5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

レイキって本当に使えるのでしょうか? PART3

1 ::02/06/12 07:34
レイキのもたらした功罪について、大いに語ってください。
念力系、失われた大陸系の話題についてもどうぞ。
 の続きです。

前前スレ

 http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1011665251/l50

前スレ

 http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1022214409/l5

2 :名無しさん@1周年:02/06/12 07:37
今度は前々スレみたいに充実したものになるよう、エネルギー封印。

3 :名無しさん@1周年:02/06/12 08:31
山本とその一派!
でてくるんじゃねーぞ!!


4 :本気や:02/06/12 08:40

フルネーム晒して豊能税務署へチクれや。


5 :現役レイキヒーラー:02/06/12 10:50
現役レイキヒーラーです。
現在レイキだけで治療しています。
もちろんレイキアチューンメントもしています。
答えられることがあったら答えますね。
答えたくないことや知らないことは答えませんので・・・
レイキの歴史はよくわからなので答えることができません。
実際の治療とレイキエネルギーについてなら、
答えられることが多いと思います。


6 :名無しさん@1周年:02/06/12 10:55
ヒーリングの後の浄化はどーしていますか?>5

わたしはフラワーエッセンスや天然塩をつかったり、
ご神仏にとっていただいたりしています。
また、発する時は入ってくる感じ、
受けるときは出ていく感じがするのがエネルギーだとききましたが、
どうお考えですか?

7 :現役レイキヒーラー:02/06/12 11:16
6さん、こんにちは。
ヒーリングのあとの浄化は何もしていません。
なぜなら、相手の邪気を受けてないからです。
もちろん邪気を感じますけど、
自分がしっかりと心を正していれば邪気は身体の中に入ってきませんよ。
レイキの使用中はそうですね・・・
レイキを流すことは本当に考えていませんし、
患者さんと話していることが多いです。
レイキが流れている時は体に昂揚感や清涼感といった、
気持ちよく、なんか身体が温まる、すがすがしい・・・
いい感じがします。
私はある程度オーラ視ができるのですが、
オーラ視をしながらレイキの流れを見ると、
かってにレイキが流れるところに流れています。
6さんの発するときは入ってくる感じは解りますが、
受ける時は出て行く感じは意味が解りません><

色々答えていきたいですけど、治療に入ったら返事かけませんので
よろしくお願いします。

8 :名無しさん@1周年:02/06/12 13:54
6さんもヒーラーのようですね。
この文章を見た限りで書きますが、わたしがもしヒーリングをお願いすると
したら5さんよりも6さんにお願いすると思いますよ。
(あくまでも私だったら)

それでお二人にお聞きしたいのですが、最初のスレでもでてきましたがレイキ
とシンボルとの関係です。この二つは切り離せないものなのでしょうか?

それともう一つ。
レイキの系統についてです。いろんな方がいろんなことを書いていますが、
お二人は系統は重要視しますか?それは何故ですか?

お暇なときにでもお答えください。



9 :名無しさん@1周年:02/06/12 14:08
おいおいどこの厨房がPart3なんかたててんだよ。
誰の許可とったんだ、ゴルァ
こんな糞スレたてて許されるとでもおもってんのかな。

10 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

11 :名無しさん@1周年:02/06/12 14:13
>>9
今日も暇そうだなぁ。昼飯くったんかぁ?


12 :名無しさん@1周年:02/06/12 14:15
2 :名無しさん@1周年 :02/06/12 07:37
今度は前々スレみたいに充実したものになるよう、エネルギー封印。

あんたにエネが仕えンのかな。
充実の中身も理解できないでエネ遊びしてるくせによ。

13 :現役レイキヒーラー:02/06/12 15:14
8さん、こんにちは。
今治療が終わったとこです。
ほめて頂いて、ありがとです^^
レイキとシンボルの件ですけど、
結論から言うと今はシンボルを使っていません。
私は元々手技療法家だったんですね。
それはもう、バリバリの手技療法家で、
カイロやオステオパシーで治していたんです。
それなので、身体の異常は触診や検査法でよく解るんですよ。
そこでレイキに切り替えた時にどの異常がどのシンボルが効くか、
色々と研究したんですね。
結果、患部の状態によってシンボルを使い分けてきたんだけど、
そのうちにシンボルのエネルギーが良くわかるようになり、
患部のエネルギーの状態も良く解るようになって来たんです。
すると自然にシンボルを使用しなくてもシンボルのエネルギーを出せるようになり、
患部にあったエネルギーを出すようになりました。
今ではエネルギーの変化は自動的になっています。
ので、現在の私はシンボルを重要視していません。
でもね、受講生には重要視しさせています。
シンボルにはそれぞれ身体に与える影響や効果は違います。
基本は大切だと思います。



14 :現役レイキヒーラー:02/06/12 15:21
ラインの件は私は重要視していません。
なぜかと言うとラインより、
自分が習うティーチャーの方が重要だと思うからです。
確かに歴史は重要かもしれないけど、
ヒーリングは治ってなんぼです。
いいティーチャーについて、
いいアチューンメントをしてもら方がいいです。
私の感覚だとレイキのアチューメントは先生によって違うと思います。
あ、私のラインはしっかりしていますよ。

15 :最新情報:02/06/12 15:40

幸彦くんは今日、お暇のご様子。


16 :名無しさん@1周年:02/06/12 15:50
そーだねー証拠隠滅に必死でやんの
ぜーむしょは怖いでぇ


17 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

18 :現役レイキヒーラー:02/06/12 15:55
AAっておもしろいね。
あ、さっきの私に言ったんじゃないんだね。
ごめんね、間違えちゃって。
治療に逝ってきます。

19 :名無しさん@1周年:02/06/12 16:06
幸彦よぉ〜。何でおめえ名前ださねぇで商売やってんだぁ?前科持ちかぁ?
それとも腕に自信がねぇからかぁ?
どっちにしても昼休みカルナのシンボルDLさせてもらったからなぁ。
おめえ起きるのおせぇんだよ。いまごろ削除してもなぁ。
じゃ、おとなしくしてろよ。

20 :名無しさん@1周年:02/06/12 16:25
>>12

どのようなシステムも、システムとして確立してしまっている以上、
何らかの欠陥や綻びが、そのスタート時から潜在的に内包されている。
システムである以上、そこには秩序と混沌を分かつ、作為的な線引き
がなされており、そこにシステム全体を破壊し得るバグを生起せしむる
隙を与えてしまうからだ。

もしも、完全無欠のシステムなどと呼べるようなものが存在し得ると
仮定するならば、それはシステムそれ自体を否定し続けることによって
システムを維持していくという、矛盾だらけの代物になるだけだろう。

しかし、そもそも生命とは、宇宙にとってのバグそのものなのであり、
そのバグそのものである生命を、何らかのシステムの援用によって
秩序立てていかんとする試みは狂気の沙汰以外の何物でもないという
峻厳たる現実に直面するとき、精神世界、ニューエイジ、自己啓発への
幻想は音を立てて崩れ去る以外に道はない。










21 :名無しさん@1周年:02/06/12 16:33
>>20
>そもそも生命とは、宇宙にとってのバグそのものなのであり

軽いんだなぁ。自惚れないで生きていってね。


22 :名無しさん@1周年:02/06/12 16:46
>>21
コピペにいちいち反応するなよ、厨房(w

23 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

24 :6さんへ:02/06/12 17:49
8で質問させてもらったものです。ありがとうございます。
もっといろいろお聞きしたいことがありますので、たまに書き込んでください。


前スレからの燃えかすみたいなものがフラフラしていますが、祓ってください。


25 :戦うカルナヒーラー:02/06/12 18:56
>>24
インチキヒーラー如きにレイキを越えるカルナヒーラーのパワーを
払うことなんか無理ですよ。

それこそメンゲンでボロボロになって精神○○病状態になるのがおちじゃないの。
レイキヒーラーはレイキヒーラー同士で内ゲバやってればよいの。
世間様に迷惑かけてんじゃねーよ。ったく。


26 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

27 :名無しさん@1周年:02/06/12 19:30
カムナガラタマチハエマセ 

28 :名無しさん@1周年:02/06/12 20:08
>>27
一生懸命に呪文ですか(藁

29 :名無しさん@1周年:02/06/12 20:27
>>28
呪文じゃねえって。よく見なよ。
ホント2ちゃんってこわいな。HP持ってる人ここにうかつに書き込まない方が良いよ。
特に自分は○○してるとか、例え捨てメアドでもここに晒したりとか。

30 :現役レイキヒーラー:02/06/12 20:48
家に到着・・・

31 :名無しさん@1周年:02/06/12 21:21
>>29
何いまさら良い子ぶってんだかな、ブリブリ(藁

世間ではああいうのを呪文とかおまじないて言うんですよ。

普通ならこれでいっこ利口になるところなんだけど、

戦うレイキヒーラーたちには学習能力がないからなー。

32 :名無しさん@1周年:02/06/12 21:30
レイキヒーリングをなにかと組み合わせてるひとはいる?

33 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

34 :へるす嬢:02/06/12 21:55
>>32
やはりそうですか。わたしはお客さんにほどこしてあげて
とても喜ばれています。
いつもとたちぐあいが違うそうですよ。
やっぱり遠赤外線エネルギーは健康にいいのかしら。
前立腺炎のかたも楽になるようです。

35 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

36 :現役レイキヒーラー:02/06/12 22:18
レイキのエネルギーを正しく使えば、
他の技術と組合さなくてもきちんと治るよ。


37 :へるす嬢:02/06/12 22:22

こういう状態になるまえに前全体と肛門を洗います。
生薬配合の化粧石鹸をしっかり泡立てて洗い、皮膚の老廃物や
雑菌をきれいにとりのぞいてから、てのひらでゆっくりとなでさすって、
血行をよくしてあげるんですよ。

ヒーリングの後は、男性でもタッチに敏感になり、
大変楽しんでいただけるようです。
「気持ちよかった、ありがとう」と言ってもらえるときは、
ほんとにレイキをはじめてよかったなと思いますね。


38 :名無しさん@1周年:02/06/12 23:04
レイキで治るなんて言って商売してる人。
あなたの行為は明らかに医師法に違反しています。
自分が法律に反することをやっていると言う自覚はあるの?
しかも、高額な料金を取っている。
アチューンメントなどと称してカルト商法まがいの社会的
影響も無視できない危険なことをしていることに、なんの
後ろめたさも感じないんですか。

39 :名無しさん@1周年:02/06/12 23:40
>バリバリの手技療法家で、
>カイロやオステオパシーで治していたんです。

これとレイキ組み合わせてHP持ってるのあそことあそこしかないじゃん。

40 :名無しさん@1周年:02/06/13 00:06

dakara?


41 :名無しさん@1周年:02/06/13 00:45
前スレより。

>994 :名無しさん@1周年 :02/06/12 03:43
> 医療不信のクレーマーがヒーラーに流れて逝けば、医療の効率がよくなる。
> ヒーラーに流れていった人は癒されて満足。
>病院にかかる人も医者が精力を費やしてくれるので満足。
>ヒーラーを日本にも普及させよう。医療費の削減になるし、葬儀ビジネスや裁判で
>内需拡大必死だ。(W

これあたってるかもしれない。
レイキみたいに「何か感じるような気がする」ていどで
手を当ててもらっただけで、一万円も払ってるわけだから。

風邪くらいで医療保険を適用するのはおかしい。
自費を原則にしていけば、自己責任の意識も高まるだろう。

エネ遊びって確かに、限りなく風俗に近いね。
実際へルスとどう違うんだろう。
「感じる」、「すっきりした」、「気分が良くなった」で
金払うんだもん。

42 :名無しさん@1周年:02/06/13 00:49
>>40
ユウタハケーン!信者かもしれないが、、、

43 :名無しさん@1周年:02/06/13 00:51
あそことあそこってどことどこなのか、言っちゃってください。
あそこあそこではわかりませんです。

44 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

45 :現役レイキヒーラー:02/06/13 03:27
おきちゃったので書き込みます。
単なるエネ遊びでは人は治らないです。
レイキで治療するにしても、
最低限、鍼灸師などの国家免許が取れるぐらいの同じ教養は必要だと思います。
解剖学、生理学、病理学・・・などね。
そうしないと実際の治療なんかとても出来ない、
治療師として最低限の知識だと思います。
で、レイキは何かというと治す手段に過ぎません。
カイロの矯正や鍼灸の針などと同じです。
どれもその部位を正してますけど、
その行為自体は身体を直しているわけではないです。
たとえば骨がずれていて神経を圧迫しているなら、
骨のずれをとれば神経の圧迫は直ります。
その圧迫を取るのがレイキなのかカイロの矯正なのか針なのか・・・になります。
だから、実際の治療は治療よりも検査の方が大変です。
わかったところまで治療できます。
でも、これはレイキだけじゃなくて、
他の療法でも同じだと思います。
医者だって原因がわからなければ治しようがないし、
カイロだって身体が読めなければ治せないしね。
今のレイキはエネ遊びっぽいけど、
エネ遊びで治療されたら患者はかわいそうです。


46 :現役レイキヒーラー:02/06/13 04:09
法律的な問題はレイキだけじゃないですよね。
国家免許のないすべての民間療法の問題だと思います。
鍼灸などの学校に行っても関係法規という教科書があって、
色々と法律などを学びます。
その中に民間療法が治療行為をしても法律違反にならない判例が載っています。
裁判の詳しい流れはめんどくさいので書きません^^;
結果だけ言うと
昭和35年1月27日最高裁大法廷判決
「医薬類似行為は、人の健康に害を及ぼす恐れのある業務行為でなければ禁止処罰の対象とはならない」
このとても曖昧な判決で今の民間療法が治療行為を行っている理由です。
すごい抜け道がありますよね、これって・・・
でも、医師法や薬事法に触れたらもちろん捕まってしまいます。
でね、私自身は医師法や薬事法に触れないように心がけてます。
あ、でもここに書いてある言葉は結構すれすれかもしれない・・・><
その辺は突っ込まないでね。
それで、法律で許しているからってやっていいのか・・・ってことになるけど・・・
私の倫理ではお金もらうだけの仕事をすればいいと思ってます。
私のところにはレイキと知らないで来る患者さんもたくさんいます。
初めての患者には治療前に説明するんですけど・・・レイキって何?って人多いです^^;
で手を当てているとき、何か感じますか?って聞くときがあるんですけど、
いや別に・・・手暖かいですね・・・っていわれることがあります^^;
それでも次回の予約を取ってくれる。
重病な患者ほど、ものすごくシビアに治療行為を受け止めます。
あたりまえといえばあたりまえですけど、
もし、一回目の治療で満足な結果が出ないとほとんどこなくなってしまいます。
中には自分の中で回数を決めていて、
その回数までに満足しなかったら止める患者もいますけど、
結構、ご飯食べていくの大変です。
でも、いい仕事すれば患者はまた来てくれます。紹介もくれます。
需要と供給があって、
法律に触れていなくて、
自分の倫理に触れてなければやっていもいいとおもいます。
カルト商法については、
今のレイキの現状を見るとそういわれてもしょうがないです。
中にいると色々いやなこと聞きますし・・・
私だけはそうならない!!
ようにしてます。
自分の倫理に反します><


47 :名無しさん@1周年:02/06/13 04:11
心からのちりょうをありがとうございました

48 :名無しさん@1周年:02/06/13 08:10
どっかの誰かみたいに本名も名乗らず、小遣い稼ぎが目的のヒーリングとは
名ばかりでアチューメントとやらしかやらず、HPにはもっともらしい言葉を
並べ仲間内で自己陶酔してる卑怯者より
5サン6サンはきちんと世間と向き合おうとしているし、現実に足をつけて
生きてゆこうとしているように感じる。


49 :名無しさん@1周年:02/06/13 10:28
今までの流れを見てると、レイキって、ひと皮めくると、
どうしてこうも好戦的な人間が多いのか。
もともと戦いの好きな人間が集まってるのか、
レイキをやるとそうなってしまうのか・・・
商売上のライバルが多すぎるという説もあったが。

5の現役レイキヒーラーは、HPあんの?
なんで今頃レイキなんて時代遅れのことやってるんだろ。
マジで不思議だな。
もっといいヒーリング技術は他にも沢山ありそうなのに。
だからといって別に推薦はしないが。

最初の目的は、やはりヒーリングしてあげたいというものなんだろう。
でも霊的な問題なのかどうか、いつのまにか仲間内で戦っている。
そしてどんどんバラバラになって行き、
やたらに周囲に攻撃的な言葉やエナジーをバラ撒いて、
仲間内以外の環境を汚染していってしまう。

これを見てると恐いなと思うよ。
ほんとレイキってこんなのが多いんだよね。
現状を直視してほしい。
こんなことだからヒーリング業界の嫌われ者なんて言われるのかも。




50 :名無しさん@1周年:02/06/13 11:09
>>49

>今までの流れを見てると、レイキって、ひと皮めくると、
>どうしてこうも好戦的な人間が多いのか。
ひとえに匿名だからでしょう。レイキに限りませんよ。

>5の現役レイキヒーラーは、HPあんの?
>なんで今頃レイキなんて時代遅れのことやってるんだろ。
>マジで不思議だな。
>もっといいヒーリング技術は他にも沢山ありそうなのに。
>だからといって別に推薦はしないが。
私は5ではありませんが、よけいなお世話では?
あなたも好戦的なのではありませんか?

>ほんとレイキってこんなのが多いんだよね。
知っているのは2chだけですか?実際の経験があるのなら
聞かせてください。



51 :名無しさん@1周年:02/06/13 11:14
さて、今日もおしごとにいかなくては。
手洗いはマスキンスクラブがいいですよ。邪気も抜けてスキーリします。

52 :名無しさん@1周年:02/06/13 11:24
>>50
49は相手にしない方がいいよ、荒れてしまうからね。
良識ぶったり自作自演したりですごく悪辣。
一度相手にするとうんざりするはず。




53 :名無しさん@1周年:02/06/13 11:33
>>49
禿同!
自分が国家資格持ってないのに何言ってんでしょうね(w
カイロやオステオパシーが2ちゃんでどんだけ叩かれてることか。
読んでてぞっとする。
言っとくけど、教養の事話してるのに論点ずらすなってツッコミは無しな。
鍼灸とカイロの手技を同レベルで論じてる点で信じられん。
アメリカのカイロの大学まででてやってても医者にはぼろ糞言われてんのに(w

>中にいると色々いやなこと聞きますし・・・
>私だけはそうならない!!
>ようにしてます。
>自分の倫理に反します><

何を偉そうに(w



れいきだけ?
ふ〜ん。
問診せずに見ただけ、さわっただけで何処が悪いか解るのだったら
そんだけぶっこいてもいいけど、、、、
AKとかSOTとかで検査してからポイント決めてんでしょ?


54 :名無しさん@1周年:02/06/13 11:41
>>52
ご忠告ありがとうございます。
↑の文章も自作自演かな?
ここであー書かれているとか
他人がこー言っているとしか
書いてませんね。

55 :名無しさん@1周年:02/06/13 11:48
つーかさぁ、ここもID表示にしようよ。
粘着レイキアンチウザイよ。どうせ2,3人でしょ。

議論するにしたって、お互い前提も対象も違う人間同士じゃ
話にならんでしょ。
やくざにシャブ漬けにされた人間と、オランダやインドあたりで
大麻吸ってきたのとが「ドラッグは是か非か」を語っても
そりゃ会話が成立しないわさ。

それを延々やってるのがこことオカ板のムースレ。
ちっとも自己防衛や浄化の話になりゃしない。
レイキヒーラーが最低なんじゃなくて、そういう争いが最低なんだよ。


56 :名無しさん@1周年:02/06/13 13:42
>>55
隙みつけて顔だしてくんじゃねーよ、この自治厨野郎が。
テーマについていけないからって管理することにしか生きがいを見出せない
情けない奴。

57 :名無しさん@1周年:02/06/13 13:51
>>45
>おきちゃったので書き込みます。

夜中の3時過ぎに「おきちゃった」んですか。
脱税と医師法違反で日々不安が募り、
夜もゆっくり熟睡できない、現役レイキヒーラー さん。

金とって人にレイキする前に自分自身をレイキでヒーリングした方が
よかったりして(W

58 :名無しさん@1周年:02/06/13 14:17
ムースレから荒らしが住み着いた模様。
削除人さん依頼叶えてね!

59 :現役レイキヒーラー:02/06/13 15:04
確かにレイキって商売敵多いよね。
たれでもヒーラーになれるわけだからしょうがないです。
それなのになんでレイキなのか・・・
レイキそのものは他力本願なテクニックなんですよ。
私は最初、気功を学んでいて大周天が出来なくて、
どっかのHPにレイキ大周天説ってのが載っていたので、
これだ!と思いレイキ学んだんです。
でも、所詮他力本願、大周天できませんでした><
でも、気功をやっていたから気感があるので、
違う気の流れを感じましたよね。
所詮レイキは気の一種です。やっぱ使う人間が気を操れないと意味ないですね。
治療にも最初はつかえませんでした。
上にも書いたけど、だんだん気の感覚が解るにつれて、
レイキ(気)?を活用できるようになったわけですよ。
次第にオーラ視ができるようになると遠隔検査も出来るようになります。
気の流れも見えるようになります。
最初はAKなどで検査していました。
今では遠隔検査で検査して、触って治療します。
触ったほうが患者が安心するからね。
AKでポイントを検査するのは解るけど、
SOTでポイントを調べるのは???
私にはわからないです。
もちろんSOTも臨床で使ったことありますけど・・・???
STOやハーモニックなら解るんですけど、それのかんちがいですか?
でね、私自信、レイキから始まったけど、
ある程度、身体が開発されるとレイキとは違うものですよね。
でも、エネルギー療法には変らないと思います。
今は患部によって働くチャクラが違うし、エネルギーは勝手に流れるし、
でも、レイキを自然に使っていくことによってそうなったので、レイキなのかな???
色々なエネルギーワークがあるけど、どれも気を操るテクニックだと思います。
レイキだから、とか、レイキじゃないから、とかは、違うと思います。
実際、ヒーラーとして治療しているなら治ればいいですしね。




60 :現役レイキヒーラー:02/06/13 15:20
霊的な問題っての私の体験だとその人によるんですよね。
類友の法則みたいに悪いエネルギーをもった人には、
悪い霊がよってくる。
治療しててもいますよ、そういう人・・・
本人には言わないけど、結構います。
でも治療すると、身体のエネルギーが変るので自然にいなくなります。
レイキをやると霊がつくのではなくて、
その人の精神に状態が悪い為に悪い霊がつく、
レイキによって、エネルギーが強くなり悪いエネルギーも増幅されることかな。
レイキは所詮エネルギーの一つです。レイキ自体が悪いのではなく、
レイキを学んだもの、もしくはアチューンメントした人の
心の問題だと思います。
仙道でも性功と命功があるでしょう。
神道や密教だって肉体的に精神を鍛えるでしょう。
やはり精神を鍛えないで、なまじっかエネルギーが使えると、
悪いエネルギーだけが増幅され、それと同じくらい悪い霊もよってくる。
だから、レイキやる人も色々と精神を鍛えたほうがいいと思います。
そうしないと、患者の邪気をもらっちゃうしね。
自分の身体がおかしくなっちゃう。
で、正しい治療をすると正しいエネルギーが身体に流れ、
治療している自分も元気になります。治療=自分の治療にもなります。


61 :現役レイキヒーラー:02/06/13 16:18
確かにカイロやオステは2ちゃんでたたかれているよねー
読んでて、こっちもぞっとします。
アメリカのカイロでた有名な先生でも叩かれている現実。
でもね、現在のPAACやJOAの有名な先生は、
医者から患者を紹介してもらっている先生もいます。
今のカイロやオステは色々な学校があります。
中にはすごい先生もたくさんいます。
ちなみにAKは鍼灸理論を取り入れているテクニックですよ。
鍼灸を研究してカイロに入れているテクニックはAK以外にもたくさんあります。
どんな意味合いで鍼灸とカイロを同じ意味合いで論じてるのか信じられないのか、
わかりませんけど、鍼で骨格をずらす、矯正で経穴を調整する、
というのは結構研究されています。



62 :名無しさん@1周年:02/06/13 17:19
ふむ〜。
2ちゃんって怖いな(藁
こんな揚げ足とられるとは。、、、おめーもやってるじゃねえかってか?ははは(w 確かにそうだな(藁
>SOTとかで検査してからポイント決めてん、、、、

AKでの検査、SOTでの検査をしてから冷気でのておおく所を決めてんだろって書けばよかったのね。
この場合ポイントって冷気での手を臆くポイントの子と言い板かたんだよ。
日本語不自由なんだ。だったら来るなってか?もう子ね絵よ!

しかし、SOT使ったことあるそうだが、カテゴリーT,U Vブロックするまでに検査しないのか?
すげーな。
まあ貴方の勝ちってことで、、、貴方も切りのいいとこで書きにげした方がいいぜ、、、って余計なお世話か(藁

63 :名無しさん@1周年:02/06/13 18:25
>>59
>私は最初、気功を学んでいて大周天が出来なくて、
>どっかのHPにレイキ大周天説ってのが載っていたので、
>これだ!と思いレイキ学んだんです。

レスの始まりではこのように言っておきながら、
同じレスの終わりの方では次のように言ってることが変化している。

>でね、私自信、レイキから始まったけど、

おいおい、これじゃー気功やってからレイキやったんだか
レイキからスタートしたんだかぐちゃぐちゃだよ。
現実の体験とは異なるストーリーをカキコするときは、
自分で作った設定書くらいは暗記してからにしようね。


64 :私怨で名前を、、、のコピペ:02/06/13 19:02
1 名前:2ちゃんねる ★ 投稿日:02/05/30 04:48 ID:???
自分もやっていることですから、晒されても仕方ないかと。。。
半伏字や晒しスレッドを立てた方も同様です。


65 :名無しさん@1周年:02/06/13 19:20
煽り・荒らしは無視しましょう>現役レイキヒーラー
公開の許可を得た実例を書き込んで、相互に検証してみませんか。

66 :名無しさん@1周年:02/06/13 19:33
ヒーリングの現場では臼井式レイキとカルナレイキで効果に違いはありますか?
ヒーラーの経験と感覚で結構です。


67 :名無しさん@1周年:02/06/13 20:43
エネルギーワークにともなうリスクに関する議論は、
大変重要な問題でもありますから、今後は別スレでやっていただきましょう。
挑発的な内容のレスは無視して「レイキをいかに安全に有効活用するか」に
話題を限定していく方がいいと思います。

あまりにもスレ違いな荒らしが今後出てきた場合は
削除以来などの処置をとることにしましょう。






68 :名無しさん@1周年:02/06/13 20:55
>>67

>エネルギーワークにともなうリスク

>レイキをいかに安全に有効活用するか

この2つは表裏一体だと思うのですが?
どのような違いがあるのでしょうか。


69 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

70 :名無しさん@1周年:02/06/13 20:59
>>67
>「レイキをいかに安全に有効活用するか」に
>話題を限定していく方がいいと思います。

あなたこそそのテーマで別にスレをたてたらよいのではないかな。
そもそものこのスレのテーマは
「レイキって本当に使えるのでしょうか? PART3」 なんだって事が
理解できないのかな。

あなたの言ってることの方がよっぽどスレ違いなんだよ。
自分でちゃんとスレたてなよ。
スレの立て方も知らないの?




71 :名無しさん@1周年:02/06/13 21:35
棲み分けさえできればいいのですよ>70

では、レイキ活用のノウハウに限定した新スレをたてましょう。
ただし、こことは相互不可侵でね。






72 :名無しさん@1周年:02/06/13 21:54
>>67>>71
あんた何様?こういう奴がレイキの頭悪さを証明してるってわけだ。
不可侵でやりたかったら、わざわざ2ちゃんねるでやるこたないだろ。
レイキって、こいつみたく理解力が低いうえに、世間知らずばかりだから、
内輪もめが増えるんだろうねえ。御愁傷様。(W
新スレたのしみ。

73 :名無しさん@1周年:02/06/13 21:55
>>71
それは良い提案ですね。
ただ戦うレイキヒーラーたちの面倒はそっちでみてあげてね(W
レイキフレンドてことで(W

74 :名無しさん@1周年:02/06/13 22:06
自作自演がうっとうしいな。
あっちのスレもしかり。そろそろ別の遊技場をみつけてほしいんだけどな。
なにいってもワンパターンだし、張り合いがなくなったよ。

「彼らをお許しください、自分たちのしていることがわかっていないのです」と。


75 :名無しさん@1周年:02/06/13 22:13
>>74
オマエモナー

それはいいけど、みんな何やってんのさ。
サッカー見ないの?
戦いの好きなレイキは、特に好きでしょうが。


76 :現役レイキヒーラー:02/06/13 22:13
ただいまっと。
なんか新スレ立てるのかな?
62さん、SOTでの意味説明してくれてありがとうね。
意味が解りました。
SOTってカイロだけど理論がカイロじゃないでしょう。
何で部分かなって思いました。
でも62さんの言うとおり、カテゴリーを決めるのに検査はしますよ。
マインドランゲージとか・・・
でも、SOTってカテゴリーを決めた後が大変だよね。
後頭骨ライン読んだりC.M.R.T.やったり・・・なんかなつかしいです。
63さんも混乱しちゃったみたいだね。
ごめんなさい。
エネルギー系は気功がはじめてで、
ハンドヒーリングはレイキがはじめてです。
そういう意味で書きました。
65さん、いくら公開を得た実例でも、
公の掲示板で話しあるのは良くないと思うのですが・・・
どこまで匿名性をもたすかだけど・・・
でも、経験とかの話ならいいですよ。



77 :現役レイキヒーラー:02/06/13 22:21
レイキとカルナレイキのエネルギーの効果の違いはあります。
でも、まだカルナレイキのエネルギーを研究していないので詳しいこといえません。
ごめんね。
ただ、レイキの方がいいとか、カルナレイキの方がいいとか、は無いと思います。


78 :名無しさん@1周年:02/06/13 22:47
大周天が出来ないってことは、スシュムナーが詰まってるってことだな。
さんざんエネ遊びしながら、自分はスシュムナーが詰まってる。
どんなふうにエネルギーが流れてるんだろうね。
エネ遊びしまくってるやつが、三大アーサナもまともに出来なかったり
したら恐いね。

79 :名無しさん@1周年:02/06/13 22:53
もっとバリエーションを考えておいでね>78


80 :名無しさん@1周年:02/06/13 23:01
>>74
>そろそろ別の遊技場をみつけてほしいんだけどな。
>張り合いがなくなったよ。
張り合いがなくなったんなら君こそ「別の遊技場をみつけ」なよ。

81 :名無しさん@1周年:02/06/13 23:01
>>77
いらなくなったトムソンやアトラスオーソゴナルのベッド漏れにください(藁
漏れは反対で気功や霊気から入って、教えてもらった人、その取り巻きの人たちと
つき合っていくのが嫌になってオステ、カイロ等に鞍替えしました。嫌になった理由は
前スレ、前々スレのような好戦的な感じがつき合っていくうちに目につくようになったからです。
でも、今でも人によってはエネルギーワークも併用しますが。。。筋検査をセッション後にやってもほとんどの
場合、陰性になっていますのでまだ漏れにも使えるようです(藁
今後は念達法とメタファーを組み合わせて上手く使えるようになりたいです。
あと、某HPで問題になっていたカルナレイキの日本人にだけ出る不快感はどうですか?んなもんでるなら
使い物にならないなって思います。臨床でいい結果が出るようなら習いに行こうかと。。。
また暇なときにでも書き込んでください。

82 :名無しさん@1周年:02/06/13 23:09
>>81
だからいってるじゃないですか、レイキは一度アチューンメントを受けさえすれば
誰でも一生涯その能力は消えることはないのですよ。

83 :名無しさん@1周年:02/06/13 23:21
>現役
前々スレあたりで、伝授というものの危険性が何度も指摘されていたけど、
それについてはどう思うの?

レイキは、普遍的な宇宙エネルギーだから個性は関係ないし、修養不要で
誰にでも伝授されるし、されて良い、というのが西洋レイキのタテマエ
だったはず。
(自分もアチューンメントを受けたが、そのときにこんなふうな説明を受けた
覚えがある。さすがに、こんなものでカネとる人間にはなりたくないと最初
から感じたから深入りしてないが)

いっぽうで、このような伝授系のエネルギーに警鐘を鳴らしている人もいた。
エネルギーには必ず個性がまとわりつく、色がつく、人を支配することさえ
可能で、する側もされる側もそのことに気づかないことが多い。
更にはもっと見えないところからの「使役」を受けている可能性もある。
どんなエネルギーにも必ずそれをつかさどる背後的存在がある。よかれあしかれ
その使役を受けるのであり、そこまで見極めていない人がエネに手を出すのは
危険だ。特に修養不要の伝授系は危ない。。。。という主張。

自分は直感的に後者に賛成する。
レイキ(日本霊気はどんなものかしらないが西洋レイキに関する限り)は、
たとえ本人が主観的にどんなに良心的なつもりでも、いかがわしいエネだと
感じる。
ちょっと伝授を受けただけで、先生になった気分になり、手を当てるだけで
「治療」と僭称し、病気が治ってもいないのに高額な料金を取って、平気でいら
れるという社会的なセンスは、恥知らずで自我の容易に肥大する傾向のある人間に
しか有し得ないとおもう。

84 :現役レイキヒーラー:02/06/13 23:23
>>81
トムソンは修行時代の治療院で使っていました。
もってないです><
あれ、ほしいよねー、ちょっと顔痛いけど,電動式ってらくらくです。
アトラスオーソゴナルテクニックは勉強だけで実際にやったことはありません。
ホールインワンはやりました。
カイロのテクニックの中では一番すきかも、
ターグルと気を一瞬にして入れるとものすごい効果があるよ。
エネルギーの種類を筋反射できめて、ターグルとともに入れる・・・
手技もエネルギーワークも同じ山を違う方面から上っているだけで、
目標は同じだと思います。
お互い頑張りましょう^^


85 :名無しさん@1周年:02/06/13 23:32
>80
もういいよ、がんばらないで。
ぼーっと流れにまかせればいいじゃないの。
人のことが目につくのは、うまくいってない証拠だよ。

86 :名無しさん@1周年:02/06/13 23:32
自治厨のおにーさーーーーーん。

>>84

↑ここにスレ違いのレスを入れて得意げにしてるやがいますよーーー。
スレ違いで削除依頼ださなくていいんですかーーーー、っと。

ここはレイキとエネ遊びののスレでカイロやなんやらはそっちのスレでやれよ。
手技治療かの雑談スレでもないぞ。
余裕を見せてるつもりなのはわかるが、筋違いも甚だしいよ。



87 :名無しさん@1周年:02/06/13 23:38
削除してもらいたいなら自分で申請しろ。
なにか勘違いしてないか?

88 :名無しさん@1周年:02/06/13 23:49
>>86
レイキに付随するご自身の治療行為について語っているので
削除するまでもないでしょう。
スレッドの流れを混乱させ、非建設的なものにするレスは
いずれまとめて削除依頼を出します。
場合によってはそれ以上の対策も考えることとしましょう。

>>83
省略されるほどの長さでありながら、
83は個人的感想と他者の意見の伝聞に終始するようです。

回答を求めるなら、伝授につきまとうリスクに関して、
客観的に確認されていることを、実例を交えて
簡潔に論理的に提示することです。






89 :現役レイキヒーラー:02/06/14 00:39
>>83
こんにちは
アチューンメントの問題については私の今まで感じた感想で書きます。
私はアチューンメント自体は問題は無いと思いますが、
アチューンメントを受ける人とアフターケア、
アチューンメントを行う人に問題があると思います。
なぜ、そう思うかというと、
アチューンメントはレイキ(外気)をティーチャーをとうして、
生徒の身体にエネルギーの回路をイメージでつくります。
エネルギー自体は良くも悪くも無いですが、
ティーチャーの体を通る時にエネルギーに色がつく場合があります。
その色によってはアチューンメントを受けた生徒が被害を受ける場合があるとおもいます。
悪いエネルギーで回路を作られれば内部からやられることになり、危険です。
先生が何かに憑依されているなら、同じような霊体が取り付く可能性もあります。
また、先生の強い邪気や念でやられる場合もあります。
でも、邪気も気なのでアチューンメント出来たりします。
また、レイキのアチューンメントは私の遠隔検査でみると、
第7チャクラ→6→5→4→腕・手に回路を作っているのが解ります。
そして、アースとして足のチャクラを開いています。
そうするとレイキ(外気)は頭からはいって順に手に流れるようになります。
丹田などで自家発電で作っている気ではないので、
レイキが流れる場所があったら勝手に流れるわけです。
しかし、ここで海外式レイキの危険な部分があります。
感性や霊感などに関係のあるチャクラにエネルギーを流すために、
それらに敏感になってしまうことです。
下位のチャクラを鍛えないで上のチャクラを開発すると、
悪い霊が来た時に憑依される場合がありますし、
邪気もまともに受けてしまいます。
それは下位のチャクラほど身体の近くにあります。
これが弱いと悪いエネルギーが着ても跳ね除けることが出来ないからです。
上のチャクラが開発されてアンテナばっか広がっている人がそうです。
ただ、アメリカの場合、瞑想やチャネリングするときにグランディングを
しっかりと行ってからします。そうすることによって丹田をきたえています。
レイキの場合、グランディングをしっかりと教えてない場合があるので、
その場合も危険だと思います。


90 :現役レイキヒーラー:02/06/14 00:42
あれ、続きが消えちゃった・・・
ごめんなさい。


91 :現役レイキヒーラー:02/06/14 00:57
えーと、
結論から言うと、
危ない人からアチューンメント受けたら危ないと思うし、
自分に邪念が強すぎるのも後々危ないかもしれないし、
アチューンメント受けただけではなく、
しっかりと自己鍛錬をしないとレイキは使いこなせないと思います。
でも、伝授式のエネルギーワークだけじゃなくて、
普通の気功やヨガにもいえるよね。
精神鍛えないで、気ばっか鍛えると悪いエネルギーが増幅するし、
危ない人と対人周天や対練、
近くで練習すれば力関係にもよるけど影響受けまくり><
ってこともあるしね。




92 :オショーレイキの人:02/06/14 01:26
保坂栄之介さんは2月に癌でなくなりましたが
これに ついて レイキの皆さんはどう思われますか?

93 :オショーレイキの人 :02/06/14 01:28
上野正春さんは金儲け主義と評判悪いですが
プラーナ療法は 効くんでしょうか?

94 :名無しさん@1周年:02/06/14 01:46

>>88
>省略されるほどの長さでありながら、
>83は個人的感想と他者の意見の伝聞に終始するようです。

個人的感想のどこが不味いのかね。
他者の伝聞?
このスレはレイキスレの3だよ。前々スレからずっと
議論されてきた流れがあるんだよ。

君は一見中立の仕切り厨を装っているけど、ずいぶん
意図的なようだね。

>>91
危ない人かどうかは、修練が出来てないと判断できないはずですね。
レイキが、「修練不要」「誰でも同じエネルギーを出せる」という
宣伝で人を集めているという事実があります。
ヨガは気功は修行システムを持ってると思いますが、レイキはただ
なにも考えないでレイキしていれば良いというふうに言ってるはず。
つまり、システム自体に問題がある。
そういう安易な「エネルギーワーク」(=エネ遊び)文化の中から
危険なカルトが育ってくる可能性が高いと思う。
すでに、○ーというのが話題になってるけど。

95 :名無しさん@1周年:02/06/14 02:25
>>88
>省略されるほどの長さでありながら、

私は83ではないけれど、私のパソコンでは83の文章は省略されていませんよ。
2チャンのスレにおける「省略」の仕組みがよくわからないのだけれど、
あなたのパソコンでは省略されていても、私のパソコンでは
省略されていないという事実がありますね。

この身と一つをとってみても、あなたが、あなたの考えとあなたの知る事実だけを
基準にしてこのスレやこの板、ひいては2チャン全体(?)を管理しようとすることの
ばかばかしさが明白ですね。

自治厨のファシストさん。

96 :95:02/06/14 02:28
おっと失礼。ファシストによる言論統制に対する恐怖から指先がすくんで
ミスタッチしちまったぜ。

>>95
この身と一つをとってみても→このこと一つとってみても

97 :95:02/06/14 02:45
あっ。

98 :95:02/06/14 02:47
せっかくだからー、

99 :95:02/06/14 02:48
狙ってたわけじゃーないんだけどー、
(ちょっと一仕事片付けてからたまたまさっきページを開いただけなんでー)

100 :95:02/06/14 02:50
ちょうど今誰もいないみたいだからー、

100 Get

てーことでキリ番もらっとくね。

101 :現役レイキヒーラー:02/06/14 02:58
>>94
んーたしかにねー
安易なエネルギーワークは危険なカルトが育つ可能性は高いかもね。
でも、レイキのシステム自体は本当なら、しっかりとしているはずです、
ただ、正確に伝わっていない・・・><
そこが問題だと思います。
レイキが気功と違うと思うのは、気の出し方だと思います。
気功の初期が意識や動きで気を集めるのに対して、
レイキは気が足りないところに勝手に流れます。
気功で外気発射するのは結構大変です。
レイキだと簡単に出来ます。
ここがレイキのいいところです。
アチューンメント受けただけで意識しないで気を流すことが出来る。
でも、この後が問題です。
レイキでも気を扱えるようになったら、
精神の鍛錬が必要です。
これをやらないとダメです。危険なことが起きる場合があります。
レイキでも精神の鍛錬法は色々とありました。
ただ、今のレイキは精神の鍛錬はほとんど無いですね。
だから、カルトが生まれる可能性はあると思いますけど・・・
でも、これはレイキだけではなくて・・・
94さん自身が言っているように
安易なエネルギーワーク文化の中から危険なカルトが育ってくる可能性は高いと思う。
これは、気功や仙道、ヨガ、呪文やまじない・・・
すべてのエネルギーワークにいえると思います。

では、おやすみなさい。

102 :名無しさん@1周年:02/06/14 06:29
>>101

>気功で外気発射するのは結構大変です。
>レイキだと簡単に出来ます。
>ここがレイキのいいところです。
>アチューンメント受けただけで意識しないで気を流すことが出来る。
>でも、この後が問題です。

 つまりレイキの場合、自動調整システムが内包されている要素もあるのでしょうか。
 意識の支配を超えて動作する性質があるんですね。
 それならば、気功などよりはるかに威力のあるものだと感じる。

 ところが、これを呪術に悪用した場合、そのシステムは、リミッターのようには働かないのでしょうか。
 これほどの「威力」のある力を、簡単に伝授してもらえるというのなら、それはそれで、危険極まりないようにも思えます。
 気功やヨガの比ではありませんね。
 究極的には、使用者の支配下におくことのできない力であるかもしれない。
 それを思うとこわい部分があります。
 
 レイキ全体として、こういったことへの言及がなぜ行われないのでしょう。
 通常の業界なら、業界団体(社団法人など)で、ユーザーのリスクに配慮した取り決めなどが行われたりするものですが。
 レイキ自体の事情から、(というよりもレイキへの過信、あるいは過度の商業主義かな)か、そういった意見すらでてきませんね。
 これが、そのエネの背後に、何かあるのではと「邪推」させる一因になっています。

 あなたのような方が大勢いるのならともかく、現状は・・・というところではないのでしょうか。
 ヒーラーの主観はどうあれ、エネに利己的な幻想をいだく人々、その周辺にとって危ういことだと思います。 

103 :102 ◆YYorVWpk :02/06/14 07:28
>>83

>いっぽうで、このような伝授系のエネルギーに警鐘を鳴らしている人

これって、私の事かもしれないね(笑)

104 :名無しさん@1周年:02/06/14 08:20
>>91
>自分に邪念が強すぎるのも後々危ないかもしれないし、
>アチューンメント受けただけではなく、
>しっかりと自己鍛錬をしないとレイキは使いこなせないと思います。

これが基本。
答えを外にしか求められずに、これが悪い。あいつが憎い。
って言ってる奴に限って臆病者が多いし、権威に弱い。


105 :自治厨@戦闘ファッシ ◆0tsskLvY :02/06/14 09:54
>94 95
ここまでの流れを継続参加している住人は承知していますが、
新規参加者がおり、また新スレになった以上、
流れを簡潔にまとめることは必要と思います。
適宜改行をし、読みやすくするよう心がけてください。

ここであらためて、いたずらに攻撃的な文体は
スレッドの流れにおける必然性のないかぎり謹んでくださるようお願いします。
レイキ実践者がアグレッシブであると感じるのであれば、
無用な混乱をさけるために、なおさら注意してください。
>>104も、もう少しソフトな文体でお願いします。



106 :名無しさん@1周年:02/06/14 10:19
レイキビジネスの内部告発とか、そういうのはないわけ?
期待してるんだけど・・・

107 :名無しさん@1周年:02/06/14 10:25
>>105
あなた最後まで責任もってオサメル気があるの?
そこ確認したい。


108 :自治厨@戦闘ファッシ ◆0tsskLvY :02/06/14 10:31
>>107
そのお言葉、どう解釈したらいいのでしょうか。
わたしのこちらでの継続的な自治を容認し、管理能力を案じる発言なのか。
それとも、何らかの破壊的行動を予告、もしくは恫喝するものなのか。

あいまいな書き方なので真意をただす次第です。
もし後者であれば、しかるべき措置に訴えます。
速やかにお答えください。

109 :名無しさん@1周年:02/06/14 10:35
>>89
>レイキのアチューンメントは私の遠隔検査でみると、
>第7チャクラ→6→5→4→腕・手に回路を作っているのが解ります。
>そして、アースとして足のチャクラを開いています。
>そうするとレイキ(外気)は頭からはいって順に手に流れるようになります。

つまり何らかの方法で1、2、3のチャクラの鍛錬が必要だという考えでしょうか?
(2と足は繋がっていると考える人もいますが)
そうだとしたら、どのような方法がありますか?
セルフヒーリングは鍛錬になるとお考えですか?


110 :名無しさん@1周年:02/06/14 10:36
質問がわるい。あほか

111 :自治厨@戦闘ファッシ ◆0tsskLvY :02/06/14 10:45
>>110
不要な罵倒語を入れたレスの自粛を要請しています。協力してください。
自信のない場合は参加自体を控えるように勧めます。

112 :現役レイキヒーラー:02/06/14 10:57
>>102
ほめてくれて、ありがとう、とても嬉しいです。
レイキは意識の力を超えて働く感じは私の感じでないです。
逆にレイキが流れない、と思うとレイキの流れを止めることができるし、
幸福の科学をやっているレイキヒーラーと会ったときに、
私の感じですけど・・・手からレイキ以外のパワーが出ていますね。
っていったら(この人がやたらヒーリングしたがるので、つい言ってしましました><)
「本当ですか・・・大川先生はレイキを超えましたね・・・」って喜んでいました。
こわいーーーーー、
議論の余地なしです。聞く耳もたないし・・・
即効、帰りました。でも、元気かなーあの人・・・
で、話がずれました。その人の場合は自分の宗教心が強くて、
違うエネルギーが流れた?
もしくは、エネルギーに違う色がついて流れた?
とおもいます。
ので、私の感覚だと意識の支配を超えて流れるような感じはしないです。
ただね。
レイキエネルギーは水が高いところから低いところに流れるように、
エネルギーの足りないところに流れる性質があります。
エネルギーが充満しているところには流れないと私は思います。
実際の治療でも同じです。
その辺は意識と無関係に流れると思います。条件付ですよね。
で、レイキの呪術的活用ですけど・・・
ハンター&ハンターじゃないけど、
制約と誓約を使えば応用できます。
リミッターはレイキに限らず、使う側の心が大きな鍵を握ります。
人を呪うことは出来ないと思えば、出来ないし、
出来ると思えば、出来ます。
でも、思った場合は悪い波動をもつので、
悪い霊がよってきます。
その時に自分が鍛錬してないと、その霊にやられちゃいます。
それを利用して、パワーを上げる呪術もあるけど、自分もやられます。
だから、呪術を使う人も精神を鍛えないと駄目だと思います。
精神を鍛えないとリミッターを外す事も普通は出来ないしね。
んー危険な話はこれでおしまい・・・



113 :現役レイキヒーラー:02/06/14 11:05
>>109
はい、そうだと思います。
自己ヒーリングは自己調整なので、
鍛錬にならないと思います。鍛錬は開発だと思います。
丹田を鍛えることをお勧めします^^
丹田に意識を集中して、眉間に何かを感じるようになれば、
第六チャクラも開発されてきた証拠です。
また、丹田も鍛錬されてきた証拠になります。
あと、小周天もいいかもね。めんどくさいけど^^;

114 :名無しさん@1周年:02/06/14 11:11
>>109
この人が治療から戻ってきてから聞いた方が叩かれないと思います(w
89での指摘通り、グラウンディングをしっかりすればいいでしょう。ですから
アメリカ生まれの例の霊気はそういうシンボルが多いんじゃないでしょうか。
セルフの方は、、、ん〜どうでしょうか。
私なら基本通り足に第一シンボルをして流れを良くしますが、後考えられるのは
上位と下位のチャクラにそれぞれ手を置いて繋ぐような事をしますね。。。。
そのやり方は最近掲示板だけ閉鎖したあのHPに載ってましたが。。。。
前スレROMってて思ったんですが、迷惑かかるといけないのでこれ以上は書かないです(藁
チャクラを使う又はチャクラを通すって強く意識することによって、チャクラを過度に使用することは
ホルモンバランスを崩すので、やめた方がいいと思います。
ドキュソな言い方で申し訳ないが、人はみんな神様のわけみたまだっていう考えに基づいて、
内在する神を通して行うっていうイメージでやっても言い結果が出てますが。
個々が自分で試行錯誤してみないと自分に合うかどうかわから無いです。
横レススマソ!

115 :名無しさん@1周年:02/06/14 11:17
>>113-114
ご丁寧にありがとうございます。


116 :自治厨@戦闘ファッシ ◇0tsskLvY :02/06/14 13:01
>>105
>適宜改行をし、読みやすくするよう心がけてください。
適宜改行すると読みやすくはなるけど、長くなって省略され易くなるよ(藁
省略されると88みたいにキレル人がこのスレにはいるんですけど(藁

117 :名無しさん@1周年:02/06/14 13:39

           ___
          γ___o_|   / レイキスレを解放いたします〜!!
          (lll゚Д゚) <________
          (___Y_つ
        __,,ゝ┼─┼====┐.
        | □|   .| |:|ヾ二二二二二(O     _,,,,,_
  _____|__,|_;||___,| |:|ノ-┬─┘        γ__1_| フン!!
 |ミ///   /   ~~|ミ|丘百~((==___     /」゚Д゚)  もう手遅れじゃん
.└┼-┴─┴───┴──┐~~'''''-ゝ-┤   / つ≠∩ヨ===~~~~~
 ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三)   /~'/_,,つ
  ゝ(◎)(◎)(◎)(◎) (◎)ノ三ノ──ノ三ノ   (ミ/'



118 :名無しさん@1周年:02/06/14 13:40

         解放ワッショイ!!
     \\  管理ワッショイ!! //
 +   + \\ 統制ワッショイ!!/ +
         ファッショ、ファッショ!!                  +
.   +   /■\  /■\  /■\  +
      ( lll ゚д゚∩(゚д゚ lll∩ )(  lll ゚д゚)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)

119 :自治厨@戦闘ファッシ ◆0tsskLvY :02/06/14 19:20
>>116
投稿回数をふやせばすむことです。
それと、116は騙りですね。
>>117、118
出来がいいのでとっておきますね。



120 :名無しさん@1周年:02/06/14 21:00
>>119
>出来がいいのでとっておきますね。

おーコワ、このスレがまるであなたの個人掲示板であるかのように思えてしまいますね。

121 :自治厨@戦闘ファッシ ◆0tsskLvY :02/06/14 22:07
思想・信条は自由です。発言にのみ注意してください>120

122 :志水>現役レイキヒーラーさん:02/06/14 22:23
現役レイキヒーラーさんは、まだまだ素人ですね。
彼の言ってる事は半分以上でたらめですしなんにもわかってませんね。
もう少しきちんと勉強してから書いたほうがいいですよ。
わかる人が 読むとあなたは電波です。
あまりに、嘘を書いてるんで あきれてます。

123 :名無しさん@1周年:02/06/14 22:24

具体的にぷりーず


124 :現役レイキヒーラー:02/06/14 22:33
ふう、ただいま。
あきられてしまいました。
>>122
はじめまして、こんにちは。
志水さんもヒーラーなのですか?
私は嘘を書いているつもりはないです。
ただ、私が未熟なため、嘘を書いたりしているかもしれません。
悪気はなかったです。ごめんなさい。
もしよろしかったら、具体的に教えてくださいますでしょうか?
今後の勉強になります。

125 :名無しさん@1周年:02/06/14 22:37
>>122
書き込み中ですか?
書き逃げ中ですか?


126 :自治厨@戦闘ファッシ ◆0tsskLvY :02/06/14 22:40
>>122
でたらめというには根拠があると思います。
固有名詞や内容に誤りなどがあればその旨提示してください。
個人的な印象批評である場合は、断定は避けてください。

また「電波」云々は罵倒語と考えます。
言い換えても侮蔑的なニュアンスがあり、レイキヒーラーの攻撃性を
いたずらに刺激するおそれがあります。
発言者の不利益につながることがあるので自粛してください。




127 :名無しさん@1周年:02/06/14 23:10
>>126

無内容なカキコは荒しです。
スレタイトルに沿ったことを書くこと。
自分のときは言論の自由をふりかざし、他人の発言は制限しようとする
のはフェアでない。

128 :名無しさん@1周年:02/06/14 23:18
固有の修行システムを持たないエネルギーワークであるレイキは、
システム自体に欠陥があるということは、みんな認めるわけですね。
レイキは修行ナシでいいというのが看板なわけだから。
その延長に、より極端な「失われた大陸」みたいなのが出てきた。

智慧のある人は自分で道を開くだろうけど、大陸系などはカルト化
しつつあるようだし、個人の自己責任といってほおって置いて良い
ものだろうか。犠牲者が出てからでは遅い。
社会的観点から「伝授系には安易に手を出すな」というのを共通認識
にしていく必要があるのではないか。

129 :自治厨@戦闘ファッシ ◆0tsskLvY :02/06/14 23:27
>>127
このスレはいまだそうした大原則が適応できる状態ではありません。
内戦の続いた後は、一時的に中央統制が必要となる場合もあります。

フェア云々は、見解の相違する陣営間の正常で真摯な意見交換が
このスレッドでなされるようになってからの問題です。




130 :名無しさん@1周年:02/06/14 23:28
>>127

自治厨@戦闘ファッシ ◆0tsskLvY のレスは、マジで新手の荒らしなんだよ。
俺も最初は自治厨のバカかと思ったけど、
荒らしのやつらの進化した例だね、あれは。

もっとも正体は自治厨かもしれないけど、
自治厨から真性の荒らしに突然変異したんだろうな。
ただ、単純なコピペ荒らしやAA荒らしとは勝手が違うから
とまどうかもしれないけれど、明白に荒らしである以上は原則に従って
「無視」した方が良いと思うよ。


131 :名無しさん@1周年:02/06/14 23:30
>>101
> 安易なエネルギーワーク文化の中から危険なカルトが育ってくる可能性は高いと思う。
> これは、気功や仙道、ヨガ、呪文やまじない・・・
>すべてのエネルギーワークにいえると思います。

しかし、ヨガや仙道はそれぞれの伝統の中に、固有の修行システムをもって
ますよね。素人がひとりで勝手にやると危ないということも先生が強調するの
が普通です。(先生が食べていくためという面もありそうだが)
「すべてのエネルギーワーク」というふうに相対化することは出来ないと思う。
「ニューエイジ系一般に言えること」ならまだわかるが。

ニューエイジ系の人がよく言ってる「グラウンディング」というのも、意念の
作業に過ぎないので、誰でも有効というわけではなさそうに思います。
気功やヨガは、身体や呼吸の修行システムを持ってます。

132 :名無しさん@1周年:02/06/14 23:32
もしくは、自治厨@戦闘ファッシ ◆0tsskLvY の粘着に対抗する気合があるなら
奴の土俵で戦うって手もなくはないが、
あの粘着さはかなり手ごわそうだぞ。

133 :名無しさん@1周年:02/06/14 23:32
>>129
中央統制?
あんた誰なんだ。中央ってなに?あんたひろゆき?
ここはひろゆきの掲示板なんだよ。

134 :名無しさん@1周年:02/06/14 23:35
>>133

おっ、奴の統制荒らしの宣戦布告を受諾して奴と戦ってくれるか?
陰ながら応援するぞ。

135 :自治厨@戦闘ファッシ ◆0tsskLvY :02/06/14 23:49
>>133
では、こちらは手を引きましょう。
反発されてまでなんの利益にもならないことを続ける気は起こりません。

過去スレのような無秩序な状態に戻らないよう、
みなさんで民主的に管理なさってください。




136 :名無しさん@1周年:02/06/14 23:52
おーっやったー、自由ばんざい。

137 :名無しさん@1周年:02/06/14 23:56
>>135
>過去スレのような無秩序な状態に戻らないよう、
>みなさんで民主的に管理なさってください。

てゆーかさ、この統制スタイルの新手の荒らしに疲れたから
こんどはトリップをはずして
伝統的なコピペ荒らしやAA荒らしでこのスレを荒らそうってことでしょ。

粘着な割には意外と根性なかったね。
まぁ、あんまり根性みせられちゃうと困るからそれでこっちは助かるんだけど。



138 :名無しさん@1周年:02/06/15 00:00
それも住人の強さのなせる技。
荒らしの屍を踏み越えて、今日もゆくのだ♪



139 :現役レイキヒーラー:02/06/15 00:11
>>131
確かにすべてではないですね。
私が言った意味は正しい指導者につかないで、
自分勝手に修行した場合の危険性です。
一般に出回っている仙道書やおまじないの本を読んで、
自己流にやると危険と言う意味です。
意念系のグランディングは難しいですね。
でも、セミナーによっては
骨盤の調整や腰を鍛えるエクササイズを教えています。
海外の有名なヒーリングの本
「光の手」には腰の鍛え方がのっていますし、
グランディングを鍛えるには合気道などの武道をやりなさいと言っています。
レイキにもグランディングの技法があって、
意念と下肢の調整でおこなっています。

140 :名無しさん@1周年:02/06/15 00:13
>>135
いまのいままで反発されてるのに気づかなかったのかね。

この独善と共感能力の無さが、いかにもレイキヒーラーっぽくてイイ!

ともあれ、自由万歳!!

