5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自己愛性人格障害に関するスレッド7

1 :優しい名無しさん:02/09/26 23:08
前スレ>>1のコピペです。
◆前スレ序文◆
自己愛性人格障害について興味のある方、過去に傷つけられた方、
ここでマターリと語り合いましょう。
被害に遭ってない方からはなかなか理解されにくい心の傷ですが
色々な視点から語り合えば問題点等が見えてくるはず・・・。
被害報告や自分語りはもちろん、興味がある方の参加もOKです。
排除しあうのではなく、柔軟な思考でお互いの視野を広げましょう。

周囲の人が自己愛か悩んでいる方はここで相談してみてください。
一人で悩んでいるよりもきっと心が軽くなるはず。
【基本的にsage進行】でお願いします。

◆スレを進めて行くうえで◆
被害者はの多くは非常に不安定な精神状態に置かれています。
どうかその治癒の過程にご理解を。
また万が一自己愛性人格障害の人がこのスレを見たときには
いろいろ思うことがあると思いますが、
被害者の語る加害者は【あなたではない】ということを
つねに忘れずにいてください。

◆参考サイト◆
「境界例と自己愛の障害からの回復」
ttp://homepage1.nifty.com/eggs/
「モラルハラスメント」
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~with3/gyakutai/gyakutai.htm


2 :優しい名無しさん:02/09/26 23:08
〜自己愛人格障害について〜

自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、十分な
業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。

 限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわ
れている。

 自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に
(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じて
いる。

 過剰な賞賛を求める。

 特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的
に従うことを理由なく期待する。

 対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成
するために他人を利用する。

 共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、または
それに気づこうとしない。

 しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い
込む。



3 :優しい名無しさん:02/09/26 23:09
[ガイドライン]
ここには自己愛人格障害被害者の方が多く来られます。
回復の過渡期として一時的に自己愛が強くなったりします。
被害者は過剰に自己愛を押し付けられたため、加害者的な態度に
過敏になることも忘れないでください。
万一行き違いが起こったときは、論争ではなく相互理解の方向でお願いします。



4 :優しい名無しさん:02/09/26 23:10
【参考サイト】
自己愛性人格障害とゆ名の化け物
http://life.2ch.net/utu/kako/1021/10212/1021281162.html

自己愛性人格障害とゆ名の化け物-NarcissismU-
http://life.2ch.net/utu/kako/1022/10227/1022741908.html

自己愛性人格障害とゆ名の化け物-NarcissismV-
http://life.2ch.net/utu/kako/1024/10244/1024452302.html

自己愛性人格障害に関するスレ
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1027600995/l50




5 :優しい名無しさん:02/09/26 23:10
スレ立てありがとです

6 :優しい名無しさん:02/09/26 23:10
【参考サイト】
自己愛性人格障害とゆ名の化け物
http://life.2ch.net/utu/kako/1021/10212/1021281162.html

自己愛性人格障害とゆ名の化け物-NarcissismU-
http://life.2ch.net/utu/kako/1022/10227/1022741908.html

自己愛性人格障害とゆ名の化け物-NarcissismV-
http://life.2ch.net/utu/kako/1024/10244/1024452302.html

自己愛性人格障害*被害者だけ*のスレ
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1024317808/l50

自己愛性人格障害に関するスレ
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1027600995/l50

◆自己愛性人格障害に関するスレッド4◆
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1029687410/l50

自己愛性人格障害に関するスレッド5
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1030538883/l50



7 :優しい名無しさん:02/09/26 23:10
【参考サイト】
モラルハラスメント
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1030558768/l50

自己愛性人格障害による被害者のために
http://bbs1.cgiboy.com/jikoaisei/

モラルハラスメント
http://www5a.biglobe.ne.jp/~with3/gyakutai/morahara/morahara.htm

自己愛性人格障害とはなにか
http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html




8 :優しい名無しさん:02/09/26 23:11
ゴメソ・・・・忘れた

【前スレ】
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1031306235/l50





9 :5:02/09/26 23:15
途中でレスしちゃいました。
ごめんなさいです。

10 :優しい名無しさん:02/09/26 23:16
スレ立ててくれた方、お疲れさまです。どうもありがとう。

11 :優しい名無しさん:02/09/26 23:17
スレ立て、おつかれさま〜
ありがとー

12 :優しい名無しさん:02/09/26 23:17
これも忘れてるよ。

【参考サイト】

【精神】モラルハラスメント【虐待】 Part2.
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1032796558/l50



13 :1:02/09/26 23:18
>>9
いいでつ。
sage進行でマターリ逝きましょう。

14 :1:02/09/26 23:19
>>12
フォローTHX!
あわてて立てたんで(なにしろ1000目前だたから)
他にも漏れあるカモ。
みなさんでフォローおながいします。

15 :優しい名無しさん:02/09/26 23:21
でも、ここは共感してくれる人がいて嬉しいですぅ!
周りの人達は、自己愛性の本当の姿を知らないから
なかなか解ってもらえなくて辛い。

16 :優しい名無しさん:02/09/26 23:23
1さん、いい人だー!

17 :1:02/09/26 23:25
私自身、ここでカナーリ救われてるもので・・・

では、ナナシンにもどりまつ・・・ブクブクブク。o○


18 :前スレ969:02/09/26 23:28
>>前スレ966さん

レスありがとうございます。
あーやっぱ自己愛入ってますよね。
でも私は依存型で、その人は付き合ってはいなくて友達で
つうか、相手に彼女がいる関係で
はい、私が浮気相手なんです。
でも最近いけないと思って関係を切る方向で勝手に進めています。
なんか、彼女もいるくせに私のことをカウンセラのように
色々聞いては自分が力になってやろうとしてるらしく
いろいろ探り入れてきます。
でももう疲れました。
わたしもACかボダ(依存型?)かも知れないので
良くない関係ですよね。切る。
好きだけど。はぁ。。。
俺が神だって言われてもなぁ、ぴんと来ないわ。

長文スマソでした。


19 :優しい名無しさん:02/09/26 23:38
>18
18さんが、浮気相手で良かったのかも。
そのほうが、まだ別れやすいと思うし。
別れたくても、別れてくれないって事になったら、暴力沙汰になる可能性が。
早く別れたほうが良いと思うよ。

20 :優しい名無しさん:02/09/27 00:07
前スレからのコピペです。
誰もレスしてあげなくて可哀想だったから・・・。

969 :優しい名無しさん :02/09/26 01:31
○自分は可愛そうな人間だよ、という。
○あんまり他人には興味がなさそう。
○私(鬱持ち)がハッキリしない態度を取ると怒った口調になる。
○ある映画の大ファンで100万くらいかけてフィギュア等をそろえている。
○そのサイン会とか行きまくってる。
○他人への愛情が薄い。
○今までの付き合った女が誰かと幸せになっても嫉妬する。
○自分の都合主義。例えば飲み会とか自分の家の近くでやるようにセットする。
○自分には神様はいない、神様は自分だとか言う。

単なる自己中かと思っていましたが
こういう人は自己愛ですか?
知人がそうなんです。
レスお願いします。


21 :20:02/09/27 00:15
リロードして18を読んでから気づきましたが、
ちゃんと誰かがレスしてたのですね。
私が読み飛ばしていたようです。
勘違いでした。スマソ・・・。

22 :優しい名無しさん:02/09/27 00:29
20>>
微妙、ただの癖の強い人かもしれないし・・・
969さんが大切にしてることを徹底的に攻撃されたりとか
そういうのはなかったでしょうか?

23 :優しい名無しさん:02/09/27 00:30
ごめんなさい、、あげちゃいました。

24 :優しい名無しさん:02/09/27 00:47
>>20

その人が自己愛性なのか単なる自己中なのかは分かりませんが、幾つかのポイントにコメントします。

>○ある映画の大ファンで100万くらいかけてフィギュア等をそろえている。

自己愛性にはコレクターが多いそうです。
アイデンティティーがないので、物をアイデンティティーと混同するのです。

>○今までの付き合った女が誰かと幸せになっても嫉妬する。

自己愛性には、好きな人や昔好きだった人が幸せならそれで幸せという概念はありません。
嫉妬に関して言えば、通常では考えられないレベルであります。
私の場合、自己愛性と接するときに一番気をつけるのは、彼等の嫉妬深さです。


25 :優しい名無しさん:02/09/27 01:12
>>20
>自分には神様はいない、神様は自分だとか言う。

これって、とっても自己愛性っぽいんですけど。。。
わたしの知ってる自己愛性も、似たようなこと言ってました。

26 :前スレ969=20:02/09/27 02:21
うわーみなさんレスありがとう。。。
ちなみにその人
○ギャンブル依存
もあります。

うーん、私みたいに病院にかかってないし
「あんたは自己愛入ってるよ」って言ってもその人に悪いですよね?

私が大切にしてるものを攻撃された事はないけど
小馬鹿に(ネタに)されて不快な想いをした事はありますが。。。
あと、嫉妬深くは無いみたいです。
でも浮気相手の私にでさえ「お前が誰かと幸せになっても嫉妬する」って
いわれた事はあります。
好きな人(だった人)が幸せになるのがいけないのかと思うと
私も前に進みづらかったりします。
まぁ、自己中と自己愛の狭間でしょうかね。
でも自分が神発言は、びっくりしませんか?
お前ピッコロかよって(藁

27 :前スレ969=20:02/09/27 02:23
あと、長々と失礼しました。
レスつけてくれた方々に感謝。


28 :優しい名無しさん:02/09/27 04:51
アフォォ=自己愛野郎・女

29 :前スレ963:02/09/27 08:21
>前スレ971
知識ではなくて予想なんですが・・・、間違っていたみたいですね。
勘違いしてしまった人もしいたらごめんなさい。

過食症がどうとかもあやふやな部分が多いのでどこか間違っているかもしれません。

30 :優しい名無しさん:02/09/27 09:56
なんか・・・
何度も読んだけど、本当、自己愛については
「自己愛性人格障害とゆ名の化け物」
http://life.2ch.net/utu/kako/1021/10212/1021281162.html
これが一番、読み応えあるな。
今年の5月に立ったスレなんだね。
44ってひとと79ってひとのやり取りが。
「そうそうそう!」って言いたくなる部分が多い。
今はどうしているんだろう。(っつってもまだ4ヶ月)
このスレも参加してくれているのかな。



31 :優しい名無しさん:02/09/27 11:37
>30
同意。
「自己愛性人格障害とゆ名の化け物」というスレの名前も
自己愛性そのものを言いあててますよね。
44さんって、まだいると思いますよ。
モラハラスレにもいる人だと思う。



32 :優しい名無しさん:02/09/27 11:42
自己愛の人に自尊心をすっかりズタズタにされた。
回復しそうでなかなか回復しない。
エネルギーがわいてこない。
でもその人は誰もが認めるような地位についている。
彼が落ちぶれるのを見たいけど、無理だな・・。
くやしい。。

33 :優しい名無しさん:02/09/27 11:49
初期の時点で自己愛の人の見分け方ってありますか?
私の知ってるかぎりでは、すごく良い人、情の深い人に
はじめは見えました。
みなさんの会われた自己愛性の人、初期の段階では
どんな感じの人に見えましたか?

34 :優しい名無しさん:02/09/27 12:05
>33
気がついたのは、
・ナルシスティック − 自己陶酔
・注目の的でいたがる − 人の注意をひくことをしたがる
・時々傲慢で攻撃的
・相手への思いやりに欠ける(人が傷つくことより、自分の感情や快楽優先)

ぐらいです。でも、いろいろな人がいるから一般化できるかどうかはわかりません。

35 :優しい名無しさん:02/09/27 12:40
>33
外面がいいから、なかなか見分けるのは難しいですよね。
私の知っている自己愛は、初めは社交的、面白い人って印象でした。



36 :20:02/09/27 13:04
>>35
私が書き込みした人も
社交的、面白い人という印象でした。
化けの皮がはがれると怖い、んでしょうか。ふう。

37 :33:02/09/27 13:33
「社交的」「面白い人」・・
まさにドンピシャ、そんな感じでもありました。
チャーミングな人って感じもしました。
この「面白い人」っていうのは、冗談を言って面白いって
感じでしたか?
私の場合の相手は、冗談を言って面白いということろも
あり、行動的で面白いというところもありました。
でも・・「社交的」のウラに、おどおどしたいじめられっこ
の顔が隠れているようにも感じたのですが。。

38 :優しい名無しさん:02/09/27 13:46
>>33
ごく初期の段階では
・時折影を見せる
・社交的、面白い人(↑35さんと同じ)
・構われたがり
初期の段階では
・なぜかどの話題も自分の話にもっていく
・自慢話が多い
・注目の的でいたがる(中心人物になりたがる)
・相手や周囲への配慮・思いやりに欠ける(自己中)
・「自分はすごい!」と「自信のなさ」が交互に見える

などかなぁ・・・



39 :優しい名無しさん:02/09/27 14:05
・「いじめっこ」であり、「いじめられっこ」
・相手の立場にたってものを考えられない。

というのもありそうです。

>38さん
これはどちらかというと境界例では?

・「自分はすごい!」と「自信のなさ」が交互に見える
・構われたがり

これは鬱?
・時折影を見せる

自己愛性特有の特徴って見分けにくいですね。


40 :優しい名無しさん:02/09/27 14:09
ごく初期の段階で、一般の人と見分けるのは
難しそうですよね。ごく初期の段階の特徴を
持っている一般の人もいそう・・・・
ごく初期の段階で何か決定的に一般人と違うところって
あるんでしょうか。。

41 :優しい名無しさん:02/09/27 14:30
確かに見分けるのは難しそうですね。被害にあった今は
自己愛性に関する色んな知識がついちゃって、初期の頃をよく思い出せない・・・。
自分が中心になりたがる。攻撃的。という印象はあったけど、
初対面の人にはそういう所みせないしね。


42 :優しい名無しさん:02/09/27 15:18
>>39
そうなんです・・・すごい。
自己愛6割、境界例4割って感じのひとなんだ。

>>41
そう、うまく思い出せない。
攻撃的とか、勝ち負けばかり口にするとか
抑圧しようとしてくるとか、そういうのって
もっと中期以降のような気がする。
つまり、こちらが「餌食」になってから、見えるもの、のような。


43 :優しい名無しさん:02/09/27 15:39
吸血鬼みたいだって思いました。

44 :優しい名無しさん:02/09/27 15:47
みなさん、その当人の実態が見えるまでどのくらいの期間がありました?
全部で被害にあっている期間はどのくらいでしたか?

45 :優しい名無しさん:02/09/27 15:58
自己愛性の人って、若い天真爛漫な子に異常に執着したりするって
聞きましたが、それってそうなんですか?

46 :優しい名無しさん:02/09/27 16:04
今、改めて >>2 を見て、こういうのもあったことを思い出しました。

・しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
 →何に対しても1番でないと気がすまない。

・過剰な賞賛を求める → 褒められていないと気がすまない。認めてもらってないと感じる。

>44
自己愛性の特徴を知っていれば、そんなに親しくなくても1ケ月ぐらいでわかるでしょうか?
1ケ月は時間がかかりすぎかもしれませんね。


47 :優しい名無しさん:02/09/27 16:16
>>45
どうなんだろう・・・
それって男でも女でも、ってこと?

48 :優しい名無しさん:02/09/27 16:16
ちょっと偏っているところがあるな・・とわかっていても、
こういう人ってどこかに堪らない魅力を持っていたりしま
せんか?

49 :優しい名無しさん:02/09/27 16:25

>48さん
一度被害にあっていると、魅力と言うより恐怖を感じます。

50 :優しい名無しさん:02/09/27 16:27
>>48
なんも知らなかったからすごい魅力的だった。オーラ。

51 :優しい名無しさん:02/09/27 17:03
>>45
あるかも…負の部分を表に出さない人を好むよね。
「汚したい!」って思うらしい。

前スレ>>998
服装チェックすごいですね。容姿なども容赦ない感じ。
本人も特徴の出にくいメイクをし、
流行の優等生のような格好してますた。(取り入れすぎず、入れなさ過ぎずで)


52 :優しい名無しさん:02/09/27 18:45
>>48
ここにくるまで「自己愛性人格障害」についての知識がなかったから
最初は魅力的というか個性があって他の人とは何か違うものを持ってる人だと
思ってました。私の相談にのってくれるし、いい人だなとさえも。
ああ、ヴァカな私。

>>51
そうそう、私の事は「悪いところを出さずに生き生きとしてる」からイイと
思ったそうです。(私としては自分はACなので心外だった)
そしてつきあいが深くなるにつれて
「お前の化けの皮をはがしてやる」と言われました。
彼の言う「化けの皮」の定義がイマイチわからないんだけど、
「汚したい!」という心理からきていると思います。
そして自分の悩み、欠点などを正直に話したらそれを攻撃のネタに
使われてしまいました・・・。

でも、本当に悩みもない正真正銘の生き生きとした人、幸せな人、
のほほ〜んとした人は嫌いなようです。

53 :優しい名無しさん:02/09/27 18:50
>>52
ACとは何ですか?

54 :優しい名無しさん:02/09/27 18:54
アダルトチルドレンの略です。

55 :優しい名無しさん:02/09/27 19:03
やっぱりACの人が狙われやすいのでしょうか?



56 :優しい名無しさん:02/09/27 19:06
>51
私が見た、自己愛性のひと2-3人は、両極端な人が多かったです。
つまり、極端に派手(人目を弾きたい願望の現われ?)か極端に地味なひとでした。
いろいろですね。

57 :優しい名無しさん:02/09/27 19:20
>>55
前スレでは依存性の人が狙われやすいって書いてたけど、
ACもそうかも、と自分で思いました。
自己愛性の人は人の心の隙間に入り込むのが(しかも土足で)
上手いと思う。

58 :優しい名無しさん:02/09/27 19:53
>30
モラハラの1さんが44さんです。
個人の掲示板も作っていらっしゃいます。

自己愛性人格障害による被害者のために
http://bbs1.cgiboy.com/jikoaisei/



59 :優しい名無しさん:02/09/27 20:35
>>43
自己愛性は精神の吸血鬼って何かで読みました。
全て吸い尽くされる感覚。


60 :優しい名無しさん:02/09/27 20:40
自己愛性の人は一緒にいても自分の事しか考えてないから
違う意味で存在感がないのに、いればいるほど疲れを感じます・・・

61 :優しい名無しさん:02/09/27 20:41
確かに・・・
自己愛性とやりあったあとって、
何も生まれないし、
あるのは脱力感だけ・・。
わけわかんない論破叩きつけられて
一方的にコテンパンにされて。
そう言われている間中、そういえばいつも口はカラカラ、手には冷や汗。
叩かれた後は何をする気力も起きず、胸が締め付けられる・・・
多分、相当のストレスなんだろうな・・・。思い出しただけでウチュ。

62 :優しい名無しさん:02/09/27 21:22
自己愛の標的に選ばれた自分に嫌悪感が差して苦しんでる人多いと思う。
知ってる人は仕事も出来て明るくて、それこそ目に見えるもんは完璧って人でも
ターゲットになってた。アレを見た日には、被害に会う方が弱いとか
思えなくなりました。

63 :30:02/09/27 21:47
>>58
ありがとう!
見てみますね。

64 :優しい名無しさん:02/09/28 00:19
>>62
仕事の場合、自分より完璧な人がいると自分の位置が危うく
なるから攻撃して陥れるのかもしれないですね。
仮に仕事はできなくても口だけは達者だし。

自己愛性の人は、「俺にひっかかる方が悪い」と
「レイプに遭う女の方が悪い」というのと同意味のような
理不尽な事を平気で言うから腹が立ちます。


65 :優しい名無しさん:02/09/28 00:45
みなさん、どのようにして
自己愛性の被害にあったあと、回復されましたか?
私は逃れてから半年ぐらいなんですが、まだまだ
ちょっとパニック障害?のような症状がおさまら
ないんです。

66 :優しい名無しさん:02/09/28 01:28
>>65
>私は逃れてから半年ぐらいなんですが、まだまだ
>ちょっとパニック障害?のような症状がおさまら
>ないんです。

分かる分かる。
私の場合は普通に思い出せるようになるまで一年はかかりました。
それまでは思い出すと、発汗、震え、手足の痺れ、動悸があって、
自律神経失調症のようになりました。
自己愛性で苦しんでいる最中には顔面麻痺のような症状もありました。

67 :優しい名無しさん:02/09/28 01:56
>>61
>わけわかんない論破叩きつけられて

自己愛性って論争が好きですよね。
しかも、どんどん話がズレていく。
何でこんな話してるんだ? ってことが、しばしばあったな。


68 :65:02/09/28 01:56
>>66
1年で完治されたんですね。ちょっとホッとしました。
ずっとこのままなんじゃないかと思ったりしていたんで・・。
治るきっかけみたいなものはあったんですか?

69 :66:02/09/28 02:17
>68
>治るきっかけみたいなものはあったんですか?

ありません。
完治したとも思っていません。
自分を傷つけるものから遠ざかって時間が過ぎるのを待つのみです。


70 :優しい名無しさん:02/09/28 09:25
>65
きっかけは、相手が自己愛性人格障害だと気付いたことでした。

同棲しているときは、眠れない、食欲がない、常に緊張状態でびくびくしていました。
体重は急激に落ちて、神経性の湿疹ができ関節痛で苦しみました。
その中で、彼がときどき非常に優しくなるんですよ。
だから、その優しい彼が本物で、嫌なことばかり言う彼は、普通じゃない状態だから
きっと原因が無くなれば優しい彼に戻るんだと信じてしまいました。

離れてしばらくは、PTSDのようになりました。
過呼吸の症状も起こしました。
「私が悪かったんだ」という後悔で、自分を追い詰めていました。
元彼を思い出させるもの全てに反応し、歯ブラシを見ても苦しかったです。

彼が自己愛性と気がついて、自分が悪かったのではないことがわかり
怒りが沸きあがって…それも苦しかったです。
今は静かに時間が流れるのを待つだけですが
確実に以前より楽になっています。
忘れてしまうのは無理でも、もっと楽しい思い出で塗りつぶしてしまいたいです。


71 :優しい名無しさん:02/09/28 10:32
>>70さん
ああああああ
最近気づいた一人です・・・揺れにゆれてる最中。
私たちの場合、日頃物理的に離れているから、そう衝突はおこらないんだよね、
火種は常にあるんだろうけど。
まだ大好きだから離れられない・・・けど、
最近、彼からメールや電話はいったとき胸が苦しくて
心臓バクってなって手に汗かいて緊張。眠りも浅いし。
先日、何度も言われている「独特の追い詰めるような」言い方で
「お前ができねぇって言ったこと、俺はできたんだよ」とものを言われてからです。
あれは本当にだめ・・・最近また布団にくるまって何もやる気おきない状態に。
でも彼のことは好き。これって本当に好きってことじゃないのかな。
自分で自分がわからず苦しい。

72 :優しい名無しさん:02/09/28 10:52
>>71

私も相手からメールが来たりすると
ビクっとなってましたよ。
今日は何を言われるのか、ってすごく怖かった。

相手のことをすごく好きだったけど
最後の方は、憎んでたのかもしれません。
今は相手が裏で周りの人間をあやつっている状況が見えてきたので
もう憎しみと怒りしかありません。
相手が「いいひと」の仮面をかぶっているのが本当に悔しい。


73 :優しい名無しさん:02/09/28 11:15
>71さん
私は今も彼を好きですよ。憎んで恨んでいますが、好きという感情もあります。
優しい、おびえた小犬のような目をした彼を思い出すと
離れて1年近く経った今でも、ふと逢いたいと思うことがあります。

けれども、私は自分が大事です。自分のまわりの人間も大事です。
私の心が壊れてしまったことで、たくさんの人を悲しませました。
自己愛性の彼をどんなに好きであっても、いっしょにいてはいけない人なのです。

傷を深くしないうちに、離れることをおすすめします。

74 :優しい名無しさん:02/09/28 13:23
>>73
「優しい、おびえた小犬のような目をした彼」
これわかります。私の相手もこういう目をすることが
ありました。こちらを攻撃しているときは別人のように
冷たい表情のない目になります。顔つきの感じも変わって
しまって本当に別人のように感じられました。どれが
本当の彼なのかわからなくなってしまうような感じ。

優しい彼のときは自分の思考がしびれたようになって、
やっぱりこの人を離したくない・・なんて思ってしまう
自分、そしてそう思わせる彼に驚愕します。

75 :優しい名無しさん:02/09/28 14:29
私の彼も表情と目つきがコロコロ変わるのでどれが本当なのか
わからないです。「表情が豊か」とかそんないい表現はあてはまりません。
攻撃的する時は眼が逆三角形になってるのですが、数時間後には
同じく「優しいおびえた小犬のような目」になっています。殆ど別人のようです。
そこに私はひっかかってしまって逃れられない状態です。
まさに彼はアメとムチを上手く使い分けていると思います。

今は自分から距離を置いているけど、電話がかかると
怖いです。昨日は「あなたの事が怖い」と言ってしまったのですが
何故か話をそらされてしまいました。


76 :優しい名無しさん:02/09/28 15:07
「あなたの事が怖い」
(ふっふっふ、あの女はすごい俺サマに畏怖心を感じてるんだな)と喜んでいるか
(この女も、前の女と同じことを言い出したから、俺サマから逃げる気だな)と
怯えているか…後者であれば、復讐心を滾らせてるかもしれないから、注意してね。


77 :71:02/09/28 15:11
71です。レスありがとう。嬉しい。

>>72
あやつって、と言うほどではないけど、
陰で陰口が多いんですよ。親友だった人にすらもそうで・・。
私も別れたらあんなふうに言われるのかなって、不安になります。

>>73
そうなんですよね。自分が壊れると周囲に迷惑がかかる。
なにより、関わることで具合の悪くなる間柄って・・・と考えてしまう。

>>74
>優しい彼のときは自分の思考がしびれたようになって

これすごくわかる・・!
でもぶち切れてるときは本当に怖い。表情も、声のトーンも・・・。
神経がキリキリする感じ。

>>75
私も最近、言い始めたんですよ。「怖い」って。
それだけでなく・・実は、なんと本人に言いました。
「人格障害、疑って欲しい」と。
私にとってそれは究極の選択だったんです。一緒にいつづけるための。
彼が意識しないままだと、私は一緒にいることができそうもない。
でも「だから離れる」というのが疑問で・・

本人、自分が支配しないと気のすまない性質だってことは自覚していたんで
なんと、メンタル医者に電話でそのこと相談までしてくれている。
そんなんだから、まだ、望みをもってしまう。
>>75さんの彼も、うっすら自分で理不尽だって気づいているのでは?<話をそらした

あたし深みにはまってるのかなぁ〜。どうにもならないのかなぁ〜。

78 :オクトパシーふみ:02/09/28 15:13
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死

79 :オクトパシーふみ:02/09/28 15:14
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死

80 :オクトパシーふみ:02/09/28 15:15
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死

81 :オクトパシーふみ:02/09/28 15:17
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死

82 :オクトパシーふみ:02/09/28 15:17
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死

83 :オクトパシーふみ:02/09/28 15:17
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死

84 :優しい名無しさん:02/09/28 15:22
>71
共依存という言葉をググって見てください。

85 :オクトパシーふみ:02/09/28 15:29
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死

86 :オクトパシーふみ:02/09/28 15:30
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死

87 :優しい名無しさん:02/09/28 15:42
被害にあった方にお伺いしたいです。
自己愛性はネットに特化していませんでしたか。

私の場合ですが
元恋人(自己愛性)はネット依存していました。
そして秘密掲示板なるものを作り、自分の知り合いだけ
にURLを教えてコミュニティを築いていました。
私は個人サイトを持っていたのですが、私が書いた文章(批評など)を
自分の意見のように盗んでそこに書き込んでいたこともあります。
私がそのURLを知ったのは偶然でしたが(私にすら教えていなかった)
「そんな掲示板やめてほしい」と言っても自分本位な罵倒が
帰ってくるだけでした。結局彼はそこの掲示板に出入りしていた女の子と
寝てました。私に内緒で
初めから保険としてキープしていたんだと思いました。

もう1例。
知り合いの知り合いの女性が自己愛性人格障害でした。彼女は私のサイトを見て
ミラーサイトを作りました。さらに自分の知り合いだけが見ることができる
日記・チャット・掲示板をつくり、そこで私の中傷を続けていました。
親切な人がそのURLを教えてくれたので私も見てみたのですが
見事なまでの粉飾自己像と他人に対するこき下ろしだけの日記でした。

ネットって簡単に自分が1番な世界を作る(装う)ことができるから
彼らには格好の場なのかもしれないと感じています。
そうした場が彼らを甘やかして増長させているように感じています。
怖いです。


88 :オクトパシーふみ:02/09/28 15:45
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死

89 :オクトパシーふみ:02/09/28 15:47
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死

90 :優しい名無しさん:02/09/28 15:49
75です・・・
>>76 
ああいう事を言ってしまった事で弱みを握られたかも
と思いました・・・。気をつけよう・・・。

>>77
彼は自分は変だと少しは思っている気はするけど「自分は特別だ」と
いう気持ちの方がかなり強いみたいです。瞬間的に反省しても
また同じ事の繰り返しなんです。
77さんは彼に言ってしまったのですね。でも自分から医者に相談しているという
事は回復の余地があると思うので結論は急がなくていいと思いますよ。

91 :87:02/09/28 15:53
77さんの彼だけどもしかしたら
「自分は*人格障害ではない*」という
証拠集めに走っているだけかもしれません。
その証拠は彼の脳内で勝手に書き換えられる程度のものだと
思います。
たとえば医者が「人格障害の疑いはありますが、人格障害は病気ではないので」
というような言い回しをしたら自己愛性人格障害の人間なら脳内変換して
「そうか俺は病気ではない」から「俺は正常だ」へ三段飛びします。
そのつぎに「俺を人格障害だと言ったあいつこそが人格障害だ!!!」
に着地します。
私としては、逃げてほしいです。

92 :オクトパシーふみ:02/09/28 15:53
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死
鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱
死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死鬱死

93 :優しい名無しさん:02/09/28 16:06
確かに、自己愛性にとってネットは便利でしょうね。
どんな自己紹介をしても、ギャラリーには確かめる術がないんだもん。

94 :優しい名無しさん:02/09/28 16:21
>>87
たしかに自己愛性の人は多いかもしれないですね。
ネット(文章)で理性的な自分を作っているけど、実際の知性は
ついていってないように思えます。

私の彼の場合だけど、自分のBBSに出入りしていた女の子が
作ったBBSに出入りしています。
自己満足的な内容だから、誰もこないし
ほぼ一対一の世界。お互いコピペ系。
その子も私を意識しているっぽく、まさに彼の思う壺。
その子と私の文章をかなり比べられます。
「あの子の文章は感性が強いのにお前は何だ?」って。



95 :優しい名無しさん:02/09/28 16:27
>>84さん
ありがとう!
でも、自分でも多分、共依存だとおもう。
彼も認めた。多分これだろうな、と。
今は次の段階。「愛ではないのか」「共依存はなにも生み出さないのか」
共依存でも続けるか、それともやっぱり離れるのが正解なのか・・・
いまはその狭間で大揺れに揺れてる。
私が精神科にかかるようなら、終わりだと思ってる。

>>90さん
ありがとう!

>>91さん
さすが。並大抵の経験じゃないとお察しします。
証拠集め、というと聞こえは悪いですが、
やっぱり医師には「通常の生活をするのに差し支えるのが障害と言うもの。
誰にでもある要因の一端と捉え、前向きに治療しましょう」ということだったそうです。
彼の場合、多分やっぱりその言葉は嬉しかったんだろうと思いますが
そのことを逆手に攻撃的になると言うことは今のところないです。
もっとも、このところ殆ど連絡をとっていない状態なのですが。
あとは私の態度次第もあるとおもう。私が「敵」になってしまったら、
やっぱり91さんの言うとおりになるのは目に見えてる。
実際、「人格障害を疑って欲しい」と共依存の例なども資料として
渡したら、それを読んで第2声は「そしてお前も当てはまるな」でしたから。

私の基本スタンスは「一緒にいつづけたい。だから認識してほしい」だから
まだ修羅場になっていないのでしょう。
修羅場になったら、また、自分でそうありつづけられないとしたら、
91さんの言うとおり、逃げるしかないと思っています。

長文本当にすみません。おまけに共依存者のカキコ。
ウザかったら言ってください。自粛します。

96 :優しい名無しさん:02/09/28 16:28
それとHPは友達に作ってもらったのに
彼は自分が作ったというような事を言ってた・・・

97 :優しい名無しさん:02/09/28 16:29
>94
自己愛性の感性はコピペ系(人のものを映す)ということでしょうね。
自分のアイデンティティを持ってない人が、何を言ってんだか。

98 :優しい名無しさん:02/09/28 16:30
94=96

99 :優しい名無しさん:02/09/28 16:30
>>87さん
自己愛とネット(ホームページ)って
とても結びつきやすいと思います。
基本的に情報発信は一方的で、
おまけに「自分を見て見て、知って知って」な性質のものだから。

私の彼も、ホムペ盛っていた時代があり、それなりに・・・
いろいろありました。

でも、、、87さんのケースはちょっとひどいかも。ひどすぎるかも。

100 :87:02/09/28 16:33
>95
思うんですが、恋愛って本来ハッピーなものではないでしょうか。
まったくの他人が出会って、同じ方向を見ることが出来て
前向きな気分になるのが恋愛ではないでしょうか。
自己愛性人格障害との恋愛は、自己愛性だけを見つめることを
強要されます。そしてその自己愛性人格障害の人間はけっして
パートナーを見ていません。見ているのは、相手に反映した
誇大な自己像です。自分を映し出す鏡として機能しているかを
確認するのが彼らの「恋愛」です。

依存は居心地のいいものだけど
どうか離れてほしいと思います。


101 :95:02/09/28 16:39
>>100
そうですね・・・本当に。
「自己愛性だけを見つめること」
これそのとおりだ・・・付き合い当初からそう要求されてる。

離れること、ちゃんと前向きに考えています。考えていきます。
相手のためにも。

102 :87:02/09/28 16:42
>99
ホームページを持っている彼だったのですね。
私の彼の場合は、バカだからホームページすら作ることが
できずに掲示板だったんですよ。
一時あほみたいな自己サイトを作りかけていましたが
そのときのアホっぷりに当時つき合っていた私でさえびっくりしました。
ちなみにこちらのURLは恩着せがましく「特別回覧許可」
みたいな言い回しで教えてくれました。もうあほかと。

99さんは女性ですね。ほっとします。
なぜなら私が彼に文章を盗まれたとき本当に悩んで
共通の友人(男性)に相談したりしました。
その返事は「キミのことが好きだからじゃないの?」でした。
誰も異常性をわかってくれませんでした。
つきあっているオンナに秘密にしている掲示板で
そのオンナの文章を一人称を変えて公開するなんて
頭がおかしいとしか思えない。
そこで彼は「おもしろいですね」と賞賛を浴びていました。
偽者の賞賛でも彼は満足だったのでしょうか。
私なら、死ぬほど恥ずかしいですそんなこと。

>94
わかる!コピペ系なんですよね。
どっかから盗んできた言い回しや文章を書いて
賢い自分を装って他人の気を引こうとする。
でも彼らが興味を持って(という建前で内心憎むのは)
オリジナルの言葉を持っている人間です。
だから私は「好きだ」と言われながら
本当は憎まれていました。
次に捕まった女性もそう。彼よりもサブカルについての造詣が
深かった。それを「好きだ」けど憎かったのでしょう。


103 :99=95:02/09/28 16:53
>>102
99=共依存の95です。がっかりされるでしょうか・・

87さんの彼は、やっぱり87さんの文章にかなわないと
どこかで感じていたのでしょうね。無意識下で。
自己愛性のひとは、てっとりばやく自分の持っていないものを
どこかで補ってしまおうとしますよね。
それも「コツコツ努力」を無しに・・・模倣。
そして模倣したことすら都合よく忘れ、認めないことができるんですよね。

  >好きだけど憎かったのでしょう
このことばは的を得ていると思いました。
自分が持っていないものをなんとか手っ取り早く補完してしまおうとする。
あからさまに、まんまパクられてしまった87さんの落胆振りがうかがえます。
私も、模倣されるのですら、イヤです。

104 :87:02/09/28 17:03
がっかりなんてしませんよ!!
むしろいろんな引き出しのある方なんだな、と
思いました。変な言い方かもしれませんが。

うん模倣は卑怯です。
恋愛して、お互いが似ていくのは楽しいことですよね。
私はそういうのは大好きです。同じ食べ物を好きになったり
同じ映画を見るようになったり。
模倣は、オリジナリティが奪われ、本来の持ち主の知らないところで
醜く再生されることです。
もし私の元恋人がその彼の秘密掲示板で
「ボクの彼女のこんな文章、いいと思わない?」と
私のことを書いてくれていたら、私はこんなには傷つかなかったです。
というか普通の人はそうしますよね。
模倣じゃなくて、紹介をするモノだと思います。
当時私は誰にも紹介されずに閉じた関係を彼と結んでいたので
(モラハラ共依存の典型でした)
そういった彼の卑怯な行為にも何も言えませんでした。


105 :94:02/09/28 17:29
>>102(87さん)
サブカル系ですか。同じですね・・・。
好きだけど憎いという心理、まさにソレです。
自分を高めたいと思うなら、努力すればいいのに
自己愛性の人はやらないんですよね。だから模倣という簡単な手法を取る
のでしょう・・・。しかしひどいです。周りに相談しても取り合ってくれない
なんて。104で書いてる事も・・・。
また私の事になってすみませんが、BBSの女の子には私と彼は友達
という事になってるようです。私のアイデアを盗まれ、それを
作品として出された事もありました。
それなのに「私は彼女です」とか「これは私のアイデアです」
と自分から言えない私自身がくやしいです。

106 :105:02/09/28 17:39
あ、本人には「私の事ちゃんと言ってるの?」と言ったけど
「あの子はちゃん知ってるはずだし、どうでもいいだろ」と誤魔化され、
アイデアの事は「お前のモノは俺のモノだろ?」(&俺のモノは俺のモノ)
というジャイアン的な理不尽な答えが返ってきました。

107 :優しい名無しさん:02/09/28 19:29
>>106さん

  >お前のモノは俺のモノ&俺のモノは俺のモノ

ごめん・・・かすかに笑った
だって、おんなじことかつて冗談の中でながらも言ってたもの、彼。

顕著な特徴、って本当にあるよね。

108 :優しい名無しさん:02/09/28 21:35
>>33-38
それ、自分の知っている(多分自己愛だろうな)人に
恐ろしいほどピッタリ当てはまりますた。
最初は「社交的」で「人あたりがいい」んで
素晴らしい方だと思ってますた。
自分が大甘と半年後に気づきましたが・・・。
こっちが被害を被る前にとっとと逃げ出す所存であります。

109 :87:02/09/28 22:54
コテでうざかったらごめんなさい。
>105&106
いろいろ共通点を感じます。
やっぱり自己愛性て少し頭が悪いということもあって、
たとえばネット上の文章に関する「著作権」もわかってないんじゃないかと
思うこともあります。
私の場合は、私の文章を盗んだときは
「お前はネットに発表したんだろう?じゃあその文章は俺のモノだ。
誰に盗まれようと文句言うな」と怒鳴られました。そのあとは
「文句を言うような矮小な自我」を延々と責められました。
そのくせ私が彼の掲示板を見たことには「プライバシーの侵害だ」
と怒り狂いました。そして私が見ていることを知っているのに
その掲示板を続けました。当時のつきあいはもう末期だったので
私は実生活でサンドバッグ状態で私に対していい顔をする
ことも彼はなくなっていたのですが
掲示板では新しい獲物に向けて「陽気な僕ちん」「ちょっとかわいい僕ちん」
を装っていました。躁状態でした。
そんなことを見ていると私は病みました。
現実とネットとの差はなんだろう。こいつもしかして
やばいんじゃないかという予感がしたのは
そのときです。
結局そこで新しい獲物を捕まえたわけですし。

私もネット生活は長いんですが、できるだけネット上の人格を
「装わないように」しています。知ってほしいのは等身大の自分です。
でも彼は違いました。
当時は病んでいるのは私だと思ったけど
今は彼が病んでいたのだということがわかります。

110 :優しい名無しさん:02/09/28 23:48
自己愛性の人がHPを持っていたら、
裏で秘密掲示板も持っていると想像できますね。
私の場合、なんだかイヤな匂い?がして、
裏掲示板の存在を感じていたのですが
本人は否定していたよ。
しっかり存在したけど(笑)
そこには表の掲示板には絶対に出てこない
リアルでの仲間たちが集い、
表掲示板に参加してる人についてあれこれ評価したり、
本人に対して賞賛合戦をしたりしていました。
そして本人も、表での顔と微妙に違う。
私が見た限り、そっちの方が多分、本当の顔に近いのではないかと思いました。
そっちには自分が認証した崇拝者しかいないんですから
多少乱暴な物言いでもOKですから。
でもそこの人たちも内心、敵に回したら怖いっていうのを知ってるんじゃないかな。
いろいろ見てきてるんだろうし。
ある程度歳がいって、社会的に成功してる自己愛性の人は
すでにそういう取り巻きを作り上げてるので
太刀打ちできません。



111 :優しい名無しさん:02/09/29 00:19
自己愛と関係ない話で申し訳ないのですが、模倣とパクリは違うと思います。

特に芸術を志すものの場合、必ずと言っていいほど「模倣」の段階を辿ります。
もちろん、「他人の作品をさも自分の物のように扱う」のではなく、「良作に習う」のですが。
悪気があって言っているわけではないと思いますが、すこし腹立たしかったので・・・

112 :87:02/09/29 00:33
>110
その通りです。私の元恋人の秘密掲示板は、実は他の女の子のホームページの
掲示板の「裏」として存在しました。彼はその女の子とその
サイトを介して知り合っていました。
その女の子はヒット数の多い音楽サイトをやっていて、常連にはどうしても
そこの掲示板では話せないことが多くなったようで
彼が秘密掲示板を作ったようです。なぜ彼が、と思いますがその時点で
彼は彼女の大きな人気サイトがうらやましかったので、自分もあやかろうと
したのだと思います。秘密掲示板は彼が選んだ常連だけ呼ばれて
表掲示板に来る人を評価したりする場になっていました。
遊びの相談なんかもするようにしていました。
30歳を超えたいい大人がサイン会の整理券を取るとか そういう集団遊びの相談
ばかりしていました。
>そっちには自分が認証した崇拝者しかいないんですから
>多少乱暴な物言いでもOKですから。
本当にこの通りです。
初めは女の子のサイトの裏掲示板という名目で始めていたのに
いつの間にか「俺掲示板」にシフトしていました。
今思うのですが やっぱり裏表がある男性は警戒したほうがいいです。
つるむ男性もです。 私はあまり人を見る目もないしモラハラ支配下では
裏表があるのは「私にだけ自己を解放してくれている」と思いこんだし
つるんでいるのは「彼に人望があるからだし、仕事で疲れているから
仕事と関係ない人と遊びたいのだ」と思いました。
でもそうじゃないんですよね。



113 :優しい名無しさん:02/09/29 00:34
111
誰も芸術の模倣(習作)を自己愛性の模倣と混同していないんだけど
なぜ腹を立てる?

114 :優しい名無しさん:02/09/29 00:41
>>111さん

いいたいことは、よくわかるよ。
私は絵も描くから、いわんとしている模倣もわかるよ。
111さんの言っているとおり、悪気もそういう意味も
もたずにもたせずに「模倣」という言葉をここでは使っているよ。
どうぞ、そこは了解してください。

なんとか、マターリ進行しましょうヽ(´ー`)ノ

めずらしく、このスレいい感じに進んでいるので。大事にいきましょう。

115 :優しい名無しさん:02/09/29 01:27
>>112

>裏表があるのは「私にだけ自己を解放してくれている」
私も、相手が怒ったところを見るのは私だけだろうな、と、ヘンな話、怒られて嬉しかったこともあります。
まったく手ごたえなく、はぐらかされるよりも、まだしも、怒られた方が解りやすかったからです。

こうやって見ると、私も病んでるんだなぁと思いますよ、とほほ。

116 :優しい名無しさん:02/09/29 02:26
ギャンブル依存は自己愛に入りますか?
酷くて心配です。

117 :優しい名無しさん:02/09/29 02:47
>>116

ギャンブル依存=自己愛性とは言えないと思います。
ただ重なる部分はあるかも。
私の元夫がDVでギャンブル依存でしたが
自分がギャンブルにはまるのは、お前がダメな女だからだ、という
自己愛的な発言がありましたので…

ギャンブル依存は「行動嗜癖」だったと思う。
ギャンブルで頭を真っ白にして現実から逃げることに依存している。
自己愛性が依存しているのは「他人の賞賛(賞賛される自分)」だったりするので
ちょっと違うものでしょうね。

それとここは非常にナーバスなスレなので
sageでお願い…



118 :優しい名無しさん:02/09/29 03:50
自己愛性のセックス好きも、逃避行動の一種なのかな。


119 :優しい名無しさん:02/09/29 12:00
>>118

逃避行動と言うより、獲物を繋ぎとめるための行動かも?

120 :優しい名無しさん:02/09/29 12:42
>>118
私が思うに、自己愛って快楽に快楽に流れていく傾向があるんじゃないかな、と。
逆を返せば、努力、忍耐、苦労、そういうのが苦手みたい。

賞賛と言う快楽が欲しいから、あっさりパクりもできる。
中出しという快楽が欲しいからセックスしつづける。妊娠などの危機感無しに。
快楽を求めてクスリに走る。薬物による自己崩壊は、目前にないから考えない。

・・・じゃあそれらがどこにつながっているんだろう。
「逃避」も一端だとは思うけど、広い意味で「俺ってすごい」が欲しいんじゃないのかな。
常に気持ちいいことで、自分は満たされていると確認したい。
で、満たされているのは俺様がすごいから。
あ、逃避、でもあるね、うん。

あくまで持論の推論です。ソース(=出典)はなし。
私の捕らえている自己愛性は、そのように見えます。


121 :優しい名無しさん:02/09/29 12:50
>>116
彼もギャンブル依存傾向ある。
自己愛は自己愛だけ、じゃないこともあるのでは。
つまり、人格障害おこすタイプの人の中には
いろいろな要素が含まれることもそう稀ではないのでは?と思ってる。
強迫性障害(OCD)や高所(閉所)恐怖、そういったものを
併発、っていうか、同時に起こす人も多いのでは?と思います。
卵を箱に分けるように、「これは境界例」「これは自己愛」と
くっきりわけられない素因の持ち主も、私はあるような気がします。

これも推論。ソースなし。差し引いて聞いていただけると幸い。
いろいろな方のご意見を聞いてみるのは良いと思います。

122 :優しい名無しさん:02/09/29 13:46
もう随分前に婚約者の姉(自己愛性っぽい)について書き込みしたことが
ある者ですが。
相手に弱い部分や優しい部分を見せてしまうとダメですね。
それをネタ?に攻撃してきます。
私は彼女が何かを不安に思っているから訳の分からない攻撃をしてくるんだと
思い、ちょっと優しくしてしまったんですよ。
もう、それで最後だと思ってね。
そしたらもうすごいのなんのって、、、あなた心ある人間ですか?ってな
感じでした。
まわりの人間にも自分のいいように言って味方をつけようとしたりします。
それから何故か「勝った負けた」にこだわります。
(そういう問題ではないのに。。)

彼(婚約者)には「邪悪の渦に巻き込まれるな」とは言われていたのですが、
だって、、、そこまでひどい人だとは思っていなかったので。。
でも、彼の言うとおり『邪悪』でした。

ごめんなさい、文章がおかしいかもしれません。。
彼女の攻撃のおかげで頭がおかしくなりそうになっちゃって、現在病院へ通って
います。


123 :優しい名無しさん:02/09/29 21:58
>>122
大丈夫ですか?
婚約者の彼には、理解があるのがせめてもの救いですね。
なんとか距離を置けるといいのですが。


124 :優しい名無しさん:02/09/29 22:17
>>122
>相手に弱い部分や優しい部分を見せてしまうとダメですね。
>それをネタ?に攻撃してきます。
>私は彼女が何かを不安に思っているから訳の分からない攻撃をしてくるんだと
>思い、ちょっと優しくしてしまったんですよ。
>もう、それで最後だと思ってね。
>そしたらもうすごいのなんのって、、、あなた心ある人間ですか?ってな
>感じでした。

ここの部分が良くわかりませんでした。
やさしさに対して、「あなた心ある人間ですか?」は変ですね。
しばらくして、精神的に落ち着いたら、ここの部分を考えてみると、
婚約者のお姉さんとの距離の置き方に役立つかもしれませんね。

婚約者が良い人でよかったですね。

125 :優しい名無しさん:02/09/29 23:12
>124
>やさしさに対して、「あなた心ある人間ですか?」は変ですね。

わたしは122ではないのですけど、、、
自己愛性の人は優しさに対して、このようなことをするんです。


126 :優しい名無しさん:02/09/30 00:28
心理学板の自己愛性スレよりコピペ。
回復した被害者の鏡のような意見。
この強さを見習いたい。

183 :173 :02/07/24 14:20

私はもう、自己愛性人格者を知り尽くしていますからね。
彼等の匂いを感じたら、即反射的に避けてしまいます。無視よ、無視。
逆に彼等を利用することもできますよ。
彼等はおだてに弱いから、適当に褒めちぎっておけばいいんです。
そうしておけば、けっこう働き者ですから。(笑
お互いに演技しておけばいいんですよ。
でも絶対に個人的な付き合いはしませーん。

彼等は見栄っ張りだし、自尊心も低い、自信もないのよ。
おまけに粘着質だから、こっちが正面から攻撃したら、何をされるかわからない。
私は今は、彼等を見つけたら、今では彼等を利用しながら裏で笑い飛ばすだけです。
相手にわからないように、意地悪もするかな。フォフォフォ。

とにかく彼等を発見したら、決して近づかないのがコツですよ。
職場とかにいて、どうしても離れられない関係なら、彼等を逆利用するのが一番です。
彼等を誉めて利用しても、決して甘えさせないことです。
そうすれば、こっちを利用できない相手として見てくれます。
近づいて来ることもないよ。

彼等の餌食探知機に引っかかるのは、好意と優しさと善人さ。
だから好意を示さない。優しくしない。甘えさせない。

                     以上。


127 :1:02/09/30 06:38
メンヘルのこのスレ、dat落ち予防のためにageるとしたら
いつ頃がいいかな・・・

128 :優しい名無しさん:02/09/30 07:40
今あげときます

129 :優しい名無しさん:02/09/30 07:54
>>126
うんうん、ちゃんと解ってさえいれば絶対利用できると思う。
うまくおだてて相手の喜びそうなホメ言葉を言ってやればいいはず。
自己愛性の人は、誰かのためにまず自分が何かをしたりする(相手に対する立場を決めるために)から
それだけを利用して「どうもね〜」くらいで知らん顔してればいいのかも。
外面がいいので人脈とか持ってるし、利用価値のある自己愛性は多いかも。

くそーー今度は絶対そうしてやる!


