5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

岩木英玄を語る

1 :名無しさん@1周年:02/08/12 21:34
現在、天台宗僧侶の英玄和尚がその霊力
を持っていろんな相談事にのって
います。「お寺ネット」で活動をして
いるのですが、和尚は天台宗であるにもかかわらず、
真言宗、曹洞宗、修験道などの修行をしてきており、
その知識は他に類をみません。
それゆえか、横浜の自庵ではその霊力ゆえに信者が絶えません。
しかしながら、彼は元は阿含宗の信者でした。
その為、その行法に偏りがちになるように
思われるかもしれません。確かにそれが基に
なっていることは否めませんが、そのようなことよりも、
あらゆる宗旨宗派を超えて活躍されている和尚は
今まさに旬といえる存在でしょう。
その和尚に対して一言お願いいたします。
批判、賛同、何でも結構です。
よろしくお願いいたします。
合掌

2 :名無しさん@1周年:02/08/12 21:40
http://www.otera.net/zenbbs/

3 :名無しさん@1周年:02/08/12 21:44
人は灯台下暗し!です。拙僧は己自身の力を信じた方が良いと思います!
後は、人は切実な悩みを持つと興味だけの時では真剣さが違います!
あなたはは未だ、切実な悩みでは無いようですがどうでしょうか?興味本位ならば、本
物の霊能者は見抜きますから何も答えてくれませんよ!
お金が絡めば別ですが、私が知る強い霊能者は横浜の蒔田の望月上人(華厳宗)、笹
本千代先生、広島の小野和尚私の目を見て5秒でした。其れで今の私の道が出来まし
た。「私が言われたのは既に道は出来ているゆっくりと進んで行きなさい。心願成就
と生活の安定は約束されています。」って言われました。3人にです。
自分を信じれば必ず、道は開けます。
私は君にはその力があると思いますが、君が世の中に名前が出る事は最初から解って
います。私でもそのくらいは簡単です。でも運気は毎日変わります。
今日と明日の人生の運気は全く違うのです!
自分を信じる事が一番です!信じてください

4 :名無しさん@1周年:02/08/12 21:58
力のある僧侶は名誉欲が無いのでマスコミには出ません!基本的に世間の表に出る僧侶は半端者です!
本物ではないです!何故ならば、本物の霊力の持って居る僧侶は世の中に、
表舞台にですョ直ぐに命を失います!ほとんどの僧侶には物凄く強い動物霊が着いています!
殆どがちきしょう類だそうです!自分の力ではないです!例えば、凄い霊能者は例えば青森に居る霊媒師は警察に
協力して死体を発見して犯人を捕まえています!勿論お金が掛かりません!然し、TVに出ている霊能者や法力を持
つ僧侶もこのような事は出来ません!つまり普通の霊能者は動物霊の力レベルなので警察に協力はできないのです!
桐山さんなんかは、私の今のレベル以下です。一般はそんな物です!
桐山さんも私の一段下ぐらいです!充分に注意してください。お金を払っては駄目です!
ご自分で祈祷する方が余程成就します。
これは本当です!?は私が呪詛しても簡単に失脚します。そのような運命ですから!
はっきり言いまして、あなたがご自身で密教の僧侶に成って加行をすれば簡単に霊能者になれます!
信じられないでしょうが、密教の護摩はそれだけでそれだけの法力があるのです!
私が密教で子宝に恵まれ、NTTの正社員の主査迄成れて、僧侶として収入を得る事が出来るのは全て密教の力と
お不動様と観音様と私自身も毎日の祈願だからです。あなたも私を信じて仏間で確りと祈ってください。
思いの人も直ぐにあなたの物です!信じてください!似非坊主にお金を使っては駄目です!
寧ろ、拙僧にお布施をする方がよっぽどましです!何故ならばお布施を頂ける信者で
すから、私自身威信を掛けて自分の事として祈祷するからです!
密教行者は全て自分と一体化させて祈願するから心願成就するのです。
普通の状態で例えば桐山さんレベルは10万円貰っても今や驕り昂ぶりが強いから仕事
を受けないでしょう!受けても適当です。護摩も一段護摩程度です。
本当は6段護摩を焚きます。最低2〜3時間掛かります!
僧侶は足も身体もがたがたになります!
それ程して桐山さんがすると思いますか?


5 :名無しさん@1周年:02/08/12 21:58
修行僧の弟子に適当に護摩を焚かすか?又は30分位で中途半端な護摩を焚くだけです
(普通は30分で一段護摩です。しかも仏を招集しないで形だけです)これではお不
動様は出てきません!本当ですョ!比叡山で修行をした私を信じてください。
私は決して嘘は言いません!

大学の先生なんぞしていたり、名誉ばかり考える僧侶は本当に最低です!
あなたは自分の力をモット信じるべきです!

信念こそ大切なのです!
だから本人の目の前で護摩を焚いて本人に心底本気にさせる
から心願成就するのです!
これは本当です!合掌


6 :名無しさん@1周年:02/08/12 22:04
お寺を自分の寺院を持つまでは金銭的に稼がないと生きてはいけないです!

NTTと僧侶の両立をしているので自分の時間は本当に少しだけです!
平日はNTTの社員(しかも正社員にして頂いたので頑張らないと推薦してくれた上司
の顔を潰す事になります。)

土曜、日曜は霊園管理寺務所や葬儀屋さんの依頼で法務が沢山あります。
然し、全て、中々お金にはなりません!法務の90%は此処横浜地ではなくて埼玉県や
千葉県で片道が2時間以上掛かります。此れで今地元神奈川県内での僧侶の仕事を探
しています。

NTTが東戸塚で、我が寺務所兼庫裏のマンションの直ぐ近くです。此処にも霊園があ
るのですが今のところ片手の数位しか、法務の依頼が無いです。
でも今の厳しい時代私の悩みは贅沢です。
瀬戸内さんに逢いたいです!
彼女の法話集は全部買っています。非常に解り易くて使えます!

7 :名無しさん@1周年:02/08/12 22:07
私は先ずは寺院建立です!神奈川県内に出来れば湯河原にお寺を持ちたいです!全て
は其れからです!キチンとしたお寺を持たない限り、僧侶は半端者です!どんなに学
歴が有っても、信者が会ってもお寺の住職でなければ誰も絶対に相手にしてくれませ
ん!お寺を持って初めて一人前です!私は先ず、家族で暮らせるお寺を持って、益田
市の両親を呼び寄せて岩木のお墓も移転させて全てをお寺の中に収めてから今度は檀
家を増やし、信者を増やしそして自ら単立で、独立して禅密宗を開宗します!開祖真
山英玄禅師になります!これが最終目的です!お寺を持って信者を持てば後は全て付
いてきます!

8 :名無しさん@1周年:02/08/12 22:18
わたしはこのような不正だらけの世の中において
英玄のような人は貴重に思います。
最後まで自己の信念を貫き通すことは至難の業
というよりも、われわれ凡夫では不可能です。
その不可能を知り尽くしているからこそ、
英玄は今価値があるのです。
庶民の苦しみを顧みず、他者不在の自己中心的な
考えを持つ者たちで業界は溢れ返っています。
それを一掃しなければ世の中は悪くなるばかりです。
口先だけで実行が伴っていない者の言葉の中には
その中に内在する言霊が全く感じられません。
今こそ、われわれはこの社会の闇の部分に光を
当てる時が来ているのです。
ただ、光を当てれば当然抵抗勢力が生まれ、
抵抗してくるのは必至でしょう。
しかし、暴きだすということは必要です。
心理学的に深層を暴き出すことではないのですから。
不正を絶対に許さない社会の実現に向かって
最大限の努力をしていきたいと思っています。

9 :名無しさん@1周年:02/08/12 22:36
宗教の問題は非常に重要です。
それはカルトという小集団から政府間
レベルまで広範囲ですが、それを利用して云々
ということを避ける為に宗教は土着宗教
との習合ということを試みました。
あのキリスト教でさえ、エフェソスの地
では聖母マリアを土着神であるアルテミス
に見立てたヨハネの策略があったのです。
仏教もチベットにおいてはボン教と習合しましたし、
日本においては神道と習合したことはご存じかと
思います。このように習合という依存形態を産み出さなければ
ならない事情が世界各国に旧教と新教との橋渡し
をするために生まれたのです。
英玄はその橋渡し役を今しようとしています。
言葉だけでは到底及ばない厳しい修行に
耐えながら日々精進している和尚に対して
エールを送るとともに、言葉だけで人を
説き伏せようとしている精神世界の関係者
たちに軽蔑のまさざしを送りたいと思います。

10 :名無しさん@1周年:02/08/12 22:38
まさざし(誤り)→まなざし(正解)

11 :名無しさん@1周年:02/08/12 22:44
軽蔑というよりも哄笑という言葉が適当かと思いますが、
いかがなものでしょう?

