5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

生長の家について語り合いましょう(4)

1 :アクエリアン:02/04/14 00:10
私は生長の家の教えに多大の影響を受けました。
教祖である谷口雅春師の「生命の実相」は、いま現在の私の生きる原動力になっています。
私は、現在は、信徒ではありません。
最も影響を受けた教えというのは、万教帰一という教えでしょうか。
すべての宗教は、本来、同一の真理を説いているのであり、表面的に異なって見えるのは、
教祖の時代的制約によるのであり、その根源の教えは、みんな同じなのだ、という大らかな
教えです。この非常に宗教に対する柔軟な姿勢を教わったことは、その後、宗教を学ぶ際に、
大変有益だったことはいうまでもありません。
文明の対決が懸念される21世紀に、この生長の家の教えが果たす役割は大きいものが
あるのではないでしょうか。

信徒の方、元信徒の方、あるいは、谷口師の愛国の思想に影響を受けられた方、
様々な方の、生長の家や谷口師の印象、影響、現在の生長の家についての感想など、
いろいろと書き込んでいただけたらと願っています。

生長の家から、さらに他の宗教へと移られたかたの投稿も大歓迎です。
生長の家のどこに不満を感じられて、他の宗教に移られたのか、そういうご意見も
お聞きしたですね。それを読まれた生長の家の信徒の方の反論をお待ちしています。

2 :名無しさん@1周年:02/04/14 18:55
生長の家の信仰やめてから1年。
50冊近い谷口氏の本を全て処分しましたが、最近また1冊買ってしまいました。(w
やっぱり生長の家には麻薬のような魅力があるんですよね。

3 :アクエリアン:02/04/14 23:23
>生長の家の信仰やめてから1年。
>50冊近い谷口氏の本を全て処分しましたが、最近また1冊買ってしまいました。(w
>やっぱり生長の家には麻薬のような魅力があるんですよね。

早速の書き込みありがとうございます。
私はよく思うんですが、信仰の対象の本は、処分するとかしないとか、そんな余裕のなさ、
というか、それほど思いつめた対象なんでしょうか。

私は、もっと、余裕を持って、客観的に生長の家の本の内容を検証してみよう、というぐらいの、
宗教学者のようなスタンスでもって、自分がかつて惹きつけられた本を、身近に置いておくほうが、
後々のために、なると考えているものです。
まあ、それで、こういうスレッドを立てているのですが(笑)。
宗教学者の島園進氏は、もっともっと生長の家は宗教学の研究の対象になるべきだ、と
主張されている方なんですが、私はこの方の説に諸手を挙げて賛成します。
それほどの影響を生長の家は昭和という時代に、日本に及ぼしたのだと考えています。

4 :名無しさん@1周年:02/04/14 23:41
アクエリアンさんの考え方に賛同します。

勝手ながら過去スレなど、

生長の家について語り合いましょう
http://mentai.2ch.net/psy/kako/976/976997309.html
生長の家について語り合いましょう(2)
http://life.2ch.net/psy/kako/993/993654339.html
生長の家について語り合いましょう(3)
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1012835211/l50

5 :名無しさん@1周年:02/04/15 02:15
心の法則ってありますよね。
悪い事を心に思えば悪いことが起こると言う因果の法則だと思うんですが、
仮にですね悪い事を心に思っても悪い事が起こらないと思ってる人にはど
のような結果が生ずるのでしょうかね。
一般的に言えばですね、心の法則なんて無いと思ってる人には心の法則が
適応されないものなんでしょうかね。


6 :名無しさん@1周年:02/04/15 04:06
また古い貼り付けのコピペのやつがくるのかと思うと鬱。あいつのせいで800台で
書き込み出来なくなった。あいつは目的は嫌がらせだよな!!
アクエリアン管理人に削除願いだせよ。あいつは別の成長の家のスレでも
同じ事やってる。ほんと迷惑だから今度そいつが来たら削除願い出せよ
アクエリアン。おまえほんとしっかりしろや!!本の貼り付けはりっぱな
犯罪行為だぞ!!。警察ざたになって取り調べられるの,アクエリアンお前だぞ。