130 :1:02/09/30 08:31
>>128
さんきゅ。

131 :優しい名無しさん:02/09/30 09:38
>>126
これって間違えて自己愛の人じゃなくて
ただの親身な人を利用しちゃうことはないのかな?
匂いで確信できるものなの?(少なくともまだ被害は受けてない相手なはず)
その辺も詳しい説明できるかたよかったら教えてください。

132 :優しい名無しさん:02/09/30 13:02
利用のために。
全国自己愛性人格障害者一覧を作ってネットで回覧する。


133 :優しい名無しさん:02/09/30 13:09
>>124.125
>そしたらもうすごいのなんのって、、、あなた心ある人間ですか?ってな
>感じでした。
>やさしさに対して、「あなた心ある人間ですか?」は変ですね。

すいません。相手があまりにもひどいことばかり言ってくるので、
私が「あなた心ある人間ですか?」と思ったのです。
(もちろん言いませんが)
彼女は自分の勘違いであっても認めません。
「それは勘違いですよ」と詳しく説明すると突然話を違うほうへ飛ばして
攻めて来ますので本当は自分の勘違いに気付いているんだと思いますが。。
酷い時は前世や心霊世界へと話が飛びます(苦笑)

なので、私は彼女から離れるようにしていましたが、向こうからやってくる
んですよね。
「お願いがあるんですけどぉ〜」と。
嫌だけどしょうがないからお願いを聞くと、その後自分が上手く出来なかった
のを私のせいにしてまたまた攻撃開始。

そういう姉はもう43才(42かな?)誰か結婚してくれる人があらわれれば
性格も変わるかもしれないと期待はしていますが、、、誰かいないかな?

134 :優しい名無しさん:02/09/30 13:17
>>133

うわー。本当に自己愛っぽいですね。
間違いを指摘すると、途端にシャットアウトするんですよね・・・
それにしても前世・心霊世界。
そのひどさで、40代ってなると、希望の光は薄いね・・・
結婚・・・してもシパーイした時さらにひどくなりそう。抑鬱状態とか。

ほんと、なんとか離れていてくださいね。

135 :優しい名無しさん:02/10/01 00:34
>>126
>私は今は、彼等を見つけたら、今では彼等を利用しながら裏で笑い飛ばすだけです。
>相手にわからないように、意地悪もするかな。フォフォフォ

これは自分自身も自己愛性になると言うことではないでしょうか?

2の自己愛性の特徴と一致します。
>>2
>対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成
>するために他人を利用する。

私は自分がそうなるのが怖いです。


136 :優しい名無しさん:02/10/01 03:53
>>135
>これは自分自身も自己愛性になると言うことではないでしょうか?

違います。自己愛性とは単なる意地悪な人を指す言葉ではありません。
そんなに単純なものだったらどんなに楽か・・・。
健常者はどんなに頑張っても自己愛性にはなれないと思います。
彼等はそれ程、人間離れしています。

被害者が自分の尊厳を守る為に自己愛性にするちょっとした意地悪と、
自己愛性の、被害者への恒常的な虐待とでは、意地悪の種類も意味も違います。


137 :優しい名無しさん:02/10/01 09:50
なんかもう、疲れちゃったよ・・・・・




              愚痴ごめん、吐かせて。

138 :優しい名無しさん:02/10/01 13:26
>>137
私は、もう終わった事なのに、思い出すと疲れる。
まして現在進行形の137さんは、とても辛いと思います。
誰だか分からない程度に、いろいろ書いてはいかがでしょうか。
罵りの言葉(自己愛性に対して)でも、悲しみの言葉でも良いから、
どんどん書いてみたら。


139 :優しい名無しさん:02/10/01 15:49
ここのスレッド等を見ていて、元彼は自己愛性だと思って
いたから、誰とも良い形では付き合うことができない奴だって
思っていたのに・・。
新しい彼女は、明るくくったくのないお嬢様。
常に明るく怒らず持ち上げて振舞っている感じで、なんだか
うまく付き合いが続いているみたい・・
自己愛性の人もそういう人と出会えば、良い関係が築けるもの
なの??

140 :優しい名無しさん:02/10/01 18:19
>>139
自己愛性と上手く行くのは最初だけだってば。
明るく屈託のないお嬢様は、もうすぐ自己愛性の嫉妬のために
ひどい目に遭うことになるでしょう。
ま、一年が限度かな?

141 :優しい名無しさん:02/10/01 18:20
皆さん、がんがん愚痴を吐きましょう!

142 :優しい名無しさん:02/10/01 21:22
>>138

ありがとう〜〜〜〜・・・。

なんか、いわゆる「洗脳」が、解けてきているのかも、自分。

143 :優しい名無しさん:02/10/01 21:42
>>139

>>140に同意。
一年も続くかどうか。
元カレも最初だけでした。

144 :優しい名無しさん:02/10/01 21:55
>>140
おおむね同意〜。
ただし、自己愛性人間が彼女の他に獲物を見つけた場合
彼女の前ではいいひとを演じつつ
裏で獲物をいたぶる可能性もあるかも。
自己愛性の人は、あまり周りが持ち上げてくれる人ばっかりだと
それはそれで物足りないんじゃないかな。
適度に抵抗してくれる相手をあの手この手で…ってのが好きなんじゃないかねぇ。


145 :優しい名無しさん:02/10/02 00:10
>>140、143
ほんと最初だけだよね。
でも1年以内に気付いて、すぐに別れられましたか?
別れようとすると、暴力振るわれたり脅されたりして
モラハラの罠にはまって、別れるまで何年もかかってしまったよ。。。

146 :140:02/10/02 00:49
>>145
向こうが新しい女に走ってくれましたので、別れるのは難しく無かったです。
でも、心は深く傷つきました。

彼の嘘を証拠立てて追求し、彼より優れているところを主張しました。
今思えば、あきらかな嫉妬でしたね。
私をキリキリ舞いさせるのが目的という感じの逃げ方でした。
こっちは別れるって言ってるんだから、逃げずに話をすればいいのに
一方的に「話したくない」と逃げられました。

その後も修羅場はありましたが、無事に離れました。
もちろん携帯の番号を変え、引越しして住所も変え
共通の知人ともども、切り捨てました。



147 :140:02/10/02 00:54
半年ぐらいで少し気づいて、このまま付き合いを
続けていいのだろうか・・と疑問をもち初めると、
ああいう人は敏感ですよね。少し引いているのに
気づいたみたいで・・・
あとは相手はただただ復讐をするためだけに半年ほど
私から離れませんでした。
ただ、当時は自己愛性を知らなかったので、離れないの
は愛情があるからだと思い込み、私のせいで彼がこんなに
ひねくれてしまったのだと思っていました。
愛情があるはずなのになぜこんな冷たい酷いことを
機会をつくりだしては繰り返しするのだろう・・と
理解できませんでした。

自分とすればそのうち彼が
元の良い彼に戻るだろうと思いつづけてがんばって
いるうちに事件が起きて別れることになりました。
今思えば神様が事件を起こして彼と別れるようにして
くれたんだと思います。

にしても、あの復讐にかけるエネルギーはスゴイですね。
尋常ではないですね。


148 :139:02/10/02 00:56
ごめんない。
↑うえのスレ、140ではなくて139の者です。

149 :140:02/10/02 01:21
このスレに集まる被害者の皆さんと、オフ会をやってみたいものだと思います。

150 :優しい名無しさん:02/10/02 01:23
自己愛という言葉が目に付いてこのスレ見つけました

 もと付き合っていた彼女にいきなりサラ金20万払わされそうになって
 あんたはおかしいと責めたら逆に「あんたは自己愛だ」といわれて傷ついてました
 でもここのスレを見る限りは責任転化して携帯電話や服などで遊んで溜まったサラ金払わせようとした彼女こそが自己愛だと思うのですが・・・


151 :優しい名無しさん:02/10/02 01:41
自己愛の人、地獄に落ちてくれないでしょうか

152 :優しい名無しさん:02/10/02 02:29
なんだ、単に自分勝手なだけじゃん


153 :優しい名無しさん:02/10/02 03:15
>>152
ワラタ


154 :優しい名無しさん:02/10/02 06:48
>>152
誰に言ってるの?


155 :優しい名無しさん:02/10/02 06:52
>140
いいですね!
そして被害者の会とか作ってみたい。

156 :優しい名無しさん:02/10/02 07:49
>>154
152は150宛てでしょう


157 :優しい名無しさん:02/10/02 08:06
自己愛性に「あんたは自己愛だ」と言われるのって虚しそうだね。
幸いそういう経験はないけど。

158 :140 :02/10/02 10:23
>>155
セクハラも、DVも、被害者が集団になってから
「問題」として認められて来た過去があると思います。
モラルハラスメントについても、今後「会」のようなものが必要でしょう。
「自己愛性スレ」「モラハラスレ」の盛況が、被害者の多さを物語っています。
1人1人が、自己愛性人格障害についての正しい知識を持って
世間への認知を訴えていければいいなと思います。

とりあえず、「失恋板」と「人生相談板」には
自己愛性被害と気付いていない被害者がいっぱいいますので
オヒマなときに誘導しませんか?


159 :140:02/10/02 10:25
>>144
それすごくわかります。
抵抗がないと燃えないというか…(w

160 :優しい名無しさん:02/10/02 10:48

【ポエマー】キモいセリフ一覧 Part2【ナルシス】
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/ms/1031018218/l50



161 :優しい名無しさん:02/10/02 11:23
>>140

私も同様なこと考えていました。
会って、まったり&白熱して(笑) 語りたいものですよね。
モラハラにしても、ここにしても・・・
2chという場所ではあまりにも不自由。(笑)

ちょっと考えがあるのですが・・・

またにします。(なにしろここは不自由)

162 :161:02/10/02 11:47
うえの書き込みは
>>149の140さんに宛ててのものでした。

あー、不自由。。。

会って、というのは、ここの体質を考えると、いきなりはムリ。
で、ML(メーリングリスト)なんかどうかなって思うんですよね
ただそれも稼動までには慎重さが必要で・・・
そこらへんの「ちょっとした考え」なんですけど。
ソローリソローリ。。。(笑)

163 :優しい名無しさん:02/10/02 14:56
http://www003.upp.so-net.ne.jp/suprash/story/kyogen1.html
虚言症の男

164 :155:02/10/02 15:42
>>158
わたしも、モラハラがもっと世間に認知されるといいなと思っています。
これ以上、被害者を増やさないためにも。
すでに被害に遇ってしまった方の被害を最小限にとどめるためにも。

>とりあえず、「失恋板」と「人生相談板」には
>自己愛性被害と気付いていない被害者がいっぱいいますので
>オヒマなときに誘導しませんか?

了解です!





165 :優しい名無しさん:02/10/02 21:25
自己愛性の彼は「私の事が好き」なのではなく、
「私とつきあっている自分が好き」だったと思う。
ていうか私は別に大した事のない女なのに
思い込み(妄想癖)の激しい彼は一方的に私の事を
素晴らしい女と勘違いしてた。

>>157
言われましたよ私(W
彼からの激しい攻撃から自分を守ろうとしただけで。

166 :162:02/10/02 23:11
>>162でつ。ごめんなさい・・
なんか、今読み返すと先走りすぎた書き込みだったとチョト反省。
なんかここに来てから「もっと話したい!」って気持ちがでてきてしまって。

でも、理解してもらえる、アウトプットできるって
とても嬉しいし大切だなって思う。

167 :優しい名無しさん:02/10/03 00:05
>>166
話したいという欲求は、いいことなんではないですか?
今まで「話せない」状態だったのが、
少しでも自分を取り戻せている証拠だと思います。

理解してもらえるのって嬉しいですね。
今まで、自己愛性に気持ちをわかってもらえなかったことや
善意の第三者に、一般論で叱られ傷つけられてきたから
このスレッドにはホッとします。





168 :優しい名無しさん:02/10/03 00:05
ごめんなさい。ageちゃいました。

169 :優しい名無しさん:02/10/03 00:45
>>165
160のスレからコピペ

39 :可愛い奥様 :02/09/04 16:02 ID:CSAsnp6e
前スレの「君の瞳の中に映る僕に乾杯」には藁ったなぁ〜。



170 :優しい名無しさん:02/10/04 01:00
ん?止まってる?
みなさん元気ですか?

171 :優しい名無しさん:02/10/04 02:08
自己愛性の行為、言動は許される事ではないです。
でも人格障害は、育った環境によるものなんですよね?
だったら、この怒りや苦しみは、どうしたらいいのでしょう。


172 :優しい名無しさん:02/10/04 08:11
>>170
便りのないのは元気な証拠・・・?だといいですね(^^



173 :優しい名無しさん:02/10/04 08:15
※※※本日長文、2部にわけます。お許しください※※※

>>171
「育った環境」・・同意。そう思います。

私は現在進行形で、彼が自己愛では?と疑問をもってからはまだ数ヶ月程度です。

最初の一・二年は、ひたすら忍耐だったような。
自慢話も全部肯定していました。(今になって思えば)
「裏切ったらヤクザを送り込む」「殺す」ような脅しめいたことも
言われましたが、それも承知(覚悟)の上付き合っていたので
結局動じることはなかったんですね。

「多くの女たちに裏切られてきた」と、彼いわく。
その発言にこそ、自己愛も入ってはいると思うのですが
真実もあると思うのです。「ボダからは離れろ」「自己愛からは・・・」
それが度重なることにより、より人間不信になり、鎧も砦も攻撃力も
堅強になってしまった部分もあると思うのです。悪循環というものですね。

私の場合は、私自身の求めていたものが、彼の持つ自己愛の部分に
マッチしてしまったせいもあると思うのですが(共依存で多分私も境界例)
ひたすら相手を肯定して1〜2年、その間に確実に彼の私への位置付けは
変わった部分もあるように思えるのです。


174 :173:02/10/04 08:16
私は、彼にとっての「敵」ではない
その事実が、私に「発言」を可能にさせました。

今では「怒り」も「苦しみ」も、リアルタイムに伝えています。
それでも、それらを理由に安易に離れない、という前提があってのものです。

長文で、自分の価値観をエラそうに述べてしまってすみません。
私の場合、ここに来て、長年のゆがみ(?)がでてきたというか。
自分を全部押さえ込んで相手に従ってきたために、
今ごろ私自身の「自己愛」が首を出したがっている。(まぁ、当然ですよね)
それを出したことで先日衝突して、今再考するべき時期です。

私は、珍しいケースであまり参考にならないかもしれませんが
みなさんの意見は、とても参考になり、力をいただいています。



175 :173:02/10/04 08:30
P.S./参考

「育った環境」・・・彼の場合、一般的な原因とされる
母親のそれではなく、父親にあるように見受けられます。(コンプレックス)

父親が彼そのものの持つ力を適正な時期に適正に認めなかったこと、
彼自身が自己責任を取るべき時期(局面)に、親の権力(お金、など)で
自己責任をとるシーンを逸脱してしまったこと、(=自分の能力を
発揮できるシーンを親に剥奪されていることになる)
父親の不在と両親不仲があったこと、などが明らかな原因に見えます。

しかし注意して話を聞いていると、彼にとっての祖父も、そのような面が
多くあったのかも、です。
つまりは、彼の父親も、「被害者」だったのかもしれません。

176 :優しい名無しさん:02/10/04 18:05
保全age

177 :優しい名無しさん:02/10/04 18:10
自己愛性元彼は、「お前の元彼をこの業界から追い出してやる」と何度も言いました。
自己愛性と別れたかったけど、優しい元彼に迷惑をかけるのは嫌だった。
そのうちに、自己愛性には何の力もないことがわかって、別れたいと言ったら
「お前の家族を一人づつ狙ってやる」と言いました。
そのうちに他の女を作って、「お前とは同情だったんだ」と去っていきました。



178 :171:02/10/04 21:26
>>173
>「裏切ったらヤクザを送り込む」「殺す」ような脅しめいたことも
>言われましたが、それも承知(覚悟)の上付き合っていたので
>結局動じることはなかったんですね。

私も似たような事を何度も言われていました。
動じることがなかったというのは凄いですね。
私は恐くて怯えきっていました。

173さんは彼の自己愛に気づいているので、彼の支配、コントロールを
上手くかわす事ができるのなら、共存するというのもありえるのかもしれませんね。

私の場合は、かなり長い間モラハラを受けていたので
コントロールしようとする言葉等に敏感になってしまったし
過去のトラウマもあるしで、もうやり直すのは不可能でしょう。

ただ本人も好き好んで、自己愛になったのではないと思うと
少し、可哀想で悲しい気持ちになります。


179 :優しい名無しさん:02/10/04 22:00
私は最後に罵られた時
「お前後悔するからな!」ってすごまれましたよ。
私のやりたい分野に人脈持ってるようなのでちょっと怖い…


180 :173:02/10/04 22:09
173です。
>>177-179さんのどの発言も、聞き覚えがある。
最近では私に向けられてってあまりなかったのかもしれないけど、知人に対して、などで。
・・・みんな、されてることって、本当に酷似しているものなんだね・・・びっくり。

>>178さん
動じないようにしていた、のかな・・
自分でも今、過渡期なんでわかんないんですよ。
言葉に敏感、おびえる、私も今、でてますよ。
ある独特の追い詰める言い方があって。
それに敏感になってしまって、今、軽い抑鬱状態です。
動悸、冷や汗、胸苦しさ、浅い睡眠、肩こり、手の震え・・・

もうもたないのか、私の体。

>>179さん

その「最後」から、どのくらいたったのですか?
差し支えなければ、是非。


181 :優しい名無しさん:02/10/04 22:32
>>180
2ヶ月ちょっとです。
その後、カゲでいろいろ中傷されました。
今はそのウラ掲示板を移動されてしまったので、
現在どういうことになっているか判りません。

ところで、180さんは病院(精神科or心療内科)に通ってますか?
抗ウツ剤と眠剤出してもらうだけでだいぶ楽になりますよ。
とりあえずはゆっくり休んでカラダを治してくださいね。

182 :177:02/10/04 22:39
元彼は「俺の持つ人脈はすごい」という意味のことを何度も言いました。
付き合っているときは、それをまともに信じてしまい、彼の脅しに怯えました。
別れた後、納得できないことばかりだったので、彼の身辺や過去を調べ上げました。
自分ながら未練がましいというか粘着というか…そんな気持ちでの調査でしたが
結果として、彼が今までどんなに酷いことをしてきたか、
いかに嘘吐きかということがわかって、目が醒めた思いでした。

彼に人脈などありませんでした。
彼曰く、「ヘッドハンティング」だったはずの転職は、
毎回「業務上横領」によるクビで、彼を信用している人など1人もいませんでした。
それどころか、知り合いだと言っただけで「カエレ!」という人までいました。
彼の親しい知人だったはずの有名人は、彼の名前に「誰?それ???」で、
たまに周りに知ってる人がいても「ああ、アイツは最低な奴だよ。」という返事で
今更ながら彼の正体を知って慄然としました。

彼の評判をまとめると…
傲慢で自己中。嘘吐きで知ったかぶり。無責任で根性なし。
他者には正義感を要求するが、自分には正義感の欠片もない。
口が上手くて、ヘタレで、プライドの欠片もない、異常な女好き。
都合が悪くなると、逃げてしまう情けないろくでなし。


183 :177:02/10/04 22:40
>>180さん
元気出してね。って言っても今は無理かもしれないけど…。
必ず、元気が出る日が戻ってくるよ。

184 :180:02/10/04 22:53
ありがとう^^

>>180さん
きっと、大丈夫だよ。掲示板は、移動されて良かったかも。
あれ、見えるところにあると・・・狂いそうになるから^^;
精神科関係、自分までかからざるをえなくなったら、
終わらせなくては、と、漠然と考えています。だから、とりあえず寝ようかな(笑)

>>177さんの「彼の評判をまとめると」
なんか、他人事ながら、こうまとめられるようになった177さんが、嬉しい。(笑)



185 :優しい名無しさん:02/10/04 22:55
>>182
>元彼は「俺の持つ人脈はすごい」という意味のことを何度も言いました。

私の知ってる自己愛性も言っていました。
それも脅しのひとつですよね。
こちらに不利になる事を言いふらすぞーって感じで。


186 :178:02/10/04 23:09
>>180
私も鬱で通院してます。
良くなったり悪くなったり。
きっと、もっと前から鬱っぽかったのだと思います。
とうとう限界がきてしまい、自分の体を壊してしまう関係は
おかしいと思い別れを決めました。
私も、この先どうなってしまうのか不安でいっぱいです。
180さんも、お大事になさって下さいね。


187 :180:02/10/04 23:16
もう寝るっていったのに・・・(笑)

>>184
  ×>>180さん
  ○>>181さん
の誤りでした。ごめんなさい。

188 :177:02/10/05 09:53
>>180さん
私も、一時はどうなるのかと思うくらいでしたよ。
恨みと怒りと悲しみで気が狂うんではないかと思っていました。

>言葉に敏感、おびえる、私も今、でてますよ。
>ある独特の追い詰める言い方があって。
>それに敏感になってしまって、今、軽い抑鬱状態です。
>動悸、冷や汗、胸苦しさ、浅い睡眠、肩こり、手の震え・・・

同じ同じ。
自己愛性元彼を連想させるものは、すべてがフラッシュバックの対象で
街中で座り込んだり、意識朦朧となることはしょっちゅうでした。
今でも、どうしてもイヤな言い回しがありますが
「ごめんね、そういう言い方って苦手なの。」と、相手に言うようにしています。
自己愛性に言えなかった言葉ですが、言うことで自分を大事にしている気がします。



189 :177:02/10/05 09:53
ウツでかなり通院しましたが、いい先生に会えたおかげか
今ではかなり立ち直っているという自覚があります。
自己愛性の言った「幼稚な嘘」を思い出して、(アイツ…マジ馬鹿だったんだ)
と笑える程度に。

自己愛性人格障害がどういうものか
自己愛性がどういう根拠でああいう言動をしたか
自己愛性は、何を考えて生きているか
じっくりと考えてみてください。そのばかばかしさに
あんなヤツにウツにされてたまるかって気持ちになりますよ。
これは、回復してきた今だから言える台詞だとは思っています。
今現在苦しんでいる被害者に、配慮不足で申し訳ないけど、
今の私があなたの未来像だと思ってほしいです。
被害者の未来像、そう期待して下さると嬉しいです。
私がいちばん欲しかったのは「回復した自分のイメージ」だったせいでしょうか。

長々とごめんなさい。


190 :優しい名無しさん:02/10/05 12:52
自己愛とおぼしき人と付き合った事あります。
その時を振り返ると自分がそういう人を求めていたような気がする。
私自身、麻痺した人間だったような。

自己愛の特徴みたいなすぐバレる嘘、つじつまの合わなさなんですが
すぐバレるから悪意はないのかな、ちょっと良く思われたかっただけなのかな?
と善意に解釈してしまうのが落とし穴のような。
でも、この時ってそう思いたい自分がいた気もする。

1年程前に自己愛っぽい人と接する機会があったのですが、今度は(前のは
10年ぐらい前)すぐに異常さに気がついたので、危険な圏内は回避したけど
それでも半年ぐらいは観察してしまいました。
観察した結果、やっぱり男女関係性問わず大半の人に距離を置かれてた。
観察してしまうあたりなんですが。

191 :優しい名無しさん:02/10/05 13:13
久々に書き込みます。

>>120
>私が思うに、自己愛って快楽に快楽に流れていく傾向があるんじゃないかな、と。
>逆を返せば、努力、忍耐、苦労、そういうのが苦手みたい。
>中出しという快楽が欲しいからセックスしつづける。妊娠などの危機感無しに。

本当にそのとおり!
努力や苦労の後の達成感を知らないので、短絡的な快楽しか求めない。
グルメ、セックス、目立つファッション・・・など。
私がつきあっていた自己愛性たち(どうやら呼び寄せてしまう体質だったようです・・・)
にも同じような共通点がありました。

つけていたはずのコンドームを途中から勝手に取ってしまっていた時、
「この人ヤバイ」とゾッとしたのを思い出しました。
後でその事について話合った時、彼は「できてもいいって思っているって事なんだからいいだろう」と
言いました。
でも私自身ができていいと思っているかどうかは彼は確認していないでそう言われました。
「"できたら嬉しいけど、今は欲しくない"かもしれないし、今妊娠したら私がやりたいと思っている事を
あきらめなきゃいけない事になるかもしれない。そういう相手の事を考えないで
"俺が責任とる気なんだからいいじゃないか"というのは乱暴すぎる」と言うと、
彼は「今まで(彼の人生の中で)そこまで考えた事はなかった」と驚いていました。
30直前にもなってそんな彼にこっちこそ驚いたけどね。

自己愛性に共通するのは「考えの浅さ」。
それをやんわりと指摘すると、初期にはみんな共通して「君は俺にないものを持っている」と
感動してました。
こちらとしては、そんな事で感動するなんて?と違和感を感じる程度の事なんですけどね。
そしてそれは初期の話で、次第にそれは"感動"から"否定されている"へ、
最終的には"憎しみ"へと変化するような気がします。

192 :優しい名無しさん:02/10/05 13:23
う。
私の元恋人もコンドームつけずに外出し避妊でした。
しかも台詞はそのままです。
一瞬「俺には覚悟ができているんだから」と言われたことに
感動もしましたが
ふと「あれ?私の気持ちは?」と気が付いて不安になりました。
私は子供なんて産みたくないときでしたから。


193 :180:02/10/05 13:36
すごい。充実の進行。
私は実は・・・
堕胎までいきました。
「やられた」「された」っていうのは自分の中にないのだけれど・・。
(例によって押さえ込んでるだけかも、あるいは自分を見捨てているのか)

今日のここまでのみなさんの書き込みには
共感の嵐で、自分の中で収拾がつかない。(笑)
でも同様の経験が聞けると嬉しい。


194 :優しい名無しさん:02/10/05 13:41
しゃべり場3期遠藤は自己愛人格障害
仲間がいてよがったね

195 :優しい名無しさん:02/10/05 13:44
自己愛性に限らず、コンドームをつけたがらない男性は多いと思います。
問題は「責任とるつもりなんだから」の発言の真意にあると思うのです。
できちゃってそのままお互いハッピーに結婚、となれば良いと思いますが
その場しのぎの嘘が日常茶飯事の自己愛性のこと。
彼らの言う「責任を取る」「覚悟」が何をさしているのかは疑わしい・・・
と今になって思います。

できてモメるようなことになったら「お前だってあの時黙認してただろう」と言われる率、高いと思いませんか?
まぁ、そう言われてしまえばそうなんだけどね。

196 :優しい名無しさん:02/10/05 14:00
>>195
コンドームをつけない男性はやっぱドキュ度は高いかも。
結婚してる人でも計画的に家庭を形成してる所はコンドーム使用だし、
コンドームなしは貧乏子沢山となってる・・・

197 :優しい名無しさん:02/10/05 14:02
コンドームつけない男とケコーンして今・・・後悔してる

198 :優しい名無しさん:02/10/05 14:07
>>197
あいつの自虐?

199 :優しい名無しさん:02/10/05 14:09
>>193
私も堕胎までいきました。
できてしまったこと自体については彼一人の責任ではないと思いますが、
妊娠発覚してからの彼の態度は酷かった。

彼は逃げに逃げて音信不通状態。
ラチがあかず、結局お互いの家族や友達まで巻き込むカタチに
なってしまいました。

ここには書けないけど、その時の向こうの親の発言も耳を疑うようなものでした。
[この親にしてこの子あり]そのままでした。

現在、自己愛性と付き合ってる方、くれぐれも気をつけてくださいね。
いざとなると人間、本性が表れるものだけど、
自己愛性の本性は普通の人の想像をはるかに越えるものなんです。

200 :優しい名無しさん:02/10/05 14:49
>[この親にしてこの子あり]そのままでした

うんうん。
そして自己愛性人格障害の子供を持つ親はたいてい先回りをして
この台詞を被害者に向けて言ったりします。
ホントに自分をわかってないんだよね。

201 :優しい名無しさん:02/10/05 15:02
>>199
びっくり。私も同じような体験をしました。
私のときもすごかったです。
ただ、私の相手は音信不通にする勇気すらなかったようでした。

>>いざとなると人間、本性が表れるものだけど、
>>自己愛性の本性は普通の人の想像をはるかに越えるものなんです。

まさにその通りですね。
あまりの凄さに、ほんとうに起きていることとは思えなかったぐらいです。
とにかくその動きを自己愛の本性を知らない人にお見せしたいくらいです。
日常で見せる自己愛のずるさ、酷さなんて比ではないです。
しかも、自己愛性のすごさは単に冷たいとか無責任とかだけでなく、
そういう状況の中でも、常に自分の得になるよう、自分が負けないよう、
下手をすればその状況を利用してより自分が有利になるように動く
ことです。
ただその動き方はあまりにも浅はかで、私の家族のものも最後は
あきれて、怒りも通りこし、「あの人、ちょっと頭がおかしいわね」
と言って終わらせていました。

事がすべて終わったあとに自己愛の彼は、
「これで俺はまた強くなったよ。これをバネにこの先、自分の成長に
向けてがんばろう・・そう思っている」と言ってました。。

202 :優しい名無しさん:02/10/05 15:11
>201
横レスですが・・・ウワアアアアアアア!!!!!となったので。
最後の3行・・・私の知ってる自己愛も自分にいいように解釈して
変に前向きな自分を「ストレスに強い」と自負してます・・・

203 :優しい名無しさん:02/10/05 15:13
わあなんという既視感。
私は二股かけられてズタボロになったところに
「あなたという人は変わっていけないんです。
これは私があなたに課した猶予期間のようなものでした。
それでもあなたは変われずに、不安になるだけだった。
なぜだかわかりますか?あなたという人間は自分が
かわいいからですよ。もう私はあなたを諦めています。
教訓に変えていくしかないんです。」と
意味不明な説教をされたことがあります。
しつこいようですが
二股をかけて音信不通になったのは相手。(自己愛性)
不安になって自分を責めていたのは私。

204 :優しい名無しさん:02/10/05 15:25
>>203
自己愛性とよりもっと逝ってる人を感じますが。

205 :優しい名無しさん:02/10/05 15:27
もう笑えちゃいますね。
私の場合も相手に
「お前とのことは教訓にしてこれからは少し自分のことを考えようと思う」とか言われちゃったデス。
「ストレスに強い」も口癖でしたね。


206 :優しい名無しさん:02/10/05 15:41
男女間での加害被害関係が多いみたいですね。

207 :優しい名無しさん:02/10/05 15:43
ていうか、訴えよう。
何処かでけじめを付けないとなんともならない。

208 :優しい名無しさん:02/10/05 15:57
>>201
>事がすべて終わったあとに自己愛の彼は、
>「これで俺はまた強くなったよ。これをバネにこの先、自分の成長に
>向けてがんばろう・・そう思っている」と言ってました。。

ほぼ同様のセリフ・・・・いいますね。言う。

>>各位
【このスレッドは基本的にsage進行でお願いいたします】



209 :優しい名無しさん:02/10/05 17:27
はじめて書き込むけど、なんでこのスレsage進なんすか?


それはともかく、漏れの知ってる「自己愛」と思われる人はヒステリー起こすと手も足も出たけど、
数分後には優しくなったり、謝ってきたり。。。

いわゆる精神分裂病(もといいまは統合失調症か)でもあるんじゃないかと思ったんだけど、
ソッチの病気の人って病気によって人に迷惑かけるというより、
もともとイヤラシイ人間が、そのイヤラシサが昂じすぎて人格破綻をキタして病気の域に達しちゃった、
という気がするのですが、どうなのですかね?

210 :優しい名無しさん:02/10/05 17:34
>>209

まったり、じっくり。
そんな感じかな(^^;

どうぞよろしくおながいします。ペコリ。

いろんなタイプがいろんな出かたして
ちょっとずつ違う行動もみられますよね。

またポツポツとお話聞かせてくださいね。

211 :優しい名無しさん:02/10/05 18:17
>>209
>もともとイヤラシイ人間が、そのイヤラシサが昂じすぎて人格破綻をキタして病気の域に達しちゃった、
>という気がするのですが、どうなのですかね?

sage進行推奨なのは、目立つことでおかしな人を呼び込まないためです。
ここには、自己愛性人格障害の被害に遭って、非常にナーバスな状態の方が多いため
善意の第三者による「普通の意見」が、セカンドアビューズになりかねないのです。

自己愛性人格障害について言えば、あなたの推測は違っています。
もしお時間があれば、下のURLから読んでみてください。
非常に深く真剣な問題です。

自己愛性人格障害とはなにか
http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html

モラルハラスメント
http://www5a.biglobe.ne.jp/~with3/gyakutai/morahara/morahara.htm

余計なことですが、自己愛性人格障害の「自己愛」は、
単なる自己中とかわがままのことではありません。
自己愛性人格障害は、誰もが持っているはずの
正しい健康な自己愛(自分に対しての愛情)を持てずに
間違った認識での自分を愛している・・・性格の偏った困ったちゃんです。




212 :優しい名無しさん:02/10/05 18:35
わがままな奴らだ


213 :優しい名無しさん:02/10/05 19:26
sage進行なのは>>211に加えて
ここで自分の事例を話すことによって加害者に特定&攻撃されることを避けるためです。
冗談ではなく、自分を守るためなら何でもやる連中ですので。


214 :優しい名無しさん:02/10/05 20:23
>中田氏・・・
前の彼女おろさせたみたいだけど、
なんとも思ってないみたい。「つけてと言わないアイツが悪い」
・・・って酷すぎる。
「それはアンタがおかしい」と言い返したら
「前の女の味方する気か?」と逆切れした。
それ以来恐ろしくてゴムなしでは絶対させない。

>それはともかく、漏れの知ってる「自己愛」と思われる人はヒステリー起こすと手も足も出たけど、
>数分後には優しくなったり、謝ってきたり。。。
私の彼もそうだよ。最初基地外かと思ったくらい。こっちは
攻撃されてぐったりしてるのに、突然ニコニコ顔で接してくる。
この気の変わりの速さは異常すぎる。
本人は「俺は根に持たないから、怒りが収まるのが早いんだ」
というけど違うと思う。


215 :優しい名無しさん:02/10/05 20:50
>「これで俺はまた強くなったよ。これをバネにこの先、自分の成長に
>向けてがんばろう・・そう思っている」と言ってました。。

これって被害に遭った私たちの方が言うセリフだよね。



216 :優しい名無しさん:02/10/05 20:58
ほんっと自己愛性の脳内変換機能はすごいよね…

私の元恋人は、数時間私を立たせてお説教(罵倒)をするのが
好きでした。
初めのきっかけは極ささいなこと。
それが彼の怒りに火を付けて雪崩のように
すべてが崩れて吹き出てくるんです。
私が呆然と黙ると
「ほらお前はそうやって黙って人をにらみつける。
バカだから言葉がないんだ!!」と言うので
瀕死の状態でなんとか反論すると
「俺が言ってから反射的に文句言いやがって
そういうのだからお前はからっぽなんだよ」
そして
「早く消えろバカ野郎」
私が謝りながら帰ろうとすると
「逃げるんじゃねえ!くそ女!」
追いかけてきてねじ伏せられてゴム無しセックス。

すごいでしょ。もう無茶苦茶。
モラハラ読んでよーくわかった。
でも傷は癒えない。

217 :優しい名無しさん:02/10/05 21:08
続き。
セックスのときたいてい私は放心状態になるほどの
罵声を受けた後でした。
だから奴隷状態。逆らえない。
ちなみに中田氏はしませんでした。
外だしです。
避妊に対する正しい知識はない程度にバカで
中だしをするほどには度胸がない人間でした。

218 :優しい名無しさん:02/10/05 21:48
>>216-217
壮絶・・・心が痛いです。

横レスだけど、外田氏でもできる時はできます。
恥ずかしながら私は外田氏でできちゃったこと2回。
本当にみなさん気をつけてね。

ちなみに1回目の相手は普通の人で、2回目は自己愛性。
1回目の相手の対応はとても誠実で、その一件を通じて
お互いより理解し合えたし、成長もできました。
罪悪感はありますが、その後数年にわたる彼の誠実な対応で
今は心の傷も癒されました。

一方、自己愛性の方の対応は
>>199
のとおりサイアク。
何年か経過しましたが、もちろん今でも心の傷は癒えません。

219 :優しい名無しさん:02/10/05 22:48
疑問なんですが、挙がってる自己愛性な人って自己認識と客観的に他人
から見たその人物像が一致してないですよね。
例えば社会的には成功してて、評価もされ家では支配的で横暴であったり
する人はどうなるんでしょう?
判断基準は取る態度なりの責任を全うしてるかになるのかな?

220 :219:02/10/05 22:55
>被害にあったALL
なんて辛い目に・・・もう大丈夫だからね。
後は傷を癒していくだけだよ。

221 :優しい名無しさん:02/10/05 23:57
>>219
家裁での調停で、え?あの温厚そうなご主人が?って言われることも多いそうです。
社会的に成功してて、傍からは人間ができていそう…そんな仮面をかぶる自己愛性は多く
自己愛性本人が何より「自分は人格者だ」と信じています。
本人には「イジメ」の意識は欠片もなく、自分が正しいんだと信じているがために
被害者は被害を受けていることに、なかなか気付かないのです。

222 :優しい名無しさん:02/10/06 00:47
>>221
なるほど。。私の自己愛だった元彼、最初はほんとうに
温厚な人格者だと私も思っていました。
でも、すごい修羅場のあとに、
「いろーんなところ見せちゃったからな〜」と薄らににやけ
ながら言っていたので、自分でも仮面をがぶっていることに
気づいているんだと思ったのですが・・

223 :優しい名無しさん:02/10/06 10:11
>>222
薄々、本当の自分に気づいているのではないでしょうか。
だから、余計にいらいらして、被害者を苛めないと気が晴れないとか。

224 :209:02/10/06 11:50
レス頂いてさんきゅーです。

思うに「自己愛」ってのは、自称「芸術家」に多いと思う(←には絶対に近づかない)。
あと中小企業のオヤジとか、政治運動の活動家クズレ(左のほうが多いような…)。

この前暴行で逮捕された民主党の東京の若手区議なんか完全に「自己愛」と思われ。

225 :優しい名無しさん:02/10/06 12:34
>>209
う〜ん、自己愛性人格障害は、ごく普通にあなたの隣にいる一般人ですよ。
一見、明るくて話し上手で魅力的な人が多いです。
芸術家にも、中小企業の社長にも、学者にもいるでしょうね。
思想家や活動家には少ないと思います。
何故なら・・・彼らには思想などないからです。
自分というものを持っていないので、誰かの受け売りのきかない職業はありえません。

自己愛性はめったに暴力をふるいません。基本的に小心者なので
暴力で訴えられたり、警察に関わったりすることを恐れます。
(暴行で訴えられたとか警察に関わった、という『俺様は強いんだぞ』的な
 嘘の自慢話はしますが・・・)

有名人で言えば、最近死刑判決の下りた埼玉保険金殺人の八木茂あたりが怪しいと思います。
彼は殺害の実行を、自分の女たちを操ってやらせ、自分は手を染めていません。


226 :優しい名無しさん:02/10/06 12:53
>>225さんの内容は、私の思っている自己愛性と一致する部分が多い。
だから深く共感しました。
  >自分というものを持っていないので、
  >誰かの受け売りのきかない
ものは、本当にないですね。
自分はどうしたいのか?と尋ねても、自分でもわからない。
でも「わからない」と言うのも嫌らしく、話の論点をずらしていく。

近くに居る人にあっさり影響されて、「自分もやる自分もやる」と
一念発起するのは早いけれど、もともと自分の中に根ざしていないものを
よそからひきずってきただけだから、根をおろさない。飽きるのも早い。

  >めったに暴力をふるいません
  >基本的に小心者なので暴力で訴えられたり、
  >警察に関わったりすることを恐れます

ここも同意。

227 :209:02/10/06 13:00
>>225
キレキャラでプライドを傷つけられると頭真っ白になって手が出るというのはあるような気がするのですが、、、
(言いきる自信はないです)

たしかに地に足の着いた政治活動家には「自己愛」系はあまりいないと思うけど、
漏れが言っているのは、あくまで「クズレ」です(「芸術家」に関してもそうかな)。
イキ過ぎた人には、政治も芸術も人に認められる域に達するのは無理でしょうから。
もっとも、カルトの教組とかになると別格かもしれませんが。

ちなみに、思想などなかったり受け売りでも政治運動は出来ますよ(宗教を思い浮かべれば分かると思いますが)。
ただ、やはり他人はよく見てるからしまいには底が割れてフェイドアウトしていくパターンが
「自己愛」系には多いと思う。
それを「不当に疎外された」とか「ヤツら馬鹿ばっかりで付き合いきれねえ」と正当化しながら、
昔所属していたコミュニティ(あるいはそのなかのとりわけ恨みを募らせている人物)を執拗に攻撃するとか。

根拠や思想が薄弱でも、とりあえず政治や社会について語ることが出来、かつ関わっている、というのは
かなり自尊心を満足させるのでしょう。

228 :優しい名無しさん:02/10/06 13:52
>>227
>キレキャラでプライドを傷つけられると頭真っ白になって手が出るというのはあるような気がするのですが

うん、あると思う。
キレキャラではないけど自己愛性と思われる人が、そんなような事を(しかも自慢気に)言ってた。
キレると覚えてないんだって。
頭の中が真っ白になって、気がつくと周りの物が壊れていたり、流血してる人がいたりするって。
本人曰く、滅多にそういう事はないらしい。

自己愛性は普段は小心者だから、本当の自分を出せない。
誰からも好かれたくて、いい顔してる。
その為には嘘も言うし、自慢話もする(←自分がする自慢話は歓迎されていると信じている)。

でも、何かのきっかけで追い詰められた時、本性が凄いんだよね。
いつも抑えている(隠している、かな)部分が一気に噴き出す。
全身「悪」って感じに豹変する。
究極に追い詰められた時には、暴力は出るでしょうね。

229 :優しい名無しさん:02/10/06 14:05
キレたり、追い詰められての暴力もあるのかもしれないけど
私の知ってる自己愛の暴力は、もっと計算された暴力でしたよ。
暴力によって怯えさせ、支配するために・・という感じ。
だから暴力を振るっている時も冷静でしたよ、その人は。
それとも冷静を装っていたのかな。

230 :優しい名無しさん:02/10/06 14:08
>>227
そのとおりですよ。
自己愛性は、厳しい反論を逸らしきれないときなど暴力をふるうことがあります。
「俺は滅多にキレない。」と自慢げに言いながら、・・・すぐキレます。
暴力まで発展することは少ないけど、ぜんぜん無いというわけではありません。
むしろ、脅し的な暴力(耳すれすれに壁を殴る、体すれすれに蹴る真似をする)など
多いのではないでしょうか?

>ちなみに、思想などなかったり受け売りでも政治運動は出来ますよ(宗教を思い浮かべれば分かると思いますが)。
>ただ、やはり他人はよく見てるからしまいには底が割れてフェイドアウトしていくパターンが
「自己愛」系には多いと思う。
>それを「不当に疎外された」とか「ヤツら馬鹿ばっかりで付き合いきれねえ」と正当化しながら、
>昔所属していたコミュニティ(あるいはそのなかのとりわけ恨みを募らせている人物)を執拗に攻撃するとか。

>根拠や思想が薄弱でも、とりあえず政治や社会について語ることが出来、かつ関わっている、というのは
>かなり自尊心を満足させるのでしょう。

ありそうですね。納得。

それと・・・お願いです。
「自己愛」は、人間が生きていく上でとても大切なものです。
自己愛性人格障害の略語「自己愛性」と区別してお使いください。
自己愛性人格障害は、「正しい自己愛」を持つことができない
本当の、生身の自分を愛することや認めることができないで
心が捏造した「架空の自己」を自分だと思い込む人格障害です。
既出ですが、本来なら「自己愛欠乏性人格障害」というべきだと思います。
「自己愛人間」はわがままで自己中でも、「自己愛性人格障害」とは別物です。
「自己愛性」は、人によってはわがままに見えないこともあります。


231 :225:02/10/06 14:10
230は私です。書き忘れました。ゴメソ。

232 :優しい名無しさん:02/10/06 14:15
自己愛性ってかなりの確立でいませんか?

彼らのニオイを敏感にキャッチできるようになって、つくづく思います。
少なくとも40〜50人に一人くらいの割合でいるような気がするのですが。

233 :優しい名無しさん:02/10/06 14:17
このスレは、自己愛性人格障害に関するスレッドなので
自己愛と書いてあっても、健全な自己愛を指すのではなく
自己愛性をさらに略して、自己愛と言ってるだけなのでは?
ダメなのかな?

234 :225:02/10/06 14:19
>>226
自己愛性は、何にでも影響されやすいですよね。
他者には何故人気があるかとか魅力的か、その本質が理解できないから
まずはその人の趣味や服装を真似てみるんだと思うんです。
元彼は、洋楽好きの私と付き合うときに
俺はグレイなどの日本の曲は聴かないと、邦楽を馬鹿にしてました。
いくら安くて高品質でも、ユニクロだけは着たくない、と言ってました。

新しい若い女ができたとたん、全身ユニクロ親父&ジャニーズ大好き中年という
思い切り気持ち悪い存在になりました。正直・・・解かりやすい奴です(w


235 :225:02/10/06 14:22
自己愛性を語るときに、心理学用語の「自己愛」はかなり重要だと思います。
大切なものである「自己愛」と、略語である「自己愛」が
混同しやすいと思っての差し出口ですが、
根本的には使う方の自由で、ダメではないと思います。

236 :225:02/10/06 14:27
>>232
かなり多いと思いますよ。軽く自己愛性な人を含めれば、
人口の5〜10%は自己愛性だと思います。若い世代に目立ちますね。

昔は、親からの過保護や、虐待によっての自己愛性が多かったですが
数年前からの、自分を「主人公」とするシュミレーションゲームの蔓延で
今後爆発的に増えるのでは?と、主治医が言ってました。

反社会性と自己愛性に対する、公的な対策が必要になるのも
遠い未来ではないと思います。



237 :232:02/10/06 14:38
>>225
やはり・・・多いのですね。
今後、自己愛性がもっと増えるなんて、考えただけでゾっとします。

ところで、人間関係において、自己愛性VS自己愛性という構図になった場合
どうなるのでしょうか?
強烈な方が支配する?
それとも2人が団結してさらにパワーアップ?

