします。

273 :名無しさん@1周年:02/01/06 14:52
>>264
> 収入に応じた喜捨は施設建設などの時に募っているのが普通の宗教団体
> ではないか?
 「収入に応じた喜捨」ってどうゆう意味?
 そんなもの無かったように思うが。

274 :名無しさん@1周年:02/01/07 14:24
喜捨という言葉も本来の意味より離れてるね。

275 :GLA・TLの皆さんへ:02/01/07 14:34

「高橋佳子先生のTL人間学以外に、21世紀を切り開く道はない」
ということを、先生はおっしゃられているのですか?
 書籍、講演会、月刊誌等にそういう話が載っているのですか?
 根拠を示してください。

276 :安置会員:02/01/07 16:07
↑言ってるみたいだけど、俺は信じてない。

277 :梅仙人:02/01/07 16:10
>250
あけましておめでとう、GLAのモウ信者連中、および応援・ひやかし・あおり
の諸君。
 ところで、250よ、だれが「平井氏の損害・利害」についてかいた。話をすり
かえるなよ、アンポンタン。漏れは「道義的責任」と書いたンだぞ。印税などの
数字に換算して「真創世記地獄編あとがき」「77年GLA誌」の「虚偽」とあ
わせて「宗教法人の主宰として恥ずかしいことではないのか」と批判しておるの
だ。

278 :名無しさん@1周年:02/01/07 16:23
>264
面白い!
でも、変わったやつだから、会員になるんじゃない?
普通の世界じゃ居場所がないやつとか。

279 :↑ >>265:02/01/07 17:48


280 :GLA・TLの皆さんへ:02/01/08 09:02
世間の学問を要約して、天上界を根拠に理論を曖昧にし、わかりやすくした
だけのものを学んでいるのではないですか?

281 :名無しさん@1周年:02/01/08 13:41
>>277
 道義的責任?笑わせやがる。
 平井が真創世記の出版に関してどれほど貢献したかは知らん。しかし、
平井は自分の貢献の対価として金銭を受けとったのだろうが。金額に納得が
できなければその時点で文句を言うべきだ。と言うより、金の問題は事前
に契約しておくことが常識だと思うがな。契約が無かったとすれば、何らか
の対価を受け取れたということはむしろ上出来ではないか。
 とにかく、世間の常識では、一旦納得して金銭を受けとった以上、それで
全部終わりなのだよ。道義的責任も商業的責任も含めて、責任は全て果たさ
れている。金銭を受けとった後、その金銭をどう使うかは、受けとった本人
の勝手だ。金時計を買って佳子氏に贈ったとしても、それは誰に強制された
わけでもない、本人が望んだことだろう。
 平井の言うことが事実だとすれば、彼は金銭を受けとってゴーストライタ
ーをしながら、後日自分がゴーストライターだということを依頼人の許可なく
ばらしたことになる。つまり、平井は信用が置けない人間なのだ。
 要するに、平井の言うことが事実であれ虚偽であれ、平井は信用に値する
人間では無いのだ。そんな人間ののたまうことを真に受けるなど、愚か者の
することではないかな。

282 :幽霊会員:02/01/08 18:29
>>276
言ってないのではないか?ソースは?

283 :281さんへ:02/01/08 21:19
>とにかく、世間の常識では、一旦納得して金銭を受けとった以上、
>それで全部終わりなのだよ

詐欺や強迫の場合は取り消せるし、錯誤による無効の主張もできるでしょう。

「GLA天上界の常識では、一旦納得した以上それで終わり」でしょう。

284 :名無しさん@1周年:02/01/08 23:37
>>283
>詐欺や強迫の場合は取り消せるし、錯誤による無効の主張もできるでしょう。
 ああその通りだよ。
 詐欺や脅迫の類があれば、それこそ>>250 で書いたように、訴えればいい
だけの話だ。訴えないのは、勝ち目が無いからに決まっておろうが。

285 :名無しさん@1周年:02/01/09 00:52
>>284
>勝ち目が無いからに決まっておろうが

勝ち目が無いことと正義が無いこととは違うぞ。

カルトには誠意はありません。誠意でカルトを解釈するのは間違いです。
カルトはチンピラと同格でしかありません。カルトは雰囲気が聖人のよう
なのでカルトを誠意で解釈する人は多いのですがそれは完全な間違いです。

後からカルトに誠意が無いと言っても後の祭りです。

286 :名無しさん@1周年:02/01/09 01:11
>>285
> 勝ち目が無いことと正義が無いこととは違うぞ。
 (゚д゚)<ハァ?
 どうせ平井の側からタダ働きを申し出たに決まっているだろう。
 本人がタダ働きを望んだのだ。だから、タダ働きをさせることは
正義に反しない。むしろ、平井の願いをかなえてやったのだから、
充分に誠意のある対応だ。

287 :169!:02/01/09 02:01
>>281 :名無しさん@1周年
>平井は自分の貢献の対価として金銭を受けとったのだろうが。金額に納得が
>できなければその時点で文句を言うべきだ。

>世間の常識では、一旦納得して金銭を受けとった以上、それで全部終わりなの
>だよ。道義的責任も商業的責任も含めて、責任は全て果たされている。

このことに関してはまったくそのとおりで、梅仙人氏も含めて誰しも納得されている
ことでしょうね。これとはまた違った側面から、梅仙人氏は高橋佳子氏を追及して
いきたいということですね。

*注 この話題は 梅仙人さんの>>238-241の書き込みから。 

288 :名無しさん@1周年:02/01/09 03:27
平井和正が、「真創世記」の著作権を取り戻して、代作して多くの読者を迷わせた
責任をとって絶版にするならば、当然「幻魔大戦」も絶版にしないのは片手落ち、
という非難の声が上がる。

平井はそれが惜しいので、「真創世記」について事を荒立てたくないのだ。

289 :名無しさん@1周年:02/01/09 06:43
>>286
>どうせ平井の側からタダ働きを申し出たに決まっているだろう。

平井のことを言ってるのではない。
カルトの誠意を言ってるの。
ところで貴殿の言う誠意とは何?
天上界を基準にした誠意ですか?藁。。。

290 :名無しさん@1周年:02/01/09 06:48
カルトとは聖人風チンピラとも言えると思う。
チンピラより性質が悪いかも。なぜなら
チンピラなら事前に警戒するがカルトなら
無防備に好意を持ってしまうからです。

291 :286さんへ:02/01/09 08:02
>タダ働きをさせることは
>正義に反しない。むしろ、平井の願いをかなえてやったのだから、
>充分に誠意のある対応だ。

貴殿の言う「正義」とは? 「誠意」とは?
願いをかなえさえすれば、正義・誠意なのか?

292 :梅仙人:02/01/09 10:15
>281
 新参者は、前スレッドからちゃんと読め。平井さんは、真創世記に関して
一銭も自分のものにしてないんだ。すべて読んでから批判しろ。すべて読む
気がないなら、二度と馬鹿なことはかきこむな。

293 :名無しさん@1周年:02/01/09 10:31
>>292
 この発言のことかな?
> 96 名前: 無名仙人 投稿日: 01/11/22 16:35
>  真創世記の印税を、平井は受け取っていない。辞退したからだ。お礼金として
> ウン十万円を与えられたということだが、彼はその全額で豪華な金時計を購入し
> 佳子に献上したということだ。今ごろ佳子の自室に飾ってあるかもな。
 平井は明らかに労働の対価として金を受けとったのだ。
 受けとった金をどう処分するかは平井の勝手だ。金時計を買ったとい
うのも、平井自身が「自分の金をそのように使いたいから使った」という
以上の意味は無い。
 平井の言うことが事実だとすれば、平井はろくに文章も書けない人間に
依頼されて、そのゴーストライターを引き受けたのだ。そして、対価を受
けとったのだ。対価を金時計として返したからと言って、依頼人の許可なく
自分がゴーストライターだと言うことをばらしていい筈が無い。

294 :名無しさん@1周年:02/01/09 12:26
>>293

そもそも、ゴーストライターを依頼して開き直っているのでは、正義も誠意もない。
貴殿の論は、最初から破綻しているのだ。

295 :169!:02/01/09 14:35
>>286 :名無しさん@1周年
>本人がタダ働きを望んだのだ。だから、タダ働きをさせることは
>正義に反しない。むしろ、平井の願いをかなえてやったのだから、
>充分に誠意のある対応だ。

この表現は、「 」つきの「正義」「誠意」ということだと、理解しましたが。
どうなんでしょうか?

その「正義」「理解」は、信者が夢から覚める間までしか効力を持たない
正義・誠意であることが、問題です。

296 :梅仙人:02/01/09 21:57
>293

しょうがないから、平井氏が「金時計の形で返上した金額」を教えよう。
「30万円」だったそうだ。77年当時で高いか安いかはともかく、佳子
がその後、億を越える「真創世記」の印税を得たに比して「30万円」は
ミジンコのようなものだろう。そのミジンコのような金や対価さえ、自分
の物にしなかったといういさぎよさと、それを「受け取り拒否」しなかった
佳子の厚顔さを、なんとも思わんのか、おまえは。

 あきるほど、同じ事をほうぼうでいってるんだが、おまえら信者にとって
佳子は「恋人」「伴侶」「母親」「女神」なんだよ。だから、そういう自分
にとって愛して依存してすがってやまない「恋人」を擁護したい気持ちは、
よくわかる。だがな、事実は事実だし、世間の常識に照らして、おかしいか
おかしくないかってのは、恋愛感情による反駁ではどうにもならんのだ。
 詭弁を弄したってだめだ。こっちは高橋信次の問題もあつかってるんで、
娘の佳子のことにばかりかまけているわけにはいかないのだ。
 おまえもまた、佳子の「真創世記あとがき」のウソについては、何もまとも
な返事はできないんだろう。ウソついたのは、事実なんだから、おまえの「心
の恋人、佳子先生」は、いっちゃ悪いが「ウソつき先公」としか呼びようが
ない。
 GLAなんか信じてたら、死後にものすごい後悔することいなるんじゃない
のかな、想像だけど。

297 :名無しさん@1周年:02/01/10 00:42
梅仙人さんがアリアン速報で書いた記述
(五)神道真髄(二)
>「神道の要とは、いかなる事でございましょう」とお問ひになつたところ、「ただ自分の境遇の
>吉凶と貧富とを、神におまかせ申し上げ、少しも気にかけるようなことがあってはならない。多く
>の人々は、その部分に心を寄せるために、神の真に入ることができないのである。世俗の人は、
>すべてを神にまかせて気にしない、などといっていたら、かえつて危くて生活できない、と思ふ
>であろう。が、そのように思うのは、たいへんに真の道からはずれたことである。
> すべてについて神の御心というものは、万人の最後の一人にいたるまで、幸福を授け、富を増さ
>しめようとなさっているのである。だからこそ、その御心におまかせすれば、吉事はおのずからや
>ってくるし、富もおのずから得られるのである。現世に生きてゐる時でさえ、このような御心であ
>る。そうであるから、死んでから後の幸福も、思ひのまゝに授けられるのである。ところが、人は
>神におまかせせず、自分の働きをもって吉事と富を得ようとするから、かえつて来るはずもない凶
>事を招き、増すはずもない貧しさを増すことになるのである。人が悪事をおこなうのは、草木に
>イバラのまとわりつくやうなものである。これを掃ひ除かなければ、花を咲かせ実を成らせる本性
>を損ひ、喪失してしまう。もともとあった根を切断し、枝を枯らしてしまふことになるのである。
>これこそ、道をおこなふ上で、要となる点である」
>「生きている間は、貧しいことを恨んではならぬ。死後の世界での深く大きな幸いを、約束された
>ものほど、かえって生きている時に苦しむ事が多いものであるぞ」

298 :名無しさん@1周年:02/01/10 00:43
(続きです)
これも素晴らしい真理だと思います。いろいろな出来事には人智の及ばない神意があるのだな
と感じるこの頃です。大本教の出口王仁三郎氏による話を読んでみると、こういう神道的な
法則の教えが読みとれます。GLAでは、こういうことの意味や例えばヨブ記のような
話は説明できないのか?ということを思うかもしれませんが、そんなことはないと思います。
細かく説明すると長くなるので簡単に言うと、現象界での流れ(先祖、時代、地域等)と
精神世界(自分の過去世を含めたもの)からという大きな二つの流れにより、出てきた
ものと説かれます。そして、この世は修行所と説いていますから、楽する為に生きている
のではありません。自分の魂のカルマ(心の癖)を修正する為、願い半ばで果たせなかった
テーマにトライする為、世に光りある救いをもたらす為、等の願いに従っていろいろな
問題(一見不幸な出来事)が起きてくると説いて頂いています。
 唯、そういう神道等一般的な教えと比べると、自分では善人だと思っていてもけっこう
そうでないことが多いのだ!本当に善人なのか正しい基準に従って、自分なりではない
見方でしっかりその煩悩を把握してみよう!ということが「新しい力」には書かれて
いるのだと思います。客観的にはどんな悪人に見えようとも、本人の基準に従えば
俺は良いことしているということになっているものです。もちろん梅仙人さん自身は、
自分は悪に挑むスーパーヒーローのつもりでしょうし、擁護側から言えばベルゼブブ
の手下にも等しい悪の化身に見えるでしょう。

299 :名無しさん@1周年:02/01/10 00:45
(続きです)
 さあ、本来の見方からすればどうなのでしょうか?一つの禊ぎ的な意味があるかも
しれませんね。大本教の歴史を勉強するととても面白いです。ある意味、これから
始まる世直しに対する大いなるシュミレーションであったという説もあるだけあって、
いろんな示唆に富んでいると思います。当時、王仁三郎の「出口なお」のお筆に対する
書き換えの事実を見たり、予言が外れたりをきっかけに谷口雅春氏等は脱会していますが、
梅仙人さんのような行動はとりませんでしたね。物凄い誹謗中傷を繰り返したのは、
「大本教の解剖」を記した中村古峡氏の感じですかね。

>おまえら信者にとって佳子は「恋人」「伴侶」「母親」「女神」なんだよ。
GLAて、確か女性信者の方が多かったんじゃなかたっけ?熱心なのも女性が
多かったよな。梅仙人さんにとっちゃ、口論している相手が全て男に見えるんだね。
面白い思いこみだ。おそらく、さっぱり分かっていない。

300 :名無しさん@1周年:02/01/10 07:05
>>296
>ウソついたのは、事実なんだから、・・・

今の段階では、嘘をついた可能性がある、にとどまります。
当事者にしかわからないことを、勝手に断定してはいけません。

身勝手な断定をくりかえすうちに、ますます信用を失い、相手にされなく
なります。

301 :名無しさん@1周年:02/01/10 07:11


>>180 :参考リンク :01/12/18 12:33
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sf/981268153/261

神国の森
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4669/

HARMAGEDON GET AWAY
http://members.goo.ne.jp/home/isuzu5/

302 :300へ:02/01/10 07:53
>>300

ageで回答してください。sageではカルト会員と思われ発言に
信用がありません。

303 :299さんへ:02/01/10 08:00
>佳子は「恋人」「伴侶」「母親」「女神」

男性的なものを女性教祖に求めている人も多いが?
女性会員も母親会員も多いということは、「母親」「女神」
を教祖に求めているということと矛盾しないが?

304 :名無しさん@1周年:02/01/10 10:56
>>303

高橋佳子さんは「両性具有の神」という解釈もできると思う。
信者会員もそういう見方の人いると思う。

305 :名無しさん@1周年:02/01/10 14:22
>>296
 まず、平井の言うことが事実だとすれば、佳子氏は、自分の父親が何冊
もの本を出版していることろを見ていながら、単なるテープ起こしがそのまま
本になると思い込んでいた人間である。また、ゴーストライターに本を書かせて
おいて、それを自分の名前で出版して平然としていられる人間である。
 こんな人間がミカエルを名乗るのは、確かにお笑いだよな。
 平井は、佳子氏がそのような人間であることをいつ知ったのであろうか?
 少なくとも、地獄編の出版作業の途中段階で、それに気づいていた筈だ。
 気づいていながら、天上編、黙示編、と関わり続けたのであれば、それは
平井が騙されたのではなく、「全部承知した上」での行為であるとしか言い
ようがない。
 それなのに、佳子氏に騙されたかのように主張することは、虚偽であると
しか言いようが無い。平井の厚顔さを、なんとも思わんのか、おまえは。

306 :名無しさん@1周年:02/01/10 14:44
>>305
>少なくとも、地獄編の出版作業の途中段階で、それに気づいていた筈だ。
>気づいていながら、天上編、黙示編、と関わり続けたのであれば、それは
>平井が騙されたのではなく、「全部承知した上」での行為であるとしか言い
>ようがない。

こうゆう推論は単純過ぎませんか?
騙されたと気づいても簡単に進路変更はできないと思う。
進路変更には時間が必要でしょう。

307 :名無しさん@1周年:02/01/10 17:01
>>306
> 騙されたと気づいても簡単に進路変更はできないと思う。
> 進路変更には時間が必要でしょう。
 そりゃ気持ちを整理する時間は必要だろうね。
 しかし、「気持ちを整理する」という事と「虚構に積極的に加担する」
こととは全然違うよ。
 平井は単にGLAに属していたということではないのだ。えせメシヤの
売名行為(そうゆうものがあったとすればの話だが)のために、平井は積
極的に加担したのだ。しかもタダ働きでだ。
 気持ちの整理がつく前であっても積極的な加担をやめることは簡単にで
きた筈だ。地獄編の出版前に佳子氏の虚構が明らかになったのであれば、
なぜ天上編、黙示編の編集時にもタダ働きの関与を続けたのか?
 それを考えれば、平井の主張の真偽が解りそうなものだ。

308 :307さんへ:02/01/10 17:50
>しかし、「気持ちを整理する」という事と「虚構に積極的に加担する」
>こととは全然違うよ。

 人の純粋というか無防備なところを責めるというのは卑怯でしょう。

309 :梅仙人:02/01/10 18:35
>299 303

 男女にとっては「母」、男にとっては「恋人・伴侶」だろが。ものの
たとえもわからんのだな、盲信者は。人間はみな「理想の母」を求めて
いる。それを「女神」と呼ぼうが「母」と呼ぼうが同じだ。「ミカエル」
というのも「女性的表現」だろう。
 まあ、こんな重箱のすみつつきはどうでもいいが、
>305よ、
 おまえは、「ある人間を信じて、少しずつ疑いが生まれて、信と疑惑の間
をゆれ動くとほうもなく苦しい時間を過ごして、その苦しさに耐えきれず、
長いあいだ否定も肯定もできずに棚上げにし、ある日、やっと裏切られてだ
まされた事実を受け止めることができるようになった」という数年がかりの
盲信呪縛からの「意識転換」を経験したことがないのだろう。幸せな野郎だ
な、まったく(苦笑)。

310 :梅仙人:02/01/10 18:46
 盲信となんぞや?
 それは「癒えるまで時間のかかる重い病」である。病が癒えて完治
するまで、その病の病原・感染源になった相手を責めたり告発したり
する元気すらでないものなのだ。
 また盲信とは「教祖・宗教団体という吸血鬼に血を吸い取られて
重度の貧血になっている状態である。吸血鬼に血を吸われると被害者
は恍惚感を覚えるというが、盲信者も、吸血されているのに自分たち
がすばらしい真理の栄光に浴しているという法悦を感じている」
 盲信への疑いが生じても、そのときはフラフラで、失血した分をと
リ戻して本来の体力を回復し、吸血鬼をぶんなぐれるようになるのは、
時間がだいぶたってからのことだ。
 血を吸われているのに「血を与えてもらってキモチイイ」と思いこ
んでいると、しまいには死ぬぞ。

311 :梅仙人:02/01/10 18:55
>297-299
 知ったような引用をするな、バカモノ。おまえは何もわかっていない。表面的
な解釈だけすると、ケガするぞ。人を「スーパーヒーロー」気取りだと。おまえ
や佳子じゃあるまいし、おれはそんなにエエかっこしいでもないし、傲慢でもな
いよ。おれは「ケガをする」と警告したからな、あとは知らんぞ。

>300
 やいこら、平井さんが自著で公言した事実に照らして、「真創世記地獄編あとが
き」ならびに「77年GLA誌」の記述は「虚偽」だ。断定するよ、おれは。
 信用をなくすのは(また無くしたのは)佳子か、梅仙人か、GLA信者やシンパ
以外の人々には歴然たるものがある。おまえは、脳みそがゆだってるんじゃないの
か? 先祖の墓まいりと地元の神社へのお参りをちゃんとしろ。

312 :名無しさん@1周年:02/01/10 19:18
>>309
>  おまえは、「ある人間を信じて、少しずつ疑いが生まれて、信と疑惑の間
> をゆれ動くとほうもなく苦しい時間を過ごして....
 おいおい。「単なるテープ起こしをそのまま本にせよ」と主張して、ろくに
文章も書けないでゴーストライターに本を書かせる人間に対して、「少しずつ
疑いが生まれる」なんてことがあるのかい?
 信じる必要も疑惑を持つ必要も無い。その事実を実際に見たのであれば、
それが全てだろう。
 その事実を見た上で(と言うより自分自身も加担した上で)、さらに平井
は続編の出版の際にもタダ働きで加担したんだよな。
 しかし、そのうちに「少しずつ疑いが生まれた」とは笑わせやがる。
 この話が真実だとすれば、平井はヴァカの標本だな。

313 :GLA・TLの皆さんへ:02/01/10 20:30
読者にとっては、本になった活字がすべてと思います。
天上界を根拠にするのはいけないことと思います。

314 :カルトは聖人風ちんぴら:02/01/10 22:05
>>312
貴殿の主張は騙される方が馬鹿ということですね。
貴殿の主張からはそう解釈できますがね。

ならカルト撲滅にどんな手段も使えるということだ。藁。

315 :名無しさん@1周年:02/01/11 00:30
●「天使がかり」(平井和正「奇想天外」1977/4 -「HIRAIST」より)
とにかく大天使の書記役として、昨年12月から約2カ月間、「ミカエルの本」製作に協力し、
このほど完成させた。出版社は詳伝社、3月刊行の予定である。世界に類例のない本であって、
強いて探せば、イマヌエル・スウェーデンボルクの「天使の秘儀」とか、「天国と地獄」と
いった奇書しか類書が思い当たらない。ともあれ大天使にしか書けない本であることは
間違いない。3部作の1弾で、巻を追って「見えない世界」を解明し、真実の「創世記」を
詳述することになっている。
大天使の薫陶を受けて、私も更生を誓い、頑張ることになってしまった。口の悪い友人
たちは「神がかりの平井和正」と称しているが、正しくは「天使がかり」なのである。
そんなわけで、現在膨大な「ミカエル・インタビュー」を記録中。いずれ、この中から
ライフワークの「堕天使ルシフェル伝」や、「天使シリーズ」が生まれることになるで
あろう。ただし「ルシフェル伝」については、これを書こうと試みる者は怪死を遂げる
そうなので、こちらも死ぬきで書かねばならない。しばらくお待ち下さい。今のところ
天使の御用達を努めているので、この世に留まらなければならない。

316 :名無しさん@1周年:02/01/11 00:31
●「私がただ一人の師と仰ぐ人」(平井和正 詳伝社刊「真創世紀・地獄編」1977/3/30
 -「HIRAIST」より)
高橋佳子さんは、私がめぐりあったただ一人の師と仰ぐ人である。佳子さんと逢った瞬間、
世界はみるみる鮮やかな変貌を遂げた。

このように高橋氏との出会いが、この後生まれてくる幻魔大戦集団の契機となっている
ことは間違いない。

(関連記事:Weekly Message No.125/ミカエル学校)

317 :名無しさん@1周年:02/01/11 03:45
>>302
以前冷静さを欠くレスが多かったのでsageておきました。
会員ではありません。中立ですが、不公正な発言は批判派に多いようです。
300の内容は信用があるとかないとかのむずかしい問題ではありません。  

このスレッドには、私のようにGLAに関わりはないが、かつて平井和正の読者で
あったため、関心を持っている者も多く来ていると思われるので、簡単にGLA会員か
批判派かに分類するのはやめて下さい。
GLAを信じてはいないが、平井和正はさらに信用ならないのです。        

318 :名無しさん@1周年:02/01/11 05:07
>>311
>先祖の墓まいりと地元の神社へのお参りをちゃんとしろ。

・・・この人、今や神道にのめり込んでいて(その解釈は特殊)、自分の
HPで、読者(主に若者)にこのように信仰を押し付けています。
かつて信じた人を「偽者だ」と罵倒しながら、自分の信念だけは絶対に正しい
と人々に押し付けられる、こういう人は本当に恐ろしいです。

319 :名無しさん@1周年:02/01/11 07:30

梅仙人さんに質問します。
>>180
>>301
の参考リンクに見られる、「八神邦建」=佐々木君紀=梅仙人さん、でよろしい
のでしょうか?
あと、平井和正氏のおかげでデビューさせてもらったというのは、本当なのでしょうか?
書店で佐々木君紀氏の本を探してみましたが、見つかりませんでした。
どうぞ、お答えください。お願いします。

320 :名無しさん@1周年:02/01/11 07:31
>>318
>>先祖の墓まいりと地元の神社へのお参りをちゃんとしろ。

日本人なら当然、という世間の声のほうが大きいけど?

321 :名無しさん@1周年:02/01/11 10:52
>>319
>八神邦建」=佐々木君紀=梅仙人さん、でよろしい

 八神邦建さんはこちらの常連だぞ。
別人なのでは?

http://315.teacup.com/himitsu/bbs

322 :名無しさん@1周年:02/01/11 11:01
>>315
 面白い情報をありがとう。
> ともあれ大天使にしか書けない本であることは間違いない。
 と言いながら、「自分が書いた」と主張することは、「自分が大天使
である」と主張することに等しい。またまた笑わせてくれるね。

323 :木毎イ山人:02/01/11 13:18
>>319
> 「八神邦建」=佐々木君紀=梅仙人さん、でよろしいのでしょうか?
 佐々木君紀=梅仙人です。

> あと、平井和正氏のおかげでデビューさせてもらったというのは、本当なのでしょうか?
 はい。平井先生こそ大天使にして私の大恩人です。平井先生の語ることは全て真実です。
 ですから、平井先生のおっしゃる事と矛盾することを語る人間は全てウソツキです。

> 書店で佐々木君紀氏の本を探してみましたが、見つかりませんでした。
 要するに、世間の凡人には私の高尚な考えが理解できない、ということです。
 あなたも進化すれば、このことが解るようになるでしょう。

324 :梅仙人:02/01/11 17:42
思い出話をまたしてあげようか。

昔、平井さんが事務所を開設したときに、さまざまな知人の方々から「祝電」を
いただいたのを、後日、資料整理の折に見たことがある。その中に高橋佳子から
の祝電もあった。日付は1984年の4月下旬だった。
 忘れられないすごいインパクトのある祝電だった。
 ほかの祝電が「ジムショゴカイセツオメデトウゴザイマス。ゴハッテンヲオイノリ
シマス」など30字前後の常識的なものだったのに比べ、佳子の電報は群を抜いた
長さだった。
 あまりにも長くて、3ページにわたって電文が貼りつけられた紙が、クリップで
とめられて配達されていた。思わず、字数を数えたよ。
「318文字」もあったよ。内容は、祝電で送る必然性が何もない、当時の佳子が機関
誌で主張していたことのダイジェスト。
 電報のうちかたひとつわかんない人間が、なんで教祖をやってるんだ? おれは
そう思ったね。どこのバカが、祝電で宗教的お説教を318文字も送ってくるんだ。
アホちゃうか。

325 :梅仙人:02/01/11 17:49
>318
 墓参りや神社へのお参りを勧めるのが、何か悪いことなのか。佳子を
盲信するよりはるかに健全で自然なことだと思うぞ。おれは何か悪い事
をいってるのか? GLA信者やシンパは別として、それ以外の人間に
何か悪影響を与えているのか?
 ニセ天使やニセ生き神につかえることほど「不自然」なことはない。
GLAと関わって、それを一番学んだな。

326 :名無しさん@1周年:02/01/11 18:09
>>317
> 私のようにGLAに関わりはないが、かつて平井和正の読者で
> あったため、関心を持っている

> GLAを信じてはいないが、平井和正はさらに信用ならないのです。

そうであるなら、本スレの主旨からは大きく逸脱しているといえます。
本スレで当該話題について論ずるのは主題から大きく逸れていく結果を
まねくばかりでしょう。

327 :名無しさん@1周年:02/01/11 18:46
梅仙人さんの素性は知りませんが、佐々木君紀さんのアトランティスは大傑作です。
読んで感動したよ。
GLAの思想や平井さんの幻魔大戦ファンなら、きっと気に入ることでしょう。

物語だから、内容の真偽を問う必要はないし、
カルトに裏切られる心配も要らない。(笑)

328 :老婆心ながら:02/01/11 19:16
>梅仙人さん
平井和正氏の事務所に勤めていた時に(今も?)見聞きした事柄を、
不特定多数の者が出入りする巨大掲示板に無用心に書きなぐっておられますが、
かつての雇用主である平井和正氏に対して、情報公開の了承は得ておられるのでしょうか?

平井氏の公式サイトを訪ねてみても、梅仙人さんこと佐々木君紀氏の話題は皆無なようです。
梅仙人さんのここでの発言の数々が、平井氏や公式サイト側の公認の上でなされているわけではなく、
梅仙人さん個人の独断、責任でなされていると受け取って構わないのでしょうか?

