5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

阿含宗という宗教27

1 :口下手番長27:02/10/03 23:58
このスレッドは阿含宗批判が目的です。
阿含宗の宗教詐欺を世に知らしめるためのスレッドです。
「阿含宗という宗教26」の続きです。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1029471820/l50
過去の関連スレッドはこの後の2以下に掲載します。
初めての方は過去ログを是非お読みください。
スレには阿含宗信者が妨害のために無意味な書き込みをしています。
それらは飛ばしてお読みください。

以下、初代「口下手番長」さんの宣言文。

皆さん阿含宗という宗教団体を知っていますか?
今では伝統宗教のようにふるまっていますが昔は自ら作ったインチキ
超能力で民心を惑わしあのオウム麻原を生んだとんでもない宗教団体
です。(オウム麻原と桐山靖雄を比べればそっくりであることに気が
付くでしょう)桐山靖雄の過去も疑わしい点があります。
偽ビール事件で実刑判決を受け、学歴詐称を行い(初めは早稲田の卒
業と偽り、それがばれると、日大の芸術学部と偽った)、実際は僧歴
もないのに、僧歴を偽るなどの悪行を行ったのです
現在も金銭の見返りに世界各国から勲章をもらうなどしてますし(池田
大作に模倣して??)インチキなノストラダムス本を書いてまた民心を
惑わし続けています。
皆さん、こんな宗教団体に騙されてはいけません!!
阿含宗の信者だった、もしくはそこの内部事情を知っている方ここへ書
き込みしていただけませんか?宜しくお願いします
また、私も阿含宗の資料が集まり次第ここへ書き込みいたしますので
どうか宜しくお願いします。


2 :関連スレッド1:02/10/03 23:59
過去ログは一時アクセス不能になったり、また復活したりしますので、
気長にアクセスを試みてください。
また、ダウンロードして保存することをお勧めします。
番号が一部飛んでいますが(20,23)、信者が妨害のために、
規則を守らず、その番号で勝手にスレを立ち上げたためです。

「阿含宗という宗教」
http://mentai.2ch.net/psy/kako/945/945075010.html  1
http://mentai.2ch.net/psy/kako/963/963392863.html  2
http://mentai.2ch.net/psy/kako/965/965611077.html  3
http://mentai.2ch.net/psy/kako/965/965617064.html  4
http://mentai.2ch.net/psy/kako/967/967384782.html  5
http://mentai.2ch.net/psy/kako/971/971700284.html  6
http://mentai.2ch.net/psy/kako/979/979558657.html  7
http://mentai.2ch.net/psy/kako/986/986710038.html  8
http://mentai.2ch.net/psy/kako/990/990087878.html  9
http://mentai.2ch.net/psy/kako/992/992781409.html 10
http://mentai.2ch.net/psy/kako/997/997101916.html 11
http://mentai.2ch.net/psy/kako/999/999507275.html 12
http://life.2ch.net/psy/kako/1001/10010/1001063339.html 13
http://life.2ch.net/psy/kako/1003/10030/1003070605.html 14
http://life.2ch.net/psy/kako/1004/10043/1004381477.html 15
http://life.2ch.net/psy/kako/1005/10057/1005797684.html 16
http://life.2ch.net/psy/kako/1008/10081/1008135142.html 17
http://life.2ch.net/psy/kako/1010/10109/1010984696.html 18
http://life.2ch.net/psy/kako/1013/10135/1013573704.html 19
http://life.2ch.net/psy/kako/1015/10153/1015331759.html 21
http://life.2ch.net/psy/kako/1019/10192/1019229592.html 22
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1024213539/l50 24(冬眠中)
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1027397167/l50 25(冬眠中)


3 :関連スレッド2:02/10/04 00:02
阿含宗HPの詐欺性を世に問う 2000
http://mentai.2ch.net/psy/kako/970/970565184.html 
阿含宗批判資料 (2001/10/31)
http://life.2ch.net/psy/kako/1004/10045/1004523485.html
「よー痴」と「ヨコハマ」を語る (2001/11/2)
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1004698418/l50(消滅)
「阿含宗という宗教」の批判限定板
http://life.2ch.net/psy/kako/1004/10048/1004895100.html
阿含宗密教占星術1001
http://mentai.2ch.net/psy/kako/969/969256187.html
桐山靖雄とは何者
http://mentai.2ch.net/psy/kako/963/963586467.html
阿含宗は最低だ!!!日本の、あっ癌だあ!!!
http://mentai.2ch.net/psy/kako/971/971316289.html
阿含宗の方いらっしゃいますか
http://mentai.2ch.net/psy/kako/964/964579830.html
阿含経が読みたいんですが。
http://mentai.2ch.net/psy/kako/958/958342794.html
阿含宗スレッド5
http://mentai.2ch.net/psy/kako/967/967384782.html
阿含宗NYの護摩法要
http://mentai.2ch.net/psy/kako/974/974427737.html
阿含宗NYの護摩法要’
http://mentai.2ch.net/psy/kako/974/974980482.html
桐山靖雄ファンと阿含宗信徒の広場
http://mentai.2ch.net/psy/kako/977/977673729.html
阿含宗HP更新されています
http://mentai.2ch.net/psy/kako/977/977992070.html
★☆阿含宗HP更新されています
http://mentai.2ch.net/psy/kako/978/978674567.html


4 :関連スレッド3:02/10/04 00:04
阿含宗HPを語る 
http://mentai.2ch.net/psy/kako/968/968807757.html 2001
http://mentai.2ch.net/psy/kako/968/968914805.html 2002
http://mentai.2ch.net/psy/kako/969/969415428.html 2003
http://mentai.2ch.net/psy/kako/970/970113865.html 2004
http://mentai.2ch.net/psy/kako/971/971315195.html 2005
http://mentai.2ch.net/psy/kako/973/973043985.html 2006
阿含宗HPを語る2001ver2
http://mentai.2ch.net/psy/kako/968/968914779.html
阿含宗という宗教
http://mentai.2ch.net/psy/kako/959/959585949.html
仏説阿含経
http://mentai.2ch.net/psy/kako/970/970983081.html
スッタニパータより
http://mentai.2ch.net/psy/kako/964/964228412.html
ヨコハマさん、いいかげんにしなさい!
http://mentai.2ch.net/psy/kako/971/971356246.html
★★阿含宗桐山氏の経歴詐称問題★★
http://mentai.2ch.net/psy/kako/973/973211774.html
桐山氏の「三段の変化」瞑想法の謎
http://mentai.2ch.net/psy/kako/972/972043756.html
阿含宗という宗教20
http://life.2ch.net/psy/kako/1015/10153/1015322861.html 
真言宗僧侶覚鑁について
http://mentai.2ch.net/psy/kako/972/972100666.html
阿含宗ってどうなんですか???
http://life.2ch.net/psy/kako/1014/10144/1014481699.html
阿含宗という宗教23
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1019235115/l50(冬眠中)


5 :関連スレッド4:02/10/04 00:05
桐山靖雄管長猊下を讃える歌
http://life.2ch.net/psy/kako/1019/10194/1019461210.html
桐山靖雄炎の大霊言
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1020269145/l50
阿含宗元信者被害者の会
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1023270466/150(冬眠中)
ダライラマと阿含宗の関係について
http://life.2ch.net/psy/kako/1022/10223/1022315297.html
阿含宗
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1024327902/l50(消滅)
★阿含宗という宗教 21★
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1026797552/l50(冬眠中)
★阿含宗についての考察★
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1030150615/150(冬眠中)
阿含経や原始仏教について語りましょう。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1030272602/l50
阿含宗と密門会の懇親スレッド
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1033059781/l50


6 :みつもん会:02/10/04 10:08
?

7 :ろんぎぬす:02/10/04 21:07
777

8 :名無しさん@1周年:02/10/04 21:09
ヌキまくりエロ画像!!

http://sakashita.strangeworld.org/source/up0768.jpg
http://movies.ogrish.com/chechclear.asf


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/04 21:11
阿含宗は人気があるね

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/04 21:12
ヌマエビさん
アルバイト契約更新おめでとう。
これからもギャラの分だけ荒らし頑張って下さい。
他山の石として教訓になります。

11 :名無しさん@1周年 :02/10/05 00:04
>6〜10
早速低脳よー痴猿の荒らしか。
まさに阿含宗批判スレのストーカーだな。
別スレで電波氏にかまってもらってんなら来なくていいじゃん。
もっとも、最近じゃ『ばい菌』とか呼ばれて嫌われてるようだが。
しっかし、どこ行ってもお邪魔虫なんだね。(ゲラ〜








12 :密門会氏精神分析:02/10/05 02:02
ろんぎぬす
777
ヌキまくりエロ画像!!
名無しさん@お腹いっぱい
ヌマエビ
アルバイト契約
ギャラ
荒らし
低脳
よー痴猿
ストーカー
ばい菌
邪魔虫
(ゲラ〜


13 :名無しさん@1周年:02/10/05 06:24
  γ ⌒ ⌒ `ヘ
              イ ""  ⌒  ヾ ヾ
             / (   ⌒    ヽ  )ヽ
             (      、 ,     ヾ )
       ................... .......ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ........... ........
       :::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、、ゝ.....|  |..., , ノソ::::::::::::::.......::::::
               _....,,. .-ー;''.!  i;;;〜−ヽ_
             γ ,〜ー'''l ! |'''ーヾ  ヾ
              ( (    |l  |    )  )
       ∫     ヾ、 ⌒〜"""''''''⌒〜'"´ ノ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\. ""'''ー-┬ーr--〜''""
   /\   \  / |     |   |
   | |   (゚)  (゚) |     ノ 从 ゝ
   (6-------◯⌒つ| /⌒v⌒\
   |    _||||||||| |ノ   ノ     )
    \ / \_/ /^\      |
     \____/ |  |    ノ  |
       |  |__三___|  |_/|   |
       |  |      ヽ|  ト'   |   |/^ヽ
        |  |         |  |_/ ヽ__人_ノ
      ⊆, っ      とーっ


14 :名無しさん@1周年:02/10/05 08:02
口下手番長さんは密門会だよ
これ、ほんとうの話し
初期は密門会や織田師のことを話してた・・。

15 :名無しさん@1周年:02/10/05 08:03
関連スレってほとんど糞・・・。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/05 08:43
>14
密門会はすばらしい。
阿含宗も少し考え直した方がいい。

17 :名無しさん@1周年:02/10/05 08:50
密門会の御念仏はすばらしいです。

18 :名無しさん@1周年:02/10/05 08:51
昭和大仏さんぱいしようよ!
ところで拝観料いくらなの?

19 :名無しさん@1周年:02/10/05 09:13
>>14 織田しご自身ではないのですか?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/05 10:57
ヌマエビは阿含宗からオウム真理教へと転がり落ちていったけれど
最後に密門にたどり着き安住の地を得た。
織田師に心から感謝すべきだろう。

21 :密門会語録:02/10/05 13:09
口下手番長
密門会
密門会織田師
名無しさん@お腹いっぱい
密門会
密門会の御念仏
密門昭和大仏
さんぱい
拝観料
ヌマエビはオウム真理教
最後に密門にたどり着き安住の地を得た。




22 :名無しさん@1周年:02/10/05 13:43
   || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
         ||     アヒャヒャヒャ   Λ_Λ マズハゲイカノカウンセリングカラバメテミマセウアーヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!
         ||          \ (゚∀゚*)
         ||________⊂⊂ |
 ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ( ゚∀∧ ∧ ( ゚∀∧ ∧ ( ゚∀∧ ∧|  し.ー     |
〜(_( ゚∀∧ ∧ __( ゚∀∧ ∧__( ゚∀∧ ∧  ̄ ̄ ̄
  〜(_( ゚∀∧ ∧_( ゚∀∧ ∧_( ゚∀∧ ∧ あーひゃひゃひゃひゃひゃひゃ
     〜(_( ゚∀゚,)〜(_( ゚∀゚,)〜(_( ゚∀゚,) ひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ
      〜(___ノ   〜(___ノ  〜(___ノ ひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ





23 :密門会精神分析:02/10/05 14:16
アヒャヒャヒャ
マズハゲイカノカウンセリング
カラバメテミマセウアー
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!
あーひゃひゃひゃひゃひゃひゃ
ひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ
ひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ

24 :密門会精神分析:02/10/05 14:17
ヌマエビはオウム真理教。
最後に密門にたどり着き安住の地を得た。


25 : :02/10/05 14:21
アゴン・ビ〜〜〜〜ル、くだたい!!!

26 :密門会精神分析:02/10/05 14:22
口下手番長の
無意味な書き込み
飛ばして読む。
口下手番長の
自ら作ったインチキは
とんでもオウム。

27 :密門会精神分析:02/10/05 14:25
ビ〜〜〜〜ル、アヒャヒャヒャ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!
あーひゃひゃひゃひゃひゃひゃ
ひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ
ひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ
くだたい!!!
くだたい!!!
くだたい!!!




28 :仏教早見表:02/10/05 14:30
密門会のしょうわ大仏って拝観料取るの?

29 :名無しさん@1周年:02/10/05 15:59
α 阿含宗時代の出典から探ったネタ ω
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1027991104/47-187

30 :名無しさん@1周年:02/10/05 16:01
ヌキまくりエロ画像!!

http://sakashita.strangeworld.org/source/up0768.jpg
http://movies.ogrish.com/chechclear.asf



31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/05 16:02
阿含宗なんて最低。
蜜門会のほうが嘘がないだけマシ。


32 :週刊新潮、昭和48年1月25日:02/10/05 17:14
いま宣伝中の「密教食」はインチキじゃないかという俗界人の試食会

昔から、ハナクソまるめてマシキシタン、というのはあった。今
だってないとはいえまい。ただ、今はこれがマンキンタンだという
ことを、テレビで宣伝したり、著名人に推薦してもらったり、それ
からセール一スマンがどうしても売らなければのっぴきならない二と
になる、そんなセールス技術を応用する。
もちろん、今売出し中の『密教食』がそうだなどと、失礼なこと
をいっているのではない。まさか、真言宗大日山金剛華寺・桐山靖
雄権大僧正が、そんなハナクソまるめたりするはずはない。


33 :週刊新潮2:02/10/05 17:15
でも、これも昔から「坊主マルもうけ」というから油断はで
きない、という人がいるかもれない。しかし、この「マルも
うけ」というのは、坊主はお経を読んでもうけるから元手がか
からない、という意味であって、ハナクソをどうこうすると
いうのではない。
だいいち、権大僧正さんの『密教食』、一見してハナクソみた
いな下品なものでないことは明瞭。モグサ色の淡褐色の粉末で
ある。ちょっと見たところ、ドッグ・フードか金魚の餌みたい
でもあるが、京都の銘菓の香り、に似た上品なニオイが立ちのぼ
るあたり、なかなかどうして。
味はどうかというと、これまたなかなか結構。「召上り方」
は「このまま、冷水、湯、茶、コーヒー、牛乳などとともに」
といったあんばいだが、「なんだムギコガシじゃないか」とか
「こりゃキナコだね」――こういう“俗舌”には『密教食』は
もったいないようなものだが。


34 :週刊新潮3:02/10/05 17:17
この「ムギコガシ」の中に何が入っているか。その宣伝文に
よれば、「玄米胚芽、小麦胚芽、ハトムギ、松の実、黒ゴ
マ、クルミ、落花生、ソバ、カヤの実、ヤマイモの根、ヒジ
キ、ワカメ、ハチミツ、ニンニク、熊ササ、松葉エキス、拘
杷、黒大豆、その他密教食特有の草根木皮類十数種」ときた。
この内容については後でもう一度触れたいが、要するにこれ
が、目下売出し中、大宣伝中の『密教食』である。なんでも、
古来密教の修行僧が常用していた栄養食に「近代的栄養学の知
識を加え、最新的な設備のもと」で作ったのだそうである。
「そうである」というのは、今のところその生産工程が、生産
者にしか知られていないので、ホントにそうであるのかどう
か、客観的にはわかっていない、という意味を含む。


35 :週刊新潮4:02/10/05 17:18
それはともかく、この『密教食』、その宣伝チラシにいわく。
「公開して三カ月、『受験食』『頭脳食』と呼ばれはじめてい
ます」。しかし、そう限定されるのは「たいへん迷惑」と書き、
この中にはPCBや農薬や食品添加物の毒を消す薬草が入って
いるから、「公書時代の新しい食べもの」――。
これは気に入らない。人の弱味につけこんでいる。「誇大広
告」というヤツである。しかも、「受験地獄」やら「公害時
代」やら、現代人の最も痛いところをついているから悪質だ。
――『密教食』商法を今とりあげるユエンもそのへんにある。

ついでにいっておくと、同じチラシに「マスコミも密教食を
こぞって大特集!!」とあり、本誌をはじめとして数種の週刊誌
の表紙の写真が出ているが、これも“誇大”である。というより
“ウソ”だ。なにやら金をつかって、新聞やテレビその他に広
告を出しているのは事実だが、「こぞって大特集」などしては
いない。このへんもどうもインチキ臭い。人の弱味につけこん
だり、インチキな広告をしたり、少なくとも、僧籍にある人
間のやることではあるまい。


36 :週刊新潮5:02/10/05 17:19
超ナマグサ(?)権大僧正が、この桐山権大僧正という
今年五十二歳になる坊さん、そういう常識の通用する人ではな
さそうである。というと、ははあやっぱりナマグサのほうか、
ととる読者もおられようが、もし俗事に通じているのがナマグ
サなら、こういうのは超ナマグサ(?)ともいえる。
「まあ、私のやっていることは時代の先取りですね。それはハ
ッキリ意識していますよ。私のことを商売上手な坊主という人
がいるかもしれないけれど、それでも構わない。たしかに、今
までの坊主の概念には入らないと思う。でも、日蓮でも空海で
も、当時の坊主の概念からすれば違っていたと思う。空海なん
かほうぼうに橋を造って、いい換えれば土建屋みたいなものか
もしれない。概念にこだわっている時代じゃない。深山に入っ
て静かに考える学僧もあれば、社会に出て仏教を広める布教僧
もある。私は布教僧のほうで、商売上手といわれてもプライド
を持っています、効きもしないお守りを売ったり、境内にマン
ションを建てたり、宝物を飾ったりするよりいいじゃないです
か。『密教食』とは別に、私は宗教家として密教を広めたとい
う実績も持っている」


37 :週刊新潮6:02/10/05 17:20
この人、十数年前、姫路の真言宗金剛院派の本覚寺に入門。修
行をはじめたが、「あれは商売人で宗教家じゃない」(本覚寺の
話)といわれ、それから、石川県加賀市に大日山金剛華寺なる
寺を建て、一派を作って独立。
「密教を広めた実績」というのはこのことをいっているようだ
が、事実、地元では「創価学会を上回る人気で、一種の新興宗
教」(加賀市役所)だといっている。その信者に.『密教食』を分
けているうちに、ひとつ大々的にやろう――となったらしい。
彼によれば、もともと彼は体が丈夫ではなく、それが宗教界
へ入った動機ともいうが、日ごろから小麦の胚芽などをすりつ
ぶし、それに薬草などを加えて食べていた。それがいわば『密
教食』のはじまりである。別段、平安密教以来、今日に伝わる秘
伝があったわけではない。


38 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/05 17:37
密教食、食べているけど、ダイエットに良いかな。カロリーが少ないのに
どんどん動ける。いわゆるはったい粉とは、味も臭いも違うよ。苦みばしって
美味しい。別に阿含宗徒だからと言って強制で買わされるわけでもないしね。
そういうのは自由。こういう記事を読むと、嘘がよく分かるね。

39 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/05 17:39
>「あれは商売人で宗教家じゃない」

これって面白い発言だよね。逆なんだろうね。だいたい批判する言葉には
自己の本性が出るから。密門会さんなんかも本性丸出しだもんね。

40 :名無しさん@1周年:02/10/05 18:41
>38 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/05 17:37
>苦みばしって美味しい。

密教食が苦み走っているとな?
ふぉ!ふぉ!ふぉ!
食ってないのがバレバレ。
それとも、密教食を食うと
桐山さんみたいに軽く嘘がつけるようになるとか。
もっとも、バウさんは前から嘘つきだもんね。
男って設定なんだろ。
男は密教食からダイエットなんて単語はいきなり出てこないもんだよ。
気にしていることが、ポロッと出て、本性丸出し。


41 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/05 19:58
>>40
いろいろあるんだよ。私はだいたいゴールド密教食。
1スティック約100円少々で牛乳で飲む。
一食分浮いて、ダイエットにもなるよ。

42 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/05 20:09
「食べてないのがバレバレ。」

これは良かったよね。阿含宗では密教食を無理に
買わせたりしていないのがバレバレ。買いたい人が
勝手に光和食品で買うのさ。何の問題もない。

ゴールド密教食だけど、SOD様作用があるんだ。
スーパー・オキサイド・ディスムターゼ様作用だったかしら?
間違ってたらスマソ。簡単に言えば抗酸化作用。

43 :名無しさん@1周年:02/10/05 21:03
>バウさん?

密教食の「アメリカ産?の牛骨髄」という狂牛病の危険部位が、
混入していた問題って解決したの!?

44 :ヌマエビ:02/10/05 21:27

「偽の真正仏舎利」 24.仏舎利の由来は希望的物語

1990年、阿含宗がスリランカからもらった仏舎利は南伝大蔵経の大王統史に記載
されている権威あるものだと言います。
大王統史(大史)は島王統史(島史)と並んで、スリランカに仏教が伝わった頃
から始まる、史実を元にして作られた叙事詩です。
二つとも同じ資料を基にして、大王統史は六世紀初頭に成立したとされています。

大王統史と島王統史は歴史事実をあるがままに記録したものではなく、日本の古
事記のように、歴史を元にして作られた神話的物語です。
たとえば、これらの史料によれば、釈尊は生前スリランカを三度訪れたことにな
っています。
釈尊の足取りは北インドに限定されており、スリランカを訪れたなどという歴史
的事実はありません。
この二つの叙事詩は、歴史を材料にしながらも、釈尊がスリランカを訪れたと
いうような、仏教徒たちの空想的な希望を織り込んで作られた物語です。


45 :ヌマエビ:02/10/05 21:28
<つづき>
最初にスリランカを訪れた時、釈尊はマヒヤンガナに仏舎利を祭るように指示し
たことになっています。
このような歴史的事実はありません。
釈尊が、生前、自分の遺骨を場所を指定して祭るように命じるなど、教えから言
ってもありえないことです。
最後の旅を記録した大般涅槃経に、釈尊は舎利を祭るように指示する場面はあり
ます。
この一文ですら、仏舎利信仰をしていた人たちの付け加えであろうと学者たちか
らは批判されています。
ましてや、悟りを得て九ヶ月しかたっていない釈尊が、自分が死んだら、舎利を
祭れなどと言うはずがありません。
もし、そのような教えを説いていたら、阿含経の随所にそのような記述が見られ
ていいはずです。

つまり、釈尊が成道九ヶ月後にスリランカを訪れたということもありえないし、
仏舎利を祭るように指示したなどということはなおさらありえない話です。
阿含宗の仏舎利は、このような根拠のないお話が由来となっているのです。


46 :名無しさん@1周年:02/10/05 22:04
http://2style.net/maido/R3_temp.swf?inputStr=%82S%82O%91%E3%82%C5%82%E0%82%DC%82%BE%91%E5%8F%E4%95v%82%BE%81I%82%A8%8C%A9%8D%87%82%A2%82%F0%82%B5%82%DC%82%AD%82%EA%91%E5%93c%82%B3%82%F1%81I

47 :名無しさん@1周年 :02/10/05 23:40
>43
>密教食の「アメリカ産?の牛骨髄」という狂牛病の危険部位が、
>混入していた問題って解決したの!?

解決してないからバウことよー痴のような信者が出没するんだろうな。
密教食喰って狂猿病なんちって。




48 :名無しさん@1周年 :02/10/05 23:45
発案者のキリなんて密教食なんぞ絶対に食ってないだろうな。
糖尿病に脳梗塞なんて生活習慣病だし、ヤツの美食ぶりからして
ムギコガシなんかとても食いそうに見えんわな。


49 :名無しさん@1周年:02/10/06 00:20
ばかだね、阿含関連というまえに
食品会社なんだから解決しているのに決まっているだろ
そうじゃなけりゃ商売にならないじゃん
だいいち、なに週刊新潮の記事、何年前の?
こんなんのせんのは密門会にいったオヤジ連中だろ(笑)。
時代遅れというかアタマが古い。
>48
そう、密教食は体にいいってことみとめているわけだね
いまだにムギコガシだって(爆)。


50 :カンチョーIN 金ピカ風呂:02/10/06 00:22

   フーーーーーーーー、いい風呂だぁ〜〜〜。

51 :名無しさん@1周年:02/10/06 00:42
密門食ってない?
食べると難病が治るけど
どうってことない病でころり・・・。

52 :名無しさん@1周年:02/10/06 00:46
密門食・・・たべたいな
作ってよ、密門会さん
阿弥陀食品とか金剛食品とか会社つくって。

53 :名無しさん@1周年:02/10/06 00:56

商売の上手さは、管長様には       とても・とても

54 :名無しさん@1周年:02/10/06 01:03
密門会って商売下手なの?
そのわりには万灯会で入場料とったりして上手いとおもうが・・・。

55 :名無しさん@1周年 :02/10/06 01:35
>48〜54

延々続くよー痴猿の独り言。
レスの低脳ぶりが笑いのツボ!!




56 :名無しさん@1周年:02/10/06 07:40
>>44 >>45
これからの仏教は、仏舎利の礼拝供養を肯定するグループと
否定するグループに分かれるかもしれませんね。しかし、
どちらのグループに属するにせよ、
「ゴータマブッダ、そのダルマ、そのサンガ」に帰依していることは
必須です。その三帰依をなさってないかたが仏舎利のことや仏舎利
信仰を云々するのはおかしな話で、非クリスチャンがキリスト教の
教理に口出しするようなものですよ。

ヌマエビさんは「ブッダ、ダルマ、サンガ」に帰依なさってますか?
密門界のご本尊は何なのか、再三ご質問申し上げているのですが。

57 :名無しさん@1周年:02/10/06 07:41
密門界○ 密門会× でした。訂正致します。

58 :名無しさん@1周年:02/10/06 11:42
スレに書き込んだ人全員のリモートホストを表示させる方法が見つかった!

手順
1、名前の欄に以下のコマンドを入力します。コピペするのが早いですね。
 「ezxcwzhiaogefbvuoyrkogrdfusianasanpjqcv」(鍵カッコはいりません)
2、本文に以下のコマンドを入力します。
 「ping reports next-hop MTU with wrong endian-ness」(ここも鍵カッコ不用)
3、メール欄は何も入力しなくても大丈夫です。もちろんsageてもOK。
4、書き込みボタンを押す。


59 :名無しさん@1周年:02/10/06 12:49
ところで、「阿含」ってどういう意味ですか。

60 :        :02/10/06 13:19
fusianasan     fusianasan    fusianasan

61 :名無しさん@1周年:02/10/06 14:24
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
         ||     アヒャヒャヒャ   Λ_Λ マズハゲイカノカウンセリングカラバメテミマセウアーヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!
         ||          \ (゚∀゚*)
         ||________⊂⊂ |
 ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ( ゚∀∧ ∧ ( ゚∀∧ ∧ ( ゚∀∧ ∧|  し.ー     |
〜(_( ゚∀∧ ∧ __( ゚∀∧ ∧__( ゚∀∧ ∧  ̄ ̄ ̄
  〜(_( ゚∀∧ ∧_( ゚∀∧ ∧_( ゚∀∧ ∧ あーひゃひゃひゃひゃひゃひゃ
     〜(_( ゚∀゚,)〜(_( ゚∀゚,)〜(_( ゚∀゚,) ひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ
      〜(___ノ   〜(___ノ  〜(___ノ ひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ



62 :名無しさん@1周年:02/10/06 14:46
>>59 阿含経の阿含では。

63 :名無しさん@1周年:02/10/06 14:50
>>32 
いいかげんにしてよね。本当にこの
年の記事?私なんて生まれてないよ。

週刊新潮、昭和48年1月25日
昭和48年
昭和48年
昭和48年
昭和48年
昭和48年
昭和48年
昭和48年
昭和48年
昭和48年
昭和48年
昭和48年
昭和48年

64 :密門会のおじさん:02/10/06 14:53
リモートホストを表示!
コピペ
阿含って
fusianasan
アヒャヒャヒャ
マズ
ハゲイカ
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!
あーひゃひゃひゃひゃひゃひゃ
ひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ
ひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ





65 :密門会のおじさん:02/10/06 15:01
アメリカ産?
牛骨髄
狂牛病
よー痴
喰って狂猿病
なんちって
糖尿病
脳梗塞
ムギコガシ
だいいち、なに週刊新潮の記事、何年前の?
密門会にいったオヤジ連中(笑)。
時代遅れ
アタマが古い
ムギコガシだって(爆)
金ピカ風呂
みつもん食
どうってことない病でころり
みつもん食
密門会さん
密門会商売
万灯会で入場料
よー痴猿
レスの低脳
笑いのツボ!!


66 :名無しさん@1周年:02/10/06 15:07
>>49
だいいち、なに週刊新潮の記事、何年前の?
密門会にいったオヤジ連中(笑)。

これが完璧に本人の証明です。決して他人には「(笑)」などと
言うマイルドな表現は使わない人。


67 :名無しさん@1周年:02/10/06 15:09
30年前の週刊新潮、もしくはその切抜きを持っている人間。
30年前から密教食あったんだね!

68 :週刊新潮7:02/10/06 15:56
週刊新潮、昭和48年1月25日

桐山権大僧正がいう
「私には今、二十五歳を頭に三人の娘がおりますが、これが高
校・大学の受験のときに、夜食にインスタントラーメンを食べ
る。みんなラーメンが好きで、これを食べるなというわけには
いかない。しかし、インスタントラーメンばかり一年間食べる
と、人問はガンになるといわれている(注 本誌はそうは思わな
いが、桐山権大僧正がそういうのだから、しかたがない。文句があれば
権大僧正のほうへどうぞ)。そこで、私は漢方の解毒作用のある薬草
を中に入れて、娘たちに、"ラーメンを食べたら必ずこれを食
べなさい"といった。娘たちが"これは何?"というので、
"いわば密教食とでもいうようなものだ。といったんです」
そのうち、食品公害の問題なども社会問題化してきたので、
「ひとつ、関係の業界にショックを与えてやろう」――。

やる気十分の坊さんなのである。話は違うが、この坊さん、
五年前に自動車のA級ライセンスも取った。「宗教の指導者に
は実践が必要。力を見せなければいかん」という信念からとい
う。


69 :週刊新潮8:02/10/06 15:57
なにやら今ハヤリの、スポーツカーなどを乗り回し、土地成
金のオヤジの金で一旗揚げようという、バカムスコどもと一脈
通じるところがあるようにも見えるが、そうかと思うと、これ
また当世ハヤリの詐欺スレスレ野郎たちのヤリ口と、一見似て
いる販売方法を採用する抜け目ないところもある。
そのヤリロというのは、まず販売員を募集し、保証金と引替
えにその地区の販売権みたいなものを与えるが、販売ノルマみ
たいなものを設け、それが達成できなかったときは契約を解除
し、保証金は没収するというヤリ口である。
ひところ乳酸飲料で、このテの詐欺スレスレ事件が横行して
いた。また、新しい家庭電気器具の販売と称し、全国をマタに
かけて保証金を詐取して回った常習犯もいると聞く。


70 :週刊新潮9:02/10/06 16:00
『密教食』の場合も、似たような販売システムをとっている。販
売員は「F・L・C(フード.ライフ・コンサルタント)」と称す
る。第一回募集(注 募集のときは識習会を開き、商品のPRや、こ
んなにもうかるというような話をする)の際は、三十万円を「F・
L・C」たちは納めた。一それについての桐山権大僧正の説明。
「この三十万円は講習会や宣伝費のほかに、一地域を独占する
権利金のようなものですね。始めてから三カ月までは自由だ
が、四カ月目からは月に二百個を売ってほしい。売れないとき
にはF・L・C本部から専門家が指導に行くが、それでもダメ
ならやめてもらう。六カ月以内なら五万円は返すが、七ヵ月以
降は返しません。一個につき八一百円のもうけ(注 いい後れた
が、一個の定価二千八百円ナリ)があるから、二百個で十六万円。
私は月に三百個は売れると見ている。乳酸飲料がいけなかった
のは、商品がよくなかったうえに競争商品があり、また会社の
役員たちは権利金で私腹を肥やそうとばかり考えていたからで
す。私たちはそうではない」
急に「商売上手な」坊さんらしくないことをおっしゃり出す
のが腑に落ちない。


71 :週刊新潮10:02/10/06 16:00
役所も調べられない「中身」

この坊さんの抜け目なさについてもう一つ。例の「誇大広
告」、『密教食』の化粧箱にはどこにも書いでなく、あくまで宣
伝チラシだけなのは、これが公取委で問題になった場合、そのほうが
多めにみられるからであるらしい。すべて計算ずみ。し
かも、これは悪知恵に属する。
また『密教食』の製造元、『KK・日の丸』がある浜松の保健所は――。
「薬だったら薬事法でいろいろと表示について規制があり、食
品なら牛乳、乳酸などは食品衛生法の管轄で、ビン詰、カン詰
なら許可が必要ということになるが、ただの健康食品となると、
われわれにはタッチできない。
中身にどんなものが入っていようと、チェックできない。頭が
よくなるという効力をうたったりすれば、医薬品とみなされる
が、どうもスレスレの線をいっとるようですな」


72 :週刊新潮11:02/10/06 16:01
これも権大僧正の計算なのかどうか?どうも疑い出せばキ
リがないが、最も気になることとれえば、それはもちろん、中
身がはたして、“俗舌”にはそうとしか思えない「ムギコガ
シ」とどう違うか、という点――。
さる「F・L・C」希望者も、「なんべん食べてもこりゃ
ムギコガシなんだな。友人に食べさせてもムギコガシ。そうじ
ゃないなら、ないという証拠を見せてもらいたいのだけど」と
いっているけれども、『KK・日の丸』では、いわく。
「原料について、製造工程について、これは企業の重機密で申
し上げるわけにはまいりません。公開すれば誰にも作れるも
のですから、企業秘密として守る以外にないんです。私どもを
信頼していただくほかはない」


73 :週刊新潮12:02/10/06 16:02
そこで、著名人の推薦がモノをいうわけだが、その、一人、杉
靖三郎氏は−−、
「自然の山野で生育したものは、ビタミンEの複合体など、
大事なものが壊れない形である。いまの食品の中の不十分な
ものを補うために、そういう良然のものをとり入れるのはいい
ことだ。で、私は学者ですから、一般論として、そういう自然の
ものはいいといっています。『密教食』にそれが入っている
ならおもしろい、という意味のことはいいました」
また、さる京大の名誉教授は夫人が代って、
「主人は、あれは困ると申しておりました。何もしないのに、
知らないうちに名前を出されちゃって、メイワクだといってお
りました。桐山さんとは私的なおつきあいがあるだけで・・・」
このへんにも“誇大”がありそう。この調子だと、目下のと
ころ“俗舌”のほうに分がありそうだけど・・・。


74 :名無しさん@1周年:02/10/06 18:12
      ∧_∧
 キタ━━━━━━━.( ゚∀゚ )━━━━━━━━━!!
              _,i -イ、
            (⌒`    ⌒ヽ
             ヽ  ~~⌒γ⌒)
              ヽー―'^ー-'
               〉    |
              /     |
             {      }
             |      |
             {  ,イ  ノ
             /  | |   |
            /  | |  |
            /  .| {  |
           /   |  |  |


75 :名無しさん@1周年 :02/10/06 21:15
よー痴は相も変わらずヤジと罵倒と落書きだな。
阿含宗を擁護するのに、このテの落書きをすれば
阿含宗の正当性を主張できるってわけか。
こういう信者のいる阿含宗って、すごく低劣なのよくわかる。
アタマ使えない人が入る教団なんだね。
まともな議論もできない知性の集団、阿含宗。
教祖のレベルを物語ってる。

76 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/06 23:39
科学的に分析できていない植物栄養素って
たくさんあるんだよ。(たぶん)。
三大栄養素とビタミン、ミネラルばかり
摂取していたら健康になれるわけでもない。

77 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/06 23:41
まあ、30年前の週刊新潮は止めましょう。
当時だとたぶんサプリメントの概念も無かったし。
サプリメントの概念を日本で広めたのは阿含宗でしょう。
いまや栄養補助食品をとやかく言う人なんていないよ。
密門界さんとか、青汁飲んでいそう。

78 :名無しさん@1周年 :02/10/06 23:44
>76
>三大栄養素とビタミン、ミネラルばかり
>摂取していたら健康になれるわけでもない。

成人病デパートの教祖・桐山に言ってやれよ。
ホテル・オークラ通いの言い訳にサプリメント飲んでも
健康にはなれないってね。
ま、キリの場合、信者にサプリメント買わせて
光和を儲けさせることにしか興味がないんだろうがね。




79 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/07 00:09
>>78
ホテルオオクラって高い?この前さ、お誕生日にそこに行ってさ、
フランス料理食べたのよ。で、お誕生日だから写真とってくれたの。
彼ったら、支払いする時手がふるえてたわ。と、女っぽく書いてみました。

80 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/07 00:10
>>78 密門会さん。青汁飲んでいる?

81 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/07 00:12
>>72 権大僧正って何?

82 :名無しさん@1周年:02/10/07 12:22
原始佛教 U
>437 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/06 23:19
>如来や如来の御遺骨(ごゆいこつ)を礼拝供養すると、功徳が生じる。
>聖衆を礼拝供養すると功徳が生じる。供養は、理の供養、行供養、事(身)供養。
>三供養。功徳は世間福と出世間福。これは、法則。

功徳などという言葉を使って、御利益話をごまかしてもダメです。
釈尊の教えを御利益話とするのは、釈尊への侮辱にも等しい。
仏舎利を御利益製造器みたいに言う桐山さんの態度にも、
前から不愉快だったが、
バウさんの書き方は、いつ読んでも腐った生ゴミを見せられた気がしますよ。
人間の欲望をこれほど露骨に出して、
己の欲望という汚物を釈尊にぶつける。
桐山さんは「フンドシまで見せる」と某政治家を罵倒していたが、
阿含宗のあり方はそのままあてはまる。
大作学会でさえ、釈尊を御利益製造器だとは言っていない。
釈尊を御利益製造器だと言って憚らないのは、
知性と羞恥心のかけらもない阿含宗くらいでしょう。
頼むから、信者さんたちの御利益で汚れきった心を露出させないでください。


83 :名無しさん@1周年:02/10/07 12:32
原始佛教 U
>437 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/06 23:19
>聖衆を礼拝供養すると功徳が生じる。供養は、理の供養、行供養、事(身)供養。

聖衆とは桐山さんや阿含宗の坊さんのこと?
食欲はあっても、糖尿病でホテルオークラで食うわけにはいかなくなり、
名誉欲は山のようにあっても、金がないから勲章を買えず、
威張りたいが、信者が激減している阿含宗の教祖さんが聖衆???
それとも、僧侶の資格もないくせに、
カルト宗教の片棒を担いでいる阿含宗の坊さんたちですか。
信者さんたちは現実をよく見なさい。
桐山さんが信者さんたちに御利益をくれているのではなく、
信者さんたちがお金という御利益を桐山さんに貢いでいるのです。
愚かな信者たちは偽の真正仏舎利に競って金を出してくれるから、
なるほど、桐山さんには仏舎利は偽物でも御利益がある。
信者にあるのは、御利益話という空気みたいなものだけ。
「御利益がない。」なんて文句を言おうものなら、
徳が足りない、霊障だのと始まる。
こんな教祖と坊主は聖衆ではなく、笑獣です。


84 :名無しさん@1周年:02/10/07 12:42
原始佛教 U
>437 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/06 23:19
>聖衆を礼拝供養すると功徳が生じる。供養は、理の供養、行供養、事(身)供養。

バウさんは阿含宗の教学を知らないようですね。
理の供養とは、
霊障や因縁話を無批判に受け入れて、恐怖心で心に満たすこと。
釈尊の遺骨が御利益製造器だと理解したつもりなることから、
利の供養とも言われる。
阿含宗の理の供養とは、脳みそを御供養してしまうことを言う。
阿含宗では、信者は考えてはいけない。
特にいけないのが、疑問を持つこと。
副管長がガンで死んだなんておかしくないか、とか、
因縁切りの親分の桐山管長が脳梗塞なのはおかしくないか、といった、
小学生でも気が付くような簡単な疑問すらも持ってはいけない。
理の供養を実践することで、信者は思考停止してしまい、
阿含宗で録音されたテープを回すように同じカルト話しか出てこなくなる。
バウさんの症状そのものです。


85 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/07 12:48
>>82
如来様と聖衆は「福田」ですよ。
功徳には二種あります。世間福と出世間福。
簡単に言えば、経済と心ですね。ストックとハート。

如来は応供の仏とも呼ばれるのではありませんか?
供養に応じて功徳を与える存在だからです。
仏陀がむしろ貧困の村に托鉢に言った話は有名です。
「貧しいからこそ、供養と功徳が必要なんだ。」

仏陀への供養よりも、聖衆への供養のほうが
何百倍も功徳が大きいのは、仏陀の乳母の話で有名ですね。
仏陀の乳母が作った衣服を、仏陀が受け取らなかった。
サンガに受け取らせた。それは、その功徳がずっと大きいからという話。


86 :名無しさん@1周年:02/10/07 12:51
行供養とは、
カルト宗教の手先になり、
周囲に、「霊障で地球が壊滅する。
あなたは横変死する。死にたくなかったら、
阿含宗に入り、護摩木を書き、冥徳供養をするしかない。
桐山管長はメシアである。」などと霊感商法を始めることを言う。
信者は理の供養によって脳みそを御喜捨しているので、
これが霊感商法、霊視商法であることすら気が付かない。
護摩木の押し売りなど、物売りにすぎないことに気が付かない。
星まつりや土地浄霊など、ただの焚き火で霊的にきれいになったなどと
本気で周囲に話すようになる。
入信させることは最大の修行だと言われ、
ミッショナリーの資格をとって自分だけ助かりたい一心で、
ついには同意していない家族まで入信させてしまう。
しばしば、阿含宗では霊感商法の実践を梵行と言う。
しかし、実際には欲望や恐怖心を煽りたて煩悩を増やすだけだから、
阿含宗の場合、「煩業」というのが正しい。


87 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/07 12:56
>>85
仏陀への理の供養の最高のものは、三福道と七科三十七道品法
の仏陀の成仏法を世に広めることです。

如来のみもとで功徳を種える。
正法に於いて功徳を種える。
聖衆において功徳を種える。

七科三十七道品法は
「念処、正勤、如意足、根、力、覚、道」



88 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/07 12:57
>>85
密門会さんも、真言易行とかではなく。
ご本尊を「ゴータマ・ブッダ」に戻し、信徒は三福道を実践し。
僧侶は、七科三十七道品法を修行される。

そう言う宗派に生まれ変わることをお薦めします。
跡目争いなんてしててもだめですよ。

89 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/07 12:59
>>86
仏教系のカルトの定義は。ご本尊が「ブッダ・ゴータマ」では無いことです。

密門会はいかがですか?

90 :名無しさん@1周年:02/10/07 13:02
>>88 跡目争いは、相当酷いの?

91 :名無しさん@1周年:02/10/07 13:05
事供養の、
事とは物を指し、一言で言えば、カネ、カネ、カネ。
なぜか阿含宗の仏様はお金の供養を一番喜ぶ。
異常なまでに阿含宗の仏様は目先の金を欲しがる。
桐山さんは、これまでマスコミの口に札束を突っ込み、
勲章を買うために海外に金をばらまいてきたから、
仏など何もしてくれないが、
金こそが力であることを実感している。
桐山さんは仏を看板にすれば簡単に金が集まることを知っている。
だから、阿含宗の資格などはすべて金が必要である。
いったん阿含宗という迷路に入ったら、
どこに迷いこもうが、金を出さないでは、一歩も進めない。
何をするのでも、つまるところ金しかない。
ただし、金を寄付しろとはめったに言わない。
たいてい、仏様への供養といったきれいな話になっているが、
結局、出すのはまちがいなくお金。
阿含宗の先達で、貧乏人はほんのわずか。
その貧乏先達は入信者という別なお金を貢いでいる。
貧乏人で守護霊をもらった人は一人もいない。
1500万円+αの金を空気に出せる人なんて、そうたくさんはいない。
ただの金集めを供養と名前を付ければ、
信者はすでに思考停止しているので騙せる。


92 :名無しさん@1周年:02/10/07 13:12
>85 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/07 12:48
>如来様と聖衆は「福田」ですよ。
>功徳には二種あります。世間福と出世間福。

釈尊のいう功徳とは、
世間において、「良いことし、悪いことをせず、心を清らかに保つ」
ことによって得られる功徳です。
良いことをして、悪いことをせず、心を清らかに保ったら、
良いことをするのだから、周囲の人たちは感謝してくれる。
悪いことをしないから、
桐山さんのように人を騙したり、嘘をついて批判されることもない。
心を清らかに保てば、
桐山さんのように欲望で懊悩することもなくなる。
阿含宗の信者たちにように御利益という欲望で集まることはないから、
自ずと周囲には似たような人たちが集まり、
自分が平和になり、周囲も平和になる。
これを釈尊は功徳であると説いたのです。

バウさんは「経済」とわざわざ言っているように、
何か金銭的な世俗的な御利益があると思いこんでいるのでしょう。
釈尊がこのようなことを一度でも説いたか、
経典を示してみなさい。


93 :名無しさん@1周年:02/10/07 13:13
>>91 勲章を買うために海外に金をばらまいてきたから、

>>83 名誉欲は山のようにあっても、金がないから勲章を買えず、

94 :名無しさん@1周年:02/10/07 13:17
>85 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/07 12:48
>如来は応供の仏とも呼ばれるのではありませんか?
>供養に応じて功徳を与える存在だからです。
>仏陀がむしろ貧困の村に托鉢に言った話は有名です。
>「貧しいからこそ、供養と功徳が必要なんだ。」

あきれかえった解釈です。
貧乏な人たちが、貧すれば鈍す、に陥らないように、
貧しい時こそ必要だと、心のあり方を説きに行ったのです。
貧しい村なら、食べ物の取り合いも始まっていたでしょう。
食べ物がなければ人の心はすさむに決まっています。
そこに出かけて、貧乏でも、人に分け与える心が必要なのだ、
と釈尊は説いたのです。
自分に食べ物を出せば、御利益をやるぞ、
などと説いたら、貧しい人たちはますます心が欲望で貧しくなる。
ちょうど、阿含宗に金を貢いでいる人たちのように。
ホテルオークラで贅沢の限りを尽くした桐山さんが、
このような話を引き合いにしていること自体、あつかましい。
桐山さんも、バウさんも心が貧しく、欲望で曇っているから、
釈尊の意図を御利益話にすり替えて、
これほど明瞭な釈尊の意図が理解できないのです。


95 :名無しさん@1周年:02/10/07 13:20
>85 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/07 12:48
>仏陀への供養よりも、聖衆への供養のほうが
>何百倍も功徳が大きいのは、仏陀の乳母の話で有名ですね。
>仏陀の乳母が作った衣服を、仏陀が受け取らなかった。
>サンガに受け取らせた。それは、その功徳がずっと大きいからという話。

釈尊が衣類を受け取らなかったことを、
阿含宗ではこんな解釈をしているのですね。
あきれかえります。
釈尊が受け取らなかったのは、
義母の心の中に、釈尊に対する強い執着があるからです。
仏への衣類ではなく、息子への衣類という母親としての
強い執着が残っている。
そこで受け取ってしまったら、
義母はますます釈尊という息子に執着してしまう。
釈尊は義母のそういう心に気が付いており、
このような愛着が簡単には消えないことを知っていた。
もうそんな息子など存在しないのだ、
ということを示すためにも受け取らなかったのです。
桐山さんもバウさんも阿含宗も、
功徳というモノでしか見ていない。
釈尊はモノではなく、心を見ているのです。


96 :名無しさん@1周年:02/10/07 13:23
>93

91と83で矛盾があるとおっしゃりたいのですか?
矛盾などしません。
バブルが崩壊するまでは阿含宗も金があって、
>勲章を買うために海外に金をばらまいてきた
ところが、バブル崩壊とともに、金がなくなったが、
桐山さんは年とともに名誉欲がますます強くなり、
>名誉欲は山のようにあっても、金がないから勲章を買えず
になったというそれだけのことです。


97 :名無しさん@1周年:02/10/07 13:37
   ___ ,-────-、  |
       /     `         \ 
       /ヾ ヾ .,! !,,!_´,,//_//    ヽ
      /=/`''~~       /彡-      |\
      |=.|    二     | 三-     | 
      ヽ|   ──     \三-    |
       | ヽ ,,   、ー ̄   \     |
       / /      \   |=/\- (
      |    /         |/ /  ,,|
      |    ( 。つ\       ノ   ||
      .|    /     丶ー    ヽ | |
       |   /____」      | ! ! .|
       |    |/    /     /  ノノノノ
        |    |__/    //   /\_
      //⌒丶 -─      /   /≒/
       ( ヘ )____/_ノ   /≒ /≒
       / /-'          /≒ / ≒
     / ̄ ̄\_____/ ≒, / ≒≒
    /─     \      / ≒ / ≒≒

98 :世間福経:02/10/07 13:37
>>92
T01n0026_p0427c25(00)║(七)中阿含七法品世間福經第七(初一日誦)
T01n0026_p0427c26(00)║我聞如是。一時。佛遊拘舍彌。在瞿沙羅園
T01n0026_p0427c27(00)║爾時。尊者摩訶周那則於晡時從宴坐起。
T01n0026_p0427c28(00)║往詣佛所。到已作禮。卻坐一面。白曰。世尊。
T01n0026_p0427c29(00)║可得施設世間福耶。世尊告曰。可得。
T01n0026_p0428a01(01)║周那。有七世間福。得大福祐。得大果報。
T01n0026_p0428a02(02)║得大名譽。得大功コ。云何為七。周那。
T01n0026_p0428a03(04)║有信族姓男.族姓女。施比丘眾房舍.堂閣。周那。
T01n0026_p0428a04(02)║是謂第一世間之福。得大福祐。得大果報。
T01n0026_p0428a05(03)║得大名譽。得大功コ。復次。周那。有信族姓男.
T01n0026_p0428a06(02)║族姓女。於房舍中施與床座.氍[毯-炎+數].毾[毯-炎+登].氈褥.
T01n0026_p0428a07(00)║臥具。周那。是謂第二世間之福。得大福祐。
T01n0026_p0428a08(00)║得大果報。得大名譽。得大功コ。復次。周那。
T01n0026_p0428a09(00)║有信族姓男.族姓女。
T01n0026_p0428a10(08)║於房舍中施與一切新淨妙衣。周那。是謂第三世間之福。
T01n0026_p0428a11(02)║得大福祐。得大果報。得大名譽。得大功コ。復次。
T01n0026_p0428a12(00)║周那。有信族姓男.族姓女。
T01n0026_p0428a13(06)║於房舍中常施於眾朝粥.中食。又以園民供給使令。
T01n0026_p0428a14(02)║

99 :世間福経:02/10/07 13:39
>>95 経典読んでないでしょう?

100 :世間福経:02/10/07 13:41
じゃあ密門会に供養?した所で、何の功徳も無いわけだ。
密門会メンバーの方、無功徳ですよ。よかったね。

101 :世間福経:02/10/07 14:09
>>95
分別布施經
T01n0084_p0903b20(00)║
T01n0084_p0903b21(00)║
T01n0084_p0903b22(00)║  No. 84 [No. 26(180)]
T01n0084_p0903b23(00)║佛說分別布施經
T01n0084_p0903b24(00)║
T01n0084_p0903b25(00)║
T01n0084_p0903b26(13)║    西天譯經三藏朝奉大夫試鴻臚卿傳法大師臣施護奉 詔譯
T01n0084_p0903b27(00)║如是我聞。
T01n0084_p0903b28(13)║一時佛在釋種住處迦毗羅城尼拘陀樹園。與苾芻眾俱。
T01n0084_p0903b29(08)║爾時有一苾芻尼名摩訶波闍波提。持新[疊*毛]衣來詣佛所。


102 :世間福経:02/10/07 14:11
T01n0084_p0903c01(03)║到佛所已頂禮佛足退住一面。即白佛言。世尊。
T01n0084_p0903c02(02)║此新[疊*毛]衣我自手作奉上世尊。惟願納受。
T01n0084_p0903c03(03)║令我長夜得大利樂
T01n0084_p0903c04(00)║爾時佛告摩訶波闍波提。
T01n0084_p0903c05(07)║汝可持此[疊*毛]衣施諸大眾。所獲勝利同供養我等無有異。
T01n0084_p0903c06(02)║是時摩訶波闍波提苾芻尼。重白佛言。我本發心。
T01n0084_p0903c07(00)║唯為世尊故造此衣。願佛納受。
T01n0084_p0903c08(05)║令我長夜得大利樂。如是三復慇懃勸請。


103 :世間福経:02/10/07 14:12
T01n0084_p0903c09(06)║佛亦如是三復答言。但當平等施諸大眾。
T01n0084_p0903c10(07)║所獲勝利與我無異。是時尊者阿難。侍於佛側見是事已。
T01n0084_p0903c11(02)║前白佛言。世尊。此摩訶波闍波提苾芻尼。
T01n0084_p0903c12(03)║是佛之親有大恩コ。唯佛自知。此所奉衣佛為納受。
T01n0084_p0903c13(00)║今正是時。
T01n0084_p0903c14(13)║令摩訶波闍波提於長夜中得大利樂。佛言阿難。如是如是。
T01n0084_p0903c15(07)║此摩訶波闍波提是吾之親有大恩コ。我亦自知。
T01n0084_p0903c16(05)║今自手造衣來施於我。甚為難事。何以故。阿難當知。
T01n0084_p0903c17(02)║所有補特伽羅能起淨信心。
T01n0084_p0903c18(08)║歸依佛法僧者甚為難事。
T01n0084_p0903c19(15)║又復能持不殺不盜不婬不妄不飲酒等近事戒法。如是補特伽羅轉復難作。
T01n0084_p0903c20(02)║何況於佛世尊。合掌恭敬而行布施。
T01n0084_p0903c21(05)║施已淨信於佛無疑。及法僧伽亦無疑惑。
T01n0084_p0903c22(06)║乃至苦集滅道四聖諦理。永斷疑見。阿難。
T01n0084_p0903c23(07)║今此摩訶波闍波提苾芻尼。能起淨信心歸依佛法僧。
T01n0084_p0903c24(03)║受持不殺不盜不婬不妄不飲酒等近事戒法。
T01n0084_p0903c25(02)║而能於佛及法僧伽。乃至苦集滅道四聖諦理。
T01n0084_p0903c26(01)║已斷疑惑。此苾芻尼難作能作。佛亦自知


104 :世間福経:02/10/07 14:12
T01n0084_p0903c27(00)║阿難有十四種較量布施。何等十四。
T01n0084_p0903c28(03)║一者於病苦人而行布施。二者於破戒人而行布施。
T01n0084_p0903c29(00)║三者於持戒人而行布施。
T01n0084_p0904a01(07)║四者於離染人而行布施。五者於須陀洹向而行布施。
T01n0084_p0904a02(03)║六者於須陀洹果而行布施。
T01n0084_p0904a03(09)║七者於斯陀含向而行布施。八者於斯陀含果而行布施。
T01n0084_p0904a04(04)║九者於阿那含向而行布施。
T01n0084_p0904a05(09)║十者於阿那含果而行布施。十一者於阿羅漢向而行布施。
T01n0084_p0904a06(03)║十二者於阿羅漢果而行布施。
T01n0084_p0904a07(08)║十三者於諸緣覺而行布施。
T01n0084_p0904a08(14)║十四者於如來應供正等正覺而行布施。阿難。汝今當知施病苦人獲二倍福。


105 :世間福経:02/10/07 14:14
T01n0084_p0904a09(01)║施破戒人獲百倍福。施持戒人獲千倍福。
T01n0084_p0904a10(02)║施離染人獲百千倍福。施須陀洹向獲無量福。
T01n0084_p0904a11(01)║何況須陀洹果。施斯陀含向獲無量福。
T01n0084_p0904a12(03)║何況斯陀含果。施阿那含向獲無量福。
T01n0084_p0904a13(03)║何況阿那含果。施阿羅漢向獲無量福。
T01n0084_p0904a14(04)║何況阿羅漢果。施諸緣覺獲無量福。
T01n0084_p0904a15(07)║何況如來應供正等正覺。如是名為較量十四種布施功コ。
T01n0084_p0904a16(01)║復次阿難。當知布施大眾有其七種。
T01n0084_p0904a17(04)║一者施佛現前諸苾芻眾。二者施佛滅後諸苾芻眾。
T01n0084_p0904a18(01)║三者施佛滅後苾芻尼眾。
T01n0084_p0904a19(08)║四者施佛滅後苾芻苾芻尼二眾。
T01n0084_p0904a20(12)║五者施佛滅後遊方行化諸苾芻眾。六者施佛滅後遊方行化苾芻尼眾。
T01n0084_p0904a21(01)║七者施佛滅後遊方行化苾芻苾芻尼二眾。


106 :世間福経:02/10/07 14:15
T01n0084_p0904a22(01)║如是名為七種大眾。當行布施
T01n0084_p0904a23(00)║復次阿難。當知有四種布施清淨。何等為四。
T01n0084_p0904a24(00)║一者能施清淨即無受者。
T01n0084_p0904a25(07)║二者所施清淨即無受者。三者能受清淨即無施者。
T01n0084_p0904a26(04)║四者所受清淨即無施者。阿難。
T01n0084_p0904a27(09)║何名能施清淨即無受者。謂由施者不取其相。
T01n0084_p0904a28(08)║即身業清淨口業清淨意業清淨。正命清淨見亦清淨。
T01n0084_p0904a29(04)║如是具足即無施相。以無施故即無受者。
T01n0084_p0904b01(05)║若施者有所見相。即身口意三業不清淨。
T01n0084_p0904b02(06)║命亦不清淨見亦不清淨。若離是相即施者受者二皆清淨
T01n0084_p0904b03(00)║又復何名所施清淨即無受者。
T01n0084_p0904b04(05)║若受者身業不清淨口業不清淨意業不清淨。
T01n0084_p0904b05(04)║命不清淨見不清淨。即有所施相。若受者三業清淨。
T01n0084_p0904b06(01)║命清淨見清淨。如是具足即無所施相。
T01n0084_p0904b07(03)║由離相故即所施清淨
T01n0084_p0904b08(00)║又復何名能受清淨即無施者。
T01n0084_p0904b09(05)║若受者身口意三業不清淨。命不清淨見不清淨。
T01n0084_p0904b10(03)║即有能受相。若離是相即無施者
T01n0084_p0904b11(00)║又復何名所受清淨即無施者。
T01n0084_p0904b12(05)║謂由施者三業清淨。命清淨見清淨。即無所施。
T01n0084_p0904b13(04)║由離施故即無所受。


107 :世間福経:02/10/07 14:16
T01n0084_p0904b14(13)║是故所受清淨阿難若能如是了知。即得四種布施清淨
T01n0084_p0904b15(00)║爾時摩訶波闍波提苾芻尼。
T01n0084_p0904b16(06)║聞佛宣說種種布施法已。
T01n0084_p0904b17(13)║即持是衣施諸大眾是時諸苾芻眾即為納受
T01n0084_p0904b18(00)║佛告阿難。於當來世若有信心善男子等。
T01n0084_p0904b19(01)║能於大眾起淨信心。而行布施者。
T01n0084_p0904b20(05)║當知是人獲福無量。何況於今現在行施
T01n0084_p0904b21(00)║
T01n0084_p0904b22(18)║爾時尊者阿難及摩訶波闍波提苾芻尼聞佛說已。歡喜踊躍信受奉行
T01n0084_p0904b23(00)║佛說分別布施經

--------------------------------------------------------------------------------
大正藏目錄 本經目錄 上一卷 下一卷


108 :世間福経:02/10/07 14:30
>>94
ある時、釈尊が弟子たちと托鉢に出かけられました。
しばらくして行く手が二股に分かれていたが、釈尊が右に歩まれるとお弟子の一人が申し上げました。
「世尊、失礼ですが、道を間違われたのでは?この道は、大変貧しい者の住む部落に向かいます。
最近の飢饉で餓死する者まで出ているところです。そんな村に托鉢に行かれても布施する人はいないで
しょう。反対の道ならば、大地主や大商人たちの住む町ですから、布施する人も多くありましょう」
 すると釈尊は仰有りました。
「道を間違えてはいない。この道が、貧しい村に通づることは知っている。布施は貧しい者ほどしなけ
ればならないのだ。彼らが現在、餓死するほどに貧しいのは、過去世で欲深く、布施の功徳を積まなか
ったからである。布施を励んだ人は、恵まれた家に生まれ、施しをしなかった人は貧しいところに生を
受ける。彼らは自らの報いを受けているのだ。
 貧しい中から、米一粒でも布施をして、功徳を積むならば、それにより、彼らは今の苦しい状態から、
抜け出せる。長者の万灯よりも貧者の一灯、布施の尊さは量にはよらない。貧しさに苦しんでいる人ほど
布施をしなければならないのだ」
 弟子たちは深く頷きました。
 釈尊は十数日にわたり、その村に滞在され、村人からのわずかな布施の米粒で粥を作られ、弟子たちと
分け合ってすすりながら法を説かれたのでした。
 釈尊の大慈悲に、村人たちは次第に仏法に耳を傾け、ついには多くが仏教信者となったのです。

109 :名無しさん@1周年:02/10/07 14:32
>99 :世間福経 :02/10/07 13:39
>経典読んでないでしょう?

これらの経典のどこに、釈尊が阿含宗の言う御利益を説いたか、
ちゃんと説明してください。
漢字だらけの経典を並べて、
その中に自分の都合の良い単語を見いだしたからといって、
あなたの言うような意味であるとは限らないのですよ。
それに、どうして桐山さんの本から阿含経を引用しないのですか。
桐山さんはこれぞ一番大事だと言う経典を本で引用しています。
信者なら、きちんと教祖の教えにしたがって、
三福道とやらの御利益を正論で説きなさい。
漢字経典をコピペして圧倒したつもりでも、
こういうのを鬼面人を脅かすというのです。
張り子のトラでないというのなら、
漢文経典を読み下す能力がおありなのだろうから、
ちゃんと解説してごらんなさい。
但し、バウさんの勝手な解釈を聞きたいのではない。
ここは原始経典スレではないから、バウさんの解釈など無用です。
阿含宗の解釈をもって来なさい。


110 :世間福経:02/10/07 14:32
「貧しい中から、米一粒でも布施をして、功徳を積むならば、それにより、
 彼らは今の苦しい状態から、抜け出せる。長者の万灯よりも貧者の一灯、
 布施の尊さは量にはよらない。貧しさに苦しんでいる人ほど布施をしなけ
 ればならないのだ」
 

111 :世間福経:02/10/07 14:34
>>109

釈尊が受け取らなかったのは、
義母の心の中に、釈尊に対する強い執着があるからです。
仏への衣類ではなく、息子への衣類という母親としての
強い執着が残っている。
そこで受け取ってしまったら、
義母はますます釈尊という息子に執着してしまう。
釈尊は義母のそういう心に気が付いており、
このような愛着が簡単には消えないことを知っていた。
もうそんな息子など存在しないのだ、
ということを示すためにも受け取らなかったのです。


こういうことがどこに書いてありますか。どこにも書いてないと言うことを
見せる為に、わざわざ全文引用したんでしょう。漢字読めるでしょう?

112 :名無しさん@1周年:02/10/07 14:38
>108 :世間福経 :02/10/07 14:30

極端な方ですね。
漢文経典を並べたかと思うと、
桐山さんの解説を、経典の元も示さずに、ただ書き写す。
これが何という経典なのか、
せめて、読んでいる人たちにわかるように、
国訳一切経の何巻の何ページにあるか、
南伝大蔵経の何巻の何ページにあるか、くらいのことを示してください。


113 :名無しさん@1周年:02/10/07 14:56
>111 :世間福経 :02/10/07 14:34
>こういうことがどこに書いてありますか。どこにも書いてないと言うことを
>見せる為に、わざわざ全文引用したんでしょう。漢字読めるでしょう?