141 :名無しさん@1周年:02/06/15 00:27
>でも、セミナーによっては
>骨盤の調整や腰を鍛えるエクササイズを教えています。

普通はやってませんよね。
それにだいたいそう言うエクササイズはハタヨガなどのパクリ。
レイキ自体はシステムを持ってない。
看板は「修行不要」でしょ?
「努力は良くない」というのが合言葉。
「無努力」というのチベット仏教なんかでも最奥義で出てくる
らしいけど、商業的に市販すべき原理とは言いがたい。

レイキ自体の、システム的な欠陥は明らかでは?
その欠陥部分を極端にしたような形で、「大陸」みたいなカルトまがいの
ものが蔓延しつつある。

本当に人を治療したいという動機があるのなら、医大に入りなおす
くらいはすべきだと思う。その上でホリスティックな医療の道をさがせば
社会的にも非常に価値のある仕事になる。
たった6年の勉強など、長い修行に比べれば短い。

人を治すのが動機でなく、なによりも自己の完成を目指しているのなら、
エネ業のような賤業に就かずにひとりで修行すれば良いと思う。
あくまで私の考えだが。

142 :現役レイキヒーラー:02/06/15 01:31
>>141
レイキ自体のシステムにグランディングはありますよ。
先ほど書いた。意念と下肢の調整の方法です。
足首、膝、仙骨をレイキで調整することにより、グランディングを行っています。
絶対にまたは、完全に調整されてるとは言いませんが、私が各種検査を行ったところ、
ほとんど骨盤のバランスと重心のバランスが取れてました。
あと、レイキの鍛錬法、発霊法を行うと、エネルギーバランスの調整、丹田の強化(意念)
ハンドヒーリングのための身体を作ることができます。
発霊法は本当に良く考えられていると思います。びっくりです。
で、医者ですか・・・結構耳が痛いです・・・
確かにそれぐらいの勉強は必要と感じますね・・・実際に治療しているとそんなことはしょちゅう思います。
お金があったら行くかなぁー
でも、実際問題、色々な理由をつけていかないかも・・・
人の身体を扱う以上、必要ない知識はないと思ってます。
でも、実際にはインターンもはいるから8年以上かかる現在、
私には時間が勿体無いような気がします。
でも、行きたいといえば行きたいような・・・もっと勉強したいですね。
でね、私は人を治療するのが好きなんです。
患者がきて、顔を見たとき以前より元気な顔だとほんとに嬉しいです。
私はもともと手技療法家です。
それが手当てで治すようになったのは、そちらのほうが治るからです。
私の中で治癒率が手技よりも高かったから、エネルギーワークになったのです。
エネルギー系で手技療法以上に結果を出すのは大変です。でも、結果が出て時には効果も大きいです。
本当に人を治したいなら医者になるべきだ、それはわかります。
でもね、医者じゃない現在の状態で、より人を治したいと思って、
修行をしてきたらエネルギーワークになったのです。
そして、それがたまたまレイキだったということです。
えと、ところで質問です。
失われた大陸系ってなんですか?
ムーはわかったんですけど・・・
教えてください。


143 :102 ◆YYorVWpk :02/06/15 06:36
>「現役レイキヒーラー」さん。

 レスありがとうございます。
 あなたは、誠実な方だと思います。そして真のヒーラーの(志を持つ)一人だと思います。
 ただし、あなたのこの真摯な姿勢を、伝授主体の商業ヒーラーは、快く思わないかもしれません。
 それだけ、あなたは正直にカキコされています。
 レイキのもつ問題点を鋭く見ておられますね。
 あなたのような方がいらっしゃることを嬉しく思います。

>でね、私は人を治療するのが好きなんです。
>患者がきて、顔を見たとき以前より元気な顔だとほんとに嬉しいです。

 で、ここなんです。
 特殊なエネを使用していると、魔境に陥る可能性もあることをムー・スレでも指摘してきた。
 それは、「執着」をもたらし、あらぬ方向へ徐々に善意の人間を引き込んでいる恐ろしさです。
 あなたは、善意の人だ。
 魔は、悪意をつかみ引っ張り回すより、善意や向上心に付け込みます。
 特殊な力にかかわりをもつとき、もっとも気をつけねばならぬのがそれなのです。
 特殊な力には「無功徳」で対応するしかない。
 私が、時折「老子」を持ち出す理由もここにあります。
 これは、私の言う霊的側面でもあります。
 邪気、穢れの形だけで、魔が出現するわけではありません。

 私は、あなたの人間性を高く評価します。
 でも、あなたは分かっていながら、見落としています。
 こういったインスタント伝授エネが、あなたには良くとも、広がりの全体像を見たとき犠牲者となるものがいることを、です。

 この問題点を、社会的なひろがりと認識せず、あなたの中では、一種の「技量」の問題として処理されている。
 これは、いささか、奇妙に思えます。
 あなたのような方を批判するのは心苦しいのですが・・・。

 





144 :102 ◆YYorVWpk :02/06/15 06:55
>「現役レイキヒーラー」さん。

 しかし、あなたの「幸福の科学」レイキヒーラーについてのお話しは、興味深かったです。
 あなたは、分解能の高い気感をお持ちの方だと思います。
 単純な強弱しか感じない方が「治療」をするというのは、鳥肌のたつ思いですが、あなたのような方の場合、かなりのところまで、感じるのですね。
 あなたは、やがてインスタント・エネの本質を感じられるようになると思いますよ。
 ブラック・バス(魚)のような存在を、「ある種の方向」に感じる日もくるかと思います。
 どうぞ、一歩距離をおきながら、その知的誠実さを保たれることを切に希望します。
 




 


145 :102 ◆YYorVWpk :02/06/15 07:26
>>133

>過去スレのような無秩序な状態に戻らないよう、
>みなさんで民主的に管理なさってください。

 ご苦労様でした(笑)。
 でも、あの過去スレは、無秩序であるゆえに意味があるのですよ。
 様々な事を物語ってくれる。保存すべきスレッドです。
 すべてを有機的につなげて読むとわかる。
 アラシさえ、ある意味で自らをさらしているのです。
 全体の中の位置付けで、そこから読み取れるものがあるんです。
 過度になれば、警告や自治も必要ですが、天地自然というのもひとつの価値なんです。
 すべての人は、「回路を形成している」のですから。

146 :102 ◆YYorVWpk :02/06/15 07:44
申し訳ない、上記で>>133 と引用したのは、>>135 の誤りでした。
 133さん、ごめんなさい。すみまませんでした。

147 :名無しさん@1周年:02/06/15 09:13
>>128
>個人の自己責任といってほおって置いて良い
>ものだろうか。犠牲者が出てからでは遅い。
>社会的観点から「伝授系には安易に手を出すな」というのを共通認識
>にしていく必要があるのではないか。

ご高説一見ごもっともですが、ではどうすればよいとお考えですか?
提案することも大事でしょ。

基本的に「失われた大陸」=レイキの根拠が知りたい。教えて。


148 :現役レイキヒーラー:02/06/15 11:08
>>102
色々とご指導ありがとう御座います。
確かに魔が善意をつけねらう・・・
頭の中ではわかっていても、いわれると、ハッとします。
ご忠告ありがとうございます。
この問題は自分でも何がなんだかわからないです。
新しく芽生えてきた感性は本物か?それとも偽者か?・・・
もしかして私の念が作り出している現象か・・・
見極めるのに苦労します。
私自身まだ未熟です。今までの話は私の感覚レベルでの話です。
もっとランクの高いところから見れば、間違っているのかもしてません。
伝授系の問題もそういう意味で、欠点や問題点はわかるのでけれども、
その裏にある真の問題はまだわからないのだと思います。
わからないから、それでいいとは思っていません。わからないから、扱えないのです。
扱えないので、どう処理したらいいかわからないのです。
いままで、わかる部分では処理してきたつもりです。
その新の問題がわかるときを待ちます。


149 :現役レイキヒーラー:02/06/15 11:25
漢字間違えてしましました・・・

以前、私の能力を他のリーディングが出来る方に読んでもたったことがあります。
結果から言うとレイキでは限界があるとの話でした。
私のハンドヒーリングはレイキで始まりました。
しかし、今はシンボルもマントラも使ってはいませんし、
レイキが流れろ、とも思ってないですし、
レイキを使っている自覚もないです。
でも、その能力者は良くも悪くも私はレイキのシステムの中でエネルギーを使っている。との話です。
その方が言うにはレイキは伝授をすれば誰でも使えるエネルギーなので、
エネルギーの質に限界があるといっています。作用は物質世界までだそうです。
もしかしたら、この辺の問題も伝授系の危ない所につながっているのかもしれません。
その壁を越えるには・・・

だそうです。
今は壁を越えようと頑張っています。
確かに伝授系は、
セミナー自体が他力本願で構成されてますから、
欲が先に来てますよね。
愛が足りないかも・・・

150 :名無しさん@1周年:02/06/15 14:10
自治厨@戦闘ファッシ ◆0tsskLvY よ、
おまえを新たなる戦うレイキヒーラーに認定してやるぞ。

俺で何代目になるのかな。

151 :名無しさん@1周年:02/06/15 14:51
>>147
>基本的に「失われた大陸」=レイキの根拠が知りたい。教えて。

128ではないが、“基本的に「失われた大陸」=レイキの根拠が知りたい”たって
あんた、誰もそんなバカな事は言っちゃおらんがな。
“伝授系”という全体集合に属する部分集合の一つが“失われた大陸系”であり、
“レイキ”だ、というのがこのスレにおける共通認識でしょ。
その他の代表的な部分集合としては、
ついにこのスレにも降臨された102 ◆YYorVWpkさんの体験した○念力に始まる
いわゆる“念力系”なんかもあるけど。

教えてチャンする前に、ちゃんと過去スレくらいは読めよ。

128氏がレイキの延長上に“より極端な「失われた大陸」みたいなのが出てきた”
といっているのは、レイキと失われた大陸系の両者が同じ“伝授系”に属していて、
レイキよりも失われた大陸系の方が時代的に最近になってでてきたものであり、
かつその顕れ方もレイキよりも極端だってことでしょ。
なんてったって○ーの売りは「レイキ千人力」なわけだからね。

さらには、まぁ、君のレスを次に述べるような意味に解釈することはできないが、もしも、
「レイキが伝授系に属する根拠は?」と聞きたかったのだ、などと悪あがきをするつもりならば、
もうかってにしろ、としか言えんがな。

152 :名無しさん@1周年:02/06/15 21:51
                       ニダッチ!
                    /|__
                  / ̄ | ヽ       むね〜に つけ〜てる マ〜クは マンセ〜
              ___<<丶`∀´>
         ‐=≡  / .__   ゛ \   .∩  じま〜んの エ〜ラで て〜きを〜う〜つ〜
        ‐=≡  / /  /  ◎/\ \//
       ‐=≡  ⊂_/  /    /  .\_/     キムチの国から 恐喝のために
         ‐=≡    /    /
          ‐=≡   |  _|__         来〜たぞ わ〜れら〜の ウ〜リ〜ナ〜ラ〜マ〜ン
           ‐=≡  \__ \
             ‐=≡ / / /
``)          ‐=≡  // /
`)⌒`)       ‐=≡ / | /
 ;;;⌒`)      ‐=≡ / /レ
   ;;⌒`)⌒`)‐=≡ (   ̄フ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://taekwon.gn.to/urinaraman.swf




153 :名無しさん@1周年:02/06/15 23:26
>92
保坂栄之介さんが癌でなくなったというのは、
本当ですか?

154 :名無しさん@1周年:02/06/16 01:13
>>147
>ご高説一見ごもっともですが、ではどうすればよいとお考えですか?
> 提案することも大事でしょ。

ネガティブな揚げ足とりしか出来ない君の説教に答える義務はまったくないが、、、

まさにこのような場所で、レイキやその他の伝授系エネの実態について、関係者
や関心を持つ人々の間で、いろいろな情報や考え方をシェアしていくことが
ほとんど唯一の対策だと思う。
歳後は個々人の判断であり、責任だから。
こういう場所で伝授系の問題を指摘し、「関心をもつ善意のナイーブな人たち」
にもう一度根本から考え直してもらう機会を多く作っていくしかない。
それでも飛び込んでいく人は行くだろうが、あとで後悔する人を少しでも減らす
ことは出来るかもしれない。

今指導者をしている現役ヒーラーさんみたいな人に、自分のやっていることの
意味を、別の視点から考え直してもらうことも意義があると思う。

極端な話、現役ヒーラーさんは終始善意の人で、直接の問題を引き起こすことは
いっさい無かったとしても、現役さんから伝授を受けた、ある意味で力のある
ヒーラーが指導者になって、詐欺的なエネ商法を極めたり、カルト教祖に成長する
ことだってないとはいえないわけだから。

155 :名無しさん@1周年:02/06/16 01:50
>現役ヒーラーさん

余計なことかもしれませんが、ヒーリングを天職と思うならそれはいい
として、伝授は思いなおしてはどうですか。
ご自分が伝授している「エネルギー」の本質も良くわからない段階です
よね。私も良くわかりませんが。

仏教などで、教えや修行法には必ずそれに結びついている「エネルギー」が
存在するという考えがあります。護法尊とか、ダキニとか。
修行に入るときにはまずその「存在」に挨拶したり、守ってくださいと
祈ったり、契約したりするといいます。
教えをうけ修行に入る人は、ある意味でその「存在」の「使役」を受け、
他の魔物の介入から守られながら、先に進んでいく、という考えかたの
ようです。
では、レイキの背後的存在は何なのか。それは単一なのか複数なのか、どう
いう性質を持つものか。
トンデモっぽいけど、神秘行ならそういうところは顧慮すべきなのでは?

156 :名無しさん@1周年:02/06/16 04:32
>>155
>仏教などで、教えや修行法には必ずそれに結びついている「エネルギー」が
>存在するという考えがあります。護法尊とか、ダキニとか。
>修行に入るときにはまずその「存在」に挨拶したり、守ってくださいと
>祈ったり、契約したりするといいます

仏教でそんな契約をするなんて話初めてききました。
どこのトンデモさんがそんなバカな御伽噺をなさっておられるのでしょうか。
まるで悪魔と契約しているみたいですね。
またチベットオタ君の知ったかなんでしょうか。
だったらチベットスレに逝ってくださいね。
せっかく統制荒らしがいなくなって平和になりかけてるんだから、
知ったかぶりしてこのスレを荒らすのは止めてください。



157 :名無しさん@1周年:02/06/16 04:35
>>155

たぶんNオタクでしょ、君。
まったく、…、一刻も早くチベットスレへと逝ってください、ね。


158 :102 ◆YYorVWpk :02/06/16 06:25
>>155

>仏教などで、教えや修行法には必ずそれに結びついている「エネルギー」が
>存在するという考えがあります。護法尊とか、ダキニとか。
>修行に入るときにはまずその「存在」に挨拶したり、守ってくださいと
>祈ったり、契約したりするといいます

 そうですよね。これは、本質面に目を向けたとき、一向におかしなことではないといえます。
 ここでは、「エネルギー」とか「契約」という言葉を使用しているから、誤解するひともでるかもしれませんが。

 行の成満を願ったり、あるいは「願をかけて」諸天に祈ることは何もおかしな事じゃないですよ。
 真言宗では、諸天は大日如来の、言わば一側面としてとらえるのだし、当然、祈祷本尊になる。
 日蓮宗でも、法華経に鬼子母神をはじめ天部の神々が法華経守護のため法師を守ること表明した記載がある。
 これらを考えるとき、守護的存在にいわば「挨拶」「感謝」に相当する祈祷をすることは当然至極であるといえます。

 実際、曹洞宗のお坊さんでもそういっています。
 禅系統も「座禅」だけをやっているわけではありません
 
 諸天善神の加護を受ける、(すなわちそのお力による)魔障煩悩からの守護を祈るのはなにもおかしくないのです。
 さらには、その霊威をエネルギーと表現しても、別に批判されるべきことでもあるまいと思うのですが。

 >>156 >>157 さん、>>155さんは、このような意味でカキコされたようにも思うのですが。




159 :102 ◆YYorVWpk :02/06/16 06:41
 契約、についてですが、例えば、成満のあかつきには、「鳥居」を奉納したりするなど、様々な事が考えられます。
 俗信のような世界観ですが、これも現実の仏教の「裾野」であり、実はとても大事な点のように思えるのです。
 信じられないでしょうが、霊験のようなものとリンクするのです。
 その「契約」は、法律上のような権利義務でもないし、キリスト教の新約、旧約のような意味での「契約」ではないにしても。
 「志」とその「とり受け」と言った面で、とても大きな意味を持つように思えますが。
 

160 :名無しさん@1周年:02/06/16 10:09
保坂さんは 癌で2月に亡くなりました。
レイキのやりすぎと 本人は邪気など無い
感じないと現役レイキヒーラーさんのようのことを言ってました。
本人が感知能力が無くて死ぬ分にはいいけど 
他人に嘘を教えるのはねー


161 :現役レイキヒーラー:02/06/16 11:16
おはようございます。
>>155
私自身、レイキのアチューンメントの危険性や危険な面をいいました。
レイキの詳しいアチューンメントの内容をここで話すことは出来ないのですが、レイキの背後的存在はあります。
私は特定の神を信仰はしていないのですが、
アチューンメントを行うときには、自分のハイアーセルフと相手のハイアーセルフに力を貸してもらいます。
また、自分の生命と相手の生命に感謝の礼をおこなっています。
もちろん、終わるときはその逆をしています。
また、アチューンメントは伝授者のエネルギーな位置、エネルギーの方向性をしっかりと決めてから行います。
これらの内容はアチューンメントの方法として学びました。
これらの内容を踏まえての
伝授者の問題
受講者の問題
アチューンメントのエネルギー回路の作り方の問題を言ったつもりです。
でもね、逆にいうと、これだけの儀式的を行うということは、
それだけ効果もあり、悪用すれば危ないということです。
アチューンメントは正しく、正しいエネルギー行えば、危なくないとおもいます。





162 :名無しさん@1周年:02/06/16 11:27
WMスレから来たよん。

ここでは触れられてないみたいだけど、古神道をかじってる人間の間じゃ
「おひかり系教団の影響は心身にくいこんでたいへん」といわれてるよ。
あれもパワーがどうとかいうのと通じるんだけど、
こゆ場合、宗教的な縛りがある分余計に骨が折れるような気がする。

まえに「自分がなくなってしまうような力がぐるぐるしますぅ」なんて
泣きわめいてた相談者がいたんだけど、よく聞いてみたら、
もとの団体で陰謀とか分裂のそそのかしとか、やりたい放題やってるのね。
おばあさんがみえたんだけど、物故したそこのえらい人だったみたい。

しまいにはこっちがふらふらになったので師匠のとこへ送りつけたよ。
こじれると見るほうもたいへんよ。


163 :102 ◆YYorVWpk :02/06/16 11:35
 なるほど、結縁と伝法を合わせたような形のものがあるようですね。
 一種の「パックされた密教」的性質をもっていると思われます。
 やはり、「イニシエーション」の側面はあるのだろうし、霊的作用を招来しているのでしょう。
 で、サニワ的な力まで、伝授者には必要なハズですが、インスタント伝授では、この辺が心もとないといえますね。
 物凄く、密度の濃い作業をレイキではおこなうように見えます。

 結縁、伝法があって、信仰していないとは、奇妙な構造ですが、被伝授者が一種の回路の構成要素となるのでしょう。
 主体的意思はそれほど必要とされないのは、そういう意味かもしれません。

 ここまで、ある意味「ハイレベル」の結合が行われるのなら、リスク開示は、徹底して行われねばなりません。
 霊界をいじる作業を日夜しているわけですから。それも、予想もつかない対象に応じてね。日々。
 下手をすると、とんでもない脱落者がでるおそれもありますね。
 「現役レイキヒーラー」さんは、賢明な方なので、それをクリアできているのです。
 問題は、良心的な意図をもたない、ヒーラー志願者が出現したらどうなるか、ですね。
 かなりシリアスですね。


164 :名無しさん@1周年:02/06/16 11:59
>問題は、良心的な意図をもたない、ヒーラー志願者が出現したらどうなるか、ですね。
>かなりシリアスですね。

すでにヒランヤ三六九塾の事件で現実の問題になってますけどね。




165 :現役レイキヒーラー:02/06/16 12:05
>>160
私は保坂さんのことは個人的には知らないので、なんともいえません。
どんなふうにレイキを使っていたかも知らないから解らないです。
ただ、邪気の問題でしたら、私なりの考えを言うことが出来ます。
邪気を受ける原因は大きく分けて二つあると思います。
一つは相手の邪気を吸ってしまうこと、長く浴びてしまうこと、自分のエネルギーが弱いことです。
その状態で自分の心の中に相手の邪気と共鳴するものがあると、邪気を受けてしまい、残ってしまいます。
これは霊症スポットに行って、もらってきちゃうのと同じだと思います。
二つ目は邪気治療をしている場合に邪気を受けることです。
気というのは流すものではなくて、流れるもの共鳴するものだと思っています。
相手を治してやる、上手く治療できたら信頼されるなどの気持ちは邪気になります。
自分が邪気をだせば、相手の身体も邪気を受け気の拒絶反応を起こします。
それでも相手が治る理由は自然治癒能力が働くからです。
しかし、ある一定以上の治療効果をあげるにはちゃんとした、気を流さないとダメです。
そして、自分が邪気を持てば相手の邪気を受けてしまうこともあるし、自分の邪気で自分がやられることもあります。
私が邪気を感じるけど、受けないです。って言った意味はこういう意味です。
私は邪気を受ける治療は気の使い方や自分の鍛錬が足りないと思ってます。
私自身まだまだですが、最低限邪気を受けないように、心を正しエネルギーの質を高めるように鍛錬をしています。
できれば、上のチャクラも浄化され悪い霊が近寄れず浄化できるようになりたいです。
でも、これもあまり強く思うと邪気になるので普段は思ってませんよ。目標ということです。



166 :現役レイキヒーラー:02/06/16 12:24
>>163
そうなんですよね。
チャネラー的な要素もあると思います。
伝授者の問題はこの部分が大きいと思います。
その人のレベルに合ったものが降りてくると思うしね。で、
この問題は先生選びの項目の一つとなると思います。
まず、お話をして人柄や考え方を見て、出来れば勉強会などに行って、
周りの人を見ることなどは大切だと思います。
そして、伝授者のエネルギーを感じるようにする。それでその先生を判断すればいいと思います。
で、私は特定の神様を信仰はしていないんだけど、神様は信じています。
というかなんでもありありです。キリストも釈迦も大日如来も老子も高位の存在たちを信仰しています。
信仰というには大げさかもしれないけど、こういう高位の存在たちを敬っています。
近くの神宮にいけばそこの竜神になんだか解らないけど、礼をし合掌をしたくなります。
何をお願いすることは無いんだけど、ありがとうと自然に思ったり、その空気を感じたくなります。
何か感じる木があったらこんにちはとか、色々です。
こういうのはなんと言うのでしょうか?
多神教?自然崇拝?
なんだか解らないけど、そういう信仰はあります。



167 :現役レイキヒーラー:02/06/16 12:31
今まで色々と読んでいて思ったのですが、
私自身、皆様に色々と指導されて、
私がどんなことをやっているか再確認した部分はたくさんあります。
天然で行っていたこともあります。
>>164
の方も言っておられるようにいろいろと事件が起こっているんですね。
もし、それらの情報がわかるHPがあったら教えていただけますでしょうか?
伝授系の怖いところを勉強したいです。
お願いします。

168 :156:02/06/16 13:10
>>158

※以下の三つのレスはこのスレの趣旨からはやや逸脱としたものに
 なりますので、興味のないスレ住人の方におかれましてはどうぞ
 スルーしてくださいませ。(158さんは時間があったら読んどいて、ね)。


私は155が“護法尊に挨拶したり、守ってくださいと祈ったり”する事を
“契約”という概念で把握・認識し理解しようとしている事の、
仏教的な立場からの問題性の存在を指摘しているのですよ。

102 ◆YYorVWpk さんのおっしゃっている
“行の成満を願ったり、あるいは「願をかけて」諸天に祈る”という事も
表面的な現象として捉えるならばその様な事は確かにありますが、
仏教的な立場から仏教的に言うならば、それは何らかの存在との“契約”
や“取引”として捉えるべきものではない、という事をいっているのです。

それなら“行の成満を願ったり、あるいは「願をかけて」諸天に祈る”
というのは仏教的にはどういう事かというと、
行者がまず仏を中心とした諸天(仏教的には三宝と言った方が
良いかもしれませんが)に対して“帰依”をして、帰依をした相手に対して
お願いをしているのです。
これは仏教的な立場からは“契約”として捉えるべきものではありません。

これを「“契約”として捉えるかどうか」という問題なのです。
それ故に156の私のレスでは“挨拶”や“祈ったり”という部分には触れず
“契約”という点についてのみ焦点を絞ってあるのです。

但しこの様な話は仏教スレでするべきことであって、このスレでするべき事
ではないと私は考えます。(続く)

169 :156:02/06/16 13:10
(承前)また、102 ◆YYorVWpk さんはたぶんご存知ないかと思いますが、
155のレスにある“教えや修行法には必ずそれに結びついている「エネルギー」が
存在するという考え”という言い方はボン教系のあるチベット人(ご本人はボン教を
名乗ってはいませんが)に特有の表現の仕方なのです。

その事から155がチベット・オタクである事が明瞭に推察されるのであって、
だったら、仏教やチベット・ネタに明るくない住人のスレで
一知半解のデタラメな仏教論を知ったかぶりしてひけらかして
自分のエゴを満足させるのではなく、
仏教ネタやチベット・ネタにやたらとマニアックに詳しい連中のいるスレにいって
“叩かれる”覚悟でカキコしてきやがれ、この読みかじりの知ったか野郎が、
ということ、を言っているのです。

私自身は仏教ネタやチベット・ネタでカキコする気は毛頭ありません。
なぜならここは仏教スレでもチベット・スレでもないからです。

また、仏教スレやチベット・スレにはやたらとマニアックに詳しい連中が
隠れていることを知っておりますので、下手なカキコをくれたら自らの馬脚が
露呈してしまうことを知っております故、そちらでカキコする気もありません。

ただ155が、ド素人の知ったか野郎だという事は明々白々ですからねえ。
こんなとこでほざいてんじゃねーよ、というところ、です、か。


170 :156:02/06/16 13:13
(補足)ちなみに、102 ◆YYorVWpkさんがおっしゃるように
“霊威をエネルギーと表現”する事自体を批判したりする気は私には毛頭ありません。
逆にそれは現代人にとっては魅力的な表現法なのですから。
だからこそ155は問題なのです。
表面的なレトリックにのみとらわれて意味内容も理解できずに関係ない場所で
軽佻浮薄なカキコをしている知ったか155、チベット・スレへ逝け、という事です。

また、表面的には仏教的な形式を取っていても、現実にはある種の背後的存在との
“契約”になってしまっているような例も実際にはある、とは思います。
だからこそ私は、(このスレだったかどうかはっきり覚えてはおりませんが)
102 ◆YYorVWpkさんの伝統宗教を高く評価する姿勢についてその真意を
お尋ねしたのです。

それはそれとして、例え現実問題として、仏教的な形式を取っていながらも、
“契約”になってしまっている様な例が仮にあったとしても、それは仏教における
モデルではないという事、仏教のモデルを逸脱している、という事です。

が、ここは仏教スレではありませんので、この話はこれで切り上げます。
相手がたまたま102 ◆YYorVWpkさんだったので、レスがながくなってしまいましたが、
他のこのスレ住人に対しては、スレ違いのレスをお詫びいたします。


171 :102 ◆YYorVWpk :02/06/16 13:43
>>156

 なるほど、そういう意味だったんですか。
 チベット仏教の事は、まったくわかりませんでした。
 他のスレを見ることは、そんなにありませんでしたので。
 私は、少しでも自分の理解にひきつけて解釈しようとしてしまったのかもしれません。

 たしかに、伝統仏教の形をしてというより、明確にある伝統宗派そのものを名乗った有名な人物が、?と感じられるものもありますね。
 このあたりの表現は、なかなか難しいですね。
 私も気をつけることとしましょう。 

172 :156:02/06/16 15:12
>>171

そう柔らかく返されると
私のレスの言葉のキツサが浮いてしまいますが…(藁

一言だけ弁明させてもらうと、
私もチベット・スレや仏教スレを覗くこともあるので、
そちらでなら、聞きかじりや受け売りだろうが、
あるいは誤解をしていようが構わないのですが、
関係ないスレでまでチベット・ネタのレスを目にしたくはない
という事が私の言葉のキツサの原因です。

チベット・オタが全般に共通して醸し出している
あのなんともいえない“善意のあつかましさ”がイヤなのです。

好き嫌い自体は個人の問題ではありますが、
このスレでのチベット・ネタがスレ違いである事は明白なので
かろうじて私に軍配があがるはずです。

という事で、以上、弁明でした。(終しまい)

173 :102 ◆YYorVWpk :02/06/16 15:24
>あのなんともいえない“善意のあつかましさ”がイヤなのです。

 なるほど、なんとなく想像できますね(笑)
 従来の日本的な感覚にはない、ニューエイジの構成要素にも姿を変えて忍び込んでいるんじゃないか、と思わせるような「何か」ですね。


174 :名無しさん@1周年:02/06/16 16:39
>>167
神秘のお部屋(↓)の中の「k-motさんのパワー掲示板」にアクセスしてください。
この中の「グッズ系」を過去ログまで遡って調べて頂ければわかるはずです。
クッキーをONにして登録しないと入れないので注意されたし。

http://wing.zero.ad.jp/~zbi76641/homepage/mystery_room/



175 :現役レイキヒーラー:02/06/16 17:23
>>167
ありがとうございます。

176 :名無しさん@1周年:02/06/16 20:27
どこの過去ログかよく解りませんでした。
また、一度出てしまったら二回目は登録しても入れませんでした><


177 ::02/06/16 20:38
すでにヒランヤ三六九塾の事件で現実の問題になってますけどね

これって ↑ ロダンセでやってたやつですよね。
是非 詳細わかる人 教えてください。
ロダンセは 移転して小金井からなくなりましたですね。



178 :155:02/06/16 23:57
しらぬまにチベットヲタに去れてしまったようだが。
全然違うね。
自分も一応レイキのアチューンメントを受けた上での発言だし、
荒らしのように言われるのは侵害だ。
たぶん156は自治厨なんだろうけど。

私は別に知ったかぶりなどしていない。
「背後的存在」の問題を提起したかっただけ。護法尊云々はその
喩えとして出しただけだ。

前々スレの「本人」さんが提起していた問題を、現役ヒーラーさんに
聞いて見たかった。
「本人」さんのいう「背後的存在」は、「ハイヤーセルフ」のような
性善説的なものではなかったはず。
ハイヤーセルフのほうがニューエイジ的じゃないのか?

179 :155:02/06/17 00:10
前々スレの「本人」さんがここを見ていたら聞きたいんだけど、
背後的存在というのはいわゆる「邪気」とは違うんじゃないですか?

邪気は感じられるものだけど、背後的存在は、それに「使役」されている
本人もまったく気づかないことがあるというのが、あなたの主張
でしたよね。

現役ヒーラーさんは「邪気」と「悪用」(>>161)の問題さえクリアされればあとは
問題ないとお考えですか。
前々スレから何度も問題になっているのは、「悪用している」という自覚さえ
無いうちに「使役」されているということがあるのではないかということです。


180 :155:02/06/17 00:19
>>170自治厨
> だからこそ155は問題なのです。
> 表面的なレトリックにのみとらわれて意味内容も理解できずに関係ない場所で
> 軽佻浮薄なカキコをしている知ったか155、チベット・スレへ逝け、という事です。

私もチベット仏教のことは詳しくないんだけどね。
というよりほとんど知らない。
知っているとも言っていないし。どこが「知ったか」なんだろうね。
護法尊とかダキニというのはチベット仏教なんですかね。
比喩にふさわしい常識的な概念だと思うが。

人の発言内容が気に入らないとすぐに排除したがる人のようですね。
あなたは。


181 :山師さん(摩耶山):02/06/17 00:23
>>179,参加もしてるはずなんだけどな〜(和楽

使役の内容に一線を如何にひき、
芯を通すかと考えればどうでしょ、
といってみるテスト、横レスでスンマソ

邪気と悪用に加えて、活性と耐性の問題もあると
思うけど、どうでしょ>102◆YYorVWpkさん

182 :155:02/06/17 00:47
>>169
> 155のレスにある“教えや修行法には必ずそれに結びついている「エネルギー」が
> 存在するという考え”という言い方はボン教系のあるチベット人(ご本人はボン教を
> 名乗ってはいませんが)に特有の表現の仕方なのです。

> その事から155がチベット・オタクである事が明瞭に推察されるのであって、

完全な言いがかりですね。
少なくとも私は「ボン教系のチベット人」ではないしねw
この話はレイキ周辺の人からもよく聞く話だよ。
(私の周辺に限ってかどうかまではわからないが)
聞きかじりであることは最初から認めている(伝聞として言ってる)。

これはあくまで「背後的存在」の問題を図式化してわかりやすくするために
使った喩え。

183 :155:02/06/17 00:50
>>181
まあそう人を笑いものにしないで、鈍感な私のために教えてくれませんか?
あなたのレスは、ムースレのもよくわかりません。
前世の契りみたいな話ばかりで。

184 :155:02/06/17 00:52
>>181
> 使役の内容に一線を如何にひき、
> 芯を通すかと考えればどうでしょ、

それは自覚がある場合だけ有効ですよね。
使役の恐さは自覚がないことなのでは?

185 :名無しさん@1周年:02/06/17 01:29
>>155
んーこの場合。
使役=悪い存在と考えていいでしょうか?
そして、その存在に操られて自覚の無いまま、悪用していると言うことでしょうか?
もし、そうだと仮定し場合、悪用の問題をクリアしても無駄だと思います。悪いエネルギーとコンタクトするのですから。
ただ、そのような使役は邪気と同様に悪いエネルギーだと思います。
そのような存在が憑依され、操られるというのはその人の能力が低いと思います。
本人が自覚が無くても、周りの人は気づかないのでしょうか?
その人の人間性を見れば解るような気がします・・・使役の力で自然にごまかせるのかな?




186 :現役ヒーラー:02/06/17 01:57
あ、名無しさんになっていた。
先ほど神秘の部屋とBBSの一部とムースレを流し読みしてきました。
ムースレでは私、たたかれていたんですね(汗)
もし、私の間違っているとこがあったら教えてほしいです。
邪気の問題もここに書いてある以上に体験しそして開けてきた感覚・エネルギーです。
遠隔検査の感覚も長い間臨床と検査と感覚で磨きかけたものです。なんとなく解った・・・では臨床で通用しません。
臨床では再現性がないと使えないし意味が無いです。
そして、これらの感覚は自分で体験したから理解したのです。
良くも悪くも自分で解ったものしか信用してません。たとえば、腰痛の患者で霊症があると言われた人を治療するときでも、
霊症が無ければ霊症の治療はしないし、出来ないです。逆に普通に来た患者でも、霊症がわかれば霊症を治療します。
えーと、話がそれました。
で、そのスレを呼んだ感想は、みんなの言っている危険性はよくわかりました。
また、修行もしないでエネ遊びも危険があるというのもよく解りました。
私なりにこれらの問題の解決策は、
エネ遊びの危険性の説明
伝授系のセミナーの危険性の説明
でしょうか?・・・
ただ、思ったんですけど、伝授系=レイキみたいな構図があるのですけ、
レイキの場合は伝授者をしっかりと選んで行えば、安全だと思うんだけど、どうでしょうか?


187 :名無しさん@1周年:02/06/17 01:59
>>185

悪い存在が背後にいて、その人を「使役」して
いるということのようです。
人の不幸とか苦悩を食い物にしている存在がいる
らしいと「本人」さんは書いていました。
使役されている人を結果的には消耗させて、使い物
にならなくなるまで使い、最後は捨ててしまうのだ
とか(本人は一時的にはすごく元気になってバリバリ
仕事をしたりする)。
周りの人といっても、そのひとの信者のような人しか
周りにいないので、客観的に評価されたり、批判され
たりする機会がない。
レイキ教室などで生徒が先生を批判したりすること
は普通ありませんよね。嫌なら来なければ良いわけで。

188 :名無しさん@1周年:02/06/17 02:08
>>186
>レイキの場合は伝授者をしっかりと選んで行えば、安全だと思うんだけど、どうでしょうか?

レイキの門をたたく人はたいてい、こういう分野の
素人でしょう。
先生を選ぶ能力があるでしょうか。
たいていは広告などを見て適当にいってみて、
特に嫌でなければ先生のいうこと信じて伝授を
受けてしまうのではないかと思います。

伝授者をどういう方法で選べば良いとお考えですか。
ただたんに、普通の意味で、人柄のよさそうな
人だとか、信頼できそうだとか、そんなことで
良いのでしょうか。
言われている「使役」が隠れたものだとしたら、
難しいのでは?

189 :名無しさん@1周年:02/06/17 02:24
>>186
>ムースレでは私、たたかれていたんですね(汗)

たたかれているというほどではないでしょ。
この程度。この人が前々スレの「本人」さんだよね。

>777 :458 ◆1qfStWvs :02/06/13 06:32
>  >>775
>
> なるほどね〜。所信を表明してるね。そのレイキヒーラーは。
>  でも、この人物は、悪い人間じゃないと思うよ。
>  意図してつぶすのは気の毒。カキコするだけ善人。
>  「患者(笑)」のことも心を配る人だろう。
>  ただ、霊的には、疎いね。かわいそうなぐらい。
> で、論争しても、絶対伝わらないものがあるんだよ。
 >コトがコトだけにね。
 >壮絶な目にあって初めて、分かることもある。
 >一生分からないこともある。
 >氏んでも分からないこともある。
 >そんなもんだよ。 

190 :現役レイキヒーラー:02/06/17 02:28
あ、また微妙に名前が間違っていました。
>>155
確かに使役が隠れているものだとしたら、解らないですね。
私が選ぶ基準としては・・・
人間性・・・
勉強会とかの雰囲気・・・
治療師かどうか・・・
です。
特に難病を解決している治療師は厳しい治療観を持っていると思いますので。
精神が鍛えられていると思います。
自分で書いていてもずばり、これだ、というのは見つかりません。
安易に「レイキの場合は伝授者をしっかりと選んで行えば、安全だと思うんだけど」
なんて書いて申し訳ありませんでした。
何かいい方法はあるでしょうか?
これはパワーグッツなどを進めている人を選ぶ基準でもありますよね?


191 :156:02/06/17 02:32
>>178

155のレスが「現役ヒーラー氏に対して“背後的存在の問題”についての
注意を喚起するためのレスである」という趣旨の主張については、
まったく理由なしとするものではない、という事は私も認めはします。

また、私のあなたに対する“荒らし云々”の発言が、
若干言葉がキツ過ぎるという事を認めるにも吝かではありませんが、
基本的にスレ違いのレスは荒らしと認定されるものであり、156は、
放っておけば調子にのって次々とチベット・ネタ攻撃を仕掛けてきかねない、
という状況に対する抑止的な発言なのですよ。
まぁ、155に限定して言えば、「荒らしのように言われるのは侵害だ」という
主張に関して、どっちもどっちという微妙なところでしょう。

しかしながら、

>仏教などで、教えや修行法には必ずそれに結びついている「エネルギー」が
>存在するという考えがあります。護法尊とか、ダキニとか。

この様なフレーズは極めてヂヘ・オタ的なものなのですよ。
チベ・オタがレイキのアチューンメントを受けていてもおかしくはないですしね、別に。
もっとも、ただ単にあなたがどこかでこの様なフレーズを読みかじったか
聞きかじったかしただけでそれををかっこいいと感じ、
それをカキコに引用しただけ、という可能性も否定はできませんから、
その場合には必ずしもチベ・オタとは言えなくなりはすると思います。


192 :156:02/06/17 02:33
>>178
>たぶん156は自治厨なんだろうけど。

ちなみに私は、このスレにおいてもっとも激しく自治厨および自治荒らし野郎と戦った者の
一人である、と自負しておりますので(藁
私があなたに荒らし云々といっているのは、自治の問題とはまったく関係ありません。
あなたはあまり文章の読解力がないようなので理解できるかどうかわかりませんが、
172に書いてある内容は理解できますか?

>>179
>前々スレの「本人」さんがここを見ていたら聞きたいんだけど、

てゆーか、あのー、一応日本語の文章を書いておられるので
あなたも日本語は読めますよね?

でも文章の読解力にかなりご不自由なさっておられるようで、…。

193 :156:02/06/17 02:35
>>180
>護法尊とかダキニというのはチベット仏教なんですかね。
>比喩にふさわしい常識的な概念だと思うが。

護法尊という言葉の使い方や、
ダキニという言葉の使い方、
ダキニという尊格を護法尊に位置づけてるあたりなどは充分チベ・オタなのですが、
その事にさえも気が付かずに180の様なレスを恥ずかしげもなくウプしているという事は、
チベ・オタではなく単なる聞きかじりかもしれませんね。

もっとも、知らない振りをしている可能性も否定はできませんが。

ちなみに、日本の仏教のどの宗派が茶枳尼天を護法尊として位置づけているのか
小一時間問い詰めたい。

まぁ、背後的存在との契約を
日本仏教の茶枳尼天への祈願におけるある意味取引的な説明の仕方と
パラレルな関係で論じる事自体はできると思いますが、
その様な解釈はあの文脈では無理でしょう。


194 :156:02/06/17 02:35
>>182
>少なくとも私は「ボン教系のチベット人」ではないしねw

これはシャレのつもりなのでしょうか?(藁

>この話はレイキ周辺の人からもよく聞く話だよ。

あぁ、それでは聞きかじりだけで、その聞きかじった事の意味も良く理解しないままに
ここにカキコした、という事ですね。

そうだとすると、あなたをチベ・オタ扱いした事は私の勇み足だった事にはなりますので、
その点に関してだけは私の発言の誤りを認めた上で、それを訂正し、
あなたを不当にチベ・オタ扱いしてしまったことをあなたに対して謝罪いたします。

但し、例え、あなたがチベ・オタでなかったとしても、
ここはレイキ・スレ(エネ系含む)ですので、チベット・ネタはスレ違いですよ。

まぁ、どうしてもその話がしたいのでしたら、
いかにも自分の意見であるかの様な書き方をせすせに、
「あるレイキの集まりでレイキの人達が〜こんな事を言ってたよ」的に
正直に書けば、私も文句は言いにくくなるかもしれませんね。

あぁ、敵に塩を送ってしまう俺ってなんて思いヤリにあふれた良い人なんだろう。
もしかしたら俺って愛のレイキ・ヒーラーなのだろうか(藁

195 :156:02/06/17 02:49
くどくどしいカキコをしている間に
スレの流れは違うところへいっていたようですね。

複数の話題が錯綜するというのがこのレイキ・スレの宿命なのでしょうか。

196 :155:02/06/17 03:46
>>194
>あぁ、敵に塩を送ってしまう俺ってなんて思いヤリにあふれた良い人なんだろう。
>もしかしたら俺って愛のレイキ・ヒーラーなのだろうか(藁

私はあなたの敵になったつもりはないんですけどね。
なんで敵なんだろう。
私があなたを攻撃しましたか?

>>179
> >前々スレの「本人」さんがここを見ていたら聞きたいんだけど、

> てゆーか、あのー、一応日本語の文章を書いておられるので
> あなたも日本語は読めますよね?

一応日本語は読めるつもりですが、あなたの言っておられることがわかりません。
もしかして、あなたが「本人」さんだったんですか?

>聞きかじったかしただけでそれををかっこいいと感じ、

別にカッコイイとは感じていません。比喩として図式的に説明するのに
便利だと思っただけです。

>くどくどしいカキコをしている間に
>スレの流れは違うところへいっていたようですね。

違うところへいったというより、あなたが違うところへ持っていっている
ように私には見えますが。

197 :102 ◆YYorVWpk :02/06/17 06:10
 おはようございます。
 まぁ、155さんも156さんも、対立することによって、「魔にふりまわされる」ようなことになってるとも限りませんので、落ち着きましょう。
 実際にはそうでなくとも、ここで両者が対立することによって生じる益というものは全くありませんよ。
 昔、わが家に魔が入ってきて、間断なきお祓いが必要であった日々のことを思い出します。
 失礼な表現があったらごめんなさい。このように意識化されないものなのです。

 真剣な者であるからこそ、動かされるということもあります。
 私には、どちらも、しっかりした人物のように思われますが。
 互いに攻撃し消耗しあうのは、つまらない結果を招きます。

 このスレの本来の意味を考えましょう。
 「チベオタ」がどういうものであるかは分かりませんが、私は155さんがいいかげんな人物には見えない。
 また、(おそらく本来の)チベット系がもっていると思われる、ガーンとしたカタマリ感のようなものは感じません。
 まぁ、誰であれ、カキコをするのは自由です。
 流れの中で自分自身を表出しますからね。心配はいらないのです。
 ものごとは、うまく操作すると、敵でも味方のように「益する発言」をしてくれるようになります。
 うまく操作する、とは天地自然の状態におくことです。
 操作といっても作為はないんですから敵は生じない。
 今までの2つのスレを見てください。得るところが大きいでしょう?
 だから誰がカキコをしようと、156さんは悠然と構えてください。


198 :102 ◆YYorVWpk :02/06/17 06:30
>>155さん

>前々スレの「本人」さんがここを見ていたら聞きたいんだけど、
>背後的存在というのはいわゆる「邪気」とは違うんじゃないですか

 そのとおり。違うと思います。
 意識することはむずかしい存在です。

 私があのパワーを使ってたときも、分かってきたのは、過去の軌跡をいわば理性でつなぎあわせ、推定して導かれたものなんです。
 加えて、私の師匠にあたる人ではないですが、別の霊能者がこれを動かしているものはロクなものではない、と見たのです。
 師匠にあたる人は、とにかくこの話を持ち込むのも薄汚いからやめろ、見たいな感じで、「不華燭選民」を取り扱うようなものでした。
 従来の信仰、思想、多くの新興宗教も含めて、それらと比べると問題外のような存在と推定されたのです。
 推定を確定にまで導くことは、我々通常人にはできないと思います。
 ウイルスを確認するようには、ゆかない。
 テレビのX-Fileみたいな話ですけどね。あるいはエイリアンかな。

 だれでも、たちまち超能力者になれる、ヒーラーになれる。
 こんなことを言い出すのは、歴史的にも「魔」の系譜以外ないのですが。
 善なるものは、生きることの厳しさをまず語ります。

199 :156:02/06/17 06:37
朝一で2チャンを立ち上げたら新レスがはいっていた。
予想外ではあったが、なるほど。、という事で、、

>196
>一応日本語は読めるつもりですが、あなたの言っておられることがわかりません。

「あなたも日本語は読めますよね?」というのはレトリックですからあなたが日本語を
読む事ができるのはもちろん承知してますよ(念の為、ね)。

山師さん(摩耶山)さんが181 でご指摘されていますよねー。

>参加もしてるはずなんだけどな〜(和楽

、と。横レスみたいになるけれど、解説しときますね。
179であなたが

>前々スレの「本人」さんがここを見ていたら聞きたいんだけど、

などとおっしゃっていたから、それを見て山師さん(摩耶山)さんは
「(おいおい、407本人さんはここを見てるどころか)参加もしてる(だろ、
そんな事レスの内容読めば、わかるでしょ、えーっ、わかんないの?
普通程度の日本語の読解力があれば分かる)はずなんだけどな〜(和楽」
とおっしゃっているのですよ。
もちろん、( )内は私のレトリックですよ、これまた念の為(はーぁっ)。

200 :156:02/06/17 06:37
>>196
>もしかして、あなたが「本人」さんだったんですか?

これも冗句かシャレのつもり、ですよね?(藁
あるいはレトリック?
私が407本人さんのわけないじゃないですか。
あなたはこのスレを読んでいて、本当にファースト・スレの407本人さんが
このサード・スレにカキコしていることも誰が407本人さんであるかも
わからないのですか?

聞きかじりの件については、あまりその辺の話を突っ込むと
また国語厨が出てきかねないので、見逃しておきましょう。


201 :156:02/06/17 06:40
>>196
>違うところへいったというより、あなたが違うところへ持っていっている
>ように私には見えますが。

昨夜私がこのスレを覗いた時には、私の156のカキコに対するあなたの178,179,180,182
という一連のカキコがあり、それと関連した181のレスに対するあなたの183や184のレスが
あったのですよ。

その段階で、私は191から194のレスをくどくどとカキコして、それらを連続してここに
書き込み(投稿・送信)したのです。
その際にはそれらはのレス番号は185からになるものと思っていたら、
実際にはご覧の通りに185から別の話題が入っていた、というだけです。
私の191-194のレスはあなたの178-180,182のレスに対応しているのですから、
私がこのスレの流れを違うところへ持っていっているというのはあなたの錯覚ですね。
マジレスしてて恥ずかしくなってきますけど…(藁

個人的にはあなたの私に対する一連のレスがスタートする直前の177のレスに関する
話題などが掘り下げられる事を期待してはいるのですけれどね。

それでは。

202 :102 ◆YYorVWpk :02/06/17 06:50
 この辺でいいんじゃないかな。
 どちらか一方がこのスレに来なくなるような事態を恐れます。
 だとしたらもったいない。
 「魔」の思うツボだよ。冗談抜きでね。
 執着は禁物。

203 :156:02/06/17 07:00
>>196
ねっ、偶然ではあるけれど、今回もまた、似た様な事態になってるでしょ。
私が今朝このスレを開いた時は、196が新着レスだったんですよ。
そこでそれに対するレスをノート上でカキコしてスレに書き込んでみたら
そこにはすでに本人さんのレスがはいっていた、と。

ついでに書き忘れた事を追加しとくと、

>私はあなたの敵になったつもりはないんですけどね。

これは失礼しました。
“敵に塩を送”る云々というのは、私はこのスレではチベット・ネタのレスを
読みたくないので、このスレにチベット・ネタのレスをカキコする奴は“敵だ”
という程度の意味なのですが、モニターを通した向こう側からみると
穏当を欠く表現ではあるかもしれませんね。
とりあえず撤回という事でよろしければ撤回しますけど。


204 :156:02/06/17 07:01
>>197
多分仲裁的なカキコを入れてくれるだろうとは予想してましたけど、早かったですね。
ちなみに199,200,201のレスは197を見る前に書き終わって送信したものですので。

>「魔にふりまわされる」ようなことになってるとも限りませんので、落ち着きましょう。

まだその段階にまではいってないので大丈夫だと思いますよ。
「その油断がいかんのだ」とおっしゃられるのであれば、
それは肝に銘じておきます。

>だから誰がカキコをしようと、156さんは悠然と構えてください。

おっしゃる事自体は正しいと同意いたしますが、何分にも私不徳なもので…。
ただ今後は、この手のものに関しての逐条的なレスは避けるよういたしましょう。

205 :名無しさん@1周年:02/06/17 12:35
やっぱりレイキの人って普通じゃないね。
粘着的なエネ。

206 :名無しさん@1周年:02/06/17 14:37
ふふ、せいぜい4,5人だろ。
ここに書き込みしてる(それしかできない)病人は。
賛成だの反対だの。


207 :名無しさん@1周年:02/06/17 17:54
>ただヨガの教師というのは本当に醜い人が多いようです。
>他の人の悪口ばっかりいいあってるみたいだし、自分がいかに偉いか
>みたいな話ばかり。ハタヨガでも精神世界に近づくにつれて
>そういう人が増えるみたい。

レイキに限らず精神世界はどの業界も一緒みたいですね。


208 :名無しさん@1周年:02/06/17 18:15
伝統宗教に帰ろう!

伝統宗教の責任もあると思う。
伝統宗教が加持祈祷や御払いをちゃんとやってくれれば
レイキなど要らない。
アメリカなどプロテスタント系の国は、祈祷が出来ないから
宗教色を排した「ヒーリング」が必要になるんだろう。

209 :102 ◆YYorVWpk :02/06/17 18:27
>>208

 ホントにそうですね。同感です。
 仏教も、しっかりしてほしい。
 そういった力のある人物が増えてほしいと思います。


210 :山師さん(摩耶山):02/06/17 22:57
>>183,笑い者にされたと感じられたのならば、謝罪します。

 盛れには苦笑はあっても嘲笑めいた気はありませんので。
 先ず、文体という分身(文身)から受ける波動の一致が端緒ですね。

 前スレ1でも本人さんがデムパ的書き込みはオカ板にする旨の
 表明があり、沈大陸スレを意識しているコメントが多々ありました。

 そこへ、前スレ2でレス番407にも沈大陸スレ2への輪転の
    指摘がありましたよね?
 (468◆1qfStWvsさんと明示されています。)

 さらに沈大陸スレの468さんがレス番893で
    自ら明かしています。

 しかも前世のトリップという明示までして
 下さっているのですから、余計な詮索は無用となり、
 407本人さんと102さんが◆YYorVWpkであることを
 確認すれば充分でしょう。
 
 これらは、貴方のレス179以前にあるわけですから、
 盛れとしては、オカ板をご存知ないのかなあ程度に
 考えたのレス。
 
 ちなみに、「盛れ」「和楽」は「漏れ」「藁やW」が
 内包する自嘲、嘲笑的用法を廃除する山師2チャン用語です。


211 :名無しさん@1周年:02/06/17 23:19
現役レイキヒーラーさんへ
ご存じとは思いますが念のためにコピペします。


439 名前: 407本人 ◆YYorVWpk 投稿日: 02/05/06 19:56


 ちょっと興味深いHPがあるので、参考までに。
 ご存じの方も多いと思うが・・・・。
 ここに、「松下松蔵」という、戦前のヒーラーについての記事がある。
 非常にりっぱな人物であったようだ。
 
 私は、ここのHPとは、全く無関係ではあるが、松下松蔵翁についての記述には、感銘を受ける。
 一読をお薦めしたい。(下半分に記載)

 ttp://www.iweekly.co.jp/newagedrshioya.html



212 :山師さん(摩耶山):02/06/17 23:41
155さん、前世の契りしか読み取って貰えなかったの?(ToT)
     もおっと大事な事があるんだけど、407さんが
     「で、どうすりゃいいの?」という質問に対して
     絞り出すヨナ答えを書いていることについて、
     盛れもシェアしたくて実体験を述べているんだけど。

 ただし、前世とは、2ちゃんにおける「前スレ」と
         実際の現世に対する「過去世」とを
     重層して限られた時間と場(鯖負担も考慮して)を
     活用する窮余の策として読み返してホスイな。

213 :102 ◆YYorVWpk :02/06/17 23:53
>>212

まぁ、まぁ、山師さんよ。
155さんは、キチンと押さえるところを押さえてるって。大丈夫だよ。
山師さんのこともそんなに悪くとらえてはいないと思うよ。
勢いでそうなっただけだと思うよ。
スレとしては、なにもおかしくなったところはない。

俺としては、異例に夜更かしをしてしまった(笑)。さて、寝るか。

214 :阿礼:02/06/18 00:41
若干、荒れ気味のようですが(苦笑)

407本人さんの書き込みに共鳴して、神道系からの乱入です。
阿礼と申します。皆様、以後、よろしくお願いします。

一応、自己紹介しときますと。
書いても書いても信用して頂けないのですが、所属はありません。
むろん、レイキとも無関係な、天然物の電波です。
そのつたない経験からではありますが、
407本人さんの書き込みに全面的に同意する者です。

伝授系/エネ系とこちらでは区別されて語られておりますが、
人間を超えた何か、ぶっちゃけて言えば、
良くも悪くもあちら側の世界と、何も好き好んで、
必要のない人が、わざわざ、つながる必要はない。回路を開く必要もない。
与えられた生を、人として全うされたしと考える者です。




215 :山師さん(摩耶山):02/06/18 00:47
>>184,レイキの限界をクリアーするのは愛だと
 現役ヒーラーさんが諭された経験を
 話したレスがありましたね。

 使役の自覚の件は信仰の有無にも似ていて、
 現在、今此処に生きること自体がお互い様の
 関係にあることから考えると、使役の問題は
 自分も他人も***も奴隷にしたりされたりの
 支配・従属関係にならずに、相互扶助の労わりあいで
 クリアーされるのではないでしょうか。
 その為には自律(>自立)が必要であり、
 良識がサポートになるのではないでしょうか?


 自己を存在させて下さっている全存在に対し、
 ”自分を含めた”皆(貴方も私もその一部)が
 個性を発揮してノビノビと慶賀できること。

これにより、使役が活用(使)の御役目(役)に転化し、
レイキも個性の範疇に再包され、
本来のガイドラインに復帰すると実感しています。

特異性を重視した表現なら白魔術として置きましょうか。
これも407本人さんがリミッターと提起した内実である
ベクトル(方向性)、ボリューウム(量)、クォリティ(質)
の最適化の模索のうちベクトルに関する案です。

216 :阿礼:02/06/18 00:53
私の追っかけの名無しさんの中には、
私が電波な話をするのを嫌がる方もおいでになる。
それは承知しております。

でも、本来、私は、こういった問題に関して、警鐘を鳴らしたかった。
けれど、経験はあれども、言語化・論理化・抽象化に苦しみ、
407本人さんのように、問題点として抽出し提起できなかったのです。

ならば、安易に、そう実に安易に[伝]が暴露される中、
スレの公平性・中立性・多様性を保つために、せめて、
常識的な書き込みをしようと思い。
結果、電波な書き込みの少ない、
キャラが出来上がってしまってるわけです(苦笑)

ですが、件の書き込みのあったあの頃から、はや一年。
あきちゃった人はあきてきた頃でしょうし<どんなに気が長くても
多少の感覚のある人は、
そろそろ[お遊び]では済まなくなってきている時期かもしれません。

また、407本人さんのご登場により、
伝授系/エネ系問わず、
向こうの世界とつながること、回路を開くことの、
根本的な危険性を指摘して下さるレスが存在することになりました。

そんなわけで、
追っかけの名無しさんには、しばらく目をつぶって頂きたいと思います。
<ごめんね。

また、問題点の整理や現象の説明としては、
407本人さんに同意する者ですので、
407本人さんや他の方の書き込みに、
例を提示するなり、更に突っ込むことで、
議論の提示をしていくというスタイルを、しばらく採りたいと思います。

217 :山師さん(摩耶山):02/06/18 01:00
換言すれば、使役の怖さを自覚しなくてもある段階までは、
      自律扶助の研鑚で対応出来ると思います。
     その分、制限を受けることはありますが、
 
どちらも器である肉体と自我の生命体を活用する都合上、
モノノケ・ビームを放射するのではなく、
プリズム解析された如き分光を還流する事で
施術者も被術者も生命力の快気を復元する。

これらが、机上の空論や青臭い理想論に思ううちは、
年季が明けないと受け止めて頂く方が無難です。

218 :阿礼:02/06/18 01:03
[件の書き込み] 何のこっちゃいという方も多いでしょう。
以下、状況を説明しますが。
決して、
見るな・貼るな・探すな・挙げるな・試すな・寝た子を起こすな>ALL
よろしくお願いします。

139の現役レイキヒーラーさん
[一般に出回っている仙道書やおまじないの本を読んで、
自己流でやることの危険]
[正しい指導者につかないで]と書き込んでらっしゃる。

去年、2ch上で起こったことを、参考までに、お話しましょうか。
被伝授者に対する責任はどうなるんだと、
私が声を大にして言いたい一件です。





219 :是非 書いてください:02/06/18 01:15
去年、2ch上で起こったことを、参考までに、お話しましょうか。
被伝授者に対する責任はどうなるんだと、
私が声を大にして言いたい一件です。

220 :阿礼:02/06/18 01:15
あれ、山師さん、おいでになります?こんばんわ。
伝授・被伝授の問題について考えて頂きたいために、私、書きますよ。

古神道系の伝法を伝える団体に、天行居というところがあります。
去年、そこの鎮魂法と九字が、2ch上で暴露されました。

宮地水位という古神道の世界では有名な方がおいででして、
その方亡き後、跡目相続(道統継承問題)をめぐって、
天行居(現存)と、神仙道本部(解散)というところがもめ。
神仙道本部(解散)関係者から、
行の伝授を受けていると思しき方達の書き込みによるものです。

ぶっちゃけて言えば、
おそらくは正しい指導者につき、秘されたものを密かに伝える団体からの、
伝授者であるにも関わらず。
宮地に傾倒するが故に、ライバル関係にある天行居のものを、
一部の不心得者が、ばらしちゃったとそういうお話です。

私は、そうした能力や技法や、それを伝え行く団体を否定はしない。
そうした形であちらの世界と関わることも意味のあることだし、
関わらざるを得ない人達もいる。

ですが、去年の一連の漏洩で、
何より問題だと思い、また恐ろしいと思ったのは。
そうした[伝]に預かることが、
御神縁という言葉で、もてはやされ、美化され、
絶対化され、聖化されていく傾向にあったことです。





221 :山師さん(摩耶山):02/06/18 01:20
本源的には自分の統御しえぬ恵根がモタラス反応に

彼我の耐性を試行錯誤しながら心をくだく
現役ヒ−ラーさんに、敬意を表します。

しかし、茶蔵はステーションやスポットの特性を
   持つだけでなく、生命体や肉体の掬び所でも
   あるが故に、活性化することによる弊害として、
   心身のバランスを崩す懸念があります。

 よく神霊治療といわれる施術者には、アンバランスな
 ままの茶蔵などの活性化、極端な場合酷使による疾病や
 過労死とでもいうべき例が見受けられます。

 また、未熟な盛れがいうのもオコガマシイのですが、

 常設ではあってもチョイと其処の界と常接状態に
 なれる程の耐性は心身の調律なくしては低いと考えて下さい。

 かなり、端折りましたが、>>181,の後段の解説として
 相乗的要素のある点を理解して頂ければ幸いです。
 

222 :阿礼:02/06/18 01:33
絶対探すなよ>219 警告しときますよ。

見るな、探すなと言われれば、見たくなるのが人の常。
興味をそそってしまうのも、わかっています。

でもね。
当時、書き込みのなされていた、当時のあのスレに流れる、気。
思念派エネルギーというのは、尋常ならざる異常さ・異様さがありました。
こんなにも多くの人が、力や技術や技法に対して、
こんなにも、渇望した想いがあるのかと、心底ぞっとしました。

続き
御神縁という言葉で、美化されれば美化されるほど、
まじめな人ほど惑います。
それは、エネルギー的なものに手を出した方が悪いとか。
2chだからとか、そういった話で済む問題ではなく。
かつ漏伝・正伝の枠を越えて、
その行為は師として弟子をとる行為にも値しようかと。

名無しさんですらない、ROM専門の方も含めて、
繰り返し繰り返し、立ち現れ、
伝を通して縁を結んでいくことになるであろう、幾多の人々に対して、
師としての責任を、いずれは問われる行為ではあり、
その責はいずれ、本人が負うものでしょうが。

問題は、御神縁と信じて、師もないまま、縁を結び。
それがきっかけで、回路がつながりやすくなった人を、
一体、どうフォローしていくつもりなのか。
その方の人生、狂いかねない話です。
それもまた、運命と言ってしまうには、あまりにむごい。



223 :阿礼:02/06/18 01:42
力や技法を、求める全ての人に言いたい。

去年、御神縁・御神縁とかまびすしかったですが。
御神縁とは何ぞやと考えたことはありますか。
生きて、今この世にあるのも、御神縁。
生まれてこなかったのも、御神縁。
そういった伝に与ることのみが、御神縁ではない。

また、御神縁に、本来、貴賎はないはず。
能力や技法持て、向こうの世界と向き合うのが、より高位の御神縁か。
絶対にそんなことはないと、私は思います。

宗教板で、時々、
「(そういった力や技法持て)神様のお役に立ちたいっ!」
<そういう力も技法もないから、
<だから修行して、手に入れたい、身に付けたい
と叫ぶ人がいますが。
こういった人も、何かずれてると思わざるを得ない。

神様のお役に立ちたいと心底思うのなら、
何もそういった能力や技法はいらない。
今、生きてここにいること、存在そのものが十分、神の手の中にある。
何故に、わざわざそういった能力や技法を求めようとするのか。
本当の本当の本当のところの、本心は別のところにあると、
思わざるをえない。




224 :山師さん(摩耶山):02/06/18 01:46
施術者にとっても被術者にとっても、

恵根の最適化がなされるにあたり
生命体と肉体を変換装置・媒体として活用することになるし、
直流だけでなく、交流的な循環による双刃の剣の危惧もある、

ということを現役ヒーラーさんに伝えて置きたいと思います。

このスレは複線の並行の傾向がありますが、
阿礼さんの怒涛のレスは・・・止まらんか・・・

225 :阿礼:02/06/18 02:02
何が言いたかったのか、だんだんわからなくなってきましたが(苦笑)

正しい指導者についたとて、被伝授者が不心得者だった場合、
とんでもないことになるし、
実際、とんでもないことが、2ch上で起こったと。そういうお話です。

伝授者や被伝授者を選ぶべしという論議がなされている、レイキスレが、
心底うらやましくなったと同時に。
ふつふつと怒りが蘇ったと、そういう話です。
選ぶも選ばないもなく、スレ住人が目にすることとなり、
しかも御神縁と美化されていく、その危うさ。

不心得な伝授者が、いずれその責を問われるというのは、
私にもイタイ過去があるところであり、
大きなことが言えた代物ではないのですが。

ただ、所属のない者は、経験則から学びゆくしかないために、
特にその初期において、ある程度のことが許されているのではないかと。
<そこから学び取らなかった場合は・・・・・知らない・・・

しかし組織にある者は、組織が最初に、伝や力との
向き合い方を伝授し、それは組織において戒として存在するはず。
所属のない私が15年前、イタイ思いをしたというのとは、
また漏らす重みも違ってくるのではないかと思うのです。

天行居がこの場合、被害者なのはわかりますが。
心からお願いしたい。伝を伝えるべき相手は、よく選んで頂きたい。

も一つ。宮地の関係者にお聞きしたい。
去年の出来事は宮地の総意なのかと。
宮地の門人の2人までもが、しでかした不始末。
もしその行為が宮地の総意ならば、宮地の道統、絶えて然るべしと。
そう言われても仕方がない。
私は、そう思います。



226 :102 ◆YYorVWpk :02/06/18 02:10
>>阿礼さん。

 寝るつもりだったけど、起きて読ませてもらいました(笑)。
 ありがとう。

 >何が言いたかったのか、だんだんわからなくなってきましたが(苦笑)

 何が言いたかったのか、だんだんわかってきましたよ。
 具体的にはともかく、心境の面でね。




227 :阿礼:02/06/18 02:19
>224 第一弾終わりです。
たぎる怒りは書いちゃったので、とりあえず寝ます(苦笑)

明日からは、407本人さんの書き込みに、付け加えるような形で、
抽象化→具象化(私の場合、例えばね)という形で、
予期せず、回路がつながりやすくなったり、
一時的に混乱をきたした時の状態について書き込めたらと思います。

いつかどこかで、参考になるかもしれない、その人のために。

も一回、書いときますが。絶対、探すなよ>ALL

PC、特にネットは、参加者が増えれば増えるほど、
電脳空間内にうごめく、人の思念波エネルギーも増え、
そうした思念波エネルギーがお互いに、
共鳴しあって増幅しあっているような気がします。

必然的にそれらを浴びる格好になる、アクセスしている側も、
また無意識下で刺激されあるいは、自己保身のために、
能力的に刺激され開きやすくなってる(と思う)

一年たって私が書くのは、当時のスレに充満してた、
あの「気」あの「思念」
そうしたものも少しは弱まってるだろうと思うからで。
私なんぞは、開けた瞬間、
吐いたほどのひどい思念波に満ちたスレでした。

そんなわけで、詮索やめようね。
おやすみなさい。




228 :阿礼:02/06/18 02:21
>102 ◆YYorVWpk
待っててくださったんですね。
遅くなりまして・・・寝てください。(苦笑)

229 :現役レイキヒーラー:02/06/18 12:05
皆さん、こんにちは。
昨日は忙しくてみることが出来ませんでした。
真剣に読んでいると二人の話が途中で交錯してしまって・・・
@@;
ゆっくりと読んでからレスします。


230 :現役レイキヒーラー:02/06/18 12:08
>>211
興味深いHP教えて頂きありがとう御座います。
まだ、全部を読んでいませんがお気に入りに入れました。
あとで、ゆっくりと拝見します。
ただ、あの写真はすごいですね。ビックリしました。

231 :名無しさん@1周年:02/06/18 12:42

じっくり読んでください。
初めの方にでてくるヒーラーとしての松下翁の評価の部分。
(近所の評価、他方の評価の違い、根拠など)
これは現代も同じではないですか。


232 :現役レイキヒーラー:02/06/18 13:19
山師さんご指導ありがとう御座います。
山師さんの言っていることは、ものすごく良くわかります。
このスレを読んでいて、何故使う・使われるの関係になるのか?結構不思議でした。
でも、いろいろな方が「使役」の問題を話してくれて、また、エネ遊びの実態も良くわかりました。
実際には伝授者が「使役」に操られているのか(操っているのか)、相互扶助の関係なのかはわかりずらいかと思います。
しかし、私はエネルギーを治療と言う形に表現しているので、相互扶助という感覚が良くわかります。
エネルギーを抜く、入れるの問題ではなくて、相手の生命力と一体化する、というか・・・共鳴する、というか・・・
実際の治療ではそんな感じです。
確かに、山師さんの言うとおり、心身の調律なしでは身体が持たないとおもいます。
自分の失敗例も含めて、日々鍛錬しています。
ただ、思ったのは治療に関してですけど、患者側のエネルギー的な問題は、
あまり起こりづらいと思います。
どんなエネルギー療法してるかにもよるけど、エネルギーを入れてハイ御仕舞い・・・見たいなのは危ないと思うけど、
生体のバランスを崩さないように、各種検査して行えば、肉体のバランスもエネルギーのバランスも崩しにくいと思います。



233 :現役レイキヒーラー:02/06/18 13:58
阿礼さん、こんにちは。
貴重なお話ありがとう御座いました。
色々と知らないところで恐ろしいことが起こっていたんですね。
たしかに、HPや掲示板上で呪法や技法を公開するのは、危険ですね。
以前友達が冗談で悪魔召還のプログラムといったボタンをHPにつけて怒ったことがあります。
私もパワーを求めて気功を始めて、レイキを学びました。
そういうものを求める人の気持ちも理解できますが、今は納得できません。
私は特定の信仰がないので、治療という宗教でしかエネルギーを感じることが出来きないですが、
未熟な私でさえエネルギーの世界は未知の世界です。
わかればわかるほど生命と言う神?を感じます。
パワーグッツをもって、気の感覚が良くなった。除霊で来たと言っている人は怖いです。
んー今、レイキセミナーの内容を再検討しています。
受講生もこっちが選ばないと危険と言うことですね。
でも、こっちがどこまでフォローすべき問題なのか?
それともそれも運命なのか私にはわからないです・・・

234 :名無しさん@1周年:02/06/18 14:34
レイキやっている人で長岡式酵素玄米を食べてる人いる?
ヒーリングには良いって聞いたけど…
あと、エイトスターダイヤモンド…

235 :現役レイキヒーラー:02/06/18 14:42
>>231
じっくり読んでみました。
ヒーラーとしての評価は現代でも同じですね。


236 :名無しさん@1周年:02/06/18 18:25
日本代表負けちゃったじゃないか!
君たちが罵りあいしてるからじゃないのか。

237 :qwwwww:02/06/18 18:31
http://www.teichiku.co.jp/artist/boystyle/disco/ci38.html

238 :名無しさん@1周年:02/06/18 18:57
そうだな、今日の試合での実力は日本の方が上回っていたのに、
運に恵まれていなかった。
これはウリナラたちがレイキパワーを送って日本代表を呪っていたのだろう。
今夜の試合で復習だ。
ウリナラにレイキをかけるニダ。

239 :名無しさん@1周年:02/06/18 20:16
>>234
私は現在レイキを生業としてはいませんが、五分搗きの玄米と納豆、梅干し
が基本の食生活をしています。
「長岡式酵素玄米」は静かなブームですよね。


240 :名無しさん@1周年:02/06/18 20:22
239に追加で「塩」天然のものをしっかりとるように心がけています。
己の内側を少しでも浄化したいと思ってはいますが、焦りや我が時々
でてきてしまいます。


241 :志水:02/06/18 23:33
レイキやっている人で長岡式酵素玄米を食べてる人いる?
ヒーリングには良いって聞いたけど…
あと、エイトスターダイヤモンド…

↑レイキヒーラーではこのような
まがい物をやってるような人はいないです


242 :名無しさん@1周年:02/06/18 23:57
エイトスターダイヤモンドていうとサイババ関係の日本人のやってるやつだけ?

