5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イルミナティってどうよ?

1 :名無しさん@1周年:02/07/20 07:52
なにをたくらんでいますか?

2 :名無しさん@1周年:02/07/20 08:12
    l\___/l
  /      ヽ
 / ●  ● l⌒ヽ
 |  ▼    ヽ l
 ヽ ー^ー'  / /
  /       l
 (  ヽ__  |
  ヽ___)
2ゲット記念 クターのキュー

3 :名無しさん@1周年:02/07/20 08:20
その イ・ルミナ ティー という奴は
フリメの上部団体でしたっけ
会員の方いたら団体の紹介おながいすます

4 :名無しさん@1周年:02/07/20 08:26
ILLUMINATI(イルミナティ・イリュミナティ・イルミナチ・イルミナ団・イルミネ団・啓明結社)
ILLUMINATIという言葉自体の意味は「啓示されし者・光受けし者・答えを授かった者」という意味です
1776年5月1日ドイツに誕生した団体で世界の歴史の影の部分に関わっているとも言われています
1995年に消滅・・ということになっています
創始者はインゴルシュタット大学教授アダム・ヴァイスハウプト(独 1750〜1811)
ヴァイスハウプト氏はILLUMINATIを作った翌年にフリーメーソンに入会
それによりILLUMINATIとフリーメーソン(フリーメーソンリー)の結び付きが強くなったと言われています
薔薇十字団・トゥーレ教会などといった秘密結社との結び付きにも言及している文献が多く見られます


5 :名無しさん@1周年:02/07/20 09:12
三百人評議会とは?

6 :名無しさん@1周年  :02/07/20 14:15
>3 バカと貧乏人はいりません

7 :名無しさん@1周年:02/07/20 17:31
age

8 :名無しさん@1周年:02/07/20 17:51
アメリカ国璽の秘密

9 :名無しさん@1周年:02/07/20 17:51
>国璽

これはなんと読みますか?

10 :名無しさん@1周年:02/07/20 18:54
アノクタラサンミャクサンボーダイ

11 :名無しさん@1周年:02/07/20 19:45
オウムはくるな

12 :名無しさん@1周年:02/07/21 02:02
今はもう無いのでは?

13 :名無しさん@1周年:02/07/21 02:07
>>9
国璽(こくじ):国を引き継ぐ正当性を表した道具。正当な国王、国家のトップである証の道具です。
        日本でいう三種の神器ですね

14 :名無しさん@1周年:02/07/21 02:22
むーちーやくむーとく

15 :名無しさん@1周年:02/07/22 01:02
ジェームス・ガーフィールドで検索してみ

16 :名無しさん@1周年:02/07/22 01:05
え、むーしょーとくこ

17 :名無しさん@1周年:02/07/22 02:25
へー実在するんだ。ハリウッド映画「トゥームレイダー」の創作かとばかり。

18 :名無しさん@1周年:02/07/22 06:44
http://www4.gateway.ne.jp/~wara/takeshi2.htm

19 :名無しさん@1周年:02/07/22 09:53
>17
ハリウッド映画「トゥームレイダー」って、どんな話?

20 :名無しさん@1周年:02/07/22 09:59
イルミナティ・フリーメーソンを追究しているデービット・アイクのサイト

http://www.davidicke.net/symbolism/jclicker/series1page4.html

21 :名無しさん@1周年:02/07/22 10:12
アメリカという国家が、一個人のテロリストと戦争をするという事実は、たとえ個人
>であってもアメリカ国家の意向に反する者は、法律無用で軍事的に殺す、ということ
>である。この1998年8月20日の攻撃をもって、テロとの戦争という未知の領域に突入
>し、グローバル化したテロリストと戦うためにアメリカが他国家の領土を攻撃しても
>その他国家への攻撃にはならないという前代未聞の論理なのだ。

>現在は、テロリストだけに個人攻撃を限定しているアメリカは、今後、思想家に対し
>ても同様の軍事攻撃をするようになる。またアメリカ国内の右翼や左翼や反ユダヤ
>主義者なども「テロリスト法案」によって予防措置として拘束され処刑されることに
>なる。
>これがアメリカ主導の「世界統一政府」の支配の姿であり、1998年8月に、その恐怖
>の序幕が開いたに過ぎない。そして2001年9月11日のアメリカ中枢への同時多発テロ
>は、全世界に「テロリストとの戦争」という異常な戦略を承認させるために、
>MJ−12が仕組んだ「第三次世界大戦プログラム」のエポックメーキングなのだ。


アメリカという国家が、一個人のテロリストと戦争をするという事実は、たとえ個人
>であってもアメリカ国家の意向に反する者は、法律無用で軍事的に殺す、ということ
>である。この1998年8月20日の攻撃をもって、テロとの戦争という未知の領域に突入
>し、グローバル化したテロリストと戦うためにアメリカが他国家の領土を攻撃しても
>その他国家への攻撃にはならないという前代未聞の論理なのだ。

>現在は、テロリストだけに個人攻撃を限定しているアメリカは、今後、思想家に対し
>ても同様の軍事攻撃をするようになる。またアメリカ国内の右翼や左翼や反ユダヤ
>主義者なども「テロリスト法案」によって予防措置として拘束され処刑されることに
>なる。
>これがアメリカ主導の「世界統一政府」の支配の姿であり、1998年8月に、その恐怖
>の序幕が開いたに過ぎない。そして2001年9月11日のアメリカ中枢への同時多発テロ
>は、全世界に「テロリストとの戦争」という異常な戦略を承認させるために、
>MJ−12が仕組んだ「第三次世界大戦プログラム」のエポックメーキングなのだ。


22 :名無しさん@1周年:02/07/22 10:13
アメリカ政府は、ロックフェラー財閥の番頭たるジョン・D・ロックフェラー4世
>によって動かされている。
>ブッシュ大統領は、多忙な政務に追われているようで気の毒に思うが、財閥オーナー
>たちの単なる操り人形に過ぎない。
>大統領を始めとする中央政府ですら、このザマなのだから各州政府も、その他の
>民間企業も全て、その絶大なる影響下にあり、その秘密のネットワークはMJ−12
>として結実している。アメリカ国民は、この国家最高機関の存在を知らされていな
>いし、これを暴露する政府関係者やジャーナリストもいない。
>MJ−12は、国家安全保障の名目で、殺人を含む全手段を行使して、この秘密を保持
>している。

>ところが、アメリカ建国を成し遂げたイルミナティは、この秘密に無条件で接近する
>ことができる。これは、12人だけでは全世界をコントロールするための情報を処理
>しきれず、イルミナティなどの秘密ネットワークを活用せざるを得ないからだ。

>このイルミナティには、NSA(国家安全保障局)勤務のドイツ系アメリカのSS氏
>がいるが、このSS氏とゾネンキント氏が親友なのである。イルミナティどうしでも
>あり、メンバー間の極秘情報が授受された。

>ゾネンキントはロックフェラーを恐れているが、ロックフェラーもゾネンキントを
>恐れている。 独自のナチス暗殺部隊が眼を光らせているからだ。この緊張感を解消
>するためには、どちらかが先制攻撃を仕掛けて完全に関係者全員を同時に殺害してし
>まう以外にはないが、両者とも、そのような内部抗争で殺し合うのは御免だと考え
>ているようだ。


23 :名無しさん@1周年:02/07/22 10:13

>そして、2001年10月以降のMJ−12のシナリオは、こうである。

>00.1998年8月20日、アメリカによる「第三次世界大戦プログラム」発動する。
>00.イスラム原理主義者によるアメリカ国内での「大規模テロ事件」を続発させる。
>01.アメリカは、今後も、わざとイスラム原理主義を燃え上がらせる挑発行動を取る。
>02.その結果、アラブ諸国(イスラム教国)によるアメリカ拒否の動きが当然化する。
>03.世界の金融市場は、大暴落し、想像を絶する世界大恐慌となる。
>04.反米運動と世界大恐慌を理由としてアメリカは、わざと中東から全面撤退する。
>05.次に米軍は、EU諸国からも撤退し、NATO軍からも脱退する。
>06.中東問題には、EUがアメリカに代わって介入し、NATO軍が中東に派遣される
>07.EU諸国のNATO軍は、イランを筆頭とするイスラム連合軍により攻撃される。
>08.中東を主戦場とした世界全面戦争となる。
>09.中東ゴラン高原に駐屯する自衛隊PKO部隊は、巻き添えをくって全滅する。
>10.日本は、憲法改正による自衛隊の海外派兵実施と核武装による軍事超大国となる。
>11.国連で世界全面戦争を収束しようとするが、国連ビルごと爆破され、国連も廃止
>12.国連に代わって、アメリカの軍事力に基づく「世界統一政府」が樹立宣言される。
>13.(これ以降は、現時点での説明は不要とのことであった)

24 :名無しさん@1周年:02/07/22 10:24
ブッシュ(「灌木」)はもちろん名前だけの大統領だ。本当の力は背後に居る他の者たちにある。それは父親のジョージ・ブッシュ、彼
よりもっと権威を持っているヘンリー・キッシンジャー、他のイルミナティの使い走りでも同じ事だ。我々はこれをその灌
木が「彼」の内閣に指名した者たちに明確に見ることができる。それはさながら、彼の父や他の幼児虐待者、強姦魔、
ジェラルド・フォードのような連続殺人犯に仕えたイルミナティの小役人の出席をとっているみたいだ。彼等と並んで、英
国王室にごく近いALCOA(忌まわしいメロン家により支配されているアルミニウムカルテル)を含む法人アメリカ
corporate America のイルミナティの工作員が居る。公的飲料水の中にフッ素を混入させたのは、このALCOAとメロン
家だ。
 
 灌木(ブッシュ)の副大統領ディック・チェイニーは父親ブッシュの国防長官であって、一緒に1991年イラクに対する
「NATO」(英国・アメリカ)戦争を起こした。キャッシー・オブライエンの『トランス・フォーメーション・オブ・アメリカ』という本
で曝露されているように、チェイニーはマインドコントローラーで、幼児虐待者、連続殺人犯だ。コリン・パウエル国務長
官は、湾岸戦争ではアメリカの最高位の軍司令官であった。もし、父親のジョージとチェイニーのような者たちが関与し
ていることを知らなければ、パウエルがこのレベルまで出世することをあなたは理解出来ないだろう。パウエルはブッシ
ュ親子やチェイニーと同じく、この血脈だ。これがパウエルが合衆国の新しい長官になれた理由だ。これだけのラインナ
ップ、彼等の精神構造、アジェンダがあるからには、この政府の期間中に、もし合衆国がもう一つの操作された戦争を
探し出しても全く驚かないでください。そのような行動を正当化するために、大衆の心の中に「モンスター」が創造される
のをあなた方は見ることになるだろう。
 

25 :名無しさん@1周年:02/07/22 10:25

 ブッシュの就任式はグローバルな独裁体制へ向けてアジェンダを促進するために、イルミナティによる全面的な展開
が開始されたことを示している。あなた方は来る24ヶ月のうちに、これが明確に展開するのを見るだろう。いつものとお
りに、彼等の言うことではなく、彼等がすることを観察しなさい。ブッシュ政府は冷酷で計算ずくで悪意のある人類の歴史
の期間となるだろう。私はこの灌木(ブッシュ)がテキサス州知事時代に会った人たちを知っている。灌木は冷酷、計算
高い、悪意があり、同時に驚くほど知的でないというのが、その人たちが灌木を評するときに選ぶ言葉だ。しかし、ブッ
シュの大統領としての行動を命令する者たちは、ブッシュを子犬に見えるようにするだろう。それとも、愛玩用子犬と言
った方がもっと適切か。
 
 未だに我々の目の前でグローバルな独裁体制が出現しようとしていることのいかなる証拠も否定する多くの人たちで
さえ、この灌木が政府を去る前に、その昏睡状態からショックで目が覚めるようなことが起こるだろう。実際は、おそらく
ずっと以前に。

26 :名無しさん@1周年:02/07/22 10:30
WTC6号ビルにそのとき
 何が起きたのか?
○二〇〇一年九月十一日のニューヨーク世界貿易センタービル事件については公式政府
筋によって説明されない奇妙な事実が多い。しかし、中でも、「アメリカン・フリープレス」紙、二〇〇二年七月二十三日号が報じて居る
「WTC6」問題は重要だ。 ○WTC(世界貿易センター)は、航空機二機が衝突したツインタワーのみではない。
○WTC6号ビル(8階建て)WTC7号ビル(47階建て)この二棟もツインタワーのそばにある。○ところが、UA一七五便が、午前九時三分頃、ツインタワーの南棟に衝突した直後、WTC
6号ビルで大爆発が起きて、それから崩壊したと言ふ。しかもこの状況は、CNNテレビで放映され、何百万人もの人々がそれを目撃して居ると言
ふ。 ○ところが、米政府はこの件を調査せず、その事実そのものが、闇の中に消え去らうとして居ると言ふ。○これはをかしくはないか。
○もちろん、をかしい。○状況証拠は、何者かが、WTCビルに大量の爆薬を仕掛け、そしてUA175便がツインタ
ワーに南棟に衝突した直後にスイッチを押して、その爆発によってWTC6号ビルを爆破し
た、ことを指し示す。○その何者か、とは何者なのだ。○しかも、その事実を、事件直後、調査させず、
 闇の中に葬り去るやうに工作した者は誰なのか。○ここには、説明さるべき謎が存在する。
○日本の売国奴国賊マスコミは、こうした事実を日本国民に知らせない、
 それは何故だ。それは何を意味するのか。

27 :名無しさん@1周年:02/07/22 10:33
アメリカの介入によって人工的に捏造された韓国の反日歴史観に対する致命的打撃が若
き韓国人作家によって加えられた○金完燮(キムワンスプ)著、荒木和博、荒木信子訳
 「親日派のための弁明」草思社 平成十四年七月
○この本の著者の名前に燮(ソプ)、と言ふ漢字が使われて居るが、この字は日本では殆ど
使われないので、表記が難しい。
○一九六三年生まれ。○本書が、韓国では発行禁止処分となり、
 韓国政府のみならず韓国の全社会からの圧迫によって、
 著者の生命も脅かされて居る。
 事情については、新聞などが報じて居る。 ○この人は、
 今日の韓日関係は、戦後、日本と韓国を支配してきたアメリカのよって作られた構図であ
る。との仮定(仮説)に達した(二頁)、と言ふ。○その通り。
 それは正しい。しかし、これでは未だ現象論的次元にとどまる。○アメリカと言ふ国家が元凶ではない。
 その背後の勢力を見なければならない。○太平洋問題調査会(IPR、インスティチュート・フォー・パシフィック・リレションズ)。
 これは、「三百人委員会」直系の有力諜報機関の一つであるが、この組織が、第二次世界
大戦とそのあとの、東アジア処分に、深く関与して居る。
○日本敗戦後の朝鮮南北分断と、そしてそれからあの朝鮮戦争のシナリオを作り、演出したのは、この「太平洋問題調査会(I
PR)」である。○しかし、このIPR(太平洋問題調査会)も、「三百人委員会」と言ふ、イルミナティ世界権力
の構造の中では、微々たる末端末流に過ぎない。○このやうな限界があるにも拘わらず、
 本書とその著者は東アジアに於ける重大な変動の予兆として評価し得る

28 :名無しさん@1周年:02/07/22 16:05
ふーん

29 :名無しさん@1周年:02/07/22 22:05
イルミナティには九つの聖歌隊がある。これは天の九聖歌隊を模倣したものだ。
だが、メーソンが持っているのは、九つの聖歌隊のなかで三つの位階だけである。
九聖歌隊の一つに入れる前に、新参者の利用度に応じて見習の位階が四つある。
彼らは重要なことを何ひとつ知ることはない。せいぜい秘密めいたシンボルが
印刷された書類を与えられる程度で、その意味については彼らにも分からない。
これらの新会員は、自分がメーソンに入会したこと、集会場の住所、集会での
ことを、いっさい口外してはならない。この誓約は厳罰の脅しの中で立てられている。
新参者の知る主なことがらは、部外者を寄せつけぬための合言葉と認識合図である。

30 :名無しさん@1周年:02/07/22 22:57
ルミナは修斗でしたか?中尾がいいね!

31 :名無しさん@1周年:02/07/22 23:07

自由の女神=セミラミスが、イルミナティの神です。
このバビロニア発生の女神は、生贄を欲します。
イルミナティの根源は、供儀をパワーとする現世利益的黒魔術。
そこにカバラが融合し、
さらにキリスト教神秘主義のメーソンや薔薇十字思想が被っているので、外からはわかりにくい。
中心は、ロスチャイルドと西欧王家、ロックフェラー。
下の階層ほど比較的善良で常識的(日本のメーソン、ロータリークラブ)、
上に登れば登るほど権力志向、
暗殺(ダイアナ妃、ケネディ)、謀略が横行するのも、この構造から。


32 :名無しさん@1周年:02/07/22 23:18
イルミナティのシンボリズム

オベリスクから、「目」、セミラミス(イシス)
http://www.davidicke.net/symbolism/jclicker/series1.html

33 :名無しさん@1周年:02/07/22 23:28
チャクラのステージは、眉間にある666

34 :名無しさん@1周年:02/07/23 00:12
かなりきつい電波が出ていますね

35 :名無しさん@1周年:02/07/23 01:15

この板にカキコしてる連中が「電波」ですめば、いいんですけど…。


北朝鮮金日成、金正日體制が、
      ユダヤイルミナティ世界權力によつて支へられなければ、
      一刻も存續出來ない。
      何故その明々白々たる事實を、
      日本人は理解出來ないのか。


イルミナティは、
      東アジア支配に際して、
      日本 韓國 中國 そしてロシア
      のこの四カ國を互いに衝突させ、
      殺し合ひさせ、憎み合はせることを
      主たる戰略として居る、
      その謀略に引つ掛けられてはならな


36 :名無しさん@1周年:02/07/23 01:22

日・韓・北鮮・アメリカの本当の構造をばらしてしまった本!
          ↓

アメリカの(の黒幕=イルミナティ)の介入によって人工的に捏造された韓国の反日歴史観
に対する致命的打撃が若き韓国人作家によって加えられた
金完燮(キムワンスプ)著、荒木和博、荒木信子訳

「親日派のための弁明」草思社 平成十四年七月

この人は、今日の韓日関係は、戦後、日本と韓国を支配してきたアメリカによって作られた構図であ
るとの仮定(仮説)に達したと言ふ。一九六三年生まれ。

本書が、韓国では発行禁止処分となり韓国政府のみならず韓国の全社会からの圧迫によって、
著者の生命も脅かされて居る。
事情については、新聞などが報じて居る

37 :名無しさん@1周年:02/07/23 04:17
    l\___/l
  /      ヽ
 / ●  ● l⌒ヽ
 |  ▼    ヽ l
 ヽ ー^ー'  / /
  /       l
 (  ヽ__  |
  ヽ___)
37ゲット記念 クターのキュー

38 :名無しさん@1周年:02/07/23 07:05
イルミナティって、イルミネーションから来てるんだ、
勉強になったよ!

39 :名無しさん@1周年:02/07/23 10:30
別名、意識堕落天ともいわれる

40 :名無しさん@1周年:02/07/23 11:25
チミたち、「ボヘミアの森」を知っているかい?

