5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

α〓〓〓マリヤ崇敬は大間違い〓〓〓ω特別編

1 :マルタのマリヤ崇敬批判中間報告:02/06/07 15:25
次のことが決定的に証明されています。カトリックを知らない人はよく読んでください。>>1-30

エレミヤ書44章記載の、異教の偶像への愛着から離れられずにいるイスラエルへの神の怒り。それは「天の后」という名のエジプトの女神イシス、別名アシタロテ崇敬に対する神の怒りでありました。

そのイシス女神崇敬は、ユダヤ教の時代を生き抜き、キリスト教の時代にマリヤの名で崇敬されるようになりました。
マリヤがイシスの別名であるのを良いことに、イシスから離れられずにいる異教からの改宗者はこの紛らわしいマリヤイシスをイエスの母を拝んでいると称して崇敬し始めました。

この堕落教会については、昔アシタロテイシスをユダヤに持ち込み神に呪われた女予言者イゼベルに汚された「テアテラ教会」として、黙示録2章に記載されています。
テアテラが栄えた4世紀に、マリヤイシスがキリスト教会に異教の改宗者を通して入り込んできました。神はいわれます。

黙示録2:20 しかし、あなたに対して言うべきことがある。あなたは、あのイゼベルという女のすることを大目に見ている。この女は、自ら預言者と称して、わたしの僕たちを教え、また惑わして、みだらなことをさせ、偶像に献げた肉を食べさせている。
2:21 わたしは悔い改める機会を与えたが、この女はみだらな行いを悔い改めようとしない。
2:22 見よ、わたしはこの女を床に伏せさせよう。この女と共にみだらなことをする者たちも、その行いを悔い改めないなら、ひどい苦しみに遭わせよう。
2:23 また、この女の子供たちも打ち殺そう。こうして、全教会は、わたしが人の思いや判断を見通す者だということを悟るようになる。わたしは、あなたがたが行ったことに応じて、一人一人に報いよう。

2 :マルタのマリヤ崇敬批判中間報告:02/06/07 15:26
この教会の行く末は、黙示録17章、18章に預言されています。神は言われます。
黙示録17:1 さて、七つの鉢を持つ七人の天使の一人が来て、わたしに語りかけた。「ここへ来なさい。多くの水の上に座っている大淫婦に対する裁きを見せよう。
17:2 地上の王たちは、この女とみだらなことをし、地上に住む人々は、この女のみだらな行いのぶどう酒に酔ってしまった。」
17:3 そして、この天使は“霊”に満たされたわたしを荒れ野に連れて行った。わたしは、赤い獣にまたがっている一人の女を見た。この獣は、全身至るところ神を冒涜する数々の名で覆われており、七つの頭と十本の角があった。
17:4 女は紫と赤の衣を着て、金と宝石と真珠で身を飾り、忌まわしいものや、自分のみだらな行いの汚れで満ちた金の杯を手に持っていた。
17:5 その額には、秘められた意味の名が記されていたが、それは、「大バビロン、みだらな女たちや、地上の忌まわしい者たちの母」という名である。
17:6 わたしは、この女が聖なる者たちの血と、イエスの証人たちの血に酔いしれているのを見た。この女を見て、わたしは大いに驚いた。
17:7 すると、天使がわたしにこう言った。「なぜ驚くのか。わたしは、この女の秘められた意味と、女を乗せた獣、七つの頭と十本の角がある獣の秘められた意味とを知らせよう。
17:8 あなたが見た獣は以前はいたが、今はいない。やがて底なしの淵から上って来るが、ついには滅びてしまう。地上に住む者で、天地創造の時から命の書にその名が記されていない者たちは、以前いて今はいないこの獣が、やがて来るのを見て驚くであろう。
17:9 ここに、知恵のある考えが必要である。七つの頭とは、この女が座っている七つの丘のことである。

この教会の最後はこうです。神は言われます。
黙示録17:16 また、あなたが見た十本の角とあの獣は、この淫婦を憎み、身に着けた物をはぎ取って裸にし、その肉を食い、火で焼き尽くすであろう。
17:17 神の言葉が成就するときまで、神は彼らの心を動かして御心を行わせ、彼らが心を一つにして、自分たちの支配権を獣に与えるようにされたからである。
17:18 あなたが見た女とは、地上の王たちを支配しているあの大きな都のことである。」

3 :マルタのマリヤ崇敬批判中間報告:02/06/07 15:27
18:1 その後、わたしは、大きな権威を持っている別の天使が、天から降って来るのを見た。地上はその栄光によって輝いた。
18:2 天使は力強い声で叫んだ。「倒れた。大バビロンが倒れた。そして、そこは悪霊どもの住みか、/あらゆる汚れた霊の巣窟、/あらゆる汚れた鳥の巣窟、/あらゆる汚れた忌まわしい獣の巣窟となった。
18:3 すべての国の民は、/怒りを招く彼女のみだらな行いのぶどう酒を飲み、/地上の王たちは、彼女とみだらなことをし、/地上の商人たちは、/彼女の豪勢なぜいたくによって/富を築いたからである。」
18:4 わたしはまた、天から別の声がこう言うのを聞いた。「わたしの民よ、彼女から離れ去れ。その罪に加わったり、/その災いに巻き込まれたりしないようにせよ。
18:5 彼女の罪は積み重なって天にまで届き、/神はその不義を覚えておられるからである。
18:6 彼女がしたとおりに、/彼女に仕返しせよ、/彼女の仕業に応じ、倍にして返せ。彼女が注いだ杯に、/その倍も注いでやれ。
18:7 彼女がおごり高ぶって、/ぜいたくに暮らしていたのと、/同じだけの苦しみと悲しみを、/彼女に与えよ。彼女は心の中でこう言っているからである。『わたしは、女王の座に着いており、/やもめなどではない。決して悲しい目に遭いはしない。』
18:8 それゆえ、一日のうちに、さまざまの災いが、/死と悲しみと飢えとが彼女を襲う。また、彼女は火で焼かれる。彼女を裁く神は、/力ある主だからである。」

古代イスラエル王国はおのれの背信の罪によって裁かれました。紀元前723年に、アッシリアに首都を陥落され、王侯貴族以下多くの民が連れ去られました。背信とは異教との融合を許して、純なるかみへの信仰を汚したからです。

同じことを、イエスの契約によって新しいイスラエルとされたキリスト教会も行っていますが、特にカトリックははなはだしいのです。同じ過ちを許していれば、第2のイスラエル陥落は避けられません。

実にそうなると黙示録は預言しています。どうか、このような背信に加わることのないように祈ります。一人でも多くの方が目を覚ましますように。

4 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/07 15:28
>>マルタさん
おやおや、何故新しくスレをたてるのかな?

5 ::02/06/07 15:28
◆マリヤ崇敬が間違いである証拠◆
@マリヤ崇敬は、神に背く偶像礼拝です。出エジプト記20章4節
A偶像礼拝をすると悪霊と交わる事になります。第1コリント10章20節
B人は、ただキリスト・イエスを信じる信仰によって義と認められ救われるのであり、マリヤ崇敬によって救われるものではありません。ガラテヤ2章16節
C神と人との間の仲介者は唯一、人としてのキリスト・イエスであり、マリヤは仲介者では有り得ません。第1テモテ2章5節
Dイエスは霊においては父なる神と等しく、肉においては人と同じです。御子が人として生まれたのはマリヤからですが、神として生まれたのは造られたすべてのものより先であり、マリヤは神の母では有り得ません。コロサイ1章15節
E聖書のどこにも(外典にさえ)「マリヤ崇敬をせよ」とは書かれていません。黙示録22章18節
Fカトリック教徒が聖伝と呼ぶものは、正典に匹敵するものではなく、信仰基準とは成り得ません。内容が正典に反するものなど論外です。マルコ7章8節

以上のように、マリヤ崇敬が間違いである事は確実であり、反論の余地は全くなく、一見、反論のような書き込みがあっても、それは全て詭弁に過ぎません。又、いくら詭弁を並べても、荒らしても、マリヤ崇敬が間違いであるという事実は変動しません。

カトリック教徒が掲示板上で、傍観者を名乗ってプロテスタント批判をしたり、プロテスタントを名乗って同様の妨害をする場合が以前ありました。惑わされないようにしてください。

エキュメニカルに関して
カトリックの教義には、多くの迷信が含まれています。彼等とは団結するべきではありません。

必読事項を直後に書き込む予定です。その後は、カトリック教徒が出鱈目な事を多量に書き込むと予想されます。惑わされないで下さい。

ルルド、ファチマ、落涙等の奇跡に関しては、おおよそ次のようなものです。>>1-30

6 ::02/06/07 15:29
◆奇跡に関して◆
ルルドでは一人、ファチマでは三人の子供が、マリヤを見たと主張しただけです。その中には、後に、修道院に入った者もいますが、当時は四人とも無学で、小学校にも行っていません。
ルルドでマリヤを見たという修道女の遺体が百年以上、腐敗していないというのは、ウソです。腐敗(若しくはミイラ化、又は、白骨化)した遺体にロウを被せて、腐敗していないと主張しているだけです。
ルルドの水を飲むと病気が治ると言いますが、町興しのために大袈裟な宣伝をしているように思われます。教会も、いくらか伝道になると思って黙認、助長しているようです。
人を惑わす為に、悪霊が実際に病人を治す場合も稀には有るでしょう。
しかし、悪霊に健康状態を悪くされたり、病気と思い込まされている人が、ルルドの水を飲んだり浴びたりした際、悪霊が、その人から手を引いて、奇跡的な治癒に見せかけている場合が多いのではないでしょうか。
ルルドの水を飲んでも浴びても、殆どの場合、何も起こらない事は言うまでも有りません。
ルルドの洞窟に置かれている多数の松葉杖の殆どは、足に怪我をした人が病院で手当てを受け、完治し、不要になった松葉杖を、置いて行ったものであり、奇跡とは無関係です。
1917年5月から10月に、ポルトガルのファチマにマリヤが現れたというのは、子供の作り話、又は、子供が悪霊によって幻覚を見た事に端を発する騒動です。
ファチマでマリヤを見たという少女の遺体が腐敗していないというのも、ルルドの修道女の遺体と同様、ロウ細工による奇跡の捏造です。
10月13日に起こったという太陽の奇跡に関しては、悪天候時に急に太陽が出たので、奇跡を期待して集まっていた人たちが太陽の方を見て、眩しさのあまり錯覚を起してしまったものです。
しかし、何万もの人が同時に同じ錯覚を起す事は有り得ません。一部の人が錯覚を起しパニック状態になり、他の人もつられて大騒ぎになり、何か大変な事が起っているような雰囲気になってしまったのだと思われます。悪霊の影響も有ったでしょう。
第一次大戦中で精神的に不安定な人たちが、奇跡を期待して何万人も集まっていたのですから、そのような事があっても不思議ではありません。新聞も、売り上げを伸ばす為に大袈裟に書き立てた筈です。

7 ::02/06/07 15:29
稀に、マリヤの像が涙を流したという報道があります。しかし、仏像等が涙を流したと報じられる事もあり、それと同様、悪霊による怪奇現象です。
CBSドキュメントによると、簡単な細工をするだけで像から落涙させる事も出来るそうです。

★マリヤ崇敬は聖書に反する行為です。それに伴う奇跡は、癒しを含めて、悪霊による怪奇現象と、人と悪霊による演出です。

日本のカトリック幹部は、秋田市で起こったマリヤ像からの落涙等の現象に否定的です。
彼らも、マリヤ崇敬が聖書に反する間違った行為である事を知っており「マリヤ崇敬に伴い奇跡が起こった」という情報があっても、虚偽、又は、悪魔的なものと考えているからです。
間違いと知っているならば、やめるよう指導するべきです。

◆カトリック教徒の心理状態◆
意地になって反発するカトリック教徒の心理状態は、次のようなものであると、私は考えます。

1、彼らは遅くとも、何度か忠告を受けた段階で、間違いに気付いています。
2、マリヤ崇敬の罪を犯す事をやめたり、マリヤ崇敬をやめるべきだと主張して批難される事を恐れ、マリヤ崇敬の罪を犯し続けている。
3、「マリヤ崇敬を正しい行為と信じ込んでいる事を装い、悪いと知らずに罪を犯しているように振る舞っていれば、不可抗力と見做されるのではないだろうか」と考えている。
4、「正しいと信じ込んでいる事を装うには、この罪を平然と犯し、正当な行為だと主張していくべきだ」と考えている。(注意:正しいと信じている事と、正しいと信じている事を装う事は正反対です)
5、「誰かが、自分の愚かな言動とその害を見兼ねて、間違いが容易にまかり通ってしまう世の中を何とかするだろう」と、愚かな期待をしている。

8 ::02/06/07 15:30
◆協力者の皆様へ◆
カトリック教徒がまともな書き込みをする事は殆どありません。マリヤ崇敬は確実に間違いであり、まともな反論など有るわけがないのです。
スレッドの冒頭の部分が存在し、時々上がる程度でも、十分にカトリック教徒への忠告になります。時々、上げてくださるよう御願い致します。
書き込む場合には、どちらを支持しているのか、わかるようにして下さい。敵か味方か、わからない者が戦場をうろついていたら、どうなるか、考えて下さい。
他のサイトで引用したり、プリントして配布しても構いません。

★福音派にカトリック教徒が移ってきた際、生じる問題について。
マリヤ崇敬をしてきた元カトリック教徒は、それが是か非かという事を悩んでいる筈です。
その事に関して、牧師に質問するでしょうか?おそらく出来ないと思います。マリヤ崇敬の事など質問出来る雰囲気ではないのです。仮に質問をした場合、マリヤ崇敬が聖書に反している事くらいならば、牧師は答える事が出来るでしょう。
しかし、それだけで元カトリック教徒が納得するとは思えません。奇跡の問題があるからです。マリヤ崇敬に伴う奇跡の事で質問されて、答えられる牧師は少ないのではないでしょうか? それに関しては述べてあるので参考になさって下さい。

9 ::02/06/07 15:30
◆詭弁封じ◆
@青銅の蛇やケルビムは神の命令によって作ったもの。神が「マリヤの像を作れ」と命令した事はありません。神が「マリヤ崇敬をせよ」と命じた事もありません。
聖書が一貫して偶像を禁じている以上、神が特別に命じない限り、それを作るべきではありません。
A「礼拝ではなく、崇敬をしているのだから良いのだ」という主張は自己満足の詭弁に過ぎません。実際にローマ法王が、手を合わせてマリヤ像を拝んでいます。カトリックのマリヤ崇敬は偶像礼拝です。
又、カトリック教徒の多くは「マリアを礼拝にならない程度に敬っている」という自覚など持っていません。
B「神殿に向かってひれ伏して良いのだから、マリヤ崇敬をしても良い」という主張は詭弁です。神殿に向かってひれ伏す事は、神に向かってひれ伏す事と同じです。イザヤ6章1節
※神殿の形の偶像を作って拝んだら、偶像礼拝には違いありません。

このスレッドを見てマリヤ崇敬を迷信と知った人は、黙っていないで名乗り出て、忠告する側に回って下さい。

イシス崇拝との関係
http://www.kajima.co.jp/prof/culture/freud/collection/egypt2p-j.html
http://www.toshima.ne.jp/~yufu/sub5-3.htm
http://www.ffortune.net/symbol/egypt/gods/isis.htm
http://www.kt.rim.or.jp/~r_toki/talk/57page.html

カトリック教徒が犯している罪の中で、マリヤ崇敬に匹敵する罪があるので付け加えておきます。それは、聖餐のパンを神として礼拝する偶像礼拝の罪です。

10 ::02/06/07 15:31
前回までのスレッド
http://mentai.2ch.net/psy/kako/991/991333542.html
http://mentai.2ch.net/psy/kako/993/993050226.html
http://mentai.2ch.net/psy/kako/994/994977032.html
http://mentai.2ch.net/psy/kako/995/995890849.html
http://mentai.2ch.net/psy/kako/995/995907916.html
http://mentai.2ch.net/psy/kako/998/998655039.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1002/10021/1002136719.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1005/10056/1005634918.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1013/10137/1013713884.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1015/10158/1015851589.html
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1016818893/
http://life.2ch.net/psy/kako/1017/10171/1017166751.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1018/10186/1018638439.html
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1020572555/
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1022792285/
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1023362543/

http://www.miniflo.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1000127135
http://www.miniflo.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1015180259
http://www.miniflo.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1015862098
http://www.miniflo.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1019796236

11 ::02/06/07 15:32
ここで忠告を受けたカトリック教徒に言っておきます。
マリヤ崇敬が間違いである事は明らかです。しかも、あなたは、それを知っています。
カトリック内部でマリヤ崇敬に反対する運動を起すか、速やかにカトリックを離れ、福音的な教会へ移って下さい。









これまでに、私以外の者が「俺」と名乗って書き込みをする場合が時々ありました。単純な荒らしの他、部分的に混乱を招くような要素を含む、巧妙な荒らしなどがありました。
混乱を避ける為に、次のレス以降では「俺」とか「1」とは名乗らずに書き込むつもりです。

重要な事は、以上です。次以降は、出鱈目な事が多量に書き込まれると予想されます。惑わされないで下さい。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

12 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/07 15:34
と、一方的に「自分が正しい」と言ってみた所で納得するような奴はほとんどおらんのだが(笑)。

ま、やんなさい。
都合が悪くなってきたら、新スレ立ち上げ。
恒例行事みたいなもんだから。

13 :名無しさん@1周年:02/06/07 20:49
>>12
笑死して下さい。

14 :名無しさん@1周年:02/06/08 01:06
マルタ嬢の御協力により、最高の冒頭部分が出来ました。

15 :名無しさん@1周年:02/06/08 01:17
↑これがアナル俺氏最大の偶像

16 :マリア:02/06/08 01:19
>>12そう。そうやってずっと逃避を行うのを自ら晒して
みんなに心配して貰って相手して貰うのが、
このスレッドを立て続ける俺さんの主旨ね。

17 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/08 01:24
>>16
まあ、あまり構わないとそれはそれでバランスをなくすのであろうし。
これで良しとしないと。
既に名物とかしたな<俺さんのスレ

18 :重複誘導です。:02/06/08 01:27
こちらへどうぞ。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1022792285/l50
============================ 再開まち ==============================
スレスト申請にしとくわ。。

19 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/08 01:30
>>18
スレストしてもまたつくるんだろうけどな(笑)。

20 :マルタ:02/06/08 01:58

ちょっとかくわね。
前の板で、どなたかが、青銅の蛇は神の命令によってつくられたのだから、
マリア像だってそれはありえるとおかしなレスをなさってましたが、
再び申し上げましょう。

今キリストを知っているあなた方にはそれは不必要です。
キリストを知らなかった古代人には、
いろいろな形で、のちにくるメシアに民族の各世代の心を準備させる必要がありました。
それで、贖罪主を予表する色々なものが与えられたのです。
それはキリストを持たない彼らには必要でした。
ですが、キリストをもっているあなた方にはまったく必要ではありません。

聖堂の蛇もマリヤ像もです!
古代の「型」はイエス・キリストにおいて「実質」と出会い、
「型」は不要になったのです。
青銅の蛇はキリストの十字架を予表するものでした。
キリストが与えられたときに、それは不要になりました。
生贄もそうです。

ヘブライ人への手紙をよくお読みなさい。

いかなる聖人崇敬にも言えることです。
うせもの探しに砂漠のアントニオにたのんだりする人がいますが、
霊的なことを軽い気持ちでしていると悪霊に憑かれますよ。
真実のことです。

21 :名無しさん@1周年:02/06/08 02:02
駄目だ、読む気にならない

22 :名無しさん@1周年:02/06/08 02:12
神の技を矮小化させるマルタは、傲慢だな。
宣教史、すべて神の計画のうちにある。

多神教国家である日本にキリスト教が伝播しないのは、マルタのような
画一的方法論しか認めないようにキリスト教会自体がなってしまったから
といえる。カトリックもローマへの宣教時代と比較すれば、遥かに
原理的になってるし。

23 :はげ:02/06/08 03:50
>>1 >>16 >>20
そろそろ潮時。
何かいやなことでもあったの?
趣旨が分からん。

24 :マリア:02/06/08 10:30
>>20残念だけど、その逆ね。逆に像が必要になったのよ。
像を制するためにね。神々を殺すために。

イエズスは、あなた方異邦人を宣教対象にはしていなかった。
しかし、時代が経るにつれ中に対する宣教はもはや希望は無かった。
ヤコブの後継者達がユダヤを離れ、ユダヤからの信用もなくした。
そのため、ユダヤ人たちは、ナザレ派に都合の良い伝承や数字は
全てすり替えた。となると、外に目を向かざるを得ない。

神々は、プロテスタント的信仰に切り替えたなら、
簡単に蘇らせることが出来るわよ。
それを抑えるために、永久に天使・聖人崇敬を続けなければならないの。

プロテスタントが、崇敬を止めてしまったから、
民は教会から離れ、殺したはずの神々がどんどん復活してしまった。
自由に神を解釈してしまったから、神の権威は地から落ちた。
自分達が、何をしているのかもう少し考えればいいのよ。
あなた達は、神々に利用されているのよ。
まぁ、こっちとしてはその方が好都合なんだけどさ。
預言の成就が図れるし、ユダヤの正体を人々は知るでしょうしね。

ユダヤでは、守護天使が一人につき1万人以上いるけれど、
イエズスはこれを、偶像崇拝と拒否したことは無い。
預言者崇敬もイエズスは偶像崇拝と拒否していない。
また、当時の外国のシナゴークには、
様々な飾りの彫像や聖画を配していたところも多かったけど、
それを否定したことも無い。プロテスタント側の勝手な思い込みに過ぎない。
もし、カトリックや正教に崇敬を止めさせたなら、
その時にキリスト教は、終焉の道をたどるでしょうね。

25 :名無しさん@1周年:02/06/08 16:24

マリヤを像にするという考えがイシス崇拝に起源をもつことがよくわかった。研究しよう。
>>1

26 :名無しさん@1周年:02/06/08 16:35
プロテスタントは、もともとカトリックによってキリスト教が既に出来ていた
地域から発生してる。キリスト教知識の土壌が確立していた土地で、
その知識を共有する人々の中から生まれてる。こういう土壌では
原理的な思想も、受け入れ易いし、突き詰めていけば、そうなるということも
わかる。

しかし、多宗教国家や異教の地で福音を伝える苦労を知らないから、
こういう、原理的なことを言っていられる。
日本の多くの人間にとってはそういう排他的な原理姿勢が
胡散臭がられていることに気付いた方がいい。


27 :名無しさん@1周年:02/06/08 17:31
>>26

プロテスタントの歴史は伝道の歴史ですよ・・・。
何寝ぼけたことを。

28 :名無しさん@1周年:02/06/08 17:32
聖書が世界に爆発的に広まったのはプロテスタントの流れの中です。
ルターの直後からです。
主のご計画だと思います。

29 :名無しさん@1周年:02/06/08 17:34
>>24
マリアたんの妄想はついにプロテスタントへの言いがかりへと
発展していきます。。。。。乞ご期待。

30 ::02/06/08 17:48
>>29
何が妄想なもんですか。
本質をつきまくってて、感動しました。
というより、恐ろしくなるほどあたっていると思います。>マリアさんの指摘

31 :名無しさん@1周年:02/06/08 17:50
>>30
ホント。
図星突かれるたびに俺さんオロオロしてる姿が目に浮かぶ。

32 :名無しさん@1周年:02/06/08 18:31
>>30

横からわるいけど、どう読んでも指摘にはなってないんだけど。
どうして、プロテスタントが神々を「復活させ」たの?その根拠とは。
カトリックの偶像崇拝が激しくなるにつれて悪霊の温床が増えた
と考える方が自分的にはしっくりくるんだけど。

「利用している」という神々と立場のマリアが

>まぁ、こっちとしてはその方が好都合なんだけどさ。

といってる。
獣はカトリックの味方なんだろ?

33 :名無しさん@1周年:02/06/08 18:35
たしかにオカマ巫女の

>まぁ、こっちとしてはその方が好都合なんだけどさ。

というのは気味悪いぞ。カトリック=神道ちゅうこと?

34 :名無しさん@1周年:02/06/08 18:36
マリアが必死こいてマリア崇敬擁護してるのは
神道に都合いいからだよな。カトよかったな、仲間いて。

35 :名無しさん@1周年:02/06/08 18:36
大間違いじゃないよ。

36 :名無しさん@1周年:02/06/08 18:37
カトは偶像崇拝の果てに神道に取り込まれた。

・・・要はこういうことだよな・・。

37 :名無しさん@1周年:02/06/08 18:39
>>36
マリアの発言トータルすると、そうだろ。
あとはカトがどう悟るかだと思うよ。

38 :名無しさん@1周年:02/06/08 18:42
>>32

核 心 つ い ち ゃ い ま し た

39 :マリア:02/06/08 19:53
>>29ただ、プロテスタントが普遍なキリスト教になるためには、
イエズスの福音に絶対的に従って歩むのみよ。
愛と許しによって、全てに寛容であればよい。
ただ、自分達の生き方に気をつけていればいい。

他者に心を惑わされず、秘儀を知らないなら余計な憶測を働かせず、
「そんな事情は、我々は当事者ではないから知らない。
我々は、ただ聖書によって歩む」それだけでいいのよ。
それが嫌なら、マルコによる福音書以外の書簡は
全て参考資料として扱えばよいのよ。

特に、使徒書簡やヨハネの黙示録なんてものは、
プロテスタントは秘儀継承されていないのだから、
うかつに信用をしない方が良いもの。
あれは、使い方を誤ると人の心を裁きに満たすもの。
旧約のものもイエズスが正統である事の証だと
参考資料程度に見ていればよい。

カトリックや正教の先人達は、
あれを正典に採用するか否かで非常に迷った。
なぜなら、後世にあれを用いて人を惑わす者が
多数出てくることも承知していたから。

40 :名無しさん@1周年:02/06/08 22:42
マリア、やばすぎ。正体バレちゃったね。

41 :マリア:02/06/08 23:17
>>32あら、簡単なことよ。
古い教会が、何故異教の神殿跡に建てられたか?
それをプロテスタントは、異教の取り込みだと誤解する人もいる。
偶像を排除するために用いられた聖像さえも、
異教の取り込みだと誤解しているのが、このスレッドの主旨。

また、ユダヤ時代から存在していた天使崇敬と預言者崇敬を
排除したがるのも、一体どういうことなのかしら?
あれらにはみんな意味があり、イエズスも否定していないのに、
勝手に否定に走っているわよね。

聖像とは、神々を殺した後、それを永遠に復活させないために置かれた。
でも、プロテスタントのしたことは、その聖像の否定。
ということは、異教の神々へ復活への封印を解く事と
同じ事をしているわけよ。お陰で、神々は喜んでいるわよ。
また、神を人間の勝手な憶測の元へ置いてしまった。
これらは、神の影響力を人から削ぎ、人の影響力を強める。
となると、もはや人々は神を信頼しなくなる。
秘儀によって封印していたものが、緩んだのだしね。

その隙間に、異教の神々や精霊なんかが入り込んでくるって訳よ。

42 :マリア:02/06/08 23:24
何でこんな簡単なことを、一々説明しなきゃいけないのかしらね?
何度もそのヒントになることを、
こちらとしては何度も説明して来たのに。
もう分かってると思ってたから、説明しなかったのにね。

43 :マリア:02/06/08 23:31
>>37プロテスタントが、
自分達が神々によって何をさせられているか、
もう少し真摯に考える時が来たと思うけどね?

44 :名無しさん@1周年:02/06/08 23:56
>>42
>何でこんな簡単なことを、一々説明しなきゃいけないのかしらね?

あんたがバカだからだろ。

45 :名無しさん@1周年:02/06/08 23:58
どう弁解しようと、黒聖母が黒いしすである事実はかわらん。
そういう偶像を拝むのを信心として許しカトリックに異教徒を
取り込んだのが、そもそもの間違いだったのだ。

46 :名無しさん@1周年:02/06/09 00:01
ついでにいうと、黒聖母は、黒いカーリー女神としてインド
で崇拝されている。だから、逆にみると、異教徒からのカト改宗者は
黒いカーリー神を拝んでいてもかまわんのさ。
カトは黒聖母を拝みながら同時にカーリーを拝んでいることにもなる。
この逆説が君にはわからんだろうな。そのおつむではな。

47 :名無しさん@1周年:02/06/09 00:04
ユダヤ教、キリスト教の復活信仰は古代エジプトの迷信の習合だとか、
セム的一神教は、エジプト第18王朝のイクナテン王による太陽神アテンの模倣だとかいう理屈と同じですね。


48 :名無しさん@1周年:02/06/09 00:15
復活信仰て、非常に古いものだよ。何もキリスト教の専売特許じゃないジャン。エジプト以前からあるんでないの、もしかして。

49 :名無しさん@1周年:02/06/09 00:18
>>48
そうだね。
それなのにも関わらず、ユダヤ教の復活信仰はダビデの時代にもまだなかった。

50 :名無しさん@1周年:02/06/09 00:20
大間違いじゃないよ

51 :名無しさん@1周年:02/06/09 00:20
それにモーゼがアクナテンの一神教の影響を多大に受けたことはすでに歴史的、史学的、考古学的事実でしょう。言い逃れなんかできないじゃない。何しろエジプトの王子様として80年も生きてきたんだものね。そこで学んだ秘術と学問、神学は相当なものだっただろうね。

52 :名無しさん@1周年:02/06/09 00:23
で、マリアの言うことを総合すると、「神々」がカトの味方、加えて
「神々」がプロテスタントに仕掛けていることに気をつけろ、と
いってるわけでしょ。まじでやばいんじゃないでしょうか。カト。

53 :名無しさん@1周年:02/06/09 00:24
アクナテンの一神教とは太陽神だけど。
神学もクソもないね。

54 :名無しさん@1周年:02/06/09 00:29
>>53
ほう、当時としては一番進んでいたがね。モーゼがそんな文明圏に王子として迎えられたのはまさしく神様のご配慮だよ。

55 :名無しさん@1周年:02/06/09 00:30
>>53
太陽は象徴じゃないの。カトリックだって、義の太陽と言ってるジャン。キリストの事。

56 :名無しさん@1周年:02/06/09 00:31
>神様のご配慮だよ。
太陽神アテンのご配慮ですか?笑

57 :54:02/06/09 00:33
>>56
sousou!wakatterune.kimiha!

58 :名無しさん@1周年:02/06/09 00:33
>>55
>カトリックだって、義の太陽と言ってるジャン。
それは比喩。
あなたは、太陽が転地を想像したっていう神学を学んでるんでね。

59 :マリア:02/06/09 00:36
>>44-46ということは、後世の人間の推論こそが秘儀より正しいと。
あなたはそう言うわけね。なら、ユダヤ否定に走っているのと一緒。
神々に利用されていることを、自ら認めているようなものよ。

黒マリアの件についても、残念ながら認識不足ね。
異教徒がそれをどう扱おうが、それは関係が無いのよ。
カトリックのものには、何も無いのだから。

ユダヤの秘儀は、あなた方が思うほど軽くないって。
幾つもの苦難の歴史の中で、イスラエルの民は生きてきた。
色んな秘儀が、その中で編み出されてきたのだから。
聖像の導入なんかは、典型的に秘儀が形となって現れたものね。

60 :マリア:02/06/09 00:43
>>52そこまで勝手に詭弁を用いるなら、
本当に異教の神々の使いって感じね。あなた達は。

61 :名無しさん@1周年:02/06/09 00:49
 大間違いじゃないよ

62 :名無しさん@1周年:02/06/09 00:57
まりや象がイシス像からきているってのは、
偶像を使う礼拝のことを言ってんじゃないの?そう読めるけど。
まるたさんが本当のマリア信心のありかたをいつもいってるじゃない。

63 :名無しさん@1周年:02/06/09 00:58
まりや象って動物ですか?


64 :マリア:02/06/09 01:02
>>62あれが全て無くなったら、
神々は本格的に復活して行くでしょうね・・・。

65 :名無しさん@1周年:02/06/09 01:02
>>62
>偶像を使う礼拝のことを言ってんじゃないの?そう読めるけど。
だから、偶像を使ってません。敬うための聖像です。

66 :名無しさん@1周年:02/06/09 01:49
像なんていらんだろ。持たなきゃいいだろ。おにもつ多すぎるぜ。見えないものを信じるのが信仰だろ。>65

67 :名無しさん@1周年:02/06/09 01:50
>>65
>偶像を使ってません。敬うための聖像です。

像がなきゃ敬えないのかよ。幼稚だな。

68 :マリア:02/06/09 10:51
>>66イエズスは見えるものとして現れた。
また、天使や預言者たち、それから神と人に対して功労のあった
聖母マリアをはじめとする者達も、見えるものとして現れたけど?