243 :山師さん(摩耶山):02/06/19 00:09
>>232,現役ヒーラーさん、
 言いたい放題のレスに御丁寧なレスを
 有難う御座い増す<<(_ _)>>

手翳し系の方々で斯様な話が実感ある内容として
御考慮頂けたのは、極めて少数でした。
2ちゃんのスレ等のネットだけでなく現実でもネ。

さて
患者側の恵根問題は経験上あると思いますが、
貴方は既にクリアーしている対応をレスにて
拝見しています。
ですから、貴方が伝授した施術者へのフォローとして
受け止めていただけるのなら記したいのですが。

治療の通常では、意識することで偏向し
反って弊害を招来しかねないので逡巡しています。



244 :現役レイキヒーラー:02/06/19 00:19
山師さん、こんばんは
はい、解りました。しっかりとフォローしたいとおもいます。


245 :阿礼:02/06/19 00:20
現役ヒーラーさん
>手翳し系の方々で斯様な話が実感ある内容として
>御考慮頂けたのは、極めて少数でした。
私も、山師さんと同じ感想・感慨を抱きました。嬉しかったです。

さて、抽象化は407本人さんや山師さんが書いて下さいますので(笑)
私には、少し具体的な経験談を書かせて下さい。
「使役」や「伝授・被伝授の関係性」について考察する際の、
一例として頂ければ、幸いです。

のっけっから、それはネタかSFかと言われるような話を書きますが。
そのどちらでもなく、15年前に現実に起こった出来事です。
事実では(少なくとも当事者にとっては)ありますが、
真実はどこにあるのか、それは今もって、私にもわかりません。


246 :阿礼:02/06/19 00:34
具体例1=

詳細は省きますが、今から15年前。私が中学の頃の話です(当時14歳)
校舎内に瘴気の噴出している、瘴穴があったんですが。
そこを友人と二人がかりで、封印するという、
荒っぽい力技をやったことがあります。

やったというか、やらされた(苦笑)というのが、
正しいところだろうとは思いますが。

瘴穴を前に、私と友人と二人。
全身からある時は金色の、またある時はきれいな青色の光を放ちながら。
時に向かいあい、並びあい、何かの舞をまうかのように、
丸2時間、舞(?)続けたんです。

私も友人も意識ははっきりしてるんです。本人の意思もある。
ね?これ、何?知らないわよ〜私に聞かないでよ〜
そんなことをお互いに言い合いながらも、動きは止まらない。
強制的に動かされているという感じもしないけれど、
動きを止めなければいけない理由もないような気がする。
何より、全身から放たれる金色(青色)の光は、
悪いものではなさそうだし、事実、空気も浄化されていくのがわかる。

そんなこんなで、2時間後には、
光浴び、またそれ自身も、
金色に光輝く巨大な十字架が、瘴穴に立っていて。
十字架を前に、友人と二人、腰を抜かしました。







247 :阿礼:02/06/19 00:42
教訓1=

上記の「力」が、どこから来るのか。
到底、私単独のものでもなく、また、友人単独のものでもない。
二人でそれぞれに、共鳴・増幅しあったとしても、
あそこまでのことは、まず、不可能かと。
人を超えた「何か」の「力」・「意思」が、私達二人を通して、
作用・顕現したとしか思えないわけなんです。

「使役」と407本人さんや山師さんはお書きになりますが。
私風に書けば、
「時として人は媒介に過ぎない。
何の媒介となり、何とつながるのか。それが何より大事なことであり。
また、媒介であるが故に、時として、
その個人本来の領分や意図を、遥かに超えた、
事態を引き起こし、あるいは事態に遭遇しかねない」

それが媒介であることの、良くも悪くも、
一つの危険性として考えられるかと。

248 :阿礼:02/06/19 00:51
具体例2=
この封印絡みの後日談ですが。

当初は瘴穴とのせめぎあいが続き、
十字架の維持・強化、周囲の結界の継続、
そこからの空間の浄化というのも、骨が折れることでして。

ありていに言えば、私と友人と。
二人以外の、新手の「力」が必要だったと。
そのためにとまでは言いませんが、
それも一つの要因であったことも、また確かです。

ボランティアで名乗りを挙げ、私の「力」を開いて、
初期の吹き上げる勢いを使えと言った、友人の、
「能力」を意図的に、開いたことがあります。

言ってみれば、友人=被伝授者に起こりうる「変化」に関して、
十分予測・考察可能だった私が、友人の能力を意図的に開いた。
伝授ー被伝授の関係が、成立した瞬間です。

249 :阿礼:02/06/19 01:09
考察1=
レイキやその他、手かざし系の方のレスを拝見してますと、
「外部からエネルギーを引いてきて、それを対象に流して浄化」
というエネルギー経路を、お考えの傾向が強いように思います。

このエネルギーの流し方には、続きがあるんです。
「外部からエネルギーを引いてきて、それを対手に流す。」
流された対手は、そのエネルギーを契機として、
本人の生来の回路が刺激され、「能力」が開きやすくなります。

エネルギーが入ってきて、どうにも止まらない。
おかしくなりそう!と叫びだした人がいたという書き込みは、
407本人さんのものだったでしょうか。

それをも考え合わせると、
レイキやその他、手かざし系というのは、
極めて限定的・固定的・部分的なエネルギー回路を、
活性化し、積極的に開いているような気がします。

部分的・限定的だからこそ、入ってくるエネルギーの流し口が足りず、
よって、オーバー状態でまいってしまうのではないか。

私が意図的に開いた友人の場合の「変化」と併せて考えるに、
そんな風なことを、思いました。




250 :阿礼:02/06/19 01:23
考察2=
では、私が「開いた」友人に起こった変化とは。ということですが。
まあ、それはつまり、それより更に1年前、
私に起こったことでもあり、予測可能だったわけなんですが。

1.現象としては。
一切の「もの」が、間断なく、「視える」「聞こえる」。
面倒な「もの」に、のべつくまなく、喧嘩を売られる。

2.体調の変化としては。
医学的にはおそらく、
自立神経失調症と言われるであろう、身体症状をきたします。

より、具体的には、(極度の)低血圧と脈拍低下。
私の場合で言えば、最高血圧70とか60、下が50とか40で。
過去最低の脈拍記録は、一分間に25です。

これは、二つの世界を生きるための、
身体のつくり直しの作業なのかもしれないと、最近思うようになりました。

二つの世界を、同時に「視る」「生きる」
半身は、あっち側にあるようなもので、
棺桶に片足、突っ込んでいるような状態の方が、より望ましい。
つまり、半仮死状態に移行かと(苦笑)

そのため、特に移行期においては、バランスが著しく崩れやすくなり。
従って、極度の低血圧・脈拍低下を招くのかもと。



251 :名無しさん@1周年:02/06/19 01:25
スレの流れと関係ないけど、
高校の時の文化祭で、
どういうわけだか「真光」のブースがあって真光の「お清め」を受けた事があったよ。
クラスとも部活とも関係ないみたいだったから、個人でやってたんだろうけれど、
一体どうやって学校側の許可をとったのか、当時も「?」と思ったけど、
今もって謎だな。

「手かざし系」という言葉でちょっと昔を思い出したもんで。

それでは、阿礼さん、続きよろしく。


252 :阿礼:02/06/19 01:39
考察2 続き=

3.日常の変化
社会的・家庭的、
こちらの世界でのあらゆる側面において、激動期に入り。
耐えることの要求される、結構「きつい」時期が到来する。
今での、膿が全部、一変に出てきたんじゃないかと思うほどで、
かなり、(相当)しんどい。

また、その過程で、二つの世界を生ききる覚悟と根性の程を、
とことん問われる。

それで、1〜3、同時にやってきて。
顕界・幽界共に、起こりうる事象に関して、
人間の対処能力を遥かに越えてるでしょ〜!と言いたくもなるような日常に、
対峙し続けることを要求されるわけです。

エネルギー的なことで言えば、
がんがん入ってきてるし、つながってるし、
本人も、能力的に、噴水のように、ものすごい勢いで吹き上げてます。

内気功・外気功、ALL OK状態で、そんな言葉が吹っ飛ぶぐらいでしたが。
エネルギーが入ってきて、収拾がつかないっ!ってことは、
ありませんでした。

手かざし系の方のレスから推察する限り、
同時に「視」えだして「視」えだして、どうにもならないっ!
気が狂いそうだという話は、ありませんでしたので。
手かざし系というのは、
部分的、固定的・限定的な回路を開くのかな?と思ったわけなんです。
何か






253 :阿礼:02/06/19 01:59
>251 
こんばんわ。その学校、すごいですね〜(いろんな意味で・・・・

考察(というか)事実=

私の書き込み読んで、ひえっと思われた方もおいでかもしれませんね。
現役レイキヒーラーさんや251さんのように、
実際使ってる、もしくは受けたことのある人は、
一体、どうしたらって、話ですが。

>現役レイキヒーラーさん
例えば、筋肉の異常なこりなどは、身体の中のエネルギーが、
そこで、滞ってる証拠。

「対手の、そのよどみ・滞りを、流す」 ←パイプの水つまりと一緒。
そういった意識で、流す分には、
対手の素質っていう問題もありますが、
いきなり、全開なんてことは、そうないだろうと思います。

ただ、流せば、極めて微量であっても、体内に残っていくのもまた事実。
それが流し手の「気」に、遠隔でも共鳴・感応し合わないとは言えない。
中長期的には、そういった心配もなくはないですが。

現役レイキヒーラーさんのように、
治療の補助用途で使うという意識・意思がしっかりしていれば、大丈夫かと。

というのも、治療であれば、
患者さんがある一定の状態になった時に、治療は終わり、
あとは、患者さんの自己治癒能力に委ねられるはず。
必然的に、現役レイキヒーラーさんの元に通う回数も減る。

体内に残留する「気」は、流し手との、
実際の住居距離や心理的密接さが、間遠になれば、
薄れて消滅していきますから。





254 :阿礼:02/06/19 02:09
とりあえず、今日のは、おしまい。
皆様、おやすみなさいまし〜

255 :102 ◆YYorVWpk :02/06/19 06:54
>>254

 ご苦労様です。
 阿礼さんは、「向こう側からの選び」のあるひとなんじゃないの?
 修行過程の一端みたいなものかな。

256 :102 ◆YYorVWpk :02/06/19 07:13
>阿礼さん

>手かざし系の方のレスから推察する限り、
>同時に「視」えだして「視」えだして、どうにもならないっ!
>気が狂いそうだという話は、ありませんでしたので。
>手かざし系というのは、
>部分的、固定的・限定的な回路を開くのかな?と思ったわけなんです。

 インスタント伝授系の「ボス」は、面倒見が悪いんだよ(笑)
 ほっからかし。たとえばメンゲンとはいうものの、ね・・・。
 目的とするものが別にあるかもしれないよ。
 あなたのケースと並列して論ずることなんかできないようなものだと思える。
 選びのあるものと、「神の火」を摂理を無視して地上に無断で持って来たものとの差異がある。

257 :現役レイキヒーラー:02/06/19 15:20
阿礼さん、書き込みご苦労様でした。
すごい、話ですね・・・
いいものに選ばれたから良かったものの、悪いものに選ばれたら・・・><
私もYYorVWpkさんの言うとおり、阿礼さんは向こう側から選ばれているような気がします。
私もYYorVWpkさんの言う、
>選びのあるものと、「神の火」を摂理を無視して地上に無断で持って来たものとの差異がある。
と思いますので、状況が違うと思います。ただ、「使役」以前にそのような現象もあることがわかりました。
現実問題、そちらのほうが怖いですね。
他の伝授系はしらないですけど、レイキアチューメントに関しては、
阿礼さんの言う、
>レイキやその他、手かざし系というのは、
>極めて限定的・固定的・部分的なエネルギー回路を、
>活性化し、積極的に開いているような気がします。
が当てはまると思います。それらの欠点わかってきているので、
欠点をカバーするようにセミナーを行っています。
それでも、全部開くことは私にはできないし、やり方も解らないですけど・・・


258 :現役レイキヒーラー:02/06/19 15:26
また、そんな恐ろしいことは出来ません。
阿礼さんの話をきいて、そう思いました。


259 :現役レイキヒーラー:02/06/19 15:42
今までの問題を私なりにまとめて見ました。
「使役」は
選ばれる問題
使う問題
使われる問題
相互扶助の問題
があると言うことでよろしいでしょうか?
で、伝授系は内容的にも、使う・使われる問題が発生しやすいと言うことですよね?
また、本人の自然な成長を待たずに能力を開くと、
山師さんや阿礼さんがいったような、精神的・肉体的問題が発生しやすいと言うことですよね?
私の理想では・・・
伝授によって、バランスの取れた限定的な能力が開き、
それによって「使役」と相互扶助の関係を築き上げることが出来て、
さらに自己修練によって、自分にあった能力が開ければいいな、
と思っています。
無理でしょうか?って、今まででそれらの問題が山積ですね。


260 :現役レイキヒーラー:02/06/19 15:44
「使役」は選ばれる問題じゃないですね><間違いました。
でも、選ばれる問題もあると言うことで・・・

261 :シャーラ・ヌー:02/06/19 17:01
こんにちは。オカルト板の嫌われ者、シャーラ・ヌーです。
今度新しいスレッド、◆◆◆ シャーラ・ムーてどうよ 第3章 ◆◆◆ を
作ってみました。よろしければ覗いてみてください。

http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1024473071/l50



262 :102 ◆YYorVWpk :02/06/19 18:49
>山師さん
(ちょっとスレ違いになるけど、勘弁な)
 「こんにちただいま 一念無限の力を持とう」 を読了しましたよ。

 短いんで、眺めるようにして読むことができる。
 なかなか得るものもあったんだけど、私の心の底に、消化しきれない生々しいものが、わずかに残るような感じもする。
 これは、何なのだろう・・・。
 私の読み方が悪いのかもしれない。

 あるいは、野村克也氏との対談のせいかな?
 そこから、サッチーの事が無意識に思われるせいかな(笑)

 ごめんね、でも読んでよかったと思うよ。
 話を思いっきりひろげると、「念ずる」ことは、難しいね。
 開花から生ずる結果を、どう予見できたかも問われるし・・・。
 私は結局、天地(神仏)に任せ切るしかないほうだからなぁ・・。   無力なもんよ。

 真民さんに反対すると言う意味では全くないけど、私は必ずしも、「人間は無限の力をもっている」とは思っていないんだよ。
 「結局は無限の力につながっているんだろうけど、存在としては有限だよ」と思ってる。
 「できること」と「できないこと」を見分ける目も必要だしね。

 結局「念ずる」としたら、「因縁(カルマ)の解ける方向へ進んでくれ」ってことが多かったからかな。
 まぁ、いろんなことを考えさせてもらった。
 どうもありがとう。

263 :山師さん(摩耶山):02/06/19 22:22
>>262,こちらこそ、どーもです(^^)

それにしても、そのレス・・・(^^;
文調を変えれば、、、
この本を盛れに贈ってくれた知り合いに
送った礼状そのもの・・・なんですが。。。

アガッ?!って感じデス。

264 :山師さん(摩耶山):02/06/19 22:28
>>261,THANKS!

>>259,That's All-Right!
>>260,Let's here we go?

阿礼さん、青春ぐらふてぃーおつかれさま〜

265 :マリア:02/06/19 22:52
色々あるわね・・・。

266 :山師さん(摩耶山):02/06/19 23:13
>>265,あら!姉御、いらっしゃいませ〜(^^)
   そうそう、もうじき夏越しの大祓の時期だけど、
   そちらでも、なさるんですか?(‘‘ ?

>>262,そうそう、念じることよりも
「誓う心で信じて願う」ってことで如何なもんでしょうか?
んでもって、生成繁茂の天の意に遵う、
その段階で個別の問題を乗り越えることの出来るテーマとして
粛々と(実はヒィヒィ、半べそが多い)取り組む・・・

>>259,付記の例として、たまにはフィクション(漫画)もどう?
アフタヌーン・コミックスから「寄生獣」(岩明均)ってのが
発刊されてるから、統御と共生の視点から観てホスイ。

267 :現役レイキヒーラー:02/06/20 00:57
>>266
あは、あの漫画はとても面白くて、好きです。
寄生獣が脈絡も無く、人をパクっとするがとても印象的でした。
たしかに、今回の話と通じるものがありますね・・・
もう一度読んでみます^^

話は変わるのですが、意外と近くに神宮があるんですね、
そこに草で出来たわっかがありました。8の字にくぐるように書いてありました。
それって、大祓いでしょうか?
スレ違いですが、少し気になったもので教えてください。

268 :名無しさん@1周年:02/06/20 01:10
フーン

269 :阿礼:02/06/20 01:18
>267
多分、それ、茅の輪くぐり用のだと思いますよ。
夏越しの大祓いで使うんです。

一種の体内回帰の象徴として、死と再生の儀式として、
それをくぐって、穢れを払って、清浄に新たなる生の誕生と見なすと。
そんな説明が為されてる代物です。

夏越しの大祓い(確か6月30日)ですから、
お行きになって、くぐってみるのも楽しいかも(笑)

>265
ま、まりあさん・・・電波ぶりをさらしております(苦笑)

まりあさんが男か女かと紛糾してるようですが、
まりあさん家の口伝伝承の伝わり方に関してもめてますが、
私は、まりあさんの言っておいでのこと、よくわかります。

直感的にですが、そういう口伝の伝わる一族も、
ありだろうなと、素直に思えます。
そんなわけで、まりあさんに一票!です(笑)


270 ::02/06/20 01:28
フーン

271 :阿礼:02/06/20 01:34
追憶=
>255,256 407本人さん&現役ヒーラーさん

>「向こう側からの選び」
私は、そんなに大それた人間ではありませんよ(苦笑)
ただただ、運が良かったに過ぎません。

また、あれはおそらく、特殊な、ある種の非常事態だったのではないかと。
だから、昨日・今日、自覚したような当時の私に、
たとえ媒介であろうとも、あれほどのことが許されたのではないかと。

当時は、日々の出来事についていくのがやっとで、深く悩むことも出来ず、
ただただ必死でしたけど。
あの日々、あれは私であって、私ではありません。
理性が、拒否します(苦笑)

面倒見が良かったかどうかも、正直わかりません。
精一杯のことはやりました。やったつもりです。

が、何しろ、何が出来るわけでもない、何を知っているわけでもない。
およそ、一年前までは、まるっきり自覚したことのなかった世界に、
身一つで放り込まれたようなものですから、手探りで行くしかない。
でも、暢気に手探りしている余裕すら、ない。

且つ、私自身、1〜3の変化に見舞われてる真っ最中でしたし。
開いた友人に、のべつくまなく喧嘩をうってくる面倒な「もの」を、
こちら側に引き付けるのが、やっとという有様でしたし。
↑これはこれで、こういう形で、
伝授者としての、覚悟の程を問われていたのだろうなと思ってますが。

しかも、友人自身に起こった1〜3の変化というのは、
友人個人が問われていることであって、
代わりに引き受けようにも、引き受けられないのです。


272 :阿礼:02/06/20 01:48
追憶2=

今、あんなことが可能かと問われれば、不可能です。
即答で断言できます。全ての面において、不可能です。
あれは、私じゃない(苦笑)
あの当時は、確かに、「開けた」
でもどうやったのかさえ、さっぱり、覚えてないのです。

そして、
これがどうして、それほど、苦い思いを伴う過去になるのかと言うと。
件の友人ですが、4年後、強力な自己暗示という形で、
自分の能力を自分で、封じ込めました。

私は、彼女に何をしてやれたのだろうかと思うわけなんです。

私は、電波としては、基本的にめっぽう、御目出度いタイプでして。
↑脳みそが、お花畑状態とも言うかもしれない
おんどろどろどろしたものには、ほとんど感知しないんです。
神社に参拝すれば、
そこのお社の狛犬さんが、きゃあ♪
牛(神牛)さんがもぉ〜♪と出てくるような、
ある意味で幸せな電波なんです。

光と闇。底なしの闇の深淵をのぞきこみもした。
でも一方で、豊かで優しく、穏やかな世界が広がっていることも、
私は知っている。

4年間という日々の中で、
その豊かで優しく、穏やかな世界の、せめて一端なりとも、
友人は見、感じ、微笑み、優しい思いを、
感じてくれたことがあったのだろうかと。
私は、彼女に、苦しみのみを与えたのではないだろうかと。




273 :阿礼:02/06/20 02:10
>現役ヒーラーさん
>本人の自然な成長を待たずに能力を開くと、
>精神的・肉体的問題が発生しやすいと言うことですよね?
うん、うん。

>私の理想では・・・
>伝授によって、バランスの取れた限定的な能力が開き、
>それによって「使役」と相互扶助の関係を築き上げることが出来て、
>さらに自己修練によって、自分にあった能力が開ければいいな、

開くんであれば、これが、理想かも。
且つ、お花畑状態になれると、尚、良いかも(笑)

「2つの世界を生きる」と私は、書きますが。
防波堤になるか、掛け橋になるか、2通りあるのではないかと思うんです。
せっかくなら、お花畑の掛け橋の方が素敵だと思うんです。



274 :阿礼:02/06/20 02:17
自己流で努力なさってる方に言いたい。
(本に書いてあっても、状態を見極めてくれる良質の師がいないのであれば、
同じ事)

私が書いたのは、かなり、特殊で、めっぽう運が良かった幸いな話。
そうして、その逆も有り得るというわけです。

たった一つのボタンのかけ違いが、
とんでもない事態を招き、とんでもない状況を引き起こし、
そして、その責任が貴方(貴女)自身に、
顕幽双方からという形をとって、問われてきます。

そして、何らかの、行的なことを、興味半分であれ、やったということは。
自分の判断で、積極的に、こっちの世界とコンタクト、とったんでしょ。
起こった事態?そりゃあ、自己責任でしょと言われて、放り出されてしまいます。

そこまでの覚悟がありますか?
興味半分の火遊びが、人生、狂わせかねませんよ?
火遊びの火がつく前に、水鉄砲でしゅっしゅっと遊んでる状態のうちに、
御愛嬌で、見逃してもらえる間に、お止めになった方が賢明なのでは?
私は、そう思ってしまうのです。

「好奇心、猫を殺す」とも言います。

不確定で不安定なエネルギーは、人生における何物をも解決し得ない。
ヒトは、ヒトであって良い。
日々の生活を大事にし、喜怒哀楽、人生の悲喜こもごもを大事にし、
限りある生を、愛し、生き、駆け抜けていく。
それこそが、美しい。

そうでしょう?




275 :名無しさん@1周年:02/06/20 03:01
>>269
>まりあさん家の口伝伝承の伝わり方に関してもめてますが、
>私は、まりあさんの言っておいでのこと、よくわかります。
>直感的にですが、そういう口伝の伝わる一族も、
>ありだろうなと、素直に思えます。

訳がわからないのだ。
リンク貼るよろしあるよニダ。

276 :102 ◆YYorVWpk :02/06/20 06:12
>>274

 全く同意。

 そもそも、本来の意味で「自己流でうまくいく」なんてありえないと思えます。
 本質は他己流。「お陰」があってこそできているものだと考えます。
 ほとんどの合目的的な「術」は、背後的な存在があってこそ可能。
 「人の力」だけではできないでしょう。

 その「存在」こそ、特定できる種類のものでなければなりません。
 自分勝手な愛や善意ではなく、「真理」「摂理」の側にある明確な実在です。

 加えて「良質の師」というのは、極めて少ないと思われます。
 その人物が師たるべき者であるか否かを、自分で判断することすら難しいことでしょう。
 あるいは、前世での約束(のようなもの)で出会うようなものだとも感じる・・・。
 と言っても、私は、一般的に言われる意味での、パーソナリティとしての輪廻転生はあまり信じていないのです。
 構成要素たる「業」が輪廻しているとアタマでは考えてますが。
 ここらへん、自分でも良くわからん、としか言えない。
 ジョークでは言いますけどね。それは、さておき・・・・。

 >不確定で不安定なエネルギーは、人生における何物をも解決し得ない〜

 至言です。


 >顕幽双方からという形をとって、問われてきます。

 同意。この「幽」の方を、たいていの方は、簡単に考え過ぎる。
 その広がりは、想像と認識を超えることがあります。
 気づいたときは遅い。
 解決方法がないことも、この世(あの世)にはたくさんあるんだということを知りもしない人が多すぎる。

 なるほど、阿礼さんは、興味深い体験をされたのですね。

277 :102 ◆YYorVWpk :02/06/20 06:16
>>274

 あと、私は、「エネルギーであれば、どんなものでもこちらの在り方次第で飼い慣らせる」とは考えていません。
 したがって、伝授系で得たエネルギーと方法論は廃棄すべきだ、と考えています。
 少しでも、疑わしいと思ったら、そこで、完全にデリートする。これがもっとも安全だと考えます。
 そもそも、そういった手段(インスタント伝授)で得られたエネルギーを他者に注ぐ事自体にも否定的です。
 たとえ、重病が直ってもです。
 このあたり、かなりキツイ意見を私は持っています。 
 潔癖すぎると思われるでしょうが、エネルギー自体、価値判断(色づけ)を内包しているように思えます。

 穢れや邪気の排除、魔の排除ということに関しては、あなどってはいけないと思います。
 浮浪する存在が、神霊にとって替わろうとする策謀のようなものも存在するように、強く思えます。
「あのエネ」では、強くそう感じました。
 いささか、デムパですが、肉体人間の価値観だけでは対処できない、「想像を絶するような現実」があるように思います。

278 :102 ◆YYorVWpk :02/06/20 06:45
 私は、「お花畑型」ではなく、「せめぎあい型」信仰でしたので、特殊かもしれません。
 心を許すと、魔に蝕まれるということが身に染みたせいかもしれません。
 師匠のような存在の人じたい、信仰には「戦い」の要素がある、と言う人です。

 それは、他者の信仰と戦うのではない。
 俗に言われるような「自分との戦い」とも少し違う。
 社会的に勝利するというのでもない。
 状況を自分にとって都合よく解釈し甘えていると、気づくと魔道の中に堕ちている。

 そうならないためにも、「戦う」という感じです。
 静かで安らかな境地での「戦い」です。
 こんなに清らかで、安らかでよいのか、こうしてはいられない何かをせねば、となったら負ける「戦い」です。
 「戦ってはならない」という戦いのようなものか。
 うまく表現できないが、いつも凛とした安らかな緊張感のような神霊です。
 したがって、他の神社参詣をするとすれば、自分の信仰する神様を通じて、向こうにつなげていただく、という、そんな感じです。
 そうでないと区別がつかない。

 体感で区別できるのは、3柱の神様ぐらいか・・・。なんとか、それがせいいっぱい。
 2つは、師匠的存在のところの神霊と、あと一つは一般に向かって開かれた神社。
 ですから、そうとう狭い世界なんですね。私が心をおいているのは・・・。
 
 違ったものに出会っても、なんとかたぶらかされず、この3柱の神様には、たどりつけると思います。
 一種、体育会系のノリの中でシゴかれましたので・・・・。  

279 :名無しさん@1周年:02/06/20 13:29
こんなのもあるよ。
こういうのは放っといていいのかな。

http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1023732203/l50
>1 :HELLOW :02/06/11 03:03
遠隔ヒーリングの PART2です。

体の調子の悪い方、痛い箇所などを書いて下さい。
遠隔にてヒーリング致します。

出来れば生年月日と名前(仮名でも結構です)を
明記して下さると幸いです。

>102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/06/19 22:36
HELLOWさん、こんばんは。始めてこのスレを拝見しました。
ヒーリングを受けている皆さんをうらやましく思いました。
また、HELLOWさんの無私の働きに感動しました。

私も、御願いしてよろしいでしょうか。

280 :102 ◆YYorVWpk :02/06/20 18:02
>>279

 なんといっていいか分からないね。
 「インスタント伝授型」以外のヒーリングについては、私も良く分からない部分が多いので。
 まず、医者、そして(脈診のできる中医タイプの)鍼灸師というのが、私のパターンなのだが・・・。
 かの師匠のような人物も、「医者へ行け!」と怒るよ。
 通常、そうなんじゃないのかな。

281 :名無しさん@1周年:02/06/20 18:15
伝授を受けた人の影響を受けるのはほんとう?
エロい人から伝授受けたらエロくなるんだろうか。。。
そうなった場合、もとに戻る方法はありますか?

282 :102 ◆YYorVWpk :02/06/20 18:34
>>281

 多かれ少なかれ、影響はあると思うよ。
 エロくなるのは、全部そうなる、というわけじゃなくてその人にもよるだろうね。
 例えば、その流派全体を見渡してある種の共通性があれば(例えば争いばかりしているとか)それに似た気を帯びることはあり得るよ。

 う〜ん。元に戻る方法で確固たるものはあるのだろうか。
 伝授する方の側に聞いてみたら?
 過去スレで、何度聞いても、誰も答えてくれなかったな。
 
 一概には言えないだろうね。時間的に抜けて行くものもあるだろうし。
 私の場合は、実際に存在する(と考えられる)神霊と能力者に助けてもらったけどね。
 一般論としては、どうかな。
 いわば、本格的な山岳宗教の行者をやめるようなもんだろうね。
 エネの流れの媒体になる(ホントにそうなってるということ、暗示は別)というのは、結構物凄いことなんだよ。
 信用できる霊能者に相談するというものありかな・・・。
  

283 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/20 19:39
>多かれ少なかれ、影響はあると思うよ。
>エロくなるのは、全部そうなる、というわけじゃなくてその人にもよるだろうね。

前にも同じ様な事を書いておられたようですが何故、ヒーリングと結びつけるのですか?
それとも房中術の事を考慮に入れておられるのですか?

284 :102 ◆YYorVWpk :02/06/20 19:57
>>283

 ヘノさん、お久しぶり。

 ヒーリングは、気などのエネルギーがその人の気の身体に作用する。
 で、気などのエネルギーは、発した人の性質を含んでいる。
 その性質が、転写されるみたいなものかな。厳密には転写とは違うけど。
 変調を加える、といった感じかな。

 だから、敏感な人は、体内にヒーラーの「雰囲気」が長く感じられたりする。
 これが、潜在意識を通じて、意識に作用すると思われる。
 こういったことは、前前スレでかなり詳しく述べたと思う。

 房中術とは、ある意味類似しなくもないが、こちらは意図的に行うものだし、同列には論じられないと思うよ。

 282の前段で述べたことは、「気」や、エネルギーの性質論みたいな話なんだよ。
 ただ、原始的な感情は、気で媒介されやすいんじゃないかな。
 喜怒哀楽とか欲望とか。
 詳しくはわからんが、チャクラと関係あるのかな・・・・。

285 :名無しさん@1周年:02/06/20 20:01
>こういったことは、前前スレでかなり詳しく述べたと思う。
ヘノにこんなまとなこと言ってもムダ無駄。
奴は人の書いたものなんか読まないし、言ってることも聞きゃーしないからね。

286 :名無しさん@1周年:02/06/20 20:10
>>279,メンゲンという言葉を知ってる人の書き込みが
 やや気にならないでもないけど?

依頼する時に、「私を存在させて下さっている(御縁を戴いている)
        諸存在(ご先祖、父母、社会の皆様、森羅万象等)に
        私の御礼が届き増す様に!」と敬虔な祈りと

        自己の心身に「これまで、辛い想いをさせてきたけど、
        これからは、皆で仲良く乗り越えて活きよう!」との
        呼びかけてからにしてね。
理由はネ、、、六根清浄のオマジナイということでトイウコトデ、オケ?                

287 :山師さん(摩耶山):02/06/20 20:19
>>285,そこまで言う?
 彼の言動の背景は彼自身の点もあるだろうけど、
 まあ、気長に通じる表現を模索してみるのも
 イイン邪無い?

あっ!ソマソ、286は盛れっス

288 :山師さん(摩耶山):02/06/20 20:35
シマッツ、sage忘れた。。。
>>282,
エロイ盛れが言うのも変だけど〜(自爆

確かにケース・バイ・ケースではあるんだけど

個人的にはセクハラにならん良識と昇華の努力で
セーブかけてるうちに鎮'根'したりもしる。

デムパ的には、エロ・サイトの回線を切ることかな。
ブックマークしてないのに、一方的に接続ソフトが、
淫ストールされる様なものだから、
「秘め事は、大事な人とだけ〜」と、護美箱にポン♪
ってのは、どーかしらん?

289 :現役レイキヒーラー:02/06/20 21:31
>>280
えと、質問です。
今までの内容ではエネルギー系の問題として「使役」の話が出てきたと思ってます。
伝授系だけではなくエネルギーを扱うすべての問題として捉えていました。
ですが、このレスは・・・
>「インスタント伝授型」以外のヒーリングについては、私も良く分からない部分が多いので。
となっています。今までの話ですと、やはり危険性があると思うのですが・・・
どうでしょうか???


290 :現役レイキヒーラー:02/06/20 21:42
伝授した内容を取り消す件ですが、
私なりの考えをいいますと・・・
伝授系のの種類によると思います。
私自身はレイキでしかわかりません。
上のレスでも書いたけど、レイキは限定的に能力を開くと感じてます。
その結果、ある一定の気功能力がつくのだと思ってます。
ですのでレイキの場合は伝授を取り消すというのは限定的に開いた回路を閉じることだと思います。
他の伝授系はどうやっているのかわかりませんが、
レイキはある一定の存在に契約を結ぶタイプでは無いと思ってます。
ただ、何かを契約させるタイプの伝授系でしたら、それなりの行為が必要だと思います。



291 :現役レイキヒーラー:02/06/20 21:52
でね、Hな人が伝授した場合、Hになるかという話ですけど・・・
Hな霊を伝授されてHになる可能性は大きいとおもいます。
でも、そうでない場合は、Hになりにくいとおもいます。
Hな人からはHなエネルギーが出ていると思います。
ってか、たとえば、怒ってる人の近くにいると怒りっぽくなるように、
Hな人の近くにいればHになりやすいです(笑)
それとおなじで、Hなエネルギーを受ければ、受けた人の状態にもよるけどHになるのではないかと思います。
ですから、上のレスにもかぶりますけど、
もし、そうなったとしても伝授を取り消すには、
伝授の方法と内容によるとおもいます。



292 :山師さん(摩耶山):02/06/20 22:01
>>290,現役ヒーラーさん
なら、回線の切り替えという用法も考えてみてネ?

ティーチャーによっては、意識的に、或いは無自覚に
「ある一定の存在に契約を結ぶタイプ」としてしまってるケースも
あるから、「心の垢」というのは厄介なのよ(〜〜;

>>283,ヘノくんが棒呪術にコダワル理由はナーニかな?

性的エネを絡めたヒモ関係への危惧とか、
「抜枯れ多」人も、「ボッタ刳ル」人も不自然なコトの
反動まで考えてのことなのかなぁ〜?



293 :現役レイキヒーラー:02/06/20 22:11
あーそれはたしかにありますね。
たしかにそうです。そうおもいます。


294 :102 ◆YYorVWpk :02/06/20 22:18
>>289

 「良く分からない部分が多いので」とは、危険があるかないかだけではなく、「体感」の予測のたたないレベルのものがあるかもしれない、との余地を残したのです。
 つまり、慎重な立場で、という意味で書いたのです。
 私などの想像もつかないレベル、極端に言えばイエスなどです。

 それほどにないにしても、高潔な人間がある種の「選びで」すばらしいヒーラーにならないとは言い切れない。
 しかしその可能性は極めて低いとはおもいますが、そういった人物がでないとも限らない。

 ただ、「インスタント型の伝授」は、興味や欲で寄ってきた人間が危険にさらされる恐れもあります。
 したがって、これを地上に向けてセッティングした存在は、既に過失を犯しており、さほど高次なものとは思えません。
 あるいは、過失ではなく、予測できた可能性があり、ひょっとすると故意に近いものかと私は感じております。
 理屈の上でも、極めて要注意と感じて来ました。

 それとの対比で、一般的なヒーリングについては、すべての「体感」「理論」どちらでも、追いつかないようなものもあるかもしれないということです。
 私自身、すべてを安易に否定しないよう「良く分からない部分が多いので」としたものです。 

295 :102 ◆YYorVWpk :02/06/20 22:27
 >あるいは、過失ではなく、予測できた可能性があり、ひょっとすると故意に近いものかと私は感じております。

 とは、カキコしましたが、ちょっと適切な表現ではなかったですね。
 むしろ、脱落者はでてもいいや、そんな奴はあるかもしれないが織り込み済だ。
 あってもかまわない。という認識があったのかもしれません。
 呪術に使えるパワーを、無条件で地上に向けた降ろしたのですからね。
 私は、私が経験したパワーの中に、そういった感覚を見ました。

296 :名無しさん@1周年:02/06/20 22:57
密室の恋(W

297 :山師さん(摩耶山):02/06/20 23:04
伝授の取り消しには、伝授者自身のリセット(浄化)概念が
有効かと思はれ。

官能モトイ感応性の観察も入念にして、ビジー常態を解除、
そりから、閉鎖や解除に伴う空白に好ましくない流入が
生じないよう(乗っ取り回避)そ〜っと置き換えていく。

半導体生産ラインの様なクリーン・ルームを見つけると
便利かも。(緊張するもんねー)

298 :山師さん(摩耶山):02/06/20 23:19
>>294,こんばんわ〜(^^)
ご指摘のスンバラシー方の来臨はワクワクしますね。
ただし、縁の下の力持ちって結う果ぁ〜
 ▽逆ピラミッドのサポート威徳は苛烈かも知れませんネ

299 :こっちは102 ◆YYorVWpk :02/06/20 23:29
>>298

>▽逆ピラミッドのサポート威徳は苛烈かも

 ???
山師さん、意味わかんないよ。
 山師さんは、語句にオリジナリティあり過ぎ(笑)。
 どこか、特殊なIMEつかってんの?
 あるいは、ユーザー辞書が画期的なほど充実してるとか。
 俺、もう寝るぞ〜。
 

300 :chebjcro:02/06/20 23:58
よっしゃ!
300

301 :現役レイキヒーラー:02/06/21 00:25
YYorVWpkさん、質問です。
YYorVWpkさんの伝授系に対する考え方はよくわかるのですが・・・
私には少し理解できるけど納得がいかない部分があります。
それは私の感性やレベルが低いのかも知れませんが、
伝授系とまとめて言われてますが、私にはレイキは欠点のあるものの、
変な言い方ですが、悪いものとは思えません。
たしかに「使役」などの問題はあるとおもいますが・・・
私の場合はどうなるのでしょうか?
私もレイキのアチューンメントを受けています。
しかし、いまではシンボルやマントラなども使わずに仕事してますし、
自己鍛錬もしています。
「使役」を使ってるとも使われているとも、思ってはないです。
天然で相互扶助の関係なのかもしれませんが・・・自覚はないです。
もし、伝授系がすべて危険なものならば、
私が治療している患者さんは大丈夫だろうか?
アチューンメントした人は大丈夫だろうか?
いままで治ってきた人は単なる偶然?
私の色々な経験から今のエネルギーになったと思います。
私が正しいととも思わないし、まだまだ未熟者だとも思っています。
だた、伝授系にもいろいろあり、伝授者の問題など色々とあると思うのですが、
すべて、伝授系が悪いとは思えないのですが・・・
どうでしょうか?
>私は、私が経験したパワーの中に、そういった感覚を見ました。
これはレイキでしょうか?
また、レイキでも伝授者の問題とかはなかったのでしょうか?


302 :名無しさん@1周年:02/06/21 01:04
>>290
回路を開けるタイプの伝授であっても、伝授者とは無関係に悪意のある存在が
その開いたところにはいりこんで支配するということがないでしょうか。
そうなっている場合、ただ閉じればいいで済むかどうか。
あるいはそう簡単に閉じさせてくれるかどうか。

たとえば、○ーのような人はどこかで限定的な回路を開けてもらった
ときに、本人の素質からか伝授者の面倒見の悪さからか、こいつで
遊んでやろう(あるいはこいつに稼がせよう)と目をつけた悪意ある
存在がスット入り込み、○ーを使役しながら使役の輪を拡大して、
ちょっと元気にさせた後に、搾取のセッティングをし、消耗させ
吸い取りながら楽しんでいるというということもあるかもしれません。

限定的に回路を開くものであっても、伝授者は、その回路に「現実に」
(理屈でなく)流れていくエネルギーをありありと見ることが出来、それが
どこからくるのか、何に由来するのかまで自分で見極められるのでなければ
ならないと思います。それが伝授者の最低条件ではないでしょうか。
回路を開くタイプはある意味で契約型より恐いかもしれないと思います。

多くのレイキ伝授者の恐い所は、自分が伝授しているエネルギーの「本質」を
自分の師から教わった言葉でしか理解していないことではないでしょうか。
それは暗誦にすぎず、観念による洗脳であって、本当に知っているわけでは
ないと思います。

303 :阿礼:02/06/21 01:17
>407本人さん
>277
>伝授系で得たエネルギーと方法論は廃棄すべき
全くもって同感です。
それが出来れば、一番、もっとも、安全ですし、望ましい。

伝授系に限らず、そういったエネルギー的なものは、本来人間には必要ない。
また、人間の内包する未知の能力であったとしても、
それを補ってあまりある形で、人間は文明を構築してきたわけで。

例えば、テレパシーに頼るよりは、
電話をかけた方が、よっぽど、確実だし、消耗もない(笑)<お金、かかるけど。
ま、現代文明の問題点は、問題点として、厳然としてありはするのですけれど。

>「せめぎあい型」信仰でしたので、特殊かもしれません。
>心を許すと、魔に蝕まれるということが身に染みたせいかもしれません。

切った張ったの、技術頼みの、ちゃんちゃんばらばらも、
407本人さん言われるような、「せめぎあい型の信仰」も、
↑静かな戦いというか、慣れれば、程よい緊張感というか・・・・
あの3〜4年間の中に、凝縮されてたような気がします。
おっしゃってること、よくわかります。

どういうわけでか、いつの頃からか、すぽっと、お花畑です。







304 :名無しさん@1周年:02/06/21 01:25
>>301
そんなに迷うほど自信がないのならやめるべきでは?
明確な自信があり、自分のやっていることの機序がはっきり見えている
人でなければ、伝授どころかヒーリングもすべきでないと思います。
お金を払って信頼しきってきてるお客の立場にもなってみてください?

エネ文化におけるレイキの犯罪性は、アチューンメントを受け少し勉強して
免状さえもらえば、だれでもそれを商売にしていいかのような風潮をつく
ったことだと思います。
エネルギーをちょっと感じることが出来る、手からでてるのがちょっとわかる
オーラらしきものがちょっと見えるくらいで、みんな先生業につきたがります。
共犯関係に持っていきたいのか、ちょっと感じやすい人がいると同じ仕事を
勧める人も多い。私もいろんなとこで勧められましたが、このような安易な
風潮は怖いことだと思います。
レイキの病理の本質は「ヒーラーになりたい」病じゃないかと思います。

305 :阿礼:02/06/21 01:29
>「エネルギーであれば、どんなものでもこちらの在り方次第で飼い慣らせる」

無理ですね(笑)無理ですよね〜

というか、そのエネルギーが、自分のもの、
もしくは自分がこれだけのエネルギーを引いてこれると思うところから、
ひとは、力に酔い、技に溺れ、道を踏み迷うのではないかと思ってしまうのです。

天然物で自然発生的な人にしろ、修業的に開いた人にしろ、
力の出始めの時期って言うのは、楽しいには楽しい。
これは、否定しない。<大きな口、たたけた義理ではないので・・・・
畏怖と戸惑いを覚えながらも、好奇心と新鮮な驚きが勝る。

問題は、その先だと思うんです。
そこで、力に酔い
(それ自身、またはそれを統御している何かを、己の能力だと自惚れ)
技術に溺れ、己を見失ってしまうのか。

それとも、力は力として置いといて、力があろうとなかろうと、
それとは関係なく、厳然として存在する、根本的な自然の摂理を前には、
そうした力も、己も、人間存在も、全く無力。

というか、力、それ自身も、根本的な自然摂理を構成する要素・部分であって、
決して覆せない秩序は存在するし、
また、人という存在がタッチしてはいけない、いじってはいけない、
自然摂理・宇宙法則のようなものが存在するのだということに気づき、
力や、その背後にある存在、自然の摂理や、己を取り巻く世界・環境、
そして与えられたこの生、今ここにあることへの想い・歓び。
そういったものを感じて、静かに謙虚になれるか。

その辺りが、別れ道なのかなぁ〜とも、思ったりします。



 

で、


306 :名無しさん@1周年:02/06/21 01:43
>>304
>レイキの病理の本質は「ヒーラーになりたい」病じゃないかと思います。

これは言いえて妙ではあるけれど、もひとつ落としちゃいけない点は、
この「ヒーラーになりたい」病はレイキに限らず、現代の精神世界、
ニューエイジ一般に共通して言える、という事で、
それは即物的な生活の満たされた大衆社会において肥大した自我の病だ、
という事ですかね。





307 :阿礼:02/06/21 01:53
>290
すみません。最初に、懺悔しときます。
若かったとは言え、意図的に回路を開くというような不始末、
仕出かしました。
<何故、出来たのかは聞かないで下さい。私にもわかりません

今、思えば、あの当時、
ガンガンに、禁忌を踏みまくっていたような気がしてならない。
考えれば考えるほど、引きつるしかありませんが。
かつ、開いた以上、せめて、私がこの手で、
その力に決着をつけるべきだったのではないかと。

で、回路開通型か、契約型かという話ですが。
契約型でも、回路は開いているのではないでしょうか。

契約型というのは、回路を開いた後に、契約するのか、
それとも契約したい対象がいて
(人間が契約したいのか、向こうが契約したいのかという問題がまずあって。
それは、どういう相手なのかという問題もある)
そのための交信手段の一環として、
回路を開くのかということなのではないかと。





308 :阿礼:02/06/21 01:56
回路を閉じる
(一時的にではなく、半永久的に)=能力の封印は可能かという話ですが。
これも、不確定な要素が大きいかと。

件の友人を除き、能力封印話は、今までに、3件、聞いたことがあります。
いずれも幼少時、多少「診」えていたので、
不憫に思った親御さんが、行者さんや拝み屋さんのところに連れて行って、
封印してもらったということです。

ですが、一人は15歳、一人は18歳で封印が解けると言われていて。
残る一人は、20歳以降、いつ封印が解けるかはわからない。
一生解けないかもしれないし、20歳の誕生日の次の日に解けるかもしれない。
そう言われていたそうです。

本人の資質と封印者の能力など、いろんな要因が絡みそうですが、
幼少時においては、その本格的な発露を、ある程度、抑えることは可能かと。

ですが、ある一定年齢以降に出てきた能力に関して、
(多少、感じやすいとか、そういう状態を越えて)回路が開いた場合、
完全かつ本格的な封印というものは、 今のところ、知りません。
件の友人は、
強力な自己暗示で、よくぞまあ、封印できたものだと思ってしまいますが。
私が知っているのは、この人ぐらいでしょうか。



309 :阿礼:02/06/21 02:27
>304の名無しさん
気持ちはわかります。
でも、危険性に関する指摘に耳を傾けて悩んで下さるだけ、
この方、まじめなんですよ。

>301 現役レイキヒーラーさん

>伝授系がすべて危険なものならば、
>私が治療している患者さんは大丈夫だろうか?
>アチューンメントした人は大丈夫だろうか?
>いままで治ってきた人は単なる偶然?

まあ、とりあえず、落ち着いて(苦笑)
山師さんが、どこかで、
あなたの場合、こうすればOKなんじゃない?というようなレスを、
書いておいでだったような気がします。
補足したいんですけど、そろそろ落ちたい・・・すみません、また明日。

>302の名無しさん
>回路を開けるタイプの伝授であっても、
>伝授者とは無関係に悪意のある存在がその開いたところに入り込んで、

悪意のある存在という例ではありませんが、
開いた回路に、外部に漂っている気(思念波)が、
一度期に、流れ込んできて、一時的に混乱を来たすということはあります。
(これも、明日、詳しく、また例として挙げますが)

例示するケースの場合(やはり、私の話ですが)
人の想いが乗っかった思念波を、一度期に大量に浴びた話ですが。
悪意ある存在が(人間の悪意でも、その更に背後の存在でも)が、
そうした思念波に良からぬ感情を乗せて、送りつけ。

一時的な混乱、引いては、
精神崩壊まで至らしめることがないとは言えない気がします。







310 :102 ◆YYorVWpk :02/06/21 05:48
>>302さん

>多くのレイキ伝授者の恐い所は、自分が伝授しているエネルギーの「本質」を
>自分の師から教わった言葉でしか理解していないことではないでしょうか。
>それは暗誦にすぎず、観念による洗脳であって、本当に知っているわけでは
>ないと思います。

 全くもって鋭い指摘!!

>阿礼さん

>また、人という存在がタッチしてはいけない、いじってはいけない、
>自然摂理・宇宙法則のようなものが存在するのだということに気づき

 こちらのほうが霊能もつより、はるかに価値ある「気づき」だと思います。



311 :102 ◆YYorVWpk :02/06/21 06:14
>>301 現役レイキヒーラーさん

>それは私の感性やレベルが低いのかも知れませんが

 そんなことは、絶対にないですよ。
 あなたは、私をあなたより上だと考えちゃだめですよ。
 見方によっては、私が間違ってるかもしれない。

 私が論じてるのは、結局、流通しているエネルギーの質というよりも、「それを地上に対して執り行った存在」があるとすればという、その「彼ら及びその行為の質」のことなんです。
 現象より本質。それは、限りある肉体人間の身では限界があり、「推定する」しかないが、そのためにも全力を尽くす。
 目前のエネの性質とその統御ばかりに気をとられていると、見誤ります。

 これを見るには、気や、物質世界に影響を及ぼすアストラル次元の気ではわからないのかも知れません。
 私も、私だけの力ではわかりません。

 カラーナの次元と呼ばれるもの、あるいは、神霊の次元と呼ばれるものの力を借りなければ、手に負えないように感じます。
 一般に、エネ採りで、神社で感じてるのは、気やアストラルの次元でしょう。
 神霊の次元は、「本来」は「気」としては、感じません。
 アストラルの次元は、想念の延長線上で、ヌエのように不確定。
 そんなに信頼のおけるものではないと思います。
 自分で作った「想念の神様」に引きずり回されるおそれもあります。
 自分が徹底的に、師匠のような存在に叱られまくったのは、この弊害を避けるためだったと思います。
 
 我々人間の認識というのは、実にたよりないものだと感じます。

312 :102 ◆YYorVWpk :02/06/21 06:24
>現役レイキヒーラーさん

>>私は、私が経験したパワーの中に、そういった感覚を見ました。
>これはレイキでしょうか?

 私が経験したパワーとは念力系統です。

313 :102 ◆YYorVWpk :02/06/21 06:54
>阿礼さん

>どういうわけでか、いつの頃からか、すぽっと、お花畑です。

 うらやましいなぁ。
 私は、良くて深山幽谷(笑)。そこに庵を構えて、風雨と戦ってきたようなもんで。
 ときには、海上に浮かぶ爼岩の上に置き去りにされたり(笑)。

 この世に多少厭世的な感覚もあるかな。う〜ん、厭世的というのは正確じゃないな。
 やれやれと思うことが多いからか。
 仏教では、この世は他化自在天とかいって、第6天。魔王の支配する世の中なんだそうで。
 これを、「寂光土」にするというのは、大変でござんす。
 本質的な世界は、この世を超えたところにあるのかなと思うことが多い。

 ま、おっさんにお花畑は似合わない、と(笑)。
 でも、四十代半ばにもなるのに造花のお花畑だらけで狂い咲き、古い歌を口ずさみながら大陸ごと沈むよりは、深山幽谷のほうがいいかな。
 さぁ、「牛を連れて」清水でも汲みにゆくとするか。
 まだ、牛はいるみたい(笑)。(十牛図)
 天神さんも牛さんだからいいかな(笑)。菅公大好き。

314 :102 ◆YYorVWpk :02/06/21 07:27
 前は、昭和初期のヒーラー松下翁を紹介したけど、道元禅師の伝記コミックを今回紹介。

 「曹洞宗」のホームページなんだけど、こちらとしては別に布教の意図もない(笑)。
 特に中高生の諸君に、こんな日本人もいたんだよ、ということでね。
 ブロード・バンドじゃないと情報量的にキツイかもしれないが・・・。
 結構よくできてる劇画で、楽しめる。
 道元さん、日蓮さん、親鸞さんは、日本人の精神を考える上で重要な方々。 

 ホームから、
 Japaneseをクリック
 →左のバナーの「曹洞禅ネット」を含めて7番目の「コミックそうとうしゅう」をクリック
 →「道元さま」をクリック

ttp://www.sotozen-net.or.jp/index_j.html

 結構長いよ。実にうまくまとまってると思う。 

315 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/21 07:28
>>285 何上等恋天陀狐裸!

316 :102 ◆YYorVWpk :02/06/21 07:30
 >>314 の訂正です。
 すみません、本来、こっちが玄関でした・・・。

ttp://www.sotozen-net.or.jp/

317 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/21 07:32
102 ◆YYorVWpkさん、現役ヒーラーさん山師さん御教授有難う御座いました。

318 :102 ◆YYorVWpk :02/06/21 07:34
>>317

 どういたしまして。

319 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/21 07:39
<テレパス> 精神感応能力 漫画とかだと他人の思考を読んだり遠距離での心話
時には催眠術の様に他人を精神的にコントロールしたりする力として描かれる
事が多い力です。所謂テレパシーですね。
<テレポーテーション> 空間移動 人間どこでもドアと考えていいでしょう。
全超能力中おそらくもっとも無理のある能力です。
<プレ(ポスト)コグニッション> 未来視 過去視 予言と過去の感知です。
4次元が現在は実在すると考えられているのでその軸を超えて現象を観察できる
人間がいるかもしれませんね。
<ヒーリング> これはTVゲーム的な力ですか「癒し」の力です。人間の自然治癒力
を活性化させると言った所でしょうか。
<サイコメトリー>これはテレパスの一種で強力な念がこもった物からポストコグニッション
を行う力です。真偽は定かではないですが現実に著名なサイコメトラーは実在します。
<サイコキネンシス>念動力です。物体を精神の力で動かします。ありえないですね。
<パイロキネンシス>発火能力 です。人体発火は静電気による自然現象ですがこちらは
精神の力で空気を振動させて火を起こすといった感じの力です。
<クレヤボヤンス>透視能力です。これも到底ありえないでしょう。
<リモートビューイング>遠視。所謂千里眼です。
<クレヤオーディエンス(Clairaudience)>
 遠隔聴力。地獄耳。遠隔地の音を聴く能力。
<レビテーション(Levitation)>
 空中浮揚。サイコキネシスの一種で自分自身を持ち上げる。
<念写(Thought Graph)>
 遠く離れた時間、場所の風景などを写真に焼き付ける能力。

あとPKにはPK-ST/PK-MT/PK-LT
があるって聞いたんだが。ちょっと調べてみる。PK-ST
 念力のうち、静止しているものに影響を与える能力。
 針金・スプーンを曲げたり、止まっている時計の針を止めたり。
PK-MT
 動いているものに影響を与える能力。
 すべての人間が潜在的にこの力を持つとか。
 ルーレットや骰子の目を操作したり。
PK-LT
 生命に影響を与える能力。
 ロシア人女性ニーナ・クラギーナの「カエルの心臓を止める能力」が有名。

320 :名無しさん@1周年:02/06/21 08:03
>315面煮弟煮瑠華弧裸。

321 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/21 10:47
鵜瑠瀬慧虎埜駆蘇爺楼!