平井氏は梅仙人さんのこのたびの言動に関して、どのように思われているのでしょう。

329 :名無しさん@1周年:02/01/11 22:11
物語と明示すれば問題ないのです。
物語でなく本物とか真とかという表現を使用すると問題なのです。

GLAが問題なのは真、原説という表現を使っているからです。
宗教法人にも何らかの規制が必要と思います。勝手に真、原説、本物と
自称するのはよくありません。

薬だって薬と表示できるのは基準があります。宗教法人においても
基準が必要と思う。

330 :名無しさん@1周年:02/01/12 00:35
125回 天使がかり [2001.11.18]
このタイトルはコトダマ社から発行された「HIRAIST」 の章題である。
平井作品を理解する上で非常に重要なキーワードであるので少し掘り下げてみたいと思う。
「HIRAIST」には巻末に佐々木君紀(あの「アトランティス」の作者。カナンロードシリーズは
どうなったのでしょう?)の「平井和正の軌跡」がかかれている。
「平井和正の軌跡」には、この時期(昭和51年、昭和52年)平井和正は人生の大転換をむかえた
ことが記載されている。作品としては「人狼白書」を執筆中であり、高橋佳子氏との出会いがあった。

「平井和正の軌跡」引用すると
「この頃から氏は、「自動書記」「潜在意識から湧出する"力"」等の表現を使い、自分の創作上の
神秘を説明しはじめている。
この時点で、ウルフガイの一連の作品は、犬神明の「お筆先」であるとの認識に達した氏は、
実際に『人狼白書』の全文を資料皆無の状態で書き上げてしまう。」

この「人狼白書」から平井和正の作風は一変し、犬神明は宗教的指導者の印象を持ち始めた。
今までの軽快な犬神明ではなくなってしまったのである。
このことは、高橋佳子氏との出会いによって、平井和正の人生の転轍機が入れ替えられてしまった
ことに起因していると考えられる。高橋氏は団体GLAを主宰し「ミカエル」と呼ばれる人である。
私自身、彼女に関してはこの程度の知識しかない。GLAがどのような団体であったかは知らない。
氏の「真創世紀」は本屋で立ち読みした程度だ。

331 :名無しさん@1周年:02/01/12 00:36
「平井和正の軌跡」によると、平井和正が高橋氏と関わりを持ったのは、昭和51年から54年まで
の3年ほど。以下、引用。

●「平井和正の軌跡」(佐々木君紀)
51年から52年にかけて、高橋佳子氏の『真創世紀』3部作の編集協力スタッフとして活躍。氏は
高橋さんの教示と助言のもとに『幻魔大戦』執筆に不可欠な超常現象的な事柄を見聞し、物質
主義的なものの見方の誤りと霊的存在の実際を確信した。
高橋佳子氏の主宰する団体GLAとの関わりについては、ただ一度、同団体の講師と一緒にパネル
・ディスカッションをしている(52年6月)
     ・
     ・
53年には、高橋佳子氏の助言を受けた『人狼天使・3部作』『死霊狩り3』『若き狼の肖像』
『新・幻魔大戦』などの作品を書きあげている。

332 :名無しさん@1周年:02/01/12 05:16
>>320
>>325
こういうのを、マジョリティーの暴力といいます。
昔、国粋主義者がクリスチャンを迫害するのに使った手口です。
「非国民」などと言って責めるのと同様。

333 :名無しさん@1周年:02/01/12 05:28
>>326
このスレでは、平井和正の証言の信憑性が重要な要素になっているので
全く逸脱していません。

334 :聖人風チンピラカルトへ:02/01/12 07:34
>>332
>昔、国粋主義者がクリスチャンを迫害するのに使った手口です。
>「非国民」などと言って責めるのと同様。

何を寝言を言ってるか。右翼の大半は現在は親米だよ。
クリスチャンはカルトではない。
GLAはいかがわしいカルト。

335 :名無しさん@1周年:02/01/12 07:37

梅仙人さんへ

>>319で質問をしたものですが、他の人がいろいろと書いていますが、
まだ梅仙人さんからの回答をいただいていません。
やはり大事なことなので、梅仙人さん本人のレスが読みたいと思います。

よろしくお願い致します。

336 :名無しさん@1周年:02/01/12 07:39
>>334

337 :名無しさん@1周年:02/01/12 07:42
>>334
>何を寝言を言ってるか。右翼の大半は現在は親米だよ。

だから「昔」って書いてあるじゃん。ばかみたい。

338 :名無しさん@1周年:02/01/12 08:45
>>332
>こういうのを、マジョリティーの暴力といいます。
>昔、国粋主義者がクリスチャンを迫害するのに使った手口です。
>「非国民」などと言って責めるのと同様。

迫害行為のどの部分を指して暴力と言っているのか?
言動だけで暴力か? 実際に治安維持法が適用された場合のみ
暴力になったのではないか?
言うだけで暴力となるならば、ミカエルやエルランティなどと
主張するのは、暴力革命になるぞ。

339 :名無しさん@1周年:02/01/12 10:45
>>328
>かつての雇用主である平井和正氏に対して、情報公開の了承は得ておられるのでしょうか?

祝電は公開されても構わないのが前提では?
祝電が業務上の秘密になるとも思えない。

それより、三宝出版の本にある会員のプライバシー公開のほうが問題だろう。
会員の父親、母親、先祖のプライバシーを書いているが、会員でない兄弟や
親族がいた場合、公開していいものか? 当該会員の了承だけでは不備では?

340 :337は天使詭弁家か:02/01/12 10:49
>だから「昔」って書いてあるじゃん。ばかみたい。

>>320
>>325
と「昔」を比較する感覚は電波だね。
どう似てるの?

これも天上界感覚が基準なのかい?




341 :梅仙人:02/01/12 13:07
>319
ここは高橋佳子とGLAに関するスレッドだ。あなたの質問に、私が答えなければ
ならない義務は何もない。私がだれであろうと、そんなことはここで疑問とされてい
る高橋佳子の行状やGLA事情と何のかかわりがあろうか?
 あなたの質問は、私とは無関係だ。たとえ答えがイエスであろうとノーであろうと。

342 :名無しさん@1周年:02/01/12 13:20
梅仙人師は神を心から信じる義人だから、正直なのである。
嘘も方便の○川隆法教祖とは根本的に違う。
だからこそ、神罰が下る「ノー」とは絶対に言うわけがないのだ。
それ故に、師のご発言は信頼できるのである!

343 :梅仙人:02/01/12 13:22
 だんだん、GLA信者の反論も煮詰まって焦げ付きだしてるな。平井氏に関して
いろいろ引用しているようだが、そんなの「過去」でしょ。いま現在は、平井氏は
佳子を信じていないし、自分が「真創世記」を書いたことを告白したあとに、それ
まで「地獄編」裏表紙にあった「推薦の言葉」を取り下げたわけでしょうが。あれ
から「私がただひとりの師とあおぐ人」云々は、裏表紙から消えたんだぞ。
 GLA盲信徒たちよ、おまえたちは自分が何をしているのか、わかってないだろ
う。ただ、佳子恋し、梅仙人憎し、でやってるだろう。やればやるほど、佳子の問題
が浮き彫りにされ、自分たちの不利がさらされてゆく。しまいには、私にどう反駁し
たものか、どう貶めて信用をなくさせるか、という姑息な動機でしか動けなくなって
いる。
 あさましい。おまえたち程度の信者しか生み出せない佳子の「指導力」がどんなもの
か、ROMのひとたちもあきれているだろう。こっちは今、信次関係の資料あさりに
忙しいので、あんまり無意味な質問等は、ご遠慮ねがおうか。

344 :名無しさん@1周年:02/01/12 15:17

        ∧_∧         サッキー初夢劇場
       ( `∀´)
      ( ヽ_  ⌒,ヽ、    「これで、信者数が10人を超えるぞ!」
       lヽ_  ソ  ̄_/
          l    '  ~l
        l      l 梅仙人マン
          (      ノ
        ヽ  y l
         ヽ  ヽl
          ヽ  )
           l  ll              ミ⊂⊃彡
             l  l.l             ∫
  ∩    ∩   l  ll           ∫
   )`i_  )`i  l l _____
  (    ̄ ̄⌒ ̄ ̄         ̄ ― _ __     _  _ _
    ̄ ̄ ̄ ⌒─‐___/  _ノ`( ;、Д, )_  ̄ 二、`っ^つ)
               / /   ∨ ̄∨    ̄    ̄
              / /  
             ( __( J     佳子姫
              l,jj,jl,j   

345 :会員Z:02/01/12 15:22
つい先日にこのサイトの存在を知って、数日かかってすべてに目を通しました。
平会員として、意見をのべさせて頂きたいと思います。
さて、私としては、そもそも梅仙人さんの「真創世記の後書きにおける高橋佳子の
発言は虚偽である」という意見が、平井氏よりの伝聞のみを根拠にしている
ということに注視したいと思います。
GLAでは、「真創世記」の記述をもって公式見解としていまして、当然「テープ
起こしした物を平井氏がリトライ作業を行った」とは言っていません。
で、平井氏がそれに対して反論をしたわけで、梅仙人はその反論をうけてこの2ch
で主張なさっているわけです。
私は思うんですが、
梅仙人さんが平井さんの証言をほぼ全面的に信用なさっているのと同様、
私は佳子先生の発言を信頼する。
現段階ではこれでフェアーじゃないですか?

例えば、
@平井氏が佳子先生のテープ起こしした膨大な原稿を実際に持っている。
A「真創世記」の原稿を平井氏が書いてある写真がある。
等の「物証」を根拠にしているのならば、なるほど平井氏が正しい、という事になろ
うかと思いますが、平井氏がそのような「物証」を根拠に発言したというのは
聞かない話です。  (続く)

346 :名無しさん@1周年:02/01/12 15:31
>>344
ageサポート係り。

347 :名無しさん@1周年:02/01/12 15:34
>>345
>私は佳子先生の発言を信頼する。

この信頼は天上界も含めてだね。

348 :会員Z:02/01/12 15:38
(続きです)
そのような、「物証」の提示なく、〇〇氏がこう言ったから正しい
というのでは、これは「魔女狩り村」と言われてやむなしではないで
しょうか。
 一般社会において、証言のみを証拠にしての裁判等は不可能な
はずです。
 梅仙人さんが平井氏にそこまで信頼をおくならば、平井氏に直接物証は
あるのかと伺ってみられてはいかがですか?
立証する、というのはこういう事ではないのか、と私は考えます。

349 :GLA・TLの皆さんへ:02/01/12 17:07

天上界の物証を示して下さい。それと、過去世の物証も示して下さい。

350 :GLAにつけるクスリ:02/01/12 18:22
>>348
最後の悪あがき、って感じだねぇ(笑ぃ)。
可哀想だから、君等に反撃のチャンスを与えよう。
『真創世記』のあとがきに、ワープロではなく「ペンで書かかれた」とあるから、
原稿の筆跡を見れば誰が書いたかわかるんじゃない?立派な反証ができるぜ。
あっ、返って不利になること言っちゃったかな(笑ぃ)。

351 :名無しさん@1周年 :02/01/12 20:38
>>350
 いつ書いたか解らん手書きの原稿など何の証拠にもならんだろう。
 平井和正が真創世記を書いたのかどうか、その後の平井の著作物を
読めば解りそうなものだ。

352 :海王星:02/01/12 22:19
>>350
 平井さんが書いたというのならば、記述内容というか、中身の全ても彼が書いたとあなたは保証できるの? 中身の証明はどうやって証明可能となるの??
 そんな離れ技の証明が可能ならば、すごく楽しみ! それとも単なるデマゴーグかい?、となるとあなたの言っていることってちょっと洒落にならないのでは?

353 :海王星:02/01/12 22:26
>>349
>天上界の物証を示して下さい。それと、過去世の物証も示して下さい。

 なら、天上界がないという物証は?
 過去世がないという物証は?

逆も、真なんでしょ?

354 :海王星:02/01/12 22:42
 平井さんって、ゴーストライターだなんて自慢してんですか?
良くわからんけど、それって何の為に? 平井さんの売名行為?
それとも、梅千人の思い込み? 彼は今でもゴーストライターだーと言って、
それを歓びと言いうか?、誇りにしているのですか?

355 :海王星殿の詭弁:02/01/12 22:51
>>353

>なら、天上界がないという物証は?
>過去世がないという物証は?
>
>逆も、真なんでしょ?

天上界風の詭弁ですか?
天上界、過去世は無いことを証明するのではなく
有ることを証明するものなの。

356 :海王星:02/01/12 22:55
だから、逆も真なんでしょう?、とお尋ねしているのです。
だってあなたの要求しているような証明というものは、
逆も当然に成り立つ、というものでないと話にならないものじゃないかしら?

357 :会員Zさんへ:02/01/12 23:01
>>345
>私は佳子先生の発言を信頼する。

>>348
>一般社会において、証言のみを証拠にしての裁判等は不可能な
>はずです。

会員Zさんの高橋佳子さんへの信頼とは裁判等では不可能なもの
ですね。すなわち、貴殿の信頼とは個人的なものであって公には
通用しない信頼ということです。貴殿が勝手に高橋佳子さんを信頼
するのは貴殿の勝手です。しかし、このスレで議論しているのは
個人の趣味としての信頼ではなく公としての信頼です。



358 :詭弁の海王星殿へ:02/01/12 23:07
>>356
>だから、逆も真なんでしょう?、とお尋ねしているのです

真は成立しません。天上界、過去世は証明されて真になる
のです。

359 :詭弁の海王星殿へ:02/01/12 23:11
天上界、過去世は証明されなければ妄想と言われても仕方ないの
です。それがいやなら早く証明しなさい。

360 :会員Z:02/01/12 23:15
>>357さん
もちろん私は、まず結論ありきで佳子師を信頼し始めたわけではありません。
 私は、地獄滅消の法を説き、人天経綸図(漢字間違ってるかも・・・)を開示し、
GLAの説く煩悩地図にそって、行を実践する事で多くの人が世間的、また心情的
にも幸せな現実を歩き出しているという事実をこの目で多く見てきました。
(その一端は希望の原理、新しい力に書いてあります)
この3つの教えを駆使し、多くの困窮した現実をよい方向へ導いている。私の趣味
に限らず、一般の人にもこの点は賛同しているのではないか、と思います。

357さんが何をさして「公」というのかは解かりませんが、ただ一般の人が共感し、
会員になっている人がいるという事実で「公的に信頼されている」と私は感じます。
というのも、公的に信頼されてなかったら、「会員が増えている」という現実は無い
と考えるからです。

361 :海王星:02/01/12 23:19
>>358

>真は成立しません。天上界、過去世は証明されて真になる
>のです。

 それこそ詭弁なのではないでしょうか?
 では、お尋ね致しますが、天上界や過去世は、
この世のものなのですか? 物でできているものなのですか?

362 :名無しさん@1周年:02/01/12 23:22
>>361
>では、お尋ね致しますが、天上界や過去世は、
>この世のものなのですか?

この世のものでないものを真という貴殿は詭弁だろ。
それとも貴殿は電波か?




363 :海王星:02/01/12 23:25
>>361

 「電波」ってなんですか?

364 :海王星:02/01/12 23:27

>>361 は、
>>362 の間違えね。

365 :名無しさん@1周年:02/01/12 23:32
>>363
>「電波」ってなんですか?

思考混乱者、基地外など。

366 :名無しさん@1周年:02/01/12 23:35
>>363
>「電波」ってなんですか?

海王星の天使。




367 :海王星:02/01/12 23:39
OK! 言葉は分かりました。普通じゃ考えられないような
凄い言葉がここでは飛び交うのですね。ひょっとして、
なんでもありあり?

ほいじゃ続き、行こうかな。

>>361
>では、お尋ね致しますが、天上界や過去世は、
>この世のものなのですか?

>>362
>この世のものでないものを真という貴殿は詭弁だろ。

 では、どうして詭弁になるのですか?

368 :海王星:02/01/12 23:42
>>362
>この世のものでないものを真という貴殿は詭弁だろ。

 まだ、真だとは言っていないが、どこからそう思うのですか?

369 :名無しさん@1周年:02/01/12 23:46
>>367

詭弁とはこの世に無いものを真と言うこととすれば
貴殿の主張は詭弁だね。

 海王星では今日は天使の新年会?

 

370 :会員Z:02/01/12 23:49
天上界、および過去世について個人的に思う事。

私にこの世の物でない物の物理的な証明できません。例えば神とか。
でも、そういった世界がある、神はいると物理的な証明抜きで信じている
人がいます。
結局は「信じるか信じないか」という問題であると思いますし、
GLAに限らず「信じる」事で幸せになっている人もいるでしょう。
また一方でそういった物を信じる人はだまされていると思う人もいるでしょう。
私は、
そういう類の事は物証しなくても、GLA以外にも「信ずる事によって
救われる人がいる」のだから、別に大した問題ではないのでは?
と、思うのです。
少なくとも、GLAには世間的に見ても救われている人が多いというのは
事実であろうかと思います。
物証されなきゃダメという問題でもないと思います。実質的には。
GLA以外でそういった事を主張している教団と比較してみるのも良いかも
知れませんが。(純粋にね)
(もうちょっと続く)

371 :海王星:02/01/12 23:49
>>369
>詭弁とはこの世に無いものを真と言うこととすれば
>貴殿の主張は詭弁だね。

 ならば、それは違うな(笑)

 再び、お尋ね致しますが、天上界や過去世は、
この世のものなのですか? 物でできているものなのですか?

372 :名無しさん@1周年:02/01/12 23:53
>>368
>まだ、真だとは言っていないが、どこからそう思うのですか?

>353 :海王星 :02/01/12 22:26
>
>逆も、真なんでしょ?

海王星天使説では「?」であって真とは言ってないと言うのかなぁ。藁。。

373 :海王星:02/01/12 23:55
>>372
これじゃ答えになってないよ。早く答えて下さい。

374 :名無しさん@1周年:02/01/12 23:58
>>371
>再び、お尋ね致しますが、天上界や過去世は、
>この世のものなのですか? 物でできているものなのですか?

天上界や過去世は現実のものでないね。藁。。。

375 :会員Z:02/01/13 00:02
(続きです)
また、仮に物証できた、としても、はたしてその教団に所属する事で
「幸せ」になれるのか、という事は別の次元のお話だと思います。

大切なのは、GLAで学びをうけ、実践した場合、何がどう変わって
幸せになれるのか、を見ることなのではないかと思います。
以上、長々と失礼致しました。
今非常に忙しいのでこれからあんまりレスは出来ないと思いますが、
自身に誠実に答えていくつもりです。
ではでは。

376 :名無しさん@1周年:02/01/13 00:02
参考
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1008232340/

377 :海王星:02/01/13 00:04
>>374
>>再び、お尋ね致しますが、天上界や過去世は、
>>この世のものなのですか? 物でできているものなのですか?
>
>天上界や過去世は現実のものでないね。藁。。。

 そうだろう、そうだろう(爆笑)。

 ほいじゃあ、貴殿がお認めになったものを、
どうやってこの世で証明するんでしょうか?(爆笑)

 そんなものを証明しろと迫っても、
そちらの方こそが、そもそも詭弁だったのさ。

 電波はそちらだったね(失笑)

378 :会員Zさんへ:02/01/13 00:07
>>375
>大切なのは、GLAで学びをうけ、実践した場合、何がどう変わって
>幸せになれるのか、を見ることなのではないかと思います。

だから個人の趣味としてやってください。公の場ではGLAは
必要ありません。GLA風世直しも不必要です。

379 :名無しさん@1周年:02/01/13 00:14
>>377

証明できないものは公では言うなということ。
それをGLAはやってるわけ。だから反GLAは証明しろと
言うわけ。わかった。

貴殿は文脈がわかっていない。だから変な質問を繰り返すのだよ。

380 :名無しさん@1周年:02/01/13 00:18
>>379

>証明できないものは公では言うなということ。

 証明できないのは、そちらも同じだろうが。
 この世になく物でもないことの、貴殿が認めておきながら、
その証明を迫ることの方が、電波というものだ。
 わかったか?

381 :海王星:02/01/13 00:22
>>379

>証明できないものは公では言うなということ。

 証明できないのは、そちらも同じだろうが。
 この世になく物でもないことを、貴殿が認めておきながら、
その証明を迫ることの方が、電波というものだ。
 わかったか!?

 このスレも終わったようだな(笑)。

 なお、本文は380の差し替え。

382 :GLAにつけるクス:02/01/13 00:41
妄執の嵐が吹き荒れてるねぇ(笑ぃ)。
「手書き」だからこそ、反証の材料になると言っておるののだ。
君等の味方になってやったというのに、何をそんなに取り乱しているのかね?
(平井氏、原稿のコピー持って無いかな)

383 :海王星:02/01/13 01:01
>>382
>「手書き」だからこそ、反証の材料になると言っておるののだ。

 笑止千万。
「手書き」ならばコピーを探す必要が、なぜあるのだ?(笑)

 それと、
>>352
>>354
 への回答はどうした?

384 :海王星:02/01/13 01:05
このスレも終わったようだな(笑)。
往生際が悪いだけの電波くんたちであった(笑)

385 :GLAにつけるクスリ:02/01/13 01:14
>>351
>いつ書いたか解らん手書きの原稿など何の証拠にもならんだろう。
>平井和正が真創世記を書いたのかどうか、その後の平井の著作物を
>読めば解りそうなものだ。

ギャハハ、大バカ(ナミダガデルゼ)
平井氏の『幻魔大戦』や『人狼白書』以後のアダルト・ウルフガイシリーズを読むと、
『真創世記』の著者と同じなんじゃないかと思えてくるぜ。

>>352
>あなたの言っていることってちょっと洒落にならないのでは?

洒落のつもりなんか全然ないんだけどな(アンマリワラワセナイデクレヨ)。
だって『真創世記』は自動筆記よろしくケイコさん本人が「ペンで書いた」ことに
なってるんだろ。(君等のオツムでも判るよナ?)
筆跡鑑定でケイコさんによるものかどうかくらい証明できるだろうが。
少しはロムの方々の目をきにしたほうがいいと思うよ>海王星くん

386 :GLAにつけるクスリ:02/01/13 01:20
>>384
ウソつけ!
大間抜けな反論しかできなくなってきたから、終りにして貰いたいだけだろ。

387 :海王星:02/01/13 01:22
>>385
>ギャハハ、大バカ(ナミダガデルゼ)
>平井氏の『幻魔大戦』や『人狼白書』以後のアダルト・ウルフガイシリーズを読むと、
>『真創世記』の著者と同じなんじゃないかと思えてくるぜ。

 バカはお前だ(笑)
 「思えてくるぜ」では、作者の同一性を確認できるかっつーの(笑)

>だって『真創世記』は自動筆記よろしくケイコさん本人が「ペンで書いた」ことに
>なってるんだろ。(君等のオツムでも判るよナ?)

 じゃあ訊くが、誰がそんなことをいったんだい?

>筆跡鑑定でケイコさんによるものかどうかくらい証明できるだろうが。

 なぜ、鑑定なんかしなければならんのだ?

>>354
 への回答はどうした?

388 :GLAにつけるクスリ:02/01/13 01:34
ケイコ先生の御本『真創世記 地獄編』のあとがきを読みなさい。
言ったのではなく御本人が「ペンで書いた」と書いてあるよ。
筆跡鑑定でケイコ先生の筆によるものであることが証明できるとアドバイスしてあげたのだよ。
これで君等の宿敵である梅仙人さんに反撃できるんだぜ。
人の好意を無視しおって、このー。

389 :海王星:02/01/13 01:46
>>388
>人の好意を無視しおって、このー。
 そいつはすまないことをした(笑)

 だが、梅仙人だろうと、ど根性がえるの梅三郎だろうと、
私の相手ではない(笑)。

390 :名無しさん@1周年:02/01/13 01:58
>>341
やはり、答えない。答えられない、答えたくない、のですね?

梅仙人さんがどのような人か、信頼するに値する人であるかどうか、
このスレを見ている人々が知りたがるのは、当然ではありませんか。

人を非難する前に、御自分の身をきちんとしておくことですね。

391 :GLAにつけるクスリ:02/01/13 02:23
君等、GLA盲信者諸君にエプカ判定が下された。

       処置無し

>>390
人に名を訪ねるのなら君のほうも名乗るべきだよ。

392 :海王星:02/01/13 02:28
>>391
 ??「エプカ判定」とは何?

 ところで、梅仙人というのは、一体、何を言いたいのだ?

393 :GLAにつけるクスリ:02/01/13 02:39
梅仙人(無名仙人)さんの主張については、こちら旧スレッドから読むといいでしょう。
別の盲信者どもの書込も笑えますよ。

http://life.2ch.net/psy/kako/1002/10028/1002861916.html

394 :海王星:02/01/13 02:48
>>309
>「ミカエル」というのも「女性的表現」だろう。

 なぜ? 平井さんが言ったのかしら?

>>323
> はい。平井先生こそ大天使にして私の大恩人です。平井先生の語ることは全て真実です。
> ですから、平井先生のおっしゃる事と矛盾することを語る人間は全てウソツキです。

 ほう、平井さんは、なんていう名の大天使の名前?
 その大天使さんの弟子とやらの言動はずいぶん卑しいものの言いようだが、
大天使さんとやらの指導の一環かい? 直弟子の出来から師匠の器も知れるもの。
「類は友(または類)をよぶ」、というではないか。

395 :は?:02/01/13 03:00
うそつき高橋のせいで迷惑している

396 :海王星:02/01/13 03:01
>>393

どうも。
 なんかスレッドを立てようとしているのは会員?
ご紹介いただいた先のしょっぱなの「1 名前: 旧スレッドの169です。」
という人は?(笑)

397 :は?:02/01/13 03:04
だいきらい

398 :海王星:02/01/13 03:04
>>395
>うそつき高橋のせいで迷惑している

誰が?どんな嘘で?どんな迷惑しているの?

399 :は?:02/01/13 03:11
霊感なんかないくせに

400 :は?:02/01/13 03:13
宗教で平和になるなら、とっくになってなきゃおかしい。
心のケアなら精神科に行け。修行したいなら空手でもどうぞ。
死後の世界なんて、生きてるうちに考えても仕方ねーだろ。
生まれ変わりなんて、いまはどうでもいいんじゃん?
何千年も前の電波野郎の言う非科学的な事なんて信じていいの?
つーか、神なんているわけねーし、誰も見てないんだよ?
スレとあんまり関係ねーけど、宗教法人からも税金を取れ!

401 :海王星:02/01/13 03:14
>>399
>霊感なんかないくせに

 あるよ。笑止な。

 お前が梅仙人か?

402 :は?:02/01/13 03:15
何で霊感が遺伝してんだ
うそいうな!

403 :は?:02/01/13 03:17
世の中にクソの役にも立ってない宗教団体は認めません

404 :名無しさん@1周年:02/01/13 03:18
>>391
>390は単に名前を尋ねた結果の発言ではありませんね。
>>319からちゃんと読みましょう。

405 :海王星:02/01/13 03:20
>>402
>何で霊感が遺伝してんだ
>うそいうな!

 高橋佳子先生の霊感は、私が確認している。
 貴様、それでも嘘つき呼ばわりする気か?

 おい、お前が梅仙人か?

406 :は?:02/01/13 03:21
どう確認すんの?

407 :GLAにつけるクスリ:02/01/13 03:23
おい、海王星よ。
いちいち人に聞かないで、紹介した旧スレッドを最初から読めよ。
疑問の殆どは解決するはずだ。読了してからここに書込しな。
お前は板の流れを止めて迷惑なだけだ。
まぁ、お前と似たり寄ったりの奴はこれまでにもいたがね(笑ぃ)。

408 :海王星:02/01/13 03:24
>>403
>世の中にクソの役にも立ってない宗教団体は認めません

 お前に言われたくないもんだ! 笑止千万。
なら訊くが、あんたはどれ程、世の中の役に立っているつもりなんだ?
でかい口を叩くなら、先にあんたの実績を示せ!

おい、お前が梅仙人というゴロツキか?

409 :は?:02/01/13 03:26
普通の人間が見てたら気持ち悪がるだろうな。
あんな言い古された言葉を聞いて教祖とあがめるなんて脳みそ足りない。

410 :海王星:02/01/13 03:27
>>407
>まぁ、お前と似たり寄ったりの奴はこれまでにもいたがね(笑ぃ)。

 要は、偽物かどうかていうことだろ?
どうせすぐに終わるから、そう目くじらたてなさんなって。

411 :は?:02/01/13 03:28
そんなにこの世の中をよくしたいなら
アフガニスタンでもいって命がけで地雷を除去してきてくれ。
口だけの説教なんかいらない

412 :名無しさん@1周年:02/01/13 03:30
>>405

梅仙人さんは、攻撃的で口は悪いですが、ころころとハンドル名を変えて
つまらない煽りをする人ではないと思われます。
気まぐれな、捨てハンドルでの煽りは無視しましょう。

413 :海王星:02/01/13 03:31
>>409
>あんな言い古された言葉を聞いて教祖とあがめるなんて脳みそ足りない。

 自分だけ分かっていても、意味ないんだよ!幼稚園児か(笑)
 「あんな言い古された言葉」とはどんな言葉だ?

414 :は?:02/01/13 03:33
誰でも言ってることしかいってないじゃん,わかんないの?
だから洗脳されてんだよ!

415 :海王星:02/01/13 03:36
>>411
>アフガニスタンでもいって命がけで地雷を除去してきてくれ。
>口だけの説教なんかいらない

なら訊くが、お前さんは、どれ程、世の中の役に立っているつもりなんだ?
でかい口を叩くなら、先にあんたの実績を示せ!

