5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大学院生〜果てしない旅路〜

1 :優しい名無しさん:02/12/21 20:47 ID:bzXV+ZKA
憂鬱な大学院生が想いを綴るスレッド、第5章です。

第1章
http://piza2.2ch.net/utu/kako/979/979762801.html

第2章
http://piza2.2ch.net/utu/kako/997/997778142.html

第3章
http://life.2ch.net/utu/kako/1012/10128/1012845955.html

第4章
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1029260363/l50

できるだけsage進行でいきたいのですが…

2 :優しい名無しさん:02/12/21 20:51 ID:ZApkHBFn
age

3 :優しい名無しさん:02/12/21 20:52 ID:yq86Geqj
                   |         ,,,,,,,,,,,,,,  悲惨なスレッドを立てた>>1
                  |         [,|=[ ]]      総攻撃します 
                  |         (,, ´∀`)                        /  ̄ ̄ ヽ ヨッ
     |ア /  ̄ ̄ ヽ ./  ̄ ̄ ヽ   ((○ つ n)__                     ( ̄)_| ______|
     |ト、|______ | | ______∩─┴┴─-(___(>                |_⊂└|| ・∀・)つ
    こ|~|(`∀´ ||_ノ└|| ´∀`)/ oo.    ヽ  l (_(二二二二二==========(O   ̄ 〉 〉  ̄
   _ 叮⊂⊂ ” ) (つ   ////     ヽ└─┘\_____   _____(__)___
   / _ / |  ( (  ( ( (  ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄2チャンネル((○ ============== (○
   | ̄ ̄ ̄ (_(_) (_(_) ~Y ̄Y ̄ ̄Y ̄Y ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ____________ヽ
  / 二l二l二l二l二l二l二l二l二l二l二l二l二l二l二l二l二l二l二\     /                   /
  (                                   \.. /  ⌒     _      ⌒ /
   ̄\_____________________   |/        / /     ./
     | ()<| | |/ ヽヽ /  ヽヽ/ ヽヽ / ヽヽ / ヽヽ / ヽヽ(\_./_         ̄   __/
     \.lノノノ| () | | | () | | | () | | | () | | | () | | | () | | ~/==/________/==/
      \. λ  ノノλ  ノノλ  ノノλ  ノノλ  ノノλ  ノノ./==/~ノノλ  ノノλ  ノノ/==/


4 :優しい名無しさん:02/12/21 21:25 ID:MMCuGldb
>1
乙カレー
スレタイ、別にいいんでないの?
まさにそんな感じ。

5 :くもった夜に ◆b1woundS7. :02/12/21 21:48 ID:LeBID7O1
ちなみに本当の三章はこれです。
http://life.2ch.net/utu/kako/1005/10056/1005632884.html

6 :優しい名無しさん:02/12/21 23:51 ID:UHJ9aQil
本当に、スレタイ通り「果てしない旅路」ですね。。。。。

あ〜ぁ、イヤになってきた。。。。。

7 :優しい名無しさん:02/12/21 23:58 ID:7ugs87+u
>>1


俺も随分と長い道のりを歩いてきちまったな....

8 :優しい名無しさん:02/12/22 00:14 ID:t9hVUnRN
ロンダに成功したので、端からみれば「成功」してると見られがちだが、
今のおいらには、もう続けていく気力が湧いてこない・・・

鬱が治ったとしても、歩き続けられるのだろうか、まだまだ先は長いのに・・・

9 :優しい名無しさん:02/12/22 01:14 ID:FybVaT/n
2年間で、この旅路を終わそうと思います。
先日、胃がムカムカしてきて吐いたら、漸く
ですが気持ちに踏ん切りがついたようで、
修論のやる気が出てきました。果たして、提
出日までに間に合うか。

10 :優しい名無しさん:02/12/23 20:21 ID:n9vcv5NB
ageru
なんか書いてる人はがんがれ。

11 :優しい名無しさん :02/12/24 06:07 ID:a6x2pUy5
>8
俺もロンダだが、前の研究室との違いに慣れないよ。
希薄な人間関係、俺と内部上がりに対する教官の扱いの違い、放置プレイ
何をやってるのか、何をやったらいいのか頭が働かなくなった。
院に来て鬱再発(高校以来)。
おまけに就職活動もしないといけない。
まだ自己分析も手をつけてない。

来年にはメンタルクリニックに行こう。

12 :優しい名無しさん:02/12/25 17:41 ID:wLDXgwwl
激鬱の中、修論は形だけ提出したが、
撤回して就職活動始めようか悩み中。

鬱になってから1年半ほど経つが、
研究には全く興味をもてなくなったので
やっと研究職は諦めようと思って
就職しようかと思い立ったのに、
すでに25歳では就職先があるかどうか。

とはいえ鬱で動けない中で就職活動ができるものだろうか。
博士課程に進めばあと数年間は寝込んでいられるが、
すでに興味を失った研究を続けるのも苦痛だ・・

重い体に鞭打って就職活動をはじめるか、
研究への興味が戻ってくることを祈って養生を続けるか。
実家に帰ってゆっくり考えよう・・鬱

13 :優しい名無しさん:02/12/25 19:28 ID:Rw4SO2LC
>>12
博士課程だけはやめたほうがいいのではないかい?
自分は世の中の生産に役立っているんだ!
という実感がないままあと3年も我慢できますか?
しかも研究に興味を失っていて。。。

俺だったら耐えられなくて自殺すると思います。

14 :優しい名無しさん:02/12/25 19:32 ID:Rw4SO2LC
ロンダってなんですか?
他大学の院に一般受験で入ることですか?

15 :優しい名無しさん:02/12/25 19:44 ID:FdtPLfqp
マージャンしてるときに、言うねん。
「リーチダ!」「ロンダ!」

16 :M2:02/12/25 20:46 ID:PB5ouXDc
>>12

私も就職しようか
進学するか迷っています。
就職するならD1で活動するよりM3になったほうが
よいのでしょうか?

17 :優しい名無しさん:02/12/26 05:40 ID:LPmozW3a
修論が進まない・・・。

18 :優しい名無しさん:02/12/26 09:20 ID:uUKbyg8X
>>17
同じく。
どうせ書き上げてもクソ論文にしかならないことが分かりきってるから、
全くやる気が起きない・・・。

19 :12:02/12/26 09:31 ID:k18CXNcs
>16
迷うところですね。
就職するなら新卒枠で就活できるM3の方が圧倒的に有利なはずです。
理系や経済・法の院なら選り好みしなければ多分就職先もあるでしょう。
私の場合人文系なので専門を生かせる就職先などあるはずもなく、
しかもいい卒論書くために一留してるので今度留年したら4年遅れ扱いです;;
企業が大目に見るのは3年遅れまでだといいますしね。涙。


20 :優しい名無しさん:02/12/26 22:56 ID:lnHHag7s
どうしようどうしようどうしよう
賞味期限のおにぎり食べちゃったよ〜
たくさん食べちゃったよ〜
どうしようおおおおおおお
おなか痛くなるかなぁ  頭痛くなるかなぁ
ああああああ時間ないのにどうするづらあああ・・・

21 :優しい名無しさん:02/12/26 23:04 ID:lnHHag7s

・・・謹んで正露丸飲ませてもらいますた

22 :優しい名無しさん:02/12/27 00:12 ID:vMM7CD6B
>20
むかーしコンビニでバイトしてたけど
おにぎりは賞味期限を過ぎても大丈夫だよ。
味はちょっと落ちるけど、
おなか壊したりしないから大丈夫。

23 :優しい名無しさん:02/12/27 00:15 ID:sut7ppZW
たちけて・・・もうだめぽ。

24 :優しい名無しさん:02/12/27 05:36 ID:G007afQ3
就職か進学か・・人生を決める最大の岐路に立っているのがわかり
決められない。
どうしよう?
会社に就職すれば楽になれるような気もする。
真面目にやってれば給料はもらえるだろうし。
しかしもはや一流企業に行こうという気力も失せたなぁ

25 :優しい名無しさん:02/12/27 10:31 ID:ZiPxD9Px
賞味期限はメーカーが確実に保証する品質保証期限。
多少過ぎたところで、余裕で食える。
自分の味覚で「!?」と違和感を感じない限り、食ってOK!

ただし自己責任でねw

26 :優しい名無しさん:02/12/27 11:21 ID:4vFB1nrW
>>25
いや,ちがうでしょ。
賞味期限はメーカーが味を保証する期限であって,
品質保証期限は,味は落ちてしまってるけど安全に食べられますよって意味だし。

27 :優しい名無しさん:02/12/27 20:35 ID:hd32NTAj
>>25,26
賞味期限の話って・・・これは自分達の人生の暗喩なんでしょうか?

28 :優しい名無しさん:02/12/27 22:06 ID:emamHlE3
大抵のものは腐る前に味が変わる。これ、重要。

29 :優しい名無しさん:02/12/27 22:31 ID:deZRhh0p
>>27
日本の企業は賞味期限に神経質すぎるね。

30 :優しい名無しさん:02/12/27 23:52 ID:P87Q9BYm
>>30

外国の企業は?

31 :優しい名無しさん:02/12/28 00:09 ID:JS9IRdEr
>>30
北朝鮮のデパートに並んで居る食品の殆んどは賞味期限切れだってさ。

32 :優しい名無しさん:02/12/28 00:20 ID:auqNURAT
俺はまだ腐ってない、はず.....

33 :優しい名無しさん:02/12/28 00:39 ID:N6H9uOYE
自分もまだ腐ってないと思いたいが、凶漢が腐ってるっぽい

34 :しゅしゅしゅ。しゅしゅしゅら:02/12/28 01:44 ID:+qv2Hhn0
 
     /  ._,,_.  \         ゛ヽ、
        / ,ィ-'"´., /''ー  _,、、,,_. ヽ、.    \
       ///゛ /゛ ./ .l  , 、, \  \,. \ヽ,  ヽ,
      // .// /., i  イ.i .l、 ヾ;、, \.  \ ヽ,ヽ,  ゛i
     ./'゛  /.i゛ .i゛ i |  | i,.i,.l,\.ヽ.ヽ,.ヽ  ヽ,. i, i,  .|
    /   ;!.i゛ i l i; .l. ヾ;、l, ヽ゛v''ヽ,T'''‐ ヽl、 l--、!
       .l l .| .i ゛i、 ゛i, ヾ;ヽ, 'i,| ,.,;r‐=-、_ 〉|゛i,゛!ヽ;゛l
       .| i i゛i, i, ゛i、 .L、,, ヾ\ ゛'∧;::;;:';! j;メ j゛リ''.l j'"゛´´ ̄`゛'ヽ,
        l,.l,.j l, i、 X;、L_      j;__;シl .i゛レ;シ゛、,,,,_    /
        i, i゛ ゛i, ゛i、 ヽi゛l;ヾ;        .l i j .|'" .,_,,、)  /゛
        .ヾ!  ヽ, .l.゛ヽ゛トヽノ  i  ,ノ   | |.j゛i l \     /
          ゛   \! / ヾ;‐   '´   ,ノl.l.|,,|;い、,     l、
             .j゛ l  /.|'l‐--、、,,,,,,∠、-l,i.!::;l゛ヾ,.゛ヾ;-、,_ .| ヽ、
               l .|. l,.!   ノ, .|;;、、-‐l,l'゛.ヽ、  .,>、-.、,_  ゛'ー、,
               l; l. リ  ,ノ゛,j/    .゛l;  ,>'゛    `<゛´´
      ,、r        l; .レ''"⌒`゛´ '゛   _,,、-゛' ゛        `i,
    .,,r/         ノ'゛ .,、,r.  ゛'  '"゛´             ;l
  / /       _,、-''゛/r‐<,゛'-、 ,.、,_   _,,,、,_ ‐-、,.、      .|
 ./  :l,   _,,、r''",r''゛´jソ!l~゛ヾ'yYri、-ニニ、,   `゛''゛´ .j;l,      l
 .l   ゛''''""_,,、-‐'"´  .jノ.゛'ーテ'''トiイヾ、, ̄`'i )      / ゛l,     .!
  ヽ、、,,、-ィ'゛ ,、     くt‐-、! i゛八i,|゛'‐ニニr゛      イ  ゛l;     .゛l,

35 :優しい名無しさん:02/12/28 07:32 ID:w020N/CG
>>32
漏れはもう腐りかけだな。「ぱっと見大丈夫そう・・・どれ食ってみるか、あ、ダメだこりゃ」
てなかんじだろう。「腐っても鯛」とは言うが別にもともと鯛でもないしな。
発酵食品としてなら売れるか・・・?

36 :25:02/12/28 09:49 ID:fbMEZG81
おいお前ら!
俺は純粋に食品の話をしてたんだよ!

 卑 屈 に な り す ぎ だ ぞ !!!!

37 :優しい名無しさん:02/12/28 10:25 ID:fqmo2em3
増殖速度なら、とりあえず指数関数で外挿しとけ。

38 :優しい名無しさん:02/12/28 20:01 ID:uLLkAROt
>>36
だって、ここは「憂鬱な大学院生が想いを綴るスレッド」だもん。

39 :優しい名無しさん:02/12/29 00:49 ID:XzHRrlPc
今年が終わっていく、、、
学振PDの書類出すまで5ヶ月か、、、
去年から業績増えてないから また落ちるんだろうな、、、

40 :優しい名無しさん:02/12/29 03:17 ID:Hyachqnd
ふぉふぉふぉ。
休学中の修士4年生でつ。あれ?5年生だっけかな。
憶えてないくらいです・・・




41 :優しい名無しさん:02/12/30 01:22 ID:74Cmz9N7
修論の締め切りが迫ってきた・・・
ここって鬱の方が多いようですが、統合失調の方っていませんか?
統合で論文書きはつらいです。思考がまとまらない時とかあって。
でもあきらめずにがんばる。

42 :優しい名無しさん:02/12/30 01:55 ID:sr059w0W
このごろ、締め切りを考えただけでパニックになるよ!
教官は全く当てに出来ない


43 :優しい名無しさん:02/12/30 03:45 ID:DETzHXUn
同期が全員修論提出! 「いっしょにM3になろうな」としつこくわたしを勧誘してた
メンヘラー同期もわたしに隠れて提出したぞ! しかもそれを人づてに聞いたぞ!
セクハラでPTSDで休学してるのに、なんでわたしだけこんな目に遭うの?

しかもせめて修了に必要な単位だけは取って、来年は修論に専念しようかと
思ったのに、「ゼミのことは気にしないで、充分休養してください」
という凶漢のことばを信じて休んだら、単位来なかった! ちゃんとゼミ発表も
したし、半分以上出席してたのに・・・。(TД⊂)

で、指導凶漢は自分の好みのゼミ以外のものを取ろうとすると、必要書類に
押印してくれない。だからしかたなく指定されたゼミを取ると、興味なし&
鬼凶漢で成績悪いんだよ・・・。
しかも「セクハラでPTSDになった」って申告したら、「大学やめろ。研究者になるな」
って言われた。
ねーねー、これって嫌がらせ?

しかも先日結婚したんだけど、それがバレるとますますいじめられるから
(「寿退学」迫られるし、頑張って踏みとどまっても就職先斡旋してくれない)、
一人息子の夫に改姓してもらった。
結婚すると学費免除になるんだけど、申請書類に指導凶漢の押印必要?
事務で聞くと凶漢にバレるから、聞けないんだけど・・・。

来年こそは修論提出したいんだけど、マスター取れるかな?
その前に、修論指導してくれるかな?
修了に必要な単位来るかな? ・゚・(ノД`)・゚・




44 :優しい名無しさん:02/12/30 11:42 ID:j1fmnG3d
大学にセクハラ被害受付の担当の先生とか居ないの?
うちの大学はあるけど

45 :優しい名無しさん:02/12/30 11:52 ID:uQs4ZsXr
>>43さん
・゚・(つДT)・゚・大変でつね
結婚に伴う改姓くらいなら事務だけですむかもしれませんが、
学費免除となると指導凶漢の押印は絶対必要だと思いまつ
休学すれば学費収めなくてすみますが、やっぱり凶漢の押印が必要だし・・・
PTSDの件に対する反応を見てもまともな凶漢ではないというのは明らかなので、
全体的に楽観視は出来ませんが、43さんが進学しないというのなら、
修論書き上げて単位をとればマスターは与えてくれるような気がしまつ
私の周りでの似たような例ではそうですた

44さんのいわれるように学内にセクハラ、アカハラ担当の部署があれば相談してみて下さい
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mic-a/student/
後はこれくらいしか知りません 力になれなくてスマソ

46 :まりちゃん ◆.NEloB.szc :02/12/30 14:12 ID:NaN6xgPt
私もロンダで京都の某大学院に所属しているのですが(大学は北関東),
実は半年でペーパーが一報出てしまったんですね.
そこから「こいつはできるやつ」という目で見られるようになって,
自分に毎日プレッシャーをかけながら生きなければいけなくなってしまったのです.
そうしないと自分の地位が無くなってしまうので・・・
現実的に,ロンダする前から自律神経失調症および極度の不眠があって,
精神安定剤や睡眠薬を飲んでいたのですが,京都に来てからはもうだめぽ,が続いてます.
病院の先生とは折りが合わないし,そこから転院してからはハルシオンは処方されなくなってしまったし.
今はベゲタミンを飲んでるんですけど,もう,どうにもこうにも.
最近では唯一無二の信頼していた人に裏切られて,パニック症が出ちゃいまして,
実家でも部屋から出られなくなってしまいました.
自分でも何をどうしたらいいのかが,わかりません.
唯一したいことは,死にたい.