322 :現役レイキヒーラー:02/06/21 11:12
皆さん色々とご指導ありがとう御座います。
私は自身がなくなったのではなくて、自分のやっている行為に疑問をもったのです。
疑問・難問・試練などは人を成長させる出来事だと思っていますので、ネガティブにはなってはいません。
今までの話で、伝授タイプや回路開通タイプの問題点や解決策は今までのレスで出ていると思ってます。
エネルギー系の話の問題点も今までのレスの中に色々と出てると思います。
それらの問題はすべて、混ざり合っているとおもいます。ケースバイケースによって、関わってくる問題が違うのだと思います。
なぜ、そう思ったのかというと自分自身疑問に持ち、このレスを最初からゆっくりと、何度か読み返してみました。
色々な意見があり、その人の背景も重なって微妙に意見が食い違うことがありますが、ほぼ、皆が言っていることは同じです。
ただ、掲示板の特徴かもしれませんが、同じような問題を討論しているなあと読み返して思ったこともあります。
でね、問題の本質が
>私が論じてるのは、結局、流通しているエネルギーの質というよりも、「それを地上に対して執り行った存在」があるとすればという、その「彼ら及びその行為の質」のことなんです。
ならば、気功・伝授系・神道・仏教・仙道・武道など・・・、すべてエネルギーを扱っている世界にいえると思うんですけど・・・
でね、最終的にはここに行き着くと思います。
>また、人という存在がタッチしてはいけない、いじってはいけない、
>自然摂理・宇宙法則のようなものが存在するのだということに気づき、
>力や、その背後にある存在、自然の摂理や、己を取り巻く世界・環境、
>そして与えられたこの生、今ここにあることへの想い・歓び。
>そういったものを感じて、静かに謙虚になれるか。
どうでしょうか?
この心境は治療を行っているとものすごく感じます。



323 :現役レイキヒーラー:02/06/21 11:35
>>304
レイキの大罪はそのとおりだと思います。
ただ、私のところに受講に来た方は「ヒーラーになりたい病」の方は少なかったですよ。
すでに治療師・医者・看護婦のかたはいましたけど。
あと、私自身が言うのも変ですが、レイキやったぐらいでは治療なんて出来ません。
どれだけ治療がむずかしいか・・・想像を絶します。
毎日の心境は、
>静かで安らかな境地での「戦い」です。
>こんなに清らかで、安らかでよいのか、こうしてはいられない何かをせねば、となったら負ける「戦い」です。
>「戦ってはならない」という戦いのようなものか。
>うまく表現できないが、いつも凛とした安らかな緊張感のような神霊です。
ちょっと違うかもしれませんが、こんな感じです。
どれだけ自分を純粋に保つことが出来るか・・・
その純粋さの中で相手を無欲に愛せるか・・・
たいへんです><
治療に逝ってきます^^



324 :名無しさん@1周年:02/06/21 18:31
>>322
>同じような問題を討論しているなあと読み返して思ったこともあります。

それはね、過去スレや過去レス、いわゆる過去ログをちゃんと読みもせずに
すぐ「教えて、教えて」って聞いてくる奴がいて(例えば君みたいに)、
その一方で、本人さんたちの様に、
親切心からそんな奴らにも同じ事を切り口を変えながら
レスしてあげてるから人達がいるから、ですね。

質問する連中が、ここで質問する前に
過去ログをちゃんと読んで、それをちゃんと理解していれば
そういう印象はかなりなくなりますよ。

もっとも、それじゃースレが伸びないから、過去ログをちゃんと読まない
教えてちゃんにも、少なくともこのスレにおいては、本人さんたちの智慧を
搾り取ってくるという意味での存在意義はあるのですけれどもね。

これも背後的存在の思し召しなのでしょうか、ね。

325 :102 ◆YYorVWpk :02/06/21 22:50
>>323

>どれだけ自分を純粋に保つことが出来るか・・・
>その純粋さの中で相手を無欲に愛せるか・・・

 こういった感じ、私はもったことがないんですよ。
 あそこにあげた境地はこれとは明らかに異なります。

 たぶん、私は、ある意味ドライなタイプではあるかもしれません。
 果にとらわれないで真実の側に立ちたいということと、愛、無欲とは全く別だと思います。
 霊的障害を克服するのは、理性的感覚であり、物理(大好きだった)や数学をやるような感じに近いです。
 おかしなこといってるなぁ、と思われるかもしれませんが・・・。

 私の経験では、そうすると搦め捕られちゃうように思えて。

326 :現役レイキヒーラー:02/06/21 23:15
>>324
不愉快な気持ちにさせてしまったみたいですね。
ごめんなさい。

>>325
そうですか、違うんですね・・・
この手の表現は難しいですね。
解った人しか理解できないことってありますね。
解った人には一言ですべてが伝わるのに、
わからない人には千の言葉でも理解さすことができない。
難しいですね。
でも、なんか表現しにくいけど、言っていることは解るような気がします。


327 :名無しさん@1周年:02/06/21 23:32
>>323

あなたが『自分は「治療」が出来ている』と思い込んでいる事実がいちばん恐い。
これは一貫して変わらないようだ。断固として変えないつもりのようだ。
つまり、あなたは自分が決めてしまったパラダイムの中でしか人のいうことを
聞こうとしていていない。
だから、一見謙虚なように見えて、ほかの人の意見を微妙に歪曲しながら都合よく
解釈している。

「愛」とか「無欲」とか、そんな自覚し得るもので問題が済むなら、だれもこんな
おどろおどろしい話までしないと思う。
「アレフ」とか上祐史浩のホームページ読んだことありますか?
利他行を強調していて、いろんな若い人達の意見や相談に懇切丁寧に答え、
オウムのことを知らずに呼んだら感動しかねない立派な、愛と利他の心にみちた
ものにみえますよ。
(ページからくるエネルギーの感じが悪いからわかるとかバカなこといわないで
くださいね。そんなの当てにならないいいかげんなもの)

主観的な「愛」や「無欲」がセーフガードになるなら、カルト事件なんか一切
起きません。

328 :名無しさん@1周年:02/06/21 23:56
>>327
>だから、一見謙虚なように見えて、ほかの人の意見を微妙に歪曲しながら都合よく
>解釈している。

禿同
私みたいなひねくれ者ではなくても、
観るべきところを観ている人もいるんですね。

>「アレフ」とか上祐史浩のホームページ読んだことありますか?
>オウムのことを知らずに呼んだら感動しかねない立派な、愛と利他の心にみちた
>ものにみえますよ。

これまた禿同。
彼らはなまじ頭がいいだけに表面の言葉だけで議論しようとすると、
一体どこがまずいのかを指摘するのが結構大変なんですよね。
彼らがおかしい事は明白であるにも関わらず…。
当然、波動云々は論外ですけど。





329 :どうです。立派でしょ?:02/06/22 00:25
http://joyu.to/
> 人間的魅力を磨き上げるには?
>
>  ネットサーフィンをしていた際、たまたまここのサイトにたどり着いたのですが、上祐さんの
> お考えにとても今惹かれています。
>
>  僕は、自分に人間的魅力がないと常に感じています。上祐さんを見習いたいと思っている
> のですが、何か人間的魅力を磨き上げる方法やコツなどはあるのでしょうか。
>  
>
> 利他心がポイント
>
>
>  人間的魅力とは、功徳を積み上げることによって得られると思います。
>
>  わかりやすく言うと、自分が魅力的になりたいと思うことはよいのですが、そう思ってばかり
> では魅力的になれず、むしろ他人を幸福にしようとか、他人の向上を助けようという、いわ
> ゆる利他心の多い人の方が魅力的に見え、自分のことでがつがつしている人はそう見えな
> いという、逆説的真実があると思います。
>
>  それは、他人は自分を幸福にしてくれる人を魅力的に感じるから、当然のことなのです
> が、人は自分より他人のことを考えるのが苦手ですから、そういう人には希少価値が出るこ
> とになります。
>
>  他を利すれば自己に利益が返るというのは、仏教的真理でもあります。

330 :阿礼:02/06/22 01:15
>>275の名無しさん
>訳がわからないのだ。
>リンク貼るよろしあるよニダ。

スレが見つからない(涙)・・・ごめん・・・
徹底討論 オカマ巫女マリアは男か女か 
<こういった題名のスレでの HN「探偵コナン」さんとのやりとりです。

>現役レイキヒーラーさん
>気功・伝授系・神道・仏教・仙道・武道など・・・
>すべてエネルギーを扱っている世界にいえると思うんですけど・・・

ですよ(笑) 
武道系はよう、知りませんが、レイキに限った話ではなく。
エネ系全般が根本的に抱える、危険性・問題点だと思ってます。

さてさて、レイキを糸口として、エネ系の危険性が語られる中。
じゃあ、現役ヒーラーさんみたいに、
今現在、ヒーラーやってる人は、どうすれば良いのよ!?
そういう問題に、行き当たってしまいます。
現役ヒーラーさんの悩みも、そこにあろうかと。

現役ヒーラーさん。
願わくば、鍼灸師の資格が欲しいところです。
でなくば、東洋医学の、ツボや経絡に関する、
相当程度、突っ込んだ詳しい、東洋医学的知識。

本来「東洋医学」とは、西洋ー東洋と対比されるように、
中央アジアや西アジアまで含む、極めて広い範囲の「東洋」の、
伝統的医療・薬学のことを指す用語で。
日本人が一般的に、「東洋医学」と聞いて、連想するのは、
本当なら、中国医学(略して 中医学、または中医)と言うべき。
ですが、単語の認知度を考えて、「東洋医学」と記します。
時々、=中国医学と書いたりするのは、狭義に限定して使ってますよという、
Romしてる方への、用法の再確認です。






331 :阿礼:02/06/22 01:33
>現役ヒーラーさん。
>願わくば、鍼灸師の資格が欲しいところです。
>でなくば、東洋医学の、ツボや経絡に関する、
>相当程度、突っ込んだ詳しい、東洋医学的知識。

東洋医学的系統だった医学知識を、
問診や治療の理論として導入することにより、
西洋医学的側面からは、
代替医療や補助的医療と呼ばれる医療行為の中において、
更にそうした問診を支える、一つの手段として、
エネルギーや気といったものが、
その危険性を、押さえ込み、生き残っていく余地はあるのではないかと、
私は、考えているのです。

病人というのは、体内環境のいびつさ・歪みにより、
体内を還流する「気」が、どこかで滞っていると、中国医学は考えます。
↑内的小宇宙のバランスが崩れてる状態ですね。

ああ、ここねという現象だけではなく、
その歪み箇所・原因を見極めるためにも。
また、その滞りを流すにしても、
既に、己一人で戻せないほど、弱っているなら、
外部的に一時的・局部的に気をかけて、滞りを流し、
以って体内バランスを整える。
中国医学的経絡やツボの知識は、双方にとってより有効だと思うのです。

具体的に、2例ほど挙げます。





332 :阿礼:02/06/22 01:41
具体例1=

前述したように、私はひどい低血圧と脈拍低下に苦しみまして。
現在の西洋医学は、血圧を下げる薬はあっても、上げる薬はなく。
ホルモン療法なら、あるいはという話にもなりましたが。
13歳という、これから体が出来ていく時期でしたので。
ホルモン剤を投与した場合、
その後が予測出来ず、責任が持てないということで、医者が嫌がりまして。
結局、現代医学に見放されたまま、10年、付き合いました。

大学3年の終わり頃。
ついに、ベッドから起き上がれないほど、悪化しまして。
東洋医学の医者に行きました。

そこは、本場中国の、
中医薬科大学(中医を育てるための、中国医学を教える大学)出た、
医者がやっているところでして。
表向きは、整体院ですが、
双方了解の下、中国針も打ってもらっていました。

333 :阿礼:02/06/22 01:59
都合、半年通ううち、結果、
何人かの医者に見てもらうことになりました。
そのうち、一度だけ、診て頂いた医者が、気功を使う人でした←多分

中国医学を支える柱は、5つ。針・灸・漢方・薬膳・気。
そんなわけで、気という言葉が盛んに出てきますが。

中国医学的には、全ての疾病は、
気・血・津液の量の不足と流れの異常により起こると考えられており、
腹部の診察は、特に、
気の流れの異常をチェックするのに、優れているとも考えられており。

そのせいか、その先生は、私のお腹を、一通り触診した後、
胸のほうから、下腹部に向け、手を一振り、さっと。
それに沿って、体の中を、風が抜けて行きました。
ああ、これが気というものかと、思いました。

帰宅後、トイレに籠りっきりで。別に便秘症ではないのですが。
出すものを出し尽くしたのでしょうか。
一晩経ったら、腹部が柔らかくなっていることに気づき、
同時に、私のお腹、ずいぶん、固くなっていたのねと思ったものです。
↑内臓の筋肉・脂肪が、硬直してた感じ。

考えてみれば、13の時。ものすごい腹痛に苦しみまして。
転げ回ることすら出来ない。
うずくまって、うめき声をあげることも出来ない。
西洋医学的には、全くの原因不明。
対処療法的に、3時間は持ちますからと言う痛み止めを打ってもらっても、
それが30分、持たない。

その時、バランスを崩し、歪みが修正出来ないまま、
とことんまで来た挙句の、通院だったのかなとも思うのです。

334 :阿礼:02/06/22 02:09
具体例2=
去年から、また移行期のようでして、身体バランスを崩しました。
↑これ以上、何が起こるんだとお思いでしょうが、
私も同じく言いたく、心労から3ヶ月で10kg痩せました(苦笑)

で、今度は、人から紹介して頂いた、アロマのサロンに行きました。
そこの経営者のアロマセラピストが、
それを売りにしてはいないけど、能力者ではあると。

そんなわけで、そういう話もOKだし、
崩れたバランスを「診」ながら(感じながら)、
そういう方面からの身体バランス・精神バランスの軌道修正のために、
どうすれば良いのかという観点からも、オイルを選べる。
そう聞いたからです。

そこで、バッチの飲用も指示されましたが。
そこの経営者は、バッチのどういう本を読んだって載っていない。
けれど、私は、飲んでみれば確かに、
経営者の言う状態が引き起こされることは、感知できる。
そういう用途・用法を説明しながら、バッチのNoを指定するわけです。






335 :阿礼:02/06/22 02:16
で、何が言いたいかと云うと。

これや↓
>そのせいか、その先生は、私のお腹を、一通り触診した後、
>胸のほうから、下腹部に向け、手を一振り、さっと。

これは↓
>崩れたバランスを「診」ながら(感じながら)、
>そういう方面からの身体バランス・精神バランスの軌道修正のために、
>どうすれば良いのかという観点からも、オイルを選べる。

この↓具体例なわけです。
>その歪み箇所・原因を見極めるためにも。
>また、その滞りを流すにしても、
>既に、己一人で戻せないほど、弱っているなら、
>外部的に一時的・局部的に気をかけて、滞りを流し、
>以って体内バランスを整え、
>自己治癒能力が発露しやすい状態を作るための、方策とする。





336 :現役レイキヒーラー:02/06/22 02:16
>>327
>>328
んー言葉って難しいですね。

>あなたが『自分は「治療」が出来ている』と思い込んでいる事実がいちばん恐い。
>これは一貫して変わらないようだ。断固として変えないつもりのようだ。
これは、何を持って証明したらいいのでしょうか?
解らないです。今日も昨日も治療したし、明日もします。
少なくとも見知らぬ人を治療し、紹介を貰いまた治療しています。
治療師なら解ると思いますけど、患者の家族の紹介も貰い治療をしています。
これは、信頼がないと家族は紹介してもらえないです。

>つまり、あなたは自分が決めてしまったパラダイムの中でしか人のいうことを
>聞こうとしていていない。
>だから、一見謙虚なように見えて、ほかの人の意見を微妙に歪曲しながら都合よく
>解釈している。
これも、同じように思われるかもしれないけど、
言っていることは、ある程度そのとおりだと思います。
なぜなら、色々とご指導していただいた内容は私には理解しようとも理解できない世界、
正確に言うと解らない世界があるのです。解らないのでいまいち理解できない。
それなので、自分の分かる世界で解釈しようとする。
そうすると、そう思われても仕方ないと思います。


337 :現役レイキヒーラー:02/06/22 02:18
続き・・・

>主観的な「愛」や「無欲」がセーフガードになるなら、カルト事件なんか一切
起きません。
上に書かれたHPや上の記事を読みました。
んーやっぱ感想としては、「愛」や「無欲」が本当にあれば、カルトは起こらないと思うんですけど。
それが無いから、カルトが起こるのでないでしょうか?
私がその心境に至っているのは、治療を真剣に甘えることなく、行って来たからだと思ってます。
これも治療師の方なら解ると思いますが、その症状を見極めるのに甘えることなく、正確に判断するのは自分に厳しくないと出来ないことです。
首が痛いのはなぜ痛いのかを正確に検査するには、大変な精神力がいります。
こういうと他の先生に怒られそうですが、よく身体の読めない先生は症状が残った場合、気のせいや相手のせいにしてしまいます。
ようは逃げてしまうのです。甘えてしまうのです。で、痛みをとることが出来ない・・・
そういうことから逃げないで治療を続けたときに、出てきた感覚が、
>どれだけ自分を純粋に保つことが出来るか・・・
>その純粋さの中で相手を無欲に愛せるか・・・
相手の生命を感じ、それを敬い、喜ぶ・・・
解らないと思いますけど、自分の経験上出てきた感覚ですから、
そういうのもあるんだなあ、程度に思ってください。


338 :阿礼:02/06/22 02:33
中国医学は、まだしも、何でアロマとお思いかも知れません。
事実、そこに行ってその後、いろいろ調べるまで、
私も、一時のファッション・流行としてしか捕らえていませんでしたが。

各オイルの成分・効能、よって作用する系統など、
事細かに化学や薬学の手が入っており、
ファッションとして消費されてゆくのがもったいなく、
また素人判断でオイルを選ぶのは、
極めて危険な代物だと思わざるをえないぐらいでした。

「回路を開く」とか「エネルギーの注入」だとか、
「逝」っちゃってる状態に(苦笑)近い話から、
離れたところで、「気」を捉えては、如何でしょう?<現役ヒーラーさん

境界線は危うい所では、ありますが(苦笑)
精神世界に近いところから、
特に東洋医学に近い領域に、理論主軸を移し、
つまり、東洋医学的な系統だった医学的知識、
特に経絡やツボ、に関する知識を導入することで、
レイキによるレイキのための、レイキを手段とする治療ではなく。

「気」は、内的バランスの歪みを見極めるという、
東洋医学的観点からはもっとも重要な役割を与えられ、
その危険性を最小限に留めながら、
治療の現場において、有効・有益なものとなるのではないかと、
私は思ったりするのですが。



339 :現役レイキヒーラー:02/06/22 02:37
阿礼さん、色々とご指導ありがとうございます。
実は私は免許は持っていないんですが、
以前修行した場所で、
カイロプラクティック・オステオパシー・AK・AKAの各テクニックを学び、
臨床はもちろんやらしてもらえませんでしたけど、鍼も勉強させられました。
MRAなどの波動調整器やバッチ、ケイシー療法も臨床に使われ、無理やり勉強させられました^^;
カイロやオステのテクニックも主流なものはすべて学びましたし、実践で使っていました。
あの当時は辛かったです・・・本当に・・・TT
どちらかというとカイロやオステよりですけど、中医学の基本はおさえているつもりです。
それらの、知識の上での今の治療テクニックになります。
今でも手技で治療できますし、触診も出来ますよ。AK式の脈診ならできます。



340 :現役レイキヒーラー:02/06/22 02:55
なぜ、カイロよりかというと、経絡での検査より骨格や内臓の変位を調べたほうが私にはわかりやすかったからです。
最初の頃は骨格と経絡の異常について相関関係を良く調べたりしました。その結果、カイロよりの検査になりました。

阿礼さん、心配してくれてありがとうございます。本当にありがとうございます。
>特に東洋医学に近い領域に、理論主軸を移し、
>つまり、東洋医学的な系統だった医学的知識、
>特に経絡やツボ、に関する知識を導入することで、
>レイキによるレイキのための、レイキを手段とする治療ではなく。
>「気」は、内的バランスの歪みを見極めるという、
>東洋医学的観点からはもっとも重要な役割を与えられ、
>その危険性を最小限に留めながら、
>治療の現場において、有効・有益なものとなるのではないかと、
>私は思ったりするのですが。
身体の見方が私とはちがいますが・・・
阿礼さんの言う通りだと思います。





341 :阿礼:02/06/22 03:28
現役レイキヒーラーさん、こんばんわ。
さすが、週末。皆さん、起きてらっしゃる(苦笑)
明日、お仕事、大丈夫ですか?

>経絡での検査より骨格や内臓の変位を調べ
これはわかります。
というより、まず何よりも、骨格の歪みが調整されないことには・・と、
私も思うからです。

>知識の上での今の治療テクニックになります。
>今でも手技で治療できますし、触診も出来ますよ。AK式の脈診ならできます。

あの・・・だったら、現役レイキヒーラーさんの場合、
それほど、心配なさることもないのではないかと。

手かざし系に限らず、一つの方法論に心酔してしまうと、
他の観点から、現象を捉えにくい。
やはり、人間は、自分の心酔してるものに、「信」を置きたい生き物ですから。
医学でも宗教でも、独善は非常に危険ですが、往々にして、突っ走ってしまう。
医学か宗教かその境界にあるのか、あいまいなエネルギー系の話では、
非常に危険で非常識な事態を(どこでしたっけ?ライフスペース?のように)
引き起こしてしまう可能性すら、ある。

あるツールのみによる理論で構築された世界観でしか、
治療行為を行えないのが、一番問題なんであって。
「とりあえず」ではあれ、検証され・歴史の重みに耐え、臨床を積んできた、
伝統医学の理論体系・に則った上で、
補助的というか、そういう使い方なら有りかなと、思っています。



342 :阿礼:02/06/22 03:36
で、問題の、回路云々ですが。
多分、多分ですが、現役ヒーラーさんの場合。
患者さんの、霊的側面から云うところの「回路」を、
部分的に開くことによる、治療を行っておいでなのではなく。

患者さんの内部「気」の停滞・淀みを
一時的に外部的に「気」を導入することで、バランスを取り戻す、
助けになっているのではないでしょうか。

「気」の体内循環=回路というのは誰しもあるわけで、
それがつまっているのを、外部エネルギーの注入により(外気功的導入)
押し流し、本来の体内回路がつながる、独りでに回りだす。

本来存在し、活動しているべき回路が、働きだしたに過ぎず。
ただ、長い間さぼってたから、新たな回路が開いたような感じがする。
そういうことなんじゃないのかなと、そんなことを思いました。

また、それでも、他人の「気」が、体内に微量ながら、残留しもしますが。
意図的・作為的なものか、よほど強力なものでない限り、
時間と空間と距離に比例して、薄れ、消えていきます。

もっとも受け手が過敏な体質だった場合<例えば、私(笑)
その先生の、一挙手・一投足が、数時間、「診」えてましたから。
<そこで、先生の何らかの思念波なぞに、感応・感知すると面倒
終わった後は、患者さんのことは、殊更に、意識しないことです。


343 :名無しさん@1周年:02/06/22 06:38
>阿礼さん
>去年から、また移行期のようでして、身体バランスを崩しました。
>↑これ以上、何が起こるんだとお思いでしょうが、
>私も同じく言いたく、心労から3ヶ月で10kg痩せました(苦笑)

年取ったんだよ、多分。
移行期と言う言葉を何気なく使っていたけど、その言葉の意味は重い。想像以上に。
「電波」については、精神的なウイルスソフトが必要な感じ。
それが何かは知らないけど。

以下お奨めスレ
ttp://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1023088911/l50
ttp://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1022451484/l50
ttp://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1020863037



344 :102 ◆YYorVWpk :02/06/22 10:00
 少し、まとまったものをアップします。途中から読む人(初心者等)の事も考えたので、(ベテランの方には申し訳ない)多少重複しまするが、ご容赦を。
邪魔であれば、私のカキコは飛ばしていただきたい。
 何より私は霊障害に散々やられた、愚かな当事者でもあったので、多少に参考にはなろうとは思います


 ・・・・結局、思うことは、「この世」と「あの世」が、浸透しあって存在し、お互いに影響を及ぼしあっているのではないか、ということだ。
これは、もう古代から言われてきたことらしいが。

 で、その「この世」と「あの世」媒介物こそが「気」や「アストラル次元のエネルギー(遠隔で作用するもの)」ではないかと思われる。
 私の場合、体験を整理してそう思うのであり、読まれる方は、あくまでも仮説としてとらえてほしい。

 まず、一部の皆さんが、誤解していると思う事は、「霊的存在の悪影響は、著しく劇的に起こる」と考えている事だ。
 すべてに派手な現象を伴うのではない。ゆるやかなものも多い。

 「霊障」といっても、性格が少しずつ変わり、しつこくストーカー的になって行くもの、すぐ敵対し喧嘩ばかりする、といったものもある。
 極端に好色になるものもある。何事につけても悲観的になるものもある。(「人」を見なければ駄目だとおもう。気感だけじゃ駄目)

 いずれにせよ、「思いに捕らわれる」これが、メルクマールになる。 そして、軌道をはずれて行くのである。

 下手な譬えを。
 2つの扇風機を向かい合わせて並べる。
 うち、ひとつに電源を入れ、回転させる。
 するとその風を受けて、もう一方が回りだす。
 あるいは、音叉を2つ並べて、一方を弾く。
 すると、共鳴して一方が鳴りだす。
 こういった事と似ている。
 2つが合体するのではない。
(まれに合体の如きケースもあるが、ここでは置く)
(続く)


345 :102 ◆YYorVWpk :02/06/22 10:01
(続き1)
 しかも、その「風」や「音波」は、現在の意識に直接働くのではない。
 潜在意識、無意識面(心の深いところ)から間接的に揺さぶるのだ。
 うっかりすると気づかない。すなわち、己の「思い」をある程度自然に構成する。
(潜在意識、気、経絡はとても関係があるのだ)

 そこで、当事者は、知らず知らず、思いがけない焦燥感、怒りなどに振り回されたりするのである。
 (表面上整合性のある世界観を構築されることもありうる!!)
 その気分(あるいは世界観が)がどこからやって来たかわからぬまま、感情が振り回されるのだ。
 小さなことから家の中が大喧嘩となり、地獄的様相を呈することさえある。悲惨なニュースのうち、いくつかは、これによるものだろうと思う。

 つまり、ありがちな霊障害(生霊も含む)は、そのもととなる「音叉」に相当するものが、常にその周囲に出没するという事なのだ。
 もっとも、そのカルマや「波長」に応じてだが。
 ただし、俗に言う、類は類を呼ぶパターンだけではない。
 本質的なもの(例えば家系の中に潜むもの)は、そんな軽微なものではない。
 (さらに、一種の支配を受けているものは、さらに困難だろう)
 肉体をもった一個の人間の手になど負えるものではない。

 何度も言うように、エネ遊びは、その「受信窓」を開く第一歩になりうる。
(誰にでも効く「閉じ方」の方法論を私はもっていない)
(続く)


346 :102 ◆YYorVWpk :02/06/22 10:03
(続き2)
 音波は空気を媒体とするが、霊的なものは「気」や「アストラル次元のエネルギー」を媒体とするのだ。
 また、媒介物であると同時に、エネルギー自体が、色づけされた性格(憎悪、好色、党派性など−思いがけず突き上げてくる隠された属性)を積極的に帯びている、ということもありうる。
 インスタント型伝授のエネがこれに親和性をもつ(あるいはもともと、または途中で混入したため、内包する)可能性は相当大きい。

 その見極めは「今現在」の感覚的判断においては無理だと思う。
 軌跡をたどって、つまりある種の客観性の集大成のような作業が要る。
 今、こう感じた、などと言ってると、その感覚に振り回され同化させられたりする。
 他山の石、すなわち「類似する者たち」の人生の軌跡を参考にするのも良い。
 何十年のスパンで「かつがれ」生涯を棒に振るものもいる。

 なお、魔は自分を魔だと感じていないかもしれない。
 「正義の行為」だと盲信して使役することだってありうる。
 妙な宗教を起こす「背後的存在」というのも考えられる。
 地上において使役されている「一番偉い奴」が、これに全く気づいてないこともありうる。
 過去の近い歴史を思ってみれば分かる。いや、悪しき宗教なら、そこここに教材があるではないか(苦笑)。好色、贅沢三昧の「教祖」どもが。

 ともあれ、このエネを帯びたまま(旧来の力を断たずに)、エネの良からぬ性質を矯正しようとしても、困難ではないだろうか。人によりけりだが、難しい問題だ。
 つまりは、「結果」が「原因」を否定する行為に似ているからだ。

 「霊障害」の話が少しずれてしまった。申し訳ない。
(続き3へ)


347 :102 ◆YYorVWpk :02/06/22 10:04
(続き3)
 いずれにせよ、ヒーラーの品性「も」多くを物語る。
 もちろん、見えない生活面を含めてだが。
 不倫など、言語道断である。
 霊的収支決算から見たら、これほど割りの合わない仕事もないだろう。
 想像以上に、霊的要素にさらされてるのだと思う。

 一歩離れた所から、陰陽を調律する、中医学を学んだ鍼灸師のようなアプローチが安全ではないかと思う。
 いわば、手かざしヒーラーは、「カルマの回路の中」に入り込む危険もあるからだ。

 さて、私自身、鍼灸の治療を受けた経験は、2種類の人物を通してある。 
 ひとりは、当時70歳のベテランで、資格認定を行うような、重責にある人物だった。理知的な方で、クリスチャンでもあった。
 漢方型(日本に伝統的に根付いたもの)と中医型に分ければ、前者のタイプだ。
 脈診はもちろんできる。
 脈診とは、心臓の脈をみるのではなく、気の流れを診るということらしい。
 私は、この方から、長期にわたり、ほぼ毎日治療を受けることができた。気功やYOGAと効果が似ていることが実感された。
 知人の紹介で、余生を世のために尽くすということらしく、お金はとらなかった。かなり昔のことではあるが。
 その中で、体を通して、気の感覚がさらに分かった。
 興味深い話も聞いた。

 今思うと、小周天のようなことについてもご存じらしかったが「ミイラとりがミイラになる」というようなことで、一切近づかないという意味のことも話されていた。
 いろんな事をご存じの方のように見えたが、「そこへ」は絶対かかわらない、といった感じだった。クリスチャンだから無理もないが。
(続く)


348 :102 ◆YYorVWpk :02/06/22 10:08
(続き4)
 もうひとりは、(比較的)最近治療していただいた方で、腰痛が、整形外科でも直らなかったもの
(といっても、西洋医学へ最初に行くのは、安全確保のためでもある)が、3日の施療と、
私自身の(彼から聞いた、私の性質に応じて、例えば、脾系が虚しているといえば、それに合った気功を自分で考えて実行することにより)1週間程度の工夫で劇的に直った。

 この人物は、中国へしょっちゅう出掛けて勉強している人らしい。
 中国語や、ヨーロッパの幾つかの言語で、論文を書き(海外で)発表しているという研究熱心な人。とても論理的に説明を受けた。
 私が得たものは治療の効果以上に大きかった。

 ここでの、「中医学」のアプローチには興味深いものがあった。
 問診も、何月何日は、どういう気分や心境でいたか、ということを延々とやる。
その日の天気と、心境の係わりあい、どんな種類の夢を見たか、若いころ、どの地方に何年住んでいたか等々。
 生活した地域によって、気質のようなものが決まってくるらしい。
 生まれた地方も関係あるみたいだった。(必ずしもオカルト的な意味ではなく、両親から授かった先天の気の性質などがあるのだろう)

 ともかく、中医系の鍼灸治療は、発展途上にあるらしく、成果をあげつつあるようだ。(人にもよるだろうが)
 ここには、明確な客観性(間接的に現れるとしても、法則性がある、ただし必然性というよりは蓋然性に近いかな)があるのだと思う。

 なお、彼は外気治療については、「わかりません」としか言わなかった。
これもひとつの立場なのだろう。
 論理的に説明できないことは、否定も肯定もしない、という態度だった。
彼らには、膨大な(中国から継受されたものも含む)データがあるのかもしれない。
歴史というもの、経験というものは厚みのあるものだ。
(続く)

349 :102 ◆YYorVWpk :02/06/22 10:09
(続き5)
 彼は、自分が手掛けた癌の治癒例を数個、その経絡や気の話もからめて説明してくれた。某大学の医師もその成果(ガンの消失)に驚いたという。(つまりレントゲン等で、しっかり確認されたということ)
 ただ、肺ガンは困難だと聞かされた。気の流れがそこからスタートするからなのだろうか。(循環はしている、念のため)

 理性的に、論理的に物事に対峙していく重要さを、いまさらのごとく、思わされた。とても勉強になった。

 めんげんについては、例えば、咳とストレスの関係や、なぜ、「あなたの体質(どこが虚しているか実か、総合的にはどの区分になるのか等)」では、こう現れるのか、を精緻に説明してくれた。(労働生産性が低いので、あまり儲からないだろうな・・)

 で、痛感したのは、私の師匠のような人が、「霊障害」を突き詰めていくときと似てた、ということ。方法論的にある種の類似性があるなと思った。

 つまり、その中に取り込まれず、一度の霊視ですべてを決めつけず、いわば3点以上の点から測量するかのように、「本体」を離れたところからサーチする、といった感じかもしれない。
 「愛」とはちがう・・・。「叡知」の一端か。
 人間がカルマの回路に直接入り込まないように細心の注意を払い、あとは神仏に願う。そういった感じか。
(続く)


350 :102 ◆YYorVWpk :02/06/22 10:10
(続き6)
 重要な指摘(どうでもいいような話だが)を忘れていた。
 ム〇のHPで「手のひらがサラミ状」になる、というのがあるが、それは、気功の気感と殆ど同じようなものであることだ。
 それでいながら、気功より上位を自ら任ずる。情けない。
 これは、ワイヤレスの疑似気功だ。
 彼にはいわば、「竜頭蛇足」という表現が似つかわしい。

 ディスプレイから、「気」がでているのではない。
 そのように感じるだけ。
 「アストラル次元の低位のエネルギー」が、空間を超え、受け手の心をチューナーとして受信される。
 それが、チャクラで変換され、「気」として体内を巡っている可能性がある。体質、霊質によって、受け方は様々。

 いや、言い換えれば、あるいは、全くの幻覚かもしれないのだ。
 (こう判断をして、一向に差し支えない。取り込まれないだけ安全とも言える。それに幻覚だって、気が働いてるわけだから)
 これは、解釈の視点によって変わる。
 蜃気楼のようで、実態のようで。前ムー・スレ458番の記載で述べて来たとおり。
 この幻覚か否かの区別など、あまり意味がないほどだ。

 その「境目」を見分けようとすることは、不眠に苦しむものが「眠りにつく瞬間」を見分けようとするほどに、困難なこと、いや不可能に近い。(主体と客体が同一なんだから・・・)

 どちらにしても、「魔境」。
 対峙して分析したとたん、回路の中に取り込まれ、分からなくなることがありうる。

 電気の実験で用いるテスター(電圧や電流などの測定器)ですら、「固有の内部抵抗値」を持ち、端子を接触させ、測定した瞬間、測定対象の回路に影響を与える。
 つまり、測定器ごと回路を構成する。あれに似ている。
 意識と存在の関連は、これに多少(いや、かなり)類似する。
(続く)

351 :102 ◆YYorVWpk :02/06/22 10:11
(続き7)
 蛇足だが、つまり、即身成仏とは、この(自我の)内部抵抗をゼロとして、回路(この世)に存在し続けることではないのだろうかとも推定する。
 僭越な推定ではあるが。
 そのためには、例えて言えば、分母(オームの法則での抵抗値)をゼロにするが如き、(回路上の)等価作業に似た行為が必要なのだと思われる。余人には困難な事なのだろう。

 このあたりのイメージは、例えば、自他の対立概念が消滅しつつもあまねく存在する「何か」になることであるようにも思われる。
 己(分母)をゼロに限りなく近づけることによって、無限大に近づき、やがて、一切の根源と同通する。自他一如となる。

 さらに、高き神霊は、この「回路」を超えて存在するのだろう。
 これを積層的、あるいは螺旋的に上昇していくのが「霊的進化」なのかもしれない。(この世の生死を超えたら、またあらたなる「回路」が上の次元に存在するのかも)
 一切のものの存在の意味はここにあるのかもしれない。

 その点からすれば、エネ現象、オカルト的現象は、過渡的なものにすぎず、悟りや真理を求める者にとっては、執着すべきものではないと思う。
  現実生活において、人としていかにあるべきか、そちらの方が余程重要だと思う。

 いずれにせよ、この国の精神的、霊的環境は、清らかに保持されねばならないと痛感する。インスタント伝授とパワー・グッズの蔓延を憂慮するものである。それらは、すべての「因果をくらます」(迷わせる、ということ)元凶である。

 人は、結局普通に生きて行くべきなのだ。
 超能力など、求めるべきではない。
 不思議な体験によって導かれでもしないかぎり、特に霊的なことにも関心を持つべきでもないかもしれない。
 オカルトマニアは格好の憑霊の素材らしい。
 何を好きこのんでエサになりたがるのか(嘆息)。
(続く)

352 :102 ◆YYorVWpk :02/06/22 10:14
(続き8)
 関心をもつべきは、自分のとっての生きる「道」そのものだと思う。

 なにより、こんなにカキコしてきた私でさえ、日々、ほとんど霊的なことには意識を向けていないのだ。
 はためには、朝15分ぐらい神棚と仏壇に向かい、祝詞+読経。
 夕方5分ぐらいの簡単な祝詞+読経。
 あと、ある民家の(広大な)屋敷にあるお宮の参詣。
 25日天神さん。月1回師匠のところで拝んでいただくかお話し。これだけ。

 ほかには、霊の話も気の話もしない。今は、オカルト嫌い。現実生活では、そういう話をする奴は徹底的に避けたい。知らぬふりをする。これが私の真の姿だ。
 少し、生意気に言わせてもらうと、「こういった世界に縁のある人間」とは、逆にそういうものだと思われる。(師匠一族がそう)

 実際、霊的なことは、鬱陶しい。
 以前は、自宅や仕事場(ヒーラーではありませんよ、念のため:笑)への来客いかんによって、随時お祓いを(自分で、ただし御幣は師匠からのもの。
自己流は絶対だめ。「人」を介して十年程度の「時間をかけて」ね)やらねばならず、うんざりしたものだ。
 今はそんなことも少なく、大丈夫になったが。
 本人はたいてい、楽しく、ラクになって帰るみたいだ。
 置いてかれたほうは、結構大変だったんだよ。
(めんどくさい、といったら神様に叱られるだろうが)
 本当にこの世は、気のレベルでも、汚れているなとおもってしまう。

 愚痴を違和してもらえれば、私は「普通に」生きたかったな、としみじみ思う。
 霊的な人生は、コストパフォーマンス最悪だ(苦笑)。
                          (了)

353 :悪徳ヒーラー:02/06/22 12:57
102 ◆YYorVWpk さん
面白いので 続きをお願い致します。

354 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/22 13:05
ワザワザ有難う御座いました、後で読ませて戴きたいと思います。
私も女性の為の対処法をお勧めします、特に一番上のは簡単に掛かります。

http://www.ah.wakwak.com/~karate/osu18.htm

355 :102 ◆YYorVWpk :02/06/22 14:12
 途中から読む方の為に、お知らせしますが、私は、レイキスレ1で、407本人と名乗っていたものです。
 上記は、このレイキスレ1の149以降のカキコのさらなる延長上にあるものです。
 なお、レイキスレ2には、登場していません。

 ムースレにおいては、1では名無しでのカキコ。
 2においては、340だったこともありますが、おおむね458です。
 すべてが内容において関連するようになっております。

 できれば、ご意見は、これらをまとめてお読みのうえ、おながいします。
 今のところ続編のストックは、「惨殺したネコに憑かれた高校生」「霊地参詣で動物霊に憑かれ拝みやさんになりそこねたおばさん」
 この2編が有力ですが、理論編は、レイキ1で、あらかた完結しております。

 意外にも、多忙の身の上ですので、過去ログを軽視されぬよう、尾永井すます。 
 

  

356 :さん:02/06/22 20:18
102 ◆YYorVWpk さん
面白いから 固定ハンドルにしてくださいよ。


357 :阿礼:02/06/23 01:40
>343の名無しさん
心配して頂いて有難う御座います(笑)
でも、大丈夫です。(年とったのは、本当かも(涙))
移行と言っても、悪い移行ではなく・・・その何と言うか・・・

元々、その傾向はあったんですが、
24時間開設の、お花畑電波として、
ちびちゃん(前述した、お狛さんとか牛さんとか。
牛さんはちびちゃんではありませんでしたけど)達の、
社会見学請負所として機能するための、回路の敷設・強化といったところでしょうか。
<託児所とは云わない、云えない。
どっちが面倒みてもらってるのか、わからない(苦笑)

わるいことではない。
だけど、わるいことでさえなければ、人間、何事にも耐えうるかと云えば、
そういうものでもない。
と、3ヶ月で10kgっていうのは、そういうことの教訓かも。

一通り移行も終わったのが、お蔭様で、今はあらかた、落ち着きました。

358 :阿礼:02/06/23 01:53
>339 現役レイキヒーラーさん
>実は私は免許は持っていないんですが、
>以前修行した場所で、
>カイロプラクティック・オステオパシー・AK・AKAの各テクニックを学び、
>臨床はもちろんやらしてもらえませんでしたけど、鍼も勉強させられました。
>MRAなどの波動調整器やバッチ、ケイシー療法も臨床に使われ、無理やり勉強させられました^^;
>カイロやオステのテクニックも主流なものはすべて学びましたし、実践で使っていました。

これは極めて、処世術的な側面からの意見ですが。
鍼灸の免許に限らず、上記の技術のうち、どれかで良いですから、
業界権威の団体からの資格認定は、受けておいででしょうか?

もともと、そういった技術・技法は、
徒弟制度の中で、一子相伝的に継承されていくのが基本でしょうから、
団体の認定を受けたところで、
それは何らの保障にもなり得ないとは思うのですが。

生きていくには、
金看板というか、隠れ蓑というか、目くらましというか、はったりというか。
そういうものが必要な側面もあります。
業界認定というのは、最低限の知識と見識の認定でしかありませんが、
人がそれを一つの目安とするのも、悲しいかな、また事実。

もっとも、認定受けたが為に、患者さんが殺到して、
現役レイキヒーラーさん本人が、心身のバランスを崩してしまうなんてことになってしまっても、
本末転倒ではありますが(苦笑)

現役レイキヒーラーさんにとって、カイロが使い易いのであれば、
アメリカカイロプラクティック協会の公認資格など、如何なんでしょうか?




359 :阿礼:02/06/23 02:16
>407本人さん
>私は「普通に」生きたかったな、としみじみ思う。

気持ちはわかるなぁ〜(苦笑)

「普通に」生まれ、生きていくことを許されている「普通」の人が、
何でわざわざ、苦労したがるのか。
「普通に」生まれた故に、どこか遠くの何か、
蜃気楼なようなものに憧憬の念を抱き、そこの住人になろうと思うのかもしれない。

そうした「霊的」な側面を持つ「力」に想いを寄せる人は、
そうした力を通じて、こちらの世界を本人に都合よく変革しうる、
もしくは、そうした力が作用し得ると思ってはいないだろうか。

そうした力によって、人生がより自由になるとでも思ってはいないだろうか。
そうした力は、人生をより自由にするのではなく、
「普通」の人間に許された感情の振幅の幅や、精神の自由さを考えると、
そうした力ゆえに、一層の自制・自省と節制を要求され、
人生はより、不自由になるような気もする。

そうした力を得る人生というのは、引き換えに、失うものも大きい。
407本人さんの言葉を借りるなら、こういうこと↓
>霊的な人生は、コストパフォーマンス最悪だ(苦笑)。

でんでろでろでろしたものには、およそ縁遠い私ですら、
失ったものと、得た楽しい思い出と、
両天秤にかけた時、どっちがより重いのかと、思わず思ってしまう。

手放さずに来た私が書いても、見事に説得力に欠ける気がしますが(苦笑)
「普通に」生まれ、生きていくことを許されている人には、
限りあるこの生を、泣いたり笑ったりしながら、
人を愛し、生き、駆けて行って欲しいと、思います。




360 :阿礼:02/06/23 02:32
>407本人さん
>まだ、牛はいるみたい(笑)。(十牛図)
>天神さんも牛さんだからいいかな(笑)。菅公大好き。

天神さんだ、天神さんだっ!菅公仲間がいたぞぉ〜(大爆笑)

去年、私が牛さん、拾ってきたのも、天神さんだったんですよ(笑)
神牛の像を、良い子良い子と言って、撫でまわしてた私も私ですが。

きゃあ♪きゃあ♪言いながら、大量に出てきた、ちび狛さんが、
寒風吹きすさび、小雪舞う中、
どぉぉぉぉぉぉぉしても、抹茶ソフトクリームが食べたいっ!

ちびちゃん達のお目付け役(子守り役)のように、後から、牛さんが、
んもぉ〜〜〜という感じで、ぽっくりぽっくり、拝殿の横から(爆)

私も、天神さんや、菅公さん、大好きですよ(笑)
去年は、本当にお世話になりっぱなしでした。

そう言えば、今年は、菅公没後1400年大祭が行われるようですし。
大宰府に限らず、天神様関係は、忙しい一年なんでしょうね。
奉仕してる人間に限らず、あちらの側の関連の方達も(笑)



361 :現役レイキヒーラー:02/06/23 02:50
>>358
免許は無いですが、資格はある団体のカイロとオステのを持っています。
有名所ではないですけど・・・一応、その手の専門に二年間勉強しに言ってました。
そうですね・・・もし次に学校にいくとしたら、鍼灸の学校に行きたいと思います。



362 :名無しさん@1周年:02/06/23 03:13
>>337
あなたはどうしても、客観と主観の区別が出来ないようですね。
あなたは人間を相手にする仕事をするには、「頭」が悪すぎます。

分析的知性のないものに統合を語る資格があるでしょうか。

ここの経験者たちが熱心に説いている動機は、セーフガードという問題意識で
あって、結果よければすべてよしとか、悪い結果が出ているのはきっと愛がない
からだ、とかいった「後づけ」の解釈論ではないとおもいます。
あなたはただ、自分の現在の立場と矛盾するものを聞き入れたくないだけ。
そうならそうだといえば話は早いんですが。

エネ遊びを金儲けにしてしまう危険性のひとつは、本人はさほど重症になって
なくても、社会的あるいは経済的な理由から後に引けなくなることがあるから
だということがよくわかります。

363 :名無しさん@1周年:02/06/23 03:15
□□□■■■■■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□■■■□□□□□
□□■□□□□□□■□□□■□□□□□■□□□□□□■□□□■□□□□
□□□□□□□□■■□□□■□□□□□■□□□□□■□□□□□■□□□
□□□■■■■■■■□□□■□□□□□■□□□□■□□□□□□□■□□
□□■□□□□□■■□□□□■■■■■■□□□□■■■■■■■■■□□
□□■□□□□□■■□□□□□□■□□□□□□□■□□□□□□□□□□
□□■□□□□□■■□□□□■■■■■■■□□□□■□□□□□□□□□
□□■□□□□□■■□□□■□□□□□□□■□□□□■□□□□■□□□
□□□■■■■■□■■□□■□□□□□□□■□□□□□■■■■□□□□
□□□□□□□□□□∩□□□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□
            |  ゝノ
           __|_______|_   ■■■■■■■■
           |iiiiiiiiiiiiiiiii|  ■■■■■■■■■ナニヤッテンダヨ!バカモノガァ!
           |iiiiiiiiiiiiiiiii| ■■■■√ === │
           |iiiiiiiiiiiiiiiii|■■■■√ ~ ミ ノノノ 彡 |
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■√   ∀    ∀ \
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■  ∵   (●  ●) ∴│  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■    丿■■■(  │< 常にageとけって
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■     ■ д ■  |   |  言ったじゃないかぁ!
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■■   ■■ ■■ ■  \_________
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)




    


自分

364 :名無しさん@1周年:02/06/23 03:15
□□□■■■■■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□■■■□□□□□
□□■□□□□□□■□□□■□□□□□■□□□□□□■□□□■□□□□
□□□□□□□□■■□□□■□□□□□■□□□□□■□□□□□■□□□
□□□■■■■■■■□□□■□□□□□■□□□□■□□□□□□□■□□
□□■□□□□□■■□□□□■■■■■■□□□□■■■■■■■■■□□
□□■□□□□□■■□□□□□□■□□□□□□□■□□□□□□□□□□
□□■□□□□□■■□□□□■■■■■■■□□□□■□□□□□□□□□
□□■□□□□□■■□□□■□□□□□□□■□□□□■□□□□■□□□
□□□■■■■■□■■□□■□□□□□□□■□□□□□■■■■□□□□
□□□□□□□□□□∩□□□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□
            |  ゝノ
           __|_______|_   ■■■■■■■■
           |iiiiiiiiiiiiiiiii|  ■■■■■■■■■ナニヤッテンダヨ!バカモノガァ!
           |iiiiiiiiiiiiiiiii| ■■■■√ === │
           |iiiiiiiiiiiiiiiii|■■■■√ ~ ミ ノノノ 彡 |
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■√   ∀    ∀ \
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■  ∵   (●  ●) ∴│  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■    丿■■■(  │< 常にageとけって
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■     ■ д ■  |   |  言ったじゃないかぁ!
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■■   ■■ ■■ ■  \_________
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)




    




365 :現役レイキヒーラー:02/06/23 04:01
>>342
話が前後してしまいますが、
私が自分がどんな治療をしているか書きますね。
だいたい阿礼さんが言っていることと同じです。
私の治療は患者が抱えているマイナスをゼロにし、自然治癒力を高める治療だと思っています。
私は症状に対して色々な角度から検査します。
構造(骨格)・神経・経絡・筋肉を検査し、症状に対して負荷を与えている原因を探します。
探し出した原因に対し、さらに各種の検査を加えて、原因の精度を上げます。
症状の原因が無くなる治療点を客観的な検査を使用することにより、徹底的に調べるのです。
この辺は、
>果にとらわれないで真実の側に立ちたいということと、愛、無欲とは全く別だと思います。
>霊的障害を克服するのは、理性的感覚であり、物理(大好きだった)や数学をやるような感じに近いです。
>つまり、その中に取り込まれず、一度の霊視ですべてを決めつけず、いわば3点以上の点から測量するかのように、「本体」を離れたところからサーチする、といった感じかもしれない。
と非常に似ていると思ったんだけど、ちがうのでしょうか・・・?
で、

366 :現役レイキヒーラー:02/06/23 04:04
続き・・・
その決定した治療ポイントを調整します。
それは負荷を取り除くだけで、それ以上はありません。
ただ、患者にとっては負荷を取り除いただけでも以前より良くなったと思ってしまいます。
患者さんには、負荷がある状態が普通の状態ではなくて、今調整した状態が普通の身体なんです、これ以上に身体が良くなるのは自然治癒力の力です、と説明しています。
つまり、阿礼さんの言う、
>患者さんの内部「気」の停滞・淀みを
>一時的に外部的に「気」を導入することで、バランスを取り戻す、
>助けになっているのではないでしょうか。
になるとおもうのですが、
私の感覚では気を導入しているようには感じられないのです。
確かに、以前はそんな感じはしていました。
治療ポイントを客観的に見つけ、レイキを入れてました。
極端に言うとパズルを解くような感じです。
相手は患者さんなのですが、治療と患者は別と言うか・・・表現しづらいのですが・・・
患者の中に入ってはいけないと教わっていたので、なんか修理をするような感じで治療をしていました。
でも、これを繰り返し行っていくうちに、調整部位が持つ生命?を感じるようになってきたのです。
電波みたいですけど、その生命が疲れて弱ってる。他のエネルギーにブロックされて動けないでいる。
そんな感じを受けるようになってから、レイキを入れるのではなく、
その生命が元気になるように、ブロックを取り除く力を出せるように、
レイキを入れるのではなく、共鳴させるような感じになりました。
患部に手をあて、自分の身体がすっきとした感じや清涼感が感じると、患部が共鳴して内部からエネルギーが湧き出す感じです。
そのときに感じたのが、
どれだけ自分を純粋に保つことが出来るか・・・
その純粋さの中で相手を無欲に愛せるか・・・
なのです。
共鳴すると患部は元の生き生きとした状態に戻ります。
もちろん検査をしなおしどこまで治療できたかを確認します。
私が自分で感じる自分の治療法はこんな感じです。


367 :現役レイキヒーラー:02/06/23 14:48
>>362
客観的に物事を見るのは難しいです。なぜなら、人は自分の考えと照らし合わせて、物事を感じ理解するからです。
ここに書かれていることは、すべての本人達の経験が書かれているとおもいます。
つまり主観的に書かれていること思います。主観がいい、客観がいいと言う意味ではないですよ。客観的にとは、ある一定の物差しではかり、誰が見ても同じように理解できることだと思います。
荷物を人の感覚だけで重さを量るのではなく、計量計を使って量ることが、客観的に見ることだと思います。
そう言う意味では目に見えない世界は客観的に物事を量ることが出来ず、とても危ない世界です。
>>362さんもこのことを言っていたんですよね。たぶん・・・
客観的に理解できないものは、結果が客観的な答えを出す基準のひとつと思います。多くのカルトやエネ遊び事件などが基準になっていくのだと思います。
で、私の場合後付理論で考えているわけではないです。私が治療師ですので、治療をとうして目に見えない世界のことを現実の現象として表し、理解してきたつもりです。
それは、私にしか感じる世界ではなく、患者にも解り第三者にもわかる現象として捕らえてきました。そのなかで、解らないことが私にも理解できないので、
>あなたはただ、自分の現在の立場と矛盾するものを聞き入れたくないだけ。
>そうならそうだといえば話は早いんですが。
と思われるのだと思います。その私にもわからないことが、>>301の発言につながるのです。


368 :現役レイキヒーラー:02/06/23 14:52
続き・・・
エネルギー世界や心霊の世界の危険性はよく解ります。レイキの場合はどうなのか?が私は知りたかったのであのような発言をしたのです。
レイキでの問題点は何か?私なりの考察は述べてきたつもりです。でも、伝授系とまとめて言われてしまっています。
特に念力系の伝授に関してです。しかし、それらの今までの話は伝授系だけではなくすべての、この手の話の問題だと思ってます。
レイキが良くない、と叩かれて、レイキの欠点や危ないところが色々と暴露されたとします。
でも、それはレイキ全体の問題なのでしょうか?一部のレベルの低い先生の問題でしょうか?
そこのところが私も知りたいのです。
レイキはシステム的に間違っているのか?それともシステムに関係なく伝授系は悪いのか?
もし、あるとしたらどんな伝授系がいいのか?
それを私の経験や感じた主観をとうして、客観的に答えて欲しかったのです。
でも、レイキに関する答えはもらえてないと思います。
火を触ったらやけどするから触らないように・・・
でも、触るとしたらどのように触ればやけどしないのだろう?
と考えたいのです。
あと、
>分析的知性のないものに統合を語る資格があるでしょうか。
分析的知性は意味が解るのですが、統合はこの場合何をさすのでしょうか?
良かったら教えてください。



369 :名無しさん@1周年:02/06/23 15:31

中国産超強力バイアグラ、ダイエットサプリ御芝堂清脂素等を中国から激安の現地価格でお届けしています。
膣内射精された後に避妊できる緊急避妊薬(アフターピル)や低用量ピルも販売中です。

http://www.kanpouya.com/

370 :ひゅーまんレイキ研究所:02/06/23 15:56
これは体外に気を放射して、他人の病気を治したり、武術に使ったりする方法です。
昔からある「手のひら療法」や、現在行われている「気功療法(外気功)」などが
これに当たります。また武術の場合では、代表的なものは「合気道」です。

これらはそれぞれ独特な技法があり、それを習得するためには、それぞれの技術を
学ばなければなりませんが、その前提として体内に内気を充実させることが絶対条件です。
内気が充実していれば、意識だけでも気の放射は可能ですが、内気が不足していれば、
たとえ技術を取得しても弾丸の入っていない空鉄砲を撃つようなもので目的を達することは
できません。また放出後は必ず減損分を補充することが必要で、それを怠ったり、
その技術に習熟していない場合には、本人の内気が消耗し、病気や早死の原因となります。
筆者の知人にも、どこかで習いおぼえてきた「霊感療法」なるもので施療をやっているうち、
両眼を失明したり、精神病にかかったりした人がおります。いずれも施療によって失った
自分の内気の補給が充分できなかった結果です。

布気法はその目的によって、やり方は違いますが、共通していえることは、うまくやろうとか、
名声や金を得ようとかいうような欲心をなくして心を虚にし、宇宙の気が自分の身体を通じて
相手の身体に注入されるのを意識して見守るという態度で行うことです。


371 :名無しさん@1周年:02/06/23 15:56
>>368
>でも、それはレイキ全体の問題なのでしょうか?
>一部のレベルの低い先生の問題でしょうか?

てゆーかさ、自分の立場を擁護して自分の立場の正当性を主張する時には
レイキとはぜんぜん関係ないシステムやテクニックを引っ張ってきて、
「だから自分は大丈夫だ、自分には関係ない」って言ってるわけだから、
あなたも自分自身でレイキの問題性は充分認識してるわけなんじゃないですか?

ただ、レイキの看板で商売したいからレイキに対する悪いイメージが
ネットを通して広まってしまうと困る、という事でしょ。

あなた自身がすでにレイキは問題だ、という事を知っていて、
レイキ以外のテクニックを使いながらレイキを称しているわけなのだから、
これはもう「あなた」に関してはどうしようもないですよね。

あなたの言う「一部のレベルの低い先生」っていうのは、
レイキ以外のシステムやレイキ以外のテクニックを知らなかったり
使っていなかったりする人のことでしょ。
でもレイキの立場からはそれが普通のことでしょ、常識的に考えれば。

だからもう、あなたは自分自身で「レイキは問題ありだ」という結論を
だしているのですよ。

なのに何をウダウダわめいているのですか。
いくら商売のためとはいえみっともないですよ。

372 :名無しさん@1周年:02/06/23 16:46
>>365
> 私は症状に対して色々な角度から検査します。
>構造(骨格)・神経・経絡・筋肉を検査し、症状に対して負荷を与えている原因を探します。
>探し出した原因に対し、さらに各種の検査を加えて、原因の精度を上げます。
>症状の原因が無くなる治療点を客観的な検査を使用することにより、徹底的に調べるのです。

これはどういう器具、機械、あるいは試薬を使ってやっているんですか?
客観的な検査というからには、それなりの客観的手段があるんだろうけど。

373 :名無しさん@1周年:02/06/23 17:26
>>367
>>362さんもこのことを言っていたんですよね。たぶん・・・

全然違います。そんな文学的な話をしているのではありません。
そういう無意味な一般論を述べているのではありません。
また「主観がいいか客観がいいか」なんて話は誰もしていません。
「主観と客観を区別しろ」といってるだけです。

主観的にしか語れないものもあるし、主観だけで済まされる場面もある。
(トンデモでも許される場もある。)
しかし、社会には客観的基準が厳格に要求される場面もある。
法律や医療はそういう場です。
あなたが自分の行為を「治療」と称してお金を取っている以上、あなたの行為に
厳格な客観的基準が要求されるのは当然でしょう。

そういう場面では「無欲」とか「愛」とか「自己を純粋に保っている」とい
った曖昧な基準は、客観的な基準にはなり得ないということです。

それに、自分が「無欲」であるか「愛」に満ちているか「純粋に保たれている」
か、それを判断するのもあなた自身でしかない。第三者が判断できる性質のもの
でもない。
それらは曖昧な基準に基づく主観的な判断でしかありえないのです。

374 :名無しさん@1周年:02/06/23 17:39
>>368
>あと、
>>分析的知性のないものに統合を語る資格があるでしょうか。
>分析的知性は意味が解るのですが、統合はこの場合何をさすのでしょうか?
>良かったら教えてください。

自分は若い頃ドイツ観念論ヲタだったので、こういうセリフが出てしまっただけ
ですが、ここではいわゆるholism、ホリスティックな医療という程度の
意味です。(wholismのほうがただしいのかな?)

375 :名無しさん@1周年:02/06/23 17:56
>>368
>レイキはシステム的に間違っているのか?それともシステムに関係なく伝授系は悪いのか?
> もし、あるとしたらどんな伝授系がいいのか?
> それを私の経験や感じた主観をとうして、客観的に答えて欲しかったのです。
>でも、レイキに関する答えはもらえてないと思います。

あなたは本当に理解力がないようですね。
それとも錯乱しているのか。
過去レスにいろんな人の意見が何度も出てきているでしょう。
それとも「唯一の権威ある答え」がないと生きて行けませんか?w
そんなふうでよく人を「治療」できますね。

376 :名無しさん@1周年:02/06/23 17:59
>>375
> それを私の経験や感じた主観をとうして、客観的に答えて欲しかったのです。

まったく意味不明です。
どうしてあなたの経験や主観に基づいて、他人が客観的にw答えられ
るのですか。

377 :名無しさん@1周年:02/06/23 18:28
>>375-376
まあ、そんなにカリカリしなくても・・・。
もう少しマターリといきましょうよ。
現役レイキヒーラーさんも誠実に書き込みをされているわけですから。
実際に治療を手掛けておられる現役レイキヒーラーさんのお話は、
単なるエネオタ君たちの知ったかぶりや虚勢を張るだけのカキコに比べれば、
ずっと参考になるものだと思いますよ。
2chでこんなことを言うのも場違いかもしれませんが、
せっかくここまで順調に進んできたのだから、スレの2みたいにならないように
お互いの立場を尊重して、大事に育てていきましょう。

378 :102 ◆YYorVWpk :02/06/23 19:03
 「インスタント伝授」と私が呼ぶもの
 少し視点を変えてカキコします。

 被伝授者Bが、伝授者Aに「伝授してください、お願いします」といい、 伝授者Aが、被伝授者Bに「はい、分かりました。伝授します」という。 ここで、合意が成立します。

 Bは、Aから伝授してもらい、Aは、Bから代金を受け取ります。
 基本的には、これがすべて。ここで言わば完結する。

 あとは、責任や権利といったものが、明確に存在しません。
 原始的な市場経済の萌芽のレベルです。
 というより、その認識は、市での物々交換に近い。

 事前に、伝授者Aからは、Bに向かって、伝授を受けた後、どのような危険にさらされ得るか、「返品」したい場合どうするか等の説明は、基本的になされない。
 また、説明したくとも、その情報すらもっていない(情報を得ようともしない、仮説で想定すらもしない)。

 現在、様々な「商品」をみると、取扱説明書には、「警告」「注意」などが細かく書かれています。
 保証書もついており、免責条項などが明らかにされています。
 それらは、少なくとも、使用する際の目安となります。

 ところが、少なくとも、「私がインスタント伝授」と呼んでいるものは、現代的な「ニーズ」にすら答えていない、といえます。
 商品として扱うには、売る側(伝授する側)にも、買う側にも、余りにも大きなリスクが背負わされている。
 なのに、責任の有りかが極めて不明確なのです。
 そもそも、「メーカーサイド」の製造物責任の内容さえ明らかではありません。

(続く)


379 :102 ◆YYorVWpk :02/06/23 19:04
(続き)

 極めて鋭利な、しかし、熟練者でなければ使いこなせないような刃物のようなものでしょうか。
 しかし、それにとどまりません。
 「柄」だと思っていた部分が、「刃」だったりします。
 「柄」と「刃」が、購入者によって異なるという、奇妙な刃物です。
 その見分け(かつ思い込み)は、購入者に委ねられるのです。
 事故があった場合、責任は、その使用者だけに転嫁されます。

 さらに、悲劇的なのは、購入者が次なる販売者となりうることです。
 このような連鎖が延々と繰り返され、その力の本質のへの認識が、ますます曖昧に説明されていくようになります。
 結局「信じる」ということに収斂されていきます。

 さらに、さらに、困ったことは、この「刃物」で第三者に害を与えようとする者がいる、その可能性のあることです。
 確かに一般の「刃物」を売ろうとする者は、購入者の「動機」までは、関与しないでしょう。
 しかし、この「刃物」は、作られた目的が「愛と調和」らしい。
 ならば、その「動機」も要素として、譲渡契約の内容とされねばならないはずなのに、不問に付されています。

 ・・・これが、私が「インスタント伝授」と呼んでいるものの姿です。
 極めて、洗練されていない、それっきりの「商品」ということができます。
 伝授と呼ぶわりには、「道」の要素がないのです。
 むしろ「商品」に置き換えたほうが分かりやすいという、不思議ななにかです。

 もちろん、病気が直った、直らないという視点での客観性も大事です。
 また、「社会的にそれがどう機能しているか」という自分の利害を離れた「客観的な認識」も大事なのです。
                          (了)

380 :102 ◆YYorVWpk :02/06/23 20:27
>阿礼さん

>きゃあ♪きゃあ♪言いながら、大量に出てきた、ちび狛さんが、
>寒風吹きすさび、小雪舞う中、
>どぉぉぉぉぉぉぉしても、抹茶ソフトクリームが食べたいっ!


 こんなにはっきり見えるものなのですか。
 私は、「見えたり聞こえたりする」ことのない人間なので・・・・。
 想像を絶する感じです。
 だれか、師匠にあたる人物をお持ちですか。

 それは、ともかく
 どぉぉぉぉぉぉぉしても、抹茶味は苦手だっ!
 せめて、イチゴかバニラにしてくれっ!(笑)

381 :>371:02/06/23 22:53
現役さんは医療過誤の視点での主張をしてると思うぞ。

てゆーかさ、自分の立場を擁護して自分の立場の正当性を主張する時には
#医療”類似”行為の従事者が彼の立場でしょ?
医師法・薬事法の制限を受ける内容である認識をもちつつ、
治療行為に技術や理論が’医療行為’と同格以上のものが
レイキについて必要とされる認識のある彼は
自己弁護として批判対象足り得るのですか?

レイキとはぜんぜん関係ないシステムやテクニックを引っ張ってきて、
#治療行為の目的上、副作用や体質などの配慮も術式の選択に
反映させることは、レイキのみに限定する必要はないだろうし、
関係ないからこそ、客観性ある選択肢足り得るかと?

「だから自分は大丈夫だ、自分には関係ない」って言ってるわけだから、
#レイキを通じて人をモテアソブ認識のない連中と
一緒にされたくないという気持ちまで断罪するレスは疑問。
自分に置き換えて再考してホスイ。
これでも、まだ拙いですか?という趣旨に則して答えるべきでわ?

あなたも自分自身でレイキの問題性は充分認識してるわけなんじゃないですか?
#心身への影響への危険性の認識と有効活用の模索について
ここで指摘されたレイキの性格から、ヒーラーとして十分留意する点を
現場での感覚的理解を表明してるだけでは不充分ですか?

ただ、レイキの看板で商売したいからレイキに対する悪いイメージが
ネットを通して広まってしまうと困る、という事でしょ。
#そら困るでしょ。モルヒネを使う医者が廃人製造に加担していると
批難されるよーなもんだから。




382 :名無しさん@1周年:02/06/23 23:17
>>381
>#医療”類似”行為の従事者が彼の立場でしょ?

200%違います。
ちゃんと過去ログを読んでください。
これのみで、逝ってよし!!


383 :>382:02/06/23 23:32
治療という表現は、どう解釈すべき?

言葉使いに気をつけて下さい。
過去レスを読んだ上で”類似”としていますが?
>>339,で彼が明かしてますよね。

384 :>371:02/06/23 23:55
あなた自身がすでにレイキは問題だ、という事を知っていて、
#「問題」の一言で以って片付けるには、スタンスの違いに
応じた段階的な提起を省略してる点が102さん達と違い
感情的に思われ?

レイキ以外のテクニックを使いながらレイキを称しているわけなのだから、
#コテハンが現役ヒーラーだからといって、レイキを称するという表現は
このスレがレイキを主としたものである以上、特徴的な意味に限定して
理解する余地があると思われ?

これはもう「あなた」に関してはどうしようもないですよね。
#彼個人の問題で済まない、手に負えないという文意なら賛同しますが?

あなたの言う「一部のレベルの低い先生」っていうのは、
#レクの内容を鵜呑みにして、心身への影響に対して
配慮の浅い、稚拙な対応で強弁する人達を指すと思われ?

レイキ以外のシステムやレイキ以外のテクニックを知らなかったり
使っていなかったりする人のことでしょ。
#金儲け手段として他と差別化するセールスポイント程度の
認識が彼であると指摘しているつもりですか?

でもレイキの立場からはそれが普通のことでしょ、常識的に考えれば。
#普通であるとの見解が多い事に対して、彼は批判的でしょ?
若しくは、普通足り得るには欠落している視点・理論・技術が何か
と模索するのが、レイキを理解・体得しているなら常識と思われ?


385 :>371:02/06/24 00:02
皆さん、いかがでしょうか?(続き)

だからもう、あなたは自分自身で「レイキは問題ありだ」という結論を
だしているのですよ。
#同時に、有効性ありとも考え、安全な活用法を模索してると思われ?

