5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

life鯖の皆さん済みません〜親鸞会チャット

1 :名無しさん@1周年:02/09/28 00:53
減益と元Sの果て無き煽りあい
便所の落書きここに極まれり
って訳で、前スレがもうチャット状態なんで立てました。
こちらには向こうが950に逝ってから書き込んでください
後、教学系の長く難しいレスは別スレ立ててやってね。


2 :名無しさん@1周年:02/09/28 00:53
「親鸞会について教えてください。」 ……(1)
http://mentai.2ch.net/psy/kako/950/950119684.html
「元特攻隊員のアホの高森顕×・親○会会長」 ……(2)
http://mentai.2ch.net/psy/kako/960/960481906.html
「親鸞会っていくらお金かかるの?」 ……(3)
http://mentai.2ch.net/psy/kako/963/963498341.html
「親鸞会について教えてください。(パート2)」 ……(4)
http://mentai.2ch.net/psy/kako/966/966333704.html
「◆金の亡者・高森け○てつ・親×会会長◆」 ……(5)
http://mentai.2ch.net/psy/kako/975/975156385.html
「親○会会長は正気」 ……(6)
http://mentai.2ch.net/psy/kako/969/969707494.html
◆◇親鸞会とは?(親鸞会総合スレ)◇◆ ……(7)
http://mentai.2ch.net/psy/kako/987/987765451.html
親鸞会はカルトだ!! ……(8)
http://mentai.2ch.net/psy/kako/994/994659694.html
カルト親鸞会(親鸞会総合スレ パート9) ……(9)
http://life.2ch.net/psy/kako/999/999873436.html
親鸞会の活動がイヤな人の数→ ……(10)
http://life.2ch.net/psy/kako/1012/10123/1012345083.html


3 :Gocc (Get Mocc) ◆windowsI :02/09/28 00:53
        ■■■■■
      ■■■     ■■
   ■■■         ■■■
   ■■■■         ■■
    ■■■         ■■
                 ■■
                ■■
             ■■
            ■■
          ■■
       ■■
      ■    ∧ ∧      ■  ■■■    ■■■■  ■■■■■
    ■■    (*゚ー゚)     ■  ■       ■       ■  ■  ■  
   ■■     (∩∩)    ■■ ■  ■■■ ■■■       ■
   ■■■■■■■■■■■■ ■    ■   ■          ■
   ■■■■■■■■■■■■  ■■■■   ■■■■     ■

4 :名無しさん@1周年:02/09/28 00:54
親鸞会に向かって1000の花束 ……(11)
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1025274119/
親鸞会に向かって1000の心のタネ      (12)
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1028481417/
輝ける子(藁◆◇親鸞会総合スレ13◇◆   (13)
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1030437873/
【M晴不倫】親鸞会の体質を問う【ワンマン経営】
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1031079190/ (14)
【親鸞会】どちらがウソか?【2ch】 (前スレ)  (15)
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1032499080/

5 :名無しさん@1周年:02/09/28 00:54
関連スレ

「親鸞会のダミーサークル」←大学のダミーサークル関連はこちらでどうぞ
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/981109702/

過去ログ

現役・元親鸞会会員の方にお聞きしたいのですが
http://mentai.2ch.net/psy/kako/993/993928970.html

6 :名無しさん@1周年:02/09/28 01:08
新スレおめ+スレ立て乙〜。
でも、このスレタイはちょっとね〜

7 :名無しさん@1周年:02/09/28 01:34
そだね。スレタイちょっとパンチがないね。

8 :名無しさん@1周年:02/09/28 01:58
スレタイ(・A・)イマイチ。
でも前スレのペースで行けば、10日後にはまた新スレが立つ罠。
崩怨荒前でS学徒も発情しているだろうし、煽り合いが続く予感。


9 :名無しさん@1周年:02/09/28 02:06
「体質を問う」
「どちらがウソか」
ときたら
「なぜ答えぬ」
だと思うのだが・・・

10 :名無しさん@1周年:02/09/28 02:07

                ,,,            
            ,. ''"´    ` ` 、         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ;'            ':..       / 
          ;'     ´       `     /   頭悪いモキュ
        ./        ●     ●    <
        ./          ⌒  ▼⌒':      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  __  ./         彡  ∵人∵ノミ___
    ̄ ./  _         ミ   ノ"ミ ̄ ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄━━ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





11 :名無しさん@1周年:02/09/28 02:13
崩怨荒の参詣者数はどれくらいになるかな?

12 :名無しさん@1周年:02/09/28 02:16
さて、今週末は驚愕抗議ゆえ、一旦減益(とK玉)のカキコが減るわけだが・・・

13 :名無しさん@1周年:02/09/28 02:18
>>12
中立的な減益さんのレポートが楽しみ。

14 :名無しさん@1周年:02/09/28 02:27
バリバリの減益さんのカラミも楽しみ。


15 :名無しさん@1周年:02/09/28 02:31
誰か、身津春&光のニャンニャン写真張ってくれや
ウプローダ
ttp://upload.fam.cx/
串はこの辺から
ttp://tools.rosinstrument.com/cgi-bin/fp.pl?showlog


16 :名無しさん@1周年:02/09/28 02:38
>>14
自分ではバリバリのつもりの減益さんねw

17 :名無しさん@一周年:02/09/28 10:50
10月のほんぶ長悶はいつですか?

18 :ある住民(脱会済):02/09/28 12:04
前スレより引用
> 会はおかしい。
> しかし高森先生だけは正しい。
> 上記のように考えてる人が洗脳された人の典型

会長が会の運営に関与してない訳が無いのだから
私も上記カキコには賛成。

ただ、教義面は別。



19 :名無しさん@1周年:02/09/28 12:11
なんだ!このタイトルは。もっと考えろよ。

20 :名無しさん@1周年:02/09/28 12:47
このスレ

21 :名無しさん@1周年:02/09/28 12:49
みんな死んで下さい

sinobu_1@hotmail.com

22 :名無しさん@1周年:02/09/28 13:12
>>3
2じゃねーじゃん。
お前、死んでいいよ。

23 :名無しさん@1周年:02/09/28 13:14
>>22
ギャグにきまってるだろが。
お前が死ね。どあほ。

24 :名無しさん@1周年:02/09/28 13:45
このスレの900あたりから、みんなでスレタイの意見だしあったほうが
いいかも。俺は今までの中では、地味だけど
「親鸞会の活動がいやな人の数」ってのが好き。
よっしゃ、書いたるでえって感じになるもんな。

25 :名無しさん@1周年:02/09/28 13:45
>>1
なんでlife鯖なんすか

26 :名無しさん@1周年:02/09/28 14:17
タイトル変えて別スレ立てろよ!

27 :名無しさん@1周年:02/09/28 14:19
部外者には好評なタイトルだと思う。確かに。

28 :岩本:02/09/28 14:20
親鸞はサタンです

29 :名無しさん@1周年:02/09/28 14:21
サタンも過小評価されたものだ

30 :名無しさん@一周年:02/09/28 14:29
>>28
親鸞はサタンじゃない。T森がサタンだよ。

31 :岩本:02/09/28 14:30
全部サタンとその手下です
代作も

32 :前スレ1:02/09/28 14:39
あら、もうスレ立ったのですか?次のスレタイ用意してたのに・・・。

真スレのスレタイ・・・こんなことが知りたい。親鸞会の実態

次はこれでお願いします。犬哲のお笑教シリーズでスレタイつけてんだから空気読みましょう。
>>1

33 :前スレ1:02/09/28 14:43
ちなみに私が前スレでSを客観的に見る(むしろ批判的?)減益のコテハソでカキコした者です。
しばらく、カキコできなかったけど、減益としての特権である情報をリークします。
明日、多分昼休みのK玉の学生会合でまた修羅場が待ってますが情報提供します。

34 :前スレ1:02/09/28 14:44
ところで、減益でもK玉、M晴、W部を心から尊敬してる香具師っているの?
漏れあいつらだけは生理的に好かん。

35 :名無しさん@1周年:02/09/28 14:45
仏教系?も、本尊を間違うとここまで落ちるんだね。
仏教系の本尊は、仏陀・釈尊でないとだめだ。

36 :名無しさん@1周年:02/09/28 14:47
釈迦如来を拝め。ノウマクサンマンダボダナンバク!

37 :岩本:02/09/28 14:48
釈迦はサタンです

38 :名無しさん@1周年:02/09/28 14:48
ところで、最近また学生大会や呆怨腔の誤呆捨が
「血染めの恩徳讃」を放映されたあとで、集められてるようです。
最近の定番ですな。

39 :名無しさん@1周年:02/09/28 14:52
ていうか、マターリスレと罵り合いスレと分けて立てた方がいいんじゃない?

40 :名無しさん@1周年:02/09/28 14:52
仏陀釈尊に帰依しなさい。



41 :名無しさん@1周年:02/09/28 14:52
まともなカキコしても、罵り合いのうちに無視されて、消し飛ばされてしまうしね。

42 :名無しさん@1周年:02/09/28 14:52
仏陀釈尊に帰依しなさい。
でないと、批判するほうも批判されるほうも同じ穴のむじな。

43 :名無しさん@1周年:02/09/28 14:58
>>36>>37>>40>>42
荒らしはいってよし。氏ね。

44 :名無しさん@1周年:02/09/28 14:59
>>43
何が荒らしだよ。親鸞名乗る以上は仏教徒だろうが?
この混迷の原因は何なんだよ。一度よく考えてみたら?

45 :名無しさん@1周年:02/09/28 15:04
>>44
おっ、やるか?かかってこいや。ヴォケ。
てめえが考えろや。

46 :名無しさん@1周年:02/09/28 15:05
このタイトルでは、まともな元sや脱会間近の学生よりも、部外者のレスの方
が多いんじゃないかと思われる。よって一現役としては、相手すんのもうざい
ので、次スレが立つまで待ちます。もちろん、上手におびき寄せそうなスレが
立てば移ることはやぶさかではないよ。

あーあ、期待してたのになー、次スレ。

47 :名無しさん@1周年:02/09/28 15:05
ていうか、マターリスレ立てましょうか?

48 :名無しさん@1周年:02/09/28 15:17
マターリスレ立てました。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1033193519/

真面目な情報交換はこちらでお願いします。

49 :48:02/09/28 15:18
>>46
これでよろしおすか?

50 :名無しさん@1周年:02/09/28 15:49
>>18
>ただ、教義面は別。

教義が何かということで議論が分かれそうだけど
「この会の教えを聞かないものは地獄に堕ちる。(会自体を知らない人も同様)」
「会に入ってすら救われるのは宝くじを当てるより低い確率で際限の無い努力が必要」

こんな教えだったら今のS会のような体質になるのは無理も無いんじゃないか?
教え自体に構造的な欠陥があると思うのだが

いくら本や経典の中では正しいといっても

51 :名無しさん@1周年:02/09/28 16:02
>>50
この2つはいいかたはともかくとしても内容は事実。
怪鳥は「去年の宝くじをいくら買っても当たらない」という
説法をしていたが、いいかえればここで今年のくじが
「当たる」のも宝くじ程度。

52 :名無しさん@1周年:02/09/28 16:20
>>46
多分、勘違いしてると思うけど、タイトルのせいで部外者が多いわけじゃないよ。
2chの場合、自分に関係なかろうが、どんなタイトルつけようが、
自分が面白ければ荒らす。ただそれだけが行動原則だし。

53 :名無しさん@1周年:02/09/28 16:29
>>51
琵琶湖の湖を一人で埋めよといわれても畏まりたると
回腸に従う人でなければ救われないのです。

でも曲がりなりにもそれに一番近い子牛部でも誰も救
われていないなんてね。
御子息も側近中の側近の相鳥も未信で、どうして一般
の海員が救われる訳。

54 :名無しさん@1周年:02/09/28 17:20
>>53
>琵琶湖の湖を一人で埋めよといわれても畏まりたると
>回腸に従う人でなければ救われないのです。

俺もこれがどうして「合点がいく教え」なのか、疑問でしょうがないけどね。
疑問点を質問すると「怪鳥の思し召しだから」とまるで「仏意図り難し」
みたいなこと言うでしょう。「琵琶湖」と「合点」を同時に説いてる店で
精神分裂としか言いようがない。

55 :1:02/09/28 17:21
スレタイについて色々言われるだろうとは思ってました。
というか、立て直されるんじゃないかなんて考えていた。
今は非常に荒れてるので、挑発的なスレタイにすると
火に油かなと思うのと、ちょっと脊椎反射的なレスが
多いくないか?という反省を込めてこんなのにしちゃいました。
ま、多分漏れはマターリスレに暫く逝ってきます。

56 :ひさしぶり:02/09/28 17:57
に来たけど、あいかわらずやね。ここは。
あんまり、かわいそうだから少し教えてあげるね。
>>50
>「この会の教えを聞かないものは地獄に堕ちる。(会自体を知らない人も同様)」
「信心いただいてないひとは」の間違いですね。

>「会に入ってすら救われるのは宝くじを当てるより低い確率で際限の無い努力が必要」
救われるか否かは宿善まかせ。自分の善で救われようとするなら際限はありません。

>>51
>「当たる」のも宝くじ程度。
「宝くじ」だと思っている間は、いただけませんよ、信心は。当選の権利が自分にあると思っているんだから。

>>53
>でも曲がりなりにもそれに一番近い子牛部でも誰も救
われていないなんてね。
御子息も側近中の側近の相鳥も未信で、どうして一般
の海員が救われる訳。

心が阿弥陀仏に近くなければ、救われません。御子息や側近が近ければ順送りで自分も近くなるわけではありません。団体バスじゃないんだから。
誰がいただいているか、いないか、あなたにわかるんですか?大したひとだね。

現役のひとも見てるんでしょ。間違いやすいところだから、ここのひとたちはまちがえたんですよ。よく教えを聞きなさい。

57 :名無しさん@1周年:02/09/28 18:00
>>56 そうじゃないよ。仏陀釈尊に帰依するのが第一歩。

58 :名無しさん@1周年:02/09/28 18:14
>>56
なんか偉そうなのが来たなオイ。
そんなのは散々現役時代に聞いてるんだよ。

>「宝くじ」だと思っている間は、いただけませんよ、
>信心は。当選の権利が自分にあると思っているんだから。

あのなあ、「例え話は全て事実と合致しない、あくまで
わかりやすく話するためのもの」といってたのは誰だ?
わかりやすくいうと、親鸞会にいて信心欠場したものは
居ないに等しい。これは事実でしょ?

間違いやすいんじゃなくて、誰も信心欠場していないのは
真実なんだから。事実あんたも未信だろ?

59 :名無しさん@1周年:02/09/28 18:18
あと暇なら>>54に答えてミソ。
珍回答待ってるから。

60 :ある住民(脱会済):02/09/28 18:53
>>54 >>59
>>琵琶湖の湖を一人で埋めよといわれても畏まりたると
>>回腸に従う人でなければ救われないのです。
>
>俺もこれがどうして「合点がいく教え」なのか、疑問でしょうがないけどね。
>疑問点を質問すると「怪鳥の思し召しだから」とまるで「仏意図り難し」
>みたいなこと言うでしょう。「琵琶湖」と「合点」を同時に説いてる店で
>精神分裂としか言いようがない。

これは「気まずくて答えられない質問」でも
「答えるに値しない質問」でも無いと思うから
本来は現役さんが答えるべき質問だと思うけどな。
どうよ?現役諸氏!
これは親鸞聖人の教えに関する質問でしょ?
無視かよ?黙殺かよ?それでいいのかよ?


琵琶湖の話は、
「仏教を説く知識が、阿弥陀仏の御心そのままを伝えている」
というのが前提です。
阿弥陀仏の御心をそのまま伝える知識であった場合には
琵琶湖のように従うのが救われる早道でしょう。
もし、御心と違ったことを伝える知識であった場合には
どれだけ信順しようとも救われるものではありません。

阿弥陀仏の御心が合点できる教えだった場合には
「琵琶湖」と「合点」は同時に存在できます。

61 :名無しさん@1周年:02/09/28 19:11
>>60
そこは所謂「信じて」(疑って)進むしかないのだったら
合点がいく教えというのは理論上おかしいことになる。
信じること=信知ではない、というのが前提だが。
後になって考えると(信後に)合点がいく教えであった
とわかる、というのは除外。

62 :ある住民(脱会済):02/09/28 19:37
>>61
仰るとおり、救われるまでは「信じて」進む道であって
裏を返して言えば、最後まで「疑っている」状態です。

親鸞会で使う「合点」について珍解釈を加えると
生命保険に加入した時のような状態かな。
保険商品の話を聞いて、理性的に納得して加入したのだけど
でもやっぱり「本当にこれでよかったのか」と
疑いを離しきれないような状態。
(これ読んで気分を害した人ありましたらスマソ)


63 :名無しさん@1周年:02/09/28 19:51
>>62
だから、弥陀が「仏の命をかけて救う」と誓っている、と。
まあ、そんなところか。
それでも、誰も信心欠場していない。
まあ、それも事実だが。
「畏まりたる」といえる人ってのは正直すごいと思う。
そういう人じゃないと救われないというのなら俺は死んでも無理だ。


64 :ある住民(脱会済):02/09/28 20:08
>>64
俺も周りの人の教えに対する姿勢と、自分とが違いすぎてて
それに気が付いて挫折した敗残者です。

つまり自分はとてもそうなれない、と教えについて行けなかった訳だし
>「怪鳥の思し召しだから」とまるで「仏意図り難し」
なところも辛かった。
それと、自分もがちがちに染まっていたが
s会カラーの体質もマズイと思った。

距離をとらなくては、と思った。


65 :ある住民(脱会済):02/09/28 20:16
>「畏まりたる」といえる人ってのは正直すごいと思う。
>そういう人じゃないと救われないというのなら俺は死んでも無理だ。

教えの面から言うとそういう訳でも無いよ。
箸にも棒にもかからぬ人間を、素直さのかけらも無い人間を
「かしこまりたる」と阿弥陀仏に対して言うように仕向けさせるのが
調熟の光明だから。



66 :名無しさん@1周年:02/09/28 20:29
>>50
>>「この会の教えを聞かないものは地獄に堕ちる。(会自体を知らない人も同様)」
>「信心いただいてないひとは」の間違いですね。

でも会でなければ信心いただくことは出来ないと主張(あるいは雰囲気としてそういう押し付け)
をしているのだから同じ

>>「会に入ってすら救われるのは宝くじを当てるより低い確率で際限の無い努力が必要」
>救われるか否かは宿善まかせ。自分の善で救われようとするなら際限はありません

じゃあその宿善厚くするのにどうしろと親鸞会では教えているのか
言葉でごまかすより自分たちが「実際に」何をやっているのかを見つめてみろ
ダミーサークル勧誘の方便についても同じ

67 :66:02/09/28 20:30
まちがえた>>66>>56に対してのレス

68 :名無しさん@1周年:02/09/28 20:31
>>65
まあ、理屈はそうかもしれんが、怪鳥は「琵琶湖〜畏まりたる」
といえるように(求道)せよ、と聴聞で話する罠。
まあ、距離は前から取ってるからいいよ。
映画館でも、がちがちの前席よりもすこし距離があった方が
見やすいからな。

69 :ある住民(脱会済):02/09/28 20:46
いやはや、68さんはみんなお見通しで。

70 :名無しさん@1周年:02/09/28 20:56
>>69
いえいえ、恐縮です。(藁

71 :名無しさん@1周年:02/09/28 21:36
>琵琶湖の湖を一人で埋めよといわれても畏まりたると、回腸に従う人でなければ
救われないのです。

地下鉄でサリンを撒いた連中だって、マインドコントロールされて、命ぜられた事に
「はい」って、したがって行動したんだぞ。
他のカルト宗教の信者だって、それがマインドコントロールでも、「合点した気になって」
信仰という信念のもとに、活動しているよ。
上の話のポイントは、回腸が本物か偽者かがだと思うけれど、善知識の真偽ってどこで判るんだ?

72 :名無しさん@1周年:02/09/28 21:51
自分がやってることを職場の同僚や学校の友達、親にも隠してる奴ばっかじゃん。

自分が命かけて信念もってやってるならもっと堂々としろよな。
こそこそして女々しいんだよ。
「俺は仏法求めてるんだ」って堂々と言えっての。

73 :名無しさん@1周年:02/09/28 23:40
>>72
つまり、建前では正しいことをやってるつもりでも
心の底では自分が何をやっているか分かっている罠。

74 :名無しさん@1周年:02/09/28 23:55
>>72
ダミーサークルに入ってしばらくして、既に
「一般の人にはわかりっこないだろうなー」というような
境界線ができてしまっていると思われ。
そして、よほど自信がついた人だけ、親や一般人を顕正してくる。

75 :名無しさん@1周年:02/09/29 00:00
ダミーサークルにいた頃、先輩に
「親にもS会の教えを伝えてあげることが一番の親孝行なんだ。」
よくと言われた。
親まで巻き込むなって。

76 :名無しさん@1周年:02/09/29 00:07
>>75
その親を巻き込もうと考えたことのある当時の漏れを思い出し
禿げしく懺悔。


77 :名無しさん@1周年:02/09/29 00:15
>そういえばK森仔牛の作ったファイルが部室にあって、読んでいたことがあるよ
「問い:活動を反対され、離婚を強く迫られている会員さんがいる、どうしたらよいか?
 答え:親鸞聖人のみ教えを徹底すれば解決する。」
ほかにもいろいろあったようにおもうけど、なんでもかんでも
「親鸞聖人のみ教えを徹底すれば解決する」
この一点張り

>琵琶湖の湖を一人で埋めよといわれても畏まりたると、回腸に従う人でなければ
救われないのです。

全てこの勢いで乗り切って逝こうとする組織って、凄い。

78 :ある住民(脱会済):02/09/29 01:43
>>77
なんか上のカキコを見るとK森仔牛が悪い人みたい
編集した人はK森仔牛だけど、その一文は怪鳥がどこかに書いた言葉かと。

79 :名無しさん@1周年:02/09/29 02:26
クソスレ、いらね。

80 :名無しさん@1周年:02/09/29 02:34
>>78
荒らしたいだけのお前には無意味な所だ

81 :名無しさん@1周年:02/09/29 03:05
↑アホ。>>79だろ。まちがえんなよ。ハジカシイ。

82 :ある住民(脱会済):02/09/29 03:26
>>71
>地下鉄でサリンを撒いた連中だって、マインドコントロールされて、命ぜられた事に
>「はい」って、したがって行動したんだぞ。
>他のカルト宗教の信者だって、それがマインドコントロールでも、「合点した気になって」
>信仰という信念のもとに、活動しているよ。
>上の話のポイントは、回腸が本物か偽者かがだと思うけれど、善知識の真偽ってどこで判るんだ?

かなり悩んだのだけど、これだけしか書けないや。

親鸞会における善知識の条件は
1.体験
2.教学
3.指導力

体験と教学については今更書かないが
3番目の指導力というのが、これまた重要なのではないかと思われる。

オウムの場合、彼らの宗教的体験は、仏教にとかれていない体験に過ぎないので
仏教を語る上では意味が無いのだけど
「彼らなりに合点」したのと「親鸞聖人の教えに合点」したのは
どう違うのだろう・・・。

83 :名無しさん@1周年:02/09/29 03:47
>>82
可能性はいくつかありそうですね。
旧来からの仏教の枠組みに囚われなければ、彼らなりの体験でも
大した差ではないだろうし、親鸞聖人の教え、という「ブランド」を
使わないだけで、教祖をカリスマちっくに崇拝する事を要求する体制
という意味では類似する方法が見えてくるのかもしれませんし。
極端な言い方すると、「親鸞聖人」の位置に麻原を当てはめているとか。

84 :名無しさん@1周年:02/09/29 04:03
善知識の真偽?
そんなもん勘だよ。勘。
信前にわかるわけないじゃん。
獲心したらわかるの。
ああ、あの方は善知識だったんだなって。
信前はみんな勘で言ってるのよ。肯定派も否定派もね。
勘が当たるか、外れるか。
それは、ギャンブルじゃ。
というわけで、今日は新宿のスロ屋で2万枚出してきます。
出そうな気がするんだよな。信心決定よりは簡単だよね。
今日は勝つ!!うっしゃあ。

85 :名無しさん@一周年:02/09/29 12:22
>>71>>82
「善知識」の言葉は、元々「善友」ともいい、『華厳経』の
善財童子と53人の善知識の物語でわかるように、仏道
を求めるうえでの善きご縁となる人々全体を指したようです。
親鸞聖人は、善知識の言葉そのものは、それほど多用してない
みたいです。親鸞会では、「善知識」の言葉を、ほとんどグル
(導師)の意味で使ってますね。本願寺教団では、歴代法主を
「善知識」と呼んでいます。蓮師が、五重の義で善知識の義を
強調して以来か、若しくは、本願寺教団の創始者の覚師以来の
伝統でしょうか? また、浄土教では、浄土宗独立以前から、
臨終患者の臨床や、合戦前の武士に対して臨終正念の引導を
渡す導師の意義が強調されてましたから、その意味が加わって
きたのかも知れませんね。しかし、本願寺歴代法主の中でも特
に覚師と蓮師を善知識とするのは、親鸞会のオリジナル教義で
はないでしょうか?


86 :名無しさん@1周年:02/09/29 13:26
>「善知識」の言葉は、元々「善友」ともいい、『華厳経』の
善財童子と53人の善知識の物語でわかるように、仏道
を求めるうえでの善きご縁となる人々全体を指したようです。
親鸞聖人は、善知識の言葉そのものは、それほど多用してない
みたいです。

そんなものだったのか。
親鸞会の善知識は、殆どミラクルマンみたいに崇められてるけれどね。

87 :名無しさん@1周年:02/09/29 13:29
だから発展したのだよ。

88 :名無しさん@1周年:02/09/29 14:20
<<87
発展?
誰も信心決定していないのに何がどう発展しているというのだ?
君は蓮師の「真宗の繁盛と申すは・・」を知らんようだね藁)。

89 :名無しさん@1周年:02/09/29 14:41
>「善知識(ぜんぢしき)をおろかに思い、師をそしる者をば法謗の者と申すなり」

末灯抄のこの言葉は、ミラクルマンをさして言っているんじゃなかったんだ!?
でも、もし仮にそうだとしたら何処で判るの?

>そんなもん勘だよ。勘。
信前にわかるわけないじゃん。

幹部子牛もそうなの?

90 :名無しさん@1周年:02/09/29 16:31
皆さん暇ですねぇ・・・。どうでもいいことをいつまでも。

91 :名無しさん@1周年:02/09/29 17:29
>>90
あなたも暇ですねぇ・・・。どうでもいいことをいつまでも。

92 :名無しさん@一周年:02/09/29 17:55
>>87
だから今は落ちぶれてるんですね(w

93 :名無しさん@1周年:02/09/29 19:50
>「善知識(ぜんぢしき)をおろかに思い、師をそしる者をば法謗の者と申すなり」

だとしたら高森こそ法謗の者だよねw

94 :名無しさん@1周年:02/09/29 22:21
>>85
善知識が全因縁というのは、間違っていない教義だと思うが、
S会の場合、善知識が一人に決まって他になりようがない。
善知識って聞く人があの人私の善知識だって決めると思うんだよね。
自分から名乗るもしくは公式にいうのは85さんが書いたような歴史が
ある訳です。そういう意味では自分から善知識だっていって憚らない
のは傲慢だね。
素朴に疑問に思うのは犬鉄が死んだら、ひとまずどうするんだろうね。
M春が善知識だっていうのも、今更無いように思うけどな。
それに、法の○のような宗教ビジネスにならない事を望むな。
今はS会では信心決定してるって嘘いって勧誘してもギリギリ詐欺に
ならないと思うけど、犬鉄死んだら、もう詐欺になるからな。

95 :名無しさん@1周年:02/09/29 22:41
思うに、T森はただでは済まない。

96 :名無しさん@1周年:02/09/29 22:49
>>95
「ジャンヌ」のこの不惑さんのカキコによると、ですかな?
http://hpcgi1.nifty.com/you/bbs/wforum.cgi?no=550&reno=548&oya=536&mode=msgview&page=0

97 :名無しさん@1周年:02/09/29 23:47
>>96
どうでもいいけど、それを書いたのは不惑さんじゃないよ。別の人。

98 :名無しさん@1周年:02/09/30 01:00
>>97
96です。ごめんなさい。??さんでした。


99 :名無しさん@1周年:02/09/30 01:15
今日(あ、もう昨日だ)は減益が濃すぎに逝っていたからカキコが
少なかったこともあるが、やはりスレが二つたっていると、読みづらい
書きづらいことは否めない。
減益や工作員仔牛に用途別にスレを使うような分別があるとも思えないし。

100 :100:02/09/30 01:16
   (   ∧∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ⊂、⌒⊃゚Д゚)⊃<今だぁぁぁー!100
            \_______

101 :ひさしぶり:02/09/30 08:52
>>58
>誰も信心欠場していないのは真実なんだから。

真実ではないですね。

>>54
>疑問点を質問すると「怪鳥の思し召しだから」とまるで「仏意図り難し」
みたいなこと言うでしょう。

不幸なひとだね。あなたがそういう人としか御縁がなかったということですね。

答えおわりぬ。

102 :名無しさん@1周年:02/09/30 12:18
>>101
>不幸なひとだね。あなたがそういう人としか御縁がなかったということですね。

結局親鸞会にはこんな答えする人しかいない

103 :ひさしぶり:02/09/30 12:57
> こんな答えする人しかいない

慰めてほしいのかい?おーよしよし。

104 :名無しさん@1周年:02/09/30 13:29
新きゃら、「ひさしぶり」君。大歓迎。元気?
さて、「まともに」立ち向かっていけるかな。諸君。
ふふ。楽しくなりそ。

105 :名無しさん@1周年:02/09/30 15:10
センスのないツマラン煽りだな。
才能ないのに気づいてちょ。

106 :名無しさん@1周年:02/09/30 17:08
>>99
>減益や工作員仔牛に用途別にスレを使うような分別があるとも思えないし。


その上お前にこの2スレ状態を何とかできる分別も期待できんしなw。

107 :名無しさん@1周年:02/09/30 18:52
>>101
これでは全然回答になってない。
珍卵塊の珍回答ここにきわまれりだな。(藁

しかし、もうちょっとまともなのおらんのかいな。

108 :名無しさん@1周年:02/09/30 18:56
いつからひさしぶりなんだ?

109 :ひさしぶり:02/09/30 20:17
>>66
会員として在籍していても信心がなければ地獄行きですよ。その点では会員であってもなくても同じです。

しばらくでも御縁があったのなら「宿善まかせ」と「自力の善で信心が獲られる」というのは違うことぐらいは判るでしょう。どうして違うのかは判らないでしょうが。
いつもお話されていることです。自分で聞き開くしかないんですよ、これは。
聞法が足りませんでしたね。


110 :名無しさん@1周年:02/09/30 20:29
>66
「ひさしぶり」って講師の人なの?
すごく親鸞会の講師っぽいよね。
あー、やだやだ。


111 :名無しさん@1周年:02/09/30 21:03
>>110
まさか、こんなひどい仔牛はいないだろう。血気盛んな学生でしょう。

>>疑問点を質問すると「怪鳥の思し召しだから」とまるで「仏意図り難し」
>みたいなこと言うでしょう。
>
>不幸なひとだね。あなたがそういう人としか御縁がなかったということですね。

ここまで疑問が出るほど「ひさしぶり」さんはまだ信仰が進んでいない
ということだ。ご縁が浅い人のようですね。(藁

112 :名無しさん@1周年:02/09/30 21:03
>>109
ふふ、それはそれは、素晴らしい宗教ですことw。

113 :名無しさん@1周年:02/09/30 21:20
「ひさしぶり」さんは
聞法が足りませんね。もっと真剣に聞きなさい。

114 :名無しさん@一周年:02/09/30 21:50
誨淫のほとんどは、新人穴冗してないし(過去、血淨したって言ってた
仔牛は、除籍か自分で辞めてる。F松さんや、K池さんは、会ができる
前からだし、T岸○サノさんに到っては、土蔵秘事に類するものって言
ってるKK会での欠場者だしww)、その上、上から刷り込まれた暗記
驚愕しかない。新人も共学もない海員がほとんどで、どうして下の海員
がついていけるだろうか?ついていける筈がない(反語形)。

115 :名無しさん@1周年:02/09/30 23:07
>会員として在籍していても信心がなければ地獄行きですよ。その点では会員であってもなくても同じです。

でも会員でなければ信心欠場できないかのように指導、勧誘するでしょう
これで、「会員以外=地獄」という図式を無意識に持たせる。

>「宿善まかせ」と「自力の善で信心が獲られる」というのは違う

ここがミソで、どれだけ会員をこき使っても無理な活動をさせても
結果と努力を分離させることによって、際限の無い活動に駆りたれられる。

こういう教えの構造が会の体質にあらわれていると

116 :115:02/09/30 23:08
>>109

117 :名無しさん@1周年:02/10/01 02:02
>>114
>新人も共学もない海員がほとんどで、どうして下の海員
がついていけるだろうか?ついていける筈がない(反語形)。


ましていわんや、その中を新人得るぞの覚悟のない者においてをや

118 :名無しさん@1周年:02/10/01 02:05
>>115
まさにそうだね。
今生で結果が現れなくても必ず撒いた種は生える、
ということは、言外に(今生で信心決定できなくても)
来世以降に預金のようにアシストになる(無駄にならない)
ということを言われる。これで、「今生は我慢して善因を積もう」
という気にさせられる、結果が出ないのも正当化してるんだね。
それが間違いとか言うつもりはないが、そう考えると
過労気味になるのも無理はないように思う。


119 :名無しさん@1周年:02/10/01 02:17
>>115
>でも会員でなければ信心欠場できないかのように指導、勧誘するでしょう
これで、「会員以外=地獄」という図式を無意識に持たせる。

それはない。組織がいやなら仕方ないと、先生は言いわれているわな。

>ここがミソで、どれだけ会員をこき使っても無理な活動をさせても
結果と努力を分離させることによって、際限の無い活動に駆りたれられる。

「際限の無い」ように思える苦しさに耐え切れなくて、やめたってのが、殆どの
元sの本音だろうな。長くても死ぬまでの苦しみに過ぎないのに。

120 :名無しさん@1周年:02/10/01 02:19
>>119
>長くても死ぬまでの苦しみに過ぎないのに。

すごいな。
洗脳されると、そんなこと本気で考えるようになるのか。
人間、生きてるうちが花やで。


121 :名無しさん@1周年:02/10/01 02:29
>>120
>すごいな。
洗脳されると、そんなこと本気で考えるようになるのか。
人間、生きてるうちが花やで。

君のいう「花の人生」とやらで、ここまでどんないいことがあったのか聞かせてもらおうか。
薄々わかってるんじゃないのか。このさき生きても大したことはないって。
だからこそ楽したいのに,求道ばっかじゃやりきれんか。



122 :名無しさん@1周年:02/10/01 02:44
生きてりゃそのうちいいことあるさ、という自己認識の甘さが人間の不幸なところで、
死ぬまでそう思い続ける人ばかり。こんなはずじゃないのになー、と思いながら歳だけ
を重ねてきてる。

123 :名無しさん@1周年:02/10/01 02:57
>>122
もっと聞かせてくれ。


124 :名無しさん@1周年:02/10/01 03:04
s会って、よく考えれば、とっても「まとも」だと
思うようになった。
このスレシリーズで、いろいろ問題と思われることが
アップされているが、それって多くの人間の集まる
ところ(教団も含む)では、仕方ないことなのかも。
なくす努力は必要だが。


125 :名無しさん@1周年:02/10/01 03:08
やはり、聖人のみ教えを一人でも多くの人に
お伝えできるのは、しんらん会を通してするのが、
漏れ的には可能だと思う。
在家の者が積極的に布教活動に参加できるのが、
s会のいいところだ。
戦うべきときは今。


126 :名無しさん@1周年:02/10/01 03:13
>>121
ちがうな、程度問題だって言いたいんだよ。
バランス感覚が欠如してると自分で自覚がないか?
楽したいとか、苦しいとか0か1で人生が決まる訳じゃ有るまい。
まだ、若いからそんなこと言われてもわかんないか。

127 :名無しさん@1周年:02/10/01 03:15
弥陀の調熟の光明は減益さんにも、元sさんにも、
それ以外の人にも、人間以外の生あるものにも、
降り注いでいるのですよね?


128 :名無しさん@1周年:02/10/01 03:21
しんらん聖人は大経の心を明らかにされました。
善導大師や法然上人とは明らかにする「されかた」が
違う。だから、世界の光なのですよね。
会長先生も、聖人の教えの聞き誤りやすいところを
明らかにしてくださいます。
やはり、先生しかいらっしゃいませんでした。
戻ります。



129 :名無しさん@1周年:02/10/01 03:24
>>121
親鸞会ってエキセントリックだよね。
「今まで辛かったでしょう、だから絶対の幸福で無碍の幸福に
なりましょう」つまりこれって、中間を認めてないんだよね。
そりゃ、後生地獄で八万こう中大苦悩なんだから当たり前だけど、
世間の幸福ってのをあまりに軽視しすぎていないかな?
何かといえば秀吉や家康を引き合いに出すが、彼らは
所謂「一般人」とは違うだろう。そんなの参考になるかね?
それとも、活動で「世間並みの不幸になる」のも後生を
考えたらまたヨシかね?俺は、世間の幸福も絶対の幸福も
同時に欲しいのだが。

130 :名無しさん@1周年:02/10/01 03:36
>>128
善導大師や法然上人は、観経に拠りながら、
大経の心を明らかにされたのですよね。


131 :名無しさん@1周年:02/10/01 03:39
>>129
世間の幸福なしでは生きてゆくことすらできません。
しかし、後生の問題の解決を完全に無視することは
本能的にできないのです、人はね。


132 :121:02/10/01 03:40
>>129
>親鸞会ってエキセントリックだよね。
「今まで辛かったでしょう、だから絶対の幸福で無碍の幸福に
なりましょう」つまりこれって、中間を認めてないんだよね。
そりゃ、後生地獄で八万こう中大苦悩なんだから当たり前だけど、
世間の幸福ってのをあまりに軽視しすぎていないかな?
何かといえば秀吉や家康を引き合いに出すが、彼らは
所謂「一般人」とは違うだろう。そんなの参考になるかね?
それとも、活動で「世間並みの不幸になる」のも後生を
考えたらまたヨシかね?俺は、世間の幸福も絶対の幸福も
同時に欲しいのだが。

エキセントリックなのは親鸞聖人の教えの方だよ。なぜそうなのかといえば
本願に誓われた救いがエキセントリックだからだろ。
中間てのはありえるが、自力聖道でしか不可能だろうな。俺たち人間には
無理なんだろう。折角人間に生まれたのに人間に留まれる行いができんのだ
から。


133 :名無しさん@1周年:02/10/01 03:40
>>131
では、相対の幸福と絶対の幸福を同時に求めることは可能ですか?

134 :名無しさん@1周年:02/10/01 03:41
>>133
はい、可能です。


135 :名無しさん@1周年:02/10/01 03:42
>>132
>中間てのはありえるが、自力聖道でしか不可能だろうな。

べつに、ここでいう「中間」とは後生に限ったことでない。

136 :名無しさん@1周年:02/10/01 03:42
>>134
では、相対の幸福を犠牲にすることなく絶対の幸福を
求めることは可能ですか?

137 :名無しさん@1周年:02/10/01 03:45
>>136
各人の業によるでしょうね。
漏れは、犠牲になっていると感じることもあります、
また、逆に恵まれていると感じることもあります。


138 :137:02/10/01 03:47
ちなみに、漏れは未信です。


139 :名無しさん@1周年:02/10/01 03:50
>>137
簡単に言うとさ、楽したいのよ。
求道で貧乏になったり、相対の幸福が削がれるのはゴメン。
まるで、聖道門みたいな、あるいはピューリタンみたいな
求道をしてる香具師っているじゃん。そうじゃないと助からない
みたいな雰囲気あるやん。そうじゃなくて、欲は満たしたいのよ。
もちろん、聴聞の日は早起きする、そのくらいはしますよ。
けど、毎日毎日ストイックを要求されるのはたまらない。
だから、三津春みたいに若い子とホテルへ行ったり、楽しむのは
別に悪くない。ただ、会の金でしてるなら問題だけどね。
あの顔で、あの小娘をものに出来るならたいしたもんだ。
まあ、権力を笠に着て、ってのはあるだろうがね。

140 :132:02/10/01 03:52
>>135
君のいう中間とは、イメージとしてはわかるが、実体のないものではないか。
それこそ「マターリ生きてる」状態だろ。そうしたいのはやまやまだけど、
そうはいかないよ。その状態にさえ、苦を感じ始めるのが人間だから。

141 :名無しさん@1周年:02/10/01 04:00
>>140
>君のいう中間とは、イメージとしてはわかるが、実体のないものではないか。
んじゃ、極端なもの(秀吉とか家康)は実態なのかね?

>そうはいかないよ。その状態にさえ、苦を感じ始めるのが人間だから。
それは針のようなものを棒ほどに言う、「針小棒大」なんじゃない?
つまりノイローゼ(神経症)だよ。


142 :名無しさん@1周年:02/10/01 04:08
>>140
つまり、その「苦」が相対的に小さくなればいいわけだ。
もちろん、苦を感じていない人間はいない。
それは認めるけど、苦にも大小あって、それを小さくしよう
って発想は出ないのかね。苦にもならないほどの苦なら
ほとんど無いに等しいと言ってもいいだろう、つまり、あの
家康が大風呂敷担いで歩いている姿があるんだけど、
あれが、ナップサックほどの大きさだったらどうよ?
むしろ手ぶらよりも歩きやすいかもしれないぞ。
家康ほど欲張った考えをしなければ、ナップサック程度に苦を
コントロールすることは可能だろ。
後生のことはちょっと脇に置いておくに事にしてもね。



143 :名無しさん@1周年:02/10/01 04:26
なんか止まっちゃったから(寝たんだろうが)俺の思ってることを書くよ。
親鸞会って、言ってることはなるほどと思えることが多いけど、
図らずも現会員が「実体」という言葉を使ったけど、その「実体」が
ここにはないのよ。「そんな気がするだけ」「〜のように思えるだけ」
つまり、どこまで行っても「思いこみ」「洗脳」「固定観念」みたいなもの
でしかないわけ。観念の遊戯してるだけ。だって、だれも
信心欠場してないんだから。ちょっと活動に熱心な香具師は
そのマインドコントロールに深く嵌っているだけ。

「気のせい」なんだよすべて。実体がないの。

「気のせい」に人生をかけられない。聞けば聞くほど絵空事にしか思えない。
もっとも、それでいいらしいがね。絵空事に思えることが真実であって、
真実だと思っていたことが絵空事らしいから。
でも、こんなものに人生は賭けられない。正直な感想だよ。

144 :名無しさん@1周年:02/10/01 04:48
大体、新勧されて、一番始めに聴聞するのが「因果の道理」
なわけ。これ自体はなるほどと思う罠。けど、三世ってのが出てくる。
ここで、もう実体が無くなってるわけ。「そうも思えるし、気のせいって
言われればそんな気もする」でしょ。後は、全部その繰り返し。

145 :名無しさん@1周年:02/10/01 04:59
んー
相対の幸福と絶対の幸福なぁ…
いまいちよくわからんのですよ。これ。
通常の場合、
相対値と絶対値の違いは、あるものの数値を
相対;別のものとの比で算出する
絶対;一定の基準に基づいて算出する
でいいよね?

でもこの場合数値化される対象(幸福)は同じもので差し支え無いんよね…
きっと私の勘違いでしょう。えぇ。
日本語の勉強しなおしてきます(藁

146 :名無しさん@1周年:02/10/01 06:36
スレが臭くなってまいりました。

147 :名無しさん@1周年:02/10/01 08:05
124
=125
=128
減益子牛による作文と思われ。
「やはり、先生しかいらっしゃいませんでした。戻ります。」だってさ。
唇卵会があと何年もつと思っているんだ。
犬鉄の死後は内部分裂の修羅場間違いなしだな。
誰も子牛が唇人穴情していないんだから。

148 :ひさしぶり:02/10/01 08:53
>>115
> でも会員でなければ信心欠場できないかのように

あなたが会員であろうが、なかろうが結果は同じということですよ。
そのままならね。

>際限の無い活動に駆りたれられる。

駆り立てられてやるのは、できると思っているからです。
報謝にはなりません。
いつも話されていることです。


149 :名無しさん@1周年:02/10/01 10:42
>>143
実体が無いと言うより、
宗教なんて実体を作って行こうとする運動なんじゃないの?
ポシャるかどうかは別として。

150 :名無しさん@1周年:02/10/01 11:35
>>143
うん、中身がない。空っぽ。
実体的に語れないものを実体的法則であるかのように言うから
空っぽになってしまう。

151 :名無しさん@1周年:02/10/01 13:13
>>143
>「気のせい」に人生をかけられない。

人間の精神活動は、それこそすべて「気のせい」でしょ?
その実体のない「気のせい」で苦しんだり喜んだりしてるのが人間という存在なんだな。
この世界にある自分の周りのいろんな「実体あるもの」で苦楽があるように思っている
けど、その実、実体のない精神活動が苦楽の元でしょ?自分にとっての確たる存在は、
心なんだという理解は基本的に必要だね。

152 :名無しさん@1周年:02/10/01 13:26
精神活動こそ自分の実体的存在の証だとして、「われ思うゆえにわれあり」
と言ったのだろう。
われ思うゆえにわれがあるなら、死によってわれがなくなると考えることは
自分の存在の全否定になる。肉体はわれの存在の絶対条件ではないから。
現に思っているわれにとっては、この世界も肉体も、心を取りまく一要素に
過ぎない。

153 :名無しさん@1周年:02/10/01 15:21
>>152
親鸞会は唯物論じゃなくて観念論ってこと?


