5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★阿含宗という宗教 21★

1 :口下手番長不在につき代行:02/07/16 14:32
このスレッドは阿含宗の客観的評価を目的としています。
阿含宗の在り方の是非を世に問うためのスレッドです。
「阿含宗という宗教20」の続きですが肯定否定のどちらの側にも組しない立場でのスレッドです。
あくまでも「真実」を知るために役立ててください。
他宗のアルバイトで愚劣な批判カキコするのは止めましょう。
良心に従って自分の意見だけを率直に述べ合おうではありませんか。

初代「口下手番長」さんの宣言文は不在につき省略。
本人の了解なく無断で勝手に複製するのは正しいことではありませんので。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1015322861/l50

*ヌマエビさん、心が痛みませんか?

*地獄界の悪心による全スレのような荒らし行為は止めましょう。

2 :ふぁんだ君 ◆rWqKQ/1. :02/07/16 14:36
        ■■■■■
      ■■■     ■■
     ■■         ■■
   ■■■         ■■■
   ■■■          ■■
   ■■■■         ■■
    ■■■         ■■
                 ■■
                ■■
               ■■
             ■■
            ■■
           ■
         ■■
       ■■
      ■    ∧ ∧      ■  ■■■    ■■■■  ■■■■■
    ■■    (*゚ー゚)     ■  ■       ■       ■  ■  ■  
   ■■     (∩∩)    ■■ ■  ■■■ ■■■       ■
   ■■■■■■■■■■■■ ■    ■   ■          ■
   ■■■■■■■■■■■■  ■■■■   ■■■■     ■

3 :名無しさん@1周年:02/07/16 14:41
■阿含宗は「根本仏教(こんぽんぶっきょう)」

阿含宗(あごんしゅう)は、ゴータマ・ブッダ=釈迦(シャカ)が直説された唯一の経典、
「阿含経(あごんきょう)」を依処(えしょ=よりどころ)とする仏教の一宗派であります。
仏教学上の分類でいいますと、「根本(こんぽん)仏教」ということになります。
従来、仏教を、大乗仏教、小乗仏教、という分けかたをしてまいりましたが、
この呼称は妥当ではないということで、現在では、仏教学上、根本仏教、大乗仏教
という分けかたをするようになりました。阿含宗は、この、根本仏教に属するものであります。
阿含宗は、現管長・桐山靖雄によって、1978年に創建されました。
(それまで、桐山管長は、約30年間、観音慈恵会という仏教教団を主宰しておりました。
この観音慈恵会は、大乗仏教である「観音経」を依経としていましたが、
桐山管長は、これを改めて、阿含宗を創建したのです。)
桐山管長は、なぜ、それまでの教団を改めて、阿含宗を創建したのか?
桐山管長は次の三つの理由を挙げています。


4 :名無しさん@1周年:02/07/16 14:41
阿含宗を創建した三つの理由

1、これまで、大乗仏教は大乗経典を、ゴータマ・ブッダ=釈迦(シャカ)の説いたものであると
主張してきました。そうして、数多くの大乗経典による仏教の宗派・教団が立てられたのです。
日本における仏教は、すべて、大乗仏教経典による宗派・教団によって成り立っています。
しかし、それは全くの誤りであって、シャカがほんとうに説いた経典は、阿含経ただ一つであるということに、
桐山管長は気がついたのです。(これは今や、現代仏教学の定説となった)
となると、シャカ以外の、どこのだれが書いたのか全く不明の偽りの経典(大乗仏教経典)を、
シャカの説いた経典であるとして宗派をつくり教団を立てて、布教するのは正しくないことである、
と、桐山管長は考えたのです。
そして、この誤りは真実の仏教のために正さなければならぬ、と桐山管長は心に決めたのでした。

2、さらに、それはただ単に、シャカが説いたか説かないかというだけのものではなく、
大乗仏教の経典には、内容的にも致命的な欠陥があることを桐山管長は発見しました。
ご存知のとおり、仏教という宗教は、因縁解脱(いんねんげだつ)の修行をして
成仏(じょうぶつ)する(ブッダになる)ことを目的とします。
したがって、経典には当然、その修行の方法が明確に説き示されていなければなりません。
ところが、大乗仏教の経典には、どの経典にも、その修行の方法が一つも説かれていません。
しかし、阿含経には、(いや、阿含経にのみ)その修行の方法が明確に説かれているのです。
それは、仏教学上、「七科三十七道品(どうほん)」と呼ばれているものです。
これを、桐山管長は、"ブッダになるための七つのシステム・三十七のカリキュラム"と名づけて、
ひろく世の中に紹介しました。
これは、二千数百年の長い仏教の歴史の中で、阿含宗管長・桐山靖雄によってはじめてなされた業績です。

3、シャカが阿含経に説き示した成仏法「七科三十七道品」こそ、ブッダ=シャカの仏教の根本であり
中心であると確信した桐山管長は、自分自身、この法を修行し、その体験によっていよいよその確信を深め、
このブッダの真実の教法を世に弘めるため、阿含宗を開創するに至ったのです。

5 :名無しさん@1周年:02/07/16 14:46
■阿含宗創建の意義

仏教の長い歴史の中で、阿含経ほど不当に扱われてきた経典はありませんでした。
大乗般若、法華経、華厳経、阿弥陀経など、大乗経典が華やかにもてはやされ、
それらの経典をもとにしたかず多くの教団は宗派がつくられ、伝統教団として、
日本の仏教信仰を支配してきました。阿含経は最も低劣な教えを説いた経典とされ、
「小乗経典」という名のもとに、だれからも全くかえりみられることもなく過ごしてきたのです。
これは、中国の天台智?(ちぎ)(537〜597)による「五時教判(ごじきょうはん)」
その他の誤った論説が原因でした。しかし、近年、仏教学の発達により、
これらの論説は全くの誤りであることが確認されました。殊に、語学の発達によって、
サンスクリット語、パーリ語、さらにはマガダ語による経典研究が進んだ結果、阿含経のみが、
シャカの説いた真実の経典であって、いわゆる大乗経典は、シャカ没後の数百年ののちに、
創作、あるいわ偽作されたものであることがはっきりしたのです。
しかし、それは、どこまでも「学問」の世界においてであって、
信仰の世界においてはその誤りは依然として正されることなくつづいています。
大乗経典をもとにして立てられた古い仏教教団が、伝統という名のもとに阿含経を無視し、
創作された大乗経典が「仏の説いたもの」として、民衆に間に君臨しております。
民衆に虚偽を説くこの誤謬は、いつか正されなければならなかったでありましょう。


6 :名無しさん@1周年:02/07/16 14:46
桐山管長が、この歴史上の誤りを正し、阿含宗を立宗して、ブッダの真実の仏教を
「信仰」の面から世に弘めることになった意義は、大きく評価されるべきものと思われます。
殊に、それまでかえりみられなかった阿含経の「七科三十七道品」を、
仏陀の成仏法として世に出した功績は、特筆されてよいものでしょう。
桐山管長は、著書の中で、このように述べております。
「私は、阿含経を、釈迦の説いた唯一の経典であるからというそれだけの理由で尊べと
いっているのではないのである。
阿含経の中にのみ、尊い<成仏法>が説かれているから、尊びなさいと言っているのである。
仏教というのは、成仏教という名称を略したもので、成仏することを教える宗教なのである。
だから、成仏する方法を持たない仏教などというものは、存在する価値がないのである。
その成仏法が、阿含経にのみ、シャカ自身によって説き示されているのである。
だから、私は、阿含経を心から尊び、仏教徒であるならば、必ず読まねばならぬ経典であると
言っているのである。
阿含経に七科三十七道品の成仏法がなかったなら、私は、いくらシャカ直説の経典であっても、
全く相手にしなかったであろう。
そしてまた、同じ理由で、私は、成仏法のない大乗経典を、全く相手にしないのである。」と。

この言葉は、日本を支配する伝統的大乗仏教教団を十分に怒らせるものであり、
事実、その影響は、
陰に陽に、阿含宗に強く吹きつけてきております。
しかし、阿含宗信徒三十数万人は、桐山管長の言う、
「ウソの多いこの世の中に、せめて宗教家だけは、命をかけて真実を守り、
真実を世に弘めていこう」という言葉を誇りとし、信仰を進めているのです。


7 :名無しさん@1周年:02/07/16 14:50
■仏教信仰の三つの要素「仏」「法」「僧」

仏教の信仰は、三つの要素によって成り立ちます。
キリスト教でいう「三位(さんみ)一体」とも言うべきものです。
キリスト教の三位一体は、「父」と「子」と「聖霊」ですが、仏教では「仏」「法」「僧」の三つです。
この仏・法・僧の三つの要素が正しいものであれば、その仏教教団は正しい仏教教団であり、
そうでなければ、それは正しくない仏教教団ということになります。

1、仏--信仰の対象である仏です。これを「本尊」とよびます。
阿含宗の本尊は、いうまでもなくシャカ如来です。但し、たんなる木像や図像ではなく、
昔から仏教徒の間で、シャカの聖霊宿る「聖物」として深く尊崇されている真身舎利(しんじんしゃり)です。
これはシャカのご聖骨で、仏教語では、「法身舎利(ほっしんしゃり)」と言います。
この「法身舎利」は、仏教で最高の本尊です。
阿含宗の真身舎利は、二体あり、一体は、1983年、第14世ダライ・ラマ法王猊下から伝えられた真身舎利、
もう一体は、1986年4月、スリランカ国から、ジャヤワルデネ大統領(当時)によって贈与された真身舎利であって、
それぞれ、ダライ・ラマ政廰による由緒書、スリランカ国の公文書による由来書が付いています。
どちらも、真身舎利であることに間違いのないことを証明するものです。
阿含宗の信徒は、多くの大乗仏教教団がまつっている、偶像崇拝的(仏教は、キリスト教、イスラム教から、
そのように批判されています)な木像や図像の仏ではなく、真実、聖霊の宿るシャカのご聖骨を本尊としておまつりし、
日々、その聖なる輝きのもとに信仰を深めていくことを、心から感謝しております。

8 :名無しさん@1周年:02/07/16 14:51
2、法--修行(しゅぎょう)の実践方法です。
阿含宗には、三つの修行法があります。

1、シャカの成仏法(シャカの霊魂救済法)
生者、死者を問わず、業(カルマ)を断ち、因縁を解脱して、ブッダになる道を示すもので、
シャカが阿含経に説き示した「七科三十七道品」で桐山管長は、これを
「仏になるための七つのシステム・三十七のカリキュラム」と呼んでいます。

2、如意宝珠法(にょいほうじゅほう)
真言密教において、最高最奥とされる秘法であり、桐山管長は、仁和寺門跡になられた小田慈舟大僧正猊下から
伝授を受けました。真身舎利を奉安してこの法を修すると、真身舎利変じて如意宝珠となって、思うままに
福徳宝生(ふくとくほうしょう)、因縁解脱の功徳を与えてくださるところから、この名称がつけられています。
いま完全に、この法を修することのできる密教の導師は、ごく稀になっているようです。

9 :名無しさん@1周年:02/07/16 14:51
3、仏陀の法(求聞持聡明法(ぐもんじそうめいほう))
真言密教には、ヒトを天才にするとして伝えられている法に求聞持聡明法があります。
桐山管長は、自らの修行体験に基づき、この求聞持聡明法にインドのクンダリニー・ヨーガのチャクラ開発の秘法と
中国の道教に伝わる導引(どういん)・気功(きこう)の秘法をとり入れ、さらにシャカの成仏法から復原した
新しい方法を創案して、独自の求聞持聡明法「仏陀の法」をつくり上げました。
この法をもって弟子や信徒たちを訓練しようとする桐山管長は、次のように著書の中で述べております。
「人類の不幸の原因をただ一つあげろといわれたら、それは、人類の持つ"愚かさ"だというしかないであろう。
人類がもう少し賢かったら、戦争もなければ、環境破壊もなかったであろう。
共存共栄、平和でたのしい世界をつくり上げていたであろうと思われる。
ここに一つのシステムがある。ヒトを賢くし、天才にまで押し上げる技術である。
これを"仏陀の法(求聞持聡明法)"という。
この技術のすぐれたところは、たんなる能力開発のノウハウではなく、宗教の持つ聖なる理念のもとに、
ヒトを変身向上させてゆくところにある。悪魔を天才にしてしまってはこまるのだ。
現代社会の悲劇は、人間の生み出した科学と技術が、人間の持つ能力をはるかに越えて、コントロール出来なくなって
しまったところにある。それが、止め度なく進行する環境破壊の原因である。
また、かくも増大した社会のパワーは、これまでの倫理・道徳(宗教さえも)を破壊してしまった。
しかし、人間はそれに代わる新しい倫理・道徳、社会規範をつくり出すことができない。社会は荒廃の一途をたどるしかない。
いま、必要なのは、この社会をコントロールしうる超人的能力を持った新しい人類の出現である」と。

桐山管長は、その新しい人類を、著書の中で、"ホモ・エクセレンス"と呼び、このホモ・エクセレンスの出現がない限り、
人類に未来はないと断言しています。そしてさらに、こう述べるのです。
「"仏陀の法(求聞持聡明法)"こそ、ホモ・エクセレンスをつくり出すシステムだ。
"仏陀の法(求聞持聡明法)"を学んだ私の弟子たちの中から、必ずホモ・エクセレンスは出現する」と。

10 :名無しさん@1周年:02/07/16 14:51
3、僧=僧伽(サンガ)すなわり教団をさす場合と、指導者としての僧をさす場合があります。

桐山靖雄を管長として、シャカの聖霊宿る真身舎利を本尊に、すべてのカルマを断つ仏陀直説の成仏法、
解脱宝生(げだつほうしょう)の功徳を授ける如意宝珠法、そして、新しい21世紀を創造するホモ・エクセレンスを
つくりだす仏陀の法(求聞持聡明法)、この三つの特殊な修行法を持つ阿含宗こそ、まさに地球の危機を救い、
人類の滅亡を防ぐ救世主(メシア)の使命をになう僧伽(サンガ)であると確信します

11 :名無しさん@1周年:02/07/16 14:55
■シャカの成仏法「七科三十七道品」

ニルヴァーナの智慧を獲得する修行法
「七科三十七道品」あるいは「三十七菩提分法(ぼだいぶんぽう」」
神聖なる智慧を獲得するための七種類のシステムと、三十七種類のカリキュラム

ブッダの説かれた阿含の経典群の中には、ニルヴァーナを表現したと思われる経典、仏典を見出すことができるのです。
それどころか、ニルヴァーナの智慧を獲得する修行法までも、発見できるのです。
その修行法とは、「七科三十七道品」あるいは「三十七菩提分法」と名づけられた修行法です。
これは、七科目・三十七種類にわたる教科目であり、桐山管長は、これを
「神聖なる智慧を獲得するための七種のシステムと、三十七種類のカリキュラム」と呼んでいます。
世の人々は、大乗仏教だけしか知らないために、仏教にこういう経典のあることをほとんど知りません。
パーリ文「中阿含」第百三の kinti sutta につぎのように述べられています。

ここに比丘らよ、われによりて法は悟られ、汝らに説かれたり。
すなわち四念住・四正断・四神足・五根・五力・七覚支・八正道これなり。
それゆえにすべての比丘らは相和し相欣び、争うことなくして、これを学ばざるべからず。

ブッダによってさとられた智慧の獲得の修行法、実践法が、ここに明らかにのべられています。
阿含経に説かれたこの七科目の修行法は、アビダルマ論師によって「七科三十七道品」あるいは
「三十七菩提分法」と名づけられました。さとりにいたる三十七の修行法という意味です。


12 :名無しさん@1周年:02/07/16 14:55
四念住法(しねんじゅうほう)
旧訳では四念処(しねんじょ)といいます。四念処観ともいいます。さとりを得るための四種の内観・瞑想法です。
身念住(しんねんじゅう)・受念住(じゅねんじゅう)・心念住(しんねんじゅう)・法念住(ほうねんじゅう)の四つです。
この身は不浄なり。
受は苦なり。
心は無常なり。
法は無我なり。
と観念し瞑想します。すなわち、この身体は不浄である。(すべての)感受は苦である。心は無常である。
すべての事物は無我である、と観念し瞑想します。

四正断法(ししょうだんほう)
旧訳では四正勤といいます。断断(だんだん)・律儀断(りつぎだん)・随護断(ずいごだん)・修断(しゅだん)の四つの修行。
断断=いま現に起こっている悪を断じてなくするようにはげむ修行。幾度も断ずることをくりかえす。
修断=まだ起こっていない悪に対して、今後起きないように努力する修行。
随護断=いますでに存在している善はこれをますます増大させるようにと努力する修行。
律儀断=まだ存在しない善に対して、これを得るように努力する修行。

13 :名無しさん@1周年:02/07/16 14:55
四神足法(しじんそくほう)
四如意足とも訳す。
四つの自在力を得るための根拠となるもの。超自然的な神通力を得るための4種の修行法。
欲神足(よくじんそく)=人間の生命力の、特に肉体上における根元的諸条件を、完全なものにする修行法。
勤神足(ごんじんそく)=欲神足で得た能力をベースに、肉体上の基本的諸条件を、さらに飛躍的に向上させる修行法。
心神足(しんじんそく)=肉体的能力の向上発達を基に、精神的能力を充実させ、さらに段階的にその能力を飛躍向上させて行く。
すなわち、脳の欠陥部分を補強するための準備段階として、古い脳(古皮質)を人為的に進化させる修行法。
観神足(かんじんそく)=あたらしい脳である新皮質を向上させるとともに、霊性の場である間脳を開く。
それによって知性と霊性を完全に融合させる。

五根法(ごこんほう)
信根(しんこん)・精進根(しょうじんこん)・念根(ねんこん)・定根(じょうこん)・慧根(えこん)の五つ。
根とは自由にはたらく能力をいう。
仏法僧の三宝にたいする信と、精進・念・禅定(瞑想)・智慧が、ニルヴァーナに向かって高い能力を発揮する修行。

五力法(ごりきほう)
信力(しんりき)・精進力(しょうじんりき)・念力(ねんりき)・定力(じょうりき)・慧力(えりき)(または智力)。
ニルヴァーナに至る高度な力を得る修行。

14 :名無しさん@1周年:02/07/16 14:56
七覚支法(しちかくしほう)
択法覚支(ちゃくほうかくし)・精進覚支(しょうじんかくし)・喜覚支(きかくし)・軽安覚支(きょうあんかくし)
・捨覚支(しゃかくし)・定覚支(じょうかくし)・念覚支(ねんかくし)の七つをいう。
ニルヴァーナへみちびく七つの修行。
択法覚支=教法の中から真実のものをえらび、いつわりのものを捨てる智慧の修行。
精進覚支=一心に努力して退転しない修行。
喜覚支 =真実の教えを学び、実行する喜びに住する修行。
軽安覚支=身心を軽快明朗にしてこん冥したり渋滞したりしない修行。
捨覚支 =取捨憎愛の念をはなれて、なにごとにも心がかたよったり、心の平静が乱されない修行。
対象へのとらわれを捨てる修行である。
定覚支 =瞑想中も平常の行動中も集中した心を乱さない修行。
念覚支 =おもいを平らかにする修行。

八正道法(はっしょうどうほう)(八聖道とも書く)
理想の境地に達するための八つの道。
正見(しょうけん)=正しく四諦の道理を瞑想する。
正思惟(しょうしゆい)=正しく四諦の道理を思惟する。
正語(しょうご)=正しいことばを口にする。
正業(しょうごう)=正しい生活をする。
正命(しょうみょう)=身・口・意の三業を清浄にして、正しい理法にしたがって生活する。
正精進(しょうじん)=道に努め励む。
正念(しょうねん)=正道を憶念し、邪念のないこと。
正定(しょうじょう)=迷いのない清浄なるさとりの境地に入る。

以上が、「七科三十七道品」です。

四念住法・五根法、これは、瞑想です。
四正断法・五力法・七覚支法・八正道法は、実践と瞑想です。
四神足法は、特殊な tapas (練行)です。神足とは、神通力(超人的能力)のことで、
この四神足法は、超自然的な神通力を得るための四種の修行法です。


15 :名無しさん@1周年:02/07/16 14:58
■阿含宗の目指すもの
桐山管長の、世界平和への指向には、なみなみならぬものがあります。
桐山管長は、三歳の時に関東大震災に遭って、朝鮮人虐殺を目撃しました。
その時の痛烈な衝撃は、その性格・思想の形成に甚大な影響を与えました。
さらに太平洋戦争に遭い、戦争のもたらす悲惨な体験を重ねました。
何よりもまず平和を!
これが管長猊下の心の底からの叫びです。
1977年4月、パラオ島において南太平洋戦没者・殉難者(じゅんなん)の法要を、
同年五月、沖縄において戦争犠牲者の法要をいとなみ、1984年5月、東京・日本武道館において、
チベットの第十四世ダライ・ラマ法王猊下と世界平和祈念大法要(オーラの祭典)開催。
1986年6月、中国ハルピン市において日中友好・世界平和祈願の法要。
さらに、1985年4月、バチカンを訪問して、ローマ教皇聖下との会談、カソリックとの合同法要。
1988年2月、イスラム教のネムル法王猊下を京都にお招きして、世界平和・宗教フォーラムの開催。
このように、すべて、その熱烈な世界平和への願いから発しているのです。
桐山管長は、こう考えます。
ほんとうの世界平和実現は、宗教が核となって推進しなければならぬ、と。
では、どんな宗教が、いま必要なのか?
それは、これまでのように、「愛」(キリスト教)と、「慈悲」(仏教)を説く、
情に訴えるだけの宗教では、これからの社会は救えない。知能を高めるシステムを持つ「智慧の宗教」でなければ、
破局へとつき進むこの地球を救うことはできないと、桐山管長は言うのです。
愛と、慈悲と、智慧と、これこそが人類を救う三位一体なのだ、と桐山管長は世界に向かって問いかけているのです。

16 :名無しさん@1周年:02/07/16 14:59
1977年4月 パラオ島において南太平洋戦没者・殉難者の法要
1977年5月 沖縄においての戦難者の法要
1984年5月 東京、日本武道館においてチベットの第14世ダライ・ラマ法王猊下と世界平和祈念大法要。(オーラの祭典)
1986年   中国ハルピン市において日中友好・世界平和祈願の法要
1985年4月 バチカンにて、ローマ教皇聖下と会談。カソリック教会にて合同法要。
1988年2月 イスラム教のネムル法王猊下を京都にお招きして、世界平和・宗教フォーラムの開催

17 :名無しさん@1周年:02/07/16 15:04
実に素晴らしい。

21世紀の宗教のあるべき姿の全てがここにある。

阿含宗が世界各地で益々発展し世界が平和になる事を心から祈ろう。


18 :名無しさん@1周年:02/07/16 16:37
>>4
1に関して。大乗経典こそ衆生を救えるのであって、華厳経、阿含経は難解で
声聞・縁覚と言われる人々にしか理解できず、釈尊の一切衆生を仏道に入らしむ
という目的に適わない。

2について。修法が何故阿含経にのみ説かれたのか、その理由の説明がない。

3について。日本は聖徳太子以来、法華経を国家・天皇が奉じる最高経典として
今に到る。末法の世には法華一乗が正しい。

19 :名無しさん@1周年:02/07/16 17:59
>18
>1に関して。大乗経典こそ衆生を救えるのであって、

偉大なる釈迦でも衆生が救えないという事ですか?

>華厳経、阿含経は難解で声聞・縁覚と言われる人々にしか理解できず、

他の経典に比べて特別難解なの?大乗仏典だって難解でしょ。

>釈尊の一切衆生を仏道に入らしむという目的に適わない。

そんなことないよ。

>2について。修法が何故阿含経にのみ説かれたのか、その理由の説明がない。

修法が何故阿含経にのみ説かれたのか、大乗仏典にもその理由の説明がない

>3について。日本は聖徳太子以来、法華経を国家・天皇が奉じる最高経典として
>今に到る。末法の世には法華一乗が正しい。

単なる独りよがりの思い込みですね。

20 :名無しさん@1周年:02/07/16 19:31
1977年4月 パラオ島において南太平洋戦没者・殉難者の法要
1977年5月 沖縄においての戦難者の法要

このあたりから阿含宗は世界平和に尽力しているようですね。
哀しい過去の清算は、本物の供養を必要としていました。
以来日本では大きな外敵による国難はありませんね。


21 :名無しさん@1周年:02/07/16 21:18
>>>18
>>1に関して。大乗経典こそ衆生を救えるのであって、
>偉大なる釈迦でも衆生が救えないという事ですか?

あんた馬鹿じゃない?大乗経典も阿含経も釈尊の教えだよ。しかし人として入滅を
された。当時多くの人々を教化してすったけれども、まだまだ救いきれなかった。
そこで法華経には人間釈尊は死んでしまうけれども、仏は永遠である。
ここでいう仏とは久遠実成の本師釈迦牟尼佛のことである。

>>華厳経、阿含経は難解で声聞・縁覚と言われる人々にしか理解できず、
>他の経典に比べて特別難解なの?大乗仏典だって難解でしょ。

法を説く対象者が違うってことだよ。
例をあげれば、原子というのはプラスの電荷を持った陽子の周りを、衛星のように
電子がくるくるまわってる、と高校生までは習うけど、大学に行けば、「そうではない」
と不確定性原理を習う。機根に応じて法は説かれる。

>>2について。修法が何故阿含経にのみ説かれたのか、その理由の説明がない。
>修法が何故阿含経にのみ説かれたのか、大乗仏典にもその理由の説明がない

大乗経典(法華経)には、「これまで説いて来た法は方便だ」と説明があるでしょ?
阿含経しか読んでネーんだろ。

>>3について。日本は聖徳太子以来、法華経を国家・天皇が奉じる最高経典として
>>今に到る。末法の世には法華一乗が正しい。
>単なる独りよがりの思い込みですね。

独り善がりの人間が日本には1000万人以上いることを忘れずにね。

阿含経など奉じても、成仏できません。


22 :名無しさん@1周年:02/07/16 22:25
>18
華厳経、阿含経は難解で・・・
五時教判によれば阿含教は難解どころか低い教え、とされてんの!
>21
阿含経など奉じても・・・
あたりまえだろ!奉じるもんじゃなくて修行のテキストなの
んじゃ、題目となえて成仏できるわけ?
そんなこと可能なら、たとえば英語を学ぶのに南無英語教科書と
唱えて英語ぺらぺらになれるってことだよ、わかっている?


23 :名無しさん@1周年:02/07/16 23:05
法律で規定する医薬部外品
1. 吐き気、その他の不快感、または口臭、もしくは体臭の防止…口中清涼剤、など
2. あせも、ただれ等の防止…天花粉、など
3. 脱毛の防止、育毛、または除毛…育毛剤、など
4. 人または動物の保健のためにする、ねずみ、はえ、蚊、のみ等の駆除、または防止…蚊取り線香、など


24 :名無しさん@1周年:02/07/16 23:06
小学6年生の女児2人に金を渡してみだらな行為をしたとして、高知県警南国署は14日までに、児童買春禁止法違反などの疑いで高知市福井町、会社員滝本浩司(33)と同市朝倉横町、会社員松島圭吾(26)の両容疑者を逮捕した。
 同署は女児2人を補導し、児童相談所への通告を予定している。
 調べでは、女児2人は高知県内の同じ公立小学校の同級生。両容疑者はお互いに無関係だが、それぞれことし4月下旬、伝言サービスで知り合った女児2人に数万円を渡し、ホテルでみだらな行為をした疑い。
 女児2人は校内の公衆電話から「中学2年生です。1、2万円で」などと伝言サービスに入れ、両容疑者と知り合った。両容疑者はホテルでの会話から2人が小学6年生であることを知っていたという。
 女児は携帯電話を持っており、同署は着信履歴などから両容疑者を割り出した。


25 :名無しさん@1周年:02/07/16 23:07
北海道標茶町でミニコミ誌「釧網沿線新聞」を発行する代表安田克偉さん(59)が、同町内の路上で、数人の男に襲われ肩や腹などにけがを負っていたことが15日、分かった。安田さんは被害届を出す予定で、弟子屈署などは傷害事件として捜査する方針。
 安田さんは1991年3月から、同新聞を月刊で約500部発行。企業のスキャンダルや暴力団の動きなどを取り上げてきたほか、衆院議員鈴木宗男被告の疑惑も取り上げ、最近ではテレビ出演して取材に答えていた。
 同署などによると、4日夜、同町旭2丁目の路上で、2、3人の男が「こいつか、いろいろ変なことを書いているのは」「あんた力あるんだってな」などと安田さんに言った後、左腕などに暴行を加え、車で逃走したという。安田さんは左肩や左腹部などに痛みがあるという。


26 :名無しさん@1周年:02/07/16 23:09
Jack of all trades and master of none.《あらゆる職業に手を出すものは、一芸に秀でることはできない》「多芸は無芸」 ⇒ 教訓 84
Jam tomorrow and jam yesterday but never jam today.[Lewis Carroll]《明日もジャム、昨日もジャム、でも今日はジャムはない》教訓7
 = Jam tomorrow.《ジャムは明日だ》 ⇒ 教訓7
Joy and sorrow are next door neighbors.《喜びと悲しみは隣同士》 ⇒ 教訓  2
Judge not, that ye be not judged.[Matthew]《他人を裁くな、自分が裁かれないために》 ⇒ 教訓223



27 :名無しさん@1周年:02/07/16 23:11
VC-DS1買って2ヶ月、好調です。
地上波専用にするには勿体ないので
BS/CS110°デジタル放送に手を出そうとしてます。
(スカパーは立地条件とDST-MS9 or TU-VCS1の入手性からしてパス)
スカパー2でのi.LINK録画に難がありそうですが
犬か松下のepのHDDに撮ってi.LINK経由でVC-DS1に運ぶつもりですが。

デジタル板のepスレに松下のepから日立のD-VHSは相性ある、
との情報がありましたが、ダイジョブだよね…
犬DR10000のOEMなんだし犬epは松下OEMだけど
自社デッキの動作検証ぐらいやってるよね、きっと…



28 :名無しさん@1周年:02/07/16 23:13
来週のサザエさんは
・ウキエ 背中の入れ墨を完成させる
・出演者一同 丸首セーターを睨みつける
・モルダ− サブちゃんをマークする


の三本を お送りします


29 :名無しさん@1周年:02/07/16 23:16
川口順子外相は16日、外務省改革の目玉として経済協力局長に、
経済産業省商務情報政策局の古田肇商務流通審議官の起用を内定した。
ただ外務省内からは「経産省からの起用について、
きちんと説明してもらう必要がある」(外務省幹部)との声も出ており、
省内がぎくしゃくする可能性もありそうだ。
政府開発援助(ODA)政策を取り仕切る同ポストをめぐっては、
外務省の事務方が「ODAは日本外交の柱で、外交の専門家がやるべきだ」と反発。
さらにODAの透明化が叫ばれている中で「企業と密着している経産省からの
起用は国民に誤解を与える」と危ぐする声も上がっていた。


30 :名無しさん@1周年:02/07/16 23:19
6日、久々に「おは朝」絡みのイベントをやった。梨元勝さん、みといせい子さん、川内朋子さんとの芸能バトルトーク。
「おは朝」に出演するようになって梨元さんとの"対決"は何度かやっているが、4人の組み合わせは初めて。おまけに、
お客さんがいるとなれば盛り上がるのは当然で、4人ともABCホールの控え室からテンションが上がりっ放しだった。
実は前日の夜、梨元さんとスタッフと軽い打ち合わせをした。中華料理を食べながらだったのだが、梨元さんは
いきなり生ビールを飲み干し、次々と注文する。水ギョウザ、豚の天ぷら、エビの天ぷら、マーボードーフ…。
この人数でこんなに食べれるの?というほどの量だ。
これが、芸能リポーターの間では有名な"梨元地獄"。とにかくハイピッチで食べて飲む。
若手のディレクターの中には涙目になるケースがあるほどで、信じ難い食べっぷり、
飲みっぷりなのだ。
"梨元地獄"を体験したことがある宮根アナは苦笑していたが、あとのメンバーは目を白黒。
しっかり食べ終わり、デザートを注文しようとしているのに、梨元さんは「鍋も食べようか?」
と言うのだから呆れてしまう。これが、あのパワフルさの秘訣なのかな。









31 :名無しさん@1周年:02/07/16 23:20
バルセロナ五輪柔道男子78キロ級金メダリストの吉田秀彦選手が、
8月28日に開催される格闘技イベント「Dynamite!」
(東京・国立競技場)で、「グレイシー柔術」の名で知られる、
ホイス・グレイシー(ブラジル)と対戦することが16日、
東京都内のホテルで発表された。ルールは後日決定する。

32 :名無しさん@1周年:02/07/16 23:22
インド・カルカッタ(ロイター) インド東部の大都市カルカッタで、牛のふん尿を混ぜ合わせたびん詰めのものを、
エイズやがん、結核などの大病に効く万能薬と偽って販売していた男2人が逮捕された。
警察が12日発表したところによると、薬物取締局からの苦情を受け、店頭で堂々と1瓶600―700ルピー
(約1400円―1600円)で売り込んでいた男2人を捕まえた。
問題のびん詰め10本以上も押収した。
捜査官は、「小さな村では、薬と称していろいろなものを売っているインチキな医者がいるが、
カルカッタのような大都会でこのような事件が起こるとは驚き」と嘆いている。
これまで売りさばいた“万能薬”の本数は伝えられていない。
ヒンズー教徒の多いインドでは、牛は神聖な動物として崇められている。


33 :名無しさん@1周年:02/07/16 23:29
☆。:.+:     /■\ 
   .. :.   ( ´∀`)  沈黙の後、我慢の限界にきて怒りが爆発
     / ̄ヽ/,― 、\ o。。。     よー痴の猿智慧スレ乱立 
.:☆   | ||三∪●)三mΕ∃.     
.:*    \_.へ--イ\  ゚ ゚ ゚  
+:..♪.:。゚*.:..  (_)(_)     ☆。:.+:
 ☆。:.+::..   ☆:.°+     .. :
   。*.:☆゚x*+゚。::.☆ο::.+。 *ρ

「なんでだろ〜♪」 「なんでだろ〜♪」 ななななんでだろう♪
   /■\   /■\   /■\
  ( ´∀`)  ( ´∀`)  ( ´∀`)
 ⊂    つ⊂    つ⊂    つ
  .人  Y   人  Y   人  Y
  し'(_)   し'(_)   し'(_)


34 :名無しさん@1周年:02/07/16 23:52

     ∧∧  ミ  _ ドスッ
     (   ,,)┌─┴┴─┐
    /   つ  終 了  │
  〜′ /´ └─┬┬─┘
   ∪ ∪     ││ _ε3
            ゛゛'゛'゛

『阿含宗という宗教24』にカキコして下さいネ。

35 :名無しさん@1周年:02/07/17 19:20
23-34
ヌマエビさん
荒らしご苦労様
魂が穢れるだろうからもうやめな
かなり精神が病んでるようだね


36 :名無しさん@1周年:02/07/17 19:21
>580 信者たちはね。これをマジで信じて、13人分の新規獲得に走るわけだ。

以前マハリシ効果というのを聞いた。
理論的には13救いの輪運動は理解できる。

37 :名無しさん@1周年:02/07/17 19:22
>31
吉田選手が阿含宗の修行をすれば絶対勝てるのに。。。


38 :名無しさん@1周年:02/07/17 19:25
>32 名前:名無しさん@1周年 :02/07/16 23:22
>インド・カルカッタ(ロイター) 
>インド東部の大都市カルカッタで、牛のふん尿を混ぜ合わせたびん詰めのものを、
>(中略)ヒンズー教徒の多いインドでは、牛は神聖な動物として崇められている

このような引っ掛けは、ヌマエビと同じ因縁を持つ犯罪者・麻原に似ている。
ヌマエビが麻原のような殺人者にならない事を祈ろう。
洗い出しは怖いから。


39 :名無しさん@1周年:02/07/17 19:30
>583 名前:KOTARO :02/07/17 18:03
>この世には、お釈迦様でもご存知無い事も
>有ると言う事ではないでしょうか。

時代によって異なったレベルの悟りが要求されるんだよ。
だから猊下よりも釈迦の方がレベル低いとわかっても馬鹿にしてはいけない。
もしも釈迦レベルの人が現代に生れたら間違いなく阿含宗に入信する事だろう。


40 :名無しさん@1周年:02/07/17 19:33
>589 名前:名無しさん@1周年 :02/07/17 19:22
>ちなみに、この団体の信者はどれくらいいますか?

実際に入信した人の少なくとも100倍以上の信奉者がいるから
間違いなく天文学的な数字になるだろう。
たとえば現在神父とか、真言宗の僧侶だったりしたら
可哀想だけど立場上道場には来にくいしね。
そのあたりを何か考えて欲しいな。



41 :名無しさん@1周年:02/07/17 19:38
教学的な議論にまるで自信がないからか、いつも下品な荒らし攻撃になるけど
恥ずかしくないの?ヌマエビさん。
貴方に反論しようとしても毎回逃げるだけで絶対に議論できないし。
人間失格寸前だね。
生きててもしょうがないでしょ。もう。


42 :名無しさん@1周年:02/07/17 19:56
>591 :名無しさん@1周年 :02/07/17 19:28
>http://www.agon.org/info/info_05.html
>釈迦山大菩提寺では京都最大の大仏をつくったとか

釈尊もさぞや喜ばれている事でしょう。



43 :名無しさん@1周年:02/07/17 19:59

     ∧∧  ミ  _ ドスッ
     (   ,,)┌─┴┴─┐
    /   つ  終 了  │
  〜′ /´ └─┬┬─┘
   ∪ ∪     ││ _ε3
            ゛゛'゛'゛



44 :名無しさん@1周年:02/07/17 20:00
老子も道可道非常道といっていますが
悟りや極意を言葉や教義で伝えるのは不可能です。
ですから猊下の教えが釈尊の残された言葉の中にないとしてもそれは当たり前の事で
奇異に思う必要はありません。それでこそ本物の証だと認識すべきです。


45 :名無しさん@1周年:02/07/17 20:10
何でも議論とは中立の場で行なうべきです。
このスレは
『阿含宗の在り方の是非を世に問うためのスレッドです。
「阿含宗という宗教20」の続きですが肯定否定のどちらの側にも組しない立場でのスレッドです。
あくまでも「真実」を知るために役立ててください。 』
という趣旨で開設されました。
まともな方々なら偏見と中傷に満ちた穢れた所での議論にはとても賛同しないでしょう。
ここはその意味でも、常識ある良識者のスレにしたいものです。



46 :名無しさん@1周年:02/07/17 20:14
阿含宗に限らずどのような分野でも
絶対に完璧だというものはありません。
長所と短所は皆が併せ持つものです。
他宗からお金をもらって批判している人たちはきっと
良心の呵責に苦しんでいる事でしょう。
もっと素直になりなさい。
自分に正直になる事です。

追伸
ヌマエビさん一派は、正しい事を書かれるといつもエロ攻撃とかの荒らしに走りますが
そのような荒み穢れた性格は早く直してくださいね。


47 :名無しさん@1周年:02/07/17 20:17
>586 :KOTARO :02/07/17 18:22
>冥徳供養の適正価格が問題で、デフレの今、
>十万円は、当然値下げされるべきと思う。

功徳をお金で評価するのは間違っています。
もっと心を清らかにもちましょう。


48 :名無しさん@1周年:02/07/17 20:27
24より、はやっていますね。
バカバカしい中傷、嵐もなく、なによりです。

49 :名無しさん@1周年:02/07/17 20:30
教義などを真面目に議論したいものです。
この様なニュートラルな場こそ必要なんだと思います。


50 :名無しさん@1周年:02/07/17 20:32
と、いっている間に24があがってきた。
最近はトロイにかわって仙人だとよ(爆!

51 :名無しさん@1周年:02/07/17 20:43
『■阿含宗とは
阿含宗は、お釈迦さまの本当の教えが残されている唯一の経典「阿含経」を
奉じる仏教教団であり、本尊は真正仏舎利です。
一宗教団体の枠を超えて広く社会に働きかけることを指針に活動しています。
掲げる活動理念は「宗教運動から社会運動へ」です。
宗教運動の中心は、毎年2月11日に京都・北花山で営む
「阿含の星まつり神仏両界大柴燈護摩供」であり、社会活動は
教育・文化・医療・福祉を柱としております。
そして、活動手段には最新の技術を積極的に取り入れています。』 

実に崇高な理念です。
世界を救う『法』はじつに素晴らしい。


52 :名無しさん@1周年:02/07/17 21:35
ふんふん!・・それで??

53 :名無しさん@1周年:02/07/18 10:51
>>46
だからですね、お釈迦様も法華経を説く時に、「これから説く教えは声聞・縁覚でも
難しい。やっぱり説くのはやめよう」とおっしゃられた。聞き手が誤解すると
いけないからだ。
シャーリプトラが懇願して、お釈迦様は法華経を説かれた。
阿含経は、元々大した教えじゃないわけ。
だからこの経典を元に法を説く者はいなかった。捨て去られても仕方のない
お経だったが、天台が五時教判で阿含経を取り上げなかったら、今残ってなかったでしょ?
お釈迦様より桐山某が高いレベルだなどと釈迦牟尼佛を侮蔑する発言は
慎むように。坊主でもない人間が釈尊より上のはずもない。
釈尊が今いたら…、なんて仮定をすること自体、仏教をまるで理解していない
確たる証拠だ。因縁説をわかってない。
そんなこともわからない阿含経は、やはりお釈迦様も「この教えはしないほうが
よかったかな?」と思ったような経典だ。

54 :名無しさん@1周年:02/07/18 17:56
>53
桐山靖雄師は「坊主でもなんでもない人間」どころか大僧正の地位をお持ち
ですよ。俗人の池田大作サンや浅井某サンと違ってね。

55 :名無しさん@1周年:02/07/18 18:40
>阿含経は、元々大した教えじゃないわけ。
>だからこの経典を元に法を説く者はいなかった。

釈迦滅後しばらくするとサンガは所謂宗教化してきた。
そうなると阿含経の教えでは収入が得られない。
いつの世も聖なる教えはそれが団体としてビジネス化したときに堕落するもの。
仏教も例外ではなかった。
後世のビジネス化した守銭奴僧侶が阿含経を否定したがったのは当然といえる。


56 :名無しさん@1周年:02/07/18 18:45
上座部仏教でも阿含教を使わないの?

57 :名無しさん@1周年:02/07/18 19:01
618 :名無しさん@1周年 :02/07/18 17:09
>617
>悪因縁を完全にお切になられた 管○様は
>修行の結果
>糖尿病と 脳梗脳を体得されました。
>積徳行の結果
>詐欺に遭われるという縁を戴かれました。

因縁には後天的因縁と先天的因縁がある。
猊下が切られたのはその宣言をされたときまでの因縁。
その後にイエスのように弟子の因縁を背負う事はありうる

58 :名無しさん@1周年:02/07/18 19:11
因縁つける気か?!んんー!

59 :名無しさん@1周年:02/07/18 19:14
>614
>これが釈尊の言う智恵です。
>桐山さんの言うような、滝を浴びて、瞑想をすると、
>高度な脳が得られるなんて説いていません。

秘伝や口伝は文章にはならない。
そんなことは常識。


60 :名無しさん@1周年:02/07/18 19:20
>613 :名無しさん@1周年 :02/07/18 12:46
>>595
>因縁切りなんて釈尊は説いていないのだから、
>釈尊が病没しても、弟子が異教徒に襲われた傷が元で亡くなっても、
>釈尊の教えとは何も矛盾しない。

解脱、涅槃は正に『悪因縁』を切らなければ到達できない境地。
因縁解脱とは過去の因縁を一度リセットする事と同じ。
それは未来の因縁を全て統制する事とはならない。
ゆえに釈迦は解脱者にも八正道などを説いた。
つまり日々心新たに修行せよという事。



61 :名無しさん@1周年:02/07/18 19:22
>612 :名無しさん@1周年 :02/07/18 12:39
>阿含経のどこに因縁解脱があるか教えてください。

輪廻からの解脱が即ち因縁解脱という事。
バカにはわかるまいが。


62 :名無しさん@1周年:02/07/18 20:30
>>7 :名無しさん@1周年 :02/07/16 14:50
■仏教信仰の三つの要素「仏」「法」「僧」

× 仏教の信仰は、三つの要素によって成り立ちます。
× キリスト教でいう「三位(さんみ)一体」とも言うべきものです。

○ 仏教の信仰は、三つの要素によって成り立ちます。
○ 別名「三宝」とも言うべきものです。

× キリスト教の三位一体は、「父」と「子」と「聖霊」ですが、
× 仏教では「仏」「法」「僧」の三つです。

○ キリスト教の「三宝」は、「キリスト」と「愛」と「教会」ですが、
三位一体は、いずれも「神」と呼びます。
○ 仏教には三位一体をこじつけると、「大日如来」「釈迦」「自灯明」の三つです。
いずれも「悟った人」と呼びます。
○ アゴン集では、「キリヤマ」「職員」「信者」の三つです。
三つはいずれも「アゴン」と呼びます。

この仏・法・僧の三つの要素が正しいものであれば、その仏教教団は正しい仏教教団であり、
そうでなければ、それは正しくない仏教教団ということになります。

63 :名無しさん@1周年:02/07/18 20:34
>>18

アゴン宗でも説いている以下の修行法や心構えが「阿含経」でなく、
密教以前の初期大乗の中観派「法華経三部経」にあるのに、
例祭で信者と教祖が「観世音菩薩普門品第二十五」を唱えながら、
教祖の法話で「法華経」の切捨て批判するのはナゼ?

「無量義経 徳行品第一 佛の三身、八正道、六波羅蜜」
「妙法蓮華経 法師品第十 五種法師(受持・読・誦・解説・書写)」
「妙法蓮華経 安楽行品第十四 四安楽行(身・口・意・誓願の4つの基本的心がまえ)」
「妙法蓮華経 陀羅尼品第二十六」
「佛説観普賢菩薩行法経 六和敬(身和敬、口和敬、意和敬、戒和敬、見和敬、行和敬)」

大日如来
http://www2.tky.3web.ne.jp/~kuuki/Hp/frameichiran.html
法華経三部経 教え一覧
http://www2.tky.3web.ne.jp/~kuuki/Hp/1hokekyo/kensyu/itiran.html
安楽行品第十四
http://www2.tky.3web.ne.jp/~kuuki/Hp/1hokekyo/sanbukyo/hokke14.html

○ Hokekyo data  妙法蓮華経
http://home.raidway.ne.jp/~ben/data/h-list.html
妙法蓮華経 〜全8巻28品〜 真読
http://home.raidway.ne.jp/~ben/data/h-sin.html

64 :名無しさん@1周年:02/07/18 20:38
>62
なにもわかっていないアホはくんな
まあ、アゴンに偏見もっている輩だから
キリヤマ、職員、信者というのは、おちょくりということでわかるが、
なにが、大日、釈迦、自灯明なんだ
まさしく、てめーの妄想がうんだトンでも学説だな(藁〜

65 :名無しさん@1周年:02/07/18 20:48
>63
八正道とか、その他、元は阿含経からでしょ
つまり、法華経が教えを取り入れたっていうわけだが
なぜか、修行法は取り入れず、(つまり呼吸法、瞑想法など)そこを、批判しているわけです。
教えに関しては、むしろ初心者が仏教を勉強するには
最適としていますけど、まあ、それだけで終っては
しかたないということです。
十如是などは阿含経の十二因縁などより分かりやすいので、教えてもらっていますね。


66 :名無しさん@1周年:02/07/18 20:49
法華経 法師品第十
http://www2.tky.3web.ne.jp/~kuuki/Hp/1hokekyo/sanbukyo/hokke10.html
「『法華経』の一偈一句を聞いて、
一念隨喜する(一瞬の間でも「ありがたい」と心から思う)人には、佛に成れる保証を授けよう。」

十種供養
1.華、2.香、3.瓔珞、4.抹香、5.塗香、6.燒香、
7.丈竅iぞうがい)、8.幢旛(どうばん)、9.衣服、10.伎楽をもって供養すること。

これって、密教以前だが、教祖の一偈一句を聞いて、
一瞬の間でも「ありがたい」と心から思う人には、心解脱の法でも授けているのでは。
それにアゴン宗でも、花や(線)香・塗香を使うし、
内陣に、瓔珞・丈竅E幢旛を飾っているが、それでも「法華経」批判なのか?

67 :名無しさん@1周年:02/07/18 20:55
>64
なら仏教の癖に「三宝」といえずに、
「三位一体」など場違いで使い、
キリスト教の「神」をして「三位一体」とする意味もわからず、
内容も性格も対応が取れていない、
他宗教の用語など仏教に持ち込むな。(笑

68 :名無しさん@1周年:02/07/18 20:58
だから、修行法なき一点を批判しているんだって!
それなき、お経は、いわばアルコールの抜けたお酒みたいなもんであって、それでも、いいってんなら、べつに本人の
自由ですから

69 :名無しさん@1周年:02/07/18 21:02
>67
それは持ち込んだ本人へ批判しろ!
なにが、キリヤマ、職員、信者だ
こういう不真面目なカキコは24でやれ
おまえにあわせてやっただけだ。


70 :名無しさん@1周年:02/07/18 21:02
>65
佛の三身、六波羅蜜、誓願は、「大乗仏教」で「アゴン」じゃなかろう。
ブッダ存命中に生の説法や直接指導なのに、三身や回向があるか、
「アゴン」は、死者への「回向」を否定しているだろう。
生きている奴の祈祷などで、死んだ者を油が沈むとか石が浮くなど出来ぬと。
お経など文字にするのはズット後で、受持・読・誦・解説・書写があるのかよ。
アフォですか?

71 :名無しさん@1周年:02/07/18 21:10
>68
修行法だとぉ?法華経は「在家の修行」を説き、座禅瞑想など説いておらん。
そーゆー性質のお経だちゅうーの。

食べ物(仏教)はショーユの雑煮(密教)でないといかん。といって、
材料の野菜(お経)とスープの醤油(瞑想)を分けている遣り方相手に、
野菜(お経)だけで、醤油がない雑煮(瞑想のない密教)とか批判するな。

(在家でも使えるが)出家向けの「マカ止観」がある。
教祖も使っているだろうが。
請願なきは菩薩の魔事なり。って「アゴン」なのかどうか、出典を確かめなさい。

72 :名無しさん@1周年:02/07/18 21:14
>70
それは、バラモンの言葉だけの祈祷を批判してんだよ
阿含経をマスターした者は、単なる祈祷じゃないの、
そこが他教団仏教と違うんだ。
回向否定しているかよ、もし福徳優れて仏法僧に功徳を積み
心から故人の冥福を願うならその望みはかなう
結果的に回向しているのとどう違うのか
釈迦が批判したのは形式的なモノを批判してるんだよ
文字にしなかったのは、優れた弟子が暗記していたからじゃないか
なにいってんだ。
また、暗記力に優れない人に書写してあげるのは良い事
だろう、形式に捕らわれているよ貴方は・・・
釈迦はそういうのを嫌っていたんだよ。

73 :名無しさん@1周年:02/07/18 21:22
>マカ止観

猊下のシャマタ・ビバシャナには特別な秘伝があります。

74 :名無しさん@1周年:02/07/18 21:27
>621 名前:名無しさん@1周年 :02/07/18 20:53
>>614
>滝行、護摩行が即、智慧を得るための法などと
>説いていない、心身の基礎をつくりあげるためだろうが

以前五社の滝に行った時、瀧守のおばさんが猊下のお話をされていました。
「あれほどの荒行をなさった方は私が知る限り古今東西例がないです」とのこと。
猊下の行がとてつもなく凄く深いのは間違いないですよ。


75 :名無しさん@1周年:02/07/18 21:29
>72
「アゴン」に書いていないが、
アゴンマスター教祖が「アゴン」に反した事を言えば、すべてヨシなんか。

「言葉だけの祈祷」と読めるのか?
アゴンをマスターした釈迦が祈祷すると、石は浮くと解説してあったか?

人の死後のカルマは生きている側ではドウシヨウモない事を説いていると、
わからないとは。。。

>回向否定しているかよ、もし福徳優れて仏法僧に功徳を積み
>心から故人の冥福を願うならその望みはかなう
得意の偽経を「アゴン」と勘違いする信者「よーち」さんと同じやんか。

盂蘭盆会にまつわる、二大弟子の一人マハーモッガラーナの母の逆さ吊の地獄が、
インド全国の坊さんに供養した祈りで救われる。ってのが根拠だろう。
大丈夫ですか「アゴン」一本さんたち。

76 :名無しさん@1周年:02/07/18 21:35
>73
前代未聞のマカ止観に「シャマタ・ビバシャナ」の語彙が載っているの。
特別?例の僕しか知らないキリチャンの創作だろう。

如意宝珠法と同じ、ちょこっと文面や文字を変えるっていう秘伝。

大日如来を如意宝珠とか釈迦の文字に変えて祈祷するとか、
阿字観の「阿」の字を「ほ」の字に変えて、アホの瞑想にするとか、
そーゆー特別な秘伝やろ。


77 :名無しさん@1周年:02/07/18 21:45
誤解の元!
『379 :またある時のこと、釈尊がナーランダー(那燗陀)の郊外なるパーヴァーリカン
バ(波婆離迦奄羅)という林にあったとき、アシバンダカプッタという村の長が、
釈尊を訪れて来たことがあった。彼は釈尊にむかって、このようなことを訊ねた。
「大徳よ、西の方より来たれる婆羅門は、水瓶を持ち、花環をつけ、水に浴し、火につかえて、死
せる人々を天界に至らしめることができるという。大徳は、世尊にましまし、応供にましまし、
正等覚者であらせられると聞くが、大徳もまた、人々の身壌れ命おわりてのち、
よく善趣天界に上生せしめることを得るであろうか」』
『380 :釈尊は死者の供養を否定した :02/07/08 17:53
かように問われた釈尊は、ここでもきっと慈眼に笑みをたたえていられたであろう。そして、いき
なり彼の質問をしりぞけるかわりに、静かにこのような問いを試みられたのであった。
「村の長よ。わたしの方からなんじに問うてみたいことがある。なんじの思うとおりに答えてみる
がよい。村の長よ、こんな場合になんじはいかに思うであろうか。
ここに一人のひとがあって、人を殺し、物を盗み、偽りを語るなど、あらゆる邪まの行為をなしたとするがよい。
さてその人が死んで、そこに大勢の人が集まってきて、――この人は死して後に善趣天界に生まれますように――と、
祈祷し、合掌したとするならば、なんじは如何に思うか、この人は大勢の人々の祈祷合掌の力によって、
死してのち天界に生まれることができるであろうか」
「いいえ、大徳よ、その人は天界に生まれることはできますまい」』

これによって釈尊が死者の供養を否定した様に誤解する人がいるのが情けない。
釈尊は否定なんかしていない。よく文章を読むべき。
<ヒント・・大勢の人の祈願には成仏法が無いんだよ。>
釈尊は自分が問われたが、一般人が大勢で祈願する場合について否定しただけ。
つまり自分のレベルにならなければ成仏させられないという事。
真理として否定したなら「私でも出来ない」というはず。

78 :名無しさん@1周年:02/07/18 22:22
ふんふん!それで??

79 :名無しさん@1周年:02/07/18 23:54
>77
あらゆる邪まの行為をなしたとするがよい。
・・・(釈尊は否定なんかしていない)・・・祈祷合掌の力によって、
死してのち天界に生まれることができるであろうか」・・・
「いいえ、大徳よ、その人は天界に生まれることはできますまい」』
の次の、お釈迦様の答えは???

次の381を読まないと困りますね。
否定していない。のではなく、否定する前の文で止めていては。。。
「釈迦は否定してない」とは言えない。


80 :名無しさん@1周年:02/07/18 23:55

阿含宗批判資料
http://life.2ch.net/psy/kako/1004/10045/1004523485.html

9 名前: ヌマツダ 投稿日: 01/10/31 19:21
阿含宗という宗教2
569 名前: ハエたたき 投稿日: 2000/07/30(日) 23:08

抜粋
=====================================
かれはそのとき、ナーランダ近郊のとある林の中にいた。
そこに村長がやって来て、かれに問いかけた。

「バラモンたちが言っているところによると、彼らが儀式を執り行
えば、死者はたちまち天上界に再生するそうだ。
どうだ、お前も同じことができるか?」

かれに対する村長の態度は、いささか傲慢不遜であった。
しかしかれは、そんなぶしつけな質問に慣れていた。
別段顔色も変えずに、かれはこんなふうに応えた。

「その問いに答える前に、村長、私からひとつ質問したい。
湖があって、かりにその湖に大きな石を投げ込んだとしよう。
当然に、石は底に沈むだろう。
そしてそのあとで、人々が集まって、湖の周りで『石よ浮かべ、石
よ浮かべ』と祈願するのだ。
すると、石は浮き上がってくるだろうか?」

「いいや、そんなことはない」

「村長よ、それと同じなんだよ。
生前、さんざんに悪を積み重ねた者が、死後地獄に堕ちても、いく
ら祈願をしようが、彼が天上界に生まれることはない・・・。」

81 :名無しさん@1周年:02/07/18 23:55
10 名前: ヌマツダ 投稿日: 01/10/31 19:22

「それからね、村長。
今度は、ビンに油を入れて湖に投じたとしよう。
そして、ビンが割れたとする。
すると油が浮き上がってくる。
人々がそこで、『油よ沈め、油よ沈め』と祈願するのだ。
すると、油は沈むだろうか?」

「いいえ、そんなことはありません。
油は浮くにきまっています」

「それと同じことなんだよ。
生前に善行を積み重ねた者は、死後天上界に生まれ、地獄に堕ちる
ことはない。
村長よ、これがあなたに対する解答である。」

かれはそう言い終えて、村長に向かってにっこりとほほえんだ。

      (『南伝大蔵経』第16巻上、10〜13ページ)
         阿含経 相応部

82 :名無しさん@1周年:02/07/18 23:56
11 名前: ヌマツダ 投稿日: 01/10/31 19:25

ご存じでしょうが、『かれ』は『釈尊』です。
「いかなる霊障の不成仏霊でも、かならず、解脱成仏にみちびく霊
力を持つ××××管長が、くわしく霊視をされた上、戒名、法名を
つけて、成仏するまで修法されます。
はっきり成仏されますと、その御霊牌は、京都の総本山・△△霊廟
に安置され、永代にわたってご供養申し上げます」

これは、まさに村長が言っていた、
「バラモンたちが御祈祷すれば、死者は天上界に再生する」 に相当
するものです。

上記のエピソードが示しているように、
釈尊は、不成仏霊の成仏なんて、否定しておられます。
石は沈み、油は浮く。
一体につき何十万円の御供養料を支払って、
「石よ浮き上がれ」と祈願したって、沈むものは沈むのです。
釈尊はそう言っておられます。
バラモンたちはそれができると主張しているかもしれないが、
釈尊はそんなことは歯牙にもかけておられません。
そうすると、上記のパンフレットを配布している宗教は、
バラモン教の伝統を受け継いでいるのでしょうか・・・?