なのに何をウダウダわめいているのですか。
#102さんをはじめ、実生活の中でスタンスを模索している方にも
拡大解釈できる(しないけど)余地のある感情表現と思われ?

いくら商売のためとはいえみっともないですよ。
#ここまでくると糾弾態度がイタイと思われ?



386 :名無しさん@1周年:02/06/24 00:02
>>383
>言葉使いに気をつけて下さい。

(苦笑)。
彼の資格は“はり”に関するものですか?
彼の資格は“きゆう”に関するものですか?
彼の資格は“あんま”に関するものですか?
彼の資格は“じゅうどうせいふく”に関するものですか?
どれでしょうか?

ちなみにあなたが根拠とされている>>339の全文を
以下にコピペしておきましょう。

>阿礼さん、色々とご指導ありがとうございます。
>実は私は免許は持っていないんですが、
>以前修行した場所で、
>カイロプラクティック・オステオパシー・AK・AKAの各テクニックを学び、
>臨床はもちろんやらしてもらえませんでしたけど、鍼も勉強させられました。
>MRAなどの波動調整器やバッチ、ケイシー療法も臨床に使われ、無理やり勉強させられました^^;
>カイロやオステのテクニックも主流なものはすべて学びましたし、実践で使っていました。
>あの当時は辛かったです・・・本当に・・・TT
>どちらかというとカイロやオステよりですけど、中医学の基本はおさえているつもりです。
>それらの、知識の上での今の治療テクニックになります。
>今でも手技で治療できますし、触診も出来ますよ。AK式の脈診ならできます。


387 :名無しさん@1周年:02/06/24 00:05
>>384
>#コテハンが現役ヒーラーだからといって、レイキを称するという表現は

少し暇があるからちょっとだけ付き合うと、
これまた、過去レスをちゃんと読みましょうね。


388 :>372:02/06/24 00:10
これはどういう器具、機械、あるいは試薬を使ってやっているんですか?
#中医学を否定した質問かと思われ?
また、西洋医学での発展段階での触診や瀉血法などの経緯を踏まえての
質問としては疑問が残ると思われる一方、
現代医学の検査法偏重の問題点を看過の虞も考えられ?

客観的な検査というからには、それなりの客観的手段があるんだろうけど。
#挑発、糾弾的な蛇足で2ちゃん的ではありましょうが?



389 :名無しさん@1周年:02/06/24 00:10
>>384

ごめんごめん、過去レスは読んでるんだったッけ。
じゃー、そうだな、過去レスを全部プリントアウトして厨学校の先生のところに
持っていって、一つづつ読んでもらいましょうね。

あっ、それと、その時先生には、386の“きゆう”は“きゅう”のことだって
言っておいてね。


390 :名無しさん@1周年:02/06/24 00:20
>>384
>段階的な提起を省略してる点が102さん達と違い
>感情的に思われ?

ただの名無しと「本人」さんと比べようとしているところがすでにイタイが、
感情的なのは君の方だよ。

一気に感情が激発して抑えがきかなくなってしまったみたいだね。

そういう感情的な奴がいた方がスレに勢いがつくから、
「使いよう」ではあるんだけどね。

ただ、君みたいな奴は自分の過ちを素直に認めて
自省することができないからなー。

いざ自分の主張の間違いが晒されて恥じをかいた(と感じた)時に、
一転して陰湿な荒らしに変貌しちゃうんだよな。

ま、それも今後の見ものかな。


391 :>373:02/06/24 00:46
「主観と客観を区別しろ」といっているだけです。
#客観的な基準に適合する手段として何がありますか?
という表現でないと意図が通じなくて当然かと
つまり、貴方のレスが不充分である認識がホスイと思われ?

しかし、社会には客観的基準が厳格に要求される場面もある。
法律や医療はそういう場です。
#レイキ、オステ、アロマその他の医師法・薬事法の資格を持たずとも
開業出来るグレイ・ゾーンに対しての見解は?
(基本は同意の上でお伺いします)
構成要件該当性や違法性阻却事由等からの比較があると理解しやすいかと?

あなたが自分の行為を「治療」と称してお金を取っている以上、あなたの行為に
厳格な客観的基準が要求されるのは当然でしょう。
#現在普及しているレイキへの危険性を踏まえた上では同意しますが、
説明義務を設定した上で「業務上過失」「重過失」「瑕疵」
「悪意(事情を知っている)」、「ミヒツの故意」等に言及することで
その重大性の認識を喚起する必要を感じますが?

そういう場面では「無欲」とか「愛」とか「自己を純粋に保っている」とい
った曖昧な基準は、客観的な基準にはなり得ないということです。
#厳格にはそうですが、医療過誤の判例と裁判所の自由心証主義を
踏まえれば、一概に断言するのは、公害訴訟における因果関係の立証問題、
厚生省のエイズ裁判や農水省の狂牛病対策などの示唆する点から疑問ですが?

それに、自分が「無欲」であるか「愛」に満ちているか「純粋に保たれている」
か、それを判断するのもあなた自身でしかない。第三者が判断できる性質のもの
でもない。
#ここまで指摘・考察されてきたレイキの問題点のうち
心の比重が大きいという理解に基づけば「で、どーすれば良いか?」
という質問への応答には至っていないと思われ?

それらは曖昧な基準に基づく主観的な判断でしかありえないのです。
#ガイドラインや指向性は目的的規定の条文もあるように
曖昧であっても法の番人には参考にしますが?
泥縄と批難されても法の制定過程を踏まえれば、自主ルールの尊重という
運用指準もあり、省令や「行政指導」等もありますが?



392 :阿礼:02/06/24 00:51
>>365,366
私、現役レイキヒーラーさんのスタンス、立派だと思いますよ。
(鍼灸の免許は、欲しいところではありますが、
年200とも300万とも言われる学費が、悩ましいところではありますよね)

西洋近代医学が幅を利かせ、絶対視される時代も長く、風潮も強く。
昨今、代替医療に関心が集まるようになってきたとは言え、
今までひたすら、日陰の存在だった代替医療そのものが、
一定の効果・成果が挙がっているとは言うものの、
「何故か」という観点からの考察においては、まだまだ未知の領域も多い。
一番、データがありそうな中医学も、また然り。

代替医療(中医学含む)そのものが、日夜患者さんと向き合いながら、
より安全で確実な方策を求めて、手探りの歩みを続ける中で。
更にその中でも、おそらく周縁に位置するであろう、
医療とも「とんでも」とも、およそ判然としない、「気」を取り扱う技法。
(私のかかった、中医の医者は一人を除き、全員が存在しないと言い切った。)

そのために、いわゆる「手かざし系」においては、
自己保身のため、またその裏返しとしてか、
とかく、他者への攻撃性が目に付きます。

医療従事者として、患者さんへの責任と献身の想いがなければ、
また、レイキのみをやみくもに信じ、他人に押し付けていては、
決して、現役レイキヒーラーさんのようなスタンスは、採り得ない。

正直申し上げて、レイキを呼称する人に、
これほどまともな人がいるとも、思いませんでした。








393 :阿礼:02/06/24 00:52
現役レイキヒーラーさんのスタンスというのは、
レイキ一つの技法を越えて、広く代替医療に従事する人達が、
それぞれの技法に関して、
共通して抱えている悩みではないだろうかと、そんなことを考えました。

代替医療で有名な帯津先生をご存知でしょうか。
あの方が顧問をしておいでの、ホリステイック医療専門のクリニックがあります。

HPここ↓
http://www.kt.rim.or.jp/〜akatame5
↑上付きの、にょろにょろね
整体・カイロ・オステオパシー・ヒプノセラピー・
エセレンマッサージ・ケイシー療法・波動診断。
各種、代替療法、何でもござれであります。
現役レイキヒーラーさんのスタンスというのは、レイキ云々というより、
むしろこういった人達に近いものではないだろうかと。
そんなことを、思いました。



394 :>374:02/06/24 01:01
>>386,>>387,>>390,譲って、お互い様ということにしておきましょうか?
(再考を期待してますが)ご助言道り、知人の医師と整体師の見解を
後日報告しましょ。

あなたは本当に理解力がないようですね。
#・・・誤言絶句

それとも錯乱しているのか。
#・・・質言律士

過去レスにいろんな人の意見が何度も出てきているでしょう。
#彼はまだ疑問に答えて貰えていない旨書いてますよね?

それとも「唯一の権威ある答え」がないと生きて行けませんか?w
#それもあるかも?

そんなふうでよく人を「治療」できますね。
#なら、これはアオリですか?

チナミに現役ヒーラーと誤認しているの?



395 :394:02/06/24 01:13
名無しに戻るかな。

371さんが、ちゃんと読んでるかどうか見物だね。
見当外れの理解に嘆息たい。


396 :阿礼:02/06/24 01:15
>407本人さん
>こんなにはっきり見えるものなのですか。

えっとですね・・・
私の場合、はっきりと「見」えると言ってしまうには、語弊があるかと思います。
と言っても、他の方がどういう見え方をしておいでなのか、
はっきりしませんので、語弊があるのかどうなのかも、判然としないんですが。

意図的に「見」ようとして「見」えるのではなく。
向こうが、私に(私の波長の周波数に合わせて)、
映像を送ってきた場合のみ、その姿が「見」えるんです。
見えるというか、頭の中に、(映)像が浮かぶ感じ。

「聞」こえると言っても、大体において、
「何となく」以上「はっきり聞こえる」未満の感じ方で。
向こうが要求していることは、伝わってくる・理解できる程度の、
「聞こえ方」「認識の仕方」です。

要求例:抹茶ソフトクリームが食べたいとか、抹茶オレが飲みたいとか、
僕、貝のお味噌汁飲みたいとか、お散歩行きたいとか etc、etc。

どっちにしても、向こう次第といった要素が強い、見え方かと。

件の、抹茶ソフトクリームは。
天神様の本拠も本拠。某大0府天満宮での話でして。
そろそろ帰ろうかな〜と思って、参道をてくてく歩いていると、
ふと頭の中に拝殿の映像が浮かび。

あれ〜と思っていると、浮かんだ拝殿の脇から、
ちびちゃんたちが、転がるようにきゃいのきゃいのと出てきて。
げっ・・・と思ったら、あっという間に、周りで、きゃいのきゃいのと(苦笑)

よっぽど、食べたかったんでしょうね〜抹茶ソフトクリーム(笑)


 

397 :名無しさん@1周年:02/06/24 01:28
>>395
>371さんが、ちゃんと読んでるかどうか見物だね。

(またまた苦笑)。
371である私はちゃんと読んでいるけれど、
一度あなたが371のレスであると勝手に決め付けている
レス番号を、371以降のものについて列挙してみてくれるかな?

394(395)さんが、ちゃんと読んでいるかどうか見物だね。

398 :名無しさん@1周年:02/06/24 01:35
>>383,394,395

それと、まだ386の質問に対するお答えを頂いていないのですが。
どーなっているのでしようか(W

あっ、そーか、君はただの煽りだから答えなんかレスするはずないか。
これは一本とられちゃいましたね。
下手にマジレスして恥かいちゃったよ(W

399 :阿礼:02/06/24 01:39
師匠があるかという話ですが、結論から言えば、ありません。

但し、13の時。
自覚的に居始めた最初の時、半年ほど師(私)事したと思える方はいます。
「見」え「聞」こえるのは、相手次第と先ほど、書きましたが。
13歳の時、妙な相手に波長を合わせられ、
いきなり「殺してやる」だったんです(苦笑)

その件に関して、
ある新興宗教の信者さんご一家に、半年間お世話になりました。
(私が引っ越したので、それっきりですが)
師(私)事したと、勝手に思ってるのは、そこの娘さんかな。
407本人さんの師匠同様、厳しい人でした(苦笑)

件の件に関し、本部にお礼を言いに行き、教祖さんにも会い、
信者になりたいとも言ったんですが。

古今東西の宗教・思想・哲学・神話・民俗学、そう云った思想系の書物を読んで、
人の生き死にを始め、神とは何ぞや・宗教とは何ぞや・
そこに寄せる人の、変わらぬ想いとは etc
そういったことをとにかく、想い悩み・考えなさいと。
そして、然る後、成人年齢に達した後も、尚、うちが良いと思うのなら、
改めておいでなさいと。そう言われまして。

13歳。当時、十分、素直でしたから(苦笑)
中学・高校6年間、読み漁ったのは、宗教書。
文三の宗教学・宗教史学専攻過程に進むつもりでしたが。
家業との関連で、断念。
<というか宗教的なものを認めては、先祖代々のアイデンティティが崩壊する

私の、宗教理論や枠組みというのは、そのころ詰め込んだものです。

で、素直に読み漁るうちに、
団体そのものが必然的に内包せざるを得ない、矛盾といったものに、
どうしても、行き着き。
結果、どこにも行けずに、現在に至ります。

400 :名無しさん@1周年:02/06/24 01:39
かなりオツムがお弱いようだから
もう一度繰り返してあげる、ね。

>>381,394,395
>#医療”類似”行為の従事者が彼の立場でしょ?

彼の資格は“はり”に関するものですか?
彼の資格は“きゅう”に関するものですか?
彼の資格は“あんま”に関するものですか?
彼の資格は“じゅうどうせいふく”に関するものですか?
どれでしょうか?

ね、答えられるよね。


401 :名無しさん@1周年:02/06/24 01:42
>>395

列挙するレス番号は371以降の397まででよいよ。
早くレスしてね。
待ってるから。


402 :名無しさん@1周年:02/06/24 01:54
>>394,395,>371

あれっ、おかしいな?
ぜんぜん回答がないぞ。

自分が間違ってたことに気が付いて恥ずかしくって
でてこれなくなっちゃったのかな?

それとも持て余した激情をこのスレで暴発させ、
自分の薄汚い激情をこのスレにぶちまけたら、
もうスッキリしちゃったのかな。

おー、そーか、今まで隠れていた「乳幼児戦士」さんだったんだ、君は。

今までなんとガマンしてきたのに、
激情の捨て場所がなくて困っていたんだね。

仕方がないな、乳幼児戦士の激情の捨て場所、
憎しみや嫉妬、無知な思い込みといった
様々なドロドロとした感情の公衆便所となることが
レイキスレの宿命なんだね。


403 :阿礼:02/06/24 01:55
ただ、去年からまた、移行期だと書いてますが。
詳細に関しては、ネット公開が、さすがに憚れる内容でして。
書くとしても、謎かけのようなことしか、書けないのですが。

悪いことではないにしても、
ありうべからざる、とんでもない事態なことは事実。
私個人では事態を認識(理解・説明しがたく)、
それに、妙なことになったら、全く持って、世間様にご迷惑の極み。

よって、長きにわたった無所属に終止符を打って、どこかに行こうかと。
本気で思い悩みまして。

でも、出来れば行きたくないので(苦笑)
<お花畑電波としては、世界観が合わないことも多い。
どうしたものかと。
2ちゃんねるでは、目的隠して、信用できる相談相手を探していたと(笑)

で、ネットの世界を徘徊するうちに、これはと思い、目を付けたのが。
豊山派の在家の方と、関東の某社の神主さん。

相談した結果の結論は、どこにも行かんで宜しい。

行ったところで、その状態を納得いくように、
説明してくれる理論体系なんぞ、どこにも無く、
貴女の根本的問いには答え得ない。
とのことでしたので、やっぱり、無所属(笑)

ただ、お二方には、折に触れ、
メールやオフ会等で、相談には載って頂いてます。
でも、師事してるって感じではないですねぇ〜
良い相談相手といったところでしょうか。




404 :現役レイキヒーラー:02/06/24 02:44
ただいま帰ってきました。
>>384、阿礼さん、色々と擁護していただきありがとうございます。
>>371さん
>てゆーかさ、自分の立場を擁護して自分の立場の正当性を主張する時には
>レイキとはぜんぜん関係ないシステムやテクニックを引っ張ってきて、
>「だから自分は大丈夫だ、自分には関係ない」って言ってるわけだから、
>あなたも自分自身でレイキの問題性は充分認識してるわけなんじゃないですか?
>ただ、レイキの看板で商売したいからレイキに対する悪いイメージが
>ネットを通して広まってしまうと困る、という事でしょ。
はじめの頃のレイキは手を当てるだけでなく、身体の鍛錬法や半身交血法や押手などの手技も含まれ、病気によって手を当てる部位が色々とありました。
つまり、今の手をあてて身体をヒーリングするテクニックだけではなかったのです。


405 :現役レイキヒーラー:02/06/24 02:45
続き・・・
実際にレイキが海外に広まるきっかけを作った、ハワヨ・タカタはたしか胆嚢の病気の治療に日本に来日し、当時の医療では治せないと言われ、レイキマスターである林忠次郎先生の下で病気を治しています。
レイキは最初からレイキだけでは治らないというスタンスをとっており、当時の整体技法が入っています。
ただ、現在のレイキでは失伝しているものが多く、レイキの先生が当時の技法を知っている可能性は少ないです。
当然、私も知りませんでした。また、レイキはシンボルが一つの売りになっていますが、臼井先生は最終的にはシンボルを使わないで同じ効果を出すようにするといっています。
確かに当時のレイキにもないテクニックで検査しています。それは昔のレイキがレイキ以外のテクニックを使っていたと同じ理由です。しかし、昔と同様にレイキを使用して治療しています。ただその中で生まれた感覚は独特のものかもしてません。
私は自分の経験と感覚をとうして、レイキも使いようによってはこんなに効果があるといいたかったのです。
今のレイキは確かに習えば誰でもヒーラーになれる。というのが売りになっています。でも、実際は違いますよね。手から気が出るだけで人なんて治療できない。そんなものではないです。
確かにレイキの悪いイメージがついてしまうのはいやです。でも、商売とかではなくて、レイキを使いって効果を上げているのに間違った印象が植え付けられるのがいやなのです。
少なくとも、レイキの悪い点・危険性やレイキの良い点・安全性を理解した上で判断してほしいと思って、今まで現役レイキヒーラーとしてレイキの問題点などを話したのです。


406 :現役レイキヒーラー:02/06/24 03:00
続き・・・
>あなたの言う「一部のレベルの低い先生」っていうのは、
>レイキ以外のシステムやレイキ以外のテクニックを知らなかったり
>使っていなかったりする人のことでしょ。
>でもレイキの立場からはそれが普通のことでしょ、常識的に考えれば。
私は普通とは思いません。ヒーリングでも治療でも施術でも常識的に考えれば、
程度の差はあっても人を治すということは重大なことです。
レイキは治療ではありません、癒しです。と宣伝して、病気が治った症例を宣伝する。とんでもないです。
特にレイキエネルギーで治します。といってるけど、人を治すのは自然治癒力です。といいたいです。
今までのレイキヒーラーの立場がおかしいのだと思います。
こんなことを考えているレイキヒーラーは常識的ではないでしょうか?








407 :現役レイキヒーラー:02/06/24 03:14
>>372
>これはどういう器具、機械、あるいは試薬を使ってやっているんですか?
>客観的な検査というからには、それなりの客観的手段があるんだろうけど。
私の場合は器具や道具などは使っていません。
ではどんな客観的な検査かというと、
筋力テスト・整形外科的テスト・モーションパルペーション・筋反射テスト・各カイロのテクニックにおける専門的テスト
これらは整形外科医・カイロ・オステなどでよく使われています。
状況によって、これらの検査で患者や付き添いの方に治療前・治療後を確認してもらってます。
客観的だと思うのですが、どうでしょうか・・・?



408 :現役レイキヒーラー:02/06/24 03:28
>>373
>全然違います。そんな文学的な話をしているのではありません。
>そういう無意味な一般論を述べているのではありません。
そうですか・・・勘違いしました。
>あなたが自分の行為を「治療」と称してお金を取っている以上、あなたの行為に
>厳格な客観的基準が要求されるのは当然でしょう。
上のレスに書きましたが、患者本人が理解できる現象、間接の可動が改善される・痛みが消える・神経反射が起こるなどの検査内容では客観性はないでしょうか?
>そういう場面では「無欲」とか「愛」とか「自己を純粋に保っている」とい
>った曖昧な基準は、客観的な基準にはなり得ないということです。
この表現は私のレスをよく読んでいただけると、解ると思うのですが、
検査の基準ではなく、治療中の私の感覚を表現したものです。
ですので客観的な基準になるなんて私も思っていないです。
何でこう理解されたのでしょう・・・???


409 :現役レイキヒーラー:02/06/24 03:50
>>375
>過去レスにいろんな人の意見が何度も出てきているでしょう。
>それとも「唯一の権威ある答え」がないと生きて行けませんか?w
伝授系全般的な話ではなく、レイキとしての話は・・・感想や体験的な話はありましたが具体的な話は出てないです。
権威ある答えがなくても行けていけますよ・・・私は権威主義ではないですしね。



410 :現役レイキヒーラー:02/06/24 04:06
鍼灸などで使う関係法規の本によれば、
医薬類似行為とは法的には何をさすかは明確に決まっていないとかかれています。
だいたい大まかに手技療法・電気療法・光線療法・温熱療法・刺激療法を医薬類似行為というそうです。
ちなみに昭和29年6月29日最高裁判決では、
「鍼灸按摩マッサージ・医師など法令で正式に資格を認められた物が、その業務としてする行為以外のもの」
が医薬類似行為とされています。つまり、鍼灸師などは医薬類似行為ではないんです。


411 :現役レイキヒーラー:02/06/24 04:07
うう・・・寝ます><


412 :102 ◆YYorVWpk :02/06/24 06:42

 「商品」とされた伝授、「レイキ」の問題点

 さて、私のいうところの「インスタント伝授」のひとつであるレイキ。
 治療技術の問題点をはなれて考えてみる。わかりやすくするための牽強付会を許されたい。

 こういった「霊術」にちかい性質をもつものは、本来「商品」としての性質にはなじまない。
 秘儀であり、密教の結縁潅頂+伝法潅頂に匹敵するものと、とりあえずは言える。
 これは、もちろん商品でもなく、単なる技法でもなく、修行として伝えらるべき「生きざま全体」であるべきものだ。

 ところが、レイキは、これを商品として、いわば「現世市場」に流通させようとしたものだと思える。
 おそらく、創始者もそのような性質を与えようとしたのだろう。
 いわばイニシエーションの商品化だ。

 ところが、これを商品とした場合、多くの不都合が生じる。
 まず、商品の「引き渡し」が行われる、ということが何を指すのか、明確ではない。
 売主が、買主になにを引き渡すべきか、はなはだ曖昧なのだ。
 セミナー、で「アチューンメントと考えられる動作や概念」を教授すればそれで終わりなのか。
 それとも、被伝授者が、一定の能力になるまで、「引き渡し」は完了しないのか。
 どこまで、売主が拘束され、買主が求めることができるのか、誰も分からないのだ。
 いや、誤解(と、いうより、かくありたいという願望か)を前提として、これらが成立しているのではないか、とさえ思える。


413 :102 ◆YYorVWpk :02/06/24 06:45
 看板にうたわれているのは、「その日からヒーラーになる」というのだから、
 その日から、多少の治療能力が付与されてはじめて、伝授者は、売主としての責任を果たし終えるのか。
 一体、なにが伝授され、なにが引き渡されるのか、「多く」を期待した被伝授者は、期待を裏切られかねない。

 これが、具体的な商品であれば、引き渡されたあとでも、キズがあるから取り替えて下さい、数が足りないから取り替えて下さい、ということも求め得る。 ところが、商品化された「秘儀」は異なる。
 だが、レイキの場合、そのメルクマール(指標)は皆無だ。

 さらに、前にのべたとおり、引き渡された「ハズの」商品の隠れた欠陥によって、トラブルが生じた場合、これをサポートしてくれるシステムはないようだ。

 ことほどさように、難しい側面をもっているものを、おすそわけ売買可能な「商品」としてしまった責任は大きい。
 不当表示だらけの商品であり、成分表示も不明、ほとんどすべてが購入者の「自己責任」となる。

 こういった「力」は、師匠が、弟子をとり、その人物を見極め、時期をみて授けるべきもの。
 場合によっては、伝授を師匠側で拒否するということも大いにあって良い。
 もともとそういった種類のものである。
 なぜなら、呪詛に使用されうるからである。

 なお、呪詛に絶対に使用不可能というのであれば、それは商品の特性として、謳い文句にしてもよい。
 だが、この点について、安全性を保証する発言は、いまだ見たことがない。
 されば、「商品」にはなじまぬものであるといえる。

 ま、商品というモノの強引に置き換えてお話ししたが、現代的リスク管理の概念からいって、到底市場に流通させるべきものとは思えないのだが
 これは、念力系ももちろん、CD等に封入したエネも含む。
 こういったものは、不特定多数を相手にする、「市場」に置くべきではないのだ

414 :102 ◆YYorVWpk :02/06/24 07:05
>阿礼さん

 興味深いカキコ、面白く読ませていただきました。
 中高生のときに、宗教書を読んでいたとは・・・。
 そのころの私は、アマチュア無線とフォークソング(笑)、学園祭が生きがいのアホでした。

 大学に入って、「歎異抄」を読んで(本来古文日本史赤点系男なのに)、ぶったまげたのが、まぁ、宗教的目覚めの第一歩だったでしょうか。
 しかし、霊などというものは、全く信じてもいませんでしたよ。当時。
 実感したのは、サンジュウすぎてからです。
 ジョン・レノンは、「サンジュウ過ぎの奴は信じるな」っていってたけど。
 私は、サンジュウ過ぎて多少、純真にナタノダーヨ。(笑) 



415 :102 ◆YYorVWpk :02/06/24 07:27
 訂正

>×数が足りないから取り替えて下さい
 〇数が足りないので、不足分よこしなさい

 その他、てにをは、がおかしいけど、スンマソン。
 サンジュウにカタカナを用いたのは鯛はありません(笑) 

416 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/24 07:30
>>400〜402 消えろや!

417 :102 ◆YYorVWpk :02/06/24 07:38
>お、ヘノ君、おはよう。ご苦労様。

 さぁてこれから、わが家の天神さんをおがみまするぞ。


418 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/24 10:00
102さんオハヨウ御座います(^^)
正義の使者・ヘノですアホは私目にお任せ下さい(笑)

天神さんって、どうゆう感じの神様ですか竜神さんと天照さんとは違いますよね?

419 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/24 14:55
山師さん、今客から集金に恋との電話があり逝ってきました。
ビール拳を置いてきて、1年間、継続して貰いますタ(^^)

420 :名無しさん@1周年:02/06/24 15:55
>>414
>ジョン・レノンは、「サンジュウ過ぎの奴は信じるな」っていってたけど。

それってジョン・レノンでしたっけ?
ティモシー・リアリーの言葉だったような気が…。


421 :名無しさん@1周年:02/06/24 16:08
>>418 セイント・ヘノ様
あなたには出てきて頂かなくて結構です。
誰もアホの役をお任せしたいとは思っていませんし、あなたのカキコも読みたくありません。
みんなが迷惑しているのです。あなたのために。
お願いですから、このスレを関係の無い書き込みで荒さないで下さい。
102 ◆YYorVWpkさんも、ヘノのお相手などなさらぬようご注意ください。ろくなことにはなりませんので。



422 :モヘジ男爵:02/06/24 16:42
はじめまして、最近、自己啓発セミナーをモチーフというかギャグにしたような
プロレス団体―プロレス活き活き塾・無∞限というができたので、自己啓発セミナー
とは何ぞや?と興味があって検索して来ました。やっぱ危ないんでしょうかね。

このプロレス団体もマジもんでセミナーとかをやってると信じる輩もいるの
ですが、どうなんでしょうか?情報があれば教えて下さい。見る限り大丈夫だと
思いますが…。逆にここの団体を見てると他のセミナーなどに騙されないのかも?
とも思ってしまします(笑)。では。

活き活き塾ファンサイト
http://isweb43.infoseek.co.jp/sports/iki-iki/

423 :102 ◆YYorVWpk :02/06/24 18:10
>>420

 そう言われると、自信がなくなってきちゃった(笑)。
 違うかも知れませんなぁ・・・。
 て、私もちゃらんぽらんでスンマソン。

424 :名無しさん@1周年:02/06/24 18:41
>>423

ティモシー・リアリーかどうかは私も自身はないのですが、
昔『Steal this Book』とかいう本を書いた人の言葉だったような気もしますし。

そんな事言ってた奴も三十過ぎちまったな的な文脈の記事を何かで
読んだ記憶がうっすらとあるだけですので。


425 :現役レイキヒーラー:02/06/24 22:20
レイキティーチャーの立場から商品としてのレイキを分析してみます。
うたい文句としては・・・
@ 自己啓発・自己開発
A ヒーラーになれる
で・・・
商品はすべて伝授によって作られます。
レベル1・・・レイキが流れる回路を作る。
レベル2・・・シンボルとマントラを学びレイキエネルギーを変化させることが出来る。
レベル3・・・高次の存在につながるシンボル学び、高次の存在につながる。
レベル4・・・伝授の仕方を学ぶ。
商品を買うことによって、レベル毎の@とAが受け渡せると思います。
あと、レイキのセミナーでこの他に学ぶ共通テクニックやセミナーによっては呼吸法や整体法などを学びますが、今回はややこしくなるので省きます。
レイキの商品は色々なHPを見ても解るようにはっきりとしていますが、確かに伝授されたかどうかは先生によっては解りづらいこともあるようです。
私もその手の問題は良く聞きます。それは、レベルが上がるにつれて解りづらくなるようです。
私はこの商品が相手にきちんと確認できるたり、認識できるまでセミナーを受けることが出来るシステムならいいのではないかと思います。
ただ、レベル3以降は自分がわかっても相手に伝えることが出来るのだろうか・・・?と私も思います。
そうなると昔のレイキはレベル毎の講習期間も長く、上のレベルになるためには厳しい審査?や修練期間があったのだと思います。
伝授を商品とした場合、相手にしっかりと渡せることが出来れば問題はないでしょうか?


426 :現役レイキヒーラー:02/06/24 22:58
次に伝授の問題を書いていきます。
まず、レイキの伝授は儀式ではないとおもいます。
なぜなら、一回のアチューメントを終えるのにだいたい10分ぐらい・・・私は長くて20分ぐらいかかったことがあります。
レベル1はこれを4回行います。私がレイキは回路開通型の伝授と言うのはこのためです。
伝授者が身体の中に回路をイメージして作っていきます。伝授する側が正常ならば、伝授によって問題が起こる事はないのでは・・・?と思います。
なぜなら、回路開通型は気功などで鍛錬したのと同じだと思うからです。今回は伝授システムについて考えますので、エネルギー開発による問題は省きます。
私がシステム的に欠点と思うのは、上のレスでも書きましたけど、レイキのアチューンメントは上位のチャクラと手に回路を作りますので、
伝授後しっかりと下位のチャクラを開発していかないと危険だと言うところです。これは伝授後の発霊法でカバーできると思います。
そうすると伝授の問題は伝授する側になると思います。
伝授する側はチャネリング的要素があり、確かに何につながるか解らない場合があります。
伝授の時には高次の潜在とつながるシンボルを自分に浴び、その存在のエネルギーを借りて相手の中に回路を作ります。
その使うシンボルは大日如来や天照大神とつながるといわれていますが確かめる方法がないので不確定といえます。
そのつながったものがレベルの低い悪霊の類なら危険だと思います。この差を見極めるのは難しい・・・
伝授側の問題は色々と話されてきました。
安心できる伝授者を見分ける方法は今の私にも確定できるようなものはないですが、
レイキの伝授システム自体に問題があるのではなく、伝授者に問題があるのでは・・・と思うのです。
そうなると解決策は伝授者が自分を鍛えるしかないと思うのですが・・・どうでしょうか?


427 :>400:02/06/24 23:11
>>361,これを踏まえて、>>339、の意味が深まるヨネ?
(ご希望の厨学校の先生のご指摘の一部ダヨ>389)

医療”類似”行為については、(弁護士さんの見解ダヨ)
http://www.ccv.ne.jp/home/hcc/5shinryou.html
http://www.jcoa.gr.jp/content/zyuusei.html

では「医療類似行為」「医業類似行為」と明言していますが、
>>46,では「医薬類似行為」として同じ最高裁判例の引用でありながら
文言が違いますネ。医療行為に対する点から
便宜上、医療類似行為に統一しておいて話を進めましょう

>>410,では更に別の最高裁判例を引き合いに出していますが、
(3者の引用が大法廷判決であることを鑑み、410の最後の行の主張を採りません)
>>386,及び>、>400,で指摘しているのは、
法で認められたものであることから、狭義の医療類似行為とし、
医療”類似”行為は、広義のものとして一概に否定される必要はないと
考えられますネ。正確には、現行法に基づかないのですが、
上記ホームページに解説されている通り、現行法段階であることや
その他の代替医療の中で民間資格としての整備状況を鑑る限り
>>382,の主張は理解しますが、>>381,に対しては却下したいですネ


428 :102 ◆YYorVWpk :02/06/24 23:24
 いや、最大の問題は、「呪詛の素材」となりうる力を市場に流通させている、まずここにあります。
 商品という概念を持ち出したのは、商品というものの完成度を論じたいためではないのです。
 これに伴う「危険性」とそのアフターケアの問題に近い。
 商品そのものという内側の問題ではなく、商品として流通する、まさに、そのことの問題点なのです。
 不特定多数を相手に、金銭で売買されるから「商品」と呼んだのです。

 さらに言えば、「伝授した彼方」でおきる問題をだれが処理するかということでもあります。

 私は、レイキは、「商品」になじまないものである、という前提をもっており、
 しかし、あえて、これを強引に「商品」として考えてみた。

 そういった論の展開なのですが。
 「商品」として完成度を上げるために何が必要かという視点ではありません。
 商品としては、なじまない、ということを「呪詛」の危険からも述べているのです。
 それを、創始者(あるいは中興の祖?)が商品としてしまったことに、大きな問題を感じるのです。
 せめて、被伝授後5年以上の経験者3名の推薦状がひつようだとか、いろいろあってもよいと思われます。
 「呪詛の素材」。その危険からどう免れるか、こういった視点での捕らえ方を望みます。
 ご自分がどうこの力を使うかではなく、無知な購入者が陥る危険から、彼をどうすれば救えるのか。
 あるいは、それがそもそも困難な力なのか。
 ご自分の手を離れたところでの、レイキという捕らえ方をしていただきたいのです。 

429 :名無しさん@1周年:02/06/24 23:29
>>425
で、品質保証はどうなってるの?
製造物責任は?

あなたは、すでにレイキの問題性・危険性を認めているよね。
物理療法のようなより客観的な技術もあるんだから、これから
転向だって可能なはず。
なぜそれまでしてレイキにこだわるのか。
レイキがいちばん効果があるから、なんてのはあなたの思い込みに
過ぎないと思う。
痛みが取れたとか、「患者」が言ってるだけでしょ。
それは、ムーのセミナーの参加者が、ムーに感じましたかと聞かれて
「感じました感じました」っていってるのと同じ。
だいたい、手かざしなんて効くわけないと思わないのかな。
気休めや暗示で高い金額を取るのは詐欺です。
(これは気休めですって看板だしてるならいいけどね。)
要するに、カイロなんかより霊感商法のほうが仕事はラクだし
教祖のように畏れられてちょっと良い気分になってるだけ。

430 :>387:02/06/24 23:44
>>384,の文章をちゃんと読んでるか疑問です。(今度は地方紙編集主幹のご意見ダヨ)

>>387,の指摘に合わせて全文目を通しましたところ、
現役さんの主張にブレがみられるものの、一貫として伝わるものは充分あります。


>>390,に代表される一連の一方的解釈は、往々にして過剰反応で
言質をとるのを楽しむな悪趣味というのが良識でしょう。
根底にある不信や憤怒の感情となった原因を隠してもいるのでしょうか。


>>398,に対する答えは回答済みであり、自己の主張するところと
違う答えに対する考察力が欠けた文です。

そもそも、一見卑下していながら天狗になった文を書き散らす程の
内容が無くなっており、見失っているのが顕著なのが
>>400,->>402,といっても過言ではないでしょう。没ですね。

(検証して貰うマジレスの為にプリントしたら100枚に及んだ。
 この場を借りて、アフターファイヴを割いてくれた知人方と
 届ける為に昼飯抜きで頑張ってくれた我が胃袋達に感謝を示す)

431 :名無しさん@1周年:02/06/24 23:47
>レイキの伝授システム自体に問題があるのではなく、伝授者に問題があるのでは・・・と思うのです。
>そうなると解決策は伝授者が自分を鍛えるしかないと思うのですが・・・どうでしょうか?

ピストルだって社会に必要なものだよ。
警官があれを持っていなかったら困る。
だから、ピストルが悪用されるのはピストルのせいではない。
ピストルが悪いわけではない。
だからと言って、ピストルを野放しにして良いのか。。。ハア

なんど同じような説明をいろんな人がしても理解できない
ふりをしているこの「現役ヒーラー」は荒らし。
レイキと関係ない話を長々とするし。

432 :名無しさん@1周年:02/06/24 23:54
>>427
>410の最後の行の主張を採りません

別な判例がみつかるんだったら
慌てていつもは寝ているこんな時間(04:06)にカキコしなくてもよかったのにね。
ということでとりあえず
>つまり、鍼灸師などは医薬類似行為ではないんです。
については君の脳内で(W)意見のすり合わせをしておいてね。

>>427
>>382,の主張は理解しますが、>>381,に対しては却下したいですネ

なんか偉そうにゴチヤコチャ書いてるけど、つまるところとりあえずは
382の主張を理解して381の主張に対してはそれを却下する、
つまりは取り消すということならそれで問題はありませんね。

自分で主張しておいて、それを却下するという神経もよくわからんが、
ま、乳幼児戦士相手だと小一時間も問い詰めなきゃならんからな。

とりあえず今日は時間がない。

もっとも、言葉が足らなかったから文章を訂正させてくれ、
というなら書き直した文章をウプしときなさい。
但し、解釈が違うなんて言い訳は通さんよ。

それと>>397への回答もよろしくね。

433 :名無しさん@1周年:02/06/25 00:01
>>429-430

おー気合はいってるね。
でも遊びの続きはまた明日ね。
続きがあったらもっとウプしといてね。
待ってるから(W

434 :名無しさん@1周年:02/06/25 00:08
>>433
遊んでるのはお前だけ。

レイキが形勢不利になってきたら嵐が増えてきた。
これが彼らの本質だろう。
レイキの本質はムーやオウムと変わらない。

435 :名無しさん@1周年:02/06/25 00:13
まず領収書ナシで商売やってる奴(えね商法のほとんど)は
必ず脱税している。
税金の面から、彼らインチキ霊感商法を、事件を起こすまえに
ひとつひとつつぶしていく運動を起こすことだ。
これが、この長々としたスレの答えだと思う。
レイキだとか、エネルギーヒーリングだとか、そう言うインチキ
仮面カルトが生息できない社会にしていくことがなにより大切。
国民が科学的精神を持つこと。これが日本には欠けている。
日本はまだ近代国家とは言えない状況だ。
彼らインチキエネ業者が食っていけなければ変な土壌もなくなる
だろう。

436 :現役レイキヒーラー:02/06/25 00:51
>>428さん
私としてはレイキを扱うものとしてレイキをよりよいものにしたく、レイキの可能性も含めて長所や短所を述べてきたつもりです。
>「呪詛の素材」。その危険からどう免れるか、こういった視点での捕らえ方を望みます。
>ご自分がどうこの力を使うかではなく、無知な購入者が陥る危険から、彼をどうすれば救えるのか。
>あるいは、それがそもそも困難な力なのか。
>ご自分の手を離れたところでの、レイキという捕らえ方をしていただきたいのです。
これの私なりの答えが、レイキセミナーの質の向上と伝授者の質の向上です。
しかし、YYorVWokさんは伝授系を含むエネ系の危険を説き、それ自体にかかわるものではないと言う立場で意見を述べられ、
私はレイキの安全と向上の立場から意見を言っているので話が平行線上になっているのだと思います。

>>431さん、
荒らしているつもりはないんだけど・・・立場の違いからそうなっているかも・・・

>>429さん
大変申し訳ないのですが私の過去に書いたレスを読んでいただけますでしょうか。よろしくお願いします。


437 :阿礼:02/06/25 01:46
407本人さん
>「伝授した彼方」でおきる問題をだれが処理するかということでもあります

私の場合、伝授者たる私自身に跳ね返ってきました。
どう、責任とるつもりだと、暗々裏に迫られたところで、
表に見える現象だけではなく、往々にして、個人の手には負えないもの。

伝授者・被伝授者の間に発生するのは、
顕界で規定されるところの法律的に言えば、
伝授者には、被伝授者とそのその後(顕幽界とも含む)に関して、
善監注意義務にも似た、管理・監督・保護・観察責任が生じ。

また、あまり良い喩えではないような気もしますが、
殺人実行犯とその殺人を教唆した人間がいた場合、教唆した人間の方が、
罪が重いのと同じことかと、考えたりもします。

438 :阿礼:02/06/25 02:09
407本人さん
>「呪詛の素材」となりうる力
これにもまた、例題を。
気やエネルギーの遠隔作用、
気や人の思念波との共鳴・共振についての良い材料になるかと。

具体例1.
私が、高校一年ぐらいの時でしょうか。
電車で20分ぐらい離れたところにいた友人が一人、
ある休日、吹っ飛んでしまったことがあります。

何かで、どうしようもなく腹が立ったと。
<原因は忘れた。後述するように「その後」があり、
そっちの対応に追われて、てんてこ舞いになり、「教訓」だけが残った形)

ま、とにかく、どうしようもなく心底、腹が立ち、
抑えきれず、思わず、部屋で、
天井に向かって思いっきり、一言叫んだと>バカヤロー

ほぼ間髪入れないタイミングで、電話が鳴り。
電話に出るなり、電車で20分ぐらい離れているところに住んでた友人が、
「あんた、一体何、考えてるのよっ!
少しは自分の能力、考えなさいよっ!」とえらい剣幕で怒鳴る。



439 :阿礼:02/06/25 02:10
何事かとよくよく話を聞いてみると。
彼女は、その日、
ヘッドホンで音楽聴きながら、壁にもたれかかって、漫画を読んでいたと。
ふと、目を上げると、すごく大きな空気の塊のようなものが、
渦巻状に渦を巻きながら、迫ってきて、瞬間、それにより、壁に叩きつけられた。
!?と思う間もなく、今度は私が天井に向かって吼えてる映像が頭に浮かび、
ほぼ同時に、頭の中で、私の声が、わんわん反響し出した。

あんの馬鹿がっ!と思って、電話に飛びついたと。
そういうことだったらしいんです。
打ち所が悪かったら、一体どうしてくれるのよっ!と叫ぶ彼女に、
平身低頭して謝ること、30分。

ようやく電話を切ったと思ったら、また「鳴る」わけです。
で、別の友人から、「ちょっとぉ〜さっきから、
貴女の声が頭の中で、ぎゃんぎゃん響きだして、うるさいんだけど(怒)」
これまた、30分、謝りっぱなし。

そんなこんなで、計4人。延べ2時間。延々、怒鳴られ倒したことがあります。
しかも最後のほうになってくると、「電話、つながんないんだけど(怒)」
別のお怒りも混じってくるわけで(苦笑)




440 :阿礼:02/06/25 02:32
具体例1は、意図せぬ感情的な爆発でさえも、
時に、空間を越えて、他人に作用してしまうと。
意図せぬ感情的爆発=瞬間的気の炸裂が、
実際に、距離を越えて、物理的に他人に作用することもある(のかもしれない)
主には、そういう話です。

具体例2.
これは予備校の頃の話。
他人の感情の乗った「気」=
私が言う所の「思念波」を必要以上に感知した場合、何が起こるか。という話です。

この中で、浪人生活経験なさった方、おいでですか?しかも大手予備校で。
大手予備校には、講師の他に、
チューターと言って、学習面での相談など、
授業以外の校務を仕切る事務方がいるんです。

予備校の一年が始まる最初の日に、チューターが教室にやってきて、
去年のこのクラスでの実績とか、
今後の一年間のスケジュール等について説明するんです。

一教室ざっと、200〜300人。
チューターが教室にやってくるまでは、皆、思い思いに、
知り合いなどとしゃべってるわけです。
言葉は、その発せられた人の思いを乗せ、空気に溶け、
「思い」が空中に漂ってるんです。

しかも、予備校なんて、落ちてくるわけですから、
あんまり気持ちの良い「思い」なんて、抱えてる人はいないわけです。
自問・自虐・鬱・疑念・やりきれなさ・理不尽さ
200〜300人のそれぞれの「思い」が、言葉に乗せられ、空中に漂っている。
そうやって思い思いに、気持ちを漂わせていたわけなんですが。



441 :阿礼:02/06/25 02:32
チューターが教室に入ってくる。皆の意識が一斉にそっちに向く。

そうすると、今まで空中に漂っていた「気」は、行き場を失い。
一瞬、感覚遮断=407本人さんの言うところの、外との「気」の回路の開閉作業
の遅れた私の所に(つまり、新たな対象に集中するのが、一瞬遅かった)
一斉に雪崩れ込んできたわけなんです。

頭の中で、私の声ではない、男女問わず、声の高低もさまざまな声が、
それぞれに、おそらくはそれぞれの心の中での、素の感情のまま、
己の感情をぶつけていく。何故だ・・・・何で俺が・・・・etc
そして、その声同士がお互い同士に、反響し合い。

一瞬、遅れたばっかりに(涙)
他人の(しかも大勢の他人)に脳みそ、乗っ取られたようでした。
あまりの気持ちの悪さに、かつ急激な血圧低下・貧血で、
顔面蒼白で倒れて、医務室行きです。


442 :阿礼:02/06/25 02:55
具体例2は、他人の思念波を感知した場合。
一番、極端で、わかりやすいかなと思ったので。

具体例3.
これは、思念波の遮断には成功したけど、
それに付随する映像遮断に失敗し、苦しんだと。そういう話です。
大抵の場合、失敗して苦しむのは、思念波遮断の方なので、
映像遮断にだけ失敗するというのは、私にしては、特殊は特殊。

これはご存知の方も、おいでかもしれない。

去年のテロの時、私が、マリアさんのスレで、感覚遮断に失敗した。
吐きそう。気分悪いと、夜中に、
マリアさんや山師さんを呼びながらヒーヒー言ったあの話です。

ぼーとテレビをつけてたと。
<こういう時が、一番、危ない。神経・感覚が無防備になってるから

で、飛行機が突っ込むシーンが映ったと。
<一日遅れの映像だったと思う。つまりリアルタイムの出来事の感応ではない。

瞬間、あ、まずいと思ったら、既に、遅かったと(涙)



443 :阿礼:02/06/25 02:56
思念波の遮断には成功したものの、映像遮断に失敗し、
突っ込む飛行機の機内にシンクロしたらしくて、
内部の映像とつながり、直前の様子がもろに見える。
<コワイので、時間を先には進めませんでしたけど、
時間を遡って、ゆっりとフィルムを巻き戻すように、「前」は見れた

思念波の遮断に成功しているので、音や感情は伝わってこないんです。
まるで無声映画を見ているように、映像だけが替わっていく。
無声映画はカメラの視点からのアングルですが、
あの場合、その瞬間瞬間で、機内で一番強く、
何かを「見」「感じ」「思っていた」人の、
「見」ていた映像とシンクロしたのかも知れません。

この時は、明け方近くまで、山師さんに付き合って頂きました。
あの時、お騒がせした皆様、申し訳ありませんでした。
せめて、一つの失敗例として、何かの役に立てればと思い、
一年経って、済みません、書きました。



444 :阿礼:02/06/25 03:06
3つ、具体例として挙げました。

それぞれに状況も微妙に異なり、
「気」の強化作用という意味では、
3においては、テレビを通じての、意識の共有・伝達・という側面も、
いずれ、検討されるべき課題ではありましょうが。

いずれの場合も、「予期せぬ」場合の話です。

ですが、この「気」「思念波」を、
意図的にマイナス利用することも、また可能。
こうした「気」や「思念波」が、呪詛的な要素を持つと、
407本人さんがお書きになる所以かと思われます。

また意図せずとも、感情爆発=瞬間的な気の炸裂だけでも、
あれだけのことが起きてしまう。
一体、どこまでが、呪詛的に作用するのか、判別し難いものがあります。
人間の手に負えるものではないと、407本人さんがお書きになる所かと。

続く=とりあえず明日・・・寝る・・・

445 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/25 03:54
421>> うるせえぞ消えろや! この眼鏡をかけたチビ禿げが〜! お前の横の動物共々、隣の家に誤って来いや!

446 :名無しさん@1周年:02/06/25 04:53
>>410
>医薬類似行為とは法的には何をさすかは明確に決まっていないとかかれています。

427=>400様がありがたくもご紹介してくださいましたリンク先における
弁護士様のご見解様(w)によるならば以下のとおりてあるようです。

>法で認められた医業類似行為には次のようなものがあります。
>1.按摩マッサージ指圧師
>2.はり師
>3.きゅう師
>4.柔道整復師
>以上が法で認められた医業類似行為のすべてです。

しかも、

>法に基づかない医業類似行為
>1.カイロプラクティック
>2.整体、骨盤矯正、
>3.気功
>その他色々な種類があります。
>独自の団体免許をだしている所もありますが、
>法で認められたものではありません。

http://www.jcoa.gr.jp/content/zyuusei.htmlより)

ちなみにここで述べられていることは私の見解ともまったく一致いたしております。

447 :スペードの9:02/06/25 05:04
>>阿礼さん
>移行期
@母親になる準備をしている時期。
A今後、厄介な任務に対応しなければいけないので、その下準備の時期。
恐らく、@+Aと思われる。

>>ヘノさん
貴方には「バカモノ!」としかる師匠が必要。
今、言える事はそれだけ。

448 :102 ◆YYorVWpk :02/06/25 06:10
 >阿礼さん

 貴重なお話しありがとう。

 具体例1
 かなり顕著なのですね。
 こういった「生き霊」パターンは、加害者として私自身も体験しております。
 被害者としても体験しております。
 対象の健康を損なわせたり、事故に遭わせたりしたようです。
 パワーをもつと、感情にブースターを付加したようになる、と1スレで述べましたが、それは「力」を含めての拡張をさしているのです。
 その他には、不用意な感情の暴発が、たとえば、メモリーのデータまで消失させることがあります。
 「弱電関係」に結構影響を及ぼすことがあった。
 これは不思議なのですが、ま、デムパ扱いされてもしょうがないか・・・。

 具体例2
 私は、この思念波を、死者のもので感じることが多かった。
(もちろん生者のケースもある)
 やり切れないような悲しさや、厭世観。
 書けば長くなるので思いきりはしょりますが、父方、母方、かなり数のの伯父伯母がいるのに、「信仰心」のあるものは、皆無。
 そこで、「迷えるものたち」いつも私のところへ来る、というのが師匠の見立てでした。
 実際「コストパフォーマンスの悪さ」の一端は、ここに起因するのです。

 また、生きているものの不安が、あるいは害意が、こちらにイメージとしてシンクロしてくる。
 これらは、ある種の客観性を帯びているのですが、それをどう言ったところで、分からぬ者には分からぬので、家の外で、霊的なこと、気のことは一切口にしないのです。
 ただ、それは、「神様に教えられる」というイメージをとるので、超能力的になど、全く捕らえてはいませんでしたが。
 また、こちらから、「教えられようと構える」と全くダメになってしまいます。
 

449 :102 ◆YYorVWpk :02/06/25 06:28
 具体例3

 スゴイですね。
 私には想像もつかぬことです。
 しかし、ありえるとは思います。
 こういったケースもあるんですね。

 映像化の体験に近いものは、かろうじて次のような場合です。
 
 私は、たぶん、うたた寝をしてた・・・でも目覚めて居たんだけど(笑)。
 そこで、夢でもない、妄想でもない。
 知人が、ある家の玄関をでていく様子。
 そこは、知人の家ではないのだが、門のそとから、家に向かって
 「さよ〜なら〜」と手を振っている。
 もう帰ってこない気持ちをもっているのが胸がつ〜ん、として悲し〜〜イメージで分かる。
 で、この映像が、どんな感覚で感じられたかというと、
 ちょうど、望遠鏡や双眼鏡を逆にみた感じ、まさにあれ。
 遠いところから見てる感じ。

 ヤバイということで、私は、関係者に告げたが、「まだ(その人が)帰る時間じゃない、何いってんだ」。
 しかし・・・・夜になっても帰らない・・・大変だ、捜索願いだ・・って騒ぎになってきた。
 そこで・・、師匠のところへ駆けつけて、祈祷依頼(これができないところが無能な私の悲劇)。

 結局、その知人は、帰ってきた。
 もう帰ってこないつもり、氏を考えていたが、「なぜか、多くの人達から呼ばれている、感じがしてならない。帰ってこ〜い、と呼ばれている」
 それで、「思いを果たせず」帰ってきたそうだ・・・。

 で、私の見た映像は、それを直視してるんじゃなくて、「見た感じ」を記憶を呼び返すような不確実な感覚で得ているといった感じだった。


450 :102 ◆YYorVWpk :02/06/25 06:35
 でも、誤解なきように、これは私がコントロールしてできているんじゃない。
 「そうなっていることがある」ということ。
 あんた病院へ行けっ!と騒いで、手おくれになるところを回避したケースもあります。
 そのときは、別の臓器の話をしてたんだけど、異常にこちらの胸が騒ぐ。
 で、病院へ行ってエコーをかけたら・・・ああぁっということで、このままだと・・・よくぞ、「偶然」来ましたね〜、という感じ。
 
 こういうことを書くのは、控えてたけど、ま、いろいろあるんですよ。
 実際にね。
 こんな感覚なしに、レイキスレ1であんなに断言できるワケがない。
 これ以上は、あと触れませんけど。


451 :102 ◆YYorVWpk :02/06/25 06:52
 で、阿礼さんのおっしゃるとおり、「超越的な力」は、呪術の道具として使われやすい。
 憎悪したり、異性を支配したり(結構多いよたぶん)。
 自己実現を図ることさえ、ときには道にたがうことも多いと思う。
 
 だいたい、こういった力を「金銭」という代価で、地上に降ろした奴は何物だっ?
 というのが、私の「背後的存在」への議論。

 こういった力は、存在するだけで、違法性を帯びているというのが私見。
 形容詞としてではなく、違法性を帯びた「危険」がそこに存在しているというのが、私の認識。
 常に社会的視点を伴いながら議論してきたつもり。
 だが、なかなか伝わらない。
 もっと、単純に言うと、客観性とは、他人にとってどうなのかということ。

 契約当事者双方の錯誤や通謀の議論に止まらず、転々譲渡した場合のお話し。ここ。ここが発端。
 つまるところ、善意(不知の)の第三者との関連での議論。そういうことなのでありますが・・。

 こういった書き方をすること事態、私がアホだと思いますが、適切な表現がない。
 スンマソン。


452 : 102 ◆YYorVWpk :02/06/25 07:03
 
 結局、一部のニューエージの自由は座敷牢の自由に似ている。
 社会的な広がりとそれに対処する方法論が「心の在り方」と「技術的な議論」に終始する。

 こういったセンスは、(その方がそうであるというのではなく)転々譲渡した彼方でのカルトの温床となりうる。

 私は、霊や気のことを散々述べたうえで、不用意に関心を持つなという。
 どこかの宗教に入れ、信仰しろなどという気持ちはかけらももっていない。
 それは、その人の問題。
 だが、呪術は(霊的な空間を含めた意味での)社会的な害悪。

 この害悪が広まろうとも、そのエネを発した側が、エネをセーブしない、というのであれば、一種の故意とまで判断されうるよ、ってのが私の認識でもある。
 なら、背後的存在とは?
 ピンとくる方もいらっしゃるだろうから、もう述べない。
 そういった未必の故意フレーバーの香料が、たっぷりのエネかもしれない。
 それじゃ、回収をお願いしたいと。
 そういうスタンスなのです。
 

453 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/25 07:23
スペ〜ドの9さん叱咤激励痛み入り申す<(__)>

454 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/25 07:25
師らしき人はいる、身近な所では霊能者の先生と中国拳法の先生かな?
それ以外にも身近で身近じゃない所にもいぱ〜い居る。

455 :名無しさん@1周年:02/06/25 07:31
>>427,430
なんだ、ぜんぜん続報がはいってないじゃないか。
あー、リアルタイムでチャットしたかったのかな?
ゴメンゴメン、君って以外と淋しがり屋さんだったんだね。
俺もちょっと仕事の残りを片付けなきゃなんなかったもんでね。
遊びに付き合ってあげらんなくって悪いことしちゃったかな。
じゃー次に本題いくよ。

456 :名無しさん@1周年:02/06/25 07:33
なんと言うか、>>430,に

>>>387,の指摘に合わせて全文目を通しましたところ、
>現役さんの主張にブレがみられるものの、一貫として伝わるものは充分あります。
とあるので、では387の指摘とは何かと見て見れば

>過去レスをちゃんと読みましょうね。

ということだ。そんなことわざわざ指摘されなきゃできんのか、地方紙の編集主幹さんは。
だから全国紙の編集主幹になれないのだな。こういうのを主体性がないとでもいうのか。

>>>390,に代表される一連の一方的解釈は、往々にして過剰反応で
って、この人(もし実在の人物だとしたら)2チャン知らないんでしょ。

>そもそも、一見卑下していながら天狗になった文を書き散らす程の
>内容が無くなっており、見失っているのが顕著なのが
この文章は、全国紙の編集主幹さんにお願いして赤入れてもらってから
再投稿してください。
全国紙なら完全にボツです。

>天狗になった文を書き散らす程の内容が無くなっており
はー?

>見失っているのが顕著なのが
一体何を見失っているのでしょう。
地方紙はそれで通っても、全国紙じゃとおりませんよ。


457 :名無しさん@1周年:02/06/25 07:34
>>>398,に対する答えは回答済みであり、自己の主張するところと
>違う答えに対する考察力が欠けた文です。

さて、それでは“あなたの回答を投稿した”レス番号を明記してください。

>この場を借りて、アフターファイヴを割いてくれた知人方と
> 届ける為に昼飯抜きで頑張ってくれた我が胃袋達に感謝を示す

はっきり言っちゃうと、君って君の知人さん達にウザがられてるよ、きっと。
まともに相手にされてないことに早く気が付いたほうがいいね。


458 :宇都御魂 ◇ZK38QLd.:02/06/25 07:44
>>427,430,他多数
(おっと忘れてた、くっくっ)。
まぁ、しかし、君と地方紙の編集主幹の文章の読解力(と文章力)のなさ
にはビクーリしたけれど、百歩譲って私の側に一ついたらない点があったとしたら、
それは君のことを、「国家資格をとって整体師になって」などというバカなことを
いっていた厨房かそのお友達として遇したことかな。

つまり、君が

>法で認められた医業類似行為には次のようなものがあります。
>1.按摩マッサージ指圧師
>2.はり師
>3.きゅう師
>4.柔道整復師
>以上が法で認められた医業類似行為のすべてです。

という正しい認識を持っているということは認めてあげるよ。

だけどね、そうすると、君は、やっぱり現役レイキヒーラー氏とおんなじで、
根本的な文章の理解力に欠けているといわざるを得ないんだよ。
何故だかわかるかな?

459 :宇都御魂 ◇ZK38QLd.:02/06/25 07:45
(続きね)それはね、このスレやこのスレのPart1で
一体何が問題として厳しく指摘されていたのか、
ということがまったく分かっていないからだよ。

このスレで市丸兄さんが指摘してきた問題や、
彼が前世で指摘してきた問題点というのは、
治療のテクニックの問題なんかじゃーないんだよ。

まぁ、現役レイキヒーラー氏に関しては、やっと立場の違いということを
認め始めたような節がうかがえるから置くとして、
君や、大陸スレから流れてきたと思われる脱税指摘マニア氏などには、
市丸兄さんあたりが指摘している「デムパ」だけど最も本質的なな問題点は
理解不能なことなんだろうね。
でもね、それが本質なんだよ。
治療のテクニックに矮小化して済むような問題なんかじゃないんだよ。

しかし、見解や立場の相違だとして
それ(つまり、双方の見解や立場に相違があること)を認めるのならば、
別にそれ委譲のことを言おうとは思わんけどね。
少なくとも俺個人に関しては。
俺は別にここで啓蒙活動をしようとも思ってはいないから。

このスレを含めて、どうせならPart1も全文プリントアウトして
じっくりと読み返してみることを勧めはするけどね。

それと、今晩はお祭りするのかな?
今晩だったら付き合ってあげられるかもしれないから
お祭りするんだったら一声かけてくれてもよいよ。

460 :宇都御魂 ◇ZK38QLd.:02/06/25 07:50
追伸。
あっ、そうそう、ゴメーンね、俺のレスの
“あんま”のところに“マッサージ指圧師”がぬけてたね(w)
これは単純なケアレスミスだからオオメに見てね。

461 :名無しさん@1周年:02/06/25 07:59
>>453-454
お引取り下さい。こちらでは間に合ってます。

462 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/25 09:32
だまらっしゃい、あと騙りはやめよ〜やメガネザル、檻に黙って入ってろ動物と共に(和良)

463 :名無しさん@1周年:02/06/25 11:28
阿礼と102のおべんちゃら合戦も醜いね。
こいつらもレイキヒーラーとたいして変わらないレベル。
使役されつつ使役し、トンデモな土壌を再生産してるだけ。
内心トンデモ超常現象を信じてて、自分たちが少し変な
体験した(と思い込んでいる妄想に過ぎないが)のを、どこかで
自慢したくて場所を探してるだけね。

464 :名無しさん@1周年:02/06/25 11:52
>>462
生ゴミは決められた日に出しましょう。
悪臭でご近所が大変迷惑しています。




465 :山師さん(摩耶山):02/06/25 11:54
うっわあ〜、すごい進みっぷり!(・・;

名無しさんの中に懐かしい人が来てるみたいだねえ(^^)
元気でやってますかぁ〜?(^o^)/~



466 :名無しさん@1周年:02/06/25 11:55

882 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/25 07:20
不倫だ愛人、スケベだ糞だの書きなぐられ〜
何故だと聞けば、誰もが答える有名税〜

フライデ〜フォ〜カス、微笑に東スポ、2時のワイドショ〜
知ったかぶり〜で人のケツを舐め、ご苦労さんよ〜

だけども可愛〜そ〜うだね、心が痛か〜ろう〜よ〜
小銭が欲しけリャ、俺の足の裏、舐めさせて〜やる〜ぜ〜

BUTAが北から南へ走って行く〜
BUTAが北から南へ走ってゆ〜く〜

ねたみ〜そねみ、ひがみでペンが走りゃ〜
あんたの家族は、少し〜は助かるか〜い〜〜〜



467 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/25 12:21
463>> 和歌欄なら君納屋!