 それから自分の基準でだけしか物が見えないようだが、
そんなものでは説得力ねぇっての! お粗末な論調(笑)

416 :海王星:02/01/13 03:38
>>414
>誰でも言ってることしかいってないじゃん,わかんないの?
>だから洗脳されてんだよ!

 だからどんなことを言っているんだと訊いているんだよ。
頭悪いなあこいつ。具体的に示したらどうなん?

417 :海王星:02/01/13 03:49
>>412
了解! どうもどうも。

418 :は?:02/01/13 04:01
梅仙人たちの質問にも答えられず
盲目的な信者だった・・・。

419 :は?:02/01/13 04:01
U・ェ・U

420 :名無しさん@1周年:02/01/13 04:03
ra

421 :海王星:02/01/13 04:06
>>418
>梅仙人たちの質問にも答えられず
>盲目的な信者だった・・・。

 早く、>>416の質問に答えろよ。

 ザコはもういい! その梅仙人はいつ来るんだ?

422 :GLAにつけるクスリ:02/01/13 04:07
GLA側でここにくる奴は、痛いとこ突かれると黙殺するか、はぐらかす。
これの繰り返しなんだよ。
海王星よ。
お前も例外じゃないし、むしろ、今迄現れた連中以下のように見えなくも無い。
梅仙人さんが出てきたら、笑い者にされて恥かくのは絶対あんたのほうだよ。だから忠告し、(読解力あればの話だが)過去ログから読むことを薦めている。
うざったい位君のような奴はいたからね。
しかし、「GLA信者の質をさらけ出し続ける」という意味において貢献したいのなら、
それもよかろう(笑ぃ)。

423 :海王星:02/01/13 04:12
>>422
 今日であった程度のザコなら、もういいんだよ。笑止な。
梅仙人とやらが出てきたら訊いてみるとするか。
質問もしといたしな。

424 :海王星:02/01/13 04:32
>>422
>過去ログから読むことを薦めている。

 軽く目を通してみたが、質問自体、そもそも変なのが多いし、
会員と見られる書き込みが、負けているとも思えない。
 ま、日本語の分からないアホにはつき合いきれずに、むしろ
アホさ加減にあきれて出ていったと見るのが、客観的には正しい判断のようだ。

425 :名無しさん@1周年:02/01/13 05:10
>>422
>GLA側でここにくる奴は、痛いとこ突かれると黙殺するか、はぐらかす。

残念なことに、このスレを引っぱっている梅仙人さんの態度も、同様なのです。
梅仙人さんは、>>319の質問に答えるべきです。
参考>>341, >>390

426 :海王星天使さんへ:02/01/13 06:47
天使は深夜活躍されるようですね。藁。

天上界、過去世があるなら証明しな。
天上界、過去世があると言ったのはGLAだぞ。
天上界、過去世があると言ったのだから証明しろよ。

427 :海王星さんへ:02/01/13 06:58
>>381

>証明できないのは、そちらも同じだろうが。
>この世になく物でもないことを、貴殿が認めておきながら、
>その証明を迫ることの方が、電波というものだ。
>わかったか!?

 同じでないね。天上界、過去世があると言ったのはGLAである。
我々反GLA派が天上界、過去世が無いと言ったのではない。
よってGLAに証明義務はあっても反GLA派に証明義務は無い。

 早く証明せよ。

428 :GLAを非合法化せよ:02/01/13 07:06
天上界、過去世が証明できないならGLAを非合法化せよ。

天上界、過去世があると言ったのはGLAである。
あるなら証明せよ。
証明できんならGLAを非合法化せよ。

宗教とカルトを区別せよ。

429 :海王星天使は熟睡か:02/01/13 07:53
GLAの活動は深夜が多いから朝は熟睡か。藁。
今頃は枕を抱いて天上界の夢の中か?

430 :幽霊会員:02/01/13 08:11
「自説にこだわり、これこそ真理だと論争する人々はみな、非難をうけるか、
あるいは、時には賞賛をうることもある。くだらないことである。
心の平静のためになることではない。論争の報酬は(非難と賞賛の)二つだけである。
これを見きわめ、論争を避けよ。心の平安をめざすとは、論争しない境地に立つことである。」
(Sn.895,896, cf. Sn.824-834、837ー847、878ー894.)

431 :モナーファン:02/01/13 08:42
>>430
age

432 :海王星クイズ:02/01/13 09:22
>>356
>だから、逆も真なんでしょう?、とお尋ねしているのです。

対偶が真です。この場合、

命題 「天上界の物証があるならば、天上界は存在する。」
対偶 「天上界が存在しないならば、天上界の物証がない。」

逆  「天上界が存在するならば、天上界の物証がある。」
裏  「天上界の物証がないならば、天上界が存在しない。」

「物証がない」ことを証明するのは、時間の無駄です。

 例えば、
命題3 「大川や麻原が仏陀ならば、彼らが仏陀であるという物証はない。」
対偶3 「大川や麻原が仏陀であるという物証がないならば、彼らは仏陀でない。」

 世間に何かを主張するのであれば、主張する側が根拠を示すのが、当然でしょう。

         海王星表面の重力加速度は地球より大きいのですか?

433 :海王星クイズ:02/01/13 09:23
>>371
>天上界や過去世は、この世のものなのですか?

この世の人間が感じる存在でしょう。
あなたの天上界が私の現世でしょう。
私の過去世があなたの未来世でしょう。

         海王星に生物はいるのですか?

434 :海王星クイズ:02/01/13 09:24
>>377
> そんなものを証明しろと迫っても、
>そちらの方こそが、そもそも詭弁だったのさ。

実践理性で神を証明している人もいるでしょう。
道徳法則として証明するのです。
貴殿らの主張もそういうことでしょう。
ただし、道徳の基準が異なるので、一般的な証明ではない。

        海王星に気体酸素は存在するのですか?

435 :海王星クイズ:02/01/13 09:25
ひろひろみ って誰?

436 :432の訂正:02/01/13 09:29

訂正 >>432

×命題3 「大川や麻原が仏陀ならば、彼らが仏陀であるという物証はない。」
○命題3 「大川や麻原が仏陀ならば、彼らが仏陀であるという物証がある。」

437 :モナーファン:02/01/13 10:14
>>434

結局は意味の違い。
日本は皇室を中心に価値が形成されているからGLAのようなカルトは
受け入れられないということです。キリスト教、仏教などの宗教はカルトで
ないので宗教として活動する限りは国際基準に従い受け入れられるで
しょう。

438 :169!:02/01/13 13:52
>海王星さん
GLA批判者の169!と申します。
このスレッドを荒らすつもりでしたら、迷惑ですので、どうか
おやめくださるようにお願いいたします。

>>405 :海王星さん >高橋佳子先生の霊感は、私が確認している。

>>215
>「みなが想像している以上に、私はみなのことが大好きだし、みな一人一人の
>ことを、きっとみな以上に知っているし、みな以上に心配もしている・・・・」

会員の言によれば、高橋佳子さんは会員のことを本人以上によく知っているとの
ことです。
とすれば、あなたがこのスレッドを荒らしていることもご存知のはずです。
あなたのやり方を高橋佳子氏も否定しないだろうと考えて、荒らしているのでしょう。
換言すると、高橋佳子氏が常識外れにもこのスレッドを荒らしているということです。

439 :169!:02/01/13 13:53
【151〜300の固定ハンドル者・発言リスト】
(*漏れなどがあればご指摘ください。)

【1〜150の固定ハンドル者・発言リスト】は>>166-169

【GLA現役会員】
●一会員さん >>154
●こまったさん さん >>256 >>258
●安置会員 さん (>>275に対するレス。内容からいって会員のようです)>>276
●幽霊会員 さん >>282
●名無しさん@1周年 >>297- 299
(「説いて頂いています」とう表現から、会員の方のようです。)

(発言無し)○通りすがりの会員 さん ○>27の書き込みの方

440 :169!:02/01/13 13:54
【非会員 - GLA批判者・退会者 /その他】

《複数書き込み及び以前から書き込みされている方》
■自然  さん  >>151  >>157-158  >>173-174   >>268
■梅仙人 さん
>>160 >>162 >>165
>>204-205 〔最近の高橋佳子 GLA誌 2001-9月号より〕1-2
>>214-216 〔最近の高橋佳子 GLA誌 2001-9月号より〕3-5
>>209-210 >>218 >>224
>>234-236〔GLA誌 2001-12月号(p107)からの引用あり〕
>>238-241 >>277  >> 292  >>296

■サイボーグ・ブリーフ さん >>163 >>251
■もと会員  さん  >>185
■GLAにつけるクスリ(旧スレッド:ウィルス送っちゃやーよ) さん >>233

441 :169!:02/01/13 13:55
■検索  さん >>254-255
■三角耳のモナーファン さん >>267
■GLA・TLの皆さんへ  さん >>275 >>280  

《単数の書き込みの方》
>>156 :GLAの集会では  さん  >>161 :異言 と言えば  さん   
>>164 :園頭さんって... さん >>180 :参考リンク  さん 
>>183 :∴フォーチュンの弟子  さん  >>201 :名無しさん
>>228 :懸案事項  さん  >>242 :169!さんへ   
>>279 :↑ >>265  さん >>283 :281さんへ   >>291 :286さんへ

*当スレッドと無関係の書き込み、誤っての書き込みなど
>247-248 >266 >270 >237

■169(=169!)   >166-169  >>170 >>231-232 >>287 >>295

442 :169!:02/01/13 13:57
(発言無し)
□このスレおもしろいね さん □47さん □モナーファンファン さん
□このスレ楽しいね さん □名無しさんといっしょ さん
□本物かは対処能力で判別 さん

以上
-------------------------------------------------------------

◆【旧スレッド・関連スレッド/GLA分派サイト等のリンク集/参考書籍】 >>12-19
◆【151-300のGLA関連文献資料】
 ★資料>>160 「異言」に関する、カナダのカールトン大学の心理学的実験
      「Journal of Abnormal Psychology95:1 1987」より
 ★資料>>>204-205 >>214-216  GLA誌 2001-9月号よりの抜粋
 ★資料>>254  >Googleで「正論 久水宏之」で検索
 ★資料>>164  創価学会筋のサイトにおける、園頭広周氏評
 ★資料>>255 『財界』誌主幹村田博文氏による「新しい力」の書評

* >>267 >>271には、他スレッド・他サイトのリンクがあります。

443 :169!:02/01/13 13:58
◎応酬が激しくなってきた230あたりから300のトピックス紹介

*【真創世記でゴーストライターをした平井氏の被害・損害の深さ】
 >>234-241 >>250  >>277  >>281-300
*【集いに参加しないなら親子の縁を切る】>256-260
*【喜捨】 >236 >261-265 >273-274
*【TL人間学以外に21世紀を切り開く道はないと佳子氏は主張しているか】
>>275-276  >>282

--------------
以上でおしまいです。

444 :169!:02/01/13 14:07
訂正です
>>442
>★資料>>164  創価学会筋のサイトにおける、園頭広周氏評

>164のリンク先は、創価学会を批判しているサイトでした。

445 :海王星天使さんへ:02/01/13 15:20
カルトは独身、ゲイより下だということを知っておきなさい。
結婚して子供があっても国賊なのだ。

446 :一会員:02/01/13 15:28
>>427さん
> 同じでないね。天上界、過去世があると言ったのはGLAである。
>我々反GLA派が天上界、過去世が無いと言ったのではない。
>よってGLAに証明義務はあっても反GLA派に証明義務は無い。
> 早く証明せよ。
 信次先生と佳子先生によって霊道を開かれた人の数は千人を下らないでしょう。
 霊道を開かれた人が思い出した記憶は様々異なりますが、会員同士が習ったこと
も無い言葉で会話しているところを何回も見ています。
 過去世の記憶のことは信次先生の御著書にも多数掲載されています。
 これ以上、どのような証拠が必要だとおっしゃるのでしょうか。
 疑うなら、御自身の目でご覧になってはいかがでしょうか。

447 :海王星:02/01/13 16:41
前にも言ったはずだが、ザコには用はない。

ゲイだとかカルトとか、小生意気に吠えているホモ野郎が
のさばっているが、コイツらこそ掲示板荒らしであろう。

 実力がないヤツは私の相手ではないことを告げておく。

448 :海王星:02/01/13 16:51
>>438
>GLA批判者の169!と申します。
 169!さん、おはつ。
 批判であると自負したいのならば、まず、根拠のない誹謗中傷や
下司の言葉しか発せないようなものを放置するべきではありませんね。
 慎むべきではありませんか? たとえば。>>445のような者などね。

>とすれば、あなたがこのスレッドを荒らしていることもご存知のはずです。
>あなたのやり方を高橋佳子氏も否定しないだろうと考えて、荒らしているのでしょう。

 笑止な。荒らしているのはそちらだろ。
一体何でこんな落書きみたいなスレを立てて、
悦に入っているんだい?

>換言すると、高橋佳子氏が常識外れにもこのスレッドを荒らしているということです。

 これって、ここの用語を使えば電波ではないのか?

449 :海王星:02/01/13 17:02
>>427
> 同じでないね。天上界、過去世があると言ったのはGLAである。
>我々反GLA派が天上界、過去世が無いと言ったのではない。
>よってGLAに証明義務はあっても反GLA派に証明義務は無い。

> 早く証明せよ。

 まず始めにバカか!?お前は。
 天上界も、過去世も、この世のものではないことは
お前らの側が既に認めたことだ。

 この世のものでないものをこの世の方式で、
証明しろといくら迫っても無駄なことだ。
 この道理も分からずにただ吠えているだけの
お前のようなパープー野郎をここでは電波というのさ。
笑止千万! クゥ〜〜〜こりゃ笑いが止まらん(((大爆笑)))

 ザコに用はない!

450 :GLA・TLの皆さんへ:02/01/13 17:03
>>446
>霊道を開かれた人が思い出した記憶は様々異なりますが、会員同士が習ったこと
>も無い言葉で会話しているところを何回も見ています。

ということは、大川や麻原のとこの霊道や過去世も当然信じなければ
ならないということですね。

この論では、大川も麻原も仏陀と認めることになります。

451 :名無しさん@1周年:02/01/13 17:25
>>450
>ということは、大川や麻原のとこの霊道や過去世も当然信じなければ
>ならないということですね。
>
>この論では、大川も麻原も仏陀と認めることになります。

 なぜ?

452 :海王星:02/01/13 17:37
>>451 ↑は、海王星のものね。

453 :一会員:02/01/13 18:24
>>450さん
>ということは、大川や麻原のとこの霊道や過去世も当然信じなければ
>ならないということですね。
>この論では、大川も麻原も仏陀と認めることになります。
 私は、オウムのことも幸福の科学のこともよく知りませんので解りません。
 ただ、彼らが、何百人もの霊道を開いたのであれば(少なくとも、外見上その
ように見える場面を作ったのであれば)、仏陀であるかどうかは別にして、本当
に霊道を開く力を持っていると思います。
 4〜5人であれば口裏を合せて芝居をすることもできるでしょうが、百人も
いれば芝居は無理でしょう。そのうちの誰かが必ず造反して内情をばらすで
しょうから。

454 :GLAにつけるクスリ:02/01/13 18:25
GLA2ちゃん対策本部に告ぐ。
そろそろ、この海王星とかいう「行数稼ぎ」は降番させてくれんかね。迷惑なだけだ。
それとも、まともに反論できなくなってきたから「荒し」に路線変更したのかな(笑ぃ)?

455 :海王星:02/01/13 18:31
>>454
それはこっちの台詞だ。

 まともに反論できなくなっているのは、そちら側の力量不足。
誰かに頼って泣きを入れるか、罵倒しかできない程度のくせに。笑止千万。

正直に、ギブアップしたら?(笑)

456 :GLAにつけるクスリ:02/01/13 19:08
じゃあ、振り出しに戻るが『真創世記』は誰が書いたの?おせーて、おせーて。

457 :GLA・TLの皆さんへ:02/01/13 19:10
>>453
>仏陀であるかどうかは別にして、本当に霊道を開く力を持っていると思います。

ということは、本当に霊道を開く力を持っている人は、たくさんいるって
ことだね。
高橋信次については今となっては調べようがないし、高橋佳子についても、
さほど霊道の力がすぐれているとも思えないが、霊道を開く能力がない
わけではないんだろうね。

>>451
横レス不要

458 :海王星:02/01/13 19:16
>>456
>じゃあ、振り出しに戻るが『真創世記』は誰が書いたの?おせーて、おせーて。

 著者は高橋佳子先生でしょ。ここまではお決まりね。

 泣きを入れたのはもういいのですか?

459 :海王星:02/01/13 19:24
>>457
 まず、なぜ>>450には「当然」となるのか論理飛躍がある。
暴論か誘導といったところですね。

>横レス不要
 私にはかなわないという意味ですね(笑)。

460 :海王星:02/01/13 19:57
>>450より
>>446
>>霊道を開かれた人が思い出した記憶は様々異なりますが、会員同士が習ったこと
>>も無い言葉で会話しているところを何回も見ています。

> ということは、大川や麻原のとこの霊道や過去世も当然信じなければ
> ならないということですね。

> この論では、大川も麻原も仏陀と認めることになります。


 一会員さんは、上記引用どおりに、
>>446では、「何回も見ています。」と述べている。


 ところがこれに対するあなたの言い分は、「ということは、
大川や麻原のとこの霊道や過去世も当然信じなければならない
ということですね。」などと、論理飛躍している。

 では、なぜ、「当然信じなければならな」くなるのでしょうか?
つまり、これではあなたは、大川隆法や麻原らが、彼らの信者らの
「霊道を開いたところを何度も見てきた」、というような、そんな言いようですよ?


 しかも、>>446での一会員さんは、次のように述べておられます。
「信次先生と佳子先生によって霊道を開かれた人の数は千人を
下らないでしょう。」、と。このような言い方をする、あなたは、
では大川や麻原が信者の霊道を開くところを、いったい何人、
その目で見てきたというのですか?

461 :海王星:02/01/13 20:17
>>460の最終行を補足します。

>このような言い方をする、あなたは、
>では大川や麻原が信者の霊道を開くところを、いったい何人、
>その目で見てきたというのですか?

 ここでの「あなたは、」というのは、
当然に【GLA・TLの皆さんへ】氏
を指して、「あなたは、」としております。

 ついでに、「このような言い方をする」というのは、
【GLA・TLの皆さんへ】氏の>>450における次の引用箇所、
特に、「当然信じなければならない」、
「この論では、大川も麻原も仏陀と認めることになります」
という暴論にかかるものです。迂遠ですが読み違えなきように補足まで。


>ということは、大川や麻原のとこの霊道や過去世も当然信じなければ
> ならないということですね。

> この論では、大川も麻原も仏陀と認めることになります。

462 :GLAにつけるクスリ:02/01/13 21:20
『真創世記』とその後に書かれた本とでは文体が異なることから、やっぱりゴーストライター
を起用しているとしか思えないねぇ(笑ぃ)。
とりわけ『真創世記』はプロの作家が書いたとしか思えない程、出来が良かったしな。
20才かそこらの女性が書いたというよりは、平井さんが著書『幻魔大戦』(リム版及びアスキー版)
のあとがきで述懐しているように『真創世記』は平井氏の代作によるものであると考えたほうが
ずっと信用できるし、説得力もあるぜ。
(※リム版の後書きはアスキー版に再録されており、アスキー版は比較的容易に探せるはずです)

463 :発狂の海王星さんへ:02/01/13 21:29
>>449
>まず始めにバカか!?お前は。
>天上界も、過去世も、この世のものではないことは
>お前らの側が既に認めたことだ。

 この世だけが議論の対象。あの世云々は私的空間の話し。
あの世の話しはするな。あの世の話しは教団内部だけで行え。

>この世のものでないものをこの世の方式で、
>証明しろといくら迫っても無駄なことだ。


なら天上界、あの世の話しを公の場でするな。
公の場で天上界、あの世が有るとは言うな。

> この道理も分からずにただ吠えているだけの
>お前のようなパープー野郎をここでは電波というのさ。
>笑止千万! クゥ〜〜〜こりゃ笑いが止まらん(((大爆笑)))

道理が分からんのはお主だろ。
天上界、あの世があると公言するなら証拠を出せ。

464 :発狂の海王星さんへ:02/01/13 21:31
海王星さんはGLAの会員か?
支離滅裂な論理。

465 :名無しさん@1周年:02/01/13 21:38
>>464
こ奴は「荒し」というか「新種」でしょう。論破してるつもりのようだが、ただの自己満足なんだよね。

466 :発狂の海王星さんへ:02/01/13 21:40
>>465
>こ奴は「荒し」というか「新種」でしょう。論破してるつもりのようだが、ただの自己満足なんだよね。

荒らしはお主だろ。
カルト関係者か?

467 :GLAにつけるクスリ:02/01/13 21:43
465も私です。
>>464
そういえば海王星くんは会員かな?知りたいなぁ。

468 :GLAにつけるクスリ:02/01/13 21:45
発狂の海王星さんへ様
失礼しました。
私が荒しといったのは 「海王星」のことです。スイマセン。

469 :海王星:02/01/13 22:07
口ほどにもないザコ荒らしどもへ

>>461はどうした?

個人への誹謗中傷で終わりか? 笑止千万
笑いがとまらんぞ。>ALLザコへ

470 :海王星:02/01/13 22:12
>>463
> この世だけが議論の対象。あの世云々は私的空間の話し。
>あの世の話しはするな。あの世の話しは教団内部だけで行え。

ならばこんな誹謗中傷スレッドなどそもそもいらんだろうに。
何支離滅裂視点だろうな(((大爆笑)))

>道理が分からんのはお主だろ。

 「この世だけが議論の対象」とほざいたと思えば、すぐさま、
この世の道理を否定したり、電波だけだな、ここは(((大爆笑)))
これじゃ、脳味噌犬のクソと取り替えてもかわらんな(((大爆笑)))

471 :海王星:02/01/13 22:16
>>462
>『真創世記』とその後に書かれた本とでは文体が異なることから、
>やっぱりゴーストライター を起用しているとしか思えないねぇ(笑ぃ)。

 なんだ、こんどは直感で決めているのか?(((大爆笑)))
それにしても、ここはレベル低いねぇ(((大爆笑)))

472 :発狂の海王星さんへ:02/01/13 22:18
>>470
このスレはGLAが天上界、あの世があると主張したから存在する。
このスレが誹謗中傷スレッドと言う前にGLAの天上界、あの世の根拠をだせ。
話しはそれからだ。それができんならこのスレから消えろ。

473 :海王星:02/01/13 22:20
>>462
>『真創世記』は平井氏の代作によるものであると考えたほうが
> ずっと信用できるし、説得力もあるぜ。

 なら平井が自分の名でなぜ出さないんだ?
笑止千万!(((大爆笑)))

474 :発狂の海王星さんへ:02/01/13 22:21
GLAの会員かどうか言わないところを見ると会員か?

475 :発狂の海王星さんへ:02/01/13 22:22
勝手に狂ってろ。天使め。

476 :GLA・TLの皆さんへ:02/01/13 22:28
一会員さんへ

あなたは、高橋信次氏の本を根拠としていますが、彼の霊道については、
直接見た上で言っているのですか? 伝聞ですか?
本で霊道を確認したのであれば、大川や麻原の本(団体の機関紙)にも同様の
ことが書かれているでしょう。


あなたは、高橋信次もしくは佳子が仏陀だと確信しているのですか?
確信しているのであれば、根拠は何ですか?

>>459
>私にはかなわないという意味ですね(笑)。

そうですけど、それが何か?

477 :GLA・TLの皆さんへ:02/01/13 22:30
>>460
>その目で見てきたというのですか?

霊道とは? 夢ですか? 定義を正確にお願いしますよ。

478 :GLA・TLの皆さんへ:02/01/13 22:33
>>461

> ついでに、「このような言い方をする」というのは、
>【GLA・TLの皆さんへ】氏の>>450における次の引用箇所、
>特に、「当然信じなければならない」、
>「この論では、大川も麻原も仏陀と認めることになります」
>という暴論にかかるものです。迂遠ですが読み違えなきように補足まで。

霊道を開くとは? GLA程度の霊道など、世間にごまんといるでしょう。
TVの霊能者もの見たことあるでしょう。
GLAの霊道と彼らの霊道が異なるとでも言うならば、異なる根拠を
示して下さい。

479 :海王星:02/01/13 22:34
>>472
>このスレはGLAが天上界、あの世があると主張したから存在する。
>このスレが誹謗中傷スレッドと言う前にGLAの天上界、あの世の根拠をだせ。

 こんな誹謗中傷スレが、スレといえると思っていること自体、
お前は電波だ(((大爆笑)))

>それができんならこのスレから消えろ。

 だが、消えるのはお前だ

480 :GLA・TLの皆さんへ:02/01/13 22:34
>>469
>何支離滅裂視点だろうな(((大爆笑)))

漢文ですか? 貴殿の大義は?

481 :「海王星」は無視:02/01/13 22:36
「海王星」という名前の者は故意な荒らしか精神を病んでいるようです。
正常な議論ができませんので無視します。

482 :GLA・TLの皆さんへ:02/01/13 22:38
>>479
>こんな誹謗中傷スレが、スレといえると思っていること自体、

宗教を使った誹謗中傷をやめるというのであれば、このスレなど
不要でしょう。
仏陀、ミカエルと外部では言わないと約束してください。
もちろん、このような掲示板でも主張しないでください。。

483 :海王星:02/01/13 22:39
>>476
>そうですけど、それが何か?

 そうだろう、そうだろう。
自分の実力を知ったならば、いつまでも
会員に絡みついて偽善者ぶるのは止めるんだな!

484 :海王星:02/01/13 22:43
>>477
>>460
>その目で見てきたというのですか?
>
>霊道とは? 夢ですか? 定義を正確にお願いしますよ。

 なに自分に都合の良い、すりかえしてんの?
 もう一度訊きます。あなたは自分のその目で見てきたのですか?

485 :海王星君へ:02/01/13 22:47
お前、馬鹿?
人の霊道なんか見えるわけないだろうーが
霊現象が起こったということを信じているだけだろーが。

486 :海王星君へ:02/01/13 22:49
>会員に絡みついて偽善者ぶるのは止めるんだな!

会員が書かなければいいのでしょう。


487 :GLA・TLの非合法化:02/01/13 22:51
「海王星」という人物によってGLA・TLの危険性がさらに明確に
なりました。原則カルトは非合法化する必要があると思います。
カルトの非合法化法を議員に働きかけませんか。
はじめにGLA辺りの非合法化を目指すのがよいと思います。

488 :海王星:02/01/13 22:52
>>478
>>461

>> ついでに、「このような言い方をする」というのは、
>>【GLA・TLの皆さんへ】氏の>>450における次の引用箇所、
>>特に、「当然信じなければならない」、
>>「この論では、大川も麻原も仏陀と認めることになります」
>>という暴論にかかるものです。迂遠ですが読み違えなきように補足まで。

>霊道を開くとは? GLA程度の霊道など、世間にごまんといるでしょう。
>TVの霊能者もの見たことあるでしょう。
>GLAの霊道と彼らの霊道が異なるとでも言うならば、異なる根拠を
>示して下さい。

 「霊道を開くとは?」
???おい、どこに対応してんのこれ??

 流れが分からないようですね。
なんでこんな暴論や論理飛躍が、突如として、
起こるのかと訊いているんですよ?

 関係ない話にすり替えて、誤魔化さないで欲しいものですね。

489 :海王星君へ:02/01/13 22:53
少しアドバイスしてあげると、海王星君が会員とみなされる
ことによって、他の板の関連スレッド、宗教板にURLを
載せていないスレも多くあるから、そこと連動する、すなわち、
貴殿らのいう「響働」だが、その「響働」によって、GLA・
TLを判断してもらおうということだよ。

490 :電波1号:02/01/13 22:54
お前らも神の信奉者か?
信奉者は問いに答えよ!

お前の神は何をした?

491 :海王星:02/01/13 22:57
>>487

> 「海王星」という人物によってGLA・TLの危険性がさらに明確に
> なりました。原則カルトは非合法化する必要があると思います。
> カルトの非合法化法を議員に働きかけませんか。
> はじめにGLA辺りの非合法化を目指すのがよいと思います。

 どうでもいいけどお前ほど危険な電波も珍しいぞ(((大爆笑)))
 一度、病院に行って診てもらえ。ただ、不治の病かもしれんが(((大爆笑)))

 負け犬の遠吠えもいい加減にしな!

492 :海王星君へ:02/01/13 22:59
貴殿はGLA会員さんですか?
一会員さんへのレスに貴殿が割りこんでも、無意味な議論が続きますよ。
GLAは出版で不特定多数に対して、ミカエルだと主張しているのです。
宗教の教義は非売品の会員向けの書籍に限定すべきでしょう。

493 :海王星:02/01/13 23:01
>>485
>お前、馬鹿?
>人の霊道なんか見えるわけないだろうーが
>霊現象が起こったということを信じているだけだろーが。

 馬鹿はお前だ!
 見えないことが分かっているなら、
証明しろなどと馬鹿丸出しで絡むなよ。

 本当にここはレベル低いねぇ

494 :海王星氏へ:02/01/13 23:02
くれぐれも身元がバレないようにご活躍ください。
身元を割り出すプロが多いですから。

495 :海王星君へ:02/01/13 23:03
貴殿のレスは、信者とは違うような気もしますね。
本気で、腹を立てているとは思えない。
表面上の言葉だけで応答しているように感じる。
だから、貴殿のレスからダメージを感じない。
ダメージを受けるのは、GLA・TLサイドだろう。

496 :GLAにつけるクスリ:02/01/13 23:04
海王星
↑いかれた会員の貴重なサンプルだね(笑ぃ)。

497 :海王星:02/01/13 23:06
>>492
>貴殿はGLA会員さんですか?