7 :名無しさん@1周年:02/04/15 10:49
>>6
>警察ざたになって取り調べられるの,アクエリアンお前だぞ。

なこたない。

8 :生長の家はおかしい!!!:02/04/15 16:33
http://mentai.2ch.net/psy/kako/970/970899744.html





9 :名無しさん@1周年:02/04/15 19:21
っていうか、確かに生長の家にもおかしな点は多々あるけど、
そんなの俺が最近関わらなきゃいけない状況になった某教団と比べたら
もう全然屁でも屁でもねーよ。 ・・・と言いたい気分。

10 :辻元清美タン:02/04/15 20:08
http://www.kiyomi.gr.jp/
はっきり言えば、他にも辞職した方がいいという人もいてはります。
そういう人たちと一緒に辞職したいという気持ちで、私が辞職する
ことで今の政界に何か変化をもたらしたいという思いもあります。


11 :>10 願いと共に・・・:02/04/15 20:33
 清美タンは生長の家の人だったんですか?
クリスチャンだったら、信徒になって歩むようになったらどんなにいいか。
自分は清美タンに注目していた一人です。清美タンに今後神様が居られること
を感じ取って、仕事にもプライベートにもがんばって下さるよう祈ります。
 で、清美タンに 聖書の詩編121編を贈っちゃいます。清美タンは
このままで終わる人ではありませんね、きっと。神のご加護によって
本来の道、神が信者との交流に引き寄せ、豊かな恵みによって新たに
されるよう・・神様にお願いしちゃいます。 
            主の平和!(本物に伝わるとうれしい)

12 :11:02/04/15 20:35
 乱文で、日本語が変なところはお許しを。すみませんでした。

13 :基本:02/04/15 20:39
   || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
   || ★★荒らしは放置が一番キライ!★★
   ||    〜 荒らしは常に誰かの反応を待っています 〜
   ||
   || ●重複スレには誘導リンクを貼って放置!
   || ウザイと思ったらそのまま放置!
   ||
   || ▲放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います!
   || ノセられてレスしたらその時点であなたの負け!
   ||
   || ■反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです
   || 荒らしにエサを与えないで下さい
   ||
   || ☆枯死するまで孤独に暴れさせておいて
   || ゴミが溜まったら削除が一番です 。   Λ_Λ
   ||                       \ (゚ー゚*) キホン。
   ||________________  ⊂⊂ |
      ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
    〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
      〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い、先生。
        〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
          〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


14 :名無しさん@1周年:02/04/15 22:30
生長の家って古すぎる言葉が多すぎるんですよ。

荒らしに反応するのは荒らしですって、2chのおやくそくも、
よく読めば生長の家の教えなんだよねぇ。
もっと明快なイマドキの言葉におきかえる努力も欲しいぞ!


15 :名無しさん@1周年:02/04/16 00:51
俺は神の子だーーーー。

アホかちゅうねん。
キチガイと思われるぞ。

16 :名無しさん@1周年:02/04/16 02:45
だってこのスレ何度もたててがんばっている。アクエリアンが基地害なんだから
しょうがないじゃん。俺含めてここに書き込んでいるやつみんな基地害。
このスレは基地害の集まり。アクエリアンもうあきらめて,西進病院逝け。
閉鎖病棟で薬飲んで寝てろ。1の文章もいきなりコピペだし。
アクエリアン自分で書けないのか バカ。

17 :名無しさん@1周年:02/04/16 02:52
>>1
「霊界物語」をよんでください.
あまりの凄い内容で成長の家なぞ吹っ飛びます。

18 :アクエリアン:02/04/16 03:21
4さん、ありがとうございます。

>アクエリアンさんの考え方に賛同します。
>勝手ながら過去スレなど、
>生長の家について語り合いましょう
http://mentai.2ch.net/psy/kako/976/976997309.html
>生長の家について語り合いましょう(2)
http://life.2ch.net/psy/kako/993/993654339.html
>生長の家について語り合いましょう(3)
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1012835211/l50

5さん、

>心の法則ってありますよね。
>悪い事を心に思えば悪いことが起こると言う因果の法則だと思うんですが、
>仮にですね悪い事を心に思っても悪い事が起こらないと思ってる人にはど
>のような結果が生ずるのでしょうかね。
>一般的に言えばですね、心の法則なんて無いと思ってる人には心の法則が
>適応されないものなんでしょうかね。