47 :45:02/12/30 15:33 ID:uQs4ZsXr
>>43さん
ゴメンナサイ、あなただったらそんなこと(>>45)ぐらいとっくに知ってますね
でもあなたのカキコを見れてよかったです&結婚おめでトン

私(文系でつ)の周りでは、出来が悪くても就職先が決まってしまった学生は、
なかば厄介払い的に学位を与えて追い出すことがありまつが・・・

48 :43:02/12/30 18:09 ID:BBsWFF1C
とっくの昔に学内機関に加害者の処分申請etc.をし、事情聴取etc.もさんざん
やられた。けど不祥事隠しがすさまじく、わたしに対する中傷の嵐。
やむなく訴訟準備中だけど、最強弁護団が「あまりに対応がひどすぎる・・・
こんなにひどい例は見たことがない」と呆然。

とっとと留学して逃げたいけど、学内いじめが激しいので留学に必要な書類
がそろいません。だいたい、推薦状書いてくれるひともいないし。
それに裁判が終わるまで日本から離れられないし。
それからうちの院は博士進学コースと修士のみのコースが別れているので、
いまさら就職できません。そんなことしたら、ますます学位もらえないし、
ますます留学関係書類を発行してもらえません。
最悪学位もらえても、学位の評価が下がるので留学にさらに差し支えます
・゚・(ノД`)・゚・

49 :優しい名無しさん:02/12/31 00:09 ID:KMI3ENhX
>>43
理系だったっけ?文系だったらテーマによってはひとりですべてをこなすことも可能だけど、
理系で実験とか有ったりすると凶漢との関係がネックだわな。

とにかくあんたの場合は、まずは裁判関係にケリをつけることでしょ。
ようやくここまで来たんだし。まだまだ大変だと思うけど。
信頼できる旦那さんがいるみたいだから大丈夫だとは思うけど、
あんまり無理すんなよ。


50 :43:02/12/31 00:33 ID:7Eg4mv2s
>>49さん
ありがとう。

文系です。
すでに指導拒否されてるし。
でも実験等の客観的データがあるわけじゃないし、学界が異様に狭いので
あきらかに主観的でひどい評価を受けても客観的に証拠立てることができ
ない・・・(TД⊂)

つーか、裁判は長期化、場合によっては最高裁まで行くことが予想されて
いるので結審を待っていたら院から追放されます。その前に修論書かなきゃ。

無理してないつもりだったけど、風邪ひいて実家で寝込んでます。
早く身体治そう。

レス忘れてたけど、>>45さん
>43さんが進学しないというのなら

研究者になりたくてそれ用のコースに進学したので、やめたくない。
というか、進学したいからこそ嫌がらせされつづけても踏みとどまってます。
研究者になるつもりがなかったら(ましてや文系なんだし)、わざわざ留年
して他学部進学してまで研究者をめざしたりしなかった。研究者にならずに
就職するんだったら、こんな環境の大学、年俸3億もらってもいたくない。


51 :43:02/12/31 00:35 ID:7Eg4mv2s
そもそも研究者になりたくなかったら、仮面浪人してまでいまの大学には
進学していないわけで・・・。

52 :49:02/12/31 00:59 ID:KMI3ENhX
>>43
文系だったか。自分も凶漢と意見が合わず修論の面倒見てもらえず、引き篭もって修論書いたよ。
他大への推薦状書いてくれないほどDQSじゃなかったから、博士で脱出した(運良くできた)けど、
その時患った鬱とPDがいまだに抜けなくって(つーか再発して)D3になっても困っとるよ(w
文系だと、評価する側の主観にゆだねられてしまうケースが多いから厳しいことも多いよね。

でもあんたぐらい強い意志を持てるんなら、絶対研究者になれるって。
自分は最近自信も続ける意志も挫けたんで、やめちゃうかもしんねーけど。
続ける、闘ってやる、という意志が大事だと最近思った。気持ちが折れちゃダメだよなー>自分

53 :43:02/12/31 02:13 ID:76o064Mv
凶漢連中、「意見が合わず」っていう以前に人間として合わない! 非常識すぎ。「大学の自治」って、
大学が世間より高いモラルを有しているという前提がないと成り立たないんじゃ? 世間よりカナーリ非常識
な連中に「自治」を主張されてもなあ。

極小業界なので、全員顔見知り。大学時代の卒論指導凶漢に「第三者の証言も物的証拠もないことを騒ぎ
立てるのはオオカミ少年と同じだからやめろ」といわれて、「証言や証拠が残る場で行われたならば、
それは刑事事件(強姦罪だね)であり、セクハラではありません」といったら、以降卒論指導拒否。
おまけにわたしのいない酒席で「**(わたしのフルネーム)はいうことを聞かない」と宣言したもの
だから、業界での信用が一気に失墜。直接面識のないヤシからもお叱り(?)の電話がたくさん来た
(つーか、どうやって電話番号調べたんだ?)。面識のあるヤシから叱責されたことは、いうまでもない。

やむなく別キャンパスの他学部の院に進学したら、そこの凶漢にまで卒論指導凶漢が「**はありもしない
セクハラをでっち上げるから、関わらない方がいい」と進言。

そんなこんなで、生き地獄。
日本関係の研究やってて、「最高学府」(wにいたらほかに逝くとこないよ(TД⊂)

で、決心した。トフル受けて、修論&裁判資料全部英訳して、
「こういう事情で推薦状ももらえません。いやがらせされたので成績も論文評価も低いです。
日本の学界からは追放されました。でもわたしはどうしても研究者になりたいです。
受け入れてくれる大学はありませんか?」
って手紙書いて海外の日本関係学界にばらまく。それでもダメだったら、そのときに
あらためて絶望する。で、次なる生き残り作戦を考える。

あ、これはネタじゃありません。


そうだ! きっと、わたしに才能がありすぎるから、みんなが寄ってたかって
嫌がらせして潰そうとするに違いない(w

54 :優しい名無しさん:02/12/31 02:24 ID:u7GGBIzU
久々に大物だな・・・。

55 :フラット1 ◆RnrOobZNbI :02/12/31 03:00 ID:76o064Mv
PTSDスレでコテハンだから、ここでもコテハンにする。

「大物」かどうかは知らないけど、敵前逃亡だけはしたくないんだ。
結果の平等は求めないけど、機会の平等は求めたい。「女だから」「業界の
恥部を告発しようとしてるから」etc.な理由で勝負の土俵に上がれずに
自分の夢をあきらめたら一生後悔する。ワーストな状況でもベストを
尽くしたいというのが昔からの信条なのです。
それにここで逃げたら、こういう非常識な環境が拡大再生産されて後輩たちが
また被害者になる。それだけは耐えられないよ。

いずれ裁判の結果が出たら、プライバシー保護に最大限の配慮をしつつ
すべての資料を公開します。賠償&慰謝料が取れたら、それを元手に
キャンパス・セクハラ等のNPOを作ります。そのときはお知らせするので、
関心のある方はご協力ください。m(__)m

56 :フラット1 ◆RnrOobZNbI :02/12/31 03:07 ID:76o064Mv
連続カキコスマソ。

PTSDスレからのコピぺ。わたしが提訴する理由は以下のとおり。お金がほしい
わけじゃありません。

666 :フラット1 ◆RnrOobZNbI :02/12/31 00:20 ID:7Eg4mv2s
けれどもわたしは、これらのリスクを承知のうえで提訴を決断しました。
なぜなら、「大学の自治」=自浄能力を信じて学内での解決をめざして
いましたが、そのようなものはまったく存在せず、あるのは加害者のみ
ならず大学関係者の自己保身だけだということに気がついてしまったか
らです。たとえどんな結果になろうとも、どんな内容であろうとも、
わたしは加害者の、大学側の言い分を知りたい。いままでのように、
加害者・大学側の言い分すら知らされずに、わたしの人生を左右する事項
が決定されようとするという事態には耐えられません。万一、わたしに
不利な判決が下ったとしても、わたしが「知りたい」と思いつづけて
いたことは法廷であきらかになり、記録は残ります。いずれ機会を見て、
プライバシーの問題には最大限の配慮をしつつ、すべての記録を公開する
つもりでいます。この国のトップたちが、いかに卑怯であるかを示すため
にも。わたしと、加害者・大学の言い分のどちらが正しいのかは、
少なくとものちの時代のひとが判断することでしょう。


57 :前スレ938=今スレ16:02/12/31 07:56 ID:8rT1dwZb
>>56
その4のスレのはじめの方にもいらっしゃった方ですね。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1029260363/
僕は新参ものなんですが過去スレ読んでて気づきました。

前スレの>>938なんですが
皆さんのアドバイスに従って
保健センターに逝って薬を飲んだら
かなり楽になった気がしました。
修論も付け石刃ですがどうにかなりそうです。
有難うございました
ただもらった薬が抗不安薬ではなく抗精神薬だったのには
びっくりしました。それに飲むとかなり眠くなってしまいます。
今も眠いです。

>>17>>18
そうですよねえ。僕もダメなモデルだと分かってて
論文を書くのは相当きつかったです。
はやく捨てたい。でもまだセミナーあるし晒されるしで鬱。
でも、僕にとってが
就職活動を考慮すると本当は修論出さずにM3になった方が
いいかもしれません。流されて修論は出すけど。

58 :優しい名無しさん:02/12/31 20:20 ID:0Ja1E8gU
はじめまして。都内某私立文系のM2です。
衆論〆切間近なのですが、まったく書けません。
もうM3ということも視野に入れてはいるのですが、根がビビリなため、スパッと切ることもできず、ダラダラとパソコンに向かっています。

いきなりDQNな質問で申し訳ないのですが、衆論ってどのくらいのレベルだととおるのでしょうか??
卒論ははっきり言って「出せば通る」って感じだったのですが、大学院ともなるとある程度の内容・枚数が要求されるのでしょうか??

いきなり教えてクンですいません。
自分の同期はみんな優秀なコたちなのでこんな質問はできないんです。
(はっきり言って自分のレベルは超DQN院生です。2年間後悔しっぱなし)



59 :優しい名無しさん:02/12/31 21:16 ID:MctnCkMI
フーコーの「監獄の誕生」を読み返しました。(というか、大学院生で文系なら
皆読んでるでしょ。)この本を読み返すと大学院というのは、教授から監視され、他の
院生からも監視される中で自分から進んで大学工場の奴隷になる場所なんだと思えてきました。
てっか、みんなそう思わない?

60 :優しい名無しさん:02/12/31 23:19 ID:ivaFFcEo
奴隷っていうか、消耗品だな。
今や理系で博士号を取っても就職できないし。ポイッて感じで。

61 :優しい名無しさん:02/12/31 23:35 ID:FNAGxVqe
>>53
あなたは本当に強い人ですね。尊敬します。
狭い業界の中で、そのような形で自分の意志、主張を通そうと
戦うことは本当に努力と忍耐と精神力が必要なことだと思います。
些細な礼儀作法のことで教授を怒らせたくらいで、パニックを起こして
寝こんでしまう私とは天と地の差だなあと思いました。
きっと、あなたの研究への気持ちが強いからなのでしょう。
何はともあれ、体を壊さないように、自分を追い詰め過ぎないように
ご自愛なさってください。


62 :優しい名無しさん:03/01/01 00:06 ID:JOMWI1H1
あけおめ

63 :優しい名無しさん:03/01/01 00:25 ID:EQJMGuzk
>>まりちゃん
大丈夫?あんまり思い詰めないで
今は実家なんだからゆっくり心と身体を休ませてね

私もあなたと同じような状況です(PDが無いだけまだ楽かな)
>唯一したいことは,死にたい
のではなく、何をしたら良いのかわからないだけ
したいこと、すべきことはわかっているけど、自信を失ってるだけだから

今はゆっくり休んで

64 :優しい名無しさん:03/01/01 03:23 ID:9EMVhbbC
>>58
私は文系の元院生で、修論が書けず留年留年休学休学でメンヘラーになってしまった者です。一応、修士号はもらえましたが。

さて、修論はまず形式です。枚数、体裁、見た目、仕上りボリューム感などなど、それを手に取った副査が「まじめに読んでやっか」という気になってもらえなければダメです。
(主査は当然指導教授ですから体裁はどうでもよく、ふだんからコミュニケーションとれてれば問題無いのです。副査に偏屈な教授があたると面接で思いっきりいじめられてしまいます)
誤字やら、しょぼい図表やらが連発しているようでは、お話になりません。留年したほうがマシです。

次に、内容というか質の問題ですが、これはもう、論文としての組み立てと論旨の一貫性さえできていれば、合格です。
あなたがどういう分野の研究をしたのかわかりませんが、一般的に、大学の教授というものは自分の研究分野外の物事については、あきれるほど馬鹿です。
そのくせ自尊心だけは高いですから、修論を読んで「わからん、知らん」などと言えるわけがありません。
したがって、形式と論旨さえしっかりしていれば、《内容にかかわらずアホの副査教授を騙せてしまう》のです。

いまのところ言えるのはこんなところでしょうか。
現在のあなたの進捗状況と精神状態がどんなものなのか、わからないので断言はしませんが、
とにかく提出締切りぎりぎりまで頑張ってみる、ことをお勧めします。
院生時代に思いっきり自分の能力120%くらいまで出せるのは、修論提出のときだけです。
そのチャンスは2回あると思ってください。
修業年限通りに提出する最初のときと、失敗して留年を繰り返して悟りを開いたとき、です。


65 :まりちゃん ◆.NEloB.szc :03/01/01 09:10 ID:QWktcGRZ
>>63

レスありがとうございます.
思わず涙が出てきてしまいました.
実は26日に実家に帰省したのですが,パニック症がでちゃって
錯乱状態になった姿を見て,母が
「もう帰ってくれ」
とのことです.

大晦日に実家から京都へ戻ってきてしまいました.
やけ酒+ハルシオン+ロヒプノール+レボトミンで
昏睡してました.
やっぱり,簡単に死ねないですね.
副作用として今はひどい頭痛です...

66 :優しい名無しさん:03/01/01 09:50 ID:BsKC3WqW
睡眠薬を大量に飲んでも、氏ぬことはないと思われ。

67 :優しい名無しさん:03/01/01 11:42 ID:EQJMGuzk
>>まりちゃん
京都に戻っちゃったんだ・・・辛かったでしょう
でもそんな飲み方しちゃダメだよ

大学の保健センターや病院が開くまで待つのは辛いかもしれないけど
しばらくぼーっとして心も身体も休ませよう
研究や就職のことなんかは考え無い
でも食事だけは取る

こんな当たり前のことしか言えないけど
あなたを心配してる人はいるから

68 :まりちゃん ◆.NEloB.szc :03/01/01 12:26 ID:RUfbuw+l
みんなありがとう・・・涙が止まらないです.
ほんまやったらあと2週くらい引き籠もっていたのですが,
8日にTAがあるのでそうも言ってられなくなっちゃったんですよ.
TAで声が出ない状態で迎えるのは非常に申し訳ないというか,なんというか...
9日に通院する予定なんですけど,うまく話をもっていって入院したいです・・・
就職活動が遅れるかもしれへんけど・・・

69 :優しい名無しさん:03/01/01 16:10 ID:0mZWTizX
>>まりちゃん
つらいことがあったからってODはやめような。
あとで苦しむだけだぞ。
ガンガレ!

70 :まりちゃん ◆.NEloB.szc :03/01/01 20:24 ID:lwc/6dUw
>>69さんレスありがとうございます.

ODはしていないつもりなのですが,気がつけば一日にデパスを10錠飲んでしまう日もあります.
ごくまれですが.
酒と睡眠薬はもうやめます.
今日の4時頃まで頭痛が止まりませんでした.

こんな感じで来週を迎えればすぐに授業,TA,研究・・・
また壊れちゃうよ・・・

71 :優しい名無しさん:03/01/01 22:43 ID:YiXifC56
>>まりちゃん
一日にデパス10錠なんてもったいないなぁ(w

8日のTAまでに声を直さなきゃ&当日声が出なかったらどうしよう・・・
こんなこと考えるとかえって悪くなっちゃうよ
自分で勝手に「〜しなきゃ」と思い込んで、選択肢を減らしたり自分を追い込んだりしないで
声が出なかったり辛かったら、休んで代わってもらえばいいさ

心は簡単に壊れちゃうんだから、考えすぎちゃダメ
9日に通院する予定なんでしょ?今は直すことだけ考えようよ

授業,TA,研究,就職活動・・・こんなことは全然重要じゃないから
ちょっとぐらい遅れたように感じられても、元気になればすぐ取り戻せるから

72 :まりちゃん ◆.NEloB.szc :03/01/02 11:01 ID:H1WRthKH
>>71さん,レスありがとうございます.

前に通院していた時はデパスを処方されていたのですが,今はメディピースをもらってます.
メディピースは甘くないですよ(笑)

>自分で勝手に「〜しなきゃ」と思い込んで、選択肢を減らしたり自分を追い込んだりしないで

おっしゃりたいことはよくわかります.
しかし,私にとっては「〜しなきゃ」という風に追い込まないと体が動かないんですよ.
自分でもわかってるんです.これではいけないと・・・
でも,研究は遅れれば指導教官から雷が落ちるし,落ちれば余計に鬱になる悪循環です.
就職活動はとりあえず,もう少しだけ時間があるみたいなので,なんとか割り切って
やってみたいと思います.
問題は8日のTAなのですが,これは放棄するわけにもいきません.
生活が苦しくなるからです(汗).
やっている以上は責任もありますし,他の人に代わってもらうことで,迷惑をかけることもできませんし...
無理で元々,壊れ覚悟で8日に挑戦致します.

今日の京都は雪ですよ.

73 :優しい名無しさん:03/01/03 00:02 ID:LKr7R08g
> しかし,私にとっては「〜しなきゃ」という風に追い込まないと体が動かないんですよ.
> 自分でもわかってるんです.これではいけないと・・・
あ〜なんかわかるなぁ・・・私もそうやって考えてやってきました。
自分にプレッシャーをかけて、かけて、かけまくって、研究やって来たよ。

自分にプレッシャー掛け続けた報いなのかな・・・去年壊れちゃって、
精神科とカウンセリングに通ってます。

カウンセラーとの対話の中で認知療法というのを勧められたんだけど、
そこに書いてあった「歪んだ思考リスト」の10項目すべてに自分が当てはまってて笑っちゃった。

正直今は研究を続けられるか(続けるか)悩んでるところだけど、
やめてもいいかな、って思ってる。
私の場合、やめたら普通の就職先はまず見つからないんだけどね。
とりあえずは治療が先だし、良くなれば研究の意欲が湧いてくるかもしれない。

74 :優しい名無しさん:03/01/03 00:41 ID:vF6fFGyv
>>53

海外なら初めから研究者狙いより向こうの大学院行って卒業して(し直して)
という手順踏んだ方が確かなのではないんですか?
あまり詳しくはわからないんですが。

75 : ◆RhnsDrDQN. :03/01/03 02:04 ID:HAZxGU/G
遅くなりましたが、>>1さん新スレ立てありがとうございます。

今年もこのスレにお世話になることと思います。みなさんよろしく。
M2、D3の人たちは多忙な時期だと思いますが、出来る範囲で頑張ってください。
私の自論なんですが、メンヘラーに無理は禁物だと思います。
あまり自分を追い込みすぎないようにしてくださいね。

76 :優しい名無しさん:03/01/03 07:42 ID:9iYhHqzS
あぁあぁあぁあぁ!!!終わらない!!!

77 :1:03/01/03 09:09 ID:Y6imeRG3
(=゚ω゚)ノぃょぅ
今さらながら1ですが、スレを立てただけで、
今後「1」として顔を出そうとは思ってません。
(レスするだけの能力がないと思うので…)
たまに名無しさんで参加します。よろしく。m(_ _)m

78 :sage:03/01/03 14:00 ID:NchitrFs
要旨提出まであと2週間切った〜♪




出せるのかな…

79 :優しい名無しさん:03/01/03 18:25 ID:X4BrBfI7
はじめまして、今年D3の理系院生です。
うちでは、2人連続で先輩2人が心の病になり
学位をとれない状況に至っています。
自分も特に大きい結果があるわけではなく、
しかし研究室の年限があるので留年はできず、
さらに既に博士卒として就職が決まってるので、
ここで落とすわけにはいきません。
と思うと、ものすごく不安になってしまいます。
(実際は、落としたら、内定辞退して退学して
他の職を探せばよいだけの話ですが)

せっかく3日から来てるんだから2chせずに実験すればいいのに、
とは分かっているのですが。。。。。

ただ、こちらを見せて頂いて、
ほかにも苦しんでるひとがいるんだなと分かって
少しだけ頑張ろうという気になりました。
(周りに同期がいないので、ペースが掴みづらいです、
というのは言い訳です)

75さんが書かれたように、自分を追い込み過ぎないようにがんばります。

今年卒業を狙っているけど色々不安なD3の方がもしいらっしゃいましたら、
一緒に最後迄、諦めずに続けましょう。

わけの分らない文章で独り言をほざいてしまって申し訳ありません。
それでは。



80 :優しい名無しさん:03/01/03 18:26 ID:/9GcZ91a
>>78
なせばなるさσ・∀・)σ グゥ

81 :まりちゃん ◆.NEloB.szc :03/01/03 22:49 ID:t7vlSNT6
ハルシオン投与されましたので,ちょっと変なテンションでスマソ.

携帯は壊れるわ,来週から大学は始まるわ,嫌な感じで週末を迎えてます.
現在,M2 or D3の方にお伺いしたいのですが,修論などは形だけで済ます,
なんてことはできないんですか?
私は書いた当人しかわからないような卒論ばかりを書いて逃げてきましたが,
それで許されてきました.
私は甘いんですかね?
それともみなさま,論文に対してものすごいプライドを持っていらっしゃったりとか.
私は来年,形だけの論文を出すつもりです.