83 :名無しさん@1周年:02/07/18 23:57
原始ぶっきょーアーゴンさんたち、教祖の御著書の出典を読みなさいよ。

密教占星術の「功過格表」の引用なら、
@陰シツ録 石川梅次郎 中国古典新書 明徳出版社 定価2500円
A道教百話 窪徳忠 講談社学術文庫 875 定価740円

おまけ。
●密教秘伝『西遊記』と 小周天 
張明澄 篠原「日廣」安 東明社 定価2000円
●四柱推命実践命譜 滴天髄活用口訣 
張耀文 佐藤六龍著 定価1万〜5千?円

アゴンの教祖キリチャンいわく、七科三十七道品は、
「平安時代」の弘法大師空海と「鎌倉時代」の道元禅師しか知らなかった。

うそばっか、
「奈良以前」に聖徳太子は、維摩経で知っているはず。
「平安時代」に伝教大師最澄が、
天台小止観で三十七道品となくとも内容は知っていた。
菩薩の「魔事」も同じ本が出典。

●総解説シリーズ 仏教経典の世界 自由国民社 定価1900円
p59
維摩経 仏国品第一 十七清浄仏国土
p60 
四念処 四正勤 四如意足 五根 五力 七覚支 八正道の三十七道品、
回向心、八難除く。とある。

84 :名無しさん@1周年:02/07/18 23:58
●現代語訳 天台小止観 関口真大訳 大東出版社 定価1100円
p92
四念処 四正勤 四如意足 五根 五力 七覚支 八正道の諸法門、
とある。
p101 第八章 魔事を覚知せよ、に「魔事」はある。

●大乗仏典 中国・日本篇 6摩「言可」止観 中央公論社 定価3710円
p9 序章 第一節 序分 第一項 縁起 〔止観明静〕〔前代未聞〕
p18 円頓
p63 上には仏道を求め〔上求〕下には衆生を化する〔下化〕
p65 上求下化する発菩提心
p80 四弘誓願 菩薩が衆生を救おうとするひろやかな誓い〔弘誓〕
p86 須陀(恒←さんずい)しゅだおん、とか阿羅漢
p98 四種の聖なる悟り〔四果四向〕・・・三十七種の悟りにいたる方法〔三十七品〕
p288 毘婆舎那びばしゃな(音写語。正しい直観、観)は、
よく煩悩を破するけれども、
奢摩他しゃまた(音写語。散乱したこころを制御して静める、止)
の力をもちいて正しい知見を助けるのが普通である。
p289 根本四禅(禅観の基本・・・初禅から四禅まで)

p44 第一章 止観の大意 第一節 発大心について
どういうことを感大果というのだろうか。
(たとえば、ある貧女が子を抱いて河を渡ったときに、母子ともに沈んでしまった。
けれども、日ごろの優しいこころの功徳によって、死んでから梵天に生まれたという。)
梵天に生まれることを求めていなかったのに、梵天が自然と応じられたように、
不思議な報いがあることを褒め称えて、その心を慰め悦ばすのである。
p189 第三節 感大果について

85 :名無しさん@1周年:02/07/18 23:58
●倶舎論 仏教講座18 桜部 建 著 大蔵出版株式会社 定価4200円
分別界品第一 十八界
分別根品第二 二十二根 六因・五果・四縁
分別世間品第三 三界・五趣・四生 中有について 十二縁起
分別業品第四 業の種類 十善業道
p163
5 業に関する雑多な事項(番号はサンスクリット原文の偈にも対応)
□□□□□ □□□□□ 戒修勝如次 感生天解脱 (127)
感劫生天等 為一梵福量 法施謂如實 □□□□□ (128)
p169
《勝れて》(お経や金品による布)施も生天の果を感ずるが、
よりすぐれている点から、(具足)戒が生天の果を感ずるとのみいい、
戒も解脱の果を感ずるが、よりすぐれている点から、
(座禅などの)修が解脱の果を感ずるとのみいう。
p170
《劫の生天を感ずる》天界に生まれて一劫の間快楽を受ける。
分別「随眠」品第五 九十八随眠 煩悩の断滅
分別賢聖品第六 諦 三賢・四善根 見道・修道
p202 不浄観・持息念(数息観)が止(奢摩他しゃまた、心の静止)
・・・四念住(四念処)は観(毘婆舎那びばしゃな、智恵による観察)
分別智品第七 忍・智・見
分別定品第八 四静慮 四無量 八解脱

86 :名無しさん@1周年:02/07/19 00:29
●ろんぎぬすの専用スレッド3■
259 :ろんぎぬす :02/06/12 22:52
【 東洋風教養 その1 】
道教百話 窪 徳忠 講談社学術文庫 定価740円
p50 『功過格』善悪二行・・・勧善書。
p78−79 『子不語』巻二、関神断獄
10 人情味ある閻魔様−関帝−
・・・人の命を救う方がよっぽど大事だ。
天神は自分の判断とやり方がよかったとほめられ、
位をのぼせてくださった。お前は私をうらむでないぞ」、という。
・・・本当の関帝様さまは、天神のおそばにおいでだから、
そんな小さな事件にどうして軽々しく下っておいでになるだろうか」
・・・そこで馬も納得して、さきの判断に喜んで服した。

密教秘伝『西遊記』と小周天 張明澄 篠原「日廣」安 東明社 定価2000円
p40ー41 白骨夫人
張 宗教の中で大切な人ほど、宗教のために死んではいけないのです。
死んでしまったら、一体、誰が法灯を伝え、誰が教えを広めるのですか。
・・・キリスト教には偶像を拝んではいけないという教義があったと思います。
だから。マリヤ キリスト の絵は、どんどん踏んで死ぬのを免れたらよいのです。
・・・ただ踏む踏まないとかにこだわって処刑されるのは、
犬死以外のなにものでもありません。
キリスト教徒があんなに多く踏み絵で死なずに、みんなで踏み絵で踏んで生きのび、
キリスト教をこっそり広めたら、キリスト教はもっと日本に浸透したことでしょう。
(註:実際は隠れキリシタンによって法灯を保ち、フランス・カトリックの助成により、
幕末のカトリック復活の信仰を証しした。日本人キリスト教徒の誇りだと思う。)

87 :名無しさん@1周年:02/07/19 00:29
●ろんぎぬすの専用スレッド3■
260 :ろんぎぬす :02/06/12 22:55
【 東洋風教養 その2 】
陰「シツ:コザト扁・歩・馬アシ」録(いんしつろく) 石川梅次郎 
中国古典新書 明徳出版社 定価2500円
(秀吉の朝鮮の役の際の明軍の参謀の)袁了凡の著書
p65 雲谷禅師を訪う。
『善行を積んだ家には必ず子孫に及ぶほどのあり余る慶福があるものである』
p67 雲谷禅師の教えを受く。
『御符を書く秘伝を知らなければ、鬼神に笑われる』と。
p95 福は己がつくる。
孟子が「王が、ほんとうに音楽が好んだならば、
斉国は平和に治まるに近いであろう」・・・
p125 随縁済衆十綱目
第一は、人とともに善をなすこと。第二は、愛敬心を存すること。
・・・第五は、人の危急を救うこと。・・・第十は、物の命を大切にすること。
p158 畏心を発すべし
天地の神は上天からみそなわしており、鬼神を欺くことはできない。
・・・過の甚しいものには・・・災難を降し、軽い場合には現在の福を減損する。
・・・一点の燈火に照らされれば、千年のくらやみも除いてしまう。
p174−200 功過格キン(疑の扁と欽の旁(つくり))(雲谷禅師伝)

・・・・・・

88 :名無しさん@1周年:02/07/19 00:30
●ろんぎぬすの専用スレッド3■
261 :ろんぎぬす :02/06/12 22:55
【 東洋風教養 その3 】
四柱推命実践命譜 滴天髄活用口訣 張耀文 佐藤六龍 著 香草社
定価???5000円???
嘉慶君(清仁宗)〜宣統帝(溥儀)までの満州皇帝と、
慈「示偏の喜」后:じきこう(西太后)ほか、
李鴻章・袁世凱・張作霖・閻錫山・杜月笙(上海のヤクザの親分)・
蒋中正(介石)・「サンズイの王」兆銘:おうちょうめい・孫中山など、
中国人郷紳階級・軍閥達の運命式。

命相実例奇談 四柱と人相による中国人物史 井上隆一 編 香草社 刊
定価???9000円???
・・・富命と眼の凶相 p59 犬将軍といわれる張宗昌の三不知の富貴命
・・・大学者の六壬卦 p81 康有為の命式は七殺受制の有名無権の命格
・・・人相の極意は清濁 p94 女子で異相を呈しているものは 
その夫を旺んにし家を興し貴子を生む
・・・禍によて福を得る相 p164 呉ハイフ(将軍)は風雲を叱ダす
・・・先貧後貴の八字 p324 軍閥孫伝芳は因果を信ぜず凶弾にたおる
・・・日本敗戦の予見 p415 王寵恵博士の貴相は「仏の生まれ代り」
と伝えられている
・・・大盗より将軍になる命 p421 東北の王者張作霖は命理運行どおり爆死する
・・・汚職にも命理を活用 p445 閻錫山は忠勇の福相で その官運はもっとも長い
・・・縁分と良妻は別 p507 良縁の妻に助けられるのも 運命の定めである

89 :名無しさん@1周年:02/07/19 00:31
●ろんぎぬすの専用スレッド3■
358 :ろんぎぬす :02/06/19 20:51
実にチューゴク的で、
「金勘定的な」倫理観と禍福(災いと良い事の起こり)ではあるが、
とりあえず世の中にはコウイウ善悪判断があると言うこと。

中国人生活倫理−功過格−(『太微仙君 純呂祖師 功過格』)
(抜粋)
妻や子ばかり大事にして両親をそまつにする。百過
親をどなりつける。十過
兄弟にすすめてよいことをさせる。百功
妾をかわいがって妻をないがしろにする。百過
先輩を尊び、かしこい友だちと仲良くする。一日で一功
友達の危難を救う。百功
堕胎をやめさせる。二十功
一人を殺す。百過
医者が利益をむさぼろうとして人命を損なう。百過
毒薬をつくる。百過
一年のあいだ牛や犬の肉を食べない。五功
一年のあいだ動物を殺さない。二十功
他人にすすめてひとつの悪事をやめさせる。一功
一冊の邪書を焼き捨てる。十功
他人の家庭のなかの争いをやめさせる。五十功
他人を誘って道楽者にする。五十過
一冊の邪書を出版する。五十過
誰も見ていないところでも悪いことをしない。一日で一功
公私を混コウする。十過
悪いと知りながらやる。三過
お経(キリスト教なら聖書や祈祷書)を出版して世に広める。百功
天の神や先祖をけがす。二十過
きれいな女の人をみても(秋波を送らない)ウインクしない。五功
ひとりの下女のみさおを全うさせる。百功
処女、未亡人、尼や女道士を犯す。三百過
他人の妻を犯す。百過
催淫剤をつくる。五十過
など。

90 :名無しさん@1周年:02/07/19 00:32
●ろんぎぬすの専用スレッド3■
360 :ろんぎぬす :02/06/19 21:49
陰シツ録(袁了凡 著)の功格五十条(雲谷禅師 伝)
−略−
三十功に準ず
○一の受戒弟子を度す。
(一人の人を聖職者によって正式に信者にさせて上げる事。つまり逆は三十過だろう。)
−略−

一善に相当する行い
○一人の人の善を讃めること。
○一人の人の欠点、悪いところを暴き立てないこと。
○人の非行の一事を諭しとどめること。
○一人の飢えを救うこと。
○正しい道を説いて、教化が人に及ぶこと。
○人畜の疲労を世話して回復させること一時。
○一匹の自然に死んだ鳥類畜類を埋めてやること。

百銭が一善に相当する行い。
(百銭になったときに一善とする。穀物や繊物類も金銭に換算)
○道路や橋を修繕すること。
○河川を通じ、井戸を掘って民衆を救うこと。
○寺社仏閣などの聖像壇宇や供養などの物を修繕すること。
○人の遺れた品物を返すこと。
○債務を免除すること。
○人を教化し救うための文書を施行すること。
○功徳を作って、非業の斃れて浮かばれない魂に回向すること。
○困っているものに恵んで賑わしてやること。
○倉庫を建てて穀物の価を調整すること。

91 :名無しさん@1周年:02/07/19 00:32
●ろんぎぬすの専用スレッド3■
361 :ろんぎぬす :02/06/19 21:53
>359 きみ、一過。偽レスは止める様に。

>360
こうしてみると、結構、評判が悪い政治家や宗教家なのに、
相当に悪業を積んだと見られてもソウソウ滅びないのは、
「金品による善行」と「悪徳」とがドッコイどっこいだからカモしれない。

同じ戦後に思想犯や政治犯で出獄させられた人による政党や組織団体が、
結局、衰退し浮かばれないのは、口先でいくら正しい事を言っても、
「労働者の天国」と言って、
現実はアベコベに「強制収容所で惨殺」させた奴等なので、
言った正しい事に反して、現実に隠された悪業が実ったからだろうか?

●ろんぎぬすの専用スレッド3■
365 :ろんぎぬす :02/06/20 05:50
阿含宗という宗教24

中国人生活倫理−功過格−(『太微仙君 純呂祖師 功過格』)
陰シツ録(袁了凡 著)の功格五十条(雲谷禅師 伝)
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1022247274/358-362
同じ悪口を言うのでも、目的や結果によって「過」と「功」が分かれる。

92 :名無しさん@1周年:02/07/19 00:43
>>86-91
ぼろぼろに叩きたくは無かったのだが、
元アゴン会員として、今も会員の人たちに、
教祖の「宗教教義の」盗作や詐欺性に気づいて欲しかった。

アゴン宗の教義は、教祖が「表向き」アゴン経典と豪語しているが、
アゴンの各道場での日ごろの修行ネタ(本尊への仏法的お布施や供養方法)は、
ほとんどが、教祖が自殺のときに見つけた、首吊り柱の棚にあった、
お経の中にあった「法華経のお布施と蓄財の発想」なのだと。

もっと信者とか下っ端の人たちは、
現実的に、著書の引用の原本とかに沿って、教祖のネタ本探しで、
どーゆー風に、人を騙して行ったか、理解していって欲しい。

そして、だまされず、自灯明・法灯明であって欲しい。
それが自力の修行。自己責任の修行。

93 :名無しさん@1周年:02/07/19 05:51
宗教知識を売買して、
金稼ぎにしたアゴン宗のキリヤマ(マスオ)ちゃんのように、

自分の使える金を信者に号令して集めて、自分の楽しみに使い、
余った金で、自分で探す努力をしない信者の欲しがりそうな、
占いやヨガや密教のネタを安く購入したり、
豪勢な寺社仏閣を、京都(山科)や銀座や田町(三田)など国内に建立したり、

海外で坊主の名誉法号や名誉学位を金で貰って、
チベットの儀式のビデオを取って、売りネタを稼ぎ、
ソレをバカな信者や世間に高く売り、
また稼いで贅沢をする。

器用貧乏とはいえ、そういう生き方に私は徹しようとは思っていない。


94 :名無しさん@1周年:02/07/19 05:51
いくら教祖に貢いでも、
生前に悪業を積めば、生きている奴の祈祷で、
あの世の天国には行けない。

たとえ宗教教団に属していて貢いでも、
自分の努力もだめで、教団の祈祷に何も霊験がなければ、
この世だって天国でない。

受験合格のため、就職のため、縁談のため、治療のため、問題解決のために、
力のない宗教団体は、人間のためにならない。
この世は天国にならないじゃん。

95 :名無しさん@1周年:02/07/19 05:59
行いに愛が無ければ、相手には金勘定と見えて不愉快だし、

必要なときに助けず困らせて、
不要の時にイラぬ駄目になる御節介をした挙句に、
「親切をしたのに」と世間様に不評を広めるのなら、

善行で無く悪業で、意味ナイじゃん。

それに人間の行いや愛せる範囲なんて、
収入や肩書きの権限に応じて有限だし、
仕事などの責任範囲だって、契約の条文がドウであれ、
限定的で「言葉で無限だ」など言ったところで、実質や実際は有限だ。

創造主は無限だがな。だから三位一体の神の愛は、無限。
神から戴いて他人に施せる愛は人間が有限だから、有限。
人間が無限だなどと神に嘘をついて、殉教するまでもナイだろう。

96 :名無しさん@1周年:02/07/19 09:10
『80 :名無しさん@1周年 :02/07/18 23:55
かれはそのとき、ナーランダ近郊のとある林の中にいた。
そこに村長がやって来て、かれに問いかけた。

「バラモンたちが言っているところによると、彼らが儀式を執り行
えば、死者はたちまち天上界に再生するそうだ。
どうだ、お前も同じことができるか?」
「その問いに答える前に、村長、私からひとつ質問したい。
湖があって、かりにその湖に大きな石を投げ込んだとしよう。
当然に、石は底に沈むだろう。
そしてそのあとで、人々が集まって、湖の周りで『石よ浮かべ、石
よ浮かべ』と祈願するのだ。すると、石は浮き上がってくるだろうか?」
「村長よ、それと同じなんだよ。
生前、さんざんに悪を積み重ねた者が、死後地獄に堕ちても、いく
ら祈願をしようが、彼が天上界に生まれることはない・・・。」』

『いくら祈願をしようが、』の主語はバラモン達であり人々です。
つまり当時のバラモン達には成仏力がなかったと明言しています。
今で言えば巷の霊能者や拝み屋さんの類から密教系の僧侶の事です。
つまり釈尊の成仏法は効果がないという事です。


97 :名無しさん@1周年:02/07/19 11:01
訂正>96
『つまり釈尊の成仏法は効果がないという事です。』は
『つまり釈尊の成仏法以外は効果がないという事です。』に訂正します。


98 :名無しさん@1周年:02/07/19 14:05
『643 名前:名無しさん@1周年 :02/07/19 13:09
379−383の経典に対する信者さんからの反論のようです。
これほどはっきりとわかりやすく釈尊が死者の供養、
死者の成仏を否定しているのに、まだわからないとは驚きです。
釈尊は村の長から、「あなたも死者の供養ができるのか」と聞かれて、
「生きている時の行いが死後を決めるのであって、
死んだ後でどんなに祈祷しても何の意味もない。」
とはっきりと答えています。 』

文法的にきちんと読んで欲しい。
どこで釈迦が「私のように彼岸に至ったものがいくら祈願和しても不可能だ』と
明言したの?言わば消去法で自分だけを残したわけでしょ。
実に謙虚で釈迦らしい言い回しじゃないですか。




99 :名無しさん@1周年:02/07/19 20:05
よー痴さんの人格分裂がはじまりました。
ずっと独りなんだね。かわいそうだね。

100 :名無しさん@1周年:02/07/19 21:13
>98
俺も同意するぞ。
>99
アホ丸出し

101 :名無しさん@1周年:02/07/21 01:35
>>98
じゃあモッガラーナの母と盆の話は嘘かい?
死んだ人間を回向・施餓鬼するのは無駄と言うか破戒行為かい?

102 :名無しさん@1周年:02/07/21 15:41
age

103 :名無しさん@1周年:02/07/22 09:20
『690 :ヌマエビ :02/07/21 22:51
「偽の真正仏舎利」 13.空海の仏舎利の真偽
空海からの仏舎利について、桐山氏は著書に次のように書いています。
「まず、ダライラマ十四世法王猊下より御寄贈の真正仏舎利。次いで、大阪の旧
家、須田家より、弘法大師空海請来とされる真正仏舎利。」
しかし、実際には、空海の仏舎利は1979年、ダライラマ法王からの仏舎利は1983
年ですから、もらった順番が逆です。
桐山氏は数字に弱いということの他に、これらは1990年代の著作ですから、す
でに糖尿病から来た脳梗塞で脳が老化していたということもあるでしょう。
法話ならともかく、第三者が文章をチェックできる本でさえこの有様です。
たびたび、仏舎利の数やもらった順序まで間違えるなど、超人的な記憶力を持つ
と豪語する桐山氏の記憶力とは、この程度のお粗末なものです。』

須田家からの仏舎利は当初預かっただけで後日寄贈されたという事かもしれないじゃないですか。
よくある話ですよ。

『桐山氏は法話の中で、空海の仏舎利の中で、金色の一粒を除いては、宝石とみて
よいと述べています。
これも含めて、最終的には空海の仏舎利については、
「以上が、仏教史の伝える仏舎利伝来である。ただし、その伝えるところの仏舎
利が、はたして真正仏舎利であるかどうか、確証はない。不明である。」
と桐山氏も真正仏舎利ではないと述べています。』

いつも思うけれど、ヌマエビという嘘吐きは全てがこの調子。
『確証は無い。不明である。』が何故『ではない』という断定になるの?
麻原と同じ因縁を持っているだけあっていつも話が詐欺的に飛躍するね。


104 :名無しさん@1周年:02/07/22 09:22
『101 名前:名無しさん@1周年 :02/07/21 01:35
>>98
じゃあモッガラーナの母と盆の話は嘘かい?
死んだ人間を回向・施餓鬼するのは無駄と言うか破戒行為かい? 』

「大勢の人たち」が祈願したのでは成仏させられないけれど、消去法で
仏陀の法によれば可能だという話なのだから、モッガラーナについては
その能力があったわけでしょ。無駄にはならないし破戒でもありません。


105 :名無しさん@1周年:02/07/22 09:37
『681 :名無しさん@1周年 :02/07/21 13:51
釈尊は葬儀という儀式そのものを否定したわけではありません。
出家は関わるなということは、在家の信者が葬儀をしたということです。
葬儀は儀式や慣習にすぎず、
死者を供養するとか、成仏するなどありえないから、
無意味なことに出家はかかるなということでしょう。』

解脱した人がなくなったらば供養は必要ないんだよ。

『在家は、葬儀を社会習慣、儀式として参加すればよいのです。
674さんは曹洞宗のやり方ですればよいのではありませんか。
伝統仏教では、死んだ人を不成仏霊になっているとか、
子孫に祟っているなどと脅かしたりしないだけ、阿含宗よりもましです。』

成仏していないから供養の必要性を説いているじゃない。
xx回忌なんてやらしてずっと集金の道具にしている。成仏法も無いくせにね。

『さらには二束三文の山を造成して墓を高額で販売している。』

造成費用のほうが高くつくのは当たり前。それに山中なのは聖地を選んだ結果なの。

『信者相手に霊感商法で金集めしているのですから、悪質です。』

そんなことを言い出したら宗教や高級ブランド品は全て霊感商法だね。(笑
阿含宗でいえば法力というソフトの価値がわからないとは情けない。


106 :名無しさん@1周年:02/07/22 09:38
『先祖代々の墓というのは、江戸末期に少しみられますが、
一般化したのは大正から昭和初期にかけてです。
釈尊の時代はもちろんのこと、今のインドですら、墓はほとんど見られません。』

釈迦の時代から墓地があり、出家者は墓地で修行する事も進められていた。
原始仏典をきちんと読みなさい。在家の墓地や位牌の制度は仏教が中国に渡った後で
儒教や道教の影響を受けて作られたもの。だから日本にはかなり古くから合ったぞ。
うちのお墓だって鎌倉時代からの墓石が沢山並んでいるし。
知ったかぶりは恥をかくから止めなさい。

『釈迦仏教が墓を販売するなど、絶対にありえない。
阿含宗は、伝統仏教をさんざん罵倒するかと思えば、
先祖供養や盂蘭盆、墓は取り入れるなど、
信者と金の獲得のためには一貫性も節操もない。』

墓地の販売は日本の法律にしたがう上でやむをえない事。
釈迦は在家に対して死者の供養を認めているし矛盾は無い。


107 :名無しさん@1周年:02/07/22 09:52
『662 :名無しさん@1周年 :02/07/20 19:10
「成仏リキ」と「カルマを消滅させる力」
両者はまったく同じです。
両者とも、釈尊はまったく説いていないもので、
その力など誰も確認した人はいなく、本人たちの自己申告にすぎない。』

説いているよ。カルマの消滅は輪廻からの解脱に必要だし、彼岸に至る一番の条件でしょ。
成仏力は解脱させる為に必要な法なのだから、まさに「七科三十七道品」あるいは「三十七菩提分法」そのものでしょ。


108 :名無しさん@1周年:02/07/22 09:56
阿含の護摩からうまれる共感の縁

クリントン前大統領が祝辞
講演終了後、リバーサイド教会地下一階にあるアッセンブリーホールにて、
175人が出席してVIPレセプションが開催されました。
まず、クリントン前大統領から届いた、本護摩法要に対する讃嘆のメッセージが披露され、
阿含宗の活動が多くの理解と高い評価を得ていることを、桐山管長はVIPとともに分かち合いました。

その喜びが広がる会場の中、ジョシュ・バラン氏の司会で、挨拶に立ったアジアソサエティの
レイチェル・クーパー女史の紹介を受けて挨拶に立った桐山管長は、出席者を前に大目標を
宣言したのです。
「昨年に引き続き、ニューヨーク護摩法要と講演を行なうことができました。
現実はすばらしく、5000人もの人が訪れましたが、中にはお帰りになった人もあり、
心が非常に痛みます。

いっしょにお祈りをしようと来られたお客さまに帰っていただいたことは、
いっしょにご馳走を食べようと、来ていただいた人に、食事を食べずにそのまま
帰っていただいたような失礼さではないでしょうか。
そこでわたくしは来年、もっと大きな聖なる護摩を焚かなくてはならないと思っています。
今度行なわれる護摩法要には、100万人の祈りを集めたい。
100万人の祈りの心が一つになったとき、どんな願いもかなうでしょう」


世界に発信された阿含の理念

今回の護摩法要も、さまざまな形でニューヨークから発信されました。
ニューヨーク・タイムズに法要当日、護摩修法の案内の記事が掲載された。
昨年に続く紹介記事は同じ記者の筆によるもので、記者は法要前日の19日、
リハーサル中の桐山管長を教会に訪ねてインタビューを行いました。
また、宗教情報系通信社の「宗教ニュースサービス社」も法要の意義を
的確にとらえた記事を全米に配信ています。
アメリカの公共放送で宗教・教育系テレビ局のPBS放送は、宗教ニュース番組
「宗教と倫理のニュースウィークリー」のトップニュースとして、阿含宗の護摩法要を紹介、
世界に「阿含宗」の理念が配信されのです


109 :名無しさん@1周年:02/07/22 10:52
    ∩_∩   _______________
    (*^ー^) < 糞スレおめでとうございまーす。|
    /  つつ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  〜(  ノ
   U U




110 :名無しさん@1周年:02/07/22 10:52
      l⌒l       (~~ヽ、    (~~ヽ/)ヽ_)ヽ_)   (\   /)     ____
    _」 L_      ヽ、_ノ     >  /         > `ー' <   ∩ (__ __)○
   (__  __)     ,/ ̄ ̄ヽ  /  <   /)     / ∧ <~/ ヽ、 l l  _」 L_
    _」 L_     / / ̄~ヽ │(_/l l //      l l ヽV /ヽ l  l l (_  __)
   (__  __)    L__」   ││   l l ヽ'        l L/ ∧) l l  l l   」 L_
      l  l   l⌒l      / /   l l  __/)   ヽ_/   (/  l レ, /    \
      l  ヽ_ノ /   _//     l l (___/             レ' l ○ /ヽノ
      `ヽ、___/   (_/      U                       ヽ_/


111 :名無しさん@1周年:02/07/22 10:53
MSGBOX " "_
&VBCRLF&">>1"_
&VBCRLF&""_
&VBCRLF&"(・∀・)つ∴ ニクコプーンクエ!"_
,15,"(・∀・)ニクコプーンクエ!"
↑をメモ帳とかにコピペ、拡張子を.vbsで保存、
 出来たものをダブルクリック、( ´_ゝ`)ふーんと言う。


112 :名無しさん@1周年:02/07/22 10:54
                        ,,,,,    *         。  o
   o    m              (っll)\    ,,,,,____
       )| |                 \\  (mn)__ ヽ   *
  +    ( _l  (\_/)   nm      〉 .〉(\__/) / /     。 ゚
       \ \_(´∀` )  / ノ (\__/)/ ./ (´∀` ) / /   。
 。   *    \_ ̄_ ̄  )/ / (´∀` )/ ./ (~⌒\   ト/ )        *
          / ̄ \ /\  ̄ ̄    ~ /   \\ \_/ /     ・
      ,⊂二二/〉   /    ̄ ̄|    イ./    \\__/|    +    *
            /   /      ヽ     |      ,)  ノ
  。゚        (  <./         \    \/⌒\  ノ、      *  。
             \  \          〉     /\  \ γヽ     。   +
    *       / \  \     /  _/~  / \ V _ノ
            /  / >  /    / /^     /  | \__)|    +   ゚   。
 *   。゚   / / |  /    \ \      / /   \ \       。 +
         / /   | /      \ \  / /      \ \   。    o
        < 〈    / /__      __> _><_ <_        _> _>
  *  +  \_)   〈_ ___)      (__/   \__)      (__/   +    *

*     +    。      +    。 +       *     。    。      +
              *  o     +    。 +*     +    。 +
           +         。             o




113 :名無しさん@1周年:02/07/22 10:54
            ./'"" : .:.. .::: . :. .::"=,
           /:. :..:..:::::::::::::::;;;:::;;;:::;:..:.:!,
           i:.:::::;;;;;:::::-,:-'"    ;:::::::i,
           ノ:::"   ヽ,..     ;:::::::i,
           ,i::::. ,....,,,_   ,;;;;;;::::,,,,,.;:::;i..,
           ヽ;::,;:- ;:;;::,ー:;"/ /  i"`:;":l,
           ;"!,:!, "''''"ノ: .ヽ---'" :l,,,/  覗きましたが何か?
            !, ;!,"""~::.,....::,:    .:l'
             'l;  ,//l,l,l,l,ll::  .;l 
              ヽ, "~---'"  ,;/!ヽ, 
               ヽ,,    /;;;" ヽ,,,,,,,
       ,,,,,,::---''''''''''''"!,i,"''''''''''"/   /::" "'--::;;,
     /";,    :::ヽ,   l,!,/=l;"~,/   /:   :;--''"'ヽ,
     (;;;;,,ヾ,   ;::: .   l/,,,.l,/  ,/;' ' :',,..:'      :ヽ
     ,ノ ::;;,,,::i,   :, ::,   i,./   /  .: ,:''   _,,.,-'l;:..   ,i
     ,):::::.... "";,  :,,:;   /   ,/.;;;;;, _,,;:-''''".,,;,:-"::...  l


114 :名無しさん@1周年:02/07/22 10:55

  そ  し  て  闘  い  が  始  ま  っ  た  !!!

             ∧ ∧
            (*゚∀゚*)
         /⌒    ⌒ヽ、 /⌒\
         / /l     lヽ ヽ(     )
        / / |      | ヽ.. |    | 
     ∧ ∧| .|. |     |  | |    |
    (l|゚Д゚l|) | /     ヽ .| |    |
   /⌒   ),,)/   /ヽ   ヽ(,,(.  ・∀)
  / /   / / ∧_∧ヽ /⌒ 、,  ⌒) 
  / /   / / ( ・∀・ ) / /    / /     
 ( (   |  /⌒    ⌒ 、|    / /     
  ヽ ヽ  |ヽ/ /      ヽ ヽ     |  |




115 :名無しさん@1周年:02/07/22 10:56
辛口さんの転がし方を利用したり、
ビジネスと結びつけたりして
一般的になった辛口さんは
当時のスーパースターと言われている。
辛口さんとの契約に際し、独占的に使う企業は
大きな役割を担う辛口さんが定着していった。
辛口さん初の作品の多くは私的財産として
急成長を遂げ数々の名作が生まれ
国際水準に合わせ辛口さんに迫った。


116 :名無しさん@1周年:02/07/22 11:00
       _,,::-----::;,,_
    ,./~       ''>i,,
   /  〔オ>  ,:-"~ ̄ヽ彡,,,
  (      ,./     ヒ彡"
   ゝ、_,;ィ'"_    _,, ヒ彡,   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _ヨ彡彡|  -ェテ,ラ f;iェ- :l彡''   |
 -ヨ彡( ゙!(  "´ :i. |`'''  f"    | まったく
   彡;ヽ_ ヽ   -v-' /    <
    彡;;|l :l  -===- '/      | 困った連中だ。
     ,,-| \   ''''' ,ィ,,_      |
    / ´ー-,,_ゝ:---' D入     \_____
_,,-'<"    ,r'l''''''l,不~:l~ |ト;;,,,__
  _,,ヽ、  ノ |  '::l ,l ノ     ̄"''''
 ̄    ヽ ノ  └---' ノ=======


117 :名無しさん@1周年:02/07/22 11:23
庵考は、自分の電波に宇宙人を、利用している。
他人に、迷惑をかけるその手段として、宇宙人やUFOを使っている。
進化という、人間の英知を、最初から、否定している。
大学時代に、なさけない、文科系のサークル活動からでさえ、簡単に阻害されたことに、いまだにコンプレックス、持ってる。
たかが、三流大学の、とるにたらないことから、未だに、引きこもりだ。
他人に、迷惑掛け捲って、生きていることに、気づきたくないものだから、
自分が、何をやっているか、さえ隠すようになって、しまった。
40過ぎて、未だ独身で、さらに童貞で、一時は、親戚に精神病院行きを、進められた。
最近は、親戚が、ご機嫌とりにやってくる。
身内の、精神病者が、暴れないように。
陰で、いろいろ言われていることに、気づいているけど、虚勢を張るしか、ない。
このまま、行けば、童貞のまま、精神病のまま、人生を終わるしかない。
だけど、ネットで、だらだら書くだけで、不細工で、不恰好な自分が、
なにかになれた、ような、気がする。
感性が、ないから、感性が欲しいと書く。
どうしようも、ないから、たまにお情けの、アルバイトして、自己満足。
周りが、可哀想だから、庵考にお金を情けでくれている、のに。
可哀想だ。
可哀想だ。
可哀想だ。
庵考の、生きる道は、もう、ネットの妄想の、中にしかない。
どうして、庵考は、こうなってしまったの、だろう。
不細工で、不恰好で、精神病だから、だろうか。
可哀想な、庵考。
このまま、生きていかねば、ならない。
可哀想な、庵考。
お前の言う、文明は、お前とは、何らのかかわりも、ないのだ。
可哀想な、庵考。



118 :名無しさん@1周年:02/07/22 11:24
暇 さ え あ れ ば だ べ っ て る G の E T A ! 少 し は 真 面 目 に
          ∧_∧            ∧_∧            ∧_∧
          (´∀` )           (´∀` )           (´∀` )
   薬中    (    )    免税    (    )    滞納    (    )
  (メ゚ー゚)    │ │ │   (メ゚ー゚)    │ │ │   (メ゚ー゚)    │ │ │
  @_)    (_(_)   @_)    (_(_)   @_)    (_(_)
          ∧_∧            ∧_∧            ∧_∧
          (´∀` )           (´∀` )           (´∀` )
   賭博    (    )    珍走    (    )    恐喝    (    )
  (メ゚ー゚)    │ │ │   (メ゚ー゚)    │ │ │   (メ゚ー゚)    │ │ │
  @_)    (_(_)   @_)    (_(_)   @_)    (_(_)
          ∧_∧            ∧_∧            ∧_∧
          (´∀` )           (´∀` )           (´∀` )
   粗暴    (    )    でぶ    (    )    怠者    (    )
  (メ゚ー゚)    │ │ │   (メ゚ー゚)    │ │ │   (メ゚ー゚)    │ │ │
  @_)    (_(_)   @_)    (_(_)   @_)    (_(_)


119 :名無しさん@1周年:02/07/22 11:35
答えに窮するといつも荒らしに走る。
たまにはきちんとした理論的な反論をしてごらなさい。
ヌマエビ一族は最低だな。
人間としての誇りを失っている。
恥さらしが。

120 :名無しさん@1周年:02/07/22 12:54
    ∩_∩   _______________
    (*゚ー゚) <スレッドを終了スレッドを終了スレッドを終了スレッドを終了
    /  つつ|スレッドを終了スレッドを終了スレッドを終了スレッドを終了 
  〜(  ノ   |スレッドを終了スレッドを終了スレッドを終了スレッドを終了
   U U    |スレッドを終了スレッドを終了スレッドを終了スレッドを終了
スレッドを終了スレッドを終了スレッドを終了スレッドを終了スレッドを終了
スレッドを終了スレッドを終了スレッドを終了スレッドを終了スレッドを終了
スレッドを終了スレッドを終了スレッドを終了スレッドを終了スレッドを終了
スレッドを終了スレッドを終了スレッドを終了スレッドを終了スレッドを終了
スレッドを終了スレッドを終了スレッドを終了スレッドを終了スレッドを終了
スレッドを終了スレッドを終了スレッドを終了スレッドを終了スレッドを

121 :名無しさん@1周年:02/07/22 12:58

アゴン・シンゴン・カルロスゴーン!!

122 :名無しさん@1周年:02/07/22 13:23
             ___________________________________________________
       A__A   |
       ( ~W~ )  < >>1, I potified your doing to the Nolice !!
      ___/  |    |___________________________________________________
     (m9  |___
      ./   /___E)
     /   /_____
    ./  _______  |
 _-___/  /   / /
 ) _____/    / /
 i_/      <______)




123 :名無しさん@1周年:02/07/22 13:24

         \\        ∧=∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          \\     ∩(・Д・ ) <スレ立て1秒 恥一生
            \\   [ ̄ ̄ ̄]  \_______________
              \\ ̄ ̄> ̄ ̄V
             ((.> <(  (    V
              ┐ニ___―― 〉‐>-/ )、
            / ̄ ̄  ==== ̄ ̄\0)○/)}
         __/_ /⌒[ /   / ___\/ )}
       ∠__/_/  ̄   ̄ ̄ /___// )λ
        |==== |―――――― |==== | ) λ
        \===\ _____ \===\/
           ̄ ̄            ̄ ̄
    クソスレ立てんな、死ね。


124 :名無しさん@1周年:02/07/22 13:27
                            .;:.:´':`:.
                             ,:.;: :, :、`:、.
 やっと片付いたモナ               ▼≧□≦▼ひどいワン!
  ∧_∧  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         .;@:.;:' ;: :.、::`:O、.
 ( ´∀`) |ごみ最終処理場| ひどいワン!,:▼≧□≦▼o:.、:.    ←>>1
 (    ) |_______|       ;:':;.: ;.. ,.: ;...:;.`.;:.:.、::.`、:..
 | | |       | |           @::;.;'Oo.;,':;::.;: '. '▼≧□≦▼ぼくちんごみじゃないよ!
 (__)_)      .| |  ひどいワン!.;▼≧□≦▼;:.o": ;.:; .`、:. 、::、:、,.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


125 :名無しさん@1周年:02/07/22 17:48
このスレッドの1から始まる書き込みの殆どは、阿含宗会員のよー痴という女性信者
によるものです。
本人は阿含宗を擁護しているつもりで書いていますが、ごらんの通り誰も助けてくれ
ていません。
彼女は、阿含宗の中でも精神を病んだ信者として排除されているからです。
なぜ排除されたか?
不覚にも彼女は自分の心の病をALCに打ち明けてしまったからです。
ALCには、自分で判断できない重大ことについては、職員をはじめとした他の人に
相談してよいという不文律があるため、彼女の病気の秘密は、ほんの数日で道場の
中に伝わってしまいました。
阿含宗の職員がこれを黙って見ているはずがありません。即刻、排除するようにという
発令がなされました。
結果、このように孤独な分裂症を病んだ女性信者が誕生することになったのでした。
信者のみなさん。よく御覧なさい。「24」にエロコピペの荒らしをしているのが
この頭のヘンな女の実写版のよー痴なのです。彼女はあなた達の代表として、世界中に
恥カキコをしてくれています。

126 :名無しさん@1周年:02/07/23 15:08
>125
自分でエロ攻撃を仕掛けておきながらみっともないぞ。
答えに窮するといつも荒らしに走る。
たまにはきちんとした理論的な反論をしてごらなさい。
ヌマエビ一族は最低だな。
人間としての誇りを失っている。
恥さらしが。


127 :名無しさん@1周年:02/07/23 15:13
『736 名前:名無しさん@1周年 :02/07/23 13:13
麻原がシャクティーパットというをしてましたよね。
桐山さんはあれを真似て、
眉間のチャクラにメッセージを込めるというのをやった。
これも、信者に幻覚すら見せることができなかった。
知り合いの信者は昔からインドのヨギについて修行していたので、
眉間のチャクラの位置も自分でわかっていたそうですが、
桐山さんが指摘した所はハズレだったそうです。 』

インドのヨギなんていかにもインチキ臭いな。
インチキにはずれと言われても痛くも痒くもない。
麻原だってハタヨガしか知らないんだし猊下のが本物。
クンダリ二を目覚めさせる一番安全な方法は阿含宗あるんだよね。


128 :名無しさん@1周年:02/07/23 15:16
『734 名前:名無しさん@1周年 :02/07/23 13:01
オウムは阿含宗に刺激を与えた。
その一つが超能力開発。
オウムに超能力の詐欺ネタを横取りされた。
阿含宗になってからは能力開発は表から消えていて、
これを麻原に横取りされたものだから、
桐山さんは怒り狂って、というよりは、あわてて、
それまでの瞑想センターを強引に閉鎖して、
求聞持スクールなどと名前を変えて、
「仏陀の法」なるものを伝授した。
もちろん、ネーミングだけで、中身は相変わらず何もなく、
麻原が与えた幻想、幻覚すらも、
桐山さんは与えられなかったのだから、麻原以下です。』

麻原のヨガは何にも効果が無かったから麻薬を打って幻覚を見せてたんだよ。
猊下の秘法は霊的に際立って優れているから幻想も幻覚も必要ない。
そもそも釈迦の教えはそんな幻覚や幻想に囚われてはいけないというものなんだから。


129 :名無しさん@1周年:02/07/23 15:18
『6 :名無しさん@1周年 :02/07/23 13:55
>他の道場では今でも堂々と光和が店を出し、営業をしています。
>あれは違法行為です。』

何でもかんでも違法行為とは。何とかにつける薬は無いって本当だな。


130 :名無しさん@1周年:02/07/23 15:22
真正仏舎利第二の渡来

さきに、由緒ただしい真正仏舎利の日本渡来は、ただ一度あった、それは明治33年7月、
シャム国王より日本仏教界にたいして贈与されたものである、とのべた。
第二の渡来があったのである。
昭和61年4月7日、スリランカ(旧セイロン)から、公式に、大統領より親授された真正仏舎利である。
由来書にある通り、かつてシャム国王より贈与された真正仏舎利と同等の仏舎利で、釈尊成道の地、
ブダガヤーに奉祀されていたものである。
(由来書の内容その他の詳細は、桐山靖雄著『守護霊の系譜』平河出版社刊をごらんください)

もっとも、阿含宗は奇妙に仏舎利に御縁があるのである。すでに十数年前から、続々と仏舎利が寄せられている。
昭和四十九年、某篤信者より、東海地方の大本山寺院に、明治初期より奉安されていた仏舎利五粒が、寄贈された。
(二代前の祖先が奉安したのであるが、現住職が修行怠慢でとてもおあずけしておくことができない、ととり返して、
阿含宗に寄贈された。これは一部、東海本部(旧)道場頂上の九輪塔に安置されている)

それから、つぎつぎと毎年のように寄贈のかたがあらわれたが、その中で、昭和54年、
会津の豪族であった須田一族より贈られた仏舎利は、弘法大師空海が中国より請来されたものとの由来書があり、
中に一粒、金色の舎利が含まれていた。筆者もこれまで、百粒ちかい仏舎利を拝んでいるが、この仏舎利ははじめてで、
他の仏舎利とたいへん趣がちがっていた。

131 :名無しさん@1周年:02/07/23 15:23

つづいて、昭和58年3月、ダライ・ラマ法王猊下より、数粒の仏舎利を拝受した。
これは、ダライ・ラマ政府よりの、真正仏舎利である旨の由来書がついている。

これについで、昭和61年4月7日の、スリランカよりの拝受である。

---中略---

さきにのべたように、百粒ちかい仏舎利をおがんでいるが、ダライ・ラマ法王猊下より拝受した仏舎利と、
スリランカ大統領より贈与せられた仏舎利は、他と類を絶している。まったくちがっているのである。
たしかに、仏骨としか思えないのである。
弘法大師空海請来と伝えられる仏舎利のうち、金色の一粒は、これまた他の仏舎利とは異なっている。
玉か石であろうと思われるのであるが、玉とも石ともちがう、ふしぎな仏舎利である。
わたくしが、この金色の一粒を、あえて「真正仏舎利」と公称しないのは、伝来が古く、
その由緒の真実であることを主張し難い一点があるからで、わたくしはこの金色の一粒は、まさしく
弘法大師空海が請来した真正仏舎利であると確信しているのである。

132 :名無しさん@1周年:02/07/23 15:25
奇蹟を起こす「聖物(せいもつ)」

架空の仏、空想上の仏、概念上の仏をつくり出してまつる日本の仏教が、すべて偶像崇拝の低級な信仰だと、
キリスト教からいわれても、返すことばはないのである。
では、偶像をまつる仏教が、なぜ低劣視されるのか? 二つの理由があげられる。

その1

偶像の仏とは実在しない仏の像であり、実在しない仏の像は「虚像(きょぞう)」である。
虚像の仏は、要するに、似(に)せものの仏だ。真実の仏に似せた虚(うそ)の仏の説いた経典が、
真実の仏の教説といえようか?それは仏が説いたものではなく、仏をよそおった人間が書いたものである。
仏陀ではない。
虚像の、にせものの仏の像をまつり、にせものの仏の経典を読む。
これでは、合理性を重んずる外国の宗教に軽蔑されてもしようがない。

133 :名無しさん@1周年:02/07/23 15:25
その2

実在しない虚像の仏をおがんでなにになるのか。
キリスト教は、実在したキリストの遺(のこ)した物を、「聖物(せいもつ)」とよんで最も尊崇する。
他の聖者たちをも、遺体の一部を「聖物」としてまつる。
たとえば、有名な聖者フランシスコ・ザビエルは、右のひじが、聖物としてイエズス会の聖堂にまつられている。
いうならば、この聖ザビエルの右のひじがこのイエズス会の寺院の「本尊」なのである。
そしてキリストの「聖物」がキリスト教の「総本尊」ということになる。
なぜ、「聖物」が尊ばれるのか?
それは、奇蹟をあらわすからである。
たとえば、ローマ法王庁には、「福者(ふくしゃ)」や「聖人(せいじん)」と呼ぶ尊称がある。
福者というのは、キリストの信仰のために受難、殉教したり、生前に特別の聖性を示し、
死後に奇蹟をもたらしたりした聖職者にあたえられる。これには昔からきびしい選考基準があり、
ローマ法王が慎重かつ綿密(めんみつ)に調査し、審議したのちに決定する。
その調査が「列福調査(れっぷくちょうさ)」といわれるものだ。
そしてさらにそうした福者の中から、ふつう長い年月をかけてなお調査をおこない、厳選されるのが「聖人」である。
聖人に列するための調査が「列聖調査」で、いうまでもなく「列福調査」よりもはるかに厳格をきわめる。
聖人に列せられるためには、その死亡した肉体、本人が所有していた物から三回以上、
奇蹟が起こらなければならないとされている。聖物はこのように、かずかずの奇蹟を現すから尊ばれるのである。

134 :名無しさん@1周年:02/07/23 15:26
では、聖物がなぜ奇蹟を起こすのか?
霊界に在(あ)る聖者のみ霊(たま)が、われわれの祈りに応(こた)えて降臨するとき、
その聖者に最も縁(ゆかり)の深い物に降(くだ)る。あるいは、その物が聖者のみ霊(たま)を呼ぶ。
こうして、聖者の降臨による奇蹟が起きるのである。
聖物は、聖者の肉体(遺体、遺骨)が、一番尊ばれる。これが最も奇蹟を起こすからである。
これがなければ、平生、身につけていたものがこれに準ずる。架空の仏や空想の仏をおがんでなにが起きよう? 
実在の聖者、実在の仏であるからこそ奇蹟が起きる。ウソの仏をおがんでなにが起きるか。
未開人が、虚像、偶像をおがんで一心に奇蹟を願っている。
あわれむべきすがたを、キリスト教の人たちは、日本仏教の信者たちの上に見るのであろう。

135 :名無しさん@1周年:02/07/23 15:26
仏教において、キリスト教における「聖物」を求めるならば、それはもちろん、仏陀の御聖骨しかない。
すなわち、真正仏舎利こそが、唯一の、仏陀の聖物なのである。
だから、仏教教団であるからには、「本尊」として、真正仏舎利をおまつりし、これを尊崇(そんすう)するのが
ほんとうなのである。これこそが、「真実の仏」なのだ。
さきの章で、わたくしは、「法」だけでは十分でない。「仏」がなければダメだといった。
仏と法がそろって、ほんとうの仏法となるのだといった。
仏陀の御聖物である真正仏舎利が、本尊として、修行者、信者に力をあたえ、御加護くださってはじめて、
法が成就するのである。仏陀の加護なくして、自力だけで成仏法を成就することなど、不可能である。
わたくしの完全解脱も、本尊の加護があってこそ、成就したのである。
虚像(ウソ)の仏が、こういう奇瑞(きずい)をあらわす道理がない。
奇瑞をあらわす、と感情的に盲信するだけである。
だから、キリスト教、イスラム教は、虚像(きょぞう)をおがむ日本の仏教を、低劣な偶像崇拝の宗教と
軽蔑(けいべつ)するのである。
当然であろう。

136 :名無しさん@1周年:02/07/23 15:32
う〜〜〜む
実に説得力のある内容だ。
真実の言葉は響きが違う。
麻原と同じ因縁を持つヌマエビも少しは反省しなさい。


137 :名無しさん@1周年:02/07/23 18:30
>126
>自分でエロ攻撃を仕掛けておきながらみっともないぞ。
>答えに窮するといつも荒らしに走る。
>たまにはきちんとした理論的な反論をしてごらなさい。
>ヌマエビ一族は最低だな。
>人間としての誇りを失っている。
>恥さらしが。

自分でエロ攻撃を仕掛けておきながらみっともないぞ。
答えに窮するといつも荒らしに走る。
たまにはきちんとした理論的な反論をしてごらなさい。
よー痴猿は最低だな。
24で反論できないからスレ乱立で嫌がらせか。
人間としての誇りを失っている。
恥さらしが。

・・とにかくよー痴の書く内容は全部自分のこと。藁ってやるゾ!(ゲラ〜)


138 :名無しさん@1周年:02/07/23 18:51
>137
実に芸が無い。。
つける薬もなさそう。

139 :名無しさん@1周年:02/07/23 19:07
               * o ∵.:∵.∵ o
             * o :∴:.: : .:: ::∴ o *
             +o ∴:::..       ..:::∴ o +
           * o ∴::.  /■\  .:: ∴ o *
             o ::::..  ( ´∀` )←タチフジ゙ンノフジョウブツレイ +
            +o ∵::....      .: ::∵ o  *
           *  o ∵:.: :.. :. .: :∵ o +
              + o ∴∴∴∵∵ o   *
             *   + o o o  o  +
               *   +   +    *
                  *    *
     アカルイウチニヤマノナカデハナビアゲテモイミナシ・・・キチガイハヒアソビガダイスキ、キミタチホウカマヨビグン アヒャ!
   /■ヽ
   (::::::: )      /■\ /■\
    |::::::: ヽ /■\/■\ /■\ /■\
   し し \ ノリオ… /■\ /■\ :)
   (::::::::  ) (::::::  ) ( ::::::::: )( :::::::: )
   (:::::::::::: )
   |::::: |::: |
   (_(:__)


140 :名無しさん@1周年:02/07/23 19:31
>139
麻原と同じ因縁を持つヌマエビさん
もう荒らしはやめなよ
教学だけで戦いなさい
理論で負けたらギャラが入らないかもしれないけど
その代わり真実が明らかになるだろ
その方が徳を積む事になるよ
いくらでも相手になるから
荒らしだけはやめてくれ
何の解決にもならないから
そのくらいわかるだろ
馬鹿じゃないんだから


141 :名無しさん@1周年:02/07/23 19:44
宗教活動から社会活動へ
阿含宗の解脱供養

阿含宗がこのたび、解脱供養を全国的に展開することにした趣旨をのべたい。
これまでも、阿含宗は、因縁解脱のために解脱供養をおこなってきた。
因縁解脱のためには、どうしても、家系の不成仏霊、霊障のホトケを解消しなければならぬからである。
その解脱供養であるが、これまでは、霊障のホトケの完全成仏に、通常、六カ月(毎月一回修法)かかっていた。
しかるに、スリランカより贈与された真正仏舎利を加えて本尊にし、成仏法を修したとき、わたくしは驚嘆したのである。
それは、成仏力がこれまでとまったくちがうのである。二カ月、二回の修法(現在は一カ月)で完全解脱してしまうのだ。
その瞬間、わたくしはさとったのである。
なぜ、真正仏舎利が阿含宗へ来たのかを。
いま、仏教の果たすべき使命はなにか?
この世界の霊的浄化である。
人間の霊性復活。
これである。

142 :名無しさん@1周年:02/07/23 19:45
このたびの、スリランカよりの真正仏舎利贈与は、わが阿含宗からお願いしたものではないのである。
ふしぎな廻り合わせにより、スリランカ側から、「釈尊直説の阿含経を奉持している日本で唯一の仏教教団」
ということで、贈与のことが申し越されてきたのである。
わたくしは、これを、「仏さまのおこころ」として、心からよろこび、拝受したのであるが、
それはまさしく「仏意」だったのである。
真正仏舎利といえども、正法によって法が修され、その仏徳・法徳がひろく世につたえられて、
ひとびとが救われるのでなければ、宝の持ちぐされというよりほかない。
法を持つ阿含宗に、真正仏舎利が祀られることを、仏さまは望まれたのだ。
そして、スリランカからの真正仏舎利渡来となったのである。
いまこそ、この真正仏舎利と成仏法を以て、この世界の霊的浄化、人類の霊性復活に乗り出さねばならぬ、
これが、仏さまの御意志なのだ。
そう、わたくしはさとったのである

143 :名無しさん@1周年:02/07/23 19:45
阿含宗のモットーは、
宗教運動から社会運動へ!である。

宗教運動というワクの中での活動では、もうこの世の中は救えないのである。
社会運動へと拡大せよ、これが阿含宗のモットーである。
いま、阿含宗は、仏勅をかかげて、真正仏舎利を本尊とする社会浄化運動に、大きく歩み出そうとしているのである。
[パンフレット『家運を盛大にする先祖供養-仏舎利物語』1986年10月10日発刊より]


144 :名無しさん@1周年:02/07/23 19:49
これまでの経緯を見てひとつのことに気付いた。

コピペである。

つまり阿含宗HPからのコピペに対して必ずといってよいほど
エロ系の荒らしが入る。
つまり
内容が正しいのがわかっているために反論が出来ないから
無意識の衝動とでも言おうか、ある種の条件反射(バイト料絡み)で
エロ荒らしに走っているようだ。
麻原と同じ因縁を持つヌマエビよ。
これ以上悪因縁を積むな。
マジに救われないぞ。
釈尊もさぞや嘆いておられる事だろう。
嘘吐きは地獄確定という事を忘れずに。
合掌。



145 :名無しさん@1周年:02/07/23 20:01
この前、友達と話していたら
ヌマエビさんの話題になった。
相当確率の高いと思われる噂では
ヌマエビさんは阿含宗からオウム真理教へ移籍したらしい。
そこで例の最悪の事件に遭遇した。
彼は自分の選択した比類なき悪因縁を認めたくないがために
自らの所業を隠したまま、相当湾曲して阿含宗を批判しているとのこと。
本来なら、他者に原罪をなすりつける前に自らの間違った選択を恥じるべき。
猊下のような数千年に一人という稀有な聖者の眩い真価を見ることなく
同じ因縁を持つ犯罪者・麻原に追従したことを先ずは恥じなさい。
そして社会に深く謝罪すべきです。
オウム真理教での自らの悪因縁を解脱したいなら
恥を偲んで阿含宗に復帰しなさい。
今からでも遅くないよ。
麻原と同じ因縁を持つヌマエビさん
殺人とかの犯罪者になる前に
正しい釈尊の教えを学んで更正しなさい。
あなたの為を思って助言しているんだよ。
わかっちゃいるけど云々という言葉は聞きたくない。
はやく真面目な人間になりなよ。
心を100%入れ替えてね。


146 :名無しさん@1周年:02/07/23 20:13
そういえば前にマリちゃんという女性についての話が出た。
結局麻原と同じ穢れた因縁を持つヌマエビの臭い作り話だという事がわかったけれど
かれはなにやら女性に対して『かなり異常な性的コンプレックス』を持っているらしい。
その悲惨な実情と隠された原因については武士の情でここでは書かない事にしよう。
小指サイズとかトンネル内超特急とか臭ヤの干物とかいろいろ聞くも涙の話があるが。。
いずれにしても結婚どころか恋愛すらまともに出来ないような深刻な性的障害があるとか。
心から同情はしよう。憐れなるヌマエビよ。
だが
釈尊の真理を汚す事は認めない。
謝罪しなさい。
真理の権化たる釈尊に。
嘘吐きは地獄行きですよ。


147 :名無しさん@1周年:02/07/23 20:22
オウム真理教に移籍した過去を持つヌマエビさんに質問。
本人からの速やかなマジ返答を待っているよ。
今でも殺人者麻原を崇拝しているなら返事しないでいいからこのレスを無視しなさい。

ロムっている皆さん、ヌマエビの真実を確かめよう。

1.なぜオウム真理教に行ったのか?
2.それぞれの犯罪に積極的に参加したか?
3.オウム真理教にいる間罪の意識はあったか?
4.法的禁止薬物に接した事はあるか?
5.頭に変なヘッドギアはつけていたか?
6.公安の事情聴取は受けた事があるか?
7.小菅にいた事はあるか?
8.今でも麻原を崇拝しているか?


148 :名無しさん@1周年:02/07/23 20:23
麻原と同じ因縁を持つヌマエビさん
正直に返答してね。

僕は公安じゃないから安心して。


149 :名無しさん@1周年:02/07/23 20:25
質問のつづき

麻原と同じ因縁を持つヌマエビさん

9.貴方は無差別殺人を悪い事だと思いますか?


150 :名無しさん@1周年:02/07/23 20:51
>130−135

アゴン宗の仏舎利がニセモノであれ本物であれ
(1)どうして因縁解脱を宣言した管長が「生活習慣病」といわれる糖尿病や脳梗塞になったのでしょうか。
(2)仏舎利さえまつれば「エロ独鈷加持」を黙認してよいのでしょうか。
(3)仏舎利さえまつれば「1999年に死なないように13人お導きしなさい」と脅迫をつかってもよいのでしょうか。
(4)仏舎利さえまつれば「クンダリニヨガ」を教えるといいながら
  「クンダリニヨガをやりたきゃ他をあたれ」と言ってもよいのですか?
(5)仏舎利さえまつればシャカ仏教をなのりながら、シャカの否定した行いを進んでやってもよいのですか?
(6)仏舎利さえまつれば、霊障や因縁で信者を脅し、高額な聖地霊園や、
   キリのない解脱、冥徳供養を勧めてもよいのですか?
(7)仏舎利さえまつれば、世間知らずな「ALC」が相談者の相談内容を平気で言いふらしてよいのですか?

151 :名無しさん@1周年:02/07/23 20:54
「ねて仙人」という人の正体はヌマエビっていう人でしょうか?

152 :名無しさん@1周年:02/07/23 20:57
>150
終わりよければすべていいにきまっているだろ(笑)。

153 :名無しさん@1周年:02/07/23 20:59
さあ、25に負けるな!
ここのスレをもりあげよう!
ねて仙人もやってくるぞ!

154 :名無しさん@1周年:02/07/23 20:59
糖尿病や脳梗塞で終わり良しとは・・・

155 :名無しさん@1周年:02/07/23 21:13
(1)どうして因縁解脱を宣言した管長が「生活習慣病」といわれる糖尿病や脳梗塞になったのでしょうか。

だから先天性因縁と後天的因縁の2種類があるんだよ。

(2)仏舎利さえまつれば「エロ独鈷加持」を黙認してよいのでしょうか。

黙認なんてしていない。麻原と同じ因縁を持つヌマエビのでっち上げ。

(3)仏舎利さえまつれば「1999年に死なないように13人お導きしなさい」と脅迫をつかってもよいのでしょうか。

脅迫ではない。御霊示によるものだろう。

(4)仏舎利さえまつれば「クンダリニヨガ」を教えるといいながら
  「クンダリニヨガをやりたきゃ他をあたれ」と言ってもよいのですか?

日本には本物のクンダリニヨガは阿含宗にしかない。
だが準備が出来ていない奴らが上辺の『技』だけを求めるからうっとうしくて他へ行けと言ったのだだろう。

(5)仏舎利さえまつればシャカ仏教をなのりながら、シャカの否定した行いを進んでやってもよいのですか?

釈迦が明確に否定した事はやっていない。

(6)仏舎利さえまつれば、霊障や因縁で信者を脅し、高額な聖地霊園や、
   キリのない解脱、冥徳供養を勧めてもよいのですか?

脅してはいないし、真の解脱はお金で換算できない次元のもの。

(7)仏舎利さえまつれば、世間知らずな「ALC」が相談者の相談内容を平気で言いふらしてよいのですか?