238 :225:02/10/06 15:33
>>237
う〜ん、どうなるんでしょう?
案外上手くいくんではないかなぁ。
お互いの思考パターンがすごく似ていると思うし。
理解しあえて嬉しいのではないかと・・・。
どちらかが、どちらかを上と見立てて、仕えていく構図ではないかと思います。
反目しあったら・・・それはそれで怖ひ・・・。

239 :優しい名無しさん:02/10/06 16:59
>>237
自己愛っぽい人同士の場合だと一度引き合いある程度まで仲良くなりますが
絶対相手の土俵に入らないので、どちらかが途中で引き返します。
弱めの方がもう一方の信者になったりすることはないみたい。

お互いに反目しあった場合は、周りに相手の悪口を吹き込んだり、
相手側とも仲良くしてる自分の仲間に食って掛かったりします。

240 :209:02/10/06 17:48
SPAに出てくる『だめんず』の男って、ほとんど「自己愛性」系だったんですね。
根拠のない万能感ほど醜いものはないよね。

あと、女性に少ない(というか、漏れはお目にかかったことない)と思われるのは何故でしょう?
やはり、女性に自信を持たせない世の中だからでしょうか?


241 :優しい名無しさん:02/10/06 18:15
一人だけ、女性の自己愛性らしき人を知っています。
過去の栄光話(すぐばれる嘘)を、自慢げに語り
有名人と親戚だと語り(騙り?)
偉そうな態度で幼時の虐待経験を語り、
育児について(ぉぃぉぃ?いつの話だ?)という意見を押し付けます。
「私は苦労してるからね」というのが口癖ですが、
そこそこお金持ちの家の、遅くできた一人っ子で、家付き娘の婿養子。
どこで苦労したのか、とても不思議です。

気に入らない社員がいると、集中攻撃であることないこと言います。
一度、何人も辞めさせてしまい、上司に呼ばれた彼女は
「私のおかげで、他の人が辞めないんですよ!」と言ったとか。
上司も同僚も彼女が辞める日を待っています。
でも、本人は「誰からも好かれ頼りにされるステキな先輩」のつもりです。

旦那さんをお見かけしましたが、鬱っぽい表情で、終始無言でした。
口をきくと奥さんに怒られるから、何も言わないらしいという噂です。

242 :209:02/10/06 18:26
いや、でも考えてみると女同士は凄絶そう。。。

243 :優しい名無しさん:02/10/06 21:00
女でいましたよ。
ただこういう言い方が悪いかもしれないけれど
「女の幸せ」って男の自己愛性が求めるものよりも
次元が低いのね。
「幸せな結婚」とか「学歴の高い彼氏」とかそんなもんだった。
万能感の「万能」の次元が低いというか。
だから彼女の存在は迷惑だったけど境界例っぽい行動のほうが
目についた。


244 :241:02/10/06 22:13
>>243
それ、それだ!
私の知ってる自己愛性女性は、
その営業所のトップになったつもりだったんだ。


245 :243:02/10/06 22:19
ご参考までに
女自己愛性のデーター書いておきますね。
アトピー持ち・太め・3流女子大卒(中高から)
この3つは彼女のコンプレックスとして
触れられると逆ギレしました。でも自分では
直視していないから(たとえば勉強をしようとか
やせようとか)永遠に問題は解決しません。

家族環境は地方のちょっと裕福な家庭の長女。
母親が自己愛性です。

仕事は契約社員で転職をしまくり。
本当はそれぞれの場所にいられないだけなのに
自分では「自分は頭脳プレーができるから」と傲慢に
言いふらしていた。
友達の恋人には嫉妬してぶちこわそうとしたりした。
ネットに特化して、「きれい」で「頭が良くて」「都会風」な
自分を演出しています。


246 :優しい名無しさん:02/10/06 23:19
>245

>仕事は契約社員で転職をしまくり。
>本当はそれぞれの場所にいられないだけなのに
>自分では「自分は頭脳プレーができるから」と傲慢に
>言いふらしていた。

一緒に仕事したことあります? 職場での彼女はどういう感じでした?
私の職場にも自己愛性らしき人がいます。
参考のために、聞かせてください。

247 :優しい名無しさん:02/10/07 00:12
そろそろ揚げたほうが良くない?

248 :優しい名無しさん:02/10/07 00:51
>243
>「女の幸せ」って男の自己愛性が求めるものよりも次元が低いのね。
>「幸せな結婚」とか「学歴の高い彼氏」とかそんなもんだった。
>万能感の「万能」の次元が低いというか。

そういう自己愛性の人もいますね。付き合っている男性とか
結婚相手によって、自分の価値を高めようとする女性。いつも、そういうところで張り合おうとして、
「すごいわね」と他人から言って欲しい人。疲れます。

でも、彼女の前では、できるだけ、「すごいわね」と言ってあげます。そうすると円満に収まりますから。
だけど、度が過ぎると困る。自分自身を「すごい人」に見せたくて、いろいろと嘘をつくけれど、
結局、ばれちゃう。そのたびに、信頼を失って行く事に 気づいてない。普通のことでも、
「すごい事」のように言われて、どう反応していいか困るときもあります。
あ〜 疲れる。



249 :優しい名無しさん:02/10/07 01:17
自己愛性、生きてる価値ないです。
どこかで息すって生きてるってだけで
ムカムカします。

250 :優しい名無しさん:02/10/07 01:41
>>237
>自己愛性VS自己愛性という構図になった場合
この場合知ってるって思います。
母が自己愛性(だと思う、そうとしか考えられない)で、
妹が母そっくりになっている。
彼らの会話は、誰かを標的にして悪口雑言を言うことで連帯している。
そしてその標的が私か父。
でも父には経済的ものがあるので、私にいつも集中砲火でした。
勿論妹の現在は長男に遺憾なくハラスメントしています。

251 :優しい名無しさん:02/10/07 01:52
自己愛性は、共感する気持ちがないから、誰かと一緒に人の悪口を
言うってないような気がするんだけど・・
普段は自分がその人の悪口言ってるくせに、こちらが同じ人に
対する悪口を言うと、「人のことを悪く言うのはいけないねぇ」と
ネチネチ言われてしまう気がする。

252 :優しい名無しさん:02/10/07 02:01
>>251
損得勘定が強いから、反目し合っても、
その時やりたいことをする。
ということで、同じように獲物をいたぶりたいという。
そういうかんじです。

やりかたとしたら、
独りがいじめる→もう一人が諫める様な言動をする。
しかし、結局は悪いのは獲物だと言うことで意見が一致して、
再びいたぶりだす。
そういうかんじです。

獲物ってのはどこまで行っても獲物だって事を感じました。

253 :237:02/10/07 03:12
>>238-239
>>250-252
どの意見も納得できますねー。

ただ>>250さんのケースは母と子って事で微妙に上下関係があって
うまく行ってる気もするかなぁ。

確かに獲物が同じなら「悪口」の共感はあるでしょうね。
「幼児レベルの共感」くらいは彼らもできますから。
好き・嫌いとか、おいしい・まずいとか、暑い・寒いとか・・・(これを共感と言うのか?)

疑問に思うのが、彼らが他人の自慢話や成功話にとても敏感に反応する点。
自分の時は「スゴイね〜」って言ってもらいたいクセに、
他人の良い話には無反応(=認めない?)ってことが多くないですか?
自分が一番でないといけないから、他人を認めるわけにはいかないのかなと思うんだけど。
なので、自己愛性同士はうまく行かないのかな?という想像はできるのですが。

そう思う一方で「類友」って言葉があるように、
自己愛性の周りは自己愛性生息率が高いのだろうか?とも思ったのです。

例えば「自己愛性の親友が同じく自己愛性」とか
「自己愛性カップル」ってケース、ご存知の方いらっしゃいますか?

254 :1:02/10/07 07:38
一度保守ageますね。

255 :252:02/10/07 14:22
>>253
そうです、そうです。
親子関係だから何とかやってるとしか思いません。
彼らの外面の良さは身内の誰かが犠牲になってると思います。
私が家を出てからは、母の姉→母の再婚相手
というふうに変わってきています。
ただ、他人には賞賛しまくりで、とにかくいい人に思われたい、
しかし、身内にだけは本性の儘接するんだと思います。
自分の保身のためには娘を売る事もします。良心無いですから。

母は老人会の会長になりたくて、
現会長の奥さんをキチガイに仕立て上げて
(老人の世界では鬱状態もキチガイとしてラベリングする)
引きずり降ろしたこともあるので、
自己愛性の社会生活はなかなか侮れないと思います。
それに結構ワンマン社長とか政治家とかそういうのも多いと聞きますし。

自己愛性のはけ口は身内とかそういうのになってくると思います。
私は多分良心あるから両親は無いものだと思うようにしています。

256 :優しい名無しさん:02/10/07 14:43
近所で有名な性悪夫婦、迷惑一家みたいなのは自己愛性カップルの
行き着く先のような気がするなー。

257 :優しい名無しさん:02/10/07 14:54
「自己愛性カップル」だと、お互いにお互いの自尊心を傷つけるような
ことを言い合って、ふたりともそういうことを言われることに敏感
だから、やられたらさらにやりかえし、やり返されたらまたさらに
やり返し・・って感じで凄いことになりそう。

とことんお互いを傷つけ合って、憎みあい、でもどちらも負けたく
ないからこの戦いからなかなか降りず、最後は復讐のためだけに
お互いがお互いを離さない・・・なんてことにならないかな。

258 :優しい名無しさん:02/10/07 15:22
自己愛性って弱い者に徹底的に強く出ると思うから、反撃する相手には
また違った一面を見せるような気も。

259 :優しい名無しさん:02/10/07 15:42
どっちにしても、考えるだけで怖いカップル…。

260 :優しい名無しさん:02/10/07 16:08
>>258
私は反撃に出るタイプだったのですが、反撃しているときは
良いとして、恐ろしいのはその後です。
ちょっと気を許しているときに、ものすごい勢いで復讐にでます。
気を許さないように気をつけていると、気を許すようにあらゆる
手を使ってこちらを操縦してきます。
またこちらが上手をいっていて、うまく操縦できないと、自分が
勝つまでとにかくひつこく何ヶ月でもいろんな手を使って復讐に
力を注いできます。
とにかくすごいですよー。最後はどっちが勝つかのゲームのよう
になりました。

こちらがもう最後は降参して、ゲームから降りるつもりだとわかっても
過去反撃されたことが許せなくて腹が立って、腹が立って仕方がないよ
うでした。。
ああいう人は「お互い様だ」とか、「人を許す」ということを知らないの
ですね。

261 :優しい名無しさん:02/10/07 16:12
こんなの見つけました。

■『ストーカー』を犯す人格障害者の弱点(2)
http://members.tripod.co.jp/jikkenn/higaisya.html

262 :優しい名無しさん:02/10/07 16:26
>>261
コレすっごい恐ろしい!!

263 :優しい名無しさん:02/10/07 16:45
自己愛性っぽい男に遭遇したけど、Hに持っていこうとするところからして
ハア?ってな感じの展開で反発したらあっさり去っていったよ。

その時はたんに体目当てのヤシって思ったけど、普通の遊び目当ての男と
なんか違うなーとオモタのが、遊び男はHするまではこっちのご機嫌とったり
その後の煩わしさを避けるのに、先の話ってしなし、遊びの女性を付き合った
女としてカウントしない傾向がある。

自己愛性男は先の話バンバンするし、話聞いてて「それって付き合ったうちに
入らないのでは?」も元彼女としてるし、その割には相手と譲歩しあって
行くって姿勢が感じられなかった。

それにしてもHなし1ヶ月ぐらいの関わりでも、今思い出すと気持ち悪いよ。
下手な鉄砲数撃ちゃ当たるなヤシだから、活動して被害者を物色してると
思うと本気で不幸を願うよ。もう性犯罪者を見るのと同じ目で見てしまう。

264 :258:02/10/07 16:57
>>260
あらゆる面で常軌を逸しているのですね・・・
常人の理解の範疇を超えてます・・・

265 :優しい名無しさん:02/10/07 20:09
>>263
>自己愛性男は先の話バンバンするし、話聞いてて「それって付き合ったうちに
>入らないのでは?」も元彼女としてるし、その割には相手と譲歩しあって
>行くって姿勢が感じられなかった。

私も同じ目に遭った事がある!
自己愛性男は、責任感がないから先の話をバンバンする。
自惚れが強いから、相手が自分との将来を考えていないかも
知れないとは思わないのだろう。
自分に感情がないから、過去にちょっとでも関わった女は全て元彼女に
なっている(真剣な関係との違いが分からない)。
相手に感情がある事が分からないから、過去の女関係の自慢話に夢中になる。
そんなに尽くさなくても女は自分について来ると信じているようだった。

深い関係にならずに逃げたが、ちょっと思い出すだけでギボヂバドゥイ・・。
あの頃は若くて世間知らずで、自分が悪いのかと思っていた。


266 :優しい名無しさん:02/10/07 20:46
>>261
リンク紹介ありがとう。丁度そのページを探していた所でした!
前に読んで面白いと思ったんだけど、それ以来、行方不明だったページです。

同じサイト内のこのページもいいよ↓
http://members.tripod.co.jp/jikkenn/garaly.html

267 :優しい名無しさん:02/10/07 20:46
自己愛性男尋ねてもないのに過去につきあったという二人の女の自慢話ばかりしてたけど
実際には遊びの女を入れるとその30倍くらいいた。
こっちがそういういう話をきいてどう思うかとか
全く考えない本当に馬鹿なヤツだよ全く。

私には今迄何人の男とつきあったかとか、その人達の容姿や肩書きは
どうだったか、Hはどうだったか(大きさや体位も!)とか
拷問のごとく問い詰められた。

268 :優しい名無しさん:02/10/07 21:07
落ちてきているのでちょっとあげて、
さげます。

269 :優しい名無しさん:02/10/07 21:08
sage

はやすぎ?

270 :優しい名無しさん:02/10/07 21:16
なんか疲れMAX。

いつも自分の話ばっかりだ。



271 :263の元彼だよ!:02/10/07 21:19
このスレッドおもろいねぇ
これからじっくりとROM観察させていただきますよ〜

272 :263:02/10/07 21:30
>>265
私も浅い関係なのになんでこんなに気持ち悪さが残るんだろう?と
疑問だったのだけど、勘違い俺様マンセー話でイヤな所を知り過ぎてしまった
のでしょうね。普通、1ヶ月ぐらいなら趣味の話に盛り上がったりぐらいで
合う、合わないぐらいの判断はできても、とことん嫌いになる程
相手を知らないものね。恐るべし、自己愛性男の自分語り。

1ヶ月ぐらいの私でもこうなのだから、深い被害に遭った方を思うと
ほんとに許せないよ!!

273 :263:02/10/07 21:37
>>271
うわっっっ!!
いつもはスルーしますが、例え騙りだとしても気持ち悪い!!
あんたなんか元彼に入ってないわよ。

274 :優しい名無しさん:02/10/07 22:15
自己愛性の人って、
「あの女と目が合った」「俺のこと意識してるよ」
なんて、テメエの事だれも気にしちゃいないのに
勘違いも甚だしいです。

275 :優しい名無しさん:02/10/07 22:19
自称「ストーカーに追いかけられてる」が多いよね

276 :優しい名無しさん:02/10/07 22:45
>>274、275
それだけでは、ただのナルシストだと思われます。


277 :優しい名無しさん:02/10/07 23:16
いや、私は被害者だけど274、275は加害者の特徴を捉えていると
思いました。
私の元恋人はたとえばオフ会なんかで知り合う女の子のことを
すなおに「かわいい」とか「好きなタイプ」というようには
言いません。「あの人、俺に気があったみたい」と言います。
初めは照れ隠しなのか、もしくは私に焼き餅を焼かせるため?と
思いましたが、今思うと本気でそう感じていたようです。
そして内心、狙っていたのだと思います。
「相手が俺のことを好きだから俺様が応えてやるのだ」的な
許しを自分に与えて。
あと、別れた女が嫌がらせをするとか、平気でいいます。
うっとりと過去の女がいかにステータス的にすばらしかったかを
語った後にこき下ろしたりします。
そうして、現在形の彼女に牽制するんですよ。
「お前はああはならないでね」って。
でも実際の元彼女に会うようなシチュエーションがあるわけがないんです。
自己愛性人格障害者の被害者は多くは隔離されます。
私も彼の元彼女の悪口をいっぱい聞いたけど、生身を知りません。
共通の友人もいません。彼の友人も、元彼女のことを知らなかったらしいです。
密室から密室へ、自己愛性人格障害は演出を重ねながら一人舞台を渡り歩くんです。

278 :優しい名無しさん:02/10/08 00:35
>うっとりと過去の女がいかにステータス的にすばらしかったかを
語った後にこき下ろしたりします。
そうして、現在形の彼女に牽制するんですよ。
「お前はああはならないでね」って。

私も同じ事言われた〜っ!元彼女を褒めちぎった後にはこき下ろし。
で、何か問題があった場合、元彼女と似たような所を
無理矢理探し出して
「お前は前の女とこういう所が似ている!」と罵倒するんです。

279 :277:02/10/08 00:54
やっぱり典型があるんですね、発言の。
私の場合はつきあいの末期には
「お前はやっぱり前の女と同じ程度の人間だった」とか
言われました。
前の彼女のことは、彼が罵倒していたので私も初めは
「くだらない人なんだ」と思って、同じように思われないように
がんばったけど、彼のその罵倒からでも想像できる彼女は実は
同じようにモラハラに苦しんで、それでも彼に尽くそうとした
親和性の高い優しい女性でした。
でも私は当時は彼女のことを「くだらない。私はそうじゃない」と思うことで
がんばってきてしまいました。
私もそういう意味では、そのころは自己愛性化していました。
今思うと彼に操作されていたんですよね。
しかも女同士が話し合わないように隔絶もされました。


280 :277:02/10/08 00:59
書き忘れ。
彼がわかってないのは
「女がみんな同じ」なのではなくて
「自分が誰とつき合っても同じ」
ということ。自己愛性人格障害は
他者とふれあっても変われない。
どの女性も追い込んで餌食にして
捨てる。別れ際にのろいの言葉を吐く。
何度繰り返しているんだろう。
死んでほしいんだけど、まだ生きているみたい。

281 :優しい名無しさん:02/10/08 01:31
元彼女の悪口、「ああならないでね」っていうのも同じ。
私も元彼女はなんて理性のない人なんだ・・とはじめは思っていたけど、
違う、あの自己愛性が相手の理性を奪うんだと気づきました。
元彼女、他に男つくって逃げたらしいけど、利口な女性です。
(でも、彼はなぜか自分が振ったかのように語ってましたけど。。)

そして、「それ付き合ってたの?」っていうのが元彼女として
語られるってのも同じ。
別れた私も同じように今彼女に言われていることでしょう。

>>280
死んでほしいって良くわかります。



282 :優しい名無しさん:02/10/08 01:33
私が嫌味で言った言葉を嫌味とは受け取っていなかったようで
後々、私がそれを言った人間だということを忘れて、「僕は
ある女性に、こんな風に言われたよ・・」と自己陶酔的に
言われたときには絶句しました。。

283 :優しい名無しさん:02/10/08 02:01
自己愛性・・
付き合う前―
「今までに自分の親以外には誰にも言ったことのない趣味が
あるんですよ。それを君にだけ教えましょう・・」
→ 結局彼のまわりの人間はみんなその趣味知ってました。
仕事場でそのサークルみたいのにも入ってたみたいだし。。

「僕の白衣姿(彼は医者)を見た彼女はひとりもいないんですよ」
→ 女の子と知り合うと、必ず薬を処方してあげますって言って
病院へ呼び出しては白衣姿をみせていた。

「ここ何年も実家には帰っていないんです。親も僕の電話番号しらないし。」
→毎週のように実家に帰り、毎日電話で母親と話をしていた。

ちょっと付き合いが長くなると、その嘘がばれるようなことを平気で
自分から話したりしていて、「えっ?前にこう言ってなかったっけ?」
なんて驚いて聞いてひにゃあ、「どーして君はそうやって前に言って事を
覚えているんだっ!!!」と切れまくってました。。

284 :優しい名無しさん:02/10/08 02:08
こいつからは身を引こうと連絡をすることをやめたら、
しばらくしてから毎日、毎日、電話をかけてきては
「いやぁ なんというか・・気持ちが冷めちゃったんだよねー。
気持ちが引いたっていうのかなぁ。うーーん、あの言葉がフラッシュ
バックのように頭に浮かんで来るんだよねぇ。(その言葉、「会えないなら
仕方ないね」って私の言った言葉なんですけどね。)」
「うーん、なんというか、気持ちが冷めちゃったっていうのか、会いたいって
気持ちがなくなってきたっていうか・・。」
この言葉を何度も何度も恐らく2週間は毎日電話してきて私に言ってました。
電話とる私も私だけど、何を言うのか興味があったりしてもんで。

285 :263:02/10/08 02:10
トラップだなーと思い出したので、お話させて下さい。

私も関わりがなくなってからも、自己愛性男の事は考える機会があったのです。
今から思うと嫌悪感とは言え感情を動かされたのと、本当に理解しがたい
事を見せ付けられたからなんですが。

でも当初は考えてしまうから「ひょっとして私好きなのかな?」と思いました。
しかし、会いたいか話したいかとなると全然思わない。
一歩進んでの自分の感情まで考える余裕がある時だったので、セーフでしたが
時間に追われた生活をしてたりして、「ひょっとして・・・」で思考が
ストップしてたら・・・と思うとゾーとします。
離れた後にまでトラップがあるなんて、ほんと怖いよ。

286 :284:02/10/08 02:11
その後、その言葉に対して
「ふーん、ふーん、そうかー。気持ちは良くわかったわー。」と
繰り返していたら、今度は、
「いやぁ、君の家の近くに仕事で行くことがあったんだよ、何度も、何度も。
でも、どーしても足が君の家に向かないんだよ!どーしてもどーしても
足が向かないんだよ!」って
誰も来てほしいなんて一言も言ってないぞ

振られるっていうのが許せないんでしょうね。

287 :優しい名無しさん:02/10/08 07:08
                \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< けんじょうしゃけんじょうしゃ!!!!!!!!!
                 \_/  \_____________
                / │ \
                   ∩ ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ∩ ∧ ∧ \( ゚ー゚ ).。o ( じこあいせい・・・
じこあいせい・・・)o。. \( ゚ー゚ )/ |    /  \__________
______/   |   〈  |   |
             / /\_」 / /\」
               ̄     / /


288 :優しい名無しさん:02/10/08 07:17
なんだなんだ??(w

 健常者のふりした自己愛性を皮肉ったAAか(w


289 :優しい名無しさん:02/10/08 08:01
>>284
>電話とる私も私だけど、何を言うのか興味があったりしてもんで。

ワハハハ。分かる。
私もこのまま放置プレイしていたら、こいつ何をを言い出すんだろう、
という興味があって必要以上に自己愛性と長引いたことがあります。
沢山勉強になりました。
自己愛性は、「過ごす時間の長さ=親しさの度合い」
という勘違いをするな、と思った。会話の中身は関係ない。


290 :優しい名無しさん:02/10/08 11:25
自己愛性っつのも、過去のトラウマもカンケーあるんですかね?
思春期ずーっといじめ・村八にあってたとか。
そのトラウマーを無意識(か意図的かわからんが)
にまわりにふりまいちゃってる、とか。


291 :優しい名無しさん:02/10/08 11:27
こないだ自己愛だったヤシから謝罪らしきメールが届いた。
どの面下げて「信じてくれ」といえるのか謎。
「誰にも何も言ってない」と前にメールに書いてあったが
他のヤシも知ってて、それをネタにこちらを攻撃してきました。
もー結構、つ感じ。

292 :優しい名無しさん:02/10/08 11:38
>>290
もっと幼い頃の、親との関係が原因みたいですよ。

293 :優しい名無しさん:02/10/08 11:49
>>290
私の加害者も、イジメなどには遭ってないようです。
むしろ人気者だった気配があります。
自己愛性は本当に巧妙ですよ。

294 :289:02/10/08 12:28
>>289の最後の文章が変だったので誤解のないよう、書き直します。
>自己愛性は、「過ごす時間の長さ=親しさの度合い」
>という勘違いをするな、と思った。会話の中身は関係ない。
 ↓
自己愛性は、「過ごす時間の長さ=親しさの度合い」
という勘違いをするんだなと思った。会話の中身は彼らには関係ないようです。






295 :優しい名無しさん:02/10/08 13:47
>>294
禿同。
この前「○○ちゃん(自己愛性の典型。
私に10年間モラハラを続けた同性の友人)とは
もう付き合えない」ってきっぱり言ったんだけど
そしたら「10年の仲じゃないの、ちょっと口が
すべってきついこといったからって会いたくない
なんてひどいよ」と言われた。その人は
「私が一番長くて親しい友達だから、何言っても
やっても許して」という態度だった。

296 :優しい名無しさん:02/10/08 13:49
普通に会話してるといきなりドラマチックなエピソード性の高い話を
しだしたなー。飛躍ぶりにびっくりして言葉を失ってポカーンとした顔
してたら、すごくいい笑顔で「どう?」って感じで御満悦。
彼には「すごい人だわ!キラキラ!!」に見えたらすぃ。
会話ストッパーぶりに絶句したんじゃ!ぼけ!!

297 :優しい名無しさん:02/10/08 19:02
自己愛性って
ホスト(寄生される主=被害者)と決裂決別すると
共通の知人のひっぱりあいに走りませんか?
「あいつはどうかな」とか言いながら
敵か見方かの仕分けをするような・・・。
怖い。

298 :優しい名無しさん:02/10/08 21:02
>>280
>彼がわかってないのは
>自分が誰とつき合っても同じ」
ということ。自己愛性人格障害は
>者とふれあっても変われない。

禿どう!
「俺は同じ事は繰り返さない。俺はちゃんと学習してるんだ」と
いいつつも何も変わらず前と同じパターンで持っていくから、
どの女も同じリアクションするのは当然なのに、
「女はみんな同じだ。なんで俺は似たようなヤツとばかり
つきあうハメになるんだろう」とほざいてました。

>>294
確かに中身よりやたら年数にやたらこだわってますね。
それとは別にわたしは
「Aとは6年、Bとも6年だった。もしかしてお前とも6年で終わりかな?」
と本気か冗談かもつかないようなイヤ〜な事を最初に言われました。

>>297
禿どう!
勝手に仕分けをして敵になった方とは縁を切ったり、
あるいは被害者と同じ位に攻撃したりしてました。
味方になったほうには持ち上げて印象良くして前より大接近。
どちらか仕分けれない方には悪知恵吹き込んだりとか。


299 :優しい名無しさん:02/10/08 21:07
自己愛性の人って比較する対象がないと物事を分析できないのだろうか?

300 :優しい名無しさん:02/10/08 21:23
298です
そういえば今日、あまりにもヤバくて数ヶ月前に自分から連絡を絶った
自己愛性女の友達に偶然出会ってしまいました。
その友達は彼女の味方だから、私に会った事も告げると思う。
なんか変なメールとか来そうでこわいです。

301 :優しい名無しさん:02/10/08 21:39
>>298
あ、年数にこだわる、ってあるあるある。
やたら数えてた。自分でも怖いのかもしれないけど。
愛想つかされるのが。
でも、それはさしおいて、6年って結構すごいかも・・
大丈夫だった?

>>300=298
(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル・・・・・・の週間だね・・・
パソとケータイにお札でもはっときなよー。w

302 :優しい名無しさん:02/10/08 21:59
>>301
それが情けない事に実はまだ別れてないのです・・・。
文章みたらもう過去のような感じですが、今距離を置いてます。
共通の友達や人脈があって、その人たちとは共同作業のようなことをしてるので
ソク別れると結構大変そうなのです。もしかしてヤツもその人脈の為に
私と別れないのかもしれないし。
ちなみにつきあって3年くらいです。
2ちゃんにきてみんなの意見きいたり、自分でも色々考えたりしてたら、
ヤツに対する愛情はもう殆ど無いに等しくなってきました。

お札!貼るしかないですね。メール来たら速攻削除します!

303 :優しい名無しさん:02/10/08 23:21
他板からのリンクできました。
思い当たる人がいて、モヤモヤしていた物がすっきりしました。
・・・もう、脳に障害があるとしか思えないよ・・・

304 :優しい名無しさん:02/10/09 01:19
自己愛性が自分のしてきたことに気づいて
後悔することって絶対ないのでしょうか

305 :優しい名無しさん:02/10/09 04:46
>304
認識ができないのだから、後悔のしようがないんじゃないでしょうか。

306 :優しい名無しさん:02/10/09 10:48
>>302
私と似てるかも・・。年数も・・。
情けないことに別れていない、距離おいてる、まさにその段階。

  >人脈のために別れない

これありそうですよね。私はできる限り、彼のテリトリーには入らないように
してきたので、そんなにそういった心配はないのですが。
とにかくなんていうか、「ファミリー化」とでもいえるような「抱き込み」で
縛る傾向がありませんか?ごく小さな、そして理不尽な理由で拘束したり。

2chに来て・・そう、私もここでいろいろな意見聞いたり自分の胸の内を
吐露していたら、どんどん彼は自己愛性だ、と決め付けるようになってきた。
以前なら「いけないいけない・・」と思っていただろうけれど
今はむしろ、そちらのほうがあまりにも自然・・。まいったなぁ。

長文スマソ、書きたいことは山ほどあれど・・MLつくりませんか?(笑)

307 :優しい名無しさん:02/10/09 10:58
>>304

>>305さんと同意見だけど、基本的には「これが俺だ!」っていうのもあるし、
なにより「否」を認めない・・・本当に。
直後は「あんなことをしてしまった」と後悔のようなものをすることもあるのだけど
時間がたつとどんどん塗り固められて「俺は正しかった」になっている気が。
それは、「賛同者を集める」ことであったり、「あいつはあんなひどいことを
俺にしたんだから、俺がその100倍返しをしたって当然だ」というような
理不尽さであったり。

つまり、凹むことがないわけではないけど
凹みを凹みとして同居していくことは許さず、
なにかで補填・塗り固めてしまう気がします。

308 :↓ここもご利用下さい:02/10/09 11:43
自己愛性人格障害による被害者のために
http://bbs1.cgiboy.com/jikoaisei/

309 :優しい名無しさん:02/10/09 13:04
>>302,>>306
自己愛性の義性になって、嫌な想いをするだけ損です。
その分、彼らに力を与えるだけですよ。結局自分の
ところに残るのは傷だけです。自己愛性からは何も
返ってこないのですよ。

早く離れて幸せになりましょう!

310 :優しい名無しさん:02/10/09 17:17
>>309
そうだよね。

でも中途半端なところまでしか
切れて(離れて)はくれないようなんですが
それはなぜ?
どうしたらいいんだろ。

311 :優しい名無しさん:02/10/09 17:39
>>310
>でも中途半端なところまでしか
>切れて(離れて)はくれないようなんですが
>それはなぜ?
>どうしたらいいんだろ。

そうそう。
私も自己愛性の彼と別れたのだけど、縁は切りたくないと言われました。
何を望んでいるのか、わからないです。

312 :優しい名無しさん:02/10/09 17:49
自己愛性って本性が暴かれ、嫌われるのが恐いのだと思う。
いい人、いい自分でいたいから、悪いイメージ持たれたくないんじゃないかな。
だったら嫌われるようなことするな! と思うけどね。


313 :310:02/10/09 18:19
>>311
で、今どんな状態(間柄)?中途半端?
みせつけるようなこと、されてない?←これが心配で・・

314 :優しい名無しさん:02/10/09 18:27
>>306
>とにかくなんていうか、「ファミリー化」とでもいえるような「抱き込み」で
>縛る傾向がありませんか?ごく小さな、そして理不尽な理由で拘束したり。

「抱き込み」とても禿同!私は早めに逃げたのですが、高価な物をこちらの
意志に関係なく一方的に与えようとしてきたので、怖くなりました。
ちなみに高価な物と言っても改めて購入した物ではありません。

>>310>>311
ごめんね。言葉は悪いけど、自己愛性にとってあなたにメリットがあると
思われます。まだ、つけこまれていると言う事でしょうか・・・
私は危険を感じたので、貯金(早目に聞かれてとても不愉快だった)も
ないと言って、家事や男性に尽くすのは好きではないと予防線張って
おいて正解でした。

315 :311:02/10/09 18:31
>>313
とりあえず別れることはできました。
たまに用事があって電話で話す程度の関係です。
わたしは、もうヨリを戻す気はないし縁を切りたいのだけど、、、
みせつけるようなことって、他の女とってことかな?
今のところ、まだないです。
会ってないから、わからないだけかもしれないなー

316 :優しい名無しさん:02/10/09 18:31
自己愛性の本性は、ほんの少数の人(被害者たち)だけが知っている。
自己愛性が「あいつにはひどい目に遭った」なんて言ってる人こそ、多分被害者です。
でも、大多数は騙されてしまっているので、それを覆すことは難しいです。
すでに抱えている賞賛者たちに対しては絶対に危害を加えない。
なぜかといえば、賞賛者こそ、自己愛性俺様が生きるための命綱だから。
そして賞賛者たちも、自己愛性俺様に群がるアリンコのようなものです。
人脈やお金に群がってるイエスマンたち。
虚しい人生だね。
お互いに「こんなにやってやってるんだからこれだけ返せ」と言い合っているだけみたい。

私は傷つけられたけど、そんな仲間に入らなくてよかった。

317 :優しい名無しさん:02/10/09 18:35
自己愛性が、誰かを抱きこむ技術(?)は、もう磨きがかかっています。
何気なく恩を売るのが上手い。
しかもこっちが何にも頼んでいないのに、です。


318 :優しい名無しさん:02/10/09 18:38
>316
でもね、私は被害者だけど友達には自己愛性の加害者のことを愚痴ったりしてるよ。
「あの人には酷い目にあわされた」 って。
自己愛性に関わると、周りからはどちらが被害者かわからないんでしょうね。
でも信じてくれる人、わかってくれる人は必ずいるはず。
それが私の支えです。


319 :311:02/10/09 18:46
>314
謝ることないです。
きっとそうだったのでしょうね。
そしてまだ 「機会があれば」 と隙を狙っているのかも。




320 :優しい名無しさん:02/10/09 18:47
自己愛性になんらかのメリットあると思わせていると
離してくれません。私もお金ない、つくすどころか
私につくしてくれモードでガンガン動いたら離れて
いきました。

321 :優しい名無しさん:02/10/09 18:49
>320
それいいですね!!私に尽くしてくれモード

322 :310:02/10/09 19:26
>>314
うんうん、謝ることなんてないよ(^^
自分じゃ見えないものが知りたいんだから。

メリット・・・うまみ・・・
私にあるとすれば「ゴミ箱」かなぁ。
自分の手柄、職場の愚痴、体調の心配・・
そういうものをアウトプットする先。
そのわりに私の愚痴になると
メール書きながらとかで、身を入れて聞いてくれていない(笑)

323 :314:02/10/09 19:51
>>310>>311
好意的に受け取ってくれてありがとう。
自己愛性の被害者になる女性は優しい人なんだよ、ほんと。
>>322を読んで他人事ながら、怒りが(w
自己愛性じゃない男だったら、別れた後に連絡取り合ったら
むしろ付き合ってた時よりも、親身に話聞いてくれるのに。
やっぱり自己愛性男ときたら!!って怒り再燃(w

324 :優しい名無しさん:02/10/09 20:12
>そのわりに私の愚痴になると
>メール書きながらとかで、身を入れて聞いてくれていない(笑)

コレすごいわかる。
逆にこっちが電話口でちょっとでも物音を立てようもんなら
何かしながら俺の話きいてるっ!!と怒りを
爆発させる。


325 :自己愛子:02/10/09 20:19
ヘイ、ハニーたち、ハニーたちの怒りと憎しみが漏れの生きる糧だよ

326 :優しい名無しさん:02/10/09 20:31
ageとくね

327 :優しい名無しさん:02/10/09 20:59

糞ツマラン斬ってよし!!
───────────────────────────−──────―
────────‐───────────−────────────―─‐
─‐────────────‐────────‐∧_∧ ───‐──―──‐
─────‐∧ ∧,〜 ────────────‐(; ´Д`) ────―─‐──‐
──−──‐( (⌒ ̄ `ヽ───_ ───────‐ /    /─―/ヽ────―─‐
──―───‐\  \ `ー'"´, -'⌒ヽ──────‐| |>>1 /‐─‐/ | | ─────―
―‐――──‐ /∠_,ノ    _/_───‐―──―─‐| |  /─―/ | |―────―‐
─────‐ /( ノ ヽ、_/´  \―────‐──‐∪ ./──,イ ∪ ────―─
────‐ 、( 'ノ(     く     `ヽ、 ―────―‐| /−─/|| | ──−───―
───‐‐/` ―\____>\___ノ ──────‐|/──/ || | ────‐─―‐
───/───―‐/__〉.───`、__>.―‐―───‐─―‐| || | ─────―─
──/──‐──────────────―−───‐(_)_)─────―─
─/────────−────────────‐──────────―‐




328 :優しい名無しさん:02/10/09 21:06
糞ツマラン斬ってよし!!
───────────────────────────−──────―
────────‐───────────−────────────―─‐
─‐────────────‐────────‐∧_∧ ───‐──―──‐
─────‐∧ ∧,〜 ────────────‐(; ´Д`) ────―─‐──‐
──−──‐( (⌒ ̄ `ヽ───_ ───────‐ /    /─―/ヽ────―─‐
──―───‐\  \ `ー'"´, -'⌒ヽ──────‐| |>>327/‐─‐/ | | ─────―
―‐――──‐ /∠_,ノ    _/_───‐―──―─‐| |  /─―/ | |―────―‐
─────‐ /( ノ ヽ、_/´  \―────‐──‐∪ ./──,イ ∪ ────―─
────‐ 、( 'ノ(     く     `ヽ、 ―────―‐| /−─/|| | ──−───―
───‐‐/` ―\____>\___ノ ──────‐|/──/ || | ────‐─―‐
───/───―‐/__〉.───`、__>.―‐―───‐─―‐| || | ─────―─
──/──‐──────────────―−───‐(_)_)─────―─
─/────────−────────────‐──────────―‐






329 :優しい名無しさん:02/10/09 21:15
自己愛性って年相応が欠落してませんか?
老人のようでもあり、十代のようでもあり。

330 :優しい名無しさん:02/10/09 21:20
>>329
私もそう思います。

331 :優しい名無しさん:02/10/09 21:28
私の知ってる自己愛性は、3頭身で手足が異様に小さくて、
そのまんま赤ん坊の体型でした。

友人の赤ちゃんを見てると母親に対するその子供の動きと
彼の動きが重なってびっくり。気を引きたいがためにいた
ずらをする、母親が怒ってプイッとすると、その後をまた
追いかけていく。母親が注意を向けてくれないと癇癪を
起こす・・・

30過ぎて、その体型でその態度、今考えるとかなりキモイ

332 :優しい名無しさん:02/10/09 22:09
>331
コワッ!私が知ってるのは顔が異常にでかくてやっぱ4,5頭身ぐらいです・・・
その容姿でハイ?ってな事されるのでほんとに戦慄ですた・・・

333 :優しい名無しさん:02/10/09 22:30
安野モヨコの「花とみつばち」の整形前の山田が自己愛性男くさい。

334 :優しい名無しさん:02/10/09 22:33
>>329
禿同です。幼稚な態度をとるかと思えば
頑固ジジイになったりもします。

335 :優しい名無しさん:02/10/09 23:14
>>332
オォッ 顔というか顔+頭部分が異常にでかい。
顔+頭と小柄な身体がマッチしてないというか、
大人の顔をしたすごく大きな顔に赤ちゃんの身体をくっつけた
ような違和感があって、はじめて逢った時はギョッとした。
なぜか顔だけ老成したような妙に立派な顔立で、それがまた
不気味さを倍増させていた・・

336 :優しい名無しさん:02/10/09 23:17
>>334
私の経験した自己愛性男は
まさしくその表現がぴったりそのまんまって
感じですた。


337 :優しい名無しさん:02/10/09 23:18
それにしても、傾向の一致の高さをみると
犯罪者の脳のある部分(失念しました)が
一般人と比較して萎縮してたりする様に
共通する特徴が脳にでもあるのでは?と感じてしまいます。

338 :332:02/10/09 23:37
>>335
ほんと怖いぐらいだよ・・・同じ・・・
カコイイ!とかダサーの基準じゃないんだよね・・・「ギョッ」なのよ・・・
それを悟られまいとして、普通に接してしまったのよ・・・
これが隙に繋がった気がする・・・脱力・・・

339 :優しい名無しさん:02/10/09 23:39
外見的なものは、さまざまだと思うけれど、、、
内面的に年相応が欠落しているというのは納得。

340 :優しい名無しさん:02/10/09 23:43
自己愛性は、俺様が常識だからね。
世間の常識とか、年相応になんて考えてないからでしょうか。


341 :優しい名無しさん:02/10/10 00:04
脚が長くて格好良い自己愛性を知ってる人はいますか?
私が今まで出会った自己愛性は皆、脚が短いか、
普通の長さの場合、男女とも内股で歩き方が変でした。


342 :優しい名無しさん:02/10/10 00:09
>341
格好良くはなかったけど、背は高く、どちらかというとがっしりとした体格で
いたって見た目は普通でした。


343 :優しい名無しさん:02/10/10 00:10
脚短かったけどガニマタ。
でも顔とか見た目はけっこうかっこよかったよ(笑ってれば)
不良ヅラだったな。
ただ年齢不詳ではあった。

344 :優しい名無しさん:02/10/10 00:11
外見で見分けるのには無理があるんじゃないかな。
それぞれ違うと思うよ。
もしかしたら独特の雰囲気なんかは、あるのかもしれないけれど。

345 :優しい名無しさん:02/10/10 00:12
独特の雰囲気はあるかも。

お店とかで店員の態度とかにいちいち突っかかりませんでしたか?

346 :優しい名無しさん:02/10/10 00:14
お店とかでは、どうだったかな。
妙に店員に馴れ馴れしかったかも。


347 :345:02/10/10 00:20
あ、そうそう、それもある。
すごく両極端だった。
で、気に入ったお店には万券置いてくるのよ笑


348 :優しい名無しさん:02/10/10 00:20
レストランでウエイトレスの子に、ジョーク言って笑わせたり
注文する時も笑いをとったりしてたな。
自分と遠い関係の人にほど、愛想がよかったり気前が良かったりしませんか?

349 :優しい名無しさん:02/10/10 00:22
>347
万券!?
気前良すぎ。

350 :優しい名無しさん:02/10/10 00:25
外見は違うでしょう。ただ目は特徴があるんではないでしょうか。

被害者の特徴は「見栄えが良い」らしいですね。
そしてその見栄えの良さに不相応な劣等感を持っている人。

351 :優しい名無しさん:02/10/10 00:27
格好つけたがりなんだよね。
自己愛性と出会った頃に、男女数人で飲みに行った時
他の男の分も、ぜんぶ一人で払ってたよ。俺が払うよって。
でも実際付き合ってからは、ほとんど私が払っていたような・・・


352 :優しい名無しさん:02/10/10 00:29
>350
目はどんなでした?
わたしの知ってる自己愛性は、目に落ち着きがなかったです。

353 :優しい名無しさん:02/10/10 00:40
背が低くて、太め。ハラが出てた。頭はでかく首が太くて短い。
童顔で、可愛い感じの唇してた。福耳。中年だけど禿てはいなかった。

付き合い始めの頃は、食事するごとに万券出して「お釣りはいいよ」

目は…何も見てない感じ。ドラマティックな過去を語るとき、良く見ると目が泳いでた。
脅すときは独特の目つきしてた。練習したみたいな表情だった。


354 :353:02/10/10 00:40
言われて見れば、どことなく幼児っぽい感じするな。

355 :優しい名無しさん:02/10/10 00:41
意識してない時は死んだ魚みたいな目をしてた。
こっちから目を見ると避けて、「俺すごいだろ?」みたいな話
してくる時はこっちを凝視してた。

356 :355:02/10/10 00:47
「俺すごいだろ?」の時は聞きたくなくて、こっちが目をそらしてた。
たまにチラっと見ると凝視してたよ。

357 :優しい名無しさん:02/10/10 00:51
お店の人が気に入らなかったらいちゃもんつける。店だけでなく警察などにも。
そしてその事を他人に自慢する。

(容姿は様々と思うけど一応書きます)男の場合、背が低いけど顔がいい。でも目に落ち着きがない。
人と目を合わせて喋れない。神経質な雰囲気。

女の場合、1人は背が低くて痩せ型で神経質な雰囲気。もう1人は背が高くて
痩せ型で同じく神経質。この2人も人と目を合わせて喋れないタイプで、
男の方より暗い感じ。顔はどちらもいい方で、それだけで生きてたという感じ。
そういえば巨乳の人をやたら攻撃してた。

みんな思えば神経質なタイプでした。(私の場合)


358 :優しい名無しさん:02/10/10 00:55
>>356
私も聞きたくないとき、そうしてましたW
ホントは自分をみて頷いて欲しかったんだろうけど、あえて無視W

359 :優しい名無しさん:02/10/10 01:05
警察に反抗していましたね。
得意の屁理屈で、警察もあきれてしまうみたいです。
それを得意気に語っていました。

360 :優しい名無しさん:02/10/10 01:09
私の知ってる自己愛は見た感じ神経質ではなかったです。
逆に大雑把、自然体風。
部屋も汚かったし。
でも変な所に細かいっていうのはあった。

361 :優しい名無しさん:02/10/10 01:10
自己愛性の中身のない理論武装にも呆れる。

362 :優しい名無しさん:02/10/10 01:12
>361
うん、理論好きだよね。

363 :優しい名無しさん:02/10/10 01:16
>362
でも痛い所をこっちが突くと、
誤魔化して逃げるんだよねー。やつらはずるすぎ!

