5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

統合失調症(精神分裂病)の人が集まるスレPart5

1 :優しい名無しさん:02/03/31 08:31
立ててみました。

治療関連の情報、議論、雑談など
なんでもどうぞ。

躁状態の方の連続カキコも暖かく見守ってあげましょう。


過去スレ

精神分裂病の人が集まるスレ
http://piza2.2ch.net/test/read.cgi/utu/990929711/l50

精神分裂病の人が集まるスレ2
http://piza2.2ch.net/utu/kako/1004/10043/1004386674.html

「精神分裂病の人が集まるスレ Part3」
http://piza2.2ch.net/test/read.cgi/utu/1008809977/

統合失調症(精神分裂病)の人が集まるスレPart4
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1012774063/

2 :(´∀`´∀`):02/03/31 08:45
>>1
新スレおめでとう。

3 :優しい名無しさん:02/03/31 10:54
3げと。
今回引っ越し少し遅かったね。

4 :優しい名無しさん:02/03/31 12:57
ちょっと相談したいことがあるんです。
精神分裂病と診断され、10年になります。
薬もちゃんと服用し、快適な生活を送っています。
病気の意味も、症状も、理解しています。
しかし、最近どうも医師の判断が、間違っていたのでは?
と思うようになりました。
確かに、妄想、幻覚、幻聴らしきものはあったのですが、
皆さんの仰っているような、典型的な例とはちょっと違ったんです。
簡単に言えば、
・作為的であった。
・どうしてそうなったのか説明がつく。
・症状(?)が出るときのパターンがある。
・医師に説明するときに、便宜上の説明をした。(解り易い典型的な例)
・心理的な要因の解明のほうが、重要に思われる。
・現実の中から、存在意義を見出すため、創り上げていった。
まあつまり、私の今の認識としては、客観的な症状から判断される病状と、
内的な因果関係が、つじつまが合っているという点で、
合点がいかないことが多いんです。
もう諦めてはいるんですが、人としての尊厳と人権の立場から、
何とか自分を規定したいという衝動に駆られているのですが・・・・・



5 :優しい名無しさん:02/03/31 13:02
>>4
んでも、障害者としての手続きはしてあるんですか。

6 :優しい名無しさん:02/03/31 13:07
>>5
レス有難うございます。
はい、手続きその他、生きていくために必要ですので。
で、障害者手帳をもらおうかどうか迷っています。
理性的に考えれば、そうするのが当然と思われるのですが、
なにか、最後の砦のような気がして・・・・

7 :優しい名無しさん:02/03/31 14:49
私の場合、声(音)と愛と酒でした。
どれも、好きでした。

8 :優しい名無しさん:02/03/31 14:49
酒は好んで強いものを飲んでいましたが、依存や中毒はしていませんでした。
まあ、緊張をほぐすためか酒好きだ高は解りませんが。
ただ、常人とは違う飲み方でした。兎に角強いもの、それもスピリッツの類です。
挑戦のようなつもりもありました。そして一人で飲むのが好きでした。
大勢でがやがや、というのは、憧れていたのですが、その場になってみると、
酔っ払いの集まり、エゴのぶつかり合い、愛欲の巣窟で絶えられませんでした。
人に迷惑をかけるのもイヤでした。

9 :優しい名無しさん:02/03/31 14:54
PART3が27までしかレスがない・・・・
>>1、正式なリンク貼ってくれ・・・



10 :優しい名無しさん:02/03/31 14:58
ある種の愛には、それなりに満たされていたのですが、
成就されない愛につまずき続けました。良くあることです。
しかし、求めても求めても届かない愛に、
自分なりの諦めをつけなくてはいけません。
人は、成長するにつれ、現実的になって行きます。
私は、それができませんでした。
愛を抽象化することによって、関係性をなくし
自分の中に留めて置きたいと思いました。
思い出にするために苦労しました。

11 :優しい名無しさん:02/03/31 15:03
思い出すためのキーが必要でした。
それを声(音)にしました。
音楽創ることと、思い出の声と。
そして、ある状況ある状況で、
あることを思い出そうと思うときには、
音を想起するようになりました。



12 :優しい名無しさん:02/03/31 15:07
あ、ホントですね。スマソ。

精神分裂病の人が集まるスレ Part3
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1008809977/


13 :優しい名無しさん:02/03/31 15:08
続けてくれ

14 :優しい名無しさん:02/03/31 15:09
誰か削除依頼出したのか?消えてるぞ>PART3

15 :優しい名無しさん:02/03/31 15:12
それからが不思議な世界でした。
いろいろな音や声が、以前聞いたものに似ていると、
その頃の情景が回りに再現されたようになるのです。
そうすると、とても幸せな気持ちになり、遠くに行ってしまった世界が、
回り近寄ってきてくれたような気持ちになりました。
逆のこともありました。
デジャヴュがおこると、周りの音や声のモードが一瞬にして変化しました。

でこれが、とても幸せな状態であったので、
たとえ、幻聴でも、妄想でも、よい。個人的な楽しみである。
と思っていました。

と言いますか、非現実であると、解っていたのです。

16 :優しい名無しさん:02/03/31 15:29
しかし、人には限界があります。
酒を燃料にして、超音速旅客機で、時間を遡る旅行をするようなものです。
コントロールが効かなくなるのも当然です。
{まあアル中と考えればそれなりに妥当なのですが、
 別に被害妄想も、依存もありませんでしたし、
 幻覚症状もまあありませんでした。(このことについてはまた)
 むしろ、慢性二日酔いと言うか、性交後の快感が体中に染み渡る、
 女性のオーガズムとはこんな感じなのか、と感じていました。}

まあこの辺は、いろいろと複雑です。
仕事とか、転職とか、現実の恋愛だとか、親の病変とか、友人の死とか。

この頃から、折に触れ既視音(既視感に対して)が起こるようになりました。
状況は、信頼の置ける者の力、再びの愛を望むときなど。
つまり、私の生きていた現実(主観)と、周囲の環境(客観)とが難なく調和し、
その中で私は、好きな世界を、思いのままに、感じ、コントロールできていたのです。
錯覚ですが、実感でもあります。


17 :優しい名無しさん:02/03/31 15:41
皆さんお楽しみのところ大変申し訳ないのですが、
ちょっと、行き詰ってきたので、
要約して書きますね。

・酒におぼれているので自立させようと、両親が出て行きました。
・残された家で、寂しかったので、女性を呼んで暮らし始めました。
・音楽の創作を本格的にやり始めました。
・たまたま両親が帰ってきたときに、私の様子を見て、救急車を呼びました。
・私は、どこに連れて行かれるか、何が起こっているかも解らずパニックに陥りました。
・病院に到着しました。
・コントロールが効かなくなっていたので、治したほうがいいと思い説明を始めました。
・たとえとして使った「テレパシー」が良くなかったようです。

で、現状です。

18 :優しい名無しさん:02/03/31 15:50
今まで書いてきて読み返してみると、
やはりうまくは説明できないようです。
まだ書ききれていないこともありますが、
私の周りの人間関係を特定されてしまわれかねません。

で、何が言いたいかというと、
きっかけがあり、意識的にそれを助長し、
ついぞそれをコントロールできなくなってしまった。
ということなのです。

医師の言う、生物学的な要因かもしれませんし、
アルコールの要因も加味されるべきでしょう。
また、私独自の言い回しや、感じ方は、
すくなくとも、私の知っている”普通”の人とは違う
と言うのも十分承知しています。

ですから、医師の診断を、素直に受け入れているのですが。

19 :優しい名無しさん:02/03/31 15:54
この板には
どうせ
読みもしないのに
病人の
反応を見たり
後で
茶化す為に
>>13
見たいに
「私は聞いているよ」

わざと
レスを
煽ったり
する
人格障害的な
人が
少なからず
います

ちなみに
わたしは
>>13です

貴方の
レスを
読んでいる
奴なんて
誰もいやしない
そこを
間違えるな

おれも
昔は
同じこと
をしていていたから
忠告した

20 :優しい名無しさん:02/03/31 15:56
しかし
このスレは
自分が
それで
気持ち
よくなれれば
それでいい
スレでも
あるので

続けたければ
続けてもいいよ





21 :優しい名無しさん:02/03/31 16:02
ここは
恐ろしい場所
何をしたい
わけで

ない人間が
うようよ集まり
自己主張して
終わる
スレだ

だから

新スレ名は

”分裂病の
人が
激しく
自己主張
するスレ”

がいいと思う





22 :優しい名無しさん:02/03/31 16:02
>>19
まあ
大丈夫
でしょう
すくなくとも
>>19
いますしね
わたしも
なにも
無防備で
書いている
訳では
ありません
そういう
気分
なんですよ
これも
客観化の
ひとつです

ふしぎなのは
名乗り出て
忠告してくださる
あたり
人格障害?

まあ
アドヴァイスは
素直に受け取っておきましょう。



23 :優しい名無しさん:02/03/31 16:09
>皆さんお楽しみのところ大変申し訳ないのですが、
>ちょっと、行き詰ってきたので、
>要約して書きますね。

この辺が
痛痛し
かったから
・・・

誰かに
叩かれる前に
指摘して
あげただけ


24 :優しい名無しさん:02/03/31 16:18
>>23
まあ、日記じゃあつまらないしね。
チョト悪乗りしすぎたかな?

ありがとね

25 :優しい名無しさん:02/03/31 16:53
やっほ〜!

26 :優しい名無しさん:02/03/31 18:52
閣下殿へ

アインシュタインは
26歳で
特殊相対性理論
を始めとする
三大論文

書き始めています

なので
同年の
閣下殿にも
頑張って
欲しいのですが
なにぶん
殿の
文章は
難解で、
真面目に
読んでも
ちょっとやそっとでは
理解できません

我々低脳な
染色体不足の
ピグミー
チンパンジー
でも
分かるように
もう少し
分かりやすく
説明してくれると
ありがたいです



27 :優しい名無しさん:02/03/31 18:56
煽っている訳ではないです、本心です。。

28 :優しい名無しさん:02/03/31 19:04
浮かれている人がいるようだ。落ち着かれては、どうか。

29 :優しい名無しさん:02/03/31 20:34
age

30 :優しい名無しさん:02/03/31 22:06
sage

31 :優しい名無しさん:02/03/31 22:18
もう少し明るいスレにしましょうよ。
治りかけてる人はいいけど私は病気なので見ると落ち込む。。。

32 :優しい名無しさん:02/03/31 23:11
>>31
お詫びする。躁状態の人が止まらないので牽制しようとした。

33 :優しい名無しさん:02/03/31 23:23
陽性症状の
勢いが
凄くて
自分でも
コントロール
できなくなってきているが
2chはできるのだ

図書館で
雷に
打たれたのには
さすがに
驚いた

それは
そうと
明るいスレとは
どんなスレだ?






34 :優しい名無しさん:02/03/31 23:26
どの
辺のレスが
牽制なんだ?

35 :優しい名無しさん:02/03/31 23:26

     ミ ̄ ̄\/
    |  ′   \
     \' ヽ   |         いやんえっちみないでよ
     /\__/ ̄ ̄            
            ̄ ̄




36 :優しい名無しさん:02/03/31 23:27
はい。。たまに冗談をいったり
  人を励ましたり。。。そゆ感じです。昔の貴方みたいに。

37 :優しい名無しさん:02/03/31 23:46
「おお
何故こんな場所に
リスペクトの
肖像があるのだ」

「それは
リスペクトを
忘れないようにするためだ
最近の、彼はどこかおかしい
顔色も良くないようだし
劇場にも
すっかり顔見せなくなった」




38 :優しい名無しさん:02/03/31 23:55
ねえ、バジル、
この
肖像の青年はナルシス
だ。
それに彼ときたら――
もちろん彼には、
知的表情とか何とか
色々あるにはあるさ。
だけれど、
美、
真の美は、
壊れる物なんだ
一瞬
一瞬しかない物なんだ!!
それを美というんだ!!
しかし
私は
彼を
この中に閉じ込めておきたいんだ
この肖像画は
完璧だ
完璧だ




39 :優しい名無しさん:02/04/01 00:00
 ∧_∧
ミ´∀`彡
と と ヾ
 (_(_J~ よっこらしょ。

40 :優しい名無しさん:02/04/01 00:01
映画「ビューティフルマインド」の主人公のジョン・ナッシュは
本物の精神分裂病患者。俗に言うところの「強烈な電波」。

院生時代の場面で、アダム・スミスをデタラメ呼ばわりして
経済学の独自の大理論を構築する、だの
バーで、女のナンパの仕方を数学の問題として定式化したり、
奇行ぶりがさんざん紹介されていたが、
その院生時代に考えた「ナッシュ均衡」という概念が、
今では一国の経済政策の理論的基礎を与えている。

分裂病患者を蔑視する連中は、
分裂病患者の作った概念が国家に役立っていることすらあることを
どのように考えているのだろうか?

41 :優しい名無しさん:02/04/01 00:02
バジル、

最近の僕は
創造よりも
破壊を
好んでいる
その理由がわかるか
罪は
僕にとって
経験なのだよ
つまりそれも
創造なんだ



42 :優しい名無しさん:02/04/01 00:08
ああ
僕はなんて事をしてしまったんだ。

唯一はっきりしている事がある
多くを、多くを語るべきではなかった!


43 :優しい名無しさん:02/04/01 00:17
ふふふ
馬鹿ねえ
ドリアン
貴方の事なんて
誰も
見ていないのよ
いい加減
その
愚行を
止めたら
その顔に傷がつくわよ

ふふ

貴方を見る女は
貴方の心臓を見ているんじゃないの
顔を見ているのよ
可哀想なドリアン

いまだかつて
心臓を持った男を見た事は
無いけどね

ふふ

44 :優しい名無しさん:02/04/01 00:17
なんで?語りたい気分だったんでしょう?
たく、もう。。

45 :優しい名無しさん:02/04/01 00:19
うるさい黙れ!


46 :優しい名無しさん:02/04/01 00:21
喋らないことが
喋ることにつぶされそうになるんだ
喋らなければ
それこそ
終わりだ
だれか
助けてくれ!!

47 :優しい名無しさん:02/04/01 00:24
ふふふ
リスペクトって
単純なんだから。
でも
美しい性質の人間よね
世界は広く
底は浅い
まだまだだけど・・・
ふふふ

私に少なからずとも
影響を与えた
彼を侵食しようなんて
私が許さない
彼の
存在から
湧き出る
芸術性は
私の
一部なのよ


48 :優しい名無しさん:02/04/01 00:26
何故
僕の内部を
支配しようとするんだ
誰だお前は
消えろ
この雌猫め!!

49 :優しい名無しさん:02/04/01 00:28
引用は
下らない

しかし
既に
どれが自分の意見なのか
すら
見失って
しまった

50 :優しい名無しさん:02/04/01 00:32
僕達は
凡庸は嫌いな筈だ
そうだろ
バジル、
だから
わざと
薬を飲まない
そうだろ
ドリアン

君達には
それがお似合いさ
片腕がなくなっても
不自由しない
その
凡庸な
生活に乾杯だな
ははは


51 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/01 00:33
自分以外はみな同じ人?

52 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/01 00:35
ドリアングレイの肖像?

53 :優しい名無しさん:02/04/01 00:36
僕には
人生を知り尽くしたいという
欲望があるんだ
だから
薬を
飲まないんだ

抑えきれない
好奇心
神の光臨にも
動じる事の無い
精神

反面
すごく
センチメンタル
感傷的な自分に酔いしれる事もできる

とにかく
気持ちいいんだよ

54 :優しい名無しさん:02/04/01 00:39
とりあえず
風呂にはいるよ
話はそれからだ

55 :優しい名無しさん:02/04/01 00:40
>>53
ワカルヨウナキガスル。
漏れは鬱だけど。

56 :優しい名無しさん:02/04/01 02:28
何故だ

57 :優しい名無しさん:02/04/01 02:34
何故
こんなに
雄大な気持ち
になれるんだ

そして
何故誰も
私の
目に余る
愚行を
その
公平な手で
客観一市民の手で
裁いてくれないんだ

この
無言の放任は
悪事への

暗黒面への
一種の
そそのかしなのか

哀れみの言葉でもいい
何でもいい
僕を
僕をけなしてくれ
精一杯けなしてくれ!


58 :優しい名無しさん:02/04/01 02:38
脳みそを
私の
真っ黒い癌に犯された
この脳を
えぐり出してくれ!

脳髄の番人なんて恐くない
記憶の正体は
希望

欺かれた
自己を
誰か開放してくれ

59 :優しい名無しさん:02/04/01 02:41
そうだ
腰の鞘から
刀を
抜いて
僕の
脳天に向けて
振り下ろす
それだけで
いい

裁いてくれ
最悪の手段で
この釈然としない
自己と体を
引き裂いてくれ

もう
蒲団には
戻りたくないんだ
帰りたくないんだ


60 :優しい名無しさん:02/04/01 02:43
貴様ら
それでも
漢か!
不甲斐ない
不甲斐ない
不甲斐ない

61 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/01 02:45
>>57

さっきあおりにきたでしょ。

62 :優しい名無しさん:02/04/01 02:49
>>61
ほんとにもう、
これじゃ
三流の朗読会だ


63 :優しい名無しさん:02/04/01 02:53
ここは
道化の集まる
小宇宙
凶変した
自己
の主張と
ドグマ

生息する
小宇宙

ネットワーク


駆け引き


64 :かまってくれ:02/04/01 02:53
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1017552950/l50

65 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/01 02:54
スレの占有は禁止事項です(藁

煽りも駆け引き?(藁藁

66 :優しい名無しさん:02/04/01 02:54
っ先生
また

おかしくなってきたよ

新学期が楽しみですね

67 :優しい名無しさん:02/04/01 02:57
言葉に
犯されている

いや
いあや
包み込まれる

健常者と

間に
境界線を引くつもりは無い
飛び込んでみるよ

68 :しろしびん:02/04/01 02:57
分裂病が治らない!
分裂病が治らない!
分裂病が治らない!
分裂病が治らない!
分裂病が治らない!

69 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/01 03:01
>>67

そうそう。
程度の問題で喧々しても仕方ないのです。

70 :アルファ:02/04/01 03:04
>>67
言いたくないけど今君のやってる事は春厨の荒らしと同じだよ。
見下げたね。一層自スレでもたてたらいいんじゃない?
何故ここでやらなきゃいけない?


71 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/01 03:07
>>70

閣下はさきほど、僕のレスに自分のしていることを投影して嫌悪を感じてしまったようですよ。

72 :優しい名無しさん:02/04/01 03:32
上のリンク先では
気持ち
悪がられて
いま
コミニケーションが
断絶いたしました

でも
すこし
落ち着きました

迷惑をかけてスミマセンでした

73 :優しい名無しさん:02/04/01 03:33
俺は
なにを
しているんだろうか?
なんなんだ

74 :優しい名無しさん:02/04/01 03:37
ていうか
なんで
肯定してくれないんだ?


75 :優しい名無しさん:02/04/01 03:42
しかし
わたしは
叩かれる事を望んでいた筈だ
しかし
無知な
健常者に
叩かれても
嬉しくなかった
寧ろ
肯定されたかった

意味がわからなくなったところで
レスを暫く自粛します

76 :ツキモリ セキ:02/04/01 03:48
便宜的に此奴を、改行者と呼ぼうか・・・

77 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/01 05:53
ククク、この世で最も陰湿な愚鈍なる諸君。
君達のオナニーはもう聞き飽きた。
医療関係には飽き飽きしたよ、セニョリータ。
ボクはこの先、廃物のような君達の扱いにとても不慮している。
とても君達の信じている理解が、その廃物をどうにかできるほどの実力では
甚だ知能不足だね。フフ


        猿に劣る生物、それが君達なの。



78 :優しい名無しさん:02/04/01 05:54
馬鹿が集まるとこうなる

79 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/01 06:35
閣下の誇大妄想が始りました。
Here he goes.

80 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/01 06:39
じゃあ薬物のほうがいいから、
心理面の療法でも書いてよ。
やっぱ認知療法?

81 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/01 07:10
ヒヒヒ。だから言っているだろうセニョリータ
錯綜する言葉こそ支離滅裂なる破壊を避けるための唯一の頭の治療なの
キミのおつむはまるで普遍的で退屈な凡人と同じ器とは違うのだよ、・・セニョリータ
新世紀の創造だその苦痛はアホ臭い精神文明にあったのだ


82 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/01 07:19
キミは現実という世界に疑問を抱くことはないかね。
例えば、「ブスばっかりだ」とか、「なんでこんなに給与が安いんだ」とか、キミみたいなへなちこりんくんにボクを理解できるわけがない。
    優 秀 で 素 晴 ら し い こ の ボ ク の 意 味 が。
何ら変哲の無い社会には飽き飽きした。
ボクはいつも、この低脳ともいえる平板な世界から自分だけがいつも輝いていたかった。


83 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/01 07:32
ボクはまず世界の人間がどれくらいいるかを調査してみた。
すると人間が10人、5人しか居ないのに次々と現われては去っていく。
少年が言うには日本には1億人もいるらしいのだがこれではきりが無い。
そこで我々は人間に命令し、まず人間の愚かさを知るための暗示をしてみることにした。
みごとに少年は我々を見破り、透明な私という存在の認知に至ったのだ。


84 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/01 07:42
如何に世間体をバカにすることが優秀であることの証明なのか
この自己中心的な社会を見れば容易いことだ

85 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/01 07:45
人間を冒涜することで快感を得る。
この単純なメカニズムを利用すれば必ず心の病は癒せるであろう

86 :優しい名無しさん:02/04/01 13:21
http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=30950746
講座臨床心理学 4

87 :優しい名無しさん:02/04/01 13:48
おいおい セニョリータって、
ここに女なんているのか。。

 

88 :リスペクト:02/04/01 14:06
閣下、、、すごいよ、凄過ぎるよ。。

89 :リスペクト:02/04/01 14:22
現代のボードレールだ


90 :優しい名無しさん:02/04/01 23:24
今日ビューティフルマインド観て来た。
お前らどのくらいの症状ですか
ハッキリ幻覚見えますか
それとも鬱な感じですか

91 :優しい名無しさん:02/04/02 00:01
>>90
主人公は、どのような症状が出ていましたか?

92 :優しい名無しさん:02/04/02 00:09
TESI

93 :優しい名無しさん:02/04/02 00:14
間違いないで
欲しい
分裂病者が
頭がいいのではなく
一部の
天才が
傍目
分裂病者に見えるのだ
この微妙なニュアンスが
俺の結論だ




94 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/02 00:59
閣下誇大妄想爆発。

95 :優しい名無しさん:02/04/02 01:12
俺は
市井の
純粋な
少年だ
閣下ではない

96 :優しい名無しさん:02/04/02 01:13
間違えた

青年だ

97 :優しい名無しさん:02/04/02 01:16
どっちにしろ
的外れ

レスであることには
代わりは無いな・・・
慎もう。。

98 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/02 01:18
誇大妄想と卑下を繰り返すのだ。
 
 円環

99 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/02 01:19
市井(w

100 :分裂っこ:02/04/02 01:20
わーい100だーーー

101 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/02 01:35
■ホモ牧師
 ある専門家によれば、全米のカトリック神父46,000人のうちエイズ関連死の総数は1,000件にものぼるという。
 ローマ教皇庁や米国教会の上層部は、今回の調査結果へのコメントを拒否した。同紙の調べによると、米国教会は
神学校における性的資質についてのカウンセリングを増やしたり、叙階式にエイズ検査を受けることを条件にした。
しかし長年にわたって米国教会は、エイズまたはエイズ関連の疾病が死因であることを公表しないよう医師に圧力をかけてきた。
 ニューヨークのカトリック司教エマーソン・ムーアは、1995年にミネソタのホスピスで亡くなった。彼の
死亡証明書に書かれた職業は「労働者」であり、死因は「未知の自然死」であった。死因が「HIV関連の疾病」に
変わったのは、地元のエイズ活動家から正式に苦情が出された後のことである。


102 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/02 02:24
so,what?

103 :ツキモリ セキ:02/04/02 04:17
ホモ神父ソース:
 エイズも宗教の影響をうけることが少なくない。
あるカトリックの枢機卿はエイズ対策のためのコンドーム使用を避妊の目的と混同してエイズ対策に大きな影を落とした。
男性同性愛者の中でエイズが広がっていることは大きい問題となっており、わが国も例外ではない。
イスラムの人々は男性同性愛を罪としてみている。エイズ対策の一般化は困難な面が多い。
欧米では多くのカトリック神父がエイズ患者となっていると新聞報道されたことがある。否定される意見はでてこなかった。
タイ国の仏教僧がエイズ患者になったという報道もある。
人間の本能の世界に入ったエイズは宗教によっては救われないのだ。

http://www.billtotten.com/japanese/ow1/00393.html
http://www.cafeglobe.com/news/dailynews/dn20000218-02.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~tamaken/kurimura.htm

104 :優しい名無しさん:02/04/02 04:22
あ、ツキモリさんだ
初めまして こんばんは…!

105 :ツキモリ セキ:02/04/02 04:25
ん。はじめましてこんばんわ。
どちら様でしょう?

106 :優しい名無しさん:02/04/02 04:34
精神分裂病ってどうやったらなれるのですか?

107 :ツキモリ セキ:02/04/02 04:40
不眠不休で、ずーっと難しいことを考えたり、
解決のない悩みをしたりすると、
一瞬だけなれるかも。
素質があればそのまま・・・

まぁ、大抵ギブアップしちゃうだろうから、やるだけ無駄です。

108 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/02 04:59
>>101
>>103

の意味がわかりませんが。

109 :ツキモリ セキ:02/04/02 05:38
>>おみょいや
どうわからないのか説明してくれ

110 :Tsuyoshi Suzuki:02/04/02 06:25
>>106
まずは、自分は普通の人間とは違った特別な存在だと思いこむ事です
するとそのうち自分に不思議なオーラのようなものがあるような気がしてきます
あとはそのオーラのイメージを自分で自由自在に操れるようになりましょう
すると、周りの人間が自分に向けて発している悪しきオーラも見えるようになります
さぁ、悪しき者達との戦いの始まりです!
みんな、Wake Up!