154 :152:02/10/01 18:20
>>153
違うよ。三世が実体的に感じられないから否定すると言うなら、自分の存在さえ否定することになるってこと。

155 :名無しさん@1周年:02/10/01 19:24
>>154

ムチャクチャだ。
仏教で言う心はデカルトのcogitoとはちがう。cogitoは唯物論とは関係ないし、
仏教で言う心もまた縁起するもので、実体ではない。
三世実有は有部の説で、その三世は過去世未来世に必ずしも限定されていない。
三世を実体化するのは常見外道であって仏教ではない。

156 :名無しさん@1周年:02/10/01 19:26
>>154
自分の存在なんて否定のしようがない。自分は現実に
存在するのだから。思うから有るんじゃない、有るから思うの。
三世は目に見えないから無い、という唯物論的立場なら否定しうる。
あなたの言ってることは意味不明。

157 :名無しさん@1周年:02/10/01 19:51
>>101
>誰も信心欠場していないのは真実なんだから。

真実ではないですね。

御本人は、どうなんだろうか?

158 :名無しさん@1周年:02/10/01 20:47
けっ。くだらねぇ。
“生きてる時”が、すべてなんだよ。
死んだら終わりなんだよ。
何カッコつけて訳わからん御託ならべてるん?
絶対の幸福にならんでもええやん。
愛する家族や恋人や友達がいて
毎日飯が食えて、温かいとこで寝れればいいじゃん。
その時代に生きたっていう証あればいいじゃん。
お前等、傲慢なんだよ。
月並みかもしれんが、ソマリアやカンボジア見ろ。
病気やケガで明日も生きていけねぇ子供や、戦争で親・兄弟を
なくした人だっていっぱいいるんだぞ。
お布施する金あるなら寄付した方がよっぽど有効活用。
T森の懐に入る金で、何人分の命が救われるかわからん。
我利我利亡者の集まりだな。
せいぜい形而上の世界で救われて自分に酔ってな。

159 :ひさしぶり:02/10/01 21:00
>>143
> 「気のせい」なんだよすべて。実体がないの。

そう、昨日があったということも明日があるということにも実体はない。
「自分が存在する」ということにも実体がなく、変化してゆくということが無常ということだよ。君たちが考えているような自分や三世などありはしない。そんな一大事なら大したことないさ。これもよく聞いたお話でしょう。

> 御本人は、どうなんだろうか?

先生みたいにハッキリ「私は信心決定している」と言われていても信じないくせに。
あんたー、速かったがいねー、あっと言う間やちゃー。ははは。

160 :名無しさん@1周年:02/10/01 21:25
>159
ひさしぶりちゃん、こんばんは。
ぎゃはは、なんか「けろん」ってるかんじぃ。
言葉のおあそび、やめようよ。
あたしにとっては親鸞会の教え・活動・人間関係がいちばん「無常」だったわけ。




161 :名無しさん@一周年:02/10/01 21:29
>>159
そうだね。そして親鸞会も高森さんも法
も法謗も先生みたいに「私は信心決定して
いる」というのも阿弥陀仏も実体がなく、
変化してゆくということが無常ということ
だよ。君たちが考えているような自分や真実
などありはしない。そんな一大事なら大した
ことないさ。これもよく聞いたお話でしょう。

162 :名無しさん@1周年:02/10/01 21:31
>>159
無我と言うことかね。
そういう話をすり替えするところが親鸞会ぽい。
自分に実体がないとは言っていない。三世など観念遊戯に
過ぎなものに対して、「自分が今生きていることだけだ」
は実感があるということが言いたいんだよ。

>「自分が存在する」ということにも実体がなく、

こんな事は信じない。バカげてる。自分の存在に実体がない
とあんたは本心から思えるのかね?基地外だな。

163 :名無しさん@1周年:02/10/01 21:37
めちゃくちゃな理論で
さも哲学をやってると酔ってるんだよ。


164 :名無しさん@1周年:02/10/01 21:48
>>163
哲学じゃない、俺のポリシーといえばマイ哲学かもしれないが。
俺がいい飯食ってうまいと思った。奇麗な女を抱いていい気持ちだった。
その他色々あるが、つまりこれは自分で事実と感じたもの。
あと、自分の頭で考えて納得できること、これは信じる。
自分自身を信じなくてどうするんだ。

「自分が存在する事に実体がない」ということには
全然共感がもてない。事実、頬をつねったら痛い。
ライターで炙ったら熱い。充分すぎるほど実感がある。
「自分自身が存在すること」には実感がある。だからこれはイエスだ。
怪鳥が言ってる事を鵜呑みししない。俺の脳みその中で咀嚼して、
それでもノーという結論なら盲信はしない。そういうこと。

165 :名無しさん@1周年:02/10/01 21:53
追加:
>「自分自身が存在すること」には実感がある。
>だからこれはイエスだ。

つまり、「自分自身が存在しない」という考え方は単なる
観念の遊戯にすぎないから賛同しかねる。
三世も同じ。実体がない。実体がないものを「信じて」
人生賭けるほどお人好しじゃない。

166 :名無しさん@1周年:02/10/01 21:53
奇麗ごと言うな。世の中、金と力だ。S会の講師にになるんだってな、
金は必要なんだよ。空きの無えベッドだってな、
有名人や実力者には黙ってでも用意されるんだage

167 :名無しさん@1周年:02/10/01 21:54
>>159
>先生みたいにハッキリ「私は信心決定している」と言われていても信じないくせに。

精神病棟のキチガイが「電波が、電波がオレを呼んでいる!」とハッキリ言っても信じなきゃいけないということだな。

168 :名無しさん@1周年:02/10/01 21:57
>>167
そうだ罠。
先生とキチガイとどこが違うか。どこも違わない。
人間が人間に対する信なんて心の奥底を覗けば
大差無いんだよ。

169 :名無しさん@1周年:02/10/01 22:29
>>159
幹部子牛が来たから、ちょうどいいから聞いてみよう!
ひさしぶりさんが「先生を善知識として信じている」という確信は何故からくるの?
あと、上の

オウムの場合、彼らの宗教的体験は、仏教にとかれていない体験に過ぎないので
仏教を語る上では意味が無いのだけど
「彼らなりに合点」したのと「親鸞聖人の教えに合点」したのは
どう違うのだろう・・・。

についても、答えて欲しいんだけれど。

170 :名無しさん@一周年:02/10/01 22:34
>>169
ひさしぶりって幹部小牛だったの? ヘー(ニヤニヤ

171 :名無しさん@1周年:02/10/01 22:50
おいおい、ひさしぶりさんの言ってることってそんなおかしいか?
前々から思ってんだけど、「信心決定」は理論じゃねぇ!なった時に
ハッキリとわかると思うぜ!
きっとお前等の想像以上に素晴らしいことに
違いないんだ!だからみんなS会で頑張るんだよ!
いいか!こんなとこでグダグダ言ってる暇があったら親鸞聖人の教えに邁進しろ!
死んだ時に後悔しても遅いんだぞ!
ネットで上で騒ぐ時間あったら聴聞に行け!


172 :名無しさん@一周年:02/10/01 22:53
>>171
ひさしぶりの自作自演w

173 :名無しさん@1周年:02/10/01 22:56
>>171
おいおい。
見てて恥ずかしいやつだな。
事あるごとにこういう痛い奴がいるもんだ

174 :名無しさん@1周年:02/10/01 22:57
ネタ

175 :M春先生がんばれ:02/10/01 23:01
>>171
感情の爆発でしたね。
どのようにおかしくないのか指摘してくださいな。
あなたが未信であることは文面から明らかですね。
いくら感情的になっても単なる妄信、盲信の表明にしか聞こえないのですが


176 :名無しさん@1周年:02/10/01 23:08
>>172
171と173が自作自演.
>>175
こいつは会員じゃなくて2ちゃんねらーだよ。

177 :名無しさん@1周年:02/10/01 23:16
>前々から思ってんだけど、「信心決定」は理論じゃねぇ!なった時に
ハッキリとわかると思うぜ!

遭難した者が吹雪の寒さを語れば、一言二言でも感銘があるけれど、雪を見たこともない奴が
巧妙に雪の白さを語っても、所詮それはつくりものだよ。
つくりものならつくりものでもいいけれど、もっと謙虚になって欲しいもんだよ。
俺は正しい、お前ら間違ってるなんて断言するけれど、
当人自身が、本当はハッキリ判っていないんだから。
ネット上でみんなに色々説教しているけれど、内容は人の人生を左右する過激なことばかりだぞ。

178 :名無しさん@1周年:02/10/01 23:19
擁護レスじゃなくて縦読みだろ。
ちゃんと見れ


179 :名無しさん@一周年:02/10/01 23:27
>>178
勘違い激スマソ。でも藁ッタ。

180 :名無しさん@1周年:02/10/01 23:38
O川R法先生は「霊界の言葉」を語ります。
O川先生が「霊言を語る」と逝っても、はじめは信じられませんでしたが、
聴けば聞くほど合点し、信仰心も深まりました。
真実の法の為か、本もベストセラーになり、会員も増え、大きな神殿も建ちました。
あっ、霊言の中には、「親鸞聖人の言葉」もあります。
皆さんも、是非読んでみてください。
坊主共には、相手にされませんけれどね。

181 :名無しさん@1周年:02/10/01 23:41
>>180
でら、面白い。
禿げ藁。

182 :名無しさん@1周年:02/10/01 23:52
所詮は、自分の盲信を他人に押し売りするDQN集団。

正しい仏縁は他にあるので心配はいらない。

183 :ある住民(脱会済):02/10/02 00:48
>>169
> オウムの場合、彼らの宗教的体験は、仏教にとかれていない体験に過ぎないので
> 仏教を語る上では意味が無いのだけど
> 「彼らなりに合点」したのと「親鸞聖人の教えに合点」したのは
> どう違うのだろう・・・。
>
> についても、答えて欲しいんだけれど。

漏れは悲しいがひとつの事実に気が付いた

 自信教人信
 難中うたた更難
ってことだよ。

自分の信じることを人(2チャンねらー)に説明してわからせることは
無理だって、善導大師の言葉を盾に現役は諦めてるんだよ。

まともな現役はここにはこなくて
ろくでもない香具師しか来ないから、
彼らに自分の信じる信念を語ってもらうことを期待するのは無駄なんだよ。

残念だけど諦めてくらはい。169さん


184 :名無しさん@1周年:02/10/02 00:57
>>183
善導大師のお言葉で言われている「信」とは
「信心決定」のことでしょう?
会員が信心決定していないのに、2ちゃんねらーにわからせようってするのが
無理な問題で。


185 :ある住民(脱会済):02/10/02 01:04
>>184
そそ。
2chに来る減益に
 遊煩悩林現神通
なんてつもり、さらさら無いもんね。

求道してる自分を正当化するのに精一杯な椰子らばっか

186 :名無しさん@1周年:02/10/02 01:15
>2chの住民たちは過去の自分の姿

なんて偉そうな事を言ってもオナニー大好き小僧どもだからな
自己完結じゃなくて、他人相手にセクースしてなんぼだよ


187 :名無しさん@1周年:02/10/02 01:48
>>185
そそ。
2chに来る元sに
 大命将に終わらんとして悔惧交々至る
なんてつもり、さらさら無いもんね。

求道やめた自分を正当化するのに精一杯な椰子らばっか

188 :名無しさん@1周年:02/10/02 02:04
>>187
こういう同じ言葉返しがs会の人は好きだねえ

189 :名無しさん@1周年:02/10/02 03:14
>>188
同じ言葉返しが好きなのは、負け犬君達も同じじゃないの?
所詮、親鸞会というパラダイムから抜け出ておらんのだよ。チミたちは。
ま、いんじゃない?俺はそんなオマイラでも許してやるよ。
犬には優しくってね(藁

190 :名無しさん@1周年:02/10/02 03:22
「ボクが今、負け組にいるのはボクのせいじゃない。
あの時、s会に関わったからだ。アイツラのせいなんだ。
ボクは悪くない。ボクは2ちゃんの中だと無敵なんだぞ」

ってやつが結構ここ、多いね。その歪んだ精神ミエミエだよ。
s会じゃなくても、そういう香具師はどこでも通用せんの。
要は無能なのよ。

191 :名無しさん@1周年:02/10/02 03:40
やめた人が負け組だとはちーとも思わないけど。
ま、190が揶揄しているような人もいるだろうがね。
負け犬だの負け組だの平気で言うこと自体が
もはやまともな仏教徒ではない。見ていて悲しくなる。

その精神では、いつまでたっても信心決定は無理だよ。

192 :名無しさん@1周年:02/10/02 04:10
どーせ怪鳥死んだら淫乱会崩壊、孔子は無職。

193 :名無しさん@1周年:02/10/02 04:24
>>189
親の仕送りを受けて、親に養って貰っている20歳そこそこの学生の同じ身で、
組織の外の人々を、この様な差別意識をもった色メガネで見てしまうとは・・・
雰囲気もファシズムなら、考え方も差別意識の塊だ。
こんな風になっちゃうのか。
宗教って恐いね。

194 :名無しさん@1周年:02/10/02 04:30
先週の光晴さまの会合、本当にすばらしかった。
いろいろ言われているようですが、親鸞会の未来は明るいと思います。
ここに来ている現役会員の方もそう思っていますよね?
脱会した方々は会の悪口に忙しいようですけど……。

195 :名無しさん@1周年:02/10/02 04:41
>>194
そんなに素晴らしいというなら、会合の内容をうp汁!!

196 :名無しさん@1周年:02/10/02 05:38
>>195
M晴会合に出るような香具師が
こんな時間にカキコするわけないと思われ

197 :名無しさん@1周年:02/10/02 06:33
>>189
君のお父さんは、授業料を支払う為に今日も一生懸命働いているんだ。
宗教活動などしていないで、もっとしっかり勉強しなさい!

198 :名無しさん@1周年:02/10/02 07:00
>>189
おいおい、単純な言葉返しで対応出来ないカキコには反論しないくせに
偉そうなこと言うなよ。



199 :名無しさん@1周年:02/10/02 12:12
スレタイが悪かったのか、ごみスレと化した模様。

200 :200:02/10/02 12:27
200とったり

201 :名無しさん@1周年:02/10/02 13:58
>>193
>親の仕送りを受けて、親に養って貰っている20歳そこそこの学生の同じ身で、
組織の外の人々を、この様な差別意識をもった色メガネで見てしまうとは・・・
雰囲気もファシズムなら、考え方も差別意識の塊だ。
こんな風になっちゃうのか。


組織出たとたんに組織の人を色眼鏡で見ているのは元sのほうだろ?自分のトラウマ癒すためには
元同僚だろうが恩師だろうが切り捨てる自分の本性タナにあげてイッチョ前こいてんじゃねーよ。


202 :ひさしぶり:02/10/02 15:00
私は講師でもなんでもない、一般の会員です。おかしいかね、一般会員が信仰や教学の話をしたら。
>>162
>自分の存在に実体がないとあんたは本心から思えるのかね?

「癌です」といわれて涙を流すひとたちは自分の身の変化を予感して泣いているんでしょう。
自分の身が永遠に変わらない「実体がある」とその場になっても言えるひとはいないと思いますよ。

>>169
>ひさしぶりさんが「先生を善知識として信じている」という確信は何故からくるの?

「先生がおられねば真実を聞くことはできなかった」からですよ。
こういうことを聞くのはは「真実にあった喜び」や「あいがたい法を聞かせていただいたという感激」がないんでしょうね。





203 :名無しさん@1周年:02/10/02 18:00
漏れは今、ほくそ笑んでいる

204 :名無しさん@1周年:02/10/02 19:18
ダミーサークルに騙されて入ってくる男って、肉体的にも精神的にも○貞の人多いんです。話し雰囲気で解ります。
宗教なんて社会人になって経済的に自立してから行っても遅くは無く、ある程度人生経験を踏まえた方が,自分自身をより客観的に捕らえより良い選択が可能かと思います。
学校サボってバイト代を宗教につぎ込んだり、親のスネカジリで多額のお金を宗教につぎ込むのは,悪いとは言いませんが、程ほどにした方が善いでしょう。
それよりはちゃんと勉強して、少しでも社会の役に立つようにならないと後悔するよ。結局実社会で役に立たない男が,いくら新人穴状とおほざきになられたところで青臭い自己満足です。
周りの人だって認めてくれませんね。逆に認められなくても良いんだ,世間が間違っているんだと自己肯定してみたところで、所詮井戸の中のなんとやら、余計自分を見失うことになります。
結局、自分が客観視できない人は、決して幸福にはなれないし,他人も幸福にしないと思います。

205 :ひさしぶり:02/10/02 19:40
>>167
>>168
>精神病棟のキチガイが「電波が、電波がオレを呼んでいる!」とハッキリ言っても信じなきゃいけないということだな。

私の信仰は祖師聖人はじめ歴代の知識、本願寺関係の学者などの先哲が教えられたこと。
もとを正せば釈尊が説かれたことだが、きみたちが言いたいのは「仏教がおかしい」ということかね。
そうまでは言う度胸がないから 個人攻撃してるだけにしか聞こえないけどね。

>>204
>結局実社会で役に立たない男が,いくら新人穴状とおほざきになられたところで青臭い自己満足です。

私、結婚してますし、実社会でちゃんと生活してますが。たぶんあなたたちのほとんどよりは高給もらっていて社会にも役にたっていると思いますよ。

206 :名無しさん@1周年:02/10/02 19:50
「ひさしぶり」ってネタでしょ。もういいよ、いい加減飽きた。


207 :名無しさん@1周年:02/10/02 20:22
>>204は過去スレからのコピペ。
コピペに反応している「ひさしぶり」はバカ丸出し。まあ、206の言う通り、
ネタ臭いが。

208 :名無しさん@1周年:02/10/02 21:00
>>205
s会の言うのが仏教なら「仏教がおかしい」といえますが何か?

逆に「s会がおかしいなら仏教がおかしいのか?」と言われて何もいえず
ずるずると続けている減益ばかりなのが実情では

まあ、せいぜい家庭を壊さないように気をつけてください。
あ、あと建立後放射用紙には精一杯の金額を書いてね、余裕なんか持たしちゃだめよんw。

209 :名無しさん@1周年:02/10/02 21:53
「ひさしぶり」は「話題提供」だと思われ

210 :名無しさん@1周年:02/10/02 22:58
>>205
>私の信仰は祖師聖人はじめ歴代の知識、本願寺関係の学者などの先哲が教えられたこと。
もとを正せば釈尊が説かれたことだが、きみたちが言いたいのは「仏教がおかしい」
ということかね。

●本当?

>本願寺側は「親鸞会は教義解釈がまったく別の宗教団体である」ということで、
教義論争の相手はしない、という方針のようです。
(ジャンヌ)

●こうなのでは?                  

211 :名無しさん@一周年:02/10/02 23:00
>>180
そう言えば、寝乱下位から降伏の苛顎に改宗
してその機関誌に紹介されてた椰子いたな。
外に漏れの汁限り→層化、→娠女縁、→アボーン醜
、→Ω 、→腱鞘なんてのがいたな。もち逆もいたが・・・
結局悪徳カルトに騙される香具師のレベルって漏れも
含めてだけど、同じ程度ってことだ罠www

212 :名無しさん@一周年:02/10/02 23:14
211の続き
そういや、大昔のことだが、盗何時狂下位系列の新聞の
「宗○新聞」に、侵嵐怪vs似死叛癌痔という連載記事が
出てたとき、長悶怪冗で記事がコピーされて配られてたな。
糖溢境界に誉められて嬉しいのかな? カルトの大先輩だし
な(藁  実際やり方学んでるし(再藁

213 :名無しさん@1周年:02/10/02 23:27
>>211-212
当て字もいいけど、もう少しわかりやすい漢字選んでくれ。(w

214 :名無しさん@一周年:02/10/02 23:28
>>205
本願寺関係の学者などの先哲って、何派のどの
学系を受けてるのでしょうか?ひとくちに本願寺
関係といっても多種多様ですよ。

215 :名無しさん@一周年:02/10/03 00:21
>>205
結婚して実生活で生活していてしかも収入もいいらしい・・・、
なのにサラリーマンではカキコできない時間のカキコ多し。
うーん、さては、「ァ誤ん宗」のバウみたいに、親父の会社の役員
にでもなっていて、会社兼自宅からのカキコかな?

216 :名無しさん@一周年:02/10/03 00:26
>>215
ていせい   誤り    実生活で
 
       正解    実社会で

217 :名無しさん@一周年:02/10/03 00:35
>>209
そういや、過去スレ(「カルト親鸞会 親鸞会総合スレパート9」)
で、自信満々で、「話題提供」=M野説となえてた椰子いたけどソースは
何だったんだろう。

218 :名無しさん@一周年:02/10/03 00:43
>>215に続く
そういや、2、3年前に、「よちきの掲示板」で三吉さんに
めためたに論破されてた、「しんちゃん」は、40何歳かで
コンプーターソフト会社役員って自己紹介してたっけ・・・。

219 :名無しさん@一周年:02/10/03 00:45
>>218
誤放  コンピューターソフト会社


220 :名無しさん@1周年:02/10/03 02:50
実際、痒陰やめたらただ社会人として一人前目指すしかない。
社会のほとんどの人はもともと仏教なんて興味なくて、とおーっくにマターリと生き
てるのに、いまさら「やめた漏れのほうがマトモなんだ」とリキんじゃって。2ch
で元s同士で癒し合ったり、反sに癒されたりしないといられないか、やぱし。ポカ
ーリ空いた虚しさ埋めるためにs会や痒陰ぶった切ってるだけ。多少の罪悪感じるか
らか、遊びを装ってるけど、ホントはぎりぎりマジでやってんだよな。そのうち彼女
できたり、就職したら、そっちに夢中になってこんなとこ寄り付きもしなくなるのが
ほとんどの香具師。その中いまだに2chやってる人って精神構造的にキモく感じる
のは漏れだけか。



221 :名無しさん@1周年:02/10/03 04:02
しかしあなたも思いっきり2ちゃん語使ってるのには藁た。
こんな時間にカキコしてる漏れも十分キモイが。

222 :189,190:02/10/03 12:46
>>220
あんたはエライ。ほんと正直者。なかなか、言える事じゃないよ。
ま、俺が偉そうにいえた義理ではないが、がんばれ。


223 :名無しさん@1周年:02/10/03 13:44
>>>222
えへへ。そやって褒められるとますます2chがやめらんなくなったりして(藁

224 :2ch語:02/10/03 13:48
>>21
「痒陰」は漏れのオリジナルのつもりなんですが・・。

225 :名無しさん@一周年:02/10/04 00:13
みんなお疲れかな?リポD飲んで(W 活性化揚げ!!

226 :ある住民(脱会済):02/10/04 01:02
>>225
スマソ.
所詮こんなところにはまともな会員は来ないか、
ROMってるだけだってことが判ったので、疲れちまった。


227 :元S改印:02/10/04 04:41
>>220
確かに一理はある。
元Sは長くればやったものほど中途挫折感、罪悪感や
裏切り意識、敗残者意識がPTSDのようにこびりつくのだろう。
漏れも15年以上前に3年活動しただけだが今朝聴聞バスの夢をみて目覚めてしまい
情けなく思いユング心理学的に分析している。
せめて聖人のように大経の夢でもみて
「念仏一行で十分なのに、自力の執心とは根深いものぢゃ」とか思いたいよ。
漏れは教学的にはS会は卒業している。
回腸は回心の体験はあるのだろうが方向が全く間違っていると思っている。
S会のとんでもない体質は多くの末端会員を絶対の幸福どころか
貧乏と過労死と不況ノルマ達成に追いやっているだけじゃないか?
唇腎穴情していたって誤りは犯す、ということをわかって欲しくて
書きこんでいるんだ。
S会には御同朋、御同行の仏の慈悲は全く感じられない。
子牛が率先して退会者を人生の敗残者とか言って罵るのがいい証拠。
せめてここへ来る減益は2chとS会のどちらがウソか、考えて欲しい。


228 :名無しさん@1周年:02/10/04 06:32
>>227
>回腸は回心の体験はあるのだろうが方向が全く間違っていると思っている。

怪鳥の聴聞だけいくのではあかんのか?

229 :元S改印:02/10/04 07:45
>>228
特に止めはしないが、
他でも聴聞ないし勉強しなければ回腸の術中にはまる恐れ大。
多くの減益が自分がマインドコントロールされているのに気づかない。
回腸の行動の規範は報謝ではない。
回腸は身内の幸福と自らが立ち上げた会をとにかく拡大したい、という
世俗的な欲望でもって動いている。
全然聖人に似ていない。
報謝でうごいているなら身を粉にする覚悟で
M腫るを切っていなくてはならない。
かの諸葛孔明ですら泣いて馬蜀を切ったんだ。

230 :元S改印:02/10/04 08:03
S会は親鸞聖人の名を著しく貶めている。
1)過労死した多くのS改印に対して。
 回腸は総責任者として遺族の気持ちに十分配慮しているとは思われない。
 末端会員を御同朋と少しも思っていないから。
2)聖人は世襲を推進したか?
 異常な親族の偏重。思考能力の奪われた末端会員は回腸一家を天皇家
 のように思っているようだ。本当に唇腎穴情したものが現れても、
 この体質では、100%慰安人扱いされ、排除される。
 回腸は、お前の信心は違う、とかいうだろう。世襲の目論見が狂うから。
3)学生からも金をむしりとる体質。
 ジャンヌでも触れていたがまだ金銭出納帳などかかせているのか?
 漏れも昔書かせられた。管理して金をとことんむしりとりのだろう。
 世間知らずの学生に対して、信心決定者を装って勧誘する罪は重い。
 末端会員は貧乏の極致だ。それでいて大幹部の結構な生活ぶり。

231 :名無しさん@1周年:02/10/04 09:22
>>元S改印殿

>漏れは教学的にはS会は卒業している。

そうした心境に至るまでには相当な努力をされたことと
思います。教学的にまだ卒業していない当方になにか
お勧めの書籍等がありましたらご紹介して頂けないで
しょうか?よろしくお願いします。

232 :名無しさん@1周年:02/10/04 09:48
>>231
伊藤康善著「仏敵」

233 :名無しさん@1周年:02/10/04 19:28
どーでもいいけど、どうしてそうすぐにK光ネタになるのかねー(w。
なんか、すぐに短いループを作りたがるのね、ここの人たちって。
その本も、読んでないからいい本なのかも分からないけど、真宗義を説いた本は
他にもいろいろあるのに。

234 :元S改印:02/10/04 19:42
>>231
レスありがとうございます。しかしそういう質問は本来ジャンヌですべきですね。

<そうした心境に至るまでには相当な努力をされたことと思います。
確かにS会在籍時よりもはるかに仏教の勉強をいたしました。
どうしてもS会教義の疑問、大乗非仏説などを心のなかで解決したかったから。
しかし小生などは仏教学者でもなくまったくのど素人に過ぎません。
たとえばジャンヌ常連の茶畑氏などのほうがはるかに
仏教学に詳しいと思われますので参考書籍などは
ズバリジャンヌで茶畑氏にお尋ねになったらいかがでしょうか?
「卒業」という言葉は親鸞会教学を客観視できるようになった
という意味において使用しています。仏教は勉強すればするほど奥がふかいですから。
現在の私がかつての罪悪感のひきずりや敗残者意識からは
まったく自由であることははっきり断言できますが。

私のたどった道が参考になるかどうかわかりませんが、ご参考までに申しますと、、
(ジャンヌでやれといわれそうですが)まず蓮如教学を離れて教行信証を精読することです。
「教行信証を読み解くI〜V」(著者忘れてスマン)など入門書としてはいいのでは?
次に石田瑞穂(ウロ覚え)先生の「教行信証」の解説を何度も精読しましたし、図書館で他の文献で
いろいろ問題点を調べました。あと法然上人の選択本願念仏集をよく読みました。
選択本願念仏集は岩波文庫で安いです。あと中村先生の原始仏典の解説も安く岩波で読めます。
ただいま手元に資料がございませんのでうろ覚えですみませんが、
石田瑞穂(ウロ覚え)先生以外には中村元先生、平川彰先生、三枝充悳先生、小川一乗先生、玉城康四郎先生、
松本史朗先生、袴谷憲昭先生、竹村牧男先生、
増井悟朗先生(ウロ覚え;私はK会員ではありません)の「回心の体験」
などが私が特に参考になった方々です。むろん彼らの説に全部同調しているわけではないですが。
拙い経験で赤面ものなのですがお尋ねですので恥ずかしながらお答えいたしました。
伊藤康善著「仏敵」も是非読みたいのですが232さん、どうしたら手に入りますか?





235 :232:02/10/04 20:09
K光ネタじゃなくて、S会のルーツって意味で書いたんだけどね。
会はいやだけど、教義に引っ掛かりがあるなら、ルーツだどるんがいいじゃん。

手に入れるには、著書名と作品名で検索してみな。
紹介してるところがあるよ

236 :元S改印:02/10/04 20:22
>>235
ありがとう。私はおっしゃる事はもっともだと思います。
調べてみます。
それと、ついで。
過労死した多くのS改印に対してのS会の態度に対しては
いつ思い出しても腹が立って涙がでてくる。
彼らの家族の心情よりも会の面子と評判が優先。
「屍をのりこえて」、なんてどんな頭脳構造していればいえるせりふなんだろうか。
あんたは鬼か!!!と言いたい。

237 :ひさしぶり:02/10/04 20:22
>>227
>貧乏と過労死と不況ノルマ達成に追いやっているだけじゃないか?

別に追いやられてないけど。

>S会には御同朋、御同行の仏の慈悲は全く感じられない。

あなたはそうだったのですか。かわいそうでしたね。

>退会者を人生の敗残者とか言って罵るのがいい証拠。

一度退会したひとがまた聴聞に来られているのはよくみかけますね。いろんな講師がおられるのではないですか?

238 :元S改印:02/10/04 20:28
>237

>別に追いやられてないけど。
そこまでマインドコントロールされて幸せなかたには
何も申すことばはございません。

>あなたはそうだったのですか。かわいそうでしたね。
そう思われるのはご自由です。


>一度退会したひとがまた聴聞に来られているのはよくみかけますね。
>いろんな講師がおられるのではないですか?

マインドコントロールから自由になることは困難です。
DQN講師を大量生産している会の体質を問うているのです。





239 :ひさしぶり:02/10/04 20:41
>>236
>過労死した多くのS改印に対してのS会の態度に対しては
いつ思い出しても腹が立って涙がでてくる。

自分が死んでも会や会社のせいにされたくないなあ。仕事が大変なときは年に4000時間近く働いていた年もあったけど何とか死なずにすんだよ。そのときは活動もできなくていろいろいわれたなあ。
学生のときも2ヶ月近く下宿で眠れなかったこともあったし、活動も激しくってたいへんだったけど社会にでるとその比じゃないね。

でもね、自分できめたことやってるんだから、「会のために死んだ」とか「会社のために死んだ」っていわれるとおれは、自分だったらいやだなあ。
なんでも人のせいにして悪口言ってるやつ、嫌いだね。





240 :ひさしぶり:02/10/04 20:44
>>238
>マインドコントロールから自由になることは困難です。

ほんとにたいへんそうですね。あなたの書き込み見てるとそう思います。
迷いからはでられそうにありませんね。

241 :元S改印:02/10/04 20:44
>>237
ひさしぶりさんは減益かな?

過去スレの質問
1)信心決定ていないものが信心決定したふりをして勧誘することを
会は勧めちぇていた事実があります。この五逆に匹敵する
悪業について会はどう考えているのか?
2)五正行と破邪顕正はどちらをあなたはより優先されますか?
についての解答をキボンヌ。

242 :元S改印:02/10/04 20:48
<「会のために死んだ」とか「会社のために死んだ」っていわれるとおれは、
自分だったらいやだなあ。
<なんでも人のせいにして悪口言ってるやつ、嫌いだね。

私の書いたものを拡大解釈される性癖をお持ちらしい。
これも会の体質とやらですか。
おれもそういうやつは嫌いだね。


243 :名無しさん@1周年:02/10/04 20:49
>>239
236は"S会の態度"に対することを言ってるんだろ。
別に、「会のために死んだ」とか「会社のために死んだ」なんて
言ってないと俺は思うけどな。
読み損ねて非難するのは現役だけでいいって。

244 :元S改印:02/10/04 20:50
>240
>迷いからはでられそうにありませんね。
迷いから出られたおかたでないと発せられないお言葉ですね。
あなたは出られたのですか?
南無阿弥陀仏。南無阿弥陀仏。
おっとスレ違いだった。

245 :231:02/10/04 20:51
>>元S改印殿

早速のお返事ありがとうございました。
S会に関わったことのある人なら多かれ少なかれ
持っている感情かもしれませんが、私も会長以外
の人間が解釈したものを読むこと自体、これまで
酷い抵抗がありました。また羹に懲りて膾を吹く
の例えもありますように、自ら積極的に会の教え
を総括することもありませんでした。遅まきなが
ら自分なりの解決を行いたいと思います。

246 :ひさしぶり:02/10/04 20:54
>>241
会の考えを聞かれても判りかねますが、
1.信じていないことを説法するのは不浄説法ですね。
 信じていないことは会員といえど批難されてしかるべきと思いますよ。
 
2.両方できるのなら両方する。どちらかひとつしかできないなら五正行。

じゃないですかね。違っているようなら破邪してちょうだい。他の現役の方。

247 :元S改印:02/10/04 20:55
>>245

いえいえ、お恥ずかしいかぎりです。
こういうレスがありますと、世間にまみれた五欲の生活をしつつ
なんとか時間を見つけて書き込みさせていただいた甲斐があります。
自分で求めたものは必ず遅かれ早かれ自分に帰ってきます。
がんばってください。


248 :ひさしぶり:02/10/04 21:01
>>243
>「会のために死んだ」とか「会社のために死んだ」なんて
言ってないと俺は思うけどな。

これは失礼。過去にそういう発言があったと思ったのは他の方でしたか。
年とって目が悪くなりましてなあ。申し訳ない。はやはや。

249 :元S改印:02/10/04 21:22
>>246
ご返答ありがとうございました。
大変興味深い論点であるとおもいます。
近くお返事申し上げます。

250 :名無しさん@一周年:02/10/04 21:47
>>248
いさしぶりさん、>>210>>214にも答えてください。

251 :名無しさん@1周年:02/10/04 21:56
「ひさしぶり」か「話題提供」はかなりひどいレベルだな。
もしこれが本音なら、会員の中でも嫌われ者で相手にされていないやつだな。
もし、偽装ならかなりの役者で幹部級。
まあ、前者で、会でも相手をしてくれる人がないやつとみた。

252 :名無しさん@一周年:02/10/04 21:59
>>250
訂正

ひさしぶりさん、>>210>>214にも答えてください。

253 :名無しさん@一周年:02/10/04 22:25
>>251
「ひさしぶり」の悪徳政治家を彷彿とさせる、言い逃れ
の仕方は、案外奸悔かも?

254 :元S改印:02/10/04 22:58
>>246
>信じていないことを説法するのは不浄説法ですね。
>信じていないことは会員といえど批難されてしかるべきと思いますよ。
 
あなたは、「信心決定ていないものが信心決定したふりをして勧誘した」
ことはないのですか?
ありましたら現在のご心境をおきかせください。
なければ、大悪業から免れておめでとう、と申し上げたい。

>両方できるのなら両方する。どちらかひとつしかできないなら五正行。

両方できるのですか?その方法を教えていただけますか?
五正行では何を最優先なさるのですか?

255 :名無しさん@1周年:02/10/04 23:25
一般学生の皆さん。食堂は友達と連れ立って行きましょう。
1人で行くと漏れなくS会学友部が勧誘にきますよ。
「人生の目的」「なんで生きるか」という言葉が出たら要注意です。

しかし、あのS会学友部の勧誘。はたからみたらかっこ悪いね。
ナンパのできそこないか、キャバレーか何かの呼び込みみたいで思わず藁た。
勧誘されている人が嫌そうな顔で早足で歩いてるのに、それに会員がついていってるの。
空気嫁よ。というか、自分も過去にあんなことしてたんだなと思うと・・・。
禿しく鬱。

こっちにも、カキコ。注意を促す意味で。


256 :名無しさん@1周年:02/10/04 23:26
減益さんに質問

会員で新人欠場した人がいるって言っていた人が
いたけど本当?

初めて聞いた!!

257 :256:02/10/04 23:27
開帳は別

258 :名無しさん@一周年:02/10/05 00:10
>>256-257
何やら、西進病を患ってる自称?作曲家の誨淫が
(侵乱下位とは書いてないが、書き込み内容で明
らか)自分のホムペで、上記で入院中、「教行信
証」の序文を読んで新人穴譲したって書いてあったな。
他にも昔の機関誌には欠嬢者の体験発表がたまに乗ってる
よ。でもそれの中味は「これが獲○か?」で批判してる
K光会の機関誌の体験と大差ないとしか思えないが・・・。
もっとも、S嵐会では、血畳者は、脱会してしまう人が多
いようですね。

259 :名無しさん@1周年:02/10/05 00:44
ひさしぶりさん、宿題が増えてきたね。
ぜひお答えをキボンヌ。

「ひさしぶり」さんのひそかなファンより。

260 :名無しさん@1周年:02/10/05 00:48
「ある舞台装置を設定して、手順を踏んでエクササイズをも施して行くと
相手に幻覚を見させたり、神の声を聞かせたり、自分の体から
高熱が発しているように感じさせることはそれほど難しくはない。
神秘体験は体験として実在しても、それを引き起こす手順は神秘的ではないとも
考えられる。」
信心決定??元誨淫でも何でもないので申し訳ないが
麻原が「解脱した」、福永が「天声が聞こえる」、
大川が「自分がブッタの生まれ変わりだ」
と言うのと同じレベルの寓話にしか思えない。
何が違うのか教えて欲しい。

261 :名無しさん@1周年:02/10/05 00:53
>>258
信心決定したら会を辞めるってすごい話だね。
本当の卒業だな。(w


262 :名無しさん@1周年:02/10/05 01:01
>「T先生は、親鸞聖人の御教えを徹底すれば、
すべてのことが解決すると言われる

>「問い:活動を反対され、離婚を強く迫られている会員さんがいる、どうしたらよいか?
 答え:親鸞聖人のみ教えを徹底すれば解決する。」
ほかにもいろいろあったようにおもうけど、なんでもかんでも
「親鸞聖人のみ教えを徹底すれば解決する」
この一点張り

ひさしぶりさんは、すべてのことを解決しようとしている。

263 :名無しさん@1周年:02/10/05 01:09
そうさ離婚でも、殺人でも、北朝鮮拉致でも、平成大不況でも、
世界同時多発テロでも、核戦争が起きようとも、
ミクロからマクロの事件まですべて親鸞聖人の教えのみを徹底すれば
解決するのさ。

264 :ある住民(脱会済):02/10/05 01:55
>>263
現役さんは自分が会から聞いたこと以外のことを2chで見ると
思考停止してしまう人種だから、代わりに漏れの珍解釈を
Yahoo辞書によると
・かいけつ【解決】
 もつれていた物事にけりをつけたり,問題に結論を出したりすること。
ってことなんだ。
巷に溢れてるような現世利益は基本的に親鸞会は謳わないよ。

まちがってりゃ、現役さん破邪たのむ

265 :名無しさん@1周年:02/10/05 06:35
このスレ、濃い法論も華光ネタもありにしたら?
だって、ヲナニースレだからね。

266 :名無しさん@1周年:02/10/05 07:09
>>256、257
ジャンヌ過去ログに減益の回答がある。
なんか、読みにくい文章だけれど。

02/07/21
名前 がおがお
題名 また信心と自覚

> >一概に信心決定したといわないと断定できないと思います。
すいません。ミスタイプ&表現不足です。
仮にある人が信心決定したと主張した場合。はたしてそれがその人の自惚れなのか、
ほんとのことを言っているのかどうか、わからないという意味です。
信心決定したと誰が断定できないのかな?。信心決定したと断定する
必要があるのかな?。信心決定したと断定しないと、お布施が入らなくて
困ると言うことか?。お布施を取る方便として断定する必要があるということかな?。

>はたしてそれがその人の自惚れなのか、ほんとのことを言っているのかどうか、
わからないという意味です。
          ↑
開帳もあてはまるのか、それとも開帳だけは別なんだろうか?

267 :名無しさん@1周年:02/10/05 07:47
座談会で「信心決定できなかったら求める意味がないのではないか?」との問いがあった。昔に。
吉村ハゲはそれに対して「来世の宿善になる」と答えた。
会長は「ちがう。光に向かえば、信用もお金もやってくる。善因善果だ。」みたいに答えた。
現実はどうですかね。
貧乏なやつばかりで、飯もろくに食えへん講師が多い。ええ年こいてサニーとか乗ってたり。
活動中に死んだりした人もいる。
これは善果なんですかね。ぜんぜんそう思わんけど。
まあ、死んだ人には「一念の救いが」なんてわかりもしねえことを言うし。

全部会長の妄想なんだろ?白状しろ。
ウソばっかついててなにがほんとかわかんなくなってんだろ。
それかアルシハイマーで覚えてねえか。

268 :名無しさん@1周年:02/10/05 08:07
>267
>まあ、死んだ人には「一念の救いが」なんてわかりもしねえことを言うし。

そう、確かにいいますね。
精一杯求めたものは臨終に観音菩薩が説法に来てくれて
信心決定できるとかいってるね。
これって来迎を待っているようなものだよね。
「来迎待つ事なし」って何か聖教にかいてなかったっけ。
そうか、信心決定がS会では飛行機で落ちるよりも低い確率だと
知っている誨淫は、来迎を待っているにちがいない。

結論:大半のS会誨淫の信心はは結局本願寺と同類である。

269 :ひさしぶり:02/10/05 08:50
>>210
>本当?
本当。

>こうなのでは?

そう言わざるをえないでしょうね。
覚如上人、蓮如上人は本願寺の法主ですよ。そこまで言わなくてもすこし昔の本願寺の学者の書かれたものを読めば理解できると思いますが。


270 :名無しさん@1周年:02/10/05 09:06
>>269
>>214の質問にも回答求む。


271 :名無しさん@1周年:02/10/05 09:42
そもそも大学入りたての二十歳前後の若者が
「仏法!仏法!」なんて言ってるのは、キモ過ぎる。
S会入る前に、何か仏教の本でも読んだのか?
100冊くらい読んで、客観視出来るようになってから「S会の教義が正しい。」
というならわかるが、はじめて出会った宗教を完全に“正しい”、
“人生の目的”なんて言いきるのはどうかしてる。
そんな思考回路持ってる人間ならきっかけ次第で、
統一協会でも法の華でもオウムでも革マルでも入る可能性はある。
若い時にしか出来ない恋愛や勉強やバイトなど
他にやることあるだろうが。大不況の中、親もこんな活動のために
無理して仕送りしてるわけじゃないし。
ダミーサークル使ってる時点で、やましい気持ちはあるんだろ?

272 :名無しさん@一周年:02/10/05 10:33
>>269
少し昔の本願寺の学者っていつ頃のことかな? 親鸞会が狂った
本尊なんて言ってる今の本尊を教学的に確定したのは、江戸時代
の能化(今の勧学寮頭)なんですけど。江戸教学も指すとしたら
親鸞会の宿善論は、江戸期の学僧の何方の説と同じか教えて下さい。
それと>>214にある通り江戸期以降、本派は様々な「学てつ」に分かれて
ますけどそのうちどの学派の説を受けてるのでしょうか?それとも本
派は全否定で大派の近代以前の高倉学寮説を正当としているのでしょうか?
近代以降で本願寺系では、どのような系譜を正当としているのでしょうか?