数十年の間、ボヘミアン・グローブの2200エーカーの敷
地内の遠くの方で、異様な行いがなされているという漠
然としたうわさがあった。信頼できる報告は、ドルイド教
のような儀式と、赤いフードのローブに身を包んだドルイ
ド僧が列を作って行進し、“偉大なふくろう(モロク)”に向
かって歌を歌う。火葬用のまきの山が、“死体”と一緒に
置かれている。(この会合がうまく運ぶように、何十人も
の召使いがボヘミアン・グローブの中で働いている。)

 あるローカルコミュニティ新聞『サンタ・ローザ・サン』の
記事(1993年7月)は、カナンのカルトと、ボヘミアン・グ
ローブにあるモロクの伝説について報道している。“モロ
ク異教徒いけにえカルト”は、人間をいけにえにする。
1980年代中頃、敷地内の遠い所で殺人が行われている
といううわさがあった。地方警察の調査はどこにも入ら
ず、関連犯罪行為に関する州の調査官もどこにも入らな
かった。

http://idaten.to/room/00011.html

41 :名無しさん@1周年:02/07/23 11:25


立会人と犠牲になりそうだった人によれば、彼らは“非
公開の聖所”ボヘミアン・グローブの隠遁所内部を、外
部の者(や、我々の情報元の召使い)が行けない秘密の
場所の装飾までも説明することができるわけだが、“地
下”のラウンジ(“U.N.derground”という綴りの表示があ
る)、“暗い部屋”、“革の部屋”、“死体姦症の部屋”があ
る。

 ここにオブライエンの注釈の一つがある。
「ボヘミアン・グローブの木の床で、若年の奴隷や、欠陥
のあるプログラムの奴隷が、いけにえとして手当たり次
第に殺される。私が殺されるのは、単に時間の問題だと
感じた。」

 このいけにえにになりそうだった人は生き延びた。生き
延びた人は他にはいないということである。

ボヘミアン・グローブは、アメリカで最も金持ちで権力
がある男たちのための隠遁キャンプである(全員白人男
性)。会員になるためには、招待されなければならない。
なぜボヘミアン・グローブは重要なのだろうか。我々のト
ップリーダーたちは、その会員であった。レーガン、ニク
ソン、最近の企業の大多数のトップも含まれている。


http://idaten.to/room/00011.html


42 :名無しさん@1周年:02/07/23 11:38

アメリカ軍産複合体の無限利益追究的姿勢の背景に、
「セミラミス(イシス)+モロク+バール」神への生贄思想のオカルトがある。
これが、イルミナティのハードとソフト。

ナチスの人体実験のデータはすべて、
戦後ドイツから救出されたドクターグリーン(ヨーゼフ・メンゲレ博士)を通じて、
すべてイルミナティの手へ。
メンゲレ博士は戦後アメリカのあらゆる人体実験、マインドコントロールの黒幕となった。
すべては、既得権益者(ヨーロッパ王家・富豪/イルミナティ)たちのための大衆の支配統治のメソッドの洗練化です。



43 :名無しさん@1周年:02/07/23 11:43

イルミナティの素敵なフラッシュ!

http://idaten.to/room/idaflash1.html

44 :名無しさん@1周年:02/07/23 12:00
北朝鮮とアメリカは、裏でつながってるって、ほんと?

45 :名無しさん@1周年:02/07/23 14:16
北朝鮮が未だに生きたまま放置されている事が何よりの証拠です。
殺そうと思えばいつでも殺せる相手を何か理由があって容赦しているとしか思えない。

46 :名無しさん@1周年:02/07/23 20:04


          3人は、麻薬・覚せい剤ビジネスのお友達

       金正日 = 文鮮明 = 大ブッシュ(元CIA長官)
              ↓    ↓
             金大中(資金援助)
              KCIA

47 :名無しさん@1周年:02/07/23 21:42
イルミと関係あるの?

48 :名無しさん@1周年:02/07/24 01:55
バイエル啓明結社

49 :名無しさん@1周年:02/07/24 02:36
エホ証の教祖ラッセルはイルミナティと関係あったんでしょ?

50 :名無しさん@1周年:02/07/24 02:47
文鮮明 = 大ブッシュ(元CIA長官)

>47 この構造はそのもの。というか、重要なネットワークのひとつ。
   この二人の背景で、東アジアを上からコントロールしている組織がI。

   日本の戦後の枠組み(岸や正力などの戦犯を社会の要所につける)、
   児玉を通じて自民党をつくる。岸の安保。笹川の役割。
   勝共・統一の本当の役割など、すべて意図的。

   (DQNかどうか、トンデモかどうかは、各自自分で判断のことw)
   少し裏情報を調べれば、いろいろわかる。

51 :名無しさん@1周年:02/07/24 12:24

なんでここのところ、日本において、悪法成立ラッシュが続いているのか、
(有権者や自治体は反対しているのに)こういう場合は、明らかに上からの強制。
そして、日本にとっての上は、アメリカのある勢力。
有事関連法案、メディア規制法、
住民基本台帳ネットワーク。

つぎは、完全な言論統制と、バイオチップだ。
http://idaten.to/room/00005.html
http://idaten.to/room/00009.html

現代のアメリカは人間牧場の実験室と化している。← もはや「陰謀論」ではなく、事実として進行中


52 :名無しさん@1周年:02/07/24 12:29

最終的な理想は、人類数十億の一括中央管理体制を作ること。
コンピュータのクリックひとつで、
人類のすべての個人の生殺与奪の権を直接握り、
反体制的思考・言論を封じて、
自分たちの認めるメンバー以外の大衆を家畜化すること。


53 :名無しさん@1周年:02/07/24 12:30

     地球  規模の  合法的  権力犯罪

54 :大鳥居つばめさん ◆N8iKy.ms :02/07/24 12:37
太ったやつだけが生き残るのか?

55 :名無しさん@1周年:02/07/24 13:19
ま、いよいよそうなったら、『最後の審判』ぶちかまされるけどな。

56 :名無しさん@1周年:02/07/24 20:09
太らなきゃ!!

57 :名無しさん@1周年:02/07/25 06:17
で、どうなのよ?

58 :名無しさん@1周年:02/07/25 17:32
しらねーよ

59 :名無しさん@1周年:02/07/25 19:21

 日本政府が強行しつつある全国住民情報一括インターネット化。
 これはイルミナティ世界権力の世界人間牧場作りアジェンダの一環なのだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

○ジョン・コールマン博士著「迫り来る破局、生き延びる道」、第七章「ついに死語となったプ
ライバシーの惨状」この文章は今、必読だ。日本政府は今、日本全国の地方自治体の一人一人の住民すべてに、十一ケタの記号を
付けると同時に、インターネットで一括利用出来るやうにする体制を構築中である。
こんなものは、すべての日本国民、すべての地方自治体関係者は反対だろう。
にも拘わらず、日本の政府、官僚、そして極惡売国奴国賊小泉以下の国家権力中枢は、
このシステムを強行する構えである。これは何を意味するのか。これはイルミナティ世界権力のご主人様の命令なのだ。
このご主人様の言ひ付け通りに、日本の売国奴エリート権力者は、行動する他ない。
一億二千万日本国民が反対しても、そんなことは、小泉売国奴エリート権力者は意に介さない。
コールマン博士は、ブレジンスキーの予言(一九七〇年当時)を引用して居る(「迫る破
局」、二百八十三頁)同時に、個人に対する社会的政治的支配力を確かなものにする能力が大きく増すだろう。
市民一人一人を殆ど常時支配し、通常データに加えて、各個人の健康や私的行動について
のもっとも個人的なこまごましたことまで含むファイルを更新維持することが可能になるだろ
う。もちろん、これはブレジンスキーの個人的予言ではない。
 

60 :名無しさん@1周年:02/07/25 19:21

それは、「三百人委員会」と言ふ事実上のイルミナティ世界権力のアジェンダ(長期的行動
計画)なおのだ。「アメリカン・フリープレス」二〇〇二年七月二九日号。マイク・フィンチ。
 「アシュクロフト(米司法長官)は、あなたを”市民スパイ軍”に巻き込もうとして居る」と。
 この記事は、TIPS(テロリズム・インフォメーション・プリヴェンション・システム)について米国市民に警告
する。この米政府の計画によれば、米国市民二十五人に一人のスパイを確保したい、と言ふ。
かって東独共産政権は、東ドイツ内に約一万七千五百人の秘密政治警察のスパイを作っ
た。これは、百人に一人の計算である。

○しかし、今や米国政府は、東ドイツ共産政権(百人に一人のスパイ)をはるかにしのぐ野心
的な計画(二十五人に一人)を立てて居る。「アメリカン・フリープレス」は、
 今やブッシュの米政府は、「ヴィシー政権」と化しつつあると言ふ。
「ヴィシー政権」とは、第二次世界大戦時、ドイツに敗れたフランスの傀儡(かいらい)政権
を意味する。これはをもしろい表現だ。 今の米政権が傀儡政権だとすれば、一体その上に君臨する者は誰か。

61 :名無しさん@1周年:02/07/25 19:25
なんでここのところ、日本において、悪法成立ラッシュが続いているのか、
(有権者や自治体は反対しているのに)こういう場合は、明らかに上からの強制。
そして、日本にとっての上は、アメリカのある勢力。
有事関連法案、メディア規制法、
住民基本台帳ネットワーク。

つぎは、完全な言論統制と、バイオチップだ。
http://idaten.to/room/00005.html
http://idaten.to/room/00009.html

現代のアメリカは人間牧場の実験室と化している。← もはや「陰謀論」ではなく、事実として進行中

62 :名無しさん@1周年:02/07/25 19:26
バイオチップってやつを体に付けられるんですか?
ピンセットで摘んで外に出して、そこらのねずみにセロテープで
くっつけとけばなんとかなるだろ。
んで、あとは山の中で農業やって自給自足生活。
完璧!!!!!

63 :名無しさん@1周年:02/07/25 19:43
コワ〜イ

64 :234:02/07/25 19:56
粘着だな

65 :56789:02/07/25 19:58
こわいこわい

66 :名無しさん@1周年:02/07/26 13:01
>>50
ブッシュ親子はスカル&ボーンズのメンバーらしいけど、
イルミナティとスカル〜の関係はどうなんです?

67 :名無しさん@1周年:02/07/26 14:55
イルミナって一体なんなの???

68 :名無しさん@1周年:02/07/26 15:49
>66
ほとんど一緒でしょ。というか窓口の違い。
スカル&ボーンズはエール大学の学内にある秘密結社クラブ。
もちろん良家の子息しか入れない。単にアタマがよくても駄目。
入るときには、真夜中に全裸で棺桶の中に入れられたり、湖に飛び込んだりする儀式がある。
ブッシュもやったはずw 一学年に何人かとかいう超エリートだそーです。
スカル、メーソン、イルミナティってのは、人材がかぶってる。
行き着く先は、ロックフェラーとか、メロンとか、ヴァダービルドとかハリマンとかの下僕。
要するに、アメリカの支配階級養成のための秘密クラブ。

各大学に

69 :名無しさん@1周年:02/07/26 16:09
畜生 支配階級め〜〜〜〜〜

70 :名無しさん@1周年:02/07/26 17:47

東京帝国大学の開祖は、
 誰あらう、フリーメーソンのフルベツキーである。
 明治以降日本の大学、高等教育の一切は、要するにメイド・イン・フリーメーソンだったの
だ。明治以降の大学教育を受けたインテリがことごとく、西洋かぶれの売国奴国賊に転落した
のも不思議ではない。この事実は既に、昭和十年代の「国際政経学会」の先覚たちが突き止めて居る。
                    

71 :名無しさん@1周年:02/07/26 21:30
ここはやばいですか?
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1026588910/l50

72 :名無しさん@1周年:02/07/27 20:04
age

73 :名無しさん@1周年:02/07/27 20:08
>>1
夏厨よ、同じスレ題世界史板にだしてみろ。
たちどころに「妄想家」と袋叩きに遭うぞ。

74 :名無しさん@1周年:02/07/27 20:16

>73
いいんじゃない。
それより、個々の具体的な事象の有無を反論したらどう?

75 :名無しさん@1周年:02/07/28 00:08
映画トゥームレイダーのイルミナティにも少しはリアリティありやなしや

76 :名無しさん@1周年:02/07/28 06:57
>>73
しかしアダム・ヴァイスハウプトが1771年に創立したのは史実だろうが夏房が。

77 :名無しさん@1周年:02/07/28 10:05
1776年では?

78 :名無しさん@1周年:02/07/28 10:33
イルミナティーの陰謀はララ・クラフトの手により暴かれ、野望は粉砕されました。安心してください。>ALL

79 :名無しさん@1周年:02/07/28 10:35
>>73 厨だからな彼らは、確認されたもの以外は探求しようともしない。

80 :名無しさん@1周年:02/07/28 10:46

めんどくせーなー。

        >73に宿題。  
      
     ちゃんと答えろよ。逃げるなよ。

以下の事物を「イルミナティ・フリーメーソン(→君の言う妄想だよ)」を排除して、説明せよ。

●アメリカのドル札の「ピラミッドと目のデザイン」の意味と背景。
●同じデザインがフランス革命時の人権宣言にあるが、その意味。
●ジャコバン党の背景。(マソン=グラントリアン=フランスの大陸系メーソンだって知ってる?)
●ワシントン大統領はメーソン33階位とされるが、これも「妄想」か
●同様にGHQマッカーサー、幣原総理(階位不明)は?
●東京メソニック協会(港区芝・旧海軍水平社跡地)はただの外資系民間企業なの?

●おまけ
チミは自分の足で、横浜の外人墓地あるいたことある?
いっぱい△定規とVコンパスマークがあるんだけどね w
長崎のグラバー亭の石のアーチのてっぺんにも、あるけんだどねw



81 :名無しさん@1周年:02/07/28 11:57

やばい! 
訂正。
          水平社→水交社

絶滅寸前の海軍ОBと、Bが怒るな。w


82 :名無しさん@1周年:02/07/28 12:08
きゃーこええよ〜

http://member.nifty.ne.jp/samurai-juku/

83 :名無しさん@1周年:02/07/28 12:24

ひえーっ、これは、
国民相互監視制度の第一歩でちゅか?
でもどうして、CIAスパイの噂のある
デイブ・スペクタが出てくるのでちゅか?

遊び心いっぱいの楽しいクラプに見せかけて、
これもアメリカ発信の「テロ予防」策ですか?

84 :名無しさん@1周年:02/07/28 12:45
           ↑
ガーディアン・エンジェルって、シンボルマーク、もろアレじゃん!!!

しかもIやFの傘下のロータリークラブ、ライオンズクラブと密接に連動しているね。
繁華街の監視活動だけではなくて、インターネットの論議まで参加しているのが不可解。
(つか、体育会系単細胞集めて、ネット規制の際に
大声を上げさせようという魂胆見え見え。創価がいっぱい入っていそう)

平成12年活動記録
> 神奈川/神奈川県警生活安全部長より感謝状(インターネットにおける活動に対して)

http://www.angels.or.jp/report012.html

85 :名無しさん@1周年:02/07/28 13:02
ガーディアン・エンジェルって統一でしょ?

86 :名無しさん@1周年:02/07/28 13:08

>85  あ、そお!
    サーンクス。
    84だけど、 ついでに、ソースどっかにある? 
    切にキボンヌ。
    ただごとじゃないぞ、これは。

87 :名無しさん@1周年:02/07/28 13:13
 もろ、あれなシンボルマークは、どういう「神の目」なのでしょう?
神聖4文字で示される天地の創造主?それともイルミナティの崇拝する
「光明」の理神の象徴?

88 :名無しさん@1周年:02/07/28 13:36

「もろ、あれなシンボルマーク」((△の上に@)は
一般には「ホルスの目」といわれているよね。
エジプト神話のオシリスとイシスの子供がホルス。
イルミナティの秘儀が、エジプトとバビロニアの黒魔術と関係があるので、
そういう象徴を使っているらしい。カバラはその辺の神秘主義を源流としているという話。

「ホルスの目」は、別名「オール・シーング・アイ」
すべてを見通す(監視する)神の目。(港区芝の東京メソニック協会のステンドグラスにもあります。外から見える。藁)
まあ、ジョージ・オーウェル「1984年」の絶対者ビッグブラザーの目ですね。

ちなみに、ワシントンやバチカンやあちこちにあるオベリスクは、
オシリスの失われたペニス。太陽エネルギーの象徴ですとさ。
自由の女神(セミラミス)はバビロン二ムロデ王の妻。

89 :名無しさん@1周年:02/07/28 13:44
★こんなのあったぞ

[No.767] 世界日報のバナー by 弁天小僧 1999年03月31日(水) 11時07分

今、世界日報のサイトを見たら、ドメイン認証会社(というのですか?)[Thawte]のバナーが下の方に貼ってあ
るのを見つけました。
これは確か、ガーディアンエンジェルスのサイトを無料で作っている会社medix.coの関連会社ではないです
か。(リンクをたどったらこれが出てきた記憶がある)
これは闇のつながりの傍証とは推理できませんか。

参考URL:http://www.worldtimes.co.jp/index.html



90 :名無しさん@1周年:02/07/28 13:47

     すでに堂々とやってるじゃん!

[No.762] インターネットの監視必要 「ガーディアン・エンジェルス」の創設者、東京で会見 by 倉田佳典
1999年03月30日(火) 18時33分

◎インターネットの監視必要
  米国の民間団体代表が会見

 世界11カ国で犯罪防止のためインターネット上の有害情報チェ
ックをしている民間団体「ガーディアン・エンジェルス」の創設者
で米国のカーチス・スリワ氏(45)が30日、東京都内で記者会
見。「表現の自由と犯罪は別物。日本はインターネットが居場所の
なくなった性的犯罪常習者のターゲットになっている」などと話し、
ネット監視の必要性を訴えた。
 米国では4年前、監視と教育を目的とする組織「サイバー・エン
ジェルス」が同団体内に発足、インターネットのパトロールを行っ
てきた。スリワ氏は監視の対象について(1)児童ポルノや、ネッ
トを利用した児童に対する性的行為(2)ネット上でのつきまとい
(3)ネット利用の詐欺商法の三つを挙げ「米国ではこれまで約1
0件が、犯罪として立件された」と実績を強調した。
 日本でも今年2月に、警視庁や「日本ガーディアン・エンジェル
ス」の協力を得て、有害情報をプロバイダー(接続業者)に警告す
るボランティア団体「サイバー・ウオッチ・ネットワーク」が発足
している。                      (了)
[共同 3月30日]  ( 1999-03-30-12:33 )

91 :名無しさん@1周年:02/07/28 13:49

[No.764] 「雑談用」掲示板より転載 by オオツカアキヒコ 1999年03月31日(水) 00時40分

[No.21] □○派のCWN反対? 文書 by けぱら 1999年03月28日(日) 05時27分

革マル派『解放』1561号(1999年3月22日号、解放社)から。
---------------------------------------------------
「サイバー・エンジェル」?!
インターネットに監視の目

 二月十六日、警視庁はインターネットに溢れる「違法・有害情報」を監視する
「民間モニター制度」(その名も「サイバー・ウォッチ・ネットワーク」――以
下、監視ネットと略す)を正式に発足させた。
 この「監視ネット」の世話役は、日本ガーディアン・エンジェルス(小田啓二
代表)。本部(東京都港区)を「情報集約センター」として、各警察署が推薦し
た三十三人が「監視ボランティア」を担うとのこと。そもそもこの「エンジェル
ス」という聞き慣れない団体は、「米国にある民間防犯ボランティア団体の支部
組織」で、「地下鉄サリン事件」を契機に、アメリカの組織を真似てつくったも
のだという。おまけに、「代表」の小田某は原理研メンバーだといわれている。
 この「監視ネット」の設置を、警視庁が公表したのが一月十八日。ちょうど
「青酸宅配事件」が世間を騒がせ、インターネットが「新たな犯罪の温床」だと
いうマスコミのキャンペーンが最高潮に達していた時のこと。現行法規では、警
察権力が直接規制にのりだすわけにはいかないので「民間団体」と称するダミー
をつくりだしたというのが、事の真相。
 

92 :名無しさん@1周年:02/07/28 13:49
実際、このかんインターネットの規制にかんして、郵政省は、「通信記録(ロ
グ)の保存」は「通信の秘密を侵害する恐れがある」として、電気通信事業法の
改正の枠内で対処しようとしてきた。これにたいして「犯罪防止」を名分にし
て、通信記録の三ヵ月間保存を法的に義務づけるべきことを主張してきたのが警
察庁。警察庁は「サイバー・ポリス」(「対サイバー・テロ」部隊)の創設に予
算と人員を獲得し、すでに「ハイテク犯罪対策室」を主な警察本部につくりだし
てきた。そして「サイバー・ポリス」の活動の法的根拠としての「不正アクセス
防止法」を声高に要求している。統一協会絡みの“私設警察”に天使のような
顔をさせて「監視ネット」を発足させたというのも、ともかく既成事実をつくり
“実績”をあげよう、という魂胆からだろう。反対の声を強く、広くあげないと
大変なことになる。
---------------------

93 :87:02/07/28 14:01
>>88
 レス、どうも。で、「ホルスの目」と言われていることのソースがあれば、
教えてください。自分の“神聖4文字で示される天地の創造主?”の書き込み
は、「フリーメイソンリー その思想、人物、歴史 湯浅慎一著 中公新書955」
の扉に引用された絵と解説、P15に掲載されている絵と解説、などです。
 また、“イルミナティの崇拝する「光明」の理神の象徴?”の部分は
「悪魔に愛された女 シスター・マリ・エメリー著 林陽訳 成甲書房」の
訳者解説P229に見られる文章を参考に挙げています。

 カトリックの修道会、レデンプトール会の紋章にも「△の上に@」が見ら
れるようなのですが、それらの事実に関して本当のところはどうなんでしょうね。

94 :名無しさん@1周年:02/07/28 14:01

おいおい。ほんとかよぉ。  (((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

>おまけに、「代表」の小田某は原理研メンバーだといわれている

日本ガーディアン・エンジェルス(小田啓二代表)は統一のダミーか。

なんでカルトの統一に、ネットを監視されなきゃならないんだ。
日本人は、在日や半島勢力に「監視」されるほど落ちぶれたんか!