イエズスは多くの人に見えない存在だったのかしら?

69 :名無しさん@1周年:02/06/09 10:56
>>68

答えに窮して屁理屈だな(笑)。
人としてあらわれたイエスは「偶像」か?


テーマに戻れ。


70 :マリア:02/06/09 11:05
>>69人の姿として現れたということは、どういうことかしらね?
それは、紛れも無くユダヤ的には「偶像」であったわ。
後のナザレ派の捉えはね。彼を神に仕立ててしまった。

ところで、あなた方は史実の問題になると、
いつも逃げてばかりするけど、どうしてなのかしら?

71 :マリア:02/06/09 11:12
また、聖像の必要性については、最近きちんと書いたけど?
あなた達には伝承が無いから、知らない問題なのでしょうね。

異教の神殿の上に何故教会を立てたか?
異教の太陽神の復活の祝日に、何故降誕祭を祝うのか?
何故偶像を潰した後に聖像が必要だったのか?
みんな同じ事なんだけど、あなた方は敢えてそこからは逃げる。
どうしてなのかしらね?

72 :真刈 申:02/06/09 11:12
マリア崇敬とマリアの神格化は別のもの。
神格化と通功はちがう。
確かに中近東の地母神信仰は影響を与えたかもしれないが
てあてら

73 :マリア:02/06/09 11:25
>>72ええ。その通りよ。影響を与えたわ。
女神に対する重石として、彼女を置いたのよ。
改宗がなかなか進まないから、異郷の神々を殺した後に
彼女の祝別を経た像を置いたのよ。
神々が二度と復活しないためにね。そういう呪術的な意味がある。

カトリック教義は、彼女の神格化を行っていない。
今でも、彼女はただの人である。
ただし、地母神の力が復活すれば復活するほど、
カトリック教会は、彼女の位置付けを更に高く上げていくでしょうね。
神々への封印を続けるためには、教会は手段を選ばないでしょうね。

74 :マリア:02/06/09 11:31
でね、イスラム教では、キリスト教徒は別の方法をとった。
神々をジン(精霊)として、人が使役できる存在にしたのね。
これも秘儀の使い方の一環。

ただし、ヨーロッパではイスラムの使用法では
うまく行かないことを知っていたのよね。

75 :真刈 申:02/06/09 11:35
急用で中断。
黙示録のテアテラがマリアを拝していた
というのは、初めて聞いた。だれが
何を根拠にいっている?マリア”信仰”
の成立と、黙示録の成立は論理的にあうの。
偶像の定義にマリアはあうの?
偶像とは何か人格以外に、己の薄汚い欲望
を外化し読み込むものとすれば、聖書でも
教会でも十字架でも偶像化する。
偶像とは疎外された己を物体に投影する
フエッチシュをさすとおもわれるのだが。

76 :名無しさん@1周年:02/06/09 11:46
他教のでたらめな解説はいいから、お前は何を信じているのか?
>マリア

77 :マリア:02/06/09 12:22
>>76どうして逃げるの?
あなた方は、イエズスが否定していないものまで否定し、
聖像に対する理解不足という事実について、どう釈明するの?
話はそれからよ。

78 :名無しさん@1周年:02/06/09 12:36
>>77

聖霊は人の魂に宿るもので、像には宿らないと考えるからです。

悪霊を祀る習慣や史実、伝承を持ち出されて、「どうしてあなたたちは
これを信じないの?」といわれても、あなたはその世界の方だから
しょうがないね、というしかない。
しかしどうしてそこまでカトリックをバックアップするんでしょうね?
カトの方もいいかげん気味が悪いと思いますが。

79 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/09 12:43
ま、本人達は知らないんだよな。

80 :名無しさん@1周年:02/06/09 17:25
אבגדהוזחטיכלמםנןסעפץצקרשת
ヘブル語記入用

81 :マリア:02/06/09 17:31
>>78聖像には、何も宿ってないけど?

その習慣を行わせないために、
聖像というものを認可したのだけど?
その話については無視のようね・・・。

クリスマスの祝いや、神殿を潰した上に教会を立てたのと同じ。

82 :マリア:02/06/09 17:40
>>79知らないというより、やっぱり一種の呪術だからね。
呪術=異教と思い込んでるから。
ああいった行為は。それを認めたくは無いでしょうね。
プロテスタントだけでなく、カトリックもね。

でも、ユダヤの中には、いつも呪術があったのよね。
あたし達は知っていても、彼らには理解したくないことよね。

83 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/09 17:41
>>82
するのは勝手だけど、その後の保証は出来ない。
俺としてはそんな感じ。

84 :マリア:02/06/09 17:45
>>83そう。でも、彼らの神はそういう神だもの。

85 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/09 17:46
>>84
そうね。俗物だからしょうがない(爆)。

86 :名無しさん@1周年:02/06/09 17:46
לילן

87 :マリア:02/06/09 17:48
>>85そうそう。

88 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/09 17:50
ワハハヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノワハハ

89 :名無しさん@1周年:02/06/09 20:20

イシスマリヤを崇敬する人に限って、
キリストの母マリヤの高徳を身に付ける些細な努力さえしないのです。
くどくどしい祈りに時間と労力を消費して、
それだけで終わってしまうのです。
それが大部分、多分9割以上の現状です。
そんな人を山ほど知ってますわ。

なぜかというと、マリヤ崇敬に時間を取られている人は、
イエス・キリストの言葉を学び行う時間が取れなくなるため、
逆効果になるのですね。逆効果というのは、
イエス・キリストの言葉をおろそかにすることによって、
クリスチャンとしての徳を積めなくなり、したがって、
理想のクリスチャン婦人であるマリヤにならうこともできなくなる
ということです。皮肉なことです。
マリヤ様のような模範的クリスチャン婦人にしてくれるのは
マリヤではなくキリストなのですから。


90 :名無しさん@1周年:02/06/09 20:21
ついでにいうと、あなた方は、
キリストの心がまことに現存するという聖体を毎週受けているのに、
高慢な以外、なぜ普通人と変わりないのでしょう。
なぜ、キリストのようになれないのでしょう。
疑問に思ったことはありませんか。どこか間違っていますね。

聖体の現存は象徴ですよ。
キリストがパンを裂いたとき五千人に配れるほどに膨らみました。
パンは食べればお仕舞いですが、天からの生けるパンは
永遠の命を与えます。私を飲み、食べなさいと言われたときに
キリストが意味されたのは、主のみ言葉を守り、あなたの血と肉としなさい、
応用して自分自身のものにしなさいということです。
キリストのみ心を心としなさいと書かれていますね。
パンをいただくのはその象徴です。象徴だけで満足していませんか。

91 :マルタ:02/06/09 20:29
上はマルタのかきこです。

92 :マルタ:02/06/09 20:31
さ、カトリックのおじさま、悪意ある反論をどうぞおかきになって!


93 :名無しさん@1周年:02/06/09 20:32

ヤナ女

94 :名無しさん@1周年:02/06/09 20:32

 いい女


95 :dendo.@ロケット団 ◆Dpy6mDYE :02/06/09 20:33
>異教の太陽神の復活の祝日に、何故降誕祭を祝うのか?

異教の神、すなわち被造物である太陽の神格化にすぎないミトラ神=闇を
真に祝わるべき「まことの光よりの光」であるハリストス=光が放逐し征服したことを
示すため、ミトラの祭日はハリストスの祭日にとってかえらえた。
なお降誕節は降誕の記念であって、けっしてハリストスの誕生日ではない。
なぜなら聖書はそれがおそらくは夏(春から少なくとも秋のはじめ)であることを
明確に示すから。

……と東方だと教えますけどねえ。聖伝をなくしちゃったついでに、
この辺の事情も忘れちゃったのかな; ちとこまったもんだねえ。

96 :マリア:02/06/09 20:33
>>89-90まるで、鏡のようね。
そっくりそのままあなた自身ね。
あなた方の祈りとは憶測と罵倒すること。それ以外なし。

97 :マリア:02/06/09 20:40
>>95そういうこと。
でも、彼らは忘れたどころか、それさえも迷信であると
考えているのよね・・・。

98 :名無しさん@1周年:02/06/09 20:42
 大間違いじゃないって何で分からない?

99 :ろんぎぬす:02/06/09 20:43
>95
記憶違いかもしれないが、ある本の読みかじりだと、
12月25日は、その当時の暦(こよみ)の元旦?だったそうで!?

太陽の生まれ日としての冬至(12月22日)を暦の出発点とはするが、
神聖な三日後を、人が暦を数え祝う基点とする、算定方法があり、
太陽祭を12月25日とした理由だった様な気がする。

その太陽祭を、キリストの誕生日にすり替えたと。
太陽はコノ世の光です。ですが、真の光はキリストだから。
という95サンの説明に納得します。

100 :ろんぎぬす:02/06/09 21:04
>51
>それにモーゼがアクナテンの一神教の影響を
>何しろエジプトの王子様として80年も生きてきたんだものね。

ヤコブの子のヨセフ物語(パロ:ファラオの第1の司:大臣になったヨセフ)は、
ヒクソク族のエジプト侵入とヒクソク王朝の成立と関係あるとか。
ヘブライ人ヨセフは、ミツライム(エジプト)式で葬られたとあります。

ヒクソスは、ヘブライと同じセム族で、一神教を持っていたが、
エジプトに入って、エジプトの多神教に変えたが、
後でアクナテン(アクン・アテン?)として現れた信仰とか?

セム族一般が、主:エル(アドナイでないのが変なんだが)は一つ、
という考えを持っていたソウで、バアルをエルと呼び、
時代が後になって?エルの配偶神の2神以外は拝まないと。
詳しい人説明をキボンヌ。

>74
>でね、イスラム教では、キリスト教徒は別の方法をとった。
>ただし、ヨーロッパではイスラムの使用法では
>うまく行かないことを知っていたのよね。

イスラムのジンの同型が、
カトリックのエンジェル(天使:ギリシア語アッゲロン)では?

ジンに悪と善が居るように、
天使に、善の天使と堕天使の悪とが居るように。

101 :名無しさん@1周年:02/06/09 21:05
>96
あら、妹マリア、来たのね。
あなた、そのひがみ根性をどうにかなさいよ。
いつまでもひねくれていると神様に嫌われちゃうわよ。

私がこれだけしつこくいうのは、被害者をたくさん知っているからです。
ささいなことではないの。マリヤ共贖をまじめに信じ始めている
カトリックの女性が少しづつ増えています。
それがどこに導くかも知らないまま。

あたしがまえに書いたように、それは信徒が思いもしなかった方向へ
彼らを導くのです。

102 :マルタ:02/06/09 21:06
グローバル宗教、カトリックとは名ばかりのこの世界普遍統一宗教の
土台作りにそれが使われるのですよ。
イエス様がマリヤにすげかえられた十字架がそれを物語っています。
そして、このようなマリヤはイエス様の御母マリヤではなく、イシスなのです。

あなた方には理解できないことでしょうね。サタンはまずもってキリスト教に
非常に似せた別物を作り出すことから仕事を始めるのです。
それはキリストの贖罪そのものを葬り去るため、あってなきものにするためです。

しかし、これは聖書の預言をよく調べている人には理解できることです。
キリストの贖罪の働きが終わるときがきます。でもそのときでは遅すぎるのです。

103 :マルタ:02/06/09 21:08
さ、どんどんレスつけてね。クリスチャンは汚れた女を拝まないようにしましょう。

104 :名無しさん@1周年:02/06/09 21:16

ハゲ

105 :名無しさん@1周年:02/06/09 21:19
203高地の攻防ってこんな感じだったんだってねえ。

106 :ろんぎぬす:02/06/09 21:19
アシュタロテは、農耕で、生産の女神では?
産む御利益から、神殿娼婦的「お供え」が儀式であるとか?
ドウイウ備え方するかは体験がないので知らないのですが。
そーゆーの詳しい人いますか?
イシスと違う気がするが。。。

なんか、アレキサンダー大王の部下、
ヘレニズムギリシアのセレウコス朝マケドニア人王国が、
ゼウス神殿の建設と、建設資金回収で神殿娼婦制度みたいな。
ミカジメ料を神殿運営費に回すと言う。そういう宗教。

セレウコス朝の支配を妥当した、ユダヤ人のマカベヤ王朝が、
神殿娼婦を「地上から民族浄化」した記事があった気がした。
恐るべし、ヘレニズム時代のカトリック司祭?サボナローラ。

発想がフィレンツェかも?マキャベリしている。
ギリシアだと、遣る事ビザンツ。

107 :マリア:02/06/09 21:20
>>100アラブ人とかイラン人の知り合いも昔にいたから、
そういう話を良く聞かされていたのよ。
キリスト教でいう天使と言うより、精霊のような存在だって。
それを操る呪術師もいるんですって。

>>101それは、後世の人間の憶測による勝手な言いがかりよ。
地母神が大きくなれば、それを封印するマリアを
大きく位置付けさせるのは当然のこと。
地母神とは、ただの人でしかないことを植え付けるには、もってこいの方法。

東方教会は、全くそういうものに関わりを持たない方針だけど、
西方教会は、神々によって分裂させられてしまったから、
これは仕方が無い現象。

108 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/09 21:21
なるようになるからな。
あと、一つ、「人間には階級などは存在しない」、のだ。
上下は人間には無い。

109 :ろんぎぬす:02/06/09 21:36
>107
レディーに年齢を聞くように、お名前を聞くのも失礼ですが。

本当のお名前は、マリアでなく、
マリヤムとかミリヤムという中近東系の女性名ではないのでしょうか?
アフガニスタンで、マリヤムさん、って報道で出たが、
いわゆるラテン名のマリアさん。ですよね。

つまりポールはパウロみたいに、ジーザスはイエスというように同名だと。

中近東関係者の女性同士の付き合いって、そうそう無い。
マジ中近東系の女性では?
巫女って言うけど、エキゾチック巫女というのも、何かアヤシィー。

まさか、水晶玉を前にレース被って、痴情のもつれで家庭が不和になります。。。
とか、そーゆーのじゃないだろうな。。。

110 :マリア:02/06/09 21:44
>>109いいえ、違うわよ。
色んな知り合いが昔はいたもんでさ。
ユダヤ人とアラブ人の間に挟まれた時には、痛かったわよ。
喧嘩すると、神がどうのとか呪いがどうのとか、
言いたい放題やり合ってたわ。
「あんた達、ここは神々と仏の国よ。
先祖は同じでしょ。やめておきなさい」と言っていたわ。

111 :マリア:02/06/09 21:54
それから、アラブ人とイラン人との喧嘩も面白かったわね。
「あんた達、神は一緒でしょ?ここは日本よ。
仲良くしておきなさいよ」こう言ったら大人しく黙ってしまったわね。

112 :名無しさん@1周年:02/06/09 21:54
聖体の奇跡ってあるのか?
聖体の奇跡というのが報告されているというが、
韓国のその奇跡はカトさえこうしきに虚偽のものだと否定しているから
信用できない。顕示台を動かすと中身が血になるというのも、
中身の化学分析によって血ではなく、鉄分と他のものが混ざって
生じる化学反応であることが証明されている。
全部嘘ではないのか。

113 :名無しさん@1周年:02/06/09 21:57
>>112
んなの嘘に決まってるべさ。そんな奇跡なんて全部嘘にきまってら

114 :名無しさん@1周年:02/06/09 21:59
俺さんに質問。カトリックは聖体を神として崇拝しているんですか。もっと詳しく聞きたい。

115 :マリア:02/06/09 22:00
そうそう、イスラム教徒によれば、
ユダヤ人のジンが一番恐ろしいそうな。
初心者の呪術師がユダヤ人のジンと対決したら、
ぶっ倒れてしまうことも多いそうな。
キリスト教徒のジンは、初心者向けなんだそうな。

116 :マリア:02/06/09 22:01
>>112ユダヤ系の信者で、錬金術に長けてたのがいたらしいわ。
という噂を聞いた事があるわね。

117 :マリア:02/06/09 22:02
ただ、俺さんは神による奇蹟は信じないけど、
悪霊による奇蹟は信じるそうな。

118 :名無しさん@1周年:02/06/09 22:04
>>117
悪霊をまつってるのがあんただろ?

119 :名無しさん@1周年:02/06/09 22:06
防人の詩

120 :名無しさん@1周年:02/06/09 22:08
聖体がちとにくになるってのをカトリックも否定しているとは。ずいぶん進んだものだ。その調子で、プロテスタント化してほしいね。

121 :名無しさん@1周年:02/06/09 22:10
ほんとだ。>120

122 :マリア:02/06/09 22:10
>>118自然の中に宿る命の力を崇敬しているのが神道よ。
それを一神教世界では、悪霊と呼ぶのよ。
人間もそのつながりの中にいるからね。

123 :マリア:02/06/09 22:14
>>120カトリック内にも、色んな人がいるからね。
秘蹟の執行により、聖霊が下って変化させるわよ。

124 :名無しさん@1周年:02/06/09 22:53
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1023362543/
スレ替わったからって、逃げるんじゃないぞ。

938 :名無しさん@1周年 :02/06/09 19:56
>徒警継承会なんて大嘘です!
>君らだけダヨ。信じてるのは。
ついに本音がでたか。
俺さんが洗礼を受けてないことを自己正当化するために、
こんなスレを立ててるんでしょ。
以前、福音派の批判スレまで立てたもんな。
クリスマスを祝うなっていう趣旨の。


922 :マルタ :02/06/09 19:43
>カトリックとプロテスタントの融合が、
>他宗教との融合の触媒になり大バビロンが復活します。
>緋色の獣に乗った女です。
それをエキュメニズムだと勘違いしてやがる。
教理の混合なんて望んでませんよ。
マルタさんは、初めから敵意剥き出しであることが明らかですね。

125 :名無しさん@1周年:02/06/09 22:57
>>90
>パンをいただくのはその象徴です。象徴だけで満足していませんか。
間違った考えで聖体を食べれば、ユダのように呪われます。
彼も、主の晩餐を共にしましたからね。

126 :名無しさん@1周年:02/06/09 23:03
>>103
>さ、どんどんレスつけてね。クリスチャンは汚れた女を拝まないようにしましょう。
レスしても逃げるでしょあんた。
同じ質問にはいちいちレスしませんよ。

127 :名無しさん@1周年:02/06/09 23:04
少し煽ってあげるわ。

繰り返しになりますが、グローバル宗教の動きを密かに推進しているのが
最近のマリア出現です。
聖母マリア共同贖罪宣言を教皇にさせる動きです。
贖罪の意味を見つめましょう。

ユダヤ教では生まれた子羊の中で無傷なものを選び、
罪のあがないとして神殿に捧げ、屠りました。
罪をあがなうのはこの子羊であり、子羊を生んだ母羊には
罪のあがないはできません。

イスラエルひいては全人類をあがなうささげものとして
イエスを産んだマリアにも、罪のあがないはできません。
彼女はささげる器にすぎないのであって、
贖罪主はイエス・キリストだけです。
あなた方はマリヤを生ける聖櫃と呼びますが
聖櫃は中身がなければきれいなガラクタ同然です。
聖櫃がなければ中身がないのではなく、中身がなければ聖櫃もないのです。


128 :名無しさん@1周年:02/06/09 23:05

ところが、オランダの出現では、十字架を背負うマリア像が彫られ、
絵にかかれています。

秋田で手の傷から血を流した木彫りのマリア像も十字架を背負っています。

国連が推進して、ヨハネ法王とパウロ法王が発起人に名を連ねた
多元教神殿『テンプル・オブ・アンダースタンディング』の準備センター、
ニューヨークの聖ヨハネカテドラルでは、
十字架に磔になっている女神像(クリスタ)が飾られています。
これらは贖罪のマリヤを意味しているのです。
ここをクリックしてごらんなさい。

http://www.despatch.cth.com.au/Despatch/vol64_christa_christ.html


129 :名無しさん@1周年:02/06/09 23:07
ここにもクリスタが。
http://www.texemarrs.com/071999/environ.htm
最終的にマリあはこの無気味な女神にされます。

130 :名無しさん@1周年:02/06/09 23:08
>>127-128
以前も同じ投稿がありました。
壊れたレコードみたいな俺さんの悪い性癖を真似しないの。


131 :マリア:02/06/09 23:13
>>127-129へぇ、あなた達がそれを推進してるのね。

132 :マルタ:02/06/09 23:15

さ、よい子の皆さんは、
この薄気味悪いカトリックの女神の陰謀にはまらないようにしましょう。

真面目なクリスチャンが崇め敬うのは天の父と執り成してくださった
イエス様だけです。それ以外は無用の長物であり、崇める敬うことは罪です。
その罪に乗じて、クリスタの贖罪マリヤが出てくるのです。

わかりましたか!

これだけ手間暇かけて教えてあげてもカトの方々は絶対にききません。
あたしが相手にしているのは、まだカトの恐ろしさを知らない無垢な子供たちです。

133 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/09 23:15
>>131
あ、俺が書こうとおもったのに(笑)。

134 :マルタ:02/06/09 23:17
あたしは、貴方方が本題をうやむやにしてお済ましするときには、いつでも前のものをコピペして訴えますわ。延々とやり続けます。それが欺瞞者に対するあたしの使命です。

135 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/09 23:18
>>132
一つ言っておくけどね、あまりたちの悪いことをしていると救われないよ。
これは忠告だ。来世の無い魂だって存在するんだからね。
また、ある者に対して平然と裏切り行為をするものが、別の者に対して誠実である事もあまり無い。
ま、でも、好きにしてください。
なるようになるんだから。
俺は止めやしませんよ〜(笑)。

136 :マルタ:02/06/09 23:18
贖罪のマリヤの恐怖!!!!!

オランダの出現では、十字架を背負うマリア像が彫られ、
絵にかかれています。

秋田で手の傷から血を流した木彫りのマリア像も十字架を背負っています。

国連が推進して、ヨハネ法王とパウロ法王が発起人に名を連ねた
多元教神殿『テンプル・オブ・アンダースタンディング』の準備センター、
ニューヨークの聖ヨハネカテドラルでは、
十字架に磔になっている女神像(クリスタ)が飾られています。

これらは贖罪のマリヤを意味しているのです。

ここをクリックしてごらんなさい。

http://www.despatch.cth.com.au/Despatch/vol64_christa_christ.html



137 :マリア:02/06/09 23:20
>>134欺瞞はあなた達よ。
まぁ、馬鹿らしいから誰も耳を傾けやしないけどね。

138 :マルタ:02/06/09 23:22
この多元教神殿は国連の推進する世界統一宗教の基礎となるものです。カトリックがその土台になります。すべての宗教がこの神殿に統一されることに決定しています。

ここをクリックしなさいよ。しょうこよ。

http://www.templeofunderstanding.org



139 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/09 23:22
>>137
いいじゃん。なるようになるし。全部自分の身に帰る。
止めやしないけど、応援もしない。活動するのは好きにして。
これが俺のスタンスだな(笑)。

140 :名無しさん@1周年:02/06/09 23:24
>>132
>この薄気味悪いカトリックの女神の陰謀にはまらないようにしましょう。
あんたらが貼ってるリンクサイトの団体の方が薄気味悪い。
もう少しましな団体のサイトはないのかね。

141 :マリア:02/06/09 23:26
>>133悪かったわね。
でもさ、ここにはほとんどカトリックの人も
正教の人も来ないのよね。
当然、プロテスタント諸派のほとんどの人も馬鹿らしくて
話にならないらしいわ。
来るのは、自称メーソン系陰謀組織傘下の教会の連中だけ。

142 :名無しさん@1周年:02/06/09 23:28
てか、せめてサイト名や内容を書いてリンクを貼ってほしいナリよ。
>>139
例の場所にカキコしたのでお返事乞う。

143 :名無しさん@1周年:02/06/09 23:28
丸太さん、ありがとう、これは貴重な情報だ。
女神崇拝をサタンが利用しないてはナいと思っていた。
マリアの食材運動がそのきっかけになるんだね。納得する。

144 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/09 23:28
>>141
そんな感じ。でも、俺は止めやしない<その手の人達
大声でああだこうだ言う気も無い。
ただ、大威張りでやってるとからかいたくもなる(苦笑)。
やればいいんだよ、どんどん。
ヘンなの助けるほどヒマじゃないんだよ、こっちは。
な〜んて、ある神もブツブツ言ってたしね(笑)。

145 :ろんぎぬす:02/06/09 23:29
マリアさん?
今回紹介する忠子サンの入院手術前後の御霊体験をどう思われますか?
彼女には悪いが呪ってしまって悪かったし恥ずかしく思った事があった。
ところが恥ずかしいし済まなかったと思って反省すると、正教会と縁ができたのだ。
聖体礼儀が終了して聖堂の点検の際に、
門にいた私に輔祭から呼び寄せて説明した事から始まった。
日本人キリスト教徒の御霊:ミタマは、日本のジン、かもしれませんね。

> このニコライ堂ではかつて学びもし、日曜参祷もしました。一度だけイー
>スターの徹夜祈祷にも参加しました。
http://www.zephyr.dti.ne.jp/~k-neria/chukono15.html

>うとう「あなたは主ではないのですか」と言ってしまい、更に「主でないの
>ならサタンか、サタンなら出てゆけ」と激しく心に叫んでしまうのです。
>と言われ、静かに「わたしは御霊である」といわれました。私は何と悟りに
http://www.zephyr.dti.ne.jp/~k-neria/newpage9.html

146 :名無しさん@1周年:02/06/09 23:29
{マリア}タソと{マルタ}タソは美人?
 おいくつ?
  何やってる人?

147 :名無しさん@1周年:02/06/09 23:29
食材ではなく贖罪ね。訂正

148 :マリア:02/06/09 23:30
>>139ええ。このスレッドは、
既に頭のおかしい陰謀論者の巣窟と思われているからね。
それに気が付かずに一生懸命なのよね。彼らは・・・。
普通のキリスト教徒は、相手にもしないわよ。

149 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/09 23:31
>>148
そうして業だけを重ねていくのだな(苦笑)。

150 :名無しさん@1周年:02/06/09 23:31
>>134
>あたしは、貴方方が本題をうやむやにしてお済ましするときには、いつでも前のものをコピペして訴えますわ。
うやむやな点を指摘するような、レスを付ければいいでしょ。
そうでないと、議論が進まないでしょ。
都合が悪くなれば、コピペして議論を振り出しに戻すんですね。
俺さんと振る舞いが全く一緒。

151 :マルタ:02/06/09 23:31
贖罪のマリヤの恐怖!!!!!

オランダの出現では、十字架を背負うマリア像が彫られ、
絵にかかれています。

秋田で手の傷から血を流した木彫りのマリア像も十字架を背負っています。

国連が推進して、ヨハネ法王とパウロ法王が発起人に名を連ねた
多元教神殿『テンプル・オブ・アンダースタンディング』の準備センター、
ニューヨークの聖ヨハネカテドラルでは、
十字架に磔になっている女神像(クリスタ)が飾られています。

これらは贖罪のマリヤを意味しているのです。

ここをクリックしてごらんなさい。

http://www.despatch.cth.com.au/Despatch/vol64_christa_christ.html

この多元教神殿は国連の推進する世界統一宗教の基礎となるものです。カトリックがその土台になります。すべての宗教がこの神殿に統一されることに決定しています。

ここをクリックしなさいよ。しょうこよ。

http://www.templeofunderstanding.org

152 :マリア:02/06/09 23:33
>>144相手して欲しいから来るのよ。彼らはね。
精神衛生上の問題抱えた人ばかりだから。
サドの裏返しはマゾよ。

153 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/09 23:34
>>151
目の前から消えても、記憶から無くなっても、事実は事実だよ。
やったことは全て記録され、秤にかけられる。
神界の秤は精密だ。
遺漏は無いし、ごまかしも聞かん。当然、賄賂もね。
わかってやってるんだろうからもう忠告もしません。
じゃね〜。

154 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/09 23:35
>>152
そうみたいね(笑)。
張り倒されるのが、好きな人が某スレにもいたな〜。
蹴られても蹴られてもやってくる。

155 :マリア:02/06/09 23:39
>>149そうよ。まぁ、死ぬ直前に理解出来ることだから、
心配なんかしなくていいわよ。
自ら悪霊になる道を選んだとしても、
そういうものこそ救うのが、イエズスという神なのよ。
大国主と、ちょっと性格が似ているわね。

156 :名無しさん@1周年:02/06/09 23:41
>152
マゾじゃないのに、目隠しセクースで責められて濡れたことある?

157 :マルタ:02/06/09 23:41
カトリックファミリーニュースでも問題視しているわね。怖いわね。このクリスタ像!!

http://www.catholictradition.org/cfn-masonry.htm

158 :名無しさん@1周年:02/06/09 23:43
>152
Sのマッチョな女性の逆レイプは姦淫の罪ですよね?

159 :マリア:02/06/09 23:44
>>154誰だって、仲間が欲しいものよ。
ここに来れば、あたし達のようなのがいて相手してくれるもの。
それが楽しいのよ。

160 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/09 23:45
>>155
ただ、悪霊本人は苦しいんでね(苦笑)。
それに手が回らない、って事もある。
つまり、後回し。
また、業を落とすのは自分でやるものだしね。
人々に善行を施す天命を授けて、下界へポイッ♪
こういう助け方が一般的だな。
天命に抵抗するとさらに厳しい定めをくれてやって、またまたポイッ♪
こりるまで何度でも突き落とす。
これも神の愛だな。まさしく厳しい父性の愛だ(笑)。

161 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/09 23:46
>>159
だろうねぇ(笑)。
試合をしないとカンが鈍るのだろうし。

162 :名無しさん@1周年:02/06/09 23:57

しっかし、クリスタ?、はだかで十字架にかかってるね。Hなマリヤだね。誰が造ったんだ?こんなのカトは拝んでるんだ。しんじらんない!

163 :名無しさん@1周年:02/06/09 23:58
>>162
もうちょっと読みやすく書けよ。
改行もちゃんとするんだぞ。

164 :名無しさん@1周年:02/06/09 23:59
>>162

それがマリヤ崇敬の終点なんだろ。

165 :マリア:02/06/10 00:06
イエズスの道というものは、
全てを愛によって和解に導く道の実践なのであったのよね。

宗教改革で、本来はこれを主張させていた意見なのであったのだけど、
それを色んな状況が本人等を歪め、
後の人たちによって、更に大きく歪められた。
なぜなら、カトリック教会内でも、
同じ主旨の運動が起こってしまって、
プロテスタントの存在価値が薄くなってしまったから。

166 :名無しさん@1周年:02/06/10 00:09
>>164
ちがうよっ!知ってるくせに。

167 :名無しさん@1周年:02/06/10 00:13

>>166
なんでヨハネス23とパウロ6がこのテンプルの創立者に名を連ねたんだ?
写真まで載ってるよ。

168 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/10 00:15
すくなくとも、今の「福音派」は戦闘的。和解ってもんじゃないな。

169 :名無しさん@1周年:02/06/10 00:35
>>168
ハァ?