273 :名無しさん@1周年:02/10/05 10:35
>>271
それは一理あるね。
今世の中にクリティカルシンキングという心理学的な思想のトレーニングが
あるが、S会の人は一度これを勉強すると良いと思うな。
直感ばかりに頼ると恐ろしい結果間違いが起きるって事だけど、そういう所が
どうしてもあると思うけどね。
あれって問題だよ。ちなみにΩも絶対の幸福なんて言っているそうだから、
あんまり変わらないかもしれないよ。(藁。

274 :名無しさん@1周年:02/10/05 10:46
>>272
はは、確かに、一度聞きたいものだね。S会の説が昔の学者の説の同じだ
というのは初耳だから(禿藁。


275 :名無しさん@1周年:02/10/05 10:49
>>271
この日本には1億3千万もの人間が住み、年間の出版物も億単位に上る
という。そんな中、会長の言葉、著書のみが真実なんて不遜な考えがど
うしたら出てくるもんなんだろうな?
DQNな末端会員がほざいているならともかく、会の総意として会員を
そういう方向に誘導している訳だから、これはもうただのカルト。

276 :名無しさん@1周年:02/10/05 11:08
ヲナニースレもなかなか盛り上がっているね。
なにしろ減益さんは

>ほんとうの親鸞聖人の教えをハッキリさせる親鸞会を蛇蝎のように嫌い、なんの根拠も示さず、
対決を避けて非難攻撃します。
しかし、親鸞会は公約しています。この親鸞会の主張に対して、異論、反論のある方は遠慮なく申し出て下さい。
相手が集団であれ、個人であれ、公開であれ、非公開であれ、討論であれ、文書討論であれ、相手の希望される方法で、
時と場所を問わず、ほんとうの親鸞聖人のみ教えを開顕するために、喜んで対決に応じます。

といっているのだから。
減益さんの、ごまかしたり、はぐらかしたりしない「真実開顕の為の誠意のある回答」を望みたいものだ。

277 :名無しさん@1周年:02/10/05 11:45
親鸞会と北朝鮮ってそっくりだね。
会長はって朝鮮人?
母が朝鮮っぽいけど。
ちなみに、朝鮮人は今世界で一番卑劣な民族とされておる。
全部,人の責任。自分は正義ですってスタンス。

278 :名無しさん@1周年:02/10/05 11:46
銀行は金を貸す前に、相手の信用状態を調査する。
会社だって取引を開始する前に、相手先の会社に同様の事をする。
ほんとうの親鸞聖人のみ教えを開顕するために、喜んで教えてほしい。


279 :名無しさん@1周年:02/10/05 12:09
>>269 ひさしぶりさん
>素性の知れない者には金を貸せない。
「昔の本願寺の学者」はどういったかを顕かにしてほしい。
「人生を捧げる教え」なら、是非知っておきたい事なので。


280 :名無しさん@1周年:02/10/05 12:46
>>277
禿同。珍乱怪が朝鮮にやることなすこと似ているのは間違いない。
怪鳥は金正日に心なしか面持ちが似ていると思うのは漏れだけだろうか

281 :ひさしぶり:02/10/05 12:51
以前のこともありますから、名無しさんにはお答えしませんので悪しからず。
気が向いたときだけにさせていただきます。
どうせ匿名なんだから識別できる名前ぐらいつけなさいよ。

>>234
>まず蓮如教学を離れて教行信証を精読することです。

本願寺派勧学だった杉師は他流を研究されていた方ですが、
西山か鎮西の高僧と呼ばれていたひとと話したときのことを
御文章講議に書かれています。
「真宗門徒を改宗させるにはまず御文章を捨てさせねばならない。」
「親鸞聖人はまだしも蓮如上人はまことに不都合」とは他流の者の言葉。
親鸞聖人のお言葉は他流のものがまだ自分に都合よいように解釈できない
ことはないが、蓮如上人ではあまりにはっきり誤解されぬように説かれて
いるのでまことに不都合、ということでしょう。
親鸞聖人の御教えと蓮如上人の御教えの何が違うというのか是非聞きたい
ものですね。

282 :ひさしぶり:02/10/05 13:12
>>214
別に会が何派の教えの流れを汲んでいる、ということではありません。
本願寺の学者の著書を読んでも、後生の一大事、宿善など論争になっていることに関しては会で教えていただいたことと同じことが書かれてあるものが多いですね。(少なくともわたしの読んだものには。)
先程あげた杉師の「講議」には後生の一大事は地獄に堕ちることという解釈になっていますよ。(あったりまえだけどね)
山辺赤沼(?)でしたっけ、教行信証講議なんかも19願20願の解説は会で教えていただくのと同じですし。
本願寺の出版の和讃の解説も(立ち読みしただけなので書名忘れましたが)三願転入に関しての解説も教えていただくそのままでしたしね。これは最近の書籍なので、論争があってから変えたのかもしれませんが。
御一代記聞書の「他流には...」という本尊に関しての御文も「正しい御本尊を教えられた御文」という解説がついていましたね。名号じゃないとだめ、とは書いてありませんでしたが。
あといろいろありますが、清沢派関係は全然違うことが書かれていて、邪宗につきもののねちゃねちゃした文章で気持ち悪くなりました。

283 :30年前の会員:02/10/05 13:25
ひさしぶり君。
ここでやるより、ジャンヌにいこうぜ。


284 ::02/10/05 15:08
>本願寺の学者の著書を読んでも、後生の一大事、宿善など論争になっていることに関しては
会で教えていただいたことと同じことが書かれてあるものが多いですね。(少なくともわたしの読んだものには。)
              ↑
不思議なことだ。じやあ、こういっているのは学者じやなくて誰なんだ?
              ↓          
>本願寺側は「親鸞会は教義解釈がまったく別の宗教団体である」ということで、
教義論争の相手はしない、という方針のようです。

285 :名無しさん@1周年:02/10/05 15:19
>>284
答えは、本願寺の学者に聞いてみよう。

286 :祭り大好き!!:02/10/05 15:23
>>281
>以前のこともありますから、名無しさんにはお答えしませんので悪しからず。
以前のこととは、何でしょうか? それにM貼る問題以降ここ数スレでは、現
役さんの書き込みも増え、なかには、会の知人に個人を特定されたくない方も
おられるようだし、コテハンタタキや荒しも増えたので最近では、ハンドル使う
方もめっきり減りました。あなたの言う以前のことというのが、それより前の
こと指しているのでしたら事情が変わったことご理解いただきたいですね。


287 :祭り大好き!!:02/10/05 15:43
>>282
不勉強で山辺師の「教行信証講義」という本を読んで
ないのですが、同書には「信心決定」するためには、
すべての人が先ず19願に入って自力無効を知らされる
まで万善諸行の破邪顕正や五正行に励まなければならない
と書いているのでしょうか?よかったら教えてください。
もしそうなら、本願寺に財施などをすることも宿善になると
解してよろしいでしょうか? それとも山辺師在世中の山辺
師の自坊なら宿善になったということでしょうか?

288 :ていせつってなんだ:02/10/05 16:02
>本願寺の学者の著書を読んでも、後生の一大事、宿善など論争になっていることに関しては
会で教えていただいたことと同じことが書かれてあるものが多いですね。(少なくともわたしの読んだものには。)

>後生の一大事は地獄に堕ちることという解釈になっていますよ。
(あったりまえだけどね)

坊さんじゃないのでよく判りませんが、本当ならアカデミックな仏教学会、
真宗学会でも常識になっていると思われますが、その辺は如何なものでしょうか?

289 :名無しさん@1周年:02/10/05 16:28

            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

皇太子様が後生の一大事に御興味を持たれたようです。

290 :ひさしぶり:02/10/05 17:09
>>254
>あなたは、「信心決定ていないものが信心決定したふりをして勧誘した」
ことはないのですか?

ありますよ。法を知ってしかも説かない法謗よりはよろしいかと思いますが。
あなたは信前は疑いを表にあらわにして黙していた、ということでしょうか?

>両方できるのですか?その方法を教えていただけますか?

御法座のあるときは聴聞、朝晩のお勤め、それ以外は六度万行(のまねごと)、でしょうか。

あなたは御法座のないときはなにをしてるんですか?


291 :元S改印:02/10/05 19:09
>>281
>親鸞聖人の御教えと蓮如上人の御教えの何が違うというのか是非聞きたい
>ものですね。
相変わらずお目の調子が悪いのでしょうか?ご心配申し上げます。
そうでなければまた拡大解釈性癖が出てしまったのでしょうか?
私の書いた内容のどこに、「親鸞聖人の御教えと蓮如上人の御教えが違う」
と書いてありましたか?宜しければ教えて下さい。
あなたに対してではなく、他の方に対するレスとして、祖師の主著である教行信証に立ち帰って
よく勉強しましょう、という内容の書き込みをした記憶はあるのですが。
>>282
>後生の一大事は地獄に堕ちることという解釈になっていますよ。
>(あったりまえだけどね)
どうあったり前なんでしょうか?
よろしければ「後生の一大事は地獄に堕ちること」の解釈の根拠をあげていただきたいのですが。

>本願寺の学者の著書を読んでも、後生の一大事、宿善など論争になっていることに関しては
>会で教えていただいたことと同じことが書かれてあるものが多いですね。(少なくともわたしの読んだものには。)
たとえば、どなたの解釈が同じでした?私は全くそうは思わないのですが。

292 :元S改印:02/10/05 19:10
>>290
>ありますよ。法を知ってしかも説かない法謗よりはよろしいかと思いますが。
>あなたは信前は疑いを表にあらわにして黙していた、ということでしょうか?

ほほう。要は、「信心決定していないものが信心決定したふりをして勧誘した」
大悪業に関しては懺悔なさろうというご意図はなく、
開き直られるおつもり、ということでしょうか。分かりました。
それと、「信前は疑いを表にあらわにして黙していた」と私がいつ言いましたか?
まあ、五逆に匹敵する大悪業をつくることと比較すれば
ただ「黙す」ほうがまだマシとはいえるでしょうね。

今回の私のお尋ねしたいことに対してもしお答え頂けるのでしたら、
かなりお聖教の引用がでてきそうですね。
このスレの本来の趣旨と異なるような気がします。
ひさしぶりさんが賛同していたければ、ジャンヌにおいて書き込みさせていただきたいのですが。


293 :元S改印:02/10/05 19:17
>>290
御法座のあるときは聴聞、朝晩のお勤め、
それ以外は六度万行(のまねごと)、でしょうか。

六度万行(のまねごと)とは主として破邪顕正を意味していると解釈して
よろしいのでしょうか?
S会では、信前において「六度万行(のまねごと)」(主として破邪顕正と思われる)と、
五正行の、どちらをより重視しているのでしょうか?
そして、その根拠をもしお示しいただけるのでしたらご教示いただけますか?

294 :名無しさん@1周年:02/10/05 20:16
>>292
>ほほう。要は、「信心決定していないものが信心決定したふりをして勧誘した」
>大悪業に関しては懺悔なさろうというご意図はなく、
>開き直られるおつもり、ということでしょうか。分かりました。

 ちとさ、漏れはこの板で反s会でやってきたんだけど、あんたさ、
勝手に議論の相手にあんたの味わいを「押し付け」すんなって。
この「ひさしぶり」っていうおっさん(たぶんな)の態度には、
どこにも「懺悔しようという意図がない」とは見られないよ。
 漏れが「ひさしぶり」とそれに類する者(笑 だとかって、邪推すんなよ。
あんたの上に掲げた文章は、とっても陰湿だったから言ったまで。


295 :名無しさん@1周年:02/10/05 20:20
>>294
「陰湿」・・・
このスレ見てるオマエモナー(藁

296 :名無しさん@1周年:02/10/05 20:22
なんか少し、ヘビーになってるな。
でも、こういうのもいい
そもそも、最初に決まりつけること自体がおかしいよな。
でも、実名はダメ。

297 :名無しさん@1周年:02/10/05 20:24
話の腰を折ってスマソ
教行信証講義っていろいろあるじゃん。
どれが一番おすすめ?


298 :元S改印:02/10/05 20:25
>>294
たしかに私の味わいであったかもしれません。
ただ、仏法者ならば、悪業を犯し、それを悪業ともし知っていれば
当然まず懺悔の気持ちが先立つはずじゃないかと、自分にあてはめて考えたのです。
それに類した表現がみあたりませんでしたので。
要するに懺悔のお気持ちが感じられなかったためについきつい言い方になってしまいました。
言い方がきつくお感じになるようでしたら改めます。

299 :名無しさん@1周年:02/10/05 20:26
>>292
>まあ、五逆に匹敵する大悪業をつくることと比較すれば
>ただ「黙す」ほうがまだマシとはいえるでしょうね。
 そーなの?
 お聖教での根拠を教えてください。
 よろしくお願い致します。


300 :トニオ ◆IrR9JKUWxY :02/10/05 20:28
低学歴は相手にしてくれませんか?

301 :名無しさん@1周年:02/10/05 20:28
>>298
おいおい、マジメだね。
294は減益かもしれんぞ。気にスンナって。
あなたは、丁寧な人ですね・・・。

302 :名無しさん@1周年:02/10/05 20:30
>>学歴なんて、どーでもいいさ。
いっしょに、はしゃごうよ、このスレで。

303 :トニオ ◆IrR9JKUWxY :02/10/05 20:31
>>302
親鸞会って高学歴狙いでしょ。
馬鹿は相手にしてくれないんじゃないんすか?

304 :名無しさん@1周年:02/10/05 20:33
>>303
いや、どーかな。。。
確かに、勧誘ハゲシーとこって、偏差値高いとこ多いよね。
でも、子牛の人とかって、中退とか結構いるみたいだから、
学歴偏重っていえるかどうか。。。
教学で、学師にでもなれば、会のヒーローだよ。

305 :トニオ ◆IrR9JKUWxY :02/10/05 20:36
>>304
覚えりゃどうでもいいんだ。暗記苦手だからどっちにしても駄目だな。

306 :名無しさん@1周年:02/10/05 20:37
>>303
T大サイコーって感じ。。。


307 :名無しさん@1周年:02/10/05 20:39
>>305
もしかして入会を考えているとか。。。
まぁ、好きにしたらいいけどね。
でも、何か一芸が秀でていればスターになれる可能性もあるよ。
学歴あっても、目立たない人ってかなり多いしさ。


308 :名無しさん@1周年:02/10/05 20:42
>>306
なぜか、教学部・科って、T大出身者ばっかなんだよね。
頭いいから??


309 :トニオ ◆IrR9JKUWxY :02/10/05 20:43
>>307
タモリのものまねじゃ駄目?
入会は全然考えてないけど。反カルトだから。

310 :名無しさん@1周年:02/10/05 20:43
>>306
T大、サイコ??やばそう。。。


311 :名無しさん@1周年:02/10/05 20:45
>>309
ああ!
だったら、新入生勧誘時期の初回辺りに、すごい先輩として
やってみたら?そんで、全国回るの。。。いいかもね。


312 :名無しさん@1周年:02/10/05 20:46
報恩講行きたいんだけど・・・
GHSとか情報お持ちの方、キボンヌ。
できれば、第一講堂で、聞かせて頂きたいですから。


313 :トニオ ◆IrR9JKUWxY :02/10/05 20:48
>>311
タモリのものまねで絶対の幸福って^^?

314 :又兵衛:02/10/05 21:41
>>290
>法を知ってしかも説かない法謗・・・。

法謗=謗法でいいですよね。法を知ってしかも
説かないのが、謗法だっていう根拠は何でしょうか?
『正法念処経』等に無間業と説かれる謗法というのは、
もっと具体的な仏教破壊(塔寺や仏像、経巻を焼くとか)
のことじゃなかったでしょうか? 法を知ってしかも説か
ないことが謗法になるなら、お釈迦様は何故梵天勧請まで
説法をせず無余涅槃に入ろうとしたとなってるんでしょう
か?それも謗法でしょうか?是非根拠を御教示くださいませ。

315 :又兵衛:02/10/05 21:49
>>299
横レスすいませんが、こっちが聞きたいですね。
何故「黙す」ことが、五逆に匹敵または凌駕する罪
業なのか?お聖教の根拠は何なのか?

316 :名無しさん@1周年:02/10/05 21:50
>>312
飼い員じゃなきゃ第一公道は無理だろ?
金で何とかなるの?

317 :名無しさん@1周年:02/10/05 21:59
>>312
お前、S会に電話して聞きゃーいいだろう!
女のくさったような奴だな。そんな事も出来ないのよ!



318 :名無しさん@1周年:02/10/05 22:10
>>312
金なしでなんとかしたいならリボンを偽造すればいいんじゃない?

319 :名無しさん@1周年:02/10/05 22:12
>『正法念処経』等に無間業と説かれる謗法というのは、
もっと具体的な仏教破壊(塔寺や仏像、経巻を焼くとか)
のことじゃなかったでしょうか?

こういう事?
 
>しかし法を説かない本願寺に腹を立てた○○氏は例の炎上計画を立てたのです。

320 :名無しさん@1周年:02/10/05 22:28
>>314―315
あなたが期待しているようなかたちでは、きっと答えられませんよ。親鸞会の
人は通仏教を知らないから。
親鸞会流の「謗法」の拡大解釈と、それに対する自己の感情的確信ぶりを書く
ことしかできないでしょう。

321 :名無しさん@1周年:02/10/05 22:30
親鸞会の教義では化土往生については一切説かれない。
死後は無間地獄か極楽浄土かだけである。
歴代の善知識は決して化土往生を勧めなかったが(専ら報土往生を勧めたが)、
教義体系としては含有していたのでなかろうか。
蓮如上人はちょっと怪しいけど。

322 :名無しさん@1周年:02/10/05 22:54
ボブサップに善智識をボコボコにしてもらいたい。
信心決定していようが、命乞いをするだろう。
“絶対の幸福”も“クダラナイ教義”も“屁理屈”も
全て力の前では、無と言うことを証明してもらいたい。

323 :名無しさん@1周年:02/10/05 23:30
漏れが坊さんから聞いた話では、地獄というのは 「※有無を問うべきではない。」
自分にとって「※見えるか見えないかを問うべきだ。」っていうものだった。
浄土は右の方向、地獄は左の方向というのではなくて、自分自身の煩悩の深さ、
罪業の重さにめざめて、私は地獄に落ちるしかないと「めざめる」者のみがよく
浄土に往生できるという話だった。

324 :名無しさん@1周年:02/10/05 23:43
漏れは別に命ごいなんか見なくてもいいから、
ゴルゴみたいなのにタ○とってほしいよ。
T森一家全員だね。あんなヤシら地球上から消えて欲しいわ。

325 :名無しさん@1周年:02/10/05 23:44
>>317
すまんな・・・。了解。
やってみるよ。


326 :名無しさん@一周年:02/10/06 09:47
>>324
禿童  キャツラは、金○日一家みたいなもんだ。

327 :名無しさん@1周年:02/10/06 10:52
親鸞におきては、ただ念仏して弥陀にたすけられまいらるべしと、よきひとのおおせをかぶりて
信ずるほかに別の子細なきなり。
念仏は、まことに浄土にうまるるたねにてやはんべるなん、また地獄におつべき業にてやはんべるなん
総じてもって存知せざるなり。
たとい、法然上人にすかされまいらせて、念仏して地獄におちたりとも、さらに後悔すべからずそうろう。
そのゆえは、自余の行をはげみて仏になるべかりける身が、念仏をもうして、地獄にもおちてそうあらわばこそ、
すかされたてまつりて、という後悔もそうらわめ。
いずれの行もおよびがたき身なれば、とても地獄は一定すみかぞかし。
        (略)
詮ずるところ、愚身の信心におきてはかくのごとし。
このうえは、念仏をとりて信じたてまつらんとも、またすてんとも、面々の御はからいなりと云々。

328 :名無しさん@1周年:02/10/06 10:54
人の家に押しかけてまで連れて逝こうとしたり、精神的に会に呪縛しようとする様は拉致事件そのもの

329 :ひさしぶり1:02/10/06 13:11
>>287
>同書には「信心決定」するためには、
すべての人が先ず19願に入って自力無効を知らされる
まで万善諸行の破邪顕正や五正行に励まなければならない
と書いているのでしょうか?

「19願20願は18願に通入させる、すべてのひとのための、方便である」
とかかれてあります。
あなたが疑っているのは「なぜ19願に寄り道しないといけないのか、
すぐに18願に助けてはいただけないのか」ということでしょう?
寄り道ではないんですよ。
あなたの求めている救いと、阿弥陀仏が救ってやりたいと思われている
ことがらが違うのです。よく聞いてください。

>本願寺に財施などをすることも宿善になると
解してよろしいでしょうか? 

方便というのは通り道です。後戻りして阿弥陀仏から離れてはなりません。
祖師聖人が比叡で御修行されたのが宿善になったからといって私達が
そうしてはならないことはおわかりでしょう。




330 :ひさしぶり2:02/10/06 13:11
>>283
>ここでやるより、ジャンヌにいこうぜ。

最近のジャンヌの中心は茶畑さんじゃないんですか?
なんか都合わるくなると「地獄におちてもいい」とか「私は仏教を信じて
いるわけじゃないからどうでもいい」とか言って勝手に打ち切るひとでしょう。
こことあんまりレベルはかわらないですよね。



331 :ひさしぶり3:02/10/06 13:15
>>291
>私の書いた内容のどこに、「親鸞聖人の御教えと蓮如上人の御教えが違う」
と書いてありましたか?宜しければ教えて下さい。

「同じ」ということなら別にかまいませんが、それなら「離れる」必要も
ないか、と思いますが。「蓮如上人、覚如上人の御教えは親鸞聖人の御教えと
同じ」ということでよろしいか?

>よろしければ「後生の一大事は地獄に堕ちること」の解釈の根拠をあげて
いただきたいのですが。

「後生の一大事」というのは正確にいうと「往生できるかどうかが一大事」
ということですね。信後の者には極楽往生できるという一大事、でありますし
信前の者には地獄へおちるという一大事であります。何の根拠をお尋ね
なんでしょう?信を獲ていない者が地獄へ行く、という根拠をお尋ねなんですか?

それと、言いたいことがあるなら自分の意見を先に言ったらどうだい。
質問されないように隠してる、と思われてもしかたないよ。
なんか「昔昔の会員」みたいなひとだなあ。



332 :ひさしぶり4:02/10/06 13:18
>たとえば、どなたの解釈が同じでした?

たとえば、先にあげました杉師などはよく似てるのではないですか?
もちろん全部が同じではないでしょうし、違うひともたくさんあるでしょうね。
学者の名をあげたのは後生の一大事や宿善が「会独自の解釈」というひとが
多いのでそうは言えないということを言ったのです。
教えが正しいかどうかは、最終的には祖師聖人のお言葉によるしかありません。
あなたは会のお話のなにが祖師聖人の御教えと違うといっているんですか?

それから五正行と六度万行の件ですが、あなたは御法座のないときはどういう
ふうに報謝されているんですか?一日中御仏壇の前で念仏三昧の日暮なんですか?




333 :ひさしぶり5:02/10/06 13:18
>>292
>「信心決定していないものが信心決定したふりをして勧誘した」
大悪業.

「未信の者が法を説くと大悪業」というのはどこから出てくることでしょう。
未信であること自体が大罪であることはわかりますが。
法を説けば、釈尊の代官の役割を果たすわけですから、本人が意識するしないに
かかわらず悟り(今は信)を獲たふりをするわけですよね。
たとえば因果の道理を徹底して体得できるのは仏覚だけですが、仏にならないと因果の理を
説いてはならないということでしょうか?仏教開闢以来の仏弟子は大罪人という
ことですか?

>信前は疑いを表にあらわにして黙していた」と私がいつ言いましたか?

じゃあ、信前でも法を説くときはあったということですか。そのときは
必ず「私はこの法を信じているわけじゃないけど」といって断わっていたと
いうことですかね。
「いつ言いましたか」を繰り返さないで自分の立場をハッキリさせて書きこみ
しなさいよ。なーんか気持ち悪いよ、まちぶせされてるみたいで。






334 :ひさしぶり6:02/10/06 13:21
>>314
>法を知ってしかも
説かないのが、謗法だっていう根拠は何でしょうか?

仏法は身口意の三業をみて、そのなかでも意業を重視するのは御存知ですね。
「十方の衆生に聞かせなさい」と言われたことに背くのは疑って
信じていないのだから謗法ですよ。
今は未信のひとの話をしています。もちろん伝え方は話することだけでは
ありませんがいまはそういう話をしているのではありません。

>>320
>通仏教を知らないから。

きみ、通仏教知ってるの?ははは。



335 :名無しさん@1周年:02/10/06 13:31
久しぶりは単なる馬鹿だ。
馬鹿ゆえに、親鸞会にも元親鸞会にも誰にも相手にされない、くだらねえ人間だ。
あんたのカキコに動かされるやつがいると思うかい?
あんたが死んでもなんの影響もない。あんたは意味のねえ人間だ。
さっさと死ね!!!バカ。えらそうな顔すんな。

336 :名無しさん@1周年:02/10/06 14:10
六法全書を傍らに置いた弁護士と検事のやりとりが始まりそうな雰囲気だな。
それよりも、深い教学を身につけたひさしぶさんが、いただいた「信心」を
聞いてみたいものですね。
頭でこねくりまわした教典の話よりも、そのほうがずっと「親鸞聖人の教えを徹底する」
のに効果的だと思うんですが。

337 :祭り大好き!!:02/10/06 14:27
>>329
せっかく回答いただいたんですが、一寸方向違いの
回答で・・・。 私が聞いたのは、正しい法が説かれて
る団体に財施することが宿善になるのだから、本願寺と
親鸞会のどちらが正意の安心を説いているかが重要だと
「本願寺なぜ答えぬ」に書いていたと思う(うろおぼえ)
ので、ひさしぶりさんが言うように本願寺にも親鸞会と
同じ解釈の学者もいるのであれば本願寺に財施することも宿
善ではないか??? ってことなんですが・・・。
>方便というのは通り道です。後戻りして阿弥陀仏から離れてはなりません。
方便が通り道で後戻りしてはならないなら、親鸞会に財施することも(19
願の方便ですよね?)通り道で後戻りになるのでしょうか?親鸞会に限っては
違うというのであればその根拠は何か? それに本願寺に財施するのがどうして
阿弥陀仏から離れることになるのでしょうか(まして、本願寺でもひさしぶり
さんの言うように親鸞会と同じ正しい解釈している学者もいるのに)???

338 :祭り大好き!!:02/10/06 14:41
>>333
他の方の質問ですが回答内容にあまりに不審に
思えたので・・・
>「未信の者が法を説くと大悪業」というのはどこから出てくることでしょう。
これは随分質問を取り違えてると思いますよ。>>292さんの質問は、「信心
決定してないのに信心決定していると詐称して法を説く」ことについての質問
じゃないでしょうか??? もう一遍質問(>>292)をよく読まれてから回答
するようにしてもらいたいですね。

339 :祭り大好き!!:02/10/06 15:18
>>334
これも他の質問ですが回答内容から派生した疑問について
質問します。>>314は、不説法=謗法、不信=謗法の経典
上の根拠聞いてられると思うのですが如何でしょう? 私
も同様の疑問持ってます。>>314の釈尊の例の外、過去6仏
は説法せずに涅槃に入られたという(南伝だったと思う
がうろおぼえ)し、自力で悟った人や、他力信を得た人が、
法を説かなかった例はいくらでもあるように思います。妙好人
伝のなかにも法を説かなかった人も随分いますね。実際に未信
または悟ってないことが直ちに謗法であるとか、法を知って説かない
ことが(もちろん、出家在家とも)ただちに謗法だという経典上の根
拠はあるのでしょうか???
>今は未信のひとの話をしています。
ということですよね。では未信の人が法を知ることができるのでしょうか???
お尋ねします。(親鸞会で言う「合点」が法を知ることだとすれば、それの
お聖教上の根拠は何か???)
もう一点、「十方の衆生に聞かせなさい」というのは、未信の人にも言われてる
言葉でしょうか??? もし、そうならお聖教上の言葉でそれとわかる言葉で教えて
ください。


340 :30年前の会員:02/10/06 15:59
ひさしぶり君、ようするに茶畑氏がこわいということかい。
びびってジャンヌに来れないかい。
そんなんじゃあ、会員としても失格だよね。
まあ、日曜の昼にここに書き込んでいるのだから、すでに失格か。

341 :祭り大好き!!:02/10/06 16:00
>>329に追加質問
>「19願20願は18願に通入させる、すべてのひとのための、方便である」
>とかかれてあります。
そんなことなら、別に山辺師でなくても本願寺系の人ならみんな書いてると
思いますけど・・・。 18願を求めて信仰していたつもりだったが、自分
の求めている救いと阿弥陀仏の救ってやりたいという心とが違っていて、知らず
知らずに19願20願の自力信の段階を通ってきていたということではないので
しょうか?他師では、そんな解説が多いですが、山辺師は明確に、全ての人が、
先ず19願の諸功徳を修める自力の行から入っていかなければ18願に転入で
きないとかかれているのでしょうか?
方便というのは「寄り道」ではなくて、「通り道」で「通り道」には前後が、
あるということですが、19願が前で20願が後ろですよね。それ以外にも
前後関係があるのでしょうか(例えば19願のなかで)??? あるとすれば
、そのお聖教上の根拠は何でしょうか??? 親鸞聖人が三願転入で19願に
たとえてられるのは、比叡山時代のことですよね? その中で前後を分けてら
れるようには思えませんが・・・。
いろいろ質問が多いですが、何しろ「後生の一大事」の問題です。できるだけ
速やかに回答お願いします。

342 :名無しさん@1周年:02/10/06 16:04
>340
「ひさしぶり君、ようするに茶畑氏がこわいということかい。」
あの茶畑ってもと会員?
そういえば富山に「茶」の字が付いた名前の会員がいました。


343 :名無しさん@1周年:02/10/06 16:33
>銀行は金を貸す前に、相手の信用状態を調査する。
会社だって取引を開始する前に、相手先の会社に同様の事をする。

信仰という大事な問題について、法論をしようとするひさしぶりさんが、
救われているかどうかを、まず教えて戴きたいですね。
ひさしぶりさんは、こう逝っているのですから。
       ↓
>誰も信心欠場していないのは真実なんだから。
真実ではないですね。

344 :祭り大好き!!:02/10/06 16:44
>>333に追加
>法を説けば・・中略・・本人が意識しるしないに
かかわらず悟り(今は信)を獲たふりをするわけで
すよね。

故意犯と過失犯の違いもわからないのでしょうか? 
法を説くときは、誰も如来のふりをするというのもおかしな
説明だが、故意に未信のものが「私は信心決定しました。」
と詐称するのは他力信を自力の悟りで喩えれば、悟ってないのに
悟ってると故意に詐称するのと同じ罪になるのでは??という
ことでしょう。それに出家の説法と在家の仏法讃談と混同してません?
蓮如さんが「ものをいへ」と言われたのは、仏法讃談のことですよね?
通常、在家が説法することは無いですよ(例外はあるけど)。在家の立場で
言えば出家が悟ってないのを悟ったと故意に偽るのと同じ罪ってことはない
かも知れませんが、在家の十善戒の不妄語戒は十分に破ってますね。親鸞会
はとかく出家と在家や聖道門と浄土門を混同しているところあるけど、ここ
らあたりは、どう解釈しているんですか???


345 :チャイナ:02/10/06 17:08
>>330-331
ジャンヌでの茶畑vsデブチン
2chでの(過去スレ・カルト親鸞会 親鸞会総合スレパート9参照)
 昔々の会員vs話題提供
は、どちらが優勢と思いますか?

ひさしぶりさん=話題提供=デブチンですか?   

346 :名無しさん@1周年:02/10/06 17:11
元S改印さんよ

あんたはそうやって味わってりゃいいじゃんか。
仮にS会の椰子らが「悪業を犯し」ていたとしてもそいつらの身に悪果が報うだけの
ことだろ?漏れも元Sだからわかるけど、まったく宗教に興味のない学生に仏教伝え
ようという椰子の気持ちを「自分にあてはめて考え」りゃ「懺悔の気持ちが先立つ」
前に、教えを聞いてくれた喜びが先にたつのを理解できるだろうに。

S会憎しはわかるけど「懺悔の気持ち」などとひけらかすほど、まだまだわかってな
いなーこの人は、と信仰の浅さがバレバレになってんじょー。

347 :名無しさん@一周年:02/10/06 17:16

こいつ嫌疫

348 :名無しさん@1周年:02/10/06 21:05
ひさしぶりさんって一般会員だっていうけれど、人に法を説き法論までいどむ
S会の優秀な人材の一人なのですね。
けれども、幹部子牛ではなくて一般会員なんですよね。
幹部子牛ならとにかく、一般会員だから会としては発言に責任はもてないのではないですか。
他の宗教で「あーいえば、じょーゆー」なんて人がいたけれど、
ひさしぶりさんの素性が判らないだけに、説法をされても教典の論拠をいわれても
残念ながら、「ほんとうかな?」って思いを完全に払拭できません。
そこで、ひさしぶりさんの語られる事に真実をみる為、感じる為にも、ひさしぶりさんが本当に
救われているかどうか、信心決定しているかについて、まず御答え願いたいのです。
最初にその事を顕かにされた方が、ひさしぶりさんの今後の発言にも、更に説得力が出ると思いますので。
ほんとうの親鸞聖人のみ教えを開顕するために、是非御願い致します。

349 :やぶにらみ:02/10/06 21:54
>>321
蓮如上人時代、本願寺は青蓮院門跡の末寺扱い(制度的には、江戸時代まで
そうだったらしい)だったので、特に天台カラーを脱する為に本来の親鸞教学
には含有されている化土往生の教義を表に出さなかったと思われ。蓮如上人と
同時代の高田派の真慧上人は、比叡山の本願寺などに対する迫害が始まった頃
、「当流は、無碍光流の邪義(本願寺派)とは違う。」旨を比叡山に宣誓して
、伝慈覚大師彫刻の阿弥陀如来像を賜っていることを見ても、当時、比叡山の
傘下からラディカルに独立宣言して教線拡張を狙っていた本願寺と従来からの
既成教団の庇護を強化しようとする専修寺との政治的な路線対立が背後に感じ
られますね。現に高田派は半鎮半天と呼ばれ浄土宗寄り天台宗寄りの立場をさら
に強めていきます。一方の本願寺派は、蓮如上人の賭けが見事に当たり、やがて
浄土宗も天台宗も勢力的に追い越して大教団を形成していきました。しかし、親鸞
教学の解釈上、通仏教的な幅広さに欠いたことや、本来、西山派の『安心決定抄』
に影響されたことなどで室町時代には本願寺派独自の教学というものは振るわず、
江戸時代東西分派後、両派とも優れた学僧が出たが、色々混乱して両派とも争論や
異安心問題が多かったみたいですね。

350 :一茶:02/10/06 23:19
>>282
どの学系も受けてないとのことですが、学問には体系
というものがありますよね。教学もそうですよ。特に
伝統教学を墨守する立場かに見える(清沢派を邪宗なん
て言ってるとこ見ると。でもいつも気になっているんで
すけど真宗では邪宗なんて言い方はあまりしないように
思うのですが)親鸞会では、学系というのは重要だと思
うのですがいかがでしょうか? きちんとした体系がな
ければ、新興宗教にありがちな寄せ集めの教義・教学で
しかないと思います。こう言うと親鸞聖人、蓮如上人の
伝統に則っていると言われそうですが、教学というのは
、原典に対する解釈学の集計ですから現に今の本願寺そ
の他と教義解釈が異なっている以上、詳しくその学系を
説明して欲しいです。しかし、>>348なんかも書かれて
ますが、ひさしぶりさんは、一般会員で、しかも日曜の
>>329-334みたいな時間帯に書き込みされてるくらいだ
からあまり熱心な会員さんじゃないのかな? それだった
ら会の立場を質問しても無駄でしょうね。それに幹部や真
面目な会員さんなら>>334の>きみ、通仏教知ってるの?は
はは。なんて人を侮蔑するような物言いはしませんものね?


351 :勉強大好き:02/10/06 23:33
チャイナ氏がいうように、ひさしぶりさん=話題提供=デブチン
でしょうね。この人は会の中でもかなりレベルが低いのじゃないでしょうか。

352 :勉強嫌い:02/10/06 23:36
>>351
もしかして、親鸞会のイメージダウンを
狙う敵対団体のなりすましか、単なるヒマ
つぶしのネタでは? 

353 :期待してます:02/10/06 23:38
ひさしぶりさんって本当に凄い。 だって、仕事をもっている一般海員でありながら
「ひさしぶり@」〜「ひさしぶりE」なんて、それぞれ番号までつけちやって
受けた質問に、全部対応しようとしているんだもん。
仕事が忙しい時は、年4000時間も働いていたっていうんだけれど、今は少し余裕が
出てきたのかな。
忙しい中、真実開顕の責任感をもって出てきたのだから、きっと会の「信心の究極の命」
である「信心決定の体験」をしたに違いないと思っているんだ。
オレの勘では、ひさしぶりさんこそ、「会の信仰の本物の体現者」だと思う。
海員も元海員も皆、ひさしぶりさんの「これから語る言葉」に注目しよう。

354 :名無しさん@1周年:02/10/06 23:41
>>349
この手の話しは別スレでやってくんない!?
なんか昔いたヤシにそっくりだよ。こりてないんじゃないの?
だいたい、そういう事ってS会とどう関係あんのかね?

355 :名無しさん@1周年:02/10/06 23:42
けんてつって親鸞会怪鳥の前ある宗教の改印だったと聞きますが。
詳細ギボンヌ。

356 :名無しさん@1周年:02/10/06 23:44
>>353
それって皮肉ですよね。
そうでなければあんたDQNレッテルもらえると思いますよ。


357 :名無しさん@1周年:02/10/06 23:44
>>354
別にヲナスレだからいいんじゃない?
誰かさんが前言ってたように、心乱会を色々な角度で切り込むという意味で。


358 :名無しさん@1周年:02/10/06 23:46
>>354
そうかー?俺も前々から疑問に思ってたんで、勉強になってよかったけど。
報土往生や化土往生の話が、親鸞会の話と無関係ってことはないと思うが。

359 :名無しさん@一周年:02/10/06 23:54
>>351
昔、「よちきの掲示板」ってとこでこてんぱんに
やっつけられていた「しんちゃん」も同一臭いな
。こいつも親○会の面汚しみたいな再訂レベルの
ウルトラドキュソ野郎だったが。

360 :名無しさん@1周年:02/10/06 23:59
>>354
坊さんが沈黙していて、教義の呪縛に苦しんでいる者をほっぽっている中、
ジャンヌとはまた違った意味で、このようなスレの存在は、貴重だと思うけれど。
別スレは、別スレでそれぞれ違った意義があるから、いいんじゃない?


361 :名無しさん@1周年:02/10/07 00:02
>>359
すると新人太郎も同一人物かな。
親○会というのは、まとまな人はやめるから、人材がいないんだよ。

362 :名無しさん@1周年:02/10/07 00:04
>>360
坊さんは、○海○を相手にするのに手一杯だからな。

363 :名無しさん@1周年:02/10/07 00:06
>>357
ヲナスレね。禿同。確かにそうとしか読めん(w。
ヲナスレだって言うのは、推論と事実をゴチャマゼにする話法だよ。
分かるかい>358、360さん
あの中の価値ある情報はほんの一部だけ、しかもS会に全く関係ない
部分だけになってしまうわな。


364 :名無しさん@一周年:02/10/07 00:16
>>363
ヲナスレってのは、このスレ全体のことだYO!!

365 :名無しさん@1周年:02/10/07 00:21
>>361
「まともな人はやめる」ねえ、、
見事な自己正当化だ。ははは。

366 :名無しさん@1周年:02/10/07 00:28
>>384
ごめん、オナレスと勘違いしたぞ(w。


367 :名無しさん@一周年:02/10/07 00:28
>>365
最後に、ははは。をつけるのは、DQN心乱壊誨淫の
癖ですか?

368 :名無しさん@1周年:02/10/07 00:45
>>367
いいや。負け犬に対する嘲笑じゃよ。ははは。

369 :元S改印:02/10/07 00:54
>>333
レスありがとうございました。
ひさしぶりさんは、「信心決定していないものが信心決定したふりをして勧誘した」ことを
大悪業とお考えにならないということでよろしいでしょうか。
それと、(しつこいですが)またまた私の書いたものを拡大解釈されましたねえ。
私が「未信のものが法を説くと大悪業」とどこに書きました?
もう、この手のネジマゲは勘弁してもらえないでしょうか?

以下、「信心決定していないものが信心決定したふりをして勧誘した」ことを
大悪業と私がみなす根拠を示します。
ご存知のように、五逆罪には大乗の五逆と小乗の五逆があります。
小乗の五逆とは、皆様ご存知のあの五逆罪です。五逆罪をおかすと教団追放されたということです。
親鸞会がよく用いられる「和合僧を破る」もオリジナルは和合僧とは出家僧の集団であるサンガを指していますね。
大乗の五逆は1寺、塔を壊し、経蔵を焼き、三宝の財物を盗む。2声聞、縁覚、菩薩の教えを謗ること、
3僧侶を謗ること、4小乗の五逆をおかすこと。5因果の道理を無視して重悪を行う事、といわれますね。
現代、過去の日本においてインド的なサンガは存在しませんでしたから単純に一対一対応するとはみなせないでしょうが、釈尊の真意を汲み取れば
(親鸞会が「和合僧を破る」を大罪とみなすように)これら釈尊が厳しく戒められたものは、大変な悪果を招来する、とみなすべきではないのでしょうか。
そして妄説得上人法戒(大妄語戒)とは、やはり大悪業とみなされ、これをおかすと教団追放ですね。 
いずれの比丘といえども、自ら証知せずして、上人法を己に関係せしめ、関係せしめ、完全なる聖なる知・見ありと主張せん、(すなわち)
「このごとく我は知り、このごとく我は見る」と。(しかして)彼はそれより後時において、あるいは追求され、あるいは追求されずして、罪を浄化することを欲して、
次のごとく説かん、(すなわち)「友よ、我れは知らざることを、このごとく我は知ると言い、見ざることを、我は見ると言い、空虚なる妄語を無益に語れり」と。
(かく言うならば)増上慢を除いて、これもまた波羅夷にして、共に住すべからざるなり、と。
律蔵の 「パーリ戒経」(パーティモッカ 波羅提木叉)から引用しました。 


370 :元S改印:02/10/07 01:06
>>333
>じゃあ、信前でも法を説くときはあったということですか。そのときは
>必ず「私はこの法を信じているわけじゃないけど」といって断わっていたと
>いうことですかね。

なぜ信前のものが法を説くときに、
必ず「私はこの法を信じているわけじゃないけど」といって
断わらなければならないことになるのか、全く理解できません。
これって、冗談ではなく本気で主張されておられるのですか?

私は「信心決定していないものが信心決定したふりをして勧誘する」ことは
大悪業ではないか、という趣旨のことを申したことはございますけれど。
「信心決定していないものが信心決定したふりをして勧誘する」業の結果、
法を謗るようになる人物が出てくるようになるかもしれない
とはお考えになりませんか?


かつてS会に在籍していたときに、信前で法を説く時に
先輩に「信心決定したふりをして法を説く」ことを強制
されたことがありました。


371 :元S改印:02/10/07 01:23
>>331
>「同じ」ということなら別にかまいませんが、それなら「離れる」必要も
>ないか、と思いますが

私は「一般論」として「蓮師の教えを離れて」とは申しておりません。
あくまでも、特定の個人の方へのレスとして、
祖師の主著にたちかえって勉強しましょうとは申しておりますが。
あなたがそう思われないのでしたら、あなたがそのように
レスさしあげればよろしいのではないでしょうか。

>「蓮如上人、覚如上人の御教えは親鸞聖人の御教えと同じ」ということでよろしいか?

このようなご質問に真摯にお答えするためには蓮如上人、覚如上人の御教えを
すべて読破していなくてはなりません。
私は仏教学者ではないですし、親鸞聖人のお書きなされた書物は
できる限り目を通しまたつもりですが、
蓮如上人、覚如上人の御教えをすべてきわめたなどと
決して申し上げることはできません。
それゆえお答えしかねます。

あなたが蓮如上人、覚如上人の御教えをすべて読破理解なされ、
その上で「蓮如上人、覚如上人の御教えは親鸞聖人の御教えと同じ」
とご主張なさるのは全くご自由であります。


372 :元S改印:02/10/07 01:43
>>332
>あなたは会のお話のなにが祖師聖人の御教えと違うといっているんですか?

S会では宿善になると称して信前の自力行を手段として
勧めていますね。
教行信証には宿善というお言葉は見当たりません。
凡夫は『諸善』では助からないことを祖師方は明らかになさいました。
そして念仏を勧められた、と私はみなしています。
しかしS会は破邪顕正という『諸善』を勧めていますね。
この点は祖師聖人のみ教えと異なっていませんか?
ひさしぶりさんもやはりS会得意の、
「善を勧めていないというなら、親鸞聖人は悪を勧めたのか?」
とお答えなさるのでしょうか?



373 :元S改印:02/10/07 02:04
>>346
元SのわりにS会の肩をもつのがお好きなのですね。
そんなあなたがどうして会をやめちゃったのかな?
もし宜しかったら教えていただけますか。

「まったく宗教に興味のない学生に仏教伝えようという椰子の気持ちを、」
とかなんとかいわれますが、
「信前のものが法を説くことが悪業である」と私はどこにも申しておりませんが
拡大解釈の弊にあなたも陥っておられますね。アキレております。

私は「信心決定していないものが信心決定したふりをして勧誘する」ことは
大悪業とみなされる、と主張しているのです。よく読んでください。
「信心決定していないものが信心決定したふりをして勧誘する」ことは
悪業なのですか?そうでないのですか?
あなたにも言いたい。
「信心決定していないものが信心決定したふりをして勧誘する」業の結果、
法を謗るようになる人物が出てくるようになるかもしれないとはお考えになりませんか?



374 :名無しさん@1周年:02/10/07 02:40
>>368
>負け犬に対する嘲笑じゃよ。ははは。

S会の体質を象徴する発言だよな。
「信心決定していないものが信心決定したふりをして勧誘」しつづける結果、
こういう定型的な無慈悲な人間像になってしまったと思われ。
漏れはこうなる前にやめてよかった。



375 :名無しさん@1周年:02/10/07 02:44
ていうか、法論はいいがもっと漏れにもわかりやすく言ってくれ〜。
教学DQNの漏れにはわけわかめちゃん。

376 :名無しさん@1周年:02/10/07 03:35
>>373
>法を謗るようになる人物が出てくるようになるかもしれない

かもしれないハナシをされてもねー。「かもしれない」から悪ならどんなことでもい
える罠。そんな所詮のないことをうだうだ拘ってる元S改印はかなりの粘着質だねー。
いるよなー、こんな椰子。自己弁護のために枝葉末節のことに拘って、周りのひとの
あきれてる空気読めないで、くどくど理屈こねてる椰子。あーやだやだ。

377 :名無しさん@1周年:02/10/07 04:21
>>376
っていうか
退会者のカキ子と思われる内容で
実際に法を謗るようになる人物は結構みかけるな。
あんたも見たこと無い?
減益さん。

378 :名無しさん@1周年:02/10/07 04:25
>>376

必死だね、減益くん。


379 :名無しさん@1周年:02/10/07 04:30
>>378
減益君はお前らごときに必死になってくれてるんだから感謝しる!!