95 :名無しさん@1周年:02/07/28 14:18
>93 :87
http://www.realosaka.co.jp/japanese/bab/bab-002.htm

http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/zas3.html

参考資料*アイ・イン・ザ・トライアングル(三角の中の目)
について

>93 :87

http://www.realosaka.co.jp/japanese/bab/bab-002.htm

http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/zas3.html

『全てを見通す神の目』として知られる、アメリカの一ドル紙幣の裏のピラミッドの頂上にある自は、
ルシファーの目である。しかし、そこには驚くぺき歴史が秘められている。それは何と五○○○年前、
吉代エジプトの神話に元を発している。この目は『ホルスの目』とも呼ばれる。ホルスとはエジブトの
冥界の王オシリスとその妻の女神イシスの子供である。

「ホルスの目 フリーメーソン」で検索すればいろいろ出てきます。

カトリックもプロテスタントも、かなりメーソンに侵食されているようです。
それは、「陰謀論の知識をもっているクリスチャン」に聞けば実際に確かめられます。
第二バチカン公会議以降はその傾向がはなはだしいとか。
WWCなどの国際組織がその運動を推進しています。


96 :名無しさん@1周年:02/07/28 14:20
訂正
WWC→WCC

97 :名無しさん@1周年:02/07/28 14:22
>>86
この板にスレあったと思うが。
もう落ちちゃったかな?

98 :名無しさん@1周年:02/07/28 14:38
>97

ガーディアンエンジェル(サイバーポリス保統一協会)の圧力で潰された?

99 :名無しさん@1周年:02/07/28 14:39
>>98
あったあったw
統一教会 ガーディアンエンジェルス
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1024163964/l50

100 :名無しさん@1周年:02/07/28 14:50

こういうのっておそらく、下っ端は関係ないのよね。
上層部の方で、つながっている。

大ブッシュCIA→文鮮明統一
          ↓   →日本の統一協会幹部
              →警察  ↓ (国民監視・思想統制)
          ↓    ↓
         ガーディアンエンジェルス

原理研の小田啓二の他は、
例によって、その辺のこと知らされていないんとちがう?
いわゆる「第四系列」というやつ。
IやFが道具として使う集団組織。(アメリカではユダヤ、極右キリスト教徒。日本では、在日、創価&統一)

101 :名無しさん@1周年:02/07/28 15:01
>>95
 レス、どうも。

>カトリックもプロテスタントも、かなりメーソンに侵食されているようです。

 メーソンの目的はなんですか?

102 :名無しさん@1周年:02/07/28 15:02

その「統一教会 ガーディアンエンジェルス」スレからのコピペだ w
          ↓

35 :赤旗隊は統一協に金モラッタ右翼 :02/07/21 06:41
 朝日ジャーナルが世界基督教統一神霊協会(統一教会)の「原理運動」を取
り上げた85年4月、東京本社にかかった抗議電話は1週間で4万6千件に達
した。翌86年、同誌で統一教会批判の記事を連載していた記者の藤森研(5
2)の自宅周辺を、数人の男がうろついた。出産間近の妻は「どの病院に行く
の?」と尋ねられた。自宅への抗議や無言の電話も日に100件を超えた。

 87年1月26日、東京の通信社に「赤報隊」を名乗る手紙が初めて届く。
「われわれは(略)反日分子を処刑するために結成された実行部隊である。一
月二十四日の朝日新聞社への行動はその一歩である」

しかし、「行動」が何を指すのか、この時点で知る社員はだれもいなかった。
それが、東京本社への散弾撃ち込みとわかるのは、2人の記者が死傷した後の
ことだ。

        ↑
こーんなのに、「言論監視」されてたまるかよ!!!
ざけんなっ。
こらっ、小田啓二。
日本国民に、説明責任があるぞ。
朝ナマか新宿のロフトで、公開討論せいや!!


103 :名無しさん@1周年:02/07/28 15:29

>101
常識的に考えても納得できるのは、やはり膨大な利権の独占管理でしょうね。
現在の既得権益者、欧米の金融財閥、スーパーリッチの特権を永続、拡大
させる完璧なシステムを推進しているのでは。
東インド会社ではありませんが、新・植民地主義、世界人類牧場の実現ですね。
(オカルトをまじえたもっとDQNな解釈はいろいろありますけどねw)
そのための完全な言論・思想統制の完成。イデオロギー、宗教、民族主義のの統制。
反体制派が二度と現れないように、コンピュータによる地球上のすべての個人の管理と統制をしたい、など。
要するに一部の勢力による「知」と「権力」と「富」の永続的独占、批判派の排除ですね。
もちろん、基本的に欲がらみですから、内部分裂もある。ケネディ暗殺、ダイアナ暗殺など。

「欧米植民地思想 + 遊牧民の牧畜管理技術 +グローバリズム +コンピュータネットワーク」
これを、ナベツネだの、中曽根だの、大作だの、堤だの、ブッシュだの、シャロン見たいなキャラの親父たちが
結託して独占したらどうなるか、この辺を想像すると「彼等の理想の未来」が見えてくるのでは?

基本的に純粋な宗教には、
社会的強者によって都合よく造られた社会体制を、批判する要素がありますから
(キリストのパリサイ人批判、カエサルのものはカエサルに、その他)
妥協しなければ、イスラムのように攻撃対象になるでしょう。
あるいはダライラマのように間接的に利用されるか。
現在、アメリカの純粋な信仰を持つクリスチャンは、いろんな難癖をつけられて投獄されているようです。
反対に「イスラエルを指示する」極右クリスチャンは、
正しいクリスチャンとして賞賛されるようですね。

104 :名無しさん@1周年:02/07/28 15:37

       <日米状況の比較>
 
      日本     アメリカ

      在日  =   ユダヤ
 北朝鮮・半島   =   イスラエル
  (国民の税金が世論を無視して、どんどんもっていかれる)
  創価・統一   =   メーソン


105 :名無しさん@1周年:02/07/28 18:14
>>103
ダライラマは間接的に利用されてるですか!

106 :名無しさん@1周年:02/07/28 19:00
ダライラマ本人がどうのこうのではなくて、
亡命政府の秘書や事務方(w)のレベルでスパイが入れられているようです。
もちろんチベット側もその点は重々承知の上ですが。

人権問題におけるネガティブキャンペーン、中国政府に対する牽制などで、
中国に国を奪われたチベットは、一部欧米勢力にとって利用価値があるわけです。

107 :名無しさん@1周年:02/07/28 19:06
http://www.asyura.com/sora/bd6/msg/703.html

108 :名無しさん@1周年:02/07/28 20:31

68 :名無しさん@1周年 :02/07/28 20:24
史上最悪のゴシップマガジン【サイバッチ!】
CWN33人の正体を暴く

http://www.rock.sannet.ne.jp/ootuka/anti_CWN/cybazzi/cybazzi01.html

69 :名無しさん@1周年 :02/07/28 20:29
統一のサイトにもろのってるな。ガーティアンエンジェル

http://www.bekkoame.ne.jp/~j-carp/04society.htm

109 :名無しさん@1周年:02/07/28 20:39
(統一HPからのコピペ)

環境浄化に若者が立ち上がった

こうして、日本がソドム・ゴモラ(旧約聖書にでてくる淫乱により神に滅ぼされた町)と化しつつ
ある中、この現状に危機感を抱いた若者が環境浄化のために立ち上がった。
紅いベレー帽に光沢の赤ジャケット、そして白のTシャツ(トレーナーも)。派手なユニホーム
で知られる、防犯ボランティア「ガーディアン エンジェルス」(1979年ニューヨークで結成、
会員数5000人)が今年2月、東京支部を開設、活動を開始したのである。
同メンバーは毎週木・金・土の3日間、夕方6時から10時まで赤坂、六本木、渋谷、新宿など
の繁華街をパトロールする。4〜7人がチームとなり、目につくさまざまな有害環境や悪行に
対処するというのがその活動内容だ。
 電話ボックスのピンクビラ・冊子やステ看を撤去し、捨てられた空き缶なども回収する。その一方で、タバコを吸っている
未成年がいたら注意し、けんかの場合は止めに入る。負傷者や不審人物を発見した場合には、携帯電話でただちに関
係諸機関に通報。重大事件解決に一役買うことも少なくない。
 メンバーは現在76人(6人が女性)で、平均年齢は27・5歳(最年少は16歳)。そのうち護身術や救急法をマスターした幹
部クラスが27人、東京支部代表の小田啓二さん(24)と支部長の伊藤美海さん(24)の2人は24時間フルタイムメンバーと
して献身的に活動している。

110 :名無しさん@1周年:02/07/28 20:45


60 :名無しさん@1周年 :02/07/28 19:33


これって、ほんもののひろゆきか?
        ↓
84 名前: ひろゆき@暫定管‏理人&rlo;???DI 投稿日: 02/01/08 19:01 ID:rx73mvli
おいらのところにガーディアンエンジェルからの警告がきてましたです。。。。
そのうちメルマガで配信しますです。。。。。

111 :名無しさん@1周年:02/07/28 21:07

どうも、いろんな情報を総合してみると、

アメリカのガーディアンエンジェルは  ⇒  メーソンの直轄。
日本のガーディアンエンジェルは    ⇒  統一の管轄……っぽいですね。

ブッシュと文鮮明のパートナーシップを傍証しております w

112 :名無しさん@1周年:02/07/28 22:45
>>111
そうかもしんない。ボーイスカウトの過激版かな。

113 :名無しさん@1周年:02/07/28 22:56

★結局、73は80の質問に対して、答えられなかったわけね。

>73 :名無しさん@1周年 :02/07/27 20:08
>>1
夏厨よ、同じスレ題世界史板にだしてみろ。
たちどころに「妄想家」と袋叩きに遭うぞ。

114 :名無しさん@1周年:02/07/28 23:54

統一協会・実際の活動

統一協会の活動員は、警察および公安当局に多い。それを裏付けるように統一協会の営利団体の中に
多くの自動車教習所がある。教習所には警察OBが天下ることで有名だ。
60、70年代の学生運動など左翼的活動の影に、統一協会や国際勝共連合の反共団体としての
動きがみられたが、80、90年代には目立たなくなってきた。順調な経済成長と冷戦の終結のなかで、
共産・社会主義活動自体が収束してしまったからだ。そのかわり、芸能人を巻き込んだ宗教団体としての動きが活発になってきた。
これらの背景には、教育および報道による反共への情報操作の疑いがある。笹川の親友で同じA級戦犯に正力松太郎がいる。
正力松太郎は、読売新聞社の社主であった。そして国際勝共連合に参加した実業家の中には、のちに代議士となる渡辺元東宝映画社長がいた。
彼らの働きかけにより、反共の思想を流す事は容易にできる。要は、若い世代を政治無関心にしてしまえば良いのだ。
国家権力と財界そして右翼系ヤクザが手を結び、結成された統一協会と国際勝共連合を妨害する組織は存在しなかった。最新の活動としては、統一協会のインターネットプロバイダ事業および銀行を始めとした金融への参入が挙げられるだろう。

http://www.geocities.com/Colosseum/Court/8490/special/toitsu.htm

115 :名無しさん@1周年:02/07/28 23:58

・背景 (CIA → 韓国政権樹立 → 統一協会・国際勝共連合)

右翼の活動組織として今も総会屋の裏に見え隠れする国際勝共連合は、1968年に統一協会を母体として作られた。その
統一協会の設立は私の調査では未だ明らかになっていないが、1935年4月17日文鮮明が15歳の復活祭の時にイエス・
キリストが現れ、神のみ旨を完成しなければならない使命があるとの啓示を受けた後、設立したらしい。そして、統一協会
の育成には韓国の朴政権とKCIAが携わっている。クーデターによって成立した朴政権が出てきた以上、その指揮をとっ
たCIAが必然と浮かんでくるのだ。
(笹川良一述「巣鴨の表情」参照)

・アメリカの意図

太平洋戦争後、アメリカの国策は明確なものだった。1950年の朝鮮侵略戦争の開始とともに、アメリカは、全アジア地域
にたいする多角的な反共軍事同盟を次つぎにむすび、ソ連、中国、朝鮮、べトナムの社会主義諸国を包囲することだ。ア
メリカはこうして全世界各地に軍事基地をおき、軍隊を駐留させることに成功した。そして資本を輸出しイギリス、フラン
ス、オランダなどの旧植民地を次つぎに自己の勢力圏にかえ、巨大な経済的、政治的、軍事的利益をあげていった。当
時、この軍事機構結成を推進した立役者は、アイゼンハワー米大統領と、第三代CIA長官アレン・ダレスの実兄、ジョン・
フォスター・ダレス国務長官であった。こうした公然たる軍事的、外交的運動の陰で、アメリカは、CIAという巨大なスパイ・
謀略機関をつかい、各国の財界、政界、軍隊、警察から右翼やヤクザに至る反共勢力をあつめ、世界各地で露骨な反
共運動、ひそかな謀略活動をやらせ、気にいらない政府を流血のクーデターでてんぷくさせ、指導者を暗殺した。そうして
誕生したのが韓国朴政権である。朴政権では再び共産・社会主義に戻る事を恐れ、反共活動組織を必要としており、統
一協会が宗教と反共活動の2足のわらじをはく事になった。


116 :名無しさん@1周年:02/07/29 00:05
ジョンレノンの「イマジン」の歌詞ってさあ、
なにげにイルミナティの目指すところとかぶるような気がするんだけど。

117 :名無しさん@1周年:02/07/29 00:16
特権階級による地球の支配、で〜す。もち白人だけの。
黒人は全滅、モンゴロイドは利用出来るやつだけが、奴隷として
飼われるらしい。

118 :名無しさん@1周年:02/07/29 00:25
フリーメイスンリーの紅衛兵「ガーディアンエンジェルス」。
こいつらの活動がネット上に限定されていない事に注目すべき。
警察との結託は、彼らの強権化を意味する。
力は人々を集めるから、ガーディアンエンジェルス(守護天使)
は肥大し、強大な権力を持つことになるだろう。
「ボランティア組織」が警察権力に取り込まれ、警察組織の一部になる
のも、時間の問題であろう。
皆さんはオカルティズムを忌み嫌うと思うが、
「実際に世界を掌握してるのはオカルティストである」
と云う現実を認識すべきであろう。
「フリーメイソンの陰謀 = オウムの戯言」と曲解させる為に
1995年の事件と報道とオウムがあったと理解すべきなのだ。
知らないフリをして、統制される側にまわるのは賢明だが、
知らずに統制されるのは、間抜けである。(結果は同じではない)
レジスタンス勢力の結集こそが、唯一の抵抗手段である。
我々にできうる事は、彼らの掲示板に素朴な疑問をぶつけることだ。
ttp://www.medix.co.jp/angels/gaj/keiji/ment.htm
(メンテ中らしい)
「どうしてあなた方のシンボルはフリーメイソンのマークなの?」
「フリーメイソンは日本をどうしようとしてるの?」
等々、彼らにとって答えにくい質問をぶつける事が正道である。
そのうち、本性を現した時がチャンスかもしれない。

119 :名無しさん@1周年:02/07/29 00:34
マインド・コントロールを受けていた可能性があるもう一人の暗殺者といえばマーク・デビッ
ド・チャップマンである。1980年12月8日、チャップマンは、元ビートルズ・若者文化の教
祖、そして平和運動家ジョン・レノンの背中に向けて、先端にくぼみをつけた弾丸を拳銃に込め
てあった分だけ全部発射した。
 逮捕を行ったアーサー・オコーナー警部補はチャップマンを詳しく取り調べたが「プログラム
されていたかもしれないような様子だった」というのが最初に感じた反応だった。チャップマン
の行動は「目を眩まされている」ようだと表現された。
 イギリスの弁護士フレントン・ブレスラーは『誰がジョン・レノンを殺したのか?』という自
著の中でシナリオ全体を解きほどいている。ブレスラーは、チャップマンがCIAと接触したの
は国際的に広がるYMCAの保護の下においてであったと主張している。海外でYMCAの仕事
をしたければどこでもよさそうなものなのに、チャップマンがベイルート――スパイ、テロリス
ト、そして殺人者の掃きだめ――を選んだ理由もそれで説明がつく。ブレスラーは、チャップマ
ンがベイルートで殺人の訓練を受けていたのではと考えている。あるいは少なくとも暴力に無感
覚になるよう当地で「馴らされた」としている。研究家の故メイ・ブラッセルは、CIAがベイ
ルートに暗殺者を訓練するキャンプを持っていると主張していた。確たる証拠はない、だが暗殺
者を訓練する場所を選ばなければならないとすればベイルートがまず最適だろう。
 公式発表されたチャップマンの殺害動機は、彼が「常軌を逸したファン」であり、ジョン・レ
ノンに対して偏執狂的なこだわりを持っていたというものだった。ブレスラーはチャップマンが
ジョン・レノンのファンではないことを証明した。殺害の数ヶ月前になって突然ジョン・レノン
と自分を同一視するようになったのだ。少なくとも一度「ジョン・レノン」を自分の名前として
署名している。ジョン・レノンのイメージが、パテのように細工しやすい彼の脳味噌に意図的に
刻みこまれたのだろうか?

120 :名無しさん@1周年:02/07/29 00:45
Imagine there's no heaven It's easy if you try
No hell below us Above us only sky
Imagine all the people Living for today

想像してごらん  天国はないと
想像してみるのはたやすい  みんなの下に地獄はなく
みんなの上には空があるだけ  想像してごらん
みんな今日のために暮らしていると

Imagine there's no countries  It isn't hard to do
Nothing to kill or die for  And no religion too
Imagine all the people  Living life in peace

想像してごらん  国はないと
想像するのは難しくない  殺す目的も死ぬ目的もない
宗教もない  想像してごらん
みんな平和に暮らしていると

You may say I'm a dreamer  But I'm not the only one
I hope someday you'll join us  And the world will live as one

君は僕を夢想家と言うかもしれない  でも僕一人だけじゃないんだ
いつか仲間に加わってほしいなと思う  そしたら世界はひとつとなって生きる

Imagine no possessions  I wonder if you can
No need for greed or hunger  A brotherhood of man
Imagine all the people  Sharing all the world

想像してごらん  所有もないと
君にできるかな  貪欲も飢餓も生じる必要がない
人類の兄弟愛の世界だ  想像してごらん
みんなが世界を共有していると

You may say I'm a dreamer  But I'm not the only one
I hope someday you'll join us  And the world will live as one

君は僕を夢想家と言うかもしれない  でも僕一人だけじゃないんだ
いつか仲間に加わってほしいなと思う  そしたら世界はひとつとなって生きる

121 :名無しさん@1周年:02/07/29 00:53
 
        3人は、麻薬・覚せい剤ビジネスのお友達

       金正日 = 文鮮明 = 大ブッシュ(元CIA長官)
              ↓    ↓
             金大中(資金援助)
              KCIA

122 :名無しさん@1周年:02/07/29 00:59
  お前ら!
  問題は、

「2ちゃんねる」的おげふぃん自由放任民主主義が勝つのか
「ガーディアンエンジェルス」的マインドコントロール監視社会が勝つのか

   ちゅうことだ。

123 :名無しさん@1周年:02/07/29 06:13
http://www.m-n.com/medianetjapan/sinobu/rakousuki.htm

124 :名無しさん@1周年:02/07/29 06:19
「2ちゃんねる」的おげふぃん自由放任民主主義がんがれ!

125 :名無しさん@1周年:02/07/29 06:40
最近「スカルス」って映画あったけど、
あれってやっぱ「イルミナティー」がモデルなの?
紹介文に「実話」ってあったけど・・。

126 :名無しさん@1周年:02/07/29 10:21

こんなん出ましたけど

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2434/aum-so0901.htm

127 :名無しさん@1周年:02/07/29 10:32

誰か上手い奴、
モナーが、「ピラミッドに目玉」マークを、
ぶっ潰しているAA作ってくれ!

128 :名無しさん@1周年:02/07/29 10:50
>125 これでっか?