あなたは本当に人の心がまるでわからないのですね。
釈尊が義母から受け取らなかった理由はすでに書きました。
それを教団に寄付させたのは、
義母の心を傷つけないためです。
義母の息子に対する執着を断つには、
服を受け取らないが一番良い。
だが、相手は出家ではない、
義母の強い愛情は釈尊が一番良く知っている。
義母の愛着を増大させず、しかも傷つけないためにはどうしたらよいか。
釈尊の選んだのはその最良の方法でしょう。
義母は釈尊に着てほしいが、それはかなえられなかった。
間接的な拒絶です。
しかし、教団で受け取ることも功徳になるのだと説くことで、
義母の心は傷つかずに済む。
これこそすばらしい釈尊の知恵です。
釈尊の思いやりに満ちた心がどうしてわからないのだろう。
桐山さんやバウさんのように欲望で目が曇っていると、
こんなわかりやすい話も、ただの御利益話に見えるのですね。


114 :神奈川新聞 S62.1/20:02/10/07 16:34
阿含管長とんだ“火祭り”
「密教食」は違反食品
医薬品入り 信者に7億円売る
県警が書類送検
港南署と県警生活経済課は十九日、万病に効くとして無許可で医薬品を混入した
「密教食」を販売していた健康食品販売会社「光和食品」(東京都千代田区隼町)社長、
桐山靖雄こと堤真寿雄(65)=同区平河町=ら7人を薬事法違反の疑いで書類送検した。
堤は全国に三十万人の信者を抱える宗教法人阿含宗の管長で、道場などを通じて二年間に
約7億円分を信者に売りさばいていた。
調べでは、堤は光和食品の委託で健康食品を製造していた東海産業(渋谷区神宮前)
社長黒沢利明(75)=同容疑で書類送検=らと共謀。
五十九年四月から昨年三月まで百八十三回にわたって、厚生省の許可を受けずに、
医薬品に指定されているオンジ、ブクリョウなど計三十二種類の漢方原料などを混合した
「密教食」を東海産業に製造させ、粉末で一箱(二十一グラム入り、三十一個)四千五百円、
粒状で一箱(二百八十グラム入り、二千粒)三千円で販売した疑い。
堤は、阿含宗の講演などで信者に「密教食」と称して、がんや胃腸に効くなどとPRしていたほか、
一般の健康食品店でも一部販売されていた。昨年三月以降は違反の医薬品を除いて販売していたという。
(以下略)


115 :朝日新聞 S62.1/20:02/10/07 16:35
健康食品を無許可販売
阿含宗管長ら書類送検
(前半は神奈川新聞とほぼ同じ)
・・・・・三十二種類の原料を混合した健康食品「密教食」を製造させ。六百−六百三十円で
納品させた「密教食」を、全国にある阿含宗の道場や連絡所四十五ヶ所や健康食品販売所で、
三千−四千五百円で売っていた。
販売に際しては、がん、糖尿病など万病に効くというふれ込みだった、という。
送検の直接の容疑は、横浜市港北区の主婦(五十八)ら十三人二業者に約一万一千箱を
売ったという内容だが、県警では五十九年四月から二年間、約十七万箱を販売、四億円余の
粗利益をあげていたとみている。

あ、悪どすぎるぞ!堤真寿雄! 
「密教食」を最初に作ろうとしたとき名古屋の食品工場がインチキ材料にあきれて
製造を断わったいう話もある。
いまだに光和じゃ「スーパー密教食(31包)」4800円 なんぞを売ってるが
危ないから絶対に買わんほうがいいぞ。
サプリメントだと、プッ!笑わせるぜ。ニセビールと同じ発想じゃねえか。

116 :読売新聞:02/10/07 17:22
1987年1月11日、

“違法密教食”を摘発
年間2億円売り上げ
無許可で医薬品を使う

医薬品の成分を含む健康食品を、厚生大臣や都道府県知事の許可を得ずに製造、
新宗教の信者を中心に販売されていたことがわかり、
神奈川県警生活経済課と横浜・港南署は十日までに製造、
販売した二社の幹部らを薬事法違反の疑いで取り調べ、
容疑事実が固まったとして、今週中にも書類送検する。

摘発を受けたのは、健康食品を販売していた東京都千代
田区隼町三の二、光和食品(堤タチ社長)と同社の依頼で製
造していた都内の自然食品メ.―カー。
摘発の対象になったのは「密教食」という名の健康食
品で、昨年二月までの約十四年間、無許可で製造、販売し
ていたうちの最近の製品。調べによると、光和食品は日本
薬局方で「医薬品」としで指定されている中国原産植物の
根茎を材料にした強壮、鎮静作用の「オンジ」など数種類
の漢方薬を含んだ密徴食を自然食品メーカーに製造させ、
販売していた。薬事法では医薬品を含んだ場合、製造は厚
生大臣、販売は都道府県知事の許可がいるが、両社はいず
れも無許可のまま製造、販売していた。しかし、昨年三月
以後のものは、違反の医薬品の成分を取り除いて販売して
いる。


117 :読売新聞:02/10/07 17:23
捜査当局では、「健康食品が全国的なブームになってい
る折、薬事法に違反したり、まがいもの商品が出回る傾向
にあるので、警告も含めて摘発した」としているが、光和
食品の幹部は「漢方薬を使用したことが法に反していた
とは知らず、申し訳なかった。しかし、現代の食事は栄
養が偏ったものが多く、病気などで困っている信者にバランス
の取れた食生活をしてもらいたい、という考えで製造、販
売していた。決して金もうけでやっていたのではない」と
話している。
光和食品の堤社長は、密教系の新宗教「阿含宗」(総本
山・京都市山科区)の桐山靖雄管長(本名・堤真寿雄)の
夫人で、桐山管長も同社会長をしている。同社幹部の話で
は、密教食はハチミツや玄米,はい芽などの食品や漢方薬を
原料としている。初めは阿含宗の前身「観音慈恵会」の
食養部が四十七年ころから製造、信者に販売していたが、
食養部が四十八年、光和食品として分離、独立し、本山や
支部で販売。さらに、ここ数年は薬局やデパートの健康食
品コーナーでも扱われていた。
一箱三千円(粒状で二百八十グラム)と四千五百円(粉末で
六百五十グラム)の二種があり、信者には多少割り引いて売っ
ていた。年間販売数は六万−七万箱、最近の年間売り上げ
は、ざっと二億円を超すという。阿含宗は、現在、教徒の
総本山のほか、全国に本部・支部があり、信者数は約三十
万人という。
桐山管長は超能力・占星術に関する多数の著書があ
り、この中で糖尿病などで苦しんでいた人が密教食で治り
感謝されたり、子供の夜尿症などにも大きな効果がある
――など薬効をPRしている。


118 :読売新聞:02/10/07 17:24
1987年1月20日

無許可密教食で書類送検

密教系の新宗教「阿含(あごん)宗」(総本山、京都市
山科区)の健康食品「密教食」に医薬品が含まれ、無許可で、
製造、販売されていた事件で、神奈川県警生活経済課と横浜
・港南署は十九日、販売、製造の二社と、堤真寿雄光和食
品代表取締役会長(六五)(東京都千代田区平河町二の一五)
ら二社の幹部七人を薬事法違反の疑いで書類送検した。堤
会長は、阿含宗の桐山靖雄管長の本名。


119 :名無しさん@1周年:02/10/07 18:19
>116 :読売新聞
>決して金もうけでやっていたのではない」と
>話している。

金儲けじゃなくて、六百−六百三十円で納品させたものを
三千−四千五百円で売るか?普通
護摩木よりはましかもね、あっちは100倍ぐらいで売ってんだから。

120 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/07 18:27
>>107
世間福さんはじめまして。経典ありがとうございました。
そのサイト、教えてくださいますか。先日から電波さん
(ご存知ですか?)などに、教えてくださいと頼んでい
るのですが、、。

121 :名無しさん@1周年:02/10/07 19:57
密門会は食品は売ってないのかな?

122 :名無しさん@1周年:02/10/07 19:59
\,ヽ从从//
    -―'`'`'`` ̄~~     r‐---- 、
    ,,,___,、、,、,、,、         ` ̄`l |       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ~`//WwN゙ヽ /  |      | 騙されちゃえ〜〜
                 ,.‐ 7  ノ~ `ー-,、 ∠___________
           ,. -‐┐   / ’     ’  ヽ        r―-- 、
            /  /   ,|           ,.┴-、     ヽ     \
          {  ,⊃   [| ^ヽ /⌒      [l |      と      }
            |_ __ |    { ~゙ 、_,  '''゙゙   -r′       `l_   _|
        /   /   _,...\  `ー′       ノ^ー--、    /   /
           `ー <    ゝー _,、 ---一<   __ `ー-
               ーr ̄^゙>-〈H/ー-、_,....-一´
               `ー- / /′`ヽ \ ---‐
                 / /    \ ヽ
                 V        ヽ _>


123 :名無しさん@1周年:02/10/07 20:22
>密門会は食品は売ってないのかな?

つつつつつまんね〜。なんのヒネリもね〜〜〜〜。

124 :名無しさん@1周年:02/10/07 20:56
>密門会は食品は売ってないのかな?

つつつつつまんね〜。なんのヒネリもね〜〜〜〜。

どうひねるの?

125 :世間福経:02/10/07 22:21
>>120
http://www.cbeta.org/
中華電子仏典

126 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 00:13
>>125 サンクス。私も日本語訳見つけたよ。
マッジマニカーヤ3・142

さまざまな布施
釈尊が故郷のカピラバットゥに滞在していた時の事である。
釈尊のおばであり、また義母でもあるマハーパジャーパティーが、
ひとそろいの新しい衣服を持って釈尊のところにやって来た。
マハーパジャーパティーは、釈尊を礼拝してから恭しく申し出た。
「、、、、、どうか受け取ってください」。
ところが釈尊はこれを断って言った。
「マハーパジャーパティーよ、この新しい衣服はわたしにではなく僧団に
布施してください。そうすれば僧たちも喜び、わたしもそれを受ける事ができます」
、、、、、、、アーナンダがとりなして言った。、、、、、
釈尊は言った
「アーナンダよ、良くお聞きなさい。ひと口に布施といっても、布施にはさまざまな
種類があるのです。、、、、、、、、
「アーナンダよ、畜生に対して行う布施は、布施した分の百倍の功徳があるのです。
、、、、、、、順に功徳が増していくのです。」、、

(略)
「アーナンダよ、(個人に対する布施と比べて)僧団に対する布施のほうがずっと
その功徳が大きいのです」

「世尊よ、マハーパジャーパティーさまの恩に報いるために、より功徳の大きい
僧団に対する布施をお勧めになったのですね」

「そのとおりです。アーナンダよ、、、」

(かなり略していますが、こう言う事です)。

127 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 00:20
>>113
よくそんな思いつきが書けるね。

爾時尊者阿難及摩訶波闍波提?芻尼聞佛説已。歡喜踊躍信受奉行
佛説分別布施經
>義母の息子に対する執着を断つには、
>服を受け取らないが一番良い。
>だが、相手は出家ではない
摩訶波闍波提?芻尼。マカハジャハテイ比丘尼と書いてあるじゃん。


128 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 00:21
ところで密門会さんは、お経が読めないの?
お坊さんじゃないのかな?

129 :名無しさん@1周年:02/10/08 06:09
>127
バウさん、義母は出家でも、義母の息子は出家でしょうか?
その息子ってアナンダ?なんでしょうか?

それに出世間で出家の比丘尼は、「解脱」を目指すのであって、
世間の在俗信徒が「天に生まれる」為に「布施」をするわけではないのです。

輪廻の執着のもとが残れば、解脱が出来ないから。
天に生まれるのは、
天にいる仏や神に「布施」によって引き上げられる事ですから、目的が違う。
と私は考えるのですが?

130 :名無しさん@1周年:02/10/08 07:03
age

131 :名無しさん@1周年:02/10/08 07:59
道を語る事と 
      
          道を歩む事は違う。

道を商売にする事と

          道を歩む事は違う。

132 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 09:50
>>129
そのあたりは、あまり知らないです。このお経も読んだのははじめて。
侍者のアーナンダが、仏陀の従兄弟というのは有名ですよね。

133 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 10:27
>>129 まず解脱への階梯を整理してみましょう。
十結煩悩
身見、疑惑、戒取、瞋恚、欲貪  五下分結
色貪、無色貪、掉悔、慢、無明  上の五つの分結

これを徐々に切っていくことが涅槃への道です。
三結断じて;シュダオン果、七来、預流
三結断じ瞋恚欲貪薄らぎ;シダゴン果、一来
五下分結断じ;アナゴン果、不還
十結断じ;アラハン果;阿羅漢、如来。
(四向四果、四沙門果)

134 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 10:31
>>129
1)出世間で出家の比丘尼は、「解脱」を目指すのであって、

如来や聖衆に供養することによって出世間福がいただけます。
現在、シュダオンであるならば、瞋恚欲貪が薄らぎ、シダゴンに、
また、欲貪、瞋恚を断じて、アナゴン果に至れるかもしれません。
すでに五下分結断じていても、色貪(物質の放棄)、無色貪(精神的楽しみの放棄)
はなかなか苦しいものがあります。物欲ではありません。物質は命
を支えるものです。精神世界の楽しみからの離脱は、もっともっと苦しいらしいです。


135 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 10:37
>>129
2)世間の在俗信徒が「天に生まれる」為に「布施」をするわけではないのです。

在俗信徒は、三結を断じ、あるいは、欲貪瞋恚が薄らいだ境地の、
シュダオンやシダゴンを目指します。シュダオンは七来、すなわち、約七度、
天・人と生まれ変わります。一来は、ひと度天・人と生まれ変わります。
阿含経では、これを、「天に生まれる」と表現するみたいです。

3)輪廻の執着のもとが残れば、解脱が出来ないから。

これは、掉悔、慢、無明を切って如来になる最終段階ですね。
マハーパジャーパティーは、その段階だったのかもしれません(?)。
テーラガータ、テーリガータ、は、その段階の比丘・比丘尼の
談話です。(長老偈、長老尼偈)




136 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 10:39
>>129
4)天に生まれるとは天にいる仏や神に「布施」によって引き上げられる事ですから、目的が違う。
と私は考えるのですが?

天に生まれると言う事は、如来や聖衆への供養や布施の功徳により、出世間福を
いただき、七来、一来、不還、の果実をえることです。これを涅槃界(涅槃の世界)
に入るといいます。涅槃を得て如来になる前の段階です。

137 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 10:53
道を語る事;語るだけじゃあ何にもならない。 

道を歩む事;最初の第一歩は?

道を商売にする事;僧の形(なり)をして、戒を守らぬ者は、、。




138 :名無しさん@1周年:02/10/08 12:23
>126 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 00:13
>「世尊よ、マハーパジャーパティーさまの恩に報いるために、より功徳の大きい
>僧団に対する布施をお勧めになったのですね」

バウさんは、功徳とは阿含宗でいう御利益である、
という考えから一歩も出られないのですね。
白い経典を御利益という赤い色眼鏡で見ているから、
いくら白だと説明されても、赤に見える。

功徳の大きさ、という点をそのまま御利益の大きさと解釈する稚拙さは、
ほんとうに桐山さんの信者らしい。
釈尊の言っている功徳とは心の平安です。
義母が釈尊に布施や供養の名目で差し上げようとしているが、
その心は息子に対する愛情であり、母親の強い執着です。
釈尊に差し上げたのでは、その執着がもっと強くなる。
これでは釈尊の言う功徳が得られません。
息子ではなく、教団に布施することで、
義母は母親としての執着は拒絶されたが、
布施しようという心は受け入れられた。
執着が薄らぎ、清浄行を行う僧侶に布施したのだから、
釈尊に布施して執着を増やすよりも、
功徳は大きいと釈尊は答えられたのです。


139 :名無しさん@1周年:02/10/08 12:36
阿含宗では供養や布施をした後で何か返ってくると思っている。
釈尊は何も返しません。
布施をしたその瞬間に、義母の執着は薄らいだ、
これが仏教で言う功徳です。
功徳とは自ら得るもので、仏様が何かをくれるわけではありません。
阿含宗では、供養とか徳を、何か自動販売機で得られる品物のように言う。
梵行と称して何か労力奉仕をしたり、お金を出すと、
仏が徳という「見返り」をくれて、
その「見返り」で自分のお願い事をかなえてくれると信じている。
こういうのを普通、御利益信仰、取引信仰というのです。
心底あきれかえるのが、
御利益信仰をするのは自由だが、
あろうことか釈尊に対してしていることです。
釈尊の言う供養も功徳も、阿含宗の言うそれとはまるで違う。
因縁の意味が仏教と阿含宗での使い方が違うのと同じです。
桐山さんは巧みに仏教用語を他の意味に置き換えてしまう。
御利益を徳、功徳、仏様のお手配、などと言葉で置き換えてしまうから、
信者は自分たちが御利益信仰という、
低劣な信仰をしていることにすら気が付かない。


140 :名無しさん@1周年:02/10/08 12:44
釈尊は、物や金を出すことが供養だとか、
それによって何か御利益の見返りがあるなどとは説いていない。
つまり、阿含宗の信者やバウさんが望んでいるようなものは、
釈尊はいっさいくれません。
仏舎利にお金の供養をすれば、
何か見返りに御利益を垂れてくれるなんて、
阿含宗の信者さんたちは本気で信じているのですか。
一度で良いから経典を、色眼鏡をはずして読んでごらんなさい。
仏舎利を拝むのは、釈尊の教えを思い出し、
心を清らかにするためだ、とはっきりと釈尊が述べています。
悪いことは言わないから、御利益を願うなら、
釈尊ではなく、阿含宗にころがっている神様くらいに頼みなさい。
愛染明王でも大黒天でも、中国の神将でも、
元々、御利益を宣伝する神仏に頼むべきで、
釈尊に御利益を願うなんて、頼む相手を間違えています。
阿含宗の信者さんたちが釈尊に対してしていることは、
「人殺しがうまくいきますように」と祈願している人とさほど変わりない。


141 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 12:48
>>138 経典をそんな風に勝手に解釈したらだめですよ。
経典は書かれている通りです。功徳には世間福と出世間福があるのも
当たり前の事です。仏陀は世間解と呼ばれて、世間の事もお知りにな
っています。
貧困、病気、生活の乱れ、愛情の希薄、、そう言う境涯のつらさは
密門会さんが、身にしみてご存知のはずです。そこから抜け出したいから
じたばたと色々な事をされているのでしょう。

142 :名無しさん@1周年:02/10/08 12:52
>133 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 10:27
>身見、疑惑、戒取、瞋恚、欲貪  五下分結

先月反論されたばかりなのに、まだこんなことを言っている。
懲りない性格というよりも、
反論されても、記憶に残らないのでしょうね。
桐山さんがそうですよ。
自分の間違いや気に入らない相手はきれいに忘れる。
これを桐山さんは、
「物事には光と影がある。
自分はその光の部分だけを見る。」なんて、
積極思考だと話していたが、
要するに、自分の気に入らない事や
都合の悪いことは忘れるということ。
反省がないから、この人の人生は同じ間違いの繰り返しです。
阿含宗の組織も、十年前、二十年前と同じ問題を抱えている。
桐山さんも阿含宗も何の進歩もなく、時代から取り残されている。
それでいて自分たちは高度の智慧を持っているとか、
シュダオンやアラハンだと信じているのだから、笑えるよね。
そういうのを「聖者ゴッコ」というのです。


143 :名無しさん@1周年:02/10/08 12:53
阿含宗という宗教26
767 :名無しさん@1周年 :02/09/24 12:23
>十結煩悩(無明の滅尽への階梯)
>身見、疑惑、戒取、欲貪、瞋恚、色貪、無色貪、慢、掉悔、無明、

「身見」について、「自分をハナにかける性癖が一番良くない」
などと、桐山さんは本で他人に説教している。
その桐山さんが、おれはメシアだ、おれは仏陀だ、
おれはアンゴルモアの大王だ、などと、
おれくらいエライ者はないと空威張りをする。
芥川賞をとれるくらいの作家だったとか、
求聞持脳を開発して、記憶力抜群なとど、
ありもしない能力をハナにかける。
勲章を買い集めて、それをハナかける。
信者は信者で、「自分たちは仏様に選ばれた」などと、
根拠のないバカ話をハナにかけ、
我ばかり強いから、批判を悪口と片づけ、一切受け入れない。
教祖も信者も、阿含宗は「身見」そのものです。


144 :名無しさん@1周年:02/10/08 12:55
阿含宗という宗教26
768 :名無しさん@1周年 :02/09/24 12:36
>身見、疑惑、戒取、欲貪、瞋恚、色貪、無色貪、慢、掉悔、無明、

「疑惑」とは、仏陀の教法に対して疑い惑う、という意味だと
桐山さんが述べていますね。
先祖供養を否定している釈尊の教えを疑い惑い、
先祖供養をしている阿含宗は「疑惑」から離れていない。
護摩を焚くなという釈尊の教えに疑い惑い、
ただの外道の焚き火を釈迦の成仏法だなどと言う。
釈尊は占いを禁止しているのに、
占いを金集め、人集めの道具に使っている。
「木片を焼いて清らかになると思うな」という釈尊の教えを疑い、
木片を焼いて、世界が平和になると信じている。
「心を清らかに保て」と釈尊はいうのに、
わざわざお願い事をさせて、欲望を増大させる。
阿含宗のしていることは、教えを疑うなどというレベルではなく、
釈尊の教えをまるで否定して、無視して、逆のことをしている。
「疑惑」以前のレベルです。


145 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 12:55
>>140
布施をすれば、大きなご利益がありますよ。金銭的にも「小学生人体の科学」
風に言えば、とりあえず出血が止まるんですよ。密門会さんなんか出血だらけでは。
酒、たばこ、よからぬ女性、遊興、カラオケ、ゴルフ、などなど。あまり知ら
ないけど。そういう出血が止まる。
小学生人体の科学には「じこのときはゆけつよりも、しけつ(血をとめること)
が大事。切れているけっかん(血が流れる道)の上のほうをくくりましょう」と
書いていましたよ。

146 :名無しさん@1周年:02/10/08 12:56
阿含宗という宗教26
769 :名無しさん@1周年 :02/09/24 12:48
>身見、疑惑、戒取、欲貪、瞋恚、色貪、無色貪、慢、掉悔、無明、

戒取とは、仏陀の教え以外の宗教を
「ぜったいに正しい」と信じて固執することと、
桐山さんが述べています。
護摩はバラモンが説いた外道の教え、
悪因縁は近代の新興宗教の教祖が説いた教え、
霊障は真光系が言い出した事、
地球壊滅はノストラダムスの予言、
いずれも釈尊の教えでは説かれていないことを、
阿含宗ではぜったいに正しいと信じており、固執している。
今でも、霊障で地球が壊滅するとか、
土地浄霊をすれば霊的に浄化するとか、
釈尊の教えとは似ても似つかない教えを正しいと固執している。
いくらその間違いを根拠を示されて批判されても、
ぜったいに正しいと固執している。
阿含宗にいる限り「戒取」を越えることはできません。



147 :名無しさん@1周年:02/10/08 12:57
阿含宗という宗教26
770 :名無しさん@1周年 :02/09/24 12:57
>身見、疑惑、戒取、欲貪、瞋恚、色貪、無色貪、慢、掉悔、無明、

三結さえ断じていない、と桐山さんは日本の僧侶を批判していた。
しかし、三結を断じていないのは、言っている本人とその信者です。
三結を断じていないとどうなるかというと、
桐山さんによれば、三悪趣に落ちる。
なるほど、桐山さんは生きながら借金地獄、名誉餓鬼に堕ち、
もがき苦しんでいますね。
矛盾だらけの教学でも信じていられる信者は、
物の道理がわからないから畜生界に落ちている。
信者は他人を利用してでも阿含宗で助かろうと、
他人の導きや護摩木の本数に盗ってでも成績をあげているから、
餓鬼界に落ちている。
なるほど、桐山さんの言うように、
三結を断じていないと、生きながら三悪趣に落ちるようですね。
阿含宗は釈尊の教えを守らないとどうなるかという反面教師です。



148 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 13:01
>>143
「私はメシアだ、私は仏陀だ、私はアンゴルモアの大王だ、」

こう宣言しているのが、チベット密教最高位の「一切萬霊守護金剛」。
ミャンマー仏教最高位。チベットニンマ派大学名誉学長。真言宗小田慈舟
猊下より如意宝珠法の伝授を受け、そのお護摩には真言宗宿老大橋覚阿猊下が
必ず出席してくださった方。そいう方が宣言しているのです。

(密門会さんそーゆーことを言うと変なおじさんだが。)

149 :名無しさん@1周年:02/10/08 13:03
釈尊は、供養に対して何かを返すということはしていません。
そんな教えは説いていない。
大般涅槃経を読んでごらんなさい。
釈尊が、供養とは何かをちゃんと説いている。
如来の教えを実践することが最高の供養だと説いている。
如来の教えとは、ダンマパダにある、
「良いことをしろ、悪いことをするな、心を清らかに保て」
に尽きます。
この教えを実践するからこそ、五下分結が次第に薄らいでいく。
それなのに、阿含宗の言っていることは、
逆に御利益を願い、欲望を煽る。
あるいは霊障や因縁で恐怖心を煽る。
釈尊の教えを歪めて説くという悪いことをして、
欲望や恐怖心で心を濁らせて、
それでどうやって身見、疑惑、戒取が切れるはずがありますか。
もちろん、桐山さんは三結すら断じていないから、
シュダオンですらないし、ましてやアラハンであるはずがない。
十結の話は、桐山さんが解脱などしていないことの証明です。


150 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 13:06
>>143
「芥川賞をとれるくらいの作家だった」

これを語っているのが、ダッチトゥリートクラブの会員。
あのアシモフやヘミングウェーと同格の人であって、北京大学哲学科名誉教授。
20世紀から21世紀にかけての、最大の思想家。

(密門会さんが、こーゆーことを言うと変なおじさんだが。)

151 :名無しさん@1周年:02/10/08 13:07
仮に、釈尊その人にお金を提供しても三結は消えません。
なぜなら、これらを切るのは自分自身だからです。
釈尊はその方法を教える優れた教師にすぎない。
阿含宗では、教師にお金を出すと、
見返りに高得点をくれると説いている。
信者さんたちは子供に、教師にお金を出せば、
点数がもらえるぞ、と説きますか。
阿含宗の説いていることはこれと同じです。
こんな阿呆なこと、どうやったら信じられるのですか。
点数は自分で獲得するしかありません。
そして、阿含宗にいるかぎり、三結など切れるはずがない。


152 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :02/10/08 13:10
参考までに。
「あるいはまた、比丘たちよ、凡夫が如来をほめたたえて語りうるのは、つぎのよう
なことです。『ある尊敬すべき沙門・バラモンたちは、信者から施された食べ物で
生活しながら、たとえば、肢体の占い、前兆の占い、天変の占い、夢の占い、身体
的特徴の占い、ネズミの齧りあとの占い、火の献供、杓の献供、籾殻の献供、糠の
献供、米の献供、バター油の献供、油の献供、口の献供、血の献供、肢体の呪術、
宅地の呪術、王族の呪術、墓地の呪術、鬼霊の呪術、土の呪術、蛇の呪術、毒の呪
術、サソリの呪術、ネズミの呪術、鳥の呪術、烏の呪術、寿命の呪術、矢の護呪、
獣の輪といった、このような無益な呪術によって邪な暮らしをしている。しかし沙
門ゴータマは、そのような無益な呪術による邪な暮らしから離れている』と。」
                    パーリ長部経典『梵網経』<大戒>
以下、阿含宗批判そのもののような記述が続きます。

153 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 13:10
>>144
>先祖供養を否定している釈尊の教えを疑い惑い、
「仏弟子は先祖七代を浄める」と仏典に書かれている。長老偈。

>護摩を焚くなという釈尊の教えに疑い惑い
火の供養は祭祀の中で最高のものであると仏典に書かれている。スッタニパータ。

>釈尊は占いを禁止しているのに
出家が托鉢以外で生業を立てる事を禁じている。

>「心を清らかに保て」と釈尊はいうのに
これは出世間福。世間福でも有る。

>わざわざお願い事をさせて、
世間福も人として生きていくには必要。




154 :名無しさん@1周年:02/10/08 13:10
>145 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 12:55
>布施をすれば、大きなご利益がありますよ。金銭的にも「小学生人体の科学」
>風に言えば、とりあえず出血が止まるんですよ。密門会さんなんか出血だらけでは。

では、阿含宗の借金という出血を止めてごらんなさい。
桐山さんの名誉欲の垂れ流しを止めてごらんなさい。
桐山さんの脳の崩壊を止めてごらんなさい。
信者の流出を止めてごらんなさい。
その前に、あなたのその欲望と無知の垂れ流しを止めてごらんなさい。


155 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 13:14
>>146
>土地浄霊をすれば霊的に浄化するとか、

遊行経の最初に、各地の神霊を敬い供養せよと有る。(バッヂ族の話、漢字は略)


156 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 13:17
>>149 供養とは、三供養です。
せめてこのスレッドだけでも読んでほしかった。

126 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 00:13
マッジマニカーヤ3・142
さまざまな布施
釈尊が故郷のカピラバットゥに滞在していた時の事である。
釈尊のおばであり、また義母でもあるマハーパジャーパティーが、
ひとそろいの新しい衣服を持って釈尊のところにやって来た。
マハーパジャーパティーは、釈尊を礼拝してから恭しく申し出た。
「、、、、、どうか受け取ってください」。


157 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 13:18
>>149 密門会は「理の供養」はされているのかな?
仏陀の教えみんなで学んでいる?

158 :名無しさん@1周年:02/10/08 13:18
>148 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 13:01
>「私はメシアだ、私は仏陀だ、私はアンゴルモアの大王だ、」
>こう宣言しているのが、チベット密教最高位の「一切萬霊守護金剛」。
>ミャンマー仏教最高位。チベットニンマ派大学名誉学長。真言宗小田慈舟
>猊下より如意宝珠法の伝授を受け、そのお護摩には真言宗宿老大橋覚阿猊下が
>必ず出席してくださった方。そいう方が宣言しているのです。

誰が、いつ、どこで、桐山さんをメシア、仏陀、
アンゴルモアの大王だと言ったか、具体的に示してください。
バウさんはよくこういう嘘を堂々と書きますね。
ここに出ている人たちは、ただの一度も、
桐山さんのことをメシア、仏陀、アンゴルモアの大王などと言ったことはない。
いずれも桐山さんが自分で宣言し、
信者たちが付和雷同しただけです。


159 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 13:19
>>151 は、意味不明。

160 :名無しさん@1周年:02/10/08 13:20
>150 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 13:06
>「芥川賞をとれるくらいの作家だった」
>これを語っているのが、ダッチトゥリートクラブの会員。
>あのアシモフやヘミングウェーと同格の人であって、北京大学哲学科名誉教授。

これも全くの嘘。
芥川賞を取れるくらいの作家だと言っているのは桐山さん本人です。
呆話でも何回も出ているし、本にまで書いてます。
バウさんも信者なら桐山さんの本くらい読みなさい。


161 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 13:23
>>153 哲学者、阿呆陀羅經さんの登場ですね。

それは、仏陀の出家の弟子達に「托鉢以外で身を立てるな」という
意味です。世界中の僧侶に与えられた言葉。僧侶の間でチェックし
合えば良いんですよ。在家は僧侶の姿を見て尊敬するか軽蔑するか
決めれば良い。「見て」ですよ。先入観ではなくね。

阿呆陀羅經さんは、阿含宗の事よりも、あの京都の哲学の道。
あの「どぶ川」を何とかしてください。世界の恥ですよ。これは電波男さんにも
頼んでおく。

162 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 13:25
>>158 も意味不明。

163 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 13:27
>>154
それは密門会さんの勝手な判断。立派な総本殿が建立されています。
祇園精舎、サヘトマヘトが日本に移されたのです。苦難の道は望む所
でしょう。


164 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :02/10/08 13:30
バウさんに質問。
>「仏弟子は先祖七代を浄める」と仏典に書かれている。長老偈。
『テーラガーター』のどの偈でしょう?出典を明らかにしてください。議論を効率
的に行うためにこの手続きは不可欠です。
>火の供養は祭祀の中で最高のものであると仏典に書かれている。スッタニパータ。
それではあなたは火の祭祀を執り行い、サーヴィトリー賛歌を唱え、王を敬うよき
バラモン教徒ということですか?それに『スッタニパータ』の上記部分の阿含宗の
見解についてはP-たんさんによってとっくに論破済みですよ。
>出家が托鉢以外で生業を立てる事を禁じている。
「瑞兆の占い、天変地異の占い、夢占い、相の占いを完全にやめ、吉凶の判断をと
もにすてた修行者は、正しく世の中を遍歴するであろう」『スッタニパータ』360
ついでに質問。阿含宗の出家は占いでは収入を得ていないのですか?


165 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 13:32
>>160 も意味不明。読解力あるのかな?
>「芥川賞をとれるくらいの作家だった」
>これを語っているのが、ダッチトゥリートクラブの会員。
>あのアシモフやヘミングウェーと同格の人であって、北京大学哲学科名誉教授。
>これも全くの嘘。
>>芥川賞を取れるくらいの作家だと言っているのは桐山さん本人です。

(分かるように書きなおし)

「芥川賞をとれるくらいの作家だった」こう語っているのは桐山猊下ご自身です。
そう言っている桐山猊下が「ダッチトゥリートクラブの会員。あのアシモフや
ヘミングウェーと同格の人であって、北京大学哲学科名誉教授」

何桁も各上の作家クラブ会員が、そう言うことを語るって、何か変ですか?








166 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 13:40
>>164
まあ、長くなりそうなのでやめておきます。仕事中なもんで。
こういうと陰険な人達はすぐに「逃げた」と思うみたいだけど。
夜にちゃんと書きますから。家に帰れば本も有るしね。

164からつづきは、夜に。

167 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 13:49
密門会さんへ。1コメント1分ですむような事ばかり並べないでね。
ちゃんと阿呆陀羅經さんみたいに、30分くらいは考えないといけない事を
書くように。
私の場合は、仕事をしながら書いているので昼間は、引用は無理。
今のタイムロスは50分。昼休みもう終わり。

阿呆陀羅經さん、引用めんどうくさいので、夜までに全文書いておいてく
れないかしら。だと、議論がしやすいでしょう。スッタニパータの文章
変えちゃだめ。「七代浄める」はちくま書房の「原始仏典」に載っています。
―たぶん長老偈だと思う。亡くなった親族を浄める話は長老偈に有ります。
真中あたりだと思う。捜す、書く、って時間かかるんだよね。

168 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :02/10/08 14:00
『スッタニパータ』から
568偈
>火への供養は祭祀のうちで最上のものである。
>サーヴィトリー〔讃歌〕はヴェーダの詩句のうちで最上のものである。
>王は人間のうちでは最上の者である。
>大洋は、諸河川のうちで最上のものである。
569偈
>月は、諸々の星のうちで最上のものである。
>太陽は、輝くもののうちで最上のものである。
>修行僧の集いは、功徳を望んで供養を行う人々にとって最上のものである。
「最上」とされるものを羅列してサンガへの供養の功徳を説いたまでであり、護摩や
火の献供を行うことを奨励しているわけではありません。レトリックを我田引水に
解釈してカルトドグマの根拠にしようとしても無駄でしょう。


169 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 14:02
>>168
「献供」は犠牲をともなう供養なのでは?単語は変えないほうが良いよ。
変えることで、捻じ曲げようとしているのが目立つ。

170 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :02/10/08 14:02
>>167
あなたの主張の根拠となる出典の提示をするのはあなたの責務ですよ。

171 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :02/10/08 14:12
>>169
邪推しすぎ。何も生贄の儀式を指しているわけではありません。護摩の火の
中に色々くべるのはあなたもご存知でしょう?

172 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :02/10/08 15:04
ちょっくら引用しておきましょう。
『ダンマパダ』より
106偈
百年のあいだ、月々千回ずつ祭祀を営む人がいて、またその人が自己を修養
した人を一瞬間でも供養するならば、その供養することのほうが、百年祭祀
を営むよりもすぐれている。
107偈
百年のあいだ、林の中で祭祀の火につかえる人がいて、またその人が自己を
修養した人を一瞬間でも供養するならば、その供養することのほうが、百年
祭祀を営むよりもすぐれている。
108偈
功徳を得ようとして、ひとがこの世で一年間神をまつり犠牲をささげ、ある
いは火にささげ物をしても、その全部をあわせても、(真正なる祭りの功徳
の)四分の一にも及ばない。行ないの正しい人々を尊ぶことのほうがすぐれ
ている。


173 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :02/10/08 15:11
108偈で犠牲を捧げることと火に捧げ物をすることが併記され、それが退けられ
ているのはなかなか意味深ですね。

174 :名無しさん@1周年:02/10/08 15:34
age

175 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/08 18:41
その件ならP-たんに撃破されたでしょ?懲りないのですか?

176 :名無しさん@1周年:02/10/08 20:14
>173
つまり、火にささげものをするより
仏陀その人にささげ供養するべきだという教えですね。
仏陀こそ大きな福田であり
功徳をあたえるべき存在であるということなのです。


177 :名無しさん@1周年:02/10/08 20:18
しかし密門会も密教なので護摩をたくから仏陀からみたら邪道ですね
はたして阿含宗をバカにできるものなのでしょうか?

178 :名無しさん@1周年:02/10/08 20:19
釈迦は大仏を建てることについてはどんなこといってんの?

179 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :02/10/08 20:49
>「仏弟子は先祖七代を浄める」
『ダンマパダ』
165偈
みずから悪をなすならば、みずから汚れ、みずから悪をなさないならば、みずから
浄まる。浄いのも浄くないのも、各自のことがらである。人は他人を浄めることが
できない。
『スッタニパータ』
773偈
欲求にもとづいて生存の快楽にとらわれている人々は、解脱しがたい。他人が解脱
させてくれるのではないからである。かれらは未来をも過去をも顧慮しながら、こ
れらの(目の前の)欲望または過去の欲望を貪る。
1064偈
ドータカよ。わたくしは世間におけるいかなる疑惑者をも解脱させ得ないであろう
。ただそなたが最上の真理を知るならば、それによって、そなたはこの煩悩の激流
を渡るであろう。
『マッジマニカーヤ』107より
涅槃は正しく存し、涅槃にいたる道があり、私は導師としてあり、しかも、わが弟
子の中には、あるものは涅槃にいたることを得、またあるものはいたることを得な
いが、それを、婆羅門よ、わたしがどうするということができようか。婆羅門よ、
如来はただ道を教えるのである。

180 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :02/10/08 21:00
>>176
ブッダに対する供養のありかたとしては、パーリ『大般涅槃経』の

アーナンダよ。いかなる修行僧、尼僧、在俗信者、在俗信女でも、理法にしたがっ
て実践し、正しく実践して、法にしたがって行っている者こそ、修行完成者を敬い
、重んじ、尊び、尊敬し、最上の供養によって供養しているのである。それ故に、
ここで「われらは理法にしたがって実践し、正しく実践して、法にしたがって行な
う者であることにしよう」と。お前たちはこのように学ばねばならぬ。アーナンダ
よ。

ということに尽きるのではないかと私は考えています。

181 :名無しさん@1周年:02/10/08 21:13
>>132-136
バウさん、質問の意味を分かってくれてなかったみたいね。
質問のしたかも下手なので、しょうがないと思っているのだけど。
私の生天(天に生まれる)のと、解脱(輪廻から抜けて生死(しょうじ)を解くの)は意味が違う。
というのを理解してくれなかったみたいですね。

関係ないけど、正法はショウ”ボう”と読む。
アゴンシューではショウ”ほう”と間違い読みですよね。

さて話は戻りますが、
@布施の功徳は「天に生まれる」7来(三結薄れ)1来(三結断ち)不還(5結断ち)で、
A10結断ちの修行は「解脱」して阿羅漢になるのだと、私は理解しているんです。
阿羅漢には生きている今現在(現世)の私たちも「修行」すれば出来る事なわけで、
「布施」は直接には解脱ではないんですよ。境涯が落ちない結果を得るだけだと。
三悪道に落ちない事と、輪廻から解脱する事は、意味が違う。
ダライ・ラマが万年人間界に転生するように、
輪廻が万年有頂天での転生であっても、
天で執着を断つ修行しなければ、輪廻からは「解脱」できない。
人間界に戻ってこないのと、輪廻から抜け出る事は違う。と私はいっている。
解脱を、有頂天の上に仏界という特別の天国に行く事と、バウさんは勘違いしていないか?

解脱には利益とか清まるのとは別の、
物を得られる・願い事が叶う(ご利益)とか、心が清まる事(執着を離れる)とも、
別な次元の瞑想(シャマタ・ビバシャナ)とか、
悟りの智慧(漏尽通力・滅尽定)が必要な問題だ。といっているのです。

布「施」で「生天」の結「果」を得るのは私も知っています。
しかし、天に行った所で、解脱ではない。と私はいっている。
「戒」律・智「慧」・禅「定」を「修」しないと「解脱」の結「果」は得られない。と、
論蔵の一経典でも解説している。

182 :181:02/10/08 21:18
★輪廻する先祖供養は、輪廻を解脱する梵我一如の悟りとは別問題ですよ。

先祖への供養は祭儀の部類で、
僧侶へのお布施や仏様への供養による出世間福とは意味が違うでしょう。
ヴェーダでも@火による祀りとA梵我一如を悟る事は、別に説かれている。
お釈迦様は、当然Aを説教したのであって、僧侶や仏様はAの修行者だ。
カッサパ三兄弟?は@を捨てて仏門に入った。と思うのだが?

供養を説く類の阿含経は、後世の大乗仏教が阿含経に付加したものか、
其の影響下にあった物なのだろう。

183 :181:02/10/08 21:23
× @布施の功徳は「天に生まれる」7来(三結薄れ)1来(三結断ち)不還(5結断ち)で、
○ @布施の功徳は「天に生まれる」7来(三結断ち)1来(三結断ち二結薄れ)不還(5結断ち)で、

184 :181:02/10/08 21:44
以下のリンクの58レスの内容を出来るようになるのが、
出世間福だと思っていますがね。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1027991104/50-96

アゴシューを嫌って辞めた理由のおまけ付きです。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1027991104/116-120

185 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 22:02
何か長文が続いているね。テーマは何だったのかしら。

186 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :02/10/08 22:08
>>バウさん
お望みどおり手許の資料を出典を明らかにしながら引用しました。次はあなたの番
ですよ。

187 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 22:13
>>181 さん、経典に依らないと。

「この法律に於いて三結尽きてシュダオンを得。悪趣に堕せず、決定して
正(まさ)しく三菩提に向かい、七たび天人の往生ありて苦辺を究意するなり」
(雑阿含出家経)

シュダオンを預流と言って、涅槃への流れに入る。悪趣に堕せず。

188 :名無しさん@1周年:02/10/08 22:18
>165 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 13:32

桐山さんが自分は、
「芥川賞をとれるくらいの作家だった」
と述べていることに対して、
>150 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 13:06
>これを語っているのが、ダッチトゥリートクラブの会員。
とバウさんが書いたから、嘘だと申し上げたのです。
芥川賞をとれるくらいの作家だったと言っているのは、
桐山さんであって、アシモフではありません。
彼は会長として寄付をしてくれた桐山さんに挨拶したにすぎない。
アメリカでは金があればたいていのことはできます。
ダッチトリートクラブに寄付をして、会員になったからといって、
桐山さんが芥川賞並の小説家としての能力があったという証明にはならない。
寄付して会員になったというだけです。
金を出した会員を誉めるなど当たり前のことです。
金を出さないでも誉めてくれたところはどこがあります?
ありません。
桐山さんが金を出さないなら、誰も誉めてくれない。


189 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 22:21
>>181
>三悪道に落ちない事と、輪廻から解脱する事は、意味が違う。

論理学は苦手?電波さんが好きな項目ですが。パチンコの台でも(喩えが悪すぎるけど)、
玉が下に落ちなくなれば、いずれは目指すゴールに「入らざる」を得ないのですよ。

もうちょっと思考を整理したほうが良いよ。ひとつずつゆっくりやっていきましょうよ。
>>132 当たりの質問だって、実は意味不明だったのに、なんとか返事を書いたんだから。



190 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 22:22
>>188 密門会さん。
ややこしい無意味で馬鹿な事かかないでね。阿呆陀羅經さんが
お待ちなんだから。

191 :名無しさん@1周年:02/10/08 22:23
>165 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 13:32

北京大学名誉教授も文筆家としての才能を認めたのではありません。
これも寄付です。
大作さんも北京大学の名誉教授であり、著作も多数です。
バウさんは、大作さんも芥川賞並の文才を持っていると
主張するのですね。
小説家の才能は小説を書いてナンボです。
桐山さんは小説を書いているが、
芥川賞どころか、何かの賞の候補にあがったという話すらない。
取れもしなかった芥川賞を出して、
自分の才能を誇ろうとする桐山さんの心の醜さすらあなたは気が付かない。
名誉教授でも名誉博士でも何でもいいから、
桐山さんが金を出さないで得た肩書きを示してごらんなさい。
あることはある。
メシア、アンゴルモアの大王、恐怖の大王、
有余依涅槃の聖者だというのは、一銭もかかっていない。
つまり、この人の肩書きは、金で買ったか、
自分で勝手に名乗っているか、どちらかです。


192 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 22:25
>>180 阿呆陀羅經さん「理の供養は大事」という事ですね。

193 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 22:26
>>183 181さん。訂正見落としていました。

194 :名無しさん@1周年:02/10/08 22:27
べつに桐山さんが何をどうもらおうと知ったことじゃない
教えについての議論じゃないのか?
密門会って中傷だけしかできないのか。

195 :名無しさん@1周年:02/10/08 22:28
>163 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 13:27
>祇園精舎、サヘトマヘトが日本に移されたのです。苦難の道は望む所
でしょう。

信者を因縁や霊障で脅し、金を搾り取って作った総本山ですね。
釈尊は信者に金を出せとか、精舎を寄進しろなどと
一言も言ったことがありません。
くれるというから受け取ったが、自分のモノではなかった。
それに比べると、阿含宗の自称仏陀様は、
信者から、これでもか、これでもかと金を集め続け、
その努力も空しく、今でも借金まみれ。
借金だらけの銅像立ってる祇園精舎とは、
苦難の道というか、お笑いの道というか。
桐山さんもお気の毒に、
かなり強烈な霊障と、よほどの大悪因縁を持っているから、
あんなにヨレヨレになってからも、
まだ苦しんでいるのでしょうねえ。
「年取ってからの貧乏くらいつらいものはない。」と
昔、桐山さんが現役バリバリの詐欺師だった頃、
年寄りの会員もいる前で話したことがあります。
桐山さんの予知はほとんどはずれているけど、
たまにも当たることもあるんだなあと、
しみじみと思う、今日この頃です。


196 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :02/10/08 22:30
>>バウさん
それは>>176さんへのレスですよ。あなたに申し上げたわけではありません。
>>164
の質問と私の提示した引用へのコメントをお願いします。『テーラガーター』の
偈の引用箇所を提示願います。

197 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 22:30
>>179 阿呆陀羅經さん。正覚者の魂と、亡くなった人の魂が交流できるか
どうかですね。浄めるも浄めないも、まず阿呆陀羅經さんは、死者の霊や
魂を認めてなかったのでは?

198 :2チャンネルで超有名:02/10/08 22:31
http://mona.2ch.net/546/qwertyuiop.html

http://jumper.jp/yyyu/ 携帯用

ヌキヌキ部屋に直行
  コギャルとヌキヌキ
  全国地域別出会い

199 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 22:32
>>195 後でゆっくり書いたら。邪魔だよ。

200 :名無しさん@1周年:02/10/08 22:39
>199
議論に参加できない馬鹿の戯言ですからね〜
また邪魔するんじゃないの?

201 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :02/10/08 22:43
>>197
>正覚者の魂と、亡くなった人の魂が交流できるかどうかですね。
答えになっておりませんよ。どうぞ根拠を出典つきで提示してください。
>浄めるも浄めないも、まず阿呆陀羅經さんは、死者の霊や魂を認めてなかったの
では?
誰もそんなことを論じていません。質問にストレートにお答えいただければいいの
です。たやすいことでしょう?

202 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/08 22:44
バウさん。もうボロボロですよ。
はやく阿含宗を脱会しなさい。

203 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 22:45
>>179
仏弟子は先祖を浄める。

テーラガータ
240 
この世で信仰心の無い親族たちのあいだで、一人でも信仰あり、
聡明な知慧あり、つとめをまもり、戒めを実行しているならば、
親族たちのためになる。
242
かれらは、過ぎ去り、死んでしまいました。かれらは三の天界で
安楽を得ています。わたしの兄弟たちや母は、欲するがままに
望みをかなえて、楽しんでいます。

533〜536
知慧ゆたかな健き人が或る家に生まれると、実に七世代(の父母)を浄める。
略、スッドーダナ、まーやー、ゴータミー

後のほうはブッダご自身です。前者は仏弟子と言っても「テーラガータ」
ですから、正覚者でしょう。



204 : 電波 ふぁん:02/10/08 22:45

>>181
阿含宗の教えの3福道では 応供の仏への布施によって涅槃界に入る。
5の下分結は切れるとしているので間違い。(下根の成仏法)
三悪趣に落ちないのと 輪廻からの解脱は同じ意味です。
解脱したから悪趣に落ちない。
聖者であるシュダオンになると後は時間の問題。
阿羅漢は如来の十号の一つ 涅槃を完全に得た仏陀。
難しい道品法の修行を経ずに解脱できる事が 売り。「末世成仏本尊経広義」他。

シュダオンは3悪趣からの解脱 
成仏法による解脱の結果である、天と 成仏法に拠らない天は
認識が異なる。「竜神が飛ぶ」他 有の通力 空の通力
有の通力を持つ天は執着力より来る通力の為輪廻の中にあっては 悪趣に落ちる
恐れがある。

シュダオンは生死因縁の流れに逆らう者と言う意味。「輪廻する葦」等

阿含宗の教法 これが教団トップに当てはまると思うかどうかは、各自の判断。

205 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 22:47
>>201
あれだけさんざん、霊を認めないといった人が、
不思議だね、と思って。本心では認めているのかな?
ちょっとはっきりしてから続きは書いてほしい。
こちらは架空の事として、軽く書いているわけじゃないんだから。

206 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/08 22:51
>>205
巫女さんにまた罵倒されますよ。あなたに霊のなにがわかるの?!!ってね。

207 :名無しさん@1周年:02/10/08 22:56
>206
でもそういう巫女さんという人も霊がわかっているわけでは
ないでしょうね。

208 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/08 22:58
>>207
いいや。阿含宗の誰でも霊能力では彼女には及ばないでしょう。

209 :名無しさん@1周年:02/10/08 22:59
>202
幸福の科学でもすすめれば?
なんせ教祖が釈迦の生まれ変わり!
すごすぎますぜ!!

210 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 23:00
>>172 まず祭祀について。

ブッダ 神々との対話 岩波文庫 中村元訳 (サンユッタニカーヤT)

P172
そこで尊師は、このことを知って、そのとき次の詩を唱えた
「馬の祀り、人の祀り、棒を投げる祀り、、、
  略、、、大仙人たちはその大規模な生けにえの場所におもむかない。、
しかし、労することなくして、常に順調におこなわれ、山羊や羊や牛が
種々に殺されることのない祭祀。
正しい道を行く大仙人たちは、その祭祀におもむく。
聡明な人は、この祭祀を行え。この祭祀は大いなる果報をもたらす。
実にこの祭祀を行うならば、その人には、善いことがあり、悪いことは
起らない。その祭祀は広大なものとなる。そうして神々もそれを喜ぶ。

この様に、尊師は、正しい祭祀を積極的に肯定されています。

211 :名無しさん@1周年:02/10/08 23:01
>208
お知り合いなんですか?
あんがい電波氏もデンパですね〜。

212 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/08 23:02
幸福の科学の教義は阿含宗以上に破綻していますよ。もうメチャクチャです。
まだ桐山のほうが賢い。

213 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 23:04
で、次にこれが来る。

『スッタニパータ』から
568,569偈

火への供養は祭祀のうちで最上のものである。
サーヴィトリー〔讃歌〕はヴェーダの詩句のうちで最上のものである。
王は人間のうちでは最上の者である。
大洋は、諸河川のうちで最上のものである。
569偈
月は、諸々の星のうちで最上のものである。
太陽は、輝くもののうちで最上のものである。
修行僧の集いは、功徳を望んで供養を行う人々にとって最上のものである。


214 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/08 23:05
>>210
もうそれはP-たんが撃破してるだろ。羞恥心無いのかねぇ。
>>211
知り合いじゃないよ。ただ、彼女の能力は感じ取れる。感じ取れないのなら
能力ゼロだろうね。私は電波男Ψ(´д`)Ψだが、それがなにか?

215 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/08 23:06
>>213
バウさん。
脳味噌スピロヘーターはよく解ったからさ。チョット休養したら?

216 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :02/10/08 23:08
>>203
中抜きはいけません。
『テーラガーター』
241偈
わたしは、慈しみの心で、親族たちを咎め、叱りました。―修行僧のあいだにあり
ながら、親族・血縁者たちにつくして。

つまりこの偈を遺したパッシカ長老の説諭によって、無信心であった彼の親類縁者
が佛教の感化を受け、生天の果を得たというお話ですね。先祖を清めたというのは
不適当ですね。

下のカルダーイン長老に帰せられる偈は、ブッダのカピラヴァストゥへの帰郷に際
して唱えられたものとされ、サキャ族とブッダへの賛辞であり、佛弟子が先祖を清
めるとするには根拠が薄弱でしょう。私が引用したものとは残念ながら比較になら
ないと考えます。


217 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 23:09
>>213 の解説は阿呆陀羅經さんがなさっている。

>>168 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :02/10/08 14:00
「最上」とされるものを羅列してサンガへの供養の功徳を説いたまでであり。

また、供養の祭祀と、犠牲を伴う祭祀ははっきり区別しないとだめです。

そう、その通り。「最上とされるものを列挙している」。
「最上のもの」という言葉に「羅列」はふさわしくありません。




218 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 23:10
>>210 は過去ログにないよ。

219 :  :02/10/08 23:11
  

220 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :02/10/08 23:12
>>217
レトリックに過ぎないものを針小棒大に拡大解釈してはいけません。それから
『スッタニパータ』360偈と『ダンマパダ』の引用に対する反論は?

221 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 23:14
次に書くのが、電波さん、どの経典か知っている?

(以前には)わたしは種々の祭祀を行っていた。わたしは、火の献供をも
実行していた。
わたしは、いま(真に)布施に値する火の祭りを行なう。われは修行
完成者に敬礼する。

222 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/08 23:16
阿含宗の教義に執着するから阿含経典を曲解してしまい、引いては人間としての
感性を鈍らせるのです。ついには人格破壊に至って畜生道に落ちて行く。。。。

223 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :02/10/08 23:19
>>205
>あれだけさんざん、霊を認めないといった人が、不思議だね、と思って。本心で
は認めているのかな?
ここでの議論に関係のない事柄を持ち出して、話題を拡散し論点を曖昧にするのは
やめていただきたい。

224 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/08 23:19
バウさんの三帰依の対象は


魔道
魔衆

ですね。清らかさが感じ取れない。

225 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 23:20
これは ブッダ神々との対話 岩波文庫 p111

 「ダーマリよ」と、尊師は言われた。
「バラモンには、もはやなすべきことは存在しない。
 けだし、バラモンはなすべきことを、なし終えたのである。
 略、
 かれは、生死の終極に達して、もはや流されることなく、彼岸に
 達した者となる。

仏弟子、正覚者、ブッダご自身にも、バラモンという言葉は使われるという
ことです。(大仙人という言葉も使われていましたね。)

「バラモンよ火の祭祀を行え。それは最上の物である。」

226 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 23:21
>>223 そうではなくて、あなたの議論は「議論のための議論か?」と聞いているの。

227 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/08 23:23
馬鹿タレ。
バラモンには2つの意味があり、名詞と形容詞だ。
カーストであり、祭祀を執り行うものと、「聖なるもの」だ。
あほ馬鹿間抜け爆走だね。

228 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/08 23:24
馬鹿のためのあほらしい、基地外的な教義。それが阿含宗義。

229 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 23:25
>>227 電波男さん。

仏陀は涅槃の境地に入り
さまざまな煩悩を断ち
無用な議論を滅ぼした。





230 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/08 23:25
さ、あほは今日も自爆して悶々としてちょーらい。
ぼくちゃん寝ましゅ。

231 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 23:26
525 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/08 13:05
>>512
>無用な議論を滅ぼした。

これは少し違うよ。「戯論」と「無用な議論」とは似て非なるもの。

↑ これって大本経だとおもう。初めの部分だよね。



232 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :02/10/08 23:28
>>226
>「議論のための議論か?」
佛教を僭称する外道の邪義を看破し、ブッダの教えの本義を明確にするための議論
と心得ています。


233 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/08 23:30
>>231
ぼくちゃん眠いゆーてんのに、なにボケかましてるの?人肌恋しいの?
議論を滅ぼす事はできけへんねんで。そんなことより、ぼくちゃん喉渇いた。

234 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 23:30
>>232
そういうのは、こだわらなくても知らん顔して流したら良いんだよ。
わたしはしつこくないから、それ以上は追及しないよ。

235 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 23:31
>>233 だって、得意の大本経の出だし知らないんだも〜ん。

236 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :02/10/08 23:34
>>234
遁走準備かね?昼間の自信満々はどこへ消え去りました?ささ、納得のいく回答を
早々に下さいな。

237 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/08 23:37
>>235
阿呆馬鹿間抜け、おまえのかあちゃんでべそ。

0001_,01,0001b15(00):唯無上尊爲最奇特。神通遠達。威力弘大。
0001_,01,0001b16(04):乃知過去無數諸佛。入於涅槃。
0001_,01,0001b17(00):斷諸結使消滅戲論。又知彼佛劫數多少。名號姓字。

戯論と議論は違うとゆーてるやろ。そんなめちゃくちゃな訳つけるから仏教が
全くワカランとゆーのや。お前や桐山銀狐どもは。すかたんめ。

238 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 23:38
>>181 さん、
>私の生天(天に生まれる)のと、解脱(輪廻から抜けて生死(しょうじ)を解くの)は意味が違う。
>というのを理解してくれなかったみたいですね。

預流でない、生天があるみたいですね。どなたか書いてくれてましたね。
スレッドがごちゃごちゃで済みません。


239 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/08 23:38
戯論が議論だって。けけけけけけ。あほ丸出し。糞してねろ。
ぼくちゃん眠いから寝る。

240 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 23:39
>>237 丘山先生かもしれないヨ。いま本を持ってないんだけどね。
あれだけは、仕事場においてある。重いから持って帰らない。

241 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/08 23:40
>>238
バウの馬鹿。昇天についてもっと勉強しろ。ナンデモカンデモ糞味噌混沌。
そんなことで仏教はワカランぞい。ぷぅ。

242 :名無しさん@1周年:02/10/08 23:42
電波男さん、阿呆陀羅經さん

バウことよー痴を相手にご苦労様です。
しかし、議論の焦点が、このスレの趣旨から離れ始めています。
火の祭祀については、バウがこのスレ1の時から
27に至るまで、繰り返してきたことで、
何度撃ち返されても、ゾンビのように同じ話を繰り返すだけです。
もちろん、桐山さんも阿含宗も、
ただの一度もこの経典を持ち出したことも、主張したこともなく、
すべてバウが勝手な教学を作り上げているにすぎません。
つまり、こういう議論は阿含宗についての議論ではありません。
バウは、話の相手をしてもらうことと、
このスレをどんどん進ませて、
批判を妨害することが目的だからです。
2ちゃんの規則からいっても、
阿含経そのものの議論については、本スレの趣旨から離れますから、
原始仏教スレでおやりになってはどうでしょうか。


243 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 23:42
阿含経典現代語訳 第1巻 大本経 
翻訳は、丘山新先生その他だと思う。

244 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 23:44
>>242 密門会はどうなんだ?お護摩は焚かないのか?

245 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/08 23:47
戲論(prapaNca)とはね、言葉、概念とも訳され、概念などの分別が生起してくる
もとになるものを言うんだよ。つまり戲論によって概念化されるちゅー訳。

概念化するとは執着というフィルターに掛かってしまい、概念空間に囚われ、相対
価値に陥ってしまうのでちゅ。ほれ、よく「真理は言葉とちゃうねん」ゆーやろ?
その言葉のところが戲論や。絶対に議論ちゃうからな。よー覚えさらせ。馬鹿バウ。


246 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 23:48
>>245 丘山新先生に言ってちゃぶだい。

247 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/08 23:49
だからぼくちゃんが正しい訳つけてるやんか。学問的成果はこんな時に利用
せなあかんねんで。わかったかぁ?アゴンねーちゃん。

248 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/08 23:50
しょん便タレねーちゃん。
>>245 は勉強になったやろ?感謝セナ阿寒で。

249 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/08 23:51
眠たいから寝る。

250 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 23:54
>>216 それなら、「死ぬ前に一緒に修行しました」となっているだろう。
中抜きしたのは写すのが面倒だったから。親族で仏縁のないやつらなんて、
いくら言っても無駄だよ。仏縁なんて、千に2,3なんだから。
死んでから供養するほうが、しやすいんだよ。あなたたちも、死んでから
供養してもらう類だね。親戚に信心深いのは居る?一人でもいたらラッキーだよ。
変人扱いせずに大事にしてあげてね。

また、文献いつでも出せるようにコピーして保存していてね。私はそう言うのは
嫌いだから。

251 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 23:55
>>248 丘山先生のほうが偉いと思う。

252 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/08 23:58
バウみたいな仏縁のないやつらなんて、いくら言っても無駄だよ。
仏縁なんて千に2,3なんだから。

バウが死んでから供養する方がしやすいんだよ。バウはその類だね。親戚に信心深い
のはいる?一人でもいたらラッキーだよ。バウが変人だからその人を変人だとは言わ
ないよね。大切にしてあげてね。はぁ、あぁ。ブゥ。

253 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :02/10/08 23:59
>>250
都合の悪いところをカットした挙句に苦し紛れの罵倒ですか。「先祖を浄める」の
論証にも何にもなっていませんね。

254 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/09 00:00
>>251
なぜ?ぼくちゃんの研究をしってるとゆーのかぁ?
根拠もなくそんなことゆーたらあかんねんで。ゆーたろ。ゆーたろ♪

戲論が議論だと一生思い込めこのあほばかまぬけ。

255 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/09 00:03
しょん便タレねーちゃん。
あんた、嫌われ者だろ?

256 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 00:13
>>204
(比丘)比丘尼をおいて、一優婆塞の諸の梵行を修し、この法律に
於いて狐疑を渡るものありや不や。
但一二三乃至五百の優婆塞のみならず、乃ち衆多の優婆塞ありて、
諸の梵行を修し、この法律に於いて五の下分結を断じ、阿那含を
成ずることを得て復還りて此に生ぜざるなり。」
雑阿含経「出家経」

257 :名無しさん@1周年:02/10/09 00:15
>244
>>242 密門会はどうなんだ?お護摩は焚かないのか?

242さんではありませんが・・・
密教は釈迦の教えではありません。
ってゆーか、「釈迦という人間が自ら悟りを得られたのなら、
釈迦に頼らずとも我々にも自ら悟りを開ける素質があるはずだ」
という哲学が根底にある宗教です。
釈迦の教えに頼らないのだから護摩を焚いてもなんら矛盾はしません。
ましてやアゴン宗のように「脅し」まで使って護摩を焚いてはいないでしょう。

仮に、もし彼らが釈迦仏教を名乗り、その上で護摩を焚いていたり、
あるいは宗教的脅迫を用いて護摩を焚いているのであれば、
釈迦仏教を名乗るアゴン宗こそ「釈迦は護摩を禁じた!」と声高らかに批判すべきなのに、
「こいつらだってヤッてるじゃないか」などと開きなおるのはおかしな話です。

あ、ちなみにアタクシ、密門会とか真言宗とかとは関わりはありません。

258 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 00:20
>>204 ブッダ最後の旅 大パリニバーナ経 中村元訳 岩波文庫

六、ナーディカ村にて
「法の鏡」という名の法門とは何であるか?
ブッダに対して清らかな信仰を起こしている。
法に対して清らかな信仰を起こしている。
サンガに対して清らかな信仰を起こしている。

(歓喜信仏、歓喜信法、歓喜信僧)

で、引用は煩雑なので止めますが、
在俗信者が、三結断じ、三結断じ瞋恚欲貪薄らぎ、五下分結断じて、
シュダオン、シダゴン、アナゴン、果を得ていますよ。
在俗信者が七科三十七道品法を修してないとは限りませんが。ここの
テーマが、歓喜信仏、歓喜信法、歓喜信僧ですから。



259 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 00:21
>>257
[「あ、ちなみにアタクシ、密門会とか真言宗とかとは関わりはありません。」

これがばっちり密門ID



260 :名無しさん@1周年:02/10/09 00:25
>>255
どうしてそんなに口が悪いの?

261 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 00:31
>>260 気にしてませんから。ねーちゃんじゃないしね。

262 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 00:34
>>260
ああ言うのは悔し紛れだから。

無用の議論=戯論に決まっている。


263 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :02/10/09 00:41
今日もインチキカルト心酔者の見事な標本を採集する結果になってしまった。相変
わらず知的誠実さが全く感じられない答えしか帰ってこなかったですね。無根拠な
主張を炙り出せただけ収穫と言えなくもないが・・・。

264 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 00:44
>>263
また、悪性形容詞ばっかり文だね。その癖は治らないのかな。
悪い形容詞で相手を罵るのは議論に関してどういう意味があるの?