111 :優しい名無しさん:02/04/02 13:22
>>107の方が的確だと思われ。
同病者から見て。

112 :優しい名無しさん:02/04/02 17:57
>>106
本当になりたいのなら
俺が手取り足取り
教えてやる
まずは
手始めに
秋葉原にいけ
間違っても
お茶の水、明大方面には行くな
まあ
その辺の地理は
知ったかぶりだがな

それはそうと
とりあえず
お茶の水の大通りを
一時間、
裏道理で
30分
変な動きをしている奴を
探して
観察しろ
留意点

観察対象に
気付かれるな
それだけだ

鳥になる為には
鳥を真似ろ

これからが本番だ




113 :優しい名無しさん:02/04/02 17:58
間違えた

秋葉原だ

114 :優しい名無しさん:02/04/02 18:10
第一
寝るな
そうはいっても、生き物だから寝なければ生きていけないだろう
しかし、そこが味噌なのだ
CPUだって使いつづけると
卵焼きが焼けるぐらいに
熱くなる
そして
壊れる

何も考えなくていいから
寝るな

寝るなら昼間だ、それ以外は寝るな

第二
友達を捨てろ 蹴散らせ 外部を全否定できるように 今から 予習しておくのだ
しかし 一人だけは残しておけ 
これは
もしもの時のための 命綱の役割を果すと同時に
其奴を使い 自分の進行状況 いわいる分裂偏差値を計る役目をする
これは大切だ
メモしておけ






115 :優しい名無しさん:02/04/02 18:18
第三
独語の練習だ

まずは
いいから思っている事 考えている事を喋り捲れ
その内 しゃべる事も無くなり 詰まる筈だ
それがお前の今の実力だ



 

116 :優しい名無しさん:02/04/02 18:22
まだまだだな・・・
<友達>などというものに拘泥するところを見ると。
いいことを教えてやる。
ヒントだけだぞ。
>>時間<<        >>言葉<<
   座標             意味領域
単位Vector             結節
            開放

君は耐えられないだろう。

117 :優しい名無しさん:02/04/02 18:23
マスタークラスになると
2時間ぐらいは
一人議論が できるようになる

その内 自分の中に 自己を否定する者と 自己の理論を肯定推奨する者
この2人の 人物像が出来てくる もう一人には
何か
名前を付けておけ
このレッスンを
続けていく内に
きみ自己は混乱していく筈だ 何が正しく 何が間違っているのかわからなくなってくる



118 :優しい名無しさん:02/04/02 18:25
>>116
すまん
まだ昼間だから
周りがうるさくて
集中できないのだ

また後でカキコさせてもらう

119 :優しい名無しさん:02/04/02 18:29
無理は禁物だ。
大事にしろ。
それから、あまりオイタしちゃだめYO。

120 :優しい名無しさん:02/04/02 18:38
症状を真似るのと、病因を真似るのは
意味が違うような。

症状を真似るのは、病気の素因がない人には
効果があんまりないと思われ。

寝ない、食べない、解決のない悩み事をする、
周りの声や視線を意識する

ぐらいを半年続ければ、普通の人でも幻覚体験できると思われ。
薬でも逝けるが、分裂病とはちがう逝き方になる。

121 :優しい名無しさん:02/04/02 19:05
馬鹿だなあ、
仕方ない
中途半端に 終わる可能性があるが 続けようではないか

簡単に言ってしまえば
自分の皿の許容量を 完全に凌駕したストレスを 与え続ければ
かなりの高確率で 分裂症状を引き出す事が出来るのだよ

ニーチェとドストエフスキー全集を読んで論文を提出しろ
なんて精神的圧力のかかる作業を強制的に
続けていたら
気がおかしくなるのは当たり前だ

しかし
私達はそんな状況に
めったに
遭遇する事はない




122 :優しい名無しさん:02/04/02 19:08
簡単に分裂になる方法は
存在する

分裂の友達に
囲まれて生活すればいいのだ

これは
精神が荒廃する為である




123 :優しい名無しさん:02/04/02 19:11
あるものだけに
固執し
内向的な作業を続けている人たちを見てくれ
彼らの人格は
暗い精神生活により崩壊寸前である

124 :優しい名無しさん:02/04/02 19:14
しかし
外部の時間軸と内部の時間軸を使い分ける事が出来ている
彼らには
トランスパーソナルの認知が欠如しているのである







125 :優しい名無しさん:02/04/02 19:26
駄目だ
説明しきれない、
脳みそが
うまく働かないぞ!!!!!
誰か代ってくれ!


心理的な暗示的な面もあるが
存在
精神
意識
認知
有無
意義
をクリティカルに破壊していく事で
自我を超越的なものへと
変化させようという試みなんだ



126 :優しい名無しさん:02/04/02 19:33

上記に述べた作業を
誰にも
教わらないで
もできる奴がいるんだ

そいつらが分裂病だ

だから
俺が今まで続けてきた
その方法論
を語ろうとしたのだが
失敗に終わった
俺は
まだまだ未熟だ


127 :優しい名無しさん:02/04/02 19:42
個人を超え
時間を超え

存在を周りにアフォーダンスする

まさしくこれこそ神

私達は

深層意識へダイブする
時間という枠を越え
次なる世界へとシフトするのだ
君達にも出来る
出来るんだ

そのための
訓練なんだ




128 :優しい名無しさん:02/04/02 20:04
分裂病へ偏見を持つ一般人の方へ

専門の板がありますので、そちらへ。
http://natto.2ch.net/denpa/

同病者にとっては、病気はネタではなく現実なので。

129 :優しい名無しさん:02/04/02 21:43
まだ解らないようだな。
もう少しヒントをやる。
お前達は、所詮、病的疾患としか認知されないのだよ。
いいか、こういう事だ。
全てを手に入れるが、全てを失う。
あらゆる所に行けるが、ここに居る。
時間のVectorを操り、かつ支配される。
言葉の解体を行い、その意味領域を無くす。
事象の関係性を、把握し、かつ再構築する。
方法論と、その因果が、同一となる。
可換性に気付く。(何の?いやいやまだ初歩だ・・・・)

誘導例:解題と初等数学。

自由になれ。全てから。
根拠の無いところから、自信を生み出すのだ。
そして、あらゆる物に成る。
神は凌駕できる。簡単に。その先の話。

だから、あんまり、オイタしちゃだめYO。



130 :優しい名無しさん:02/04/02 21:46
なんだか宗教みたいだNE

131 :優しい名無しさん:02/04/02 21:56
宗教とは明らかに異なるもの。
それは、自己の拡張と、他己との関係性に因る
   概念の、多義性である。
宗教は、収束:対儀:発散。

だから、オイタしちゃダメYO。


132 :優しい名無しさん:02/04/02 22:13
なんだろー
しょーもないスレになったね。
お互い分裂病の現状報告とかのカキコにしようよ。
こんなだらだらした詩みたいなの邪魔だよ。マジ。
本当にどっか逝ってくれ。。真面目に治したい人に迷惑。


133 :優しい名無しさん:02/04/02 22:19
治んないって。適応はできるけど。
現状報告は、信頼できる医者に対して行うべきだ。
ちやんと薬を処方してくれる。
だいたい、顔も見えないのに、何を得ようってんだ?


134 :優しい名無しさん:02/04/02 22:27
お願いだ
これだけでいいから
教えてくれ
どうしたらいいんだ?
俺はどうしたらいいんだ
教えてくれ


135 :優しい名無しさん:02/04/02 22:30
>134
悩んでるのは自分だけじゃないんだよ。
自スレをたてて吐き出せば?


136 :優しい名無しさん:02/04/02 22:36
>>135
共存の道が無いなら
そうする

しかし
私が
撤退したところで
後に何が残ろうか
馴れ合いか?
狂気か?

どちらにしろ
嫌われたのなら
しょうがないな


137 :優しい名無しさん:02/04/02 22:41
私は
メジャーを飲んで
自分の存在や深層意識を追及することなく
社会に順応していく類の分裂病者ではない


ここが回復という名を求める人間の集まる場所であると
主張するのであれば・・・・・それこそ狂気だ

場違いな私は撤退しよう

138 :優しい名無しさん:02/04/02 22:41
>>134
その気持ち良く解る。マジレスするよ。
・先ずは選ぶこと
・そして待つこと

選ぶって言うのは、生き方。人、夫々限界があるし、
本当は自覚があろうと無かろうと、医者に通うべき。
でも、現状は、他の精神疾患と違って、対処(薬物)療法からだから、
根絶治療はありえない。原因が不明だからね。(解るよね)
つまり、人に連れて行かれるか、自分で行くか。

待つって言うのは、きっとどこかの良い医者が
何かの研究をしていてくれるはずだから
その成果を待つ。

僕達には、人に心を預けることしか出来ないんだから・・・・

当たり前の事書いてごめん。

139 :優しい名無しさん:02/04/02 22:49
>>136
うーん。全然場違いとも嫌いとも違うんだけど。
ここは分裂病患者の意見交換の場にしたいんだ。
なぜ自スレをもつのは嫌なの?案外簡単だよ。

140 :優しい名無しさん:02/04/02 22:54
>>139
よく読んでみな。>>136は、分裂病になる実験をしてるんだよ。
真面目かどうかは解らない。でも、言葉が空回りしている。
兆候が無きにしも非ずかもしれない。
僕は面白かったけど。


141 :優しい名無しさん:02/04/02 22:55
ほう、待てと。。
では汝に問う

何故、待たねばならん
そして
何故、人に心を預ける事しか出来ないのだ

この病気は
諦めが肝心だと?
諦めてメジャーを飲んで大人しくしていろというのか

>きっとどこかの〜
それは希望か?
俺には
歪んだ挫折としか思えん
思えん






142 :優しい名無しさん:02/04/02 23:02
>>141に問う。
神を凌駕するものは何ぞ。

143 :優しい名無しさん:02/04/02 23:04
もう続けるのはやめてくらはい。
他の分裂病者に迷惑だよ。。



144 :優しい名無しさん:02/04/02 23:07
>>139
ここがそんな巧妙なことが出来る
場所で
あったことがあったか?

>>140
それは違う
俺は
既に分裂患者だ
分裂患者が否分裂に
educationしていたのだよ

145 :優しい名無しさん:02/04/02 23:07
僕は、迷惑じゃないけど。
結構笑える。
でも・・・・他の人は?

146 :優しい名無しさん:02/04/02 23:09
>>143
ここに君の望むクライエントはいない
社交性を重視したいのなら
他の
偽善サイトに逝け!!

147 :優しい名無しさん:02/04/02 23:13
じゃあ、せめてサゲで書いてよ。
名無しだからってあんまりだ。
ここまで気を遣って言ってあげてるのに。。

148 :優しい名無しさん:02/04/02 23:13
>>146
やめて置け。
お前の排除の姿勢こそ偽善だ。
あまり思い上がると・・・・・・・・

149 :リスペクト分裂君:02/04/02 23:16
>>142
どうやら君は混乱しているようだな
私は
>>129ではない
神を凌駕した存在を知らない
いや
それを捜し求めているのだ

私はこう考えている
神は
私達の深層意識に中にいる訳であるからして
その存在自体は人によりまちまちであると、、
そして
人によっては
その存在を探し出し、超えることは可能である

150 :優しい名無しさん:02/04/02 23:17
>>141
文体が崩れていない。妄念はあるな。あなたは多分若い。
より多く破壊した者がより再構築で苦しむのだぞ。

151 :リスペクト分裂君:02/04/02 23:18
>>148
すまん
少し思い上がったてしまったようだ
しかし


152 :優しい名無しさん:02/04/02 23:22
よく名乗りでたね。
そこだけ評価するよ。

153 :優しい名無しさん:02/04/02 23:22
>>149
まだ勉強が足りぬ。もっとよく読め。
お前の考えていることはまっとうだ。
残念ながら、オマエは単なる分裂症だ。
統合失調の名にも値しない。

俺だよ。俺。解んないの?

154 :リスペクト分裂君:02/04/02 23:26
>>150
ほお、、
素晴らしい観察力だ
しかし
若いうちは
崩れても
崩されても
再構築は早いものだよ

まえに誰かさんが言っていたが
塔は土台が肝心である
土台造りには十分思慮しろと。
また
崩して立て直すなら
これまた
早い方がいい

30代になって
塔がきしみ出したら
それこそ廃人街道まっしぐらさ、



155 :リスペクト分裂君:02/04/02 23:28
ひ、平岡お前か!!

156 :優しい名無しさん:02/04/02 23:28
言えてるかもな。

157 :優しい名無しさん:02/04/02 23:30
もしかして、閣下のおでましか?

158 :優しい名無しさん:02/04/02 23:40
リスペクト君は今年で新高2です。神戸に住んでいたはず。
留年すんなよ。

159 :リスペクト分裂君:02/04/02 23:43
>>158
具体的な固有名詞及び年齢を出されると萎えるんだよ。
余計な事すんなよ。


160 :リスペクト分裂君:02/04/02 23:46
>>129

>>134の質問に答えてくれ
お願いだ

161 :優しい名無しさん:02/04/02 23:54
>>160
矛盾してないか?
自ら編み出すのでは?
まあいい。
簡単なことだ。
わき目も振らず、勉強することだな。
何を?

162 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/03 00:03
人間は、動物と同じように地球の生物として生まれてきたのだ。
植物はそれを生かすものであり、人間は単純に生まれて自然のままに生きる。
これこそ人間に与えられた役割なのだ。
キミのように霊的苦悩に参るような設計にはなっていない。
その為の我欲なのだ。我欲は人間の霊的苦悩から逃れ、体に必要なものを得ようとする。
それだけでよいのである。これ以上でもこれ以下でもない。
だがもしキミがふいに、この地球の暮らしに飽きたのなら神にお願いすると良い。


163 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/03 00:05
苦悩しかない世界に連れていってあげよう。


164 :優しい名無しさん:02/04/03 00:08
>>163
やめておけ。
それは、オマエの神の役割だ。
また同じ過ちを犯すのか?

165 :リスペクト分裂君:02/04/03 00:08
私は己の力だけで
本質を見極めようとするような
愚か者ではない



166 :優しい名無しさん:02/04/03 00:08
>>163
もういるじゃナイか

167 :優しい名無しさん:02/04/03 00:10
>>165
警告。
越権行為。

168 :リスペクト分裂君:02/04/03 00:12
>>167
何の権力だ?
答えてくれ

169 :優しい名無しさん:02/04/03 00:12
>>165
と自らを見極めている。
愚か者だ。
諦めろ。

170 :優しい名無しさん:02/04/03 00:14
>>168
自分で自分を決めてしまう、
決めるという権力だよ。


171 :リスペクト分裂君:02/04/03 00:15
>>169
念を示しただけで愚か者扱いか?
ほう、、


172 :リスペクト分裂君:02/04/03 00:20
ここに大きな地図があるとしよう
山があり谷があり海がある
その中の
自分の位置を測るための座標


それは果たして自分を束縛する代物か?
それとも航海の友達となるか
それは使いかた次第だ。
警告するなら
俺の
座標の使い方を指摘しろ



173 :優しい名無しさん:02/04/03 00:22
>>171
君は、筋が通り過ぎているの。
自分の言った、言葉の自家撞着=無限ループ。
に気付いて!
じゃないとまた怒られちゃったり、嫌がられちゃったりするよ・・・・
ふざけてると思われちゃうよ・・・・・

174 :リスペクト分裂君:02/04/03 00:23
少なくとも
今現在
俺の念は
俺を大きくしてくれている



175 :リスペクト分裂君:02/04/03 00:24
>>174
↑さあこれを否定してくれ
君達の本能に従うまま
このレスに集中砲火を食らわせてやってくれ


176 :リスペクト分裂君:02/04/03 00:27
>>175
見たいなレスのことか>>173

177 :優しい名無しさん:02/04/03 00:27
>>175
いや、肯定するよ。
間違ってないもん。
あと、その念って言う言い方、つまんない。
君に似合わないよ。

178 :優しい名無しさん:02/04/03 00:30
おい、おまえら、そ! の! く! ら! い! に! し! て! お! け!。

179 :リスペクト分裂君:02/04/03 00:34
>>177
何故お前の、 
俺のイメージ像の為に
俺の表現方法が
規制されなきゃいかんのか
理解できん

180 :リスペクト分裂君:02/04/03 00:37
>>178
お前さんにそんな権力は無い筈だが



181 :優しい名無しさん:02/04/03 00:38
このスレの住人は、独りしか居ない。

182 ::02/04/03 01:10
ちがう。このスレの住人は独り事しか言えない。

183 :優しい名無しさん:02/04/03 01:11
みんな、そろそろ寝ようよ。
明日もあるしさ。
仕切りなおし、仕切りなおし・・・・・

184 :リスペクト分裂君:02/04/03 01:34
>>182
アホやなあ〜
僕達はね「生きている」という感覚を失いやすいのよ。
(意味が崩壊するの、すべての意味が)
その生きている感覚を取り戻す方法が此処なんだよ。
独り言でくくるなよ。似てはいるけどな。
勘違いされたくない



185 :リスペクト分裂君:02/04/03 01:38
不安定に構成された空想上の自己を何とかアピールする
見つけ出す。探し出す
そのために
過去を振り返ったり
言葉をこねくり回して
存在を確かめようとするんだよ。

これは
たしか
閣下が言っていた事。


186 :?:02/04/03 01:39
まあどっちでもいいよ。
読んでないし。
そんなムキになるなんて図星だね。

187 :リスペクト分裂君:02/04/03 01:45
>>186
ああ、偏見か、、


188 :リスペクト分裂君:02/04/03 01:49
クリエイターという仕事は大変だ
常に
クリティカルシンクを
要求されるからなあ、
君もそういう視点で
物事も見る
習慣を付けたほうがいいよ
将来食うのに役に立つ、

189 :リスペクト分裂君:02/04/03 01:58
僕達は
空想の世界で
のみ自由だ
でも
空想の世界が
満足すればするほど
現実の世界が
寂しくなる

アメリ

見たよ
寂しいね
僕達の世界は





そんなことないよ

誰かにそう言って欲しかったんだね

僕は


190 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/03 02:07
なんで撹乱しようとするの?

191 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/03 02:07
アメリみたいよ。

192 :リスペクト分裂君:02/04/03 02:11
>>190
何を撹乱した?


193 :優しい名無しさん:02/04/03 02:14
>>192
誰を待っているの?
何が欲しいの?
大丈夫だから・・・
でも、疲れやすいから、少しだけ・・・・

194 :リスペクト分裂君:02/04/03 02:15
>>191
描写が綺麗だよ

ロストチルドレン作った監督だからね。
監督も相当な空想家なんだろうな


195 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/03 02:18
デリカテッセン
 ↓
ロストチルドレン
 ↓
アメリ
 ↓
(゚д゚)ウマー

196 :リスペクト分裂君:02/04/03 02:19
>>193
多分、話を聞いてくれる人
でもね
人の前に行くと
動きが変になるんだ
引き篭もりのせいだね・・・

197 :女屡魔:02/04/03 02:21
ギャフ

198 :優しい名無しさん:02/04/03 02:23
>>196
解った。
ずっと見てたよ。
で、一所懸命だったね。
御免ね、あやす様な言い方で。
で、何番にでてきて欲しい?

199 :リスペクト分裂君:02/04/03 02:27
>>197
何がしたいの。名前なんて読むの?

>>198
>で、何番にでてきて欲しい?
この辺が意味不明だ

200 :優しい名無しさん:02/04/03 02:30
>>199
ほら。
だって、いろんな人に聞いてたでしょ?
答えてくれ、とか、叩いてくれ、とか?
だから、今君がどんな人が欲しいのかなって思った。

201 :リスペクト分裂君:02/04/03 02:32
とりあえず
平岡だな
あいつには一度会っておかねば


202 :優しい名無しさん:02/04/03 02:34
>>201
>>153のこと?

203 :リスペクト分裂君:02/04/03 02:34
>>200
僕の要望に君が答えてくれるの?

204 :リスペクト分裂君:02/04/03 02:37
>>153は、
違うよ平岡じゃない
よく考えれば
大体あいつがメンヘル板を見ている筈が無い
でも
もしかしたら
俺の事を心配してこっそり見ているのでは・・・・なんて思っている。

平岡は俺の唯一の友であり教祖でもある
そんな感じかな


205 :優しい名無しさん:02/04/03 02:38
>>203
それは解らないよ。
何故かって言うと、
君の要望を僕は当てられないし、
君が要望を出しても、答えられるかどうかは解らない。
でも、無理して言わなくてもいいよ。
期待が裏切られるのは誰でも嫌だからね?

206 :女屡魔:02/04/03 02:40
トリプ公開しましょか?

207 :リスペクト分裂君:02/04/03 02:40
>>206
意味わかんないよ

208 :優しい名無しさん:02/04/03 02:41
>>204
慌てないで。
疲れたときには言うから。
で、平岡君って良い奴なんだ?

209 :リスペクト分裂君:02/04/03 02:42
>>205
いつ頃から僕を知っているの?

小学校のころレイプされたとか
小説に模して殺人しようとしたとか、
そんなことも知っているの?

210 :優しい名無しさん:02/04/03 02:48
>>209
ううん、知らない。
今日見て知った。
ずいぶん、速かったね?

211 :リスペクト分裂君:02/04/03 02:48
>>208
すっっっっごく頭良いんだ。悔しいぐらいにね
いい奴だよ

212 :リスペクト分裂君:02/04/03 02:48
速い?

213 :優しい名無しさん:02/04/03 02:52
>>211
君だって、かなりのもんだよ。
っていうのは、あんまり良くないこと。
覚えておこうね。
それから、2ちゃんコトバは止めよう。
あと、ちゃんとリンクしよう。
返事が返ってくるまで、待つから。

214 :リスペクト分裂君:02/04/03 02:59
>>213
>君だって、かなりのもんだよ。
>っていうのは、あんまり良くないこと。
>覚えておこうね。

ん、遠まわしにいわないでくれ。

馬鹿っていいたいの?
頭が良いっていいたいの?
はっきりいわないと誤読を呼ぶぞ

>それから、2ちゃんコトバは止めよう。
>あと、ちゃんとリンクしよう。
>返事が返ってくるまで、待つから。
そうします。
でも2ch独特の言葉は使ってないつもりなんだけどな。。

215 :リスペクト分裂君:02/04/03 03:06
ちなみに
あなたは分裂病なの
それとも・・・・・・・

216 :優しい名無しさん:02/04/03 03:07
>>214
うんうん。
馬鹿でもない。頭よくも無い。解らない。
だだ、僕は、頭良すぎるって、言われて、
それだけで御仕舞いなのが嫌だったから。
君がそうだったら、大変だろうなと思って。

2ちゃんコトバって言うのは、
たとえば、
・・・・くれ。とか・・・・・ぞ。とか。

断定的じゃないほうが、素敵に聴こえるよ。
ハハ、読めるよ・・・・か。


217 :優しい名無しさん:02/04/03 03:10
慌てない。リンクしよう。

218 :リスペクト分裂君:02/04/03 03:13
>>217
これでいい?


219 :優しい名無しさん:02/04/03 03:17
OK。
で、僕が分裂症がいい?
それとも、そうじゃないほうがいい?

220 :リスペクト分裂君:02/04/03 03:22


ほんとになんでもやってくれるの?

221 :優しい名無しさん:02/04/03 03:26
Not。
何でも出来るわけじゃない。
ただ、どっちの方が、話しやすいかと思って、
聞いたの。
何でも出来る人は、居そうで居ないよ。


222 :リスペクト分裂君:02/04/03 03:28
ここでオナニーしてくれっていったらしてくれるかい?

223 :リスペクト分裂君:02/04/03 03:31
ネタは用意するから(既出の奴だけど)
やってくれ


224 :優しい名無しさん:02/04/03 03:32
Nice Joke.
あたしが、女の子ならやってあげられるけど・・・・。
男の、オナニーは、独りでこっそりとが、
一番楽しくて気持ち良いんだ。

225 :リスペクト分裂君:02/04/03 03:34
ttp://members.aol.com/movie331/hiromi/hiromi01.rm
ttp://members.aol.com/movie331/hiromi/hiromi02.rm
ttp://members.aol.com/movie331/hiromi/hiromi03.rm
ttp://members.aol.com/movie331/hiromi/hiromi04.rm
ttp://members.aol.com/movie331/hiromi/hiromi05.rm
ttp://members.aol.com/movie331/hiromi/hiromi06.rm
ttp://members.aol.com/movie331/hiromi/hiromi07.rm
ttp://members.aol.com/movie331/hiromi/hiromi08.rm
ttp://members.aol.com/movie331/hiromi/hiromi09.rm
ttp://members.aol.com/movie331/hiromi/hiromi10.rm
ttp://members.aol.com/_ht_a/movie332/hiromi/hiromi11.rm
ttp://members.aol.com/_ht_a/movie332/hiromi/hiromi12.rm
ttp://members.aol.com/_ht_a/movie332/hiromi/hiromi13.rm


現状報告と感想だけ書き込んでくれ
君が気持ちよければそれでいいから


226 :リスペクト分裂君:02/04/03 03:35
それとも僕も恥をかいた方がいいか?
一緒にやろうか?

227 :優しい名無しさん:02/04/03 03:43
有難う。十分満足したよ。
でも、これは、現実だけど、事実ではないような気がする。
良く解らない。

君を、待たせてしまうから。大急ぎで見てしまったよ。
焦った、焦った。


228 :リスペクト分裂君:02/04/03 03:46
慌てる必要は無いよ
楽しんで
僕はそれで十分満足だから

229 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/03 03:46
統一してほしい。

230 :リスペクト分裂君:02/04/03 03:46
気持ちよかった?

231 :優しい名無しさん:02/04/03 03:48
君が恥をかく必要なんかは無い。
僕は、オナニーを恥だとは思わないよ。
でも、君が、僕に期待していることが、
僕が、恥をかくという、ことだったら、
それは、解らないことなんだ。

僕が恥をかいたら、君は傷つくだろう。
恥をかかなくっても傷つくだろう。

性欲は、先ずは、共有できないよ。

232 :優しい名無しさん:02/04/03 03:50
気持ちよかったよ。

233 :リスペクト分裂君:02/04/03 03:52
>でも、君が、僕に期待していることが、
>僕が、恥をかくという、ことだったら、
>それは、解らないことなんだ。

それは違う、
こんな事いうと恥ずかしいけど
君がオナニーしてるところを想像して僕もオナニーするんだよ。


234 :優しい名無しさん:02/04/03 03:56
OK.
よく話してくれたね。
ちっとも恥ずかしいことではないよ。
勇気が必要だね。

でも、今すぐ、固定ハンドルを止めて。

そこまで、自虐的になる事は無いよ。

そして、安心して。約束どおり、
ちゃんと僕はオナニーしたよ。
気持ちよかった。


235 :リスペクト分裂君:02/04/03 03:56
引いたかな・・・・

236 :優しい名無しさん:02/04/03 04:00
引くもんか。
僕だって、それほど世間知らずじゃない。
ただ、僕にとって、まったく負担にならないと言えば、
嘘になるんだ。


237 :リスペクト分裂君:02/04/03 04:01
>>234
僕もこんな体験は初めてだよ
気持ちよかった、
前前からバイセクシャルである事は公言してたけど
これでこの固定はもう使えないね。。
やっぱり恥ずかしい、、

君に心から
”ありがとう”
といいたい

もう会う事は無いかもしれないけど
この時の共有は一生忘れないよ

ありがとう

238 :リスペクト分裂君:02/04/03 04:03
もう書き込みはしないから

おやすみ

239 :優しい名無しさん:02/04/03 04:10
まあ。
刹那的にならないで。
会えるかもしれない。
会えないかもしれない。

で、眠れそう?