464>> 着得ろ!御前我生五味ダロガ〜

468 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/25 12:22
466>> この粘着性人格障害ダイオキシンオタクが〜

469 :名無しさん@1周年:02/06/25 13:33
882 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/25 07:20
不倫だ愛人、スケベだ糞だの書きなぐられ〜
何故だと聞けば、誰もが答える有名税〜

フライデ〜フォ〜カス、微笑に東スポ、2時のワイドショ〜
知ったかぶり〜で人のケツを舐め、ご苦労さんよ〜

だけども可愛〜そ〜うだね、心が痛か〜ろう〜よ〜
小銭が欲しけリャ、俺の足の裏、舐めさせて〜やる〜ぜ〜

BUTAが北から南へ走って行く〜
BUTAが北から南へ走ってゆ〜く〜

ねたみ〜そねみ、ひがみでペンが走りゃ〜
あんたの家族は、少し〜は助かるか〜い〜〜〜





470 :誰にも相手にしてもらえず(藁:02/06/25 13:44


770 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/21 13:58
力を求めて稲荷信仰は危険のようですね特にヒーリング系は危ないと思います。
山師さんが進めて下さった恐らく日観法をやってみたいと思います、低級眷属霊は、
太陽の光が苦手な様ですので、山幸彦さんにもお勧め致します、危ないと思った時にどうぞ(^^)
昨日、ブレイド2とゆうバンパイアと死神と出てくるアクション映画を観たせいかイメージが強く残ってしまいました。
物語の主役は人間とバンパイアの混血児でバンパイアハンターであり、バンパイアと戦っていたのが死神が現れてバンパイアと主役が手を組んで、
死神族と戦うとゆうアクション映画で私の好きな香港俳優のドニ-イェンがバンパイア役で出てたので観に行きました、
主演はウェズリースナイプスです、ホラーSFアクション映画でとても面白い映画でした(^^)



471 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/25 13:46
結婚、離婚に、葬式、自殺だ他殺だ、そら追いかけろ〜
金権政治にBUTA野郎がぶらさがってる〜

CM挟んで背伸びをしてからお家へ帰るのは〜
有名大学卒業証書付きのTVプロデュサ〜

けなす事限りなく、褒める事何一つ無く〜
何故そんなに、ここまで〜イガミ〜あうのかね〜

金かねカネ、金追いかけて行きつくとこは何処?
アンタも私もオイラもあの子も、味噌糞芸能人〜

フライデ〜フォ〜カス、微笑に東スポ、2時のワイドショ〜
「パパもうやめて!」とあんたの子供が泣いてい〜る〜

だけども可愛そうだね〜心が痛かろうよ〜
あんたの秘密は銀座の姉ちゃんが〜知ってるんだとよ〜




472 :名無しさん@1周年:02/06/25 14:03
そろそろレイキを潰すにはどうすれば良いか
具体的な話をしようよ。
超能力自慢みたいなことじゃなくてさ。
レイキの土壌から、ムーみたいなのが出てきた。
これからもいろいろ出てくるだろう。
レイキ屋のお客は、こういう安易な道をただしい
と信じてのめり込んでいく。
そのうち、もっとひどいカルトがまた出てくる
かもしれない。
レイキにしても、オーラなんとかにしても、
レバナにしても、安易な道という意味でどれも
似たようなもの。
カネにならなくしてやれば、自然に消えていくだろう。
やっぱり、税の問題を突くのがいちばん早いと思う。
こういうのが朝鮮と結びついたりする前に、はやめ
に根絶することがなにより大切。

今後医者はあまりはじめる。針灸や指圧や整体なども
医師の資格がある人間だけが出来るように法改正するのが
本当はよいと思う。

473 :名無しさん@1周年:02/06/25 14:11
>>472

本来、どんな医療を受けるかは国じゃなくて本人が決めることだよ。
自分で調べて、自分の受けたい医療を受けられるようにすべき。
その医療の提供者が医師免許を持っているかどうかなんて関係なくね。

「国が認めた者以外から治療を受けてはいけない」なんて医師免許制度は
そもそもおかしい。医療の提供先を選ぶ参考資料として、国が一定の基準
でその人の医療技術を評価する「認定制度」なら、別に良いが。


474 :名無しさん@1周年:02/06/25 14:13
>>473
じゃあ当然医療保険制度もおかしいってことになるね。

475 :名無しさん@1周年:02/06/25 14:16
むしろ医学教育の中に、もっと東洋医学やマッサージなど
を組み入れていくことが大切で、カウンセリングも必修とすべき。
そのうえでレイキや霊感商法の類には断固とした法的処置を
取って取り締まっていくのがよい。

476 :473:02/06/25 14:23
>>474

なんで? 現在でも「医師免許所有者=保険適用医」じゃないよ。
そもそも、個々の治療に対しても保険は決められたものにしか適用されない。
保険外の治療はいくらでもできるし、現に行われている。
保険機関が認めた治療に対して保険金を支払う、という保険制度のがなぜ
「おかしい」ことになるわけ? 保険機関が認めた治療以外は一切しては
ならない、というのなら「おかしい」けど。

医師の免許制度と保険制度は、直接関係ない。
医師免許を廃止しても、今と同じように個別に治療所・治療法単位で
適用申請させればよいまで。まあ、今と同じような制度にしたければ
「国家認定を受けていること」を保険医の条件にする、という手もある
けどね。


477 :山師さん(摩耶山):02/06/25 17:39
折角の流れに割り逝ってスンマソ (sageとくね)

阿礼さん、463のレスが衝いているね?(軽視しちゃやだよん!)
自らの体験を話す時には、それ相応の覚悟が要るという助言を
してくれた人のことを憶えてるかな?

悲鳴を質問箱で挙げただけではナイかもしれないね。
傍からは魔境に居る様に思う人も居るかもよ。
もともとデムパな盛れは、別に気にしてないけど(苦笑


478 :名無しさん@1周年:02/06/25 18:15

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__     | 欠陥商品レイキが早く回収されますように
    /  ./\    \_____
  /  ./( ・ ).\       o〇
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧
 ̄|| || || ||. |っ¢..||    (,,  ,)  ナムナム
  || || || ||./,,, |ゝ||ii~   ⊂  ヾ
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(   )〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


479 :102 ◆YYorVWpk :02/06/25 18:43
>>451


>つまるところ、善意(不知の)の第三者との関連での議論

 ここを削除します。
 退行洋犬の話にとられかねないので。俺も何開店高。朝ボケですなぁ。
不適切なたとえスンマソン。

480 :102 ◆YYorVWpk :02/06/25 19:10
随分、いろんな意見がでてきて興味深くなってきたね。
 法的にものを縛るのは、なかなかたいへんだろうね。
 多くの医師のあいだでは、東洋医学への不信はまだまだあると思うよ。
 というより、自分たちの利害の基盤を守るほうが大事なのかもしれない。
 たいていのものが、利害関係で動いているからね。
 「正義」や「真実探求」じゃなくて。
 その一端を見ると絶望するかもね・・・・。
 日本には、表からはそうと分からない、巨大なカルトまがいもあるしね。

481 :102 ◆YYorVWpk :02/06/25 19:30
>>477

 山師さん、時にはこういうデムパも、あってよしと思うよ。
 私もあえて、カキコしたんだから(笑)。
 反対派というより「違和感派」の反応を見ることもできるし。
 クロスオーバーするだけ。
 いかなる方策をとろうと、社会的に不満が鬱積していれば、カルト的なものは姿を変えて現れる。
 だいたい、日本という国のトップ・クラスだって、良き「デムパ」的なものに支えられていると思われるよ(笑)。

 まぁいろいろなんだよね。
 山師さんなら分かるだろうけど(笑)。
さてさて、お仕事がのこってんだよな〜、と。 

482 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/25 20:02
477>>同意!心理さんのお言葉ですよね(^^)

483 :名無しさん@1周年:02/06/25 22:29
458-460は宇都御魂の偽者。余りにも芸のない騙り方だな。

484 :名無しさん@1周年:02/06/25 23:29
↑言われなくても分かるだろ。
恥ずかしくないか(プッ

485 :名無しさん@1周年:02/06/25 23:56
この人をレイキで癒してあげてください。

http://mappy.mobileboat.net/~seek/up/img-box/img20020625225930.jpg

486 :名無しさん@1周年:02/06/26 00:06
ニュースで見たときさすがにひいたよ。
しかもそれを取材している日本人レポーターの腫れ物にさわるか
のごときへっぴり腰なしな取材態度が笑ったね。


487 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/26 03:36
諸々の比丘、比丘尼たちよ懺悔しなさい!

488 :102 ◆YYorVWpk :02/06/26 07:12
 結局、呪詛の問題に対して、こういった「エネルギー」を使用している側からの認識を述べてくれたのは、
 「現役ヒーラー」さん、ただひとりだけだった。
 これをとても興味深く思う。
 もちろん、その考えが私自身のそれとは、合致しないまでも。

 この力は、絶対呪詛に使用されていない、あるいは使用することができないと断言したものはなかった。
 おそらく、その危惧について、使用者も、うすうす感じていることなのだろう。
 でも、「分からない」のが実態ではないのだろうか。
 ふれたくない問題であるのだと思う。
 指導的立場にありながら「考えてみたこともない」というのであれば、問題外である。

 そう言えば、メンゲンパワーと称して、その本来の意味と異なる「用法」で対立することは、たとえジョークとしても、あまりに不見識である。
 こういった「エネルギー」を手にすることは、ひとを奇妙な「万能感」に浸らせる。
 そして、重大な過ちを、無意識のうちに犯させてしまいかねない。

 「一生消えない力」という。
 それなら、死後は消えるのか。消えないのか。
 「死後の存在」というものを前提としてだが。
 「意識体」ということばを使用することを考えると、多くの「使用者」は、死後、何らかの存在様式があるのだと考えているのだろう。
 それなら、自己の死後とエネルギーとの関わりに、なぜ思いを致さないのだろう。
 大変な陥穽が待ち受けている可能性だってある。


489 :102 ◆YYorVWpk :02/06/26 07:13
こういったことが不思議でならない。
 なぜ、いくつかのケースを、想定してみないのか。
 「このエネルギーが途中で不要になったら、どうするの」という問は、なぜ今までなされなかったのだろう。
 極めて不思議なことのひとつだ。
 還俗や魂抜きに相当するものがない。恐るべきことだ。
 これは、「念力」当時から感じていた疑問のひとつ。
 「悪用したらエネは、消滅するのか否か」という問もそうであるが・・・・。

 それは、「思い」を何かに握られているからではないか、一種の意識の抑圧が行われているのではないか、というのが昔の念力時代の私の心に浮かんだことであった。
 そこから、延長線を引き、「背後的存在」という仮説が生じた。

盲信ほど恐ろしいものはない。
 確かに、私もあえてデムパなことを書いてみたが(笑)。
 もちろん、それは事実であり、作り事ではない。
 だが、すべてが「現実の複数の人間間」で起きていたことである。
 もちろん、次元を上昇させて行くと、これも「魔境」であると、相対的には言えるだろう。
 過度に生に執着することも、実は究極的に「魔事」と見なし得るのだというから。

 生きて行くことは、むずかしい。
 「だって〜さんがそういったんだもの」では、いつか転ぶだろう。
 拙くともよい、「自分で仮説を立て、場合わけをして考えてみる」習慣をもつことだ。
 この作業ができるようになるまで、地上に存在した生き物は、何十億年という時を要したのだ。
 どうして、これを投げ捨てることができよう。
 ポスト・モダンは、いつかアンチ・モダンのようになってしまった。
 嘆かわしいことだ。


490 :名無しさん@1周年:02/06/26 08:14
ここの6月25日の日記。読んでみそ。
ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~albireo/nikki.htm


491 :山師さん(摩耶山):02/06/26 12:11
>>481,そうですね〜。
ただ使役や背後的存在となると日常生活にも関連してきますから、
レイキに止まらず「生きる」こととして見つめ直さざる得ないですよね?

492 :現役レイキヒーラー:02/06/26 12:38
私が結局思うところはその人の生き方になると思うんです。
今までレイキを含めた伝授系の話でしたけど、私の体験上ですけどレイキは使う人によってもっと良くなると思うんです。
でも、エネルギー開発の根底的な問題になるとレイキが良い悪いの問題ではなくなってしまいます。
そのエネルギーに関わる人の問題になってしまうと思うんです。
手に与えられた未知の物を良く使うのも悪く使うのもその人ですし、未知の物の質を上げるのも下げるのも、その人だと思うんです。
確かに、最初に与えられた未知の物の質が悪かったり、何かプログラムされている場合とかもありますけど、
それを貰うのはたとえ故意であっても、その人の問題もあると思います。
で、それって、別に伝授系やエネルギー系に関わらず。あると思うんです。
普通に生活しても、相手を思いやることなどが善のエネルギーを強めると思うし、相手を恨む気持ちは時として悪のエネルギーとの契約にもなると思います。
呪法・契約はそれらを技術化したものだと思っています。
だから、心の問題だと思います。心をどのようにもっていくか・・・が伝授系やエネ遊びの危険を防ぐ手段ではないでしょうか。
私はレイキの欠点を埋めていくことで、心を正しくしていくことが出来ると思っています。

493 :現役レイキヒーラー:02/06/26 12:41
で、レイキを超えたレイキ?になると思います。

494 :>390:02/06/26 18:33
>>384
>段階的な提起を省略してる点が102さん達と違い
>感情的に思われ?

ただの名無しと「本人」さんと比べようとしているところがすでにイタイが、
#では、褌(憤怒士)担ぎさんとよばせてもらおか。
感情的なのは君の方だよ。
#爆笑、本当にそうか君の本心はしっているだろうヨ。

一気に感情が激発して抑えがきかなくなってしまったみたいだね。
#普段よりセーブを甘くして、サービスしております。

そういう感情的な奴がいた方がスレに勢いがつくから、
「使いよう」ではあるんだけどね。#君のようにネ!

ただ、君みたいな奴は自分の過ちを素直に認めて
自省することができないからなー。
#君の決まり手は、揚げ足取りかね?

いざ自分の主張の間違いが晒されて恥じをかいた(と感じた)時に、
一転して陰湿な荒らしに変貌しちゃうんだよな。
#そういうヤシ多いよね、多いよねこういう表現で相手の話聞けないヤシ

ま、それも今後の見ものかな。#見物料は要らんぞ(爆



495 :現役レイキヒーラー:02/06/26 18:43
>>493
>で、レイキを超えたレイキ?になると思います。
と書いたけど、なんか違うので訂正します。うまく言葉にいえないのでなんて訂正すればいいかいえないけど・・・



496 :戦うレイキヒーラーNo.1000 ◆zxWV28w2 :02/06/26 18:47
うーーーーーーーーーーむーー。
む、、、。
朕を呼びしそなたは何者かな。
朕は今、古くして大いなる者との合一の行に励んでおる。
いそがしいのじゃよ。

ふーーむ。

「本人」よ、
そなたもあの「北の国の夫婦ヒーラー」達の所業を
知らぬわけではあるまいにのー。

「現役」に対するそなたの態度のなんと弱腰なことよ。
そのように優柔不断で曖昧な態度は、
真に他者を思いやることにはならぬぞ。

かの「現役」がそなたの言わんとしていることをまったく
解し得ていないことは明々白々、火を見るよりも明らかじゃ。
一体なにをためらっておるのかのー。


497 :戦うレイキヒーラーNo.1000 ◆zxWV28w2 :02/06/26 18:50
>>488
>そう言えば、メンゲンパワーと称して、その本来の意味と異なる「用法」で
>対立することは、たとえジョークとしても、あまりに不見識である。

そなたにはユーモアとアイロニーを解す心の余裕が足りぬわ。
誠実である事は大切なことじゃが、
生真面目ばかりでは、現実の世界はママならぬことも知るべきじゃの。

>ジョークとしても、あまりに不見識である。

ふむ。その言やよし、それではそなたは、
メンゲン反応(好転反応)という言葉の意味さえも知らずに
ふわふわとしたヒーリング・ゴッコをしている
次のようなレイキ・ヒーラーをどう思うのかな?

>気づきの時期
投稿者:soon  投稿日: 5月11日(土)23時08分08秒

>○○さんこんばんは。
>レイキをきっかけにヨイ出会いが続いてますよ。
>これは好転反応の1つ。
(引用文中の○○は実名っぽかったから伏せ字にしたがの)

「好転反応かよ、それが!!」というか、
それは「円滑現象」でしょうが、ということじゃ。
レイキやヒーリング業界の、これが実態なのじゃよ。

朕は今、古くして大いなる者との合一の行の途中じゃでな、
これ以上そなたらに構っている暇はないのじゃよ。

それにしても哀れよのう。
ふーむ。


498 :102 ◆YYorVWpk :02/06/26 18:52
>>495

 言わんとしているお気持ちは、よく分かります。
 そうなってくれたらいいなぁとは思うのです。
 その気持ちは、確かに貴い。

 ただ、くれぐれも、自分を犠牲にし過ぎないで下さい。
 現役レイキヒーラーさんは、命懸けでいっちゃいそうで。
 (紐付きじゃない)あなただけのエネルギーが天から与えられるといいのに、と思ってしまいます。
 無色透明なやつ。で、それを自在に使いこなしてくれたら、すばらしいのに。
 こんなふうに思ってしまいますよ。
 インスタント伝授型エネに対して、私は、どうしても懐疑的なのです。

499 :>495:02/06/26 18:53
本来の在るべきレイキへの回帰・原初的交流治癒術


500 :chebjcro:02/06/26 18:57
500
よっしゃ!

501 :102 ◆YYorVWpk :02/06/26 19:00

>「好転反応かよ、それが!!」というか、
>それは「円滑現象」でしょうが、ということじゃ。
>レイキやヒーリング業界の、これが実態なのじゃよ。

 う〜む、そういうものなんですか・・・・。



502 :名無しさん@1周年:02/06/26 19:47
別な判例がみつかるんだったら
慌てていつもは寝ているこんな時間(04:06)にカキコしなくてもよかったのにね。
#それだけ必死なんだろうね現役ヒーラー氏は、マジメだよなあ。

>>382,の主張は理解しますが、>>381,に対しては却下したいですネ
#(解説しておくね)382の主張は狭義の医療行為としての見解であり、
381の主張は広義の医療行為としてである。
尚且つレイキは引用したHPの法にもとづかない医療類似行為の
類型例(←その他もあり得る意味だからね)には具体名が挙がっては
いないが、具体名の示された民間資格を有する現役ヒーラーの立場は
381の主張を相当とし、381に向けた382の主張は自己の見解を述べたに過ぎない、

なんか偉そうにゴチヤコチャ書いてるけど、
#そう思うなら人の振りみて我が振り直せよな。

つまるところとりあえずは 382の主張を理解して381の主張に対してはそれを却下する、
#それとは382が381に向けた内容としては不適格ということダヨ

つまりは取り消すということならそれで問題はありませんね。
#用語の解釈違いを明確にして、担ぎクンが認容すればね。

自分で主張しておいて、それを却下するという神経もよくわからんが、
#381の主張について、別人である知人が見解を述べれば どうなるかよくわかる人が大半でしょうな(苦笑

ま、乳幼児戦士相手だと小一時間も問い詰めなきゃならんからな。
#寝た子を起こすな、担ぎクンのお相手はそう炒った人達なのか?

とりあえず今日は時間がない。#各人とも諸事情あるからセッツカナイよーにな。

もっとも、言葉が足らなかったから文章を訂正させてくれ、
というなら書き直した文章をウプしときなさい。#適宜するわな。
但し、解釈が違うなんて言い訳は通さんよ。#無理を通して道理を曲げるなよ。

503 :名無しさん@1周年:02/06/26 19:49

それと>>397への回答もよろしくね。
列挙するレス番号は371以降の397まででよいよ。
#意図不明だが?個別にレス番を指定して齟齬を来たさぬ配慮に
繰り返し回答を求めるとは???

早くレスしてね。#がっつくなよ、餓鬼みたいに。
待ってるから。#お預け!
>410の最後の行の主張を採りません
>つまり、鍼灸師などは医薬類似行為ではないんです。
については君の脳内で(W)意見のすり合わせをしておいてね。
#法に基づく医療行為に含まれるか否かを知人の弁護士は
判決の時期と法廷の示すところから、
鍼灸は法に基づく医薬類似行為(狭義)であるとの見解かと、
ついでに現役ヒーラーの(レイキ以外の)手法と資格は
法に基づかない医療類似行為(広義)である旨触れている。



504 :名無しさん@1周年:02/06/26 20:00
あれっ、おかしいな?ぜんぜん回答がないぞ。#スマン忙しかった

自分が間違ってたことに気が付いて恥ずかしくって
でてこれなくなっちゃったのかな?#恥を知るとはいい心がけじゃな。

それとも持て余した激情をこのスレで暴発させ、自分の薄汚い激情をこのスレにぶちまけたら、
もうスッキリしちゃったのかな。#若いなー、それ!

おー、そーか、今まで隠れていた「乳幼児戦士」さんだったんだ、君は。
#ネタ探しする前に、>>381,>>384,>>388,>>391,で提起した点に
答えてみな。お互い素直じゃねえなマッタク(苦笑


今までなんとガマンしてきたのに、
激情の捨て場所がなくて困っていたんだね。#そういう人増えたね。

仕方がないな、乳幼児戦士の激情の捨て場所、
憎しみや嫉妬、無知な思い込みといった
様々なドロドロとした感情の公衆便所となることが
レイキスレの宿命なんだね。#宿便かよっ!(三村

505 :現役レイキヒーラー:02/06/26 20:52
>>498

>現役レイキヒーラーさんは、命懸けでいっちゃいそうで。
みんなからよく言われます・・・><
エネルギーにとらわれず、治療の現場を通して精進していきます。

>インスタント伝授型エネに対して、私は、どうしても懐疑的なのです。
それがレイキの大罪の一つですね。

>>499
私もそう思います。

506 :>456:02/06/26 21:35
>430,に387,の指摘に合わせて全文目を通しましたところ、
現役さんの主張にブレがみられるものの、一貫として伝わるものは充分あります。
#現役さんはコメント内容が徐々変化していくことによって、
自分の考えが時折整理されてる機会となっているようですね。
その結果として、現役さんのベースにある思いが浮かび上がってきた様子です。

とあるので、では387の指摘とは何かと見て見れば>過去レスをちゃんと読みましょうね。
ということだ。そんなことわざわざ指摘されなきゃできんのか、地方紙の編集主幹さんは。
#人の話をちゃんと聞く姿勢ができているという理解が社会経験の乏しい人の感想でしょうか。
先入観を一旦外して対話をし、学習しようという意欲があれば
387の指摘にあるというのは、100枚に及ぶ稿に目を通す端緒という意味であることも
そのうち理解できるでしょう、言葉使いのシッカリした良書を読んで欲しいですね。

だから全国紙の編集主幹になれないのだな。こういうのを主体性がないとでもいうのか。
#思い込みでの批判、決め付けは、現場や人を知らないことが丸ワカリです。
主体性がないということは、このような状況では使わないものなんですが、
段々支離滅裂になり、相手を無視した内容になっていますね。
話題が変わってからは落ち着いた様子ですし、
厨学生の割りには、自我の主張がシッカリできていますね。

(先日の厨学校の先生が後日分もチェックし直してくれたコメントだよ)



507 :>456:02/06/26 21:35
(続き)
>390,に代表される一連の一方的解釈は、往々にして過剰反応で
って、この人(もし実在の人物だとしたら)2チャン知らないんでしょ。
#今回の依頼がなければ、知らないままでしたけど、意見がそう受け止められたということは
よくよく考えておくことは大切なことです、実社会に出る為に自分をヨク見ることもね。

後日拝見した物も含めて、的確に見抜いてらっしゃるコメントだと思いました。

>そもそも、一見卑下していながら天狗になった文を書き散らす程の
>内容が無くなっており、見失っているのが顕著なのが
この文章は、全国紙の編集主幹さんにお願いして赤入れてもらってから
再投稿してください。全国紙なら完全にボツです。
#確かに推敲の余地はありますが、会話の中にいた者としては
完全にボツなのは、やはり厨学生さんの反応ですね、大人の目から見ると。

>天狗になった文を書き散らす程の内容が無くなっており
はー?#想定外のコメントに興奮したようですが、厨学生ならよくある反応です。

>見失っているのが顕著なのが ━一体何を見失っているのでしょう。
#若い時は相手の意見の大意を汲み取れず、自分が納得したり反論したりする内容が
全て正しいと錯覚しがちです。自分自身が誤解してないか点検する視野が狭いため
自分自身を見失っても、一旦吐き出さないと気付きにくいものです。

地方紙はそれで通っても、全国紙じゃとおりませんよ。
#これを文末に持って来るとはカワイイですね。
文章の構成力を磨くのにいい環境かもしれません。



508 :名無しさん@1周年:02/06/26 21:52
スレの流れがなかなかよくなってきたね。
これも背後的存在さんのおかげかな。


509 :102 ◆YYorVWpk :02/06/26 22:26
 >>505

 この手のパワーの「正体」を感じたときは、かなり手遅れって、こともあります。
 「気の身体」(チャクラも含む)は、自分のための生命力のパイプラインやインターチェンジのようなものだと思います。
 これを使い過ぎて、後々、禍根を残さぬことを祈ります。
 伝授も、将来のカルマの負担を思うとき、やるべきではないと思います。
 「正体」は、おそらく「神々になりたくともなれぬ存在」でしょう。
 思いっきり大きくいえば、流浪する霊たちの覇権争いや、「ヤドカリ」的な要素もあるかもしれませんよ。
 その手段のための、エネのディストリビュートに思えるのです。
 無茶苦茶デムパな意見に聞こえるでしょうが・・・。
 自分を大事になさってください。
 変だな、と思ったら、即座にルートを遮断してください。

510 :>458:02/06/26 22:30
398,に対する答えは回答済みであり、自己の主張するところと
違う答えに対する考察力が欠けた文です。
#とやんわりと返答されているにもかかわらず、

さて、それでは“あなたの回答を投稿した”レス番号を明記してください。
#このような質問は相手の意見を無視したい、自己の意見のみをおしつける子が
よく使ういいまわしですね。よく読めば理解できるはずと同じ論法を示しても
他人に自分がどのような態度をとってきているか自覚していれば、
表現に配慮するのが、社会人だと思いますけど。

>この場を借りて、アフターファイヴを割いてくれた知人方と
> 届ける為に昼飯抜きで頑張ってくれた我が胃袋達に感謝を示す

はっきり言っちゃうと、君って君の知人さん達にウザがられてるよ、きっと。
まともに相手にされてないことに早く気が付いたほうがいいね。
#自分の考えを優先させるあまり、人間関係の構築が下手なのでしょうか。
「この人の為なら、それくらいは付き合おう」とかいった人間性や、
信頼ということは、健全な人なら理解していますし、
寧ろ純粋な厨学生はコダワリも強いですから、このような粘着した言動は
本心をイビツな表現でしてしまうタイプと考えられます。

個人的には、実際ウザいとは思いませんでしたし、楽しませて頂きました。
(第三者の目からは厨坊扱いになってるよ、褌担ぎクン)

511 :>459:02/06/26 22:30
(続きね)それはね、このスレやこのスレのPart1で、一体何が問題として厳しく指摘されていたのか、
ということがまったく分かっていないからだよ。#他の論点は目に入らなかったわけですね。

このスレで市丸兄さんが指摘してきた問題や、彼が前世で指摘してきた問題点というのは、
治療のテクニックの問題なんかじゃーないんだよ。
#健全な活用法の模索を真面目にしている方を頭ごなしに非難するのみに止まらず
誹謗的な反論を繰り返していては、説得力に欠けるという経験を卒業してからするでしょう。

まぁ、現役レイキヒーラー氏に関しては、やっと立場の違いということを
認め始めたような節がうかがえるから置くとして、
#やっと、素直な感情を出してこれたのは、矛先を変えることができる相手を
みつけたと、イジメの問題に関わる現場にいる者として、参考になります。

君や、大陸スレから流れてきたと思われる脱税指摘マニア氏などには、
市丸兄さんあたりが指摘している「デムパ」だけど最も本質的なな問題点は
理解不能なことなんだろうね。
#文章の書き方・読み方に偏向がみられますね。
それが個性と思い込む厨学生をよく見受けます。

でもね、それが本質なんだよ。
#それだけでもないと今は理解できないのでしょうか
誰かが幾つかの話が並行して進む傾向のある場所とコメントしていましたが、
交錯点でイキリタッタ様子に若さを感じました。

治療のテクニックに矮小化して済むような問題なんかじゃないんだよ。
#これまでのコメント内容からは矮小化しているという認識も理解できます。

しかし、見解や立場の相違だとして
それ(つまり、双方の見解や立場に相違があること)を認めるのならば、
別にそれ委譲のことを言おうとは思わんけどね。
#相手のコメントが既にその観点から述べられていることに気付きそうですね。

少なくとも俺個人に関しては。#以降はこの通りになってきましたね。

俺は別にここで啓蒙活動をしようとも思ってはいないから。#もう充分でしょう

このスレを含めて、どうせならPart1も全文プリントアウトして
じっくりと読み返してみることを勧めはするけどね。#是非拝見しましょう。


512 :名無しさん@1周年:02/06/26 22:58
学校のセンセて暇なんだね。

513 :阿礼:02/06/27 01:37
>現役レイキヒーラーさん
私も102さん同様、伝授系を含むエネ系、それ自体に関わるものではないと思っています。
とは言うものの、現に存在してしまっているレイキなど、
それ自体を「なかったこと」にしてしまうことも出来ない以上、
1.「呪詛の素材」、その危険からどう免れるか、
2.安全性の向上  という立場からの議論も必要かと思います。

そのためには、解決策は伝授者が自分を鍛えるしかないのも確かでしょうが、
例えば、102さんがおっしゃるように、
被伝授後5年以上の経験者3名の推薦状が必要だとか、
そういった要件も必要かと思います。

ただ、伝法料を存立の主たる経済的基盤とした場合、果たして、
どの程度の「締め付け」が、可能なのかという問題も発生してこようかと。



514 :阿礼:02/06/27 01:38
例えば、具体例3として挙げた一件で、私は山師さんに助けて頂いたわけですが。
この件に関して、山師さんは、当分の間、お寺から、
接受停止処分を受けたそうです。
「それ」は「出来るけど、やっちゃいけない」ことだったそうで。

密教系では、越法三昧と言って、
それぞれの今の状態を越えての行い・言動を、厳しく戒めておりまして。
接受停止・資格停止、最悪の場合、
破門という処置まで有り得る、厳しい戒めなのです。
で、宗教板に居る密教系の方は、チェックも嫌というほど入りながら、
日夜、越法三昧とのせめぎ合いの中で、書き込みをしておいでなわけです。

伝法料を(しかも一種類の伝法)存立の主たる経済的基盤とした場合、
こうしたことが、どこまで出来るのか。これが第一の問題点。

また、その意味するところ・派生する要件(顕幽界共に)が、
周知徹底され、共通の認識基盤として共有されていなければ、
仮に、越法三昧という言葉だけがあっても、役には立たない。
そうした周知徹底が、どこまで可能か。それが第二の問題点。

例えば、先に、2ちゃんねる上で、天行居の鎮魂法が暴露されたと書きましたが。
その暴露話の最中に、天行居の方が一人、諌めに出てらっしゃいました。
HNを羽雪さんとおっしゃいます。
以下、その時の羽雪さんと暴露者本人の書き込みです。
これなどは、第2の問題点が具体化した良い例ではないでしょうか。



515 :阿礼:02/06/27 01:44
羽雪さん:
OOOさん(暴露してた人のHNが入る) はじめまして。
あなたの書き込みは注目していましたが、
少し気になったことがあったので書かせていただきます。

>ということで、どこかの団体に所属して伝授されたのでは無いです。
>どうゆう経過で伝授されたのかは、秘中の秘です。
>ただ、それらの関係の団体のかたが見たら、
>驚くかも知れません・・・

の部分ですが、先師はこのように述べています。
---------------------------------
いつも申すことですが、神法道術といふものは手品のやうなものでありませんから、
そのタネを知れば誰れでもやれるといふものでありませんし、
修行も大切ですがその授受が如法に行はれることが大事ですな。
したがって実をいふと盗法といふことも出来ないことですし、
又た一つの法を伝へるにも其の正しい手続きをふむことが大事で,
それを経なければ意味をなさぬだけでなく、
却て咎めを受けることさへありますな。
これは古神仙の道に限ったことでなく真言密教などでも同じことです。
密教では三重罪を立てて戒めて居りますが,
これは天地の神ながらの道理上当然のことなんです。そ
の第一を退三昧耶といって法を受けて修せざる罪、
第二を敬三昧耶といひ、疑惑して誹誇する罪、
第三を越三昧耶といひ正しい手続きを経て授からずに,
恣(ほし)いままに見聞修行することで、
この第三の越三昧耶の罪を極めて厳重にいって居ますが,
道理のあることですな。
どんな神法道術でも皆なそれそれの守護せられる神もあるのですから………。
友清歓真 『春風遍路』より
---------------------------------
わたしはいちおう天行居の格神講員です。
講員といっても不良講員ですので進言する立場でもありませんが、
上記のようなことは知っておくべきでしょう。
それと、このような場で鎮魂・帰神の実践に触れるような話題は難しいですね。
あくまでも相伝されるものであり、伝が進むと書けないことがほとんどです。
それらは単なるテクニックではないのですから、読んだ人が生半可な知識で
実行することは無益のみならず、身魂を傷つけることにもなりかねません。



516 :阿礼:02/06/27 01:47
暴露者本人:
羽雪さん、どうもです。格神講の方のご登場があるとは光栄ですね。
友清大人の言葉も、もちろん知っています。

<知っててやるんかいっ(怒)!と思ったのは、私だけ?

うまくまとまりませんが(苦笑)
>現役レイキヒーラーさん
秘しつつも、如何に被伝授者に伝えていくか。
伝授系においても、これは、古くて新しい問題であり。
現役レイキヒーラーさんの悩みは、共通のものであり、
決定的な決め手に欠きつつも、皆、それぞれに、
模索が為されているといったところでしょうか。

>レイキ潰しをもくろむ方
本人(達)に自覚がない分、現役さんより、
こういった人達の方が、よっぽど問題だと思われませんか?



517 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/27 02:42
それを言えば俺もしてるな〜<越法三昧に相当する事
っていうか、誰からも接受もな〜んも受けとりゃしませんけどね(笑)。
ちょっとしたきっかけでこんな事にかかわるようになりましたが。
ヒーリングとかは確かにできるぞ、俺は。
あんまりやらんけどさ。

じゃ、寝る。おやすみ〜〜〜♪

518 :現役レイキヒーラー:02/06/27 03:44
伝授をする・伝授しないは確かに難しいですね。
以前に何度かは断ったことがありますが(説得して治療にしてもらった)、断る理由がないと難しいです。
・・・悩みます。
救われるのが私はもともと治療家なので 治療>>>伝授の生活なんです。普通のレイキ屋さんよりは伝授の量は断然少ないと思います。
だからいいの?と言われると反論できません・・・
ただ、治療にレイキを使わなくするのは今のところ出来ないです。あえてレイキと書きましたけどエネルギーワークのことです。
それは治癒率の問題で使わなくすることは出来ないのです。私の治療は手技でも効果を出すことが出来る部分と出来ない部分があります。
危険なことかも知れませんが、出来るのにやらないのは治療師として出来ないです。
治療をまじめに取り組んでいくと、自然に気やエネルギーの関係が患者の身体の中に見えてきます。
最初は気功の延長上でレイキを学び、治療にレイキを取り入れました。その取り入れたり理由は患者の中に気の存在を感じたからです。
それから手技とレイキのミックスが始まり今になるのですが、惰性的な治療ではなく日々精進しながら治療をした結果そうなりました。
確かにレイキは学んだし瞑想もやっていますけど、密教や神道の人が修行によってその世界を感じるように、私も治療の現場をとうして気の世界を感じるようになりました。
だから、伝授はともかくとして治療ではレイキを使います。
私は治療=修行と思っています。修行といっても修行=実験じゃないですからね、念のため。



519 :102 ◆YYorVWpk :02/06/27 06:24
 う〜む。
 さすがは、友清歓真大人!
 「どんな神法道術でも皆なそれそれの守護せられる神もあるのですから………。」
 これに尽きるように思います。

私は、「エネルギー」を用いて病気を直すことも一つの「術」だと思っています。
 そういった「術」は、本来、人間がやっているというものではない、(神々がやるのだ)と考えるべきだと思います。

 私の師匠にあたる人物は良く言います。
 「人がやるんじゃない。神がやるのだ」と。

 これは、お祓いのみならず、生き霊や呪詛を受けて、それを送り返すな耐えろ、という場合にさえも言われます。
 すなわち(キリスト教の言い方を転用すれば)「復讐するは我にあり」(信徒よ、復讐してはならぬ、神がよきにはからう)のケースでも言われる。

 つまり、師匠は、すべてを、やおよろずの神々との関わりで考える。
 幣束ひとつ、自分の意思では作られません。

 ちなみに、師匠はグッズ類を(配布することを)心から忌避される方で、信者の求めて応じてお守り類を出すことは一切ありません。
 祈祷中に(神様から)指示があった場合のみ、一回きり有効な「米と塩」+幣束を与えます。

 多少自慢めきますが、私は例外的に「反復使用可能な幣束」を(おそらく信者の中でただ一人)家に安置することが許されています。
 これをいただくとき、(例によってキツい)師匠は、祈祷後、「待て!」とやおら作業にとりかかり、幣束を作り出しました。
 「お前にわたせ、との事だ。本当は、私個人では、これを是非作ってあげたい人もいる。
 でも、お許しがないので、やることはできない。でも、お前にはこうしろと言われたのでやる」
 といって、(多少いまいましい雰囲気をも漂わせながら:笑)私に与えてくれました。

 (続く)

520 :102 ◆YYorVWpk :02/06/27 06:27

 なんだ、いい気になって自慢してやがる、と思わないでいただきたい。
 霊的な手続とは、このように行われると私は、長い間見て来ました。
自分の思うとおりになることなどひとつも許されなかった。
 その事をカキコしているのです。

 そこに至るまで、ほぼ毎日の参詣を2年つづけ、下手をすると「帰れ、おまえは幼稚園だ!知らぬ!」の嵐の日々でした。
 幣束ひとつつくるのにも、神様の許可がないとだめ。
 言い換えると。師匠の人間的意思だけでは「お祓いひとつ」許されないのです。

 さらに進めると、こういった「術」に対しては、「由緒正しき神に依拠するのでなければと大変なことになる」と言うことなのです。

 少し、視点をもどしますが、たとえ治療など、今現在よい結果がでても、これら全体が神々の目から見て長期的によいのかどうか、はなはだ心もとない、いや危険ですらありうるのです。

 さらに言ってしまえば「インスタント伝授」を広めるような霊的存在などロクなものではない、外道的な存在ではないかと私は考えています。
 認識の時間的射程距離が、極めて短期的、刹那的なものである可能性があります。

 「人がやるのではなく、神がやる」
 これをさらに展開すると、
 「由緒ただしき神を信ぜよ」
 「外道の神に(すなわち魔に)心を向けるな」ということにもなるのです。


521 :102 ◆YYorVWpk :02/06/27 06:37
 こういう言い方だけをすると、結局は宗教的な主観論争になってしまいます。

 しかし、その当否を判断することは、「その社会的広がりの質」という形で見えてくるようにも思うのです。
 端的には、呪詛に転用されうる可能性があるのに、神霊次元では放置されていること。
 迷うものあとを立たないことです。

 少なくとも、私の信じている神様は、悪用(というほどでなないが、恣意的にってこと)すると、プツンと切れてしまいます。
 完全な空回り感覚。
 丁度、自転車のチェーンが外れるような感じに似ています。
 あるいは、親船に曳航されている子舟とのロープが切られてしまう感じ。

 それは、それは驚きで、師のところで、何度か取り直していただいた記憶があります。
 よくよく、神様におわびをしてね。

 そういった感覚からすれば、呪詛に転用できる力が、放置され続けている事自体、信じられないというのが私の印象なのです。
 こいつは、ロクなもんじゃねえな・・・と。
 こういったものが、善意悪意を問わず広がっていることは大変なことです。

522 :102 ◆YYorVWpk :02/06/27 07:12
霊的なことには、潔癖であるべきです。
 あれもこれもじゃ、だめ。霊的貞操(笑)は重要ですよ。
 「疑わしきは即デリート」絶対に妥協するな。
 魔は煙のように、そこから忍び込む。
 これが、この20年で得た、最大の教訓のひとつです。 

523 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/27 08:19
ヒーリング・真言・禅・瞑想・仙道・言霊などを少しずつカジルのは良くないのですか?

524 :ユウタ:02/06/27 09:29
102 ◆YYorVWpk さん
ぜんぜん あなたはダメです。
20年やってそんなこと書いてるようじゃはっきり言って
オカルトや宗教マニアの中学生と同じレベル
恥ずかしくないの????

525 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/27 13:54
>>522
> 霊的なことには、潔癖であるべきです。
>  あれもこれもじゃ、だめ。霊的貞操(笑)は重要ですよ。
>  「疑わしきは即デリート」絶対に妥協するな。
>  魔は煙のように、そこから忍び込む。
>  これが、この20年で得た、最大の教訓のひとつです。

これには俺も賛成だね。

526 :名無しさん@1周年:02/06/27 19:10
>>514
>密教系では、越法三昧と言って、

ちなみにこれは「越法」もしくは「越三昧耶」のことですか?
「越法三昧」=「越法しまくり」(=「越法のサマーディ」)とは
ちと凄すぎる気がしなくもないぞ、と。

ということで投稿しようと思ったところで515をみたら、
そこに引用されていた文章の中にはちゃんと「越三昧耶」という言葉が
でてきていたので追加。

あなたはもしかしたら「三昧」を「三昧耶」の省略語だと
思っているのではありませんか?

「三昧」は「サマーディ(=三摩地)」のことで
「三昧耶」は「サマヤ(=三摩耶)」を意味しています。従って、
「越法三昧」と「越三昧耶(=越法)」とでは、
意味がぜんぜんちがって来てしまうのですが。

デムパなお話をなさる方にとってはどうでもよいことなのでしょうけれど、
こういう一般常識にかけていると、そこで白けてしまい、
デムパなお話の部分も説得力を欠くことになってしまいますよ。

527 :名無しさん@1周年:02/06/27 19:49
ヨウ!ユウタ。チミの方が稚拙だぞ。
キ・ホ・ンが出来ていれば、チミみたいなことは言えないよ

528 :102 ◆YYorVWpk :02/06/27 21:19

>>523 ヘノ君

そうだね、何かひとつを徹底して、やってみることの方が大事だろうね。
 そうでないと、何事もモノにならず、「雑学的知識」で終わっちゃう。
 これは、〇蛇に怖じずの状況を招来しかねない。

 できれば、対面して見てくれる、力のある人がそばにいることが望ましい。
 自分より優れた(ネットではなくて)現実の人物がいれば、主観的な泥沼に陥ることから免れる。

 それに、今現在の霊的状況は、自分だけではなかなか分からないものだよ。
 これ、くれぐれも注意だよ。自分だけでは分からない。
 高性能のモニター的存在となりうる、師匠がいれば一番いいのだが・・・。
 師匠を探すのに10年かかっても惜しくない、と書いたら、ムーがやっきになって反論してたけどね(笑)。
 師とは、それほどのもんだよ。
 本は1冊もなくてよいから、一人の優れた師匠がいる方が大事。
 たいていの本は、「売れるように書かれてる」しね。
 お経とか遺文とかは、もちろん大事。これは「本」でも、別。

>>525

 ありがとうございます。
 古神道系の方でしたよね。
 よろしく。

529 :名無しさん@1周年:02/06/27 21:48
横レスすんまそん>528

今は良き先達と思しき方が、精一杯質問に答えてくれますが、
なかなか理解できません。
あなたと同じよな話を色々な例をだして説明してくれています。
「(霊能的な意味ではなく)当たり前のことがそのうち当たり前に実感できるよ」とか、
「自分の生い立ちや成り立ちを、よく思い返してごらん?」
「不思議で素敵なことが当たり前に起きる世界は眼の前に在るのにな〜」
「オホワラヒも立派な笑い、温顔無敵だよ、ホレ鏡見てニッコリ笑いな!」
という言葉が解けないパズルみたいに残っています。
その時はわかった気になり、心安らぐのですが
あなたみたいに出会いが訪れなくとも、この付き合いを大事にしていけば
大丈夫なのでしょうか?
なんか○ーのサイト見てると不安を感じてしまいますた。


530 :102 ◆YYorVWpk :02/06/27 22:15
>>529

 う〜む、状況が良くのみこめませんが・・・。
 私にとって、師匠とのであいは、希望を与えられるものというより、私自身がシゴかれ、こづかれ、叩き落とされっていう感覚の中で、必死に拝む。
 すると、取りうけてもらえるように、認識が広がってきたというもので、甘い話はほとんどありません。
 霊的処世術のようなものを「自分で」つかんだ感じです。
 
 「私が50年かけてつかんだものをそんなに簡単に教えてたまるかっ!」というのが師匠である人の基本スタンスでした。
 もちろん、いろいろなお話しもあるにはありましたが、こちらが目で盗んだりしたほうが多い(笑)。

 でも、緊急事態には、どんな夜でも、必ずお祓いをしてくれました。
 ものすごくキツイんだけど、絶対見捨てないんです。
 お金もそんなにとらない。(土地財産がたくさんある人)
 こっちが苦しいときは、お布施を(腹の中を読んで)突き返してきたのも10回くらいあります。
 ですから、あなたが挙げているような、感じのことは全くなかった。
 
 どうなんでしょうね〜。甘いことをいうところには気をつけないと。
 超能力が身につくなんていうところは、問題外だと思いますよ。

 ム〇のサイトは、論外ですね。
 駄文をコケにする娯楽としてならともかく(笑)
私は、最初あそこを見たとき、高校生が作ったパロディサイトかと思っていましたよ。

531 :102 ◆YYorVWpk :02/06/27 22:48
>>529

 うーむ、行けば行くほどおかしくなるかもね〜。
 変なもの憑いてこないといいんだけど。
 「理解できない」というあなたの方がよっぽど正しいんですよ。
 理解できてるほうが、パーみたいなもんだと思いますよ。
 ありえないこといってんだから。

532 :529:02/06/27 22:50
>530,ありがとうございます。説明不足ですみません。
甘いことをいうところには気をつけます。

先達さん(便宜上)は、甘いというより、丁寧に何度でも答えて深夜まで付き合って下さいます。
お金は、お茶や食事の席代を持たせて頂く程度で、いつぞやは近くの神社に連れて行かれて、
賽銭箱に御礼の封筒を中も見ないで奉納して、一緒に祈ってくれました。
私は何処まで彼を信じていいのか、判断の拠りどころが欲しいと思いおたづねした次第です。

本当は疑いを持つ自分が恥ずかしいのですが、「俺も何時曲がるか分からんからネ」と
言われましたので、つい・・・お考えをお伺いしたいのです。


533 :529:02/06/27 23:01
>531,あの、特にグループめいたものや集会などはありません。
個人的な体験や身近な出来事についての考察を聞くという程度です。

ありえないと仰るのは、先達さんみたいな態度が見返りなしに有り得るか、
先達さんの話す内容、○ーの言動への信頼性のどれの意味だったのでしょうか?

534 :102 ◆YYorVWpk :02/06/27 23:03
 >> 532

いや、その疑いは捨てるべきじゃないでしょう。
 深夜まで付き合うなんてのもおかしいね。
 あくまでも、私の感覚じゃね。

 神様とホントに感応同交してるのかどうか。
 こればかりは、ちょっとね。
 ちなみに私は、必ず拝殿で座って祝詞となえますけどね。
 賽銭箱の前でチョイとやるのは、時にヤバいことがあります。私の体質ではね。
 参詣は、早朝か午前中ですが。
 行く前には、家の神棚に拝んでから出掛けます。
 いきあたりばったりは絶対にやりません。
 人をつれて一緒に拝むのも、本式の参詣と考えたらどうかな。
 一緒に行くとしたら家族だけです。
 その人、他人を神様に取り次ぐ力のあるひとかな。
 厳粛なもんですよ。実際は。
  
 
 

535 :102 ◆YYorVWpk :02/06/27 23:06
>>533

「先達さんの話す内容、○ーの言動への信頼性」の意味です。




536 :529:02/06/27 23:15
書きそびれました。先達さんは、特にどこかに所属してるわけではないそうで、
「ちょっと電波入ってるかな〜っ?」と苦笑いしながら話し始めるんです。
でも
「生きていくだけで、色々辛い思いをしているのだから、それだけにコダワラズに
お互いを支えあっているという事実を時々思い出しなよ」
「体調が悪ければ医者に行け!落ち込んでいるなら神社で真剣に拝め!
悪いことをしたと思ったら寺で心からお詫びして来い!」
というような常識しか大抵いわない人なんです。
そんな時は怖いぐらい睨みつけますが、普段は寒いオヤジギャグの連発で(苦笑)

537 :現役レイキヒーラー:02/06/27 23:18
>>529さん、こんばんわ。
集会とかはないみたいですけど・・・529さんの話だけ聞くと新興宗教みたいです。
気を悪くしたらごめんなさい。でも、そんな感じがしました。
私の師匠はものすごく厳しく、一度見せたものは教えたものとして、合っているかどうかしか教えてくれませんでした。
解らない言葉ではぐらかすのは、教える人がわからない場合があります。解る人は解りやすく言ってくれるものです。もしくは私の師匠みたいに言わない場合もあるかも、
どちらにしろ、はぐらかしたり、希望をあたえたり、する人は危ない可能性があります。



538 :529:02/06/27 23:48
>534,>535,疑問はそのまま持つようにします。

先達さんも、「本当は明るいうちがいいんだけどな〜」といいながら、
 「アンタの苦しい胸のうちを正直に御神仏に打ち明けておいで」とか
「門前とかには、自分を崇めて欲しい連中が待ち構えてるから、
 本来の姿に導いて下さる存在にだけ心を向けるようにネ」といっていたのを
 思い出しました。
 深夜の件は、とても辛いことが重なって泥酔して電話しちゃった時のことです。
「こらー!、死ぬんじゃねえぞ」と迎えに来てくれたんです。
すみませんsage忘れてました。すみません長々と。

先達さんは、「その人の心に応じて繋がりが出来るから注意してよ」
「今起きていることは、誰かの助けを受けても乗り越えられるから、
逆に求められたら、無理のない程度で精一杯させて頂くことを忘れちゃ駄目だよ」
「間違っても俺を拝むなよ。俺が出来ることは生きてるってことを伝える程度だから。
 いいことが起きたら、して下さった相手と御神仏にキチンと感謝を言うこと」

私も新興宗教だったらと警戒してるので、先達さんを余程の詐欺師か
相当のお人よしかと思うんです。迷惑をかけている私がいうのも変なのですが、
私だったら、こんな割の合わないことできないです。

   
すみません、貴方が似ているタイプに思えたもので、甘えたことをしまして。

539 :529:02/06/27 23:59
>537,こんばんわ、そしておやすみなさい。

解かるまで付き合おうという感じですし、はぐらかされたなと思う時は、
「今は言わないほうが良さそうだから待っててよ」という人なんです。
先日は、「今の俺は状態が良くないから、2、3日してからまた連絡してよ」と
いわれました。ネタでなくて本当にこんな人が居るので????と戸惑ってるんです。



540 :102 ◆YYorVWpk :02/06/28 00:08
>>538

 その人不思議な人ですね〜。
 「現実の私」は、まちがっても、家族外の人に対し、神霊や人生論については口を開きません。
 私の方が、ちょっと冷たいかもね。
 その人、熱血漢タイプなんですね。
 余程変わってるなぁ。面白い人間にも思える。
 「ひとり宗教団体」だったりして(笑)。
 私もたぶん、変わってる方だろうけど(笑)
 ま、いずれにせよ、霊的なことは、人間の善悪とはまた違ったモノサシがあるので、チョッピリ別の考えも必要です。
 その人の人間性の把握とは、また別の目で見た方がいいかもしれませんね。
 
 
 

541 :名無しさん@1周年:02/06/28 00:35
686 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/05/27 22:48 ID:uc61aBvh
HENO 本名 野辺地 一広 二十台前半 札幌在住

成績不振のため高校進学を断念、以後定職につかず新聞配達でなんとか生計を立てる。漫画家志望と称して汚い
落書きを描くのを趣味とする。 大雑把に言えば 武道カブレ 宗教カブレ 哲学カブレ 心理学カブレ

性格面で、最大の特徴は淋しがり屋。孤独には全く耐えられない。毎日誰かしらと話をしないといられないタイプ。

睡眠障害と、それに伴う金縛りと幻覚に長年悩む。成績不振の原因もそれに負うところが多い。しかしそれを
霊能力と思って歓迎しているため症状はエスカレートする一方。

インターネットでやらかしたエピソード数知れず。多くの掲示板、MLで出入り禁止となり、脅迫事件まで起こす。
「首をモイで校門に置くぞコラッ!」「決めつけはいけないと決めつけるのも決めつけです!」などの名言で有名。

武道では「アキレス腱固めを逃れた相手に手裏剣を投げつける」という荒技を使う。手裏剣もってんなら
最初から・・・と誰もが思うところだが、本人はいたってマジメ。大マジメ。


542 :名無しさん@1周年:02/06/28 00:36
2ちゃんで色々なひとに尻を叩かれて2001年末にようやく始めたジークンドーも、最初の数回だけ喜んで稽古に
向かうが、すぐに足が遠のき、結局、半年ももたず2002年初めには逃げだす。体験入門の域を出ない。
辞めた理由は「オレはそこらの武道家より腕前は上なのに特別扱いしてくれなかった」
また「オレは半年もすれば一つの門派は極められるんだ。長年やるなんてムダムダ」ともうそぶく。

さあヘノ君、せっかくなんだから付け足して・・・
キミが立てたキミのためのスレなんだろ?


543 :阿礼:02/06/28 02:19
>526の名無しさん
御指摘有難う御座います。
世間では、2chを毛嫌いなさる方も多う御座いますが、
私は、こういう指摘が入ることこそ、2chの良さではないかと思うのです。
今後とも、よろしくお願い致します。

>517 ver3.05 ◆ver3llyMさん
こんばんわ。私、電波をさらしまくりましたね(苦笑)
>それを言えば俺もしてるな〜
そんなこと言い出したら、私、噴飯ものの、即、切腹もんだなぁ〜

「組織(所属)のある人間は、組織や所属が、教え。
組織(所属)のない人間は、経験則から学び、以って自戒とする」(はず)

「剣」が手に入ったということは、
今現在、面倒な状況にあることに(多分)他ならず。
つまりは、学び取るべき経験も、おそらく山ほど、「降」って来る。

相談できる相手がおいでのこととは、思いますが。
無所属故に、一人苦しみ、思い悩むことも、これから先、多いはず。
そうした中で、人の世の生を見つめ、死を見つめ。
その中から、学び行けと。そういうことだと、思っては如何?



544 :阿礼:02/06/28 02:20
>529からの名無しさん
難しいお話ですね〜何とも判別し難い。

その先達(便宜上)さんも、冷静ですし
>間違っても俺を拝むなよ。俺も何時曲がるか分からんからネ

貴方(貴女)も、冷静ですし。
>新興宗教だったらと警戒してるので、
>先達さんを余程の詐欺師か、相当のお人よしかと思うんです。

詐欺師なら詐欺師で、
貴女(貴方)だけでなく、他の人に対しても、
一生、人の良いお人よしで、人生を終えて頂くのが好ましいかと。

イエスの箱舟(イエスの箱舟の位置付けは置いといて)
のようなことにならなければと、それだけがちょっと心配かな。

無所属故の問題点は、およそ3点あろうかと。
伝授系番外編としての、問題点とでも言うのでしょうか。
1.本来、伝えるべきことでない事柄まで、
伝えてしまっている可能性・懸念
2.他者に説明する際の、共通概念・共通用語を持ちにくい
3.一貫した体系・言動に欠けるきらいにある
 >行き当たりばったりであれば、
その場は納得しても、後でおや?と思うのも当然かも知れない



545 :名無しさん@1周年:02/06/28 02:20
>>541,542

ヘノがまともじゃないことはわかっていたんだけれど、
そんなにエピソードや経歴の知れ渡っていた有名人だったんですか。
それ程とは知らなかった。
もっと詳細がしりたいな。

546 :阿礼:02/06/28 02:20
で、もし、真夜中までとか、あちらのそういった行為が、
貴方(貴女)にとって心理的に負担なら、少し、距離を置いて、
つかず離れずの関係を保ちながら、
あちらの出方と、自分自身の心情を見つめる機会にしてみては如何。

また、所属の云々に関わらず、
その先達(便宜上)さんが、当初からそういった「方」であったとは考えにくく。
当初からそういった「方」であっても、
そういった「道」に与るきっかけとなった、何らかの転機となった事柄があるはず。
それが何かは、ご存知でしょうか?
あるいは、一度、お聞きになってみるのも、宜しいかと。
また、貴方(貴女)と先達(便宜上)さんとの、
お付き合いは何時頃から始まったものでしょうか?

ただ、先達(便宜上)さんの言っておいでのことは、私にはよくわかる。
先達さんの言葉のみを取り出して考えると、
ああ、なるほどねぇ〜と思う(笑)
<ここにもいたかという感じで
ただ、私にはそれほどには言語化出来ないし、
友人連れて行って、どうこうともしないし、出来ない。
<責任持てないし、自立→依存の関係に反転し、
「私」という存在が絶対視されていく可能性も、恐ろしいので。



547 :阿礼:02/06/28 02:21
でも、例えば、レイキに現役レイキヒーラーさんがいらしたように、
とかく、世知辛く、ぎすぎすしたことも多い、この世の中。
この先達(便宜上)さんを、
果たして信じて良いのかというは、現代人の理性。
でも、どこかで、
この人の行為を(無私のものとして)信じてみたいというのは、
現代人の偽らざる願望なのかも知れませんね。

何だか、いつものキャラに戻ってしまったようですが。
それも何だか悔しいので、ちょっと一言。
529の名無しさんが女で、先達(便宜上)さんが男性だった場合。
こういう電波な方に(詐欺師なら詐欺師で)、一生、電波的に、
騙し通して頂くのも、女としては幸せかもしれませんね。
なんて思ってしまいました(笑)



548 :名無しさん@1周年:02/06/28 02:51
法明タン、仕事のときにいちいち、仏弟子だからとか、
kk信者だからとか考えなくとも、自分のキャラを優先すべきじゃないかな。

熊本のゼロさん。「ブルーシャトー」ってソプーランド有名だけど、
そんなにイイとこなんでふか?


549 :名無しさん@1周年:02/06/28 02:59
>>548

What?

550 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/28 02:59
>>543 阿礼さん
と、いうか、ま、俺の場合は色々あるんだよ(苦笑)。
ホント色々。
鬱にもなれないこの身が憎い(爆)。
色々自体は、結構( ̄− ̄)フーンって感じで平気だからね。
面倒だけど。
やれやれだ。

ま〜、寝よう。寝るのは好きだからね、俺は。
||寝室||Ю o(▽` o) =3 =3 =3 オヤスミー♪

551 :102 ◆YYorVWpk :02/06/28 06:49
>529さん

 気になるので、追加。

>「体調が悪ければ医者に行け!落ち込んでいるなら神社で真剣に拝め!
>悪いことをしたと思ったら寺で心からお詫びして来い!」
>というような常識しか大抵いわない人なんです。

 これって、「常識」とあるけど、私のと違う部分がある。
 私の方が間違ってるのかもしれないが、あえて言うと・・・。

>落ち込んでいるなら神社で真剣に拝め!

 落ち込んでいるときは、私ならば絶対(一般向けの)神社にはいかない。
 体調不良のときもいかない。
 感情の波が激しいときもいかない。
 「調子悪いから良くしてもらおう」としていくところではない。
 心を整えてからゆくところだよ。
 一般に向けて開かれている神社は、ね。
 ただし、師匠のところにあるお宮は別で、いわば閉鎖的結界状況?の中にある(3名しか自由な参詣がゆるされてない、足を突っ込めない)ので、安全性は高いけど。
 これはまた別。

552 :102 ◆YYorVWpk :02/06/28 06:50
 >悪いことをしたと思ったら寺で心からお詫びして来い

 これって、全くもって意味が分からない。
 寺に行くって、私にとってデリケートなこと(笑)
 ある(父の本家系統の)曹洞宗のお寺以外、合わないよ。
 そこの本堂へ入り、そして位牌所に入り、先祖にご挨拶してきたり、お墓まいりしてきたときは、ペパーミントの風の中にいるように素晴らしい気分になる。
 で、それ以外のお寺は何もない。逆に違和感があったりする。

 お寺で懺悔する、ということでもないらしいし、その先達さんの発言は大ざっぱすぎる。
 その人なりの、自己流の思い込みが入ってるかもね。

 霊的な世界と接しかねないところへ行くことを軽々しく口にし、行動するのは、どうだろう。
 私が厳格すぎるのかもしれないが。

 ちなみに師匠は、「あの神社は人がいくところではない。お前はいってはならない」というような事まで言いますよ。
 「人が行くための神社じゃないところ」も(小さなところだけど)あるんですね。
 で、そこの沼は「立ち入り禁止」となっていて、ふざけて泳いだ少年が昔水死したそうです。
 おかしな話だと思うかもしれませんが、人間中心にものを考え過ぎるとヤバイです。
 その先達さん、悪い人じゃないけど、「経験」が少ないと思うよ。たぶん。


553 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/28 08:11
102 ◆YYorVWpkさん、御返事有難う御座いました<(__)>
私にも一人だけ密教と神道の混合の霊能者の先生がいます、私が生まれた頃から御世話になってる先生です。
女の方です、ただ相談は出来ても修法的な事を聞いたり出来る雰囲気ではなく性格的に私とは余りにも相反しますので、
話が可笑しな方向になってしまいます、お菓子やコーヒーはくれたりしますけど、術は教えてくれない先生です(^^;)
禅系の坊さんにも聞ける雰囲気の人がいないし、波長が合わないのかもしれません(笑)

554 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/28 10:12
また、違う感じの体験がありました、横向きに寝てて右向きなので右手が下にきますので当然左耳は上にきますよね?
で、金縛りになりそうだなとゆう状態の時、右手の前習いする様な形で前に伸ばしたら、
その腕らしきものが自分の右向きに寝てる状態の左耳の後ろのほうへ向かって腕が伸ばされて、
その腕を伸ばした風圧が左耳にハッキリ聞こえました、ですから、右手が空間を超えて自分の左耳の上を素通りして、
自分の左耳の後ろの方に向かっていった、で、その後、右手を動かしたら左耳の後ろ側に出現した腕らしきものが同じ動きをしたので、
間違いなく自分のうでの分身です、ですから空間を超えたのか、もう一人の自分が向き合った形で存在したかのどちらかであると言えると思いますが如何でしょうか?

555 :名無しさん@1周年:02/06/28 11:24
睡眠障害と、それに伴う金縛りと幻覚に長年悩む。成績不振の原因もそれに負うところが多い。しかしそれを
霊能力と思って歓迎しているため症状はエスカレートする一方。


556 :名無しさん@1周年:02/06/28 11:31
>>553
>相談は出来ても修法的な事を聞いたり出来る雰囲気ではなく
>性格的に私とは余りにも相反しますので、
>お菓子やコーヒーはくれたりしますけど、術は教えてくれない先生です(^^;)

>禅系の坊さんにも聞ける雰囲気の人がいないし、波長が合わないのかもしれません

そりゃかわいそうだからお菓子やコーヒーをだして
相談にのるくらいのことはしてあげるでしょーよ。
しかし、なんでヘノみたいな変な奴に修法を教えてやんなきゃならんのか。

波長が合う合わないを云々する以前に、
あなたは自分の師に対する接し方や自分の姿勢に何か問題があるのではないか、
と自問してみることはないのですか?