170 :名無しさん@1周年:02/06/10 00:37
947 :名無しさん@1周年 :02/06/09 18:09
2ちゃんねるでは「福音派=原理主義カルト幕屋」などと滅茶苦茶な
こと言うヤツが多すぎるな。クリスチャン新聞を一度でも読めと・・



948 :名無しさん@1周年 :02/06/09 18:09
169 :名無しさん@1周年 :02/06/06 15:47
クリスチャン新聞6月9日付記事

4月28日付ニューヨーク・タイムズ紙。「ブッシュ政権は2003年にフセイン大統領
打倒を目的として、イラクに対し陸海双方からの大規模な軍事行動を計画している」
これについて、米教会協議会(NCC)のロバート・エドガー総幹事、合同キリスト教会
(UCC)のジョン・トーマス議長は、5月1日にENIに対し「一般人ばかりが被害を受け、
中東情勢を悪化させるだけ」と批判。

オランダ・極右政党躍進に、同国教会協議会は懸念。総選挙でこのLPFはキリスト教
民主同盟(CDA)に次ぐ勝利を納めたという。

日本福音同盟(JEA)「有事法制」に反対声明。

東京基督教大学・桜井教授(法学・神学)による「個人情報保護法案」の問題点指摘。





171 :名無しさん@1周年:02/06/10 00:40
>167メーソン教皇だからだろ。テンプルという呼称自体、メーソン合同以前の名称だよ。
メーソンの世界教会の礎というべき組織であろう。研究すべきテーマだ。

172 :名無しさん@1周年:02/06/10 00:41
ブッシュもメーソンだよ。たく、メーソンは弱い民族を力で砕くしか脳がねえのか。

173 :名無しさん@1周年:02/06/10 00:42
フリーメイソンは自由、平等、博愛の世界的奉仕団体です。誤解のないように。

174 :名無しさん@1周年:02/06/10 00:43
そして上記の2教皇はメーソンとのわかいのために尽力してくれました。大変尊敬されています。

175 :名無しさん@1周年:02/06/10 00:45
しかし、今のヨハネ・パウロ二世はどういうわけか途中で豹変して、伝統主義に向かおうというポーズを取り、みなを困らせています。何とかしろ。

176 :名無しさん@1周年:02/06/10 00:51
>>175
ただのポーズだから、もっとたちが悪いよ。

177 :名無しさん@1周年:02/06/10 00:52
>>151
http://www.despatch.cth.com.au/Despatch/vol64_christa_christ.html
問題のクリスタ像がある教会
the Cathedral in New York City, St John the Divine
は、聖公会でしたよ。
http://www.stjohndivine.org/
よく調べてから指摘してくださいね。

178 :ヨハネパウロU世:02/06/10 01:15
あんたらそんなところで議論してないで、本気なら、直接私のところに来て議論しなさい。
無駄スレがたくさん立って、みんなに迷惑かけてるよ。
日本で議論して勝っても無意味でしょう。

179 :名無しさん@1周年:02/06/10 01:29
>>178
メーソン教皇はあっちいけ!シッシ!(笑

180 :名無しさん@1周年:02/06/10 01:30
法王様、あんたホモって本当かい?プロテスタントではもっぱらの噂だけど>178

181 :名無しさん@1周年:02/06/10 01:31
412 名前:名無しさん@1周年 :02/06/07 21:06
カソリックはいっそうのこと神父の妻帯ではなく、
神父同士の結婚を認めたらどうだ(W)


413 名前:名無しさん@1周年 :02/06/10 01:19
性的虐待疑惑で数百人を解雇・米紙報道=米国カトリック教会[020609]
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1023617047/l50



182 :名無しさん@1周年:02/06/10 01:33
なんでプロって、教皇のことを決まって法王っていうんだろう。

183 :名無しさん@1周年:02/06/10 01:36
>>181
これが使徒継承教会の本質か。すごいねえ。
結婚は恥ずべきことじゃないよ。
神父だって親父さんとお袋さんのHでできたんやろ。
Hしなきゃ神父もでんわさ。

184 :名無しさん@1周年:02/06/10 01:37
>182
なんでカトって法王のことを決まって教皇っていうんだろう。

185 :名無しさん@1周年:02/06/10 01:38
神父様は絶対にHをしないんですか。

186 :名無しさん@1周年:02/06/10 01:41
>>183
司祭の独身制は単なる教会法で決まってることだから、
教区司祭の場合なら妻帯でも可に変更されることもありうるよ。
そんなこと、質問箱スレで投稿すれば?

187 :名無しさん@1周年:02/06/10 01:42
>>185
神父辞めたらHできます。

188 :エリヤ ◆18MdgZeI :02/06/10 01:48
>187
まじでききたいんだけど、神父さんて、hしたくなったときどうするの?ほんとに。

189 :名無しさん@1周年:02/06/10 01:49
>>184
カトが尊敬のことを決まって崇敬っていうのと同じです。

190 :エリヤ ◆18MdgZeI :02/06/10 01:49
ある神父様の本で読んだけど、そういう誘惑を感じたら、マリヤ信心に徹するといいとあったけど、キク?

191 :エリヤ ◆18MdgZeI :02/06/10 01:50
Hのことさ。マスターベーションこいたら罪なんでしょ?

192 :エリヤ ◆18MdgZeI :02/06/10 01:51
ねえ、教えてったら!>189

193 :名無しさん@1周年:02/06/10 01:51
>>188
神父辞めるしかないですね。

194 :エリヤ ◆18MdgZeI :02/06/10 01:52
オラがそうなったトきの参考にしたいんだよ!

195 :エリヤ ◆18MdgZeI :02/06/10 01:53
オラ、結構性的誘惑が強いんだ。せいよくがつよいのかな。時々困る。

196 :名無しさん@1周年:02/06/10 01:54
>>195
それなら、神父にならなければいいです。

197 :エリヤ ◆18MdgZeI :02/06/10 01:54
教えてったら!マリア信心で性欲解消されるのかい?要り解説に書いてあったもん。

198 :名無しさん@1周年:02/06/10 01:55
>>197
だから、神父を辞めればいいんだって。

199 :名無しさん@1周年:02/06/10 02:02
>>154
おいおい、そんなとんちきなことをいうとまた召……
と書こうとしたら、そちらではなくて、ジョンヒックがやってきた。

いずれにせよ、蹴られたいことにかわりはないようだ。

200 :名無しさん@1周年:02/06/10 02:06
>>197
それはあり得るでしょう。
聖母マリア様に何もかもおあずけしてしまえばよろしい。
ロザリオを一環丁寧に捧げてみてください。全然違ってきますから。
ホント邪気が抜けます。


201 :エリヤ ◆18MdgZeI :02/06/10 02:08
>200
あ、サンクス。やってみるね。性欲解消できたら、ホントらくだよ。あと食べずにすんだらね。

202 :エリヤ ◆18MdgZeI :02/06/10 02:10
ねえ、聖人てさ、いるの、あの世に。うじゃうじゃ。でも復活してないから永遠の命は持ってないんでしょまだ。

203 :名無しさん@1周年:02/06/10 02:17

復活してない?なんでえ?
そりゃあんた、最後の審判のときの話でしょう。

204 :名無しさん@1周年:02/06/10 06:48
>>165
神道の巫女によるマリヤ崇敬に関するカキコ
全く存在価値が無い。

205 :名無しさん@1周年:02/06/10 07:13
>>200金縛っちゃうぞ

206 :名無しさん@1周年:02/06/10 10:47
>>200
へー、これがマリア教かー・・・。

207 :マルタ:02/06/10 11:43

>>189

崇拝が崇敬になり、今度は尊敬ですって?
まあ、コロコロ変わること!!わらうわねえ。
故人を尊敬するのに像が要るのかしら?

だから、いってますでしょう。
なぜ像がなければ故人を尊敬できないのですか?

あなた方、ホント変よ!
なぜ、その「変」さになぜ気がつかないかしらね。
ホント、変!!!だわ!

あたしが助言したおかげで、持っていた石膏マリア像を割った人、
売った人、返した人、廃品に出した人が何人もいます。
みないいますよ。偶像崇拝は嫌いですって。

あなた方が『尊敬』という言葉を使っても『崇敬』という言葉を使っても、
みな、「言葉のあや」って分かっているのは良いことです。
日本人は本来偶像嫌いな優秀な民族なんですよ。
あなた方も捨ててみなさいよ。すっきりするわよ!


208 :名無しさん@1周年:02/06/10 11:45
>>207
オカマはシネ。聖母を侮辱していると死んだときに誰からも救ってもらえないぞ。

209 :名無しさん@1周年:02/06/10 11:46

マルタウザイ!しつこい!

210 :名無しさん@1周年:02/06/10 12:03
マルタみたいのは、つまんねえ感性なだけなんだろう。

言語というのは、色んな言語の形態があるという事を理解出来ないんだろう。

文字言語、音声言語、以外にも、福音を述べ伝える言語が沢山あるという事に
ね。視覚言語である絵画、音楽による言語は詩篇にも登場する賛美の歌と奏楽、
その他にも、触覚であり、空間性を伴なう言語としての、彫刻、嗅覚の言語である
香、といった五感すべてに対し働きかけて来るのが、神の言語だ。

神の言葉は音声言語ではない、直感的存在によって伝えられる叡智だ。
そういう神の声を聞く姿勢が大切。

マルタは、自己のやり方のみ正しい、と思ってるようだ。しかし、貧しい感性
にもとずいた手法としか映らない。人には様々な感性がある事を理解しないで、
自己の方法論だけが正しいといいきり、人を断罪する姿勢は、ファシズムだ。
すべて同じでなくてはならないという全体主義的発想だ。

更に「言葉」にこだわり。神の叡智を小さな世界に押しこめようとしている。
これは神に対する傲慢な態度だ。


211 :マルタ:02/06/10 12:03

まず、できる小さなことから始めましょう。
聖人をかたどった偶像を捨てましょう。

神様のみ言葉にしたがって
チョットした行動をしてみると、気持ちいいわよ。

日本人がローマの女神の顔した嘘のマリヤ像を拝んでいて
よいものでしょうか?

変ですね。それならまだ神道のほうがいいですね。
偶像を使いませんから。

出現する女の霊が、なぜ黙示録12章の婦人を名乗るか分かりますか。
後で詳しく書いてあげましょう。


212 :名無しさん@1周年:02/06/10 12:09
>>211
お節介なうえに、傲慢。
日本でキリスト教が嫌われる理由の体現者。

213 :名無しさん@1周年:02/06/10 12:11
>>212
あの態度で伝道に力入れられると、
かえって逆効果だからやめて欲しいです。

214 :名無しさん@1周年:02/06/10 12:13
マルタ=俺さんじゃないの?

215 :名無しさん@1周年:02/06/10 12:15
ここで主張する事だけが生き甲斐みたいだから、そっとしておくのがいいのかも。

216 :マルタ:02/06/10 12:41
ウザイのは貴方方。能書きばかりじゃなくて、マジレスしてよね。>212−15

217 :マルタ:02/06/10 12:43
それにあたしが書いてるのはホントのことばかりでしょう。ホントのこといわれて怒るのは成長してない証拠!

218 :名無しさん@1周年:02/06/10 15:20
ど・・・どこが?
質の悪い情報ばっかりじゃん。
こういうところ俺氏とそっくり。

219 :名無しさん@1周年:02/06/10 15:27
>>207
>崇拝が崇敬になり、今度は尊敬ですって?
>まあ、コロコロ変わること!!わらうわねえ。
一貫して、崇敬は敬うと同義だと言いつづけてますが。
>故人を尊敬するのに像が要るのかしら?
聖像があれば必ず拝むことになるという根拠があるんですか?
もしそうなら、「青銅の蛇」も「ケルビムの聖像」も拝んだことになり、
聖書に矛盾があることになりますね。
いい加減にしてくださいね。

220 :名無しさん@1周年:02/06/10 15:28
ここの人たちは、誰が何をレスしても、
自分の意にそぐわない限り「俺」か「マルタ」になるようでごじゃる。
・・・といってみる通行人。

221 :名無しさん@1周年:02/06/10 15:54
>>207
>だから、いってますでしょう。
>なぜ像がなければ故人を尊敬できないのですか?
聖像がなければ、尊敬できないなんて一言も言ってませんが。
聖像があっても、尊敬しているに過ぎないと言っているんです。

>あなた方、ホント変よ!
>なぜ、その「変」さになぜ気がつかないかしらね。
>ホント、変!!!だわ!
人の言い分を勝手に変えて解釈する、あなたこそ変です。

>あたしが助言したおかげで、持っていた石膏マリア像を割った人、
>売った人、返した人、廃品に出した人が何人もいます。
>みないいますよ。偶像崇拝は嫌いですって。
あなたのようにこじ付けを必要に言う人に遭遇した方は気の毒に思います。
そんなことをするなら、
もっと身近に自他共に認めている偶像礼拝者に言えば、確実に有益ですね。
その調子で、仏教徒に仏像破壊させればどうでしょうか。

>あなた方が『尊敬』という言葉を使っても『崇敬』という言葉を使っても、
>みな、「言葉のあや」って分かっているのは良いことです。
それなら、あなたの教会では、
ヨシュア 4:14 その日、全イスラエルの見ている前で、主がヨシュアを大いなる者とされたので、彼らはモーセを敬ったように、ヨシュアをその生涯を通じて敬った。
ヨシュア 4:14 その日、全イスラエルの見ている前で、主がヨシュアを大いなる者とされたので、彼らはモーセを拝んだように、ヨシュアをその生涯を通じて拝んだ。
でも良いのですか?

>日本人は本来偶像嫌いな優秀な民族なんですよ。
>あなた方も捨ててみなさいよ。すっきりするわよ!
インド人のキリスト教徒が偶像崇拝すれば、すっきりするんですか?
一般性に欠けた屁理屈を言うのは止めてください。

222 :名無しさん@1周年:02/06/10 15:55
>>207訂正
>だから、いってますでしょう。
>なぜ像がなければ故人を尊敬できないのですか?
聖像がなければ、尊敬できないなんて一言も言ってませんが。
聖像があっても、尊敬しているに過ぎないと言っているんです。

>あなた方、ホント変よ!
>なぜ、その「変」さになぜ気がつかないかしらね。
>ホント、変!!!だわ!
人の言い分を勝手に変えて解釈する、あなたこそ変です。

>あたしが助言したおかげで、持っていた石膏マリア像を割った人、
>売った人、返した人、廃品に出した人が何人もいます。
>みないいますよ。偶像崇拝は嫌いですって。
あなたのようにこじ付けを執拗に言う人に遭遇した方は気の毒に思います。
そんなことをするなら、
もっと身近に自他共に認めている偶像礼拝者に言えば、確実に有益ですね。
その調子で、仏教徒に仏像破壊させればどうでしょうか。

>あなた方が『尊敬』という言葉を使っても『崇敬』という言葉を使っても、
>みな、「言葉のあや」って分かっているのは良いことです。
それなら、あなたの教会では、
ヨシュア 4:14 その日、全イスラエルの見ている前で、主がヨシュアを大いなる者とされたので、彼らはモーセを敬ったように、ヨシュアをその生涯を通じて敬った。
ヨシュア 4:14 その日、全イスラエルの見ている前で、主がヨシュアを大いなる者とされたので、彼らはモーセを拝んだように、ヨシュアをその生涯を通じて拝んだ。
でも良いのですか?

>日本人は本来偶像嫌いな優秀な民族なんですよ。
>あなた方も捨ててみなさいよ。すっきりするわよ!
インド人のキリスト教徒が偶像崇拝すれば、すっきりするんですか?
一般性に欠けた屁理屈を言うのは止めてください。




223 :名無しさん@1周年:02/06/10 15:57
>神の言葉は音声言語ではない、直感的存在によって伝えられる叡智だ。

まて。形容矛盾だろう。じゃなきゃ縮約しすぎてる。
なんで res aesthetica が intellectus(=intelligibilis)を伝えられるんだ?
かつまた aesthetisch とは反省つまり認識の性格の問題であって、
事物の性格ではないぞ。

いっちゃわるいが、ひさびさのカキコで知恵熱でてないか?

224 :名無しさん@1周年:02/06/10 15:59
ものを大切にしよう。
人の作ったものを壊すというのは心ない行動です。

225 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:00
>>223
なに言ってるか全然判らない。
それに、誰?

226 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:01
ヴァカほど横文字使いたがる。

227 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:01
以下が俺氏の本音。
イエスの母がのっけから嫌いらしい。
マリア崇敬=イシス崇拝という俺氏の持論は建前。
本当は、マリアそのものがイシスと考えているらしい。

http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1023362543/961-962
961 :名無しさん@1周年 :02/06/09 23:06
マリア様を敬いましょうね、みんな。

962 :名無しさん@1周年 :02/06/10 06:39
>>961
イヤなコッチャ

228 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:02
>>223
言葉しか信用してないからそういう理解しか出来ないんだ。
もうダメポ。

229 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:04
>>223>>210へのレスな。

いおうとしていることはなんとなくわかるが、私なら
「神の言は音声をともなう人間の言語ではなく、
知性的認識によってのみ十全に把握される叡知だ。
事物の基底根拠であるこの叡知は、ゆえに概念的把握のみならず、
諸事物についての直感的判断においてもまた概念による把握と同等の視覚で表れうる」
と書くな。

……くどいけど。


230 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:05
う。資格。

231 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:05
むずい。不可。
>>229の言うことより>>210の方が判る

232 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:09
文字伝達言語が不自由なことを証明する発言に感謝>>229 W)

233 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:12
いつもこのスレ上がってるな。
おまいらそんなことより、さっきの鯖オチはなんだったか知ってる?

234 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:12
悪霊の仕業です>>233

235 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:13
なんだったの?

236 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:13
御言葉は魂の「たべもの」だしょ。
日本語でいうとこの「神がかりてきな」もんだよ。
無理にわからせようとすると
創世記みたいにわけわかんなくなるわ。

237 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:13
「直感的」が判断について使われる単語で
「叡知」は「感覚によってではなく知性によってのみ把握される」という
定義のお約束に矛盾してるから、>>210やそれをわかっちゃう>>231はまずいんです。

まあ、>>232につきるんだけどね。てか、人間の判断はすべて神にとどかない
から、だから聖像やイコンが重要な意味をもちうるのだ。

238 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:13
>>234
俺氏みたいなキモイこと言うな。

239 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:15
カンコックからの攻撃でわ?

240 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:17
>>237

みことば食べてたら聖像やイコンいらないよ。

241 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:18
>>237
哲学の人?>>232の方が全然判らないし、
>>237も言葉の定義とかに囚われてると思うけど。
なんか、言葉が不自由というのはわかる。

242 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:20
主観世界では「御言葉食べてれば聖像、イコンいらない」も可。
けど、主観はあくまでその個人の世界領域。

他の方法論の存在に対する想像力の欠如。

243 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:20
聖書読むときにも直感が要るよね。
聖画像からの直感を助力として、叡知を得るのもおかしくないと思われ。
自然科学のような純粋な叡知と思われるものでも直感は必要ですね。
他者に証明するときにのみ、直感のような論理的飛躍は避ける必要があると思う。

244 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:21
結局なんでdでたの?

245 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:23
ホント、振っといて放ったらかしって気持ち悪い。

246 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:24
信仰は直感的要素大きいから。

247 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/10 16:25
マルタは本当に懲りないな。ホントに丸太って感じだな、あたまが(爆)。
ま、一日二日、一年や二年では無理だろうな、考え方や価値基準を変えるのは。
でも、そうなると改心も間に合わんだろうね。どうなることやら・・・。
( * ̄)m 〔十〕 アーメン

248 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:26
マルタさんは想像力がない。

マルタさんが文化相になったらツマンナイ世界になるだろうな。

249 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:29
マルタさんは論理力がない。
マルタさんが文化相になったら日本の文化財は無くなるだろうな。

250 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:30
神様見ないで、自分の嫌いな人ばっかり見てるんだ。マルタさん。
自分の考えに囚われ、それで、人裁いて、御言葉読みの御言葉知らず。
信仰はどこにあるの?それが伝道なら、間違ってる。
全然、御心にかなってない。

福音を述べ伝えてない。

251 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:32
俺さん=マルタさんだから言っても無駄。
そっとしておこうよ。

252 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:36
マルタさん、自分の目にある丸太を取りましょうね。

253 :名無しさん@1周年:02/06/10 16:38
 キリスト教スレの5凄人に名前があがってましたよ。

254 :マルタ:02/06/10 16:58
まあ、あなたがた、なんてことをいうの?
もうっ、信じらんなーい!

255 :名無しさん@1周年:02/06/10 17:07
まあそう言わずに信じろ。マルタ>

256 :名無しさん@1周年:02/06/10 17:12
マルタさん、ついでにこのスレッドの子守りもしてあげてよ。
俺さん喜ぶと思うよ。論文のネタにもなるかも。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1023663105/

257 :名無しさん@1周年:02/06/10 17:26
マルタさんの悪口を言えばマリヤが神になるのか?

258 :名無しさん@1周年:02/06/10 17:27
マルタさんの悪口を言えばマリヤ崇拝が正統化できるのか?


259 :名無しさん@1周年:02/06/10 17:27
子供みたいな低レベルの悪口を書いてるなよ。


260 :名無しさん@1周年:02/06/10 17:28
もっとまともなことをかけ!ホントにカトはヴァカ揃いだな。

261 :名無しさん@1周年:02/06/10 17:29
>>257-260
オマエモナー

262 :名無しさん@1周年:02/06/10 17:29

マルタさんの書いた1と2をよーく読み直して、座右の銘にしろよ!

263 :名無しさん@1周年:02/06/10 17:30
>>261
オマエモナー

264 :名無しさん@1周年:02/06/10 17:30
以下が俺氏の本音。
イエスの母がのっけから嫌いらしい。
マリア崇敬=イシス崇拝という俺氏の持論は建前。
本当は、マリアそのものがイシスと考えているらしい。

http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1023362543/961-962
961 :名無しさん@1周年 :02/06/09 23:06
マリア様を敬いましょうね、みんな。

962 :名無しさん@1周年 :02/06/10 06:39
>>961
イヤなコッチャ

265 :名無しさん@1周年:02/06/10 17:31
マルタさんの爪のあかでも煎じて飲め!

266 :名無しさん@1周年:02/06/10 17:32
>>264
そんなことでマリヤ崇拝が正統化できると思っているのか。バカだな。

267 :名無しさん@1周年:02/06/10 17:32
マルタさんより、マリア様を敬いなさい。

268 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/10 17:33
>>265
ありゃ、目、だよ(笑)。

269 :名無しさん@1周年:02/06/10 17:33
マリヤより父なる神を敬いなさい。

270 :名無しさん@1周年:02/06/10 17:34
マリア様がお嫌いですか?

271 :名無しさん@1周年:02/06/10 17:36
>>269
マリア様より父なる神様の方が偉いと思ってるよ。
で、マリア様はお嫌いですか?

272 :マルタ:02/06/10 17:45
俺さん、いいのよ、ほっとけば。こうしてカトリックの方々は自ら正体を暴露しているのですから。汚い言葉が人を汚すのです、とイエス様もおっしゃっていますわ。言わせておくのがいちばん!(笑)

273 :マルタ:02/06/10 17:47
さ、どんどんお書きあそばせ。
どんな罵倒でも、罵詈雑言でも結構。
あたしはそんなのには負けません。
さ、どうぞ、正体を暴露なさい。
ネタが切れた頃に、また煽って差し上げますわ。(w)

274 :名無しさん@1周年:02/06/10 17:47
>>272
これが→>>264、俺氏の正体。
俺氏が執拗にスレを立てる動機は、単にマリア様が嫌いなだけ。

275 :マルタ:02/06/10 17:48
さ、どんどん書き込んで、スレッドをあげるのよ、僕たち!

276 :マルタ:02/06/10 17:49
>274
そう、その調子、その調子、いい子ね。(笑)

277 :名無しさん@1周年:02/06/10 17:51
マルタ、オマエ、死ねや!ホンマ怒るで!!

278 :マルタ:02/06/10 17:52

>277
そう、その調子、その調子、いい子ねえ。(笑

279 :マルタ:02/06/10 17:53
さ、もっと罵詈雑言を書きなさい、カトの方々。思いっきり皆に正体を暴露してね!

280 :名無しさん@1周年:02/06/10 17:54

くそ、これじゃ書くきになんね!マルタの野郎、氏ね。

281 :マルタ:02/06/10 17:55
>280
その調子、その調子!

282 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/10 17:56
マルタにのせられるな、って(笑)。
こういう悪意を煽るのが好き、ってだけでも正体わかるでしょうが。
見物して楽しんでいればいいのよ>みなさま

283 :名無しさん@1周年:02/06/10 17:57
マルタさん、仲良くしましょうよ。
エキュメニズムとはね、教理の混合を目的とするんではないんですよ。
互いに違いを理解した上で、愛をもって一致したいものですね。
私達も折角プロとの教理の共通点を示してあげてるのに。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1022792285/224
http://www4.justnet.ne.jp/~jyorak/mary.htm
違いにしか興味が無いんですね。

284 :名無しさん@1周年:02/06/10 18:01
はは、丸田のヤツめ、新しい手にでおったか。
おまえ、なかなか頭がええな。ワラ

285 :名無しさん@1周年:02/06/10 18:03
>282,3,4
そう、その調子、その調子。ぼくたちいい子ねえ。罵詈雑言、誹謗中傷をお忘れなくね!(w)

286 :コルベ名無したん:02/06/10 18:04
聖フランシスコ・サレジオの『信心生活の入門』2−16の要約。

神は天使を通して啓示されることが度々ある。故に、我々も天使を通し
て神に祈るべきである。
天国にいる聖人は、天使に等しい者であり(ルカ伝20−36)、天使
の如く啓示を伝えるし、取次をされる。
天使と聖人、特に守護の天使を敬うことは、正しいことである。

と、ここまではどうよ?

>>265
爪の垢を煎じてどうなるよ?などと煽りを入れるテスト。

287 :マルタ:02/06/10 18:04
285はマルタです。

288 :マルタ:02/06/10 18:04
>286
その調子、その調子!いい子ねえ。

289 :名無しさん@1周年:02/06/10 18:05
>>284
そういう、ひねくれて受け止めてはいけませんね。
頭がいいとかじゃない。
本心で自分を受け入れてくれる人を探してるんだよきっと。

290 :マルタ:02/06/10 18:05
>289
その調子よ。悪口雑言はどうしたの?忘れちゃダメでしょ!

291 :283:02/06/10 18:07
>>285
マルタさん、誹謗中傷じゃないよこれは。
共通点を見出す第一歩を提示したんだよ。
仲良くしようよ。

292 :名無しさん@1周年:02/06/10 18:08
マルタさん。
信仰が共通するところは大切にしようね。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1022792285/224
http://www4.justnet.ne.jp/~jyorak/mary.htm


293 :マルタ:02/06/10 18:12
>291,2
そう、その調子、そのちょうし。いい子ねえ。誹謗中傷、罵詈雑言を必ずお書きくださいませね。正体を隠してはダメよ!

294 :名無しさん@1周年:02/06/10 18:13

丸太は気が狂ったようだ。ほっとけ。どうせこの程度もバカ女だよ。

295 :マルタ:02/06/10 18:14
>294
待ってました。そのお言葉!もっとかくのよ、いいこと、ぼく!

296 :名無しさん@1周年:02/06/10 18:15
>>293
私達の善意を悪意に受け止めてしまうマルタさんのために、
マリア様にお祈りしますね。

恵みあふれる聖マリア、
主はあなたとともにおられます。
主はあなたを選び、祝福し、あなたの子イエスも祝福されました。
神の母聖マリア、罪深いわたしたちのために、
今も、死を迎えるときも祈ってください。アーメン。

297 :名無しさん@1周年:02/06/10 18:15
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

  【憐憫】マルタ祭り開催中!!【不幸】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

298 :名無しさん@1周年:02/06/10 18:24
>聖書読むときにも直感が要るよね。

これは同意。

> 聖画像からの直感を助力として、

ここも禿同。

>叡知を得るのもおかしくないと思われ。

ここで変になる。「叡知」(intellectusの訳語)というのは神様が
世界を分かるわかりかたなんです。なんの助けもいらずにぱっと
わかっちゃう。無から世界が作れるようなわかりかた。「直接知」
ともいう。人によっては神の恩寵で人間にも可能だというひとも
いるけど、その場合でも他の感覚はきっかけにすぎない。
人間にわかるのは「叡知というものがあるらしい」までで「叡知」
そのものじゃない。

聖書も聖像も讃美歌も、神の叡知という大きな象を、その大きさを
直接理解できない人間がなでる方法なんですよ。


299 :名無しさん@1周年:02/06/10 18:45
>>295
批難を喜ぶだなんて、なんて気の毒な方でしょう。
もう一つマリア様に取次ぎを求めます。

恵みあふれる聖マリア、
主はあなたとともにおられます。
主はあなたを選び、祝福し、あなたの子イエスも祝福されました。
神の母聖マリア、罪深いわたしたちのために、
今も、死を迎えるときも祈ってください。アーメン。

300 :chebjcro:02/06/10 18:47
300
よっしゃ!

301 :dendo.@ロケット団 ◆Dpy6mDYE :02/06/10 18:50
ちっ、じゃなくて乙かー>chebjcro

302 :マルタ:02/06/10 21:28
どうしたの?もう罵倒は終わり?つまんなーい!

303 :マルタ:02/06/10 21:30
ほら、カトリックの皆さん、おじさまたち、また罵倒して!
正体を隠してはだめよ!

304 :マルタ:02/06/10 21:31
つまんなーい!
そろそろ煽って差し上げましょうか?(笑

305 :マリア:02/06/10 21:38
あら、マルタさん。反論できなくなったら戦術を変えたようね。
残念ながらカトリック教会が怯えるフリーメーソンの正体って、
あたし達は何者かも知ってるし。
それを知らないのは、その傘下団体のあなた達だけね。
ご苦労様でした。

306 :マルタ:02/06/10 21:47
まあ、妹のくせに小生意気ね。その性格直しなさいよ!(笑

307 :マルタ:02/06/10 21:48
さ、カトリックの方々、誹謗中傷と罵詈雑言、嘲笑、軽蔑、愚弄の言葉をどうぞ吐いてくださいな。楽しみにしております。

308 :マリア:02/06/10 21:48
いいえ。あたしはあなたの妹ではないわ。
誰かと間違ってない?

309 :マルタ:02/06/10 21:49
いいえ、あなたはいつもあたしより遅れているので、いつも妹です。

310 :マリア:02/06/10 21:49
さて、引き続きあなたの妄想の世界を見学したいから、
もっと色んな妄想を撒き散らしてご覧なさい。

311 :マルタ:02/06/10 21:50
少しでもお姉に近づくようになさいよ。妹!

312 :マルタ:02/06/10 21:51
さあねえ。あなたからどうぞ。

313 :名無しさん@1周年:02/06/10 21:51

   ,,v‐v-/l_  (⌒)プンプン
  _「/ ̄  く   /
  lYノノ/_ノl_ヽ))    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  <イ( l l )l> < オナニー覚えたのは最近のことですか?
 <|)'|l、"(フノ|l    \______________
  ,(ヨリ<>o<>リ、
  |ト‐!、・ ) ・).|
  ヽ_ノv    l |
.  ノ[//  , ./_/
 (  /~'、--‐ソ_)
  ,-i  ヽ/'´ヽ
 └-\.  \  )
     ヽ、__,ノ`



314 :マリア:02/06/10 21:52
>>309残念ながら、別人よ。
あなたというか、あなた方の作り出した妄想の世界の話とは、
別のところにいつもあたしはいるからね。

315 :マルタ:02/06/10 21:52
いいえ、ずっと前です。(笑

316 :マルタ:02/06/10 21:53
>314
どっちでもいいのよ。あなたは常に遅れている。それだけよ。

317 :マルタ:02/06/10 21:53
さて、ねよっと。おやすみなさいませ、みなさま。

318 :名無しさん@1周年:02/06/10 21:53
マルタはどんどんレベルが下がっている。

319 :マリア:02/06/10 21:54
>>312そうね、あなた方の世界から見れば、
史実の世界は妄想の世界だものね。
あなたから、ということは、既にネタ切れって事でいいかしら?

320 :名無しさん@1周年:02/06/10 21:55
マルタさんはSで、マリアさんはMっぽい。。

321 :名無しさん@1周年:02/06/10 21:55
逃げたな 藁)

322 :名無しさん@1周年:02/06/10 21:56
しょせん女なんてエロネタに弱い(プ

323 :名無しさん@1周年:02/06/10 21:56
マリア1−0マルタ

決勝トーナメント出場危うし。マルタ

324 :名無しさん@1周年:02/06/10 21:57
>320
逆だろ

325 :名無しさん@1周年:02/06/10 21:58
マリアもマルタもネカマだろ?>>322

326 :マリア:02/06/10 21:58
>>316ということは、やはり妄想の世界が正常な世界であり、
正常な世界は、妄想の世界であると・・・。
そういうわけね。
それから、自分が人より常に先を歩んでいると思えるという事は、
聖書の世界から見ると、怪しい人間の常套手段であるのだけど、
そこのところはいかがかしら?

327 :名無しさん@1周年:02/06/10 22:00
もう寝るのかよ??

328 :マリア:02/06/10 22:01
>>320残念だけど、彼は真性のMよ。S気取りなだけよ。
もっと苛めてって言ってるでしょ?

329 :べてる:02/06/10 22:02
ライフセンター(いのちのことば社系)には聖母マリアのキーホルダーが
しっかりと売られておりますが、場違いな感じはしませんよ。マリアを
崇拝してもいいんじゃないの?ここのスレ変質的だよね。粘着っぽい。

330 :名無しさん@1周年:02/06/10 22:03
 崇拝しちゃダメダメ〜

331 :名無しさん@1周年:02/06/10 22:08
マルタ出てこい!!!!