364 :優しい名無しさん:02/10/10 01:17
やっぱり目は特徴あるみたいですね。
普段は、あまり目を合わさない&目が泳ぐ。
なのに、突然攻撃的な目つきをする。

365 :優しい名無しさん:02/10/10 01:19
>363
そうそう。都合が悪くなると巧妙に話しをそらす。


366 :優しい名無しさん:02/10/10 01:25
そうそう、札幌の歯科医師宅嫁殺害事件なんて、
自己愛性男のなれの果てって感じだよ。
ニュー速プラスと鬼女板にあったスレで昔からを知ってる人のレスも
あったりして、母と息子タッグで異常な過去が明るみに出てたよ。

この時、自己愛性って知らなかったけど、重なる部分があったので
リアルで追ってたのだよね。
これはマスコミで明るみになる前に2ちゃんの方が新情報が分かって
最初は半信半疑だったけど、マスコミの方が後追いで報道してて
ネットの凄さも実感なスレだったのよ。
犯罪者はいきなりなる訳じゃないんだと長年の異常の経過が分かるスレだった。

367 :優しい名無しさん:02/10/10 01:25
痛いとこつくと
逃げるか、逆ギレする。そしてそのことが後々の恨みを買うことになる。
いつまでもしつこいんだこの恨みが。

目つきは「すわった」ような目つきで、私の親は、新潟女性長期監禁事件
の犯人の目つきと似ている!と言ってました・・

368 :優しい名無しさん:02/10/10 01:26
私の知ってる自己愛性は、男の場合、
なで肩で丸みのあるなよっとした体型で、女の腐ったような性格。
女の場合はいかり型で筋肉質の体型で、男の腐ったような性格をしていました。



369 :優しい名無しさん:02/10/10 01:28
私の知っている自己愛性達・・・
どの人もそこそこ外見は良かったです。
外見だけで言えば、全体的にかなり女の子にモテそうなタイプだったり、
顔は大した事なくても背が高い、ガッシリ、脚が長いなど、
自他ともに認める外見の長所があり、どの人も自分に自信を持っていました。

>>350
>被害者の特徴は「見栄えが良い」らしいですね。
>そしてその見栄えの良さに不相応な劣等感を持っている人。

ドキっとしました。
変な風に取らないでいただければ嬉しいのですが、私は「見栄えがいい」とは
違うと思いますが「ハマる人はハマる」いわゆる派手顔なんです。
顔は全然違うけど、位置付けとしては古時計の平○賢みたいなカンジに
「ハマる人はハマる」タイプだと自分では思っています。
自己愛性たちの特徴は、全員私の外見を顕著に誉めていた点で共通しています。

外見(身体的外見とファッション)しか見てくれていないように感じて、
落ち込んだくらいです。
普通の人はもっと内面的な部分を認めてくれますから、
彼らには違和感も感じました。

そして私といえば、もともと外見を誉められる事をネガティブに捉えてしまうフシがあります。
つまり「内面は特長がない」と言われているように受け取ってしまうという劣等感です。
なんか妙にずしん、と来ちゃいました。

370 :優しい名無しさん:02/10/10 01:32
私の知ってる自己愛性、やたらと言葉に敏感でした。
普通普段使うような言葉にもなんらかの意味付けを
するのか、びっくりするような普通の言葉にも反応して
その度に切れてました。。

371 :優しい名無しさん:02/10/10 01:36
私の知ってる自己愛性は、みためはぶっちゃいくでブッキー
だけど、本人いわくものすごいお勉強したらしく、一流大学を
卒業してそれなりの地位を手に入れてました。

きっと、親に「○○ちゃんはかわいいわねー」とか「○○ちゃんは
頭いいわねー」とか言ってある意味誉められて育ったのでしょうね。
外見さえ良ければ何してもOK、勉強できれば何してもOKっていう
間違ったメッセージを受けて育ったんだろうな。

372 :優しい名無しさん:02/10/10 01:39
>>370
そうだねー
言葉を選んで話さないといけないし
冗談も気軽に言えない雰囲気だったよ。
でも本人はデリカシーのないイヤな事を平気で人に言うんだよね。

373 :優しい名無しさん:02/10/10 01:41
>>372
そうそう。自分は感じの悪いことをものーすごく
言うくせに、人がほーんとにちょっと感じ悪い
ようなことをいうと烈火のごとく怒り、うらむ。

374 :優しい名無しさん:02/10/10 01:43
>>322
>メリット・・・うまみ・・・
>私にあるとすれば「ゴミ箱」かなぁ。
>自分の手柄、職場の愚痴、体調の心配・・
>そういうものをアウトプットする先。
>そのわりに私の愚痴になると
>メール書きながらとかで、身を入れて聞いてくれていない(笑)

これ、良く分かる。
特に「ゴミ箱」という表現。ぴったりです。
はぁ〜っ(ため息)


375 :優しい名無しさん:02/10/10 01:43
>>338
>カコイイ!とかダサーの基準じゃないんだよね・・・「ギョッ」なのよ・・・
>それを悟られまいとして、普通に接してしまったのよ・・・
>これが隙に繋がった気がする・・・脱力・・・

くぅーー私と同じぃ。
悟らせまいとする気使いを持ってしまっているところも
自己愛性につけいられるところなのかもしれない。


376 :優しい名無しさん:02/10/10 01:50
電話にて自己愛性に向かい、
「あんたそのままだと幸せになんかなれないわよー」
自己愛性
「・・そう・・(ひるんだっぽい)、もういいわ・・じゃあね」
―ガチャン―
次の日、
やけに元気な声で自己愛性「何?僕のこと幸せになれないって??」
「えっ?あー、昨日飲んでてさぁぁ。ごめん、ごっめーん。あはは」
自己愛性、ぶちきれる
「ごめんというなら自分から電話してきてアヤマレっ!アヤマレッ!」
「いやぁ 悪い悪い。あはは」
コレ以降、1週間以上毎日電話がはいり、
「僕が幸せになれないってぇ ねぇ。幸せになれないっていったねぇ。」
同じ口調で何度も。よっぽどぐさっときたんでしょうね。
結構笑えました。

377 :優しい名無しさん:02/10/10 02:41
>>375
>>>338
>>カコイイ!とかダサーの基準じゃないんだよね・・・「ギョッ」なのよ・・・
>>それを悟られまいとして、普通に接してしまったのよ・・・
>>これが隙に繋がった気がする・・・脱力・・・

>くぅーー私と同じぃ。
>悟らせまいとする気使いを持ってしまっているところも
>自己愛性につけいられるところなのかもしれない。

「悟らせまいとして」って…私もそうだった!
ごめん、なぜだか分からないけど、今、ふたりのレスを読んで
一分位笑いが止まらなかった。
自己愛性被害者ってなんでこんなに優しくて面白い人達なんだろうと思って。


378 :優しい名無しさん:02/10/10 07:50
369みたいに、自分の美貌に常に内省を持とうとする「いい人」で
誰にでも笑顔を向けてくれる人が、自己愛性の狙い目なんだよ。

379 :優しい名無しさん:02/10/10 08:15
自己愛女とやっと別れられますた
ちと寂しいけど、やっぱりほっとしましたよ。藁


380 :優しい名無しさん:02/10/10 08:20
>>369さん
私と似た点があったので反応。
  >外見を誉められる事をネガティブに捉えてしまうフシがあります
というところ。
私もそうです(自分ではちょっとした障害かな、とも思うのですが)。
>>191さんが、その辺の側面を指摘してくれている気がします。
  >自己愛性に共通するのは「考えの浅さ」。
  >それをやんわりと指摘すると、初期にはみんな共通して
  >「君は俺にないものを持っている」と感動してました。
  >こちらとしては、そんな事で感動するなんて?と
  >違和感を感じる程度の事なんですけどね。
外見だけで決めている彼らからすれば、外見を誉めても良い反応を示さない私たちの
アンバランスさ(?)が、キャッチポイントになるのかもしれない。
自己愛性本人は、物事の上っ面だけ、目先の利点だけしか追えないから、でしょうか。


381 :338:02/10/10 10:33
>>375
>>377
同じ人がいて嬉すぃよ。一生の不覚となっとります。
カコイイ自己愛性ならまだしも、よりにもよってこんなブサイクに・・・と。
そんなブサイクがやらかしてくれるから、私はガラスの仮面のように
いつも白目になって衝撃を受けてますた。

それにしても自分でも謎だった部分が解明されてきたのは
みんなとのやりとりのお陰だよー。

382 :優しい名無しさん:02/10/10 13:01
いやはや、ここで交わされてる「自己愛性の特徴」なんですが、
自分の知っている人にもほぼ全部当てはまりますですわ。
なんかそら恐ろしい。ヒィーーー!

383 :優しい名無しさん:02/10/10 14:00
自己愛性のまわりにいる取り巻き達、異性が多くないですか?

384 :優しい名無しさん:02/10/10 16:46
多い!

385 :優しい名無しさん:02/10/10 17:58
ほとんど異性ですね。

386 :優しい名無しさん:02/10/10 18:33
あと、への字口だそうです。

387 :優しい名無しさん:02/10/10 18:35
ごめんなさい。あげちゃったよ!

388 :優しい名無しさん:02/10/10 18:45
>386
自己愛性だからという事はないと思いますよ。

外見的なものは関係ないと思われますので
自分の知ってる自己愛性の外見は○○だった、というのは分かりますが
誤解の招くような書き方には気をつけましょうね。


389 :優しい名無しさん:02/10/10 18:48
>>379
よかったね!どんな自己愛性だった?どうやって別れられたの?
ここは男の自己愛性に悩まされる人のほうが多いから興味アリ。

390 :優しい名無しさん:02/10/10 19:43
>>370、372、373
口の悪いけどその分、こっちも言いたい事言っても気にしないとか
そういうイコールがないんだよね。一方的だから疲れる事この上なし。
自己陶酔、自画自賛もそれをいじれれば、サムいけど面白い人とか憎めない人
になるのに、いじろうものならマジ切れだもんね・・・
やってらんねーよ!!ウワアアアアアアアアーンになる。

391 :優しい名無しさん:02/10/10 20:44
>>382
確かに異性ばかり。
やっぱり同性だと対抗意識が出てきそうだし、痛いところ突かれるの
恐れてるのかも?
異性だったら相手に合わせたりある程度持ち上げたりするしね。
特に彼氏・彼女がいない異性なんていいカモと思ってると思う。
ソノ気もないのに、妙に思わせぶりな態度とったりするし。

392 :優しい名無しさん:02/10/10 23:04
>口の悪いけどその分、こっちも言いたい事言っても気にしないとか
>そういうイコールがないんだよね。

そうそう。普通はそうやって長所と短所がバランスよく組み合わさって
いるもんだよね。自己愛性は性格のバランスを失した一種のカタワだね。
そんな人と付き合いを続けていく人も違うところでバランスを失して
いる気がするな。
自己愛性から逃れてきた今、その頃の自分を思うとそんな気がして
きました・・。

393 :優しい名無しさん:02/10/11 01:23
「好き嫌いで人を判断するのではなく、正しいと思えるかどうかで、
その人を支持したり、擁護する」・・・という考え方も
(自己愛性人格障害の人には)できないような気がする。
→「自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。」 という自己愛性の特徴か?

「その人のほうが理がかなっている」と思って擁護しても、
自己愛性は、「派閥」だとか、「恋愛感情がある」とか、「とりまき」
ぐらいにしか思わない傾向が見られる。 

疲れる。できるだけ、かかわりたくないし、関わらないように心がけているけれど。


394 :優しい名無しさん:02/10/11 01:30
あの自己愛性の取り巻き達、やっぱりやさしい人達なのかな

395 :優しい名無しさん:02/10/11 01:56
369です。
>>378さん、>>380さん、どうもありがとうございます。
昨日369を書き込んでから
「おいおい、それって暗に自分が美しいって言ってるんじゃねーか?」→「自己愛性っぽいね」
などと非難を受けているんじゃないかとドキドキして、
あんな事書き込まなきゃ良かったなぁと思っていたのでホッとしました。
あらためて、被害者のみなさんが共感できるこの場のあたたかさを感じました。

>>外見を誉められる事をネガティブに捉えてしまうフシがあります
>というところ。
>私もそうです(自分ではちょっとした障害かな、とも思うのですが)。

私なんてすっぴんの時に冗談半分でブスってからかわれると嬉しいと思ったりもします。
何と言うか、内面も含めてありのままを受け入れてもらえているような気がして。
それを友達に言ったら「それおかしいよ。過去に外見の事で嫌な思いとかした?」
なんて言われましたけど。
でも380さんも私も、障害という程ではないと思いますよ。
誰にでもあるコンプレックスの一種なんじゃないのかな。

私の場合、顔立ちの似ていない妹は愛嬌たっぷりで社交的。
小さい頃から親戚じゅうに「○○ちゃんは愛嬌あるよねー。面白いねー」と言われていました。
一方私は「○○ちゃんはキレイだね」ばかりで、妹を羨ましいと思っていましたね。

特に「外見で嫌な思い」という程のものは何もないけれど、
そういう自分のコンプレックスは理解できます。

あ、ちなみに191も私です。
自己愛生達はごくごく初期では外見を誉めまくり、
次の段階で>>191のような「感動」を伝えてくるのが共通のパターンでした。

396 :178:02/10/11 02:12
叩かれるのを承知で書くけど、私もよく美人と評価されます。
が、それで良かったことなんか何にもありません。
同性の嫉妬なのか、「男好き」とか「たらし顔」と、いわれのない中傷を受けます。
自己愛性の目をひく不幸を呼んでしまった、自分の顔がいやです。
被害以来、ずっと黒ブチのメガネかけて、口紅もつけません。

私の心を好きになってくれる人が欲しかったです。


397 :378:02/10/11 02:13
178じゃなくて、378だった…スマセン。

398 :395:02/10/11 02:53
>>396
>私の心を好きになってくれる人が欲しかったです。

私も同じ気持ちです。
私は初期の外見誉めまくり時期に虚しさを感じていました。
その後>>191のような「感動」を伝えられたことで
「こんなことくらいで?」とは思いつつも、正直、やっと自分の中身を評価してくれたと
いう嬉しさはありました。

今思うと、自己愛性はそのへんのこちらの反応を敏感につかんでいたように思います。
今回のターゲットの落としどころはここだ!みたいな。
不覚にもあいつらの薄っぺらい「感動」に嬉しいと反応してしまった・・・
今になると、そんなコンプレックスからくる自分の弱さが
被害にあってしまった要因のひとつだったのだろうと思います。

399 :優しい名無しさん:02/10/11 05:14
自己愛性が相手じゃなくても外見で寄ってくる人って
勝手な理想像をこっちに当てはめているんだよね。
それがウザーなのだわ。

相手が緊張してるから、こっちも気詰まりで疲れたりするけど
(ここで女王様然とできれば問題ないんだよねー)
自己愛性は元来がずーずーしいから最初に一緒に居てリラックス感
はあるかもと自分を振り返って思う。落とし穴ですね。

400 :優しい名無しさん:02/10/11 09:17
>399
>自己愛性は元来がずーずーしいから最初に一緒に居てリラックス感
>はあるかもと自分を振り返って思う。落とし穴ですね。

これあったかも。
こういう事だったのか。

401 :優しい名無しさん:02/10/11 09:20
自己愛は部屋にくるとテレビをつけて台所から灰皿出してタバコを吸ってる
一言断れよ、ボケ

402 :優しい名無しさん:02/10/11 09:40
>>401
自己愛性ってずーずーしーですよね。
食べ物を人に分けてあげるという感覚なんて全くなくて
一人で全部食べつくすし、風呂にも勝手に入ってあと少ししかない
シャンプーも私の事考えずに全部使い切られてしまった。
注意したら「オマエはセコイ!」と切れるけど
それはこっちのセリフ!

あと、私の部屋をめちゃくちゃに散らかす。ゴミをゴミ箱に入れずに
床に落とす、布団の上で食べ物を食べる。
でもこっちが自己愛性の部屋で本を本棚に戻さなかっただけで
激怒するからたまりません。



403 :優しい名無しさん:02/10/11 09:48
>402
>あと、私の部屋をめちゃくちゃに散らかす。ゴミをゴミ箱に入れずに
>床に落とす、布団の上で食べ物を食べる。
>でもこっちが自己愛性の部屋で本を本棚に戻さなかっただけで
>激怒するからたまりません。

そうそう。
人の部屋だとお構いなしで散らかすよね。
わざとトイレ流さなかったりとかもあったよ。
嫌がらせだ。


404 :優しい名無しさん:02/10/11 09:59
自己愛性って取り巻きを自分と同化してるというか
境界がないような気がします・・・
その取り巻きが、あるヘマ(人権にかかわるような)をして他の人に注意されたのですが
自己愛性は取り巻きをかばうというより、注意してきた人の欠点を
探り出し、攻撃したので驚いてます。
問題点は誰からみても取り巻きにあったのに、いつの間にか注意した人が悪くなってる
のは何故?多分取り巻きが批判されると自分が批判されてるように
感じるのだろうと思うけど、なんかヘンです。


405 :優しい名無しさん:02/10/11 10:08
自己愛性の取り巻きについての事がよく書かれていますが
逆に自己愛性本人が取り巻きになっている場合を知っている方はいらっしゃいますか?
この場合、取り巻きというのか解らないのですけれど、地位や名誉ある人に近づき
行動等を共にする事で、相手と同化しようとしているように見えます。
その相手に対しては、良い部分しか見せず本性は隠しています。

406 :優しい名無しさん:02/10/11 10:17
>>381
>そんなブサイクがやらかしてくれるから、私はガラスの仮面のように
>いつも白目になって衝撃を受けてますた。

クックックッ。面白過ぎ・・・。

407 :優しい名無しさん:02/10/11 18:21
自己愛性男:「僕は匂いに敏感なんだよ」
ならオマエの口臭なんとかしろっ!
離れた今でもその「匂い」を思い出すだろ


408 :優しい名無しさん:02/10/11 22:03
>>407
キモッ
こっちにまで匂いが漂ってきたような気がした

409 :優しい名無しさん:02/10/12 00:32
>405
分かる。
職場にいた自己愛女性は、肩書きの高い上司の取り巻きになっていた。
取り巻きっていうか、仕事はできないので色気を売りにした安っぽい手段だが。
いてもちっとも楽しくないので、他の人に「うざいよ」「来るなよ」と
言われていたが、それは「可愛がられている」と脳内変換されていた。
その上司は、単身赴任でさびしいからと、自分のアパートに部下を
時々招待する人だったが、それを勘違いして「呼ばれてもいないのに」
遊びに押しかけて行ってしまったりしていた。確かに相手との境界が分からず
同化してしまおうとして、ひかれていた事件が多々あった。
本気で職場全員に忌み嫌われていたが、家族や友人にはすっごい人気者で
仕事も期待されているみたいな話をしてたんだろうなあ。
そういう時の自己愛の変換能力はすごい。

彼女の長年のご友人も、モデルだの研究者だの華々しい肩書きの方々ばかりだった。
こんな奴と長年友達をやる人ってどんな人かかなり興味があったが、
職場で嫌われたことに気づいて後足で砂かけるように辞めてしまったので
今となっては永遠に謎のままだ。
少なくとも彼女の話ほど立派な人たちではないんだろうが・・。


410 :優しい名無しさん:02/10/12 02:16
自己愛性って狙いがあって数々の理解しがたい行動、言動を取って
いるのかと思ってましたが、天然と判断していいのでしょうか?

>409
友達と思ってるのは本人だけと思われ。

411 :優しい名無しさん:02/10/12 06:46
なに他人事みたいに分析して語ってるんだか。多かれ少なかれこの板にもいるのに。

412 :優しい名無しさん:02/10/12 08:07
しばらくいい雰囲気が続きましたが…

 □ ■ □ 荒らし注意報です! □ ■ □  

皆さん、スルーですよー!

413 :優しい名無しさん:02/10/12 08:46
>>410
自己愛性の、理解し難い行動や言動に
私も、何かしら「意図するもの」があっての言動だと思ってました。
相手が自己愛性人格障害で、中味が空っぽな人間であることがわかってから
彼らは本能的に「相手を煙に巻く」ことで、追求を逃れているのかも、と思っています。


「天然」と言うか…「悪意があるわけではない」のでしょうが
悪意が無ければ善だと言うことにはなりませんよね。
相手がリアル子供なら、「そこに座りなさい」とお説教されるところです。


414 :優しい名無しさん:02/10/12 12:59
>>413

同意。

私が見る自己愛性っぽい人は
リアル子供の時、厳しく説教されすぎて、煙に巻いてでも逃れないと
自分が保てなかったのかな、と思わせる部分もある。

それにしても理解しがたい言動と行動が多すぎる。
それらは都度都度変化して一貫性がない。つまり空っぽ。

415 :優しい名無しさん:02/10/12 18:06
たぶん、リアル子供の時代に、親が彼の嘘に気付かないくらい甘くて
嘘で誤魔化すことに、味をしめて嘘つき子供になったと思う。
または、嘘に気付いても、気付かない振りして許してしまったから
「嘘は悪いこと」という概念が育たなかったんではないかな?




416 :優しい名無しさん:02/10/12 18:18
>>415
私もそんな気がします。子供の頃、家で何か問題があると
自分だけスルッと逃げていたと言ってました。その代わりに
真正面から立ち向かう妹や弟が親の犠牲になってたみたいです。
子供の頃からそんな感じで、今も変化ないからあの自己愛性特有の行動は
悪気がなくてやってるところもあるからもしれませんね。
だからこっちから批判されるのが心外で、逆切れしてしまうのか
と思ったりします。
しかし、しかし、被害に遭うこっちはたまったもんではありません。

417 :410:02/10/12 19:53
天然はニュアンスが違いましたね。
天然だと愛すべきキャラみたいな好意的な解釈だもの。
そんなものは微塵もある訳もなく・・・訂正いたします。

418 :優しい名無しさん:02/10/12 20:22
大事な一人っ子で、両親がけっこう歳いってて、可愛い可愛いで育てられたみたい。
悪いことは、「まぁいいか、たいしたことじゃないし。」で済まされて
問題は何でも親が取り除いてやる。ちょっと難しいことは代わりにやってやる。
本人が立ち向かうべきときに「純粋に愛情で」子供の前の問題を親が取り除いてしまうから
他者との軋轢がないから、心が育たないんだよ。だから自己愛性になってしまうの。

親は、子供が困ったり悩んだりする機会を与えてやらないとね。




419 :優しい名無しさん:02/10/12 23:28
>418
うちの職場の自己愛女、辞め際はほとんど会社に来なくて
(職場で嫌われて孤立してしまったという事実を必死に脳内変換していたんだろう)
母親やら祖母が「体調が悪いので休みます」って電話してきてた。
最後に「やめます」と電話をかけてきたのも 母 親 だった。

自分では「愛情いっぱいに受けて育った」と寒いことを自慢していたが、
そんなふうに自分のトラブルに両親や祖父母まで巻き込んで心配させて、
それを内心で喜んでいる風にさえ見えた。
甘やかされた割に満たされていないというか。

そして親並みの無償の愛を、恋人に求める。
無理だっての。

420 :優しい名無しさん:02/10/12 23:52
自己愛の女の子、いました高校時代。
その頃、私はモデルをやっていて雑誌にでていたのを見つけられて
高校3年間いじめられつづけました。
外面がよくて彼女に彼を盗られて彼女をさけていたら
周囲に私がいじめるといいふらし、なぜか私が責められました。
もう、なぜ?
いま思い出すとずっと私に嫉妬しつづけていたのだと思います。





421 :優しい名無しさん:02/10/13 00:45
私が遭遇した自己愛性は一線を越えてるって感じの人でした。
詐欺?性犯罪?と思えるような事を自覚なしに自慢話のように
していて本当に背筋が凍る思いでした。

422 :優しい名無しさん:02/10/13 00:46
>>419
>そして親並みの無償の愛を、恋人に求める。

自己愛性は友達にもそれを求めるよ。
あるいは、友達には恋人並みの愛を求める、と言ってもいいかも。

親に求めるべき愛情は親に求めて、
恋人に求めるべき愛情は恋人に求めてくれたら、
こっちも楽になれるんだけどね・・・。


423 :優しい名無しさん:02/10/13 03:00
>>422
でも自己愛性は愛情を求めるだけで、相手に愛情を捧げることを知らない人達です。

424 :優しい名無しさん:02/10/13 04:24
自己愛性野郎は口ヒゲ多くない?

なんつーかヒトラーを彷彿させるような…

425 :優しい名無しさん:02/10/13 07:42
>424
口ヒゲの自己愛性には会ったことがない。

自己愛性って、ちょっと問い詰めるたり怒ったりすると、
ヒョットコみないな顔をしない?
唇を尖がらせて子供みたいな表情。


426 :優しい名無しさん:02/10/13 13:46
>>425
するときあるかも・・
でも、もうその時にはみるみるうちに攻撃態勢に入っていて
すごく苛立つ恐ろしい言い方でまくし立てを始めているから
そういえば顔なんて見ている余裕ないや。

427 :優しい名無しさん:02/10/13 18:32
>419
>甘やかされた割に満たされていないというか。

これは生育歴に関係なくてもあるね。
自分の心も人の善意や好意も表層しか捉えてないから充実感薄いのだろうね。
それを補完するかのように脳内自分が肥大していく・・・スパイラル・・・

428 :優しい名無しさん:02/10/13 22:26
>>413
>「天然」と言うか…「悪意があるわけではない」のでしょうが
>悪意が無ければ善だと言うことにはなりませんよね
同感です。かきまわすつもりがなくても、結果的にかきまわしたり大変です。

414、427にも同感です。
>それにしても理解しがたい言動と行動が多すぎる。
>それらは都度都度変化して一貫性がない。

>自分の心も人の善意や好意も表層しか捉えてないから充実感薄いのだろうね。
>それを補完するかのように脳内自分が肥大していく・・・スパイラル・・・

共感するものが多いです。


429 :優しい名無しさん:02/10/14 01:20
レスの中で自己愛性というより、甘えっ子や自己中な人なのでは?
と思うものがありましたが、どうでしょう?
自己愛性の人は、深いつきあいをしないと本性を見せません。
すぐ自己愛性と決めつける前に、サイトを見て確認してみて下さい。

「境界例と自己愛の障害からの回復」
http://homepage1.nifty.com/eggs/
「モラルハラスメント」
http://www5a.biglobe.ne.jp/~with3/gyakutai/gyakutai.htm


430 :優しい名無しさん:02/10/14 03:26
最初は彼が自己愛性とは思ってもいなかったし、そんな人格障害がある事も知らなかった。
付き合い始めた頃は、毎日がとても楽しかった。
私は彼の事が大好きだったから、彼の為なら何でもしてあげたいと思ってた。
でも彼は満足しなかった。
どんなに愛しても、どんなに頑張っても。
満足するどころか、要求はどんどんエスカレートしていくばかり。
それでも、半ば意地で頑張った。
そうすることで、こんなに好きなんだよって事を分かって欲しかった。
ただそれだけだったのにな。
二人で楽しく平和に過ごせるだけで良かったのに。


431 :優しい名無しさん:02/10/14 03:48
いくつもの言葉の暴力、言葉での虐待。
言われる度に傷ついた。
でも言われる私が悪いんだ、言われないように努力しようって思ってた。
それなのに。努力してたのに。彼は私を認めない言動ばかりだった。
何をしても全然報われなかった。それどころか恩を仇で返すような事ばかりされてた。
ついには身体への暴力も始まった。きっかけは、ささいな口論。
何か気に入らないのなら、言葉で説明してくれれば分かるのに。
理由を聞いても、私が悪いからの一言だけ。
何も思いあたることなんてなかった。
だけど、きっと何かあるんだ。それじゃなきゃ、こんな事になるはずがないって思ってた。
たくさん考えたし、たくさん悩んだ。
でも何も変わらなかったし、解決しなかった。




432 :優しい名無しさん:02/10/14 05:17
>>429
>自己愛性の人は、深いつきあいをしないと本性を見せません。

これは言い切ってしまうのは危険では。
深いつきあいの前の段階でも要素は隠し切れずに滲み出てると思いますよ。
遠慮なく全開になるのが、深いつきあいになってからってだけで。

433 :優しい名無しさん:02/10/14 06:08
>>432
同意。
429さんはまだ若いのかも知れないけど、
何人もの自己愛性と出会って被害に遭った後は、
深い付き合いをしなくても自己愛性だと
見抜くことができるようになります。
学んで前進できなければ、被害者は一生報われないでしょう?

それから、自分だけが本物の自己愛性を知っている、
真のモラハラはそういう物じゃない、他の人は分かっていない、
という態度の人がたまに現われますが、不快です。


434 :優しい名無しさん:02/10/14 09:00
>>430、431
同じ方かな?読んでいて胸が締め付けられたよ・・・
頑張ったね。もう頑張らなくていいと思うよ。
自分を大事に愛してあげてね。
たくさん自分を放っておいた分、あなたがあなたに
愛されたがってるよ。

435 :優しい名無しさん:02/10/14 09:43
↓被害者だらけ…でも、読んで少し元気でた。

アカバツ
http://batu1web.cside2.com/

436 :優しい名無しさん:02/10/14 09:46
ひとつのレスに自己愛性との全てをカキコできる訳
ではないから、レスひとつで自己愛性ではないのでは?と
判断はできませんよね。

個人的には小さい被害の方が気が付いている方が
自己愛性を世間がのさばらせている訳じゃないんだ!
と嬉しくなってましたが。

437 :優しい名無しさん:02/10/14 13:21
下がりすぎみたいなのであげます。

438 :優しい名無しさん:02/10/14 13:22
さげ

439 :優しい名無しさん:02/10/14 14:13
>>438
メール欄にsageと書いても「さがる」わけではないので、
わざわざそんな事をする必要はありません。
sageと書けば「あがらない」だけです。

440 :優しい名無しさん :02/10/14 16:46
野村沙知代

441 :優しい名無しさん:02/10/14 21:29
ウウ435
とっても思い出させる事ばかりで、、フラバして辛かった。。。
まだ、人の体験談読める程じゃないなあって理解した。
けど、わかったことは彼の行動と体験談の行動がよく似ている。
話し合いが好きな事、そしてそれは話し合いになってなくて
朝まで彼が納得する言葉が出るまで続く事。
とてもしつこいこと。
そして、とてもケチなこと。
さらには、おおキレすると手が出ること。
フライパンを焦がしただけで酷く怒られた。なぜ?って思った。
焦がした事は悪いけど、そこまで言われるとわたしじゃなくてフライパンが
大事なんだねって感じだった。
今思えば、あの時気がつくべきだった。。。なぜ、わからなかったんだろう。

如何に逃げるかを必死で考えている。彼は逃げるなという。いやじゃ〜。

442 :優しい名無しさん:02/10/14 22:50
435読んでて辛かった。
でもまだまだ奴らの言動は社会的問題にもなってないんですよね。
自己愛性はただの自己中なヤツだとか、
DVは単なる暴力の問題だとか
「女の方が悪い」だとかその程度で。
どうにかならないものですかね・・・。

443 :優しい名無しさん:02/10/15 00:11
このスレ初参加です。sage進行のようですが一度上げさせてください。
父親が自己愛性か聞きたいのですが、特徴を書きます。

外面が極端に良く、内面が極端に悪い。外では部下にも愛想笑い。
毎日酒の力を借りて、母親に愚痴、自己の正当性を延々語っている。
幼い頃から子供にも仕事の話ばかりで、世間話を一度もしたことがない。
大昔の家柄など、あまり意味のない自慢話が多い。
会話といえば説教しかない。人の話を聞かない。押し付ける。モノに当たる。
過去に友人が自分のことを「呼び捨て」で読んだとき(当たり前だと思うけど)
怒っていた(この時は素面)。

基本的に酒の入っていない時は無口で、アル中とも言えると思います。
でも夕方になると必ず酒を飲んで、顔もまったく変わってしまうんです。
こういうのはただのアル中って言うんでしょうか?

444 :優しい名無しさん:02/10/15 06:20
俺の親父と似てるな。そっくりだ。

445 :優しい名無しさん:02/10/15 07:48
>>443
あなたの親は、
・密かにあなたの価値を引き下げ、自信を無くすような事を言いますか?
・あなたが期待に添わなかったという事で、罪悪感を感じさせようとしますか?
・あなたが自分の事を話すと、話はすぐに親の似たような経験話にすり替えられて、
その事があなたに今起きている事よりも重要であると思っているようですか?
親といると、
・自分が存在しないかのような気分になる事はありますか?
・言う事に全て同意しなければいけないような気分になりますか?
・罪悪感を感じますか?
・自己嫌悪がありますか?

もし上のチェック・リストにほとんど当てはまるようでしたら、
『モラル・ハラスメント』と『平気で嘘をつく人たち』を読む事をお勧めします。
目から鱗が落ちる体験になるでしょう。


446 :優しい名無しさん:02/10/15 08:55
自己愛性か?という人って
「俺(私)はこんなに魅力があるんだから
アイツ(彼女など)は俺(私)から逃げるはずなどない」
みたいに、タカをくくるようなフシは思い当たりませんか?

思い当たる、もしくは、えーそれは違うんじゃないの?、
どちらの意見・経験談もあればお聞かせください。
似たようなことは何度も既出とはおもいますが)


447 :優しい名無しさん:02/10/15 09:40
>>443
私の父も443さんの父親と似てますが、父は境界例のように
感じてます。父の場合はだめな所も理解できますが、自己愛性は
本当に理解不能なんですよね。異常さのレベルが違うと言うか。

自己愛性は自分に害を与える者に攻撃し、または脳内変換で都合の
いいように解釈し、武勇伝、自慢話でこれを得々と語ると思うけど、
(これがまた「そんな事で・・・」と唖然とさせる様なピントの
ずれた事であり、適切な処理をするデキル人と明らかに違う)
父の様な人間はこれができないから家で愚痴ったりすると思うので、
パワフルさが段違いな印象。

あくまで私見で私の身近な人間を見比べての感想ですが。

448 :優しい名無しさん:02/10/15 12:56
>>443
私の父と似てます・・・。でも死んでしまったし、
家では基本的に無口だったので会話をまともに交わした事がなかったのですが
私の父は多分447さんと同じく境界例だったのでは、と思います。
劣等感の塊で自滅的な人でしたから・・・。
多分443さんのお父さんもそうじゃないのかな、と勝手に私は思ってますが
どうでしょう・・


それと自分の話になって申し訳ないけど
母は境界例が少し入ってる自己愛性です。(あるいは境界例が回復した後に
自己愛性が強まったパターン?)
母の自慢話など狂った言動が父には耐えられなかったみたいです。私も延々と自慢話を
聞かされ、卑下されてどうにかなりそうでした。しかも私と父の悪口を身内一同に
流していて唖然・・・。

449 :優しい名無しさん:02/10/15 14:46
>>446
タカをくくるどころか聞いてもいないのに、他の異性の存在を
匂わし存在価値を高めて競わせようとしてるような所がありました。
自分とつきあう利点もまき餌のようにちらつかせて。
でも、こちらから求めていくようにに仕向けてました。
全く、卑らしい手口です。寒気ぞわー。

450 :優しい名無しさん:02/10/15 15:28
>>449
うぎゃー!ハゲドウウウウ!!!
競わせるよね、ホント。
そうそう、こっちから求めていくように仕向ける。
安っぽい手口。
でも自分のしていることが「安っぽい」と理解することは一生ないんだろうな・・。


451 :優しい名無しさん:02/10/15 17:46
>>449
私も禿どうですよ。
なんで奴らは真正面から人と向き合う事できないんだろうね。
ああいうやり方は汚すぎる、というか低レベル。

そんでもって
>「俺(私)はこんなに魅力があるんだから
>アイツ(彼女など)は俺(私)から逃げるはずなどない」

だなんて自分の事勘違いしすぎ!
でも、実は自信がないから競わせるように仕向けたりするんでは?
と思ったりもするんだけど、
実際の奴らの心理状態はどうなんでしょう?
知りたい。


452 :優しい名無しさん:02/10/15 19:19
ああ、わたしの彼もそうだ。
わたしが彼の発言や行動から病院にいってるのに、
魅力的な自分といれば治るとか、お前が不安なのは俺が離れていくのが
不安なんだとか。
ちっがーう!
あんたといるからおかしくなるし、あんたから酷いことされることが不安なんじゃ!
なんでわからないかな〜。。。

453 :優しい名無しさん:02/10/15 20:51
かなり気になる人(女)がいるんですが、この人ってどうなんでしょうか?
実際面と向かって人と話そうとしないので判断が難しいのですが・・・

・ネットと現実の態度が全然違う。
 ネットでは自分がいかに凄いかとか自慢話、あるいは利益になりそうな人を
 異様に褒めちぎる。でも相手にするのは男だけ。ひっかかった男には
 掲示板じゃなくて、メールで身の上話をする。
 文章は抽象的、難解な言葉を巧みに使い、一見知的に見えるが
 実は意味不明の内容。妄想が凄い。パクリが得意。
 現実では人と目を合わせて喋れない。人を避ける。けど、常にへらへら愛想笑い。
・有名人が好きで、自分は有名人と友達だとよく言う。
・大規模な事(有名人を招いて)をやると豪語するが実行された事が
 ない。他人の力を借りて実行した事はあるが、それは自分自身でやった事に
 なっている。
・何があっても自分を正当化する。でも嘘などが見破られ、やばくなると雲隠れする。



454 :優しい名無しさん:02/10/15 23:51
自己愛性は正常に日常生活を送れる人間の中で
一番の危険人物のような気がします。
ギリギリ一歩手前にいる人って感じ・・・

455 :優しい名無しさん:02/10/16 00:35
自己愛性と付き合うと、性格が悪くなるのでしょうか?
別れた今、自己愛性の男が不幸になってたり、物事がうまくいって
いない様子を見ると、笑いが込み上げてきたり、うれしくてなぜか
幸せな気持ちになったりしちゃうんです。


456 :優しい名無しさん:02/10/16 00:39
>>455
他の人の不幸をみて喜ぶようになったらやばいと思うけど、
ざまあみろ、天罰じゃ!って気持ちは普通だと思う。

457 :優しい名無しさん:02/10/16 00:59
ふと…このスレに何人いるのかが数えたくなった。
番号取っていいですか?

1!

458 :優しい名無しさん:02/10/16 01:04
2!

459 :優しい名無しさん:02/10/16 01:11
139

460 :優しい名無しさん:02/10/16 01:29
4?

461 :優しい名無しさん:02/10/16 01:32
5

462 :優しい名無しさん:02/10/16 04:28
>>453
自己愛性っぽいですね。

>掲示板じゃなくて、メールで身の上話をする。
→自分は他の人と同じルールを守らなくてもいい、特別扱いされるべきだと思っている。

>でも嘘などが見破られ、やばくなると雲隠れする。
→そもそも普通の人は後で雲隠れしなきゃいけないような嘘を付かない。

>現実では人と目を合わせて喋れない。
→自己愛性は、「人は自分に見られるに値しない。」と思って、
アイコンタクトを避けるそうです。人への尊重心がない。





463 :優しい名無しさん:02/10/16 04:41
777

464 :優しい名無しさん:02/10/16 05:14
8

465 :優しい名無しさん:02/10/16 07:28
9

>>453
私の知っている人と同じ。自己愛性でしょう。
家族の自慢をすごくしませんでしたか?
あと、ネットへの特化がすさまじく、逆恨みすると
2ちゃんねるのヲチ板にさらすのもいつもの手段でした。
綺麗な賢い自分を装ったweb日記を書いていましたが
バカみたいな文章でした。
あと、友達が出来ると2人か3人しか入れないレンタルチャットや
掲示板を借りて囲い込みをして
そのときの生け贄をつくり共犯者状態にします。
それで結びつこうとする。
もし仲間が逃げたら、その人が次の生け贄です。


466 :優しい名無しさん:02/10/16 07:33
10!

467 :優しい名無しさん:02/10/16 08:27
11

468 :優しい名無しさん:02/10/16 08:28
>>455
わたしもなんです。嬉しくてフフって感じ。心が小躍りします。
人の不幸が嬉しいなんて初めての経験で戸惑いました。
せいぜい「自業自得ね」と思うぐらいだったのですが。
ダークな自分を発見ですね。
企みがまかり通る訳じゃないのよ、フフフって。

469 :優しい名無しさん:02/10/16 09:05
12!!

・・・結構いる・・・悲しいことだけど心強い。

>>465
半分くらい共通点があります。

470 :優しい名無しさん:02/10/16 09:48
13!!!

471 :優しい名無しさん:02/10/16 12:12
こんなにいるんだ…。5人くらいだと思ってた。
心強いね。でも、被害者の数だけ、自己愛性もいるんだ。

14!!!!

472 :優しい名無しさん:02/10/16 13:04
15

473 :優しい名無しさん:02/10/16 13:58
>>462 >>465
やっぱり自己愛性くさそうですね・・
家族の事は嫌っているのに親の職業の話はします。その職業は
激しく権力を振りかざす自己愛性そのものと言っていい位です。
web上では私に関する事(批判、パクリ)を書いてるのに
会うとああいう感じだから直接やり返す事もできないのが悔しいです!

474 :優しい名無しさん:02/10/16 14:00
473に書き忘れてました。
16です!!!

475 :優しい名無しさん:02/10/16 14:42
17でーす

476 :457(カウント1!):02/10/16 16:29
ちょっとびっくり。
こんなにたくさんいらしたのね。皆さん被害者さん?

477 :優しい名無しさん:02/10/16 16:51
>>476
13 ですが、被害者です。

478 :優しい名無しさん:02/10/16 17:09
4も被害者。しかも親族って救いのなさ。

479 :優しい名無しさん:02/10/16 17:29
多分加害者はROMってるだけか、自分が自己愛性だなんて
思ってないからここに来る事すら考えてないかもしれないですね。

480 :優しい名無しさん:02/10/16 17:33
2ちゃんのような匿名掲示板で点呼をとっても意味がないし、
スレ参加者が意識過剰になるので止めましょう。
このスレ住人は全員被害者に決まっているから476の質問も無意味。
個性をくっきりはっきり出しても構わないなら、下記スレにどうぞ。

自己愛性人格障害による被害者のために
http://bbs1.cgiboy.com/jikoaisei/


481 :優しい名無しさん:02/10/16 17:43
他人の不幸でも見れば、嫌に成るし、鬱々としますよ。
でも人の幸せな顔を見ると、自分もウキウキしてきますし、心が
暖かくなるります。
ここの人の感受性が今ひとつ、理解できません。

482 :優しい名無しさん:02/10/16 17:59
WARNING!
            ★荒らし注意報★

483 :優しい名無しさん:02/10/16 18:48
時々、自己愛性母のことを考えると死にたくなる。
それがあの人の望みなのだろうから…。
私の存在そのものが母の嫉妬や不安を掻き立てるようだ。
でも、なぜ母の望みを叶えてあげなければ、と思うのだろう?
もう一緒に住んでいないのに、洗脳が解けていないんだろうな。

484 :優しい名無しさん:02/10/16 19:51
481は荒らしではなく素直に思った事を書いたのでは?
もちろん481さんの感覚は普通だと思います。
481さんも被害者の方でしょうか?
でも自己愛性の加害者に対してだけは、今はそう思えない!
という人がいても、それは仕方のないことだと思います。
そこまで思うほどの辛い精神的暴力、虐待を加害者から受けていたのですから。
時間が経って心の傷も癒えてきたら、気持ちも変化するかもしれないですし。





485 :優しい名無しさん:02/10/16 20:09
私は私を苦しめた自己愛性の不幸を見たら、
「やっぱり神様はいたんだ!」って思えると思う
ずっと神様っていないの?って思ってきたから

486 :優しい名無しさん:02/10/16 20:33
自己愛性人格障害の大半は反応性愛着障害を併せ持っているそうです。

「反応性愛着障害」(Reactive Attachment Disorder)
DSM−IVの反応性愛着障害の診断基準の概略は次のとおりである。

5歳以前に始まる、著しく障害され十分に発達していない対人関係で、
(1)過度に抑制された、恐れた、非常に警戒した、または非常に
両価的で矛盾した反応(抑制型)、あるいは、(2)選択的な愛を示さない
(拡散した愛着)(脱抑制型)を示し、その原因は病的な養育
(虐待やネグレクト、あるいは主たる養育者がしばしば代わる施設養育)による。

アメリカ・コロラド州のエヴァグリーンアタッチメントセンターでは、
愛着障害をもつ子どもの特徴としては次のようなことを指摘している。
●行動:反抗的、挑戦的、衝動的、破壊的、攻撃的、ウソと盗み、多動、
小動物への残虐さなど。
●情動:強い怒り、抑うつ的で無力感をもつ、不機嫌、恐れと不安、いらだちなど。
●思考:自己・関係・生活全般に対する否定的な確信、因果的な思考の欠如、
注意と学習の問題。
●関係性:信頼感の欠如、支配的、操作的、愛情を与えることも受けることもしない、
見知らぬ人への無差別な感情、不安定な仲間関係、自分の失敗を他者のせいにするなど。
●身体的:身体接触をいやがる、夜尿や遺糞、事故を起こしやすい、苦痛への耐性など。

http://www.i-kosodate.net/search/child_abuse/abuse07-02.html

487 :優しい名無しさん:02/10/16 20:51
>>485
禿同。被害者なら皆そう思うんじゃない。


488 :優しい名無しさん:02/10/16 21:42
>>487
481さんは典型的な自己愛性被害者タイプです。
「優しくて良い人」だし、「優しくて良い人のままでいたい」のですよ。
昔の私がそうでした。

489 :486:02/10/16 22:01
もっと詳しいサイトを見つけました。

RAD(反応性愛着障害)とは何か?
http://hpcgi1.nifty.com/foster-parent/wforum/wforum.cgi?mode=allread&pastlog=0001&no=192&page=30&act=past#192

490 :優しい名無しさん:02/10/16 22:51
>>487
★嵐注意報発令中★ 要スルー。

491 :優しい名無しさん:02/10/16 22:53
>>486さん

あぁ・・・これ、私としてはすごく参考になります。
新しい参考サイトのご紹介、ありがとうございます。
助かります。

------以下引用------
■ RAD (反応性愛着障害) の症状
7. 嘘をつく時以外、目を合わせるのを避ける
17. ばかげた嘘をつく (真実を話す方がよほど簡単なような嘘をつく)
27. 原因と結果を考えない
--------------------------
などなどなどなど・・・
ここでも異口同音に語られた自己愛性の数々と
一致するものが大変多いですね・・・・・・ふぅ・・・。


492 :468:02/10/17 00:03
468だけだと、わたしもアレな人みたいですね(w
私が出会った自己愛性は失恋を引きずって苦しんでいる人や
バツイチで子供をかかえて苦労してる人など、ぎりぎりの所で
頑張ってる人を絶好のカモにするような卑劣なヤシでした。
抱き込みしやすく、離れて行きづらいからです。

ぎりぎりで頑張ってる人に更に苦痛を与えて平気な人間が
不幸な目にあってたら、やっぱり、あんたの思い通りに事が
運ぶ訳じゃないのよフフフと嬉しくなります。
ちなみにわたしは早めに逃げたので、自分の事で思ってる訳
ではありません。他人事ながら、同じ女性として許せん!と
自己愛性の自慢話を聞いてて憤りを感じたのです。

493 :優しい名無しさん:02/10/17 00:04
>>491
>>489のサイトの、
2. 人や動物に対して冷酷
5. 些細な、取るに足らない状況や環境においても、(対象を)支配したがる激しい欲求
6. 大人を操作して三角関係に置く
8. 見知らぬ人への過度の親愛表現。自分の条件に合った時だけ相手の親愛を受け入れる。
10. 冷酷な行為あるいは嘘に対して自責の念がない(無意識)。
25. 要求が多い、しつこい
28. 衝動的

という愛着障害の症状も自己愛性の症状と重なりますね。

494 :優しい名無しさん:02/10/17 00:07
>>482、490
同じ人かな? ★荒らし注意報★ってどれのこと?
意味がわからないですけど。


495 :優しい名無しさん:02/10/17 00:08

482、490が荒らし?

496 :優しい名無しさん:02/10/17 00:23
>>486
見て来ました。
ウワー、私が小さい時にこんな感じだった。
でも治ったよ(本人比)、中学位までかな酷かったのは。
私の場合、母親が自己愛性だったから仕方がないか。
治るんですねえ.....しみじみ。

497 :優しい名無しさん:02/10/17 00:28
>>495
胴衣

498 :優しい名無しさん:02/10/17 01:04
>494
単にageたからじゃない?

499 :優しい名無しさん:02/10/17 06:21
自己愛性人格障害を知らなかった時は理解のできなさに
「ひょっとして国籍が違う人なのかしら?」と。
今から思うとアフォですが、人格障害とは思いつかなかった。
違和感だけは有り余るほど感じてはいたけど。

500 :優しい名無しさん:02/10/17 06:54
>>492=468
>私が出会った自己愛性は失恋を引きずって苦しんでいる人や
>バツイチで子供をかかえて苦労してる人など、ぎりぎりの所で
>頑張ってる人を絶好のカモにするような卑劣なヤシでした。

私もそういう経歴の自己愛性に出会ったことがあります。
人の弱みに平気で付け込むんですよね。

>他人事ながら、同じ女性として許せん!と
>自己愛性の自慢話を聞いてて憤りを感じたのです。

禿同!
女を舐めるなよ、という気分になる。
自己愛性男は女性の連帯感というものを甘くみている。


501 :優しい名無しさん:02/10/17 11:31
うんうん、甘く見ているよね。
女って年代とか関係なく連帯感ってかなりあるよ。
海外いったって、おばちゃんとかお姉ちゃんとは意思疎通しやすいし。
男性は基本的にグループになると上下関係を作るらしいけど
女性はみんな横並びに関係を作るものらしいよ。

私も失恋の痛手から阿呆なことに自己愛男に捕まった。
で、助けてくれたのは、母や女性の友達。こうした2ちゃんやネットの被害にあった女性達。
みんな、ありがとー!
もう、振り向かない!

502 :優しい名無しさん:02/10/17 13:37
昔から日本人は「勧善懲悪」が好きですよ。
特に、懲悪がなくっちゃ駄目。
必殺シリーズは、ツボ突いてます。

どこかに、現代の必殺仕事人いないかなぁ…。

503 :優しい名無しさん:02/10/17 13:45
女の連帯感、言えてる。女同士だからこそ敏感に察知できる事が
あるという事に自己愛性男は気付いてない。

基本的に自己愛性男って男尊女卑タイプの人が多いと思いませんか?

504 :優しい名無しさん:02/10/17 14:08
>>503
自己愛性男の根底には女性嫌悪があって、
自己愛性女の根底には男性嫌悪があるそうです。
例え表向きは「女好き」、「男好き」を気取っていても。

505 :優しい名無しさん:02/10/17 14:43
うう、愚痴らせてください。

私とは末期の自己愛性の彼は、物事が自分の思い通りにならないのは
下部にしている友達のせいだと言い出して
最近はその友達の女友達(彼からみれば自分の出世に役立つ人)の事を
ネットで執拗にチェックしつつ、実際にキャッチして、自己アピール。
女の人は初対面なのに自分の事を知ってる事に引いているのに
おかまいなしです。
こういう次々に人を踏み台にする彼の事を私は批判したら
「オマエは嫉妬してるんだろう。俺の出世を邪魔するな!」と逆ギレ。

ネットに頼るし、リアルではアルコールに頼って自分を作らないと
初対面の人とマトモに喋れない(その時もそうでした)ところも最悪。
まあ、逆切れ場面も人に見られてしまったし、その女の人も
出世欲が強いので裸の王様は相手にしそうもないので
彼の王国も崩壊するのも時間の問題だけど・・
あーでも復讐が怖い・・

506 :優しい名無しさん:02/10/17 15:32
>>503
わたしの知ってる自己愛性も男尊女卑タイプだったな。
やっぱり多いんですね。

>>504
それは初耳。そうなんですね。
どこからの情報ですか?