スカルス/髑髏<ドクロ>の誓い」

アイビー・リーグのエリート集団「シークレット・ソサエティ」で巻き起こるサスペン
ス・スリラー。
大学内のエリート学生の集団「シークレット・ソサエティ」。過去3人のアメリカ大統
領がこの会のメンバーだったことが知られており、入会は将来の成功を約束され
たことを意味するものだった。メンバーに相応しくない主人公ルークの入会を境に
巻き起こる不可解な出来事……。注目の新人ジョシュア・ジャクソン他、若手スタ
ーによるサスペンス・スリラー。音楽は『デイライト』『ドラゴンハート』『ドラゴン ブ
ルース・リー物語』などのランディ・エデルマン。

これはもろ、スカル・アンド・ボーンズですね。
モデルは、おそらくエール大学。
イルミナティのサラブレッドの養成機関です。
実体は、その昔、阿片でぼろ儲けした連中の金持ちクラプです。
連中が麻薬・覚せい剤のビッグビジネスに良心の呵責を持たないのは、先祖伝来の性癖なのよね〜。

ブッシュ父子と秘密結社スカル・アンド・ボーンズ
http://isweb4.infoseek.co.jp/school/tak0719/qanda/sculb.htm


129 :名無しさん@1周年:02/07/29 10:59

●少し長いけど、イルミナティとアメリカ政府が、今後、全世界に押し付けたがっている哲学そのものが出ているので、コピペ。
                 ↓

スカル・アンド・ボーンズの目的は、国家主義に基づく「新世界秩序」の創造である。
これは、スカル・アンド・ボーンズの創立者ウィリアム・ハンチントン・ラッセルが1831-32年にドイツに留学
し、当時流行していたヘーゲル哲学を学んだことに由来する。
当時プロシアにおいて人々は、ナポレオンとの戦争に破れたのは、兵士が自分のことしか考えない利己主義者だ
ったからだと考えていた。そこで、ジョン・ロックとジャン・ルソーの思想を取り入れた新しい国家中心主義教
育が編み出された。ジョアン・フィヒテは、『ドイツ国民に告ぐ』の中で、「子供たちは国家によって支配され
るべきである。彼らは、何を、どのように考えるかを、国家に指示してもらわねばならないのだ。」と述べた
フィヒテを継いだのがヘーゲルだった。彼は、「我々の世界は理性の世界である。国家は『絶対理性』であり、
『世界を歩む神』であり、『最終目的』である。市民は国家を崇拝するときにはじめて自由になる」と説いた。
このヘーゲルの神格化された全体主義・中央集権的国家の実現と、アメリカを中心とする世界秩序の再編こそが
スカル・アンド・ボーンズの理念となったのである。
スカル・アンド・ボーンズのヘーゲル主義は、アメリカの各界に絶大な影響を与えてきた。

●ブッシュ親子が、どんな理論背景で演説してるか、わかるでしょ w

130 :名無しさん@1周年:02/07/29 11:17

ジェームズ・W・ウォードナー博士は、著書『汚れた同盟』において、スカル・アンド・ボーンズの影響を次の
ようにまとめている。

1. 米国市民自由連合を創設。
2. ボルシェビキ革命を推進。
3. 神学校に影響を与える。
4. 教育を支配。
5. 連邦教会評議会と関係。
6. ジョージ・ブッシュはメンバーである。
7. CIAを支配。
8. 平和研究所を創設、支配。
9. 政策研究所を創設。
10. 「保守的な」共和党員と「リベラルな」民主党員の両方をコントロール。
11. メイソンを支配。
12. 共産主義に資金を提供。
13. ヒトラーに資金を提供。
14. ヨーロッパの類似組織と共に、国際金融をコントロール。

スカル・アンド・ボーンズは、アメリカのすべての主要な分野に触手を伸ばし、彼らが支配する統一世界政府を
実現するために人々を洗脳しようとしているのである。
スカル・アンド・ボーンズが世界秩序の再編のために用いるのは、ヘーゲル主義者らしく、「破壊を通しての創
造」である。ヘーゲル思想の子孫であるマルクス主義者やナチズムと同様に、安定した社会の中に問題や事件を
起こし、既存の秩序をいったん破壊する。そして、その問題解決の過程で、自分たちにとって望ましい新しい理
想の秩序を作り出すのである。これは、ヘーゲルの弁証法的歴史発展説に則った方法で、既存の秩序にそれに反
する力をぶつけることによって、対立を作り、その対立を解決する中から新たな調和を生み出そうとするのであ
る。

>13. ヒトラーに資金を提供。
これは、大ブッシュの親父のプレスコット・ブッシュが、ヒトラーとナチスに資金提供をしていたことを意味します。
 

131 :名無しさん@1周年:02/07/29 11:27

       スカルの連中は、大統領も殺しますた。

スカル・アンド・ボーンズは、他国の秩序破壊者に援助するだけではなく、自ら母国において破壊行為を行って
きた。

ロドニー・スティックは、著書『欺くアメリカ』の中で、「ペガサス」というコードネームを持つCIAエージェン
トのチームが、J・エドガー・フーバーの電話を盗聴した事実について触れている。彼らは、ケネディ暗殺計画
について語るフーバーの声をテープに収めた。テープの中で登場する名前は「(ネルソン・)ロックフェラー、
アレン・ダレス、(リンドン・)ジョンソン、ジョージ・ブッシュ、J・エドガー・フーバー」である。

132 :名無しさん@1周年:02/07/29 11:41
『リアリスト』紙(1991年夏)は、「ブッシュは、かの有名なCIAエージェント、フェリックス・ロドリゲスと共に働き、
キューバ侵攻に参加する右派の亡命キューバ人をリクルートしていた。
マイアミのキューバ人社会を侵攻に向けて組織化することは、ブッシュの務めだっ
た。…最近明らかになったFBIの文書には、ジョージ・ブッシュが1963年のジョン・ケネディ大統領の暗殺に直
接に関わっていたと記載されている。文書には、CIAによって送り込まれた狙撃者の位置が記されている。当時
ブッシュはテキサスに住んでおり、ヒューストンとマイアミの間を毎週往復していた。1960年と61年に、ブッシ
ュは侵攻のためにマイアミでキューバ人をリクルートしていたのである。…」と述べた。

ケネディの暗殺には、単にキューバ侵攻の口実を作るためという政治的な目的だけではなく、アメリカの社会に
揺さぶりをかけるという心理的な目的もあった。ジェームズ・シェルビー・ダウンワードは、「魔術、セック
ス、暗殺、象徴学」という記事の中で、ケネディの暗殺は、「王の殺害」と呼ばれるオカルトの儀式の一つである
と語った。これは、心的外傷を与えることによって、大衆の心をコントロールし、既存の政体に揺さぶりを掛け
るための革命的手法である。首謀者たちは、あからさまな陰謀を見せ付けることによって、自らの力を誇示し、
同時に、大衆に無力感を与えようとする。確かに、ケネディの暗殺後、凶悪犯罪は増加し、政府への不信、社会
悪の増大が顕著に見られる。この事件がアメリカ人の心に残したトラウマは大きかったのである。



133 :名無しさん@1周年:02/07/29 12:28

■[No.7840] 広島県警がガー ディアン・エンジェルスに運営委託by @みらい 2002年07月24日 (水) 16時39分02秒【
この記事にレス】

重大事件の解決につながる情報提供者に報奨金を支払う
制度を検 討していた広島県警は、特定非営利活動法人(N
PO)の日本ガー ディアン・エンジェルスに運営を委ねる方針を決め二十三日、県警 本部を訪れた組織の
代表に伝えた。

 エンジェルスは、全国十六地域を拠点に市街地のパトロー
ルなどに取り組む民間の防犯組織。県警が制度の検討を表
明した二月以降、運営を担う意向を県警に申し出て、調整を続けていた。

 県警には小田啓二理事長(30)らメンバー三人が訪れ、竹
花豊本部長から運営を託された。さらに両者は、八月上旬
に広島市内の事務 所に専用電話などを置き、エンジェルス
中国地区本部のメンバーが 中心になって情報の受け付けを始めることを確認した。

 制度では、情報が容疑者逮捕につながった場合に最高十万円の報奨金を提供者に贈呈。運営資金は
当面、県防犯連合会、県警備業協 会の二団体からの寄付で賄う。小田理事長は「犯罪を減らす市民行
動の受け皿として、力を尽くしたい」と話していた。



134 :名無しさん@1周年:02/07/29 13:58

ブッシュ・ハリマン・ナチス・CIAのコネクション
http://www2.starcat.ne.jp/~delphyne/guerre018.htm

135 :名無しさん@1周年:02/07/29 14:02

9月11日のペンタゴン攻撃
ボーイン機の残骸の写っている写真がただの一枚もない
http://www2.starcat.ne.jp/~delphyne/guerre182.htm

136 :名無しさん@1周年:02/07/29 15:17

国民総背番号制とIBM社開発レーザータトゥガン

http://members.tripod.co.jp/vraifils/lasertattoo.htm#bango

137 :名無しさん@1周年:02/07/29 15:37

●入会式と秘密主義
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6934/Document.html
「スカル・アンド・ポーンズ」への入会の儀式は、タッピング(発掘)とも呼ばれ、これはエール大学の四年生十五人が選ん
だ十五人の三年生に対して挙行される。一九四〇年度版の規則によれば、その式次第は次の通りである。

 まず入会予定者は棺桶に入れられ、結社のメンバーとしての再生を祝う祝い歌の中をホールの中央へと運び込まれ
る。そこで、棺の中から出てきた新入会者には、シンボルマークの付いたガウンが弟せかけられる。またこの式典に先立
って、入会者の名前を書き込んだ骨が、ホールに安置された礪牌の中に投げ込まれる。やがて入会者は全裸となって泥
沼に飛び込む。

 この人会式への呼び出しにあたっては、「スカル・アンド・ポーンズ」以外の秘密結社の代表をも含む十五人の四年生
が、入会候補者の寮を訪れ、ドンドンとドアをノックする。それに応じて入会候補者がドアを開けると、代表が「君は『スカ
ル・アンド・ボーンズ』を受け入れるか」と声高に叫ぶ。入会候補者がイエスと答えると、その場で黒のリボンに黒い濁鰭十
字マークの封印の付いたメッセージに、秘密の第三二二号骨を添えて手渡される。そのメッセージには、いわゆる「入会
の夜の儀式」の日時と場所が記されてある。また儀式に際して、金属類は一切身に付けてはならない旨の記載もある。

 本部の納骨登の中に三二二号室という名の聖なる部屋があり、その納骨室の上部のアーチ型の壁面には、ドイツ語で
「乞食と王、果していずれが賢者か、いずれが愚者か」との彫り込みがある。こういうところから「スカル・アンド・ボーンズ」
の起源をドイツ系のフリーメーソン組織に求める議論が持ち上がるわけだが、現在ではこの議論に決着をつけるよりも、
逆にこのミステリーを世界政略展開の武器として利用している節がうかがえる。現今の世界における政治戦略や情報活
動がミステリーじみているだけにうなずける。


138 :名無しさん@1周年:02/07/29 20:33
age



139 :名無しさん@1周年:02/07/30 02:57
映画はつまんなかったけどスカル&ボーンズってあなどれないね。

140 :名無しさん@1周年:02/07/30 09:18

ちみい、
あなどる相手が
ちゃうよ。アメリカの国作った家系の集まりだよん。

141 :名無しさん@1周年:02/07/30 09:44
コピペ)

トーキョージャーナルの記者にしてCIA要員のアメリカ人SFと昼食
をともにしたが、彼の情報によると、「アメリカのCIAは、現在の日本の政局における在日(北朝鮮人・韓国人)の
パワーが強くなりすぎたことを懸念している」 そうだ。

具体的に言うと「韓国系日本人の池田(創価学会)と野中(自民党幹事長)を頂点と
する政権内部の左翼的反日勢力を排除しようとしている」 とのことだ。

これを聞いて「ついに始末される時が来たか、ザマアミロ!」という気持ちになった。
ところで何故、アメリカは池田や野中らを嫌っているのだろうか?
この件についてはニューヨーク市立大学教授の霍見芳浩が「アメリカ殺しの超発想法」
の中で次のように書いているので参考になるだろう。

「パナマのノリエガ将軍は、ジョージ・ブッシュがCIA長官時代に、その手先と
なって中南米の革命グループを攪乱する工作に協力した。
その代わり、ノリエガ将軍は、コカインを輸出することを大目にみてもらっていた。
時にはCIAの輸送機を使ってコカインを輸出することさえ許可されていた。
ノリエガは、このようなCIAとブッシュの弱みを握ったため、ブッシュが大統領に
就任するや否やアメリカを好きなように操れると考えていた。
しかし、ブッシュは、このようなノリエガを放置していたら自分の政治生命が危ない
と考えて、1989年、就任早々に米軍によるパナマ侵攻をやって、ノリエガを戦犯とし
て捕まえ、「アメリカへの麻薬供給の罪」を理由としてフロリダ州の特別監獄に閉じ
込めてしまった。
この収監されたノリエガ将軍が証言した内容には、創価学会の池田大作のカネを
パナマで運用して、この莫大な利益の中から池田大作が小沢一郎へ相当な額を常時、
渡していた、というものがあった。
ブッシュは、この証言から証拠を固めて池田や小沢や金丸を操作するムチとして使っ
ており、池田らの汚い資金運用の実態を知り尽くしている」という。



142 :名無しさん@1周年:02/07/30 09:45
また「カルトとしての創価学会=池田大作」(第三書館、2000年11月発行)によると
「池田創価学会の資金運用は、スイス銀行が担当しており、この銀行に深く関わって
いるのがロスチャイルド・ロックフェラー・モルガンといった国際金融資本である。
池田は、国家を超える権力である ロスチャイルドらのファミリーの存在を意識して、
創価学会の資産運用を池田ファミリーだけで行うことを考え、実行している。
その一つがSGIであり、日本の宗教法人の創価学会で吸い上げたカネをスイス銀行
などの池田ファミリー名義やSGI名義の口座に保有することにしている。

創価学会の総資産は10兆円と言われ、そのうちの1兆円を国内の金融機関に保有してい
るが、その名義の半分以上はSGI名義だ。
宗教法人の創価学会から吸い上げたカネは、池田ファミリーのペーパーカンパニーであるSGIに蓄積されている。
宗教法人としての創価学会が法人認証問題や本尊問題や宗教弾圧によって炎上したとしても 
その資産は既にSGIに移管してあるので池田ファミリーは安泰だ。
従ってSGI会長だけは池田ファミリーの世襲になっている」という。

そして、また、アメリカ人のSF氏は、食事をしながら、続けて語った。
このようなことを全部知っているCIAは、アメリカの世界戦略上、池田大作らは、
「コントロールの利かない車」として嫌っているんだ。
そもそも、北朝鮮との人的交流や外国人参政権推進にみるような池田らの動きは、
対中国政策としての日本の軍事大国化に逆行しているんだよ。
台湾をめぐる中国との戦争は、すでに米軍の行動計画に入っているし、その後の日本
の核武装化も国防総省が推進する計画になっているよ。
また、加藤絋一が、野中・森体制に反発して、明日にでも内閣不信任を提出しようと
している背景には、アメリカCIAの意向があるよ。

この他にもCIAの対日戦略を伺ったが、ここでは披露できない。
あまりにも具体的な個人名をあげてのテロ事件と暗殺予告であったため、無用な混乱
を引き起こす可能性があるからだ。












143 :名無しさん@1周年:02/07/30 10:07
オウム事件とは、
「オウム、創価、統一が共同でやっていた覚醒剤密造などの不法行為がばれそうになり、全ての罪をオウムに押付けた。」
事件であると理解しています。

統一教会は、その起源から考えて、KCIA及びCIAの影響下にあると考えるべきす。
日本側のCIA専属のお爺さんたち、つまり、笹川さん、児玉さん、中曽根さんたちが、
統一とつるんでいたのも、CIAの犬同士という絆があったわけです。

そして、CIAお得意の麻薬ビジネスの日本支部が、オウムだったわけで、
その収益が北朝鮮に還元されていたのも当然のことであり、北の現体制を維持するための、
CIAの有難い配慮だったわけです。
なにしろ北が崩壊すると、一番困るのは、CIAのスポンサーである軍産複合体と国際金融資本な訳で、
極東の緊張は、彼らの飯の種なわけですから。

麻薬王にして、CIAの帝王である大ブッシュさんが、
統一の文と仲良しなのも、アッタリマエなわけですね。
今度の米大統領選でも、随分と統一のカネが小ブッシュ陣営に流れたようですね。
皆様、是非、HPをご訪問ください。尚、本件の主たる議論は、2チャンの
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=police&key=985780338&ls=100
で、やっております。


144 :名無しさん@1周年:02/07/30 10:42
>>141 はぁー、ノリエガさん可哀想
つくづく思うけど、アメさんの応援で金を稼ぐのは結局のところ大損の元だね。


145 :名無しさん@1周年:02/07/30 11:59
     げっ。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6934/Implant_Chip.html

146 :名無しさん@1周年:02/07/30 14:19
つうかオウムは来るな!

147 :名無しさん@1周年:02/07/30 14:45
文氏の保守的な政治思想と世界的指導者との交際が、主流の宗教保守派の中から支持
を得ることにつながった。加えて文氏の『ワシントン・タイムズ』紙設立は宗教保守派
に「彼らが切望していた首都に於ける基盤」を与えた、とメルトン所長は言う。
 世界の指導者を自分が主催する会議に引き付ける成功ぶりは、彼の組織が気前が良く
講演料や費用を支出すると言われるが、今回のワシントン集会でも明白だった。

 これまでに講演をした世界的指導者としては、ジョージ・ブッシュ、ジェラルド・フ
ォード両大統領、ジョン・ゴートン豪首相、エドワード・ヒース英首相、ルイス・エチ
ェベリア・メキシコ大統領、オスカー・アリアス・コスタリカ前大統領(一九八七年度
ノーベル平和賞受賞者)などがいる。

 歌手パット・ブーンとともに、会議で出演したコメディアンのビル・コズビーは十五
万ドルが約束されていたと『ワシントン・ポスト』が報じている。
 コズビーは文氏関連のイベントに出演する契約であることを知って、取り消そうとし
たが、訴訟になるとの懸念から出演に同意したと言う。

 今回の会議を共催した文氏関連三組織の一つ『ワシントン・タイムズ』財団のラリー

・モーフィット報道担当は、講演者が「その名声に対して適切に酬われた」ことを認め

た。しかし詳細に立ち入ることは拒否した。



148 :名無しさん@1周年:02/07/30 14:45
ark Side of Rev. Moon
http://www.consortiumnews.com/archive/moon.html
文の巨額資金とワシントンの盲目
司法当局の公開した資料によると、レーガン・ブッシュ政権が海外エージェントとしての文鮮明を司法捜査から守るため、いかに組織を動員したか
が書いてある。一方で、政権は文の組織をレーガンの政策に反対する米国内の批判者にたいするスパイ活動に利用していた。文が、政治的な保
護を受けるために、昔から使われてきた手段を講じたことは明らかだ。文は、それを金で買った。
ジョージ・ブッシュ大統領(当時)は、カルト指導者に金で雇われた代弁者となった。巨額の金を受け取り、統一の合同結婚式でスピーチを行った。
http://www.sonofbush.com/
ブッシュは、こう言って文鮮明を褒めたたえた。「私は、ワシントンタイムスの創設者である文師に敬礼したい。」ワシントンタイムスは、ブッシュがブ
エノスアイレスに姿を現したことで、10万ドルを受け取ったと報道した。
ブッシュがCIAのボスであることに、たいがいの人は異論はないと思う。そのブッシュが、ここまで文鮮明に肩入れするのは?どっちが、ボスなの
か?