82 :優しい名無しさん:03/01/03 23:25 ID:LKr7R08g
私(関東国立人文系)の周りの話が参考になるかはわかりませんが、形だけの修論を出して、
なおかつ、それが受理され学位をもらっていく人は結構います。

パターンその1
修士修了後の就職先が決まっている学生。この場合はなんでも良いから書かなきゃ話になんないからね。
指導教官の方も、「形だけでも良いから書け」とせかすことが多い。
審査の時にはいじめられますが、ただでさえ院生やODがあふれ返っているので、
でていけるうち(行き先があるうち)にでていって欲しいと思っているみたい。

パターンその2
そのまま博士に進学する予定の学生に対して、2年でとりあえず形にするように教官が指導する。
後は博士課程でゆっくり完成させろ、という意味でね。昔は博士論文書く人が少なかったけど、
今は文系でも書く(書かなきゃ就職が無い)人が多いので、博論がしっかりと書ければいい。
修論は博論の1ステップにすぎないから、修論自体の完成度を求めない。
今は院生の力が落ちているから、修論でろくなものは書けないと端っから思ってるんだろうね。
実際メチャクチャのものが多いけど・・・

ただ、指導教官がこの学生を研究者に育てる、と決めている(要するに贔屓の学生)場合でないと、
修論は通っても院試で落とされる可能性がある。内部進学だからまず無いけどね。

読みにくい長文&参考にならないカキコでスマソ

83 :優しい名無しさん:03/01/03 23:35 ID:WM6kmKrT
>まりちゃん

留年ケテーイのM2(文系)です。
自分の場合は、
研究進まず鬱→ゼミ発表支離滅裂→たたかれ鬱・自信喪失のループで、
結局は今年修論が出せませんでした。
形だけで中身が適当だと、見抜かれてたたかれるし。
D+OD+たまにゼミOBに15対1でたたかれるのは、
メンヘラーにはかなりきついものがあります。

もうだめぽ…

84 :優しい名無しさん:03/01/04 09:37 ID:A8GIHtPt
おはようございます。
教授は朝8:30から夜2:00まで研究、
こないだ来た先輩はD3の間1日しか休まなかった(土日含め)
などという話を聞き、
勝手にプレッシャーを感じているこの頃です。

はぁ。

>83さん
たいへんそうですね。
理系なので参考にならないかもしれませんが、ごめんなさい。
この人研究に向いてるな〜、と私が思う人は、まず
「研究進まず鬱」という状態を見せてないです。
これは必ずしも研究が進んでいるというわけではなくて、
自分の優れたアイデアに基づいて結果を出そうとしている最中には
鬱入らないってことだと思います。

当然わたしは上のような人間ではありません。
そうだったら今後も研究者を目指していたかもなぁ。


85 :優しい名無しさん:03/01/04 10:58 ID:B3SOnrIZ
>>83 さん
それはしんどい状況ですね・・・

> D+OD+たまにゼミOBに15対1でたたかれるのは、
15人はちょっと多すぎと思われ。それはゼミの雰囲気も殺伐としてくるでしょ・・・
自分も人文系でしたが、自分がいたところはD、ODも多い割にはマターリとした雰囲気だったので、
特に問題はなかったです。ただ、若手にいちゃもんをつけることだけを生き甲斐としている
D,ODは結構いますよ。いちゃもんなんかつけようと思えばいくらでもつけられるから。

酷い出来の修論に対して、「博士論文が楽しみなダイナミックな修論だ」とかほめるヤシもいるし、
きちんと纏まって完成された修論に対して、「コンパクトに纏まりすぎていて、つまらない」、
とかけちつけてくるヤシもいるし。

なんのなぐさめにもならないカキコでスマソ

86 :まりちゃん ◆.NEloB.szc :03/01/04 18:11 ID:PrBAXSds
>>82-85さんレスどうもです.

拙者は関西理系で,現在M1の身分です.
同期にはあと3人いるのですが,彼らは生え抜きで,
ロンダしたのは私だけ.
結構疎外感を感じながら日々を送ってきました.
これから就職活動が始まるのですが,就職できるのかどうか・・・
就職できなければ恥,みたいな校風があるので,もうどうにもこうにも・・・
就職した先であぼーんしなければいいのですが・・・

87 :ロンダM2:03/01/05 01:40 ID:apl5G8us
 今月末が修論締め切りですがまだデータがまとまってません。
#ついでに10日が学会の締め切り。13日まで延びそうだけど。
 医者(保健センターの)に「倒れたら楽になれるんですかね」とか
言ってしまう始末。

 金貰ってるだけよけい辛い。
#いざとなったら提出時に白紙を挟んで提出した先輩を
#見習うしか無いか…。
 ちなみにリスパ、メイラックス、ワイパックス、コントミン飲んでます。


88 :83:03/01/05 03:44 ID:VnLBmnEo
>>84さん
いわれてみれば、確かに鬱な人はいませんね。
自分に関して言えば、研究はおもしろいと思えるけど、
研究者にはなれないと半年くらいで痛感しますた。

>>85さん
うちの指導教官は、けっこう人気で来るもの拒まずなところがあり、
毎年必ず新M1と新D1が合わせて2〜3人入ってくるのです。
でも、就職する人は毎年1〜2人です。
今ODとD3だけで9人いるので、4月にはどうなっているのでしょうか…ガクブル
ゼミの人間関係は悪くはありませんが、
ゼミ自体はDも自分の発表ではげんなりするほど殺伐としています。

>>まりちゃんさん
お気持ちお察しします。
自分、生え抜きではあるんですが、自分と同年代の女性(当方♀)が同期にいません。
疎外感を感じることは多々ありました。
8日のTAが終わったら、少しお休みして就職のこととか考えられたらいいですね。
自分の講座はまりちゃんさんのところとは逆で、進学しないと恥という空気なのですが、
自分は絶対に進学しません(w させてもらえるとも思えませんが。

89 :優しい名無しさん:03/01/05 16:24 ID:6YvKlQ+k
修論提出まであと10日。
まだデータ分析終わってない。
先行研究もまとまってない。
研究の意義すらわからなくなってきた。
間に合うのか…

90 :優しい名無しさん:03/01/05 16:30 ID:aA0BSdot
あと10日は、非常に短いようでまたけっこう長い時間です。
がんがってください。(月並みですが)

91 :優しい名無しさん:03/01/05 21:13 ID:fAjmI7le
>>90
その言葉に救われました。
量的にはまだ半分しか書けてないけど、骨組みはできたので、細々したことを書いていったらもう半分も
すぐですよね。ね、ね(泣)。

早く開放されたい。

92 :優しい名無しさん:03/01/05 21:29 ID:1Q+D0kPx
提出期限までの限られた時間を必死にやれば、
後は無期限の解放が待っています・・・

てか、量的に半分も書けてて、骨組みも出来ているのなら、
後は一気呵成に書くべし!
ガンガレ!


93 :89:03/01/05 21:32 ID:oHr54K2s
>>90
ちょっと気持ちが前向きになりました。
ありがとう。
>>91
同じく。早く解放されたい。
苦しんでいるのはあなた1人じゃありません。
お互いがんばりましょう!!
なせばなる。ここまで来たらやるしかないのです。

94 :優しい名無しさん:03/01/05 21:42 ID:xpDBC8PA
>>91~93
研究が思うように進まず、マジで鬱病で倒れてましたが
なんだかやる気が出てきました。ありがとう。

95 :優しい名無しさん:03/01/07 08:25 ID:0wzdLgCm
絶対修論終わらせるゥゥゥーーー!!!

96 :優しい名無しさん:03/01/07 10:00 ID:Bsemc5fy
緊迫している。

ちょっと気分が悪い。
胃腸の辺りがねじれているような感じ。
そして、力が入らない。
腕とかどこかに落ち着かせて無いと力が入らないで軽い震えがくる感じがする。

でも、やらねば。できうる限り。


97 :D1:03/01/07 14:13 ID:0ckpaIVo
修論か・・・、なにもかもが懐かしい。
俺も期待されて博士に来た方だったんだがなあ。
白紙の計画書を前にして、もう14時間、ただただ座っているよ・・・。
みんな、社会に出て楽しくやれよ。

98 :優しい名無しさん:03/01/07 17:27 ID:2v+wg2bL
理系D3、28歳男です。
全財産が残り20万円を切りました。宇津だ

99 :優しい名無しさん:03/01/08 02:57 ID:68Dlj2/H
>>97
大体、そういうのは修士の頃に書かせろってんだよな!
それで書けないような奴は博士に上げるなってんだよな!
それくらい敷居が高けりゃさ!

俺みたいに勘違いで博士に進む奴も減るだろうに…∧||∧

100 :優しい名無しさん:03/01/08 03:22 ID:VIO5/HSV
緊迫した状況で
緊張すればするほど手につかなくなってくる。
そして逃げたくなってくる。

101 :優しい名無しさん:03/01/08 07:40 ID:68Dlj2/H
で、逃げない奴だけが最前線に立っていられると。

102 :優しい名無しさん:03/01/08 10:44 ID:KVVja8hl
>>101

というかそれより
それは、多分、緊迫した状況にしない、ならない人かなと思う。
得意で比較的苦にならない人。

自分の場合は普段も進まず、緊迫してきても、まともには進まず
無理矢理に進めていくって感じだからな〜。

103 :優しい名無しさん:03/01/08 10:52 ID:xUsuwQB4
自分の周りのD,ODとかをみてると、研究のセンスは微塵も感じられないんだけど、
将来的なことに対する不安というものを全く感じてない人が多い。
そのくせ自分が将来研究職に就くという、妙な使命感というか自信だけはあるのが不思議。
研究を続けるには繊細さだけではなく、ある種の鈍感さが必要だ、
と昔言われたが、何となく納得。
漏れみたいにいちいち気に病んでたらいけないんだろうな・・・

取りあえず午後から新年最初の診察だ。薬変えてもらえると良いな・・・

まりちゃんも無理すんなよ〜

104 :優しい名無しさん:03/01/08 23:14 ID:hRlJ1eLF
M2の先輩に嫌われてまつ・・・
実験中にどんなに少しのミス(と言えないようなもの)でもボロクソにけなされ、
分からないことを質問しても馬鹿にされ、聞かないでいるとまた切れる・・・
情緒不安定で、馬鹿にされた後とか衝動的に自分の腕にボールペンぶっ刺したりしてます。
正直、疲れました・・・


105 :優しい名無しさん:03/01/09 09:43 ID:lsuVSI2t
>>104
それは八つ当たりされてんじゃねーの?

106 :優しい名無しさん:03/01/09 10:47 ID:/M1JlgHh
>>104さn
大変そうでつね・・・・゚・(つДT)・゚・
後輩をいじめることで自分の存在感を大きく見せようとする輩は多いでつが、
腕にボールペンぶっ刺すほど精神的に追いつめられてるとは・・・

保健センターやカウンセリングにはかかってまつか?

107 :優しい名無しさん:03/01/09 12:36 ID:zRRSQAc/
現状でも充分危ないから>>106の言うとおりなんですけど、
その人がDに上がるなり修了せずに残るようなら、
なおのこと早急に相談したほうがいいと思います。


108 :優しい名無しさん:03/01/09 15:15 ID:ZrJnDCz0
>>104
指導教官に相談してみた?
教官によるかも知れないが、話を聞いてくれるかも。

109 :優しい名無しさん:03/01/09 20:35 ID:70O528Yt
>>104
その先輩の性格は直らないので、
テーマ替えして指導してもらう先輩を変えるか、
1,2年卒業が遅れても教室を変わるのがよいと思います。

院には、一定の割合で変人が存在するので、
かかわり合って消耗しないほうが良いです。

110 :優しい名無しさん:03/01/09 20:38 ID:70O528Yt
>>103
鈍感さも才能ですよね。

111 :優しい名無しさん:03/01/09 22:17 ID:8Fwi426S
ここ1年、全く論文を書いていません。
修士時代初期は期待されていましたが、博士に入った今では相手にもされません。
論文が書けないだけでなく、人望もありません。
でもやめるにやめられず・・・自分が情けないですね

112 :104:03/01/09 23:41 ID:8ZYG7p68
本日も10時間ほど先輩と実験でした・・・。20回くらい嘲り、中傷の言葉を投げつけられました。
それ以外の会話が全然ありませんでした。疲れた・・・

>105
そうかもしれません。追い込みの時期でピリピリしていますから・・・

>106
はい、この週末にでもカウンセリング等受けようと思います。

>107
とりあえず、就職で出て行くのであと数ヶ月の我慢なのですが・・・

>108
相談してみようと思うのですが、余計事態が悪化しそうで、
我慢した方が良いのかと思ってしまってます。

>109
変人ですか・・・たしかに自分の研究に異常なまでのこだわりを持っています。
(その割には博士課程に進まずに就職してるんですが・・・)




113 :優しい名無しさん:03/01/09 23:46 ID:9rfc9iCg
鈍感さというより、集中しているだけだろと思うた

114 :優しい名無しさん:03/01/10 00:05 ID:I8xldBgy
>111
漏れも同じような境遇だよ!
指導教官も異動でいなくなってしまったし、
大学へもほとんど顔出さなくなってしまった。
この先どうなってしまうのか不安だらけの毎日だけど
どうにも逃れようがないよね。

115 :まりちゃん ◆.NEloB.szc :03/01/10 00:58 ID:j/YLvpZr
昨日の事なんだけど・・・
TAで夜の11時に終わるってさ・・・
サービス残業みたいやもん・・・
深夜料金欲しいわ・・・

なんか鬱になりそうやわ・・・

116 :優しい名無しさん:03/01/10 04:20 ID:+isjIAgL
>115
それ随分ひどいね…
あんまり無理しないでね。

117 :優しい名無しさん:03/01/10 08:44 ID:xQE4Gab1
>111
私も一年近く論文書いてない。
修士の時にも期待されてなかったってところが違うけど。
研究に意欲がわかなくなったのでやめたほうがいいのかと思いつつ、
結局今のままが楽なのでずるずるしている感じです。
昨日、学生相談室にいってみました。

118 :優しい名無しさん:03/01/10 11:59 ID:XooHU3Jx
でも国際会議はなんだか楽しいのよね・・・
論文は落ちてばっかだけど∧||∧

119 :優しい名無しさん:03/01/11 11:53 ID:ajna/gda
>>111
このカキコを見て、思ったこと
漏れ、いつこんなカキコしたんだろう?全然記憶に残ってない・・・
おんなじ様に悩んでる人はイパーイいるのね

カウンセリングと精神科に通ってるけど、研究する意欲にあふれていた
以前のように戻れるのだろうか?
精神科の先生はこういう病気は必ず治るといってるけど、今の自分にはとても信じられない
かといって思い切ってやめる気力もない・・・やめたところで行く先が無い・・・

120 :優しい名無しさん:03/01/11 17:16 ID:BDJolj6M
>>119
こういう病気ってどんな病気?
私も精神科にいってるけど、病名をいわれたこともないし、
問題なのはやる気が出ないことだけだっていわれてる。
この先以前のように興味や意欲が戻ってくるかものすごく不安だ。

121 :優しい名無しさん:03/01/12 00:24 ID:NUz43CrG
>111>119
でも、いいじゃないか。まだ生きる希望があるだけ。
俺なんか、もう、生きていくこと自体つらくなってきたよ。
「研究できない、論文かけない」→「生きている意味なし??」とまで
最近、毎日、思うようになってしまった。
何でこんな院生なんて馬鹿な身分になってしまったのか?
自分で自分の首を、荒縄で絞めていくようなことから、
どうして素直に逃げてしまえなかったのか?
ああ、もうどうでもいい。消えてしまいたい。


122 :ああ:03/01/12 02:28 ID:zT/gjoRt
もう13年ぐらい前になるかな。電子工学の修士でました。
ちゃんと大手の電機メーカにはいれたけど(もっともバブルもあるが)
その後自分で会社設立。かなり羽振りよかったが、鬱発生。
もういまではやる気もなくなった。こうなってしまうといまさら就職も
できず、やる気もおきず。工学系の進歩の早さとそれにいつまでつきあえるか
よく考えると、工学系を選んだ私は正しかったのか、、、
もしやり直せるなら工学系を選ばなかったのではないか。
一生のうちコンピュータの画面を見ながらすごす時間がどのぐらいに
なるのだろう。死ぬ間際になって後悔しないのだろうか。。。
なんだかすべてに疑問だ。

123 :優しい名無しさん:03/01/12 03:16 ID:QRnDxcbP
漏れはもうODやってるが、
修士ぐらいでやめておくのが一番いいと思われる。
漏れも修士終わるときは、それでも結構歳いっていたけれど
就職の話があって、非常に心揺らいだ。
今は、あのとき就職の決断ができなかった自分をひどく後悔している。

大学のレベルにもよると思うが、
修士の2年(場合によっては3年、4年という人もいるであろうが)くらいなら、
まだ取り返しがつくし、普通に就職できるだろうし、
修士卒の肩書きが一つのキャリアとして認めてくれる。

しかし、博士行くと、もうどろなわ。逃れようがないね。
博士終わって、どんな形でも研究職に就ければいいが、
広島の某大学のように、大学自体がつぶれる時代。
おまけに、高齢化&老害で無能なじじぃ研究者がポストを空けてくれない。
これから益々厳しくなりそう・・・。
つらいねぇ。

124 :優しい名無しさん:03/01/12 14:06 ID:ruExy9yj
>>111
俺も博士課程在籍中。
修士論文書いた後って、何だか腑抜けになっちゃうんだよなぁ。
>>114
同意。広島に続いて、山形の某短大もつい先日潰れたよ。
研究者目指す院生は本当に厳しい。。。。。。。

125 :優しい名無しさん:03/01/12 15:44 ID:iEOOTYi1
大学院を中退しちゃうとやっぱり就職は厳しくなるのですか?
今、東大理系院のM1なんだけど、
まじで研究やめようかと・・・


126 :優しい名無しさん:03/01/12 16:40 ID:PNnkIO6o
>>125

学部も東大ならさっさと見切り付けて就活なり公務員試験対策なりするだろうな、
漏れなら。

ロンダなら3年かかってでも修論書く。

127 :優しい名無しさん:03/01/12 18:01 ID:PU2Ockq1
>>126
一応、学部も東大です。
みきりつけたいが、もう授業料払っちゃったしなあ・・・鬱

128 :優しい名無しさん:03/01/12 18:03 ID:t4rhxwrI
あと一踏ん張りができないまま一年たったな・・・

129 :優しい名無しさん:03/01/12 19:17 ID:PNnkIO6o
>>127
中退する気なんて元からないんだろ?

130 :優しい名無しさん:03/01/13 00:09 ID:zhGNBN4e
4月から院進学ですが、
進学が決まって以来、同じ研究室の先輩(女性)がやたら構ってくるのでどーしたもんかと悩んでいます。
男性と現職社会人が多い科なので、私が同年代の女子だから仲良くしたいらしいけど
すごく突っ込んだ個人的な話を最初からしたがるので、きつい・・・
私がメンヘル気味なのを多分知っていて
「励ましてあげよう」みたいな無神経な親切に気が狂いそうで
今からかなり憂鬱。
彼女と一緒に過ごす時間はもうひたすらに
「早く帰ってODしたい」と頭の中でぐるぐるしてます。

院では皆さんどれくらいの濃度の人間関係なのでしょうか
私は、院では、気が合う人が見つからなければ、
学部の時ほど人間関係を頑張って結ばなくてもいいかと思っていたのですが・・・

131 :優しい名無しさん:03/01/13 02:28 ID:eLAuKThF
学部生との飲み会が、唯一の安らぎです。

132 :鬱院生の卵 ◆Q97MacXWrs :03/01/13 02:42 ID:q95nKlGS
院進学が決まってるのに卒論が書けません、、卒業できるのか怖くて不安です。。

133 :優しい名無しさん:03/01/13 05:04 ID:34If1z7W
薄命のバラードが983レスで落ちた。

983 → くはさん → 食わさん。

・・・・・

134 :優しい名無しさん:03/01/13 06:36 ID:8I1XhUw9
>130
実際、どうなんでしょうね。
同じ悩みの人が居てちょっとほっとしました。
自分も来年院進学が決まっていますが、文系なので研究は完全な個人作業だし
気心知れた友達は学部で作った人で(人数は少ないけど)充分だし
今、新しい人間関係を作るほど気力も無いし、実際の所、興味を持てる人が居ない・・・
就職したら嫌でも人間関係を築かなきゃいけないんだから、
今くらいは厳選した付き合いで楽していたい・・・とか思うのは傲慢ですかね
実際、友達がいないと院での生活は不便でしょうか?