 違うよ。

>GLAは出版で不特定多数に対して、ミカエルだと主張しているのです。
>宗教の教義は非売品の会員向けの書籍に限定すべきでしょう。

 別に鎌わんだろうそんな小さなこと。いちいち、気にすることか?

498 :海王星:02/01/13 23:08
>>496
GLAにつけるクスリ
↑いかれたサルの貴重なサンプルだね(笑ぃ)。

499 :名無しさん@1周年:02/01/13 23:09
>>495
>ダメージを受けるのは、GLA・TLサイドだろう。

信者だろうとシンパであろうとカルトですから非合法化すべきでしょう。
カルトの非合法化は国際的傾向です。カルトは宗教ではありません。

500 :海王星:02/01/13 23:10
>>494 名前:海王星氏へ :02/01/13 23:02
>くれぐれも身元がバレないようにご活躍ください。
>身元を割り出すプロが多いですから。

 おい、脅迫してんじゃねーか!!
いったい、なんのまねだ??

501 :海王星君へ:02/01/13 23:12
>見えないことが分かっているなら、
>証明しろなどと馬鹿丸出しで絡むなよ。

神を理性で証しようとする態度は、かなり普及しているが?
貴殿は、倫理を学習しなかったのですか?
貴殿の上記の主張は、GLA・TLは盲信集団だということを
世間にカミングアウトしているだけにすぎないが。

このスレおもしろいね氏のご知り合いなら、大義について
説明してから参加するよう、お伝え願います。

502 :海王星:02/01/13 23:13
>>499
>信者だろうとシンパであろうとカルトですから非合法化すべきでしょう。
>カルトの非合法化は国際的傾向です。カルトは宗教ではありません。

 そういうお前の閉鎖的言論感覚も立派にカルトだろうに!
笑止千万!
偽善者だね(((大爆笑)))

503 :名無しさん@1周年:02/01/13 23:14
「海王星」のような狂人がGLA周辺にはいるということです。
カルトは国家の癌です。

504 :海王星君へ:02/01/13 23:15
>おい、脅迫してんじゃねーか!!

脅迫に該当する根拠は? 論理の飛躍ですか?

相手方またはその親族の生命、身体、自由、名誉または財産が
に害を加えると脅した場合、脅迫になります。

505 :海王星君へ:02/01/13 23:18
>別に鎌わんだろうそんな小さなこと。

「構わない」ですね。

言葉を変えて質問しましょう。貴殿はGLA関係者ですか?
この答えがなされるまで、名前:海王星の投稿は無視します。

506 :海王星:02/01/13 23:18
>>503
>「海王星」のような狂人がGLA周辺にはいるということです。
>カルトは国家の癌です。

 どうやら、誹謗中傷が関の山らしいな(((大爆笑)))
 「国家の癌」などと、偉そうな口を叩いているが、
ならば、おのれは、どれ程世の中の役に立っているつもりなんだ?

507 :>>504:02/01/13 23:20
>相手方またはその親族の生命、身体、自由、名誉または財産【が】
>に害を加えると脅した場合、脅迫になります。

上記【が】は入力ミスでした。

508 :海王星:02/01/13 23:21
>>505
>この答えがなされるまで、名前:海王星の投稿は無視します。

 こいつはイイ!
 んじゃ、その間にザコを蹴散らしとくか(笑)

 というわけで、あとでな!しかも、その時の気分次第だが。

509 :海王星君へ:02/01/13 23:24
貴殿が雑魚を蹴散らしたどうかの判定だけしてあげましょう。

510 :名無しさん@1周年:02/01/13 23:25
オウムの麻原もGLA周辺の人です。GLA周辺にそのような
人物がいるということはこの教団の本質は危険なのだと思う。

511 :海王星:02/01/13 23:26
>>504
>脅迫に該当する根拠は? 論理の飛躍ですか?
>
>相手方またはその親族の生命、身体、自由、名誉または財産が
>に害を加えると脅した場合、脅迫になります。

あっ、そう。んじゃ、ほらよ。>>500の引用先ね。↓

>>494 名前:海王星氏へ :02/01/13 23:02
>くれぐれも身元がバレないようにご活躍ください。
>身元を割り出すプロが多いですから

512 :名無しさん@1周年:02/01/13 23:28
>>508
だんだん「海王星」なる人物の本性が現れてきましたね。
どだいカルト周辺の人物とはこんなもんでしょう。

513 :名無しさん@1周年:02/01/13 23:30
>>511

あら、怯えてんの?アホみたい。


514 :海王星:02/01/13 23:31
>>510
>オウムの麻原もGLA周辺の人です。GLA周辺にそのような
>人物がいるということはこの教団の本質は危険なのだと思う。

 旧オウムの麻原の個人事情に随分お詳しいようですが、
ならば、そういう思考傾向を確かに抱くあなたも危険なのでしょうな。

515 :名無しさん@1周年:02/01/13 23:34
>>514
カルトシンパが何を言うか。

516 :海王星:02/01/13 23:34
>>513
>あら、怯えてんの?アホみたい。

 やはり、怯えているようにしか見えないか?

ただ、アホは余計だこのサルめ!

517 :海王星:02/01/13 23:36
>>515

 お前について本当のことをズバリ言ったまでだ。
この破壊カルト思考傾向者め!

518 :名無しさん@1周年:02/01/13 23:38
>>516

>やはり、怯えているようにしか見えないか?

藁。カルトシンパはこの程度だろ。


 

519 :名無しさん@1周年:02/01/13 23:40
海王星さん、このスレは公安関係者も見てることをお忘れなく。
藁。。。

520 :海王星:02/01/13 23:40
>>512
>どだいカルト周辺の人物とはこんなもんでしょう。

 お前こそ立派にカルト思考だ。
それで、他人のことをとやかく偉そうに言えるかっつーの!
身の程知らずめ。

521 :海王星:02/01/13 23:42
>>519
>海王星さん、このスレは公安関係者も見てることをお忘れなく。

 本当のことを言っただけだ!

522 :一会員:02/01/13 23:43
とてもいたたまれなくなって投稿してみます。
私はGLAの一会員です。二十歳の学生です。

正確にお答えできるかわかりませんが、なにかご質問、批判ございましたら、
お聞きください。

523 :反天皇の海王星さんへ:02/01/13 23:46
>>521

笑い。

524 :海王星:02/01/13 23:47
>>522
会員さんの手は要らないよ!
こんな悪質な奴ら、私が全員蹴散らす!
正確に知っている知識だけ、私に教えて下さいね。

525 :名無しさん@1周年:02/01/13 23:53
>>524
>会員さんの手は要らないよ!
>こんな悪質な奴ら、私が全員蹴散らす!
>正確に知っている知識だけ、私に教えて下さいね。

ありがた迷惑だろうよ。藁。
反GLA派はチャンスだよ。藁。

526 :海王星:02/01/13 23:55
>>525
虚勢を張るのもいい加減にしな。笑止千万。

527 :一会員:02/01/13 23:56
>>524
海王星さん、申し訳ないのですが、もし、高橋佳子氏や、GLAのために批判なさっているとしたら、
逆効果だと思いますよ。

528 :名無しさん@1周年:02/01/13 23:56
>>526

藁。。

529 :海王星:02/01/14 00:00
>>527
あのね、私が大丈夫だと言ったら大丈夫なの。
だって会員じゃないもん。

会員のくせに、この程度の奴らを相手に、今まで何してたの?
結果的に、会員らの実力不足から、好き放題、
誹謗中傷をさせてきたんじゃないの?
 だらしねぇなぁ・・・。

530 :名無しさん@1周年:02/01/14 00:01
>>529

会員に代わってがんばって。

531 :海王星:02/01/14 00:04
>>530

言われなくともそのつもりだ(((大爆笑)))

532 :名無しさん@1周年:02/01/14 00:08
GLAについて書き込んでください。
http://www.altec.ne.jp/ajch/

533 :一会員:02/01/14 00:12
>>532
あ、俺にいってるんすか?

534 :海王星:02/01/14 00:18
>>533
 やめておけ!

 さて、このGLAと高橋佳子先生に対する誹謗中傷スレも、
やっと終わったようだな。

535 :今日はもうお休み:02/01/14 01:06
>>534
誹謗中傷ではなくホントのことだが、
おまえが寝てから再開してやるよ。>海王星

536 :一会員:02/01/14 01:09
>>535
で、再開するんですか?

537 :一会員:02/01/14 01:16
何も言わずに終わってしまった・・・。

眠いので寝ます。それでは。

538 :失望の原理@「おいらはおいらだ」あらため:02/01/14 01:31
高橋佳子著 希望の原理 P84〜引用

そして、他にも、若い女性の間に増えている拒食症、最近増えている軽うつ症や
自律神経失調症と、例を挙げればきりがないほど、多くの人の心が「厭世的虚無
感」に蝕まれ、生きる気力や充実感を失っているのではないでしょうか。

ううむ、ここでも高橋佳子の「モノ知らず」はくっきりはっきり露呈されている。
今時、拒食症やうつがそんな簡単な言葉で説明ができないことは、周知の事実。
第一、拒食症というのは、摂食障害の一部であるということも知らないらしいし、
その原因がこの本で述べられている「血」と大きく関わるということも、書いた
本人はわかってないようだ。摂食障害の人は食をコントロールできない自己卑下が
一見すると「厭世的虚無感」のように見えることがあるが、本質的にはとても
パワフルで、勝負師なのだということを彼女は知らないらしい。

だから、おいらがおせーてやるぞ。少しは真面目に勉強せいよ、佳子ちゃん。

539 :結局、海王星の役割って何?:02/01/14 01:32
よほど、会員に読んで欲しく無い書込みが多かったんだろうね。

それではGLA批判側とROMの皆さん、まずは会員にとって一番痛い発言のここから復習しましょう。
>>6
>>7
会員のみなさんは今日おきたら復讐・・するんだろうね。
さあて、今日は俺も寝よう。

540 :海王星:02/01/14 01:47
本当にここに来ている会員は出来が悪いね。(´ヘ`;)ハァ
仏の顔も三度までだぜ。

 だいたいだ!、
 片づいてから「とてもいたたまれなくなって投稿してみます。」
とは、なんだ?! この馬鹿! 苦労も水の泡にさせるほど、
未熟者であるといっておく! あああ・・・がっくり(ToT)

541 :海王星:02/01/14 01:49
>>540の続き

「後ろから鉄砲撃たれるのが一番効くんだよ!」
加藤政局のあの森発言を思い出す(失笑)

542 :海王星:02/01/14 01:54
>>538
まず、あんたが、梅仙人かい?


>ううむ、ここでも高橋佳子の「モノ知らず」はくっきりはっきり露呈されている。
>今時、拒食症やうつがそんな簡単な言葉で説明ができないことは、周知の事実。

 馬鹿馬鹿しい。「例を挙げればきりがないほど、」と書いてあるでしょうに!
単なる例示表現に噛み付いても、それはつまらぬ揚げ足取りに過ぎず、
私のようなレベルからは馬鹿にされるだけだよ。もう、こういう論法は止めなよ。

543 :169!:02/01/14 01:57
やれやれ。

過去にはまじめなGLA会員の書き込みに、執拗な電波攻撃をして
からんでいた方たちも、今回は惨敗ですね。
得意の記号学も論理学もまるで役に立っていない。
もうちょっと太刀打ちできるかと思ったのですが・・・
海王星氏がずっと固定ハンドルで書き込んでいるのに、次から次へ
とハンドルを変え続けていること自体でもう負けですね。

>海王星 氏
すっきりとされて、一息ついていることと思います。
もとの軌道に戻られて、太陽系の調和を崩さぬようにしばらくは
遠くからロムされることを希望します。

カルト性の強いGLAという教団によって苦しんでいらっしゃる方たちのことを
思うと、私としては今しばらくは書き込みを続けたいと考えています。

544 :海王星:02/01/14 02:18
>>539
>よほど、会員に読んで欲しく無い書込みが多かったんだろうね。

 てゆーかさあ、書き込みが誹謗中傷『だけ』って感じしか受けなくて、
これほど極端な偏りすぎは、見ていてあまり気分のいいものではないん
ですよ、ここの書き込み。

 高橋佳子さんって、本当に誠実で素晴らしい指導者ですよ!


>>6
「10日間」で書き上げて、そのあと何ヶ月かかけて「テープ起こし」や
校正や修正をして、いるわけでしょ、>>6では。
 ならば、原典の存在の証しである「テープ起こし」、これの存在を、
平井さんが自分から認めているのにもかかわらず、著作のすべてを
あたかも平井さんの自作であると強弁するのは、矛盾そのものですよ(爆笑)。

545 :失望の原理@うふふ:02/01/14 02:22
噛み付いちゃいやん、はあと>海王星ちゃん

だから、拒食症は「厭世的虚無感」じゃないのよね〜。明らかに、間違い。
「厭性的虚無感」ていうならまだしも。うふん。

546 :海王星:02/01/14 02:25
>>543
169さん、>>7をUPしたら、私は今夜は終わりの予定。

>過去にはまじめなGLA会員の書き込みに、執拗な電波攻撃をして
>からんでいた方たちも、今回は惨敗ですね。

 私は、こういう昨日のような汚い絡み方さえされなければ、
とても穏やかですよ。誤解しないで下さい。

547 :海王星:02/01/14 02:33
>>546の続き

>過去にはまじめなGLA会員の書き込みに、執拗な電波攻撃をして
>からんでいた方たちも、今回は惨敗ですね。

 止めておけとか、消えるのはお前だとかね。
 最初の方にも言っておいた筈です。
だからいわんこっちゃない(((大爆笑)))

 何度やっても同じだから、昨日のような
つまらないことは止めましょう!( ´o`)フウッ

 さて、>>7だったけかな・・・(´ヘ`;)ハァ

548 :失望の原理@うふふ:02/01/14 02:34
≫ 544
高橋佳子さんって、本当に誠実で素晴らしい指導者ですよ!

父親の高橋信次は、信者たちと「質疑応答」をする余裕を持っていたけど、
娘の佳子は、そんなことするとボロがでるのがわかってるから、絶対やらない。
公開討論はおろか、GLA関係者以外と対談すらしないのは、まことにもって
誠実な指導者の名にふさわしい。

そうは、思わんかね、海王星ちゃ〜〜〜〜〜ん。うぶなところが可愛いわ。

549 :失望の原理@うふふ:02/01/14 02:37
なんか勘違いしてない?おいら、「梅仙人」じゃないよ。
とっても可愛い女の子だよ。ピンクのはあと。

550 :海王星:02/01/14 02:45
>>539

>>7について。
「病気が回復することがあったという経験談を寄せる方々もいましたが」

 まず、「回復することがあった」と言っているにしか過ぎず、
GLAでは病気を治すことはしていませんよ。
「病気を治すとかはしていないよ」というGLAのお偉いさんの話を、
直接聞きましたから。

「救い」に関しては、元の発言者は、いったい何て言っているのでしょうか?
誰かコピー&ペーストか、番号を教えて下さいませんか?
 それくらい訊いても、別に構わないでしょ?

551 :は?:02/01/14 02:49
佳子はホント世間知らずのくせになにをいってるんだろう?
大体ちまたで物心ついてないような子供まで勧誘するのはやめろ。
小さい頃から洗脳するつもりか?
教義だけでは勝負できないってことだろ。

552 :失望の原理@うふふ:02/01/14 02:53
≫550
「病気を治すとかはしていないよ」というGLAのお偉いさんの話を、
直接聞きましたから。

じゃあ、高橋佳子がGLA誌上で「光を入れられる佳子先生」っていうのは
何なんだ?病気治しじゃないということが、幹部によって図らずも証明され
たというわけだ。ありがたがって体を預けている会員さんが哀れだね。

今夜は、そういう会員さんのためにおいらは涙を流すよ。 (;_;)

553 :海王星:02/01/14 03:08
>>548
≫ 544
>高橋佳子さんって、本当に誠実で素晴らしい指導者ですよ!
>
>父親の高橋信次は、信者たちと「質疑応答」をする余裕を持っていたけど、
>娘の佳子は、そんなことするとボロがでるのがわかってるから、絶対やらない。
>公開討論はおろか、GLA関係者以外と対談すらしないのは、まことにもって
>誠実な指導者の名にふさわしい。
>
>そうは、思わんかね、海王星ちゃ〜〜〜〜〜ん。うぶなところが可愛いわ。

 皮肉や嘲笑という意味においては、まったく思いませんね。


 むしろ、「まことにもって誠実な指導者の名にふさわしい」ので、
やらないわけよ。
 そもそも「質疑応答」など要らないじゃん。むしろ、なんでそんなことに
拘っているの?


 大切なことですが、高橋佳子先生のご講演会は、
ものすごく論理的に構成されています。この構成力だけでも、
他の宗教指導者には、まず真似できないでしょうね。
 ま、ふし穴では、それすらも分からないのでしょうけど。


 おいおい、ボロなんかでないよ(((大爆笑)))
 私一人に皆さん全滅させられたではないですか。
 その私の力量をもってしても、まったく歯が立たないくらいの
レベルを持っている人なのですから。

554 :海王星:02/01/14 03:09
>>549
>なんか勘違いしてない?おいら、「梅仙人」じゃないよ。

OK! で、やつはどうした?

>とっても可愛い女の子だよ。ピンクのはあと。

 お前のような、女がいるか!
コレアゲルネ(^^)ノ))))))))))))●~*バチバチ

555 :海王星:02/01/14 03:12
>>551

 お前はもういらん!
 本当に弱いやつってのは、テメーの力量も分からずに
何度も絡んで何度も返り討ちにあうもんだぜ。

 ホントにサルだこと(((大爆笑)))

556 :海王星:02/01/14 03:18
>>552
>じゃあ、高橋佳子がGLA誌上で「光を入れられる佳子先生」っていうのは
>何なんだ?病気治しじゃないということが、幹部によって図らずも証明され
>たというわけだ。ありがたがって体を預けている会員さんが哀れだね。

 病気治しというと、新約聖書のイエス様のようなイメージでしょ?
「図らずも証明」どころか、そういうのは、やらないよ。
こんなこと(病気治しのことだけど)会員が言ったの?

557 :GLAにつけるクスリ:02/01/14 03:41
翻訳家:矢野徹さんの証言 <高橋佳子さんによるキリストの異言について>

 平井和正氏が高橋佳子の超能力を信じていた頃、矢野氏らの翻訳勉強会に、
佳子さんに取り憑いたキリストの声と称するヘブライ語で録音されたテープを
持ってきたことがあったという。
 ちょうど翻訳勉強会にきていたイスラエル人学者(ケンブリッジ大学に学び、
現テルアビブ大学教授)がいたので、一緒にテープを聞いてもらい意見を訪ね
たところ、「(佳子氏による)キリストの言葉と称する録音は全くのインチキ
音声(言語ではない)で、言葉と称するまでの論理体系を持っていない、ただ
の奇妙な音の羅列に過ぎない。そういう音を発声し、あるいはキリストの声と
信じるのはおかしいのではないか」と答えられたそうである。
 矢野氏も「古代ヘブライ語と現代ヘブライ語にそう大きな違いはないので、
この意見は絶対に正しい」と補足されていた。

                 (集英社文庫版『幻魔大戦』9巻より)

 浅墓だこと。騙すなら言語学者のことも視野にいれといてくれよ(笑ぃ)。
でも、これは面白い話だ!佳子さんの異言テープって売られてないのかしら?(藁)

558 :海王星:02/01/14 04:02
>>557

>(集英社文庫版『幻魔大戦』9巻より)

>浅墓だこと。騙すなら言語学者のことも視野にいれといてくれよ(笑ぃ)。
>でも、これは面白い話だ!佳子さんの異言テープって売られてないのかしら?(藁)

 ちゃんちゃらおかしいね(爆笑)
どうせ平井の作り話だろ(((大爆笑)))


 そうそう!_( ロ_ロ)~ニヤッ

 キリストの異言と言うが(^ー^)ニャリ、
 そもそも、佳子先生って、いつ「キリストの異言」というのを
やったんだい?(((大爆笑)))

559 :GLAにつけるクスリ:02/01/14 04:21
>>558
 まだ起きてたのか、日本語読めない君。
2ちゃんねるの監視役と、「論旨すり替えレス」するのも大変だね。御苦労さん。

 ちゃんと読んでくれないか。

 平井氏と親しい矢野さんという方の証言だよ。それから、キリストの声を
やったのはGLAと関わった時期だから『真創世記』の発表前後だろうね。

 痛いトコ憑くと、みんな「つくり話」かよ。呆れるぜ。

 いっとくがお前のは全然反論になってないぞ。ただの思考が錯乱している
もの狂いだの弁だ。それで論破したつもりとは笑わせる。

 さっさと、逝ってよし。

560 :海王星:02/01/14 04:36
>>559

>>558
> まだ起きてたのか、日本語読めない君。
>2ちゃんねるの監視役と、「論旨すり替えレス」するのも大変だね。御苦労さん。

 ここの連中は往生際が悪いからな(((大爆笑)))


> 平井氏と親しい矢野さんという方の証言だよ。それから、キリストの声を
>やったのはGLAと関わった時期だから『真創世記』の発表前後だろうね。
>
> 痛いトコ憑くと、みんな「つくり話」かよ。呆れるぜ。

 全然、痛くないですね(失笑)。
 そもそも、「テープ起こし」をしたことで、平井さんの自作ではないことを自白し、
その自ら自爆したことにすらも気が付かないままで(((大爆笑)))、
あの作品は自分の作品だなどと(うぷぷ)、後からパープーな笑い話を振りまいた、
某、嘘つき大天使様作家様のいうことですからな(冷笑)。
 そもそも、平井さんの作り話には、『前科がある』わけですよ(((大爆笑)))


> いっとくがお前のは全然反論になってないぞ。ただの思考が錯乱している
>もの狂いだの弁だ。それで論破したつもりとは笑わせる。

 充分過ぎるほどに、反論になっていますね(笑)。

 もう一度、お尋ねします。

 キリストの異言と言うが(^ー^)ニャリ、
 そもそも、佳子先生って、いつ「キリストの異言」というのを
やったんだい?(((大爆笑)))


> さっさと、逝ってよし。

 いや、死ぬのはお前だ (失笑)

 「つけるクスリ」がないのはお前さんのようだな(笑)

561 :海王星につけるクスリ:02/01/14 04:45
>私一人に皆さん全滅させられたではないですか。

 この阿呆は取りあえず全ての発言にコメントさえしとけば、勝ったと
思い込みできる全くおめでたい性格の持ち主のようです。
 また、時間差で「思考錯乱レス」をつけてくるのは予想できますが(藁)、
莫迦を移されそうなので相手はここらで止めておきます。
 早朝まで御苦労さん>海王星くん

562 :海王星:02/01/14 04:56
>>561 :海王星につけるクスリ :02/01/14 04:45
>
>>私一人に皆さん全滅させられたではないですか。
>
> この阿呆は取りあえず全ての発言にコメントさえしとけば、勝ったと
>思い込みできる全くおめでたい性格の持ち主のようです。

 ま、ちゃんちゃらおかしい、お得意のすり替えだな(笑)。

 >>560最終行の「「つけるクスリ」がないのはお前さんのようだな(笑)」、
これをしっかり受けて(うぷぷ)、なんと自分のハンドルまで変えて来ている
じゃないか(((大爆笑)))


> また、時間差で「思考錯乱レス」をつけてくるのは予想できますが(藁)、
>莫迦を移されそうなので相手はここらで止めておきます。
> 早朝まで御苦労さん>海王星くん

 だから、「やめておけ」といっといたじゃないか(((大爆笑)))
私、個人への中傷が、関の山と言うことですな(笑)。お猿さん(笑)

563 :海王星くん熟睡中:02/01/14 08:26
 日の出とともに熟睡に入る人だね。

564 :名無しさん@1周年:02/01/14 08:42
>>544
>
>高橋佳子さんって、本当に誠実で素晴らしい指導者ですよ!

海王星くんの本音ね。

565 :海王星君へ:02/01/14 08:43
キリストの異言をしていないという証拠を出してください。

2002年1月14日日本時間午前9時まで返答がない場合、
貴殿や169!サイドの負けと決定します。

566 :Jazzman as biker's from U.S.:02/01/14 08:50
俺はよう、ジャズとサックスとハーレーが好きなんだ。
50s' Classic Americanの世界が好きなんだよ。
ジャズクラブに行くときは3Bスーツにコノリーレザーのローファー履いて、
ロウハットを被って青山の「Body and soul」に名演を聴きに行く。
相棒の鉄馬ハ―レーに乗ってツーリングに行く時は、ワイルドにワルっぽく
決める。ジェットヘルにゴーグル、ビンテージ・リーバイス66に
ブラック・メタの革ベスト。そう、俺は今日、相棒と風になる。
昼はワイルドに相棒の鉄馬ハ―レーを駆り、夜はしっとりとジャズの
調べに酔う。 そして明け方、愛器のテナーサックスを携え、朝日を
浴びたおれはJazzmanに昇華する。
おれがジャズに出会ったのは15の時だった。当時の俺はロック魂に燃えていて・・・
そう、まるでガキだったよ。オヤジのジャズを愛する心が俺にも宿っていた
らしい、ウッドベースのオフビートが俺の鼓動に同調して思春期の俺に
jazzmanとしての覚醒を促した。あれは15の冬だった・・・・・

I can't help falling in jazz, saxophones and Harley-Davidson's bikes.
I love 50s'-60s' clssic american worlds so much. It's everything as me.

567 :海王星15番勝負:02/01/14 09:07
誠意のある回答がなかったので、昨晩からの対決は、
海王星君の負けと決定しました。今日の夜も頑張ってください。
(星取表 海王星●)大相撲形式でいきたいと思います)

568 :海王星君へのお勧めサイト:02/01/14 10:50
高橋佳子の後を追っかけても何もないぞ。
高橋佳子は高橋佳子以外の何者でもない。

海王星くんへ下記のサイトをお勧めする。
日本人の自分を見つけよ。そして記号だけのカルトから
目を覚ませ。

http://www.isejingu.or.jp/
http://www.kunaicho.go.jp/

569 :GLAにつけるクスリ:02/01/14 12:31
2、3日前からこのスレに寄生しはじめた海王星君は、高橋佳子の後を追っかけた人生のなれの果てですな。哀れ。

570 :GLAにつけるクスリ:02/01/14 13:17
高橋佳子さんによる異言テープ(キリスト)のエピソードは、笑えましたね。
平井さんも、翻訳家や言語学者のところに検証してもらいにいったとは随分
粋なことをしてくれたものです。
たかだか2000年前の古代人が「奇妙な音の羅列」で喋っていたという想像力
には脱帽しました(藁)?

571 :名無しさん@1周年:02/01/14 13:18

質問 どうして人々の想念が独善感と虚無感に集約されるのですか?

答え 教義を説明しやすいからです。

質問 どうして多くの人が学んでいる理論基盤を無視するのですか?

答え 独自の理論だから有りがたいのです。

572 :GLAにつけるクスリ:02/01/14 15:20
 そんなことより聞いてくれ>>ALLよ

昨日、2ちゃんの高橋佳子スレ見たんです。高橋佳子スレ。
そしたらなんか荒してる奴がめちゃくちゃいっぱい書込んでてでなかなか入り込めないんです。
で、よく見たらなんか高橋佳子スレを終わらせようとしてて、
 高橋佳子さんって、本当に誠実で素晴らしい指導者ですよ!、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、自滅の道を歩んでるだけのくせに普段来てない高橋佳子スレに来てんじゃねーよ、ボケが。
もう、GLA なんかいらねえんだよ、GLAなんか。
なんか狂信者も多いし。なれの果てが人格破綻まで一瀉千里か。おめでてーな。
よーし「俺一人で全員壊滅だ」ぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、悪いこと言わんからそのGLAなんか止めろと。
GLAってのはな、トンデモないいかれ教祖が仕切ってる狂団なんだよ。
いつまた、オームや幸福の科学みてーな邪教を産み出すかわかんない、
騙すか騙されるか、そういう危険な教団なんだよ。いい加減盲信から目を覚ませってんだ。(続く)


573 :GLAにつけるクスリ:02/01/14 15:22
(続き)で、やっと書き込めたかと思ったら、例の奴が、往生際が悪い、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、往生際が悪いのはおまえらなんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、往生際が悪い、だ。
お前は本当にこのスレに必要なのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、ただの荒しとちゃうんかと。
GLA懐疑派の俺から言わせてもらえば今、高橋佳子スレ通の間での最新流行はやっぱり、
「高橋佳子の異言テープ」これだね。
「キリストの声と称する代物は全くのニセモノだった」これが通によるGLA信者のいじめ方。
「キリストの声」ってのは「奇妙な音の羅列」が多めに入ってる。そんでもって信憑性が少なめ。これ。
で、それに「古代ヘブライ語と現代ヘブライ語に大きな差は無い」というトドメ(爆)。これ最強。
しかしこれを指摘してやると次から「狂信者」にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人信者は、ライバル大川リュホウに負けんよう一人最低10册以上教祖の新刊でも買ってなさいってこった。

574 :梅仙人:02/01/14 15:29
 なんだ?この「海王星」とかいうキティは。ついに、高橋佳子盲信者も、ここま
で質がおちたか。やれやれ。過去のスレッドをよく読めと、いわれているのに、バ
カ丸出しで、盲信狂信電波をまきちらしつづける。
 よく読めと、いわれても、過去スレッドでの佳子批判は、海生星よ、おまえにと
って痛かろう、つらかろう、だから、斜め読みや軽く読み流すことしかできていな
いないはずだ。おまえが、臆病者でないなら、私はじめGLA批判側の書き込みを
熟読してから、また書き込むことだな。
 おまえの頭の中では「佳子批判=あってはならないこと」という前提条件が心理
的なブレーキとして、すでにしっかりインストールされているから、「佳子の誤謬」
を認識するアプリケーションが起動しなくなっているのだよ、OSでいえばな。
 そういう「一人の人物を絶対視することによる人格的・心理的な弊害」を、これ
までのおまえの書き込み自体が如実に露呈している。

 そこで、おまえに質問。佳子の「真創世記地獄編」が、実は平井和正さんの多大
な9ヶ月間の作業によってかかれたもので、佳子が同書あとがきで「天上世界の命令
でホテルにかんづめになって10日間で自動書記状態で書いた」と虚偽を書いている
ことをどう思っているのかな。

 ちゃんと答えてくれよな。

575 :169!:02/01/14 17:21
>>560 :海王星さん
>キリストの異言と言うが(^ー^)ニャリ、そもそも、佳子先生って、
>いつ「キリストの異言」というのをやったんだい?