Bush-Moon link
http://www.bushcampaignhq.com/boards/general/messages/40.html
1980年代中頃までに文の統一教会は、米国の右派の一部分として容認されるに到った。信者へのスピーチの中で、文は、レーガン大統領さえ、
自分の導きに従っていると自慢した。ブッシュと文は、20年間に渡って政治的に直結している。元大統領は、
1年以上の間、文のフロント役として、活動している。両者の関係は、元大統領の長男の大統領選のサポート活動が進むにつれ、21世紀までも継
続するだろう

149 :名無しさん@1周年:02/07/30 15:24
http://www6.plala.or.jp/X-MATRIX/data/nazis-usa.html

ナチスとアメリカ
(ロックフェラー⇒CIAダレス兄弟⇒ナチス)

150 :名無しさん@1周年:02/07/30 19:18
         ,,,,,,,..........,
       ./"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ
       / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ
      / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \
      | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ |
       | |シ ,ィェァ') (.yェュミ |
      !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )
      ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ  これはテロではない
       し}  : 、___二__., ;:::::jJ   
        !、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ   150ゲットである
        _,〉、ゝ '""'ノ/:|
      __,,ィ';;;;ト `ニニ: ::..ノ|ヽ、_
 -ー''''"";;;;;;;;;;;;ヽ \::::::::/ /;;;;;;;;;;;`  

151 :名無しさん@1周年:02/07/30 19:22
         ,,,,,,,..........,
       ./"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ
       / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ
      / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \
      | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ |
       | |シ ,ィェァ') (.yェュミ |
      !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )
      ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ  これはテロではない
       し}  : 、___二__., ;:::::jJ   
        !、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ   150ゲットである
        _,〉、ゝ '""'ノ/:|
      __,,ィ';;;;ト `ニニ: ::..ノ|ヽ、_
 -ー''''"";;;;;;;;;;;;ヽ \::::::::/ /;;;;;;;;;;;        

152 :名無しさん@1周年:02/07/30 19:23
2回目はテロだな

153 :名無しさん@1周年:02/07/30 20:08
http://www.davidicke.com/japan/icke/articles3/bush-jp.html

154 :名無しさん@1周年:02/07/30 20:24
http://www.davidicke.com/japan/icke/articles3/worldtradecenter-jp.html

155 :名無しさん@1周年:02/07/30 20:33
http://izumo.cool.ne.jp/iwaodate/freemasonaaa.htm

156 :名無しさん@1周年:02/07/30 22:44
これはテロではない
ホラーである

157 :名無しさん@1周年:02/07/30 23:34

ホラー館のお化けのアルバイト役は、
怖がれば怖がるほどつけあがる。
質問を連発して、矛盾をついて、
笑いものにするのが一番!

158 :名無しさん@1周年:02/07/30 23:37

ふふふふふふふ……。

住基ネットがほころびを見せはじめているね。いい調子、いい調子。


159 :名無しさん@1周年:02/07/31 00:30
住民基本台帳だっけ?
決まっちゃうのかね。

160 :名無しさん@1周年:02/07/31 01:24

総務省のあのキンキン声のオヤジ、なんなのアイツ。
どっかで見たなと思ったら、鈴木宗男のノリだな。

161 :名無しさん@1周年:02/07/31 19:19
age

162 :名無しさん@1周年:02/07/31 22:40
http://www.jade.dti.ne.jp/~shingun/speech/sakurada2.html

163 :名無しさん@1周年:02/08/01 01:43
http://www.harvesttime.tv/Israel/Tsunobue/02_06TB2.htm

164 :名無しさん@1周年:02/08/01 03:03
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6934/Document.html

165 :名無しさん@1周年:02/08/01 18:11
http://www.cephasministry.com/history_of_masonry_3.html

166 :名無しさん@1周年:02/08/01 18:22
世界史板に同じスレ出すのは止めて下さい。
>>1

167 :名無しさん@1周年:02/08/01 20:32
あと500

168 :名無しさん@1周年:02/08/01 23:44
タイトルだけちょっと変えときゃよかったのに。w

169 :名無しさん@1周年:02/08/02 10:31
イルミナの仕業ですね?

170 :名無しさん@1周年:02/08/02 12:09
ルネッサンスは、キリスト教世界での宗教復興などと言われているが、本当は、
宗教の自由化であり、それまで、キリスト教の権威と権力によって押さえられ
ていたグノーシスの復活でもあった。ルネッサンス芸術の多くは天界を描いて
いるが、キリスト教には天界という考えかたはない。この頃復活した多くはし
ばらくして自然消滅してしまったが、現在に残っているものもある。
フリーメーソンは、日本ではキリスト教の一派として紹介されているが、あれ
はまぎれもなくグノーシスである。キリスト教とは全く無関係である。

171 :名無しさん@1周年:02/08/02 14:46
>170
日本だけではなくて、アメリカでも一般大衆には、その手品が通用しているんじゃない。

172 :名無しさん@1周年:02/08/02 22:46
>>127
だれかつくってくれないかな

173 :名無しさん@1周年:02/08/02 22:57
>>127>>172 やめれ、ホントに2chがつぶされるから

174 :名無しさん@1周年:02/08/02 23:15

世界史版に逝ってきたが、それなりにレスついてんじゃん。

73 :名無しさん@1周年 :02/07/27 20:08
>>1
夏厨よ、同じスレ題世界史板にだしてみろ。
たちどころに「妄想家」と袋叩きに遭うぞ。

は、全然当たらなかったな。藁
まともな史実としてカキコされてるよ。
要するに、メイソンもイルミナティも、日本の大手マスコミ・メディアが取り上げないだけで、
無視できない歴史上のファクターということ。
いまどき「妄想家」とかいっている73の幼稚な頭が、
お茶の間のレベルを出ていないということダニ。

しかしこーゆーのは、ワロタ。



62 :世界@名無史さん :02/08/01 00:31
「カバラの『奥義』を極め、その教義がいかに整合的であり、いかに単純であり、
同時にいかに絶対的かを理解したものは、心中、感嘆の念に満たされざるをえない
だろう。理念と図形の必然的結合、簡素な文字によるもっとも深い実在の聖別、
『言葉』と『文字』と『数』の『三位一体』。アルファベットのように単純で、
『ことば』のように深遠にして無限なる哲学。ピタゴラスのそれよりも、もっと
完璧かつ明晰な公理体系。十本の指を折るだけで要約し得る神学。幼児の手のひら
にも載せることのできる『無限』、そして十個の暗号、二十二の文字、三角形、
正方形、円、これら一切がカバラの基本的要素なのである。これらは語られた
『ことば』の基本的原理なのだが、天地創造のとき神が語ったあの『ことば』の
映しなのである」(『規律と教義』アルバート・パイク)

63 :世界@名無史さん :02/08/01 00:35
>>62
あのー、ここは世界史板なんですけど。
文献を引用されるなら、それがスレ題とどう関係あるのか
予め閲覧者に判るようにして下さい。
あまりオカルティックなもの出されても、閉口します。

175 :名無しさん@1周年:02/08/03 00:03
 メイスンも世界監視網構想も本当のことだから大変だ。
理性の神としてイルミナティの「悪魔」は君臨する(している)と言われている。
人間は神の本性を求めるべきで、それは極端な本能の追求にも理性の追求にもよらない
神聖なものである。であるから、法則が「神」であるとか、本能に忠実に生きるとか
そうした極端は「悪」に荷担することそれ以外のなにものでもない。
 人を生かすのは霊であると聖書も言う。神の本性は「愛」であると思われ、そのこと
は次の書物にも良く解説があるので引用する。
「キリスト教とは何か」ペトロ・メネシェギ 女子パウロ会 P76-77より
【 真の愛は無限に愛する神の心と一つになることです。「神がこれほどまでに私たちを
愛してくださったのなら、私たちもまた互いに愛し合うべきです(1ヨハネ4:12)と
聖書は言っています。そして、その愛はただ口先だけのものではなくて、真心からのもの、
行動の上に現れるものでなければなりません。真に愛する人は、他の人々のために自分の
いのちを犠牲にするまでの覚悟をしているのです。
 イエススが教えたような愛は、だれも除外しない、敵さえも除外しないものです。愛の
ある人は、たとえ悪人の仕業のために苦しみを覚えても、彼らを憎むことをしません。
かえって、彼らが、りっぱな人間になるように、幸福になるように、万全を尽くします。
 人間は自力によって、このような普遍的な愛を身につけることは決してできません。
人間がこのように愛するようになるのは、聖霊によることです。聖霊に導かれて、人は、
「イエススは私を愛し、私のために身をささげた」(ガラテヤ2:20)ことを信じるのです。
そのイエススが、全く同じ愛をもって他のすべての人々、一人一人を愛していることを信じ、
したがってすべての人間は、「キリストが彼のために死んだ兄弟」(1コリント8:11)である
ということを理解します。】

176 :名無しさん@1周年:02/08/03 03:30
愛だよ、愛

177 :名無しさん@1周年:02/08/03 06:50
キリスト教で閉じて愛はないだろう。

178 :名無しさん@1周年:02/08/03 11:24
>177  意味不明です

179 :名無しさん@1周年:02/08/03 14:38

さて、何故統一協会は必死にブッシュのインチキテロを
正当化しようとするのか?】

【文鮮明の麻薬・武器ビジネスを擁護する代わりに、ブッシュは統一協会の全面的援助を得た】
Bush consorts with Moonies, criminals in Ibero-America
http://www.afrocentricnews.com/html/bush_consorts.html
中南米において、ブッシュのパワープレイを資金援助したのは、統一協会の文鮮明である。文は銃と麻薬の密輸、マネーロンダリング、その他の
凶悪な活動に関わったことが立証されている人物である。従って、ブッシュが南米諸国歴訪の際、大英帝国の植民地政策とでも言うべき、自由
貿易政策(つまり、麻薬密輸のこと)を擁護し、ペルーでやったと同じく、クリントン政権の麻薬対策を非難したのは、全く驚きでもなんでもなかっ
た。

↑この後、延々とニカラグアやホンジュラスでの文と麻薬組織との関わりが書いてあります。この記事を書いたニューズウイークの記
者は、大ブッシュが編集部を直接訪れた後、解雇されたそうです。やっぱり。



180 :名無しさん@1周年:02/08/03 14:38

麻薬の世界でのブッシュと統一狂会の絆は、どうにも切れない泥沼状態です。今回の自作自演テロの目的の1つが、CIAによるアフガ
ンの麻薬利権の奪回にありました。世界に流通するヘロインの70%を産出するアフガンは、ブッシュ一味にとっても統一にとっても大
事な商権だった筈です。それを、タリバンが禁止したことは、大打撃だった。タリバンがほぼ掃討された今、あっという間にオピウムの
生産が爆発的に再開しています。ブッシュも文鮮明の胸をなでおろしているでしょう。インチキテロの隠蔽には多額の口止め料が必要
です。統一も、オウム事件の真相隠蔽では創価ともども、巨額のカネで口封じしたと聞きました。資金が切れれば、口裏をあわせてく
れている当事者たちが騒ぎ出します。アフガンの麻薬再開は、彼等にとってどうしても必要なことだったのです。今、日本でテロの正
当化を進めているのは、オウム事件の時と同様に統一と創価であると考えて間違いありません。



181 :名無しさん@1周年:02/08/03 14:39
オウム事件を思い起こせば、今回のテロとのつながりがよく見えてきます。オウムに潜入した統一・創価が一体何を目的としていたの
か?3つあります。

1.覚醒剤・LSDの密造:CIAお得意の「支援対象の組織に麻薬事業をやらせ、軍資金を稼がせる」という構図です。統一なら、数十年
の事業経験がありますから、プロ中のプロです。

2.覚醒剤の密輸:ところが、覚醒剤の方は【悪臭】や【品質】の問題があり、自製を諦めたようです。その代わり、北朝鮮からの輸入
品を1トンほさばいたようです。北朝鮮の日本代理店は、統一教会ですから、北との交渉などお手のものです。

3.武装計画:これは統一がオウムに送り込んだ早川が中心になってやったことですが、やはり北朝鮮と呼応した軍事行動が目的で
あったと考えます。

4.ロシアの軍事技術の北への横流し:ソ連の崩壊以降、北とロシアの関係が疎遠になり、軍事的な支援も得られませんでした。そこ
で、オウムを傀儡とした統一が、両者の間の斡旋に乗り出したと考えます。

3.のあたりが、一番の問題点です。オウムの武装化の背景は結局、国民には真実を知らせずに終わっています。また、麻薬の組織
的密造もなかったことにされてしまっています。しかし、これらの問題は、まだ終わっていません。彼等は、これから本番を敢行する計
画であると読んでいます。それが、米国・アフガンに次ぐ、もう1つの自作自演テロ計画なのです。次のテロで最大の恩恵を受けるの
は、ブッシュ利権集団の中でも軍産複合体が中心となるでしょう。

182 :名無しさん@1周年:02/08/03 14:59


かつてのスパイ防止法の提出は、勝共=統一が「共産主義の脅威」を脅し文句としながら、
日本国家と国民の情報を一挙に握ろうとする陰謀だった。そのプロセス。
                ↓
http://www.ifvoc.gr.jp/1998/sorenspy.htm

現代の戦争は総合戦であり、直接的な軍事的侵略を行う前に、スパイ工作
や思想工作など複合的な戦略が行使されるのが常識で、したがってソ連の
直接侵略に対抗する以前に間接侵略への備えが不可欠となる。そこで本連
合はこうした危機に対処するために78年にスパイ防止法制定3000万人署名
国民運動を展開。79年に設立されたスパイ防止法制定促進国民会議に加わ
り、都道府県会議を全国で設置し、地方議会における同法案制定請願運動
の先頭を切って奮闘した。

 このようなソ連の間接侵略を防止する運動に真っ向から反対したのは、言
うまでもなく共産党や社会党の共産主義勢力であり、したがってスパイ防止
法を制定するには全国各地で勝共運動を拡大していくことが焦眉の急となっ
た。そこで81年、東京を皮切りに「日本の平和と安全を守る大会」を全国で開
催、82年には地方の有力者たちが共産勢力と戦う組織づくりを行おうと勝共
支部を結成、また会員拡大を行った結果、84年には700万人会員を達成し
た。

 

  

 


183 :名無しさん@1周年:02/08/03 15:01
 さらに各界に浸透している共産勢力を一掃するために、財界人を中心にし
た「勝共運動を応援する会」や学者文化人による「全国勝共教授講師団」、
自衛隊OBや防衛関係者による「勝共国民運動の防衛問題に協力する会」、
国会議員による「勝共推進国会議員」などを結成し、幅広い国民運動を展開
した。
このように日本国内における勝共国民運動と韓国と連帯した国際連帯運動
によって東アジアの危機を防ぐため成果を挙げた。しかし、ソ連を中心とする
国際共産勢力を駆逐し、勝共の目的を達成するには、自由陣営の盟主であ
る米国がベトナム戦争の自信喪失から脱却し、世界平和のために立ち上が
ることが不可欠である。

 


184 :名無しさん@1周年:02/08/03 15:02
 このため米国における勝共運動は米国内の民主党に巣くっている容共勢
力と全面的に戦い、80年の大統領選挙ではレーガン当選に全力を挙げた。
レーガン大統領のもとで82年に「ワシントンタイムズ」を発刊し、中南米の勝
共運動であるCAUSA(アメリカ社会統一協会連合)を通じて、共産国ニカラ
グアの自由戦士を支援。またレーガン政権の軍事力増強、とりわけ戦略防衛
構想(SDI)の実現を強く支持した。中南米ではCAUSA運動によって26カ国
からなる国家連合機構「ラテンアメリア統一連合」(AULA)が結成され、米国
では保守陣営が結束して「アメリカ自由連合」(AFC)がつくられレーガン政権
の支持基盤となった。
 ここに強い米国が復活、ゴルバチョフソ連書記長は新思考外交やペレスト
ロイカに転じざるを得ず、「ブレジネフ・ドクトリン」を放棄。その結果、89年11
月に「ベルリンの壁」が崩壊し、東欧は共産主義の縄目から脱することがで
き、90年には東西ドイツが統一、91年にはソ連邦が解体され、国際共産主義
の脅威が消滅することになったのである。


 ●「ワシントンタイムズ」はもちろん統一の有名な新聞。


185 :名無しさん@1周年:02/08/03 15:09
(上の文章の前書き)

日本は高度成長期の真っ直中にあり、その年、GNP世界第3位に飛
翔したものの、公害問題など歪みが噴出し、国際共産主義に呼応する学生
運動が過激化し、大学紛争が吹き荒れ、「革命前夜」の様相を呈していた。ま
た、東京都をはじめとして各地で革新自治体ブームが起こり、共産党はこれ
を「革命の砦」と位置付けて、政府・自民党攻撃を一段と強めていた。

 このような危機的状況に対して、国際的連帯のもとで共産主義に対抗して
いかなければならないとして67年6月、山梨県本栖湖において日韓両国の反
共首脳が集まり「第1回アジア反共連盟結成準備会議」を開催、この趣旨に
則り、68年4月1日、笹川良一氏を名誉会長、久保木修已氏を会長に国際勝
共連合が創設されたのである。

 本連合はまず、学生・青年会員を中心に「共産主義は間違っている」と、大
学内、街頭において果敢に思想戦に入った。共産主義が大学界、マスコミ
界、労働界など各界に浸透し、70年安保決戦を呼号していたが、これに対し
て誰も共産主義の間違いを訴える者がいなかったからである。70年安保決
戦に挫折した極左過激派は72年に連合赤軍事件を起こし、共産党は「70年
代の遅くない時期に民主連合政権を樹立する」(宮本書記長)と豪語してい
た。そこで本連合は日本共産党に公開理論戦を求め、全国各地で共産主義
の間違いを論証。久保木会長は全国124カ所で「救国の予言」のキャンペー
ンを展開。これらによって大学では共産党の学生組織・民青が衰退の一途を
辿り、各地で有識者が勝共に立ち上がった。


186 :名無しさん@1周年:02/08/03 15:19
コピペばかりですまんが、基本情報。http://www2u.biglobe.ne.jp/~kotarou/conspiracy_html/no2.html

『第二次大戦後の日本軍の戦犯とアメリカの関わり』

戦争経験者から得られる『殺戮と惨劇の戦争』は、戦争の一側面に過ぎない。 今回は、これとは別の面を紹介する。
第二次大戦後の日本軍の戦争犯罪人に対してのアメリカの措置についてだ。 皆さんはご存じでいらっしゃるだろうか?
 まず、『七三一部隊』の指揮をとっていた石井四郎だ。 七三一部隊とは、言うまでもないが、第二次大戦において、 軍事的にも
タブーとされる細菌兵器の使用や、捕虜に対する残酷きわまりない人体実験によって、 大量殺人の限りを尽くした当時の日本最
大最悪の汚点だ。 そんな部隊の頂点にいた石井が大戦終結後、戦犯として、どのように処罰されたか。 実は、彼は、彼の部下と
ともに非人道的戦争犯罪を問われなかったのだ。 どうして、こういうことになったのか? 石井らがアメリカとの間にある取り引きを
交わしたことが免罪の理由だ。 ある取り引きとは、想像するのも忌々しい『細菌実験のデータの譲渡』だった。 アメリカの軍上層
部は、石井部隊(七三一部隊の別名)の恐怖の実験を憎悪することもなく、 逆にそのデータに興味を持ち、取り引きの手配を指示
したのだ。 何たること!
 石井は、その後、アメリカに赴き、米軍の生物兵器計画の発祥の地とされるメリーランド州フォード・デトリックにおいて、 極秘の
講演を行なったということだ。 さらに、朝鮮戦争でのアメリカの細菌兵器を使った作戦で手助けをしたという噂もある。 全くもって、
石井部隊とアメリカの間で行われた取り引きは『悪魔の契約』というより他ない。
 

187 :名無しさん@1周年:02/08/03 15:20
もう一人、こちらの方がもっと重要であるかもしれない、児玉誉士夫について触れておこう。 彼は大戦中、軍の調達代理人として
活躍した男で、『A級』が上に付くほどの戦犯として刑務所に投獄された。 児玉は元々、やくざのリーダーであり、右翼過激主義者
だった。 彼の所有する資産は膨大で、その金の力と暴力を使い、上海を拠点に、 ヘロイン、通過、金、銃などの取り引きを不法
に行なっていた。
 そんな悪人というに相応しい児玉に、アメリカが関心を持ったのは必然だったろうか? 1947年、児玉は、アメリカ陸軍対敵諜
報部隊(CIC)に一億ドルを支払うことによって刑務所から釈放された。 そして、その後、CIAの見えざる日本政治の操作に手を貸
すことようになったのである。
 彼は、暴力団と政治との関係を再構築するにあたり、『自由民主党』を作った。 !!? なんと、我らが日本の最大政党は、児玉
というやくざによって作られたものだったのだ。

188 :名無しさん@1周年:02/08/03 15:20
ここで一つ、皆さんに質問をしたい。 「なぜ、自民党は、1955年から1993年ま
で、日本政治の一党支配を保つことができたのであろうか?」 どのように、自民党はそれだけの力を持ち得たのか?
 児玉の資金力もさることながら、その答えの一要因にでもなるかどうか、こんな話がある。 1994年10月、『ニューヨーク・タイム
ズ』が、最近公開されたアメリカの機密文章によれば、 1950年代と1960年代に、CIAが秘密援助として『数百万ドル』を自民党
に投入していたということを報じた。 つまり、これによって、飛躍的だが「CIAが日本を陰で操るために、児玉を使って、自民党を作
らせた」という陰謀論も出来上がるのだ。 戦後の日本は、まさしく、CIAの手の平の上の存在だったのか? 自民党は、CIAからの
資金援助を否定しているが、『ニューヨーク・タイムズ』によれば、 CIAは自民党の選挙運動に資金を与える計画を1958年に承
認し、その活動理由として、 野党である社会党がソ連から秘密援助を受けとっていることを持ち出した(社会党はこれを否定)。 さ
らに、CIAは自民党の宿敵である社会党を潰す任務を最重要としていたという。
 こうしたCIA陰謀論について、その正しさを証明する術は、今となっては皆無であろう。 ただ、CIA陰謀論を疑うと同様に、自民党
の40年支配についても首をかしげるべきであると思う。
 大戦終結後、アメリカは敗戦国の日本の戦犯を大量に裁いたわけだが、 その内容は、アメリカの役に立つ者には自由と引き替
えに忠誠を求め、 一方、そうでない者たちはただ葬り去るという、立派と呼ぶにはほど遠いものであった。 ドイツに対しても、同じ
ように、いや、それ以上に熱心なアプローチで、 アメリカは大量のナチ党員を自国に招き入れ、その力でCIAを創設した。 これが
戦勝国アメリカの姿だ。
 日本は当時、他国へ侵略するしか生き延びる手段がなく、戦争の渦へ自らの身を投じた。 だからといって、戦いの中での日本
軍の殺人・略奪は決して正当化されるものではなく、 必ず、その償いを果たすべきである。 だが、日本を敗北へ追い込んだアメリ
カに対して、畏怖し、ひけ目を感じなければならないことは、何一つとしてないのだ。

参考文献:
超陰謀 ジョナサン・バンキン 徳間書店

189 :名無しさん@1周年:02/08/03 15:31

      やらせ!やらせ!やらせ!やらせ!