265 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :02/10/09 00:45
>>264
あなたの自業自得です。

266 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 00:46
阿呆陀羅經、インチキカルト、心酔者、標本を採集、相変わらず、
知的誠実さ皆無、無根拠な主張、炙り出し。



267 : :02/10/09 00:48
バウさんオア よー痴さんの勝手な教学は
阿含宗の教学と少しずれている。
はっきりいって比較対照になりえない。
一連のスレは阿含スレというより
阿含宗信者らしきバウさんオンステージ。
教団としての批判スレと
教団が説く仏教の教えらしきものの批判や比較対照は
別スレ立てて指摘してもらうのも いいかもしれないね。

268 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :02/10/09 00:50
>>264
>また、悪性形容詞ばっかり文だね。その癖は治らないのかな。
>悪い形容詞で相手を罵るのは議論に関してどういう意味があるの?
回答のほうはお忘れですか? 回答不能に陥ったあなたのように悪態をついて遁走
したりはしませんよ。根拠と論旨の明確な理路整然としたお答えをお待ちしており
ます。

269 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :02/10/09 00:53
>>267
バウさん専用の遊園地スレでも拵えてあげたほうがいいかも知れませんね(苦笑)。

270 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 00:54
『スッタニパータ』から
568,569
火への供養は祭祀のうちで最上のものである。
サーヴィトリー〔讃歌〕はヴェーダの詩句のうちで最上のものである。
王は人間のうちでは最上の者である。
大洋は、諸河川のうちで最上のものである。
月は、諸々の星のうちで最上のものである。
太陽は、輝くもののうちで最上のものである。
修行僧の集いは、功徳を望んで供養を行う人々にとって最上のものである。


『仏弟子は先祖を浄める』
テーラガータ
240
この世で信仰心の無い親族たちのあいだで、一人でも信仰あり、
聡明な知慧あり、つとめをまもり、戒めを実行しているならば、
親族たちのためになる。
241
242
かれらは、過ぎ去り、死んでしまいました。かれらは三の天界で
安楽を得ています。わたしの兄弟たちや母は、欲するがままに
望みをかなえて、楽しんでいます。

533〜536
知慧ゆたかな健き人が或る家に生まれると、実に七世代(の父母)を浄める。


271 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 00:55
きょうはこれでおしまい。

272 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :02/10/09 00:59
>あなたたちも、死んでから供養してもらう類だね。
>親戚に信心深いのは居る?
>一人でもいたらラッキーだよ。
>変人扱いせずに大事にしてあげてね。
大変上品かつ優雅な罵倒のお言葉痛み入ります。幸いあなたのようなお方は親類縁
者にはおりません。安心して瞑目できます。合掌。


273 :名無しさん@1周年 :02/10/09 02:39
>261
>>260 気にしてませんから。ねーちゃんじゃないしね。

そうだよねえ、小学生の母親なんだからオバンだよねえ。
何度も自分は女性じゃないフリするところなんかが楽しいよ、よー痴さん。


274 :名無しさん@1周年:02/10/09 06:08
>>148 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 13:01
>「私はメシアだ、私は仏陀だ、私はアンゴルモアの大王だ、」
1999年7の月、今2002年、恐怖の大王は出現せず、
アンゴルモアの語は、カトリック教徒のノストラダムスが書いた、
中世フランスの一地方アングレームの王のモジリ。
仏教の事は言っていない。トンデモ話。

メシアとはユダヤ王の事。へブル語で油注ぎの意味。
アブラハム・イサク・ヤコブの神の預言者によってユダヤ王に即位する際に、
オリーブオイルを王になるものに塗った事から来た言葉。
イエスは「ユダヤ王ダビデの子孫」とエルサレムの庶民に信じられて、
ローマ人のユダヤ属州総督の部下によって「ユダヤ王」の張り紙を貼られて、
十字架で処刑された。
アゴン宗キリヤマ管長は、
アメリカ人の在日米軍太平洋司令官に「日本王」と張り紙を貼られて、
銃殺にでもされ、日本人の罪のためアガナイのイケニエとして殉教するのですか?
メシアの意味が違う。
ユダヤ人でなく、ましてダビデの子孫でもない者がメシアという場合、
偽メシアとユダヤ・キリスト・イスラム教も言う。
マホメットは自らを預言者までにしか称していない。
救い主はギリシア語でパントクラトーラ。ギリシア語で油注ぎの者をキリストスという。
ユダヤ王はユダイオン・バシレウス。
他人の宗教をろくに勉強せず、他宗教の言葉をモジッテ使い、自分勝手に摩り替えるなよ。

275 :他スレッド1 ◆qBcXv9A.F. :02/10/09 09:24
桐山猊下は、
>1985年、バチカンを訪れたとき、サンピエトロ大聖堂で「火のミサをせよ」
>と呼ばわる預言者ヨハネの声が響いたことを
>著書『愛のために智恵を 智恵のために愛を』で明らかにしています。


276 :他スレッド1 ◆qBcXv9A.F. :02/10/09 09:26
(あるHPから引用)
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Kaede/2431/holyspirit.html
聖霊と火の洗礼
聖書:ルカによる福音書第3章15節から22節
ところが、バプテスマのヨハネは驚くべき発言をしました。
「私は救い主ではない。
救い主は別に来られる。
本当の救い主は私の後からやってこられる。
私は、そのお方の草履の紐を解く値打ちも無い。
そのお方というのは、イエス様だ。
私は、あなたがたに水で洗礼を授けている。
しかし、イエス様は、あなたがたに聖霊と火の洗礼を授けてくださる。
だから、イエス様が来るのを待ちなさい」
さて、バプテスマのヨハネをして、この私はイエス様の草履の紐を解
く値打ちも無い、とまで言わしめたイエス様というのは、ヨハネが言
っている言葉によれば、「聖霊と火の洗礼を授けてくださるお方」だと
いうことです。

聖書の事は分からないのですが、上記のイエス様というのは挿入句ですよね?

277 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/09 09:37
>>275
誇大妄想か分裂症ですね。

278 :他スレッド1 ◆qBcXv9A.F. :02/10/09 10:32
>>277
1985年ですから、17年前の事ですね。日本に仏教系の新しくできた
阿含宗という教団があって、その教団に突然、バチカンから招待状がくる。
「パームサンデーというミサがある。それに出席してください。」
で、教祖を含め400名の信徒が招かれて出席したところ、30万人ミサ
の最前列。壇上から降りてこられたローマ法王が新興の仏教教団の
教祖に握手を求める。(賜るというのかな)。数日後、別の聖堂では、
仏教様式によるミサを行うよう要請される。
(要請だと思いますよ。勝手にはできませんからね。お願いしても
普通は無理だと思うから。)
で、ピタウ神父が「カトリック教会と阿含宗はともに歩みましょう」という
メッセージを下さる。

これが、事実でなければ、誇大妄想か分裂症ですね。
でも、これは歴史上の事実だから。



279 :江頭2;50:02/10/09 11:26
>>278

阿含宗が参加した「平和集会」は「バチカンから招待された」
ということではなく、正確には、
バチカンが全世界に向けて「平和会議をするので来てください」
というふうに呼びかけたもの。
だから、手を挙げれば行ける。実はそれだけのことだった。
バチカンでの行事のために、多くの信者を引き入れて、遠くの国から
やって来た異教徒に対し、ローマ法王が歩み寄って握手するということは、
いわばヨーロッパの常識、キリスト教の常識ともいえることである。
『宝石』紙上でも日本の神父のコメントとしてそのような説明があった。
同誌は更に、「神学的なミサが一番重要なものですから、そのミサを中断して合同法要」
をやることなとありえない」という合同ミサについてのコメントも掲載されていたが、
これもまったくそのとおり。
そうした問題が次々と持ち上がり、バチカンはもちろん日本のキリスト教団体や
国連からの抗議に対しては、いちいち私が謝罪に行き説明をしたが、抗議が来て謝罪
に行くという事は、国連やバチカン、それに関連した様々な人の好意を、桐山・阿含宗
が事実を歪曲して宣伝材料にしたからである。

宝石・1996/6号「桐山阿含宗」の危険度 元阿含宗広報室長 松澤正博告発記事より。

280 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/09 11:31
どちらにしろ、阿含経典に帰れという原理的傾向を持つのに、バチカンの権威に
すがる精神がいかにもカルトだということは証明されましたね。

281 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 11:46
>>279
>>だから、手を挙げれば行ける。実はそれだけのことだった。

ちゃんと正式の招待状がありますよ。普通バチカンは招待状は出さない。
しかし、阿含宗としては「招待状がないと出席はできない」と押しきったそうです。
なぜなら、後でこういう事を言われるに決まっているからです。


282 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/09 11:48
こらバウ。昨日は眠たくてへろへろな頭でカキコしていたが、今読み返して頭にきてる。

丘山新程度の学者と私やP-たんを比べるな。よほど甘く見てるんだな。ある学会で私が
中国語が堪能だという噂を聞いて、いきなり中国語で話し掛けてきて馬鹿にしようとしたが、
返り討ちにしてやったよ。(笑)だってぼくちゃんバイリンガルなんだもん。

戲論を議論と訳すようじゃ、学者失格。給料ドロボーだね。ただし、その書籍を見たわけじゃ
ないから断定は出来ないが。バウの読み損ねかもしれないしね。そんな訳が書物になる
事自体信じられないよ。


283 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 11:49
>>279
>>多くの信者を引き入れて、遠くの国から
>>やって来た異教徒に対し、ローマ法王が歩み寄って握手するということは、
>>いわばヨーロッパの常識、キリスト教の常識ともいえることである。

バチカンのミサには、異教徒が大勢で詰め掛けて30万人の一番前の席を(勝手に)
占有するのですか? 席次というのは、どんな集会でもおのずから決まっているはずですが。


284 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/09 11:51
あ、返り討ちとは普通会話では使わない文語文で話し掛けてきたから
漢文で返してやったんだよ。

285 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 11:51
>>282
無用の議論=戯論 ですよ。

「無用の」がついている。私も大本経、捜してみたんだけど分からなかった。
どのあたりにありますか?

286 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/09 11:58
馬鹿タレ。人の言う事ちゃんと聞け。
0001_,01,0001b15(00):唯無上尊爲最奇特。神通遠達。威力弘大。
0001_,01,0001b16(04):乃知過去無數諸佛。入於涅槃。
0001_,01,0001b17(00):0001_,01,0001b15(00):唯無上尊爲最奇特。神通遠達。威力弘大。
0001_,01,0001b16(04):乃知過去無數諸佛。入於涅槃。
0001_,01,0001b17(00):斷諸結使消滅戲論。又知彼佛劫數多少。名號姓字。
--------------------------------------------------------------------
戯論と議論は違うとゆーてるやろ。そんなめちゃくちゃな訳つけるから仏教が
全くワカランとゆーのや。お前や桐山銀狐どもは。すかたんめ。

戯論と議論は違うとゆーてるやろ。そんなめちゃくちゃな訳つけるから仏教が
全くワカランとゆーのや。お前や桐山銀狐どもは。すかたんめ。
--------------------------------------------------------------------
「斷諸結使消滅戲論」諸結を断じて戲論を消滅せしめる。
自分一人の煩悩を断じてどうやったら議論を消滅できるんだい?議論とは2人以上
必要なんだよ。言ってる事が出鱈目。ぐだぐだいう前に、辞書を引け。

287 :名無しさん@1周年:02/10/09 12:34
>210 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 23:00
>この様に、尊師は、正しい祭祀を積極的に肯定されています。

214によれば、すでに、P−たんさんが撃破しているようですが、
このスレでは反撃されていないようですから、
念のために、ゴキの駆除剤をまいておきます。
それにしても、よー痴さんの解釈は、常の如しで、ひどい解釈ですね。
210で引用された経典は、
人間に刑罰を与えて、動物を生け贄にしようとした祭祀を
釈尊がやめさせようとした話です。
生け贄を捧げるような祭祀と、捧げない祭祀とを比較して、
後者こそが良いと言っている。
釈尊のおっしゃっていることは、動物や人間の命を奪うような
祭祀はするべきではないということであって、
「聡明な人はこの祭祀を行え」とは、
祭祀をすることを奨励しているのではなく、
祭祀をするなら、人間や動物に苦しみを与えることはするな
と述べているのです。
相変わらず、よー痴さんの国語力には、
お釈迦様も大笑いしていることでしょう。

阿含宗の星まつりなどイベントを何とか
正当化しようとしてるのだろうが、無駄です。
桐山さんはこんな経典を引用したことはありませんよね。
桐山さんが主張していないことは、
ここスレには書き込まないでください。
よー痴さんの勝手教学を議論するのがこのスレの目的ではありません。


288 :名無しさん@1周年:02/10/09 12:48
>278 :他スレッド1 ◆qBcXv9A.F. :02/10/09 10:32
>の最前列。壇上から降りてこられたローマ法王が新興の仏教教団の

パームサンデー自体はこの時期のバチカンのイベントの一つにすぎません。
壇上から降りて握手したのは、
最前列にいた身障者に対してです。
その帰り、壇上の客席の一番端っこにいた桐山さんに握手したのです。
パームサンデーに公式に参加していた他宗教は、阿含宗だけなのだから、
遠来の客人をもてなしたというそれだけです。
バチカンの他宗教への懐柔策を考えたら、
別に不思議なことではありません。
阿含宗徒が最前列にいたなどというのは嘘です。
比較的前の列や、建物のベランダに入れてもらうなど、
一般のコネを持たないカトリック信者に比べたら、
前にいたが、特別扱いされたわけではありません。


289 :名無しさん@1周年:02/10/09 12:51
>278 :他スレッド1 ◆qBcXv9A.F. :02/10/09 10:32

それほどバチカンが阿含宗だけを重視しているというなら、
1990年にバチカンを訪問した時、
どうして特別扱いをしなかったのですか。
他宗教の一つとして、客扱いはしていたが、
他の客に比べて、特別扱いされたとは言い難い。
1985年の件で、バチカンも懲りたのでしょう。
ニューヨークの護摩も、カトリックの教会で焚かせてもらえばよかったのに、
どうして全然関係のない教会に多額のお金を使ったのですか。
来年はヨーロッパで護摩を焚く予定です。
サンピエトロ寺院で、あるいはあの広場で、
護摩を焚かせてもらえばいい。
ローマは教会だらけです。
できるものなら、やってごらんなさい。
カトリックは、桐山さんよりしたたかですよ。


290 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 12:57
>>286 電波さん、引用だけどね。
>>煩悩は分別によって生まれ、分別は
>>戯論(言葉によって固執の世界を虚構すること)によって生まれる」

「斷諸結使消滅戲論」諸結を断じて戲論を消滅せしめる。
じゃあ、これをどう現代語訳するか。

「諸々の(十)結を滅ぼした境地に入り、間違った言語的要素による構築を消滅せしめた」
これじゃあ、こなれた現代語訳にはなっていない。

291 :名無しさん@1周年:02/10/09 12:58
>278 :他スレッド1 ◆qBcXv9A.F. :02/10/09 10:32
>仏教様式によるミサを行うよう要請される。

これも違います。
これはパームサンデーとは別な「青年年」のイベントの後の話です。
参加者が各教会に分かれて平和の祈りをした。
当然、阿含宗も何かすることになる。
そこで、片方で神父が平和を祈願するミサをしているとき、
阿含宗も勤行をしたというそれだけです。
あなた方のやり方で、平和を祈ってください、と言っただけなのに、
桐山さんの手にかかると、
歴史上初めての合同法要になってしまった。
合同法要が目的ではなく、それぞれが平和の祈りをしたのです。
それぞれがバラバラにやっていたのです。
本当に合同法要なら、事前に打ち合わせをしたはずです。
それすらもなかったことは、桐山さん自身認めている。
言ってみれば、歌いましょうと言って、
同じホールで同時に、片方はオペラを歌い、片方は演歌を歌った。
初めも終わりもまるでバラバラ。
これを一緒に歌ったとは言いません。


292 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 13:06
>>286 電波さん。
入於涅槃。
斷諸結使消滅戲論。

仏陀は涅槃の境地に入り
さまざまな煩悩を断ち
無用な議論を滅ぼした。

「諸々の(十)結を滅ぼした境地に入り、間違った言語的要素による構築を消滅せしめた」

「仏陀は涅槃の境地に入り、諸々の煩悩を断ち切り、言葉による迷妄を消滅せしめた」

「あんたの頭の中の無用の議論」という訳も良いけど。

これでどうかしら?






293 :名無しさん@1周年:02/10/09 13:09
>278 :他スレッド1 ◆qBcXv9A.F. :02/10/09 10:32
>で、ピタウ神父が「カトリック教会と阿含宗はともに歩みましょう」という
>メッセージを下さる。

ピタウ神父が阿含宗とともに歩みましょうと言ったのは事実だが、
中身は、金を出せという意味です。
後日、桐山さんはピタウ神父のこの呼びかけに応えて、
サンフランシスコ大学に200万ドルの巨額な基金を提供した。
サンフランシスコ大学はカトリックの小さな大学です。
ピタウ神父やS枝神父が口利きをしたおかげで、
阿含宗から寄付があった。
ピタウ神父は上智大学の学長までした人ですから、
カトリック系の大学に及ぼす権限は
この口利きでさらに拡大した。
桐山さんは理事の地位を得た。
それぞれが世俗的な権限を得ることができた。
これが、ともに歩みましょう、という内容です。


294 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 13:14
>>287
>人間に刑罰を与えて、動物を生け贄にしようとした祭祀
>(生命を損なう)供犠は禁止された

>捧げない祭祀とを比較して、後者こそが良いと言っている。
>「聡明な人はこの祭祀を行え」とは、

良い祭祀は行え。良き祭祀とは、
如来や善き神々を供養するものである事。
動物や人間の命を損なわないものである事。

密門会さんがお書きになった通りですよ。









295 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 13:19
>>288
http://www.agon.org/history/hist05.html
写真で見る阿含宗のあゆみ。

296 :名無しさん@1周年:02/10/09 13:20
電波男さんへ

バウがまた相手してほしくて誘っています。
議論はもちろん各人の自由ですが、
ぜひ、このスレの趣旨を重視して、
阿含宗批判という本来の目的からはずれないようにお願いします。
電波男さんは仏教徒であり、
同時に知性を重んじる学者でもあるのですから、
吠えるだけのバウとは格が違うはずです。
スレの趣旨を重視し、
議論を阿含宗関係に戻すように努力していただき、
阿含経や仏教一般についての議論になる場合には、他スレでお願いします。


297 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 13:24
>>288
http://www.agon.org/history/hist05.html
左一番上=サン・ピエトロ広場
お二人の握手はもう少し下方。

この30万人の大群衆。満杯の甲子園の六倍。最前列以外の
どこで握手をする機会がありますか。わざわざ仏教・キリスト教
の最高位のものお二人が握手をしているお姿が写真に載っています。
歴史的な一瞬です。これは、仏教とキリスト教の握手なのです。


298 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 13:30
>>291
>>バチカン史上初めて、由緒あるサン・クレメンテ大教会で、
>>キリスト教と仏教の合同法要を営む。

>>参加者が各教会に分かれて平和の祈りをした。

>>そこで、片方で神父が平和を祈願するミサをしているとき、
>>阿含宗も勤行をしたというそれだけです。

これは映画がありますね。教会関係の方にお聞きしたいのですが。
神父さんがミサをしている。同時に同じ聖堂で、仏教徒400人が
30分40分と、仏教の器楽を打ち鳴らしながら法要を行っている。
これは、普通の事ですか?由緒あるサン・クレメンテ大教会で。
しかも法要終了後には、ピタウ神父のあのメッセージがあるのです。





299 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 13:33
>>293 密門会さん。

ピタウ神父が「カトリック教会と阿含宗はともに歩みましょう」というメッセージを下さる。

>>ピタウ神父が阿含宗とともに歩みましょうと言ったのは事実

事実だよね。

>>中身は、金を出せという意味です。

カトリックの総本山バチカンはそう言う所のなの?ピタウ神父はそう言う方ですか?
それは、あまりにもカトリックを侮辱した発言ではありませんか。




300 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 13:42
>>296
>>議論は各人の自由ですが、
>>仏教徒
>>知性を重んじる学者
>>吠えるだけ
>>スレの趣旨

密門会さん、真言宗の僧侶であるという立場にありながら、2ch
という匿名インターネット掲示板で、同じく密教系の阿含宗を口汚く
30スレッド、3万コメント、中傷誹謗してきたあなたです。

一度そのスレッドの趣旨というものを、お聞きしたいのですが??

>>スレの趣旨
>>阿含宗批判という本来の目的
スレッドのタイトルは「阿含宗という宗教27」となっておりますが?
では、どうぞ、あなたのお立場と、このスレッドの趣旨について存分に
語ってください。








301 :名無しさん@1周年:02/10/09 15:19
>密門会さん、真言宗の僧侶であるという立場にありながら、2ch
ウという匿名インターネット掲示板で、同じく密教系の阿含宗を口汚く
ウ30スレッド、3万コメント、中傷誹謗してきたあなたです。

密門会のレスなんて見たことないぞ?
どこにあるの?
事実を根拠にした批判はあっても中傷誹謗も見たことがない。
しっかりしなさいよ。

302 :名無しさん@1周年:02/10/09 15:25
>バウさん

阿含宗はなぜ、日本のカトリック教会で護摩を焚いたり、合同ミサをやらないんですか?
その理由を教えて下さい。

303 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 16:13
>>301 あなたは密門会の方ではないのですか?

304 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 16:19
>>302
巨大な舟が舵を取る。二千数百年と二千年の歴史を持つ異教徒同士が
いつも一緒に合同ミサをやれるようになる日が早く、くればいいのにね。
国内において阿含宗は、神道の方々とは、合同法要ができるようになっ
たみたいですね。
翻って仏教系を見ればどうでしょうか。まだまだですよね。
例えば、東京にお寺のある信徒団体、密門会というのがあるらしいのですが、
そのHPなど見てみますと、どう言うわけか関係ないはずの阿含宗の悪口が
ご法話の中心なんですよね。

305 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 16:21
舟→船
悪口→悪口(あっこう)

306 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 16:22
>>302
阿含宗と密門会の懇親スレッドというのもありますから、ぜひ
「コテハン」でお書き込み下さい。

307 :名無しさん@1周年 :02/10/09 17:26
>306
>阿含宗と密門会の懇親スレッドというのもありますから、ぜひ
>「コテハン」でお書き込み下さい。

自作自演で延々やってるからそろそろ相手が欲しいのかい?
好きなだけ一人でやってろ。
アホ〜


308 :名無しさん@1周年:02/10/09 17:45
>297 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 13:24
>この30万人の大群衆。満杯の甲子園の六倍。最前列以外の

桐山さんが壇上の客席最前列にいたことは事実であり、
誰も否定していません。
壇上の教皇を中心として、正面の最前列、壇上の左右に席があった。
正面の最前列には身障者がいたのです。
阿含宗徒で壇上の客席にいたのはほんのわずかです。
一般席の中でも、招待券で椅子席などには配置されたが、
それだって、招待券の数が足りなかった。
一般席の最前列は身障者たちであって、阿含宗徒ではありませんでした。
桐山さんは、右の最前列のさらに一番端っこ、つまり一番前にいた。
他の客たちが黒っぽい服を着ている中、
あの七条袈裟とかいうギラギラの格好をしていたら、
それはもう目立ったでしょうね。
パームサンデーに公式招待された異教徒は阿含宗だけなのだから、
唯一のある意味で客です。
その客に最大の歓迎を表すなど、何か珍しいですか。
教皇は異教徒の客人に礼儀を尽くした。
ところが、この“田舎モノ”は自分だけが特別扱いされたと
思いこんで、有頂天になってしまった。


309 :名無しさん@1周年:02/10/09 17:49
>297 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 13:24
>歴史的な一瞬です。これは、仏教とキリスト教の握手なのです。

歴史的瞬間などというのは、桐山さんと信者の思いこみです。
法王と握手するなど、
阿含宗と同じ系列の真如苑の教祖も桐山さんよりも前にしているし、
桐山さんの魂の愛弟子の福永法源も握手している。
仏教系の坊さんが握手したなんて珍しくもない。
つまりそんな程度の歴史的瞬間など毎年たくさんある。
ダライラマもそうだが、法王が異教徒と握手するなど、
珍しくもなんともない。
異教徒を排斥するのは、パウロ6世の頃から止めて、
融和政策に方針転換したのです。
ローマ法王が日本の新興宗教の教祖で公式に仕事を依頼し、
握手したのは、立正佼成会の庭野日敬です。
桐山さんと握手する二十年も前の話です。


310 :名無しさん@1周年:02/10/09 17:55
>298 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 13:30
>神父さんがミサをしている。同時に同じ聖堂で、仏教徒400人が
>30分40分と、仏教の器楽を打ち鳴らしながら法要を行っている。
>これは、普通の事ですか?由緒あるサン・クレメンテ大教会で。
>しかも法要終了後には、ピタウ神父のあのメッセージがあるのです。

どこまでいい加減なこと事を書けば気が済むのでしょう。
30分40分など勤行していません。
三礼、護身法、般若心経、真言、回向で、十分もかかりません。
よー痴さんは勤行などしていないから、わからないのでしょう。
またミサは、勤行とまるで関係なしに行われた。
廻向の前に、阿含宗側の勤行が終わったものと勘違いして、
神父がしゃべりだしたほどです。
同じ教会の中で、平和の祈りをしたにすぎない。
挨拶をしたコフラン神父も、一言も合同法要だなどと言っていない。
コフラン神父が挨拶をしたのは勤行の前であって、後ではない。
この時、ピタウ神父などいません。
勤行をしたのは、サンクレメンテ教会、
ピタウ神父のミサと説教はジェス教会で、
まったく別な日の別なイベントです。
ピタウ神父のミサと説教は、この勤行の前日です。
桐山さんのマネをして空想で物を書くのはいい加減になさい。


311 :名無しさん@1周年:02/10/09 18:00
>299 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 13:33
>カトリックの総本山バチカンはそう言う所のなの?ピタウ神父はそう言う方ですか?
>それは、あまりにもカトリックを侮辱した発言ではありませんか。

カトリックなど侮辱していない。
バチカンについて述べただけです。
バチカンのすさまじく汚い内部を告発した本などたくさんある。
宗教を看板にした8億人の国民を抱えた国です。
集まった金と権力を使う彼らは
宗教者の格好を政治家であり、法王は独裁的な支配者です。
法王を選ぶコンクラーベ、枢機卿を誰にするかなど、権力と金が動く。
金集めは彼らにとっても重要な仕事です。
ピタウ神父も、S枝神父も例外ではない。
バチカンのような宗教の名を借りた世俗の権力がうごめく所に出かけて行き、
こんな連中と握手して、自分を引き立たせようとする宗教家など、
もうそれだけでただの俗物です。
握手したとたん、その手から金や権力が取り引きされる。
釈尊が宗教権威のバラモンを訪問して握手したなんて話は聞いたことがない。
本当の聖者とはこのようなものです。


312 :名無しさん@1周年:02/10/09 18:10
原始佛教 U
>564 :他スレッド1 ◆qBcXv9A.F. :02/10/09 09:35
>それも普通の機関ではありませんよ。中国でお護摩を焚く、同時多発テロ後の
>566 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 11:43
>黒龍江省ではお護摩を焚いていると思いますが。

無知を越えて、インチキですね。
阿含宗の信者の嘘つきぶりにはあきれる。
阿含宗が中国で護摩を焚いたとは、
いったいいつどこで誰が焚いたのですか。
阿含宗は中国で護摩など焚けたことは一度もありません。
黒竜江省とは1986年のことだろうが、
焚き火ができず、山伏の格好だけした信者一同が、
極楽寺に出かけ、観光客を閉め出して、
本殿の前で勤行して、記念撮影して終わったのです。
中国は貢ぎ物は受け取り、それなりに処遇してくれます。
しかし、民衆への宗教行事など絶対にさせない。
1998年の台湾も、山と積んだ護摩檀を目の前にして、
点火できずに、理護摩を焚いた、と言い訳していた。
中国は本音と建て前など、日本人どころではない。
だから、金が続かなければ、さようなら。
中山大学、北京大学、仏教学院で、次はどこの大学の名誉教授かな。
中国側はいくらでも提供してくれますから、
信者さんたちはお金だけは忘れないでくださいね。


313 :名無しさん@1周年:02/10/09 18:14
原始佛教 U
>564 :他スレッド1 ◆qBcXv9A.F. :02/10/09 09:35
>ニューヨークでお護摩を焚く。どれだけの調査が入ると思いますか?
>カルトの教祖が、ダライラマ猊下のノーベル賞受賞に招かれオスロ大学で
>記念講演をしますか?

調査など入りません。
ニューヨークは教会やクリントン、ニューヨークタイムズに
多額の金を使ってロビーストに手配させた。
チベット仏教も、桐山さんが長年基金を出し続けて、
PG教授の斡旋があった。
1989年ですから、バブルで阿含宗も資金が潤っていた。
招待されるために少なからぬ金を使ったのでしょう。
招待は日本人の何人かに声をかけたのだろうが、
オークションで競り落としたが桐山さんだっただけです。
桐山さんは自分のこととなると金に糸目をつけない。
チベット人は交易民族でもあることをお忘れなく。


314 :名無しさん@1周年:02/10/09 18:23
原始佛教 U
>564 :他スレッド1 ◆qBcXv9A.F. :02/10/09 09:35
>日本においては、広島平和公園、伊勢神宮、近江神宮、千鳥が淵、、などなど、
>各地の由緒ある場所でお護摩を焚かせていただいています。

千鳥が淵は、よほど悪質な団体でない限り、宗教行為は自由です。
届け出と規則を守れば、宗旨宗派は問いません。
何も阿含宗だけに許された特殊な話ではない。

伊勢神宮での護摩なんて、いつ焚きましたか。
式年遷宮の年に、伊勢市の山の中で、
勝手に護摩を焚いて、伊勢神宮を宣伝に利用していたことは事実です。
ところが、伊勢神宮から誰も出席していない。
伊勢神宮の柴燈護摩だといいながら、
ただの一人も公式の参加者がないなんて、おかしいとは思いませんか。
伊勢神宮の中を阿含宗のハッピを着て入った信者が、
脱ぐように注意を受けたのですよ。
要するに、有名人の誕生日を勝手に祝っただけ。

近江神宮で護摩を焚いて、その後どうなったのですか。
何か両者の交流でもありましたか。
なんにもない。
ただ、あそこで焚き火して、阿含宗の信者が参拝しただけ。
マイナーな神社がイベントがほしかったのでしょう。


315 :名無しさん@1周年:02/10/09 18:24
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1034152719/l50
どうぞ!

316 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 18:40
>>307 密門会スレッドへのお誘いをお断りになったあなたは、やはり密門会?

317 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 18:59
>>308
>>30万人の大群衆。満杯の甲子園の6倍。
>>桐山猊下が壇上の客席最前列にいたことは事実
>>正面の最前列には身体障害者がいたのです。
>>桐山猊下は、右の最前列のさらに一番端っこ、つまり一番前にいた。
>>パームサンデーに公式招待された異教徒は阿含宗だけなのだから、
>>お客様です。
>>その客に最大の歓迎
>>教皇は異教徒の客人に礼儀を尽くした。

カトリックの方、こういう事でした。





318 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 19:04
>>309
>>法王が異教徒と握手するなど、珍しくもなんともない。

30万人の信徒の前で、しかもミサに際して。ただお一人だけと握手。
しかもその後にはサンクレメンテ大聖堂での仏教―キリスト教の合同
ミサがあるのです。中学高校の歴史教科書に載せても決しておかしく
ない大事件ですよ。



319 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 19:10
>>310
>>三礼、護身法、般若心経、真言、回向。
>>ミサは、、、行われた。
>>廻向の前に、神父がしゃべりだした。
>>同じ教会の中で、平和の祈りをした。
>>挨拶をしたコフラン神父。それは勤行の前。
(以上)サンクレメンテ教会

>>ピタウ神父のミサと説教はジェス教会
>>まったく別な日のイベントです。
>>この勤行の前日
(以上)ジェス教会

カトリックの方、こういう事です。密門会さん詳しいね。
私は映画で見ただけだから。
まだ生まれていなかったかも、、と言う事はない。

320 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 19:14
>>311
>>カトリックなど侮辱していない。
>>バチカンについて述べた
>>バチカンのすさまじく汚い内部を告発した本などたくさん
>>宗教を看板にした8億人の国民を抱えた国です。
>>集まった金と権力を使う彼ら
>>宗教者の格好をした政治家
>>法王は独裁的な支配者

>>法王を選ぶコンクラーベ、
>>枢機卿を誰にするか

>>権力と金が動く。
>>金集めは彼らにとっても重要な仕事
>>ピタウ神父も、S枝神父も例外ではない。

>>バチカン
>>宗教の名を借りた世俗の権力がうごめく所

以上、どこかの僧侶の見解でした。
こんな酷い事、公然と書いて良いのかな??




321 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 19:42
>>312
>>阿含宗が中国で護摩を焚いたとは
>>黒竜江省とは1986年のこと
>>山伏の格好をした信者一同が極楽寺にて
>>本殿の前で勤行を

共産中国でお護摩を焚くというのは大変な事だったのですね。
あの時も、護摩木勧進はされたそうですよ。せっかくの護摩木を
お焚きあげできなかったんだけど、理の護摩、心の護摩で
十分じゃないですか。仏教は心だからね。
その後、阿含宗は北京飯店内に中国で初めての宗教組織の
事務所を開設したんですよね。

宗教を禁止していた中華人民共和国で、これだけの先鞭をつけたのは
素晴らしい事です。





322 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 19:45
>>312
>>中国は貢ぎ物は受け取る
>>それなりに処遇
>>民衆には宗教行事など絶対にさせない
>>中国は本音と建て前など、日本人どころではない。
>>金が続かなければ、さようなら。

今度は、中華人民共和国に対する中傷誹謗ですか?
バチカン、中華人民共和国、次はどこを誹謗するのかな?






323 :名無しさん@1周年:02/10/09 19:59
>318
>30万人の信徒の前で、しかもミサに際して。ただお一人だけと握手。

一人だけと握手したわけじゃないよ。桐山さんの「愛のために智慧を・・・・」
に書いてあるよ。ちゃんと読んでみ。
ずっと前にもレスしたからバウ(よー痴)さんも知ってるはずなんだが、
覚えてらんないんだねえ。
1981年にヨハネ・パウロ二世が訪日した際、法皇庁大使館で日本の諸宗教代表
29人(黒住宗、金光教、天理教、立正佼成会等の代表を含む)と会談し、
しかも法王から直接メダルを首にかけてもらった。握手どころじゃないよ。
桐山さんのバチカン行きの前の話だけどね。
特に立正佼成会とは昔から親密と言える関係にある。
勢力が違うから、待遇が阿含とは全然違うわけさ。表敬訪問じゃないぞ。
何度も同じこと言わせるから、ああ、めんどくせ。

324 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 20:05
>>313
ニューヨーク、リバーサイド教会でお護摩を焚く。
ダライラマ猊下ノーベル賞授賞式に招かれオスロ大学で記念講演を行う。

>>教会
>>ニューヨークタイムズ
>>多額の金を使って

ニューヨークタイムズの記事は金で買えると、あなたは言う。
リバーサイド教会(バプティスト派)も買収できると。

>>チベット仏教も、PG教授の斡旋
>>招待されるために少なからぬ金
>>招待は日本人の何人かに声を。オークションで競り落とし
>>チベット人は交易民族

チベット仏教も、ペマギャルポ教授も買収できる。
ノーベル平和賞授賞式の招待客は桐山猊下だけであったが、それは、
日本人の間でオークションにかけられた??


バチカン、中華人民共和国を誹謗した後は、ニューヨークタイムズ、
アメリカ合衆国、リバーサイドチャーチ、チベット仏教会、ペマギャルポ
教授への中傷ですか?



325 : :02/10/09 20:06
>>321
>理の護摩、心の護摩で
>十分じゃないですか。仏教は心だからね。

 ワラタ  

思わず吹き出した。
ネタですか。

326 :名無しさん@1周年:02/10/09 20:08
再度質問
なぜ阿含宗は日本のカトリック教会で護摩焚きとか合同ミサをやらないの?
信者もたくさん出席できるし、バチカンと友好関係にあるならやるべきじゃない?
まさか、また、日本のカトリック教会には阿含宗を攻撃するプロがいるなんて、
お約束の言いわけすんじゃないだろうね。
それとも日本のカトリック教会は正しい仏教が広まるのを恐れて邪魔してるんだ。
とか言うのかな?

327 :名無しさん@1周年:02/10/09 20:14
>314
そんなことは知っているよ
千鳥が淵だろ、いろんな教団が法要しているのは
けれども、全国の護国神社でその地域の阿含信者が
中心になり毎年のように法要するってのは
他の教団であるんかねこういうようなこと?
いっとくけど自慢しているわけじゃないぜ
時代の流れの中で犠牲になられた方の法要
他教団は阿含より積極的にやるべきだと思うけどね
人も金もおおいんだろうから。


328 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 20:14
>>314
>>千鳥が淵(戦没者慰霊碑供養)はよほど悪質な団体でない限り
>>宗教行為は自由です。

密門会ではいかがですか?阿含宗の行事以来、千鳥が淵詣でが流行っているよ。

>>伊勢神宮での護摩
>>式年遷宮の年に、伊勢市の山の中で護摩を焚いて
>>事実です。
>>有名人の誕生日を勝手に祝っただけ。

お護摩が内宮ではなく、外宮に変更になったとは聞いています。
その時、全国に配られたチラシを母は記念に持っていますよ。
何十万枚も配布されたらしい。そんな事が勝手にできますか?
護摩修法地整地の作業所が放火されたとかあったらしいですね。
相当、内部軋轢があったのでしょう。

>>近江神宮で護摩を焚いて

これは認めるわけね。

>>その後どうなったのですか。

神界、霊界で変化があるのです。近々また近江でお護摩がありますよ。


329 :名無しさん@1周年:02/10/09 20:17
式年遷宮は誕生日とちがうぞ!
なに考えて批判してんの?

330 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 20:18
>>323
>>1981年にヨハネ・パウロ二世が訪日した際、法皇庁大使館で日本の諸宗教代表
>>29人(黒住宗、金光教、天理教、立正佼成会等の代表を含む)と会談し、
>>しかも法王から直接メダルを首にかけてもらった。握手どころじゃないよ。

法皇庁大使館で
日本の諸宗教代表29人と会談
法王から直接メダルを首にかけてもらった

これに、何か歴史的意義がありますか?諸宗教による法王表敬でしょう。
全く意義が無いとは言えないけど、歴史教科書に載せるほどの事でもないでしょう?




331 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 20:22
>>326
>>再度質問
>>なぜ阿含宗は日本のカトリック教会で護摩焚きとか合同ミサをやらないの?
>>信者もたくさん出席できるし、バチカンと友好関係にあるならやるべきじゃない?

これは縁談と同じでね。縁組は「決まったら良いのにね」と期待に胸を膨らませて
待つものなの。私は友人にもカトリックの人多いよ。****させていただいたこともある。
(ここは伏字で)
彼ら/彼女達の今の悩みは、マリア崇拝攻撃かな。末端信徒でもそれは知っているよ。

332 :名無しさん@1周年:02/10/09 20:23
>326
バチカンの法要はのち、もめたらしい・・・
なんで他宗教、仏教の法要をさせたのだということで、
以後、他宗教の法要は御法度になったらしい
したがって、カトリックの本山バチカンの教会で法要した
仏教団体は阿含宗だけとなった
まあお堅い伝統宗教だからね。

333 :名無しさん@1周年:02/10/09 20:26
型破りな宗教行動が桐山師の真骨頂なんだよ!
まあ、普通の宗教家には無理だろうな。

334 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 20:26
>>325
密門会さんは、仏教が「心」だというのが、本当にわからないんだね。
不思議だよ。本当に不思議。

レストランのご馳走よりも、愛のこもった彼女の手作り料理のほうが
嬉しくない?
ああそうか、オークラのドンペリが最高だと思っている人だもんね。
ところで、ドンペリって何ですか?

335 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 20:32
>>332 そりゃ揉めると思うよ。すごく揉めると思う。
阿含宗のHP見て御覧なさい。

>>バチカン史上初めて、由緒あるサン・クレメンテ大教会で、
>>キリスト教と仏教の合同法要を営む。
>>サン・ピエトロ大聖堂とサン・クレメンテ大教会で、荒野に
>>とどろきわたる預言者の声「火の洗礼をせよ! 火のミサをせよ!」を聞く。

こんな事堂々と書いているんだよ。前者は実際にあった奇蹟的な出来事だし。
後者もご本人にしか分からないけど、それは、当然、真実だよ。
これを日本のクリスチャンが受け入れるには、、ちょっとやそっとの事じゃ
ない。当たり前だよね。教えの根幹に関わる事だもの。


336 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 20:34
(じゃあ、仕事終わった。書き込みしながらにしては順調。 
  後は書類整理してから、お家に蛙。)

電波さん、電波さん、交信できますか。
大本経の「戯論」ご講義ありがとうございました。
和訳見て下さいね。丘山新先生によろしく。

337 :名無しさん@1周年:02/10/09 20:35
そうだね護摩法要が勤行に変ったのを笑っていても(しかも80年代初頭20年前の話し)
勤行さえできないとこの人が笑えるのかな?


338 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 20:36
密門会さん。

>>サン・ピエトロ大聖堂とサン・クレメンテ大教会で、荒野に
>>とどろきわたる預言者の声「火の洗礼をせよ! 火のミサをせよ!」を聞く。

だよ。何か言ってやってちょーだい。



339 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 20:42
>>名無しさん@1周年
>>来年はヨーロッパで護摩を焚く予定です。

えー!!これは知らなかった、初耳だ、、と言ってみるテスト。





340 :名無しさん@1周年:02/10/09 20:45
>330
>これに、何か歴史的意義がありますか?諸宗教による法王表敬でしょう。
>全く意義が無いとは言えないけど、歴史教科書に載せるほどの事でもないでしょう?

だから〜歴史的意義があるなんて言ってないだろ、教科書にのせる事だとも言うとらん。
困ったもんだね。
あの人達は、桐山より影響力が強いからバチカンから良い扱いをされてるって言うてるのよ。
桐山のやったことに歴史的意義も無いし、教科書にのることも絶対無いってことは
皆さんのおかげで、もうわかったでしょ。



341 :名無しさん@1周年:02/10/09 20:47
>334 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 20:26
>レストランのご馳走よりも、
>愛のこもった彼女の手作り料理のほうが嬉しくない?
>ああそうか、オークラのドンペリが最高だと思っている人だもんね。

バウさん、カンチョー芸下に言ってやって下さい。
(今は亡き)カンチョーの奥さんの飯は不味くて食えない。
ホテル・オークラの飯を、NさんやMさんと食べて、証にパンツ渡した方がいい。
という自称ブッダ様に忠言をね。

342 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 20:56
>>341
密門会さん、本当に教えてほしいのだけど、ドンペリって何ですか?
検索したけど分からない。

343 :名無しさん@1周年:02/10/09 20:59
>>204 >>238 
カンチョーの著書で江戸時代の輪廻転生・体験談のあった、
神道に「なぜかシュダオンの天国」がある話ですね。
神道の解脱・仏教の解脱と、2つも解脱があるようで???
今に、イスラムの解脱や韓国の侍天教の解脱とか発見した!!!とか喜び、
またまた解脱の種類とか創作して追加する事態が出るかも!?(苦笑

>189 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/08 22:21
>パチンコの台でも(喩えが悪すぎるけど)、玉が下に落ちなくなれば、
>いずれは目指すゴールに「入らざる」を得ないのですよ。
論理学は苦手です。が、どの宗教団体でも入信すれば、
いずれは目指す天国に「入らざる」を得ないといって、実際には破門者や脱会者を出す。
仏教団もご多分に漏れず、
出家した心や仏性が目覚めたからには、解脱する。などと教団は期待をかけるが、
現実にはゴタゴタが起こりハライ(破門)も人により起こりうる。

>もうちょっと思考を整理したほうが良いよ。ひとつずつゆっくりやっていきましょうよ。
>>132 当たりの質問だって、実は意味不明だったのに、
>なんとか返事を書いたんだから。さ
シンプルですよ。
@何かに向かって拝み頼むか。A自分で悟るか。の二者択一を言ったのですから。
釈尊成道まで長寿できなかった予言のアシタ仙人や、
釈尊成道前の修行法を教授したアーラーラー・カーラーマ仙人は、
供養で達した「悟りの」境地ではありませんでしたし、
仏陀釈尊その人も、供養で「滅尽定という地獄に落ちない通力」を得て、
解脱したのではないから。
仏典のいうには、
@祭祀で無上よりはA僧伽(教団)で修行がヨリ無上なのですよね。

344 :名無しさん@1周年:02/10/09 21:20
>>276 >>294 新約聖書の言うように、
主イエスは父なる神はイケニエを好まず憐れみを好むと教え、
聖パウロは詩篇と讃美と霊的な歌によって御名を讃える唇をイケニエにし、
聖ペテロは善い行いと施しとをイケニエにして、
父なる神に捧げる。と説いています。

口さえ動かせれば、病気でも讃美や祈りは出来ます。
体が動かせられば、善行も出来ます。
お金を人より稼げれば、慈善など施しもできます。

そうやってキリスト教社会は、学校や病院を作って、科学を発見し、
全世界に向かって布教とともに異教社会に貢献していったのですから。

自分では、詩篇は食前の祈りで、讃美は賛美歌で、
霊的な歌は、火の洗礼のカタドリである聖霊降臨の際に、
めいめいの出身の外国語で主を讃美したという異言をモデルに、
外国語で主に祈る事と理解していますがね。
皆やっています。
(カトリックからは聞いていないから分からないが、
プロテスタントのある一派の言うには、
火の洗礼を、黙示録に記された火の災難から生き残る事と、解釈する向きもある。
個人的には、帝政ローマ時代や異端審問での火あぶり刑とも取れますが?
カトリックの解釈に、まだ洗礼を受けていなかった者で、
キリスト信心が深かいために殉教した場合を血の洗礼と称して、
名誉キリスト信者に列せられるそうです。)

345 :名無しさん@1周年:02/10/09 21:30
>342 バウさん。
私は密門会ではありませんがね。
酒に詳しい酒屋かオークラの食堂エポックだかの従業員に聞いてみたら。
ドンベリなる垂れ込み屋の情報は、私もわかりませんから。

346 :名無しさん@1周年 :02/10/09 21:45
>342
>ドンペリって何ですか?

334で自分で話題ふってるんじゃねーか。
こういうアホ〜な質問は放置でっせ〜、批判者の皆さん。
馬鹿馬鹿しいの極み。
よっぽど話相手が欲しいんだね。
(キノドクだね、よー痴さん)



347 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 23:13
>>340>>346 意味不明でした。


348 :名無しさん@1周年:02/10/09 23:14
>321 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 19:42
>その後、阿含宗は北京飯店内に中国で初めての宗教組織の
>事務所を開設したんですよね。

信者さんたちは事務所なんていうから、
何かオフィスみたいに考えているんだろ?
ホテルの普通の二人部屋を改造して、
お姉さん一人が事務をしていましたね。
ベッドすらも一つ残っていましたよ。
机とパソコンがあるだけで、
あれが阿含宗からの送金の受け取り窓口ですよね。
でえー、今、あの事務所はどーなったの?


349 :名無しさん@1周年:02/10/09 23:21
>321 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 19:42
>宗教を禁止していた中華人民共和国で、これだけの先鞭をつけたのは
>素晴らしい事です。

また、阿含宗信者の嘘が始まった。
中国は宗教を禁止などしていない。
ましてや1980年代半ばなんて、解放政策で、
共産主義の建前はそっちおいといて、
金になることから始めるというのが当時の中国で、
それが今に至っている。
桐山さんが先鞭を付けてなんてことありません。
大作さんが北京大学名誉教授になったのは、
1984年ですから、阿含宗よりも早い。
桐山さんが大作さんの後追いです。
阿含宗の信者さんたちが知らないだけです。


350 :名無しさん@1周年:02/10/09 23:31
>327 :名無しさん@1周年 :02/10/09 20:14
>時代の流れの中で犠牲になられた方の法要
>他教団は阿含より積極的にやるべきだと思うけどね

阿含宗のしている法要は、法要ではない。
脅かしだ。
犠牲者が不成仏霊になって、霊障になっているというのだろ?
戦争で犠牲になった人たちの遺族に言ってみろよ。
ニューヨークに行って、「テロで死んだ人たちは不成仏霊だ。
横変死の因縁を持っていた。
霊障のホトケになって祟っている。」と話してみろよ。
神社に正直に「あなたの所は霊的に汚れているから、
私たちが浄化してあげます。」と言ってみろよ。
陰でこそこそと死者の悪口を言って、
表では法要だの浄霊だとのきれい事を並べて、
ごまかして、恥ずかしくないか。
よくそういう二面性を持ちながら、
自分たちは世の中をよくするんだなんて言えるよね。
統一協会が神様のためと称して、
人を騙してでも物売りするのと何が違う?
阿含宗は死者を食い物にしている教団じゃないか。


351 :名無しさん@1周年:02/10/09 23:37
>328 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 20:14
>お護摩が内宮ではなく、外宮に変更になったとは聞いています。

また、始まった。
前世でよー痴だったとき、内宮と外宮について同じこと書いて、
罵倒されたのに、まったく記憶にないんだね。
何度修正されても、この人は直らない、いや、治らない。
外宮って、どこか知っているのか。
伊勢神宮の簡単な配置すら知らないで、
いつもすべてわかったような書き方をするのには恐れ入る。
阿含宗が護摩を焚いたのは、内宮でも外宮でもなく、
バスで30分もかかるような山の中だよ。
勝手にできるのかって、やってしまうのが阿含宗なのさ。
式年遷宮を祝うと言われて、誰が抗議できる?
伊勢神宮は苦り切っていただろうね。
だから、護摩には誰一人出席していなかった。
依頼したという後援団体はすぐに消滅。


352 :名無しさん@1周年:02/10/09 23:38
>328 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 20:14
>神界、霊界で変化があるのです。近々また近江でお護摩がありますよ。

近江などとごまかさずに、近江神宮でのお護摩の予定を聞かせてください。


353 :名無しさん@1周年:02/10/09 23:46
>330 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 20:18
>これに、何か歴史的意義がありますか?諸宗教による法王表敬でしょう。

桐山さんがメダルをもらったことは、
歴史的な意義など何もありません。
桐山さんが喜んだだけです。
メダルもらって喜んで、これで聖者だもんねえ。
立正佼成会などは、法王の依頼で世界宗教者会議を開くなど、
内容はともかく、宗教史的な意義はあります。
阿含宗が1990年に招待されたのも、この会議です。
何かこれに相当するだけのことを阿含宗がしてから威張りなさい。
メダル付けて、焚き火して、聖者ゴッコをしても
幼稚園の教科書に載るくらいなものです。


354 : 名無しさん@7周年:02/10/09 23:56
>>334 :バウ
密門会さんは、仏教が「心」だというのが、本当にわからないんだね。
不思議だよ。本当に不思議。

呪諦羯諦 波羅羯提 波羅僧羯諦 菩提僧婆訶 般若心経
「空の心理を身に付けて、観世音の慈悲のもと、あゆめよ、あゆめよ、ただひたすらに
歩めばやがて行き着かん、彼の岸に」

「勝手教学身に付けて 戒律なんかなんのその、歩めよ あゆめよ、後ろ向きに、
歩めば行き着かん、 よー痴園  。」

355 :名無しさん@1周年 :02/10/10 00:19
バウことよー痴さんは、都合が悪いと「意味不明」とか書いてみせるが、
結局、読解力がないんだよね。
知性が欠落してるから、議論と言ったところで
桐山本からの引用とか、仏教の爆笑よー痴解釈とか
そんなんばっかじゃん。
よー痴さんは、どう見たところで性格的にも知的にも2チャンで議論は無理だ。
身の程を悟ってどっか出会い系サイトでも行って話相手捜せばいのに。





356 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/10 00:43
>349 :名無しさん@1周年 :02/10/09 23:21
>中国は宗教を禁止などしていない。

無知な君にお教えしよう。
中国には、信仰の自由はあるが布教の自由はないんだよ。
だから宗教的儀式を宣伝したり、大きな行事を執り行う事はできないわけ。
そこであれだけの法要をいとなめたのは奇蹟に近い。

357 :名無しさん@1周年:02/10/10 01:27
>347 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/09 23:13
>>340>>346 意味不明でした。

一言で言えば、理解能力がない。か、疲れていて頭が回らない。
可哀相だから、疲れている事にしてあげます。

本音は、理解する聡明な頭や寛大なる心が欠如している証拠と言いたい。
カンチョーの書いた本しか信じられない。
カンチョーの法話のオウム返しでしか答えられない。みたいな。

失礼ですが、バウさんは病気。新興シューキョー病に冒されている。
「教祖しか信じられない・教祖の命令しか聞き分けがない」という、
オウムや創価学会の信者と同じ。教祖が捕まると人畜無害だが、
命令を聞いた途端、鬼・悪魔の手足となって悪さを働き出す。どうしようもない。

だいたい、生死をショウジと正法をショウぼウと正しい読みに注意したのに、
反省の弁や感謝の辞をカキコしてくれない。

358 :名無しさん@1周年:02/10/10 01:30
>357 つづき。

バウさん?仏教辞典や漢和辞典の呉読みとか自分で丹念に地道に調べているの?
他人に阿含経典の大蔵経や一切経の出典を書けと命じておいて、
自分は十結(十随煩悩)の細かい説明を説く阿含経を挙げて説明しない。
聖者の流れに入る説明の阿含経の出典も挙げない。

つまり自分で調べず、カンチョー本の受け売りジャン。
私は東京堂書店や三省堂や書泉や旭屋や古本屋街で、調べまくりでしたよ。
東京にいた(いや通える地域に住んでいた)から出来たことで、
実家に戻った仙台では無理でしたよ。

仙台で図書探しで大きい所といえば、
東北大(国立・旧帝大)や、東北学院大学(プロテスタント)や、
白百合学園短大(カトリック)でもしょうが、無理な話。
東京と地方の地域差って重いですよ。

本当は仏教大学(東京なら、たとえば駒大)とかの教養課程で、
仏教の講義4単位くらいの概論の講義内容を知るのが標準というか、
基礎の仏教知識なのでしょう。
仏教の三学のアタリマエを真面目に出来るんじゃないですか?

で自分にはアゴンシュ抜きの独学で、
仏教大学の友人がいて、教科書を古本屋から手に入れて、
仏教大学で習っている学生連中と同等の学力を有するご縁がなかった。
こういう縁が出来るのが、いわゆるお布施による出世間福の功徳ですよ。
解脱に導くって言っても、このような自力努力の学びがないと本当でない。
自力といえば三軒茶屋とか下北沢とかをしらみつぶしに、
仏教本を探す努力もしなかったし。

アゴンシュウーはトンデモ本なんですよ。

359 :名無しさん@1周年:02/10/10 01:31
>358 つづき。

私に言わせれば、キリヤマまにあ・ますおファン倶楽部の親衛隊(貢ぐクン)が、
アゴンシュー会員なわけ。

私は1999年のハズレ話が直接原因でマスオ・ファンを辞めました。
地球破滅予言ハズレの責任も取れない無責任男相手に、
好きでもない無責任男が自由に使う金を、
名目が何でも良いから入金といって、何のイワレで貢がにゃならんの。

360 :名無しさん@1周年:02/10/10 06:06
>バウさんへ。
ヨク別の思想・別の宗教の発想の根底を理解して下さい。
地中海式発想とインド式発想と日本の新興宗教家の発想と、
違いの分かる人になれますように。

メシアでカチンと来たから、もう幾つか。

ユダヤ人だけの一国・一王国の王を、
へブル・ヘブライ語で「メシア」と称したが、
当時、英語みたいに共通語(コイネー)で使われた言語がギリシア語だった。
ヘブライ語「メシア」をコイネー・ギリシア語で、
翻訳に当てはめた語彙(ボキャブラリ)が「キリストス」で、
現代ギリシアは訛ってニコライ堂のような「ハリストス」と発音した。

ギリシア語で「キリスト」という場合は、
単に油を注がれた者でユダヤ王だけでなく。
当時知られていた地域の「全世界の王」の意味で使っていた。
救世主・救い主は「パントクラトーラ」だけでなく、
「ソーテーリアン」という別の語彙もある。
コイネー・ギリシア語でいうユダヤ王、ユダイオン「バシレウス」は、
現代英語だと、ジュー「キング」という。

古典ギリシア語でいうバシレウスは、
古代アテナイ(アテネ)の祭祀をする王という意味で、
ギリシア系ペリシテ民族と戦った、
武力によるユダヤ王サウルと性格の違う「王」の意味であった。

361 :名無しさん@1周年:02/10/10 06:06
>360 つづき。

ポリス(都市国家)時代のアテナイでは、
バシレウスを9人のアルコン(執政官・政務官・裁判官)の内で、
最高裁判官(最高判事)を意味する言葉となった。
この事からバシレウスは、
ペルシャの世の最後の闇と光の戦いのあとの最期の審判の審判者になぞらえ、
ペルシア王の称号となり、
ついでペルシアを征服したアレキサンダー大王(アレキサンドロス・ホ・
メガス・バシレウス)と呼んだ。

そのギリシア世界を唯一のユダヤ神が選んだ、キリストが最期の審判者となるという発想なので、
極東漢字文化圏でたとえるなら、死後の裁きの閻魔大王その方とも、
閻魔大王を父として、息子が弁護側の弁護士になぞらえる事ができる。

父の神に対して、子の神キリスト・イエスは、
自分の十字架イケニエを信じる者に、無罪放免を主張する、
弁護士の役割を果たすからだ。
それで、イエスはユダヤの契約違反の罪のツグナイ。
キリスト信者の失敗のアガナイのイケニエだといった。

父なる神は無限の存在で、人間は有限な存在とされた。
無限の神の子イエスが律法を違反した場合は、
負債を負うルールの呪いを解く為に十字架イケニエになり、
契約違反なる罪なる負債を相殺したので、
その相殺を信じた者(キリスト信者)を、無限に赦せる立場と考えられた。

362 :名無しさん@1周年:02/10/10 06:07
>361 のつづき。

アゴンシューのキリヤマ管長は、
一切万霊守護金剛のチベット語の意味の説明を、
ラマ僧から受けた際に言った言葉は、
全ての生き物を「操る霊力の持ち主」操り人形の主。
という意味合いであって、守護する気がなければ、
生き物に破滅も不幸に追いやる夢幻暗示をかけ、
不幸のめぐり合わせの「呪術祈祷の霊力がある」事だと説明した。

一切万霊守護金剛は、キリスト=メシアと違い、
最期の裁判を無罪にするとか、犯罪を除くとか、
人間の失敗や契約違反の負債を相殺する。
という「ツグナイをする人・裁判の弁護人」という意味と全然違うものであった。

363 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 10:00
>>348
>>阿含宗は北京飯店内に中国で初めての宗教組織の事務所を開設

>>ホテルの普通の二人部屋を改造して
>>お姉さん一人が事務をしていましたね。
>>机とパソコンがあるだけで

とりあえずは布教するわけでもなし、外務省の支部のよ
うなものでしょうね。
阿含仏教の苗木が中華人民共和国に植えられたわけです。
苗木はいつの日にか大木に。





364 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 10:05
>>349
>>大作さんが北京大学名誉教授になったのは、1984年ですから

池田大作氏が200の名誉市民と150?の名誉博士号をお持ちに
なっているのは有名ですよね。北京大学の学位は何なのでしょうか?

まさか、「人間革命」で哲学博士、哲学教授は無理だと思うのですが。
創価学会の人には悪いですが、(私には)数行読めば伏せたくなるよ
うな文体ですよ。

365 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 10:25
>>350
>>犠牲者が不成仏霊になって、霊障になっているというのだろ?

それは事実だよね。

>>霊障のホトケになって祟っている。と話してみろよ。

祟っているのではなくて、苦しんでいる。もがき苦しんで、
中有界から霊界に行けずに助けを求めている。

>>私たちが浄化してあげます。と言ってみろよ。

正覚を得た導師の力で、死を悟らせ霊界に導き助けてあげる。

>>よくそういう二面性を持ちながら、

どう言う二面性?阿含宗が何を誤魔化している?





366 :名無しさん@1周年:02/10/10 10:36
バウ氏は奉仕に出て職員の注意を聞いた事があるのかどうか知らないが
匿名でも阿含宗を名乗ってやるからには 教学にしろなんにしろ責任が発生する、
少なくとも阿含宗の見解と書き込む見解が一致しているかどうか、
確認ぐらいは必要だと思うが、
こういう公共の掲示板でやるのは宗務局の許可を得てやっている訳だね。
許可を得てやっているからには、バウ君の見解は阿含宗の見解とみなしていいわけだ。

367 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 10:39
>>351
伊勢神宮でのお護摩について。

>>依頼したという後援団体はすぐに消滅。

ちゃんと依頼も支援団体もあったんじゃない。
お護摩の後で揉めただけなんでしょう。
依頼も支援も無くて勝手に1万人規模の行事が行えるわけもない。

整地工事宿舎に放火したのは誰なのかしら?




368 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 10:40
>>352
>>近江などとごまかさずに、近江神宮でのお護摩の予定を聞かせてください。

誤魔化しているわけじゃないけど、まだ発表の段階じゃない。





369 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 11:06
>>353
>>桐山さんがメダルをもらったことには、歴史的な意義など

カトリックの方へ。桐山猊下は法王様から「金、銀、銅」のメダルを
セットでいただいてますよ。

>>立正佼成会などは、法王の依頼で世界宗教者会議を開くなど、
>>内容はともかく、

「内容はともかく」というのは面白いですね。どう「ともかく」なの
かしら。

>>宗教的な意義

というのは、法要ですよ。法要やミサ。壇を同じくして一緒に祈る事です。






370 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 11:10
>>355 :名無しさん@1周年

>>見たところで性格的にも知的にも2チャンで議論は無理だ。
>>身の程を悟ってどっか出会い系サイトでも行って話相手捜せばいのに。

そいうあなたはいつまでも「名無しさん@1周年 」。
コテハンとキャップぐらいつけたら?


371 :名無しさん@3周年:02/10/10 11:13
今は梵行の心構えは説明していないのか?

教学や法に係わる活動をする場合は 越法がないかチェックする必要がある、
奉仕や梵行の一連の流れは 壇前普礼から始まり 活動  御法楽  回向普礼
で終わり 反省会をする。
始めも終わりも仏様に報告する。その後反省会で先達にいろいろ越法が
ないかチェックしてもらう、
徳を積むつもりが不徳を積んでいたなんて結末にならないようにする為ですね。
我の修行をするな は 梵行のいろはの イ
当然教学とかの活動には用心して 我見や言動に気配りをする。
ましてや阿含宗の名前をだす梵行においは、
阿含宗の代表は桐山氏個人は勿論の事 教団の名前を出して活動する時は
法の代理人、仏の代理人である事を 自覚しなさい。

     と 昔言われた。
気配りがみられないから 多分仏様に報告もしてないだろうし 反省も無いのだろう。
信仰心が見られないから仏教理論で ファンクラブの宣伝ですねえ、
   
 ま 教祖様の言動とお金の使い方をみると 信者がマネするのも無理ないが。

372 :名無しさん@1周年:02/10/10 11:18
バウさんも、極悪非道の密門会氏に説教されるとは、
まさかまさかの事で、驚いただろうね。
さすが元職員だね。心構えメモを持っているわけ?

373 :名無しさん@3周年:02/10/10 11:32
>>365

>祟っているのではなくて、苦しんでいる。もがき苦しんで、
>中有界から霊界に行けずに助けを求めている。

此れもちょっと違う、 
苦しみの念がテレパシーとなって 現世の我々に悪影響を及ぼす、
祟ると意味は同じ。
その下に中<有界から霊界に行けずに助けを求めている。>
が来る。障りがあるから 霊障というのです。

374 :名無しさん@1周年:02/10/10 11:41
>>373
苦しんでいる霊と、その親族(関係者)が、あたかも一体と
なりますよね。一緒に苦しむという感じかな。

「あなたは霊と一緒に苦しんでいるんですよ」といってあげたほうが
納得する人が多い。そう言う気がしませんか?

祟るというと「恨みを返している」というニュアンスが出ませんか?
「どうしてお母さんの霊が、私に祟るわけがあるのよ?!」とか。

375 :名無しさん@3周年:02/10/10 11:41
>>372
>心構えメモを持っているわけ?

驚いた こんな事は梵行に出る人だったら常識だろう、
お宅 梵行に出た事ないの、
3日も出たら覚えるだろう、 
個人宅訪問して 教学述べた事も無いの? 
もしかして 脳内梵行、知らないよー 勝手な事公共の場で発言するのは
越法になるんだよ。
   脳内梵行マンセー 

376 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 11:55
>>374
「祟り、障り」というといやがる人は多いですね。
事故でなくなった子供や殺された子供の場合だって
お葬式では「天国で楽しく暮らしてください」なん
て言っているもんね。

でも、遺族の顔を見ればよく分かります。
亡くなった方が天国で暮らしていれば、遺族の方は穏やかな顔を
されていますよ。やはり親族が中有界に迷っていると、遺族は
険しい顔をされています。

377 :7743:02/10/10 11:58
 (おしらせ)            
 法律相談板に新スレを立てました
「宗教関係の判例データは何故公開されないのか?」
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1034218029/l50
>  世間を騒がせている様々な宗教団体をめぐる訴訟について、様々な
> 判決が新聞誌上等に掲載されています。その中には、法律的にも興味を引く
> ものも多々含まれています。
>  しかし、判例データベースにて詳細を確認しようとしても、データ
> ベースに含まれておりません(私の場合はNifty 経由で使える LEX/DB
> しか試していませんが)。
>  新聞に報道されたような重要判決が含まれていないというのは、誰かが
> 意図的に隠しているとしか思えません。これはどうした事でしょうか。
>  個人のプライバシーに関る部分、その他公開すべきでない部分は伏せ字
> にすればいいだけではないでしょうか?
>  裁判所の判決は重要な情報です。「宗教団体側の美辞麗句」も「批判者
> 側の誹謗中傷」も「裁判」というフィルターを通せば相当に真偽が明らか
> になるでしょう。それによっていわゆる「カルト被害者」も減少してゆく
> と思います。
>  データベース会社は、宗教団体からの攻撃を恐れて、社会的に果たすべ
> き役割を果たしていないのではないでしょうか?
>  私は、例えば、2ちゃんねる上で判例データを自由にコピペしながら
> 議論できる環境があれば、と思います。皆さんの意見をお聞かせ下さい。
> (このスレッドを「法律相談板」に立てるか、「心と宗教板」に立てる
> か迷いましたが、「判例データベース」を提供している人達の目にとまり
> やすいと思いましたので、「法律相談板」に立てました)


378 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 12:06
しかし、密門会氏では議論の相手にもならない。ちょろ過ぎる。
もう少しましなのはいないのか?仕事の足しにもなりやしない。

「議論→コテンパン→個人攻撃→コピペ攻撃」 この予定かな?

あとは、コピペで潰す手しか残ってないよ、密門会さん!