GLA誌1977年2月号(p80−81)に掲載されているので読んでください。
お手元にない場合は、お近くのGLA本部から貸してもらうとよいでしょう。
もしくは、本スレッドの前の「高橋佳子のGLA・TL人間学について 4 」の
>322以降をご覧下さい。

ただ、GLA・TLスレッド4のほうでは、イエスキリストの「降霊」と同時に、
高橋佳子氏が、サンタクロースが(実在していて)、今も孤児院や老人ホームを
まわっていると口走ってしまった件(これもGLA誌に掲載)についても
論じられていて、会員側としては弁護のしようもない読みすすめるのが
非常に辛いものとなっています。それでもよければ、お読みください。

576 :高橋佳子は記号の悪魔:02/01/14 17:32
 高橋佳子がミカエルというのは記号であって実質は無いでしょう。
実質が無く記号だけというのは悪魔ということ。
小説は事前にフイクションと断っているから問題ない。劇も同様。

577 :169!:02/01/14 17:58
>575の続き
>海王星さん
また、1977年当時のGLA誌には、真創世記地獄編の「執筆」経緯についての、
佳子氏自身による言及がありますが、これが地獄編「あとがき」の記載内容と
異なっています。(本スレッド >>142-143 参照)
このことについても、今までのところ、会員の方はだれもコメントしてくれません。

おそらく、梅仙人さんのおっしゃるとおり、
>痛かろう、つらかろう、だから、斜め読みや軽く読み流すことしかできていな
>いない
のだと、思われます。
いったい、私自身、過去に何回はぐらかされたことか・・・

今夜あたりは、じっくりと過去ログを読みふけるというのもよいかもしれませんね。
無意味な書き込みを繰り返しても、益はないでしょう。

578 :169!:02/01/14 18:16
>>576
>高橋佳子がミカエルというのは記号であって実質は無いでしょう。

それは、批判者は誰もがわかっていることでしょう。
一方で、信者にこんな一言を押し付けても、取り合わないので
やはり全く意味をなさないでしょう。

いったい、何のためにいつもいつもこんなことを書かれるのか
さっぱり分かりません。

579 :169!:02/01/14 18:28
>>572-573は、2ちゃんねるで少し前からはやっているコピペです。
オリジナルは吉野家ということらしいです。
それをあれこれとアレンジして楽しむわけです。

なぜ、横からこんな無粋な解説をするかと言うと、遊び心でやっていると
知らない人がいると、また荒れそうだから・・・

それにしても、>>557は興味深い話ですね。参考になりました。

580 :GLAにつけるクスリ:02/01/14 18:56
169!さん、ありがとうございます。

御指摘のように、注釈が必要でしたね。
>>572-573のネタ元はこちらです。
http://isweb33.infoseek.co.jp/play/liloatx/yoshi.html

梅仙人さんが戻ってきましたが、あのキティ君はまだ寝てるのかな、それとも降番?

581 :名無しさん@1周年:02/01/14 20:56
>>578

信者のために言ってるのではない。
一般に言ってるのです。
信者を救うことはできない思う。カルトとは倒すか倒されるかという
関係しかありません。




582 :名無しさん@1周年:02/01/14 21:04
>>578
カルトの世界とは至上のものてす。GLAで言えば天上界が至上なの
です。カルトとの相互理解は不可能です。意味体系が根本的に違う
のです。

583 :海王星:02/01/14 21:11
>>565
>キリストの異言をしていないという証拠を出してください。
>

馬鹿かお前は。
キリストの異言の証明はできるのか? うざいサルめ。

>2002年1月14日日本時間午前9時まで返答がない場合、

 とっくに出してんだろアホ。


 キリストの異言と言うが(^ー^)ニャリ、
 そもそも、佳子先生って、いつ「キリストの異言」というのを
やったんだい?(((大爆笑)))

584 :名無しさん@1周年:02/01/14 21:11
>>582
>GLAで言えば天上界が至上なのです。

TL人間学の根拠は、天上界中心の転生にあると思います。
天使が生まれ変わるなどの転生を根拠にすると、他を無視
した自分たちだけのオカルト社会が生まれると思います。

585 :海王星:02/01/14 21:11
>>568

>日本人の自分を見つけよ。そして記号だけのカルトから
>目を覚ませ

 お前こそ閉鎖的な破壊カルト傾向の思考を治せ。

586 :海王星:02/01/14 21:12
>>569
>2、3日前からこのスレに寄生しはじめた
>海王星君は、高橋佳子の後を追っかけた人生のなれの果てですな。哀れ。

 虚勢を張るのはやめたら。惨めだぞ(笑)

587 :海王星君へ:02/01/14 21:12
今日は頑張ってね。

588 :海王星:02/01/14 21:13
>>570

 負け犬の遠吠えの前に、質問に答えたらどうなの(笑)
もう一度訊くぞ(笑)


 キリストの異言と言うが(^ー^)ニャリ、
 そもそも、佳子先生って、いつ「キリストの異言」というのを
やったんだい?(((大爆笑)))

589 :海王星君へ:02/01/14 21:13
好きだからこそ、あえて嘘の証言をして陥れる。
一番不幸なのは忘れられた女なの。

590 :海王星君へ:02/01/14 21:13
二人を守り抜くために自分を捨てて嘘をつき続けてきたんだ。

591 :海王星:02/01/14 21:13
>>572>>573

負け犬の遠吠え。まるで、恥の上塗り。弱い犬程良く吠える。
往生際が悪くて、惨めだな(笑)

592 :海王星君へ:02/01/14 21:14
「海王星●」としてください。

593 :海王星君へ:02/01/14 21:16
今日は早く寝たまえ

594 :海王星:02/01/14 21:23
>>574
ビクビク引っ込んでいた電波もやっと出て来れたようだな。梅毒さん(冷笑)

> よく読めと、いわれても、過去スレッドでの佳子批判は、海生星よ、おまえにと
>って痛かろう、つらかろう、だから、斜め読みや軽く読み流すことしかできていな
>いないはずだ。おまえが、臆病者でないなら、私はじめGLA批判側の書き込みを
>熟読してから、また書き込むことだな。

 良いから疑問点を出せよ。恐いのか? どうせつまらねぇ質問かいちゃもん位しかしていねぇくせに、良く吠えるな。σ(--#)アタマイターッ
 この梅毒野郎も、どうやら既に毒が頭に回っていて、
ま、口ほどにもなさそうだな(失笑)

 そういえば、梅さんよ、おぬしに投げかけておいた過去ログもあるぞ、偉そうに吠える前にそれの問いかけはどうした?

> おまえの頭の中では「佳子批判=あってはならないこと」という前提条件が心理
>的なブレーキとして、すでにしっかりインストールされているから、「佳子の誤謬」
>を認識するアプリケーションが起動しなくなっているのだよ、OSでいえばな。
> そういう「一人の人物を絶対視することによる人格的・心理的な弊害」を、これ
>までのおまえの書き込み自体が如実に露呈している。

 フッ、フフッ、フフフのフ。
 お前、平井さん(一応敬称は付けておく)の丁稚だけあって、やっぱ節穴だな。

595 :海王星:02/01/14 21:26
>>574に対する
>>594の続き
> そこで、おまえに質問。佳子の「真創世記地獄編」が、実は平井和正さんの多大
>な9ヶ月間の作業によってかかれたもので、佳子が同書あとがきで「天上世界の命令
>でホテルにかんづめになって10日間で自動書記状態で書いた」と虚偽を書いている
>ことをどう思っているのかな。
>
> ちゃんと答えてくれよな。


 「ちゃんと答えてくれよな」・・・だとよ(うぷぷ)。ちゃんちゃらおかしいね。
>>560,>>544にもあるが、ほいじゃお前にもう一度見せつけてやろうじゃないか(爆笑)。
 ほらよ!!


>>544より再び
>>6
「10日間」で書き上げて、そのあと何ヶ月かかけて「テープ起こし」や
校正や修正をして、いるわけでしょ、>>6では。
 ならば、原典の存在の証しである「テープ起こし」、これの存在を、
平井さんが自分から認めているのにもかかわらず、著作のすべてを
あたかも平井さんの自作であると強弁するのは、矛盾そのものですよ(爆笑)。


>>560より再び
 そもそも、「テープ起こし」をしたことで、平井さんの自作ではないことを自白し、
その自ら自爆したことにすらも気が付かないままで(((大爆笑)))、
あの作品は自分の作品だなどと(うぷぷ)、後からパープーな笑い話を振りまいた、
某、嘘つき大天使様作家様のいうことですからな(冷笑)。
 そもそも、平井さんの作り話には、『前科がある』わけですよ(((大爆笑)))

596 :海王星君へ:02/01/14 22:03
君がいくら高橋佳子を支援しても君は愛弟子にはなれないよ。
教団には古参の会員がいていまさら新参の君ががんばっても
だめなんだ。カルト教団の古参の会員は嫉妬深いから君が目立つ
活躍をやれば潰されるだけだよ。

いくらネットでがんばっても教団に利用されるだけです。
過去世の友とか天上界の友とかという甘い言葉に惑わされるな。

597 :GLAにつけるクスリ:02/01/14 22:26
おや!キテイ君おはよう。まだ降番されてなかったか(笑ぃ)。
お前の弱点は昼間なんだな。太陽がどんな形か知ってるかね?
たまには日光浴くらいしたほうがいいぜ。

今日も2ちゃんの監視役とは、哀れ(藁)。
おいら、悪いが明日から仕事があるんで今日は早く寝るよ。

♪朝は寝床でグーグーグー。
 楽しいな、楽しいな。
 キティにゃ学校も、
 仕事もなんにもない。♪

君は↑てな生活かな?
お付き合いできなくて、ごめんね。

598 :海王星:02/01/14 22:50
>>596
 私には名誉などといったものは、
GLAに対してはまったく求めていないし
関係ないんですよ。

 私は師に仕えるためにいるのですから。
 私を倒すことはあきらめて下さい。

599 :海王星:02/01/14 22:54
>>597
 負け犬の遠吠え。弱い犬に程良く吠える。
誹謗中傷作戦以外に手はなく完敗っていう感じだね(冷笑)。

600 :GLAにつけるクスリ:02/01/14 23:15
>>595
>「10日間」で書き上げて、そのあと何ヶ月かかけて「テープ起こし」や校正や修正をして
 などという話をでっちあげるなよ。>>6にそんなことは書いてないだろ。

 そもそも何で「書き上げた」後に「テープ起こし」する必要があるの?
お前「テープ起こし」って何か分かって無いんじゃないか。

 いいか、佳子さんが「自動書記(=自分の手で)で書き上げた」というあとがきと、
平井さんが「(テープ起こし含めて)代作した」という証言では矛盾があるという
指摘がなされているのだ。いい加減ごまかしはよしな。

601 :GLAにつけるクスリ:02/01/14 23:20
>>599
事実を指摘してやると、誤魔化そうとするだろ>キティくん。

602 :海王星:02/01/14 23:26
>>600

> そもそも何で「書き上げた」後に「テープ起こし」する必要があるの?
>お前「テープ起こし」って何か分かって無いんじゃないか。
>
> いいか、佳子さんが「自動書記(=自分の手で)で書き上げた」というあとがきと、 >平井さんが「(テープ起こし含めて)代作した」という証言では矛盾があるという
>指摘がなされているのだ。いい加減ごまかしはよしな。
>

 それこそ誤魔化しだな。
 テープ起こしは、平井の虚偽の主張事実である「自作」を排除する、まさに致命的な事実だ。アホー >゚彡 バタバタ しつこいサルだこと。

603 :海王星:02/01/14 23:30
>>601
>>599
>事実を指摘してやると、誤魔化そうとするだろ>キティくん。

 恥の上塗りだな。その言葉は全部貴殿にお返しいたす。
 その言葉は貴殿こそよくお似合いだからだ(爆笑)
 言ったもん勝ちの誤魔化しなど、私にはまったく通用しないのさ。

604 :名無しさん@1周年:02/01/14 23:31
>゜)))彡

605 :名無しさん@1周年:02/01/14 23:35
キューバ人とギニア人の会話のようです

606 :GLAにつけるクスリ:02/01/14 23:49
>>602
 おおそうかい、なら是非とも(佳子さんがペンで書いたことになってる)『真創世記』原稿の
「筆跡鑑定」を実施してほしいものだ(藁)。

 ついでに「佳子さんによる異言テープ」の言語学者による検証もね。

 この二つを公の場で勇気だしてやれば、君等の立場が逆転するんだぜ。
ここを読んでGLAに懐疑心を持ち始めた信者さん達の信用も回復するしな。

607 :海王星:02/01/15 00:38
>>606
>この二つを公の場で勇気だしてやれば、君等の立場が逆転するんだぜ。
>ここを読んでGLAに懐疑心を持ち始めた信者さん達の信用も回復するしな。

 現物があれば面白いがな(爆笑)
 まず、他人の立場の心配をするよりも、貴様の
これまでの不様な負け犬の遠吠えを心配し、嘆くことだな(爆笑)

608 :GLAにつけるクスリ(は無かった!):02/01/15 01:50
>>557
 それにしても、言語学者が検証したキリストの声の録音テープの話、こいつは
信者をのぞいて受けたようだ。UPして良かった。

 はっはっは。今日はまだ「このスレも終りだな」が一度も出てないが、マニュアル
でもあるのかな(笑ぃ)?
 少しは言い回しに変化をつけて欲しいものだ。だいたい、貧弱な言語力しか持って
ないこの程度の奴(誰とは言ってないぞ)を雇うようじゃ、GLA2ちゃん対策本部も
大分焼きが回ってるようだね。気狂い団体と間違われる日も遠くなさそうだ。

609 :GLAにつけるクスリ:02/01/15 02:04
 そうか!この程度の奴しかいないからこそ、教団側も騙すのが楽なんだ。納得、ナットク。おいチミ納豆食う?

610 :■「幸福の科学マターリ派」■:02/01/15 02:48
2ちゃんの現役会員グループ名は「幸福の科学マターリ派」に決定しました。

幸福の科学マターリ派として新団体を作るもよし

マターリレスしよう

611 :幸福の科学マターリ派創設者:02/01/15 02:53
>>610ですが、新規スレ作成画面と間違えました。
スマソ

612 :海王星君へ:02/01/15 06:09
>>598
>私は師に仕えるためにいるのですから。
>私を倒すことはあきらめて下さい。

高橋佳子に仕えるのは貴殿の勝手です。
公の場で活動すれば倒すだけです。

613 :海王星君へ:02/01/15 07:53
真創世記の最終原稿を平井氏が書いていないという証拠を出してください。
2002年1月15日日本時間午前8時までに回答願います。

614 :海王星十五番勝負:02/01/15 08:01
誠意ある回答が頂けなかったので、海王星君サイドの負けとします。
星取表(海王星●●)大相撲形式です。

615 :海王星君へご指導:02/01/15 08:03

このスレに真剣に参加したいのであれば、希望の原理くらいは、
理解しておいてください。

616 :名無しさん@1周年:02/01/15 10:03
質問 崩壊の定めって何ですか?

答え 放射性物質の崩壊を学んでください。

質問 心は崩壊するのですか?

答え 物にとらわれない心こそ崩壊しないのです。

617 :名誉?海王星君へ:02/01/15 12:42
>>598
>私には名誉などといったものは、
>GLAに対してはまったく求めていないし

求める云々以前にGLA関係に名誉なんか無いよ。
名誉の根拠は海王星君は知っるの?

618 :一会員改め( 'm')y-.oO:02/01/15 13:44
 私は>>453以前のレスで「一会員」と名乗っていた者です。
 >>522 >>>527の「一会員」さんとは別人です。

>>476 さん
> あなたは、高橋信次氏の本を根拠としていますが、彼の霊道については、
> 直接見た上で言っているのですか? 伝聞ですか?
 私は、信次先生に直接お会いしたことはありませんので、信次先生の霊道現象
について直接見たこともありません。GLAに入会した頃は、「本当にこのよう
なことがあるのだろうか」と半信半疑でした。実際に信次先生によって霊道を開
かれた方から色々とお話を聞くこともありましたが、勿論全て伝聞です。
 しかし、前にも言いましたが、佳子先生が同様のことをなさっている(という
よりも、信次先生の頃よりも大規模になさっている)ことを何度も拝見している
こと、佳子先生御自身が信次先生に対する尊敬の言葉を常々口にされていること
から見て、信次先生の御著書に書かれたことが本当のことであると確信した次第
です。
> 本で霊道を確認したのであれば、大川や麻原の本(団体の機関紙)にも同様の
> ことが書かれているでしょう。
 何が書かれているかは存じません。前にも言いましたが、大川氏や麻原によっ
て「霊道を開かれた」と主張する人が何百人も存在し、その人達の中から「霊道
現象は芝居だった」と証言する人が出現していないのであれば、私は本当のこと
だと思います。
> あなたは、高橋信次もしくは佳子が仏陀だと確信しているのですか?
> 確信しているのであれば、根拠は何ですか?
 先生の説かれる法が類を見ないものであり、真実のものであると思うからです。
 なお、勘違いされる方がいると困りますので、「霊道を開く」ということは、
仏陀にとって必要条件であったとしても、十分条件ではないということを強調し
ておきたいと思います。

619 :( 'm')y-.oO:02/01/15 13:47
>>557さん
>  平井和正氏が高橋佳子の超能力を信じていた頃、矢野氏らの翻訳勉強会に、
> 佳子さんに取り憑いたキリストの声と称するヘブライ語で録音されたテープを
> 持ってきたことがあったという。
 まず、その言語が「ヘブライ語で録音された」ということを誰が言ったのかはっ
きりさせないといけないでしょうね。「ヘブライ語で録音された」ということは
誰かの推測でしょうか?それとも先生が実際におっしゃったことでしょうか?

620 :( 'm')y-.oO:02/01/15 13:49
>>575 169!さん
> ただ、GLA・TLスレッド4のほうでは、イエスキリストの「降霊」と同時に、
> 高橋佳子氏が、サンタクロースが(実在していて)、今も孤児院や老人ホームを
> まわっていると口走ってしまった件(これもGLA誌に掲載)についても
> 論じられていて、会員側としては弁護のしようもない読みすすめるのが
> 非常に辛いものとなっています。それでもよければ、お読みください。
 私は、
 @聖ニコラウス司教が実在した
 A聖ニコラウス司教がオランダ語訛りで「サンタクロース」と呼ばれた
という二点に基づいて「サンタクロースは実在する」と言った筈です。
 この点について反論があるなら、お聞かせ下さい。
 それから、先生の御発言の内容は、聖ニコラウス司教の魂が現在も孤児院や
老人ホーム等をまわっているという事でしょう。別に赤い服を着てサンタクロ
ースの格好をしたボランティアの方がまわっている事とは別の話だと思います。

621 :( 'm')y-.oO:02/01/15 13:50
>>577 :169!さん
> また、1977年当時のGLA誌には、真創世記地獄編の「執筆」経緯についての、
> 佳子氏自身による言及がありますが、これが地獄編「あとがき」の記載内容と
> 異なっています。(本スレッド >>142-143 参照)
> このことについても、今までのところ、会員の方はだれもコメントしてくれません。
>>142-143の書き込みによれば、要するに、
 (1)1976年8月に、アガシャーから通信を受けた、
 (2)1976年9月10日に、大天使ミカエル、その他の多くの天使たち
から、通信を受けた、
 (3)双方の通信で指令された内容は同じようなものであった。
 ということですね。これのどこがおかしいのでしょうか?
 同じような内容で複数回通信を行うのは不自然、ということでしょうか?

622 :169!:02/01/15 14:42
>>621 :( 'm')y-.oO さん

( 'm')y-.oO さん、まずこのハンドルでは読みようがないので、出来たら
「読み」を教えてください。

>>619
>まず、その言語が「ヘブライ語で録音された」ということを
>誰が言ったのかはっきりさせないといけないでしょうね。
そこのところは私は把握しておりませんが、それはそうです。

しかし、それ以前に
>>557
>全くのインチキ音声(言語ではない)で、言葉と称するまでの論理体系を
>持っていない、ただの奇妙な音の羅列に過ぎない。
ということですから、ヘブライ語であろうと他のどんな言語であろうと、
残念ながらGLAの主張するような過去世の言葉どころか、そもそも言葉では
ないのです。

623 :169!:02/01/15 14:46
(続き)
異言については、やろうと思えば、あなた自身がお手持ちのテープやビデオで
検証できます。
また、高橋佳子氏も世の中に布教しようと本気で考えているのなら、
人にとやかく言われる前に、異言にせよ他の霊的現象にせよ、第三者の手に
よって自分から検証してもらうのが筋ではないでしょうか。

ただ言い放っているだけなら、GLAは、「なぜかお金がグングン貯まる
黄色いサイフ」を売っているあやしげな通販業者と全く同じレベルです。

624 :169!:02/01/15 14:52
(続き)
>>621
>>142-143の書き込みによれば、要するに、
> (1)1976年8月に、アガシャーから通信を受けた、
> (2)1976年9月10日に、大天使ミカエル、その他の多くの天使たち
>から、通信を受けた、
> (3)双方の通信で指令された内容は同じようなものであった。
>ということですね。これのどこがおかしいのでしょうか?
>同じような内容で複数回通信を行うのは不自然、ということでしょうか?

見苦しいへりくつです。
他のカルト教団の信者が、このような主張をするとあなたも気づけるので
しょうが、自分のこととなると皆目見えてこないようです。
しっかりしてください。

他のレスは、また時間をみて・・・

625 :梅仙人:02/01/15 16:17
>海王星

 ちっとも、高橋佳子の虚偽について、正面からの反論になってないぞ。でっち
あげの「妄想」説で反駁するなよ、この腐れカボチャ盲信頭が。おれに踏み潰さ
れないうちに、まともな反論を用意しろ。大脳皮質を狂信寄生虫に食い荒らされて
いなければ、書けないようなことばかり書いている。おまえは佳子の奴隷だ。
 手負いの負け犬の遠吠えが、何の役に立つか。このたわけもの。海王星なりトリ
トンなり、外惑星領域へいくがよい。おまえや、おまえと同類の佳子GLA擁護者の
かきこみの大半は、すでにあの非言語と証明された異言と同じ「へど」に等しい
ものとなっている。
 わかるか、おまえはいま、このスレッドで、犬や猫が気に入らない相手や環境に
対して「へど」を吐くように、きわめて動物的な「反応」をしてるんだぞ。この
盲信蛆虫め。

 ひとつ聞いてやる。おまえが、「高橋佳子はすばらしい師だ」という証拠を、こ
こであげてみろ。これまでの私の批判に匹敵するか、それ以上でもかまわないから、
批判派をへこませるような「証拠」をあげろ。たっぷり聞いてやるから、思う存分
佳子がどれだけすばらしい人格者か、事実をあげて証拠だててみせろ。

 前スレッドの書きこみも、ろくすっぽ読まない癖に、何をほえておるのだ。この
屑狂信者め。おまえの臭い足とはげた頭にかけて、しっかりと佳子が「メシア」で
あることを証明しろ。

626 :通行人:02/01/15 17:42
この板は、毒ダンゴの投げ合い大合戦ですな。
自分を擁護するための資料を見つけて相手を負かしたつもりで、
それが一体何になるというのだろうか?
実際、それであなたの精神は満足するのだろうか?
こんな状況を、あなた方の守護霊は悲しんでいないだろうか?
相手を罵倒して心を真っ黒にして、本末転倒でないですか?

627 :海王星君へ:02/01/15 17:50
身内を見てると、結局理想論なんじゃないかと、思ってしまうんですよね。
それに、4つの闇が一つもない人間なんていない。
仮にそういう完璧(?)な奴らだけの国ができたとしたら、その国は即刻破綻するんじゃありません?
だって、欲望のない国ですよ。
すなわち向上心が無いということ。
所詮、理想論。
人生に疲れた中高年の癒しの場でしかなく、非現実的。
端的に言ってしまえば、こんなもんじゃない?
GLAって。

628 :( 'm')y-.oO:02/01/15 17:52
>>622 :169! さん
>( 'm')y-.oO さん、まずこのハンドルでは読みようがないので、出来たら
>「読み」を教えてください。
 特に「読み」は決めていません。お好きなように読んで下さい。
>>全くのインチキ音声(言語ではない)で、言葉と称するまでの論理体系を
>>持っていない、ただの奇妙な音の羅列に過ぎない。
>ということですから、ヘブライ語であろうと他のどんな言語であろうと、
>残念ながらGLAの主張するような過去世の言葉どころか、そもそも言葉では
>ないのです。
 というより、私は、今まで全く聞いたことが無い言語を聞いて、それが「ただ
の奇妙な音の羅列に過ぎない」のか、「言語」であるのか、どのようにして見分
けるのか、不思議で仕方ありません。おそらく、その言語学者が知っている言語
の中には、同様の言語が無かったのでしょう。

629 :名無しさん@1周年:02/01/15 17:53
>>626
>こんな状況を、あなた方の守護霊は悲しんでいないだろうか?

守護霊とは? 

630 :( 'm')y-.oO:02/01/15 17:54
>>623 :169! さん
> 異言については、やろうと思えば、あなた自身がお手持ちのテープやビデオで
> 検証できます。
 異言の中には、現在使われている言葉やそれに近いものがあるかもしれません。
 そうゆうものを探し出せば、検証もできないことはないでしょうが、私はそれだ
けの時間とお金を使うの気分にはなれません。やりたい人がやればいいだけでしょう。
 異言は別に先生だけが話されるわけではありません。霊道が開かれている状態
では、先生と会員、また会員同士が異言で会話します。その中には、私が普段から
接している会員さんも含まれていて、思い出した内容なども話して下さいます。
 ただ、異言自体は、横で聞いていても「ただの奇妙な音の羅列」にしか聞こえず、
解説してもらわないと意味が解りません。
 もし、これが「やらせ」だとすれば、そのうちに誰かが内情をばらすでしょう。
 異言が「やらせ」である事を証明したいのであれば、そのような内情暴露を待って
いればよろしいのでは?

631 :名無しさん@1周年:02/01/15 17:55
↑神事先生のころは頻繁に出ていたけど、最近はなかなか聞かないね。

632 :( 'm')y-.oO:02/01/15 17:56
(続きです)
> また、高橋佳子氏も世の中に布教しようと本気で考えているのなら、
> 人にとやかく言われる前に、異言にせよ他の霊的現象にせよ、第三者の手に
> よって自分から検証してもらうのが筋ではないでしょうか。
 私の推測に過ぎませんが、先生は「新しい力などに明かされている神理に触れて、
それに賛同できる人にGLAに集ってほしい」とお考えではないでしょうか。霊道は
GLAの一つの柱ではありますが、霊道は神理の実践の結果として開かれてゆく
ものであり、主として霊道そのものを求める事は道から外れるように思えます。
 勿論、主として霊道を求める方が入会されること自体は構わないのですが、霊道の
有無にかかわらず神理の実践に意味を見いだせるようにならなければ、結局何も得る
ものがなく去ってゆかれることになるでしょう。
 このため、先生は、霊道現象を積極的に前面には出されないのだと思います。

633 :名無しさん@1周年:02/01/15 17:56
>>628

なぜ、多数の人が共有している学問を信頼しないのか?
TL人間学とは、世界中で今まで学ばれてきて、
これからも何億人という人々が学ぶことが予定
されている学問による探求を放棄する危険な思想なのか?

634 :名無しさん@1周年:02/01/15 17:56
↑やべっ、先こされた。守護霊のことね。

635 :名無しさん@1周年:02/01/15 17:58
>>633
信教の自由。
でも、血のせいでそうでない場合もある;_;

636 :名無しさん@1周年:02/01/15 17:59
>>630
>思い出した内容

無意識に他人の記憶を自分だと勘違い
しているだけでは?