そんなことはない。事実無根。


156 :名無しさん@1周年:02/07/23 21:26
では
>150
1、80のご老人(しかも現役で激務)が病気を患うのがおかしいですか?しかも体力は衰えたとはいえ回復、
糖尿病についてはデマ、健康診断で注意されただけの話し
を中傷の材料にするあさましさ。
2、エロ独鈷加持などというものは行なっていません
 話しにもならない!
 開運独鈷加持というのはあるけどどこがエロなんでしょう
 手踊りみたいだというならまだわかるけど・・・
3、死なないようにとはおどしていませんでしたよ、絶対災厄
  より、守るとはいってましたが、横変死の因縁なけりゃ
  心配はないとハッキリ本に書かれています。
4、クンダリ二ヨガ(阿含独特の)は教えてもらっています。
  「メシアの法」として、技法に取り入れられています。
5、釈迦の否定した行いってのは、なんですか?
  護摩法のことでしょうか、釈迦が否定したのは形式的な
  なんの霊力も功徳もない儀礼的な形であって、祭儀
 そのものは否定していません、バラモンの在家信者も
 多数そんざいしておりました。
6、供養の御勧めは、あたりまえのことでしょう。
  たしかに霊験があり、それが阿含としての価値であり
  信じられないんなら、信仰しなけりゃいいだけの話しであって
こんなのは阿含にかぎらず、宗教団体の常識でしょうが。
7、平気でいいふらすってのは聞いたことがありません
  ほんとうなら、訴訟でもおこして問題にするべきです。
  そうなれば、当然、阿含側が負けます。
  なぜ、そういうことを批判する側はやらないのですか?
以上。

157 :名無しさん@1周年:02/07/23 22:31
>>145
この前、友達と話していたら
よー痴猿の話題になった。
相当確率の高いと思われる噂では
よー痴猿は阿含宗からオウム真理教へ移籍したらしい。
そこで例の最悪の事件に遭遇した。
彼女は自分の選択した比類なき悪因縁を認めたくないがために
自らの所業を隠したまま、相当湾曲して阿含宗を批判しているとのこと。
(オウム信者を彷彿とさせるほど非常識下劣な精神構造だからなあ。
おまけにアゴン信者とは思えないほど教学無知に加え、
桐山擁護をするにしちゃ、桐山に恥をかかせる結果になっていることだし。
その愚劣さ加減は尋常じゃない。)
本来なら、他者に原罪をなすりつける前に自らの間違った選択を恥じるべき。
麻原の師匠桐山のような数千年に一人という稀有な犯罪者の眩い真価を見ならって
同じ因縁を持つ犯罪者・麻原に追従したことを先ずは恥じなさい。
そして社会に深く謝罪すべきです。
オウム真理教での自らの悪因縁を解脱したいなら
恥を偲んで猿から人間に進化しなさい。
今からでも遅くないよ。
麻原と同じ因縁を持つよー痴猿
殺人とかの犯罪者になる前に
正しい釈尊の教えを学んで更正しなさい。
あなたの為を思って助言しているんだよ。
わかっちゃいるけど云々という言葉は聞きたくない。
はやく真面目な人間になりなよ。
心を100%入れ替えてね。



158 :名無しさん@1周年:02/07/23 23:36
このスレッドの1から始まる書き込みの殆どは、阿含宗会員のよー痴という女性信者
によるものです。
本人は阿含宗を擁護しているつもりで書いていますが、ごらんの通り誰も助けてくれ
ていません。
彼女は、阿含宗の中でも精神を病んだ信者として排除されているからです。
なぜ排除されたか?
不覚にも彼女は自分の心の病をALCに打ち明けてしまったからです。
ALCには、自分で判断できない重大ことについては、職員をはじめとした他の人に
相談してよいという不文律があるため、彼女の病気の秘密は、ほんの数日で道場の
中に伝わってしまいました。
阿含宗の職員がこれを黙って見ているはずがありません。即刻、排除するようにという
発令がなされました。
結果、このように孤独な分裂症を病んだ女性信者が誕生することになったのでした。
信者のみなさん。よく御覧なさい。「24」にエロコピペの荒らしをしているのが
この頭のヘンな女の実写版のよー痴なのです。彼女はあなた達の代表として、世界中に
恥カキコをしてくれています。


159 :名無しさん@1周年:02/07/24 00:08
>146
>かれはなにやら女性に対して『かなり異常な性的コンプレックス』を持っているらしい。
>その悲惨な実情と隠された原因については武士の情でここでは書かない事にしよう。
>小指サイズとかトンネル内超特急とか臭ヤの干物とかいろいろ聞くも涙の話があるが。。
>いずれにしても結婚どころか恋愛すらまともに出来ないような深刻な性的障害があるとか。
>心から同情はしよう。憐れなるヌマエビよ。
>だが
>釈尊の真理を汚す事は認めない。
>謝罪しなさい。
>真理の権化たる釈尊に。
>嘘吐きは地獄行きですよ。

このテのエロネタ、シモネタで、ヌマエビ氏を罵倒する内容が
如実によー痴猿のレベルを物語っているな。
恥知らずなのはとっくに知れているが、それにしても下劣極まりない。
よー痴猿に品性という言葉はモトモト無縁なんだろうねえ。
いやはや。


160 :ぱろでぃ〜:02/07/24 00:21
>>147
オウム真理教に移籍した過去を持つよー痴猿に質問。
本人からの速やかなマジ返答はどうでもいいからね。(ゲラ〜〜〜)
今でも殺人者麻原を崇拝しているそうだから返事は無用。

ロムっている皆さん、よー痴の真実を確かめよう。

1.なぜオウム真理教に行ったのか?
2.それぞれの犯罪に積極的に参加したか?
3.オウム真理教にいる間罪の意識はあったか?
4.法的禁止薬物に接した事はあるか?
5.頭に変なヘッドギアはつけていたか?


161 :ぱろでぃ〜:02/07/24 00:22
>>148
>麻原と同じ因縁を持つヌマエビさん
>正直に返答してね。
>僕は公安じゃないから安心して。

麻原と同じ因縁を持つよー痴猿
正直に返答してね。
僕は精神科医師じゃないから安心して。

162 :ぱろでぃ〜:02/07/24 00:24
>149
>質問のつづき
>麻原と同じ因縁を持つヌマエビさん
>9.貴方は無差別殺人を悪い事だと思いますか?

>質問のつづき
>麻原と同じ因縁を持つよー痴猿
>9.貴方はエロネタ荒らし、スレ乱立を悪い事だと思いますか?
(思うわきゃねーよなあ・・)

163 :名無しさん@1周年:02/07/24 03:23
>156よくわかりました。納得。

164 :名無しさん@1周年:02/07/24 03:25
オウム真理教に移籍した過去を持つヌマエビさんに質問。
本人からの速やかなマジ返答を待っているよ。
今でも殺人者麻原を崇拝しているなら返事しないでいいからこのレスを無視しなさい。

ロムっている皆さん、ヌマエビの真実を確かめよう。

1.なぜオウム真理教に行ったのか?
2.それぞれの犯罪に積極的に参加したか?
3.オウム真理教にいる間罪の意識はあったか?
4.法的禁止薬物に接した事はあるか?
5.頭に変なヘッドギアはつけていたか?
6.公安の事情聴取は受けた事があるか?
7.小菅にいた事はあるか?
8.今でも麻原を崇拝しているか?


165 :名無しさん@1周年:02/07/24 03:44
動物園でこんな注意書きを見たことがある。
『ゴリラのオリの前では、ちゅうい!ゴリラは自分のフンを手のひらに出して
人に投げつけることがあります!』
よー痴猿よ。手のひらにフンを出して人に投げつけるというのを思い出したよ。
オマエを見てな。きっと、その手を洗わずにダンナや子供の食事を作るのだろうな。
関東別院のゴキブリカレーだってもっと清潔だぞ。

166 :よー痴猿てこんな人♪:02/07/24 05:12
>>164
オウム真理教に移籍した過去を持つよー痴猿に質問。
本人からの速やかなマジ返答を待っているよ。
今でも殺人者麻原を崇拝しているから返事しないでいい。このレスを無視しなさい。

ロムっている皆さん、よー痴猿の真実を確かめよう。

1.なぜオウム真理教に行ったのか?
2.それぞれの犯罪に積極的に参加したか?
3.オウム真理教にいる間罪の意識はあったか?
4.法的禁止薬物に接した事はあるか?
5.頭に変なヘッドギアはつけていたか?
6.公安の事情聴取は受けた事があるか?
7.小菅にいた事はあるか?
8.今でも麻原を崇拝しているか?
9.精神病院から治療途中で脱走しているのではないか?
10.精神疾患系クスリを指示通り飲んでいないのではないか?



167 :名無しさん@1周年:02/07/24 10:01
この前、友達と話していたら
ヌマエビさんの話題になった。
相当確率の高いと思われる噂では
ヌマエビさんは阿含宗からオウム真理教へ移籍したらしい。
そこで例の最悪の事件に遭遇した。
彼は自分の選択した比類なき悪因縁を認めたくないがために
自らの所業を隠したまま、相当湾曲して阿含宗を批判しているとのこと。
本来なら、他者に原罪をなすりつける前に自らの間違った選択を恥じるべき。
猊下のような数千年に一人という稀有な聖者の眩い真価を見ることなく
同じ因縁を持つ犯罪者・麻原に追従したことを先ずは恥じなさい。
そして社会に深く謝罪すべきです。
オウム真理教での自らの悪因縁を解脱したいなら
恥を偲んで阿含宗に復帰しなさい。
今からでも遅くないよ。
麻原と同じ因縁を持つヌマエビさん
殺人とかの犯罪者になる前に
正しい釈尊の教えを学んで更正しなさい。
あなたの為を思って助言しているんだよ。
わかっちゃいるけど云々という言葉は聞きたくない。
はやく真面目な人間になりなよ。
心を100%入れ替えてね。


168 :名無しさん@1周年:02/07/24 10:03
>146 :名無しさん@1周年 :02/07/23 20:13
>そういえば前にマリちゃんという女性についての話が出た。

結局マリちゃんは架空の存在だった。
麻原と同じ因縁を持つヌマエビの嘘だらけが証明された典型的なケース。
ありもしない事柄をでっち上げて誹謗中傷の限りを尽くす悪行の数々。
嗚呼。。なんと穢れたるかな、ヌマエビよ。


169 :ぱろでぃ〜:02/07/24 15:40
>>167
この前、友達と話していたら
よー痴猿の話題になった。
相当確率の高いと思われる噂では
よー痴猿は精神疾患治療中、阿含宗に出会ったらしい。
そこで彼女の相談内容を道場中にベラベラ喋りまくる最悪のALCに遭遇した。
彼女は自分の選択した比類なき悪因縁を認めたくないがために
自らの病歴を隠したまま、相当湾曲して2チャンで阿含宗を擁護している。
精神科での治療から逃げだし宗教に頼ったのだから
阿含宗を詐欺教団だと認めてしまえば
もはや頼りにするところがなくなってしまうからだ。
本来なら、阿含宗の現実を教えてくれるヌマエビ氏に感謝すべきところを
自らの間違った選択を恥じるでもなく、暴言エロコピペを繰り返し、
ヌマエビ氏をなじるとは、まさに逆恩、愚劣の一言に尽きる。
師匠の桐山のような数千年に一人という稀有な犯罪者の眩い真価を見ならい
同じ因縁を持つ犯罪者・麻原にも追従したことを先ずは恥じなさい。
そして社会に深く謝罪すべきです。
阿含宗およびオウム真理教での自らの悪因縁を解脱したいなら
恥を偲んでケダモノ(猿)から人間に進化しなさい。
今からでも遅くないよ。
麻原と同じ因縁を持つよー痴猿
殺人とかの犯罪者になる前に
正しい釈尊の教えを学んで更正しなさい。(まあ無理でしょーが。)
あなたの為を思って助言しているんだよ。
わかっちゃいるけど云々という言葉は聞きたくない。
はやく猿から人間になりなよ。
心を100%入れ替えてね。

170 :名無しさん@1周年:02/07/24 18:37
168 :名無しさん@1周年 :02/07/24 10:03
>>146 :名無しさん@1周年 :02/07/23 20:13
>>そういえば前にマリちゃんという女性についての話が出た。

>結局マリちゃんは架空の存在だった。

事実無根の誹謗中傷という事だったわけですね。
阿含宗への批判の典型的な例だといえますね。



171 :名無しさん@1周年:02/07/24 20:22
>170
週刊宝石か何かで乗っていた、
関西総本部からホテルで個人指導をしたら、マリちゃん事件が起こって、
マリチャンとは、強姦だったのイヤ和姦だったのとごねて、
その痴話を今は辞めた職員だかから奥さんに垂れ込まれて、
奥さんのタチ副管長が切れて、事件の尻尾をつかまれて、
管長のマスオチャンが奥さんに怒鳴られて、
以後、奥さん付でないと、課外授業(個人指導)はしない事にした事件だろ。
だから外出の際はタチ副管長と一緒で、
道場の出入りには「魂の家」の会員一同が、「お帰りなさいませ」
「いってらっしゃい」の「挨拶」が始まった。とか、
なんかゴッチャな説明になったが、
確かソンナ説明が以前のスレのレスにあった。

172 :名無しさん@1周年:02/07/24 23:59
わん!

173 :名無しさん@1周年:02/07/25 00:04
>171
過去レスの幾つかの話がごちゃ混ぜになっているけど
いずれにしても全部2CHのいい加減な噂スレが情報源みたい。
客観的な証拠も何も皆無という事。
事実無根確定。


174 :名無しさん@1周年:02/07/25 03:20
>>173
>過去レスの幾つかの話がごちゃ混ぜになっているけど
>いずれにしても全部2CHのいい加減な噂スレが情報源みたい。
>客観的な証拠も何も皆無という事。
>事実無根確定。

釈迦仏教と桐山妄想教の区別もつかず何でもごちゃ混ぜにしてるけど
いずれにしても全部よー痴猿のレベルの低い思考と
いい加減な性格がアホスレを乱立させているみたい。
客観的に見れば馬鹿丸出しの証拠、知性も何も皆無という事。
事実低脳確定。

175 :名無しさん@1周年:02/07/25 03:47
 金属の感触が、少女に悲鳴をあげさせる。

「動くなっ!怪我するぜ」

 何が敏感な個所に当てられたの分からず、怯えて少女は身を硬くする。
 男は、ピンセットの先でその可憐な蕾の周囲をゆっくりとなぞり始める。先端
は丸く削ってあるので痛みは無いであろうが、生まれて初めて金属がその場所に
当てられ、羞恥と恐怖に尻の穴がきゅうっとすぼまるのが、なんだかとってもい
じらしく、かつ異常なまでの興奮をそそる。
 男はそれを抑えつつ、陰湿な嬲りをはじめる。

「ふーむ、尻の穴のまわりの皺の数はと。一、二、三…」

 わざと大きな声で女子高生の肛門の皺の数をかぞえあげながら、器具の先端で
短いしわを一本ずつ丁寧になぞっていく。

「い、いやっ…やめ…こわい…」

 羞恥のあまり悲鳴をあげようとするが、正体不明の金属に敏感な部分をいじら
れる恐怖が少女の声を押し殺している。

「十六本か。ふふふ、ちょうどおまえの歳と同じだな。どうだ、おもしれえだ
ろ?」

 答えようの無い質問に、ただ、嗚咽で返事をする少女。
 男はかまわず、今度はピンセットの先端をそろえたまま、わずかに少女の肛門
に差し込んだ。

「くっ!!」

 1センチほど差し込むと、ピンセットを持った指の力を抜く。それにつれ、そ
ろえられていた先端がわずかに開き、差し込まれている肛門が小さな口を広げら
れていく。

「あっく…やっ…いたい…」

176 : ◆uUZPFLgI :02/07/25 08:34
Ωに教義の上で影響を与えたのは、
阿含でなく、GLAだよ。

信者は教祖を仏陀の生まれ変わりだと
信じている点も同じだね。

177 :名無しさん@1周年:02/07/25 09:05
あっそ!

178 :名無しさん@1周年:02/07/25 09:13
>>176
キリストの生まれ変わりって公言やつは世界で1000人いるらしい。
仏陀の生まれ変わりはさー、池○大作先生とかね。(笑)
桐山さんもそうなのか。

179 :名無しさん@1周年:02/07/25 09:21
桐山の場合はスサノオの生まれ代わりって行ってなかったっけ?
神が輪廻するとはお笑いだが。

180 :名無しさん@1周年:02/07/25 10:36
猊下は釈迦の生まれ変りではありません。
悟りに至るための技術という点においては
すでに釈迦以上のレベルに到達しています。
なぜならば釈迦没後の叡智を取り入れさらに
それらを進化させたわけですので。
完全仏教という言葉の意味はとても深いと思います。

181 :名無しさん@1周年:02/07/25 10:40
たしか昔のスレではマリちゃんという方は猊下とのことを
すごく自慢して友達に話していたはずなのに
いつのまにか強姦だとかの事件?に変わりましたね。
ヌマエビさんの嘘偽りにはぜんぜん一貫性がありませんね。
次にどう変わるか楽しみです。

182 :名無しさん@1周年:02/07/25 10:43
>179
梵天も釈迦に教えを乞うたそうです。
釈迦や猊下のように人間が真に悟りますと
神々もそれを祝福し成道者を尊敬するわけですね。
スサノオという神が猊下との仏縁を望んでおられたのかは
猊下しかわからない崇高な神々の次元の話です。

183 :名無しさん@1周年:02/07/25 10:51
空海が四国で修行していた頃一人の行者に求聞持法を習いました。
それによって空海は深遠な密教を理解できる能力とクンダリニの覚醒を得たわけです。
ある意味悟りに至ったといっても良いでしょう。
ここで大事な事は、これまでの歴史において誰もこの行者の素性に触れていない事です。
僧籍があったのかとかなどと誰も問いません。
仏教において本当の価値とは権威ではなく正に「法」そのものだからです。
僧籍など実際のところどうでも良いのです。
釈迦だって誰からも伝法灌頂を受けていないわけですから。

184 :名無しさん@1周年:02/07/25 10:54
あくまでもたとえ話ですが
僧籍はあるが「法」に無知で堕落している人と
釈迦のように僧籍はないが「法」を体現している人と
どちらかを選ぶとするならば
私は釈迦の弟子達のように
躊躇無く後者に師事することを選ぶでしょう。

185 :名無しさん@1周年:02/07/25 10:58
ヌマエビさんが師事したとされる麻原は
僧籍もなくかつ「法」に無知でしかも堕落している人といえます。
なぜあなたは阿含宗からオウムへと移ってしまったのでしょうか。
とても哀しい事だと思います。


186 :名無しさん@1周年:02/07/25 11:23
>猊下は釈迦の生まれ変りではありません。
>悟りに至るための技術という点においては
>すでに釈迦以上のレベルに到達しています。
>なぜならば釈迦没後の叡智を取り入れさらに
>それらを進化させたわけですので。
>完全仏教という言葉の意味はとても深いと思います。
桐山チェンチェが釈迦よりえらいと思いたいなら構わないが、それなら
仏教を名乗ってくれるな。桐山教とでも改名してくれ




187 :名無しさん@1周年:02/07/25 12:07
>186
仏教とは仏陀になった聖者の教えという意味ですから仏教でも構わないと思います。


188 :名無しさん@1周年:02/07/25 15:12
>53
>K山さんの 例えネタ 洗濯の例え
>因縁解脱の行は 因縁の垢を落とす因縁洗濯の行

>{ほらこんなに真っ白 新成分ジョウブツリキ配合 洗いあがりもすっきり、}

>スミマセンその 染みになって真っ黒になっているのはなんですか、
>あちこち 染みが浮き出てるようなんですけど、いくらなんでも
>宣伝に使った見本ぐらいは ‥ ‥ ‥

>嘘 紛らわしい 過剰広告の苦情は J☆ROへ
                  よー痴さんへ

189 :名無しさん@1周年:02/07/25 16:46
>>181
「マリちゃん」はじめ桐山氏の女性関係については
スレ25 に掲載。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1027397167/l50



190 :名無しさん@1周年:02/07/25 18:27
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

191 :名無しさん@1周年:02/07/25 20:20
>桐山音頭
あそれっ♪桐山じいさんアゴ長い♪アゴンかケゴンかシンゴンか♪♪♪

192 :名無しさん@1周年:02/07/25 20:30
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


193 :名無しさん@1周年:02/07/26 19:55
またヌマエビの荒らしが始まった。
いい加減にして欲しい。


194 :名無しさん@1周年:02/07/26 20:51
自作自演ゴクロウサン。
議論に勝てないと荒らしが始まるよー痴猿。
早く人間になりなさい。

195 :名無しさん@1周年:02/07/26 20:54
いや!
エテでいい!!!

196 :名無しさん@1周年:02/07/26 22:31
無駄、無駄だよ
よー痴さん

197 :デンパダス:02/07/27 06:52
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1026310212/237-239

198 :名無しさん@1周年:02/07/27 07:58
>>184

キリヤマくんは
僧籍もないし「法」に無知で堕落している人

199 :名無しさん@1周年:02/07/27 13:33
★阿含宗という宗教 21★
そっちのおばさんに相手してもらいなさい。
 
気が合うかもよ 支離滅裂君

200 :名無しさん@1周年:02/07/27 15:59
1の友人です。先程1の家の方から彼の「うあああああああ!」という
けたたましい叫び声と何かものが壊れるような「ガチャーン」という音が聞こえ
驚いて彼の家に行ってみました。出てきたのは彼の母親だったのですが、
余りにも突然のことにオロオロされておりました。
私も状況がよく把握できてませんでしたので、取りあえずお母様に
「どうしたのですか?」と尋ねたところ、
「それが解らないんです。いつものように部屋でパソコンをいじっていた
様なのですが、急に暴れ出して・・・・・」
と、涙ながらに困惑し果てた様子で答えました。
取りあえず私は彼の少ない理解者という事で、彼の様子を見に行ってみました。
私が彼の部屋のドアを開けると、そこにはパソコンと割れた窓ガラスが散乱しており、
件の彼は少し落ち着いたらしく、もう暴れはしておりませんでしたが
ベッドの上で頭から布団を被り、ブルブル震えながら泣いていました。
私は彼に「どうしたのか?」と尋ねたところ、
「誰もボクの言うことを聞いてくれない、それどころかみんなバカにするんだ」
と言いながら激しく泣き出してしまいました。
彼は元々情緒不安定なところがあり、その為に中高時代からずっと家に引き籠もり、
23を迎えようとしている今でも特に仕事はしていなかったのです。
私はそんな彼を哀れに思い、暇を見つけては彼の話し相手になってあげてましたが、
最近は彼自身も自分自身に嫌気が差しているようで、何度か自殺未遂もしております。

この度のことで、2chの皆様には大変ご心配をお掛けいたしましたが、
元々彼は人と上手く付き合えるような人間ではなかったのです。
私も知人として彼のそう言った所を直そうと努力はしたのですが・・・・残念です


201 :名無しさん@1周年:02/07/27 16:03
昨日、近所の交差点行ったんです。交差点。
そしたらなんか変な人がいて近寄り難いんです。
で、よく見たらなんか100円拾った、とか言ってるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前な、100円引き如きで普段行ってない交差点に来てんじゃねーよ、ボケが。
100円だよ、100円。
なんかこれ今すぐ交番届けようとか言ってるし。おめでてーな。
いつだって俺は正直さ、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前な、100円やるからそこどけと。
交差点ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
Tの字交差点の向かいに立った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっとそいつが交番へ行きそうかと思ったら、そいつが、近所でも評判さ、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、ご近所の評判なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、近所でも評判さ、だ。
お前は本当に交番に100円を届けたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、近所で評判になりたいだけちゃうんかと。
交差点通の俺から言わせてもらえば今、交差点通の間での最新流行はやっぱり、
リンリンランランソーセージ、これだね。
リンリンランランソーセージハイハイハームじゃない。これが通の言い方。
リンリンランランソーセージってのはンが多めに入ってる。そん代わりソーセージが少なめ。これ。
で、それに全然彼女も言ってない。これ最強。
しかしこれは日本中知っているという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、ピーヒャラピーヒャラとでも言ってなさいってこった。


202 :名無しさん@1周年:02/07/27 21:03
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

203 :名無しさん@1周年:02/07/27 23:48
『186 :名無しさん@1周年 :02/07/25 11:23
>猊下は釈迦の生まれ変りではありません。
>悟りに至るための技術という点においては
>すでに釈迦以上のレベルに到達しています。
>なぜならば釈迦没後の叡智を取り入れさらに
>それらを進化させたわけですので。
>完全仏教という言葉の意味はとても深いと思います。
桐山チェンチェが釈迦よりえらいと思いたいなら構わないが、それなら
仏教を名乗ってくれるな。桐山教とでも改名してくれ』

釈迦が説く事が出来なかった深奥まで説いた桐山氏は偉大だ。
だがそれが釈迦<桐山氏という事にはならない。
なぜならば聞く側のレベルが上がったことがあげられるからだ。


204 :名無しさん@1周年:02/07/27 23:50
『159 :名無しさん@1周年 :02/07/27 22:10
ただし、桐山さんの口からニンマ派の
修行であるゾクチェンをやっている
などということは聞いたことは
ないわな。』

もっとレベルが高いからね。


205 :名無しさん@1周年:02/07/28 03:16
  ─┼─   ─┼─     _|_ \  \  /    | __|_
  ─┼─   /~| ̄/ ヽ    _|_     ̄ ̄ ̄ ̄    |    |
  r―┼ヽ   |  |/  |  / |  ヽ   |三| | |    |  __|
  \ノ \  \ノ丶 ノ  \ノ   ノ   | .」  」     レ \ノ\  \
  
 ____                 ___        ヽヽ  ─┼─      _/_  \ヽヽ
    |  /   ──    ̄ ̄ ̄|   /__/     \/    ─┼─      /  ヽ \ 
    |               ̄ ̄|  /   /      /       │      /   /     
    /     ────     |     /       (__      ヽ_/   /   /     
                    丿     /                               
             /    __
 ──┼──    ̄/ ̄j ̄    /     ―┼―  ___ヽヽ  ─┼─ /
   /\     . 〈 /   ̄ ̄ヽ ̄ ̄   ―┼―     /     /\| /
  /   \      X       )     |  ゝ     (      \/|     /
/       \  . / 丶    /       \_      \        ノ   ○

    ____                    _/__
           /     ̄ ̄ ̄フ           / __
   __    (             __     /
     _)    \    \___    _)    /  \_   ○




206 :名無しさん@1周年:02/07/28 03:18
                           ト-、___
                     _,,-‐‐‐‐‐‐t-:、_ `‐、、_
                __,,,-‐'´     .:. ,,:.:``‐、;:;:;ヽ_
  ,,,_____,,..、_,,,,,-‐‐‐-、、_,,-'´    ............:.:/: .:.     ````ヽ、_
 〈=__,,,,__,,,,,,,,,,,,..::::::::::...  ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;ノ::.            `‐、、
/ .._____.. .. . `````ヽ- '--‐‐'''''~~~'`::::ヽ:.:.:.....        、     ヽ、
ヒ;-'´  ````:‐:‐:-:-.:__,,、、、、、  ....:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:,;,;,;,;.:.:.;,;...........ヽ、ヽT   ◎ ヽ、
                 ````‐--:-:‐:':´:`:`´:: :::``:..、_:.:.:.:.:.:.:.ヽ、__ ,-==,
                                 ````‐‐:-:-:-:-:‐"


207 :名無しさん@1周年:02/07/28 03:19

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | 通報しますた
       \
          ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ∧_∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧_∧     ( ´Д` )    < 通報しますた
         ( ´Д` )   /⌒    ⌒ヽ    \_______
        /,  /   /_/|     へ \
       (ぃ9  |  (ぃ9 ./    /   \ \.∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /    /、    /    ./     ヽ ( ´Д` )< 通報しますた
       /   ∧_二つ (    /      ∪ ,  /   \_______
       /   /      \ .\\     (ぃ9  |
      /    \       \ .\\    /    /  ,、    ((( )))  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /  /~\ \        >  ) )  ./   ∧_二∃    ( ´Д` ) < 通報しますた
     /  /   >  )      / //   ./     ̄ ̄ ヽ    (ぃ9  )  \_______
   / ノ    / /      / / /  ._/  /~ ̄ ̄/ /   /    ∧つ
  / /   .  / ./.      / / / )⌒ _ ノ     / ./    /    \   (゚д゚) ヤッパリヤメマスタ
  / ./     ( ヽ、     ( ヽ ヽ | /       ( ヽ、   / /⌒>  )  ゚(  )−
(  _)      \__つ    \__つ).し          \__つ (_)  \_つ   / >


208 :名無しさん@1周年:02/07/28 21:11
またヌマエビ恒例のの荒らしが始まった。
もう加減にして欲しい。



209 :名無しさん@1周年:02/07/29 13:19
悪しき糞キモゴミは冥府逝きが決定しています
>>1
ハイハイ、精神障害者は来ないでね
             
 ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ∧_∧バチバチ∧_∧
 ( ・∀・)___丶ヾ∀゜)
 (  つ つ〔三[@ゝゞ;:;;:;)
  人 ヽノ ̄ ̄ ̄ミゞヾ;:;;:|
 (__(__)    (_)_)


210 :営業部集金課集金係兼鉄砲玉:02/07/30 21:01
星祭り、冥徳祭は五十日(ごとうび)の翌日、
例祭、朔日護摩は給料日の直後なのでお忘れなく。

211 :名無しさん@1周年:02/07/30 21:57
仏舎利ってそれ自体に物凄いパワーが秘められているそうですね。


212 :名無しさん@1周年:02/07/30 23:02
204 :名無しさん@1周年 :02/07/27 23:50
>もっとレベルが高いからね。

そもそもラベルもないあなたのレベルってどこ?
低レベルから高レベルを理解できないとしたら、
管長のレベルを云々出来るあなたのレベルは管長以上?

213 :名無しさん@1周年:02/07/30 23:29
>管長のレベルを云々出来るあなたのレベルは管長以上?

凡夫でもはっきりとわかるほど猊下は崇高な方なのだよ。
対してヌマエビは誰が見てもゴキ以下なのは明白だ。




214 :名無しさん@1周年:02/07/30 23:39
人生は金と力ではありません。

愛と思いやり、誠実さを忘れないようにしましょう。

215 :名無しさん@1周年:02/07/31 00:03
失礼ですが、
退会後、長期に渡って阿含宗会員から精神的嫌がらせを受けていて、
しかも、阿含宗と直接はもう関わり合いたくないという方はどうしたらいいですか?

216 :名無しさん@1周年:02/07/31 03:09
>215
FAXで精神的ブレッシャーを与え続けるのでし。
最近はコンビニからもFAX送信出来るいい時代なのです。
ナンバーディスプレイでもアシ(送信先)はわかないから安心してください。
馬鹿かわらかうと面白いよ♪






217 :名無しさん@1周年:02/07/31 12:22
>退会後、長期に渡って阿含宗会員から精神的嫌がらせを受けていて

トロイのヨコハマさん
新手の誹謗手口を考えましたね


218 :名無しさん@1周年:02/08/01 03:03
池だ
★★★ 韓国製PCソーテックSOTECでの漢字変換の異状 ★★★
ソーテックはMS−DOSプロンプトありで、日本電気系らしいが、

プリ・インストールの Microsoft IME 2000は、
「聖教」を「しょうぎょう」から、変換させない。
「関羽」を「かんう:KANNU」から、変換させない。
「せいきょう」「換羽」といった、
一般の「日本人には、意味をなさない」漢字変換を持たせている。

日本のマイクロソフト社の日本語辞書機能の担当者は、日本向けなのに、

「朝鮮」の行政単位「面」から組織長名に「万”面”長」を命名や、
「仏教」の読みをマトモに出来ない、
「マカはんにゃ」でなく「バカばんじゃく」読みの漢字変換機能を持たせて、
††† 創価学会 ††† 関係と見られる嫌がらせに屈しており、

韓国・朝鮮の人名、
ちょんどふぁん→全斗煥、のてう→盧泰愚、きむでじゅん→金大中、
きむじょんいる→金正日、きむいるそん→金日成、
きむ→金、ら→羅、ぱく→朴、などは、変換できるように仕向け、

「韓国・朝鮮」の読みは出来るが、
「日本」の信仰の日蓮宗・法華宗や
「中国」の信仰の関帝廟など道教に恨みを持っているかのように、
「日本の漢字文化」「三国志の人物の読み」「日本の仏教の読み」を、
あきらかに破壊している。

219 :名無しさん@1周年:02/08/01 03:04
あたりまえだが
日蓮宗の読みなら当然、
★★★ 聖教(しょうぎょう)聖人(しょうにん) ★★★
ほかの読みは法華経から見れば外道。

法華本門の観心の意を以て一代聖教(いちだいしょうぎょう)を按ずるに
菴羅果 (あんらか) を取って掌中に捧ぐるが如し」(十法界事・新編一七六)

世皆正(しょう)に背き人悉く悪(あく)に帰す。
故に善神(ぜんじん)国を捨てゝ相(あい)去り、
聖人(しょうにん)所を辞して還らず。
是を以て魔(ま)来たり鬼(き)来たり、
災(さい)起こり難(なん)起こる」(立正安国論・新編二三四)

正しい宗教とはなにか
http://www.nichirenshoshu.or.jp/jap/faq/whytrue.html
日蓮宗新聞[1999/05/10]
http://www.genshu.gr.jp/DPJ/paper/1999/99051001.htm
四信五品抄
http://www4.ocn.ne.jp/~sen0001/iyaku04.html

★★★ 日蓮宗新聞[1999/05/10]  ★★★
聖教(しょうぎょう)一般に日蓮聖人が書き遺された御書などの他、
日蓮聖人の教義信仰を維持し研鑽するためのすべてのもののこと。

★★★ 四信五品抄(ししんごほんしょう) ★★★
仏一代の聖教(しょうぎょう)については

220 :名無しさん@1周年:02/08/01 14:39
>213

Before:嗚呼、所詮、一般人には猊下の崇高さは理解できないのか・・・
After:凡夫でもはっきりとわかるほど猊下は崇高な方なのだよ。

もうめちゃくちゃ。

221 :名無しさん@1周年:02/08/01 20:44
密教の師は、少数の弟子を指導するので、かつての法華教団のような大教団
はつくれません。これからも桐山さんの20万人の教団が限度だろう。





222 :名無しさん@1周年:02/08/02 00:03
『242 :名無しさん@1周年 :02/08/01 12:30
昔、伝法会が始まった時には、
信者たちはいよいよ超能力開発を教えてもらえると期待した。
ところが、教えてくれたのは、ありふれた真言密教の行法。
でも、それが基礎なんだという桐山さんの弁舌を信じていた。
瞑想センターでは別に会費を払わせていながら、中身は普通の瞑想。
次に出てきたのが、独古加持や仏陀の法。
独古加持は法華行者のただの加持祈祷だし、
仏陀の法も、麻原の真似をして、
念力注入みたいことをしただけで、効果は何もナシ。
パール瞑想法は、ほとんどパー瞑想法だった。
ここまででもう能力開発を宣伝して三十年が経過していました。
誰一人、何一つ、効果があったという信者がいない。
そして、いよいよ、総本山が完成して、憐脳塾が開始。
求聞持脳がいよいよ・・・と期待していたら、
犬のションベン滝で水浴びして、お散歩に水泳に算数。
なんその法や八段錦法なんて昔からある。
遠赤外線を浴びるなんて、身体の冷えやすい年寄りが使うもの。
これで魚の脳を開発する???』

これこそがある意味仏陀の知恵というべきか。
目先のご利益に惑わされず忍耐と信念そして真の信仰を持つ者だけを
仏陀の視点から振るいにかけたわけだ。
この試練に残ったものだけが釈迦の境地に至る道を指し示される事だろう。
麻原やヌマエビはその試練に打ち勝つ事が出来なかった。
彼らのような魂の穢れたもの達を振るい落とすべく、猊下は試練を与えた訳だ。


223 :名無しさん@1周年:02/08/02 00:12
『243 :名無しさん@1周年 :02/08/01 12:37
信者さんたちの反論はわかってますよ。
これは初伝だというのでしょ?
桐山さんはいつもその手を使って、三十年騙してきた。
伝法会も最初は能力開発だと宣伝して、
批判が出ると、これが基礎なのだと言って、
昔は十回生まであったから、何と十年持たせた。
「秘伝を選ばれた者にのみ伝授する。」なんてね。』

弟子も師を選ぶが師も弟子を選ぶ。
麻原やヌマエビのようなロクでもない堕落人間には去って欲しいもの。


224 :名無しさん@1周年:02/08/02 11:11
説得力ねえ〜!
糞下以下はただボケてるだけよ。

225 :名無しさん@1周年:02/08/02 19:09
>244 :名無しさん@1周年 :02/08/01 12:50

>世間には90歳で現役という凡人もいます。
>聖者であり、超人的体力を獲得した桐山さんは、
>81歳で、普通の老人並のヨレヨレの状態です。

男性の平均年齢が70台の現在、90歳で現役という凡人は
果たしてどのくらいいるのでしょうか。
現役というのは実際に社会的な活動を積極的にかつ
日常業務として行うという意味です。
81歳で世界各地を闊歩し、あれだけの偉業を積んでいる方が
沢山いるかのようなヌマエビの根拠無き嘘偽りにはうんざりです。
少しでも智慧があれば看破出来る嘘を並べるとは
ロムっている人たちを馬鹿にしすぎですね。


226 :名無しさん@1周年:02/08/02 19:15
>245 :名無しさん@1周年 :02/08/01 12:54
>伝法会がいよいよ始まりますね。
>桐山さんは「自分がたどった道を信者も歩め」と言う。
>どうぞ、信者さんたちは元信者たちが歩んだ道を歩み、
>何万人もの元信者たちが得た失望を味わってください。

茶道、礼法、武道すべて形から入り、その深奥に至るべく修行します。
いずれにしても努力するのは自分自身です。
麻原やヌマエビのような中途挫折の因縁を持つ愚者達だけが
失望しています。これが事実です。


227 :名無しさん@1周年:02/08/02 19:20
>246 :桐山管長法話 2002年6月 :02/08/02 12:23
>これは一九八一年に書いた文章ですから、
>「この三〇年間」とは一九八一年から二〇一〇年までを指し、
>「あとの一〇年」とは二〇〇一年から二〇一〇年、
>つまり二十一世紀最初の十年間を指しているわけです。
>さらに秘伝の運命学を使って鑑定すると、二〇〇〇年から
>二〇〇五年くらいまでが最も危険になります。
>要するに、いまが一番危険な時期なのです。
>わたくしのインスピレーションでは、ここ三、四年が正念場であり、
>中でもこの一、二年が最も危険な時期だと感じます。
>それを乗り切ることができれば、あとは大丈夫ではないかと思います。

少なくとも一般のきちんとした新聞やテレビのニュースを見れば
猊下の予言通りの世界だと理解できますね。
ヌマエビみたいにセイキョウ新聞しか読まないようでは
世界の実際の動きがわからなくなります。


228 :名無しさん@1周年:02/08/02 19:29
>247 :名無しさん@1周年 :02/08/02 12:33
>★阿含宗という宗教 21★
>>223 :名無しさん@1周年 :02/08/02 00:12
>>弟子も師を選ぶが師も弟子を選ぶ。
>桐山さんがいつもおっしゃっていることですね。
>まったくそのとおりだと思いますよ。
>しかし、今の桐山さんには信者を選んでいる余裕はありません。

ミラレパのように仏縁に触れて改心する方もいれば
殺人鬼の麻原やヌマエビのように最悪の因縁の洗い出しを受ける外道もいます。
このような最低の外道でももし一抹の良心があればよいのですが
この二人のように人格的に良心のかけらもない下衆なビチ糞も
オウムやヌマエビの所属する団体のように、世の中には少なからずいます。
猊下は広く民衆を集め、その中から特別に心の清い人たちだけを選んで
仏陀の法の真の守護者として残そうとお考えなのです。
心がヘドロみたいに穢れてる麻原やヌマエビ達は、自然と真の釈迦の法を継ぐ
阿含宗にはいられなくなるわけです。


229 :名無しさん@1周年:02/08/02 19:34
>248 :名無しさん@1周年 :02/08/02 12:45
>桐山さんが予言しなくても、世界はいつも危ない。
>大地震は毎年おきるし、飛行機も毎年墜ちるし、原発も危ない。
>そんなこと当たり前じゃないですか。

ついに開き直りましたね。醜いですよ。

>こういうことが少しでも減るように、
>戦争がなくなるように、原発が崩壊しないように、
>何をするべきだと釈尊は教えましたか?
>自分の頭で考えて、自分がやれる範囲で努力することです。

釈迦の時代に原発なんてないでしょ。
ヌマエビさん達はいつもこんな具合です。
論理という言葉を全く知らない。
もう一度幼稚園か小学校へ行きなおすべきです。
そして原発が釈迦の時代からあったかどうか勉強してね。

>阿含宗みたいに、火を焚いて、太鼓叩いて、
>神仏に祈るなんてこと、釈尊は説いていません。

何度もいっているけど釈迦自身は否定していませんよ。
嘘吐きは泥棒の始まり。気をつけてね。

230 :名無しさん@1周年:02/08/02 19:38
>248 :名無しさん@1周年 :02/08/02 12:45
>シャカ族が滅ぼされようとした時、釈尊が何をしたか、読んでご覧なさい。
>焚き火に九字を切って、太鼓叩いて、舞を舞って、
>護摩木で祈願などしていません。
>軍隊が進む道の枯れた木の下で瞑想をしていた。
>「親族の木陰は涼しい」というたったこれだけの言葉で、
>虐殺に赴く軍隊を二度も押しとどめた。
>真の聖者、本当の智慧を持つ聖者とはこのようなものです。

釈迦族全員の解脱供養なんてとてつもない数になります。
ですから法力を用いて2度危険を回避したわけです。
しかし物理的に解脱供養が出来なかったばかりに
釈迦族は滅ぼされてしまいました。
ですから
一人一人が真に目覚めて先祖の解脱供養をする必要があるという
釈尊のお訓だと理解すべきです。


231 :名無しさん@1周年:02/08/02 19:45
>253 :名無しさん@1周年 :02/08/02 14:08
>ではなさそうですね。また、学歴は(旧制)中学ぐらいでしょうか。

>252さんの補足
>天台宗に提出した履歴書には東京府立第四中学卒業とありますが
>自分の著書「現世成仏」の中には「府立四中の夜間部への入学は断念した」とあり
>高等小学校卒業というのが最終学歴だと思われます。
>桐山の人生は嘘まみれですが、特にコンプレックスの強い学歴については
>あちこちで違うことを言っています。

一休が女性を背負って川を渡った話をご存知でしょ。
麻原と同じ因縁を持つヌマエビみたいにわざと知らないというのは
良くないことですよ。
つまり今が一番大事なんです。
過去に囚われたり、経歴を自慢するのは良くないことです。
猊下は身をもって其の事を諭されたわけです。
カミングアウトの元祖みたいなものです。


232 :名無しさん@1周年:02/08/02 19:50
>225 名前:名無しさん@1周年 :02/08/02
>男性の平均年齢が70台の現在、90歳で現役という凡人は

嘘吐き常習犯のヌマエビ外道@IMPに糞みたいな難癖つけられる前に一言。
「平均年齢」は「平均寿命」に訂正ね。


233 :名無しさん@1周年:02/08/02 22:32
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   ,∨∨∨∨∨
  /  /  ━   ━ |
  |  /   [l::゜:l [l::゜:l|
   (6       ゝ  |
   |     ___  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |      \_/  /  <  しょうじきのごほうび
 /|         /\   \________




    _____∧_____
  /          \
  ├─三Λ----Λ三─┤
  |  'v─-′ '-─v′|
  ,|   (R)   (R)   |、
 (/      ω      ヽ)
 ( ●   __   ● )
 ヽ     (┐┌)    /  へけけ
/\_______/\
       |><|
      ||:||
       \/


234 :名無しさん@1周年:02/08/02 22:34
       \放置スレハケーン/             
           
            |放置| 
           ( ´∀`)| 
          (つ  つ 
           人  Y 
          し (_)
  



         
        放置スレわっしょい!!
      \\   放置スレわっしょい!! //
 〜     \\  放置スレわっしょい!!/  〜

            〜      
        |放置|    |放置|     |報知|
       ( ´∀`∩  (´∀`∩   ( ´∀`)
 〜 ((  (つ   ノ  (つ  丿   (つ  つ ))
       ヽ  ( ノ   ( ヽノ     ) ) )    〜
       (_)し'   し(_)    (_)_)




235 :名無しさん@1周年:02/08/02 22:35
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  / __,,__ ヽ
  | |  へ へ | |
  | |  ゚  ゚   |  |
  | |   ム    | |
  |∵ /三 | 三  | | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ | __|__   | |<うるせー馬鹿と見抜けるのは難しい
  \|  \_/  / | \_____
    \____ /


236 :名無しさん@1周年:02/08/02 22:36
        _ −  ̄ − ̄ − _
        |            |
       |___________ |
       |____________ |
     /____________\
      _|」    / |   | \    |」_
     ( d    /   o| ∩ |o   \   b )
     (_]  \_ / (  )\_/   [ _)  / ̄ ̄ ̄ ̄
       |   _    __`´__    _  |   <  通報しますた
      |   | | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| |  |    \____
      |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |   ヽ┬┬┬┬┬┬┬ ノ   |
       \_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /___
      / ̄\ ̄ ̄ ̄――― ̄ ̄ ̄ /| \
    , ┤    ト、 /   \    / |  \
   |  \_/  ヽ      \ /  |   \
   |   __( ̄  |       /    |   <
   |    __)_ノ \    /      |    /
   ヽ___) ノ    \/       |   /
      |   /


237 :名無しさん@1周年:02/08/03 10:21
>233-236

荒らしはそのままヌマエビに
返品されていましたね。
今度から全部返品した方がいいよ


238 :名無しさん@1周年:02/08/03 10:22
>225-231

本当にそうですね
筋が通っています

239 :名無しさん@1周年:02/08/03 15:07
>>1
ブスとかわけわからないこと言ってないで助けてください!
私は神奈川県民なのですが、6/4に仕事の都合で山梨へ行き、駐車違反の切符をきられました。
ワッカのついたまま管轄警察署へ出頭し、書類を作成したときのことです。
「すいません、わたし2点とられると免停になるんですが、やっぱり2点減点でしょうか?」
「いやよかったねえ。今回は1点だから大丈夫。あと1年間1点守るんだよ」
と警官にいわれました。この時反則点数の一覧表を見せられお互いに減点が1であることを確認しています。
また、後方にはやりとりを監視している別の警官もいました。
「あ〜よかった。命拾いしたな〜」と思った一ヵ月後、なんと2点減点の上、
60日免停の通知がきたではないですか!
怒った私、まずは警察署へ出向きましたが、切符を切った警官はおらず空振り。
事務の人から神奈川県警の運転免許本部免許課へ連絡したほうがいいとのアドバイスを受け、
電話しました。すると「直接切符を切った警官に本当に1点で切ったのか確認したほうがよい」
と言われ、警官と電話しました。
ことの次第を話すと「おかしいな。1点で書類をつくったはずなのに。でも書類は手元を離れたから
行政処分に従ってもらうしかないね」と言われ、ブチ切れました。
「あなたが1点で書類を作って、お互いに確認してるのに2点減点なのはおかしいだろ。
 間違っていたならそれを訂正する義務があるじゃないか!」といいました。
するとやばいと思ったのか「わかりました。でも私の勘違いで一覧表を見間違えて2点を
すべきところを1点としたなら、免停処分を受けてもらうしかない」とのこと。
こちらの携帯電話番号を教え、連絡待ちになることになりました。
もし本来が2点なのに1点と誤記してしまったなら、仕方ないでしょう。免停を受けます。
しかし本来1点であるのに2点減点の上、免停をされるのは我慢なりません!
失敗したことに自分に渡された違反切符は罰金を支払ったときに捨ててしまったのですが、
これから私のなすべき対応はどうすればよいでしょうか????
免停開始日まで2週間ありません。お願いします助けてください。


240 :名無しさん@1周年:02/08/03 15:10
======2==C==H======================================================

         2ちゃんねるのお勧めな話題と
     ネットでの面白い出来事を配送したいと思ってます。。。
===============================読者数:120141人 発行日:2002/07/25
どもどもー、ロスタイムに身悶える、とっても苦しいひろゆきですー。。。

昨年5月、珍走団に「文句があったらいつでも来い!バーカ!バーカ!」といいつつ、本当に来られたら、土下座をしてしまったおいらですが、実は他にもあるですよー。恥ずかしい話は、、、うぅうぅ
昨年6月のことですが、おいらに批判的なチョンに「ボコる」「焼き入れる」「殺す」と慣れないセリフを使って一生懸命脅してみたですけど、チョンってば全然ビビッってくれないで「相手になってやる!」なんて言うですよー、、、うぅうぅ
おいらってば焦って必死に逃げ回って激ヤセしちゃったですよー、、、うぅうぅ

“歴史は繰り返す”といいますが“おいらの歴史”も繰り返しまくりですよー、、、うぅうぅ
皆さんご存知のとおり、おいらってばネットや電話では結構勇敢なんですが、どうも面と向かってしまうとすっかりドテチンになっちゃうみたいなんですよー、、、うぅうぅ
でも今はなんとか気を取り直してチョンに反撃をはじめたですよー、、、えっへん
イタズラ電話やウィルス爆弾とか家族への嫌がらせとか色々やってますですー。。。

ところで、おいらの病的な臆病さの原因は「腕力に自信がないから」だけではないんですー、、、
それはそれは、、本当に、、本当に、、根深い問題があるんですよー、、、うぅうぅうぅ
臆病さだけではありません。決断力のなさも笑われ始めてます、、、うぅうぅ
元削除人の皆さん!あんまりおいらの秘密言いふらすのやめてよー、、、うぅうぅ

んじゃ!


241 :名無しさん@1周年:02/08/03 15:12
              /\
           /\\/
      /\  \/
      |\  \___
      \ \    __|
        \ \  \
         \ \  \
           \ \/|   /\   /'\
            \/    |\  \/   /|
                   \ \     //
                     /    \
                   /  ,/\   \
                    |\///  ,/|
                   \,//  ,//
                      |\//    ,/\
                      \,,/     '|\  \
                               \\  \
                 ,/\        ___ ,\|   |
                 |\  \     /  /|/  /|
              /'\ \'\  \  /     ̄  //
            /  ,/|  \|   ,|  '|\/ ̄ ̄ ̄/
             |\//  /  /|  \/ ̄ ̄ ̄
            \,/  /  //
                ,/  //
                |\//
                '\,/


242 :名無しさん@1周年:02/08/03 15:19
          △ トベ!エビフライゴウ!
         ー●\
          □             ___
    ,.、,、,..,、、/.、\.,、,、、..,_    /i ___
   ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i  ___ ̄
   '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄ ̄ ___  ̄
    `"゙' ''`゙ `´゙`´´

   おでんマン、緊急出動




243 :名無しさん@1周年:02/08/03 15:22
 研磨の極意は簡単です。効率の悪い(地道な)研磨を、時間をか
けてする。それが基本ですが、それを3分の1にするくらいなら、
道具。だけど、根気よくやった研磨にはかなわない。だけど、技
を持っている日本人は給料が高い。定年した人その技量かっても
らえなくて、中国に行って生き生きしてるけど、少し政策的に優
秀な人が国内で快適に生きてゆくことができるシステムを考えな
いとどんどん技術は流出する。
 技を上達させると意味に、技を磨くという深く考えさせられる
考え方がある。その眼力がある評論家はあまりにも少ないが、
違いが分かる人がいるので、死ぬまで磨き続ける。
 それで、次の歴史のどこかで、無名偉人として、発掘される
ようになれば、一人前の磨き屋だ。
 付加価値は目でしか分からない。研磨減量で仕事を定量化
することに意味が無いことを分からない人に値段はつけられな
い世界です。


244 :名無しさん@1周年:02/08/03 15:23
ベニヤと言うのはコンクリートパネル(通称コンパネ)の事ですね?
コンクリート打設後も脱型しなくて済む型枠と言うのは聞いた事がありますが、木の代わりになるものですか?
単価と加工のしやすさからいうと木を超える素材はないんじゃないかなぁ?
埋め殺しにするボイド管も紙だから元は木だしなぁ。
とりあえず、コンパネのリユースを進めるしかないのでは?


245 :名無しさん@1周年:02/08/03 15:26
東京湾にイチイズタの被害が・・・。
10年後には東京湾の>゚)))彡類が消えるそうおです。
現在地中海の海がこのツタで大被害を受けている
元は亜熱帯やオーストラリアに一部ある海草の事で
この海草が観賞用の>゚)))彡のインテリアとして
売買されているが、使用後の水をそのまま捨てると
その海草成分から増え続け、全ての生態系を壊すと恐れられている。
だが東京湾意外は冬に海水温度が下がるので湾外にまでは
広がらないが、今までの海草やプランクトンを餌にしていた
>゚)))彡は全て沖に帰ってしまう為、関東周辺では
寿司ネタは手に出来ない。マグロとカツオ意外の収穫は断念しなければ
ならない真に遺憾な被害がこの先待っている・・。


246 :名無しさん@1周年:02/08/03 15:28
この前、中学時代の友達から1歳になる子供の写真はがきが届いてびっくりした。父親そっくりで全然かわいくない。一重なうえつり目で頬骨が出てる。
この子は将来ブスってことでコンプレックス抱きながら生きていくんだろうなぁって心配になったよ。だけど友達にしてみたらかわいい我が子なんだよね。
私は元デブスでダイエットと整形でどうにか人から美人と言われるようになった。だから高収入で性格もいい今のダンナと結婚できたけど顔はブサイク。
生まれてくる子供の将来を思うと子供をつくるのにためらいがあります。天然美人だったら、金もかけずにもっと楽しい人生送れたのにって思う。昔デブス
だったせいで、人から美人だと言われても未だに自信持てないし、性格がひねくれたまんま。整形美人と言われる人が性格悪いのは本当だと思います。


247 :名無しさん@1周年:02/08/03 17:04
1の肛門に付着している蟯虫一同を代表して私が書き込みをさせて
いただきます。

このたびは、宿主がこのようなレスをしてしまい、 皆様には大変
ご迷惑をおかけしました。
この場を借りて深くお詫び申し上げます。

1の肛門で生活する身として大変心配いておりましたが、この2
ちゃんねるというサイトを知って以来、宿主も少し明るくなったよ
うです。
「今日就職板でね、流通社員がさあ…」 と、
とても楽しそうに蟯虫である私共に話しかけてくれるのです。

おかげさまで宿主の便秘気味の体質も改善され、毎日新鮮な食事に
ありつける次第でございます。就職活動も開始したようです。
どうぞ皆様、1を暖かく迎えてやってくださいまし。
よろしくお願い申し上げます。
        
                   1に寄生する蟯虫一同より




248 :名無しさん@1周年:02/08/03 17:05
1さん、はじめまして。突然のお手紙、失礼します。
僕は徳島に住む、小学3年の男子です。

1さんを初めて見たとき、なんて心の狭い人だなぁとおもいました。
それから、気になって、ずっと毎日欠かさず1さんの書き込みを
チェックしては、こんな大人もいるんだなとおもうようになってきました。
でも、最近、少し思うことがあります。
僕は初め、1さんは本当に意地悪なヒトだと思ってました。
でも、最近、誰かに意地悪されたから意地悪し返してるのかなぁ?って思うようになってきました。
僕も、意地悪されると、意地悪し返したくなるからです。
そうおもったら、ぼくはそんな1さんのことが少しわかったような気がしました。
早く大きくなって、僕が1さんを助けてあげられるようになれたらいいなぁ・・・と思います。
僕も頑張るので、1さんも、頑張って下さい。




249 :名無しさん@1周年:02/08/03 17:07
なんて悲しいスレッドなんだろう・・・。
こんなに悲しいスレッドは見たことがない。
どれもこれも不毛なレスばかり。
「悲惨な1のいるスレッド」に登録するほどの面白さもない。
そもそも1の書き込みからして絶望的に不毛だ。
こんな悲しいことがあっていいのだろうか。
僕は悲しくて悲しくてたまらない。
今夜もまた涙で枕を濡らすことになりそうだ。
それにしても本当になんて悲しいスレッドなんだろう。
生きていることすら嫌になりそうだ。
こんなスレッドは早くあぼ〜んされたほうが幸せなのだろう。
しかしあまりに悲しすぎて誰も削除依頼を出しそうにない。
それに追い討ちをかけるように次々とまた不毛なレスが続く。
本当になんて悲しいんだろう。




250 :名無しさん@1周年:02/08/03 17:12
1です。改心しました。
いま病院に行って来ました。
入院が正式決定しました。
医師に「今日にも入院したほうがいい」と勧められましたが、
準備などがあるので来週の火曜日から入院します。
治療方法があるかどうかさえわからない状態ですが、
まずいろいろと検査を受けてみます。

今日も体中の筋肉がだるくて体の置き場のない状態が続いています。
特に激しい運動をしているわけでもなく、
栄養も何とかそれなりにとれてはいるのに、
体だけが不調で日常生活がきちんと送ることができません。
これも皆さんに迷惑をかけた当然の報いだと痛感いたしております。
誠に申し訳ございませんでした。皆さんにこれ以上ご迷惑をかけないためにももう二度とここには来ません。さようなら。

251 :名無しさん@1周年:02/08/03 22:15
「東芝日曜劇場」の名称は、滝沢秀明(20)主演で
放送中の「太陽の季節」がラスト。
10月からは複数のスポンサーを募り、新たな連続ドラマ枠として再スタート。
「日曜劇場」の冠を残すかどうかも含めた企画の検討が進んでいる。
TBSでは「日曜9時台には、今後もドラマを制作していきます。
10月からも力の入った作品を準備しており、
期待に応えられるものをお届けしたい」(宣伝部)
と話している。(スポーツニッポン)

あら、「日曜劇場は終わらないみたいよ!ネタでないかも!!


252 :名無しさん@1周年:02/08/03 22:16
     ∧∧ ドウカナ…
    (*^_^)
    | |   二二二つ
    | |  |
   〜| |  |
     ∪ | |         ∧∧ ウーン…
     | | |        (゚Д゚;)
     | | |         |∽ |
     | | |         |  |〜
     U U         U"U


253 :名無しさん@1周年:02/08/03 22:17

             ∩ ∩
             | |  | |
             | |  | |
           曰 . | |  | |
           | |  / b   b\    
         ノ__ヽ (  Å  ) ジーーーク・ゴーージャス・うさぎ帝国
         ||焼||/     \ 
        _ ||  ||| |  __. | |
      ノ\ ||酎|| ̄ ̄  ̄ ̄ ̄\
     ノ   \`~~ ´     iiiiiiiii   \
   ノ  ※   \     |~~~~~│   \
  <\         \   └----┘   . \
    \\    ※  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     \\    ノ  ※    ※    ※  ヽ
      \\ ノ                  ヽ
        \`ー────────────->
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




254 :名無しさん@1周年:02/08/03 22:19
□□□□□□□□□□□□□□
□■■■■□□□□■■■■□
□□□□■■□□■■□□□□
□□□□□□□□□□□□□□
□□■■□□■□□□■■□□
□□□□□□■□□□□□□□
□□□□□□■□■□□□□□
□□□□□□■■□□□□□□ 呼んだ?
□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□
□□□□■■■■■■□□□□
□□□□□□□□□□□□□□
□□□□■■■■■■□□□□
□□□□□□□□□□□□□□


255 :名無しさん@1周年:02/08/03 22:21
1の背後霊でござる。
このたびは拙者が背後霊として取り付いておる1がこのような
スレッドを立ててしまったことを心の底から詫びたいと思う。
拙者は、生存のころ平家の落ち武者をしており、その怨念から
背後霊となってしまい、今は1に取り付いておる次第でござる。
1は幼少のころより、人見知りが激しく、家に閉じこもりがちに
なり、一人でテレビをみては、勝手にテレビの登場人物に
なりきる夢想をするようになっていったのでござる。
今回もニュース23をみていて、つい自分が筑紫であると
夢想してしまい、こんなスレッドを立ててしまったのだろうと
推測するでござる。
つきましては、拙者が懲らしめのため、これから1週間ほどは
毎晩1が床についたら金縛りの刑に処するつもりなので、
なにとぞ、今回はお許しくださいますよう、みなさまに
お願いいたします。



256 :名無しさん@1周年:02/08/03 22:22
我々はこのようなスレを立ててしまった1の思考回路を詳しく分析する為にNASAの協力を仰ぎ、一路アメリカへ飛んだ。
主任エドガーのサムズアップによって始まった最新鋭コンピューターによる精神分析。これで全ての謎が明らかになるはずだった。
だが解析を始めて三十分後、突如コンピューターから炎が噴出し、現場は一時騒然となった。
「NO―――――――――――!!」
エドガーの天を突く叫び声も空しく、一台数千億円する最新型のコンピューターは一瞬にして何の役にも立たない鉄屑と化してしまった。
手を床につき呆然とその光景を見つめるエドガー。
我々はそんな彼を励ます術を持たなかった。
ただ天を仰ぎ、この世界に存在する様々な「理」、そして「もののけ」の存在を感じ取り、 震えるばかりだった。




257 :名無しさん@1周年:02/08/03 22:24
自分なりに理解したつもりだが、どうしても決定的なところ
を確認したいので、質問させてくれ。あまりに幼稚だったら無視の方向で。

DVD-Rのメディアには録画用とデータ用があるけど、
DVDレコ(具体的にはHS2)ではどちらも使えるんだよね?
録画用は著作権保護の関係で価格が上乗せされているけど、
モノとしてはデータ用と変わらず、同じように使用できる。

と理解しているのだが、正しいだろうか。誤解があれば指摘してほしい。

258 :名無しさん@1周年:02/08/03 22:27
      ,. -───-: 、
      /::::::::::::::::::::::::::::::::\
    / '':::::::::::::::::::::::::::::::''''' ヽ   あかん・・また大阪や・・
    !::::::::::ィ::ハ:::;::::::::::::::::::::::::::!
   i::|:::i::/l/  i;::ト、:、:::i:::::::::::::::i
   |::i/レ'-i''  'ヽi-ヾ,ヽ!:::::::::::::l
   |::ハ -‐-   -─- i::::::::::::::l    ,.r''" ̄``ヽ、
   |::::::l|  |     |  | |::::::::::::::!    /::::;:ハ:::::::::::::::', ・・また大阪や・・
   |::::::ヽ | r---、! l,.!::::::::::::::l   l:{レム! ';i'、!;:::::::::!
   l::::::::::::`;'-'=,‐,='r''i~!:::::::::::::::|   |::';‐- -‐-i:::::::|    ..,,,,...,.
    !:::::::l、::r'"´'. ' l ' i::::::::iヽ:::l   |:::i,! |r‐、| l,!:::::::l   /:';'',';';::::. オオサカヤ...
   i:l、:::|./、_____,l::::;l:/‐'ヽ!    !l::i;`r'テ'i"i|::::;、:|   |.'='`= |::|
      !/ |.VVVVVVVV.lV\!. i   il、li´''‐--,i/リ;ヾ   |:` .°'j::


259 :名無しさん@1周年:02/08/04 12:08
たくさんありすぎて偏執スレへの返品に疲れました。
それにしても麻原と同じ因縁を持つヌマエビさんはすごく偏執的ですね。
気味が悪いとしかいいようがありません。
ヌマエビさん
ここ★阿含宗という宗教21★への荒らしはもうやめてください。
このスレは真摯に仏法を求める人たちだけが議論に集う所としたいものです。

260 :名無しさん@1周年:02/08/04 23:17
味の素のすすむくん今のバージョン。
飛行機の上での食事 そんなところで食事していたらもう死んでいるだろう。
教室での食事 授業中に堂々と食事するな。

FM802時報限定バージョン
水中編 出来るわけないやろ。
くどい編 くどすぎる。


261 :名無しさん@1周年:02/08/04 23:21
カートンの100Eだっけかな?
10cmF10の反射赤道儀

ファインダーがプリズムで90度曲がってるんで
導入しにくかった思い出が

三脚は木製の直脚で長かったので天頂付近に向けると
高くて覗きにくかった

タカハシのカメラアダプター使って直焦点でピンが出なかったので
鏡筒を2cmほど詰めた


262 :名無しさん@1周年:02/08/05 11:54

 ┼――┼  __|__ -――っ    /      _|__ 〃 |   |  _|_
 ヽ  / ̄|     |            /        | __   レ  |  _|_
 ヽ /  乂_   └‐-、         / /|      |          |    |
 ノ  /l二l     _ノ (___  //  \_ノ  | (__     ノ    \_ノ

   |     _|__   |  _|_   |      \   ./ 〃
   |      / __  |    .|     |  ./|   \/
   |      /       |    |    7|/  |    /
   \_ノ  / (__   レ   ノ    レ|   し   (___

  -イ ̄      | __|_  イ .─┬─        ―――っ〃 ――┼―
  ―┼‐ /     |    |    |  田    .口.|口      /    r'⌒ヽ|
   ./|ヽ /     |   _|    |   メ、   〜大〜    /     ヽ_ノ|
  / | ∠-―┤  レ (__ノヽ  | /  \  口 口    (_       ノ  ○

    |       
    |                |
    |      ∩   ジャーッ ゴボゴボ・・・
__ノ      .| |         |  _
| |        .| |          ./ )ノ\__ヽ
ヽ二二 ヽ -―- | |        .//|\ノ(◎)
_____/ /" ̄| ヽ∧_∧// .|
   /  /    / ( ;´Д`)  ̄ ̄\
   |  |/⌒゙ /      /       \
   .\ヽ__ノ__,,./。 ゚    |\   .\
     .\\::::::::::::::::: \\ ゚ ./   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
       .\\::::::::::::::::: \\ | 糞猊下!これからも汚物の様に薄汚くついてゆきまする♪
       \\::::::::::::::::: \ .\_______
         \\_:::::::::::_) )
             ヽ-二二-―'


263 :名無しさん@1周年:02/08/05 11:58
  ∩_∩
 ( ・∇・)<ぐもんじドリンク飲んだら下痢して氏ぬんだよ。
 (    )  
 | | |
 (__)_)


264 :名無しさん@1周年:02/08/05 23:13
それにしても麻原と同じ因縁を持つヌマエビさんはすごく偏執的ですね。
気味が悪いとしかいいようがありません。
ヌマエビさん
ここ★阿含宗という宗教21★への荒らしはもうやめてください。
このスレは真摯に仏法を求める人たちだけが議論に集う所としたいものです。

265 :名無しさん@1周年:02/08/05 23:22
>263
ぐもんじドリンクしかしらないバカのくせに(20年の歴史ある飲み物)。
新商品いってみろ!