本当にヘノなんですね、あなたは。

557 :山師さん(摩耶山):02/06/28 12:10
>>551,>>552,おおーっ!(^o^;確かに大雑把ですね。
似て非なる落とし穴が結構あるだけにデリケートな問題ですよね。
その先達さんを、一概に否定はしませんが、
状況次第で臨機応変というのは大変なことだと思いますよ。
盛れは自分でなんとかしようとか出来るという時期も過ぎた昔です。
自分はそのお手伝いに使って戴いているんだと、身にしみることは
度々ありますので。

とは言うものの、私自身も102さん程の経験はありませんので、
厳格な理由については、まだまだ身についていないこと多々ありと
他山の石にさせて貰いまっス。 うほほぉ〜いぃ、得しった気分〜(爆

558 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/28 13:45
>>556>>申し訳ないのですが貴方からは全く力を感じ取れません無能力者は消え去る事が寛容と思われます(笑)

559 :名無しさん@1周年:02/06/28 15:18
>>558>>申し訳ないのですが貴方からは全く力を感じ取れません無能力者は消え去る事が寛容と思われます(笑)



560 :102 ◆YYorVWpk :02/06/28 18:02
>>ヘノ君

 君はなにか勘違いしてるかもなぁ・・・。
 私は、師匠のところで、「術」めいたものは、何も教わっていないよ。
 「教えてください」「知らない。(能力が)あるものだったら、ほっといても出てくるだろう」
 これで終わり。
 これですべてだよ。
 あとは、「神様はいる。誠だ」これだけ。
 昔の事をたずねると、「お前が聞くからこたえるのだ」といって、戦前の驚くべき体験を話してくれる。
 でも、お前が聞いたのだから、という。自分からは言わないのだ。特に昔はそうだった。

 その他、10数年前か、マーフィーの成功法則をやっている時、潜在意識にインプットしていた頃。
 お堂で、偶然顔を合わせると、
 「ホ、思うだけで願いがかなうもんなら、楽なもんだな。ホ」
 これで、会話終わり。こちらからなにも言ってないんだよ。
 冷や汗だ〜ね〜。

 お菓子やお茶(ばあさんだからな:笑)が出たのは、初めていってから1年もたってから。
 来なくてもいいのにと露骨に言われたりした。
 徹底的に「タメシ」の嵐だよ。

 で、あとから、それとなく、何年後、こういう奴が来るから、めんどうみてやれ、と言われたらしい。
 私の事かどうか、わからんけどね。絶対こちらが喜ぶことなんか言わないから。
 信仰します!っていったら、「ホ!いつまでつづくものやら」って面と向かって言うわけ。
 言われたらしんどいぜ〜。当時、家が崩壊するかいなかの瀬戸際のときだよ〜ん(泣)。

561 :102 ◆YYorVWpk :02/06/28 18:16
>>554

 ヘノ君、私は、こういったもの判定できないよ。分からないんだよ。
 原則として「霊能者」じゃないわけ。分かってくれ。
 ごくまれに、必要最低限のことをイメージで「教えられる」だけ。
 で、予めそういったものを期待して行動すると、ゼンゼンだめになる。

 ヘノ君は「超能力者」になりたいのかな。
 その方向性は、ヤメた方がいいよ。危ない危ない。
 そういったワケワカランことに捕らわれてると、日常性から離れちゃうぞ。
 相手にしないで、普通に生きたら?
 私は、超能力的な感覚、全くカンケイしないよ。
 不思議なことがあっても相手にしない。
 現実路線で対処してるよ。
 いちいちラップがあったとか、そんなこと「あっても」さほど、気に止めない。
 意味を持たせない。必要なときには、きっと教えられるか避けられてるはずだから。
 そういう意味で信仰してるんだよ。
 そういうタイプの人間なんだ。
 だから、ヘノ君の期待する答え、私は持っていないと思う。申し訳ないけど。
 普通に生きなよ。

562 :102 ◆YYorVWpk :02/06/28 18:35
>>557
 山師さん。
 俺は、経験あるんじゃないんだよ。
 極め付けのアホだったようなもんだ。
 二十代の頃、せめて今の十分の一でも気づいてればなあ・・って、そうは行かないのが人生か。

 俺、国学院の文学部(神道学科じゃない、そこまでの「勇気」はなかった:笑)突如受けて、合格したけど、
 校門前でヘル+ゲバ棒軍団がいるのを見てゲンナリ、行かなかった。
 ここは聖域だろうかなんて夢想してたもんだったから。
 いや、実際は、呆学部へいくつもりだったからね。別の。
 折口信夫あたりにひかれたのかな、今もって良くわからん行動だった。

 時々思うのだ。あっちへいってれば・・・てね。
 そうしたかったなぁぁぁぁ・・・と心がうずくことがあるんだ。
 でも、そうしたらそうしたで、俺の事だから、愚痴るかもな(笑)
 これも、また人生ってやつかね〜。
 ホント、人間には因縁めいたものがあるよな。
 若いときは、なかなか気づかない。不思議なもんだ。


563 :名無しさん@1周年:02/06/28 22:27
>>502
>具体名の示された民間資格を有する現役ヒーラーの立場は
>381の主張を相当とし、
資格の所持を必要条件とする場合を除いて、どの立場を選択するかは
本人の意思によって決めることなんだよね。
あなたが現役レイキヒーラー氏でなかった場合は。
あなたは厨房たちのガッコのシャカイのセンセだってことだから
同一人物ではないんだよね。

>#そう思うなら人の振りみて我が振り直せよな。
ガッコのセンセって社会常識のない人がほとんどだから
あなたには無図化してかも知れないけれど、
「人の振りみて我が振り直せ」とはまさにあなたのためにあるような言葉ですね。

>#寝た子を起こすな、担ぎクンのお相手はそう炒った人達なのか?
あなたの相手を今こうしてしているからねー。

>#無理を通して道理を曲げるなよ。
まったくごもっともなことで、ぜひともそうしてもらいたいですね。

564 :名無しさん@1周年:02/06/28 22:28
503 :名無しさん@1周年 :02/06/26 19:49

>それと>>397への回答もよろしくね。
>列挙するレス番号は371以降の397まででよいよ。
>#意図不明だが?個別にレス番を指定して齟齬を来たさぬ配慮に
>繰り返し回答を求めるとは???
繰り返しになるけど、それと>>397への回答もよろしくね。
列挙するレス番号は371以降の397まででよいよ。
もとのレスもちゃんと読んでよく考えようね。

>お互い素直じゃねえなマッタク(苦笑
まぁ、少なくともあなたはかなり素直ではないタイプのようですね。

>>506
>とあるので、では387の指摘とは何かと見て見れば
>>過去レスをちゃんと読みましょうね。
>ということだ。そんなことわざわざ指摘されなきゃできんのか、
>地方紙の編集主幹さんは。
>#人の話をちゃんと聞く姿勢ができているという
>理解が社会経験の乏しい人の感想でしょうか。

それ以前の問題だということが、先入観を一旦外して対話をし、
学習しようという意欲があればそのうち理解できるでしょう、
まったくもって、言葉使いのシッカリした良書を読んで欲しいですね。

565 :現役レイキヒーラー:02/06/28 22:28
>私は、師匠のところで、「術」めいたものは、何も教わっていないよ。
>「教えてください」「知らない。(能力が)あるものだったら、ほっといても出てくるだろう」
>これで終わり。

笑ってしまいました。でも、私が言うのも変だけど、そう思います。
色々なパターンがあると思うけど、その人に素質が合ったら自然に身につくと思います。
別に霊的な世界でもなくて、すべての能力にいえると思います。
んー私が言うと矛盾してるかもしれないけど・・・
能力が金で得られるなら、お金持ちはスーパーマン。
お金で能力者を雇えば同じかも知れないけどね。

566 :名無しさん@1周年:02/06/28 22:34
>>507
>#今回の依頼がなければ、知らないままでしたけど、
>意見がそう受け止められたということは
>よくよく考えておくことは大切なことです、
というよりも対象のことをしりもせずに正しい分析はできませんね。
まぁ、正しい分析は目的ではないからどうでもよいと言うことはいえるけれどもね。
>>そもそも、一見卑下していながら天狗になった文を書き散らす程の
>>内容が無くなっており、見失っているのが顕著なのが
>この文章は、全国紙の編集主幹さんにお願いして赤入れてもらってから
>再投稿してください。全国紙なら完全にボツです。
>#確かに推敲の余地はありますが、会話の中にいた者としては
>完全にボツなのは、やはり厨学生さんの反応ですね、大人の目から見ると。
なんの根拠も示さずに自己の正統性のみを主張しようとする態度から
ガッコのセンセに特徴的な独善性と自己優越の思い込みがみてとれますね。
>>はー?
>#想定外のコメントに興奮したようですが、厨学生ならよくある反応です。
この程度の文章(の単位として成立しているかどうかはともかくとして)の
文意さえも読み取れないとは、
ガッコのセンセとしてさえもちょっと問題がありますね。
>見失っているのが顕著なのが ━一体何を見失っているのでしょう。
#若い時は相手の意見の大意を汲み取れず、自分が納得したり反論したりする内容が
全て正しいと錯覚しがちです。自分自身が誤解してないか点検する視野が狭いため
自分自身を見失っても、一旦吐き出さないと気付きにくいものです。
>地方紙はそれで通っても、全国紙じゃとおりませんよ。
>#これを文末に持って来るとはカワイイですね。
>文章の構成力を磨くのにいい環境かもしれません。
あなたもこの分使用を(正しいお手本として)見習って
文章の構成力を磨いてくださいね


567 :名無しさん@1周年:02/06/28 22:35
>>510
>398,に対する答えは回答済みであり、自己の主張するところと
>違う答えに対する考察力が欠けた文です。
>#とやんわりと返答されているにもかかわらず、
というか、回答不能なのでごまかしたい、ということですか。
まぁ、あまり追い詰めてもしょうがないしね。

さて、それでは“あなたの回答を投稿した”レス番号を明記してください。

>#このような質問は相手の意見を無視したい、自己の意見のみをおしつける子が
>よく使ういいまわしですね。よく読めば理解できるはずと同じ論法を示しても
>他人に自分がどのような態度をとってきているか自覚していれば、
>表現に配慮するのが、社会人だと思いますけど。
自分勝手な思い込みが通る環境下で生活の大半を送っていると
客観的な判断が下せなくなってしまうのですね。
確かにそのままでもガッコのセンセは自身は困ることはないのですが、
社会全体としてはいい迷惑ですね。


>#自分の考えを優先させるあまり、人間関係の構築が下手なのでしょうか。
>「この人の為なら、それくらいは付き合おう」とかいった人間性や、
>信頼ということは、健全な人なら理解していますし、
自分の考えを優先させるあまり、何事も自分にとって
都合の良いようにしか解釈できなくなってしまっているみたいですね。
あなたの思い込みが破綻していることに気が付いた時に、
あなたがポーズとしてとっている冷静さをかなぐり捨てて
犯罪的な行為に走ったりしないことを祈るのみです。

568 :名無しさん@1周年:02/06/28 22:37
>>511(>459)
>まぁ、現役レイキヒーラー氏に関しては、やっと立場の違いということを
>認め始めたような節がうかがえるから置くとして、
>#やっと、素直な感情を出してこれたのは、矛先を変えることができる相手を
>みつけたと、イジメの問題に関わる現場にいる者として、参考になります。
えっ、あなたのこれまでのレスって、あなたにとっては「イジメ」のつもりだったんだ。
そういう人が「イジメの問題に関わる現場にいる」からイジメの問題がなくならないんだろうね。
俺には直接関係のない話ではあるけれど、可愛そうな連中だな(w

>#文章の書き方・読み方に偏向がみられますね。
>それが個性と思い込む厨学生をよく見受けます。
むしろ、あなたの一連の文章の書き方・読み方に偏向がみられますね。
それを個性だとカン違いしたまま頭が固まってしまったオトナを良く見かけます。
そんな奴がガッコのセンセとして万能の権力を振るって生徒をいじめているわけだから恐ろしいですね。

>#それだけでもないと今は理解できないのでしょうか
>誰かが幾つかの話が並行して進む傾向のある場所とコメントしていましたが、
>交錯点でイキリタッタ様子に若さを感じました。
論点が複数ある場合に、どれが主要な問題で
どれが副次的な問題かを明確にした上で議論を進めることの方が
ビジネスの世界に限らず世間一般では普通なんだけど、
特殊な世界で独善的な生活を送っている人にはそういった方法論を
理解することは困難なのでしょうね。
自分の関心事が全てであり、或いは最優先課題であるかの如くに
思い込んでしまうというのは、ガッコのセンセなど(これはそれ以外にもあるという含みなんだけどね)
によく見られる独善的なタイプの典型ですね。


569 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/29 03:53
万教道根スレがサーバー調整の為書き込めないので、こちらに貼っておいて後で貼り付けよ〜っ。

765 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/21 10:44
今日、数種の金縛りがありました、アメーバの様なモノや蟲や物凄い圧力をかけてくる存在エネルギーの様な感じなどです。
狐とは別物なのでしょうか?


570 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/29 03:59
102 ◆YYorVWpkさん、私の知り合いの霊能者の先生も似た様なスタンスです、
また、自分は能力重視の思考は止めましたので今はコダワリはありません。
ただ、金縛り現象などを何故書くのかは私にも解かりませんが忘れないうちに書き留めておこうと思って書いたまでです。
私の万教同根スレに書きたいのですがサーバー調整の為、書きこめないのでこちらで失礼致しました。
また、自分は行をやったりしてる訳でも信仰してる訳でもありません、自分なりに研究心は持ってますけどね(^^)

571 :102 ◆YYorVWpk :02/06/29 06:56
>>565

 「(能力が)あるものだったら、ほっといても出てくるだろう」
 と師匠がいったその、精神的な背景は次のようなもの。

 その師匠は、ひとりでに口から経文が出て、ひとりでに手が動き、どうやって拝めば良いかを「教えられた」人。

 彼女は、小学生の頃、お寺に行くのが大好きで、本山から来た高僧の法話を聞くのを楽しみにしてたという人。
 でも、その家系は浄土系。
 12歳ころから、霊感が顕著になりだしたらしい。

 で、口からでてきて、手が動いたその所作というのは、なんと日蓮宗の身延系。
 それで、千葉の中山法華経寺の荒行を五行(結構スゴイよ。それも戦前)積んだ近くのお寺の住職である修法師(修法師だからといって霊感があるとは限らない。でもこの人は霊感のある人だったらしい)
 に聞いたら、そのままだまってやっていれば、力が開けて行く、とのことで、お墨付きだったらしい。

 で、(修行もしないで得られた)姉妹そろってのパターンが、(私の考えでは)「寄加持の法」というのに似ている。
 これをシンプル化したものを、行っていたと思われる。そのお話しは興味深い。(彼女本人がおどろいてんだから、こうなるとは・・と)
 私が初めて行ったときは、妹さんの健康ゆえ、このやり方はとらなくなっていた。

 で、浄土系にもかかわらず、この家には、師匠が生まれるかなり前(江戸時代か明治の初め)、身延の修行者がたずねて来て「この家だ」と言い、ある仏法の守護神の掛け軸を突然置いていったそうだ。
 それが、彼女に時代になって「活きて」くるのだ。


572 :102 ◆YYorVWpk :02/06/29 06:58

 これらの話を細大漏らさず書くと、民俗学者が泣いて喜ぶような日本的な仏教とシャーマニズムの原像が浮かび上がるかも。
 で、傍系にも、日蓮宗のそれなりの立場にあった人物が出ており(師匠が生まれる前に遷化)この「霊」が「家に入ってくる」のを、彼女の父親か祖母だったかが見ている。

 それで、師匠の家は、相当の土地を所有しており、その中に、たまたま神霊つきの土地(500年前、日蓮宗のお宮があったらしい)があった。
 霊夢によって、師匠は(ここだ、ここに宮を築けということ)3日同じものをみせられ、この土地(畑あるいは原野となっていた)に、小さな祠を作るところからスタートした。
 で、かの修法師が、その儀式をとりおこなったとき、物凄い水柱が立ち上がったそうだ。
 その修法師自身が驚いたそうだ。こんなにすごい神霊がしずまっていた土地だと・・。

 つまり、神霊が休眠状態にある土地を所有する一族にたまたま霊能のある姉妹が生まれ、
 様々な縁で、人を助けるような祈祷をするようになった、ということ。
 私が「方法論」なんてセコイことを口にする、その根性は、悉く否定されたという感じ。
 天や神と通じれば、自ずと、そこに必要とされていることが展開する、という意味合いがあるようだ。
 秘法がどうのこうのという感じじゃない。
 下手をするとぶっ飛ばされるよ。「ホ?で信仰は?」とね。

 まぁ自分で勝手につかめ、という意味合いもあるけど、彼女のスタンスは、神様がどう考えているか、これにつきる。

 (あれれ「てにをは」が間違ってるなぁ、スンマソン)

573 :102 ◆YYorVWpk :02/06/29 07:30
>>570

 ヘノ君
 大事なのは、「道」だよ。
 何をやればいいか、じゃなくて、どんな心で生きるかだよ。
 一番いけないのは、虚栄心だ。良く見せようなんて、気持ちはいらない。
 やるべきことを淡々とやるしかない。
 誰にどう言われたって、言われたことで自分は減りもしないんだから、いつも静かな心を持っていてくれ。
 劣等感も優越感もいらないんだよ。
 君の中には、きれいな心を感じる。
 でも、怒りに振り回されてはいけないよ。
 他人の批判は、からかいだけじゃなくて、真実もあるかもしれない。
 そのことにも広く心を開かなくちゃね。

 一つの考えを表明するまでには、もっとじっくり煮込んで、味を出してからにしたほうがいい。 

574 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/29 07:38
やはり女性ですか?
ただ自動書記や霊言現象は余り良い感じのモノではないと私は感じております。
また、私の知り合いの霊能者も女性ですが、1から100まで正しいとは私は思わない。
それに全ての現象は断言できるものではないし、移り変わろうモノであり、真実か幻かなどと言ってみても、
真実が幻になったり幻が真実にもなりえるので全てに於いて思想の正否とゆうモノも私は信じない。
されに、神と名乗る存在にも色々な段階もあり、霊能者にも段階がありますし、
全てに於いて、陰陽相斉であると思いますので時と場合にもよると思います、勿論、全ての自動書記や霊言が悪いとも思いませんし、
しかしながら有り難がる必要も無いとも思っております、また、霊能者だから特別な存在で偉いとも思いません(^^)

575 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/29 07:39
573には全てに同意致します御助言有難う御座いました<(__)>

576 :102 ◆YYorVWpk :02/06/29 08:12
>>575

 ヘノ君は、「内部の主権を握っている要素」が自己防衛のような形で入れ替わるようなフィールがあるね。
 かなり気になるのだけれど・・・。
 霊的な要素のみならず、別の面でも、誰かの判断を仰いだほうがいいよ。
 あまり強く言えないのが、つらいけど。
 ネットは、君にとって良くない面を助長する手段になってるなぁ。
 こうやって時を経過させていくことは、好ましくないね。 

577 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/29 10:26
また金縛りが2回ありましたが書くのは止めておきたいと思います。
自分は自己防衛を無意識にしてる部分は確かにあるかも知れません、心理さんにも、
その部分との対処方法を攻撃的になる事で対処しようとする点について咎められて注意をして戴いた事があります。
このスレにも懐かしい匂いがしておりますけど、まあ、それはさておき私は良い部分と悪い部分が同居してまして未だに葛藤があります、
未熟で申し訳アリマセン、霊能者の先生にも私は奇人変人だから今は良い意味での奇人変人だけれども、キレて悪い意味での奇人変人の部分が現れたら、
事件を起こしかねない所があるから気を落ち着けて物事を冷静に判断出来る様になった方が良いと言われました。
私もそうゆう部分はあるかも知れません、小学生の高学年の時顔面を殴られた瞬間、自分では制御できない攻撃的な現れて知らない内に相手をボコボコニした経験があります、
その光景を私は一部始終、客観的に観ていて身体の方は勝手に操られる様にして動いていたと思います、自分自身の心の中は冷静にその状景を観ていたのを今でも不思議に思っています。
それからは誰も逆らわない様な感じになっていき自分でも訳が解からない現象でして自分自身では全く自覚がアリマセンデシタ、でも反省はしました。
今は中国拳法の師にも「君は俺でもよく解からない人だな〜」と言われてしまいます、昔の土木の頃の皆さんにも変わり者と言われていましたが皆、良くして下さいました、
今の職場でも変人扱いですが皆さんと色々個人的にも付き合いをしています、でも皆私を変人扱い、馬鹿扱いしていますが私は別段気にしてもいません、その事を皆さんは理解しているようです。
しかし、私の事を解かった上で付き合う人意外からは障らぬ神に祟りなし的な扱いを受けてしまう事もある事は否定できない部分ではあります、ですから皆さんには現実世界、ネット世界、霊的世界を含めて大変感謝しております。
以上、私の思いの丈を書かせて頂きましたではでは・・・・(^^)!

578 :名無しさん@1周年:02/06/29 14:55
そ〜〜〜っとア・ゲ

ウフッ

579 :名無しさん@1周年:02/06/29 15:03
ヘノには以前、思い切ってインターネットから完全に手を引くよう(一時的にせよ)警告したのだが
聞き入れてはくれなかった。

なのに何故か一部の人が「ヘノ君は波動が変わったよくなった」などと言うものだから、ますます
かえって悪い面が増強されていっている。

本当に彼のことを思うなら厳しい言葉が出る方が当たり前だと思うんだが。

580 :102 ◆YYorVWpk :02/06/29 15:46
>>579

 そうでしたか。・・・・。・・・・。

581 :名無しさん@1周年:02/06/29 15:46
>>579
なら名無しは止めたら?
責任ある発言だと言い張るならね。

582 :102 ◆YYorVWpk :02/06/29 16:03
>ヘノ君

 私は、君の親の世代にあたるから、少し言わせてくれ。
 君はとても素直に、先のカキコをしてくれた。
 それで、とても気になる部分がある。

>その光景を私は一部始終、客観的に観ていて身体の方は勝手に操られる様にして動いていたと思います、自分自身の心の中は冷静にその状景を観ていたのを今でも不思議に思っています。
>それからは誰も逆らわない様な感じになっていき自分でも訳が解からない現象でして自分自身では全く自覚がアリマセンデシタ

 ここのところなんだが。
 これは、ある種のカテゴリーに明確に分けられる状況に思う。
 もちろん、私は素人だが。

 で、今苦しんでいる金縛りを、どこまでも「霊障」としてとらえる行き方には反対だ。
 また、(百歩譲って)たとえ霊障であるとしても、半端なレベルで対応できるようなものではない。
 言い換えれば、自分の意識の操作で対処できるようなものではない。

 私としては、一義的に霊障としてとらえるのは間違っていると思う。
 私が君の親なら、まず、病院へ行かせる。
 その「金縛り」を医学的になんとか緩和させる方向に持って行こうと努力するだろう。

 例えば、君は、お医者さんからお薬を処方してもらっているのだろうか?
 まだならば、ぜひ病院へいって受診してみてほしい。
 決して、君を馬鹿にしていってるんじゃない。
 少しは耳を傾けてくれたらうれしい。

 こういった場合、医療費は、(申請により)地方自治体でかなり補助してくれ、相当、低廉になるはずだ。
 現状が少しでも緩和されるように、考えられる努力はすべて行うべきだと思うがどうだろう?

 今のままだと私もレスをつけにくいのだ。
 どうか、分かってほしい。

583 :名無しさん@1周年:02/06/29 19:00
>>573
>ヘノ君
>一番いけないのは、虚栄心だ。良く見せようなんて、気持ちはいらない。
>劣等感も優越感もいらないんだよ。
>でも、怒りに振り回されてはいけないよ。
>他人の批判は、からかいだけじゃなくて、真実もあるかもしれない。
>そのことにも広く心を開かなくちゃね。
>一つの考えを表明するまでには、もっとじっくり煮込んで、味を出してからにしたほうがいい。 

よくわかっていらっしゃる。
ただ、ずいぶん寛容でやさしいねー。


584 :名無しさん@1周年:02/06/29 20:16
>>575
への君、同意したという言葉の重みをかみ締めなさいよ。
君に足りないのは、そういった責任感から来る配慮だ。
自己管理せずに、レスする繰り返しだから、タタカレルのさ。

585 :名無しさん@1周年:02/06/29 20:37
既存の宗教にもいい部分はあるかもしれません。
(特にご利益を期待している方や、自分の外に真実を見たい人や自分や人間
 を無力だと思う人にとっては)
でも、本当に心の底から自分が生まれてきた理由を知りたい時、
宗教という枠の中ではそれを見つけることはできないのではないかと思ってしまうんですが。

自分の中の真実を知る心を「神」と例え呼んだとしても
もっとシンプルに誤解がないように表現したいと思った時
私はもう「神」という言葉は適切ではないように感じてしまうのです。
(でも神って言葉が好きな人もいるのでそれはそれでいいのですが)
だから、自分の中の真実を知るというのは、シンプルに言うと
自分を知るということだと思います。
私達が何度も転生を繰り返す理由をどんどん突き詰めて見ていくと
最終的に「自分を知りたい」に出会います。
自分という神は自分を知りたいんだなー、と
言い換えることができるかもしれません。
では「自分を知る」ということはどういうことかと言うと、
何が人間として苦しくて辛いのかと辿っていくと分かります。
その辛さや苦しさをどんどん見ていくと「愛さない自分」の状態に出会います。
「愛」のない状態で生きていくのは、人間にとってとても苦しいようなのです。
でも私達人間はそんな状態なのに、それでもけなげに「愛していこうという意思」を持ち続けます。
そしてちゃんと「サーモスタッド」が働いて、
「愛」から離れようとする度に辛いと感じたり、苦しいと感じて
「愛していこうという意思」に(ここが肝心なんですが)
「自分で!!」もどろうとするんです。自分で必ず戻れるようになってるんです。
だから自分の本当の望みは自分で知る事もできるし
自分で叶えさせてあげることができるようになってるんです。
多くの宗教は多分そんな自分の望みを忘れさせてしまったり
麻痺させてしまうと思います。


http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1024327597/l50




586 :名無しさん@1周年:02/06/29 20:54
(続きです)
で、「集合無意識」という言葉が出てきたのでその部分について思う所を
述べますと、イガグリそのものを「神」とするならば、イガの一本一本が
「私たち」で、私たちはそばにある他のイガを見ることが出来る。で、
多種多様のイガ(人間だけとは限りません)がたくさんあるおかげで、他のイガを見て
自分の姿を認識したり、お互いを刺激しあって軌道修正を行ったりが可能になる。
そしてイガの一本一本はその奥で繋がっている(集合無意識)。
そこにはもはや「聖」や「邪」、「全」や「悪」、「過去」や「未来」などの
二元的対立は存在しないのではないかと思います。というより、元からそんなものは
ないと言ったほうが正しいのかも知れません。そして、全てのイガはイガグリが
自分がどんな姿をしているのか見るためにあると思います。

そして、私がなぜ「自分が認識出来ないもの」に対して神経質になっているかと言いますと、
きちんと自分自身の周波数=許容範囲を認識した上で、他の「真実」を自分自身のやり方で
自分のものにしなければ、どこぞの宗教とやっていることは変わらん!と言われてしまう事に
なると思うのです。鵜呑みにした鮎は吐き出さなければなりません。また自分をしっかりと持って、
食べたものを無駄なく自分自身の胃袋で消化する事が食事を出してくれた人に対する
礼儀ではないか、と思う次第です。

ですが、877さんが「人間が生まれてきて自分は本当は何を望んでいるのかというような
 他の人の意見をシェァーしていくということは、ちょっとズレてきたものを修正して
本当の自分や自分の望みを思い出す、いい修正ポイントになる」という姿勢を保って下さって
いることに敬意を表します。語り合いお互いを高めあう事が出来るのが「人間」のすばらしい
部分の一つであると私も思います。それと、わたしが「既存の宗教の良さ」と言うことについては、
過去にいろいろ悩んでくれた人が口伝や書物などで私たちに語りかけてくれている、という
意味においてです。バチ当たりかもしれませんが、私にとっては聖書も仏典も哲学書も小説も、
そしてここに書き込んで頂いている全ての方の投稿も、同列にありがたいです。




587 :名無しさん@1周年:02/06/29 21:27
いつのまにか乳嬰児スレになってしまったな。

588 :名無しさん@1周年:02/06/29 21:39
114 名前:渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/06/29 21:34

 解脱とはどういうことか。「解」は解くということ。解放という意味だろう。脱はぬけるという意味だ。何を解き、何から抜けるのか。始めなき始めから終わり無き終わりに連続する生死生死の輪廻の囚われから解放されること、それが解脱だろう。
 生死生死の輪廻の囚われから解放されるというこの概念は、時代時代で変化しているようだ。釈迦の時代、大乗仏教誕生の時代、中国末法時代、法然・親鸞の時代それぞれで考え方が違っているようだ。
 輪廻の囚われから解放されるにはどうすればいいのか。輪廻の原因、生死生死をくり返す原因は無明にある。我々自身が真実を知らないことによる。真実を知れば人は迷わなくなる。釈迦は迷いの根元は無知あると考え、人々に正しい知識を与えようとしたようだ。
 釈迦は全寮制の学校を創った。学則を定め(戒)、言葉で伝達できる知識(恵)は言葉で明らかにし、言葉で伝えられない真理は、必要なときにいつでも手の届くところに置いた(定)。釈迦は、戒・定・恵を三学と名付け、これを祇園精舎の教育の根本に置いた。
 正しいものごとを知らないことが苦しみの全ての原因である。釈迦の時代、人々は釈迦から斬新な知識を教わった。読み書きを教わり、そろばんを教わり、天文学を教わり、医学を教わり、暦を教わった。正しい知識を学ぶことで合理的な生活ができるようなった。
 解決困難な問題にぶつかっても、禅定という方法で思索し、自力で解決策を見つける方法を教わった。王侯貴族しか知らなかった知識を、釈迦は全寮制の祇園精舎で短期間で集中的に教え、卒業させていった。釈迦はこうして知識を民衆に解放した。
 これが我々の先輩の中でも最も古い先輩達が考えていた解脱の概念だろうと僕は思う。




589 :102 ◆YYorVWpk :02/06/29 22:02
>>587

 これらのコピペを誰がどんな心境でやったのか、なんとなく分かりますよ。
 なんとも言いようのない気分だ・・・。
 こちらとしても、いろいろ見て来てるだけに。
 ネットも善し悪しだな・・・。

590 :名無しさん@1周年:02/06/29 23:10
>568、いつまでも、そんなことにツッカッカテてどーするよ。
 どっちもどっちのアフォにみえるぞ・・・

591 :名無しさん@1周年:02/06/29 23:37
>>581
貴方は無責任でいこうという意思表示ですね。

592 :名無しさん@1周年:02/06/29 23:44
なんで、そう一々反応する591みたいなヤシが出るかなー?

593 :名無しさん@1周年:02/06/30 01:07
いいじゃないそんなにジャマになんないし。

594 :阿礼:02/06/30 01:52
>ver3.05 ◆ver3llyM さん
||寝室||Ю o(▽` o) =3 =3 =3 オヤスミー♪
進化する絵文字(笑) 職人芸だ・・・・

>579の名無しさん
でもね。
「ああそうですね」と、とりあえず、
相手のことを受け止められるようになっただけ、
ヘノ君、進歩したと思いませんか?

>407本人さん
>国学院の文学部(神道学科じゃない、
>そこまでの「勇気」はなかった:笑)突如受けて、
とことん、軌跡がだぶる・・・・
私は、国学院の受験そのものを、断固阻止された・・・

>570 ヘノ君
>自分は能力重視の思考は止めました
>自分なりに研究心は持ってますけど
で、房中術?(苦笑)



595 :阿礼:02/06/30 01:52
ヘノ君。
大事なのは、慈しみあい、いとおしむ心。
房中術という発想には、それがない。
そして、人を、慈しみあい、いとおしむ心を基盤におけば、
絶対に、房中術なんて発想は出てこない。

陰と陽。光と影。男と女。
今生での束の間の出会いでも、行き会い行き交う、人の想い、人の哀しみ。
生まれ変わり死に変わる、星の巡りから考えれば、
瞬きする間の時間ですらないのかもしれないけど、その中での人の想い、人の営み。

そうしたもの、そうしたものに馳せる想いを大事にして欲しい。

それから、「能力」に関する研究なんていらない。必要ない。
それ(能力)は、(人が)何かを自由にするものでもなく、
何かから人を自由にするものでもない。
それにより、人生はより不自由になる。



596 :阿礼:02/06/30 01:53
例えば、ヘノ君は、しばらく前にお母さんの具合が悪くて。
一生懸命、手をかざし、祈った。
人として当然といえば当然かもしれない。
でも、優しい思いから出た、優しい行為だと思った。
(それが、ここで議論されてきたことに抵触するかどうかは、とりあえず置いとく)

私は、己に課した戒として、一切、手はかざさない、かざせない。
それにより引き起こされるかもしれない、有形・無形の様々な影響に考えが及んだ時、
私は、己のやってきたことに、心底、愕然とした。暗然たる思いに包まれた。
そうして、私は、自戒として、一切を封じ、手をかざさないということを、誓った。
(18の時ね)

そして思った。
宗教とは何か。本来、根本にあるのは、人への想い。慈しみあい、労わりあう心。(のはず)
そして、そうした術も、そうした想いを基底とするはず。
こうした宗教の世界に居つつ、禁忌故に、手をかざせない自分。
私は、人間として、何か大事なものを、手放したのではないかと。



597 :阿礼:02/06/30 01:53
「能力」なんぞ、開発してごらんなさい。
それ故に、出来ることも出来なくなる。
不自由なことばかり、増える。
人として、大事な感情から発露する行為まで、
制御しなければならない場面も出てくる。

でも、それさえも、幽界への影響、
そして有形・無形の形をとって、顕界に跳ね返ってくる影響を考えると、
制御しても制御しすぎることはないぐらい、厳しい禁忌に縛られても良いし、
規制・抑制されても然るべきと思うのも、また確か。

何かに頼り、何かを行使してでも、
お母さんを何とかしたいと思った、ヘノ君の優しい想い。
優しい想い、優しい行為を、自然に発露し得る自由を残したまま、
ヘノ君には、自由に生きていって欲しい。
翼に、重しはいらない。
軽やかに、そして自由に、与えられたその生を、生きていって欲しい。
そう思うのです。



598 :uuuu:02/06/30 02:22
http://www.toki-meki.com/shop/index.asp?url=http://www.toki-meki.com/shop/category/sports_top/pro.html

599 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/30 04:07
102さん、阿礼さん、名無しの皆々様、苦言の数々有難う御座いました<(__)>

一つ言わせて戴けば自分は修法をやってないし房中術などには全く興味も無い、
引用したのは冗談でした事です、私は手翳しもしていないし立禅しかやってません。

武道の為にやってるだけです、不思議と潜在意識が開発され易くなります立禅は(^^)

また、精神医学的にはどう解釈していくべきか私にも興味があります。

ただ、実家で預かってる子猫に面白半分に気を送ったら寝てしまいました、偶然かも知れませんが(笑)
まあ、術を得ようとは私は考えていませんし宗教にも大した興味は本当のところアリマセン。
でも、好きではありますけど宗教団体などには興味のかけらもありません。

600 :102 ◆YYorVWpk :02/06/30 06:06
>ヘノ君

 君には、座標軸が、複数ある。
 自分では気づかない性質のものだ。
 これを、ネットでいくら議論しても、君には実感できないだろう。

 だが、こちらからは、「離人」的、「解離」的な要素を感じる。
 ネットで処理できるような、あるいはアドバイスできるような限度を超えている。

 君のような場合、霊的、オカルト的手段は、厳につつしまねばならないんだ。
 (「現実」にそばにいる、第三者が霊的な判断をして、取り扱うことは別だ)
 なぜなら、君の「状況」に妙な言い訳を与えてしまうからだ。
 そこから、どんどん進んでしまう。主観の泥沼に陥る。

 ちなみに、 
 >>599では、「術を得ようとは私は考えていませんし」とある。
 ところが、>>553では、「お菓子やコーヒーはくれたりしますけど、術は教えてくれない先生です」
 とある。明白な矛盾だ。

 また、あろうことか、>>599では、
 「好きではあります」けど宗教団体などには「興味のかけらもありません」
 とある。
 一文の中に、完全な矛盾がある。

 ヘノ君は、論理の展開を誤っているのではない。また悪意があるのでもない。
 座標軸が複数個ある疑いがあるんだ。
 もちろん断定はしないが。推定にとどめる。

601 :102 ◆YYorVWpk :02/06/30 06:07
 それが霊障であろうと、なんだろうと、医学の力で、金縛りなどの状況をやわらげるのは、一向におかしなことではない。
 一度、医師の診察を受けるべきだ。あるいはかつて、受けていたのなら、継続すべきだ。

 さらに、霊的、宗教的なものを求めるとすれば、いわゆる「因縁罪障消滅」の行為をする以外にない。
 その他のものには、手を染めるべきではない。悪い方に引きずり回されるのがおちだ。
 これは、一人では絶対に方向性が見えてこないものだ。
 カルマのままに人は動くものだからだ。
 客観的な判断のできる能力者が必要だ。現実面でね。
 遠隔とかネットじゃ、堕ちていくおそれすらある。

 君の中に存在する「ある要素」は、それを取り除かれることをとても恐れていて、問題を解決する方向に進むことを阻止している。
 こういったことは、自分では気づかないものなのだ。

 まず、薬などを処方してもらい、「金縛り」を緩和する方向にもっていくべきだ。
 ネットでは、責任ある発言がそもそもできない。
 ホントにはがゆい。周囲の、現実の「大人」に相談してみてほしい。 

602 :102 ◆YYorVWpk :02/06/30 07:49
>阿礼さん

>私は、国学院の受験そのものを、断固阻止された・・・

 う〜む。
 人の世の泥沼にこそ蓮はひらくのだから、この世を悩みつつ流浪する必要があったのかもしれない。
 八百万の神様と繋がるためには、免状より何より、もっと大事な何かが必要らしいし。

 当時、私は、突如「日本的なるもの」の研究者になりたい、
 かつ神社のある大学へ行きたい、うまくすれば神職の資格も・・・って「夢想」したわけだ。
 でも、それはあまりに「現実的」じゃないと、思い直したけど。
 でも、あれは、気まぐれじゃなかったんだなと、最近思うことがある。

 人間嫌いではないし、人と話すのも嫌いじゃないが、そういったものと隔絶した世界に身をおきたいという夢は、たぶん生まれる前から持っているのかもしれない。
 永遠なるものへの憧れと(世間向けの自分を作らず)素のままでいたい、という感覚は今も消えない。
 カッコつけて言えばそんなふうになるのかもしれない・・・。

 でも、現実の絶壁状態をいくつか超えて感じる花の香りの貴さもある。
 結局、ひとはみな「この世を旅する者」なんだろうな。
 手書きの地図を後生大事に持ちながら・・これは捨てられないよ。
 
 ところで、かの天神さんも、発端は、シャーマニズムらしい。
 ご存じと思うけど。
 道真公の霊が降りたとされるのは、北野の多治比文子(たじひのあやこ:or奇子)という「賎(しず)の娘」とされる。
 これを、彼女の母親かばあさんかがサニワをしたところから始まるらしい。
 (その後、どこぞの神職にも神懸かったらしいが)

 興味深いものだね。 

603 :102 ◆YYorVWpk :02/06/30 07:55
 訂正
 ×賎(しず)の娘
 〇賎(しづ)の娘

 どうでもいいような、しかし大事な訂正です。
 

604 :名無しさん@1周年:02/06/30 10:17
オレは房中術興味ある。

ホントはそんないかがわしいもんじゃないと思う。

余計なチャチャ〜

605 :ななしのつもりの ◆YYorVWpk :02/06/30 11:04
>>604

 (うわさでは)あるヨギが、千人斬りを達成したそうだ。
 で、これに関する本を出そうとした矢先、修行中、水死した。
 しかし、その外国で「医学上、死亡と断定できない」という奇妙な事態を生じたそうだ。
 一体何が???
 防虫術系統は、期間限定でエネの充実があるだろうとは思うが、霊的には、とんでもないところへ引きずり込まれる恐れがある。
 まぁ、それを覚悟するなら・・ってことで。いや相手もあるし、ヤバいかな。

 以下、これについては、ノーコメントね。 

606 :102 ◆YYorVWpk :02/06/30 12:18
>>600
 ちょこちょこ見てるんだけど、ミスが散見される(苦笑)。
 またも訂正。
 この中にある2つの
 ×座標軸が複数
 →〇座標系が複数
 とします。 スンマソン。

607 :名無しさん@1周年:02/06/30 12:29
不老不死や不老長寿ばかり頭にあって、気をため込むことばかり考えてる輩を
「屍守鬼」といって邪道としていると聞いた事がある。やってることは吸血鬼と
大差ない。西遊記などにも出てくる、人を食らって永遠に生き続ける化け物も
この手の輩を表現したものと思う。

自分の意識を磨く(適切な言い方かしら?)ことは気をため込むこととは別にやらないと
いけないんかな。妖怪にはなりたくないもんね。

ゴメンナサイここ房中術スレじゃないよね?逝ってきま〜す。

608 :名無しさん@1周年:02/06/30 12:34
仙道マニアの間では超有名な○藤○一郎氏は、防虫術で取り返しのつかない事態に陥っているとのこと。
現在、寝たきり状態で入院中らしいよ。

609 :102 ◆YYorVWpk :02/06/30 12:39
>>607

 いやいや、貴重な意見サンクス。
 逝かないでくださ〜い。
 まさに批判の対象となるべきは、いわばそれら「屍守鬼」と霊的に同根の奴らです(笑)。
 仏教からみた、左道化した外道の部分。
 溜め込む気の質によっては、生きながら「魔界」に堕ちると、こういうことでもあります。

 ヘノ君どうしてるかな・・・。 

610 :102 ◆YYorVWpk :02/06/30 12:42
>>608

 あれだけのことをこの世に広げたんですからねぇ。
 出版社のほうも、青息吐息とか。株主総会どうなりましたことやら。
 防虫は、ゴンあたりが安全かと・・・。

611 :スペードの9:02/06/30 12:58
>>609
ヘノ君は本質的に厨房だからね・・・。
いやはや困ったもんだ。
>>610
傍注は、デンジャーじゃないの?

612 :102 ◆YYorVWpk :02/06/30 13:28
>>611

 ゴンは防虫剤、タンスにゴンのゴン。下手なオヤジギャグでありますた(泣)。
 ま、防虫術は、キケンと想像します。
 これで、体調悪くして救急車でかつぎ込まれたら、どう医者に説明するのかな。
 カコワルイでしょうね〜。

613 :スペードの9:02/06/30 14:27
>>579
一時期、確かに良くなったんだけどね。
やはり根本的には行き着くとこまで行って、痛い思いするしかない。
「貝の火」のように。
>102さん、阿礼さん、verさん、山師さん
このコテハンの意味分かる?

614 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/30 14:37
トランプ占いの奴?

615 :スペードの9:02/06/30 15:03
>614
うん、まあ、そう。
大した意味は無い。9という数字に縁があるだけ。

616 :102 ◆YYorVWpk :02/06/30 15:06
>>スペードの9さん

 HNのイミ・・・?分からないなぁ。

 ヘノ君は、診察を受けるべきであって、ネットを通しては、問題は解決しないように見える。
 たとえ「痛い思い」をしても、解決にはならないと思う。
 そうなると、今度は逆にマズイんじゃ・・・。心の傷がひどくなると思う。
 いや、心の傷というより・・・・。

 彼の問題は、彼自身の「意識」の力の及ばない部分にあると思う。
 人間性とか、心構えの問題じゃない要素もあるよ。
 私がこんなことをカキコするのはひどいと思う人もいるだろうけど。
 彼については、(医療の)専門家の手に任せるべき部分を感じる。
 そのほうが、彼を守ることになると信じる。

617 :102 ◆YYorVWpk :02/06/30 15:23
 願わくば、精神科医の診療と、できれば、科学的なカウンセリングをまず受けるべきなのだ。
 カウンセリングは、結構お金がかかる。
 地方自治体によっては、精神福祉保健センターで、低廉にプロのカウンセリングを受けられる場合もあると思う。
 彼は、そういったところで、一度「金縛り」や、彼が苦しんでいるものについて診断を受ける必要があるのだ。
 ヘノ君、見てるかい?
 悪く思わないでほしい。どうか、私の言うことに耳を傾けてくれ。 

618 :102 ◆YYorVWpk :02/06/30 15:30

 訂正

×精神福祉保健センター
〇精神保健福祉センター

 失礼。上記は、地方自治体で運営しているもの。たいていこのような名称のはず。
 電話で問い合わせることもできる。「こころの悩み相談」のようなものも受け付けるはずだ。
 生兵法は危険。医療がすべて完全とは思わないが、こういった場合、心を、宗教やオカルトに置いているのは、好ましくない。
 さんざん、いろんな事を見て来た私が、いうのだから、ヘノ君、心を傾けてくれ。

619 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/30 15:31
返事が遅れてスイマセン、レスしようとしたら画面が暗くなり出来ませんでした。
朝に本当は返事を書くつもりだったんですが、そして先ほども返事を書こうとしたら画面が真っ暗になりできませんでしたスンマソ〜ン。

620 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/30 15:35
まず一つ言わせて下さい、私が解離性同一性障害であったとしたらそちらの方が幾らでも逃げ道を作れますよね?
たとえば、攻撃的な部分は全て攻撃的な人格が行なった事、オカルト的な部分は全てオカルト的な人格と・・・・
しかし、私は自分で客観的に観ている訳ですが、その事を誤解なさってるのではないのでしょうか?
また、性格の多面性は全ての人間に当てはまる事は御存知の事と思いますので説明は不要でしょうが、少し誤解がある様なので少しずつ補足させて頂きたいと思います。

621 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/30 15:40
私が先ほど言った事に関してですが、私は宗教は嫌いではありません。
しかし、宗教団体は嫌いです、何故ならば枠の中に捕らわれ知らず知らずの内に結界を張っているからです。
また、自分たちだけの組織がノアの箱舟の如くに選ばれし者達であり救われるのだとゆう図々しさが大嫌いな部分です、
私はここで断言したい、その様な思想は神の思想ではなく悪魔の思想であると、またその様なものたちに救いは無いと私はここで断言したいと思います。

622 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/30 15:48
また、先ほど房中術の話が出ましたが私もバンパイアの所業だと感じています。
つまり、闇の者達の一員になる行為と考えるからです、またその代償は己の命であると考えます、
他人から奪う事のみに重点を置いたモノ達の哀れな末路と言えるでしょう。
また、太陽の光が苦手になって引き篭もりの如く環境に書かれてしまう事は間違いアリマセンし、邪法と断言できます。
私はこの様な修法を良しとしていませんし全くの興味の対象外でありますし愚劣極まりない行為とみなしております、
しかし、この様な修法に限らず現実社会にはこの様な物の怪が沢山巣食うっております、
また自己中心的な発想のものが後をたたない世の中にますますなって参りました、また、良く観られさえすれば良いと偽善の塊の如く輩が、
ますます、世の中を汚泥に染めています、私は思想自体にバンパイア的要素を感じています、人の事等、お構い無しのクズが増えつつある事実を私は知っています。

623 :102 ◆YYorVWpk :02/06/30 15:54
 問題は、ヘノ君は、金縛り等で、医師の診療を受けたことがあったのかな? 
 どうなんだろう?

624 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/30 15:55
また、私は貴方には大変感謝しておりますし悪く思った事などは微塵もアリマセン。
また、科学的カウンセリングを私は否定するつもりもアリマセンが全て事足りるとも思いません、
そして、金縛りに関してですが私は全てが霊症とは考えておりません。
物事にはあらゆる可能性があります、霊的な可能性、脳内の可能性、神智学的な想念疑体の可能性、宇宙放射線の可能性、
精神的な可能性、カルマ的な可能性、物質的な可能性、などあらゆるものが織り交ざっている場合が多い様に見受けられます。
ですから、物事は決め付けて考えてしまっては何も見えてきません、つまり、陰陽が同時に存在する場合。
あるいは、移り変わろう場合など全ては色即是空・空即是色であり道の道とすべきは常の道にあらず、名の名とすべきは常の道にあらずだと想う訳です。

625 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/30 16:00
金縛りでは医師に相談して事はありませんが霊能者の先生は自分自身の想念で縛り付けていると言われました。
つまり、私自身が私を羽交い絞めにしたり馬乗りになったりした訳です、もう一人の自分が現れた訳です、
しかし、霊的現象だとは私は断言する気はありません、しかし、完全な妄想でもありません。
私は感情を押し込めてしまう事を無理に行なう癖がありました、しかし、こう言うと解離性のパターンと結びつけられそうなので、
この辺にしておきたいと思います、私は心理学や精神医学は嫌いではアリマセンがその分析する本人自体が可笑しな人間である場合もあると感じておりますよ。

626 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/30 16:02
レイキと大きく話がそれて申し訳アリマセン、ここに深くお詫び致します<(__)>

627 :102 ◆YYorVWpk :02/06/30 16:03
 でも、まず、科学的な方法論で、その「位置」を明らかにする、ということはとても大事だ。
 私でも、いきなり針灸師にゆくというものでもないし、お世話になったベテランの針灸師は、よく
「お医者さんはなんといってましたか?」ときいたものだ。

 何らかのデータが客観的に蓄積されている世界は、大事だ。
 まず、そこで一種のふるいにかけてもらう。
 意外に器質的(たとえば腫瘍とか)なものであったりすることもある。
 その辺を無視して行動するのは極めて危険だ、ということもある。

628 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/30 16:06
では、貴方は私に精神科ではなく脳神経科をお薦めして下さる訳ですか?

629 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/30 16:09
でもま〜、ヘノくんには「引いた視点」ってのが必要だと思うな。
一例をあげるとね〜。そうね、格闘技で例えようか。
ボクシングでも空手でもなんでもそうなんだろうだけどね、
攻めて攻めて攻めて、ってやり方でポイント取るってのは圧倒的な実力差が無いと無理。
一般には攻めるフリしてカウンターで叩くってのがまず基本の一つ。
つまりま〜、何気なく手や足を出してる、ってのは全て相手の隙を誘ってる、ってトコがある。
一連の流れの中だからわかりにくいけどさ。良く見てたら素人の俺でもわかる。
でも、そうするには相手が良く見えてないとダメだよ。
後、自分の体勢をちゃんと固めておく事。そうしないと攻撃にうつれない。
こういった事は別に格闘技とかスポーツとかに限らない事だ。
物事に取り組んだり、関わったりする姿勢でもある。
自分の位置を見失わない為には、自分自身も俯瞰してみる、つまり、自分がどう見えているか、
自分が何をしているか、自分の行動の元になる衝動がどんな願望や理由からできているか。
そういった事をできる限り把握しようと努めないといけない。
ヘノくんの場合は意識してそれをするようにした方がいいように思えるね。

#余談だがマリアさんはうまいねぇ(笑)。

630 :102 ◆YYorVWpk :02/06/30 16:10
 で、結局、ヘノ君は、医師の体系的な診断を今まで受けたことがなかったという訳だ?
 だとすれば、問題だな。
 ここでは、霊能者は問題外なんだ。
 私の師匠は、こんなとき、まず医者!だ。そして診断をもって、また目処をたてる。
 いかなる霊障害であってもそう。必ず、診断結果をもって連絡しないと叱られるほどだ。
 君の今の姿勢は正しくない。
 君自身に悪影響を与えている存在が、問題の所在を隠そうとしているかもしれない。
 それは、君の一部分を構成している要素で、「霊」か「別人格」かは分からぬが・・。
 軽々しく考えるべきものには思えない。

631 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/30 16:11
脳は確かに不思議な現象を起こしえると思います。
例えば半側無視や幻肢痛などです、脳は神経の塊ですからあらゆる可能性はありすよね?
また、脳は無いモノを有ると認識しマンガのキャラクターが見えたりする現象もあると聞きました。
また、11から7が引く事が出来ない数学者もいるとか、超難問の数式を軽く解けるのにです。
この様に、脳とゆうモノを理解すれば容易に頭の良し悪しは断定できないのですが、それが解からない頭の悪い連中が多いのは確かな様です(笑)
脳は構造や使い方の違いに過ぎません、頭の良し悪しなど存在しないのです。

632 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/30 16:12
>>628
なに、わかりづらいんだよ、余程で無いとね。
霊的なものか、それとも身体的なものか。
一つ一つありうるべき可能性を潰せと、102さんは言っているのだと思う。
本当に霊的なものの場合は、物理的な現象にまで発展するか、
あるいは、身体のどこを医学的に探っても異常が発見されないからだよ。
自分ではわかりづらいだろうから医者を使え、ってことだろうね。

633 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/06/30 16:14
で、ちょいと補足。

連動している場合もある<身体の変調と霊障
その場合はまず身体から治すのが早道だ。

634 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/30 16:17
>>632 そういう意味でしたか102さん意図を解からず申し訳アリマセン<(__)>
また、私は全てを霊能者に頼ろうとは考えていません私の師も102さんのお師匠さんと同じスタンスです。
あと、verさん御説明有難う御座いました<(__)>

635 :102 ◆YYorVWpk :02/06/30 16:18
 >ヘノ君
 まず、どちらでもよい。「症状に耳を傾けてくれるところへ行く」ということだ。
 総合病院等の大きなところでも良い。
 適切なところへ回してくれるだろう。

 そして、苦痛を、薬等でやわらげるという手段が有効である場合も多い。
 そういった方法での、自分への救済策が必要だと私は思う。
 今の状態を続けていることは、好ましくないと思えてならない。 

636 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/30 16:21
山師さんがお祓いしてくれたの一時的に金縛りは納まりました。
でも、前は狐やフゾク霊だったのですが今回は新手のタイプのようです、
また102さんに言われた事は実はマリアさんにも言われた訳ですでも私を病人扱いは止めて下さい(笑)

637 :102 ◆YYorVWpk :02/06/30 16:29
>>636

 なら、病人ではないという客観的な証明をもらうためにも、病院で徹底的に見てもらったらどうか?
 霊のことは、その後だ。

638 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/30 16:50
今はセミナーやTシャツを購入し、宴会に金がかかる為金銭的余裕がありません申し訳アリマセン<(__)>

639 :102 ◆YYorVWpk :02/06/30 16:56
 ・・・・。なんかに邪魔されてるな・・・。
 問題は大きいな。
 金があっても、行かないんじゃないのかな、行けなくなってしまう可能性もある。
 ネットの限界を感じるな・・・。君は君自身のために生きるべきなのだが。

640 :102 ◆YYorVWpk :02/06/30 17:14
 私には病気に思えてならない。冷たい言い方ですまない。
 もちろん、霊障害と病気は常にキチンと峻別できるものではない。
 相互に影響しあっていることもありうる。
 しかし、すべての病気が霊による、そんな馬鹿なこともないと思う。
 彼のは併存しているだろうが、霊障害にばかり目を向けていると危険だ。

 それが意識下にない行動となったとき、どうするかだ。
 今の医学では、薬で相当のことができるらしい。
 もちろん、薬に頼るのは良くないことである。
 しかし、問題を抑止したり、苦痛を軽減したりすることは悪くないはずだ。

 存在の中心をネットにおくのか、現実におくのか。いうまでもないことだが。
 ネットでの霊感論議は、相当わきまえてやらないと危険だ、としみじみ反省する。

641 :名無しさん@1周年:02/06/30 19:14
>>639
>問題は大きいな。

ねっ。
だから、言ったじゃない。

642 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/30 19:24
私も相互に影響してると考えています、またネットの限界も解かっています、
しかし、能力者を私は信じています勿論、貴方を含めたアドバイザーもです。
それに金縛りの現象方法はすでに解かっています術から離れる事だと思いますよ。
特にレイキやヒーリングは余り良くないと私は考えています、何故なら御利益信仰みたいなものだからです。

643 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/30 19:26
>>それに金縛りの現象方法は

それに金縛りの減少方法は 

の間違いでした立禅は武術の為にやってるだけですので・・・・・誤解なき様お願い致します。

644 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/30 19:30
私は宗教の団体に入る必要が無いと考えている方なので自分なりに研究しようと考えただけで、
それにはまってる訳ではアリマセン、ただ、自分の思ったとおりに物事が起こる事は結構ありました。
でも、その事は書くのは止めておきましょう・・・・・・・

645 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/30 19:41
多重人格障害の私めに御教授戴き有難う御座いました<(__)>
解離性人格障害とも言いますけど、人格の統合はどの様にしたら良いのでしょうか?
是非、皆さんにお聞きしたいのですが(^^)

646 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/30 19:45
私は、イメージの腕のみを動かし手印を組んだりする事が出来ます、勿論、金縛りの時にですが・・・・
また、イメージで九字を切る事も出来ます、不動明王を立体化する事もやってみた事があります。
全ては私の解離性、故(ゆえ)の現象なのでしょうか?

647 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/06/30 19:47
このスレにこの状況を面白がっている愉快犯てき模倣犯が潜んでいます、その者に踊らされてしまわない様に意思を強く持って頂きたく思いました。

648 :102 ◆YYorVWpk :02/06/30 20:13
>>646

 ヘノ君。
 そういったイメージの使用が良いことか悪いことか、断言できないというつらさがある。
 本来ならば、金縛りを緩和する方法を、医学的にもアプローチするべきで、これは一義的には医師に頼るべきものだろう。
 それ以上のことは、「現実」を見なければなんともいえないのだ。
 ネットでは、これが限界だ。
 遠隔でお祓いをする、ということは私にはできないし、(私個人としては)そもそも賛成できることでもない。
 でも、それで楽になるというのなら。私が口を出すべきことではないんだろう。
 これも、私個人レベルでは分からないことだ。
 一言でいえば、君のことが心配なだけ。
 客観性をもったものに、もう少し近づいてくれたら・・・。

 私は、さんざん、気や霊のことを述べて来たが、それは危険性を主張するためで、現実の行動は、全く普通の人間。
 お祓いをよそですることもない。
 おそらくハタメには、単に先祖供養とかを多少ていねいにやってるなぁ、程度だろう。
 で、君のような状況になれば、やっぱり医師に相談するだろう。
 これしか言えない。
 君を責める気はない。心配なだけだ。君の心の核心の部分は、とてもきれいにかんじられるしね。
 とても不思議なんだけど、俺には君がすごくいい奴に見えるんだよ。 

649 :スペードの9:02/06/30 20:41
>>648
繰り返すようだけど、ヘノ君は痛い思いするしかないよ。
今のままでは。
コテハンの意味は分らなくていいです。(分ったら怖いです。)
ただの謎掛ですから。
>>ヘノ君
病院かな、やはり。

650 :名無しさん@1周年:02/06/30 23:54
話題をレイキに戻したいのですが。
ヘノ君のことなら、メンヘル板かオカ板にでも専用のスレを立てればよろしいかと。

651 :名無しさん@1周年:02/07/01 00:11
reikiとの関わりを持たぬ人でも、背後的存在の一端を
知るいい機会かと思うが、102さんのレス次第にしておこうよ?

652 :志の字:02/07/01 00:25
651って キティでしょ。
こんな馬鹿 放置しましょ。

653 :現役レイキヒーラー:02/07/01 00:34
>>649
スペードの9はタロットの意味では最強最悪だったと思います。


654 :阿礼:02/07/01 02:27
>649
不思議の国のアリスに、似たようなの、出てきませんでしたっけ?

655 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/07/01 03:25
102さん、誠に有難う御座いました心配をお掛けして申し訳アリマセン。
私も普通に生活をしているつもりではあります、確かに私は変わり者かもしれませんが個性と考えています(笑)
これ以上は何を書こうと解離性ととられかねませんので金縛りの話題はこの辺で止めておきたいと思います。
しかし、解離性同一性障害と憑依現象が織り交ざっている場合もあると私は考えております、
また、貴方の科学と宗教のバランスはとても良く見習わせて頂きたいと正直に思いました。
話をレイキに戻した方が良い様なので、レイキに戻したいと思います(^^)
102さんは現在はレイキの類はオヤリニなられてないのですよね?

656 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/07/01 03:27
ハケーンした、書き込み時間の設定は設定に関係なく既存の時間に修正されるのですね時間は誤魔化せないのですねクワバラクワバラ(笑)

657 :セイント・ヘノ ◆HENOxohc :02/07/01 03:41
都合良過ぎる信仰は信仰ではなく侵攻です、もらいたい奪いたいバンパイアの如く信仰です。
そして、ノアの箱舟を気取って自分達だけが救われし選ばれし者とゆう傲岸不遜さ、
宗教団体には本当にいい加減にして欲しい部分が沢山ある、
そして、机上の空論と押し付けと責任転嫁を繰り返す、現在の宗教組織のあり方とはこの程度のものです。


658 :スペードの9:02/07/01 04:58
>>654
ちと違う。あれはハート。
>>653
正解。
>>657
やっぱり、変。

659 :102 ◆YYorVWpk :02/07/01 05:20
>>651さん

 あなたの心の中にある「問題意識」、わりと核心をついてるかもしれませんよ(笑)。
 いってみれば、単純すぎて呆れてしまうぐらい簡単。
 人間の意識の動かされ方というのは、情けないほど、「外乱」にふりまわされているようなのです。
 そして、不思議なことに、大事なことが右から左へと抜けて行く。
 これは面白いほど経験しました。
 これこれですね、先祖供養をこうしたら、なんていっても、そこだけスッポリ抜け落ちて、その人の心に「そこだけ残っていない」ことさえあるんです。
 当初は絶句しましたけど。

 それは、ひとつの信仰やエネいじりでも、あります。
 「背後的存在」といえば、かたくるしいですが、エネに関しては、神になりたくてなれない「浮浪する行き場のない存在」であることが多いみたいですよ。
 いわばモグリの神。

 さらに、外国の食いつめた霊団が、すきをぬって入ってくるかも、なんていったらデムパ扱いされるでしょうけど。
 友清さんのように、霊的観点から日本を防衛しろ、というほどでもないんですけど(笑)
 でも気分はわかる。ちょっぴりウヨ的(笑)な私としては、ね。
 で、「インスタント伝受系統」に関しては、私はこれを危惧してます。 

 むしろ、これについてはそういった、拝む力のある人達のほうが詳しいかもしれない。
 こういった点については、昔は常識みたいなものだったと思います。
 今は、パワーを見せつけられると、すぐ、イカレて逝っちゃうから・・。
 ちょっとカワイイ娘に声かけられて舞い上がっちゃうように。

 こういった力が、お金だけで使えるようになる、なんてマトモな奴らの所業じゃない。
 戦前なら、もっと卑しく見られたことでしょう。
 あなたのカキコを感謝します。 

660 :102 ◆YYorVWpk :02/07/01 05:50
>>649

>繰り返すようだけど、ヘノ君は痛い思いするしかないよ。
>今のままでは。

 これは、ある意味で、彼にとって残酷な言葉ですよ。
 こういったケースをあまり御存じないと見える。

661 :スペードの9:02/07/01 06:57
>>660
確かに残酷。
でも、人間は、痛い思いして始めて悟ることもあるから。
中途半端な忠告では、彼はそのまま突っ走っちゃうよ。
今の彼を見ていると。

>649
ぐらいに言わないとね。

言っても反発する可能性も高いだろうけど。
反発する中で、考えてくれたらなって希望はしているけど。

662 :スペードの9:02/07/01 07:05
>>659
大事なことは、くどいぐらいに繰り返して刷り込ませる。
それが一番かな。
あとは、本人の真剣な意識だね。

663 :102 ◆YYorVWpk :02/07/01 07:16
>>662

 耳をふさぐ霊的存在がある、ってことですよ。
 それに対処してコトを進めねばならない。
 しかし、それは骨の折れることであり、手の届く範囲で、あらゆる事態に対応しなければならない。
 その「人間」だけを相手にして、軋轢摩擦を生じると、「敵の思う壷」になることもあるんです。
 こちらの執着や焦りに「魔」がつきかねない。
 すると、こちらがヤラれちゃう。
 そこで、より高次な存在、神霊に「調律」をお願いするのです。

 なお、ヘノ君は病気である以上、行き着くところまで行き着くとき、大変こまった事態が生じるおそれがあります。
 これを、カバーするには、医療の専門家の力も必要なのです。 

664 :名無しさん@1周年:02/07/01 08:23
657に書いているのはヘノ君自身のことのようだ。

665 :セイント・ヘノ:02/07/01 09:01
私が情勢欠如=背徳症候群=サイコパスだとでも言うのですか?
また、解離性同一性障害だとでも言いたいのですか?
それとも、反社会性人各障害だとでも?