12 :名無しさん@1周年:02/08/12 22:46
精神世界とそれに呼応している皆々様、あまり哄笑
の種をばらまかないでください。清掃するのに
時間がかかります。

13 :名無しさん@1周年:02/08/12 23:21
アンタ誰?

14 :名無しさん@1周年:02/08/12 23:35
英玄だよ。わかんねえのか。ばかたれが

15 :名無しさん@1周年:02/08/12 23:36
ここにおまえのような奴は来るな!
うざいんだよ!!!

16 :名無しさん@1周年:02/08/12 23:40
まるで村の上手から龍神さまのご光臨のように
馬鹿ではすまんだろう?
龍神さんよ。

17 :名無しさん@1周年:02/08/12 23:42
あれやったらただではすまないからな。と言いたい
くらいだ。

18 :名無しさん@1周年:02/08/13 00:26
村上君、君はJMMで他の寄稿者に形而上学的経済論
を述べさせるつもりかね。一寄稿一万円払って。
とんだお笑いぐさだ。

19 :名無しさん@1周年:02/08/13 00:31
あんたがいちばん危なかしいんだよ。何やるかわからないから。
福生でマリファナでも吸っていた方がよかったんじゃないの?
今度は田口から毒キノコをもらうんだな。
ほとんど、クレイジーだ。文壇は。
角川春樹といい何を考えているか解らない。
あの男まだ自分のことを神だと
思っているらしい。もうどうしようもないな。
最福寺で修行の形だけは取っていたけど。

20 :名無しさん@1周年:02/08/13 01:26
俺が裏構造を何も知らないと思っているわけ?


21 :名無しさん@1周年:02/08/13 01:27
とにかく厳戒態勢で臨まないと。

22 :名無しさん@1周年:02/08/13 01:34
怖い世の中になったもんだ。インターネット
の発達によってかつて永久に隠されてきた
ものが暴かれる時代になったんだから。私は
インターネットは基本的に好きではないが、
そのようなことなら大歓迎だ。
これで社会のヒエラルキーをいっぺんに吹っ飛ばす
ことが可能になったわけだし、下克上さえ
可能だ。しかし、油断はできない。形而上の人は特に。
リーク情報が必ず何らかの形で漏れてくるので。
すぐにわかる。

23 :名無しさん@1周年:02/08/13 01:38
私は大月教は信じないが、協力はできる。
ただ現実的利害が一致すればの話だが。
宗教間の協力は絶えず緊張を孕んでいる。

24 :名無しさん@1周年:02/08/13 01:46
ただインターネット的錯覚というものがあって、
それが現実と乖離しているにもかかわらず、
現実的感覚で接触している事自体が幻影
を生むとも言える。インターネットだから
思い切った言えるのだし、そうでないなら、
(私を除いて)言えないだろう。怖くて。
だから臆病者は技術を駆使してそれに
対抗できるようなヴァーチャル世界
を築きあげるのだ。

25 :名無しさん@1周年:02/08/13 06:01
英玄の一言
森羅万象に生命は宿っています。それを無視して人間は
勝手な環境破壊などのようなことを行うと
自然は畏怖に対象となって、自分に跳ね返って
くるのです。ニュートンの作用ー反作用の法則
ではありませんが、何らかの形で跳ね返って
くることは事実のようです。仏教では因果応報
と言いますが、そのようなことを現代人は
わすれがちです。今一度自省が必要では
ないでしょうか?つまり、自分にとって都合の良い
神仏を心の中で作り上げていないかと。
それが諸法実相の本旨なのです。

26 :名無しさん@1周年:02/08/13 12:51
管理人さんへ4.6のスレ削除希望。
個人情報保護に関する法律に抵触する恐れ
があるため。岩木英玄

27 :名無しさん@1周年:02/08/13 13:13
__|_______|_      ____
           |iiiiiiiiiiiiiiiii|   /ヾ   ;; ::≡=-_ ナニヤッテンダヨ!アキヤァ!
           |iiiiiiiiiiiiiiiii| /:::ヾ          \
           |iiiiiiiiiiiiiiiii||::::::|             |
           |iiiiiiiiiiiiiiii|ヽ;;;;;|   -==≡ミノノノ ≡=-|ミ
           |iiiiiiiiiiiiiiii|/ヽ ──|  ● | ̄| ●  ||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |iiiiiiiiiiiiiiii|ヽ <     \_/ ヽ_/| < んもー反学会の>>1は常に晒しage
           |iiiiiiiiiiiiiiii|ヽ|       /(    )\ ヽ  |  だって言ってるだろ!
           |iiiiiiiiiiiiiiii|| (        ` ´  |  |  \_________
           |iiiiiiiiiiiiiiiiii|  ヽ  \_/\/ヽ/  |
           \iiiiiiiiiiiiiiiヽ  ヽ   \  ̄ ̄/  /


28 :名無しさん@1周年:02/08/13 13:16
♪♪ 美少女戦士セーラームーン ♪♪
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1019229592/17
♪♪ いっぽんでもニンジン ♪♪
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1019229592/26
♪♪ うる星やつら ♪♪
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1019229592/27



29 :名無しさん@1周年:02/08/13 13:27
1945年3月、東京大空襲。この頃からアメリカ空軍の日本襲来の
回数は増えていった。わたしが住んでいた池田は伊丹空港の近くだった
こともあって、「警戒警報」のサイレンがなって間もなく、
「空襲警報」のサイレンを聞かないうちに飛行機上から機関銃が撃たれた。


30 :名無しさん@1周年:02/08/13 13:28
防空壕に入ることも出来ず、防空頭巾をつけて家の押入れで
布団を被って、敵機が去るのを待ったこともしばしばであった。
女学生が校庭にいて、逃げ遅れて、
この機銃掃射にあって亡くなったということも聞くようになった。
夜は灯火管制が厳しくなって、電灯は黒い布で覆い、
光が漏れないようにしていた。
 お風呂を炊くための薪もだんだん手に入らなくなった。沸かしても警報が出ると入れなかった。ゆっくりお風呂につかるようなことは殆どできなかった。お風呂でこっそり英語の単語を覚えたことも今は懐かしい思い出である。



31 :名無しさん@1周年:02/08/13 13:30
 8月15日! 「終戦記念日」。あの時、わたしは女学校の3年生だった。(今の中学3年生である)
 小学校一年生のときに日中戦争が始まった。
(1937年7月7日)
 1941年12月8日未明に日本軍が真珠湾を攻撃し、太平洋戦争が始まった。
 当時わたしは国民学校(現小学校)5年生だった。

 

32 :名無しさん@1周年:02/08/13 13:31
この頃はまだ戦争の悲惨さを感じるようなことは少なかった。
むしろ日本軍は強く、戦勝が伝えられた。そして、
ちょうちん行列をしてその戦勝を祝った。
日本人の強さを誇りにしていたような感じもあった。
学校のお習字の時間には「必勝 太平洋戦争」
「欲しがりません 勝つまでは」
と大きい字を書いて子供ながらに必勝を祈った。
日本が勝つと信じていた。
いや信じさせられていたというほうが正しいのかも知れない。