266 :名無しさん@1周年:02/08/06 01:33
幾つか誤解があるようなので指摘しておきます。

ランドルト環を用いる視力検査は便宜的なものであって、「視力1.0」を識別するための
装置でしかないです。視力1.0から離れれば離れるほど、現実の我々の感覚とは
合わない数値になることを理解しておいて良いと思います。

実際的な視力を近似するために、いくつか改良された装置が現在では使われていますが、
それにしても視力5.0以上だとか0.01以下だとかを測るには不適当なものだといえます。

視力5.0を一言で言うと……
「遠くにいてもくっきり見える」ただそれだけのことです。
いくらレンズの能力が高くても、使っているフィルムは同じなのです。
画素数には差はないのです。


267 :名無しさん@1周年:02/08/06 01:35
族議員の世界より不透明で濁っていて腐っていて
不明朗で陰湿でぬるま湯で身びいきでナアナアで
どうしょうもない腐臭を発しているのが外大卒語学村
ちょうど毛じらみがチンコの周りでしか生きられない
ように、狭い世界にひきこもりベッタリとたかって
吸血しています。あれもアウトカーストの一種だから
あんまり近づく人もいないんでいいんでしょうけどね。
国際的でカッコいいなんて幻想を持ってたら、あらゆる
意味でそれと正反対ですよ。


268 :名無しさん@1周年:02/08/06 01:36
以前虐待された子供の保護施設(児童相談所兼療育センター)で働いてたけど
虐待の親ってとんでもないDQNが多い(思いっきりローインテリジェンスか
デムパの入ったハイインテリか)。
とにかく否認すること多いし、外圧かけることも多い。
こっちは保護しているのに弁護士とか人権擁護委員会とか分けわかんない人たちに
「強制的に施設に入れるのは誘拐だ!」とか言っちゃって大騒ぎ。

祖父母→某宗教団体→某政党→県議会議員→地方自治体→施設
っていう圧力をかけてきた時には、もうやめたくなったよ。
ちなみに祖父母は教師。。。。。。

子供(1歳)は合計10カ所の骨折(新旧合わせて)でした。


269 :名無しさん@1周年:02/08/06 01:39
     林檎ディスコグラフィー
シングル
1発目S:東福論/すべるだい
2発目MS:歌舞伎町の剃毛/ウンコディッショナル・パブ
3発目MS:ここにレスして。/寝無/レモンとコントローラー
4発目MS:翻弄/あいこら/輪姦ゲイライト
?発目MS:豚足論/ぬめりたい/ギコが妄想する
5発目MS:デブス/農協の女/Z
6発目MS:組と薬/君のマンコでシコしてる/11
7発目MS:真夜中は献血/ギコと爆笑夢/愛妻家の定食
アルバム
1発目:夢精モナトリアミ
2発目:元祖ストリップ
カヴァー:唄ひ手料理〜此の壱〜
その他
絶叫集


270 :名無しさん@1周年:02/08/06 01:42
歯に茶渋やタバコのヤニがついて着色しているのなら、
歯医者に行けば落ちる。

ただし、
ポリッシャーなどのクリーニングの機械のある歯医者ね。
専用の機械で落としてもらえば、
本来の歯の色に戻る。
そして、半年に一回は検診を兼ねてクリーニングをしてもらうこと。

クリーニングしても落ちなかったら、
それはあなたの歯がもともと黄色いということです。

クリーニングすることなしに、
いきなりレーザー治療を勧める歯医者には気をつけましょう。

外国には、歯に貼るシールみたいなもので、
気軽にホームホワイトニングするらしい。
日本ではまだ売っていないらしいけど。

私はレーザー治療はしないで、
その歯に貼るシールが日本でメジャーに売られるようになるまで、
待つつもり。


271 :名無しさん@1周年:02/08/06 23:17
  /__ ┌─┐   /  丿─┐  「7 立    ヽ    
  / _|_ |    |  ┌─┐ ヽ │  |> 曰   ト――フ  
    /\  |   |  ├─┤   /   |  十   三|三   
   /  ヽ└─┘ └─┘ ヽ/           匚] 

  ──┐  │  │      /  __ヽヽ
     │  │  │  ─  /      /
     │      /     /     /\
  ──┘     ノ     ̄      /  \


272 :名無しさん@1周年:02/08/06 23:18
____
    /    / ̄ ̄/ ̄ ̄ヽ 
         |    /    | 
/        ヽ   /    / 
\___    \_/  /  

 /    |  〃   /      /  〃  __       /   |
 |   ―十―    /      /         /   /   | ―十―
 | /  /|\    / /\   ヽ     / ̄/ ̄ ̄/\   |  /|\
し   \| ヽ   V   ヽ    \   \_/   /     し \|  ヽ

____
     /        / ̄ ̄/   _    ___
    /    /       /   _  /  __|   ―  /
 _/   /|      /     _/   __|   _/

____
    / 〃    ――|―
   /          ○|
   \          /    〇


273 :名無しさん@1周年:02/08/06 23:19
 ┌─────────────────―┐
 |      /\      / \           |
 |       /  ヽ.,.,.,.,..,,,/   ヽ          |
 |     /            :`:、       処 |
 |    ,:'            ::::::::',      方 |
 |    :'              :::::i  間   箋 |
 |    i  ◯      ◯     :::i  違  を  |
 |●  ' :''''        ''"´ * ::::i   え       |
 |    `:、    ー‐       ::::::::/    る       |
 | 5    ,:'        : :::::::::::`:、         |
 |点   ,:'            : : ::::::::::`:、        |
 └──────────────────┘


274 :名無しさん@1周年:02/08/06 23:22
オリンピック帳簿疑惑について、疑惑の吉田社長から
田中康夫がなにがしかの金を受け取って事件をもみ消したのは明白なんだから、
このあたり、しっかり追求してほしいよな。

八十二の茅野や商工会議所の仁科は田中康夫から離反したそうだが、
その罪は許されるものではないぜ。


275 :名無しさん@1周年:02/08/06 23:23
番号は送り返して−。住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)の稼働を翌日に控えた4日午後
住基ネットを批判する「国民共通番号制に反対する会」(桜井よしこ代表)が東京・銀座で街頭演説を行った。
代表のジャーナリスト桜井よしこ氏は「世論調査では国民の75%から80%の人が反対している」と指摘。
「(11ケタの)番号が送られてきても、区役所や市役所に送り返してほしい」と訴えた。 (時事通信)
[8月4日17時3分更新]
【受領】住基ネット通知はがき【拒否】
住基ネットの通知はがきor封筒が送られてきたら開封せずに、付せんを貼るか
もしくは表に直接赤い字で「受領拒否」と書いてポストの投函して役所に送り返す。
これ最強。
みんなで送り返そう!


276 :名無しさん@1周年:02/08/06 23:25
間違った通達を出した場合に経営者に求められるのは、
その事を真摯に受け止めて新しい方針を指示する事なのです。
間違った方針にしがみついたり、やり過ごそうとする事などもってのほかです。
われわれをとりまく事情は日々変動しているのです。

「守秘義務」もグループ化によって問題ありませんし、
会社からの積極的アプローチはしていません。


277 :名無しさん@1周年:02/08/06 23:26
毎日長い時間、店頭でデジカメに関わっていると(売っているとね
デジカメ作ったメーカーの人間が何を考えて作ったのか分かる気がする

とりあえず多機能って事でなんでも中途半端に盛り込んでいるカメラ
とか
OEM製品でもしっかりポリシーもってやっているのもあるし
とりあえず新しいの出せば売れるから、おんなじボディに違うCCD
のっけて色違いだして儲けている所もある

ドイツのブランド乗っけたメーカーのやつなんか触っていると
悪意すら感じるね

スペックだけでなくて、取説や箱の梱包の仕方なんかでも
あの会社とこの会社じゃぁえらい違ったりもするしね

とりあえずラインナップの間つなぎに出したようなデジカメを
(確実にそういうカメラはあると思う)
お客が喜んで買っていくのみるとなんか複雑だね
メーカーの人は分かっているのかな?って


278 :名無しさん@1周年:02/08/07 02:16
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  唐突な「おはようございます」といい、「おめでたくなんともねぇ」といい、
  |  相変わらず・・・香ばしいっ、香ばしいぞぉぉぉっっ!!!
  \_  _______________
     ∨ ______
     ∧,,∧.  ∬     \.    ∧ ∧
    ミ,,゚Д゚彡 旦      \  (^д^,,)
    ミ  つ.\\        \⊂ 宝 ヽ/
  \ミ__,,,ミ.  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| (___ ノ
              | ̄| ̄ ̄ ̄ | ̄|
             ̄       ̄    ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | それよりも13/15の意味に彼は気づいてないどころか、
         | 「IDって何?」レベルだと私は疑ってますよ。あはははっ♪
         \________________




279 :名無しさん@1周年:02/08/07 14:31
吉野屋ガキファッキンサノバビッチ腐れ根性脳軟化症
めはらみか。まーお前らはミニにタコができそうな嘘は嘘であると見ぬける人でないとガキ有害物質毒薬猛毒ボケナス怠け者腐敗ストーカー
めはらみか。ぶっ殺すぞ!いわゆるあ、お茶こぼしちゃった吉野屋ガキファッキンシットボッコ腐れ根性アメーバカビ
クソスレ乱立はぶっ殺すぞ!まーお前らは侍魂なみのミドリガメ飼ってるんだけどガキ腐れ根性腐って歪んだプライドの持ち主蝿守銭奴
めはらみか。ぶっ殺すぞ!IP抜かれてまーお前らはミドリガメ飼ってるんだけどガキ猛毒他人の悪口は山ほどほざくが反省は一切しないガキ根性野郎腐れ根性マッド
しかし、めはらみか。感じ悪いよね。ぶっ殺すぞ!IP抜かれて侍魂なみのミドリガメ飼ってるんだけどIP抜かれて諸刃の剣だね。アホかと、ガキ狂信者誇大妄想狂思考停止蚊カビ劣等生物人格障害守銭奴
クソスレ乱立はIP抜かれて神を発見。森羅万象のIP抜かれて諸刃の剣だね。ネギぎょくだく吉野屋ガキファッキン毒薬発ガン物質腐って歪んだプライドの持ち主たわけ見栄っ張り
めはらみか。ぶっ殺すぞ!森羅万象のIP抜かれて諸刃の剣だね。ガキファッキン毒薬誇大妄想狂他人の悪口は山ほどほざくが反省は一切しないガキ根性野郎無能思考停止アメーバ膿マッド
クソスレ乱立は嘘は嘘であると見ぬける人でないとガキクソガキブルシットボロ猛毒ボケカビ膿
感じ悪いよね。ぶっ殺すぞ!森羅万象のIP抜かれて諸刃の剣だね。吉野屋ガキファッキンボッコ他人の悪口は山ほどほざくが反省は一切しないガキ根性野郎腐れ根性たわけカビクレイジー
しかし、めはらみか。感じ悪いよね。ぶっ殺すぞ!IP抜かれてそんなことよりガキ有害物質誇大妄想狂たわけ無能脳軟化症アメーバ
まーお前らはIP抜かれて諸刃の剣だね。ガキボッコボケ蝿蚊カビ
クソスレ乱立はそんなことよりガキサノバビッチブルシットボロたわけ怠け者アメーバ下等生物クレイジー

280 :名無しさん@1周年:02/08/07 15:29
世の中の構造がダイナミックに変化している今、時代の流れに先行し、スケール
の大きな活動を行なっていくには、これまでの概念を打ち破る新しいカが必要
です。また、お仏教徒が何を望んでいるか的確に理解し、形にしていく力も不
可欠です。そのためにも、個人一人一人に宗教家としての意識が強く求められて
います。



281 :名無しさん@1周年:02/08/07 15:58
桐山の馬鹿は陰歩になったそうだな。(爆


282 :名無しさん@1周年:02/08/07 21:00
朋友・親友に憐れみをかけ、心がほだされると、おのが利を失う。親しみにはこ
の恐れのあることを観察して、サイの角のようにただ独り歩め。

283 :名無しさん@1周年:02/08/07 21:02
林の中で、縛られていない鹿が食物を求めて欲するところに赴くように、
聡明な人は独立自由をめざして、サイの角のようにただ独り歩め。

 

284 :名無しさん@1周年:02/08/07 21:03
これはわたしにとって災害であり、腫物であり、禍いであり、病であり、
矢であり、恐怖である。諸々の欲望の対象にはこの恐ろしさのあること
を見て、サイの角のようにただ独り歩め。

285 :名無しさん@1周年:02/08/07 21:25
今のひとびとは自分の利益のために交わりを結び、また他人に奉仕する。今日、
利益をめざさない友は、得がたい。自分の利益のみを知る人間は、きたならし
い。サイの角のようにただ独り歩め。



286 :名無しさん@1周年:02/08/07 21:30
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX



287 :名無しさん@1周年:02/08/07 21:31
昔、ガーポという王には五人の息子がいた。四人の息子は意地悪で心がねじ
くれていたが、五番目の息子は公正で賢く、その顔は泉のように澄み切って
いた。

288 :名無しさん@1周年:02/08/07 21:32
その息子の名は、メロン・ドンといった。王がなくなったとき、メロン・ドン
は王位を譲り受け、宗教の戒律によって、国を治めた。



289 :名無しさん@1周年:02/08/07 21:32
その国に、ユグチェンというバラモンが住んでいた。


290 :名無しさん@1周年:02/08/07 21:33
nnnnonnnnnnnnnno


291 :名無しさん@1周年:02/08/07 21:34
ある日、ユグチェンは畑を耕すために、雄牛を借りた。約束の日になり、
雄牛を返しに飼い主の家に来てみると、飼い主は食事をしていた。

292 :名無しさん@1周年:02/08/07 21:35
そこで、ユグチェンは邪魔をしたくなかったので、雄牛を玄関のそばに置いて
去った。すると、雄牛はとっとと逃げてしまった。

293 :名無しさん@1周年:02/08/07 22:01
桐山の馬鹿は脳梗塞になったそうだな。(爆


294 :名無しさん@1周年:02/08/07 22:03
ところでさんとやらにお尋ねしますが・・・
その「実話」の人物にとってあなたは他人なんでしょ?
他人のあなたがどうしてなんて言い切れるの?
その実話の当事者の確かめたことありますか?
確かめようと聞いたとしても本当のことを言うとは限らないし、



295 :名無しさん@1周年:02/08/08 01:09
 2日午前2時15分ごろ、和歌山市の路上で、自転車で帰宅中のスナック店員の女性(17)が、男4人に
ワゴン車内に拉致され連れ去られた。目撃者の通報で県警が捜査。約2時間後に同市内の国道26号を走
行中のワゴン車を発見。追跡の末、同4時40分ごろ停車させ、車内にいた4人を逮捕監禁の疑いで現行
犯逮捕、女性を保護した。
 和歌山西署の調べでは、大阪府泉南市樽井2、無職、布藤真一(24)▽同市鳴滝1、とび職、東野剛(2
1)▽泉佐野市日根野、会社員、泉屋崇(21)▽泉南市の会社員の少年(17)の4容疑者。調べに対し、4
人は「和歌山市内に女性を物色しに来ていた」と供述。女性を泉南市内の山中で暴行し、和歌山市内に戻
ってきたという。
 同署は4人を婦女暴行容疑で再逮捕する方針で、同様の犯行を繰り返していた可能性もあるとみて追及
する。(毎日新聞)




296 :名無しさん@1周年:02/08/08 01:10

ぷるるる〜〜

( ´∀`):はい、モナー商事ですが、何か?
(,,゚Д゚) :ギコ物流だゴルァ。お世話になってるぞゴルァ!
( ´∀`):お世話になってますモナ。
(,,゚Д゚) :( ・∀・)さんをおながいします。
( ´∀`):はい、少々マターリください。

ちんこもみもみもーみもみー
ちんこもみもみもーみもみー (保留音)

( ´∀`):もしもし? 恐れ入りますが、( ・∀・)は外出中ですが、何か?
(,,゚Д゚) :がいしゅつ?

( ´∀`):
「外出」。
(,,゚Д゚) :わかったゴルァ。では結構だゴルァ。
( ´∀`):なら電話するなヴォケ!!と言ってみるテスト。
(,,゚Д゚) :では回線切って首吊って逝ってきます。と言ってみるテスト。

ぷ、ぷー、ぷー、ぷー・・・




297 :名無しさん@1周年:02/08/08 01:12
 ″  《     ° __,,,,_     ヾ     ☆
    巛       /´      ̄`ヽ,  ゞ
°  ∫      / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ  °
   %    i  /´       リ}   ☆  ″
  ミ  巛  |   〉.   \  ,,/ {!   ≫      °
  ノ       |   | #‐ー  くー |    ≪
 ∬       ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}  ′ ∫
 ≪       ヽ_」     ト‐=‐ァ' ! <口だけの仏法が何の役に立つ?
 《    《    ゝ i、   ` `二´' 丿      》
 ☆           r|、` '' ー--‐f´   》   ソ   ′
        γ´⌒`、'' ー--‐~-⌒ヽ
       /⌒  ィ    `i´  〉; `ヽ
       /    ノ^ 、___¥__人  |
       !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  〉
      (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /
       ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
         ヽ、___ ヽ.=.┬─┬〈  ソ、
           〈J .〉、.| .覚 |, |ヽ-´
           /""  .| .悟 |: |
           レ   ..| ..完 | リ
           /   .ノ.| .了..| |
           | ,,  ソ.|____|  〉
          .,ゝ   〉  イ ヽ ノ
          y `レl   〈´  リ
          /   ノ   |   | .
          l  /    l;;  |
          〉 〈      〉  |
         /  ::|    (_ヽ \、
        (。mnノ      `ヽnm


298 :名無しさん@1周年:02/08/08 01:13
     _       ___    _____  ___ヽヽ
  /    \       /      |  |    |     /
 /      \      / ̄ ̄/   | ̄ ̄ ̄ ̄|    (
/        \    ノ   /    |      |     \
               ヽ/          ヽ|


 _           / \ヽヽ   \/
 _  /        /   \    /
 _/  ─|─/  /     \  (___
        |

               __
 __|_  _|_|_  __      / \ヽヽ
   /|     |  |      丿   /   \
 /  |      ノ      ノ   /     \


299 :名無しさん@1周年:02/08/08 01:18
              ./| ̄ ̄ ̄|
               |  |      |
               |  |      |
    ______|_|      |______
 ....../| ⊂ヽ__     ∧_∧  _,, -'つ|
  .|  |   ゙ー-- 二二 ̄( ‘ ε ’)二-- '' ~  .|
  .|  |_______゙ヽ    /._____|
  .|/______/| i    /______/
            |  | |   .i
            |  | /    |   |\________
            |  | i   , .|  /
            |  | |  |  | .|  けんこう酢ヒト瓶飲んでみな胃に穴が開くよ♪
            |  | .|  .| .|  .|      
            |  | |  i .ノ  .\_ _______  
            |  | / イ/..|
            |  | | // |
            |  | | .|/......|
            |  |( i  .|
       .____|  |i し   |__
     |\.      |  |し'    |   \
     |  \   .\.|_____|     \
     |   \              .\


300 :名無しさん@1周年:02/08/08 01:19
桐山が糞以下というのは定説です。

301 :名無しさん@1周年:02/08/08 18:24
426 :名無しさん@1周年 :02/08/08 12:38
阿含宗という宗教24
>744 :M :02/08/08 09:45
>今の桐山さんは話が時々フリーズするなど、
>往年の大物詐欺師にすぎません。

古い信者が言っていたが
猊下は法話の途中でも時々御霊示を受ける事があるらしい。
ハタで見ているとよくわからないが霊的に物凄いことが起こっているそうだ。
かなりレベルの高い霊能者の先生もすごく驚いたという。
理屈だけで力の伴わない形骸化した既成仏教じゃなく
阿含宗には本物だけが持つ驚異的な霊的パワーがあるわけだ。


302 :名無しさん@1周年:02/08/08 20:40
>理屈だけで力の伴わない形骸化した既成仏教じゃなく
>阿含宗には本物だけが持つ驚異的な霊的パワーがあるわけだ。
主観的勝手な解釈だな、主観はどこまでいっても主観、
生活習慣病の糖尿病と脳梗塞併発して脳がおかしくなったのは
客観的な事実。 
因縁解脱の理屈だけで 解脱の現象どころか悪因縁の現象丸出し
これは事実。
客観的事実に基づく 偽物。

君のは意見であって事実ではない。

303 :名無しさん@1周年:02/08/08 21:15
ケッケッケッ
エクソシストの原作読んだそこの君
リーガンが十字架であんなことしてたのおぼえてる?
衝撃的だからおにーーーーーさん
ビックリ!!

304 :名無しさん@1周年:02/08/08 21:36
愚者が見る上辺の事実は必ずしも真実ではない。
法力や霊力は元々眼には見えないものだからだ。
求道者には真実こそ求められるべき。

305 :名無しさん@1周年:02/08/08 22:00
何人か育ててる親が一人っ子の親と子を見て色々批判するのを読むと
どことなく優越感を持ってるんだなあ、と感じさせられた。
2,3人育ててご立派ですね、ということなんでしょうが、
3人姉妹の長女として育った私にはしんどいことばかりだったよ。
親には我慢ばっかさせられ、甘えたくても甘えられず。
それが親や大人社会にとっては感じがよくて
兄弟がいるのはいい、ということになるんだろうけど、
「1歳半からあんたには我慢させっぱなしで。。。」
とか泣かれたときは本当に迷惑な話だ、と思った。
ベビーブーム時代の子なんで、従兄弟も大勢いたし
近所にも子どもがいっぱいいたけど
苦手だったなあ。大勢の子どもの中にいたらいたで、
苦手な自分はカプセルを作って自衛してたよ。
だーれも家にいない時が一番やすらぎました。
大勢の子にもまれすぎて、
大人になったいまは引きこもり気味です。
それではまずい、と思ってまた逆に気をつけてますが。




306 :名無しさん@1周年:02/08/08 22:01
熟女女優シリーズの小ネタです(w
トレンディドラマの女王の絶頂期を少し過ぎた頃の浅野ゆう子が
「笑っていいとも」のテレホンショッキングに出た時の話。
登場して結構すぐ、「私、首が長いんです」とアンニュイそうに言った。
タモリがごく普通に「そう?そんなことないでしょう」と
ちょっと庇うような感じで、あっさり否定した。
そしたら「私はいつも首が長いって言われるんですぅ!」と
わざわざ首を伸ばして、浅野ゆう子が怒り出した。
どうやら嫌そうに言ってたけど、自慢したかったらしい…

その時は名高達郎との熱愛を週刊誌で報じられた直後だったのだが、
「こんなデタラメばかり書いてある週刊誌、買わない方がいいですよ!」
と客席にムキになって抗議しただけでは飽きたらず、カメラ目線で
「この記事書いた記者、私のところに電話してきなさい!」と訴えた。

確かその週刊誌(女性セブン)を持ってきてたように思う。
セクシー路線からイメチェンしてW浅野でブレイクして、
必死でナチュラルでいい人を演じてたのに、いつも作り笑いを浮かべていたのに
生放送で思いっきりバケの皮が剥がれたのを見せてもらった。


307 :名無しさん@1周年:02/08/08 22:02
水中ジャンプ、そんなに難関だったんですか。
うちの小2娘、短期コースに行ってきましたがおふろでもぐるのが好きだった
せいかコーチに言われるままに水中ジャンプしてました。
去年は学校で顔をつけられなかったので時期が合ってたんでしょうか。
ただバタ足は水面深く潜っちゃってなかなか進みませんでした。
続けて習わせたら伸びるかな?
もう夏休みも後半に入ってどっちでもよくなった。


308 :名無しさん@1周年:02/08/08 22:04
2chに出回るAAの皇太子は単に記号の羅列に過ぎず、
ここの皇太子は飽くまでAAの皇太子であり、
実在する皇太子様とはモデルになったと言う間接的関係のみで
直接的な関係は一切無いと断言します。

右翼ってのは、皇太子様と国民を離別させて
アートとしての被写体にも認めさせない思想なんだな。(w
勝手に一人で尊王攘夷でもやってろや。


309 :名無しさん@1周年:02/08/08 22:05
闘剣は、木剣をボクシングのグローブ状の
素材でプロテクトした剣=「闘剣」で闘う武道です。

公式戦に用いる「闘剣」は、重さ1キログラム、
長さは1メートルを基準としています。

「闘剣」には、公式戦に用いる剣の他に、
初心者用・子供用・女性用・中級用・トレーニング用
などそれぞれの使用目的に合わせた剣があります。



310 :名無しさん@1周年:02/08/08 22:05
基礎トレーニング

闘剣の基礎トレーニングは、
専任のトレーナーと無双館の師範代が
責任をもって指導します。

トレーニングは段階と目的に合わせて行います


311 :名無しさん@1周年:02/08/08 22:07
こんな事になってしまったのも、私のドジが原因なんです。
魔界から使い魔を召喚する試験を受けていたときのことです。
私は触媒に使う聖水の量を間違えてしまったらしく、最下級の悪魔「ドキューソ」を
呼び出してしまいました。それが1です。
お師匠様から1を魔界に帰すまで面倒見なければならないという罰を受けました。
それが私の地獄の始まりでした。
私のアパートに1を連れて帰ると早速1はパソコンに興味を持ってしまったらしく、1日中
パソコンに向かって奇声を発しながらディスプレイを見続けていました。
3日ほど経つと、1はインターネットに接続することを覚え、ブックマークから
「2ちゃんねる」というサイトを見つけられてしまいました。
1は「掲示板」というものを見るのが初めてだったらしく(当たり前ですよね、
魔界にはインターネットすらありませんもの)書き込みをするとその書き込みが
画面に繁栄されるシステムがとても気に入ったらしくてどんどん駄スレを
立てていくんです。
駄スレを立てることに飽きると、誰かが「煽り」をしているのを見て「煽り」を覚えて
(どうやらここで煽り大会が開催されていると勘違いしたようです)煽りだしたんです。
当然「逝ってよし」とか言われますよね。1はその煽りをマジに取って大暴れし始めたんです。
暴れて私の部屋のあらゆるモノに当たり散らし、私に対し魔法を使って来るのです。
でも、私は自分の周りに守護方陣を張っていますから大丈夫です。
皆さんにお願いです。もうこれ以上1を煽らないでください。私の魔力では守護方陣の展開時間に限界があります。もう1への煽りをやめてください。
(ちなみに、1を何でもいいから誉めてあげるととても喜びます。「あなたは偉いわ」とか誉めると
とても喜ぶので皆様1を誉めるのをお願いします。m(_ _)m 

312 :名無しさん@1周年:02/08/08 22:10
羽田空港パーキングで料金も安くベンツかBNWで送迎してくれる所があるの知ってますか。パーキング屋さんは、色々あるがB&Bパーキングは屋根付きその上キイーを預からない。
ましてバスとか荷物車(バン)などのような車ではなく気分よく送迎してくれる所はほかにありません。
空港にも近く(5分)料金はインターネットにも載ってますが。
1泊2日¥4、000ー 2泊3日¥6、000−3泊4日¥8、000−
4泊5日¥10、000−でした。それに消費税がかかるだけで割増料金はつきません。こんな駐車場があるなんて思わなかったぜひ1度使ってみてみて本当に良かったと思うよ

313 :名無しさん@1周年:02/08/08 22:12

      |
   ーー十ーー                     |
      |                      ー十ーー
      |            ____     |
      |        \       /    ー十ーー      _|_|_     /        /
   /−十ー−\           /      |           |  |  )    /        /
  |   |    \         (        |          |       //\     /
  |   /     |        ヽ        \ーー/      |      /    \_  ◯
   \/       /


 ___|_   |       
    /|    |   /   \/
   /  |    |  /     /
 /   |    |/     (___


  _|_    _|_    _/_\    \_     /
    |        |      /  |  ヽ   ̄ ̄/    /
   / ─    / ─   /   /      /     /
  /  ─   /  ─     ヽ      /\_/  ○




314 :名無しさん@1周年:02/08/08 22:13
涼風も
虫の音とともに
すきまかぜ
#酷暑極寒のすまいだす
そなこというたちいかんちあ

315 :名無しさん@1周年:02/08/08 22:47
さっき細木数子と上沼恵美子がゴチャゴチャ言う番組に
桐山がぼこぼこにされる夢を見た。実に縁起がいいねハトポッポ
それにしても上沼とたかじんの関西ひきこもりダメトークはすんげぇウゼェ!!!
それと松本人志な仮面ライダーの藤岡弘とか「特撮あがり」ゆうのやめいや!



316 :名無しさん@1周年:02/08/09 01:08
桐山院歩

317 :院歩・いいじゃん。:02/08/09 01:31
爺さんになって、よたよたしていても
あそこだけ精力絶倫だとしたら
そのほうが恐いと思うが。


318 :名無しさん@1周年:02/08/09 01:34
なんじゃ、ここのスレわ〜?


319 :名無しさん@1周年:02/08/09 01:35
ヨーダを見習え!

320 :名無しさん@1周年:02/08/09 08:37
桐山はヨ〜ダに師事すればいい。フォースを得るために。

321 :名無しさん@1周年:02/08/09 09:44

桐山ボケ老は寝たきりになっておらんかの?

322 :名無しさん@1周年:02/08/09 10:58
>321
なんということを
おぬし、フォースの暗黒面にとらわれておるな!

323 :名無しさん@1周年:02/08/09 11:01
いやいや、320と321は自我をコントロールされている
クローン兵にすぎません。

324 :名無しさん@1周年:02/08/09 23:06
桐山が車椅子使ってるって話を聞いたぞ。
真ん中の足?だけじゃなく両足までも陰歩か?

325 :名無しさん@1周年:02/08/09 23:52
プッ!

326 :名無しさん@1周年:02/08/12 12:07
>622 :ヌマエビ :02/08/11 21:11
>「偽の真正仏舎利」16.三年間公開されなかった仏舎利
>ダライ・ラマ政庁からの仏舎利は、由来書が公開されたことがないだけでなく、
>もらったこと自体、三年に渡って公開されませんでした。

友人の話だが、
猊下に公開してよいという御霊示がくだったのが3年後だという。
つまり仏様のご判断という事。

>今日、空海の仏舎利は真正仏舎利とは桐山氏自身が認めていませんから、ダライ・
>ラマ政庁からもらった仏舎利こそは阿含宗としては初めての真正仏舎利です。
>阿含宗の紹介本を書いた伊達相平氏によれば、この仏舎利については、
>「ダラマ・ラマ一行が、チベットを脱出してインドに亡命する際、命がけで守り
>ぬいた至宝なのである。」とあります。
>スリランカよりも三年も前に、命がけで守られた真正仏舎利をいただいたのです
>から、さぞや教団をあげての盛大なセレモニーがあったことでしょう。
>ところが、まったくありませんでした。
>機関誌、法話、会報などには、1983年3月にダライ・ラマ政庁から仏舎利をもら
>ったという記事はありませんでした。
>授与のおしらせ、授与式など何か話があってもいいはずなのに、桐山氏の当時の
>法話にも出てきませんでした。
>ダライ・ラマ政庁からの仏舎利の話が出てきたのは、1986年、スリランカから仏
>舎利をもらう話が出てきてからです。
>つまり、1983年から三年間、桐山氏はダライ・ラマ政庁からの仏舎利については
>一言も述べたことがありませんでした。

本物だからこそ中国との関係など勘案すべき事由が多くあり公開に踏み切れなかったに違いない。
その後、御霊示により許可が降り、今まで秘していた真性仏舎利伝来を公にしたのだろう。
このような御仏の深い思慮はヌマエビのような外道には到底理解できないでしょう。

327 :名無しさん@1周年:02/08/12 12:45
>授与のおしらせ、授与式など何か話があってもいいはずなのに、桐山氏の当時の
>法話にも出てきませんでした。

余程の理由があったものと思われ。
たとえばダライラマから口止めされたのかも。
世界平和に重大な関係があったのだろうか。

ハレー彗星の大接近が起きた1986年は様々な意味で大変な年だった。
ソ連のチエルノブイリ原子力発電所が大事故を起こし、世界各地でテロが横行した。
猊下がダライラマ直伝の真性仏舎利を公開し、稀有の法力を持って修法を行なわなかったら
世界はきっと滅んでいたかもしれない。


328 :名無しさん@1周年:02/08/12 12:48
このように猊下の行動には凡人の窺い知れぬ実に深遠な意味があるわけだ。
世界の平和と全ての民族の幸せを一番に願う猊下のお心がよく現れている。

329 :名無しさん@1周年:02/08/12 12:52
>668 名前:名無しさん@1周年 :02/08/12 12:46
>因縁なんて切れないことは、桐山さんを見れば十分だし、
>教祖が切れないものを信者が切るなんてあり得ない。

ノーベル賞級の医学博士で病気の治療法に精通している方でも
時として病気になる場合がある。
つまり治し方のプロでも医者の不養生という事もあるわけ。
自分が病気だからといって、それが「治し方を知らない」という事にはならない。


330 :名無しさん@1周年:02/08/12 13:10
私の知り合いで事業に失敗し阿含宗に入信した。
サラ金でお金を借りてまで熱心に修行した所
3年間で負債を全額返済し、新たな事業も立ち上げた。
当時の彼は巨額の借金に追われ再起不能とまで言われたのに、、
阿含宗の力はホントに大したものだ。

331 :名無しさん@1周年:02/08/12 13:15
同級生の実話。
彼女の父は借金で夜逃げした。
残された母(癌を患っていた)と彼女は想像も出来ないほど苦しんだ。
そして阿含宗に入信し、猊下の教えに従った。
今では良縁に恵まれ、母親を引き取って面倒を見ている。
信仰のおかげで母親の癌もすっかり消えるという奇跡も体験した。
また先頃、自己破産処理をして身辺整理した父親も
姿をあらわしたという。

332 :名無しさん@1周年:02/08/12 13:16
叔父の話。
阿含宗に入信して熱心に修行したら
家出していた高校生の娘が帰ってきた。
叔父のうれし涙は記憶に新しい。


333 :名無しさん@1周年:02/08/12 13:21
友人の実話。
偏差値50足らずの彼が阿含宗に入信。
一生懸命猊下に従って修行した所、一浪したが今年東京大学に合格した。
在学中に司法試験に合格したいといっている。



334 :名無しさん@1周年:02/08/12 13:24
事実無根の中傷と下品な荒らしを繰り返す中途挫折者がいるが皆さん無視しましょう。
私の周りの信者さん達は皆さんとても幸せになりましたよ。
阿含宗の素晴らしさはこのような実績が証明しています。

335 :名無しさん@1周年:02/08/12 13:28
累計で何十万人も信者がいれば中には5人や10人は変な人も混じっています。
その代表格が麻原であり、ヌマエビです。
彼らは悪因縁に犯され罪にまみれています。

336 :名無しさん@1周年:02/08/12 22:51
p9「女たちはシオンで犯され、おとめたちはユダの町々で汚された」(哀歌5:11 )
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1026310212/459-470

337 :名無しさん@1周年:02/08/13 09:05
猊下のおかげでアジナが開きました。
阿含宗のシャクティパットは本物ですね。

338 :名無しさん@1周年:02/08/13 09:08
そんな危険なこと

339 :名無しさん@1周年:02/08/13 09:09
阿含宗にはなんでこんなに奇跡が多いのか?
真性仏舎利パワーも理由の一つでしょう。
釈迦が人々の幸せを願っていたのを実感できますね。
でも猊下の法の力がないと真性仏舎利に秘められた神秘力が
100%顕現できないのも事実のようです。
ダライラマが真性仏舎利と共に、猊下に世界平和を託されたのは
まさに正しい判断だったのですね。


340 :名無しさん@1周年:02/08/13 09:12
8/13−8/15 本山にて

万燈供養とは、先祖のお霊のやすらかなることを祈り、
あわせて家運の隆盛を願って、仏さま、菩薩さまに万燈を
ご供養する霊験あらたかな法会です。
わが国では、白雉2年(651年)に朝廷で催されて以来、
東大寺をはじめ、平安時代には諸大寺での年中行事となった、
伝統的な仏教行事です。

阿含宗では、毎年七月の盂蘭盆(うらぼん)には関東別院において、
八月の旧盆には本山・総本殿において各三日間にわたって開催いたしております。

道場の周囲に、みなさまのお願いをこめた燈明をかかげて、
万燈法要を修し、仏さま、菩薩さま、龍神さまにご供養申し上げ、
その功徳を先祖に回向いたします。

341 :名無しさん@1周年:02/08/13 09:15
仏陀釈尊の成仏法による先祖供養は、二つの法から成っている。
 一、解脱供養法 二、冥徳供養法 である。
解脱供養法は、つよい怨念(おんねん)を持つ霊障のホトケを、完全解脱させる法である。
「解脱成仏法」ともいう。
つよい怨念を持つ霊障のホトケは、子孫に非常な悪影響をあたえる。
どうして悪影響をあたえるのか、また、どういう悪影響をあたえるのか、それについては
あとでくわしくのべることにするが、とにかく、子孫の運命に大きな影響をあたえるのである。
こういう先祖の霊を霊視してさがし出し、良い戒名をつけてあげて、導師が成仏法を修するのである。
霊障のホトケのいる家庭には、必ず、つよい「肉親血縁相尅(にくしんけつえんそうこく)の因縁」が生じて
家族の間に、いつも争いが絶えないことになる。あたたかい会話などほとんど交わされず、
親子、兄弟、夫婦が、いつもいらいらしていて、ちょっとしたことで罵(ののし)り合い、どなり合う。
つかみ合いのけんかが始まる。というように、争いが絶えないのだ。この因縁は地獄界に属する因縁だから、
家庭が地獄になってしまうのだ。
また、霊障のある家庭は、つよい「家運衰退(かうんすいたい)の因縁」があるから、なにをやっても、うまくいかない。
不運と挫折の連続である。病気や、怪我、人にだまされる、など、わけのわからない不幸や災難に見舞われる。
そういうところから、家族間の争いは深刻を度を増してゆく。不幸な時ほど家族みんなが力を合わせ、
仲よく協力し合って対処しなければならないのに、逆になってゆくのである。
解脱供養をすると、こういったことが、おどろくほど、変わってくる。
とにかく、家庭を覆っていたトゲトゲしい空気、暗い空気がいっぺんになごんでいくのが実感される。
てきめんに変わってくる。

342 :名無しさん@1周年:02/08/13 09:15
■冥徳供養の仕方
これは、つよい霊障を起こすまでには至らないが、しかし、成仏できずに苦しんでいる、
多数の不成仏霊にたいする成仏供養である。
安岡正篤先生は、
「われわれの先祖は、二十代さかのぼると、百万人を越え、三十代さかのぼると十億を越えるという」
とおっしゃっている。
わたくしの霊視によると、直接、霊障の影響をあたえるのは、三代ないし、四代くらい前までの先祖である。
特殊な例をのぞいて、ふつう、それくらいである。
これにたいし、不成仏霊の影響は、七代、八代、ときに十代くらいにまで範囲がおよぶ。
いずれも「家運衰退の因縁」と、それにかかわる悪因縁のもとをなしている。
ときには、何代まえかわからない不成仏霊の漠然(ばくぜん)とした悪影響を感じることがある。
こういった場合、多くは、単体ではなく、数体、もしくは十数体もかたまっていることがあり、
わたくしは、これはもう「因縁」ではなく、「業(ごう)」になっているな、と思うことがある。
これらも、その家系(いえ)の運を悪くし、さまざまな災難のもとをなしているので、とりのぞかねばならないのである。
これらの不成仏霊にたいする成仏法が、「冥徳供養法」である。
この法が冥徳供養法と呼ばれるのは、この法によって、これらの不成仏霊を解脱してあげると、
その供養をした人にかならず、「冥徳」があらわれるからである。冥徳とは、祖霊の冥(かげ)の助けを受ける徳をいう。
この冥徳供養をおこなうと、ふしぎに、思いがけない幸運にめぐり合うのである。家運もよくなる。
この冥徳供養は、解脱供養とちがって、導師の私だけが修法するのではなく、わたくしが修法した先祖の塔婆を、
家の御宝塔前に奉安して、わたくしの教えた特別な「冥徳供養真言」をとなえて、
解脱成仏と、冥徳を下さるように祈念するのである。


343 :名無しさん@1周年:02/08/13 09:17
阿含経・マハーパリニッバーナ経(大般涅槃経)において、
仏陀釈尊は、マガダ国の大臣スニーダと、ヴァッサカーラにたいし、
われわれを守護してくれる「神霊」について、つぎのような詩句をとなえて、教えられた。

神霊の冥々(めいめい)の 加護を受けている人は、つねに幸運を見る。
かれら(神霊)は供養されたならば、またかれを供養し
崇敬されたならば、またかれを崇敬する。
かくて、かれを愛護すること
あたかも母がわが子を愛護するようなものである。
(中村元訳『大パリニッバーナ経・ブッダ最後の旅』岩波文庫)

守護霊となる霊は、霊界において、「神霊」の境界に達している高級霊である
(導師の守護霊供養によって、その境界に達する)。
このマハーパリニッバーナ経で仏陀が説くわれわれを愛護する神霊とは、
守護霊そのものにほかならない。
守護霊を持つことにより、つねに幸運を得ることを、仏陀は説いておられるのである。


344 :名無しさん@1周年:02/08/13 09:18
「冥徳祭」とは、成仏できずに苦しんでいる不成仏霊を成仏させる冥徳供養法によって営まれる、
先祖の助けをいただく正しい先祖供養の法要です。
この供養法は、チベット仏教ニンマ派総本山より、「一切万霊守護金剛」の法号を授けられ、
また、同派より授けられた秘経をもとに二つの秘法「調伏法」と「召霊法」を体得された桐山管長が
完成されたもので、先祖供養の総本山・阿含宗のみが持つすぐれた先祖供養法です。
冥徳講講員になりますと、冥徳供養法による先祖のご供養をご家庭でおこなうことができます。
冥徳祭は、毎月16日、午後2時から、通常、総本殿にて桐山管長が修法され、
アゴン・ネットワークによって同時に関東別院をはじめ全国の本部等でおこなわれます


345 :名無しさん@1周年:02/08/13 09:20
「朔日縁起宝生護摩」は、人に良い縁をつけ、運気をより強くする功徳をいただく、
桐山管長ご親修の護摩法要です。特に財運を豊かにする功徳の大きいことで知られております。
毎月一日、午前7時から約一時間にわたって、護摩法要と、人生の指針が盛り込まれた、
桐山管長による法話が行われます。縁起のよいお護摩によって修されたカードタイプのお守りは、
朔日縁起護摩講員になるといただくことができます。
また、この法要は、通信衛星により同時生中継されており、全国の本部・道場・連絡所にて
どなたでも参拝できます。


346 :名無しさん@1周年:02/08/13 09:23
法脈継承の歩み(「阿含宗の歩み」から抜粋)
はじめに 仏教の三つの流れ(北伝仏教・南伝仏教・東伝仏教)

東伝仏教 ・1983年:チベット仏教ニンマ派僧位・法号「一切万霊守護金剛」を拝受
・1988年:チベット仏教ニンマ派「金剛阿闍梨法冠授与灌頂」の式典挙行
・1993年:チベット仏教サキャ・ツァル派より、金剛界・胎蔵界両部の伝法灌頂

南伝仏教 ・1992年:スリランカ仏教シャム派より、名誉大僧正の僧位を授受
・1994年:ミャンマー仏教界最高の僧位・法号を授受

北伝仏教 ・1972年:小田慈舟大僧正猊下より「金剛界法・胎蔵界法」の奥伝を伝授
・1970年:小田慈舟大僧正猊下より「如意宝珠法」の伝授を受ける


347 :名無しさん@1周年:02/08/13 09:26
真理の言葉(ダンマパダ)
ものごとは心にもとづき、心を主とし、心によってつくり出される、
もし汚れた心で話したり行ったりするならば、苦しみはその人につき従う。
―車をひく(牛)の足跡に車輪がついていくように。
ものごとは心にもとづき、心を主とし、心によってつくり出される、
もし清らかな心で話したり行ったりするならば、福楽はその人につき従う。
―影がそのからだから離れないように。
****

ヌマエビさん
心を正しくもちましょうね。


348 :名無しさん@1周年:02/08/13 09:27
>345
小難しいこと宣伝しても、わかりずらいゾ!
時期的にはお盆の万燈会の宣伝したら。

349 :名無しさん@1周年:02/08/13 09:32
<再掲>
8/13−8/15 本山にて 万燈供養開催

万燈供養とは、先祖のお霊のやすらかなることを祈り、
あわせて家運の隆盛を願って、仏さま、菩薩さまに万燈を
ご供養する霊験あらたかな法会です。
わが国では、白雉2年(651年)に朝廷で催されて以来、
東大寺をはじめ、平安時代には諸大寺での年中行事となった、
伝統的な仏教行事です。

阿含宗では、毎年七月の盂蘭盆(うらぼん)には関東別院において、
八月の旧盆には本山・総本殿において各三日間にわたって開催いたしております。

道場の周囲に、みなさまのお願いをこめた燈明をかかげて、
万燈法要を修し、仏さま、菩薩さま、龍神さまにご供養申し上げ、
その功徳を先祖に回向いたします。


350 :名無しさん@1周年:02/08/13 09:39
神霊の冥々(めいめい)の 加護を受けている人は、つねに幸運を見る。
かれら(神霊)は供養されたならば、またかれを供養し
崇敬されたならば、またかれを崇敬する。
かくて、かれを愛護すること
あたかも母がわが子を愛護するようなものである。
(中村元訳『大パリニッバーナ経・ブッダ最後の旅』岩波文庫)

仏陀直伝という事ですから
みなさんも守護霊を持ちましょう。
現代では阿含宗にしかその「法」はありません。
猊下の法力にすがりましょう。

351 :名無しさん@1周年:02/08/13 16:49
330-333
本当?
マジなら入るぞ。

352 :名無しさん@1周年:02/08/13 17:16
解脱供養力の有る宗派は世界中を見渡しても、阿含宗が筆頭。
とりあえず、先祖の供養をしてあげないと、なにも始まらない。

あなたの先祖に光を!!!

353 :名無しさん@1周年:02/08/13 17:17
阿含宗は、お釈迦さまの本当の教えが残されている唯一の経典
「阿含経」を奉じる仏教教団であり、本尊は真正仏舎利です。


354 :名無しさん@1周年:02/08/13 17:18
公式ホームページ。http://www.agon.org/

355 :名無しさん@1周年:02/08/13 19:03
>352

先祖供養が基本という事ですな。

356 :名無しさん@1周年:02/08/13 19:30
阿含宗の信徒数ですが釈迦の時代とほぼ同数になっているようですね。
このあたりの符合といいますか、さすがだと思います。
殺人者の麻原や、中途挫折のヌマエビのような醜いゴミを振るい落として
真心から真理を求める人たちだけが残るように意図されているのですね。
これもまた真性仏舎利の功徳かも知れません。


357 :名無しさん@1周年:02/08/13 19:32
正しい仏陀の教えを求める方々は阿含宗に集いましょう。
ここが求道遍歴の最終点です。
釈迦の法を伝える阿含宗をおいて真実はありません。

358 :名無しさん@1周年:02/08/13 19:35
8/13−8/15本山にて 万燈供養が開催されます。
先祖の供養を望む心清き人たちは阿含宗にお越しください。
その真心の尊さに、さぞやご先祖様は喜ぶ事でしょう。


359 :名無しさん@1周年:02/08/13 19:38
お釈迦様は在家信者に対して積極的に「供養」をお勧めになられています。
原始仏典を見れば実に明白なのですが、心穢れし者たちは釈尊のお言葉を
曲解し、その真意を捻じ曲げ、故意に誤った解釈をしています。
嘆かわしい事です。


360 :名無しさん@1周年:02/08/13 19:40
麻原は阿含宗に在籍していましたが、厳しい修行に耐え切れず
ヌマエビと同じ因縁を持っていたために、同じ運命を辿り
阿含宗を離れました。
そして2人ともに今や因縁の洗い出しに苦しんでいるわけです。
困ったものです。

361 :名無しさん@1周年:02/08/13 20:12
因縁の洗い出し?

362 :名無しさん@1周年:02/08/13 21:00
「758 :名無しさん@1周年 :02/08/13 20:24
大臣たちに向かって、出家の清浄な修行をしている仏弟子に、
必要に応じて食べ物や衣類の供養をしろと言っているのです。
そうすれば、土地の神霊たちが喜び、生きている人たちも幸せになると説いている。」

阿含宗に浄財を精一杯寄進する事によって
御神霊がお喜びになりひいては信徒たちが幸せになる事を認めるわけですね。
ありがとう。皆さんに勧めましょうね。


363 :名無しさん@1周年:02/08/13 21:01
>361

そうです。
麻原もヌマエビもそれで苦しんでいます。
仏陀の教えに最も遠い人たちだからです。


364 :名無しさん@1周年:02/08/13 21:06
「760 :名無しさん@1周年 :02/08/13 20:39
医者がガンを治す薬でノーベル賞をもらったとします。
ところが、本人がガンで死んだら、嘘薬であることがわかるし、
ノーベル賞の権威は失墜します。」

同じ病気でも全ての患者に聞く事は保証されていないよ。
抗癌剤だって状況によって効く場合は効かない場合がある。
効かないケースが幾つかあるからといって偽薬にはならない。
もうすこし世の中の事を勉強して常識を持とうね。

「桐山さんの因縁解脱の話も同様です。
桐山さんは、因縁は切れる、自分は切ったと宣言した。
完全解脱を宣言しています。
脳障害の因縁があったとしても切ったのだから、脳梗塞にはならない。
循環器系統障害の因縁があったとしても、
切ったのだから、糖尿病にはならない。
刑獄の因縁があったとても、切ったのだから、密教食で有罪にはならない。
桐山さんの因縁切りなど成り立たないこと、
また因縁解脱などしていないことは、
現実の桐山さんとその周囲を見れば十分です。」

だから先天的因縁と後天的因縁があるの。
さらに古い信者の方から聞いたけどイエスのように人々の罪穢れを我が身に受ける事もあるらしいしね。
衆生済度の菩薩行って本来そういうものでしょ。
我が身だけが可愛いヌマエビ達にはとても想像できない崇高なレベルの話だけど。


365 :名無しさん@1周年:02/08/13 21:08
「761 :名無しさん@1周年 :02/08/13 20:46
阿含宗の仏舎利は全部、偽真正仏舎利です。
追々、偽物であることはヌマエビさんが証明してくれるとして、
頼むから、信者なら、本尊の名前くらい間違えるなよ。
誤字脱字はお互い様としても、「真性」仏舎利だと!!!
「真正」仏舎利だよ。」

本物ですよ。
ヌマエビは嘘吐きだからとても真実なんて期待できないよ。
真正仏舎利だけどよくぞ指摘してくれました。
引っ掛けようと思ったけれど引っ掛かんなかったね。(残念


366 :名無しさん@1周年:02/08/13 21:14
「762 :名無しさん@1周年 :02/08/13 20:51
阿含宗の万燈会の縦長のチラシにまだ「目蓮」と書いてある。
「目蓮」ではなく「目連」。
真性仏舎利に目蓮、これが阿含宗の仏陀の智慧ねえ。」

中国での音写なんだから本来どっちだっていいんだよ。
そんな重箱の隅ばかりつついているから釈尊の教えの本質を見誤るんだよね。

「それで、盂蘭盆は阿含経のどこにあるの?
何回でも恥知らずの阿含宗のために書いてあげますよ。
盂蘭盆経は、大乗経典ですらなく、もちろん阿含経にはない。
目連が供養で母親を助けなんて話は、まるっきりの作り話です。
嘘であり、釈尊も目連もこんなことは説いていません。
大乗経典を偽経典、内容を作り話と批判したのは、桐山さんでしたね。
その批判は正しい。
では、どうして盂蘭盆経などという、大乗経典ですらない偽作経典に
書いてある、嘘の話を元にして、盂蘭盆をするのですか。
偽経典だと散々に伝統仏教を攻撃しておきながら、
自分が金を集める段になると、堂々と偽経典、偽の話を出してくる。
こういうのを恥知らずというのです。」

そんなことはないよ。
先達から阿含経には幾つか大事な教えが記載洩れになっていると聞きました。
それらは初期の頃口伝として伝えられ後に経典になったものもあるそうな。
だからおかしくも何ともないの。
阿含経の中だって時代的に様々な為に矛盾した教えが少なくないでしょ。
そのくらい勉強してから批判しないと恥かくよ。


367 :名無しさん@1周年:02/08/13 21:21
「763 名前:名無しさん@1周年 :02/08/13 21:13
曲解は阿含宗のほうです。
釈尊は、供養することを、
阿含宗のように、何か仏様に差し出すと、
その見返りに徳をくれることだ、などとおっしゃっていません。」

出鱈目な指摘ご苦労さん。100歩譲って貴方のレスを引用しても答えは明白。
阿含宗に寄進すれば御神霊のご加護が得られるのは釈尊が保証しているよ。


「そこで、有徳にして自ら制せる清浄行者たちを供養したならば、
そこにいる神霊たちはかれらに施与(の功徳)をふり向けるであろう。
かれら(=神霊)は供養されたならば、またかれを供養し崇敬されたならば、またかれを崇敬する。」

「かくて、かれを愛護することあたかも母がわが子を愛護するようなものである。
神霊の冥々の加護を受けている人は、つねに幸運を見る。」

これこそまさに守護霊でしょ。これからは滅茶苦茶に曲解しないで正しく読んでね。

368 :名無しさん@1周年:02/08/13 21:24
>367

守護霊は釈迦の時代から仏教の基本だったんですね。
「あたかも母がわが子を愛護するようなもの」まさに常時守護なさるわけね。
ありがたいことです。みなさんも阿含宗に帰依して守護霊を持ちましょうね。


369 :名無しさん@1周年:02/08/13 21:26
「765 名前:名無しさん@1周年 :02/08/13 21:19
★阿含宗という宗教 21★
>347 :名無しさん@1周年 :02/08/13 09:26
>真理の言葉(ダンマパダ)
>ものごとは心にもとづき、心を主とし、心によってつくり出される、
>もし汚れた心で話したり行ったりするならば、苦しみはその人につき従う。
>―車をひく(牛)の足跡に車輪がついていくように。
>ものごとは心にもとづき、心を主とし、心によってつくり出される、
>もし清らかな心で話したり行ったりするならば、福楽はその人につき従う。
>―影がそのからだから離れないように。

<意訳>
ものごとは心にもとづき、心を主とし、心によってつくり出される、
名誉欲で汚れた心で嘘デタラメの霊障や因縁話をしたり行ったりするならば、
苦しみは桐山さんににつき従う。
―車をひく(牛)の足跡に車輪がついていくように、借金が付いてくる。
ものごとは心にもとづき、心を主とし、心によってつくり出される、
信者を脅して金を集め、食欲を押さえることなく贅沢を行ったりするならば、
結果は桐山さんにつき従う。
―糖尿病と脳梗塞がそのからだから離れないように。 」

これが意訳?
まったく出鱈目もいいところ。
みなさんヌマエビ一族はこの様に釈尊のありがたい教えを曲解しています。
中村元先生がこのような出鱈目な意訳をすると思いますか?聞くだけ野暮ですね。
馬鹿は死ななきゃ治らないのでしょうか。。。可哀想に。


370 :名無しさん@1周年:02/08/13 22:30
阿含宗は、お釈迦さまの本当の教えが残されている唯一の経典「阿含経」
を奉じる仏教教団であり、本尊は真正仏舎利です。
http://www.agon.org/

371 :名無しさん@1周年:02/08/13 22:46
>>350 さん、大事な経典ですね。ご紹介ありがとう。

神霊の冥々(めいめい)の 加護を受けている人は、つねに幸運を見る。
かれら(神霊)は供養されたならば、またかれを供養し
崇敬されたならば、またかれを崇敬する。
かくて、かれを愛護すること
あたかも母がわが子を愛護するようなものである。
(中村元訳『大パリニッバーナ経・ブッダ最後の旅』岩波文庫)



372 :名無しさん@1周年:02/08/13 22:55
真理のことば(ダンマパダ) 第四章 花にちなんで から

うず高い花を集めて多くの華鬘(はなかざり)をつくるように、人として生まれ
また死ぬべきであるならば、多くの善いことをなせ。

373 :名無しさん@1周年:02/08/13 23:26
>372

梵行を積みましょう。
そして御仏と猊下に尽くしましょう。

374 :名無しさん@1周年:02/08/13 23:36
解脱供養・護摩木・お守り等はサラ金に借金してまで
申し込んだほうが大変な功徳になるよね。
生活に余裕なんてあったら罰が当たるもの。
家族全員水だけ飲んで生活して家も売り払う覚悟で
貢ぐんだ!最終目的は一家離散。なんで素晴らしいんだ!