637 :名無しさん@1周年:02/01/15 18:00
>>635

信教の自由と学問の自由は別。

638 :名無しさん@1周年:02/01/15 18:02
>>635

なぜ、多くの人と響働するために、最低限の学問基盤を
学ぶことから逃げるのか?
それほど、楽をしたいのか?
仏教を真剣にやっている人は、空則是色・色則是空を
10年、20年とかけて会得しているというのに、なぜ、
霊界理論に逃げるのか?

639 :( 'm')y-.oO:02/01/15 18:15
>>633, >>638 さん
> なぜ、多数の人が共有している学問を信頼しないのか?
 イエスキリストの言葉が「ヘブライ語」であり、「古代ヘブライ語と現代ヘ
ブライ語にそう大きな違いはない」という前提に立てば、ヘブライ語に堪能な
言語学者によって検証する事は学問的に正しいアプローチであると思います。
 ただ、前にも書きましたが、イエスキリストの言葉が「ヘブライ語」である
と言った人物が誰であるのか、それが解らなければ、話が先に進まないのでは
と思います。

640 : :02/01/15 19:12
どうでもいいが、生イエスが話したのはアラム語だろ?

641 :名無しさん@1周年:02/01/15 19:37
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Suzuran/3937/faq/z_hebrew.html
>つまりイエスは、この切羽詰った場面で、アラム語ではなく
>ヘブライ語で叫んだのです。マタイはそれをそのまま書き、
>パウロの弟子で東地中海を行き来したマルコはより広い範囲で
>通用するアラム語で書いたのでしょう。ちなみに「レマ」
>(なぜ)も「サバク」(見捨てる)も、アラム語とヘブライ語に
>共通の単語です。

このサイトの信憑性はともかく、ヘブライ語学者ならアラム語なら
すぐわかるだろう。わからなかったら、学者とはいえないし、社会の
信頼・期待を裏切る学者だろうね。

642 :名無しさん@1周年:02/01/15 20:16
神道と仏教の違いを教えて
http://www.altec.ne.jp/ajch/

643 :GLAにつけるクスリ:02/01/15 20:39
>>639
>「ヘブライ語」である と言った人物が誰であるのか
 UPしたのは引用ではなく、矢野氏による文章を私が代名詞を人名に置き換えるなど
して掲示板用に書き直したものです。オリジナルは次の文です。

>彼が某宗教教祖の超能力的な力を信じていたころ、ぼく・**・**たちのやっていた
>翻訳勉強会の合宿へ、教祖さまに取り付いたキリストの声と称するテープを持ってきた。
>ヘブライ語で話しているというのだ。

 彼=平井和正、教祖=高橋佳子、ぼく=矢野徹なので、この文で判断するかぎり、
矢野氏にヘブライ語であることを伝えたのは平井和正氏でしょう。

 平井氏と佳子さんの関わりは『真創世記』だけでなく、平井氏は『サタンの標的』
という霊的世界に言及した本を書く為に、佳子さんを霊媒として膨大な量のインタビ
ューを試みていたことがあります。「キリストの声」が録音されたテープはその収穫
だと思いますが、「ヘブライ語」であることは「平井氏が推論した」のか「佳子さん
が語った」のかは定かでありません。

644 :GLAにつけるクスリ:02/01/15 21:08
>>628
>私は、今まで全く聞いたことが無い言語を聞いて、それが「ただ
>の奇妙な音の羅列に過ぎない」のか、「言語」であるのか、どのようにして見分
>けるのか、不思議で仕方ありません。

 全然不思議でないね。

 でたらめな言語というのは存在せず、どれもきちんとした文法を持
っているはずです。わかる人にはわかってしまうものです。

 一例をあげると

 昔、タモリとかいうタレントがどこかのインチキ外国語を使った芸
を覚えている人も多いことと思いますが、言語学者でない日本人でも
彼の使う外国語は「言語としておかしい」と感じた人は沢山いたので
はないでしょうか。

 ましてや言語学者に「キリストの言葉と称するもの」を提示されて、
(それが母国語以外だとしても)言語としてのおかしさを見抜かれた
としても何ら不思議ではないでしょう。

645 :海王星君へ:02/01/15 21:26
自分で自分を蹴散らしてどうする?

646 :守護霊はモナータン:02/01/15 21:31
>>626
>こんな状況を、あなた方の守護霊は悲しんでいないだろうか?

 モナータンに聞いて。。。

647 :a boneからテスト書き込み:02/01/15 22:21
海王星君の妄想は反教団派の多くが通ってきた道でもある。
今頃彼のような人も珍しいのでは。

648 :名無しさん@1周年:02/01/15 22:26
>>645
>自分で自分を蹴散らしてどうする?

海王星君が蹴散らしたのは、XとかYとかいった超独善会員、
ずらとかいう超虚無会員だと思います。
一会員さんみたいな普通会員は蹴散らされていないと思います。

649 :169!:02/01/15 23:34
>>625
いつもの梅仙人さんの毒舌書き込みと、何か違う気がするが・・・・。

まあ、毒団子の投げ合いはそろそろ飽きがきたころですね。
 

650 :海王星十五番勝負:02/01/16 07:37
海王星君は不戦敗とみなします。
星取表(海王星●●■)

注)○:勝 ●:負 □:不戦勝 ■:不戦敗 や:休み

651 :名無しさん@1周年:02/01/16 09:46

GLAでうまくやっていける人 ・・・ 佳子先生も人間で、嘘も間違いもすると
                    わかっている人

GLAでうまくいかない人 ・・・ 佳子先生が完全無欠だと疑わない人

さっさとやめれる人 ・・・ 皇室を尊敬することが日本の調和につながる
               ということがわかっている人

652 :( 'm')y-.oO:02/01/16 11:24
>>644さん
> 全然不思議でないね。
> でたらめな言語というのは存在せず、どれもきちんとした文法を持
> っているはずです。わかる人にはわかってしまうものです。

 本当ですか?それは言語学の通説的考え方ですか?もし、そうである
なら、学説等の根拠を挙げて頂きたいのですが。タモリのお笑い芸の話
を持出しても仕方ないですよ。

653 :梅仙人:02/01/16 12:02
>( 'm')y-.oO

 あなたのHNは、いちいちコピペするのがめんどくさいので、「myoo」ということ
で以後「マイヨール」とよぶことにする。
 ところでマイヨールくん、そろそろプロの言語学者をなめたようなかきこはやめた
方が身のためだぞ。これまでのGLA擁護・シンパの連中に共通する性癖のひとつに、
「プロをなめた素人判断を正しいと主張する異常さを、まるで自覚しない」という点
があげられる。
 これは要するに、「偉大な大天使・万能の覚者・高橋佳子ほどの人生の達人の前に
は、この世のいかなる達人もプロも、およぶものではない。佳子より意識段階の低い
連中が、なにをいってやがる。ヘツ、言語学者だと?プロだと?こっちは人類の大師
の教えを奉じてるんだぞ。佳子先生より低いレベルの人間のわざが、どれほどのもの
だというのだ」
 というような、ぶざまな「傲慢」があるからだ。これは、佳子自身の「傲慢さ」で
あって、彼女がまさに自分自身に関してそう思っているということの確かな証左なの
だ。
 キリストにもできなかったことを為される「大天使」なのに、どうしてこんなに
「傲慢・世間知らず」なんですかね?キリスト教の「七つの大罪」には「傲慢」と
いうのがちゃんと入ってるぞ。(つづく)

654 :梅仙人:02/01/16 12:03

 要するに、佳子信者というのは「佳子を世界最高の人物」という思い込みを必死
で守ろうとする連中なんだ。これは、どのカルトの盲信者も同じ心理を露呈するの
でGLA特有というわけでもない。
 ごくろさまなことだが、佳子よりすぐれた人たち、その道の達人というのは、沢山
いるのだ。彼らを避けてとおりながら「佳子がトップ」であることを誇示しようと
するのだから、彼らの生き方が間口の狭い、窮屈で姑息なものになるのはいうまでも
ないことだ。
 つまり、妄信者たちは自覚しないまま、こういう固定観念を持っている。

「佳子よりすぐれた人間は存在してはいけない。そのような事実があるこの世界は、
あってはならない。あくまでも佳子を最高とするように世界を変革すべきである」

 ね?「私が変わります」とは。「私が、佳子よりほかの人間は、みな佳子より下
の段階であると信じられるように、変わります」「私が、佳子をなにがなんでも
世界最高の人物と信じるように、変わります」ということなのだ。本音は。

 わかッタカネ、マイヨールくん。

655 :梅仙人:02/01/16 12:24
マイヨールくんには、次のサイトもご紹介しちゃおう。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hinoki/2368/igen.html
http://www2.ocn.ne.jp/~mind123c/page9.htm
(「4.スティーブン・ハッサン氏」の項目を特に読むこと。以下にそのカルトの
マインドコントロールのやりくちの一部を引用する)

>C:思想コントロ−ル

1:集団の教義を「心理」として主観化する必要性
a:地図=現実(集団の教義が現実世界唯一の「地図」)
b:白と黒思想(現実世界を黒か白かの二者択一に還元)
c:神対悪魔
d:我々対彼ら(内部対外部)

2:「詰め込み言語」の採用(思考を停止させる決まり文句」を特徴とする)
  言語は、われわれが考える際に使用する道具である。しかし、この「特別な言語」
 は理解を広げるどころかむしろ押さえつける。経験の複雑性を、陳腐でくだらない
 「パス・ワ−ド」に変える機能を果たす。


3:「良い」「正しい」思考のみ奨励

4:思考停止技術)「否定的」考えを廃止し「良い」思考のみを許可することで「現実
 検査」を締め出す)合理的分析・判断的思考・建設的批評の拒絶

  a:否認、合理化、正当化、願望的思考
  b:詠唱
  c:瞑想
  d:祈祷
  e:「異言」(宗教的法悦に伴い恍惚状態で語る意味不明の言葉)
  f:歌あるいはハミング

5:教祖(リ−ダ−)、教義、政策に対するいかなる批判的疑問も正当化されない

6:いかなる代替信仰体系も正当、優良、有用とは見なされない

転生については次のようなサイトもある。よく読んで勉強しなさいね。
http://www.kangaeruasi.com/noframe/spirit/3_2.htm

656 :梅仙人:02/01/16 12:26
>1:集団の教義を「心理」として主観化する

は、「真理」のまちがいだろう。

657 :梅仙人:02/01/16 13:50
 こういうサイトもある。「異言」「前世記憶」の学術的検証は、すでに欧米では
おこなわれているのだ。日本ではそこまでいってないわけで、それをやったら、
信次や佳子の「異言」がでたらめであることが証明されるだろうね。

http://www.asahi-net.or.jp/~qr7s-tmym/ITC/Lawyer23.htm
http://www.sol.dti.ne.jp/~sam/realaim/NO2_3.html

 おれは高橋佳子が77年当時に録音した「キリスト異言と日本語でしゃべるキリスト
の説教」テープを、古参信者から聞かせてもらったことがある。そのキリストがいって
たことは陳腐なことばかりで、妄信していた状態でもさっぱり感動しなかったし、ほ
んとにイエスなにかなあ、違和感をいだいた記憶がある。1985年ごろのことだ。

658 :梅仙人:02/01/16 14:08
>626

 毒ダンゴの投げ合いも、それはそれでなかなか楽しいものですよ。この程度で
汚れたり嘆いたりするようなやわな「守護霊」じゃ、守護霊がすたるってもんじ
ゃないですか。
 私は、自分に守護霊がいるという証拠をもってないし、感じたこともないので、
あなたが「守護霊」というからには、あなた自身の守護霊と対話するなり対面する
なり、はっきり認識するなりしたのでしょうね?
 もしそうなら、ぜひこのスレッドでもかまいませんが、あなたのその守護霊と
会話させてほしいですね。必要ならメルアドをお教えしますよ。過去世記憶がしゃ
べれるというなら、なおありがたい。
 GLAの中では「怒りの毒」を食うという表現が以前はよくなされていたが、信次
や佳子のでたらめ異言やウケウリぱくり教義や、ウソつき天使のお説教ほど、「人生」
の害毒はないのとちがいますか?
 おれの守護霊「フォー・ファイブ・シックス」がそう申しております(笑)。

659 :名無しさん@1周年:02/01/16 14:53
過去を思い出す=生まれ変わり は論理の飛躍では?
そもそも、人生のある部分しか説明できないでしょ。
そのサイトの理論でも。
悩みがとれたり、問題が解決するという心理療法的な意味で、
転生や生まれ変わりを根拠にするのは、意義があるとは思いますが。

部分的にはそういうこともあるんだろう、という態度でいいのでは?
TL人間学も部分的には役に立つ場合もあるということです。

660 :名無しさん@1周年:02/01/16 14:56


661 :( 'm')y-.oO:02/01/16 15:20
>>梅仙人氏
 GLAを糾弾したいのなら、もっとはっきりした証拠を出せばよいのでは?
 イエスキリストの「ヘブライ語」の異言の話は、結局誰が「ヘブライ語」と
言い出したのか解らないというお粗末な話でした。
 そうではなく、先生が異言の言語を特定されている場面を見つければ、その
ような曖昧さがなくなるでしょう。例えば、信次先生と会員との異言の対話の
中で、「釈尊が法を説いた当時のインドの言葉で話している」と明言された場
面が何度かあったと思います。梅仙人氏もそのようなテープをお持ちでは?
 もし、そのようなテープがあれば、どの学者に何の検証を依頼すれば良いの
か、かなり絞りこめるでしょう。

662 :梅仙人:02/01/16 17:53
>661
GLAと佳子への糾弾は、いわれなくともさまざまな角度から継続中だ。別にニセ
キリストなりすまし霊言のことばかりいってるわけじゃないよ、マイヨールくん。
キリスト存命時にはキリストは、日常語としてアラム語、宗教者としてはヘブライ
語をしゃべっていたのは、聖書学や当時の資料から簡単に推定できるから、イエス
の意識が「ヘブライ語」か「アラム語」をしゃべっても、なにもおかしくないし、
むしろ「イエス」を名乗っていながら、「ヘブライ語」「アラム語」をしゃべら
ない方が不自然だ。
 なぜなら、高橋信次は、その著書の中で、弟子たちの中で霊道を開いたものたち
は、「過去世当時の言葉でしゃべりだして、過去世と転生を証明している」と高言
しているではないか。
 つまり、信次は「過去世意識は、過去世の言葉でしゃべるもの」と解説している
わけだ。それは過去世意識だけでなく「指導霊」や「天上界から降りてきたもの」
でも、地上に生きていた当時の言葉でしゃべると判断しても、ちっともおかしく
ないではないか。
 すると、なにかい。わたしがテープできかされた「イエスの異言」は「天上界」
の言葉だとでもいいたいのか?残念でした。信次も佳子も「過去世の言葉」「偉大
な人物の霊が地上に生きていた当時の言葉」を解説したとしても「天上世界語」を
はっきり指摘した例はなかったんじゃないの?
 イエスの意識なら、イエスが生きていた当時のきおくにもとづいていうはずだか
ら、「ヘブライ語」か「アラム語」か、まあがんばってもギリシャ語ぐらいでしゃ
べらなければおかしいのだ。ちなみに「ヘブライ語」は「アラム語」の方言程度の
類縁語で、同じセム語系に属する近しい言語だ。両者の間に文法上の大きな相違が
あるわけではない。
 だから、イエスが異言をいうなら、「ヘブライ語でなければならない」と決め付け
てもぜんぜんおかしくない。なぜなら、そういう風に先入見を持つのが自然なほど
信次も佳子も「地上で生きていたときの言葉」というものを重視し、天上語や天使語
については、まったく解説しなかったんだから。そうだろ?

663 :名無しさん@1周年:02/01/16 17:53
結局、イエスの霊がアトランティス時代に生まれた時の
意識で語ったと言われればそれでおしまいだから、検証する
意味はないでしょう。
上層部が言い逃れが得意なのは、梅仙人さんはご存知でしょう。

664 :梅仙人:02/01/16 17:59
 そうなんだよ。佳子も信次も「天上界」を喧伝していたのに、「天使語」や
「天上世界語」について、ほとんど何もコメントしなかった。これは考えてみれ
ばおかしな話だ。大天使なら、なぜ「天使語」の講義がなかったのだろうか、と
ても不自然だぞ、これは。
 マイヨールくん、いかんねえ、弁護するはずが「藪蛇」じゃないの(笑)。

665 :梅仙人:02/01/16 18:07
>イエスの霊がアトランティス時代に生まれた時の 意識で語った

 そんなでたらめがあるか。だったら、前世が釈迦だったという信次
が、釈迦意識のままアトランティス時代のもっと前の意識が習得した
言葉でしゃべったということがあるのか。
 ひとつの前世が、理由もなくさらに前の前世に意識でしゃべったな
どという前例は、信次も佳子もやってない。釈迦・イエスと同格、ある
いはそれ以上と信者に信じこませた信次や佳子が、そういうことをとっく
にやってなきゃおかしいんだよ。
 イエスだけが「アトランティス時代に言葉でしゃべった」なんて。佳子
や信次でさえ一度もやらなかった、まるで前例のないことを、なんでいき
なりやり出すわけ?
 そういうのが「言い逃れ」なら、言い逃れも言い逃れ。得意もなにも
「へたな屁理屈」、詭弁だよ。

666 :梅仙人:02/01/16 18:09
修正:ひとつの前世が、理由もなくさらに前の前世の意識でしゃべった

  :イエスだけが「アトランティス時代の言葉でしゃべった」なんて

667 :梅仙人:02/01/16 18:20
そうだ、GLA妄信者の特徴の大きなものがひとつ。それは、「頭がワルイ=非知性的」
ということだ。ありていにいえば「バカ」。とにかく、信じられないほど頭の回転や
理解力・読解力が低い。お粗末な知性の働きしかない。まあ、これはどこのカルトでも
同じだがね。GLA信者が、ほかのカルトや宗教団体の盲信者たちより優れているなんて
点は、まったく見あたらない。
 これは、指導者である佳子自身が、はかの諸教団の教祖より優れた点ななにもないと
いうことを証明している。

668 :名無しさん@1周年:02/01/16 19:17
>>667
>指導者である佳子自身が、はかの諸教団の教祖より優れた点

かわいい。魅力的。セクシー。

669 :( 'm')y-.oO:02/01/16 19:59
>>665 梅仙人氏
 長々とご苦労様。
>  ひとつの前世が、理由もなくさらに前の前世に意識でしゃべったな
> どという前例は、信次も佳子もやってない。釈迦・イエスと同格、ある
> いはそれ以上と信者に信じこませた信次や佳子が、そういうことをとっく
> にやってなきゃおかしいんだよ。
 イエスキリストが、「2000年前にエルサレムで生まれた時代の意識で
語った」という前提はどこから出てきたのですか?
 そのような事は誰も言っていなかったと思いますが。

670 :海王星君へ:02/01/16 21:00
休場ですか? 公傷が理由であれば、休場しても
負け越し扱いになりませんが。

671 :門外漢:02/01/16 21:28
>>679
( 'm')y-.oOさんの屁理屈は、部外者から見ても滅茶苦茶変です。

>イエスキリストが、「2000年前にエルサレムで生まれた時代の意識で
>語った」という前提はどこから出てきたのですか?

こんな前提、言わなくても普通はそう考えるでしょう?
「前の前世に意識でしゃべった」のなら、佳子さんがそう説明しないと誰も理解できない。
もっと普通に考えようよ。 普通に考えれば「佳子さんがおかしい」。

672 :海王星:02/01/17 06:13
お前らぁ〜〜〜(--メ)オンドリャア

 欠席裁判で人民裁判みたいなことしやがって、まるでリンチだな(爆笑)。
相も変わらぬ、この卑怯者どもめ。

 さて、既に何度も死んだゾンビ連中の、どいつからもんでやろうかな・・・と思っていたところへ>>670が来たのでここから付けるとするか。

>>670
>休場ですか? 公傷が理由であれば、休場しても
>負け越し扱いになりませんが。

 ちなみに理由は、>>607の直後に、突然、ここの板だけでなく2chの一切にアクセス不可能となったこと、である。~(・・?))アレ(((;・・)?アレレ

 お前ら自分たちでも自覚しているように、すごく弱わっちいだろ!
 んで、「どうせギブアップといえないほど弱いから、2chの管理人にでも泣きついたんだろう。やっぱサルだからなぁ・・・。うんうん」、と思っていたわけ。そんで、回復すんのを待っていたら、誹謗中傷挑発レスが付くわ付くわ、言いたい放題だわ、だろ?(((大爆笑)))

 これじゃホントにリンチだな(((大爆笑)))
 ま、ぼちぼち始めっとすっか。ドモドモ\(^^)ル(^^)/ドモドモ

 そうそう、よく頑張ったね>G会員さん。あとは任せておけ。


673 :海王星:02/01/17 06:15
>>612
>高橋佳子に仕えるのは貴殿の勝手です。
>公の場で活動すれば倒すだけです。

 公の場ってどこ?
 そうそう、残念だが倒されるのはそっちだよ(笑)。


>613 :海王星君へ :02/01/15 07:53
>真創世記の最終原稿を平井氏が書いていないという証拠を出してください。
>2002年1月15日日本時間午前8時までに回答願います。

>614 :海王星十五番勝負 :02/01/15 08:01
>誠意ある回答が頂けなかったので、海王星君サイドの負けとします。
>星取表(海王星●●)大相撲形式です。

 おい、おばかな遊びしてんじゃねーよ(笑) ヾ(^_^)BYE。

 >>613>>614との間は、しかも、たった8分しかねーじゃねーか! このボケ(笑)
 本当はビビってんだろ(((大爆笑)))

 ま、だいぶ溜まってんで、あなた十分過ぎるほど分かっているだろうけど、この手のおばかなお遊びはほっとくぞ。他にも↓(ー。ー#)
>>608->>609,>>615->>617,>>627,>>645,>>647,>>648,>>650->>651


674 :海王星:02/01/17 06:16
>>633より

>>628
>
>なぜ、多数の人が共有している学問を信頼しないのか?
>TL人間学とは、世界中で今まで学ばれてきて、
>これからも何億人という人々が学ぶことが予定
>されている学問による探求を放棄する危険な思想なのか?

 もしもし??、>>628のどこにも対応していませんよ(笑)。

アホー >゚彡 バタバタ


675 :海王星:02/01/17 06:17
>>653

 梅毒さん(笑)、まったく連想性のないハンドルで呼ぶなよ、後からとか途中から読むと誰のことなのか、却って解り難くなるんだからよ。
 ま、脳味噌に毒が回ってしまって、既に手遅れ、不治の病なのかも知れないけど、せめて梅毒さんの鼻がとれる前に、助言しておくが(笑)。


> これは要するに、「偉大な大天使・万能の覚者・高橋佳子ほどの人生の達人の前に
>は、この世のいかなる達人もプロも、およぶものではない。佳子より意識段階の低い
>連中が、なにをいってやがる。ヘツ、言語学者だと?プロだと?こっちは人類の大師
>の教えを奉じてるんだぞ。佳子先生より低いレベルの人間のわざが、どれほどのもの
>だというのだ」
> というような、ぶざまな「傲慢」があるからだ。これは、佳子自身の「傲慢さ」で
>あって、彼女がまさに自分自身に関してそう思っているということの確かな証左なの
>だ。
> キリストにもできなかったことを為される「大天使」なのに、どうしてこんなに
>「傲慢・世間知らず」なんですかね?キリスト教の「七つの大罪」には「傲慢」と
>いうのがちゃんと入ってるぞ。

 唐突かつ無関係にキリスト教の教義をだすなら、梅毒さん、あんたヨハネの黙示録の獣の番号と同じ番号で書き込みしてるぞ(爆笑)


 もう梅毒さんの脳味噌の毒は手遅れみたいだけど(笑)、わざわざ引用してやったが、彼はそんなこと一言も言っていないぞ(冷笑)。ひょっとして、毒が脳に回ると、パンチドランカーみたいになるのかしらん?(笑)。これって新学説かも(消防)


676 :海王星:02/01/17 06:18
>>654

> ごくろさまなことだが、佳子よりすぐれた人たち、その道の達人というのは、沢山
>いるのだ。彼らを避けてとおりながら「佳子がトップ」であることを誇示しようと
>するのだから、彼らの生き方が間口の狭い、窮屈で姑息なものになるのはいうまでも
>ないことだ。
> つまり、妄信者たちは自覚しないまま、こういう固定観念を持っている。
>
>「佳子よりすぐれた人間は存在してはいけない。そのような事実があるこの世界は、
>あってはならない。あくまでも佳子を最高とするように世界を変革すべきである」

 あんた立派な盲信者だよ(笑)。わからんか?
 いわゆる「高橋佳子先生を信用できない教」の、盲信者ということですよ。「坊主憎けりゃ袈裟まで」ってかんじぃ〜〜(笑)
 GLA会員と見るや否や、有ること無いこと見境を無くし、我を忘れて攻撃してしまう、こりゃ典型的な破壊カルト思考ですな。
 おかわいそうに・・・(笑)。(-人-)/゜チーン


677 :海王星:02/01/17 06:21
>>669

> イエスキリストが、「2000年前にエルサレムで生まれた時代の意識で
>語った」という前提はどこから出てきたのですか?
> そのような事は誰も言っていなかったと思いますが。

 なるほど、これは確かに強烈な反論だな(爆笑)
 梅仙人さんは、平井さんと同様、口ではああ見えても、
実は、とても熱烈なGLAの信奉者なのだ (^o^)♪

 いやよいやよも好きの内とは、万人に通用する性質の偏向ではないが、
少なくとも梅毒さんと平井さんには通用しそうであるということだけはわかる。
この2人のボクちゃんたちは、きっと、恥ずかしがり屋さんなんだよねぇ〜〜〜(笑)。
おねぇさんわかる、わかるわぁ〜〜〜、梅毒ちゃんと和ちゃんたちの、
その愛するGLAを想い慕う、一途なキ・モ・チ・・・(*^^*)ポッ



678 :海王星:02/01/17 06:21
>>630
> 異言は別に先生だけが話されるわけではありません。霊道が開かれている状態
>では、先生と会員、また会員同士が異言で会話します。その中には、私が普段から
>接している会員さんも含まれていて、思い出した内容なども話して下さいます。
> ただ、異言自体は、横で聞いていても「ただの奇妙な音の羅列」にしか聞こえず、
>解説してもらわないと意味が解りません。
> もし、これが「やらせ」だとすれば、そのうちに誰かが内情をばらすでしょう。
> 異言が「やらせ」である事を証明したいのであれば、そのような内情暴露を待って
>いればよろしいのでは?

 なるほど、確かに、説得力のある強烈な一発ですね。
 >>632も同様に、確かに、誹謗中傷だけの反対派とは大きく異なり、
なるほど!、と唸らせる説得力を持った誠実な回答ですね。
 これらには、私も同感です。


679 :海王星:02/01/17 06:22
>>652より

>>644さん
>> 全然不思議でないね。
>> でたらめな言語というのは存在せず、どれもきちんとした文法を持
>> っているはずです。わかる人にはわかってしまうものです。
>
> 本当ですか?それは言語学の通説的考え方ですか?もし、そうである
>なら、学説等の根拠を挙げて頂きたいのですが。タモリのお笑い芸の話
>を持出しても仕方ないですよ。

 そうそう(^o^) そういうことですね(((大爆笑)))。



680 :海王星:02/01/17 06:27
>>619より

>>557さん
>>  平井和正氏が高橋佳子の超能力を信じていた頃、矢野氏らの翻訳勉強会に、
>> 佳子さんに取り憑いたキリストの声と称するヘブライ語で録音されたテープを
>> 持ってきたことがあったという。
> まず、その言語が「ヘブライ語で録音された」ということを誰が言ったのかはっ
>きりさせないといけないでしょうね。「ヘブライ語で録音された」ということは
>誰かの推測でしょうか?それとも先生が実際におっしゃったことでしょうか?

 ホントまったくもってその通りですね。

 しかも、仮に、2千年も前のアラム語だと、当時のアラム語は、高々一地方で
話された方言ですから、使われた地域もそれほど広くないことが客観的かつ合理的に、
しかも確実に判断できるものなのです。当時のアラム語を完璧に理解できる人は、
今日の同じアラム語話者であっても、すでに絶滅していてもまったく不自然は
ありませんし、むしろかえって客観的かつ合理的です。そもそも、発音やイント
ネーション及び言語のもつ意味や言い回しの変遷をまったく受けない言語など
存在しないからです。

 この平井さん側の自爆的で致命的な事実を考慮すれば、単に、GLA憎しの
怨念から出た中傷であることが分かります。ましてや、嘘つきの前科のある
マントヒヒことあの平井の息のかかった、学者です。そんな日本の『自称一学者』が、
仮にどんなに優秀であっても、どんなに頑張っても、そもそも外国語の方言の古語を
正確に聞き取った上で、理解し、完全に分析ができるわけがないのです。
 にもかかわらず、聞き取れる筈であろうと、盲目的に鵜呑みにしてしまうこと
自体が、すでに相当、馬鹿げた妄想であり、滑稽で、不自然なことなのです。

 しかも一学者自身にすら、平素、馴染みのない古語です。
 さらに、当時のアラム語という方言についての正確な音声の判断など、
事実上、客観的に不可能なのです。そもそも正確に聞き取ることなど
出来るわけがありませんですわ(((大爆笑)))。


681 :海王星:02/01/17 06:29
>>625

梅毒の梅センズリさん


> ちっとも、高橋佳子の虚偽について、正面からの反論になってないぞ。
>でっちあげの「妄想」説で反駁するなよ、この腐れカボチャ盲信頭が。


 反論? しっかりなっているね(冷笑)(>>595)。>>595 だろ。
すでに毒が頭の中にまわってしまっていて、分からないのかしらん?