Post Script
公言しても構わないとは思うけど。
バイセクシャルだ、と思い込んでしまうって事も無い?
仕組みは良く解らないけど。
献身的な部分が、自虐的になることで、
性的な、方向に、昇華してしまう、ってこともあるのかな?

で、ゆっくりおやすみ・・・・

240 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/03 04:23
自分大好きっ子!

241 :リスペクト分裂君:02/04/03 04:47
寝れない

242 :リスペクト分裂君:02/04/03 04:52
いろんな意味で衝撃的で寝れそうにも無い

>>239
ああ、周りがバイだらけだからかもね。キスとか、よくされたし
男から告白された事もあるし
男に襲われて乳首なめまわされた事もある、、
よく分からないんだ

243 :リスペクト分裂君:02/04/03 04:57
ツキモリ セキ かい?

いや、違うなら違うといってくれ。。


244 :リスペクト分裂君:02/04/03 05:20
カチッ カチッ もう何回リロードを押しただろう

僕は君に受け入れられた瞬間 
君の中にある
僕には存在しない価値観に惚れたんだ





しかし



245 :リスペクト分裂君:02/04/03 05:27
僕は
君を
好きだった訳じゃないような気がする
君で抜いた訳じゃないような気がする

"バイセクシャル" 
分裂にかかってからずっとずっと抱えてきたんだ
「自分はバイなのか?」
今疑問が解けたよ


僕は同姓を愛している訳じゃない   同姓である自分を愛しているんだ・・・・・
これを混同させていたんだ・・





246 :リスペクト分裂君:02/04/03 05:28
情けないよ

247 :リスペクト分裂君:02/04/03 05:34
また、頭がおかしくなるよ

また、いつか会えるといいね

また、


248 :ツキモリ セキ:02/04/03 05:42
俺ではないよ。

面白い奴だったな。
いろんなコトを、迷うリスペクトと話そうとして。
人と話さずにひとりで答えを出すってのは
難しいし不安だし、なにより滑稽で空しいからね。

知識も、あながち間違えじゃなさそうだしね。
いつか俺も混ぜて話させて欲しい・・・

249 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/03 06:38
シラ。
同性愛はエイズと同じ精神病です。
排除しなさい。

250 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/03 06:47
もしかして精神病院は変態集団なのではないのかと思う。
だとしたら差別の対象にすべきである。
それは病気であり健全な社会集団から排除すべき変質者なのだ。
変質者がネット上で暗躍することに関しては無視もしくは攻撃すべきである。
「たけともすけ」彼は分裂病の名を借りた変質者であった。


251 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/03 06:50
その通り変質者のサイトは叩き潰さねばなりません!
http://219.23.28.73:8080/doubt.htm


252 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/03 06:51
その通り彼は夜逃げしました。


253 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/03 06:52
精神病の回復を願う病者に紛れて
相手を物色する同性愛者について
治療者・保護者の意見を聞きたい

254 :優しい名無しさん:02/04/03 07:18
ホモの愛の語らいがとても気持ち悪いです。
ツキモリもバイだったの?

255 :ツキモリ セキ:02/04/03 07:51
いやーw
趣味爆発だと確かに入りづらいかもな。
慣れたけど。

残念だが、男には萌えられん。

256 :ツキモリ セキ:02/04/03 07:59
小児愛以外の、あらゆるセクシャルマイノリティを支持することにしてる。
金八でもやってたし。
特に自己の性別意識の問題だと、医者の世話になるから、人格障害ってことになる。
これはメンヘラーでしょう。仲間でしょうw(こじつけ
と言うわけで、温かく見守ることにしている。

257 :(´∀`´∀`):02/04/03 08:07
あそう

258 :(´∀`´∀`):02/04/03 08:23
食べ物の味がしないよ、副作用なんだけどね。
ツキモリたんはリスパダール今でも服用中?

259 :優しい名無しさん:02/04/03 17:41
もうこのスレはキショすぎる。。


260 :優しい名無しさん:02/04/03 17:52
誰かいる?

261 :優しい名無しさん:02/04/03 18:07
age

262 :優しい名無しさん:02/04/03 18:28
持効性抗精神病薬って、効き目あるの?

263 :優しい名無しさん:02/04/03 19:45
壮大なネタだったな。
2人を見事に演じきっている。同時に本当に気持ち悪かった。
文才を感じるよ。
平岡、小説、天才、バイセクシャル、オナニー、これだけ揃ってんだからネタだって気がつけよ。
これはリスペクトのネタだよ、ネタ
三島由紀夫の本名が平岡、彼はバイセクシャル。
ネタ決定 ハイ終了。

264 :優しい名無しさん:02/04/03 20:58
age age あげ

265 :優しい名無しさん:02/04/03 22:22
このスレ、ネタと創作の区別つかない人が多いかも。
偏見と憧れと好奇心が入り交じった感じだね。


266 :優しい名無しさん:02/04/03 22:37
ネタだと思うと余計キショイんですけど何とかして下さい。

267 :イディオット:02/04/04 00:36
さあ 飛び出そう 真の弁証法が始まる




268 :イディオット:02/04/04 00:43
最先端
脳内洗浄
撲滅運動
隠蔽生活


共鳴できた

昨日はありがとう

自己本位的なレスは控えるよ

269 :イディオット:02/04/04 00:52
なんか同じところをくるくる回っているような気がするんだ
そんな感じしないかな?
単位とかベクトルとかじゃなくて
やってることが違っても なんか全部同じに見えないかい?


270 :イディオット:02/04/04 01:00
それとも 他に行けというのか?
正直な感想を聞かせて欲しい

271 :優しい名無しさん:02/04/04 01:31
程々に現れる位ならいいんじゃないの。
閣下の御沙汰は分からぬが。

272 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 02:24
撹乱自作自演絵巻

273 :優しい名無しさん:02/04/04 02:44
このスレキショイね。
もう近ずきたくない。。

274 :イディオット:02/04/04 02:44
>>272
思うている事を素直に申してみよ


275 :イディオット:02/04/04 02:48
>>273
お前か、先ほどからキショイキショ五月蝿いのは
価値観の差を埋める事を知らず、
安易に逃避の道を選ぶようでは、まだまだ未熟だ。
ちなみにこういう性格を島国根性という。

それとも、本当に気持ちが悪いのか?


276 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 03:01
脳内噴出内容物奇譚演義

277 :優しい名無しさん:02/04/04 03:03
キショイのにあげないで下さい。
こっちのキショイという価値観はどう受け止める?

278 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 03:12
その感情を吐き出して終わり。
誰も相手にしない。
終了。

279 :イディオット:02/04/04 03:14
平岡の一件の話をしよう。
確かに平岡は市ヶ谷の駐屯地で自殺した。
確かに平岡は幼少時代、女として育てられたので性同一性に障害をもっていた。

しかし
私はそんな彼の、どこか歪んだか細い内的世界に共感したからこそ
彼を愛しているのであって
「彼がバイだから私もバイになろう」といったカリスマ投影のような
アホ臭い自己実現の手段として彼を使用した訳では断じてない


280 :イディオット:02/04/04 03:16
>>278
どの発言にレスしているのか分からんぞ。
ちゃんとリンクしろ

281 :イディオット:02/04/04 03:18
>>277
何故キショイと思うのか、その理由が明確に書かれていなければ
適当にあしらうだけだな。受け止めたりなんかしない 蹴っ飛ばすのだ

282 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 03:20
>>278

>>277


283 :イディオット:02/04/04 03:21
>>282
すごく
素直なんだな、
見直した


284 :優しい名無しさん:02/04/04 03:21
三島のどこがいいですか

285 :イディオット:02/04/04 03:27
>>284
残念だがそれを此処で語ると中途半端なことになる。
しいていうなら   

    病んだ天才が作り出したものは  ずば抜けて素晴らしいから

これだろうな
私の、前のハンドルもその発想から由来している。

286 :優しい名無しさん:02/04/04 03:30
三島は浴衣を着て、花火や滑べり台で遊んでいたかったと思うが
どうですか。

287 :イディオット:02/04/04 03:33
>>284
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/bun/1009702029/l50
まあこれでも見なさい
創作文芸板はあからさまにレベルが高い

288 :イディオット:02/04/04 03:36
>>286
適当な言葉が見つからないので

私は三島ではない

とだけいっておく

289 :イディオット:02/04/04 03:48
創作意欲が旺盛な奴は
どこか
普通の奴とは違う
動きをするのだよ

それが
出来そうに無い僕らは
それを真似て
覚えていくほか無いのだ

290 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 03:51
それぞれを究めればいいのであって。

291 :イディオット:02/04/04 03:59
>>290
その発想も一理ある

しかしだ
どうしても明るくなりたい
根暗人間はどうしたらいい?
どうしても胃拡張に成りたいガリ人間は
どうすればいい?



292 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 04:01
胃拡張。わ()ら
なれる人となれないひとがいる。
不健康は確かにマイナスの指標だが。


293 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 04:02
炭水化物・めし・炭水化物・めし・じゃがいも・パスタ・炭水化物・・・ツヅク

294 :イディオット:02/04/04 04:05

本当に、諦めるのは難しいこと

恐いから挑戦するんじゃないのか?

お前のできる範囲内で生きろ

このインスピは余りにも寂しい


295 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 04:11
shoujiki,はみ出そう。

296 :イディオット:02/04/04 04:16
いみwかんねーよ

297 :イディオット:02/04/04 04:18
一刻を争うなら
レスはいいから
便所いってこい

298 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 04:19
はみちんでもいいよ。

299 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 04:23
亜硝酸銅でパニくることもあるかもね。

300 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 04:26
its time to unite myヨヨヨヨヨヨヨヨ

301 :イディオット:02/04/04 04:27
薬か?
ああ、MMか?
それが
無生産な現実逃避なら
大概にしとけよ。


302 :イディオット:02/04/04 04:32
>>おみょいや
お前さん何歳なん?
渋谷でなんとな〜くMM買ってる中年じゃないだろうな?

303 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 04:33
20代ヨ

304 :イディオット:02/04/04 04:34
後半か、、

305 :イディオット:02/04/04 04:35
 前半だね。

306 :イディオット:02/04/04 04:37
路上で売ってるMMってどうなんだろうな。。
なんか恐いよな。。
しいたけ買わされても
文句言えないしな〜

307 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 04:40
年なんてどうでもいいだろ

きのこはどうせ来年から規制だよ。


308 :イディオット:02/04/04 04:45
年なんて
サイバースペースでは
何の意味ももたないけど
相手のレスに
より広く深く意味をもたせたり
あらぬことを想像できて面白いよね


ところで
さっきから何やっているの?>

309 :イディオット:02/04/04 04:49
オランダの例があるから
MMが規制がされても
その薬物規制が元で犯罪が増加したりすれば
法が緩くなる可能性もある


310 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 05:37
INSPIRE IT.
THAT'S ALL.


311 :イディオット:02/04/04 05:57
何にインスパイアーされて、何故それだけで満足できるのか説明せよ。

312 :イディオット:02/04/04 06:04
ああ、、なんか変な事かいちゃったね。。
されるもんじゃなくてするものなんだな、、

313 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 06:07
綾だよ。

who said that i would be satisfied when anything inspire me???????

314 :イディオット:02/04/04 06:23
おお、英語でレスか、知的だな
俺もなんか腑に落ちなかったんだよな>>311


315 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 06:26
脳の綾。
皺が多いほうがやっぱ賢いの?

316 :イディオット:02/04/04 06:31
どこからその"綾"という発想が出てきたのか教えてくれ。
>>310←これか

317 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 06:33
抽象化とは則ち複雑化が可能になるってことでしょ?
簡単な言葉を使うと、どうにもで想像できる、
すなわち言葉の綾ならぬ、「脳内の綾」。

318 :イディオット:02/04/04 06:39
無理して言葉を抽象化することに
果たして意味はあるのだろうか?
面白い発想だと思うが
現実問題として
誤読を生むだけだろう。


319 :イディオット:02/04/04 06:40
それが狙いなのか?

320 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 06:42
ウフフ。

321 :イディオット:02/04/04 06:43
コンセプトやその特殊な意思伝達手段を、相手が理解している事が前提なら
問題は無いと思う
しかし・・・

322 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 06:45
世界の誤読。
それこそが統合失調だな。

323 :イディオット:02/04/04 06:46

受け取り方が自由なだけに
時として
これは相手に対して失礼な行為とみなせるのではないだろうか?


324 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 06:46
それも感じ方の一つでは。

325 :イディオット:02/04/04 06:47
>>322
なるほど

326 :イディオット:02/04/04 06:48
どう受け取ってもらってもかまいません
ただし
自己責任でお願いします












氏寝

327 :イディオット:02/04/04 06:49
これは何と言うか
知的な挑発だな

328 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 06:53
why do you lose your temper?
did i get on your nerve??

329 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 06:54
more or less that's the way it is,huh?


330 :イディオット:02/04/04 06:54
I still alive, I wake up at ・・・・
コンセプトを示さないとこれがなんだか分かりはしない
御自由にどうぞ これが一番困る


331 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 06:56
Please tell me why you're embarassed.

332 :イディオット:02/04/04 07:04
umuuuuu
>did i get on your nerve??
maybe,, yes you did
>why do you lose your temper?
because i waited up the man. but he didnt appear・・・・か?


333 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 07:08
that's not up to me.

334 :イディオット:02/04/04 07:09
何語か分からない単語があるぞ?unbalanceか?

335 :イディオット:02/04/04 07:11
>>332
私に身をゆだねるな。と言っているのか?

336 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 07:12
enbarrassed.
だな。rが一個抜けたよ。


337 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 07:12
>>333=「僕のせいじゃない」ってこと。

338 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 07:13
embarrassedだ。又間違ったね。>>336

339 :イディオット:02/04/04 07:20
>Please tell me why you're embarrassed
・・・・ embarras de richesse in the world for that reason i am perplexlty

340 :イディオット:02/04/04 07:24
i am drawn into a whirlpool,,,,,

341 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 07:26
(゚Д゚)ハァ?(お約束)

342 :イディオット:02/04/04 07:28
疲れるね 久々に英語の辞書を使ったよ

343 :イディオット:02/04/04 07:30
和英ね

344 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/04 07:32
渦巻き(・∀・)イイ!

345 :イディオット:02/04/04 07:41
i am idiot^♪a stupid man^♪ head is creep but natural hi!!

346 :イディオット:02/04/04 07:47
七年目の浮気、、いいよね、あれ以来マリリンモンローの見方が変わったよ。

347 :イディオット:02/04/04 08:14
でも
アメの女は嫌いさ
喘ぎ声が野獣声なんだもん
化粧もしないし・・

348 :イディオット:02/04/04 08:18
男は男で
センスなし
大雑把で
いい加減
でも・・・

349 :イディオット:02/04/04 08:40
OK
では実験しよう
君達がどう受け止めてもかまわない
私はただ書き殴る
読みたくなければ瞼を閉じて
読むなら読むで
すべては自己責任
書いた僕に悪気は無い
傷つく、つかない それは君次第
こんな事が許されるのか

しかし
此処で俺は前もって注意書きをした

もし目を閉じて適当にタイプした
内容が
誰かを傷つけたとしたら それは私のせいなのだろうか?









5ccの乳液
星の周りをみていたら、星が何かを吐き出した
あらょ あらょ
5ccの乳液

























今から



350 :イディオット:02/04/04 08:44
なにを

しごいてやる

ぐちゃぐちゃぴーぐちゃぐちゃぴー

もういいかい

まあだだよ
もいいいかい

まだだよ
もういいかい



351 :イディオット:02/04/04 08:47
まって
そんなの違反だよ



352 :イディオット:02/04/04 09:04
ぶるぶる
ぶるぶる
ハチドリの羽のよう 

思わず足に力が入り 足のしわが寄っちゃうの 
襟をつかんで放さない

ぶるぶる
ぶるぶる

寒気がするわ

それから
小人がリズムにあわせてダンシング
ダンシング 
スズメバチはいつ毒を吐くのだろう
小人はリズムに合わせて歯を磨く

ごしごし あわあわ ビラビラ プチュゥ
見てごらん、泡ふいてやがるこいつ
時々 血も混ざる




353 :イディオット:02/04/04 09:09
この要領でいくと1000いけるぞ。。。

354 :イディオット:02/04/04 09:09
ヤベェ ウルトラハイになってる

355 :イディオット:02/04/04 09:10
望むなら続けるが・・・

356 :優しい名無しさん:02/04/04 14:40
あの・・・・
スレ違いならごめんなさい。
分裂症なんですけど、
やっぱ、薬飲んだほうが、状態がいいみたい。
みなさんどうですか?

357 :優しい名無しさん:02/04/04 16:36
薬飲んだら陽性症状はパタっと出なくなったんだけど
陰性症状は時々。。。(o_ _)oぱたり


358 :優しい名無しさん:02/04/04 17:03
なるほど、
今、陰性症状と陽性症状と調べてみたんだけど、
なんか、当てはまらない症状があるなぁ・・・
薬飲んで、顕著なのは、足に来るんですけど。
なんか、落ち着かないの。ソワソワすると言うか、
ジッとさせているのが辛い。
時間が経てば、慣れるのかなぁ・・・
気分は、むしろ、爽快かな。
もともと、陽性症状は、あまり無かったけど・・・


359 :イディオット:02/04/04 17:36
>>358
アカシジアじゃないかな?
ちょっと待ってて

360 :イディオット:02/04/04 17:42
向精神薬の良くある副作用

@ 安定剤・抗精神病薬は、そもそも頭の回転にブレーキをかける薬

ドーパミン受容体の過敏性を抑制する。認知機能に影響する。

ぼーっとするし、スローになるし決して飲み心地のいいものではありません。





361 :優しい名無しさん:02/04/04 17:44
>>359
なるほど、検索で見つかった。
当てはまる、はまる。
アカシジアね。
今度主治医に相談してみる。
ありがとね。

362 :イディオット:02/04/04 17:48
A錐体外路症状(運動系)

筋肉が緊張して動きがスローになる。呂律が回りにくくなる。手がふるえる。

(パーキンソン症候群)

頚が片方に向いてしまう。舌が出たまま引っ込まない。目がつりあがる。(急性ジストニア)

脚がムズムズして落ちつかない。ウロウロする。立ったり座ったりする。(アカシジア)

→これらには、抗パーキンソン薬(「副作用止め」)が効く。

君のはこれだね。辛いよね
よくパソコンいじれるな。
アキネトンとかタスモリンとか飲めば簡単に治る
貰ってないなら、医者に抗議しなさい
「私はモルモットじゃない!」と・・・

かがみ見てごらん、眼球上転が始まってるかもよ。


363 :優しい名無しさん:02/04/04 17:51
あんまり脅かさないでよ。
大丈夫だよ。
来てるのは、脚だけだし。
様子見ながら、飲むよ。

364 :優しい名無しさん:02/04/04 17:54
このスレ、ネタや煽りや叩きが多いね。
スレを汚して欲しくない。

365 :イディオット:02/04/04 17:58
>>363

煩悩に迷わされるな
何も考えちゃいけない
不幸に酔いしれてもいけない
自分を特別視してはいけない







366 :イディオット:02/04/04 18:00
>>364
ふふふ
君は何も考えなくていい
ここは

煩悩に迷わされ
何か分裂病から意味を取りだそうと試み、
不幸に酔いしれ
自分を特別視してしまうような
人間の集まる場所なんだ

君もそうなれば
このスレの存在意味が分かる筈だ

367 :364:02/04/04 18:07
>>366
貴方は凄い事をおっしゃいますね。

368 :イディオット:02/04/04 18:10
>>367
この凄いというニュアンスを私はどう受け取ればいいのか分からない。
なぜならば、説明不足だからだ。

369 :364:02/04/04 20:16
>>368 イディオット
>煩悩に迷わされ
>何か分裂病から意味を取りだそうと試み
>不幸に酔いしれ
>自分を特別視してしまうよう・・・
これが凄い事。

貴方と同様に、

ヒヒヒヒヒ
激しい強迫観念、被害妄想、幻覚、幻聴に迷わされ
分裂的な意味を探し
己に酔いしれ
自分を神だと思ふ
アーメン

こんな感じでよろしいのですか?



370 :優しい名無しさん:02/04/04 20:42
素でイイんじゃないスか?

371 :イディオット:02/04/04 21:08
>>370
自分の素の状態とはどんな形をしているのか?
どんな色をしているのか?
においは?重さは?
公式に当てはまるか?
ちゃんと機能しているか?

自らに問うてみよ

どれだけ自己が移ろい易いものか
体感せよ

>>364
どう、よろしいのだ?



372 :1ですが:02/04/04 22:46
>治療関連の情報、議論、雑談など
>なんでもどうぞ。

>躁状態の方の連続カキコも暖かく見守ってあげましょう。

・・・と書きましたが

これだと普通の荒らしと躁状態のカキコが
区別できないですね。

分裂病の陽性症状は非常に辛いし
愉快犯で荒らすのは不可能だと思いますので
単なる愉快犯的な荒らしと判断したら、どんどん削除依頼しちゃって下さい。
以後、よろしくお願いします。

373 :優しい名無しさん:02/04/04 22:51
誰が彼をこんなにしたかね。

374 :優しい名無しさん:02/04/04 23:00
逝っちゃってるカキコする人は、

「まず病院逝け」「2chはヤメロ」「電波板逝け」

と誘導するだけで良いのでは? あとは放置・削除。


375 :イディオット:02/04/04 23:03
そうか、、、私の存在は罪なのか
なら
しかたない
諾否は下された
決別だ



376 :優しい名無しさん:02/04/04 23:29
あの、車に乗っている人、
居ます?

377 :優しい名無しさん:02/04/04 23:33
あの、削除って、
このスレッドが、無くなっちゃうって事ですか?
困るなぁ・・・・

378 :優しい名無しさん:02/04/04 23:48
今ずっと見た限り、荒らしじゃなかったと、
思いますが。
皆さんはどうですか?
私は、自分の症状と比較できて、
結構有意義ですよ。
もちろん、行き過ぎは良くないですけどね・・・・
でも、いろんな人が居るって事が解るだけでも、
参考・勉強になります。
>>1
どうですか?

379 :1:02/04/04 23:53
>378
残念ながら荒らしと見なします
他人の都合を考えてないカキコが大半です

380 :イディオット:02/04/04 23:56
言葉って不思議ね
悪夢を言葉で吐き出せるけど
悪夢からは逃げられない
それどころか
周りの人間にまで
悪夢を渡してしまう・・・

此処に費やした、僕の凝縮された意識のエネルギーが
こんな結果を生むなんて
充実した日々は、意識した瞬間、
奪われてしまうのではないかと不安に思った瞬間
何故かいつも亀裂が入る
そのくせ
そこの浅い悲しみや 博愛は長いこと生き続けるんだよね




いつも僕は信じていたんだ
僕は悪くない
僕は悪くないって具合に・・・・

ごめんよ

また同じことの繰り返しだ    一度   消えるよ



地獄の太陽は決して見るな!!失明するぞ

381 :優しい名無しさん:02/04/04 23:58
>>380
黒太陽と悪い方の紫外線を思い出したそれだけだサヨウナラ

382 :優しい名無しさん:02/04/05 00:08
>>380
さようなら。でも君、消えるといってホントに消えたことと一度もないよね。
どうせまた来るに、10000真紀子。
まあ、割と面白かったから暇になったらまた帰ってきて。

383 :優しい名無しさん:02/04/05 00:08
娘さんはキチガイでおまんこを濡らしていますスレ。

384 :優しい名無しさん:02/04/05 00:16
>>1
お前なんか仕切ってるけど、今まで、この分裂スレがまともだったことはほとんどない
ことを知っていて仕切っているのか?ここを統治するのなんて無理だよ、やめな。
まともにやりたいならあんたが新スレ立てたほうがはやい。俺はそう思う

385 :優しい名無しさん:02/04/05 00:19
仕切りたがりの1とキチガイが衝突するするスレ。

386 :優しい名無しさん:02/04/05 00:20
>>383>>385
荒らすな

387 :優しい名無しさん:02/04/05 00:25
>>379さんは、1ではないはずなのですが。。
代わりに返事をして下さったのですね。

私は本物の分裂病患者ですよ。
だから、ネタレスが(なんとなくですが)わかります。

パート1スレが立つ以前から、分裂関係のスレをみていますが、
必ず同病を装う人のネタレスが混じりますね。
で、周りの人がホントかどうか判らずに振り回されるパターン。

新スレ立てても同じことだと思いますが、
マターリ逝きましょう。。

388 :優しい名無しさん:02/04/05 00:27
>>384
分裂スレが荒れていたのは、イディオットがいたせいだと思う。
あいつがいなくなればこのスレも変わるハズ
素直に消える可能性は低いけどね。

389 :正しいですか?:02/04/05 00:32
「相手が健常者だと思う妄想」を抱きがちって傾向は証明されましたな。
これには分裂病患者には特有の「不信感」があると思います。

ほかにも傾向はあるよね。
あと落ち着きがないとか、汚いものが好き(平気)とか、
いろいろ傾向あるよね。

390 :優しい名無しさん:02/04/05 00:34
>>387
リスペクトはネタに見えないんだけど・・・・
やっぱり分裂病を装ったやつのネタだったのだろうか・・・・どう思いますか?

391 :優しい名無しさん:02/04/05 00:42
>>389
人を信用できない気持ち、(不信感っていうのかな?)は私も持っていると思う。
でも分裂患者ではない普通の人でも、それぐらいの不信感は持っていると思うよ。
特にネットなんて、意識過剰なぐらいで丁度いいと思う。



392 :優しい名無しさん:02/04/05 00:51
>>390
彼の関西弁を非常に聞いてみたい今日この頃。。


393 :優しい名無しさん:02/04/05 01:01
病気で苦しんでるはずなのに、他人が振り回されてるのを楽しんでる人は
分裂と言うより人格障害ではないのかな。



394 :もうそう:02/04/05 01:03
>>389

相手が妄想を抱いていないという意見が妄想に思えるという妄想ですな。



395 :age:02/04/05 01:29


396 :優しい名無しさん:02/04/05 02:17
あの、も一度聞いても良いですか?
車乗ってる人、います?