375 :名無しさん@1周年:02/08/13 23:56
万燈先祖供養(盂蘭盆会法要)
7月13日〜15日(関東別院)
8月13日〜15日(本山)
http://www.agon.org/events/even08.html

会員以外の参拝もできます。無料です。



376 :名無しさん@1周年:02/08/14 18:25
>802 :名無しさん@1周年 :02/08/14 12:50
>釈尊が亡くなったのは、田舎の木の下ですよ。
>伽藍の中で、糖尿病になって死んだのではない。

旅先だったからね。

>亡くなった時、彼は無一物であり、
>身体には勲章も名誉教授も名誉博士もぶら下がってはいなかった。

当時は現代のような大学もないのだから
そもそも名誉教授も名誉博士とか最初からあるわけないじゃん。
根拠のない誹謗中傷はいつものこととはいえ、少し頭おかしくない?
もう少し説得力のある批判をしてね。


377 :名無しさん@1周年:02/08/14 18:46
「793 :名無しさん@1周年 :02/08/14 12:23
記載漏れとは初めて聞きました。
どの学者が何という本に書いたか教えてください。
阿含経の中には後世の人たちが書き加えた内容が紛れ込んでいるから、
それを取り外し、本当に釈尊がおっしゃった言葉だけを
抜き取ろうとする研究は行われています。
しかし、あなたが言うような、書き漏れがあるなどという話は聞いたことがない。
考古学的に新しく発見でもされないかぎり、ありえません。」

成文化されたのは釈迦が亡くなってから500年以上あとになってからでしょ。
その間に釈迦の言葉が100%脱落することなく正確に伝えられたと考える方がどうかしているよね。
余分なものが付け加えられたり、大事なことが脱落したりすると考えるのが常識でしょ。
もうすこし頭を使おうね。


378 :名無しさん@1周年:02/08/14 18:58
「792 :名無しさん@1周年 :02/08/14 12:18
>中国での音写なんだから本来どっちだっていいんだよ。

音写だからどちらでもいいなら、釈迦は社歌でもいい???!!」

中国へ経典が伝わった時に、三蔵法師のような優れた翻訳僧は
漢字の特性つまり表意性を充分に加味して音写したわけ。
だから何の漢字でもよいからと滅茶苦茶に適当につけたわけじゃないんだよ。
少しは賢くなろうね。


379 :名無しさん@1周年:02/08/14 19:04
「801 :名無しさん@1周年 :02/08/14 12:45
本人はただの夜更かしが大好きで、
昼寝していたことは788さんが書いているとおり。
ホテルオークラ通い同様に、職員の間では衆知の事実だった。」

先達の方から聞いたけど猊下は突然幽体離脱?して神仏から御霊示をいただくことが多いそうだ。
でも凡人がハタから見ていてもわからないよね。
そういえばラーマクリシュナもしばしばその様なサマディに入ったそうな。
やはり聖者は凡人とは違うね。

「最初は、あまりの内容に職員が嘘をついているとさえ思ってしまう。
愛人の話など聞いても、たいていの人は嘘だと思ってしまう。」

そうやって嘘があたかもホントの様に言われるんだね。
上手いよね、君たちは。嘘の名人だよ。大したもんだ。


380 :名無しさん@1周年:02/08/14 19:07
「761 :名無しさん@1周年 :02/08/13 20:46
★阿含宗という宗教 21★
>339 :名無しさん@1周年 :02/08/13 09:09
>阿含宗にはなんでこんなに奇跡が多いのか?
>真性仏舎利パワーも理由の一つでしょう。
>356 :名無しさん@1周年 :02/08/13 19:30
>これもまた真性仏舎利の功徳かも知れません。

阿含宗の仏舎利は全部、偽真正仏舎利です。
追々、偽物であることはヌマエビさんが証明してくれるとして、」

麻原と同じ因縁を持つヌマエビがどうやって証明するの?
あること無い事いい加減に並べ立て、嘘八百を傍証のような素振りで
列挙するのが彼のいつものパターンじゃない。
裁判になったら証拠能力ゼロで帰ってくれって言われるよ。


381 :名無しさん@1周年:02/08/14 19:11
「794 :名無しさん@1周年 :02/08/14 12:29
>781
>は、白雉2年(651年)に朝廷で催されて以来、東大寺をはじめ、平安時代に
>は諸大寺での年中行事となった、伝統的な仏教行事です。

桐山さんが卑劣なのは、伝統仏教をさんざんに非難しながら、
こうやって、「伝統的な仏教行事です」などと、
権威だけはちゃっかり借りるところです。」

味噌糞一緒に何でも反対なんてかってのK産党みたいだよね。
良いものは積極的に受け入れて、信者の指導に役立てるという猊下の姿勢は
マジ賞賛に値しますよ。
聖者の心は外道に理解できないほど広く温かいんだよ。


382 :名無しさん@1周年:02/08/14 19:18
>795-799

>大徳もまた、人々の身壌れ命おわりてのち、よく善趣天界に上生せしめることを得るであろうか」

何度言ってもわからないねえ。ほんと馬鹿じゃないの?
質問者は釈迦に直接あなたは出来ますかと聞いたんだよ。
それに対して釈迦は一度たりとも「私は出来ない」と入っていないでしょ。
文脈上、なぜ釈迦は「自分自身は出来ない」と応えずに
バラモンや他の一般人を例に出して説明したわけ?
文面の上からもその意図するところは明白じゃない。
つまり釈迦の成仏法以外では駄目だと明言しているわけ。
それをあからさまに自慢下に言うのは釈迦の謙虚さが許さなかったんでしょう。
だから自分に問われた回答として他者を消去法で消したんだよ。
なんて謙虚で気高い聖者なんだろうね。
その辺りを見誤ると釈迦の真実も理解できないよ。


383 :名無しさん@1周年:02/08/14 19:27
「783 :名無しさん@1周年 :02/08/14 04:36
《阿含宗の教学では先天の因縁とは縦の因縁「先祖から受け継いだ因縁」横の因縁「前世からの因縁」
が交わりほぼ生まれた時点で決定している運命学上の星「因縁」を表します。
後天の因縁とは生まれてから作った因縁を指します。》
教団で奉仕する或いは供養する行為も当然後天の因縁という事になります。
生まれた時点で運命的にほぼ決まっている良くない因縁を解脱する為に 後天の因縁「供養」
でその良くない因縁の星を消す作業が信者にとっての修行になるわけです。」

後天の因縁とは生まれてから作った因縁なんだよ。
だから因縁解脱していない我々は日々後天の因縁をつむ危険性があるんだよ。
先天の因縁を切るのは法の力がもっとも有効だけれど
後天の因縁については釈迦の言うように八正道や阿含宗の言う課行や戒行が役立つわけ。
仏陀の法の素晴らしさはそれら全てを網羅している点でしょう。
もう少し文章の理解力を鍛えないと誰が読んでも大笑いする批判になるよ。
もう少しお勉強しようね。


384 :名無しさん@1周年:02/08/14 19:33
つづき

だからどんなに猊下に授けられて修行をしても後天的な因縁を解脱する修行をしないと
真に因縁解脱つまり悟りには至らないんだよ。
猊下のお弟子さんにもいろんな人がいるから、古い人たちが必ずしもまじめに
やっているとは限らない。
そんな個人責任についても全て猊下の責任だというのは間違っているよね。
だから釈迦も阿含経で自分自身の修行の重要性を説いているんだよ。
わかった?おばかさん!

385 :名無しさん@1周年:02/08/14 19:38
釈迦の弟子になれば全員が解脱を保証されるわけじゃない。
肉親の例で言えばかの有名なダイバダッハだよね。
かれは釈迦を3度も殺そうとさえしているんだよ。
だから猊下の親族になにか些細な問題があったとしても
気にすることなんてないんだよ。
後天的な因縁は本人の自覚と努力が何より重要なんだ。
どんなに釈迦の法で先天的因縁を切ってあげても
後天的因縁については自らの努力が必要なんだよ。


386 :名無しさん@1周年:02/08/14 21:32
よく理解できた。
阿含宗は世界にとって必要だと思う。

387 :名無しさん@1周年:02/08/15 01:59
「814 :アデプト もどき :02/08/14 23:29
桐山氏は現実には後天的にも悪業の借金を作った だから悪業の現象が現れて
いる 悪業の現象が現れているという事はこの世界にまだ沢山悪業の借金があると
いう事です。
悪業の借金返済が済むまではどこまでも輪廻転生しつづけるというのが 阿含宗の
因縁論なのです。 随って桐山氏は聖者では無いという事になります。」

自分が無借金になっても他人の連帯保証人になれば新たな借金を背負うケースもありうる。
それがイエスや猊下のような聖者の宿命なのかも。

388 :名無しさん@1周年:02/08/15 02:36
イエスと落ちぶれた詐欺師を同格に扱うなよそれこそ不徳を積むぞ。

389 :Ω\ζ゜)チーンッ@南無南無@.com:02/08/15 02:41
一度昔の手製ビール飲ませろ!!

390 :名無しさん@1周年:02/08/15 09:47
>387 確かにそうだよね

391 :名無しさん@1周年:02/08/15 10:12
>374 :名無しさん@1周年 :02/08/13 23:36
>解脱供養・護摩木・お守り等はサラ金に借金してまで
>申し込んだほうが大変な功徳になるよね。

御祈願系や喜捨はあくまで自分の資産の範囲でおこなうが基本ですから
借金してまでする必要はありません。

>生活に余裕なんてあったら罰が当たるもの。
>家族全員水だけ飲んで生活して家も売り払う覚悟で
>貢ぐんだ!最終目的は一家離散。なんで素晴らしいんだ!

バチはあたりません。
麻原と同じ因縁を持つヌマエビさんはかなりオウムに洗脳されているようですね。
発想が異常です。

392 :名無しさん@1周年:02/08/15 11:53
口下手番長さんやヤフーのトピ主さん達はみんな阿含宗批判を悔いて消えていった。
いまごろ出戻り信者として修行に励んでいることだろう。

393 :名無しさん@1周年:02/08/15 14:33
阿含宗は、お釈迦さまの本当の教えが残されている唯一の経典「阿含経」
を奉じる仏教教団であり、本尊は真正仏舎利です。


394 :名無しさん@1周年:02/08/15 14:34

http://www.agon.org/

395 :名無しさん@1周年:02/08/15 14:44
悔い改める人とは思えないから、たぶん書きこみを禁止されたのでしょう。

396 :現役信徒:02/08/15 16:48
>393
はじめて投稿します。
インターネットの掲示板で毎日、書き込む事が阿含宗の修行に繋がるのですか?
あなた個人の修行になっているのですか?
ちょっとメールくれませんか?

397 :名無しさん@1周年:02/08/16 05:31
>396
伝法会行った?今までに幾ら使ったの?
因縁切れた?クンダリニ覚醒した?念力で火つく?


398 :名無しさん@1周年:02/08/16 10:53
阿含宗は、お釈迦さまの本当の教えが残されている唯一の経典「阿含経」
を奉じる仏教教団であり、本尊は真正仏舎利です。

http://www.agon.org/



399 :名無しさん@1周年:02/08/16 14:44
http://www.agon.org/

本サイトに掲載されているすべての文章・写真・図表の無断転載を禁止いたします。
著作権は阿含宗に帰属します。




400 :名無しさん@1周年:02/08/16 14:45
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1029471820/l50
阿含宗という宗教26という嘘つきスレが出来ました。
心正しき人たちはそんな糞スレは相手にしないようにね。

401 :名無しさん@1周年:02/08/16 15:22
無断転載はお止めください

http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1029156012/

402 :名無しさん@1周年:02/08/16 18:17
昔、阿含宗にいたんですがその後の事は知りません て言うか興味も無かったので。
ま、今んとこは批判も擁護も中立的に見てますが。

403 :名無しさん@1周年:02/08/16 21:31
阿含宗って今信者は何人いるの?
いろいろな説があるんで、、、
オウムへ流れた人数は不明だけど
以前よりもかなり少ないって聞いた。
維持費が結構大変だろうに。

404 :401:02/08/16 23:50
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1029156012/l50

何か伝えたい事があれば私もしくは阿含宗関東別院へ連絡をお取りください。
退室します。



405 :名無しさん@1周年:02/08/17 00:33
>何か伝えたい事があれば私もしくは阿含宗関東別院へ連絡をお取りください。

私って誰?どうやって連絡をとればいいの?


406 :名無しさん@1周年:02/08/17 10:27
http://www.agon.org/


407 :名無しさん@1周年:02/08/17 10:37
Agon Shu Buddhist Association
http://www.agon.org/

408 :名無しさん@1周年:02/08/17 21:59
>37 :名無しさん@1周年 :02/08/17 10:16
>さて、お盆の万燈会もおわり8月の行事も一段落つきました
>しかし、こんどは地方での柴燈護摩法要がめじろおしです
>休んでいるヒマもありません
>9月には広島原爆記念公園で焚かれる予定です

原水爆のカルマを軽減する為にはやはり広島なんですね。
阿含宗の善行はもっと世界全土で評価されるべきだと思います。

409 :名無しさん@1周年:02/08/17 22:04
>44 :名無しさん@1周年 :02/08/17 13:21
>>36
>大騒ぎした下以下の予言がはずれたのもお忘れですな。
>信者もご都合主義の詐欺集団。脳障害の集まりだね。

馬鹿はどこまでも馬鹿ですね。
猊下は警告をしたわけです。
世界に巨大な不幸が起きて「それみろ、予言が当たったぞ」というのでは
聖者ではありません。
預言者、聖者は自分の全力で世界の不幸を食い止める努力をするのもまた使命です。
何もしなければ「当たった」で、誠心誠意命懸けで努力すれば「はずれた」では聖者にかわいそうです。
神の意志はとても奥深いことを知るべきです。


410 :名無しさん@1周年:02/08/17 22:09
>53 :名無しさん@1周年 :02/08/17 16:01
>>36 :名無しさん@1周年 :02/08/17 10:11
>>ましては中傷、妨害を受けたりしている阿含宗の場合は

>中傷、妨害って、具体的に何ですか。
>まさか、信者さんお得意の、伊勢のユンボ焼の件じゃないでしょうね。

ねぇ
ユンボって何なの?
昔から誰も応えてくれないけれど。



411 :名無しさん@1周年:02/08/17 22:20
>53 :名無しさん@1周年 :02/08/17 16:01
>中傷、妨害って、具体的に何ですか。
>ここのスレだって、桐山さんの事、何か中傷しましたか。
>桐山さんは偽僧侶、学歴詐称、脳梗塞と糖尿病でヨレヨレ、

中傷しまくり。偽坊主じゃないよ。小田先生は一度も正式に抗議していないじゃない。
だれか証拠をあげて公の場で証明したの?脳梗塞も想像でしょ。診断書出せよ。嘘吐きが。
糖尿だって検査したらほんの少しだけ血糖値が微増していたっていうだけでしょ。
前の日にケーキを食べれば誰でも増えるよ。

>因縁は切れていないし、名誉欲の固まり、

自分からくれって言っていないよ。善行を施した結果として相手から進んで授与されただけの話。

>奥さんは餓鬼クラスの因縁が切れずにガンで死んだ、

イエスと同じ。罪人の贖罪だったって先達が言っていたよ。違うって証明しろよ。
出来ないくせに偉そうに言うなよ。

>真正仏舎利は偽物で、桐山さんの祖父の上意討ちも空想話、

偽物だって証明しなさい。出来ないなら嘘吐きだって認めなさい。

>阿含宗は焚き火して世界が平和になると信じるオメデタイ人たちの集団、

凡夫は困るね。馬鹿だから。

>阿含宗は釈尊が禁止した護摩、占い、先祖供養をしている教団、

禁止していないって。よく原始仏典を読みなさい。

>妨害どころか、人を救う梵行です。

人を破滅させる罪行ですね。

412 :名無しさん@1周年:02/08/17 22:26
>54 :名無しさん@1周年 :02/08/17 16:13
>桐山さんが焚き火をして核戦争を避けたことに
>阿含宗ではなっていましたね。
>その理屈が阿含宗以外のどこで通用するか教えてください。
>インドとパキスタンに行って、
>「阿含宗の焚き火のおかげで核戦争を回避したのだ」と
>言ってみてください。
>彼らに賛成を得るためには、
>桐山さんがいつもやっているように、金をばらまくことです。

心貧しき穢れたアホですね。
読んでいて哀しくなります。
IQ30以下なんでしょうね。
求聞持法が必要ですよ。


413 :名無しさん@1周年:02/08/17 22:28
>55 :名無しさん@1周年 :02/08/17 16:19
>>36 :名無しさん@1周年 :02/08/17 10:11
>>ノストラダムスは忠告として今でも心にとどめるべきです。
>桐山さんの本ではノストラダムスの1999年とは、
>1997年だということでしたが、
>最近は方針を変えたのですか。

馬鹿とは知っていましたがここまでとは。。。
国家や世界にも因縁があるんですよ。
後天的な因縁はその時その時によって確定していないのです。
そんなの当たり前でしょ。

414 :名無しさん@1周年:02/08/17 22:31
>60 :名無しさん@1周年 :02/08/17 19:45
>>50
>ヨーロッパに変更になった護摩法要の件ですか?
>中止になったのではなく、中止にしたのです。
>これこそ危機に関する重要な変更です。

御仏の御霊示は大事ですからね。

415 :名無しさん@1周年:02/08/17 22:33
>65 :名無しさん@1周年 :02/08/17 19:59
>>62
>ではどういういきさつでヨーロッパに変更(中止ではなく)
>されたのか、知っているのでしょうか?
>無責任な戯れ言はやめましょう
>いくら、悪口いいたくてしかたがなくても。

仏陀レベルにならないと御霊示の真意はわからないの。


416 :名無しさん@1周年:02/08/17 22:41
413
これを言い訳といいます。
後天的な因縁がどうのと言ったって、神通力を発揮して予言したんだろうが?
なぜころころ変わるの?
後天的な因縁って、また都合のいいことを言うね〜。
国家なり世界がつくる因縁と言ったって、「後からつくる因縁」がそれ単独で
存在している訳はないのだから、そんな言い訳は通じないよ。
仏教を少しでも勉強した人なら、わかるはずだがね・・・・。
過去の「業」が現在の「業」も規制するのじゃなかったかな?
えせ仏教徒さん、どうかな?
ごめん、仏教徒じゃなくて、桐山教の信者さんだったね。
m(_ _)m


417 :名無しさん@1周年:02/08/17 23:07
>過去の「業」が現在の「業」も規制するのじゃなかったかな?

馬鹿だねえ。
因に対して果があるけれど果には幅があるんだよ。
だから運命にも幅があるわけ。


418 :名無しさん@1周年:02/08/18 00:13
猊下の悪口を言う奴はヌマエビや麻原みたいに地獄に落ちる。

419 :名無しさん@1周年:02/08/18 00:16
Agon Shu Buddhist Association
http://www.agon.org/



420 :名無しさん@1周年:02/08/18 00:17

http://www.agon.org/



421 :名無しさん@1周年:02/08/18 00:35
アゴン詐欺教の信者さんは、他人を馬鹿よばわりする。
品性下劣な大バカ似非仏教徒なんですな。
「因に対して果があるけれど果には幅があるんだよ。
 だから運命にも幅があるわけ。」
独自の理論ありがとさん、これも下以下の受け売りかね。
歴史上、聖者と呼ばれた方々はそんなにぼろぼろの大はずれ
預言はしていないよ。
何か当たった予言はあるの?
おまけに、ノストラダムスの時は見苦しい言い訳本まで出版してさ。
誰か止める人間はいなかったのかよ。

まったく、彼は数々の悪因縁を説きながら、仏教の基本を理解しない
ただの「詐欺師おたく」です。
あんたが今までの下以下のデタラメをどんなに取り繕おうと
社会は彼に宗教詐欺師の烙印を押しています。
この烙印は彼の説く因縁切りでも切れません。
彼の因縁切りよりも社会生活に役立つ「缶切り」の方が
100万倍優れています。
たとえ自称であれ「仏教徒」のふりをしているつもりなら
黙って批判に耐えていた方が、それらしいよ。
釈迦はそうした。
あぁ、そうか君にとっては、釈尊より下以下の方を信仰している
から、そんなことはできないのだね。
下以下は、釈尊とは正反対にいる男だからね。
釈迦の名を利用して宗教詐欺を働くとんでもない輩だからね。

それとね、ご都合主義の言い訳や解釈には、もうゲップがでるから、
もう出てこないでくれ。
でも他人を馬鹿呼ばわりして、にやにやしているあんたは
新興宗教桐山アゴン詐欺教の信者らしくて、かなりいけてる。


422 :名無しさん@1周年:02/08/18 00:39
「因に対して果があるけれど果には幅があるんだよ。
 だから運命にも幅があるわけ。」
こんなことを言って言い訳した歴史上の偉大な宗教家
がいたら、教えてください。
明日の朝刊にでも全面広告したらどうかね?
「私の預言が今まで一つとして当たっていないのは、
 因に対して果があるけれど果には幅があるんだ。
 だから運命にも幅があるわけ。だから当たらなかったのよ
 ごめんちゃい!!」こんなのどー??


423 :名無しさん@1周年:02/08/18 00:54
Agon Shu Buddhist Association
http://www.agon.org/

424 :名無しさん@1周年:02/08/18 00:54
Agon Shu Buddhist Association


425 :名無しさん@1周年:02/08/18 00:58
ここにもアゴンのバカ信者がいた。
お前は昆虫か?

426 :名無しさん@1周年:02/08/18 01:01
422の質問に答えてくれよ。お〜いい!!

427 :名無しさん@1周年:02/08/18 07:58
http://www.agon.org/

428 :名無しさん@1周年:02/08/18 08:10
Agon Shu Buddhist Association
http://www.agon.org/

429 :名無しさん@1周年:02/08/18 18:00
>「因に対して果があるけれど果には幅があるんだよ。
>だから運命にも幅があるわけ。」
>こんなことを言って言い訳した歴史上の偉大な宗教家
>がいたら、教えてください。

だから
釈迦自身がおっしゃっているよ。
因から縁が生じてその結果がまた因となり縁を呼ぶんだよ。つまり連鎖だね。
幅がないとするならば、全ての未来は既に確定して変わり様がなくなってしまう。
受け売りだけど、運命と宿命は違うんだって。
先天の因縁は宿命なの。
これは前世から引きずっているものとそしてソンディの言う家族的無意識なんかの範疇。
後天の因縁はその先天の因縁によってある程度方向の定まっている幅の中で新たに生れるんだよ。
それが猊下のおっしゃっている「わかっちゃいるけど・・・」の話。
だからこそ八正道や課行、戒行に意味があるんだよ。
なにやっても運命が変わらないのならばそれらが全てムダになってしまう。
それでは輪廻に対して解脱をとくこと自体が矛盾してしまうし意味をなさなくなる。
つまり運命に幅があるからこそ人間に解脱が可能になるんだよ。
釈迦の意図する所はまさに猊下の教えに全てがあるんだね。
因縁切りとは実に釈迦の教えのエッセンスを総称する語句だよ。
素晴らしいの一言!!!


430 :名無しさん@1周年:02/08/18 19:00
>黙って批判に耐えていた方が、それらしいよ。
>釈迦はそうした。
>あぁ、そうか君にとっては、釈尊より下以下の方を信仰している
>から、そんなことはできないのだね。
>下以下は、釈尊とは正反対にいる男だからね。

対機説法って言葉知ってる?
釈迦の時代には因縁解脱を説いて理解できる弟子が余りいなかったようですね。
スッパニパータを読むとそのあたりの事が実に明瞭にわかりますよ。
少しは原始仏典を勉強してからお返事頂戴。(ワラ


431 :名無しさん@1周年:02/08/18 19:03
猊下も釈迦と同じスタンスなのね。
弟子たちのレベルが上がってきたから説く内容が変化したわけ。
内容が最初から最後まで同じだとすればその方がどうかしてるんだよ。
一年生で九九をマスターしたらあとは別の指導をするわけね。
そんなん当たり前でしょ。
麻原と同じ因縁を持つヌマエビさんはいつまでも九九だけで満足するらしいけれどね。(爆


432 :名無しさん@1周年:02/08/18 19:08
あ。よー痴ゴキ。まだいた。

433 :名無しさん@1周年:02/08/18 19:15
>429
>先天の因縁は宿命なの。
>これは前世から引きずっているものとそしてソンディの言う家族的無意識なんかの範疇。
>後天の因縁はその先天の因縁によってある程度方向の定まっている幅の中で新たに生れるんだよ。
>それが猊下のおっしゃっている「わかっちゃいるけど・・・」の話。
>だからこそ八正道や課行、戒行に意味があるんだよ。

ゲイカがなった生活習慣病というのはその>「わかっちゃいるけど・・・」
てやつなんだろう、
食事の因縁から来た病気を 信者の因縁被ったなんて書いちゃってるけど
だいじょうぶ。
出家の戒行とやらを守っていたらそんな病気になならなかったのとちゃうか。

大白身のゲイカのはずががあちこち 因縁の垢だらけだもんな、
擁護するのも大変だね、

でもね嘘でお金を集めるのは犯罪行為だからね よくご先祖様に相談して
判断したほうがいいよ。


434 :名無しさん@1周年:02/08/18 19:19
>少しは原始仏典を勉強してからお返事頂戴。

ゲイカは原始仏典という表現が大変お嫌いなのです。
よー痴さん達もゴマをするならゲイカの好みぐらい
研究しなさい。

435 :名無しさん@1周年:02/08/18 19:24
429
430
431

爆笑!!
もう完全に救いようがない。
心停止直前ですね。
あなたがたを救おうとは、まったく思っていません。
好きなように全財産を下以下の妄想に提供したらいいが、なんにも知らない
若者や病気や人間関係で苦しんでいる人につけいるようなことは、絶対するな!
アゴンや桐山下以下は、社会の癌だということのよく自覚しておくように。
癌同士で同好会している分には、じゃまはしないよ。

しかし、君は国語力もゼロに近いね。こんな実力でネットに書き込みを続けたら
下以下に叱られるよ。「黙ってろ!!」ってね。

もう一度、よくあんたの書き込みを読み返してみなはれ!
おかしいでしょう。
私の問いにいっさい答えずに、自分勝手な書き込みをしているよな。
ここにもう一回書いてやるから、読み返しなさい。

>黙って批判に耐えていた方が、それらしいよ。
>釈迦はそうした。
>あぁ、そうか君にとっては、釈尊より下以下の方を信仰している
>から、そんなことはできないのだね。
>下以下は、釈尊とは正反対にいる男だからね。

対機説法って言葉知ってる?
釈迦の時代には因縁解脱を説いて理解できる弟子が余りいなかったようですね。
スッパニパータを読むとそのあたりの事が実に明瞭にわかりますよ。
少しは原始仏典を勉強してからお返事頂戴。(ワラ

  なっ!!おかしいだろう?!あんたの頭!


436 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/18 19:30
ぼちぼちネットでも阿含宗を相手にしようか。。。
>>430
出鱈目言うな。
原始経典は死ぬほど研究したが、君たちの言う因縁解脱なるものは導き出せないよ。


437 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/18 19:34
「果の幅」?
「運命の幅」?
「因縁切り」?

外道ですか?
ハクチですか?

438 :名無しさん@1周年:02/08/18 20:34
>437
少し仏教を勉強してからカキコしてね。

>436
かわいそうに、、、国語力がないわねぇ。
スッパニパータを読むとね、そのあたりの事が何も書いていないんですよ。
だから、、、釈迦の時代には因縁解脱を説いて理解できる弟子が余りいなかったようですね、という結論になったわけね。
そのへんの経緯はスッパニータを読むとわかりますよって言う話なのね。
つまり対機説法の事例が幾つか出てくるでしょ。その一環だといいたいわけ。


439 :名無しさん@1周年:02/08/18 21:09
438
あんた、ホントに日本語を理解する日本人?

>釈迦の時代には因縁解脱を説いて理解できる弟子が余りいなかったようですね、という結論になったわけね。
>つまり対機説法の事例が幾つか出てくるでしょ。その一環だといいたいわけ。
 ・・・・を理解できる弟子が少しはいたということでしょう。
 そのうえで、対機説法の事例があると、あんたは言っているのでしょう。
 だったら、あんたの言う因縁解脱を説いているシーンがあるはずでしょう?
 それでもなかったら、説いてないということにならんかね?
 もちろん、釈尊は解脱供養にお金を出しなさいとか、家の守護仏を買いなさいとか。
 そんなことは言いませんでしたけどね。あんたのいう因縁解脱なんて一切説いてないですよ。
 仏教の勉強が必要なのは、誰かいな?


440 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/18 21:34
>>437
おそらくチミの10000倍は最低勉強しているつもりだがね。
恐らく桐山よりも数百倍以上ね。

441 :名無しさん@1周年:02/08/18 21:38
>あんた、ホントに日本語を理解する日本人?

前世は知りませんが今は一応日本に戸籍を有するという意味では日本人です。
50代遡っての民俗学的というか、遺伝子的という意味での日本人という定義では何ともいえませんがね。

>>釈迦の時代には因縁解脱を説いて理解できる弟子が余りいなかったようですね、という結論になったわけね。
>>つまり対機説法の事例が幾つか出てくるでしょ。その一環だといいたいわけ。

世の中で絶対と言い切れるのは難しいという意味において「余り」と述べただけ。
幾つか出ている例というのは別の話題でのこと。
当たり前のことをいちいち質問しないでね。
答える方が恥ずかしくなるから。


442 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/18 21:39
>>437

>>438
の間違い。

どうして阿含宗にはこんなに基地外が多いのだろうね。

443 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/18 21:52
>>438
チミを「最悪のハクチ君」と命名してあげよう。喜びたまえ。

その昔、阿含宗から教学整備のために声を掛けられたけど断ったよ。
某有名原始仏教研究者のゴーストをしてたからね。

444 :名無しさん@1周年:02/08/18 21:53
>世の中で絶対と言い切れるのは難しいという意味において「余り」と述べただけ。

なんじゃこれは?!
ここは大事な論点ですぞ!
わたしは絶対いなかったのかと尋ねてはいませんよ。
優秀な弟子もいたでしょう。釈迦十大弟子と言われるような高弟たちでも
理解していなかったのでしょうか?
理解できる弟子がいる以上、あなたが大事にされている経典にもお話がでてくるはず
ですが、どうして出てきていないのですか?
論理破綻していませんか?


445 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/18 21:54
あ、補足。
その教授は騙されて雑誌”アーガマ”に執筆することを受けてしまったんだ。
私の文章、かなり以前のアーガマにでているよ。(笑)

446 :名無しさん@1周年:02/08/18 21:55
443
これは、心強い!!
「最悪のハクチ君」弁解の機会をあげよう。

発言したまえ!!

447 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/18 21:57
釈迦直伝の経典が”アーガマ”だとまだ言ってるよ。
この基地外連中は。

448 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/18 22:00
>>446
始めまして。出来れば誤爆防止のため、発言番号でいいですから臨時コテハン
お願い致します。(笑)

449 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/18 22:01
カルトから脱会したい人にたいしてその援助をしてきました。そのラインで
阿含宗とはやりあってきましたが、この際根本から叩き潰さねば成らないよ
うですね。

450 :名無しさん@1周年:02/08/18 22:12
すいません!m(_ _)m
発言番号を青く表示するにはどうすればよいのでしょうか?
お恥ずかしいですが、どなたかお教えください。


451 :名無しさん@1周年:02/08/18 22:13
>436 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/18 19:30
>ぼちぼちネットでも阿含宗を相手にしようか。。。
>>430
>出鱈目言うな。
>原始経典は死ぬほど研究したが、君たちの言う因縁解脱なるものは導き出せないよ。
よー痴サン達は主観の塊だからね、ゲイカの本すら読んでないものを
まして 原始経典からなんて引用できるわけが無い。
批判側が幾ら引用しても よー痴サンたちが引用して反論したのなんか
数えるほども無い。

最低限ゲイカの本を読んで ゲイカの本からの引用ぐらい出来そうなものなのだが
それすら出来ない。
随ってつじつまが合わなくなると荒らしで誤魔化すか 自分で勝手にゲイカを
差し置いて教学を創作する。

452 :名無しさん@1周年:02/08/18 22:15
麻原教祖、阿含宗管長桐山靖雄師を斬る!!

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1733/aum/agon-1.html

453 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/18 22:17
>>451
お前じゃ役不足。論理的に話できる奴を読んで来い。
原始経典を原典から文献学的手法に基づいて沢山翻訳しているよ。
チミが使っている訳文の中に恐らく私の約したものがあると思うよ。(笑)

454 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/18 22:19
>>450

発言番号を青くするにはただ「 >>450 」と書けばいいだけ。

455 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/18 22:20
訂正
× 約した
○ 訳した

456 :名無しさん@1周年:02/08/18 22:22
454さん
ありがとう!!
やってみま〜す。

457 :名無しさん@1周年:02/08/18 22:25
453の451爆撃は・・・誤爆かも?

458 :名無しさん@1周年:02/08/18 22:28
>>447 釈迦直伝の経典って何ですか?

459 :名無しさん@1周年:02/08/18 22:33
452のURLに飛んで読みましたけど、経典の話で思い出しましたよ。

昔、阿含経が千座行の経典の中に入ってないのか?読じゅしないのかとの
質問に「阿含経は成仏するための修行方法が書かれているもので実践する
べきものです。読じゅするべきものではないのです。」
といっていたにも関わらず、読じゅするべきものにしてしまっていたよね。
実践の方法を知らなかったんだから、しょ〜がないけどね。



460 :名無しさん@1周年:02/08/18 22:39
〉453 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/18 22:17
>>451
〉お前じゃ役不足。論理的に話できる奴を読んで来い。
〉原始経典を原典から文献学的手法に基づいて沢山翻訳しているよ。
〉チミが使っている訳文の中に恐らく私の約したものがあると思うよ。(笑)

デンパ君とやら451の文章をよく読みたまえ 
よー痴さん達は原始経典やゲイカの本の引用が少ないと書いたのだ
原始経典の訳文とやらは何処から出てきた話なんだ。
どこが論理的なんだ。まるっきり見当違いの文章書いて恥ずかしくないのかね。

ゲイカの作った宗教を釈迦にリンクさせて 世間を惑わす積もりかね。
支離滅裂なところはよー痴とかわらん。

461 :名無しさん@1周年:02/08/18 22:42
453の451爆撃は誤爆でしょう。


462 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/18 22:54
ごめん。>451

過労による睡眠不足で誤爆の予感があったんだ。
今日は寝ます。

>>458
釈迦直伝の経典などありません。

463 :バウ:02/08/18 23:15
>>462 もう寝ちゃうのか。残念です。数ヶ月前に母の薦めで阿含宗
に入りました。勤行すると落ち着くので喜んでいます。勉強は猊下の本と、
母の本棚にあったバウッタ(小学館)と言う本だけです。
色々わからない事があるので、また教えてくださいね。m^o^m

464 :名無しさん@1周年:02/08/18 23:24
>462
451です 納得しました 457さんが指摘してくれてたんだね
読み込み足りませんでした 反省。

原始経典に詳しい方がいてくれると
ありがたいので 懲りずにカキコお願いします。

465 :バウ:02/08/18 23:26
阿含経典とは何か
阿含経はゴータマ・ブッダ(釈尊)の教えを直接に伝える唯一の経典群であり、
同時にまた現存の阿含経は、ゴータマ・ブッダ(釈尊)の教えを原型どうりに
記しているのではけっしてない。
言い換えればゴータマ・ブッダ(釈尊)の教えそのものは、現在伝えられてい
る阿含経を広義のインド学・仏教学に基づいて、十分に検討し、研究して、はじ
めて得られる。

>>463 バウッタにこう載っていますが。これは、ある意味では阿含経は釈迦
直説の経典だという意味ではありませんか?

466 :バウ:02/08/18 23:29
まちがえた、上記は >>462 でした。

467 :バウ:02/08/18 23:57
訂正 バウッタ→バウッダ

468 :名無しさん@1周年:02/08/19 00:14
>463 :バウ :02/08/18 23:15
>>>462 もう寝ちゃうのか。残念です。数ヶ月前に母の薦めで阿含宗
>に入りました。勤行すると落ち着くので喜んでいます。勉強は猊下の本と、

またカルト宗教に一人染まりましたね。
阿含経の釈尊の教えを読んでごらんなさい。
阿含宗と阿含経とはまるっきり関係ない。
あなたは勤行すると落ち着くという。
釈尊の教えの中のどこに勤行をしろとありますか。
465のような阿含経そのものについての議論こそが、
桐山さんの狙い目です。
伝統仏教への批判、大乗経典への批判など、
そうやって問題の焦点を阿含宗という教団以外の所に向けさせる。
まず、「阿含宗という宗教」の過去ログを読んでごらんなさい。
ぜひ下記の25に来て、阿含宗への批判を読んで見てください。
元信者たちの苦い経験と桐山さんの正体が詳細に書いてあります。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1029471820/l50


469 :バウ:02/08/19 00:18
>>468 コメントありがとうございました。この板のあちこちで
電波男さんのコメントを読ませていただいて、尊敬しております。
師と仰いでおりますので、また、お目覚めを待ちたいと思います。
この際「バウッダ」を勉強し尽くしたいと思ってます。数ヶ月以上
かかるかもしれないのですが、電波男さんよろしくお願いします。
(無理なお願いかもしれませんが)。

470 :名無しさん@1周年:02/08/19 00:23
まあ電波さんは理論的だからいいけど
その他の阿含批判者は糞だから相手にしないほうがいいです。
くだらない悪口だらけです。

471 :バウ:02/08/19 00:26
>>470 電波男さんを待ちますが、定期的に来てくれるんだろうか。不安。
470さんは阿含宗の方ですか?

472 :名無しさん@1周年:02/08/19 00:27
>470
ホラ、油売っていないで宣伝攻撃の途中だから早く続けないと

473 ::02/08/19 00:33
阿含経のどこに、先祖の霊障の話が出てるの?
解脱供養って、お釈迦さまは行ったの?

474 :名無しさん@1周年:02/08/19 00:33
>優秀な弟子もいたでしょう。釈迦十大弟子と言われるような高弟たちでも
>理解していなかったのでしょうか?

スッパニパータに10大弟子が出てくるのかい?
全然読んでない証拠だね。
お勉強してからきてね。


475 :名無しさん@1周年:02/08/19 00:52
>472
宣伝攻撃している方とは違います
なぜ、あなた方は阿含宗信者とみると「よー痴」という人ときめつけ
ムチャクチャにするのでしょうか?
心にやましい所があるのでしょうネ。

476 :名無しさん@1周年:02/08/19 00:56
>471
そうですが、なにか?


477 :名無しさん@1周年:02/08/19 01:01
>473
霊障は経典というより、実体験から導きだされたものだと
思います。
ただ、阿含経にもとずく修行をつづけていたら、霊的能力が
身についていたそうです。
自分自身の体験からも本当だろうなと思いました。

478 :バウ:02/08/19 01:02
>>470 もし阿含宗の方でしたら、固定ハンドルぜひお願いします。

479 :バウ:02/08/19 01:03
(誰が誰か全く分からない。ほとんどお一人ではと思うけどね。)

480 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 01:06
トリップ付けておきます。

481 :名無しさん@1周年:02/08/19 01:37
バウさんがマジメにカキコしてくれるのなら
固定ハンドルつかいます。そうですね「ワウ」とでもしておきましょうか?
あまりにもアホくさい批判者ばかり相手だったもので
ちょっとでも阿含宗よりだと「よー痴」ときめつけムチャクチャでした。
(信者じゃない人でも)
2chはそういうところです、心しておいてください。

482 :名無しさん@1周年:02/08/19 01:42
>475
よー痴さんという人を何故特定できるのですか?
不思議だ。








483 : ◆kYxlAbaw :02/08/19 02:09
>ちょっとでも阿含宗よりだと「よー痴」ときめつけムチャクチャでした。
( ´_ゝ`)


484 :名無しさん@1周年:02/08/19 02:21
阿含宗のHP更新してすよ!
http://jbbs.shitaraba.com/computer/bbs/read.cgi?BBS=2784&KEY=1029503890&LAST=100

485 :名無しさん@1周年:02/08/19 04:56
全レスよー痴の


     /         /    /             /     \       |
   /         /|  /ーーーーー      /        \ ┌──────┐
 ∠___    /  |      |        ∠____
|     |      |      |__    |      | \    ______
├-------┤      |      |       ├-------┤   \   |   |   |
|     |      |      |__    |      |       ├─-┼──┤
├-------┤      |      |       ├-------┤       |   |   |
|     |      |      |       |      |  /   └──┴──┘
└ーーー-┘                      └ーーーー┘ /    /        \

ちゃんと削除依頼出してね♪

486 :名無しさん@1周年:02/08/19 05:29
>481
>ちょっとでも阿含宗よりだと「よー痴」ときめつけムチャクチャでした。

よー痴サンいつものすり替え技だしたね
>460
>支離滅裂なところはよー痴とかわらん。
この文章のことだろう、 誤爆の反論だから
文章的に論点があっていなかった、だから支離滅裂と
書いたのだ、
>「よー痴」ときめつけムチャクチャでした。

いつもよー痴サン達が使う
議論の論点をずらしてくる手法に良く似ていたから
支離滅裂なよー痴さんと同じと書いた。

よー痴さんとは決め付けていない。

だいいちよー痴さんはハンドルネーム使ってないし
460でちゃんとハンドルネーム「少し替えたが」で
反論している。

借りにも宗教を「仏教を気取っている割には」 いつも
すりかえるそのカキコ 君達は何時までお釈迦様に迷惑を
書けたら気が済むのか。


487 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 09:20
>>481 ワウさんよろしくお願いします。

昨夜は冥徳供養の本を読んでいました。
解脱供養の根拠として、七科三十七道品法のうち、四念住法(以上)を修めた聖者は
死者の解脱供養ができると有りました。阿含宗は生者の解脱は七科三十七道品法、
死者の解脱は聖者による解脱供養みたいですね。

488 :ワウ:02/08/19 09:51
そのとうりなのですが、死者の解脱はニルバーナにいたる
解脱とは違い、冥界、霊界に渡らせるための解脱です。
そのため、完全に仏陀となる為には自ら修行をする必要があるそうです。
再生しての修行なのか、霊的存在としての修行を行なうのか
わかりませんけれども
とにかく霊界のことなので詳しくはわかりませんし
先祖との関わり、霊障と因縁の関係などは
体験をつんで理解するしかないと思います。


489 :名無しさん@1周年:02/08/19 09:56
>486
485のような人もいるでしょ
まともにつきあいきれませんので、あしからず。

490 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 10:58
>>488 そうですよね。死者への解脱供養は病気で言うと「小康を得る」
くらいかなと(勝手に)思っています。死を覚らずに中有界に迷っている
人(の霊)を、冥界に送ってあげるのでしょうか。

491 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 12:22
バウッダから引用;十難について

、、どうしても避けて通れないひとつのアポリア(難問)がある、、、、
、、、形而上学的に導こうとする諸テーマを、阿含経は整理して次の十種にまとめ、
これをしばしば「十難」(十の難問)と述語化する。すなわち、

1.世界は、常住(世界は時間的に有限)
2.世界は、無常(世界は時間的に無限)
3.世界は、有辺(世界は空間的に有限)
4.世界は、無辺(世界は空間的に無限)
5.身体と霊魂とは、同一
6.身体と霊魂とは、別異
7.真理達成者(如来)は、死後に生存する
8.生存しない
9.生存し、かつ生存しない
10.生存するのでもなく、かつ生存しないのでもない

492 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 12:26
それに際して、釈尊はつねに「無記」を通した。すなわち、どんな誘導があり、、、
、、、、
 無記のものは無記のまま、了解せよ。、、、

493 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 12:28
5.身体と霊魂とは、同一
6.身体と霊魂とは、別異

霊魂があるかないかはテーマになってない。有るというのは
当たり前のことなのか?

494 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 12:30
7.真理達成者(如来)は、死後に生存する
8.生存しない
9.生存し、かつ生存しない
10.生存するのでもなく、かつ生存しないのでもない

真理達成者(如来)以外の者の死後の生存はテーマになってない。
如来以外の者が死後に生存するのは、言わずと知れた事実なのか?
輪廻の主体が生存しないと言うことはあり得ないですよね?



495 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 12:32
よく仏教は霊魂を語らないという人がいるけど、この十難を
見れば、十分語ってますよね。むしろ主なテーマなのかも。

496 :名無しさん@1周年:02/08/19 13:16
>487 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 09:20
>昨夜は冥徳供養の本を読んでいました。
>解脱供養の根拠として、七科三十七道品法のうち、四念住法(以上)を修めた聖者は
>死者の解脱供養ができると有りました。阿含宗は生者の解脱は七科三十七道品法、
>死者の解脱は聖者による解脱供養みたいですね。

バウさん、どんどん書き込みをしてください。
なぜなら、阿含宗徒の阿含経知らずがバレテ、大いに結構です。
七科三十七道品のどこに解脱供養があるのか示してください。
バウッダのどこに死者の供養や先祖供養が解説してあるか、
示してごらんなさい。
おもしろいですね。
過去ログを読むように勧められ、
それどころか、21にも批判が盛んに書かれている。
25を紹介されているのだから、当然読んだでしょう。
釈尊は解脱供養や冥徳供養など説いていない、と批判側は主張し、
死者の供養など否定していると経典まで示されている。
一方、信者はただの一度もこれを否定できる経典は示すことができない。
そんな経典あるわけないから、当然です。
ところが、それらを完全に無視して、
バウさんは、釈尊が否定した死者の供養と
七科三十七道品という釈尊の修行法とを結びつけた桐山さんの詐欺ネタを
そのまま取り上げる。
バウさんの言っていることは、
釈尊は七科三十七道品で戦争の仕方を説いた、と言っているのと変わりません。
いったい、あなたの頭の中はどうなっているのだろう。


497 :名無しさん@1周年:02/08/19 13:31
>490 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 10:58
>>>488 そうですよね。死者への解脱供養は病気で言うと「小康を得る」
>くらいかなと(勝手に)思っています。死を覚らずに中有界に迷っている
>人(の霊)を、冥界に送ってあげるのでしょうか。

桐山さんの本を読んだという割には、
バウさんも阿含宗の教学に疎いですね。
解脱供養は「小康を得る」のではなく、
病気そのものが治ったことを指します。
桐山さんはそのくらいおれの力はすごいと自慢しているのが、読めませんか。
ところが、力自慢の解脱供養も冥徳供養も、
桐山さん以外には誰もその死者が不成仏霊なのかどうか、
冥徳供養に至っては、そんな死者が存在したかどうか、
また供養の使用前、使用後がどうなったかは確認できません。
桐山さんのしていること、主張していることは、
それを信じる人にのみ存在し、何の客観性もありません。
阿含経などを持ち出して、さも阿含宗のしていることが、
釈尊も同様のことをしていたかのように主張している。
よそから権威を持ってきて、自分の主張を正当化するのが桐山さんの手法です。
バウッダを持っているというのなら、
中村さんや三枝さんが、釈尊は死者の成仏を説いた、と書いたかどうか、
もう一度、読んでごらんなさい。


498 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 13:38
>>496 
まず
>
>
で、他人の意見を引用してから、その下に自分の意見を付けられる方みたい
ですね?

珍しい書き方ですね。でも、すごく読みにくいです。また、とても目立つの
で、自作自演が多い人だなと思いました。書かれている内容はちょっと理解
できません。

阿含宗では「生者の解脱は七科三十七道品法で行い、死者の解脱は聖者による
解脱供養で行う。」

どこかおかしいでしょうか?


499 :名無しさん@1周年:02/08/19 13:40
>495 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 12:32
>よく仏教は霊魂を語らないという人がいるけど、この十難を
>見れば、十分語ってますよね。むしろ主なテーマなのかも。

誰のために、何のために、こんな自問自答の書き込みをしているのですか。
桐山さんが霊魂の有無について書いた本から、真似たつもりですよね。
霊魂についての釈尊の答えは、否定も肯定もしなかった。
それで十分です。
その霊魂についての議論と、不成仏霊や解脱供養とはまったく別物です。
桐山さんは、霊魂について仏教で長年議論されてきたことを持ち出し、
巧みに解脱供養や死者供養を正当化しようとしている。
桐山さんの目くらましの一つです。
目線を、魂の有無の議論に向けさせて、
あたかも死者の供養、霊障といった考えが
仏教にあるかのような錯覚をおこさせる。
前に、他の信者が、桐山さんが本で引用した経典を読んで、
釈尊も解脱供養を説いたかのような錯覚をしていた。
経典のどこにあるか示してみろ、と言われて、
初めてないことに気が付いたのか、返事をしませんでした。
桐山さんは本当にすり替えが巧みです。


500 :名無しさん@1周年:02/08/19 13:52
>498 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 13:38
>珍しい書き方ですね。でも、すごく読みにくいです。また、とても目立つの

バウさんは、おもしろいことに、スレに張り付いている某信者に挨拶までする。
>誰が誰か全く分からない。ほとんどお一人ではと思うけどね。
というのなら、張り付いている某信者のこれまでの姿を見たら、
普通の信者なら嫌悪するはずです。
勝手な教学を作り、エロネタと罵声で反論している姿には、
過去に出てきた信者・イワシのシッポさんなども嫌悪も露わにしていた。
kotaroさんという阿含宗応援団すらも、嫌悪していた。
あれが普通の人の反応です。
今も25にコピペ攻撃、空白攻撃をしているのを見れば、
阿含宗の恥の上塗りをしていることはすぐにわかる。
「クンダリーニ覚醒」スレで阿含宗の宣伝をして嫌われている。
「よー痴」と呼ばれている信者は、特定の信者である必要はない。
阿含宗の教学すら知らず、勝手な教学を作り上げ、
議論にはまるで論理性がなく、
議論に負けるとエロネタや空白攻撃を繰り返す。
関係のないスレに批判側の書き込みをコピペして、
そのスレの住人から嫌われるのを見て、
裏をかいてやったと喜んでいる恥知らずぶり、知性の低さ。
こういう阿含信者のことをここでは「よー痴」と呼んでいるのです。
バウさんがよー痴さんと信者同士のよしみで同病相憐れむのは
勝手だが、バウさん自身は決してよー痴にはならないでください。


501 :名無しさん@1周年:02/08/19 13:56
>498 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 13:38
>阿含宗では「生者の解脱は七科三十七道品法で行い、死者の解脱は聖者による
>解脱供養で行う。」
>
>どこかおかしいでしょうか?

バウさんの言っている生者の解脱とは何ですか。
阿含宗での生者の解脱とは因縁切りのことです。
釈尊は因縁切りなど説いたことがありません。
説いたことがない内容を、釈尊の修行法である七科三十七道品で行うなど、
おかしいと思いませんか。
また、「死者の解脱は聖者による解脱供養で行う」
という時、解脱する力を桐山さんは釈尊の修行法から獲得したのだと言っている。
つまり、生者の因縁切りも、死者の解脱供養も、
すべて七科三十七道品から得られたと述べているのです。
死者の供養を説いていない釈尊が残した修行法と言われる七科三十七道品に
どうして死者の供養があるのですか。
釈尊が説いたことがないどころか、否定した内容を、
その釈尊の修行法を以って行うなど、
荒唐無稽というよりは、釈尊に対する侮辱です。
非暴力を説いた釈尊が戦争を説いたというのと同じです。
また、死者の供養をどうやって七科三十七道品で行うのか、
バウさんは確認したことがあるのですか。
ありませんよね。
ただ、桐山さんのお話を信じているにすぎない。


502 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 13:57
>>499 さん、「引用符さん」とお呼びして良いですか。
引用符さんは何が言いたいのかしら。私が自問自答していたのは、
朝から誰もいないから「バウッダ」で勉強していただけです。

「仏教では霊魂は説かない」とか良く識者が言うので不思議に
思っていたのですが、「十難」を見ただけで霊魂は有るのだ、
(如来以外は)死後も生存!するのだ、と書いてあるに等しいので、
大発見に歓喜していたのです。

それと、まず、生者の解脱は「七科三十七道品法」というのは良いですか?

503 :名無しさん@1周年:02/08/19 14:08
>502 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 13:57
>>>499 さん、「引用符さん」とお呼びして良いですか。
>引用符さんは何が言いたいのかしら。私が自問自答していたのは、
>朝から誰もいないから「バウッダ」で勉強していただけです。

ここでは無用な書き込みです。
1に、
「このスレッドは阿含宗の客観的評価を目的としています。
阿含宗の在り方の是非を世に問うためのスレッドです。」
とあるように、阿含宗についての議論の場であって、
バウッダの勉強の場ではありません。
バウッダを引用するのなら、阿含宗とどう関わっているのか、
それを示すべきです。
バウッダの勉強会を開きたいのなら、別スレを立てるべきです。


504 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 14:19
>>503 引用符さん、
「阿含宗の客観的評価を目的」。まさにこの通りなのです。

私は最近自分の意志で阿含宗に入りました。初学者です。家では母の代から
もう50年も?やってますから、色んな事実は見ています。解脱供養の威力も
まざまざと見せつけられています。だから入行したわけですが、その教えを
客観的に見たいんですね。そこで、阿含宗の書物とバウッダを引き比べてみ
ているのです。

505 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 14:22
まず、阿含宗に対して一番多い批判。「仏教は霊魂など説いていない」。
に対して、バウッダに書いているじゃない。霊魂は有って輪廻するんだよ。

と思ったのですが。

506 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 14:31
電波男さんは、このスレッドではまるで別人のようですね。
他のスレッドではあんなに知的なのに。どうしたんだろう?偽者かしら。
まあ、数個しかコメントないみたいなので、ちょっと書いてみただけかも。
最初からたくさん書き込みされているのかと思ってしまった。
早とちりでした。

507 :通りすがりの者:02/08/19 14:43
たまたま、ここを読んだものですが、バウッダて何なのでしょうか?
どこかの前スレに書いてあるのかな? 仏教にはうといもので教えてください。
私は信者でもアンチでもなく、この掲示板で偶然読んだだけの者です。

508 :名無しさん@1周年:02/08/19 14:46
>504 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 14:19

初心者だと思うから、事実を見なさいと申し上げているのです。
細かいことだから、指摘するのをためらったが、
たとえば、あなたが498で書いた生者と死者の供養の区別の仕方は、
阿含宗の教学では厳密には間違っています。
これ一つをとっても、あなたが阿含宗のなんたるかを知らず、
ただ、親から素晴らしいと教えられてきたにすぎないのがよくわかる。
バウさんは子供の頃から、ずっと阿含宗に親しんできた。
長くやっているから、御利益があるから、
だから信仰するのは、本人の自由です。
だが、まだたぶん若いのだろうから、
そうやってバウッダを読んでみようというのだから、
せめて、もう少し客観的に事実を見てはどうかと言っているのです。
あなたの親が長年阿含宗をして、素晴らしいと誉めて以上に、
たくさんの元信者が、阿含宗は詐欺だと批判している。
誉め言葉は生まれた時から山のように聞かされているはずだから、
今度は批判の言葉に耳を傾けてはどうですか。
長年、阿含宗が身体にまで染み込んでいるから、
その阿含宗を批判されると、まるで自分を批判されたかのような、
痛みをあなたは感じて、無意識に批判を避ける。
だから25には来ない、来れないのです。
だが、良く考えてみなさい。
何のために、他人にすぎない桐山さんや、
自分がお金を出して
任意参加しているにすぎない阿含宗が批判されたからといって、
自分が痛みを感じなければならないのか。
二ヶ月前入行したということは、
それ以前は信者ではなかったのです。
バウッダで魂があるかないかとなどいう空理空論を話するよりも、
ここには、金と時間と、そして何よりも善意や、向上心すらも、
桐山さんに食い物にされた人たちがたくさんいるのだから、
その人たちの言葉に、まず耳を傾けてごらんなさい。


509 :名無しさん@1周年:02/08/19 14:53
>506 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 14:31
>電波男さんは、このスレッドではまるで別人のようですね。

別人なのではなく、バウさんには別人のように見えるのです。
どうしてかわかりますか。
バウさんが阿含宗で洗脳されているからです。
しかし、バウさんにとって救いは電波男さんを尊敬している点です。
電波男さんに、阿含宗や桐山さんの説いていることが、
阿含経に残された釈尊の教えそのものであるかどうか質問してごらんなさい。
釈尊は、因縁切りを説いたか、死者の供養を説いたか、
護摩を奨励し、占いを奨励し、
霊障がある、天命殺がある、と説いたか。
桐山さんの言っていることはどこまで本当か。
電波男さんなら阿含経について詳しいから、
教えてくれるでしょう。
特に、桐山さんが有余依涅槃の聖者と言えるかどうか、
これを質問してごらんなさい。
くれぐれも魂の存在の是非などという抽象的な質問はしないことです。
それはあなたが自分で仕掛けた罠です。
と言っても、今は意味がわからないでしょうね。


510 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 15:10
>>507 小学館から出ている本で、「バウッダ ・佛教・」
中村元(なかむらはじめ)、三枝充悳(さえぐさみつよし)著です。

仏教学とか勉強する時間もないし、仏教入門には良いかなと思って
読んでいます。母の本棚にあった古い本なので、今でも出版しているか
どうかはちょっと分からないのですが。

511 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 15:12
>>508 >>509 引用符さんは、文章が長すぎて要点がわからないです。
それに「はじめから阿含宗はだめ」と決め付けてませんか?もうすこし
客観的に討論したいのですが。

512 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 15:15
それと阿含宗は初期仏教ではありません。阿含経典の根本仏教を源泉
としてそこから流れる大乗仏教の大河をすべて包括した円満仏教です。
一人の天才が打ちたてた体系ですから、そんなに簡単には学び尽くせ
ないと思いますけどね。

513 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 15:16
(訂正) さえぐさ→さいぐさ

514 :名無しさん@1周年:02/08/19 16:02
>>508 >>509 引用符さんは、文章が長すぎて要点がわからないです。

508、509さんの文章が長くてわからんというんじゃ、
桐山の大げさで修飾語だらけの冗長な文章なんかについていけないよ。
落ち着いて読めば、バカでもわかるように平易な文章で書いてあるから
ちゃんと読んでごらん。


515 :名無しさん@1周年:02/08/19 17:54
>511 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 15:12
>>>508 >>509 引用符さんは、文章が長すぎて要点がわからないです。
>それに「はじめから阿含宗はだめ」と決め付けてませんか?もうすこし
>客観的に討論したいのですが。

三枝さんの小難しい文章を読んでいるのに、
こんな程度の文章が長すぎるとは・・・・。
バウさんも仏陀の智慧の獲得を目標にしているのですよね?
信じている阿含宗を批判されると、悪口だと決めつけて、
文章が頭に入らなくなる。
読むと自分の信仰がぐらつくし、反論できないから、
長い、分かりにくい、意味不明、悪口などと
読まなくても良い理由をつけて、逃げる。
そういう信者たちをたくさん知っていますから、
バウさんの反応には驚きません。
洗脳とはそのようなものです。
元信者たちに向かって、
「はじめから阿含宗はだめ」と決めつけたなどと、
自分で書いていておかしいと思わないかねえ。
元信者とは、阿含宗に在籍したことがある人たちです。
初めは素晴らしいのではないかと思ったからこそ、入信した。
初めからダメなどと決めつけないどころか、
今のバウさん以上に信じて行動して、その上で批判しているのです。
教学もろくに知らない信者相手に話をしても
自己満足と傷のなめあい以上の何も得るものはない。
バウッダのどこに死者の供養があると聞かれても、
あなたは答えようとすらしない。
いったい、そういう態度のどこが客観的ですか。
あなたが今まで書いたことは、魂についての空理空論と、
桐山さんの根拠のない解脱の話だけです。
阿含宗批判と直接関係のない話か、
桐山さんの話を鵜呑みにするかのどちらかしかない。
自分では客観的と口では言うが、書いていることはまるで違いますよ。


516 :名無しさん@1周年:02/08/19 18:07
>512 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 15:15
>それと阿含宗は初期仏教ではありません。阿含経典の根本仏教を源泉
>としてそこから流れる大乗仏教の大河をすべて包括した円満仏教です。

また「円満仏教」か!!
信者すらも、円満仏教には、爆笑して、卒倒しているでしょう。
いったい最近の信者はどうなっているのだ。
前に、バウさんがラブコールを送っている某信者も「円満仏教」、
続いては「完然仏教」と書きました。
これだから、批判側から、よー痴だろうと言われるのです。
完全仏教でしょ?
あなたの言う初期仏教とは何を指しているのですか。
阿含宗は阿含経を所依の経典にして、それを護持していると言う。
根本仏教を源泉とするというのなら、何を取り入れたのですか。
釈尊の教えの何を取り入れると、
悪因縁や霊障が出てくるのか教えてください。
バウさんの好きな客観的説明をしてください。


517 :名無しさん@1周年:02/08/19 18:12
>512 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 15:15
>としてそこから流れる大乗仏教の大河をすべて包括した円満仏教です。

大乗の大河をすべて包括するとは、具体的に何を指しているのですか。
桐山さんは、密教を勉強したから北伝、
チベット、スリランカ、ミャンマーから
金で法位法号を買ったから東伝、南伝を体得したという。
しかし、桐山さんは密教の僧侶ですらない。
他はただ金で買っただけで、修行したことは一度もない。
全部インスピレーションで体得したと本人が自己申告しているだけです。
北伝、東伝、南伝のいずれも正式な仏教では、
霊障も霊障解脱も説きません。
占いに至っては、当然禁止です。
さあ、これらをどこから取り入れたのか、示してごらんなさい。
無理ですよね。
あなたはただ「根本仏教」「大乗の大河」「円満仏教」という単語に惑わされ、
言葉に酔い、何もわからないのに、わかったような錯覚に陥っているだけです。


518 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 18:14
長い割りに無意味だから読む気がしない。読んでません。
電波男さん来ないかな〜〜。

519 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 18:20
無意味と言うのは「〜だから、〜の理由でだめだ」という提示
が無いんですよね。なんせ頭からだめなんだから。そう言うの
はディスカッションじゃない。

520 :名無しさん@1周年:02/08/19 18:23
>512 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 15:15
>一人の天才が打ちたてた体系ですから、そんなに簡単には学び尽くせ

桐山さんが天才であることは確かです。
どこにもない死者の供養や占いをひねり出してみせて、
信者にこれを完全な仏教であると信じ込ませるのは天才です。
彼は宗教詐欺の天才です。
あなたはそうやって、桐山さんは天才なのだから、
自分では簡単に理解できないと自分の脳を喜捨してしまう。
これも自己洗脳の一つです。
天才なのだから、凡人の自分に理解できないのは当たり前だとか、
批判側など何を言っても俗人なのだから、
仏陀の智慧にはかなわないとか、
信者はそうやって、思考を放棄する。
これこそは最も釈尊が戒めたことです。


521 :名無しさん@1周年:02/08/19 18:24
>512 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 15:15
>一人の天才が打ちたてた体系ですから、そんなに簡単には学び尽くせ

バウさんだけを非難するつもりはありませんよ。
元信者たちも多くはあなたのような考えにかつて染まっていた。
しかし、バウさんだって、心のどこかで、知性の何かが、
これはおかしくないか、ヘンだよね、と言う小さな声が聞こえるはずだ。
その声こそが大切なのです。
多くの元信者はその良心や常識の小さな声に耳を傾けて、
洗脳から解き放たれた。
しかし、その声を無視し続けると、
あなたの親のように、40年以上も詐欺師の正体に気が付かない。
年齢的にも、一生、気が付かないで終わりでしょう。


522 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 18:29
話にならない。何なの?プロパガンダやさん?