380 :名無しさん@1周年:02/10/07 04:34
>>379
感謝は自発的にするものだよな。
減益が漏れに何をしてくれたというんだ?
感謝の強要も親鸞会の教えかい(大藁)。


381 :名無しさん@1周年:02/10/07 04:38
>>379
>お前らごとき

くさいんだよ。S会くさい。
こういうのを像冗漫っていうんだったけ?

382 :名無しさん@1周年:02/10/07 04:39
>>377
法を謗る=親鸞会を謗ると思ってる者=減益

法=親鸞会とは退会者は思っていないし、
もし思っているとしたら減益の思いこみ、妄念、奢り。

383 :名無しさん@1周年:02/10/07 04:50
>>377
「退会者のカキ子と思われる内容で
実際に法を謗るようになる人物は結構みかけるな。
あんたも見たこと無い?
減益さん。」

会をやめたあと法を謗るやつがいて、それが勧誘の仕方が悪かったからってこと
かよ。すごい論理だね。

384 :名無しさん@1周年:02/10/07 04:55
>>380
猫に小判だったか。
そりゃ感謝できんわな。
ワリイ残飯の魚でも漁っててくれ。(大藁)


385 :名無しさん@1周年:02/10/07 04:59
>>381
あのねクサイのは自分のニオイだと思うよ。
よく嗅いでごらん。
ほらキャンキャンほえる負け犬のカオリがするだろ?

386 :名無しさん@1周年:02/10/07 07:27
>>385
>あのねクサイのは自分のニオイだと思うよ。
>よく嗅いでごらん。
>ほらキャンキャンほえる負け犬のカオリがするだろ?

「信心決定していないものが信心決定したふりをして勧誘する」
という行いを正当化する団体にいると、その結果、
いかにDQN人間になっていくが示されています。
因果の道理について学び、考える好例でした。
ということで今夜の授業はおしまいです。
ちゃんちゃん。

387 :名無しさん@1周年:02/10/07 09:31
>>385
いくら売り言葉に買い言葉といっても、あなたのカキコの
低俗さには辟易します。会の体質が垣間見えますな。
御同朋、御同行の精神はどこにいってしまったのでしょう?
親鸞聖人も悲しんでおられるでしょう。
私も含め、そうした体質に疑問を感じて辞めていった者も
多いのですよ。教義論争をわざわざ行うまでもありません。
一般の方がご覧になったとしても、あなたのやり取りを見
れば、教えに歪みがあることには気付くでしょう。

388 :名無しさん@1周年:02/10/07 12:35
減益はS会の退会者に対しての態度が非常に冷たい。
裏切り者とでも思っているのか?
W辺も犬症新聞の中で、
「聞法の敗残者も、愚痴を言い散らして去っていくのみ」
とかくも突き放したことがよく言えるなという言い方をしている。
弥陀の本願は
「全ての人を必ず助ける、絶対の幸福に」
という内容でなかったか?
S会の退会者を「聞法の敗残者」として攻撃する態度こそ、
「十方衆生 至心信楽 欲生我国 乃至十念」
の浄土真宗、親鸞の教えに反している。
S会は浄土真宗でなく、犬鉄教だね。


389 :388:02/10/07 12:36
これは>>385に対するレスです。

390 :名無しさん@1周年:02/10/07 13:18
>>386,387、388
でもさ減益なんかじゃなくてもこの会に関係なんかない人でも
退会者のカキコ(の一部)に対しては同じ事思う人多いんじゃん?
「こりゃ負け犬がナキゴトやウラミブシをグズグズ言ってるだけだな」ってね。
だってさ、入会したのも退会したのも自分の意志だよね?
そりゃ騙す方が悪いに決まってるけど騙された自分に落ち度はなかったわけ?
小学生の時の話しじゃないんでしょ?
ある程度大人だったんでしょ?
じゃ、自己責任って側面を見落としちゃいかんだろね。

391 :名無しさん@1周年:02/10/07 14:41
>>390
>だってさ、入会したのも退会したのも自分の意志だよね?
>そりゃ騙す方が悪いに決まってるけど騙された自分に落ち度はなかったわけ?
また前スレの話題に戻るんだ。
一応終わったとは思ってるんだが。

392 :387:02/10/07 14:44
>>390
自分の未熟さを認めることができるまでには時間がかかります。
また過去に囚われている間、一番辛いのは他でもない本人自身
なんです。
そういうことを知ってか知らでか、負け犬とか裏切り者とか
罵詈雑言を浴びせるのは、仏法者ということ以前に人間として
如何なもんでしょ?相手の立場を慮れない人間が仏法を騙るw
なんざ片腹痛い。教えが捻じ曲がっているとしか取られないでしょ?

393 :名無しさん@1周年:02/10/07 16:06
別に。宗教信じてる香具師なんざ人に依存せなやってられん香具師ばっかだからな。
普通の香具師は宗教なんかにひっかからんさ。
悪いのは宗教に騙されてる香具師。

>自分の未熟さを認めることができるまでには時間がかかります。
>また過去に囚われている間、一番辛いのは他でもない本人自身
>なんです。
>そういうことを知ってか知らでか、負け犬とか裏切り者とか
>罵詈雑言を浴びせるのは、仏法者ということ以前に人間として
>何なもんでしょ?相手の立場を慮れない人間が仏法を騙るw
>なんざ片腹痛い。教えが捻じ曲がっているとしか取られないでしょ?

そうやってさあ、ぐちぐちやってるあいだにさあ、さっさと立ち直ったらどお。
自分が悲劇のヒーローきどってるのってむっちゃかっこわるい。
それか、立ち直れんのならさっさと氏んだら。




394 :sage:02/10/07 16:34
すごいことになってますねえ。

>>369

妄説得上人法「戒」は、浄土真宗の者にとっては、あんまし関係ないことの
ような気がしますが、どうなんでしょか。
教団追放=無間業、なのかも、なんか疑問。

それと、「聖人と一味の安心を得た」といって、正しい浄土真宗の教えを
話すことは、あんまり妄説得上人法「戒」に反してるような感じがしないん
ですけども。「正しい」教えなら、ですが。
気のせい?

最後に、親鸞会では、
「人の上に信・未信を立てることはできない」
「そのようなことを問題にしても、為にならない」
って教えてませんでしたかね?
「先輩は信心決定したんですか?」と質問して、
「自分の人生(後生)なんだから、他人のことなんか気にすんな。
だいたい、心の問題なんだから、わかりっこないだろ」とかいうような
ことを言われたことのある人も多いのでは?


395 :394:02/10/07 16:35
補足。

「和合僧を破る」は、信巻「抑止文釈」にでてくるから、
「よく用いられる」のだと思います。

「破和合僧」の罪の体は妄語であって、それが単なる十悪ではなくて
無間業とされるのは、「僧をして仏を離れ正法に違し一切の禅定修学を
得ざらしめて聖に入るべき者をして入ることを得らしめざる」という
重大な結果を招くからだ(大乗義章7)とされています。
これを、浄土真宗の立場からどう読むか、ってことじゃないん
でしょうかね?


396 :名無しさん@1周年:02/10/07 16:40
>>393

そういうお前もおもいっきり依存してるけどなー。

397 :393:02/10/07 17:48
漏れは依存しとらん。ていうか、
「宗教に騙されてむかつくぅ〜」
みたいな態度してる香具師がみててはら立つ。
漏れも退会後苦しんだけど、宗教以外の人間と積極的につながりをもつことで克服した。
だから、お前らもこんなとこでグチグチいってんとそれぐらいの努力したらといってんだ。
いつまでも過去ひきずっとるくらいなら、まだ親鸞会で一生懸命活動してる香具師らの方がまし。

398 :名無しさん@1周年:02/10/07 18:20
>>394
>「先輩は信心決定したんですか?」と質問して、
>「自分の人生(後生)なんだから、他人のことなんか気にすんな。
>だいたい、心の問題なんだから、わかりっこないだろ」とかいうような
>ことを言われたことのある人も多いのでは?

これって、信心の沙汰を幾たびもせよ、という蓮如上人の
教えに反しているのでは?
信心の沙汰、に信を得たか尋ねる、ということは含まれてるでしょう。
だって、そこを問題にしない限り信心の沙汰なんて出来ない。

399 :387:02/10/07 18:28
>>397
>漏れも退会後苦しんだけど、宗教以外の人間と積極的につながりをもつことで克服した。

苦しんだんならここで愚痴ってる連中の気持ちも察してやんなよ。彼らもそのうち
吹っ切れる時がくるでしょ。ただしそれには個人差があるってこと。
それと、吹っ切ってはいても義侠心からここに出入りしてる香具師もいると思うし、
君もそうじゃないの?
俺は親鸞会があいも変わらず人の人生を食い物にしてると考える度に腹が立って
くるよ。

400 :名無しさん@1周年:02/10/07 18:34
400get

401 :名無しさん@1周年:02/10/07 18:55
http://216.239.33.100/search?q=cache:aCn9tfA3RFsC:www5.sdp.or.jp/central/gekkan/syamin07kitagawa.html+&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8

402 :1:02/10/07 19:08
>>399

漏れが言いたいのは、苦しむのは仕方ない。
ただ、ここで
「漏れが被害者なんですぅ〜。」
て、被害者意識丸出しで愚痴ってんのはかっこ悪いぞということ。
それよりも、もっと前向きに生きようとしろということ。

403 :401:02/10/07 19:08
しまった。1でない。393だ。

404 :名無しさん@1周年:02/10/07 20:28
>>388
<W辺も犬症新聞の中で、
<「聞法の敗残者も、愚痴を言い散らして去っていくのみ」

このように幹部が先陣を切って退会者を「敗残者」とか「負け犬」とか
いうレッテルをはる体質は昔から変わりませんねえ。
「ひさしぶり」さんや「話題提供」さんからも同じ体質を感じますから
おそらく長く会員をやっているものの共通体質なのでしょう。
自分たちはおそらくそう言われてもさっぱりわからないのでしょうね。
S会の教えが、まあ真実と仮定しても、
「悪縁がやってきたらどのような悪業をもしかねない」
極悪最下の地獄一定と阿弥陀さまによって教えていただき、
常に没し、常に流転して浮かぶ瀬がまったくないと骨の髄まで知らされた仏法者なら
なおさら他人を「敗残者」とか「負け犬」とかいうべきではないですね。
悪縁がやってきて会を離れた元同行に対して
「もう来るな」といって石を投げつけるようなことをしているとはおもいませんか?
だからカルトとかいって非難されるんですよ。
こういうと、いや、また聞きにきている人もいる、とかいうのでしょう。
まあ、ごくごく一部ですね。
会、さらには仏法を謗ってやめていくもののほうが断然多いと思われます。

仏教者以前に人間としての人格さえ疑われるような
発言をなぜ平気で連発できるのでしょうか。
自分が誰かわからない便所の書き込みだからいいや、というお考えですか。
便所でも多くの人々が見にくるんですよ。

このスレをみている他宗、他派、一般人の人々が
S会はDQNな会であると思い込むであろうことがなぜ想像できないのですか?
あなたたちは、祖師の名を汚していることをよく自覚してください。

405 :名無しさん@1周年:02/10/07 20:46
>>393,402
あの思うんだけど、

>自分の未熟さを認めることができるまでには時間がかかります。
>また過去に囚われている間、一番辛いのは他でもない本人自身
>なんです。
>そういうことを知ってか知らでか、負け犬とか裏切り者とか
>罵詈雑言を浴びせるのは、仏法者ということ以前に人間として
>何なもんでしょ?相手の立場を慮れない人間が仏法を騙るw
>なんざ片腹痛い。教えが捻じ曲がっているとしか取られないでしょ?

の発言がどうしてぐちぐちして、
「被害者意識丸出しで愚痴ってんのはかっこ悪いぞって」
事になるのか良く分からんのだけどね。

ここに書いている元S会が全部被害者意識で書いてる訳じゃないと
思うけどね。特に上の引用文はあんまり愚痴愚痴しているように
感じないけどね。

406 :〇ん?暴マン:02/10/07 20:55
>>394-395
ばればれでしょうが、やぶにらみは私です(大分前にもこのハンドル使ってました。)
何やら、又卯罪椰子が色々言ってるようですが、文句あるなら直接内容に反論して下さい。
ちょっと394さんにお尋ねしたいので、>>1さんの手前あんまし長くならないように努力し
ますんで御容赦を・・・・・・ 。

>教団追放=無間業、なのかも、なんか疑問。

これは、波羅夷罪(上座部四分律に対する比丘、比丘尼と250戒、
500戒と優婆寒、優婆夷に対する大乗菩薩戒を含んで全部)の果
報として無間業とは書かれていませんが、『仏説目連所問経』に
他化自在天の1万6千年地獄にあるとあります(資24巻911頁)
。上記の波羅罪の全てに妄語が含まれています。『倶舎論』の5
無間業(資29巻92頁)(『大薩遮尼乾子説経』巻4の大乗の
5逆《資44巻336頁》も含む)の第1に引用されているように
浄影寺慧遠法師が『大乗義章』巻7に十悪の妄語が体であるにも
関らず、破和合僧が挙げておられる(資44巻610頁)のも、そ
の経典の流れを受けられたものではないでしょうか?
ですから単にサンガから追放されたばかりではなく堕地獄の罪と
して波羅夷罪は挙げられているのですね。



407 :名無しさん@1周年:02/10/07 20:56
>>404
>骨の髄まで知らされた仏法者なら
>なおさら他人を「敗残者」とか「負け犬」とか
>いうべきではないですね

だから、会では誰も信心欠場してないんだってば。
そんなこと知らされた人はいないから、上のような言動が
平気で出来るんだろ。

408 :名無しさん@1周年:02/10/07 21:00
>>404

きっと、W部ってアニメの完結編で
信楽房が親鸞聖人の元を離れていくところで
「ゆるせん」とかって言っている人たちと同じなんでしょう

何十回見たのかは知らないけど
まさか自分が同じ事をしているとは思ってもみないだろうね

でも親鸞聖人のようにそれをおさめられる人がいるかは疑問?
煽っている人はいるようだけど

409 :〇ん?暴マン:02/10/07 22:03
>>394-395の続き

その前に>>406訂正 破和合僧が→破和合僧を

比丘、比丘尼の250、500戒は律蔵にあり、大乗菩薩戒は、『梵網経』下巻
の十重禁戒、48軽戒の十一戒相を根本聖典としてます(資24巻997頁。
尚、この経の上巻には、菩薩の階位の四十八法門品が説かれ、その意を受け
た『菩薩瓔珞本業経』に『六十巻華厳経』の頓教に拠り円断の四十一地に妙
覚を加えた四十二賢聖が説明されています。初住に入る因としての十住の行
願が説かれ、その内容として名字、信想、仮名の菩薩等が説かれています。
これを因位の十信位として四十二賢聖と合釈されて菩薩の五十二位と解釈され
たのは天台大師ですが(『法華玄義巻4下』《資33巻731頁》、これが、『末
法灯明記』を読めばわかるように親鸞聖人を含む鎌倉仏教の教学的思想的背景
に大いに関係しているにも関らず親鸞会では、あまり説明されてないように思
います。)
日本では、鑑真和上が三戒壇を建立されて伝えられた根本有部律(和上の場合、
南山律ですが)を受ける」のは、南都三宗(法相、華厳、律)と真言宗のみで
す。天台宗では、伝教大師が、梵網菩薩円頓戒壇を建立されて以来、菩薩戒の
みですね。慈覚大師以降、叡山で円頓戒を受けられて入唐、入宋された御僧侶は
、皆彼の地では「天台山国清寺」系以外では、比丘と認められず、優婆寒の扱い
でした。鎌倉仏教の祖師方のなかでも入宋された栄西禅師や道元禅師も苦労され
ています。鎌倉期には、俊じょう律師が北京律を伝えらたり、高野山・西大寺系
の叡尊上人が弘法大師御遺命の四分律の復興を志されながら、結局梵網菩薩戒に
帰されていくなど両者の融合が進んだものの、鎌倉仏教諸宗にはその伝法が今一
不明確のようです。

410 :名無しさん@1周年:02/10/07 22:22
〇ん?暴マンさん、409の戒論は、さすがにちょっと議論を広げすぎです。
分かる人には分かる議論ですが、そこまで話さないと、親鸞会の議論が
できないとは思いません。ジャンヌ向きの話では?


411 :名無しさん@1周年:02/10/07 22:40
Oん?暴マンさんは、についてどう思われますか?
         ↓
ひさしぶり4 :02/10/06 13:18
>たとえば、どなたの解釈が同じでした?

たとえば、先にあげました杉師などはよく似てるのではないですか?
もちろん全部が同じではないでしょうし、違うひともたくさんあるでしょうね。
学者の名をあげたのは後生の一大事や宿善が「会独自の解釈」というひとが
多いのでそうは言えないということを言ったのです。

412 :402:02/10/07 22:48
ていうか、
「私、親鸞会に騙されたんですぅ〜。」
とかほざいてる香具師は聞法どころか人生の敗残者だね。
とっとと氏ねば。

>>405
自分がなんで、親鸞会に騙されたのか反省せずに、
ただ親鸞会の非難ばかりしてるから。

413 :名無しさん@1周年:02/10/07 22:50
〇ん?暴マンさん。ようやく誰にも非難されず法論できるようになってよかったね。

414 :名無しさん@1周年:02/10/07 22:57
>>412
君のカキコが痛々しく見えるのは俺だけか?
他人への過度の攻撃性は自己防衛の裏返し。
今の自分に納得してれば他人の書き込みなん
かどうでもいいだろうに。

言っとくけど喧嘩売ってるわけじゃない。
自分のしょーもなさを認めれば楽になれる
よってことを言いたかっただけ。

415 :名無しさん@1周年:02/10/07 23:01
>ひさしぶり :02/10/05 12:51
>以前のこともありますから、名無しさんにはお答えしませんので悪しからず。

ってこの事をいってんのかな?

>570 名前: のんれりじょなー 投稿日: 02/04/26 07:41
>時々新興宗教団体からの脱会相談を受けるのですが、iさんの会なら教義的に破邪できるのですが、tさんの会はどうにも破邪できずに困っています。
>脱会相談の参考にさせてもらいたいので、その解釈の間違いを具体的に教えて貰えませんか?

416 :名無しさん@1周年:02/10/07 23:13
きっときっと僕達は
生きる程に知ってゆく
そしてそして僕達は
生きる程に忘れてく
始まりがあるものには
いつの日か終わりもある事
生きとし生けるものなら
その全てに

もしも親鸞会を辞めたことが敗残者になるなら
ああ僕は敗残者でいい
いつだって敗残者でいたいんだ

きっときっと僕達は
悲しい程に美しく
ゆえにゆえに僕達は
悲しい程に汚れてく
守るべきもののために
今日もまた何かを犠牲に
生きとし生けるものたち
その全てが

もしも親鸞会を辞めたことが敗残者になるなら
ああ僕は敗残者でいい
いつだって敗残者でいたいんだ

僕は君に何を伝えられるだろう
こんなちっぽけで小さな僕でしかない
今はこれ以上話すのはやめとくよ
言葉はそうあまりにも
時に無力だから

417 :名無しさん@1周年:02/10/07 23:15
>>409
あーあ、君の話しは本当に読み疲れするよ。
いろいろ指摘されている点守ってかいた方が良くないか??
書きたいなら書いたらいいけどね。


418 :〇ん?暴マン:02/10/07 23:24
>>394-395の続き

その中にあって、浄土宗の鎮西流白旗流の聖冏上人だけは、五重相伝
として法然上人が慈覚大師〜良忍上人、叡空上人と次第相承されてき
た円頓戒を復興されました。もちろんこれは、浄土宗のことで江戸期
以降もこの戒は相承されていこました。また浄土律も提唱されました。
日蓮宗でも深草の日政上人(元政上人)とその法類により、法華律が
提唱されました。しかしながら親鸞聖人は、大乗頓教中の頓教である
法体成就の南無阿弥陀仏一つの唯信の教えを徹底して選んで下さいま
したから(それが法然上人の真意として)、如何なる諸善の行体も戒
体も法体大行の南無阿弥陀仏の外にないことを示して下さいましたか
ら真宗的には、今さらですが無戒としか言うようが無いのではないで
しょうか?ですから、破和合僧なんかが、真宗の立場で問題になるこ
と自体がおかしいし、まして他に対する「律」として(これは、本来、
比丘・比丘尼に対するものです。)として人を縛るのは論外だと思い
ます。戒としての在家でも最低限の帰依三宝も阿弥陀仏の方が無仏・
無法の私に帰依して下さっているのが南無阿弥陀仏です。堕地獄は因果
の理法から必然ではないかと言われれば、その通りですが、必成仏道の
金剛宝器戒の戒体も生きた南無阿弥陀仏としてこの地獄必定の極悪人の
なかに現成してくださっていると教えてくださったのが親鸞聖人でしょう
? 堕地獄必定も往生一定(後生の一大事)も惑業苦も自覚の問題、縁
起の問題ですから私を離れて阿弥陀仏を離れて客観的な実体としてある
のではありませんよね(業感縁起)。その自覚の有無が信・未信という
ことですよね。ですから教団を実体視しがちな戒律論は、真宗の立場から
は不毛じゃないでしょうか? 真宗には、本来的な意味での比丘はおりま
せんし、菩薩戒を持した優婆寒もありませんよ。本願寺歴代善智識は、青
蓮院で得度されますが、大乗戒壇に登壇されるわけでは無いですよね?
存覚上人は確か途中まで四度加行を受けてられますが・・・ 。ましてや
、一般在家は比丘・比丘尼でも、優婆寒・優婆夷でもありません。


419 :名無しさん@1周年:02/10/07 23:36

>堕地獄必定も往生一定(後生の一大事)も惑業苦も自覚の問題、縁起の問題ですから
私を離れて阿弥陀仏を離れて客観的な実体としてあるのではありませんよね(業感縁起)。
その自覚の有無が信・未信ということですよね。

この事を、もっと早く知らされたかった。

420 :名無しさん@1周年:02/10/08 01:18
〇ん?暴マン さんよ。
別にこのスレ法論解禁だから(犬笑新聞9月15日号の影響か?)法論すなとは言わん。
しかし、教学おっぺけペーの漏れにもわかりやすく論じてくれ。
あんたのレス漢字が多すぎて読むの疲れる。
まあ、これ以上わかりやすくできないというのならその旨記してくれ。


421 :名無しさん@1周年:02/10/08 01:22
>>420
俺は読み飛ばしてるけどね。
別に法論はかまわんが、結論だけわかりやすく書いてくれ
ると嬉しい。

422 :名無しさん@1周年:02/10/08 01:56
355 :名無しさん@1周年 :02/10/06 23:42
けんてつって親鸞会怪鳥の前ある宗教の改印だったと聞きますが。
詳細ギボンヌ。

これについて、〇ん?暴マン さんよ。答えて下さい。



423 :名無しさん@1周年:02/10/08 02:23
>>422
知ってて聞いてるんだろ。
わざわざ 〇ん?暴マン 名指しにするってのは、
知ってて嫌がらせしてるとしか思えんよ。

424 :名無しさん@1周年:02/10/08 02:25
えー、暴マン、いらねー

425 :名無しさん@1周年:02/10/08 02:31
〇ん?暴マン さんみたいな人が来てくれるのも参考になります。
でも、もっとわかりやすくして。
減益でも、言われたままの断片的な教学しかないから、
実は何を言われてるのかわかってないと思います。
もちろん、俺には読みきれん。

426 :名無しさん@1周年:02/10/08 07:36
(土井たか子:87年)
『私はまた朝鮮労働党のわが党に対する長年の友誼について感謝し、
私の尊敬するわが党の歴代委員長がお国を訪ねて、うち固めた両党友好と
連帯の絆は限りなく強固であると思います』

(土井たか子:87年)
『朝鮮革命と社会主義建設の偉業を輝かしい勝利に導かれ、朝鮮の自主的平和統一、
アジアと世界の平和の為に類なき貢献をつくしておられる偉大な指導者金日成主席
を私は心から尊敬し、万年長寿を祈り、今後の友誼を願って、私の発言を終えたい
と存じます』


427 :名無しさん@1周年:02/10/08 12:16
>>418
で、結局、〇ん?暴マン氏としては、「真宗では未信の在家者が信決定を偽って
勧誘してもオケー」って結論なの? 話をしているうちに興が乗ったのだろう
けど、議論がどんどんあさっての方向に行っている気がするのは俺だけ?
〇ん?暴マン氏の話は、勉強になる点も多々あってありがたいと個人的には
思ってるけど、なんつーか、結論が往々にして法体ありがたしでぐずぐずに
溶けちゃうきらいがあるような気がする。妄言多謝。

428 :名無しさん@1周年:02/10/08 12:47
暴マンなんていらねえよ・・・夏

429 :〇ん?暴マン:02/10/08 19:35
>>427
あさっての方向スマソ。感情的な性格なもんでなかなか論理的
に書けません。「真宗では未信の在家者が信決定を偽って勧誘
してもオケー」っていう結論ではありません。悪文ですが、読
んでいただけるととわかると思いますが・・・。そもそも未信
の方が、信決定を偽って勧誘するというのは(そんな行為があ
るとすれば)、不自然な行為ではないでしょうか? 信がない
のに信があるごとく偽ってまで他人に信をお勧めするなどとい
う行為が自発的に為されるとは考えにくいのですが。

430 :名無しさん@1周年:02/10/08 19:41
〇ん?暴マンさん、こちらこそズケズケ言っちゃってスマソ。
前にも言ったけど、決して貶めるつもりはなくて、俺は勉強になって
感謝してるんですよ。
でも、

>そもそも未信
>の方が、信決定を偽って勧誘するというのは(そんな行為があ
>るとすれば)、不自然な行為ではないでしょうか? 信がない
>のに信があるごとく偽ってまで他人に信をお勧めするなどとい
>う行為が自発的に為されるとは考えにくいのですが。

その「不自然な行為」がまかり通っていることは、ここでは共通認識に
なってるわけで、それが正しいことなのかそうでないのかに、絞って
書いた方が、議論がすっきりすると思う。
「「真宗では未信の在家者が信決定を偽って勧誘してもオケー」って
いう結論ではありません」てことは分かってるんだけどね。

431 :名無しさん@1周年:02/10/08 19:51
ついでにいえば、394の人は、「真宗は戒を立てないから妄語法・上人法は
当たらない」と言いたいみたいだけど、それだと、諸善を勧めているのと
矛盾するよね。六度万行は三学に開くんだから。
二枚舌だと思うけど、どうよ。

432 :名無しさん@1周年:02/10/08 19:51
所詮は息子可愛さに、会の将来を真摯に憂える同志を切り捨てるしかなかった
怪鳥の戯言ですから、共通認識になってるかどうか正しいことなのかどうか以
前の問題ですよ。馬鹿ども一掃が当面の課題です。

433 :名無しさん@一周年:02/10/08 19:58
>>401>>426
藁った。まさに患部や小牛どもの黒を白と言い換えて
言いぬけする体質とそっくりだな。特に>>401の論文
の「拉致問題」のところを「M春問題」に置き換えて
みれば、どこかの会のドキュソな寒部の言い分とソッ
クリ。

434 :404:02/10/08 20:28
>>429
>信がないのに信があるごとく偽ってまで他人に信をお勧めするなどとい
>う行為が自発的に為されるとは考えにくいのですが。

その信じがたいがなされるところがS会のDQNな体質(異常な教義)なのでしょう。

S会は「真宗では未信の在家者が信決定を偽って勧誘してもオケー」という体質。
この体質はS会独特の他者を見下し、悪口、妄語を連発する体質と関連する。
そのいい例が、昔ジャンヌに出ていた「新人太郎」。
誰がどう見ても新人でないということは明白なのに、
殊勝そうに最初だけ「教えてください」とかいって「新人と偽る作戦」を試み、
最後には討論でしだいに旗色が悪くなってくると教義論と関係ない人格攻撃、悪口のオンパレード。
呆れて相手が書き込む頻度が次第に落ちるのを見て、悪口いいまくり。
えらそうにDQN能書きを、たれまくる、という「呆戦」以来のS会の伝統を遵守する椰子だった。
新人太郎のように悪口や妄語を機関銃のように連発しまくって、
偉そうに驚愕を語れば語るほど語っている本人のDQN人格像が露呈していく。
きっとS会では妄語(うそ)が常態化しているんだろうな。
そうでなきゃ、世間の人間が「なんじゃこの嘘つき悪口の品のない野郎は」と感じ、
信用できない人間像が露呈している新人太郎のHPをご丁寧にも公表するはずがない。
教義論争にいくら勝ち誇ってみせて、自慢げにHPなど作って公開したって、
これを見た一般者は、どのような印象をもつようになるのか全くわかっていない。
教義論争より先に「なんだ、このDQNは???」で固まってしまうんだよ。
嘘だと思うなら、誰か一般人にあの迷作の「呆戦シリーズ」読ませてみたら?
この会はDQNの溜まり場か?とおもうだけだよ。

S会に長くいればいるほど、まっとうな感覚は麻痺してしまうものと思われ。







435 :404:02/10/08 20:41
http://homepage2.nifty.com/shinran/index.htm

436 :ひさしぶり1:02/10/08 20:48
>>337
>本願寺にも親鸞会と
同じ解釈の学者もいるのであれば本願寺に財施することも宿
善ではないか??? ってことなんですが・・・。

まず「そういう解釈をする学者がいる」という
ことと正しい法が説かれているということは
違いますね。
本願寺が「一心一向の弥陀に帰命したてまつる
べし」とひとを勧めているとは言えないでしょう。

軽微な善根にはなるんでしょうね。でもそれと
同時に真実のさまたげにもなるわけですから
悪もつくることになります。どっちが大きい
ですかねえ。


437 :ひさしぶり2:02/10/08 20:50
>>292さんの質問は、「信心
決定してないのに信心決定していると詐称して法を説く」ことについての質問
じゃないでしょうか???

>>344
>故意犯と過失犯の違いもわからないのでしょうか?  

知って造る罪と知らずに造る罪では知らない方が犯す罪は
重いのですよ。
「故意に、信心決定していないのに信心決定しているという
ふりをすること」が罪であるならば
わざわざ「信心決定している」といわなくても、そのように見えることが
罪になります。
つまり「未信の者が法を説けば罪になる」ということになります。
過失を犯すことが明かなのにその行為をするのは同罪とも
言えます。



438 :ひさしぶり3:02/10/08 20:51
>実際に未信
または悟ってないことが直ちに謗法であるとか、法を知って説かない
ことが(もちろん、出家在家とも)ただちに謗法だという経典上の根
拠はあるのでしょうか???

仏智疑惑が罪だと言っております。疑惑心から法を知っても
説かないということなら、罪でしょう。
この根拠が必要ですか?

439 :ひさしぶり4:02/10/08 20:52
>未信の人が法を知ることができるのでしょうか???
>「合点」が法を知ることだとすれば、それの
お聖教上の根拠は何か???

「合点」は自力の信ですね。自力でも各人の智慧や
経験で知ることはあります。
あなたは信前はなにもわからない、という主張
ですか?



440 :ひさしぶり5:02/10/08 20:53
>「十方の衆生に聞かせなさい」というのは、未信の人にも言われてる
言葉でしょうか??? 

「私は疑っているから、ひとには話さない」というのは疑惑を
身にも表しているわけですよね。
「心に悪を思っているから身体の行為も悪くするのがよい」
というのはおかしいですね。
「未信」であることが、自分以外の誰か他のひとの
責任のように思っているから、信後のひとの責務は
信前には関係ない、とおもえるのではないですか?
疑っているのは本人なんですよ。


441 :ひさしぶり6:02/10/08 20:54
>知らずに19願20願の自力信の段階を通ってきていたということではないので
しょうか?

どうやって「知らずに、必死に善をしたり、一日七日の念仏を称えたり」
できるのか教えてください。

>「通り道」で「通り道」には前後が、
あるということですが。

あともどりという言葉が悪かったようですね。
宿善に後退はありませんから、寄り道がよろしい
ようです。訂正します。


442 :ひさしぶり7:02/10/08 20:56
>>350
>ひさしぶりさんは、一般会員で、しかも日曜の
>>329-334みたいな時間帯に書き込みされてるくらいだ
からあまり熱心な会員さんじゃないのかな? それだった
ら会の立場を質問しても無駄でしょうね。それに幹部や真
面目な会員さんなら>>334の>きみ、通仏教知ってるの?は
はは。なんて人を侮蔑するような物言いはしませんものね?

こんなことにまとまった時間はとれないので
手のあいたときに書き溜めています。送信はいつでも
できるのでね。
きみたちの相手をするのには私程度の人間でいいんじゃ
ないですか?ご不満?
まじめな会員が時間つぶす必要ないですよ。


443 :ひさしぶり8:02/10/08 20:58
>>369
>「信心決定していないものが信心決定したふりをして勧誘した」ことを
大悪業とお考えにならないということでよろしいでしょうか。

不信自体が大悪ですが、「勧誘したことは」悪業とは考えないですね。
目連尊者がおばあさんのもちを持っていったのは偸盗になるんですか?
尊者が破門された話はききませんがね。

>それと、(しつこいですが)またまた私の書いたものを拡大解釈されましたねえ。
私が「未信のものが法を説くと大悪業」とどこに書きました?

「信じているふりをする」のと「信心決定したふりする」のは違うという論理が
わからんねえ。妄語じゃないか、どっちも。御説明ください。
これも拡大解釈ですか?



444 :あーなんだ。:02/10/08 20:58
>>436
横やりすみませんがもしよろしければ教えていただけませんか?

<本願寺が「一心一向の弥陀に帰命したてまつる
<べし」とひとを勧めているとは言えないでしょう。

本願寺が「一心一向に弥陀に帰命したてまつる<べし」とひとを勧めていれば
それは宿善になるということですね。

<<真実のさまたげにもなるわけですから悪もつくることになります。

何が、何を、どう、真実をさまたげるのですか?
なぜ悪になるのですか?
本願寺が「一心一向に弥陀に帰命したてまつる<べし」とひとを勧めていれば
悪にはならないというと理解してよろしいでしょうか。

445 :ひさしぶり9:02/10/08 20:59
>これら釈尊が厳しく戒められたものは、大変な悪果を招来する、
とみなすべきではないのでしょうか。
そして妄説得上人法戒(大妄語戒)とは、やはり大悪業とみなされ。

うちは浄土真宗なので戒律はない、とおもうんですが。
抑止門はありますので「悪をやってよい」ということでは
ありませんが、三業は悪でないものはありません。
本願が善であり、本願をさまたげるものが悪なのです。
「信心決定したふりをして」悪にほこっていたなら
仏法に傷つける大罪悪ですし、「ふりして」御縁を
結ぶなら大善業でしょう。




446 :ひさしぶり10:02/10/08 21:01
>>372
>S会では宿善になると称して信前の自力行を手段として
勧めていますね。
教行信証には宿善というお言葉は見当たりません。
凡夫は『諸善』では助からないことを祖師方は明らかになさいました。
そして念仏を勧められた、と私はみなしています。

何回かお聞きしていますが、お答えいただいておりません。
御法座、お勤め以外はなにをなさっているんですか?
また信前のひとには、御法座お勤め以外には
なにをすすめておられるのでしょうか?
一日中の念仏行でしょうか?

教行信証をお読みになっているのなら「真門に入れ」と
あるのは御存知ですね。
20願真門の念仏行者には信罪福心がありますが
この心のないものはどうやって20願に入ればいいんですか?
あるいは20願にさえはいらずに18願に入れるということ
でしょうか?
あなたの解釈をあきらかにしてください

447 :ひさしぶり11:02/10/08 21:03
>>404
>他人を「敗残者」とか「負け犬」とかいうべきではないですね。

負け犬のほうがしっかりしてたりして.

がんばれ、負け犬。





448 :名無しさん@1周年:02/10/08 21:40
ひさしぶりの「S会の信心」についての説明は、こうも変化しているぞ。

1.私の信仰は祖師聖人はじめ歴代の知識、本願寺関係の学者などの先哲が教えられたこと。

2.すこし昔の本願寺の学者の書かれたものを読めば理解できると思いますが。

3.本願寺の学者の著書を読んでも、後生の一大事、宿善など論争になっていることに関しては
会で教えていただいたことと同じことが書かれてあるものが多いですね。(少なくともわたしの読んだものには。)
後生の一大事は地獄に堕ちることという解釈になっていますよ。
(あったりまえだけどね)

4.全部が同じではないでしょうし、違うひともたくさんあるでしょうね。
学者の名をあげたのは後生の一大事や宿善が「会独自の解釈」というひとが
多いのでそうは言えないということを言ったのです。   

449 :名無しさん@1周年:02/10/08 22:05
人に質問する前にまず、この問いに答えてみろよ。
胡散臭いんだよ。
あんた

>ひさしぶりさんって一般会員だっていうけれど、人に法を説き法論までいどむ
S会の優秀な人材の一人なのですね。
けれども、幹部子牛ではなくて一般会員なんですよね。
幹部子牛ならとにかく、一般会員だから会としては発言に責任はもてないのではないですか。
他の宗教で「あーいえば、じょーゆー」なんて人がいたけれど、
ひさしぶりさんの素性が判らないだけに、説法をされても教典の論拠をいわれても
残念ながら、「ほんとうかな?」って思いを完全に払拭できません。
そこで、ひさしぶりさんの語られる事に真実をみる為、感じる為にも、ひさしぶりさんが本当に
救われているかどうか、信心決定しているかについて、まず御答え願いたいのです。
最初にその事を顕かにされた方が、ひさしぶりさんの今後の発言にも、更に説得力が出ると思いますので。
ほんとうの親鸞聖人のみ教えを開顕するために、是非御願い致します。

450 :祭り大好き!!:02/10/08 22:32
>>436
どうやら、真面目な会員でないと自認しているようですから、こちらも真面目に質問
してもしょうがないかと思いますが、他人の質問を誤解か曲解しての答弁は止めてま
らえませんか。

そういう解釈をしている学者がいることと正しい法が説かれているのとは違うという
ことですが、どう違うのでしょうか? 正しい解釈をする=正しい法を説くですよね
。他の解釈をする学者もいることが正しい法が説かれてないということでしょうか?
他の学者のことは求道者本人には関係ないじゃないのですか?自分が正しい解釈だと
思う先生に付けばいいことだから。財施の客体である僧宝というのは、本願寺という
組織のことではないのでは?そんなものは、宗教法人法で規定されたものでしかない
ですね。 とにかくあなたの正しい法を説くの定義がわからないことにはいくら質問
しても無意味ですね。

451 :名無しさん@1周年:02/10/08 22:46
S会は何故、いつもいつも信心決定していない者ばかりを、法論の場に送り込んでくるのであろうか?
やればやる程、逆にイメージダウンになってしまっているというのに・・・


452 :祭り大好き!!:02/10/08 22:46
>>437
これも無茶苦茶な回答ですね。だから前にも言ったと思うが、未信の者とか在家の者
が普通説法なんかしませんよ。仏法讃談とか信心の沙汰と説法は違うでしょう。仏法
讃談として「私は信心決定している」と詐称せずに正直に法を語るというのは例えば
「私は信心決定はしてませんが、かくかくしかじかで仏法を求めています。」とか言
うことでしょう。未信の人が法を語れば、「信心決定している」と故意に言わなくて
も過失で信心決定しているように見えることになるのですか??? 何を根拠にそん
なこと言えるのですか???

453 :名無しさん@1周年:02/10/08 22:58
>>451
新人欠場してる香具師がいないからね。

454 :名無しさん@1周年:02/10/08 23:13
怪鳥も新人欠場してるか怪しいもんだ。だから怪鳥。うまい!

455 :祭り大好き!!:02/10/08 23:16
>>438-439
これも納得いきませんね。他力の信心もなく自力で悟ってもない人は、そもそも法を
知ることができないのではないですか。合点=自力信ということですが、これもお聖
教上の根拠を示して下さい。お聖教にないことを仏語のように語っているのであれば
それこそ増上慢、仏法に付するの外道=謗法じゃないですか?また自力信のうちは、
仏智疑惑のうちは少なくとも他力の法の妙味は全くわからないのではないですか?
自力信=仏智疑惑心で他力の法が知ることができるとすればその根拠をお聖教上で
あげてください。むしろ他力の法を知らないくせに他人に他力の法を説いたりする
方が仏智疑惑の罪じゃないですか?仏智を疑っている自分の本心を見ることなく、
仏智を疑ってないように詐称して他力の法を知ったふりするんですからね。

456 :名無しさん@1周年:02/10/08 23:17
>>450
横レス失礼。
じゃあその正しい解釈をする学者はなぜ他の解釈をする学者を正さないのでしょうか。
またそんな本願寺に在籍し続けるのでしょうか。そこに「正しい解釈をする=正しい法を説く」
といいきれないものを感じられませんか?

457 :祭り大好き!!:02/10/08 23:24
>>456
横レス君へ
「正しい法を説く」というのは個人レベルの問題でしょう。 教団に在籍するの何のっ
てのは、それぞれの因縁で本質的なことではないでしょう。その理屈で「正しい解釈を
する=正しい法を説く」といいきれないとすれば、信心決定後何十年も往生まで比叡山
に在籍された源信僧都は正しい法を説かなかったというんですか?

458 :祭り大好き!!:02/10/08 23:38
>>440
「私は疑っているから、ひとには話さない」のではなくて、「仏智疑惑していて法がわからない
からひとには話せない」のでしょう。疑っていて自分にわかってないことを他人に説ける道理が
ないでしょう。後段の他のひとの責任云々は全くお門違いの話です。
  

459 :祭り大好き!!:02/10/08 23:51
>>441
「知らずに」というのは、18願の他力信のつもりで19、20願の自力信に陥って
いたことを「知らずに」という意味ですが。

訂正了解。 では19願のなかの「寄り道」というのは何でしょうか?お尋ねします。
      もちろん、お聖教の言葉でね。

460 :祭り大好き!!:02/10/08 23:56
>>443
目連尊者はもちろん悟りを開かれた大羅漢様ですので、悟ってないのに、或いは信心決定
してないのにしているふりして勧誘するのと同列にするのは不遜ではないですか?

461 :祭り大好き!!:02/10/09 00:06
>>445
これは>>431さんの言うとおり、「浄土真宗では戒を立てない」のだったら戒・定・慧
の三学に開く六度万行の諸善を勧めるのと矛盾してないですか?

462 :名無しさん@1周年:02/10/09 00:08
>>442
>きみたちの相手をするのには私程度の人間でいいんじゃ
>ないですか?ご不満?
>まじめな会員が時間つぶす必要ないですよ。

そりゃあ、「まじめな会員」はビデオやら100の鼻たばやらの本のセールスに
身も心もささげて、在庫を山ほどかかえて、過労死寸前だもの。
彼らは「在地獄の難」にいるんだろうな。
だから仏法を聞けず、信心決定できない。
もちろん書き込みなどできないだろうな。
「私程度の人間」など、いまさら卑下慢いっても
まったく徳というか、伝わってくるものがないよ。
長く会にいたらあんたのようになるんだね。
早く退会してよかった。

463 :名無しさん@1周年:02/10/09 00:12
祭り大好き!! さんって、すごい教学力。
久しぶり氏をうわまわっているかも。
久しぶり氏がどう答えるのか興味しんしんだ。

464 :名無しさん@1周年:02/10/09 00:18
「うわまわっているかも」じゃなくて、明らかにうわまわってますよ。
つーかひさしぶり氏が教学なさすぎ。支離滅裂で、つっこむ気も失せます
が、丁寧に一々つっこんであげているその親切心に、むしろ脱帽して
います(w。

465 :名無しさん@1周年:02/10/09 00:30
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

以下このスレは、
【祭り大好き!!」 先生による、
S会の自認不良会員であられます「ひさしぶり」生徒への
基礎仏教教学矯正教室】
に変更となりました。

466 :勉強大好き:02/10/09 00:44
ひさしぶり=話題提供=でぶちん
は、半ばは意図的に韜晦しているが、半ばは、知らず知らずに混乱している。
それは一方では通仏教の善悪観を持ち出し、他方では本願という絶対善の規範を用いている点にある。
これは、ひさしぶり一人の混乱ではなく、会全体の混乱にもなっている。
その混乱の根っこにあるのは、もちろん法の理解の不十分さであり、未信の弱みということになる。

467 :名無しさん@1周年:02/10/09 00:59
S会独自の教義解釈、信条ってのはどこを源泉とするんでしょうかねえ。
やっぱり某回腸?    だとしたら・・・カレはいったいなんなのでしょう。


468 :名無しさん@1周年:02/10/09 01:23
>>466
ふーん、やっぱり話題提供だったのか。
S会って教義体系が明らかに示されていないよね。
発行書籍もKんなことシリーズとか、どちらがウソかとか
エッセーみたいなのばっかり。
あの教学短冊もまとまりがなかったが、
ただひたすら暗記するようにいわれた。
教義が漠然としているから誨淫は混乱する。
そして混乱するから誨淫は不安になっていき、
次第に善智識頼み体質になっていく構図が浮かんでくる。
回腸は18歳でK会のI師のもとで獲信?して、K会で活動していたから
大学でもまともに仏教学を学んでなかったのだろう。
I師を離れ、徹信会をたちあげたあとに、
S会流の「破邪顕正」向けの教学を断片的にまなんだのだろう。
それがひさしぶり氏の体質
(高圧的に出て他人を見下して偉そうにいうわりにはすぐに矛盾を露呈する)
に遺伝しているんだろう。

469 :名無しさん@1周年:02/10/09 01:56
こ・これが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

470 :名無しさん@1周年:02/10/09 01:56
こ・これが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


471 :名無しさん@1周年:02/10/09 01:59
2ch/////////////////////////////////////////////////////////
////////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////

472 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:00
2ch/////////////////////////////////////////////////////////
////////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
////////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////
///////////////////////////////////////////////////////////

473 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:01
あの噂の????????????????????????????
????????????????????????????
????????????????????????????
????????????????????????????
????????????????????????????
????????????????????????????
????????????????????????????
????????????????????????????
????????????????????????????
????????????????????????????
????????????????????????????
????????????????????????????
????????????????????????????
????????????????????????????
????????????????????????????
????????????????????????????
????????????????????????????
????????????????????????????
????????????????????????????
????????????????????????????
????????????????????????????
????????????????????????????
????????????????????????????
????????????????????????????
????????????????????????????
????????????????????????????