135 :優しい名無しさん:03/01/13 07:55 ID:14me9e7b
もうボロボロ。

136 :優しい名無しさん:03/01/13 11:08 ID:NthEqACN
>>130,134
自分(人文系)は修士で他大に移ったんですが、やりにくかったですね。
既に凶漢と院生、学部生との間にべったりとした人間関係が出来上がっていたし。

自分の研究に必要な作業は研究会とかで知りあった他大の先生や、
前の学校の先生とかに相談していたし、文献読み込んだり資料集めたりってのは、
ひとりでできることなので、結局ほとんどゼミには顔を出さずに終わってしまいました。
ゼミに顔を出さない自分を、凶漢が気にしつつも放任してくれていたので助かったな。
変な嫌みも言われたこと無かったし・・・今さらながらありがトン

137 :優しい名無しさん:03/01/13 13:04 ID:ZJeOivHF
そもそもなぜ、理系の院試は8月にあるのか…
もし大学入試みたく今頃にあるなら絶対に受けてないのに…

138 :優しい名無しさん:03/01/13 13:08 ID:Np20oHOF
>>137
2行目に、答書いているじゃん。

139 :優しい名無しさん:03/01/13 13:09 ID:UJdHi90h
こんな職場は危ない!

・残業や休日出勤が多い
・日常的にサービス残業がある
・身体や心の病気にかかる人が続出している
・胃潰瘍の手術痕を自慢しあう
・残業や休日出勤を仕事自慢のネタにする
・睡眠時間の少なさ、仕事での徹夜を自慢しあう

これらは危険因子です。
1つ以上当てはまる方は、定期的にセルフチェックを行なうことを勧めます。

(utu-netより)

職場じゃないけど、漏れの研究室、5つも当てはまってるよ・・・

140 :優しい名無しさん:03/01/13 14:52 ID:bB84BUFp
労働基準法とかの対象外ですから。


141 :優しい名無しさん:03/01/13 15:14 ID:eLAuKThF
細かい仕事受けて、小金もらっているときが、一番幸せ。
自分の研究の意義なんて全く見出せない(文系)
国家試験受かった時に、素直に就職しておけばよかった。

142 :優しい名無しさん:03/01/13 19:23 ID:KDR1Ao2/
気が付くと朝。画面には "mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm....."
とか出ている。そうか、キーボードの上でうたた寝をしてしまったな。
さあ、今日も張り切って研究するぞ。早く、D論終わらせなきゃな。
眠い目をこすり、1行、1行、進めていく。........やっと、これだけ
書いたぞ。さて、たまにはまともに昼飯でも食うか。え?もう夕方なの?
全然進んでねーよ。今日は徹夜だな。今頃やって来た後輩たちと、
夕飯を食いにいく。2chで至福の一時を過ごすした後、今度はデータ解析の
仕上げに挑む。うお!バグじゃねえか。やべえ、やり直しだよ。プログラムを
一から打ち込み直す。やばい、眠くなってきた、眠いときの仕事は
ついつい、いい加減に。。。。。。
チュンチュン。?。→文頭に戻る。

もういやだ!漏れはこんな生活はまっぴらだ!!
就職する!!

143 :優しい名無しさん:03/01/13 19:32 ID:wmIr9z7B
>今頃やって来た後輩たちと、・・・
時間に関しては、すげーイイ研究室だなぁ


144 :優しい名無しさん:03/01/14 05:24 ID:MPOJBRvp
俺って駄目。

145 :優しい名無しさん:03/01/14 09:43 ID:s+5qCntU
ハァ....研究室行かなきゃ....

146 :優しい名無しさん:03/01/14 12:43 ID:dY4dkuPF
また、締め切りを踏み倒してしまいました。

147 :優しい名無しさん:03/01/14 14:21 ID:2Oit9HX9
さて俺は就職活動でもしようか。

148 :優しい名無しさん:03/01/14 14:29 ID:2s1Li3s8
いまごろ何を言ってる。

149 :優しい名無しさん:03/01/14 16:59 ID:lXXV4Rhn
昨年、博士に進もうか就職しようかと悩んだ挙げ句、
就職したもんです。
どういう訳だか社会に出たら、修士時代の鬱状態が
かなり改善されて、この調子だったら進学しても…
と思えるまでになってます。
でも、この考えは止した方がいいのかな…。

院生の辛さは痛いほど分かるんだけど、研究続けられる
幸せってのは、一回は社会に出てみないと実感できないもんだ。
それだけは、ちっとは分かりました。


150 :優しい名無しさん:03/01/14 17:29 ID:h4fxdMAN
「研究を続ける」

1.自分の研究をしながら、給料を貰う
2.自分の研究をしながら、アルバイトで生計を立てる
3.教授の奴隷をしながら、給料を貰う
4.教授の奴隷をしながら、アルバイトで生計を立てる
5.教授の奴隷をしながら、学費を払う


151 :優しい名無しさん:03/01/14 19:41 ID:SGIfFClI
>>149
正直、よしたほうがいいと思います。どうか、幸せな生活をお送りください。


152 :優しい名無しさん:03/01/14 21:59 ID:/KqIXV8h
>>149
151に同意
過ちを繰り返さないで下さい・゚・(ノД`)ノ・゚・。

153 :優しい名無しさん:03/01/14 22:08 ID:kuco9iVM
ここにいる人は、結局研究が嫌いなのですね?

154 :優しい名無しさん:03/01/14 22:16 ID:6x3dhU7W
研究が嫌な院生って。

155 :M2:03/01/14 22:54 ID:z04wfU5b
研究室の複雑な人間関係が嫌なのです。研究自体は楽しくて仕方が無いけど。

このスレを読んで、白紙家庭に進むことは止めました。

156 :優しい名無しさん:03/01/14 23:01 ID:HUeT1Ohi
2ちゃん、読んでびびるぐらいなら進学しないほうが賢明。

157 :優しい名無しさん:03/01/14 23:03 ID:K/zIuNbj
研究も嫌いです

158 :優しい名無しさん:03/01/14 23:14 ID:/c+aT2a/
ドクターの人たちがやだ・・・(T_T)

159 :優しい名無しさん:03/01/14 23:20 ID:kuco9iVM
人間関係はいいけど、学生の指導もいいけど、雑用もいいけど、論文書くのがやだ。こんな私は・・・

160 :優しい名無しさん:03/01/14 23:33 ID:K/zIuNbj
先生になりなさい 予備校とか、高校とか

161 :優しい名無しさん:03/01/14 23:47 ID:kuco9iVM
>>160 やっぱりそう思うよね・・・

162 :優しい名無しさん:03/01/15 00:19 ID:NS9ls1x3
予備校とか高校で非常勤講師の仕事をしても黙認されるのに、
他大学の非常勤講師をやると、なぜか、嫌な顔をされる。
なぜかしら?
大学受験用の参考書を書いてバイトする人は、何も言われないのに、
他大学の紀要にちょこっと論文を書いただけで、嫌な顔をされる。
なぜだろう?

163 :優しい名無しさん:03/01/15 02:13 ID:/DYU+TWD
な    わ    ば    り

164 :優しい名無しさん:03/01/15 03:07 ID:g0WUwstW
無理やりにでも、この旅路を修士で終わらせたいです。
でも、修論提出ギリギリ、内容ボロボロ。先生、土下座
しますので、よろしくお願いします。

165 :優しい名無しさん:03/01/15 03:35 ID:38vU7GkL
研究楽し♪研究楽し♪研究楽し♪研究楽し♪研究楽し♪研究楽し♪研究楽し♪
問題意識を突き詰め、先行研究を調べ、モデルを改良して新たな結論を出す。
データを集めて、裏付けを取る。
そこまでは楽しいんだけど、プレゼンがなあ・・・。

166 :優しい名無しさん:03/01/15 04:24 ID:fzTGRQkj
殺伐としたDrの人たち見てるだけで鬱( _∀_) になる。
あれが本来の院生の姿なのだろう。私はもうこりごり。。。。


167 :優しい名無しさん:03/01/15 07:14 ID:/DYU+TWD
問題意識→

先行研究レビュー→

問題抽出→

調査/実験/解析→

専門家との議論→

モデル改良→

結論

168 :優しい名無しさん:03/01/15 12:26 ID:sTA+Eyka
研究するぞ!研究するぞ!研究するぞ!・・・(繰り返す)

研究楽しい!研究楽しい!研究楽しい!・・・(繰り返す)

書くぞ!書くぞ!書くぞ!・・・(繰り返す)

169 :優しい名無しさん:03/01/15 16:24 ID:JPkDSkdC
>168
以前のオウムか??
サリンの準備はできたかい??(w

170 :優しい名無しさん:03/01/15 16:42 ID:gViURtk7
>>166
そんなことで殺伐してたら院を出た人たちの殺伐ぶりを見たら発狂するよ。


171 :優しい名無しさん:03/01/15 21:44 ID:lQ6rQFb/
教官の部屋の前を通るたびに胃液が逆流するような不快感が・・・

172 :優しい名無しさん:03/01/15 23:12 ID:q+MERtRw
168をみて「アンキモ!アンキモ!アンキモ!」を思い浮かべた漏れは逝ってよしだな。

173 :sage:03/01/15 23:23 ID:t0ahL3f+
修士1年行って・・、っていうかほとんど行かないで3月に退学します。
今はただのパートのお姉ちゃんです。

就職活動、イヤだ。ウツウツ・・・。
パートのままいたいよ。

174 :173:03/01/15 23:29 ID:t0ahL3f+
あう。久々の2chでsage間違えました。ごめん!

175 :優しい名無しさん:03/01/15 23:34 ID:7Mu2LtO5
今日一日何もやってない・・・・・・・・・・。
こんな大切な時期に。

176 :優しい名無しさん:03/01/15 23:44 ID:JPkDSkdC
>173
どこの大学かにもよると思うが…、
修士での就職(卒業でも、中退でも)は、案外うまくいく。
中退であるならば、明確な進路変更の理由(これは嘘も方便でよい)と、
あなたなりの仕事に対するまじめさがアピールできれば、
何とかなりそうな気がする。

177 :優しい名無しさん:03/01/16 02:16 ID:KgBtut6P
ドクター2年 1年間で論文ゼロ
かつては期待され、大学から内進でやってきました。
今では期待されず、指導教授の顔にも泥を塗った人間として通っています。
それでも一応研究室に毎日通っている俺って・・・

178 :優しい名無しさん:03/01/16 02:48 ID:P+NvVFVW
深夜になってやっとエンジンがかかってきた。しかし、バテバテ。
今日一日何もできないで、こんな時間にならないとできない
自分って・・・やっぱり駄目。

179 :優しい名無しさん:03/01/16 03:11 ID:KgBtut6P
>>178 気持ちはよくわかる。そしてまもなく眠くなる

180 :優しい名無しさん:03/01/16 03:26 ID:a8QhF9g7
修論書けなくて、しにそうです。
ダブってもいいですか?

181 :優しい名無しさん:03/01/16 05:18 ID:Sytdsqtq
あと10日で提出の修論。
まだ手つかず。
ダブルか?

でも教授と喧嘩したばっかりだし、どうなることやら。

182 :優しい名無しさん:03/01/16 06:08 ID:Iq4rHd0d
オマエラ、オマエラ、、、クゥゥウゥ、、、
まぁ、それだけだ

183 :人文系M1:03/01/16 08:23 ID:ETwPaOIl
年始で実家から戻ってきて以来、研究室行けませんでした…
ようやく落ちついてきましたので、今年初出勤です…
何かしないとまた布団かぶって泣いちゃいそうなので。

がんばってきます。いろいろ取り戻さないと。
スレ汚しスマソ。

184 :優しい名無しさん:03/01/16 10:10 ID:noDE+hM7
学部時代の仲間(5人)とちょくちょくメールで連絡を取っている。
昨日もみんな宛にメールを送ったら20分後
そのうちの1人から携帯に個人宛にメールが届いた。
「日曜日暇?○○ちゃんと会うんだけど、一緒にどう?」

…貴様さっき送ったばかりのメールを読んでないだろ?
修論の提出は2週間後なんだよ!
もう仲間じゃねーよ・゚・(ノД`)ノ・゚・。

185 :184:03/01/16 10:21 ID:noDE+hM7
ちなみにその子はPCないからメールは全て携帯でやってんだよ。
届いてないとは言わせない!
それに漏れは2か月前から「週末も大学で論文」ってみんなにメールしてただろ!

…ごめん、愚痴だよ。
ちょっとピリピリしてんだよ。
あまりの無神経さに腹が立っただけなんだよ。

>>183
泣きたいときは泣けばいいさー。
ただし泣いたあとはスマイル!これ最強。

186 :優しい名無しさん:03/01/16 12:36 ID:KgBtut6P
>>185 誰もお前の修論のことなんか気にしない。
    断ればいいだけだろ。
    相手に気を使わせてあたりまえ、そういう奴が結構院には多いよね

187 :183:03/01/16 15:32 ID:1bkpcad/
>>184
がんがるよー。
自分の存在の全てをかけて笑うよー。
だからおまえも笑えー。
「まったくもー」つって、軽く流しちまえ。

188 :184:03/01/16 18:57 ID:nIv6HdR1
>>187=183
うおー、帰って来てみてみたらちょっとびっくりしたがもちろん軽く流すぞー。
ありがとー!しっかり笑えよー!

189 :優しい名無しさん:03/01/16 19:29 ID:njENcSSU
ただの愚痴スレやね

190 :優しい名無しさん:03/01/16 21:03 ID:2k32ksbL
>189
メンヘル板なんて、みんなこんなもんでしょう…。

191 :優しい名無しさん:03/01/16 21:14 ID:YABGrxsa
確かに184はなんか変な気がする。
年の割に幼稚なのも院性の特徴か?
誰も修論書いてくれなんて頼んでないでしょ

192 :優しい名無しさん:03/01/16 21:17 ID:LVNbsGJv
メンヘルで研究室イケマセン って香具師は退学すればよろしい。
真剣に研究に取り組んでない証拠。

193 :優しい名無しさん:03/01/16 21:30 ID:hADMeT7s
疲れた。

夢も現実も目を閉じれば同じ。

194 :優しい名無しさん:03/01/16 21:46 ID:2k32ksbL
ここは真剣に研究に取り組んでいきずまり、悩んでいるタイプのやつと
単なる社会不適応、現実不適応の馬鹿が混在しているスレであろう。

前者と後者を比較検討した場合、
前者の方がより思慮深く研究に向いている用に思われがちだが、
実際は、後者のような馬鹿の方が研究実績を残していきそうだ。
教官に馬鹿が多いのも、この辺にも理由がありそうだ。



195 :優しい名無しさん:03/01/16 21:51 ID:QchOFsu4
>>194
でさァ、オマエはどっちなの?

196 :194:03/01/16 21:54 ID:2k32ksbL
>195
ご想像にお任せするよ!

しかし、どっちも人間としては終わってると思うが…。(藁)


197 :優しい名無しさん:03/01/16 23:28 ID:XMeP9KwS
論文のミスってのは提出後10分経たないと気付かない・・・
ああ、なんであんなこと書いちまったんだろう。教授もちゃんと提出前に
もう少し目を通してくれよ・・・

198 :優しい名無しさん:03/01/16 23:41 ID:2k32ksbL
>197
それは学会誌などへの投稿論文なのかい?
もし、修論とかなら、学外に出回ることはほとんどないので、
あまり気にする必要はない。
よって、教授たちもまじめに読まない。
もちろん、手違いだったと修正版を提出しても認めてくれたりもする。
まずは、落ち着いて、善後策を考えるべし。

199 :優しい名無しさん:03/01/17 00:34 ID:YvcP6SSZ
投稿論文など、見られると意識するほど書けなくなるよね
文系博士課程途中中退は嫌だな・・

200 :優しい名無しさん:03/01/17 01:09 ID:YAv8/fLM
学会とかに行くと、よけいに研究意欲をなくすことがある。
なんであんな馬鹿があんな地位にいるの?という奴が多い。
そういう奴に限って、学会でやたらと質問したり、
とんちんかんな意見を言って騒ぐ。
あんな人間にはなりたくないと思うことが多いよ・・・。
学者と呼ばれる前に、人間失格だな!!

201 :優しい名無しさん:03/01/17 01:26 ID:YvcP6SSZ
>>200 厳しくもためになる意見を述べてくれる人は、いるけれど数少ないなあ
    まあもともと研究意欲なんてないからいいんだけど

202 :優しい名無しさん:03/01/17 02:56 ID:KUdMgpr+
>>200
そういうもんでしょ。
日本の学者社会は、権威といわれる人の下についていれば、いずれ出世して威張れるようになる。
そういう人が上にいて威張っているんよ。
そうではないまともな人は、研究する能力が高くても、あまり出世できないんだろうね。

203 :優しい名無しさん:03/01/17 03:37 ID:P349Knup
>>200-202
どういった分野の方ですか?