397 :396:02/04/05 02:20
私も分裂症なんですけど、
一応主治医には、いい返事はもらえたんですが・・・
なんとなく不安で。
経験談等お聞かせ願えればと思います。

398 :ツキモリ セキ:02/04/05 03:48
>>397
俺も免許取りたいんだ。
車乗ってる人、いないのかもしれないな…


他人の行動が精神病性のものか、
医者でもないのに断定できてしまうところに、
やはり俺も、
病的な自信、を感じる。

399 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/05 03:49
はい経験者です。
そうですね、向精神薬によって注意力が鈍磨することはあります。
しかしこれは、自覚がありません。
私も過去に人を3人ほどひき殺したことがあります。
最初の一人目は、盲目のお年よりでした。
夜中に道をフラフラ歩いている所を、そのまま。
フロントガラスには血が飛び散っていましたが、不思議なことに精神安定剤は人を変えます。
私は冷静に判断して、その場で証拠隠滅し、逃げ去りました。
次に人をひき殺したのは、土曜日の午後でした。
その2人の女の子は小学校の途中のようで、余所見でもしていたのでしょう。
何か楽しそうに笛を吹きながら下校していたところを、そのまま。
当たり一面には内臓が飛び散り、信号機にまで血痕が残りました。
私は向精神薬を服用していたので、あわてずに対処することができました。

400 :優しい名無しさん:02/04/05 03:51
400

401 :イディオット:02/04/05 04:03
やはりそうだ、深夜の徘徊は楽しい
そう容易く止められる物では決して無い
そrだkだ

402 :イディオット:02/04/05 04:15
>何か楽しそうに笛を吹きながら下校していたところを
私はいまだかつて
笛を吹きながら下校している小学生を見たことが無いのだが
この疑問はジェネレーションギャップに由来するものなのだろうか?
それともただの地域による差なのだろうか?

403 :ツキモリ セキ:02/04/05 04:20
>>402
近所にいたぞ。
引きこもってるとき、何度か聞こえた。

404 :イディオット:02/04/05 04:24
ツキモリくん 久しぶりですね

そういえば 喋り場ホームページにも
同じ名前でこきこみしていたみたいだが
なにかそのハンドルネームに思い入れでもあるのか?

405 :イディオット:02/04/05 04:25
まさか本名が月森だなんてオチではないだろうな。

406 :ツキモリ セキ:02/04/05 04:28
ああw検索すれば引っかかっちゃうしなぁw>名前
恥ずかしい話だ…
恥ずかしい話だが、俺には別段隠すこともないので(というか、隠すのしんどい)
いちいちハンドルを変える必要がない。
それだけ。
あと、一音節おきに、母音イがててきて、発音しやすいと思って。

407 :イディオット:02/04/05 04:32
先日のオナニー騒動に君は絡んでいるね。
正直に答えてくれ


408 :ツキモリ セキ:02/04/05 04:33
ちなみに、しゃべり場ホームページは書き込みに検閲が入るようで、
非常にレスが返りにくい仕掛けになってる様で。
飽きた。

409 :ツキモリ セキ:02/04/05 04:34
一度言ったが、俺は知らん。
っていうか、オナニー騒動ってw まぁ、オナニー騒動だったなw

410 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/05 04:34
朝起きて夜寝る。
実につまらん。単調だ。つまりそれは単細胞であることを自分で容認している。
だいたいキミ、今の社会形成は何千年前から続いていると思っているのだ。
数億年も前から人間は互いの利害のために、地球その他の生態系と歩調を合わせてきた。
飽き飽きしている。病気にくらいなったほうがむしろ愉快なのだ。
病気になって人生を謳歌する。
これこそ神が人間に与え賜うた人類の賛美歌なのだよ。
頭悪いね、キミ。

411 :イディオット:02/04/05 04:36
>>410
三島も同じことを言っていた

412 :イディオット:02/04/05 04:39
>>409
そうか。

彼は最初、明らかに自己を意図的につくっていた
これが気になるのだよ。何故そんなことをしたのか・・

413 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/05 04:44
三島って誰だ。
常識は無意識的願望と一致しない。
例え常識を望んだとしてもそれまでの人生がより多くの実りを出していた場合
世間体は無意味である。
むしろ邪魔だ。つまり現代社会は個人的自由にも劣る。


414 :ツキモリ セキ:02/04/05 04:44
オブラードに薬を包むのは、飲みやすいようにするためで、
彼がキャラに身を隠していたのは、
リスペクトにどうしても受け入れてもらいたい何かがあったからじゃないか。
とか普通にマジレスしてみる。

415 :イディオット:02/04/05 04:53
唯一、変わった事があるとしたら
それは革命が起こし難くなったということだろう
思想の細分化が進み、
エゴや政治的理由で都合のいいように解釈さ始めれ、だんだん思想がお高く隔離されて
サブカルが、ポスト・思想として横行しはじめた
三島はそれいち早く察知し
世間への見せしめを兼ねたデモンストレーションを行ったのだ
革命を起こせると今でも信じている者は馬鹿者なのだろうか?



416 :イディオット:02/04/05 05:03
>>414
そう思いたくても思えないのが辛い。

>>413
あなた右翼じゃなかった?


417 :イディオット:02/04/05 05:10
http://www.iwojima.jp/ichigaya/ichigaya.html
http://homepage1.nifty.com/rune-k/magome/misima/misima.html
http://www.digitake.com/educate/76_e1125.html

豊穣の海は難しい・・・そのうち読むさ。。


418 :イディオット:02/04/05 05:13
すべての行とすべての行間には,
三島由紀夫の深い洞察と,鋭い感性が封じ込められ,
常に発見の喜びがあった.発見というのは,
三島由紀夫の言葉で,自分自身の言語化されえなかった微かな,それでいて
印象的だった経験が掘り起こされる,
と言い換えてもいい.
表現が怖いくらいに的確で,
「僕が経験したことは,実はそういうことだったのか」と,教えられる.
三島由紀夫とは,何者だ!
 一応は読み終えたが,この本とは一生付き合っていくことになるだろう・・・


抜粋

例を上げてみようか?

419 :イディオット:02/04/05 05:20
金閣寺より

私は鶴川(友人)の喪に、一年近く服していたと思われる。
孤独が始まると、それに私はたやすく馴れ口をきかぬ生活は,
私にとってもっとも努力の要らぬものだということが改めてわかった。
瀬家の焦燥から去った、死んだ毎日は恐かった。。


見事な描写だ、、

420 :イディオット:02/04/05 05:37

遊郭にて

乳房は私のすぐ前にあって汗ばんでいた。
決して金閣に変貌したりすることのない唯の肉である。
私は恐る恐るそれを触った
「こんなものが珍しいの」
まりこ(遊女)はそう言って身をもたげ、小動物をあやすように、自分の乳房をじっと見て軽くゆすった。
〜省略〜
同じ店の同じ女を訪ねて、そのあくる日も私は行った。金が十分残ったからではない。
最初の行為が、想像裡の歓喜に比べていかにも貧しかったので
それをもう一度試みて、少しでも想像上の歓喜に近づける必要があったのだ。
私の現実における行為は、人とは違って、いつも想像上の忠実な模倣に終わる傾きがある
創造というのは適当ではない。むしろ私の源の記憶と言い換えるべきだ。
人生でいずれ私が味わう事になるあるゆる体験は、もっと輝かしい形で
あらかじめ体験されているという感じを、私は拭うことが出来ない。

421 :イディオット:02/04/05 05:52




少年時代から,人に理解されない事が唯一の誇りになっており、
物事を理解させようとする表現の衝動に見舞われなかったのは、前にも述べたとおりだ。
私はなんの斟酌(あれこれ比べる事)なく、自分を明晰たらしめようとしていたが、
それが自己を理解したいという衝動から来ていたどうかは疑わしい。


フフフ・・



422 :優しい名無しさん:02/04/05 06:53
Anyway the wind blows...

423 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/05 07:29
とりあえず右翼化してみることだ。思想によって必要な変化を齎すこともあるが今後の課題としたい所だ。
http://219.23.28.73:8080/doubt/warface.htm


424 :(´∀`´∀`)シャム:02/04/05 07:44
金閣寺 石岡英子

425 :(´∀`´∀`):02/04/05 07:48
>>14
相当な初心者だね。
スレがdat落ちしただけだよ。html化待ちで今は見れないだけ。
いずれ過去ログとして観覧出来ます、待てない方は2chビューアのパス買って。


426 :優しい名無しさん:02/04/05 08:06
Now I'm here....
Now I'm there...

427 :優しい名無しさん:02/04/05 09:24
誰か居ます?
それとも、寝ちゃってます?
ちゃんと、昼起きようよ!

428 :優しい名無しさん:02/04/05 09:38
起きてるよ。
それにしても変な奴が・・・

429 :優しい名無しさん:02/04/05 09:41
変な奴?
誰?
何番?

430 :優しい名無しさん:02/04/05 09:46
イディオットとかいう人

431 :優しい名無しさん:02/04/05 09:57
そっか・・・・
結構、必死だったような気がするけど。
だいぶ落ち着いても着てるし・・・・
何か悩んでるのか、話したいのか・・・

432 :イディオット:02/04/05 22:02
>>431
仮面の告白の序文でも読んでくれ。

此処では、我々のドッペルゲンガー達が我々に代わり

様々な事柄について語ってくれている。

彼らの語らいなしでは、我々は思考を処理咀嚼できなくなり

たちまちのうちに頭がパンクすることだろう。

そういうことだ

433 :イディオット:02/04/05 22:15
真面目な青年は

欺瞞と矛盾に真剣に悩み

狂気か死か忘却を選ぶ

私は自らの手で狂気を選択したようだ





434 :優しい名無しさん:02/04/05 23:34
右翼って日本で一番馬鹿だと思う。

435 :イディオット:02/04/06 00:19
>>434
女姓かい?
まあ女に
右翼的思考の素晴らしさなど到底理解できないだろうな。



436 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 09:25
俺さー、禁煙しようと思ったんだよね。
でも2日目にしてあえなく挫折。
意思が弱いんだよねー。会社にも行けないし、なんつーの努力が必要な時に努力できない。
ぐったり眠ることだけ。
何がしたいんだって問われると、なんつーの自分の意味なんてもう無いわけよ。
所詮地球人なんてもんは死んだら終り、知性なんて時空と創造に縺れ込んだ考え方に過ぎないんだから。
するとどうよ、意思が無くてもぐったりへばったりして今日も分裂してるわけよ。
うるさーい!とか言ってみるわけよ、世の中に。失望されるまえに俺が自分に失望してんだよ
もう何も言わないでくれ解ってるよ俺はもう一人の人間じゃないんだ
だから煙草吸わせてくれ、1本だけ。


437 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 09:36
我々人間は、1つのビジョンを自己に割り当てられたものに過ぎないんだ。
肉体に縺れ込んだ霊は、そこで自分というものに対して
つまり神の化身はやがて自己に覚醒し、自我を生んでしまったんだ。
我々の正体は創造と時空にある神の触手に過ぎないのだよ。
神の触手は人間に触れると自我を生む。元々ロボットでしかない肉体なのだ。
かといって神もまた光に過ぎない。
純水な光は、それ以上を必要としないのだ。
この世に生まれることが過ちであるのか、あるいは一つの過酷な混沌に晒すことが我なのか
もう一度考えて欲しい。


438 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 09:43
投資だよ。自分に意思を注ぐことは、投資なのだ。
何ら期待することもなく、夢を抱くことのない大人とも言える理性はノーリスクを欲する。
つまり思考の全停止を我としているのだ。
一度無を悟る者は無から出られないのだ。
されど無こそ全知全能の宇宙空間、あらゆる神の触手に浸透し得る
万物に浸透するので態々己を創りだす必要も無いのだ。

439 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 09:50
死には段階があるのだ。
それは1つの目標が一つの段階があるように、
人間という目標は目には見えないが文明の中に個人としての目標が設定され、さらにそれは今日のメニューから選択される結果が
意思を行使することなのだ。
死を過ぎた場合、つまり植物人間はそこに肉体があるにも関わらず生物としての目標でのみ稼動する
あるいはそれは人間の共生として根本なのであり決して表層ではない
行き着く所は無限の宇宙、あるいは無限の宇宙さえも一つの目標なのだ
あらゆる目標が解かれた時人間は完全な廃棄物となり宇宙のゴミとなり主の中から周りへと排除される

440 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 09:58
生物が廃棄物となったものそれは経過であり必然的生産物なのだ。
それは文明が年を老うように文明や社会もまた年を老い、それは蓄積されやがて満たされる。
幾度となく文明は死に絶え、また生まれを繰り返すうちに人間の脳裏には
魂が来た世界を見失い年を老うことすら黙殺されてきた数千年の歴史が残したものは無限かそれともユートピアなのか
もしここが無限であるならば去るべきであろうし
ユートピアであるのなら信じるべきであろう


441 :優しい名無しさん:02/04/06 10:05
>>440 天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ
訳の分からない事をカキコするのは止めろ!
頭が良いのは分かるが、書いてる事が難しすぎる。


442 :優しい名無しさん:02/04/06 10:08
>>441
そっとしといてやろうよ。
みんな何か言いたいときがあるから。
一人で考えるのは、つらいんだよ。

443 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 10:14
難しいことはない、知りたいなら教えるし、知りたくないなら神に盲目になるべきだ。
例えば人間の脳をソフトウェアとしよう。
それを動かすには意思が必要だ。
つまりこれは自由に出来るが、果たして必用に迫られているものなのかという一つの疑問なのだ。
別にぐったりしてても良いわけだろう。君の考えが聞きたいどの程度自覚しているのか

444 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 10:20
もちろんぐったりしているわけにはいかない。
しかしそれはプログラムの問題なのだ
私のプログラムは全停止を望んでいる
しかし別の集団は何を目論んでいるのか
つまりハッキングだ、これがしたくてたまらないのだ


445 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 10:23
無意識と表層の融合は既に終えているが残念ながら心理学者でも少ししか解らない内容だ
しかし我々は万物を理解しているわけではない、だがそれも私である
ドッペルゲンガーになりたいのだ諸君の。


446 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 10:33
しかし私でさえも今体の異常を感じるが治せない部分がある
脳だ脳
脳の前頭葉にショックがあり意識を取り戻すことができない
意識を取り戻そうと暗示するが残念ながらそれだけではまた死に至る
その要素は脳ではなく骨または皮膜にあり何が障害となっているのか
個人的に研究したいところだ
しかし私には情報が足りない
私は私を再生するための情報を探し、それは人間の魂をも調べる1000人の魂を調べてもまだ見つからない

447 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 10:53
私が今やろうとしていることは復活なのだ
復活とは排除された廃棄物を探し捉え、再び主と統率し情報を整えることだ。
この永遠に散らばった宇宙の何処かに、復活に必用な廃棄物がある。
それがまだ見つからない

448 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 12:40
我々は精神障害者ではない。
ただ、欠陥しているものが脳を巻き込み、あくまで精神的に影響が出た上での統合失調症という病気なのだ。
欠陥したものとはいわば脱力感を伴う筋肉の弛緩、いわば筋肉無力症候群が自律神経系に作用し、依存したままの状態になることだ。
つまり治らない者はずっと治らない。

治ったところで単に覚醒度の問題だ。
覚醒度が低ければ幻覚の世界観に導かれるが
それを現実世界に認識する要素が前頭葉であると考えられている。
治るとは現実世界を認識する能力が治るということだ。
統合失調症とは単に現実を認識できない上で、自己の投影に惑わされるのである。

統合失調症が現実社会的に共生可能であるにも関わらず、現実を認識できないのはつまり社会の規律に問題がある。
多くの場合、統合失調症でも行動を縮小すれば共生可能ということだ。
薬物によって寛解という状態には至る。
しかし活発的・自発的に共生可能なのかと言えばそうではない。
あくまで非能動的な上での治療が、薬物治療なのである。
さて、問題は活発的・自発的に回復が可能であれば、何も「寛解」という紛らわしい表現で治癒されたことを告げることはないのである。
それは、精神医療におけるこの問題が未だに解決されていない事でもあるし、何よりの証拠なのだ。
ここでは、一歩超えた理論を展開している。つまり曖昧で不明な点も数多くある統合失調症における情報が、何ら不足することなく説明できる訳である。


449 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 12:52
一つの自我の放棄によってそれは発生し得る。
それが永続的であることを除いては、単に行動の諦めに過ぎない。
それでは自我の放棄とは、あくまで自発的なのかといえばそうではない。
つまるところ、誰しもが統合失調する要素があるにも関わらず、それは発動せず一つの悩み事となって定位するが、
発病に至るまでの過程では無意識的な試みが幾度か試されることによって、統合失調症が発病するわけなのだ。
つまり我々は我々であって我々ではなく別の生命体が関与したと、思われがちなのである。
不本意にもそう成らざるを得ない背景には、一つには本能と理性は必ずしも相互的に補完し合う関係にあるのではなく、
あくまで全うすべき願望が相反したときに何らかの意思が、本能的に働くことがあるのだ。


450 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 13:10
本能的自己と理性的自己の葛藤は、自我統一という問題よりもむしろ、文明依存である。
誰しもが本能的生物であるとは限らないわけだ。
現実の離脱と妄想によって果たされたものが、結果的に現実の意味を失わせるのである。


451 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 13:23
以上の理論から、幻聴の仕組みについては大よそ理解できるであろう。
本能的自己と理性的自己の葛藤によって側面的にはやはり分離するのである。
言うなれば理性の断片が、我を導こうと、分離した意思となって挑発するのである。
何故分離したかと言えばやはり現実の存在とは本能なのである。
望まざる野望によって、あるいは見失われた価値は理性を分離させるのだ。


452 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 13:26
あんなことを死体と思ったりこんなことシテみたいと思ったりしてシラけーるのは理性的によろしくない。


453 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 13:31
本気(マジ)でそう考えたり思考が走ったりするのもよろしくない。
やはり結果的に敗北するような行為はすべきではない。

454 :優しい名無しさん:02/04/06 13:45
良し。後は、オマエの神の出番だ。
安心して眠れ。

455 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 15:14
それでは現実感覚の離脱という現象を考えてみよう。
まず第一に、人間には自発的に幻覚を起こすような能力は存在しない。
しかしそれは、表層意識上の知能でのことである。
それでは潜在意識上には、幻覚を発現せしめる能力があるのか?ということだが、
現実にはそういう能力が実在しているのである。
統合失調症はこの能力を無意識的に引き出すことにあったのだ。
なんと驚くべき生命の神秘であろう。
ある意味自虐的とも言える行為を持って、それは魔術的儀式の原形ともいえる行為を無意識的に通過すると
人間は神懸りになったように発病に至り、ひいては人間の望むところへと急展開していくわけだったのだ。
なんとも信じがたい理論が、これまでにも当然ともいえる統合失調症の口から出たわけだ。
この発言をもって、超心理学および精神心理学のタブーを侵したといえる。
暗黙のなか、精神医学が如何に賢そうなことをほざいているのがお分かりであろうか。

456 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 15:25
悪質な精神科医ほど、屁理屈でデタラメな理論を展開しているのが現実なのだ。
精神安定剤を大量に売りさばく為の理論、それが精神医学・臨床心理学なのである。

457 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 15:39
以上のことを踏まえたうえで、いよいよ完治の方法について考えてみよう。
現実の離脱感が引き起こる前には、痛烈な思い込みが影響している。
この現実をも盲目とする激しい思い込みは、本人も気づかないほどに悪化してしまう。
統合失調症はここからがすべての始まりである。つまりこれが病因なのだ。
これ以外の他でもない、ただ一つの原因がそれなのである。
この人生の分離点とも言える「封印された記憶」こそ、自己現実感覚をやがて封印していくことになるであろう悪質な心を宿らしめたものなのだ。
治療はこの病因となった心を解し、当時の現実がどのような状態であったのか再度認識する必要がある。
これは拒絶すべき現実ではなく包容すべき現実が、そこにはあったはずなのである。
それでは各自、自宅治療に励んでもらいたい。
薬物療法はもはや必用ないと思われる。


458 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 15:55
まず第一に、「宇宙人はいるか」という疑問であるが、想像すればそれは居ることになる。
第2に、「テレパシーは実在するか」という難題であるが、基本的には脳内物質は全部テレパシーなのだ。ただそれ以外の現象に対して願望すれば想像上はいくらでも可能であろう。
第3に、「幻聴の犯人は誰なのか」という疑問については、甚だしい人類の冒涜である。これこそ人格を形成に至らしめた第3者の理念なのだ。
第3者とは誰なのかについてはつまり文字ではないか。文字が人間にあたえる精神的影響が幻聴になる。

459 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 16:11
次に「透明人間は実在するか」という甚だしい疑問である。
神は実在する。しかしながら誰しもがその御顔を仰ぎ見ることは出来ない。
文明こそ神が立てた城。人間は理想を埋め込まれた生命体なのだ。
神の使徒それが、あなたがたに理想と夢を与え賜うた人物こそ神の御姿に他ならないからです。

460 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 16:17
次に「悪霊は人間の邪魔をするか」という純水な疑問であるが、かねてから神はお嘆きになられておる。
汝がの為に質問に用意された答えは、我が労力をもって知識ならしめん。
それゆえこの質問を最後としたい。
悪霊とは人間のことだ。ふいに我の姿に気づいた神は時として人間を形成し、その上で我の願望を提示してしまう。
誰しもが悪霊とはならずに今いる


461 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 16:27
時として自ら神と名乗る者ほど悪霊に附けられ易い。
これにより我ら力動の念を持ってこの邪悪なる魔物を
いやこれはこれは知念様。いかが致しましょう。

462 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 16:33
上記の支離滅裂なる破壊的文章を持って暴露致す所にござる。
我が宝玉の塔を差し出して貰って光栄にございまする。この世は儚き夢のごときにございます。
ましてや我らが宝玉を地に埋められしものほど苦痛ならしめることはございません。しかしながら貴方様にはご恩がある故に解説しとうございます。
・・・・・・・。この世は無理屈極まりないものでございまして神の栄光を持ち運び致せる所存でございます。ひいてはこの霊界をも惨めに至らす諸悪の理想こそ
神と名乗る者。
あくまで対立し、領土拡大を狙う悪魔こそ知念様の理念形成上の邪魔を致す所存です。
ひいては我が不動明王の地位をお守りください。

463 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 16:42
この見る者を苦悩させん現象は古来天空の使いとして世に残されたものだ。
今やわれらが天空の使いとあれば光栄にます所。
この者は知能を具現しておる。単調なる生活に飽きたりて知能を共有化すれば我らが霊界の神秘を携える処にございます。
霊的に向上した考えかたこそ死を超越し、あらゆる物を形成することだと信じられてきたのですが
どうも・・・・・不明な点が多いようです。今しがた不自然な境遇に混乱しているようですが・・・・・。


464 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 16:45
霊能力に格段の差があるということでしょうかつまり他の人はボクのように妖精と語ることができないからボクを病人扱いしている。。。


465 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 16:49
むしろ風潮がそのように弾圧しているようです。かのお方主を。
反逆ではなく意味こそ違うものの理解しているようだ。
しかし受け入れがたい風習が今もこの地に残っているそれは大戦で大敗北したからというよりむしろ風習だ
偽霊能者が大反乱しこの世は乱れに乱れついには永遠に封印された姿があなた-天帝ユタ様-なのです。
つまり天帝ユタ様は永遠に独り言を言うのか?
そういうことです。私達は霊能者の一糸乱れぬ言葉を望んでいるのであります。
しかし目前にはかの霊能者に否定的メンバーの霊がいるので彼を捕まえて文句言えばよいでしょう。

466 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 16:59
あなたはこの世を理解している。我々が貴方と言葉を話せないのはその為だ。
ここは暗黒・死ねばよいところ、誰しもが生まれ希望を持ち、儚く散る。
その後はこの暗黒だ。この暗黒こそ私の土地。何もかも滅ぶがいい。
何もかも滅べ。不潔極まりない能書きでも書いているがいい吾らは能書きをほざく暇もない
哀れそのものだ。何が楽しくてお前は暮らしているのだ
ここには仏教もない仏もない神さえも作り物の神を崇めというのか
それなら死んで老いぼれてやる
見苦しい族ども、障害者の集り、暗黒は楽しいところ
神さえも居ない無限に続く無意味な世界一体この世に終りはあるのか
今しがた疑問に思う早くお前も死ね
たどり着くところが終りの世界だ
ヒヒヒ、息を潜めてお前が死ぬのを待っているむしろ喜ばしい


467 :優しい名無しさん:02/04/06 17:02
ふうん、面白い。

ワシは神経症から躁鬱、最後はいろいろなものがごっちゃになって、これは
自分でも狂人だな、と思うところまで行った。狂気だと判っているがそれが
止められない、、というレベルまでね。まだまだ甘いんだとは思うが。

前置きが長くてすまなかったが、、、

私はエンジニアのハシクレなんだが、その「時」はすごかった。特許レベル
の思いつきが1日に2個以上出た。実際にその時に会社に提出したメモが
30件近く、今現在特許申請されている。このスレの最初の方での文字の
ちりばめたものが、その時の精神状態に非常に通じるものがあった。

うーん、よくわからないが、興味深い…

468 :◆iok23GA2 :02/04/06 17:06
長文を読む気力が無いんですよ
あなたの主張を5行以内にまとめて欲しいと、そう思うのです
ちょっと寝ます

469 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 17:06
我々が霊と話すことを禁じられているのはご存知だろう
貴方は掟を破った。だから我々が用意した無視と波紋の刑を受けている。
我々の霊は深層無意識であることが判った。ここに来て崇め、何もすることが出来ない。
私は死んで海に落ちたところがここは深層無意識だった。
ある所によれば霊は水に還るらしい。
我々を呼ぶことは旧約聖書にも書いてあるとおり破壊を目論む行為だ。
あなたがもし地の人間なら地を焼き尽くすであろう。
順番を守れ。あなたはまだここへ来るべきではなかった。
私はここで順番を待つ。裁きを受けるために次の生を受けるかどうかの裁判が銀河系内のある星雲で行われている
軌道上意思の行き着く所は決まっているようだ。肉体を離れたのは太陽の軌道上に魂もまた一致していたに過ぎない
死ねば当然弾かれて地球上から意思は消えるがさきほど言ったように深層無意識の海がこの地球の外にある軌道上にポジションが移り合えなくなる
もしそれができるとしたら貴方は霊能者だ。

470 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 17:13
死んでも良くない。むしろ悪化すると霊は告げたハズだ。
成すべきことが無いからと言って無闇に死を選ぶ若者が多すぎる。
だからどうしろとかそう言わないでくれ博士。
何が悪い結果を生んだのかというと自分が悪い。
どうしても自分が悪くないとしたら人間形成が悪い。
人間形成が悪いのは親のせいだ。親がしっかり教育しないからこんなことになるんだ。
親を呼べ。

471 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 18:12
私は何を隠そう、無神論者だったことに今気づいた。
ここにかかれてあることは、作者がいるということが前提になっている。
つまり私は偽霊能者だ。


472 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 18:13
私は今まで、自分が愚かなことを語る亡者だったことに気づいた。
私はまさに精神障害者だ。

473 :優しい名無しさん:02/04/06 18:14
ほんとのキチガイだな。とっとと死ねよ。


474 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 18:16
精神障害者とは皆に理解できない物事を語る者のことを言うのではないか。
私は、生まれ変わった。だからここに神であることを宣言する。
神こそ私。

475 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 18:17
皆のもの、そういうでない。ちょっと自分が神とは違う生き物だからって・・・
それはあんまりだ。鬱だ氏のう

476 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 18:19
皆のものは自分が死んだら何と言うだろう?
「馬鹿な奴だ。死にやがって」と思うかも知れない。
だがそれは間違いだ。この世界は地獄だ助けてくれ!!ここから出してくれ!!