379 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 12:08
(ご前の仕事終わりました。今日は超早いけど昼休み。じゃあ夜にでもまた。)

380 :名無しさん@1周年:02/10/10 12:10
「法の鏡」という名の法門

「歓喜信仏 歓喜信法 歓喜信僧」


381 :名無しさん@1周年:02/10/10 12:33
>356
>無知な君にお教えしよう。
>中国には、信仰の自由はあるが布教の自由はないんだよ。

誰が、布教の自由があると言いましたか。
宗教を禁止していない、と書いてあるのが信者さんには読めませんか。
しかも、阿含宗で極楽寺などで勤行したことは、
布教ではありません。
宗教行事を阿含宗がいつ中国で宣伝しましたか。
宣伝など全くしていないし、できるはずがない。
日本で宣伝していたら、中国でもしていたと錯覚しているのでしょう。
寺で10分程度の勤行をすることが
「大きな行事」「あれだけの法要」とは恐れ入った。
中国人の参拝客も観光客も全員追い出して、門を閉めて行ったのですよ。
しかも、寺側の人が数人いる程度で、中国側の招待客も誰もいない。
ハルピンなんて、観光コースからもはずれて、
今でも日本人の観光客は少ない。
省政府が阿含宗を観光団体の一部として受け入れ、
勤行をすることを黙認したという程度です。
あの当時も、旧満州で亡くなった人のために、
墓参りなどが行われて、墓前で勤行が行われていた。
阿含宗のしたことはこれと同列です。


382 :名無しさん@1周年:02/10/10 12:35
>356

参加した信者は「なんか悪いことでもしているみたいに、
ビクビクした雰囲気だった。」と言っていました。
そのお寺の門を閉め切って行った10分の勤行が
信者さんたちの頭の中では、「あれだけの法要」になっているのですね。
これなら、教会で勤行すると「合同法要」にもなるでしょう。
阿含宗は、中国での大柴燈護摩と全国の新聞を使い大宣伝していた。
その実態は、寺を締め切って10分勤行しただけです。
台湾はまだ護摩檀があったが、護摩檀すらなかった。
宣伝がすごかっただけに、桐山さんのミジメな敗北です。
ただ、これで桐山さんは中国とのコネができた。
中国にどう朝貢すれば肩書きがもらえるかを学んで、
今では中国の良きお得意様です。


383 :名無しさん@1周年:02/10/10 12:39
>356
>無知な君にお教えしよう。

この言い方は桐山さんそっくりですね。
無知なのが自分なのに、他人に説教垂れるその傲慢不遜な態度が
さすが桐山さんのお弟子さんです。
朱に交われば赤くなるというのが、ほんとうですね。
仏教徒なら持つべき謙虚さなど微塵もない。
桐山さんの下にいると、みんな「感染」してしまい、
阿含宗の職員や先達に普遍的に見られる「心のお病気」ですから、
早めに治療をお勧めします。


384 :名無しさん@1周年:02/10/10 12:44
>365
>祟っているのではなくて、苦しんでいる。もがき苦しんで、
>中有界から霊界に行けずに助けを求めている。

相変わらずよー痴さんは阿含宗の教学をまるで知らない。
不成仏霊は生きている人たちに悪影響を与えると
阿含宗では説いて、これを霊障と言うのです。
霊障なんて単語は辞書にはなく、新興宗教の造語だが、
ごく一般的にいうなら、崇りです。
霊障というとなんとなく別な意味のようだが、
大昔から言われている崇りです。
桐山さんは「子孫に祟っているのではない」などと
言葉でごまかすから、信者は鵜呑みにする。
子孫に霊的な悪影響を与えるというのだから、
いわゆるタタリです。


385 :名無しさん@1周年:02/10/10 12:54
>365
>どう言う二面性?阿含宗が何を誤魔化している?

ニューヨークに行って、遺族たちに
「テロで死んだ人は横変死の因縁を持っていた。
先祖にも似たような死に方をした人がいて、
不成仏霊になって霊障を発していたのだ。
テロで死んだ人も同じように霊障の不成仏霊になって、
もがき苦しみ、遺族であるあなた方に悪影響を与えている。」と
阿含宗の教学にのっとり、話してみなさい。
できるか?
こういう本音は一切言わないで、
表向きは世界平和などと言う。
本音では、根拠もなしに死者を愚弄していながら、
口に出すときだけ、世界平和などのきれい事でごまかす。
これが二面性でなくて何なのだ。
信者たちは自分たちのしていることが、
二面性であることすら気が付いていないのでしょう。


386 :名無しさん@1周年:02/10/10 12:56
>365

なぜ霊障、不成仏霊だという本音を言わない?
言ったら反発を食らうことを知っているから。
しかし、己の信じる事が正しいと思うなら、
殺されても主張するのが宗教というものだろう?
教祖たる桐山さんが言わないのはナンデだ。
「命をかけても阿含経を世に出す」なんて格好よく言っているよな。
阿含経なんか出さなくてもすでに出ている。
霊障だの横変死の因縁だのをちゃんと海外の人たちにも言うべきです。
名誉教授の講演では何で言わないの?
ニューヨークではっきりと霊障だと何でいわないの?
おかしいと思わないか。
日本にいるときには、信者相手にさんざん霊障で脅かして、
このままでは霊障で地球は壊滅すると今でも言っている。
ところが、外国に行ったとたん、
名誉教授をくれる相手には、借りてきたネコみたいに、
世界平和、仏陀の智慧しか言わなくなる。
信者さんたちはこの使い分けに気が付きなさい。
国内では金集めのために、霊障で脅かし、
海外からは名誉をもらうために世界平和を言う。
霊障や悪因縁を言ったら、カルト宗教だとばれてしまうから、
桐山さんはちゃんと使い分けをしている。
見事なまでの「変心の原理」だ。


387 :名無しさん@1周年:02/10/10 13:00
>367
>ちゃんと依頼も支援団体もあったんじゃない。
>お護摩の後で揉めただけなんでしょう。

ニワカづくり支援団体で、
そこからたった一人、伊勢の市長が来ただけです。
支援団体には伊勢神宮関係者の名前だけあった。
だが、その支援団体からは誰も来なかった。
これを見れば、市長が式年遷宮を盛り上げようと、
カルト宗教だと知らずに阿含宗を呼んでしまい、
伊勢神宮がソッポ向いたが、
市長の頼みでニワカ団体に関係者の名前だけ貸してもらい、
体裁を繕ったことは明らかです。
伊勢神宮が協力しないから、
もちろん伊勢神宮周囲に敷地が見つからず、
山の中での焚き火になった。


388 :名無しさん@1周年:02/10/10 13:02
>367

伊勢神宮側は市長の顔は立てたが、
一切協力しないどころか、苦り切っていたから、
ハッピを着て神宮内を歩いている信者を見つけて、
脱ぐように阿含宗側に通達したのです。
伊勢神宮のせめても意思表示です。
信者は伊勢神宮が全面的にバックアップしているものと信じていた。
ハッピを着れば、阿含宗だとわかるから、
歓迎されるものと思っていたのです。
本当に伊勢神宮が阿含宗を歓迎していたら、
ハッピを脱げなどと言うはずがない。


389 :名無しさん@1周年:02/10/10 13:04
>367

来賓に伊勢神宮側から一人も来ないというのもおかしいが、
実はもう一つ、致命的におかしい点がある。
柴燈護摩の神事です。
式年遷宮を祝うというのなら、
神事は伊勢神宮側か、あるいはそこから依頼された、
それなりの地位にある神職の人が神事をするべきです。
ところが、神事をしたのは、
星まつりでおなじみの中山神社の神主さん。
桐山さんが本で宣伝してあげて有名になった中山神社です。
信者さんたちもおかしいとは思わないか?
全部、阿含宗の身内だけで宗教行事をやっている。


390 :名無しさん@1周年:02/10/10 13:07
>367
>依頼も支援も無くて勝手に1万人規模の行事が行えるわけもない。

一万人規模ではなく、三万人が来たというのが阿含宗の発表。
信者なら、数を減らすなよ。
実際はもっと少ないんだからさ。
よー痴クン、算数をしてみよう。
半日で三万人をバスで運ぶにはどのくらいの間隔?
一台に50〜70人詰め込んだとしても、延べ400〜600台。
半日を6時間と見ても、一時間に70台〜100台。
つまり、一分に1〜2台の割合で、バスが発着したことになる。
素人が考えても、こんなことしたら、
大混乱と大渋滞を引き起こす。
さすが数字がまるでダメな桐山さんらしい。
・・・あ、阿含宗は奇跡の教団だから、可能なのね。


391 :名無しさん@1周年:02/10/10 13:15
>367
>整地工事宿舎に放火したのは誰なのかしら?

前世でよー痴だった頃は、ユンボに放火したことになっていたが、
今度は宿舎に放火になりましたね。
なんでもいいけど、話くらい一貫しろよ。
サリン事件の後、
「麻原が阿含宗の会員だとは知らなかった。」
などと会員を前にヌケヌケと嘘をつく桐山さんの信者だから
阿含宗ではこういうのが当たり前なんですよね。
話がだんだん大きくなるのも阿含宗の特徴。
10分の勤行が、中国大柴燈護摩、
教会でバラバラに勤行とミサをすれば、
仏教とキリスト教始まって以来の歴史的合同法要。
こういう感覚だから、桐山さんは仏陀になれる。
わずかばかりの事実に、自分に都合の良いお話を膨らませるのを
誇大妄想というのです。
信者さんたちは桐山さんの誇大妄想の世界にハマッテ、
抜け出せなくなっただけです。


392 :バウ代理:02/10/10 13:32
>>381

393 :バウ代理:02/10/10 13:37
>>381
>>阿含宗は極楽寺などで勤行した
>>寺で10分程度の勤行をすること

聖者が共産中国で法要を行ったのです。時間の長短ではありません。
長年会えなかった親と子供。最近北朝鮮の問題もありましたね。
横田さんの家族だって、娘に10分会えたらどんなに嬉しい事でしょうか。
法要とは聖者と魂の心の交流です。内面的なものが最も重要です。

>>省政府が阿含宗を観光団体の一部として受け入れ勤行をすることを黙認した
>>墓参りなどが行われて、墓前で勤行が行われていた。

極楽寺の法要とお墓参りは同列にはおけないでしょう。




394 :バウ代理:02/10/10 13:41
>>384
霊障について

>>崇り
広辞苑によると、1)たたること、神仏、怨霊などのするわざわい。
後のたたりが恐ろしい。 2)悪いむくい

ですから阿含宗の言う、霊障とは全く違います。
死者の苦しむ霊が、親しい愛する親族に助けを求めてくる事なのです。
ですから、霊障はしばしば仏心を持った優しい方に出現します。


395 :名無しさん@1周年 :02/10/10 13:44
>>393
バウの代理だってよ。藁かしてくれるじゃないか!
本人のくせに。(ゲラ

こんなアホ信者の代理で協力してくれるようなキトクな人物なんて
まずいないだろうなあ。
そのくらい愚劣だよ、バウことよー痴は。




396 :バウ代理:02/10/10 13:49
>>385
>>テロで死んだ人は横変死の因縁を持っていた。

キリスト教、イスラム教、仏教の歴史から紐解かなければ
ならないかもしれませんね。個人の因縁だけではないかも知れない。
文明の持つ業かもしれませんよ。これは猊下の解釈がちゃんと出るまで
信徒は発言できませんよね。

>>テロで死んだ人も同じように霊障の不成仏霊になって、
>>もがき苦しみ、遺族であるあなた方に悪影響を与えている

これは事実ですから、ちゃんと言えると思いますよ。英文の書物も
出ていますから。「君は誰の輪廻転生(うまれかわり)か」
Where habe you been before? Reincarnation. だったかしら。
しねば天国へ生まれているという思想の方々には、徐々にお教え
して行くしかないでしょう。

>>表向きは世界平和などと言う。

阿含宗の世界平和は「霊の安らぎ無くして、国土の安泰無し」ですよ。
口先の平和集会ではない。お御魂を成仏させて国土の安穏を祈るのだ。
(この場合の成仏は、霊界に行くことです)
>>これが二面性でなくて何なのだ。

死者の供養と、世界平和は表裏一体のものです。
二面的なものではありません。




397 :バウ代理:02/10/10 13:52
>>386
>>桐山猊下はちゃんと使い分けをしている。

実際どの程度使い分けをされているのか。私外国人ではないので
分かりません。英文の御著書も読んでないしね。
でも、相手によって使い分ける。理解のできる段階からはじめる。
対機説法というのは、仏法の基本なのでは?




398 :バウ代理:02/10/10 13:55
>>387
>>依頼も支援団体もあった

>>ニワカづくり支援団体
??

>>そこからたった一人、伊勢の市長が来ただけ

そこからと言う事は、伊勢市長さんは支団体に加盟されていたわけね。

>>支援団体には伊勢神宮関係者の名前だけあった。

それじゃあ「名前だけ」ではなく「名前があった」でしょう。




399 :バウ代理:02/10/10 13:58
>>389
>>神事をしたのは、
>>中山神社の神主さん

そうなんだ、ちゃんと神事もあったんだね。

管長猊下は前日に、誰も入れない奥殿でご報告のお参りをされたんだよね。

400 :バウ代理:02/10/10 14:01
>>390
>>依頼も支援も無くて勝手に1万人規模の行事が行えるわけもない。

>>一万人規模ではなく、三万人が来たというのが阿含宗の発表。

へー、そうなんだ。母によると電車の駅が大混雑でなかなか乗れなかった
そうですよ。

で、その観光バスはどこへ駐車したのかな?当然観光業者も入っていたと
思うんだけど、神宮からは抗議は無かったのだろうか?
三万人も「勝手に」集まってたのなら裁判沙汰になるんじゃない?普通は。




401 :バウ代理:02/10/10 14:03
>>391
>>整地工事宿舎に放火したのは誰なのかしら?
>>ユンボに放火したのは?

妄想の件は良いから、事実関係。誰がどこに放火したの?




402 :名無しさん@1周年:02/10/10 14:13
桐山さん、ノーベル平和賞欲しいでしょう?
今から、献金しないと時間切れですよ。
早く、急いで!

403 :名無しさん@1周年:02/10/10 14:24
>しかし、密門会氏では議論の相手にもならない。ちょろ過ぎる。

池野めだかよっ!
ボコボコにされといて「今日はこのくらいにしといてやらあ」か。
あんた車にはねられても気づかないんだろうな。

よろしいですか、あなたの桐山阿含宗擁護論は
ことごとくヨコハマ諸氏によって論破されてしまったんですよ。
お忘れのないように。ってか。

404 :名無しさん@1周年:02/10/10 14:27
訂正
池野めだかよっ!=池野めだかかよっ!

405 :名無しさん@1周年:02/10/10 15:32
運を良くする阿含宗だ。
それには桐山管長自身が世界一運が良い男で
なければならない。なぜならば、真正仏舎利があるからだ。
それに、仏陀の修行法があるからだ。
ならば、ノーベル平和賞ぐらいは取れるはずだ。
そして、もし、スサノオの生まれ変わりだとすれば、
天皇とも謁見できるはずだ。
それができないならば、偽者と言われても
仕方がないな。桐山さん、および信者諸君。

406 :名無しさん@3周年:02/10/10 19:10
>>394

霊障の仏になる要因 
タンハー と 悪業
タンハーが無くても 悪業だけでも霊障の仏になる、
霊障が発現するのは親族だけとは限らない、
霊障とは霊的テレパシーと霊的バイブレーションで 生きている
我々に悪影響を与える、と ビデオと本にある。

なんでもいいがそれって阿含宗が言ってるのではなくて バウさんが
自分で言ってるやつだから 今度から バウ真理教でも旗揚げすれば。
どちらにしろお釈迦様が言っていない事で商売するな。


407 :tanuko:02/10/10 19:41
記念だから書き込みしていきます。
さっきもしたかったけどなぜか書き込み出来なかった。
阿含宗の、盗聴、盗み見は、日常茶飯事です。
今は漫画喫茶からしています。
とっても勉強になりました。
もっと議論してください。
出来たらもっと事件になるようこと知っている人いたら教えてください。
楽しみにしています。

408 :ノーベル賞でまいあがっている香具師へ:02/10/10 20:06
しかしノーベル平和賞をもらうことが運のいいことなわけ?
あれは政治的なものもふくんでいるんだよ
なんで、元テロリストのアラファト議長がもらったりできるのか
考えろ!
アゴンとは関係ないけど。

409 :名無しさん@1周年:02/10/10 20:10
ここのスレ密門会がやっていたん本当に?
冗談かと思っていたよ
あいかわらずのくだらなさ
真言と念仏だけんとこがよく言えるよ。


410 :名無しさん@1周年:02/10/10 20:14
>407
盗聴、盗み見は日常茶番なら
おまえが告訴したら!
茶番劇で笑えるのはなのは密門会じゃねーの(笑)。

411 :名無しさん@1周年:02/10/10 20:20
いや悪口しか能がないように見えますが
密門会は宗教活動もやっています。
けっして、一部の宗教団体とその教祖の悪口
だけではありません。
万灯会もあるし、りっぱな大仏もあります。
ふたたびいいます
悪口だけではけっしてありません!
健全な信仰活動やっています!

412 :名無しさん@1周年:02/10/10 20:23
密門会は400円の入場料でだれでも万灯会に参加できます。
一部の信者だけのものではありません
開かれています。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/10 20:23
>409 名前:名無しさん@1周年 :02/10/10 20:10
>ここのスレ密門会がやっていたん本当に?

密門会は関係ない。
変な言いがかりはやめろ。
偽仏教のくせに。

414 :名無しさん@1周年:02/10/10 20:25
住職の正しい宗教についての説法も聞けます
決して一部の他教団の悪口ではありません
正しい宗教についての説法です。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/10 20:28
インチキカルト阿含宗を正しく評価する為に対比として正統派の密門会が出てきただけです。

416 :名無しさん@1周年:02/10/10 20:28
>変な言いがかりはやめろ。
 偽仏教のくせに。
って、ますます疑われるじゃん! 密門会

417 :名無しさん@1周年:02/10/10 20:32
正統派、真言密教、密門会が
真言読呪と念仏だけでは、あまりにも悲しい
せめて阿字観でも教えてくれりゃいいのに
大仏つくるより阿字観道場でもつくって・・・

418 :名無しさん@1周年:02/10/10 20:34
アゴンで教えることがわかんなくって
密門いく奴がいるんだから念仏でちょうどいいんだよ。

419 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 21:12
バウ代理さん、有難うございました。
なんだか意味不明のスレッドが続いているね。

420 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 21:17
406 密門会さん。ややこしからHNつけてね。

>>タンハーが無くても 悪業だけでも霊障の仏になる、

渇愛は、無明、行、識から順に生じるものです。
業はその因となるものです。悪因悪業によるタンハーの形態が
次の生を決めるのです。無明があれば必ず愛(渇愛)はありますよ。
渇愛のない存在は如来のみです。

421 :名無しさん@1周年:02/10/10 21:22
>410〜418
よー痴また始まったな 自作自演の一人ごと、
お前のは こてハンやってても不都合があると 名無しにばけて
あたかも 他人を装うからなすぐわかる。
そんな都合よく 相槌うったりするやつが時間帯関係無しに 出てくるわけねーし
書き方も おんなじ、 少しは進歩しろよ 飽きちまったぞ。

お前自分とこの教祖が何いったか位覚えとけよ
じいさんが かわいそうだろう。


422 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 21:35
>>406 密門会さん。

>>霊障が発現するのは親族だけとは限らない、

流れ星の因縁とか斜めの因縁と言って、家系にない霊が
解脱供養を求めてくる場合も「まれに」あるそうですね。私は経験が
ないけれど。

>>霊障とは霊的テレパシーと霊的バイブレーションで 生きている
>>我々に悪影響を与える

病気で苦しんでいる人と一緒に住んでいたらどうですか。こちらも
つらい苦しい思いになりますよね。それと同じです。我々の生活には
さまざまな悪い影響が出ますよ。
辛く悲しく暗い気持ちですから、楽しくてし合せいっぱいの生活が
できるわけもない。
それと「祟る」とは別のことです。




423 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 21:36
>>421 ご自分で自作自演でしょ。

424 :名無しさん@1周年:02/10/10 21:47
>>407>>418 密門会氏、自作自演のまとめ。

407 狸子
記念だから書きこみ
さっきもしたかったけど
今は漫画喫茶から
408
ノーベル賞
考えろ!
アゴンとは関係ない
409
ここのスレ密門会?
あいかわらずのくだらなさ
真言と念仏だけ
410
盗聴、盗み見
茶番劇の密門会(笑)


425 :名無しさん@1周年:02/10/10 21:48
411
いや悪口しか能がないように見えますが
ある宗教団体とその教祖の悪口
だけではありません。
悪口だけ
412
密門会は400円の入場料
413
ここのスレ密門会がやっていたん本当に?
密門会は関係ない。
変な言いがかりはやめろ。
414
住職の
決して一部の他教団の悪口では
415
インチキカルト
として
密門会が出てきた
416
ますます疑われるじゃん! 密門会
417
密門会が
真言読呪と念仏だけでは、あまりにも悲しい
大仏つくるより
418
アゴンで教えることがわかんなくって
念仏でちょうどいいんだよ

426 :狸子:02/10/10 21:57
狸子は漫画喫茶から書きこみ。今はノーベル賞でにぎやかだけど私とは関係ない。
ここのスレ密門会?あいかわらずのくだらなさ。あそこって真言と念仏だけ?
盗聴、盗み見するわけないよね。茶番劇の密門会なんて(笑)。しかし住職さん
は、ある宗教団体とその教祖の悪口しか能がないように見えます。悪口だけ。
密門会は400円の入場料取るんだよ。でも、このスレ密門会がやっている
って本当?「密門会は関係ない!変な言いがかりはやめろ!」って言ってるよ。
住職の専門は、決して一部の他教団の悪口ではないし。インチキカルトとして
密門会が出てきたわけでもない。でもこんなスレッドあると、ますます疑われ
るじゃん! 密門会
しかし密門会が真言読呪と念仏だけでは、あまりにも悲しい。でも住職の本音は、
アゴンで教えることがわかんなくって来る奴ばかりなんだから「念仏でちょうど
いいんだよ!」



427 :狸子:02/10/10 21:59
↑上記単語を作って文章を作れ、とか国語の問題みたい。

密門会さん、読誦まちがってますよ。呪文じゃないんだから。

漫画喫茶からでした。タ・ヌ・コ・

428 :名無しさん@1周年:02/10/10 22:03
>>420

HN (名無しさん@3周年 )
ちゃんと書いてコメントしているのだが どこが違うかわかる。
あとバウさんは全然教祖の本も読む気がないんだな、
ダイジョウブホントに、
しかもビデオと本に書いていると言ってあげてるのに、
これまた読んでない、
此れは私の理論ではありません、桐山さんが 法話と本に書いた事です、
教祖の話までひっくり返すのは それこそオッポウざんしょ。
阿含宗擁護して阿含宗の教学否定するのはいくらなんでもマズクない。
だってこの話は続きがあってバウさんが宣伝してる、解脱供養の理論なんだからね、
解脱供養の理論の法話知らないでしょう、
沖縄に出張した時の法話に出てくる。 

>正覚を得た導師の力で、死を悟らせ霊界に導き助けてあげる。
バウさん自分でこんな事書いて その解脱供養の理論否定して
どうするの。

429 :名無しさん@1周年:02/10/10 22:13
>>422

おい おい バウさんよ 何度もいうようだが、
これも桐山さんが法話で語った事をそのまんま書いただけだってば
ダイジョウブかホントに 
解脱供養の法話に出てくるやつだよ。

おめーさんは 自分の教祖の話を否定して
いったい  なにもの なの!


430 :名無しさん@1周年:02/10/10 22:16
だって密門会だもん(笑)。

431 :名無しさん@1周年:02/10/10 22:22
みつもんの自作自演は今にはじまったことじゃないしね
はななだしいのは阿含信者のふりしてなんてのもあるし
もっとも元信者だったってのもいるけど。
でもなぁ〜
阿含やめてみつもんいくってのもアホとちゃうか?


432 :名無しさん@1周年:02/10/10 22:23
ヌマエビのように阿含宗からオウム真理教経由密門行きというのもいるぞ

433 :密門氏:02/10/10 22:25
毒授じゃないの

434 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 22:28
なにを書いているんだか? 今度は場外乱闘?

私は、「霊障のことを<祟り>というのは間違い」と言っているだけ。

先祖の祟りなんて阿含宗では言ってないよ。

435 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 22:29
密門氏へ。毒授でも読呪でもないの。読誦。



436 :名無しさん@1周年:02/10/10 22:34
>393
>聖者が共産中国で法要を行ったのです。時間の長短ではありません。

時間が短くても良いなら、柴燈護摩なんかしないで、
例祭で護摩なんか焚かないで、
「オンサラバ・・・、エイッ、廻向・・・」で1分もかからない。
どうして長々と護摩を焚くのですか?
一年以上もかけて新聞に多額の費用をかけて宣伝して、
柴燈護摩を焚くと宣言したのに、
中国の、さらに田舎のハルピンまで、少なくない旅費をかけて、
いい年こいたオッサンとオバハンが山伏の格好で、
人目をはばかるようにしてコソコソとお寺に行き、
桐山さんは、エイッと気合いをかけただけ、
信者は10分間勤行して、終わり。
中国に合わせてのことか、泰山鳴動ネズミ一匹。
超大作だという予告編のすごい映画が、
たった10分だとわかったら、
たいていは金返せになるだろうね。


437 :名無しさん@1周年:02/10/10 22:42
>393
>極楽寺の法要とお墓参りは同列にはおけないでしょう。

同列ではなく、阿含宗ははるかに悪質だ。
戦争で死んだ人たちが霊障の不成仏霊になっていると
死者を愚弄しているのですから、はるかに悪い。
おまけに、それを理由に金集めまでした。
中国で大柴燈護摩を焚くと新聞広告を出していたのは桐山さんです。
それに合わせて信者たちはチラシを配布し、
護摩木を勧進して回った。
ハルピン市内のスタジアムで大護摩を焚くことになっていた。
護摩木の代わりに紙に記入してもらい、
それを現地で木材に張りつけて、焚きあげる予定だった。
ところが、因縁切りの大将は中途挫折の因縁を丸出しにして、
護摩檀すら作れず、理の護摩だとごまかすことすらできず、
かろうじてお寺で勤行して、お茶を濁した。
坊さんたちが墓参りしてお経をあげるほうが、
デンパ飛ばして死者を愚弄しないだけ、まだまし。


438 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 22:47
>>436 密門会さん、そんな事本気で聞いているの? あなた僧侶じゃないの?
お釈迦様は、出家には「森の中で一人で修行せよ」と言っているでしょう。
あるいは「サンガで修行せよ」と。在家のものには「祭祀を行え」と。
祭祀は如来や諸天善神への供養であると同時に、在家の者の「欲貪、瞋恚、色貪、
無色貪」を昇華させるものじゃないの?
教学はあなたのほうが詳しいと思うけど。本来は聖師の一言でよいのかもね。
分かっていながら聞くのはおよしになってくだされ。


439 :名無しさん@1周年:02/10/10 22:49
>436
時と場合によってということがあるだろう
なんで密教の法が無数にあるのか
それは人のもとめに応じて発展してきたものなんだよ
それに、なにごとも計画どうり進むとはかぎらないだろう
20年まえの中国共産党のことだからな
オレはよくやってくれたと評価するね。
まあ普通だったら気合どころか門前ばらいだったろうな

440 :名無しさん@1周年:02/10/10 22:50
>394
>ですから阿含宗の言う、霊障とは全く違います。

霊障という辞典に載っていない単語を
普通の単語であるタタリと比較しても何の意味もありません。
「・・・と違う」と否定語を付け加えただけで、
説明どころか、反論にすらなっていない。
死者が苦しんでいるかどうか、誰がわかるのですか。
桐山さんですよね、
それを成仏させるのは誰ですか。
桐山さんですよね。
死者が不成仏霊になっているというのも、
祟っているというのも、成仏したというのも、
すべて桐山さん一人。
先祖を不成仏霊と愚弄し、
桐山さん本人にしかわからない霊的なことで
人を脅かして、金を巻き上げる。
こういうのを霊感商法、霊視商法というのです。
霊障を説く限り、阿含宗に限らず、霊感商法です。
394さんは霊障を説いている。
つまり、あなたはこの瞬間、霊感商法の片棒を担いだ。


441 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 22:52
>>437
>>ハルピン市内のスタジアムで大護摩を焚くことになっていた。
>>護摩木の代わりに紙に記入してもらい、
>>それを現地で木材に張りつけて、焚きあげる予定だった。

へえ、そうなの。知らなかった。予定が狂ったのか。勉強に
なりますね。
それは、日中戦争や共産主義の犠牲などの、すべての悪業が
噴出してしまったのでしょうね。
向こうの官吏だってヘタすればすぐに死刑の時代?だから、
動けなかったのかも。それは日中の因縁によるものでしょう。
でも、極楽寺の管長猊下の法要で十分補えたと思いますよ。


442 :名無しさん@1周年:02/10/10 22:55
>394
>ですから、霊障はしばしば仏心を持った優しい方に出現します。

ほら、また何の根拠もないことを言っている。
阿含宗徒が仏心をもった優しい人なんだという含みで言っているのだろうが、
仏心をもった人が、根拠もなしに、
自分の先祖が不成仏霊になっているなどと罵倒したりはしません。
先祖が不成仏霊になっている、霊障を発している、
などという奴に限って、
自分が為した悪事を認めようとせず、
責任をすべて先祖に転化するような人たちです。
自分で偽ビールを作って有罪になりながら、
先祖が武士を斬ったからだと言い逃れしたどこかの教祖様と同じです。
こういう自己責任回避は、仏教のもっとも批判する態度です。
阿含宗は口では懺悔とか反省というが、
実は自己責任をすべて因縁や霊障のせいしているにすぎない。
自己責任回避の宗教です。
こんなものが仏教であるはずがない。


443 :名無しさん@1周年:02/10/10 22:56
しかし、なんで20年前のことにこだわるの?
密門会の批判ってさ、終ったできごとを
ああでもない、こうでもないって、かきまぜているだけ
阿含宗のやる事が気にいらないのだったら
堂々と表にでて抗議すりゃいいじゃん
行事の始まる前にさ、
また、そんなことより自分らでやりなよ
阿含宗にさきがけて、
さすが密門会、正統真言宗だ!って、うならせてみろよ。

444 :名無しさん@1周年:02/10/10 23:00
>442
知りもしない他教団か元信者かしらないけれど
心解脱の重要性を今説いているの知らないのか
しらねーよな。
どうでもいいけど

445 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 23:01
>>440
教法解釈権を持つのが聖師です。用語もそれに含まれますよ。
(真言易行なんていうのも有るじゃない)

>>死者が苦しんでいるかどうか、誰がわかるのですか。
私にも分かりますよ。

>>先祖を不成仏霊と愚弄し
愚弄していません。事実です。うちの家系もずいぶん供養していただきました。

>>桐山猊下ご本人にしかわからない霊的なことで
私にも分かりますよ。

>>霊障を説いている。
商法ではなく、事実であり正法であり、成仏法です。

現在、解脱供養の順番待ち日数が長いのです。商法なら長くないでしょう?
お金を用意して供養を待っている人を、何か月も待たせますか?
密門会なら、どんどん受け付けるのでは?




446 :名無しさん@1周年:02/10/10 23:02
>396
>これは事実ですから、ちゃんと言えると思いますよ。英文の書物も
>出ていますから。「君は誰の輪廻転生(うまれかわり)か」

事実だということを証明してみなさい。
口先で事実だ、などというのは簡単だ。
霊障があるという証拠の一つが地球壊滅だった。
横変死の因縁40%と桐山さんは書いていました。
さあ、どうぞ、これが事実なら、証明してください。
1999年と2000年に地球壊滅的な事件が起きる、
それは霊障によるものであると彼は書いていた。
これのどこが事実だったのか、証明してみなさい。
口先でぺらぺらとその場しのぎの話をするところなど、
いかにも阿含宗の信者らしい。


447 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 23:05
>>442
>>仏心をもった人が、根拠もなしに、
>>自分の先祖が不成仏霊になっているなどと罵倒したりはしません。

罵倒じゃないでしょう。事実なんだから。家に病人がいて苦しんでいる
のと同じことです。仏心のない方は、あなたのような道に走るんですよ。
阿含宗に長く居られたそうですが、解脱供養はされたんですか?


448 :名無しさん@1周年:02/10/10 23:05
>396
>これは事実ですから、ちゃんと言えると思いますよ。英文の書物も

桐山さんはまったくそんなことは言っていない。
ニューヨークでの護摩、中国の大学での講演など、
すべて本になって残っている。
この本のどこに霊障で地球が壊滅すると書いてあるか、
英文パンフのどこに横変死40%と書いてあるか。
一言もない。
桐山さんは見事に使い分けをしている。


449 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 23:06
>>446 もとコメントが分からない。

450 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 23:08
>>396 :バウ代理 :02/10/10 13:49
>>テロで死んだ人も同じように霊障の不成仏霊になって、
>>もがき苦しみ、遺族であるあなた方に悪影響を与えている

これは事実ですから、ちゃんと言えると思いますよ。英文の書物も
出ていますから。「君は誰の輪廻転生(うまれかわり)か」
Where habe you been before? Reincarnation. だったかしら。
しねば天国へ生まれているという思想の方々には、徐々にお教え
して行くしかないでしょう。

これね。



451 :名無しさん@1周年:02/10/10 23:09
>397
>実際どの程度使い分けをされているのか。私外国人ではないので
>分かりません。英文の御著書も読んでないしね。
>でも、相手によって使い分ける。理解のできる段階からはじめる。
>対機説法というのは、仏法の基本なのでは?

こういうのを対機説法とは言いません。
釈尊は「相手」に合わせ、相手が理解しやすいように話をした。
桐山さんは「自分」のご都合で、
金を絞れる信者相手には霊障で脅かし、
肩書きをくれる相手には平和と智慧とやらを説いた。
誰のために、という目的が、釈尊と桐山さんでは正反対です。
桐山さんのは柔らかく言えば、ご都合説法、
普通に言えば、嘘つき、
正確には、詐欺と言います。


452 :名無しさん@1周年:02/10/10 23:11
>422
追伸、
因縁や霊障のせいにしているにすぎない
だから因縁を切るには懺悔が必要だし、こころを改める
必要があるの!
だから、これをやらない修行者は失敗する
また霊障解脱もおなじこと、ただたんに供養たのんでも
まあ、それなりの効果はあるが、祖先に感謝する気持ち
がなければ進んでいかない
だいたい不成仏霊になっているってのを罵倒することになるか?
先祖の苦しみを救ってあげたいって気にならんのかね?

453 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 23:11
>>446
霊障の事実は、見えない人には、証明しようがないですよね。
私には見えますけど。

見えない人は、遺族をよく観察するしかない。「顔がどんどん険しくなる」。
テロ事件の遺族の美しい金髪の男女が、一年経ったいまどんな顔になってる
ことか。逆に、阿含宗で亡き人を供養してもらった親族の顔はどんなに輝い
ていることか。

454 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 23:12
>>451 それはあなたの勝手な解釈です。

455 :名無しさん@1周年:02/10/10 23:13
>450
たしかに、
アメリカは今、戦争したくてうずうずしていますね
どうなることやら・・・。

456 :名無しさん@1周年:02/10/10 23:17
>400
>三万人も「勝手に」集まってたのなら裁判沙汰になるんじゃない?普通は。

勝手に集まったと誰が書きましたか。
伊勢神宮側は関与していないと書いているのです。
阿含宗はさも伊勢神宮が何か応援し、
認めているような宣伝の仕方をしていた。
信者たちもそれを信じ込んでいたから、
ハッピを着て伊勢神宮に出入りした。
星まつりのイベント同様に、
社会規則さえ守れば、山の中で焚き火をしに、
信者が集まっても誰も文句など言いません。
バス会社初め、ホテルや土産物業者は儲かるだけだから、
諸手をあげて賛成していたでしょう。
伊勢神宮は阿含宗に限らず、いろいろな宗教団体から利用されやすい。
そんなことにいちいち関わっていたらきりがない。
無視するしかない。
400さんは裁判というが、
いったい何に対して、どう裁判するのですか。


457 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 23:18
>>396 代理さん、つづり違っているよ。

Where have you been before? Reincarnation.


458 :名無しさん@1周年:02/10/10 23:18
>451
事実をストレートにつたえると誤解するってこともあるでしょう。
ただでさえ霊の問題など微妙なものなのに
だから、あなたも誤解しているっていう事実(笑)。
わかる?

459 :名無しさん@1周年:02/10/10 23:19
>401
>妄想の件は良いから、事実関係。誰がどこに放火したの?

ユンボに放火したと最初に言い出したのは、よー痴さん。
宿舎に放火したと最初に言い出したのは、バウさん。
それをまた取り上げているのが、バウ代理さん。
すべて信者側です。
人格が分裂しても、あなたは一人なのだから、
他人事のような顔をしていないで、自分で責任を取りなさい。
・・・え?意味がわからない?
チャバネもクロゴキもワモンゴキも
形や大きさや色が違っていても、
誰がどう見ても同じゴキにしか見えないという意味だよ。
わかっただろ?


460 :名無しさん@1周年:02/10/10 23:23
>456
ああそう
でもね、その山のなかで、おおきな焚き火をするような
他の宗教団体の行事って当時なかったね
小さいやつはあったけどね
ただでさえ目立つ行事に文句をいったのは伊勢神宮では
なく、他教団の嫉妬でした、ジャンジャン!

461 :名無しさん@1周年:02/10/10 23:24
ユンボ丸焼けが事実です。

462 :名無しさん@1周年:02/10/10 23:28
>誰がどこに放火したの・・
9年前か、伊勢のやつは
警察いって調べろよ
こまかいことまで知るかよ
そーゆうのを、苦し紛れの揚げ足取りっていうんだ。

463 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 23:30
>>456
伊勢市市長を含む(長とする?)支援団体の要請で行われた。
神宮関係者も支援団体には入っていた。
お護摩では市長のご挨拶があった。
中山神社宮司による神事が同時に行われた。
三万人規模で行われた。
駐車場や人員の配置整備は伊勢神宮敷地で行われた。
全国には何十万枚のチラシが配布され、メディアでも
宣伝された。

前日には、管長による奥殿の参拝が行われた。

461 :名無しさん@1周年 :02/10/10 23:24
ユンボ丸焼けが事実です。

こういう、軋轢が有ったようである。

(以上、すべて密門会さんからの情報です)
私は生まれる前の事だから、な〜にも知らんのだから。



464 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 23:46
>>462
え!9年前なの?私が生まれる前かと思っていた、と言ってみるテスト。

ユンボ事件、詳しく知りたいで〜す。でも、他人の過去を云々したら
ダメだよね。水に流しましょう。


465 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 23:47
もう十二時だ。寝るぜい。Good night ね。

466 :名無しさん@1周年:02/10/11 01:11
ユンボってなんなの?

467 :名無しさん@1周年:02/10/11 02:34
ハルピンの シール護摩は2〜3千本ぐらいやった事がある、
10分で護摩も焚かずに終わったとは知らなかった、
詐欺だ  


468 :名無しさん@1周年:02/10/11 02:52
バウさんは 自分でタンハーが無いのは如来だけとか
桐山さんの法話を否定しといて、
それが根拠になってる 解脱供養を宣伝するのは ある意味凄い奴だ、
何度指摘されても 都合のわるい事は忘れて自己洗脳して
元にもどる。
病気の原因は認めないが その原因から導き出された教祖の薬は
大いに宣伝する。

支離滅裂に磨きが掛かった。 えらい。


469 :【^▽^】:02/10/11 03:05
麻原尊師はタンハーがないニダ!

470 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 10:22
>>467
密門会さん護摩木勧進、頑張ってたんだね。
>>ハルピンの シール護摩は2〜3千本ぐらいやった
3千本といえば30万円じゃない。

471 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 10:22


>>468
>>バウさんは 自分でタンハーが無いのは如来だけとか

無明→行→識→色名→六処→触→受→愛→取→有→生→老死

人間の存在は以上の十二支なんですよ。

如来以外は無明がある存在です。無明があれば「愛」、渇愛、タンハーは
必ずありますよ。如来以外の存在はすべてタンハーを持ちます。

業、業力は、存在のあり方を変えるものであって、存在自体ではありません。
悪業だけの存在はあり得ないし、悪業は存在でもあり得ません。

472 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 10:34
無明→行→識→色名→六処→触→受→愛→取→

増谷文雄先生が、色名=五蘊と書かれているのはやっぱり間違いのような
気がしますね。取までは、「魂、霊魂、心」のことなのかもしれない。
心に六処があるというのも、理解が難しいですが。しかし、脳細胞の興奮
に過ぎないものを、交響曲であり名画であると認識(誤認識?)するのは
心ですものね。心に、眼も眼界も、耳も、耳界もあるわけですね。
執着するのも、当然心だしね。

十二支については、電波先生が書かれていたように中村元先生もとんでも
だったらしいし。増谷先生も間違っていたのかしら?

平河出版 阿含経典 現代語訳では、名色=名前と形態となっていたと思う。

有→生→老死

ここからが、「この世の生」のような気がしてきました。

みなさん、いかがでしょうか?



473 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 10:35
(訂正)

有→生→老死

ここからが「物質的な生、色界の生」のような気がしてきました。

みなさん、いかがでしょうか?



474 :名無しさん@1周年:02/10/11 12:28
>445 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 23:01
>教法解釈権を持つのが聖師です。用語もそれに含まれますよ。
>>>死者が苦しんでいるかどうか、誰がわかるのですか。
>私にも分かりますよ。
.>>桐山猊下ご本人にしかわからない霊的なことで
>私にも分かりますよ。

よー痴さんがデンパのお仲間とは知りませんでした。
信者は最後はこうしか言いようがない。
しかし、この発言こそが、自己矛盾してくるのです。
なぜなら、阿含宗では信者のデンパなど認めていない。
桐山さんに聞いてごらんなさい。
「自分以外に霊視できる人などいない。」と断言します。
だから、よー痴さんが、私にもわかります、
などとここで書いてみたところで、桐山さんは認めません。
批判側が認めないのではなく、
あなたの尊敬する教祖様があなたの霊能力など認めていないのです。
>私にも分かりますよ。
という発言は阿含宗の教えからは間違っている。
死者が苦しんでいるかどうかは
桐山さんにしかわからないというのが阿含宗での正しい教えです。


475 :名無しさん@1周年:02/10/11 12:31
>445
>教法解釈権を持つのが聖師です。用語もそれに含まれますよ。

霊感商法は教祖の解釈権とは関係がない。
霊的なことなど客観性のないことで、
他人を脅かすのを霊感商法、霊視商法と言うのです。
誰かが主観的に見えるとか感じるとかの問題ではない。
桐山さんが地球壊滅を見るのは勝手だが、
それを説いて、自分がメシアだと言ったらカルト宗教です。
信者の判断を聞いているのではなく、
桐山さんがどう解釈するかでもなく、
阿含宗のしていることを世間では霊感商法と言うのです。
テロリストはテロを聖戦だと言う。
しかし、飛行機でビルに突撃して、罪のない人たちを殺すのは、
革命ではなくテロです。
これと同じで、阿含宗では正しくても、
世間から見たときは、罪のない先祖を不成仏霊と卑しめ、
解脱させたければ金を出せというのは、霊感商法です。


476 :名無しさん@1周年:02/10/11 12:37
>445
>>>先祖を不成仏霊と愚弄し
>愚弄していません。事実です。うちの家系もずいぶん供養していただきました。

よー痴さんの言っていることは、オウムが
「あれは人殺しではない。解脱させたのだ。」と言ってるのと同じです。
統一協会が、珍味売りをして、
「物売りではない。お金を神様に出させてあげているのだ。」
と言っているのと同じです。
そうやって宗教を狂信していると、
世間から見てどう見えるかがまるでわからなくなり、
むしろ、世間のほうがおかしいのだと始まる。
「おまえの五代前の先祖は無実の人を十人殺した。」
「おまえの六代前の先祖はたくさんの人を泣かせた詐欺師だった。」
と言われて、どう思いますか。
普通の日本人には五代前、六代前の先祖が何をしていたかなんて、
ほとんどわからない。
それを霊能者が、こんなふうに言ったら、あなたは受け入れるのか。
先祖が不成仏霊だというのはまさにこれと同じ。
不成仏霊になっているとか、
霊障を発して生きている人の運を悪くしているなどと言うのは
死者に対する侮辱であり、責任転嫁です。


477 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 12:42
>>474
>>死者が苦しんでいるかどうかは
>>桐山猊下にしかわからないというのが阿含宗での正しい教えです。

ある人が霊障が感じることができるかどうかは、
教義ではなく事実(関係)です。




478 :名無しさん@1周年:02/10/11 12:43
>445
>現在、解脱供養の順番待ち日数が長いのです。商法なら長くないでしょう?
>お金を用意して供養を待っている人を、何か月も待たせますか?

こんなことも知らないでよく信者やってられますね。
解脱供養の霊視と因縁霊視は桐山さんの詐欺の奥伝です。
この二つだけは、他人に渡すつもりはない。
修法そのものはF田さんに任せるとしても、
霊視まで任せたら、すべてを任せることになる。
そうなれば、自分の詐欺ネタの本当の手の内を見せるしかない。
そこまで他人を桐山さんは信用していない。
直感と称して自分でやるのだが、
体調が悪すぎて、やれないだけのことです。
何ヶ月も待たせるのに、
職員や先達が、解脱供養や冥徳供養を出すな、と言っていない。
むしろ、家系を増やせ、解脱供養を出せと宣伝している。
どうして?
解脱供養が始まることと、お金を払うことは別だからです。
阿含宗は金がほしいが、
働き頭の桐山さんがヨレヨレで動けなくなっている。
これが渋滞している理由です。


479 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 12:45
>>475
>>世間から見たときは、罪のない先祖を不成仏霊と卑しめ

人は業によって不成仏霊となります。卑しめているわけではなく、
「苦しんでおられる」と言っているのです。




480 :名無しさん@1周年:02/10/11 12:49
>445

当然、よー痴さんは解脱供養と冥徳解脱供養を出しているのでしょう。
ところが、現実のあなたは離婚して、子供もとられ、
人間関係を築けず、社会に適応できないから、仕事もなく、
ネットに依存して、電波男さんに相手してもらおうとストーカーをする。
人格は五分裂して、自分の姿が見えないだろうとばかりに、
ありとあらゆるアラシと、下劣な自作自演を繰り返す。
どんなに論破されても、すぐにすべてリセットされて、
壊れたレコードみたいに、同じ話を繰り返す。
こんなよー痴さんが解脱供養でどう変わったというのですか。
これで変わったというのなら、元はどれほどひどかったのか。
よー痴さんの存在こそが、解脱供養など何の効果もないこと、
先祖が不成仏霊だとは
まさにインネンを付けているにすぎないことを証明しています。
無駄ですよ。
阿含宗がどんな立派だと言おうが、
桐山さんがスゴイデンパだと言おうが、
その信者であるよー痴さんがすべてを証明している。
効果があるなどと言えば言うほど、
口のまわりにチョコレートをつけて
「食べていない」と言っているようなもので、失笑を買うだけです。
顔が見えていないのはあなただけです。


481 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 12:50
>>476
>>先祖が不成仏霊だというのはまさにこれと同じ

その阿含宗の見解。
「あなたの家系には不成仏霊がおられて苦しんでおられます」
「病気で苦しむ人が家にいるのと同じように、あなたも苦しいでしょう」
「解脱供養して差し上げましょう」。

これを信じるも信じないも、あなたの見解に依れば良いのです。強制
するわけではありません。信じなければお願いしなければ良い。
分からなければ、ご自身の人生や心の状態を真剣に観察してみれば良い。





482 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/11 12:50
霊障を感じる?
たとえば、水子がたたると言うのか?
いつかは我が子としてこの世に生を得、両親に身を投げ出して頼って来、
健やかに育って、幼稚園、小学校と成長し、やがて連れ合いを見出し、
孫を見せてくれるはずのいとしい我が子。。。。。。

そのはずの我が子がこの世に生を得ることなく去っていった。。。。。。。
苦しかっただろう。悲しかっただろう。その理由とは別に。。。。。。。。

そんな水子が祟ると言うのか?その苦しみ、悲しみに追い討ちを掛けるのか?
可愛そうだと思わないのか?お前は人間じゃねーーーーーー!!

483 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/11 12:53
死者に対する解脱供養などまったく必要ありません。

484 :名無しさん@1周年:02/10/11 12:57
>453
>見えない人は、遺族をよく観察するしかない。「顔がどんどん険しくなる」。
>テロ事件の遺族の美しい金髪の男女が、一年経ったいまどんな顔になってる
>ことか。逆に、阿含宗で亡き人を供養してもらった親族の顔はどんなに輝い
>ていることか。

ほら、こうやってあなたの書いていることが霊感商法というやつだよ。
そうやって、根拠のないことで、人を脅かす。
顔が険しくなるとか、輝いているとか、
どこの教団でも同じようなことを話している。
こんなことしか根拠にできないのに、
亡くなった人が霊障のホトケであると罵倒する。
仏教徒を自称していてよく恥ずかしくないものだ。
そういえば、桐山さんは脳梗塞になってからは、
借金でものすごく苦しんでいた時のような
険しい顔つきではなくなりましたね。
あれも解脱供養のオカゲですか。
脳梗塞の一つの特徴は意欲が失われることです。
霊的なことなど持ち出さなくても、現実的な解釈で説明ができる。


485 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/11 12:58
不成仏。。。。。

人間が生きた集大成として「往生、成仏」と言う概念があります。
それを不成仏しているなどと決め付ける桐山は>>476さんの仰るとおり、傲慢です。
いや、人間として言ってはいけない事を説いているのです。

「無くなったあなたのお父さんは不成仏霊として苦しんでいる」とは
「不成仏と言うちんけな結果しか出せなかったお父さんの人生は所詮そんなもの。
そんな下らん人生を送ってしまったクズ野郎は私が救ってあげましょう」
というのと同じ。

486 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 13:01
>>478
>>解脱供養の霊視と因縁霊視は桐山猊下の奥伝です。
>>何ヶ月も待たせるのに
>>これが渋滞している理由です

御霊視は奥伝であり、非常に労力のかかる作業であるという事のご解説ですね。
○○会のように「供養したふり」というわけではない。

>>478
>>解脱供養が始まることと、お金を払うことは別だからです。

高速道路の料金所を考えてみて下さい。料金所で渋滞している。道路はすいすい。

「料金をいただく→手のかかる作業→通過」

儲け主義であれば、手のかかる作業は飛ばしてどんどん通過させませんか?
儲けはトータルの交通量で決まるのです。

「大変な労力のかかる作業」すなわち御霊視に力を入れているのがよく分か
るじゃないですか。

○○会のように「本当は洗ってないクリーニング屋さん」ではないと言うこ
とですね。「洗ってないクリーニング屋さん」に渋滞はありえません。



487 :名無しさん@1周年:02/10/11 13:02
>463
>神宮関係者も支援団体には入っていた。

神宮関係者と書きましたが伊勢神宮の人ではありませんよ。
「平成お伊勢参り実行委員会」の最高顧問は
神社本庁の元総長をしていた人だった。
最高顧問とは名前を貸しているだけという意味です。
実際は委員である鳥羽市商工会の会頭が中心です。
つまり阿含宗が信者を連れてきてくれれば金が入ると、
地元の商工会が市長と組んで企画した。
星まつりで50万人も人を集めてくれるなら、伊勢市の観光の落ち込みに
少しは歯止めがかかるのではないかと期待したのでしょう。


488 :名無しさん@1周年:02/10/11 13:05
>463
>神宮関係者も支援団体には入っていた。

こんな偉い人が最高顧問なら、本来、
「お伊勢参り」のほうを先に書くべきなのに、
必ず、「遷宮伊勢の会」が先に書いてある。
こちらは市長が会長です。
市長より元総長のほうが上なのだから、
本来ならお伊勢参りのほうが先に来るべきなのに、いつも逆です。
つまり、お伊勢参りのほうは商工会が作り、
会頭がボスでは格好がつかないから、お偉いさんの名前を貸してもらった。
いかにも名前からして商売人が作りそうです。
伊勢の柴燈護摩は、伊勢神宮が招いたのではなく、
市長と商工会が、式年遷宮に合わせて、
地元の景気の立て直しをしようとした企画だったのです。
伊勢神宮側も、地元の企業や市長の意志を無視することはできない。
氏子でしょうから、協力を要請されれば、拒みきれずに、
阿含宗を完全無視するという方法しかなかった。
こうなれば、桐山さんのやりたい放題です。


489 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 13:07
>>480 密門会さん。批判の中に自画像が出ているよ。

>>あなたは離婚して、子供もとられ、
>>人間関係を築けず
>>社会に適応できない
>>仕事もなく、
>>ネットに依存して
>>阿含宗にストーカーをする。
>>人格は五分裂して
>>自分の姿が見えないだろうとばかりに、
>>ありとあらゆるアラシと、
>>下劣な自作自演を繰り返す。
>>どんなに論破されても、すぐにすべてリセットされて、
>>壊れたレコードみたいに、同じ話を繰り返す。
>>ご自分の、顔が見えていないのはあなただけです。


これは、密門会サンの自画像です。なぜなら、
「ありとあらゆるアラシと、下劣な自作自演を繰り返す」こういうことは
私は一度もしていないと言いきれるからです。これはあんたの専売特許。




490 :名無しさん@1周年:02/10/11 13:08
>463

当日の会場にも、商工会の地元の会社の社長などがきていた。
もちろん名誉顧問など、阿含宗の行事には一顧だにしない。
阿含宗に依頼したのなら、依頼者が頭を下げるのが普通です。
ところが、この名誉顧問は挨拶はもちろんのこと、
阿含宗の公式、非公式を問わず、行事には一切参加していない。
完全無視です。
つまり、伊勢神宮はもちろんのこと、
その関係者も阿含宗を完全に無視した。
こうなれば、口が達者で、宣伝のうまい宗教詐欺師にかなうわけがない。


491 :名無しさん@1周年:02/10/11 13:12
>463

市長も、奇妙なことに市長としては表にはでなかった。
>お護摩では市長のご挨拶があった。
などと、よー痴さんの霊能力によれば、市長は挨拶までしたことになっている。
いつ挨拶したのか教えてください。
現実には阿含宗の機関誌にすら市長の話も姿も載っていない。
阿含宗の信者すら市長が来ていたことを知らない人が多かった。
週刊誌の広告記事に写真が出ていたが、市長の肩書きは一言もなく、
伊勢の会の会長としてでている。
おかしいと思いませんか。
市長で来たのなら、市長という立派な肩書きで
阿含宗の機関紙にも、週刊誌にも載っていいはずなのに、
伊勢の会なんて、無名のニワカ団体の会長として載っている。
立場上、特定の宗教団体に関与したとなるとまずいからだろうね。


492 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 13:12
>>487
「神宮関係者も支援団体に入っていた」

>>神宮関係者は伊勢神宮の人ではありません
>>「平成お伊勢参り実行委員会」
>>最高顧問は神社本庁の元総長
>>鳥羽市商工会の会頭が中心メンバー
>>地元の商工会が伊勢市長とともにに企画

密門会さん、詳しいね。
「阿含宗が勝手にやった」がどんどん飛んでいく〜♪

「平成お伊勢参り実行委員会」
最高顧問は神社本庁の元総長

そうか、ここが阿含宗を招聘したんだ!





493 :名無しさん@1周年:02/10/11 13:14
>463
>中山神社宮司による神事が同時に行われた。

田舎神社を桐山さんが本に書いて宣伝してくれた。
中山神社と阿含宗は相互に利益を共有する仲です。
何度でも言うが、伊勢神宮のお祭りなのに、
伊勢神宮や関係した宮司が来ないで、
利害関係のある身内にやってもらうしかなかったというこの点を見ても、
伊勢神宮が阿含宗の柴燈護摩をどう見ていたかをよく示しています。


494 :名無しさん@1周年:02/10/11 13:17
>463
>三万人規模で行われた。

阿含宗の星まつりに50万人来ていると宣伝していながら、
実際には1万人も来れば大混乱に陥ることがわかっているのだから、
そこからするとだいたいどのくらい来たか、検討がつきますね。
ちなみに伊勢の後の千鳥が淵では、7千人と発表しています。
これはかなり正確な数字であることを、
来場者の数を数えた信者が言っていました。
東京都内の交通至便なところでさえこの数です。


495 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 13:17
>>488
>>こんな偉い人が最高顧問である「平成お伊勢参り実行委員会」

>>伊勢市長が会長である「遷宮伊勢の会」
>>伊勢の阿含宗柴燈護摩は伊勢市長と商工会が企画した。

>>伊勢神宮側も、地元の企業や市長の意志を無視することはできない。
つまり同意していた。


桐山猊下の、奥殿参拝の件はいかがですか?





496 :名無しさん@1周年:02/10/11 13:21
>463
>駐車場や人員の配置整備は伊勢神宮敷地で行われた。

まるで伊勢神宮側が厚遇したような書き方ですが、嘘です。
信者が神宮に参拝できるように、
シャトルバスが神宮で停まるようにした。
参拝用のバスだから、神宮側はもちろん拒否はできない。
そのバス停留所で信者が整理にあたっていたにすぎません。
ハッピを着たまま神宮内に入ったのはこの人たちです。
それで注意を受けた。
伊勢神宮が阿含宗を歓迎してくれていたのなら、
ハッピ一つくらいのことで文句など言うはずがない。
信者さんたちはよく自覚することです。
阿含宗はあの時、伊勢神宮から歓迎されていたのではなく、
嫌われていたのです。


497 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 13:23
>>490
>>当日の会場にも、商工会の地元の会社の社長などがきていた。

>>市長も市長としては表にはでなかった。
>お護摩では市長のご挨拶があった。←これは間違いなのね。

>>阿含宗の信者すら市長が来ていたことを知らない人が多かった。
という事は、参拝はされていたわけです。

>>週刊誌の広告記事に写真が出ていたが
>>伊勢の会の会長としてでている

週刊誌でも広告を打ち、市長の写真(当然名前も)まで出している。

>>伊勢の会、会長として載っている。
>>立場上、特定の宗教団体に関与したとなるとまずいからだろうね。

そうだろうね。ユンボ焼かれたくらいだから。
家だってもしかしたら焼かれるよね。


498 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 13:26
>>493
「中山神社宮司による神事が同時に行われた」

>>中山神社を桐山猊下が本に書いて宣伝してくれた。
>>中山神社と阿含宗は相互に利益を共有する仲です。

良い事だよね。国土の安泰という共通の利益。目標。

>>何度でも言うが、伊勢神宮のお祭りなのに、
>>伊勢神宮や関係した宮司が来ないで、

どう言う軋轢があったかは、あなたが一番ご存知のはず。

>>伊勢神宮が阿含宗の柴燈護摩をどう見ていたか

奥殿参拝の件をぜひ教えてください。




499 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 13:30
>>496
「駐車場や人員の配置整備は伊勢神宮敷地で行われた」

>>信者が神宮に参拝できるように、シャトルバスが神宮で停まるようにした
>>そのバス停留所で信者が整理にあたっていた
>>ハッピを着たまま神宮内に入ったのはこの人たちです

>>ハッピ一つくらいのことで文句など言うはずがない。

神宮参拝に阿含宗の法被を着ていいかどうか事前の打ち合わせは
無かったのですか?各宗信徒が来られるわけで、当然あなたのように
阿含嫌いの方もいるでしょう。ユンボを焼いた勢力が「目くじら」
立てたかもしれません。「軋轢はあった」。
それは良くわかったので、、奥殿の件を!




500 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 13:36
>>482
>>いつかは我が子としてこの世に生を得、両親に身を投げ出して頼って来、
>>健やかに育って、幼稚園、小学校と成長し、やがて連れ合いを見出し、
>>孫を見せてくれるはずのいとしい我が子。。。。。。

>>そのはずの我が子がこの世に生を得ることなく去っていった。。。。。。。
>>苦しかっただろう。悲しかっただろう。その理由とは別に。。。。。。。。

祟るのではなく
「お母さん、お父さん、私を愛してほしかった」。「私を思い出して
悲しんで」「私に悪かったと言って」「私をかわいそうだといって」
「私はもう死んだのだと教えて」「もう一度少しだけ可愛がって」。

「そうして下さったら納得して霊界に行きますから」。

そう言うことです。電波さん、あちこちにいるんじゃないの?
阿含経に「堕胎経」というのが有りますよ。読まれたことないようだけど。
読んでいたら、こんな馬鹿なコメント書かないよね。
(アホダラ経がいなくて良かった。また「引用しろ!」とか言われる所だった。
 わたしゃ嫌だよ。引用は面倒だから。ご自分で調べてね。)





501 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 13:38
>>482 は電波男でした。

電波さん、伊勢のお護摩の事を分かっていただけましたか。
密門会さんが、ご丁寧に書いてくださった通り、本当に有
ったことですよ。

502 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 13:39
>>482 電波男さん、伊勢神宮の奥奥殿?ってどう言う所ですか?
    普通は入れないところですか?

503 :名無しさん@1周年 :02/10/11 13:46

>489:バウ
>「ありとあらゆるアラシと、下劣な自作自演を繰り返す」こういうことは
>私は一度もしていないと言いきれるからです。これはあんたの専売特許。

わはっは〜。嘘つきはエンマ様に舌抜かれるぞ〜。
さすがはキリちゃんの弟子だねえ。
オウムの麻原も「私はやってない、けっぱくだ〜」とやってたよな。
麻原も桐山の弟子。よー痴も桐山の弟子。同じだよ、まったく。
同質、同類!
バウことよー痴オバンみたいなやつが、カルト犯罪者予備軍になるんだろうな。
おーコワコワ!



504 :名無しさん@1周年:02/10/11 13:47
       バウさん 語録  支離滅裂篇
>394
>>384
>霊障について

>>崇り
>広辞苑によると、1)たたること、神仏、怨霊などのするわざわい。
>後のたたりが恐ろしい。 2)悪いむくい

>ですから阿含宗の言う、霊障とは全く違います。
>死者の苦しむ霊が、親しい愛する親族に助けを求めてくる事なのです。
>ですから、霊障はしばしば仏心を持った優しい方に出現します

>>468
>>バウさんは 自分でタンハーが無いのは如来だけとか
>365
>祟っているのではなくて、苦しんでいる。もがき苦しんで、
>中有界から霊界に行けずに助けを求めている。

>>479
>人は業によって不成仏霊となります。卑しめているわけではなく、
>「苦しんでおられる」と言っているのです。

悪い報いは悪業とはいわんのか 、 少なくとも阿含宗じゃあそう言うぞ
479はバウさんが密門会とか勝手に名づけた方が指摘したもんです、

こっそり取りいれるところは師匠ゆずりで結構なことです、以前もあったが
教祖の桐山さんが言った事までケチいれて後でこっそり取り入れても
レス残ってる。 
      さあ次はどんな滅裂教学披露してくれるのかな。御楽しみ。

505 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 13:59
>>504 密門会さん。一つ間違い。

>>悪い報いは悪業とはいわんのか 、少なくとも阿含宗じゃあそう言うぞ

悪い報いは、悪果ですよ。苦果ともいうけど。

悪因を積む→悪業(力)が生じる→悪果、苦果を生じる。

業;業力はベクトルです。
ベクトルの意味は「方向性を持つ力」。
力の定義は「こと・もの」の運動方向や速度を変える因子。
F=mα ですよね。だから力は質量×加速度です。
密門会さんは、質量×加速度=大きく酷く悪業を蓄積している。




506 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/11 14:04
>>スピロちゃん。
わたしがあちこちにいる?
霊障ってことば、調べてみ。『堕胎経』云々じゃなくて、阿含宗がめちゃくちゃ
言ってるということだよ。水子霊にとって最高の供養とはな、水子そのものを供養
するのではなく、親が法に適った生き方をし、慈しみの心で人には優しい言葉で
親切に接し、身を律して精一杯生きていく事だよ。焚き火ごっこしても救われない。

507 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 14:06
>>503
「ありとあらゆるアラシと、下劣な自作自演を繰り返す」
これは密門会さんの、いつもの行為です。

>>「霊障について」
死者の苦しむ霊が、親しい愛する親族に助けを求めてくる事なのです。
ですから、霊障はしばしば仏心を持った優しい方に出現します
苦しんでいる。もがき苦しんで、中有界から霊界に行けずに助けを求めている。

>>自分でタンハーが無いのは如来だけ
無明があれば渇愛が存在するのは自明です。
渇愛が無ければ無明は無い、すなわち如来の存在です。

>>悪い報いは悪業とはいわんのか
悪い報いは悪果、苦果です。





508 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 14:07
>>506
バシルスさん、思い当たらないという事は
あちこちにはいないのかな?
三帰依もできて無い方の、俗論は要りません。

509 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 14:08
>>506 一度「堕胎経」を読んでみてから、見解を書いてください

510 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/11 14:09
>>508
誰に口聞いてる?

511 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 14:16
>>510 ピロリちゃんに。

じゃあ、昼休み。悪かった。夜にはちゃんと読むから。


512 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 14:20
密門会さんはどうも判らないことを書くと思っていたら、「業」の意味が
わかってなかったようだ。真言宗の僧侶じゃないのかな??
しかし、阿含宗には詳しいね。伊勢神宮のことなんて、本当に勉強になった。

密門氏、まるで阿含宗宣伝員。

やっぱり無意識で阿含宗に恩返ししているのかな?
そのほうが良いよ。悪業積んだらだめだ。

513 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 14:23
訂正
ベクトルの意味は、「力学」では「方向性を持つ力」。

数学では違うよね。量と方向?


514 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/11 14:45
こらスピロ。
「霊障」に付いて調べたか?逃げたらあかんぜよ。
小便たれねーちゃん。

515 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 16:08
>>514 どのコメント?まだ読んでないよ。

516 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 16:09
こらピロリ。
「伊勢の奥殿」に付いて調べたか?逃げたらあかんぜよ。




517 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 16:15
>>485 不成仏の系譜様。

阿含宗の場合は、成道、成仏、涅槃を得ること。これが修行。

不成仏霊については、霊界に入ってない中有界に迷っている魂のこと。
それを成仏させるとは、涅槃を得させるのではなく、中有界から霊界
に行っていただくこと。

「不成仏、成仏」について、二つの語義で使っています。これは御著書にて
何度も註釈さてています。良くご理解下さい。

思いを残して死ぬことは、人間ごく普通のことです。
別に、非難するべきことでもありません。




518 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 16:21
>>514
「霊障」という仏教用語が有るかどうかは知りません。もし有るのなら
教えてください。阿含宗では「霊的な存在による生者への障り」の短縮
形として使っているのだと、私は理解しています。

519 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 16:22
もちろん憑依という意味ではありません。

520 :名無しさん@1周年:02/10/11 16:54
>507 :バウ
>「ありとあらゆるアラシと、下劣な自作自演を繰り返す」
>これは密門会さんの、いつもの行為です。

あんた、やっぱりおかしいよ。
ここは阿含宗批判スレだっていう根本的なことまで理解できなくなってるのね。
自分たちのスレで荒しや下劣な自作自演を繰り返してどうするの〜?
何の目的でそんなことするの、どんなメリットがあるの? 教えてくれよ。
あんたの頭の中では自分のつくったスレが攻撃されていることになってんだね。
阿含の教義は勝手に変えちまうし、下以下の言ってないことまで言ったって言うし。
学会だオウムだ密門だ既成仏教全部だって阿含の敵を増やしちゃうし、右翼も敵に回したっけ、
ほんとに、ヤバイよ、ヤバイよ。

521 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 18:58
>>ここは阿含宗批判スレ。
>>自分たちのスレで荒しや下劣な自作自演を繰り返してどうなる。

どう言うわけか密門会さんは議論に行き詰まると、
自分で自分のスレを荒らし始めるんだよね。
プロレスで言うと、負けそうになると場外乱闘。
そいう感じかな?