507 :504:02/10/17 16:51
>>506
ソースは英語のサイトです。Narcissist misogynistで検索すれば沢山出てきます。
misogynistは女ぎらいの意味。

The somatic narcissist is a misogynist. He regards women as tools.
The female somatic narcissist (more commonly known as Histrionic) is a man hater.

ttp://www.healthyplace.com/Communities/Personality_Disorders/Site/Transcripts/narcissism.htm


508 :優しい名無しさん:02/10/17 19:37
セックスに関していえば、自己愛性男の避妊に対するいいかげんさ
とか、フェ○とかの色々なやり方をみれば、実際のところ
女をモノとしか扱ってないですね・・・

509 :優しい名無しさん:02/10/17 21:06
>>503
  >基本的に自己愛性男って男尊女卑タイプの人が多いと思いませんか?
同意。まったくそうだとおもいます。

>>505
随所で同意。
  >人を踏み台にする
これも。
執拗、批判すると逆切れ・・・。
心情、深くお察しします。
また愚痴はきだしにきてください。

510 :優しい名無しさん:02/10/17 22:09
>>504
わー凄い凄い。英語のサイトまで知ってるなんて。
また新情報あったら教えて下さいね。
しかし、女性に嫌悪感を抱く理由ってなんでしょう?
母親が関係してるのかな?
いっそのこと、嫌悪感を認めてゲイにでもなってくれーです。

511 :優しい名無しさん:02/10/17 22:58
私の事も不幸な女にしたがってました。
元彼を忘れられない、事情のある女に私の話もろくに聞かず
勝手にそう思い込んでましたね。
元彼の事も気持ちの整理はついてるし、事情もハンディと感じて
なかったのですが。あくまで自己紹介の一部でしかなかったのに。

ある日解りましたよ。
反論したら・・・と言っても人の話聞かないのを今迄は遮られたら
ごり押しする程の事でもないし・・・と黙っていたのを引かなかった
だけなんですが、なんと「○○(事情)を許してやってるのに」
恩着せがましく偉そうに脅し文句のように言うではありませんか。
ハンディを感じてたら黙ってしまう台詞です。私にはハア?でしたが。
この為に不幸な女に仕立てておきたかったのか・・・でしたよ。

512 :優しい名無しさん:02/10/17 23:04
人種差別も酷くなかったですか?在日というだけで、犯罪者みたいな言い方してた。
日本人だから偉い。男だから偉い。年上だから偉い。給料が多いから偉い。
威張る理由さえあれば、何でも良かったんじゃないかな…。
とにかく、上下関係をつけないとダメって感じだったな。

やたらとセックス好きなのは、その瞬間だけ嫌なことを忘れてられるから…かと
思っていました。相手が誰でも構わない。彼に逆らいさえしなければ。


513 :優しい名無しさん:02/10/17 23:06
>なんと「○○(事情)を許してやってるのに」
>恩着せがましく偉そうに脅し文句のように言うではありませんか。
それ私も言われた。
許してもらうほどの問題だったのかって、ショックだった。



514 :優しい名無しさん:02/10/17 23:15
>>512
確かに人種差別凄いですね。外国の人だけでなく、日本人に対してでも。
住んでる地域や、名前や顔の特徴などから勝手に判断して
人を区別しようとするから低レベルの人間だなと思った。

>>513
私も言われました。
許す、許さないってアンタ何様?って感じ。
でもその前にショックで落ち込んでしまった。


515 :優しい名無しさん:02/10/18 02:34
結局は「自分に似たもの(おなじもの)」しか理解できないから
異性は嫌いなんじゃないだろうか。
男性の自己愛性の場合は、原因に母親の存在があるわけだから
単純に言い切れないけど。
そのあたりを深く分析したらおもしろそうだけど
当の本人が俺様の法律に基づいて思考することを止めているので
サンプルにもなりゃあしない。
どうせ男尊女卑・女性嫌悪の感情の根底にあるものを尋ねても
決して内省も自己分析もせず
「女は女だから、ダメなんだーっつ」って唾を飛ばしてわめくだけでしょう。

516 :優しい名無しさん:02/10/18 03:23
>>515
>当の本人が俺様の法律に基づいて思考することを止めているので
>サンプルにもなりゃあしない。

わははははは。


517 :優しい名無しさん:02/10/18 06:07
>>507
英語なのですね。
できましたら、簡単に日本語でご説明いただけると嬉しいのですが。

518 :517:02/10/18 06:13
自己愛性の男尊女卑、女性蔑視については納得!!なのですが
女性嫌悪というのは、いまひとつ理解できないものですので。
よろしくお願いいたします。


519 :優しい名無しさん:02/10/18 07:24
たんに頭悪いだけちゃうんかと小一時間・・・(略
実態を探っていけばいくほど、こう思うのですが・・・
自己愛性の脳内自分に混乱させられましたね。

520 :優しい名無しさん:02/10/18 13:14
>519
わたしの知ってる自己愛性は、頭が良かったですよ。
ずる賢い、悪知恵の働く人でした。
だから、なおさらタチが悪かった。
もっと良い事に生かせば、いいのにと思っていました。
頭の悪い自己愛性は周りにも自己愛性がバレやすく、すぐに自滅するんでしょうね。
でも頭の良い自己愛性は、かなり計算しているので周りにはなかなか分かりません。

521 :優しい名無しさん:02/10/18 13:22
510
同意〜!!
本当にそう思う、いっそゲイになってくれ〜。
身体筋肉質だからもてるよ、きっと。
けどなあ、、。ゲイの知り合いっているけど、もっと繊細。
女性よりずっと繊細。そんなことが傷付くの!?ってくらい。
彼等に言わせると、女性は強い、その強い女たちとは一緒にいられない。
だから、男が好きなんだそうで、、。
きっと、ゲイになってももてないかな。。。精神的にあんなに抑圧的じゃあ。

ひょっとして、こいつ女のこと嫌い?って何度も思った。
で、人種差別も酷かった。
特に韓国の人に対する差別は酷かった。私(彼女)の友達に韓国人がいるって
いってるのに批判をやめない。どうして〜って何度も反論したよ。
けど、その旨について永遠仕事先でも出張先でも差別する理由をメールで
送ってくる。。。
同じ、人間を過去やったことでそこまで差別するのはさすがにどうかと悩んだよ。

522 :優しい名無しさん:02/10/18 13:24
何処の国がどうとか、ってお互い様ってのもあるし、難しいよね。
それを簡単に差別はおかしいよね。(ブッシュも自己愛性?)

523 :優しい名無しさん:02/10/18 13:27
>520
私の彼もそうだった。
頭はいいのよ。だから、言葉使うのもうまい。
けど、考えてみたら総合的にはバカだなって思った。
だって、こうやって相手に自己愛性って感じさせているんだもん。
それで、相手はにげちゃうじゃん。周りにも気付かれたら批判されるだろうし。
その場、その場では頭いいかもしれない。
けど、最終的に人生丸ごとで考えたら、やっぱ、人を攻撃しないと生きて行けない。
相手を支配しないと生きて行けない。健全な人間関係作れないなんて、やっぱバカだよ。


524 :優しい名無しさん:02/10/18 13:31
>517
女性嫌悪って感じなかった?
私は感じたよ。自己愛性の彼はところどころで、え!?って思うような女性に対する批判や差別をしていた。
それは本当にうっすらと私にしかたぶん分からない感じ。
特に私に攻撃してくる時には、単に私の行動が悪いとかっていう感じじゃ無く
女だから攻撃してくるような、いわれのない彼の中の女に対する憎しみのようなものを感じたよ。私というモノを使って何か発散させているようなぶつけているような感じ。
感じなかった?

525 :優しい名無しさん:02/10/18 13:49
なんか攻撃相手を見つけると妙に生き生きしてくるんだよね・・・
人を見下してののしる為に生きてるのか、
それなしじゃ生きられないのかこの人は?って感じだった。
言い切り、決め付けが好きなのも特徴のひとつ。

>>522
ブッシュも病気だよね。ファザコンも根深そう。

526 :優しい名無しさん:02/10/18 14:53
自己愛性は口が達者で難しい言葉を使うし、相手をやり込めるのが上手いから
頭いいのかと思ってたけど、自分の都合が悪くなると逃げたり、
圧力かけてこっちが反撃にでないようにするところをみれば
実はそうでもないなと思った。
自分が言った事を忘れたフリもよくするし。

人種差別の他に、私の友達や私の兄弟、親まで馬鹿にするから
本当に腹が立ちます。直接関わって何か問題があったならともかく
きちんと会話を交わしたことすらないのに、
自己愛性お得意の思い込みで決め付けているんです。

女に関しては「女が頼めば男も簡単に聞くからお前がやれよ」と
自分の利益の為に彼が考えている「女の特権」を私に使わせようとしたり
「男がいない女はちょっと褒めれば思い通りだよ」などと平気でいいます。

ブッシュも自己愛性ですよね。きっと。
で、自己愛性を利用する自己愛性がシャロン、小泉、ブレアなどなど。

527 :優しい名無しさん:02/10/18 15:13
>524
女性嫌悪、感じなかったんですよねー
女を軽く見ているなっていうのは、ありましたけれど。

528 :優しい名無しさん:02/10/18 15:18
>>520
ずる賢い悪知恵こそ頭の悪さの表われだよ。
所詮、浅知恵、浅薄。
そうじゃなかったら知識、知己、知恵で正当に評価されるよ。

529 :優しい名無しさん:02/10/18 15:19
多分人それぞれかもしれないですね。
でも共通点は女性軽視という事で。

530 :優しい名無しさん:02/10/18 15:23
あっ!529は女性嫌悪に関してです。すみません。

531 :優しい名無しさん:02/10/18 15:56
511さんと少し状況が似てます。
(私の場合は彼にハンディと誤解されるものがなかったのだけど)
511さんがハンディと思っていない事に、彼がハンディと思うのは 
残念ながら、彼の心の底に差別か区別があるのでしょう。

もしかして、自己愛性男性の彼女(ボーダー)に511さんらしき人と私を
間違えられたのかしら? と思う事があります。
(当時は彼女だとは知らなかったし、彼もそういう事は言わなかった)

でも、それなら、その彼女が 意味不明のPMを送ってきた理由もわかります。
人違いと嫉妬でしょうね。・・・意識的にか無意識のうちにか、女性同士で争わせたり、
嫉妬させたりして、好意や愛情を試していたのかも・・・。

女性軽視は、多分、育てられ方かもしれません。それは恐らく家系的な考え方か、
或いは、そういう考え方の人が多い環境に身をおいているのだと思います。

532 :531:02/10/18 16:14
追加
>>2
>特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する

これが男性だからという理由で正当化されてきた歴史的なものがあります。
随分と緩和されたとはいえ、家によっては、その色彩がかなり色濃く残っている家もあると思います。

533 :優しい名無しさん:02/10/18 16:16
相手を貶め傷つけることをゲーム感覚で楽しむことや、
それを自分の優秀さと勘違いしているのは見てて吐き気がする。
そんな態度や行いが反発を買ってるのに、
無能な奴らが嫉妬して不当な嫌がらせをしてると思ってるし。

そういうバカには何を言っても無駄だって十分過ぎるくらいわかってるのに
人をむかつかせることには天性の才能があるから無視しきれない。
頼むから独立国家でも作ってそこから出て来ないでくれ!!!


・・・・・熱くなってスマソ。

534 :優しい名無しさん:02/10/18 16:29
私も大きなハンディ?過去の恋愛があって、、、。私は実はハンディとかって
思って無いんだけども。
彼は当然ハンディって思っていた。彼はそれを許している、それも苦労して
消化して許してあげた的ノリをいう。
なんで、酷い事いうのって聞くと、もっとタブーにしている言葉はあるけど
それは言って無いんだからなぞという。脅しかい!

なーんか、、自己愛性って似ている?

あー、アメリカ事体がどっかの国、少し何かすると喧嘩売ろうとしてるって
悪意にとって、攻撃する。。あれ、自己愛性の固まりの国みたいなもんかな?
そのトップだから当然ブッシュも自己愛性と。。。

535 :優しい名無しさん:02/10/18 16:39
>>520
真面目にチョト心配だから言わせてね。
ここで挙がってる自己愛性男はずる賢さ、悪知恵の巧妙さは
みな兼ね備えてていると思いますよ。
その裏、カラクリを考慮した上でみなさん、思っていた程
賢い訳ではないと感想を抱いていると思うのです。
頭の悪い自己愛性がすぐバレるのではなく、洞察の結果
女性が気が付いているのですよ。
そこを誤解してると同じ事繰り返しそうで・・・心配。
余計なお世話かもしれませんが・・・

536 :優しい名無しさん:02/10/18 17:00
>>535
禿同。

537 :優しい名無しさん:02/10/18 18:32
>>533
>そんな態度や行いが反発を買ってるのに、
>無能な奴らが嫉妬して不当な嫌がらせをしてると思ってるし。

脳内変換もプラス方向に向いてる分には引くけど
乾いた笑いで生暖かく見てられる。
けどマイナス方向に向くとほんとに醜悪、見てらんない。

>頼むから独立国家でも作ってそこから出て来ないでくれ!!!

拉致被害者の方の代わりに送還を・・・と不謹慎にもイカンイカン。

538 :優しい名無しさん:02/10/18 18:37
>>517-518
>自己愛性の男尊女卑、女性蔑視については納得!!なのですが
>女性嫌悪というのは、いまひとつ理解できないものですので。

自己愛性の男尊女卑と女性軽視については納得できるのに、
女性嫌悪が理解できないというのが分かりません。
この三つはそんなに違うものでしょうか?

あのサイトで言われているのは、
自己愛性の「根底には」女性嫌悪がある、ということで、
勿論、異性愛者の自己愛性は女好きでしょう。彼等は人間中毒なので。
ただ、自己愛性の根底には自分以外の人間に対する敵意があり、
健常者が女性を愛するのと同じ方法では女性を愛せないのです。
自己愛性にとって女性は取り替えのきく道具(tool)でしかありません。
自己愛性は女性を聖女と娼婦に分けて考え(疲れたので続きは今度


539 :537=507:02/10/18 18:53
上のレスで番号を書くのを忘れてましたが、507です。
一応、英文科卒なので英語は読めるのですが、翻訳は苦手です。
もう少し時間を下さいね。
自己愛性の女嫌いについて書いてある英文サイトを見つけたので、
英語の読める人は参考にして下さい。

Do narcissists hate women?
ttp://www.atthefence.com/JUNE2001/SixNarcissist.htm


540 :○ 538=507:02/10/18 19:04
539で番号を書き間違えました。
538=507です。
本物の537さん、びっくりさせてごめんなさい。
なんか今日は調子悪い…。

541 :511:02/10/18 19:59
>>531
差別、区別の基準は人それぞれですからあっても構わないのですよ。
それが合わない人は価値観の相違なだけで、人間関係には
避けられない事ですから。
ただ「許してもらう」覚えはないんですが?なのです。

第三者から素直に単純に思った印象ですが、人違いより
男がガセ情報、嘘を彼女に話した方が思い付きますが。

542 :優しい名無しさん:02/10/18 20:29
>>531
PMて何でつか?

543 :537:02/10/19 00:26
>540
わざわざ、訂正&翻訳ありがとうです。
負担にならないペースでどうぞ。
心からお疲れ様です。

544 :優しい名無しさん:02/10/19 02:34
自己愛に話は通じないらしい・・・
嫌味も文句もあなたの為、あなたが心配だからだって
心配してくれてありがとうね






(-_-メ)
ケッ(怒

545 :優しい名無しさん:02/10/19 02:35
フン

546 :優しい名無しさん:02/10/19 03:11
自己愛ボダは毒寄生虫
こんなサラ金馬鹿とつきあってらんねーよ
なにが愛してますだよ
愛してるのは金だろ
守銭奴が
悔しかったら1000円以上で何かおごってみろ
今までプレゼントした合計金額の1/4でも買って返してみろ
駐車場代100円単位でけちるくせに、携帯代は月5万???
金銭感覚いかれすぎてわけわかんねーや


547 :優しい名無しさん:02/10/19 03:55
>>523さん
遅レスになってしまいました。
523さんのように、自己愛性の一生を総合的に見るとバカと言えるかもしれませんね。
私が関わった自己愛性は頭の回転が早く、知識も話題も豊富(受け売りだと思いますが)
確認はしていませんが、あの頭のキレ具合からしても知能指数は高そうでした。
そういった意味で、頭が悪い人ではなかったのは事実なんですよね。
でも、せっかくの頭の良さを上手く活かしていないというのは、結局バカという言葉に繋がりますね。
ただ、どんな人に対してもバカと言う言葉を使うのに抵抗があります。。。
自分が自己愛性から「バカ」と言われたからでしょうか。




548 :520:02/10/19 04:01
>>528さん
そうですね。
基本的に知能が高くても、それを活かす方向性が間違ってしまっては
意味がないですよね。
でも浅知恵ではなかったと思うのです。
自己愛性自身の損得勘定は、みごとなもので、計算されつくしていました。

549 :520:02/10/19 04:14
>>535さん
ご心配ありがとうございます。
余計なお世話だなんてとんでもないです。
私は今回つきあった彼が、自己愛性との初めての関わりだったので
まだまだ理解不足なのだと思います。
みなさんの、ご指摘、ご意見を参考にもっともっと理解を深め
2度と同じ事を繰り返さないようにしていきたいです。
まだ彼と完全には縁が切れていない状態です。
かなり距離は遠くなりましたので、精神的には安定しつつあります。
このまま、なんとか穏便に終わらせたいと思っているのですが
何か良い方法はないでしょうか。



550 :520:02/10/19 04:24
女性嫌悪については、嫌悪というより憎悪なのかなと思いました。
女性全般というより、わたしの事を憎んでる? と感じました。
基本的には女好きなタイプの人でしたので。。。
ですから>>538さんの翻訳して下さっている文献には興味があります。
翻訳は大変と思いますが、続きが楽しみです。


551 :528:02/10/19 08:38
>548=520
凡庸なタイプではないですよね。
行動的だし積極的だし饒舌だし自信に満ちてるし。
一見、できる男に見えるから曲者ですね。

損得勘定の計算も本当のやり手なら、搾取する一方ではなく
相手にも利益をもたらして自分も潤うのですよ。
その場で無理なら別の機会にお返しをするなど。
それがあるかないかで、まるで結果が違ってしまう。
こういう詰めが甘いのです、自己愛性男。
・・・見かけ倒しですね。

一歩踏み込んで考えるのと、人を観察(本当のやり手とか)
してると見えてくるようになりますよ。これは訓練で慣れます。

552 :539:02/10/19 09:36
>>539の英文サイトより抜粋して和訳。
自己愛性は女嫌いなのか?

ほとんどの自己愛性男は女嫌いである。所詮、彼等はひとりの女性に
よる歪んだ作品だ。ひとりの女性が彼等を産み、今の形―機能障害、
不適応、感情的に死んでいる―に作り上げた。彼等はこの女性に怒って
おり、また、暗に全ての女性に対して腹を立てている。

自己愛性の母親はあたかも自己愛性が(彼女に取って)特別ではない
かのように振る舞い続けた。自己愛性の全人生は、母親が間違っていた
のだと証明する痛ましく哀れな努力である。自己愛性は絶えず他者から、
彼が特別である―言い換えれば、彼が”存在する”という確認を求める。
女性はこれに脅威を与える。

セックスは「動物的」で「一般的」である。セックスに関して
「特別」だったり「ユニーク」である事は何もない。
女性は自己愛性にとって彼女等のレベル、すなわち親密さ、
セックスと人間的感情という一般的に共有される最も低レベルな場所
に引きずり下ろそうとする者として認識される。
人間は誰でも感情を持ち、交尾して、子を産む事ができる。
これらの行為で自己愛性が独特だったり、他者より上に立つ事はできない。
しかし女性はこれらの遂行に”のみ”興味があるように見える。
従って、自己愛性は女性を、形を変えた彼の母親の続きだと感情的に信じるのだ。


553 :552:02/10/19 10:22
>>550さんは>>518さんですか?
>女性嫌悪については、嫌悪というより憎悪なのかなと思いました。
>女性全般というより、わたしの事を憎んでる? と感じました。

自己愛性被害者で、自己愛性の女性嫌悪を感じ取った事がないとは、
珍しい人もいるもんだと思っていましたが、そういう事でしたか。
自分のせいだと個人的に捉えていたのですね・゚・(つД`)・゚・
違いますよ〜!自己愛性は元々相手が誰であろうと憎悪するのです。

552の翻訳文が少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

554 :優しい名無しさん:02/10/19 10:35
>552
ありがとう!!!すごく感動してるよ。
こんなに有意義な文献を発見して翻訳してくれて!
言葉でしかお礼できないのが、もどかしいよー。
やっぱり母親が関係あるのね・・・興味深い・・・

555 :優しい名無しさん:02/10/19 10:49
自己愛性が作ってるっぽいホームページ紹介してください。

もっとも相手が相手なのでアクセスする際のip記録などに留意した方がいいでしょうが。。。。

556 :優しい名無しさん:02/10/19 11:06
>>555
知ってるけど、詳細なアクセスログを取っていて(本人はそんなことしてないフリだけど)
その上、最近は串刺しアクセスをはじくようにまでなったよ笑
やたらとスキルが高いので、仕掛けがいっぱいある模様。
裏にはお取り巻き様専用BBSもあるしね。
表のBBSではご本人のウンチクばかり。
それと完全に取り込まれちゃってる1人〜2人しか書き込みません。
以前は賑わっていたのだけどねぇ。
ヘタに俺様に逆らうようなことを書くと、裏でコテンパンに中傷されるという構図。
あな恐ろしやーー。


557 :535:02/10/19 11:32
>>549
心配してしまった理由を言いますと、他にも恋愛感情以外の絡みで
自己愛性と縁を完全に断てない方がいますが、洗脳状態は脱して
いるように感じれるのです。
ここでの文面だけのイメージで申し訳ないですが、520さん’ず
自己愛性男マンセーがまだヒシヒシと感じられて。

535でもふれましたが、520さんの自己愛性男の要素はここに登場
する自己愛性男はみんなありますよ、みなさんのレス読んでると。
その男性が特別ではないと認識するのが、まず第一歩かと。

私も自分の発想だけでは、こじれて疑問のままだった事が
ここでのみなさんとのやりとりや意見を読んで
「ああっ、そういう事か!」とクリアーになって心の中が
ずいぶんと軽くなり、整理がつきました。ありがとう!
520さんが糸口を掴めないでいるように感じたので、余計な
おせっかい、うざいかも?と思いつつ・・・

558 :535:02/10/19 11:57
>>549
続きです・・・
520さんは素直で優しい方なんだろーなと想像してます。
自己愛性のしくみの理解も必要ですが、自分も変化する事も
必要だと思うのですよ。今迄の自分の何かが自己愛性と関わる
原因になったのですから。二重装備です。

前置きが異常に長くなりましたが(w
仕事や共通の友人など関わるきっかけになる、すんなり離れられない
理由などあるのでしょうか?ないのでしたら、完全無視が無難では。
向こうに嫌われるように仕向けるには520さんのキャラでは
大変そうな気がしますので・・・

なんだか偉そうに語ってしまって恥ずかしいです・・・

559 :優しい名無しさん:02/10/19 13:16
>>555
とても香ばしいのを知ってますが、2CHで晒したなんて知れたら
(((((((;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル
トラブルにより攻撃理由を与えたら生き生きさせるだけでつ。
ヲチ板で罪のない痛いとこ見つける方がいいでつ。

560 :優しい名無しさん:02/10/19 13:34
>>555
何のために知りたいの?

561 :優しい名無しさん:02/10/19 14:38
>555
サイトを運営している立場から言うと、クシ除けやログ取りは
いまや常識かと思います。
私も付けています。以前は無防備にやっていましたが
荒しもあったし2ちゃんがらみの嫌がらせもありました。
そして自己愛性(女)にヲチ掲示板まで作られました。
そうなったら防衛のために何かをしなくてはいけませんです。
そういう事情の人間もおります。
>559
なんとくヲチ板の住人なんてクズだと思っています。
さらされた人間の身になれ。

562 :優しい名無しさん:02/10/19 16:11
参考サイトです。
自己愛性と共依存関係になっていた人は多いと思うので。

●●●共依存チェック●●●
〜共依存者の傾向〜
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ango/4424/izon/izon2.html
共依存から抜け出すには。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ango/4424/izon/izon8.html

563 :優しい名無しさん:02/10/19 16:53
参考サイトとナルシシスト(自己愛性)に関する文の引用です。

イメージはそれ自体が自分の感情の否定である。誇大なイメ
ージに同一化することで、ひとは自分の内的現実のつらさを無
視することができる。だがイメージはまた、世界にたいする関
係においてひとつの外的な機能をもはたす。イメージは他者に
受容されるための方法であり、他者を誘惑する方法であり、ま
た他者にたいする権力を獲得する方法なのである。
(Lowen[1985=1990:107])
 
じっさいナルシシストたちは、自分はこういう人間であるべ
きだと思うイメージと、自分が現実にはどういう人間であるか
というイメージとを区別することができない。その二つの姿が
一つになってしまっているのだ。(中略)そのとき何が生じる
のかといえば、ナルシシストは理想化されたイメージに同一化
するということである。そして現実の自己イメージは失われて
しまう。(Lowen[1985=1990:15])

ナルシシストの「自己愛*4」を語ろうとするなら、ひとつの
区分をしておく必要がある。ナルシシズムとはほんとうの自己
ではなく、自分のイメージを愛する*5。彼らは貧弱な自己感覚
しかもっていない。彼らは自己へ向かってはいない。そうでは
なくて、彼らの活動は、しばしば自己を犠牲にしながら、自分
のイメージを高めることへと向けられているのである。
(Lowen[1985=1990:40])
 
http://www.cc.yamaguchi-u.ac.jp/~nabeyama/works/syuron2.htm

564 :563:02/10/19 17:45
今気づいたけど、563のサイトは共依存についての論文の第二章だったようです。
サイトの本当の入口はこちら。
■ 修士論文:「共依存 co-dependency」の社会学的考察
http://www.cc.yamaguchi-u.ac.jp/~nabeyama/works/works.htm

565 :優しい名無しさん:02/10/19 18:08
『ナルシシズムという病い―文化・心理・身体の病理 』新曜社 \2,800
ローウェン,A.【著】〈Lowen,Alexander〉・森下 伸也【訳】
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9910008297


566 :優しい名無しさん:02/10/19 19:00
わたし、共依存なんだ。。。きっと。
彼から離れたけど、辛いもの。
でも、彼といたら、好きだからこそもっと辛い事はわかる。
だから、ここで一人で頑張らないと。。。でも、やっぱり、彼が好き。
それ以上に、自分を好きにならないとね。。。

567 :優しい名無しさん:02/10/19 19:24
やっと自己愛性の彼と別れる事ができそうです!
ここ最近ストレス溜りまくってたので自爆して別れる方向に持って行きました。
あとは私の合鍵と貴重品を返してもらうだけです・・・と思ってたけど
常に行動を共にしてたので共通の友人・知人も多く、彼らとの関係はどうなっていくのか心配。
元彼にガセネタ流されるだろうし、ミイラ取りがミイラになったような
自己愛性の元彼女のリベンジもまだ終わっていないし、怖いです。
消えてなくなってしまいたい。

共通の知人・友人がいる方は離別後どのようにしましたか?


568 :優しい名無しさん :02/10/19 20:41
もう、彼等とも付き合う事はないと思います。
残念だけど、、もう、どうしようもない。
共通といってもどっちかに私たちの場合はよっていましたから
そういったことになりました。
彼の気配があるものにびびりまくっていることもあり、寂しくもあり安堵感もありって
感じています。
ああ、でも、寂しいですね〜!!


569 :優しい名無しさん:02/10/19 21:34
>>561
ヲチ板って何?


570 :優しい名無しさん:02/10/19 23:13
>>566
私もそうだったよー。
関わるのはもう断固拒否だったけど、好きな気持ちはすぐには消えなかった。
好きなうちは好きでいようと思ったよ。

付き合ってる時は感情を抑圧されてたので、離れた後は自分の感情の
ままにいたかったから、まだ好きだって気持ちも自分で受け入れたよ。
それが自分を大事にする事なんじゃないかなって思った。
正直、付き合ってる時の方が好きなのか自分の気持ちが分からなかった。

このままずーと忘れられないなら、一生もう関わる事もない彼を
想って生きていくならそれでもいいや・・・と思ったけど
覚えていたくても日に日に忘れていくんだよ・・・
自然と他の異性に惹かれるようにもなるし・・・
素直に自分の心に従っていくとこうなっていったよ。

571 :優しい名無しさん:02/10/19 23:45
自己愛性男っていい時と悪い時の差があまりにも激しくて、
もう絶対ヤダ!と思っても、いい時の事思い出してしまって
「やっぱりいい所もあるよな」と思わせてしまうから困ったもんだ・・・。
ノンストップで悪い所を出してくれればいいのに。
はやく忘れたいよ・・

572 :優しい名無しさん:02/10/20 00:14
しかし、本当に自己愛性人間の言うことは矛盾だらけだよなー。
その人(A)とお互いに「私たちはすごく理解しあってる」と公言して憚らないBのAに関する発言(特別扱いされて嬉しい話)を
「まったくいいかげんな話」「妄想」と陰で言い放ったりするのはどういうことなんだろう?
そんな風に言われてることをBが知ったらどうしよう? と思わないのかな。
自分の有利な方に話を大きくするのは当たり前、
相手によって違うウソを使い分けてると思われるふしもあるし。
ま、ウソがばれそうになったりしてまずくなると、
すーぐ専門用語でケムに巻こうとするからわかりやすいっちゃわかりやすい。

Aのまわりに漂う異質な空気に気づいた人たちはAから離れていき、
Aのまわりはいよいよ賞賛者ばかり。
賞賛の言葉しか聞こえない状況をAは楽しんでいるのかね?
それとも何かしらの不安を感じてよけいに取り込み作業に没頭してるのか。
実は自分は何サマでもないってことに気づいてるような気もするんだけどなぁ。
その虚しさをごまかすために、必死に自分が作り上げたAというキャラを演じてるようだ。
賞賛者たちも今はまだAの傘の下にいることで何らかの利益を受けてるけど
それがなくなったときに残ってくれる人間が果たしているのかね。
まぁ、せいぜい頑張ってくれたまえ(笑)

573 :572:02/10/20 00:20
そして、自己愛性人間の攻撃対象になってしまう人って
彼らの水面下での「必死さ」「虚しさ」に気づいちゃった人なのではないかなぁ。
相手がいくら誠実さを装っても、それが本当の誠実さではないことに気づいてしまって
本当の誠実さを求めた人とか。
その辺をつつかれるのが自己愛性人間には一番腹立たしいのではないかな。



574 :優しい名無しさん:02/10/20 00:27
>>573
私、今その攻撃対象になってます・・・。
人前で自己愛性のニセの誠実さをバラしちゃったからね。
「オレに恥をかかせたな!」って切れてたけど
元々あんな事やる本人が悪いのに。
それと自己愛性って切れたら周りが見えなくなるようですね。
かなり自滅的な行動起こしてた。

575 :559:02/10/20 01:13
>>561
そんな事があったのですか。
私は他板からのリンクでアジアンプリンス?これぐらいしか
知らなくてこれはバカ受けしたのですが。
怖いですね・・・

576 :優しい名無しさん:02/10/20 02:35
しかし、ネットって怖いですよね。便利だけど
自己愛性に利用されると凶器と化すところが・・・
今思えば、元彼にパソコンの扱い方教えなきゃよかった。

577 :優しい名無しさん:02/10/20 04:21
>>567
合鍵返してもらっても鍵、替えた方がいいかも。
返してくれてもまだスペアキーを作っていて知らない間に
部屋に居た事があった・・・ホラーだったよ・・・

578 :優しい名無しさん:02/10/20 08:51
>>575
アジアンプリンス見てきた。
何あれ〜?

579 :優しい名無しさん:02/10/20 10:05
>>577
Y(>(エ)<、)Yひえー!
そら、こわいじょー!


580 :優しい名無しさん:02/10/20 13:09
>>555
私もなんの為に知りたいのか不思議だ。

581 :優しい名無しさん:02/10/20 15:14
>>567
>>577
そうそう。絶対に鍵は変えたほうがいいよ。
私は合鍵を渡さなかったのに、鍵を勝手に作られてた事があった。
知らない間に、何度も勝手に部屋に出入りされてた事がわかって
本当に恐かった。。。
ピッキング対策もしたほうがいいかも。

582 :優しい名無しさん:02/10/20 16:03
自己愛のようです
【訴えてやる!!】 俺の弁護士だけど何か?
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1035096677/l50

583 :567:02/10/20 17:22
>>577 >>581
アドバイスありがとう。
実は合鍵は勝手に作られてたんですよ。取り戻してもいつの間にか
探し出してるし、キレると怖いからそのままにしてた私も悪いですが・・・
(でもそれを言えば「そのままにしてたお前が悪い」と責任転嫁されそうですね)

とにかく対策考えます。怖すぎ。

584 :優しい名無しさん:02/10/20 23:18
鍵に書いてある番号がありますよね?
その番号だけで同じ鍵を作る事ができるそうです。
鍵の管理には気をつけましょう。

585 :優しい名無しさん:02/10/20 23:44
>>584
うわー知らなかったです!

自己愛性の行動パターンってかなり共通点が多いけど
合鍵まで・・・私のほかに少なくとも二人はいるよね。

586 :577:02/10/20 23:50
>581,583
レスしつつもこんな事するのは奴ぐらいだろうか?
でも、一応用心にこした事ないな・・・の気持ちで
カキコしたのですが、581さん、583さんのとこも
やる気まんまんそうで決して過剰な防衛じゃないんだ・・・
が、オー!!マイガーーーーーッッッ!!!!な気分です。
それにしても、やつらの共通項の多さにたまげる。

587 :優しい名無しさん:02/10/20 23:59
>>586
勝手に家に入って私のパソから他の女の子にメール、掲示板
書き込みとかやられてたんですよ・・・

他にも色々あるけど、怖いので省略・・


588 :優しい名無しさん:02/10/21 00:07
怖いといいながら知らずに上げてた
みなさんごめんなさい!!!

589 :優しい名無しさん:02/10/21 01:01
このスレ良い感じでマターリ進行して欲しいから
共感するものには反応するけど、他はスルーと思ってるけど
怖い話続きでやっぱり防御は必要と思うから…

>>561さん
嫌な思いしたからついつい反応して書き込みしてしまったと
思うのだけど、見る人が見たら個人特定できるんじゃないかな?
とハラハラして読んでました。
ネットで嫌な思いしてるなら、なおさら気をつけた方が…

590 :優しい名無しさん:02/10/21 01:52
>>586
自己愛性を知らない人からみたら、そこまでしなくても・・って思われるかもしれないね。
だけど過剰防衛じゃないよ。何するか、わからないから自己愛性は。
鍵の事は、今でもトラウマになってます。


591 :優しい名無しさん:02/10/21 02:02
自己愛性男が病的、被害妄想?な程、復讐に備えて過剰防衛に
励んでるのを本当はとても小心なんだろうか?と思っていたけど
自分の物差しで考えて対策してたのね・・・
そんな事までするのは、おまえら自己愛性だけだよ!

592 :優しい名無しさん:02/10/21 02:11
ヤツには預金残高もチェックされてたし・・・

593 :優しい名無しさん:02/10/21 02:27

>>571

本当に・・それこそが、自己愛性男の仮面だと思います。


594 :優しい名無しさん:02/10/21 02:41
>>591
そーそー。
自分が他者に対して冷酷だったり非常識だったりするから、
人もそうだと信じて疑わないのよ。だから、

『俺があいつの立場なら絶対にこうする』
(普通の人がやらないことだというのがわかってない)
  ↓
『先手必勝。やられる前にやる』 
  ↓ 
人の道を踏み外したとんでもない事をやらかす。

と、なるんだよね。
ブラフがまったく通じてなくて怖い思いしたこともあるよ。

595 :優しい名無しさん:02/10/21 02:47
何故付き合っている私を馬鹿にしたりするの?
好きならそんな事、普通しないよね?
そんなに嫌なら最初っから私と付き合わなかったらいいじゃん!
「愛してる」なんて思っても無い事を何故言うのよ?

・・・って自己愛性男に言っても無駄ですよね。
けど本音が知りたい。

596 :優しい名無しさん:02/10/21 03:06
>>595
思ってることを言い過ぎるかと思えば
思ってもいないことも言うのが自己愛性ですよ。
利用価値のある相手にはね。

597 :591:02/10/21 05:25
>>594
対男性向けに異常な過剰防衛をしていたんですよね。
その割にトラブルの素となる自分の態度は一向に改めない。
これも不思議だったけど、先手必勝の策なのですね(笑
ああ〜もう、失笑がこぼれてしまう、舞台裏が分かってくると。

自己愛性じゃない男性で職業柄、人に逆恨みされる可能性が
ある人がいたんですが、この人はトラブルを招かないように
細心の注意を払っていて、それでも起きてしまったものには
毅然と対応するってスタンスでしたから、自己愛性男が奇異でした。
何かが違う・・・なんでそんな事する?って。

598 :ザ・マドモワゼル@自己愛性漢:02/10/21 06:34
このスレしばらくROMらせてもらっているけど、おもしろいねぇ
自己愛かぁ?ププゥだね(笑)
上でリンクしてあった論文は的をついているね
自己愛の問題点は他者との関わりにおいて"値札"を無視するということだ
あるいは見えていないということだ!!!                と思う(笑)
ここで一方的に愚痴っている人も"値札"の観点から見て問題はないかもしれないけど、
どこかに人格的障害(笑)を抱えているのかなとか思ってしまうけどね

599 :優しい名無しさん:02/10/21 08:16
値札?

600 :優しい名無しさん:02/10/21 10:36
>>594
>『俺があいつの立場なら絶対にこうする』
>(普通の人がやらないことだというのがわかってない)

爆笑してしまいますた。

601 :優しい名無しさん:02/10/21 11:46
>>598
依存性人格障害ですが、何か?

602 :優しい名無しさん :02/10/21 12:07
>自己愛の問題点は他者との関わりにおいて"値札"を無視するということだ
>あるいは見えていないということだ!!! 

???
さすが、、自己愛性のいうことは謎だ。

603 :優しい名無しさん:02/10/21 12:15
わざわざコテハン考えてまでの電波作文ごくろうさん。
ここの住人は自分を省みてるのでご心配なく。

604 :優しい名無しさん:02/10/21 12:30
サンプル採取だねー。
「的をついてる」だけど上からの物言い、コテハンを名乗りたい
自己顕示欲、理想的だー。

605 :優しい名無しさん:02/10/21 12:57
>>598
文章の終わりには「。」を付けるのですよ。
人から見て読みやすい文章を書くことを心がけてからこのスレで発言して下さい。
自己愛性にとって「他者の立場を思いやること」は困難なようですが・・・。

606 :優しい名無しさん:02/10/21 13:52
自己愛性の被害に遭ってから自分自身と他人に対する
分析力、客観性が強化されたように思います。
被害に遭ってない人からみれば過敏で異常に思えるのかもしれないけど。

607 :優しい名無しさん:02/10/21 15:02
>>606
いえいえ、これからますます不安定になる社会情勢を見ると
危機管理能力は最早、あって当然なものです。

608 :優しい名無しさん:02/10/21 15:58
私、黙っていても女性にモテる自己愛性男と
不細工で社会的地位はまあまあな自己愛性男と
両方接した事があるのです。
同じ自己愛性男でも不細工の方が女性が意のままに
ならない分女性への恨みが強くて陰湿で悪質でした。
もう心底気持ち悪くなるような事口走ってましたよ。
ぞわーー。モテる方とはしばらく付き合いましたが
不細工はすぐ逃げました。

609 :優しい名無しさん:02/10/21 17:38
確かに自己愛性にはモテるタイプの魅力的な人と、
モテないタイプのダサい人がいる。
でも、両タイプ共、自己愛性は人格的にはダサいよ!
価値観が犯罪者と同じ人格だもん。常識はないし。
長期的な先読みもできない。その場しのぎの嘘を付く。
自分の嘘がバレている事にも気づかないし、
嘘付きだとバレる=軽蔑される、という事すら分かっていない人もいた。
これにはホント驚いたわ…。

610 :609:02/10/21 17:52
追加

嘘付きだとバレる=軽蔑される=信用されない=嫌われる
という事を理解しない自己愛性女友達がいた。
彼女が片思いしている男に、何度も嘘を付いているのがバレてるのに、
諦めないの。「ちゃんと告白したら付き合ってくれるかも。」って、、、
何でそんな風に思えるのか????


611 :優しい名無しさん:02/10/21 18:07
軽蔑されるというのがわかってないのは私もビックリしました。
不思議ですよね・・・俺様マンセーすぎて思いつかないとか??

あまりにも不誠実だから付き合いを控えたら、「なんでよ?」
嘘つく人は嫌いだって言ったら、「謝ったんだからいいだろ」
最後は、「なんでそう感情的になるの?失礼だよ」と、
まるでこっちがおかしいという物言い。呆れました。

「つべこべ言うな。偉い俺様を無条件にあがめて従うべき!」
って言いたかったみたいです・・・

612 :優しい名無しさん:02/10/21 19:29
>>602
値札って何か分かるような。
人間関係での立場とか義理とか客観的にみた
ギブアンドテイクを無視するってことだよね。
自己愛の人だと、恩を仇で返したり、
無償で教えてくれる相手に偉そうにしてみたり、
「態度でお金を払う」って感覚があまりない。
普通の人は、迷惑かけた相手にフォローするとか、
自分がお金を出す時は多少わがままを言うとか、
「相手に与えれるもの」と「相手から与えてもらってるもの」
を意識している。
自己愛は「与えてもらってるもの」を簡単に無視する。
値札のない人たちだなって…

613 :優しい名無しさん:02/10/21 19:40
自己愛性って自分が正しいと信じ込んでるから
何言ってもわからないんでしょうかね・・・。自分の
ルール内で「常識」「非常識」が勝手に作られてるし。

元彼が一方的に私の仕事の事も考えず、合鍵を使って勝手に私の家に
殆ど毎日入り浸り、ストレスで喧嘩になった事がしばしばあったんですが、
その時元彼は「オマエは俺に近づきすぎだ。距離を置いた方がいい。」
と言い出したのには驚きました。
私が「アンタが勝手にウチに来たのにそれはないでしょ?」
というセリフはもちろん無視、それでも言い続けると
「俺の家に来ないお前が悪いんだ」「そんなに怒るような事なのか?」
と逆切れ・・・。

614 :613:02/10/21 19:50
続き
「俺は***円(ガソリン代等)かけてお前の家に行ってやってるんだよ?
そこまでして会いに行ってるんだから有難く思え!」とまで言われました。
それでもって>587のような事されるからたまったもんじゃありませんでした。



615 :優しい名無しさん:02/10/21 21:35
>>612
おっしゃりたい事は、わかる気がしますが
「値札」には???です。

616 :優しい名無しさん:02/10/21 21:52
>>609
わかる!
人格的にダサイよね。
格好わるい、困った事はその格好わるさに気がついていないこと。
本当に男気が無いというか、、みっともないというか、、。
わかってないのが哀しいよね。常識なさすぎて、、カッコ悪〜!


617 :優しい名無しさん:02/10/21 21:57
>613
それ、、わかるような。
なんでも自分が間違って無いんだよね。誰が聞いてもあきらかに
間違っているのに、間違って無いと思ってる。

彼氏も別れるってなったとき、私が書いた過去のラブラブ手紙を
持ち出してきて、こんな風に思ってるっていってくれたじゃないかと
泣き落とし。阿呆か、お前。
さすがにそれには彼氏の親も呆れていた。
親にまで、、本当情けない。
しかも、迷惑かけても金銭的な常識の範囲のフォローまったくしない。
ケチとかっていうより、酷い常識無しに感じたよ。

618 :優しい名無しさん:02/10/21 21:57
なんか、自己愛性のヤツってバカ?
そうとしか、思えん行動と思考回路じゃん?

619 :優しい名無しさん:02/10/21 22:01
>>616
はげどう
確かに人格的にダサイ!
しかし本人はもちろん、周りも全然気付かなくて、
被害に遭った人だけがそのダサさに気付くというのが悲しいわ。

620 :優しい名無しさん:02/10/21 22:19
>>617
>泣き落とし

自己愛性って結構演技性も入ってるよね。

私の場合だけど付き合ってた当初、私が少しでも無視したら
「別れたくない」と泣かれた事があったけど
今思えばアレは演技だったみたい。
ホントの別れの時はカナーリ強気だったし。あーバカバカしかった。

621 :優しい名無しさん:02/10/21 22:42
>>612

あー、なんか思い当たる節があります。
っていうか、みんな異口同音に何度も言っていることだけど。いわせて。(笑)

本当に、自分がしてあげたことはしつこいくらいに覚えているけど
自分がしてもらったことについては当たり前だと・・・。
そこを指摘すると「だってオレはオレ様だもん」と開き直れる・・
羨ましい。

622 :優しい名無しさん:02/10/22 00:32
>>621
つまり自分と関わってることで代価をチャラに出来るという思い込みでしょうね。
逆に「俺様」と関われる幸運なお前は、それなりの代償を払えと
思ってるのかも。
最初のうちは人当たりの良さや愛想で「無料キャンペーン」をしておいて、
後になれば「俺様」の値を高額に吊り上げていく感じ。

623 :優しい名無しさん:02/10/22 00:40
>>622
激しく同意!
私も彼らの最初のうちの優しさを「キャンペーン」と密かに呼んでいました。



624 :優しさ名無しさん:02/10/22 00:49
ただいま無料キャンペーン中ってか!
ああ、それは言える。
それ、最初のうちだけね。半年くらい。
けど、その後完全に自分の物となると、酷い酷い。

そして、相手がさ、もう自分と本当に別れるってなったとき、
もうそれはそれは泣き落しに可哀想な僕を演出されたよ。
さんざんに健気な僕とか、こんなに反省している僕とか。
あれもこれも、もうしないから許して僕とか。
帰ってくるためにそれは出血大サービスだった。

ところが、帰ってこないとわかるとこういったことを書いたじゃ無いかと
泣きながらに訴えてきた。
昔書いた手紙をかさに交際を強要するなんて、、信じられない。

どうして、自分から離れていくのか、その原因は自分にあるとは思わないのかな?
ま、いいけどね、あいつはもう誰にも相手にされないだろうし
されても、きっと1年と立たずにキャンペーンが終了するから
相手も逃げるだろうしね。一生やっていてくれと思う。


625 :優しい名無しさん:02/10/22 01:01
キャンペーン後の希望小売価格がぼったくり・・・

そのお値段ならもっといいのがよりどりみどりですわ、と思いますた。

626 :優しい名無しさん:02/10/22 01:54
まさに詐欺、悪徳商法。
でも釣られたアンタが悪いと開き直る所が・・・

627 :優しい名無しさん:02/10/22 03:08
無愛想でもまともな商品を適正価格で売ってくれる
友達ってありがたいな…(涙

628 :優しい名無しさん:02/10/22 03:49
無料キャンペーンっていう表現も傑作だけど、
「こんなに素敵な僕ちゃん見て見て期間」だったような気も…
騙してでも搾取対象を釣り上げるって感じ。

もちろん釣りあげちゃったら餌をやるどころか、
自分の魅力と腕で釣り上げた獲物だと思ってるから、
逃げ出せないようなところまで引きずってって骨までしゃぶり尽くす。

私の知ってる悪質な自己愛性ってこんな感じでした。

629 :優しい名無しさん:02/10/22 08:10
すごい。一晩で名言集が出来ている。(笑)

  ・お試し期間無料キャンペーン(最高半年間)
  ・ぼったくり的希望小売価格の自己愛性悪徳商法
  ・「こんなに素敵な僕ちゃん見て見て期間」

どれもこれも思い当たるだけに。
わかるひとにしかわからないマニアック名言集っていうのが少し哀しいが。

630 :優しい名無しさん:02/10/22 09:36
>逃げ出せないようなところまで引きずってって骨までしゃぶり尽くす。

これ、、イイ!ほんとにそう!
もう復活するの大変大変。

631 :優しい名無しさん:02/10/22 12:44
>>609
>価値観が犯罪者と同じ人格だもん。常識はないし。
>>626
>まさに詐欺、悪徳商法。

私変った人が好きなので色々なタイプのヤバイ系な人を見てきましたが、
その誰よりも薄気味の悪さ嫌悪感を感じるのです、自己愛性。
その違いはやっぱり自覚があるか、ないかなんですよね。
自己愛性にはほんとに詐欺、性犯罪者の気質を感じます。
セクハラ、痴漢、レイプの女性を物扱いして蹂躪する心理と
同じなんじゃないかなとぞっとします。

632 :優しい名無しさん:02/10/22 13:41
>逃げ出せないようなところまで引きずってって骨までしゃぶり尽くす。

その通りです。
最近、久々に会った人たちに「生気がないね」「疲れ切ってるように見える」
「地味になったね」等とよく言われます。
白髪も増えたし免疫力も低下。
自己愛性に関するものを見聞きしたり過去の言動を思い出すと
吐き気を催します。

でも「人のせいにするな。」の一言で片付けられるんだろうね。

633 :優しい名無しさん:02/10/22 16:38
わたしは「逃げるな!」って言われたぼ。

あんたからは誰だって逃げたくなるよ〜。
なぜ、逃げられるのか、なぜ、いつも相手から振られるのか
なぜ、女と長続きしないのか、をよーく考えてみろや〜。

634 :優しい名無しさん:02/10/22 16:50
私の知っている自己愛性と思われた人、ここのスレに書かれている数々の
言動があてはまってはいたのですが・・・・・
どこかで、こんなにも性格の悪い俺のことをほんとうに好きになる人が
いるはずない・・と思ってるようでした。
ただ、見た目ぶっさいくだけど女の子の喜びそうな地位を備えていて、
本人はそれを餌に+キャンペーン期間を使って女性を釣り、その女性が
自分を好きだというと、「こんな俺のことを好きになるはずはない。
俺の条件だけに惚れて俺のそばにいるのだ・・」とイライラを倍増させ
、暴れ狂う・・そして別れる、女はみんなそうなんだ・・でも、今度こそ・・
というのを繰り返しているようでした。
これって自己愛性ではないのかな??