湾岸戦争以前のイラクは、イラン・イラク戦争での後遺症による経済不安や、 湾岸諸国の増産政策による石油価格の引き下げ
が原因のイラクの年間石油収入の減少 (それによって、140億ドルの損失をイラクは被ったとされる)で窮地にあり、 フセイン自
身の地位も危ぶまれていた。 そんな時に、当時のアメリカ大統領ジョージ・ブッシュは、 フセイン政権のトップの一人に密使を送
り、「イラクはみじめな経済状況から抜け出すため、 石油価格を高めに操作すべきだ」と告げたという。 これは、いわゆる『イラク
のクウェートへの侵攻を容認するゴーサイン』であった。
 イラクがクウェートの国境まで移動した後、アメリカの駐バグダッド大使であるエイプリル・グラスピーは、 フセインに「例えば、貴
国とクウェートとの国境紛争のようなアラブ諸国間の国境紛争に関しては我々は意見を述べる立場にない」と言った。
 さらに、『ロサンゼルス・タイムズ』によれば、1989年秋、 イラクのクウェート侵攻わずか9カ月前、ブッシュ大統領は、イラクへ
の1億ドルの援助を指示する極秘の国家安全保証部門の命令書にサインしたということだ。 この援助金が、武器購入資金にあて
られることは想像するに容易である。
 CIAは陰で、クウェートにイラクを挑発するように指示した。 クウェート侵攻は、90年7月の和平会議において、 クウェートがイラ
クに対してイラン・イラク戦争でかかった費用を補う100億ドルの借款要求に応じていれば回避できていた可能性があった。 だ
が、クウェート皇太子は、1割足りない『90億ドル』の借款に応じたためにフセインの怒りを買うことになった。 しかも、残りの10億
ドルを肩代りしようとサウジアラビアが提案して、 問題が解決に向かおうとすると、今度は「両国の国境をはっきりと確定する必要
がある」と皇太子がイラク側に言ったということだ。 こうした挑戦的なクウェート側の行為は、CIAがクウェートに促したことによるも
のだという。

190 :名無しさん@1周年:02/08/03 15:39

★★★【CIA、児玉、統一、自民党】

http://www6.plala.or.jp/X-MATRIX/memo.html
”自民党は、CIAの支持なしで38年間権力を維持することができただろうか?史実はなおあいまいだから、その疑問に答えることは不可能であ
る。だがCIAの援助がなかったら、そして犯罪社会や多国籍企業の世界にCIA一派が入っていなかったら(以下に述べるように同時に両方の世
界に入り込んでいる場合もある)、日本の政治の形はどこか違ったものになっていただろうと言いきれるだけの十分な事実は上がってきている。”
”ロッキード社の賄賂は、実質上日本の政治を操るためのCIA作戦の一部だったのだ。[ニューヨーク・タイムズ]によれば、同じ上院調査委員会
がその気になれば日本でのCIA活動を暴くこともできたはずだという。委員会の中でも高い立場にいたある職員
は引退したCIA要員からヒントを受け取ったが、その相手はこう告げたという。「単にロッキードだけでなくもっと根は深いのだ。日本のことを本当に
理解したいならば、自民党の設立とそれに対する我々の関与まで遡らなければ」 CIAは、児玉の後ろ盾となった。児玉は、自民党を作った。児玉
は、ロッキードのために働いた。そして児玉には、他にも奇妙な提携者がいた。伝えられるところによれば、人生のある時点において、児玉は統
一教会に入ったのである。”
”カルトであるにしろそうでないにしろ、「教会」の実態は世界的な規模で運営されているビジネス・政治組織であり、韓国で軍事独裁政権が続い
ていた時代、歴代の体制と強力に結び付いていたのだ。児玉は、韓国で広範囲なビジネスを行っており、同国においてもロッキードのの代理人だ
った。”


191 :名無しさん@1周年:02/08/03 15:39

”さらに、統一教会は実際上KCIAの手先だったのではないかという疑惑もある。KCIAは、韓国政府の情報機関であるというだけでなく韓国を実
質上動かしていたのだ。KCIAの元長官たちが、幾度となく軍事政府の大統領や首相の座に就いた。軍国体制はいくつかの形を経たけれども、
CIAによって育まれたのは事実であり、1950年代はじめに遡って言えば、チャールズ・ウィロビー将軍が率いる諜報ネットワークG−2によって育
まれたのだ。KCIAは、アメリカのCIAから相当な援助を受けて1961年に設立された。児玉、文、そしてロッキードの三つどもえからは、著述家
ジム・フーガンが指摘するように、めまいのする可能性が浮かんでくる。すなわち、「ロッキード社が、香港を通して資金洗浄した金を使って、ソウ
ルからジョウジア州サヴァナまで広がる統一教会の活動に資金を提供し・・・・その金が東京の財界の黒幕に(箱詰めで)送り届けられるという亡
霊のような光景」である。
この混合物に、日本の政界でのCIAおよび児玉の人脈を加えると、蜘蛛の巣をたどることはもはやまったく不可能になる。自民党は、CIAと児玉
から供給された資金で日本の政治を動かした。その児玉はKCIAとの関係が濃厚な統一教会にも金を提供した。さらに児玉は、CIAの給料支払
い名簿に名前を連ね、ロッキードの極秘エージェントとして行動し、そしてそれらの資格において、日本で最有力の政治ポストを占めた自民党ボス
である岸や田中のような友人に対して影響を及ぼした。”

192 :名無しさん@1周年:02/08/04 04:37
age

193 :名無しさん@1周年:02/08/05 05:05
http://www.asyura.com/koube0.htm

194 :名無しさん@1周年:02/08/05 14:33

きょうから住基ネット開始。
命令系統は、日本国家ではない。もっと上。
11桁の番号で、氏名、住所など4項目のの個人情報が一目瞭然。w
しかしこれはほんの布石。
来年に導入される11桁のICカードこそ、本番。
こちらのカードには、ありとあらゆる個人情報が記入されることになる。
思想、宗教、病歴、いつどこの駅を通ったか、どんな場所に出入りしているか、
すべてデータとして記録され、コンピュータ追跡調査可能。
そしてやがて、カードからチップ化されてた、皮膚下へと強制的に埋め込まれる。

超監視社会のスタート。

2005年、欧州大統領の登場へ。


195 :名無しさん@1周年:02/08/05 14:42

どんな人間にも、弱みがある。
どんな人間にも、後ろ暗い経験がある。
人様に知られたくない秘密の下ネタ(w)もあるだろう。
2ちゃんにどんなカキコをしたか、これも追跡調査で一目瞭然。
これらのデータが瞬時に把握できる11桁のカード(チップ)を、
国家のある部署ににぎられる。
そして、あるとき、秘密裏にリークされ、社会的信用を失墜させる武器として使われる。
単なる不良役人による単発的な漏洩で済むけがない。
必ず日本政府に食い込んでいる幾つかの組織によって、
意図的に利用されるだろう。

FBI長官フーバーや、CIA長官ブッシュ、後藤田の権力の源泉と同じこと。


196 :名無しさん@1周年:02/08/07 21:44


54 :皆さん、お久しぶりです :02/07/06 00:02 ID:lcDcnnM6
>>51について....

統一協会というのは、カルトであると同時に、米CIAの日本代理店なんですね。
なんでそうなったかと言うのは、児玉誉士夫とGHQの関係まで遡らないとわからない
のだけれど、まーそういうことで、統一の行動=ブッシュの意向という観点で見ると
いろいろ見えてくるものがありますよ。

オウム事件と911テロは確実に繋がっています。同じ連中の犯行です。
(ビン・ラディンは、CIA要員ですので、お間違いなく。)

197 :名無しさん@1周年:02/08/07 21:58
51 :皆さん、お久しぶりです :02/07/05 23:57 ID:QoF7ftx4
★これから何が起きるかというと....

■公式発表:8月に統一と創価の在日部隊が、日本でテロを行うようです■■
●ブッシュ政権・CIAの依頼により、在日宗教の裏部隊が、盟友関係にある北朝鮮工作員の支援を
受けて、8月に日本で代理テロを実施するようです。在日宗教と繋がった在日ヤクザも煩い人士の
口封じなどで、動員されそうです。坂本事件と同じですね。テロのシナリオは、オウム事件同様、
CIAが描く模様です。(北朝鮮と統一協会、統一協会とCIA、北朝鮮とCIAの関係についてご存知で
ない方は、ご自分で勉強なさってください。もしくは、統一信者を恫喝して聞き出して下さい。)
●ただし、オウム事件と同様に、今回も自分たちはオモテに出ず、赤軍派・日本赤軍・イスラム
過激派・オウム残党の犯行であると、統一産経、創価毎日、勝共読売などが報道する予定です。
テロの内容については、当の統一信者が口を割らないので詳しくは不明ですが、「汚いバクダン」
が使用される可能性があります。また、共産主義者狩りと称して、ブッシュ・CIAや在日宗教の弱
みを握る人士が拘束されます。



198 :名無しさん@1周年:02/08/07 21:58
52 :皆さん、お久しぶりです :02/07/05 23:57 ID:QoF7ftx4
>>51の続き....

●同時に、朝鮮半島でも南北の衝突から、北朝鮮軍の38度線突破が起きると思われます。日本で
起きるテロは、半島有事のための陽動作戦です。そして、日本には中曽根、石原、麻生、高村、
亀井らによるブッシュ傀儡・軍拡・反中・極右暴力政権が誕生します。つまり、文鮮明の犬コロ
を集めた政権です。(在日創価も連立に参加します。)勿論、実権は在日裏社会が握ります。
曽野綾子、鳩山由紀夫なんていう名前も覚えておいてください。
●911のビン・ラディン同様に、「米国の敵」を演じる偽テロリストが用意されています。彼等
の仕事は単に罪を被ることです。実行行為は、ペンタゴンの技術の粋を活用しますので、テロリス
トなどもとより不要です。外部遠隔操作・自動操縦によるWTC突入は見事成功しました。今度もう
まいことやるでしょう。(後始末・言い訳は、最悪に下手でしたが。)
●どうやら、ブッシュ政権は韓国を見捨てたようです。ブッシュを傀儡に担ぐアメリカの金持ち
さんたちは、北朝鮮による半島統一と強大な共産軍事国家の誕生を望んでいるようです。まあ、
その方が,中国を冷戦に引っ張り込むには最適の策ですし、軍産複合体も儲かりますから。

ヨタ話と思っていただいて結構です。冗談の積りで、あちこちにコピペしてください。やつら
が計画を実行できなくなれば、それでいいのですから。計画が頓挫すれば、疑惑が噴出します。
情報は、こちらにお寄せください。(誰か上記をハングルに訳して下さいませんか?)
■臨時:藪親子の自作自演手炉■@2チャンネル・ニュース議論板
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1025097710/l50
■ブッシュ親子の自作自演テロ HP■
http://oyako-donburi.cool.ne.jp/iriguchi.htm

199 :名無しさん@1周年:02/08/13 13:18
 仕事でメーソンが絡んでいると知ったら、あなたはどうしますか?

200 :名無しさん@1周年:02/08/13 17:50

支払いはいいだろうね。

201 :名無しさん@1周年:02/08/16 16:08
45 :名無しさん@1周年 :02/08/16 16:05

           2005年

      統一ヨーロッパ大統領出現

(シンクレール家? ロスチャイルド家?)

シンクレール(シンクレア)はシオン修道会の代表。
イルミナティのトップのひとり。
スコティッシュメーソンの本拠地、スコットランドのエジンバラ近郊、
ロズリン教会のバック。

46 :名無しさん@1周年 :02/08/16 16:07

それはいわゆるダビデの家系です。
メロビング朝の末裔です。

202 :コピペ:02/08/17 17:33
>198

あちこちにコピペしてください。やつら
が計画を実行できなくなれば、それでいいのですから。
-------------
198さん、HPを拝見させていただき、膨大な労作と
明晰な着眼点に敬服しました。
私のHPにコピペさせていただきます。(映像も)
私は某キリト者です。


203 :名無しさん@1周年:02/08/18 11:26
テロまだ?

204 :名無しさん@1周年:02/08/18 11:30
もう、先程出ましたけど。
急がせますか?

205 :名無しさん@1周年:02/08/18 12:02
>>204
急がせなくていいよ。
待ってるから

(´・ω・`)

206 :名無しさん@1周年:02/08/18 12:43
じゃ、サービスで大盛りにしときますねー。

207 :名無しさん@1周年:02/08/18 20:17
蕎麦屋の出前かいw

208 :名無しさん@1周年:02/08/26 19:45
「イルミナティー?そんなものはない,お伽話だ。」
これはイルミナティーのお決まりの文句

209 :名無しさん@1周年:02/08/26 23:05
まったりとして、いいのりのスレでんなー。

でも、事態は―
どうなんだろ。


210 :ななしさん:02/08/26 23:39
歴史は奥ゆかしいものです。
いまから666年前に何が起きたか探ってみると楽しめるよ。
国内は朝廷と足利家を中心とした南北朝の対立。
海外は英仏100年戦争。エドワードの宣戦布告。黒太子の
活躍など等。
今年からは、国政や人間性の二極化がさらに加速してゆきます。
最初の舞台は中東です。これから起きる混乱を機に
反キリストと取り巻き連中が天に最後の戦いを挑みます。
彼らなりに時間のない事を知っているからです。

あまり多くは語れないけど、あなたにも感じることは
できる筈です。苦しい時代が到来しても、優しさと
思いやりを忘れないでいてください。

211 :名無しさん@1周年:02/08/27 00:49

   き れ い ご と は い く ら で も い え る さ

212 :名無しさん@1周年:02/08/27 03:31
>>211
その「きれいごと」を実行してみるように頑張りましょう。
自分の為にね。

213 :名無しさん@1周年:02/08/27 03:38
聖書の解釈がイルミナティといっしょだった。スッゲー欝・・・。

214 :名無しさん@1周年:02/08/27 06:25
>>213
どういう解釈?

215 :名無しさん@1周年:02/08/27 10:25
一説によると、

「キリスト教は、異端としての神秘主義や秘教と戦ってきた」という構図がもともと大嘘で、
それ以前に、アレキサンドリア図書館を中心に膨大な秘教文献や思想が、北エジプト、地中海沿岸領域にあったという。
後に、それを母体にして、聖書とキリスト教が整えられていったという。
聖書そのものも、ローマ貴族ペソ、プリニウスその他数人による創作で、
マルコやルカなど4人の福音書の書き手そのものが存在しなかった。
ペソはプラトニズムや秘教思想、エジプト神秘主義を参考に、新約聖書を作り上げたという。

つまり、知的エリートによる民衆統治こそがキリスト教の本質で、聖書は彼等の創作物。
ローマカトリックでも法王周辺の中枢部に入るとそのことが教えられ、バチカン地下の膨大な異端文献図書室に案内される。

レヴィ人(いわゆるユダヤ人ではなくエジプトの司祭階級)のエジプト神秘主義思想を母胎とするローマの知的エリートの流れをくむ者が、
実はイルミナティということになる。だから彼等の建物や創作物はエジプト系のシンボリズムで被われているし、自分たちの作った聖書とおりに歴史を運用したがる
――のだそーだ。

この仮説、どーよ?

216 :名無しさん@1周年:02/08/27 10:28
>>214
グノーシス主義。

217 :名無しさん@1周年:02/08/27 10:38
215 の話の核心は、キリストそのものが存在しなかった架空の人物だということ。
救世主の死後3日後の復活、12月25日誕生などは、ミトラ教の神そのもの。
(ちなみにいまのバチカンの土地こそ、ミトラ教の本拠地跡)
聖書の史実はまったく独自のドキュメントではなく、
いろいろな神話や伝説をミックスした形跡があるという。

当時のローマ人たちにも旅行家や地方行政官など、同時代的に文章を残した者が多数いるが、
イエスの事件については、何も記された文献が発見できない。
あれだけの魅力的なエピソードに富んだ事件ならば、ローマのさまざまな歴史家、文化人が、肯定、否定の賛否両論が起ってもおかしくはない。
つまり聖書に起った事件は、本当に起ったことなのかどうなのか、聖書以外の資料での「ウラがとれない」事件らしい。



218 :名無しさん@1周年:02/08/27 10:49

    笑

つまり213〜217を、この際、ぜーんぶまとめてしまうと、
グノーシス思想はキリスト教の異端ではなくて、
グノーシス思想こそが、キリスト教の母胎であり、
あるグループによって、民衆統治のためにキリスト教と聖書が創作された。
それをローマ帝国のコンスタンティヌス帝が「採用」した。
もちろん、皇帝は政治的に「改宗」しても心から信じてやしないから、
あいもかわらずアポロ神崇拝者で戦争と殺戮三昧だった。

エジプト発祥のグノーシス思想の流れこそ、
ローマ、西洋近代を経て、イルミナティに至る
エリートによる秘教的統治思想ということです。
無論バチカンはこのことを知っており、その微妙な力のバランスの上で、
世界数十億のカトリックのために「キリスト教」が演出されている。

219 :名無しさん@1周年:02/08/27 10:51
> イエスの事件については、何も記された文献が発見できない。

おいおい、ひとつでも発掘されたら 首吊ってくれよ
 
 


220 :名無しさん@1周年:02/08/27 11:11

だから、
「この仮説、どーよ?」ちゅうとんの。w

興奮しなさんな。

221 :名無しさん@1周年:02/08/27 11:21
しかし客観的に考えてみても、
聖書やキリスト教徒以外の人間によって、
イエスについて否定的に書かれた文献
たとえば「最近ナザレを騒がせている山師について」w
といったようなノリの文献が残っていてもいいような気がするが、
それはどーかね?
そいうったものがないというのは、むしろ奇妙なことでは。

もしあるのなら、挙げて欲しい。
首はつらないが、上の説を撤回するよ。w


222 :名無しさん@1周年:02/08/27 11:36
光明党(イルミナティー)はキリスト教会を目の敵にしているふしがある
のは確かだよ。
だから、徹底的な宣伝の末に「聖書は嘘だった」だとか「聖書は否定された」
と、我々のような下級庶民に思い込ませることができれば、彼らにとって
戦略的に大きな勝利だろうね。

223 :名無しさん@1周年:02/08/27 11:43
>つまり聖書に起った事件は、本当に起ったことなのかどうなのか、聖書以外の資料での「ウラがとれない」事件らしい。
それを言うなら、アレクサンドリア図書館だって、そこにどのような文献が保管されていたか
もはや本当のところは誰にも知ることができないのだから、
>それ以前に、アレキサンドリア図書館を中心に膨大な秘教文献や思想が、北エジプト、地中海沿岸領域にあったという。
>後に、それを母体にして、聖書とキリスト教が整えられていったという。
この記述も根拠薄弱っていうことになるんではないの?