204 :社会科学系:03/01/17 07:04 ID:+eXIg1F8
プレゼン、数枚の英文のペーパーの輪読なんだけど、
ホントにやりたくない・・・。
でも、やらないと単位取れないから、やらなきゃ・・・。
AM11時or正午くらいまでジタバタして、A4で1,2枚、
やるだけやってみます。

終わったら心療内科、マジで行きます・・・。

205 :優しい名無しさん:03/01/17 07:59 ID:0hTGPG/V
プレッシャーきつすぎて胃腸にくる。
気持ちが悪い。

何かいい改善策無いかな。
メンタルな面でも、飲食の面でもいいから。(市販の薬でもいいのがあれば)

206 :優しい名無しさん:03/01/17 08:36 ID:P349Knup
知識の奴隷に「我」は不要。

207 :優しい名無しさん:03/01/17 09:35 ID:kFZOmuCw
早くこの世界から脱走したいで砂。

208 :優しい名無しさん:03/01/17 09:36 ID:H4iBwdJh
昨日置いておいたチャーハンを頂きます。。。

209 :優しい名無しさん:03/01/17 09:44 ID:kFZOmuCw
私は昨日作ったカレーをいただきます。

210 :優しい名無しさん:03/01/17 14:22 ID:0hTGPG/V
考えてる問題がわからないときはどうしてますか?
しかも時間に追われてるなら。

211 :優しい名無しさん:03/01/17 17:54 ID:NL5e83la
>>204-205
変な我慢はしないで病院にとっとと逝った方がいいよ、ほんと。
大体「眠れナーイ」とか「食欲ナーイ」くらいでも薬処方してくれるから。
まず入門はソラナックス(コンスタン)から。漏れはこれで大分楽になった。
一日おきくらいにゲロ吐いてたのが一気に納まった。

212 :優しい名無しさん:03/01/17 21:44 ID:0hTGPG/V
なんかもうほんとに疲れた。
心身ともにボロボロ。

213 :優しい名無しさん:03/01/18 02:10 ID:lls6m4fm
俺もぼろぼろです。意欲わかないし。。。
人生を過ったね。

214 :204:03/01/18 02:46 ID:+G/L3dUx
>>211
以前貰っていたのがセディールなので、
それを今回も貰うつもりでつ。

215 :優しい名無しさん:03/01/18 19:48 ID:tHXtTttp
緊張状態で体まで変調きたしている。
何すればいい、何しとけば大丈夫っていうのが見えないのが・・・。

216 :優しい名無しさん:03/01/19 12:35 ID:FBxDjDCM
もう駄目かもしれない・・・。
まだ、諦めはしないけど。

217 :優しい名無しさん:03/01/19 13:44 ID:FBxDjDCM
論文のテーマは完全に失敗したな〜。
別のにすれば良かった。やりづらくてしょうがない。

218 :優しい名無しさん:03/01/19 14:06 ID:Srdp3MuV
今日はセンター試験か

219 :優しい名無しさん:03/01/19 16:41 ID:rl3Knqm5
昨日、どうにか論文提出してきた。
教官の目は冷たかった
どんなのでもいいやと思ったら、すらすら書けるようになった。
あんな論文が学会誌に載るかと思うと・・・


220 :社会に出れないモラトリアム:03/01/19 16:48 ID:rF8iTXWR
院生の8割はダメ人間。社会にも出られず、研究もたいしたことない。
ま、「ダメな奴は何をやってもダメ」ってことだ。

221 :優しい名無しさん:03/01/19 20:14 ID:1oU95eoK
社会出たら人格者になれるかな。
もうすぐで。

>>219

冷たかったってどんなの?
私の場合は厳しい・・・が予想される。だから胃腸に堪える。

222 :優しい名無しさん:03/01/19 22:28 ID:7q/W1RSw
修論の〆切ていつ頃が多いんでしょう、みなさん。
うちは一月八日前後だったんだけど。

223 :優しい名無しさん:03/01/19 23:32 ID:rl3Knqm5
>>219 相手にされていないってこと。それはそれでつらい。
>>220 そのとおりだな。でも大学生のときは将来を期待されていたんだけどな

224 :sage:03/01/19 23:42 ID:2bnOueE1
>>222
うちは今年は1月21日だ。







まだ終わってないよママン

225 :224:03/01/19 23:43 ID:2bnOueE1
ミスった…

226 :優しい名無しさん:03/01/19 23:49 ID:MRrdRIU2
論文提出前の焦燥感と苦しさは二度と味わいたくない思い出だ。
それぞれの理由は違うと思うけど、今、論文に苦しんでいる全ての皆が
うまく行くように心から祈っている。
がんがれ。

227 :優しい名無しさん:03/01/19 23:51 ID:P8SkLSn7
ああ、疲れて目が痛くなってきました。
もうすぐ頭痛もきそうです。

228 :優しい名無しさん:03/01/20 01:19 ID:QvfcXqgk
一昨年後半から去年前半にかけて鬱状態で
結局修論締め切りに間に合わず二度目の留年ケテーイ。
幸か不幸か公務員志望で全落ちしてたのが救い。
うつ状態は脱したから来年は出せそう。
あとは今年公務員試験合格、修論できればOK!
今は諦めついてる状態だからあれだけど
来年の今頃また同じ状態になってたらと思うと鬱なので
今のうちに来年までの詳しい工程表を作っておく。
少なくとも修論の工程表は作っておくべき。
結局修論って天才じゃないかぎり詳しい工程表を作って進めないと
一生できないと思う。今がんがってる皆に幸運を祈るよ。




229 :優しい名無しさん:03/01/20 01:27 ID:UmjJ4RKc
うちは、卒論、修論=1月20日午後8時、
博士論文=12月20日午後5時、です。
もう出したから、安気だが、今日は殺伐とするんだろうなぁ。

230 :優しい名無しさん:03/01/20 01:40 ID:Uc8NSNmz
とりあえず日々の論文をこなしても、このまま研究者になることを
考えると・・・

231 :優しい名無しさん:03/01/20 01:56 ID:99S1WxDw
大学生の立場から言わせてもらうと、

おまえらは院に行ってるだけで十分うらやましい


っつんだよ!!!

232 :優しい名無しさん:03/01/20 02:00 ID:SmefYide
来年度は前期は就活に力をいれたいなぁ。

233 :DX:03/01/20 02:10 ID:jWldEsVN
>>230
修論でつまづいて研究者の道を諦めた奴の方が、ドクターまで行って全然研究者になれない奴より恵まれてるよな。
俺の専攻なんて全然空きができないから俺の前歩いてるオーバードクターが何人も…。

234 :優しい名無しさん:03/01/20 02:20 ID:SmefYide
他の人はどうかわからんが自分の場合、大学院への進学は
自己満足,オナーニですた。学歴コンプも解消したし、進学したことは
それはそれで満足しているので、専攻とは全然違う一般企業へ
就職(できるのか?w)しても悔いはないッス

235 :優しい名無しさん:03/01/20 02:26 ID:XVJADykt
今年修論を書いて大学を出ます。就職はないけど、
大学に残っても鬱が悪化するだけだと思うので。
死ぬことになったとしても、大学から出ておけば、
迷惑をかける人が少なくて済むし。

236 : :03/01/20 02:28 ID:2m1IOyIB
>>235
修論でつまづかないようにね。
修論できればもう始めた方いいよ

237 :235:03/01/20 02:53 ID:XVJADykt
>>236
ありがとう。
修論はもう要旨を出しました。あとは本文と発表会だけなので、
パニックにならなければ大丈夫でしょう。

238 :優しい名無しさん:03/01/20 02:59 ID:Uc8NSNmz
文型博士課程を途中で中退した人。
なるべく心残りのないよう中退したいのですが・・

239 :優しい名無しさん:03/01/20 03:39 ID:SmefYide
>>237
進んでいますね。
僕の場合、テーマも絞りきれていないので焦ってばかりです。
研究室に行くもつらくなってきた。


240 :優しい名無しさん:03/01/20 10:46 ID:FD/4GGIi
>>238
それなら、書くもの書いて然るべきところに提出するしか。
リジェクトされれば諦めつくし、掲載されれば状況も変わるし。

241 :優しい名無しさん:03/01/20 11:30 ID:Uc8NSNmz
>>240 いや、それ以前に研究意欲がまったくわかない。
   自分の存在価値に疑問
   他の道で生きていくならある程度道筋はある。
   大学院に、結構そういう人って多いと思うけど、いかが?

242 :優しい名無しさん:03/01/20 12:08 ID:vC0Z72dZ
>>241
道筋があったとして、果たして俺はその道を完走できるのか?
という疑問と後ろ向きな感情は常につきまとう。

243 :癒しの鬱 ◆jEun5TVgNo :03/01/20 12:35 ID:h4HhaFKI
現在、2浪1留で理系M1、後期の授業料さえ払えない鬱大学院生です。
大学院で専攻変わったので、全く着いていけず、精神科通いが続いてます。
もう2浪1留で理系M1なので就職もないだろうし、クスリためることが生き甲斐になってます。
地方に就職したいのですが、こんな私でも就職できますか?
ちなみに専攻は科学哲学です。


244 :癒しの鬱 ◆jEun5TVgNo :03/01/20 12:36 ID:h4HhaFKI
ちなみに診断はうつ病と不安神経症、分裂です。

245 :優しい名無しさん:03/01/20 12:49 ID:Uc8NSNmz
>>243 無理に決まっているじゃないですか。
   きっぱりあきらめるほうが快方に向かいますよ

246 :優しい名無しさん:03/01/20 14:42 ID:qktgX7pi
ボロボロの論文を出してしまった。
元々、ボロボロだとは思ってたけど見直してみたら
予想以上にもっとボロボロだった。最悪。

247 :優しい名無しさん:03/01/20 14:54 ID:lNhYvtWL
>>243
公募サイトみてる? ほとんど求人ないよ。山のような履歴書を突破するのは
容易ではないぞ。

248 :優しい名無しさん:03/01/20 15:20 ID:pDLrJLKw
>>243
とりあえず指導教官と話しろ!

249 :優しい名無しさん:03/01/20 18:39 ID:SmefYide
>>248
そうだね。まずは指導教官と相談した方が。

でも、研究していない駄目学生だから、研究室行くのも
先生と話しするのも怖いというか、気がおもたいんだよなぁ(´・ω・`)
先生も心配してくれるのもわかるんだけど。

250 :248:03/01/20 19:23 ID:aHzEYeFp
俺は論文拒否してしまってMで2度も留年してるけど、
本当に今の深刻さを分かってくれてるのは自分と先生ぐらいだからなあ。
といいながら俺も先生から逃げてたたちなんだが。
でも自分の殻に閉じこもってちゃだめだぜ。前向きに前向きに。


251 :優しい名無しさん:03/01/20 22:59 ID:B2BdfmIn
気は焦っているのに動き出しは非常に遅い自分。

252 :優しい名無しさん:03/01/21 00:00 ID:0RV/w8PF
D2の人、就職活動の準備始めてる?

253 :優しい名無しさん:03/01/21 02:12 ID:9HVlPH6N
先生なんて深刻さはわかっちゃいないぜ。しょせんは他人事だからな。わかって
るふりしてるだけ。自分の道は自分で切り開くしかないよ。

254 :優しい名無しさん:03/01/21 04:49 ID:RZriQf6V
>254
深く同意!!
教官なんて馬鹿しかなれないから、
自分の身の振り方ぐらいしか考えていないよ!


255 :優しい名無しさん:03/01/21 09:32 ID:bcCBEGcd
>>254 教官を相手にしないことで、大分精神的には楽。
   孤独さは増したけど
 

256 :まりちゃん ◆.NEloB.szc :03/01/21 10:42 ID:PAdRFvr9
栄養失調で倒れました.
周りの人はインフルエンザで倒れてます.
うちの研究室,みんなズタズタです.

257 :優しい名無しさん:03/01/21 12:06 ID:cxA7CxIc
論文出した後、内容も悪いのは書いている段階でわかっているが、
ギリギリまで粘ってたせいで初歩的な、誤字脱字、削除忘れを数箇所発見。
最悪だ。

258 :優しい名無しさん:03/01/21 13:00 ID:cxA7CxIc
論文締め切り前のお腹がキリキリと変な感じの気持ち悪さも嫌だけど、
駄目な論文を出したときの後味の悪さったら無いね。

刑に処せられるのを待つ受刑者のような心境。

259 :優しい名無しさん:03/01/21 19:14 ID:cxA7CxIc
前のスレ(もう見られない)の最後の方に書いてあったと思うのですが
院生を題材にした小説ってなんていう題名でしたっけ?

260 :優しい名無しさん:03/01/21 21:47 ID:RZriQf6V
あと、残り20行程度…。しかし、これがなかなか埋まらない。
結論部だったりするとよけい埋まらない。
ああ、この20行程度の文章ために、
苦しんでいるって、情けないです。

261 :優しい名無しさん:03/01/21 22:20 ID:dcK3TDhI
調べることは調べたし、考えることも考えた。
書くべき定理は証明できているから、
あとは前説書いて清書してプレゼン用の資料を作るだけ。
でも・・・書けない。 なんでだろう・・・

262 :優しい名無しさん:03/01/21 22:37 ID:pHPkU9N4
>259
旭爪あかね「世界の色をつかまえて」です。
アマゾンで取り寄せて読んでみました。

登校拒否のダメ院生を描いた前半はとてもよかったのですが、
自分探しになってしまった後半は共感できずいまいちでした。

あと修士過程・博士過程と全部誤字なのが萎え。腹が立った。
でもダメ院生生活を送ってる方は一読の価値ありだと思いまつ。


263 :優しい名無しさん:03/01/22 01:48 ID:5wJHBRwK
今日は鬱状態が酷いな!!
死にたいよ、もう。


264 :優しい名無しさん:03/01/22 02:07 ID:tkXtecZW
>>262
「世界の色をつかまえに」でしたね。
検索に引っかからなかった。


265 :優しい名無しさん:03/01/22 02:18 ID:tkXtecZW
レビューとか読んだ感想(ぐぐってもそんなになかったけど)で読みたくなりますた。
日記サイトとかで鬱の院生とかあっても「ホントに鬱なのか。ただ鬱っていい
たいだけちゃうんか」というのが多くてがっかりしていたので。


266 :脱線:03/01/22 02:48 ID:Qf3pHoyG
中途半端な修士論文で何とか卒業し,適当に肉体労働しながら3年が過ぎた.
そして,今年からまた大学に通うことになった.
何がしたいのか,自分でもよく分からない.
すべて忘れているので,また1からやり直しだ.
もう,どうにでもなれ・・・.

267 :優しい名無しさん:03/01/22 03:28 ID:v7plQg10
>>266
お帰り〜。
私も、学費と生活費を稼ぐ為、大学には出たり入ったりです。
お互い、気楽にやりましょう。

268 :204:03/01/22 04:12 ID:YzGYA2Fg
とりあえず、ご飯も薬も摂取したので、
頑張って風呂入ってねます。
おやすみなさい。

269 :ウツ&友:03/01/22 11:44 ID:WKlfMRwx
なんでだろーなんでだろーなでだなんでだろー。
論文書こうと思っているのに書けないのはなんでだろー。
やるべきこと分かっているのにしないのなんでだろー。
なんでだろーなんでだろーなでだなんでだろーなんでだろーなんでだろーなでだなんでだろー。
自分のせいで書けないのになんかのせいにしちゃうのなんでだろー。
修士で2年たっただけでうつになるのなんでだろー。

270 :優しい名無しさん:03/01/22 12:23 ID:qEHlGw0T
論文(駄目論文)出した後、口述前だけど、論文のこと論文以外のこと(将来の
ことやらこれまでの後悔やら)いろいろ複雑な思いが錯綜していて、落ち着かない。
何かに集中できない。

情報に乏しかったため配布前の修正の機会もなくなってしまったし。
今何をなすべきか。口述までに少しでも手直しした方がいいのか、それを放置
して訊かれる類のことを答えられるようにしておくのか、もどっちつかず。

271 :優しい名無しさん:03/01/22 17:35 ID:5wJHBRwK
投稿論文、一応、完成…??かと思ったら、
英語の論文要旨作成をすっかり忘れていて、全く手がついてない…。
その上、英語苦手…。とても、切ない…。


272 :優しい名無しさん:03/01/22 23:57 ID:F5/A+LW5
待っていられるのも、もうすこしだから。

273 :優しい名無しさん:03/01/23 01:29 ID:bKVuor6m
>272
何を待っているの?

274 :優しい名無しさん:03/01/23 05:05 ID:0HC5tH9l
論文
完成
いえーい。
この達成感、院生で良かった・・・。
これで、リジェクトの返事が来るまでは、幸せでいられるよ〜♪

275 :修士5年確定:03/01/23 05:16 ID:83+HK9HN
>274
おめでとさん!よかったね!

276 :優しい名無しさん:03/01/23 05:21 ID:WV5zGLkC
>>274
おめ(・∀・)ノ
先輩が修論出した時より、めでたいねぇ。
>>275
院って何年居れるんでしたっけ?

277 :修士5年確定:03/01/23 05:52 ID:83+HK9HN
>>276
修士は4年までだけど、休学2年できるから・・・・
元気になってから本読みます!

278 :優しい名無しさん:03/01/23 06:10 ID:0HC5tH9l
>>275-276
ありがとうございます!
>>277
私も研究を離れていた時期があったんですが、
そういうプレッシャーから解放されたときに思い出したように読んだ論文は
本当に面白く感じられました。
今では、そういう時期があったのも良かったかな、と思っています。
277さんにとっても、今年が良い年になることを祈っています。
(年末から論文に没頭していたので、まだ年明け気分です。(^^;)

279 :修士4年目決定者:03/01/23 09:14 ID:8q2bua4w
>>274さんおめでとうございます。
このスレで論文完成の吉報を聞くと関係ないのにうれしいですね。


280 :優しい名無しさん:03/01/23 12:26 ID:fK8wOJ15
>>278 >そういうプレッシャーから解放されたときに思い出したように読んだ論文は
本当に面白く感じられました。

そうですね・・・論文書こうと思うと、とたんにつまらなくなる

281 :優しい名無しさん:03/01/23 12:35 ID:WV5zGLkC
同感でつ。
期限が必要なのはわかるんだけど、そのためにイヤイヤながら書くのは
ホント苦痛だし、やっつけ仕事になる。
明日までにテーマ考えて来い、なんて指導教官に言われたときは
死に物狂いでテーマ探すけど、本来テーマはそんな風に決めるべきじゃ
ないし、こんなときはテーマが出てくるはずもない。
確かに外圧は必要だけど。

282 :癒しの鬱 ◆jEun5TVgNo :03/01/23 13:06 ID:rF8+xIHv
レスを下さったみなさん、ありがとうございます。
研究室には半年ほど行ってませんが、頑張って近々顔を出したいと思います。
それで教授と話をしてみます。


283 :優しい名無しさん:03/01/23 15:17 ID:sqHcrxav
修論の再替え、受け取ってもらえました。これで、修士論文の
提出が完了しました。教授、本当にスイマセンでした。でも、
内容が、激ヤヴァなので審査が通るか心配です。甘いと評判
ですし、もうこんなダメ人間には居て欲しくないと思うのですが。

それにしても、卒論も差し替え、バイトで手伝った原稿も2〜3
日の遅れ。2〜3日やれば、完了できることができない。ここまで
くると、嗜癖のようです。鬱や自己否定感はないのですが、昔から
ずっとやる気がない、初期衝動がないことに悩んでいました。原因
は親の躾にあると思うのですが…。でも、親のせいにしてられる歳
でもないし、何とかしたいです。

学生生活も最後になりそうなので(審査が通るとは限りませんが)、
せっかくなので学生相談室にでも相談に行ってみようかと思ってま
す。

284 :優しい名無しさん:03/01/23 16:00 ID:PvVhS5Ri
私は再替えの情報があまり無く、その仕組みや期間がよくわからずに
その機を逸してしまいました。

どうしたらいいんだろう。怖い。

285 :優しい名無しさん:03/01/24 02:17 ID:Wy2xuNEl
飲み会で先生を無視して友達同士で話していると、結構楽しい

286 :優しい名無しさん:03/01/24 04:21 ID:rChoQiik
今日ガッコで久しぶりに親しい友と話したけど、
彼休学するそうです。
周りの環境(指導教官,派遣できてる社会人,研究環境)が
よくないそう。
なんだかなぁって感じ。
厳しくやりすぎだろ。。あーあ。

287 :優しい名無しさん:03/01/24 12:49 ID:7nKBOtLs
>>286

(学校を変えるじゃなくて休学というのがちょっとわからないけど)
そこまで決断できるというのは羨ましいよ。
私はズルズル居続けて(略)
鉄は熱いうちに打て、じゃないけどすっかり醒め気味(諦めと後悔と将来的不安
とでも完全には諦めつかない色々混ざった複雑な感じ)、人生的に取り返しがつ
かない状況になってる感じがする。


288 :優しい名無しさん:03/01/24 15:30 ID:d7IUTkeN
今から口頭試問だ。鬱・・・デパスがぶ飲みで、ろれつが回らなくならないように気をつけまつ。あぁ叱責が怖い。

289 :優しい名無しさん:03/01/24 16:12 ID:rChoQiik
>>287
休学している間に公務員試験を受けるとか言ってますた。
院に籍を残しているのは院生としての身分は確保しておきたいとのこと。

そんなんで俺んとこは先生から電話キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
あまりに研究が進んでいないので心配+諦めるように諭される可能性が。。

290 :優しい名無しさん:03/01/24 16:17 ID:/sqZq+3/
退学すると奨学金を一括返済せにゃならん。
ひくに引かれぬ状況。あーどうしよう。

291 :優しい名無しさん:03/01/24 17:17 ID:2eyDHWSJ
>290
自己破産(w

292 :優しい名無しさん:03/01/24 20:27 ID:rChoQiik
教育学位を取って、しかも一般企業への就職するってのは無理にのかねぇ。
別に学位でどーしようというのではなく、せっかく入院したのだから、
学位はなんとしてでも取りたいと思うのだが。

293 :まりちゃん ◆MARI4Cd/rI :03/01/24 21:49 ID:XzPtni3g
トリップを変えてみました.