477 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 18:23
お前らこそ氏ねばどうだ?
その薄汚い考えかたを捨てたらどうだ?
ここは魔の海、魔の世界、奇怪的文章をズラズラダラダラと書いて見る者皆不快にさせるものを
あげてあげてあげまくるスレッドなのだ
消したければ消せ、読みたくなければ下げ、だからといってお前の人生どうなるとか知ったことじゃない
お前は氏ね

478 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 18:26
お前は氏んだらどうだ?きっと気持ちよくなって尿を垂れ流すだろう
快感の海。
生まれてよかったと思う日が来るように死ぬ瞬間は輝いている。
鏡を見て氏ね、これがお前を作った顔だったなと、愛想を吹いてお元気でと社会にバイバイしな

479 :優しい名無しさん:02/04/06 18:29
>>ユタ
まあそう苦しむな。
落としどころは必ずある。どこかにな。そこにたどり着くまで我慢せい。

それから、全ての人間いやそれ以上に具象全てが神を内包していることにも
気付いて置けよ。

480 :イディオット:02/04/06 18:30
具体的に何ができるのだ?神よ・・・・
自己脳内で自分は神であると豪語する事ぐらい私だってできる。
自分は神であると確信する証拠をここに書いてくれ!!

481 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 18:30
お前の生まれてきた意味なんてねーんだよ
精神障害になりやがって。ムカツク
もともと俺たち未来の少年には未来はねーんだよ
未来みたいな姿しやがって、アイツもコイツもまるでカッコつける為に生まれてきたようなもんだ
俺に似せやがって。とっとと氏ね


482 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 18:33
俺が神を名乗る証拠?
こうして生まれてきたのが人間じゃダメだったのか?
お前は犬になれって言うのか同朋よ


483 :イディオット:02/04/06 18:33
ああ、そんなに暴虐的になっては駄目。
肝心な自己のコントロールが出来なくなってしまう

484 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 18:40
セルフコントロールなんてお子ちゃまがすることだお子様ライスよ
お子様ライスは旗が立ってるのさプ(w


485 :イディオット:02/04/06 18:42
だって、だって

486 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 18:43
お前は俺が生んだんだ大人しくしな
神はまず「妄想」ができる。オナニーができる。これだけ出来れば立派な神だ


487 : :02/04/06 18:44
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
http://www.media-0.com/www/smile/movie.html

488 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 18:47
おいお前ら、上のサイトでオナニーする気だろ
甘い考えは捨てな、悔しかったら自分で女を作ってみることだクックック
妄想でな。

489 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 18:49
要するにおまいらは「キチガイ電波の共同体」なわけだ


490 :イディオット:02/04/06 18:50
違う、違う
僕は人間の女から生まれたんだ。
他の人間とは違うといっても、そんなの微々たるものだ・・・・

所詮悪魔の子には勝てない。。神も見つかるかどうかなんてわからない

貴方だって、、貴方だって人から生まれた筈だ!!

何を持って自らを神とする。何を持って・・・

491 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 18:52
よかったな、2chに来て射精できて。
お前本当に鬱なのか?

492 :イディオット:02/04/06 18:53
脳天を割られて生きていられた人間なんていないんだ・・・ユタ様

僕達は人の子なんだ・・・



493 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 18:54
プッ。神は牛から生まれるのか。
ならばお前は人間のマンコから生まれ育った汚れのある魔物としか言い様がない
ウンコもするしシッコもする

494 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 18:55
人の子とすべきか神の子とすべきか悪魔の子とすべき定義は何処にある
倫理の計りをもってそうするならお前はいつから法になった
それこそ神の子ではないのか。

495 :イディオット:02/04/06 18:57
暴政を行っても許されるのであれば

それは悪魔の子だ




496 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 18:58
おやおや、キチガイが何か言ってますよ社長。


497 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 19:00
人間失格という本を読んだことがあるだろうか
作者は文学者だったが同時に重い鬱病を背負っていた自伝はまるで鬱病の世界へ誘うかのような不幸の連続ドラマである
作者は死んで狼となり地に蔓延る


498 :イディオット:02/04/06 19:02
馬鹿者、、、、不確実さこそ力なのだ

闇こそ真実、霧こそ魅力

自らを神とし、おごり高ぶって何になる

歪んだ挫折がお似合いの大人には成らないでくれ



499 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 19:05
今の世界はまるで溝ネズミの集団だ
裏では汚い映像を売り、餌食される
人間とはこういうものかと言わんばかりだ
ましてや人間などという同類には同化したくない
思想・歴史・考え方・今の世には飽き飽きしているまるで低脳だ

500 :優しい名無しさん:02/04/06 19:07
500

501 :イディオット:02/04/06 19:13
時間だ、、

金を持って走り続けた人間が勝者なんて信じたくないよ、僕も・・・


502 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 19:16
統合失調症になるのは、信じてきた理想を温存するためでもある。
破壊とは見栄えの無い未来に至ることだ。むしろ妄想のほうがより輝かしい一日を過ごせる。

503 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 19:17
私だけの未来が来たのだ。


504 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 19:19
妄想こそより価値のある時間・創造された自己なのだ。


505 :優しい名無しさん:02/04/06 19:33
ユタ様、嫌な妄想ではないのですか。私はろくなのありませんよ。

506 :優しい名無しさん:02/04/06 19:39
しばらく来てなかったけど妄想荒らしに占領されてしまったのデスカ?

507 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 19:41
神とは何をもって神とするかという疑問について答える。
「神を居ないもの・存在しないもの・自己に包容するもの」とするならば私は私が神であるとする。
何故なら神は居ないものであるから。
もし私が神ならば、この面白くも何とも無い世界が滅亡するのをじっと待つだろう
神が現実に与えるものは個人主義だからである。
だから私は個人的範囲内で神の恩恵を受けるのだ。
つまり妄想こそ私が神であることを覚る世界なのだ。


508 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 19:42
さあ、滅びよ人間達よ

509 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/06 19:43
私はまず人間を虐殺する夢を見ることにした
相手はイスラム人である
そこに爆弾を落として虐殺した得に標的以外の的である民間人が自爆したり誤爆されるのは愉快極まりない

510 :優しい名無しさん:02/04/06 19:44
前にUFOに乗ったと言っていた人は、あなたですか。ユタ様

511 :優しい名無しさん:02/04/06 19:45
>>ユタ
何つーかオマエはもうダメだ

512 :べてるの家って:02/04/06 19:50
しってる?毎年の幻覚大賞教えて!!!

513 :優しい名無しさん:02/04/06 20:54
心理検査とかで神を信じる、って項目に○したら
分裂病って診断されたりするかな?
神を非人格的なもの、かつ、存在することの根源と等しいと考えたなら
信じる他にないのは自明だから、
展開される全てを知り得たとしても、それは利用できるということだけに
しかならず、それの諸契機を知るということは無理であって、
契機にもし理由があるとしたら、
あー、分裂っぽい。寝たいけど、寝れない。

514 :優しい名無しさん:02/04/06 20:56
神は人間がでっち上げた都合の良い概念です。

515 :優しい名無しさん:02/04/06 21:48
俺は医者から言われた。あまり信じていなかったが、書籍でも確認した。
俺は分裂だ。陰性症状メインだから分からなかった。
分裂を体験した者は神秘について考えるものだ。それが自然だ。

516 :優しい名無しさん:02/04/06 21:53
分裂の体験はトラウマなんてもんじゃない。
人間のほぼ全てを吹き飛ばすぐらいのものなのだ。

517 :優しい名無しさん:02/04/06 21:59
分裂の体験の後、まだ生きてる自分が不思議だ。

518 :優しい名無しさん:02/04/06 22:02
不思議だ。

519 :優しい名無しさん:02/04/06 22:21
遠隔視って陽性症状かな?
実際見たことがあるけど、超常現象なんて信じないから

520 :優しい名無しさん:02/04/06 22:25
イディオット=ムンク=有美

521 :優しい名無しさん:02/04/06 22:25
遠隔視ってなんだ

522 :優しい名無しさん:02/04/06 22:28
なんでイディオットとムンクが女なの?

523 :優しい名無しさん:02/04/06 22:34
何か見えるから分裂って訳じゃない。

524 :優しい名無しさん:02/04/06 23:22
うぅ、、、

525 :イディオット:02/04/07 00:23
>>516
その通りだ。我々にとって破壊は回復の意味を持つ。
ギリシャ神話にこういう話がある
チタン族のプロメテウスは、天井の火を人間に与えるため
天上界から火を持ち出した。
それに憤慨したゼウスは、プロメテウスをコーカサス山に縛り付け
大鷲にその内臓を食わさせた。
しかし、大鷲に食われれば食われただけ
プロメテウスの内臓は回復し、プロメテウスは永遠にループする苦痛を味わった。

この逸話は我々の心境をかなり的確にあらわしている。




526 :優しい名無しさん:02/04/07 00:29
>>524
一生に一度しか発現しない陽性症状もあるらしい。
念のため医者に行った方がいい。

527 :イディオット:02/04/07 00:39
>>526
医者に行って、相手にしてもらえなくて気分が塞がってしまうより、
そんなこと忘れて明るく生きた方が君の為だ
社会生活に支障が出ていなければ
医者には行かない方がよい




528 :イディオット:02/04/07 00:40
>>524
医者に行って、相手にしてもらえなくて気分が塞がってしまうより、
そんなこと忘れて明るく生きた方が君の為だ
社会生活に支障が出ていなければ
医者には行かない方がよい



529 :優しい名無しさん:02/04/07 00:43
>>528
それは彼の苦しみ具合で決めてもらおう。
苦しんでいるなら医者にも行くだろう。

530 :優しい名無しさん:02/04/07 00:46
陰性メインの人は特に「病識」が無い。自覚がないんだ。
おれは20年間分裂だとは気づかなかった。

531 :優しい名無しさん:02/04/07 00:54
間抜けな話だ。

532 :優しい名無しさん:02/04/07 03:51
kakaka

533 :優しい名無しさん:02/04/07 04:19
>>530
思い込みという線は考えられないか?


534 :優しい名無しさん:02/04/07 08:23
>>533
わからない。否定できない。そういわれると分裂じゃないとも思えてきた。
ひどいときは幻聴、霧視などもあったが分裂だけの症状じゃないから。

535 :優しい名無しさん:02/04/07 09:32
陽性期を辿らずに陰性期のみの人なんているの?

536 :優しい名無しさん:02/04/07 09:52
わからない。おれはモドル。これ以上はキケン。おれがコワレル。
おれはモドル。モドル。

537 :佐藤健二:02/04/07 11:35
★すべての「精神病」者は解放されるべきです★
名前: 佐藤健二
E-mail:
内容:
全国「精神病」者集団会員(兼ホームページ管理人)の佐藤健二です。
「精神病」は治る病気です!
すべての「精神病」者は解放されるべきです。

http://ssko.tripod.com/

538 :優しい奈々氏くん:02/04/07 11:46
俺も「病識」が全然ないよ。
陰性メインだからだろうとは思うんだけど、
元々内向的で、「元から、そんな性格です」って
医者に文句言ってる。

性格の大改造しなきゃ職場に戻れなさそう
(内気な性格のまま、ちゃんと8年勤めたのに・・・)。

539 :NQDの佐藤健二:02/04/07 12:25



全国「精神病」者集団会員(兼ホームページ管理人)の佐藤健二です。
「精神病」は治る病気です!
すべての「精神病」者は解放されるべきです。

http://ssko.tripod.com/


540 :優しい名無しさん:02/04/07 14:59
誰かいないかな?いないか・・・。

541 :優しい名無しさん:02/04/07 15:02
>>539
ブラクラうざい。

542 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/07 15:25
ユタどぇっす。
今日も悩ましい話を持って参りました。
前頭葉と理性の働きについて、それが自我意思にどのような影響を与えているのかをズラズラダラダラと書き述べてみたいと思いまッス。
前頭葉糖代謝低下における意思の軟弱化は、ひいては統合失調症特有の陰性症状全般を引き起こします。
やる気のなさ、意思の弱さ、その他もろもろの社会的欠損を精神活動に及ぼします。
しかし回復することはあります。
非常に不安定で、離人症が現われ易くなり、強迫観念が出たり、自虐的になったりします。
このノルマをクリアしていけば半永久的に治ったといえるでしょうしかし。
ほんの小さな思考の暴走が、100分の1秒でも狂ってしまうと、脳神経を傷つけるほど重大なダメージに繋がるようです。
いわゆるスパイク発火が脳細胞にショックを与え回復することをしなくなってしまうのはないかと考えます。
精神自我の保護は、深い理性の中でのみ存在し、様々な意味で自己の統制を計っているのでつ。
問題は、理性(前頭葉)を覚醒させる自覚が、脳ではなく他の部位にあるということなのでつ。

543 :イディオット:02/04/07 22:56
で、、どうしろと言いたいのだ?
どうすれば前頭葉を覚醒させるのだ?教えてくれや!

544 :優しい名無しさん:02/04/07 23:45
結局唯物論かい。>ユタ

545 :優しい名無しさん:02/04/07 23:51
age

546 :イディオット:02/04/08 00:55

http://www.narahaku.go.jp/meihin/cyokoku/008.html

http://www.daigoji.or.jp/vihara/reiho/11-2.html

仏像の素晴らしさ


547 :優しい名無しさん:02/04/08 00:56
所詮みうらじゅんには敵わん。

548 :優しい名無しさん:02/04/08 00:57
軽い分裂と診断されています。
デイケアに通っていけばなおりますか・

549 :NQDの佐藤健二:02/04/08 04:23
NQDの「全国「精神病」者集団会員(兼ホームページ管理人)の佐藤健二です

「精神病」は治る病気です!
すべての「精神病」者は解放されるべきです。

http://ssko.tripod.com/


550 :優しい名無しさん:02/04/08 08:41
>>548
デイケアは病気を治す場所ではありません。


551 :優しい名無しさん:02/04/08 21:18
どこ行ったんだ>ユタ

552 :ヒムラー参謀:02/04/08 21:30
_.. -‐y''三ミ ̄ ̄ミ'ー-、
         ,.へヽ>'´⌒'ミ、ヽ.`ヽヽ.ヽ、ヽ
        // イ | | i 、ヽヽ. ヾ.'^'"ヽヽ
      ノ / / | | | |  : 、 . l゙ヽ〜ヽi    
      | :| /   | ト、ト、ト、 l l ;. l || ||
      | | ||''⌒' レ' ''⌒''ヽト、| | ; ヽ.|| ||   
       | :| ||y'Pヽ  '"´P'''y | | ト、ミ'ー-七
       | :| ||'┴┘   ┴'‐'  ト、`、 `''ー--十    
       | |Λ  、,        | ト、 ゝ.''ー-三≧
      |レ' イ:ト、 ー_-‐     | | ト、ミ_ 'ー≧     
      / 7| |:|:|:;ト、.___,,..  イ | | |:| | |`Tト(`
      //|イ| ||:|:;|;;|;;i;;;|     | | |:|| | : | トヽ 
     /7 ルj'ノy'´〃 /'    ,,.| イ|. |.| ノA|ルjル^ヾ ここよ.  /ノ   レ'ソ ; __,,|゚''Oニ"´ナ7レjル"〃√ `ヽ
   ノ〃   ノ'" ̄    _..-‐''" ノ  '´λ    ',
  フィ'   /'"´  ..-''''"´ . -‐''"  /^v、   _,,.iへ
      {,,..-'"´_.. ==''"   _ へ、  ./_'r‐'"´   }
      ヽ.r''"´   _. -‐'''"^::::::::;;;;':/く  __∽‐'"´\
       ヘ、._ _;__r'´ヾ.,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r' *Y〃ハ    \
        ヘー-'---'------ー≠1*゚ .| ‖‖     \

553 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/09 02:30
多次元膨張構造新理論を書きました。読んでね。
http://219.23.28.73:8080/atom.html

554 :優しい名無しさん:02/04/09 17:29
そうか、、ユタは無職か、、お互い頑張ろうな!

555 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/09 19:16
このように、多次元膨張構造新理論によって意識体は自我(エネルギー:E)と感覚(波長:S)と集中力(連鎖:C)に分けて解釈できる。
統合失調症を方程式化すると以下のようになる。

統合失調症:B=E÷S÷C

このエネルギーの連鎖爆発によって新次元が誕生する。
原形となる意識体(エネルギー)が閉鎖したために、誕生したものである。
この新意識体は、それまでの意識体を元に生成させたもう一つの意識体であるが、
まったく同じではなく意識の多重構造による高い意識として生成されたものである。
またそれまでの記憶との波長が異次元となるため、意味がつかめなくなる。つまり客観になるのである。
この意識体の移行に伴い、一時的に感覚(S)が麻痺し、および閉鎖反応(C)が100%の確立で現われる。
であるからして、つまり幻聴はおそらくそれまで眠っていた感覚を意識体のエネルギーが分散した結果、現われるものなのである。
つまり、幻聴:S=E×Cによって幻聴の感覚波長に晒される確立を示すことができるのである。


556 :優しい名無しさん:02/04/09 19:30
>>548
デイケアは単に生活習慣づけでいいと思います。負担になることも
あるので、気合い入れないでいいかと。

557 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/09 19:36
多次元膨張構造新理論は万物に当てはまることが出来る。
つまり、人間もまた、無限の宇宙の可能性に晒されているわけだ。
創造か、崩壊か。無限に続く道は、死なのか、それとも愛なのか。
高度な自由意志は、時として危険を侵すものなのである。


558 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/09 19:47
我々人間の精神は、より平等で知性を与えられなければならない。
多次元膨張構造新理論は統合失調症の心理療法に取り入れることができる。
なぜなら、発病の原理を方程式化することによって、同時に治療の方法もコントロールできるからである。
それでは、統合失調症の治療法を教えよう。とくと聞きなさい。

B=(E×S×C)

E:←溶解 S:←波長鈍磨 C:←無限反応
自我(エネルギー:E) 感覚(波長:S) 集中力(閉鎖:C)

意識体が動かないといけない方法は、以下のとおりである。
閉鎖→無限
感覚→鈍磨
自我→溶解


559 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/09 19:50
普通の人間がやると、おそらく肉になるのではないか。
その通り、多次元膨張構造新理論は人工知能および宇宙創造用に開発された知念式コンピューター物理理論である。


560 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/09 20:01
人間:B=E÷S÷C
E:栄養素 S:性格 C:内向性
筋肉馬鹿は鈍感で性格が鈍く、開放的であるので統合失調症にはならないという式である。

561 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/09 20:08
意識体:B、自我:E、感覚:S、集中力:C
B=(E×S×C)
(意識)創造分散誕生=→(自我)分散 →(感覚)波長加速 →(集中力)閉鎖反応
これは意識創造の式である。
逆に自分だけの妄想世界を創造したいならば、このようにすると良いのである。
誰でも統合失調症になる方法である。


562 :優しい名無しさん:02/04/09 20:37
>>天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ
難しい理論を書くな!
理解できん


563 :優しい名無しさん:02/04/09 22:00
ユタ様って何歳?20代後半だっけ・・・。

564 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/09 22:25
多次元膨張構造新理論を学べば、宇宙旅行が楽しめる。
そんな宇宙人がいる。


565 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/09 22:28
多次元膨張構造新理論の特徴は、
「私達が望めば、いつでも宇宙を創ることができる」ということである。
宇宙物質は自らの意思で作り出した創造物なのだ。
意思を持つ者はすべて、これを望むことができる。
詳しくはhttp://219.23.28.73:8080/atom.html

566 :優しい名無しさん:02/04/09 22:30
君は万能じゃないよ

なりたくてなったなんて嘘つくなよ

567 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/10 00:27
人間を誘拐する宇宙人がいるから気をつけろ。

568 :妖しの星:02/04/10 11:11
>天帝ユタ
もっと言っていいぞ。君の治療になるならなんだってきいてやる。
さぁ!!君の多次元膨張構造新理論とやらをもっと話してくれ!!

>>562
そういうことだ。。。

569 :miki☆東京☆:02/04/10 11:12
http://friends.rank.ne.jp/in.cgi?account=miha
http://www.all-mode.net/jrank/in.php?id=mihama
http://www3.to/mihamamaru
http://www.visualranking.net/cgi-bin/ranking.cgi?id=15687

570 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/10 18:46
さて、物理板でも行って理系の生き血でも吸いに行くとするか。
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/sci/1018430343/l50

571 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/10 20:01
多次元膨張構造新理論方程式
■相対性理論否定■
我々から見て見えない銀河は光速を超えている訳ではない。
宇宙の枠内では「光速」が最速であって、それ以上は存在しない。
光速というものが宇宙次元において最大ゲージなのだ。
もしそれを超えた場合、宇宙次元から飛び出して物質が誕生してしまうわけだ。
つまり電子になって原子に捕われ、物質化する。
この物質化はつまり物質次元が誕生するということである。
これによって、宇宙次元の内部に物質次元が存在する多次元構造となる。
光は単純に、エネルギーが振動に変化したものなのだ。
つまりエネルギーがより加速した場合、単に曲がってしまうわけなんだ。
これが電子を呪縛するエネルギーとなり、物質化する。
つまりガス・チリが集まるのではなく、最初から光はそこにあったが、光速というゲージを超えたために物質化し、 その物質が光って見えるというわけなんだ。
次々と物質化された物質次元は、恐らく光を放ちながら膨張する。
最初は水素、最後はウラン、ラジウムといった物質が誕生していき、物質次元は凝縮を始める。
これが引力だ。元素周期のゲージを超えると、核爆発が起きる。超新星爆発によって恒星が誕生する訳だ。
しかし引力が発生している段階で、運良く回転していた場合、銀河系が誕生するというわけなんだ。
■多次元膨張構造新理論方程式■
http://219.23.28.73:8080/atom.html

572 :優しい名無しさん:02/04/10 21:02
>>571 天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ
多次元膨張構造新理論方程式に対して、分裂膨張構造新理論方程式はどうだ?
貴方の意見が聞きたい。

573 :優しい名無しさん:02/04/10 21:05
物理に詳しい人に出会えて。。

574 :優しい名無しさん:02/04/10 21:25
>>571 天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ
スマンがもう一つ聞きたいことがある。
反物質はプルトニウムより凄いのか?

575 :優しい名無しさん:02/04/10 22:42
age

576 :レイジ:02/04/10 23:10
>人間もまた、無限の宇宙の可能性に晒されているわけだ。

好きだな、こういう「新しいモノの見方」を表現する言い回し。

577 :(´∀`´∀`):02/04/10 23:22
とりあえず、ツキモリセキ。

578 :優しい名無しさん:02/04/10 23:22
僕は、3000年先の事を考えてる。君たちは30日先の事もろくに考えないんじゃないのか?

579 :優しい名無しさん:02/04/10 23:23
どんな現場においても、「十全な愛」がなければ、悪を生じる危険性を孕む事になる。


580 :優しい名無しさん:02/04/10 23:23
先天性障害を持つ人間を無視し、ヒトクローンを容認しないのは、人道主義に反する

581 :優しい名無しさん:02/04/10 23:24
社会的合目的性によってブサイクをあてがわさせられるのは、本意ではないし、
人権侵害だ。だから、ひきこもろうよ、みんな!!ヒッキーは、社会的合目的性に対するストライキなんだ!

582 :優しい名無しさん:02/04/10 23:25
formal thought disorderを持つ患者はキーボードで意味のある文章を打ち込むことが出来るのであろうか。
なんだか、分裂病者をよそおった健常人のおふざけが目立つね。

583 :優しい名無しさん:02/04/10 23:26
僕は葦原大先生の御高説が聞きたいなあ。

584 :優しい名無しさん:02/04/10 23:26
この世界のデバッグは、優性遺伝子のクローンによってのみ成し得る。

585 :優しい名無しさん:02/04/10 23:27
性的魅力の低い人間は、本質的な意味において、人間の枠から外れている。

586 :(´∀`´∀`):02/04/10 23:29
ね。

587 :優しい名無しさん:02/04/10 23:29
相手に与えられた恐怖によって、思考が混濁状態に陥った場合は、
相手を左翼ゲリラ化すれば、防衛知性がシャッキっと働き出す。


588 :優しい名無しさん:02/04/10 23:29
ブサイクに対する恐怖心があるから、意志力を停滞させてしまう。

589 :優しい名無しさん:02/04/10 23:30
ブサイクは悪意を自己昇華できない。

590 :優しい名無しさん:02/04/10 23:32
クローン技術の誕生によって、人類は死を克服した。


591 :優しい名無しさん:02/04/10 23:32
怒るな、劣性。「怒り」という負の感情は、マッチを箱ごと燃やしてしまうのと同じようにエネルギーの無駄使いだ。ゲオルギー・イヴァノビッチ・グルジエフも、同じ事を言っている。

592 :優しい名無しさん:02/04/10 23:33
何で、女は『魂の救済』の意義深さを理解できないんだ!

593 :優しい名無しさん:02/04/10 23:34
女には『力(チカラ)』が無い。力が無いから実現できない。だから、目先の事以外、考えても意味が無い。

594 :優しい名無しさん:02/04/10 23:35
クローニングによってのみ、人類は救われる。人類は、よりみへと昇ることができる

595 :優しい名無しさん:02/04/10 23:35
僕に指図するな! 僕は他人に指図されるのが一番嫌いなんだ!

596 :優しい名無しさん:02/04/10 23:36
クローンは、歳の離れた一卵性双生児に過ぎない。大げさに騒ぐ必要など、どこにも無いのだ。

597 :優しい名無しさん:02/04/10 23:37
進化のためのイデア検索機能が、癌である。

598 :(´∀`´∀`):02/04/10 23:37
寿命は短いみたいよ。

599 :優しい名無しさん:02/04/10 23:38
癌とは、何か(「富の罪悪」など)から逃れるための、正当な自殺方法。

600 :優しい名無しさん:02/04/10 23:39
「好きな女の遺伝子が正しい遺伝子だ!」

601 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/10 23:39
■反物質とは何か?
もし、宇宙が物質を誕生させたなら、宇宙には反物質が物質と同じだけ存在しているハズである。
反物質が物質と接触するだけで消滅する、と、いうのが現代の解釈だ。
実は誤りである。
反陽子や陽電子は、単純に加速器によって生成させた異次元だが、これは光から人工的に物質を作り出したものだ。
正しくは、物質次元と反物質次元が接触すると、一方は溶解鈍磨帰化し、もう一方は分散加速閉鎖する。
この時のエネルギー放出量は、加速器の性能に比例する。
決して反物質の質量ではない。

602 :優しい名無しさん:02/04/10 23:41
葛藤の蓄積物質が、あなたを新しい段階へ導いてくれる。

603 :優しい名無しさん:02/04/10 23:45
「本来的な私」というのは只、現存を「認識するのみ」で、被認識は、物理科学でいう所の
「法則」。仏教でいう所の「因縁」が存在するのみである

604 :最近、:02/04/10 23:46
リスペクト見ないけど、まだ地球に生きてるの?