474 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:03
お・・・お・・・な。。。。。す・・・・・・jjjjjjjjjj
jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjj
jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjj
jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjj
jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjj
jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjj
jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjj
jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjj
jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjj
jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjj


475 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:05
口>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

476 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:06
ほ0000000000000000000000000ど
mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm
mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm
mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm
mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm
mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm
mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm
mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm
mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm
mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm
mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm
mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm
mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm
mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm
mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm
mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm
mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm
mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm
mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm
mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm

477 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:07
に~~~~~~~~〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜もllllllllll
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk
kkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk

478 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:08
ない
ない
ない
ない
ない
ない
ない
ない
ない
ない
ない
ない
ない
ない
ない
ない
ない
ない
ない
ない
ない

479 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:09
祭りが鍬とかいううんちくん。
お前の論じているところは、非仏説のとこだろ?!?!?!?!
そんなことくらい、オ本読んでお勉強しなさい。


480 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:11

     llllllllllll                               lllll
          lllllll                              lllll
        lllll                                llllll
    lllll  llllllllll  llllllllll                        lllll
  lllll      lllll    llllllllll    lllllllllllllllllllllllllllllllllll   lllllll
 lllll      llllllllll    llllllllll                  lllllllllllllll      lllll
llllllllll      llllllllll  llllllllll                  lllll    lllll  lllllllll
        llllllllll                          lllll      llllllll

       ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
      ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)
      ∧_∧ ) ∧_∧ )∧_∧ )∧_∧ )
     ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)
   ∧_∧ ) ∧_∧ ) ∧_∧ )∧_∧ )
   ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)  ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)/|
  (____)  (____) (____) (____)
/   ./|./   /|./   /|/   /|
| ̄ ̄ ̄|/| ̄ ̄ ̄|/| ̄ ̄ ̄|/| ̄ ̄ ̄|/|
|| ̄ ̄ ̄|| || ̄ ̄ ̄|| || ̄ ̄ ̄|| || ̄ ̄ ̄||


481 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:12
                     ■■■■■■■■
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■ 〜〜   ■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓      ||      〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
         ■■■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■■
        ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
       ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
      ■■■■/   ■■■■■■■■■■■■■■■■■■\■■■■■
  __■■■/     ■■■■■■■■■■■■■■■■■■   \■■■■__
/        \      ■■■■■■■■■■■■■■■■    /         \


482 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:15
        ))
     , , -‐´,‐-、 /⌒l
   γ / /^  ヘ ヽ=ヲ
    | i'  i' 从从 ) ) /
    い. | >  < |〃 /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     vヾゞ ー ノノ / < ほえ〜!知世ちゃん、さくら現人神じゃないもん!!
    / \ ∨/,/   \_________
    /' ヽ  只 Fi|
    |  |  ! ! |
  [ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  || ̄||fZZZ7⌒)⌒ヾゝ,. ̄`||
  ||  ||ニ:Iニ/ .7ニ\ ヽ   ||
  ||  ||| ||/  /  ||.ヽ ヽ  ||
  ||  ||| |に~⌒)  || (⌒')  ||


483 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:15
↑減益、ついに錯乱す。

484 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:15
そういう解釈をしている学者がいることと正しい法が説かれているのとは違うという
ことですが、どう違うのでしょうか? 正しい解釈をする=正しい法を説くですよね
。他の解釈をする学者もいることが正しい法が説かれてないということでしょうか?
他の学者のことは求道者本人には関係ないじゃないのですか?自分が正しい解釈だと
思う先生に付けばいいことだから。財施の客体である僧宝というのは、本願寺という
組織のことではないのでは?

485 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:18

     llllllllllll                               lllll
          lllllll                              lllll
        lllll                                llllll
    lllll  llllllllll  llllllllll                        lllll
  lllll      lllll    llllllllll    lllllllllllllllllllllllllllllllllll   lllllll
 lllll      llllllllll    llllllllll                  lllllllllllllll      lllll
llllllllll      llllllllll  llllllllll                  lllll    lllll  lllllllll
        llllllllll                          lllll      llllllll

       ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
      ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)
      ∧_∧ ) ∧_∧ )∧_∧ )∧_∧ )
     ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)
   ∧_∧ ) ∧_∧ ) ∧_∧ )∧_∧ )
   ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)  ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)/|
  (____)  (____) (____) (____)
/   ./|./   /|./   /|/   /|
| ̄ ̄ ̄|/| ̄ ̄ ̄|/| ̄ ̄ ̄|/| ̄ ̄ ̄|/|
|| ̄ ̄ ̄|| || ̄ ̄ ̄|| || ̄ ̄ ̄|| || ̄ ̄ ̄||



486 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:22
      ,.-‐'" ̄ ̄ ̄ ̄"'‐-、
     .i´  ,.―――――――`、
     |  i´ ⊂ニつ  ⊂ニ⊃(
    .|  |   ――   ―― ヽ
    r⌒ヽ             i      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ__ノ、         0  ノ     < 
 ⊂|\/⌒  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´⌒ヽ/|⊃  |   オナニーすればぁ?
   \/~|            |~\/    \__________________
       |________|
       |____|ノ___|
         |_|    |_|
        <~_)   .(_~>





487 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:23
このスレは、ただいまより、


 な
  す
   れ

 化
  し
   ま
    し
     た〜  ってはじめからかぁ〜

ぷはぁ=。

488 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:24
もともとな

489 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:25
こんなとこにカキコする暇あんなら、

おんなき持ちよくしてあげろや。・

このクソども。

490 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:26
                     ■■■■■■■■
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■ 〜〜   ■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓      ||      〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
         ■■■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■■
        ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
       ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
      ■■■■/   ■■■■■■■■■■■■■■■■■■\■■■■■
  __■■■/     ■■■■■■■■■■■■■■■■■■   \■■■■__
/        \      ■■■■■■■■■■■■■■■■    /         \


491 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:31
心と宗教@2ch掲示板
■ ▼
Windows ヘルプ機能にバッファオーバーフロー脆弱性
大部分のWindows OSに含まれ、バッファオーバーフローを通じて、
クラッカーにシステムを乗っ取られる可能性がある。
マイクロソフトでは、この脆弱性の深刻度を「高」にランクしている。
パッチはこちら




492 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:32
どう違うのでしょうか? 正しい解釈をする=正しい法を説くですよね
。他の解釈をする学者もいることが正しい法が説かれてないということでしょうか?
他の学者のことは求道者本人には関係ないじゃないのですか?自分が正しい解釈だと
思う先生に付けばいいことだから。

493 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:32
釈をする=正しい法を説くですよね
。他の解釈をする学者もいることが正しい法が説かれてないということでしょうか?
他の学者のことは求道者本人には関係ないじゃないのですか?自分が正しい解

494 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:33
                     ■■■■■■■■
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■ 〜〜   ■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓      ||      〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■


495 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:34
もいることが正しい法が説かれてないということでしょうか?
他の学者のことは求道者本人には

496 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:38
:ある元会員さん :2001/02/02(金) 19:28
浄土真宗親鸞会は大学にダミーサークルを持っています。
大学新入生の方がだまされないように、名前を公開しましょう。


901 :名無しさん@1周年 :02/10/01 19:49
京都大学の親鸞会サークルは「古典工房みんくる」と名乗ってたんだけど、
過去のスレを含めてどこにも名前が上がってないね。
なんでだろ?


902 :名無しさん@1周年 :02/10/02 00:41
東大の親鸞会サークル「広域ゼミ」は
今頃どうなんでしょうか?


903 :898 :02/10/02 01:10
>>899
>ここでは親鸞会のダミーサークルの体験談を話してもいいのですか?

遠慮なく、心の赴く儘に。
いかんせん漏れはオヤジだから最近の学生事情は判らんのだよ
よろしく頼む


497 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:38
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

498 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:39
わぉ〜 やるじゃん

じゃぁさ、


gggg

gg


gg
ggggg


gg


gggg


gg






499 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:39
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


500 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:40
500







500





500




500




50


501 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:41
げとーーーーーーーーーーーーー



うい=====



やーーーーーーー



うれぴーーーーーーー



うううううううーーーーー





ほーほいほーーーー

502 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:41
減益と元Sの果て無き煽りあい
便所の落書きここに極まれり
って訳で、前スレがもうチャット状態なんで立てました。
こちらには向こうが950に逝ってから書き込んでください
後、教学系の長く難しいレスは別スレ立ててやってね。


503 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:42
また荒らしか〜〜。
減益錯乱だなこりゃ。

504 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:42
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


505 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:43
きもちいい!!

はぁ


506 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:43
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

507 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:44
やるー



にくいね。


508 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:45
訂正了解
訂正了解
訂正了解


訂正了解

訂正了解


訂正了解
訂正了解
訂正了解


訂正了解
訂正了解
訂正了解


訂正了解

509 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:45
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●




510 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:45
この
スレは

も と も と くそ です。

だから くそなのです・

はい。くそですね。

511 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:46
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●



512 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:47
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

嵐祭りだわっしょい。


513 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:47
ここで一句


うんこちゃん



もう吹いたかな

非と吹き出


寄せては返す



にきび顔に

514 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:48
みんなで


このスレ うんこスレ 歌垣大会

やろーぜ



では一句


515 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:48
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●




516 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:49
ぽったりと



手のひらサイズの


うんこすれ


またたくまにも


stdかな

517 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:50
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
         ■■■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■■
        ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
       ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
      ■■■■/   ■■■■■■■■■■■■■■■■■■\■■■■■
  __■■■/     ■■■■■■■■■■■■■■■■■■   \■■■■__
/        \      ■■■■■■■■■■■■■■■■    /         \



 祭りだーkkk


518 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:52
みんな、こんなことしてる場合じゃないよ。


もうすぐ、報恩講、


がんばろーね


519 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:54
おーい、元s、


錯乱すんなよ。


520 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:55
報恩講に向けて、頑張るぞ。



521 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:56

 ん
  な


   寝ろ!!!!

522 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:57
女と

  寝ろ??

523 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:58
じゃなくって、就寝しましょ。

今日も良い一日でありますように。

524 :名無しさん@1周年:02/10/09 02:58
ほうおんこうまで 一月きったぞ。

これからが勝負だな

まったく、

525 :名無しさん@1周年:02/10/09 03:01
はい うんこ


ケジラミたかる


その股に


両手で支える


柱小さき

526 :名無しさん@1周年:02/10/09 03:03
     ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/祭り大好きよ\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
         ■■■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■■
        ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
       ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
      ■■■■/   ■■■■■■■■■■■■■■■■■■\■■■■■
  __■■■/     ■■■■■■■■■■■■■■■■■■   \■■■■__
/        \      ■■■■■■■■■■■■■■■■    /         \


527 :名無しさん@1周年:02/10/09 03:05
おまえのせいで

この すれは


クソになったぞ。

よって、出入り禁止

528 :名無しさん@1周年:02/10/09 03:05
     ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/臭いぞ、祭り大好き\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
         ■■■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■■
        ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
       ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
      ■■■■/   ■■■■■■■■■■■■■■■■■■\■■■■■
  __■■■/     ■■■■■■■■■■■■■■■■■■   \■■■■__
/        \      ■■■■■■■■■■■■■■■■    /         \


529 :名無しさん@1周年:02/10/09 03:10
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

530 :名無しさん@1周年:02/10/09 03:11
     ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/臭うぞ、祭り大好きの靴下\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
         ■■■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■■
        ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
       ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
      ■■■■/   ■■■■■■■■■■■■■■■■■■\■■■■■
  __■■■/     ■■■■■■■■■■■■■■■■■■   \■■■■__
/        \      ■■■■■■■■■■■■■■■■    /         \


531 :名無しさん@1周年:02/10/09 03:12
0−い、


もうすぐ

朝だよな


ねみぃ

532 :名無しさん@1周年:02/10/09 03:13

まだ起きてるかたいませんか?
こちら、186 78 24歳の都内在住です。
できれば、gカップの人が。。。。


533 :名無しさん@1周年:02/10/09 03:14
ここは、ラブBBSではありませんよ

鍬ですね、まったく。


534 :名無しさん@1周年:02/10/09 03:16
報恩講みんなで行こうツァー

2ch版ってのはどう??


おい、みんな、2chのみんな、おんどうぎょう、おんどうぼう

いこうぜ、報恩講に。

535 :名無しさん@1周年:02/10/09 03:16
もういくつ寝ると報恩講・・・

はーやくこないかなー

いまからドキドキ

536 :名無しさん@1周年:02/10/09 03:17
これ荒らしてんのって、「ひさしぶり」、「暴マン」、「祭り好き」のうちの誰かでしょ?

537 :名無しさん@1周年:02/10/09 03:18
いや、講師でしょ。

538 :名無しさん@1周年:02/10/09 03:18
いや、人間でしょ


539 :名無しさん@1周年:02/10/09 03:19
膀胱まん??

540 :名無しさん@1周年:02/10/09 03:20
おい、いや、お前だろ


541 :名無しさん@1周年:02/10/09 03:21
妖獣
マン汁
プレイ?


542 :名無しさん@1周年:02/10/09 03:21
オクトパス
プレイってのはどう??
気持ちよさそ


543 :名無しさん@1周年:02/10/09 03:22
やっぱ
バター犬でしょ。


544 :名無しさん@1周年:02/10/09 03:25
あ、そーいえば、
江戸期の春画で

大きなタコが 女の股にのっかって、あそこに
すいついている かなりイイ絵があったぞ、
で、太ももに足が絡みついていて。
おいしそー


545 :名無しさん@1周年:02/10/09 03:26
じゅるじゅる
じゅぱちゅぱ
ちゅぱちゅぱ じゅばっじゅば
ちゅるちゅる
ぴちょぴちょ
ぺろん


546 :名無しさん@1周年:02/10/09 03:28

                ,,,            
            ,. ''"´    ` ` 、         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ;'            ':..       / 
          ;'     ´       `     /   頭悪いモキュ
        ./        ●     ●    <
        ./          ⌒  ▼⌒':      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  __  ./         彡  ∵人∵ノミ___
    ̄ ./  _         ミ   ノ"ミ ̄ ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄━━ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



547 :名無しさん@1周年:02/10/09 03:30
まだやってんの???
って自分もか

もうすぐ朝だというのに。。。

いや、もうすぐ報恩講だね。


548 :名無しさん@1周年:02/10/09 03:31
親鸞会こそ、真実の集まりです。
報恩講で信をとれ。


549 :名無しさん@1周年:02/10/09 04:00
>>437
>つまり「未信の者が法を説けば罪になる」ということになります。

そういうことを言っているのではない、ってことは小学生が
見てもわかる。「未信の者が信心を得たと嘘をつくことは
許されるのか?」という問でしょうが。

もうちょっと、真面目になろうよ。
あんたにはhonestというか誠実さがなさ過ぎる。

550 :名無しさん@1周年:02/10/09 04:03
>>451
簡単に言うと、親鸞会で欠場者が居ないから
送りたくても送られないのです。

「送らない」ではなくて「送れない」のです。

551 :名無しさん@1周年:02/10/09 05:44
>親鸞会は公約しています。この親鸞会の主張に対して、異論、反論のある方は遠慮なく申し出て下さい。
相手が集団であれ、個人であれ、公開であれ、非公開であれ、討論であれ、文書討論であれ、
相手の希望される方法で、時と場所を問わず、ほんとうの親鸞聖人のみ教えを開顕するために、喜んで対決に応じます

これじゃあ、反岩治も相手にしない筈だ。
このカキコで、ただのチンピラ団体である事を証明してしまった。

552 :名無しさん@1周年:02/10/09 16:11
>ほんとうの親鸞聖人のみ教えを開顕するために、喜んで対決におうじます。

真実の為に破邪顕正する我々は、堂々と法論で反論をします。
誤解を与えてしまったかもしれませんが、これを書いた者は、
おそらく会員ではありません。
私たちは、真実の為には逃げも隠れもしません。
講師も会員も、ただ純粋に真実をお伝えしたい。
その憶い一つなのです。


553 :名無しさん@1周年:02/10/09 16:43
嵐は放置しておけばよい、のでは?

あと、
>>552 さん
>誤解を与えてしまったかもしれませんが、

じゃなくて、
「誤解されているのかもしれませんが、」が適当かと・・・。
余計な口出しスマソ



554 :名無しさん@1周年:02/10/09 16:45
>>552
あなたのお気持ち、お察しいたします。
s会は、集金のためでもなく、名誉欲のためにあるのでも
ないことは、真摯に聞法した者なら分かるはずのことです
けどね。
陰で応援しております。


555 :名無しさん@1周年:02/10/09 16:46
スマソ訂正
「陰で」→「陰ながら」


556 :名無しさん@1周年:02/10/09 18:16
>>552
>真実の為に破邪顕正する我々は、堂々と法論で反論をします。
>誤解を与えてしまったかもしれませんが、これを書いた者は、
>おそらく会員ではありません。
あの、その根拠はどこにありますか?そんなようにとても思えません。
それに真実開顕に背を向けるといえば、既に新人太郎さんから
して「ただのチンピラ団体である事を証明」である事を証明し
ていると思っています。君らは、まずは破邪顕正の矛先をS会内に置く
べきじゃないのかね?


557 :名無しさん@1周年:02/10/09 18:41
>>556
新人太郎は回腸です。
嘘だと思うなら、渋蝶に聞いてみては。
教えてくれないかもしれないけど、渋蝶はあの砲論を冊子に
したものを大事に持ってますよ。まあ、A子牛のHPにも載っ
てますから、会としてはそれほど重大な内容ということです。

558 :名無しさん@1周年:02/10/09 19:43
>>557
えーそれは嘘でしょう。少し信じられません。
そうだとしたら、S会は本当に狂ってますよ。

559 :558:02/10/09 21:02
>>557
あの誰か関連情報もっていますか?確かに

http://homepage2.nifty.com/shinran/frame.htm

などに新人太郎氏の話しだけ取り上げられるのは
おかしいと思っていて、真実味もある話しなんで
すがね。。。

560 :名無しさん@1周年:02/10/09 22:18
>>559
親鸞会のページにリンクがあるということは仔牛か飼い員
だろうねえ。

>親鸞会のオカシナ点1
>…高森氏独自の教えで獲信した人はいない。

ここが一番の問題点だろうけどねえ。
「人の信心あれこれいうな」といわれるかもしれないけど、
誰も信心決定してないなら「ひょっとしたら道が違う」っていう可能性も
あるからねえ。疑いを持たない方がおかしいよ。

561 :元S会印:02/10/09 22:38
ひさしぶりさん、レス遅れましてご無礼いたしました。
>>438
>仏智疑惑が罪だと言っております。疑惑心から法を知っても説かないということなら、罪でしょう。
信後のものは南無阿弥陀仏を頂くのですから仏智疑惑は当然存在しません。
それゆえ信後のものに悪業はない、ということですね。
信前のものが十悪、五逆の悪業をおかすことは罪とはいわない、という解釈でいいのですね。

>>443
>不信自体が大悪ですが、「勧誘したことは」悪業とは考えないですね。
よくわかりました。私は「信心決定していないものが信心決定したふりをして勧誘した」ことが
悪業かそうでないかをおたずねしていましたが、親鸞会では「信心決定していないものが
信心決定したふりをして勧誘した」ことを大悪業とお考えにならないということなのですね。

>目連尊者がおばあさんのもちを持っていったのは偸盗になるんですか?尊者が破門された話はききませんがね。
すもません、不勉強なので典拠がわかりません。教えていただけますか?
祭り大好き!!さんもおっしゃっておられますが、阿羅漢の目蓮尊者を例にだされるとは驚きでした。
>>445
>「ふりして」御縁を結ぶなら大善業でしょう。
了解いたしました。親鸞会では「信心決定していないものが信心決定したふりをして勧誘した」
ことを大悪業とお考えにならないということなのですね。


562 :元S会印:02/10/09 22:40
>>446
>御法座、お勤め以外はなにをなさっているんですか?
あなたと同じように実生活において、阿弥陀様によって煩悩具足の泥凡夫と
念々のうちに知らされつつ、五欲にまみれた生活を送っております。
>また信前のひとには、御法座お勤め以外には
>なにをすすめておられるのでしょうか?一日中の念仏行でしょうか?
仏願の生起本末を聞くことをお勧めております。
>20願真門の念仏行者には信罪福心がありますがこの心のないものはどうやって20願に入ればいいんですか?

その発想自体が親鸞聖人の信後の味わいを仰せられた三願転入のご文を、誰もが通る(らなければならない)
道のように解釈するS会の発想ですね。私はそのようには考えず、親鸞聖人が摂取の光明にあずかられて
自らの求道を振り返られた御文と見なしています。信罪福心とは、善また悪業を行なえば
それに応じて苦楽の果報を招来するという善悪業報の因果の道理をまことと信じることですね。
凡夫である我々は、阿弥陀様が成就なされた大本願というものがあるのにもかかわらず、
無明故、浄土往生のために自分が種々の善根を積み重ねなければいけないと思い実行しようとします。
仏願の生起本末、本願成就のいわれを自力で実行しようとするのが「信罪福心」です。
聖人は「仏願の生起本末を聞いて疑心あることなし」(教行信証)と仰いました。
他力の信心は、その体は阿弥陀様の仏心がおさめられた名号そのものです。名号の内容は、
「仏願の生起本末」です。仏願の生起を聞くと信罪の心が否定され、機の深信がたちます。
本末を聞くと信福の自力心が否定され、法の深信ですね。もちろんこの二種深信は同時ですね。
善悪業報の因果観の牢屋のなかにいると、平等な本願があることを信受しなくなてしまう自力は
強くいましめなければならないということですね。
>あるいは20願にさえはいらずに18願に入れるということでしょうか?
夫れ濁世の道俗、まさに速やかに円修至徳の真門に入って、難思往生をねがうべし(教行信証)
果遂の誓いがございますので難思議往生のためには聖人は真門の念仏を勧められたと理解しています。
ところでお尋ねしたいのですが、親鸞会は20願をすすめていますか?いませんか?おしえていただけますか?



563 :名無しさん@一周年:02/10/09 22:49
>>552
しかしねえ、状況証拠からごく一部の香具師かもしれんが、原液の海員の可能性
のほうが圧倒的に高いのじゃ?。元Sや、外部の第三者(どれだけこのスレをRO
Mってるような物好きな椰子がいるか知らんが)が、あのタイミングで荒らす必然
性は無いように思うがどうか? まあ誰がやったはとまれ、はやく組織擁護が第1
義の詭弁でなくて一求道者としての誠実な回答をしてからそんな事言うほうが説得
力あると思うぞ。


564 :元s:02/10/09 23:10
>>563
まぁ、いわゆるしんらん会の真摯な活動者なら、しないでしょうね。
ちょっと鬱憤や不平がたまってる減益の椰子とか、元sでもs会より
の香具師では? ほっときましょ。
せっかく、562のような大切な問題ができてきたのですから。


565 :名無しさん@1周年:02/10/09 23:12
>>562 さん、分かりやすいカキコいつもごくろーさま。

>その発想自体が親鸞聖人の信後の味わいを仰せられた三願転入のご文を、誰もが通る(らなければならない)
>道のように解釈するS会の発想ですね。

こここそが、最も重要な点ではないかと漏れ的には思います。

566 :名無しさん@1周年:02/10/09 23:14
>>558
いいえ、s会の法論とはあのような流れです。
確かに力強さは感じますが。


567 :名無しさん@1周年:02/10/09 23:17
>>562 さん

>善悪業報の因果観の牢屋のなかにいると、平等な本願があることを信受しなくなてしまう自力は
>強くいましめなければならないということですね。

断片的に取り上げてしまい、スマソ。
確かに、ここに弥陀の本願の一大特徴があるように思われますね。


568 :名無しさん@一周年:02/10/09 23:18
あちらのスレではまたぞろ、ひさしぶり=鋼鉄M野説がでているなww

569 :名無しさん@1周年:02/10/09 23:19
>>562
>>567
因果の道理を超越していると考えてよいと味わっております。


570 :名無しさん@1周年:02/10/09 23:21
>>568
それはないのではないかなぁ・・・って思うんだけど。
どっちにしても、会の代表としては考えられないだろうしね。

571 :名無しさん@一周年:02/10/09 23:25
>>557-559
新人太郎=朝狗裸説もあったのでは?

572 :名無しさん@1周年:02/10/09 23:26
>>561 横からスマソ
前にも出ていましたけど
>親鸞会では「信心決定していないものが
>信心決定したふりをして勧誘した」ことを大悪業

とは考えることもあるのだと思います。
でも、人に法をお伝えすることの善い種まきが優先され
るということなのではないでしょうか。
少なくとも、漏れが減益のときはそう思ってました。
(ただ、信後のフリをしたことはありません。)

573 :名無しさん@1周年:02/10/09 23:28
>>571
漏れ的には、あの鋭さは並大抵の人では出せないと
思っている。
新人だったのかっていう素朴な(藁 疑問はあるよね。


574 :名無しさん@1周年:02/10/09 23:33
>>561
いつもキレが良いですね
>「信心決定していないものが
>信心決定したふりをして勧誘した」

これって、一部のフトドキ者がやったり、指導したことなんじゃ
ないのかなぁ。。。漏れが減益時代は聞いたことないんだけど。
激しく疑問。

575 :558:02/10/09 23:34
>>560, 571
なんというか、新人太郎さんは明らかに古株会員より上でしょうね。
どこか思い出せないけど、25周年記念のT森の漂白分の一節を信条
として語っていましたからね。
そういう意味では新人なんて100%嘘なんだけどね。
今一度読んでみてT森説もそれほど間違ってないように思えてきましたな(w。

576 :名無しさん@1周年:02/10/09 23:34
ハッキリ言って教義だとか、親鸞の教えだとか
何の興味もわかないし、どうでもいい。
この会が、この会の上層部が
どれだけ腐っているかが、わかっただけでも有意義なスレだ。


577 :名無しさん@一周年:02/10/09 23:38
>>573
珍人太郎のどこに鋭さがあるのか?禿しく疑問。
まあ回腸も朝暗も珍人太郎と似たくらいなドキュ
ソな椰子だが。


578 :名無しさん@1周年:02/10/09 23:39
>>562 横レススマソ

>ところでお尋ねしたいのですが、親鸞会は20願をすすめていますか?
>いませんか?おしえていただけますか?

勧めているんじゃないんでしょうか?
だって、18願勧めているんだから。そこに含まれているんでしょう?
もしかして、ちゃうの??(汗


579 :名無しさん@1周年:02/10/09 23:45
>>562 さん

>「仏願の生起本末を聞いて疑心あることなし」(教行信証)

ってことは、二度と出てこないんでよね、疑いの心が。
往生間違いなしっていう確信に対する。
自分はご本願有り難いと思ってお念仏唱えていても、死後
はっきりしてないし、本願を「ホントに大丈夫だろうか?」って
思ってしまうことあります。
これは救われてないのでしょうかね??


580 :名無しさん@1周年:02/10/09 23:49
>>562 さん
もしご存知ならついでに教えてほしいです。

大乗非仏説に対してなんですが、
18願の部分はどうなんでしょうか?
梵語版(バリエーションいくつかあり)には24願と48願のが
あるらしいんですけど。
こればかりは確定できないのでしょうか?
あるいは、そこに信仰の意味があるのかも。

581 :名無しさん@一周年:02/10/09 23:49
>>579
新手の嵐の予感。

582 :579:02/10/09 23:51
>>581
そういうつもりはなかったのですが。
すいませんでした。


583 :名無しさん@一周年:02/10/09 23:54
>>582
誤解すまん。でも信仰相談はスレ違いでは?
2chなら真宗系スレのほうがまだ・・・・
もしかしてあの方がカウンセラーになってく
れるかも(藁

584 :かもめ:02/10/09 23:56
>ひさしぶりさんの話は、

1.私の信仰は祖師聖人はじめ歴代の知識、本願寺関係の学者などの先哲が教えられたこと。

2.すこし昔の本願寺の学者の書かれたものを読めば理解できると思いますが。

3.本願寺の学者の著書を読んでも、後生の一大事、宿善など論争になっていることに関しては
会で教えていただいたことと同じことが書かれてあるものが多いですね。(少なくともわたしの読んだものには。)
後生の一大事は地獄に堕ちることという解釈になっていますよ。
(あったりまえだけどね)

4.全部が同じではないでしょうし、違うひともたくさんあるでしょうね。
学者の名をあげたのは後生の一大事や宿善が「会独自の解釈」というひとが
多いのでそうは言えないということを言ったのです。   

>@〜Cというように話す内容が変化したので、下記(一茶さん)のいわれる様な疑問がでました。

親鸞会では、学系というのは重要だと思うのですがいかがでしょうか? きちんとした体系がな
ければ、新興宗教にありがちな寄せ集めの教義・教学でしかないと思います。こう言うと親鸞聖人、
蓮如上人の伝統に則っていると言われそうですが、教学というのは、原典に対する解釈学の集計ですから
現に今の本願寺その他と教義解釈が異なっている以上、詳しくその学系を説明して欲しいです。

>先の御答えでは、飛ばされてしまったのでもう一度お聞きします。如何なものでしょうか?

585 :名無しさん@1周年:02/10/09 23:56
>>583
渡○さんは、ちと勘弁・・・。
ご自分の世界をお持ちのとこは、それなりの
ものがあると思います。

586 :名無しさん@1周年:02/10/09 23:58
>>584
横からごめんなさい。
たぶん、会報がそれに当たるのではないでしょうか?
特に、2集から5集の辺り。

587 :名無しさん@一周年:02/10/10 00:03
>>586
介抱ということは、大沼○龍の学系ってこと?
多分大沼師は、「仏教済世会」の真田増丸師
の影響があると思うがその学系となると・・・

588 :名無しさん@1周年:02/10/10 00:05
>>584
いわゆる教えを一つの学問として体系立てた 文章ということです
よね。
確かに会報にも「後生の一大事」「宿善」とかいう分類で、
詳しく書かれていたと思います。
でも、584さんの求められているのは、論文のようなものなのです
よね。う〜ん、どうですかねぇ・・・
今はあるのかな? 元sなので。
お時間がないのかも知れません。
「なぜ生きる」はどうなのでしょうか?
実はまだ手にもとってもみてなくて(汗

589 :名無しさん@1周年:02/10/10 00:07
>>587 どもども。

>真田増丸

そのお名前、よく一部の先輩とかから聞いたな(藁
当然、東系なのですよね。あたりまえか。

590 :名無しさん@1周年:02/10/10 00:08
>>584
しんらん会の きょうがく科??でしたっけ?
が もしかしたら、考案中かも知れませんね。
単なる推測ですけど。


591 :名無しさん@1周年:02/10/10 00:10
漏れ思うんだけど、
「なぜ生きる」よりも、
こんなこと知りたいシリーズの真宗系のところを
集めて本にした方が、いろんな意味で良かったのでは
って思うんだけど。

592 :名無しさん@一周年:02/10/10 00:11
>>580
横レスだが、18願そのものは、現存の梵本にあったと思う。
言うように確かに原典についても本願の数など異なるものが
あって、歴史的な成立期間の問題と地域の問題が両説あると
思うが・・・漢訳経典は一般的には意訳・誤訳・捏造のオン
パレードみたいで翻訳そのものはあまり信用できないのは確
かみたいだね。

593 :名無しさん@1周年:02/10/10 00:12
あとさ、
アニメを、あの台本に基づいて、小説化するとか、
「しんらん様の教え」と題して、部分的に引用して
途中に文字と音声による解説お入れたりするのも
いいんじゃないかって思うんだよね。
目の弱い人とか耳の弱い人も知ることができるでしょ。


594 :名無しさん@1周年:02/10/10 00:13
>>592
ありがとーです。
ほんとは自分で調べなくてはいけないんだけどね。
あんまり詳しくないんで。
ちと安心しました。どーもです。


595 :名無しさん@1周年:02/10/10 00:17
極難信の法だから、決定者が周りにいる
いないというのはあまり問題にならないと
思います。


596 :名無しさん@一周年:02/10/10 00:18
>>588
いや、>>584氏の言うのは、おそらくそういうことじゃなくて、真宗というか
本願寺には昔からいろいろな学派があって、派によって重要概念の解釈も大分
違うみたいだから本願寺の学者を全否定するのでなく一部認めているからには
学系を体系立てて解説する義務があるってことだと思う。違ってたらスマソ。

597 :名無しさん@一周年:02/10/10 00:21
>>589
いや、真田師は確か西系では?

598 :588:02/10/10 00:23
>>596
スレ全体を復習すると、そのようですね。
スマソ
ちなみに、「真宗学の変遷」を網羅している本という
のはあるのでしょうかね?しっかりしたものなら
相当大部なものになるでしょうね。
いま、欲しくなってしまいました。
なければ、真宗大辞典のようなものが参考になるのかな?


599 :588:02/10/10 00:24
>>597
す・す・スマソ(汗

600 :名無しさん@1周年:02/10/10 00:24
600ゲトー

601 :599:02/10/10 00:27
>>599
588ではなくて、589の誤りです、スマソ

602 :名無しさん@一周年:02/10/10 00:31
>>598
『真宗大系』と『真宗全書』がスタンダードだがかなり大部
且つ高価。「真宗学の変遷」を網羅というよりかなり護教的な
伝統宗学の代表的古典の集成だな。現代的にはかなり批判的な
読み込みもできなければ意味ないと思う。その為には原典批判
的な近代仏教学も必要だし何より通仏教の理解が伝統的な余乗
と近代仏教学の両面で必要だと思う。

603 :名無しさん@1周年:02/10/10 00:36
>>602
どもども。図書館で見て見ますね。
その対象の「歴史・変遷」を知らないと、その
対象に対する自信というものが薄くなってしま
うと自分の体験では思います。
でも、7割程度に網羅するのも一生かかり
そーな(汗
しかし、少しずつ取り組む姿勢は持ちたいですね。
ありがとでした。


604 :名無しさん@1周年:02/10/10 01:01
しんらん会の子牛による
VHの開催があちこちで予定されている
ようですね。報恩講が近いからかな?
いってみようかな?って思うんだけど。
ドキドキ

605 :名無しさん@1周年:02/10/10 01:02
昔後輩だった人がその担当子牛だったら、
なんか気恥ずかしいものがあるよね。
おもわず、美苦笑してしまいそう。
怒られたり。。。

606 :名無しさん@1周年:02/10/10 01:03
やっと、気づいたんだ。
真の温かさはしんらん会にのみあると。
多くの人に、この温かさをお分けしたい。


607 :名無しさん@1周年:02/10/10 01:39
>>595
その説明で納得できればいいけど、ひょっとしたら
別の道が有るんじゃないかと
気にならない?

その説明は、ちょっとまやかしという感じがしますよ。

608 :名無しさん@1周年:02/10/10 03:21
阿弥陀様の大願業力の不思議を知らされる
今日この頃です。


609 :名無しさん@1周年:02/10/10 04:22
先生は、あとどれくらい御説法にお立ち下される
のでしょうかね?
他の子牛の話しなぞは聞きたくもないので、VH
を徹底してほしいです。


610 :名無しさん@1周年:02/10/10 04:27
先生のVHはDVD化されたりはしないので
しょうか? 冗談ではなくて、GHS次第で
求めさせて頂けるなら、検討したいのですが。
我が家の家宝にしたいですね。
どうなのでしょう?

611 :名無しさん@1周年:02/10/10 04:30
「本願寺なぜ答えぬ」か「体質を問う」の
文庫化を激しく希望します。
単行本で人気のあるものを文庫化するというのが
通常ですが、独自の出版ルートがあるなら、
文庫で世の中への教えの浸透を図るのも一手なのでは
ないかなぁ・・・。

612 :名無しさん@1周年:02/10/10 04:33
s会には素晴らしい本がそれなりにあるのだから、
もうちと、部外者でも手に取りやすいような「形」で、
世に問うて頂くと嬉しいです。友達にも紹介しやすいし。
今出ているのも十分に良いですが、会報シリーズを
ソフトカバーの単行本、あるいは新書サイズで出して頂くと
いろいろな意味でよろしいのではないでしょうか?


613 :名無しさん@1周年:02/10/10 06:39
あほがようけ書きこんどるな。
親鸞会は要するに精神Mの信者とSの講師の集団だよ。
いいかげんわかれよな。


614 :名無しさん@1周年:02/10/10 07:51
>>604-612
書き込んでいる時間帯、その内容からしてまともな
誨淫ではない。DQN誨淫でしょう。


615 :名無しさん@1周年:02/10/10 10:23
>>614

いや、あえて淫乱会を皮肉ったのだと思われ。
本心は淫乱会はDQNだと思ってる。

616 :名無しさん@1周年:02/10/10 18:42
>>614
これが壊陰の標準という罠。

617 :614:02/10/10 19:48
>>615
本当だね。
よく読むとそのとおりだ。
漏れ、国語2だったから。。。(鬱)

618 :名無しさん@1周年:02/10/10 20:53
あ、そ

619 :元S会印:02/10/10 21:00
>>574
レスありがとうございます。
S会は軍隊を模した組織です。軍曹級の中間管理職?が勝手なことをやると
たちまち合宿でつるしあげられるのはご存知でしょう。ですから
私は上からの指導であると認識しておりますが、最近はそうでもないのでしょうか。
ただ、ひさしぶりさんのご様子ですと、認めていらっしゃると思われるのですが。
推測ですが、ひさしぶりさんはそのご経験があるのでしょうね。

394さんが言われるように、抑止門のご説明は教行信証信巻にでてきます。
「四十八願の中のごとき、謗法・五逆を除くことは、しかるにこの二業、
その障極重なり。衆生もし造れば、直ちに阿鼻に入りて、歴劫周章して
出ずべきに由なし。ただ如来、それこの二つの過を造らんを恐れて、
方便して止めて「往生を得ず」と言えり」

ですから、まだこれらの無間業を未だ作っていない人間の存在を認めなければ
抑止門の論理そのものがなりたたないのではないでしょうか。
それゆえ、「五逆罪」は本来釈尊在世中のサンガにおける戒でありますが
親鸞聖人がわざわざ善導大師の抑止門をご本典で詳しくご解説なされたということは
浄土門においても、「五逆罪」が適応できるということになると考えます。
それゆえ同じくサンガにおいてきわめて大罪である妄説得上人戒に関しても
末世の在家にも適応しうる点で、罪悪について我々はノー天気でいていいのでしょうか、
と私は問うているのです。
S会の会員を自称する方が、「信心決定していないものが
信心決定したと偽って勧誘した」こと、それは悪業と考えていないこと
をお認めになられたようですが、世間も知らない大学生で、仏法をききはじめて
1−2年で教学も未熟なものが「信心決定していないものが信心決定したと偽って勧誘」
する行為がどのような悪果を生じるのか、少しでも考えてみたことはあるのでしょうか。
思考停止しているとしか思えないのだが。


620 :元S会印:02/10/10 21:14
>>579
>「仏願の生起本末を聞いて疑心あることなし」(教行信証)
ってことは、二度と出てこないんでよね、疑いの心が。
>往生間違いなしっていう確信に対する。

ご存知のように、このご文は聞=信(他力の大信心)をいわれたものです。
疑情=阿弥陀仏のご本願を疑う心は、出てきようがないのです。
弥陀と一体なのだから、なによりも明らかですよね。

>自分はご本願有り難いと思ってお念仏唱えていても、死後
>はっきりしてないし、本願を「ホントに大丈夫だろうか?」って
>思ってしまうことあります。これは救われてないのでしょうかね??

あのお、現役のかたですか?その心がまさに疑情そのものです。
おつとめでも「還来生死輪転家 決疑情以所止」と
教えていただけます。


621 :元S会印:02/10/10 21:35
>>580

>大乗非仏説に対してなんですが、18願の部分はどうなんでしょうか?
梵語版(バリエーションいくつかあり)には24願と48願のがあるらしいんですけど。
こればかりは確定できないのでしょうか?あるいは、そこに信仰の意味があるのかも。

「大乗非仏説」はジャンル的な話題で、過去ログをご参照されたらいかがですか?
ただ、一言申しますと私は発展仏教説をとっています。
つまり大乗仏教は間違いなく仏説であり、浄土門の仏教も、釈尊の金口のご説法であったと強弁はしませんが
仏教であることは確信をもっております。ただし経典によっては仏説でないものもあるでしょう。

大経は五存七欠といわれますが、実際は七欠はなかったのでは?といわれますね。
法蔵菩薩の願は、初期に24願でのちに増広して増えてきて現在の形になったといわれますね。
私はあまり願の数にはこだわっておりませんが。大事なのはご本願ですよね。
金色になるとか、神通がどうのとか、は相対的に重要ではないと考えます。
これらの願のほとんどが浄土へ往生した後のことを説かれているのに対し、
ご本願のみが信前のものに対するお誓いだからです。
初期の平等覚経でも後期の無量寿荘厳経も本願に相当するみ教えがあります。
私の考えでは、24か、48と確定することよりも、
「仏願=本願の生起本末を聞く」ことが最優先されると思うのですが。

622 :名無しさん@1周年:02/10/10 23:14
>>619
>>621
ご丁寧にありがとです。
親鸞聖人の教えを「しらされた」という喜びと自信をもって
勧誘するようにという指導は受けましたが、さすがに、
「信心決定したフリをして勧誘」というのは怖いですよね・
阿弥陀様に対して、どう向き合いながら勧誘するというので
しょうかね?
たとえ自分はやれといわれても、やらなかったと思います。
そういう指導があったかどうか分かりませんけどね。


623 :名無しさん@1周年:02/10/10 23:23
>>621
発展仏教説ですね。
漏れはその辺りくわしくないんですけど。
こんな風に考えています。
もとは釈尊直説の弥陀の本願(王本願)、19、20辺りと、
いくつかの願があって、増えていったのであろうと。
で、通説の24、そして48になったのでは・・・と。
でも、漏れは、それも弥陀の大願ごうりきによるお働きと味わって
おります。いわゆる、学問的ではないけどね。
で、真宗の動きもやはり弥陀の本願力の働きを受けているのでは
ないかという、極めて宗教的な解釈、というか味わいを持っております。


624 :名無しさん@1周年:02/10/10 23:25
ですから、この2chだって、大事なお働きの一部なのでは
ないでしょうか?と思うことあります。

625 :名無しさん@1周年:02/10/10 23:31
「なぜ生きる」が平積みから消えていました。
その元あった場所に、五木寛之の単行本が平積みに
なっていました。ツタヤにて。

626 :名無しさん@1周年:02/10/10 23:36
去年は古本屋の高額買取リストに入ってたな
>「なぜ生きる」

627 :名無しさん@1周年:02/10/10 23:38
         \      DQNと言えば?         /ナンダココハ    コワイモナー     ヒイィィィッ
          \       ∧_∧ ∩このスレだろ!  ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
 今度のスレタイって \     ( ・∀・)ノ______ . /  ( ;・∀・)    (; ´Д`)    (´Д`; )
          ∧ ∧\    (入   ⌒\つ  /|. /  ⊂   ⊂ )    ( つ ⊂ )    ( ⊃   ⊃
         (゚Д゚ )_\    ヾヽ  /\⌒)/  |/     〉 〉\\   〉 〉 く く   //( (
     / ̄ ̄∪ ∪ /| .\  || ⌒| ̄ ̄ ̄|    /     (__) (_)  (_.)(_)  (_) (__)
   /∧_∧謗法の嵐か・・・\    ∧∧∧∧ /         『DQN集団・親鸞会スレド』
  / (;´∀` )_/       \  < 2 ま > ネットで(一部に)名を馳せる親鸞会スレド
 || ̄(     つ ||/         \< ch    > 求道者へのいやがらせ・、罵詈雑言も日常茶飯事!!
 || (_○___)  ||            < スレ た > DQN率も全国ワースト?(2CH調べ)
――――――――――――――― .<     >―――――――――――――――――――――
         ∧_∧なんだこの集団 < が   >    ∧_∧プッ ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ( ;´∀`) スレタイダセ 〜∨∨∨\   ( ´∀`)  (´∀` )< 2chスレ必死だな(藁
    _____(つ_ と)___       ./       \ (    )__(    )  \_______
 . / \        ___ \タビ   /  ∧_∧ 2 \∧_∧   ∧_∧  ̄ ̄ ̄  /.//|
 .<\※ \____.|i\___ヽ.サラダ./γ(⌒)・∀・ ) ch \   ;) (     ;)    / ┃| |
  ヽ\ ※ ※ ※|i i|.====B|i.ヽ  /(YYて)ノ   ノ   スレ  \↑ ̄ ̄↑\)_/     |__|/
    \`ー──-.|\.|___|__◎_|_.i‐>/ \  ̄ ̄ ̄ ̄\    め   \2chネラー  ┃
      ̄ ̄ ̄ ̄|. | ̄ ̄ ̄ ̄| / ||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||       !    \     .|_)


628 :名無しさん@1周年:02/10/10 23:42
>>626
へぇ〜・・・

629 :名無しさん@1周年:02/10/11 00:05
         \      ハヤリと言えば?         /ナニココハ?    カコイイナー     ハァァァ
          \       ∧_∧ ∩sかいだろ!  ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
 今度の大会って \     ( ・∀・)ノ______ . /  ( ;・∀・)    (; ´Д`)    (´Д`; )
          ∧ ∧\    (入   ⌒\つ  /|. /  ⊂   ⊂ )    ( つ ⊂ )    ( ⊃   ⊃
         (゚Д゚ )_\    ヾヽ  /\⌒)/  |/     〉 〉\\   〉 〉 く く   //( (
     / ̄ ̄∪ ∪ /| .\  || ⌒| ̄ ̄ ̄|    /     (__) (_)  (_.)(_)  (_) (__)
   /∧_∧真実の法が・・・\    ∧∧∧∧ /         『ステキ集団・しんらんかい』
  / (;´∀` )_/       \  < 臣 ま > せけんで(一部に)名を馳せる親鸞会戦士達
 || ̄(     つ ||/         \< ラン    > 一般人への奉仕活動に・、寄付面倒も日常茶飯事!!
 || (_○___)  ||            < 貝 た > ステキ率も全国ベスト!?(2CH調べ)
――――――――――――――― .<     >―――――――――――――――――――――
         ∧_∧なに!この集団 < が   >    ∧_∧プッ ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ( ;´∀`) s会かい因カコイイ 〜∨∨∨\   ( ´∀`)  (´∀` )< かい因必至滅度(ヒャ
    _____(つ_ と)___       ./       \ (    )__(    )  \_______
 . / \        ___ \タビ   /  ∧_∧ 親 \∧_∧   ∧_∧  ̄ ̄ ̄  /.//|
 .<\※ \____.|i\___ヽ.サラダ./γ(⌒)・∀・ ) ラン \   ;) (     ;)    / ┃| |
  ヽ\ ※ ※ ※|i i|.====B|i.ヽ  /(YYて)ノ   ノ   様  \↑ ̄ ̄↑\)_/     |__|/
    \`ー──-.|\.|___|__◎_|_.i‐>/ \  ̄ ̄ ̄ ̄\    ぁ   \s会因  ┃
      ̄ ̄ ̄ ̄|. | ̄ ̄ ̄ ̄| / ||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||       !    \     .|_)


630 :元S会印:02/10/11 00:18
>>579

訂正スマン;×「還来生死輪転家 決疑情以所止」
      ○「還来生死輪転家 決以疑情以為所止」
>>623
>>624
調べたら一番古いのは大阿弥陀経で258年頃の成立でした。失礼しました。
大経がもっとも流布しているのはやはり、法蔵菩薩のお話が出てくるからでしょうね。
三枝先生によると、他の4経には法蔵菩薩はでてこられないということです。

<真宗の動きもやはり弥陀の本願力の働きを受けているのでは
<ないかという、極めて宗教的な解釈、というか味わいを持っております
<ですから、この2chだって、大事なお働きの一部なのでは
ないでしょうか?と思うことあります。

私も本質的に同意見です。
糞スレと思うひとは、糞を望んでおられるなのでしょうし、
便所の落書きと思われるかたは便所のような場所が好きなのでしょう。
阿弥陀経でも「青色青光、黄色黄光、赤色赤光、白色白光、微妙香潔」
と教えられていますね。まことに味わい深いです。
このスレもあなたと私のご縁。阿弥陀様とのご縁ですよね。
南無阿弥陀仏。南無阿弥陀仏。(別のスレと間違えているといわれそうですね)




631 :名無しさん@1周年:02/10/11 00:22
\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/

信心正因 称名報恩

632 :名無しさん@1周年:02/10/11 00:30



   ま  た  荒  ら  し  か  よ  。

633 :名無しさん@1周年:02/10/11 00:31
次は浅原のAAと黒団子百列拳です。
とくとお楽しみ下さい。

634 :元S会印:02/10/11 00:33
>親鸞聖人の教えを「しらされた」という喜びと自信をもって
>勧誘するようにという指導は受けましたが

破邪顕正についてはかつて「昔昔の会員さん」が立論されておられましたが
なぜ信前、信後に難行を含む善行を親鸞会は勧めるのか?これが真宗ですか?
他力信心を頂くためにその「難行を含む善行」を行じなければならない、
と強制されることはまことに不可解です。ひさしぶりさん、もし見ておられたら
教えていただけますか?