2月は会社説明会がいっぱい・・・もう行きたくなくなってきてる.
学推使っても就職なんか決まらないだろうしなぁ・・・.
就職決めたいよぉ・・・.

294 :優しい名無しさん:03/01/24 21:53 ID:rChoQiik
>>293
そう?
俺研究するり就職活動している方がいい。
もう研究するのはいいや。修了できればいい。
だって、これから飯を食っていくんだから、dに行って取り返しが着かなくなる前に
決めたい。

295 :まりちゃん ◆MARI4Cd/rI :03/01/24 22:05 ID:XzPtni3g
>>294

確かに“就職活動だけ”をしていれば楽なんですけど,
就職活動だけをしていればいいわけでもなく,
就職活動しながら研究を進めなくてはいけない状況が
とても精神的につらいんですよ.
Dには絶対に行きたくないし・・・.

296 :優しい名無しさん:03/01/25 17:30 ID:UaiPVnYX
>>292
企業は学位が何かなんてほとんど見てないでしょ。
研究の内容になんてこれぽっちも興味ないよ。大雑把に文系?理系?くらいのもんだよ。
で、文系だと極端に嫌がられると・・・

297 :優しい名無しさん:03/01/25 18:21 ID:B3031pxN
>292
漏れも虚位苦学専攻であったが、
M終わるときは就職あったよ。
某地方TV局でしたが…。

298 :優しい名無しさん:03/01/26 00:21 ID:oUYrZbv8
今日学部生の卒論を見た。
確かに書き方とかは幼いけど、着眼点とか素直さとか、自分の修士論文や
最近書いている論文よりはるかにいいなと感動した。
もうだめぽ

299 :優しい名無しさん:03/01/26 05:15 ID:7M0YzGgi
なんか色々悩みが複雑でそして大きくて院のこと考えるだけのも
避けたい気持ちになってくる。
ここのスレ来るのでさえちょっと引け気味。

でも現実は避けて通れないんだけど。

300 :優しい名無しさん:03/01/26 16:21 ID:F8mW2R7F
(´・ω・`)ガンガン200ください。

301 :優しい名無しさん:03/01/26 17:55 ID:uJONydrq
>>300

300オメσ・∀・)σ

302 :優しい名無しさん:03/01/26 23:54 ID:9uVGXEi5
将来どうなってしまうのだろ。八方塞。

誰にも相談できない。

303 :優しい名無しさん:03/01/27 01:15 ID:Vz2GiZP7
修士のとき卒業して社会に出ていれば・・・

304 :優しい名無しさん:03/01/27 02:18 ID:cD6O/5p/
みんないろいろ不安抱えて大変みたいですね。
自分、ほぼ20年やってきた仕事を棒に振って、違う分野の大学院を目指してます。
アホかもしれませんが、自分で決めたことなんで、まぁいいかな、と。
就職に関しては、不安も面倒さもいろいろあると思いますが、
とにかく粛々と進めてみることが結果につながるかもしれません。
あまり重く沈まずに。ご縁のあるところにつながっていけると思います。
3回転職して、この不況に仕事を捨てた大バカ者より

305 :優しい名無しさん:03/01/27 02:25 ID:R1nlaAP0
就活は鬱だ氏脳。

306 :優しい名無しさん:03/01/27 03:04 ID:ZgesEUNZ
>>305

働くの完全に決めてるなら、
別に、就活駄目だったら、気軽にアルバイトでもいいじゃん?
他に成り手の余りいない職でもいいじゃん?

307 :優しい名無しさん:03/01/27 05:10 ID:KhCtEDZE
>>304
こんちは(・∀・)ノ


308 :優しい名無しさん:03/01/27 05:51 ID:yiN4hPVp
12月からずっと研究室にいってません。
元気なときに出した論文がなにが間違ったのか
採択されました。学会出たくない。。。
修士論文の提出が近いので、教授からいいかげん出頭せよの
メールがきたけど、「打ち合わせしてももう何も生まれません」
とレスして、ふとんにくるまって泣いてます。
他のメンバーが卒業にむけて頑張っているのに、
自分は泣くことしかできない。逃げてばっかりです。
弱すぎる。人間のクズ以下です。次ぎに学校に行く時は
退学届を出しに行く時かな(苦笑)
このスレのみんなががんばっているのに、水をさしてごめん。
でも、もう限界。

309 :優しい名無しさん:03/01/27 07:00 ID:KhCtEDZE
>>308
僕は遊んでる駄目院生なんて安心してヽ(´ー`)ノ

m1ですが、そろそろテーマを決めないとまずくなってきた。
指導教官にも「君は無理そうなので、ここでは教員免許だけとって
論文は諦めた方がいいんじゃないか」とか言われて研究室に行くのがつらい。
アカハラされてはいないけど、退学勧告なのか。。とか変な風に考えてしまって
アカハラ関係のwebを読むようになった。。




310 :優しい名無しさん:03/01/28 01:38 ID:n/q4MFNn
修士で駄目な論文(つまり成績は優ではないまま)修了してしまったら
その後、どんな運命が待っているんだろう。
復帰はもう駄目だと噂では聞いているんだけど。

311 :優しい名無しさん:03/01/28 02:32 ID:+VWq2Xst
俺、卒論はCだったなぁw

312 :優しい名無しさん:03/01/28 08:09 ID:nMRqxyZs
みんながんばってね。
漏れは外れるわ、働く。

313 :優しい名無しさん:03/01/28 09:08 ID:+fN4ZVBR
漏れも降ります・・・とは言ってもM学位は頂いてく予定だが。
くれないかもしれないけど。しかし、職がない・・・。今更職探しに腰が上がらねえ。

314 :優しい名無しさん:03/01/29 01:04 ID:G/K4u87+
俺、大学院に来てから廃人になってしまったような気がする。
心の面だけならまだ良いけど、金銭面と時間も大きすぎるぐらい
失ってしまったのも精神面でかなり堪えているし、
人生面で全く将来の見通しが立たないのもきつい。

今は、後悔ばかりが思い浮かんでしまう。

315 :優しい名無しさん:03/01/29 05:31 ID:DRJ2YTnW
これだと院に進学したこと自体を後悔しているように見えるかな。↑
大学院に行くという大枠自体は後悔してない。元々行こうと思ってたから。
その中の様々な詳細な部分で後悔してる。

とか説明している場合じゃないけど、ネガティブなことばかり考えてしまう
自分がいる。

316 :自嘲:03/01/29 06:06 ID:F9O32/RX
身の丈知らずが浮かれて進学したらこのザマよ。
大学院入試も全国共通試験があった上で各校毎の二次試験という形にすればいいんだ。
そしたら俺みたいな勘違い野郎はふるい落とされる。院生の質も上がるだろう。
大学の自治?んなこと知るかよ。


317 :優しい名無しさん:03/01/29 23:35 ID:8C/k7tDH
院に行った先輩、最近観ないな・・・

318 :優しい名無しさん:03/01/29 23:53 ID:JquTEmRi
院の消えていった先輩たちが気になってましたが、いざ自分が先輩になって
消えてみると、なるほどこういうことだったのかと合点がいった次第です(W

319 :優しい名無しさん:03/01/30 00:04 ID:omb28Hmy
ボスに隠れて就職活動。
これをやらんと確実に駄目になるっぽいなぁ。
あなたに従ってたら職にもありつけないよ

320 :優しい名無しさん:03/01/30 00:16 ID:UXeuY3+P
>>318
たしかにその通りかもしれぬ

321 :優しい名無しさん:03/01/30 00:25 ID:fMflvv7q
M1です。先日教授が「進級確定論文」とか言うものを
提案してきてノルマにされて、もうしめきりです。
でも内容がぜんぜんまとまりません。研究テーマも研究
方法もいつのまにか私が思っていたのとは全然別の
すごくたいへんなやり方にさせられてしまいそうです。
冬は大学院の忘年会とか新年会とかゼミ打ち上げとか
修了生送る会とかその他教授とお食事会とかやたらと院関係の
夜間拘束が多くて、それらの会は実際は教授のお話と島歌を聞く
説教会でしかなくて一度欠席したら白い目で見られ、昼間ならば
近づいたら隠れる逃げるすることもできるかもしれないけど夜の
会場では教授とも顔をあわせるかと思うとそれだけで思うと
苦痛で苦痛でたまりません。

322 :321:03/01/30 00:30 ID:fMflvv7q
表面上は楽しく過ごしてます

323 :優しい名無しさん:03/01/30 00:39 ID:omb28Hmy
>>321
くだらん集まりが多いね。

324 :優しい名無しさん:03/01/30 01:06 ID:5Zv61H8O
学会論文終了。明日(もう今日か?)発送。
内容はボロボロ。
今月末の期限に間に合わせただけという感じ…。
まあ、仕方ないね。
みんな、読んでおおいに笑っておくれ!!

ということで、さあ、早く今回のことは忘れよう。
そして、また、新しいことはじめないとね。

325 :優しい名無しさん:03/01/30 03:33 ID:Jgkbmh+x
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
雑談系スレ愛好者の皆さんへ...

皆さんは、このごろ、ローカルルールの改訂作業が進んでいて、
その中で、雑談系スレを敵視する自治厨によって

◆雑談中はsage潜行を徹底して下さい。

というルールが書き加えられようとしているのをご存じですか?
このルールは、議論が不十分だということで、2度も運営側に
却下されたにもかかわらず、まだ、強硬派は、新ルールを通そう
としています。

皆さんは、雑談スレに対するこうした敵視や悪意をどう思われ
ますか?自治では、意見をカキコしないと意見がないものと
見なされます。意見のある方は、下記スレへカキコしましょう。

【自治】 新ローカルルール その2 【議論】
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1042512231/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

326 :優しい名無しさん:03/01/30 04:14 ID:qSgd5fGw
>>318
どんな感じで雲隠れされたのか、詳しくお聞かせ願いたい。

327 :優しい名無しさん:03/01/30 09:14 ID:dcvDbTea
アメリカの院に留学中。
ここに来て成績で苦労するとは思わんかった。
今学期を無事に乗り切らないと、MSもらえないよ〜〜
つーか血迷ってPh.Dトラックにしなかったのだけが不幸中の幸い。
何とか年末にはこっちで職があるといいが・・・

328 :優しい名無しさん:03/01/30 11:59 ID:tJ2dS402
>>326
就職が決まらぬうちに、だんだんと影が薄くなり、目が覚めると誰もいない
コンサート会場にひとりぽつねんといるような感じですね。少しずつ周囲が
距離をとりはじめるのですが、就職が決まらぬ野郎というのは学生にとって
は見たくない自分の将来でしょうし、先生にとっては良心のとがめだから
なのでしょう。

329 :優しい名無しさん:03/01/30 12:53 ID:omb28Hmy
>>328
研究に専念汁、と十分に就職活動させない教授にも問題があるんじゃないかねぇ。
そりゃ周克に力入れすぎて、研究が疎かになるのは論外だが、研究者の卵とか
なんとかで周克自体を認めないdqnもいるみたいだし。
あんたらみたいに霞ばかり食べてはいきられねーんだよ(;´Д`)

330 :優しい名無しさん:03/01/31 01:50 ID:UIdSqQBv
この春から文系院生なんですが,このスレみて就職しようと思い出しますた。
いやマジで。

331 :優しい名無しさん:03/01/31 02:18 ID:ABJBfKvA
文系でホントに好きな研究じゃないなら院なんて行かないほうがいいよ。

332 :330:03/01/31 02:24 ID:UIdSqQBv
>>331
そうかもしれませんね。教官にも「就職も厳しいし,Mで
やめるのも考えとけ。」といわれました。

333 :優しい名無しさん:03/01/31 02:34 ID:3Q9RRdlI
文系の、具体的には何研究するの?

334 :330:03/01/31 02:38 ID:UIdSqQBv
>>333さん
法律です。具体的には細かくなりすぎてちょっとかけません。
指導教官(予定)は非常にいい方で,彼とはうまくやっていけそうな
気がしてるんですが。

335 :優しい名無しさん:03/01/31 02:40 ID:3Q9RRdlI
(´・∀・`)へー

336 :330:03/01/31 02:44 ID:UIdSqQBv
今は勉強よりもほかの人間関係で苦しんでます。
実は結構マージナルだったりします。
4月まで持てば,またここのスレに来るです。

337 :優しい名無しさん:03/01/31 02:50 ID:TIRnNbhC
M2で留年決定した者です。以下現状です。
学部時に就職する自覚ができず、なんとなく大学院へ進学してしまいました。
M1の2月、就職活動をする時期になってから公務員試験の受験を思い立ち、
予備校の模試を受け、合格圏内の成績であることに気をよくして
公務員試験一本に絞りました。

結果は面接で落ちてしまい、さらに就職未決定で修論を書く意義を
見出せず、留年が決定してしまいました。

現在、精神科には通っていませんが精神状態は躁鬱です。

338 :優しい名無しさん:03/01/31 02:59 ID:3Q9RRdlI
>>337
国家1種?いまは院卒でも2種すらなかなか入れないらすぃ(´・ω・`)ショボーン
 

339 :優しい名無しさん:03/01/31 03:02 ID:TIRnNbhC
地上です。

340 :優しい名無しさん:03/01/31 03:20 ID:albhAAuN
就職しておけばよかったか?それとも大学院にいたほうがいいのか?そんなことを迷っていたらもう1年がたってしまった。その間、論文0本

341 :優しい名無しさん:03/01/31 04:03 ID:DdnREQVt
>>337さん
M2留年ケテーイ、漏れもです。
修論を書く意義…この牢屋から出る手段かもです。
中退も視野に入れています。働くほうが性にあってそうで。

>>330さん
文系の院は、Mに進学する時点で、
研究者になる!という気合と覚悟がなければやっていけない気がします。
漏れ人文系ですが、うちの院はD進学率100%です。
ここ数年、Mで出て行った人を知りません。ロンダで出て行く人もおりません。
研究を進めるのもおもしろそうかな、というくらいの動機ではだめでした。
専攻を少し変えたこともあり、ほとんどついていけません。
漏れがだめ院生だからそう感じるのかもですが。

342 :優しい名無しさん:03/01/31 04:14 ID:DYX3utEH
修論間に合うかどうかという以前話題が出てましたが
私、修論間に合ってないのに出してしまいました。
(だから、誤字脱字、改行ミス、注入れ間違いはもちろん、そもそも組み立て
も修論になってない。ほとんど論じてもいないし。枚数だけがあるだけ。)
修了するための口頭試験でどんな嵐が待っているか。
もう1年するのか色々な状況を見て悩んでいる、口頭への勉強も、まだ時間ある
けど、身が入ってない。

343 :337:03/01/31 04:24 ID:TIRnNbhC
私は法律系ですが、自分は法律が学びたかったのではないことを自覚しています。
なんとなく、ツブシが利く法学部へと進学したまでです。

344 :優しい名無しさん:03/01/31 18:55 ID:bxlGX7lN
>>342
大丈夫大丈夫。形式上提出したんならそれは「間に合った」うちに入ります。
あとは一時間かそこら集団リンチにあって、運を天に任せるだけ。

>>343私は法律を勉強したくてわざわざ他学部から編入したのですが、
今ごろ全く向いていないことに気が付きました。
現在M3.依然就職決まらず。最早就活やる気も無し。なんとか修了はさせてもらえそうだが、早い話が追放ってとこか。
青いビニールのテントでも入手してくるかな・・・

345 :優しい名無しさん:03/01/31 21:53 ID:M/Zbpg+L
>>344
法律羨ましいですよ。
僕の場合教育学部なので、教師にならない場合は
全くといっていいほど役に立たないんじゃないかなー
既に教育とは別の民間企業の就活してるし。

346 :優しい名無しさん:03/01/31 22:42 ID:DdnREQVt
>>344さん
集団リンチ…ガクブルだけどワロタ
青いビニールのテント、漏れもご一緒し(ry

>>345さん
そもそも、教師になりたい人は学部卒で出て行くという罠。
漏れも教育学部ですが、教員養成系ではないので、
たいていの人は民間か公務員に行きますよ。

347 :優しい名無しさん:03/02/01 07:38 ID:+nIQbD4C
院卒・高学歴のホームレス集団とかあってもよさそうだな・・・
それぞれ専攻分野活かしながら(理工学系が電気パクって、家電リサイクルしたり、
法律系が警察に引っかかりそうなそれをもみけす、とか。)自給自足の生活。
ってそんな世の中甘くはねえってのな。

でも今意外と高学歴なホームレスって多いみたいだよな・・・。

348 :優しい名無しさん:03/02/01 08:48 ID:Qi+G2m+D
>>347
それでもやっぱり教育学研究科では役に立ちそうにありません
ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!

349 :優しい名無しさん:03/02/02 01:21 ID:DxwyShnZ
M326歳の♀です。2度目の修論も恐怖で完成しなくて、
差し替えの余地もなく差し戻されてしまいました。

自分の中では辞める決意を固めて、
まずは中途採用にかけてみるところです。
でも今日になって、ネットで仕事検索しながら、一抹の不安・・・

中退でも就職できると思うのは、甘いのかな?
それとも提出しなかった以上、当然の報いかな?

350 :sage:03/02/02 01:22 ID:DxwyShnZ
すいません下げ忘れました


351 :優しい名無しさん:03/02/02 01:23 ID:DxwyShnZ
こんな自分だから院生の資格ないんだよな・・・

352 :優しい名無しさん:03/02/02 06:26 ID:9OHif+1h
>349-350
まあ、気楽にいこうよ!
差し戻しされたとはいえ、とりあえず出せるくらいまでやってきたんだから、
今年の出したやつをもう少し詰めて、
来年、もう一度、修論提出してみてはどうかな?

それに就職もどうにかなりそうな気がするよ。
まだ、26ならば公務員とかもねらえる年齢だしね。
俺なんかもうODだけど、それでも何とか生きているし…。

353 :優しい名無しさん:03/02/02 10:32 ID:la2cvWQJ
公務員試験受かれば退学できるじゃないか!