33 :名無しさん@1周年:02/08/13 13:36
しかし、時が経つにつれ、物資の不足が伝えられるようになった。
ゴムまり1つさえも自由には買えなかった。
40人のクラスに4〜5個の配給があり
、くじ引きをして当たった人がもらえるのである。
と言っても、
6年生のときには三重県の伊勢神宮へ
1泊2日の修学旅行に行くことが出来た。

34 :名無しさん@1周年:02/08/13 13:36
ここでも、武運長久を祈った。

 1943年4月に大阪の女学校に入学した。
1年生ではじめて英語を習った。
先生はわたしどもに熱心に英語を教えてくださった。
楽しい授業でわたしたちも一生懸命に教わった。
しかし、当時の政府は「敵国の言葉を勉強してはならない」
と各学校に英語使用禁止を通達した。英語の授業時間は次第に減り、
また、他の授業も担当の男の先生が出征されて、
だんだん授業時間が減っていった。
学校で習い始めたピアノも2,3ヶ月で終止符を打った。
1994年になると、アメリカ軍の日本空襲がはじまった。
お裁縫の時間には、授業の途中で「警戒警報」が発令されると、
大急ぎで裁縫道具を片付けた。この頃はまだ「警戒警報」
で終わることが多かった。



35 :名無しさん@1周年:02/08/13 13:39
1945年3月、東京大空襲。この頃からアメリカ空軍の日本襲来の回数は
増えていった。
わたしが住んでいた池田は伊丹空港の近くだったこともあって、
「警戒警報」のサイレンがなって間もなく、「空襲警報」の
サイレンを聞かないうちに飛行機上から機関銃が撃たれた。

36 :名無しさん@1周年:02/08/13 13:39
防空壕に入ることも出来ず、防空頭巾をつけて家の押入れで布団を
被って、敵機が去るのを待ったこともしばしばであった。
女学生が校庭にいて、逃げ遅れて、
この機銃掃射にあって亡くなったということも聞くようになった。
夜は灯火管制が厳しくなって、
電灯は黒い布で覆い、光が漏れないようにしていた。
 お風呂を炊くための薪もだんだん手に入らなくなった。沸かしても警報が出ると入れなかった。ゆっくりお風呂につかるようなことは殆どできなかった。お風呂でこっそり英語の単語を覚えたことも今は懐かしい思い出である。



37 :名無しさん@1周年:02/08/13 13:42
1945年、わたしたちは工場で働くことになった。学徒動員である。
5月3日がこの工場の入所式だった。今も鮮明に記憶にあるのは、入所式のお祝いのお食事である。それは高粱のご飯で、小豆が3粒ずつ真ん中に載っていた。工場のアセチレンガスの臭うなかでいただいたときはなんとも言えなかった。
これほどいやなことはなかった。
 
 わたしにはもう一ついやなことがあった。女学生の制服である。
女学生の制服は学校によって特徴があった。殆どがセーラー服であった。
しかし、当時は全国統一してへちま襟で、冬は紺色で襟には白いカバーを
かけ、夏は白で半袖、勿論襟はへちま襟であった。スカートは禁止、
モンペをはいた。そのモンペは殆どの人が古い絣の着物をモンペに改良したものだった。こんな姿で毎日工場へ働きに行った。
その後遺症なのか今でもヘチマ襟の服には抵抗がある。



38 :名無しさん@1周年:02/08/13 13:45
工場での仕事はジュラルミン(岩波国語辞典によると、アルミニュームに銅・マグネシウム・マンガン・
珪素などを混ぜた強い軽合金。飛行機などの材料にする。)
を鑢で削って飛行機の部品を作ることだった。
一日中立ちんぼで8時間くらい作業をした。
昼食は粗食そのものだった。
成長期の15歳だったわたしたちは本当に辛かった。
でも、そういうことは口にすることはできなかった。
当時は「兵隊さんは戦地で闘い、わたしたちは銃後を護る」ということが
合言葉だった。
 
 この工場での働きが本当にあの戦争のために役に立ったのだろうか?と思うのはわたしだけだろうか・・・・・

39 :名無しさん@1周年:02/08/13 13:47
アメリカ公文書館に保存されていた資料が公開されるようになり、
日本の暗号はFBIのスパイによって真珠湾奇襲攻撃
(昭和16年12月8日)の一ヶ月程前から完全に察知され、
アメリカは奇襲の情報をつかんでおり、
ルーズベルトが米国民に戦争を決意させるため意図的に
ハワイにだけ知らせていなかったらしいのです。
それについては若干違う意見もあり、
開戦は知っていたが真珠湾は知らなかったと見る考えもあります。
「真珠湾を忘れるな」は現在も広くアメリカでうたわれ、
学校教育の中でさえもそう教えられているらしいのですが、
終戦直後のアメリカ議会ですでに裏事情が指摘されており、
結果的には念願の開戦に至ったアメリカの国家的な情報操作と
言えなくもないと思います


40 :名無しさん@1周年:02/08/13 13:50
また日中戦争のさなかの昭和16年4月の段階で、
アメリカはすでに中国軍を装った米軍航空機師団
フライング・タイガーを派遣し、日本と戦争をしていたようです。
高価な米軍機を使用するわけですから国策と考えるのが自然ではないかと思います。
ほかにも真珠湾の3ヶ月前に日本本土爆撃計画を示す公文書も
大統領のサイン入りで見つかっています。
冷静な事実確認が必要なところですが、
ABC包囲網・ハルノート、
明らかに日本に戦争を仕掛けさせていると思えるのです。



41 :名無しさん@1周年:02/08/13 13:55
1945(昭和20)年3月より戦われた沖縄戦は、
十五年戦争で唯一の国内戦であった。本土決戦準備の時間を稼ぐ
「持久戦」と軍が位置づけたこの戦いに、
沖縄県民は中学校・女学校の生徒や老人までも戦場に根こそぎ動員された。
「鉄の暴風」と呼ばれる米軍の猛烈な攻撃や、
日本軍の虐殺などによる沖縄戦の戦死者は二十万人以上とされるが、
軍人・兵士よりも非戦闘員の戦死者が多かったことに、
この沖縄戦の本質がある。
そして、沖縄戦は「本土決戦」が実際に戦われた場合、
誰が最も犠牲になるかを示していたといえよう。


42 :名無しさん@1周年:02/08/13 13:59
今や日本人口の7割は戦後生まれだ。戦争体験者は減少の一途をたどり、
死者や悲惨の輪郭も、おぼろになりつつある。
国民の大方にとって戦争が歴史となっていく中で、
首相の靖国神社参拝の意味が問われ、忌まわしいテロが起きた。
それから数ヶ月、中東の独立国・アフガニスタンはテロ首謀者を
匿ったとして戦火に焼き尽くされ、わが国ではPKO協力法改正、
テロ対策特別措置法がなし崩し的に決まり、わが国自衛隊は参戦した。

 今、ここではその是非は問わない。だが、アフガニスタンの惨状は、
日中全面戦争時代1937年以降の政府見解でも310万人
(軍人軍属230万人、外地一般邦人30万人、内地民間人50万人)
を数える日本人戦没者の姿、そのままではないか。
私自身、1945年8月ソ連参戦によって朝鮮北部(清津府羅南)を、
現地徴用された父を残して着の身着のままで追い立てられ、
以降8ケ月、日本国の一切の擁護を受けず母と兄弟6人で、
浮浪・抑留を強いられ翌年4月、徒歩で38度線を越えて韓国に渡り、
引き揚げて来た個人史を持つ。
その姿が記録に残されていれば今のアフガニスタンの映像そのままで
あったと思う。同級生の多くは一家全滅で逝き、
わが家も1.3歳の妹を異国に残してきた。
父は今もって行方不明のままだ。
人類の長い史観で捉えると極めて至近のレンジの禍根が


43 :名無しさん@1周年:02/08/13 14:25
私の部隊は、河北省の山岳地帯に毎日のように入って、谷間に残る家を焼き払い、
山野に隠された、ナベカマ類まで破壊し尽し、無住地帯からの立ちのきに遅れた人々
をてあたりしだいに射殺していました。
 1941年、秋も深まったうすら寒い日でした。中隊がいた白馬関から10キロのとこ
ろにある西白蓮峪でのことでした。付近は村落のあとかたもなく破壊しつくされている
のに意外にも谷間に一軒家がありました。
 