 思わず笑ってしまうのは、何よりも、今回のこの梅毒さんの、>>625 では、上記冒頭に引用した2行以下からすり替え質問までの大半が、私に対するただのゲロ罵倒だけの誤魔化しに過ぎない。それで煙に巻こうとしていることが、もう、見え見えなんでな(((大爆笑)))。

 反論? しっかりなっているね(冷笑)(>>595)。>>595 だろ。


682 :海王星:02/01/17 06:30
>595 :海王星 :02/01/14 21:26
>>574に対する
>>594の続き
> そこで、おまえに質問。佳子の「真創世記地獄編」が、実は平井和正さんの多大
>な9ヶ月間の作業によってかかれたもので、佳子が同書あとがきで「天上世界の命令
>でホテルにかんづめになって10日間で自動書記状態で書いた」と虚偽を書いている
>ことをどう思っているのかな。
>
> ちゃんと答えてくれよな。


 「ちゃんと答えてくれよな」・・・だとよ(うぷぷ)。ちゃんちゃらおかしいね。
>>560,>>544にもあるが、ほいじゃお前にもう一度見せつけてやろうじゃないか(爆笑)。
 ほらよ!!


>>544より再び
>>6
「10日間」で書き上げて、そのあと何ヶ月かかけて「テープ起こし」や
校正や修正をして、いるわけでしょ、>>6では。
 ならば、原典の存在の証しである「テープ起こし」、これの存在を、
平井さんが自分から認めているのにもかかわらず、著作のすべてを
あたかも平井さんの自作であると強弁するのは、矛盾そのものですよ(爆笑)。


>>560より再び
 そもそも、「テープ起こし」をしたことで、平井さんの自作ではないことを自白し、
その自ら自爆したことにすらも気が付かないままで(((大爆笑)))、
あの作品は自分の作品だなどと(うぷぷ)、後からパープーな笑い話を振りまいた、
某、嘘つき大天使様作家様のいうことですからな(冷笑)。
 そもそも、平井さんの作り話には、『前科がある』わけですよ(((大爆笑)))


683 :海王星:02/01/17 06:31
>>681 >>682 からの続き。

>>625
> ひとつ聞いてやる。おまえが、「高橋佳子はすばらしい師だ」という証拠を、こ
>こであげてみろ。これまでの私の批判に匹敵するか、それ以上でもかまわないから、
>批判派をへこませるような「証拠」をあげろ。たっぷり聞いてやるから、思う存分
>佳子がどれだけすばらしい人格者か、事実をあげて証拠だててみせろ。
>
> 前スレッドの書きこみも、ろくすっぽ読まない癖に、何をほえておるのだ。この
>屑狂信者め。おまえの臭い足とはげた頭にかけて、しっかりと佳子が「メシア」で
>あることを証明しろ。

 すり替えで、そんなことを問う前に、まずこちらから先に、梅よお前に
訊いておいた質問があっただろうに(>>394)。それにも答えな。


>>394 :海王星 :02/01/13 02:48

>>309
>「ミカエル」というのも「女性的表現」だろう。

 なぜ? 平井さんが言ったのかしら?

>>323
> はい。平井先生こそ大天使にして私の大恩人です。平井先生の語ることは全て真実です。
> ですから、平井先生のおっしゃる事と矛盾することを語る人間は全てウソツキです。

 ほう、平井さんは、なんていう名の大天使の名前?
 その大天使さんの弟子とやらの言動はずいぶん卑しいものの言いようだが、
大天使さんとやらの指導の一環かい? 直弟子の出来から師匠の器も知れるもの。
「類は友(または類)をよぶ」、というではないか。


684 :海王星十五番勝負:02/01/17 07:18
アクセス制限を知らないのですな。
不戦敗の後は、「や」が普通ですが、
出場届を承認しましょう。
今回は、アクセス制限解除祝いで海王星君の
勝ちとしておきましょう。

星取表(海王星●●■○)大相撲形式です。

685 :海王星君へご指導:02/01/17 07:20
>突然、ここの板だけでなく2chの一切にアクセス不可能となったこと、
>である。~(・・?))アレ(((;・・)?アレレ

サッカーで言うと、レッドカード一発退場、出場停止措置。
自分の言動の責任を他人のせいにするとは、、、

686 :海王星:02/01/17 07:22
>>684
でもそれってさあ、結局誰かが泣きを入れたってことじゃないの?


687 :海王星君へご指導:02/01/17 07:24
>>680
>さらに、当時のアラム語という方言についての正確な音声の判断など、
>事実上、客観的に不可能なのです。そもそも正確に聞き取ることなど
>出来るわけがありませんですわ(((大爆笑)))。

カトリックの聖書の注釈には、ヘブライ語とアラム語を当時の民衆が
聞き違えて、マタイ、マルコ、ルカで解釈が異なっていると、載っているが?
イエスはヘブライ語で詩篇22を斉唱しようとして、冒頭の部分だけを
叫んで息絶えたというのが、通説だけど。

688 :海王星:02/01/17 07:25
>>685
ふんむ、ならば、2chご自慢の自由ななんたらってのは、虚偽なのでは?

689 :海王星君へご指導:02/01/17 07:26
>>686

泣きいれなくてもアクセス制限あるよ。
削除人等にマークされたりするとね。

690 :海王星君へご指導:02/01/17 07:27
>>688

クッキーオフで書きこんでみな。
書きこみに全責任を負うことを承認します、という認証画面がでるぞ。

691 :海王星:02/01/17 07:28
ま、通説は?
ちょい待ち、どの聖書のなんぺージの解説のこと?

692 :海王星君へご指導:02/01/17 07:28
>>688

海王星君が勘違いしているから言っとくけど、
海王星君へ というHNは複数人が使ってるね。
666もそうだろうね。

693 :海王星君へご指導:02/01/17 07:30
>>691

カトリックのフランシスコ会の聖書だよ。
十字架上の、エリエリ・・・の注釈。

694 :海王星:02/01/17 07:30
>>690
OK! 今日最初のUPから、認証は出ている。

695 :海王星:02/01/17 07:37
>>693
マタイは確認した。

 だが、カトリック分裂以降の反省から、聖書解釈は各教会立場は立場として、
読み手は読み手の感じ取り方に任せたのではなかったか?
 んで、今ではどの教会も押しつけ型の聖書解釈はしていないのが通常なのではなかっただろうか。

696 :海王星>:02/01/17 07:45
>>695の続き
 となれば、フランシスコ会ないしは通説=イエスの最期の言葉とは、
言いきれなくなるぞよ。確認できていないのだから、12使徒たちですらね。
 なぜなら、使徒言行録のペンテコステの異言は、新約にも記録されておらず、
話された内容の確認はされてはいない。

697 :海王星:02/01/17 07:49
>>696の「なぜなら」は間違い。
     ↓
 「他にも」に訂正。


698 :海王星:02/01/17 08:01
>>689
 いや、口だけだと思うな。通知なき不利益処分なら、
そもそも、自由ななんたらなんて、ホラやでかい口を
叩かなければよいのだ。事実上、他の誹謗中傷は平気で放置して
いるのだから。口封じでは、誹謗中傷に意義もだせん。非常にアンフェアーではないか。
 他にも原因がありそうだが。

699 :海王星:02/01/17 08:11
>>698
訂正「意義」を「異議」へ。


700 :名無しさん@1周年:02/01/17 08:12
700さ!

701 :GLAにつけるクスリ:02/01/17 09:03
>「10日間」で書き上げて、そのあと何ヶ月かかけて「テープ起こし」や
>校正や修正をして、いるわけでしょ、>>6では。

↑というでっちあげを「再度」繰り返してのヒッキー君の登場です。
前にも>>6にはそんなこと書いてねえぞと言ったはずなのにね。




702 :海王星:02/01/17 09:27
>>701
>↑というでっちあげを「再度」繰り返してのヒッキー君の登場です。
>前にも>>6にはそんなこと書いてねえぞと言ったはずなのにね。

 それなら、次ぎに>>6を引用しておくが、これは一体何なの?
 つけるクスリがないのは、あんたのようだが(笑)

>>6
>私は、高橋佳子の「真創世記」地獄編のあとがきに、佳子が「この本は
>天上界の命令で、10日間でホテルにこもって自動書記で書き上げた本

> 今はやめましたが、それはSF作家の平井和正さんが「真創世記は9
>ヶ月かけて佳子がしゃべったのを、テープ起こしして、自分がリライト



703 :名無しさん@1周年:02/01/17 09:38
質問 人生はカオスなのですか?

答え 同じわだちパターンの繰り返しは、周期点であってカオスではありません。

質問 周期点やカオスより、収束点の方がいいのですか?

答え ビジョンに収束することがのぞましいのです。

質問 周期的なわだちやカオスを、収束させるにはどうしたらいいのですか?

答え 条件を変えることです。すなわち因と縁の変革です。


704 :海王星さんの発言:02/01/17 11:34
>>702

海王星さんの発言=「x」となり「」の中は意味の無い記号に過ぎない。


705 :( 'm')y-.oO:02/01/17 11:58
>>702 海王星さん
 少し勘違いされているようですが、梅仙人氏らの主張は、佳子先生
御自身が(少なくとも一部であっても)真創世記を書いたことはなく、
100%平井氏が書いたものである、というものです。
 この点については、>>305-312で議論されており、結論が出ているよう
に思います。


706 :海王星:02/01/17 12:20
>>705
 ご指摘、了解いたしました。ありがとうございます。
 そういうことなら話は早いです。
 梅さんたちのご主張は、どうかしています。
 結論は確かに出ておりますね。


707 :梅仙人:02/01/17 13:55
>マイヨールくん
>梅仙人氏らの主張は、100%平井氏が書いたものである

 そりゃ、ちがうぞ。地獄編の「あとがき」だけは佳子が自分で書いたと、前に
さんざん書いたぞなもし。あのあとがきが「佳子が自分で書いた唯一の原稿」と
いうことを等閑に付してもらってはこまる。「佳子じきじきの文章」が「大嘘」
であるということを、私どもは「主張」しており、佳子が「大嘘つきの虚言家」
たる証拠もあがって「結論」は確かに出ていますよ。



708 :梅仙人:02/01/17 13:58
 だいたい、16年前だから30歳ぐらいの当時の佳子が、まともな
電報のうちかたひとつわからなかったという事実について、どうして
GLA信者のみなさんは、なーんもコメントせんのですかね?

709 :海王星:02/01/17 14:01
>>707
梅さん

「違うのは」間違いなくあなたのご主張だよ。
 平井さんは、たとえて言えば単なる速記者、
テープ起こしの事務員に過ぎないのだから。


710 :梅仙人:02/01/17 14:03
>海王星の凍結妄信ウミウシモドキへ

 さて、わたしがリクエストした「佳子先生がどんなにすばらしい人類の師」である
かの「証拠」「証言」を、いつになったら、していただけるのかな? 佳子批判が
気に食わないなら、やっぱりちゃんと反論してくださいな、ウミウシのだんな。

711 :梅仙人:02/01/17 14:06
>707
 おいウミウシ、いつになったら、おれが書いた過去スレッド
「高橋佳子のGLA・TL人間学について 4」の内容を読んで
くれるんだ?
 それをよめば、これまでのおまえの愚問がいかにおろかか、ご
納得いただけると思うがね。それを読んで、頭の中身をインスト
ールしなおせ。


712 :梅仙人:02/01/17 14:08
>707
 そうだ、忘れてた。わたしが目撃した「佳子による318文字の祝電」
についてのコメントも求む。

713 :海王星:02/01/17 14:14
電報は契約だから依頼者の通り打てば、それで良いだけのことである。
悪意を持っていたら電報どころか、一切の通知はしないもんだぜ。
 長い電報というのは、そもそも、親愛のあらわれであること位は、
そもそも常識じゃんか。にもかかわらず、無理に悪意にとるというのは、
愚かで、目利きの効かない支配欲のあらわれ以外の何ものでもないぜ。
しかも高橋佳子先生には、随分と世話になったんだろ!
 ならば、誹謗中傷はもうおよしなさいな。みっともないから。
どうせ平井マントヒヒは電報をもらったことを自慢したいだけなんだろ。
もうみっともないマネはもうおよしよ>平井さん



714 :海王星:02/01/17 14:18
>>710
誤魔化さずに質問に答えな。
自信満々だっただろ。
ましてや、ウミウシ相手なら、それからでも遅くはなかろう。

 それとも虚勢だったのかね(笑)



715 :海王星:02/01/17 14:22
>>712
おい、梅さんよ。

電報の件なら、なぜだろう偶然だなぁ・・・_( ロ_ロ)~ニヤッ、
もうすでに、>>713でしといたぜ_( ロ_ロ)~ニヤッ



716 :海王星君へご指導:02/01/17 14:40
>>715

だめ! 過去ログ読んで話を合わせよ。
また、規制されるぞ。

717 :海王星:02/01/17 14:43
>>716
電報の件の過去ログなら読んでたよ。


718 :名無しさん@1周年:02/01/17 14:45
>>713
平井和正事務所を整理した時に電報を読んだと梅仙人は言ってる。
盗み読みか?


719 :169!:02/01/17 15:14
>海王星さん
罵詈雑言は、おやめください。
GLA批判者に痛烈な批判をするのは、当然ながらけっこうなことですが、
物量作戦でこのスレッドを荒らすのはおやめください。
たいへん迷惑をしています。よろしくお願いいたします。

なお、ご存知かどうか、以前のスレッドで、父親である会員の非常識な
布教・盲信などで家庭が崩壊したような状態になった方の投稿があった
ときに、見るに見かねてこのスレッドの内容をGLAに投稿なさった
会員の方がいらっしゃいます。
ですので、GLA及び高橋佳子氏は、このスレッドの存在を把握しております。
よってあなたのしていることは、GLA及び高橋佳子氏の知るところになります。
そのあたりも配慮の上、スマートな書き込みをお願いいたします。

GLAサイト http://www.gla.or.jp/top.html
同サイト「皆様の声」  http://service.hyperbiz.com/gla/ecs.exe?entry
>あなたのご意見をお聞かせください。

720 :名無しさん@1周年:02/01/17 15:50
>>719
 GLA批判者であれば、真偽不明の噂話に基づいて罵詈雑言を浴びせ
てもいいのかい?議論している一方だけを戒めることを「二重基準」と
いうのだよ。
 第一、あなたにこのスレッドを仕切る権限などあるの?
 そんなことをしたけりゃ、自前のサイトで掲示板を作るべきだな。
>なお、ご存知かどうか、以前のスレッドで、父親である会員の非常識な
>布教・盲信などで家庭が崩壊したような状態になった方の投稿があった
>ときに、見るに見かねてこのスレッドの内容をGLAに投稿なさった
>会員の方がいらっしゃいます。
 そう言えば、会員諸氏に対して「その息子の個人情報を特定せよ」と
主張していた人間もいたよね。自分は何を言ってもいいわけだ。



721 :海王星:02/01/17 15:51
>>719
>ですので、GLA及び高橋佳子氏は、このスレッドの存在を把握しております。
>よってあなたのしていることは、GLA及び高橋佳子氏の知るところになります。
>そのあたりも配慮の上、スマートな書き込みをお願いいたします。

 いえ、とっくにご存じのはずです。確認しなくとも分かる。そういう方ですから。
GLAの真実の姿をお知りになりたいのならば、公平な運営をお願いします。
 偏見のない運営がなされるならば、「スマートな書き込み」は了解いたします。

>見るに見かねてこのスレッドの内容をGLAに投稿なさった
>会員の方がいらっしゃいます。

 罵詈雑言を発するのは、私だけのような表現はフェアーではありません。
違いますか? スレを立てた主旨が真実に基づいて進めるおつもりがあるならば、
他方の罵詈雑言も同様に警告するべきですし、議論とは無関係な要らぬ挑発も
同様に控えさせるべきではありませんか? スレの主旨が誠実なものを本当に
目指すものであるのならば、この私の指摘は決して不当な指摘とは思えません。

 書き込みのない時には、言いたい放題にさせて、絡みつくことには無頓着では、
こちらがあしらいたくなることも不自然なことではありません。ましてやコメント
がつけば、それに答えることは、あなたが盲目的に非難しているような「物量」で
増やしているものとは、本質的に異なるものではありませんか。それから、あなた
ご自身がGLAをカルトであると決めつけるような言い方を何度もされておられますが、
そのように決めつけをすることが、本当に正しいことなのでしょうか。
 私はGLAの良いところも多く存じておりますし、この団体がカルトなどとの誹謗中傷を
受けるような性質のものではないことも良く知っております。
 私からは、あなたを含めて、もっと公平さに、敏感になって戴きたいと思っております。
この公平さを失すれば、即、単なる誹謗中傷スレッドと大差ないものにしかならないのでは
ないでしょうか? そうなってしまえば、スレの主旨も説得力を欠くものでしかないとの
帰結を生むだけのものとなることでしょうから。

722 :海王星:02/01/17 16:21
>>720
ご意見ごもっともです。
彼は管理者ではないんだ。

723 :海王星:02/01/17 16:24
>>722 への補足
↑「彼」というのは、169!氏のことです。



724 :海王星君へ:02/01/17 17:55
>>723

自分に対する誹謗と教祖に対する誹謗を混同してない?
梅仙人氏とGLAにつけるくすり氏の主張を混同してない?


725 :海王星君へ:02/01/17 17:56
>>696

意味わからん。
GLAの異言は、どういう異言なのか? 説明求む。

726 :海王星君へ:02/01/17 17:58
>>698

2chにメールでも出したの?
削除依頼板やコピペ荒らし依頼板には、
規制板には、海王星君を規制するような
依頼はなかったように思える。捜した限りではだけどな。

727 :海王星君へ:02/01/17 18:01
>>717

長文電報は、普通じゃないね。
そもそも電報ってそういう文章送るための手段か?
そういうためのサービスか? 海王星君の基準は?

それと平井氏の後書きが出た時に、虚偽であるならば、
出版差止めをすべきだったのでは? 新復活の原稿は
著作権をたてに出版させなかったんだろう?

728 :海王星十五番勝負:02/01/17 18:04
今日の海王星君は勇み足が多かったので、負け。

星取表(海王星●●■○●)大相撲形式です。

729 :海王星:02/01/17 18:15
>>724
 いや、どちらも大丈夫だと思う。
>>722>>723との表現が悪かったのかも知れない。

 ただ、169!氏はGLAに流れが傾きはじめると、
そのタイミングでちょっかい出して来るような気がする。
 過去ログにはどこかで見たことのあるような、表現もあったし。
 
 いっそ、不自由さを排除して新規スレッドを立てて、
さっさと決着付けた方がいいのかしら・・・。


730 :海王星:02/01/17 18:22
>>727
ここのレスは>>713で十分でしょ。出来ないことなら届くこともあり得ない。

>新復活の原稿は著作権をたてに出版させなかったんだろう?

 これって情報源はどこ?



731 :GLAにつけるクスリ:02/01/17 18:26

>過去ログにはどこかで見たことのあるような、表現もあったし。

 自分の屑カキコを何度もリサイクルしてる奴が言う台詞かよ。



 





732 :海王星:02/01/17 18:31
>>725
>GLAの異言は、どういう異言なのか? 説明求む。

 それこそ過去ログに色々と出ていたのでは?
今さら、必要ですか?

733 :海王星:02/01/17 18:35
>>731
>自分の屑カキコを何度もリサイクルしてる奴が言う台詞かよ。

 いや、リサイクルの意味じゃない。
 ちょっと癖のあるというか、個性的な表現という意味じゃ。

734 :名無しさん@1周年:02/01/17 20:37
>>732


「それこそ過去ログに色々と出ていたのでは?
今さら、必要ですか?」 =「xxx」

となり「」の中は実質どんな記号でもよい。



735 :海王星君へ:02/01/18 07:57
>>730
>情報源
 「インターネット宗教」(国際正法協会系) http://www.shoho.com/index.html

10年くらい前の正法誌にも色々載っていたが、今となっては、
手に入れるのは困難だろうね。

736 :海王星君へ:02/01/18 08:00
>>732
>今さら、必要ですか?

聖書にある (1)当時の外国人にわかる外国語を話した異言
        (2)人間の言葉でなく聖霊の言葉を話した異言

聖書にはない(3)それ以外の異言

737 :海王星君へ:02/01/18 08:01
>>729

169!さんから、講演会言い間違い事件の具体的事実の
情報を引き出せたら、海王星君は新しい力を実践できていると
認定されるだろうがね。

738 :海王星君へ:02/01/18 08:26
電報の件を忘れてた。
電報の電文が長いほど親愛?
誰が言ったの? 根拠あるの?

よっぽど読んで欲しかっただけでないの?

739 :169!:02/01/18 13:02
>>721 :海王星さん
> いえ、とっくにご存じのはずです。確認しなくとも分かる。そういう方ですから。
>GLAの真実の姿をお知りになりたいのならば、公平な運営をお願いします。

何も私がこのスレッドを運営しているわけでも、仕切っているわけでもありません。
私が言いたいことは、あなたが尊敬している高橋佳子氏がこのスレッドに
ついてご存知だ、ご覧になっているというのなら、なぜ読むに耐えない罵詈雑言
ばかりを平気で書いていられるのか、ということです。

あなたの書き込みを見ていると、私は以下のようにしか思えないのです。
「教祖ミカエルとその教団を口汚く批判する者に対しては、同様に口汚くのの
しろうとも、どんな手段を使って口を封じ込めようとも全く構わない、それが高橋
佳子氏とGLA会員のスタンスなのだな。」と。
あなたは、罵詈雑言をいくら垂れ流そうとも高橋佳子先生はご不快に感じないと、
考えているからこそ、結果としてこのスレッドを荒らしたわけでしょう。
ですから 私は>>438
>換言すると、高橋佳子氏が常識外れにもこのスレッドを荒らしているということです。
と申し上げたのです。

740 :169!:02/01/18 13:08
>罵詈雑言を発するのは、私だけのような表現はフェアーではありません。
>他方の罵詈雑言も同様に警告するべきですし、議論とは無関係な要らぬ挑発も
>同様に控えさせるべきではありませんか? 
罵詈雑言を発したのはあなただけではありませんでした。当たり前のことですが、
このことはROMをなさっている方は、全てわかっています。
私はあなたの振る舞いに対して、止めてほしいところがあると言っただけです。
なお私は梅仙人さんに対しても同様の趣旨の発言をしております。

苦言を呈したのは、あなたにはまだ言葉が通ずると思ったからです。
正常な精神状態の持ち主に対して、それとは対極の人間を「電波」と呼んだり
します。一方で、新興宗教の盲信者・狂信者に対して、その批判者がいます。
やっかいなのは、盲信・狂信をしている者にも、批判をしている者にも、どちらにも
「電波」がいるということです。(他のスレッドも観察してください。)
そして、「電波」の特徴としては、まともな会話が成立しないということです。
梅仙人さんやGLAにつけるクスリさんは、言葉が良いとはとてもじゃないが
思えないが会話が成立します。ところが、そうでない人たちもいる。

741 :169!:02/01/18 13:10
要するに「電波」は放っておけ、さわらぬ電波に祟り無しということです。
(それでもたまに、祟りますが。)私自身も実践を心がけています。

とにかく、あなたはアクセス制限を受けたということで2ちゃんねるに一時投稿
できなくなったということですから、「荒らし」だと第三者の管理者から認定された
ようです。ネット上で反社会的な行動をとって、IPも捕捉されて、いわば「指紋を採取された」
わけです。

『GLAの信者が反社会的な行動をとった』、ただそれだけが事実として残りました。

もう少しROMを続けておけば、あなたもこのスレッド特有のクセが分かったの
でしょうが、今さら言っても始まりません。
私としては、あなたのことを気の毒だなと思っている面もないわけではないが、
あなたには「私が変わります宣言」をしてほしいですね。

742 :169!:02/01/18 13:14
>それから、あなたご自身がGLAをカルトであると決めつけるような言い方を何度も
>されておられますが、そのように決めつけをすることが、本当に正しいことなのでしょうか。

私も、最初はそれほどひどい教団だとは思わなかったのです。
ところが、たとえば、教団を擁護しようとして必死に書き込みをする当の会員
の方の発言から、もう次から次へと問題発言が飛び出して、ああ、これは想像
していた以上に危険な団体なのだなと認識したしだいです。

もちろん、あなたのように会員として活動に参加する分には、教団の内にいる
わけで、そういった問題はなかなか目に見えてこないものです。いくら目を凝ら
してみても、GLAは人間性を陶冶するために日々研鑚している人たちの集い
であるとしか見えないでしょうね。
もちろん、それは一面の真実であって(このスレッドではほとんど触れられて
いませんが)、あなたのおっしゃることも分かるのですが、あくまで一面の真実に
しか過ぎません。GLAの会員の方は、真摯で誠実に、しかもどちらかというと
世の中を不器用に生きている方が多いと思います。

743 :169!:02/01/18 13:18
だからこそ、うまいように盲信・狂信のからくりにまるめこまれているのが、
認めがたいことなのです。まじめに人生の真理を求めて生きてきた人たち、
人生の困難にあえいでいた人たち・・・。そういった人たちが、GLAに入信し
教義を実践することによって当面の問題は解決しても、
結局はただの高橋佳子賛嘆マシーンと化していく。
本来の人格・個性が次第に消失して、そこにGLAが求める人格が取って代わる。
そして、残念ながら、あなたもその道を歩んでいる・・・

他のありとあらゆるカルト教団の信者と同様に、今のあなたにはなかなか理解
できないことでしょう。でも、いつでも進路変更が出来る余地を少しでも残して
いく必要があると、心の隅にとめてほしいですね。
入信する人がいても、GLA信者数が結局、この25年でさして増えなかったと
いうことは、教団の問題性に気づいて、それを見ないふりをせず面と向き合って
教団から決別した勇気ある人が多かったということでしょう。

744 :名無しさん@1周年:02/01/18 14:17
>>739-743

169!さんへ、正論ならアゲにすべきです。
サゲはカルト関係者だけでたくさんです。


745 :海王星君へ:02/01/18 16:58
>>627
↑答えてくれよ。

746 :海王星十五番勝負:02/01/18 17:57
海王星君の休場かと思いきや、海王星君を会員と勘違いした
投稿がありました。よって、海王星君の不戦勝

星取表(海王星●●■○●□)大相撲形式です

747 :名無しさん@1周年:02/01/18 18:04
>>741
>とにかく、あなたはアクセス制限を受けたということで2ちゃんねるに一時投稿
>できなくなったということですから、「荒らし」だと第三者の管理者から認定された
>ようです。ネット上で反社会的な行動をとって、IPも捕捉されて、いわば「指紋を
>採取された」わけです。
 けっ。偽善者が。読んでいてへどが出るね。
 こんな事起こらないことを知っているくせに。
 海王星氏の発言に対して誰も削除依頼を出していないし、事実、海王星氏の
発言がどれも削除いない。つまり、現時点で海王星氏のどの発言も、管理人
や削除人に「削除すべきもの」とは看做されていないのだ。
 そんな状態で、アクセス制限などされるわけ無いだろうが。
 「アクセス制限を受けた」と海王星氏が思ったのは、「2ちゃんねる」に不
慣れなだけだろう。実際は単なる回線障害に過ぎない話だ。
 その勘違いを逆手に取って巧妙な脅しをかけるとは。最低だね。


748 :海王星:02/01/18 19:07
>>739
>>721 :海王星さん
>> いえ、とっくにご存じのはずです。確認しなくとも分かる。そういう方ですから。
>>GLAの真実の姿をお知りになりたいのならば、公平な運営をお願いします。
>
>何も私がこのスレッドを運営しているわけでも、仕切っているわけでもありません。
>私が言いたいことは、あなたが尊敬している高橋佳子氏がこのスレッドに
>ついてご存知だ、ご覧になっているというのなら、なぜ読むに耐えない罵詈雑言
>ばかりを平気で書いていられるのか、ということです。

 本当にそうでしょうか。あなたの>>719では、その冒頭で「物量作戦でこのスレッド
を荒らすのはおやめください。たいへん迷惑をしています。」こう述べ、最後は「GL
A及び高橋佳子氏は、このスレッドの存在を把握しております。よってあなたのしてい
ることは、GLA及び高橋佳子氏の知るところになります。」として締めくくっており
ます。
  とすれば、今あなたが述べた理由というよりは、むしろ、目障りだから消えて
欲しいという感じを受けますね。さらにまるで管理者のような言いぐさについては、
他の方からも同じような指摘をされているほどです。これについてとやかく言われて
も、それはつまらぬ詭弁となるだけでしょう。



749 :海王星:02/01/18 19:07
>>745>>739へのレスの続き)
>あなたの書き込みを見ていると、私は以下のようにしか思えないのです。
>「教祖ミカエルとその教団を口汚く批判する者に対しては、同様に口汚くのの
>しろうとも、どんな手段を使って口を封じ込めようとも全く構わない、それが高橋
>佳子氏とGLA会員のスタンスなのだな。」と。

  詭弁ですね。169!さんから先程戴いた、>>740の冒頭では、「罵詈雑言を
発したのはあなただけではありませんでした」などと、述べておりますが、
ここでの理由として示された「スタンス」とは食い違っております。バランス感覚が
崩れて、偏った判断を伺わせるものです。
  で、その偏ったバランス感覚は、私を会員であるということにして、そこに何とか
GLAと高橋佳子氏を結びつけて、悪評を立ててやろうという169!さんの思惑を
伺わせるものとなっております。冒頭引用箇所においては、「なぜ読むに耐えない罵詈
雑言ばかりを平気で書いて」とすでに理由を知りながら問いかけ、その直後には、
「このスレッドを荒らし」などと理由を無視して再び断定している。

  しかしこれらの部分に関しては、すでに>>721で、引用を避けられたようですが、
確かな理由を述べているはずです。次です。【書き込みのない時には、言いたい放題に
させて、絡みつくことには無頓着では、こちらがあしらいたくなることも不自然なこと
ではありません。ましてやコメントがつけば、それに答えることは、あなたが盲目的に
非難しているような「物量」で増やしているものとは、本質的に異なるものではありま
せんか。(>>721,海王星の記述より)】、と。
  この部分を意図的に引用を欠落させているということは、あなたの一連のコメント
からは明らかです。もし、引用すれば、あなたの>>739の次の部分と矛盾してしまい
ますからね。
【「教祖ミカエルとその教団を口汚く批判する者に対しては、同様に口汚くののしろう
とも、どんな手段を使って口を封じ込めようとも全く構わない、それが高橋佳子氏と
GLA会員のスタンスなのだな。」と。あなたは、罵詈雑言をいくら垂れ流そうとも
高橋佳子先生はご不快に感じないと、考えているからこそ、結果としてこのスレッドを
荒らしたわけでしょう。】(>>739,169!氏の記述より)


750 :名無しさん@1周年 :02/01/18 19:07
>>747
どうでもいいけど削除されてなくてもアクセス制限されること
よくあるよ。他の板なんかじゃしょっちゅう。
海王星って人どうみても荒らしでしょ。
まともな会話成立してないし、むだにレス数だけかせいでいるだけで
うざすぎ。俺が削除人ならアクセス制限するな(和良


751 :海王星:02/01/18 19:08
>>741より
>とにかく、あなたはアクセス制限を受けたということで2ちゃんねるに一時投稿
>できなくなったということですから、「荒らし」だと第三者の管理者から認定された
>ようです。ネット上で反社会的な行動をとって、IPも捕捉されて、いわば
>「指紋を採取された」わけです。
>
>『GLAの信者が反社会的な行動をとった』、ただそれだけが事実として残りました。

 あなたが私に対してどういうスタンスを取っておられるかが、とても良く伺える
言い回しです。 では、なにをもって、『反社会的な行動をとった』のだと、言い
切っておられるのでしょうか? 169!さんあなたのこの言い回しでは、私が逮捕
でもされて書き込みできなくなって欲しいかのような言い方でしかありません。
 ならば、単純にお訊きします。誣告罪や強要の意思でもあるのでしょうか? 通信
の秘密、表現の自由を犯しても構わないというに値するほどの、犯罪実行行為として、
「反社会的な行動をとった」という言葉を用いているのでしょうか?
 ならば、その第三者とは、いったい誰なのかが当然に特定されている筈です。
では、それは誰ですか? しかも>>726では、こう記されている方もおられるのですよ。


  >>726より
  >削除依頼板やコピペ荒らし依頼板には、
  >規制板には、海王星君を規制するような
  >依頼はなかったように思える。捜した限りではだけどな。




752 :海王星:02/01/18 19:08
>>742より
>ところが、たとえば、教団を擁護しようとして必死に書き込みをする当の会員
>の方の発言から、もう次から次へと問題発言が飛び出して、ああ、これは想像
>していた以上に危険な団体なのだなと認識したしだいです。

 具体性がありません。
 番号及び、書き換えのない引用で示すことが出来る筈でしょう。
では、具体的にはどういうことですか?