522 :他スレッド1 ◆5Fd1Q2qV.. :02/10/11 19:12
密門会氏、ダウン。再起不能!!

523 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 19:43
>>学会だ密門だ既成仏教全部だって
>>敵を増やしちゃうし

敵だなんて一度も思ってない。ご本尊を問題にしているだけ。
ご本尊を「ゴータマ・ブッダ」、教えを「阿含経」に戻してください。
名古屋の日泰寺に行けば各宗共同奉安の「真正仏舎利」がある。
例えば、それをご本尊にし。、阿含経典はどんどん研究が進んでいる。
それに基づいて僧侶が日夜修行に励めば、日本の仏教は本来の姿に戻れるんだ。

それが日本の仏教のルネッサンス。


524 :名無しさん@1周年:02/10/11 20:24
>494
7千人もきたのか!
知らんかった大人数だね、千鳥が淵ってそうは広くはないんだよ
星まつりの広場と対比させるなんて勘違いもいいところ。
そんだけくりゃ大成功だよ
むしろ、大人数だったら対応しきれないところだったんだよ
参拝者をどう流すか事前の打ち合わせで結構たいへんだったみたいだぞ。
3千くらいかと思った。


525 :え〜密門氏です。:02/10/11 20:33
狸子さんバカうけのみつもん劇場ひとり芝居の公演は
つごうにより今日は中止します。
いそがしいもので、たのしみにしていたファンのみなさま
ゴメンなさい。

526 :名無しさん@1周年:02/10/11 20:34
>>524 密門氏、よみがえりの予兆か?

527 :名無しさん@1周年:02/10/11 20:36
>>525
いつもの一人芝居。密門さんがんがってね。
12時ころ読ませていただきます。
自作自演にはどうしても、自己の内面が出ますから
きおつけてね。
独白というのは、ある意味、精神分析だから。
ある意味じゃなくても、精神分析だね。

528 :ろんぎぬす:02/10/11 20:42
>523 宗教詐欺師のワン公へ。サム・オブ・ア・ビッチ。

>敵だなんて一度も思ってない。ご本尊を問題にしているだけ。
阿含経で「ご本尊」の語彙を使っている箇所を示してください。

>名古屋の日泰寺・・・をご本尊にし。阿含経典はどんどん研究が進んでいる。
日泰寺を菩提寺に研究している日本の著名な仏教の先生の名前を、
例を挙げてください。少なくとも五人くらい。

盂蘭盆会・加持祈祷を「本来の姿」の教え「阿含経」のどこに書いてあるか、示してください。
私は、本来の仏教に戻るっていったって、本来の仏教って座禅瞑想に戒律と論蔵だとしか思ってない。
「法華経」のように、香華灯塗を整えて、お経拝め、骨拝め、多宝塔を拝め、先祖に回向なんて、
「阿含経」にあると思っていないが?

あと、ゲーカが、@恐怖の大王が何者か分かったAメシアになったB滅尽定で悟った、
成道日・宣言日をカキコしてください。

529 :ろんぎぬす:02/10/11 20:44
>528 つづき。ビッチズ君(犬の複数形)。

まさか自分でアンゴロモアだ、メシアだ、ブッダだ、と言っていて、
実はなった日が分かりませんでした。ウソかも?とか言うわけ?
分からないのに、偽称号を本物だと断定できるわけ?

キリヤマがメシアっていうなら、いつ最後の審判の日が確定したの?
メシアならわかるでしょ。
メシア・キリヤマがアメリカ軍に死刑にされる十字架に架かる日はいつ、
メシア・キリヤマが日本の罪を背負って復活する日はいつ?
メシア・キリヤマが昇天する日はいつ?
メシア・キリヤマが聖霊を下す日はいつ?
メシア・キリヤマが再降臨の日はいつ?
メシア。キリヤマが人類を救う日はいつ?
答えなさい。

やっぱ地球破滅予言の無責任男が教祖だと、信者も無責任か。
詐欺の師匠に嘘つき弟子。か。

正法をショウぼウ、生死をショウジって訂正を促しているのに、
何で謝罪のカキコないわけ?本来の読みに戻さないわけ?
自分が非を認め直さないのに、
相手に対して、戻せだのルネサンスだの非を認めろは、ねーだろう。
そりゃ因果応報。

それに七科三十七道品は、著書で平安時代の高野山の空海と、
鎌倉時代の道元禅師が知っていた。という間違いも直さない。
奈良以前の聖徳太子が維摩経で、平安時代の比叡山の最澄がマカ止観で知っていた。
という事実への訂正の謝罪がない。

成仏法の根幹に関わるウソ著書を、なんで本来の歴史的事実に戻さないわけ?

530 :名無しさん@1周年:02/10/11 20:47
ひっこめ!
ろんぎぬす
お呼びじゃないよ、宗教こうもり男のくせに
今はロシア正教だったな。

531 :名無しさん@1周年:02/10/11 20:50
ろんぎぬすは真正電波男です(電波さんゴメンなさい。)
相手にしないで下さい


532 :ろんぎぬす:02/10/11 21:49
>530−531 ひっこみませぬ!?

最近は、そのロシア正教のホサイに干されて、サントウしてないし。
で、
アゴンシュー相手に戻ってきて、暇つぶしのカキコなんじゃない。
こうもりも何も、
わしゃ、お経を唱えて仏像や塔や骨を拝んじゃいねーよ。
聖書読んで、讃美歌を唄い、偶像崇拝辞めてキリスト教一本じゃ。
乳香(にゅうこう)という昔は王様しか焚けない中近東のお香を焚き、
聖なる三位一体に向かって主の祈りやキリスト教の信条を唱えるだけさ。

話を戻どすがよ、528−529は、まじ真面目な疑問と反論詰問だぜ。
なぜマトモな返事のカキコできないの?
日本の新興宗教中で一番誇り高い教養ある仏教徒なんじゃろ。
ヤクザなだけだと思っているでよ。

533 :ろんぎぬす:02/10/11 21:50
>532 つづき。

だいたいチミ達は真剣にアゴンシューしてるの?
信者は教義・教学を宗務局の勉強会のオウム返しで丸暗記のコピー・ロボットみたい。

著書・密教占星術Tのインシツロクの袁了凡の功過格表、
(金で罪を償う思想を付加した善悪判定表)って、
元はと言えば「道教」のお経のパクリで仏教じゃないんだぜ。
袁先生の師匠のウンコク禅師は、名前からして「禅宗」の坊さんだろう。
「道教」を「仏教」にすり替えなんて、おかしいと思わない?
北野ゲイ下は「浄土宗」の得度僧なのに「真言宗」の度帳でキリヤマを坊主にしたのかい?
すり替えの伝統・法脈・血脈ですかい。

それに、著書・輪廻する葦にでて来るカッサパ三兄弟の話を載せ、
火の祭祀を辞めて火具を捨てて、頭丸めてお釈迦様の弟子入りを果たし、瞑想で解脱した事を書いたのに?
なぜ加持祈祷が肯定されるのよ。
これも、おっかしいじゃん。

アゴンシューの会員、キリヤマ貢くんファン倶楽部には参りました。
著書と法話と教学と実践が、支離滅裂。

534 :名無しさん@1周年:02/10/11 22:06
>498
>奥殿参拝の件をぜひ教えてください。

よー痴さんが書いた内容ですよね。
自分で書いたのですから、何か根拠があるのでしょう。
どこから聞いた話なのか、何を根拠にしているのか、
自分で説明しなさい。
護摩の前に二度ほど伊勢神宮を桐山さんは参拝しています。
一度は市長たちと一緒にいったらしいから、
一般と同じ扱いということはなかったでしょう。
外玉垣よりも内側に入れてもらえたとは聞いていますが、
そこから正殿までは内玉垣や瑞垣などずいぶん「距離」がある。
奥殿参拝なんて聞いたことがありません。
だいたいあなたの言う「奥殿」とは何を指しているのですか。


535 :名無しさん@1周年:02/10/11 22:20
>500
>阿含経に「堕胎経」というのが有りますよ。読まれたことないようだけど。
>読んでいたら、こんな馬鹿なコメント書かないよね。

堕胎経を読んだことはないのはよー痴さんのほうでしょう。
あの経典のどこに、
>「お母さん、お父さん、私を愛してほしかった」。「私を思い出して
などと書いてあります。
水子が霊障を発して、身内に助けを求めているなどとは書いていない。
水子の霊障で他の子供たちが非行に走るとか、
粗暴になるとか、夜泣きをするなどとは釈尊はおっしゃっていない。
そもそも霊障など釈尊は説いていない。
桐山さんですら、あの経典にそんなことが書いてあるとは言っていません。
それなのに、信者の手にかかると、
まるで釈尊が水子の霊障を説いたかのような口振りになる。
驚くというよりも、恐ろしい。
よー痴さんは女性なのだから、
女性の気持ちにもっと配慮してもいいはずなのに、
すっかり、阿含宗で感覚が麻痺したのか、それとも生まれつきか、
よくそうやって、心に痛み感じている人たちの傷を
さらにえぐるようなことをぬけぬけと言いますね。
桐山さんが水子の話をするときのあの無神経な態度には、
いつも嫌悪を感じてました。


536 :名無しさん@1周年:02/10/11 22:25
よー痴さんの読解力では、堕胎経は水子のタタリに読めるのでしょうね。
堕胎経は百槍経などと同じように、
生前に悪事をして、それが他人にばれないと、騙し通せたつもりでも、
死後、このようにして苦しむことになる。
だから、生きている時、ばれないからといって悪いことをするな、
という釈尊の教えです。
釈尊は死後ではなく、生きている時のこと、生き方を説いた方です。
死後の話をするのは、生きるときの戒律を示すためです。
釈尊の教えが、そのまま桐山さんとよー痴さんに当てはまる。
スレに手段を選ばないよー痴さんを見ると、
あなたは普段からそうやって、
見えないところで悪事をしてきたのでしょう。
もっとも百槍経や堕胎経の場合と違い、
よー痴さんは自分ではばれていないと思っているだけで、
周囲はその心根の悪さに辟易している。


537 :名無しさん@1周年:02/10/11 22:28
桐山さんも、自分がやった偽ビール事件をごまかすために、
因縁だの霊障だのと嘘を作り上げて、
挙げ句が地球壊滅で人々を脅かし、
金を集めて、自らは勲章買いあさりをした。
中絶の経験のある女性の罪悪感をあおり、解脱供養に金を出せと言う。
解脱供養しただけでは足りなくて、
罪障消滅の徳を積めとさらに教団に縛り付けてきた。
よくまあ、弱みにつけ込んで、ひどいことをするものだ。
まるで死肉をあさるハイエナだ。
子供の非行で阿含宗に入信して水子の解脱供養を出したが、
何の効果もなく去った人を数人知っていますよ。


538 :名無しさん@1周年:02/10/11 22:33
桐山さんは、自分をムショに放り込んでバカにした世間を見返してやりたい、
今にみておれ、というその一念でやってるにすぎないが、
自分の本心など世間の馬鹿にはわかるまいと、
滔々と今でも霊障や超能力の絵空事を並べ、騙し続けている。
釈尊をうまく利用して、さも自分が釈尊の代理人であるかのように、
世間には宣伝して来た。
ある時はバチカンを、ある時は伊勢神宮をうまく利用して、
自分が有余依涅槃の聖者であるなどと信者を騙してきた。
堕胎経によれば、生きている時騙しきっても、死んだ後はそうはいかないとある。
いや、死ななくても、十分に桐山さんは、
すでに生きながら脳梗塞で身体が動かなくなり「もっぱら一の肉段」になって、
奥さんには死なれ、子供には去られ、
借金地獄で「苦痛切迫して、啼哭号泣せり」の状態です。
生きている間、人の弱みにつけ込んで、騙して悪事をなすと、
生きている間に馬脚が現れて、桐山さんのように苦しむのですね。
なるほど、釈尊の教えに間違いはないと深く納得して、
思わず、ゴンネンとミショウしてしまいました。


539 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 23:22
>>528
>>サム・オブ・ア・ビッチ。

間違っているよ。英語不得意なのかな。
サン オブ ア ビッチ 
→ サン ァブ ァ ビッチ
→ サnァブァビッチ → サナバビッチ

サナバガンのほうがかっこいいよ。コルト45の申し子、ビリー。

540 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 23:24
>>528
サナバビッチを現代日本語訳すると、電波サンのお好きな言葉。
おまえのか〜ちゃん、デ・べ・ソ〜♪


541 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 23:50
>>528 ろんぎぬす@密門会さん

>>阿含経で「ご本尊」の語彙を使っている箇所を示してください。

他スレッド引用します。ご本尊とは信仰の中心となるものです。
遊行経(仏陀がお亡くなりになる直前のを描いた経典です)

635 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 20:24
遊行経(七)
阿難よ。私が完全な涅槃に入った後、在家の男女は憶念するだろう。
― 仏の誕生、仏の覚り、法輪を転ぜれれたこと、滅度のこと。
これらの場所に至り、巡り歩いて、多くの仏塔を礼拝するものは、、、
このようにまず仏陀滅後、在家の男女が頼りにすべきものを説きます。

次が出家です。
「阿難よ。おまえは、仏が滅度したら、庇護してくれるものがいなくなり、、
 私がさとりを完成して以来説いてきた経と戒律、それがおまえを庇護する
 ものであり、おまえが頼りとすべきものだ。、、、
「おまえたち。もし、仏・法・僧団に関して疑問があったり、道に関して
 疑問があるならすぐに尋ねなさい。
(三度尋ねたが)比丘たちはしんとしていた。阿難は仏に申し上げた。
「この人々はみな浄信があり、仏・法・僧団に疑問をもち、道に疑問をもつ
 比丘は一人もいないと、わたしは信じています。
「経と戒律を、おまえを庇護するものとし、頼りにせよ、」とは
仏・法・僧団・道に浄心を持っている出家仏弟子達に与えられた言葉なのです。

仏陀滅後は、仏・法・僧団・道に浄心を持っている出家比丘たちは、
経と戒律を頼りとし、在家のものは仏塔を頼りとせよ。という事です。
その中で、最も中心となるのは、「ブッダ・ゴータマ」です。




542 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 23:52
>>529
間違いでした。ろんぎぬすさんは、密門会さんじゃないね。

543 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 23:55
>>529 ろんぎぬすさん。

>>ビッチズ君(犬の複数形)。

相手を複数形で呼ぶのはおかしい。それと、サナバビッチとビッチは違うよ。
サナバビッチは、ビッチの息子さんだ。



544 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 23:58
ろんぎぬすさん;あなたの書いている事は理解できませんでした。
また、ご質問があるときはひとつずつにしましょうね。
思い間違いから全部直して、答え書かないとダメだから。大変だわ。

545 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/12 00:02
>>535 密門会さん、ほんと「**の真似」をしているのかと思いましたよ。

堕胎経は手元にないのですが、堕胎の罪で浮遊する霊体の話でしたか?


546 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/12 00:07
>>534 密門会さん。

>>護摩の前に二度ほど伊勢神宮を桐山猊下は参拝されています
>>一度は市長さんたちと一緒に
>>一般と同じ扱いということはなかった
>>外玉垣よりも内側
>>そこから正殿までは内玉垣や瑞垣などずいぶん「距離」がある。

そうなんだね。ちょっと様子がわかってきた。まあ、でも
密門会さんもそれ以上は知らないわけだ。大した情報局だね。

547 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/12 00:09
(じゃあ、今日はおしまい)

548 :名無しさん@1周年:02/10/12 00:40
ろんぎぬすは精神障害なのさ。
病院には行っている? →ろんぎぬす。お薬の名前は?

密門会は、言っとくけど、**失調症じゃないよ。

549 :ろんぎぬす:02/10/12 02:59
>548 病院や薬の問題じゃないね。さて >>541 
文献の成立年代と思想背景の説明もなしに、出家だの在家の男女の頼りもない。
お釈迦様の答えは一発「自灯明・法灯明」
誰にでも分かる事だが「死体の処理」は「本尊の説明」ではない。
他にも本尊でない説明(スレ6の489・スレ13の650)がある。過去スレに何度も出て来ている。

善行積み(蓄財し善き友と生きる)や解脱の瞑想(滅尽定・第二禅)に関係ない、
>「経と戒律を、おまえを庇護するものとし、頼りにせよ、」とは
在家だって拝んでご利益なんて説いてない。
漢訳の供養の字義より、サンスクリット語の原義はドウなんだよ。
世界的な王様の立派な墓の事なら「遺骨の管理」だろ要は。
墓は出家は管理せんから、在家に任しておけ程度の問題。
在家は「墓掃除で飾り立てて」ココロ清まればよい。常識考えろよな。世間ズレのアゴンシュー。

バウは先祖の墓に行って、
受験合格!金持ちと結婚!高給取りに就職!病気平癒!延命成就!って祈願するんか?アホか。
在家なら、働いて豊かになればいいだろう。
お釈迦様は在家の貧富の差は、手に職と金の使い方と付き合いだと、お経でも言っている。
あとは勉強するとかコンパでゲットとかハローワーク行けとか医者にかかれ。
アゴンで笑えんが実際あった会員の複数の話で、
勉強もせん離婚はする失業しても職安にも行かない藪医者相手とかの状態で、
道場に毎日来て勤行三昧で清掃行だの護摩木判押しして、
金出して護摩木買って独鈷加持で祈願の日々とか浮かばれんで散在して、
しまいにゃ精神状態が狂って道場で窃盗で除名で、
アゴンでない親族がアゴンで狂った元信者を引き取って面倒見など、能が無い。
自灯明・法灯明でなくチットも良い友と仲良く睦みでない。ALCに相談だと(藁

阿含経に記述の無い「密教の護摩作法」で、
御利益求めの骨拝み・想像上のホトケ拝みで良い事あるなどと説いていない。
初期大乗に対抗した付加部分でバウに都合の良い文句だけ見ている。

550 :ろんぎぬす:02/10/12 03:01
阿含の詩[あごんのうた]詩画でふれる仏の教え 蓄財 p74〜77
・・・・・・
 始めに技能を 会得して
 手だてを尽くして 利益を求め 財を得たなら 四つに分けよ
 四分の一で 暮らしを立てよ 二分の一を しごとに充てよ
 四分の一は 蓄えとせよ
 世の生業を 営む者は 田はよく植えよ 商売励め
 家畜を飼って 増やすがよい
 屋敷の中を よく治め 暮らしの品々 整理をすれば
 安けく楽しく 過ごせよう
 怠らないで 働けば 河川が海に 流れるように
 財宝はやがて 集まろう
・・・・・・
 不信の者や 邪悪な者 守銭奴などは 極力避けよ
 これらの者は 皆すべて
 財を分ければ 親しみむつみ 与えなければ 怒って去ろう
 優れた人や よい友や 細かに気がつく 正しい人と
 互いに心を 許し合い
 親兄弟と 同様に 親しく寄り合い 助け合え
 財産を得た そのときは 惜しまずそれを 施せよ
 そうして命が 尽きたなら
 天に生まれて 楽を得る
・・・・・・
(大正新脩大蔵経2巻―353頁)
参考《国訳一切経・阿含部3巻―1001頁 巧業経》

551 :ろんぎぬす:02/10/12 03:02
阿含宗という宗教6の489 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/11/24(金) 09:40
抜粋
>仏舎利について。
>「師よ、われらは師の遺骸をいかにとりなすべきや」
>「アーナンダよ、汝らは如来の遺骸の供養につきてこころ煩わされる
>ことなかれ。汝らはただ、おのれのもっとも高き善のために、おろか
>なることなくはげみもて変わることなかれ」
>仏教聖典 友松著 講談社学術文庫 p398
>阿含経によってかかれている。


阿含宗という宗教13の650 :ヌマツダ :01/10/09 19:14
<略>
その時、阿難は、仏に白して言う。
「世尊よ、[世尊が]般涅槃にお入りになった後、
供養の法は、当(まさ)に云何がしてよろしいでしょうか」と、
仏は言われた。
「汝は今、応(まさ)に、逆(あらかじ)め此の事を憂うるべきではない。
但(ただ)、自ら思惟せよ。我が滅後に於いて、正法を護持することを。
昔から聞いた所を、楽(ねが)って人の為に説け。
所以は何か[と言えば]、諸の天神が、自ら当(まさ)に我が身を供養すべきであり、
又、婆羅門及び諸王、長者居士を以て、
此等も、自ら応(まさ)に我が身を供養すべきであるから」と。
 和訳・・・大般涅槃経
 [法顕訳−ブッダ最後の旅路] 雲井昭善 東京美術 115-116頁
 第二部(巻中) 第二章 入般涅槃直前の世尊
 四 葬送儀礼(供養法)について−転輪聖王のそれにしたがう−
 大正・1・199頁下21行目

552 :ろんぎぬす:02/10/12 03:03
阿含宗という宗教4の
680 名前: 元信者>678 投稿日: 2000/09/08(金) 10:10

ただ、修行僧に供養すると功徳を得る、というレベルと同じ話なのではないでしょうか。
あくまで釈尊の修行法が「主」で、仏舎利供養は「従」。
それが証拠に、「多くの人は心が浄まる」と解説が書いてあって、
キリスト者が十字架を見て心を正す、というのと同じ意味だと思います。
胎教できれいな音楽を聞かせるといい、という位でしょうか。


阿含宗という宗教6の
739 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/01/01(月) 20:47

>732
>「最初の道場は、私と妻の二人で購入し、教団に寄進した。」

教団に寄進したのは、税法上、個人の所有物では不利だからです。
個人店舗も店を会社組織にして、
自分は給料をもらう形にしてしまうのと同じです。

お金に苦労した桐山さんは観音慈恵会時代から、
フェアレディやベンツを乗り、
一族はホテル・オークラを食堂に使い、
奥さんは高級品買い漁りで週刊誌にまで載ったことがあります。
ホテル・オークラの会食も阿含宗の必要経費で落とせる。

信者さんたちも、kotarouさんと同じで、
桐山さんの感動的「お言葉」をそのまま信用して、金を出すのでしょう
言葉ではなく、現実をよく見ることです。

553 :ろんぎぬす:02/10/12 03:03
阿含宗という宗教4の
695 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/09/08(金) 12:11

この経典は阿含宗の信仰がまちがっていることを示しています。
ここには仏舎利を礼拝することは説いてあるが、
仏舎利が応供の如来であるとか、先祖を供養するとか、
霊障のホトケを解脱させるなどとは書いてありません。
仏舎利の前で護摩を焚いて拝めとは書いていません。

内容の伴わない礼拝など、釈尊は厳しく戒めています。
経典にあるように、心を浄らかにして礼拝するもので、
また、礼拝によって一層心を浄らかにするためです。
阿含宗のように、信者を霊障や因縁で脅迫するムチと、
現世利益というアメで仏舎利を礼拝させるのは、
恐怖心を植え付け、欲をあおりたてるのですから、
心が浄まるどころか、かえって汚れます。

仏舎利は在家の信仰です。
出家の僧侶は関わらなかった。
では、桐山さんは在家なのですか。

ここまでで、次の議論まで行ってない。続きは他の阿含経の議論になっている。
私も「多くの人は心が浄まる」と解説が書いてあって、
キリスト者が十字架を見て心を正す、というのと同じ意味だと思います。

554 :ろんぎぬす:02/10/12 03:06
私は、朝に夕べに、
日本ハリストス正教の聖セラフィムの教えた祈りや、
日本基督教団の讃美歌で、神様に感謝していますよ。

新約聖書の言うように、
主イエスは生贄を好まず憐れみを好むと教え、
神に生贄に捧げるのを、
聖パウロは御名を讃える唇から詩篇と讃美と霊的な歌とを、
聖ペテロは善い行いと施しとを。

自分では、詩篇は食前の祈りで、讃美は賛美歌で、霊的な歌は、
聖霊降臨の際にめいめいの出身の外国語で主を讃美したという、
異言をモデルに、外国語で主に祈る事と理解していますがね。
皆やっています。

掲示板をご覧の皆さんにもやって欲しいから書いているのです。
外国語や正教の祈りなど一人で調べて、自力で祈るのも大変だから、
神様への祈りのお手伝いしたまでですよ。

口さえ動かせれば、病気でも讃美や祈りは出来ます。
体が動かせられば、善行も出来ます。
お金を人より稼げれば、慈善など施しもできます。

そうやってキリスト教社会は、学校や病院を作って、科学を発見し、
全世界に向かって布教とともに異教社会に貢献していったのですから。

555 :ろんぎぬす:02/10/12 03:14
イエズスは答えられた、「第一の戒(いまし)めはこれである、
『イスラエルよ、聞け。主(しゅ)なる私達の神は、ただ独りの主である。
心をつくし、精神をつくし、思いをつくし、力をつくして、主なるあなたの神を愛せよ』。
(マルコ12:29〜30、マタイ22:34〜40、ルカ10:25〜28、申命記6:4〜5)
予言者や夢占いをする者があなた達の中に現れ、
しるしや奇跡を示して、そのしるしや奇跡が言った通り実現した時、
「あなたの知らなかった他の神々に従い、これに仕えようではないか」と誘われても、
その予言者や夢占いをする者の言葉に耳を貸してはならない。
あなたの神、主はあなた達を試し、心を尽くし、魂を尽くして、
あなたの神、主を愛するかどうか知ろうとされるからである。
(申命記15:2〜4)
偶像造りの野心は王を知らない人をも駆り立てて、偶像崇拝を広めさせた。
彼は権力者に取り入るため、腕を振るって肖像を実際よりも美しいものに作り上げた。
多くの人は職人の見事なわざに引かれ、
先程まで人間として敬っていた者を、今や礼拝の対象と見なすようになった。
この事は人間の生涯にとって罠となった。
災難や権力に支配された人々が、神聖な名を石や木に与えたから、
(知恵の書14:18〜21)
命のないものに望みを賭ける人々は惨めだ。彼らは人の手で造られたものを神々と呼ぶ。
技術の生み出した金銀の作品、動物の像、昔の人が加工した役に立たない石などを。
(知恵の書13:10)
命のないものに命を乞い、全く経験のないものに助けを求め、
自分の足さえ使えないものに旅の安全を願う。
(知恵の書13:18)
キリストは私達の為に呪いとなって、私達を(旧約)律法の呪いから贖(あがな)い出して下さった。
(旧約)聖書(申命記)に「木に架けられた者は呪われる」と書いてある。
それはアブラハムの受けた祝福がイエズス・キリストにあって、
異邦人に及ぶ為であり、約束された御霊(みたま)を、私達が信仰によって受ける為である。
(ガラテア3:13〜14、申命記21:23)

556 :ろんぎぬす:02/10/12 03:33
●華厳五教章(法蔵・著)で「宗教」という熟語が初めて出てくる。
「宗」は宗旨を指す。奥義や要理を意味する。「教」は説教を指す。

●南北時代の中国の天台宗第三祖 天台大師 智凱(ちぎ)弟子記述。
○天台小止観 関口真大訳 大東出版社
序 
諸悪莫作 諸善奉行 自浄其意 是諸仏教
諸(もろもろ)の悪いことは作(な)すことなかれ
諸の善いことは奉行(ぶぎょう)せよ
自からその意(こころ)を浄(きよ)うする これが諸仏の教である。
○大乗仏典 中国・日本篇 6摩訶止観 中央公論社
p9 序章 第一節 序分 第一項 縁起 〔止観明静〕〔前代未聞〕
p98 四種の聖なる悟り〔四果四向〕・・・三十七種の悟りにいたる方法〔三十七品〕
p288 毘婆舎那びばしゃな(音写語。正しい直観、観)は、
よく煩悩を破するけれども、
奢摩他しゃまた(音写語。散乱したこころを制御して静める、止)
の力をもちいて正しい知見を助けるのが普通である。
p289 根本四禅(禅観の基本・・・初禅から四禅まで)
p44 第一章 止観の大意 第一節 発大心について
どういうことを感大果というのだろうか。
(たとえば、ある貧女が子を抱いて河を渡ったときに、母子ともに沈んでしまった。
けれども、日ごろの優しいこころの功徳によって、死んでから梵天に生まれたという。)
梵天に生まれることを求めていなかったのに、梵天が自然と応じられたように、
不思議な報いがあることを褒め称えて、その心を慰め悦ばすのである。
p189 第三節 感大果について

557 :名無しさん@1周年:02/10/12 03:34
●倶舎論 仏教講座18 桜部 建 著 大蔵出版株式会社
分別界品第一 十八界
分別根品第二 二十二根 六因・五果・四縁
分別世間品第三 三界・五趣・四生 中有について 十二縁起
分別業品第四 業の種類 十善業道
p163
5 業に関する雑多な事項(番号はサンスクリット原文の偈にも対応)
□□□□□ □□□□□ 戒修勝如次 感生天解脱 (127)
感劫生天等 為一梵福量 法施謂如實 □□□□□ (128)
p169
《勝れて》(お経や金品による布)施も生天の果を感ずるが、
よりすぐれている点から、(具足)戒が生天の果を感ずるとのみいい、
戒も解脱の果を感ずるが、よりすぐれている点から、
(座禅などの)修が解脱の果を感ずるとのみいう。
p170
《劫の生天を感ずる》天界に生まれて一劫の間快楽を受ける。
分別「随眠」品第五 九十八随眠 煩悩の断滅
分別賢聖品第六 諦 三賢・四善根 見道・修道
p202 不浄観・持息念(数息観)が止(奢摩他しゃまた、心の静止)
・・・四念住(四念処)は観(毘婆舎那びばしゃな、智恵による観察)
分別智品第七 忍・智・見
分別定品第八 四静慮 四無量 八解脱

558 :名無しさん@1周年:02/10/12 03:35
中国人生活倫理−功過格− 道教百話 窪 徳忠 講談社学術文庫 
p50 『功過格』善悪二行・・・勧善書。
『太微仙君 純呂祖師 功過格』
(抜粋)
兄弟にすすめてよいことをさせる。百功
妾をかわいがって妻をないがしろにする。百過
先輩を尊び、かしこい友だちと仲良くする。一日で一功
友達の危難を救う。百功
堕胎をやめさせる。二十功
一人を殺す。百過
医者が利益をむさぼろうとして人命を損なう。百過
毒薬をつくる。百過
一年のあいだ動物を殺さない。二十功
他人にすすめてひとつの悪事をやめさせる。一功
一冊の邪書を焼き捨てる。十功
他人の家庭のなかの争いをやめさせる。五十功
他人を誘って道楽者にする。五十過
一冊の邪書を出版する。五十過
誰も見ていないところでも悪いことをしない。一日で一功
公私を混コウする。十過
悪いと知りながらやる。三過
お経を出版して世に広める。百功
天の神や先祖をけがす。二十過
処女、未亡人、尼や女道士を犯す。三百過
他人の妻を犯す。百過
(以下略)

559 :名無しさん@1周年:02/10/12 03:37
陰シツ録(袁了凡 著)の功格五十条(雲谷禅師 伝)
−略−
三十功に準ず
○一の受戒弟子を度す。
−略−

一善に相当する行い
○一人の人の善を讃めること。
○一人の人の欠点、悪いところを暴き立てないこと。
○人の非行の一事を諭しとどめること。
○一人の飢えを救うこと。
○正しい道を説いて、教化が人に及ぶこと。
○人畜の疲労を世話して回復させること一時。
○一匹の自然に死んだ鳥類畜類を埋めてやること。

百銭が一善に相当する行い。
(百銭になったときに一善とする。穀物や繊物類も金銭に換算)
○道路や橋を修繕すること。
○河川を通じ、井戸を掘って民衆を救うこと。
○寺社仏閣などの聖像壇宇や供養などの物を修繕すること。
○人の遺れた品物を返すこと。
○債務を免除すること。
○人を教化し救うための文書を施行すること。
○功徳を作って、非業の斃れて浮かばれない魂に回向すること。
○困っているものに恵んで賑わしてやること。
○倉庫を建てて穀物の価を調整すること。

560 :名無しさん@1周年:02/10/12 03:38
陰シツ録(いんしつろく) 石川梅次郎 中国古典新書 明徳出版社 
(秀吉の朝鮮の役の際の明軍の参事の)袁了凡の著書
p65 雲谷禅師を訪う。
『善行を積んだ家には必ず子孫に及ぶほどのあり余る慶福があるものである』
p67 雲谷禅師の教えを受く。
『御符を書く秘伝を知らなければ、鬼神に笑われる』と。
p95 福は己がつくる。
孟子が「王が、ほんとうに音楽が好んだならば、
斉国は平和に治まるに近いであろう」・・・
p125 随縁済衆十綱目
第一は、人とともに善をなすこと。第二は、愛敬心を存すること。
・・・第五は、人の危急を救うこと。・・・第十は、物の命を大切にすること。
p158 畏心を発すべし
天地の神は上天からみそなわしており、鬼神を欺くことはできない。
・・・過の甚しいものには・・・災難を降し、軽い場合には現在の福を減損する。
・・・一点の燈火に照らされれば、千年のくらやみも除いてしまう。
p174−200 功過格キン(疑の扁と欽の旁(つくり))(雲谷禅師伝)

561 :名無しさん@1周年:02/10/12 03:39
バガヴァッド・ギータ  ヴェーダンタ文庫 
スワミ・プラバヴァーナンダ クリストファ・イシャウッド 共編 熊澤教眞 訳 

p12 ギータとマハーバーラタ
バガヴァッド・ギータ(文字通り「神の歌」を意味する)を
スルーティ(神が実際に人間に啓示した聖典の教え)ではなく、
スムリティ(神から与えられた聖典の真理を説明し
推鼓する神の化身・聖者・予言者の教え)であると考えられている。

p13 ギータとマハーバーラタ
スリー・クリシュナ(スリーは「主」を意味する尊称)は
インドのキリストと呼ばれている。
・・・クリシュナの生涯とイエスの生涯には驚くべき類似点がある。
両方とも伝説と事実がまざっているが・・・
歴史的な問題にはそれほど大きい意味はない。

562 :名無しさん@1周年:02/10/12 03:39
p9−10 ギータとマハーバーラタ
最後にユディシュティラが残った。彼は四人の死体を見て嘆き悲しんだ。
その時声があった。
「子供よ、まず私の質問に答えよ。
そうすればお前の悲しみとかわきは治まるであろう。」
彼は振り返った。そして義務と徳の化身・ダルマが
鶴の姿となってそばに立っているのを見た。

「天に行く道は何か。」と鶴が尋ねた。「正直であること。」
「どんな方法で人は幸福を見出すか。」「正しい行為によって。」
「悲しみから逃れるためには何を克服しなければならないか。」「自分の心を。」
「人はいつ愛されるか。」「うぬぼれを持たない時。」
「世の中の驚異の中で最大の驚異は何か。」「周囲のすべての人間が死ぬのを
知っていながら、自分自身も死ぬということを信ずるものがいないということ。」
「人はどのような方法で真の宗教に達するか」「議論ではない。
聖典や教義でもない。これらは役に立たない。宗教に至る道は聖者のみが歩む。」

ダルマは満足した。彼はユディシュティラに名前を告げた。
そして四人の兄弟は生き返った。

563 :名無しさん@1周年:02/10/12 03:41
p14 ギータとマハーバーラタ
ギータはもともと人間としてのクリシュナを語ったものではなく、
ブラーマンすなわち究極の実在としての姿を語ったものである。
クリシュナがアルジュナに話しかけるとき、
時には人間として語るが、たびたび神自身として次のように語っている。

私はこの肉体に宿る 
ブラーマンであり 
不滅不変の生命である 
私は永遠の法であり 
絶対なる至福である

・・・クリシュナはヴィシュヌの化身であり、
アルジュナに対して選ばれた神である。アルジュナはこれを知っている。
しかし幸い無知によって彼は時々これを忘れる。
事実、彼に忘れさせているのはクリシュナである。
なぜなら普通の人間は 神との不断のまじわりによる緊張に
耐えられないからである。

564 :名無しさん@1周年:02/10/12 03:42
第九章 神秘のヨガ スリー・クリシュナ 
p116
私は太陽の熱であり 雨を降らせ、雨を止める
私は不滅の生命であり死である 
アルジュナよ 顕現したときの私は宇宙であり 非顕現の私は無である

三ヴェーダに精通し 聖餐のソーマ酒を飲み
罪を清めて祭祀をおこない 私を礼拝するものは
天への道を求めて祈る
彼等はインドラの王国に至り 天上の歓喜にひたる

p117
彼等は天国の歓喜を味わい
その功績が尽きるとともに 人間の世界に帰る
三ヴェーダの道をとり 欲望を求むる人々は 無限の流転をくりかえす

ひたすら私を礼拝し、他を思わず、敬虔であれば、
私は必要な一切を彼に与え、彼の持つものを保護する。
・・・ 
神々を祭る者はその神々のもとに行く。 先祖を崇拝する者は先祖に行く。
精霊を崇拝する者は精霊に行く。
そのように、私を熱愛する者は私のもとにくる。

565 :名無しさん@1周年:02/10/12 03:44
p180
心をこめて 一葉、一花、一果、水を 私に捧げる者があれば
その清純な心による 敬虔な贈り物を私は受ける
・・・ 

そうすれば汝は善悪の結果をもたらす行動の鎖から解放される。
汝のすべてを私に捧げよ。
汝の心が私に合一して解脱すれば、汝は私のもとにくる。

p119
私は万物に対して平等である 誰をも愛さず誰をも憎まない
私を崇拝する者は いつも私の中にいる 私も彼等の中に宿る

罪に汚れた者であっても ひたすら私を愛するなら
彼の決意が正しいために 彼は正義の人と見なされる
・・・

p120
私を愛する者は滅亡しない  ・・・。 汝は私のもとにくる。

566 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/12 09:19
>>531 :名無しさん@1周年 :02/10/11 20:50
ろんぎぬすは真正電波男です(電波さんゴメンなさい。)
相手にしないで下さい
>>548 :名無しさん@1周年 :02/10/12 00:40
ろんぎぬすは精神障害なのさ。
病院には行っている? →ろんぎぬす。お薬の名前は?
密門会は、言っとくけど、**失調症じゃないよ。

531.548さんありがとう。どうもその様ですね。







567 :名無しさん@1周年:02/10/12 10:15
>549 
× 金出して護摩木買って独鈷加持で祈願の日々とか浮かばれんで散在して、
○ 金出して護摩木買って独鈷加持で祈願の日々とか浮かばれんで散「財」して、

568 :名無しさん@1周年:02/10/12 11:28
>566 笑える。
バウは答えられないとヒトをデムパ呼ばわりで沈没だと。ワン・ブック・アホンシューかも。
キリヤマ・ファンの癖にキリヤマ著書の原典や引用の本も調べない不勉強ぶりだ。

@「正法をショウぼウ」と辞書引きゃわかる「仏教用語」の読みは出来ない。
A「ユダヤ王であるメシア」と辞書引きゃわかる「仏教以外の用語」の解釈もデタラメ。
「イキモノを操る金剛」の授与の際のチベット・ラマ僧の説明の法話も禄すっぽ聞かずに、
法位の意味を無視して自分の思いつきでメシア呼ばわりでデタラメ。
Bバイブル(聖書)も読まず「偶像崇拝の定義」もデタラメ。
アブラハムの神以外で夢や奇跡を見て他の神・他の主としてはならず、
礼拝形式で人間に対して伏し拝むのは禁止と知らないでいる。
創作経典によって創作した曼荼羅を背景に人間カンチョーに対し伏し拝むのは偶像崇拝。
C「アンゴルモア・恐怖の大王・1999年の破滅年の設定」も、
中世フランスの地勢や中世の詩やモジリの語形変化
(アングレーム→アングォレゥームォア)だからモジリについて
ノストラダムスの生きた時代の南仏プロバンス語や中世ラテン語を知らず
古代中世の歴史(恐怖のフン族アッチラ王やアングレームの領主アンリ王)も知らず、
バイブル(聖書)の反キリスト「666」の逆さま「999」に神の1日感覚「1000」を足したものと、
聖書の思想も分からず「脳梗塞発想で誤訳創作の五島勉の本の受け売り」じゃん。
○バウは学問や頭脳労働や正直商売は向いていないよ。

569 :名無しさん@1周年:02/10/12 11:29
>568 つづき。

Dバウの「名は体をあらわす」通りで「阿含経」のいう「自灯明・法灯明」の人間でなく、
自分で勉強しない受け売りと用語の錯覚による詐欺と供養名目の金集めの教祖のイヌで、
書ける事と言ったら教祖著作のオウム返しではないか。
壊れたレコードの繰り返しみたい。
E成仏法はウソツキ著書の主張する「空海と道元だけしか知らなかった」わけではなく、
奈良以前の「聖徳太子」や空海と同時期の「最澄が知っている」。
本当は基礎的な仏教書をヨク読んでいない証拠だろう。
「聖徳太子」が出ると「法華経」が出て「阿含経」の有り難味が薄れるからウソ吐いたんだろう。
Fどの仏教書を読んだって瞑想や節食・断食を中心とした修行で成道したのであって、
釈迦牟尼仏は「加持祈祷で骨やお経(ヴェーダなど)を拝んで」ブッダにはなっていない。
○現代のキリスト教は、
1)旧約聖書の古代ユダヤ教と
2)新約聖書のキリストの弟子と使徒の時代と、
3)イスラムと対抗した時々の教会の聖伝(聖書を含む)を解釈する時代が、
組み合わさって出来ているもの。
○もしアゴンシューが現代のチベット仏教を権威付けに使うなら、
1)ヴェーダ聖典のバラモン教の祭祀や瞑想と
2)阿含経のシャカの弟子と上座部の出家僧の時代と、
3)イスラムと対抗した在俗信者(旦那・長者)のヒンドゥー教の解釈が、
組み合わさってチベット密教が出来上がったと認識しないとイケナイ。さらに、
4)中国の思想の道教と禅宗(積徳の善悪基準・功過格)や、
仙道と方術(陰陽五行天地人十二支の構造・密教占星術)を説明に使い著作に引用したなら、
ソノ教科書は読まないと失礼だろう。

@〜Fくらい「バウが大学出なら」論文書きのコツで誰でも私の主張する通りと「常識」でわかるよ。
結論:よって新興宗教アゴンシューは完全にシャカの仏教ではない。

570 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/12 11:36
>>569 ろんぎぬすさん。どうしてコテハン外したの?
正直に教えてほしいんだけど。診療内科とか精神とかには本当に
かかってないの?べつに馬鹿にしたりする意味じゃないんだけど。
あなたの文章を、どう読んでも、精神を病んでいるとしか思えない。

まずその件をはっきりさせてから、あなたの将来をどうしたら良いか
一緒に考えよう。相談に乗る気は有るよ。


571 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/12 11:41
知能の高い、知識の有る、精神科患者の人っているんだよ。
知りあいにも一人いるからよくわかる。そして、文章を羅列して、
ご本人は完璧だと思うんだけど、全体の調和が取れていない。
総合的に見ると失調しているんだ。また、文章の掲載のし方に
しても、あまりにも唐突で、対話にはなり得ないんだよね。
「知能の高い、知識の有る」と言ったって「病人にしては」だけどね。

572 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/12 11:44
書いていることにしたって、思い付きを羅列しただけで
何の論にもなってない。

573 :名無しさん@1周年:02/10/12 12:05
バウこと「本来に戻したい」クンよ「自分から言い出した」んだから答えなよ。
誠意の無い教祖のように地球破滅が外れて法話の口癖のホッカムリかね。無責任だね。
答えられずシカとしてデムパだってか。
バウが「デムパ野郎の言う通りで悔しいが認める。が、
日本は信仰の自由でデタラメを信じて布施して生きていてもイイ世の中だ」くらいカキコして貰わんとね。

574 :名無しさん@1周年:02/10/12 12:06
できれば >>528
@阿含経で「ご本尊」の語彙を使っている箇所を示してください。
阿含経が依経とかウソ・答えられないだろう。
般若がパンニャ、空をシューニャと言うように「ご本尊」の語彙をサンスクリット語で書き出し、
ソノ語彙を阿含経典群で何と言う「経名」のドノ箇所で使用しているかを挙げて示しなさい。
A日泰寺を菩提寺に研究している日本の著名な仏教の先生の名前を例を挙げてください。
少なくとも五人くらい。
B盂蘭盆会・加持祈祷を「本来の姿」の教え「阿含経」のどこに書いてあるか示してください。
「法華経」のように●香華灯塗を整えて●お経拝め
●本尊として骨拝め●多宝塔を拝め●先祖に回向なんて「阿含経」にあると思っていないが?
Cあとゲーカが イ)恐怖の大王が何者か分かった 
ロ)メシアになった ハ)滅尽定で悟った成道日・宣言日をカキコしてください。
>>529  まさか自分でアンゴルモアだ●メシアだ●ブッダだと分からないのに「偽称号を本物だ」
と断定できるわけ?Cハ)キリヤマがメシアっていうなら、
a)いつ最後の審判の日が確定したの?メシアならわかるでしょ。
b)メシア・キリヤマがアメリカ軍に死刑にされる十字架に架かる日はいつ、
c)メシア・キリヤマが日本の罪を背負って復活する日はいつ?
d)メシア・キリヤマが昇天する日はいつ?
e)メシア・キリヤマが聖霊を下す日はいつ?
f)メシア・キリヤマが再降臨の日はいつ?
g)メシア。キリヤマが人類を救う日はいつ?答えなさい。
●やっぱ地球破滅予言の無責任男が教祖だと信者も無責任か●詐欺師匠に嘘ツキ弟子か。
●自分が非を認め直さないのに●相手に対して戻せだのルネサンスだの非を認めろはネーだろう。
Eそれに七科三十七道品は・・・奈良以前の聖徳太子が維摩経で、
平安時代の比叡山の最澄がマカ止観で知っていた。という事実への訂正・・・がない。
●成仏法の根幹に関わるウソ著書をナンで本来の歴史的事実に戻さないわけ?
ショウぼウを「本来に戻す」為にも答えて欲しい。

575 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/12 12:20
>>574 ろんぎぬすさん。私はね、精神疾患の患者さんとは議論はしないよ。
何故なら話が迷路に入るだけだからね。書いている内容は簡単に反論できる
ことばかりだが、何を書いても、そちらに理解能力が無いだろうし、どんど
ん話を広げて行くばかりで、収集がつかないと思うから。

あなたが「精神疾患ではない」という証明がほしいですね。

576 :ろんぎぬす:02/10/12 12:57
>570
自分が答えられないのが惨めだからヒトを精神病扱いするようで、
著作は間違いだらけでヒンドゥー教や道教の理屈で動くアゴンシューが、
バラモン時代の仙人の話が出る阿含経を修行する仏教なんですか(笑
あんたの教祖は「浄土宗」に度帳の坊さんに「偽・真言宗」の得度を授けられた。
その教祖に礼金を払って会員になると「阿含宗」の「仏教徒」なのかね(苦笑
じゃあ「キリスト教」のローマ司教に泉に落ちた「金銀銅」の斧ではなく「メダル」を授けられて、
ローマに礼金を払って「加持祈祷で火の洗礼」を受けた「チベットのラマ」
と主張すれば「メシア」になる理屈が通るわけだ。
キリスト教じゃ「プロテスタント」の牧師に「按手」されて別の教会で「聖餐」し「献金」し、
カトリック教会の聖水を被って「洗礼」しハリストス正教の教会で十字「塗油」されても
言葉の上じゃ皆「キリスト教」と言うが正式には「キリスト教徒」でなはないね。
自分の知らない事も反省せず精神科の医者でもないのに病気治しで相談だと(爆笑
バウは実は精神医で卒業論文は「宗教をするヒトのパラノイア」についてかね。
ドッチが精神病院に行くぅ?

法脈がウソの阿含宗会員は仏教徒にあらず。ニセ仏教徒の宗教詐欺団。
正式な日本の「浄土宗」の度帳(僧侶の登録)の北野師が得度を授けたのに、
北野師と絶交したらキリヤマが自分から破門されたんじゃん。日本の仏教徒から破門さね。
キリヤマの正統性といえば「ラマ教」の度帳(僧侶の登録)なんでね。
破門の阿含宗会員は 破門の創価学会員や宗教法人抹消のオウム信者を悪く言えない。
宗教法人は登記手続さえ上手く行けば
ウソ(日蓮正宗で破門)でも変態(オウム踊り省)でも「教団認定」は通るから。
法務局がルーズだから創価大学の登記が地目「山林」でもお咎め無いしね。

577 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/12 13:11
>>576 ろんぎぬすさん、まず最初に、

「私は精神疾患ではなく精神病院や心療内科で
 お薬は貰ってません。向精神薬は飲んでません」

と、簡単に書いてくれれば良いんだよ。とても簡単じゃない?


578 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/12 13:13
それとも、密門会氏が精神疾患の患者を装っているのかな?
そうなのか?

579 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/12 13:16
>>7 :ろんぎぬす :02/10/04 21:07
777

というのが有った。やはり密門会さんだった。
今日は一つも密門会氏の書き込みが無いから
おかしいなと思っていた。

こういう荒らし方も有るんだね。



580 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/12 13:17
「密門会氏が精神疾患の患者を装っている」に決定!

581 :名無しさん@1周年:02/10/12 13:18

 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ハアハア  カトリックの
 |∧∧ ∧ ∧ ∧ ∧    |    ハアハア   ホモ神父になれる
 | ゚Д゚)(;゚Д゚)(;゚Д゚).   |     ハアハア   スレはここか?
 | ∧ ∧   /⌒   ヽ∧ ∧   ハアハア
 |(;゚Д゚) /| | ∧ ∧ (;゚Д゚)  ハアハア    ホモ神父さまに
 |⌒  ∧ ∧| (;゚Д゚)  ∧ ∧  ハアハア   なるぞぅ!
 |)  (;゚Д゚) ⌒ ∧ ∧ (;゚Д゚) ハアハア
 | /⌒   ヽ (;゚Д゚)⌒   ヽ  ハアハア    ロリだ!
 | /| |   | |/⌒   ヽ   | |  ショタも!!    ハアハア
 |ノ \\ /|/| |   | |\./| |
 |   \\ ノ \\./| |\\ | |
 |/⌒\し'/   .\\ | |ヽ し'(ノ
 |     >/ /⌒\し'(ノ  > )
 |   / /    > ) / /
 |  / / つ    / / (_つ
 |  し'     (_つ   |
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
 |      ゾロゾロ…     \
  

582 :名無しさん@1周年:02/10/12 13:24
>>密門会さん。

>>護摩の前に二度ほど伊勢神宮を桐山猊下は参拝されています
>>一度は市長さんたちと一緒に
>>一般と同じ扱いということはなかった
>>外玉垣よりも内側
>>そこから正殿までは内玉垣や瑞垣などずいぶん「距離」がある。




583 :ろんぎぬす:02/10/12 13:36
>576 つづき。
精神病と決め付けた相手の簡単な質問を答えられないで、
自分は難しい事を答えられるってウヌ惚れだね(苦笑
あんた基本的にメシアやアンゴルモアのデタラメのように、
キリスト教やヨーロッパの時代背景とか他人を理解する努力が無く、
著書と遊行経や2chのコピペの受け売りでヨク調べもせんで、
勝手に大して重要でないオ経の単語を抜き出して偉くなっているだけ。
解脱の実践や具体例の研究テーマが無いんだよ。
バウは「ろんぎぬす」が考えるには「印度仏教」は
「因果応報・梵我一如・輪廻解脱」の「テーマ」だと主張する事からハズれ、
デタラメ著書・遊行経・地水火風や転生に胎生だとか簡単な単語解説を
「知ってる?知ってた?すっごーい!」の類の列挙カキコで
難しい事と勘違いして粋がっているだけ。
キリヤマ著書なんて当てズッポ仏教用語でカス。
@著書には「因果応報」が功過格(道教・中国禅宗)しか理屈がなく道教の出典は示さなかった、
「ろんぎぬす」は道教の出典を示し、感大果のマカ止観(中国天台宗)を説いた。
A著書には「梵我一如」の解釈が無く、
「ろんぎぬす」は独自にヴェーダやバガヴァッドギータ(バラモン教・ヒンドゥー教)で意味付けした。
B著書は「輪廻解脱」を十結を解くと言いながら
「三結断ずるのに阿含宗で解脱供養・護摩勧進・伝法会(数息観ぐらい)・奉仕行」ばかりで、
他の阿含経から十結を解く具体的修行法を書いて説明しない。
終いには教祖はアンゴルモアの大王の加持祈祷が「火の洗礼のメシア」だとか「支離滅裂」を言い出す。
「ろんぎぬす」は在家は手に職金の使い方付き合いで、出家は滅尽定・第二禅を習得する事といい、
マカ止観で理解するなら「在家は善をなし悪をせず」浄くなり
「出家」は修行環境を整え「シャマタ・ビバシャナ(止観)」せよとカキコした。
方法の具体例は「倶舎論」にも書いてある。知りたい場合は探して読むように。
で●著書のドコに「ろんぎぬすのテーマ」について「阿含経」による字義説明すらしない。
バウは四聖諦を悟り諦めて私に説明する能力は無いと素直に言えばイイのに。

584 :ろんぎぬす:02/10/12 13:54
>577 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 は精神疾患ではなく
精神病院や心療内科でお薬は貰ってません。向精神薬は飲んでません」と、
「2行以上で難しい言葉4つも列挙して」簡単に書いてくれれば良いんだよ。だと、
「バウの脳味噌って難しくって」とても簡単じゃない?
んなわきゃねーだろう。しち面倒臭い是のプライド高高が。

>549 :ろんぎぬす :02/10/12 02:59
>>548 病院や薬の問題じゃないね。さて >>541 
12文字3単語の小学生でも使える漢字で簡単な答えだが。

病院いってないし薬はない。

アホくさ。こういえばいいわけ。ガキかアンタ。幼稚園児がママに言われてコピペ?
だから猿呼ばわりなんじゃん。猿イヤだから今度はイヌってか。ホンマモンのアホや。

585 :名無しさん@1周年:02/10/12 13:55
バカにつける薬はない。

586 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/12 14:11
じゃあ、またね。

587 :名無しさん@1周年:02/10/12 14:17
>585 
ヒトを理解せんのにヒトから金を欲しがって、よくヒトを救うなんて抜けぬけと。
欲しがる入金名目は供養。
救うの連発のアゴンシュー信者がヒトを失業に気狂いに除名で金を取るだけ取って放逐して、
実際に救ったのは入会を勧められたが阿含宗を信じないで会員でない親族達。

で、気が落ち着いて治りかけた所で「星まつり」に行きたいとダダをこねて、
しょうがないから連れて行くと、
また除名の本人が「除名を解きたい、供養・供養・供養・治る。」と騒いで、
親族達に金を無心する始末。
除名の本人は、とてもじゃないが就職できる精神状態でない。当然稼ぎは無い。
世話している親族達の評判まで悪くなり転職する働き口もない。生活に苦労している。

おまえんとこの宗教(アゴンシュー)の「救う」「相談にのる」ってナニさ。
行事に参加すると「気狂いになって金を無心する」宗教なんかい?
教祖以外の考えを受け容れられない癖に、ヒトを破滅させんのも大概にしろよ。

588 :名無しさん@1周年:02/10/12 14:25
>576 :ろんぎぬす :02/10/12 12:57
>じゃあ「キリスト教」のローマ司教に泉に落ちた「金銀銅」の斧ではなく「メダル」を授けられて、
>ローマに礼金を払って「加持祈祷で火の洗礼」を受けた「チベットのラマ」
>と主張すれば「メシア」になる理屈が通るわけだ。

スゴイ!!
一文で桐山さんの二十年の行いを表現してしまいましたね。


589 :名無しさん@1周年:02/10/12 14:26
>582
>>護摩の前に二度ほど伊勢神宮を桐山猊下は参拝されています

伊勢神宮を参拝することなど珍しい話ではありません。
市長は景気回復のつもりで、集客力を期待して阿含宗を呼んだ。
この時の参拝は、その時の懇親会の後での、ついでの参拝です。
伊勢神宮は市長が来るとなったら、勝手にどうぞとはいえない。
いっしょに参拝することで桐山さんも特別扱いしてもらった。
しかし、市長がいくら偉くても俗人だから、
せいぜい外玉垣くらいまでです。
つまり、客人として伊勢神宮は礼儀を尽くしたにすぎない。
信者さんたちにはバチカンの時もそうだが、
客としてもてなしてもらうと、何か自分たちが特別なのかと
思い上がる奇妙な癖がありますね。
こういうのを、ブタもおだてれば木に登る、というのです。


590 :密門用語:02/10/12 14:26
ヒトから金を欲しがって
失業
気狂い
治りかけた
金を無心
とてもじゃない精神状態
稼ぎは無い
働き口も
気狂いになって金を無心する


591 :名無しさん@1周年:02/10/12 14:28
>575 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/12 12:20
>>>574 ろんぎぬすさん。私はね、精神疾患の患者さんとは議論はしないよ。
>何故なら話が迷路に入るだけだからね。書いている内容は簡単に反論できる
>ことばかりだが、何を書いても、そちらに理解能力が無いだろうし、どんど
>ん話を広げて行くばかりで、収集がつかないと思うから。

よー痴さんはこんなふうに他の人から言われて差別されてきたのですね。
阿含宗からさえも疎まれている。
今日は、よー痴さんにとても同情してしまいました。
でも、自分がこのような差別をされたからと言って、
他人にも同じような言葉を根拠もなく投げつけるのはよくありません。
また、自分がやっている悪事を他人がしているかのように、
書くのはもっとよくありません。
誰が読んでも、よー痴さんの
>書いている内容は簡単に反論できることばかりだ
というのは正しい。
電波男さんのように専門家に懇切丁寧に説明されても、よー痴さんには
>理解能力が無いだろうし、
で、○痴認定やばい菌認定を受けていました。
それでいて阿含宗批判をぼかすために、
>どんどん話を広げて行くばかりで、収集がつかない
ようにもっていくのも、よー痴さんの得意技ですね。
なあんだ、よー痴さんはちゃんと自分のしていることが
悪事だと百も承知でやっていたのですね。
さすが阿含宗の信者代表だ。
こういう点の悪質さは桐山さん譲りです。


592 :密門用語:02/10/12 14:29
ろんぎぬす
礼金を払って
理屈が通る
スゴイ!!




593 :密門用語:02/10/12 14:34
ろんぎぬす
精神病
ウヌ惚れ
(苦笑
デタラメ
オ経
「ろんぎぬす」
「知ってる?知ってた?すっごーい!」
列挙カキコ
「ろんぎぬす」はマカ止観(中国天台宗)を
バラモン教・ヒンドゥー教で
「支離滅裂」を言い出す
「ろんぎぬす」
手に職
金の使い方
付き合いで
マカ止観
「ろんぎぬすのテーマ」



594 :密門用語:02/10/12 14:40
ろんぎぬす
精神病扱い
ヒンドゥー教や道教の理屈
バラモン時代の仙人の話
(笑
礼金を払って
「按手」
聖水を被って
(爆笑
「宗教をするヒトのパラノイア」
ドッチ
精神病院に行くぅ?
正式な日本の「浄土宗」の度帳(僧侶の登録)の北野師が得度を授けた
北野師と絶交
創価学会はウソ(日蓮正宗で破門)
変態(オウム踊り省)
創価大学の登記「山林」



595 :密門用語:02/10/12 14:44
般若がパンニャ
空をシューニャ
サンスクリット語
ドノ箇所
最後の審判の日が確定
アメリカ軍に死刑
十字架に架かる
嘘ツキ
聖徳太子が維摩経
比叡山の最澄がマカ止観
ウソ
ナン
ショウぼウ



596 :密門用語:02/10/12 14:50
名は体をあらわす
自灯明・法灯明
受け売り
用語の錯覚
詐欺
金集めのイヌ
オウム返し
壊れたレコードの繰り返し
ウソツキ著書
奈良以前の「聖徳太子」
空海と同時期の「最澄」
ヨク読んでいない
「聖徳太子」
「法華経」
ウソ吐いた
瞑想や節食・断食
釈迦牟尼仏は「加持祈祷で骨やお経(ヴェーダなど)を拝んで」
旧約聖書の古代ユダヤ教
新約聖書の使徒の時代
教会の聖伝解釈




597 :密門用語:02/10/12 14:54
密門会さん。渾身の薀蓄か、ただのコピーか。

598 :名無しさん@1周年:02/10/12 15:25
>597 
所属は?
@関係者の F会員・学会員を話し相手にしている【F活動】に引っかかったPCハッカー・マニアか?
A町内会レベル細胞の 【A票かB票の学会員】でブロックのPCハッカー・マニアか?
B業種別ゲシュタポの ネットやプロバイダー・ソフト会社・警察の電算や通信担当に
勤めの【ソウカ班】のPCハッカー・マニアか?
C実行部隊ゲシュタポの 空き巣・ストーカー・諜報専門の【山崎師団】のPCハッカー・マニアか?
D親衛隊の いつも武道の級を持つスタンガン携帯の【金城会】のPCハッカー・マニアか?
Eエバ・ブラウンな 檜風呂の背中流しオネーサンのノート・パソコン?

ロココの女王ポンパドール(ルイ14世の妾で変態側近ボサノバとか詐欺師サンジェルマンとか変態ぞろい)や、
元ナポレオン夫人ジョセフィーヌ(最初は変態マルキ・ド・サドの妾でナポレオンにあげた女)は、
大嫌い。
おフランスの変態オヤジの下の世話の癖に、
彼女の了解がないと時の社会が動かない、その時代の最高実力者だったから。

599 :【^▽^】:02/10/12 16:15
精神病患者を蔑視するスレはここニダか!
宗教板としては最低最悪ニダ!

600 :密門用語:02/10/12 16:32
私は東京堂書店や三省堂や書泉や旭屋や古本屋街で、調べまくりでしたよ。
東京にいた(いや通える地域に住んでいた)から出来たことで、
実家に戻った仙台では無理でしたよ。
仙台で図書探しで大きい所といえば、
東北大(国立・旧帝大)や、東北学院大学(プロテスタント)や、
白百合学園短大(カトリック)でもしょうが、無理な話。
東京と地方の地域差って重いですよ。
本当は仏教大学(東京なら、たとえば駒大)とかの教養課程で、
仏教の講義4単位くらいの概論の講義内容を知るのが標準というか、
基礎の仏教知識なのでしょう。
仏教の三学のアタリマエを真面目に出来るんじゃないですか?
仏教大学の友人がいて、教科書を古本屋から手に入れて、
仏教大学で習っている学生連中と同等の学力を有するご縁がなかった。
こういう縁が出来るのが、いわゆるお布施による出世間福の功徳ですよ。
解脱に導くって言っても、このような自力努力の学びがないと本当でない。
自力といえば三軒茶屋とか下北沢とかをしらみつぶしに、
仏教本を探す努力もしなかったし
ヨク別の思想・別の宗教の発想の根底を理解して下さい。
地中海式発想とインド式発想と日本の新興宗教家の発想と、
違いの分かる人になれますように。
メシアでカチンと来たから、もう幾つか。


601 :密門用語:02/10/12 16:32
ユダヤ人だけの一国・一王国の王を、
へブル・ヘブライ語で「メシア」と称したが、
当時、英語みたいに共通語(コイネー)で使われた言語がギリシア語だった。
ヘブライ語「メシア」をコイネー・ギリシア語で、
翻訳に当てはめた語彙(ボキャブラリ)が「キリストス」で、
現代ギリシアは訛ってニコライ堂のような「ハリストス」と発音した。
ギリシア語で「キリスト」という場合は、
単に油を注がれた者でユダヤ王だけでなく。
当時知られていた地域の「全世界の王」の意味で使っていた。
救世主・救い主は「パントクラトーラ」だけでなく、
「ソーテーリアン」という別の語彙もある。
コイネー・ギリシア語でいうユダヤ王、ユダイオン「バシレウス」は、
現代英語だと、ジュー「キング」という。


602 :密門用語:02/10/12 16:33
古典ギリシア語でいうバシレウスは、
古代アテナイ(アテネ)の祭祀をする王という意味で、
ギリシア系ペリシテ民族と戦った、
武力によるユダヤ王サウルと性格の違う「王」の意味であった。
ポリス(都市国家)時代のアテナイでは、
バシレウスを9人のアルコン(執政官・政務官・裁判官)の内で、
最高裁判官(最高判事)を意味する言葉となった。
この事からバシレウスは、
ペルシャの世の最後の闇と光の戦いのあとの最期の審判の審判者になぞらえ、
ペルシア王の称号となり、
ついでペルシアを征服したアレキサンダー大王(アレキサンドロス・ホ・
メガス・バシレウス)と呼んだ。
そのギリシア世界を唯一のユダヤ神が選んだ、キリストが最期の審判者となるという発想なので、
極東漢字文化圏でたとえるなら、死後の裁きの閻魔大王その方とも、
閻魔大王を父として、息子が弁護側の弁護士になぞらえる事ができる。
父の神に対して、子の神キリスト・イエスは、
自分の十字架イケニエを信じる者に、無罪放免を主張する、
弁護士の役割を果たすからだ。
それで、イエスはユダヤの契約違反の罪のツグナイ。
キリスト信者の失敗のアガナイのイケニエだといった。
父なる神は無限の存在で、人間は有限な存在とされた。
無限の神の子イエスが律法を違反した場合は、
負債を負うルールの呪いを解く為に十字架イケニエになり、
契約違反なる罪なる負債を相殺したので、
その相殺を信じた者(キリスト信者)を、無限に赦せる立場と考えられた。


603 :密門用語:02/10/12 16:35
>>30万人の大群衆。満杯の甲子園の6倍。
>>桐山猊下が壇上の客席最前列にいたことは事実
>>正面の最前列には身体障害者がいたのです。
>>桐山猊下は、右の最前列のさらに一番端っこ、つまり一番前にいた。
>>パームサンデーに公式招待された異教徒は阿含宗だけなのだから、
>>お客様です。
>>その客に最大の歓迎
>>教皇は異教徒の客人に礼儀を尽くした。

604 :密門用語:02/10/12 16:36
>>三礼、護身法、般若心経、真言、回向。
>>ミサは、、、行われた。
>>廻向の前に、神父がしゃべりだした。
>>同じ教会の中で、平和の祈りをした。
>>挨拶をしたコフラン神父。それは勤行の前。
(以上)サンクレメンテ教会

>>ピタウ神父のミサと説教はジェス教会
>>まったく別な日のイベントです。
>>この勤行の前日
(以上)ジェス教会



605 :密門用語:02/10/12 16:37
>>阿含宗が中国で護摩を焚いたとは
>>黒竜江省とは1986年のこと
>>山伏の格好をした信者一同が極楽寺にて
>>本殿の前で勤行を



606 :密門用語:02/10/12 16:39
>>ピタウ神父が「カトリック教会と阿含宗はともに歩みましょう」というメッセージを下さる。

>>ピタウ神父が阿含宗とともに歩みましょうと言ったのは事実



607 :密門用語:02/10/12 16:44
>>ハルピン市内のスタジアムで大護摩を焚くことになっていた。
>>護摩木の代わりに紙に記入してもらい、
>>それを現地で木材に張りつけて、焚きあげる予定だった。



608 :密門用語:02/10/12 16:47
(密門会情報)
伊勢神宮でのお護摩について。
伊勢市市長を含む(長とする?)支援団体の要請で行われた。
神宮関係者も支援団体には入っていた。
お護摩では市長のご挨拶があった。
中山神社宮司による神事が同時に行われた。
三万人規模で行われた。
駐車場や人員の配置整備は伊勢神宮敷地で行われた。
全国には何十万枚のチラシが配布され、メディアでも宣伝された。

前日には、管長による奥殿の参拝が行われた。

ユンボ丸焼けが事実です。

こういう、軋轢が有ったようである。


609 :密門用語:02/10/12 16:50
「神宮関係者も支援団体に入っていた」

>>神宮関係者は伊勢神宮の人ではありません
>>「平成お伊勢参り実行委員会」
>>最高顧問は神社本庁の元総長
>>鳥羽市商工会の会頭が中心メンバー
>>地元の商工会が伊勢市長とともにに企画

>>「平成お伊勢参り実行委員会」
>>最高顧問は神社本庁の元総長
>>ここが阿含宗を招聘した。


610 :密門用語:02/10/12 16:57
>>三万人規模で行われた。
>>こんな偉い人が最高顧問である「平成お伊勢参り実行委員会」
>>伊勢市長が会長である「遷宮伊勢の会」
>>伊勢の阿含宗柴燈護摩は伊勢市長と商工会が企画した。
>>伊勢神宮側も、地元の企業や市長の意志を無視することはできない。
>>つまり同意していた。

>>駐車場や人員の配置整備は伊勢神宮敷地で行われた。
>>当日の会場にも、商工会の地元の会社の社長などがきていた。
>>市長も市長としては表にはでなかった。
>>阿含宗の信者すら市長が来ていたことを知らない人が多かった。
>>参拝はされていた。

>>週刊誌の広告記事に写真が出ていた
>>伊勢の会の会長としてでている
>>週刊誌でも広告を打ち、市長の写真(当然名前も)を出している。

「中山神社宮司による神事が同時に行われた」
>>中山神社を桐山猊下が本に書いて宣伝してくれた。
>>中山神社と阿含宗は相互に利益を共有する仲です。
>>国土の安泰という共通の利益。目標。



>>伊勢神宮が阿含宗の柴燈護摩をどう見ていたか
>>奥殿参拝の件をぜひ

「駐車場や人員の配置整備は伊勢神宮敷地で行われた」

>>信者が神宮に参拝できるように、シャトルバスが神宮で停まるようにした
>>そのバス停留所で信者が整理にあたっていた
>>この人達は阿含宗のハッピを着たまま神宮内に入っていた。

611 :密門用語:02/10/12 17:05
密門会自画自賛
>>離婚して、子供はとられ
>>人間関係築けない
>>適応できない
>>仕事ない
>>ネットに依存で
>>ストーカー
>>人格五裂、五分裂
>>姿隠して
>>アラシと自演
>>下劣な自作、下劣な自作
>>論破されても、すぐにリセット
>>壊れレコード、繰り返す



612 :【^▽^】 :02/10/12 17:06
親鸞上人は日本で3人目の解脱者ニダ!
根拠は無いニダ!