>たとえ自分はやれといわれても、やらなかったと思います。

冷静にご判断されてよかったですね。私は申しましたように、バカだったために
やってしまいましたが。

635 :名無しさん@1周年:02/10/11 00:37
\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/
\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/
\(〇)/\(〇)/ 樂優部 学 生 大 会 \(〇)/\(〇)/
\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/
\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/

636 :名無しさん@1周年:02/10/11 00:43
\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/
\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/
\(〇)/\(〇)/いよいよ 学 聖 胎 会\(〇)/\(〇)/
\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/
\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/


637 :名無しさん@1周年:02/10/11 00:44
>>636
まだあったんだ。
なんか想像できてしまう自分が・・・(藁

638 :名無しさん@1周年:02/10/11 00:45
学生退会??


639 :名無しさん@1周年:02/10/11 00:46
\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/
\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/
\(〇)/\(〇)/いよいよ 学聖 部 退会\(〇)/\(〇)/
\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/
\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/\(〇)/


640 :名無しさん@1周年:02/10/11 00:49
がくせい の皆さんは幸せです。
その幸せを何に生かすか、どんな信念に向かわせるか、
が今後の課題でしょうね。


641 :名無しさん@1周年:02/10/11 00:55
>>634
>>たとえ自分はやれといわれても、やらなかったと思います。
>冷静にご判断されてよかったですね。

まぁ、実際に「そうすることが相手のためになる」と言われていたら、
どうだったか分かりませんけどね。
しかし、阿弥陀様と一対一で向き合うよう努力する生活をしてきた今と
なっては、とてもそんな「うそ」は言えません。ただの「うそ」ではない
ですからね。


642 :名無しさん@1周年:02/10/11 00:58
>自分はご本願有り難いと思ってお念仏唱えていても、死後はっきりしてないし

○念仏は、まことに浄土にうまるるたねにてやはんべるなん、また地獄におつべき業にてやはんべるなん
総じてもって存知せざるなり。

>本願を「ホントに大丈夫だろうか?」って思ってしまうことあります。

○いずれの行もおよびがたき身なれば、とても地獄は一定すみかぞかし。

>これは救われてないのでしょうかね??

●親鸞におきては、ただ念仏して弥陀にたすけられまいらすべしと、よきひとのおおせをかぶりて、
信ずるほかに別の子細なきなり。

○法然上人にすかされまいらせて、念仏して地獄におちたりとも、さらに後悔すべからずそうろう。

○自余の行をはげみて仏になるべかりける身が、念仏をもうして、地獄にもおちて
そうあらわばこそ、すかされたてまつりて、という後悔もそうらわめ。

643 :名無しさん@1周年:02/10/11 01:00
珍乱会の考え方やり方がおかしいことぐらいわざわざ追求するのが馬鹿々しいぐらいすぐ分かるが
なぜ本物そっくりなものをあれだけ持ち出してくるのに仏法に対して反逆するような存在なのか
がオレには最大の疑問だ。よそから持ってきた正しい知識を盗用してるだけ?高森は本当に
真の獲信したのだろうか?いくら獲信しても間違いは犯すといえど犯しすぎです。
正しい道を歩むものをフェイクして貶めるトラップにしか思えない。仏教のこまったちゃんだ。

644 :641:02/10/11 01:02
>しかし、阿弥陀様と一対一で向き合うよう努力する生活をしてきた今と
>なっては、とてもそんな「うそ」は言えません。ただの「うそ」ではない
>ですからね。

 でも、s会でバリバリにやっている人からみると、この「阿弥陀様と
一対一で向き合う」ことは、お前(641)にはできていないんだ。って言われる
のがおちでしょうね。しんらん貝にとって、聞法求道ってなんなのでしょうか?
非常に疑問です。

645 :名無しさん@1周年:02/10/11 01:06
>阿弥陀様と一対一で向き合うよう努力する生活をしてきた


なんかくさいぞ

646 :名無しさん@1周年:02/10/11 01:08
>>645
おっはー。減益!!ちゃん・・・
たまにはカキコしてよ〜


647 :名無しさん@1周年:02/10/11 01:10
>>645
さては、あんた、昨日朝腹のAA貼りまくって、「くさい」って
言いまくってた椰子だな??きっと。

648 :名無しさん@1周年:02/10/11 01:11
>>641
そう。
S会は口がうまくて実績をあげる張ったりのきくタイプの
セールスマン的なやり手がどんどん上にあがっていくシステムになっている。
あと「ひさしぶり」、のようにちょっとだけ驚愕があって
即妙に反論して黒を白と言い含めて相手を言い負かすことに長けているタイプ。

これらは信仰とは全く関係ない。
信仰のおそまつなのが沢山幹部にいるから会がDQN体質になる。


649 :名無しさん@1周年:02/10/11 01:12
しんらん会にとって、求道ってなんのかなぁって
漏れも思ったヨ
好きな子ができても、近寄らないことも求道なんだ
ろうね、きっと。不毛だYO


650 :名無しさん@1周年:02/10/11 01:14
>>649
そんなことを考えるのも不毛だけどね

651 :名無しさん@1周年:02/10/11 01:16
>>648
子牛部は、どの道先がないですから。
自業自得で沈んでいく途中ですね、今。
ケンショー新聞で、「聞法の敗残者」という言葉があった
ようですが、どうしようもないよ。あきれてものが言えません。

652 :名無しさん@1周年:02/10/11 01:18
少なくとも、あと十年後には、子牛部の大半は
再就職先を考えなくてはならなくなるでしょうね、予想ですが。
30台前半までなら、雑務系で職はあるだろうけど、
それ以上はきついと思う。ということは、現在20台前半以上の
椰子のこといってんだよ。

653 :名無しさん@1周年:02/10/11 01:21
設 我 就 長   本 会 子 牛

指 針 辛 行   余 苦 生 姜国

さて、問題、この「長」とは誰でしょう??

654 :名無しさん@1周年:02/10/11 01:25
むずいなあ。
会長のことかいな。

655 :名無しさん@1周年:02/10/11 01:26
設 我 就 長   本 会 子 牛

指 針 辛 行   余苦 生 姜国

無いし 十年 

若 不 生 者  不 取 省 学

唯 除 幹 部  誹 謗 我 事

656 :名無しさん@1周年:02/10/11 01:31
もし漏れが会長になったら、本会の子牛はな、

辛い行に励むんや、それが指針だぜ、あまりに苦しくて
姜国(世間のことか?)に生まれたくても

十年ないんや、あきらめてな

もし再就職できなかったら、省学(権威から生ずる利権)をとらんぞ、

ただし、幹部と、漏れを謗る椰子は許さん!!!

657 :名無しさん@1周年:02/10/11 01:33
つまり、ここでは

本会子牛を 誹 謗 我 事 と照らし出し、かつ、
除かれているんです。



658 :名無しさん@1周年:02/10/11 01:37
>>656
>もし再就職できなかったら、省学(権威から生ずる利権)をとらんぞ、

ではなくて、

もし再就職できなく「ても」、省庁への就職と学生への復権を「取らせん」
ぞ、
ではないでしょうか?

659 :名無しさん@1周年:02/10/11 01:42
なんかよーわからん┐(´-`)┌

660 :名無しさん@1周年:02/10/11 01:44
たまにはね、許してみなさん。
でも、嵐じゃないよ。
少々の真実とユーモアを添えて。

661 :名無しさん@1周年:02/10/11 01:51
しんらん会に入って後悔した人の数と
未だに満足している人の 人数の比ってそーとーな
もんだろうね(藁

662 :名無しさん@1周年:02/10/11 01:52
1000:1 くらいかな?
でも、その 1 も、やがて 1000のうちに入っていくん
だよな。 で、新たな 1 が入学手続きの日に勧誘される。


663 :名無しさん@1周年:02/10/11 01:58
ひさしぶりさんは 最近お忙しいのかな?
それとも 学生退会(藁の準備なんかな?
あるいは、元s改印さんに打ち負かされたんだね。

664 :名無しさん@1周年:02/10/11 02:00
英語訳の本願読んで、獲信した人っているのかなぁ。。。
やっぱり、If で始まるの??


665 :名無しさん@1周年:02/10/11 02:02
日蓮
織田信長


666 :名無しさん@1周年:02/10/11 02:03
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経

667 :名無しさん@1周年:02/10/11 02:05
日蓮聖人を信奉している人で 出世している人
多いですね。
それに引きかえ、s会は・・・??!

668 :名無しさん@1周年:02/10/11 02:06
池○先生ってs会では悪く言われていますけど、
実際はどうなんでしょうかね??
それなりの風格をも感じるけど。


669 :名無しさん@1周年:02/10/11 02:08
もちろん、高○先生も同様、風格もあり、
超人的なものを感じます。
二人とも、仏法者って感じで好きですね。


670 :名無しさん@1周年:02/10/11 02:10
このお二人が手を取り合って、日本の、いや
世界の仏教界を革新してゆかれる日を心待ちに
している人もいるのでしょうね、どこかに。


671 :名無しさん@1周年:02/10/11 02:12
以前、高○先生は ラージs会を破邪されたとか。
ということは、池○先生とは敵対関係ということですよね。
なんか、ライバル同士の熱い男の友情というか、清清しい
勇者の語らいぶりが目に浮かばれます。


672 :名無しさん@1周年:02/10/11 02:15
まぁ、なにはともあれ、
仏法尊しですね。


673 :名無しさん@1周年:02/10/11 02:17
現代のヒトラーとムッソリーニみたいですね

674 :名無しさん@1周年:02/10/11 02:20
関係ないけど、ラージs会の人って 素敵な人が多いですよね
男性にしろ、女性にしろ、垢抜けているって言うのかなぁ・・・。
「自然に」優しいし、清清しいというかね。
会員の質って大事だと思いますね。
入りたくなってしまいましたから、実際に。


675 :名無しさん@1周年:02/10/11 02:21
池○先生にも 高○先生にも
栄誉と長寿ご健康あらんことを!!

676 :名無しさん@1周年:02/10/11 02:24
ラージs会(すごい言い方だね)の人とも交流が何度かあったけど、
確かに、みんないい感じの人だよね。あったかいっていうか。
自然体に親切。だから、出世する人もおおいのでしょうね。
s会の会員とラージs会の会員、トレードしてくれと思ったこと
あります(藁


677 :名無しさん@1周年:02/10/11 02:25
ちょろちょろじさくじえんしてるばかがいるんですけど・・・。

678 :名無しさん@1周年:02/10/11 02:27
ラージs会の子牛?職員?の方々はどんな感じの方なのでしょかね。
なんか、感じ良さそうに思うのは漏れだけかな?
s会子牛とトレードして。


679 :名無しさん@1周年:02/10/11 02:31
>>677
元sじゃなさそうだね、この人「たち」
ほときましょ。

680 :名無しさん@1周年:02/10/11 02:36
s会の貴重本として
「列島燃ゆ」
「蘇れ(る?)薩摩」と 
あともう一個あったんだけど、忘れてしまっている。
なんだったかな?

681 :680:02/10/11 02:39
今、s会で、何かのCDを2万円で頒布している
そうですけど、何のCDかとても興味あります。
知ってる人いらっしゃいますか?


682 :名無しさん@1周年:02/10/11 02:40
先生のご講演記録だったら、即決で求めるんですが。
欲しいよなぁ〜。
先生の御説法ならね。


683 :名無しさん@1周年:02/10/11 02:44
鈍ら刀では、疑情の親玉を切り倒すことはできないですよね。
高森先生の御説法は、名刀正宗ですよ、まさに。
だから、VHが徹底されているのですね。
ということは、子牛部はみんなビデオ子牛になったということでしょう
かね。未信の者が説法(の真似事)してもねぇ・・・所詮なまくら。

684 :名無しさん@1周年:02/10/11 03:23
あー、あほらし

685 :名無しさん@1周年:02/10/11 03:27
まぁ、いろいろなもん信じて、そのいろいろのものに裏切られて、
それを繰り返せばいいだろー
ばっかみたい

686 :名無しさん@1周年:02/10/11 03:40
今週の語飽和に参詣する予定ですか?不良会員さん・
もしされたら、名無しでけっこうですので、また貴重な情報
教えてくださいね。
今回は、生本道についての大事なお話もあるらしいので。
よろしくね。

687 :名無しさん@1周年:02/10/11 06:47
内容を箇条書きにしてココに公開せよ

688 :名無しさん@1周年:02/10/11 08:59
他力本願寺の開祖淫鸞聖人

689 :名無しさん@1周年:02/10/11 12:09
不良会員さんは、学生退会参加するんですか?
したら、内容を詳細にキボンヌ

690 :名無しさん@1周年:02/10/11 16:31
■■■■■■■■■■■ ■●                ◆      ▲★★★★★
■                ■ ●              ◆      ▲       ★
■                    ■  ●            ◆       ▲        ★
■                     ■   ●           ◆       ▲ ★
■ ■    ●          ◆       ▲ ★
■ ■     ●         ◆       ▲ ★
■ ■      ●        ◆       ▲ ★
■■■■■■■■■■■ ■       ●       ◆       ▲ ★
■ ■        ●      ◆       ▲ ★
■ ■         ●     ◆       ▲ ★
■ ■          ●    ◆       ▲ ★
■ ■           ●   ◆       ▲ ★
■ ■            ●  ◆       ▲ ★
■ ■             ● ◆       ▲ ★
■■■■■■■■■■■ ■              ●◆       ▲★★★★★★★

691 :名無しさん@1周年:02/10/11 16:42
>>655
弥陀の本願は、生きとし生けるものをお救い下さる御本願ですよね。
655の「我」は、なんと無慈悲な椰子でしょう?
s会にいるのでしょうか?
そう考えれば考えるほど、弥陀の本願のみ真と思わずにおれませんね。


692 :名無しさん@1周年:02/10/11 20:08

おーい、k玉のヴォケ、読んでるかぁ??
お前さ、何年か前の 幹部会合で言ってたよなぁ・・・
「一般部の方のGHSに比べたら、お前たち学生のGHSなぞ、
大したことなんだ、GHS大変だとかってえらそうーに言うな」
ってな。
その「大したことない学生たちのGHS」で食いつないでいるのか、
お前も、取り巻きも(哄笑
まさに、因果の道理ですね。

693 :名無しさん@1周年:02/10/11 20:52
>>692
ひどいこと言ってるなあ。
貧者の一灯って考え方はないのかね。

694 :ひさしぶり1:02/10/11 21:06
>>450
>そういう解釈をしている学者がいることと正しい法が
説かれているのとは違うという
ことですが、どう違うのでしょうか?

あなたは「本願寺に財施したら宿善になるか」聞いて
いたんじゃないのか?いつから個人に財施する
話になったんですか。
どの程度正しい法を説いているひとに
財施すれば宿善になるか、っていう話なら
戯論でしょう。
日蓮宗の坊主でも因果の理法の話を正しく
している坊主がいますが、財施したら
宿善になりますか?っていうのと同じでしょ。
おもしろいと思うなら、自分で考えてごらん。


695 :ひさしぶり2:02/10/11 21:07
>>452
>だから前にも言ったと思うが、未信の者とか在家の者
が普通説法なんかしませんよ。

はあ?説法してるひとは未信のひとのほうが
多いと思いますが。本願寺なんかとくに。
それに祖師聖人って在家じゃありませんでしたっけ。
「玉姫をうけて在家の身とぞなる」って聖人の
お歌でしょう。


>>452
>未信の人が法を語れば、「信心決定している」と
故意に言わなくても過失で信心決定しているように
見えることになるのですか???

>>344
>故意犯と過失犯の違いもわからないのでしょうか?  

自分で「過失犯」っていってるじゃない。


696 :ひさしぶり3:02/10/11 21:13
>>455
>他力の信心もなく自力で悟ってもない人は、そもそも法を
知ることができないのではないですか。
>合点=自力信ということですが、これもお聖
教上の根拠を示して下さい。

他力でないのは自力ですが、根拠がいるんですか?

「他力の願行を久しく身に保ちながらよしなき自力の
執心にほだされて......」乃至「聞き分けて得信ぜぬ者の
事なり」と仰せられ候いき。(御一代記聞書8)


蓮如上人、幼少なるものには.........乃至「いかに文釈を
覚えたりとも信がなくばいたずらごとよ」と仰せられ候。
(御一代記聞書215)

前前住上人仰せられ候。不審と一向知らぬとは
各別のことなり。知らぬことをも不審と申す事いわれなく
候。物を分別して、あれはなにと、これはいかがなど
いうふうなることが不審にて候。仔細も知らずして
申す事を不審と申しまぎらかし候。
(御一代記聞書219)

聞き分ける者、文釈を覚える者、分別する者は
いるわけですよね。



697 :ひさしぶり4:02/10/11 21:18
>>458
>「仏智疑惑していて法がわからないからひとには話せない」のでしょう。

聞き分け、分別しても、好まず、仏法を快く思わないから話さないのでしょう。

「仏法をすかざるがゆえに嗜み候はずと、空善申され候へば
蓮如上人仰せられ候。それは、このまぬはきらうにては
なきかと、仰せられ候と。」(御一代記聞書269)

「好まぬというのは嫌うということだ」と仰せです。

「不法の人は仏法を違例にすると、仰せられ候。仏法の
御讃嘆あれば、あら気づまりや、疾くはてよかしと思うは
違例にするにてはなきかと、仰せられ候と」(御一代記聞書270)

「仏法に志のないものは、法座などあると、あら気詰まりだ
早く終わればいいと仏法を病気のように嫌っているのでは
ないか」と仰せです。

「善知識をおろかに思い、師を謗るものをば謗法の者と申すなり」(末灯抄)

このように善知識をおろかに思い、仏法を軽んじるものが
謗法の者であることは当然でありましょう。



698 :ひさしぶり4.5:02/10/11 21:20

また「疑」は、重い罪として、「謗」と同列に扱われています。
「疑謗」とも言われますし、「信」に対して
「信疑」とも「信謗」とも言われます。

仏法を疑うこととそのこころから出る三業は
謗法ではない、とお考えですか?ならばその根拠を。
また、信前で不了仏智のないひとがいるんですか?



699 :ひさしぶり5:02/10/11 21:21
>>459
>「知らずに」というのは、18願の他力信のつもりで
19、20願の自力信に陥っていたことを。

他力信のつもりで、なんで「助かろうと思って諸善に
励む」のですか?

>では19願のなかの「寄り道」というのは何でしょうか?
お尋ねします。もちろん、お聖教の言葉でね。

「助正間雑し、定散心雑わるが故に出離その期なし」
(教行信証化土巻)
19願20願共通の寄り道です。


700 :ひさしぶり6:02/10/11 21:24
>>461

「末法の中には持戒もなく、破戒もなし。無戒もなし
ただ名字の比丘ばかりあり」という末法灯明記の
言葉を法然上人も親鸞聖人も引用されています。

また諸善は、「特留此経」である大経にも勧められています。
私は、六度万行が万行諸善を縮刷されたものと認識して
いますが、六度万行と大経にすすめられている善は
異なる、ということであれば根拠をあげてください

701 :ひさしぶり7:02/10/11 21:25
>>561
>信後のものは南無阿弥陀仏を頂くのですから
仏智疑惑は当然存在しません。
それゆえ信後のものに悪業はない、ということですね。

信前の堕つる機は疑情ですが、信後は悪業煩悩です。
煩悩はなくなりません。


>信前のものが十悪、五逆の悪業をおかすことは罪とはいわない
、という解釈でいいのですね。

罪の沙汰は無益、というのが真宗のきまりです。
悪を犯してよいとはだれも言いません。

あなたは五逆や謗法を犯しますか?懺悔しますか?
懺悔して二度としませんか?あなたの「罪のあつかい」
をあきらかにしてください。


702 :ひさしぶり8:02/10/11 21:26
>典拠がわかりません。教えていただけますか?

手元に本がないので詳しく書けませんでした。
後日御報告させていただきます。

>>562
>仏願の生起本末を聞くことをお勧めております。

誰がお話になるのですか?聞けないとき話できないとき
の御恩報謝は念仏行以外はないのですか?

>>371
>親鸞聖人のお書きなされた書物は
できる限り目を通しまたつもりですが、
蓮如上人、覚如上人の御教えをすべてきわめたなどと
決して申し上げることはできません。

意味がよくわかりませんが、
お勤めでは御文章は拝読されていないということでしょうか?
本願寺系統では蓮如上人のころから正信げと和讃と御文章
を拝読していたと思いますが、本願寺系統ではない、ということ
ですか?
あるいは蓮如上人を廃されたということですか?


703 :名無しさん@1周年:02/10/11 21:28
>>695
>「玉姫をうけて在家の身とぞなる」って聖人の
>お歌でしょう。

こんなことをいっているのは
世界広しといえど、親鸞会だけ。
全く根拠なし。
親鸞聖人は非僧非俗。
こんなことまで親鸞会は会員にウソをついて騙している。

http://www3.justnet.ne.jp/~katasi-park/hoj.htm

によると、高森作と思われ。

704 :ひさしぶり9:02/10/11 21:28
>>562
>私はそのようには考えず、親鸞聖人が摂取の光明にあずかられて
自らの求道を振り返られた御文と見なしています。

「釈迦牟尼仏、福徳蔵を顕説して群生海を誘引し、阿弥陀如来
本、誓願を発して普く諸有海を化したもう」(化土巻)
「至心発願欲生と 十方衆生を方便し 衆善の仮門をひらきてぞ
現其人前と願じける」(浄土和讃)

19願の意を解説された聖人のおことばですが、どちらも
群生海、普く諸有海、十方衆生といわれています。
あなたはこの道を通らなかったということですか。

>難思議往生のためには聖人は真門の念仏を勧められたと理解しています。
>平等な本願があることを信受しなくなてしまう自力は
強くいましめなければならないということですね。

もう一度お聞きしますが、信前のひとの信罪福心のない念仏は
真門20願の念仏といえるのですか?


私が会でお聞きしているのは19願、20願を通って18願に入りなさいという
ことです。20願で救われなさい、ということはお聞きしておりません。


705 :ひさしぶり10:02/10/11 21:29
>>372
>教行信証には宿善というお言葉は見当たりません。

「宿縁」は「宿善」と同義ですね。
もともとは「この功徳にあらざるひとはこの経の名を
聞くことをえず。ただ清浄に戒をたもてるもの、いまし還って
この正法を聞く」(大経)という御文から出ているお言葉ですが
これも行巻に出ています。
また諸善が獲信の因縁であったことは、化土巻と三願転入の御文
に書かれてあることです。
十方衆生からはずれているひとでなければ同じ道を
通るはずです。
法然上人も覚如上人も言われていることを親鸞聖人だけが
言われていないわけがありません。
教行信証は元来一般の人に読ませるために書かれた書物では
ありませんので、善知識に教えていただきながら拝読せねば
まちがえますよ。覚如上人や蓮如上人をとばしてはなりません。

>凡夫は『諸善』では助からないことを祖師方は明らかになさいました。
そして念仏を勧められた、と私はみなしています。

信心獲得は方便なしにできるのか、できないのか、お考えを
お聞かせください。



706 :名無しさん@1周年:02/10/11 21:43

■■■■ ■■ ■■ ■■ ■■■ ■ ■ ■
■ ■ ■ ■■■■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
■ ■ ■ ■ ■ ■■ ■ ■ ■
■■■■ ■■ ■■ ■■ ■■ ■ ■■ ●

707 :名無しさん@1周年:02/10/11 21:54
■■■■□■■□□□□■■□□■■□□□■■■□■□■□□□■
■□□■□□□□■□■■■■□□□■□□□□■□■□■□■□■
■□□■□□□■□□□□■□□□□■□□□■■□□□■□■□■
■■■■□■■□□□□■■□□■■□□□■■□■□□■■□□●

708 :名無しさん@1周年:02/10/11 21:55
ひさしぶりさんの負けですね。
お疲れ様でした。
お風呂はいろー。


709 :名無しさん@1周年:02/10/11 22:09
■□□□□□□□□■□□□□□□□□□■■■■□□■□□
■■■■■□□□■□□□■■■■□□□■□□■□□■□□
■□□■□□□■□■□□□□□■□□■□□□■□□■□□
□□□■□□□□□■□□□□□■□□□□□■□□□□□□
□□■□□□□□□■□□■■■■□□□□■□□□□●□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■■■□■■□□□□■■□□■■□□□■■■□■□■□□□■
■□□■□□□□■□■■■■□□□□■□□□■□■□■□■□■
■□□■□□□■□□□□■□□□□■□□□■■□□□■□■□■
■■■■□■■□□□□■■□□■■□□□■■□■□□■■□□●
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


710 :名無しさん@1周年:02/10/11 22:12
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□■□□□□□□□□■□□□□□□□□□■■■■□□■□□□□□□
□■■■■■□□□■□□□■■■■□□□■□□■□□■□□□□□□
□■□□■□□□■□■□□□□□■□□■□□□■□□■□□□□□□
□□□□■□□□□□■□□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□
□□□■□□□□□□■□□■■■■□□□□■□□□□●□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□■■■■□■■□□□□■■□□■■□□□■■■□■□■□□□■□
□■□□■□□□□■□■■■■□□□□■□□□■□■□■□■□■□
□■□□■□□□■□□□□■□□□□■□□□■■□□□■□■□■□
□■■■■□■■□□□□■■□□■■□□□■■□■□□■■□□●□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


711 :名無しさん@1周年:02/10/11 22:14
まあ、これから親切な人たちが、いろいろつっこみを入れて
くれるんだろうけど、
それにしても「親鸞聖人は在家じゃなかったでしたっけ」には爆笑した。
仏教が全然分かってないねこの人。諸善がどうの言う資格なし。

712 :名無しさん@1周年:02/10/11 22:21
>>705
手短に、「s会」流にお聞きします。

>「宿縁」は「宿善」と同義ですね。
根拠はどこ?


713 :勉強大好き:02/10/11 22:49
よくわかった。
ひさしぶり=新人太郎=話題提供だ。

714 :祭り大好き!!:02/10/11 23:01

不真面目な会員を自認するだけあってよくもまあこれだけ色んな
ことを曲解できますね。それともこれが会の体質かな?
>>694
これは、そもそも私が『本願寺なぜ答えぬ』に「本願寺と親鸞会
のうち正意の安心を説かれた方に財施するのが宿善になるのだか
らどちらが正意の安心かが重要」と説かれていて、且つあなたが、
親鸞会の説は、決して独自のものでなく現に本願寺の学者にも同じ
解釈をする者がいると書かれたので、同じ解釈をする者がいるので
あれば、どちらにか正意の安心が説かれているのであれば、必然的
にもう一方にも正意の安心が説かれていると言えると思っので>>337
の質問をしたのですよ。それに対してあなたが、>>436で正しい解釈
をしているひとがいることと、正しい法が説かれていることは違うと
言うからどうして違うのか??と質問しているのですよ。個人に財施
するとか(現実に本願寺の坊さん個人に財施しようと思えば、末寺や
被包括法人であるので本願寺に財施することになると思うが)、個人
の中での正しい法を説いている程度なんてことを問題にしているのじ
ゃないですよ。それに正しい法を説くのに程度なんてあるのですか?
あるとすれば、高森氏にも親鸞会内部にも正しい法の説き方の程度が
あるのですか?


715 :名無しさん@1周年:02/10/11 23:02
>>713
新人太郎は違うと思われ。
ひさしぶり=話題提供は間違いない。

716 :名無しさん@1周年:02/10/11 23:08
ひさしぶり君は、なーんと!!!
教行信証後序を読んでいないことが判明!!!

そんな椰子が
>教行信証は元来一般の人に読ませるために書かれた書物では
>ありませんので、善知識に教えていただきながら拝読せねば
>まちがえますよ。覚如上人や蓮如上人をとばしてはなりません。

だってさ(大藁。

あんた、善知識に何を、どう教えていただきながら拝読したの?

逆上がりできないものが大車輪をやってみせるぞ、
とハッタリをかましているようなもんだな。

ひさしぶりに大笑いさせてもらったYO。






717 :名無しさん@1周年:02/10/11 23:19
>>716
読んでないってことはないだろうが、読んでても非僧非俗の意味する
ところは、まったく理解していないと思われ。出家と在家の関係が
分かっていない証拠。
親鸞会の歪みを象徴している一言ではあったな、考えてみれば。

718 :名無しさん@1周年:02/10/11 23:39
            
  ∧_∧  < ひさしぶりさんは、信心決定したんですか? 
( ´∀`) 
(    )
 | | |
(__)_)


719 :祭り大好き!!:02/10/11 23:40
>>695の前段
未信の方が普通説法することはないと言ったのは、真宗の信仰を求めていて
他力の信心がわからずぐずぐず悩んでいる方が、普通説法することはないと
いう意味ですよ。どこの教団に限らず説法を職業と割り切っている人(もし
、そんな人がいれば)のことを言っているのではありません。後、既に色ん
な方も発言しているようにあの歌は聖人の真作ではないのではないでしょうか
? 玉日姫との婚姻も史実ではないみたいですね。それと聖人はあくまで「非
僧非俗」であって蓮如上人の言う、われわれみたいな「在家止住の身」じゃな
いですよ。

720 :祭り大好き!!:02/10/12 00:02
>>695の後段
これは、あなたが、>>333で信心決定していない人がしていると詐称する
問題と未信のものでも説法するときは、釈尊の代官として信のあるふりを
すると故意と過失の話をすりかえているように思えたから>>344と言った
のです。それに対してあなたは、>>437で仏教では、故意犯より過失犯の
方が罪が重い云々、の話をはじめたのですよ。私は、未信の人が、釈尊の
代官として説法することは、通常ないので未信の方が、ありのままに自身
の心境を語って仏法讃談合・信心の沙汰をすることもてっきり過失で信の
あるふりをすることになるのか??と思ったので>>452で質問したのです。

721 :祭り大好き!!:02/10/12 00:31
>>696
@自力信というのは例えば聖人が「一代諸教の信」などと言われる経典上の信
 のことですよね。「合点」というのそれであれば、必ずお聖教上に何らかの
 根拠があるのではないでしょうか?「他力でないのは自力」などと仏語を軽々
 しく扱ってよいものでしょうか? 例えば「アルバイトする」なんてのは、
 当然他力ではありませんし、世間的に言う自力でしょうが、仏教で言う自力
 とは違いますよね。

A「法を知る=聞き分ける・文釈を覚える・分別する。」と解してよろしいでしょう
 か?
  
 しかし、仏法の知恵は無分別知じゃなかったのでしょうか?? まして、真宗他
 力の法は仏法の極意のはず。分別知で真実の法を知ることができるというお聖教
 上の根拠は何でしょうか???

722 :名無しさん@1周年:02/10/12 00:38
>、既に色んな方も発言しているようにあの歌は聖人の真作ではない
のではないでしょうか? 
おもチろい

723 :祭り大好き!!:02/10/12 00:59
>>697-698
「善知識をおろかにおもい、仏法を軽んじるのでさえ謗法であるのだから
まして況や、聞き分け、分別して法を説くのが謗法でないことがあろうか
、そんなことがあるはずがない。」ってとこですかね? どちらも御本願
を疑ってますよね。他力の法を求めながら自力疑情ですからね。

唯除された五逆・謗法しかない自分こそ摂取してくださる御本願であるか
らのに、その御本願を疑う仏智疑惑の罪はますます深いですよね。

724 :元S(脱会済):02/10/12 01:01
>>721
久しぶりに来たらえらく盛り上がってるな。
Aについて
(漏れは分別知って仏語の意味は知らない分際だけど)
信心同異のじょうろんの「各人の知恵で信じてるのが自力の信だ」
(原文は忘れた)
これは
各人の信前の知恵で仏教を信じている=分別する=法を知る=合点
ということじゃないかな?

離言真如は、仰るとおり信前のものにはわかり得ないものだけど
依言真如を通じて信前は仏教の理解を深めていくわけでしょ?
(離言真如、依言真如がs会用語ならスマソ)

何でそんなに、信前はまったく法がわからない、ってことにこだわりたいの?
その人が理解した程度=合点した程度には法は知らされてるよ。
(理解が誤ってれば、確かにそれを人に語ればえらいことになるが)



725 :富山在住:02/10/12 01:05
こらー、ひまつぶし!なにやってる!
内部事情知ってる元Sや、まともに仏教学んだことあるやつと議論しても
負けるだけだろ
そんな暇があるならなにも知らない無知な学生引っかけてこい!


726 :元S(脱会済):02/10/12 01:22
あっ、話のポイントは「信心を得てないのに信を得たように偽る」これね。
これは、うそつき、って言われれば全く言い逃れできないとは思う。

「自力の信は知慧格別なるがゆえに信また格別なり」だったかな


727 :祭り大好き!!:02/10/12 01:34
>>699
>他力信のつもりで、なんで・・・ ?
それが、「助正間雑し、定散心雑わるが故に」でしょう。御本願が信じられず
、これだけ仏壇にお供物をしたり、御勤めしたりしてるから信があるだろうと
か、抜けるようなお念仏が出るから大丈夫だとか、肝心の阿弥陀様を信じずに
自分の方ばかり問題にしている自力の執心=疑心所以ですよ。

ですから、この化土巻のお言葉は、19・20願の定散の自力疑心そのものを
言われているんですよね。あなたが、>>436で軽微な善といわれたのも宿善です
よね(何しろ私は、軽微どころか一善もないのですから)。そして>>441で19
願の中に後退りがある(前後がある)という説を訂正し、19願の中に「寄り道」
があると言われたので、その(19願のなかの・宿善のなかの)「寄り道」とは
何かお聖教の言葉で教えてくださいと聞いているんですよ。

728 :祭り大好き!!:02/10/12 02:00
>>700
ですから、聖人は『大経』の極意を、「18願成就文」と喝破され善のなかの最高の
善である南無阿弥陀仏一つを勧められたのですよ。浄土の真宗=本願成就文の御心か
らは「破戒もない無戒もない」ということでしょう? 両聖人の前は、『大経』の解
釈も通仏教的だったんですよね。『大経』自体は、元来一般人に読ませるために書か
れたものでなく、釈尊が王舎城において優秀な比丘・菩薩に対して説かれたお経です
から、善知識(親鸞聖人)に教えていただきながら拝読せねば間違いますよ。

729 :名無しさん@1周年:02/10/12 02:08
祭り大好き!! さんはたぶん***さんと同一人物だろうけど、
ま、そんなことはいいや(w。どんどんやってください。
伏せ字の数は意味ありません。

730 :祭り大好き!!:02/10/12 02:19
>>724
レスありがとう。信前に法を知ることができないことに何故こだわる
かといえば、仏智疑惑心があるあいだは、御本願を全く知ることは、
できないからです。理解と信は、全く別ものです。
「離言真如」・「依言真如」というのは、別にs会用語じゃないですが
、普通は「離言不可説」とか「離言可説」とか「依言可説」とかと一緒
に仏様とか菩薩様なんかの法を説かれる側での使い方が多いと思うが。

731 :名無しさん@1周年:02/10/12 02:33
>>730
>レスありがとう。信前に法を知ることができないことに何故こだわる
>かといえば、仏智疑惑心があるあいだは、御本願を全く知ることは、
>できないからです。理解と信は、全く別ものです。

まあ、当たり前ですな。
それを敢えて知ってて「自分は信心穴状してる」って
進めていくのが学生のやり方(他はシランよ)。
自分は信心は得ていないから一緒に目標に向かって
頑張ろう、という勧誘の仕方は聞いたことがないな。


732 :富山在住:02/10/12 02:37
もっと基本的な質問

現会員で新人欠場した人は存在していますか?


733 :名無しさん@1周年:02/10/12 02:38
>>732
0でつ。

734 :名無しさん@1周年:02/10/12 07:55
信心決定=通達位=見性=第3段階のイニシエーション=1帰
これでよろしいか
そんなに簡単なもんじゃないよ、みんな苦労してんだから(マジレすです)

735 :名無しさん@1周年:02/10/12 07:59
因みに通達位相当の人間が法を説く時、もはやその人の宗教的、社会的背景は後ろに後退し
教えの普遍性がにじみ出てくる。
ほっておいても、他の宗教の人からも一目置かれるようになる。(少なくても解る人にはその人の境涯が見えてくる)

だからその人の周りには自然に人が集まるというもの。

736 :名無しさん@1周年:02/10/12 08:41
歴史上の大宗教家、法然、空海、最澄ですら加行位から通達位の間くらいに相当するレベルだ。
だから信心決定に相当するレベルというのは当時の彼らを凌駕するもの。

そういうレベルの人間がごろごろいる訳でもないし、そんなに簡単ではないと言った意味はそういうことだ。
資糧位(菩薩道の入り口)に立つ人は、もう少し多いかもしれない。


737 :名無しさん@1周年:02/10/12 09:23
>歴史上の大宗教家、法然、空海、最澄ですら加行位から通達位の間くらいに相当するレベルだ。
だから信心決定に相当するレベルというのは当時の彼らを凌駕するもの。

讃岐の庄松、東條英樹、耳四郎(?)は、信心決定したって聞いたけれど、
「当時の彼らを凌駕するもの。」なの?

738 :名無しさん@1周年:02/10/12 09:48
>讃岐の庄松、東條英樹、耳四郎(?)は、信心決定したって聞いたけれど
これはよく知らない。彼らの境涯そのものより、彼らが迷っていないことが重要なのではないだろうか。
だから彼らが、まっすぐ道を歩いていて目的地に無事辿り付けるということが重要なことだと思う。
ただ、言えることは死を覚悟した時、人間は本当の自分に出会えるかもしれない。
一番低い資糧位に立った時でさえ、人間は悔恨の涙を流しうちからこみ上げる喜びに感謝せずにはいられない。
それは驚くべき変化を彼の中に引き起こすだろう。

739 :名無しさん@一周年:02/10/12 10:41
>>736
道元、日蓮、一遍はどのレベルなの? 確か日蓮は、幼少時、空海と同じ
求聞持法を成就したっていうし、一遍は、禅のえらいさんから見性の印可
をうけてますね。見性=信心決定ということは・・・。でも道元は、江戸
時代の曹洞宗の鈴木正三にさえ法然に劣る悟りのステージだったと言われて
ますね。早死にしたからかな? 曹洞宗といえば、良寛さんはどのレベル?

740 :名無しさん@一周年:02/10/12 10:53
>>736
現存するダライラマ14世はどのレベルですか?


741 :名無しさん@1周年:02/10/12 11:04
>因みに通達位相当の人間が法を説く時、もはやその人の宗教的、社会的背景は後ろに後退し
教えの普遍性がにじみ出てくる。
ほっておいても、他の宗教の人からも一目置かれるようになる。(少なくても解る人にはその人の境涯が見えてくる)

減益さんは、こう逝ってる人もいるけれど

>02/07/21
名前 がおがお
題名 また信心と自覚
仮にある人が信心決定したと主張した場合。はたしてそれがその人の自惚れなのか、
ほんとのことを言っているのかどうか、わからないという意味です。

742 :名無しさん@1周年:02/10/12 11:12
善知識の真偽?
そんなもん勘だよ。勘。
信前にわかるわけないじゃん。
獲心したらわかるの。
ああ、あの方は善知識だったんだなって。
信前はみんな勘で言ってるのよ。肯定派も否定派もね。

743 :祭り大好き!!:02/10/12 11:22
昨夜は夜更かししました(オネムだよ〜)。
1.>>696に追伸
  あげられる蓮如上人の言葉は、みな「聞き分ける・文釈を覚える・分別
  する」ことを否定的に語られている文脈ばかりなんですけど、他のとこ
  ろで蓮如上人がそれらを勧めておられるとこがあるんでしょうか?

2、これをROMってる皆様へお願い
  連休中旅に出るもんで、質問しっぱなしで帰ってみたらこのスレ終了し、
  しかもHTML化待ちになってる可能性(最近は本当に流れ早いんで)も
  ありなんで、ログって下さってる方がおられたら幸いです。ワガママなお
  願いすみません。



744 :ひさしぶり:02/10/12 17:23
今度はどんな変わった批判が来たかと楽しみにみたが
しょうもなかった。
明日は御法座なので手短にすませましょう。

>>703
>遠流つまり流刑になったときに僧儀を改めたと、ハッキリ言っています。
つまり、流刑になったときに在家の身になったとハッキリ言っている
んですね。

結局きみは聖人が「在家の身」だといっているのか、違うと言っているのかい?非僧非俗なんでしょ?




745 :ひさしぶり:02/10/12 17:40
>>714
> 不真面目な会員

きみに言われたくないね。曲解は君のほうだよ。↓ これなんてそうでしょ。

> 同じ解釈をする者がいるのであれば、どちらにか正意の安心が
説かれているのであれば、必然的にもう一方にも正意の安心が
説かれていると言える.

なんで必然的に言えるんですかねえ。実際に杉師は過去の人ですし。
蓮如上人がおられたときに本願寺に財施すればまちがいなくおおきな
宿善になりましたね。現在の本願寺には同じ解釈のひとが、少なくとも
公式には、認められないから論争になったんじゃないですか?
そう読めないほうがおかしいよ。



746 :ひさしぶり:02/10/12 18:00
>>719
>聖人はあくまで「非僧非俗」であって蓮如上人の言う、われわれみたいな「在家止住の身」じゃないですよ。

あなたも744の問いに答えてください。
それから蓮如上人は「在家止住の身」ですか、違いますか?