44 :名無しさん@1周年:02/08/13 14:26
私は部下をつれてその家に近づきました。中にはやせ細って重病らしい老人がボロ
を着てオンドルの上に寝ていました。小さな男の子2人も日本鬼子(リーベンクイズ)が
来たのを身ぶるいして見ていました。
 私が「出て行け」といっても子供は出ていきません。私はすぐ部下に放火させました。
 部下はコーリャンの先に火をつけて屋根を燃やしました。
 家の中にはみるみる煙が充満し、子供たちは出口から入ったり、出たりして、大声で
泣きました。このままにしておいては八路軍にバレると思い、すぐ「あれを撃て」と命じ
ました。5才ぐらいの子が出口のしきいにまたがるようにして倒れ、次にその下の子を
射殺しました。老人は子供たちの最後を見届けるかのように半身をのり出しましたが、
焼け落ちる梁の火玉の中で焼け死にました

45 :名無しさん@1周年:02/08/13 14:28
私が初めて討伐に出たのは、昭和16年(1941)9月、山東省莱無県でした。我が部
隊はその村を包囲しました。世が明けるころ、部落から朝飯の白い煙がスーと立ちのぼ
り、平和な光景でした。部隊長の命令で2個小隊が部落の中に入り、手当たりしだいに
家々に火をつけました。いっぺんにして地獄です。
 女子供の泣き叫ぶ声、子供や老人はいちもくさんに裏山へ逃げる、逃げる部落民に待
ちかまえていた重機関銃が一斉射撃。
 部落に残った人には、もう火をつけると同時に撃ち殺しますから、抵抗する人もしない
人も、もう兵士は気がたっていますから、手あたりしだい殺してしまいます。刺し殺す兵が
いる、撃ち殺す兵がいる、火の燃えるコーリャンガラのパチパチという音でいっぱいにな
って、みるみるうちにその部落は血の海になってしまいました。
 部落の中はころがっている死体でいっぱいでした。
 華北の家はカヤの屋根で火をつけるとたちまち燃え出します。この間1時間半ほど阿鼻
叫喚は怒りとなって周りの山々を震わせたのです。
 人間の焼ける異様な臭いがあたりにたちこめました。
 私は初めてあの光景をみて、ものすごいことをやるのだなあと思いました。
 しばらく行くとまだ燃えていない家が4,5軒ありました。大隊長の「誰か焼いてこい」の
命令を聞くと、私は「鈴木をやらせて下さい」と真っ先に飛び出しました…







46 :名無しさん@1周年:02/08/13 14:31
高さ10mの櫓を組み、焼夷弾とみなして、必死でバケツリレーで消火訓練を
しましたが、実際に目の前に落下した時には、
足がすくんで動けませんでした。 また、農家の人も敵機の目標になるとの
ことで、作業衣を稲と同色に染めて田畑を守りました。


47 :名無しさん@1周年:02/08/13 14:33
勝つためには一人の贅沢もさせない、一人の餓死者も出さない」
との命令を信じて、今では喉も通らぬ食料や物資不足もがまんをし
耐えて配給に並びました。
警報サイレンのなる度に防空壕を出たり入ったり、
夜は四方より照らし出すサーチライトで
夜空が赤く明滅する不安な日夜でした。
 そしてあの恐ろしい空襲で爆弾を投下され、
この世の地獄となりました。
 日本は島国で外敵に侵入されたことがなく、
敗れた時の怖さや辛さの心構えを余りにも知りませんでした。
 20年8月15日無条件降伏、マッカーサー元帥以下、
駐留軍の上陸以来、政治、経済、教育などすべての分野で
180度に変わった民主主義とやらには、戦前派は理解に苦しみ、
ついて行くには時間がかかりました。
竹の子生活も底をつきあらゆる面で激動の昭和20年代でした。
「国敗れて山河有り」家財を焼かれ、肉親を失った人々に残ったものは、
土地と水だけの焼け跡の中から立ち上がり、
苦労に苦労を重ねて今日の繁栄を築き上げました。
50年前には想像もつきませんでした。
マイナス面も一部出てきましたが…
 しかし忘れてならないことは、千人針を添えて武運長久を
祈って見送った良人や息子を戦場で失い、残された老人、
子供たち、田畑を、それこそ血のにじむような努力で守ってきた、
今70歳以上の未亡人や老人のおかげで今日の平和のあることも、
若い世代に伝えておきたいことです。
 謝罪問題の件は別として、日本も痛めつけられ、被曝、
空爆や戦場での傷の後遺症に苦しんでいる人達のいることも
忘れないでほしいと思います。







48 :名無しさん@1周年:02/08/13 14:36
戦後50年の歳月が流れました。今日、日本はめまぐるしい発展をして
参りましたが、その陰には尊い生命の犠牲があったことを忘れてはなりません。
 中支方面は、三寒四温であり、日本に酷似した気候・風土です。
昭和19年11月も終わりを告げる頃、
戦況も益々悪化し上海警備隊指令部より当飛行場との
通信連絡網を増設する際に、想像もつかない事故が発生しました。
 午後3時過ぎ、私達は飛行場外で他部隊の通信兵が作業しているのを
見かけました。その後、5時過ぎに鉄条網付近に作業が移動してきました。
実はこの鉄条網には、夕方の5時30分から翌朝の6時まで、
治安確保のため3300ボルトの高圧電流が流されていたのです。
伍長が、鉄条網の最下部を持ち上げて通信線ドラムを転がそうとしていたのが、
5時30分を過ぎていたのでしょう。当然のことながら、
鉄条網を握るなり感電してしまいました。続く上等兵は、
伍長の軍靴を引っぱりまた感電し、
鉄条網を握っている伍長の手元には火花が散り離れませんでした。
責任を感じた軍曹が、何とか助けようと必死で引っぱりましたが、
結局芋ツル式に3名の尊い犠牲者が出てしまいました。
 この悲報が私の中隊に伝わるや否や、
隊長は「大塚、現場へ急げ!」と叫びました。
私達が現場に急行したときには、すでに3名が感電し、
異臭が漂い、秋の枯れ草は燃えて騒然たる様相を呈していました。
私は、飛行場管理の表門へ伝令を飛ばすと同時に通信兵の所持していた
竹槍に気付き、夢中で鉄条網を握っている伍長の手首を叩き離しました。
残る通信兵は「伍長殿、伍長殿」と泣き崩れ、悲しい雰囲気に包まれた日没で
ありました。微かな望みを抱き、
上等兵と軍曹の2名に人工呼吸を行いましたが、
戦場で帰らぬ露となりました。その後、
3名の戦死者には2階級特進の栄が授けられたそうです。
 

49 :名無しさん@1周年:02/08/13 14:39
戦後50年の節目にあたり連日のように戦中、特に終戦(敗戦)時の報道が
なされておりますこのごろですが、8月になると特にT君のことが思い出され
ます。 T君と私は同期生でした。彼は経済学部、私は工学部と
別れていましたが、彼の誠実かつ穏やかな人柄にひかれて、
仲良くさせていただきました。 昭和19年に入りますと、
戦局は最も激しい様相となり、勉学どころではありませんでした。
不思議な因縁で、彼と私は入隊(航空隊)も同時でした。
即戦力としての私たちは猛訓練の毎日でしたが、
同期に入隊した東大出身のI君は、
苦しみに耐えかねて脱走を企て未遂に終わったこともありました。
 月に2回ほど甘味料と煙草の支給がありまして、
煙草を吸わない彼とお互いに支給品を交換し慰めあったものです。
 教育も殆ど終わり出撃を待つのみのころ、
私は病のため陸軍病院に入院しました。
その間に彼と別れ別れになってしまいました。



50 :名無しさん@1周年:02/08/13 14:42
昭和19年に入ってから、戦況はますます激しくなり、次々と玉砕が報じられ、同年11月ころには東京が大空襲にあったことが報じられた。そして翌3月ころには、大阪が大空襲に遭い、屋島からも東の方の空が夜中に真っ赤になっているのが見えた。