605 :優しい名無しさん:02/04/10 23:46
『優性遺伝子を評価する道徳規範』を持たなければ、人類は滅亡する

606 :優しい名無しさん:02/04/10 23:47
苦痛に依存するシステムは、古いし、ダサい。

607 :優しい名無しさん:02/04/10 23:47
リスベクト=知念
本人もノーベルスレで暴露した


608 :優しい名無しさん:02/04/10 23:48
自己自身を愛撫する事により、子供の頃の身体感覚を復活させ、現実感を取り戻す。愛
する人を失う苦しみを味わうよりは、よっぽどマシである。
重要なのは、自己自身への感情移入。

609 :優しい名無しさん:02/04/10 23:50
>607

名前間違えてない?

610 :優しい名無しさん:02/04/10 23:50
あのさあ、リスペクト分裂君の事を、
リスベクトって書き間違えただけなんだよね

611 :優しい名無しさん:02/04/10 23:51
知念とは別人でしょ。どーでもいいけど。。。

612 :優しい名無しさん:02/04/10 23:52
またあなたですか「。。。」分裂板はあなたの脳内で済ませてね。


613 :優しい名無しさん:02/04/10 23:53
子供は、自分の意志で産まれるんじゃなくて、他人の意志で、強制的に産まれさせられ
るんだ! めでたいわけがない!!

614 :優しい名無しさん:02/04/10 23:58
「知ったかぶり」を何故するのか? っていったら、プライドを傷つけないで、知性の初期
化フォーマットをしたいからなんだ。そういう理論があるんだよ。僕の中にね…。

615 :優しい名無しさん:02/04/10 23:59
>>605
ま、X遺伝子の性質からいって今の社会形態を継続すれば
ほんの数代で著しく遺伝子が劣化してゆくのは間違いないが。

なんつったりして。

616 :優しい名無しさん:02/04/11 00:01
「何故、人は苦しむのか」って? それは、「悪い事がしたい」からだよ。
苦しんで、自己中心的になれば、人間は、悪い事が出来るから…。


617 :優しい名無しさん:02/04/11 00:02
苦痛が長く続くと、本来的な自己が見えてくる。
自己とは、誰でもない。単なる「ツクリモノ」なのだ。

618 :優しい名無しさん:02/04/11 00:03

理論だてて、結論を創ってしまうのが、人間なんだ。

619 :優しい名無しさん:02/04/11 00:05
うーん、覚えていない。
分裂病質気質と診断されたのか、分裂病型気質と診断されたのか・・・。
まあ、妄想性、反社会的、境界性、演技性、自己愛性、
回避性、依存性、脅迫性と診断されるよりは断然マシなわけだが。
先生もどれかに当て嵌めないといけないんだから。

620 :優しい名無しさん:02/04/11 00:07
【感応ラーニング】感応症を利用して、能力を習得する。

621 :優しい名無しさん:02/04/11 00:10
「陳腐な愛」だ。他人の苦痛には無関心。そんなもんは、愛じゃない。
オナニー以下の下劣極る快楽主義者だ。
なぜ、それが、理解出来ない? よし、美女とエロエログチョグチョSEXだよね、やっぱり!!
シコシコドピュー!! んー気持ち良かったぁ!! 射精後もブルー入らないね、新世紀だもん!!

622 :優しい名無しさん:02/04/11 00:11
遺伝も環境も両方関係があるということによって
我々は完全であるぅ

623 :優しい名無しさん:02/04/11 00:12
今週の標語
「甘い言葉とちんまんこ」

624 :優しい名無しさん:02/04/11 00:12
真理値から遠ざける為に、日々膨大な量の嘘を、生産している。

625 :優しい名無しさん:02/04/11 00:13
心理的仮定も仏教的事実も
仮定にすぎない
おめこぉぉぉ

626 :優しい名無しさん:02/04/11 00:14
好きなものをチョイスせよぉ

627 :優しい名無しさん:02/04/11 00:16
〜 天の法から逃れる術を人は持たない 〜


人への愛情は罪だ。何故ならその対象を失うことによって己を苦しめるから。
己を苦しめるだけなら未だしも場合によっては他人まで苦しめてしまう。

作品への愛情は徳だ。この世に生を享けた以上、人は徳を積まねばならない。
徳を積む事が真美善。
(全然関係ないけど、愛善 真美(26)福島県いわき市 OL(アイゼン マミ))

628 :優しい名無しさん:02/04/11 00:19
なんだ!
そのOLを罰したいのかぁ

629 :優しい名無しさん:02/04/11 00:19
マイナスイオンは神経伝達が活発になる。カロリーが消費する。
電化製品をつけっ放しで、窓を締め切っていると、マイナスイオンが減っていく。
植物は、マイナスイオンを発生させる。
霧吹きやシャワーはマイナスイオンを大量発生させる。
しかし湯気は、マイナスイオンを減少させてしまう。

630 :優しい名無しさん:02/04/11 00:21
「脅威の映像スペシャル」の類を観るのは悪業!

631 :優しい名無しさん:02/04/11 00:22
安く見積もる誘惑にかられるんだ。誘惑に負けちゃ駄目だ。

632 :優しい名無しさん:02/04/11 00:24
「『とびうさぎのお尻の穴を舐めたい』っていう人は、気が小さい人なんだ」

「なかなかの洞察力ですな」


633 :優しい名無しさん:02/04/11 00:25

『他性の力』

砂漠で、力尽きそうになった旅人が、砂漠に生える植物を見てこう思った。
「同じ生命体であるなら、この苦しんでいる人間を見て、きっと励ましてくれている」
こうして、励みを得て、無事に旅を終えることができた

634 :優しい名無しさん:02/04/11 00:26
不幸の度合いを計測してくれる厳正な裁判官でもいてくれれば…。

635 :優しい名無しさん:02/04/11 00:28
「結局、ブサイクを大人しく生きさせる為のアイデアでしかない」

636 :優しい名無しさん:02/04/11 00:28
女に対しての欲求にしても、射精後に潰される危険性がある。これでは、完全に敗北してい
るという感覚から逃れることが出来ない。いても、いなくても大して変わりが無い存在。完
全に社会の生産性でしかない。大して、尊敬できる人間がいるわけでもないのに、大して、良
いもの創ってる奴がいる訳でもないのに、何で、俺が生産システムに組み込まれなければな
らないんだろう?


637 :氏ね!精神疾患者:02/04/11 00:30
みんな病院へ隔離されてろ。危険きわまりなし。
自殺するだのなんだの書いてる奴とかいるし。
社会の迷惑なんだよ!!この精神異常者ども!!

638 :優しい名無しさん:02/04/11 00:30
実存が実存であると果たして証明することはできるのか?
世界を認識する唯一の手段は「私」の意識によってしかない。
それ以外の意識を持つことが不可能であるため唯我論が喚起される。
もう一つ重要なのは、人間の意識がどこに存在しているか、
ということである。
デカルトは心身二元論を唱えたが、脳だけは特別にそれから除外されるとした。
しかし、人間の脳の構造を模倣したシステムを作り出したとして、
それが意識を持つのか?
しかし、それが意識(自我)持っているとしても、それを証明する手段は
果たして存在するのか?

なんつったりして。病気だな、おれ。


639 :優しい名無しさん:02/04/11 00:30
今日という時間を、何に投資しよう…

640 :優しい名無しさん:02/04/11 00:32

『Text Only』

「兎に角、世の中、勘違いしてる馬鹿が多い。愛は、大事だが、愛が、苦痛を生む原因であっ
てはならない」
「愚民を啓蒙して解りやすい教育システムを形成するのが、急務だろう」
「でも愛は、守りましょう。完成された世界は、そのままでいいでしょう?」
「勿論だ。我々は、そのために、道具となって働ける事が理想だな」
「愚民の誹謗中傷に関わり合ってる暇はない」

「魂から、苦痛を取り除くことが、果たして、本当に重要な事なのだろうか?」
「重要も、くそもない。快楽原則だ。苦痛は出来る限り除去して、皆が自己実現しやすいよう
にシステムを形成しなければならない」
「だったら、自己実現しやすいために、苦痛が必要な場合もあるだろう」
「それは、また次の議会で…」

「自己実現に魅力を感じないニヒリストの問題は?」
「大学で随時研究中だ」
「私は、私自身の良心を信じたいし、皆も信じて欲しい」

「俺は、最初から、専門知識を身につけるよう学習させた方がいいと思うが」
「教育の要らない部分を取り除いてシステムに組み込むわけね」
「その方が、確かに効率が良いが、選択の自由を与えてあげなければ問題だろう」
「当たり前だ」
「医療、老人介護、食糧、労働雇用、交通住宅、教育、この中のシステムに生きている人にも、
ストレスを抱えてる人間は沢山いる」

「フリーターの若者に意見を聞いてみよう」
「僕は、なんかやる気ないっすね。自己実現っていっても、別にやりたいことなんてないし
ね」
「なんか遊びとかないのか?」
「遊びっすか? ん〜、お酒は飲めないし、ギャンブルもやらないし、女も面倒くさいしね。
何もないっすね」
「友達はいないのか?」
「特にいないですね」
「一人暮らしか?」
「え、ええ」
「いつも家で何やってるんだ?」
「TV、ビデオ、音楽、飯、あと寝てるぐらいっすね」

「う〜ん、こういう若者は、危険ですね。いつ、犯罪を犯すか解りません」
「面白味もなにもない人間だな。とりあえず、ほっておこう」

「パソコン持ってるぞ。このフリーターの若者に聞いてみよう」
「いや、単なる所有欲っていうか…、別に、やりたいことなんてないですね。何か、あるのか
なとは思ったんですけどね。お金があれば、作曲とか…、あ、援助交際の方がいいや」

「よし、女子高生の評価を得たぞ。これは、これとして、完成された世界だ。守って行こう」
「そうですね。病気だけは注意してね。後悔先に立たず」

「マ●コと美女と愛には、相変わらず高い評価を得てる」


641 :氏ね!精神疾患者:02/04/11 00:33
>>638
病気だよ、ほんと。まあ、文章かけるだけましかな。
ただ、人の迷惑になるようなことをやってはいけないよ。

642 :優しい名無しさん:02/04/11 00:36
「反ルール病っていう精神病、知ってますか?」「なんですか?」「とにかく、ルールに反するこ
とが正しい事だと思い込んでしまう病気なんですよ。推測では人口の半分は、それにかかっ
てる。だから、十戒は、悪なんです。」「じゃあ、早く、治療法を見つけるべきだ」「治療法は解っ
てるんですけどね。病気を判断するのが難しいんですよ。我々が、わざわざ出向いて診断す
るわけにもいかないしね。」「じゃあ、健康診断の項目に入れておこう。」「いやった!!これで、
また一儲けできる。」「人間の葛め」「悔しかったら、医者になることだな」「隣人を愛せ」「強制
された愛なんて、愛じゃない」「強制じゃない。強制っていうのは、結局、想像力の範囲に依存
してる。意味解るか?」「…解らん」「質問…、俺が生まれたのは、強制的か?」「科学的だな」「じ
ゃあ、愛は?」「自然的だな」「自然は?」「…とにかく、科学が強制してる現存だっていいたいん
だろうけど、だからって隣人を愛する…。もういいや。愛するけど、愛には差別がある。時間
的差別、距離的差別、物理的差別(変わり難い)、感性的差別(変わり難い)。この差を皆でなく
していこうという頑張りが感じられない。俺は、医者として、物理的差別を無くしてる。君は
?」「俺は、・・・」

643 :優しい名無しさん:02/04/11 00:38
「生活レベルを守りたいという、彼等の気持ちも考えて欲しい」「甘えすぎるのもいい加減に
して欲しい。俺等は馬鹿じゃないんだ。会社が潰れるのは仕方ないだろ?社員の復讐や発狂
が怖いのか?それとも、社員全員、そういう考えなのか?社員は、愛してるが、患者はどうでも
いいのか!?」「正直、どうでもいい。この会社を出来る限り守って、俺の生活レベルを守って
気持ち良く生きたい。それだけだ」「…絶望だ。馬鹿は死ななきゃ治らんな」「そうだな。どう
か、神よ、我に罰をお与え下さい…」mmd(メガマジガルドロップ)社の社長逮捕。「問題は、人
の痛みをどうでもいいと思わせる環境と、凝り固まる欲望か…。精神的に自殺でき、人類救
済の道具となって働くことが出来るのが理想。今の」「ルールなんて下手に創るから、人間は
過去の祖先の努力に胡座をかき、欲を貪る豚と化す。なにも自分で考えない、人の痛みも解
らない馬鹿になるんだ。」


644 :優しい名無しさん:02/04/11 00:39
愛は人を壊す…
パラパンパンパーン

645 :20years:02/04/11 00:40
>>643
お前は自分が何者かを知ることでずいぶんと立場が有利になったと思うよ。
とりあえず精神医学的には。

646 :優しい名無しさん:02/04/11 00:40
神と汚物で一曲つくってくさい

647 :優しい名無しさん:02/04/11 00:43
「『ローテーション家族法』を、我ら労働者に与えたまえ!!」
「核家族システムに、限界が来ている。いや、もう、限界だ!!」
「これでは、悪が増える一方で、不景気にもなるし、失業者も増える」
「ここで、思い切って、壁を取り外し、ローテーション家族法を、提案するよ、僕はね」
「人間の本来のあるべき姿が、ローテーション家族法なのだ!!」
「これで、すべての問題は、解決する!!」
「いじめも、自閉症も、馬鹿も、ドメスティックバイオレンスも、がんも、エイズも、盗癖も、すべて、解決
する!!」

648 :優しい名無しさん:02/04/11 00:44
リスペクト一人で書いてるの?

649 :優しい名無しさん:02/04/11 00:45

神は人を楽園より追放し、
再度近附けぬように、その地を火で囲んだのだ

---------------------------------ラクタンティウス「神の掟」

そう、人を?
人はもう既に、人総てを括り語ることはできないだろう。
苦しみに悶える人間、喜びに満ち溢れた人間。
楽園を見るものもいれば、地獄の果てを映され潰えるものもいる。
但し、その乖離した人間の性質は、その人間自体の因果では決してないだろう。

650 :優しい名無しさん:02/04/11 00:46
「それは、はっきりいって面白くない。それよりも、日清製粉唐揚げ粉だっつってんの!!」

「チキンなんだよ。臆病なんだよ。しかたないよ、俺は、それが、一番、いいよ。今は、映像だよ」
「とにかく、映像創れっつってんの、俺はよ…さっきから、言ってんじゃん!!」
「もう、いいよ、どうでも、いいよ…」
「わかってね〜な〜、活字キライっつってんだろうがよぉ〜!!」
「映像でいいんだよ、全部、映像でいいんだよ、悪いか!?」
「人生は、活字との闘いdeath!! クイズ・活字SHOCK!! 司会のオンライン弁慶でっす!!」

651 :優しい名無しさん:02/04/11 00:48
民主主義っていうのは、人民の自由を最大限に尊重する思想だよ!!
でも、それじゃあ、無政府主義になっちゃうよぉ〜ん!! 恐いよぉ〜ん!!
だから、民主憲法があるんだよね!! 法律だよね。ルールだよ、ルール!!
ルールを破ったら、罰が与えられちゃうんだよ!! 痛いよ!!(>_<)イタタタ
そんなの嫌だよね? やめようね、絶対!! 約束だよ!! じゃ!

652 :優しい名無しさん:02/04/11 00:48
倒産した中小企業の社員は一失業者として流動的雇用市場に身をまかせてくさい

653 :優しい名無しさん:02/04/11 00:49
それじゃ、あんまり!!

654 :優しい名無しさん:02/04/11 00:53
-------------------------------------------------------------------------------
【下平 さやか】元トゥナイト2の司会。笑顔が可愛い。変な性格が好き。
-------------------------------------------------------------------------------
【加藤 あい】タレント。不思議な雰囲気が好き。
-------------------------------------------------------------------------------
【山口 もえ】イタリア語講座に出てたタレント。変な性格が好き。
-------------------------------------------------------------------------------
【吉田 真由子】相手をムカツかせる愛想の無さが好き。
-------------------------------------------------------------------------------
【持田 香織】歌手。歌が好き。マッタリとした雰囲気が好き。
-------------------------------------------------------------------------------
【雛形 あき子】タレント。デカイ胸が好き。あと変な性格も好き。
-------------------------------------------------------------------------------
【吉村 由美】歌手。歌が好き。顔がエロっぽい所が好き。あと変な性格も好き。
-------------------------------------------------------------------------------

655 :優しい名無しさん:02/04/11 00:55
お前のBEST7かよ!

656 :優しい名無しさん:02/04/11 00:56
死こそが最も自然の状態だと誰かが言う。
生から死という道筋は誤りで、生以前も死と同様のじょうたいである。
生あること自体が異質で異常な状態であるという。
何も感じることもない、透明ですら認識できない状態、
それが常なのである。
存在すること自体が不可解、不可思議なものである。

657 :優しい名無しさん:02/04/11 00:58
なるほどザワールド思想原理も深く根づいている。海外旅行は楽しそう! という根本
には、なるほどザワールドによって、現代の日本人のマインドセットとして定着している
のは確かだろう。

658 :優しい名無しさん:02/04/11 01:00
ラブレターを渡した後に、全身が震えたのは、何故だろう

659 :優しい名無しさん:02/04/11 01:01
それは全てを呑み込み、完全なる固体を創り上げるであろう。
恐らくそれが全ての目的、世界の動機である。
完全なる固体はそれは神に近づくということなのか?
この偏屈な希薄である世界にそのようなものを生み出して何になる?
神が何らかの道標を規定し、それに向かわせようとしている。

660 :優しい名無しさん:02/04/11 01:03
ミトコンドリア→細胞の中で、酸素をエネルギーに変える生物。計算上、1平方cmあたり20
万ボルトの電圧を起こすことが可能。直接熱エネルギーも発生する。細胞は、不要になると
死を選択するシグナルを受け、自殺する機能を持っている。たとえば、最初は肉の塊のよう
な手も、指の間の細胞が死ぬ事によって手が形成される。この自殺を決定するシグナルは、
ミトコンドリア内部から発せられる。細胞の10倍の速度で、変異を起こすミトコンドリア。
変異は、機能に障害を持った異常なミトコンドリアも産む。異常なミトコンドリアが増える
とエネルギー生成効率低下を産む。これが老化。この変異は進化とも呼べる。生物が誕生し
て、10億年の間、進化し続けてきたミトコンドリア。ミトコンドリアは進化し続けて来てる
のだ。 ゲーム「パラサイトイヴ」から引用

661 :優しい名無しさん:02/04/11 01:04
あらゆる偶然が、俺の自我境界線をぶち壊しました。たぶん、偶然性を見つけ出し、唯我独尊
という自尊心を高ぶらせ、自我境界線をぶち壊したのは、俺の悪意でしょう。

662 :優しい名無しさん:02/04/11 01:04
人間は自分勝手だし、人間は他人の気持ちなんて真に理解できない。理解されない人
間は、疎外され、運が悪ければ迫害され、運がよければ隠士。それが否なら、発狂でも、自殺で
も、なんでもやればいいさ。

663 :優しい名無しさん:02/04/11 01:05
人間に最悪なんて事はありえない。どんな苦痛にも限界がある。
だから、そうビビる事なんてないよ。


664 :優しい名無しさん:02/04/11 01:08
自分を理解できるのは自分しかいないぞぇ

665 :優しい名無しさん:02/04/11 01:08
教育を商売にしてるのがムカツク。

666 :優しい名無しさん:02/04/11 01:09
統合失調症(精神分裂病)の人が集まるスレPart5

667 :優しい名無しさん:02/04/11 01:10
無料教育に逝け

668 :優しい名無しさん:02/04/11 01:11
自分のイメージが他人の心の中で固定化されるのが嫌だから…。
「好き」というイメージで固定化された場合、そのイメージを守らなければいけない、とい
う妙な義務感が生れ、拘束感、窒息感を与えられる。

669 :優しい名無しさん:02/04/11 01:13
【文字数と国民性】

人間は、言語文化の特徴により、直情型と温情型に、分化する。
英語圏の人間は、アルファベット24の少ない文字の組み合わせで成る。故に、直情型。
日本語の人間は、漢字5000文字と平仮名、カタカナという、多数の文字の組み合わ
せで成る。故に、温情型。

670 :優しい名無しさん:02/04/11 01:15

潜在意識に潜む自己を、引き出すには、ランダムな音声を聴かせて、連想させる。
ランダム音声連想法というものがある。

ある被験者に、唇と歯を合わせて「キュー、キュー」という音を発生させて、
そこから、何を聞き取ったか実験してみた。

・ブサイク
・あっちいけ
・寂しい
・苦しい
・悔しい
・首吊れ!
・出て行け!
・センズリ
・クレッチマー


主に、負の言葉を聞き取っていた事から、「弱気」だという事が判定されるであろう。

671 :優しい名無しさん:02/04/11 01:17
【遺伝子評価3次元マトリックス】知性・健康・容姿の3つの軸。

672 :優しい名無しさん:02/04/11 01:18
【プライド】

プライドは快感の形が固定化したもの。プライドを導入すれば、神経が集中し、快感が
増幅される。

673 :優しい名無しさん:02/04/11 01:19
【感覚】人間は、複数の感覚を同時に感じている自分に、なかなか気付かない。

674 :優しい名無しさん:02/04/11 01:21
カナリ ヨワーキ

675 :優しい名無しさん:02/04/11 01:22
【圧迫感】知性の低い人間は、精神的な圧迫感を与えないから気が楽である。

676 :優しい名無しさん:02/04/11 01:23
【エネルギー】エネルギーは、永遠の闘争である。

677 :優しい名無しさん:02/04/11 01:25
ここはムセイオン(Mouseion 学問研究所)。わたしは無制約者。
羊群には、用は無い

678 :優しい名無しさん:02/04/11 01:29




この世界は、僕が思っていたような世界じゃなかった…。









「夢なんだ…、夢から覚めた。これは、夢なんだ」

僕は、『現実』という夢を見ていた。



679 :優しい名無しさん:02/04/11 01:34

ロボット技術は、人並みの作業を軽々と、こなせる様に成長した。

人々は、働かなくとも、ロボットが働いてくれる。
天国?

世界の才能は、枯渇していた。
消費し尽くしていた。
マッタリと気分で切り貼りしていくしかなかった。Stay GOLD。

愛だ。エロだ。欝だ。


680 :優しい名無しさん:02/04/11 01:38

半永久的に食糧が供給されるシステム『シード&サン(種と太陽)』。
AIにより制御されたフルオートメーションの運輸システムと災害防止システム。
火事も地震も隕石も核爆弾も、高度技術により、守られている世界。
技術の進化により、膨大な人口増加に悩まされた人類は、
暫定的に冬眠システムを導入する事により、それを阻止する事に成功した。


宇宙空間に、浮かぶ、冷凍赤ちゃんの群れ。


超高度情報文化によって、「血縁という文化」は、希薄化していた。血の繋がりは、もはや、意味を持たない。
クローン法は、とっくの昔に合法化され、裏では優性遺伝子が、高く売買されていた。
価値の多様化によって、「個の倫理」が重要視されるようになった。

出産婦というのは、出産して、お金を稼いでる女性の事をいう。
今の時代では、国が、出産婦を雇っている。
自然出産というのは、現代では稀な事なのだ。
だから、国が、子供を・生産・しなければならなかった。

当然、エロエロ美女遺伝子は、高く売れる。
個人購入も可能なのだ。
クローン施設では、遺伝子検査は行われるが、個人を特定する検査ではなく、病気の検査のみだ。
世界のすべての遺伝子はクローン可能で、クローン権という権利が、万人に与えられている。



681 :優しい名無しさん:02/04/11 01:57
夢精者

682 :優しい名無しさん:02/04/11 03:45


各科が最近名無しなのは何故ですか?

683 :リスペクト分裂君:02/04/11 04:07
いいかい、すべてを言葉に置き換えてみるんだ、そしたら君も今日から立派な基地外さ。
お休み! !せ・ん・ぱ・い


684 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/11 04:13
精神医学の自由度(B%)=Sin((1−論理密度(E%))X固定観念(C%)×PI)
精神医学の応用度(S%)=1-((1−論理密度(E%))+固定観念(C%))
精神医学の固定観念(C%)=1-((1−論理密度(E%))+応用度(S%))
精神医学の論理密度(E%)=(固定観念(C%)+応用度(S%))
統合失調症の自由度(B%)=Sin((1−自我密度(E%))X自閉観念(C%)×PI)
統合失調症の感覚度(S%)=1-((1−自我密度(E%))+自閉観念(C%))
統合失調症の自閉観念(C%)=1-((1−自我密度(E%))+感覚度(S%))
統合失調症の自我密度(E%)=(自閉観念(C%)+感覚度(S%))
境界例の自由度(B%)=Sin((1−自我(E%))X人格閉鎖性(C%)×PI)
境界例の人格の豊かさ(S%)=1-((1−自我(E%))+人格閉鎖性(C%))
境界例の人格閉鎖性(C%)=1-((1−自我(E%))+人格の豊かさ(S%))
境界例の自我(E%)=(人格閉鎖性(C%)+人格の豊かさ(S%))


685 :リスペクト分裂君:02/04/11 05:04
人にね、

686 :リスペクト分裂君:02/04/11 05:18
海に飛び込めよ、君を温かく迎えてくれる人たちが待っているから
約束するよ

それともいつまでも機械だけが友達でいいの?
もう我慢は要らない、耳元で悲しい悲しい五月蝿いんだよね!
分かるよ、軍隊なんだろ 従わなきゃね おいでよ
転がりながら肥大する世界へ! ファンタジー


   

687 :リスペクト分裂君:02/04/11 05:24
動くな、考えるな、無理だ、どうしようもないんだ
http://sunsite.sut.ac.jp/wm/paint/auth/bacon/innocent.jpg

疲れるよな

大きく息を吸って、そらそらそらそら

688 :リスペクト分裂君:02/04/11 05:29
中傷しないで、悲観的にならないで 後ろばかり気にしないで お願い 許してあげて

そっくりまとめて 薄汚い明細書を破り捨てちゃえよ

なかったことにしろ



689 :リスペクト分裂君:02/04/11 05:33
みろよ こいつ馬鹿じゃねえの!!
日和見主義 オポチュニスト 節操がないよ 受身か?いつもそうなの

不味いな、不味いな、救い様がないよ、




俺の事だよ  



どうしようもない馬鹿



皆もね


戻ってこなくていいよ  







690 :イディオット:02/04/11 05:34
>>689
自暴自棄になるなよ
見苦しいよ
他でやれよ
汚すな

691 :リスペクト分裂君:02/04/11 05:40
今日答えがわかるんだ
だから少し興奮しちゃって・・・ごめんよ
念願だったんだ・・
壁に寄りかかった自分を見ていると妙に空しくなってね
どうしても暴れちゃうんだ 意味のないことを吼えたりして 時間を潰すというか 
確かめるというか・・・
自己が咀嚼されて 消えるのが恐いんだよ だから 同じことを何度も自分に言い聞かせて
何度も同じことをするの

でも今日でこんな生活ともお別れ

バイバイするの

羨ましいでしょ


692 :リスペクト分裂君:02/04/11 05:42
>>691
土管に詰まって出られなくなった犬だな・・
いったい、今日、何がわかるんだい?
教えてくれよ



693 :イディオット:02/04/11 05:49
>>693
うん、まさしくその通りだね、
嫌、なんていうのかな 回りくどいい方になるけど

やっと然るべきパワーを得られるんだ
恐ろしいよ だって 上っ面だけの身体レヴェルで体当たりするから
多分壊れる

どうやっても

それが答えだってうすうす気が付いてはいたんだ

今は時間を無駄にしているけど

そのうち何らかの形でこの時間が昇華される 、つまり何らかの形で自分の人生に影響を与えてくれる筈だと
信じて疑わないんだ







694 :イディオット:02/04/11 05:53
陳家な肉欲だとか食欲だとかそんなのにはもう興味ない
排泄とか 自己実現とか ウザイだけ

ワザワザ自分をメンテナンスするのなんてもう飽きたよ

これからはどれだけ自分の思考を相手に注入できるかに人生をかけてみるよ

これこそ芸術的な生き方だろ ね!