613 :名無しさん@1周年 :02/10/12 17:08


またよー痴猿の荒らしが始まったか。
心のヤマイは宗教に頼っても無駄だよ。
早く病院に行かないとな。
・・しかし性格の悪さは病院でも治せない。
宗教でも無理だ。
となると、よー痴はもはや絶望的かも。。。






614 :名無しさん@1周年:02/10/12 18:28
>>613 密門会さん、もうちょっと英語勉強したほうが良いよ。
You, a son-of-a-bitch ! おまえはビッチの息子、おまえのかあちゃんでべそ。だよ。 
some of a bitch なんてあり得ないでしょ。some の後に c単数は来ないの。
some water の water は、c単数じゃないよ。u だから。
それを書くなら some of bitches あばずれ達の一部が、、。
だからどうもおかしい、。ビッチズ君(雌犬の複数)なんてしちゃったんだよね。

男と女(son と bitch) の区別も付かないなんて可哀相過ぎる。

615 :名無しさん@1周年 :02/10/12 20:05
>614

自分以外は全て密門会と呼ぶ知性、よー痴のアタマって可哀相過ぎる。

616 :ところで:02/10/12 20:16
港区民祭りになんで星占いなんてやるの?

617 :それはね:02/10/12 22:02
>港区民祭りになんで星占いなんてやるの?

オウムがヨガ道場やるのと同じさ。
無料の占いで、無料の悪い悪い因縁を付けてあげて、
阿含宗に引き込めば、
あとは無限請求書が待っている。


618 :名無しさん@1周年:02/10/12 22:10
>599
>精神病患者を蔑視するスレはここニダか!
>宗教板としては最低最悪ニダ!

阿含宗は差別どころか、
治るようなことを言って金集めをする悪質な教団です。
精神病が治るようなことを言って、
解脱供養など出させるだけ出させて、
それでも効果がないと訴えると、職員と先達が総出で排斥した。
こういう例は一人や二人ではありません。
信者さんたちは、阿含宗で治るようなことを言うこと自体が
犯罪行為であることを覚えておいたほうがいい。


619 :名無しさん@1周年:02/10/12 22:14
>608 :密門用語 :02/10/12 16:47
>(密門会情報)
>お護摩では市長のご挨拶があった。
>三万人規模で行われた。
>駐車場や人員の配置整備は伊勢神宮敷地で行われた。
>前日には、管長による奥殿の参拝が行われた。
>ユンボ丸焼けが事実です。

過去スレをご覧になればわかるように、
これは信者側が書き込んだ内容です。
これらの情報が密門会からよせられとすれば、
よー痴バウさんが密門会ということになりますね。


620 :密門氏だよ。:02/10/12 22:40
なんだ、みんな基地買いだったのね
いちばんマトモなのは私だけみたいですね。
精神病院の慰安ボランティア
みつもん劇場。

621 :名無しさん@1周年 :02/10/13 00:52
>620
>なんだ、みんな基地買いだったのね
>いちばんマトモなのは私だけみたいですね。

よー痴バウさん(今度はサル転じて犬か・・)、
悪いこと言わないから早く病院行った方がいい。
あんたのレスは、内容、文法、全部メチャクチャだ。
自覚がない分、重症のようだね。
心の病気はやっぱり専門医に見せないと。




622 :密門氏精神分析:02/10/13 05:59
アタマって可哀相過ぎる。
それはね
オウムがヨガ道場
無限請求書
ニダか!
最低最悪ニダ!
密門会情報
密門氏だよ
みんな基地買い
みつもん劇場
みんな基地買い
全部メチャクチャ






623 :密門氏精神分析:02/10/13 06:02
あたしのアタマって可哀相過ぎる。
それはね、オウムのヨガ道場の無限請求書ニダか!
ほんとうに、最低最悪ニダ!だよ密門会情報。
あたし密門氏だよ。
役者はみんな基地買い、みつもん劇場。
みんな基地買い、全部メチャクチャ。








624 :名無しさん@1周年:02/10/13 10:19
>608 :密門用語 :02/10/12 16:47
>(密門会情報)
>お護摩では市長のご挨拶があった。
>三万人規模で行われた。
>駐車場や人員の配置整備は伊勢神宮敷地で行われた。
>前日には、管長による奥殿の参拝が行われた。
>ユンボ丸焼けが事実です。

過去スレをご覧になればわかるように、
これは信者側が書き込んだ内容です。
これらの情報は密門会からのものではありません。
よー痴バウさんが発信もとです。




625 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 10:28
>>624
これは間違いです。何故なら私は阿含宗の伊勢のお護摩については
もともとなにも知らないからです。小さい頃に連れて行かれたこと
のみ、ぼんやり覚えているだけです。駅の土産物屋で、阿含宗の人は
ほとんど土産を買おうとしないので、売店の小父さんが、「今日は
ダメだ。売れない!」と言っていたのを覚えています。?川に沿って、
たくさんの幟がはためいていました。参道には大勢の修行者がいら
っしゃいました。私が知っているのはそれだけです。

626 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 10:33
密門会さんは私のことを、幼稚、幼稚と書きますが何故ですか?
仲間内では「無邪気だね」と言われることもありますが。そん
なに幼稚な事書いてますかねえ?

627 :名無しさん@1周年 :02/10/13 15:36
>625
>これは間違いです。何故なら私は阿含宗の伊勢のお護摩については
>もともとなにも知らないからです。小さい頃に連れて行かれたこと
>のみ、ぼんやり覚えているだけです。

幼稚園児、いや今は小学生児童がいるオカンのあんたが
伊勢の護摩に小さい頃連れて行かれたなんて
ちょっと嘘も休み休みやれよ。
まだ10年は経ってないと思うがねえ。

要するに阿含宗の催しなんかめったに行かないから
実情を何も知らないだけでしょうーが。
ネット依存症でほとんど梵行はじめ修行らしきことは何もやってないし、
単に2チャンで負けるのが悔しいから、
熱心な信者のフリしてカキコしてんだよな。

阿含宗について無知ならカキコなんぞせんでよろしい。
よー痴バウさん、邪魔だからすっこんでな。


628 :名無しさん@1周年:02/10/13 16:15
>625
>これは間違いです。何故なら私は阿含宗の伊勢のお護摩については
>もともとなにも知らないからです。小さい頃に連れて行かれたこと

なにも知らないのに、
>463 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 23:30
>お護摩では市長のご挨拶があった。
>駐車場や人員の配置整備は伊勢神宮敷地で行われた。
>前日には、管長による奥殿の参拝が行われた。
と最初に書いたのはバウさんですよ。
こんなことを批判側が一度でも書いていない。
奥殿参拝と書いたのは、バアさんが495で初めてで
まるで誰かが書いたような顔をして498で反応を催促した。
最初にユンボ焼きの話をしたのは信者側です。
バウさんは、
>499 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 13:30
>阿含嫌いの方もいるでしょう。ユンボを焼いた勢力が「目くじら」
と、批判側はユンボ焼きなど誰も認めていないのに、
まるで既成事実であるような書き方です。
今回、宿舎に放火したと話したのは、
>367 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 10:39
>整地工事宿舎に放火したのは誰なのかしら?
と、これまたバウさんが最初に言い出したことです。
全部自分で話を始めていながら、知らないと言う。
少なくとも、宿舎への放火、市長挨拶、奥殿参拝は
バウさん自身が提供した話です。
自分の発言に責任を取りなさい。


629 :名無しさん@1周年:02/10/13 16:25
>626 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 10:33
>密門会さんは私のことを、幼稚、幼稚と書きますが何故ですか?
>仲間内では「無邪気だね」と言われることもありますが。そん

宿舎の放火、市長挨拶、奥殿参拝など自分で書き込んでいながら、
自分は何も知らないとしらを切る。
だから、あなたはよー痴なのです。
だれも幼稚とは書いていません。
幼稚ではなく、よー痴、よー痴猿です。
自分を無邪気だなどとヌケヌケというその恥知らずな無神経ぶりが
周囲の嫌悪感を誘っていることにすら気が付かない。
こういう態度だから、誰もあなたを男だとは思わないのです。
女性差別をするつもりはないが、
社会に一度も出たことのない主婦などが、
あなたのように無責任な言動をすることは珍しくない。
3歳の子供がチョコを口のまわりにつけて、
「食べていないよ」と言う分には無邪気でかわいい。
30すぎのオバサンがこれを言ったら、
あまりの不気味さに周囲は脱兎のごとく逃げ出す。
だから、よー痴さんの周囲には誰もいない。


630 :名無しさん@1周年:02/10/13 16:40
>626 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 10:33

よー痴さんはバウという名前が気に入っているようですね。
あなたにぴったりですよ。
バウとは、英語で犬が「バウワウ」と吠えることから取ってきたのでしょ?
頼むから、バウッダからもってきたなんて、おぞましいこと言わないでね。
よー痴さんのしていることは犬が吠えるのに似ている。
仏教では畜生とは物の道理がわからない人のことを指します。
理屈が何も通用しないし、議論に勝てないと
悪質なアラシをする様はヤクザ犬がバウワウと吠えるのと似ている。
シツケをちゃんとした犬は無駄吠えなんかしません。
シツケされた犬は無駄吠えしているバカ犬を
「なんだ、犬か」と軽蔑したように見る。
無駄吠えばかりするところを見ると、
どうも、よー痴バウはシツケがされていないようですな。
阿含宗さん、近所迷惑だから、犬を飼う時はちゃんとシツケをしなさい。


631 :名無しさん@1周年:02/10/13 16:48
バウさんの気持ちを理解してあげよう。

ttp://www.takaratoys.co.jp/bowlingual/

632 :名無しさん@1周年:02/10/13 17:16
このスレもヌマエビ=密門会バイトということがばれた為に
<阿含宗信徒対密門会>という構図になってきた。
最初から実態的にそうだとはいえ、他者にわかりやすくなってきた事は喜ばしい。

633 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 17:36
>>628 そうですよ。私の知っている事は。
>>小さい頃に連れて行かれたこと
>>駅の土産物屋のこと。
>>たくさんの幟がはためいていました。参道には大勢の修行者がいら
>>っしゃいました。

現場のことはまだ書いてなかっただけです。

あの日はとても風が強かった。
母が大きな護摩木を書いていた。
神事があった。(ちょっとびっくりしました)。
背広を着た(僧侶でない方)の祝辞があった。それは
市長さんではなかったのですね。
整地工事現場の宿舎が放火されたんだと母から聞いた。
あれだけ人がいたんだから1万人規模だろうと想像。
管長猊下が奥伝に参拝されたと言うことは母が言っていた。

以上が、私が知っている事のほぼすべて。
不確かな情報だし、これ以外のことはすべて密門会さん提供です。




634 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 17:41
整地工事宿舎でなく、ユンボが放火されたと
教えてくださったのは密門会さんです。
第一私はユンボなんて何か知らないもの。
たぶん工事車両なのでしょうが。

635 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 17:44
610 :密門用語 :02/10/12 16:57
>>三万人規模で行われた。
>>こんな偉い人が最高顧問である「平成お伊勢参り実行委員会」
>>伊勢市長が会長である「遷宮伊勢の会」
>>伊勢の阿含宗柴燈護摩は伊勢市長と商工会が企画した。
>>伊勢神宮側も、地元の企業や市長の意志を無視することはできない。
>>つまり同意していた。

>>駐車場や人員の配置整備は伊勢神宮敷地で行われた。
>>当日の会場にも、商工会の地元の会社の社長などがきていた。
>>市長も市長としては表にはでなかった。
>>阿含宗の信者すら市長が来ていたことを知らない人が多かった。
>>参拝はされていた。

>>週刊誌の広告記事に写真が出ていた
>>伊勢の会の会長としてでている
>>週刊誌でも広告を打ち、市長の写真(当然名前も)を出している。

「中山神社宮司による神事が同時に行われた」
>>中山神社を桐山猊下が本に書いて宣伝してくれた。
>>中山神社と阿含宗は相互に利益を共有する仲です。
(国土の安泰という共通の利益。目標)

>>信者が神宮に参拝できるように、シャトルバスが神宮で停まるようにした
>>そのバス停留所で信者が整理にあたっていた
>>この人達は阿含宗のハッピを着たまま神宮内に入っていた。

以上すべてが、密門会情報です。




636 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 17:47
>>632 :名無しさん@1周年 :02/10/13 17:16
このスレもヌマエビ=密門会バイトということがばれた為に
<阿含宗信徒対密門会>という構図になってきた。
最初から実態的にそうだとはいえ、他者にわかりやすくなってきた事は喜ばしい。

バイト?バイトじゃないでしょう?



637 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 17:51
>>お護摩では市長のご挨拶があった。
>>三万人規模で行われた。
>>駐車場や人員の配置整備は伊勢神宮敷地で行われた。
>>前日には、管長による奥殿の参拝が行われた。
>>ユンボ丸焼けが事実です。

>過去スレをご覧になればわかるように、
>これは信者側が書き込んだ内容です。
>これらの情報は密門会からのものではありません。
>よー痴バウさんが発信もとです。

という事は、このスレッドの書き手は、信者か密門会だと言う事ですか?

638 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 17:58
(バウ発言のまとめ)
たくさんの幟がはためいていた。
参道には大勢の修行者がいた。
あの日はとても風が強かった。
神事があった。
背広を着た方(密門会さんの言う市長さんだと思ったが間違い)の挨拶があった。
整地工事現場の宿舎が放火と聞いた。(密門情報によればユンボ)
1万人規模だろうと想像(密門情報によれば、3万人規模)
管長猊下が奥伝に参拝されたと聞いた。(密門情報によれば市長さんとともに2回)。

*これ以外のことはすべて密門会さん提供です。

**密門会さんが「べらべらと喋ってアホだ」という意味ではありません。

639 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 18:01

>>487 (この部分が落ちていました)。
神宮関係者と書きましたが伊勢神宮の人ではありませんよ。
「平成お伊勢参り実行委員会」の最高顧問は
神社本庁の元総長をしていた人だった。
実際は委員である鳥羽市商工会の会頭が中心です。

640 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 18:06
>>638
どうして過去ログも見ずに、こんなにあっさり書けるかと
言うと、本当にこれだけしか知らなかったんだも〜ん。

641 :名無しさん@1周年:02/10/13 18:23
俺は先達から当初宮内で焚く予定だったが消防署の許可がおりず
しかたなく別の敷地になったと聞いたような覚えがある。
普通に考えればそれがもっとも現実的な理由なのだろう。


642 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/13 19:48
バウさん。
阿含宗を脱会しませんか?
その情熱を阿含宗でなく、ご自身に向けて欲しい。

643 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 20:22
>>641
近江神宮なんて、あの狭い境内で本殿のまん前だからね。
軒に火がつきそうなところだったよ。伊勢神宮のような
広大な敷地でそれはないと思う。

644 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 20:27
>>642 電波男さん。
阿含宗の目的は「ブッダ・ゴータマ」を、「ブッダ・ゴータマの法」を
世に出し、世に広める事なんですよ。桐山管長猊下のご法話(一回分)に、
どれだけ「お釈迦様」という言葉が出てくるか。阿含宗へ行けば,過去の
ご法話がビデオで拝聴(視聴)できます。
私自身の目的も(自分自身の事は、凡夫の常で当然として)、
「ブッダ・ゴータマ」を、「ブッダ・ゴータマの法」を世に出し、世に広め
る事なんです。

645 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 20:32
しかし、ろんぎぬす、一連のスレッドには参りました。
あんなに知的に狂った人がこの世にいるのでしょうか、
なんて,言ってみるテスト。

「ろんぎぬす」スレッドってあるんだね。宗教的(支離滅裂)煩瑣論集。

646 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 20:41
「ろんぎぬす」文献を真剣に読んで、もう少しで
ひとつずつ解答するところだった。鬱。しかし、密門氏って
以外と宗教学とか勉強しているんだな、とか、買かぶる
所だった。ほんとはな〜にも知らんのに。しかしまだその、
畏怖?!?の念が抜けない。恐ろしいものだ。

647 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/13 20:41
釈尊の理法を世に広める必要性を感じません。その道を進みたい人があれば
進めばいいのです。門戸は広く来るものを拒まず。ただし引き入れるい事は
しない。これが原則です。

また、サンガと教団組織とは違う意味合いを持つことを理解してください。

648 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 20:43
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1029567278/l50
参考までに、ろんぎぬす専用スレッド5


649 :名無しさん@1周年:02/10/13 20:48

376 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 11:55
>>374
「祟り、障り」というといやがる人は多いですね。
事故でなくなった子供や殺された子供の場合だって
お葬式では「天国で楽しく暮らしてください」なん
て言っているもんね。

でも、遺族の顔を見ればよく分かります。
亡くなった方が天国で暮らしていれば、遺族の方は穏やかな顔を
されていますよ。やはり親族が中有界に迷っていると、遺族は
険しい顔をされています。

453 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 23:11
>>446
霊障の事実は、見えない人には、証明しようがないですよね。
私には見えますけど。

見えない人は、遺族をよく観察するしかない。「顔がどんどん険しくなる」。
テロ事件の遺族の美しい金髪の男女が、一年経ったいまどんな顔になってる
ことか。逆に、阿含宗で亡き人を供養してもらった親族の顔はどんなに輝い
ていることか。

冷静にもう一度読んでみろ、これらの内容を遺族の前で発言してみろきちがい。
汚らわしい、頼むから2chから消えてくれ!



650 :名無しさん@1周年:02/10/13 20:58
訂正を言ってみるテスト
(日本人だけど韓国語訛りなのよね。キムさんってキンさんじゃん。
じゃあ、正確に罵ります。)

× サム・オブ・ア・ビッチ
○ サ「ン」・オブ・ア・ビッチ

言ってみるテスト
http://yasai.2ch.net/honobono/kako/1015/10156/1015675046.html

「Out of heaven とか、言ってみるテスト。」
http://ice.prohosting.com/dqnneko/

「Out of heaven とか、言ってみるテスト。」 移転しますた
http://www8.ocn.ne.jp/~dqncat/

651 :ヌマエビ:02/10/13 21:20

「偽の真正仏舎利」 25.比丘が仏舎利に手を出したはずがない

大王統史では、仏舎利を入手したのはサーリプッタの弟子サラブとされています。
これもありえない話です。
釈尊は、遺体の処理については在家の人たちに任せて、出家は関わってはいけな
いと命じています。
信者たちが仏舎利の分配をめぐって争いを始めたとき、仲介をしたのはドーナと
いうバラモンでした。
比丘たちが荼毘に出席していたのですから、彼らが仲介するべきであり、仏教徒
ではないドーナが仲介するというのはおかしなことに見えます。
しかし、比丘たちは、釈尊の教えを守り、仏舎利の取り扱いには一切関与しなか
ったのです。
これほどまでに厳しく教えを守っていた比丘の中で、サラブだけが仏舎利をこっ
そり入手するなど、ありえない話です。

大王統史を信じるなら、釈尊が、成道後、すぐに仏舎利を祭るように指示し、
サラブがその指示を四十数年後に実行したことになります。
比丘たちには葬儀に関わるなと厳しく指示しておきながら、サラブ一人には仏舎
利を取るように指示するなど、ありえない話です。
サラブは神通力で仏舎利を手にいれたことになっています。
これも奇妙な話で、釈尊が本当にそのような指示を出したのなら、堂々と釈尊の
命令として分けてもらえばよかったはずです。

このように、出家であったサラブが神通力で仏舎利を手に入れたなどという話自
体が、釈尊の指示や教えから言っても成り立ちません。
仏舎利は在家の信者によって8つに分けられたという事実があるので、これと矛
盾しないようにと、サラブが神通力で手にいれたなどという話を後世のスリラン
カの人たちが付け加えたのでしょう。


652 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 21:22
>>469
思いもかけず、刺し殺された人の恐怖の心は
決して天国へは行ってないですよ。殺されたわが子の
血痕をたどり、手の跡をたどり、血痕のついた床を
取り外して自宅に持って帰っている親御さんもいます。
本当に天国に行っているのなら何故そういうことを
する必要があるでしょう。そこに、その恐怖の魂が縛り
つけられているからですよ。
それを口先だけで「天国で幸せに」などと言っても、
恐怖におびえる魂も,その遺族も決して幸せにはなれ
ません。
5年10年とその気持ちは薄まるばかりか、ますます
膏肓に入るばかりです。
それは事実だから,どんなに逆恨みされようと伝えないと
いけないのです。
私達は現実社会でも、逆恨みや誤解に耐えながら、それを
伝えていっています。

分かってくださる方も多いですよ。

653 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 21:26
>>651 そんな馬鹿な事は有りません。遊行経を読んで御覧なさい。
阿難に修行完成者の遺体の荼毘などにはかかわるなと、二度まで言うのです。
しかし三度目には許可して、詳しく葬礼の方法、塔婆の建立について
お釈迦様自身がご指示しています。最初の二度だけが強調されているのですよ。

654 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 21:29
>>651 阿難も、仏陀の入滅に当たって、
「このような小さな辺鄙な町で入滅なさらないで下さい、もっと大きな町で、
葬礼と塔婆の建立が容易な所で」と語っており、塔婆の建立が仏陀ご自身や
阿難にとって大きな問題だった事がわかります。

655 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 21:46
>>651 三度目と言うのは間違いでした。二度目でした。

仏陀最後の旅から
「尊い方よ。しかし修行完成者のご遺体に対して、われわれはどのように
 処理したらよいのでしょうか?」
「アーナンダよ。世界を支配する帝王(輪転聖王)の遺体を処理するような
 しかたで、修行完成者の遺体も処理すべきである、、
「尊い方よ。では、、、、、それを、どのように、、」
「アーナンダよ、、
 アーナンダよ。世界を支配する帝王の遺体を処理するのと同じように、
 修行完成者の遺体を処理すべきである。四つ辻に、修行完成者のストゥーパ
 をつくるべきである。誰であろうと、そこに花輪または香料または顔料を
 ささげて礼拝し、また心を浄らかにして信じる人々には、長いあいだ利益と
 幸せが起きるであろう。
、、、

 これは、かの修行完成者・真人・正しくさとりを開いた人のストゥーパで
 あると思って、多くの人は心が浄よまる。かれはそこで心が浄まって、死後に、
 身体が壊れてのちに、善いところ・天の世界に生まれる。
 、、、、、

656 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 22:04
(実際の葬儀ではアーナンダが指示を出します)
ヴァーセッタたちよ。世界を支配する帝王の遺体を処理するのと同じしかたで、
修行完成者の遺体を処理しなければならぬ。四つ辻に、修行完成者のストゥーパ
をつくらなければならない。そこに花輪または香料または顔料をささげ、あるいは
礼拝をなし、あるいは心を浄めて信じる人々は、長いあいだ利益を得、また幸福
となるであろう。


657 :名無しさん@1周年:02/10/13 23:05
>635 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 17:44
>610 :密門用語 :02/10/12 16:57
>以上すべてが、密門会情報です。

桐山さんが自分の犯罪をごまかすために
霊障や因縁を煙幕に使ったように、
その信者は自分の間違いは決して認めず、
自分で出した密門ネタを煙幕に使い、ゴマカスして逃げまどう。
何回でも書いてあげます。

>367 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 10:39
>整地工事宿舎に放火したのは誰なのかしら?
>463 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 23:30
>お護摩では市長のご挨拶があった。
>駐車場や人員の配置整備は伊勢神宮敷地で行われた。
>前日には、管長による奥殿の参拝が行われた。
>499 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 13:30
>阿含嫌いの方もいるでしょう。ユンボを焼いた勢力が「目くじら」

上記以前に誰かが、宿舎の放火、市長の挨拶、駐車場の配置、
奥殿の参拝について述べているのなら、出してください。
それが出せないなら、これらのネタを出したのはよー痴バウさん、あなたです。
どうぞ、責任をもって根拠を示しなさい。


658 :名無しさん@1周年:02/10/13 23:10
>653 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 21:26
>>>651 そんな馬鹿な事は有りません。遊行経を読んで御覧なさい。
>阿難に修行完成者の遺体の荼毘などにはかかわるなと、二度まで言うのです。
>しかし三度目には許可して、詳しく葬礼の方法、塔婆の建立について
>お釈迦様自身がご指示しています。最初の二度だけが強調されているのですよ。

あきれた。
この人の読解力はどうなっているのだ。
釈尊は出家に葬儀に関わるなと強くおっしゃった。
それでも葬儀についてどうしたら良いかとアーナンダが質問したのは、
出家が関わらないのはわかったが、
在家の人たちにどう伝えたらいいのか、と質問したのです。
従者として、後で在家から問いつめられるのは彼なのだから、
これを聞かないわけにはいかない。
釈尊は在家のために具体的な内容をアーナンダに伝えた。
これは出家は葬儀に関わるなという前言を撤回したのではなく、
アーナンダを通じて在家の人たちに伝言したのです。
事実、アーナンダはそのまま在家の人たちに伝えた。
葬儀方法を出家の人たちには伝えていません。
そして、釈尊の指示どおり、葬儀は在家を中心に行われた。
アーナンダは葬儀を指示したのではなく、
釈尊の言葉を伝えただけです。
彼は当然、伝えただけで、葬儀など何もしなかった。
出家は葬儀に出席しただけで、関与などしていません。
こんな桐山さんも言っていない珍説を出すのはやめなさい。
どうしてもやりたいなら、よー痴バウスレでも作り、
一人で遊んでなさい。


659 :名無しさん@1周年:02/10/13 23:18
>656 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 22:04
>をつくらなければならない。そこに花輪または香料または顔料をささげ、あるいは
>礼拝をなし、あるいは心を浄めて信じる人々は、長いあいだ利益を得、また幸福

これをよー痴バウさんは、物を捧げて、
礼拝をすれば、御利益が得られると解釈しているのですね。
阿含宗らしい知性のかけらもない下劣な解釈です。
電波男さんが○痴認定をしたのもわかる気がする。
この経典の最大の主眼は、
「心を浄めて信じる人々は」です。
仏舎利を拝むのは、釈尊の教えを思い出し、
心を浄めることが目的です。
「利益」をあなたは御利益と考えているのでしょう。
釈尊は阿含宗の言うような御利益など説いていない。
すでに何度も反論したとおりで、そんな経典は一つもない。
ここでいう「利益」とは心の平安です。
釈尊の教えを思い出し、心を浄めれば欲望から離れ、
欲望が少なくなるから迷いも少なくなり、
心に平安が訪れ、幸せになるという利益が得られるという意味です。
仏舎利を礼拝すれば何かもらえるなどと言っているのではない。
礼拝して、釈尊の教えを実行しなければ何もならないことは、
桐山さんを見れば十分。
桐山さんように、欲望で心を満たしていると、
勲章があるが上にも欲しがるから、決して心に平安はない。
だから桐山さんは不幸です。


660 :名無しさん@1周年:02/10/13 23:28
バウは『 ヒトを精神異常者呼ばわり 』した事を反省してほしい。
バウは自分の書いた責任(レス653・656)と、
ヒトが指し示してといた忠告(レス549)を受け入れられないのか?

>653 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 21:26
>>651 そんな馬鹿な事は有りません。遊行経を読んで御覧なさい。
>阿難に修行完成者の遺体の荼毘などにはかかわるなと、二度まで言うのです。

>656 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 22:04
>(実際の葬儀ではアーナンダが指示を出します)
>ヴァーセッタたちよ。世界を支配する帝王の遺体を処理するのと同じしかたで、
>修行完成者の遺体を処理しなければならぬ。四つ辻に、修行完成者のストゥーパ

>阿含宗という宗教27
>549 :ろんぎぬす :02/10/12 02:59
>誰にでも分かる事だが「死体の処理」は「本尊の説明」ではない。
>他にも本尊でない説明(スレ6の489・スレ13の650)がある。過去スレに何度も出て来ている。

>>「経と戒律を、おまえを庇護するものとし、頼りにせよ、」とは
>漢訳の供養の字義より、サンスクリット語の原義はドウなんだよ。
>世界的な王様の立派な墓の事なら「遺骨の管理」だろ要は。
>墓は出家は管理せんから、在家に任しておけ程度の問題。
>在家は「墓掃除で飾り立てて」ココロ清まればよい。常識考えろよな。世間ズレのアゴンシュー。

>バウは先祖の墓に行って、
>受験合格!金持ちと結婚!高給取りに就職!病気平癒!延命成就!って祈願するんか?アホか。

661 :名無しさん@1周年:02/10/13 23:33
そーゆーのを自家撞着っていうんだよ。病院いって来いバウ。

662 :名無しさん@1周年:02/10/13 23:40
バウは「ろんぎぬす」を否定して答えんで「ろんぎぬす」の説を盗み取って、
彼に謝りもせず「ろんぎぬす」の説でヒトをなじるカキコで偉くなって、あんた何なの。
バウのかかる病院は精神科な。専門病院(精神病院)でもいいけど。
だから阿含宗の会員は無責任で教祖と同じで、
「 他人の説を盗んで平気でいる 」神経の集まりなのさ。嫌いだわさ。

663 :名無しさん@1周年:02/10/13 23:50
阿含宗会員のヒトに説くやり方って、
創価学会員にボロクソし返しうけるほど不勉強なんだぜ。

本当に著書とつじつま合わない独自の仏典の抜書き解釈で笑いものなの。
で、自分でその間違いに気づけないの。
さらに最悪なのはヒトに間違いを指摘されても認めないで無視するの。
矯正の効かない性格というか何と言うか。。。

創価学会の件というのは、
著書の棒読みでアゴンは「現世成仏」で、ソウカは法華経で「来世成仏」とやらかしたら、
折伏され返されて負けて帰って来て、管長に指導を仰いだ。
すると管長の答えは「論争するな」だと。

完全仏教と説く管長らしくもない。教義で会員に指導も減ったくれもないさ。

664 :名無しさん@1周年:02/10/13 23:55
>すると管長の答えは「論争するな」だと。

そーゆーの世間様では負け惜しみっていうんだ。

665 :名無しさん@1周年:02/10/14 00:04
バウやアゴンらはアゴンの正当性の根拠(阿羅漢)と、
自分らの修行方針(供養)が違うという事を、
自分らが言ったことに矛盾と分からんで頭がおかしいと気付かんか?

十結の解脱は「阿羅漢」にならん限り、
「7来から不還」までは「法華経」と同じ「来世成仏」なんだよ。
著書には「阿羅漢」になるのに何が必要だと書いてあるね。
得意の「本尊」や「供養」じゃないんだよ。
だからソウカに負けたんだよ。

管長の「論争するな」というのは、
著書の欠陥を広めないでくれ。という意味だと気付けよな。

666 :阿含宗:02/10/14 00:05
666

667 :名無しさん@1周年:02/10/14 00:10
キリヤマ著書を読んで、ヒトより偉くなった気でいるなよ。
鵜呑みでヒトに言いふらして自慢すると、
キリヤマ著書の間違いをつつかれて、世間様から恥をかかせられるぞ。

「自灯明・法灯明」自分でキリヤマ著書の間違い探しで自力で、
キリヤマ管長「より賢く」なってお勉強家に。

668 :【^▽^】:02/10/14 00:19
阿羅漢になりたいなら、インドに行くニダ!
天竺のガンジス河で沐浴する事によって罪が消えていくニダ!


669 :【^▽^】:02/10/14 00:20
仏舎利って無数にあってどれが本物かわかんないニダ!
DNA鑑定するべきニダ!

670 :名無しさん@1周年:02/10/14 00:30
事件の真相を興信所や、指導の経緯をビデオで撮って置いて、
ヒトに垂れ込みや密告やだまし討ちとかで見せて貰って解説して貰わなくても、

2chでこーやって筋道立てて理性的に落ち着いて考えれば、
ソウカに負けた理由がわかるだろう。
しょせんキリヤマは著書でバカドモから金を吸い上げる事しか考えてないのさ。
良心の欠片がないから、1999年騒動のように訂正や謝罪発表はない。

後日談だが、その会員は教祖に恨み言を吐いた。
自分が信じる団体の教祖を敬い守るのではなくて、教祖の言葉尻でヒトに喧嘩売って負けて帰って来る。

創価学会はイヤな団体だが、信者は教祖(池田)を守り、
間違っても仲間内で表面的には恨み言を言わない。(理由が情けないが後が怖いからだが)

そーゆー(上下関係を守る)意味でアゴンってソウカ以下で最低かもな。
敵対団体相手に教祖の恥をさらすのに貢献するんだもの。
普通は信者って教祖の恥を弁護するもんだろ。常識的に言って。

671 :名無しさん@1周年:02/10/14 00:32
言っている事って、もっともだろう?

672 :名無しさん@1周年:02/10/14 00:34
おいバウ、常識から始めんか?
著書の原典探しで仏教の勉強をイチからヤリ直しってイイぞ。

673 :名無しさん@1周年:02/10/14 00:40
アゴンシューから足を洗う日を待っています。

674 :名無しさん@1周年:02/10/14 00:41
殴り合いの後、雨降って地固まる(友情

675 :名無しさん@1周年:02/10/14 00:43
人生、赦し合いだ。神は愛です。神は光です。神は命です。(3L

676 :【^▽^】:02/10/14 01:41
仏教徒は無神論ニダ!


677 :名無しさん@1周年:02/10/14 02:40
高校時代の仲良かった先輩が宗教にはまってしまいました。
彼に勧誘された同級生によると、
ニューヨークタイムズだか何かに載った宗教だと言っていたそうです。
(宗教名は忘れたらしい)
それを手がかりに調べたところ、阿含宗ではないかという話になりました。
また、彼は勧誘を断った数日後、自宅の近くの駅で複数人に待ち伏せされて、
両手両足を捕まれて攫われそうになりました。
(幸いどうにか振り切って近所の交番に駆け込んで事なきを得ましたが)

阿含宗というのはこのような行為をするところなのでしょうか?



678 :名無しさん@1周年:02/10/14 05:16
>677

そいつ「オウム」に行った「元アゴンシュー会員」かもな。
「アゴンに残っているの」は基本的に「色仕掛けや金や暴力」を使ってまで、
自分の考えを押し通す事が出来ない「能力不足の弱い奴ら」。
「アゴンの考え」を「色仕掛けや金や暴力」で、
露骨に押し通す考えに転換した「教義」を持つのが「オウム」。

だからオウムの著書は殆どがアゴンシューの「管長の騙すネタ」が根底にある。
あいつらも言っている事が「原始仏教」だの「チベット仏教」だの「有名人と並んだ写真」を
「著書」に豊富に出している。が、仏教の「内容が薄い」の。
教祖は偉い。だからその信者も偉い。とか「バカ」で「変態」で「嘘吐き」なの。

●「バカ」っていうのいは教祖の持つ法脈と著書の教えと信者の実践がチグハグで、
オウムも「原始仏教」や「七科三十七道品」や「タンハー」や「輪廻転生」や「地獄」を著書に出しながら、
実際は金色スプレーかけ「発泡スチロールのシバ神」に供養に「地獄音のヘッドギアー」に、
気に食わない奴を「拉致・ポア」。「やること北朝鮮」と同じ。
アゴンは「発泡スチロール」ではなく、「純金のカスケット」だそうですから、
金銭に目ざとく、「金融業の担保」にはもってこいでしょうけど、
「七科三十七道品」には関係ないことでね。
●「変態」ってMさんやNさんから「星まつり」での「マーシャルアーツ・バレー」の制度化の事で、
オウムの「踊り省」の原型だろう。
●「嘘吐き」は「1999年のハルマゲドン」にアンゴルモアや恐怖の大王が、
管長がメシアで地震や放射能で「地球は破滅」だろう、
オウムはアメリカ軍が悪いハルマゲドンだサリンだ。とかの騒ぎ。
「狂言の著書」と「自作自演の地球壊滅」話じゃん。
自分の「信者の脳味噌が破滅」なんじゃないの。

679 :名無しさん@1周年:02/10/14 05:16
>678 つづき。

私はアゴンシューの著書の有名人や嘘の阿含経解釈や、
チベットの法号とキリスト教の名称のすり替えの騙すネタより、
著書で「出典になった本」や更に「その先の本の引用文献」を当たった。
そこまで調べて行くと、もはや自分で調べ考えた発想は、アゴンシューの教義ではなくなった。

調べたものといえば、
アゴンから攻撃されてない仏教教派の禅宗と天台宗の本(マカ止観と倶舎論)、
占いや養生法から東洋運命学や中国占い宗教本(五術透派の本や南華密教や道教本)
中国の禅宗の僧から授かった中国の漢籍古典(陰シツ録)と、
その基準になったもの道教の本(功過格)や、
メシア云々の話からキリスト教(聖書と聖書辞典やカトリックの本)や、
チベットの法号云々からチベット仏教の本(ミラルパやチベット死者の書)を探った。

すべて、キリヤマのアゴンシューに都合のイイ、
「金集め」と用語の「意味のすり替え」や「偽予言」で「信用させ」の、
原典の「本来の意味」とぜんぜん違う、「コジツケ解釈」だったと分かった。

680 :阿含宗:02/10/14 05:17
発狂しないで下さい。

681 :朝日新聞:02/10/14 05:18
モロッコ兵が食べたのかも?

682 :名無しさん@1周年:02/10/14 05:19
あんたスペイン人?

683 :セブン:02/10/14 05:20
アラビアンとか言い出すんじゃないだろうな!?

684 :名無しさん@1周年:02/10/14 05:22
なにそれ

685 :名無しさん@1周年:02/10/14 05:24
このスレ変 

686 :【^▽^】:02/10/14 05:25
得意の自作自演ニダ

687 :名無しさん@1周年:02/10/14 05:26
自分でカキコしてどーする。

688 :名無しさん@1周年:02/10/14 05:27

朝からだいじょーぶかお前

689 :名無しさん@1周年:02/10/14 05:30
しまつた!セブンのこと。↑違う5レス前。

690 :69:02/10/14 05:31
シックス・ナインはゼロ

691 :名無しさん@1周年:02/10/14 05:33
 ↑↑↑
やぱり 頭がアラビアンであったか!

692 :名無しさん@1周年:02/10/14 05:34
モロッコ人のアラビアンなのかも(はぁと

693 :名無しさん@1周年:02/10/14 05:41
モロッコではなくモナコ


694 :阿含宗:02/10/14 05:44
セブン→にびる→国鉄→そうか(アカ)→朝日新聞→モロッコ(すぺいん)だべ

695 :べるべる人:02/10/14 05:45
行き先 ごうかん(タクシー運転手 談

696 :名無しさん@1周年:02/10/14 05:47
キリスト教って 
なんとかビトってゆーんだよね(あごんシュー職員 千葉在住

697 :朝日新聞:02/10/14 05:50
朝から中近東か!? 

こんどはリビアやエチオピアやウガンダで護摩たくんか 

うばんぼ うばんぼ ケニヤッター んまんご ふんたきんと
キリヤマ くよー くよー かねかね もらえる

698 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/14 05:51
>>658
葬儀は僧俗でやります。僧は衣鉢しか持っていません。
何の世間的実行力もあるはずがありません。僧が方針を示す。
俗がそれに従ったという事です。
会社の行事で社長が指示を出す。これを「社長は関与していない」
とは言いません。

699 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/14 05:53
>>659
>>この経典の最大の主眼は、
>>>「心を浄めて信じる人々は」です。

そうですよ。

礼拝をなし、あるいは心を浄めて信じる人々は、
長いあいだ利益を得、また幸福になる。

文字通りです。



700 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/14 05:58
>>663
創価学会の事は詳しく知らないのですが。創価学会は仏教系ですよね。
もし仏教系だとしたら、その「仏・法・僧」は何なのでしょうか。
密門会さんはお詳しいようなので教えてください。

701 :朝日新聞:02/10/14 06:01
朝から一発ギャグ

あらびあ語で砂漠をサハラっていうんだよ。
タイ語で川をメナムっていうんだよ。
あいぬ語で人をアイヌっていうんだよ。

すると何かい。
サハラ砂漠・メナム川・アイヌ人って、
所ジョージの「オフィース事務所」と命名した「二重説明」かい 
まぬけカモ!?

702 :名無しさん@1周年:02/10/14 06:04
阿含宗という宗教27

701 名前:朝日新聞 :02/10/14 06:01
朝から一発ギャグ

あらびあ語で砂漠をサハラっていうんだよ。
タイ語で川をメナムっていうんだよ。
あいぬ語で人をアイヌっていうんだよ。

すると何かい。
サハラ砂漠・メナム川・アイヌ人って、
所ジョージの「オフィース事務所」と命名した「二重説明」かい 
まぬけカモ!?

703 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/14 06:07
密門会相手に、5:51から、もう6:03分
12分も使ってしまった。では、エクササイズに言ってきます。

密門会さん、早寝早起きしろよ!
「早寝早起きエクササイズは人生のリハビリ」
あんたの人生、リハビリが必要。脳も身体もね。
煙草は止めろ、酒は減らせ、お薬に頼っちゃダメだ。
睡眠薬飲んでも朝まで、生テレビか?
不眠症は、あなたの来世を預言しているよ。

704 :阿含宗:02/10/14 06:15
創価学会って何ですか?
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1033716000/l50

62 :創大 :02/10/13 10:02
そんなに創価学会がヤバイなら創価大学なんてできないでしょャ
教師の資格も取れるし、倍率もハンパじゃないよ。
今や創価は日本1の宗教団体らしいから。
世界160ヶ国以上に信仰してる人はいるよ。それをSGIといーます

68 :名無しさん@1周年 :02/10/14 05:58
聖教新聞を読んでみれば分かりますが、創価の弁護士の方や幹部クラスの方達というのは、
ほとんどが非常に攻撃的で”正語”がまるでできてなく、地獄的な人格の方ばかりです。
創価は、オウムよりも利口にやってきたというだけで、中身がありません。

ソウカ?はカマキリ潰して 殺生な やる気いっぱい放送大学 

創価大学の地目は山林です 資格もって登記の誤魔化し 有名無実 

705 :べるべる人:02/10/14 06:17
誤爆!!!

706 :朝日新聞:02/10/14 06:17
べるべる人!?
朝からドゥエンデ・ドゥエンダにかかっているな 

あんたアンダルシアとかコスタリカ・ニカラグアなどの
スペインや中米のニーチャン・ネーチャンの霊に気に入られたんだよ 
解脱させてもらえば
昇天 間違いなし

707 :名無しさん@1周年:02/10/14 07:01
>698 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/14 05:51
>葬儀は僧俗でやります。僧は衣鉢しか持っていません。
>653 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/13 21:26
>阿難に修行完成者の遺体の荼毘などにはかかわるなと、二度まで言うのです。
サンスクリットorパーリー語訳・荼毘(漢訳・供養)って「葬儀」でない、のかい。

>会社の行事で社長が指示を出す。これを「社長は関与していない」
>とは言いません。
>698 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/14 05:51
社長ってお釈迦様かい?阿難って僧かい?会社の行事って荼毘かい?俗ってバッジ族かい?
バウは「お釈迦様(社長)の指示は、荼毘(葬儀)に阿難(僧)は参加するな。」と「根拠」を「先」に言い、
バウは「葬儀(荼毘)は僧俗(阿難やバッジ族)で、社長の指示(お釈迦様)。」と「説明」を「後」で
訂正も言わず「お経(根拠)と違った事(説明)」を主張する。

708 :名無しさん@1周年:02/10/14 07:05
>549 :ろんぎぬす :02/10/12 02:59
>誰にでも分かる事だが「死体の処理」は「本尊の説明」ではない。
>墓は出家は管理せんから、在家に任しておけ程度の問題。
>698 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/14 05:51
>何の世間的実行力もあるはずがありません。僧が方針を示す。
>俗がそれに従ったという事です。
「葬儀(荼毘→供養)や墓(卒塔婆→宝塔)」の事で「本尊(仏舎利→仏像or奇石)の説明」
に使うのに、
拝みたい一身の「造語(カッコ内→変化)」で「微妙に意味のすり替え」でもしないと
無理がありますな。
だから「漢訳のお経」から仏舎利崇拝は「偶像崇拝否定」うんぬんの根拠にはなりえないんだよ。

>699 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/14 05:53
>礼拝をなし、あるいは心を浄めて信じる人々は、
>長いあいだ利益を得、また幸福になる。
>文字通りです。
文字通り「因縁解脱(≠ 礼拝)」をなしマセン、
あるいは「解脱の根拠(≠ 幸福)」と信じられないです。

拝む対象は「大統領の商売でスリランカの石」の上に「ご利益を説いて」いる。
本当だ。
スリランカにはアゴンから>長いあいだ利益を得、また幸福になる。
でアゴンは気狂いに金の無心。>長いあいだ金を無心し、また気狂いになる。

709 :名無しさん@1周年:02/10/14 07:11
すぐヤリ返されてんの(ワラ

710 :朝日新聞:02/10/14 07:13
べるべるジン様へ

味方を爆撃しないように

711 :ちべっと人:02/10/14 07:19
べるべるジン強いアルね

チューコクのジンミン軍 チベットのミンナ攻撃対象アル 
山岳地に食べ物ないアル タミもラマもボロ服で銃隠せないアル 便衣隊できないアル 
亡命しか手が無いアル 民族めつぼうカモ!?

712 :べるべる人:02/10/14 07:39
ちべっとジン同情するアル 
日本の仏教徒 チューコクに金出してヘラヘラね 命を助けてくれないアル 

法輪功の女性 チューコクの公安に迫害されているアル 
女囚の服を剥いで裸で 沢山の男性の牢屋に入れているアル 
精神異常になったら病院でベッドに手足を手錠で縛り付けて固定アル 
断食で死ぬにも無理やり口をこじ開け粥を突っ込むアル 
トイレ行けないアル ベットと女体の間に便器差し込むアル 
が縛りつけで肌剥けて出血あアル 便も外れるアル 
上は粥のこぼれ拭かないで汚れ 下は糞尿まみれアル 
牢屋に戻ってもナマ爪はがれるホドの竹串突っ込みアル 
死んだヒト確認できただけで490人以上アル 
いま法輪功の数千数万人が危険アル 

空家に捨て数十匹のネコ・イヌの引き取り手・キャンペーンの先で 
新潟在住だった中国人妻(日本人夫)の里帰り拉致で 法輪功救援のチラシ配りアルね 
拉致 チョーセンチンだけが得意でないアル 
その先で みちのくヨサコイ祭りで 
でかパイ色白の東北各地のネーチャン ハチマキ巻いてへそ出し踊りね 

仙台シミン ネコやネーチャン見るのに忙しい ヒトの命の尊さの緊張感ない 
仙台ヘーワあるヨ 

713 :朝日新聞:02/10/14 07:45
ちべっとジンに陳謝アル 
チューコクのチンミン軍の 偉大なるカクメイ の肩持ったの 非人道的アった 

ベトナムのボート・ピープル思い出すアル 
パンダが上野に送られてハシャいでいる時期に ベトナム船 沈んだアル 遺体引き上げないアル 
東京のタミ パンダ・マスコット持って喜んでいたアル 

まだ沈まなかったべとなむジン 生きた心地しなかったアル 
クマネコに気をとられて ベトナム戦争を忘れたアル 
そのとき日本はヘーワだったアル 

714 :べるべる人:02/10/14 07:52
日本人特有の無責任セージの結果だろうネ 

新興宗教にうつつ抜かして 
海外資産の獲得や 海外で行事とかはしゃいで 海外のヒト困らせたり  
日本に来た 善良な外国人を困らせ 悪い外国人の肩持ってカネはらう習慣は
ドコをドウ救っているのカネ

715 :名無しさん@1周年:02/10/14 07:56
めでたいヤシ

716 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/14 07:58
「ろんぎぬす」って知らない人は「え!」とか思うけど。
知ってしまったら「馬鹿じゃない」と思うだけ。

717 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/14 08:02
伊勢密門会情報;インサイダー情報。

>>三万人規模で行われた。
>>こんな偉い人が最高顧問である「平成お伊勢参り実行委員会」
>>伊勢市長が会長である「遷宮伊勢の会」
>>伊勢の阿含宗柴燈護摩は伊勢市長と商工会が企画した。
>>伊勢神宮側も、地元の企業や市長の意志を無視することはできない。
>>つまり同意していた。

>>駐車場や人員の配置整備は伊勢神宮敷地で行われた。
>>当日の会場にも、商工会の地元の会社の社長などがきていた。
>>市長も市長としては表にはでなかった。
>>阿含宗の信者すら市長が来ていたことを知らない人が多かった。
>>参拝はされていた。

>>週刊誌の広告記事に写真が出ていた
>>伊勢の会の会長としてでている
>>週刊誌でも広告を打ち、市長の写真(当然名前も)を出している。

「中山神社宮司による神事が同時に行われた」
>>中山神社を桐山猊下が本に書いて宣伝してくれた。
>>中山神社と阿含宗は相互に利益を共有する仲です。
(国土の安泰という共通の利益。目標)

>>信者が神宮に参拝できるように、シャトルバスが神宮で停まるようにした
>>そのバス停留所で信者が整理にあたっていた
>>この人達は阿含宗のハッピを着たまま神宮内に入っていた。


718 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/14 08:03
>>神宮関係者と書きましたが伊勢神宮の人ではありませんよ。
>>「平成お伊勢参り実行委員会」の最高顧問は
>>神社本庁の元総長をしていた人だった。
実際は委員である鳥羽市商工会の会頭が中心です。

以上すべてが、密門会情報です。密門会さんには
インサイダー情報ルートがあるのです。


719 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/14 08:05
伊勢関係バウ情報;すべてお参り体験談です。

たくさんの幟がはためいていた。
参道には大勢の修行者がいた。
とても風が強かった。
神事があった。
背広を着た方(密門会さんの言う市長さんだと思ったが間違い)の挨拶があった。
整地工事現場の宿舎が放火と聞いた。(密門情報によればユンボ)
1万人規模だろうと想像(密門情報によれば、3万人規模)
管長猊下が奥伝に参拝されたと聞いた。(密門情報によれば市長さんとともに2回)。

*これ以外のことはすべて密門会さん提供です。

**密門会さんが「べらべらと喋ってアホだ」という意味ではあります。

720 :名無しさん@1周年:02/10/14 08:06
輪廻解脱 非ず非ずのアートマン 諸法非我 梵我一如 無依涅槃 仏陀入滅 
第四禅「楽」を断ずる140 四無色定の四つ目・非想非非想処(有頂天)148 
滅尽定 ブッダの瞑想

721 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/14 08:07
以下延々と、密門会氏の「ろんぎぬす」コピペがつづくと思います。

私は717を時々書きこみます。次は、もう少し整理してみますね。

722 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/14 08:09
>>720 はい、「ろんぎぬす」第一弾。

しかし予想が外れた。
不眠&アル中爺さんは「日が昇れば寝る」と思ったが?!

723 :名無しさん@1周年:02/10/14 08:14
バウは いつもマトモに答えられない 

イヌ関係 得意に答える ビッチね エクササイズもヨサコイも同じ 人の命救えないで 相談だと 

人の不幸どうでもいいね オシャベリで済ます 
バウ イヌ・ネコと同じだから 仕事現場で毎日 背伸び運動ネコと同じ 
前かがみ 後ろノビ それからエサヤリおばさんの 投げるエサ食べる 

ロボットのように 定刻どおり 健康的 

724 :名無しさん@1周年:02/10/14 08:16
英語しゃべれる カコいい 文法すごい 英語はブッダの供養でない 
偉いよ 創価の英語できるやつ バウより 


725 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/14 08:22
>>723
そういう罵り言葉ってね、相手が腹を立てないと意味がないんだよ。
私はネット上では、腹は立たないから、、ほとんど意味がないと思う。
(実生活では、時に、怒りそうになることもあるけど。)

1時間ジョギングしたよ。今からシャワー、朝食、勤行。で、出掛けますね。
帰ってくるのは夜遅くなると思う。

726 :名無しさん@1周年:02/10/14 08:25
ところでさー、祓いって何なのよ?
俺、30過ぎて結婚してねーから受けろって言われたんだけど
阿含宗の人に

727 :名無しさん@1周年:02/10/14 08:33
あんた目的と手段と 実践内容がトンチンカンなんだよ 
著書の受け売りで偉くなるのヤメな まともに著書の間違い質問に答えられんで 

日本の迷信を 英語に「文法的に正確に」訳しても 
英語圏の人間に 迷信を流行らすだけだちゅーの 成仏法に全然、関係ないじゃん 
英語の偉さなら 英文学者に任すさ 専門で無いから 

それに宗教は 開祖の真意を求めて 実践するのが本来さ 
キリスト教でも エホバの証人やモルモン教や統一教会は英語がバリバリ出来るが 
英語の出来る出来ない両方の「正統な」キリスト教徒から「総すかん」さ
 
なぜって キリスト教の原典は 
ギリシア語やヘブライ・アラマイ(ヘブル・アラム)語であって 
英語の意味で出来た宗教でないのさ 

解釈書だって ラテン語が元で フランス・スペイン語の方が 理解が進むのさ 
東方教会は ロシア語なんでね 

仏教だって英語でないさ マガダ語 パーリー語 サンスクリット語であって 
漢訳 チベット語だってある 英語の単語じゃニュアンスや時代背景を説明できんのさ 

イスラム教だって アラビア語ができなければ 
英語にまた訳したのの日本語版なんて とってもじゃないが本物じゃない 

イランのシーア派なら さらにペルシャ語まで必要だ 
なぜって 天国って単語ですら 同じイスラム教徒の癖に 別語彙になってしまっているからさ 
アラビア語はジャンナ だが ペルシャ語はヘベシュートだからさ 全然違うさ 
ペルシャ語で借用の変化なら ジャンナヘートぐらいに 変化してもおかしくないだろ
むしろキリスト教の天国 ギリシア語のパダディーソの借用語になったほどだからな 
p発音で始まる j発音で始まる とかも含め 英語じゃ説明が付かんのだよ 

英語の宗教は 教祖の願望を反映した 新興宗教しか生まなかったのさ 

728 :名無しさん@1周年:02/10/14 08:39
>727 
× むしろキリスト教の天国 ギリシア語のパダディーソの借用語になったほどだからな 
○ むしろキリスト教の天国 ギリシア語のパ「ラ」ディーソの借用語になったほどだからな 

ギリシア語のパラディソって 英語のパラダイスじゃ。
英語の語幹パラダイに アングロサクソン時代の語彙に 何か天国の意味があるか?

729 :名無しさん@1周年:02/10/14 08:56
わしゃ英語や中国語を カタコトで道案内できる 会話能力さえあれば 
大して生活に影響はないから 
が 仏教とかキリスト教とか その宗教を理解するのに 
原典の語を確かめない奴は 真剣にソノ宗教に 取り組んでない証拠だろ 

あんた自分だけが粋がるのなら 
真光系の手かざしデモ オウムのように自分達のサティアンで生きるのでも 
借金するの 殺すの 気が狂うの 人が介護しなければ困るだの 他人に害を及ぼさん限り 
また害を及ぼしても 創価学会のように 強姦や突き落とし殺人を 
捜査警察・鑑識医者・役所戸籍係・裁判所判事の人脈を 創価学会員に摩り替えて使って 
揉み消しにしても 大丈夫なくらい 組織がしっかりしていれば 
何やったって 日本はイイんだよ 
事実バウが 粋がって生きていける ではないか 間違い著書&解釈でも 
生命に別状は生じない オウム(アレフ)も創価学会も統一協会も生きている。

>727 
× キリスト教でも エホバの証人やモルモン教や統一教会は英語がバリバリ出来るが 
○ キリスト教でも エホバの証人やモルモン教や統一「協」会は英語がバリバリ出来るが 

私は ソーユー現実には 反対だがね 

730 :名無しさん@1周年:02/10/14 09:04
英語の特訓なら モルモン教の連中がいい ってのは 
2chの どこかの板だかスレで 書いてあったぞ 
いっそ モルモン教に改宗したら 俗語も文法も バリバリ出来て 
アメリカ人受けで バッチグーさね 

731 :名無しさん@1周年:02/10/14 09:18
自分の宗教の語彙説明(アンゴルモア→阿含経の原稿を中国の大学に送付・
チベット法号→メシア・荼毘→供養・阿羅漢→管長・(輪廻→因縁)解脱)が 
メチャクチャなのに 何なの 答えないで 

現世成仏を目指し滅尽定で解脱・成仏そっちのけで 
ご利益を願って 教団に供養の入金にで 
運動 英語で アメリカン・スタイル生活なんだろ 

創価大学の釣鐘が キリスト教のチャペル・ベルで 南無妙法蓮華経で お題目唱えでも 
なんら違和感なく 理解を進めて アゴンもソウカのように OKじゃん 

阿含経を唱えて ターバン巻いて 韓国の588置屋に 海外旅行に行って 
カーマ・スートラ読んで インドの教えを 実践です って宗教でも 
教義的にはOK なんだよ バウの説明の仕方だと 
アゴンシューは 理趣経を唱えてんだから OKだよ 男女合体 解脱の境地 

732 :名無しさん@1周年:02/10/14 09:22
無視するのは 勝手だが 悪の代名詞 創価やオウムや統一協会と 同じと見なす 
それがイヤなら おちゃらけ でもいいから 間違い著書や 解釈ミスを 謝りな 

733 :名無しさん@1周年:02/10/14 09:27
なんか 子供の喧嘩に しちゃった じゃんかよ 
本当に議論が できないのね 
バウの迷信と ともに 勝手に歩みな 

俺のほうは 婦人会や シスター相手に 
言葉の問題で 悩んで 生きていくから 

734 :名無しさん@1周年:02/10/14 13:16
【 マタイ・ルカ伝の聖霊と火の洗礼について 】

キーワードは舌と油と古いものから新しいものへ。

@日本基督教団の解釈では、火は古いもの(古い秩序)を焼き払うとし、
Aカトリック教会の解釈では、火は聖霊のカタドリとし、
解釈とは別に、水の洗礼の後に、聖霊のカタドリとして「堅信の秘蹟」で塗油を行っている。
B正教会は洗礼の際に、聖書でも塩は清めるとあるので、舌に塩を放り込み清める。
聖書では「聖霊は舌のような火」が人を清め、塩により舌を清める。
カトリックと同じように水の洗礼の後に「堅信の秘蹟」に相当する「フ膏の機密」で塗油を行う。

オリーブ油は癒しであり火を生ずるものであり、
クリストス(塗油による聖別者)にする役割の物だからである。
キリスト教徒の名の由来は、ここにある。
また新約聖書の@ヤコブ(AヤコボBイアコフ)書には「舌は火である」という記述があり、
ほかにエルサレム神殿の破壊(兵火にかけられて焼失する)を予見、
またはユダヤ反乱で神殿破壊による「古いものを焼き払う」という新教の解釈に相当する記事がある。

@使徒パウロ(A聖パウロB聖パウエル)はキリスト教徒になることは、
「古いものを捨て新しいものを着る」ことと表現している。
聖ルカによる使徒行伝(使徒言行録)では「聖霊降臨」により、
聖霊の賜物として異言という「外国語で祈る」記事が書かれている。

よって「聖霊と火の洗礼」とは、舌によるもの・兵火により、
「古い言葉(ロゴス)や霊を払い、キリストの言葉(ロゴス)や霊を着る」事を意味する。

聖霊も舌も異言もロゴス(言葉)も油もキリスト(メシア)も関係ない。
戦争による社会変革もエルサレム神殿も関係ない。
松ヤニ油で火を呼ぶ加持祈祷で金銀銅のメダルで喜ぶ異教徒には係わり合いの無い記事だ。

735 :名無しさん@1周年:02/10/14 13:35
【 クリスチャンは憐れんでやって下さい 】

アゴンシューの教祖の 妄想で奇怪な破滅予言の話では、
ローマで「 火の洗礼を叫ぶ 浮遊・幽霊のヨハネ 」の声を聞いたんだってさ。
でも、一口に「ヨハネ」って言っても何人もいる。
私が辞書も見ず思い付きでは(だから間違いもありうるが)、
(ヨルダン川の)洗礼のヨハネ、
(エルサレム神殿焼失前のイエスの12)弟子のヨハネ、
(エルサレム神殿焼失時期のパウロの弟子?福音書記者の)使徒のヨハネ、
(エルサレムの都市名を呼ぶのを禁止した時代の神学者の)黙示録のヨハネ、
(キリスト教がローマの国教になる時期の金口イオアン典礼の)教父のヨハネ、だろう。
ほかに、
十字軍の頃のヨハネ騎士団にもエルサレムでムスリム殺したヨハネ君は一杯いただろう。
魔女裁判でSM処刑した中にもヨハネ君はいたかもしれない。
宗教戦争の時にも攻め落とした町の女を襲ったヨハネ君はいたかもしれない。
フランス革命の時にも貴族の娘に手を着けたヨハネ君はいたかもしれない。
火を経験しているヨハネ君は歴史上なら何人もいる。
第二次世界大戦の戦火もイスラム・テロの銃弾も浴びた
法王の名もヨハネ(ヨハネ・パウロ二世)。
いぱーい いる。どのヨハネ?

おかしな東洋の ヘンチクリンな霊媒師の 当てズッポですな。
信者だった頃の私で踊る女性信者に好みはいなく、ワダ・アキコとか好い加減なタイプばかりで、
オウム・シスターズの方が色っぽくてよさそうだが、カンチョーの女趣味の悪いのに飽きれるが、
まあ確かに、人は顔ではなく「ココロです」が、
仙台のオネーサンは「ココロ」と書いた紙袋をこれ見よがしに下げて通過し、
千葉に住んでいた頃に電柱にも「ココロです」とか書いた「貼り紙だか落書き」がありました。
たぶん今後も、
カンチョーは 女性信者達が 京都の焚き火の前で 踊りをするのに見とれて、
またまた イタコな変態解釈を 思いつくかも?な。
ひらめいた。とか言って著作を老齢ながら書くかも。

736 :名無しさん@1周年:02/10/14 14:47
祓いって何なのよ
教えてくれ
これすれば、結婚できると言われたからよ←大きなお世話
誰か教えてくれよ
で、いくらぐらい金がかかるのか教えてくれ
仙台の人に言われました←50過ぎの禿の方

737 :名無しさん@1周年:02/10/14 14:50
レスが来ない...
無責任なのね...