523 :名無しさん@1周年:02/08/19 18:45

          █████
         ▀████▀     ▄▄
           ▀    ████▀▀
    █▀▀████▄▄███
          ▀███    ▄▄▄▄▄▄
                  ███████
 ▄     ▀████▄▄    ██████▀▀
 █      ██████▄  ▄████▀
 █     █████████ █████
██      ██████▄▀██████
 ██▄▄▄     ██████████
  ████▄   ▄█████ █████
    ▀█████████▀   ████
      ▀▀▀█▀▀      ████
                    ▀▀



524 :名無しさん@1周年:02/08/19 18:46
                  ,,iilllllllli_                    
                  .l!llllllllll!    ,,,,il                
               ..,,,,,,,,,,,,,_,゙゙゙゙゙_,,,,iiillllll!!゙゙                
               ;゙゙゙゙゙゙゙!!llllllliiillll!゙゙゛                   
                  .゙゙゙!!!l!!l   ,iiiiiiiiiiiii,,,              
                  ,,,,,iii,,,_    .lllllllllllllllllli、            
             ゙l,    .゙!lllllllllliii,  .,lllllllllllllll!゙°            
             .lll    ,illllllllllllllllii,,, 'llllllllllll°              
             ,lli   .!!llllllllliiii,゙!llllliillllllllll゙                
             ゙llli,,   :゙!!゙゙゙!lllllllilllllllllllllll′               
             '゙!lllllilii,,  ..,,illlllllllll!゙lllllllllll!                
              .゙゙!llllllllllllllllllllllll!゙ '!llllllllll                
                .゙゙゙!!!lllll!!!゙゙゜   ゙!llllllll               
                         ゙!!!!!               
                                           


525 :名無しさん@1周年:02/08/19 18:47
>519 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 18:20
>無意味と言うのは「〜だから、〜の理由でだめだ」という提示
>が無いんですよね。なんせ頭からだめなんだから。そう言うの
>はディスカッションじゃない。

過去ログをご覧なさい。
理由を示したのは批判側だけで、信者側は何一つ示せていない。
事実、今日、半日、バウさんに何度質問しても、
あなたは何一つ返答も反論もできなかった。
バウさんは、よー痴さんと同じで、自分の話としか見ていない。
だが、ここは多くの人たちが読んでおり、
バウさんは阿含信者代表なのです。
阿含宗の信者がロクに反論もできないでいること示せれば、
それで十分です。
あなたの反応は、阿含信者が理屈も何もなく狂信的でありながら、
自分たちは客観的だ思っていることを示した事例になりました。
半日、お付き合いいただき、ご苦労様。
勇気が湧いたら、スレ26においでください。


526 :名無しさん@1周年:02/08/19 18:48

                             ■■■■■■■■■
                             ■■■■■■■■■■
                   ■       ■■■■√ ===   |                 ■ ■
 ■      ■■■  ■■■ ■      ■■■■√ 彡    ミ |                ■ ■
■■■■  ■  ■               ■■■√   ━    ━ \             ■ ■
  ■    ■  ■  ■■■■ ■■■■ ■■■  ∵   (●  ●)∴ | ■■■■■    ■ ■
.■■■■ ■ ■■    ■          ■■■     )■■■(   |           ■ ■
   ■     ■     ■           ■■■     ■ 3 ■   |
   ■     ■    ■           ■■■■   ■■ ■■ ■          ● ●
                            ■■■■■■■■■■■■
                            ■■■■■■■■■■■
                             ■■■■■■■■■■


527 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 18:52
じゃあ、さようなら。電波男さん来ないかな〜〜♪

528 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 18:53
(これだけ無意味に汚されると、過去ログ読んでもらえないだろうね。残念)

529 :名無しさん@1周年:02/08/19 19:15
くじけないでね。
こう言う異常人格者が徹底的に荒らしていると言うことで、
むしろ反阿含宗の人たちの人間性がわかるよね。

530 ::02/08/19 19:22
阿含経には、先祖の霊障を解脱させるために供養しなさいとは、ひとことも書いてないし、仏陀の骨の前で真言を唱えれば、福徳を得るなどとは、ひとことも書いていない。

  http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1733/aum/agon-1.html



531 :名無しさん@1周年:02/08/19 19:25
先祖の供養は仏教徒ならば当たり前のこと。
仏舎利供養も仏教徒なら当たり前のこと。

532 :名無しさん@1周年:02/08/19 19:30
どうせ供養するなら、法力のある阿含宗でするのが一番。
費用対効果も阿含宗が一番。

阿含宗 効果100/費用10
他宗  効果ほぼ0/費用は一番おそろしい「お志」

533 :教祖の本ぐらい読め:02/08/19 19:52
>498 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 13:38
>阿含宗では「生者の解脱は七科三十七道品法で行い、死者の解脱は聖者による
>解脱供養で行う。」
厳密に教学を当てはめると在家は三福道で解脱する、一般信者さん
つまり バウサンたちのこと。
末世成仏本尊教を読んでみなさい。特に本の後ろの方
桐山さんの本を徹底的に読んで法話も徹底的に聴いて理解すれば
不思議な事に桐山さんが聖者で無いのが悟れる。

七科三十七道品は上根のジョウブツホウといってほぼ出家がトライする
法と桐山さんは書いている。

難しい七科三十七道品を修行しなくても応供の如来に功徳を種ることで 
聖者の境涯に入って因縁解脱できるのだと、
聖者になると悪趣に落ちない。

感動する事いっぱい書いている、けれども 現実には
悪趣の境涯の因縁を桐山さんは現実に発現している。

信者の成仏の資本である供養金を10億円程、詐欺師にあげた
供養に応じて功徳を返して信者を聖者にする仏様とやらが
詐欺師にあげちゃったんだね、これが、

バウさん阿含宗を信仰して勉強する気があるのなら
ゲイカの本を最低限全部 10回位読み返してから
批判側に反論してみてください。

この程度の教学理解してないで話にならないなんてカキコしてたんでは
お話にならない。

534 ::02/08/19 19:54
阿含宗の解散、職員の失業は近いと思う。

535 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 20:31
>>533 悪いけどあなたが書いているような定型的な(ステレオタイプな)
コメントには興味が無い。こちらは思索を深めたいわけで。
質問は簡単だけど、あなたに答えても意味が無いから。あしからず。

536 :ワウ:02/08/19 22:53
>>490


537 :ワウ:02/08/19 23:10
536は失敗・・・っ失礼
死を自覚していない人の霊を成仏云々とのことですが
自覚はしていても執着や怨念や肉体に対する苦痛(これは
自身の肉体に対する執着の現われの一つだと思うのですが)のために縛られてしまうというような感じもあるかと
思います。
そこで「空」の悟り、もはや肉体もあらず、執着するべき
対象もなく、怨むべき相手もなく・・・みたいな、言葉に
してしまうとこんな風ですけど、あの霊的バイブレーション
成仏力を伝えるのだと思います。
本当は言葉や思考を越えた霊的力、あるいは智慧と
いうべきものなのでしょうけれど。

538 :輪廻 ◆Bke502AE :02/08/20 00:45
>537
ステレオタイプなコメントには興味が無いそうです。


539 :名無しさん@1周年:02/08/20 05:26
>535 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/19 20:31
>>533 悪いけどあなたが書いているような定型的な(ステレオタイプな)
>コメントには興味が無い

ステレオタイプもなにも 自分が信仰する宗教のことも理解するのは
当然のことだろう。

教祖の本も読まず 理解もしていない 簡単な教学も解らない。
そんな勝手な理解で何を信仰するの、
バウさんが興味あるかないかは問題ではない。
2ちゃんねるは一般の方やまだ現実を見ることを捨てていない方も
大勢訪れてロムしている、その方達が 論理的に判断する材料を提供できる。
バウさんのように中身や教学を理解せず勝手教学で
カキコするのは、 多くの方達にとっていい判断材料になる。


540 :通りすがりの者:02/08/20 07:22
たまたま掲示板の上位にあったので、とりあえずざっと全スレを読んでみました。
たしかに、阿含経にもとずいての阿含宗であれば、指導者や幹部は全員すべての
財産や世俗関係を放棄して、出家して阿含経にもとずいた修行をするべきでしょうね。
そうすれば批判されることもなくなるでしょう。在家の信徒達は出家した僧達の
生活をささえれば良いのではありませんか? ちょうどスリランカや東南アジア
の上座部仏教のように。

たしかに釈尊は、死者の供養は否定したようですが、その当時の在家の釈尊信徒
たちは死者の供養などの冠婚葬祭はバラモン達にまかせていたようです。しかし、
釈尊の入滅後に仏教教団が発展してバラモン達と対立するようになったときには
仏教僧侶が葬儀を行うようになった歴史があるようです。

それでも、阿含宗の僧侶が正式な出家者でないとしたら、葬儀を行う資格は無い
でしょうし、葬儀や死者の供養に多額の金銭を要求するのは間違いでしょう。

541 :通りがかった阿含宗徒:02/08/20 07:31
>>540 「たまたま掲示板の上位にあったので」だって(w

先ほどこのスレッドを読んでいたのですが、すごく下のほうにありましたよ。
それがポント上がったのね。わざわざ探して読んでいただいてありがとうご
ざいます。いつもの職業的反阿含宗アジテーターの方ですね。朝からご苦労
さん。スレッドためて、バイト料請求ですか?

542 :通りすがりの者:02/08/20 07:45
540の続きですが、もし阿含宗がチベット仏教のように阿含経典から密教
経典まで含む総合仏教をめざしているなら、やはり指導者や幹部はダライ・ラマ
のもとででも正式に出家して、チベット仏教日本別院か阿含密宗とでもしたら
良いでしょう。もちろん、その場合でも多額の供養料などを取るのは間違いです。
次にここを見るのは、いつになるか分からないのでレスは要りません。

543 :本当の通りすがり:02/08/20 07:59
>542
おおきなおせわ!・・・だと思いますけど。
わたし思うに好きで信仰している人に
どうこう言うのはやはり変です。


544 :名無しさん@1周年:02/08/20 08:07
26番はどうしたの?
あまりにも腐ったスレでアホ批判者の馴れ合いに
なってしまったからといって、ここで、バウさんとかに
チャチャいれて妨害するのはいかがなもんでしょうかネ
本人は興味ないっていっているのに
やはり根性腐っているとこんな感じの人間になるのでしょう。


545 :544:02/08/20 08:12
26あがってました。
よー痴の荒らしだったんですね。スマソ
でも「類は友を呼ぶ」ってコトワザは本当ですね!


546 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/20 09:29
阿含宗云々ではなく、

1 阿含経典とはどういうものか
2 阿含経典によって実践するとはどういうことか
3 阿含経典にはどのような思想があるのか
4 阿含経典に説かれている思想的な背景として何があげられるのか

などを中心に文献学的(事実学:歴史学、民俗学、宗教学、思想、哲学)に語るほうが
有益だと考えます。その上で、阿含宗に残るか、ご自身の道を追及していくかをご判断
される方が、ネットでは早道かと考えます。

547 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/20 09:31
ここでは要らぬ煽り、雑音が入りますので場所を移しましょうか。

現代思想、宗教学掲示板です。

http://jbbs.shitaraba.com/study/951/

548 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 09:54
>>537 ワウさんコメントありがとうございました。先祖の霊で冥界に行けずに
苦しんでいる方。それは見えないのですが、実感としてあります。また、阿含
宗の解脱供養でそれらの方々が救われるのも実感しています。
そういう現象や供養法が阿含経典などでどのように描かれているのか、今から
勉強して行かねばと思ってます。

549 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 10:53
>>546
電波男さんコメントありがとうございました。昨日は「バウッダ」の阿含経典のテクスト
についてと言う項目を読んでみたのですが、ずいぶん難しいですね。第1回結集のマガダ
語?で読誦された物が、そのまま文献で残っていればと、夢みたいな事を考えていました。
それに、もしそのような文献があったとしても、それは、最も進んだ修行者がお釈迦様か
ら直接受けた言葉であって、当時の習俗とか宗教的行事などは含まれていないわけで、阿
含経と密教をつないで行くのはなかなかの事ではないですよね。
また、阿含経の読み方にしても、桐山管長は、阿含の神秘的な部分も(場合によっては)
ストレートに読みこんで行くわけですが、仏教学者の方は、当然だけど、その部分は外し
て行かれますよね。でも、私なんかは、桐山管長(げいかの字が出ない)の読み方のほう
が好きなんですよ。たぶん母から阿含宗での奇蹟談を聞かされて育ったからだと思い
ます。友人などは奇蹟を信じないんだけど、私は逆にそれが不思議です。
まあ、素人としては、パーリー五部、漢訳四阿含の現代語訳をちょっとづつ読んでいくしか
ないかなと思っています。

550 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 10:55
>>547 掲示板のご紹介ありがとうございました。読ませていただきます。

551 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 11:03
Q&Aやりますね。ご批判お願いします。

Q;阿含宗は霊魂のことを語るが、仏陀は霊魂を認めてないのではないか?

552 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 11:05
A;「バウッダ」から引用します。
十難について
、、どうしても避けて通れないひとつのアポリア(難問)がある、、、、
、、、形而上学的に導こうとする諸テーマを、阿含経は整理して次の十種にまとめ、
これをしばしば「十難」(十の難問)と述語化する。すなわち、
1.世界は、常住(世界は時間的に有限)
2.世界は、無常(世界は時間的に無限)
3.世界は、有辺(世界は空間的に有限)
4.世界は、無辺(世界は空間的に無限)
5.身体と霊魂とは、同一
6.身体と霊魂とは、別異
7.真理達成者(如来)は、死後に生存する
8.生存しない
9.生存し、かつ生存しない
10.生存するのでもなく、かつ生存しないのでもない
それに際して、釈尊はつねに「無記」を通した。すなわち、どんな誘導があり、、、
、、無記のものは無記のまま、了解せよ。、と。



553 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 11:09
上記の十難を見ても分かるように、仏教においては「霊魂は存在する」
と言うことが前提として語られています。また如来が死後に生存するか
どうかが問題になっていますが、如来以外の死後の生存はテーマにもなって
いません。すなわち、当時の仏陀の教えの世界では、如来以外の者の
「死後の生存」は既定の事実だたのです。

「如来以外の者の死後の生存」とは何でしょうか? 「霊魂」以外には
あり得ないですよね。

554 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 11:16
Q;上記十難から、阿弥陀信仰の誤謬性について気づいたそうですが、
それは何でしょうか。

555 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 11:25
A;阿弥陀信仰のことはあまり知らないのですが、上記に、
1.世界は、常住(世界は時間的に無限)
2.世界は、無常(世界は時間的に有限)
3.世界は、有辺(世界は空間的に有限)
4.世界は、無辺(世界は空間的に無限)
とあります。
まず訂正、1.2.の有限、無限が間違ってました。

上記は仏教では無記なのですが、阿弥陀信仰では、極楽浄土は常住(浄土世界は時間的に無限)
と規定しているのではないでしょうか。仏陀が無記とされた世界を設定したのは、仏教の範疇
としては間違いではないのでしょうか。


556 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 11:29
Q;因果の法則ですべてが決まるのでしたら、それは運命はなく、すべてが
決定済みの宿命なのではないでしょうか。

557 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 11:31
A;因縁果報といいますよね。因と縁ががあって、果報が決まるわけです。
因果関係の修飾因子が「縁」なのです。

558 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 11:34
>>436 から、Q;

「原始経典からは、因縁解脱なるものは導き出せない」

559 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 11:42
A;「因縁解脱」と言うのは現代的に分かりやすく表現した言葉で、
実際は、成仏(get ニルバーナ)への階梯ではないでしょうか。

在家のものは、三福道を修行して福徳円満の長者になる。さらには
シュダオン果を得て七度(前後)生まれ変わりの後、涅槃を得る。(解脱宝生)。
出家のものは七科三十七道品法にて解脱への階梯を歩む。

「福徳円満の長者になる」と言うことはとりもなおさず、さまざまな悪因縁を
切ると言うことです。

560 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/20 11:44
奇跡記述については別スレで説明しています。仏教学者を単に「奇跡記述を切り捨てる」
と評するのであれば、現状を知らないからです。もともとバチカンの勅令によりキリスト
教の聖書学者たちが邪教研究を始めたのが近代仏教学の始まりであり、日本では方法論
を取り入れましたが、それ以外にはかなり批判的です。

時間的、空間的に有限か無限かを問う場合の「無限」と阿弥陀仏の「無量」とでは
意味が違います。前者は「限りが無い」後者は「限りという言葉に制限されるもの
ではない」との違いがあります。宗教的、思想的、哲学的に大きな違いですので
じっくり考えてください。この2つを短絡して説明してしまうのは愚かな事です。

561 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/20 11:45
質問は別の掲示板でお願いします。

562 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 11:47
Q;仏陀の教えはどこにあるのでしょうか。

563 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 11:51
A;バウッダから引用、

ゴータマ・ブッダ(釈尊)の教えそのものは、現在伝えられている阿含経を広義の
インド学・仏教学に基づいて、十分に検討し、研究して、はじめて得られる。



564 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 11:57
>>560
「限りという言葉に制限されるものではない」というのは、一般民衆にはちょっと
わかりにくい言葉ですね。阿弥陀信仰については全く知らないのですが、阿弥陀世界
では(永遠の極楽なので)誰も死なないのでストゥーパは無いのだと言うことをチラッ
とこの板で読みました。無辺、有辺についてはどうなのでしょうか?無量ですか?
古代の人々の知性や願望に応じて、つい無記の世界に突入しちゃったような気がします。
(まあ、阿弥陀様のことはテーマではないので。)

565 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 12:11
>>560 奇蹟については、阿含宗で「目の前で見た奇蹟」を簡単に世間から否定
されましたから、一般の方はなかなか信じないんだ、と思います。
一番大きかったのはモンゴル大火災鎮火の奇蹟でした。それよりももっと大きい
のは、バチカンでの阿含宗による仏教法要でした。(見たわけじゃなく読んだだけ
なんですけど、実際は。)
仏教学者と言えども、阿含宗徒から言えば、宗教的には「世間の人」ですからね。

566 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 12:14
Q;釈尊の教えの中のどこに勤行をしろとありますか。


567 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 12:26
A;勤行と言うのは「経典の読誦と祈り」ですよね。信仰者に向かって「聖典の読誦と祈り」に
ついて疑問を発すると言うのは革新的ですね。アバンギャルド(笑)。

仏陀が亡くなられてからすぐあと、第一回の結集が行われました。その時、集まった比丘・
比丘尼が、仏陀の教えを読み合わせしました。当時は文献ではなく暗誦していたみたいです
ね。そのように正確に暗誦読み合わせができたと言うことは、普段から読誦、暗誦していた
と言うことだと思いますよ。お釈迦様の教えを読誦するのが、すなわち勤行です。

568 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 12:31
Q;先祖供養(解脱供養、冥徳供養)は必要ですか。

569 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 12:40
A;これは難問ですよね。阿含経典には先祖供養のことはあまり載って
ないのでしょうか?その点に絞って少しずつ読んで行きたいと思います。
仏弟子になるだけで「七代遡って先祖が清まる」という話を読んだ
事がありますから、先祖を清める、供養をする、回向をするという概念は
あったと思います。でも、あまりにも当たり前過ぎて記載されてないかもね。
各宗派共通の課題だと思いますが、阿含宗には答えがあると思いますので、
一度聞いてみます。

570 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 12:43
>>568 追加ですが、我が家では母の代から、解脱供養、冥徳供養が命で、それを
主眼に頑張ってきました。その偉大な力もまざまざと見ています。だから、理論は
本当は、どちらでも良いんですけどね。

571 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 12:47
>>447
「霊障は経典というより、実体験から導きだされたものだと思います。」

「仏陀最後の旅」に「神霊を敬う国は安泰である」と言う趣旨の文がありますよ。
逆に神霊をないがしろにすると、苦しんだ霊があらゆる手段で助けを求めるかもね。

572 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 12:57
Q;生者の解脱とは何ですか。阿含宗での生者の解脱とは因縁切りのことです。
釈尊は因縁切りなど説いたことがありません。説いたことがない内容を、釈尊の
修行法である七科三十七道品で行うなど、おかしいと思いませんか。

A;因縁切とは、解脱成仏への階梯のことです。
出家(上品=じょうぼん)修行者は七科三十七道品法にてその道を歩みます。
まだそこまで話が言ってなかったのですが、在家(下品=げぼん)修行者は
三福道で「福徳円満の長者」になります。福徳円満の長者とは、世間福、出世間福
を備えた者のことです。世間福とは宝生、出世間福とは三福道によって得られる
シュダオン果です。七科三十七道品法、三福道はともに阿含経に載っており、阿含宗
の法の眼目です。


573 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/20 13:04
>>656
もうすこし聞く耳を持ったほうがいいですよ。
阿含宗で言う奇跡とは何か、仏教学者を「世間の人」と断定してしまうのはどのような
心の働きであるかを探らねばなりませんね。

では阿含宗徒で法力第一と呼ばれる人と法力戦でもしましょうか?桐山さんとでも
いいですよ。方法としては「私に法力が通じるかどうか」が妥当でしょう。私は
阿含宗の言うところの奇跡は否定していますから。

574 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 13:05
Q;三福道とは何ですか?

575 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/20 13:08
仏教で言う因果律を理解するには六因四縁五果を勉強する必要があります。
果の幅とか要っている間は外道そのものです。

576 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/20 13:11
「七科三十七道品法」が阿含経典にあるからといって、それが釈尊の思想そのもの
と考えるのは完全な間違いです。

部派仏教で体系化され、肉付けされた修行方法です。それより以前の修行体系はむしろ
大乗と呼ばれるものの中にあります。

577 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 13:12
>>574
A;阿含宗の在家修行者の修行法です。三宝(仏、法、僧)のみもとで功徳を植えます。
その論拠としての阿含経は勤行式に掲載されています。
真実の如来、真実の法、真実の僧(聖者)のもとで修行を行うと、福徳円満の長者
となり、シュダオン果を得て七たび(必ずしも七ではない)天、人と生まれ変わって
涅槃を得ることがでいます。

真実の如来は真性仏舎利であり、
真実の法は阿含経であり、
真実の僧は七科三十七道品法を修行している、あるいは修行を完成した聖師です。

578 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/20 13:14
私は真言密教系で出家しており、四度加行も済み多くの奥義も習得しています。
確かに数多くの神秘体験を経ますが、欲望の虜になって精神が畜生の状態になる
と神変加持を前面に出してきます。

579 :横から失礼。:02/08/20 13:18
>573
法力と呪いはちがいますよ。
呪い合戦でもおっぱじめるつもりなのでしょうか?
冗談はさておき・・・
>576
大乗と呼ばれるものの中にあります。
これは本気で知りたい、詳しく教えていただけませんでしょうか?

580 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 13:19
>>573 電波男さん(こちら、やっと昼休みです)。電波さんもお仕事しながら
書き込みですか?

「仏教学者と言えども、阿含宗徒から言えば、宗教的には「世間の人」ですからね。」

私はこう書きました。阿含宗の基準だと、三宝(真実の如来、真実の法、真実の僧)
に帰依して、七科三十七道品法を修行している人以外は、聖師ではないのですが。
仏教学者とて、文献分析研究家であっても、宗教家じゃないですよね?他の分野の
研究者と同じじゃないですか?昔のように仏様への誓願に基づいて研究なさっている
分けではないのでしょう?(無知で済みません)。



581 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 13:24
>>575 「六因四縁五果」 どこに載っているのやら。仏教語事典には
載っていますかねえ。
まあ、複雑な因で、複雑な縁がからんで、多種の果実を結び得る、と思
っていて良いですか?

582 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/20 13:24
>>579
いいえ、呪術は法力の中に含まれます。呪術の概念は広いのですが、いわゆる「呪い」
であっても法力の範疇内です。例えば、降伏護摩のある儀軌などは明らかに呪殺法です。

七科三十七道品法についてはその前段階やかなり以前のものが瑜伽師地論などに詳しく
出ています。それに対応して六足や婆沙論などにもあります。つまり、七科三十七道品法
が明確になってくるのはかなり後世だということです。さらにそれ以前に大乗経典にも
出てきますよ。七科三十七道品法に限らず大乗経典のほうに原形を残しているものは数多
くあります。

583 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/20 13:27
バウさん。
私は仕事の合間にネットしています。データを送信している間のカキコです。
ADSLから外れた陸の孤島ですからダイアルアップです。

六因四縁五果はどんな仏教語辞典でも載っています。原始部派では極めて常識
語です。その辺りを満遍なく勉強したいのであれば、水野先生の『仏教用語の基礎知識』
をお薦めします。



584 :名無しさん@1周年:02/08/20 13:29
電波さんは坊さんでしょ
すくなくとも僧侶の資格をもっている学者
四度加行も済んでいるらしいので
もしかしたら伝法潅頂を受けた大阿ジャ利?

585 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 13:32
>>576 市販されている阿含経現代語訳でも、念処、正勤、如意足、根、力、覚、
道、は随所にあらわれますよね。このうち道=八正道だけがポピュラーですが。

ところで、
「阿含経典にある釈尊の教えが、部派仏教や大乗仏教で肉付けされ体系化され
たものを修行する」というのが、まさに阿含宗の目指す所だと思うのですが。



586 :名無しさん@1周年:02/08/20 13:33
>582
どなたの研究論文を元にしているのでしょうか?
最近の仏教学の最新のモノを勉強するのに
おすおすめの本はありますか?

587 :名無しさん@1周年:02/08/20 13:35
いずれにせよ原形は阿含の中にあるわけですよね?
分類したのははるかのちのことであっても・・・。

588 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 13:38
>>578
「欲望の虜になって精神が畜生の状態になると神変加持を前面に出してきます。」

神変加持って分からないけど、阿含宗では餓鬼界に落ちそうだとジュンテイ如来様を
一心に拝みなさいと教えられています。(先日盂蘭盆会ご法話で習った所ですが)。


589 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 13:41
>>587 岩波文庫のパーリー仏典日本語訳などをちらほら見ても、四念処、四正勤、
五根、五力、七覚支、八正道(=七科三十七道品)だらけですよ。

590 :名無しさん@1周年:02/08/20 13:42
>582
丑の刻まいりのワラ人形などは法力じゃなく
女の執念だと思いますけど。

591 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 13:45
>>583
水野先生の『仏教用語の基礎知識』 、ご紹介ありがとうございました。

ダイアルアップだと大変ですね。私も仕事しながらの書き込みです。
女子社員は冷ややかに見ていますけど、そのほうが能率が上がるから良い。
午後からは上司が三人来るので、、、もうタイムリミットかな。


592 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 13:46
>>590 ついそちらに走ることも、

593 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 13:51
誰も突っ込んでくれないので、自分で書きます。

>>577
真実の如来は真性仏舎利であり、
真実の法は阿含経であり、
真実の僧は七科三十七道品法を修行している、あるいは修行を完成した聖師です。

この当たりに疑義をはさんでほしかった。上司が来るのでパソコン消します。
じゃあ、また夜ね。




594 :ワウ:02/08/20 13:52
バウさんへ
天台大師、智ぎの「摩可止観」など読むと
ひんぱんに三十七道品という言葉がでてきますよ
なんで五時教判で阿含を低い教えにしたのか解らないくらい。
ここのところは管長の「止観の源流としての阿含仏教」に
詳しいですけど・・・。

595 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 13:55
電波男さん、真言宗での三宝(仏法僧の)定義は何ですか?
仏は「大日如来」ですか? 畏れ多いので「 」を付ける。

596 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/20 13:59
原形は阿含経典の中ではなく、むしろ大乗のほうにあるといっているのです。
現存仏典の範囲ではね。

あ、伝法大アジャリとかいうショーもないものも頂いております。

597 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 14:02
>>594 ワウさんこんにちは。また夜書き込みしますね。

電波男さんは、阿含宗の出版物は隈なく読まれていると思いますよ。
みんな「桐山本」で勉強しているんですよ、実は。ね、電波男さん。
でも電波男さんは例外的に読んでないほうかもしれない。読まず嫌いかも。

598 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 14:04
>>596 やだね。そう言う権威みたいなものを出さずに、人間対人間で
話し合いたかったよね。そんな人とは思ってなかった!!!(笑)

599 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 14:06
>>598 じゃあ、大アジャリさまに三礼。オンサラバタタギャターハンナマンナ
ノウキャロミ〜〜。また夜来ます。。

600 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/20 14:09
>>598
問いかけに答えたまでです。
「仏教学者は宗教者ではない」というのと、加行の話です。

601 :名無しさん@1周年:02/08/20 14:18
>598
でも他宗派信者の相手してくれる大アジャリなんて
そうはいませんよ、電波さんはやさしい人だよ。
>596
でもその仏教の元は釈迦であり阿含経なんでしょう?
分類の原形が大乗であって
中身は阿含じゃないの?

602 :名無しさん@1周年:02/08/20 15:14
>>601 大乗の芽はすべて阿含にあったんじゃないだろうか。密教の行法でさえ
釈迦時代にあったと思う。記載されてないだけなんだよ。
阿含宗でよく言うのは、阿含経の呼吸法。ヨガの呼吸法みたいなのをちゃんと釈迦
が講義しているんだよね。
祭祀、行法は実地でやっていったわけだから、結集には伝わらなかったのかも。

釈迦時代を再現しているのが阿含宗さ。

603 :名無しさん@1周年:02/08/20 15:15
>>599 他宗派のアジャリに賛禮していいの?

604 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/20 16:12
>>601
と思うでしょう?でも文献学の成果によって、思想内容や修道論では大乗仏典の方が
原型を示し、現存の阿含経典はそれらの影響を受けて、もっと後世になってから成立
したものが現在へと伝わっていることが解ったのです。

それらを証明する文献として、アルダマーガリー(マガタ語方言)の阿含経典が出土
され、そこに記述されている修道論が、現存阿含経よりも瑜伽師地論に近いことが解ったのです。

605 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/20 16:17
>>602
かなり特殊な例を除いて、現存の阿含経典の殆どは原始仏教ではなく部派仏教所伝
と考えるのが無難です。部派同士対立していて、その対立思想に合わせて経典が変形
していくのです。その時代には大乗経典は既に現れており、論書も出来上がってきて
います。これが部派間論争の影響を受けなかった修道論が大乗に残っている仕組みです。

606 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/20 16:19
そして大乗思想に影響されたものが特に説一切有部の律蔵を始めとして
経典内部にも見られるのです。私の研究の一部成果です。これは事実であり
覆す事は出来ません。

607 :名無しさん@1周年:02/08/20 21:12
電波がほんの少し説明しただけで阿含宗はダンマリか?
どうあがいても偽者はそれだけのもの。

608 :名無しさん@1周年:02/08/20 21:18
やっと動き出したか。

609 :名無しさん@1周年:02/08/20 21:31
>>604〜606
なるほど、目から鱗です。
それではアーガマ・ニカーヤ、大乗経典どちらも偏見なく読んでいく
姿勢が大切ということでしょうか?
また、それらを読んでいく上で注意すべき点などを教示していただけ
れば幸いです。
雑駁な質問で恐れ入りますがよろしくお願いします。

610 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 21:46
>>604 電波男さん、ご解説ありがとうございます。と言ってもちょっと何の事かわからないの
ですが。初期大乗、部派仏教が複雑に入り混じっている事ですね。桐山管長の本にも、どのあ
たりまでを阿含宗では阿含経時代と見よう、というような記述もあったのですが、ちょっと忘
れてしまいました。私は阿含仏教とは、すなわち仏陀の教えに戻れと言う意味だと理解してい
ます。もし初期大乗の一部が仏陀の教えに近いのならば、それはそれで良いのではないでしょ
うか。名称はどうでも良いんですよね。大事な事は、

1)ゴータマ・ブッダに帰依する事。
2)ゴータマ・ブッダの法を捜し求めそれを守る事。
3)ゴータマ・ブッダの法に従う、聖衆、聖師に帰依する事。

611 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 21:53
電波男さんは、真言宗の御僧侶だとお聞きしました。無学なので間違っている
かもしれませんが、真言宗のご本尊は大日如来なのではないでしょうか。阿含宗
が、仏陀に帰れ、本尊を生きた如来様である真性仏舎利にせよ、と言う運動を
はじめてもう20年近くではありませんか?どうして、架空に設定された仏である
大日如来を捨てて、ゴータマ・ブッダに帰依なさらないのでしょうか?

それが、不思議でなりません。


612 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/20 22:42
>>611
わたしにはご本尊などという下らないものに帰依する気持ちはありません。
真言密教の坊主だからといってすべての真言坊主が大日如来に帰依している
訳ではありませんよ。私はどちらかというと原理主義者なので釈尊の三法印
を根幹とする筋道の通った理法に従うまでです。私の価値観や倫理的斉合性
から外れれば、釈尊はただの思想家、沙門にすぎません。

>阿含宗が、仏陀に帰れ、本尊を生きた如来様である真性仏舎利にせよ、と言う運動
>をはじめてもう20年近くではありませんか?

そんな基地外の運動を誰も相手にしていませんよ。


613 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/20 22:44
訂正
× 倫理的斉合性
○ 論理的斉合性

614 :名無しさん@1周年:02/08/20 22:52
真正
真性
仮性・・・ナントカ いやん♪

615 :名無しさん@1周年:02/08/20 22:57
2ちゃんの本に出てたヤシだ>電波男

なんでこのシトが有名なコテハン?
はじめて見ただ。

616 ::02/08/20 23:00
釈尊が、存命中に、自分が死んだら、私の骨を拝みなさいと、ひとことでも言った証拠があれば、教えてください。

あと、先祖の霊障について、ひとことでも言っていたら、教えてください。



617 :名無しさん@1周年:02/08/20 23:15
>612
それでも坊さんなのでしょうか
本尊はクダラナイものなのですか
それならば、なぜ、くだらない本尊招き供養する四度加行
などの行をなさったのでしょうか?
生活の為、家が寺だったからしかたなく坊主になった
まあ仏教学やるためには坊主の位もっていたほうが
権威づけしやすいから・・・
そんな考えならば、アフリカの奥地で精霊おがんでいる人
以下だとおもいます。

618 :名無しさん@1周年:02/08/20 23:18
 オウム真理教の上祐史浩代表が一連のオウム事件の後、中断していた「シャクティー
パット」と呼ばれる儀式などを再開し、信者から一億数千万円を集めていたことが分かり
ました。

 教団は今月10日から18日にかけての9日間、全国で夏の集中セミナーを開き、300人
前後の在家信者が参加しました。公安当局によりますと、このセミナーで上祐代表は
信者らおよそ70人に対し、「シャクティーパット」と呼ばれる宗教儀式を行い、1人あたり
150万円から300万円を集めていたことが分かりました。    
(中略)
 「シャクティーパット」は、信者の体に直接触れて霊的なエネルギーを与えるという
もので、元代表の麻原こと松本被告が当時の幹部らに頻繁に行っていました。教団は、
資金の一部を事件の被害者への賠償に充てるとしていますが、公安当局では体制を
強める動きとして警戒しています。
(以上、2002年8月20日のANN NEWSより一部引用―全文は引用元を参照)

引用元: http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index4.html?now=20020820141330
リクエスト: http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1029804368/75
--------------------------------------
こういう問題はコピペして警戒すべきだ。
協力を頼みます。

619 :名無しさん@1周年:02/08/20 23:19
電波男をきどっていますけれど
確信犯だったんですね。・・・
だからみんなに嫌われる。

620 : ◆Pay5yppA :02/08/20 23:21
またヌマエビの仕業ですか。


621 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 23:23
>>612 電波男さんこんばんは。まず七科三十七道品法の四神足法について、

桐山靖雄著 21世紀は智慧の時代 平河出版社
P186〜ニルバーナの心象風景

パーリ―文「雑阿含経」第51巻11を、中村元先生の訳によって載せてみる。
 このように四神足を修練し、豊かならしめたらならば、多様なる神変を
身に受ける。一身にして多身となり、多身にして一身となり、あるいは現れ、
あるいは隠れ、絶壁や山岳をよぎって、礙げなく、行くこと空中におけるが
ごとく、地中に出没する事水中におけるがごとく、水中を行きて壊れざること
地上におけるがごとく、虚空においても結跏趺坐してそぞろあるきすることは
飛鳥のごとく、このように大神通・大威徳あるこの日月を手でとらえて
揉んでしまい、梵天の世界にいたるまでも身をもって支配する。



しかし―、
 私は思うのである。これは全文、ブッダのニルヴァ―ナにおける心象
風景なのだ、と。

一度読んでみてください。
この当たりも、その超?初期大乗仏典に載っているかもしれませんね。
ご研究、ご発表よろしくお願いします。

阿含宗の教え(法)は、今のところ漢訳四阿含を基礎に築かれているの
ではないかと、浅慮ながら思うのですが、新しい研究が進み、それが仏陀
の意思を伝えるものであれば、当然そのような初期大乗?!仏典もどんど
ん取り入れられるのではないでしょうか。

622 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 23:29
>>612 続いて、「バウッダ」の最初にこのように載っています。

仏教徒の標識「三宝」
仏教徒であることの最小の条件は、「三宝」(トリ・ラトナ、またはラトナ・
トラヤ「三つの宝」の意、すなわち仏・法・)に帰依する事である。

と、こう書かれているのですがいかがでしょうか。ファンダメンタリストという
言葉には一本取られてしまいました。私こそそうだと思っているんです。電波男
さんは仏教派日本教徒ファンダメンタリストではないのですか?

623 :名無しさん@1周年:02/08/20 23:30
遅いね。ばか。

624 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 23:31
>>616 どちらも大パリニッバーナ経に載っています。短い経典
なのでご自分で読んでみてくださいね。

625 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 23:34
614,615,616,617,618,619,620,623 は同一人物ですね。


626 :名無しさん@1周年:02/08/20 23:37
また始まったよ。
よー痴という決め付け。

627 :名無しさん@1周年:02/08/20 23:37
>604
そんじゃ阿含経は釈迦の言行録というのは嘘?
ユガ師地論には安那般那などの呼吸法とか説かれているのでしょうか?
その最新の学説は阿含のすべては大乗の影響を受けている
としているのですか、それとも一部思想的な記述を言っている
のでしょうか?
そのことを詳しく解説した本はでていませんか?
そのわりには、あまり話題にもならないようなのですが
一部の日本仏教関係者が権威をもたせるための奇怪な
学説をうちたてているような感じをうけますが。

628 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 23:39
>>626 阿含宗スレッドは、とても書きこみが少ないんです。
電波男さん、バウ、ワウさん、そしてあなただけ。

ハンドルネームなしと、◆Pay5yppA があなた。

629 :名無しさん@1周年:02/08/20 23:41
だとするならば、いちばん古いつーか
釈迦の本当の言葉の記された経典は何?

630 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 23:41
>>609 さんもいましたね。

631 :名無しさん@1周年:02/08/20 23:42
>阿含宗スレッドは、とても書きこみが少ないんです。

はぁ????
ヌマエビ氏とヨコハマ氏とよー痴さんそしてあなた含めて何人???

632 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 23:42
627,629 もあなた。

633 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 23:44
(じゃあ、荒らしも入った事だし終わり)。

電波男さん、大アジャリ様、ありがとうございました。心から感謝いたします。
またのコメントを心からお待ちしております。オンサラバタタギャターハンナ
マンナノウキャロミ。

634 :615:02/08/20 23:45
バウ>
洩れ、通りすがりだよ。
だって、切支丹だもんよ。
このスレの阿含宗っつーのもしらないし。
電波男というヤシが、
2ちゃんの本に載ってたけど、見たことなかったからさ。
はじめて見て、ビクーリしただけだよー。
洩れ、ここじゃかなり古い住人なんだけどな。(スレ違い話スマソ)

635 :名無しさん@1周年:02/08/20 23:46
>633
引き際を見定めないとボロがでるからにぇ。

636 :609:02/08/20 23:46
櫻部建氏の『阿含の仏教』(文栄堂刊)なんか、最近出た本では注目物かも?
阿含宗信者に「間違って」買って読んでもらいたいです。いい解毒剤になるか
もよ(笑)

637 :名無しさん@1周年:02/08/20 23:50
電波さんは寝ているのでしょうか?
たぶん、阿含経の一部に大乗の影響を受け創作された
部分がある(これは前からいわれていた。)
その証拠となる文献が発見されたのを大袈裟に
阿含経は全部大乗から創作された経典であると
たくみに思い込ませ、大乗仏教の復権を
謀ろうとしているのでは?
本尊など拝まない学者坊主でも日本の仏教に愛着が
あるんでしょうか?

638 :名無しさん@1周年:02/08/20 23:56
>636
仏教学の本ですか?
増谷先生や中村先生の本よりいいでしょうか
題名がなんか怪しいんですけど。

639 :名無しさん@1周年:02/08/21 00:05
>636
頭でっかちだね!
学問と信仰というものは別に考えんと
学問的に正しいとか違うとか
そんなのは信者の心理にはとどかないとおもうゾ!
>いい解毒剤になるかもよ(笑)
心理学でもやってカウセリングしたほうがいい解毒剤になります
ただしカリスマをこえる魅力をもたなくちゃな。

640 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 00:09
>>637 非常に古い文献で、大乗経典に分類されるものがあるということだと
思いますよ。別に阿含宗は大乗経典を否定はしていないんですよ。「般若心経
瞑想法」と言う立派な書物もあるくらいです。仏陀の教えの真実を探りながら、
大乗仏教の発展も取り入れていく。
「あくまで仏陀の源泉を元にして」。そう言う宗派です。

超初期の大乗経典が仏陀の真実を伝えているならば、それはそれで良いのです。

641 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 00:14
>>636 さんて、賢い方みたいだけど、ちょっと高齢の方かしら。
思想が古臭い感じがする。

櫻部建氏の『阿含の仏教』(文栄堂刊)

とても胡散臭そうですね。頁を開いて吐き気とかしたら嫌だな。
幸福の科学とかじゃないですよね?

642 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 00:18
>>641 は取り消し。636さん失礼しました。つい、つい、、指が滑って
しまった。偽物です!と言いたいけどトリップ付けてるし。

643 :638:02/08/21 00:20
>>638
まともな仏教学の本ですよ。著者は初期仏教やアビダルマなどに重要な業
績をお持ちのようです。角川文庫から出てる『存在の分析<アビダルマ>』
は手強い(大汗)


644 :609:02/08/21 00:23
失礼!レス打ち間違えました
×638
○609
です。

645 :609:02/08/21 00:25
>>642
賢くもないし、「そう」高齢でもありません(笑)

646 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 00:29
>>643 そうなんですか。失礼しました。お詫びに絶対読みます。
また、阿含宗便乗の書物か中傷誹謗書と思ってしまった。申し訳ありません。
宿題が二つもできてしまった。

電波男さんに教えてもらった、水野博士の仏教用語の基礎知識。
それと知性ある636さんに教えていただいた、櫻部建氏の
『阿含の仏教』(文栄堂刊)ですね。


647 :名無しさん@1周年:02/08/21 00:34
桜部建氏って桐山氏の本に引用されていました。
解毒剤には免疫が出来ていますよ、たぶん(笑)。


648 :609:02/08/21 00:37
>>646
ついでにと言ってなんですが、
渡辺照宏著
『お経の話』(岩波新書)
水野弘元著
『経典−その成立と展開』(佼成出版社仏教文化選書)
なんかにも啓発されました。よければご一読ください。

649 :609:02/08/21 00:40
>>647
引用も歪曲されていればお話になりませんな。信者の方はなるべく原典に
当ってもらわないと・・・。
当たってたらとっくに止めてられるかも知れんが(笑)

650 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 00:41
>>647 どこに引用されているのやら、見当もつかない。
いま「21世紀は智慧の時代」と言う本を読んでいたのですが、
何という偉大な知性なんだと思いました。

651 :ワウ:02/08/21 00:41
>646
バウさん、それらの本と管長の「般若心経瞑想法」を(DVD
じゃなくデカイ本の方)読みなおしてみるといいですよ!
管長の考え方、行、瞑想のヒントになること大です。


652 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 00:48
>>649 阿含宗徒になる事は阿含宗徒になる事じゃないんですよ。
ブッディストになる事なんですよ。
あなたが、もし阿含宗がお嫌いなら、それはあなたが仏教徒
では無いからですよ。
反論されるかもしれませんが、あなたが真の意味のブディストで
無い事だけは、お話をする前から分かりますよ。

653 :名無しさん@1周年:02/08/21 00:52
>649
どこがどう歪曲されているの?
むずかしい本だけよんであなたは解っているの?
それで幸せになれんの?
教えて下さい!

654 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 00:52
>>651 ワウさんこんばんは。阿含宗って実践あるのみで、
こういう風に書物にばかり浸っている罪悪感を感じますよねえ。
今日も道場へ行ってお加持を受けてきたのですが、実践されている
方にとても頭が下がります。今日も一日パソコンと活字で
ちょっと自己嫌悪ですよ。活字から離れられない業なのかしら。

655 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 00:53
>>653 は荒らしさん。阿含宗徒ではありえない。

656 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 00:56
約1名の孤独な反阿含プロパガンディストさんの文体にはとても特徴が
ありますからすぐに分かります。4〜5バージョンくらいあるのかな?

657 :名無しさん@1周年:02/08/21 00:58
仏教学、文献学ではたして宗教的真理に近づけるものなのか?
アビダルマ仏教も結局、頭でっかちになって民衆からは
見捨てられ、宗教的救いは得られなかった。
哲学的思考の遊戯が好きな人はいいのだろいけど
ほんとうに救いを求めている人間には屁の役にもたたない。

658 :名無しさん@1周年:02/08/21 00:59
学者連中に嫌われるのはしょうがないんだけどネ。

659 :名無しさん@1周年:02/08/21 01:02
その割には様々な学者の説を引用剽窃し、都合よく解釈してドグマをでっち上げて
るな〜 (w

660 :名無しさん@1周年:02/08/21 01:04
 オウム真理教の上祐史浩代表が一連のオウム事件の後、中断していた「シャクティー
パット」と呼ばれる儀式などを再開し、信者から一億数千万円を集めていたことが分かり
ました。

 教団は今月10日から18日にかけての9日間、全国で夏の集中セミナーを開き、300人
前後の在家信者が参加しました。公安当局によりますと、このセミナーで上祐代表は
信者らおよそ70人に対し、「シャクティーパット」と呼ばれる宗教儀式を行い、1人あたり
150万円から300万円を集めていたことが分かりました。
(中略)
 「シャクティーパット」は、信者の体に直接触れて霊的なエネルギーを与えるという
もので、元代表の麻原こと松本被告が当時の幹部らに頻繁に行っていました。教団は、
資金の一部を事件の被害者への賠償に充てるとしていますが、公安当局では体制を
強める動きとして警戒しています。
(以上、2002年8月20日のANN NEWSより一部引用―全文は引用元を参照)

引用元: http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index4.html?now=20020820141330
リクエスト: http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1029804368/75
--------------------------------------
こういう問題はコピペして警戒すべきだ。
協力を頼みます。

661 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 01:06
657〜670 全部同一人物。

662 :名無しさん@1周年:02/08/21 01:08
>659
ドグマのためじゃないですよ、行の基礎、予備知識と
しての引用と解釈です。
解釈とでっち上げはちがいます。

663 :名無しさん@1周年:02/08/21 01:09
670です。今夜は焦っているせいかミスが多いですよ


664 :名無しさん@1周年:02/08/21 01:11
権威づけのための「阿含経」だと学者さんは思っちゃうん
だね。

665 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 01:13
じゃあ、また電波男さんの出現を待とう。
みなさんありがとうございました。ワウさんまたね。トリップつけた方が良いよ。
トリップご存知ですか。名前#*** (半角で#任意の英字数字)。
609さん、桜部先生の本読みます。ハンドル&トリップお願いしますね。

666 :名無しさん@1周年:02/08/21 01:15
>659
きちんと文章が読めるなら原文と引用を慎重に比較して読んでミソ。引用なのか剽窃
なのか、解釈なのか歪曲なのかよくよく自分の脳味噌で考えて御覧。

667 :名無しさん@1周年:02/08/21 01:19
700〜800 全部同一人物。

668 :イワシのシッポ◇ E9.4Dwr2:02/08/21 03:37
御懐かしい。
また、いつもの中傷パターンが一巡してますね。
実に規則正しい書き込みです。
私は昔から異様にトリップに拘るのですよ。
ハウさんあなた除名処分です。
他サイトなど怖くてとても行けません。

669 :名無しさん@1周年:02/08/21 05:02
なんだ、このスレは数人の阿含宗徒の自作自演広告スレか(大笑)

670 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 08:24
私は寺院宗教、教団宗教、カルトなど組織宗教を否定する立場です。本尊云々
も宗教からかけ離れています。私のプロフィールは探せば見つかりますが、一応
大まかな宗派で出家修行して出した結論です。あ、虚空蔵菩薩愚問持法(笑)は小学生
の時に修験系で修めました。桐山氏のものを読みましたが笑いが止まりませんでした。

桜部さんのことさえも知らないのか。。。。。。
中村元先生、雲井招善先生と並ぶ大学者(少しだけ若いが)なのに、調べもせず
胡散臭いなどというのは修道論に関しても同じことだね。

671 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 08:25
なお、巡回回数は減ります。業務の方が多忙になりましたから。

672 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 10:15
>>671 電波男さんおはようございます。
桜部さんという方は全く知りませんでした。仏教学は、「バウッダ」s62年版
読み出した所です。でも、出版されてもう14年の本ですから、ちょっと古いのかな。
また、新しい教科書的なものができれば良いなと思います。素人はやっぱ「教科書」
かな。



673 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 10:16
>>671
「私は寺院宗教、教団宗教、カルトなど組織宗教を否定する立場」

真言宗の伝法大アジャリ様が何と言うことを。カルトは別としても。

674 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 10:24
>>671
「本尊云々も宗教からかけ離れています」

真言宗の伝法大アジャリ様が何と言うことを。

アジャリ様と言えば阿含宗徒なら、オンサラバタタギャターハンナマンナノウキャロミと
三礼します。畳一枚のスペースがあれば五体倒地礼致しますよ。南方の仏教国へ行けば、
必ず五体倒地で迎えられるでしょう。そう言う方が三宝帰依さえされていない。これが日
本の現実とは言え、とても悲しいことですね。

今までのご修行で何度も何度も三帰依の文言を唱えられていると思うのですが、それは口先
ばかりのことだったのでしょうか?そうだと、すべての修行が口先ばかり、肉体の酷使
ばかりだったと言うことにはなりませんか。肉体の鍛錬はすばらしいことです。しかし、
肉体の鍛錬のみで、信が無くて聖者になれるのでしたら、甲子園選手はみんな聖者ですよね。

675 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 10:32
本尊云々は三帰依の本義から遠く離れていますよ。
それに仏教は「信」ではなく「信解」です。意味がまったく違います。
私は聖者のつもりはまったくありません。伝法大アジャリなんて掃いて捨てるほど
いてますから敬う事なぞ必要ありませんよ。

仏教は組織化して廃れたのです。「自灯明法灯明、同じ道を二人で行く事なかれ」です。

676 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 10:35
>>675
「私は聖者のつもりはまったくありません。伝法大アジャリなんて掃いて捨てるほど
いてますから敬う事なぞ必要ありませんよ。」

これが、日本仏教の不幸の源ではありませんか?


677 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 10:36
肉体の鍛錬は「苦行ではない」ことを知るための過程です。そこで得たもの
は苦行を経験しないと理解できないものであり、苦行を否定するのではなく
克服するものです。このことはインドの昔から修行者の心得として伝えられ
てきたのですが、日本において何故か口伝になってしまい隠蔽されてしまい
ました。それは偏に日本仏教の罪なのですが、ことさらに吹聴する桐山もアホ
です。

678 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 10:38
>>676
そうですよ。敬うべきでないアジャリを大量生産してしまう日本仏教の体質に
問題があるのです。それを突き詰めると組織宗教そのものに病理が付随するのです。

679 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 10:41
つけたり。
苦行を克服するとは釈尊の苦行の足跡を追うという意味です。
知らない人に対して付け加えです。

日本の密教では(インド、チベットでもある)第五加行が最高奥義、秘密伝承
として第四加行の時に門外不出として知らされますが、そんなもの、チャンチャラ
おかしいです。

680 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 10:42
訂正
>>678
× それを突き詰めると組織宗教そのものに病理が付随するのです。
○ それを突き詰めると組織宗教そのものに病理が付随していることに気付くのです。


681 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 11:21
>>675「自灯明法灯明」

仏陀の弟子はまず、「暗夜に灯火をかかげるように、ゴータマさまは種々の
しかたで法を明らかにされました。ですから私はゴータマさまに帰依したて
まつる、また、真理と修行者のつどいに帰依したてまつる」。
このように仏弟子になります。
それから続いて、仏道を学び修行し、自己を島とし州とし(灯明)として歩む
わけで順番が逆ではないでしょうか。

682 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 11:22
>>675
「同じ道を二人で行く事なかれ」

サイの角のごとくただ一人歩め、一人で歩むことにしあわせを感じないものは
友と歩め。それにもしあわせを感じないものは、サンガ(つどい)にはいって
修行せよ。

半ば;良き友を得ることは修行の半ばですか?友よ、半ばではない。それはすべて
です。

こういう内容の仏典ありましたよね。上記はスッタニパータで、下記は増谷先生の
阿含経だった?


683 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 11:35
訂正
五体倒地→五体投地

広辞苑しらべました。
両膝、両肘、頭をちにつけて、尊者の足下を拝すること。最高の礼法。
接足礼。頂礼(ちょうらい)。「五体を地に投げ云々」。

684 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 11:48
>>677
[そこで得たものは苦行を経験しないと理解できないものであり、苦行を否定
するのではなく克服するものです。]

そうですよね、よく分かっています。だから私も電波男さんに五体投地礼を
とることに吝かではないのです。
(日本語は難しい;広辞苑調べました。〜にやぶさかでない=快く〜をする)

桐山管長は最初から一貫して苦行(練行、タパス)を肯定する立場だと
思います。昨日読んだ本では、六年麻麦の苦行は七科三十七道品法のう
ちの四神足法前段階までの修行。苦行を離れて後の瞑想は四神足法にあ
たり、飛躍の行であったというようなことだったと思います。




685 :名無しさん@1周年:02/08/21 12:14
>>684
684 呼んでるぜそこの下衆
http://homepage3.nifty.com/fhiso/

686 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 12:22
もうひとつ阿含宗スレッドハケーン。阿含宗26だって。
(その228から引用)

信 解 円通
信あって解無くんば 我見を増長し
解あって信なくんば 無明を増長す。

信は仏様の教えに従いますと言う気持ち。解はその教えの理解。
電波男さんは「解あって信なくんば無明を増長す」かもしれない。

(引用)
教祖崇拝と 教法を崇拝する事は違う 残念な事に信者サン達は
教祖崇拝に陥いっている事に気づいていない。

三宝に帰依
ブッダ;本物の如来様
ダルマ;法、阿含経を中心としたゴータマ・ブッダ真実の教え。
サンガ;友に法を学ぶ仲間達。および聖師。当然桐山管長も。



687 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 12:24
×友に法を学ぶ ○共に法を学ぶ

688 :名無しさん@1周年:02/08/21 12:46
阿含宗の桐山って、もうヨボヨボの老人なんだろう。その門下の麻原オウム教も
福永足裏教も自滅崩壊していったよな。だったら桐山教も自滅崩壊するのは時間
の問題だろう。桐山は棺桶に片足つっこんだような、いつ死んでもおかしくない
状態だし。沈む船から鼠が逃げ出すように信者も逃げ出してるようだし。

689 :部外者:02/08/21 12:55
>>688 知能52 品格11

690 :部外者:02/08/21 12:57
(0極悪 10最悪 50平均 52並 60かなり良い 100最高)

691 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 13:09
>>687
あの。。。滅茶苦茶ですね。
信解とは信と解を分解したものではなく、それ自体で一つの単語ですよ。

692 :部外者:02/08/21 13:13
「信あって解なければ無明を増長し、解あって信なければ邪見を増長する。信解円通して
まさに行いの本と為る」(涅槃経)
信解
「信」感情のはたらき
「解」理性のはたらき
 「信仰とか宗教というものは理屈ではない。信じなければいけない」とよく言う
が、何も解らずにただ信じるということは、大変危険なことである。また、良い教
えであっても、訳も分からずにただ信じ込んでいたのでは、何かのきっかけでその
信仰が崩れてしまうことが起こりやすい。これは、本当は「堅い信仰」ではなく、
「頑固な信仰」に過ぎない。真の宗教は必ず「理論でも解るもの」ではなくてはな
らないのである。その理論で解ることを「解」という。
 また、理屈ばかりで割り切っていこうとしている人の信仰には「力」がない。
「信」にはエネルギーがあり、「信」さえあればどんどん他の人を救い引き上げて
いくことが出来る。しかし、正しく「解」が伴わなければ恐ろしい結果となる。
佛の教えは「理性」で「理解」することの出来る教えであり、「ただ信ぜよ」とい
うものではない。教えを深く理解することで「解」とともに自然に「信」が生まれ
てくるものである。その両方が伴って正しく人を救うことが出来る。


693 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 13:34
>>692
あなたの仰る事はその通りです。古来、学僧たちが言いつづけている事であり、
学問を怠り、いい加減な仏教を広める僧侶たちに警鐘を鳴らしつづけている内容
でもあります。

補足
信解 (skt; adhimukti)女性名詞
意味:確信

adhi:大いに
√muc:〜から話す、釈放する、開放する
adhi+√muc::熱中する、献身する、

→女性名詞化して信解(確信)となる。信と解を分解する事はインドでは不可能

694 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 13:36
adhi とは接頭辞であり
mukuti とは√muc から作られたもの。

この一塊で一つの単語を形成します。

695 :部外者:02/08/21 13:55

          ヘ-+------+--+-----+ヽ_
          /:::|:::::::|:::::::::::::/::::::/::::::::::::::/:::::::/`\_
       / ̄\::::::|:::::/:::......-―――--..........__/:::::::::::::::\
   ┌ー ̄::::::::::::ヽ::|:::..-^ ̄            ^ ヽ、:::::::::\
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::/                  \::::::::ヽ
    ヽ:::::::::::::::::::::::/             ::::       \:::::ヽ
    ヽ::::::::::::::::::/              ::::::::        \::::|_
     ):::::::::::::::|              ::::*::::: プー     ヽ:|::::ヽ
     /::::::::::::::::|              ::;;;;:          l::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::|             ノ::ii:ヽ::          l::::::::::|
    |::::::::::::::::::::|            /::::;リ:::l::::         |::::::::::::|
    |:::::::::::::::::::::l           ...l::::;リ:::/::         /:::::::::::::|
    .|::::::::::::::::::::::l          . /:ア/:::        /:::::::::::::::i
    l:::::::::::::::::::::::::l          ./::`^:::::        /:::::::::::::::::/
    ヽ::::::::::::::::::::::::l         /::::::::::        /:::::::::::::::::::/
     /:::::::::::::::::::::::l        /:::::::::::::      /::::::::::::::::::::::/
     /::::::::::::::::::::::::i __-ー--=;;;::::::::::::::  ....::::/:::::::::::::::::::::::/
    ./:::::::::::::::::::::::::::i":::::::::::::::  ヾ─ 、/"ヽ:/::::::::::::::::::::::::::::l
     ヽ::::::::::::::::::::::丶::::::::::   /   il   .ヽ::::::::::



696 :部外者 ◆h8mwqDUo :02/08/21 14:29
>>965
知性0 品性0

(0極悪 10最悪 50平均)

697 :部外者 ◆h8mwqDUo :02/08/21 14:32
>>693
じゃあ「大いなる開放」=心解脱 かしら?