332 :べてる:02/06/10 22:08
じゃあ、何故、福音派系の書店にド〜ン≠ニ売られているんよ!?
あれじゃあ、どう見ても「お守り」だよ。「お守り」。

333 :マリア:02/06/10 22:09
マリア崇拝は、カトリック・正教・単性論やネストリウスなどの
使徒伝承の系譜の教会でも、それを行えば異端どころか、
破門となる可能性もあるわ。

334 :名無しさん@1周年:02/06/10 22:16
>329

プロテスタントがマリア崇敬するのは非常によいことだ。
マリアがすべての異端者を回心させると預言されている。
手始めはイスラム教だそうだ。そう預言されている。
プロテスタントもみなマリアを崇敬するようになると預言されている。
すべてがカトリックに改心すると預言されている。
1つの教会、一人の牧舎に統一されると預言されている。
そのとおりになるだろう。俺さんも、マルタさんもいつか気づくときが来るだろう。
彼らのために祈ろう。

335 :名無しさん@1周年:02/06/10 22:24
なんだこいつ?↑キチガイか

336 :名無しさん@1周年:02/06/10 22:24
ボケ老人だろ。(藁)

337 :名無しさん@1周年:02/06/10 22:25
カトの預言て、変なんだね。プッ

338 :名無しさん@1周年:02/06/10 22:26
マリヤ崇敬ね。ばかみたい。ほんま、疲れたわ。

339 :名無しさん@1周年:02/06/10 22:27

カトリックに全部統一する気か。ふざけんなて。

340 :名無しさん@1周年:02/06/10 22:28
サタンの大預言。

341 :名無しさん@1周年:02/06/10 22:29
法王の代名詞のラテン語読みの数字は666である。

342 :名無しさん@1周年:02/06/10 22:29
>>334

黙示録には、たしかにそういう読みがあります。
来るべき大バビロンの姿として。

343 :名無しさん@1周年:02/06/10 22:36
>>342
そりゃどういう意味だね。黙示録12章に出てくる12星冠の婦人はそのものずばり聖母マリアである。
それに残る民(レムナント)が一つにされる。
婦人の残りの民と書かれているであろう。
それは神の戒めとイエズスの証しを保っているものたちである。
これは黙示録の正統的解釈から言っても疑う余地なきことである。
残りの民の元は婦人であるから、
クリスチャンはカトリックであれプロテスタントであれ、
聖母マリアの子孫である。当たり前のことを言わせるなよ。

344 :343:02/06/10 22:38
反論しようがないだろうが。>>342

345 :名無しさん@1周年:02/06/10 22:39
>>343

使徒の誰一人マリアに祈ってもなければ礼拝もしてないよ。
都合のよさそうなところだけ拾って読むから、そういう大誤読犯すんじゃないか?

346 :343:02/06/10 22:39
解ったら、今すぐ観念して、聖母マリアの崇敬に切り替えなされよ、厨房!

347 :マリア:02/06/10 22:40
>>342異端的な聖書原理主義解釈の正当性を、
自作自演する事かもよ?
世界中で起きる宗教がらみの事件で
特に最近自作自演が目に付くもの。

348 :343:02/06/10 22:41
>345
何処がどう都合がいいのだ。なら、黙示録の同じ箇所を解説してみなさい!

349 :名無しさん@1周年:02/06/10 22:41
>>343

>それは神の戒めとイエズスの証しを保っているものたちである。

って、聖書が証してるんだろ?
その聖書の神の戒めにマリア崇敬なんて出てきたか?
偶像を拝むなとしか書いてないよ。
破戒者の読みはデタラメだな。

350 :マリア:02/06/10 22:42
>>345それは当然のことだけど、何かおかしい?

351 :343:02/06/10 22:42
>>347
そこのもの、オカマよ、おまえの支離滅裂論には辟易している。直ちに他の板に去れ!

352 :343:02/06/10 22:43
12章の婦人は誰か言ってみよ。>349

353 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/10 22:43
まぁ、どっちにしても大暴れすればよろしい。
わざわざ止めないよ。
正直、勝手にやってて、って感じ。
どうせ自分に帰るんだもんな。 ← 何度も書いたな、これ。

354 :マリア:02/06/10 22:44
>>349なぜ、聖書はマリアに特殊な役割を背負わせているの?

355 :343:02/06/10 22:44
>>353
そこの者、オマエのくだらんカキコミにも辟易している。直ちに去れ!

356 :343:02/06/10 22:45
>>354
オカマは去れ!

357 :マリア:02/06/10 22:46
>>351なら、どうして史実を妄想と言い張るのかしら?
妄想を崇拝しているから、史実を妄想と言えるのでしょ?

358 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/10 22:46
>>355
あら、ま(笑)。

 や っ た こ と は じ ぶ ん に か え る

こう書かれるのがイヤなことでもしてるの?

もし、してるんだったら、俺に言うのは筋違い。
自分にしっかりと言って聞かせた方がいい。
なにをしても自分でケリをつけることになるんだからね、と。

359 :名無しさん@1周年:02/06/10 22:50
おいおいおいおい、こんどはカトキチ原理主義者のお出ましかい。笑いが止まらんな。

360 :名無しさん@1周年:02/06/10 22:50
>>357

君の史実が妄想だと周囲が断定しているから、
無駄なカキコを誰もしないだけではないでしょうか・・・。
もう誰も呼んでいないよ。お帰り。

361 :マリア:02/06/10 22:51
でも、カトリック超保守派が、彼らと裏で手を結んでるなんて、
情けない話しよね。
自作自演に手を貸してるだなんて、本当に情けない話しよね。

362 :名無しさん@1周年:02/06/10 22:52
ローマ・カトリック崩壊。

363 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/10 22:52
>>361
情けなくてもちっとも構わない。
自分で業を落とす定めが待ってるのみ。

364 :マリア:02/06/10 22:53
>>360聖伝をきちんと知っているなら、
あたしのした話は、有名な話しよ。

365 :343:02/06/10 22:54
黙示録12章の12星冠の婦人は誰か言ってみよ。
聖母マリアであられる。その子孫はクリスチャンであると黙示録に書かれている。
クリスチャンの先祖は、したがって、聖母マリアであられる。
当たり前のことを言わせるな。祖先を敬わぬクリスチャンはドキュンである。


366 :名無しさん@1周年:02/06/10 22:54
>>363
Sherraどこ? ななちどこ?

367 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/10 22:55
>>366
知らないな〜。

368 :マリア:02/06/10 22:56
>>363「あなたが来るためにやりました」と
当然の如く主張するけど、そういった場合どうする?

369 :レスタト:02/06/10 22:57
君が有名なverか。 お噂はかねがね。 まあよろしく。


370 :マリア:02/06/10 22:58
>>365福音派の女教師と言うかもね?

371 :名無しさん@1周年:02/06/10 22:59
アン・ライスがでんぐりがえり打って泣くのが見えました。
これは霊視でしょうか?

372 :マリア:02/06/10 22:59
はたまた、教会のことを女性に例えることから、
福音派の教会を指すとも言うでしょう。

373 :名無しさん@1周年:02/06/10 23:01
ヨーロッパ中心の時代はもう終わったんだよ。
さんざん好き勝手に世界を荒らしまわったつけをはらえよ。
 

374 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/10 23:01
>>368
誰もしてくれ、と言ってないと答えるでしょうね、まずは。
って言うか、俺はイエスじゃないし〜(笑)。
と、いうか真のイエスがきてもまず認めないでしょうし、キリスト教徒は。

375 :マリア:02/06/10 23:01
>>371あら、すさまじいものが見えたのね。
で、そのでんぐり返り方はどうだった?
何でそうなってしまったのかしら?

376 :名無しさん@1周年:02/06/10 23:01
そういえば、この箇所、小さなヨハネがブルネルスに解説させてたとこだね。
……人のふんどしで相撲を取るとはよくいったものだ。

377 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/10 23:01
>>369
有名だったの?

378 :マルタ:02/06/10 23:03
>343

うざったいわねえ。何妄想こいてるのよ、今度はどこの爺様?
落ちついて寝られやしないわよ。
あたしが前に詳しく書いたでしょ。黙示録12章の女はイスラエルだって。
たく、何処読んで迷い込んできたのよ。頭冷やしてらっしゃい!
前スレだかどこだか忘れたけど、全部読んでから来なさいよ。
いちいち面倒見てらんないわよ。(笑)

379 :アフラ・マズダ:02/06/10 23:05
まったく。 呆れるね。

380 :コギャルとH:02/06/10 23:06
http://book-i.net/dankann/   
  
   http://go.iclub.to/gyrf/

i/j/ze/対応
 コギャルとHな掲示板こんな出会いあったの?H

381 :マルタ:02/06/10 23:09
さ、あたしはもうねるわよ。今度こそおやすみなさーい1

382 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/10 23:10
>>381
おやすみなさい。安眠できるようにね。
半分は皮肉です(笑)。

383 :マリア:02/06/10 23:10
何のために黙示録が書かれたか?
何故、神は始めであり終わりであるのか?
それが分かれば、全部分かるはすだけど・・・。

384 :名無しさん@1周年:02/06/10 23:11
>>377
ウケタヨ。さて、食いぱくれてるめしをこんどこそくってくる。

385 :レスタト:02/06/10 23:14
それでver、「いかに生きるか」という問いに君はどう答えるのかね?

386 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/10 23:16
>>385
俺は自然に生きている。
ただ、人にむかってはそうね〜、イエスの説いた福音にそって歩め、というでしょうな。
他人を損ねるな、寛容であれ、と。

387 :名無しさん@1周年:02/06/10 23:16
吸血鬼ごっこはオカ板でやれ>厨房

388 :名無しさん@1周年:02/06/10 23:18
>387
あ、はい。

389 :マリア:02/06/10 23:20
>>387ネタなそうな・・・。

390 :マリウス:02/06/10 23:21
歓迎されてないね。 まあいつもことだがね。 

391 :マリア:02/06/10 23:21
>>386神道的な解釈になるけど、在りのままってやつでしょ?

392 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/10 23:25
>>391
そうよ。
つまんない事を考えるからつまんない事にひっかかるのさ。

393 :アルマン:02/06/10 23:25
在りのまま。 人間らしい解釈だな。

394 :ルイ:02/06/10 23:26
老子みたいだね。

395 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/10 23:28
おや、まぁ、面白そうな人々が次々と・・・(苦笑)。

396 :名無しさん@1周年:02/06/10 23:33
>383黙示録は予言書ではないって話を知ってる?チャクラの開発法が中に封印されているって。

397 :名無しさん@1周年:02/06/10 23:33
7て沢山出てくるけど、7つのチャクラだって。

398 :名無しさん@1周年:02/06/10 23:34
>>396,7
それはエドガーケイシーのじゃないの?読んだことあるな。どっかで。

399 :名無しさん@1周年:02/06/10 23:35
>>396
確かに予言書ではありません。
預言書です。

400 :名無しさん@1周年:02/06/10 23:35
ケイシーもそうだけど、インドから来てるようだよ。黙示録の知識は。

401 :名無しさん@1周年:02/06/10 23:36
ヨハネはインドで学んだんじゃないか。とか。だって、ヨハネも謎だらけだね。

402 :名無しさん@1周年:02/06/10 23:37
>>400
ケイシーは異端ですよ。インドになどいってないでしょ。聖書のどこに書いてありますか。いい加減なことかくな。

403 :名無しさん@1周年:02/06/10 23:38
また、異端か・・は

404 ::02/06/10 23:39
マルタさんっていかにも男の人が女言葉を使っているって典型的な文体で面白い。

405 :名無しさん@1周年:02/06/10 23:39
段々、dデモっぽくなってきたぞ。
なんで何だろうねぇ。
このスレッドが糞だからなんだろうけど。

406 ::02/06/10 23:40
今時あんな言葉使いする人は、男性作家が書く小説の中の女の人くらいよね。

407 :丸太:02/06/10 23:40
>>404
丘まで割るかったわね。

408 :名無しさん@1周年:02/06/10 23:42
>>406

お前のそれはワザとか?

409 ::02/06/10 23:42
オカマならオカマらしく書けばかわいいのにね。マリアさんみたいに。

410 ::02/06/10 23:43
>>408
さあね?

411 :マルタ:02/06/10 23:45
>409
あーら、わるかったわね!あんたもウザイわねえ。今いらいらしてんだから、怒らせない方がいいわよ。荒れてんだからね!

412 :マルタ:02/06/10 23:48
どうも眠れないわ。
コップ酒でもひっかけようかしら。
あんたたち、もっと面白いことかきなさいよ。


413 :マルタ:02/06/10 23:50
どいつもこいつもクズばかりね。何とかなさいよ。

414 :名無しさん@1周年:02/06/10 23:51
マルタさん、仲良くしましょうね。
教理の違いがあってもそれでいいじゃない。
互いのために祈りましょ。

415 :レスタト:02/06/10 23:51
これからも滅びへの道を楽しく歩むのかい? 

416 :マルタ:02/06/10 23:54
仲良くはしたいです。
イエス様においてひとつになりましょう。
ホッとするわ、あなたのような書き込みがあると。
でも、他の教派からマリヤ崇拝といわれない様に注意してくださいな。
その点はあなた方に責任がありますよ。これは本当です。
本当にちゃんと考えてくださいね。

417 :マルタ:02/06/10 23:55
上のレスは414の方に。

418 :マルタ:02/06/10 23:56
415は他に逝っちゃってね!

419 :名無しさん@1周年:02/06/10 23:58
>>416
私たちはマリア様を崇敬しようが、
三位一体の神様のみを礼拝していることには代わりないんです。
それだけは理解してくださいね。
では、お休みなさい。

420 :アカシャ:02/06/10 23:59
他に行くつもりはないようですよ。

421 :名無しさん@1周年:02/06/11 00:01
>415
ネタはおなかいっぱい。

422 :名無しさん@1周年:02/06/11 00:08
>>365
迷信深い奴だなあ。12の星の意味を考えろ。
イスラエルの12部族のことだ。

423 :名無しさん@1周年:02/06/11 00:08
>419
こいつもバカだね。なんでわからねんだろね。アーア、
カトって、なんでえ?
バカでねえの????????
俺は三位一体にも疑問が湧いてくるど。
大体、三位一体なんて、イエスは教えていない。
俺はイエス・キリストなら信じらレッけど、
教会なんて、デェーーーキレェ!

424 :マリア:02/06/11 00:09
>>412おかしなものが憑いているもの。それは仕方がないわよ。

425 :名無しさん@1周年:02/06/11 00:10
>>423
いえてる。漏れもキリストは大好き。教会は大嫌いだよ!

426 :名無しさん@1周年:02/06/11 00:12
>424
ねえ、マリアさん、どこの神社の巫女さんなの?教えてくださいませんか。

427 :名無しさん@1周年:02/06/11 00:12
>>423異端ですか?

>>419迷信を広めるな。

428 :名無しさん@1周年:02/06/11 00:13
>>425
そこでだ、キリストからキリスト教に変化した時点で、大変なトンデモ事件があったと断言できる。

429 :名無しさん@1周年:02/06/11 00:15
勝手にキリストにあやかって、教会が作られたに違いねえだよ。

430 :名無しさん@1周年:02/06/11 00:15
異也神社

431 :名無しさん@1周年:02/06/11 00:19
>>427
俺さんってホント和解の余地ない奴だな。

432 :マリア:02/06/11 00:21
>>422残念ながらその説には無理があるわね。

433 :名無しさん@1周年:02/06/11 00:24
>>432
巫女がキリスト教を語るのは無理があるわねえ。

434 :名無しさん@1周年:02/06/11 00:30
>>431
>俺さんってホント和解の余地ない奴だな。
と言うとイシスが神の母に変身すると思ってるのか?

435 :名無しさん@1周年:02/06/11 00:33
成田山に行くのがいい。

436 :名無しさん@1周年:02/06/11 00:33
丸太=俺

437 :マルタ:02/06/11 00:38
あたしが寝たとでも思っているの?
あたしは俺さんじゃあないの。なの誰が見てもわかるっしょ!
>436

438 :名無しさん@1周年:02/06/11 00:39
誰が見ても
丸太=真性厨房=俺

439 :マルタ:02/06/11 00:40
俺さんは立派な方よ。あなた方にその価値が見ぬけないだけよ。
でなければ、あたしは協力しません!

440 :マルタ:02/06/11 00:41


1,2はあたしがかいたものです。これからも書き続けて、俺さんにプレゼントするわよ。ていうか、あなた方にね。

441 :マルタ:02/06/11 00:42
たっぷり用意してあります。楽しみにね。すぐには出しません。(笑)

442 :名無しさん@1周年:02/06/11 00:43
丸太/俺は汁化してきた。

443 :マルタ:02/06/11 00:44
俺さんは、神様に使われているかただと思います。あなた方にはわからないでしょうけれどもね。

444 :名無しさん@1周年:02/06/11 00:44
誰も楽しみにしてないから、どうぞ。

445 :マルタ:02/06/11 00:44
>>442のあんたウザイわよ。他いきなさいよ。

446 :dendo.@ロケット団 ◆Dpy6mDYE :02/06/11 00:45
病める者貧しきもの旅行するもの艱難にあるもののために主に祈る。

新たなるイェルサリムよ光り光れよ
主の光栄爾に輝きたればなり
シオンよ今いはいて楽しめ
爾潔き生神女よ爾が生みし主の復活を喜びたまへ

光栄は父と子と聖神に帰す
今もいつよ世々に。アミン

ハリストス復活!実に復活!
>>439
あんたいいから、もう寝な。夜更しはお肌にわるいよ。

447 :名無しさん@1周年:02/06/11 00:45
やっぱり

丸太=俺

自作自演バレバレ。
もっと上手いことやれよ。


448 :マルタ:02/06/11 00:46
444のあんたもウザイわよ。逝っちゃってよ

449 :マルタ:02/06/11 00:48
自作自演て?はい?あたしはあたしですのよ。
でも自作自演と思わせた方がいいかしら。
ただ、俺さんだか、誰だか、女言葉を使わないでよね。
あたしと一緒にされるから。

450 :マルタ:02/06/11 00:49
あら、酔いが回ってきましたわ。ほんとに寝るわね。じゃね。

451 :名無しさん@1周年:02/06/11 00:50
 そうか、丸太はアル中主婦だったのか。

452 :名無しさん@1周年:02/06/11 00:53
マルタさんはプロですか?カトですか?
お酒は控えてね。

453 :名無しさん@1周年:02/06/11 00:55
>>451
マルタお嬢様が
アル中のわけありません。

454 :名無しさん@1周年:02/06/11 00:58
>>451

マルタお嬢様にこれ以上酒を飲ませないで下さい。
荒れるといつもこうなるのです。

執事より

455 :名無しさん@1周年:02/06/11 00:59
キモイ。

456 :タマル:02/06/11 01:00

亭主元気で留守がいい!

457 :名無しさん@1周年:02/06/11 01:02
タマルって、あれか、ユダがHしちゃった遊女で自分の娘。

458 :名無しさん@1周年:02/06/11 01:02
おまいら、こんなふうに勉強しる!

http://mappy.mobileboat.net/~seek/up/img-box/img20020610220128.jpg

459 :名無しさん@1周年:02/06/11 01:57
485ウザイ。氏ねよ。おまえは

460 :名無しさん@1周年:02/06/11 01:58



461 :名無しさん@1周年:02/06/11 01:58
age

462 :名無しさん@1周年:02/06/11 01:59
マイトレーヤは本当にキリストの再臨なんでしょうか。

463 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:00
マイトレーヤも聖母の出現を認めていますね。

464 :マリア:02/06/11 02:01
前スレの続き。
それからもう一つ。天国と地獄の存在を否定するのって、
イエズスの言葉の否定になるけど、それでもいいの?
エホバの証人の教義と一緒なんだけど?


465 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:01
>>463
そりゃそうだろ。反キリストが反キリストの霊を認めるのは当たり前だ。

466 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:02
マイトレーやはでも、非常に正確な預言を沢山していますね。これはどう説明できますか。カトの預言よりも正確です。

467 :マリア:02/06/11 02:02
福音派を名乗るのにも、エホ商ナイズされた
トンデモな集団があるようね。ご愁傷様でした。

468 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:03
>466
それはマイトレーヤにも精霊が注がれているんだろうね。精霊も当たる。

469 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:04
>>468
精霊て聖霊ですか。

470 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:05
>469
いや、精霊は大地の霊です。
大地の霊でも結構当たることがある。大地の事はよー解るちゅーもんさ。

471 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:07
ま、マイトレーヤも半端じゃないだろ。結構霊能力があるんでないのかねえ。でなければ、キリストの再臨など、いえんだろさ。
よほど力があるのだろ。キリストには負けるがな。

472 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:07

ふーん

473 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:09


目に見える奇跡にとらわれると
マイトレーヤだか反キリストだかに簡単に騙されるから
気を付けや。ぼっちゃん

474 :マリア:02/06/11 02:12
また、もう一つ。神は人を創る時に魂を吹き込んでいるけど、
これも否定しているというわけね。
それは魂の否定をしているわけで、大変な話だわ。

また、マリアの出現を、自分たちのものにしておくことは、
彼らにとって都合がいいから肯定するわけなのだけど、
それをしなければ、彼らは自分たちの正当性を訴えられないもの。
簡単な話しよ。

475 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:18
こいつはキチガイか?↑無視しよう。

476 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:19

マリア、ついに無視されたか。プ

477 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:21
>>474

だから君がずっと言ってるのは、神々がカトリックの味方
っちゅうことなんだよね。
聖書の神はあらゆる神の一つにすぎない、聖像はそれに
都合がよい、といいたいわけだよな。
列王記を思い起こすな。


478 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:22

 クレーム氏の動きは、最終的に以下の流れと合一するということはありませんか?
他のスレのコピペです。


●国連が推進して、ヨハネ法王とパウロ法王が発起人に名を連ねた
多元教神殿『テンプル・オブ・アンダースタンディング』の準備センター、
ニューヨークの聖ヨハネカテドラルでは、
十字架に磔になっている女神像(クリスタ)が飾られています。

これらは贖罪のマリヤを意味しているのです。

ここをクリックしてごらんなさい。

http://www.despatch.cth.com.au/Despatch/vol64_christa_christ.html

この多元教神殿は国連の推進する世界統一宗教の基礎となるものです。カトリックがその土台になります。すべての宗教がこの神殿に統一されることに決定しています。

ここをクリックしなさいよ。しょうこよ。

http://www.templeofunderstanding.org


479 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:23


                *
ここに出てくる十字架につけられたキリストもどきの女神「クリスタ」は、乳房のあるキリストで、
母なるガイア、そして「MATA MAITRAYA」だそうです。

背景にある流れは、黒マリア、イシス、イシュタルテ、自由の女神、
これらは世界宗教の最終的統一を計画しているフリーメーソンの教義などが関連しているということです。





511 :名無しさん@1周年 :02/06/11 01:23

  
      (((((( ;゚Д゚))))) ガクガクブルブル  




480 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:24
>>477

で、その「神々」ちゅうのが、実際は聖書でいうところの「神」とは
字は同じにして全く違う、自称「神々」なわけだしょ。
はい、これにて結論。

481 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:25
マルタさんのいった事は当たっているな。結構怖いわ。信じつついてて。

482 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/11 02:26
>>480
自称ではない。神々は神々。
でも、ま、「天にましますわれらが父よ」、ではないわな。

483 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:31
>>482

聖書の証しする神もオイラの信じる神々のひとり、だから寛容にしてやろう、
そう思ってるわけだ。

ニューエイジ君はマリアひとりで十分。君は
このすれに完全に及びじゃないし、今、聖書の神と、実は最も遠いところに
いるひとりなんだ。


484 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/11 02:33
>>483
なるほどっ・・・。

俺は聖書の神と最も遠いところにいるわけだなっ!!!

勉強になったよ(笑)。

485 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:35
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1023362543/999

>999 名前:名無しさん@1周年 :02/06/11 01:54
>>997
>その楽園が天国であると思っているのはおまえだけだ。勉強し直せ。辞書でも引いてこいよ。

ギリシャ語のπλουσιοςは
The KJV New Testament Greek Lexicon
http://bible.crosswalk.com/Lexicons/Greek/grk.cgi?number=3857&version=
によれば、heven 「天国」の意味もあるそうです。

486 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:37
>>484

聖書に証しされる神は、一つの道しか与えない神だからね。

「神様」のバイキングビュッフェを召し上がりたい気持ちは分からなくもないが、
それはごく人間的な欲求であるということです。

487 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/11 02:39
>>486
さて、どうでしょうね?
確かに一つの道かもね。
その一つの道は、ファンダメンダリストなどには過酷でしょうね。

488 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:41
>>487

イエスの実在を体験で確信しているファンダメンダリストには、
どんな筋の通った論も通じないでしょ。

心配なのは聖書に養われず毎日をすごす「クリスチャン」たちだね。

489 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/11 02:45
>>488
天主は心がとても広い。イエスもまたとても心が広いのです。
キリスト教徒以外でも助けますとも。人間はみな神の子ですから。
無神論者でも、自然に福音に沿って歩んでいるものならば、
イエスも天主もこれを愛するでしょうよ。

490 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:46
  
聖母を愛するものは、天の御父なる神様に最も愛されます。
何故なら、聖母は、御父の娘だからです。
  

  


491 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:47
  
聖母を愛するものは、イエス・キリストに最も愛されます。
何故なら、聖母は、イエス様のお母さんだからです。
  

  

492 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/11 02:47
>>490
> 聖母を愛するものは、天の御父なる神様に最も愛されます。
別にそんなことは無いだろ。

> 何故なら、聖母は、御父の娘だからです。
これもそんな事は無いな。

でも、マリア崇敬は良いんではないかな。

493 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:48
  
聖母を愛するものは、聖霊様に最も愛されます。
何故なら、聖母は、聖霊様の浄配だからです。
  

  

494 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/11 02:49
>>491
> 聖母を愛するものは、イエス・キリストに最も愛されます。
「最も」かどうかはともかく、まぁ、わりと近いかも。

> 何故なら、聖母は、イエス様のお母さんだからです。
それはそうだな。

さて、添削屋は寝る。
おやすみ。

495 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:49
>>489

>無神論者でも、自然に福音に沿って歩んでいるものならば、

無神論者の福音とは?あなたの言う福音て何?

496 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/11 02:51
>>495
寛容であれ。隣人に親切であれ。人を損ねるな。人を騙すな。

こんなもんです<福音

497 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:59

>479
>ここに出てくる十字架につけられたキリストもどきの女神「クリスタ」は、乳房のあるキリストで、
>母なるガイア、そして「MATA MAITRAYA」だそうです。
>背景にある流れは、黒マリア、イシス、イシュタルテ、自由の女神、
>これらは世界宗教の最終的統一を計画しているフリーメーソンの教義などが関連しているということです。

‐‐‐

まったくそうだが、更に説明をしよう。
実はこの十字架につけられた女は環境破壊に犯されてぼろぼろにされている
母なる大地だ。
それは、今の環境主義ニューエイジで1番よく使われているフレーズなんだね。
したがってだ、十字架につけられている女は勿論、
イエスの母マリアではなく母なる大地の神なのだ。
イシス、カーリー、ターラー、イナンナ、イシュタル、
世界各地で色々な名前が付けられている。
それは母なる大地の象徴だ。

498 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:59
ヨハネ・パウロ二世も母なる大地が十字架に付けられているという発言をしている。
マルタさんが憂慮しているものはわしにはよくわかる。
それはだな、環境問題の重要さにかこつけて、
キリストの十字架の意味を徐々に切りくずそうとの陰険な試みが
あるってことなのさ。
この動きがカトリックでは例の共同贖罪マリアになぜか符合するのだ。
偶然の一致とは思えない。わしは非常にこの問題には注意を払っている。

499 :名無しさん@1周年:02/06/11 03:12
君らはマルタさんを嘲るだけだが、彼女の書いたものは
大事な啓示がたくさん詰まっているよ。よく読んだほうがいい。
よんでる人間は馬鹿な書き込みはしてないだろうがな。

500 :名無しさん@1周年:02/06/11 03:31
500!

聖母を愛しなさい!

  

501 :名無しさん@1周年:02/06/11 03:33
聖母を認めるマイトレーヤーを愛しなさい!

502 :名無しさん@1周年:02/06/11 03:34
十字架につけられた聖母を愛しなさい!

503 :名無しさん@1周年:02/06/11 03:34
聖母クリスタを愛しなさい!

504 :名無しさん@1周年:02/06/11 03:35
>>500
マリア崇拝しろと聖書に書いてありますか?

505 :名無しさん@1周年:02/06/11 03:36
聖母クリスタは体をぼろぼろに傷つけられています。


506 :名無しさん@1周年:02/06/11 03:37

これ以上聖母を傷つけないで下さい。


507 :名無しさん@1周年:02/06/11 03:38
聖母を愛してください!
聖母を愛する者は父に愛されます。

508 :名無しさん@1周年:02/06/11 03:38
つべこべ言わずに、イエス様のお母様を愛しなさい!!

イエス様と言う愛するお方のお母様であるマリア様を憎むのですか?

そんな人は、イエス様に嫌われるでしょう。

509 :名無しさん@1周年:02/06/11 03:38
聖母を愛するものは、主マイトレーヤに愛されます!

510 :名無しさん@1周年:02/06/11 03:40
真の聖母マータ・マイトレーヤ・クリスタは、主マイトレーヤの御母です。
大地の聖母です。カトリックでは聖母マリアとして崇められています。
すべて同じです。聖母を愛してください!

511 :名無しさん@1周年:02/06/11 03:40
>>506ならば傷付けず、粉々にブッコワソウカ?

512 :名無しさん@1周年:02/06/11 03:41
聖母クリスタをこれ以上傷つけないでください!あなた方は十分傷つけているではありませんか。
聖母を愛してください!

513 :名無しさん@1周年:02/06/11 03:41
出エジプト記23:24
あなたは彼らの神々を拝んではならない。仕えてはならない。また、彼らの風習にならってはならない。
これらを徹底的に打ちこわし、その石の柱を粉々に打ち砕かなければならない。

申命記4:16
堕落して、自分たちのために、どんな形の彫像をも造らないようにしなさい。男の形も女の形も。
17
地上のどんな家畜の形も、空を飛ぶどんな鳥の形も、
18
地をはうどんなものの形も、地の下の水の中にいるどんな魚の形も。
23
気をつけて、あなた方の神、主があなた方と結ばれた契約を忘れることのないようにしなさい。あなたの神、主の命令にそむいて、どんな形の彫像をも造ることのないようにしなさい。

514 :名無しさん@1周年:02/06/11 03:42
つべこべ言わずに、イエス様のお母様を愛しなさい!!

イエス様と言う愛するお方のお母様であるマリア様を憎むのですか?

そんな人は、イエス様に嫌われるでしょう。

イエス様に愛されたくない人は、イエス様のお母様を攻撃しなさい。

私は、イエス様もマリア様も愛しています。


515 :名無しさん@1周年:02/06/11 03:43
マリヤ像に住む悪霊を憎んでるんですけど何か?

516 :名無しさん@1周年:02/06/11 03:44
あなた方はみな母から生まれました。
母を尊敬しない者がいますか。
聖母を愛してください。
インドでは黒いカーリー、
エジプトでは黒いイシス、
カトリックでは聖母マリアとして崇められている、
同じ聖母をすべての人類が崇めますように。

517 :名無しさん@1周年:02/06/11 03:46
聖母は21世紀ではクリスタとして崇められています。
聖母を愛してください。大地の母、キリストの母、マイトレーヤーの母
聖母を愛してください!

518 :名無しさん@1周年:02/06/11 03:47
510 名前:名無しさん@1周年 :02/06/11 03:40
真の聖母マータ・マイトレーヤ・クリスタは、主マイトレーヤの御母です。
大地の聖母です。カトリックでは聖母マリアとして崇められています。
すべて同じです。聖母を愛してください!



519 :名無しさん@1周年:02/06/11 03:47
聖母クリスタをこれ以上傷つけないでください!あなた方は十分傷つけているではありませんか。
聖母を愛してください!




520 :名無しさん@1周年:02/06/11 03:47
◆荒らしのブラックリスト◆ を作りました。

脳みそ腐乱ちぇすこ
未完成の文を書き込んで、反論したつもりになっている妄想ジジイ。結論が欠如した掴み所の無い文書を書き込むのが特徴。真理を見出す為に頭を使わず、詭弁を考える為にのみ頭を使う最低の屑。

コルベ名無したN
傍観者やプロテスタントに成り済まして、偽装工作をする常習犯。ハレンチAAが得意。究極のド変態。

シーLB
基地買いじみた書き込みをする基地買い。最近はCLビーと名乗らないが、荒らしている可能性が高い。

マリA
自称、元カトリックで神社の巫女。
カトリックのスレッドでも変人扱いされているので、ここを荒らすことによってカトスレでの地位向上を図っている模様。

荒らしは無視>>1-30だけ読みましょう。

521 :名無しさん@1周年:02/06/11 03:56
あなた方はみな母から生まれました。
母を尊敬しない者がいますか。
聖母を愛してください。
インドでは黒いカーリー、
エジプトでは黒いイシス、
カトリックでは聖母マリアとして崇められている、
同じ聖母をすべての人類が崇めますように。

522 :名無しさん@1周年:02/06/11 03:57
聖母は21世紀ではクリスタとして崇められています。
聖母を愛してください。大地の母、キリストの母、マイトレーヤーの母
聖母を愛してください!

523 :名無しさん@1周年:02/06/11 03:58
真の聖母マータ・マイトレーヤ・クリスタは、主マイトレーヤの御母です。
大地の聖母です。カトリックでは聖母マリアとして崇められています。
すべて同じです。聖母を愛してください!