 昭和20年7月2日の夜半、空襲警報のサイレンが鳴り響き殆ど間をおかず、
腹に響くようなB29の爆音が聞こえてきたかと思ったら、
地上からの高射砲の音がしてその直後に、
ものすごい爆発音がして地響きがした。
私たちは空襲を直感しかねて衣料などを入れておいた柳行李を外に
ほうり投げ、窓から飛び降りてすぐ前の逢引川の堤防へ走り、
腰から下を水に浸かりコンクリートの橋の下に逃れた。
世が明けて屋島を見ると、
左の3分の1ぐらいが焼夷弾でやられて木がなくなり、
ちょうど散髪の虎刈りのようになっていた。
そこでその付近がどうなっているのか気になり見に行くと、
海岸べりの塩田に六角形の筒のような焼夷弾が竹の子のように無数に
突き刺さり、中には不発のものもあって、
空襲のものすごかったこともわかった。
 私の入っていた寄宿寮のすぐ前の畠には、
直計10mぐらいの大きい穴ができており1トン爆弾がここに落ちたようで、
最初の地響きはこれらしく落ちたところがもう100mずれていたら、
私たちは死んでいたと思う。


51 :名無しさん@1周年:02/08/13 14:44
4月13日の、「国民義勇隊」結成の閣議決定を受け、
25日には県内義勇隊の中核となる千葉地区司令部が設立され義勇隊の
組織化が始まった。5月27日には市町村の義勇隊が一斉に結成式を行い、
軍聯合隊も同月30日に結成されている。市部の義勇隊約33万人、
郡部の義勇隊約25万人、職域の義勇隊約1万4千人が編成された。
 ただし、千葉県においては女子義勇隊員の適用年齢の上限をめぐり、
問題が起きた。義勇隊は、男子は15歳以上55歳まで、
女子は17歳以上40歳までを対象としていた。
義勇隊に発展的解消をする大日本婦人会の県支部では、
女性の指導者層の多くが四五歳以上であることを理由に、
女子義勇隊員の上限をなくすよう、県に要請することにした。
その後の詳しい経過は明らかではないが、6月23日に、
千葉県は女子義勇隊員の上限を55歳に引き上げている。




52 :名無しさん@1周年:02/08/13 14:59
わたしは英玄和尚こそ平和の使者であると思って
います。この膨大な資料は何を物語って
いるのでしょうか?それは英玄和尚の並々
ならぬ平和への祈り。という一般的に
宗教家が声高に叫ぶ抽象的概念に留まらざる
を得ないものを遙かに超えて、戦争を味わった人たちの苦悩
を和尚自身がひとりひとり引き受けようとしている
姿勢にあります。このような菩提心を持つ
和尚こそ、真の平和主義者と言えるのではないでしょうか?
似非宗教家が無数にこの日本に溢れている昨今、
和尚の祈りは世界を超えて宇宙全体に響き渡るのです。

53 :名無しさん@1周年:02/08/13 15:32
彼は耳障りのいい言葉を信じません。言葉よりも先に行動します。
今、自分に何ができるかを瞬時に判断し行動する
類い希な天才的と言っても言いすぎでない僧侶です。
このような僧侶がかつていたかと思わせる、人に対する
真摯な態度は人の苦しみを我が苦しみとして
生き抜いてきている態度なのであります。
彼は元阿含宗ながら桐山氏の似非をわずか2ヶ月
で見抜き脱会した後、血の滲むような修行を続けて
今日に至りました。それは言葉ではほとんど形容できない
苦難の連続だったのです。その結果、霊感を手に入れ、人を
心から癒す力を身につけたのであります。
このような人が元阿含宗から出たというだけでも
奇跡です。真の仏法を伝えるべく仏から派遣された
神人そのものと言えるでしょう。彼はいままでどれほどの
人間を救ってきたのでしょうか?その数は
計り知れないほど多いのです。また彼は真の行者
なので宣伝など一切しません。そのことこそ、真で
ある証拠であるとともに力のある密教行者の姿
なのです。力の無い人ほど宣伝戦略を取ります。
これは事実です。宣伝は要注意です。宣伝していたら、
ほぼ100%その人は力を持っていないと考えて間違いはありません。
だからこそ、宣伝に頼るのです。自明のことでは
ないでしょうか。その点において和尚は希有の存在
だと言えるのです。

54 :名無しさん@1周年:02/08/13 19:21
和尚の言葉8月13日

人は軌跡を残す物です!何故消す必要があるのでしょうか?又、何故新たに作る必要
があるのでしょうか?今のまま、有るがままで良いではないですか?阻害するのは心
の病です。全て大切な事は事実です。事実のみ追求しましょう!
佐藤君は自己意識が強過ぎます!自分の小さな内なる物へ囚われて、大海に出ても井
の中の蛙です。井の中も、大海も自我の中に存在するのです!心を解放せばすなわち
其処は大海です!

小さな自己は空です!有るのですが然し、存在しているのかどうかは解りません!目
に見えても存在して無い事もあります!又、目に見えなくとも存在して居る事もあり
ます!有る!って事は所詮、言葉では説明は出来ないのです!言葉に囚われているか
らです。唯、只管に座っていればそれで良いのです!特別に何かをする必要も無いの
です!唯、黙々と前進しましょう!足元に有る事が事実ですから!


55 :名無しさん@1周年:02/08/13 23:57
実力のない人間は宣伝効果を利用する。
実力のある人間は宣伝しなくてもあっちから寄ってくる。
これが阿含宗と田口ランディとの共通点だ。
えいげん

56 :名無しさん@1周年:02/08/14 00:07
実力のない人間は宣伝効果を利用する。これはヒトラーが使った戦略だ。
そして、宣伝相ゲッペルスがそれを行った。
阿含宗管長桐山靖雄と作家田口ランディ
はまるで前世で親子か兄弟であったかのように
その手段が共通しているのである。
私は兼ねてからそこに注目してきた。
いずれ、その宣伝戦略を含めた総体
を検証してみたいと思っている。

えいげん

57 :名無しさん@1周年:02/08/14 07:59
英玄はこの世の中を変えてやろう。という気概を
感じる人ではあるのだが、彼は決して
庶民感覚を無視しない人だ。
そこに和尚という地位と庶民という階層構造は
存在しない。かつて経理部長にまで成り上がった
者がそのような感覚を持つこと自体、希有な
ことではないのかと考える次第である。
世の中、金権宗教で溢れかえっているが、
彼は布施は金だけではないと断言する。
金がなかったら、宗教ができないなんんておかしいとは
思わないか?と彼は問い返す。
確かに、仏陀が自ら金を要求したなどという
ことは一度もない。それが新興宗教団体などに
よって金と相場が決まってしまった。
その背景にはたとえ宗教でさえ、経済的な
ものを超えることは「不可能」であることを
示している。問題はここにある。
宗教はすべてを超える高貴なものと
金によってしか動かせない宗教との乖離
を英玄は克服しようとしている。
それができるか、できないかは
解らないが、英玄のあまりに人間的な
考え方の中に一条の光を見出して
いることは確かである。

58 :名無しさん@1周年:02/08/15 08:30
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/intro/1029367607/

59 :岩木英玄:02/08/15 20:19
本当に吃驚ですが!然し、桐山の様に悪に成らないと立宗出来ないのですネ!
有る意味見習う必要があります!
本当に凄い!悪のエリートです。
鈴木宗男などは桐山に比べたら子供です!
桐山は凄いです!
とても臆病な私にはマネが出来ません!



60 :岩木英玄:02/08/15 22:52
私は、贅沢者です!
だから、両方好きです!「本当は拙僧は破壊僧侶です。」情けないですが、
昔から「性と食」は我慢出来ません!ご飯も女も食べて食べて食べまくります!
人生が終わりまで遣って遣って遣りまくりです。
水子の供養の為にも、子供を作って作って作りまくります!
この世への最後の贈り物です!
私に出来る最大の貢献は子供を沢山作って国の礎にしたいです!
駄目ですか?