224 :名無しさん@1周年:02/08/27 11:44
「当時のローマ人たちにも旅行家や地方行政官など、同時代的に文章を残した者が多数いるが、
イエスの事件については、何も記された文献が発見できない」
当時のひとびとからみればたいした事件でないので当たり前。
坂本竜馬だって前はたいした人でないとされて学者の文献でも存在価値が薄かった。
でも、司馬遼太郎の作品で有名になって、ついには教科書にまで載るようになった。

225 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/08/27 12:09
キリストはいたぞ。でも、キリストとキリスト教は別。
で、もって〜〜。
この宗教板の電波からいわせるとな。
秘教的エリート・・・、        (* ̄m ̄)プッ

アハハ!!(~▽~*)/≡クルッヽ( )ノギャハハ!!≡クルッ(*_ _)/バンバン!!

お笑い種です。
甲斐性無しの癖に・・・、( ̄o ̄;)ボソッ。

ま、あまり過大に受け取らないことです。
楽しくウォッチするものです、アレは。
凶暴ですから扱いには注意が必要ですが。

226 :名無しさん@1周年:02/08/27 12:28
>222
これは結論がつかないので、あえて観測気球出してみたのよ。 w

イルミナティ・メーソンがキリスト教と対立しているのか、
メーソンがキリスト教を最終的に包含しているのか、
あるいはまったく別の関係性を持っているのか。
もちろん、メーソンそのものも多重構造だろうしね。

>223
アレクサンドリア図書館そのものは焼失しているから当然蔵書内容はわからないが、
ナグ・ハマディ文書とかグノーシス系の文献とか、
いわゆるヘルメス文献とかいわれるものはあるでしょ。ヘルメス・トリス・メギストス、ヘルメス・トートの教説といわれているもの。
その辺からおおざっぱな思想潮流というのは、推察できるのでは。
また、エジプト系思想ではないが、聖書において、プラトニズムの影響が強いことは以前からいわれている。
ポイントは、新約聖書は、創作か史実か、ということですな。

>224
当時のひとびとからみればたいした事件でないので当たり前

これはどうかな。
一応「ユダヤの王」のニックネームを付けられた存在だしねえ。
反乱の嫌疑もかけられたわけだし、政治犯的な意味も十分ある。
ローマから見れば、イエスは植民地における一種の民族主義者という解釈じゃないのかな。
事実であれば、パレスチナを越えてローマや他の植民地でも話題になる要素は十分あると思うが。
奇蹟を起こした男、死後復活した男というだけでも、アピール性がある。
ローマ皇帝よりも、偉いということになるわけでしょ。
宗教的要素を抜かしたとしても、イエスの磔刑はどう考えてもおだやかな事件ではないよ。
もし、新約聖書の事件がすべて事実であれば、やはりローマ国家は「見せしめ」として宣伝したはずではないの。

やはり「当時のひとびとからみればたいした事件でないので当たり前。」とは、思えないね。

227 :名無しさん@1周年:02/08/27 12:33
>>215>>217-218
君はあふぉか。一説って誰の説よ。

>キリスト教は、異端としての神秘主義や秘教と戦ってきた」という構図がもともと大嘘で、
>それ以前に、アレキサンドリア図書館を中心に膨大な秘教文献や思想が、北エジプト、地中海沿岸領域にあったという。

まずこの前提からしておかしい。そういう神秘・秘教文献があったら
どうして「神秘主義や秘教を元にしたエセ・キリスト教の異端説と
戦うのが大嘘になるのかね。
そんな神秘・秘教主義はもともとあるに決まってるじゃないか。
中東〜エジプトの地図を見たことないの?

>12月25日誕生などは、ミトラ教の神そのもの。
だからミトラ教の起源を調べろよな。
ペルシャのゾロアスターがミトラ教の起源だよ。
ゾロアスターが生きてるか死んだかのぎりぎりの頃
キュロス王って王様がペルシャの王になるんだが、
このキュロス王がバビロンを滅ぼしてイスラエルの民
を開放したんだよ。何故、イスラエルの民がバビロンに
捕らわれていたかというと、ソロモン時代にクーデターが起こり
片方の首謀者はエジプトと組み、神殿に金の子牛の偶像をおいて
拝んだりした。そこで預言者が「態度を改めないと滅ぼされる」
と警告するが、弱体化した国家はバビロンにやられてしまうんだ。
そのバビロンを倒したのがキュロス王。ここ、ポイント。

続く





228 :名無しさん@1周年:02/08/27 12:38

>225 凶暴ですから扱いには注意が必要ですが。

  凶暴ではないよ、ぜんぜん  w
  仮説を転がしているうち、何かが見えてくればいいと思うとるだけよ。

>キリストはいたぞ。でも、キリストとキリスト教は別。
これはごく普通の一般常識でしょう。
だからこの「キリストはいたぞ。」という前提を問うてみる遊びをしているわけ〜。

「キリストはいたぞ。」という225 :ver3.05 ◆ver3llyM に尋ねるが、
どして?
聖書以外に、証拠ある?


秘教的エリート・・・、        (* ̄m ̄)プッ
アハハ!!(~▽~*)/≡クルッヽ( )ノギャハハ!!≡クルッ(*_ _)/バンバン!!
お笑い種です。
甲斐性無しの癖に・・・、( ̄o ̄;)ボソッ。
    ↑
ハアー  
ずいぶんエネルギーつかっとるな。w
ごくろうさまです。頭が下がります。

229 :名無しさん@1周年:02/08/27 12:41
>227

論点は、聖書の事件は史実か創作か、なんだけどね。

230 :名無しさん@1周年:02/08/27 12:57
>>227
君はあふぉか。書かれてる内容が史実にのっとって
書かれてあるのがわからんのか。

第2神殿の建設が終わった頃、キュロスは戦死。
戦死の理由は諸説あるが、いずれにしろ悲惨な最後である。
イスラエルの民のなかにまだ偶像崇拝をするヤシがいる。
預言者が預言する。200年後、ユダとサマリアが分裂した
隙をアレキサンダー王が支配。またイスラエルはラグビーボールの
ように所有者を変えながら、
BC198、今度はシリアが占領。ここ、ポイント2


231 :名無しさん@1周年:02/08/27 13:02

>227
だからミトラ教の起源を調べろよな。
そりゃ、ミトラ教の背景さぐったら、ゾロアスター教が出てくるわさw
ここで問いたいのは、キリスト教の起源やイエスの存在なのであって、
ミトラ教やゾロアスター教の話ではないのよ。

そもそも、新約聖書に出ている七つの教会だの、666だの、
あんなこと、イエス(存在していたとしても)が言ったんかいな?
ヨハネの黙示録も、イエスとはまったく関係ないでしょ。
ではいかなる意図のもとに、あれらの文献がひとつの本として編纂されているのよ。
そこにどういう意志が働いているのよ。

232 :名無しさん@1周年:02/08/27 13:06
キャンベルでも読めば?

233 :名無しさん@1周年:02/08/27 13:07
なによ、それ?
スープか。

234 :名無しさん@1周年:02/08/27 13:13
          ずいぶん釣れたナァ(爆)

          では、もう一発、いってみよう。

「キリストはいたぞ。」という225 :ver3.05 ◆ver3llyM に尋ねるが、

どして?

聖書以外に、証拠ある?

235 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/08/27 13:14
>>228
>   凶暴ではないよ、ぜんぜん  w
さぁ、どうやら?

>   仮説を転がしているうち、何かが見えてくればいいと思うとるだけよ。
じゃ、どうぞ。

> 「キリストはいたぞ。」という225 :ver3.05 ◆ver3llyM に尋ねるが、
> どして?
> 聖書以外に、証拠ある?
証拠云々じゃないな。いたものはいたのだからしょうがない。

> ハアー
> ずいぶんエネルギーつかっとるな。w
> ごくろうさまです。頭が下がります。
エネルギーは使ってないね。

236 :名無しさん@1周年:02/08/27 13:14
>いわゆるヘルメス文献とかいわれるものはあるでしょ。
>ヘルメス・トリス・メギストス、ヘルメス・トートの教説といわれているもの。
>その辺からおおざっぱな思想潮流というのは、推察できるのでは。
ヘルメス文献から「推察できる」というなら、聖書から史実を推察しても文句を言えないのでは?

それにたしかに福音書とか行伝と言われているもののなかにもグノーシス主義的色合いが濃いものも
あるけど、聖書に含まれる福音書(ヨハネ福音書を除く)と行伝には、グノーシス的色合いが
ほとんどないね。


237 :名無しさん@1周年:02/08/27 13:15
宗教史を入れ直してくれよってこと

238 :227:02/08/27 13:17
ところで、ハヌカの祭りって知ってるか?
光の祭り、宮清めの祭り、ともいうんだがね。
知らねーだろうな。教えてあげよう。
シリアを占領したアンテイオコス・エピファネス王
はDQNで偶像崇拝をイスラエルに強要し、エルサレム
神殿に偶像を持ち込み拒否したヤシは殺されたり奴隷
にされたりした。
イスラエルの民はオリンポスのゼウスとエピファネスの
像を拝まされたんだよ。
そこで立ち上がったのがマカバイ家。奇跡の勝利を収めて
神殿を回復したんだ。そのとき、また奇跡が起こったんだ。
神殿の回復祈願のために神殿の回復のために、メノラ(燭台)の火を
わずかに残された聖別された灯油を用いて灯したところ、
神殿の復興の8日間途切れずに燃え続けたんだ。
それが12月の中旬頃の話。
イスラエルの民は神殿回復を記念して、12月中旬になると
メノラーに光を灯し、8日間祈りの日々を過ごす風習は
今も残ってるんだ。子供は親からちょっとしたプレゼントも
もらうらしい。      続く

239 :名無しさん@1周年:02/08/27 13:23
>ver3.05 ◆ver3llyM :
>証拠云々じゃないな。いたものはいたのだからしょうがない。

          爆! 

おいおい、そんなに素直でいいのかよ〜。
アハハ!!(~▽~*)/≡クルッヽ( )ノギャハハ!!≡クルッ(*_ _)/バンバン!!  (* ̄m ̄)プッ

まあ、別に他人の「信仰」まで云々しようとは思ってないよ。
キミはなかなか善人なんだろーね。w

しかし、そんなもんなのか〜???
もっと学のあるクリはいないの?

240 :ver3.05 ◆ver3llyM :02/08/27 13:30
>>239
クリスチャンじゃないからな、俺は。何を言っているんだか。
ま、余程気に触ったらしいね(笑)。
でも、あれは俺の正直な気持ちなんだよ。

悪とは神が姿を隠した時に生ずる副産物のようなものだ。

で、副産物の極み、「叡智」と愚鈍の極北に位置するのがあの、いるみなてー、だよ(笑)。

241 :227:02/08/27 13:31
ハヌカは異教の偶像崇拝から回復した記念なわけだ。
そこでクリスマスだ。
聖書には御子が生まれたとき「東方から3博士がやってきて」
という記載がある。
これはマギであるらしい。あの、ゾロアスターの祭司のことである。
ゾロアスターの祭司が御子の足元にひれ伏した、という
記述が史実でなかったとしても、何を意図しているか
一目瞭然じゃないか。ミトラ教は先祖のゾロアスター教やオリンポス
神話ごと「偶像崇拝」として排斥し、イスラエルの民を開放する
キリストの誕生を祝うのに、「わざわざ」12月25日を
選んで、異教に蓋をしたんだよ。
キリストは異教徒にも福音を告げ知らせる方なんだから。




242 :名無しさん@1周年:02/08/27 13:37
キリストはいたか?
もう、バカかと。
いたに決まってるジャン。
パウロの存在を無視しちゃいけないぜ。

243 :名無しさん@1周年:02/08/27 13:38
>240
あ、クリじゃないんだ。てっきりそっち系かと思ったよ。w

>241 :227
記述が史実でなかったとしても、何を意図しているか一目瞭然じゃないか。
ミトラ教は先祖のゾロアスター教やオリンポス神話ごと「偶像崇拝」として排斥し、イスラエルの民を開放する
キリストの誕生を祝うのに、「わざわざ」12月25日を選んで、異教に蓋をしたんだよ。

おいおい、じゃ、やっぱり創作じゃねーの?(笑)

244 :名無しさん@1周年:02/08/27 13:39
パウロはいたか?

245 :名無しさん@1周年:02/08/27 13:40
>242

問い  パウロとイエス・キリストの関係は?

答え  幻覚

246 :名無しさん@1周年:02/08/27 13:40
サタンさんに聞いてみました。(※※さんは匿名希望だそうです。)

※※:「あの連中の事をどう思ってるんだ?」
サタン:「あの連中とは?」
※※:「決まっているだろう・・」
サタン:「あ〜〜、あれらの者達か。僕だよ」
※※:「よくもまあ、やってくれたな・・・」
サタン:「はっはっはっ。わたしは『こうしたらどうか?』と言っただけだよ(笑)」
※※:「いよいよとなったら、守る気はあるのか?」
サタン:「加護は与えているよ。知ってのとおり」
※※:「俺とあの連中が交戦したとする。その時に連中を守る気はあるのか?」
サタン:あっさり「無い」
※※:「なんで?」
サタン:「獣もいるし、だいたい何故このわたしがあの虫けら達の為に出向かねばならんのだ?」
※※:「虫けら・・、なのか?」
サタン:「そうだとも。同胞達を裏切り損ねるあれらはわたしにとってはただの虫けらに過ぎない」

虫けらだそうですよ。真偽については、ま、考えてくださいな。虫けら諸君。

247 :名無しさん@1周年:02/08/27 13:42
じゃ 仮現説の復活を。

248 :227:02/08/27 13:43
追加訂正

神殿回復祝いのハヌカのように、ミトラ教の先祖のゾロアスター教やオリンポス
神話ごと「偶像崇拝」として排斥し、イスラエルの民を開放する
キリストの誕生を祝うのに、「わざわざ」12月25日を
選んで、異教に蓋をしたんだよ。



249 :名無しさん@1周年:02/08/27 13:46
パウロは、(実際の)イエスを「知ろうとは思わなかった」人だからなあ。
彼の言うキリストは、イエスというより彼の宗教原理に基づいたものだし。


250 :227:02/08/27 13:48
>おいおい、じゃ、やっぱり創作じゃねーの?(笑)

だから、君はあふぉかと言ってるんだ。
単細胞くん。
仮に東方3博士がやってきた、というのが創作
だとしても、だ。「仮」の話だ。それくらい
空気読めよな。


251 :名無しさん@1周年:02/08/27 13:53
>>249
実際に知らなくても、聖霊が教えたんだよ。
彼の宗教原理は
「異邦人とは食事するな。」
「豚は穢れてるから食うな。」であったが
全く逆のことを始めたんだよ。そのためにユダヤ教のエリート
の道を捨てたんだ。
何故だい?

252 :名無しさん@1周年:02/08/27 13:53
余談だが、サタンは元来が、心・技・体、そろっていた者だ。魔王と呼ばれるのは伊達じゃない。
つまり、義理堅いのだよ、元々は。

で、元来そういう者がだな、裏切り行為を平然と行うものを見てどう思うか?

後は自分で考えよう。

253 :名無しさん@1周年:02/08/27 13:57
話をもどしてくれんか。聖書の話はもういい。

254 :名無しさん@1周年:02/08/27 13:59
ようするに、パウロはイエスの名前と事件くらいは
知っていた。
ロジックとして言うが、パウロがイエスの名前や事件を
知らない限り、たとえ幻覚だとしても幻覚のみようが
ないだろ。
幻覚ではなく幻視だがね。とにかく
イエスは実在した、そういうことである。

255 :名無しさん@1周年:02/08/27 14:03
>>253
どこに戻す?

256 :名無しさん@1周年:02/08/27 14:09
いるみなち

257 :名無しさん@1周年:02/08/27 14:13
>>256
いるみなちのどの部分よ。
交錯しててわからんち。

258 :254:02/08/27 14:21
なんだ。ぉぃらイエス実在否定説を
論破しちゃったみたいだな。
さて、次逝ってみよう。

259 :名無しさん@1周年:02/08/27 14:43
史実としては、イスラエルは
国家など、コミュニティーの弱体化(分裂、政権、利権争いなどが原因)
→偶像崇拝がはびこる→預言者が警告→改めない→アボーン

であるけど、今、現実として
キリスト教(カト・プロ含め)の弱体化(分裂、メーソン一派の
利権のため)→偶像崇拝(金の子牛、昔は牛は資本、金は富貴、子は子孫繁栄
できる財力、つまり現代の拝金主義)→預言者が警告(たくさんの聖人が警告してる)
→改めるか改めないか
というところまで来ている気がする。

260 :名無しさん@1周年:02/08/27 15:39
age

261 :名無しさん@1周年:02/08/27 19:19
>250 :227

東方の三博士がゾロアスター教のマギでも、
インドのヨーギでも、アフリカの呪術師でも、ギボアイコでも何でもいいよw
要は、イエスの実在が聖書以外で確認できるのかというておるの。

空気よめよって…w
それいうなら「行間を読め」ぐらいが適切な表現だろうな。
空気ってのは集団の雰囲気やんか。
お前さんが読んで欲しいのは、単なる自分の体臭だろがw

>258 :254
論破しとらんよ。
「イエス実在」の聖書以外の証拠をあげてよ。
そしたら、たちまち雲隠れするから。

       まあそれはそうと、いるみなちの話、どーぞ。
       誰も止めとらんよ。


262 :名無しさん@1周年:02/08/27 19:51
メーソン・スレからひったくってきた。この辺、とっかかりになるか。


69 :名無しさん@1周年 :02/08/26 16:26
それ、P2事件じゃないか。1981年。(P=プロバガンダ)P2はイタリアのメーソン組織。
バチカンとマフィアが入れ食いになっているのが発覚した事件。
ロベルト・カルビだっかが、暗殺され、死体が橋に吊るされた。
ポケットに石ころが入っていて、これはフリーメーソンの暗殺を暗示する(笑)手法だそーだ。

しかし、もともとマフィアもイタリアのメーソンが作ったといわれているし、
その親玉は、かの有名なマッツィーニ。彼は米国のアルバート・パイクと並ぶメーソンのグランド・マスターですね。
バチカンの財政面でユダヤ系金融家(ロスチャイルド)が食い込んでいたのは周知の事実。
法王を守ると称するイエズス会そのものが、相当にうさんくさいし。
エキュメニカルなんて言い出したあたりから、もうだめポ、なのよね。
だから、まともなカトリックほどメーソン問題は真剣に考えている。



70 :名無しさん@1周年 :02/08/26 16:31
どのようにすればカトリック教会を破壊できるか?
http://hvri.catholic.ac/illuminati1962.htm

263 :名無しさん@1周年:02/08/27 23:23
>>261
イエスの実在を疑うのならパウロが
イエスの死後約10年後に書いた直筆と断定されてる
テサロニケの手紙はどう説明するんだい?
はい、終了。

264 :263:02/08/27 23:28
>イエスの死後約10年後

おっと、約20年後、の誤まりだ。

265 :名無しさん@1周年:02/08/28 00:05
>263
誰が断定したのよ? 
なんだか、仏教系スレでやってる日蓮直筆のおてまみの検証みたいで、インチキくせーな。
20年後だろ。どうとでもなりそ。 w

ともかく、
イエスの生きていた時代には、
イエスの存在を傍証するような文献が(聖書の他には)まったくなかったということは、決定…

――でいいのかな?