それはやはり適用されると思いますよ。
何かを達成しようと考えたら、まず最初に心に思い浮かべますよね、つまり、この考えること自体が、すでに、
心の法則が、人生において適用されている何よりの証拠ではないですか。
何も考えずにあることを達成することは出来ないでしょう。
心の法則といっても、その人を離れてどこかに存在しているわけではないのですが、その人が、心の法則なんて
存在しないと考えていても、心というものが存在している限り、その影響を受けることは確かでしょう。
だとすれば、心の法則は存在しないという考えそのものが、人間存在のメカニズムを無視した、ナンセンスな
考えだと、私は思います。

14さん、

>生長の家って古すぎる言葉が多すぎるんですよ。
>もっと明快なイマドキの言葉におきかえる努力も欲しいぞ!

幸福の科学の大川さんは、宗教団体にはその組織を時代の要求に合わせるイノベーション(革新)の
努力が求められるのだ、ということを述べていました。
なるほど、その努力のせいか知りませんが、幸福の科学はかなりの人たちの要求に叶った教え、コンテンツ
を提供し、そして、団体が伸びたのでしょう。そういう点は、生長の家も参考にしたらいいと思います。

19 :名無しさん@1周年:02/04/16 17:47
やはりアクエリアンは幸福の科学の信者だったか。
前からおかしいと思っていたが・・・・・・
悪エリアンはこのスレから逝け。

20 :生長の家神の国寮:02/04/16 22:01
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200104/11/0411m103-401.html
養護施設で虐待:
元寮生が「職員から暴力をふるわれた」と提訴
--------------------------------------------------------------------------------

<養護施設で虐待>元寮生が「職員から暴力をふるわれた」と提訴
 東京都国立市内の児童養護施設で暮らしていた埼玉県の男性の元寮生(23)が10日、10
歳だった1987年当時、職員から殴られ左手の指4本が動かなくなる障害を負ったと訴え、施
設を運営する「生長の家社会事業団」と職員1人に約7500万円の賠償を求め、東京地裁八王
子支部に提訴した。

 訴状によると87年7月に「生長の家神の国寮」で給食費が紛失し、児童指導員の職員に呼び
出された元寮生は、無実を訴えたが全身を殴打された。さらに「仲間」を教えるよう要求され、
苦し紛れに3人の名を挙げたところ、呼ばれた他の寮生は潔白を主張し、怒った職員から約5
時間にわたり暴行されたという。このため、左ひじと左手首を骨折。左手は親指以外の指が曲
がった状態で使えなくなり、96年に3級の障害者手帳の交付を受けた。4年前に施設を出て
母親と暮らしているが、障害のため就職もかなわないという。

 東京・霞が関の司法記者クラブで会見した元寮生は「うっぷんをはらすためにけったり、金
属バットで殴るリンチのような野球練習もあった。顔色をうかがっていつもびくびくしていた」
と訴えた。代理人の平湯真人弁護士は「養護施設での虐待は後を絶たない。外の目が届きにくい
施設の監視体制を充実させるべきだ」と話した。

生長の家社会事業団の話 訴状を見た上で適正に対処したい。



21 :名無しさん@1周年:02/04/16 22:32
>>20
いいね。その粘着ぶり(w
もっと色々教えてください。

22 :アクエリアン:02/04/17 00:35
16さん、

>このスレは基地害の集まり。アクエリアンもうあきらめて,西進病院逝け。
>閉鎖病棟で薬飲んで寝てろ。1の文章もいきなりコピペだし。
>アクエリアン自分で書けないのか バカ。

私に、「基地害」の称号を与えて下さって恐縮しています。
悟りを得よう、解脱を達成しよう、と考えたら、やはり、世間の常識的な考えを超えることなしには、
それは実現できないように、最近思っています。
そういう意味で、ありがたいです。
それと、ちょっと間違った認識を私にされてます。
最初の文章は、私のものですので、お間違えないようにお願いします。

19さん、

>やはりアクエリアンは幸福の科学の信者だったか。
>前からおかしいと思っていたが・・・・・・
>悪エリアンはこのスレから逝け。

あたなたのお考えは、非常に底の浅いものなので、ガッカリです。
どうして、あの書き込みから、私が幸福の科学の会員だと、断定できるのでしょうか。
以前の書き込みで、私は、幸福の科学は、生長の家に至るための、予備校的な存在だと
書きました。ひょっとしたら、それを読んでないのではないですか。
そうだとしたら、このスレッドで偉そうなことを宣う恥知らずなスタンスを軽蔑しますよ(笑)。