61 :さいじん:02/08/15 22:55
いいんじゃないですか。
別に人に聞くことでもないし。
ただ、わたしは男性の更年期障害か
あまり、興味はないです。(少し早すぎる?)
朝岡も弥生子の投影として見ているだけで。


62 :さいじん:02/08/15 22:59
確かに護摩焚くといいよね。
わたしは焚いたことないけど、
君と行った高尾山で他人の護摩焚きに
紛れ込んで近くで護摩を見ていた
ことがあったじゃない。
あの時はホント、尾てい骨が熱くなって
それが一日中続いていたからね。
護摩も馬鹿にできないな。と思った次第。

63 :岩木英玄:02/08/16 12:37
本来の姿は曹洞宗開祖の永平道元禅師の様に権力から離れて深山幽谷の世界で黙々と
自らを鍛錬して良き本物の仏弟子を一人育てる!って言う理想が一番なのでしょうね

道元禅師の師匠が弟子は少なくとも本物の仏弟子を育てる為に日本に帰国しなさいっ
て言われたそうです。
僧侶が権力や国家などに組み込まれる事自体に一番問題があります。権力は要らない
です。衆生の心を矯正、啓蒙して上げれば、正しい道を示して上げる為にその道を見
えるように僧侶自身が修行をして目を養う事です!
僧侶にやはり家族は要らないですネ!(私も間違っています)
お寺を修理するお金や食べるお金は必要です。日本では布施の週間がなくなりつつあ
ります。今のタイ国の様に国全体が正しい姿であり、僧侶も正しい姿であれば良いの
ですが!
私自身も最低限寺を建て、家族を普通に養えれば其れで充分ですが、これ以上を望む
と私も信長に殺されるでしょう!やはり天罰はあります。比叡山や紀州の根来寺や高
野山や、その他一向宗の様に権力や力や財産を持つと俗化して天罰が来ます。
比叡山の歴史は伝教大師最澄尊師が遷化された後は数年で堕落してきました。天台座
主5代目にはもう権力争いが始まりました。真言宗では弘法大師空海尊師が無くなっ
てからは完全に公家化されました。
庶民の救済がなくなりました。
だから比叡の智慧第一の文殊菩薩の法然上人様が衆生を救う為に浄土宗を開宗しまし
た。桐山は法然上人を駄目だって言いましたが桐山には法然上人の足元にも近ずく事
が叶いません!
桐山の本当に知識が無いです。無学です。然し、人を騙し欺く事は天才です。今の殆
どの新興宗教団体の開祖は似非者で、詐欺師の大天才です。大嘘つきが開祖になって
います。似非者が出るほど日本国は病んでいます。
然し、どんな時代でもこつこつと修行を続ける立派な僧侶も確かに少ないですが居る
事も確かです!
其れが救いです。その内本物だけが存在する時代が来るでしょう

64 :岩木英玄:02/08/16 19:04
おはよう御座います!
気のせいか少しだけ涼しく成って来ました。
然し、残暑は暫く続きます(++;
今夜は生まれて初めて「サッカー観戦に出かけます」NTTがJ2の大宮を後援していま
す。
観戦券を頂きました。但し、自由席ですが、
塚本君はTVで、有名な「修験真言宗の下○○阿闍梨」の事知っていますか?
この人は本物です!
桐山のレベルではないです!
宜保愛子のレベルを遥かに凌駕しています。
凄いです!私は成る丈早い時期に京都へ行き、
瀬戸内寂聴とそして、この人に逢って
来ます。
宜しく!


65 :岩木英玄への田口ランディの返信メール:02/08/23 22:56
岩木英玄様

はじめまして、田口ランディです。
いただいたメールの主旨は十分に理解できます。
でも、私は自分の言葉は「祈り」であってほしいと願います。
人を救うことも、力として作用することも望んでいません。
それから、最低限、住所などのご自身の所在をお知らせ下さい。
メールは相手がわかりません。
どこの誰かよくわからない人のお願いに応えることはまずありません。


66 :岩木英玄から田口ランディへのメール:02/08/23 23:16
田口様へ
いつも独自の私記を拝見して感じる物を意識していますが、
今日は一つお願いが有ります。 それは今朝のTVでのNewsです。
交通事故」ですが車が追突事故を起こしましたが普通と違うのが、
ぶつけた方が被害者で、本来の被害者のぶつけられた方は加害者!
しかも、其れも「殺人未遂???」です。
これは可笑しいです。
よ〜く、見ると「被害者は前方を走っているトラックに8kmも
煽り運転と嫌がらせのハイビーム』で走っていました。
トラックの普段真面目な運転手が急ブレーキを架けたら80kもだして
煽っていたパチンコ店員の20才の男が勝手に追突してきました。
これは本末転倒です。
しかも被害者なのに殺人未遂の加害者とは、
普段真面目なトラックの運転手が余り
にも可哀想です。
田口さんのPENの力でトラックの運転手を救って欲しいです。

宜しくお願い致します。

今の世の中は可笑しいです。加害者が実は被害者で、
被害者が実は加害者です。 こんな事件が多いです。悲しい事です!)

合掌 天台宗 住職 岩木英玄より



67 :岩木英玄:02/08/24 15:02
密教というものは善悪を超える。
つまり、善にも悪にも働く。
この道理が解らないと、密教を知ったことにはならない。
呪殺あり、呪いありの世界もまた密教なのだ。
それが大楽思想に現れている。
密教は深い。一般人がそれを習得できる程なま易しい
ものではない。それを知らずに密教をなまじっかかじった
ものが、言葉だけに翻弄されて地獄に堕ちるというのも
頷ける話じゃ。

68 :岩木英玄:02/08/24 15:09
阿含宗信徒諸君並びに在家密教愛好者諸君、
君たちも良くそのことを踏まえて考えることだ。
あの地獄に堕ちた元何々宗のスレの住人にならない
為にも気をつけるにこしたことはない。
生まれながらの何々というのは密教行者に
必要不可欠なもの。それなくして、超能力もないだろうが。
おかしくて、哄笑の種にもならんわい。
結果を出せ!これがすべてだ。

69 :岩木英玄:02/08/24 15:42
超能力愛好家の諸君、悪いことは言わないからすぐさま、
密教を捨てたまえ。それが賢明な選択だ。
生まれながらの超能力者は限られている、
それはいくら君たちがどえらい修行を積んでも決して
到達できない領域だ。また、それをそのまま教える
未熟な密教行者よ、そこから去りたまえ。
君たちのせいで密教が乱れ飛んでいる。
本物の密教行者は再度言う。生まれながらその
能力を身につけている。そこに「努力」という文字はない。

70 :岩木英玄:02/08/24 15:45
努力が苦しみに思えるのはその才能がないからだ。
もし、才能があれば努力していてもそれが努力だという
ことを感じることは決してない。

71 :岩木英玄:02/08/24 15:49
才能なき者がこれだけ多くなった時代も珍しい。
これは君らの怠慢だ。前世における怠慢だ。
そのことをしかと受け止めよ。

72 :岩木英玄からさいじんへのメール:02/08/24 16:56
田口ランディはとてつもない運気を持っています。
人は才能だけではありません!拙僧が善い例です!
英会話が下手でも外資系の超!一流証券会社や銀行でエリートと
プロ野球選手並みのお給料を貰い20才代後半で既に課長で
39歳で部長になり、はっきり言って運だけです。
勿論私も勉強や努力もしましたがでも、運が一番でした。
人の人生は本当に解りません!
さいじんは天性と強運があります。
後は世渡りが下手です。
学識が乏しい私が哲学科では先生から評判が善く
就職でも高い評価を得ました。
人当たりが善くて運気が善い方が出世は早いです。
私に会って君の無いもの其れは世渡りのコツです。

73 :さいじん:02/08/24 17:00
ということだそうです。そのコツとやらを
しかと教えていただきましょう、ネ。
密教など使わなくていいように。
それにあの阿含宗の糞スレの住人の
ようにならないように。