まさしく

これこそ   すべてじゃないか?



695 :イディオット:02/04/11 06:03
出すものは出し尽くした

後はまた入れるだけである

そしてまた出すだけだ

簡単だ



696 :リスペクト分裂君:02/04/11 06:05
きっと新たな物体と遭遇したらまた此処に戻ってきて同じことを繰り返すんだろうな・・・・


697 :優しい名無しさん:02/04/11 06:06
エンドレスリピート

698 :優しい名無しさん:02/04/11 06:08
子供みたいに囃し立てて それでもって冷静なふりをする 馬鹿?

699 :優しい名無しさん:02/04/11 06:09
ノートを十冊上げるから そこに書き込んでなさい 
すり潰すぞ!!

700 :リスペクト分裂君:02/04/11 06:13
へレンケラーは、サリバン先生と会わなければタダの盲人だった・・・


701 :優しい名無しさん:02/04/11 10:29
師を求めて巡礼の旅にでよ

702 :優しい名無しさん:02/04/11 19:14
ポツダム宣言後、日本は、劇的に急成長を遂げ、豊かな国になりました。
しかし、急成長の代償で。何か、大切なものを「日本」は失ってしまったんではないでしょうか?
それは、隣人に対する思いやりの心でしょうか?
それとも、…。いいえ、違います。私が言いたいのは、そんなことではありません。
成長は、当たり前の事で、思いやりがなくなってしまうのも、当たり前のことです。
なぜ、思いやりを無くしてしまうのか? それは豊かな国の文化に、原因があります。
じゃあ、文化をなくしてしまえば、いいのか? そんな事は、現実にはありえないことです。

703 :優しい名無しさん:02/04/11 19:17
>>687

バステーションだ!! 怖いよ〜!

704 :優しい名無しさん:02/04/11 19:21
タレ目のアノ子がスキなのさ

705 :優しい名無しさん:02/04/11 19:21
カメラを買おう。演技の練習しよう

706 :優しい名無しさん:02/04/11 19:23
科学技術庁も、宗教庁も、俺の苦悩を解消出来ん!

707 :優しい名無しさん:02/04/11 19:24
分裂って大変なのね・・
私はもう一人の自分が「お前なんか死ね」っていつも言ってるよー・・

708 :優しい名無しさん:02/04/11 19:38
美とエロスが最高善

709 :優しい名無しさん:02/04/11 19:46
天帝ユタ! リスペクト分裂! くだらねえ書き込みすんじゃねぇーよっ!
コロ酢ぞ!(゙Д゙)ゴルァ!



710 :優しい名無しさん:02/04/11 19:51

『まいど!』


今日見た夢は、こんなの。お父さんが出てきて、なんでも、戦争を起こしてからとい
うもの、人間に、「おもんない」という感覚が生まれたんだそうだ。でも、戦争って、い
つ頃、始まったんだ。そうか、道具を持ち始めて、広く人類が開拓し始めた頃からだ。
そして、機能として遺伝子に「おもんない」が組み込まれた。

「お買い上げぇ〜! 毎度!」



711 :優しい名無しさん:02/04/11 19:54

この世界のすべて「ありとあらゆる現象、人間の意識内の現象すべて」は表現できる。
超圧縮展開技術が開発されれば、可能だろう。フラクタルは、ご存知だろうか?ある単
純な式の繰り返しで、出てくる図形は、いくら拡大しても終わる事のない世界で、じつ
に様々に模様が変化するのだけど、図形は、保たれたまま、どこかに現れ出ては消える。

きっとそれは、「バイブル」がヒントになって発見されるだろうと、直感的に感じる。

「もし、その原理の原理ともいうべき原理が発見されたとして、それを、今の最先端の
コンピュータ技術で、表現可能なんでしょうか?」

それは、難しいでしょうね。いくら、高速で大容量のものが開発されたとしても、結
局は同じ事で、今度は、その式を、コンピュータ用の式に変換しなくちゃいけない。
それは、簡単のようにも思えますけど、脳の思考を、コンピュータに移植するよりも、
難しいと思いますね。あるいは、脳の乱数表を発見するよりも…。

「では、その超圧縮展開技術が実現されるとすれば、どのように実現されるんでしょ
う」

俺の脳。天才の脳だ。

「…つまり、脳で実現されると」

そうだ糞っ垂れ。俺以外の脳では永遠に不可能だ。つまり、貴様は、俺の脳が展開し
た情報に過ぎんのだ、バカめ。

「そ、そんな事、ありませんよ。私は、自分の意志で行動できますし、自分の意志で
会話してますよ」

それは、お前の勘違い。バッカじゃないの?君は、俺を楽しませるためのエンターテ
イナーに過ぎんのだよ? ワ・カ・リ・ル・ゥ〜〜!?

「…あなた、SF強迫症か、なんかじゃないですか?一度、精神科医に診てもらった
方がいいですよ」

あああ、この後の展開を読むのに、あと二つ脳が欲しい!!不安だ。先が読めない。


712 :優しい名無しさん:02/04/11 19:58
【源材】(ゲンザイ)物事の基本を構成する要素の事。彼は、これを自分で創り出せる
と、思い込んでいる。でもそれは、神と呼ばれる存在にしか無理だということも理解
してる。つまり、彼は、こうして「没落」を欲しているのだ。


713 :優しい名無しさん:02/04/11 20:00
【没落】(ボツラク)これは、ニーチェの「ツトラウストラはかく語りき」でツトラウスト
ラが使った言葉なんだけど、私の解釈によれば、没落とは、破滅の事で、人間は、そ
のすばらしい性質によって破滅せねばならない、という事なんだそうだ。

714 :優しい名無しさん:02/04/11 20:03

『破滅を呼ぶ章』


いつもの変わらないマチ。いつもの終わらないマチ。すべてが言いなりの夢人ら
は、かつて見たものの反映でしかなく…終わる事のないこの夢は、僕の回りで回って
るかのようだ。僕だけの回りで回ってるかのようで、虚しすぎるマチ。おもんないお
もんない。もお、全然おもんないわ、ソレ。反映の角度は、僕が変えられる気がする
けど、反映してるそのものの材料が、余りにも少なすぎるよ。僕は現在、原罪の中で
源材を探してるよ。あまりにも、無謀な夢の中で、絶望的な、その夢の中で、僕は生
きてるよ。
死ねば、全てが手に入るような気がするけど、じゃあこの世界は、この僕は一体何
だったんだ? 僕も、君等と同じで決して特別な存在じゃない。僕は只、オナニーで
終わりなのか? 「オナニーは気持ち良かったな〜」で死ぬのなんて嫌だ。最悪だ。だ
から、無謀でも探すのさ。僕だけの源材。源材が見つからなくても、源材を探そうと
する意志は素晴らしいよ。


715 :優しい名無しさん:02/04/11 20:04
現代社会に生きていて、普通の頭を持ってる人間なら、俺だけ、なんでエライ思い
をしなければ…という気持ちになるのは当然だろう。でも実際俺は、この生活レベル
を守ろうなんて思ってない。そう、友達も彼女もいないし、楽しくないからそう思え
るのかもしれない。で、もし俺に彼女が出来て、この生活レベルを守りたいと思えば
俺の負けだ。俺は悪魔の仲間入りだ。


716 :優しい名無しさん:02/04/11 20:05
不条理に、見えない欲望のために、振り分けられる人の子らは、悲しい事に、自分
が何物であるかも、悟ろうともせず、ただ我が性の欲するがまま…。


717 :優しい名無しさん:02/04/11 20:08

『如何に、効率よく、奴を殺る方法』


Q.どうして奴を殺りたいのか?

A.そうですね。お金も無いような、人の良さそうな馬鹿を捕まえて、常識を逸脱
した金額を騙し取った罪で、神に裁かれます。

Q.彼、もしくは、彼等は、知らないかもしれませんね。罪を罪とも解らず犯して
しまった彼等の不幸は、どういたしましょう?

A.ちょっと、まてよ。彼等は、知らずに罪を犯した可能性もある。知っていて犯
した可能性もある。彼等は、人を不幸に陥れようとしたのだろうか? 実際、ど
うだろうと、不幸に陥る寸前まで来てる。借金をさせられたお陰で…。自分だ
け、利益をおいしく頂いて、奴等は、おいしく生活してるのだろうか? これは、
許せん。まだ、未発達な社会的常識を持つ20歳の子を捕まえて(収入もフリー
ターだから、そんなにあるわけないのに)、100万という、借金をさせる。
お前が、その子の親だったら、どうだ? まず、そんなことはさせないだろう?
これは、明らかに、俺の幸福なんて考えてない証拠ではないだろうか? 人を騙し
て、その人を不幸に陥れれば、当然、その報いが返ってくる。

SA.たぶん、こうだろう。俺は、もう未来が欲しくないと思ったから、それなら、
そうしてやろうと、神の罰が当たったんだ。でも、本当になんでだろう。美人
がいないね。彼等の組織の中の人間。これじゃあんまり、イベントに行く気が
せん。でも、今度、お金が少し出来たら行ってあげようか。あ、借金があるか
ら無理だ…(--;)ンー


718 :優しい名無しさん:02/04/11 20:15

俺は、松本人志を踏襲 (トウシュウ)している。故に、俺が次のお笑い界を独占する。故
に、そうムカツいたらいかん。本気でムカツいたらいかん。冗談、冗談。わろうと
け、わろうとけ。

情報がいかん。情報を洗練していこう。そういうシステム造り。

ダウンタウン、否、松本人志、おはようさん。最近、全然おもんない。お前で、わ
ろうたことない。悲しい、非常に。『ごっつ』も、そんなしょーもない事でやめるし
やな(本当に終わったのかどうか知らんけど)。お前、卑怯やわ。そんな事を理由に
して逃げんなよ。正直に言え。「私はもう落ち目なので番組を終了させていただきま
す」とね。潔くね。んー、まあ、チャンスは、あげようやないか。とにかく、あの時
のような光り輝いてたマッチャンを…いや、それ以上の超松を返してくれ。

それから、TV、マスコミ。あかんあかん。全然あかん。人を馬鹿にするのもいい
加減にしようやないか、なあ? おまえらな、想像力ないやろ? ボン? な? お前等イッ
ペン、病院行け。病院行った方がええて、絶対。ボン、病院行け、病院…な?
TVがな? もう少し頑張ってくれんとな? 俺等、中卒の人間とか、高校中退の人間
とかな、訳が解らんねん。本当に、国民のことを思うてくれてる…愛してくれてるな
らな? もう少し、TVで勉強させてくれてもええやないか、なあ? 俺等、肉体労働者
とかな、アホやから勉強したいねんけど、暇もやる気もないねん。せいぜい、TV見
るぐらいや、アホが出来る事いったら。TVが国民を引き付ける力もっとかんと、そ
いつらの犯罪傾向が高まるのも当然やないか? 解りやすい人間心理やろ? なあ? カレー
に毒入れんぞ! ゴルァ!(゚Д゚)

なんか、面白い事無いかな。趣味を持とう。持てるわけが無い。趣味を持つにも、
情報が要る。俺の唯一の情報源言ったら、TVしかない。でも、TVもおもんない。
なんで、おもんないんやろ? 昔は、おもろかったよなぁ。最高やった。飽きたのかな
やっぱ? 情報の出現パターンがもう最悪だよね。固定化されてるっていうか、読め読
めですぅ。やっぱ、下手に頭がええとあかんね。ある程度、アホじゃないと。


719 :優しい名無しさん:02/04/11 20:15
まるで精神をスケッチしているような、、見事な文だ。。

720 :優しい名無しさん:02/04/11 20:21
完璧(理性)幸福(感性)自動(物質)無限(空間)永遠(時間)

721 :優しい名無しさん:02/04/11 20:27
差別は結構だが、暴力、破壊行為は、飽くまで悪

722 :優しい名無しさん:02/04/11 20:28
SEXのための嘘は、いいが、『傷付いた』と思うのは悪

723 :優しい名無しさん:02/04/11 20:30
こういうタイプは嫌われてる、と勘違いしてる自尊心が高い人間に多い

724 :優しい名無しさん:02/04/11 20:32
愛だの恋だの全部欺瞞でしょ?
自分を騙し、相手を騙し・・・馬鹿みたい

725 :優しい名無しさん:02/04/11 20:32
ダサい奴には厳しく、イケテル奴には甘い

726 :優しい名無しさん:02/04/11 20:33
悪意を出してしまう俺を考慮に入れると、人に対する尊敬、愛着は悪。付かず離れずの
良い関係

727 :優しい名無しさん:02/04/11 20:34
『お前はブサイクだから生産にまわれ』こういう強さを美女が見せてくれれば…

728 :優しい名無しさん:02/04/11 20:34
カタチを重要視すると、壊れることが不安材料になる

729 :優しい名無しさん:02/04/11 20:34
罪が戸口まで押寄せてくる。君はそれを支配せねばならない

730 :優しい名無しさん:02/04/11 20:35
支配できなければ、君は復讐を受ける事になる

731 :優しい名無しさん:02/04/11 20:36
いいか、不細工は生かしておけ 美貌の持ち主は迷わず殺せ!


732 :優しい名無しさん:02/04/11 20:38
中途半端な愛だと、壊れるのが怖いと思ってしまう。本当に強烈な愛だと、壊れるのは
しょうがないと思える。そんな事で愛を台無しにしたくないと思えるから

733 :優しい名無しさん:02/04/11 20:38
見た目が普通な好青年ほど、中が薄く我々を失望させる。しかし、逆はありえないんだ・・・

734 :優しい名無しさん:02/04/11 20:39
>>724

稲葉浩志と僕を同一視してないか?

735 :優しい名無しさん:02/04/11 20:42
>>734このレスには深い意味が含まれている筈だ あえて文字にはしないでおこう


736 :優しい名無しさん:02/04/11 20:42
「有り難味は要らないから、君の体が欲しい」
「君の体は要らないから、セックスがしたい」
「セックスしたくないから愛が欲しい」
「愛は要らないから、システム改善」
「システムは完成されてるから、有り難味が欲しい」

737 :優しい名無しさん:02/04/11 20:47
人間的性質の解除するすべも知らないで、そんな事を言ってしまえば、オレ自身が悪
の原因になりかねない

738 :優しい名無しさん:02/04/11 20:48
>>735

みゆき?

739 :優しい名無しさん:02/04/11 20:48
昼の世界の善人たちが、夜な夜な現れ、こうべをたれて、うつむきうな垂れ、愛を語る



740 :優しい名無しさん:02/04/11 20:50
なんでもいいから 女と付き合ってみろよ 考え方変わるぜ 女にもよるけどね 男の想像力を掻き立てない女なんて どうでもいいのさ 
覚えておきな

741 :優しい名無しさん:02/04/11 20:51
笑顔を期待すると、無表情に裏切られたという嫌な感覚に襲われる

742 :優しい名無しさん:02/04/11 20:52
>>741ごめんよ感情移入が出来ないこんな私は経験不足なのだろうか


743 :優しい名無しさん:02/04/11 20:57
初キスの相手は 娼婦だった 

744 :優しい名無しさん:02/04/11 20:59
割とベッピンさんだったが まったく興奮しなかった 物語が薄すぎたんだ 

745 :優しい名無しさん:02/04/11 21:01
『現存する世界が苦しいなら、悪魔が強いと白状せざるおえない』というのは、悪魔の詭
弁でしかない

746 :優しい名無しさん:02/04/11 21:02
何の事はない、労働者の慰めである

747 :優しい名無しさん:02/04/11 21:03
>>742

晶代?

748 :優しい名無しさん:02/04/11 21:05
何を守りたいのかしらんけど、回りの奴は、嘘ばっかりつきよるでしょ?

749 :優しい名無しさん:02/04/11 21:09
俺の愛は、整形で解決できる簡単な問題である。ブサイクは、只の生産性だし、美女は、
システムの中核

750 :優しい名無しさん:02/04/11 21:11
よく昔、闇の中に恐ろしい存在を感じて、母を呼んだりした

751 :優しい名無しさん:02/04/11 21:12
これが、今になると、咳払いとか、人間関係とかに変わってるが『恐ろしい存在』ってのは
変わらず存在してる。今は、流石に母を呼んだりはしないが、他性の力を借りている。い
わゆる現実逃避という類のもの。この世のものは全て、悪魔(恐怖)に踊らされている。

752 :優しい名無しさん:02/04/11 21:13
みんなという意識の流れの中には、特殊なケースの問題が発生した場合の解決策が、
用意されていない。まあ、ここで、天才の異能が発揮されるわけである

753 :優しい名無しさん:02/04/11 21:14
前、チェックした時、奇麗だった農協のお姉さんが、意外にブサイクだったので
ショック受けた

754 :優しい名無しさん:02/04/11 21:15
偶然の出来事が、妄想の誇大化に、貢献してる

755 :優しい名無しさん:02/04/11 21:16
君を天才にする為には、他の人間を凡人にしなければならない

756 :優しい名無しさん:02/04/11 21:20
怖くない。わざとらしいぞ師匠。とってつけたようなビビリ方だ

757 :優しい名無しさん:02/04/11 21:23
美女の遺伝子は、絶対保存されねばならない

758 :優しい名無しさん:02/04/11 21:23
眠けと目覚めの狭間の意識が、無意識の中にあった欲求を巧く引き出してくれる

759 :優しい名無しさん:02/04/11 21:29

『モジガカケナイ』


俺には、子供が五人いる。でも、妻はまだいない。というより、妻なんてのは、だいぶん昔の
考え方だ。子供を産むのは、どこぞの女をテキトーに捕まえて孕ませるのが常識なのだ。妻
を持つ習慣はなくなった。子供は自分で育てることが出来ない。国の法律でそう決まって
る。なぜ、妻を持つ習慣をもたない社会で、俺は妻を欲しいと思うのか?妻を持つことに憧
れているのだ。現在では、人はみな仮想現実世界がすべてだと思ってるが、俺は歴史が好き
で、過去の人の習慣を真似るのが好きなのだ。モジヲカクというのも好きだ。

今日は、胃腸の調子を診てもらうため仕事を愛す事を諦め、胃腸の調子主義者で行こうと
思った。ガンは治るし、エイズは造れる。そんな医学の進歩が、俺達を楽にしてくれると思
えば仇になる。俺はまた医者に犯られたのだ。これで、ポイントはマイナス157。でも、こ
のポイント制になってからというもの、随分、気が楽になったことも確かだった。

次の日、汚名挽回だと思い、仕事は憎く行く事により、苦痛を味わって悪魔へ貢献した。こ
れによりポイントがプラス117頂けた。仕事ポイントは、+108、別に貰えるのであ
る。

妻にいつまでもコダワレルほど、社会は甘くない。やすやすと歴史家にはさせてくれない。
愛好家ではあっても、歴史学は懐疑的で否定的な見方をされている。それも、すべてはこの
仮想現実社会が生み出しているもので、それで社会が滅びようと、それは、当たり前のこと
だとみんな思っている。俺は、滅びる事がどうでもいいなんて、とても思えないけど、社会
は、確実に滅びへと向かっていた。何も考えてないシステムが、とても俺には不気味に思え
た。

妻にこだわれなくさせられた俺は、その反反主義者をとっ捕まえに行こうかとも、考えは
したものの、その思考で、十分彼も満足したらしく、妻に対してのこだわりを返して貰え
た。まったく、反反主義にはうんざりする。いくら、システムの安定を求めるマザーの考え
だと思っても拭いきる事の出来ない屈辱感を味わった。

妻になる人間を募集することを恥じと思う事に慣れるのを覚え始めた俺は、さっそく募集
の告知をするため、俺のブロック数と表象情報を思考し、流行のロット数に出力した。ヒ
ット数は。2件だった。まあ、こんなもんだろうと思った。1990年代風の美人で検索し
て絞って選ぶのに、「好み」をまず創る必要があったけど、俺は両手放しに好きだった歴史
を利用する事にした。

かぶるのはキチ○イのすることだ。「かぶり」は駄目。俺は、かぶりまくってナンボだと自分に
言い聞かせ、自分をアクターにセレクトスタート。


760 :優しい名無しさん:02/04/11 21:30

『モジガカケナイ』

仮面を付けた女が1人、俺のブロック側面の1m30cm離れた所にあるアッパーコネク
ターに立っていた。俺は、仮面を付ける習慣は好みじゃないので仮面はしなかった。その女
は妙におどろいた様子で、俺に近づいて挨拶をした。
「仮面はずしてくれる」俺はそう、低いセクシーボイスで言い放った。
初対面にも関わらず言い放った。彼女はその細く白い腕をゆっくりと仮面の方に持ってい
ったが、「ここでなくても、あなたのボックスの中でいいでしょ?」確かにそうだと思った俺
は、彼女の肩をガバチョと抱いて、俺のボックスへ向かった。

ボックスの中でコネクターを外しながらのトークは初めてだ。しかも1990年風に俺好
みだし、ロングのストレートヘアに形のいいパイオツに、すこし厚いセクシーな唇が、とて
も魅力的だったを演じきる喜びを得た。

マザーは滅びを予言してる。俺に口をくれたのは何故だろう?俺にチンコをくれたのは何
故だろう?マザーはシステム安定を常に訴えて、それで滅ぶのか?

マザーは、壊れて、畑は、裏のブロックに創られていた。畑の知識は、マザーが教えてくれ
た。俺達、人間は、言葉を話せはするものの、モジが書けなかった。取り敢えず、みんなは食
べた。ある人間は死んで、またある人間は奪った。

喜べ、神の啓示だ。

神を創ったのは歴史愛好家の俺だった。人間は、文字を知った。


761 :優しい名無しさん:02/04/11 21:32
詞に抽象的な言葉を使う事で、聴く人間の潜在意識に眠る願望などを引き出す効果がある。

762 :優しい名無しさん:02/04/11 21:35
格差構造が存在する限り、人間は、常に悪の観念に取りつかれる運命なわけだ。

763 :優しい名無しさん:02/04/11 21:37
過去の人間が、かつて行った事、言った事を、君たちは、また、繰り返す。
それだけが、君たちの世界。こういうブタめらには、自分が、決して安全な世界に住んでい
るわけではない事を、 教えてやればいい。

764 :優しい名無しさん:02/04/11 21:39
1998/??/?? ??:?? 『carry off(キャリーオフ)(得て下さい)』三輪明宏の番組を見ていた時に聞
こえた幻聴。三輪明宏っぽい声だった。

765 :優しい名無しさん:02/04/11 21:39
1998/12/08 ??:?? 『over there(オーヴァーゼアー)(そこを越えて…)』タイタニックの主演女優と妄
想で愛し合っていた時に聞こえた幻聴。外国人女性っぽい声だった。

766 :優しい名無しさん:02/04/11 21:44
見当違いのものを、見たり聞いたり言ったり書いたりしてる。そういう不安が、やる気を失
せさせる原因になる。真実は、やはり「女」という存在の中にあるのではないか? それも、あ
る特定の女にあるのではないか? と思われる。

767 :優しい名無しさん:02/04/11 21:49
どうしたの?
恋したの?
失恋したの?