635 :優しい名無しさん:02/10/22 16:55
でも、逃げ道を周到に一つ一つ潰してくよね・・・
相手の人格や自由意志をまったく認めようとしないし。
私の中で自己愛性は人間性における悪そのものです。

636 :優しい名無しさん:02/10/22 17:08
>>631
>自己愛性にはほんとに詐欺、性犯罪者の気質を感じます。
>セクハラ、痴漢、レイプの女性を物扱いして蹂躪する心理と
>同じなんじゃないかなとぞっとします。

禿同。
性犯罪のニュースを聞くと、自動的にどうしても加害者側に
つかないと気が済まないんじゃないかと思う自己愛性女友達がいた。

私自身が道で変質者に遭った話をしても、
「それって何時だったの?あ、夜の十時、そうか、夜だったのね、
やっぱり夜だったのね、夜十時に道を歩いてたのね、夜だったのか…」
と同じことを何度も脅迫的に繰り返して、暗に、夜道を歩いた私が
悪いのだと思わせようとした。何のために…??
自己愛性女がセカンド・アビューズ好きだということを知った。
持つべき物は友達。捨てるべき物は自己愛性友達。

637 :優しい名無しさん:02/10/22 17:15
>>634
>>1のサイトに載っている特長が目安になると思いますよ。
 
>>636
セカンド・アビューズ好きってすごく分かります!!
自分は非難の矢面に立たず、まったく安全な立場で
人を傷つけたい欲求を満足させられるからなんでしょうね。

638 :優しい名無しさん:02/10/22 17:41
>>634
>自分を好きだというと、「こんな俺のことを好きになるはずはない。
>俺の条件だけに惚れて俺のそばにいるのだ・・」とイライラを倍増させ

私の場合、見た目は不細工ではなかったのですが
最初のうちは「俺を利用したいだけなんだろう?」と結構言われました。
後半はそんな態度は一つもとらず、自己愛性の王道を逝ってました。
もしかして634さんの場合は自己愛性の強い境界例とか?

>>636
>セカンド・アビューズ好き

確かにそうですね。
困ってる事、悩み事があって相談したのに、「お前の方が悪い」と
逆に責められ、相談しなきゃ良かったと後悔したことがたくさんありました。

639 :優しい名無しさん:02/10/22 17:43
>相手の人格や自由意志をまったく認めようとしないし。

これは本当にそう。
何をいってもそう、周りの人がそれはそうだねって認めてるのに
本人だけが滑稽なくらい認めない。
最初はまわりもおかしいと気がつかないけど、距離を近付いて
つきあっていくうちにおかしいことに気がつく模様。

640 :優しい名無しさん:02/10/22 17:46
>>637
>自分は非難の矢面に立たず、まったく安全な立場で
>人を傷つけたい欲求を満足させられるからなんでしょうね。

自己愛性が他人と比較して攻撃するのも同じ心理からきているのかも
と思いました。

641 :優しい名無しさん:02/10/22 18:13
セカンドセクハラも罪を問える!

 セカンドセクハラといえども立派な人権侵害です。
もちろん交渉して謝罪させたり、訴えることもできます。
また、1次セクハラがセクハラと認定されれば、
必然的にセカンドセクハラをした人々にも謝罪を要求することができます。
http://sexcounselor.hp.infoseek.co.jp/sh5.html

642 : :02/10/22 18:47
教えてチャンでスマソなんですが
  ●セカンド・アビューズ
  ●フラバ
この二つがわからず、流れが読めないときがあります。
意味もしくは参考サイトを教えていただけると嬉しいのですが。

643 :優しい名無しさん:02/10/22 19:09
>>642
フラバはフラッシュバックの省略形です。

フラッシュバック
事件の後、日常生活の中で、ふいに事件の情景が頭を走馬灯のように
通り過ぎ、自分でも感情の収拾がつかなくなる症状のことを指します。
トリガー(事件を思い出させる事や物)、がきっかけになる場合が多いのです。
PTSD.info
http://www.angelfire.com/in/ptsdinfo/frame.html

644 :優しい名無しさん:02/10/22 19:14
>>642
セカンドアビューズは言葉どおり2次的虐待で、酷い目にあった人が、
そのことに関して第三者の心ない(時に害意ある)態度や言葉で
さらに傷つけられることだよ。

645 :642:02/10/22 19:18
>>643-644
即レスありがとうございます!
なるほど、、、これでいままでよんできたものと結びつきました。

646 :優しい名無しさん:02/10/22 19:40
セカンド・レイプ
心に傷を負った人に、「本当にそんなことがあったのか」
「本当は自分もそうなるように望んでいたのでは」
「隙があったからいけないんだ」「全部あなたが招いた結果ではないか」
などの言葉を言い、被害者本人に「誰も信じてくれない」
「誰も私を助けてくれない」「自分は無力だ」「自分も悪かった」
と苦痛を感じさせ、孤立無援の状況を再び体験させること。

アビューズ
虐待(する・される)・乱用(する・される)
乱用とは、「不当に扱うこと」の意。

フラッシュバック
あまりに苦しすぎるため、通常意識の外に置かれているトラウマ記憶
を通常の記憶に組み込もうとする現象。トラウマ体験を映画のように
思い出したり、感覚だけ体験したり、叫び声や音声だけが聞こえたり、
今まさに体験している恐怖に襲われたり、様々。
眠っている最中に起こると、酷い悪夢を見る。

家族という名の強制収容所
●用語集
http://trauma.yi-web.com/Auschwitz/3yougo/0.html

647 :優しい名無しさん:02/10/22 19:55
セカンドアビューズ、辛いですよね。
自己愛性人格障害、モラルハラスメントを知らない人には
なかなか分かってもらえないですよね。
一般論で語られても、困ってしまう。
かといって、今の自分は上手く説明できるような状態ではないし。
悪気はないのでしょうけど、傷つき辛くなってしまう。

648 :優しい名無しさん:02/10/22 20:05
でも、わかってくれる人、わかろうとしてくれる人もいますよね。
モラハラの体験がなくても、モラハラの本を読んで理解してくれた人もいました。
そういうのって、とっても嬉しいし救われますよね。
その反対に、モラハラについて知ろうともしない人もいた。
いままで友達だと思っていただけに、がっかりでした。
その人も自分の事で精一杯な時期だったのだろうけど、私は彼女の自分語りにも耳を傾けたし
相談にも親身になってのっていたつもり。
あっさり断られた時は、ほんとびっくりでした。
こんなものだったんだなって。


649 :優しい名無しさん:02/10/22 20:40
>>634
>ただ、見た目ぶっさいくだけど女の子の喜びそうな地位を備えていて、
>本人はそれを餌に+キャンペーン期間を使って女性を釣り、

同じなような男を知ってますよ。
そいつはイライラを爆発ではなく陰険に試すって感じですが。
だったら餌に使うな!でも学習能力ないからね。

650 :優しい名無しさん:02/10/22 21:36
>私自身が道で変質者に遭った話をしても、
>「それって何時だったの?あ、夜の十時、そうか、夜だったのね、
>やっぱり夜だったのね、夜十時に道を歩いてたのね、夜だったのか…」
>と同じことを何度も脅迫的に繰り返して、暗に、夜道を歩いた私が
>悪いのだと思わせようとした。何のために…??

少し思い出した事があるので参考になるかどうかわかりませんが書いてみます。
私の中学時代の友人も似たような経験がありました(変質者につきまとわれた経験)
彼女は職場でもセクハラを受け、家の近くでは変質者につきまとわれて、一時期大変だったそうです。
その頃、いろいろあったらしく、よく電話で相談されました。(職場も住居も変えて解決)

彼女にとっては、かなりつらい経験だったと思います。
最初のうちは 「たいへんだったのね。でも解決してよかったね」
と私は同情しました。でも、何度もその話を聞かされると、同情するよりも彼女が同じ被害にあわないほうが
大事だと私は思ったのです。それで、具体的な防御策を提案したら彼女は不機嫌になっていきました。

今から思えば、あなたと同じく、「暗に、夜道を歩いた私が悪いのだと思わせようとした。」
と私の友人も思ったのかもしれません。私にとっては、彼女を責めるつもりはなく、「同じ事件にあわないようにしようね。つらい思いをしないようにしようね」
という意図でした。

あなたの友人の意図はわかりませんけれど、ふと、中学時代の友人のことを思い出しました。
コミュニケーションて難しいなと思いました。


651 :優しい名無しさん:02/10/22 22:56
うーん、難しいよね。
きっと、彼女は解決策がほしかったんじゃない。ただ、聞いてほしかったんんだよ。
で、一緒に、うんうん、辛いよね〜。それは辛かったね〜って言ってほしかったんだよ。

けど、636とは少し違うと思うな。だって、悪意があるじゃん。
貴方はないように感じるよ。

>>649
学習能力ない!イイ!
ほんとうにそう。可哀想だけど、自分が悪いと思って無いから
学ぶことができないのよ。
誰でも普通トラブルが起きると自分が悪かったかなって相手を
攻めるよりもさきに考えるものなんだけどね。


652 :優しい名無しさん:02/10/22 23:25
>>651

>誰でも普通トラブルが起きると自分が悪かったかなって相手を
攻めるよりもさきに考えるものなんだけどね。

そうそう、そうだよね、普通。
でも俺様はいつでも正しく、いつでも被害者(自称)なのさ。
たとえ足を骨折してる人のギブスを無理やり外して、
走れ!!って無理強いしたとしても、ナゼか走れない人の方が悪いのさ。
そんで自分は「あいつのためを思って走らせようとしたのに」って取り巻きに悲しそうに訴える。
走れなかった人に対しては「走れないなんてガッカリだよ」ってため息混じりに言う。
それで、自分は「一生懸命相手を思いやったのに失望させられた被害者」だと。
すばらしいプラス思考です。




653 :優しい名無しさん:02/10/22 23:34
>>632
強いストレス下では、ビタミンBをすごい勢いで消費するので、
疲労が蓄積して免疫が下がり、肌や髪を作る機能も衰えるから
外見的にも老け込んでしまうらしいです。

私は何の因果か、ボーダーと自己愛性のトラブルに挟まれて、
体力と精神の限界を試されるような目にあいましたが、
そのときはサプリメントに大いに助けられました。
(詳しい人からアメリカものが良いと言われたので、コンビニで
ネーチャーメイドのビタミンBコンプレックスを買い、
一緒に薦められたビタミンCはローズヒップティーで補給)
もう飲んでらっしゃったらごめんなさいですが、
まだなら試してみるのも悪くないと思いますよ。

振り返ってみると、当時はユンケルにも随分お世話になったものです。
倒れたら一生台無しにされるから必死だったけど、辛かった・・・

654 :632:02/10/23 02:04
>>653
653さんも色々と辛い事があったのですね・・・

思えば自己愛性に遭ってから、無意識の内に健康食品の購入が
激しくなってたんですが、ビタミンではCばかり摂ってたんですよ。
バレたらこわいので病名は省略しますが、今現在は
免疫低下が原因の病気になってます・・・。
ビタミンB、早速摂り入れてみます。
ありがとう!

655 :632:02/10/23 02:06
きゃー上げてしまいました。
みなさんすみません。

656 :優しい名無しさん:02/10/23 04:15
自己愛性って本当に人の生命力を奪うよね。
私は何年もおさまってたメニエール病の発作が再発したんで、
マルチビタミンとローヤルゼリー飲んでる。
あと、ばあちゃんが買ってきてくれたウコンも。

でも、「人間関係で・・・。」って話したら、
「そんなの相手にしなけりゃいい」と叱られちゃって鬱だったよ。
人格障害を知らない人には、彼らと縁を切る苦労は
とうていわからないだろうから仕方ないことなんだけど。
事情を知ってる友達が力づけてくれたのが救いでした。

657 :優しい名無しさん:02/10/23 09:15
>>653
>強いストレス下では、ビタミンBをすごい勢いで消費するので、
>疲労が蓄積して免疫が下がり、肌や髪を作る機能も衰えるから
>外見的にも老け込んでしまうらしいです。

そうだったのか。
私もすぐ肌荒れするのでビタミンBは手放せません。
ずっとチョコラBBを飲んでたけど最近は節約のためコンビニ
に売ってるファンケルのビタミンB+Cを飲んでます。
情報アリガト。


658 :優しい名無しさん:02/10/23 11:08
>>652

サイコウ!!
声をあげて笑ったよー!ひー!最高最高!まったくその通り!
がっかりだよ、、ってくだり、そのまま言われたよ〜!!
これこれ、本当にそう。あーもー、そこそこ、そこが痒かったのって感じ。

で、わたしなんかは、彼が望む行為をしなかったせいで
性格悪いの信じられないの人格全否定されたよ。
望む行為って自分がした暴力をしてませんでした、っていう
謝罪文かけっていうことらしいんだけど、誰が書くか、ボケ!

659 :優しい名無しさん:02/10/23 11:11
わたしも、皮膚科いったよ。
今も通ってる。大分よくなった。
毎日、ビタミンCを飲まされているよ。かなり、いい。
けど、ビタミンBも摂取しておこうかなあ。

660 :優しい名無しさん:02/10/23 13:36
別れたと思ってた元彼から連絡があり、
私の人格、存在を否定、批判し、責め上げる事約3時間。
面倒くさいので、私が悪うございましたと下手に出てやったら
「お前の事思って俺は裏で泣いてるんだよ。」
「お前はまだいいところがある。別れる必要なんてないんだ」
・・・だと。

「お前はまだいいところがある」の部分は、私には
「お前はまだ利用価値がある」と言っているようにしか聞こえませんでした。



661 :優しい名無しさん:02/10/23 15:14
>660
サラ金の取りたてのようだ・・・(涙
お前立場が違うだろ(#゚Д゚)ゴラァ!!!!!だね。

662 :優しい名無しさん:02/10/23 15:47
>>660
よく3時間も付き合ったねー
おかしな脳内変換されたら怖くてそんなに相手できないわ。
私が関わっちゃった自己愛性は、なんとなく聞いてるだけで
「あの時、自分の非を認めたじゃないか」みたいなことを言いそうな人なんで。

>「お前の事思って俺は裏で泣いてるんだよ。」
裏って地球上のどこにあるんだよ!と突っ込んでみたい衝動が…(笑

663 :優しい名無しさん:02/10/23 18:20
>>658
>望む行為って自分がした暴力をしてませんでした、っていう
>謝罪文かけっていうことらしいんだけど、誰が書くか、ボケ!

ソウダソウダ!ヽ(`Д´)ノソウダソウダ!
暴力後の恫喝にも屈せず偉いでつ。
それにしても、どやつもこやつも・・・・メラメラ  

664 :優しい名無しさん:02/10/23 20:49
>>648
>その反対に、モラハラについて知ろうともしない人もいた。
>いままで友達だと思っていただけに、がっかりでした。

私は、そういう人は自己愛性に近い人格の持ち主だと思ってる。
共感能力、思いやり、想像力が低い。
自己愛性の恐怖について知らない友達でも、私の被害話を一生懸命
理解しようとしてくれた人はいた。

自己愛性被害の話をすると、それに対する反応の仕方で
誰が本当の友達かが分かると思わない?


665 :優しい名無しさん:02/10/23 21:16
>>664
664 さんは、とても良い事を言ってくれました。
今迄の事を考えると、本当にその通りだと思います。
何となく思っていた事を、キチンと言葉にしてくれた
664 さんに感謝!
   

666 :優しい名無しさん:02/10/23 22:44
>>660
おおう、、同じ事言われたよ。

面倒だから、私だって悪いのよみたいなこと言ったら
前の彼女と比べてお前は話がちゃんとわかってる。
それが分かっているだけ救いがあるときたもんだ。
で、それを言った事でお前は俺の事好きなんだから
別れる必要は無いんだってさ。オイオイ。
お前は俺に捨てられるのが怖いんだ。一人になるのが怖いんだって。
いや、違うと思った。それはお前だと。

私が病気になって薬ないと寝れないっていったら、
お前は薬で寝てるのか、顔色いいなだって。
俺も寝れないよだって。ブワカ!程度がぜんぜんちがわい!


667 :優しい名無しさん:02/10/23 22:49
>>662
そうそう、あの時謝ったじゃ無いかって言われたよ。
えー、、あれはあんたが私に暴力振るったからじゃんって言ったら
怒った怒った。お前は心から謝ったんじゃ無いのか!だと。
それに暴力じゃないんだって、お前は痛く無かったはずだって。
どう痛く無かったかを、永遠2時間も怒鳴られた。
痛さとか苦しさまで、自分の感覚で測るんだよ。ビクーリ。

668 :660:02/10/23 22:49
>>660
そう、まるでテレビの世界のような。
いや、アイツが踏み倒してる状態なのに
いつのまにか立場が逆転してました・・・

>>662
それが・・・荷物や合鍵が人質になってるというのもあって
元彼の数日前から考えていたと思える様な巧みで理不尽なトークに
つきあってしまったのですよ。でもさすがにグッタリです。
結局本題には入らず見事に誤魔化されてしまったし。

>>664
言えてる・・
私の前からの友達はきちんと聞いてくれて、ちゃんと話しが通じました。
でも、私と自己愛性との共通の友達は多分話を真剣に聞いてくれないと思います。
その人達は日和見主義ぽいところや肩書きに拘るような自己愛性ぽい
ところがあるから。(そういう所が怖いのでまだ彼らには話してません。)


669 :668(660):02/10/23 22:51
>>660>>661でした。 ごめんなさい

670 :660:02/10/23 23:05
>>666
うわーもしかして同じ男??と思ってしまうくらい共通点が。

>お前は俺に捨てられるのが怖いんだ。一人になるのが怖いんだって。
私も散々言われましたよ〜!他には
「お前は俺がいないと生きられないんだ」とか
「俺がいないお前の人生なんて悲惨だよ」とかも。
それはお前だっつーの!!!

病気の事もまるで他人事のようでした。
自分が原因だという事もわからない
バカでメデタイ奴です。


671 :優しい名無しさん:02/10/23 23:30
くあー!
同じだあ。。。
ほんと、同じ男っ?

ってくらい、やつらの行動は共通項が多いね。
同じ事言われましたよ。
俺がいなかったら、お前の人生なんて意味が無いとか。
お前は本当は俺を必要としているとかね。

病気の事も言っても手紙書いても、人に言われても
まったく自分のせいとは思って無かったよ。
それどころか、俺といれば治る。病院なんて意味が無い。
医者なんて何も出来ないとかね。
恐怖のもとになる人と一緒に居てその恐怖がなくなると思うの?って聞いたら
そうだってさ。いやー、、凄いよホント。
あんたのせいで、こっちは病院までいって、仕事も出来ずに苦しんでるのに。
なぜ、気付かない?

672 :優しい名無しさん:02/10/23 23:49
普通、自分と深く関わった人間が、
自分と付き合ってるうちにどんどん不安定になっていって
通院するほどになっていったら
もしかしたら自分のせいかも、って不安に思うもんですよね。

普通は、ね。


673 :優しい名無しさん:02/10/24 00:02
「医者、病院なんて対処療法だから意味無いよ。自分で治していくしかないんだ」
という自己愛性男が腹立たしい。



674 :優しい名無しさん:02/10/24 00:06
自己愛性は普通じゃなくて「俺様」だからね・・・
常識のない、幼児的万能感に満ちみちた「裸の俺様」です。

675 :優しい名無しさん:02/10/24 01:18
>>653
すみません、ボーダーって境界例のことですか?


676 :優しい名無しさん:02/10/24 08:44
そ、本当に、普通は、ね。
ところが、やつはそう思わない。それも、すべてわたしのせいにしている。
お前のせいじゃっつーの!!

それでもあいつは私があいつのことを好きなんだと思っているし
それでも俺の事まだ好きならやっていける!だと。
それはつまり、まだ使えるってこと?


677 :優しい名無しさん:02/10/24 10:45
>>671
>まったく自分のせいとは思って無かったよ。
>それどころか、俺といれば治る。病院なんて意味が無い。
>医者なんて何も出来ないとかね。

わたしも似たような事言われたー!
その人は説明した結果、自分が原因と一応認めたんだけど
俺が原因なら俺が治してやる。俺にはその責任がある。だって。
あんたは医者ですか?
余計に悪化するだけなんだって。

678 :優しい名無しさん:02/10/24 10:50
>668
荷物と鍵の人質かぁ。
鍵は変えて、荷物は諦めるしかないのかな。。。
わたしは、これ以上関わりたくないので諦めました。
悔しいけど。


679 :優しい名無しさん:02/10/24 10:55
自己愛性の人って思いやりっていうものが完全に欠落してるよね。
悲しんだり泣いたりしても、それは全部自分に対する同情から・・・
自己愛性が純粋に人のために何かすることってあるんでしょうか??

680 :優しい名無しさん:02/10/24 10:59
>>679
全部、自分の利益のためなのではないかな?
何かしても、いい自分を演出するためとかね。

681 :優しい名無しさん:02/10/24 11:19
>>652
>たとえ足を骨折してる人のギブスを無理やり外して、
>走れ!!って無理強いしたとしても、ナゼか走れない人の方が悪いのさ。
>そんで自分は「あいつのためを思って走らせようとしたのに」って取り巻きに悲しそうに訴える。
>走れなかった人に対しては「走れないなんてガッカリだよ」ってため息混じりに言う。

しかも、その人は元々は自己愛性のせいで脚を骨折してギブスをしているのに。
それが自己愛性被害の王道を行くストーリー展開。


682 :優しい名無しさん:02/10/24 11:24
>>677
そう、わたしもそう。さっきも書いたけども言われたもん。

貴方といると不安で不安で辛いのよ

俺といればその不安はなくなるはずだ。

なぜ?貴方といることが不安なのに、不安の原因の人といて治る?

うん、治る。俺といれば不安じゃ無くなる事がわかるはずだから治る。

・・・・・(だから、、貴方といると、どんどん不安になって怖いのに)

彼等の考え方には感服します。信じられませんよ。
本当に相手の事をまったく考えて無い。相手が辛いといっても嫌だといっても
そんなことはないはずだって論破したり、罵詈雑言したりして、無理矢理押さえ付ける。

最後に、彼が言った言葉

どうしてそんなに些細な喧嘩を問題にするんだよ。

してるんじゃないよ。好きでしてるんじゃない。問題にしてるんじゃない。
なってしまってるんだよ!なぜ、わからないの?

まあ、、、彼は一生分からないのでしょう。可哀想な人だ。ホント。

683 :優しい名無しさん:02/10/24 11:27
結局、何があっても、相手が悪いわけ。
まさに、ギブスをしていても相手が悪いわけ。
本当に、なぜ、ギブスをすることになったかを考えてほしいぼ。
大抵は、ギブスをして走れなんていう自己愛性はそのギブスさせた原因は
そいつにあったりする。
けど、それはそいつに言わせれば、足を折るくらい弱い被害者が悪いんだよね。
だから、自己愛性によって、精神をやられた場合は、もともと弱い被害者が悪いんだよね。

キショイよ。彼等の考え方。

684 :優しい名無しさん:02/10/24 11:31
>668
わたしも荷物返ってこない、、、。返して〜。

>679
思い遣りなんて、ないよ〜。あるように感じる時は大抵彼にとって都合がいい時だけ。
そうでないときはまったくない。結局自分のために優しい自分を演出していたりする。
現実にはまったく自分の事しか考えて無いんだよ。
どうして、そんな冷たい人気がつかずに好きになってしまったの。自分。(;_;)
自分で自分がかなしいぼ。

685 :優しい名無しさん:02/10/24 11:59
ある自己愛性俺様の知り合いが、なにかで有名になったり成功したりするとします。
すると俺様はまるでそれが自分のことのように他人に自慢して歩きます。
一見、人の喜びを自分のことのように喜ぶ優しい人のように見えますが
よーく聞いてみると、
「あいつが成功したのは俺が手助けしてやったから」
というのが話の中心。
自分と縁が切れたあとでの成功でさえ
「昔、俺が影響を与えた」
と言い切ってしまう。
おかげで俺様に取り込まれている周りの人は、自分の力で勝ち取った成功でさえ
なんだかわけも解らないまま俺様に感謝することになって行くのです。
まさに泥棒ですね。


686 :優しい名無しさん:02/10/24 13:07
>思い遣りなんて、ないよ〜。あるように感じる時は大抵彼にとって都合がいい時だけ。
>そうでないときはまったくない。結局自分のために優しい自分を演出していたりする。
>現実にはまったく自分の事しか考えて無いんだよ。

自己愛性自身はこのことにちゃんと気付いているのでしょうか・・
私の付き合った自己愛性は、付き合い初めに
「僕はとてもとても情が深いんだよ・・」と言ってましたし、そう信じている
ようでした。。


687 :優しい名無しさん:02/10/24 13:22
>>686
私の知ってる自己愛性女は、
「もっと軽く人を好きになりたいわ。私って人を好きになりすぎるから」
と言ってました。
……あんた、人を好きになるってどういう事か一生わからないと思うよ。
人を自分の利益のために「ターゲットにする」のは得意だろうけど。

688 :優しい名無しさん:02/10/24 13:26
>686
気がついて無いよ。彼も。
僕はよく純だって、すれてないって言われるんだっていっていた。
自分でいうか、普通。
で、こっちが気を使って自分が性格きついようなこというとそのまま責めてきます。
いいもの送っても、日本じゃつまらないものっていう文化なんだよ。
誰が自分でこんなに優しくてこんなに素敵なのよ私はっていうかって。
彼はそのまま最後までわたしを性格悪くてきつくて酷い女と思っている様でした。
今も、周りにはわたしのせいで自分はこんなに傷付いているって言ってるんでしょうね〜。


689 :優しい名無しさん:02/10/24 13:33
>>685
>まさに泥棒ですね。

禿同。
自己愛性は他者の「健全な自己愛」を盗む泥棒だと思う。
人が努力して手に入れた物でも、自己愛性のお陰だから感謝する
ように強要される感じがする。
それが嫌で、もう何もする気がなくなった。
ちょっとでも幸福な気分になっているのがにバレると、
物凄い勢いで自己愛性の不幸レベルまで引きずり落とそうとするし。


690 :優しい名無しさん:02/10/24 13:42
>>685
元彼氏が前につきあってた女たちの事を
全く同じように私に自慢してました。
「あいつの成功は全部俺のお陰だよ。すごいだろ?」とか。
つきあってる私にこんな事言うのって失礼だし、
男のお陰じゃないと思うので批判したら
「お前は嫉妬してるだけだろ?悔しかったら俺の前の女みたいに頑張れば?」
と言われて唖然・・・。
この異常な思考回路にかなりショックを受けました。

691 :優しい名無しさん:02/10/24 13:50
>>690
>「お前は嫉妬してるだけだろ?悔しかったら俺の前の女みたいに頑張れば?」

「悔しかったら〜〜してみれば?」というのは自己愛性の常套句。
本当は自己愛性が一番、嫉妬深いのに。
自己愛性は自分が感じるべき苦痛を他人に背負わせようとする。


692 :優しい名無しさん:02/10/24 13:50
>>686
>私の付き合った自己愛性は、付き合い初めに
>「僕はとてもとても情が深いんだよ・・」と言ってましたし、そう信じている
>ようでした。。

私も同じ時期に言われたました!
でも付き合いが進むにつれ「冷酷」という事に
気付きました。今までの男の中でナンバーワンといってもいいです。

「もし君が警察に捕まったらどんなに高かろうと弁護士を雇うなりして絶対助けるよ」
とありもしない例えなんかを言ったりもしてましたが(W
自己愛男なら私を売るはず。


693 :優しい名無しさん:02/10/24 13:55
>>692
>自己愛男なら私を売るはず。

ハゲドウ。
実際にそうされたよ。
具体的な話はできないけど。


694 :優しい名無しさん:02/10/24 14:08
>>688
>いいもの送っても、日本じゃつまらないものっていう文化なんだよ。
>誰が自分でこんなに優しくてこんなに素敵なのよ私はっていうかって。

禿同。
私の知ってる自己愛性女は、
「私って付き合ってる人がいる時は、その人だけを大切にして尽くすタイプなの〜。」
と遠い目をして言っていたけど、実際の彼女は二股、浮気の常習犯でした。

当たり前の事を偉そうに言う奴はおかしい(ひとりの彼を大切にするのは当たり前)。
自己愛性は自分が「している事」ではなく、自分が「言っている事」を
その瞬間、自分で信じ込んで自分にうっとりする能力があるようです。


695 :優しい名無しさん:02/10/24 14:15
>>693
実際にされたなんて!
そんなのアリ!?酷すぎ・・


それにしても、ここのレス読んだり書きこんだりしてるうちに
自分がどれを書いたのか判らなくなる位、
みんな似てる・・・



696 :優しい名無しさん:02/10/24 14:28
私は俺様に対して
「冷たい」とか「いい顔するのは最初だけ」とかいろいろ言いました。
俺様がいくら奇麗事を言っても、その裏には何か屈折したものがあるように感じていました。
最終的には、向こうから縁を切ってきたのですが
最後のこれでもかというような罵り言葉を聞きながら
「あーこの人はずっと前から私のことをこういう風に罵りたいと思っていたんだなぁ」と理解しました。
表向きは「私の裏切り」が決別の理由とされてしまいましたが
多分私の抵抗が、俺様の核心に近づきつつあったのだろうと思います。
核心をつつくような話は、どんなに重要な件でも応答ナシや話のすり替えになるのである意味解りやすかったけど。

こういっちゃなんだけど、あの俺様のまわりに
私以上に抵抗する人間は現れないと思うな。
だからこそ俺様帝国共通の敵として祭り上げられました。
普通の善良な人は簡単に取り込まれちゃうだろうし、
取り込まれることを拒否する人はさっさと逃げるだろうし。
私は中途半端に取り込まれて、逃げることも出来ず、そして最後まで抵抗しました。
おかげで自己愛性人間が密室ではどんなことをするのか、深く知ることが出来ました。
代償として私はぶっ壊れたけどね笑


697 :優しい名無しさん:02/10/24 14:36
元彼も「俺は情が深いから、過去に裏切った女でも邪険にできないんだ」と言ってました。
不正は許せない・人の心を大切にする・人を尊重する…
そこまで自分を語れるのなら、何でやらんのだ?


698 :優しい名無しさん:02/10/24 14:40
>>696
同じ・・・!

>最終的には、向こうから縁を切ってきたのですが
>最後のこれでもかというような罵り言葉を聞きながら
>「あーこの人はずっと前から私のことをこういう風に罵りたいと思っていたんだなぁ」と理解しました。
>表向きは「私の裏切り」が決別の理由とされてしまいましたが

コレ同じです。私の場合と。。
別の獲物を見つけるまでは、核心をつかれてメラメラと湧く怒りを押さえ込んで
いたようですが、次の獲物をつかまえたとたんに逆襲にでられました。

>表向きは「私の裏切り」が決別の理由とされてしまいましたが

私のときもそうでした。
彼の中でそういう理由をみつくろって納得させてる感じでした。俺が悪い訳
じゃないって

699 :優しい名無しさん:02/10/24 14:46
>>694
>当たり前の事を偉そうに言う奴はおかしい(ひとりの彼を大切にするのは当たり前)。
>自己愛性は自分が「している事」ではなく、自分が「言っている事」を
>その瞬間、自分で信じ込んで自分にうっとりする能力があるようです。

なるほど!
そうですね、
「当たり前のことを偉そうに言う奴はおかしい」ですね。
なんと言っていいのかわからないけど、なんか納得、少しスッキリしました。
自己愛性と離れてから、いろいろ想い出しては納得できないことにひっかかって
いましたが、このスレを読むとなーるほどね・・と少しずつスッキリしてき
ます。
・・・というか、これほどいろいろ共通点が自己愛性にあるってことと共に、
ほんとに過去の相手が自己愛性だったんだ・・(違うかも―などと思ったり
してたんで)と確信をもつことができました。

700 :優しい名無しさん:02/10/24 14:49
とにかくこっちが悪いように仕向ける為に
過去にこっちが言ったセリフを部分的に持ち出して
責めたり、わけのわからない突っ込みいれようと必死になったり
マジで凄い。

ここまでこっちが憎いなら最初っから付き合ったりしなきゃいいのに。
それを言うと、
「俺はお前にだまされたんだー」
だって。

701 :優しい名無しさん:02/10/24 14:55
>>700
こちらを責めるために過去にこっちの言った台詞を「改ざん」して
持ち出すことはしょっちゅうでした。
責めるための理由がないときは、新たにないこともつくりあげて責めてくる。
頭が少しおかしんじゃないかと思いました。自己愛性を知らない
当時は、どうしてなのか、記憶力がないのかな??とわけが
わかりませんでした。

702 :優しい名無しさん:02/10/24 15:01
>>701
私も最初は記憶力が悪い?あるいは基地害かも?
なんて思ってましたが
実はアレは忘れたフリ&「改ざん」ですよね・・

(まあ、ある意味自己愛性は基地害でもありますが)

703 :優しい名無しさん:02/10/24 15:05
>>700
>>701
そうそう!!
過去に言った事を異常なほどに覚えていて、しかも改ざんするんだよね。
そんな意味じゃないのに、「こう言っただろ!!」って。
あと自己愛性が言った事に対して、「ふーん」とか「そうかもね」なんて言ったものなら
私が言ったって事にされるしね。
そうやって、こちらの信用を失わせていく。


704 :優しい名無しさん:02/10/24 15:12
>>702
>私も最初は記憶力が悪い?あるいは基地害かも?
>なんて思ってましたが

私も最初は多重人格?解離性健忘?精神薄弱?
と思ってました。


705 :優しい名無しさん:02/10/24 15:13
第三者のいる前でも、そういった事された時は(言葉の改ざん)
ほんとに、びっくり!
私と友達の仲を裂こうとしてやってたんだな。あれは。
私が嘘ついてるみたいに思われるように仕向けられた。
やり方がきたなすぎる。

706 :優しい名無しさん:02/10/24 15:21
>>703
>あと自己愛性が言った事に対して、「ふーん」とか「そうかもね」なんて言ったものなら
>私が言ったって事にされるしね。

うん。される!何なんだ?あの狂った脳の仕組みは?!
勝手に、自己愛性が言った事や考えている事を、私が言った事、考えている事にされてしまう。


707 :優しい名無しさん:02/10/24 15:31
ほんと狂ってるよね。
でも「いい人」を演じてるから、周囲には気づかれていないところが悔しい!!
実名出したいぐらいだわ。

708 :優しい名無しさん:02/10/24 15:34
そんな自己愛性の前では、慎重に言葉を選びながら注意深く会話しないと
いけないから、心底疲れる。何でも攻撃のネタにしようとするし。

私は、私の口癖まで揚げ足とられたよ。
「あの口癖は何だ?何の意味があるんだ?あんな事いうなよ」って。
そりゃーあまりにも変なのは直さないと、と思うけど
元々口癖というのは無意識に出るものだから意味ないのに、
意味は何だと尋ねられても困ります。


709 :優しい名無しさん:02/10/24 15:37
>708
そう、何かと意味づけしたがるよね。
本当に疲れるから、もう関わりたくありません。
昨日、偶然にも会ってしまって話しをする羽目になった。
そのあとから、体調悪化しました。


710 :優しい名無しさん:02/10/24 15:39
私の知ってる自己愛性は、言葉に異常に敏感で、普通に聞いたら
なんでもない言葉に激しく反応してぶち切れることがしょっちゅう
だったのですが、そういう人っていました?
またそのぶき切れ方がスゴイ。どこか怯えたような感じのものすごい
怒りかたでした。な、なんでこの言葉に???というごく普通に思える
言葉に反応するんで、ビックリすることが度々・・

711 :710:02/10/24 15:42
>>708
レスが重なってしまったようですけど、私の言う言葉に敏感という
のと同じ感じかな??

こちらが思ってもないような意味付けしたりして、被害者妄想が激し
すぎ・・ていうか、人を悪に捕らえすぎ。自分が悪だからなんでしょうね。

712 :優しい名無しさん:02/10/24 15:43
>>705
私も第三者の前でやられたよー。
悔しいから事実をその場で言い返したら
「俺はそんな事言ってない!こいつの作り話だー!」と逆切れ。
そのあとは人のいない所でネチネチと執拗に
「俺に恥をかかせたな」
と責め上げられました。自分が悪いのに。

>>709
お大事に・・・。

713 :優しい名無しさん:02/10/24 15:44
>710
何かその言葉に対して、トラウマでもあったのかな?
私の知ってる自己愛性は、特になかったです。
逆に、こちらをキレさせることに関しては天才的でした。
普段は、私はあまりキレたりしないタイプなんですけどね。

714 :優しい名無しさん:02/10/24 15:46
>711
>人を悪に捕らえすぎ。自分が悪だからなんでしょうね。

そうなんですよね!! 彼らの存在は邪悪です!


715 :709:02/10/24 15:47
>712
ありがとう。。。

716 :優しい名無しさん:02/10/24 15:49
>>707
禿同!
私も実名出してやりたい!

717 :優しい名無しさん:02/10/24 15:52
>>716
実名出して、彼のやってきた事をすべて書きたい。
反省してるって?
うわべだけの言葉、信じられる訳がないでしょう。


718 :708:02/10/24 16:03
>>710
同じ感じだと思います。
大した事のない言葉でも無理やり意味があるように受け止めたり、
言い方が変だったら言い直させたりとか。
自分の価値観と違う発言をした人を異様に攻撃したりもしてました。
自己愛性の事をけなしてるわけじゃないのに。

とにかく人を悪いようにとる、ネガティヴ思考の持ち主ですよね。自己愛性は。
でも都合のいい所は「こいつアホか?」と思うくらい良い方にとる面もあったりするし。
「あんな事いうなんて、俺に気がある証拠だよ」とか(w



719 :優しい名無しさん:02/10/24 16:05
>>717
ほんとうの意味での反省なんて絶対しない
反省なんてしたら自己愛性は完全に壊れちゃいますもん。
罪悪感をしっかり認識するほど彼らは強くないです。

罪悪感の実体が犠牲者が増えるごとに雪だるまのように増えていく。
どんどん大きくなっていくその実体を誤魔化しつづけるために、
その罪悪感を相手に投影して、ますます彼らは人を壊していく。

720 :優しい名無しさん:02/10/24 16:19
>>718

そうそう!
両極端だよね

悪く解釈して切れて怒鳴ったり罵ったり、ねちねち言ってるときって、
本当の自分に対しての憎しみをこちらに向けて出しているような感じが
しました。

>でも都合のいい所は「こいつアホか?」と思うくらい良い方に
>とる面もあったりするし。

その都合の良い解釈に唖然とすることもしばしば
良い解釈をしてるときって、想い出してはうんうんってうなずいて
いるようで、なんだか異様に自己陶酔的な感じで今考えると気味が
悪い

721 :優しい名無しさん:02/10/24 16:23
>>719
>罪悪感をしっかり認識するほど彼らは強くないです。

ホント弱いよね、あいつら。
ダッサダサ!キモイ!

>その罪悪感を相手に投影して、ますます彼らは人を壊していく。

自己愛性ってその仕組み自体が人類にとって大迷惑!
被害者はストレスでホルモン異常になったりして不妊症になったりするかも。
そうなると、自己愛性は人類の繁栄の邪魔をしていることにもなるし、
地球に優しくない!存在価値がないだけでなく、邪魔なんだよ自己愛性!


722 :優しい名無しさん:02/10/24 16:37
自己愛性、はっきり言ってゴミです。というか存在していると思うだけで
うざいです。

723 :優しい名無しさん:02/10/24 16:49
第三次世界大戦で人類が滅亡してもゴキブリだけは生き延びるって聞いた事がある。
自己愛性も生き延びそう…。それ位ずうずうしいし、ずる賢い。
自己保身のためなら何だってする。誠実さ、高潔度ゼロ。
奴らは厳密な意味で人間じゃない。ゴキブリ以下。

724 :優しい名無しさん:02/10/24 16:52
>>723
そういえば、自己愛性と付き合っていて、正体がわかってきたときに、
「この人、人間じゃない・・」と何度も思いました。

725 :優しい名無しさん:02/10/24 17:31
わたしを壊した自己愛性は結構社会的立場があったんですよ。
だから、始末に悪い。経済的にまだ、ぜんぜん生き延びると思う。
なにしろ、男なのに100歳以上生きる稀な家系らしいから。。。オトロシイ。

726 :優しい名無しさん:02/10/24 17:35
>700
うわー、わたしなんて過去送った手紙を持ってこられてこう書いたから
別れないんだろ!って泣かれました。
それ、いつの手紙よ、、、。

同じ、、彼にとってはわたしは自分を騙した酷い人間って思ってると思う。
会社の立場をなくしたやつって思われてるよ。



727 :優しい名無しさん:02/10/24 17:40
ここ読んでいてやっと理解した。

いつも自己愛性に「どうしてそう怒っているんだよ」とか
「お前の言い方はどうしてそんなにキツイいんだ、優しくしゃべれないのか」とか
いろいろ言われてました。
はては、そんなつもりで言って無い、人が聞いてもそう思わない言い方に
突如としてなんだか狂ったように、スイッチが入ったようにキレていた。
そうなると何をいっても無駄。恐ろしい罵詈雑言が続く。

そうかあ、、もともとが悪だから、こっちをやたら悪く捉えるんだね。
いつも、どうしてそんなに怒ってるのって聞かれ、それにかなりムカムカしていたんだけど。
敏感な上、なんでも悪意に捉えるのか。。。
あっちは、逆になんでも「僕が悪いって言いたいんだね!」と怒ってばかりいましたけども。

728 :優しい名無しさん:02/10/24 17:46
この間、友達にあって、ビクーリされた。

いつも元気で言いたい事なんでも言って、やりたい事なんでもやる奴だったのに、、
こんなに元気なくちゃって、、ちょっとお〜、大丈夫?マジ?

って言われたよ。
今まで自己愛性につきあって、言葉選びを物凄い慎重になったり、キレさせないようになんでも「うんうん」って返事する癖がついていた。。。
怖いからいつもあいまいな微笑の武装をするようになっていたよ。
しゃべりもモード普段が10なら3とか2とかに押さえていた。。。
久しぶりにあった人にも
「どうしちゃったの?普通の人みたいになってちゃって。
もっと、明るかったじゃん、止められないくらいおしゃべりだったのに、、。」
ってつまんなさそうに言われた。
それを自己愛性に言ったら、
「よかったね〜、まともになって、、」だって、ちがわい!飼いならされたんじゃ!
お前がそのままのわたしを好きにならずに、批判ばかりするからじゃ!!

729 :優しい名無しさん:02/10/24 17:54
今、強く思うのは、自己愛性の中の女性、男性ってのがいると思う。
その心に思う異性(あくまで自分にすべて都合がいい人形のような人間)と
現実の「わたし」が違うと許せなくて、キレるって感じだった。
ともかく、喋り方、容姿、性格、家事、社会的立場、等々、あって
そこからはずれると酷い批判と攻撃を受けた。
それと自分と「同じ」じゃない価値観はすべて否定された。
彼の「価値観」に賛同しないともう人間じゃ無いみたいな言い方された。
こっちがそれに返事するまで、彼が思う「返事」がくるまで明け方まで
怒鳴り続ける。

それもこれも、すべては自分の考える「異性」と違っているから。

わたしは「愛」というのは、お互いの「違い」を「許す」ことの出来る世界唯一の素晴らしい現象だと思っていたのに。
彼は「愛」は自分を満足させるための「奉仕」としか理解してなかったように思う。
自分に「奉仕」出来ない人間は生きていてはいけないかのようだった。

730 :優しい名無しさん:02/10/24 18:15
今思えば些細な何でも無い家庭用品購入までもすべて彼の意見だったなあ。
普通、家事を主にするのは奥さんなんだから、奥さんがほしいって思うもの
買ってくれるのかと思いきや、金を出すのは自分だとばかり、自分が納得
しないものは買わないって感じだった。
いくら、わたしがこれがほしい、これが素敵〜と言ってもことごとく論破。
すべて、本当にお釜から歯ブラシのおき方まですべて、彼の思い通りだった。
もう、うんざり。別れてよかったんだな〜。。。。

731 :優しい名無しさん:02/10/24 18:19
>>729
>それと自分と「同じ」じゃない価値観はすべて否定された。
>彼の「価値観」に賛同しないともう人間じゃ無いみたいな言い方された。

だったら最初から自分と同じ自己愛性と付き合ってくれたらいいのに、
彼等はずるいので、私達のような、優しく思いやりがあって我慢強く、
ポジティブなエネルギーで一杯の人間をターゲットに選ぶんだよね…。
自己愛性と自己愛性は、お互いの醜さを見抜いて憎み合ってたよ。


732 :優しい名無しさん:02/10/24 18:30
自己愛性男が一方的に突然、「お前が欲しがってた○○、俺が買ってやるよ」
と言っても、本当に買ってくれた事は一度もなかった。
別に買ってくれなくていいし、本当に欲しいものは自分で
早く買いたいから重複しないように
「この前買ってくれるって言ったのどうなった?」と尋ねたら
「お前は男が女にモノを買ってやるのが当然だと思ってるんだろう
その辺の馬鹿女とかわらないな」と言われてしまったー。

これって私が悪い?わけないですよね?私、ねだった事一度もないのに。
「男が女にモノを買ってやる」のがダメだと思ってるなら
そんな事いうな!有言不実行の自己愛性男!


733 :優しい名無しさん :02/10/24 18:37
>732
世の男性が買ってくれるのは、優しさからだよ。
それを期待することが馬鹿女あー!?
それともう一つはもともと男性のほうが稼ぎがいいわけで
その分経済的には例外をいくつか除いてほとんどの男性が経済的強者なわけ。
親は子供に買ってあげるし、年上は年下をおごったりするやん。
その状況下で、ねだってもいないのに、買ってあげるなんていっておいて
あとからそれはって聞くと怒り出すなんて、読んでるだけで矛盾だらけで
笑ってしまいました。ははは。あたま、おかしーんちゃうか。

734 :優しい名無しさん:02/10/24 18:40
怖いよう。
過去、自己愛彼に酷い目にあったせいで、彼と同じような生い立ちをした人が
怖く感じる。同じように辛い生い立ちでも、それぞれ違うとは思っても、趣味や
同じように俺は何何なんてそんなことはしないって言われると、ほんと?って
疑ってしまうー!
これじゃあ、誰かとつきあえないぼ。

735 :優しい名無しさん:02/10/24 18:46
>>732
わかる!
今度○○に連れていくよ、今度○○してやるよって言うけど
実行された事がないんだよね、一度も。
それでその事にふれると、おまえは何でも急ぎすぎるとか言って。
今に○○するから、もう少し待てないの? って。
いままで一度も実行された事がないのに、信じられる訳ないって。


736 :優しい名無しさん:02/10/24 18:49
>734
わたしも男性不信。
しばらく誰とも付き合いたくないし、付き合えないと思う。
どなり声とか聞くと異常に恐いし。泣きそうになる。

737 :優しい名無しさん:02/10/24 18:50
>>731
>自己愛性と自己愛性は、お互いの醜さを見抜いて憎み合ってたよ。

元彼の元彼女も自己愛性でした。お互い憎み合いながら利用しあってた
みたいで、別れて数年たっても元彼女は自分の正しさを主張するための
復讐が凄かった。
付き合い始めた頃、元彼女に
「私みたいに彼を利用したいんでしょう?」と言われて不可解だったので、
その事を元彼に言ったら「逆だよ。俺がお前を利用したいだけだよ」
と冗談ぽくいわれてしまいました。
その二人のセリフで、こいつらもしかして自己愛性?と気付いたのは
かなり後だったという情けない私・・・

私は復讐する気力もないし、ここで愚痴をきいてもらって
自己回復に努めるのみです。

738 :優しい名無しさん:02/10/24 18:55
>>732
>「お前は男が女にモノを買ってやるのが当然だと思ってるんだろう
>その辺の馬鹿女とかわらないな」と言われてしまったー。

そのくせ自分は買ってもらって当然みたいな顔してる。
俺様のものは俺様のもの。おまえのものも俺様のものだしね。
自分で自分の事、俺様って言ってた事あったからね。
はぁー? だね。

739 :優しい名無しさん:02/10/24 18:56
>737
怖いよ。怖いよ。ブルブル。
まるで、悪魔や魑魅魍魎の二人だね!
あなただけが、まともな人間のよう。
「ハヤク、ニンゲンニナリタ----イ、、、」

は!そういえば、今解決した!
元彼の前の彼女も何度も何度も彼に電話してきて、いかに彼が悪いかを
彼本人に何時間でも怒鳴っていた。お互い怒鳴りあいが続くんだよね。
それを見ていられず、飛び出したわたし。あのままにげてりゃよかったよー!!