738 :名無しさん@1周年:02/10/14 16:11
>698
>葬儀は僧俗でやります。僧は衣鉢しか持っていません。

ここは阿含宗批判スレですから、
阿含宗すらも主張していないバウ教学を話したかったら、
別スレを立てなさい。
電波男さんが、あなたのその屁理屈を相手にしてくれるでしょう。
出家が葬儀に関与しなかったことは、経典からも明らかであり、
仏教学者も広く認めるところです。
葬儀についてあれこれ比丘が指示を出したなど、
いったい経典のどこに書いてありますか。
アーナンダが釈尊からの言葉を伝え、
意見を求められれば、答えるという場面はあります。
しかし、質問されて答えるのと、指示を出すのでは天地雲泥の差がある。
比丘たちは、釈尊の言いつけに従い、
葬儀は在家の人たちに任せたのです。
繰り返します。こんな桐山さんすら言っていない阿呆な話を
これ以上主張したかったら、原始仏教など別スレでおやりなさい。


739 :名無しさん@1周年:02/10/14 16:22
>699
>礼拝をなし、あるいは心を浄めて信じる人々は、
>長いあいだ利益を得、また幸福になる。
>文字通りです。

文字通りとは、何が文字通りなのですか。
阿含宗とよー痴バウさんのいう文字通りとは、
「御利益を受けて、それで幸せになる」という意味ですよね。
釈尊はそんなことは断じて説いてはいません。
釈尊のいう「利益」とは心の平安です。
欲望から離れて、安らかな心を得ることで幸せになるという意味です。
阿含宗は護摩木でお願い事をかなえるなど、
自分の欲望をかなえてもらうことで、幸せになろうとしている。
こんなことは釈尊は説いていないどころか、
まるっきり逆のことを説いている。
願望を達成するどころか、願望という欲望を減らせと言っているのです。
阿含宗の場合、願望達成というと聞こえが良いが、
要するに護摩木で欲望を増やせと言っている。
欲望を増やしたら、心を浄めるどころか、心を濁らせることになるから、
「長いあいだ不利益を得、また不幸になる」ことになる。
実際、桐山さんのように長年欲望のままに生きると、
あのように不幸になる。
こういう意味においては文字どおりです。


740 :名無しさん@1周年:02/10/14 17:55
「阿含宗についての考察」だったけか?
この阿含宗批判スレではカキコしないとかいう旨で
以前、バウさんの発言がありましたよ。
フリーズ脳伝承で忘れてしまったのかしら?
しかし、名無し擁護とコテハントリップの使い分けも
大変ですね。





741 :名無しさん@1周年:02/10/14 19:38
私はですね、この間、あるセミナー行きましてね
阿含宗の信者さんと知り合いになりまして
最初は良かったんですよね、最初はね
しかしですね、言わなくても良い事をどんどん言うですよね
一つでも気にくわない事があると、人の事を誹謗中傷するんですよ
困りましたね、周り一同
どうした者かと思いましたよマジで
でもこっちは大人なので最後まで我慢しましたよ
阿含宗の、責任者の方いったいどんな事を説法してるのですか?
私は、とにかくまいりました
で最後は、金ですよ金男は金なんだとそう言ってましたよ
人に貸しを貸したら金もしくは物、こんな事言ってましたよ
もう少し教育してね、見ててとても嫌になりました

742 :ろんぎぬす ◆/UlxLqTUjM :02/10/14 21:20
アゴンの著書や法話が ネタの一つでも あったので 
仏教というか 解脱に当たっての 一つの考え方の おっそわけ
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1029567278/534-537 
感想 求む 

743 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/14 22:49
四念処
我が身これ不浄なり、受は苦なり、心は無常なり、法は無我なり


744 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:19
>で最後は、金ですよ金男は金なんだとそう言ってましたよ

桐山下以下の御教えをこれほど忠実に守っている先達様に向かって、
ぬあにをアンタはん言いますねん。
男は金だ、どこが間違ごうております?
悔しかったら、ホテルオークラで飯を食うてみい。
愛人を囲えたのも、ベンツ乗り回せたのも、銅像を建てられたのも
桐山下以下が男として甲斐性があったから。
金もない奴なんか相手してくれん。
金も出さないで、誰が名誉教授をくれますねん?
「桐山センセー」とおだててくれるのも、
金を出せばの話であって、だれが金のない宗教詐欺師なんか相手する?
桐山下以下は骨身に染みて、金のありがたさを知っている。
耳を澄ませば「ああ、おれに大作くらいの金があれば、
あいつの倍くらいは名誉教授になれたのに、
職員も先達も、どいつもこいつも無能でヴァカばっか。
黙っていても名誉教授をもってくるのが弟子ってもんだろう!!」
という桐山センセーの嘆きデンパが聞こえる。
こういうデンパの下で信仰していれば、
よー痴みたいに、お釈迦さんが御利益製造器に見えるようになるし、
先達は、口を開けば、他人の悪口か金しかないのは当然。


745 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:29
桐山センセーはあんなに週刊誌でこき下ろした大作に負けてもうた。
呆話で、クソミソに叩き潰していた大作ごときに負けてしもた。
あんな俗物の大作にモンゴルの大奇人、脳梗塞超能力ゲイカが
負け犬になるなんて、おいたわしい。ウルウル
ゴルア、信者ども、金もってこい!
桐山下以下がご所望じゃ。
阿含奴隷の分際で、つべこべ言わずに、金出せ。
これであの学者大臣か不良債権処理を進めたら、
熊谷がつぶれて、阿含宗は連鎖倒産してしまう。
あの犬のションベン滝はどうなる。
ゴルア、糖尿病の大黒天どもお、お下がりを食うとらんで、
信者から金集めてこい!


746 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:32
願望を達成するどころか、願望という欲望を減らせと言っているのです。
阿含宗の場合、願望達成というと聞こえが良いが、
要するに護摩木で欲望を増やせと言っている。
欲望を増やしたら、心を浄めるどころか、心を濁らせることになるから、
「長いあいだ不利益を得、また不幸になる」ことになる。
実際、桐山さんのように長年欲望のままに生きると、
あのように不幸になる。
こういう意味においては文字どおりです。




747 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:33
すぐヤリ返されてんの(ワラ



748 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:34
阿含宗という宗教27

696 :名無しさん@1周年 :02/10/14 05:47
キリスト教って 
なんとかビトってゆーんだよね(あごんシュー職員 千葉在住

697 :朝日新聞 :02/10/14 05:50
朝から中近東か!? 

こんどはリビアやエチオピアやウガンダで護摩たくんか 

うばんぼ うばんぼ ケニヤッター んまんご ふんたきんと
キリヤマ くよー くよー かねかね もらえる



749 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:35
阿含宗という宗教27

709 名前:名無しさん@1周年 :02/10/14 07:11
すぐヤリ返されてんの(ワラ

710 名前:朝日新聞 :02/10/14 07:13
べるべるジン様へ

味方を爆撃しないように

711 名前:ちべっと人 :02/10/14 07:19
べるべるジン強いアルね

チューコクのジンミン軍 チベットのミンナ攻撃対象アル 
山岳地に食べ物ないアル タミもラマもボロ服で銃隠せないアル 便衣隊できないアル 
亡命しか手が無いアル 民族めつぼうカモ!?



750 :bloom:02/10/14 23:35

http://homepage.mac.com/leverage/

751 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:36
「加持祈祷」が「火のミサ」だとか用語のすり替えで、
自分の宗教の「教祖」が「メシア」などとホザきよったので、
で、キリスト教と仏教の説明の荒らしを吹かせた。


ミトラ教の人たちの考えに通じるかも。加持祈祷、火祭り、護摩供、ペルシャの拝火教の影響大きいわね。




752 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:37
戒は 食事の制御 運動など体調の制御 により肉体の不調から来る 
行動要因 動機 転生する悪心の原因を制御 
(たとえば 肉食って たまって欲情して襲っただの しないよう
「刺激物は食べない」など)

定は 気持ちの制御 思い浮かべるものの制御 により思考力精神面での 
行動要因 動機 転生する悪心の原因を制御 
(たとえば 悪い事や失敗があった時の動揺の心を持続させず 衝動的行動を起こさぬよう 
気持ちを引き締め「言い聞かせの想念をする」「無念無想」)

慧は 次に何を行動かの選択の制御 考え方の制御 により動作の選択によって生ずる
行動要因 動機 転生する原因のその後の予定を制御
(たとえば 人に何かしらした時の影響 自分への報いなど考え 次の選択 
悪への応報の無き 行動選択をする「知恵を働かせる」)

この三学の精度が上がれば 個人の輪廻の転生の根っコは無くなり 解脱する と 
私は予測した 



753 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:38
@使徒パウロ(A聖パウロB聖パウエル)はキリスト教徒になることは、
「古いものを捨て新しいものを着る」ことと表現している。
聖ルカによる使徒行伝(使徒言行録)では「聖霊降臨」により、
聖霊の賜物として異言という「外国語で祈る」記事が書かれている。



754 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:39
お釈迦様の「外道は相手にするな」という言葉があります。
ひねた考え方・他人の意見にただただ反対する人などは古来より大勢いました。
相手にすればするほど自分も同じ業に囚われてしまうことは皆様も自明のことでしょう。
中傷レスは「仏教」というスレッドには似合いませんのであしからず。




755 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:40
これは、
アンテオケア総主教区(トルコ領・アンタキア・昔はシリアだった)
コンスタンチノープル総主教区(トルコ領・イスタンブール)
エルサレム総主教区(アラビア語圏・パレスチナ・ヨルダン)
アレキサンドリア総主教区(アラビア語圏・エジプト)
と理解して、いいのはないでしょうか。

トルストイの生きていた頃は、
まだオスマントルコ帝国が存続していて、
エルサレムは、オスマン・トルコ領だった。
そこに、アラビアのロレンスが登場という事になる。



756 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:42
阿含の詩[あごんのうた]詩画でふれる仏の教え 
文・山田巌雄 画・箕田源二郎 すずき出版 本体1,700円+税
 蓄財 p74〜77
仏が祇園精舎に滞在していたある夜のことである。
ことばでは言い尽くせないほど美しい、
ひとりの天の神が体から光明を放って現れ、
仏の足もとにひざまずいて仏を礼拝した。
その光明は、祇園精舎をあまねく照らし出した。
神は仏に尋ねた。
 世間の者が しごとに励み それぞれ財を 積んではいるが
 いつしか貧富が 生じます
 お示しください 蓄財の法
仏は神に優しい視線を送り、静かな声で答えた。
 始めに技能を 会得して
 手だてを尽くして 利益を求め 財を得たなら 四つに分けよ
 四分の一で 暮らしを立てよ 二分の一を しごとに充てよ
 四分の一は 蓄えとせよ
 世の生業を 営む者は 田はよく植えよ 商売励め
 家畜を飼って 増やすがよい
 屋敷の中を よく治め 暮らしの品々 整理をすれば
 安けく楽しく 過ごせよう
 怠らないで 働けば 河川が海に 流れるように
 財宝はやがて 集まろう
 はちが花みつを 集めるように ありが食料 集めるように
 日夜に財は 増すだろう


757 :管長メッセージ:02/10/14 23:42
「ゆ、許さん!おれの大事な総本山は絶対に誰にも渡さないぞ。
信者が大貧乏になっても、おれの家族がみんな逃げても、
総本山だけは誰にも渡さんからな。
俺が作ったんだ。俺様だけのものだ。
おれをバカにした世間の連中を見返してやる。
わかるか、キサマら、おれの悔しさが。
ドブロクくらいでおれ様を一年もムショに入れやがって、
天下の桐山セーユーをバカにしやがって。
見返してやる。おれがどんなスゴイ男か思いしらせてやる。
おれをバカにしたことを後悔させてやるからな。
総本山はおれのものだ。絶対おれものだ。
誰にも渡さないからな。寄るな!キサマら、
おれから総本山を盗ろうという魂胆だな。
俺様の目をごまかせると思うか。おれは何でもわかるんだぞ。
おまえらの腹の底なんざ、超能力でお見通しだ。
職員も先達もおれは誰も信用しないぞ。
みんな俺の総本山を狙ってるに違いない。
寄るな、触るな。寄るなと言っているのがわからんか。
こ、こいつらつまみ出せ。ワダを呼べ。タチはどこに行った。局長に話がある。
こいつらたたき出せ。俺様の総本山は絶対に渡さないからな。
わかってんのか、キサマら!!」


758 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:43
●大乗仏典 中国・日本篇 6摩か止観 中央公論社
p288 毘婆舎那びばしゃな(音写語。正しい直観、観)は、よく煩悩を破するけれども、
奢摩他しゃまた(音写語。散乱したこころを制御して静める、止)の力をもちいて正しい知見を
助けるのが普通である。
p289 根本四禅(禅観の基本・・・初禅から四禅まで)

●倶舎論 仏教講座18 桜部 建 著 大蔵出版株式会社 
分別賢聖品第六 諦 三賢・四善根 見道・修道
p202 不浄観・持息念(数息観)が止(奢摩他しゃまた、心の静止)
・・・四念住(四念処)は観(毘婆舎那びばしゃな、智恵による観察)



759 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:43
742 :ろんぎぬす ◆/UlxLqTUjM :02/10/14 21:20
アゴンの著書や法話が ネタの一つでも あったので 
仏教というか 解脱に当たっての 一つの考え方の おっそわけ
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1029567278/534-537 
感想 求む 



760 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:44
創価版に逝ってください(゚Д゚)

△▽△▽△▽△▽△▽△終了▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽



761 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:45
スレッドの履歴:
一代目●ろんぎぬすの専用スレッド■
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1014299272/l50
二代目●ろんぎぬすの専用スレッド2■
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1018696206/l50
参代目●ろんぎぬすの専用スレッド3■
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1022247274/l50
四代目●ろんぎぬすの専用スレッド4■
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1026310212/l30

番外_●ろんぎぬすの専用スレッド2■(抜粋・復刻版)
(一代目消滅 公開プロキシ規制ウンヌンで復刻カキコがスグできず)
●ろんぎぬすの専用スレッド2■(抜粋−行政・宗教・詐欺絵−復刻版)
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1027166370/l50
●ろんぎぬすの専用スレッド2■の2(抜粋−スペイン・戦乱中国・印度系−復刻版)


762 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:48
62 名前:ろんぎぬす :02/06/16 18:46
>38 多分ゲラサ人のようにレギオン(5〜6000の兵卒からなるローマの軍団)
>に取り付かれるぞ。
沢山のブタに霊が憑り付かせるのは、ユダヤの祈祷の風習だそうです。

悪霊払いでは、シェマァの祈り(第一の戒めは是(これ)である。
聞け、イスラエルよ。あなたの主は一つ、主は神、心を・・・尽くして愛せよ。)を、
唱えるのだそうですが、シェマァの祈りを、とっさの事で思い出せない場合は、
「こっちの山羊(またはブタ)の方が肥えている。憑り付き甲斐がある!」と叫べ。
とあるそうです。



763 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:49
おかしな東洋の ヘンチクリンな霊媒師の 当てズッポですな。
信者だった頃の私で踊る女性信者に好みはいなく、ワダ・アキコとか好い加減なタイプばかりで、
オウム・シスターズの方が色っぽくてよさそうだが、カンチョーの女趣味の悪いのに飽きれるが、
まあ確かに、人は顔ではなく「ココロです」が、
仙台のオネーサンは「ココロ」と書いた紙袋をこれ見よがしに下げて通過し、
千葉に住んでいた頃に電柱にも「ココロです」とか書いた「貼り紙だか落書き」がありました。


764 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:50
7大天使がランティ系っていうのも分からん。
どっちかっていうとイエス系かと。
まー仏教系にもイエス系が入っていたり。
哲学思想系は、ゼウス・釈迦系等と言われているけど。
みんな混血児のような・・・



765 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:52
>754 :名無しさん@1周年 :02/10/14 23:39
>お釈迦様の「外道は相手にするな」という言葉があります。
>ひねた考え方・他人の意見にただただ反対する人などは古来より大勢いました。

まったくそのとおりだと思います。
心を浄らかにして、欲望を減らすようにという釈尊の教えをねじ曲げ、
護摩木を書いて欲望を煽るような阿含宗はまさに外道です。
釈尊の教えを素直に受け取らず、
護摩を焚くのが釈迦の仏教だとか、
占いをするのが釈迦の仏教だとか、
先祖供養をするのが釈迦の仏教だとか、
こんなひねた考えの阿含宗は釈尊の教えにただただ反対するだけです。
阿含宗のホームページはその意味では釈尊への中傷です。
阿含宗は相手にしないのが一番です。


766 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:54
戒は 食事の制御 運動など体調の制御 により肉体の不調から来る 
行動要因 動機 転生する悪心の原因を制御 
(たとえば 肉食って たまって欲情して襲っただの しないよう
「刺激物は食べない」など)

定は 気持ちの制御 思い浮かべるものの制御 により思考力精神面での 
行動要因 動機 転生する悪心の原因を制御 
(たとえば 悪い事や失敗があった時の動揺の心を持続させず 衝動的行動を起こさぬよう 
気持ちを引き締め「言い聞かせの想念をする」「無念無想」)

慧は 次に何を行動かの選択の制御 考え方の制御 により動作の選択によって生ずる
行動要因 動機 転生する原因のその後の予定を制御
(たとえば 人に何かしらした時の影響 自分への報いなど考え 次の選択 
悪への応報の無き 行動選択をする「知恵を働かせる」)



767 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:55
経典を示せず切羽詰るとココロとかいって言い逃れ、
カネ集めが本心で1体10万円が欲しいという奴。
得意の「バイブル」では、
メシア(キリスト)は@神とA富(マモン・銭)との両方に、
兼ね仕える事は出来ないと説いた。
ホトケがメシアで、
10万のカネがゲダツと説教するのでは、さすが新興宗教ね。

結局、答えられないし、仏教用語のウソ読みに対する反省もない。
創価学会と同類だね。
聖(ひじり)を呉音ショウと読めないで、日蓮宗の系統といい、
聖教をショウギョウと読めない間違いを押し通す、同じレベルで、
テレビ・ラジオ・新聞・電車広告に出す無反省と害毒流し振り。
正法をショウぼウ・生死をショウジ読み出来なかった事ぐらい謝罪したら。
著書に散々書いた1999年7の月の地球壊滅ハズレ予言をホッカムリするのと同様で、
阿含経をホッカムリした批判対象の既成仏教と同罪なようで。
無視すれば間違った事を反省したとは見られないんだがね。誠意なし。

自分が名誉学位や名誉法号貰ったわけでないのに喜ぶとは。
実に目出度い。
それはゲダツでもヨルでもない。ダサクな名誉マニア・名目コレクターね。



768 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:57
715 名前:名無しさん@1周年 :02/10/14 07:56
めでたいヤシ

720 名前:名無しさん@1周年 :02/10/14 08:06
輪廻解脱 非ず非ずのアートマン 諸法非我 梵我一如 無依涅槃 仏陀入滅 
第四禅「楽」を断ずる140 四無色定の四つ目・非想非非想処(有頂天)148 
滅尽定 ブッダの瞑想



769 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:57
トルストイの生きていた頃は、
まだオスマントルコ帝国が存続していて、
エルサレムは、オスマン・トルコ領だった。
そこに、アラビアのロレンスが登場という事になる。
文・山田巌雄 画・箕田源二郎 すずき出版 本体1,700円+税
 蓄財 p74〜77
仏が祇園精舎に滞在していたある夜のことである。
ことばでは言い尽くせないほど美しい、
ひとりの天の神が体から光明を放って現れ、
仏の足もとにひざまずいて仏を礼拝した。
その光明は、祇園精舎をあまねく照らし出した

770 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:58
キリスト教が大きいから正しい?
バカかおまえ
教会が個人をいじめるのは正当だという変な考えが
神父をして犯罪に走らせるのだよ
こういった団体は一刻も早く消えたほうがいい
世界に広がる教会だから正しいには呆れた
バカじゃねえのか?




771 :名無しさん@1周年:02/10/14 23:59
×バカかおまえ
○バウかおまえ

772 :名無しさん@1周年:02/10/15 00:00
キリスト教は、いかんせんその大元が、2000年前のイスラエルにおける
教えであるから、あまりにも複雑な現代社会に対応しきる術を持っていない。
イスラエル、及びその周辺地域の人の気質に合わせて説かれた所があり、
全地球人の気質に照らし合わされてはいないと思うなあ。
ま、一番深い所に普遍的な教え、心の教えは確かに有るけどな

773 :名無しさん@1周年:02/10/15 00:00
また自らの意志ではなく、閉ざされた人生を生きることを強制された人々の怒りや嘆きや苦しみはいかばかりか…
想像を絶するものです。
 同時に、等教狂句種教はたくさんの日製府・精従児会の人々に同じ悲痛な思いをさせてしまったか、
ということも忘れることはできません。教会はそれに抗して声をあげることも出来ませんでした。



774 :名無しさん@1周年:02/10/15 00:01
議論で勝てないものだから、
また阿含宗信者のアラシが始まったか。
皆さん、見てくれ、これが阿含宗のいう仏陀の智慧だ。


775 :名無しさん@1周年:02/10/15 00:02
14歳の時、神智学教会に「マイトレーヤ(救世主・世界教師)」として
見出され、その後「星の教団」の結成とともに、16歳で大師(マスター)
世界教師の座に就く。しかし1929年8月、34歳の時、「解散宣言」を
発表し「星の教団」を脱会してしまう。
それから世を去るまでの56年間、もっぱら世界各地での公開講話、個人的
な対話や各界著名人との会見、そして国際財団が運営するクリシュナムルティ
学校で生徒たちとの討論に活動の多くを費やしている。クリシュナムルティが
巡った国々は実に30ヶ国以上にも及び、各国の大学や国連の平和集会などに
も招かれている。

776 :名無しさん@1周年:02/10/15 00:02
ゴシップなのですが、
なぜ荻窪のサクシンって、
他のサニヤシンらの評判悪いの?
漏れにとってはいい人多かったし、
食事もめちゃうまだったんだけど・・・。



777 :名無しさん@1周年:02/10/15 00:04
太陽は沈まない
唄 アルフィー(THE ALFEE)
いつまでも沈まぬ太陽
決して欠けることのない月
窓の外を流れて行く景色は
色褪せることはない
遮るものなど何もない
目の前の道を真っ直ぐに
躓いても何度倒れても
ゼロからもう一度 やり直せばいい
夕暮れ街角 群れから追われた
小鳥のように遠くを見つめる
だけど不思議に孤独は感じない
明日は必ずやって来るから
期待はいつも裏切られ続けてきた
時には怒りをその胸に熱く滾らせて
ありのままの自分信じて
目の前の壁を乗り越える
いつか地図にないその未来を
現実にするのさ 自分のために
そっと頬を風が通り過ぎる
夜は自由に心を解き放つ
側にいるだけで優しい気持ちになれる
時には素直にこの胸で強く抱きしめて
いつまでも何処までも二人
その手を離さないでいよう
変わる季節の中で変わらない
愛を信じていたい




778 :名無しさん@1周年:02/10/15 00:05
お経を 解決事例集として 参考にする
論法を 考え方。分析分類表の方程式一覧として 参考にする 
戒律を 禁止や実施事項の行動規範対照表として 参考にする 
と 三蔵を 考えていた



779 :名無しさん@1周年:02/10/15 00:05
コピペでアラシをする分には削除が難しい。
そこで、どこからか関係のない文章を持ってきて、
こうやって片端から貼り付けて、議論を邪魔する。
阿含宗のすることって、悪質だよね。

780 :名無しさん@1周年:02/10/15 00:06
天から聞こえた。
4章3節 そこで、悪魔(堕天使)はイエス(神の子)に言った。
「神の子(メシア)なら、・・・
4章8節 イエスはお答えになった
『あなたの神である主(アブラハムの神)を拝み 
ただ主(アブラハムの神)に仕えよ』と書いてある。」
4章17節 預言者イザヤの巻物が・・・書いて・・・
4章18節「主の霊(聖霊)が わたしの上におられる。
貧しい人に福音(エヴァンゲリオン)を告げ知らせるために、
主(アブラハムの神)が わたしに 油を注がれた(メシアした)からである。・・・



781 :名無しさん@1周年:02/10/15 00:07
‡ 正教要理 p77−78 一、洗礼機密 1.啓蒙礼儀
洗礼機密のはじめに行われる啓蒙礼儀は、
人が物質や社会的地位・身分に捕らわれる僕となっている日常生活をすて、
神を知り神の僕となる生活に入る決心を表すものです。
これはハリストスの福音を中心とする生活をはじめる意志の宣言です。
宣言は教会の入口で西に向かって行われます。
・・・・・・西は・・・・・・暗闇の始まり、人生の終り、死を待つ生活を意味します。
このことから東に向き直ることは、自己中心、物質中心の生活を
主の福音に従う生活へきりかえる意志の表明となります。
次いで「主に配合する」との決心の言葉によって
主を中心とする生活の始まりを宣言し、終りに主に向かう生活の信条として
受洗者の信仰告白(ニケヤ信経)が読まれます。

●天主経=主の祈り、ニケア=ニカイア、コンスタンチノポリス=コンスタンティノープル



782 :名無しさん@1周年:02/10/15 12:59
>756 :名無しさん@1周年 :02/10/14 23:42
>阿含の詩[あごんのうた]詩画でふれる仏の教え 

阿含宗の信者さんたちは、
「資金順調」なんてバカげた護摩木祈願をする前に、
釈尊がお金についてどう説いているか、
この経典をよく読んでごらんなさい。
ここには、当たり前のことが当たり前に説かれている。
自分の仕事を地道に努力して、
阿含宗に金を出すなどという散財をしなければ、
自然にお金が貯まると言っているのです。
釈尊は自分に祈願すれば、
福徳がついてお金が降って来るなどとは説いていない。
大黒天が金を集めてきてくれるなどとは説いていない。
阿含宗の言っていることとはまるで違うことに気が付きませんか。
釈尊の時代にも、拝めば金が儲かるような宗教家がいたのです。
こういう詐欺宗教にひっかかる庶民がいたことは今も昔も変わらない。
釈尊はそのようなバカげたことを信じるのではなく、
自分で地道に努力し、お金を得るのだと説いています。


783 :名無しさん@1周年:02/10/15 13:05
桐山さんのように、自分は晩年運でいくらでも金が入ってくるなどという
デンパ話を自分で信じ込んで、借金に借金を重ねて、
総本山や各地の道場を作り、
さらには無意味な肩書きに莫大なお金を浪費して、
ついには借金で首が回らなくなった。
それでもまだ「わかっちゃいるけど、やめられない。」
毒食わば皿までとばかりに、信者たちに霊障や地球壊滅の脅かしや
空虚な御利益話や能力開発話を作り上げ、金を収奪して、
まだ自分の欲望達成のために血道をあげている。
この桐山さんのあさましい姿と、
756に説かれた釈尊の教えと、
まるで違うことに信者さんたちは早く気が付いてください。


784 :名無しさん@1周年:02/10/15 15:22
止 は落ち着いていても沸き起こってくる 念 を無くす または 
三毒の心や気持ちの 沸き起こるのを 停止させるもの と 
聞いたのだか 読んだのだか 記憶がある 
アゴンでは煩悩の死滅 因縁解脱 説明された記憶がある 

観 の方は 仏のイメージ 慈悲の起こる心を作る 思い浮かべて 
人を救う手立てを 考え付ける想像力 または 
救われていくイメージを 自在に思い浮かべられる事 観得する事 と 
アゴンでは解脱の瞑想だか 仏界の仏その者になる と 説明された記憶がある 




785 :名無しさん@1周年:02/10/15 15:23
★ 最近の考察と結論(理由編)その2 ★
B聖書の編纂以前に、381年「ニケア・コンスタンティノープル信経」が決められた。
ニケア・コンスタンティノープル信経には、
聖パウロは、誰が下るのでしょうか上るのでしょうか。といい、
「陰府」に降り天に昇りと、上がり下がりを信条として肯定していない。
第三の天へ行った人は霊でか肉でか知らない。といっており、
パウロ自身も主イエスの肉体は見ておらず「死者の復活」とあっても、
「肉体の復活」と決めていない。
「黄泉に降り」だの「肉身の甦り」の使徒信経(使徒信条)は800年頃に南仏での創作である。

C聖書の編纂以前に、キリスト教会は存在していた。
聖書の成立以前に、ニケア・コンスタンティノープル信条、
三位一体、神人二性一位格が決定していた。
各地の教区の監督たる主教(司教)達の集まりで、文集「聖書」を編纂したが、
新約聖書27巻・旧約聖書39巻は「確定版ではない」。
東西教会が「一致して決めて」はいない。聖書だけを唯一の神の言葉とすることは出来ない。



786 :名無しさん@1周年:02/10/15 15:24
何よりもまず、お互いの愛を熱く保ちなさい。
愛は多くの罪をおおうものである。
不平を言わずに、互いにもてなし合いなさい。
(ペテロT4:8〜9)
語る者は、神の御言葉(みことば)を語る者にふさわしく語り、
奉仕する者は、
神から賜る力による者にふさわしく奉仕するべきである。
それは、すべてのことにおいて、
イエズス・キリスト(=ヨシュア・メシア、ヘブライ語)によって、
神があがめられるためである。
栄光と力とが代々限りなく、彼にあるように、アーメン。
(ペテロT4:11)
このように、いつまでも存続するものは、
信仰と希望と愛と、この三つである。
このうちで最も大いなるものは愛である。
(コリントT13:13)
そして、善を行う事と施しをする事とを、忘れてはいけない。
神は、このようないけにえを喜ばれる。
(ヘブル13:15)
最後に言う。
主にあって、その偉大な力によって強くなりなさい。
(エフェソ6:10)
 マラナ タ、マラン アファ(アラム=アラマイ語)
われらの主よ、来りませ。
(コリントT16:22、ヨハネ黙示録22:20)




787 :名無しさん@1周年:02/10/15 15:25
カルトとか書かれ、悪行を書かれ反論
⇒スレの流れとは関係ない感情的な書き込み
 ⇒開き直り宗教教義やキリスト教迫害史を持ち出し美化する
  ⇒飯屋を自慢し陶酔する
   ⇒具体的な悪行について問われる(理解不能...っていゆうか見ようとしない)
    ⇒「便所の落書き」...とお約束の捨て台詞(ってゆうか便所で感情的な書き込みしてんじゃん)
     ⇒ポツリと元気だったハンドルが消える 涅槃の境地に入ってお星様にでもなったかな(w
毎度パターン同じかよ!

788 :名無しさん@1周年:02/10/15 15:26
「誰も救われたことがない以上」
 ずいぶんとはっきり断定されていますが、どうしてあなたにそのことが分かるのですか。

「それぞれ救いの意味が違っていて当然。
極楽へ行くことが救いである人もいれば、
この世で安心を得ることが救いだと言う人もいる。
それで一向構わないし、それが仏縁ということだろう」
 これでは、話が続きません。ようするに、どうでもいいということですか。
そういう話なら、「仏縁」なんていうものに価値があるとは思えません。
 



789 :名無しさん@1周年:02/10/15 15:27
宗家のことは、心からお悔やみ申し上げます。
今回のことを先生は予知していました。東会の設立時に、
先生は会員に向けておっしゃっておられました。
「このままでは*流は潰れて滅びてしまう。後継者も絶えてしまう。
だから僕は伝統芸能の保護の為に、*会を設立するんです。、、」
私の推測では、このようなことが起こることを予知していて、
敢えて助けなかったのです。
そして何時かは伝統芸能の私物化を企んでいるのでしょうね。
さすがは超能力者様ですね!

790 :名無しさん@1周年:02/10/15 15:29
そうなんです。






.

791 :名無しさん@1周年:02/10/15 15:29
その後の復活にこそイエス・キリストの本命がありました。
霊化され光化された復活した(霊と肉体が合一した)肉体を示すことにより
我々にもそうせよ、私たちならもっと上手にできます。ときっぱり言われたのです。

それがアセンションの目標です。もちろん生きたままで良いのです。
イエスの見本を特別のものとし、私たちを低めたのは後の解釈でした。
復活祭こそ、本当のキリストの日なのです。

では、さよなら〜



792 :名無しさん@1周年:02/10/15 15:30
シンパの皆様、山根はいかがだったでしょうか。
団体参拝といえば、私も会員時代に1度だけ損に参加したことがございます。
雪の降りしきる寒い日に延々と待たされたあげく、センセのお怒りの説教
テープが
流れてきただけで、ゲンナリした覚えがございます。
待つことに意味があると、パンフにも説明されておりましたが、
熱心なエンジェルさんにも、あの待ち時間は何とかして欲しいとい
う声がありました。



793 :名無しさん@1周年:02/10/15 15:31
>>792
きっと、イザヤ書の記述とイエスへの憧れがピタッとくると思う人が立てた
仮説でしょうな。多分。参考にイザヤ書を引用するから読んでみてください。
イザヤ書
53:2 乾いた地に埋もれた根から生え出た若枝のように/この人は主の前に育った。見るべき面影はなく/輝かしい風格も、好ましい容姿もない。
53:3 彼は軽蔑され、人々に見捨てられ/多くの痛みを負い、病を知っている。彼はわたしたちに顔を隠し/わたしたちは彼を軽蔑し、無視していた。
53:4 彼が担ったのはわたしたちの病/彼が負ったのはわたしたちの痛みであったのに/わたしたちは思っていた/神の手にかかり、打たれたから/彼は苦しんでいるのだ、と。
53:5 彼が刺し貫かれたのは/わたしたちの背きのためであり/彼が打ち砕かれたのは/わたしたちの咎のためであった。彼の受けた懲らしめによって/わたしたちに平和が与えられ/彼の受けた傷によって、わたしたちはいやされた。
53:6 わたしたちは羊の群れ/道を誤り、それぞれの方角に向かって行った。そのわたしたちの罪をすべて/主は彼に負わせられた。
53:7 苦役を課せられて、かがみ込み/彼は口を開かなかった。屠り場に引かれる小羊のように/毛を切る者の前に物を言わない羊のように/彼は口を開かなかった。
53:8 捕らえられ、裁きを受けて、彼は命を取られた。彼の時代の誰が思い巡らしたであろうか/わたしの民の背きのゆえに、彼が神の手にかかり/命ある者の地から断たれたことを。
53:9 彼は不法を働かず/その口に偽りもなかったのに/その墓は神に逆らう者と共にされ/富める者と共に葬られた。
53:10 病に苦しむこの人を打ち砕こうと主は望まれ/彼は自らを償いの献げ物とした。彼は、子孫が末永く続くのを見る。主の望まれることは/彼の手によって成し遂げられる。
53:11 彼は自らの苦しみの実りを見/それを知って満足する。わたしの僕は、多くの人が正しい者とされるために/彼らの罪を自ら負った。
53:12 それゆえ、わたしは多くの人を彼の取り分とし/彼は戦利品としておびただしい人を受ける。彼が自らをなげうち、死んで/罪人のひとりに数えられたからだ。多くの人の過ちを担い/背いた者のために執り成しをしたのは/この人であった。



794 :名無しさん@1周年:02/10/15 15:33
密門会さんやめてください。

795 :名無しさん@1周年:02/10/15 15:33
密門会さんもうやめてください。

796 :名無しさん@1周年:02/10/15 15:34
スポーツ選手とかは、葛藤と輝かしい生活とが一体になってると
思うので、ちょっと横においておくとして、財界2世とか、
親の七光り受けるような立場の人がみんな幸せとは、限んないよね。
月並みな意見で申し訳ないけど。

そういう子供ばっかり集まる学校に高校までいたけど、(私ぁ庶民の子だったので
ちょっと浮いてたけど)そりゃもうすごい幸せそうに見えたこと
あったけど(中学生で一ヶ月のお小遣いが10万円とか・・・ウラヤマスイーとおもた)、
バブル崩壊して、お父さんの会社が倒産しちゃった子とかが出て、ちょっと
事情が変わった。そのまま両親が離婚しちゃったりとかさ。だいたい本人が
子どもの頃から甘やかされちゃったりしてて、とてもモロイものを
たくさん見せ付けられた・・・。幸せかもしれないけど、すごくモロイものの
上に立つ幸せかもしんない。それらは、今日も明日も、永遠に変わらないキリストとは
まったく違うところにある、「しあわせ」なんだと思う。



797 :名無しさん@1周年:02/10/15 15:38
密門会さんもうこのようなことはやめてください。

798 :名無しさん@1周年:02/10/15 15:41
にちちゃわ。
チョット見ない間に、700超えてますね。
見ている人は結構居るようなので、また少し書かせてもらいます。

このスレッドはテーマでやってますから、ここらへんで、それがどんな階段?で・のぼるとどうなるのか?を、私のイメージで描いてみます。(ご意見下さい。)

まず、「悟り(気づき)」といのは”執着 ”からの解放だといえるかと思います。
人は生まれて「生」への執着を持ってから、物事の分別(ふんべつ)を覚えると同時に執着を増やして行きます。

「執着」を解放する瞬間を「悟り(気づき)」と私は捉えています。
「無明」は「己の執着」が引き起こすもので、「執着」を消し去ると、その「執着」が引き起こしていた「無明」も消え去ります。

人は「執着」から解放されるごとに「自由」になれます。
最終的な「自由」は、全ての「執着」を取り去った「解脱」ですが、それを目指すという人は、こんな所(2チャンネンル)を見てないで、さっさと出家して下さい。

私たち在家の者は、自分の人生を歩む上で不自由を感じた時(無明に陥った時)に、それを克服する手段として「悟り(気づき)」を求めています。
自分でどうすることも出来ないと思っていた閉塞感を、打破る事ができる「悟り(気づき)」はどうすれば得られるのか、このスレッドで話し合えればと思い、立ち上げました。

あまり長いと読みづらいようなので、今はこのへんにしときます。
又ご意見下さい。
では、お昼寝、おやすみなさい。

799 :名無しさん@1周年:02/10/15 17:26
このヨーロッパ中世のキリスト教伝説に、仏陀伝でわれわれが馴れ親しんでいる
説話がかくも夥しく見られるのは何故だろうか。
東から西へ、西から東へ、説話・伝承の糸が結ぶ彼我の文化交流の道筋を、
様々な伝記資料や考古学の知見などを駆使して迫ったユニークさはこの種の
として非常に興味深い。

800 :名無しさん@1周年:02/10/15 17:29
その昔、世の中を暴力と権力が支配し、飢餓、病気が氾濫し、弱者にとっては
生そのものに意味がない時代がありました。生きられなければ死しかありません。
キリストや仏陀は物理的に死んでも精神的に生きる境地を説いて、生の意味を示
しました。キリストや仏陀を、神や仏でなくあくまで人として考えたら、優秀な
精神科の医師であり、心理学者だった様な気がします。しかられるかも知れませ
んが、客観的に考えれば、主も神も仏もみんな人間が作り上げた思想です。
ただこの思想は、人のこころを救うという壮大な善意の上に作られた思想です。
どうすれば人を救えるかを真剣に考え、最良の方法を見出して説いたのだと思い
ます。飽食の現代社会においても、精神的に追いつめられればこころの病に陥っ
てしまいます。餓え、病気、弾圧、戦争、恐怖の横行するその時代にフロイトの
いう無意識精神部分に障害を持つ人は数多くいたでしょう。
心の障害を取り除く事によって救われたのです。心理学者フロイトがその時代に
生まれ、人を救う壮大な理想を持ち、こころの障害を取り除く治療法を真剣に考え
たらキリストや仏陀と同じようなことを考えたかも知れません。フロイトより一世
代若かったユングはさらに踏み込んで、超常現象をも肯定しています。人を救う事
を突き詰めた結果、大衆が理解し得ない未知の能力を身に付けやがては人間を超え
てしまった、と考えられないでしょうか。近代科学は、物質現象の観察から正否の
結論を出します。なるべく例外を排除します。しかし例外は確実にあります。近代
科学で説明できない超常の世界も無いとは言えないと思います。近代医学は悪い個
所を見つけてそこを集中的に治療しますが、心身全体が関わっているかもしれない
のです。体全体を支配する見えない糸が、心理や精神から見えてくると言う事は有
り得る事と思います。キリストや仏陀をあくまで人間として捉えたら、苦しむ人々を
救うことを真剣に考える心理学者だったのかもしれません。そんな底の浅いものでは
ない、・・・とお叱りの方、未熟者の浅知恵をお許し下さい。



801 :名無しさん@1周年:02/10/15 17:31
アオーの瞑想はそうしたマスター達の直接的な意識に触れる事の出来るとても希有
なテクニックです。普通なら決して見つける事の出来ないマスター達の波動がこの
マントラの中にはあります。そして、正しくトレーニングを受けて、長い瞑想を通
じてそれを正確にこの現象界にもたらす事が出来る教師がいれば、誰でもマスター
の波動が凝縮されたアオーを受け取る事ができます。

802 :名無しさん@1周年:02/10/15 17:32
Buddham Saranam Gacchami

Dhammam Saranam Gacchami

Sangham Saranam Gacchami

Dutiyampi Buddham Saranam Gacchami

Dutiyampi Dhammam Saranam Gacchami

Dutiyampi Sangham Saranam Gacchami

Tatiyampi Buddham Saranam Gacchami

Tatiyampi Dhammam Saranam Gacchami

Tatiyampi Sangham Saranam Gacchami

803 :セブン:02/10/15 20:55
★マルコ伝12:29 イエスは答えられた。
「一番たいせつなのはこれです。
『イスラエルよ。聞け。われらの神である主は、唯一の主である。
12:30 心を尽くし、思いを尽くし、知性を尽くし、力を尽くして、
あなたの神である主を愛せよ。』
★申命記6:4 聞きなさい。イスラエル。主は私たちの神。主はただひとりである。
6:5 心を尽くし、精神を尽くし、力を尽くして、あなたの神、主を愛しなさい。
6:6 私がきょう、あなたに命じるこれらのことばを、あなたの心に刻みなさい。

★申命記12:31 あなたの神、主に対して、このようにしてはならない。
彼らは、主が憎むあらゆる忌みきらうべきことを、その神々に行ない、
自分たちの息子、娘を自分たちの神々のために、火で焼くことさえしたのである。
12:32 あなたがたは、私があなたがたに命じるすべてのことを、守り行なわなければならない。
これにつけ加えてはならない。減らしてはならない。
13: 1 あなたがたのうちに預言者または夢見る者が現われ、あなたに何かのしるしや不思議を示し、
13: 2 あなたに告げたそのしるしと不思議が実現して、
「さあ、あなたが知らなかったほかの神々に従い、これに仕えよう。」と言っても、
13: 3 その預言者、夢見る者のことばに従ってはならない。
あなたがたの神、主は、あなたがたが心を尽くし、精神を尽くして、
ほんとうに、あなたがたの神、主を愛するかどうかを知るために、
あなたがたを試みておられるからである。

★ヨハネ伝18:36 わたしの国は、この世に属していない。
★マルコ12:17 「皇帝のものは皇帝に、神のものは神に返しなさい」
★ヨハネ伝3:5〜8 肉から生まれた者は肉であり、『霊』から生まれた者は霊である。
★Tコリント15:44 自然の命の「体」があるなら、霊的な「体」もあります。

804 :セブン:02/10/15 20:56
★マタイ伝9:13 『わたしはあわれみは好むが、いけにえは好まない。』
とはどういう意味か、行って学んで来なさい。
わたしは正しい人を招くためではなく、罪人を招くために来たのです。
★へブル書7:27 ほかの大祭司たちとは違い、キリストには、
まず自分の罪のために、その次に、
民の罪のために毎日いけにえをささげる必要はありません。
というのは、キリストは自分自身をささげ、
ただ一度でこのことを成し遂げられたからです。
★ガラテヤ書3:13 キリストは、私たちのためにのろわれたものとなって、
私たちを律法ののろいから贖い出してくださいました。なぜなら、
「木にかけられる者はすべてのろわれたものである」と書いてあるからです。
3:14 このことは、アブラハムへの祝福が、
キリスト・イエスによって異邦人に及ぶためであり、
その結果、私たちが信仰によって約束の御霊を受けるためなのです。
★コリントα書13:4 愛は寛容であり、愛は親切です。
また人をねたみません。愛は自慢せず、高慢になりません。
13:8 愛は決して絶えることがありません。・・・。
13:13 こういうわけで、いつまでも残るものは信仰と希望と愛です。
その中で一番すぐれているのは愛です。
★レビ記19:18 復讐してはならない。
あなたの国の人々を恨んではならない。
あなたの隣人をあなた自身のように愛しなさい。わたしは主である。
★マタイ伝7:12 [ 黄金律 ]それで、何事でも、
自分にしてもらいたいことは、ほかの人にもそのようにしなさい。
これが律法であり預言者なのです。

805 :セブン:02/10/15 20:57
★ヨハネ伝3:16 神は独り子をお与えになるほど、この世を愛された。
独り子を信じる者が一人も滅びることなく、永遠の命を得るためである。
★ガラテヤ3:13 キリストは、私たちのためにのろわれたものとなって、
私たちを律法ののろいから贖い出してくださいました。なぜなら、
「木にかけられる者はすべてのろわれたものである」と書いてあるからです。
★申命記21:22〜23 ・・・死刑・・・木につる・・された者は、
神にのろわれた者だからである。
★申命記27:26 「このみおしえのことばを守ろうとせず、
これを実行しない者はのろわれる。」民はみな、アーメンと言いなさい。
★ガラテヤ3:14 このことは、アブラハムへの祝福が、
キリスト・イエスによって異邦人に及ぶためであり、
その結果、私たちが信仰によって約束の御霊を受けるためなのです。
★Tコリント15:55 「死よ、おまえの勝利はどこにあるのか。」
★Tコリント15:56 死のとげは罪であり、罪の力は律法です。

★コロサイ1:15 おん子は目に見えない神の生き写し、
すべての造られたものに先だって生まれたかた。
★コロサイ1:18 おん子は教会という体の頭。
おん子は初めであり、死者の中から先立って生まれた方。
こうして彼はすべてにおいて先立つかたとなられた。
★Tコリント12:3 神の霊によって語る者は、
だれでも「イエズスはのろわれよ」とは言わないし、
また、聖霊によらなければ、だれも「イエズスは主である」と言うことはできません。
★Tコリント14:1 愛を求めなさい。
★Tコリント16:22 主を愛さない者がいるなら、その者にのろいあれ。
マラナ・タ〔主よ、来てください〕。

806 :セブン:02/10/15 20:58
★創 44:4 ところが、町を出て、まだ遠くへ行かないうちに、ヨセフは執事に命じた。
「すぐに、あの人たちを追いかけ、追いついたら彼らに言いなさい。
『どうして、お前たちは悪をもって善に報いるのだ。
★ヨブ 28:28 そして、人間に言われた。
「主を畏れ敬うこと、それが知恵/悪を遠ざけること、それが分別。」
★シラ 1:18 主を畏れることは、知恵の冠、/平和の花を咲かせ、健康を保たせる。
〔主への畏敬と知恵こそは、/平和をもたらす神の賜物、/神を愛する者に誇りは増し加わる。

★マタ 10:16 「わたしはあなたがたを遣わす。
それは、狼の群れに羊を送り込むようなものだ。
だから、蛇のように賢く、鳩のように素直になりなさい。

★1テサ 5:21 すべてを吟味して、良いものを大事にしなさい。
5:22 あらゆる悪いものから遠ざかりなさい。
★1ペト 3:11 悪から遠ざかり、善を行い、/平和を願って、これを追い求めよ。

★2コリ 13:13 主イエス・キリストの恵み、神の愛、聖霊の交わりが、
あなたがた一同と共にあるように。
★1コリ 16:22 主を愛さない者は、神から見捨てられるがいい。
マラナ・タ(主よ、来てください)。
★ユダ 25 わたしたちの救い主である唯一の神に、
わたしたちの主イエス・キリストを通して、
栄光、威厳、力、権威が永遠の昔から、今も、永遠にいつまでもありますように、
アーメン。

807 :セブン:02/10/15 20:59
【 律法の定めを果たす 】
ガラテヤ 3:12-4:1
@神のアブラハムへの約束
(祝福:法律的に有効なものと定められた契約)→BC2000−1700年頃から四百三十年後
Aモーセの律法
(相続が違犯を明らかにする為の律法(養育係)に由来し、
聖書はすべてのものを罪の支配下に閉じ込めた(違約の民を呪った)。)→BC1290以降
Bキリストの福音
(律法の呪いを果たし、イエス・キリストへの信仰する洗礼を受けた相続人、
つまり、約束に由来する「あなたの子孫とに」祝福が与えられた。)

キリストの時代からアブラハムの時代までは、チョット2000年前、
イスラエル共和国建国からキリスト出現やユダヤ滅亡までは、チョット2000年前。

ガラテヤ 3:12 律法は、信仰をよりどころとしていません。
「律法の定めを果たす者は、その定めによって生きる」のです。
3:13 キリストは、わたしたちのために呪いとなって、
わたしたちを律法の呪いから贖い出してくださいました。
「木にかけられた者は皆呪われている」と書いてあるからです。
3:14 それは、アブラハムに与えられた祝福が、キリスト・イエスにおいて異邦人に及ぶためであり、
また、わたしたちが、約束された““霊””を信仰によって受けるためでした。
・・・・・・
3:27 洗礼を受けてキリストに結ばれたあなたがたは皆、キリストを着ているからです。
3:28 そこではもはや、ユダヤ人もギリシア人もなく、奴隷も自由な身分の者もなく、
男も女もありません。あなたがたは皆、キリスト・イエスにおいて一つだからです。
3:29 あなたがたは、もしキリストのものだとするなら、
とりもなおさず、アブラハムの子孫であり、約束による相続人です。
4:1 つまり、こういうことです。相続人は、
未成年である間は、全財産の所有者であっても僕と何ら変わるところがなく、
4:2 父親が定めた期日までは後見人や管理人の監督の下にいます。

808 :セブン:02/10/15 21:00
聖書が原語で読めたなら
 −−−聖書語学の証しと勧め 大久保史彦 聖書語学同好会

57 いつも喜んでいなさい p136
テサロニケ人への手紙第Tの5:17の
17 αδιαλειπτωσ προσευχεσθε.(註:語尾のσは別文字)
アディアレイプトース プロシューケッセ「絶えず」「祈れ」

45 的をはずれると「罪」 p107
神に背を向けた状態
「罪」というのはギリシア語でハマルティアーといいます。
これはもともと「失敗」という意味があり、
槍を的に向かって投げるとき的をはずすという意味からきているのだそうです。
新約聖書においては、
このハマルティアーは明白な罪の行為を指しているのではなく、
罪の行為が起こってくるもとの罪の状態を意味し、
神という「的」からはずれ、神との正常な関係からはずれた人間の状態、
神に背を向けた状態をいうのです。
αμαρτια(単数形)ハマルティアー

正教要理 p39 四、罪 
人間が神に与えられた中で最も大切なものは自由です。
他人の意志によらず、束縛を受けず・・・喜びを持つ、・・・
しかし、人間は自由をはき違え悪魔の誘惑に負け、
自分の生命を神のみ手にゆだねることを拒み、神の前に罪を犯しました。
・・・。悪は神から来るものではなく罪から生まれるものです。
無限に尊い神にそむいた罪ですから人間は自分の力で罪のつぐないを
することはできません。・・・人間が悪にうち勝つために
救い主ハリストスを遣わすことを・・・されました。

私註※ [新教]神に背を向けた状態・・・。[正教]神にそむいた罪・・・。

809 :セブン:02/10/15 21:00
【 ロシア的「罪」の理解 その1 】

宗教的「罪」は、грех:グリェーフ(グレーフ)と呼ぶ。
使い方として、
@しかたない損も(責任も)半々に(半分こに)грех пополам
Aグリェーフを使う、若気の過ち грехй молодости
失敗・間違いの語を使う、若気の過ち ощйбки молодости
B彼を虐めるのは可哀想 
грех его(彼を)обежить:アビジャ−チ(怒らせる:侮辱する)
とあり、このことから、法律ではなく生活上の罪、
ロシア的な宗教的「罪」の使い方は、
「神様を怒らせるような事をしでかした」「どっちの人間にもある過失」
「人生一度は誰もがする失敗」と理解できる。法律を破ったの意味ではない。
慣用句というか、決まった言い方に、
人間は皆、罪人です все Люди грещнь?
罪の赦しを神に祈る замолить грех
とあり、似た語幹に、
греция:ギリシア(国名・民族名)や、
@原罪A背信という意味に、грех−опадение の単語がある。
ギリシャな奴、とは、罪創りな奴って事か?これは言葉のあやです。
ロシア文学「罪と罰」で使われる「罪」は、
Пре−ступление:プレ−ストゥプレーニエ
越える−歩む(踏み越えてしまう)という法律上の罪を意味する。

810 :セブン:02/10/15 21:01
【 ロシア的「罪」の理解 その2 】

→ ドストエフスキー 罪と罰(下)江川卓訳 赤613−7岩波文庫 
定価(本体760円+税)
p428 ロシア語を知らないと気がつきようもないが、
この長編の題名の一要素である「罪」の原語「プレストゥプレーニエ」
は「越える」を意味する「プレ」という接頭辞(せっとうじ)と、
「歩む」を意味する「ストゥパーチ」という動詞の合成語から派生した名詞で、
原義は「ふみ越えること」の意味なのである。
ロシア語で「罪」をあらわす言葉には、このほかに、
主として神の掟を破った罪を意味する「グレーフ」という名詞があるが、
「プレストゥプレーニエ」のほうは、人間の定めた掟を「ふみ越えた」罪、
つまり、犯罪なのである。
p429 ・・・ソーニャは自分のことを「罪の女」と呼んでいる。
この「罪の女」の原語は、神の掟を破った罪を意味する「グレーフ」
から派生した「グレーシニツァ」である。
ということは、神を信ずるソーニャが抱いていた罪意識を、
「ふみ越えた」という言葉によって、
ラスコーリニコフが強引に自分の罪意識に引き寄せ、
彼女を自分の「同類」にしようとしていることを意味するのだろう。

ちなみにキリスト教徒で「罪の女」と聞けば、
売春婦とか、マグダラのマリア(マグダレーナ)を思い浮かべるだろう。
帝政ロシア時代の売春婦は、黄色い免許証を持っていた。つまり公娼制だったのである。

811 :セブン:02/10/15 21:03
【 聖書での善と罪の概念 】(共立女子聖書学院院長など歴任の著者による)

善 実践上の価値概念で悪の反対語。
聖書では神の伝達的属性(知識、知恵、善、愛、聖、義、真、主権)
の一つとしてとらえている。
イエスは絶対的な意味で神のみが善であると断言している(マタ19:17
「良い方」、マコ10:18「尊い方」、共に[G]アガソスが用いられている)。
「神が造られた物はみな良い物」である(Tテモ4:4)が、
その善は造られた神によるものだからである。

罪 1.旧約における罪。
(1)用語。おもな語は次の4種。
a。[H]ハーターは「失敗する」(士20:16)、
「失っている」(ヨブ5:24)、「つまずく」(箴19:2)など、
もともとは「的(目標)、または道をはずす」の意の一般的な語。
神との関係においては「罪」と訳され(創4:7、出10:17)、
神が人に定められた道を踏みはずすという意味を表す。
2.新約における罪。
(1)用語。a。[G]ハマルティアの動詞、
ハマルタノーはもともと「的をはずす」、
あるいは「迷う」「誤る」を意味する一般的な語であったが、
70人訳において[H]ハーターのギリシヤ語訳として用いられ、
専ら「罪を犯す」という聖書特有の意味を表す語となった。
・・・具体的な罪の行為や律法違反を意味する(・・・)。
また、行為だけでなく人間の持っている神に敵対する性質をも
意味して用いられる(・・・)。

罪人 善でも悪でもない中立的立場の人はいない。
すべての人間が罪人であり(ロマ3:23)、
例外はない(5:12−21、Tコリ15:22)、
・・・罪人であるがゆえに罪を犯すのであり、ことばや思いや、
行為において絶えず罪を犯し続けているのである(ヤコ4:17)

812 :セブン:02/10/15 21:05
【 キリストの福音の理解 】には、
「ディダケー(十二使徒の教訓:遺訓)」「ヒッポリュトスの典礼」「エウセビオスの教会史」
とか古代教父の書き残し(使徒教父文書)や、
第1コンスタンチノープル公会議381年「ニカイア信条」「三位一体」
カルケドン公会議451年「二性一人格」エフェソスの公会議431年「神の母」
ニカイア公会議787年「聖像の尊敬」西方と東方が別の地方会議「聖書66巻」
を決定した、古代の主教(監督)達の会議(七つの公会議(全地公会)や地方会議)とか、
黄泉下りを「ニコデモ福音書(ピラト行伝)」「ペテロ福音書」聖母マリヤを「ヤコブ原福音書」
Tテサロニケ5:23のプニューマ(霊・息・風)プシュケー(魂・霊魂・心)ソーマ(体・肉身)
ヨハネ伝1:1−6のロゴス(言葉)ゾーエー(命)フォース(光)エイコーン(イコン:影像)
クリストス(塗油された者)ソフィア(知恵)オグドアス(八つのもの)ウーラノス(天空・大気)
デミウルゴス(製作者・創造主)ヘブドマス(七つのもの)などのグノーシス思想の用語を、
「トマス福音書」「フィリポ福音書」「使徒ユダ・トマスの行伝」「マリヤ福音書」
「プトレマイオスの教説」「ヨハネのアポクリュフォン」など外典や偽典などの注釈から理解や、
「罪(的はずれ):ハマルティオン」「王(都市国家アテネの祭司・裁判者):バシレウス」
「(ユダヤ王に即位の)油注がれし者:キリスト(ヘブル語メシア)」
「福音(戦勝報告で生き延びて安心する”よき知らせ”:エウアンゲリオン」
「司教(主教・監督):エピスコポス」「公同教会(カトリック教会):エクレーシア・カトリケー」
などの語源をギリシア語辞典からや、
歴史的流れで、ユダヤ戦争でエルサレム破壊後に初代キリスト教に合流した、
ヘレニズムのギリシア語を話すユダヤ教改宗者・エッセネ派・洗礼者ヨハネの集団・
クムラン教団の宗教規則「死海文書」の知識が必要だろう。
また、神の知恵・信仰を「ピスティス」として、「ソフィア」という普通の知恵と区別している。

813 :セブン:02/10/15 21:06
キリスト教教理史入門 諸信条の成立 
アラン・リチャードソン著 シリル・H・パウルス訳 
日本聖公会出版部 1968年7月5日250円

p79 アポリナリオスは人間を
身体(ソーマ)、霊魂(プスケー)、霊(プネウマ)に分ける
聖パウロの周知の分割法を採用した(Tテサロニケ五・二三)。
彼の心理学〔霊魂論〕によると、
霊は(動物にない)人間の理性的、道徳的、霊的〔宗教的〕機能、
すなわち人間の持つ特に人間的な要素(人格)であり、
霊魂は肉体的生命、人間と動物とが共有している機能である。
そこからアポリナリオスは更に一歩進めて、
キリストの人格には人間の霊はない、なぜならキリストにおいて
霊の占めるべき場所にロゴスがはいっているからである。
・・・人間の霊または精神(mind)がない。
従ってキリストには完全に罪がない。
p80・・・人間を動物から区別するはずのものが
キリストの人格に全然存在しない・・・神性と人性が一つでない・・・
p84・・・キリストの人格における二つの本性(natureすなわち、
神性と人性)・・・
p89・・・四五一年のカルケドン総会議の信仰定式・・・
p89−90・・・主は神性において全く、人性においても全く、
まことの神にしてまことの人、理性的な霊魂と(アポリナリオスに反対)
身体を持ち、・・・二つの性において混じることなく、
変わることなく(エウテゥケスに反対)、分けられることもできず、
離すこともできぬおかたとして(ネストリオスに反対)・・・
合一によって両性の区別が取り除かれるのではなく・・・
一つの人格、一つの本質にともに入り、
二つの人格に分かたれ裂かれることなく(ネストリオスに反対)
・・・ロゴス、イエス・キリストである。

814 :イレブン:02/10/15 21:26
きっと、イザヤ書の記述とイエスへの憧れがピタッとくると思う人が立てた
仮説でしょうな。多分。参考にイザヤ書を引用するから読んでみてください。
イザヤ書
53:2 乾いた地に埋もれた根から生え出た若枝のように/この人は主の前に育った。見るべき面影はなく/輝かしい風格も、好ましい容姿もない。
53:3 彼は軽蔑され、人々に見捨てられ/多くの痛みを負い、病を知っている。彼はわたしたちに顔を隠し/わたしたちは彼を軽蔑し、無視していた。
53:4 彼が担ったのはわたしたちの病/彼が負ったのはわたしたちの痛みであったのに/わたしたちは思っていた/神の手にかかり、打たれたから/彼は苦しんでいるのだ、と。
53:5 彼が刺し貫かれたのは/わたしたちの背きのためであり/彼が打ち砕かれたのは/わたしたちの咎のためであった。彼の受けた懲らしめによって/わたしたちに平和が与えられ/彼の受けた傷によって、わたしたちはいやされた。
53:6 わたしたちは羊の群れ/道を誤り、それぞれの方角に向かって行った。そのわたしたちの罪をすべて/主は彼に負わせられた。
53:7 苦役を課せられて、かがみ込み/彼は口を開かなかった。屠り場に引かれる小羊のように/毛を切る者の前に物を言わない羊のように/彼は口を開かなかった。
53:8 捕らえられ、裁きを受けて、彼は命を取られた。彼の時代の誰が思い巡らしたであろうか/わたしの民の背きのゆえに、彼が神の手にかかり/命ある者の地から断たれたことを。
53:9 彼は不法を働かず/その口に偽りもなかったのに/その墓は神に逆らう者と共にされ/富める者と共に葬られた。
53:10 病に苦しむこの人を打ち砕こうと主は望まれ/彼は自らを償いの献げ物とした。彼は、子孫が末永く続くのを見る。主の望まれることは/彼の手によって成し遂げられる。
53:11 彼は自らの苦しみの実りを見/それを知って満足する。わたしの僕は、多くの人が正しい者とされるために/彼らの罪を自ら負った。
53:12 それゆえ、わたしは多くの人を彼の取り分とし/彼は戦利品としておびただしい人を受ける。彼が自らをなげうち、死んで/罪人のひとりに数えられたからだ。多くの人の過ちを担い/背いた者のために執り成しをしたのは/この人であった。





815 :ろんぎぬす ◆/UlxLqTUjM :02/10/15 22:03
★アポリナリオスは人間を身体(ソーマ)、霊魂(プスケー)、霊(プネウマ)に分ける
聖パウロの周知の分割法を採用した(Tテサロニケ五・二三)。
彼の心理学〔霊魂論〕によると、霊は(動物にない)人間の理性的、道徳的、霊的〔宗教的〕機能、
すなわち人間の持つ特に人間的な要素(人格)であり、
霊魂は肉体的生命、人間と動物とが共有している機能である。
★罪 [ヘブライ語]ハーターは「失敗する」(士20:16)、
「失っている」(ヨブ5:24)、「つまずく」(箴19:2)など、
もともとは「的(目標)、または道をはずす」の意の一般的な語。
★罪 [ギリシア語]ハマルティアの動詞、ハマルタノーはもともと「的をはずす」、
あるいは「迷う」「誤る」を意味する一般的な語であったが、
・・・また、行為だけでなく人間の持っている神に敵対する性質をも意味して用いられる(・・・)。
★四、罪 
人間が神に与えられた中で最も大切なものは自由です。
他人の意志によらず、束縛を受けず・・・喜びを持つ、・・・
しかし、人間は自由をはき違え悪魔の誘惑に負け、
自分の生命を神のみ手にゆだねることを拒み、神の前に罪を犯しました。
★45 的をはずれると「罪」
神という「的」からはずれ、神との正常な関係からはずれた人間の状態、神に背を向けた状態をいうのです。
★Tコリント15:56 死のとげは罪であり、罪の力は律法です。
★ガラテヤ 3:13 キリストは、わたしたちのために呪いとなって、
わたしたちを律法の呪いから贖い出してくださいました。
「木にかけられた者は皆呪われている」と書いてあるからです。
★ヨハネ伝 3:16 神は独り子をお与えになるほど、この世を愛された。
独り子を信じる者が一人も滅びることなく、永遠の命を得るためである。
★ガラテヤ 3:14 それは、アブラハムに与えられた祝福が、
キリスト・イエスにおいて異邦人に及ぶためであり、
★ガラテヤ 3:27 洗礼を受けてキリストに結ばれたあなたがたは皆、キリストを着ているからです。
★ガラテヤ 3:29 あなたがたは、もしキリストのものだとするなら、とりもなおさず、
アブラハムの子孫であり、約束による相続人です。

816 :ろんぎぬす ◆/UlxLqTUjM :02/10/15 22:24
>815 の背景もあって、
旧約聖書・預言書(ナービーム)イザヤ書の採用は、仮説ではないですよ。
初期キリスト教会(クリスティアノン エクレシア)の伝統的で一致した解釈です。

主イエスの12使徒のマタイ伝(カタ マッサイオン)や、
聖パウロの弟子ルカの使徒行伝(ルカ プラテイス アポストロン)は、
聖書(当時は旧約聖書を指す)の預言書・イザヤ書を使っています。

【 今日の狂言ヒラメキ編 】
どちらにも見える名物・玉虫色の仙台塗り。
エクササイズより伝統的な禅宗の経行(きんひん)。
洗礼を受けていないので 倍餐停止になる資格もなし。

817 :名無しさん@1周年:02/10/15 22:44
このことを基に中国政府は1996年非公式ながらサンタクロース中国起源説を発表。
世界136ヶ国が加盟する世界サンタクロース条約機構の1997年定例会に議題として
提出する構えだ。これに対して北欧のフィンランドはトナカイの引くそりに乗って
現れる太陽神『SUN-ta-CLOUSE(太陽を運ぶ者)伝説』を基にしたサンタクロース
・フィンランド人説で真っ向から対立の姿勢を見せている。EC諸国はサンタクロー
スの存在が確認される12/24がキリスト教の祭典であるクリスマス・イヴにあたる
ことを根拠にサンタクロース中国起源説に対して難色を示しているが、中国政府に
対する政治的配慮から表だった抗議行動には出ていない。しかし、サンタクロース
の利権をECが獲得することによって年間6,000億ドルもの収益が見込まれることか
ら、現在フィンランド政府に対してサンタクロース・フィンランド人説からサンタ
クロース・ヨーロッパ人説への変更を促す交渉が水面下でなされている。アメリカ
合衆国では一部黒人活動家達の間で『サンタクロース・ブラックイスラム説』が囁
かれるも、合衆国政府の公式見解として「サンタクロースは世界の財産」をキャッ
チ・フレーズとするサンタクロースの起源解明研究の禁止・利権の条約機構管理を
提唱している。この合衆国提唱はカナダ・オーストラリアと云った自国の歴史にサ
ンタクロース起源説を見いだせない国からの賛同を得ている。



818 :名無しさん@1周年 :02/10/15 23:52

また低脳よー痴猿(最近はイヌか)の意味のない荒らしか。
よー痴がいくら嫌がらせしたところでスレは
これからも続く。
「阿含宗の愚行」をロムの人たちに、よおーく見てもらいなさい。
やればやるほど恥さらし!!