23 :名無しさん@1周年:02/04/17 23:16
谷口雅春は、人間の肉体は想念の力で永遠に不老不死であるといっていますが、
自分自信は老いぼれ爺さんになってしまってます。
ということでこれからも分かるように、生命の実相は単なる妄想であることが
既に実証されています。ハイ。

24 :名無しさん@1周年:02/04/17 23:17
age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age

25 :アクエリアン:02/04/18 00:14
>谷口雅春は、人間の肉体は想念の力で永遠に不老不死であるといっていますが、
>自分自信は老いぼれ爺さんになってしまってます。
>ということでこれからも分かるように、生命の実相は単なる妄想であることが
>既に実証されています。ハイ。

おいおい、他人の教義を自分勝手な思いこみによって、妄想をまき散らさないように。
はた迷惑ですから。
少なくとも、ここで批判するなら、根本教義の甘露の法雨ぐらいはちゃんと読めよな。
甘露の法雨曰わく、
-----------
霊なる愛なる智慧なる人間は、
物質に何ら関わるところなし。
まことの人間は、
霊なるが故に、
愛なるが故に、
智慧なるが故に、
罪を犯すこと能わず、
病にかかること能わず、
死滅すること能わず、
罪も、
病も、
死も、
畢竟汝らの悪夢ぬ過ぎず。
汝ら生命の実相を自覚せよ。
汝らの実相たる「真性の人間」を自覚せよ。
「真性の人間」は神人にして
神そのままの姿なり。
滅ぶるものは「真性の人間」に非ず。
---------------
これを読んだら、そんな妄想は生じてこないはずなんだが。
甘露の法雨を読まずして、生長の家を語るなかれ、ということですな。

26 :名無しさん@1周年:02/04/18 00:33
>霊なる愛なる智慧なる人間は、
>物質に何ら関わるところなし。
>まことの人間は、
>霊なるが故に、
>愛なるが故に、
>智慧なるが故に、
>罪を犯すこと能わず、
>病にかかること能わず、
>死滅すること能わず、
>罪も、
>病も、
>死も、
>畢竟汝らの悪夢ぬ過ぎず。
>汝ら生命の実相を自覚せよ。
>汝らの実相たる「真性の人間」を自覚せよ。
>「真性の人間」は神人にして
>神そのままの姿なり。
>滅ぶるものは「真性の人間」に非ず。

単なる言葉。何の実態もなし。

27 :名無しさん@1周年:02/04/18 00:35
アクエリアンさんトリップは付けないのですか?

28 :名無しさん@1周年:02/04/18 01:24
人間が現実世界にいるのは現実世界に使命があるのであって、霊魂の世界
のことを詳しく知るのは肉体を脱してからでよいのである。
吾々は与えられた「今」に忠実であるべきであって、「霊の世界」に心を
奪われてはならないのである。
すべてのことを霊界の教示に仰げば人間は木偶の坊になってしまう。
人間自らの内に神がやどっているのであって、その啓示が「神の内流」で
あり、「良心の囁き」である。
人間は自己の良心の囁きに従って、もっと自主的に行動すべきである。
二重人格的にあらわれる神なるものには警戒しなければならない。
特に人生の経験にまだ乏しき青年は「本当の神は霊媒にはかからぬ」
という教えを深く体して自重せられたいのである。

29 :宮崎正弘の国際ニュース・早読み(1):02/04/18 05:07
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     宮崎正弘の国際ニュース・早読み
        平成14年(2002)4月18日(木曜日)              通巻326号
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
<http://www.melma.com/mag/06/m00045206/a00000060.html>   
◎小誌の登録は上記サイトでできます◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
戦後教育は何を間違えたか
「教育」が大事、その中身がもっと大事
 *****************

 アンゴラでは無尽蔵のダイヤモンドを産出するが、金鉱地帯は先日まで武装ゲリラ部隊を率いるサビンビが支配して
いた。
 「国内国」があったのである。
 そのサビンビが死んだ。アンゴラは、それでは豊かになったか?
シエラレオネからリベリアにかけてのダイヤモンドは、独裁者のみを潤し、産品の多くは密輸されアル・カイーダ秘密
基地にも密かに運ばれていた。自国の民は教育を受ける機会を期待したが、それはなかった。