524 :名無しさん@1周年:02/06/11 04:03
>>521-523
そういうこと書くなら自分でスレッド立てやがれ
大馬鹿ヤロウ!

525 :名無しさん@1周年:02/06/11 04:05
 天使祝詞が、イエス・キリストの御母をたたえる言葉から成り立っている以上、
聖母崇敬の定義を異教から持ってきて混乱させようとしても無駄なんだよ。

526 :名無しさん@1周年:02/06/11 04:07
ロザリオでは「天主の母マリア」だが、
あの十字架を背負うオランダと秋田のマリアは
「全人類の母」と称している。
次にくる出現では
「全地球の母」と称することが予想される。
ここまで漕ぎつければ、
クリスタ=ガイアの母=天主の母マリアになる。
こうなるのは時間の問題だと思う。
マルタさんの予想は当たっているのかもしれない。
怖いものを感じる。

527 :名無しさん@1周年:02/06/11 04:08
>>525
本気で言ってるのか?
本気なら2ちゃんカキコしないで
主の御前に行ったときに言いやがれ!

528 :名無しさん@1周年:02/06/11 04:09
環境問題を持ってこられて、強制的にこのグローバルマリアを押しつけられるのではないだろうか。俺さんどう思うか?

529 :名無しさん@1周年:02/06/11 04:11
秋田は司教団が否定したが、ラッチンがーが個人的に認めやがったので、認定された事になっている。オランダも崇敬は認められている。贖罪マリヤはだんだん浸透してくだろう。

530 :名無しさん@1周年:02/06/11 04:11
環境問題?

531 :名無しさん@1周年:02/06/11 04:13
秋田の笹川は偶像マリヤにひれ伏しやがったので偶像崇拝。

532 :名無しさん@1周年:02/06/11 04:13
俺はホント、このマリや運動に恐怖感を覚えるよ。昔の穏健なのと出現のそれは明らかに違う。

533 :名無しさん@1周年:02/06/11 04:20
>>529

全然違う。
勉強してから、書こう!
(注:秋田の聖母が公式に認定されてる事は確かなこと)
 

534 :名無しさん@1周年:02/06/11 04:20
>>526
さむけするようなことかくなよ。

535 :名無しさん@1周年:02/06/11 04:21
>>525

主の御母を侮辱するものは、
主に嫌われる事を覚えておくがよい。

  

536 :名無しさん@1周年:02/06/11 04:23
>>535

間違えた。>>527だった。

537 :名無しさん@1周年:02/06/11 04:29

>>534

いや、これは実感だよ。
本当にマリア出現は大混乱の中にある。
オカルトとほとんど区別つかないんだ。
それは行って見ればわかる。入ってみれば。
カトリックの連中は表面ではマリア信仰なんて言ってるけど、
実際には出現なんて屁とも思っていないさ。
どうしてか分かるか。出現の聖地はそれほどひどい状態なんだよ。
みな混乱に巻き込まれて、嫌気が差しているのさ。

538 :名無しさん@1周年:02/06/11 04:32
>537
それは知らなかったな。マリヤ出現てオカルトと紙一重か。コエー!!

539 :名無しさん@1周年:02/06/11 04:33
カトリックなんて偽善者がほとんどだぜ。
だまされんなよ。みな二枚舌が上手。
よくよく付き合って安心させないと本心を言わない。

540 :名無しさん@1周年:02/06/11 04:34
法王も信じていなかったファチマ。暗殺未遂受けてようやく信じだした。信徒が信じているなんて嘘さ。

541 :名無しさん@1周年:02/06/11 04:45
法王は暗殺みすいされて、嫌々調べ出したって感じだもんな。

542 :名無しさん@1周年:02/06/11 04:47
 付き合いにおいては、世間や組織の慣習に合わせるカトリック信者はいる。
だからといってカトリック信者が信じられない人達だとは決して言えないと
思う。愛においては、隣人同士互いに自分が相手の救いのためなら死んでも
構わんという姿勢でいるカトリック信徒は多い。ただ、自分にとって愛する
隣人が愛ゆえに自分の身代わりに死んだりすれば残される当人の悲しみは死ぬ
よりつらいことを想像できるから、愛ゆえに死んだとか心中したとかの話は
皆無に等しいわけであるが。。。

543 :名無しさん@1周年:02/06/11 05:03

カトリック信者なんて俺は嫌いになったよ。とっくの昔にな。
普通の人間の方がいいわ。彼らは柔和な顔して傲慢だよ。
典型的な偽善者だね。残念だったな。
俺はお前よりも知っている。
世界を歩いて見ろ。プロテスタントの牧師や信者の方が救ってくれる。
カトはただの一人も助けてはくれなかった。助けを求めてもな。
司祭もだ。おまえは世界を知らんな。ローマに行ってみろ。
あ、修道女から、司祭からそりゃひどいもんさ。

>542

544 :名無しさん@1周年:02/06/11 05:05
世界で経験してから、俺は黙示録の17章の意味がよく分かったよ。そうさ、ローマとバチカンのことだよ。大淫婦は。これは100パーセント間違いない!言い切れる!!

545 :名無しさん@1周年:02/06/11 05:12
>>542

だから、クリスタなんて、おまえらにお似合いなのさ。
十字架に聖母をはっつけて拝んでろよ、厨房信徒君よ。

546 :名無しさん@1周年:02/06/11 05:16
海外の日本人もひどいけどさ、ヨーロッパのカトリックもおなじぐらい愛がないよ。ヨーロッパに行ったら気をつけろよ。へた、助けをこうなよ、カトには。プロテスタントの牧師館に行け。本当に暖かく助けてくれる。
同じカトリック信徒さえ助けないんだから、どうしようもねーヴォケかス揃いさ。

547 :名無しさん@1周年:02/06/11 05:23
人助けはしないくせに、それでいて、ロザリオなんかは熱心に唱えるんだから、
自己矛盾もいいとこ。ただの習慣なんだね。あの信心とやらは。
君たちも、ロザリオなんかに騙されないほうがいい。
やってる連中にろくなやついない。
自分のことしか考えていないんだよ。
プロテスタントの牧師はホント愛があった。俺は一生忘れない

548 :名無しさん@1周年:02/06/11 05:25
日本人の信徒はまだしもいいかもしれないがな。これはフォローのつもり。

549 :名無しさん@1周年:02/06/11 05:26
ま、審判が下るときに、真先に滅ぼされるのはヨーロッパのカトリックだね。それはまちがいないよ。

550 :名無しさん@1周年:02/06/11 05:43
優良アゲ

551 :542:02/06/11 05:49
>>543
 まあ、そういう体験をされたのであれば、それはあとは神様のものだから
ということで神とその人達の関係に祝福を願っておしまいにすればいい。
自分の体験では、そんなひどいカトリック関係者ばかりがカトリック聖職者
にいるとは思わない。いずれ相応しい時期に良いカトリック信者にめぐり
合えるときも来ると思うよ。>543

>>544
 大淫婦が当時の首都ローマを示すことはフランシスコ会新約聖書の注にも書かれている。
ただ、カトリックのことかどうかは判らないね。カトリックもいつも内外から
イルミナティのような悪魔礼拝者や異端思想に攻撃されているから。
真のカトリックは、イエス・キリストを主とする者の集まりだから、大淫婦と
形容されるはずはないと思う。

>>545
 厨房に煽られる筋はないから、レスは今後つけないよ。あしからず。

552 :名無しさん@1周年:02/06/11 06:25
馬鹿だなこいつ。↑カトリックの注釈がカトリックに不利なこと書いてるわけねーだろ。子供じゃあるまいし、もっとまともなことかけよ。(ワラ)

553 :名無しさん@1周年:02/06/11 06:27
厨房だから厨房って言ってんだよ!

554 :名無しさん@1周年:02/06/11 06:29
>>551

その注釈だけで納得する癖止めろよ、厨房!
おまえら全員に言えることだがな!!

555 :名無しさん@1周年:02/06/11 06:30
イエズスの御母、聖母クリスタを愛しましょう!

556 :名無しさん@1周年:02/06/11 08:07
暴風神父と呼ばれたプロレスラー神父。おれは、彼のことが好きだな。
ストリートチルドレンを養い始めたときに教会は圧力を加えて
やめさせようとしたらしい。

557 :名無しさん@1周年:02/06/11 08:28
恵みあふれる聖マリア、
主はあなたとともにおられます。
主はあなたを選び、祝福し、あなたの子イエスも祝福されました。
神の母聖マリア、罪深いわたしたちのために、
今も、死を迎えるときも祈ってください。アーメン。

558 :名無しさん@1周年:02/06/11 09:25
>>545
>だから、クリスタなんて、おまえらにお似合いなのさ。
>十字架に聖母をはっつけて拝んでろよ、厨房信徒君よ。
http://www.despatch.cth.com.au/Despatch/vol64_christa_christ.html
問題のクリスタ像がある教会
the Cathedral in New York City, St John the Divine
は、聖公会でしたよ。
http://www.stjohndivine.org/
よく調べてから指摘してくださいね。

559 :dendo.%まじれすさん ◆Dpy6mDYE :02/06/11 09:37
>>551
カトじゃないけど禿堂。

厨房を放置できない私も厨房です。「恩寵を満ち蒙るものよ」歌いながら逝てきます。

560 :名無しさん@1周年:02/06/11 09:38
>>554

その注釈なしで独自解釈する癖止めろよ、俺さん!
世界貿易センタービル倒壊で黙示録を引用するカルトと変わらないね。

561 :名無しさん@1周年:02/06/11 09:45
>>496

おいおいおいおい。福音ってそれじゃないよ。
キリスト教は道徳じゃないんだからね。。。

562 :名無しさん@1周年:02/06/11 09:46
>>551
>カトリックもいつも内外から
>イルミナティのような悪魔礼拝者や異端思想に攻撃されているから。
>真のカトリックは、イエス・キリストを主とする者の集まりだから、大淫婦と
>形容されるはずはないと思う。
禿胴!!
これは、フランシスコ会訳の注釈というより、
単なる事実を述べてることだからね。
何も、独自解釈や誇張は含まれたないと思う。

563 :名無しさん@1周年:02/06/11 09:48

> 世界貿易センタービル倒壊で黙示録を引用するカルトと変わらないね。

うひょー。そんなとこほんとうにあるんですか?
教派名きぼん。

564 :名無しさん@1周年:02/06/11 09:51
>>561
>キリスト教は道徳じゃないんだからね。。。
それはある意味当たってるけど。
だって、キリストが現れてから道徳が生じたわけじゃないから。
しかし、道徳は旧約からあるんだから、クリスチャンも道徳を心得るべきだね。

565 :名無しさん@1周年:02/06/11 09:58
>>564

すまんがまったくそういう話してないので。
>>496君ががなんか大変な勘違いされていたので、
書いただけ。

566 :名無しさん@1周年:02/06/11 10:33
マイトレーヤ・スレのコピペ

●517 :名無しさん@1周年 :02/06/11 02:31

           ひとつの陰謀論オタ風の仮説

「MATA MAITRAYA THE MOTHER OF THE WORLD」(=イシス=自由の女神=黒マリア=生贄を欲する大地母神)

と「MAITRAYA」の虚像との組み合わせて゛、

世界統一宗教と精神のグローバリズムが形成されて行くというのは、たわいのない陰謀論か?

   ではエキュメニカルはなにか? イスラム排除は何か?

確かに
479 :名無しさん@1周年 :02/06/05
>テレビをのっとるっていうのが、うさんくさい。
  最初から電波ジャックするのが決ってるマイトレーヤって、どーよ?、

とはいえ、

Behind all this is the funding of Rockefeller.

であれば、簡単ですね。














567 :名無しさん@1周年:02/06/11 10:40


    すいませーん。WCCというのはどんな団体なのでしょう?
    日本のNCCも、後楽園の近く高級マンションをまるごと
    持ってたりして、
    とてもお金はありそうですね。
    一応、比較宗教の研究をしているようには見えるんですけど。

568 :名無しさん@1周年:02/06/11 11:04

「自由の女神」の国の上層部では、こんなこともあるそーです。

http://www.idaten.to/room/00011.html

ボヘミアン・グローブ 【1】ボヘミアン・グローブ

http://am.appstate.edu/~jh13875/grove.html

 ボヘミアン・グローブは、アメリカで最も金持ちで権力
がある男たちのための隠遁キャンプである(全員白人男
性)。会員になるためには、招待されなければならない。
なぜボヘミアン・グローブは重要なのだろうか。我々のト
ップリーダーたちは、その会員であった。レーガン、ニク
ソン、最近の企業の大多数のトップも含まれている。こ
の文章は、『ボヘミアン・グローブと他の隠遁地』という本
について述べようとするものであるが、この本は、そのキ
ャンプについて、70年代後半を通じて行われた研究であ
る。私は、これが大分昔のものであることはわかってい
るが、ボヘミアン・グローブは今も健在であり、指導者た
ちは足繁くその場所に通っているというのに、アメリカの
一般大衆にはいまだに近寄りがたい。もしあなたが、ア
メリカに支配階級が存在しているということに疑いを持っ
ているなら、……読み続けてください。

569 :名無しさん@1周年:02/06/11 11:13

てことは、ひょっとして
「イシス&マイトレーヤ」の時代、
次にくるのは、これですか?

http://www.idaten.to/room/00009.html

プロジェクトLUCIDの予備知識は、現在すでに連邦法執行機関に広まっている。
これらの機関の管理者たちは、恐るべき事実が、すでに手遅れになるまでばれないように、
宣伝をいかに活用するかということと、一般国民やローカルメディアの質問にどのように賢く答えるかについて、
手短に教わるだろう。例えば、政府の宣伝の専門家は、恐怖し、びっくりしている大衆に、
“憲法上の保護はそのままである。”と言って安心させるだろう。

 もちろん、ホワイトハウスの情報操作専門家たちは、心配している市民に対し、
「新システムは、オクラホマシティやニューヨークの世界貿易センターの爆破などの
野蛮な国際テロリストや国内テロリストから“あなた方を守る”ように作られている」
と言って、なだめるように安心させる。一般国民はだまされ、「LUCIDはあなた自身の利益のためであり、
そうでないと言う人は、陰謀狂か危険な反政府抗議者である」と信じ込まされる。

◆神はこの日が来ることを警告された

 終末の時には、人類を管理し奴隷にするために“獣666全世界人間管理システム”が使われることを聖書は予言している。
「印か、獣の名前か、獣の名前の数字を有する人以外は、誰も買うことも売ることもできないように(黙示録13:17)」
 このように私たちは、それが近づいていることを知っていたのである。予言の通り、それは今ついにここに存在するのである!

 

570 :名無しさん@1周年:02/06/11 11:22

イルミナティの女神様は、科学がお好き

http://www.idaten.to/room/00005.html

571 :名無しさん@1周年:02/06/11 11:27

    生贄を欲するモロク=コロンバ=イシス………だっけ?


ふくろうの神の巨大なモロク像は、ワシントンの市街図から、くっきりと浮かび上がるらしいわね

572 :名無しさん@1周年:02/06/11 11:30


     ご家庭には、マイトレーヤ&イシスの聖なるイコン

     脳にはインプラント、腕にはバイオチップ

     素敵な未来がやってくる!!!

573 :名無しさん@1周年:02/06/11 11:32
>>563
>うひょー。そんなとこほんとうにあるんですか?
>教派名きぼん。
探せばいくらでも見つかりますよ。

http://www6.ocn.ne.jp/~seyachrt/
http://www6.ocn.ne.jp/~seyachrt/message/011007.htm

574 :名無しさん@1周年:02/06/11 11:35


       (((((( ;゚Д゚))))) ガクガクブルブル  






575 :名無しさん@1周年:02/06/11 11:40
従って、もう互いに裁き合わないようにしよう。
むしろ、つまずきとなるものや、妨げとなるものを、
兄弟の前に置かないように決心しなさい。

それ自体で汚れたものは何もないと、わたしは主イエスによって知り、
そして確信しています。汚れたものだと思うならば、それは、
その人にだけ汚れたものです。あなたの食べ物について兄弟が心を痛める
ならば、あなたはもはや愛に従って歩んでいません。
食べ物のことで兄弟を滅ぼしてはなりません。

キリストはその兄弟のために死んでくださったのです。
ですから、あなたがたにとって善いことがそしりの種にならないようにし
なさい。

神の国は、飲み食いではなく、聖霊によって与えられる義と平和
と喜びなのです。このようにしてキリストに仕える人は、神に喜ばれ、
人々に信頼されます。

だから、平和や互いの向上に役立つことを追い求め
ようではありませんか。食べ物のために神の働きを無にしてはなりません。
すべては清いのですが、食べて人を罪に誘う者には悪い物となります。
肉も食べなければぶどう酒も飲まず、そのほか兄弟を罪に誘うようなこと
をしないのが望ましい。

あなたは自分が抱いている確信を、神の御前で心
の内に持っていなさい。自分の決心にやましさを感じない人は幸いです。
疑いながら食べる人は、確信に基づいて行動していないので、罪に定められ
ます。確信に基づいていないことは、すべて罪なのです。

(ローマの信徒への手紙14章13〜23)

576 :名無しさん@1周年:02/06/11 11:53
2ペテロ 1:20 何よりもまず心得てほしいのは、聖書の預言は何一つ、自分勝手に解釈すべきではないということです。
ここでペトロが言ってる預言書は旧約書だけど、
新約の預言書「黙示録」も自分勝手な解釈は危険です。
気をつけましょう。

577 :名無しさん@1周年:02/06/11 11:58

Behind all this is the funding of Rockefeller.

ロックフェラーセンターの入り口の堂々と「666」とあるのは、
伊達じゃなかったのね



578 :名無しさん@1周年:02/06/11 14:06
  ☆ ・                __________________
           ∧_∧     /
            ( ´∀`)つ  < ローマ法王の側近に恐ろしく危ない人物がいるよ
        / ̄ ̄ ̄ ̄.\   \
         |) ○ ○ ○ (|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /″        \
      /________ \
 ((    ̄ ∪∪ ∪ ∪ ∪∪  ̄







579 :名無しさん@1周年:02/06/11 14:36
新共同訳 新約聖書注解 II より
 1−6節 《天に大きなしるしが現れた》天に現れたのは、神が示した偉大
な、驚くべきできごと(黙15・1)である。宇宙的規模の幻視の中に、太
陽の光に包まれた一人の婦人がいる。十二の星は、十二部族を指している。
この星のついた一つの冠(ステファノス)をかぶっている女は、描写の仕方
にイエスの母マリアを想起していると共にメシアを生む神の民を指している
(エレ50・12、ガラ4・26)。《子を産む苦しみ》は、イザ7・
10以下と26・17の言及であろう。竜が《赤い》のは怒りと殺意を示す
ものである。

580 :名無しさん@1周年:02/06/11 15:01
新共同訳 新約聖書注解 II より
2・18−29 テアティラにある教会にあてた手紙
(4)本文=非難 20−23節 《あのイゼベルという女》彼女は自称預言
者である。教会の中ではキリストの《僕たちを教え、また惑わして》いる。
《みだらなことをさせ、偶像を捧げた肉を食べさせている》から、ベルガモ
ンのバラムの教え、ニコライ派の教えと同一である。イゼベルはシドン
人の王の娘でアハブ王の妻であった。彼女はイスラエルにバアル礼拝を普及
させ、偶像礼拝=象徴的表現で淫行を行わせた(王上16・31−33、王
下9・22)。この具体的な偶像礼拝と、おそらく不倫を悔い改めようとし
ないこの有力な女性は、《共にみだらなことをする者たち》を誘惑している。
 《この女の子供たち》は、母親と同じみだらな行いを悔い改めようとしな
いイゼベルの追従者たちである。《私が‥‥‥である》(エゴー・エイミ)
は、《わたしである》(出3・14)という神の名を示唆する表現で、ヨハネ
福音書に頻出する。この教会だけでなく、全教会は、キリストが神的権威で
人の隠れた思いを判断し見通すお方であることを知るようになる。(詩7・1
0、エレ11・20、ロマ827)。

581 :名無しさん@1周年:02/06/11 16:24
カトリックは、どうしてババアばかりなんですか?

582 :名無しさん@1周年:02/06/11 16:30
ババアの息子、娘は
マリヤ崇拝をやめて
プロに行くからです。

583 :名無しさん@1周年:02/06/11 16:52
その結果、迷信深い者だけが残って、ますます迷信深くなります。

584 :名無しさん@1周年:02/06/11 16:53
ま、そうだ。(苦笑

585 :名無しさん@1周年:02/06/11 16:57
あとな、カトの女性は貴族趣味でいい家柄の男しか眼中にないもんで、
独身の青年がうじゃうじゃいるから、
プロのおなごはカトの男の子をアタックして、
プロに引っ張り込むのが1番いいぞ。
これは秘密にしとくつもりだったが、
ばらしてしもうた。

586 :名無しさん@1周年:02/06/11 17:02
マリヤ像だけじゃなく、カトリックの教会ごと
壊して更地にして売却し、プロテスタント教会に
献金しなさい。
(駅の側の一等地だったりする場合が多い)

587 :名無しさん@1周年:02/06/11 17:05
>586
それはめいあんです。ぜんぶそうするべきです。まずしいひとたちにあたえましょう。

588 :名無しさん@1周年:02/06/11 17:07
カトリックの財産はホント凄い!

589 :名無しさん@1周年:02/06/11 17:11
>>585
そうかなあ?
プロテスタントも女の方が多いが、
カトリックは圧倒的に女が多い。
カトの男は、妻に無理矢理連れてこられた夫と
ガキンチョばかりだぞ。
厨房になったら離れるのが普通じゃないか?
例外的に、カト系大学行って、そのまま信者になった
ような男が少し居る程度。
カトの男が女に不自由しているとは思えん。

590 :名無しさん@1周年:02/06/11 17:14
形式主義に走っている教会は女が多いよ。

591 :名無しさん@1周年:02/06/11 17:22
プロテスタントを非難するカトリックは
何も分っていない奴が殆ど。

プロテスタントを非難するとカッコイイとでも
思っているんだろうか?

592 :名無しさん@1周年:02/06/11 17:27
なるほど
カッコ良く見えると思って
プロを叩いていたのか。

593 :マルタ:02/06/11 17:40
こんばんわ。同じスレッドが別に立っちゃったようね。

594 :名無しさん@1周年:02/06/11 17:44
>>593
ボンソワール マドモアゼル

2〜3日で一杯になりそうなので
立てておきました。

595 :マルタ:02/06/11 17:50
>>594
はい。先ほど理解したところです。余計なこといいました。ごめんね。

596 :名無しさん@1周年:02/06/11 17:53
>>593
こんばんわ じゃなくて こんばんは と書くのが正しいです。

外国の方ですか?日本語をきちんと勉強してね。

597 :名無しさん@1周年:02/06/11 18:23
>>596
かまうこたぁ ありません。2chはURLも .jp ではなく .net なのですから
ここが日本だと思うほうが間違いです。


598 :名無しさん@1周年:02/06/11 18:24
>>596
そんなこと言うと、マリヤが神の母に変身すると思うのか?

599 :名無しさん@1周年:02/06/11 19:24
>>595いいんですよ

600 :コルベ名無したん:02/06/11 19:27
>>598
ハァ? もう無茶苦茶だな。

601 :マルタ:02/06/11 19:54
死んだ聖人を崇め敬うのは偶像礼拝の罪です。生きておられるイエス様を崇めましょう。主イエス様だけが救いであり執り成しです。それ以外の道を求めるのは「泥棒」です。

602 :マルタ:02/06/11 19:55
心の偶像が1番の罪です。それが外の偶像を造らせるのですから。

603 :マルタ:02/06/11 19:57
早く聖書の真理に気付いて過ちを直してくださるようにお祈りします。

604 :名無しさん@1周年:02/06/11 19:58
丸太は、相変らず
バカ丸出しだね。

605 :名無しさん@1周年:02/06/11 19:59
マルタさんは馬鹿ではありませんよ。
とても賢いお嬢さんです。

606 :名無しさん@1周年:02/06/11 20:04
お嬢さんでなくておばちゃんでしょう?

607 :マリア:02/06/11 20:09
>>477はい?ここはマリア崇敬に関するスレッドでしょ?
あたしが神道の巫女である事とは、全く関係ないはずだし。

それから、魂の宿る像を崇拝させないために、
魂が宿らないキリスト教世界を、具現化させたイメージを置く。
太陽神の復活の祝日を行わせないために、降誕の祝いを行う。

この意味を理解したくないのが、
あなた方のような言わせて頂くと、「自称」聖書原理主義者なのよね。
ユダヤの秘儀は、あなた方には伝えられていないって事。
その言葉の意味までは、理解出来なかったって事ね。

過去の歴史が全て人の思い付きで、全てを語り尽くせると思うなら、
過去とは妄想ってことにもなるわね。
過去があって現在があり未来もあるのだけど、
過去と未来は妄想であるなら、
既に現在も妄想であると言っているのと同じね。

608 :マルタ:02/06/11 20:19
また遅れてきたわね。妹マリア!お元気?(^^)

609 :マルタ:02/06/11 20:21
よく頭の中整理してから書き込みなさいよ。ニューエイジだって、しかとされちゃうわよ!マリア!

610 :マリア:02/06/11 20:22
あら、秘儀理解が出来ない人ね。ご愁傷様。

611 :名無しさん@1周年:02/06/11 20:26
ラザロはどうした?

612 :マリア:02/06/11 20:40
>>609そうでしょうね、秘儀に基づく歴史という視点を
拒絶する場合には、そう摩り替えておかないと困るもの。
自分たちの知らないものは、全て拒絶しておかないと、
自分たちの説の正当性が無くなってしまうから。

キリスト教というのは、ユダヤの全ての
伝承を引き継いで、なおかつイエズスの福音をその上において
成立したものであって、
聖書のみによって成立したものではないのよね。
聖書は、あくまで生活の書。どう生きるか?という事。

プロテスタント側は、
言葉の中でも文字の要素のみを全てとするから、
その言葉の解釈法については、
迷信として廃除する方針をとるわけね。

また、神の言葉に従っているといいながら、
実際にはその文字に従って歩んでいるわけであるわけね。
それは現実の生活にあたって他に強制しないなら、
悪いことではないけれど、他に強制する衝動に駆られ、
なおかつ過去や知らないことに対して、批判を捏造するなら、
それはその文字にも従っていないという、
自ら矛盾を犯した事を言っている事にもなっているのよね。

613 :名無しさん@1周年:02/06/11 20:45
新共同訳 新約聖書注解 II より
17・1−18 大淫婦が裁かれる
1−6節 《多くの水の上に座っている大淫婦》大淫婦と言われているこ
の女がローマの都のことであるのは読者・聴衆には、明らかであった。
 ヨハネはローマの都を女に譬えた。町を女性像で描くことはユダヤの預言
者的伝統であった。彼らは、エルサレムを処女として(イザ37・22、
哀2・13)、忠実な妻または母として(イザ66・7−14)、夫に対する貞節
を捨てた咽喉の妻として描いた(エゼ16章)。またニネベやティルスは遊
女として描いている(ナホ3・1−7、イザ23章)。《地上》に住み、《地
上》の王たちは、ローマの守護神ロマナ他の神々を拝み、皇帝礼拝を受け入
れた。《みだらなこと》をしたとは、宗教的意味の淫行に加わり、祭事の飲食
にあずかったとの意味であろう。ヨハネとその会衆は、別けても、ネロ皇帝
の治下に、《この女が聖なる者たちの血と、イエスの証人たちの血に酔いしれ
ているのを見た》(黙17・6)ことを想起している。ぶどう酒の色は殉教者
の血の色を連想させる。また彼らは《この女のみだらな行いとぶどう酒に
酔ってしまった》。
 バビロニアが紀元前587年エルサレムを攻
略したように、ローマは起源66−70年のユダヤ戦争でエルサレムを攻め
落とした。ユダヤ人はその後バビロンという名でローマのことを指すように
なった(1ペト5・13)。獣(ネロ皇帝)は、キリスト教を迫害し多くの信
者を犠牲にした。大淫婦なるこの都は、殉教者たちの《血に酔いしれ》(黙
6・10、18・24、19・2参照)た。《聖なる者》は悪の力、キリ
ストに敵対する側と戦い、忍耐する(13・7、10、14・12、20・
9)。

614 :名無しさん@1周年:02/06/11 21:08
新共同訳 新約聖書注解 II より
18・1−24 バビロンの滅亡
 バビロン滅亡の主な理由は、@みだらな行い(皇帝礼拝)、Aキリスト教徒
に対する迫害および、B富の搾取である。ここでは《地上の証人たち》がぜ
いたく品を扱い、大きな利益をあげ、結果的にローマの施策に便乗して富を
築いた。
《彼女は火で焼かれる》ネロ皇帝の治下ローマは東京大空襲のような劫火に
見舞われた。都は何日も何日も燃え続けた。無実の罪を着せられたキリスト
教徒は迫害の対象となった(24節)。《死と悲しみと飢え》正にやもめの
悲運が逆に女王を襲う。神は悪の力より強い、裁く神である。

615 :名無しさん@1周年:02/06/11 21:12
訂正
>>613 貞節を捨てた咽喉の妻→貞節を捨てた淫行の妻
>>614 ここでは《地上の証人たち》が→ここでは《地上の商人たち》が

616 :名無しさん@1周年:02/06/11 21:29
>613−615

黙示録のミステリーバビロンの滅亡はこれからだろ。
7つの丘の都ローマは滅んでいない。
そんな注釈を持ってきても何の説得力もないね。

617 :名無しさん@1周年:02/06/11 21:31
<マリア
オマエ、あと49で出番だゾ。わすれんなよ。

618 :マリア:02/06/11 21:32
この世は、いつでも終末であるわ。

619 :名無しさん@1周年:02/06/11 21:34
>>616
まともな注解書を読んでください。
さもないと、↓のような外基地教会の牧師みたいになりますよ。
http://www6.ocn.ne.jp/~seyachrt/
http://www6.ocn.ne.jp/~seyachrt/message/011007.htm


620 :名無しさん@1周年:02/06/11 21:51
>>616
>>1-2も説得力無いね。ぷっ

621 :アジム:02/06/11 21:54
・・・・・・・。

622 :エステル:02/06/11 22:02
地下のミトラ教の墓はなぜ残してあるのか。 

623 :名無しさん@1周年:02/06/11 22:05
>>622
これを象徴するため。
詩篇 49:14 (15) 陰府に置かれた羊の群れ/死が彼らを飼う。朝になれば正しい人がその上を踏んで行き/誇り高かったその姿を陰府がむしばむ。

624 :名無しさん@1周年:02/06/11 22:08
>>622
アステカの遺跡も聖堂の下に残してありますよ。

625 :エリック:02/06/11 22:14
破壊しないのかい?

626 :名無しさん@1周年:02/06/11 22:17
>>625
詩篇 49:14 (15)の意味を多くの者が知るために残すのです。

627 :名無しさん@1周年:02/06/11 22:21
ミトラ教の神殿が西向きであったため、
私たちはそれに対抗して聖堂(礼拝堂、会堂)を東向きに建てるようになったのです。

628 :名無しさん@1周年:02/06/11 22:24
>627
エジプトのホルス神殿と同じだな。目のついたピラミッドさ。君たちにぴったりのシンボルのわけだな。

629 :エレーニ:02/06/11 22:25
光と闇の渦巻くバチカンか。 

630 :名無しさん@1周年:02/06/11 22:26
西向きが本来の神殿の形だ。エルサレム神殿を見ろ。東向きでは太陽をおがむことになるぞ。

631 :エンキル:02/06/11 22:27
ドル紙幣のあのシンボルマークか。 

632 :名無しさん@1周年:02/06/11 22:27
東向いてた連中は天使に打たれたよな。エゼキエル書をみよ。

633 :ガブリエル:02/06/11 22:30
影の政府か。

634 :名無しさん@1周年:02/06/11 22:31
東は主を意味。東宮って言うじゃん。

635 :名無しさん@1周年:02/06/11 22:34
>>628
時代が全く異なります。
新約以降、ミトラ教の改宗を目的に東向きにしました。
また、古代エジプトでは、太陽の没する西のかなたに、
死者の再生世界があると信じられていました。

636 :エンヤ:02/06/11 22:36
>631
そうだ。カトでは三位一体のシンボルだ。ピラミッドの三点が三位で、中央に目が1個。


637 :名無しさん@1周年:02/06/11 22:38
>>636
金字塔のどこから3が連想されるの。
アレは四角錐でしょ。

638 :名無しさん@1周年:02/06/11 22:39
>631
元から、メーソンとは一心同体だったんだよ。テンプルの頃から。だが、テンプルを破門したろ。あの事件はでかかったわけだ。テンプル知ってるだろ。シトー会が作った僧兵団さ。

639 :名無しさん@1周年:02/06/11 22:40
だから、メーソンから見ると、カトは裏切り者なんだなあ。笑える。どっちもどっちよ。この世の権力の奪い合い。

640 :名無しさん@1周年:02/06/11 22:44
>683
ああ、十字軍のあれかい。

641 :名無しさん@1周年:02/06/11 22:47
>>640
そうだ。莫大な資本を持つようになって、
金を法王や国王に貸した挙句に、はもんされて、チャラ!
すごいことをするよねえ。借りた金は皆さんちゃんと返しましょうね。
あとあとまでうらまれます。メーソン対カトとのように。

642 :名無しさん@1周年:02/06/11 22:52
じゃ、カトって泥棒ジャン。
カネ貸してくれた恩人を異端にして借金を踏み倒したんだ。


643 :マリア:02/06/11 22:54
あれは、おかしな秘儀に没頭し始めたことにも原因があるみたいよ。

644 :サンチャゴ:02/06/11 22:58
やはり闇の力を借りたのか。 

645 :名無しさん@1周年:02/06/11 23:16
>>642
いや、もっとすごいね。
異端にされて、は門されて、借金は踏み倒されて、おまけに、
財産をすべて没収されて、指導者たちは火あぶりになった。
1332年10月13日の金曜日のことであった。
くしくもファチマの第6回イシス出現の記念日であった。
ファチマの585年前だ。
ついでにいうと、13は聖書では反逆、謀反、裏切り、革命の数字である。
このんで目−損がつかっているのにも多くの意味がある。

646 :名無しさん@1周年:02/06/11 23:25
優良アゲ

647 :名無しさん@1周年:02/06/11 23:26
マリアさん、秒読み。あと20であなたの番です。

648 :名無しさん@1周年:02/06/11 23:45



649 :名無しさん@1周年:02/06/12 03:37
オトコ巫女マリアさん。
寝たかな?