819 :名無しさん@1周年:02/10/15 23:58
三津問さんは理屈で負けるとすぐ荒らしに走るけど恥を知りなさい。


820 :名無しさん@1周年:02/10/15 23:59
密門会さんもうこのようなことはやめてください。




821 :名無しさん@1周年 :02/10/16 00:03
>819

ほう、よー痴オバンがこれまで理屈で勝ったことなんかあったっけ?
批判スレを妨害したいのは信者だけ。
な、議論もできない低脳さん。

荒らしをやれば、勝った気になるオバカぶり。(ナサケネ〜



822 :ごつもんかい、じゃないよ:02/10/16 01:01
キリヤマはん、「囲碁」も道楽でやってたんですね!
信者のカネがー、信者のカネがー、賞金に化けちゃったよーーーー・・・・

823 :セブン:02/10/16 05:59
狂王ヘロデ さん 2002年 10月 16日 05時 48分 02秒
URL:http://www.ylw.mmtr.or.jp/~johnkoji/hymn/index-j.html
(略)
>病院ならイヤホンでも着けて讃美歌を聞いて元気を出してみては?
【 キリスト教賛美歌の MIDI files 】
http://www.ylw.mmtr.or.jp/~johnkoji/hymn/index-j.html
 曲の例
賛美歌66番「聖なる、聖なる」 ( 歌詞 )
賛美歌121番「馬槽の中に」 ( 歌詞 )
賛美歌130番 (表彰式)
賛美歌142番「栄えの主イェスの 十字架を仰げば」 ( 歌詞 )
賛美歌148番「救いの主は、ハレルヤ」 ( 歌詞 )
賛美歌194番 (曲 : ドイツ国歌 ) ( 歌詞 )
賛美歌262番「十字架のもとぞ いと安けき」 ( 歌詞 )
賛美歌267番「神は我がやぐら」 ( 歌詞 )
賛美歌271番「いさおなき我を」 ( 歌詞 )
賛美歌276番「光と闇との」 ( 歌詞 )
賛美歌298番「安かれ、我が心よ」 (曲 : フィンランド国歌) ( 歌詞 )
賛美歌310番「静けき祈りの時」 ( 歌詞 )
賛美歌312番「いつくしみ深き」 ( 歌詞 )
賛美歌320番「主よ、みもとに近づかん」 ( 歌詞 )
賛美歌380番「立てよ、いざ立て」 ( 歌詞 )
賛美歌405番「神ともにいまして」 ( 歌詞 )
賛美歌453番「聞けや、愛の言葉を」 ( 歌詞 )
(略)
美歌第二編184番「神は一人子を」 ( 歌詞 )


824 :セブン:02/10/16 06:00
無罪主張の 総督ピラト さん 2002年 10月 16日 05時 50分 31秒
URL:http://www.ss.iij4u.or.jp/~ana/inori.htm

【 主の祈り目次 】
http://www.ss.iij4u.or.jp/~ana/inori.htm
 教派の例
ローマ・カトリック教会文語
日本聖公会文語
日本聖公会/ローマ・カトリック教会共通口語
正教会
プロテスタント文語
プロテスタント口語
プロテスタント口語 2
メソジスト派
江戸時代版
口語訳聖書(ルカ)
口語訳聖書(マタイ)
新改訳聖書(ルカ)
新改訳聖書(マタイ)
新共同訳聖書(ルカ)
新共同訳聖書(マタイ)
フランシスコ会訳聖書(ルカ)
フランシスコ会訳聖書(マタイ)
文語訳聖書(ルカ)
文語訳聖書(マタイ)
正教会聖書(マトフェイ)


825 :セブン:02/10/16 06:01
ロンギヌスの槍 十字架の百卒長カシウス さん 2002年 10月 16日 05時 53分 52秒
URL:http://home.att.ne.jp/wood/aztak/honnyakunosekai.html

●聖書で読み解く欧米人の深層心理!
http://home.att.ne.jp/wood/aztak/honnyakunosekai.html

826 :セブン:02/10/16 06:01
異邦人初 聖霊降臨の百卒長コルネリウス(イタリア隊) さん 2002年 10月 16日 05時 55分 22秒
URL:http://www.d2.dion.ne.jp/~donguri7/indexkotoba2.htm

教派いろいろ対照表
●どんぐりカンパニ「キリスト教」
http://www.d2.dion.ne.jp/~donguri7/indexkotoba2.htm

827 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/16 06:55
>>817
密門会さん、久々ぶりの楽しい話題。

>>サンタクロース中国起源説を発表。
>>世界136ヶ国が加盟する世界サンタクロース条約機構の1997年定例会に議題として
>>提出する構えだ。

828 :イレブン:02/10/16 09:15
初代教会の時代はひとつでしたが、
300年頃から東方と西方に別れる
ようになり1054年に
(様々複雑な事情がありますが、)
神学的問題、文化の違い、政治的
問題等により、正教と、カトリックが
袂を分かち、それぞれの道を歩む
ようになりました。
そして、16世紀に、カトリックから、
プロテスタント(抗議する者の意)運動
が起きて、プロテスタント教会が
生まれました。

日本に入ってきたのは
いつ頃?
☆カトリックについては有名なところで、
フランシシスコ・ザビエル
によってもたらされました。1549年
(日本史で、「イゴヨク伝わる
キリスト教」と覚えませんでしたか?)

☆正教は東京のお茶の水にある、
ニコライ堂(復活大聖堂)で有名な
ニコライ・カサトキン神父がロシアから
来ておしえを広めました。1861年。

☆プロテスタントは日本の開国と共に
入国した宣教師により、
もたらされたと言われます。




829 :イレブン:02/10/16 09:17
拠り所
◆Apocryphaの扱い 聖書と聖伝、公会議の信条、教皇が発する教義
◆第二正典は用いる 聖書のみ◆外典(旧約続編)を用いる教会もある
聖書のみ◆旧約続編(アポクリファ)は用いる 聖書のみ 聖書のみ
聖書のみ 聖書のみ 聖書と聖伝 七公会議の信条
◆不入典書は用いる
教義(dogma)と教理(doctrine)に関するキーワード
◆よく読まれる書
教会ヒエラルキー。教皇至上主義。教皇無謬説。信仰と業。贖宥状
(免罪符)。秘跡による恩寵の付与。普遍教会。聖人崇敬とマリア崇敬。
世俗職業、特に商業・高利貸しなど営利事業を蔑視。政教一致
◆アウグスティヌス著作集、トマス・アクィナス『神学大全』、教父たちの著作
聖書主義。信仰義認(justification by faith)、万人祭司/全信徒祭司(universal
priesthood)。職業召命観(世俗の職業も神の召命によるものとして司祭職と同じく尊重)
。自国語の聖書と自国語の説教。政教分離
◆『アウグスブルグ信仰告白』、ルターの『大小教理問答』、『キリスト者の自由』
カトリック式の儀式とプロテスタント教義の折衷。中道(via media)。政教一致
◆『三十九箇条』、『ランべス四綱領』 カルヴァン神学に基づく「選び(予定説predestination)」。ルター派
よりも徹底した聖書主義。勤勉・倹約・禁欲による資本主義的営利活動の肯定。「文化命令」「聖徒堅忍
(perseverance of the saint)」「有効召命(effectual calling)」。
政教一致◆『ハイデルベルク信仰問答書』『ウェストミンスター信仰基準』、カルヴァン『キリスト教綱要』 かつ
てはカルヴァンの予定説を重視。各個協会独立自治。政教分離



830 :名無しさん@1周年:02/10/16 10:27
反論できないし、議論すれば負ける阿含宗の信者は
密門会ネタが尽きて、
ひたすらキリスト教のコピペのアラシをするしか手がないようですね。
27まで来て、行き着いた結論がこれとは、何とも情けない。
阿含宗は本当の釈迦仏教だ、桐山さんは法力がある、世界を救うなんて、
かけ声だけは立派だが、実際にやることは、コピペのアラシ。
借金までして作った総本山には新しい脳を獲得するために憐脳塾がある。
すでに訓練が始まっているのだから、その成果を見せてください。
まさか、その成果がコピペのアラシですか。
これは智慧ではなく、嫌がらせ、悪知恵、猿知恵ですよ。
智慧の獲得を目指す前に、そのねじれた心を治すべきです。
桐山さんも自分を認めなかった世間への怨みつらみが原動力だから、
信者の心もこんなふうになってしまうのでしょうね。


831 :名無しさん@1周年:02/10/16 10:28
桐山さんと同じで、自分たちはスゴイスゴイと言いながら、
実際にその智慧を示して見ろと言われると信者は何もできない。
今の信者さんに始まったことではなく、
他の人も書いていたが、昔、先達が法華教団になぐり込みをかけて、
打ち返されて、桐山さんに報告したら、「議論するな。」で終わり。
「そういう場合には、これこれというように反論するのだ。」と
議論のポイントだけでも教えてやるのが指導者としての義務だろうが。
進化した求聞持脳を持っていると自慢するなら、
こういう時こそ、信者がアッと驚くような切り返し方を出すべきです。
この時に限らず、桐山さんはそんな頭の良さなど示せたことは一度もない。
何もない。
何もないのですよ、あの桐山さんの頭の中には。
信者さんたちは何か智慧が詰まっていると「思っている」が、
桐山さんも智慧が詰まっていると自分では「思っている」だけで
実際には何もない。
簡単な議論すらもできない彼に高い知能なんかありゃしない。
桐山さんの能力は、ありもしないものをあるかのように見せる詐欺能力だけ。
信者は桐山さんの聖者ゴッコに巻き込まれているにすぎません。
早く目を覚ましなさい。
総本山には桐山さんの銅像と借金があるだけで、ガランドウです。


832 :いいきぶん:02/10/16 10:40
★古代ギリシアの思想 山川偉也 講談社学術文庫 1200円 p402
ローマ帝国の国教となって以降に起こったキリスト教徒内部での異端審問騒動と、
それに決着をつけるために開かれた全地公会議のようなものを思い浮かべてみよう。
周知のとおり、「ニケア・コンスタンティノープル信経」
(第二回「コンスタンティノープル公会議」、三八一年)が定められるまで、
キリスト教徒か否かを明確に判別する基準は存在しなかったのである。

‡ 正教要理 p77−78 一、洗礼機密 1.啓蒙礼儀
洗礼機密のはじめに行われる啓蒙礼儀は、
人が物質や社会的地位・身分に捕らわれる僕となっている日常生活をすて、
神を知り神の僕となる生活に入る決心を表すものです。
これはハリストスの福音を中心とする生活をはじめる意志の宣言です。
宣言は教会の入口で西に向かって行われます。
・・・・・・西は・・・・・・暗闇の始まり、人生の終り、死を待つ生活を意味します。
このことから東に向き直ることは、自己中心、物質中心の生活を
主の福音に従う生活へきりかえる意志の表明となります。
次いで「主に配合する」との決心の言葉によって
主を中心とする生活の始まりを宣言し、終りに主に向かう生活の信条として
受洗者の信仰告白(ニケヤ信経)が読まれます。



833 :いいきぶん:02/10/16 10:41
■□■ 在 宅 ビ ジ ネ ス 進 化 論 ■□■

 パソコンでのお仕事に興味のある方なら誰にもできます!

     但し、中途半端な気持ちじゃダメです!

  人生を変えるんだという力強い気持ちが大切です!!!

 今の生活を180度変えたい方は下記より無料資料請求を
       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
     http://travailathome.net/andinf/



834 :いいきぶん:02/10/16 10:42
身近な俺さんを見分けるポイント(男女会社員等の場合)】
1.平日の残業を断るようになった。
2.平日夜の“お酒”や“遊び”の付き合いが、極端に悪くなった。
3.勤務終了後、一人で何処かに立ち寄っているようだ。家に帰るのは深夜になることが多い。
4.土曜・日曜の出勤をしなくなった。
5.休日は朝から外出し、一日自宅にいない事が多い。同僚・友人が行き先を尋ねても、はっきりと答えない。
6.大勢で会ったり出掛けたりするのを嫌い、「二人で会いたい」などと口にするようになってきた。7.社員名簿や部課の名簿を持ち歩いていたり、他部署の名簿を欲しがったりする。
8.休憩中だけでなく、勤務中にも私用電話の時間が多くなった。
9.上司や同僚に反発する事が多くなった。
10.やたらと異常気象(地震・寒波・猛暑)や社会情勢(戦争や経済危機)の心配をするようになった。
11.やたらと悩み相談を受けたがったり、因縁話をしたがるようになった。
12.スーツの手入れや身だしなみが極端に悪くなった(いつもヨレヨレで膝が出ていたり、髪がボサボサだったりする)。
13.プライベートで地方に行く事が多くなった。
14. 会社関係の冠婚葬祭等には、なんだかんだ理由をつけて出席しない。
15.急に、自家用車を欲しがったり、または購入した。
16.ガソリン代が跳ね上がった。またはそのような話をよく聞くようになった。
17.派手な生活をしているわけでもないのに、金融機関から借金しているようだ。
18.八王子・大森南の物件を探すようになった。引越しを考えるようになった。
19. 毎月、決まった日に会社を休んだり、早退するようになった。
20.夏場に必ず3連休を1度は取るようになった(土日含めての場合もあり)。
(共通項)に該当する項目が4〜6該当すれば、間違い無く俺さんシンパです。
全部該当すれば、確実に俺さんと考えられます。




835 :いいきぶん:02/10/16 10:42
旧約聖書はヘブライ語で記されている。
ごくわずかの部分はアラム語である。(エズラ記4:8〜6:18、7:12〜26、ダニエル書2:4〜7:28その他)。
イスラエル民族はカナンの地(パレスチナ)に定着してからヘブライ語を使用したが、後にアラム語が使われるようになった。
このアラム語はアッシリア、バビロニア、ペルシアで用いられていた。エズラ記のアラム語部分はペルシア王との間に交わさた手紙であるが民衆は理解できなかったことを示す記録が列王記18:26にある。
アラム語は次第にイスラエルに浸透するが、バビロニア補囚はそれに大きな役割を果たしたと考えられる。
ギリシア支配時代以降ヘブライ語は聖書その他の宗教文書に用いられ、一般にはアラム語が日常化していった。
イエス時代のパレスチナではアラム語が用いられていた。福音書記者はイエスの語られた言葉の中に、ごく少数ではあるがギリシア語と並行してアラム語を保存している。
「タリタ・クム」(マルコ5:41)「エッファタ」(同7:34)「アッバ」(同14:36)「エロイ、エロイ、レマ、サバクタニ」(同15:34)がそれである。




836 :いいきぶん:02/10/16 10:44
エロイ、エロイ、レマ、サバクタニ
エロイ、エロイ、レマ、サバクタニ
エロイ、エロイ、レマ、サバクタニ
エロイ、エロイ、レマ、サバクタニ
エロイ、エロイ、レマ、サバクタニ

837 :名無しさん@1周年:02/10/16 10:46
何よりもまず、お互いの愛を熱く保ちなさい。
愛は多くの罪をおおうものである。
不平を言わずに、互いにもてなし合いなさい。
(ペテロT4:8〜9)
語る者は、神の御言葉(みことば)を語る者にふさわしく語り、
奉仕する者は、
神から賜る力による者にふさわしく奉仕するべきである。
それは、すべてのことにおいて、
イエズス・キリスト(=ヨシュア・メシア、ヘブライ語)によって、
神があがめられるためである。
栄光と力とが代々限りなく、彼にあるように、アーメン。
(ペテロT4:11)
このように、いつまでも存続するものは、
信仰と希望と愛と、この三つである。
このうちで最も大いなるものは愛である。
(コリントT13:13)
そして、善を行う事と施しをする事とを、忘れてはいけない。
神は、このようないけにえを喜ばれる。
(ヘブル13:15)
最後に言う。
主にあって、その偉大な力によって強くなりなさい。
(エフェソ6:10)
 マラナ タ、マラン アファ(アラム=アラマイ語)
われらの主よ、来りませ。
(コリントT16:22、ヨハネ黙示録22:20)



838 :名無しさん@1周年:02/10/16 10:54
きょうもまた密門会のひとから「ちゃんとごんぎょうをしてますか?」と
でんわがきました。ぼくはまた「ちゃんとやってるよ!だってほら、
もうあんきしちゃったところもいっぱいあるんだよ!」って言って、
本を見ながら聞かせてあげたら「すごいねぇ!」とばかみたいによろこんでました。
そしてまたいつものように「毎日やってればぜったいききめがあるからね」と、
いいました。ぼくは「このひとたちは、あたまがわるいからおんなじことを
何回も言うんだな」って思いました。
 このひとは「密門会に入ってから、しごとにもつけたし、親とけんかしなくなったし、
さいきんは、人間かんけいもよくなった」っていってます。でもぼくは、そんなことは
えらくも何ともないと思いました。だってこの人みたいにやすいきゅうりょうで、
どうろに穴をほったりするしごとなんかぜったいにいやだと思っているからです。
きっとこの人は小学校のころからべんきょうができなかったんだな、と思いました。
 ぼくは、こんな社会のくずにはなりたくないのでいっしょうけんめいべんきょうして
いつかこんな人はしけいにできるように、えらいせいじかになりたいと思いました。




839 :名無しさん@1周年:02/10/16 10:55
発祥は修験道と天皇崇拝の「徳光教」→教育勅語を教本にした「ひとのみち」
(戦時中、弾圧解散)→戦後会長は「倫理研究所」に師事→独立「倫理宏正会」
戦後分派した兄弟筋に「PL」がある。
先代会長はひとのみち時代から入信。倫研教祖を、先代会長は師事していたにも
関わらず、「裏切り」と言われるような独立で会を発足。
会友に対し発足時の説明で、上記のいきさつは一切話されない。むしろ否定。
広島で被爆した先代から始まったと、説明される。
PL,倫研の中で、一番「教育勅語」色が強い家族像を、模範としている。
徳光教時代の大自然の運営で ひとのみちが決まるという教えを基盤とし、
実践倫理こそ倫理である、祈り拝む事では幸せになれない、実践でしか人は
救われないとする。徳光時代からの「朝起き会」が活動が中心。
戦後、文部省への届出は「社団法人」現在「公益法人」として文部科学省で
確認出来るが、活動収支に関しては、未公開
発生している問題の多くは、他新興宗教とまったく同じ。違いは「宗教でない」




840 :名無しさん@1周年:02/10/16 10:56
「文部省認可」を力説し、そう話す会員が、新宗教の分派を否定している点
1)社団法人は利益を目的としない公益法人であるにもかかわらず、会費以外に100万
単位の「お祝い金」他人の名義を勝手に使い会友にしてしまう「倍加」という手帳にも明
記されない非倫理行為が当たり前のように行われていること。
2)宗教ではないと勧誘するが発祥は修験道と天皇崇拝の「徳光教」→教育勅語を教本にし
た「ひとのみち」(戦時中、弾圧解散)→戦後会長は「倫理研究所」に師事→独立「倫理宏
正会」に至る。
3)戦前の家長制をめざす男尊女卑の思想である。男尊女卑の思想の実践としてか、妻は
夫に内緒でするようにさせられた「お祝い金」等で自分に負い目をつくり夫に尽くすよう
にさせる。
4)収支報告が公にされていないことと、「上広倫理財団」にお金が流れているとかいう
金銭の流れが不透明である。
5)幼い子供をおいて頒布(会を広める)する「捨て育て」という行為がある。<やっぱ
やめよう・>さんより『尊いもの(宏正会の学び)に向かっていくときに子供を置いてい
くのと自分が遊びたいから(カラオケやショッピングなど)で置いていくのとは訳が違う。
尊いものに向かっているときは、子供はがんばれる(ちゃんと留守番できる)ものです。』
とこれを信じきっている。
6)女の子には高学歴は必要なしとする。
7)妻が働くことを嫌う。

841 :名無しさん@1周年:02/10/16 11:04
あなたも浄土教の信者でしょうか?このお説にはまったく同感です。
釈尊も無師独悟されましたが、究極的には大宇宙に偏在している「法」(ダルマ)が
三昧中の行者であったゴータマに顕現して仏陀釈尊となられたのです。
それは、まったく行者ゴータマの計らいではないゆえに、他力といえるのです。
親鸞さんは、「法性法身と申すは、色もなし形もましまさず、然れば心も及ばず語もたえたり」といわれます。
法性法身=大宇宙に偏在している「法」(ダルマ)=阿弥陀如来です。
また、般舟経にも「三世の諸仏は弥陀三昧を念じて等正覚を成ず」とあります。

<出世間欲もまた、我欲のひとつである。それは正しいですが、我欲にまみれ
<た人間である以上、我欲をなだめすかしながら仏道を歩む他ありません。
<釈尊が「出世間欲もまた我欲だから」と考えて出家を思いとどまったとした
<ら、果たして彼は成道を得たでしょうか。

私と同意見ですね。「一見すると「自力」に見えるけど、我欲を離れた「自力」だから、「他力」と見分けが
つかないんだよ。」と仰ったので、我欲を離れた「自力」が存在するのかと疑問に感じて質問したのです。
この表現は、自力と他力の共存を認めるようにも解釈できますが、よろしいのですか?

<法然にとっても親鸞にとっても、「やむにやまれぬ他力」でした。だから、
<彼等は弥陀の本願によって極楽浄土へ生まれたことでしょう。

そうですね。彼らは間違いなく報土往生されていますね。そして他力を獲るまでの過程は
お二方とも「難中之難」を身をもって示されています。
仰るとおり、やむにやまれぬ体験ではありましたが、、「やむにやまれぬ他力」というご表現は
いかがなものでしょうか。やむにやまれぬのは自力のイメージがありますが。
他力の信心を獲た彼らにはもはや自力は存在しませんね。


842 :名無しさん@1周年:02/10/16 11:05
ほんとうに不思議ですよね。
私もちょっとだけ活動した経験あったから
頑張ってますね、大変ですね モードで話しかけようと
しただけだったんだけど
あのしどろもどろさは心外でしたよ。

確かに心のどこかでうそつきだって意識があるからなんでしょうねぇ。
まぁ結構高級マンションなんで、そこから元食口が出てきたので
思わずびっくりしたのかもしれないですが…
(私は地元で復帰されてたんでそのまま実家暮らしです)

>「逆らうとサタンに奪われる」とバッチリ サタンにを恐れる教育
>入ってますからねぇ。

アホらしいですね。
そんなの殆ど自分の心の問題ですよ。
もっと自分の心を正直に見つめる事しないとね。
どうして自分の心の奥底の事を第三者のアベルとかいう立場に
立ってるというだけでそんな振り回したり踏みにじったりできる
のかがとっても不思議。
全うな道を歩んでるつもりが
自分を思いっきり欺いてる歩みになってしまうというのが皮肉ね。



843 :名無しさん@1周年:02/10/16 11:07
私の光のいとしき子供たち、まもなくバチカンと教皇からもっと公文
書が来るでしょう。それらは正しく学ばなければならず、祈りはそれら
を正しく解釈するための本質です。それらは教皇によって全く明白に書
かれていますが、メディアの多くや聖職者の多くによって誤解されてい
ます。それらを読み、意味を良く考えなさい。祈りを通して平和を理解
する知識のすべてを与えられるでしょう。
多くの無認可の典礼に黙っていてはなりません。あなたたちは耐えな
ければなりませんが、それを賢明に行いなさい。これは間違っており、
正さなければならないと司祭や司教に静かに話しなさい。教会の典礼に
は多くの誤りがあります。それらは決して教皇から来ているものではあ
りません。それらは様々な司祭や司教たちの進取的なものです。これは
乱用であり止めなければならず、今止めなければなりません。祈りを通
してすべては与えられるでしょう。祈りを通して正しい実践の知識のす
べてが現れてくるでしょう。私の愛する息子たちが、正確に全く慎重に
教皇に従うことは太切です。それは、あなたたちのいとしき子供たちを
誤りの内に導かないために重要です。私の天主なる御子に知識を求めて
来なさい。それはあなたに与えられるでしょう。典礼委員会ではなく、
司祭が小教区で教える権威があることを覚えておきなさい。司祭は司教
によって叙階された者の一人です。
悲しみに満てる汚れなき御心のいとしき子供たち、この時代、霊魂の
救いのために、私はできること持てるものすべてを永遠の御父に御献げ
しています。霊魂を救うために、私と一緒に加わってくれるよう願いま
す。

844 :髑髏瘻仮面:02/10/16 11:14
つまりね、一生懸命人生を生きてきて、フッと振りかえた時・・・・
そこで虚無感に襲われ「鬱」になる人間が最近多いらしいよ。
残ったのは小さな我が家と少々の貯金。
これですっかり鬱になる。
最近多いらしいね。
こうゆうの。



845 :髑髏瘻仮面:02/10/16 11:15
ちなみに聖書にはアラム語で書かれた古いものがあります。
これはヘブライ語の聖書より古いとされ、有名はラシ師が注釈をつけていますが、
神の一人称は「我々」、神に対する二人称は「あなた方」になっています。
この時点で旧約聖書は多神教的性格を持っていたと考えられます。
では、誰が今の「唯一絶対神」の体裁を整えたのか?
紛れもなくイスラエル人と呼ばれた人たちでしょう。
ちなみに「エホヴァ」とか「アドナイ」や「ユッドユッド」などといった
ヘブライ語の聖書で出てくる神の呼び方は、エジプト時代のアクエンアテン王
の呼び名であり、ユダヤ教のルーツはエジプトにあったことが分かります。
この辺の研究が進むとおもしろいんですけどね。




846 :髑髏瘻仮面:02/10/16 11:16
□□■□□□■□□□■□□
□□□■□□■□□■□□□
□■■■■■■■■■■■□      (⌒⌒⌒⌒⌒⌒)
□■□□■□□□■□□■□      (_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _)
□□□□■■■■■□□□□      /   ∧  ∧ \
□□□□□□■□□□□□□      |   <・> <・> |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
□□■■■■■■■■■□□      |     )●(  | < このスレは常時ageだぜ!!
□□■□□□■□□□■□□      \   ┣━┫ ノ   \_______
□□■□□□■□□□■□□        \____/
□□■□□□■□□■■□□     ______.ノ      (⌒)
□□□□□□■□□□□□□   //::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐
□□□□□□□□□□□□□  / /:::::::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、
□□□□□□□□□□□□□  | /:::::::::::::::| 〈 ̄   `-Lλ_レ′
□□□□□□□□□□□□□  レ::::::::::::::::::|/::: ̄`ー‐---‐′
□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□■■■□□■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□■□■□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□■□■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□■■■□□□□□□■□□□■■■□□□■■■■□□■■■□□
□■□■□□□□□□■□□□□□□■□■□□■□□■□□□■□
□■□■□■■■■■■■□□■■■■□■■■■□□■■■■■□
□■□■□□■□□□■□□■□□□■□■□□□□□■□□□□□
□■■■□□□■□□■□□■□□□■□■■■■□□■□□□■□
□□□□□□□□□□■□□□■■■■□■□□□■□□■■■□□
□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□■■■□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


847 :髑髏瘻仮面:02/10/16 11:17
髑髏仮面さん、僕は髑髏瘻仮面です。瘻。

848 :名無しさん@1周年:02/10/16 11:17
瘻があるわけね。

849 :名無しさん@1周年:02/10/16 11:30
『パナリオン』の著者エピファニオスは、
エジプトの僧院で若い日々を送ったが、367年にサラミスの司教となった。
コンスタンティノポリス公会議(381年)の後に、
パレスチナを訪れた際には、自らが聖画像破壊をし、
394年にエルサレムの聖墳墓教会の説教でオリゲネスを批判して、
アレイオス主義の元凶であり全異端の根源とまで言って攻撃した。
聖書のラテン語翻訳者でアポリナリオスを師とするヒエロニムスと、
オリゲネスの著作のラテン語翻訳を担当したルフィヌスの仲を裂き、
アレクサンドリアのテオフィロスをも巻き込み、
調停役のヨアンネス・クリュソストモス(金口イオアン)をも
司教座から追放するなど動乱を招いた。
その前後であるが、金口イオアンは浴場で洗礼を授けている最中に、
兵士がなだれ込み逮捕されてしまった。

きっと、イタリアなカラカラ浴場のような感じだったんだろうな。
昔の洗礼は全身浸礼で、
父なる神、子なるキリスト、(母なる)教会に聖霊を信じますか。
と問答し、異教や悪霊に対抗する油を塗った。

教父時代はヨクわからん、
師匠が異端で、同僚の翻訳家同士で揉めて、
互いに司教を降りろだの言う始末だ。
調停役まで皇帝に斡旋依頼だの不首尾で責任とれだの、
異端に毒されたセイだから僧院に引っ込みます。とか、
進退問題になるんだそうだ。



850 :名無しさん@1周年:02/10/16 11:43
密門会さんこのようなことはやめてください。

851 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/16 13:07
このスレッドは終了?

852 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/16 13:08
このスレッド名変更します。「ろんぎぬす別館」

853 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/16 13:10
密門会さん。ひどいもんだね。


854 :名無しさん@1周年:02/10/16 13:56
密門会さんこのようなことはやめてください。


855 :名無しさん@1周年:02/10/16 18:36
バウ=よー痴さんだってことはスレ参加者みんなが知っている。
荒しまくっているのはよー痴さんだってことも、みんな知っている。
みんなが知っているってことをよー痴さんもわかっている。
いいかげんにしろよ。独りぼっちで情けないじゃないの。
本当に阿含宗を信じているなら、ここになんか来ないで
一生懸命修業しなさい。ねっ。

856 :イレブン:02/10/16 19:12
【 近頃の感想 】
1997年頃〜2002年で、キリスト信仰復帰がモウ足掛け5年になるか。

自分が去年に千葉より仙台に戻って、ぷー太郎の時期があって揉めたにしても、
無事、自分一人分食べられる就職先が見つかり、
働きぶりがイワンのバカ状態で、キリスト信仰が保てるのも、
高校時代の教会通い以来の聖書や賛美歌と、
プロテスタントの学者などの解説書と、
ドン・ボスコ会やイエズス会の小冊子や、
出版物や祈り道具の御蔭だな。
去年の11月になって正教の知識が補充されたが。

聖礼典は資格ある聖職者(多分?神父以上)のを受けておらず、
正式啓蒙者でないし、聖徒の交わりというが、3つの怖いものの為に、
垂れ込み陰口、面当て嫌がらせなど教会の人間関係が危険に感じられ、
また魂(心・精神)を救ってくれないで、アベコベに気の病(やまい)にされそう。
求道者のままで所属教会や教派・教団はない。
(カトリックの聖水被りは自己洗礼。ロザリオのみ神父様の祝福。
正教会の塗油は一般祝福用で正式でない。イコンだけ下賜。
プロテスタントの聖餐は儀式の緩みでのサービスで、
ペンテコステ派の異言の祈りの按手は聖典礼でないから。)

ただし、朝夕・随時の祈り(正教とカトリック)に、
讃美歌・歌い(プロテスタント)に、聖書朗読(新共同訳・新改訳)や、
(ラテン語・ギリシア語やグノーシスや教父や外典や奇跡物などの聖伝の)
キリスト教本の読書のセイもあって、仮に異端であっても異教ではないな。

異教の本といっても、
偶像崇拝でない禅・瞑想などの教訓集や方術の実益本や唯識の哲学的な物だから。
人霊や自然霊や想像上の生き物などを神にしてご利益を拝む方式でないから。



857 :イレブン:02/10/16 19:13
日本史みてるとそればっかりやん
浄土真宗が迫害された時期もあり。
キリスト教が根付き始めた時期にはヤソ迫害。
古神道は国家神道に乗っ取られたときたもんだ。

強制的に古い信仰を捨てる、捨てさせるということが
これ以上得意な民族というのも、ほかに例をみないわけだが。

問題はキリスト教の信仰そのものが自由意志で義認されるとゆう
ことだよ。組織的、強制的信仰を強要する宗教だったら
この国コロリだと思うよ。



858 :名無しさん@1周年:02/10/16 19:15
恩返しの浄財ってとこまでは問題ないが、その後で出てきた自分にとっての
実例が金の話になってしまっているところが、底が割れてるとしかいいよう
がない。ただ、それだけのことだよ。

金にこだわることが悪いと言っているわけじゃなくって、直使やら神主の
言ってることとずれてるのは信者としてどうか、といってるわけだからね。
他宗教との関係は直接にはないよ。
金が儲かるという宗旨であれば、金が儲かることを吹聴するのは信者として
適当な行動だと思うが、教会はそういう宗旨ではなかったと理解して
いるので。すくなくともそれは奇跡というのは一般的な意味での奇跡とは
違う意味で使ってたはず。
神主になってしまったので、軌道修正はあるかもしれんが。

というわけで、これは他の宗教からの教会バッシングではなくて、
こういうところに信者として書き込みをしている内容が、教会の
信者として適当かどうかを叩いているわけ。わかったかな、ボク?



859 :名無しさん@1周年:02/10/16 19:15
エロイ、エロイ、レマ、サバクタニ
エロイ、エロイ、レマ、サバクタニ
エロイ、エロイ、レマ、サバクタニ
エロイ、エロイ、レマ、サバクタニ
エロイ、エロイ、レマ、サバクタニ



860 :名無しさん@1周年:02/10/16 19:16
「フリーメーソンのための葬送音楽」、オペラ「魔笛」、最後の3交響曲(39、40、41)
---- どいつもこいつもメーソンがらみですが、最も知られていてなおかつ、メーソンの
曲であることが日本ではあまり知られていないのは、ベートーヴェンの第9、合唱付。
その歌詞自体、シラーがハンブルクのメーソン支部のために書き下ろした作品であり、
内容を読むと、ああ良く見たらメーソンの兄弟愛だの何だのそのものだったんだな、と
分かります。そんないわれのある曲を年末になると日本中で絶唱している国民って、一体
・・・・・・。(私は別に陰謀論者ではないし、友人がメーソン会員である関係で別に
メーソンに敵対感情はないけど、もうちょっとみんな、中味とか知って、意味を考えてから
歌うなりすれば、深みもでるのに、と思うわけです。)ちなみに、メーソンの人たち自体は、
別に「大変」でもなんでもなくて、日本でのモーツァルト研究の第一人者・海老沢敏・国立
音楽大学学園長なんか、研究のために東京タワー横のメーソン日本本部に資料提供を求めたら、
どうぞ、って大歓迎されて、ここが図書室ですのでお好きに使ってください、っていわれて、
膨大な量のメーソン内部専門書を前に面くらったらしい。 



861 :いいきぶん:02/10/16 19:17
□□■□□□■□□□■□□
□□□■□□■□□■□□□
□■■■■■■■■■■■□      (⌒⌒⌒⌒⌒⌒)
□■□□■□□□■□□■□      (_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _)
□□□□■■■■■□□□□      /   ∧  ∧ \
□□□□□□■□□□□□□      |   <・> <・> |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
□□■■■■■■■■■□□      |     )●(  | < このスレは常時ageだぜ!!
□□■□□□■□□□■□□      \   ┣━┫ ノ   \_______
□□■□□□■□□□■□□        \____/
□□■□□□■□□■■□□     ______.ノ      (⌒)
□□□□□□■□□□□□□   //::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐
□□□□□□□□□□□□□  / /:::::::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、
□□□□□□□□□□□□□  | /:::::::::::::::| 〈 ̄   `-Lλ_レ′
□□□□□□□□□□□□□  レ::::::::::::::::::|/::: ̄`ー‐---‐′
□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□■■■□□■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□■□■□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□■□■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□■■■□□□□□□■□□□■■■□□□■■■■□□■■■□□
□■□■□□□□□□■□□□□□□■□■□□■□□■□□□■□
□■□■□■■■■■■■□□■■■■□■■■■□□■■■■■□
□■□■□□■□□□■□□■□□□■□■□□□□□■□□□□□
□■■■□□□■□□■□□■□□□■□■■■■□□■□□□■□
□□□□□□□□□□■□□□■■■■□■□□□■□□■■■□□
□□□□□□□□□■■□□□□□□□□□■■■□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


862 :名無しさん@1周年:02/10/16 19:17
やっぱりね。そうだろね。

863 :名無しさん@1周年:02/10/16 20:09
>855
あなたがヌマエビってこともみんな知っているよ
いくら密門の熱心な信者だからって
アホなことばかりカキコしなさんな
最近は原始仏教の話しについていけず
よー痴さんにもかまってもらえず
かわいそう〜
孤独なヌマエビ!

864 :名無しさん@1周年:02/10/16 20:30
エロイ、エロイ、レマ、サバクタニ
エロイ、エロイ、レマ、サバクタニ
エロイ、エロイ、レマ、サバクタニ
エロイ、エロイ、レマ、サバクタニ
エロイ、エロイ、レマ、サバクタニ


これは何語ですか?どう言う意味ですか?
漫画に「エコ エコ アザラク」ってあったけど、それも教えて!

865 :名無しさん@1周年:02/10/16 20:33
悪魔くんが使う呪文
「エロイム・エッサイム」も教えて!

866 :名無しさん@1周年:02/10/16 20:36
いつから魔術講義になったん?

867 :名無しさん@1周年:02/10/16 20:38
エコ エコ アザラク は梅づかづを先生。

868 :名無しさん@1周年:02/10/16 20:40
チンゲそれば出家したことになります。
o(*⌒O⌒)bふぁいとっ!!



869 :名無しさん@1周年:02/10/16 20:42
>>865 調べたぜ!阪神タイガース応援呪文らしいぜ。

6月29日  ネタが無いな・・・
最近はずっと会社にいるので、あまり家に帰りません。
近々、引越しもあるし、帰るのも面倒臭いからなのですが・・・・
ふと、ニュースを見ると阪神がサヨナラ勝ちをしたというニュースをやっていました。
実は、私、大の阪神嫌いなのです。
おそらく、日本で十本の指に入るぐらいでしょう、あの監督+その女房のせいなのですが・・・
あんなチームは一生勝てなくてもいいのに、私の目の黒いうちは絶対に優勝させません。
いかなる手段を持ってしても阻止します
例えば
選手のバスに爆弾を持たせた車を突っ込ませる

家族をさらう
など、いろいろ有りますから・・・・。
ちなみに、応援するチームは阪神と戦っているチーム
です。
それでは、阪神の敗北を呪わないといけないので、この辺で・・・・。

エロイム・エッサイム・我は求めを訴えたり・・・

エロイム・エッサイム・我は求めを訴えたり・・・

エロイム・エッサイム・我は求めを訴えたり・・・


870 :名無しさん@1周年:02/10/16 20:44
阪神タイガースにひとこと言いたい。今年の標語なんだ!!
「ネバー・サレンダー」
降伏するな、参ったというな!!
最初から負けるの前提じゃ内科!
ちゃんと選手強化痴れ。

エロイム・エッサイム・我は求めを訴えたり・・・


エロイム・エッサイム・我は求めを訴えたり・・・


エロイム・エッサイム・我は求めを訴えたり・・・




871 :名無しさん@1周年:02/10/16 20:47
>869
いつのネタだよ、いまや監督は燃える男星野だろが
映画「魔界転生」でつかっていただろその呪文。

872 :名無しさん@1周年:02/10/16 20:51
エコエコ・アザラク エコエコ・ザラメク
エコエコ・アザラク エコエコ・ザラメ苦

873 :名無しさん@1周年:02/10/16 20:54
随分荒れてるヒトが居るようですがなんかあったん?


874 :名無しさん@1周年:02/10/16 21:28
よかったよかった。荒れて当然ですね

875 :ろんぎぬす ◆/UlxLqTUjM :02/10/16 22:12
何かあったら辞任する係が、管理職だ。
つまり責任業務というかイケニエ係なのだが。

で、伝票オバサンとかカギ預かりの窓口オバサンというのが、
ゴマカス係。ゴマカシにシクジると「大変な事」になる。

そしてマスコミが騒ぎ言い広めるので、結局 針のむしろで居心地が悪くなり、
テレビに頭を下げるカットが映って、お部屋から去る事になる。

で、次のイケニエ君が就任する。でも黒のクラウンに乗れる。

876 :ろんぎぬす ◆/UlxLqTUjM :02/10/16 22:16
>875 つづき。

日本電気では「セレモニー」とか「年中行事」とか「みそぎ」とエーギョーで小耳に挟んだ。
技術の主任とか担当エーギョーは「お客様」に 反省する係 頭を下げる係 謝る係だ。

877 :名無しさん@1周年:02/10/16 22:38
ろんぎぬすさん
魔術には詳しくないの?
ソロモンの秘術とかおせーて。

878 :たしかー、822だたような:02/10/16 23:20
レス自体が、囲まれちゃったので再度、

キリヤマはん、「囲碁」も道楽でやってたんですね!
信者のカネがー、信者のカネがー、賞金に化けちゃったよーーーー・・・・


879 :名無しさん@1周年 :02/10/17 00:05
>863
>あなたがヌマエビってこともみんな知っているよ
>いくら密門の熱心な信者だからって
>アホなことばかりカキコしなさんな
>最近は原始仏教の話しについていけず
>よー痴さんにもかまってもらえず
>かわいそう〜
>孤独なヌマエビ!

あんたが低脳よー痴猿ってことはみんな知っているよ
最近はバウと名乗るイヌのようだが。
いくら密門&アゴンの熱心な信者だからって
アホなことばかりカキコしなさんな
最近は原始仏教スレでハクチ認定受けてるね
よー痴は世間から相手にされないから2チャンに来て
かまってくれる所を探しているんだよね。
かわいそう〜(じゃない、全然。自業自得!)
孤独なよー痴猿!



880 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/17 00:10
以前、パラディソはペルシャ語、と書き込みましたが、
現代ギリシア語にありました。すみませんでした。
天国は、
ギリシア語が「パラディソス:παραδεισοσ」
ペルシア語が「ベヘシュート」アラビア語が「ジャンナ」
ペルシア語の庭園は「ハーグ」花園・バラ園は「ゴレスターン?」で、
垣や囲みの語を「ペルシャ語会話本?」から見つけられませんでした。
語幹を探し出せませんので、今のところ何ともいえません。

また、
現代ギリシア語で「ギリシア」の事を「Ελλαδα:エルラダ」と言い以下、
ギリシア人(女性)「ελληνιδα:エルリニダ」
ギリシア人(男性)「ελληνασ:エルリナス」
ギリシアの「ελληνικοσ:エルリニコス」でした。
「おばあさん」を「νονα:ノナ」で、
「名親(男性)」を「νοννοσ:ノンノス」と書きます。
「キリストは・よみがえり給えり」は、
「Χριστοσ:ハリストス・Ανεστη:アニスティ」
「キリスト教徒」は「χριστιανοσ:ハリスティアノス」


881 :バウ@ろんぎぬす ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/17 00:11
スレ立てようとしたら立てられませんですた・・・。
次スレのスレタイと1の文章これで行きたいんですが・・・。
ご意見ギボンヌ。
呆戦〜親鸞会チャットスレ Vol.2
名前: クンニマン
E-mail:
内容:
法論、狂学解説、K光ネタなんでもありのチャットスレ。
名づけて「呆戦」。(w
いよいよ、2つめのスレに突入しました。(早すぎるかな・・・)
呆温厚も近い中、本当にこのスレで真実の花を咲かせましょう。

教義的な矛盾点もじゃんじゃん挙げちゃいましょう。いざ、参れ。






882 :バウ@ろんぎぬす ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/17 00:12
なかなか良いのがないね。長文持ってくればいいんでしょう。

883 :バウ@ろんぎぬす ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/17 00:13
たかがにんげんはさいていげんいきるだけよういされたいれものでいきているというかがくはんのうをおこしているだけだ
だからにんげんがかんじとれないそんざいよげんしょうのがおおい
かくじつににんげんりかいをこえたそんざいはそんざいする
きのうてきにかんがえてみよう


こういうのはどうだ!えい!!

884 :バウ@ろんぎぬす ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/17 00:14

     _,-‐'''"""""""~~~"'''‐-、, 特に説明の必要ないです☆
    ,r'" ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ヽ、
  /:::::::::::::,;:':::: イ:::/|゙i;:::::i;::::::::::::::::::::::::゙i,  毎度おなじみのオアシスです☆
  i::::::/:::://:/.//  | ゙i;:::|゙i;:::::::i;:::::::::::::::゙i,
 i::::::i':::/-i/‐- レ'   | ゙i;;;| ゙i;:::::ト;::::::::::::::::i,   今回が最終回パート2です★
 i::::::i::/ ,r==、    | '~゙i:|゙''゙i;:::| i;:::::::::::::::i,
 i::::::レ' ,ii' ,;'⌒',`     rト=、゙i:iヽi::::::::::::::::i    皆さん、今までありがとです☆
 i:::::::::i .ii i:::::::::::i     r'⌒゙';,ヾ;, .|::::::::::::::::i
 |:::::::::i ` 、つ:::,'       i:::::::::::i }! .|::::::::::::::::|  オアシスは永遠に不滅です☆
 |::::::::,'   ゙''''~´      つ::::ノ '' |::::::::::::::::|
 |::::::::::::|i゙ヽ、   i'‐---、       / |::::::::::::::::|   DQNさんは延々と不潔です★
 ハ:i::::::::|゙i i, i゙'ヽ、!,.   ノ _,, r 'i´ i.|:::::::::::|゙!::!  
/ i;::i;::::::| i, i, ヾ,.゙、 `゙'''''''''"´ ノ /  /i::::::::::::ハ/

 ふぁんだ君は来年も東大生です☆

ずれそうだなあ。えい!!!!



885 :バウ@ろんぎぬす ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/17 00:15
あ!ずれてない? good!!

886 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/17 00:17
密門会さんは、一晩中こんなばかげた事をやっているのか。
何のために?自分のスレッド潰してもし方が無いじゃん。
それとも伊勢神宮の件を消したいわけ?
伊勢神宮の件は、724にまとめてあるから。新しいスレッドに
書きこむよ! いくらでも潰しなさい。

887 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/17 00:19
>>717 でした。
伊勢密門会情報;インサイダー情報。

>>三万人規模で行われた。
>>こんな偉い人が最高顧問である「平成お伊勢参り実行委員会」
>>伊勢市長が会長である「遷宮伊勢の会」
>>伊勢の阿含宗柴燈護摩は伊勢市長と商工会が企画した。
>>伊勢神宮側も、地元の企業や市長の意志を無視することはできない。
>>つまり同意していた。

>>駐車場や人員の配置整備は伊勢神宮敷地で行われた。
>>当日の会場にも、商工会の地元の会社の社長などがきていた。
>>市長も市長としては表にはでなかった。
>>阿含宗の信者すら市長が来ていたことを知らない人が多かった。
>>参拝はされていた。

>>週刊誌の広告記事に写真が出ていた
>>伊勢の会の会長としてでている
>>週刊誌でも広告を打ち、市長の写真(当然名前も)を出している。

「中山神社宮司による神事が同時に行われた」
>>中山神社を桐山猊下が本に書いて宣伝してくれた。
>>中山神社と阿含宗は相互に利益を共有する仲です。
(国土の安泰という共通の利益。目標)

>>信者が神宮に参拝できるように、シャトルバスが神宮で停まるようにした
>>そのバス停留所で信者が整理にあたっていた
>>この人達は阿含宗のハッピを着たまま神宮内に入っていた。

888 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/17 00:20
>>718
>>神宮関係者と書きましたが伊勢神宮の人ではありませんよ。
>>「平成お伊勢参り実行委員会」の最高顧問は
>>神社本庁の元総長をしていた人だった。
実際は委員である鳥羽市商工会の会頭が中心です。

以上すべてが、密門会情報です。密門会さんには
インサイダー情報ルートがあるのです。




889 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/17 00:21
>>719
伊勢関係バウ情報;すべてお参り体験談です。

たくさんの幟がはためいていた。
参道には大勢の修行者がいた。
とても風が強かった。
神事があった。
背広を着た方(密門会さんの言う市長さんだと思ったが間違い)の挨拶があった。
整地工事現場の宿舎が放火と聞いた。(密門情報によればユンボ)
1万人規模だろうと想像(密門情報によれば、3万人規模)
管長猊下が奥伝に参拝されたと聞いた。(密門情報によれば市長さんとともに2回)。

*これ以外のことはすべて密門会さん提供です。



890 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/17 00:23
という事で、717〜719、どうせまた、こぴーしますよ。

密門会さん、どんどん、お好きなだけ「ろんぎぬす」やってね。
私も時々は手伝います。

891 :名無しさん@1周年:02/10/17 08:11
    /||ミ  V       ここがあの有名なあごんしゅうのスレだよ。ちょっと立ち寄っていこうyo
   
   / ::::||
 /:::::::::::||____ 
 |:::::::::::::::||       ||
 |:::::::::::::::||│ /  ||
 |:::::::::::::::|| ̄\   ガチャッ
 |:::::::::::::::||゚ ∀゚)   ||
 |:::::::::::::::||_/    ||
 |:::::::::::::::||│ \   ||
 |:::::::::::::::||∧ ∧∩ ..||
 |:::::::::::::::|| ゚∀゚)/  .||
 |:::::::::::::::||∧ ∧∩ ..||
 |:::::::::::::::|| ゚∀゚)/ .||
 |:::::::::::::::||    〈 .||
 |:::::::::::::::||,,/\」 .||          …
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄                        ∧_∧
   \ ::::||                       ___\(・∀・; ) < こ、こでやるのかよ・・・
    \||                       \_/⊂ ⊂_ )
                              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|



892 :ろんぎぬす ◆/UlxLqTUjM :02/10/17 21:56
★ 星の砂の御宣託 ★

統一協会の文鮮明の「リトル・エンジェルズ」とチョゴリマ着る日本人女性信者
北朝鮮の金日成・正日の「喜び組み」と引田天功
オウムの麻原ショウコウの「踊り省」やケーマー石井大師
阿含宗の桐山靖雄の「マーシャル・アーツ・バレー」とシャンバラ元店長ネモト嬢・マリ嬢
中国共産党の毛沢東のコウ青女史と「女性特務員」たち
創価学会の池田大作の「ヒノキ風呂で奉仕」の女性信者たち
ルーマニア・チャウシェスクの次男の「レイプ・ハウス」のコマネチ

★古今東西どこの権力オヤジもカネに飽かせて変態野郎。。。★

893 :ろんぎぬす ◆/UlxLqTUjM :02/10/17 21:58
たしか?中国では、
第一夫人のことを筆頭の妾・主席の妾をいう。別名1号。
正妻(正夫人)ではない。

894 :名無しさん@1周年:02/10/18 03:35
伊勢神宮の方々は阿含宗のことをしっかり調査してください。
被害を受けている人が多数います。

895 :名無しさん@1周年:02/10/18 03:53
脳障害の因縁があると言われたりします。
横変死の因縁があると言われたりします。
家運が衰退すると言われたりします。
肉体障害の因縁があると言われたりします。
20才代で死亡すると言われたりします。
霊障があると言われたりします。
先祖供養をしないから不幸なんだと決めつけられたりします。

896 :名無しさん@1周年:02/10/18 11:56
密教の宝庫を開くと寝ずに荒らしレスを連発するパワーがつく
すごいな

897 :名無しさん@1周年:02/10/18 17:12
信者側の、ちゃんと議論出来ない上での荒らし荒らしの攻勢には呆れるけど
うーん、でも皆が納得すると思う。求聞寺法でIQが3倍になったんだよね。
素晴らしい仏の智慧ってのはこれかー!ってさ。
悲しくなるよね、こんなレベルの人と同列に扱われて恐喝までされてたなんて。
これだけマスオちゃんの滅茶苦茶ぶりを知った後でも信じていくには
どんだけのIQが必要なんや?もともとのIQはどんだけあったん?
蜜門会と言い立てるのもなー。
きちんとした智慧というものの片鱗をチラとでも見たかった。

898 :アマゾンの魔術師:02/10/18 18:13
蜜門会ていうのは何の団体ですか?

899 :名無しさん@1周年:02/10/18 19:14
>887 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/17 00:19
>伊勢神宮側も、地元の企業や市長の意志を無視することはできない。
>つまり同意していた。

だれが、伊勢神宮が阿含宗の柴燈護摩に同意したなどと書きましたか。
批判側はただの一度もそんなことを書いたことはありません。
伊勢神宮は阿含宗の柴燈護摩を無視することで、抗議の意志を示したのです。
他人の文章を勝手に切り張りして、
まるで逆の意味に使っている。
ちょうど桐山さんが、釈尊が禁止した護摩を
あたかも説いたかのように言うのと同じで、
ほんとうに阿含宗って悪質ですね。


900 :名無しさん@1周年:02/10/18 19:22
>887
>中山神社と阿含宗は相互に利益を共有する仲です。
>(国土の安泰という共通の利益。目標)

下のカッコの注釈は勝手に信者が付け加えた内容です。
田舎神社を本に書いて有名にしてくれて、
おまけに毎年、星まつりには多額の報酬で招待してくれるのだから、
中山神社にとって阿含宗は御利益いっぱいです。
阿含宗側は、外部の神職が来てくれるから体裁が保てる。
これのどこが国土安泰なのか教えてくれ。
こういうのを、ただの利害関係者というのだよ。

それにしても中山神社側も恥知らずだよね。
自分の所で祭っている中山忠光が成仏していなかったなんて書かれて、
それでもホイホイと金に目がくらんで柴燈護摩に出ていく。
自信のある神主なら、「バカにするな」と恫喝して終わりだろう。
神道は何の効果もなかった言われているようなものじゃないか。
その効果のない神道の行事を今度はしてくれと頼む阿含宗も阿含宗。
まともに宗教で考えると矛盾だらけ。
でも、利害関係と見れば、両者にとって相互にメリットがある。


901 :名無しさん@1周年:02/10/18 19:24
難しすぎてわけ分かんない。
誰か教えてください。



902 :名無しさん@1周年:02/10/18 19:26
誰か教えてくれ



903 :名無しさん@1周年:02/10/18 19:27
>887
>そのバス停留所で信者が整理にあたっていた
>この人達は阿含宗のハッピを着たまま神宮内に入っていた。

そのとおり。
伊勢神宮に参拝にくる阿含宗の信者を整理するために人員を出すといわれて、
伊勢神宮側が断れるはずがない。
信者たちは伊勢神宮が全面的にバックアップしてくれているものと信じて、
ハッピのまま参拝しようした。
伊勢神宮からは阿含宗にすぐに抗議が来て、
ハッピを脱いで参拝するように言われた。
ほんとうに伊勢神宮が応援していたのなら、
奉仕をしている人たちにハッピを脱いで参拝しろなんていわない。
伊勢神宮のせめてもの抗議だったのでしょう。
信者さんたちはこの現実を良く見ることだ。


904 :名無しさん@1周年:02/10/18 19:31
>888
>「平成お伊勢参り実行委員会」の最高顧問は
>神社本庁の元総長をしていた人だった。
>実際は委員である鳥羽市商工会の会頭が中心です。

信者さんたちはこの最高顧問の顔を阿含ニュースで見たことがあるか?
伊勢神宮関係者の顔をみたことがあるか?
ない。
一度も出たことなどありません。
平成お伊勢参りは、商工会議所が作り、
トップに名誉職として元総長を出しただけです。
本当に賛同していたら、関係者が柴燈護摩に出てくるのが当然です。
招聘した組織の最高顧問とやらが、顔も出さないなんて、
いくらなんでもおかしいと信者さんたちは思うでしょう。
実態は、伊勢神宮側は「見向きもしなかった」。
景気に活力を入れようと、市長と商工会議所が招いたから、
伊勢神宮側も正面から反対ができなかっただけで、
阿含宗が伊勢神宮を宣伝に利用していることに、
苦り切っていたのです。
関係者がただの一人も柴燈護摩に出席しなかったことや
ハッピを着るなと抗議した件は、伊勢神宮の意志を示した。
信者さんたちは山の中で、勝手に浮かれて焚き火をしていただけです。


905 :名無しさん@1周年:02/10/18 19:34
>887-889 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/17 00:19

バウさんは理屈がまるで通用せず、
アラシをするか、吠えるしか能がないのですね。
628で書いたことを何度でも書いてあげます。

>463 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 23:30
>お護摩では市長のご挨拶があった。
>駐車場や人員の配置整備は伊勢神宮敷地で行われた。
>前日には、管長による奥殿の参拝が行われた。
と最初に書いたのはバウさんですよ。
こんなことを批判側が一度でも書いていない。
奥殿参拝と書いたのは、バアさんが495で初めてで
まるで誰かが書いたような顔をして498で反応を催促した。
最初にユンボ焼きの話をしたのは信者側です。
バウさんは、
>499 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/11 13:30
>阿含嫌いの方もいるでしょう。ユンボを焼いた勢力が「目くじら」
と、批判側はユンボ焼きなど誰も認めていないのに、
まるで既成事実であるような書き方です。
今回、宿舎に放火したと話したのは、
>367 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/10 10:39
>整地工事宿舎に放火したのは誰なのかしら?
と、これまたバウさんが最初に言い出したことです。
全部自分で話を始めていながら、知らないと言う。
少なくとも、宿舎への放火、市長挨拶、奥殿参拝は
バウさん自身が提供した話です。
自分の発言に責任を取りなさい。


906 :名無しさん@1周年:02/10/18 21:41
>884 :バウ ◆6XpyDQkkJ2 :02/10/18 15:22
>885 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆c9KW8mn4ss :02/10/18 21:11
染み詰めの3つの瓶とか一条工務店とか森ビルとか脇道から山登りとか、
何か関係がありますか?

907 :名無しさん@1周年:02/10/18 22:21
掃除や人員整理、それに基金までくれるんだから
伊勢や中山神社が感謝こそすれ、文句いいますかね?
なに矛盾したこといってんでしょう密門会は・・・
馬鹿ですか?

908 :名無しさん@1周年:02/10/18 22:24
他宗ひはんよりさ、自分とこの教えとかに自信ないの?
なんのための信仰なん?
ただ阿含の悪口いいたいだけのための密門なのかな?

909 :ごつもんかい、じゃないよ:02/10/18 22:38

信者のカネが、信者のカネが、カンチョーの道楽
囲碁の「桐山杯の賞金」に化けちゃってるよーーーーー。

910 :名無しさん@1周年:02/10/18 22:38
>903
伊勢ってのは格式を重んじるんだよ
だいたいハッピきての参拝は事前に注意があって
しないようにいわれていました
それに他宗教の敷地だから当然のエチケットとして
するわけないでしょ、したがって伊勢からの抗議などない
バウさん、まともにしんじないように、ウソツキは
いまにはじまったことじゃありません。
実際に参拝しましたから当時のことは知っています
注意があったのは何も知らずに写真を(伊勢の外宮神殿の)撮ろうとした人
がいたぐらいで、これもべつに阿含の行事とは
直接関係ありません。

911 :名無しさん@1周年:02/10/18 22:42
みつもんは実際みてもないのに
しゅういの噂やちょっとしたほころびを
さもおおげさに事件にしてでっちあげ
おしえもそんなもんなんだろ
だから、わるくちしかいえない

912 :名無しさん@1周年:02/10/18 23:15
>910
>するわけないでしょ、したがって伊勢からの抗議などない

嘘つきはあなたです。
伊勢の柴燈護摩に修行で参加した人ならたいてい聞いている話です。
宗務局の職員が血相変えて飛んできて、
ハッピを脱いで参拝するように指示した。
修行者たちは、伊勢神宮が全面的に支持しているもの信じ込んでいたから、
むしろ、誇りをもってお袈裟やハッピをつけたまま参拝した。
信者が注意されたのではなく、阿含宗に直接抗議が行った。
こんな有名な話すら知らないのだから、
910は修行では参加していないのがすぐにわかる。
バウを出しているから、シッポ丸見え。


913 :名無しさん@1周年:02/10/18 23:25
>912
あなたも元信者で参加しているなら事前の注意聞いている
はずです。
それを嘘吐きというのは普段から人の話しをきくことも
せず、正しく考えることが出来ないからですね
だから阿含をやめるハメになるのです。
作り話もいいかげんにしなさい
バウさん、当時参拝した人たちに聞いてまわってください
どちらが嘘つきであるかハッキリするでしょう。
まあ、この人のように人注意の話しきかないでハッピきた人いたか
しりませんけど、わたしの周囲にはいませんでしたね。
有名な話しですか?
そういう馬鹿がいたっていう噂でしかないでしょうね。

914 :名無しさん@1周年:02/10/18 23:29
>912
ちなみに私はツアーのお世話係で修行参加しています。

915 :名無しさん@1周年:02/10/18 23:41
>913

ツアーのお世話とは添乗員のような仕事で、
現地にずっといたわけではないでしょう。
それなのに伊勢神宮での事情がどうしてわかるのですか。
あなたの道場でどんな注意があったかか知らないが、
伊勢神宮での修行者たちは実際に注意を受けたのです。
作り話などと、よくまあ、何も知らないで言えるものだ。
自分の無知を省みることもなく、作り話をしているのはあなたのほうです。
知らないことを、なにを根拠に嘘だと決めつけるのですか。
その独断ぶりがいかにも阿含宗の信者らしい。


916 :名無しさん@1周年:02/10/18 23:44
>913
>せず、正しく考えることが出来ないからですね
>だから阿含をやめるハメになるのです。

脳梗塞でヨレヨレの教祖の元で、
まだ、釈迦が護摩を認めたと信じられるあなたが
「正しく考え」ができるとは恐れ入った。
釈尊がいつ護摩を認めたのか、
釈尊がいつ占いを認めたのか、
釈尊がいつ不成仏霊の霊障や因縁を説いたか、
あなたの「正しく考え」を伺おうではないか。
さあ、答えなさい。


917 :名無しさん@1周年:02/10/18 23:48
>915
あなたこそ独断で文句いっているでしょう
現地で修行が偉いんですか?
あんたこそ根拠もなく誇りをもってハッピ着て参拝ですか?
こんなこと常識人だったらひかえますよ注意されんでも
そんな浮ついたアマチャンが修行する事自体迷惑ですね
だから悪口いうしかのうがないのです。
いかにも
ヤメタ負け犬ですね!

918 :パロディ〜:02/10/18 23:50
>>913
あなたは信者でありながら参加もしていないから伊勢の護摩の様子を知らないのです。
批判側を嘘吐きというのは普段から会員や職員の話しをきくことも
せず、正しく考えることが出来ないのですね
だから阿含宗などという外道教団にハマるのです。
作り話もいいかげんにしなさい
匿名でもバウの投稿だとすぐわかります
当時参加した会員に聞いてまわってください
どちらが嘘つきであるかハッキリするでしょう。
まあ、バウのように想像だけでものを書くと恥をかきます。
当時、会員は皆ハッピで参拝しようとしていました。
有名な話しです。
こういう現実を無視した馬鹿な事を書き込む会員は、普段から例祭も梵行も一切参加せず
かまってくれる相手が欲しいだけで2チャンに書き込む愚劣なバウだけです。

919 :名無しさん@1周年:02/10/18 23:51
かまってくれる相手が欲しいだけ

920 :名無しさん@1周年:02/10/18 23:59
>917
>そんな浮ついたアマチャンが修行する事自体迷惑ですね

917さんは浮ついたアマチャンではないわけだ。
バリバリの筋金入りの修行者なのでしょう。
だったら、916の質問に答えなさい。
これまでの信者は沈黙するか、嫌がらせのアラシをするか、
無能そのものだった。
他人をアマチャンと言えるほどの修行者である917さんの
お答えをうかがうことにしょう。
ところで、917さんは冥徳供養は何巡目?
解脱供養は何回?
今年の護摩木は何本?
法施は何をもらいましたか。
伝法会は何回生?
山伏の位階は?
実際に火を付けた護摩の練習を何回道場でしましたか。
屋敷浄霊の浄霊班の名前を教えてください。
憐脳塾はいつ行きましたか。
黄色い房はもうもらいましたか。


921 :皆様へお願い:02/10/19 00:28
496KBを越えましたので、
「阿含宗という宗教28」に移動してください。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1034954500/l50


922 :名無しさん@1周年 :02/10/19 00:29
>920
>917さんは浮ついたアマチャンではないわけだ。

いえいえ、917の通称よー痴バウは気合いの入った「浮ついたアマチャン信者」ですよ。
なぜなら阿含宗信者は、ネット上で阿含宗に関しての議論は禁じられていることを
知らないのですからねえ。
きちんと桐山狂祖の呆話を聞いている会員は、ネットに書き込みなんかしませ〜ん。
いわんや真面目で熱心な信者なら、議論どころか
荒らしやエロネタで顰蹙をかうなんてことはしませんよ。

一応、智恵を標榜する教団・阿含宗なんだろうから、
会員の品性を疑わせるような書き込みを、桐山氏としては、絶対にさせたくない。
そういう教祖の意志を全く無視できる信者の知性って一体何なのでしょうかねえ??
ま、2チャンで阿含宗の逆宣伝をやってる会員なんて
ノーミソが壊れているよー痴バウくらいなもんだよ。
一応フツーの品性と知性がある信者なら、教祖の命令は無視しないからね。


923 :名無しさん@1周年:02/10/19 00:42
さて、このスレも信者によるアラシで早めに終わったところで
阿含宗恒例のネクラの反省会をしますか。
えーと、まずよー痴バウクン、今回の910,913については、
まずいのがバウを出した点だね。
チミとしては出したい気持ちはわかるけど、
これを出してしまったため、最初からよー痴だとばれてしまった。
913でいきなり「馬鹿」なんて罵声はキミにはお似合いなだけで、
普通の信者はこういう使い方はしない。
ま、一応、桐山君も上品をぶってるわりには、
「このバカつまみ出せ」なんて本音が時々出るから、
実際には、よー痴バウクンのほうが正しいんだけど。
916や920の質問なんて答えられるはずがない。
だってね、よー痴バウクンは阿含宗の信者じゃないし、
信者だったときも、何もしなかったんだから、答えようがない。
917では「負け犬」なんて、これやばいよ。
だって、バウはバウワウで犬の吠え声、
負け犬なんて、自分のこと言ってるようなもんだよな。
反省会といっても、
阿含宗では桐山クンも職員も信者に反省を求めるだけで、
自分たちは絶対に反省なんかしない。
こういう点も、よー痴バウクンは阿含宗の先端を行っているね。


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)