私は非僧非俗とは、姿形によって僧と俗がきまるのではなく
道に進む信念によって決まるのだ、ということを言われたのだ
と拝しております。出家して僧として生活し戒律を守らぬかぎり
「身は在家」であります。

時間がないので今日はここまで。

747 :名無しさん@1周年:02/10/12 20:04
ひさしぶりの話は
今度はDとなり、Bとは全く逆になってしまった。

1.私の信仰は祖師聖人はじめ歴代の知識、本願寺関係の学者などの先哲が教えられたこと。

2.すこし昔の本願寺の学者の書かれたものを読めば理解できると思いますが。

3.本願寺の学者の著書を読んでも、後生の一大事、宿善など論争になっていることに関しては
会で教えていただいたことと同じことが書かれてあるものが多いですね。(少なくともわたしの読んだものには。)
後生の一大事は地獄に堕ちることという解釈になっていますよ。
(あったりまえだけどね)

4.全部が同じではないでしょうし、違うひともたくさんあるでしょうね。
学者の名をあげたのは後生の一大事や宿善が「会独自の解釈」というひとが
多いのでそうは言えないということを言ったのです。   

5.現在の本願寺には同じ解釈のひとが、少なくとも
公式には、認められないから論争になったんじゃないですか?

748 :名無しさん@1周年:02/10/12 21:20
いくら顔の見えないネット上といっても、
こんな無責任放言がまかり通っている事実を知ると、
他の多くの情報の信憑性を失う、代償の大きさを
知らされるばかりでしょう。

749 :元S会印:02/10/12 22:20
>>704
>信前のひとの信罪福心のない念仏は真門20願の念仏といえるのですか?

「夫れ濁世の道俗、速やかに円修至徳の真門に入りて。難思往生を願ふベし。
真門の方便に就いて、善本有り、徳本あり。復た定専心有り、復た散専心有り、
定散雑心有り。」(化土巻)

聖人は、「五濁悪世の人々は、至徳の尊号を称念する真門(二十願)に入って、
難思往生を願いなさい」、とお勧めなされます。ただし、真門には真実と方便
があって、その方便(自力の称名)については、善本と徳本があり、さらに
これを修する心に定専心、散専心、定散雑心があると言われます。大乗小乗
の聖者や一切善悪の凡夫が定散自力の心をもって称名するとき、その心を
雑心といいます。教の立場では頓速であるが機根からすれば自力の漸機で
あって、行が専修でも修する心は定散の自力の雑心であるということですね。
一方で定散専心が信罪福心であり自力の専心(自力をたのむ心)ですね。
それゆえご質問の、「信前のひとの信罪福心のない念仏」は十九願の念仏
の場合と二十願の念仏の場合があるということになります。



750 :元S会印:02/10/12 22:22
>>704
>あなたはこの道を通らなかったということですか。

弥陀のご方便=名号を頂いたとき、すなわち摂取の光明にあずかったときに
親鸞聖人が自らの比叡山時代からのご求道を振り返られて表白なされたのが
三願転入のご文であると申しております。小生の「味わい」もお聖人さまと
類似しておりますが、それは信後に知らされたことです。
聖人が「よきひと」と尊敬なされた隆寛律師もあなたの見解とは明白に
異なっておりますね(根拠を示せといわれるなら示しますが)。
たとえば親鸞会のご説法に出てくる東条さん、彼は信前においてまず十九願の
万行諸善を励めといわれたのでしょうか?
そのようなことは全く考えられませんせんね。
あるいは親鸞会では、頓機の説明で法然上人のご説法を床下だったか
天井だったかで聞いていた泥棒がその場で信心決定したという話もされますが、
その泥棒もやはり、まず十九願の諸善に励んで次に二十願に進んだと主張する
のでしょうか?甚だ疑問です。
この二例だけでも三願転入のご文は「信前の人間は誰でも19,20,18願を
通らなければならない」という意味とならなないのは明白でしょう。
信前のひとにおいて、親鸞会は信心決定するためには三願転入という
必須「条件」があると主張していることになりますが本当にそれは
親鸞聖人のみ教えなのですか?
「信前の人間は三願転入という条件があって19,20,18願を通らなければ
名号を頂くことはできないから難行の諸善に励まなくてはならない」
とする根拠をお示しください。


751 :元S会印:02/10/12 22:36
>>704
>私が会でお聞きしているのは19願、20願を通って18願に入りなさい
ということです。20願で救われなさい、ということはお聞きしておりません

そんなことは尋ねておりません。もう一度質問します。 「親鸞会は20願を勧めているのですか?
いないのですか?」yes、noでお答えいただけますか?

>>705
>善知識に教えていただきながら拝読せねばまちがえますよ。

善知識→これはどなたのことしょうか? 親鸞聖人は善知識ではないのですか?
そういえば東条さんは未信のかた(花山師)から聴聞されて信心決定なされ
ましたよね。善知識が唯一絶対であるとかいっているのはおたくの会だけ
ですが、率直に申しまして不遜ではないですか?
あなたの会の会長先生が「唯一絶対の善知識」である根拠はどこにあるのですか?

>また諸善が獲信の因縁であったことは、化土巻と三願転入の御文
>に書かれてあることです。

「因縁であった」という根拠を私はお聖教に見いだせません。 お示しいただけますか。

>また諸善が獲信の因縁であったことは、化土巻と三願転入の御文に書かれてあることです。

私は見いだし得ません。「諸善が獲信の因縁であった」ことを示した根拠はどこにありますか?

>法然上人も覚如上人も言われていることを親鸞聖人だけが言われていないわけがありません。

法然上人が三願転入のご見解を示されているのですか?
初耳です。どこで示されたのでしょう。


752 :元S会印:02/10/12 22:42
>>705
>教行信証は元来一般の人に読ませるために書かれた書物では
>ありません(中略)覚如上人や蓮如上人をとばしてはなりません。

またお得意の拡大解釈ですね。私は「教行信証以外は読んだらあかん」とか
「教行信証に限る」などとは一度も言っておりません。よく人の書いたものは読んでください。
親鸞会では「教行信証は誤解を招くから一般人はむやみに読んだらいけません」という指導を
しているのでしょうか。ところでこのせりふってどこかで聞いたことがあるような?
しかも、善知識の教えられた通りに、解釈しなければいけないというニュアンスですね。
これって・・・
ご本典を拝読する暇があったら先ず蓮如上人、覚如上人を読みなさい、
ということをおっしゃっておられるのですか?

>信心獲得は方便なしにできるのか、できないのか、お考えをお聞かせください。

弥陀の方便=ご名号を頂機、仏凡一体となったことが信心決定です。
親鸞会は「諸善(雑毒の善)が信心決定の方便(因縁)となる」と主張していると
認識していますが、もしそうならばその根拠をご聖教で示すことができますか?


753 :元S会印:02/10/12 22:44
>>752
訂正スマン
×弥陀の方便=ご名号を頂機、
○弥陀の方便=ご名号を頂き、


754 :元S会印:02/10/12 22:50
>>702
>手元に本がないので詳しく書けませんでした。
>後日御報告させていただきます。

不勉強なためお手数おかけしています。
典拠だけでも構いませんのでよろしくお願いします。

>お勤めでは御文章は拝読されていないということでしょうか?

「御文章」は御勤めのときに拝読しております。
私が蓮師、覚師のご文のすべてを完全に目を通したとは言えない、と申し上げた
のです。教学と信心は全く別物ということくらいあなたでもわかるでしょう。
教学を学ぶことは聴聞とも言えますし、教学があれば、自己を洞察する手段には
なるでしょう。しかし信仰は別ですね。ちょっと他人より教学があるとそれを
鼻にかけるようになって方向が本来とずれてていってしまう場合もありえますからね。

>>701
>罪の沙汰は無益、というのが真宗のきまりです。
このご発言は「懺悔しますか?」とか「あなたの罪の扱いをあきらかにしてください」
のご質問と矛盾していませんか?



755 :元S会印:02/10/12 22:54
>>750
再度訂正スマン
×その泥棒もやはり、まず十九願の諸善に励んで次に二十願に進んだと
○その泥棒もやはり、まず十九願の諸善に励んで次に二十願に進み、最後に18願に転入したと

756 :元S会印:02/10/12 23:17
>>746

あのお、横レスですみませんが。
私はあなたがご本典の後序を読まれていないなどとは決して申し上げません。
親鸞聖人が在家であって非僧非俗でないという見解は私は親鸞会関係では初耳です。
親鸞聖人の「非僧非俗」のご表明が、愚禿親鸞というお名前ときわめて深く
関わっていると私は認識しておりましたが。
聖人は晩年の著書はすべて愚禿親鸞○×歳、と署名なさっていますね。
あなたの新解釈は最近の親鸞会の教義ですか?

しかし、聖人はいったいいつの間に非僧非俗から在家に戻られたのだろう。
あなたの個人的な解釈は、親鸞会の公式の表明とみなしてよろしいのですか?
もし、そうでない、とお答えならあなたは、
とんでもなく無責任であると認定いたします。(電波男さん、ぱくってすみません)



757 :祭り大好き!!:02/10/13 00:23
明朝(もう今日か)から遠出するので早寝しようと思っていたが
あんましおかしなこと言ってくるのでつい書きます(眠い眼こす
りながら)

>>745

>>282に同じ解釈してる学者がいるって書いたのはあなたですよ。存命中の人には
いないということですか?本願寺版のあ御和讃の解説書の例も挙げられてますけど。
杉師や山辺師の解釈があなた的には、正しいとのことですが、両師とも本願寺史上
はごく最近の方ですよ。両師の薫陶受けた方おられるし、その流派もあると思う
んですが、公刊された本ばかりでなく紀要論文まで全部チェックされて今現在の本
願寺には認められないと断定されてるのでしょうか? そうでなければ、学者がど
うこうとは言えないと思います。それに「公式には」の意味もよくわかりません。
現今の本派本願寺派では、「勧学寮」「伝道院」「龍谷大学」がそれぞれ独立の立場
で教学研鑚しており門主といっても象徴的な地位におかれ、実質的な教義解釈権を有
しておりません。「異安心問題」を裁く「監正院」(だったか名称失念スマソ)にし
ても一応宗門行政機関と独立して裁判を行っており戦前の種々の異安心問題の反省か
らそう簡単には人権を蹂躙するような判決は下せないと思います。本願寺派を初めと
する既成仏教教団の殆んどは、とくに戦後、民主的な制度を取り入れ、三権分立して
おり一極に集中した絶対権力は制度的には無いと思うのですが・・・。その「公式に
は」というのは、どこの機関の決定によるものでしょうか??現に『勧学寮』ら宗門
中枢から異安心視されながらも僧籍にある方は沢山おられます。江戸時代の「安心論
題」がいまだに生きている本派でもこうだから、まして大谷派は尚更ですね。


758 :名無しさん@1周年:02/10/13 00:32
コピペばっかで悪いが・・・。
こちらにも貼っておく。如何に怪鳥の論理がDQNか知ってもらいたい。
424 :名無しさん@1周年 :02/10/12 20:09
おい、このスレで親鸞会に勧誘された香具師のことが書いてあるぞ。
http://salami.2ch.net/test/read.cgi/male/1033823311/l50


425 :名無しさん@1周年 :02/10/12 20:11
>>424によると
「人間必ず死んでいかねばならんから、目的無しに「生きる為に生きる」
 ことは「死ぬ為に生きる」ことだ。」
という怪鳥の理論が否定されてるぞ。


759 :祭り大好き!!:02/10/13 00:42
>>745
補足

高森師は、本派の学林の第4代能化である法霖師を崇敬されていると聞きますが
(違っていたらスマソ)、師の『当流本尊弁』等には現在の本派の本尊論の教義
的会通が為されていますが(これについて、「明和の法論」等を惹起することに
なるが、名号本尊か木像・絵像かの論争ではない)、これを狂った本尊などと言
っているのもおかしな話ですね。正しい法というのは程度問題らしいので(>>694
)、正しい法が説かれているといのも程度の問題で部分的に説かれていればいいと
いうことでしょうかね? あなたにとって高森師や親鸞会が正しい法を説かれてい
るというのも程度の問題でいいんですよね?


760 :元S会印:02/10/13 00:44
>>743
>これをROMってる皆様へお願い

どうぞご安心ください。
少なくとも私はROMっておりますので。


761 :名無しさん@1周年:02/10/13 00:52
元S会印よ。 >>758どう思うかね。
率直な感想のべてくれ。
アフォらしいとかいわんとな。

762 :元S会印:02/10/13 00:57
>744
>三十一の 御歳に
>師匠のすすめに 従われ
>兼実公の 玉姫を
>請けて在家の 身とぞなる

ひさしぶりさん、これらの詩の作者である宝尋とはいったい何者なのですか?
私は退会後に、親鸞聖人のご伝記をずいぶん調べましたが、
ご伝記の解釈が最も標準偏差からずれていたのは親鸞会でしたね。
たとえば、大曼の修行を成し遂げたなんぞ、耳にたこが出来るほど
きかされたが、どの文献にも全く出てこなかった。まあ、当然ですが。
異常な聖人の美化は、かえって聖人像の本質をネジ曲げる結果を招来します。
しかも、親鸞会は「真実の親鸞聖人のみ教え」を伝えている、と
主張しているでしょう。なら、責任もってください。
こんないいかげんなデマカセがたくさん出てくる詩を作った作者は
いったい誰であるのかを明らかにしてください。
万が一知らないとお答えになられたら、あなたはきわめて無責任ということです。


763 :祭り大好き!!:02/10/13 01:18
>>746
その前に>>757で訂正  
 
誤り  教義解釈権を有しておりません

正解  教義解釈権を独占しておりません
       スマソ

これについては、>>756で元S会印さんがレスされている内容で尽きる
と思います。親鸞聖人のは配流の際、形式上還俗させられて俗名の藤井
善信で処分されたわけすから、これを「在家の身になった」とされるの
でしょうが、5年後の御赦免の際にも出家の身に戻らず「非僧非俗」と
なられたわけですね。還俗させられ流刑以後は赦免後も在家だとすれば
法然上人も在家で入滅されたというのでしょうか? 法然上人の場合明
確に御出家でしたよね。聖人は二四輩、特に真仏上人が還俗後再出家され
た際の剃髪の師でもあったわけすから、単なる在家の俗人でもないわけで
す。歴代善知識もその意を受けられてるとは思うのですが、聖人滅後は、
各派とも寺院仏教の形式を採っていくわけですからその辺の歴史的解釈は
微妙でしょうね。しかし在家ということはないでしょう? 蓮如上人が、
「在家止住の身」と言われているのは、御門徒に対してではなかったで
しょうか?


764 :祭り大好き!!:02/10/13 01:21
>>760
有難うございます。もう寝ます。おやすみなさい。

765 :元S会印:02/10/13 01:23
>>761
そして生老病死の苦悩に悩まれ、それを克服して、われわれに教え示し、
真に自由で明るい人生を送ることを教えられたのが仏陀釈尊と認識しています。
仏陀釈尊以後、多くの先達から受けたご恩ははかりしれません。
生物学からすれば「たかが、人間」。
しかし言語を駆使して思考できる点は、「されど人間」といったところでしょうか。
>>764
おつかれでした。
おやすみなさい。私もぼちぼち寝ます。

766 :元S会印:02/10/13 01:28
>>765
失礼。この>>762文章には前半があります。
ここからお読み下さい。

「あのマンボウとかでてくる文章でしょうか。もし違ってたらスマン。
人間の遺伝子はチンパンジーと95%以上相同であるといわれている。
生物は遺伝子の乗り物にすぎない、とドーキンスなどは主張してますね。
でも、チンパンジーは死を認識できない。ネアンデルタール人から葬式らしきものが
はじまったといわれます。人間は巨大な大脳をもち、言語を駆使し、死を認識できる。
ここから宗教が必然的に興ってきた。」


767 :元S(脱会済):02/10/13 01:36
>>762
>大曼の修行を成し遂げたなんぞ、耳にたこが出来るほど
>きかされたが、どの文献にも全く出てこなかった。
なんと!これは驚いた。
この歌の中に、明治天皇が与えた聖人の名前の「顕真大師」が使われてるから
怪鳥作じゃないと思う。怪鳥は天皇の権威を認めないというスタンスを取ってるから。

聖人の教えを明らかにすることを優先して、史実はその次、という感じだったから
史実とずれててもいいものはいい、というスタンスで
作者不詳の歌も乗せてあるのだと思うけど、漏れも毎回のように聞いてたもん。

もし、アニメの中に「大曼」という言葉を、注意深く使っていなければ
怪鳥はそういう非難があがることは予想していたと思われる。

768 :761:02/10/13 01:50
>>765
わかった。有難う。
あんたのいってること高尚すぎ。
アフォの漏れにはわからんわ。

769 :761:02/10/13 01:52
>>766
あんたの言ってる文章ってこのコピペか?
このコピペ毒男板でよく童貞煽る時に使われるコピペや。

恋人がいない香具師は欠陥。これはそのとおりかと思う。
そもそも、人間は何のために生まれてきたか?
それは子孫を残すためである。
もろもろの生物はその種を残すため、必死に性交する。
また、種を残すため色々な工夫をしている。
マンボウなら3億の卵を産む。

人間もまた他の生物種と同じである。
もし、仮に人間全員が一生童貞処女だったらどうなるか?
待っているのは人間という生物種の絶滅である。
だから、人間として恋愛をし、性交をし、子孫を残すのは人間として生まれてきたからには当然の義務である。

よって、俺はもてないから趣味で一生を過ごすやら、仕事に費やすというのは唯の逃げ口上である。
仕事や趣味は、子孫を残すという人生の目的を達成するための手段に過ぎない。
目的のない手段など全く意味をなさない。無意味だ。そんな人生は無駄である。
よって、恋人が作れない人間は欠陥人間であり、
そんな人間は生きる価値などないし、ましてや生きる権利などあるはずもない。
よって、人間は恋人を作るか、さっさと氏ぬかの二者択一である。
よって恋人の作れない香具師はさっさと氏ねばよい。



770 :元S会印:02/10/13 01:53
>>767
そうですね。
私の記憶では、親鸞聖人の比叡山時代の記録は全く空白であったものが、
(ウロ覚えスマン)恵心尼の覚信尼へのお手紙が発見され、そのなかで、
「堂僧をつとめなされていた」(堂僧は決して高い身分ではないとされる)
のが唯一の記録であるはずです。
ひさしぶりさん、ご見解はいかがですか?

771 :名無しさん@1周年:02/10/13 01:58
>>770
えぇ、そうですね。
あと、絵伝につけられた覚如上人の文にも
同様の文があったと記憶してます。
絵伝のカラー画集、欲しいんだけどね。

772 :771:02/10/13 02:02
あ、もしかしたら、
覚如上人の文章の補足に、恵心尼の覚信尼へのお手紙が参照
されてたのを勘違いしたかもしれません。ごめんなさい。
いずれにせよ、たしか、他の僧と一緒になんかの経を唱える
役をしていた僧のお一人だったようですね。


773 :名無しさん@1周年:02/10/13 02:08
ちと、それるけど、覚如上人って、おじさん高僧に
もてもてだったんですね。
う〜ん。


774 :元S会員(脱会済):02/10/13 02:28
>>770,772
史的には、そうなんだ。ちょっとがっかり。
でもs会が親鸞聖人の信前の求道を神格化させるのは
親鸞聖人の名誉を守るためじゃなくて
そうする為に自分たちも神格化されたいだけなんじゃ、としか思えんな。

直近の論説
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1033193519/386
なんかを読むと特に

775 :元S会員(脱会済):02/10/13 02:42
↑日本語が変だった
(正)そうすることによって自分たちも神格化されたいだけなんじゃ、としか思えんな。

s会幹部は信の有無に関わらず、さるべき業縁に惑わされることはない聖人君子の集まりなのだ、
って論説の中に主張してるよね。
もちろん、全員が全員そういう人達(会員から神格化されることを望む人)
ばかりじゃないと信じたいけれど

776 :名無しさん@1周年:02/10/13 02:51
今日は嵐もなく落ち着いた議論ができますね。


777 :名無しさん@1周年:02/10/13 02:53
>>775
嫉妬とうらみの世界ですね、きっと。
大変だ、子牛b

778 :名無しさん@1周年:02/10/13 02:55
でも、ほんと、会長さんがなくなられたあと、
どーすんですかね?
3つくらいに分裂が大方の予想でしょうか?
会員2500人くらいずつってとこ。

779 :名無しさん@1周年:02/10/13 03:00
SK学会としんらん会、どっちに入るのがよい
のかな?教え抜きにしたらさ。


780 :名無しさん@1周年:02/10/13 03:01
実は、両方かかわりがあってね。
元sで、しかも層化さんからお声がかかっている
っていう感じです。

781 :名無しさん@1周年:02/10/13 03:02
前々から思ってたが、どうもS会ってのはそのときの立場に応じて自分を正当化するために、主張をコロコロ変えやがる。
だから過去に言ったことと矛盾することだらけ。おいおい昔言ってたことと違うじゃないか、みたいなこと多い
もともと教義解釈に芯が通ってないということだろう。そのくせ自分らが一番正しいと強情を張るから始末が悪い。
やつらの場合真宗の教えが正しいというのではなくて自分らが正しいという宗教なんだろうよ

782 :名無しさん@1周年:02/10/13 03:04
s会はどうか意見が分かれるだろうが、
僧かはもうちと様子みておいたほうがよいよ、
という意見


783 :名無しさん@1周年:02/10/13 03:06
>>781
まぁ、s会の幹部子牛ってくずばっかだから。
もち、下々の子牛にいたるまでね、
大目に見てあげてよ。

784 :名無しさん@1周年:02/10/13 03:07
そーいえばね、今日(藁 の昼休みなんかに、
聖本同についての大事なお話があるんだって。
(今日はご法話)
なんのお話かな?


785 :名無しさん@1周年:02/10/13 03:09
みなさん、もっとザイセ頑張りましょう。
また予約の取り直しだったりして。。。
まさかね。

786 :名無しさん@1周年:02/10/13 03:09
そりゃ金出せにきまっとるだろ

787 :名無しさん@1周年:02/10/13 03:12
中止かも、、、そんなわけないか。
やっぱり、お金ね。
そーいえば、s会の特殊装備を備えたバスもいつのまにか
売られてしまったらしいですね。
なんか、懐さみしいのかな


788 :名無しさん@1周年:02/10/13 03:14
聖本道よりも、衛星サテライト設備のあるけんしょー室を
充実させたほうがいいと思うんだけど。
そのほうがまだ安いから。(もち、高いけどさ)

789 :名無しさん@1周年:02/10/13 03:16
今の会がどんな「手触り」なのか知らんけど、
昔は活動激しい激しいとか言ってたけど、お金は
それほど五月蝿くはなかったよね。12月は大変だった
けどさ(藁
昔の方が、なんかいいや

790 :名無しさん@1周年:02/10/13 03:17
ここ5年くらいで感じ変わったんだよ、s会は。
正本同建立の意地だね。

791 :名無しさん@1周年:02/10/13 03:26
なんでs会って安定しないのかな?
他の教団はなんだかんだ言っても、それなりに
うまく「経営」されているようだけどね。

792 :名無しさん@1周年:02/10/13 03:28
かくて私はs会を知った

検証 これが驚くs会の実態

s会燃ゆ

蘇れ s会

793 :名無しさん@1周年:02/10/13 03:31
s会からの旅立ち

解放 

これがs会の目的だ

髄硬録

794 :名無しさん@1周年:02/10/13 03:39
絶対の降伏

s会論対話

20世紀s会の終わりと仏教の時代

795 :名無しさん@1周年:02/10/13 03:43
劣等萌ゆ s会の戦い

蘇る殺伐 s会での日々

快方 癒しの日々

絶対の通達 s会組織論


796 :名無しさん@1周年:02/10/13 03:46
そーいや、なんで「とどろき」っていう名前なの
かなぁ。あの雑誌。
顕真ってまだあんの?


797 :名無しさん@1周年:02/10/13 03:48
大學入学して間もないあのとき、あいつが誘わなければ・・・      悔恨

798 :名無しさん@1周年:02/10/13 03:55
>>797
でもさ、今幸せ? 今ある程度幸せならいいなじゃない?
だったら、塞翁が馬ってことで。
誘われなければ、とんでもないことになってたかもしれない
じゃん。これは、オナニーじゃないって。
これこそ、宗教的思考ってこと。人間のみにできる。

799 :名無しさん@1周年:02/10/13 04:00
今を大事にしよーう。
これ肝要なり。


800 :名無しさん@1周年:02/10/13 04:00
800ゲトー

801 :名無しさん@1周年:02/10/13 04:21
>>788
昔同じこと思った
というか、世界中に教えを広めようとする教団が、
かつ毎週聴聞しなきゃならないような教えで
どんなに大きな建物を作った所で最終的に間に合うわけないし
日本中の人と限定した所で、日本中の人間が1箇所に集まれるわけが無い
あり得ないとしてもそこまで考えが及ぶなら建物にこだわる必要は全くない
予備校ですら衛星使うんだから非現実的でもないと思うし
結局の所何がやりたいんだろうと疑問になる点でもある。

802 :名無しさん@1周年:02/10/13 07:21
    ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i
                 .i|        |i
                 i|        |i
                 .i|          .|i 
                 i|.            |i
                .i|           |i
               .i|      ,,-、 、  |i
               i|      ノ::::i:::トiヽ、_.|i

803 :祭り大好き!!:02/10/13 08:33
>>746の補足
 おはようございます。遠出するもんで今朝は、PCも開かないつもりでしたが、
ふと、ひさしぶりさんが、蓮如上人は在家だったようなことを言われている(違
ってたらスマソ)のは、『御文章』の三帖三にある「在家止住のわれらごときの
ためには」をそのように解してるのかなと思ったのですが、違いますか? でも
これは、相手方の河尻性光門徒の方に対して仏法の信心のこころえを示した件で
すので相手方の主観のなかに入っての表現だと思うのですが・・・。蓮如上人が
御自分も在家止住だと言われてる文なら、一帖十の「わが身は女人なれば」も御
自分のことを言われてるということになりますが・・・。 法主というのが、
在家ということはありえないでしょう。 本願寺法主は、後に大僧正(今と違い
勅命による)にもなってますよね。

804 :名無しさん@1周年:02/10/13 14:50
ダミーサークル新スレ
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1034488126/l50

805 :あったりまえじゃん:02/10/13 17:23
(ひさしぶりさん)
>蓮如上人がおられたときに本願寺に財施すればまちがいなくおおきな
宿善になりましたね。現在の本願寺には同じ解釈のひとが、少なくとも
公式には、認められないから論争になったんじゃないですか?

>善知識に教えていただきながら拝読せねばまちがえますよ。

(過去ログより)
問)・高森師が、学生時代に指導を受けた同郷の高尾義堅師や、師事していた伊藤康善師
のつくった華光会や、著書などから影響を受けたと思われる大沼法龍師などに対して
【※親鸞会の会員さんたちは批判をされている】ようですが、これは、高森師も承知の
うえでのことなのでしょうか? だとすれば、高森師は、何故にそれらについて総
括されないのか? また、それについてあなたは、どう考えておられるのでしょう
か?  

806 :名無しさん@1周年:02/10/13 17:49
それはさ、
そいつらのいってることがジャギだからさ。
先生はかれらに師事しつつも、その誤りを発見されたんだよ。
で、自身の宿縁により獲信されたんだ。
でもさ、お世話になった方たちでしょ、だから、法論なんて
面と向かってしにくいんだって。お優しいところもある方です。
お厳しいけどね。
以上


807 :名無しさん@1周年:02/10/13 17:50
そのくらいわからんようでは、
この世の中渡っていけないよ
よくよく知りぬべし


808 :名無しさん@1周年:02/10/13 17:51
人間というものを知らなすぎる。


809 :名無しさん@1周年:02/10/13 18:20
で、今日はどんな話だった?

810 :名無しさん@1周年:02/10/13 18:43
今日は、信心決定 肝要なり、というご説法。


811 :名無しさん@1周年:02/10/13 18:47
>>809
一向専念 無量寿仏
にきまってるだろ


812 :名無しさん@1周年:02/10/13 19:07
てめーごときタコが
「で、・・・」とかいう言葉つかいしてんじゃねぇっての
ヴォケが。

813 :名無しさん@1周年:02/10/13 19:12
いや、正本同のどーなったのかな、
なんかお話あるんでしょ。
不良会員さん、情報キボンヌ。


814 :名無しさん@1周年:02/10/13 19:13
もっともっと、ザイセ〜 か
中止か(可能性低し)
どちらかだよ。

815 :名無しさん@1周年:02/10/13 19:15
子牛部は給与カットだけど、
一支部の会員数を増やす、つまり、子牛を半分くらいに
減らして、子牛一人当たりの収入を増やし、そこから
GHSさせて、さらに会の収入UPさせたほうがよいって
思うけどね。


816 :富山在住:02/10/13 21:28
>>736

結局、S会では新人欠場は無理ってことですか?


817 :名無しさん@1周年:02/10/13 21:56
今日の会合の報告はまだ?

818 :名無しさん@1周年:02/10/13 23:34
>先生みたいにハッキリ「私は信心決定している」と言われていても信じられない* のは

>善知識に教えていただきながら拝読せねばまちがえますよ* と説きつつも、実は

>自身の宿縁により獲信されたんだ* そうで、減益自身

>02/07/21
名前 がおがお
題名 また信心と自覚
仮にある人が信心決定したと主張した場合。はたしてそれがその人の自惚れなのか、
ほんとのことを言っているのかどうか、わからない*     と語っているからです。

819 :名無しさん@1周年:02/10/13 23:49
気のせいか、法話の日はいつもカキコが少ない。

820 :名無しさん@1周年:02/10/13 23:51
あのさ、818さんだけに言うんじゃないけど、
前々から気になってたけど、「がおがお」氏は減益さんじゃないよ。
この人も元会員。この人の発言を複数フォローしてたら分かるはず
だよ。
人の発言コピペすんなら、それくらいは気を付けてあげてほすい。

821 :名無しさん@1周年:02/10/13 23:58
明日のお休みって、もしかして 教学抗議??

822 :名無しさん@1周年:02/10/14 00:55
おーい、不良会員さん〜
どしたんだよ〜
もしかしてバレテ、除名になっちゃったの?


823 :名無しさん@1周年:02/10/14 01:06
減益時代、漏れは先輩に
T先生がもし、亡くなってしまったとしたら、「信仰のすすんだ者はどういった気持ちに
なるのか判るか?」と聞かれた時、
「浄土に逝かれた先生の願いを継承し、一刻も早く報謝の念仏を唱える身になる事だ。」と答えた。
しかし、先輩の答えは
「先生の後を追って自分も死にたくなる事だ。」って教えられた。
その話を聞いた時、「先生は本当にその様に海員に教えられているのか?」って疑問に思ったよ。
それは、
@ 先生は、浄土に逝くかもしれないが、欠場していなければ何処へ逝くかは、耳にタコが出来る程
聞かされているじゃないか。先生は、(地獄)にいない筈なのに何故、信仰のすすんだ者はそういう気持ちになるんだ?」
というもの。もうひとつは、
A こういう感情は個人の内面のものだと思うが、これもマニュアル化されたものなのか?」
っていうものだった。 

824 :名無しさん@1周年:02/10/14 01:13
>>823
それは元sの立場から見ても、その先輩があまりにもおかしすぎて
会の教えすら理解してないと思うが

825 :名無しさん@1周年:02/10/14 01:14
>>823
失礼だが、それはその先輩がDQNなわけだね。
あなたの気持ちの方が先生の御心にかなっていると思われます。
でもね、「先生の後を追いたくなる」という気持ちになるのは
ある意味、人間としての自然な感情かもね。
「死にたくなる」は余計な言葉でしょう。


826 :名無しさん@1周年:02/10/14 01:25
どーやら、今日はなんかあったらしいね。
取り締まりが厳しくなったとか。
「大事なお話」ってのが気になるね。


827 :名無しさん@1周年:02/10/14 03:56
>>825
>ある意味、人間としての自然な感情かもね。

でも、>>823の問いでは「信仰のすすんだ者は」という条件があるんだよね
つまりその先輩は信仰と個人の感情との区別すらできていなかった・・・と

828 :名無しさん@1周年:02/10/14 04:39
漏れも先生が亡くなられたら「生きてても意味がない」と先輩に言われた。
ご丁寧に、如上人が亡くなられた時に後追い自殺をした方の話まで出されて。
光に向かっての中に、石田光成が処刑を受ける直前まで
わずかでも生き延びられる可能性があるなら信じて諦めなかった、
という話があったりとかするのだけどね。

829 :828:02/10/14 04:40
もとい、蓮如上人と石田三成

830 :名無しさん@1周年:02/10/14 10:01
>>792-795
次スレのタイトル候補ですか?
できれば、960過ぎてから、もいちど上げて頂戴。

831 :名無しさん@1周年:02/10/14 10:45
>>695
ひさしぶりは、誰の作か判らない歌を聖人の歌と述べたり、
>>747
逝っていることを、完全に覆したりしている。
            
ひさしぶりって・・・変な奴。 

832 :名無しさん@1周年:02/10/14 11:28
ひさしぶりはアレだ。

833 :名無しさん@1周年:02/10/14 13:12
かきこみがないところをみると図星だったらしいな。

834 :名無しさん@1周年:02/10/14 13:33
いや名前が「ひさしぶり」なだけに・・・・(以下略)

835 :名無しさん@1周年:02/10/14 17:14
製本道はもちろん在世をしっかりしろとのこと。
でもね、見たところ無駄な空間設備が多くて、節約すれば半分の
額でも充分できると思うけどね。

836 :名無しさん@1周年:02/10/14 17:28
>>835
どもども。
あー、やぱーりそーでしたか。ザイセね。
でも、無駄な空間って???
また情報お願いしますね。ありがとー。

837 :あーなんだ。:02/10/14 17:42
>目連尊者がおばあさんのもちを持っていったのは偸盗になるんですか

これってお経のお話?
どんなお話か知ってる人いる?
もし知ってたら教えてちょうだいね。

838 :松浦○弥ファン:02/10/14 18:32
たしかね、
目連君が、おいしそうなお餅を7つ?持っていたお婆さんに
であって、「それを布施してください」とか言ったんだよ。
したら、お婆さん、「やるかい」ってことになって・
「けちだね」って目連君がいって、そんなけちだと功徳が積めない
って話しになって、目連パワーで確かお婆さんのお持ちを持って
いっちゃって、驚いたお婆さんが後をつけたら、釈尊がいらして、
説法を受けて、帰依したって話じゃなかったかな。
細かいミスあったら、スマソ

839 :名無しさん@1周年:02/10/14 19:00
>>838
何気に文体にワラタ

840 :名無しさん@1周年:02/10/14 20:25
それを応用、方程式化して嘘をついて勧誘してもいいという動機付けにしてるわけか
単純なヴァカだね。

841 :名無しさん@1周年:02/10/14 21:17
>>838
それってカルダイ尊者とかいう人の話じゃなかったっけ?


842 :松浦○弥:02/10/14 21:21
おーい、みんな・・・
漏れ、違ってるかもだから。
もっと正確に知ってる人、教えてね。
部長経験者ならわかるんじゃん。漏れしてないから。

843 :松浦○弥ファン:02/10/14 21:21
↑松浦○弥「ファン」のミス

844 :松浦○弥かわいい!:02/10/14 21:25
ところで、昨日の本部での、正本同についての
>>835 大事なお話では、
「みなさん、ザイセ頑張って」ってことだった
らいしですね。
それと、CGによる概観・内部設計てのを昔、
見せられましたが、最新バージョンが公開された
んですかね。むかしは、確か、エスカレーター付いて
たんだけど。

845 :名無しさん@1周年:02/10/14 21:30
製本動もペースがいろいろ速まってきましたね。
過去スレによると、2年後完成らしいから、
そしたら、みんな直接聴聞できるんだね。


846 :あーなんだ。:02/10/14 21:44
>>838
>>841
そーなんだ。
どうもアリガトでした。
モクレンさんもカルダイさんも神通力ありそうだし、きっとどっちかなんだろうね。
ところで阿羅漢さんは、煩悩を断ち切っている存在なのだろうか?
阿羅漢さんは十悪は犯さないのだろうか?ワカラン。

>>844
やっぱり大事なお話は「みなさん、ザイセ頑張って」でしたか。
減益さん、「屋敷を払って田を売りたまえ」
せいぜいザイーセに励んでください。

そういえば、今朝新聞に載っていたよ、Oh Boy。
「なぜ生きる」の特別企画CD版。2万円也。
こういう広告を見るたびに、漏れは
在庫をかかえて一人カップヌードルを食べつつ途方にくれる
減益若手講師の姿を連想してしまう。
誰がこんなもの二万円も出して買うんだろう。
漏れはこのCDが○×万部突破!!という広告を見ても決して信じないだろう。
高額なCDの在庫をかかえて途方にくれる減益、破産までもう一歩だ。
I love to turn yo on.(A day in the lifeより)



847 :名無しさん@1周年:02/10/14 21:46
今でも会場空いてるんじゃないの?

848 :名無しさん@1周年:02/10/14 22:01
うい〜す

>>846
そのCD、内容気になるなぁ・・・ちと調べてみよーと。
二万か。。。
>>847
今は月一だから、相当に込み合っているみたい。
公民館とかの会場って、何気によかったよね。
初めてでも入りやすいじゃん。

849 :名無しさん@1周年:02/10/14 22:14
う〜ん、うちの新聞(読売)には載ってなかったな。
二万円のCDってことは数枚入ってるセットなんだろうね。
もしかして、朗読とかかな?
目の不自由な人も聞けるということで・・・
知ってる人教えて。
とりあえず会員さんがみんな買ったら、1億ちょっとの収益か。

850 :名無しさん@1周年:02/10/14 22:17
ブロードバンド使って、VHを聴聞できる
環境ってまだないんだよね。


851 :名無しさん@1周年:02/10/14 22:29
CDって初耳。
先生の顕正の歴史とか、御説法の一部をビジュアル化した
ものだったら、「求め」させていただきたいけどね。


852 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:14
過去ログが全部見れる様になったよ。

853 :松浦○弥ファン:02/10/15 01:29
>>852
うん、そーみたいだね。
「1000の花束」辺りがとっても凄まじいね。
減益子牛の人も発言してるみたいでさ。

854 :松浦○弥ファン:02/10/15 01:32
このスレの住人の方で、ほーおんこー 参詣する方
いますかねぇ?

855 :名無しさん@1周年:02/10/15 01:50
一万年堂のHP行って、CDとやらをチェックしようと
したんだけど、情報なかった。
しかーり、更新してくださいね。

856 :名無しさん@1周年:02/10/15 02:03
報恩講ね、いるんじゃない?
あと2週間ちょっとだね。
目標・目標の毎日。キャンパスでわざと、一人になって、
ベンチ座ってみるのも一興(藁

857 :名無しさん@1周年:02/10/15 02:32

           |  リポDをお求めですか?
           \_ ___________
  __          ∨
/  /|        ∧_∧  ∧ ∧    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ̄ ̄|/|       (´∀`;) (゚Д゚ )   < T森先生が今日の味は違うと…!
| ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄|\_(_   ) ⊂_|___ |
| ̄ ̄| |___| ∧_∧ ̄ ̄ ̄  ////|.\_____
| ̄ ̄| |___|(    )____| ̄ ̄ ̄|/|
| ̄ ̄      ( ○  )      ̄ ̄ ̄|  |
|          | | |          |  |
|           (_(_)          |/


858 :名無しさん@1周年:02/10/15 02:34
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 報恩講の目標達成まであと何人ですか?
 _ / /   /   \___________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||          ||



859 :名無しさん@1周年:02/10/15 02:38
>>858
うわ、「目標達成まで・・・」なんて言葉を聞くと、いまだに胃が痛むよ。
目標未達成、そして地獄の指摘会合・・・ああヤダ、ヤダ。


860 :名無しさん@1周年:02/10/15 02:41
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( .∀.)/< 目標達成できなければ結婚しません。
 _ / /   /   \___________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||          ||


861 :名無しさん@1周年:02/10/15 02:42

           |  いらっしゃいませ・・・
           \_ ___________
  __          ∨
/  /|        ∧_∧  ∧ ∧    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ̄ ̄|/|       (´∀`;) (゚Д゚ )   < 仏教講演会のポスタを貼らせてと…!
| ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄|\_(_   ) ⊂_|___ |
| ̄ ̄| |___| ∧_∧ ̄ ̄ ̄  ////|.\_____
| ̄ ̄| |___|(    )____| ̄ ̄ ̄|/|
| ̄ ̄      ( ○  )      ̄ ̄ ̄|  |
|          | | |          |  |
|           (_(_)          |/


862 :名無しさん@1周年:02/10/15 02:44
    ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/< 報恩講の目標達成までAT毎日3時間します!!
 _ / /   /   \___________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||          ||


863 :名無しさん@1周年:02/10/15 02:47

           |  はい、大学文学部事務所ですが・・・
           \_ ___________
  __          ∨
/  /|        ∧_∧  ∧ ∧    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ̄ ̄|/|       (´∀`;) (゚Д゚ )   < サークル活動のために教室を借りたいと…!
| ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄|\_(_   ) ⊂_|___ |
| ̄ ̄| |___| ∧_∧ ̄ ̄ ̄  ////|.\_____
| ̄ ̄| |___|(    )____| ̄ ̄ ̄|/|
| ̄ ̄      ( ○  )      ̄ ̄ ̄|  |
|          | | |          |  |
|           (_(_)          |/


864 :名無しさん@1周年:02/10/15 02:50
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/<報恩講目標達成まで毎日30人声カケし5人話し込みします!!
 _ / /   /   \___________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||          ||


865 :名無しさん@1周年:02/10/15 02:54
いろいろ思い出すね。
秋のキャンパス・過ぎ行く学生・たった一人佇む漏れ・・・
早く土曜夜にならないかなぁってね。

866 :名無しさん@1周年:02/10/15 03:18
>>865
同志よ・・・

867 :名無しさん@1周年:02/10/15 03:25
>>866
どもども!
あと、やぱーり、自宅だったから、月六回のご縁のために、
かなりバイトしたんだよね、肉体系の。
お陰で体力と精神力はアップしましたね、マジで。
で、そのきついはずのバイトすら、待ち望んでしまっていた
あの頃。

868 :マルタ ◆ra7MiQXQsw :02/10/15 03:30
カトなら、こんなところで油売ってないで、
ロザリオしなきゃだめじゃない!
こんなとこで時間潰してちゃだめじゃない!




869 :名無しさん@1周年:02/10/15 03:35
    ,__     
    /  ./\    
  /  ./( ・ ).\          ヾ!;;l;::lilii|//"
/_____/ (;‘д‘).。oO まあまあみんな、全てのことを善意に解釈するようにしよう。
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄          .|;;l;;::||iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~            .|;;|;l;::i|ii|    . . .(・∀・ )
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .   wjwjjrj从jwwjwjjrj从jrヽ|〃


870 :名無しさん@1周年:02/10/15 03:36
今日の一日一訓は、全てのことを善意に解釈するようにしよう。です。

871 :名無しさん@1周年:02/10/15 07:04
目標達成なんて、まるで悪徳商法の営業ノルマみたいだなw

872 :アヤヤ かわいい!:02/10/15 13:37
諸善万行ことごとく
至心発願せるゆへに
往生浄土の方便の
善とならぬはなかりけり
     (浄土和讃)

悩んでいます。
この「往生浄土」とは、18願の往生なのでしょうか?
それとも、19願の往生なのでしょうか?
あるいは両義的なものなのでしょうかね?
ご存知の方いらっしゃいましたら、お教え下さい。
私自身、分からなくてはっきり言えません。


873 :そうだ!いいことを思いついた:02/10/15 18:31
>>851
そうですね。求めさせていただきましょう。先生が私たちに命をかけてお叫びになる、その真髄が詰まっているのでしょうね。
こんなまたとない機会に求めさせていただかなければ、それこそ撥が当たるというものです。そして求めさせていただくだけじゃあ
脳がありません。最近の世の中は便利になったもので、ご存知の通りCD−RというCDROMをそっくりそのままコピーするドライブが出回っています。
これも今や安価に手に入れることができますよね。それを使って大量にこのCDをコピーして、多くに人たちに無料で配るのです。
そして一人でも多くの人にシンラン会の教えをお知らせするのです。きっと会長先生もお喜びになるはずです。


874 :名無しさん@1周年:02/10/15 18:43
K玉のノルマ何人という設定は、蓮如上人の
「一宗の繁昌と申すは、人の多く集まりて威の大なることにてはなく候。
一人なりとも人の信をとりたるが、一宗の繁昌にて候。
されば、「一宗の繁昌は遺弟の念力より成す(御一代記聞書)」
の教えに反するんじゃないですか?


875 :名無しさん@一周年:02/10/15 19:07
>>874
キャシらの(手下のK玉はもちろん)ボスキャラのKにししてからが、
本音では、親鸞聖人も蓮如上人もどうでもいいんだろうさ、もちろん
イッサイシュジョウのことなんかね(プッ。自分らの欲のことしか頭
にない香具師らさ。

876 :名無しさん@1周年:02/10/15 19:33
なぜ生きる朗読版
CD6枚、88の黄金の言葉、なぜ生きる誕生の経緯
化粧箱入りで2万円・・・
市場に出回らないかもとの情報有り・・・
全部誨淫が買うんだろう

877 :名無しさん@1周年:02/10/15 20:30
>>874
どこに、「多くの人に伝えてはならん」と書いてありますか。
蓮如上人の時代に、一人でも多くの人に伝えたい、という活動が
なければ、あれだけの再興はありえないことくらい分かるはず。

伝えるのが嫌な人の、典型的な聞き誤り。
それともあなたは、大衆の前では説けない土蔵秘事のたぐいですか。

878 :名無しさん@1周年:02/10/15 20:45
>>877
多くの人に伝えたい、という心が本当にあるなら、
ノルマの設定なんていらないんじゃないの?