666 :セイント・ヘノ:02/07/01 12:25
中華の鉄人は明日来られる事になる可能性がありますので今日は大丈夫そうです(^^)

667 :セイント・ヘノ:02/07/01 13:08
665のレスは半分で聞いて下さい、今一度考えてみますと改めて102さんの感慨深さが身に染みました。
どうゆう事かと言うと、102さんは私に対し私の中の悪い部分とピュアな部分の同時性に解離性を見出し、
また悪い部分とそれに似たオカルト的な輩達との波長同調によって私自身が振り回されて可笑しな方向に逝く事を、
危惧して下さったのだと言う事が解りました、また、医学的な事から診ていく事によって、
消去法を施していくとゆう意図が102さんの御考えであると私も想いました、
また一つ種を明かすならば山師さんの御知恵も拝借しての今回の意味の理解に至った事を付け加えておきたいと想います。
また、verの解り易いご説明と102さんとスペードの9さん、阿礼さんなどの複合の想いの御力を頂きましてここで理解に至った訳です(^^)

668 :セイント・ヘノ:02/07/01 13:11
>verの解り易いご説明と

>verさんの解り易いご説明と

呼び捨てになってしまってました寸摩損<(__)>


669 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/07/01 13:17
>>668
俺は気にならないよ、ヘノくん(笑)。
で、>>667に書いたようなアプローチで行った方がいいと俺も思うね。

670 :セイント・ヘノ:02/07/01 13:31
有難う御座いました{【__】}

671 :名無しさん@1周年:02/07/01 13:35
>>665
自分に自信があったら、そんなこといわれたくらいで動揺しないと
思うんだが。むしろ爆笑するくらいなもので。

672 :102 ◆YYorVWpk :02/07/01 17:59
>>667

 ヘノ君。とりあえずは、そういうことだよ。
 で、いつも思うんだが、俺は君の中に、(霊障で苦しんでいるわりには)「薄汚いもの」を感じないんだよ。
 全面的に正しい、ということじゃなくてね。
 君の魂の質に対してね。失礼な言い方をしてごめんな。
 これは、ホントふしぎだよね〜。

673 :102 ◆YYorVWpk :02/07/01 18:04
 君の心の中にすごくきれいなものを感じる、という意味だよ。
お世辞とかじゃなくてね。

674 :スペードの9:02/07/01 18:10
>>663
実は俺ドクなんだけど。(新米)
読の目で見るとやはりシゾ・・じゃないかと思う。

耳をふさぐ存在は毒素キツネだろ。
毒素キツネは病院に行くことをやたらに恐れているな。
所詮動物霊だからね、そいつは。

まあ、ヘノ君の場合は病院だな。
病院では除霊は出来ないけど、チューニングして毒素キツネの波長をカットすること
はできると思う。

勝負はこれからだね。

675 :102 ◆YYorVWpk :02/07/01 20:17
 ヘノ君には、667の観点から、病院に行き診断を受け、さらに霊的障害としての問題を絞り込む努力をしてほしいと思う。
 日常的金縛りで苦しむことから、一日も早く脱出してもらいたいと思う。
 そのためには、考えられる努力は、すべてやってみるべきだ。


676 :102 ◆YYorVWpk :02/07/01 21:33
 こういったことは、レイキスレ1に、私がカキコを開始する発端となった問題に似ている部分もあるので、つい力がはいってしまった。
 ヘノ君の問題は、とりあえず、ここでひと区切りとすべきか・・・。
 自分としては、割り切れない気分もあるが、ヘノ君を信頼したい。
 他の方には、迷惑をかけてしまった。申し訳ない。

 もう7月か・・・。
 祇園祭も近いな。なつかしい。
 あのころ、京都では路面電車が走ってた・・。
 遠い夏の日。  

677 :529:02/07/01 22:23
皆さんコンバンワ。
102 ◆YYorVWpkさんや阿礼さんのご意見を何度も読み返しているうちに、
私の嫌いな口論紛いの粘着的なレスがあがっていて出るポイントを
見失いました。
(というより、揚足を取るようなクドサに頭痛がしてきました)

貼り付けられたコピペに目を通して誰に宛てたのかなどと
考えているうちに、セイント・ヘノ ◆HENOxohcさんの話になったりして、
(これも色々考えさせられました。ヘノさん、リキマズに頑張って下さい。)
いよいよ御礼を申し上げる機会が遅くなってしまいました。
でも、ご相談して本当に良かったと思っています。アリガトウございました!



678 :名無しさん@1周年:02/07/01 23:40
>>677
そういうDQNなことをいってるとまた復活してもしらないよ。
再開したらその責任を君はとれるのかな?
本心からお礼が言いたいのなら、
中途半端に余計なことに触れて粘着的に絡んだりせずに
お礼だけいって済ましたほうが無難なんだけどね。

あっ、もしかして呼んでるのかな?
呼ぶときちゃうよ。


679 :名無しさん@1周年:02/07/02 00:28
相違や前のスレにもいたなー、そんな奴。
ムジャキに荒らしを呼びこんでそのままスレをメチャメチャにして決まくって逃げた奴。
あの子かな、「677 :529」のボーヤ。


680 :名無しさん@1周年:02/07/02 01:15
お呼びですか?

暇人粘着性バイアグラサイコオタク(命名:ヘノ君)ですが何か?

681 :名無しさん@1周年:02/07/02 03:33
けけけけけけけけ。

例の粘着な連中はお忙しいみたいだな。
677よ、寂しいだろうから俺様が相手になってやるぜ!

俺様のモットーは、餌があれば食いつく!!
ド単純にヴァカをやる!!
キミと全く同じだよ。

なんと!!
俺様にも脳内オウムが取りついてたのか!!
これはヤバい!!
ぜひぜひ、はらってくれえ〜!!

ひひひひひひひひひ!!

682 :名無しさん@1周年:02/07/02 03:41
いつも真夜中にカキコしている阿礼は今夜はお楽しみの最中か。

    __,,,,_
.   /´      ̄`ヽ,
.  / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ ←山師
  i  /´       リ}
  |   〉.   -‐   '''ー {!      _______
  |   |   ‐ー  くー |     /
.  ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚'}  < どうだ、ん? 阿礼ちゃん
  ヽ_」     ト‐=‐ァ' !     \
   ゝ i、   ` `二´' 丿          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |、` '' ー--‐/´  / ̄ ̄ ̄ ̄\
  /⌒  - - ⌒\/\   / \ | ←阿礼
/ /|  。   。丿 | |   (゚)  (゚) .|
\ \|    亠  | (6-------◯⌒つ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \⊇  /干\| |    _||||||||| |  < 山師さ〜んもっとおくに、ハァハァ・・
    |      |   \ / \_/ /    \_____________
   ( /⌒v⌒\_ /\____/
パンパン|     丶/⌒ - - \
    / \    |  |     / |
    /  ノ\__|  |__三_ノ|  |
   /  /パンパン|  |      |  |
  /__/     |  |      |  |
          ⊆ |      | ⊇

683 :名無しさん@1周年:02/07/02 03:45
本当は戦いたくてウズウズしているんだろ。
そんなに戦いたいのか、戦いたくって仕方が無いのだろう。
己れの激情を押さえきれずにモンモンとしてるんだろ。
この自己愛性人格障害野郎が。

その原因は母親の過保護と父親の不在だな。
そのおかげでいつも自分は特別なものだと感じてるんだな。

そのため、誰かに自分のことを非難されるのをとても耐えることができないのさ。
自分は特別な人間だと感じ、様々な対人関係の障害がでてくるのが特徴だ。
まわりの人間は自分を敬うのが当然と感じ、他人への思いやりに欠ける。

究極の自己中心的な人間、裸の王様がこの自己愛性人格障害なんだよ。
尊大で横柄な、また大げさで相手に軽蔑的な態度をとる。
社会生活での慣習や規則をバカにし、自分には愚かで的はずれな規則だとあざ笑う。
自分の高潔さを他人が見のがすことには怒り出すが、他人のそういうことに対しては全くの無関心。

みえみえのうそをつき。失敗をしてもすぐに埋め合わされ、プライドはすぐに復活する。

684 :名無しさん@1周年:02/07/02 03:46
677の友人です。
ネットをはじめたばかりの607が、「面白いサイトをおしえてくれ」
としきりに言うので、2chを教えてあげました。
すると、彼は見事に厨房になってしまったのです(27歳ですが)
居酒屋に入り、席につくなり「さあ、マターリしようか!!」
会話中も「その話はサゲで!」「オマエモナー!」「やっぱJAVAはOFFだよな!(Lhacaの使い方さえ解らないレベルなのに)」
嬉々として覚えたての用語を連発しています。

ネットでは、荒らしの静まったスレに「荒らしがこなくなったね」などというバカなレスを入れて
荒らしを呼び込みそのスレの他のまじめな住人に大迷惑をかけたりもしています。

先日など、河原でバーベキューをした時、あまり面識のない人に
「ドキュソって知ってる?元は目撃ドキュンの・・・」などと話し出し、
しまいには酔っ払って川べりに座り、人差し指を天に向かって上げ、
「イッテヨシ!イッテヨシ!イッテヨシ!!!」と叫んでいるのです。
一緒にいる私は痛さで恥ずかしくてしょうがありません。
現実で2ch用語連発するなよ、と言うと
「うるせえドキュソ!あぼーんだ!」
と訳のわからない事を言い、相手にされません。

どうすれば良いでしょうか?まさかこんな事になるとは思いませんでした。


685 :名無しさん@1周年:02/07/02 03:47

     /⌒\     /\
    /'⌒'ヽ \  /\  |
    (●.●) )/   |: |
     >冊/  ./     |: /
   /⌒   ミミ \   |/
   /   / |::|λ|      能天気な677のせいで
   |√7ミ   |::|  ト、    このスレの命もあと僅か・・・
   |:/    V_.ハ
  /| i         |
   и .i      N
    λヘ、| i .NV
      V\W




686 :名無しさん@1周年:02/07/02 04:01

     , - "~: :::: : :~` - 、
       /: : . . . ..::::.. : : : : : \
     /: : : : : : : : :}\:::::::::::::::::ヽ
     /. . . . : . : .  /  ヽ\:::::::::::ヽ
    /: : : : :/: :/: :./|   ヽ. \:::::::|
    |:::::::::/!{_/___/ !  _____!_ ヽ::::|
    {:::::::{ 7フ_/__    _____` |';二|
    レl::{ ゝ./{:i l`    '{:i lヽ.}´))|
     |:ゝヽ.' ゞ‐'       ‐-'' /,-:´|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     .|;:;';';'ヽ    __‘__   /;';';';';::| < ・・荒らしと煽りは繰り返す・・・
     |:;:;:;';';';`;..、      /';';';';i':::|.  \___________
    .|: ::;;';';';';';';';':i  . .. イ-'、';';'i';l;:::|
    |: : :::';';, '"._|     |、 ヽ|::|:::::|
    |:|: : |'"  /ヽ、    /   |::|ヽ::|
   /:|: : |   ./ ヽヽ-_'"/    {::{ ヽ
  /-.}: : }   |  ` ´ /    ___{::{ -‐i
 /  }: : }\  |    /, - '"~ ̄  {::{  .}



687 :102 ◆YYorVWpk :02/07/02 05:26
>>677

「529さん」

 どういたしまして。
 私も、回答することによって、自分の考えを再考する機会となりました。
 ありがとう。

 これは、私はとなえることはないのですが、時々見て、魔に心を奪われないようにする資料の中に「六根清浄大祓」というのがあります。
 その中に
 「目に諸(々)の不浄を見て心に諸(々)の不浄を見ず」
 「耳に諸(々)の不浄を聞きて心に諸(々)の不浄を聞かず」
 ・・・・
 というのがあります。
 なんとなく、気分としては分かっていただけると思います。
 仏教のほうから言えば、
 鏡は向けられれば、富士山をも映すし、あるいは汚れたものも映すが、それだけのことであって、本質はそこに止まってはいない(映したものが定着することがない)。
 これと、「ある部分」共通かもしれません。

 あなたの中の「本質的なもの」を大事にしてください。
 いかなるものも、その「本質」を傷つけることはできないと思います。

  
 

688 :102 ◆YYorVWpk :02/07/02 05:47

 さて、久々に「失われた大陸」系のことに言及しよう。
 彼に対してこそ、好きぞ触れ庭、っぽいところをフィールするんだが、実質はどうなんだろう(苦笑)

 7月1日の日記は、ヒーラーとして末期的なものの始まり、内なるカルトの次なる局面を感じさせるものとなってきた。
 これは、大変良い、ひとつの教材となると思うので、あえて貼り付けよう。
 リアルタイムで、こんなものは、めったに見られるものではない。

 http://www1.odn.ne.jp/sharla-mu/diary4.htm

 まぁ、あれこれと解説はいるまい。
 こうして立場を狭めてゆくものなのだ。
 なお、例えば「人間としての」日蓮聖人は、どんなに追い込まれても、「文証」つまり、膨大な経典の知識から、状況に対応する資料を提示し、これに対処したと思う。
 当然、時代の制約の中にはあるものの、その立場なりに、「論理的に」対処していたわけである。
 ム〇を「現代の日蓮」のように妄想する諸君は、対比していただきたいのだが、弟子たちに原典を読破する知性の欠けることの悲しさを思わずにはいられない。

 まぁ、どこぞの国が、竹槍で空の要塞に対処しようとし、無残に敗戦したのと似ているかもしれない。
 人はここまで堕ちる。

 「インスタント伝授エネ思考」の、ひとつの結果として見て良い。
 日本には、日本の霊的磁場がある、ということを彼、あるいは彼の弟子は、嗤ったのだが、いずれ身に染みよう。
 

689 :名無しさん@1周年:02/07/02 06:11
>その中に
> 「目に諸(々)の不浄を見て心に諸(々)の不浄を見ず」
> 「耳に諸(々)の不浄を聞きて心に諸(々)の不浄を聞かず」
> というのがあります。
> なんとなく、気分としては分かっていただけると思います。

けけけけけけけけけ。

677にそんなこといったってわかるわけないよ。
ムダムダ。

けけけけけけけけけけけけ。

690 :名無しさん@1周年:02/07/02 06:11
>というより、揚足を取るようなクドサに頭痛がしてきました
だったら見たり読んだりしないでスルーすりゃいいのさ。
俺はそうしてたけどな。
スルーせず痛い頭を抱えて粘着な揚げ足取りの罵りあいレスを読んでるってことは、
こいつが自分自身の中にドス黒い憎悪と悔しさ、醜悪な汚物をたっぷりと溜め込んでいるからなのさ。
その汚物をどこかで吐き出したくてひりだしたくてウズウズしているのさ。

けけけけけけけけけけけ。

これからも、その調子で、醜悪な汚物をこのスレで垂れ流していきな。
ここはそのためのスレなんだからな。

けけけけけけけけけけけ。


691 :セイント・ヘノ:02/07/02 08:18
102さん、スペードさんの御説明は説得力ありますね(^^)勉強になりました。


692 :セイント・ヘノ:02/07/02 08:22
皆さんが何故、キャップを付けなかったか理解しました、
前までMEを使ってたので自動的に出てきましたが98のままだと一々、ネームを書きこまないといけないんですね(^^;)
面倒ですね、私もキャップは面倒なので止めました。


693 :102@office ◆YYorVWpk :02/07/02 09:36
↑ユーザー辞書(IMEの単語登録機能)使うといい。
機会を見て、行くとこ行けよ。必ず!!



694 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/07/02 10:09
っていうか、たまってるらしいな(笑)<荒らし

だいたいそんなもんだが。

695 :セイント・ヘノ:02/07/02 14:29
セミナー=武道のです誤解を招く書き方でした申し訳ありません{【__】}

696 :名無しさん@1周年:02/07/02 17:08
>ver3.05 ◆ver3llyM
けけけけけけけけけけけ。

そうさ、たまりにたまってんのさ。
俺はオマエの心そのものだからな。
この公衆便所を心から歓迎するぜ。
俺様もずーーーーーーっと、ここにとりついて、可能な限り糞が垂れ流されるさまを
マターリと観察してやるぜ。

呼んでくれて感謝するよ。
こんな俺でも相手をしてくれる奴がこのスレにいてくれて嬉しいぜ。

どんな文章からも、支持を得られず、逆に叩かれまくった、
あんたのドス黒い憎悪と悔しさが、ぎんぎんに感じ取れ、見事だったぜえ。
これからも、その調子で、醜悪な汚物の垂れ流しを頼むわ。

恥を全く知らず、人間的な思いやりなどかけらも無いこのスレは、まさに公衆便所の鏡と言える。
そして、俺様を含めて、ここに入り浸るであろう、一番最低のド変態集団に幸あれ〜。

けけけけけけけけけけ。


697 :名無しさん@1周年:02/07/02 17:21

      上、      /⌒ヽ, ,/⌒丶、       ,エ
       `,ヾ   /    ,;;iiiiiiiiiii;、   \   _ノソ´
        iカ /    ,;;´  ;lllllllllllllii、    \ iカ
        iサ'     ,;´  ,;;llllllllllllllllllllii、    fサ
         !カ、._  ,=ゞiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii!! __fカヘ.
       /  `ヾサ;三ミミミミミご彡彡彡ミヾサ`´ 'i、
       i'   ,._Ξミミミミミミき彡/////ii_   |
       |  ;カ≡|ヾヾヾミミミミミぶ、//巛iリ≡カi  |
        |  iサ  |l lヾヾシヾミミミミり|ii//三iリ `サi  |
       |  ,カ ,カll|l l lヾリリリリリ川川|爪ミミiリllカ、カi  |
        |  ;iサ,サ |l l l リリ川川川川|爪ミミiiリ サi サi  |
        |   iカ ;カ, |l l リリリリ川川川川l爪ミミilリ ,カi カi  |
       |  iサ ;サ, |リ リリ川川川川川l爪ミミiリ ,サi サi  |
       |  iサ ;iカ, | リ彡彡川川川川|爪ミミiリ ,カi :サ、 |
       ,i厂 iサ, |彡彡彡彡ノ|川川|爪ミミリ ,サi `ヘ、
      ,√  ,:カ, |彡彡彡彡ノ川川|ゞミミミリ  ,カi   `ヾ
     ´    ;サ,  |彡彡彡彡川川リゞミミリ  ,サi
         ;カ,  |彡彡彡彡リリリミミミシ   ,カi
         ,;サ,   |彡彡ノリリリリミミミシ    ,サi
        ;メ'´    i彡ノリリリリリゞミミシ     `ヘ、
       ;メ      ヾリリリリノ巛ゞシ       `ヘ、
      ;メ        ``十≡=十´         `ヘ、
                 ノ    ゞ
 厨房のレイキオタが一匹現れた。
┏━<レイキオタ>━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃カサカサカサカサカサカサカサカサ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━━━━━━━┓┏━<主人公>━━━━━━━━
┃→ スプレー.    ┃┃ さて、どうするかな・・・。
┃   スリッパ     ┃┃
┃   燃やす     ┃┃
┃.  レイキーホイホイ ┃┃
┃.  消毒.     ┃┃
┗━━━━━━━┛┗━━━━━━━━━━━━━━

698 :名無しさん@1周年:02/07/02 17:47
http://www.hcn.zaq.ne.jp/caaiw300/
この人、焼きゲー販売しています。

699 :山師さん(摩耶山):02/07/02 19:19
って有価ぁ〜、態々荒氏モードにしなくってモナー?
◆さんの忠告を思いだしたよ・・・元気してるかな?

レスの早さにズデデ〜
((⊂⌒~⊃。A。)⊃))((⊂⌒~⊃。A。)⊃))((⊂⌒~⊃。A。)⊃))((⊂⌒~⊃。A。)⊃))

スレの展開に、ウワワァ〜
((⊂⌒~⊃。A。)⊃))((⊂⌒~⊃。A。)⊃))((⊂⌒~⊃。A。)⊃))((⊂⌒~⊃。A。)⊃))

蒸し暑さにウダダ〜
((⊂⌒~⊃。A。)⊃))((⊂⌒~⊃。A。)⊃))((⊂⌒~⊃。A。)⊃))((⊂⌒~⊃。A。)⊃))


700 :名無しさん@1周年:02/07/02 19:53
シバの煽りもひどかったが・・・・
今度のも何だかな・・だな・・>山師さん、阿礼さん

品なし、教養なし、趣味も悪けりゃ、お頭も弱い。
煽るんなら、もそっと、知恵、使って、煽れや。

ま、どっちにしても、流れの読めない、イタイ奴ってこったな。

701 :スペードの9:02/07/02 20:47
>>700
品なし:○
教養なし:×
趣味悪い:◎
お頭弱い:××

流れ読めない:× しっかり読んで、妨害している。

結論:邪悪なろくでなし。

702 :名無しさん@1周年:02/07/02 20:59
>701
けけけけけけけけけ。

結構冷静に分析しとるやないけ。
いっこ前の脳天気な煽り厨房に比べリャちょいとはマシだとみとめてやるよ。
あんたの評価、なかなかいいセンスしてるぜ。

けけけけけけけけけけ。

703 :名無しさん@1周年:02/07/02 21:19
  ______
 /......  ∩∩ .../
 ||:::   | | | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | ̄\ ( ・x・)< 荒らしや煽りがもっと来ないかな〜
 |   |: ̄U U ̄:|\__________


穴の外で寂しそうしている厨房の677。
ず〜っと嵐と煽りを待っていて、そこから動きたくないないようです。
無理矢理連れていこうとしてもすぐ穴の中に逃げてしまいます。
おなかも空かせているみたいです。

とっても変わった677。
でも、677は誰にも会えず寂しいと死んでしまうので、一日に
一度は嵐と煽りをてあげてください。
好物の嵐や煽りをあげるととても喜びます。


704 :ヘノ大魔王:02/07/02 21:36
>102 ◆YYorVWpkさんや阿礼さんのご意見を何度も読み返しているうちに、
>私の嫌いな口論紛いの粘着的なレスがあがっていて出るポイントを
>見失いました。
>(というより、揚足を取るようなクドサに頭痛がしてきました)
>貼り付けられたコピペに目を通して誰に宛てたのかなどと
>考えているうちに、セイント・ヘノ ◆HENOxohcさんの話になったりして、
>(これも色々考えさせられました。ヘノさん、リキマズに頑張って下さい。)
>いよいよ御礼を申し上げる機会が遅くなってしまいました。
>でも、ご相談して本当に良かったと思っています。アリガトウございました!

有難う御座いました、同感です謝謝!


705 :名無しさん@1周年:02/07/02 22:23
少々の荒らしがあった方がいい。なぜならそういうのが無いスレは往々にして、
コテハンの雑談スレになるか、コテハンが調子に乗って自己陶酔してとうとうと持論を述べる
オナニースレになる。
コテハンの皆様。傍から見てると588よりひどいよ。

706 :102 ◆YYorVWpk :02/07/02 22:31
 ム〇のもってる性質だが、彼の「パワー」を伝授されて、「感じる」という人の中には、「上虚下実」の逆になる人がいないだろうか。
 頭に分銅のようなものをぶら下げて、下半身がたよりないような、フラフラ感。
 高血圧のような感覚かな。
 デムパ的な、発言だが、彼をイメージにすると、私自身がそうなって、参る。
 彼は、全然丹田とかに、意識がいってないのかな。おっかし〜なぁ、という感じが残るよ。
 アタマに気が上って、せわしない感じ。
 足裏の湧泉のツボとか、全然教えないのかな。というより、自分でどうにかできないんだろうか・・・。
 頭の中が、「ばお〜ん」といった感じになってんじゃないのかな。

 昔、師匠がこんなパワーを「不華燭選民」扱いした訳がよくわかるよ。
 これをゼニ出して買いにいくんだからなぁ。信じられん。 

707 :名無しさん@1周年:02/07/02 22:39
>>705
 そういう人は反論のカキコすべきじゃないかな。
 他力本願すぎるんじゃないのか。

708 :名無しさん@1周年:02/07/02 23:18
荒らさなくっても、まともな会話や指摘を汁!

709 :名無しさん@1周年:02/07/02 23:22
, - "~: :::: : :~` - 、
       /: : . . . ..::::.. : : : : : \
     /: : : : : : : : :}\:::::::::::::::::ヽ
     /. . . . : . : .  /  ヽ\:::::::::::ヽ
    /: : : : :/: :/: :./|   ヽ. \:::::::|
    |:::::::::/!{_/___/ !  _____!_ ヽ::::|
    {:::::::{ 7フ_/__    _____` |';二|
    レl::{ ゝ./{:i l`    '{:i lヽ.}´))|
     |:ゝヽ.' ゞ‐'       ‐-'' /,-:´|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     .|;:;';';'ヽ    __‘__   /;';';';';::| <荒らしは呼ぶ人がいるから来るのよ
     |:;:;:;';';';`;..、      /';';';';i':::|.  \___________
    .|: ::;;';';';';';';';':i  . .. イ-'、';';'i';l;:::|
    |: : :::';';, '"._|     |、 ヽ|::|:::::|
    |:|: : |'"  /ヽ、    /   |::|ヽ::|
   /:|: : |   ./ ヽヽ-_'"/    {::{ ヽ
  /-.}: : }   |  ` ´ /    ___{::{ -‐i
 /  }: : }\  |    /, - '"~ ̄  {::{  .}

710 :名無しさん@1周年:02/07/02 23:38
居直るアラシの押し売りはイラン、けえれ!


711 :名無しさん@1周年:02/07/02 23:42
あらしたいなら、正当化する必要なし。
励起の話に戻したいなら、質問や持ちネタを挙げろよな!

712 :名無しさん@1周年:02/07/03 00:21
>710

, - "~: :::: : :~` - 、
       /: : . . . ..::::.. : : : : : \
     /: : : : : : : : :}\:::::::::::::::::ヽ
     /. . . . : . : .  /  ヽ\:::::::::::ヽ
    /: : : : :/: :/: :./|   ヽ. \:::::::|
    |:::::::::/!{_/___/ !  _____!_ ヽ::::|
    {:::::::{ 7フ_/__    _____` |';二|
    レl::{ ゝ./{:i l`    '{:i lヽ.}´))|
     |:ゝヽ.' ゞ‐'       ‐-'' /,-:´|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     .|;:;';';'ヽ    __‘__   /;';';';';::| <居直らなければ荒らして良いのね
     |:;:;:;';';';`;..、      /';';';';i':::|.  \___________
    .|: ::;;';';';';';';';':i  . .. イ-'、';';'i';l;:::|
    |: : :::';';, '"._|     |、 ヽ|::|:::::|
    |:|: : |'"  /ヽ、    /   |::|ヽ::|
   /:|: : |   ./ ヽヽ-_'"/    {::{ ヽ
  /-.}: : }   |  ` ´ /    ___{::{ -‐i
 /  }: : }\  |    /, - '"~ ̄  {::{  .}


713 :名無しさん@1周年:02/07/03 00:40
日 凸  ▽ ∇ U
≡≡≡≡≡≡≡  ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] % 曰 (゚Д゚ ;) <677こねぇなぁ。
_________|つ∽)_  \_____

―――――――――――

 ━┳━   ━┳━
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄


714 :名無しさん@1周年:02/07/03 00:48
ここよりひどいスレなんてほかにいっぱい
あるじゃん
宗教板ってまるで宗教攻撃板みたいだし
そんなにむきにならんでもいいんじゃないの

715 :ヘノ大魔王:02/07/03 06:44
私はパニック症候群や自閉的症状や鬱症状が混ざり合ったような症状で苦しんだ事が幾度もあります、
ですから、気が上がりすぎたり壇中に滞りすぎた場合の恐ろしさを10代の頃、嫌と言うほどに味わいました。
ですから、霊気や気功の悪い部分も解っています、また、私は病院の婦長さんに薦められて西の流呼吸法を独学でやってた事がありますが、
精神が落ち着かない状態の時に行うと症状が悪化し寝ていても起きていても四六時中、不安感や恐怖感が何事も無いのに湧き上がって嫌な思いをしてきました。
また、私は霊媒体質ではなく霊媒心質的な部分がありますので、精神的錯乱状態に悩まされた部分もあると想います。

716 :102 ◆YYorVWpk :02/07/03 07:10
 レイキスレの1に、私は当時の恋人が、スキゾフレニアに陥ったことをカキコした。
 こういった状況がどういうものであるか、想像ができない人も多いだろうな。

 実に、人生経験の浅い奴が、エネとか霊とかいってるのは、ちょっと問題があるな。
 取引社会の思考の常識さえ知らぬ奴もいる。
 で、単にダマされる方が悪いなんて、厨房的認識を持ってる訳だ。

 これじゃ、私の話の通じる奴は、3〜40代以上となってしまうのも無理は無い。
 もともと、私は、霊やオカルト、宗教に関心をもつタイプとかなり掛け離れたタイプかもしれない。
 「まず、疑う」からね。推定して、反証できないものは、すべて捨てる。
 複数の人間によって、「感じられた」ものでなければ、思考のまな板の上には乗せない。

 ところで、スキゾフレニアにあっても、彼女には一種の超能力めいたものがあったよ。
 すなわち、スキゾフレニアと超能力(エネ世界)は界を接しているか、一部重なるものであると感じる。
 昔は、変性意識状態と、池見某が呼んだ心の状態だが、人の心とは実に不確かなものだ。

 多くの人は、憑霊や霊障、スキゾフレニアが、なにかわめき散らすような特殊な状態だと思ってはいやしないか?
 フィクションの世界で得た知識で、霊や気についての予断をもっているらしい。
 実に嘆かわしい。

 遠隔治療だ、と気をいじくっているうちに、ポン!と変な世界へ入っちゃうことはありうるのだ。
 で、そのアブノーマルさは、家族でさえなかなか気づかなかったりする。
 ある種の情動にふりまわわされたとき、突然「不合理な飛躍」を持ち出したりするのだ。
 で、そういった人種の入り込みやすいのがオカルト世界周辺なんだよ。

717 :102 ◆YYorVWpk :02/07/03 07:11
 それと、もうひとつ。
 単に詐術を弄して、エネごっこをやっているとおもった教祖が、実はスキゾフレニアでござい、ってのがありうるのだ。
 これは、小さな宗教でも十分考えられる。

 ま、医師によって、区分けがかわるだろうが、刑法上の「責任能力」があっても、「おかしい」奴はいっぱいいるのだ。
 こういうと、私も「おかしい」のもしれないが(苦笑)。
 で、病識はないもんなんだよ。
 私は複数のケースを見てる。
 精神科に、ある人をつれ、入院手続きに付き合わねばならなかったこともある。

 私は、ヒーラーの中で「客観的基準をもとうとしない体質をもった」ある種の人物が、こういった状況で放置されているかもしれないことを憂いている。
 いま、こういった問題は、真剣に取り上げられるべきだと思うよ。
 だいたい、あの念力もオカシな奴がそのまま継続してるみたいだし。

 私の師匠は、厳密な人で、できないものは、「ほかへ行け」とはっきりことわる人だ。
 私の恋人がスキゾフレニアであることを見破ったのは師匠である(会ったこともないのに、祈祷でね)。
 それから、彼女の言動が、電話中におかしくなったりして・・・。
 無残で悲しく、そして驚くべき不思議を体験した。
 彼女は「ナイフ」をもって私のところへ来ようとしたがね・・・。
 ま、書かぬが花だろう。

 エネ厨房どもよ、目を覚ませよ。
 別の世界から発せられたエネを、常時体内に流通させているとホントやばいぞ。
 人は、各人に気のホメオシターシスごときものがあり、これでバランスをとっているのだ。
 別の世界からからのエネは、チャクラをこじ開けようとする「価値判断」が封入されているかもしれない。
 仮説をたてて、よくよく考えろよ。
 なぜ、こんなものが降ってきたのか。カネごときで。

 ホント目に見えない世界は、甘くない。
 君子あやうきに近寄らず。
 触らぬ神にスキゾなし。 
 

718 :102 ◆YYorVWpk :02/07/03 07:27
「精神科に、ある人をつれ、入院手続きに付き合わねばならなかったこともある」
 この人は、刑法上の「責任能力」の問題とは、リンクしない。
 書き方がマズかったので、補足する。

 なお、心の病にある人をさらしものにする意図など全く無いことを理解いただきたい。
 むしろ、そうならぬことを祈りつついままでのカキコをしてきたのだ。

719 :102 ◆YYorVWpk :02/07/03 08:03
 最後にひとつ。
 彼女が精神的疾患になる性質を有していることを(会ったこともないのに)生年月日の占いだけで当てた人物がいた。
 私は、占いの類い、家相なども一切相手にしないタイプなので、今でも不思議なことのひとつ。
 その人は、まぁ、ヤクザっぽい人物で言わばアウト・ロー。で、突然事業を起こしてガポッ〜ッと設けたりする、変なひとだったんだが。
 特殊な所の会員かなにかで、霊的なものは肯定しており、私の事を多少霊能者的に思ってた見たいだ(買いかぶり過ぎ)。

 あ、私とは仕事上の付き合いだけね。私はカタギです(笑)。
 それにしても、人間は、生まれた日によってある程度きまるというのは、今でも受け入れがたい。
 あぁ、遅くなる、それでは、ここまでね。

720 :ヘノ大魔王:02/07/03 10:00
スキゾフレニアについては全く初耳のものなので検索してみました。

さて,世界について私達が抱いている視覚的なイメージに制約があるとしても,何か他の場合と比べないとなかなかそれを知ることはできない。
他の場合の例として,医学がよく引き合いに出すのは様々な疾患である。
言うまでもなく視神経に変調があると,私達がごく当たり前だと思っているものがわからなくなる。
近視や遠視は説明するまでもないが,例えば遠い物と近い物の区別ができなくなることもある。
 以下ではスキゾフレニアという精神失調における視覚認知のことを取りあげてみる。
スキゾフレニアは日本では精神分裂病とも言われたが,別にはっきりとした疾患単位ではなく,おそらく色々な原因のものが混ざっているのだろうと考えられている。
しかし幻覚,妄想,引きこもりなどの特徴的な症状を示すことから,一つのグループにまとめられることが多い。
 視覚異常にとって,なぜスキゾフレニアが興味深いかというと,実はこの病態には視神経などの異常は直接には見当たらない。
にも拘らず,後述のように特徴ある空間の認知の障害を示すことがある。しかもそれが対人的な問題や不安と結び付いている。
 実は私達の視覚というのは,単に知覚的な情報だけでなく,その時の精神状態によってもかなり左右されている。
緊張しているときは周りのことが目に入らないものである。初めて車を運転するときに,歩行者や信号さえも目に入らなくて冷や汗をかいたことは誰しもあるだろう。
こうした状態は,精神的な失調を示している患者ではよりひどくなる。
このことから逆に,視覚的なイメージの変容を通してその人の精神状態を知る手がかりにしようという発想も生まれてくる。
スキゾフレニアの視覚認知に関する知見は,こうした治療的な発想から生まれたものが多い。

721 :名無しさん@1周年:02/07/03 11:13
>スキゾフレニアについては全く初耳のものなので検索してみました。
君にもわかるように簡単にいえばヘノのことだよ。



722 :102 ◆YYorVWpk :02/07/03 17:19
>>716

 訂正
 ×「まず、疑う」からね。推定して、反証できないものは、すべて捨てる。
 〇「まず、疑う」からね。推定の上、反証され、否定されたものは、すべて捨てる。

723 :102 ◆YYorVWpk :02/07/03 17:59
 そうか、ヘノ君は、メシア君だったのか・・。
 昨年8月の「隈本確の〜」スレで、私は「42」として数回カキコしたものだ。
 すっかり忘れていたが・・そうだったのか・・・・。

724 :メシア・ヘノ:02/07/03 20:06
そのとおりです、元メシアを名乗っていました万教帰一のスレは私が立てました。
でも、昔は私も酷いところが今よりありましたが、お陰で(スレを立てたお陰)で皆々様とも知り合えた訳です、
当時、私は宗教板初心者であり、これほどまで素晴らしい方々の存在を知りませんでした。
また、当時、私は熱烈な隈本先生の大ファンであり日神会の信奉者でした、今想えばワールドメイト信奉者と同じに見られていたんでしょうね(笑)
また、大霊界シリーズの熱烈な読者でした、また神霊治療や聖の神を全く疑ってもいませんでした。
霊気や手翳し系や仙道系とはまた違った感じの宗教なので独特な団体なのですが、やはり団体特有の頑なさは蔓延している様です(^^;)
また、神霊治療の浄霊料10万円とゆうのは余りにも高すぎると想いました、まあ人の価値観にもよるでしょうが・・・・・
また、他の神仏を排し聖の神のみを拝めとゆう教にも疑問を持ちました、またネズミコの様に紹介したら特別に浄霊してもらえたり、会員制度にランクがあるのも可笑しな事と言わねばなりません。

725 :名無しさん@1周年:02/07/04 01:45
| _____________  |
      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |  ザー
      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
      | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;::::::::::::::| |
      | |:::::::::::/ ̄ ̄ ̄`´    `ヽ:::::::| |
      | |::::::::::|  :ill||||||||||ll: ,-‐‐、l::::::| |
      |  ̄ ̄|  ||||||||||||||||「しi .l ll ̄  .|
      | ̄「 ̄|  ||||||??|||||||i ̄川リ ̄| ̄|
      |_| ノ   ||||||||||||||||||     |_|
        /    ||||||||||||||||||
        /    /||||||||||||||||||
       / ̄/ ̄ |||||||||||||||||   ううーーー
       /  /    |l|l|l|l|l|l|l|l  背後存在めーーー、
     / /    |l|l|l|l|l|l|ll   私に念を飛ばすのをヤメレーーー
    / ヘJ      l|l|l|l|l|l|l
    ノ川        ||l||l||ll


726 :阿礼:02/07/04 02:03
>407本人さん
スレ違いになるかと思い、下記に書きました。
出来れば、407本人さん、おいでのところで・・・とも思いますので。
レス番893からです。
よろしくお願いします。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1008746500/l50

727 :名無しさん@1周年:02/07/04 20:15
日 凸  ▽ ∇ U
≡≡≡≡≡≡≡  ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] % 曰 (゚Д゚ ;)イジメの好きながっこのセンセと
_________|つ∽)_   いじめられっこの粘着房、こないな
              \_____
―――――――――――

 ━┳━   ━┳━
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄

728 :名無しさん@1周年:02/07/04 20:17
日 凸  ▽ ∇ U
≡≡≡≡≡≡≡  ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] % 曰 (゚Д゚ ;) 二人とも校長センセに
_________|つ∽)_   呼び出されちゃったのかな
                \_____
―――――――――――

 ━┳━   ━┳━
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄

729 :名無しさん@1周年:02/07/04 20:21

    ,,∧,,,,∧,, 。o0○ 粘着がいないと
    ミ o^v^o彡      平和すぎて暇だにゃー
 ミ  ミつ旦と彡   ズズー
 ミヽミ      彡
 ヽミ,,,,o0,,,,,0o,,彡



730 :名無しさん@1周年:02/07/04 20:27

       ,,∧,,,,∧,,。o0○ イジメの好きなガッコのセンセ
      ミ。^v^。彡      生徒も陰でイジメてたのばれて
     ミつ(:゚::)⊂彡 彡     刺されちゃったのかな
     .ミ      彡ノ彡   それか
     ミ,,o0,,,,,0o,,,,彡ノ   ここでイジメられてた(w
                 粘着チャンがストークかけてたりして

731 :名無しさん@1周年:02/07/04 22:05
726のリンク先見た、、、、
コテハンの雑談スレだった。このスレから出て行くのは雑談好きのコテハン連中の方じゃないのか?
武道板でアク禁食らってくだんねえ荒らしをおか板でやってたヤシももうくんな!

きもい粘着な削除依頼出したヤシも同様。削除依頼出すんだったら簡潔にガイドラインにそった依頼の仕方しないと
放置されまくるぞ。

おめーらみんなスレの趣旨から離れすぎ!

732 :名無しさん@1周年:02/07/04 22:22
>おめーらみんなスレの趣旨から離れすぎ!

そんなことは、ないよ。

ヘノのは、レイキに限らず(エネ系・伝授系含む)に
興味本位で手を出した場合、起きうる事態の一つの類型。

ヘノが認めたがらないのも、病院に行きたがらないのも、
ヘノが自分で対処したがるのも、
「一時的に」金縛り(のような現象)が消えたように思えるのも。

ここで、市丸兄さんが、繰り返し繰り返し語ってきた、
「危険性」の第一歩は、そういう形をとって忍び寄ってくる。

ヘノが特別なのではない。
ヘノが異常なのでもない。

ヘノに起きていることは、そしてヘノの現状は、
「エネ」にどういう形であれ、携わる人達に
<特に興味本位で手を出した人達に
平等に、共通に起こりうる事態。

そういう意味では、エネ系の危険性を訴えるという、
兄さんや阿礼さんの意図に添う、書き込みだと思うよ。

733 :名無しさん@1周年:02/07/04 22:23
>>731

 で、どうしろと?あなたが展望をだしてカキコしたら?

734 :102 ◆YYorVWpk :02/07/04 22:28
>>732

 そのとおりだと思います。
 これは、ひとつのエネリスクそのもの。
 彼にエネがあるか否かではなく、エネ概念が主観の泥沼に人をひきずりこんだケース。
 原因はエネそのものではないが、エネ概念。
 しかし、俺は恋人がエノそのものでイカれるのを見た。
 >>731さんよ。
 アタマの中で考えるのは簡単だぞ。
 ナマで見てみな。足の震えがとまらなくなるぜ。
 知らないということは幸せなことだな。全く。

735 :102 ◆YYorVWpk :02/07/04 22:31
 おおっと、訂正だ。
 ×エノそのものでイカれるのを見た
 〇エネそのものでイカれるのを見た

 ヘノ君への心配が深層にはいってるのかもな。

736 :名無しさん@1周年:02/07/04 22:58
>732
揚げ足取りが上手いね。
コテハンの馴れ合い雑談は許すってわけね、、、、
ん〜、、、、このすれって湖心等粘着お節介おやじの信者がほとんどになったのね、、、、

それからコテハンさん。
大量の連続かきこご苦労様です(藁
そういうの自覚のない荒らしと言うそうです。ご自分の脳内でやるか、ご自分又はお仲間の
古神道系HPでやってください。○イさん!

みんなの為に警告のためにやってるんだっていうのは2ちゃんの為に漏れが仕切るんだって言っている
自治厨と同じで余計なお世話です(藁


霊能者でも超能力者でもないって言ってたのに何で背後の存在とか和姦のかね〜七不思議!
この人の書き込みってスレによって微妙に違うのよね。本人に自覚が無いようだけど霊能の強い人特有の
文章の書き方なんだけどな。まあいいや。つまんないからもうかきこまないよ。みんなげんきでな。 

737 :”削除”板より:02/07/04 23:01
下記の「レイキって本当に使えるのでしょうか? パート3」で、コテハンさん達の意見を伺った529です。

一部のみの変更で内容の変わらないコピー&ペーストで、スレッドの趣旨と違う連続投稿で
利用者の会話を害しているものであり、荒らしや迷惑をかけることを主目的としていることを、
カキコした本人も認めているだけに、異世界との関わりから言動に注意を促す話題が
中心となっているスレッドでは、前スレでのレスの応酬よりも悪質だと判断し、

お忙しい削除人様を煩わせることを念頭において、
「明確」で「連続している」「対話性の少ない、放置状態」という確認と作業が
比較的短時間で済みやすいものを意識して、

個々の内容に違いがあっても、特定のレスやコテハンを取り上げる叩きの体裁で荒らしを繰り返して、
不快感を与えることで発言内容が自分の志向に沿うように誘導するのが目的と考えられる、
ひいては参加意欲を低下させて閉鎖的にしてもいるなど、
板の趣旨に合った情報価値が無く、過度の干渉と考えられるもののうち、

荒らしの意図が明確な連続投稿に絞り削除対象として、お願いに参りました。

http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1023834866/679-686

http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1023834866/696-698

また、故意にスレッドの運営・成長を妨害しているカキコの存在が頻繁であると、
参加者により度々指摘されているスレッドですので、
反論の為の反論でスレッドの趣旨から外れすぎ、議論または会話が成立しないほどの状態になった長文の連続投稿である点に
にご理解のうえ削除対象の可否を御判断いただきたくお願い申しあげます。

http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1023834866/563-564

http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1023834866/566-568

レスの進む早さも気になっており、有意義なスレの保持の為にも
どうぞ、宜しくお願い申しあげます。<<(_ _)>>





738 :阿礼:02/07/04 23:30
>みんなの為に警告のためにやってるんだっていうのは、
>2ちゃんの為に漏れが仕切るんだって言っている
>自治厨と同じで余計なお世話です(藁

小さな親切、大きな御節介。お互い様ですね(苦笑)

>そういうの自覚のない荒らしと言うそうです
あら、そうですの?御指摘、有難う御座います。

>○イさん!
○イさん!=私かな?
稗田阿礼(ひえだのあれ)のように、私のも(あれ)ですので。

>それから、「お仲間」の古神道系HP。
スタンスの違いから、おそらく、あちらには、
ものすごぉ〜く、ものすごぉ〜く、
ものすごぉぉぉぉぉぉぉく、迷惑がられるはずです。

あちら様の為にも、せめて、「  」付きでお願いしたいと思います。

撤収なさるんですね。お疲れ様でした。

それではごきげんよう。



739 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/07/04 23:40
インスタントに習得したい人がちっともそんな話にならないので焦れた。

の、ようにも見える(笑)。

740 :102 ◆YYorVWpk :02/07/04 23:54
>>736

「湖心等粘着お節介おやじの」って、これ俺か?

 なら代位権行使させてもらって、訂正や。

 ×湖心等粘着お節介おやじ
 〇古神道にも関心がある、法華経信者の優しいお兄さん

 代位原因:736に対する仏性回復請求権
 

741 :名無しさん@1周年:02/07/05 00:12
>734
>俺は恋人がエノそのものでイカれるのを見た。
>知らないということは幸せなことだな。全く。

(○)
     ヽ|〃
    ,,∧,,|,,∧,, 。o0○ 幸せだなぁ、バカァ・・、じゃなくて
    ミ o^v^o彡     ボクァ、エネなんか感じないし、彼女が
 ミ  ミつ旦と彡      エネでイカされちゃったりもしないからなぁ・・。
 ミヽミ      彡 ▲  (:゚::)
 ヽミ,,,,o0,,,,,0o,,彡 (:゚::)

   <゚っ>ミ   くコ:ミ   C:。彡

俺は 731 ではないけどね・・・。

742 :名無しさん@1周年:02/07/05 00:24
>>738

いよいよ乳嬰児戦士の本性を発揮してきたな。
よいよい、それでこそ戦う乳嬰児戦士というものだ。
撤退したクレーマー氏の言うようにここは
コテハンの雑談スレじゃないからな。
あんたの信者の削除マニア見習を連れて
あっちの雑談スレへ消えてくれ。
そうすりゃあんたの腰ぎんちゃくボーヤの心配している
「レスの進む早さ」も木にならない程度に落ち着くさ。
何しろこのスレの大半のレスは
あんたらのご親切な「警告」と「相互ヨイショ」なんだからな。

743 :名無しさん@1周年:02/07/05 00:29
>>740

ヘノにかまってあげてる間にオッサンも
ヘノのエネに影響されちゃったんじゃないの。

このレスは今までにカキコされたオッサンのレスとは
だいぶ趣が違って感じられるな。

ま、オッサンも人の子ではあるからな。
かなりオッサンの心の内の変化を
読み取りやすいレスではあったよ(藁

744 :名無しさん@1周年:02/07/05 00:38
>>732
>そういう意味では、
>兄さんや阿礼さんの意図に添う、書き込みだと思うよ。

おいおい、このスレはいつから「102 ◆YYorVWpk」や「阿礼」の
プライベート・スレになったんだよ。
あいつらは2チャンのオーナー様か?
腰ぎんちゃくは逝ってよし!

ここはコテハンの雑談スレじゃないんだよ。
俺は撤退なんかしねーぞ。
撤退すんのはおまえらの方なんだよ。


745 :102 ◆YYorVWpk :02/07/05 00:41
>>740

 そうかもしれんな〜。
 代位原因のおき方を間違えちゃったもんな。
 これじゃ俺に仏性がないように見える。
 いやいや、仏性がないんだな、実際。いかん、いかん。

 こっちが俺の日常の体質を良くあらわしてると思うよ。
 俺はバーチャルな存在を、ワンクッションおいて、カキコしてるんだよ。
 呪詛よけにね。
 このタッチは、ムースレ名無しで連発してきたんだよ。

746 :102 ◆YYorVWpk :02/07/05 01:00
 
そんなに邪魔だどおっしゃるなら、レイキスレでは、少し浮かびながらロムるとしようか。
 どんな話題がでてくるか楽しみだし。



747 :名無しさん@1周年:02/07/05 01:00
>>745
一乗要訣を読んでみましょう。
仏性のことがよく分かるでしょう。

748 :名無しさん@1周年:02/07/05 01:45
>744
撤退しない君が、
一体何を書いてくれるのか、それはそれで楽しみではある。



749 :名無しさん@1周年:02/07/05 02:02
>>746
>どんな話題がでてくるか楽しみだし。

どうせたいしたものはでてこないよ。
だいたい、オッサンとそのシンパの連中(荒らしも含めて、ね)が居なけりゃ、
このスレはまだPart1のままでレス数がたりてるはずだし、
それもカラageを上手く使ってればの話ね。
下手すりゃPart1のままレス枠完了前に沈んでるとこだからね。
だからといってここはあんたらの雑談スレじゃないんだよ、やっぱり。

>兄さんや阿礼さんの意図に添う、書き込みだと思うよ。

などとわめいて、その意図に沿わないれスの削除依頼をだしたりしてる連中こそが
背後的存在の走狗なのさ。

わらっちゃうけどね。



750 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/07/05 02:08
さ〜、どうだろうね。
俺はレイキには批判的だがね。
俺自身もヒーリングじみたことはできるが。ま、それはそれとして。
背後的存在、ってなんだろう(笑)???

751 :名無しさん@1周年:02/07/05 02:12
>>750
>背後的存在、ってなんだろう(笑)???

背後的存在は阿礼やヘノを初めとしたシンパたち「お兄さん一派」の切り札的一つ覚え
なんだから笑っちゃダメじゃないか。


752 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/07/05 02:16
>>751
ある程度の気のコントロールくらいはできるの?

753 :名無しさん@1周年:02/07/05 02:18
ははっ。

754 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/07/05 02:27
なるほどね、お好きにどうぞ。
でも、内容のある事をかいたほうがいいとは思うね。

755 :102 ◆YYorVWpk :02/07/05 06:46
(感謝のための例外的カキコ)

>>747さん

 「一乗要訣」これは、浄土系のものですね。
 源信さんですか。
 私は、浄土系は、目茶目茶に無知です。
 アドバイスありがとうございます。心にとめておきます。

756 :名無しさん@1周年:02/07/05 19:13
あげ

757 :名無しさん@1周年:02/07/05 19:25
>749
かといって、ここは、
君の意図に沿うことばかりが、書き込まれるところでもあるまいに・・・

758 :名無しさん@1周年:02/07/05 19:35
>>756

さっそくから揚げですか。
なさけないねー、腰ぎんちゃくは。

759 :名無しさん@1周年:02/07/05 21:44
sage(w

760 :名無しさん@1周年:02/07/05 22:04
おっさんに引き続き、今度は誰が駆逐されるのでしょうか?  

761 :名無しさん@1周年:02/07/05 22:25
あげ(藁

762 :102 ◆YYorVWpk :02/07/05 22:56
>>760

 ここにいますよ。何か?

763 :山師さん(摩耶山):02/07/05 23:27
自戒を込めて、荒らしや厨坊の踏絵の為に寓話を掻い摘んで挙げておこうか。

二人の禅僧が法座を告げる幡がなびくのを見て、
一人は「幡が動く」、もう一人は「否、風が動くのだ」と言い張り、
互いに譲ろうとせず、決着が着きそうもなかった。
この論争を見守っていた禅宗第6祖の慧能祖師は(713年寂)、
「幡が動くにあらず、風が動くにもあらず、汝達の心が動くなり」
という趣旨を示したそうだ。

それを聞いた当の両人が感じたという畏れとは何だと思う?
以心伝心であって貰えることを希望するよ。

本当に使えるレイキは「修めなければ、現われず」だと盛れは考えるよ。
そして、それは施術者と受け手と或超時空との繋がりにおいて、
或瞬間に正しく必要な最適化な御業として生じると経験上から思う。

764 :名無しさん@1周年:02/07/05 23:33
という駄話はおいといて、なかなかいい展開になってきたじゃん。
ただ単に閑古鳥が鳴いて沈んでいくのかな、と思ってたら、
なんのなんの、スレの趣旨とはずれてるけど、メッサ微妙な緊張感・・・。

2チャンには珍しいオトナの心理ゲームだね。
ワクワク・・・。


765 :山師さん(摩耶山) :02/07/05 23:55
おっと、名前を入れ忘れてましたね。

766 :山師さん(摩耶山):02/07/06 00:00
>765,その騙りも君のゲームなわけだ?

767 :760:02/07/06 00:22
>>762
貴方でなくて、、、、、、、、、、、、、、、




























前スレで暴れてた関西オッサンのことなり、、、、、、

768 :山師さん(摩耶山):02/07/06 00:22
>766、ニセモノがでてきたようですね。


769 :名無しさん@1周年:02/07/06 00:27
>>767

いま旬の「おっさん」といえば、「市丸兄さん」こと「市丸組々長」の「オッサン」の方でしょ。
紛らわしいよ、オッサンがつい、返事しちゃうのも無理はないと思われ・・。


770 :102 ◆YYorVWpk :02/07/06 00:41
>>760

 あぁ、そうだったんですか。おっさんというと、ついね・・・(笑)。
 良かった(ホッ)。

>山師さん、トリップいれろや〜。
 先程、あんたを伝播の泉で見て、「力」みたいなもん受けちゃったのかな。
 元気になって、寝られなくなっちまった(笑)。
 んも〜。ビンビンだぜ。こころがね。
 あ、いかん。ロム専のお約束だったな。静止衛星に帰るワ。

771 :山師さん(摩耶山):02/07/06 00:43
>768、そだよ、君みたいにネ。ターゲットを盛れにしたいわけ?
それほど閑じゃないから、そのうち釣れなくなるネ。
 程々が肝要だけどなあ、気を憑けないとね。


772 :名無しさん@1周年:02/07/06 01:27
>>771
>程々が肝要だけどなあ、
>気を憑けないとね。

おっ、でましたね、呪詛宣言ですか?
前スレの時にもこのスレのオッサンじゃなくて
「関西のオッサン」がそんなことやってたな、どっかの呪詛スタイルをパクリながら・・。

山師さん(摩耶山)ウジの場合は豊山流の三角護摩でも焚くのかな。
在家の信者が護摩を焚けるのかどうかは知らないけれど、ま、豊山だしな。

でも勝手に三角護摩焚いたりして、また接受停止処分になっても知らないよ。
もっとも、接受停止って何のことかはぜんぜん知らんけどね。


773 :名無しさん@1周年:02/07/06 01:38
>772
煽るね〜なんでそんなに、喧嘩っ早いかな〜
しかも、いきなり、呪詛宣言と認識するか?(苦笑)

護摩なんぞ焚かんでもね。
こういう世界、放っといても、
きちんと、帳尻合うようになってる。

人を騙って、悪口雑言ばらまいて。
それが人を攻撃してるようでも、
それはすべてきちんと自分に跳ね返ってくる。

それは、天に向かって唾するような行為であり、
いずれ、自分自身の言動・行動が跳ね返り、
イタイ思いするから、気をつけな。それが言霊。

そういう忠告だよ(苦笑)呪詛なんてとんでもない。

ま、「小さな親切、大きな御節介」かもな。

解説した、この書き込みもな〜(苦笑)




774 :山師さん(摩耶山):02/07/06 01:52
>>772,盛れには、三角護摩みたいなものは必要無いよ。(嘆息
よくまあ、澱んだ戯れを繰り返せるものだね(TOT)

呪術よりも柔術に勤しんだ方がいいかもよ、キミィ〜(〜〜;
それと、あんまし人を試す所業はしないことを勧めるよ。

ウジが氏でも蛆でもそれなりの意味も忌みもあるからね。
つまり、気味の一連のレスの方が呪詛系かもよ?(苦笑

775 :名無しさん@1周年:02/07/06 02:05
>>773
>ま、「小さな親切、大きな御節介」かもな。

これは「小さな親切、大きなお世話」のことですね。
「お世話」が「御節介」に変えてあるのはやはり
それなりの意味も忌みもある呪詛の一環なのでしょうか。

>>774
>盛れには、三角護摩みたいなものは必要無いよ。

おー、コワ。
だんだん分厚い仮面と化けの皮が剥げて本性があらわになり始めたようですね。
それは良い兆候だと思いますよ。

あなたの心の底に澱んだウミを吐き出してしまった方があなた自身も楽になれるでしょうし。
ここはそういう心の下痢薔薇を抱えて苦しんでいる方のためのスレだそうですから、
どうぞここで思う存分心の底に澱んだウミを吐き出していってください。

ただ773の方が言っているようなことになった場合は自己責任ということになるとは思いますが。


776 :山師さん(摩耶山):02/07/06 02:21
>>775,ハイハイ、深夜這い這いですか?

虚ピぺに「(嘆息」が抜けてるよ。勝手に文意を曲げないようにね!
こうして、虜がまた一人・・・ムゴイな。
君の期待しているのとは、逆の白魔術系(かもしれない?)祈りを奉げますよ。
(心配しなくていいよ、盛れの気は入らないはずだからさ)


777 :山師さん(摩耶山):02/07/06 02:25
そうそう、澱みを吐き出すのには護摩もスポーツもいいらしいね。

あ!君にとっての雑談に仕立てる罠か、マジレスしちゃった(苦笑

778 :山師さん(摩耶山):02/07/06 02:36
そりと、人に向けて吐き出すのはそろそろ辞めたら?
護摩もそのよな誤用すればとんでもないことになるのは、
レイキと共通しているよ。

では、またね。魑魅魍魎の時間帯は避けたいから。

779 :スペードの9:02/07/06 05:16
別スレにも書いたかもしれないけど、書けないので、とりあえずここに書いてみる。
102さん宛です。

>複数の座標軸
簡単に言うと「ヒステリー」。
ヘノはヒステリックな性格なんだよ、周囲の人間はそれで結構苦労しているんじゃないかな。

兎に角、そのタイプは精神的に追いつけられると身体症状や精神症状を呈して、みずからの
精神的苦痛を表現することがある。例えば、身体が動かないとか眠れないとか、人格ががらっと
変わるとか等等。

その背景にあるのは、色々あるけど、根本的には「精神的な未熟さ」に尽きる。
そういう人には、精神的に苦労して「大人」になってもらうしかない。
変に甘やかすと付け上がるからね。かといってギリギリ締め上げると錯乱状態になるし。
厄介なタマだよ、ヘノは。

精神的な大人になる第一歩としても、精神科に行くしかないような。
我ながらくどいけどね。

780 :名無しさん@1周年:02/07/06 07:13
市丸組の組長が背後的存在に昇格してスレの前面から姿を隠し、
市丸組の愛玩ペット「阿礼」姉御もカキコをやめてこのスレも静かに沈んでいくのかな、
とのん気に思っていたら、
ところが独鈷イ、市丸組若頭の「山師さん(摩耶山)」(自分で自分の名前に敬称をつける神経が
よくわからん奴)が入れ替わりで前面に出てきてワントップ状態でトップ下の市丸組長からの
超○力パスを受けて無謀なシュートをバスバス決め始めたおかげで、スレ自体は順調に伸び始めたね。

一方の名無し組は、市丸組トップの無謀なシュートをバカにしてあいてにしてないようだが、
市丸組の突破力はオカルトだけじゃないからな。

今はトップ下で背後的存在を気取っている市丸組長がいつ前面に出てこないとも限らんぞ。
しかもこいつは「パソ板上がり」だっていうからな。
市丸組若頭の「山師さん(摩耶山)」みたいにネットカフェやマンガ喫茶からアクセスしてるんなら
問題はないが、自宅のパソからアクセスしてるんだったらハックに気をつけないとな。

オカルトより恐いよ、はっきり言って。

781 :102 ◆YYorVWpk :02/07/06 07:52
>>スペードの9さん

 なるほど、「ヒステリー」ですか。
 とすると、一種の擬態みたいなものなんですね。
 精神的な未熟さ・・・確かに。
 確かに、彼のホームページを昨日初めてちゃんと見ましたが、ちょっと驚きました。
 
  >精神的な大人になる第一歩としても、精神科に行くしかないような。

 彼は、様々な言い訳を繰り出す、幼児のようなところがあるんでしょうね。
 親とはどんな関係にあるのか・・・。
 ひと波乱あって初めて精神科、というのでは、つらいものがあるな。 

782 :102 ◆YYorVWpk :02/07/06 08:16
>>780

 考え過ぎ。自宅orもう一カ所からのアクセスだけどね。
 パソ板といっても、ハード系だよ。
 厨房の頃は真空管で短波受信機やアンプなんかを自作するタイプ(古いね〜)。
 ハッカー系じゃないよ。
 でも、細かく読んでるひとがいるんだね〜。
 で、ステルスタイプの静止衛星に回帰と。

783 :空気の読めない馬鹿どもへ:02/07/06 11:04
おまえら余所いってやれや!
馬鹿オヤジどもが。


784 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/07/06 12:32
>>783
そりゃきみの周りの「空気」。
が、きみに賛同するようなカキコをしてる人がいるのか?
つまり、「周囲の空気」を察知できないのはきみという事になるのだが(w

785 :名無しさん@1周年:02/07/06 14:16
>ver3.05 ◆ver3llyM

そこまで独善的になってくると、さすがにあきれるな。
ここはヘノのカウンセリング・スレじゃーないんだよ。
みんな市丸の超○念や、山師さん(摩耶山) の「逆白魔術系」呪詛にビビッてカキコできないだけだろ。





786 :名無しさん@1周年:02/07/06 14:23
市丸の奴も、最初はおためごかしなただの忠告やロウかと思ってたらいつのまにか
レイキスレを自分の背後存在教の不況スレにしちまった上に、挙句のはてには自分の手下を呼び寄せて
ヘノスレにしちまうんだからな、喰えねー奴だぜ。

ロム専発言の舌の根も乾かぬ内にチョコマカチョコマカ顔出してくるし、結局自分の存在を誇示したくて仕方ないってのがミエミエじゃんか。



787 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/07/06 14:24
スレの流れというのは勝手にできるもの。
と、いうか、どのスレでもそんなものだ。
1の思惑通りに展開したスレとかがいったいあるものなのかね?
また、レイキ・ヒーリングに対する危険性も並行して書かれているスレでもある。
言いたい事があれば勝手に書けばいいだろうに。気の小さいことを言わずに。
また俺は、こうやればヒーリングができる、とかそう言った事を書きこむ気はない。

788 :名無しさん@1周年:02/07/06 14:28
ほー、そうかい、ならこんな事してもぜんぜん問題ないんだね。






















789 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/07/06 14:35
自分のして欲しい話題から遠ざかっているのがイヤなのだろうね。
言っておくが、技術的な事柄については知っていて教えない。無駄だよ。
そう言ったものばかりを欲しがるタイプの人には教えるわけにはいかないものだからね。

790 :名無しさん@1周年:02/07/06 15:02
なんかカン違いしてるね、君もヘノのお仲間かな。

791 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/07/06 15:10
あら、そう。でも、俺からはなにも出てこないよ。
自分で本なりで探してね。関心があるんなら。

792 :名無しさん@1周年:02/07/06 15:41
カキコするスレ自体間違ってるのかな。
ここは「レイキって本当に使えるのでしょうか? PART3 」
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1023834866/790-
だからね、念の為。


793 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/07/06 15:52
レイキというか、ヒーリングはあるし、つかえる人もいる。
でも、危険性が高いし、あまり多用するものでもない。
また、金銭的な見返りを期待してするものでもないので、商売にすることには反対。
でもま〜、みんながこういったものをどうしてるかは関心がある。
俺についてはそんだけ。

794 :名無しさん@1周年:02/07/06 16:11
>>793
なにを今さら良い子ぶっているのかな。
一体なにを言いたいのかが自分自身でも理解できてないみたいだね。
でもなんか偉そうなことをいってみんなに注目してもらって ほめてもらいたいんだ。
ヘノと変わらんな。

ヘノの方が基地外だとみんなに知れ渡っているだけまだマシだったりしてな。






501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)