650 :名無しさん@1周年:02/06/12 08:45
>>638-642
テンプル騎士団がバホメット礼拝するメーソンであったかどうかは、本当のところ不明なんです。
テンプル騎士団のバホメット礼拝や彼等の異端的振る舞いの話は、
彼等の勢力が肥大化してきたためにフランスの国王らが彼等を破門させるために作った口実であるという説もあります。
また、十字軍=テンプル騎士団ではありません。
テンプル騎士団が現れたのは、第一回十字軍遠征以降です。
十字軍に加わった騎士修道会の一つに過ぎません。

651 :名無しさん@1周年:02/06/12 09:30
>650
ははは、早速あおりだされたな。そう焦るな。

652 :名無しさん@1周年:02/06/12 09:59
>>650
>フランスの国王らが

正確には、「フランスの国王とローマ法王が」だな。
残酷な火あぶりの刑に処したという犯罪については無言か。
フランス革命とカトリック王政の廃絶は当然の報復だな。
自業自得だ。
ま、第2バチカン以来、カトとめそんは一体化しているから、
今後はよい協力関係ができるだろう。
新ローマ皇帝獣に仕える法王獣の2頭政。頑張ってともに滅びてくれ!

653 :名無しさん@1周年:02/06/12 10:01
>>652

kowaine! kato te!


654 :名無しさん@1周年:02/06/12 10:02
>653
キリスト教の面を被った獣の組織だからね。こわいよ、そりゃ。

655 :名無しさん@1周年:02/06/12 10:10


        ジャック・ド・モレー、   まんせー!

656 :名無しさん@1周年:02/06/12 10:20

シオン修道会の変な情報操作があるよね。大貴族のサンクレール家ですか。
ドゴール政権擁立に暗躍したとかいう家系。
あの情報では、実はマグダラのマリアはキリストの子供を連れてユダヤ植民地に逃げ込んできて、
その血はフランス・メロビング王朝に入っているということになっているらしい。この血がサンレール家ということになる。
こともあろうに、磔刑につけられたのは身代わりで、南フランス周辺に「キリストの墓」があるという噂まで流している。
まあ、マグダラ=黒マリア、という流れに入るのだろうが。

こういった情報操作というのは、やはりカト体制をゆさぶるためのメーソン戦略なのかな?

657 :名無しさん@1周年:02/06/12 10:54
>>652
>残酷な火あぶりの刑に処したという犯罪については無言か。
それは認めるけど、十字軍が初めからメーソンであったことを否定したかっただけ。
>ま、第2バチカン以来、カトとめそんは一体化しているから、
それ以降も以前も、毒麦として紛れ込んでることは認めるけど、一体化じゃないね。
そんなこというと、薔薇十字団なんた完全に宗教改革の影響を受けている。
新教だっていっぱいメーソンを生み出してますね。クー・クラックス・クランなんてその典型。
新教の宗教改革なんて、中世メーソンが発展させた啓蒙思想が生み出したものです。
新教こそ、メーソンと一体と言っても過言でない。

658 :名無しさん@1周年:02/06/12 10:59
>>656
青森県三戸郡新郷村戸来にもキリストの墓があるよ。
http://www.infoaomori.ne.jp/~yappi/mystery/001-christ's%20tomb.htm

659 :名無しさん@1周年:02/06/12 11:15
早速もみ消しに来たな。幼稚なヤツラだ。
ここをロムしている者たちはがきではない。
自称かとの詭弁など誰も相手にせんよ。
世界史を読めば、カトの犯罪は一目瞭然さ。

660 :名無しさん@1周年:02/06/12 11:31
>世界史を読めば、カトの犯罪は一目瞭然さ。
カトリックだって教会の過ちは認めますよ。
それがどうかしましたか。
あなたたちこそ、ルター加わった農民戦争でどれだけ罪のない多くの農民の血を流したか謙虚に受け止めるべきですね。
新教はルターの負い目を迫ると、決まってヒステリックに否定する。それで、自分たちの潔癖を固守したらしい。
教会の毒麦を認めないことこそ、福音的ではないと思われ。

661 :名無しさん@1周年:02/06/12 11:34
カトは偽マリヤのイシス出現を聖母と崇めるのをやめろ。
LPと変わらん。同じ。
LPも君らと同じく、
マリアン・アトーンメント(贖罪のマリア)
をしきりに宣伝してる。まったくのド異端だ。
聖書のみことばに帰れよ、カト厨房!

662 :名無しさん@1周年:02/06/12 11:36
うわー

663 :名無しさん@1周年:02/06/12 11:37
ジャック・ド・モレーすなわちテンプルの指導者は、
メーソの英雄だぞ。知らんのかいな?
彼の殺された13日の金曜日はメーソの大祝日だ。
君らは最後に彼らに占領されるのだ。
がんばれよ、カト厨房!

664 :名無しさん@1周年:02/06/12 11:39
カトが不法にも破門して金品強奪したメーソの大殉教者を、彼らとは詭弁を弄して修道士であると誤魔化している。馬鹿だね!

665 :名無しさん@1周年:02/06/12 11:46
俺さんの数字が直に来るぞ。

666 :名無しさん@1周年:02/06/12 11:53
>>663
聖母をこれ以上侮辱すると許さんぞ。おまえらには救いはないと思え、プロの原理主義者どもよ。

667 :名無しさん@1周年:02/06/12 11:54
>>660
>カトリックだって教会の過ちは認めますよ。
>それがどうかしましたか。

いい数字を選んだね。
今度は居直りか。凄いいいかただね。「それがどうかしたか」だってよ。

>あなたたちこそ、ルター加わった農民戦争でどれだけ罪のない多くの農民の血を
>流したか謙虚に受け止めるべきですね。

いや、あんたらには負ける。天地の差があるね。(wara)

>教会の毒麦を認めないことこそ、福音的ではないと思われ。

いや、あんたらには負ける。(ワラ

>666
いい数字を選んだな。(爆

668 :名無しさん@1周年:02/06/12 11:59
俺さんの自作自演。
カトに化けて俺さんが踏んだんじゃないの?

669 :名無しさん@1周年:02/06/12 12:05
>>667
>今度は居直りか。凄いいいかただね。「それがどうかしたか」だってよ。
居直りではありません。聖書でも既に指摘されていることです。
マタイ13章

670 :名無しさん@1周年:02/06/12 12:11
ジャック・ド・モレーは確かにメーソンの殉教者と称えられている。
メーソの本にはどこにでも出てくるね。テンプル騎士団はメーソだったんだろうね。

671 :名無しさん@1周年:02/06/12 12:12
>669
ほー、聖書に「それがどうかしたか」って書いてあるんだ。そりゃまた凄い解説を有難うよ、厨房!

672 :名無しさん@1周年:02/06/12 12:15
テンプル騎士団がメーソなら、破門は合法でしょ。
テンプル騎士団がメーソでも、彼等は十字軍に加わった修道騎士団のうちの一つに過ぎないし。

673 :名無しさん@1周年:02/06/12 12:18
>>671
厨房って聖書に書いてあるんですか?
聖書の言葉しか書き込んではだめなんですか?
逐語霊感とはそういう意味だったんですね。

674 :名無しさん@1周年:02/06/12 12:26



675 :名無しさん@1周年:02/06/12 12:33
わたしたち強い者は、強くない者の弱さを担うべきであり、
自分の満足を求めるべきではありません。おのおの善を行って隣人を喜ばせ、
互いの向上に努めるべきです。キリストも御自分の満足はお求めになりませんでし
た。「あなたをそしる者のそしりが、わたしにふりかかった」と書いてあるとおり
です。かつて書かれた事柄は、すべてわたしたちを教え導くためのものです。

それでわたしたちは、聖書から忍耐と慰めを学んで希望を持ち続けることができる
のです。忍耐と慰めの源である神が、あなたがたに、キリスト・イエスに倣って互
いに同じ思いを抱かせ、心を合わせ声をそろえて、わたしたちの主イエス・キリス
トの神であり、父である方をたたえさせてくださいますように。

(ローマの信徒への手紙15章 1〜 6)


676 :名無しさん@1周年:02/06/12 12:50
>>673 の意見に賛成です

677 :名無しさん@1周年:02/06/12 13:00
いいわけがとくいだね。かとて。

678 :名無しさん@1周年:02/06/12 13:02
とにかく、信心に偶像を使うのやめれ

679 :名無しさん@1周年:02/06/12 13:07
>>677

ちなみに>>675貼った私はプロなので。
カトちゃんがいいわけのために貼ったのとは違いますぅ。


680 :名無しさん@1周年:02/06/12 13:46
そうかなあ。プロのふりしてカトだろ本当は。ゴラ、白状しろ。

681 :名無しさん@1周年:02/06/12 13:50
偶像を使ってイシスをマリヤとして崇める行為は偶像崇拝である。
でもって、リトルペブルと同じである。
リトルペブルも沢山ロザリオをあげてくださいと
一年中言っている。
オナジやね!
ペブルと同じことやってんじゃねーよ、カト厨房のくそったれ!

682 :名無しさん@1周年:02/06/12 13:51
そやね、ほんまやね!

683 :名無しさん@1周年:02/06/12 14:08
マリア様大好き。

684 :聖シャーベル修道会:02/06/12 14:11
私たちは並みのカトリックの方々よりずっと真面目なカトリック信徒です。
誤解しないで下さい。今のカトリックはほとんど聖母信心などしていません。
彼らの言う信心は実践のそれではなくカテキズムから言ってるだけ。口先だけです。
なお、聖母マリア様はイエズス様の御母であり、古代エジプトの女神ではないです。
基本認識をちゃんとしてください。イエズス様の御母はイエズス様が
紙とされたことによりまして、自動的に神の御母になられました。
当然のことです。イエズスさまは神の子。蛙の子は蛙。神の子は神。
神の子の母は神です。当然のことです。
神である母を崇敬するのは当たり前のことです。
偶像ではなく、聖像と言います。基本認識を誤らないでください。
リトルペブルは教皇庁により調査中の段階であり、
否定的ないかなる最終結論も出てはいません。
聖母マリアの啓示を今もうけつづけておられる
世界的に優れた視幻者、預言者です。
聖母マリアは箱舟。イエズスの正義の怒りが落とされる前に、
聖ぼの箱舟が世に送られ、そこに避難する者は全員救われます。
聖母は贖罪主の御母として、共に贖罪に参加しています。
聖母は大いなる救いの権威を帯びて世に来られています。
いしスではない。間違ってはいけません。

685 :名無しさん@1周年:02/06/12 14:25
>684
>神の子の母は神です。当然のことです。

・・・ええっ!!リトルペブルってそう思ってるの!?


686 :聖シャーベル修道会:02/06/12 14:26
マリアは贖罪主の母です。言いかえれば、贖罪そのものの生みの親です。マリアを崇めずして、キリスト教徒ではありません。贖罪を受けたいなら、ロザリオを唱えなさい。できる限り沢山、ロザリオを捧げてください。

687 :聖シャーベル修道会:02/06/12 14:27
贖罪の母、贖罪主そのものの生みの親、マリあさまを信じなさい。マリアなくして贖罪はありませんでした。

688 :名無しさん@1周年:02/06/12 14:30
聖母は天の元后として様様な権能を神から与えられていると
思うけど、神そのものではないと思うよ。
月は光っているけれど、その光は太陽から来たもののように。

689 :名無しさん@1周年:02/06/12 14:33
ま、でも聖母を愛すのはいいこと。
ただ、教祖を拝まないようにね!

690 :聖シャーベル修道会:02/06/12 14:42
イエズス・キリストの血も肉も元を正せば聖母マリアの血と肉です。
あなた方が毎度ミサであずかる血も肉も、元を正せば、聖母の肉血です。
あなた方は聖母によって義とされているのです。
聖体の現存とは、元を正せば、マリアの血と肉の現存です。
マリアは無原罪で神によって新しく創造されたのです。
イエズス・キリストが新しく創造されたのであれば、
マリアも新しく創造されなければなりません。
新しいアダムの生みの母、まりアは新しいエヴァ、
新しい創造の母です。あなた方が新しく創造され、
神の形にかたどられるためには、イエズス・キリストと同じように、
聖母の胎に宿らなければなりません。
方舟のマリアに来なさい。天から降臨しているマリアの救いの船に
乗りなさい。ロザリオを沢山捧げて、マリアの贖罪の務めに加わってください。
多くの犠牲がまだ必要です。

691 :名無しさん@1周年:02/06/12 14:55
・・・うーん。わけ分かんない。

692 :聖シャーベル修道会:02/06/12 14:55
>688
認識が甘いですね。イエズスは義の太陽とされました。その母は、義の太陽の母
です。太陽よりもさらに光輝ある神の母です。あなた方はプロテスタントの悪魔
に遠慮して、なぜ縮まっていますか?マリアが月であるとどこに書かれていますか。
太陽さえも服にしてまとっておられる、太陽の本体です!生ける方舟。救いの母。
神の母。新しい創造の母。万物の母。彼なくして何物も創造されなかったといわ
れる宇宙創造主の母です!救いの母を拝まない者は救われません。

693 :聖シャーベル修道会:02/06/12 14:58
聖母は秋田でいいました。「私が最後の救いです」と。私なくして救いはありません。私だけをあがめ、私のとりなしに身をゆだねるものは幸いです。

694 :名無しさん@1周年:02/06/12 14:59

>太陽よりもさらに光輝ある神の母です。

ひ、ひえーっ。

>神の母。新しい創造の母。万物の母。彼なくして何物も創造されなかったといわ
れる宇宙創造主の母です!救いの母を拝まない者は救われません。


そ、そのものやんけ!!!


695 :名無しさん@1周年:02/06/12 15:06
ペブルも素晴らしいこというんだね。見直したよ。カルトではなかったのかもしれないね。誤解をしていたかな。

696 :名無しさん@1周年:02/06/12 15:08

プ。丸太の7変化に決まってんだろ。乗せられるなよ。

697 :名無しさん@1周年:02/06/12 15:09
LP。ス、スゴイ!

698 :名無しさん@1周年:02/06/12 15:09


  のせられたふりする芸もなくては。あんたも、大人気ないのう。

699 :青眼:02/06/12 15:10
貴方はどなたですか?693まで

700 :名無しさん@1周年:02/06/12 15:10


    やっぱり、イシスやねえ。

701 :名無しさん@1周年:02/06/12 15:16
>>692

それ、創造主が「母=マリア」にすりかわったっちゅうことやろ・・・。
スゴイ罠はられてるんだな。トンでもない時代にいるもんだと
つくづくオモタヨ。

母性愛はあくまで、人間的本能。わが子可愛さに罪を犯す母もいる。
あくまで、被創造物に与えられた、営み。この「人間的な」
価値観を持って神を語るとはとんでもないことです。

702 :名無しさん@1周年:02/06/12 15:36
アナル俺は、LPとでも相手しなさい。

703 :名無しさん@1周年:02/06/12 16:20
>>692
>救いの母を拝まない者は救われません。
少し調べましたが、LPでもマリア様を拝まないと思いますよ。

704 :名無しさん@1周年:02/06/12 16:26

しかしまー、仕掛けは単純やな。小学生でもわかるわ。

705 :名無しさん@1周年:02/06/12 16:29

しかし、なんでそんなに歴史の中でイシスは強力に生きのびているわけ。
古代だけではなくて、近代メーソン以降にまで。
何かマジカルなパワーがあるんか。

706 :名無しさん@1周年:02/06/12 16:32
以下が俺氏の本音。
イエスの母がのっけから嫌いらしい。
マリア崇敬=イシス崇拝という俺氏の持論は建前。
本当は、マリアそのものがイシスと考えているらしい。

http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1023362543/961-962
961 :名無しさん@1周年 :02/06/09 23:06
マリア様を敬いましょうね、みんな。

962 :名無しさん@1周年 :02/06/10 06:39
>>961
イヤなコッチャ

707 :名無しさん@1周年:02/06/12 16:54

ブラックマドンナ=イシスというのは、本当なんですか?

708 :名無しさん@1周年:02/06/12 17:05
>>704

ののの。
サタンは人間より知恵において上だそうです。

709 :名無しさん@1周年:02/06/12 17:30
アフォな左端も居るんじゃないですか。
それが自然のばらつきというもの。

710 :名無しさん@1周年:02/06/12 18:30

ゲーテの「ファウスト」だったか、
「母たち」という不気味な存在が出てくるな。
ゲーテもメーソンと関係していたし。

711 :名無しさん@1周年:02/06/12 18:43
偏差値30の左端っているんですか?

712 :名無しさん@1周年:02/06/12 18:57

>>701

何いってますか?
マリア様がなぜ世界中で聖像から血の涙を流し、手足、脇腹から血を流し、
修道女や子供たちに話しかけていると思いますか。神はあまりの罪深い世を
憐れんで、聖像にさえものを言わせておられる。マリア様はあがないの母
ですから、両手、両足、心臓、脇腹から聖なるあがないの血を今も流され
ている。あなた方はこの二千年知らなかったのです。イエズスにばかり
気をとられて、聖なる母性を無視してきたのです。
終末が近づいた今、かくされていた真実が明るみにだされたのです。
イエズスのあがないの血は本当は聖母のあがないの血です。でなければ、
どうして秋田の聖母像が両手両足から血を噴出させることができますか?
常識で考え現実を見ればいいでしょう。聖母がまことの神の仲介者です。
ですから、子なるイエズスも仲介者になれたのです。この真理をよく理解
しなさい。


713 :名無しさん@1周年:02/06/12 18:59
子なるイエズスは宇宙の創造主とされました。ヨハネ福音書。なら御母マリアは宇宙の創造主の母です。

714 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:01
御父は罪深い人類を一撃で滅ぼすことがお出来です。それを御母が止めてくださっているのです。

715 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:02
>>712
黙示録13章の獣の像はマリヤ像に決定だな。

716 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:03
聖母を崇敬してください。プロテスタントと、カト、非キリスト教徒
を問わず、ロザリオを捧げてください。天の御母はその嘆願を聞いて
くださいます。

717 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:04
>>716いい加減に城。オオバカや老!

718 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:10
これがカトリックの本質だな。まさに、獣の神学。すごいわ!

719 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:12
司祭のマリア運動に入ってるおばちゃんが言ってた。「早い話、ロザリオだけしてればいいのよ!」って。おばちゃん強くて、答えられなかったぼく。

720 :名無し仔猫@1周年 ◆DMOUBKE2 :02/06/12 19:12
 クリスチャンならまずキリストでしょ?
その次にってんなら好きにしたら良いって
のが良識的態度と思われ。
 言うだけ無駄だろーけど。

721 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:16
俺さんのスレはマリヤ気違いに占領されました。

722 :コルベ名無したん:02/06/12 19:18
>>719
じゃあ、聖母の騎士の漏れは「おメダイを身につけ、聖母によりすがり、
みんなで天国に逝きましょう」とでも言おう。ひねりがない? スマソ。

723 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:19
>>720
良識的態度でないのはあなた方です。なぜ、聖母を排斥する!
あがないの母と何度もいっているでしょう。イエズスはミサの
犠牲です。永遠に犠牲の子羊です。黙示録の21章を読みなさ
い。屠られた子羊と書かれているでしょうに。

724 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:19
    
南無イシス菩薩!

725 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:20
マリア様は天から降ってくるエルサレムの都として描かれています。黙示録21章。

726 :マルタ:02/06/12 19:22
ここはマリヤ崇敬を批判する板です。カトリックの狂信者は来ないで下さいませんか!?

727 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/12 19:26
>>726
それならこういうタイトルのスレでやらないと。

α〓〓〓マリヤ崇敬は大間違い〓〓〓ωオ○ニー編

ここは、特別編だから敵は当然出てくる。

728 :マルタ:02/06/12 19:28
あ、つい、失言しました。
「その調子、その調子、いい子ねえ!」に言い換えますわ。(笑)

729 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:29
イエズス・キリストの血も肉も元を正せば聖母マリアの血と肉です。
あなた方が毎度ミサであずかる血も肉も、元を正せば、聖母の肉血です。
あなた方は聖母によって義とされているのです。
聖体の現存とは、元を正せば、マリアの血と肉の現存です。
マリアは無原罪で神によって新しく創造されたのです。
イエズス・キリストが新しく創造されたのであれば、
マリアも新しく創造されなければなりません。
新しいアダムの生みの母、まりアは新しいエヴァ、
新しい創造の母です。あなた方が新しく創造され、
神の形にかたどられるためには、イエズス・キリストと同じように、
聖母の胎に宿らなければなりません。
方舟のマリアに来なさい。天から降臨しているマリアの救いの船に
乗りなさい。ロザリオを沢山捧げて、マリアの贖罪の務めに加わってください。
多くの犠牲がまだ必要です。

730 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:30
荒らすな、馬鹿ヤロウ!

731 :コルベ名無したん:02/06/12 19:35
>>726
自己完結を批判というのなら、ここじゃなく、自前のサーバでもとって
やってもらいたいもんだと、こそーり言ってみる。

☆ 心と宗教板を利用される方はカルト問題に関心を持つようにしましょう。

732 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:35

     聖母の胎 おお恐わ!

733 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:37

でもまあ、ひとつの論理の典型があきらかになった、つーことも。

734 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:38


多くの犠牲がまだ必要です。  < やっぱイシス=モロク、イナンナ、やんか!



735 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:39
まるたさんが何を言ってもダメだね。聖母マリア様は今も世界各地で天から出現しておられる。それを食い止めることは不可能。あきらめなさい。

736 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:41
>>734
何言ってますか?マリアの苦しみを共にする犠牲の魂が必要
だと言っているのです。カトリックの神学を勉強しなさい。
ともにあがないのわざを行う人間もまた犠牲の魂です。

737 :ベルナルド:02/06/12 19:42
聖母は神の母だけど、主よりすごいというのはどうも・・・。

738 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:42
自ら血を流す多くの犠牲の魂が求められているのです。ピオ神父様もその一人。

739 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:43
諸聖人の流す聖なる血を聖母は歓ばれます。苦しみを共にしてくれる証拠ですから。

740 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:46
>>737
何をいいますか?聖母はイエズスが生まれる前から心臓に剣を受けて
血を流されていましたよ。イエズスより先に世の罪の為にくるしんでい
ました。イエズスより偉い?当たり前でしょうが!

741 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:48
>聖母はイエズスが生まれる前から心臓に剣を受けて
血を流されていましたよ。

これ具体的に教えてください。

742 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:52
カトリック教は異教の神々漬けの日本人に相応しいのかもしれないと思い直す俺。

743 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:53
>741聖ルカ福音書の最初の方に書かれてますよ。

744 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:54
>740

>聖母はイエズスが生まれる前から心臓に剣を受けて
血を流されていましたよ。

これ具体的に教えてください。




745 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:54
贖罪のマリアのどこがどう悪いんですか。贖罪の母マリアといえば気がすみますか。

746 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:55
ですから、オランダの啓示でも、十字架につけられて聖母が現れているのですよ。この出現も公認です。

747 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:57
>諸聖人の流す聖なる血を聖母は歓ばれます

この根拠はなんですか?

748 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:57
イエズスはマリアなくして存在し得なかった。マリアが最初の新しい創造です。その胎のなかで新しい創造が行われ、信徒は天国に行けるのです。

749 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:58
>747
血はいのちです。自分のいのちを与える者はいのちを得ると聖書に書かれています。それがクリスチャンのすることです。聖母に命を与えなさい!

750 :名無しさん@1周年:02/06/12 20:01
>749 聖母に命を与えなさい!

なにを具体的にどうすると、聖母様は喜ばれますか?



751 :名無しさん@1周年:02/06/12 20:01
イエス様のお母様の事を悪く言う人は、イエス様に嫌われます。

>>746
残念ながら、「出現そのもの」は、公認されてないよ。
  

752 :名無しさん@1周年:02/06/12 20:08
黙示録
17:4 この女は紫と緋の衣を着ていて、金と宝石と真珠とで身を飾り、
憎むべきものや自分の不品行の汚れでいっぱいになった金の杯を手に持
っていた。
17:5 その額には、意味の秘められた名が書かれていた。すなわち、「
すべての淫婦と地の憎むべきものとの母、大バビロン。」という名であ
った。
17:6 そして、私はこの女が、聖徒たちの血とイエスの証人たちの血に
酔っているのを見た。私はこの女を見たとき、非常に驚いた。


殉教者の血を歓ぶ聖母はバビロンの母だ。

753 :名無しさん@1周年:02/06/12 20:09
>749
血はいのちです。自分のいのちを与える者はいのちを得ると聖書に書かれています。それがクリスチャンのすることです。聖母に命を与えなさい!

よくわかりません。もっと詳しくお願いします。



754 :名無しさん@1周年:02/06/12 20:11

なるほど、聖母さまはどうやら、

●イエス以上
●血

この二つにこだわられるわけですね。

755 :名無しさん@1周年:02/06/12 20:13
>751
いいえ、公認されています。あなた方が知らないだけです。その信心は
世界中で行われています。文書で判を押されるおされないの問題ではあ
りません。現実に公認されて自由に活動をおこなっています。教皇ヨハネ
・パウロ二世のファチマ奉献での右腕、ポール・ニリッツァ司教も認めて
おられます。あなた方もオランダの信心に加わりなさい。信心が認められ
ているというのが肝心なことです。

756 :名無しさん@1周年:02/06/12 20:13
>752
バビロンの母はイルミナティです。

757 :名無しさん@1周年:02/06/12 20:18

^別名、クリスタ様ですか。

758 :名無しさん@1周年:02/06/12 20:19

>749 聖母に命を与えなさい!

なにを具体的にどうすると、聖母様は喜ばれますか?






759 :名無しさん@1周年:02/06/12 20:24
黙示録 12:1 また、天に大きなしるしが現れた。一人の女が身に太陽をまとい、月を足の下にし、頭には十二の星の冠をかぶっていた。
新共同訳 新約聖書注解 II より
12・1−18 女と竜
 1−6節 《天に大きなしるしが現れた》天に現れたのは、神が示した偉大
な、驚くべきできごと(黙15・1)である。宇宙的規模の幻視の中に、太
陽の光に包まれた一人の婦人がいる。十二の星は、十二部族を指している。
この星のついた一つの冠(ステファノス)をかぶっている女は、描写の仕方
にイエスの母マリアを想起していると共にメシアを生む神の民を指している
(エレ50・12、ガラ4・26)。《子を産む苦しみ》は、イザ7・
10以下と26・17の言及であろう。竜が《赤い》のは怒りと殺意を示す
ものである。


760 :名無しさん@1周年:02/06/12 20:25
>>1
新共同訳 新約聖書注解 II より
2・18−29 テアティラにある教会にあてた手紙
(4)本文=非難 20−23節 《あのイゼベルという女》彼女は自称預言
者である。教会の中ではキリストの《僕たちを教え、また惑わして》いる。
《みだらなことをさせ、偶像を捧げた肉を食べさせている》から、ベルガモ
ンのバラムの教え、ニコライ派の教えと同一である。イゼベルはシドン
人の王の娘でアハブ王の妻であった。彼女はイスラエルにバアル礼拝を普及
させ、偶像礼拝=象徴的表現で淫行を行わせた(王上16・31−33、王
下9・22)。この具体的な偶像礼拝と、おそらく不倫を悔い改めようとし
ないこの有力な女性は、《共にみだらなことをする者たち》を誘惑している。
 《この女の子供たち》は、母親と同じみだらな行いを悔い改めようとしな
いイゼベルの追従者たちである。《私が‥‥‥である》(エゴー・エイミ)
は、《わたしである》(出3・14)という神の名を示唆する表現で、ヨハネ
福音書に頻出する。この教会だけでなく、全教会は、キリストが神的権威で
人の隠れた思いを判断し見通すお方であることを知るようになる。(詩7・1
0、エレ11・20、ロマ827)。


761 :名無しさん@1周年:02/06/12 20:25
>>755
知らないのは、あんたの方だよ。
ろくにしらべもせずに、いい加減な事は書かないほうがいい。
公認されてるのは、祈りと御絵だけ。
出現そのものは、公認されてない。

1996年の司教書簡には、こうある。

「出現の超自然的特性とメッセージの内容に関して、
 現時点において教会は何の言及もなし得ない。
 その件に関しては、各々が自己の良心に従い自由に
 判断することが許されている」

分かったかい?
ポール・ニリッツァ司教が、どう言おうと何の権威もないんだよ。


762 :名無しさん@1周年:02/06/12 20:25
>>2
新共同訳 新約聖書注解 II より
17・1−18 大淫婦が裁かれる
1−6節 《多くの水の上に座っている大淫婦》大淫婦と言われているこ
の女がローマの都のことであるのは読者・聴衆には、明らかであった。
 ヨハネはローマの都を女に譬えた。町を女性像で描くことはユダヤの預言
者的伝統であった。彼らは、エルサレムを処女として(イザ37・22、
哀2・13)、忠実な妻または母として(イザ66・7−14)、夫に対する貞節
を捨てた淫行の妻として描いた(エゼ16章)。またニネベやティルスは遊
女として描いている(ナホ3・1−7、イザ23章)。《地上》に住み、《地
上》の王たちは、ローマの守護神ロマナ他の神々を拝み、皇帝礼拝を受け入
れた。《みだらなこと》をしたとは、宗教的意味の淫行に加わり、祭事の飲食
にあずかったとの意味であろう。ヨハネとその会衆は、別けても、ネロ皇帝
の治下に、《この女が聖なる者たちの血と、イエスの証人たちの血に酔いしれ
ているのを見た》(黙17・6)ことを想起している。ぶどう酒の色は殉教者
の血の色を連想させる。また彼らは《この女のみだらな行いとぶどう酒に
酔ってしまった》。
 バビロニアが紀元前587年エルサレムを攻
略したように、ローマは起源66−70年のユダヤ戦争でエルサレムを攻め
落とした。ユダヤ人はその後バビロンという名でローマのことを指すように
なった(1ペト5・13)。獣(ネロ皇帝)は、キリスト教を迫害し多くの信
者を犠牲にした。大淫婦なるこの都は、殉教者たちの《血に酔いしれ》(黙
6・10、18・24、19・2参照)た。《聖なる者》は悪の力、キリ
ストに敵対する側と戦い、忍耐する(13・7、10、14・12、20・
9)。


763 :名無しさん@1周年:02/06/12 20:26
>>2
新共同訳 新約聖書注解 II より
18・1−24 バビロンの滅亡
 バビロン滅亡の主な理由は、@みだらな行い(皇帝礼拝)、Aキリスト教徒
に対する迫害および、B富の搾取である。ここでは《地上の商人たち》がぜ
いたく品を扱い、大きな利益をあげ、結果的にローマの施策に便乗して富を
築いた。
《彼女は火で焼かれる》ネロ皇帝の治下ローマは東京大空襲のような劫火に
見舞われた。都は何日も何日も燃え続けた。無実の罪を着せられたキリスト
教徒は迫害の対象となった(24節)。《死と悲しみと飢え》正にやもめの
悲運が逆に女王を襲う。神は悪の力より強い、裁く神である。