74 :さいじん:02/08/24 17:07
ホントにそうです。岩木氏は哲学の才能ははっきり
いってありません。が、その方が幸いしています。
これは人生の教訓です。才能だけでは人は生かされない。
ということです、ネ。運と言ってしまえばそれまでですが、
ホントにあの人の英語力は高校一年並で、超一流の外資系
証券会社です。これはぶったまげました。
だから「才能を誇るな。運を誇れ」に変わったんです。
あの人は運はいいです。ただし、人が良すぎるところが
ありますが。

75 :さいじん:02/08/24 17:13
人は才能があるとそれを鼻にかけておごり高ぶります。
桐山大先生のように。それが、不運の始まりだと
言っていいでしょう。謙虚に率直に自分を表現する
ことがいかに大切か。ということです。

76 :さいじん:02/08/24 17:19
岩木氏はホントに良い見本です。これがあったからこそ、
人の行動形態からその人の未来を大体予測することが可能になったのです。
岩木氏にお礼をここで申し上げたいと思います。
文句ばかり言っているスレの住人に成功者は出ないと
ここで断言いたします。これは事実です。

77 :さいじん:02/08/24 17:57
大学二年の学期末試験の時、カントかヘーゲルかは
忘れましたが哲学の試験がありました。
彼は、はっきり言って、最初から解らなかった
にですね。で、机に書き込みをしていたんです。
つまり、カンニングです。それを教務課の係の
人に見つかってしまったんです。
ところが、運のいいことに彼の人柄か、
それを見逃してくれたんです。
もし、見逃さなかったらどうなって
いたかというと、今まで受けた全試験が無効
になり、以降の試験が受けられなくなるばかりか、
単位制限が二年から三年に進級するときに
ありますから、一年留年しなければならなかった
わけです。このように岩木氏は運がいい。
とにかく、地獄に堕ちても、はい上がって来て、
トップとはいかないまでもナンバー2には
なれる運気を持っています。彼には通力はないです。
ただ運がいい。それだけなんです。
これからその運をどう切り開いていくのか
友人として楽しみです。

78 :さいじん:02/08/24 18:12
彼は才能なし(と言っては言い過ぎかもしれませんが)ただ
運だけで綱渡りのように人生を渡って、超一流の外資系証券会社の
経理部長にまでになった類希なる存在だと言って
も過言ではないと思います。みなさん、人生は何でもあり!です。
そう思ってやれば宗教に依存する必要などないのです。
統計が出ていませんから何とも言えないのですが、
新興宗教団体の信者と普通の何にも属していない人とは
どちらが御利益をいただいているのでしょうか?
わたしはたぶん、後者だと思います。

79 :さいじん:02/08/24 20:17
大体、新興宗教団体に属して、金をもぎ取られただの
詐欺だなどと、入った後で言うくらいなら、始めから
新興宗教団体に入るな!
例え、詐欺に遭っても騙された奴が悪い。という世の中の論理は
変わらない。

80 :さいじん:02/08/24 20:19
それが娑婆世界なんだよ!よく覚えとけ。

81 :さいじん:02/08/24 20:21
特に元阿含宗信者のねちねちした理屈が気に食わねえ!!!

82 :名無しさん@1周年:02/08/24 20:39
痛いスレッド。。。。。
80年代の代表
ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ 遺物くん

83 :さいじん:02/08/24 20:41
密教系の坊さんには結構元ヤクザが多いです。
これほんまの話です。霊場と言われるところに
行ってみてください。指詰めた人を見かけますから。
福岡では篠栗とか英彦山など多いです。

84 :さいじん:02/08/24 20:44
82)おなえが80年代で俺じゃねえぞ。
てめえ、ブッ殺されてえのか?
元ヤクザ:さいじん、だということを良く憶えとけ!!!

85 :さいじん:02/08/24 20:46
土地売買に関わっている団体は結構、ヤクザとの
つきあいを良くしないと、後が怖いです。
ホンマです。これ。

86 :名無しさん@1周年:02/08/24 20:47
http://www.samuraiking.com/musokan/framepage1.htm

87 :名無しさん@1周年:02/08/24 20:48
おなえ

88 :名無しさん@1周年:02/08/24 20:54
似非さいじんが現れているようですね。無視しましょう。
やめてください。何を考えているのか形容しがたいですね。
人間として最低です。それでも宗教やっているのが、
どういう目的なのか?末法の世なりき。

89 :名無しさん@1周年:02/08/24 20:59
後は岩木英玄和尚に説教していただくしかないです。
世の中の甘えの渇を入れてもらわないと。
あの人は普段は温厚ですが、怒ると鬼になりますからね。
覚悟しておいてください。

90 :名無しさん@1周年:02/08/24 21:04
確かに、密教系の坊さんに元ヤクザが多いとは
岩木和尚から聞いていますが。真偽の程は
分かりません。

91 :名無しさん@1周年:02/08/24 21:08
なにせ、わたしは密教僧じゃないですから。
密教僧しか知らない世界でしょう?
事の真偽は。ただ岩木和尚以外にも
そのようなことを聞いた憶えはあります。ハイ。

92 :名無しさん@1周年:02/08/24 21:13
亡き伊丹監督の作品にそういうものがなかったですかね?
しかしながら、宗教団体が良きにしろ悪しきにしろ
個人の運命を狂わすということは
確信を持っていうことができます。

93 :岩木英玄和尚:02/08/24 21:21
今東光さんは本当に破天荒な僧侶です。
元々在家出身のヤクザですから!箱崎文応って言う物凄い僧侶もいます。
箱崎師は酒井師の師匠です!
回峰行を復活させて僧侶です!
今さんよりもヤクザです!
天台宗は本物のヤクザ出身が真言宗よりも多いです!



94 :さいじん:02/08/24 21:30
だそうです。これは天台宗の現役僧侶が言っているので
間違いないと思われます。ただ、わたしは失礼ながらお名前は存じ
あげませんが。

95 :さいじん:02/08/24 21:33
今東光和尚はよく存じあげております。作家ですから。

96 :さいじん:02/08/24 22:17
これ以外にも知っていることがあるのですが、
名誉毀損になると思われますので差し控えさせて
いただきます。

97 :さいじん:02/08/24 22:55
わたしはこのページでは岩木英玄和尚のただの宣伝マンに
過ぎません。ただ、岩木師は偉いので、なかなか書き込み
をしていただけません。従って、わたくしが不祥ながら、
書き込みをさせて頂いているわけです。
それを勘違いなさらないようにお願いいたします。
あくまで、和尚の意見です。

98 :さいじん:02/08/24 22:58
さいじんの意見は別のスレをご覧くださるようにお願いいたします。

99 :名無しさん@1周年:02/08/24 23:34
なんかどうでもいいですけど登場の仕方が間違ったウルトラマンみたいでつ。

100 :岩木英玄からさいじんへのメール:02/08/24 23:44
こんばんは!今日は疲れました。もう寝ます!
唯、私が思ったのですが、
恐らく田口は私では無くてあの事件に興味を覚えたのでしょう
(^O^)私は今年物凄く運が良いです。単純に田口などの有名人より
とにかく可愛い魅力的な女を物にしたい!