354 :はじめまして(長文失礼):03/02/02 11:56 ID:c1BeSk2n
この春から修士課程へ進学する予定の大学生です。
「修論を書き上げる自信がなくなった」
その理由として、
「拘束時間が長い」と言うことが挙げられます。
理系の実験系の研究室で朝早くから夜遅くまでとにかく実験実験…
研究室の方針は
「平日は密度濃く実験、土日は自分の時間を持って」
らしいのですが、実際は平日は密度が濃すぎて土日はぐったり…
しかも最近は卒論で土日も休めない状況になってきています。
うちの研究室のM2の先輩を見ていると、生活が生き地獄のような…
顕微鏡で観察しながら眠っていたり、朝日を拝んで研究室を去ったり…
要するに現在、4年生の卒論(修論や博論から比べると全然楽なはず)
を書くのにも必死なのに、果たして2年後、修論なんて…
という感じです。
「研究」には興味はあったのですが、その興味を蝕んでしまうほどの
忙しさ…というより研究室にいなければいけない時間が長すぎるのが苦痛…
しかも厄介なことにその春から行く研究室は今と違う研究室…、
その研究室にいる人に話を聞いてみるとやはり拘束時間は長いようです…
自分で言うのもどうかと思いますが、
物事を憶えたりするのは結構得意なほうで、
そういう意味では大学院入試の「勉強」はできたのかもしれないが、
「研究」には向いてないのではと感じています。
そういう「勉強」はできるという思い込みと、
周りの「理系は大学院に行くのが当然」という雰囲気に流されたのも手伝って
去年の夏に院進学が決まり、
そして今、卒論を書き上げるのに必死な自分を見て、
「なんで就職しておかなかったのだろう」と思います。(続く)

355 :はじめまして(長文失礼):03/02/02 11:57 ID:c1BeSk2n
(続き)就職しても大変だとは思いますが、もっと自分を見つめなおし、
自分の向いている職業(例えば拘束時間が長いのがイヤならば、
みっちり働かされるが勤務時間がある程度決まっている職を選ぶとか)
を探したほうがよかったのではと思います。
学内のカウンセリングセンターの相談員には、
「とりあえずさ、3ヶ月くらいやってみて、
それでもどうしてもだめというのなら、
その時になって考えてみたら良いのでは」
と言われましたが、
途中でドロップアウトするとなると、
入学金や授業料を払っている親にも申し訳ないし、
これから行く研究室の教授や助教授、先輩や友達、
さらには自分を快く他の研究室を受験させていただいた
今の研究室の人たちを敵にまわすことになりそうで怖いです。
さらに就職も厳しそう…
このことをまだ両親には話していません。
というのも最初親は自分が院へ進学するのを反対していました。
「早く就職してほしい」と思っていたようです。
それを押し切って院へ進学しようとしたのに、
いまさら行きたくないなんてとても言えない…
けど、やはり言うべきなのでしょうか?

文章が意味不明だとは思いますが、
アドバイスをいただけると幸いです。
嗚呼、就職しておけば…

356 :優しい名無しさん:03/02/02 12:22 ID:zvqZ2nzp
>>354-355
現実問題として入院が決まっているならば進学しかないと思います。
これから就活するのは難しいと思いますし。

ifで過去を語るのは何も産まないので、これからできることを
探ったほうがいいのでは。

まぁ僕のような引きこもり文系院生の意見より、先輩諸氏に
お聞きしたほうが的確なアドバイスをしてもらえるかと思います。



357 :356:03/02/02 12:28 ID:zvqZ2nzp
>>354-355
大学生活板には、院生のスレがあるよん。

【大学院】孤独な大学院生が集うBAR 6軒目
http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/campus/1043150182/


358 :優しい名無しさん:03/02/02 17:34 ID:sjIHXgxE
質問ですが来年から大学院生のメンヘルなんですが
専門を経営学から哲学に変えたのですが
哲学系はメンヘルが多いですか
今通っている大学には哲学科が無くて

359 :330:03/02/02 23:06 ID:Pz9rS68n
明日学部の最後のテスト(予定)です。これに受かれば卒業
できて春か晴れて(?)院生です。

360 :330:03/02/02 23:07 ID:Pz9rS68n
×春か→○春から

361 :349:03/02/03 00:09 ID:xVOPDMpq
ありがとうございます。
もうちょっと考えてみます。

>354
私もアドバイスできる立場じゃありませんが、
進学しなかったら、こういう仕事がしたいというのはありますか?

私の経験では、具体的に行きたいと思う業種・職種がないと
2ヶ月で就職を決めるというのは、なかなか難しい気がします。

362 :優しい名無しさん:03/02/03 03:48 ID:YSaK7+SA
酔った勢いで初めて書き込みます.電気系のM2です.
とりあえず形だけだけど修論の提出はした.
ただ,後で見たら細かいミスが結構見つかってちょっと鬱.
内容も,指導教員が多大に移動したせいでボロボロ(パクリに近い).
あと残すはプレゼンのリハとプレゼン本番のみ.
就職が決まってない漏れにとっては虚無感に襲われてる今日この頃でつ.

363 :362:03/02/03 03:49 ID:YSaK7+SA
誤:多大→他大

364 :優しい名無しさん:03/02/04 16:45 ID:XJUnPbfc
わたしの実感から言うと忙しいラボの方が学生の気は楽。
なぜならある程度「言われたことをする」だけでも
生きていけるから。学生に価値があるよ。
わたしの部屋はものすごく放任で、目的も手段も自分で
みつけないといけなくてそれで今停滞中。
忙しくて自分の時間がもてないのは大変だと思うけど
2年間闇雲に働けばあら不思議、なんだか論文が!と言うラボは
うらやましいよ。もっとも自分の性格もあるから
ただひたすら言われたことだけやるのはいや、ならやめた方がいいかも。

365 :優しい名無しさん:03/02/04 17:07 ID:kYxeI7jo
こんなスレがあったとは・・・
漏れ現在27歳♂M3、学部時代大手内定出てたの蹴って
浪人して院に来て、留年。
何で働かなかったのかをひたすら後悔。
もうやめます院。

366 :はじめまして(長文失礼):03/02/04 22:30 ID:34CdUcyr
理系は地獄です。夢にまで見た理想の大学生活なんて無いです。
やってることは高校の授業の延長です。
授業は教室に閉じこもり、ひたすら、わけのわからない物理数学の演習三昧です。
教科書が難しすぎて、理解できません。熟もないので解法がわかりません。
定年退職を間近に控えた教官は、俺たちの質問に答える余裕もないほど衰弱しきっています。
そのクセ、定期試験で点が足りないと、評価が厳しく、あっさり単位がもらえません。
その上、半分以上の科目は必修で、落とすと即留年です。
だから俺たちは、冬寒いにもかかわらず、図書館で友達と話し合って
必死に数学のレポート(提出しないと留年)の問題を解きあうのです。
こういったレポートが毎週、各教官の気分次第で、各授業ごとにあるのです!

この地獄が3年続きました・・・・

今文系の連中は、バイトで稼いだ金で買った車を乗り回し、
コンパ三昧なのでしょう。彼女も作りまくりです。
俺たちに残ったのは5000円も8000円もする馬鹿高い教科書の山だけです。

そんな俺たちが卒業研究にはいると、実験室に缶詰で、
風呂にも入れず、むさ苦しい男どもが、肩を寄せ合って、
異臭漂う実験室で、汚れた白衣を身にまとい、鼻油でずり落ちる眼鏡を拭いつつ、
いつ果てるとも知れない実験(といっても単純作業の繰り返し)を行う毎日です。

ワケのわからない英語でかかれた分厚い論文を和訳し(地獄・・地獄・・)、
プライドの高いひねた教授の前で、プレゼンテーションさせられる雑誌会も悪夢です。

俺は今ここに声高に叫びたい!文系に行けばよかったと。
大卒の資格をとるためだけに、ちょっとだけ興味があったというだけで
工学部に入ってしまった俺にとって、この地獄はあまりにも重くせつない・・
耐えがたい苦しみだということを、この先、理系を目指す若者に告げてから、俺は退学届を出すことにした。

367 :349:03/02/04 23:46 ID:wLqSmcYT
私も理系で何留もした友達が数人いたけど、みんな真面目で熱心な人だったから
、なんかすごい理系って理不尽だなぁと思いましたよ。

自分は文系だけど心理専攻で毎日実験室にカンヅメ、統計・プログラミング・山のような英語文献、
隔週の発表・・・理系と違わない生活だった。しかも同期はゼロでたった一人・・・。
まあ私の場合、それと留年とは別の問題ですが。

辞めようといっていたけど、あとはデータ分析の続きと執筆だけなので、
早く書き上げて猛バイトしたら、ちょっとでも学費を返せるかな、と思っているところです。

368 :優しい名無しさん:03/02/05 00:28 ID:NUpmBrC1
>>349さん
心理専攻、同じです。
統計・プログラミングはできて当たり前。
(統計も詳しくやると理系でやる線形代数の講義と変わらない気が…)

>>366さん
文系もそんな変わらないですよ。
心理学の場合、質問紙(少なくとも300人分の)に埋もれながら、
ひたすらひたすら数字を打ち込み続けるか、
インタビューをしたり臨床のケース研究の場合には、
テープの山に埋もれてひたすら紙に起こし続けるか。

ひねた教授(やOD)にいびられるのは、どこでも見られる普遍的な光景でしょう。

さあ、あなたなら、ど っ ち ?(w

369 :優しい名無しさん:03/02/05 01:28 ID:8oyAfs0+
文系には文系にも悩みがあるよ(´・ω・`)
とくに理論研究なんて抽象的なことを、あーでもないこーでもないするから
余計ややこしくなる。
文系が楽云々というならば、僕は具体的なテーマで設定できて目に見える形で
データが出る理系が羨ましいよ。

370 :優しい名無しさん:03/02/05 02:15 ID:zcnJsAq5
25歳M2、夏前から学校に行けなくなって、年明けは教授に会ってない。
修論は3分の1もできず、提出は来週月曜で諦めてるのにダラダラ。
切り替えて就活すればいいんだけど、部屋でジメジメしてるよ。
大学入試では理系だけど、デザインなんで院は完全に文系的だね。
院生くらいの年齢になると親のプレッシャーもキツイ。
学部出て2年働いてる彼女と目を合わすのがキツイときもある。

文理どっちも研究目的や将来に対する目標がなくなりゃつらいと思うよ。
研究なんて興味持てなきゃ辛いだけだし。
こんな板にいるヤツは根本的には自分が嫌でキツイんじゃねーの。
どっちがどーとかやめよう。

371 :優しい名無しさん:03/02/05 03:08 ID:8oyAfs0+
>>370
同意。
他板で文系理系がやってるの見たけど
あれはくだらねぇなとオモタ

372 :362:03/02/05 04:44 ID:tLdcp/69
>>366さん
自分も理系M2ですが,うちの研究室ではそんなことは無かったです.
授業は受けて,レポート出せば単位取れるのが殆どだった.
研究は,担当教授に他大に逃げられたせいで研究進まず,
就職も決まらず鬱になったが,代わりにお世話になった研究室の
教授が放任主義的な面があって,良くて週2,悪くて1ヶ月に1回しか
研究室には顔を出さなかったけど特に怒られなかったし,修論も内容(専門)が
違うのでチェックがかなり甘かったので,いい加減な物を出してしまったし.
そういう面で言えば自分は恵まれていた方なのかな.
さて,残すはプレゼンのリハとプレゼン本番だ.

373 :優しい名無しさん:03/02/05 05:05 ID:pKwJQSEx
物理学実験研究室ですが、学生・院生だれも来てくれません。
数年前、卒論生が一人来たきりです。
メンバーは、教授と私だけなので、特にイジメとかないんですけど・・・
教授は8コマ、わたしは4コマの講義を淡々とこなすだけで、雑談のネタも切れました。
とりあえず冷蔵庫とポット備えましたが、みんな、興味ないのかな?
講義がきびしめなので、それで倦厭されるのだろうか?

374 :優しい名無しさん:03/02/05 07:30 ID:ExE0J2qN
>>370さん、>>371さん
>>366です。
くだらないことをかいてすみませんでした。
熱で文章(+д+)マズーでした。

自分が嫌で、というところ、痛いところを突かれました。
自分の場合、やりたいことが他にあるわけで、
通信教育でそちらの勉強も続けてたんですが、結局中途半端になってしまいました。
しかも、進学ならばなぜより興味のあった臨床系に進まなかったかと小一時間(ry

早く見切れなかったのを後悔しております。
このまま院にいるよりは、中退してやりたいことのために働いて資金をためようと考え始めました。
長文スマソ。


375 :優しい名無しさん:03/02/05 09:10 ID:eFwS0KPI
みんな一生懸命勉強しているね・・・

D2文系だけど論文なんかここ1年出していない。

本もめったに読まず趣味に走ってる。

こうなったのも理由はあるけれどね。

これで許されているところもまた不思議だ

376 :優しい名無しさん:03/02/05 12:48 ID:8oyAfs0+
>>374
いや、まぁそんなに気にせんでもいいと思うけど。

377 :優しい名無しさん:03/02/05 13:26 ID:uzP2G/Kf
>>373
D?助手?よくわからないけどマターリしてていいじゃないですか

378 :優しい名無しさん:03/02/05 22:58 ID:NUpmBrC1
>>376さん
ありがとう。
PMDDによるうつな時期に入ったぽく、
普段ならばなんとも思わないようなレスが刺さるんですわ。
自分のレスもマズーになるし。
たまっているメイラックスをのんで逝ってきまつ。
明日からスクーリングに出かけるので、眠気がきついメイラックスは避けたかった…

379 :優しい名無しさん:03/02/05 22:59 ID:NUpmBrC1
スマソ。ageちまった。

380 :370:03/02/06 02:47 ID:UmFKcWAT
>>378
ゴメン。あなたにキツく言ったつもりはなかったのです。
むしろ同じような環境で境遇の人なんて少ないから気持ちわかります。

ただいつもながら酒飲んで酔ってしかレスできないので、
ちょっと言い争いになったら嫌だと思ってレスしたのがキツくなったみたい。
せっかくのコミュニティだから、みんな拠り所みたいに仲良くしたかっただけです。

今日は今じゃ数少ない昔の友達と久しぶりに飲みに行って、
酔っぱらって帰ってきました。自分を分かってくれて(こっちの思い込み?)
気は多少楽になるけど、向こうは一応社会に出て一人前なのに、
こっちは所詮逃げの現実逃避にすぎず帰ってくると辛くなったり…。

ごめん。愚痴はやめて、ちょっとずつでも前に進めるようにするよ。


381 :優しい名無しさん:03/02/06 07:57 ID:OLen4ns7
>375
私も一年近くなんにもしてない。
でも、教授から何も言われないし、周りからの圧力もなし。
授業料を払ってくれればいいって思われてるんじゃないかと疑いたくなる。
あっ、文系D1ね。

382 :優しい名無しさん:03/02/06 10:03 ID:Rw1Cg5ZB
>>381さん
文系ならそんなもんじゃないですか?
D入って一年目なんて、そんなに研究できないですよ。
かくいう漏れは文系D3。ゼミにもほとんど顔を見せないままここまで来てしまった・・・
この間久しぶりに顔を出したら、「生きてたの」といわれますた(w


383 :優しい名無しさん:03/02/06 14:29 ID:eL+paSmy
>>381 周りからの圧力というか、脱落者が多ければその分ポストがあくと
   歓迎される点さえある。
   教授からは、圧力というか諦めにも似たいやみしか言われなくなった。

384 :優しい名無しさん:03/02/06 22:05 ID:sMSAoAnP
発表内容について教授のコメント
「だからなに」
私がここ1年実験してきたことをすべて否定されたよう
あとで、涙が止まらなくなりました
こんなとき、なにができるのでしょう



385 :優しい名無しさん:03/02/07 00:51 ID:1Z2TOkbV
論文に関することに取り組むことへの拒絶反応が凄いある。

書いているときには胃腸キリキリ、吐き気もしながら書いて、
ときには熱も出して、(あとで見直したらボロボロになってた)、
出したら出したで試験あるのにもうほんとに見たくないもの、になってる。

386 :優しい名無しさん:03/02/07 01:51 ID:+xlNQHAT
ひっきぃから脱出しようと思って院に入ったのに全然生活が変わりません。
昼過ぎに起きて夕方からの授業に出る。夜間主なのがマズかったのかなぁ。
もうトシですし(26)、就職のあてもありません。
辛うじて地方公務員試験がまだ受けられるので今それの勉強をしてます。
修論はテーマさえきまってないです。ハァァ。。。


387 :優しい名無しさん:03/02/07 01:54 ID:RVfAMKHo
D4です。
明日投稿論文をボスに提出しなきゃいけないんですが、
この時間になっても仕事する気がしません。

388 :優しい名無しさん:03/02/07 01:54 ID:9fOY2awf
「だからなに」 はひどいね。それが言える面の皮の厚い人だから生き延びて
きたんでしょうけど。それに対して毅然とにこやかに返せないといけないん
でしょうね、この世界。この宇宙。

389 :文M:03/02/07 02:21 ID:Ef2dBysy
Dを受けようと考えていたのですが修論の出来上がり具合いが悪く、また肉体的・精神的にも修論でやられてしまい、結局願書がだせませんでした… 今後、自分はDを目指しても大丈夫なのか不安です。どうなんでしょうか?Dの厳しさを教えて下さい。

390 :優しい名無しさん:03/02/07 02:32 ID:9fOY2awf
>>389
各種奨学金によって三年から五年は経済的には天国です。その間に
論文を書く苦労はありますが、一般企業の厳しさに比べればたいした
ものではありません。問題は、院を出たあとなんですよ。無職だったり
すると奨学金の借金やら世間体やら大変ですから。

391 :文M:03/02/07 02:53 ID:Ef2dBysy
>390さん、ありがとうございます。
じゃあ1年、待ってがんばってみようかな。
就職の件は、厳しさを知っていますが、研究したいです。

392 :優しい名無しさん:03/02/07 03:07 ID:RVfAMKHo
>>389
厳しいかどうかは研究室、研究テーマによるでしょう。
奨学金にRAがついても、学費と生活費で殆ど消えます。
クビにはなりませんが。

研究に要求される実力のレベルは、修士時代の比ではありません。
迷ったら止めておく、が一番かと。

393 :文M:03/02/07 03:18 ID:Ef2dBysy
392さんありがとうございます。
んー、そうですよね。わかってるんですけど、自分の諦めの悪さが阻害してるようです。
実際、研究計画を書く際、研究内容が漠然としすぎて何を書けばいいのかわからなくなりました。
研究が理想論から抜け出せない自分がいるわけです。

394 :優しい名無しさん:03/02/07 07:32 ID:rakxKbZQ
>>385
今まで受身だったので、これから修論で自分の考えを表に出す、という行為が
出来にくくなった。
研究も不十分な自分が、こんな意見,考え方を出していいのか。。と悩むようになった。

395 :優しい名無しさん:03/02/07 09:10 ID:kWWRWr2f
>>392

でも、迷ったり止めておく以前に修論の成績が優やАでなければ
そもそも受けられない(また、受けても受からない)んですよね?