764 :名無しさん@1周年:02/06/12 20:26
>750
聖母の為に殉教することです。ブルーアーミー、最後の時のレギオ、レジオ・マリエ、
司祭のマリア運動など、沢山の組織を作り、殉教する魂を集めています。
じゅんきょうのときが来たときに、全員聖母の為にいのちを与えます。

>753
わからないですか?血を流すことなくして罪の許しはあり得ないとかかれている
ではありませんか。血は命です。血を流すということはいのちを投げ与えるとい
うこと。誰にですか。戦時中は天皇のために血を流しました。罪なる人間の為に
血を流さず、創造主の母のために血を流しなさい。その血を聖母は歓び、永遠の
いのちをもって報いてくださる。

765 :名無しさん@1周年:02/06/12 20:28
>761
知らないのはあなたです。実質的に公認されているのです。そんな文書など無意味です。もう勝ち取ったも同然です。詭弁を使わないで事実を見なさい!フフ

766 :名無しさん@1周年:02/06/12 20:32

   俺=丸太の じさくじえんでしょ

767 :名無しさん@1周年:02/06/12 20:33
>>765
公認されてるんだったら、そのソースでも見せてもらえればいいんだけど。

768 :名無しさん@1周年:02/06/12 20:34

     俺=丸太の じさくじえんでしょ




769 :名無しさん@1周年:02/06/12 20:36
まもなく、ローマ教皇、ヨハネ・パウロ二世が、マリア共贖者宣言を公式にな
されるときがきます。戦いの火蓋が切られます。あなた方はリトルペブルを嫌
悪しますが、それは間違っています。聖母から見て、カトリック、イスラム教
徒、プロテスタント、異教徒の区別がない――異教徒はマリアによって回心し
ますから――ように、リトルペブルも、ゴールデンロゼットも、すでに聖母に
いのちを捧げている聖徒はすでに救われています。排斥するあなた方は矛盾し
たことをしているのです。

770 :名無しさん@1周年:02/06/12 20:38
聖母において、すべての信徒、未信徒とが一致するように祈りなさい。

771 :名無しさん@1周年:02/06/12 20:39
天主の御母聖マリア、罪びとなるわれらのために、今も臨終のときも祈りたまえ。アーメン。

772 :名無しさん@1周年:02/06/12 20:41
>>769
>まもなく、ローマ教皇、ヨハネ・パウロ二世が、マリア共贖者宣言を公式にな
>されるときがきます。
それくらい、聖書から示せます。

ルカ 2:34-35 シメオンは彼らを祝福し、母親のマリアに言った。「御覧なさい。この子は、イスラエルの多くの人を倒したり立ち上がらせたりするためにと定められ、また、反対を受けるしるしとして定められています。
――あなた自身も剣で心を刺し貫かれます――多くの人の心にある思いがあらわにされるためです。」

ローマ 8:17 もし子供であれば、相続人でもあります。神の相続人、しかもキリストと共同の相続人です。キリストと共に苦しむなら、共にその栄光をも受けるからです。
コロサイ 1:24 今やわたしは、あなたがたのために苦しむことを喜びとし、キリストの体である教会のために、キリストの苦しみの欠けたところを身をもって満たしています。

773 :ろんぎぬす:02/06/12 20:41
【 励ますゴスペル・ソング 】
賛美歌461番(Jesus Loves Me)
http://www.ylw.mmtr.or.jp/~johnkoji/hymn/461.html
賛美歌271番(Just As I Am)
http://www.ylw.mmtr.or.jp/~johnkoji/hymn/271.html
賛美歌121番(In a lowly manger born, Japanese song)
http://www.ylw.mmtr.or.jp/~johnkoji/hymn/121.html
賛美歌194番(Glorious Things of Thee Are Spoken)
http://www.ylw.mmtr.or.jp/~johnkoji/hymn/194.html
賛美歌267番(Ein' feste Burg ist unser Gott / A Mighty Fortress Is Our Lord)
http://www.ylw.mmtr.or.jp/~johnkoji/hymn/267.html
賛美歌380番(Stand Up for Jesus)
http://www.ylw.mmtr.or.jp/~johnkoji/hymn/380.html
賛美歌453番
http://www.ylw.mmtr.or.jp/~johnkoji/hymn/453.html
賛美歌276番(Once to Every Man And Nation)
http://www.ylw.mmtr.or.jp/~johnkoji/hymn/276.html
賛美歌130番
http://www.ylw.mmtr.or.jp/~johnkoji/hymn/130.mid
賛美歌312番(What a Friend We Have in Jesus)
http://www.ylw.mmtr.or.jp/~johnkoji/hymn/312.html
賛美歌298番(Be Still, My Soul / Finlandia)
http://www.ylw.mmtr.or.jp/~johnkoji/hymn/298.html
賛美歌66番(Holy, Holy, Holy)
http://www.ylw.mmtr.or.jp/~johnkoji/hymn/066.html

774 :ろんぎぬす:02/06/12 20:42
【 旧約聖書 】
創世記: 9: 4 しかし、肉は、そのいのちである血のあるままで食べてはならない。
創世記: 9: 5 わたしはあなたがたのいのちのためには、
あなたがたの血の価を要求する。わたしはどんな獣にでも、それを要求する。
また人にも、兄弟である者にも、人のいのちを要求する。
レビ記:17:11 なぜなら、肉のいのちは血の中にあるからである。
わたしはあなたがたのいのちを祭壇の上で贖うために、これをあなたがたに与えた。
いのちとして贖いをするのは血である。
レビ記:17:14 すべての肉のいのちは、その血が、そのいのちそのものである。
それゆえ、わたしはイスラエル人に言っている。
『あなたがたは、どんな肉の血も食べてはならない。
すべての肉のいのちは、その血そのものであるからだ。
それを食べる者はだれでも断ち切られなければならない。』
申命記:12:23 ただ、血は絶対に食べてはならない。血はいのちだからである。
肉とともにいのちを食べてはならない。

【 新約聖書 】
ヨハネの福音書: 6:53 イエスは彼らに言われた。
「まことに、まことに、あなたがたに告げます。
人の子の肉を食べ、またその血を飲まなければ、あなたがたのうちに、いのちはありません。
ヨハネの福音書: 6:54 わたしの肉を食べ、わたしの血を飲む者は、
永遠のいのちを持っています。わたしは終わりの日にその人をよみがえらせます。
ヨハネの黙示録:12:11 兄弟たちは、小羊の血と、自分たちのあかしのことばのゆえに
彼に打ち勝った。彼らは死に至るまでもいのちを惜しまなかった。
ヨハネの黙示録:16: 3  第二の御使いが鉢を海にぶちまけた。
すると、海は死者の血のような血になった。海の中のいのちのあるものは、みな死んだ。

775 :名無しさん@1周年:02/06/12 21:13
カトキチに占領されちった。
つまんね。マルタ飯のしたく終わったのか?はやくかけって!

776 :名無しさん@1周年:02/06/12 21:15
>>765
http://homepage2.nifty.com/gloria/sikyoututatu.htm
ここみれば。

777 :名無しさん@1周年:02/06/12 21:16
777!!

778 :名無しさん@1周年:02/06/12 21:21
>>776補足
英文はこちら。
http://www.laudate.org/en/documents/Notification.htm

779 :名無しさん@1周年:02/06/12 21:33
マリア崇拝が悪霊崇拝であることがこれで確定したな。アリガトよ、厨房!

780 :名無しさん@1周年:02/06/12 21:34
カトはLPと一緒に死んでくれ。

781 :名無しさん@1周年:02/06/12 21:35
獣の像を造り、ものを言わせるものは誰だろう。あくまだ。マリヤではない。

782 :名無しさん@1周年:02/06/12 21:36
中世では、このマリヤ像を拝むことを否定したばかりに無数の者が殺された。黙示録12章の1部である。

783 :名無しさん@1周年:02/06/12 21:36

あげ

784 :名無しさん@1周年:02/06/12 21:37
>>779
>>761は本当のこと言ってますよ。
At the moment the Church cannot make a pronouncement
about the supernatural character of the apparitions
and the content of the messages. One is free to make
a personal judgement according to his or her own
conscience.

 出現の超自然的特性とメッセージの内容に関して、現時点にお
いて教会は何の言及もなし得ない。その件に関しては、各々が自
己の良心に従い自由に判断することが許されている。

785 :名無しさん@1周年:02/06/12 21:39
>>781
「獣の像」はネロ皇帝の偶像のことです。

786 :名無しさん@1周年:02/06/12 21:41
>>780
教皇の首位権を認めないプロこそLPと一緒。

787 :レスタト:02/06/12 21:42
なにゆえ人間は民族や宗教のちがいだけで殺しあうのか。

788 :名無しさん@1周年:02/06/12 21:43
>>782
聖像破壊をし聖像を敬う人々を迫害したのは、
ムスリムの迷信に影響されたビザンチン皇帝でした。

789 :レスタト:02/06/12 21:44
世界中どこへ行っても、互いに自分の宗教を押しつけ、争っている。

790 :名無しさん@1周年:02/06/12 21:46
>>787
申命記 9:6 あなたが正しいので、あなたの神、主がこの良い土地を与え、
それを得させてくださるのではないことをわきまえなさい。あなたはかたくなな民である。

791 :名無しさん@1周年:02/06/12 21:46
聖地エルサレムを奪い合うユダヤ、キリスト、イスラム。


792 :名無しさん@1周年:02/06/12 21:48
俺さん仲良くしようね。
教理の違いを超えて。

793 :レスタト:02/06/12 21:49
中世の魔女狩り、十字軍遠征、新大陸での占領と大量虐殺。
言葉では聖戦と称し、互いに異端と呼び合い、宗教戦争を繰り返している。


794 :名無しさん@1周年:02/06/12 21:52
禿堂。だからこういう糞スレは早く閉鎖しましょう。

795 :名無しさん@1周年:02/06/12 21:58
うん。そう。一致。

796 :名無しさん@1周年:02/06/12 22:34
>789だから勝手にやっていいんだろ。文句あるか。馬鹿やろ!

797 :名無しさん@1周年:02/06/12 22:35
そうそう、かってにやんなさい。秋田も勝手にヤって焚書に合いました。藁

798 :名無しさん@1周年:02/06/12 22:36



799 :名無しさん@1周年:02/06/12 22:36
いい大人が女神崇拝してんじゃネーよ。

800 :名無しさん@1周年:02/06/12 22:51
うん、だけどマリア様はいいよ!

801 :名無しさん@1周年:02/06/12 22:51
>>765は、病気だね。

802 :名無しさん@1周年:02/06/12 23:04
おい、キチガイがこっちで暴れている。なんとかしろ。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1023779145/l50

803 :名無しさん@1周年:02/06/12 23:08



804 :名無しさん@1周年:02/06/12 23:54
さげ

805 :名無しさん@1周年:02/06/13 00:24
>>799
>いい大人が女神崇拝してんじゃネーよ。
そうですね。私たちはいい大人ですから、女神崇拝などしません。
マリア様という人間を敬ってるんです。

806 :名無しさん@1周年:02/06/13 11:01

最近、「日本における『聖シャーベル修道会のカトリック共同体』設立の促進と
援助のための事務所」という名称の団体が、「箱舟の聖母」というタイトルのメールを
諸メーリングリストに送りつけています。
この団体はカトリックと名乗っていますが、ローマカトリック教会・日本カトリック司教協議会とは
一切関係ありません。ご注意ください。

カトリック中央協議会 



807 :名無しさん@1周年:02/06/13 11:09
>>>729 :名無しさん@1周年 :02/06/12 19:29
イエズス・キリストの血も肉も元を正せば聖母マリアの血と肉です。
あなた方が毎度ミサであずかる血も肉も、元を正せば、聖母の肉血です。
あなた方は聖母によって義とされているのです。
聖体の現存とは、元を正せば、マリアの血と肉の現存です。
マリアは無原罪で神によって新しく創造されたのです。
イエズス・キリストが新しく創造されたのであれば、
マリアも新しく創造されなければなりません。
新しいアダムの生みの母、まりアは新しいエヴァ、
新しい創造の母です。あなた方が新しく創造され、
神の形にかたどられるためには、イエズス・キリストと同じように、
聖母の胎に宿らなければなりません。
方舟のマリアに来なさい。天から降臨しているマリアの救いの船に
乗りなさい。ロザリオを沢山捧げて、マリアの贖罪の務めに加わってください。
多くの犠牲がまだ必要です。


>聖母の胎に宿らなければなりません。
方舟のマリアに来なさい。天から降臨しているマリアの救いの船に
乗りなさい。

806 は、これか?


808 :名無しさん@1周年:02/06/13 15:34
聖シャーベルいい加減にしてください。
ホスチアとカリスはキリストの位格です。

809 :名無しさん@1周年:02/06/14 01:58
カトリックは悪いと知りながら
マリア崇拝をしている。

810 :名無しさん@1周年:02/06/14 02:21
マリヤ崇敬には救いはない
マリヤは仲介者でもない
神の母でもない

マリヤ崇敬をやめれ。

811 :名無しさん@1周年:02/06/14 02:23
俺さん必死。

812 :名無しさん@1周年:02/06/14 02:25
カトさん必死。

813 :名無しさん@1周年:02/06/14 02:28
俺さんリピートモードに入りましたね。
何時ものパターン。

814 :名無しさん@1周年:02/06/14 02:35
>>813
そのような書き込みによって
マリヤが神の母に変身すると思ってるのか?

マリヤは神の母ではないし、神の母に変身もしないと
わかっていながら無駄な抵抗は見苦しいぞ。

815 :山本誠一 ◆1P./8snQ :02/06/14 02:39
マリヤが神の母でないなら、カルケドン信条はどうなっちゃうの?!

816 :名無しさん@1周年:02/06/14 02:41
これじゃホモの大司教が沢山出るわけだ。
自分たちはどんなに間違っていても正しいと信じられるんだもんな。
ま、すごいわ、カトのやることは。
カトリックはホモは自分だけでしてください。
少年の人生をダメにしないで下さい

817 :名無しさん@1周年:02/06/14 02:45
>>815
>マリヤが神の母でないなら、
>カルケドン信条はどうなっちゃうの?!
そんな心配しなくていいからマリア崇拝やめなさい?

818 :名無しさん@1周年:02/06/14 02:47

 これじゃホモの大司教が沢山出るわけだ。
自分たちはどんなに間違っていても正しいと信じられるんだもんな。
ま、すごいわ、カトのやることは。
カトリックはホモは自分だけでしてください。
少年の人生をダメにしないで下さい 。
むしろ少年達を救ってください!!
少年達をこれ以上ホモの世界に誘惑しないで下さい!
修道女をこれ以上レイプしないで下さい!!




819 :名無しさん@1周年:02/06/14 02:49

 これじゃホモの大司教が沢山出るわけだ。
自分たちはどんなに間違っていても正しいと信じられるんだもんな。
ま、すごいわ、カトのやることは。
カトリックはホモは自分だけでしてください。
少年の人生をダメにしないで下さい 。
むしろ少年達を救ってください!!
少年達をこれ以上ホモの世界に誘惑しないで下さい!
修道女をこれ以上レイプしないで下さい!!

820 :山本誠一 ◆1P./8snQ :02/06/14 02:50


えっ、マジわからない。
マリヤが神の母でないなら、カルケドン信条はどうなっちゃうの?!

821 :名無しさん@1周年:02/06/14 02:54
>>820
あんたが、そんな心配することはない。
十戒が禁じている偶像崇拝をやめな。

822 :名無しさん@1周年:02/06/14 02:56

これじゃホモの大司教が沢山出るわけだ。
自分たちはどんなに間違っていても正しいと信じられるんだもんな。
ま、すごいわ、カトのやることは。
カトリックはホモは自分だけでしてください。
少年の人生をダメにしないで下さい 。
むしろ少年達を救ってください!!
少年達をこれ以上ホモの世界に誘惑しないで下さい!
修道女をこれ以上レイプしないで下さい!!

823 :名無しさん@1周年:02/06/14 02:57


これじゃホモの大司教が沢山出るわけだ。
自分たちはどんなに間違っていても正しいと信じられるんだもんな。
ま、すごいわ、カトのやることは。
カトリックはホモは自分だけでしてください。
少年の人生をダメにしないで下さい 。
むしろ少年達を救ってください!!
少年達をこれ以上ホモの世界に誘惑しないで下さい!
修道女をこれ以上レイプしないで下さい!!



824 :名無しさん@1周年:02/06/14 02:59
コピペ荒らしをしてると
明日から規制が掛かって
書き込めなくなるよ。

825 :マルタ:02/06/14 03:02
ずいぶん荒れてるわね。またやちゃったかしら!

826 :名無しさん@1周年:02/06/14 03:34
>>825
ボンジュール マドモアゼル
サヴァ?

827 :名無しさん@1周年:02/06/14 04:40
>>825
1代目のスレッドで気が付きました。
どんなに良いことを書き込んでも、レスが幾つも重なると埋もれてしまうんです。
冒頭部分を充実した内容にする以外にないって。

数日に一回、上げておく程度にしましょうか?
それでも十分に忠告になると思います。

828 :マリア:02/06/14 05:27
聖母マリアが神であり人であるイエズスの母でない、
ましてはキリストの母でもない。

人の母であるなら、イエズスはやはり単に人だった。
ということは、エホ商の教義が正しくなるわね。

829 :名無しさん@1周年:02/06/14 05:28
人ってなんですか

830 :名無しさん@1周年:02/06/14 07:32
父なる神は神の子の父
マリヤは人の子の母

831 :名無しさん@1周年:02/06/14 07:36
>>828
そうか、お前はエホが好きなのか?
ならばエホに行って日傘差して勧誘こいてろ。

832 :名無しさん@1周年:02/06/14 07:38
>>828
給仕もしないで、姉に迷惑かけるんじゃありません。

833 :名無しさん@1周年:02/06/14 07:54
オカマはエイズ
エンガチョ

834 :他派の人:02/06/14 12:18
刈るけどン信条はキリストの教えにもとずくものではありません。迷信です。

>>831 >日傘  懐かしい! 俺さん

835 :名無しさん@1周年:02/06/14 12:32
>>834
おい!!
キリストは一位格二本性だよ。それぐらい認めなきゃ。

836 :コルベ名無したん:02/06/14 13:03
>>286 に対して、返答がまだだぞー。

837 :マルタ:02/06/14 13:36
もっと、煽りましょうか?俺さん、お元気?

838 :名無しさん@1周年:02/06/14 13:39
> もっと、煽りましょうか?

>>837 賛成!

839 :マルタ:02/06/14 13:56
お待ちになっててくださいね。あとで書きますわ。

840 :名無しさん@1周年:02/06/15 01:19
>>836
ズケベじじい!
質問にも反論にもなってないぞ!
馬鹿ヤロー
エロAAばかり書き込みやがって
ど変態!

841 :名無しさん@1周年:02/06/15 02:06
>>831相変わらず基地外じみたカキコですね。ハイ。
とっても面白いです。ハイ。どんどんやって下さい。ハイ。

842 :名無しさん@1周年:02/06/15 02:10
◆荒らしのブラックリスト◆ を作りました。

脳みそ腐乱ちぇすこ
未完成の文を書き込んで、反論したつもりになっている妄想ジジイ。結論が欠如した掴み所の無い文書を書き込むのが特徴。真理を見出す為に頭を使わず、詭弁を考える為にのみ頭を使う最低の屑。

コルベ名無したN
傍観者やプロテスタントに成り済まして、偽装工作をする常習犯。ハレンチAAが得意。究極のド変態。

シーLB
基地買いじみた書き込みをする基地買い。最近はCLビーと名乗らないが、荒らしている可能性が高い。

マリA
自称、元カトリックで神社の巫女。
カトリックのスレッドでも変人扱いされているので、ここを荒らすことによってカトスレでの地位向上を図っている模様。

荒らしは無視>>1-20だけ読みましょう。

843 :名無しさん@1周年:02/06/15 02:11
プロ・カト両派共に巫女マリア否定にはもう少し慎重になった方がいいかも知れません。
心の部門に結構精通している印象があります。

844 :名無しさん@1周年:02/06/15 02:14
>>837
元気で〜す。
あなたは?

外人みたいな会話になってしまった。

845 :名無しさん@1周年:02/06/15 02:16
もっと電波を下さい!俺さん+マルタさん。

846 :マルタ ◆7MiQXQsw :02/06/15 02:17
>844
はいー!
あたしも元気でーす!
でも、もうすぐ寝ます。
お肌によくありませんもの!

847 :名無しさん@1周年:02/06/15 02:27
あれ、俺さん多重人格になっちゃったんだね。
早く病院行ったほうがいいよ。

848 :マルタ ◆7MiQXQsw :02/06/15 02:31
あたしは俺さんではありません。何度も言わせないでね。

849 :名無しさん@1周年:02/06/15 02:55
君は君だよ。マルタ。君を作り上げた人格がいるんだよ。

850 :名無しさん@1周年:02/06/15 03:02
>>846
ボン ニュイ マドモアゼル

851 :名無しさん@1周年:02/06/15 03:09
>>849
馬鹿発見!

852 :名無しさん@1周年:02/06/15 03:11
>>851やっぱり正解か!君のカキコは分かりやすくて好きだよ。

853 :名無しさん@1周年:02/06/15 03:28
聖母を褒め称えよ!

全人類は、聖母を賛美しなさい!

これは、三位一体の神のご命令です。

神様に従いなさい。>ALL

854 :名無しさん@1周年:02/06/15 03:30
>>853
過渡より馬鹿な生き物なんかいないぞ。
何しろ、牛やブタより馬鹿だもんなあ。
牛やブタが偶像崇拝するかい。

855 :名無しさん@1周年:02/06/15 03:37
そうか、君たちは文字を偶像崇拝するのか。

856 :名無しさん@1周年:02/06/15 03:47
プロは、神より聖書が偉いと思ってるんだもんね。

857 :名無しさん@1周年:02/06/15 03:52
>>855
そうか、君たちは偶像を偶像崇拝するんだな?

858 :名無しさん@1周年:02/06/15 03:54
>>856
過渡と違って組織崇拝じゃないんでね。

859 :名無しさん@1周年:02/06/15 03:58
>>857
そうか、君たちは聖書を偶像崇拝するんだな?

860 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:00
>>858
プロと違って聖書崇拝したくありません。


861 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:00
>>859
聖書は信仰基準だけどなあ。
イシス像をマリヤ崇拝なんかしないぞ。
過渡と違って。

862 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:04
>>861残念だけど、君たちの伝承は聖書の文字に基づいているだけ。
言葉ではないんだよね。

863 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:04
>>861
聖書と伝承は信仰基準だけどなあ。
聖書を礼拝なんかしないぞ。
プロと違って

864 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:05
伝承の嘘を暴く唯一の信仰基準は聖書だぞ。

865 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:07
>>864残念だが、歴史を紐解けば伝承の中から
聖書が成立したことは明らかだから君たちの主張には無理があるな。

866 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:08
>>864
二サン月の14日に復活祭を祝ってるんですか?
ところで、キリストが復活を祝えなんて聖書の何処に書いてあるの?

867 : :02/06/15 04:09
しかし、マルタさんは偉い。よく勉強してるね。
プロテスタントの人は聖書の知識はしっかりしてる。立派だと思うよ。
それに引き換え、カトリックの人は全体に聖書の知識がない。
それは要理に書かれていることしか読まないことと、
司祭の話で満足してるからだ。
カトリックの人たちと交わるとよく分かるが、本当に聖書を読まない。
読まないというのが昔からの伝統だそうだ。

868 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:12
読みすぎた結果が、これ。人による勝手な解釈を重ねつづけてるね。

869 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:13
>>864
復活祭の伝承は嘘ですか?
安息日が日曜日という伝承も嘘ですか?
肉の血を避けないという伝承は嘘ですか?
聖餐式と同様に洗足式はしないんですか?
洗足式の伝承が嘘で、聖餐式の伝承が嘘でない理由は?

870 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:13
>>867
悪魔は「聖書は唯一の信仰基準ではない」という
パン種をカトリックに植えつけ、そのパン種が
増殖してしまったようです。

871 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:16
聖書は伝承の一部。生き方の基準であって信仰基準じゃないよ。
何ならユダヤ人に聞いてみれば?

872 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:18
>>870
過越しの聖餐は、キリストが受難に向かう前の木曜日でしたね。
日曜日にするのは、悪魔の仕業せすか?
安息日が日曜日という伝承も悪魔の仕業ですか?
肉の血を避けないという伝承も悪魔の仕業ですか?
聖餐式と同様に洗足式はしないのは悪魔の仕業ですか?

873 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:19
>>871
聖書を差し置いて迷信を信仰基準にするんですか?

874 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:19
>>870
聖霊が神であるという教理は悪魔の仕業ですか?

875 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:21
>>865
残念だが、君は真理を見出せないようだ。

876 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:23
>>873あなた方が迷信と称する数々の伝承から聖書は生まれてきました。
これは歴史的に見ても覆せません。ユダヤ教のまねをしたのです。

877 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:23
>>866
心配しなくて良いですよ。
あなたが悪あがきをしても、マリヤ崇敬が間違いという
事実は絶対に変わることはありません。
安心してマリヤ崇敬の罪から離れなさい。

878 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:24
>>875駄目だね。君。歴史の勉強をやり直しなさい。

879 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:26
>>877あなたの母親がイシス的であったからといって、
聖母マリアがイシスだということにはなりません。
あなたはキリストなのですか?

880 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:28
>>872
それはマリヤ崇敬とは別の話でしょう。
そんなことは自分の頭の中だけで考えなさい。

881 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:31
>>880非常に関係がありますよ。

882 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:31
>>878
人のことはいいから
自分を心配したほうがいいぞ
その馬鹿さ加減は
ギネス級だぞ

883 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:32
>>881
何の関係があるのか説明しなさい。

884 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:33
>>882自分の歴史認識はいい加減と
認めたということで宜しいですね。

885 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:38
>>884
誤魔化さないで説明しなさい。

886 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:39
>>883分かりませんか?
あなた方が崇める聖書も習慣も全て
あなた方が「迷信」と言っているものから出てきたということです。

887 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:39
その通りです。
俺さんは歴史を勉強するべきです。
今日認められている新約の書物自体、イエス様が正典として定めたものではありあません。
正典が定められたのは397年カルタゴ公会議の決定です。
聖ルカや聖マルコも使徒自身ではありませんが、彼らの著書は福音書に選ばれています。
しかし、聖ポリカルポは使徒聖ヨハネの弟子でスルミナの司教でしたが、
彼の手紙や著書は何故正典に選ばれませんでした。
聖書の記述のみしか信頼しないという考えはナンセンスです。

888 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:42
>>887
お前が歴史を勉強しろ。
http://www.kajima.co.jp/prof/culture/freud/collection/egypt2p-j.html
これを見て分からないならば地獄に落ちろ。

889 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:46
>>888
その少なくともイシス像は根拠になりません。
それは、紀元前600年頃のものです。
新約時代とまったく離れています。
もう少しマシはソースを示すべきです。
もっかい出直してチョ。

890 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:46
>>888聖母マリアがイシスであるという根拠を示してください。

891 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:47
>>888訂正
少なくとも、そのイシス像は根拠になりません。
それは、紀元前600年頃のものです。
新約時代とまったく離れています。
もう少しマシはソースを示すべきです。
もっかい出直してチョ。


892 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:50
>>890
その通り。
公会議でイシスはマリアとして拝めというソースを示すとか。

893 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:51
>>883に回答しろ

894 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:52
http://www.kajima.co.jp/prof/culture/freud/collection/egypt2p-j.html
これを見て分からないならば地獄に落ちろ。

895 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:55
>>894あなたはイエス・キリストですか?
人が天国へ行くか地獄行くかはイエス・キリストが決められます。

896 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:56
>>888
イエス様のお母様をイシスとは!
救い主であるイエス様をバカにするのは、
許しませんよ!!
聖母が、イシスなら、イエス様は、
イシスの子と言う事になります。
バカもほどほどにしてください。
唯一の神である主を侮辱しないで下さい!!

897 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:58
>>895
余計なことを言わなくていいから
もっとロザリオを唱えて地獄に落ちてください。

898 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:59
>>897

天使祝詞を唱えないものは、
地獄に行く印です。


899 :名無しさん@1周年:02/06/15 04:59
俺さん。イシスがマリアと教えているソースを以下から示してください。
http://www.vatican.va/
http://www.piar.hu/councils/
http://www.hvri.catholic.ac/cccccc.htm
http://www.newadvent.org/

900 :名無しさん@1周年:02/06/15 05:00
>>898
エリザベトやガブリエルは、地獄にいるんですか?

901 :名無しさん@1周年:02/06/15 05:01
俺さんは、イシスの子を崇めてるらしい。
俺さんにとって、イシスの子が唯一の神で、
イシスの子が、唯一の救い主らしい。


902 :名無しさん@1周年:02/06/15 05:03
>>898
死ぬまで天使祝詞を唱えて
地獄に落ちて下さい。

903 :名無しさん@1周年:02/06/15 05:04
>>897あなたに天国と地獄を分ける権限が
与えられていると解釈して宜しいでしょうか?

904 :名無しさん@1周年:02/06/15 05:05
>>902

あなたの地獄行きは、確実です。
聖母を侮辱した罪は、この上なく重い。
死後、必ず後悔します。


905 :名無しさん@1周年:02/06/15 05:06
俺さんは、イシスの子を崇めてるらしい。
俺さんにとって、イシスの子が唯一の神で、
イシスの子が、唯一の救い主らしい。


906 :名無しさん@1周年:02/06/15 05:08
>>903-904
マリヤ崇敬をやめろと忠告しても、お前はやめない。
ならば、もっとやれ。もっとやって地獄に行け。

907 :名無しさん@1周年:02/06/15 05:10
ということは、あなたはキリストなのでしょうか?
これは非常に大切な話しです。

908 :名無しさん@1周年:02/06/15 05:10
俺さんは、イシスの子を崇めてるらしい。
俺さんにとって、イシスの子が唯一の神で、
イシスの子が、唯一の救い主らしい。

救われるためには、聖母マリアの子を
崇めなさい。
そうしないと救われないよ。俺さん。(W

909 :名無しさん@1周年:02/06/15 05:11
俺さん。
だから、エリザベトやガブリエルのみならず、
マリアを神の母と認めるルターも地獄逝きなんですか?

910 :名無しさん@1周年:02/06/15 05:12
余計な事を言わなくていいから、もっとロザリオとなえなさい。
死ぬまで唱えて地獄に行って下さい。

911 :名無しさん@1周年:02/06/15 05:14
さあ、あなたはキリストなのですか?
それとも人の立場で勝手に人を裁いているだけなのですか?

912 :名無しさん@1周年:02/06/15 05:15
俺さん剥きになってやんの。必死だね。ププッ

913 :名無しさん@1周年:02/06/15 05:40
俺さんに、セム的一神教はエジプト第18王朝のイクナテン王による太陽神アテンの模倣だとかいう説をいったら、
素直に認めたんですね。つまり、俺さんは、太陽神アテンを拝んでいるらい。
また俺さんは、親は全て糞だと言ってました。つまり天の御父も糞なんです。
スカラベが運ぶ糞の玉も、実は太陽の象徴とされていましたから、辻褄が合います。
つまり、スカラベの糞、アテン神、ホルス神が俺さんの三位一体なんです。

914 :名無しさん@1周年:02/06/15 06:19

>>1が、悪魔の子であることがよく分かりました。

>>1が、まむしの子であることがよく分かりました。

>>1が、嘘つきの父の子であることがよく分かりました。

>>1が、この世の神の子であることがよく分かりました。


915 :ろんぎぬす:02/06/15 13:43
ろんぎぬす自家製、2ch教会の礼拝次第。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1022247274/298-304


916 :名無しさん@1周年:02/06/15 17:44
「Mr.アナル俺」にご注意!  