 アラブ産油国は、あれほど天然資源に恵まれ豊かな収入があるのに、どうして技術革新が進まず産業が立ち後れ
たのか。
 辺境で生活するベトウィンたちは、どうしてあれほど無知で疑り深い性格なのか?
 もっと教育に資源を投入していたら、とうにサウジアラビアもクエートも経済大国になりおおせていただろう。

教育は無知を減らし、教育は怨念を消し去り、人々の融和をもたらす智恵を運ぶ。そうすれば、ビン・ラディーンのよう
な蒙昧な過激派の温床にもならなかっただろう。
 
まったく資源のない日本のが、なぜ先に産業化が進み、文明国として安定を確保できたのか?
 イスラエルは資源がまるでない国家だが、周辺の、どんなアラブ産油国よりも文明的で民主主義体制が先に根付い
たのはなぜか?
 
天然ガスの宝庫といわれるトルクメニスタンやウズベキスタンに現代的工業が、当面、育つ気配がないのは何故なの
か?
 
 
 

30 :宮崎正弘の国際ニュース・早読み(2):02/04/18 05:11
答えは火を見るより明らかで、教育である。
 明治維新の先覚者が偉かったのではない。日本では江戸時代から「寺子屋」が全国津々浦々にあり、くわえて
私塾が全国から有能な逸材を集めた。緒方洪庵の摘塾、吉田松陰の松下村塾、各藩には、たとえば会津若松に
伝統的な「日新館」があったように優秀な学生を均等に教える学校があった。

 教育とは教師が全人格をかけて「人生とはなにか」を教えるところでもあり、知育、体育、徳育が均衡して教えられ
るべきなのである。
 
   ☆戦後教育は何を間違えたか。

 無論、戦後は戦前の反動で、GHQとともに日教組が、道徳教育と歴史を歪曲し、平和憲法の墨守を金科玉条の
ごとく尊重せよと説き、あげくには「平等」をはきちがえての「悪平等」に基づく教育を行った。
 先生は生徒と「仲間」になり、運動会でも一等賞、二等賞の区別は廃止され、能力別の学級は廃止され、エリート
教育は否定され、体罰は禁止され、ようするに「無能」を大量に生産する場所となった。

 その結果がいかに無惨であるかを私たちは日々目撃している。
 いじめ、フリーセックス、暴力沙汰からさ宮崎勤事件、酒鬼薔薇事件、バスジャック事件、リンチ殺人事件・・・・。
それでも体罰は厳禁で、クラスは一番遅れた生徒にテンポをあわせるから学力は低下する一方である。



31 :宮崎正弘の国際ニュース・早読み(3):02/04/18 05:14
「忠節」も「誠実」も古いモラルと一蹴されており、教育現場では大楠公も小楠公も知らず、後醍醐天皇の中興は
「建武の新政」だとならい、足利尊氏は「快男児」となり、「大東亜戦争」はアメリカが一方的に正しいとする「太平洋
戦争史観」に置換され、強要された。

 歴史に浪漫が欠落してしまった以上、想像力は枯渇し、だれも詰め込みの年表を覚えた後は、歴史の神髄を知ろう
ともしない。
 世界を回って日本の若者ほど、はずかしくなるように歴史を知らない。
 だから自信がない。人前で自己を語れない。何も自信をもって喋れない。自国の誇りを語る言葉を失っているから
寡黙になる。
 これを外国人が目撃し、日本人は弁明も出来ない無能力もしくは幼児に等しい程度という評価が固まる。
 教育、国家の再生、民族の最活性化は、これずべて正しい教育に存する。
 
福田恒存は「戦後教育の弊は知育偏重になるのではない。弊は、知育をおろそかにし、西も東もわからぬ子供に、
世界平和だ、民主主義だという大人にもわからぬ抽象的な観念の遊びを強要したことである」(「日本への遺書」)と
書き残した。

 ツジモトやハラなる世にも恥ずかしい代議士やらポルノ作家まがいの県知事を産んだ、あの恐るべき無謀で凶暴な
無知の増殖も、戦後教育が日本人をして、ここまで堕落させ、幼稚にしたのである。

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)