740 :優しい名無しさん:02/10/24 19:02
みなさんの経験豊富なお力を貸してください。
こんなメールをもらったんですけど、、どう思いますか?

最後に僕は、女性に対して暴力をふるう
人間ではないし、そういう奴は自分に自信がないと
思うので、僕は今の自分に自信があるし
それに、僕は親父がいない家庭に育てられて
お袋の偉大さ、女の凄さを分ったので
とても暴力なんて考えられないです。

これは、私が暴力をふるう彼と別れたむねを伝えたらきたメールです。
一度、酷い自己愛性の言葉身体暴力を振るう人とつきあったために
みんな怖く感じる。
この人も同じなんでは?と感じてしまう。
考えすぎ?どなたかー、、、お知恵を貸してください〜。

741 :優しい名無しさん:02/10/24 19:02
>>737
復讐ね・・・
したい、したくない、半分ずつの気持ちだな。
このまま泣寝入りもしたくないし、かといって復讐しても後味悪そうだし。
ここで文句や悪口言うのにも、少し罪悪感を覚えるのって、まだ洗脳されてるからなのかなぁ。
でも、どこかで怒り、恨みを吐き出す必要はあるよね。
だから、いいんだよね? ここでは。

742 :優しい名無しさん:02/10/24 19:08
>740
私は1人の自己愛性しか知らないので、経験豊富ではないのですけど
この文章だけでは判断できませんよね。
相手に対してすぐに心を開かずに、しばらく観察してみてはどうでしょう?
その中で、自己愛性かどうかはわかってくると思います。

743 :優しい名無しさん:02/10/24 19:16
>>741
とりあえず、言いたい事は本人にちゃんと言ってもいいと思うよ。
(でも自己愛性の事なのであまり意味なさそうな気もするけど。)
それに怒りを溜め込んどくより、ここで吐き出した方がいいし、
その事に罪悪感を感じる必要もないよ〜!

744 :優しい名無しさん:02/10/24 19:51
>>731
>自己愛性と自己愛性は、お互いの醜さを見抜いて憎み合ってたよ。

731ですが誤解のないように補足します。
自己愛性の醜さを見抜いて憎む人は自己愛性だと言っている訳じゃないからね!
たまたま私の周りでは、自己愛性同士が嫌い合ってて、最初から友達にも
ならないし付き合ったりもしなかったの。みんな私に寄って来た(^^;
自己愛性同士では利用できないからじゃないかな?近親憎悪とか…。
もちろん正常な人間にとって自己愛性は、その仕組みが分かった後は
憎んで当然の対象だと思います。
私は彼等を憎むことを自分に許さなかった結果、死にかけたので、
これだけは言っておきたいと思いました。


745 :優しい名無しさん:02/10/24 20:19
>>744
うん、わかってますよー

私の場合、元彼と前の彼女が特質だったから
>>737を書きました。
彼ら自己愛性同士の憎み合い&復讐と、
自己愛性の被害に遭った人たちの自己愛性への憎しみ&復讐とでは、
意味が違いますしね。


746 :優しい名無しさん:02/10/24 20:25
>>742
ありがとうございます。
うん、、昔、自己愛彼に同じこと言われたからトラウマになってるみたい。
もう少し、様子みてみます。

けど、これからどうやって男性とつきあっていいかわからない。
正直言って、毎日の生活もままならないんだから、無理かな。
傷つけられて、復活して、どうやって、みなさんお付き合いされているんだろう。
まだ、こちらにきて、怒っている状態じゃ、無理なのかなあ。。。
けれど、寂しい。寒さが寂しいぼ。

747 :優しい名無しさん:02/10/24 22:41
前に自己愛性の値札についての話題が出ましたが、逆に、
自己愛性といると自分の値段が安くなったように感じませんか?
本当は、そんな風に感じなきゃいけないような人間ではないのに。
自己愛性が、自分の安っぽさ、自尊心の低さを私達に投影して、
自分の代わりにそれらを感じさせようとしてるのだろうけど。

748 :優しい名無しさん:02/10/24 23:00
それ。わかります。
すっかり、自己評価下がったもん。
なにもやる気で無いし、、。すっかり、鬱。手も足も出ないよ。
下げられたままじゃ情けないしくやしいから頑張らないといけないのに。
怒りと虚無感で動けない。

749 :優しい名無しさん:02/10/24 23:11
自己愛性の元に戻ろうとしているアホな私がいる。
誰か、目を醒まさせて・・・他力本願ごめんなさい
しばらく離れていて、心も落ち着いたと思ってた
間隔はあくものの彼からはたまに連絡がはいってた、一昨日も・・
声を聞いて、引き戻される、また今日電話した私がバカだった
留守電
留守電、これがわたしのフラバするキーワードだ

俺はもてんだよ!
お前つまんねえ!
お前が知らないだけでな、女抱いてたんだよ!!

あの時、しょっちゅう
留守電だった

今日も留守電だった
また過呼吸だ・・・もういやだ・・・!

なのにまた
会うんだろうか???あたし

苦しいよ、苦しいよ
レキソタン早く効いて・・・

あたしバカだ

750 :優しい名無しさん:02/10/24 23:13
>>746さん、がんがれ〜。
私はというと、結局男性の好みは変えられず、似たタイプを好きになってしまふ。
今の恋人は穏やかな人なので、うまくやってます。

過去の「彼」は「でも俺手は出してはいないよな」とずっと言ってた。
殴る=暴力、じゃないのに。怒鳴りながらものすごい力で壁を殴ったり、
女性の前でそういうのを見せつけることが暴力、ってわからないんだ。
「彼」とは今でも顔を合わせなきゃいけない環境にいる。
平気な顔して私の悪口、言いふらしてるの聞いた。
会うたびにいやなきもちになる。根にもってる自分もいやになるぽ。。

751 :優しい名無しさん:02/10/24 23:14
だめだよ〜。
考えてもごらんよ。自分の愛する人にそんなこという?
お前つまんねえなんて。
言わないよね。そんな人、貴方を愛して無い。
愛してくれない人なんかのとこ、もどっちゃだめ。
だめったら、ぜったい、だめ。

貴方は彼といて、幸せになれると思う?
今、彼と関わってこんなに辛いんだよ。一緒なんかいたらもっと苦しいよ。

自分を大切に、いとうてあげてね。。。
彼のしている事は友達以下なんだからね。

752 :優しい名無しさん:02/10/24 23:17
>>750
わたしは自己愛性彼と同じタイプをみるとフラバする。
とても好きになんかなれないと思う。
芸能人でも似たタイプみると、うわー!!ってなる。過呼吸になりそう。
胸も痛くなる。

753 :優しい名無しさん:02/10/24 23:24
>>749
苦しくなった、あなたの文読んでて。
とにかく彼の番号は着信拒否にして。
非通知で来ちゃうなら、それも拒否にして。
私はそうした。逃げられるところまで、逃げてみて。

754 :優しい名無しさん:02/10/24 23:40
>>749
きっと彼は誘惑を楽しんでるよ。
俺様と付き合った女は絶対離れられない、それを証明してやるって。
それに対して、「はいそうです」と言ってしまっていいの?
また苦しみに向かっていってしまう自分を止めなきゃ。
それが自分への愛情だよ。

755 :749:02/10/24 23:40
レキソタンききました・・・・皆さん、本当にごめんなさい。
ここが、こいういうことかくことによって、みなさんのなかの
痛い思いまで引き出すことになりかねない場所だってこと、
うっかり忘れていました。
本当にごめんなさい。
反省し、自粛します。

>>751さん>>753さん
ありがとう。涙がボロボロでました。

今度からはくれぐれも落ち着いているときだけ書くようにします

本当にごめんなさい。

756 :749:02/10/24 23:41
かぶっちゃった。
>>754さん、ありがとう。
だめだ、泣くの終わんない。

757 :優しい名無しさん:02/10/25 00:19
>>755
>こいういうことかくことによって、みなさんのなかの
>痛い思いまで引き出すことになりかねない場所だってこと、
>うっかり忘れていました。
>本当にごめんなさい。
>反省し、自粛します。

お互いさまじゃないのかな。
ここだから言えることだと思うよ。
お互い励まし合って頑張ろう!

758 :優しい名無しさん:02/10/25 00:54
このスレ、本当にいいスレに育ったね。
癒されて嬉しいだけじゃなくて、嬉しい。

759 :優しい名無しさん:02/10/25 01:09
>>719
>罪悪感をしっかり認識するほど彼らは強くないです。
って、強い弱い以前に、本当に彼等に罪悪感や良心などの感情が存在するのだろうか?
生まれ付き痛覚が全く無い人間がいるが、彼等にたとえどんなに酷い拷問を行っ
ても、決してそれがトラウマにはならない。だからといって彼等が強いというのは
おかしい。それと同じで、彼等は人の心の痛みがわからないのでは無く、自分を
含めて心の痛みというものを全く知らない、感じないだけなのかもしれない。
となると、そのような人格に彼等がなった原因を、幼少期のトラウマに求める
考えも実は誤りである可能性も出てくる。
もし仮に幼少期のトラウマに原因があるとするならば、まだ幾ばくかは将来への
希望も持てようが、彼等を見ているととてもそのようなものがあるようには思えない。
むしろ、どちらかというと出来損ないのサイコパスといったほうが彼等には
ぴったりな気がする。

760 :759:02/10/25 01:19
ゲ、うっかりしてて、sage書くの忘れた。
あげてしまって、どうもスマソ。

761 :優しい名無しさん:02/10/25 01:20
自己愛性にはふたつのタイプがあるらしいが
少なくとも片方は、トラウマを原因としていないと思うよ。
過度の甘やかしと、何でも許す環境と、特別扱い。

引用だけど…
>自己愛性人格障害の原因は、「虐待・抑圧」がなく「甘やかし」「過保護」だけ、
>なのではないでしょうか。
>何をしても、本人に原因があるとはされず、絶えず他者のせいにして許され、
>困難な状況は、本人がどうすればいいかを考えなくても、
>親、あるいは祖父母の手で解決され、解決された後の、楽な道が与えられる。

田舎の跡取長男で、お役所勤めが多いと言うのもうなづける。


762 :優しい名無しさん:02/10/25 01:22
自己愛性って自分で罪悪感を感じると、精神病になってしまうんですよね。
それだけ精神的に弱いってことだよね。
精神病になるのを避ける為に、他人に罪を押し付ける。無意識に。
ずいぶんと、ご都合がよいですこと。

763 :優しい名無しさん:02/10/25 01:28
脳の器質には問題ないのかな。
右脳が未発達って気がする。
そのぶん左脳は発達してて、理論好きだったりするとか。
勝手な想像ですが。

764 :優しい名無しさん:02/10/25 01:31
自己愛性男(長男)の母が自分の孫(長男)に接する様子を観察したんだけど、
孫が落ち着きもなく走り回って椅子にぶつかった時、
なんと母は椅子に怒ったんです。
「○○ちゃんにぶつかるなんて酷い椅子だね」と言って
ぺシッと椅子をぶって。
母は自分の息子である自己愛性男にも昔からそう接したはず。
どうりであんな奴に育つ訳だ、と実感。



765 :優しい名無しさん:02/10/25 03:02
そういう叱り方は小さい頃はあったような…。 大人になってもやってる親はいるね。
医者だった彼が成田離婚した時その母親は息子の過失を認めず相手の妻を責め続けてた。
誰が聞いても息子が悪いのに。 最後までそう言い続けてたらしい。
30過ぎの息子なのに年齢は関係ないらしい。 子供のままなのね、親も本人も。

766 :優しい名無しさん:02/10/25 03:31
>>750
>過去の「彼」は「でも俺手は出してはいないよな」とずっと言ってた。
>殴る=暴力、じゃないのに。怒鳴りながらものすごい力で壁を殴ったり、
>女性の前でそういうのを見せつけることが暴力、ってわからないんだ。

私は実際に殴られたし、部屋で大暴れされて家具とか壊された。
もちろん直接殴られるのは恐いけど、暴れられるのも相当恐いよね。
止めようがないんだもん。力で勝てる訳ないし。
ただ泣きながら見ているしかない。心が凍った。
ある日、勇気を出して、暴力は絶対にもう嫌と訴えたの。
すぐにはおさまらなかったけど、だんだんしなくなった。
だけどそこで彼の言った言葉・・・
「最近、俺は暴力振るわなくなっただろー!!」 ってさも凄い事のように言ってた。
暴力振るわないのが普通の人なんですけどね。

767 :766:02/10/25 03:40
彼の場合、キレて殴るとかではなかった気がするんですよね。
キレる理由が、どう考えてもないし。
わたしを力で支配するための、道具としての暴力だったのかも。
恐さを見せつけて、怯えさせ、逃がさないために。

768 : :02/10/25 09:56

自己愛性よ
なんで別れを持ち出されると

そんなに  必  死   なんだ?w

別れるってなると優しい言葉の嵐、
ちょっとしたプレゼント(でも決して特別なものでも
高価なものでもなく、どっちかっていったら間に合わせ)、
楽しかったころ(無料キャンペーン中)の思い出話・・・

お前必死だな?と思わざるを得ないありさま。

なのにこっちが少しでもよりの戻る方向に行くのを認めると
また元の木阿弥の「俺様中心主義」
わかりやすいことこの上ないが
不快であることもこの上ない
死ななきゃ治らないんだね。



769 :優しい名無しさん:02/10/25 10:00
自己愛性と付き合うと、自分には価値がないんだ・・という気持ちに
なります。
自己愛性・・オマエだ価値がないのは

770 :優しい名無しさん:02/10/25 10:04
>>765
私の相手だった自己愛性も医者で長男。
親はふつーのサラリーマン。他の兄弟もごく普通のサラリーマン(特にエリート
でもなく)。
お勉強の出来た彼だけ、学費のそんなに高くない医学部に入り、医者へ。
母親はもうトンビが鷹を生んだ勢いで、彼を溺愛、まーったくこの子ったらぁ
もー医者なんだからぁ、そうそう医者なのぉ、何?そう医者よ、へへへって
感じでした。

771 :優しい名無しさん:02/10/25 10:46
自己愛性、氏んでくれ・・
存在そのものが、おぞましい・・・

772 :優しい名無しさん:02/10/25 11:02
>>729
>その心に思う異性(あくまで自分にすべて都合がいい人形のような人間)と
>現実の「わたし」が違うと許せなくて、キレるって感じだった。

同意。
自分の中にあらかじめ自分に都合のいい台本があって、
事が台本通りに進まないとかんしゃくを起こす感じ。
自己愛性ってアニヲタぽい性格だと思う。


773 :優しい名無しさん:02/10/25 11:14
>768
同意〜!
そうだった、本当にそうだった。
別れる前に、一度やらせろみたいなことも言っていたなあ。。。阿呆か。

>763
議論好きな分、ドラマやマンガや映画の感動的なヒューマンドラマが
ぴんときていない風だった。
どうも、右脳がまったく発達してないみたいだね。
そのかわり、左は発達しているようで、損をしない計算やディベート大好き野郎だったなあ。私にはせこくて自己主張しないと誰もみてくれない情けないやつと感じたけど。最終的に。


774 :729:02/10/25 11:19
>772
そうなんだよ。まさにそう。
で、見た目とかも、顔が小さくて目が大きくて、腰がびっくりするほど細くて
けれどもバストがちゃんと大きく無いと嫌という。。。
性格も癒し系ののほほんとしたブリッコっぽい子供のような感じがいいという。
べたべた可愛く甘えるとそりゃあ喜んだよ。
後、新しい服や水着とか着せて写真とるのも好きだった。あの写真の数々を捨ててほしいぼ。
自分の考える「女の子」と少しでもはみ出ると怒る怒る。
何が何でも自分の理想に押し込めたがったよ。

無料キャンペーン中はいいけどね、文句や批判ばかりするあいつと長くいられる女なんてぜったいいないと思われ、、、。


775 :優しい名無しさん:02/10/25 12:33
>>759
彼等は人の心の痛みがわからないのでは無く、自分を
含めて心の痛みというものを全く知らない、感じないだけなのかもしれない

自分の心の痛みは十二分に感じるけれど、人の心の痛みを感じないのが自己愛性だと思います。


776 :775:02/10/25 12:34
>彼等は人の心の痛みがわからないのでは無く、自分を
>含めて心の痛みというものを全く知らない、感じないだけなのかもしれない

775の上の2行は 759からの抜粋です。

777 :優しい名無しさん:02/10/25 12:48
なるほど、、そっか。
自分の痛みには弱いんだ。
けど、人の痛みは感じないんだね。
人の痛みは平気とか、っていうごう慢な人もいるけど
平気とかっていうレベルじゃなく、もう脳みそ的にに感じないんだろうね。
だから、考える事もないし、謝る事もないわけね。
なるほど〜、、、。じゃあ、謝罪をいくら望んでも意味ないんだね。
ひたすら、逃げるなり、離れるしかないんだね。はー鬱。

778 :優しい名無しさん:02/10/25 13:02
自分の痛みは感じるけど、人の痛みは感じない

通りで自分が病気になった時はさも世の終わりかのように
大騒ぎし、過剰なまでに同情を求めるくせに
私が病気になっても「フーン」て感じで知らん顔なのか。

>>733
>議論好きな分、ドラマやマンガや映画の感動的なヒューマンドラマが
>ぴんときていない風だった。
私の場合、何度も読み返せるマンガ(バイオレンスものに限る)はぴんときているようだったけど
映画などはさっぱりだったよ。私が感動してコッソリ涙ぐんでたのを
悟られて馬鹿にされた事もあったな・・・

779 :優しい名無しさん:02/10/25 13:06
確かに奴らは自分の心の痛みには異常にほんとに異常に敏感ですね。
たいしたことのないことに対して、これは自分のトラウマになるトラウマに
なると大騒ぎしてました。
そんなでトラウマになるんだったら、あんたにいろいろ言われた私は
どうなるんだ??

780 :優しい名無しさん:02/10/25 13:07
>>766
>「最近、俺は暴力振るわなくなっただろー!!」 ってさも凄い事のように言ってた。
>暴力振るわないのが普通の人なんですけどね。
私も言われた・・・思考回路狂ってるよね。
あまりにも開き直っているから「昔、酷いされた事は忘れられない」
と言うと「お前は根に持つ粘着質だな」と言われた。
ええっ?粘着とかそんな問題じゃない!普通覚えてるでしょ?ここまでされたら。

あと「昔の女には流血するまでモノで殴ったりしてたんだよ。
お前なんか軽い方だよ」とも言われたよ・・・

781 :780:02/10/25 13:12
すみません「昔、酷いされた事」は「昔された酷い事」でしたー。


782 :優しい名無しさん:02/10/25 13:18
>>778
私の相手は30過ぎてたけど、過去に映画というものをほとんど見たことが
ないようでした。・・というか、普通どんなに映画見ない人でもソレなら
題名ぐらい知ってるだろ!という映画の題名すら知らないぐらいでびっくり
でした。ちなみにその人は電車オタク(恐いぐらいのマニア)でした。

キャンペーン期間から一変してみせた彼の本性、事件が起きたときの残忍さ、
基地外ぶり、相当なものです。もう、そのあきれるほど自分勝手で冷酷な心の
動き、受け止める心の許容範囲を超えてしまうようで、何が起きているのかき
ちんと理解ができなくなるぐらいスゴイ!!

デモ、ものすごくやさしく気の利く控えめな人って感じで現れました。

みなさん、電車オタ+4頭身ぐらいのメガネをかけた男には気をつけてください。

783 :優しい名無しさん:02/10/25 13:25
「人は誰でも相手に対する理想ってものがあるのが普通だろ?
その理想に達しなかったら見限るのは当たり前じゃないか?」
って実際に言ってたが、お前の理想というのは自分の
シナリオ通りに動く女が欲しいだけなんだろ?と思った。
それにあの異常なまでの私に対する責めも
自分の理想になるように矯正させる為だったのかと。

784 :優しい名無しさん:02/10/25 13:27
もう見た人もいると思うのですが、
心理学版に載っていて面白かったのでよろしければ・・

「Malignant Self Love(有害な自己愛)」−序文−
http://www.marimusic.com/selflove2.html


785 :優しい名無しさん:02/10/25 13:49
>783
同意〜。
けど、元彼はわたしを見限らなかった。何がなんでも矯正するって感じだった。
今もたぶん、あいつは俺の事好きなんだって思ってるよ。
で、会う機会さえあればまた矯正にかかるよ。つきあってた人だから好きじゃ無いとは
いまも言えないけど、あの強烈な矯正にはつきあいきれん。
こっちが、壊れてしまうわ。

ちなみに、理系で見た目は180近くエンジニアで一見優しい感じの男に気をつけてください。いいかげん不惑になりそうですが、見た目は30くらいに見えます。
次の被害者が可哀想だ。。私の手紙をやつはしまいこんであるはず。
それを次の被害者がみつけて連絡してくれれば事実を伝えるんだが、、、。


786 :優しい名無しさん:02/10/25 13:58
>784
面白かった。まんま、彼だ。

逃げ出そうと決めて正解だったと改めて思った。
アリガトウ。

787 :765:02/10/25 14:05
>770
そうなんだよね。
なぜか医者には 多いような気がする。
医者の仕事は大変な仕事だし尊敬もするけど自分は特別だと思ってて絶対に謝らない。
あのね人はみんな貴方のために生きているのではないのよ。
そう言ってやりたい。

788 :優しい名無しさん:02/10/25 14:12
医者、狂師、ケイサツ感、シャチョウなどに多そうですね。自己愛性は。

しかし、私の場合、実家の自営業の手伝いだった。1人じゃ何もできないと思う。
あ、自営業の親、思いっきり暴力的な自己愛性オヤジだったわ・・・

789 :優しい名無しさん:02/10/25 15:14
ああーほんと要注意男リスト作って回したいねー!

790 :優しい名無しさん:02/10/25 15:58
ほんと!
自己愛くんって最初はいいところばかり見せるからわからないんだよね。
まあ、判るころには痛め着けられて反撃する力なんてなくなってしまってるかもだよね…はあ。

791 :優しい名無しさん:02/10/25 16:49
自己愛性の初めのあの演技力ってすごいよね。
とてもつくってるとは思えないもの。
だからキャンペーン期間が終わった頃、被害者も
自分のせいであの人をこんなふうに変えてしまったのではないか・・という
気持ちがぬぐえないんだろーね。

792 :優しい名無しさん:02/10/25 17:10
>>790
そうなんだよね・・・
「自己愛性人格障害」って言葉に出会うのは、
「この人、人間としておかしいよ」って何回も何回も思って、
怒りや悲しみが処理しきれなくなってパンクしたころ。
自己愛性は人を徹底的に利用し、傷つけて楽しむ快楽犯罪者なのに、
それまでは、無邪気な常識知らずだと思ってたよ。

793 :優しい名無しさん:02/10/25 18:33
>>792
>自己愛性は人を徹底的に利用し、傷つけて楽しむ快楽犯罪者なのに、
>それまでは、無邪気な常識知らずだと思ってたよ。

禿同。
私も長い間自己愛性のことを、
「この人に悪意はない」、「悪い事と良い事の区別がつかないんだ」、
「こんな事でフラバするトラウマのある私が悪いのだろう」、
「私がここまで激しく傷付いてるのをこの人は知らないはず」、
などと思ってました。

し、か、し、、、!実は、自己愛性というのは、
悪意のある、善悪の判断がつくにも関わらず平気で悪い事をする、
トラウマのありそうな人間をますます破壊する為にターゲットに選び、
他人が傷付いているのを知ってて快感を感じる人間だということを
学びました。

私は間違った人間に長い間思いやりを持ち続けていたのです。


794 :優しい名無しさん:02/10/25 18:39
本人はその自覚がない、というのが痛いよね。
「お前は自分の事をわかっていない、思考停止している」
なんていうけど
それは自己愛性本人だと思う。

795 :優しい名無しさん:02/10/25 18:52
>794
あははは。いいわあ。
まったく、その通り!!

796 :優しい名無しさん:02/10/25 19:16
>>793
>私は間違った人間に長い間思いやりを持ち続けていたのです。

私もだよ。
傷つけられる痛みに耐えながら思いやりを注ぎつづけて
それがドブに捨てられるのを悲しい思いで見ていた。
人を信じる気持ちは持ちつづけていたいけど、
もう絶対、自己愛性にはひとかけらの情けもかけない。

797 :790:02/10/25 19:17
>792
そうなの。
ダメージは常にこちらが負って自己愛くんは無傷。
傷付いたことを訴えても無論悪いのはこちらということになってしまう。
ほんとズタボロです。

798 :優しい名無しさん:02/10/25 19:53
辛いよね。まったく。
最近、気がついてきた。忘れる事よ。
なかなか出来ない。わたし。
けど、終わらせたことだし、もう、いいんだよ。
ああいった連中は生きている事は仕方ない。
なぜ、生きているのかなって思うけど、けど、おかげで、こっちは
いろんなこと学んだ。それで、少し人間成長出来たような、人生学んだような。
ってわけで、あいつの行動でわたしは人生のステップをあがり
あいつはあのまま止まったままだから、落ちるスレのようにさがっていくと。


799 :優しい名無しさん:02/10/25 20:15
応援してるよ。 貴方ならきっと大丈夫。
お互いがんばろうね!

800 :優しい名無しさん:02/10/25 20:18
>傷つけられる痛みに耐えながら思いやりを注ぎつづけて
>それがドブに捨てられるのを悲しい思いで見ていた。

そうそう。「ドブに捨てられる」ってこの表現、まさにそんな感じ。
でも、そこまで悪の人間がこの世にいるなんて思ってもいなかったから
「世間知らずの子供」なんだって思っちゃってたんだよね。

でも、ほんとにただただ悪そのものの存在でしかない。

今でもそんな人間がいるなんて信じられない気持ちです。



801 :優しい名無しさん:02/10/25 20:20
>>798
>いつはあのまま止まったままだから、落ちるスレのようにさがっていくと。

いいね!名文です。

ホント、悔しいけど、こっちが反論すればするほど脳内変換されて、
被害者なのに加害者にされてしまうし、何やっても無駄だと思った。

忘れるのが一番いい方法。
できる事ならアイツとつきあった数年間の記憶を消したいくらい。


802 :優しい名無しさん:02/10/25 20:28
私は、少なくとも自己愛性臭い奴には気付くようになった。
この嗅覚のある無しは、今後自分を守っていくうえで
非常に大きいと思うのだわ。
だからと言って自己愛性に感謝しようとは露ほども思わないけど。

なにしろ反面教師としてしか存在価値無し!!
「ああなったら人間おしまいだ」という思いだけを心に刻んでいくつもり。

803 :優しい名無しさん:02/10/25 20:40
>>801
ほんと記憶消したい。
忘れたいのに、他の過去付き合った人達の中でも
際立つぐらい心に刻みこまれちゃってる。

あ〜もう汚点です。

804 :優しい名無しさん:02/10/25 21:16
まあまあ、でもさ、いいじゃん、私たちの成長の為に
存在しているくらいに考えよう。
あいつらは人間界の汚点なんだよ。

黒があるから白が余計に白にみえる。
まったくああいう人間になってはいけませんよっていう神様の作った
サンプルなんだよ。きっと。
だから、学ぼうよ。
そして、忘れる事。いつまでも怒っていたりするとあいつらの悪い気が
入ってきて、こっちまで攻撃的な人間になってしまうよ。

ああいう人間にならないようにしようね〜。

805 :優しい名無しさん:02/10/25 21:44
>>798
その考え方いいですね。
復讐したいけど、元の自分に戻る事がいちばんの復讐になるのだと思うようにしよう。
悔しいけど。。。


806 :優しい名無しさん:02/10/25 21:52
>>804
>黒があるから白が余計に白にみえる。

言えてる!
自己愛性被害に遭った後は、それまで普通だと思っていた昔からの
いい友達がくれる思いやりや優しさ、共感が身に染みる・゚・(つД`)・゚・


807 :優しい名無しさん:02/10/25 21:53
なんかこのスレdでまつ。。。<直リンクだからこれるけど

808 :優しい名無しさん:02/10/25 23:23
モラハラスレ荒らされてる。。。

809 :優しい名無しさん:02/10/26 00:31
>>807
スレdでないよ。

810 :優しい名無しさん:02/10/26 10:22
うん、友達のよさにしみじみしたよ。
そうかあ、、いい友達とつきあっていたんだなあって。

811 :優しい名無しさん:02/10/26 11:10
>804、806
普通な人がとてもいい人に思えまつ。

812 :優しい名無しさん:02/10/26 12:13
最後の自己愛性友達と縁を切った後、
急に空気が綺麗に澄み渡って呼吸しやすくなった。
もう人の邪悪さと戦わなくていいんだ!
周りに自己愛性のいない人生はパラダイス♪

実は世の中には良い人が多いことにも気がついた。
自分が少数派で自己愛性が普通なのかと思い込まされていたけど、
逆だ!自己愛性の方が少数派で異常だった!
変な話、今まで共感能力があることにコンプレックスを抱いていたよ。
人の気持ちが分かる私が悪いんだって。はぁ…洗脳って怖いね。

813 :優しい名無しさん:02/10/26 12:23
人の気持ちがわからないとダメだよね。
だから、人と人はやっていけるのだもの。
片方だけがわかっていて、片方だけがわかってないと本当に大変。

そのいわれのない、苛立ちから解放されて気持ちいい!
本当に気持ちいい!
最高、ハッピー!あー、最高。生きてるってスバラシイ!

そして、周りにたくさんマトモな人がいることもわかった。
ああ、幸せ。

自己愛性はいまごろもわかってないんだろうって思う。
可哀想な人たち。


814 :優しい名無しさん:02/10/26 13:12
あんなに彼を怒らせるのって私が悪いからだよね?
私が能力不足だからだよね?
反省しても努力しても満足してもらえない。また怒られる。
でも何度考えても答えが見つからない。
もしかして、私って何かの人格障害?
と悩んで、自分自身を知る為にネット検索して辿り着いたのがメンヘル板。
いろんなスレを覗き、偶然ここへ来たときに全ての謎がとけました。
私は悪くない、人格障害者は彼だ!と。

独り言ぽくてスミマセン・・

815 :優しい名無しさん:02/10/26 13:23
>>812さん
>最後の自己愛性友達と縁を切った後、
>急に空気が綺麗に澄み渡って呼吸しやすくなった。
>もう人の邪悪さと戦わなくていいんだ!
>周りに自己愛性のいない人生はパラダイス♪

あー羨ましいです。
私も早くそうなりたいです。
縁は切ったものの、まだ何かされそうな恐怖感がつきまとっていて、すっきりしません。
別れ際に、いろいろ脅されたりしたもので・・・
812さんは、簡単に縁を切る事ができましたか?
それとも何か対策をしたのでしようか?


816 :優しい名無しさん:02/10/26 13:55
>>814さん
気づいて良かったですね。
私の場合は、どう考えても彼がおかしいと思い、色々と調べたり相談したりしていました。
そうしたら医者に、あなたのほうが危険な状態と言われました。
つまり、自己愛性に支配されるストレスで鬱っぽくなってしまってたんですよね。
814さんは、まだ大丈夫ですか?
早く逃げる事をおすすめします。

817 :優しい名無しさん:02/10/26 14:10
>>816さん
814です。さっきのは数ヶ月前の事を回想録ぽく、書きこしてしまいました。
体調&精神ともにまだ良好ではないけど、ほぼ逃避成功しています。
どうもありがとう!


818 :812:02/10/26 17:34
>>815
>812さんは、簡単に縁を切る事ができましたか?
>それとも何か対策をしたのでしようか?

自己愛性ってしつこいし、勘違いするし、離れた後でも仕返しが怖いよね。
対策としては、「向こうに捨てたと思わせるようにして離れる」です。
モラハラ・スレの1さんも良くこの方法がいいと言っていますが、
その通りだと思います。


819 :818:02/10/26 17:38
ごめん!上げてしまった。
こんなミスは久し振りです。びっくりしたー。

820 :818:02/10/26 18:01
ちょっと書き方が変だったので、もう一度書き足します。
自己愛性に、自分(自己愛性)がこっち(私達)を捨てたのだ、
と思わせる方法で離れるのがいい、という意味です。

821 :優しい名無しさん:02/10/26 19:00
私は彼の希望してる職種である程度のキャリアがあって、
言ってみれば、彼にとってはおいしすぎる女だったから、
殺して死体にしてでもいいから囲い込んでおこうって感じだった。
彼にとって無価値な人になるには、今の仕事も過去の業績も
全部捨てなきゃならなくて・・・それはできないから、
けっきょく自己愛性との別れ方としては最悪の
「泣こうが脅そうが土下座しようが振りきり」型でした。
思えば演技のレパートリー全部披露してもらったわ。(笑

いまだにネットでのハラスメントはすごいよ。
信じられないくらい陰湿だけど、根は幼稚な復讐心だってわかるし、
反応して喜ばすのもアホくさいから放置してる。

822 :優しい名無しさん:02/10/26 21:41
放置一番。それがいいよ。

私も彼には私が精神病になったから婚約解消にしたと周りにいってもらうように言ったよ。
実際は、彼の暴言の連続のために心身症になったんだけどね。
彼は、私が病気になったから私と結婚出来ないんだと私の親に言ったらしい。
阿呆かいな。
あくまで、わたしは彼にいいわけを用意してあげたつもりでそう言ったのに。
その前に、貴方の発言によって私はおかしくなったと言ったのに。
真剣にそう思い込んでしまったようでした。
そして、病気が治れば結婚できると親にいったそうです。オイオイ。
誰のせいで病気になったんじゃ。
あんたといると、ずっと病気になるんじゃ〜。分かって無いって恐ろしい。
そして、幸せよね。
あいつは俺の事好きなのに、あいつは俺がいないと生きて行けないのに
病気になったから俺の所にこれないんだ、結婚出来ないんだって思ってるらしい。
凄い恐ろしいくらいある意味プラス思考だよね。自分勝手な。

823 :優しい名無しさん:02/10/26 22:53
>>822
>あくまで、わたしは彼にいいわけを用意してあげたつもりでそう言ったのに。

この感じ良く分かるぅ〜。
自己愛性って、こっちが思いやりから、わざわざ下手に出てるのに、
それを大喜びで逆手に利用して「こうなったのはそっちに責任がある」
という事の証明に使おうとする。下品。余裕がない。心が貧乏臭い。
もうね、(以下略


824 :優しい名無しさん:02/10/27 01:02
わかるよ〜。
日本はさ、何度もいうけど、贈り物をしてもつまらないものですが、、っていう文化。
それが美しいとされる文化なんだよね。
悪く無くても、いえいえ、こちらこそすいませんね〜っていう文化。
それを鬼の首をとったように喜ぶんだもの。子供かっつーの。
すげえ、大人気ないというか、呆れるね。

825 :822:02/10/27 01:06
うん、そうなんだけど、ほら、相手は自己愛性、逃げ場作っておかないと
もう、何をされるか何を言われるかたまらないから、あえて、魚を追い込む
仕掛けのようにいいわけ作ってあげた。
そしたら、まさかそれを本当に信じ込むとは、、、。まじか!って思った。
心から信じてるんだよ。
あくまで、自分がやったことはコロリと忘れて。

彼の言葉の暴力→私が病気になった→婚約解消→結婚しない

なのに、彼の中ではまじで

私が病気になった→だから今は結婚出来ない→婚約解消→治ったら結婚

なんだよ。。信じられないでしょう?
呆れてものも言えないから、もう放置してある。逃げたよ。

826 :あー ◆KXWS3sV.Cc :02/10/27 10:18
昨晩、自己愛性?の彼と決別しました。

寂しさいっぱい。苦しさ一杯。
これでよかったのか?だらけ。会いたい。
まだ、何もかけない。。。

書けるようになったら聞いてください。お願いします・・・。

ただ・・・↑>>825さんの内容、すごく当てはまる部分があって・・・
やっぱりきいてもらえる、わかってもらえるのは、この場所しかなさそう。

今は、ひたすら抑鬱状態。気力なし。
・゜・(ノД`)・゜・。


827 :822:02/10/27 10:28
あーさん

がんばって。今は辛いのはわかる。
けど、自分が何をされてきたのか、もう一度、よく考えてみて。
それを考えればわかるはず。
私は辛い時は、あの人の言動をもう一度考えてみてそれでやっぱり
一緒にいられないなと判断したよ。


828 :あー ◆KXWS3sV.Cc :02/10/27 10:33
今回初めてコテ使わせていただきましたが
実はずーっと参加させていただいているものです。
「自己愛性との共存はないのか」を探っていました。
でも、疲れちゃった。だめみたい、体が。
電話で話すだけで過呼吸でるようになっちゃった。
でもこれって離れる苦しさから来ている気がする・・わからない。

好きでもだめなのですね・・・

829 :あー ◆KXWS3sV.Cc :02/10/27 10:39
>>827 822さん

かぶっちゃった・・ありがとう。
あの人のしてきたことの大半はいわゆる自己愛性の特徴と
見事に合致する。(本人は認めないけど)
本当、それをおもうと先は暗いんだよね。

822さんに同じく、「具合が悪い→しばらく離れよう→治ったらまた会おう」
といわれていた。でも、その離れている間も、私の話は聞いてはもらえないが
自分の吐き出したいことは「言える場所はおまえだけだ」と言ってくるんですよ
あのひとが自分を自己愛性と認識し、直したいとおもってくれないかぎり、
「また会おう」はない(無理)なんだけどな。
そんなこんなで>>825、共感しました。

830 :優しい名無しさん:02/10/27 10:47
自己愛性を見抜く第一ポイントはやはり言動でしょうか。
人からこう言われる見られるってのと
(人から言われた言葉として自慢)
先の話をしたがるのと(今がそこまでの間柄じゃないのに)
前の女性関係の話をしたがる・・・が特徴のような。

831 :822:02/10/27 11:29
人からどう言われているかを気にしていた彼は。
私の友達に自分がどう言われているかをひたすら聞いてきた。

また、先の話をどんどんする。今それをするときでもないのに。
そして、私がそれに協力的じゃないと酷く怒るんだよね。

そして、前の彼女の話ばかり、何かと言うと私の行動と比べる。
よくも悪くも比べる。はっきりいって疲れた。
別れるかどうかっていう話し合いの時でさえ、前の彼女の話しされた
まだ、話すかこの口わ!ってつねりたくなったよ。

あーさん
彼も同じでした。寂しいとか一人で辛いとか、だーかーらー今ね
貴方の寂しい気持ちを慰める程の力ないんだって言ってるじゃんって
心の中で叫んだよ。
癒しばかり求めて求めて、私を壊してしまったことを気がつかない。



さようなら、もう、貴方は独りだよ。

832 :優しい名無しさん:02/10/27 12:10
あのー、血液型占いを盲信はしてないのですが
私が出会った自己愛性は何故かA型ばかりだったの。
おかげでA型男恐怖症です。

833 :優しい名無しさん:02/10/27 12:19
>>832
私の出会った自己愛性男は、O型だったよ。
たった4つしかない血液型で判断するのは、考えものでは。
とは言え、やはり私もO型の男は警戒する(笑

834 :優しい名無しさん:02/10/27 12:46
私の場合はB型ばかり笑
やっぱり血液型は関係ないね笑

835 :優しい名無しさん:02/10/27 12:49
私も血液型はアテにならないとは思ってはいるけど、
自己愛性男、A型でした。むかしつきあった、その男に
似てる男(判断できないけど自己愛性クサイ)もA型でした。
O型もいたけど、親はA型だった。
それとA型の彼らは血液型占い以外の占いをやたら信じてた。


836 :優しい名無しさん:02/10/27 12:56
ヒットラーとアサハラはA型だって・・

837 :優しい名無しさん:02/10/27 15:10
私もA型君ばかりに出会ったよ…
でもB型だと、雰囲気似てても絶対自己愛性ではない。
なぜか男友達もB型ばかり、もうB型以外とつきあえませんなw
自分の血液型も関係あるのかな?ちなみにOでつ

838 :832:02/10/27 15:40
自分の血液型もあるのかな・・・
私はAB型なのでもともと強引な男性は苦手なので
踏み込み過ぎてくる人は初めから距離をおくからかな。
A型はじわじわ自己顕示欲を発揮してくるから
最初は気がつかなくてうっかり関わってしまった。

839 :822:02/10/27 15:57
あれ?私が苦しめられた自己愛性はAB型だったよ。
あんまり関係ないのかなあ。二重人格っぽかった。結局。
優しい時と酷く切れて暴れる時があったなあ。
O型とかB型とかでも自己愛性的な男もいたけど、酷いのはAB

840 :優しい名無しさん:02/10/27 19:03
>>830
まさに・・まったく同じです>特徴

841 :優しい名無しさん:02/10/27 19:21
A型男、恐怖です。神経質で攻撃的だもん。二枚舌だし。
ちなみに私はOだけど、親はOとBです。

でもみんなの書きこみると、血液型はあんまりあてはまらない?
家庭環境の方が重要ポイントだね。

842 :優しい名無しさん:02/10/27 19:31
魚座の自己愛性男って救いようがないよヽ(´Д`;)ノ

843 :優しい名無しさん:02/10/27 20:17
AB型で神経質で攻撃的、さらには自分が悪いところはまったくみない。
どんなに説得しても、どんなに周りに言われても、まったく理解しない。
恐ろしいくらい、理解しない。あくまで自分は悪く無いという。
診断書が出ても医者さえ信じないから恐ろしいよ。
裁判で判決が出たとしても、たぶん、信じない。きっと、裁判やり直せと
いうだろうなあ。自分が納得する(自分が善になる)判決がでるまで
裁判いつまでもやるタイプだったよ。
射手座の60年代生まれだった。

844 :優しい名無しさん:02/10/27 20:39
星座や血液型が関係ないってことがわかりましたね。
やはり家庭環境が重要なのでは、と思いました。

845 :優しい名無しさん:02/10/27 21:00
長男か次男かっていうのも関係ありそうだよね。
ちなみに、私が関わったのはみんな長男でした。

846 :優しい名無しさん:02/10/27 21:13
うわー私も長男。それも自分だけが偉い、おやじより偉い。って。

847 :優しい名無しさん:02/10/27 21:16
家庭環境ってみんなどうだった?
私が被害にあった自己愛性は、小さい頃おやじに放置されて母子で苦労したみたい。
だから、母親は異常に好きなのに、父親を異常に憎んでいる。
今は仲良くしている両親が受け入れられないらしい。
けど、母親は好きだけど、女のこと心の奥で憎んでいるって感じだった。
しかも口で言う程、母親の事行動としては大事にしているように見えなかった。
口の聞き方も、すべてね。
そうだ、お姉さんがいるらしいけど、すっごい厳しくて、この姉の事は
物凄い憎んでいるようだった。


848 :優しい名無しさん:02/10/27 21:28
本人の自己申告では、親に捨てられてたらいまわしにされたらしい。
それでグレてひどい不良だったと。
自分は愛情や家族というものを知らない、というのをよく言ってた。
だから自分は誰も愛さない、といいつつ
「愛とは何か」を人に説く(憧れ?)

もう1人は、父親が妹ばかりかわいがったことを恨んでいた。
いつも言っていた話は、母親が父親とケンカして実家に帰ったとき
たまたま学校でお弁当の日があって
父親が作ってくれた弁当がまずくて頭に来た、という話。
何度も何度も聞かされたけど、大の大人が何度も語る話か??っていつも思ってた。

どっちにしろ、まともに育ってないな。

849 :優しい名無しさん:02/10/27 21:38
父が暴力が凄い自己愛性、母は依存性ぽくて
自己愛性の息子(長男)を溺愛。吐き気が出そうな位。
だって息子40近いのに母はモーニングコールするんだよ(w
服も買ってやったりしてたし。でも表面では母を好きなように
見えるけど実際のところは馬鹿にしてるようだった。
あと自己愛性長男の下には妹、弟がいたけど仲は悪くはないように見えた。

>>846
同じ事言ってましたよ。
私の場合、たまに父を殴ったりする事もあったようでした。


850 :優しい名無しさん:02/10/27 21:43
自己愛性って、自分の不幸は500%増量(控えめ)だから
本人談の生い立ちはあんまり信じない方がいいよ

851 :優しい名無しさん:02/10/27 22:57
そうだろうけども、その人の生い立ちをしることで、今後そういった生い立ちの匂いが
したら、表面上いい人でも逃げる準備がみんなできるかなって思う。
だから、ここでいくつかパターンを知っておく事はいいことかもしれないよ。

852 :優しい名無しさん:02/10/27 22:59
>849
同じ、母親が息子を溺愛していて、バレンタインのチョコまで送られてくる。
あれにはびっくり。
それにやたらと母親と二人で旅行にいっていた。普通行かないと思う。若い息子って逆に母親と歩く事を恥ずかしがって嫌がるもの。
そのほうが健全だと思う。

853 :優しい名無しさん:02/10/28 00:02
溺愛もしくは放任、両極端なのかなと思います。
溺愛タイプはおぼっちゃま系、放任タイプは不良系の自己愛性人格障害。
だからといって、溺愛、放任が必ず自己愛性になるとは限らない・・・

854 :優しい名無しさん:02/10/28 00:02
私の知ってる自己愛性は、田舎の長男で自信家。

本人いわく、「家族に愛情がまったくない」みたい。
数年付き合ったけど、家族の話はほとんど聞いたことがない。
唯一、自分の母親が専業主婦で、家にばかりいて老けていったとか
そんな話しをしていた。

あと、人のことを、なんでもかんでもけなして指図するんだけど、
こっちが努力しても、いい部分はまったく誉めないし認めない。
逆に、まだ至らないと思う部分を鋭くみつけ出して、その部分をけなす。

後にこの件について問いただしたら、
「親に、誉められて育たなかったからかも。」って言ってた。


855 :優しい名無しさん:02/10/28 09:14
自己愛性から荷物がやっと送りかえされてきた〜!わーい!
怒らせる事をしたので、可哀想な僕ちゃん手紙も入っていなくて、ホッ。
自己愛性ってプライドを傷つけると冷たくなるから、楽ちん!
俺があいつを見捨てたって気分になっていそう。もう相手にしてやらないぞみたいな。
ほほほほ。いいのよん、一生願い下げなんだから。
あー、助かった。本当助かった〜。本当に好きで本当に一緒にいようと思った人だったけど
キレると激変、キレる前からかなり自己中だなあと思ってはいたけども、、、それはお互い様か
と思って耐えていた。けど、キレかたが尋常じゃ無い。
好きだったから、辛く無いと言えばうそになるけど、もうあんな風に怒鳴られる事はないんだって
思ったら、うれしくてうれしくカキコしてしまいました!
別れる場合は、相手を怒らせて見捨てさせるのが一番ですね!