◆Mr.アナル俺の行っているウンコ崇拝が間違いである証拠◆
@ウンコ崇拝は、神に背く偶像礼拝です。出エジプト記20章4節
A偶像礼拝をすると悪霊と交わる事になります。第1コリント10章20節
B人は、ただキリスト・イエスを信じる信仰によって義と認められ救われるのであり、ウンコ崇拝によって救われるものではありません。ガラテヤ2章16節
C神と人との間の仲介者は唯一、人としてのキリスト・イエスであり、ウンコは仲介者では有り得ません。第1テモテ2章5節
Dイエスは霊においては神、肉においては人です。イエスが人として出されたのはウンコですが、神として生まれたのは造られたすべてのものより先であり、ウンコは神の化身では有り得ません。コロサイ1章15節
E聖書のどこにも(外典にさえ)「ウンコ崇拝をせよ」とは書かれていません。黙示録22章18節
Fウンコ教徒であるMr.アナル俺が聖典と呼ぶものは、聖書に匹敵するものではなく、信仰基準とは成り得ません。内容が聖書に反するものなど論外です。マルコ7章8節


以上のように、ウンコ崇拝が間違いである事は確実であり、反論の余地は全くなく、一見、反論のような書き込みをMr.アナル俺が行っても、それは全て詭弁に過ぎません。又、いくら詭弁を並べても、荒らしても、ウンコ崇拝が間違いであるという事実は変動しません。

Mr.アナル俺が掲示板上で、傍観者を名乗ってキリスト教批判をしたり、クリスチャンを名乗って同様の妨害をする場合があります。惑わされないようにしてください。

Mr.アナル俺はアナル自身です。それ故にウンコ崇拝を行います。そして、ウンコを神に変身させようと試みます。しかし、それは悪霊の業なのです。

今後は、Mr.アナル俺が出鱈目な事を粘着的に書き込むと予想されます。惑わされないで下さい。

917 :名無しさん@1周年:02/06/16 01:44
>916

文章量多いわりには面白くない。書くのも徒労。読むのも徒労。
センスのない頭の悪そうなパロディの見本。
ことわっておくが私は、「アナル俺」ではないよ。

918 :名無しさん@1周年:02/06/16 04:06
>>914
そう思うなら、もっとマリヤ崇敬しろ。
もっとロザリオ唱えろ!大馬鹿野郎!
地獄に落ちやがれ!

919 :名無しさん@1周年:02/06/16 04:46
>918あのね、今のカトはまりあ崇敬なんて実質的にしてないよ。
てか、人前でいうと馬鹿にされる。崇敬と言っても口先だけ。
俺さんがいうまでもなく、してないです。
してるのはリトルペブルと耳はげわらぐらいです。ごあんしんください。
逆に人前で実際に崇敬する人はいろんな形で迫害されています。
口先だけで崇敬する分には迫害はありません。
俺さんは基本的に今のカトの現状をしらんみたいね。

920 :名無しさん@1周年:02/06/16 04:59
  ここにかいてるカトは教会でつまはじきにあって、
保守のうさ晴らしをネットでしかできない厨房だよ。
教会ではマリア崇敬などできやしないもんね。
俺さん、だから心配いらないよ。

921 :名無しさん@1周年:02/06/16 05:09
 マリア崇敬しているのは、
カトでは、司祭のマリア運動とか、ももグループとか、
異端とまではいかなくても相当危険視されてる人たちばかりです。
俺さんが心配するまでもなく、
カトリック教会は人前や教会での公のマリア崇敬の行為をさせてません。
ご安心下さい。マリアの時代は終わったのです。今は聖霊刷新の時代です。

922 :名無しさん@1周年:02/06/16 05:16
>>921
中にはマリヤ崇敬が間違いと気付いている者もいるようだが、
大半がマリヤ崇敬をしている。
気付いている者も、周りに合わせてやってると思うが。

923 :名無しさん@1周年:02/06/16 05:25
         
マザー・テレサに倣って、君たちもロザリオを祈りなさい。

http://www.themakeupgallery.info/likeness/icons/mtoh4.jpg
http://go3.163.com/aleiluya/Mother%20Teresa%20of%20Calcutta10(1986).jpg
http://www.tisv.be/mt/pic/mtheresa.jpg
http://jimallanstudio.com/IMAGES/Mother_Theresa%20.jpg
http://www.dickinson.edu/departments/alumni/reunions/teresa.jpg
http://www.ccrnnet.com/mother_teresa/images/teresa2.jpg

924 :名無しさん@1周年:02/06/16 05:26

>184
俺さん、だからあ、教会ではまりあ崇敬させてなんかもらえないんですて。
行ってみたらいいじゃん。で、カトのふりして教会の中でロザリオ
声出して唱えてごらんよ。
すぐに司祭が飛んできて、さんざんいやみいわれて、つまみ出されるから。
今のカト教会は俺さんの立場に立ってるの!分かった?
そのうち、誰も崇敬しなくなるって。(笑

925 :Sylvius ◆IdGGn6Qs :02/06/16 05:33
>>924
そういう司祭の態度は誤っています。
第二バチカン公会議「教会憲章」においてさらにマリアの地位が明確化されたこととも、「カトリック教会のカテキズム」963以降でマリア崇敬に関する事項がちゃんと解説されていることとも調和していません。

ちなみに現教皇はロザリオの祈り方解説なども出して居られますよ。

926 :名無しさん@1周年:02/06/16 05:35
だから、現実と机上の論理とは別でしょ。笑

927 :名無しさん@1周年:02/06/16 05:45
>>925
教皇のやり方でロザリオ唱えて地獄に落ちろ!
大馬鹿ヤロー

928 :名無しさん@1周年:02/06/16 12:26
俺さんはアナルのやり方でうんこ崇拝してろ!
大馬鹿ヤロー

929 :名無しさん@1周年:02/06/16 13:33

仏教スレも言葉の悪業がひどいけど、
キリスト教スレもひどいですね。まあ、やってくらはい。

930 :名無しさん@1周年:02/06/16 21:08


931 :名無しさん@1周年:02/06/16 23:55
。。。

932 :名無しさん@1周年:02/06/17 11:53
信者は目ざめはじめている。上層部が間違いを続けているならば、集団脱走の日も近かろう。

933 :名無しさん@1周年:02/06/17 11:55
イシス観音マリヤ像を拝んで黄泉の国に旅立ちなさい。イシスが迎えに来てくれます。

934 :名無しさん@1周年:02/06/17 12:05


  愚かなカトはイシス観音マリヤ像を拝んで黄泉の国に旅立ちなさい。
イシスが迎えて火のお池に案内してくれます。

賢明なプロはイエス・キリストの証しを保ち、みことばを信じ行い、
獣に堂々と首を撥ねられましょう。
キリストが迎えに来て天国に案内してくれます。

935 :名無しさん@1周年:02/06/17 12:06
マリア崇敬が正しいという確証

@マリア崇敬は、神に御旨にかなう素晴らしい信心である。
A「俺」氏の様に考え、実行すると悪霊と交わる危険性が生まれる。
B人は、キリスト・イエズスを信じる信仰によって義化されるのであり、マリア様の助けにより更に強められる。。
Cマリア様は、神と人間の間に立ち、祈りを取り次いでくださり、私たちの為に祈ってくださる。カトリックにおいて依頼を受けた祈りを神に祈ることは普通のことである。
Dイエズス様は真の神にして真の人である。イエズス様が人として生まれたのはマリア様からであり、「神の母、聖マリア」と呼ばれているのである。
E聖書や聖伝では、マリア様が特別な存在であると私たちに知らせている。
Fカトリック教徒が聖伝と呼ぶものは、新約聖書もその一部であったことから分かるように、確かな信仰基準である。キリスト教の信仰が聖書のみの発するという考えは明らかに誤謬である。

以上のように、マリア崇敬が正しく真実であること確実であり、反論の余地は全くなく、一見、反論のような書き込みがあっても、それは全て詭弁に過ぎません。又、いくら詭弁を並べても、荒らしても、マリア崇敬が正しく真実であるという事実が変動する事はありません。

「俺」と名乗る者が教会の掲示板やこの場で、コピペ荒らしをしてマリア様を傷付けようとしておりますが、惑わされないようにしてください。また「俺」氏の回心の為にお祈りください。


エキュメニカルに関して
カトリックの教義には、多くの真実が含まれています。プロテスタントの兄弟は真摯にこの事実を受け止める必要があります。

936 :名無しさん@1周年:02/06/17 12:18

愚かなカトと偽善者カトは、
イシス観音マリヤ像を拝んで黄泉の国に旅立ちなさい。
イシスが迎えて火のお池に案内してくれます。

賢明なカトはイシス・マリヤ観音像を離れて、賢明なプロとともに
イエス・キリストの証しを保ち、みことばを信じ行い、
獣に堂々と首を撥ねられましょう。
キリストが迎えに来て天国に案内してくださる。


937 :名無しさん@1周年:02/06/17 14:22
◆協力者の皆様へ◆
カトリック教徒がまともな書き込みをする事は殆どありません。マリヤ崇敬は確実に間違いであり、まともな反論など有るわけがないのです。
スレッドの冒頭の部分が存在し、時々上がる程度でも、十分にカトリック教徒への忠告になります。時々、上げてくださるよう御願い致します。
書き込む場合には、どちらを支持しているのか、わかるようにして下さい。敵か味方か、わからない者が戦場をうろついていたら、どうなるか、考えて下さい。
他のサイトで引用したり、プリントして配布しても構いません。

938 :名無しさん@1周年:02/06/17 23:22

>433 :俺 :02/06/17 23:06
俺様 ◆ugTrYQRI とか名乗ってる奴。
俺と紛らわしいから、名前を変えろ! バカ! 
ウンコでも拝んで地獄に逝け!


末日スレにこんなものが紛れ込みました。
お宅の「俺」さんですか。迷惑しています。





939 :名無しさん@1周年:02/06/17 23:25
俺様って、まるでバイキンマンじゃない。
 俺様はバイキンマンだ!ハヒフヘフー!
 アンパンマン!今度こそコテンパンにしてやる!
みたいな。

940 :名無しさん@1周年:02/06/17 23:49
さしずめ丸太はドキンちゃんか。w

941 :名無しさん@1周年:02/06/17 23:49
941

942 :名無しさん@1周年:02/06/18 00:02
942

943 :名無しさん@1周年:02/06/18 00:03
943

944 :名無しさん@1周年:02/06/18 00:05
944

945 :名無しさん@1周年:02/06/18 00:19
945

946 :名無しさん@1周年:02/06/18 00:22
めじろ

947 :名無しさん@1周年:02/06/18 00:26
 ろしや

948 :名無しさん@1周年:02/06/18 00:26

やばんこく

949 :名無しさん@1周年:02/06/18 00:26
くろぽときん

950 :名無しさん@1周年:02/06/18 00:27

きんたま

951 :名無しさん@1周年:02/06/18 00:28


まぐそ こねた


952 :名無しさん@1周年:02/06/18 00:28
たんぽやり

りくぐんの

のぎさんが

がいせんす

953 :名無しさん@1周年:02/06/18 00:28
すずめ

954 :名無しさん@1周年:02/06/18 00:29

めじろ

955 :名無しさん@1周年:02/06/18 00:37
ろんぎぬす

956 :名無しさん@1周年:02/06/18 00:42
すべった

ころんだ

957 :名無しさん@1周年:02/06/19 07:03
>>935
あなたはキリスト教徒? それとも 聖母教徒?

958 :名無しさん@1周年:02/06/19 07:05
聖母カレンダー(6月編)

JUNE
MONTH of the SACRED HEART

1. Our Lady of the Star, Aquileia, Italy (15th C.)
2. Our Lady of Edessa, Asia Minor in honor of the statue that spoke to St. Alexis (400)
3. Our Lady of Sasopoli, Italy (14th C.)
4. Our Lady of the Hill, Lombardy, Italy (4th C.)
5. Our Lady of Haut, Hainault, France (1428)
6. Institution of the Nuns of the Visitation of Our Lady, by St Francis de Sales (1610)
7. Our Lady of Marienthal, Germany (13th C.)
8. Our Lady of Alexandria, Egypt (4th C.)
9. Our Lady of Mentorello, Italy
Our Lady of Ligny, Loraine, France
Our Lady, Virgin Mother of Grace
10. Our Lady of Cranganor, India. The church was built by one of the three Magi (52)
11. Our Lady of Esquernes, Flanders (1162)
12. Apparition of Our Lady to St. Herman, France (13th C.)
13. Dedication of the Church of Our Lady of Sichem, Belgium (1604)
14. Our Lady of Arras, France (371)
15. Foundation of Our Lady of the Feuillants, Toulouse, France (1145)
Our Lady of the Taper, England (12th C.)

959 :名無しさん@1周年:02/06/19 07:06
16. Our Lady of Aix la Chapelle, Germany (804)
17. Our Lady of the Forest, Britanny, France (1419)
18. Appearance of Our Lady to St. Agnes of Monte Pulciano, Italy
19. Our Lady of Monte Senario, Florence, Italy (1240)
20. Our Lady of Consolation, Luxemburg (1624)
21. Our Lady of Matarieh, at Grand Cairo, Egypt
22. Our Lady of Narni, Italy (15th C.), spoke to Bl. Lucy
23. Our Lady Justinienne at Carthage, (6th C.)
24. Our Lady of Clos Evrard, Trier, Germany (1449)
25. Divine Motherhood of Our Lady, declared at the Council of Ephesus in 431
Our Lady Queen of Peace
26. Our Lady of Meliapore, East Indies (1542)
27. Our Lady of Perpetual Help (13th C.)
Our Lady of the Dorade, Toulouse, France
28. Institution of the Angelus of Our Lady, Europe (1456)
29. Our Lady of Buglose, France (1634)
30. Our Lady of Calais, France (1347)


960 :名無しさん@1周年:02/06/19 17:14
age

961 :俺さんはスレたて中毒:02/06/19 23:25
α〓〓〓無益なマリヤ崇敬を廃止せよ〓〓〓ω 2002/05/31 05:58〜
   http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1022792285/
α〓〓〓マリヤ像を打ち砕き先に進みなさい〓〓〓ω 2002/06/06 20:22〜
   http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1023362543/
α〓〓〓マリヤ崇敬は大間違い〓〓〓ω特別編 2002/06/07 15:25〜
   http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1023431144/
α〓〓〓マリヤ崇敬は大間違いだ〓〓〓ω特別編 2002/06/11 16:05〜
   http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1023779145/
◆■◆マリヤ崇敬の罪を犯して地獄に行け◆■◆ 2002/06/15 05:40〜
   http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1024087214/
★★★ロザリオ唱えて地獄に行け馬鹿野郎!★★★ 2002/06/16 01:59〜
   http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1024160384/
α〓〓マリヤ像は悪霊の巣窟〓〓ω 2002/06/17 13:43〜
   http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1024289031/
α〓〓マリヤ崇敬の罪から離れなさい〓〓ω 2002/06/19 04:14〜
   http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1024427652/

962 : :02/06/22 00:44
       / ̄\::::::|:::::/:::......-―――--..........__/:::::::::::::::\
   ┌ー ̄::::::::::::ヽ::|:::..-^ ̄            ^ ヽ、:::::::::\
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::/                  \::::::::ヽ
    ヽ:::::::::::::::::::::::/             ::::       \:::::ヽ
    ヽ::::::::::::::::::/              ::::::::        \::::|_
     ):::::::::::::::|              :::俺::::        ヽ:|::::ヽ
     /::::::::::::::::|              ::;;;;:          l::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::|             ノ::ii:ヽ::          l::::::::::|
    |::::::::::::::::::::|            /::::;リ:::l::::         |::::::::::::|
    |:::::::::::::::::::::l           ...l::::;リ:::/::         /:::::::::::::|
    .|::::::::::::::::::::::l          . /:ア/:::        /:::::::::::::::i
    l:::::::::::::::::::::::::l          ./::`^:::::        /:::::::::::::::::/
    ヽ::::::::::::::::::::::::l         /::::::::::        /:::::::::::::::::::/
     /:::::::::::::::::::::::l        /:::::::::::::      /::::::::::::::::::::::/
     /::::::::::::::::::::::::i __-ー--=;;;::::::::::::::  ....::::/:::::::::::::::::::::::

963 :名無しさん@1周年:02/06/22 15:33
↑究極のドスケベジジイ
マキシミリアノ・コルベ名無したNの犯行です。

春に洗礼受けたばかりなのに
このような破廉恥行為に走る
エロジジイです。

964 ::02/06/22 15:41

恐いねカトて。恐いねカトて。恐いねカトて。恐いねカトて。恐いねカトて!
中世の時代から基本的に変化してないね。
言い負かされて最後に持ち出すのは法王絶対権力だって。異端審問や十字軍が復活しなきゃいいね。
や、国連の世界法廷が法王絶対権を利用する反キリストに占領されたらマジ大脱出だね。恐いね、カトて。
2チャンネルみたいな自由な話し合いの場さえコントロールし様とこれだけ圧力かけてくるんだからね。
恐いねカトて。恐いねカトて。恐いねカトて。恐いねカトて!
偶像を処分したら救われないだって。恐いねカトて。恐いねカトて。恐いねカトて!

965 :名無しさん@1周年:02/06/22 16:09
 ◆キリスト教の異端「アポリナリオス主義」信奉者にご注意◆
自称「福音派」の俺氏はキリスト教の異端者です。ご注意ください。

掴み所の無い事を書き込んで、反論したつもりになっている妄想真性工房のアナル俺。

自分の気にくわないカキコはカトリック信徒が成りすまして書き込んでいると思い込んでいる荒らし常習犯。

いかにも基地外じみた書き込みをする基地外。最近はスレの1以外俺と名乗らないが、あまりのレベルの低さ故すぐにアナル俺とわかる。

「イエスは霊においては神、肉においては人である。」と発言することにより、自分が
アポリナリオス主義の異端であり、プロテスタントではないことを暴露してしまった。

966 :名無しさん@1周年:02/06/23 02:25
  天主教は獣の頭の一つなの。
獣の像はイシスの母子像。
獣さんには天から墜落した龍というお父様と
「みだらな女」というお母様がいらっしゃるわね。
お母様・イシスと息子のビースト1で、聖母子になるでしょう。
それを石膏像に造ってクリスチャンに押し付けたというのは、
マリヤ像崇拝のこと。わかったかしら?

967 :名無しさん@1周年:02/06/23 02:29
          ◆キリスト教の異端「アポリナリオス主義」信奉者にご注意◆
自称「福音派」の俺氏はキリスト教の異端者です。ご注意ください。

掴み所の無い事を書き込んで、反論したつもりになっている妄想真性工房のアナル俺。

自分の気にくわないカキコはカトリック信徒が成りすまして書き込んでいると思い込んでいる荒らし常習犯。

いかにも基地外じみた書き込みをする基地外。最近はスレの1以外俺と名乗らないが、あまりのレベルの低さ故すぐにアナル俺とわかる。

「イエスは霊においては神、肉においては人である。」と発言することにより、自分が
アポリナリオス主義の異端であり、プロテスタントではないことを暴露してしまった。

968 :名無しさん@1周年:02/06/23 02:38
  天主教は獣の頭の一つなの。
獣の像はイシスの母子像。
獣さんには天から墜落した龍というお父様と
「みだらな女」というお母様がいらっしゃるわね。
お母様・イシスと息子のビースト1で、聖母子になるでしょう。
それを石膏像に造ってクリスチャンに押し付けたというのは、
マリヤ像崇拝のこと。わかったかしら?




969 :名無しさん@1周年:02/06/23 02:42

          ◆キリスト教の異端「アポリナリオス主義」信奉者にご注意◆
自称「福音派」の俺氏はキリスト教の異端者です。ご注意ください。

掴み所の無い事を書き込んで、反論したつもりになっている妄想真性工房のアナル俺。

自分の気にくわないカキコはカトリック信徒が成りすまして書き込んでいると思い込んでいる荒らし常習犯。

いかにも基地外じみた書き込みをする基地外。最近はスレの1以外俺と名乗らないが、あまりのレベルの低さ故すぐにアナル俺とわかる。

「イエスは霊においては神、肉においては人である。」と発言することにより、自分が
アポリナリオス主義の異端であり、プロテスタントではないことを暴露してしまった。

970 :マリア:02/06/23 07:32
>>963自分でやってたくせに。情けない事言っちゃダメよ。

971 :名無しさん@1周年:02/06/23 08:42
カトリックに絡んでいるのはプロテスタントのごく一部の福音派や
聖霊派などのカルトまがい教団です。
マトモなプロテスタントの教団がそのようなカルト教団とプロテスタント
として一緒にされると迷惑至極です。


972 :名無しさん@1周年:02/06/24 14:16
カトリック教徒が掲示板上で、傍観者を名乗ってプロテスタント批判をしたり、プロテスタントを名乗って同様の妨害をする場合が以前ありました。惑わされないようにしてください。

973 :名無しさん@1周年:02/06/24 14:20
>>971
SDAなどは、カトとのエキュメニカル運動を支持しているプロを
悪魔呼ばわりしているね。地獄に落ちろ!とか。最低の連中だよ。

974 :名無しさん@1周年:02/06/24 14:24
偶像にしがみつくなアホ

975 :名無しさん@1周年:02/06/24 14:28
>>973

と言うことは、俺氏とマルタはSDAなのか?



976 :名無しさん@1周年:02/06/24 14:30
>>975
出鱈目なことを言うと
マリヤが神の母に変身すると思ってるのか?

977 :俺さんはスレたて中毒:02/06/24 14:32
α〓〓〓無益なマリヤ崇敬を廃止せよ〓〓〓ω 2002/05/31 05:58〜
   http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1022792285/
α〓〓〓マリヤ像を打ち砕き先に進みなさい〓〓〓ω 2002/06/06 20:22〜
   http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1023362543/
α〓〓〓マリヤ崇敬は大間違い〓〓〓ω特別編 2002/06/07 15:25〜
   http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1023431144/
α〓〓〓マリヤ崇敬は大間違いだ〓〓〓ω特別編 2002/06/11 16:05〜
   http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1023779145/
◆■◆マリヤ崇敬の罪を犯して地獄に行け◆■◆ 2002/06/15 05:40〜
   http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1024087214/
★★★ロザリオ唱えて地獄に行け馬鹿野郎!★★★ 2002/06/16 01:59〜
   http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1024160384/
α〓〓マリヤ像は悪霊の巣窟〓〓ω 2002/06/17 13:43〜
   http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1024289031/
α〓〓マリヤ崇敬の罪から離れなさい〓〓ω 2002/06/19 04:14〜
   http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1024427652/
α〓〓マリヤ像を叩き潰す〓〓ω 2002/06/22 19:11〜
   http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1024740710/

978 :名無しさん@1周年:02/06/24 14:36
◆荒らしのブラックリスト◆

コルベ名無したN
傍観者やプロテスタントに成り済まして、偽装工作をする常習犯。ハレンチAAが得意。究極のド変態。

979 :世俗主義:02/06/24 23:32
類似のスレが乱立しているが、これが一番レベルが悪く、異端というより
根拠のない思いつきをもっともらしく下記、ROMさんに悪影響を及ぼす
可能性大なので、ひとこと。ちなみに私はれっきとしたプロです。
イシス信仰とマリア崇敬の連関は標準的組織神学、教会史、聖書考古学
の記述にない。当然寡聞ながらまともな神学・学術誌(peer reviewed)
発表されたとはおもえない。テアテラのイゼベルの罪がマリア崇敬というのも
非常識であろう。この異端の内容につき確実な資料はなく、不明であるというのが
通説。黙示録の成立年代には、マリア崇敬は成立していなっかたのではないか。
偶像崇拝とは基本的に被造物が神を支配し、己の欲望を超越者に投影することと
いえよう。いささか強引だが加藤隆 一神教の成立 講談社現代新書はそういった
モチーフと見た。ついでに、池田清彦 科学とオカルト PHP新書も。

980 :名無しさん@1周年:02/06/24 23:35
カトリック教徒が掲示板上で、傍観者を名乗ってプロテスタント批判をしたり、プロテスタントを名乗って同様の妨害をする場合が以前ありました。惑わされないようにしてください。


981 :名無しさん@1周年:02/06/24 23:37
◆荒らしのブラックリスト◆ を作りました。

Mr.アナル俺
自分にとって都合の悪い方向に話が行くと「1-7を読め」とだけ言って逃げる吉害。
マリアに構って貰っているのに、礼一つ言わない礼儀知らず。
福音派の教会に属しているらしいが、どこの教団かは恥ずかしくて言えない。
自作自演で自分のスレを荒らし、全てカトリックのせいにする痛い人。


性器マルタ
アナル俺のすぐ横にいる存在。電波系自説を延々と説き、相手にレスを執拗に求めるが、
自分は答えられないと「もう書きました」と言って逃げる既知貝。
キリスト教を良く知らない厨房は、マルタの書く文章に酔うが、キリスト教を知っている
者にとってはあまりに支離滅裂なので読む気も起こらない。
最近は自分が先生になったつもりで気取っている、人を見下すのが上手い人。

982 :名無しさん@1周年:02/06/25 20:44
>>979
正しい考えだと思います。というか、あたりまえのことですよね。
ここ(および類似)の人って、そういう正論は聞きたくないみたいですよ。
自分の論が正しかろうと正しくなかろうと別にかまわないんです。
他を論破することだけが目的のようですね。
いかに聞き苦しくともお構いなしです。
しかしキリスト教徒としての態度でしょうか。
目を覆うばかりですよね。

983 :丸太2 ◆888NK6/Y :02/06/25 20:49
ヱビス・キリスト説 その壱

キリストの本当の由来は、大坂の今宮戎なの。
三位一体とは、福箕に飾る大黒、恵美須、お多福だったのよ。
お多福が後に聖霊になるのですが、マリアの化身ともなるわけ。
恵比寿は本来漁業の神。
後にキリストの姿を取って、ペトロを漁師としての一番番頭にするわけ。
そして、「わたしについて来なさい。人間をとる漁師にしよう」と言いましたが、
これは商人としての戒めで、お金ではなくお客様をつかむ「商い」を心得るべきだということです。
後に、船場の商人のメシアとして再臨したのが鴻池善右衛門なの。
「ヨハネ福 12:13 なつめやしの枝を持って迎えに出た。」と言うのは、福笹に由来するのは明らかね。
「戎橋」を十二人の番頭と他の丁稚を供にして渡ったヱビス・キリストを、
「商売繁盛で笹もって来い♪」と称えた伝承が、ナザレ地方にも伝わったわけ。
そして、戎橋から道頓堀に飛び込む習慣こそ、バプテスト・ヨハネによるヨルダン川の洗礼の由来なのよ。
十日戎に戎橋筋を宝恵駕(ほえかご)でねり歩く伝承があるのだけど、
ロバをヘブライ語でハモーレと言うの。
ヱビス・キリストは、宝恵(ほえ)をロバ(ハモーレ)と架けて模倣し、
ロバに乗ってエルサレムに入ったのよ。
それで、「十日戎」と「十戒」と似てるでしょ。
昔、わたしの祖母がセシル=B=デミル監督の「十戒」の映画を見て、
「これは、えべっさんの映画に違いおまへんな。」
って言ってたわよ。
二つの獣とは、昭和天皇と東条英機。ヱビス・キリストの教え、商売繁盛の敵とは正に「戦争」。
鴻池(鴻池善右衛門はメシアの再臨)の両替商を前身とする三和銀行(現在、UFJ)のロゴマークは、
正しく三位一体を表してるわ。
「また負けたか八聯隊」って知ってるかしら。
何故、大阪歩兵第八聯隊が弱かったのか。
彼らこそ、ヱビス・キリストの教え
「右の頬を打つなら、左の頬をも向けなさい。」
の愛を貫いた殉教者だったのよ。
どうして、豊臣秀吉がキリシタン弾圧をしたのか。
それは商人(あきんど)の町、大坂に棲むヱビス教信者を異端から守るためだったのよ。
これから、ヱビス・キリストについて掘り下げて議論するわ。
商人の町「大坂」こそ、新しいエルサレムよ。

984 :丸太2 ◆888NK6/Y :02/06/25 20:50
ヱビス・キリスト説 その弐

「門をたたきなさい。そうすれば、開かれる。」
は何に由来すると思う?
ヱビス神社で願掛けるとき賽銭を入れた後、
宮の裏に廻って賽銭箱またはドラを叩いて
「えべっさん!頼んまっせ〜!!」って叫んで、念押しする伝承に由来するのよ。

今宮戎の古い笹入れに、醤油樽を使うって知ってたかしら?
実は、水をぶどう酒に変える奇跡は、元々水を醤油に変える奇跡だったのよ。
あるうどん屋が醤油を切らしたのだけど、客が混んでて丁稚に醤油を買いに行かせる閑もなかったの。
そこで、おりしも客として近くにいたお多福マリアが、ヱビスに「醤油がなくなりました」って言ったのよ。
ヱビスは、「水壺に水を仰山入れなさい」と言われると、丁稚たちは水壺の縁まで水を満たしたわ。
ヱビスは、「ほなぁ、それ汲んで親だんさんとこへ持って行き」って言ったから、
丁稚たちは運んで行ったの。
親旦那は醤油に変わった水の味見をし「この醤油どっから持って来たんや」。
水をくんだ丁稚たちは知ってたけど、親旦那は知らなかったので番頭を呼んで言ったの。
「どこのうどん屋でも初めにええ醤油を使うて、醤油が足りんようになったら
安もんを混ぜるもんや。あんたはええ醤油を今まで置いとったんか。」
ヱビスは、この最初のしるしを大阪の船場で行って、
その栄光を現されたのよ。それで、奉公人たちはヱビスを信じたの。

985 :マリア:02/06/25 21:02
>>983-984案外いいところ突いているかも・・・
なんていったら面白いわよね。

986 :名無しさん@1周年:02/06/26 05:49
醤油?

987 :青眼 ◆BVpysQt6 :02/06/26 05:54
>>1
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/jc_03.htm#JC920208

あなた達の母"聖母は、作られた全能者である。
聖母は、神の被造物のなかで、最も完壁な者であった。
聖母は、人間であるが、その持てる力は、私と同格である。
聖母は、永遠に私の母であり、私は永遠に聖母の子なのである。
そして、私と聖母を切り離す事は不可能なのである。
聖母は、私の母であるかぎり、教会の母である。私は、はっきりと言う。この地上に生きた人間、聖者の中で、聖母の干渉の無かった者はいないのである。
また、神の事を表したいかなる書物も、聖母の干渉なく出来上がった物は無いのである。
これは、最も輝大な神秘であり、奥義の一つである。
聖母は、もはや、母親的なものを求め憧れる人々の為の、単なる素朴な対象物ではない。
この地上の生活すべてが、どれほど聖母より恩恵を受けているだろうか。
それは、永遠の御父の御計画によって、また聖母御自身のお望みによってそうなったのである。御父が
どれほどあなた方を愛されたか考えなさい。どれほどあなた方を哀れんだか考えなさい。
あなた方の世界では、自らを知恵のある者と思っている人々は、聖母に対する祈りをおろそかにしている。
聖母への信心を、知恵のない素朴な者がするものとして見下している。
その様な者たちは、この永遠の世界に来たとき、聖母の現存がどれほど崇高な神の叡智であったかを知り、赤面するであろう。
御父が永遠よりあなた達の母をお作りになった事は、神である御父の愛と救いの御計画の、人智を越えた奥義なのである。あなた方は、御父が聖母をあなた方に与えて下さった事に対して、感謝をしても、したりないのである。

988 :1:02/06/26 06:20
>>171 殊勝な心がけであるという意味にすぎない。



989 :名無しさん@1周年:02/06/26 06:22
  
 いいこといってるね。聖シャーベル修道会か。
こんな伝統的修道会があったんだ。
俺さんとマルタにもっと言ってやってくれない。
聖母のことが全然分かってないんだ。



990 :青眼 ◆SaO9ekaY :02/06/26 14:21


聖母は神の母です。創造の最初からおられた完全者です。
父によって最初に創造された被造物としての全能者です。
聖母は新しいエヴァとして神なるイエズスより先に創造された
最初の完全なる被造物です。
全能に創造された完全者である聖母であるから子なる神
イエズスを生むことができました。
イエズスは原罪ある者からは生まれ得ません。
蛙の子は蛙。蛙の母は蛙ではありませんか。
神の母は神。神は全能者であられます。
しかも地上に現わされた神の最初です。イエズスはその御子神です。
神が全能者でなくて何なのですか。
神のみ子が全能者であれば、神の母はさらに優れた全能者です。


991 :名無しさん@1周年:02/06/26 14:32
いいこというなあ。神の子の母は神。

992 :名無しさん@1周年:02/06/26 14:47
当たり前だ。聖母はかみなる母である。聖母の願いはイエズスがすべて聞いてくれる。聖母はイエズスより先におられたからであるよ。

993 :名無しさん@1周年:02/06/26 14:48
聖母マリアを信じない者は最初から救いに漏れている。すぐに信じよ。聖像は崇敬の為の焦点に過ぎない。

994 :青眼 ◆BVpysQt6 :02/06/26 21:14
>>989.990.991.992.993

私の投稿に便乗してスレッドを撹乱する薄汚い小細工は止めろ。
スレ住人に異論があるなら自分のコテハンで堂々と自分の意見を主張しろ。
くれぐれも警告する。

995 :名無しさん@1周年:02/06/26 21:21
>>994
「俺」氏の仕業じゃないの?

996 :chebjcro:02/06/26 22:16
996

997 :chebjcro:02/06/26 22:17

997

998 :chebjcro:02/06/26 22:18


998

999 :chebjcro:02/06/26 22:18
それそれ
999!

1000 :chebjcro:02/06/26 22:19
よっしゃ!
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

256 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★