101 :さいじん:02/08/24 23:48
俗的なものを持ち合わせていないと駄目ですよ。
いいですね。よい子のみなさん。騙されちゃ駄目ですよ。
俗的なものがあなたを救うことの方が多いのが
娑婆ですからね。よ〜く、考えて判断してくださいね。
いいですか?真面目一方では救われないんですよ。
ホントです。これ体験済み。

102 :さいじん:02/08/25 08:37
「私は今年物凄く運が良いです」と岩木和尚自が言っているわけです。
この言葉を阿含宗という「運を良くする」団体に属して
いたときに聞いたことは一度もありません。
むしろ、わたしがみたところ悪くなったんです。
彼は約2ヶ月でそこを辞めた途端、運が元のように
上昇に転じたのです。わたしが生き証人です。
だって、毎日のようにあって見てきていたわけですから。
大手町にある外資系の会社を尋ねて仕事
をしているところをこのわたしが見てるんですよ。
ということで「運」だけで成功した男が
この世には存在するという人が岩木英玄という人です。
ただ九星という占いでみますとね、子どもとの関係が
今後どうなるかまでみえますがね。今は運はいいです。
ただ今後子どもとの関係がぎくしゃくするのではないか?とは
言えます。かれは九紫火星ですから。この意味は分かるでしょう?
桐山師は初年運だと言ってましたね。確かに、初年運的
傾向が見られました。ただ幸福の科学の大川氏は八白
です。これは晩年運だと言っていましたね。見事に
外れています。また追加理屈をつけるかもしれませんが。
自分が八白ですから自分は晩年になればなるほど
運気盛大になると誇示つけたかったのでしょう。
その意図は良く分かります。

103 :名無しさん@1周年:02/08/25 10:21
「私は今年物凄く運が良いです」と岩木和尚自が言っているわけです。
この言葉を阿含宗という「運を良くする」団体に属して
いたときに聞いたことは一度もありません。
むしろ、わたしがみたところ悪くなったんです。
彼は約2ヶ月でそこを辞めた途端、運が元のように
上昇に転じたのです。わたしが生き証人です。
だって、毎日のように会って見てきていたわけですから。
大手町にある外資系の会社を尋ねて仕事
をしているところをこのわたしが見てるんですよ。
「モルガンスタンレー証券会社」
ということで「運」だけで成功した男が
この世には存在することが分かったのです。
ただ、九星という占いでみますとね、子どもとの関係が
今後どうなるかまでみえますがね。今は運はいいです。
だが、今後、子どもとの関係がぎくしゃくするのではないか?という
懸念はあります。彼は九紫火星ですから。その意味はお分かりでしょう?
桐山師は初年運だと言ってましたね。確かに、初年運的
傾向が見られました。ただ幸福の科学の大川氏は八白
です。これは晩年運だと言っていましたね。見事に
外れています。また追加理屈をつけるかもしれませんが。
自分が八白ですから自分は晩年になればなるほど
運気盛大になると誇示したかったのでしょう。
その意図はよく分かります。


104 :名無しさん@1周年:02/08/25 10:33
書き込み内容がそこら辺のインチキ教祖が書いたトンデモ本と変わらん。


105 :名無しさん@1周年:02/08/25 10:34
掛けをいいましょうか。今年九紫火星の和尚は七赤金星に座して
います。これは、ずばり喜びの星であり金銭面、若い女性面
で活発になる運気ですが、この掛けで子どもが生まれた
場合、相克となり非常に子どもが反抗的になって
九紫の父親は苦労すると言われています。
岩木師は運気がいいと言うのも頷けます
喜びの宮ですからね。今は。ただ来年はがらっと変わると
思われます。一大転機が訪れるでしょう。鬼門の八白
ですから。その後、運気は衰運に八白を含めて3年間
向かいますが、これを食い止めるて、変化(へんげ)させるのが
密教ですから。その力が試される試練の3年間になるでしょう。

106 :名無しさん@1周年:02/08/25 10:36
>書き込み内容がそこら辺のインチキ教祖が書いたトンデモ本と変わらん。
そう思っているあんたは幸せもん。

107 :名無しさん@1周年:02/08/25 10:37
事実だ!それを示せ!

108 :名無しさん@1周年:02/08/25 10:39
理屈を言う前に事実を示さんならわからんだろうが?あ?

109 :名無しさん@1周年:02/08/25 10:41
密教の理屈はいらん!理屈は山ほどしっとるからな。
おまえが成功者になって示せ!
それだけだ。俺の言うことは。

110 :名無しさん@1周年:02/08/25 10:43
104>
ただのヤジで、何の意味もない。

111 :さいじん:02/08/25 10:45
出そろったところで後一週間後にお会いしましょう。

112 :さいじん:02/08/25 13:02
岩木英玄の関して言及することを一つ
忘れていたので言うと、
彼はNTTに契約社員として再就職した。
あの年齢で再就職はまさに困難の極みである。
2年間の研修の後、正社員昇格。
そして、現在は幹部職だ。
これを見ても英玄が「運」のいい男
だと分かるだろう。ちなみにNTT前はリストラ
され、ホームレス同然の生活を強いられて
出家得度した人間だ。曹洞宗、真言宗、天台宗
と修行の遍歴を重ねている。
その50近くになっている人間が、
今はNTTの幹部だ。「運だ、人生は運次第だ」
しかし、それは修行では身につかない。
自分で探すことをしない限りは。

113 :さいじん:02/08/25 13:13
ひとつ忘れていた。NTTにも子会社とかいろいろなものが
あるそうだ。岩木英玄はNTT本社だ。そこの幹部である。

114 :名無しさん@1周年:02/08/25 16:09
結局、宗教にすがるとか依存するということは
良かれ悪しかれ御利益がないと新興宗教
も話にならんわけでしょう。
なら、金払って、幸福になるならいいけど、
不幸になったら元も子もないじゃん。
そういう奴らが元阿含宗信者のごろごろいるんだよ。
この和尚さんは正しい。だって体現してるから。
教祖が体現して成功しても信者が哀れな状態じゃ
話にならないわけだし、難しい瞑想法や教義
を体得しても一生落伍者で飯も食えない状態じゃ
仕方ないじゃん。

115 :名無しさん@1周年:02/08/25 16:11
元阿含宗信者のごろごろいるんだよ→元阿含宗にごろごろいるんだよ。

116 :さいじん:02/08/25 16:15
結論が出たようですので後一週間後「えいげん通信」をお送りいたします。
「教祖だけ幸せ。信者は不幸はなぜ起きるのか?」
というテーマで討論して参りましょう。

117 :さいじん:02/08/25 21:17
ちなみに岩木さんとさいじんこと私は
年は大分離れてますから、彼が何浪かして
大学に入って来たのと、一時青学の二部
にいたことがあり、私は現役ですが彼は?浪ですから。
わたしはまだ彼ほど年は取ってません。
あしからず。

118 :岩木英玄和尚の護摩焚き用具:02/08/26 17:46
(1) その時に季節の花を華瓶に2本分。
(2) 炊いたご飯(茶碗一杯分)
(3) 御餅丸いのを2個(手の平分)
(4) 羊かん(一口用を2個)
(5) その時期の果物1種類を2個

(6) 2時間用の蝋燭(3本)
(7) 散香一袋(手の平くらい)
(8) 玉香一袋
(9) 芥子の実(一袋)
(10)普通のお香(一袋)
(11)お線香(30cm以上の高さ)
(12)ズ香
(13)ヨーグルト(プレーン)
(14)お米
(15)五穀
(16)お粥(玄米)
(17)しきみの枝付きと葉っぱだけ
枝付きは5枚の葉っぱつきの枝を100束、しきみの葉っぱ100枚、護摩壇に飾る物とし
て華瓶2本分

(18)乳木(8本X9束=72本)(30本X3束=270本)最低の本数 (長さ25cm)
(19)積木(10本X最低6束=60本)30cmの長さです。

この他に祈願木や祈願札(木製や紙製)

一番大切な君の直筆の写経(般若心経か観音経(第25普門品)十句観音経等々
半紙に一枚です。(封筒へ要れて「祈願文」をつける!)

以上で息災、増益はokです。6段護摩分です。
一式仏具屋さんに注文すれば”ok"です。宜しく!



119 :さいじん:02/08/26 17:56
以上のようなものは普通の仏具屋には売ってませんよ。
極めて魔術的というか呪術的ですから。
これなら呪い殺しも可能になります。

120 :岩木英玄:02/08/26 18:02
護摩炉の形を変えればいいだけです。
円形、方形、三角形、この三角が調伏に使う護摩炉です。

121 :さいじん:02/08/26 18:06
かなり本格的になってきましたね、岩木和尚。
これでは和製クロウリーですよ。

122 :さいじん:02/08/26 18:47
百聞は一見にしかず。
とにかく、見てみたい。どのようなものか。
それから真偽判断をしたい。
ただ、以上のような本格的護摩というのは
専門外で聞いたことはないが、私見によれば、
一部はチベット密教的、一部は西洋魔術的要素
が含まれていることは薬草の品目から解る。
とにかく、客観的にみないと解らない。

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)