266 :名無しさん@1周年:02/08/28 00:13
>>265

というか、そんな古い時代の書籍なんてほとんど、ないよ。
聖書も、写本があるだけで、原典は見つかっていない。

しかし喜ぶのはまだ早くて、記述が同じ写本が方々からたくさん見つかっているから、
信憑性をもたれているんだよね。

当時は印刷がなくて、全部手写し・・・

267 :名無しさん@1周年:02/08/28 00:43

聖書の信憑性も、「源氏物語」…並だな。w

268 :263:02/08/28 02:08
例えば、使徒行伝18-2の
プリスカとアキラについて「彼らはクラディウス帝が
すべてのユダヤ人はローマから退去するようにと命令
したので、最近イタリアから来たのである。」
という記述については、異教の文献にも記述され
紀元49年ごろのことだ、とする文献もある。

同じく使徒行伝18-12
「ところがガリオがアカヤの総督であったとき
ユダヤ人たちはこぞってパウロを襲い、法廷に引いていった。」
とあるが、ガリオの実在はセネカによって他の文献でも
証明されており、デルポイで発見された碑文から総督の在位期間
が51〜52年の間であったことが判明している。

また、あの「ピラト」についても碑文が発見されており、
ユダヤの伝承では
「残虐で酷薄。忌むべき人物」とされている。
ピラトは皇帝礼拝を強要し、エルサレムに礼拝にきた
【ガリラヤ人】を剣で刺し殺し、ガリラヤ人の血を
羊などの生贄の血に混ぜたりした。何故とりわけ【ガリラヤ】が敵視された
かというと、紀元前2C〜後代にいたるまで【ガリラヤ】はユダヤ教
の重要な学問の中心地であったからである。



269 :263:02/08/28 02:08
フィロンによるとへロデ・アグリッパが皇帝カリグラへあてた手紙に
「買収、暴行、略奪、虐待、挑発、裁判なしの処刑、恣意的な残虐行為」
は日常茶飯事であったと書きおくっている。

福音書中、イエスの裁判についてピラトは乗り気でないよう
にピラトの残虐性をオブラートに包んで表現しているが、
ユダヤ人たちがイエスを突き出す口実として
「この人はあなたが皇帝の代理として治める
この地でユダヤ人の王と名乗り、皇帝への納税を禁じている。
反逆者ですよ。放置していいのですか?
【ガリラヤ】から始めて、この町にいたるまで
ユダヤ全土にわたって民衆を扇動しているのだ。」と
突き出したのだが、史実や他の文献、ユダヤ教の伝承
に照らし合わせてみると、
極めて細部が一致する記述が多いのである。

他にもいろいろカキコしたいところだが割愛する。
イエスは結局、大衆に埋没したその他大勢のうちの
一人として処刑されたわけだが、考えてもみなよ。
「あなた」が死んだとして約2000年後、
「あなた」が存在したという証拠は、イエスが存在した
という証拠以上の証拠が提出できると思うかい?



270 :263:02/08/28 02:17
訂正。スマン。
例えば、使徒行伝18-2の
プリスカとアキラについて「彼らはクラディウス帝が
すべてのユダヤ人はローマから退去するようにと命令
したので、最近イタリアから来たのである。」
という記述については、異教の文献にも記述され
紀元49年ごろのことだ、とする文献もある。
↓ ↓ ↓
すべてのユダヤ人はローマから退去するようにと命令
したので、最近イタリアから来たのである。」
という記述については、
【クラディウス帝がユダヤ人ローマ退去命令をだしたことは】
異教の文献にも記述され 紀元49年ごろのことだ、とする文献もある。

271 :263:02/08/28 02:49
それとヨセフスはイエスの容貌について
「背は短く、眉毛はくっつき、鼻はながく
せむしで浅黒い、卑しい風貌の中年の男」と書き記してある。
要するに「ぶちゃいく」に記述しているのである。
他のイエスについての「イエスは賢人で、皆に愛されたのに
十字架にかかり」
的な記述とは明らかにタッチ違うこの中傷めいた記述こそ伝統的
なユダヤ教側のヨセフスの真筆である可能性は限りなく
高いのである。

272 :名無しさん@1周年:02/08/28 08:49
ヨセフスといえば、イエスの兄弟ヤコブが大祭司アンナス2世によって
処刑された、と報告しているね。

ヤコブが処刑された当時ヨセフスはおよそ30才頃で、冷静な分析能力の
あるインテリだったし、パレスチナに住んでおり、少しのちにはガリラヤに
おける反ローマ軍の司令官にまで昇格している。

そのような人物が、イエスの実在性を全然疑わずに、歴史書(「ユダヤ戦記」)
の中で、ヤコブの処刑について報告しているのは、かつ目すべきことだと思うけどな。

もちろんヨセフスは、キリスト教徒ではないよ。

273 :272:02/08/28 10:46
間違えた。「戦記」ではなくて、「ユダヤ古代誌」だね。

それから、ヨセフスは、「自伝」でも書いてるように、
非常に宗教に興味を持っており、自分でも荒野でバンヌスという
修行者について2年間の禁欲生活を送ったといっている。

そんな宗教マニアのヨセフスも、ヤコブが処刑される際に
エルサレムにいたというのだから、ヤコブ処刑についてのヨセフスの
報告は、かなり信憑性が高いものと思うよ。


274 :名無しさん@1周年:02/08/28 10:59
>273
その有名なヨセフス自身が、幾つかのペンネームを持った聖書のゴーストライターだという説なのよ。
初期のキリスト教会を作った教父というの? 彼等に疑いがかかっている。
あとでもう少し、資料ひっぱり出して詳細を述べる。

          しかし、イルミナティの話も、誰かやってくれ。w

275 :名無しさん@1周年:02/08/28 11:46
それって、ヨセフスの「ユダヤ古代誌」に出てくる、いわゆる“ヨセフスのキリスト証言”
についてのことじゃないの?つまり‘彼こそまさにクリストゥスである’という記述が
古代誌の中にあるけれど、熱心なユダヤ教徒であるヨセフスがイエスをキリストと呼ぶ
はずがない、だからヨセフスの真筆ではないという主張なんだけど。

ヨセフスの著書にはギリシャ語やラテン語やシリア語などの写本があって、それも
大体十世紀以降のものしか残っていないため、色々な個所に加筆が加えられている
可能性があるといわれている。

“ヨセフスのキリスト証言”もアンブロシウスやバチカン写本などにしかないし、
エウゼビウスの「教会史」以前の初期教父らの著作ではヨセフスはイエスをキリストと
信じていなかったと書かれてあるため、このような議論が、キリスト教系学者の間でも
行われているよ。

結論としては、ヨセフスより後の時代の加筆説が有力だね。
加筆部分があることは認めるけど、全部がゴーストライターのでっちあげとするには
ちょっと無理があると思うが。ゴーストライターでは、例えばユダヤ戦争の描写など
あんなリアルには書けないと思うが。


276 :名無しさん@1周年:02/08/28 12:02
信じたくない物件については「ウソ」のレッテルを貼っておこう、というわけか(w

277 :271:02/08/28 12:36
>つまり‘彼こそまさにクリストゥスである’という記述が
>古代誌の中にあるけれど、熱心なユダヤ教徒であるヨセフスがイエスをキリストと呼ぶ
>はずがない、だからヨセフスの真筆ではないという主張なんだけど。

うん、そういう説もあるからあえてそこには触れないで
「容貌」について触れてみたわけ。おいらの仮説だから
段落変えたんだけどね。
随分ひどい容貌に描写してるでしょ?
たとえば、エジプトの遺跡の彫刻のファラオってみんな
美形でしょ?あれはファラオたるもの容貌も好ましい
ものでないといけなかった、ということで過分に美化されてるわけ。
ナポレオンも、いななく馬に乗った有名な絵画では
青白い精神性がたちのぼるような美男子に描かれている。
けれど、ロシア攻略失敗以来の肖像画では「うらびれた
その辺のオッサン風」に描かれていたりするわけ。
源義経も「美形」と伝わっているけど、敵方には
眉は太く云々、と不細工であった、という伝承もある。

イエスの容貌についても、そんな酷い容貌描写が「イザヤの預言のために」
後世に加筆されたとして、あそこまでボロクソには
書かなかったと思うんだ。ましてや弟子なら。「身長150センチ
前後、背骨は奇形で云々」は加筆にしては酷すぎるんだ。
まるでノートルダムのせむし男のような描写なんだよ?
ま、ここはおいらの仮説だから段落を変えたんだけどね。


278 :名無しさん@1周年:02/08/28 12:38
>276 信じたくない物件については…

なんでそう感情がこもってしまうんだろねえ。w
単なる弁証法ごっこだよ。


279 :275:02/08/28 19:19
イエスの外貌についてのヨセフスの証言は、普通信憑性を
持たれていないけど、テルトゥリアヌスやオリゲネス、ユスティノスなども
イエスの外貌の醜さを強調しているね。

ただやはり、イエスの直弟子の証言の断片が含まれている共観福音書の中で、
イエスの外貌についてなにも触れられていないことを考えると、
当時のユダヤ人とあまりかわらない風貌だったのではないかと、僕は思っている。
可もなく不可もない感じだったのでは?

280 :277:02/08/28 21:52
>>279
>可もなく不可もない感じだったのでは?

少なくとも、人に警戒心を与えず、かといって、
気後れさせてしまうほどの美男子でもいらっしゃらなかったと
思うよ。
外見について聖書には何の記述もないところを
見ると「プチぶちゃいくだった」可能性もある。
但し、「身長150、背骨は奇形でがに股で、」
ではなかったと思う。
ちょっとした特長が熱心なユダヤ教徒の「悪口」
によって誇張されてヨセフスや同時代の人の口端を経て後世に
伝わった可能性も高いと思うわけ。

そんなことを思いながらルカ19章1から読んでみたら、
この世に福音をもたらすために、神の子が
どんなに低くなって、この世におくだりになったか
と思うと・・。(涙。

281 :名無しさん@1周年:02/08/28 21:59
結構美形だったよ。
髪は胸くらいまで長くて、ソバージュがかかってる。かなりの天パ。眉毛と目との距離は短い。堀が深いんだと思う。
鼻は高いな。
見た感じ。

282 :名無しさん@1周年:02/08/28 22:01
>>281
見タンか?

283 :名無しさん@1周年:02/08/28 22:05
見た。でも背の高さは分からない。
少なくとも背虫ではないと思う。

284 :277:02/08/28 22:08
>外見について聖書には何の記述もないところを
>見ると「プチぶちゃいくだった」可能性もある。

中の中で、とりたてて不安材料もなかったので
何も残ってない、という可能性もあるね。
ま、外見についてはおいらの勝手な妄想だから
忘れてくれ。
ようは、ヨセフスが当時の熱心なユダヤ教徒
たちと柱の影で悪口言ってた可能性、高いんでないの?
と言いたかった。

285 :名無しさん@1周年:02/08/28 22:10
>>283
いつ?

286 :名無しさん@1周年:02/09/01 17:55

■日本の外務省で頑張ると、ロスチャイルドに認められるらしい
     ↓

<野上前外務事務次官>
英国王立研究所の上級客員研究員に

 田中真紀子前外相との対立から今年1月に更迭された野上義二・前外務事務次官が、英国
有数のシンクタンク・英国王立国際問題研究所の上級客員研究員となることがわかった。中
東問題を担当し、イラク情勢などの情報分析にあたるという。週内にも発令され、任期は1年
の予定。給料は外務省から支給される。

 野上氏は4月、鈴木宗男衆院議員が関与した北方四島支援事業をめぐる省内の処分の
際、当時の事務次官として監督責任を問われる形で厳重訓戒処分を受けている。(毎日新
聞)
[9月1日3時30分更新]

287 :名無しさん@1周年:02/09/01 18:03
>>286
だろうな。売国奴の勲章だよ。

288 :名無しさん@1周年:02/09/01 19:33
ルシファーだイルミナティにこだわってる奴らは、全体性を欠く。

289 :名無しさん@1周年:02/09/01 23:51
「全体性」などという、どうとでもとれる言葉でレス付けても、
何もいったことにはならない。

290 :ププぷ:02/09/01 23:54
>>289
狭視野という意味ですよ。
いかなる事柄でも、陰謀論に関連付けて捉えてしまう。

291 :名無しさん@1周年:02/09/08 08:38
>>290
  ワケ     ワカ      ラン   
  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧ 
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・) 
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ 
 < < <    ) ) )     (_)|  
 (_(_)  (__)_)    彡(__)

292 :名無しさん@1周年:02/09/08 13:33
日本の陰謀論は、
マスメディアのネガですよ。w

大新聞やテレビがあまりにも政府広報的に飼いならされすぎて
タブーに対して、臆病だから、
その反対に陰謀論が裏メディアで流行ってしまう。
本当は、両方の情報が、モザイク状に入り組んでいるあたりが真相なんだろけど。

293 :名無しさん@1周年:02/09/10 07:20
> 大新聞やテレビがあまりにも政府広報的に飼いならされすぎて
> タブーに対して、臆病だから、

そうなるように仕向けたのは誰だろう。

294 :名無しさん@1周年:02/09/10 09:34
たしかにそれもあるけど、単純に陰謀論好きが多い感じ。
UFOマニアと同じような。

295 :名無しさん@1周年:02/09/10 14:25
真実を追及する態度の中に陰謀論も当然視野に入ってくるわけでしょう。
陰謀論そのものが好きなわけじゃないだろ。
ないに越したことはないんだから。


296 :名無しさん@1周年:02/09/10 14:49
ジャーナリストの田中宇って、どーよ?

297 :名無しさん@1周年:02/09/10 14:52
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news5/1027183800/l50

298 :名無しさん@1周年:02/09/10 15:44
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/979472960/

299 :名無しさん@1周年:02/09/11 01:53
本家イルミナティは、期間限定の終了したムーブメントでしょう。

その後、キリスト聖職者の精神的病気やあれやこれやで尾ひれがついただけ。

300 :名無しさん@1周年:02/09/11 03:13
フリーメゾンもイルミナティも妄想ですよ。存在しません。
馬鹿も休み休みいいなさい。
存在しないものをいくら議論してもナンセンスだろ。馬鹿じゃネーノヵ?
存在もしねー、イルミナティがなにやってるッてんだ?アフォだね。
てか、妄想。馬鹿だなあ。感動する!
現代心理学を勉強すれば、いかに、自分が妄想であるかが分かる。
入門としてはエニアグラムを進める。あれは最先端心理学だ。
エニアグラムは自分を知る方法。自分を知れば、
イルミナティなど存在しないことが分かってくるよ。いかに馬鹿らしいかが。ププ

301 :名無しさん@1周年:02/09/11 04:11
>>300
フリーメーソンはホームページを持っているよ♪

脳内妄想が凄いね。

302 :名無しさん@1周年:02/09/11 06:39
>>300はフリメとイルミンの走狗

303 :名無しさん@1周年:02/09/11 12:28
イルミナティなんてねーよ。何それ?

304 :名無しさん@1周年:02/09/11 12:52
>フリーメゾン
おまえがプ
 ついでに言えば、裏はともかく表のフリメはあるぞ。

305 :名無しさん@1周年:02/09/11 13:21
陰謀フリーメイソンなんてそんなものはネーよ。あれは大人のボーイスカウトだって、まこと先生も仰ってる。>304

306 :名無しさん@1周年:02/09/11 13:35
メソンは世界1の慈善事業団体です。これ世界の常識。

307 :名無しさん@1周年:02/09/11 13:50
>>305
まこと先生って誰?

http://ww8.tiki.ne.jp/~hidekun/MAKOTO1.gif

これのことかな?

308 :名無しさん@1周年:02/09/11 16:56
救世軍のやまやまこと牧師先生ですよ。

309 :名無しさん@1周年:02/09/11 17:05
>>308
救世軍、って・・・・。
メの配下じゃねーかよ(w

310 :名無しさん@1周年:02/09/11 18:30
カチーク予備軍がイパーイ

311 :名無しさん@1周年:02/09/11 23:25
  ユダヤ人は昔から人殺しが好きですね。
イエス様の弟子でユダヤ人はイスカリオテのユダだけでした。
他はサマリア出身でした。
ユダヤ人が世界の実験を握っているという話は怖いですねえ。
パウロの言った反キリストはユダヤ人から出るのかねえ。
全人類が家畜にされたりして。怖いですねえ。
ヤーベを崇拝しているからねえ。
フリーメイスンはやっぱ、ユダヤが背後にいるのかねえ。


312 :名無しさん@1周年:02/09/11 23:29
>他はサマリア出身でした。
ガリラヤだろ。

313 :311:02/09/11 23:31
ガリラヤだよねえ。サマリアの向こうだよねえ。チョット間違ったペ。^^;

314 :名無しさん@1周年:02/09/20 18:20
>>311
ユダヤ人の範囲をどうとらえているんだい?
ガリラヤ出身者は「非ユダヤ人」なのか?

315 :名無しさん@1周年:02/09/25 09:35
>>266
写本の数が同時代のほかの書籍に比べてけた違いに多い
から、その分だけ聖書の信頼性も(他のものに比べれば)
格段に高い。
これは確かだろうね。

316 :名無しさん@1周年:02/10/05 20:25
【国旗】共産市議 東久留米六小校長へ抗議扇動 市議の資質問う声も[021004]

1 : ◆V3V3oHJAKQ @窓際戦隊φ ★ :02/10/04 15:40 ID:???
 東久留米市の篠原重信市議(共産)が、市民に運動会で国旗を掲揚した
市立六小校長の自宅へ抗議文書を出すよう呼びかけていた問題は
「主義主張のためなら他人の人権を侵害してもかまわない」という市議の
身勝手な姿勢を浮き彫りにした。識者からは「教育現場への不当な
政治介入で個人攻撃を煽(あお)るやり方は許されない」と議員としての
資質を問う声も出ている。
 文部科学省の学習指導要領などは「学校行事においてはその意義を
踏まえ国旗を掲揚する」と明記している。
 六小では昨年まで国旗を正門に掲揚していたが、今年は新しく赴任した
今直樹校長の方針で国旗掲揚を式次第に入れ、君が代のテープ伴奏と
ともに実施。教員らは異を唱えたが、最終的に校長判断で行われた。
 都教育庁によると、運動会での国旗掲揚も今回の六小だけでなく都内の
多くの小中学校で実施されており、六小同様、式次第に入れて掲揚している
学校もあるという。
 篠原市議はこの今校長の正当な職務行為に反発。自分の活動報告ビラの
中で「国民の間で評価の分かれていることを強制し押し付けた。基本的人権を
侵害するもの」と批判し、「抗議と要請先」として、今校長の自宅住所と名前を
掲載した。今校長の自宅には200通以上もの抗議文書が組織的に
送り付けられた。
 多摩地区のある小学校長は「校長の自宅を掲載してまで抗議を煽った
市議の行為こそが人権侵害にほかならず、悪質極まりない」と話す。
(以下略)

( ´D`)ノ<引用元:Sankei Web(産業経済新聞社)
http://www.sankei.co.jp/edit/kenban/tama/html/kiji01.html
※5日以降はこのソースが見られなくなる可能性があるれす。

依頼:http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1033437089/690ほか


317 :名無しさん@1周年:02/10/13 05:12
イルミナティー?
そんなものはない、作り話だ

318 :名無しさん@1周年:02/10/13 07:30
>>317
昔は、あったよ。
ゲーテとかは、評価していた。

319 :名無しさん@1周年:02/10/15 14:11
イルミナティ〜 今も昔もカトリックの中に息づいてまふ。

320 :名無しさん@1周年:02/10/15 21:53

                 γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, |
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |
          | | ̄..          :::::::          |
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |
           \\/.                   |
             \_ヽ.        __,-'ニニニヽ .  |
..                ヽ.        ヾニ二ン"  /
                \               /
                 |              |
                 |              /
                 ヽ\             /
                  l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ.
                 :人      `ー――'''''  / ヽ
              _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |
    ,,..-‐'''""        ヾ    ,.-''"|    /――――、/
りんら ろるらりろうりらお りんらろくろららろー りれっろはりろるにおりり

321 :名無しさん@1周年:02/10/19 05:18
http://members.tripod.co.jp/blackbox777/cosmic_trigger/cosmic_trigger00.html

太陽神オシリスとホルスに犬狼星セトがとってかわるって事?

322 :初めてきた人の反応:02/10/22 23:57
ビクッ. ∧ ∧ ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) < うおっ、なんかすげえ所に迷い込んじまったぞ、ゴルァ!
     ./ つ つ    \______________________
  〜(_⌒ヽ ドキドキ
     )ノ `Jззз

323 :名無しさん@1周年:02/10/22 23:57

   ここは2ch宗教板の人たちの交流のための便所ロビーです。
どうぞ、皆さん、ふるって落書きをして、楽しい心の交流をしましょう。
今にも漏れそうなあなた、今すぐ、お書き下さい!
そこのあなた、是非とも、ここにしてください。
おしっこでも、ウンチでも、ゲロでも、屁でも、構いません。
ここは和式便器です。水洗ではありませんので、汚物は溜まり放題,
ハエと蛆が群がり、悪臭が立ち込めています。
しかし、今にも漏れそうなあなた、すぐにここでしてください

324 :名無しさん@1周年:02/10/26 06:48
あげ

325 :名無しさん@1周年:02/10/26 06:56
工作員必死だな

152 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)