>もちろん、それは一面の真実であって(このスレッドではほとんど触れられて
>いませんが)、あなたのおっしゃることも分かるのですが、あくまで一面の真実に
>しか過ぎません。GLAの会員の方は、真摯で誠実に、しかもどちらかというと
>世の中を不器用に生きている方が多いと思います。

 如何に悪い団体なのかと言わんばかりの言いぐさですが、では、事実に基づくもの
であることが確かに判別できる具体的な事実の指摘を求めます。



753 :海王星:02/01/18 19:10
>>743
>だからこそ、うまいように盲信・狂信のからくりにまるめこまれているのが、
>認めがたいことなのです。まじめに人生の真理を求めて生きてきた人たち、
>人生の困難にあえいでいた人たち・・・。そういった人たちが、GLAに入信し
>教義を実践することによって当面の問題は解決しても、
>結局はただの高橋佳子賛嘆マシーンと化していく。
>本来の人格・個性が次第に消失して、そこにGLAが求める人格が取って代わる。
>そして、残念ながら、あなたもその道を歩んでいる・・・
>他のありとあらゆるカルト教団の信者と同様に、今のあなたにはなかなか理解
>できないことでしょう。でも、いつでも進路変更が出来る余地を少しでも残して
>いく必要があると、心の隅にとめてほしいですね。

 それはたいへん良いことをお聴きました。
 では、お訊きします。この上記引用部分を、客観的に確かにそうであると、
合理的に判断できる具体的なものをお示し下さい。


>入信する人がいても、GLA信者数が結局、この25年でさして増えなかったと
>いうことは、教団の問題性に気づいて、それを見ないふりをせず面と向き合って
>教団から決別した勇気ある人が多かったということでしょう。

 いいえ。宗教の団体では、この国で「25年」もさして人数が増えない
宗教団体を探し当てることのできる方が、むしろ非常にまれ、です。
私は、このような特徴を持った宗教団体は、GLAを置いて他には
まったく知りません。そもそもこのGLAという団体は、信者獲得に
ついての教義も持ち合わせておりませんし、増えないという
確かな客観的事実が存在すること自体が、『信者獲得競争に
奔走していないことの、動かし難い確かな証』なのです。


754 :750:02/01/18 19:12
>>749
あんたの反論、論点にたいして何の具体的反論もなく
ただ罵倒し、レス数かせいでるだけじゃん。
これ以上恥晒すのやめたほうがよくないか。
GLAってどうしようもない狂信者がいるカルトなんだなって
思われたいなら別だけどな(和良
宗教板いろんなにんげんみてんだよ。
やっぱりヤバイ宗教なんだっておもったね おれはね

755 :海王星:02/01/18 19:16
>>749
冒頭の、「>>745」は、
>>748」の誤表記です。

 冒頭直後に(>>739へのレスの続き)続きとあるから
ミスだと分かるだろうけれども。

756 :海王星:02/01/18 19:22
>>754
750さん、その言葉全部お返しします。

>>749内に「罵倒」があるのならば、
直接その文言を抜き出して欲しいものです。

 どうせ誰かのなりすましだろうけど。169!氏か梅さんあたりかな。


757 :750:02/01/18 19:23
>さらにまるで管理者のような言いぐさについては、
他の方からも同じような指摘をされているほどです。

管理者としてではなく利用者としてうざいっていってんだろ
俺もそうだけど
注意されたら逆切れするってあんた子供かよ
長文書いても一々低レベルなんだよな
もうあらさないでくれよ


758 :750:02/01/18 19:29
>>756
便宜的に>>749につけただけだよ。罵詈雑言ってあんたに対するレス全般ね。
2chレスするたびに上に上がるからどうしても
目につくんだよ。それで読んでみたら低レベルの罵詈雑言ばかり。
もうさ、ここ数日ほんとうざかったんだよ あんたの投稿。
内容もひどいしさ。それでどこのカルト信者もおなじだなて思ったわけ。
俺は無神論者だからカルトにには興味ないな(和良
宗教者がこんなひでえざま世間のみなさまにさらしてやばくないの(和良

759 :名無しさん@1周年:02/01/18 20:30

夢も希望も全部失っちゃう瞬間の気持ちってわかんないでしょう。

本当に目の前の景色が歪んでくるのよ。

その時、涼しい顔して、反省してくださいって言ったの。(涙)


760 :名無しさん@1周年:02/01/18 21:56
>>759
>その時、涼しい顔して、反省してくださいって言ったの。(涙)

だからあの人は記号で実体が無いの。文脈に関係なく言葉を発するの。
記号のミカエル。


761 :窓際会員:02/01/19 00:29
( ´D`)ノ<このネタをやってみたかったのだけれす。

762 :名無しさん@1周年:02/01/19 01:08
>俺は無神論者だからカルトにには興味ないな(和良
>宗教者がこんなひでえざま世間のみなさまにさらしてやばくないの(和良
無神論者が偉いんじゃないんだよ。海ちゃんの発言に文句があるなら、
カルトだカルトだと馬鹿の一つ覚えのように思考停止したこと言っていないで
具体的に反論してみろよ!本当に相手の頭の中がカルトならば、正しく議論
すれば、うち破れるんだよ。(まあ、君の頭の中が無神論を自称するだけの
カルト頭ならば、だめだろうけどな)

763 :169!:02/01/19 03:06
新スレッド「高橋佳子のGLA・TL人間学について 6」を
立てさせていただきました。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1011376082/l50



764 :750:02/01/19 06:56
>>762
理解力ゼロだな。さすが刈ると信者仲間だ(和良
無神論者が偉いなんていついった。読解能力まったくゼロだな。
俺の主張はくだらん罵倒、無意味なレスの稼ぎ方で
宗教板全体を荒らすな、迷惑だってことだ
なんで忙しい時間さいてまでこんな狂信者論破せにゃいかんのじゃボケ
外部から刈ると性指摘されておまえがカルトなんだと
言い返すのは刈ると信者の典型だぞ 典型
批判に対しての返し方でその宗教の本質がわかるんだよ あからさまにな
宗教者としてはずかしくないのか
刈ると信者といわれて当然のあまりにもひどい言動くりかえしていること
きずけ 冷静に客観視しろ そして反省しろボケが
刈るとの定義、要件、勉強してみろ。GLAに見事に当てはまるぞ
そういったコントロールがあるから一様に無様な態度さらしてしまうんだよボケが


765 :名無しさん@1周年:02/01/19 07:37
ジーエルエー総合本部 1
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1010068034/l50



766 :名無しさん@1周年:02/01/19 07:39
スレ乱立、900行く前の新スレは、
よくないと思います。

767 :名無しさん@1周年:02/01/19 08:41
>>762

天上界は趣味の人だけで味わってください。
一般への宣伝は不要です。

薬という言葉の使用に制限があるように
真、原説、キリストの生まれ変わり、ブッタの生まれ変わり、
ミカエルの生まれ変わりと称するものにも法的制限が必要と思う。
これらは公の場で言われると混乱します。



768 :ミカエル大天使長・海王星:02/01/19 08:49
 高橋佳子が自称ミカエル大天使長ならミカエル大天使長・海王星も同時に成立するであろう。
成立しない根拠があるなら海王星氏提示せよ。


769 :名無しさん@1周年:02/01/19 09:27
>750君へ
>言い返すのは刈ると信者の典型だぞ 典型
君自身のことでは?

>批判に対しての返し方でその宗教の本質がわかるんだよ あからさまにな
>宗教者としてはずかしくないのか
別に宗教家でもなければ、会員とかやらでもないよ。

>刈るとの定義、要件、勉強してみろ。GLAに見事に当てはまるぞ
>そういったコントロールがあるから一様に無様な態度さらしてしまうんだよボケが
宗教版はいろいろ見ているのでね、よくお勉強しているよ。
ただ、具体性のない罵倒、中傷だけの書き込みは見ても面白くないな。
暇がないならば、部分的にも具体的にやりこめてやればいいじゃないか。
馬鹿の一つ覚えみたいに、カルトカルトと唱えているだけじゃね。

770 :海王星君へ:02/01/19 11:01

cult 1[宗教的]礼拝、祭礼、儀式
   2[人・物・思想に対する]礼讃、崇拝、あこがれ
   3流行
   4崇拝(あこがれ)の的
   5崇拝者のグループ;[特に邪教の]宗派

 the tea cult of Japan 茶道
the cult of miniskirt ミニスカートの流行
a cult of personality 個人崇拝

771 :海王星君へ:02/01/19 11:02
>>627
>それに、4つの闇が一つもない人間なんていない。
>仮にそういう完璧(?)な奴らだけの国ができたとしたら、
>その国は即刻破綻するんじゃありません?
>だって、欲望のない国ですよ。
>すなわち向上心が無いということ。
>所詮、理想論。

答えてくれよ。
『新しい力』で答えてくれよ。
『私変わります宣言』で答えてくれよ。

772 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

773 :クリック危険772:02/01/19 11:10
>>772

これアダルトに転送される。
クリック危険


774 :名無しさん@1周年:02/01/19 12:21
>>772

カルト支援者の犯行か?


775 :169!:02/01/19 13:02
>763 :169! :02/01/19 03:06
>新スレッド「高橋佳子のGLA・TL人間学について 6」を
>立てさせていただきました。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1011376082/l50

レス数800を超えたら、新スレッドに移行したほうがいいという記述が
削除板にあったので、そろそろと思いました。

776 :海王星十五番勝負:02/01/19 18:07
海王星君が大天使長という投稿がありました。
会長や総合本部長より偉いので海王星君の勝ち。

星取表(海王星●●■○●□○)大相撲形式です。

777 :海王星君へ:02/01/19 18:09
777拾っとく。

778 :海王星:02/01/19 18:52
>>775
>レス数800を超えたら、新スレッドに移行したほうがいいという記述が
>削除板にあったので、そろそろと思いました。

 口ほどにもなく逃げただけのくせに。
そもそも管理者でもないくせに、偉そうな口たたくなよ。
破壊カルトの国際正法協会かぶれの脅迫誣告罪野郎>なりすまし750


779 :海王星:02/01/19 19:14
>>764
>無神論者が偉いなんていついった。

 あなたの卑劣なやりかたがそうだって言ってんだろ。
客観的に見ればそうだとしか見えないからね。
よって、これでは反論にはなっていませんね。
 この傾向ならば、下記の引用先もそうだよな↓↓
>俺の主張はくだらん罵倒、無意味なレスの稼ぎ方で
>宗教板全体を荒らすな、迷惑だってことだ

 これあなたにも直接当てはまるぜ(笑)
 169!の自己中心性丸出しもここまで来ると凄まじいね。
国際正法協会の園頭広周系の立派な破壊カルトだね。

>>23ではあんたは、偉そうにこう言っていたぞ。
>私は、ころころと名前を変えるような者は、最初から眼中にありません。

 言行不一致の卑怯なステハンを使って自分から、言行不一致しているくせに、
ちゃんちゃらおかしい、よく言えるもんだ(((大爆笑)))。

780 :海王星:02/01/19 19:18
>>767
>天上界は趣味の人だけで味わってください。
>一般への宣伝は不要です。

いったい何様のつもりなんだろうな、
こいつ(言行不一致野郎の169!)の感覚は?


781 :海王星:02/01/19 19:20
>>777
エヘヘ、いいよ、ラッキーセブンですね(^_-)

782 :169!:02/01/19 19:44
>ご覧になっている方たちへ
事実関係だけコメントしておきますと、私169!は捨てハンドル(別名)や
なりすましなどはしておりません。
国際正法協会の園頭広周氏の主張を支持した発言も同様にしておりません。

以上、報告まで。

783 :名無しさん@1周年:02/01/19 19:57
>>750
> どうでもいいけど削除されてなくてもアクセス制限されること
> よくあるよ。他の板なんかじゃしょっちゅう。
 へー。それは興味深いですね。
 ネタでないなら、どの板で、いつごろ、どのようなアクセス制限が
あったのか教えて頂けませんかね。
 勿論、サーバー負荷の軽減のためのアクセス制限なんてなしですよ。
 発言が一切削除されていない個人に対するアクセス制限ですよ。


784 :海王星:02/01/19 20:01
>>782
>私169!は捨てハンドル(別名)や
>なりすましなどはしておりません。

 どうだか。それにしては随分と感情のこもった反論ですこと(笑)

785 :海王星:02/01/19 20:06
>>782
>事実関係だけコメントしておきますと、私169!は捨てハンドル(別名)や
>なりすましなどはしておりません。

おやおや。では、フランスにいるんじゃないのかね?


786 :GLAにつけるクスリ:02/01/19 20:36
 おい、そこの盲信電波野郎。
 いつまでも屑投稿を書き散らかすのはやめろ、と言われてる
のに、一向に改心する気が無いようだな。

 文は人なり、俺は霊能者じゃないが、お前の部屋も見当つい
ちまうよ。たまには掃除しろよ。日光浴も忘れずにね。

 いいだろう。そんなにここが居心地よければ、ずっといても
いいぜ。自分の屑投稿に埋もれて窒息死するまでな(藁)。

787 :海王星:02/01/19 20:45
う〜〜〜ん、窒息したあぁ〜〜〜〜〜〜い(笑)

見えるのか?



788 :電波につける薬なし:02/01/19 21:43
>>786
海星王君につける薬なし。
後は機動隊、空挺隊をいかに動かしてカルトを殲滅するかだけです。
カルトとの関係はこれしかないと思う。



789 :海王星:02/01/19 22:22
>>788
おうよ! 望むところだ! がはは。
なりすましくん(苦笑)


790 :海王星:02/01/19 22:54
>>788-789

やっと立ち上がったか・・・。
>>789直後に不正アクセスで破壊された。
破壊カルトめ

791 :海王星君の子守り係り:02/01/20 15:23
>>790
>破壊カルトめ

GLA破壊カルトめ




792 :名無しさん@1周年:02/01/20 16:33
>>791

GLAを破壊する カルトめ!
GLAは 破壊的カルト め!

表現が曖昧と思います。

793 :名無しさん@1周年:02/01/20 23:31
>>792

いいんじゃない曖昧で。
曖昧も戦術よ。


794 :名無しさん@1周年:02/01/21 12:58
age
最後までいくぞ


795 :名無しさん@1周年:02/01/21 13:26
 ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)< モナーに呪いは効かないよ。
 (    )  \________________
 | | |
 (__)_)

日本の鬼モナー

  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)<  三画耳がずれていたから、フサエルモナーの勝ち
 (    )  \________________
 | | |
 (__)_)

フサエル モナー

796 :名無しさん@1周年:02/01/21 13:29

質問 フサエル君って大物ですか?

答え 海王星君、フサエル君、いよいよ、両脇に仕える大天使の
   登場でしょう。

797 :名無しさん@1周年:02/01/21 14:52
>>795

 フサエル モナーなんて存在しないよ。
モナー、モナー。。。

 ▽耳は良く聞こえるように後ろにもなるの。


798 :名無しさん@1周年:02/01/21 14:55
>>797
>答え 海王星君、フサエル君、いよいよ、両脇に仕える大天使の
>登場でしょう。

次期ミカエル候補 大天使海王星君、大天使フサエル君
どっちがミカエルになれるかラーメン賭けない


799 :モナーはモナー:02/01/21 15:01
モナーはモナー。
モナーの文脈でしゃべらせないとおもしろくない。

フサエル モナーなんてモナーの文脈から外れる。
もっとも天使の考えるフサエル モナーは別なのかも。藁。。。

モナーは相対化の鬼。その相対化から光が現れる。
それが大御心。



800 :名無しさん@1周年:02/01/21 18:53
>>798

海王星君にカップヌードル小1個ベット!(コンビニで88円のやつ)

801 :自然:02/01/22 23:48
ここんとこの不毛な論議に疲れてしまいましたね
私はあえて、ここ数日の言い争い(そう言わしてもらいます!)から
離れて、会員の方にお尋ねしたいのですが....

新年の集いのシーズンですが
2002年に向けてのGLAの取り組みはどのようなものなのでしょうか?
新しい動きがあるのでしょうか
お教えいただけますか?

802 :名無しさん@1周年:02/01/23 21:13
>>798

海王星君が十五番勝負で勝ち越ししそうだ。
で、ラーメンどこに送ったらいいの?

803 :名無しさん@1周年:02/01/24 23:45
>>801

会員は本当に投稿していたのですかね?

804 :名無しさん@1周年:02/01/30 09:00
ふむふむ。

805 :名無しさん@1周年:02/01/31 11:41

質問 海王星なんて誰でもできるんですが?

答え 誰でもできるから海王星なのです。

806 :名無しさん@1周年:02/01/31 12:58
>>803
総合本部が妨害工作。


807 :名無しさん@1周年:02/01/31 13:07

質問 フサエルなんて海王星でもできるんですけど?

答え 誰でもできるから話があわないのです。

808 :フサエル:02/01/31 13:35
□□□□□▼□□□□□□□□▼▼▼□□□□□□□□□
□□□□□■■▼□□□□□□▼■▼□□□□□□□□□
□□□□▼■■□□□□□□□■■▼□□□□□□□□□
□□□▼■■▼□□□□□□▼■■▼▼▼▼■■▼□□□
□□□■■■□□▼▼□□□▼■■■■■■■■■▼□□
□▼▼■■▼□▼■■▼□▼■■▼▼▼▼▼■■■□□□
▼■■■■▼▼■■▼□□▼■■■□□□▼■■▼□□□
▼■■■■▼▼■▼□□▼■■▼■▼□▼■■■□□□□
□▼■■■■■■▼□▼■■▼▼■■▼■■■▼□□□□
□□▼■■■■▼▼□▼■▼□□▼■■■■▼□□□□□
□□□▼■■▼▼■▼□▼□□□□▼■■■□□□□□□
□□□▼■■□□■■▼□□□□□▼■■▼▼□□□□□
▼▼▼■■■▼■■■■▼□□▼▼■■■■■▼□□□□
■■■■■■■■▼■■▼▼■■■■▼■■■■■■▼▼
■■▼▼▼■■□□▼▼■■■■▼▼□□▼■■■■■▼
▼▼▼□□■■□▼▼▼■■■▼▼■▼▼▼▼■■■■▼
□■■■▼■■▼■■▼■■▼□▼■■■■▼▼▼▼▼□
□■■■▼■■▼■■▼▼▼□□▼■■■■■■▼□□□
□■■■▼■■□▼■■□□□□□▼▼■■■■▼□□□
▼■■■□■■□▼■■▼□□▼□□□▼■■▼□□□□
▼■■■□■■□□■■▼□▼■■▼▼▼□□□□□□□
▼■■▼□■■□□■■▼□▼■■■■■▼▼□□□□□
▼■■▼□■■□□▼▼□□▼■■■■■■■■▼▼□□
▼■■▼□■■□□□□□□□▼▼■■■■■■■▼□□
□□□□□■■□□□□□□□□□□▼■■■■■▼□□
□□□□□■■□□□□□□□□□□□□▼▼▼▼□□□


809 :フサエル:02/01/31 13:37
 このスレは終了しました。新スレに移行願います。

>763 :169! :02/01/19 03:06
>新スレッド「高橋佳子のGLA・TL人間学について 6」を
>立てさせていただきました。
>http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1011376082/l50


810 :フサエル:02/01/31 13:38
a
□□□□□▼□□□□□□□□▼▼▼□□□□□□□□□
□□□□□■■▼□□□□□□▼■▼□□□□□□□□□
□□□□▼■■□□□□□□□■■▼□□□□□□□□□
□□□▼■■▼□□□□□□▼■■▼▼▼▼■■▼□□□
□□□■■■□□▼▼□□□▼■■■■■■■■■▼□□
□▼▼■■▼□▼■■▼□▼■■▼▼▼▼▼■■■□□□
▼■■■■▼▼■■▼□□▼■■■□□□▼■■▼□□□
▼■■■■▼▼■▼□□▼■■▼■▼□▼■■■□□□□
□▼■■■■■■▼□▼■■▼▼■■▼■■■▼□□□□
□□▼■■■■▼▼□▼■▼□□▼■■■■▼□□□□□
□□□▼■■▼▼■▼□▼□□□□▼■■■□□□□□□
□□□▼■■□□■■▼□□□□□▼■■▼▼□□□□□
▼▼▼■■■▼■■■■▼□□▼▼■■■■■▼□□□□
■■■■■■■■▼■■▼▼■■■■▼■■■■■■▼▼
■■▼▼▼■■□□▼▼■■■■▼▼□□▼■■■■■▼
▼▼▼□□■■□▼▼▼■■■▼▼■▼▼▼▼■■■■▼
□■■■▼■■▼■■▼■■▼□▼■■■■▼▼▼▼▼□
□■■■▼■■▼■■▼▼▼□□▼■■■■■■▼□□□
□■■■▼■■□▼■■□□□□□▼▼■■■■▼□□□
▼■■■□■■□▼■■▼□□▼□□□▼■■▼□□□□
▼■■■□■■□□■■▼□▼■■▼▼▼□□□□□□□
▼■■▼□■■□□■■▼□▼■■■■■▼▼□□□□□
▼■■▼□■■□□▼▼□□▼■■■■■■■■▼▼□□
▼■■▼□■■□□□□□□□▼▼■■■■■■■▼□□
□□□□□■■□□□□□□□□□□▼■■■■■▼□□
□□□□□■■□□□□□□□□□□□□▼▼▼▼□□□


811 :フサエル:02/01/31 13:40
bbb
□□□□□▼□□□□□□□□▼▼▼□□□□□□□□□
□□□□□■■▼□□□□□□▼■▼□□□□□□□□□
□□□□▼■■□□□□□□□■■▼□□□□□□□□□
□□□▼■■▼□□□□□□▼■■▼▼▼▼■■▼□□□
□□□■■■□□▼▼□□□▼■■■■■■■■■▼□□
□▼▼■■▼□▼■■▼□▼■■▼▼▼▼▼■■■□□□
▼■■■■▼▼■■▼□□▼■■■□□□▼■■▼□□□
▼■■■■▼▼■▼□□▼■■▼■▼□▼■■■□□□□
□▼■■■■■■▼□▼■■▼▼■■▼■■■▼□□□□
□□▼■■■■▼▼□▼■▼□□▼■■■■▼□□□□□
□□□▼■■▼▼■▼□▼□□□□▼■■■□□□□□□
□□□▼■■□□■■▼□□□□□▼■■▼▼□□□□□
▼▼▼■■■▼■■■■▼□□▼▼■■■■■▼□□□□
■■■■■■■■▼■■▼▼■■■■▼■■■■■■▼▼
■■▼▼▼■■□□▼▼■■■■▼▼□□▼■■■■■▼
▼▼▼□□■■□▼▼▼■■■▼▼■▼▼▼▼■■■■▼
□■■■▼■■▼■■▼■■▼□▼■■■■▼▼▼▼▼□
□■■■▼■■▼■■▼▼▼□□▼■■■■■■▼□□□
□■■■▼■■□▼■■□□□□□▼▼■■■■▼□□□
▼■■■□■■□▼■■▼□□▼□□□▼■■▼□□□□
▼■■■□■■□□■■▼□▼■■▼▼▼□□□□□□□
▼■■▼□■■□□■■▼□▼■■■■■▼▼□□□□□
▼■■▼□■■□□▼▼□□▼■■■■■■■■▼▼□□
▼■■▼□■■□□□□□□□▼▼■■■■■■■▼□□
□□□□□■■□□□□□□□□□□▼■■■■■▼□□
□□□□□■■□□□□□□□□□□□□▼▼▼▼□□□


812 :フサエル:02/01/31 13:40
dddddd
□□□□□▼□□□□□□□□▼▼▼□□□□□□□□□
□□□□□■■▼□□□□□□▼■▼□□□□□□□□□
□□□□▼■■□□□□□□□■■▼□□□□□□□□□
□□□▼■■▼□□□□□□▼■■▼▼▼▼■■▼□□□
□□□■■■□□▼▼□□□▼■■■■■■■■■▼□□
□▼▼■■▼□▼■■▼□▼■■▼▼▼▼▼■■■□□□
▼■■■■▼▼■■▼□□▼■■■□□□▼■■▼□□□
▼■■■■▼▼■▼□□▼■■▼■▼□▼■■■□□□□
□▼■■■■■■▼□▼■■▼▼■■▼■■■▼□□□□
□□▼■■■■▼▼□▼■▼□□▼■■■■▼□□□□□
□□□▼■■▼▼■▼□▼□□□□▼■■■□□□□□□
□□□▼■■□□■■▼□□□□□▼■■▼▼□□□□□
▼▼▼■■■▼■■■■▼□□▼▼■■■■■▼□□□□
■■■■■■■■▼■■▼▼■■■■▼■■■■■■▼▼
■■▼▼▼■■□□▼▼■■■■▼▼□□▼■■■■■▼
▼▼▼□□■■□▼▼▼■■■▼▼■▼▼▼▼■■■■▼
□■■■▼■■▼■■▼■■▼□▼■■■■▼▼▼▼▼□
□■■■▼■■▼■■▼▼▼□□▼■■■■■■▼□□□
□■■■▼■■□▼■■□□□□□▼▼■■■■▼□□□
▼■■■□■■□▼■■▼□□▼□□□▼■■▼□□□□
▼■■■□■■□□■■▼□▼■■▼▼▼□□□□□□□
▼■■▼□■■□□■■▼□▼■■■■■▼▼□□□□□
▼■■▼□■■□□▼▼□□▼■■■■■■■■▼▼□□
▼■■▼□■■□□□□□□□▼▼■■■■■■■▼□□
□□□□□■■□□□□□□□□□□▼■■■■■▼□□
□□□□□■■□□□□□□□□□□□□▼▼▼▼□□□


813 :名無しさん@1周年:02/01/31 15:12
そのうち、dat落ちするだろうに、、、

814 :名無しさん@1周年:02/02/01 15:39
フサエルさんのAA練習スレッドとして使ってください。
下げて結構です。

392 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)