698 :部外者 ◆h8mwqDUo :02/08/21 14:33
>>695
知性0 品性0

(0極悪 10最悪 50平均)



699 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 14:38
>>697
その発想は悪くないですね。
つまり、固定された悪しき観念から大きく離れることを言います。
釈尊の示す理性のありのままの方途を考え尽くし咀嚼し、理性で納得して初めてその
悪しき観念から離れる事が出来るという意味です。それが仏教で言うところの「信」
です。そこから修行が始まります。その信なくして行から入れば精神が崩壊する場合が
多いのです。

700 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 14:44
そしてその修行段階で別の「信」シュラッダーが伴ってきます。
これは浄信ともいい、対象に対して心が清らかになることです。
つまり、修行によって欲望から離れ(対象に対しする執着から離れる)、心が
清く輝くこと、あるいはその心を言います。

701 :部外者 ◆h8mwqDUo :02/08/21 14:48
>>699
その信なくして行から入れば精神が崩壊する場合が多いのという事ですが、
電波さんは精神が崩壊しかかっている所をぐっと高度な理性と知性で押さ
えておられるのですか。
どうも、慢と迷妄に陥っているようにお見受けするのですが。

702 :部外者 ◆h8mwqDUo :02/08/21 14:49
>>700 ああ、もう一段上の段階があったのですね。失礼しました。

703 :名無しさん@1周年:02/08/21 15:09
けっきょく電波男さんは、真言宗の伝法大阿闍梨でありまた仏教学者でありながら、
普遍的な「仏教徒」と言う基準で見ると、まだ入門さえ果たしてない門前の小僧で
あったわけですね。門前の小僧が習わぬ経を解説しているわけか。

704 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 15:14
>>703
チミは「ハクチ認定書」さえも授かる資格がないよ。(w

705 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/21 15:15
長嘆息。。。

706 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 15:16
あ、それといっとくけど、私はいわゆる仏教徒ではありません。徒することに嫌悪を
感じていますから。

強いて言えば、「求道するもの」になりましょうか。

707 :名無しさん@1周年:02/08/21 15:18
すぐ「ハクチ」という言葉に逃げるんだね。寺の坊主の子息?としては、
ややましな頭だったというだけなんだから、もう少し謙虚になったほうが良いよ。
世の中に知能の高い人は山のようにいます。他人をハクチなどと言うのは
恥ずかしいよ。

708 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/21 15:19
>>703
普遍的仏教徒か・・・
あらかじめカルトドグマに沿った解答を設定してるのなら、仏教を学ぶ必要なん
かありゃしませんな(苦笑)

709 :名無しさん@1周年:02/08/21 15:20
>>708 仏足頂礼がカルトドグマかしら?

710 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/21 15:24
>電波男さん
「仏教徒は仏教徒なのではない。ゆえに仏教徒といわれるのである」というスタンス
なのでしょうか?けったいなもじりですみません(汗)

711 :名無しさん@1周年:02/08/21 15:25
>>708
609さんも電波男さんも
「仏教を学ぶに先だって仏足頂礼が出来ない人間である」と言う事は認識した方が良いよ。
それが、良いとか悪いとか言っているんじゃないけどね。
その認識の上に語り合ったほうが良い。
あなた達がいくら仏教理論を勉強した所で、仏教徒から見れば異教徒なんですよ。

712 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 15:27
>>707
私は逃げないよ。ハクチ以下に対してハクチ以下と言っているだけ。私の場合、
罵倒のみというのは存在しない。罵倒するに当たることが明白な場合や論証して
から罵倒するんだよ。703なんか、露出魔より恥かしい存在じゃないか。

それと別スレもキチンと読んでくれ。ぼくちゃんはね、寺院子弟ではなく、在家からの
出家だったんだよ。

713 :部外者 ◆h8mwqDUo :02/08/21 15:29
阿含宗徒というのはファンダメンタルじゃねえ。

714 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/21 15:29
>>711
あなた方は、自分が「仏足」と思い込んでいるものを「頂礼」しているだけなのでは
ないか、という疑惑をお持ちになったことはないようですな(笑)

715 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 15:33
>>710 609さん
仰る事はよく理解できます。「求道の徒」を書きかけて訂正したんですから(笑)
この意味を仏足頂礼とほざいている人は死ぬまで理解できないでしょうね。

仏足頂礼を独白する事がいかに恥であるかを彼らは分からないらしい。仏足頂礼とは
自身がその行為で自らに示す事であって、他人の行為や意思に云々することではありません。

716 :名無しさん@1周年:02/08/21 15:33
>>712 ふーん、在家からの出家か。小さい時から?珍しいね。
親戚に坊主がいたんでしょう? しかし、そこまで仏教周辺で
のた打ち回って苦しみながら、仏足頂礼ができないんだね。何故だろう。
前世の因縁だろうかねえ。

出家ったって言葉だけの出家だけどね。頭丸めても出家じゃない。仏陀の
前にひざまずいてこその出家。

717 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/21 15:36
>電波男さん
ありがとうございます。
了解いたしました。また色々とご教示下さい。

718 :阿含宗徒:02/08/21 15:38
>>714 じゃあ、あなたは、あなたが「仏足」と思うものを「頂礼」できますか?
自分で画用紙に「お釈迦様」とかいて頂礼するだけでも十分仏道入門
になると思いますよ。あなたに誠があるなら如来様はそれで分かってくれます。
何も小さい教団に加入する必要などありません。

>>715 誰にも見せずに、誰にも語らずにでも良いと思いますよ。


719 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 15:39
>>716
阿含宗にいてるのに、幼少で修験道に馴染む存在がどのようなものであるのかも
知らないのか?パフォーラマンスで見せる阿含宗の手法なんて殆ど修験道のパクリ
じゃないか。

仏足頂礼では地雷を踏んでしまったね。可哀想に。。。。。


720 :名無しさん@1周年:02/08/21 15:42
>>719 まあ、当分のた打ち回っておられるのが良いでしょう。一生そうかも
知れないしね。私達から見れば、あなたは初心の行者でさえない。
知識は何にもなりません。
(貯金と一緒で無いと困るけどね。有るから偉いという物でもない。)

721 :阿含宗徒:02/08/21 15:45
電波さんも、609さんも、仏陀に対する誠が無いね。
行法では「至心に念じたてまつる」とか口先では言っているんだろうね。

722 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/21 15:46
「ヴァッカリよ、わたくしのこの腐った身体を見て何の役に立つか。法を
見る者はわたくしを見る」          『サンユッタニカーヤ』

723 :阿含宗@石鎚:02/08/21 15:50
僕ちゃんもオヤジに連れられて田舎の山で鎖場とかよじ登って、
ほら貝吹いていたけど、あれも出家だったのだろうか。ほら貝「オベボー」って言うんだよね。
自分としてはスポーツのつもりだったけど。
出家したという意識は無かった。今でも在家だけど。

724 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/21 15:53
阿含宗ってブッダに感化される前のカッサパ三兄弟みたいなもんだな。
アーガマ読んでそれが解らないのならそれ以下かも・・・(苦笑)

725 :阿含宗@石鎚:02/08/21 15:55
>>722 だから、それは仏陀に入門した後の指導だって誰か書いていたでしょ。
入門する時は仏陀にひざまずくの。あなた達はそれを済ませてない
と言われているのでは?
入門した後、いつまでもお釈迦様におんぶで抱っこではだめなわけで、法を
学んで自己を確立せよ。そいうことでしょう。
「毎日何回も職員室ばかり来ててもだめだよ。ちゃんと教えたでしょ。
勉強しなさい」そう言う意味じゃん。

726 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/21 15:59
ブッダならぬものに跪いているのではないかという疑問が、アーガマ勉強し
ていて出てこないのが奇怪だ(笑)

727 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 16:00
>>725
だからね、入門前に信解があるんだよ。そんなこといってるから盲信だのカルトだの
言われるんだよ。それと仏足頂礼について、チミが恥の上塗りをしている事に早く気付く
ことを心よりお祈り申し上げますよ。

728 :ベロ ◆od7XM/js :02/08/21 16:01
「阿含の星祭り」っていう怪しげな拝火教マガイの事をやってる時点で仏教ではないと思います。
阿含宗の人たちが帰依する三宝と、電波男さんの帰依する三宝は違うのだと思います。阿含の方は
仏足頂礼・本尊信仰などを仏教の本来的な思想と勘違いなさってるのではないでしょうか?

729 :阿含宗@石鎚:02/08/21 16:03
>>724 火で以って何に仕えるかが問題なんだけどね。
仏陀も火焔の行をされたし、火の祭祀も行われた。
護摩供養は拝火教では有りません。
そのあたりは真言宗大阿闍梨の電波さんにお聞き下さい。

730 :名無しさん@1周年:02/08/21 16:04
>>728
じゃあ、電波男さんの帰依する三宝って何ですか?

731 :ベロ ◆od7XM/js :02/08/21 16:06
>>729 阿含宗@石鎚さん
>仏陀も火焔の行をされたし、火の祭祀も行われた。
根拠となる出典はどこからですか?

732 :ベロ ◆od7XM/js :02/08/21 16:09
>>730
このスレの>>600あたりからのバウさんと電波男さんの
ヤリトリを見ればわかる様に思いますが。

733 :阿含宗@石鎚:02/08/21 16:10
>>731 それも知らないのではどうしようもない。自分で調べてね。
電波さんが教えてくれるでしょう。真言宗でも護摩法要しますからね。
火焔の行はカッサパ三兄弟のあたりを良く読んでね。

734 :ベロ ◆od7XM/js :02/08/21 16:16
自分で調べてもわからないから質問させてもらってるのに
答えて下さらないばかりか「自分で調べてね」ですか。
阿含宗の方は知識のない者に対して冷たいのですね。
その火焔の行や火の祭祀が仏教の本義とでもおっしゃるのでしょうか?

735 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/21 16:18
阿含宗は「信解」や「信」という段階を踏まずに「行」に突入して魔境に陥って
るってこと(笑)

736 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/21 16:23
ブッダに散々に論破されたカッサパ三兄弟が、川に流してしまったものに
取りすがってるみたいじゃないか。阿含宗は。
その後のガヤーの山上の説法もセットで読むべし。

737 :名無しさん@1周年:02/08/21 16:24
>>733

自分で読んだことがないのにデタラメ言うな。カッサパ三兄弟のあたりの
どこに「火焔の行」を釈迦がされたと書いてある?
ttp://oak.zero.ad.jp/padoma/main/rensai/dai2/2no3.htm

不妄語の戒を守れないで仏教徒のつもりか?

738 :ベロ ◆od7XM/js :02/08/21 16:26
>>736 609さん
と言う事はやはり「阿含の星祭り」は釈尊の仏教とは何の関係も無いって事ですよね。

739 :737:02/08/21 16:29
「阿含宗の諸君よ、見るがよい。あの燃えるような夕陽はそなたがかつて
護摩壇にともした煩悩の炎のようである。そしてその炎は貪りの炎であり、
瞋の炎であり、無智の炎である。」


740 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/21 16:30
>>738
阿含宗に関してはそのように考えます。

741 :名無しさん@1周年:02/08/21 17:22
電波さんはお忙しいようだけど、609さんとベロさんの知性と仏教に対する誠が
光っていますね。737さんも。

勝敗は火を見る(わら)より明らか。

742 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 17:30
>>723
そんな遊びではありません。修験本宗での出家得度です。
真言密教の僧籍は返上しましたよ。護摩供養なんぞ仏教の本義からは離れています。
私の帰依する三宝はあなたには絶対に理解できないでしょう。609さんはさっきのやり取りで
ぴんと来ておられるはずですし、ベロさんとはここではもうずいぶん長いお付き合いですから
ご存知のはずです。737さんもお分かりのはずです。

分からないのは君たち仏教に迷える阿含宗徒です。

743 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 17:31
>>741
知性を客観視できないのでしょうね。慢心の人たちには。

744 :名無しさん@1周年:02/08/21 17:45

「四人の脇導師が一せいに火を切る。その火は一瞬の内に消え、凡眼には見えない四つの小さな火点
となって散在している。それが火種である。火のないところから火は出せない。
その火点をわたしが印をむすんで二,三分の内に念力で一点に集中拡大して火の固まりにする。
その火の固まりを前以て炉上に敷いてある奉書紙の火天の象徴の梵字に収斂して発火させる。
その際の信者の火天呪の斉唱も発火に大いに助勢される」
ではこの桐山氏の力説ははたして本当なのか。当時、私と同様に桐山氏と咫尺の間で脇導師として
府座した元北陸本部長の某氏はその当時の模様を次のように語った。
「桐山氏が散杖の先に酒水器の水を付けて振った時、 突然ボッと大きな音がしてその瞬間に
奉書の紙の梵字から橙色のきらめく火が出たすぐに消えて白煙が立ち登り火薬の臭いがした。」
 まだ「念力」を入れない先にである。この人は後に桐山氏の師匠、姫路北野恵宝氏の門人となった。
その折りに北野氏から「あれは私が教えたトリックだ」とハッキリ聞いている。
 桐山氏は昭和四十八年四月二十八日、九日の東京道場での失敗を最後に「念力の護摩」をやめてしまった。


745 :名無しさん@1周年:02/08/21 17:46
電波男さんたちが寄ってたかって踏んづけたもんだから、
あーあ、阿含ゴキがペシャンコじゃん。
せっかく、クワガタのノコギリを付けて出てきたのにさあ、
足もヒゲもバラバラに吹っ飛んじゃって、もー。
詐欺師に騙されて、
お釈迦さんが焚き火したと信じている哀れな連中なんだからさ、
お慈悲をかけてあげて、次回はもっと徹底的に踏んづけてあげてよ。
どうせ、今日の夜あたりに、ゾンビみたいにこいつら再生するから。


746 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 18:30
>>734 ベロさんこんにちは。たぶん阿含宗では言い古されている事なので
「いまさら」と思われたのではないでしょうか。仏陀の火焔の行については
、ちょっと手元に本が無いので間違っているかもしれませんが、カッサパ三兄弟
の信仰しているナーガ?(龍)と仏陀が一晩中火焔を出し有って、ついには龍が
消耗して一匹の蛇となるという話が無かったでしょうか。

仏陀の火界定(火の瞑想)と、仏陀の出すオーラについての話として管長猊下の
書物に有ったような気がします。また、家に帰ったら調べて見ますね。

747 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 18:36
>>734 護摩供養に付いては阿含宗では「密教系の、如来様や諸天善神への供養法
であるから」ということで、特に説明はしていないのでしょうか。わたしも、
供物を備える、供物を燃やして天に届ける、どちらも供養法として各宗派でも
している事であり、何の問題も感じた事はありません。

ただ、信徒の間で良く言われるのは、これも手元に本が無いのですが、スッタニパータ?
などの中村元先生の阿含経日本語訳に「火の祭祀は祭祀の中で最も優れたものである」
というのがあるそうです。これも伝聞なので、家に帰って調べて見ますね。ベロさんも
調べていただけたらあり難いです。

748 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 18:44
阿含経典や原始仏教と、火焔の行とは完全に相反するものです。
占術や呪術も厳しく禁止していますしね。
呪術では唯一、孔雀呪のみ許しているだけです。

749 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 18:46
>>727 電波男さん。
「入門前に信解がある」というご意見には疑問を感じます。
もし良かったらお暇なときにご説明下さい。

750 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 18:48
>>748 まあ、護摩法は真言密教でもされるわけだし、柴燈護摩(漢字合っているかしら)
への質問には、むしろ電波男さんからお答え願いたいくらいなんですが。

751 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 18:50
以信能入の「信」が信解です。この場合は「浄信」でもなんでもなく、理解して
納得し、その教えに従うべく入門して修行するという前提になるものです。

信解して入門し修行するのです。

752 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 18:56
>>728 護摩法要は密教系はどこでもやっている事ですよ。
例えばチベット密教のダライラマ猊下と、桐山猊下が、共に
護摩供養を修法された事もあります。それはご供養の対象が
同じ如来様であり諸天善神であるからできた事ではないでし
ょうか。
初期仏教と密教のつながりは、謎の部分が多いと思います。
私は素人ですが、記載されていなかった行法が密教に伝え
られたのではないかと推測しています。それについては電波
男さんが詳しく説明してくださると思います。

追伸ですが、桐山猊下はチベット密教ニンマ派の正式のラマ
でもあらせられます。

753 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 19:01
>>728 ベロさん「バウッダ」には三宝への帰依が仏教徒としての最小条件
であると書かれていますよ。また、電波男さんは、仏陀を一人の哲学者と
してみており、帰依はしていないと書かれています。

そこが皆様のご意見のすれ違いのもとではないでしょうか。

754 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 19:08
>>751
(1)信解→(2)入門→(3)修行 ですね。

うーん、じゃあ、本当は(1)の段階なのに??という疑問が
わいてきますよね。



755 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 19:16
>>742
修験本宗での出家得度です。
真言密教の僧籍は返上しましたよ。
護摩供養なんぞ仏教の本義からは離れています。
私の帰依する三宝はあなたには絶対に理解できない。

仏陀には帰依していない。
一人の哲学者である。
真言宗の伝法大アジャリである。。。。。。

理解しがたいコメントです。

756 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/21 19:23
>>755
もっと文脈を勘案しながら秩序立てて読みましょう。

757 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 19:41
どなたかが仏足頂礼と書かれてましたが、かえって現代人には分かりにくいかも。

「ゴータマ・ブッダの弟子であるという自覚」
「ゴータマ・ブッダの教えを求めるという気持ち」

こう書けばいかがでしょうか?

758 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 19:41
>>753
帰依の意味を説明せねばならないようですが、それはご自身で勉強してください。

>うーん、じゃあ、本当は(1)の段階なのに??という疑問が
>わいてきますよね。

あなたたち阿含宗は(1)の段階にも達していませんよ。仏で無いものに帰依してしまって
いるからです。ベロさんや609さん737さんたちは信解の結果、三法印を根幹とし、つまり三宝
に帰依し、そこに至らない人や誤解している人に対して理性的に論理付けて説明しようとして
いるのです。

>>755
読解力を養いなってください。
1 幼少に修験本宗で出家
2 反発を感じ還俗、真言密教系で出家加行満行(アジャリ位を受ける)
3 日蓮系(富士門流)で得度、インチキ振りが確認でき還俗
4 浄土宗で出家
5 現在は職業としてまったく別の事をしている
6 脱会カウンセリングもしている

以上。

759 :名無しさん@1周年:02/08/21 19:43
まあ、これは単なる私見なんですが。

仏教がインドに広まっていく過程で、古い勢力であったバラモン教(ヒンズー教)
が抱き込みをはかって、とうとう釈迦をもバラモンの神のひとつとして祀ったと
いう経緯があります。ローマ帝国がユダヤ教の神を神殿に合祀して懐柔をはかった
のと同じ手口です。ユダヤ人は騙されなかったが、仏教徒は騙されて、釈迦の理念
が骨抜きになり、ご利益をもたらす神としての釈迦に対する信仰が広がっていく。
その段階で、密教の中に護摩法が取り入れられたのでしょう。調伏の護摩など、
理念そのものが釈迦の教えに反しています。

最澄が日本に天台密教を持ち帰ったとき、全く流行らなかった。それに反して、
空海はこれとは対照的に重宝され、朝廷の加護を得た。その裏には、ご利益信仰
の残滓というべき、護摩を使った「雑密」の存在がものを言ったのです。最澄の
弟子達がこっそりと雑密を入手し、大々的に宣伝してからは人気がウナギのぼり
になったという。

日本に輸入される前から、仏教はかなりバラモン化ないしは堕落していたと見る
べきでしょう。

760 :759:02/08/21 19:49
いきなりすみません(^^;

バウさんの
>護摩法要は密教系はどこでもやっている事ですよ。
に対するコメントとしてお読みください。

761 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 20:18
>>758 三法印って知らないので調べました。
三法印(さんぼういん)
諸行無常(しょぎょうむじょう)
諸法無我(しょほうむが) 
涅槃寂静(ねはんじゃくじょう)
以上の三つを総称して三法印という。

↑これって、空と悟りですよね。つまり仏陀の教えの根幹。

「三法印を根幹とし、つまり三宝に帰依し、そこに至らない人や誤解している
人に対して理性的に論理付けて説明しようとしているのです。」
↓↓
「空と悟りを根幹とし、、つまり、三宝に帰依し、、云々」

「つまり」「つまり」「つまり」・・・・この「つまり」は一体何なんでしょうか?
論理的に全くつながってないのじゃないですか?



762 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 20:22
>>759 根本仏教が左道化して密教になったのか、根本仏教が発展して密教に
なったのか。専門家でも意見のわかれる所じゃ無いかと思うのですが、
いまどき前者を取られる方は少ないのでは?

例えば「チベット密教は仏教の堕落した形である」なんて、3〜40
年前には言ってたんですか?
今や「発展形」という意見のほうが多いのでは?

763 :名無しさん@1周年:02/08/21 20:23
三法印を知らないって言われて、ROMしてたおれまでコケたじゃないか。

764 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 20:25
>>763 まあ、そう言ってみただけ。
仏教って知識じゃない(暗記物じゃない)。考える事なんですよ。

765 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 20:25
>>761
あははは。論理的に繋がらないのはあなたの思考内容です。
ものの見方考え方として三法印があり、それに準じて己のなすべき事をなす。
これが三宝に帰依することにつながるのです。三法印を知らなかったのなら、
これから深く深く考察される事をお勧めいたします。過去、三法印スレッドが
2つもありました。よくよく読んでください。三法印を知らずに仏教云々して
いたということは信解に至っていない大きな証拠です。つまり狐に騙されてい
るのです。「空と悟り」と言う理解では絶対的に足らないですよ。そこからどの
ようにして中道に至るかも深く洞察すべきです。

766 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/21 20:26
>>三法印って知らない
再び長嘆息&泪・・・

767 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 20:28
>>765
「ものの見方考え方として三法印があり、それに準じて己のなすべき事をなす。
これが三宝に帰依することにつながるのです。」

じゃあ、751に戻っちゃったわけだ。ふりだし。
>>751
(1)信解→(2)入門→(3)修行 ですね。

入門前に、三宝印を考えてみよう。



768 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 20:28
>>764
いいえ、三法印というのは歩行者が信号のサインを覚え、交通の危険を理解する
よりも大切な事で、暗記物や考えるという以前の問題ですよ。

>>763さんなどはコケたどころか、今ごろ這いずり回って笑い死に直前だと思いますよ。

769 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 20:32
>>767
もう少し熟慮してください。
三法印は丁度、信解に当たります。阿含経典や大乗経典にきれいにトレース
できますよ。三法印という仏教の基本的な考え方が出来て釈尊の論に服せる
のです。その後にどのような真理が明かされるのかワクワクするわけです。

あなたたちが信解にも至らず、狐に惑わされている証拠ですよ。

770 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 20:32
>>765 それはそれで良いと思いますよ。

「身見・疑惑・戒取」の下の三結を切る事はとても難しいみたいですね。
仏陀が「天井天下唯我独尊」と言われた。(説話でしょうが)。仏陀の無謬性
をストレートに信じるという事ですものね。その前に逡巡して、迷い迷い
考えに考えるのは大切な事だと思います。でも、わたしはストレートに信じる事が
できる。−−と高らかに宣言。

771 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 20:33
天井→天上 でした。

772 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 20:34
でも「知らない」と言えるのは他の阿含宗徒にくらべ、救いがあるかもしれません。
今からでも遅くないですから三法印を根幹にして色々と内証して下さい。

773 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 20:36
>>770
それらは信解して修行に励んでいる人に適用される事柄です。信解に至っていない
バウさんにとっては「盲信」以外の何者でもないのです。

774 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/21 20:39
>>770
阿含宗のドグマに従う限り、身見・疑・戒禁取の三結を切ることは
不可能でしょう。
三法印あるいは四法印から学び直されることをお勧めします。あせ
らずじっくり取り組んで下さい。

775 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 20:40
盲信宣言できるのも狐に惑わされている証拠です。(勿論レトリックですよ)

776 :再掲載:02/08/21 20:42
886 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/06/22(木) 18:10
>821
>スッタニパータのほぼ中央、

「568、火への供養は祭祀のうちで最上のものである。
…王は人間のうちで最上のものである。…
569、…修行者の集いは、功徳を望んで供養を行う人々にとって
最上のものである。」

教えていただいてありがとうございます。
これをもって、火の祭典を最高のものであるとたたえたとは、
見事な拡大解釈ですね。
まったく違うじゃないですか。
この経典の主旨は、最後の「修行者の集い…」であることは明らかです。
世俗で言われている、わかりやすい最上のものを羅列することで、
最後を強調したのです。
Aは最上、Bは最上、それと同様に、Cは最上だ、という論法です。
あなたの解釈は、「Aは最上」だけを抜き取って、
釈迦がほんとうに言いたい「Cは最上」を無視しています。
修行の集い以外は、すべて当時の世俗一般に言われた最上のものです。
王が人間のうちで最上である、などとはカーストを
否定した釈迦がたたえるはずがありません。
「王は世俗では人間のうちで最上だと言われている」ととるべきです。
同様に「火への供養は世俗では最上の祭祀と言われている」
という意味です。
話している相手は「結髪の行者ケーニヤ」ですから、
宗教家に一番わかりやすいたとえを最初に出したのは当然でしょう。

釈迦は世俗の風習としての祭祀は否定しませんでした。
ただし、宗教的な意義は認めず、
教団内で行うことは禁止したのです。
この経典をもって釈迦が護摩を認めたとか、
火の祭典をたたえたなどというのは、
釈迦の言葉尻をとらえた曲解です。
阿含宗で有名ということは、これをもって、
護摩や星まつりを釈迦がたたえたと信じているのですね。
それとも桐山さんがそう言っているのですか。
釈迦は出家の修行者には護摩を禁止したのです。
阿含宗の護摩をどう説明するのですか。


777 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 20:42
>>772
花祭りの「天上天下唯我独尊」象はとても示唆に富むものです。
仏陀が「私の見解は、宗教でも教えでも思想でもない。「真理」なんだ」。
と言っているんですもんね。恐ろしい事ですよ。

仏陀の見解以外はすべて真理ではないとの宣言。それを受け入れるかどうか、
逡巡して逡巡して熟考して当たり前です。何年も何年も熟考しましょう。

でも、わたしは簡単に受け入れた。「私は飛べた!」。あなたは飛べない。
つらい行を何年も続けてきたのに「飛べない」。私は大した事もしてないのに
「飛べた」。

778 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 20:45
>>776 スッタニパータですか。ありがとうございました。
読んでみます。そう言う話は聞いた事があります。
阿含宗関係の書物では読んだ事は無いです。阿含宗の正式見解では
無いと(たぶん)思います。

779 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 20:46
>>777
どのようにして飛べたのですか?
何処から何処へ飛んだのですか?
飛んだのに三法印を知らなかったのですか?
飛んでどうなったのですか?
飛んでラッキーセブンになったのですか?
脳味噌もぶっ飛びましたか?

780 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/21 20:51
>>777
「信解」なき跳躍は、地獄への跳躍です。ブッダはその教法を無批判に
受け入れよなどと説いてはいませんよ。仏教を学ばれるのでしたら阿
含宗の信仰を一度白紙にして取り組んでください。

781 :名無しさん@1周年:02/08/21 20:52
>盲信宣言できるのも狐に惑わされている証拠です。(勿論レトリックですよ)

狐なんていわんといて。
銀ギツネと言ってちょうだい。
あの管長さんの見事な銀髪。
時々、染めて紫になったこともあったけど、
人ダマスには、狐は狐でも銀ギツネでんねん。


782 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 20:53
>>779 巣の中にひな鳥たちがいます。やや広い巣で歩きまわれるが外は見えない
ものとします。その中の1羽が「飛んできたよ」といったら、飛んできたのです。
まだ飛べない鳥達は「飛ぶってどういうこと」「嘘だろう」と思うけどね。

理屈で信が確立するなら、学者はみんな信仰家です。でもむしろ逆ですよね。そし
て、信仰を「無知蒙昧ゆえの盲信だ」と揶揄するのでしょう?

(たぶん、信仰という文字を突っ込むのかな。答えはあるよ。)

783 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 20:54
>>781
あーあ、言っちゃった。。。(笑)

784 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 20:56
>>782
信解と浄信、信仰との違いが分かりますか?くどくど説明したつもりですが、
それがわからぬのであれば、609さんの仰る「地獄への跳躍」です。

785 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 20:56
>>781 部外者さんのまねをして、人格偏差値10。

常駐反阿含プロパガンディストの方は人格偏差値が際立って低いので、
すぐに分かりますよ。


786 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 20:58
>>783 元アジャリ様が、そんな低人格の方に反応したら恥ずかしいですよ。

(じゃあ、今から仕事片付けで帰宅しますね。)

787 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 20:59
バウさんが勝手に一人で飛ぶのであれば、おとめしません。自業自得ですから。
ですが、そのような明らかに間違った害のあることを喧伝するのであれば、叩く
以外ありませんよ。お分かりですか?

788 :名無しさん@1周年:02/08/21 20:59
>ものとします。その中の1羽が「飛んできたよ」といったら、飛んできたのです。

で、自分は飛んだと言いたいのですね。
そんな自己顕示欲が強く思いこみばかり激しい連中は世間に山のようにいる。


789 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 21:03
バウさん
>>781さんの正体は私の天眼通によると非常に聡明でよくものごとを解している
可愛い月の住人だと思いますよ。(笑)勿論レトリックです。

790 :名無しさん@1周年:02/08/21 21:04
>常駐反阿含プロパガンディストの方は人格偏差値が際立って低いので、
すぐに分かりますよ。

なるほど、これが飛んだ証拠ですか。
阿含宗の信者の特徴で、自分たちは選ばれた、知性が高い、
人格偏差値が高いと信じているわけですな。
自分の傲慢さにすら気が付かない。


791 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/21 21:04
月に住んでしまったからもう逢えないし声も聞けない。
悲しい事だ。勿論レトリックです。(笑)

792 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/21 21:08
言葉の選択が不味かった。「信仰」という言葉を不用意に使ってしまいました。
あの部分を「盲信」とか「色眼鏡」と読み換えて下さい。
お詫びして訂正します。

793 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 22:55
>>791 仕事片付けて帰ってきました。CD聞きながら水餃子炊いて、最高の瞬間。
月に遊んでみたいけど、餃子も良いな。電波男さん、またよろしくお願いします。
論に言葉の置き換えやすり替えが多いのが気になります。勝ち負けじゃないんだか
ら、そう言うのは無しでやりたいですね。どちらも仏道を求めている事には変わり
なんだからネ。
「天上天下唯我独尊」の意味を考えてみてください。「私はこれこれを説くと言う
事は無い。(真理なんだから)。」とても深い意味がありますよね。

命あるうちに「入門」できる事をお祈りします。

794 :名無しさん@1周年:02/08/21 23:01
>勝ち負けじゃないんだから、そう言うのは無しでやりたいですね。

議論に一度くらい勝手から言えよ。


795 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 23:06
>>794 人格偏差値 15
>>790 は、うまくカモフラージュできたので 30

796 :名無しさん@1周年:02/08/21 23:08
>>776
釈迦に帰依したバラモンは宗教儀式をおこなわなかったんでしょうか?
でも、そうなるとバラモンじゃないし世俗の風習としてということ
ならば、そのバラモンは自分に嘘をついて(釈迦を信じながら
自分の生活のため祭儀をする。)という、今の日本の坊さんの
ような矛盾した宗教生活を送るわけだし、そうなると釈迦のいう
真のバラモンにもほど遠いですよね。


797 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/21 23:09
>バウさん
教団のドグマに都合のいい箇所を探し出すつもりで経典を読んでも無意味です。
教団や宗旨やそれらのドグマから離れて経典と対峙してみてください。きっと
得るものがありますよ。

798 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 23:10
>>790 他スレ228の引用ありがとうございました。不思議だけど
ちょうど開けた所にあるんだよ。一度スレ開けてみてね。

799 :名無しさん@1周年:02/08/21 23:13
>748
阿含経にある火界定とはどのようなものなのですか?
>779
三法印と四法印どっちがいいんでしょう?

800 :名無しさん@1周年:02/08/21 23:17
>794
議論って悪口合戦のことですか?


801 :名無しさん@1周年:02/08/21 23:21
>792
謎で解らない部分は素直にはっきりしたことはわからない
まだ研究段階だと言ってください。伝統日本仏教のドグマ
に縛られないで下さい。

802 :名無しさん@1周年:02/08/21 23:24
どちらにせよ自分のつごうのいいように
読むってのは、おたがいさまってことでしょうなあ(笑)。

803 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 23:28
質問が何個か来ているけど勝手に答えて良いんだろうか。
他の人当てなので慎もう。
明日ぐらいまでに返答が無かったら書くからね。

804 :名無しさん@1周年:02/08/21 23:33
>797
無意味だとは思いません
間違っているのなら、なぜ霊験があるのか、
どこかに、真につながる何かがあるのでは
という情熱をもって読むことは意義のあることです。
もちろん、ドグマを離れて読むことも大切ですけど
煮え切らないんですよね学説って。

805 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 23:33
>>797 609=ロックさん(と勝手にお呼びしたらしかられるかしら。)
別に偏って読んでいるつもりは無いのですが、阿含経典日本語訳やバウッダなどは
とても素直に読めます。無理やりにこじつけて、自分が正しいと主張しているよう
な事は本当に無いんですよ。ただ、大乗関係で無知なのが困ります。早くバウッダ
読みますね。ありがとうございました。

806 :名無しさん@1周年:02/08/21 23:35
いっそのこと仏教学は宗教から離れて
哲学としてやったらいいと思う。

807 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 23:35
(何かまた怪しいコメントがちらほらと。また荒らすのかしらねえ。)

808 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 23:37
>>806 それって、前にも書いてたよ。自分の書いた事忘れちゃダメ。
そんなんじゃ、一流の荒らしさんになれないYO。

809 :名無しさん@1周年:02/08/21 23:39
なんで仏教学者はどっかの宗派の坊さんとか
その息のかかった人が多いのか?
ぜったい自分の育った宗派のドグマの影響受けると思う
だから、宗教から離れた哲学者がやるべきだね。

810 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 23:40
796,799,800,801,802,804,806 は同一人物です。ご苦労様。
しかも嘘八百番ゲットおめでとう。さあ、もう寝ようっと。

811 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/21 23:41
809 もね。

812 :名無しさん@1周年:02/08/21 23:43
>809
言いたいことはよく分かる。
でも日本で学問をやるってのは容易じゃない。
必ずお上の機嫌取りしなきゃいかんから、宗門を
向いてない宗教学者は国家鎮護の要員として
ドンツクやらされるんだな。極端なこと言うと。

813 :名無しさん@1周年:02/08/22 04:40
>1
相変わらず仕切ろうとしないね。

814 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 09:19
>>797
609さん、おはようございます。一晩考えていたのですが、
609さんは阿含宗におられて、やめられたのでしょうか。もしそうだと
したらとても残念です。
また、経典の読み方や、祭祀その他行事の事など、むしろ、阿含宗嫌いの
方のほうが無理読みをしているのではないかと思いました。

阿含宗の主張は、
1)出家(上品=じょうぼん)の方は七科三十七道品法にて修行せよ。
2)在家のものは三福道にて修行せよ。
私達には(1)はあまり関係ありません。(2)だけなのですよ。

815 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 09:22
>>797 609さん、
三宝印を中心に据えるといったって、
諸行無常、諸法無我、涅槃寂静、(ある意味、苦、集 滅、道 ですよね)、
これは日本人にとっては、ほぼ、頭と心に入っている当たり前の事ではな
いでしょうか。これをいくら頭の中でひねった所で、何もわいては来ないと
思うんですよね。


816 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 09:28
>>797 609さん、
それに比べて、阿含宗の主張である在家の修行法、三福道はどうでしょうか。

1.如来のみもとにおいて功徳を植える。
2.正法において功徳を植える。
3.聖衆において功徳を植える。
(手元に本が無いので、文字の間違いご容赦)

この修行をすれば、世間福、出世間福(涅槃界に向かう)が共に得られると
阿含経に書いてあるのです。ごく簡単で、当たり前の事ではないでしょうか。

この七科三十七道品法と三福道が阿含宗の教えの根幹であって、後は枝葉末節
なんですよ。

817 :社会”復帰”完了者:02/08/22 09:32
>>814

>阿含宗の主張は、
>1)出家(上品=じょうぼん)の方は七科三十七道品法にて修行せよ。
>2)在家のものは三福道にて修行せよ。

それは、ここ数年間の教義です。千座行を中心にしていた頃は一貫して、以下の
ように教えていた。

・七科三十七道品を実践することによってのみ、ヒトは成仏する。これまで成仏した
日本の僧侶は、空海と道元だけだ。
・千座行によって先祖からの縦の因縁、梵行(布教活動)によって自分の前世から
の横の因縁を解く。
・因縁解脱を完全に切っておかないと、七科三十七道品という高度な修行には耐えられ
ない。

釈迦の直説の成仏法を標榜する割に、変節自在なんですね。法華経の「方便」どころ
じゃない。「方便」を取り去ったら、タマネギのように中は空洞でしょう。

818 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 09:40
>>797 609さん、続きです。

1.如来のみもとにおいて功徳を植える。
如来とはゴータマ・ブッダの事です。阿含宗では御遺骨であるお仏舎利を
当てています。他宗派の方は17宗派(19宗派?)協同管理の御仏舎利
をそれに当てる事ができるでしょう。組織に属するのが嫌いな方は、南方
のパゴダを想念しながら礼拝するだけでも良いのではないでしょうか。

2.正法において功徳を植える。
ゴータマ・ブッダの教えを捜す必要があります。阿含経典群に多くが含まれる
と思うのですが、初期大乗、その後の大乗、密教も仏陀の行法の再現である
との説も有力になっているようです。(この当たりは、電波男さんの独擅場)。

3.聖衆において功徳を植える。
1.2.を追い求めている仲間たちですね。そいて聖師。私にとっては阿含宗
ですが、それは、どう言う団体でも良いし個人でも良いと思います。「電波男
宗@2ch」でも良いわけですよね。ただしそれは「如来のみもと、正法において」
という条件付ですが。


819 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 09:43
>電波男さん

「電波男宗@2ch」が、単に反阿含宗団体ではなく、
(反阿含宗でも良いと思うのですよ、あるムーブメントには必ず波風の反応が
ありますから。人間同士の相性もあるしね。)
単なる反阿含宗団体ではなく、真の如来を見つける団体になってほしいものです。

820 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 09:52
>>817 ここ数年と言うことは無いと思いますよ。母の黒い焼き物の御宝塔が
金色の御宝塔に変わった頃だから。私が物心ついた頃はもう金色になってい
たと思う。黒かったのはいつ頃なのかしら?

私は、仏陀(ゴータマ・ブッダ)が観音慈恵会を選び、桐山靖雄を選び、日本に
阿含宗を打ち建てたのだと思っています。「その割には」思想は終始一貫してい
ます。大きなうねり(巨大な変革)は一度あったみたいですが。

あの数千年に一度の天才が、遺漏のあるような思想体系を作るはずが無いのです。

議論があるとすれば、神秘・奇蹟に関わる事だけだと思いますよ。これは、目に
見えませんし、また、奇蹟なんて見えた所で信じない盲目の人が多いですから。

821 :名無しさん@1周年:02/08/22 10:26
212 :名無しさん@1周年 :02/08/20 19:32
★阿含宗という宗教 21★
>577 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/20 13:12
>A;阿含宗の在家修行者の修行法です。三宝(仏、法、僧)のみもとで功徳を植えます。
>その論拠としての阿含経は勤行式に掲載されています。
>真実の如来、真実の法、真実の僧(聖者)のもとで修行を行うと、福徳円満の長者
>となり、シュダオン果を得て七たび(必ずしも七ではない)天、人と生まれ変わって
>涅槃を得ることがでいます。
>
>真実の如来は真性仏舎利であり、
>真実の法は阿含経であり、
>真実の僧は七科三十七道品法を修行している、あるいは修行を完成した聖師です。

バウであるという設定の時は「真性仏舎利」などと漢字を間違えないことです。
単語登録したらどうか助言したのに、守っていないのですね。
阿含宗には仏法僧など存在しません。
真正仏舎利が仏法僧の仏であるというのは阿含宗の主張にすぎず、
釈尊が、骨が仏であるなどと言うはずがない。
釈尊の教法が阿含経に入っていることはまちがいないとしても、
桐山さんの言うような釈迦の成仏法などありません。
因縁解脱、解脱供養、冥徳供養など説いていないからです。
仏教の僧になるのには、正式に得度して、
僧侶としての資格を得ることを釈尊が規定しています。
勝手に仏教僧侶を名乗ることを釈尊は許しませんでした。
阿含宗は桐山さんからして僧侶ではないのだから、
あそこには僧侶はいません。
食欲、性欲、名誉欲を押さえることすらできない桐山さんが、
阿含経に基づく釈尊の出家であるはずがない。
資格においても、行いにおいても、桐山さんは釈尊の弟子ではない。
阿含宗は仏法僧、いずれにおいても成り立っておらず、
阿含宗には三宝など存在しません。

822 :817:02/08/22 10:33
>820

>あの数千年に一度の天才が、遺漏のあるような思想体系を作るはずが無いのです。

あなた、本気でそう信じてらっしゃる? だとしたら、あなたは桐山氏の本以外
勉強しない横着者で、彼の著書がはさみと糊と妄想で作られた産物だということを
知らないのでしょう。運命学ひとつ取っても、彼のコピペ先はその辺に市販されて
いるレベル。しかも、引用が丸判りな位のベタコピーです。

まあ、こんな2chの場で、他人にタダで教えてもらって平気な横着者だから
仕方ないか。「他に頼るな、自分だけを頼りにして進め」というのが仏教根幹の
教えのはずなんだけどね。こういう人が詐欺師の格好の餌食になるんだよ。

823 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 10:52
817,821,822, は同一人物。propagandist 。



824 :そしてワシも同一人物:02/08/22 11:32
阿含宗という宗教17

96 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 01/12/12 20:22

>90-92

あんたらいい加減に恥を知りなさいな。
心が苦しいだろ。 自分でも魂がマジ穢れてゆくのがわかるだろ。 なぁ。
もう悪さは止めろよ。
死ぬまでにひとつ位いい事しなよな。
今まで悪さばかりなんだからさぁ、ねぇ?そうだろ

穢れ人なんだって?
よくわかるよ、居たたまれないんだろ?
マジに可哀想。
陰歩のままとか、キレ付きイボ@痔ろうのままとかで死ぬのは辛いよね。
ヨコハマさん。

陰歩のままとか、キレ付きイボ@痔ろうのままとかで死ぬのは辛いよね

陰歩のままとか、キレ付きイボ@痔ろうのままとかで死ぬのは辛いよね

825 :名無しさん@1周年:02/08/22 11:36
>>824 人格偏差値おとしてきたね。35くらいで頑張ってたのに。
今回は15。

826 :817:02/08/22 12:58
>>823

悪魔バービアンが言った。
「子のある者は、子について喜ぶ。また牛ある者は、牛について喜ぶ。
人間の執着する元のものは喜びである。
執着する元のない人は、実に喜ぶことがない。」

師が言った。
「子のある者は、子について憂う。また牛ある者は、牛について憂う。
人間の執着する元のものは憂いである。
執着する元のない人は、実に憂うることがない。」

(スッタニパータ、蛇の章、33-34)

ただの山師を「数千年に一度の大天才」などと執着し続けているかぎり、仏道には
入れませんよ。上の文章の「子」に、「ご利益」でも「超能力」でも「冥徳供養」
でも入れてごらんなさい。釈迦がなぜ、占いやマジナイを禁じたのか、あなたには
まるでわかっていない。


827 :名無しさん@1周年:02/08/22 13:32
阿含宗という宗教15
313 名前: イワシのシッポ 投稿日: 01/11/05 06:48

腐れ外道の陰歩ヌマ卵は新聞も買えないほど生活に困っているようだ。
テレビもネットも電気が切られてる模様。
つまり阿含宗の内弟子か?



828 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/22 13:47
>>バウさん
いい加減コテハン考えなきゃ…。でもロックさんなら別にいるからねえ(笑)

さて、私は阿含宗の信者だったことはありませんし、何らかの宗派の信者で
もありませんし、僧侶でも学者でもありません。そこいら辺にいるおっさん
です(笑)

初期の仏教における在家のつとめについては、『スッタニパータ』のそここ
こにくわしく記されてますよ。お持ちでしょうから時間をかけてじっくり読
んでみてください。パーリニカーヤの翻訳は中村元先生の翻訳で岩波文庫か
らまとまって刊行されております。注釈も充実していますので読破されては
いかがでしょうか。                     (つづく)

829 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/22 14:22
(つづき)
三法印あるいは四法印が一般的認識であるとは思えません。仏教の皮を被った
いかがわしいオカルトやカルト、似非仏教や淫祠邪教が「あたりまえのように」
はびこっているのはその証左といえます。

三法印の信解は出家在家を問わず、仏教を志すものにとっての基礎の基礎です。
あだや疎かにしてはなりません。これをしっかり心に刻んでおかないと、自己
ばかりか他者をも巻き込んでの「地獄への跳躍」をやらかしてしまいますよ。

あなたはその基礎の基礎を、なんとか避けたいと考えておられるのでしょうか。

830 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/22 14:32
追記
「三福道」なるものがアーガマに明確に説かれているのなら、その部分をご紹介
ください。

831 :スレッドの停止方法:02/08/22 14:35
名前欄に「停止&rf&rusi&ran&ras&ran書けませんよ」と入れる。
メール欄に「sage」と入れる。
本文に「真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ」と入れる。

(注)
暗号「&rf&rusi&ran&ras&ran」の有効期限は8月24日AM1:00です。
それ以降、別の暗号に変わります。


832 :名無しさん@1周年 :02/08/22 14:39
殺人鬼の麻原やヌマエビのように最悪の因縁の洗い出しを受ける外道もいます。
このような最低の外道でももし一抹の良心があればよいのですが
この二人のように人格的に良心のかけらもない下衆なビチ糞も
オウムやヌマエビの所属する団体のように、世の中には少なからずいます。
猊下は広く民衆を集め、その中から特別に心の清い人たちだけを選んで
仏陀の法の真の守護者として残そうとお考えなのです。
心がヘドロみたいに穢れてる麻原やヌマエビ達は、自然と真の釈迦の法を継ぐ
阿含宗にはいられなくなるわけです。


833 :名無しさん@1周年 :02/08/22 14:39
相当確率の高いと思われる噂では
ヌマエビさんは阿含宗からオウム真理教へ移籍したらしい。
そこで例の最悪の事件に遭遇した。
彼は自分の選択した比類なき悪因縁を認めたくないがために
自らの所業を隠したまま、相当湾曲して阿含宗を批判しているとのこと。
本来なら、他者に原罪をなすりつける前に自らの間違った選択を恥じるべき。
猊下のような数千年に一人という稀有な聖者の眩い真価を見ることなく
同じ因縁を持つ犯罪者・麻原に追従したことを先ずは恥じなさい。
そして社会に深く謝罪すべきです。
オウム真理教での自らの悪因縁を解脱したいなら
恥を偲んで阿含宗に復帰しなさい。
今からでも遅くないよ。
麻原と同じ因縁を持つヌマエビさん
殺人とかの犯罪者になる前に
正しい釈尊の教えを学んで更正しなさい。
あなたの為を思って助言しているんだよ。
わかっちゃいるけど云々という言葉は聞きたくない。
はやく真面目な人間になりなよ。
心を100%入れ替えてね。


834 :名無しさん@1周年 :02/08/22 14:41
かれはなにやら女性に対して『かなり異常な性的コンプレックス』を持っているらしい。
その悲惨な実情と隠された原因については武士の情でここでは書かない事にしよう。
小指サイズとかトンネル内超特急とか臭ヤの干物とかいろいろ聞くも涙の話があるが。。
いずれにしても結婚どころか恋愛すらまともに出来ないような深刻な性的障害があるとか。
心から同情はしよう。憐れなるヌマエビよ。
だが
釈尊の真理を汚す事は認めない。
謝罪しなさい。
真理の権化たる釈尊に。
嘘吐きは地獄行きですよ。


835 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 14:58
>>828 609さん、こんにちは。ロックさんは他におられるのか。残念ですね。
じゃあ、また他のお名前を。

「在家のつとめについては、『スッタニパータ』」と書かれているので、経
典を読まれるときはちゃんと分けてお読みのようですね。
在家向き、出家向きをまぜこぜに読まれている方が多いですよね。スッタニ
パータなんて全編これ出家向きと思っていたのですが、在家に対する言葉も
あるんでしょうか。読んでみます。

836 :名無しさん@1周年:02/08/22 14:59
        ζ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /         \
  /\    ⌒  ⌒ |
  |||||||   (・)  (・) |
  (6-------◯⌒つ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |   \___/|  < ♀2匹天然だからたまんねーな♪
   \    \__ノ /    \________
     \____/


837 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 15:00
826,827,831,832,833,834 は、また例の人ですよね。

838 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 15:01
836 もそうか。低劣な人だね。

839 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 15:14
>>829 609さん、三法印ってなんだったかな。
諸行無常、諸法無我、涅槃寂静。

いろは歌、漢字に直したらどうだったかしら。
色は匂えど散りぬるを、我が世誰そ常ならむ。
憂いの奥山、今日越えて、浅き夢見じ酔ひもせす。
合ってますかしら。(文語難しいので直してね)。

上段;「色は匂えど散りぬるを、我が世誰そ常ならむ」
諸行無常、諸法無我;
すべての、こと・ものは移ろい行き、恒常的に実在(実存)する、こと・ものとてない。

下段;「憂いの奥山、今日越えて、浅き夢見じ酔ひもせす」
涅槃寂静;
さあ、私達はすべの憂いの消えたやすらかな世界、ニルバーナを目指そう。

これだけの事でしょう?日本人だったら誰も知ってますよね。仏教国民
だったら誰も知っている事。(字や本が読めない人は別として)。
頭では、知識としては誰も知っている。それを、心の奥に届かせるのが修行でしょう。

「どうやって心の奥に届けるか」それが仏教のテーマじゃないですか?

840 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 15:21
>>830 609さん、三福道は阿含宗の勤行式に載ってます。
阿含宗勤行式には、二つの漢訳阿含経(精要)が載ってますが、その一つ目
が七科三十七道品法について、その2つ目が三福道についてです。ここに
それを書く事は越法(おっぽう)になると思いますので控えます。
阿含宗桐山管長の出版物のあちらこちらで解説されていると思います。

841 :名無しさん@1周年:02/08/22 15:25
トンネル内超特急(*゚Д゚)!

842 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 15:27
>>839 609
「諸行無常、諸法無我、涅槃寂静」が心の奥底に届いてしまい、それが確立すれば、
成仏した(涅槃を得る事を達成した)という事ですよ。そんな事が、おいそれとで
きるわけもありません。その方法論が仏道なのです。

喫茶店で、609さん、電波さん、その他お仲間たちが集まって、エベレスト(チョ
モランマ)の写真を眺めて、いくらエベレストへの憧れを語り合ったとしても、そこ
に登る事はできないのです。



843 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 15:29
エベレスト(チョモランマ)の写真を眺めて、いくらヒマラヤへの憧れを語り
合ったとしても、そこに登る事はできないのです。(訂正)





844 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/22 15:41
いろは歌は無常偈の和訳(意訳)でしょう。
 諸行無常 諸行は実に無常なり
 是生滅法 生じ滅する性質のもの
 生滅滅已 生じてはまた滅しゆく
 寂滅為楽 その寂滅は安楽なり
パーリなら『大般涅槃経』漢訳阿含なら『遊行経』です。大乗の『大般涅槃経』
にも出てきます。「雪山童子」の説話だったかでも有名ですね。

とりあえず多い方(笑)四法印を…。
 諸行無常
 一切皆苦
 諸法無我
 涅槃寂静
これを心の奥に届かせることが信解であり、くどいようですが仏教の聞・思・修
の基礎であり出発点です。もし阿含宗がこれらのことを徹底しないのなら、似
非仏教と批判されても致しかたがないでしょうね。

それと「三福道」の出典をお願いしますね。

845 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 15:43
>>829 609さん、
「三法印の信解は出家在家を問わず、仏教を志すものにとっての基礎の基礎です。
あだや疎かにしてはなりません。これをしっかり心に刻んでおかないと、自己
ばかりか他者をも巻き込んでの「地獄への跳躍」をやらかしてしまいますよ。」

上記の言葉を、例えば幸福の科学が採用したらどうなりますか。幸福の科学は
(知らないのですが)たぶん、すでに採用しているでしょう。
では、彼らは正当な仏教会派ですか。違いますよね。何故なら、その本尊は、
仏様だという事らしいのですが、その仏様は大川主宰であって、ゴータマブッダ
ではないのですね。
本来は、
仏;ゴータマブッダ
法;ゴータマブッダの教え
僧;それを守る聖師と聖衆
これが
仏;大川主宰
法;大川主宰の書物
僧;その子分達
こうなってしまうと、いくらそこで三宝印を学んでも何にもならないのですよ。

三宝(仏法僧)の大切さをわかってください。



846 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 15:51
>>844 609さん、越法(おっぽう)の意味はご存知無いですか?
電波男さんに聞いてください。ここに勤行式の情報を書くというような
ことはできる事ではないのです。「他見を禁ず」なのですよ。

誤解なき様に行っておきますが、私が言っているのは、
「三宝印は仏教の入門ではない。それは卒業過程です」。

入門は「ブッダの弟子になる事」。

847 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/22 15:55
>>842
阿含宗のドグマに縛られていると、喫茶店にも入れないしチョモランマは
雲に隠れて見えないでしょうな(苦笑)

「越法」とおっしゃいますが、社会に向かって公開された出版物の内容でし
ょう。それに教えに関してブッダは、
 「わたくしは内外の区別なしに(ことごとく)法を説いた。完き人の
  教法には、何ものかを弟子に隠すような教師の握拳〔にぎりこぶ
  し〕は、存在しない。」        パーリ『大般涅槃経』
と秘密にすべきものは何もないと説いていますよ。それとも漢訳の『長阿含
経』の和訳を関連会社から出版している阿含宗は「越法」ですか?

848 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 15:56
「私は仏陀の弟子になります。ご許可下さい。」
「私は弟子として、仏陀の法を学びます。」
「私は、仏陀の法を教えてくださる聖師や聖衆を尊びます。」

この三つを抜きにして、仏典を読んでも、それはただのお勉強なのです。

849 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/22 15:58
>バウさん
「三法印」と「帰依三宝」をごっちゃにする程度の仏教理解しかないのですか。
あなたは?(泣)

850 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/22 16:01
商用で出かけます。あとはまた夜にでも・・・

851 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 16:02
>>849
「三宝印は仏教の入門ではない。それは卒業過程です」。
入門は「ブッダの弟子になる事」。

↑(漢字変換間違っているけどね。)こう書いているでしょう。

三宝帰依=入門
三法印=卒業過程 

こう言うことです。重箱穿りゲームは止めましょう。あなたはゴータマ・ブッダに
帰依できない人なんですよ。それを認識しましょう。




852 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 16:03
(訂正)
あなたはゴータマ・ブッダに「まだ」帰依できない人なんですよ。

853 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 16:05
じゃあ、夜は10時過ぎるけどね。

854 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/22 16:05
幸福の科学のドグマと三法印を対照させると、幸福の科学が仏教でないの
は一目瞭然じゃないか。三法印は仏教とそうでないものを分けるいわばリ
トマス試験紙ですよ。
じゃ、出かけます。

855 :名無しさん@1周年:02/08/22 16:10
仏;偽真正仏舎利
法;桐山主宰の妄想成仏法
僧;そのゴーマン子分達
こうなってしまうと、いくらそこで三宝印を学んでも何にもならないのですよ。

三宝(仏法僧)の大切さをわかってください。


856 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 16:11
>>857
>教法には、何ものかを弟子に隠すような教師の握拳〔にぎりこぶし〕は、存在しない。  

「弟子に」なんですよね。教師に教わった事を弟子は勝手に公表できません。
勤行式は出版されてません。「他見を禁ず」です。   

>>854さん、幸福の科学だって、帰依する三法を改めれば立派な仏教教団ですよ。
理論はすべて他から剽窃すれば良いんだから。しかしゴータマ・ブッダに帰依できない
何物かが彼らにはあるのでしょう。それは、609さんの心の内にもあるわけです。   

857 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 16:20
>>855 仏;偽真正仏舎利

propagandist さん、三蔵法師玄奘の信性仏舎利の話ご存知ですか。
お読みになってない?お仏舎利から光の柱が立つという話です。

858 :名無しさん@1周年:02/08/22 16:24
「他見を禁ず」なんて、うまく逃げた、つもり。
信者なら、桐山さんの本から三福道のお経を引用してあげろよ。
国訳一切経のどこの何頁に書いてあるか示せ。
阿含宗の一番重要なお経だろうが。
さあ、やってみせろ。
勤行式?
聖典だろ。
信者なら正確に書け。


859 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/22 16:42
バウさん。あなたは三法印を何一つ理解できていないよ。
三法印を信解して三宝に帰依できるのです。

なかには信解なしに直感的に師匠の人柄や人徳に引かれて入門する場合が
ありますが、それでも信解の過程があります。

勤行などはそれを大儀とする場合、罪であることが導き出されます。数数え切れない
口伝秘伝奥義がありますが、そんなものクソ喰らえです。密教における三密などもい
つでも公開しますよ。(笑)というより書物として出版されていますよ。

桐山氏の儀軌関係のネタ本教えてあげましょうか?『中陰流の研究』です。三密が記され
ています。(爆)

860 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/22 16:47
その書物を基本として沢山の奥義書があります。すべてクソです。

身密:印(ムドラー、マハームドラーは別講釈必要)
口密:マントラ(陀羅尼)
意密:観想を始めとする

そして護摩壇でケシのみを炊いて火の中に幻覚をみてトリップするのです。

861 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/22 16:51
禁断の秘法、調伏護摩

1 逆三角形の釜を地面位に設置し、
2 処女の頭髪を結ったもので逆五芒星形に結界を張る
3 そして初潮の血液で結界を清める
4 初潮前の少女の血液を抹香として身体に塗りこめ
5 逆袈裟掛けで如法衣のみをまとう
6 .......................

幾らでも公開してやるぞ。(笑)

862 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/22 16:52
これだけでも密教の邪教性が伺えますね。

863 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/22 16:53
仏教とは何の関係もない。

864 :名無しさん@1周年:02/08/22 17:19
最近、バウ=Kotaro(過去スレの住人)ではないか、と考えることがある。
思考パターンがそっくりだ。Kotaro氏の方が、より現実を認識していたが。
土台がぐらついているから、いつまで経っても立派な家は立ちそうにない。

865 :名無しさん@1周年 :02/08/22 17:40

>837 :バウ ◆pyDQkkJ2
>826,827,831,832,833,834 は、また例の人ですよね。

ほうほう、826はどう見たって批判側のカキコだよなあ。
827は過去スレの「イワシのシッポ」と称していた頃のよー痴だろ?
831はともかく、832〜834は毎度お馴染み、いつものよー痴のカキコじゃん。

つまり自分のカキコを批判側のカキコということにしたいわけ?(ゲラ〜〜
姑息だぞ、「バウ ◆pyDQkkJ2 」ことよー痴猿!

批判側が騙されると思ってるところが笑いのドツボだな。

「円満仏教」だの「真性仏舎利」なんて用語が
いつものよー痴オバンそのもの。
阿含宗を擁護したいなら、まず肝心要の阿含宗用語くらい誤字をなくせや。
低劣この上ないぞ。
ヴァカ丸出し!!