その辺りが悩みの種…。

396 :優しい名無しさん:03/02/07 11:18 ID:9flbAAAM
>>393 やめとけ。ここでそうやって聞く時点でDきてもうまくいかないことくらい見えてる

397 :優しい名無しさん:03/02/08 02:12 ID:5No7TpPZ
副業に精を出して、精神状態を保ってる。
お金ももらえるし、論文執筆よりずっとやりがいがある

398 :優しい名無しさん:03/02/08 02:50 ID:aPz5liYC
>>393
きつい言い方になるかも知れないですが、やめておいた方が賢明かと
思います。Dに行く段階で研究テーマの結論が見えているようでないと、ちょっと。

399 :優しい名無しさん:03/02/08 09:53 ID:WqzKWGXu
>>398さん
専攻にも因るかと・・・

>>393さん
漏れは歴史系でつが、最近は修論段階で結論が見えてるようなものを書ける人は少ないでつよ
本人が結論だと思い込んですかすかのものを提出して意気がってる場合を除けば
灯台でも数年にひとりぐらいでしょ
まともな修論なんてほとんどないがね

400 :文M:03/02/08 22:10 ID:o8tt0OWo
みなさん、貴重な意見ありがとうございました。
今後の参考にさせて頂きます。
しかし、論文生活は心辛いものですね。

401 :378:03/02/09 07:01 ID:W53KmwN9
>>380さん
レスをありがとうございます。
368はかなり自虐モード入って書いてしまったんですよね;
もし修了されるのでしたら、修論がんがってくださいませ。

「中退≠逃げ」ではないと納得できたら、中退しようかと考え中。
でも来年修論を提出したかったら、研究を再開しないといけない罠。

では、名無しにもどります。

402 :優しい名無しさん:03/02/09 07:02 ID:W53KmwN9
ウチュだ…
「中退≠逃げ」と納得できたら、ですね。

403 :優しい名無しさん:03/02/09 09:52 ID:9UiE149K
>>401-402さん
おいらはDでつが、「中退=逃げ」と思ってるうちはやめないつもりでつやめたところでまともな就職なんかないのはわかってまつ

でも自分の進路に悩んでるうちは辞めたくないでつ
研究続けるにしても、あきらめるにしても、どっちかに決め手から行動するつもり

今は休学と鬱の治療メインで、ちょこっと研究関係の本でも読みながら悩み中でつ

404 :優しい名無しさん:03/02/09 22:48 ID:Ww2RkHcK
おかしな大学教官とか、大学の環境を、卒業して一般社会に出た人たちはどう思っているのだろう?
ずうっと大学にいると自分の感覚が麻痺しているような気がする

405 :優しい名無しさん:03/02/09 23:09 ID:Q/7B57hT
文系院はモラトリアムの延長なり。

406 :優しい名無しさん:03/02/09 23:42 ID:xbvDPjzG
なんか悩みがいろいろと出てくる。
それも重くて深刻な悩みが。

金銭的な面、将来・人生的な面、年齢的な面、家族の面・・・・色々。

407 :優しい名無しさん:03/02/09 23:43 ID:pjqJcKpO
つらい、研究テーマが定まら無い。もうすぐ就活が本格化するけど、
研究内容が話せない。なんか買い殺しされてる感じがする。

408 :優しい名無しさん:03/02/10 02:17 ID:iL8IjeAg
>>407 激しく同意。人に堂々と研究テーマを言えない

409 :優しい名無しさん:03/02/10 08:09 ID:1aAx+AYt
研究テーマが決まらない人って結構いるんですね。
ウチんとこだと早々決めてしまう人が多いので焦っていたんですよん。

410 :優しい名無しさん:03/02/10 09:32 ID:6vJ/g7Nw
今度D2だけど、まだ研究テーマがきまってない。
いくらなんでもひどすぎると自分でも思う。
でも、学校ではほったらかしにされてる。

411 :優しい名無しさん:03/02/10 10:27 ID:Q1cjueks
自分は文系なんだけど指導教官や周りの人から論文いいって言われるんだけど
結局、参考文献の内容を組み合わせたものに過ぎないんだよね…
創造性がないんだよね…創造性ってどんなものを指すのかな…
自分は研究職に向いているのかな…


412 :優しい名無しさん:03/02/10 15:13 ID:Y1IuWx7U
>>411
迷った時点でもう終わり

413 :407:03/02/10 18:54 ID:06fvWFqn
>>409
居るんですよ、この時期に決まってないと震えます。周りが研究を
ちゃくちゃくと進めていく中で、自分が決まっていないと、暗い森の
奥にある真っ黒な沼に、自分の身体がゆっくりと沈んで行くような
気分に陥ります。

414 :優しい名無しさん :03/02/10 23:42 ID:O07kgXR6
ダメな奴は何をやってもダメ

415 :優しい名無しさん:03/02/11 06:53 ID:x9sbFPSo
ダメな奴は何をやっても大丈夫

416 :優しい名無しさん:03/02/11 08:18 ID:M7JTpnRn
明日審査。。。。

417 :優しい名無しさん:03/02/11 14:18 ID:x9sbFPSo
完全に泥沼状態に入ってしまっている。きつい。

418 :優しい名無しさん:03/02/12 03:17 ID:/tb/zXXs
>>415
藁田よ。案外その通りかもしれん。

419 :優しい名無しさん:03/02/12 17:09 ID:6bOoIPse
事務に呼び出され2か月ぶりに大学にきますた。
やっぱりガクブルですた。

420 :優しい名無しさん:03/02/12 18:05 ID:VkbqanWF
もう研究には未練ないな。働きたい。
自分のやりたいことは全く別だし、そのための資金や結婚資金もためたい。
退学しないのは、ドロップアウトと思われるのを恐れているだけな気がする。

421 :脱線 ◆nPpAxMIjh. :03/02/12 23:54 ID:EFLY0dIN
やりたいことがあって辞めるのなら,逃げではないと思う.
決断できる人を俺は尊敬する.


422 :420:03/02/13 00:32 ID:BLV+srjt
>>脱線さん
ありがd。実は420=401でつ。
とりあえず休学の手続きはするけれど、気持ちは大きく退学へ傾いています。
ただ、親に金を出させて(ほぼ折半)いる以上、退学は申し訳ない気もする。

退学するかも、と親に話して少したつけれど、
今朝机の上にバイトの募集の紙が置いてあった。
しかも平日朝9時から昼3時、週5日勤務のもの。
退学してもいいけど働け、という意味なのか。ワケワカラン

423 :優しい名無しさん:03/02/13 03:19 ID:QHahjbMd
>>420
やりたいこと、言ってみれば目標でそれが夢につながるなんて素敵だと思う。
それがちょこっとでも見えたときに、世間体にしろ親の意見に対するしがらみにしろ、
はっきりと自信を持って主張し進める人はカコイイいとおもう。

>>370.380は自分ですが、今日が修論の提出日でした。
教授に2ヶ月振りに今後のことを相談に行ってきましたよ。
とりあえず就活やって、1年やってみます。
眞露飲んで酔っぱらって、朝起きたら強い人間になってたい。


424 :優しい名無しさん:03/02/13 20:46 ID:xvjhy8I5
>>423
乙。二日酔いに注意しれ。

俺は明日がD試験。
書きたいこと修士論文には殆ど書けなかったから面接の説明に困るな。
先輩には「今のうちから雑誌論文の準備しとけ」言われてるし、
危機感足りないのかも。競合者日本にいるし。

425 :優しい名無しさん:03/02/14 15:39 ID:+J+xLdpN
果てしない旅路を終えました。この先も真っ暗ですが、とりあえず
追っかけてくるものからは逃げ切れたようです。
学位がもらえるかどうかはまだ微妙ですが、もうそんなことどうでもいいです・・・

426 :優しい名無しさん:03/02/14 16:30 ID:RuRJnCDB
>>425
とりあえず乙。そしてオメ。
この先のことがあって、そうもいかないかもだけど、
少し気が楽になったところで思いっきり息抜きしてみては?

427 :優しい名無しさん:03/02/14 23:13 ID:p+vZ1k/d
やっと4回生の卒論が出せました。
もう死にそう…
ああ、ここでドロップアウトもできたんだよな
もう締め切りに追われる生活なんてしなくても良かったんだよな…
あと2年もこんな憂鬱な日々が続くのかよ…

Mステに最後に出たCoccoのように、論文をその場に置いて遠いところへ走り去ってしまいたい…



も う 大 学 院 な ん て 行 き た く な あ あ あ あ あ あ い !!!!!!!!!!!!

428 :優しい名無しさん:03/02/15 00:46 ID:eWW/NbqD
煽りたいわけじゃないけどさあ。言っていることは自分も身に覚えがあるから
よーくわかるのだけれども,7年目のポスドク生活を迎えようとしている者から
すると,博士課程ならまだしも修士のうちからそんなに辛い思いしないでくれよ
と思ってしまう。良くも悪くもなるようにしかならんよ・・・。どうあがいても仕方な
かったや。

429 :優しい名無しさん:03/02/15 02:55 ID:sKGvjxMS
>>427

締め切りが嫌なら伸ばすことが可能だよ。
在籍可能期間使って。
(ただ伸ばす場合は、その期間は奨学金とかはほとんど得ら
れないから金銭管理を普段からきちんとしておいて。)

430 :優しい名無しさん:03/02/15 03:59 ID:t5+pSUbh
削除依頼が出されてる。
削除人さんは判断不能で保留しているみたいだけど。
(依頼した方は雑談スレ=板違いと思ったらしい)

移動すべきかなあ。

431 :優しい名無しさん:03/02/15 04:30 ID:xpHhkENU
>>430
削除依頼出した人は、こんな院生スレはメンヘルじゃないわいとでも
思ったんじゃないの?
もっと悲惨なレスが溢れてると思ったら、なんだ結構楽しそうに馴れ合って
やってんじゃん。俺はもっと辛いのに。。もう駄目ぽってな感じでさ。
まぁ想像の域は出んが。

大学生活板にも孤独な院生スレってのがあるけど
このごろついていけない。
みんな孤独だ、駄目だっていってるけど結構頑張ってるし。
なんだか入っていけない。。
俺にはここが最後の砦なんでつ、もう削除依頼出さないでね。。>出した人。

432 :優しい名無しさん:03/02/15 05:16 ID:sKGvjxMS
削除理由は何?
自分が思うにここ残さないでどこ残すっていうの、という感じ。
全部病名だけのスレにするつもりかね。

ここまでの経験上、どの状況やどの年代の学校や働き場より精神的にはきついよ。

他のほとんどのスレに削除依頼出してここも、というならわかるけど。

433 :優しい名無しさん:03/02/15 12:05 ID:tDcw90QS
削除依頼、「憂鬱な大学生」やメッセスレなど、雑談系にまとめてかけられてるよ。
削除整理板のメンヘル板スレ削除のスレを見てください。
議論板に依頼した方をお呼びする手もあるけど、殺伐とした議論はゼミだけで十分(w

434 :優しい名無しさん:03/02/15 12:48 ID:NeA3tFUR
>>433
>殺伐とした議論はゼミだけで十分
禿同

435 :優しい名無しさん:03/02/16 14:57 ID:UzvjJZRf
どういう意図があって削除依頼出したのか知らんが、
俺だってデパス飲みながら、必死で平静を保っているんだぜ。
お互いにメンタルの弱いもの同士なら、
少しぐらいはそういうことわかってほしいよね。

436 :優しい名無しさん:03/02/16 15:02 ID:N9WQJmjf
まぁ自治厨はどこにでもいるもんだよ(w

437 :優しい名無しさん:03/02/16 22:57 ID:UzvjJZRf
あと1ヶ月で学年末。
みんな、身の振り方決まったか?
お互いガンガロウ!!

438 :優しい名無しさん:03/02/17 02:01 ID:idCyPVCq
>>430
ほんとですか?
このスレだって、薬飲んだり症状とと戦ったりしてる人も
たくさんいるんじゃないんですか?
私も通院しながらやってるけど、研究の場じゃ言い訳にならないし
学校の人には知らせてない もしくは 理解されないし、(心理系なのに)
病気について書くだけがメンヘルじゃないのにね。

439 :優しい名無しさん:03/02/17 13:41 ID:pQYdh7oA
わけのわからん削除依頼を出してしまうようなヤシが、
やはりもっとも病的なのかもしれない。
上には上がいるといったところか??

440 :優しい名無しさん:03/02/18 16:43 ID:LZEBDi7C
最近、人大杉になりがちだったからスレの数減らして負担下げよう、って
魂胆だったのかもしれん。まあ、生き残ってるんだからどうでもいいよ。

漏れも四月からここの住人資格なくなる(しかも無職)けど、皆は出世しろよ!
いや、出世したい人だけでいいけどね。

441 :優しい名無しさん:03/02/18 16:55 ID:eCFTSTD0
>>440
院生生活お疲れさん!!
まあ、資格ないなんて言わずに、また顔出してよ!!
あんたの経験談で救われる人も多いと思うよ。


442 :優しい名無しさん:03/02/19 01:42 ID:BZSTyfR+
あー、漏れは、今日、論文審査。無事通るかしらん。

443 :優しい名無しさん:03/02/20 02:07 ID:5Sm1xYFU
莫大なお金を投資して人生を賭けた一大事業に失敗した気分。
貯金から転じて、奨学金の借金だけが残った。
いろいろと考えだすと・・・。

まだ、絶望はしないけど。

444 :優しい名無しさん:03/02/20 02:11 ID:/534yd7U
>>443
僕はなんとか無事退院したいと、必死に就職活動していますよ。。ハー


445 :優しい名無しさん:03/02/20 03:09 ID:5Sm1xYFU
>莫大なお金を投資して人生を賭けた一大事業に失敗した気分。

ちなみに、これはお金の部分は、気分だけじゃなくて現実…。

446 :優しい名無しさん:03/02/20 03:31 ID:oCXQXAhz
もう生きる元気ない。好きで研究してないことに今頃気付いてしまつた。
お先真っ暗。何やってもクリアしても満足感を得られない欲深さに
ホトホト疲れた。



447 :優しい名無しさん:03/02/20 04:39 ID:c5+cwhz0
>>446
禿同。
研究は興味ない、かと言って好きなことに向かって動く行動力もない。
そもそも何が好きかもあやふや。一歩踏み出す勇気もなかなか出ない。
今後の自分は何で飯食って、何に幸せを感じ生きていくのか。
考えてみるけど、ウジウジ悩んでる自分も嫌い。

でもね、最近分かったんだけど、
そんな状態の時に考えてもオチてくだけなんだよね。
オレはピーズ(Tじゃなよ)聴いて、酒に頼って寝る。
留年決定後、今週からリクナビ登録から始めて就活を始動だよ。



448 :優しい名無しさん:03/02/20 19:20 ID:WQR49sdo
>>447ありがと。当分人生でも見つめ直してみるか…。
        就活頑張れよ。

449 :優しい名無しさん:03/02/21 08:31 ID:diEMv57B
好きで研究している人間は恵まれた人だと思う。
私が院生続けるのは、一般の人が生活のために就職してるみたいなもんで、
自分にはこの道しか生きる方法がないような気がするから。
いやいややってるんだから、別の道を探せばいいじゃないかって
考えることもないわけじゃないけど、そんな気力もないし。
自分がダメだってことがつらい今日この頃。


450 :優しい名無しさん:03/02/21 12:56 ID:84yNQR2z
私は灯台院(理系)にいって鬱になって一年休学したけど、
復帰して元気になって研究がんがってるよ。いまM1。
就職もふつうに年明け早々決まったし。
休学前の半年間は実験ちゃんとやってたからみたい。
いま辛くてもじっとしてればいつかきっとみんなに混じって
前向きに取り組める日がくると思うよ。

451 :優しい名無しさん:03/02/21 23:21 ID:w2m3hFI9
いい加減な修論が通ってなんとか博士課程に進めることになりました。人文系です。
けどなんだか不安ですっきりしません。博士課程のプレッシャーに耐えられるのか。
これから先、就職するまでの5年+αを考えると憂鬱になります。
とりあえず今は鬱を治すために、3月一ヶ月間入院して電気ショック療法を受けます。
これが効いてまた研究できるように戻れればいいのだが。

452 :優しい名無しさん:03/02/22 01:58 ID:ypgS4mcl
修士では修論で悩み、修論終われば(進学含め)将来のことで悩み・・・。

453 :優しい名無しさん:03/02/22 20:06 ID:cDCX02cc
理系の人いますか?私M1で休学中の身です。
研究室は物性系なんですが、私はもともと物性とは
全くゆかりのない電気を勉強していました。
それで研究室に入って何もかも分からないことだらけ、誰も教えてくれないし、
教授にはいじめられるし、という感じで休学してます。
今年復学してもすぐ就活・・やりたいことと言われてもピンときません。

一体修士ってなんなんでしょうか?新しい分野を勉強するっていったって
2年間でやれることなんてたかが知れてますよね。これから復学したって
入れる会社も限定されるだろうし、、。これからまた2年間の学費と生活費を
親に負担させて得られる結果があまりもないに等しくて、自己嫌悪で
やり切れません。

454 :優しい名無しさん:03/02/22 21:06 ID:u8WFAYJB
>>453

私、2年+α全額自分持ちだったからその喪失感もかなり精神的にくるよ。
しかも、もう会社とか言ってる年齢でも無いし。

もう、実際には言えないけど、色々言いたいことたくさんある。

455 :優しい名無しさん:03/02/22 22:55 ID:Odj3gm1L
病気でもそれを乗り越えてDに上がったり、論文書いてる人もいるんだよね。
俺は結局論文通らず中退を余儀なくされた。
病気を理由にしたくないけど、この数年間はなんだったのか。
少しでも前向きに進んでいきたい。
比較的健康になったので再入学も考えてるけど。

456 :優しい名無しさん:03/02/23 00:31 ID:TQV4/pLu
そもそも、文系で修士・博士って2年・3年に分ける意味あるのかね?
漏れみたいに修士止まりなんてただの余計な歳とった世間知らず
でしかないし。だったら最初っから研究者としての見込み・覚悟のない香具師は
学部卒でストップさせとけよ、と大学に責任転嫁してみる。

457 :優しい名無しさん:03/02/23 02:05 ID:j6KELM8o
修論とおらないと中退なんすか。。
へっぽこ論文で、ギリギリでいいから修了させて欲しいな。。

458 :優しい名無しさん:03/02/23 02:10 ID:LHYtmT61
>>453
漏れも物性系M1で、元は電気です。そんな漏れは助手に苛められて、
一時期引き篭もってたこともあります。今は毎日研究室に行ってます
が、やることも無く、買い殺し状態が続いています。それでも気晴ら
しに就活して、薬の力を借りて精神を保っています。
たぶん、修論は書けないだろうなぁ・・・。でも2年通って、
“やるだけはやったけど、結果が出なかった”
って言い訳を作ろうと思います。

459 :453:03/02/23 03:34 ID:r3i8s9d3
レス下さった方Thxです。

>>458
落とし所を作るってことですか。それ分かります。そうでも考えないと
やってられないですよね。同じ境遇みたいなんですが、物性の勉強って
私は全く身に付きません。やることが多すぎで、量子力学とか色々・・。
今まで自分のやってきた事が何一つ役に立たないし、自信にもつながらない。
例えば何かの資格ゲット→資格でやれる仕事 みたいなちゃんとしたつながりが
一気に壊された感じで。
それ以上にキツイのが人間関係で、うまくやれてないと何も教えてもらえなかったり
して、それが完全放置だし。。゚(゚´Д`゚)゚。

お互い退院、就職できるといいですね。がんばりましょう。

460 :優しい名無しさん:03/02/23 21:54 ID:5cPf6u9m
M2で博士受験です。落ちたら研究生をやるけど、
他大へうつるので、不安定な身分+慣れない環境で
一年間もつかどうか心配。
統失なのでふんばりもきかないし・・・

461 :優しい名無しさん:03/02/24 01:05 ID:V8y9gvxW
完全に失敗。
このまま出たら嫌な思い出と後悔しか残らなそう。
それも一生引きずるような。

462 :優しい名無しさん:03/02/24 04:49 ID:TDHl9GFk
電気系M2っす.PDと鬱と不眠症っす.
やっと修論のプレゼンが終わった(かなり質問責めだったが).
これで恐らく卒業できる.
いい加減な論文だったけど,最後の1ヶ月だけでも頑張った甲斐が
あった.恐らく卒業はさせてもらえる,と信じて後は待つのみ.
就職は決まってないけど,少しは気が楽になったかも.

463 :優しい名無しさん:03/02/24 05:32 ID:eiNuvdXH
>458
口頭試問、審査だが、
わからないことは、はっきり「分かりません」っていったほうが、いいよ。
いいかげんに、受け答えると突っ込まれるし、聞いている方からすると
だらだら言い訳を聞かされるのは、結構たいへんですし。

>459
そういわれてみると、物性ってあんまり資格とかに、つながりませんね。



464 :優しい名無しさん:03/02/24 12:41 ID:aLMK4zA+
卒論が終わっても院があるんだよなぁ・・・
うちの研究室は発表がすごく鬱です。
すごくハイレベルを求められるので・・・
↑実際はそんなことはないかもだけど自分的には・・・

143 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)