856 :優しい名無しさん:02/10/28 09:19
>854
>あと、人のことを、なんでもかんでもけなして指図するんだけど、
>こっちが努力しても、いい部分はまったく誉めないし認めない。
>逆に、まだ至らないと思う部分を鋭くみつけ出して、その部分をけなす。

同意
同じだったよ。いつもここがダメその言い方がダメってそればかり。
直すと、次はここがとかもっとそこをとか、性格や喋り方立ち居振る舞いに
煩い煩い。こっちはそれで何の不自由もなくきたのに。。。
どうして、あんなにダメダメ言われるのか、、それですっかり自尊心傷つけ
られて鬱になってしまった。

ただ、言った通りのことをまんますると喜んだけど、、けど、それってさ
人形じゃないんだから、、ロボットかい、あんたの。


857 :あー ◆KXWS3sV.Cc :02/10/28 09:53
>>854>>856

同意。。。
今回彼とだめになったきっかけがそれに似ていた。
「もっとこうすりゃ儲かるんだ」といって指図してきたそのやり方には
一番大事な「私の気持ち」は完全に無視されていた。
「お前は俺の言う通りにしてりゃぁいいんだ」
「私はこうやりたいの」と主張したらキレた。「もう一切関わりません」
そして「お前はぬるま湯につかっている」というようなことを言われたり
「俺の職場の女の子はもっと向上心がある」ようなことを比較されたり・・

あの人が大事にしていたものは、「わたしそのもの」ではなくて
「自分の理想の具現化された人間」だったような気がする。
でもその理想像すらコロコロ変わるから(そのときの自分の周囲の環境に
あっさり染まってしまう為)、結局はその時々の彼の
言いなりになれる人間=理想の人なんじゃないだろうか。

そして彼自身は確かに物事の処理能力などに優れていたから
それを基準にされると私や彼以外の人間は全て「ダメ人間」
そうして私自身の「自信」は削られていった気がする。

私は私、あのひとはあのひと、という境界がその点でぼけているので
その部分は境界例の特性かもしれないことを懸念、付記します。

なんだか、楽になってきた・・・。

858 :あー ◆KXWS3sV.Cc :02/10/28 09:56
連カキごめんなさい。

本当に、誉めてくれることは少なかった(全然ないわけじゃない)
指摘すると慌てて誉めてくれたけど。(笑)

自分のすばらしいところは、いっぱい見せてきた。
誉めて欲しそうで、誉めると嬉しそうだった。

そして、自分の非を認めない人だった。

私は、私の「是」を認めて欲しく、
彼の「非」を認めて欲しかった。適正に。

859 :203:02/10/28 11:17
同じだよ。自分の非はまったく認めなかったよ。
物事にはいろんな意見があると言っても認めなかった。
で、わたしが自分の非を認めないと、いかにそれがおかしくて余裕が無い事か
どうして素直にごめんなさいが言えないの?と言ってきた。
そのまま返してやりたかったけど、言葉を使うのがうまくて言い返せなかった。
あんなに疲れる人も珍しい。それでも好きだったから、彼の言う理想の女の子になろうと
努力をしていたよ、ダイエットも、勉強も、いろいろね。
たしかに、彼は物事の処理能力はあった。けど、営業能力はわたしのほうがあった。
彼は人と健全なやりとりが出来ないんだよね。会議も自分の意見をぶっとおすだけ。
それじゃあ、誰もついてこない。上司が彼のいたチームを彼を覗いてみんなつれて
会社をたてたらしい。彼はつれていってもらえなかった。つれていってもらうことが
いいかどうかわからないけど、それは?って思った。
彼は不景気だから部下がつかないって言っていたけど、本当かな。彼は言う事聞かないと
凄い攻撃をするから、つかないような気がした。

うん、わたしも楽になったきた。落ち着いてみると、なぜ好きだったのかわかんないや。
はー山下達郎の歌がしみるなあ。。。

860 :優しい名無しさん:02/10/28 11:23
自分の非を認めたら、彼等は今までしてきたことすべて否定されることになるでしょう。
だから、出来ないんだよ。

人生はときおり立ち止まって、あれ、自分は間違って無いかなとかって
思い悩むもの。
そして、人にいわれて、喧嘩になっても、それでも、自分が悪かったかもと
悩むもの。
だから、喧嘩してもそんなに相手をむちゃくちゃにしない。
なぜなら、自分が喧嘩した時の辛さを知っているから。痛みを知っているから。

利子がついてしまったサラ金に似ている。
彼等は今さら自分の「非」を認めるわけにはいかないんだよ。

けれども、人間は、自分の「非」を認める所から「成長」すると思う。

861 :優しい名無しさん:02/10/28 11:26
なんか読んでると自己愛性男って嫁いびりしてる戦前の姑みたいだ・・・
しかも痴呆はいりかけって感じの。

862 :優しい名無しさん:02/10/28 11:35
>>860
なんか、なぜだか、泣けた。
欲しかったものがここにはある。
ほぐれていく。

863 :優しい名無しさん:02/10/28 12:15
>862
私もそうでしたよ。
こんなに住人の気持ちが共感するスレなかなかないね。

864 :優しい名無しさん:02/10/28 12:59
よかったよ。。(゜(エ)Å)ホロリ
思った事や感じた事をそのまま書いているのに、こんなに共感するって
なかなかないことだよね。


865 :860:02/10/28 13:02
あ、860です。
>862-863
よかったね。うんうん、よかった〜。わーん、、。
辛かったよね。辛かったよね、見えない抑圧にずっとずっと押しつぶされて
息も絶え絶えだったよね。

866 :優しい名無しさん:02/10/28 23:55
未だに、彼はなぜあんなことをしたのか、いったのかと悩んでしまう。
それさえ、無ければいい人なのに。。。
けど、それが彼自身なんだよね、って思い直す。
でも、やっぱり、どうしてって、思う。
やっぱ、好きなのよね。でも、戻る事を考えるとあの気の狂いそうな理屈に
追い詰められるのかと思うと吐き気がする。
けれど、優しい時の彼は素敵だった。
きっと、キャンペーン中だからだよね。。。

867 :優しい名無しさん:02/10/29 00:22
>あの気の狂いそうな理屈に
>追い詰められるのかと思うと吐き気がする。

狂いそうな理屈・・・
なんだか思いだしちゃった。
彼らは言い出したら止まらないよね。
とっても疲れる。

868 :優しい名無しさん:02/10/29 01:07
宅間の元妻(?)も非難の罵倒で精神を病んで自殺しちゃったんだよね?
自己愛性の口撃は人を破壊して殺すだけの威力があるよ。

869 :優しい名無しさん:02/10/29 01:52
宅間は自己愛性と反社会性だけどね。
桶川ストーカー殺人の犯人は自己愛性だと思った。
ヤツが彼女に延々と語っている電話のテープを聴いたら
私が元恋人に言われていたことと同じでした。
自分はいかにかわいそうかと語りながら
すごく怖い口調で相手を罵倒するんだよ。
あの女の子、あんなに若くてよく一人でがんばっていたと思う。
今更ながらご冥福をお祈りしています。

870 :優しい名無しさん:02/10/29 02:03
桶川ストーカー殺人の番組、放送されてたんですね。
見たかった・・・
でも見たらフラバしたかも。
そこでは人格障害については触れられていたのですか?


871 :優しい名無しさん:02/10/29 02:49
いや触れてないよ。
捜査ミスとフォーカス編集部の内情がメイン。
結局あれでは見る人は警察不信になって
なんだかよくわからないまま「ストーカーって
怖いなあ」って思うだけじゃないかな。
しおりさんが「二度殺された」と指摘する脚本は
まあ今までのドラマに比べればよくできていたと思うけど。
本当に焦点を当てなくては行けないのは
病んだ加害者の心の闇ですよね。生い立ちとか。
そしてできればああいう人格障害が、ストーカーとしてではなくて
人格障害単独で認知されるようにしてほしかったです。
(ストーカーは行動化した人格障害だから)

872 :優しい名無しさん:02/10/29 03:40
>>866
わかるよ。同じだよ。
本当に、ここ読むと救われる・・

>>855
具体的にどういう言葉でやりとりしたか教えてください
別れ話しきりだしたけど、相手は聞き入れなくて・・





873 :優しい名無しさん:02/10/29 09:47
>>872
少しずつ離れていくような、ひいてるような感じを匂わせ続けると、
自己愛性なら、なんとかひきとめようとする優しい言葉をかけてき
ながら、陰で次の犠牲者探しをし始めると思います。で、しっかり
次の犠牲者がみつかったら急に強気になってきますよ。このときに
相手を怒らせて相手がさも振ったかのように持っていけば、無事に
逃れることが出来ます。

874 :855:02/10/29 11:15
>>872
奴はキレるポイントってのがあったんです。
キーワードは「見捨てる」
一番嫌いな行為だったみたいね。けど、自分がするのは平気らしい。
で、奴の場合、電話をいきなり自分が喋っているのに切られる事が
物凄いキレるんです。
それを以前して逃亡したことがあるんです。それで、奴は怒りに燃えて
追いかけてきました。しかし、私は海外まで逃げた。
その後、また取り込まれ、ひょっとしていい人かもなんぞと仏心を出したのが
人生の失敗で、結局奴の非難の罵詈雑言に(ノリはタクマやマコトと変わらん)精神を病み、今日も病院へいってきます。

875 :855:02/10/29 11:17
ところが、、その事件のおかげか電話を切られることが異常に奴はトラウマに
なってしまったようなのです。
それで、たまたま電源が繋がらなかっただけなのに、奴は切れて怒鳴ってきました。
嫌だったから、怒鳴っている人とは話したくありませんと電話をぶちって切った。すると、
「お前はそうやって簡単に人との信頼関係を切る非情な人間なんだ〜!」怒った怒った。
それで、「さようなら」とかって言い出したのです。その時はまだ好きでしたから、謝りました。けれども、その謝ったのをいいことにその後の罵詈雑言がはじまり、、心壊れました。

876 :855:02/10/29 11:22
それで、私は彼に別れ話をしに会いに行きました。
ところが、彼は納得しなかった。それで、余計に酷くなりますます精神的に病んでしまい
パニック障害が表れるようになりました。
それを彼に伝え、こんな病気になってまで付き合えないから別れてくれと手紙を出しました。
彼は理解しなかったのですが、親がわたしの代わりに結納までしていたこともありあちらの
家へいき、説明をして終わりました。彼は納得しなかったみたいだけど。連絡していいかと
聞いてきていたみたい。
ところが、荷物を送ってほしいことを親が彼にその後電話で伝えたのです。また彼の気の狂う
理屈がはじまったので、親は電話を切ってしまいました。
それがよかったのです。それで、彼は怒りに燃え、親子揃って人の話を聞かないと判断して
私を見捨てたようでした。
連続カキコで、長くなってすいません。簡単に一度の別れ話などで別れられたわけではなかったのです。。。

877 :優しい名無しさん:02/10/29 13:28
>>873
>で、しっかり次の犠牲者がみつかったら急に強気になってきますよ。
>このときに相手を怒らせて相手がさも振ったかのように持っていけば、
>無事に逃れることが出来ます。
>>875
>けれども、その謝ったのをいいことにその後の罵詈雑言がはじまり、、

873さん875さんの自己愛性と別れるまでのお話、良く分かります。

私も最初は873さんと同じ計画を練って(自己愛性が次の犠牲者を見つ
けるまで待ってから、わざと怒らせるような事を言った)、
自己愛性が怒り出すと、875さんのように謝り(私の場合は、謝れば
相手がますます踏ん反り返って誹謗中傷をしてくるのを見越して)、
向こうが私を許さずに捨てたと思わせるようにして連絡を絶ちました。

とにかく自分の精神的健康を考えると完全に離れるしかないですよね。
少し距離を置いてお互いを思いやりながら付き合う、という大人っぽい
ことは彼等にはできないから…。

878 :優しい名無しさん:02/10/29 14:21
自己愛性って謝るとそれを逆手にとって責め立ててきますよね。

879 :優しい名無しさん:02/10/29 14:31
あ〜思い出すだけで、むかつきが止められない。
ほんとにどうしようもない人間だよ、自己愛性。
そんなのと付き合ってしまって自分にも自己嫌悪。

880 :優しい名無しさん:02/10/29 15:09
>>874
なるほどね!
それでわかったわ。
私が自己愛性の不可解さに混乱している時に
「大丈夫、俺はお前を見捨てたりしないから」と言ったんだよね。
その時「見捨てる? そういう事じゃなくて・・」と思ってたんだけど
自己愛性自身が見捨てられるが嫌いなので、そういった言葉が出たのね。
電話もそう。
電話中に突然切ったりされる事がよくあった。会話の途中で。
自分がされたら嫌な事をしてたのね。
わかってくると単純ね。自己愛性って。わかりやすいわ。

881 :優しい名無しさん:02/10/29 16:13
自己愛性男の金銭感覚はどうでしたか?
私はケチでした。割り勘絶対。
割り勘でもあんだけいばるのだから、奢ってもらっていたら
どれだけ恩に着せられるのやら・・・と恐ろしかった。
でも割り勘で楽しい時を過ごせないのも納得いかなかったよ。プンプン

882 :優しい名無しさん:02/10/29 16:25
すごいケチッでしたよ。対人に対してね。自分のことに関してはケチでは
なかったみたいだけど。

一度、彼の「おごり」で中華料理を食べに行った時、最後にデザートを
彼が頼もうとしたので、あっ私は杏仁豆腐にしよーかなーって言ったら、
「デザート代だすか?」って言われ、
そこまで言われるなら食べなくてもいいやぁと思って、やめといたら、
自分の食べてるデザートをスプーンですくって、私に差し出して、
「はい、食べる?」って言ったんで、「うん!」って食べようとしたら、
嫌な顔をして「これ100円だぞ・・」と冗談じゃなく、フンッこのバカって
感じで言われてビックリしたこともありました。

883 :優しい名無しさん:02/10/29 16:29
やっぱり自己愛性の特徴のひとつに
「ケチ」ってのがあるのかしら・・

誰か「ケチ」じゃない自己愛性を知ってる人います?

884 :優しい名無しさん:02/10/29 16:45
基本的に、自分以外の人には、どケチ。

そういえば私がいない間に私の食べ物を一つも残らず食べ尽くしたり
してたな。
怒ると「お前はケチだな。また買えばいいだろ」とよく言ってたが、
また買ってくれた事は一度もなかった・・・。
私の荷物を返してと言っても
「なんで荷物にこだわるんだ?お前はケチだな。」
・・・って私の荷物なのにケチも何もないでしょーが。

でも自分の利益になりそうな第三者に対してだけ、ケチじゃなかった。


885 :優しい名無しさん:02/10/29 16:45
あー
ちょっとのぞかない間にこんな話題が。
ハイハイハイ!す・・・・っごいケチ。
基本的にワリカン。なにかちょっとくれるときも値段の話。
あまり慣れ親しんでいない人におごるとき、表面では太っ腹風なのに
あとで陰でコソコソネチネチ。その見返りが短期回収できないと更にコソコソネチネチ。
だったらおごるなよ!

本当、誰か、ケチじゃない自己愛性知ってる人いますっ!?

886 :優しい名無しさん:02/10/29 16:54
>>878

きますきますきます。
それまでは意外と浅はかだから、
こっちの弱点すら読めていないときもあるけど
謝った事により「ははーん、こいつはここが弱点なのか」と
気づくらしく、責めてくる。

887 :優しい名無しさん:02/10/29 17:05
そうそう、謝って失敗したなっていう事何度もあった。
心を開いて過去の事など色んな話しをしたら、
それを逆手に取られて攻撃された事もあった。
自己愛性とは、言葉を選びながら慎重に喋らないと痛い目に遭うよね。


888 :優しい名無しさん:02/10/29 17:15
自己愛性はケチです(゚ε゚)




889 :優しい名無しさん:02/10/29 18:19
>>888
うわ〜。 
私の知ってる自己愛性は自分が追い詰められたと感じると、
良くその顔文字みたいな顔をしてたよ。3才児みたいな表情だった。

890 :優しい名無しさん:02/10/29 19:00
ケチ。セコい。みみっちい。
関心は自分の利益だけ。

頼まれごと(実態はほとんど無理強い)をしてやった時のこと。
当然、経費分はもってくれるものと思っていたら、
「そんなお金がかかるなら頼まなかった」とのたまい、
「あんたの方が稼ぎがいいんだから」みたいな
訳のわからないことを言い出して踏み倒しやがった。

ただ働きさせられたうえに自腹切らされるなんて
ホント、初めての経験でした。
自己愛性ってタカリ気質強いね。

891 :優しい名無しさん:02/10/29 19:17
やっぱり、みんなケチなんだね。
ワリカンならまだいいよー
買い物しても、食事をしても、ほとんど私が出すハメになってた。
小銭しか持ってないとか言い出して、端数分の小銭しか出さない。
なのに他の人がいる前では、異常なほどの太っ腹。
夜遊びにも、かなり使っていたようだし。
自分が欲しいものには、お金注ぎ込むし。
小銭しか持っていないんじゃなかったの?
お金ないって言ってたよねー?


892 :優しい名無しさん:02/10/29 19:37
最初の、取りこみの時期だけはすごく太っ腹だったよ。
何だかいろいろ買ってくれたけど、悪いからいいって言ったら
そこまでだった。
カッコつけて「お釣りはいいよ。」なんて言わなかった?

893 :優しい名無しさん:02/10/29 19:37
他の人がいる前では、見栄っ張りです!!
二人の時は、ほとんどお金出さないくせに
第三者がいる時は、お金出すんだよねー
かっこつけるんじゃねーよ
あームカツク!!

894 :優しい名無しさん:02/10/29 19:43
>>892
あー重なっちゃったね。
うん、最初のキャンぺーン期間はお金出してたね。



895 :優しい名無しさん:02/10/29 20:30
キャンペーン期間中の金離れのよさや優しさは
サービスじゃなくてツケなんだろうね。
後で必ず、それも何十倍も回収するつもりだったんだろう・・


896 :優しい名無しさん:02/10/29 21:24
第三者がいてもお金出さないよ。
年下でもワリカン、わたしなんて自己愛性よりひと回り近く年下だったのに
ワリカン、、はっきりいって、大学生じゃないんだから、、普通40近くもなって
おごらないってどうよって思った。
おごってほしいんじゃなくて、カッとおごる金離れのいい男気を見たかっただけ。


897 :876:02/10/29 21:37
ケチもケチ、情けないケチです。

自己愛性とは実は結納までしましたが、式場も安さから選んでました。
わたしはがっくりしてしまいましたが、家が古い事もあり男性のいうことを
きいておけっていう教育されていたので、ぐっと我慢していました。

結局、別れたわけですが、、結納金を返した時も両親の話では目の前で
お金を数えたそうです。親はびっくり。金額誤魔化すわけないのに、、ポカーン。
さらには、貴金属についても、場所がホテルの喫茶店でしたから、母を気を使って
ネックレスだったこともあって、綺麗につつんでいったのに、しっかり開けて
入っているか本物か確認したそうです。場所が場所だけでかなり目立ったみたい。。。
かすめるわけないのにって、親は呆れてました。
しかも、相手の発言がもとで(もちろん私にもそうなる感受性の強さがあるらしいけど)
病気になって結婚出来なくなったのに、慰謝料を請求もしないで我慢してるのに
式場キャンセル料は最初全部払えって言っていたんです。
あちらの親御さんがさすがに男女の事だから折半にしましょうって言いました。
こちらとしては、そっちに全部払ってもらいたいのに、半々で了解しました。
親はこちらから破棄を言い出したからと気を使って、あくまで気を使って
そちらは手付け料を払っているから、のこりの分のお金としてキャンセル料は
払いますよっていいました。すると、気を使って言ったのに、向こうはお願いします
っていったんです。親もあちらの親御さんもビクーリ!あわてて親御さんが
ちゃんと払いなさいと言ったのに、本人知らん顔。

それだけのことをしておいて、私の病気で結婚出来ないと思っているので
治ったら出来るかと聞いているのです。
オイオイ、一体誰がそこまでセコイ男と結婚するんだ!
誰のせいで、なんで、病気になっているかを考えろ〜!
本当にケチですよ。結構な年収なんですよ。

898 :876:02/10/29 21:43
さらには、私の年収を聞いてきました。
君は僕に自分の年収をしっかり言わなくてずるいって言うんです。
自分は私に言って無いにも関わらずです。矛盾に気がつかないのかな?

はては、貯金が少ない事も責めるんです。責めて無いといいながらも
前の彼女は1000万も独り暮らしでもちゃんとあったとか言うんです。
なら、前の彼女のところに戻れば〜って思った。といっても彼女には
捨てられたらしいんですけどね、、、。
比べられることは嫌がる癖に、わたしには、あれこれと比べて責めて無いと
いいながら、しっかり責めているんですよ。
それを責めるの止めてって言うとそんなつもりはない、どうしてお前は
なんでも人の言動を悪意にとるんだ。本当に性格悪いって言うんです。
無茶苦茶ですよね。。。。物も言えない。

母は、彼と会話してると気が狂いそうって言ってました。
本当にそうです。ある意味、私は狂ってしまいましたよ。明日は婦人科にもいかないと、、トホホ。
連続カキコごめんなさいね。

899 :優しい名無しさん:02/10/29 21:45
ほんと、あいつら犯罪者だよ。完全に。

900 :優しい名無しさん:02/10/29 21:52
>>874
874タン、最近怒涛のごとく話が出てくるね。いい兆候じゃない?
出せだせ。膿みを。

>>874の話に共感あり。
「見捨てる」に弱い、電話を一方的に切られるのに弱い。
喧嘩みたいなので電話切ると、猛烈な勢いで怒ったな。
携帯の電源落とすと自宅に。受話器上げて切っても切っても
2〜30回、それも狂ったように。
最後にはジャック抜いたけど、家まで来るんじゃないかと、
眠れなかったっけ・・・。

901 :874:02/10/29 22:30
>>900
すいませんね、、自分の事ばかり、、話してしまって。
いまさらに、怒りがふつふつしてるっぽい。
みなさんは、怒りを感じている時はどうしてます?
私が、ぼんやりしているのか、随分たってから、ああ酷い事言われたんだって
気がついて、いまさら何も出来ないのに、怒ってます。

それと、切ると猛烈な勢いで怒るって同じですね。
昔の彼氏は切ると猛烈に謝ってきました。何度も電話してきて
しばらくしてからも電話してきて謝ってくれましたよ。
けど、自己愛性は切ると怒って自分も電源切るか、何度もかけてきて
猛烈に怒るかどちらか。
切るという行為である意味自己愛性がわかるのかも、、、。包容力の問題?

902 :優しい名無しさん:02/10/29 22:34
電話。
つきあってないころにものすごい回数の電話された。
こわかった。だからでられなかった。
でもつぎに会ったときにその電話について触れないから
「あれ?」と思った。
彼の中では電話に出なかった私が悪で、
それを許してあらためて会ってやっている俺様がえらいのだ、と
いう図式になっているようでした。
それから、取り込みが始まりました。

903 :優しい名無しさん:02/10/29 22:36
>>901
気にしてないよ〜。<自分のこと話

  >包容力の問題?

いやー・・そんなに含みのあるものではないと思う・・。
とにかく、自分が優位じゃないと、自分のシナリオに沿ってないとだめなんでしょう。
だから別れ話も、あたかも自分から、でないと・・・(笑)

904 :901:02/10/29 22:56
>903
サンクス!(^o^)

俺様が偉いのだ。って、、当ってる。

きっと、別れ話もそうだし、なんでも俺様になってないとイケナイのよね。
まさに、シナリオがあるんだよね。で、相手がそうならないと「悪」なんだよね。
テーブルにぶつかった赤ちゃんが、ぶつかった自分じゃなくて、テーブルが
悪いって思うのに似ているのかもしれない。動かない事も人生多いのにね。

905 :優しい名無しさん:02/10/29 23:14
私の場合は、電話を切るのは私じゃなく、自己愛性の方でした。
自分から何度も私にかけておきながら、話しの最中に自分の気に入らない事があったり
自分の都合が悪くなれば、突然切られました。
それがイヤで、電話にもでないようにしたら、今度は私の家に来て
直接攻撃されてしまいました。

906 :優しい名無しさん:02/10/29 23:32
>>904
>テーブルにぶつかった赤ちゃんが、ぶつかった自分じゃなくて、
>テーブルが悪いって思うのに似ているのかもしれない。

これ読んで思い出した。
自己愛性女友達の車の助手席に乗っていた時のこと。
彼女が車を発進させようとした時、目の前で猫がゆっくりと
歩いてたんだけど、彼女は「危ないよ〜。轢かれるよ〜、も〜ぅ。」
と言いながら少しも速度を緩めずに車を走らせ続けた(汗)
猫が轢かれるんじゃなくて、オマエが猫を轢くことに気づけよ、自己愛性。


907 :優しい名無しさん:02/10/29 23:51
>>905
自分からかけておいて?それはおかしいよね。
それはコントロールじゃない?一種の。
けどさ、男が切るっておかしくない?あれ、男じゃ無いのかな。
女の子が感情的に相手に怒ってもう口聞いてあげないってよく聞くけど
男がそれすると気持ちわりー。

908 :優しい名無しさん:02/10/30 00:00
私の知ってる自己愛性も自分から電話切る人だったよ。
自分の都合が悪くなると、いきなり切る。
そう、一種のコントロールですね。


909 :優しい名無しさん:02/10/30 00:08
>>907
>女の子が感情的に相手に怒ってもう口聞いてあげないってよく聞くけど
>男がそれすると気持ちわりー。

私は905じゃないけど、自己愛性男はそうやって女みたいに拗ねるよ。
いい年してても「無視」とかするし。
情けないし気持ち悪いと思うけど、本人は気が付いてないからねー。


910 :優しい名無しさん:02/10/30 00:21
男のくせによくつるむなー、と思っていました。
人数限定掲示板大好き、メール大好き、オフ会大好き。
チケットの取りっことか大好き(自己愛性はめったに
他人のために動きませんが)
拗ねるしシカトもするよ。
あるいみ「男らしい」のは獲物に向かって密室で怒鳴り散らしているときだけ。

911 :優しい名無しさん:02/10/30 00:43
自己愛性が他人のために動く時は、必ず何らかの見返りがある時だよね。

912 :優しい名無しさん:02/10/30 00:50
>>896
えーびっくり。
そういう人もいるんだね。
40近くもなってって情けないね。

本当にお金がなくて出せないなら、まだしも
あるのに出さないところが、せこいよねー


913 :優しい名無しさん:02/10/30 03:53
自己愛性にとってキャンペーン期間中とは、ターゲットの性格や弱点を観察したり試したりする期間ですね。
キャンペーン期間中は、自己愛性はとっても良い人を演じているから
こちらも、つい心を許してしまうじゃないですか。
そして、ある程度ターゲットの性格、弱点を掴んだ所でキャンペーン終了。
終了後は、いままでの貸しを100倍ぐらい取り戻す勢いで180°変貌します。
弱点を掴んでいるから、それを少しずつ少しずつ責めていけばいいんです。
言葉での虐待でね。
少しずつだから、最初はターゲットもそれほど気にはしていません。
でも、どんどんエスカレートしていき、小さな心の傷が積み重なり、どんどん溜まっていく。
気づいた時にはすっかり罠にはまって、身動きのとれない状態になっているんですよね。
言葉での虐待では不足と感じる時には、身体の暴力も加わります。
ターゲットは、すっかり恐くて怯えてしまい、支配されてしまうんだよね。
こう考えると自己愛性って無意識、天然な思考回路かと思っていたけど
かなり計算されているんじゃないかと思う。
自己愛性がターゲットを落とすまでのマニュアル本でもあるのかと思うぐらい
自己愛性達の行動、言動は一致してますよね。



914 :優しい名無しさん:02/10/30 04:05
自己愛性は「私の事なら全部知っているよー」と得意気に言ってきた。
全部なんて知っている訳ないのに、なんでそんな事言うんだろう。
途中から心は閉ざさせていただきましたので、知ってる訳ないのに。
やっぱり自分は神様ぐらいにまで思っているのかしらー
それとも脅しのつもり?
もし現時点で、ある程度の事を知っていたとしても
人間成長するものだし変化していくものなのにね。
だから何って感じー

915 :優しい名無しさん:02/10/30 04:18
でもねー、もうどうでもいいや。
許せない事をたくさんされたよ。
たしかに彼らのしてきた事は罪です。
だけど自己愛性人格障害という人格障害を持った
かわいそうな人達なんだよ、きっと。
人間の心を持っていなかったでしょう、彼らは。
人間として生まれたのに、人間の心を持っていないって、かわいそうだよね。
人間の気持ちが解らないんだよ。機械みたいなものじゃない?
正常な人間を破壊する機械。
それが、彼らの使命なのかしらー
機械は、そう動くように命令されて動いているだけなので
機械を恨んだり、憎んだりしても無駄なんだよね。きっと。
それよりも、自分の心の平和を取り戻したいわ。
イカレタ機械の事なんて忘れてさ。


916 :優しい名無しさん:02/10/30 04:24
だけど、新たな被害を出さない為の対策は必要でしょうね。
自己愛性のみなさん、自分の人格障害を自覚して
(自覚するのは、かなり難しいらしいのですが)
被害者をこれ以上出さないように約束してねー


917 :優しい名無しさん:02/10/30 05:39
>909
だよね。女の腐ったのって感じ。ほんとの女はもっと度胸あって思いきりいいもんだ。

わたしもいきなり相手からもう別れるってメールもらったことあるよ。
はあ?携帯メールで別れること出来るんだあって思った。
しかも、後から本気で別れるつもりじゃなかったとかいうんだよ。
男に二言はないっていうでしょ〜って感じ。
それである意味、呆れて恋が醒めましたし、目も醒めました。
そして、別れるっていっておいて男の癖にそうじゃないは通用しませんと
きっぱり、わかれましたよん。

918 :優しい名無しさん:02/10/30 05:41
>915
機械!それいい。ってか機械にもなってないかも。からくり人形かな。
カタカタカタってね。
まあ、むりっしょ〜。人間らしい気持ちなんてわかるわけない。
だから、こっちが壊されるんじゃ無いかな?

919 :優しい名無しさん:02/10/30 05:57
>>912
でしょう?前からセコイセコイとは思っていたけども、お金にしっかりしている人だと
恋の為、勘違いしてました。また、相手がそのように言っていたので単純にそうなんだと
思っていたんですね。
ところか、、単純にセコくて、ケチなだけでした。
あんたには釣りはいらねえよってざばってお金を出す江戸っ子のような男気はないのか!
ないだろうな、、、。

920 :優しい名無しさん:02/10/30 06:03
>>914
同じ事、言われた事ある。
それで、貴方は私の事理解して無い!
私の事を一番理解しているのは親だから、父親のほうが理解してるから!って
言ったら、ピキ!(`_´#)って感じで怒ってました。
一瞬、殴られる?って思ったくらい怒りのオーラを発していて、びびった。
自分が相手にとってすべてになってないと許せないのね、、、。それも本当にすべて。相手の人格がなくなるくらいのすべてね。

921 :優しい名無しさん:02/10/30 08:01

とにかくものすごいあまのじゃくでした。
別れ話などのときも、追えば逃げる逃げれば追うとか。

あまのじゃくエピソードはありませんか。聞かせてください。



922 :優しい名無しさん:02/10/30 09:31
出かけるときに私が一緒に行きたいっていうと
ひとりがいいんだよっ!と怒鳴って連れて行って
くれなくて、ひとりがいいでしょう、ひとりで行って
来てっていうと、「一緒に行かない?」って誘ってくる。
ほんと、毎回同じパターンだったから、行きたいときには
行きたくなさそうにしてました。

923 :優しい名無しさん:02/10/30 10:19
自己愛性、バンバン電話切られました。けんかをふっかけてきて、
こちらが怒るまで嫌なことを言いつづけ、ついにこちらが強く
発言しよう・・と思って言葉を出したとたんにバンッて切られる。
何度、されたことか。

あれって私にはワザとやっているように思えたんですけど。。
はじめから、やなタイミングで電話をバンッて切ってやろうって計画
して電話してきて話をふってきて・・・みたいな・・・

924 :優しい名無しさん:02/10/30 11:43
>>914
私も同じ事言われた。
自己愛性って表面知っただけで、お得意の思い込みで内面まで全て
知り尽くした事になるらしい。一を知って十を知った気に
なってるんだろうけど大迷惑!
それに脅迫も少し入ってるだろうね。


それと、旅行のガイドブックと語学の本を置いている
私の本棚を、勝手にチェックして
「お前はこんな本しか読まないなんて本当に馬鹿だよな。」
と言われた。本棚は他にもあるんですけど。ガイドブックと語学は
低レベルの本じゃないんですけど。

925 :優しい名無しさん:02/10/30 12:40
>924
そうそう。
本棚チェックしますよね。
それで、その本たちについて批判する。
同じ同じ!!


926 :優しい名無しさん:02/10/30 12:48
あまのじゃくエピソード
喧嘩して(勝手に自己愛性が怒ってたんだけど)
自己愛性が「おまえなんて帰れっ!」って言うから
帰る準備して、いざ帰ろうと思ったら
「なんだよ、なんで帰るんだ、なんだよ!!」って、また怒られた。
わけわからん。

927 :優しい名無しさん:02/10/30 12:59
>あまのじゃく
別れ話を向こうから持ち出したので、素直に従ったら
少し経ってから「なんで別れないといけないんだよ。お前逃げる気か?」
と言い始めた。

>本棚チェック
他に洋服ダンスチェックされた!
下着まで(W
ちょっと女ぽいデザインのがあれば
「これはどの男の時使ったんだ?」と聞かれた。
気持ち悪すぎ。

928 :優しい名無しさん:02/10/30 13:02
自己愛性、怒って「俺帰るわ・・」と持ち物を手にとるんだけど、
帰らない。で、また怒りなおして、「じゃ、帰るから」とまた荷物を
手にとる。でも帰らない。引き止めてもらいたいんだろうけど、
あんなに何回も自作自演繰り返してバカみたいだった。

929 :優しい名無しさん:02/10/30 13:03
相手から別れるっていっておきながら、こっちからじゃあ、もう終わりだね
付き合えないねって言い出したら、別れるつもりはなかったと言い出した。

〜したら、もうだめだ!的な発言を絶対的に相手に反論出来ないようにしながら
後から、あれはそうじゃなかったと簡単に前言撤回する。
もう、遅いって、、。っていうと、こっちが謝っているのに、許さないなんて
ほんっとーに性格悪いって怒り出す。

あまのじゃくっていうレベルじゃないよ。異常者だね。完全なる。
あまのじゃくは可愛い感じするもの、まあ、鬼だけど。

930 :優しい名無しさん:02/10/30 13:07
>927
同じ事、言われた。セクスーイな下着があると、どんな男に使ったんだって。
なわけないじゃんって言うと、もっと可愛く否定してくれって、わけわからん。
「あなた以外に使うわけないじゃな〜い。もう、ばかっ。」って言いなおせって。
阿呆かい?どうも、自分のシナリオがあるらしい。喋る言葉使いから決められるなんてうんざり。

931 :優しい名無しさん:02/10/30 13:11
>>928
私も同じ事された!
で、わざとに荷物の一部を忘れて帰って
次ウチに来るときの口実にしたりもしてたよ。
「忘れ物があるんだー」なんて言って。
毎回同じ手法なのでマジで呆れた。

932 :優しい名無しさん:02/10/30 13:15
>>929
言えてる。前に言った言葉簡単に撤回するし、
あまのじゃく通り越して異常だよね。

「前という事が違う!」と言えば
「お前は前の事イチイチ言うなんて粘着だ」
と怒るし。

933 :928:02/10/30 13:40
>>931

>で、わざとに荷物の一部を忘れて帰って

わーっ これこれ!これもよくやってた。毎回のように。
そうそう同じ手口なのよ、あきれるぐらい。

>>932
>「前という事が違う!」と言えば
>「お前は前の事イチイチ言うなんて粘着だ」

そーそー
「もう終わった前のことを出してくるなっ!」って怒鳴るのよ。
自分はそれこそほんとうに終わった昔のことを何度も掘り起こして
はネチネチいうくせに。
でも口癖は「僕は終わったことはすぐ忘れるんだ。さっぱりしてるん
だよね」




934 :優しい名無しさん:02/10/30 13:45
自己愛性が、前はこういいましたが、やはりもう一度付き合うって出来ませんか?と母に聞いていた。
わたしがまったく無視をするものだから。
母は一言
「あり得ませんね!」と言った。

男の人なのに、自分でいったことに責任持てないなんて信じられないと
言ってました。
まったくその通り。

935 :優しい名無しさん:02/10/30 13:49
>928-933
さっぱりしてるう〜!?ヲイヲイって感じだね。

>932
粘着はあんたじゃんって感じだよね。
自己愛性にわたしもこんなことどうしてしたのとか、どうしてするのって
聞いた事ある。するとまったく知らないと言い出した。だから、前こういったじゃんって
言うとそんなこと言って無いとさっぱり忘れているんだよね。
さっぱり、忘れているのは、自分の言動だよ。自分の悪事ね。悪事と思って無いけど。
そのくせ、相手がしたことはよく覚えているんだよね。
本当に、自分がしたことはさっぱり忘れるよな〜(呆)

936 :優しい名無しさん:02/10/30 13:50
自己愛性がケンカふっかけてきたあと、
「君の部屋に置いてある荷物をとりに行くから、荷物をまとめて
外の植え込みのそばに置いておいてくれ・・取りに行くから」
で、
「君の顔は見たくないから絶対に顔をみせるなよ!とにかく荷物だけ
外においておいてくれ」
この言葉のくささにピンときた私、
「自己愛性の言う通り」荷物を袋にいれて外の植え込みに置いて
おいたら・・・
案の定、取りに来て私がそこにいないと見るや、私が出て行く
まで、玄関のチャイムを何度も鳴らし、電話も何度もならし・・。

きっとあのバカの頭には、荷物をとりにきた自分を張り込んで外で
待ってる私・・「顔みせるなっって言っただろーー!」と叫ぶ
自分・・みたいなシナリオが出来上がっていたのでしょうね。

937 :優しい名無しさん:02/10/30 13:50
自己愛性は自分に都合のいい粘着ってことみたいね。
自分の事さっぱりわかってないみたい。

938 :優しい名無しさん:02/10/30 13:54
>936
わははは。
それ、わかる。笑えた。うん、どんな場合もシナリオあるよ。
言われたもの。
「僕の理想の女性にナッテネ」と一見なんでもない台詞のようだけど
考えてみれば普通好きになる人が理想になるもんじゃない?
おかしいよね。シナリオにそった女性にならないと愛せないってわけよ。
それじゃ、母親がいい子じゃないと愛さないって言ってるみたい。異常だよ。

939 :優しい名無しさん:02/10/30 13:56
>>936
荷物おいて外へどっか言ってしまえばよかったね。
留守ってわかったときの自己愛性の行動が面白そう。

940 :936:02/10/30 14:04
>>939
あはは!ソレやってみれば良かったぁ。

よく自己愛性のシナリオを先読みして、自己愛性の足元をすくってま
した。自己愛性は最後、ハラがたってハラたって仕方なかったみたい
だけど。
でも、足元をすくわれたときの自己愛性のあわてぶりってコメディー
みたいに滑稽。

941 :優しい名無しさん:02/10/30 14:06
つきあう前に自分の理想かどうかちゃんと調査した上でつきあって
欲しいよね。こっちは相手の馬鹿げた理想(=シナリオ)なんて知りもしないんだし。
つきあい出してから「お前は俺の理想と違った。俺を騙したな」なんて
言うのは止めて欲しいわ。

942 :優しい名無しさん:02/10/30 14:12
で、また自己愛性の理想ってスゴかったりしない?
そんな人、世の中にいないぞっみたいなすべていろんな意味で
兼ね備えている人。いろんな人のそれぞれが持ってる長所を
すべて凝縮してもってる人っていうのかな・・。
もしいたとしても、そんな人はオマエとは付きあわねーよって
言ってやりたい。

でも、長所・短所を含めた本来の自分を愛することが出来ないから、
人の短所も許すことができないんでしょうね。

長所と短所はコインの裏と表なのにね。

943 :優しい名無しさん:02/10/30 14:26
付き合ってられんと冷たくすると、すぐ熱だしたり鼻血だしたり
しました。で、電話してきて「熱がすごく出て苦しい・・」とか
言ってくる。たいてい夜中だと鼻血になります。「夜中に鼻血が出て
心細い」とか電話してくる。鼻血は嘘だと思うけど、熱はほんとう
みたいで、親がかまってくれないと病気になって注意を向けようとする
・・という子供みたいじゃないですか?

944 :優しい名無しさん:02/10/30 14:30

荷物・・・
私の家に、ずっと放置されてたの。
取りに来てって言っても、全然来てくれないから
親切にこちらから持って行ってあげたら、すっごい勢いで暴力振るわれたよ。
殺されるかと思いましたー


945 :優しい名無しさん:02/10/30 14:40
>>930
下着チェックもあったあった。
洗濯して干してある下着のチェック。
「これはいつ履いたの? これは? これは?」って。
もともとかわいーのや、せくすぃーなのが好きなだけで
べつに男に見せるためだけに履いてる訳じゃないんだってば。
あとHのときも、自分好みの下着にわざわざ着替えさせられたりした。
今考えるとキモイ。



946 :優しい名無しさん:02/10/30 14:43
>>936
>この言葉のくささにピンときた私、
>「自己愛性の言う通り」荷物を袋にいれて外の植え込みに置いて
>おいたら・・・

ギャハハハ。その時の気持ち、良く分かる!面白い!

>>940=936
>よく自己愛性のシナリオを先読みして、自己愛性の足元をすくってま
>した。

☆(*^o^)乂(^-^*)☆ ヤッタネ!!
私もそうしてた。一度憶えると自己愛性って先読みしやすいよね。

>でも、足元をすくわれたときの自己愛性のあわてぶりってコメディー
>みたいに滑稽。

ホント滑稽だよね!馬鹿馬鹿しい。
本人は一生、自分は二枚目のいい男だと思い込んでるんだろうけど。


947 :優しい名無しさん:02/10/30 14:45
下着チェックはなかったなぁー。
Hに関しては変に紳士ぶってるか、逆にすごく失礼な感じかの
どっちかだった。

>>944
置きっぱなしの荷物をわざわざ持っていってあげるってやさしすぎ。
どうしても返したいなら宅急便か何かで送っちゃえば良かったのに・・。


948 :優しい名無しさん:02/10/30 14:54
>943
私がインフルエンザになろうが、どんなに具合が悪くなろうが
一度も見舞いに来ない冷血なヤツなくせして
自分が少しでも具合が悪いと電話してくる。
でも、はっきりと来てとは言わずに
こっちからお見舞い行こうかー? って言うのを待ってるの。
お見舞いに行くって言うまで、何度も電話かけてくる。
シナリオ通りになるまで、何度もやりなおしですか?
私は女優でおまえは監督かー?

949 :優しい名無しさん:02/10/30 14:57
>>948
>でも、はっきりと来てとは言わずに
>こっちからお見舞い行こうかー? って言うのを待ってるの。
>お見舞いに行くって言うまで、何度も電話かけてくる。

くぅーー。おーんなじ!。こちらが言うまで待ってんのよねー。
何度やってもこちらが言わないと、とうとう最後は、
「君は人が病気で苦しんでいるのに!それなのに!心配して
訪ねてくるとか!そういう気持ちがないんだっ!!」って切れる
のよ。


950 :優しい名無しさん:02/10/30 15:05
>949
>「君は人が病気で苦しんでいるのに!それなのに!心配して
>訪ねてくるとか!そういう気持ちがないんだっ!!」

うけた(笑)
でも、その頃のわたしは何度も何度もくる電話に呆れて
お見舞いに行ってあげてたんだよねー
いま考えるとバカバカしいわ。

951 :949:02/10/30 15:08
「こちらが言うのを待っている」で思いだしたんだけど、

「君の部屋に行きたいと思わなくなちゃったんだよ」
毎日電話をしてきては同じこの言葉を繰り返し繰り返し言ってくる
時期があって、こちらが会いたいとも言ってないのに、なぜにして
コイツは毎日電話をしてきては、「会いたくなくなっちゃった」って
ことを繰り返し言うんだろう・・と不思議でなりませんでした。

で、ついにわかったのが・・・
(彼が自分とは会いたくなくなっちゃった)→(どうしたら会いに来てくれるん
だろう)→(そうだ、食いしん坊の彼にいろんな料理をつくっておいて、
食べに来ない??って言えば来てくれるかも!)

という脳内変換を私が起こすことを狙っていたようでした。
嘘みたいなんだけど、ほんとに、繰り返される「会いたくない」って言葉
は、私から「料理をつくったから部屋に来ない」って言ってほしいという
メッセージだったのです。

んなもん、読めるわけねーだろ!バカが。

952 :921=1:02/10/30 15:11
あまのじゃくエピソード、いっぱいある・・・(笑)

あっといまに950レス。
思いの向くまま書きたいので、昼のうちに続スレ(8)
立てておきますね。
完了したらここにURL記載しますので
このスレッドの末尾頃に気づいたらどなたか再誘導URL記載願います。
ではいまから・・・いってきます。

953 :優しい名無しさん:02/10/30 15:13
>>947
だよねー
送り返せばよかったわ。
でもその頃はまだ別れるとか、そういうんじゃーなくって
ただ単に、その荷物が部屋にあるのが邪魔だったのよ。
めったに使わないもので、私のところにあってもどうしようもないようなものだったのー
ダンボールとかに入ってて、目障りだったんだよねぇ。


954 :優しい名無しさん:02/10/30 15:17
>>951
でも解読できた、951は凄い!

955 :優しい名無しさん:02/10/30 15:17
自己愛性って、ストレートじゃなく小細工が多すぎです。
普通の人はそこまで考えないし、自己愛性の心なんて読めません。
パターンを掴むまでは。

>>952
続スレの件、ありがとうございます!

956 :951:02/10/30 15:25
>>954
何度も「会いたくなくなった」って言葉を聞きながら、
それでも、その度に「あーそー、しょうがないねー」しか言わな
かったら、ついに自己愛性はみずから「料理をつくったら食べに
来ない??って君は言わなかったねっ!言わなかったっーー!!」って
ぶち切れたからわかったんです。

自己愛性はわかりにくけど、わかりやすいです。

957 :1:02/10/30 15:27


●新スレたてました●
【自己愛性人格障害に関するスレッド8】
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1035958722/l50

末尾にはお気づきの方、誘導URL記載願います。

ではsage進行で・・・ブクブク・・・




958 :優しい名無しさん:02/10/30 15:35
>>956
あー自分でネタばらしちゃったのね。
自己愛性はわかりだしたら、わかりやすいね。

喧嘩した時に、強気で言い返したらシナリオでは、そこで私が泣く事になってたらしく
「なんで、そこでおまえは泣かないんだよぉ。泣けばかわいいのにー」だって。
ごめんなさいね、かわいくなくって。

959 :優しい名無しさん:02/10/30 17:42
私ボダ6自己愛4の割合っぽい 調子がいいときは自己愛的
何故か付き合う男はミンナ自己愛

960 :優しい名無しさん:02/10/30 18:04
>>948
>シナリオ通りになるまで、何度もやりなおしですか?
>私は女優でおまえは監督かー?

本当にそうだよね。
彼等は本気で相手は自分の脚本通りに動くはずだと思い込んでるからね。
あれには驚きを通り越して恐怖を感じたわ。
一生、人間を人間として見ることができないんだろうな。
そもそも自己愛性自身が人間じゃなくて機械だから、
人を人間扱いするということの意味が理解できないのかも。


961 :優しい名無しさん:02/11/01 17:42
    


962 :優しい名無しさん:02/11/01 17:42
    


963 :優しい名無しさん:02/11/01 17:42
    


964 :優しい名無しさん:02/11/01 17:42
    


965 :優しい名無しさん:02/11/01 17:42
    


966 :優しい名無しさん:02/11/01 17:42
    


967 :優しい名無しさん:02/11/01 17:42
    


968 :優しい名無しさん:02/11/01 17:42
    


969 :優しい名無しさん:02/11/01 17:42
    


970 :優しい名無しさん:02/11/01 17:42
    


971 :優しい名無しさん:02/11/01 17:42
    


972 :優しい名無しさん:02/11/01 17:42
    


973 :優しい名無しさん:02/11/01 17:42
      


974 :優しい名無しさん:02/11/01 17:42
      


975 :優しい名無しさん:02/11/01 17:42
      


976 :優しい名無しさん:02/11/01 17:43
      


977 :優しい名無しさん:02/11/01 17:44
      


978 :優しい名無しさん:02/11/01 17:44
      


979 :優しい名無しさん:02/11/01 17:44
      


980 :優しい名無しさん:02/11/01 17:44
      


981 :優しい名無しさん:02/11/01 17:44
      


982 :優しい名無しさん:02/11/01 17:44
      


983 :優しい名無しさん:02/11/01 17:44
      


984 :優しい名無しさん:02/11/01 17:44
      


985 :優しい名無しさん:02/11/01 17:44
         


986 :優しい名無しさん:02/11/01 17:45
         


987 :優しい名無しさん:02/11/01 17:45
         


988 :優しい名無しさん:02/11/01 17:45
         


989 :優しい名無しさん:02/11/01 17:45
         


990 :優しい名無しさん:02/11/01 17:45
         


991 :優しい名無しさん:02/11/01 17:45
         


992 :優しい名無しさん:02/11/01 17:45
         


993 :優しい名無しさん:02/11/01 17:45
         


994 :優しい名無しさん:02/11/01 17:45
         


995 :優しい名無しさん:02/11/01 17:45
         


996 :優しい名無しさん:02/11/01 17:45
         


997 :優しい名無しさん:02/11/01 17:45
           


998 :優しい名無しさん:02/11/01 17:45
           


999 :優しい名無しさん:02/11/01 17:45
           


1000 :優しい名無しさん:02/11/01 17:45
           


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

405 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.06 2022/04/29 Walang Kapalit ★
FOX ★