866 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/22 19:24
帰宅しました。
>>バウさん
ゴータマ・ブッダや三宝に帰依云々以前に、私は似非仏教なんぞに帰依しませ
んよ(笑)
三(四)法印を信解→帰依三宝→聞・思・修→浄信・・・
という過程をしっかり進まないと只のトンデモカルト構成員に転落するのは火
を見るより明らかです(笑)
それと私が引用した文章をカルト教義に都合よく歪曲して解釈するのはおやめ
なさい。だいたいあなたは今まで受けた質問をはぐらかしすぎです。わざとや
ってるでしょ(笑)

867 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/22 19:34
>>電波男さん
密教のすべてが似非仏教とは思いませんが、上に書き込まれた行法なんかは
まさに淫祠邪教そのものですね。こんなことをやる目的って何なのでしょう。

868 :名無しさん@1周年:02/08/22 19:50
>>866

>だいたいあなたは今まで受けた質問をはぐらかしすぎです。わざとや
>ってるでしょ(笑)

当然でしょう。バウさんはカルト依存症なんですから。キッチンドリンカーから
アルコールを取り上げればそりゃ、抵抗しますよ。バウさんは、アル中の害毒に
ついてはいくらでも耳を傾けるふりをするでしょうが、いざアルコールを絶たれる
となると一歩も前に進めない。せいぜい、人の話をはぐらかすだけ。

869 :868:02/08/22 20:00
元々、仏教の教えとは、あらゆる種類の○○依存症からの脱却のはずです。
それが、似非仏教をバイキンのようにまき散らすインチキ教祖の手によって
カルト依存症患者を大量生産している。何とも皮肉な話です。

870 :名無しさん@1周年:02/08/22 20:27
>>866
仏教教理を剽窃歪曲し、ブッダの顔に泥を塗っていることに関しては阿含宗も幸福
の科学も同罪です。
>>868さん
カルト構成員に共通の特徴でしょうな(苦笑)


871 :名無しさん@1周年:02/08/22 20:49
ネタバレでつまんなくなった。。。。
それでも延々とレスつけている往生際の悪さって
桐山の詐欺師譲りなんだろうかね。
彼女も長いことROMしていんだな。
恐ろしく執念深い。
三度目のキャラに期待したいこの頃。


872 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/22 20:51
>>870のカキコは私です。


873 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/22 22:18
「他見を禁ず」なんてインチキ隠しの言い訳だろうに…(笑)
アーガマもパーリニカーヤもすべて和訳が出てるし、ウソなら簡単にバレ
るから勿体ぶってるだけだろうね。

874 :名無しさん@1周年:02/08/22 23:04
「いま宣伝中の『密教食』はインチキではないかという俗界の試食会記」『週刊新潮』昭和48年1月25日、
「仕掛け人の護摩ショー」、諸君、昭和50年12月号、
志茂田影樹「桐山靖雄とは何者か」『宝石』昭和53年11月号、
早川和廣「マスコミ攻勢見せる・桐山密教の虚像を剥ぐ!」『噂の真相』昭和55年10月号
「「桐山靖雄」大僧正のナゾに包まれた「秘法」」『週刊新潮』1982年3月25日
「阿含宗vs成田山慈尊院裁判に発展した宗教法人の土地紛争」『週刊ポスト』1982年4月2日
「「密教」大売り出しに奔走する桐山靖雄のナゾの部分」『アサヒ芸能』1982年?
「ニセ坊主・桐山靖雄(阿含宗)を糾弾する」『政界往来』、1983年3月号。
「宿命的限界」に悩む宗教系出版社のWお家の事情W」『噂の真相』1983年5月号
仏教タイムスS58.11/5.15合併号「桐山密教 造反派が集会」
「阿含密教反省講演会」、神奈川新聞の広告、1983年10月18日
柿田睦夫「「星まつり」の秘密」『文化評論』1984年7月
早川和廣「大宣伝攻勢でマスコミの批判を封殺する阿含宗・桐山靖雄の正体」『噂の真相』1985年4月号



875 :名無しさん@1周年:02/08/22 23:08
「一瞬のちに18億円集める阿含宗・桐山靖雄のフシギな錬金術を洗う」『週刊現代』1985年5月1日号、
「幻想教団阿含宗桐山靖雄を操る影の女帝」ズーム・イン、1985年7月
早川和廣「バチカンまでW悪用Wする阿含宗・桐山靖男のペテン商法」『噂の真相』1985年10月号
早川和廣「阿含宗・桐山靖雄管長の危険な賭け」『宝石』1986年4月号
早川和廣「マスコミが阿含宗「桐山密教食」 摘発を書けない裏事情」『噂の真相』、1987年3月号
「膨張する阿含宗、世界真光文明教団「祈りとカネ」の不思議な収支決算」『現代』1987年4月号
早川和廣「年間六億円もの金をかけた大宣伝攻勢」『別冊歴史読本』1987年6月5日
「ド派手な宣伝・カネの噂・山伏姿 これが書かれざる阿含宗の実相だ!」『Themis』1989年7月19日号



876 :名無しさん@1周年:02/08/22 23:09
帰宅して19:30分弱よりカキコしつづける変な奴・・・
やはり精神病んでいるよ
病院にいったらいいよマジで!

877 :名無しさん@1周年:02/08/22 23:10
早川和廣「桐山・阿含宗、疑惑の土地、教典、人脈」『宝石』1991年5月号
広野隆憲「阿含宗桐山密教の秘部と恥部」『文芸春秋』1992年5月号
丸山照雄「「麻原彰晃」を操る教団スポンサーの不気味な影」『SAPIO』1995年4月27日号
岩上安身「オウム真理教と阿含宗」『現代』1995年8月号
「ほんとうにソックリな桐山靖雄と麻原彰晃」『Liberty』1995年10月
松澤正博「阿含宗・桐山靖雄と麻原彰晃」『宝島30』宝島社、1995年11月
松澤正博「桐山阿含宗の危険度」『宝石』1996年6月号



878 :名無しさん@1周年:02/08/22 23:12
織田隆弘『日本再生の鍵』鳳出版、1976年
織田隆弘『密教宝庫を開く』密門会出版部(原書房)、1983年
石井岩重「Uインチキ宗教の横綱・桐山密教」『黒い宗教』AA出版、1984年
笹田利光、平等文博、田畑稔「阿含宗(桐山密教)」『現代日本の宗教』新泉社、1985年
早川和廣『阿含宗・桐山靖雄の知られざる正体』あっぷる出版社、1986年
田中一京「宣伝とマスメディアを活用して演出するも批判が多い…阿含宗」『新興宗教・金儲けと権力争いの実態』青年書館、1986年
早川和廣「4 桐山阿含宗―派手な宣伝・大胆な嘘で跋扈する」『新興宗教の正体』あっぷる出版社、1987年
早川和廣「信者数に伸び悩む桐山靖雄・阿含宗」『新興宗教教祖のウラの裏がわかる本』ぴいぷる社、1988年
ひろたみを「阿含宗」『にっぽん新・新宗教事情』、日本文芸社、1988年
田中一京『儲かる宗教ビジネス』あいであ・らいふ、1989年
廣野隆憲『阿含宗の研究』東方出版、1992年
滝田京介「5章 桐山靖雄 密教の興行師」『現代宗教家に救世主はいるか』本の森出版センター、1995年
柿田睦夫「霊視鑑定の草分けー阿含宗」『霊・因縁・祟り』かもがわ出版、1995年



879 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 23:15
まさかとは思うのだけど、ここが桐山靖雄師の書物さえ読まずに批判している
人たちの集まりとは思わなかった。愕然。

(桐山師の書物よりの引用)
それは、増一阿含経・三供養品にあるつぎの経文である。
世尊が、弟子たちに告げたおことばとして。

「 三福道あり、窮尽(ぐじん)す可からずして、漸く涅槃界(ねはんがい)
に至る。云何(いかん)が三となすや。いわゆる如来の所(みもとに)於いて
功徳を種(う)う。この福窮尽(ぐじん)すべからず。
(省略)
須陀?(しゅだおん)より阿那含(あなごん)に至りて、五下分結断ず。・・・・」

以下は漢訳阿含とは違いますが(勤行式は漢訳)。

(桐山師の書物からの引用)
パーリ―文「中阿含」大百三のKinti sutta につぎのようにのべられている。

ここに比丘らよ、われによりて法は悟られ、汝らに説かれたり。すなわち
四念住・四正断・四神足・五根・五力・七覚支・八正道これなり。
(以下略)。

四念住法 旧訳では四念処という。
(略)
四聖諦を、、、、、(略)、、、、。

880 :ふ〜ん:02/08/22 23:17
こんな昔から叩かれていたんだね
でもその割には効果がないような?

881 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 23:21
>>863
電波男さん、今、「金岡秀友先生著 密教の哲学 講談社学術文庫」
を読んでいるのですが、内容が電波男さんのものとは全く異なります。
もちろん左道化した密教についても語られていますが。
これらの文章が、本物の電波男さんのものかかどうかは分からないの
ですが、金岡先生などに引き比べて、とても恥ずかしいことですよ。

882 :名無しさん@1周年:02/08/22 23:24
>879
ここって密門会系と
元信者と他宗派学者坊主と
しり馬に乗るアホ批判者
しり馬に乗っている奴は読んでいないことは確かだよ。

883 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 23:25
>>866 別にはぐらかしたりはしていませんよ。桐山師のご著書を読めば
いくらでも載っている事です。お次第に「他見を禁ず」と書いているのは
どの教団でも同じだと思いますよ。宗徒同士でも、段階によっては先輩にも
教えていただけない事もあります。書物の引用も極力短くしていますので、
図書館ででも書店ででもお読みになってくださいね。

884 :名無しさん@1周年:02/08/22 23:27
で、わからないのが会費はキチンと払って
偽信者やって批判している奴
こういう人の心理って誰かわかりますか?

885 :名無しさん@1周年:02/08/22 23:29
バウさんのおかげでもうすぐ900になります。
荒らせれ放題のスレでしたが喜ばしいかぎりです。

886 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 23:34
>>866 609さん、
「三(四)法印を信解→帰依三宝→聞・思・修→浄信・・・ 」

とても良い事だと思いますよ。でも命ある間に間に合うかしら。
毒矢が刺さった青年が「毒物学書を持ってきてくれ。分かったら矢を抜くわ。」
そう言う説話のような感じもしないではない。


887 :名無しさん@1周年:02/08/22 23:36
>>884 小遣い稼ぎ、飲み代、お薬代。お薬は2週間分しかくれない。


888 :名無しさん@1周年:02/08/22 23:38
tp://info@agon.org/phil.html
>
ガイシュツですか?

889 :名無しさん@1周年:02/08/22 23:40

                     /`ヽ     ,.-、/
                       /   `、  ,/  |   頭
              ,,. ‐'',つ ,/      'L/    |
             ,. ‐'"'ヽ,"  / _,,........,,_  ´  _,,......,,_ |   大
          /   (゙,. ) / <, |:::::| ,>  <, |:::::| ,|
           /. ヽ-r''",ノ /  `二二,,,,,,,,,,__ ''''''''''' |   丈
         r,!   -r''" ノr‐'"´:::/‐|:/  `、::ヒ、‐-、 |
        /`--‐'''/   ソ:::::/i::∠.,,レ    ゙、|,,ヽ::i、:`:|    夫
         /、_,,..-{   i:::::i'.,r''/::::ヽ     'r'"ヾ':|,ヽ:::i
         /    i゙    ,'::::i i. i:::::::::l    l:::::::::|. i !:::ヽ  ?
        ,'     |   ,':::::! '. '○:ノ     '○:ノ ノi:::::::ム、___
      i     l    !:::::i                   |::::::::|
        !     i' 〉  ,'::::::::、        _      l:::::::::|
      i_      '' \i::::::::| lヽ、     l   l     ./::::::::::!
      ヽ`         |:::::::i:┴i:::`''- 、_ `'''"  ,. -'":::::::::::::::|
       !_,.. --ァ |  `、:::|  ''T'r'"´l ``""´!:::::::::::::;i:::::::::|
        ヽ:::::/  |   `、|    '、  ヽ   {ヽ、:::ノリ|:::::::::!



890 :名無しさん@1周年:02/08/22 23:45
900.

891 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 23:51
気になったので追伸。

四念住・四正断・四神足・五根・五力・七覚支・八正道
は七科三十七道品法です。(七科目で三十七項目だから)。
最初の四念住が三法印、四法印をテーマとした瞑想に近いものです。
詳しくは御著書を。

かの比丘はついに漏尽解脱する事あたわずと経本には書かれています。
すなわち、七科三十七道品法を修する事なく涅槃を得る事(成道する事)
は不可能なのです。

892 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/22 23:52
>>876
PCでの仕事の合間にカキコしてましたが何か?(笑)
>>879
『増壱阿含経』でしたか。ご紹介ありがとうございます。
しかし当該箇所とカルトドグマをどう会通するか、大変な苦労になりそ
うですね(笑)
それと桐山氏の著作なんか読まなくても、トンデモドグマへのつっこみ
はいくらでも可能ですよ(笑)
>>886
『マールンクヤ小経』ですね。阿含宗という毒矢を早急に抜かなければ
いけないのはあなた自身でしょう。早く信解に達されることを願ってや
みません。

893 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/22 23:56
>>892 609さん、こんばんは。
母が、デジカメ処理したいからパソコン渡せと騒いでおります。
でも十二時半か。もう寝ているかな。ちょっと見てきます。


894 :名無しさん@1周年:02/08/22 23:57
>>887 お薬は最近は、30日分くれるところもありますよ。

895 :名無しさん@1周年:02/08/23 00:01
かの比丘はついに漏尽解脱する事あたわず

かの桐山はついに漏尽解脱する事あたわず
かの桐山はついに借金解脱する事あたわず
かの桐山はついに糖尿解脱する事あたわず


896 :マジで自殺したい238:02/08/23 00:05
阿含宗で修行すれば解脱できますか

897 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/23 00:05
>>891
「七科三十七道品法を修する事なく涅槃を得る事は不可能」だなんて、あなた
『スッタニパータ』もまともに読んでないでしょう(苦笑)
それとも「七科三十七道品」がブッダ金口の直説、あるいはアーガマやニカー
ヤの記述が初期の仏教の教説をそのまま伝えているとでもお考えなのですか。

私も明日は早いのでそろそろ寝るとします。

898 :名無しさん@1周年:02/08/23 00:05
900.

899 :名無しさん@1周年:02/08/23 00:05
900
.

900 :ベロ ◆od7XM/js :02/08/23 03:53
609さんや電波男さんやプロパガンディストと呼ばれてる人達のバウさんに対する、
大きなお慈悲の心にはホントに頭が下がります。僕にはあなたがたの様にココまで
仏教に無理解な人に対してココまで丁寧にお話できる勇気も根性もやさしさも無いです。
願わくはバウさんが早く邪教から抜け出し真の仏道を歩める様にと思います。
>>818
真正仏舎利を拝む事が仏宝に帰依することだなんて知らなかった。
(去年インドのデリー博物館でペッペが発見したという真正の仏舎利を見てきたが、私は
ブッダの教えに帰依してるので、そんなものに帰依する気持ちなどおこらなかったな。)

阿含宗の方は電波男さんも言われているように釈尊がマジナイや祈祷、呪術などを
出家のものに対しては禁じている事をご存知ないのでしょうか?

数千年に一度の方であろうが我々凡夫であろうが仏道を歩んでいる事に変わりないよ。
まずは教祖を特別視する事をやめた方が良いよ、創価学会も幸福の科学もオウムも
法の華も阿含宗も「怪しい」所は必ず教祖に対する絶対帰依を誓わせるね。

901 :名無しさん@1周年:02/08/23 07:22
>>900
に禿げしく禿げしく動意!!!

902 :名無しさん@1周年:02/08/23 07:35
http://www.agon.org/

903 :名無しさん@1周年:02/08/23 07:35
http://www.agon.org/

904 :皆様へ:02/08/23 09:21
レス数が900を超え496KB間近ですので
「阿含宗という宗教26」
へ移動してください。

http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1029471820/l50

905 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 09:25
>>897 609さん、こんにちは。昨夜は失礼しました。母のデジカメフィルム
(フィルムは無いのか)100枚付き合わされました。今晩中にプリント依頼
します。10枚以上だと基本料、送料無しでL版1枚40円のインターネット
写真屋さんご存知ですか。

スッタニパータに成仏法(涅槃を得る方法)は載っていますか?その部分を教えて
下さい。私も読んでみます。昨日も読んでいたのだけど、牛飼いダニア?のあたり
で寝てしまいました。

906 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 09:42
>>900 ベロさん、まず、私はみなさんに真性仏舎利を拝みなさいと言っているわけ
ではありません。

「バウッダ」に、中村先生、三枝先生が、仏教徒の最低の必要要件は
、「ブッダ、ダルマ、サンガ」の三宝に帰依する事であるとおっしゃってます。
それに付いては、どう思われますか。

阿含宗の場合は、それが
ブッダ;真性仏舎利
ダルマ;阿含経を中心としたブッダの教法、
サンガ;その法を学び守る、聖師、聖衆

ペロさんのご発言。
「私はブッダの教えに帰依してるので」;これはダルマですよね。
「教祖に対する絶対帰依を誓わせるね」;阿含宗の場合は、桐山管長は
聖師であり、恐れ多い事ですが法友でもあります。「ともよ」と呼びかけて
下さるわけですね。ですから、桐山管長は「サンガ」に分類されます。

教祖を「ブッダ」以上のものに設定しているのは、むしろ従来の日本大乗
では無いでしょうか。「祖師ありて仏陀無し」ですよね。

そこで、ベロさんの、三法における「ブッタ、真の如来、タターガタ」は
何なんでしょうか?



907 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 09:49
(訂正) 三法における→三宝としての

908 :名無しさん@1周年:02/08/23 09:55
桐山のアゴとったんは元気か??

909 :名無しさん@1周年:02/08/23 09:59
横レスになるけど、バウさんの論理はどこかおかしいな。

「ブッダ」というのはお釈迦さまお一人のことじゃないよ。悟りを開いて
苦楽や生死を超越できた人なら、誰も「ブッダ」でしょう?
お釈迦様ご自身だって、仏道は私の創案ではなくて、過去の仏達の通った
古道を発見しただけだ、と言っておられる。

スッタニパータのどこに、「ブッダ」を礼拝するだけで悟りが開けるなどと
書いてありますか? 道を歩き切った人を拝むだけで、道を歩いたことに
なりますか? お釈迦様は「道を歩め」とおっしゃるだけで、「自分を崇拝
せよ」などとはどこにも書いていない。ましてや、仏舎利を崇拝するなど、
偶像崇拝以外の何ものでもない。

910 :名無しさん@1周年:02/08/23 10:01
阿含宗という宗教14
1 名前:( ´_ゝ`) 投稿日: 01/10/14 23:43

このスレッドは「阿含宗という宗教13」の続きです。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=1001063339&ls=50

このスレッドには、
現阿含宗信者・元阿含宗信者・阿含宗を批判する人・擁護する人・一般の人等々
様々な人が書き込みをされています。
様々な立場の人が、様々な意見を言えるようにしましょう。

<用語解説>「よー痴」
  阿含宗を批判する側が呼ぶ、阿含宗信者の総称。
  阿含宗を擁護する発言をした人は、一般の人であろうと「よー痴」と呼ばれる可能性が高い。
  まともに対話がしたい人は、固定HNが良いと思われる。
「ヨコハマ」
  阿含宗を批判する側・擁護する側、双方が呼ぶ、阿含宗批判側の総称。
なぜそう呼ばれるかは、http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=1001063339&st=794&to=794&nofirst=trueを参照。

−− 煽り・荒らし行為はやめましょう −−
煽り・荒らしは完全放置。
2ch内での悪質なコピペ荒しに対して、以下のような対応をすることにしました。
荒しの自覚がある方は、充分に理解した上、賢明な判断をするようにお願いします。
http://www.2ch.net/accuse2.htmlを参照の事。

−− 決めつけ行為はやめましょう −−
IDが出ない宗教板は、同一人物の書き込みかどうかは判断出来ません。
  (固定HNは除く、但しトリップ付以外は偽装される可能性有り)
2chでの書き込みは、個人を特定する事は出来ません。
  (警察の捜査、及び高度なネットスキルを有する者は除く)

 

911 :名無しさん@1周年:02/08/23 10:02
807 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 01/10/30 16:22

805
先達に見られはしないかとあせって間違えました
オンサラバタタギャターハンナマンナノウキャロミー
オンサラバタタギャターハンナマンナノウキャロミー
オンサラバタタギャターハンナマンナノウキャロミー



912 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 10:31
>>909
過去仏からは私達は何も学びようが無いわけで。
私達の教師として「ゴータマ・ブッダに帰依しよう」と言うことだと思います。

過去仏を「ブッダ」と設定しても良いけど、じゃあ、その「過去仏ブッダ」の
教えはどこにありますか。ゴータマ・ブッダの教えを流用するしかない。
それならまだしもで、実際はその教えの大幅なデフォルメになる場合が多い。

913 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 10:33
>>909 さん、
「スッタニパータのどこに、「ブッダ」を礼拝するだけで悟りが開けるなどと
書いてありますか?」

私もそういうことは私も書いていません。
仏教徒の最小の要件として、ブッダ、ダルマ、サンガに帰依する。
それは中村先生も、三枝先生も「バウッダ」に書いている。
阿含宗でもそう教えている。阿含宗の三宝「ブッダ、ダルマ、サンガ」、その
「ブッダ」は、阿含宗場合は「真性仏舎利」だと言うことです。




914 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 10:40
>>909さん
大パリニッバーナ経です。

http://www2.big.or.jp/~yba/asia/nehan06.html
ブッダ最後の旅 E
『大パリニッバーナ経』等より

眼ある人の遺骨は八斛ある。
  七斛はインドで供養される。
  最上の人の他の一斛は、ラーマ村で諸々の竜王が供養する。
  一つの歯は三十三天で供養され、
  また一つの歯はガンダーラ市で供養される。
  また一つの歯はカリンガ王の国において供養される。
  また一つの歯を諸々の竜王が供養している。
  その威光によってこの豊かな大地は、
  最上の供養物をもって飾られているのである。
  このように、この眼ある人(=ブッダ)の遺骨は、
  よく崇敬され、種々にいともよく崇敬されている。
  天王・諸々の竜王・人王に供養され、
  最上の人々によってこのように供養されている。
  合掌して、かれを礼拝せよ。
  げにブッダは百劫にも会うこと難し。




915 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 10:41
合掌して、かれを礼拝せよ。
げにブッダは百劫にも会うこと難し。


御遺骨を礼拝する事は「かれ」を礼拝する事なのです。


916 :名無しさん@1周年:02/08/23 10:43
156 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 01/10/18 18:47

酔孤破真=自分に酔っ払ったキツネ目の犯罪者みたいな男が小銭欲しくて真理を破り捨てる

つまり
酔孤破真=下痢糞に集る蝿に巣くう病原菌の染色体みたいな下劣な陰歩男っていう結論だね。



917 :名無しさん@1周年:02/08/23 10:47
25 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 01/10/30 23:53

なんだ。大したことないな。吠えるだけ吠えていても、議論で勝てそうもない相手
がでてきたら放置か。裁判でも出廷しないと負けを認めたことになるから、俺の勝ち。

ところでさ、俺はほとんど仏教のこと知らないよ。俺くらいのレベルでビビッてい
たら、ほんまもんの阿含宗の人が来たら、あんたたちコテンパンにやられるよ。
だって、俺の友人、俺よりメチャ頭いい。やっぱ阿含宗の人は賢明なんだな。間違
いなく、君たちより一枚上手。あまりツケあがらない方がいいよ。
ま、そういことからしても、ここに書いてあることはデタラメ、ということが益々
わかるな。

おっとそれから、自作自演はまずいねぇ。

じゃぁね。



918 :名無しさん@1周年:02/08/23 10:50
8 名前: 14から転載 投稿日: 01/10/30 21:36

805 :名無しさん@1周年 :01/10/30 12:30
もう誰も見ていないと思うので告白します(見ているのは仏様だけだと信じて)
私はある先達から頼まれてここを論争から離れた泥仕合の場に持ち込んでいます
どうしても論争では破綻が起こってしまい信者の流出を加速しかねないと先達が
おっしゃったからです。
しかし本当に信者が減っているんでしょうか?
正法を護持する私たちを仏様は見捨てるなんて事があるんでしょうか?
もっと馬鹿馬鹿しい書き込みをする仲間?もいるようですし,情けない気持ちになります
私自身は悟りを求めて入った道なのにやっていることは精神病並みの恥ずかしいことを
しています
下座の精進とはいえこれで仏様に見捨てられてしまうと何をしているのかわかりません
なにとぞ真情をご理解いただき正しい道へ導いて下さるよう猊下ならびに釈尊にお願い申し上げます
オンサラバタタギャターハンナノウキャロミー


919 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 10:58
908,910,911,916,917,918 は同一人物=書きこアルバイター。
そのプロフィール

1)あ 2)ふ 3)こーちゅ 4)ひ 5)と 6)い 7)へ

へ=ヘビースモーカー

920 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 10:59
4)ひ、はちょっと疑問。むしろ 4)る かもね。

921 :名無しさん@1周年:02/08/23 11:02
89 名前: 39 投稿日: 01/10/31 04:22

あ、一言忘れてた。俺はもうここに来ないよ。一応、言うことはいったし、それ
なりに答えたからね。さっきも言ったように、あまりにも酷い誹謗中傷なので、
俺のような見解を述べてみただけ。言論の自由だからね。だけどあんまり悪態つかない方がいいよ。
初め言ったように、俺の友達、メチャ頭いい。多分、本気になればコテンパン
にやられると思う。だけど阿含宗の人、賢明だと思うから、こういった所には書
き込まないと思う。


922 :名無しさん@1周年:02/08/23 11:03
96 名前: 39 投稿日: 01/10/31 04:48

>>93
しつこいね。何故、ここにこだわるの。あのね、ここにこだわる姿勢が、桐山さん
と同業者と思われる所以なの。

それと口からの出任せでもない。俺は「思う」といったまでだ。これが口からの出
任せというのか? 別に断定していない。ひとつの解釈だ。君たちが悪意に基づいて
解釈するように、事実の積み重ねで、善意に解釈ができる、というか、論理性を含め
て善意に解釈しやすいということでしょ。分かり切ったことなんじゃないの?
そして分かり切ったことを聞くところに、正直いって、訝しく思うと同時に、何か
魂胆を感じる。君、なんだかんだ言って、俺の言葉尻とらえて、泥沼に引きずり込もう
としているんじゃないの、いつものように。ま、推測だけどね。

本当にこれが最後。

あ、そうそう、素性を明らかにしたら? 俺ははっきりいったよ。 

923 :名無しさん@1周年:02/08/23 11:06
72 名前: 39 投稿日: 01/10/31 03:34

>>68
>>59に書いた通りだ。もっとも俺の友達に阿含宗やっているのがいる。
ところであんたら坊さんか? あるいは何らかの宗教の関係者か? ま、これは推
測だけどね。


924 :名無しさん@1周年:02/08/23 11:09
脳梗塞は、脳出血やクモ膜下出血とともに脳卒中の一つです。
昭和49年を境として、脳出血よりこの脳梗塞のほうが多くなりました。
脳は、ちょうど卵の白身と黄身にたとえることができます。
白身の部分は比較的太い血管に支配されていて、
脳の表面から深いところに向かって血液が流れています。
この血管が詰まると脳梗塞が起こるのですが、出血は原則として起こりません。
この場合は血管の内膜(ないまく)がやられ、
心筋梗塞の場合と同じでコレステロールが高かったり、
高血圧であることが原因となります。
一方、脳の黄身の部分は、別系統の血管によって支配されています。
専門的には穿通枝(せんつうし)動脈と呼ばれ、
これは、脳の中心部から脳の表面のほうに向かっています。
この血管は細くて蛇行しているので、高血圧が原因で血管の中膜(ちゅうまく)が
もろくなり、小さな動脈瘤をつくり、これが破裂すると脳出血となります。
また、出血を止めようとする作用が働くと血管が詰まってしまいます。
つまり脳出血でも脳梗塞でも起こす諸刃のヤイバというわけです。
この場合には高血圧のほかに、むしろ低コレステロールなど、
良質な蛋白質の欠乏も原因になります。
このほか、脳以外の心臓や太い動脈から固まった血塊が飛んできて、
脳の血管を詰まらせる脳塞栓も、脳梗塞を起こします。



925 :名無しさん@1周年:02/08/23 11:10
脳はほかの臓器と違って、どの部分をとっても、その部位に特有な機能をもっています。
ですから、それぞれの機能がさまざまな型で障害されてきます。
中でも最も目立つのは、左や右の手足の運動がマヒする片マヒ、それに知覚の異常や低下です。
また、ロレツが回らなくなる構音障害も目立ちます。記憶だけがやられることもあります。
また、大脳皮質は、左側に言葉の中枢がありますから、左側の大脳皮質の血管が大きく詰まると、
失語といって、言葉を理解できなくなったり、しゃべれなくなったりします。

しかし、脳には、目に見えないような機能を有している場所もありますから、このようなところが障害されるとまったく無症状なこともあり、検査してみてはじめて異常があったと気付くこともあります


926 :名無しさん@1周年:02/08/23 11:13
脳梗塞を含めて脳卒中という病気は突然やってくるため、ガンなどと違って、早期発見というわけにはいきません。
ただ、いくつかの重要な点について述べてみましょう。

一過性脳虚血発作
一過性脳虚血発作を放置すると、約30%は近いうちに脳梗塞が起こります。
今はよいクスリがありますから、早めに治療が必要となります。
この病気は24時間以内に症状がなくなるということになっていますが、
実際には10分か15分以内に症状が消えてしまいます。
症状は上で述べた片マヒや、体の半身のしびれ、
あるいは手足の一部分だけのマヒやしびれもあります。
めまいも重要な症状ですが、めまいを一過性に起こす原因は、
ほかにもたくさんありますから、めまいだけで一過性脳虚血発作と
診断するのには十分慎重でなければなりません。
大変まれですが、からだ全体の力が、一時的に抜けてしまうこともあります。

コレステロール
そのほかに早期発見となると予防ということになります。つまり高血圧、
コレステロールが高いことと同時に、低コレステロール血症も問題となります。
そのほか、眼底検査や胸部のレントゲン写真で大動脈の動脈硬化を発見することも、
脳梗塞の早期発見に間接的にかかわってきます。

MRI
特殊な検査として、MRIという最新の検査があり、
一部の施設ではこの検査法で太い血管を撮影することができます。
動脈瘤の発見に威力を発揮しますが、脳の動脈硬化もよくわかります。
いずれ、何年かのうちには、定期健康診断などでも普及するようになる
でしょう。



927 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 11:14
921〜925 同一人物。いつものように荒らしが始まりましたね。
じゃあ、バイト書きこ以外の人、またね。

928 :909:02/08/23 11:19
>>912-913

では、「ブッダに帰依する」とは、「ブッダを教師として尊敬し、その教えに従う」
ということですよね。

ブッダの教えとは何かとひとことで言えば、苦諦、集諦、滅諦、道諦の真理を理解し、
生活の中に実践していくことでしょう? まあ、出家と在家ではレベルが変わっている
としても。

仏舎利を通じて、釈迦の偉業を思い起こすことは大切なことではあるが、「象徴」
にすぎない。クリスチャンが十字架を持つようなものです。「真正仏舎利」だって、
カーボン14の年代測定にかけてごらんなさい。多分、贋物だということが判明する
でしょう。キリスト教で聖遺物だとされ、秘匿されてきたものはことごとく贋物と
暴かれた。キリスト教よりも600年も古い仏教なら、なおさらです。

そんな時代遅れの聖遺物を担ぎ出すひまがあったら、釈迦の教えを生活の中で実践
するべきです。貪・瞋・痴の三毒が解決していないから、そんな実体のないものに
こだわり、マジナイや占いに頼っているのではありませんか。

929 :名無しさん@1周年:02/08/23 11:48
126 名前: 39 投稿日: 01/10/31 16:50

>>120
あ、レス付け忘れ。
随分、俺のことを勘ぐっているけど、推測するのが好きだねぇ。まぁ、推測はここの掲示板の特徴
でもあるし、もっとも、これだけ阿含宗を擁護するような書き方をすると、俺が信者だと思われて
も仕方ないかな(笑)。だけど何度も言うが俺は信者じゃない。はっきり言って信者ならこんなと
ころに書き込まないんじゃない? 前にも言ったように俺は理屈っぽい。議論が好き。そして興味
を持ったのは、さっきも書いたように、絶対的論理性の存在。絶対に負けない論理構造の存在に興
味を持った。しかも論理性も加味して宗教家としての桐山さんを考えれば、逆に偉大じゃないかっ
て思われる点。ここに書いてあるような見解とは違った答えになるということ。そしてその著しい
ギャップが一体どこから生じているんだ、といった新たな疑問も出てきた。謎。
しかし本当にもうこれでおしまい。
でもネットっていろんな人が見ているんだね。


930 :名無しさん@1周年:02/08/23 11:57
127 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 01/10/31 16:57

誰かが終わったはずの前スレを読んでしかも引用してしまったのでパニックです
先達に報告したら思いっきり罵倒されていやになったので精○病もどきの書き込みは
もうやめにします
あっもちろん僕がだれも見ていないと思ってやったことなので先達を恨んだりしてません
ちょうど39さんが論理的にしっかりした検証を書いていらっしゃるので(39さんは
ほんとに会員じゃないんですか?だとしたらすごいです)おまかせしときます

128 名前: 39 投稿日: 01/10/31 17:15

さらにレス付け忘れ。
>>125
>39氏は何一つまともに答えられないくせに
まともに答えているよ。良く読みましょう。

随分と荒れてますね。イライラは体に良くありません。不思議ですね。
何故そんなにムキになるんですか?

そうそう、
>>52 >>51も読んでね(順番逆になっているからね)。

129 名前: 39 投稿日: 01/10/31 17:22

>>124
俺は信者じゃないよ。大局的な部分のみで論理的に考えているだけなのさ。
物事はね、枝葉末節に入り込むと、本来の姿が見えなくなるのさ。
でもね、おまかせされては困るな。もうおしまい。
ま、昨日一晩、せっかく書き込んだ見解だから、よく読んでね。
でも初めて応援をもらったな〜。ありがとね。

130 名前: 39 投稿日: 01/10/31 17:23


>>127
の間違いね。               (←)

(↑)


931 :名無しさん@1周年:02/08/23 12:00
266 名前: イワシのシッポ 投稿日: 01/11/05 01:25

千葉県市川の修行者だったら?


932 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 12:24
>>928 909さん? 609さんじゃないのかしら?
「時代遅れの聖遺物」かな。私にとってはとても新しい新鮮な概念なんですが。
科学万能の時代に育ったので、返ってそう思うのかも。
ブッダに帰依すると言うことは「教師として従う」という以上のものがありま
すが、そう思われる方は、そう言う考えで帰依することも大切だと思います。

いちおう、阿含宗の教義の、三宝、三福道、七科三十七道品法などについて、
書いてきたのですが、609さん、909さんが、考える仏教の修行体系
と言うものはどのようなものですか?


933 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 12:38
>>928
「釈迦の教えを生活の中で実践」
これはなかなか難しい事ですね。言うは易し行うは難し。
具体的にどうするのでしょうか。日々の善行?一日一善?
世界中みな兄弟?その辺の道徳運動になっちゃいますよね。

「マジナイ」;密教の法をまじないと言うのは、どうなんでしょう。

「占いに頼っている」;阿含のALC。私も頼ってますよね。占星術の事は
全く知らないのですが、どうしてあんなに当たるんだろう。これなくして
人生指導は不可能ですものね。将来だけでなく現在の状況、人間関係、
あなたの性質、あなたと誰かの性質の組み合わせ、そう言うことまで手に
取るように分かるんですよね。みんな、そんなの知らなくて良く生きているね。
ヘッドライト点けずに闇夜を走っているようなものでは?



934 :909:02/08/23 12:52
>>933

私は609さんとは別人物です。

>>日々の善行?一日一善?

ですから、あなたは釈迦の教えの中核である「四諦」ですら、満足に理解
しておられないのです。ALCが必要なのはなぜですか? なぜ未来が気に
なります? 未来を自分の思い通りにしたいからでしょう? そして、それ
が思い通りにならなければ怒る。また、無理やり思い通りにしようとマジナイ
に頼る。ALCもマジナイも、煩悩の焔に油を注いで、執着を深めるばかりです。

すべての「苦」は、実体のないものに執着することから始まるのです。その
執着から解放してくれるのが「四諦」の教えです。当たり前の実体を当たり前
のまま、一切の私情を交えずに受け止める。これによってのみ、「苦」は去る
のです。当たり前のことだから、「弟子には拳に入れて隠すような秘密など何
もない」のです。まして、「秘密の成仏法」などあるはずがない。森羅万象が
仏法を説いているのが、あなたには聴こえませんか?

935 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 12:56
>>934 909さん、じゃあ、あなたの提案する修行体系を簡便に教えてください。
教義の決定権は教祖にありと宗教学の本に書いていました。あなたが阿含の教義を
批判され、ご自分の方針の方が良いとおっしゃる。それは良いのですが、その肝心の
「あなたの教義」が見えてこないんですよ。


936 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 12:58
「すべての「苦」は、実体のないものに執着することから始まるのです。その
執着から解放してくれるのが「四諦」の教えです。当たり前の実体を当たり前
のまま、一切の私情を交えずに受け止める。これによってのみ、「苦」は去る
のです。」

これができたら仏様ですね。信徒はみんな最初は凡夫ですよ。最初どころか死
ぬまで凡夫の人も多いでしょう? 凡夫を救うのが仏道では?

937 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 13:00
「秘密の成仏法」;秘密じゃないですよね。漢訳阿含経に載っているのだから。


938 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/23 13:57
バウさん。
滅茶苦茶ですね。
仏教は信解の法として類まれな理性的、且つ時代を問わない教えだと思いますよ。
そのような宝を目の前にしてあなたは邪教に執着しているのです。

サーラ叢書の金倉さんの書物を引き合いに出しておられましたが、あれは先生の
思想内容を独白したものであり、教科書としてはお勧めできませんね。ただし、
引用文献がしっかりしているので、理性的に読める人にはその限りではありません。

密教の法には多くのまじない、呪術が含まれています。調伏法などは呪殺ですよ。
桐山氏の相好を見ると、己一代だけ栄えればいいという狐の呪法を教団全体にかけ
ている感じですね。

939 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/23 14:01
バウさん
阿含経典で説かれている秘密とは密教で言う秘密(ghya)ではなく「意図されたもの」
と言う意味ですよ。玄奘訳では密意趣などとされるのを見ても分かるように、表に
そのままの形であらわれるのではなく、明確にある事柄を示しているというほどの
意味です。

940 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/23 14:05
>>936
その考え方だと、生れ変りとしての輪廻は否定されてしまいますね。そうでないと、
凡夫の命が生死を越えて続いていくことに執着し、現世を疎かにすることになりますね。

941 :909:02/08/23 14:42
>>935

>あなたの提案する修行体系を簡便に教えてください。

キサーゴータミの逸話はご存知ですよね。ちょっと探したら、漫画になったものが
見つかりました。
ttp://members.tripod.co.jp/tamanegiboy/kisagotami/kisag1.html

キサーゴータミのように、未来など自分の思うままにならぬのだ、という事実を
ありのままに受け取れば、煩悩の毒矢は体から抜け落ちます。後から後から煩悩は
沸いてくるでしょうが、ひとつずつ「四諦」の理を考えることによって自力で撃破
していくことができます。それが仏道修行で、それ以外にはありません。

942 :ベロ ◆od7XM/js :02/08/23 15:08
バウさんはせっかく中村先生と三枝先生の「バウッダ」を読んでおられるのですから
素直に三宝を考えてみて下さい。ブッダを真正仏舎利、サンガを桐山衆などとこじつけずに。
あと仏典を読む時も、とりあえずは阿含宗の教義を視野に入れずに読みましょう。
バウさんが阿含宗に基づく仏教理解をなされるのはご自由ですが、それが本当の仏教
であるなどと害毒を撒き散らすのは、慎みましょう。

943 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 15:13
>>938 >>939 >>940 電波男さんこんにちは。

>>936 は909さんのご意見の引用です。私の見解ではありません。

「サーラ叢書」というのは見たこともありません。そう言う説話もあったのかな、
ただ単に手遅れになりますよといいう意味です。

「秘密」の話は、「七科三十七道品法、三福道」は秘密でもなんでも無く、漢訳四阿含
に載っているという話の流れです。密教の話ではありません。




944 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 15:19
>>941 909さん、ありがとうございました。

「ひとつずつ「四諦」の理を考えることによって自力で撃破
していくことができます。それが仏道修行で、それ以外にはありません。」

素晴らしい事ですが、体操教室に入った幼児が、「僕は先生にはごあいさつしない」。
「自分でご本読んで、ムーンサルトやるんだ〜い!」と言っているような気がします。

まず先生にごあいさつして、リズム体操やストレッチから始めた方が良いのではと。
物には順番があるでしょう?自己評価をちゃんとしないとね。煩悩にまみれた在家の
修行者?ですよ。



945 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 15:23
>>941 906さん
「キサーゴータミのように、未来など自分の思うままにならぬのだ、という事実を」

キサーゴータミーの話は「生あるものは必ず滅びる」。 Man is mortal.
と言う意味ではないのですか?


946 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 15:29
>>942 ベロさん、こんにちは。三宝まで話が行ったみたいで嬉しいです。

それでは、ベロさんの三宝。
真のタターガタ、真のタターガタの教え、真のタターガタを学び合う仲間、
について教えてください。

私は阿含宗を押し付ける気はありません。従来の日本仏教のゴータマ・
ブッダをないがしろにした姿勢。世間へのその姿勢の伝播。それが一番
問題だと思うのです。
日本仏教も「ゴータマ・ブッダ」を中心に据えた物に変身すれば素晴ら
しいものだと思いますよ。

947 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 15:37
>>945 広く解釈すれば、四苦八苦(生、老、病、死、愛別離苦、以下略)
の話なのでしょうが。特に「我が子の死」→「人の死」がテーマかも。

また知らないのかとか言われそうなので、愛別離苦、会者常離、求不得苦、
五蘊盛苦。五蘊は漢字が間違っているかも。

948 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/23 15:49
業務多端につき手短に…。
>>バウさん
『スッタニパータ』の当該箇所はあえて申しません。眼光紙背に徹して読め
ば私が何を申し上げたいか理解できますよ。「読書百遍自ズカラ顕ワル」です。
それと論理もへったくれもないお間抜けレスはいい加減におやめなさい。こ
の論議(?)をたとえば十年後に読み返す勇気がおありですか?あなたの支離
滅裂な発言は、帰依三宝どころかブッダの顔に泥を塗り続けているというこ
とにいい加減に気付くべきです。

949 :909:02/08/23 15:57
>>945

真意は「キサーゴータミ(が、子供の生死が自分の思うままになら
ないことを理解した)ように、未来など自分の思うままにならぬのだ、
という事実を」ということです。

「生あるものは必ず滅びる」を意識することは、有限にすぎない現世で
あくせく自分の我を通そうとする愚かさを気付かせてくれます。他人と
傷つけ合って、財宝や名声を積み上げたその頂上で、人は死ぬ。血まみれ
の拳を天に突き上げながら、虚空を掴む。気が付いてみると、積み上げた
財宝や名声の高さよりも、心に積みあがった「苦」の方がはるかに高い。


950 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/23 15:57
>>電波男さん、ベロさん、909さん
バウさんこそがある意味最大の「プロパガンディスト」かもしれませんね(苦笑)

951 :909:02/08/23 16:13
>>950

私は阿含宗OBですから、バウさんの心理がよく理解できますよ。
一切皆空の悟りを開くために修行しつつ、しっかり「中途挫折の因縁」や
「家運衰退の因縁」を切る為に解脱供養に金出してました。一切皆空なら、
何が挫折しようが、何が衰退しようが構わないはずなんだが。ところが、
あの忌まわしき教団に居た頃には、その矛盾に気付かなかったです。

たとえ、外部から忠告してくれる人があっても、耳を貸さなかったでしょうね。
それがカルトにやられた被害者の特徴ですから。教団と縁を切ってから振り
返ると、なぜこんな簡単な真理がわからなかったのか、と不思議でなりません
でした。憑き物が落ちた、という感じです。

952 :ベロ ◆od7XM/js :02/08/23 16:29
バウさんが909さんのように邪見の囚われから解放されるようにと願います。
僕の帰依する三宝は
1真理に目覚めた人々
2真理
3真理を追い求める人々
です。「真理」とは三(四)法印を根幹とする「生き方」です。
バウさんのおっしゃる真正仏舎利、阿含に基づく教え、桐山衆などとは異なります。

953 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 16:41
(仕事中で〜す。6時半くらいになれば一段落つくと思います。)

>>948 609さん「業務多端」て難しい単語ですね。私の100倍は読書されて
いそうですね。1000倍かもしれない。後でまた書き込みしますね。

スッタニパータは今晩中に読んで見ます。テーマは、
1)出家対象なのか、
2)在家の指導もあるのか 
3)成仏法はどのように表現されているのか。

牛飼いダニヤ?は、夫婦で仏陀の弟子になりますから、在家だったのかな。
それとも、牛も子も家も捨てて、比丘と比丘尼になっちゃったんだろうか?
昨夜はここの所で寝てしまいました。



954 :名無しさん@1周年:02/08/23 18:06
>教団と縁を切ってから振り
>返ると、なぜこんな簡単な真理がわからなかったのか、と不思議でなりません

自嘲しながら激しく賛同。
銀狐が聖者に見えた不思議。


955 :名無しさん@1周年:02/08/23 18:13
sbc-l-s****@????

956 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 18:50
>>949 909さん、キサーゴータミーの話をもう一度考えてみました。
確かに「人間は死すべきものである。」だけじゃないですよね。

我が子の死を前にしてゴータミ(これが名前?)はそれを受け入れる事ができず苦しむ。
仏陀に相談に行く。
仏陀はゴータミーに一種の修行法を与える。「一軒一軒家を回って尋ねてごらん。
もし死んだ人がいない家が有ったら、子供を生き返らせてあげるよ。」
子供を生きかえらせたいゴータミ−は、必死で一軒一軒回るんですよね。期せずして必死の修行。
そして色んな人の話を聞く。
人はみんな死ぬ。幼い子供だって死ぬ。みんな親族を亡くして悲しんでいるんだ。

苦→入門→修行→苦の解消。
言葉でいくら諭したところで分からなかったかも知れない。




957 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 18:58
>>951 909さん、元阿含宗なんですね。こんな所でお会いするなんて
懐かしい感じがします。

「一切皆空なら、何が挫折しようが、何が衰退しようが構わないはずなんだが。
ところが、*** その矛盾に気付かなかったです。」

「一切皆空」と「一切皆無」を間違えておられるのではないですか?
「空」は「無」じゃないんですよ。因と縁(条件)の元で「有」なんです。
あなたが、その因と縁を持っている限り、その状態は永遠に続くのですよ。
未来永劫、何劫も、何百劫も続くのですよ。



958 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 19:00
>>951 909さん、途中で挫折(と言わせてください)した理由は、
法の力を信じずに、頭でっかちの行をしなかったですか?

一番大事な、宝典勤行を毎日されましたでしょうか?

959 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 19:05
一番かわいそうな電波男さんへの伝言。
信解の話がありましたね。信と解は分けたらだめと言うことだけど、識者でも
分けている方もおられますので、いちおう分けさせてもらって。

「信無くして解を求めれば精神の錯乱をきたす。」

あなたの、昨夜の密教の解説などは「精神の錯乱」以外の何物でもないですよ。
もう身体と頭の修行は良いのでは?あとは、心の修行ですよ。まずは仏様の
前での懺悔。

初心者が偉そうな事をいってすみません。でもあまりにもかわいそうなので。

頭が良過ぎたんですよね。で、「こころ」を忘れてしまった。

960 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 19:08
電波男さんへ。あなたが50年やってきた修行より、キサーゴータミーの
1ヶ月?の修行のほうが有意義だったと言うことです。
それは、キサーゴータミーが一軒一軒尋ねて回るのは、必死で死に物狂い
の修行だったからですよね。

961 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 19:17
>>952 ベロさん、
「僕の帰依する三宝は 
1真理に目覚めた人々
2真理
3真理を追い求める人々
です。「真理」とは三(四)法印を根幹とする「生き方」です。」

百劫も会い難い、ブッダ・ゴータマを捨てて「1真理に目覚めた人々」
に帰依するわけですか? 一体誰なんでしょうね。

「かの比丘はついに漏尽解脱する事あたわず」
七科三十七道品法を修行しなければ、その比丘は解脱を得る事はない。
親鸞、日蓮、空海でさえ「方法論が無く」それを得る事ができなかった。

そう言うお友達が近くにいるとは思えないけど。

三(四)法印を根幹;仏陀の説いた真理はこれだけだったのでしょうか。とすれば
漢訳四阿含経、二千八百余巻は不要だったと言うことになりますよね。大乗仏教の
教えも不要だったのですか?

962 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 19:19
(苦→入門→修行→一部の苦の解消→全面的な苦の解消に向かう)に訂正します。


963 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/23 19:32
バウさんに再度忠告。
論理もへったくれもないお間抜けレスはいい加減におやめなさい。この論
議(?)をたとえば十年後に読み返す勇気がおありですか?あなたの支離滅
裂な発言は、帰依三宝どころかブッダの顔に泥を塗り続けているというこ
とにいい加減に気付くべきです。他人に対して「かわいそう」なんて平気で
嘯ける神経を疑います。
>909さん
自力でカルト教義から目覚められたあなたに、心から敬意を感じます。

964 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/23 19:35
追記
汚れたカルトドグマに曇らされた目で、経典や仏教書をいくら読んでも
汗牛充棟の空騒ぎに過ぎません。


965 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/23 19:54
バウさんへ。
そろそろハクチ認定書を差し上げましょうか?(笑)
私は50年も生きていませんよ。
信解のサンスクリット言語は「信」と「解」とに分かれていないことは講釈しましたよね。
漢訳されてからサンスクリットを知らない人が分けて講釈するようになってから混乱が
生じているのです。フェノミナを現象と訳しますが、現と象を分けて考えますか?あほあらし。。

それと、密教の解説ですが、あれは私の言った事ではなく、密教に伝承されている事実ですよ。
あなたの心は病んでいます。救いがたい。

966 :名無しさん@1周年:02/08/23 19:56
>>964 じゃあ、609さんとはこれで。

私は宿題として、スッタニパータの中に成仏法を捜してみます。

967 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/23 19:57
>>961
三法印についてあれほど説明したのに何一つお分かりにならなかったようですね。
眼が曇っていますよ。

信解→入門→修行→浄信

の順を辿ります。

968 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 20:07
>>965
それでは、「心と頭の修行」と言い換えます。
またご縁があったらよろしくね。

>>966も バウです。

969 :609 ◆PuxvZ3xQ :02/08/23 20:12
阿含宗カルト構成員の論理破綻を見事に示した、記念碑的なスレッドになったか
も知れん(笑)
>電波男さん
色々勉強になりました。心からお礼申し上げます。

970 :名無しさん@1周年:02/08/23 20:28
>>969 スッタニパータに成仏法があるって言ったけど、見つからないから
怒っているの?感情的になるなんてみっともない。まるでヒステリーみたい。

971 ::02/08/23 21:46
先祖の霊障を解脱しなさいとか、お釈迦様は、全く説いていません。

自分の遺骨を拝めば、福が得られるなど、説くはずがありません。



972 :名無しさん@1周年:02/08/23 22:44
電波男さんはじめ、皆さん、ご苦労様でした。
他の批判側も苦笑いしながら、観戦していたことでしょう。
結果を見てのとおり、努力はすべて無駄です。
バウさんは信者の典型を集めたような信者でしょう。
何をいわれようが、根拠も示せないのに、
桐山さんが七科三十七道品を体得したと信じ切っている。
仏舎利を拝むことが釈尊の説いた教法だと信じて動かない。
この人の心の病は、
頑固に真性仏舎利と書き続けたのをみてもわかる。
真性コレラじゃあるまいし、
真正仏舎利だと何度注意されても、
注意されればされるほど意地になって、無視して、直さない。
どうでもいい漢字ならともかく、
これが三宝の仏であるなどと宣言していながら、コレラといっしょにする。
かの比丘はついに漏尽解脱する事あたわずが、
一番当てはまるのが桐山さん本人であることがわからない。
口にご飯粒を付けたまま、他人をあざ笑うようなものです。
こういう知性では、どんなに丁寧に教えてあげても無駄です。
むしろ、阿含宗にずっといて、
一生騙され続けて、これを数回輪廻して繰り返せば、
あるいは阿弥陀様がお救いくださるかもしれません。
架空の仏に救われるのは阿含宗の信者にふさわしい。


973 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 23:21
ブッダ最後の旅 大パリニッバーナ経 中村元訳 岩波文庫

われらはともに喜び合って(ご遺骨を)八つの部分に分けましょう。

ひろく諸方にストゥーパあれかし。

多くの人々は眼(まなこ)ある人(=ブッダ)を信じています。


974 :バウ ◆pyDQkkJ2 :02/08/23 23:22
そこで、マガダ国王であるアジャーサットゥ、ヴィデーハ国王の女(むすめ)の子、
は王舎城に、尊師の遺骨のためにストゥーパをつくり、また祭りを行った。

ヴェーサーリーに住むリッチャヴィ族はヴェエーサリーに、尊師の遺骨のために
ストゥーパをつくり、また祭りを行った。

カピラ城に住むサーキャ(釈迦)族もカピラ城に、尊師の遺骨のためにストゥーパ
をつくり、また祭りを行った。

アッラカッパに住むブリ族もアッラカッパに、尊師の遺骨のためにストゥーパをつ
くり、また祭りを行った。

ラーマ村に住むコーリャ族もラーマ村に、尊師の遺骨のためにストゥーパをつくり、
また祭りを行った。

ヴェータディーバに住むバラモン達もヴェータディーバに、尊師の遺骨のためにス
トゥーパをつくり、また祭りを行った。

バーヴァーに住むマッラ族もバーヴァーに、尊師の遺骨のためにストゥーパをつくり、
また祭りを行った。

クシナーラに住むマッラ族もクシナーラに、尊師の遺骨のためにストゥーパをつくり、
また祭りを行った。

ドーナ・バラモンも、瓶のストゥーパをつくり、祭りを行った。

ピッパリ林に住むモーリャ族もピッパリ林に、(尊師の)灰のためにストゥーパをつくり、
また祭りを行った。


こういうわけで、八つの遺骨のストゥーパと、第九瓶のストゥーパと、第十に灰の塔がある。

以上のように、これはかつて起った(昔の)できごとなのである。

975 :名無しさん@1周年 :02/08/23 23:33
今回はバウと称したよー痴オバン、
電波男さんから「ハクチ認定書」を貰えて良かったね。
ついでに609さんからも
「阿含宗カルト構成員の論理破綻を見事に示した記念碑的なスレッド」と
言って貰えたし。
収穫多かったじゃん。

どこまで続くかヴァカの上塗り。。。。。


976 :名無しさん@1周年:02/08/24 00:00
sbc-l-s****@????


977 :よー痴モドキ:02/08/24 00:15
>975
そうは思えんけど(笑)。
失望した信者を装っちゃってさぁ〜
いつものパターンね!
こんなんで満足している批判者って?
スッタニパータで成仏法さがしたって度素人にゃ無理!
そんなんで悟ったら「桐山に騙された馬鹿」って看板さげて
逆立ちして日本一周してやるよ。
どうせカキコだけで本気で行やるつもりないくせにさ(爆!
頭剃って禁欲生活すつつもりなの?


978 :名無しさん@1周年:02/08/24 00:33
>977
>そうは思えんけど(笑)。

それが余計。迷惑掛けるでしょ。




979 :名無しさん@1周年 :02/08/24 00:34
>977

口惜しがってカキコするあたり、
やっぱよー痴猿だな。「モドキ」取ったら?(爆笑〜




980 :仏教学より宗教学で見る:02/08/24 00:42
バウさんの主観的な考え方に対して、
学問で理屈ずめで電波さんがたたいているって構図ね
つまり、バウさんは信仰体験から、こうではないかと言い
電波さんは学問ではこうだから間違いだと言い
しかし、これって噛み合わんでしょう?
学問と信仰はべつもんだと思いますよ私は
そういう意味では阿含宗をたたいたことにはならないと思い
ますよ、
こんなんで駄目っていうなら、日本の仏教すべて駄目でしょう。
阿含宗が権威ある宗派として世間に認められているなら、ともかく
たんなる新宗教に権威もクソもないし、意味があるのかな
神を信じない人が、神を信じる人に向かって、これこれしかじかの理由で
科学的、学問的に神はいないって言っているのと同じでしょ
釈迦直説だという宣伝で信者になる人なんていないと思う
わかんないけどけど御利益ありそうだからという理由でしょう
そして御利益だか霊験だかしらないが自分自身変革体験
した人が信者として残り、そうじゃない人は去る
このような構図でしょう。
そういう意味で初めから学問的真理を求めて信者になるってのは
眉つばものですね。
大学いって学べ!と言いたい。

981 :名無しさん@1周年:02/08/24 00:52
>979
やっぱし、チャチャ入れて電波さんとバウさんを妨害して
いるのはヌマエビさんだったんですね。
こんな醜いことしか出来ないとはあいかわらずですね
いくら御自分で立てたスレが犬のウンコのように汚く
誰からも相手にされなくなって下がってしまったからといって
妨害しないで下さい!
御自分のスレで自家発電して自己満足に浸っていて下さい
人の会話を邪魔しないように。


982 :名無しさん@1周年:02/08/24 00:58
>978
こんなんで迷惑?
伝統仏教も落ちたもんだね。
なんで戦々恐々しているのかね?

983 :名無しさん@1周年:02/08/24 01:01
自分自身が阿含宗の存在に対して不快だから迷惑なの!
人は自己中心にしか考えられない。

984 :名無しさん@1周年:02/08/24 01:04
やっぱし伝統仏教は商売敵として恐れているから・・・だろ


985 :名無しさん@1周年:02/08/24 01:07
アゴの桐山ジサマは元気かいの?

986 :ヌマエビもどき:02/08/24 01:07
人のスレ荒してんのはよー痴じゃねえか!

987 :名無しさん@1周年:02/08/24 01:10
>985
アゴって、島田伸介じゃないんだからさあ〜
あごイサムっていう芸人いたよな。

988 :猪木:02/08/24 01:12
1.2.3、ダアー!!

989 :名無しさん@1周年:02/08/24 01:16
>986
ヌマエビさん、もどき取ったら、いまさら猿まねなど
猿軍団以下ですょ〜(激爆〜!!
あ〜腹いた

990 :名無しさん@1周年:02/08/24 01:17
よし!990
あと10!

991 :名無しさん@1周年 :02/08/24 01:43
980以降、すべてよー痴の自作自演。
いつもの馬脚ならぬ猿脚が出てきたね。ナサケネー

>980
>釈迦直説だという宣伝で信者になる人なんていないと思う
>わかんないけどけど御利益ありそうだからという理由でしょう

いかにもよー痴らしい言いぐさだね。
「釈迦直説」を売り物にしてる阿含宗が外道なら、すでに仏教とは言わない。
そういうことを理解できた人はとっくに辞めてるの。
アンタみたいな「御利益餓鬼」だけが、いまだに信者やってるわけだ。
かつて桐山自身が御利益信仰は低劣だと言っていたが、
阿含宗こそ舎利を拝んで御利益を得るというところで、
すでに低劣な宗教に成り下がっているわけ。
桐山はこの時点ですでに自爆してる。
そういうことさえ自覚できないんだから、教祖の桐山も相当のアホ。
信者もアホだが・・。



992 :ベロ ◆od7XM/js :02/08/24 02:23
>>961
僕はゴータマブッダを捨ててなんかいませんよ。人類で唯一正覚を得た稀有な方であり
帰依しています。他には竜樹・世親・羅什など素晴らしい方々はたくさんいます。
まあ皆さんがおっしゃる様にバウさんの思考回路は故障してるようですから、ではまた。

993 :名無しさん@1周年:02/08/24 05:24
あげ

994 :名無しさん@1周年:02/08/24 08:39
>965
サンスクリットに記されてないからといっても
信と解という考え方はまっとうだと思うが?
なんか阿含宗がきらいだからバウさんイジメをしているって感じ
学者ってこれだから・・・。

995 :名無しさん@1周年:02/08/24 08:43
>991
ひとの尻馬にのって虎の威をかりるキツネですか
あなたこそものすごくナサケネ〜(爆!
まあウンコみたいな悪口しかいえないヌマエビですからネ
スレ25沈没!

996 :名無しさん@1周年:02/08/24 08:45
すごく情けないヌマエビ
だからスレ24復活しました。

997 :名無しさん@1周年:02/08/24 08:47
>992
人の事いえないよ(笑)。

998 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/24 08:50
>>994
あなたにはハクチ認定書も勿体無いですね。(笑)
「信解」というのはサンスクリットからの訳です。阿含経典などに説かれている信解の
意味を正しく知るためには原語を辿らなければなりません。

それに第一、バウさんは終始一貫して信解の意味を理解していないですよ。
ハクチはこれだから。。。。。。

999 :名無しさん@1周年:02/08/24 08:54
>991
御利益ありっていいねえ〜!
やめて真の仏教やっている人が
ゴミのような罵詈雑言の嵐とは恐れ入ります。


1000 :名無しさん@1周年:02/08/24 09:01
さて1000
>998
ハクチ以下ですか?
あなたに人を教え導く資格はありません。
結局ヌマエビと同じでしたか
こういう人がいるから教育は破綻するのです。
こんなことでは、人間にとって
正しい学説など屁のやくにもたちません!





1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

473 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)