768 :優しい名無しさん:02/04/11 21:50

〜 父さんに乾杯! 〜

父さんは、気が狂っています。母さん、愛してます。兄さん、姉さん、妹、弟、み
んな、大好きだ。不細工、おもんない芸人、身体障害者、精神障害者、ヤ○ザ、みんな
みんな兄弟だ。憎悪、悪意、復讐心、嫉妬心、苦痛、快楽、みんなみんな父さんが創
ったもので、愛だけは母さんだ。愛は、母さんそのものなんだ。

「すべて、父さんが悪いんだ。父さんの責任だ。父さんの気が狂ってるから、みん
な…」

「父さんに、親孝行してあげて…。父さん、きっとすごくさみしいのよ」

「父さん、ごめんね。気が狂ってるなんて言って…僕が馬鹿だった。間違ってたよ」

これは、父さんを大人しくさせるための嘘だった。

「父さんはね…自尊心をくすぐられるような事を言ってあげると、とっても喜ぶのよ。
子供みたいに愛らしい笑顔で…」

「父さんって、天才だね、世界で唯一の賢い存在だよ」

これは、父さんを大人しくさせるための嘘だった。

「うわ〜、スノボーやっほー! 楽しいなあぁ〜!!」

これは、父さんを大人しくさせるための嘘だった。

「ああ綺麗な人だなぁ〜!付き合いた〜い!」

これは、父さんを大人しくさせるための嘘だった。

「勉強がんばるぞぉ〜!」

これは、父さんを大人しくさせるための嘘だった。

「父さんは何で生きてるの?」
「父さんはね…、死ねない体なの。父さんが気を狂わせたのも、不死が原因なのよ」
「そうか、解ったぞ!何故、この世に死が存在するのか!父さんは、死に憧れてるん
だ!だから、僕らに、死を与えて…」
「そうね、それも一理あるじゃないかしら…」

「父さん、今、アリガトウ」


769 :優しい名無しさん:02/04/11 21:54
>>767

別に…

770 :優しい名無しさん:02/04/11 21:54
【おむら椅子】尾村君がいつも仕事の休憩時間に愛用してる椅子で、これに尾村君以
外の人が座ると、どっからでも飛んできて、尾村君が怒ってやってくる。携帯の電話
番号なんて簡単に解ってしまう。その時の尾村君は、とてつもなく神に近い存在にな
ってしまうのだ。尾村君のおむら椅子に対する支配欲たるや・・・・もう、これは。

771 :優しい名無しさん:02/04/11 21:54
【失禁2秒前】尾村君の住む村には、こんな伝説が古くから伝わっている。その村の
神社に祭られている椅子で、その椅子は、おむら椅子とは違い、恐怖で失禁させられ
た美女が座らされた椅子なんだそうだ。そして、その椅子は、失禁の2秒前に、とて
つもなく・・・・ウンコがしたくて堪らなくなって、ウンコが失禁1秒前に出てしまうん
だそうだ。やわ〜い、しゃびしゃびのウンチが一気に全部・・・・。その恐怖の原因を、
現在調査中。

772 :優しい名無しさん:02/04/11 21:55
【ナブリ御濾紙】弄って弄って、出てきた分泌液を濾紙で濾して、濾しとった物質を
愛する君に捧げる物語。作者、アイサント・イデンコ(第三白出身)。

773 :優しい名無しさん:02/04/11 21:56
【第三白】月の地下にキチトーサン神が第三番目に創造された民主主義国家。民主主
義の理想の状態が永久に保たれる約束をキチトーサン神と国民等は交わしている。約
束を破ったら、もち針千本 or 張扇。

774 :優しい名無しさん:02/04/11 21:57
【キチトーサン神】そんなの無理だ・・・・。関係ないって・・・・あんま一人で考え過ぎる
な・・・・な。


775 :優しい名無しさん:02/04/11 21:57
【魔座ァ】とても座り心地のよい場。でも、堕ちて泣くと困るから座るのは止めた方が
いいよ。落ちんね。落ちたところで、もう得られるものが無いもん。

776 :優しい名無しさん:02/04/11 21:58
【髑髏ストーンズ】復活した伝説のデスロックの女神達。そのパワフルでアンニュイ
でニヒルでキッチュでファッショでファナティックでロマンチックでシャクレなロッ
クが人気で、もうブレイク寸前!

777 :優しい名無しさん:02/04/11 21:59
【ユアブーム】あなたの流行の意。どうりで・・・・。そうだったん?全然気付へんかっ
たぁ〜。ああ〜、わかるわかる。

778 :優しい名無しさん:02/04/11 21:59
【ネオ快楽原理主義思想(NKGI)の概念導入】オナニストでありたいという様。ちなみ
にNKGIには、週にオナニー14回という戒律があるらしい(現在調査中)。

779 :優しい名無しさん:02/04/11 22:00
【パワフル野牛ゲーム】野牛をパワフルな牛に育てるんだけど、ブルジョアに食われ
てしまうという哀れなプロレタリアの物語。作者、イスニー・スワッテ・モーチツカン
(第二赤出身)。

780 :優しい名無しさん:02/04/11 22:01
【第二赤】六通りある国家。六通りあるから、国民等は、6歳の成人式に、その六道
を選ばねばならない。でも、本当に自由意志によって選ぶ権利を得るには、成人試験
で優秀な成績をとらねばならない。成績が悪かった者は、均等にその六道に振り分け
られる。だが、時として試験を行わずにサイコロが使われる場合がある。キチトーサ
ン神が第二番目に創造された国で、あの頃で言う所の太平洋のあたりに、あったり無
かったりする。

781 :優しい名無しさん:02/04/11 22:02
六道】目の道、鼻の道、口の道、耳の道、ちんこま○この道、肛門の道、で六道。目の道
とは、いわゆる、絵を描く芸術家で、ここでは、美女がブサイクかが常に論議の的に
なっている。鼻の道は、臭いの達人で、香りを常に創り出して頑張ってるね。あんま
り、競争率は激しくない道。口の道は、料理人で、常に、うまいぞーと叫び続ける
か、この料理を作った料理人はどこだ…と料理人を呼び出して、いちゃもんをつけねば
気が済まなくなるまで修行を頑張っている。耳の道は、音楽の芸術家で、メロディと
リズムが常に議論の的である。ちんこ○んこの道(恥魔の道とも呼ぶ)とは、常にあそ
こを擦り続けて頑張って蛋白質を製造してる。肛門の道とは、愛が常にテーマとなっ
てる、憧れの道である。そこで、スカトロが議論に持ち出される事もしばしば…。

782 :優しい名無しさん:02/04/11 22:03
【第一黒】キチトーサン神が最初に創造された世界。第一黒は、国ではなくて、世界
観である。その第一黒の中に、第二赤も、第三白もある。キチトーサン神を崇拝する
信者を第一黒原理主義者といい、こいつらは、「おたく」よりも知性が低いと思われる
人種で、する事といえば、バイトかオナニーか食うか寝るかテレビビデオ音楽お酒ヘ
ルス・・・・要は次元の低〜い馬鹿である。彼等は、キチトーサン神を信仰してる愚かな
自分に気づいておらず、苦しんでいる。キチトーサン神は、信仰してはならない悪魔
のごとき存在なのだ。第二赤か、第三白へ行け!

783 :優しい名無しさん:02/04/11 22:04
【よっし!第四金を創ろう!】キチトーサン神が第W番目に創造されたウニュ。俺の
パワーの源であり、俺の破状であり、俺そのものである。第四金の俺は、あらゆる世
界にアクセス、情報操作を行う賢者であり、偉大な天才、まったき正しい存在者、真
理の人、純粋客観理性を唯一持つ者である。それゆえに破滅傾向が高い。ああ、そう
だ。もう、貸さん。お前には、もう絶対貸さん。あれは、もう絶対許されへんことや
から…な?解ってな。ごめんな…わがままで。んん、じゃあ、もう切るから…ああ、
そうそう、「同じ穴のムジナ」前の週見逃したんやけど、お前ビデオでとってるやろ?
貸してくれへん?うん、じゃ、明日、お前んち行くから…うん。じゃ。ガチャン…。
はあ、またキチトーサンや…あれも、やっぱキチトーサンやったわ。俺の記憶情報を
消去したのは…。それで、ビデオ予約するの忘れて、んで、あいつに頼るはめにさせ
たんやな。あいつの自尊心を満足させるために…ビデオを貸してやるぞという、毎週
楽しみに欠かさず見てる「オナムジ」のビデオを俺が貸してやるぞという嫌らし〜い、
汚ぁ〜い自尊心を満足させるために!!もう、ほんまにあのガキ・・…。


784 :優しい名無しさん:02/04/11 22:06

不愉快だ。最近、俺の回りの奴全員(厳密に言うと全員ではなく、なんか喋ってる
奴…というのも厳密ではなく、音の種類と俺の志向性)、俺の思考に割り込んできや
がるし、他我も相変わらずうっとうしい。
システムを、安定させるためなんだそうだ。って、てめーら全員知ってる事実だろ
うから、こんな事書いて見せてもしょうがない。わざとらしい芝居を見せられるのは
御免だ。でも、愛してる君になら見せてみて、君がどのように反応するか見てみた
い。


785 :優しい名無しさん:02/04/11 22:09

〜 偶然? 潜在能力? 〜

俺の感覚(センス)で、数字に対応するアルファベットを書いてみる。

0…COU
1…IK
2…JNZ
3…BSW
4…AMY
5…FR
6…DP
7…HLV
8…ETX
9…GQ

そんでもって、カリオストロ版対応表(*1)と比較してみて、符合する数字とアルファベ
ットを列挙してみる。

ISM …【イズム】「主義」「学説」「特性」「状態」「行為」
134 … この数字をキーにして、別の言葉を引き出してみよう。

よし、この調子で、平仮名もやってみよう。

ちょっと、もう面倒くさいのであと、あと…。

(*1)エヴァンゲリオンムック本参照


786 :優しい名無しさん:02/04/11 22:12
私は思う。人の会話には、「セット」のように、文章構成が決まっていることが多
々ある。その文章構成に、自分の感情や知性までも強引に移入させてしまう事があ
る。例えば、こんなのである。
…思い付かん。(--;)

787 :優しい名無しさん:02/04/11 22:18
「ひっぱれ〜」って何だ? ひっぱれ〜って、感じ悪いぞ、お前。そうか、復讐か?
実験動物? 俺に愛してもらえない? もう、いやだ。気分が悪い、マジで!

788 :優しい名無しさん:02/04/11 22:19
そうそう、『ヘイヘイ』で、マッチャンが、こんなこと言って吃驚してしまった。
「んじゃ、まずタンスから運びましょか」
僕は引越屋で、松本ファンだから、チョッピリ嬉しかった。けど、正直恐かった。
夢で、いつかこんなことが起こるだろうと予想もしていた。
(14:53 98/02/04 なぜ、恐いかというと、自分がこの世界の中心であるという妄想
に、ますます信憑性を与えてしまうからだ。あ、俺がただの神経症の馬鹿って思わ
れるの嫌だから言うけど、これ、精神科医の人、参考にして下さい。いかにして、
馬鹿が妄想を拡大していくか(笑))


789 :優しい名無しさん:02/04/11 22:28
分裂スレは、
書きつぶしのためのスレと、
治療や症例などの情報系スレの二つに分けよ。

790 :優しい名無しさん:02/04/11 22:28

____
素人は 知ろうと する

791 :優しい名無しさん:02/04/11 22:33
嘘つこう!大人になろう!本音と建前をめちゃイケにしてこう!
だって、恐いよ。怒られるもん。殴られるよ〜。そんな事いったらね

792 :優しい名無しさん:02/04/11 22:34
書きつぶしや雑談はここのスレで継続してやって、
それとは別に、治療などの専門情報は別スレ立ててやりましょう。

「統合失調症(精神分裂病)分家」 とか、
「■ 統合失調症 ■」 みたいな感じで・・・。

793 :優しい名無しさん:02/04/11 22:34
なんや、それ。鼻息がむかつくって。なら、言えや。心ん中で言うな。なんや、そ
れ言ったら、俺がキレルとでも思ってるんか? 思いやりか? なんでもええわ、もう。
はよ、死ね、ブサイク。

794 :優しい名無しさん:02/04/11 22:35
         おとうふワッショイ!!
      \\   おとうふワッショイ!! //
 〜     \\  おとうふワッショイ!!/  〜

        __      __     __    〜
       |\ _\    |\ _\    |\ _\
   〜  ( \|__| ). ( \|__| ) ( \|___| )
       ( ´∀`∩  (´∀`∩   ( ´ー`)
 〜 ((  (つ   ノ  (つ  丿   (つ  つ ))
       ヽ  ( ノ   ( ヽノ     ) ) )    〜
       (_)し'   し(_)    (_)_)


795 :優しい名無しさん:02/04/11 22:35
    \  オトウフワッチョイ!    /  
      \  オトウフワッチョイ! /  ~
     ___   __   __
   ~ |\ _\ |\ _\ |\ _\     ~
     \|__| \|__| \|__|
    (( ∩,,・д) (,,・∀・) (д・,,∩ ))
  ~    ヽ ⊂ノ (⊃ つ (⊃ 丿    ~
       (__(__) (__ノ__ノ  (__)し'  ~


796 :優しい名無しさん:02/04/11 22:36
いや、やっと、縁が切れた。引越なんてやるもんじゃないよ。この超情報化時代に
おいて、引越をやる愚かさをね…考えると、空洞化だよね、もう。SOHOでいっと
こう。もう、出歩くな。じっとしとけ。こんな、寒い冬に、自転車で2人乗りしてる
馬鹿アベック。お前ら、なんやねん。何がおもろいねん。自慢したいんか? もう、嫌
がらせすんなよ

797 :優しい名無しさん:02/04/11 22:39
んん、【残虐】で思い付いたぞ。残虐って、平たく言えば人の道から外れる事なん
だよね。人の道って何? って、つまり、生命の道だよね。んん〜、外れようがない。
生命は、自然は、どんな事をしても、出来る事すべて(殺人、犯罪、自然破壊など)が、
生命的活動であって、自然なんだよね。お前らの考えなんて、糞食らえなんだよね。
それに所詮、残虐っていっても、神経には、感じる限界があるんだよね。どうせ、命
ある者、必ず死ぬんだし、遅かれ早かれ。別にどうでもいいじゃん。それよりも、一
番の罪は、天才を潰す馬鹿の存在だよね。これは、どうしよう。もう、永遠に最高の
苦痛を味合わせたいね。それを今度研究しよう。永遠に生かして苦痛を与え続ける研
究。ま、天才だから、潰れはしないんだけど、馬鹿は邪魔なんだよね。せっかくの情
熱が萎えるよね。ま、天才だから、どうでもいいんだけど…。


798 :優しい名無しさん:02/04/11 22:39
(´-`).。oO(分家のスレタイトルを考え中・・・)

799 :優しい名無しさん:02/04/11 22:40
そうだよね。あいつら、素人衆の存在は、落ち着くよね。でも、嫌だよね、なんか。
神に誤魔化されてるような感じがするよ。彼女と出会えない運命なのかな? 嫌だ。
彼女が欲しい。

800 :優しい名無しさん:02/04/11 22:46
何だ神田逝って、も〜ソロソロ夜の従事だ(プ

801 :優しい名無しさん:02/04/11 22:48
メルヘン板は2chの原動機だ!!

802 :優しい名無しさん:02/04/11 22:59
□■統合失調症schizophrenia■□
【統合失調症schizophrenia】
↑こんな感じで・・・。
精神医療に携わってる人はみんな分裂患者のことを、
スキゾさんってゆうしね。(スキゾフレニア)

803 :優しい名無しさん:02/04/11 23:01
それともシンプルに、
「統合失調症(精神分裂病)」でも良いですけどね。


804 :優しい名無しさん:02/04/11 23:01
あいつらが、感情移入力を鼻息で損なう 代わりに、
おれは 、感情移入力を咳払で損なう。

805 :優しい名無しさん:02/04/11 23:09
ちょっとお伺いしたいことがあります。
僕は、クロフェクトン25mg, アネキトン1mg,メイラックス1mgを朝夕服用してます。
病気のせいなのか薬のせいなのか分かりませんが、ボケて頭が悪くなりました。
漢字が書けない、まともな文章が書けない、読解力がない、計算ができなくなりました
薬を止めれば治るんでしょうか?
僕には分かりません。
分裂病に詳しい方、宜しくお願いします。

806 :優しい名無しさん:02/04/11 23:10
このスレももう次スレだね。。

807 :優しい名無しさん:02/04/11 23:14
テンプレ
--------
【統合失調症(精神分裂病)schizophrenia】
--------
統合失調症(精神分裂病)に関する専門情報はこちらにお願いします。
治療や経過、症例やほか色々、専門的な情報交換をしましょう。

雑談やなんでもはこちらで↓
統合失調症(精神分裂病)の人が集まるスレPart5
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1017531109/

-----------
誰か立ててください。

808 :優しい名無しさん:02/04/11 23:18
あ、地震。。。(愛知です)

809 :優しい名無しさん:02/04/11 23:19
と、頼もうとしたら立てられました・・・。
(タテスギ規制にかかると思ってた)
↓分裂スレの分家スレです。専門情報を専門とするスレです。

【統合失調症(精神分裂病)schizophrenia】
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1018534586/

810 :優しい名無しさん:02/04/11 23:29
新しい遊びを考えよう。

811 :優しい名無しさん:02/04/11 23:35
人付き合いにおいて、「馬鹿」っていう観念(視点)は重要ですね(笑)
やっぱ、他人の醸し出すイメージに押されちゃ駄目だと思うし、
買い被っちゃ駄目だし…、だから、ある意味「見下す」というのも必要だと思います。
そこから、自分の頭で考える「余裕」みたいなものが産まれて来ると思うんですけど
ね。

812 :優しい名無しさん:02/04/11 23:42
馬鹿というかキティが人を見下しても滑稽なだけ。
そういうのってすぐ分かるし。

813 :分裂少女:02/04/12 01:07
>おみょさん、見てますか?

最近来てないみたいだけど元気にしてますか?
てな訳でメール見ておいて下さい。(^o^)


814 :優しい名無しさん:02/04/12 01:10
自作自演馬鹿

815 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/12 01:38
さっきメールしたよ。
チェックしてみー

816 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/12 01:50
軋轢を研磨剤にしる!
軋轢を研磨剤にしる!
軋轢を研磨剤にしる!


817 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/12 01:51
研摩しなければ輝かないよ。
いっつ、ごなびーぶりりあんと。

818 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/12 01:52
kenmas
sessatakuma
切磋琢磨

819 :優しい名無しさん:02/04/12 05:17
2ちゃん卒業するなんて言わないでね。
さびしいじゃない。。。

820 :優しい名無しさん:02/04/12 06:04
カオスってどうしてこう、僕らをワクワクさせてくれるのだろうか?

821 :優しい名無しさん:02/04/12 06:07
胸が痛い・・・

822 :優しい名無しさん:02/04/12 07:19

本質的構造問題とは、「格差構造」。

知的格差。容姿格差。金銭的格差。肉体的格差。感性格差。環境格差。

格差構造が存在する限り、人間は、常に悪の観念に取りつかれる運命なわけだ。

さあ、この格差構造を創造した悪魔はどこにいるんだろう…?

それは、その格差の恩恵を受けている人間…。
  (↑意図的な悪意の先導)

その憎き悪魔の命を、「大切だ」なんて思えるだろうか?

そらあ、グルもグルかもしんないけど、ポアしたくなるのも当然だ。

そうか、君は、幸せな人間で、創作で満足してるんだね?

これも、なかなかの創作だっただろ?

センス・オブ・ワンダー


823 :優しい名無しさん:02/04/12 07:22
何で、あいつはやっとんのに、俺はやれんの? もう、やっとれんてぇ。てめぇ、殺したるで


824 :優しい名無しさん:02/04/12 07:26
ふふふ
なにかあるとすぐ不満、、始に言葉ありきとはいうけど やり過ぎると馬鹿に見えるだけ

不満足なソクラテスもいいけど 豚もなかなかいいものよ

825 :優しい名無しさん:02/04/12 07:27

すべては、記号に埋没してしまうのだ。すべては、己の質なのだ。

己の質を変えるには、記号論理で、システム構築を行うナリよ!

意味が、解らない? 君の意味は、何処からやってくるナリか!?

君自身からナリよ!!

君は社会システムに、タウゼン組み込まれるナリ。運命ナリよ。

君が、大地の意義を感じる時は、いつナリか?

君が、望むものは、「望まさせられてる」ものナリ! 真理ナリ!!

君は、望むものは、すべて「望まさせられてる」ものナリよ!!

運命なりよ! 真理ナリ!!

君は、孤独を欲するなりよ。利益を隠匿するなりよ。

利益隠匿は、神の特権なり。富の罪悪など、感じなくてもいいなりよ。

「利益隠匿によってのみ」でしか、運命を抜け出せないナリ!

幸せは、何処にでもあるけど、不幸せは、それ以上に多いなり。

まー、君は、せっせと働くなり。


826 :優しい名無しさん:02/04/12 07:29

恋愛は、現行の社会システムにとって、有益な志向性の一つナリ。
SEXは、真理なり。


827 :優しい名無しさん:02/04/12 07:29
記号還元学において、真理は、「真理めいたもの」に過ぎないナリ!

記号の質の一つとして「真理」というものがあるナリ。

記号が展開されてるのが、「現在」ナリ。


828 :優しい名無しさん:02/04/12 07:30

記号還元教において、死は回避できるものナリ。

死を回避する方法を「ルール放棄」と呼ぶなり。


829 :優しい名無しさん:02/04/12 07:31

「現在流行の恋愛ルール」は、あっさりと放棄するのが賢明なりよ!

ツマンナイ思いをするのが、オチなり!

そこで、記号還元教は、「ルール創作」を提案するなり!!

はてさて? ルールを新たに設けるわけであるが、「実存」の問題を度外視しては、
ただの「ハリボテ」であるのは、言うまでもない。

記号還元学の研究課題の一つとして、「実存探索」がある。

ご存知の方も多いと思うが、「分裂気質」の人間。彼こそが、「実存探索家」な
のである。

彼こそ、記号還元学の興味をソソル人間であり、彼無くして、記号還元学の発展は、
ありえないのである。

「実存探索」は凡人には、不可能なのだ!

「人殺し」や「性犯罪」という「甚だレベルの低い」実存探索は、ラスコーリニコ
フで、終らせてくれ!!

「実存探索」の種類を大きく分けて4つ。

「視覚系」エロス ドラッグビデオ アニメ
「聴覚系」音楽
「意味系」感情移入
「身体系」スポーツ・ダンス

なお、記号還元教では、「利益隠匿」をレベルの低い行為とみなす。


830 :優しい名無しさん:02/04/12 07:33

経験は、記号が展開したものであり、経験は、実在しない。


831 :優しい名無しさん:02/04/12 07:35
記号還元学ってのはなんだ?書いた以上説明せよ、

832 :優しい名無しさん:02/04/12 07:38

咀嚼運動を電気エネルギーに変換する装置を創ってください。


833 :優しい名無しさん:02/04/12 07:38
実存から、記号還元へ

834 :優しい名無しさん:02/04/12 07:40
死を感じると、悲しみを感じるのは、性ではなく、「イデオロギーへの精神投資」
と「自己保存欲」から生成される後天的な性質である。

835 :優しい名無しさん:02/04/12 07:46
君にとっての最高善って何だい?
何故、隠すんだい? 今、一瞬頭に浮かんだよね? それを、僕に言ってくれ。
・・・美女とSEX。
そうだよ。それが君の世界の最高善。君は、それを求め続けるんだ。永遠に・・・。
嫌だ!! そんな単純な構造の世界にしたくない!! 僕にとっての最高善は、創
作だ!! 創作する意志だ!!
確かに、君の思ったとおり、SEXは、人の心を堕落させる。他人を傷つけ、他人
を陥 れ、他人を排除し、飽きたら、罪悪感が生まれ、お互い惨めになる。同じ事の
繰り返し・・・。そんな事を、永遠にやっていける程、君は、馬鹿じゃない。君は、
賢い人間なんだ。

836 :優しい名無しさん:02/04/12 07:56
その美女の内部に我の意志を組み込む行為は、創作とは呼べないのだろうか。
美女が自分と同じ時間を生きているなんて、考えただけでも興奮する

837 :優しい名無しさん:02/04/12 07:58
女を自分色に染める行為 これこそSEX!!  まさに真髄であり骨頂だ 

838 :優しい名無しさん:02/04/12 07:59
意思で犯す 脳内をぐちゃぐちゃにしてやれ 

839 :おみょいや氏 ◆Yume4uow :02/04/12 08:40
>>822

格差でうんぬんするのは「悪平等の弊害」もあると思うよ。
差があって当たり前なのに、同じことするように教育されてきたわけだから。
差があることが前提になれば、もうすこし心理的な圧迫が減ると思う。
所詮思い込みなんて刺激の快刺激と不快刺激と回数に裏付けられてるだけなんだからさ。

840 :優しい名無しさん:02/04/12 09:41
天帝ユタ様は何処に?
Come on Yuta.

841 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/12 13:58
実は俺もう治りかけてんだよね。
ズル休みのおかげで。
お前らってさー、鼻腔の粘膜悪くない?歯茎が生温くねー?


842 :優しい名無しさん:02/04/12 18:09
>>841
名無しでいたほうがおもしろいよ、君

843 :優しい名無しさん:02/04/12 18:40
>>824

ジコエンやめれ

844 :優しい名無しさん:02/04/12 18:44
>>812
解るわけねーじゃねえか、バカじゃねーの?おまえいっぺん氏ね

845 :優しい名無しさん:02/04/12 18:49
>>831

読んで、字の如く!

846 :優しい名無しさん:02/04/12 18:49
>>841 天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ
>お前らってさー、鼻腔の粘膜悪くない?歯茎が生温くねー?
全く平気だ。問題ない。
あんたはそうなのか?

>実は俺もう治りかけてんだよね
統合失調症がか?
それなら、俺も治りかけている。

あんた、有名国公私立の大学院を卒業してるだろう?
メチャクチャ頭が良い。
できるものなら、俺に脳みそ少し分けてくれ。(爆)

847 :優しい名無しさん:02/04/12 18:59
>>845

Que 弁証的唯物論を説明せよ

Ans 読んで、字の如く!






バカかお前は

848 :優しい名無しさん:02/04/12 19:09
明日も天声聞いちゃうぞ
陰陽師〜

849 :優しい名無しさん:02/04/12 19:10
放送大学は夜に大学院コースをやってるから聞いて大学院生気分を味わえ!

850 :優しい名無しさん:02/04/12 20:33
>>847

・・・(゚Д゚)ハァ?

851 :優しい名無しさん:02/04/12 20:40
>>831

訊ねる前に、「記号還元学」というタイトルの記号から演繹して述べよ!

852 :優しい名無しさん:02/04/12 22:29
>>851

>記号還元学において、真理は、「真理めいたもの」に過ぎないナリ!
そうなる過程を説明してくれ
大体、、"頑固たる真理(真理めいていない真理)"なんてものが存在するのだろうか?
個人の観念や経験にその整合性が左右されてしまう物に枠を与えるという発想自体がナンセンスだ
どうやって仮説を検証するのだ?その方法も聞きたいもんだ。
それでも、あると豪語するなら示して欲しい。
("真理"に宗教的な意味合いを持たせているのであれば同じようにどういう真理なのか、説明して欲しい)

>記号が展開されてるのが、「現在」ナリ。
過去はどうやったら表せるのか説明してくれ
また、この場合の記号のニュアンスを分かりやすく説明してくれ
「すべてはメタファーである」なんて言わないこと
具象的に説明して欲しい


何故記号に還元する必要があるのか
記号に還元するならば、どのような方法を使うのか
そして、何を根拠にそれらを”学"と呼ぶのか
何を生み、何を排出するのかも教えて欲しい。

853 :優しい名無しさん:02/04/12 22:46
どうでもいいけど、新スレ立てれ

854 :優しい名無しさん:02/04/12 22:52
>>853
私が立てときます。。

855 :853:02/04/12 22:56

立てました。

統合失調症(精神分裂病)の人が集まるスレPart6
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1018619682/



856 :853:02/04/12 22:59
次スレ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

統合失調症(精神分裂病)の人が集まるスレPart6
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1018619682/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

従って、このスレはサーバに負荷がかかるので、上げないでください。
1000まで潰してもsageでね。

204 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)