879 :名無しさん@一周年:02/10/15 20:48
>>877
>どこに、「多くの人に伝えてならん」と書いてありますか。
横レスだが、>>874さんは別にそんなこと書いてないだろうが。
真宗の繁盛というのは、信を獲ることが第一で、数が集まるか
どうかが問題ではないという蓮如さんの言葉からみてノルマを
課してまで人集めするのはおかしいのではないか?という至極
もっともな疑問だろう。それを「多くの人に伝えてならん」と言
っているとねじ曲げるのはいかにもS会流だな? 

880 :名無しさん@1周年:02/10/15 20:55
自利利他とはいいながら
てめえの宿善積むために
破邪顕正と示してぞ
新入生を利用する

 (愚僧和讃 高森ケンテツ)

881 :名無しさん@1周年:02/10/15 20:55
>>877
「聞き誤り」S会は口を開けばこの常套文句をいう。
自分が聞き誤っているからいまだ信心決定していないというのに。
報謝は信後にすること。
信前にする報謝のまねごとは雑行。
雑行は捨て物。
「すみやかに生死を離れんと欲す」者に、他人に教え伝える
余裕などない。
あなたはいつまでたっても
「すみやかに生死を離れんと欲す」者になりたくないのだろう。

>あれだけの再興はありえないことくらい分かるはず。

あなたは真宗を再興するために法を聞いているの?
目的が大事とお話きいているでしょう?
飛行機とか電車とか。

信心決定していないものが、自分が蓮師と同じことができるとでも思っているの?
一人が信をとればもはや真宗は再興しているのだと教えられている。
まず信をとること、これが肝要。
何が一番大事か、考え直そうね。
雑行に過ぎない「ノルマ達成」を目標に、
心身をすり減らしている暇なんてあんたにあるの?





882 :名無しさん@一周年:02/10/15 21:03
>>877
蓮如上人の言葉は、人がお参りにきたり、親鸞会的には入会したり
して人が集まるのが主でなく、そんなものは末も末でたとえ一人で
もいいから真実信心にめざめることこそが、本当の真宗の繁盛という
信をとることが仏法の目的だということ意味であることくらい読んで
わかりませんか? 人に伝えるのが目的でなく、自分が救われた喜び
から仏法を人に伝えずにおれんような心の幸せものに自分がならせて
いただくということが大事ですよということでしょう? ノルマを設
定するなんてことは心にもないことをやれということだからまさしく
蓮如上人の嘆かれた本末顛倒の姿じゃないですか?

883 :ひさしぶり1:02/10/15 21:04
なんかいっぱいになってて困りました。

>>721
>「他力でないのは自力」などと仏語を軽々
 しく扱ってよいものでしょうか? 

当然求道上のことをお話しているものと
思っておりますのでそうお答えしました。
未信の者は自力しかありません。


884 :ひさしぶり2:02/10/15 21:05
>分別知で真実の法を知ることができるというお聖教
 上の根拠は何でしょうか???

前前住上人仰せられ候。不審と一向知らぬとは
各別のことなり。知らぬことをも不審と申す事いわれなく
候。物を分別して、あれはなにと、これはいかがなど
いうふうなることが不審にて候。仔細も知らずして
申す事を不審と申しまぎらかし候。
(御一代記聞書219)

これは「物を分別する=知る」という意味で使われて
います。
自力で他力の全部が知れるなどといいませんが
信前はなにもわからない、というのもおかしな話です。

「未信に気づきながら、平然としてあるというのは
まじめな態度ではありませず........未だ全分の御恩は
感じませぬでも、すでに仏法を求むる意になっただけ
でも、広大な御恩でありますから、称名は申すにおよばず
その他のことも報恩の心得からせねばならぬと思います。」
これは本願寺関係の本からの引用です。
「法を疑っているから知ることはできない」などとは
まことに恩知らずではないでしょうか。



885 :名無しさん@1周年:02/10/15 21:05
そうそう、S会は繁盛なんていていない。
一人も会長の教えで獲信していないのだから、人数が多くてもダメ。
どこで間違えたかよく考えてください。

886 :ひさしぶり3:02/10/15 21:06
>>723
>「善知識をおろかにおもい、仏法を軽んじるのでさえ謗法であるのだから
まして況や、聞き分け、分別して法を説くのが謗法でないことがあろうか
、そんなことがあるはずがない。」ってとこですかね? 

どこにそんなこと書いてありますか?
疑情を三業に表せば謗法になる、と言っています。
疑う心は謗法です。
疑っても謗ることにはならない、ということであれば
根拠をお願いいたします

887 :ひさしぶり4:02/10/15 21:07
>>727
>御本願が信じられず、これだけ仏壇にお供物をしたり、
御勤めしたりしてるから信があるだろうとか.

これって単に教えを知らないだけでしょう?
少なくとも会で正しく教えを聞いているひとで
これで他力信のつもりのひとはいない、と
思いますよ。
どこの誰ですかね、これで他力信になった
つもりになる人というのは。
これならたしかに「知らずに19、20願を通れ」
ますね。


888 :ひさしぶり5:02/10/15 21:10
>19願の中に「寄り道」
があると言われたので、その(19願のなかの・宿善のなかの)「寄り道」とは
何かお聖教の言葉で教えてくださいと聞いているんですよ。

「ひそかに観経の三心往生を按ずれば、これすなわち、諸機自力
各別の三心なり。大経の三信に帰せんがためなり」
(愚禿抄)
大経の三信に帰せしめるための19願(定散心の善)であるのに
定散心によって「出離その期なし」となれば「定散の自心に
迷って」いるわけですから迷い道は「寄り道」と言ったまで
ですが問題がありましたでしょうか?
少なくとも反論文を書いた現在の本願寺は
19願で説かれている善は18願に通入させるもの
とは見ていないと思われます。ゆえに寄り道と言った
までです。
「寄り道」という言葉がお聖教にない、というおしかりであれば
現代語に訳すにも意味が違うということを根拠をあげて
説明いただければありがたいと思います。


889 :ひさしぶり6:02/10/15 21:11
>>743
>みな「聞き分ける・文釈を覚える・分別
  する」ことを否定的に語られている文脈ばかりなんですけど。

物を分別して、あれはなにと、これはいかがなど
いうふうなることが不審にて候。仔細も知らずして
申す事を不審と申しまぎらかし候。
(御一代記聞書219)

「全く知らないことを不審といいまぎらすことを
戒められているのです」これも本願寺関係の
解釈ですが。(瓜生津師)
「分別することを否定的に語られている」という
解釈をしている学者はだれですか?


890 :ひさしぶり7:02/10/15 21:12
>>747
>今度はDとなり、Bとは全く逆になってしまった。

昔はおられましたが、現在はおられないか、
おられても反論書に意見できるような立場では
ないのではないでしょうか。
私は「反論書」が本願寺の本音だと思っています
ので。


891 :ひさしぶり8:02/10/15 21:13
>>749
>定散自力の心をもって称名するとき、その心を
雑心といいます。
>定散専心が信罪福心であり自力の専心ですね。

詳しいお話ありがとうございます。
重ねてお聞きしますが、「定散心のない20願
の行者」はいますか?いませんか?


892 :ひさしぶり9:02/10/15 21:14
>>750
>この二例だけでも三願転入のご文は「信前の人間は
誰でも19,20,18願を通らなければならない」という意味と
ならなないのは明白でしょう。

三願転入は心の道程でありますから、自分以外のひとが
どの時点で「万行諸善の仮門を出でて」真門に回入した
かは、その人自身しかわかりません。
「三千大千世界に芥子ばかりも釈尊の身命をすて
たまわぬところなし、みなこれ他力を信ぜざるわれらに
信心を起こさしめんと、かわりて難行苦行して縁を結び
劫をかさねたまいしなり」(安心決定抄)
「凡そ八万四千の法門はみなこれ浄土方便の善なり
これを要門という、これを仮門と名づけたり」
(一念多念証文)
この道は、私達の知らないときの仏様の結縁から聖道
あるいは宿縁となった過去世のすべてが
含まれますので他人の知るところではありません。



893 :ひさしぶり10:02/10/15 21:15
>三願転入という
必須「条件」があると主張していることになりますが本当にそれは
親鸞聖人のみ教えなのですか?

三願転入以外に18願に通入すべき道は教えられていません。
それ以外の道がある、というのであればお聖教の根拠で
話されるべきでありましょう。
「釈迦牟尼仏、福徳蔵を顕説して群生海を誘引し、阿弥陀如来
本、誓願を発して普く諸有海を化したもう」(化土巻)
「至心発願欲生と 十方衆生を方便し 衆善の仮門をひらきてぞ
現其人前と願じける」(浄土和讃)

群生海、普く諸有海、十方衆生を方便し、といわれている
のにもかかわらず「自分はこの道は通らなかった」という
ひとが、もし、いたらどういうひとなのでしょう。
信後には「この道しかない」と知らされるから「早く進め」と
ひとに勧めるのではないですか。
あなたはこの道以外の道程を知らされたのですか?

「方便より真実へつたい、凡夫発起の三心より如来利他の
信心に通入するぞ」と教えおきまします祖師聖人の御釈を
拝見せざるにや。」(改邪抄)



894 :ひさしぶり11:02/10/15 21:17
>>751
>親鸞会は20願を勧めているのですか?

はい、すすめています。

>善知識が唯一絶対であるとかいっているのはおたくの会だけ。

これってどこで聞いたことですか?
浄土真要抄のお言葉から「会員は全員善知識にならないと
いけない」という話はよく聞きます。
信仰があつくなれば「先生が無二の善知識であった」と思いますが
薄いひとには不遜にきこえるのでしょう。
たしかに途中までなら導けるひとはいるのかもしれませんね。
私のようなものは先生でなければダメでしたから。



895 :ひさしぶり12:02/10/15 21:18
>>752
>親鸞会では「教行信証は誤解を招くから一般人はむやみに
読んだらいけません」という指導をしているのでしょうか。

とんでもありません。よく読んで書き写しなさい、とよく
教えていただきます。
蓮如上人の書かれたものもよくよく拝読しなさい
と教えていただきます。
「ただ蓮如上人を離れて」という話は聞いたことないですね。


896 :ひさしぶり13:02/10/15 21:19
>親鸞会は「諸善(雑毒の善)が信心決定の方便(因縁)となる」と主張していると
認識していますが、もしそうならばその根拠をご聖教で示すことができますか?

三願転入に関しては先ほど根拠をあげているとおりです。

「過去久遠に三恒河沙の諸仏の世に出でたまいし所にして
自力の大菩提心をおこしき。恒沙の善根を修せしめしによりて
今大願業力にまうあうことを得たり」(唯信抄文意)
この御文も修善との因縁を説かれたお言葉です。



897 :ひさしぶり14:02/10/15 21:20
>>754
>「御文章」は御勤めのときに拝読しております。

教えが違うとすれば祖師聖人の書かれたものと
同時には拝読できないと思いますが。
わたしは「同じ」と教えていただいています。

>ご質問と矛盾していませんか?

あなたが罪の沙汰をされているように思ったので
お聞きしたまでです。

>>756
>あなたの個人的な解釈は、親鸞会の公式の表明
とみなしてよろしいのですか?

教学力も大してない一会員の発言を公式見解とされても
こまります。ここはそういう場ではないでしょう。
こういう見解の会員がいる、という程度じゃないですか?
会の悪口が聞こえてきますが、納得できないので
書きこみしているだけですよ。
あなたはどこかの代表なんですか?


898 :ひさしぶり15:02/10/15 21:21
>>757
>それに「公式には」の意味もよくわかりません。

てっきり「反論文」は本願寺を代表する見解と思っていましたが
必ずしも本願寺全体の本意ではない、ということで
しょうか?

>>759
>正しい法というのは程度問題らしいので(>>694
>>694
>どの程度正しい法を説いているひとに
財施すれば宿善になるか、っていう話なら
戯論でしょう。

どうしてこれが「正しい法というのは程度問題らしい」
ということになるのでしょうか?おかしな解釈だねえ。

本願寺にも親鸞聖人の御教えを宣布してもらいたい。
不幸にも聖人の御教えに関して見解が異なるところが
あれば、正々堂々と公開の場で論議して、
切磋琢磨していけばよろしい。
誰彼問わず、正しい法を説けばよろしい。
そしてその人に財施して支え、正法宣布を助けたひとは
信前であればそのひとの宿善になるし、信後ならば
御恩報謝になります。



899 :ひさしぶり16:02/10/15 21:22
>>762
>ご伝記の解釈が最も標準偏差からずれていたのは。

ご伝記の平均と標準偏差をとって何の意味があるの?
歴史的事実の検証なら本願寺とかの学者さんたちの
ほうが詳しいでしょ。
「お歌」が聖人のみ教えをねじまげているというなら
問題でしょうが、大曼行をされたか、されなかったで
なにか変わるのですか?
「在家」の話も同じですね。
会では「非僧非俗というのは、国家から認められた
僧侶ではない、かといって、仏法を広めることを
使命とし他に職業をもたないから俗でもない」という
ことであるとお聞きしました。
在家かどうか、というお話はお聞きしたことはありません。



900 :ひさしぶり17:02/10/15 21:25
>>763
>親鸞聖人のは配流の際、形式上還俗させられて俗名の藤井
善信で処分されたわけすから、これを「在家の身になった」とされるの
でしょうが。

在家になられたことはあるわけですよね。
「在家の身とぞなる」というのがそんなに話題になるとは
思っていませんでした。
「僧と在家という形で区別しない」というのが真宗だと
思っていますので、みなさんのこだわりようが異様に
思えます。


901 :名無しさん@1周年:02/10/15 21:25
祝900GET

902 :名無しさん@1周年:02/10/15 21:31
>>881
>雑行は捨て物。
>「すみやかに生死を離れんと欲す」者に、他人に教え伝える
>余裕などない。

あなたは「雑行が廃った」のですか。
「廃った」のなら、何が、どう廃ったのか、教えて頂けないでしょうか。
「廃っていない」のなら、「捨て物」の雑行を、なぜあなたはしているの
でしょうか。

903 :ひさしぶり18:02/10/15 21:32
>>770
>親鸞聖人の比叡山時代の記録は全く空白であったもの>>803
>一帖十の「わが身は女人なれば」も御
自分のことを言われてるということになりますが・・・。 

これは私見です。

「女人」に関しては2箇所ありますが、必ずあとに
「思うべし」ということがついています。
それ以外では「悪人女人」と続けられています。
ご自身を女人に含めておられるところはないですね。
「在家」はご自身を含めて言っておられるところは
ニ帖三通と三帖三通のニ個所あります。

蓮如上人が在家である、と言いたいのではないんですよ。

>本願寺法主は、後に大僧正(今と違い
勅命による)にもなってますよね。

「僧である」というのもおかしいことになりませんか?


聖人の御修行中の「記録はほとんどない」ということは
会の出版物では「親鸞聖人の旅」にも書かれてあります。

904 :アヤヤ かわいい!:02/10/15 21:38
ひさしぶりさん、教えてください。
ちょっと前にもUPしたんだけど、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
諸善万行ことごとく
至心発願せるゆへに
往生浄土の方便の
善とならぬはなかりけり
     (浄土和讃)

悩んでいます。
この「往生浄土」とは、18願の往生なのでしょうか?
それとも、19願の往生なのでしょうか?
あるいは両義的なものなのでしょうかね?
ご存知の方いらっしゃいましたら、お教え下さい。
私自身、分からなくてはっきり言えません。


905 :名無しさん@1周年:02/10/15 22:23
>>904

>この「往生浄土」とは、18願の往生なのでしょうか?
>それとも、19願の往生なのでしょうか?

済みません。素人にはちょっとついていけないんですけど、
「18願の往生」と「19願の往生」ってどういうこと?
どこが違うの?そんで、あなたはどちらを求めているの?

906 :名無しさん@1周年:02/10/15 22:26
>>902

「雑行」について知りたければ、こちらへどうぞ。

http://homepage2.nifty.com/shinran/

907 :名無しさん@1周年:02/10/15 22:46
>>890
>昔はおられました
参考までにその方の書かれた本がありましたら、教えて戴けませんか?
是非、読んでみたいと思いますので。

908 :名無しさん@1周年:02/10/15 22:46
ひさしぶり、
読みにくいから、逃げずにジャンヌに来いよ

909 :祭り大好き!!:02/10/15 22:50
こちらもいっぱいでこまってしまいました。しかもスレ終わりそうだし・・・
>>883
>未信の者は自力しかありません。
私は、合点=自力信というのは、お聖教上の根拠がある説か?
あれば教えてほしいと言ってるんですが。如何ですか?




910 :名無しさん@1周年:02/10/15 22:54
ひさしぶりさん、
>>904 にもぜひお答えください。
s会ではどう教えられているか確認したいのです。
この御和讃は御説法でよく使われましたね。
自分はだいぶ前のご縁で残念ながら失念してしまったのです。
よろしくお願いします。

911 :松浦○弥ファン:02/10/15 23:07
>>905
たしかs会では、お聖教のなかでも特に大事なお言葉として
御説法でも話されていたと思います。
どんな善も宿善になる、の根拠だったはずです。

19願の往生とは、19願で誓われている往生のこと。
18願の往生とは、18願で誓われている往生のこと。





912 :松浦○弥ファン:02/10/15 23:09
もちろん、自分は、18願の往生に向かって求めて
いきたいのです。

913 :874=クンニマン:02/10/15 23:21
狂学DQNの私がした初めての狂学的質問ですが・・・。
>>877
別に私は仏法伝えるのは嫌ではありません。
しかし、何もK玉に強制されてまで伝えるのが嫌なんです。
しかも、M晴がああいう不祥事を起こしてるのにもかかわらず、
末端にはノルマを課してまで、入会顕正を勧める。
何も、犬鉄やM晴が本気で仏法伝えよう、一人でも信心欠場させようというのなら
私も喜んで仏法を伝えますよ。
苦しみいっぱいの人生に目的があるなんて誰も言わないことですから。
しかし、説くものがあれではS会は幹部の欲の為に入会顕正せよと言ってるようにしか思えんのです。
私は幹部の鉄砲玉じゃありませんからね。
一人でも多く、幹部の欲の為に自分が縁となって被害に会うのが嫌なんです。
ましてや、ノルマを課すのは本来の仏法の目的と違うのでは・・・
ということが言いたかったんですよ。

914 :ある通行人:02/10/15 23:31
先日、色々とアドバイスを下された皆様、どうもありがとうございます

あれから一通り教行信証を読みなおしたり、色々な本などを読んでみました

その時に出てきた疑問をどなたかよければ教えてほしいです

もしも、親鸞聖人のみ教えには善のすすめがないと言ってしまうと、
それは同時に念仏も捨てよと言うことになるのではないかという疑問です
雑修も捨てものなんでしょう?
でも、善はダメで念仏はいいの?
18願の念仏は当然いいに決まっているとしても、
19願の善はダメで20願の念仏だけがいいというのは
不思議な感じがするのですが?

『念仏』を強調される方の言われる念仏ってどの念仏ですか?
こんな疑問を持つのは私だけですか?

誰か教えてください
お願いします

915 :名無しさん@1周年:02/10/15 23:31
>>913
破邪顕正しないのは、仏教が正しく理解できていないから。
とかいうのがあったが、「正しく理解は出来てるが、疑ってる」
状態は除外かね。むしろ、そういう理由で積極的に声をかけない
香具師って多いと思うのだが。自分が信じ切れていない状態で、
人に全開で勧められるもんじゃない。「正しいかどうかわかんないけど、
まあ、よかったら聞いてみたら?」ぐらいなら言えるけど。
そんな具合に破邪顕正してるの見たことないし、逆に「自分は
真人欠場しましたよ〜」と嘘ついて話してる者ばかり。
それで、学生卒業すると速攻辞めてたりするから、
こっちとしては、わけわかんないんだよな。

916 :祭り大好き!!:02/10/15 23:40
>>884>>889
これも、分別=不審(疑問、わからないこと)と言われてる文であり、それと
全く知らないことをいいまぎらすことを戒めたという文ですよね。世法は兎も
角、出世の真実法を分別して知ることができるという趣旨ではないと思うが・・
「物を分別して」とありますようにね。「物(もつ)」という言葉は、仏語と
しては、老壮思想の影響著しい「格義仏教」以外では、あまり使わないように
思いますけど。まして真如・無為法(真実の法)の意味はあるのでしょうか??
やはり、「法を知る」という意味においては、否定的なニュアンスじゃないで
しょうか? もちろん、聖道門の御修行であれば、虚妄分別と空の一体を観念し
て無分別智を証得される方もおありでしょうが、われらのような力も智慧もない
凡夫にはとても無理ですよね?そもそもこの質問はあなたが、「法を知ってしかも
説かない」ことが謗法と言ったことに対しての私は、未信の者、仏智疑惑の者が、
法を知ることはできないと思ったのでお尋ねしているのです。「説法」は、「説法
教化」(『妙法蓮華経如来寿量品第16』ほか)とも言われますように、悟った方
が、迷っている衆生を化導することですから、よく仏法の教義の事理を弁えてない
と不可能じゃないですか? 仏智疑惑している人にどうしてできるでしょう?まこと
に恩知らずですが「疑っているから知ることはできない」のは厳然たる事実です。


917 :クンニマン:02/10/15 23:43
>>915
そうそう。しかし、K玉はそんなことお構いなし。
犬鉄の教えは絶対だから、伝えなければと脅迫する。
そこには、本当の仏教の教え
(蓮如上人の「一宗の繁昌は・・・」の教え)
も、個人的な事情も除外される。
だって、幹部たちの欲のために顕正せよっていってるんだもん・・・。

918 :クンニマン:02/10/15 23:53
次スレ立てようと思ったら立てられませんですた・・・。
次スレのスレタイこれでいきたいのですが・・・。ご意見ギボンヌ。

 呆戦〜親鸞会チャットスレ Vol.2

919 :名無しさん@1周年:02/10/15 23:57
>>915
ひさしぶりだって偉そうに説教していても
>「正しいかどうかわかんないけど、まあ、よかったら聞いてみたら?」
ぐらいのレべルじゃないの?
ああのこうの言う、ひさしぶりみたいな香具師は出てきても、
下記の世界を、本当に語れる海員 に出てきて欲しいね。
S会の信仰は、「理屈ではなく、この世で只今救われる」っていう事にあるのだから。

○「信心決定」するのは生きている間でなければできない。
○「信心決定」は一念(「あっ」という間もない一瞬)で起こる。
○「信心決定」して救われたことは、ハッキリと自覚できる。

920 :アヤヤかわいい:02/10/15 23:58
もう一度お聞きします。
「18願の往生」か「19願の往生」か、どちらかのお答えでお願いします。

諸善万行ことごとく
至心発願せるゆへに
往生浄土の方便の
善とならぬはなかりけり
     (浄土和讃)

悩んでいます。
この「往生浄土」とは、18願の往生なのでしょうか?
それとも、19願の往生なのでしょうか?
あるいは両義的なものなのでしょうかね?
ご存知の方いらっしゃいましたら、お教え下さい。
私自身、分からなくてはっきり言えません。


921 :祭り大好き!!:02/10/15 23:59
>>886
法を疑い、信じても悟ってもないのに自力疑情の心で聞き分け、
分別し、法を説くことも三業に表せば、当然謗法ですよね??

922 :クンニマン:02/10/15 23:59
>>919
改印で信心決定してる人いないからむりでしょ〜。

923 :祭り大好き!!:02/10/16 00:14
>>887
>どこの誰ですかね、これで他力信になった
>つもりになる人というのは。
あなた自身はどうですか??? 他力信になったつもりだろうと、自力信
のつもりだろうと御本願をお聞かせいただけない自力疑心、仏智疑惑心で
あれば、目糞鼻糞じゃありませんか???

924 :名無しさん@1周年:02/10/16 00:16
なんつーか言葉の落とし穴にひっかっかってるんだな
真の理解を1:1で必要条件十分条件満たすように言葉で説明するのは無理だろうし

925 :920:02/10/16 00:22
s会の教学にはひさしぶりさんがこのスレでは一番お詳しい
ようなので、できれば ひさしぶりさん、お願いします。


926 :名無しさん@1周年:02/10/16 01:15
このスレのみなさん、変なのが来ました。
あ○通○人、<こいつは無視して差し上げましょう。

それより、ひさしぶりさんって、言う内容、論点はともかく、
一応、定期的に現れて応えてくれるという点で(あくまで
論点のズレがどうとかいう問題はかは別で)、真摯な人だと
漏れ的には思います。
s会幹部子牛も見習うべきだぞ。

927 :名無しさん@1周年:02/10/16 01:17
あ○通○人、こいつは臭い!!
渡○さんの方が好感もてます。


928 :名無しさん@1周年:02/10/16 01:21
あ○通○人さん、先生の教学講義でお聞きしてみてください。
いいですね、ご縁があって。
うらやましいです。

929 :名無しさん@1周年:02/10/16 01:22
>>926
>このスレのみなさん、変なのが来ました。
>あ○通○人、<こいつは無視して差し上げましょう。

どうしてでしょう? 彼は自分なりにマジで悩んでいるように
思えるんですが。もしかして、あなた隠れ減益?


930 :名無しさん@1周年:02/10/16 01:25
>>929
前スレ読んでから、ものいいなさい。

931 :名無しさん@1周年:02/10/16 01:26
929=あ○通○人
だろ。

932 :名無しさん@1周年:02/10/16 01:27
    ,__     
    /  ./\    
  /  ./( ・ ).\          ヾ!;;l;::lilii|//"
/_____/ (;‘д‘).。oO まあまあみんな、マターリしようや
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄          .|;;l;;::||iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~            .|;;|;l;::i|ii|    . . .(・∀・ )
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .   wjwjjrj从jwwjwjjrj从jrヽ|〃


933 :920:02/10/16 01:33
まぁまぁ、みなさん、仲良く。。。
あ、でも、
漏れの質問には ぜひ、ひさしぶりさん、お願いしますね。
あなたのファンです。
お答えいただくまで、お待ちします。

934 :名無しさん@1周年:02/10/16 01:34
>>892
>この道は、私達の知らないときの仏様の結縁から聖道
>あるいは宿縁となった過去世のすべてが
>含まれますので他人の知るところではありません。

結局この言葉ですか。s会得意の逃げ技の一つですね。
あなたはもしかして「自分の」過去世を知っておられるんでしょうかね。

935 :祭り大好き!!:02/10/16 01:36
>>888
この辺が、親鸞会独特のロジックですかね?あなたは、方便は通り道とも
書いてますが(>>329)、「定散の自心に迷う」ことによって、通り道が、
迷い道=寄り道化するってことですか???
オーソドックスでは
観経の顕説(表向きの説)      =  19願の自力諸行往生(化土往生)=方便  

観経の隠彰の説(釈尊の隠された真意)=  18願の他力廻向の往生(報土往生)=真実
親鸞会では
観経の顕説(表向きの説)        19願の諸行往生(化土往生)=方便

観経の隠彰の説(釈尊の隠された真意)  19願の諸善は、実は18願の
                    他力廻向の往生(報土往生)へ  =真実
                    通入する方便              

という理解でよろしいでしょうか? もし、この説だと真実はどこへ出てくるん
でしょうかね? 方便が入れ子型の二重構造になってますね。普通には、往生因
三願が誓われ、三経が説かれたこと自体が、19願は、実は18願へ通入する方
便であるとされてると思うんですが・・・。この辺から実際に19願の諸善を実
際に実践しなければならないというのが、”真実”の教えであるという解釈が出
ているように思われます。「定散の自心に迷って」ない19願があるのでしょうか
?? 迷い道=寄り道でない通り道があるのでしょうか? 方便=通り道=迷い道
であるから、信前には、方便であることも「宿善」「宿縁」であることも自分には
、全くわからないのだと思いますけど。

                                                      する  


 

 

936 :929:02/10/16 01:40
過去スレからずっと読んでいましたよ〜
あ○通○人さんなんて、忘れちゃいましたよ。
ヤヴァい発言してた人ですか。
物忘れ激しくてスマソ

937 :920 アヤヤかわいい!:02/10/16 01:44
>>935
う〜ん、鮮やかですね。
念のためだが、漏れは 祭り大好き!さんでも、元s改印
さんでもないっすよ。
漏れの質問に、ひさしぶりさんがどう答えられるか、
楽しみなんで、祭り大好き!さんや、元s改印さんは、
ちょっとレスまっててね。
ファンだから、待ってますよ、ひさしぶりさん!!

938 :祭り大好き!!:02/10/16 01:51
>>888の訂正と補足
誤り  この説だと真実はどこへで出てくるんでしょうかね?

訂正  この説だと真実願(18願)はどこへ出てくるんでしょうかね?

補足 それとあなたは、>>436で、「軽微な善根」と言われてますが、これは、
   宿善とは違うのですか?? 一善もない極重悪人には、軽微な善根すら
   ないですよね。全て善根は、如来様のおんもようし、ご縁(宿縁)でな
   いものはないと思いますが如何でしょうか?? 19願のなかにさらに
   別立てで「寄り道」があるのでしょうか???

939 :名無しさん@1周年:02/10/16 01:56
・・・

940 :祭り大好き!!:02/10/16 02:08
>>898
>本願寺全体の本意・・・・
昔とことなり独裁的な一極集中の教義裁断権は、誰も持ってません。だから
全体の本意といっても実体はないでしょうね。

>どうして・・・・ 中略 ・・・・ おかしな解釈だねえ。
>>694の「どの程度正しい法を説いている・・・」というのは、
程度問題と違うのですか??



941 :名無しさん@1周年:02/10/16 02:10
>>894
>信仰があつくなれば「先生が無二の善知識であった」と思いますが
>薄いひとには不遜にきこえるのでしょう。
>私のようなものは先生でなければダメでしたから。

さぞかし「鷹盛教」の信仰がお篤いようで。お幸せですな。
めでたしめでたし。(藁

942 :祭り大好き!!:02/10/16 02:21
>>899->>900>>903
二帖の三も、御門徒への掟ですから、相手の主観に入った表現だと
思いますけどね。まあ、僧になったのは、聖人滅後すぐからですけ
ど律令以来の僧綱のなかで生き延びるには他に選択肢が無かったの
では? 私度僧の取り締まりは、いつの時代も厳しかったしね。
あと、>>695の普通は在家は説法しないの反証としての親鸞聖人在家
説は取り下げられたと解してよろしいでしょうか?
>>937
スマソ。もう寝ます。

943 :名無しさん@1周年:02/10/16 02:25
月日害もちスレ思うようにことが運ばない最後がうまく纏まらない優柔不断

944 :ある通行人:02/10/16 07:22
>>931

別人ですよ

それにしてもひどい言われようですね
かなりショックなんですけど・・・

個人的には新人太郎氏のようなやり方はキライなので
このような形で質問させてもらったのですが、
気にさわったのならあやまります
すみませんでした

945 :名無しさん@1周年:02/10/16 07:43
http://2ch.hacca.jp/cgi/vote700/tvote.cgi?event=baka2&show=all
ひさしぶり先生に清き一票を!!

946 :名無しさん@1周年:02/10/16 11:29
>>944
新人太郎=回腸説、
新人太郎=亜桜説あり
どちらにせよ、S会幹部に変わりないよ。

947 :クンニマン:02/10/16 11:32
こんにちわ。講義の空きこま利用してのカキコです。
新スレのスレタイはこれでいいですか?


 呆戦〜親鸞会チャットスレ Vol.2




948 :クンニマン:02/10/16 11:35
あと、一つ質問ですが・・・。

「天上天下 唯我独尊 三界皆苦 吾当安此」
の本当の意味は犬鉄の言うようなことでいいんですか?
しょぼい狂学質問ですが、よろしく・・・。

949 :名無しさん@1周年:02/10/16 11:48
>>946

>新人太郎=回腸説、
>新人太郎=亜桜説あり
>どちらにせよ、S会幹部に変わりないよ。

どちらにせよ、「親鸞聖人のみ教えに善の勧めはない」
の邪説が、完膚なきまでに論破されたことに変わりないよ。


950 :名無しさん@1周年:02/10/16 11:52
もう1年もたつのに、いまだに新人太郎氏と459氏の法論が
話題になるって、相当ショックだったってこと?

951 :名無しさん@1周年:02/10/16 12:16
ちんちん太郎?なんだそりゃ。
>947 ボツ。

952 :名無しさん@1周年:02/10/16 12:46
>どちらにせよ、「親鸞聖人のみ教えに善の勧めはない」
>の邪説が、完膚なきまでに論破されたことに変わりないよ。

それどうしてですか?
藁藁藁。回腸も耄碌したようだな。藁藁藁。

953 :名無しさん@1周年:02/10/16 13:23
>>948
通常、大我の我と教えていますよ。

954 :名無しさん@1周年:02/10/16 13:56
>>951
これ、どうですか?

呆戦・・・親鸞会チャットスレ Vol.2
名前: 名無しさん@1周年
E-mail:
内容:
法論、華光、教学解説、罵り合い・・・
なんでもありの異種格闘技スレの親鸞会チャットスレ題して呆戦。

報恩講も近い中、こちらでも真の真実の花を咲かせようではありませんか。
はりきっていきましょう。


955 :名無しさん@1周年:02/10/16 13:57
>>953
「大我の我」って何ですか?意味分かりません。

956 :名無しさん@1周年:02/10/16 13:58
新スレスレタイ

ライフ鯖の皆さんすみません・・・親鸞会チャットスレ Vol.2

どうや〜。

957 :名無しさん@1周年:02/10/16 14:02
新スレは不要。これ以上重複スレを立てるのはごめんだ!
こっちへ移動

こんなことが知りたい。親鸞会の実態
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1033193519/

958 :名無しさん@1周年:02/10/16 14:07
>>957
マターリスレを法論や華光で荒らされるのは嫌だ。
大体、本スレとここのスレはカキコの内容が全然違う。
よって、新スレ立てた方が平和だと思うのですが・・・。
前スレ、前々スレの荒れようを見てもそれはわかると思います。

959 :名無しさん@1周年:02/10/16 18:18
1に余計なこと書かないでくれるか?ケータイでロードするときウザイんでね。
1行のみ、あるいは何も書かないのがグッド。書きたいことがあったら、2以降
に書いてくれ。
それと「チャット」なんて付けるとまた荒らしがやってくるぞ。

960 :名無しさん@1周年:02/10/16 18:37
新スレ建てました。

呆戦〜仁義なき親鸞会法論 Vol.2
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1034760376/

961 :名無しさん@1周年:02/10/16 22:25
ひさしぶりの目論見は、外れてしまったな W)

962 :名無しさん@1周年:02/10/16 22:48
>>945
あの方がランクインしてる・・・

963 :クンニマン:02/10/16 23:32
ひさしぶりさん、元S改印さん。新法論スレが立ちましたよ。
ここで大いに暴れてS会子牛陣をぎゃふんと言わせてくださいな。

964 :名無しさん@1周年:02/10/16 23:57
言葉は事実を展開しえない、
語句は機微にふれてこない。
言葉をそのまま受け取る者は【原事実】を失い、
語句にとらわれる者は迷う。

獅子は投げられた土塊には見向きもせず、投げた人間の方に向かって来るという。

ひさしぶりは、自分が救われたかどうかは、決して語ろうとはしない。

965 :名無しさん@1周年:02/10/17 00:13
  ∧_∧  < ひさしぶりさんは、信心決定したんですか? 
( ´∀`) 
(    )
 | | |
(__)_)


966 :元S改印:02/10/17 00:40
>>883-903
ひさしぶりさん、
このスレはじきにおわりそうなので、
近々新スレにレスいたします。

http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1034760376/

もしご覧になっておりましたら新スレをご参照ください。

967 :名無しさん@1周年:02/10/17 01:45
    ,__     
    /  ./\    
  /  ./( ・ ).\          ヾ!;;l;::lilii|//"
/_____/ (;‘д‘).。oO まあまあみんな、全てのことを善意に解釈するようにしよう。
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄          .|;;l;;::||iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~            .|;;|;l;::i|ii|    . . .(・∀・ )
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .   wjwjjrj从jwwjwjjrj从jrヽ|〃


968 :名無しさん@一周年:02/10/17 19:03
揚げ饅!

969 :名無しさん@一周年:02/10/17 22:31
終了。

970 :名無しさん@1周年:02/10/17 23:26
新スレできたならこっちはsage進行なのでないか?
といってみるテストしてもいい?

971 :名無しさん@1周年:02/10/18 00:52
>>955
「大我」については、ジャンヌ掲示板の猫はいだらけさんのカキコを参考のこと。

972 :名無しさん@1周年:02/10/18 03:42
  _、_
( , ノ` ) 
  \,;  シュボッ
    (),
    |E|

  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~   <漏れのネタレスをマジで受け取る奇特な方がいるとは思わなかったぜ



973 :名無しさん@1周年:02/10/18 19:41
(`・ω・´)ノ彡☆ドンドン!!

(ΦДΦ)彡☆バンバン

三(・ー・)三彡☆ドンバンバン

m_ _)ノ☆ドンドンバンバン

m>_<)ノ☆ドンバンバン

(`・ω・´)ノ彡☆ドンドンバンバン

974 :名無しさん@1周年:02/10/18 19:42
                     ∂
    ♪                l⌒ヽ
        ┌┐           l... ''ヽ
       んvヘゝ          l ... l
       i   i           l'' : l
       ノ∩,゚∀゚)         (゚∀゚∩l
      |     !        _,ノ ::;.. l
      ゙:、.,O,,,,.ノ        (~ ::;__;.ノ⊃
         U        ゛'''' U

975 :名無しさん@1周年:02/10/18 19:42
        ヾ∧
      / ・ |ミ
     (_'...  |ミ
      (゚Д゚; )..|ミ  
      (|  .、)|
       |    |
       ヽ.._人
       U"U

976 :名無しさん@1周年:02/10/18 19:43
             ,,,,:::::::゙゙゙゙、-‐‐-、::::::::-‐‐-、゙゙゙゙::::::,,,,
           ,,::"::::::::::::::/    ヽ/    ヽ:::::::::::::"::,,
          /::::::::::::::::;;;;l    ●|●    l;;;;::::::::::::::::\
        /:::::::::::: ''"   ヽ.   ,.-‐-、   ノ  "'' ::::::::::::\
       /::::::::::/  ー-、,,,_   ̄´l::::::::::::l` ̄  _,,,、-‐ \:::::::::ヽ
       i':::::,、-‐-、.     `'''‐- `‐-‐' -‐'''´    ,.-‐-、::::::::i,
       i'::::/      ──-----  |  -----──     ヽ:::::::i,
      i':::::{.     -----‐‐‐‐‐  │  ‐‐‐‐‐-----    }::::::::i
     .|:::::i ヽ.,         _____,,,,,,,,|,,,,,,,_____         ,ノ i:::::::|
     .|::::|   `'t‐----‐''''''´         `''''''‐---‐t''´  |::::::i
      i::::i    i                      i    i:::::i'
      .'i:::i    i                      i    i::::i'
  , -‐‐- 、::i,    ヽ.                     /   /::i'
 /     ヽi,    ヽ   /゙゙゙゙゙゙゙"'‐--‐'"゙゙゙゙゙\  /    /:i'
 {      } ヽ     \ /             i/    ./'´
 ヽ     ノ:::::::\     `''‐-、,,,,,,,,,_______,,,,,,,、-‐'´    /
  `'''''''''t":::::::::::::::::\,,,,__               __,,,,,/
       \::::::::::::::/;,,,,,,,,"""'''''''''''''ゝ‐-、''''''''''''''""",,,,,,,},,,,,,,,____, -‐- 、
        \::::::/:::::::::::"""'''''''''''''{===}'''''''''''''"""::::::::::::::::::::/     ヽ

977 :名無しさん@1周年:02/10/18 19:43
          -、._  .l  __..               
            .¨゙';y,|,/'゙′____              
        .,.-''''^ ̄ ̄ .`     .`¨'''v           
       /               \         
      ノ   ./ ̄`゙'┐   ._____    ミ,         
      .「   .l′   .〔,r'^ ̄  .´ミ    \       
      .}   }  .,,,  .{   ,,   .〕    .〕       
      .|   .|  ¨′ .}   ″  |    }       
      .| ,,,.....〕......,,,.v-rレ、,.,    .}    .}       
     .,.}厂    .′    ¨'.'ーーート-v   !、_      
     ..i゙.||   _,,,,..........,,,,____________    !  .! .\     
     ノ .〔  .\.         __,}   ,}  |  .¨i_    
    .} }^ー--v、,厂¨¨¨¨¨¨¨ ̄___,.、r′  }   ゙i   
    .レ‐゙}       ̄¨¨¨¨¨¨ ̄       トv、...,__}   
      .|                   │      
      .).                   .}       
       .!                    {.      
       ,!                    .〕     
      (___     ._________,,,,,,,,,.........,、v-ー''''^|′     
        . ̄|工ニ二,,,、、ノ   〔_,rv、、、、-冖''′     

978 :名無しさん@1周年:02/10/18 19:44
  ヘ( `Д)ノ ココカ
≡ ( ┐ノ
:。;  /

979 :名無しさん@1周年:02/10/18 22:41

 大曼行の 難行は
 事なく成され 給いしも
 吾等凡夫の さとりには
 叶わぬものと 百日の
宝尋

980 :名無しさん@1周年:02/10/19 09:06
もー、誰もこないみたい。
このままDAT落ちだね。

981 :名無しさん@1周年:02/10/19 09:07
しんらん会はいろいろ悪く言われているが、
その原因は、全体の問題というよりも、個々人に
問題があると思われ。

982 :名無しさん@1周年:02/10/19 10:19
>>981
はぁ?
全体もメチャメチャやし、講師や思考停止の会員もあかんわ。
意味無い事書くな。親鸞会以下やなおまえ。

983 :名無しさん@1周年:02/10/19 10:54
>>981
知ったかカコワル

984 :名無しさん@1周年:02/10/19 16:48
このスレもうすぐ終わりだから、今度は
きれいに終わらせよ〜ね。

985 :名無しさん@1周年:02/10/19 16:51
「至心発願せるゆえに」ってどんな意味でしょう?
普通?
やっぱり、「真の心で願いを起こしたから」って
ことだよね。

986 :名無しさん@1周年:02/10/19 16:52
>>985
岩波文庫の和讃の解説には、
「19願があるから」という説明になってますが。

987 :名無しさん@1周年:02/10/19 16:54
>>985
盆部には「真の心」ってないと教えるのが
真宗ですよね。
ってことは、これはあくまで、19願の行者に
対しての言葉なのでしょうかね?


988 :名無しさん@1周年:02/10/19 16:55
ひさしぶりさん、どうしたんでしょうか?
いろいろお忙しいかもしれませんが、みなさんの
ご質問にお答えいただけたらと思います。


989 :名無しさん@1周年:02/10/19 16:56
あ、どーやら、ひさしぶりさん、颯爽と
登場されたようですね。
頑張ってくださーい。

990 :名無しさん@1周年:02/10/19 16:59
漏れは、しんらん聖人の教えに遇えたことは、
今までデ一番嬉しいことだと認識している。
で、過去の活動が良かったか?悪かったか?ってのは
はっきりいって自信ない。
別に自分を否定するのが怖いからではなくって、
他人を誘った以外は、自分なりには満足している。

991 :名無しさん@1周年:02/10/19 17:00
難しいのは、会は会長さんの作られたものだから、
善智識を大事にしようと思えば、貝も大事にしなくては
いけない。命を預けるくらいの気持ちがないといけないもの
なのかもしれない(そういう心境になったことはないけど)。


992 :名無しさん@1周年:02/10/19 17:02
一方、自分の聞法のための、会だと割り切って、
付かず離れずやっていき、大事なところだと思うことに
おいて、頑張るっていう参加の仕方もあるよね。
これが難しいところ。

993 :名無しさん@1周年:02/10/19 17:03
以下のようにお答えいただきました。
ありがとう、ひさしぶりさん。
ちょっと、考えてみたいと思います。

180 名前:ひさしぶり3 :02/10/19 16:52
>>920
>この「往生浄土」とは、18願の往生なのでしょうか?
それとも、19願の往生なのでしょうか?

親鸞聖人がおすすめなのは18願の往生ですから
18願の往生でしょう。19願の往生か、と迷うのは
何故ですか?会でも化土往生のことだとはお聞き
したことはありません。


994 :名無しさん@1周年:02/10/19 17:06
残り少ないから、最後は
華々しくしようよ=。みんな。

995 :名無しさん@1周年:02/10/19 17:07
ひさしぶりさん、冴えてますね。
最初からそうしてくれればいいのに・・・。

996 :名無しさん@1周年:02/10/19 17:09
諸善万行ことごとく
至心発願せるゆえに
往生浄土の方便の
善とならぬはなかりけり 
      (浄土和讃)

の「往生浄土」とは
18願の往生か?19願の往生か?
という質問でした。


997 :名無しさん@1周年:02/10/19 17:10
そろそろ、1000だね。

998 :名無しさん@1周年:02/10/19 17:12
信心正因 称名報恩
が真宗の教えだよね。
信心あっての念仏ということで。

999 :名無しさん@1周年:02/10/19 17:14
ほんとに、もーすぐ報恩講だね。
蓮如上人ご在世の当時は、どれくらいの
にぎやかさだったのだろうかね?
なんだか懐かしい気もする。


1000 :名無しさん@1周年:02/10/19 17:14
1000です。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

399 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)