5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アヤシイ】日木流奈くん【疑惑】part2

1 :名無しの心子知らず:02/05/03 10:18 ID:vJQ66h02
4月28日に放送されたNHKスペシャル
「奇跡の詩人 〜11歳 脳障害児のメッセージ〜」について、
「お母さんが流奈くん手と文字板を動かしているのではないか」
「特定の宗教の広告塔としてその子供が利用されてしまっていないか」
「妹のソマちゃんに虐待が行われているのではないか」
「疑問だらけのドキュメントをなぜ放送したのか」
という疑問が噴出しています。

前スレ
【アヤシイ】日木流奈くん【疑惑】
http://life.2ch.net/test/read.cgi/baby/1019992951/

関連スレは>>2

698 :672:02/06/08 10:19 ID:Aj97Jt/h
>>696
ルナくんの能力の真偽は別として
ニューエイジ関連質問なら答えられますよ。

ニューエイジとか精神世界っていうのは、60年代くらいから
ぼちぼちと台頭してきたムーブメントです。
宗教との根本的な違いは、宗派とか教義とか教祖とかがいないことです。
ただ、場合によってはその考え方に心酔しきったマンセーな人々によって
祭り上げられるうちに教祖扱い、なんてこともあるようです。
逆に宗教との一致点としては、その人の生き方そのものに関わってくること、
魂や精神のレベルの話を扱っていると言うことですかね。。。
特定の「神」を信じる宗教に対して、最近のニューエイジの傾向としては
本来の輝ける自分を取り戻すこと、
自分自身を進化させて(アセンション、なんて言葉で言われる)
より高次元の存在にまで高めていこう、なんていうのが主流ですので
逆に宗教の熱心な信者には「人間と神を同格に扱う」ニューエイジは受け入れがたいようです。
アイン・ソフ委員会・・・これは、前述のヒーラーがチャネリングしたものなのですが、
「地球を含む383の惑星のアセンションをサポートする高次元の霊的存在の評議会」
なのだそうです。まあ、そういうのもあり、です。信じる信じないはその人次第。
ただポーションのようなエッセンス系のものは世界中見ても意外と多いですよ。
とにかくカルト宗教とは関係ないです。だからどうだって言われても困るけど(W
長文になってすみません。

699 :名無しの心子知らず:02/06/08 11:37 ID:IkHhquTZ
>>698

なんと言うか、信じるものは救われるというか、
それで幸せならいいのかもしれませんが…

>自分自身を進化させて(アセンション、なんて言葉で言われる)
>より高次元の存在にまで高めていこう、

どうしてそれほどまで他者より優位に立ちたいのかなあ。
否定され続けてきた悔しさがあるのかしら。

700 :名無しの心子知らず:02/06/08 11:53 ID:n4Y/7YtE
>>698
その説明を受けても、私には現実逃避にしか思えないなー

701 :672:02/06/08 17:04 ID:JoJ/p658
>>699,700
そう言う一面は確かにあります。でもすべてじゃない。
エリート志向というか選民思想的な面、または現実逃避的な面というのは、
様々なイデオロギーに心酔する人々に見られる現象ですから
ニューエイジに限ったことではないですよ。(ただそうなりやすい傾向は、大)
基本的にはニューエイジそのものはただの世界観でしかないので
繰り返し言いますが、それに接する人次第です。

うーん、なんで自分がニューエイジ擁護発言をしているのか分からなくなってきたので
ちょっと言いたいんですけど・・・
とりあえず「日木家=カルト宗教」というのは誤解じゃないか、ということを言いたくて。
少なくともナチュラルスピリットは宗教関連ではないよ、と。
一人のウォッチャーとしては、カナーリ偏見を持たれているな、と思ったものですから。

702 :名無しの心子知らず:02/06/08 22:09 ID:4Fl8j8Wk
>>672

ナチュラルスピリットは教祖とか協議がないので宗教ではないという
事なんですかねえ、でも、霊感商法したり一応天使(藁)が関わってる
というのはどうなんでしょうね??

ヒーラーがチャネリングとかって理解に苦しみます、、、

703 :名無しの心子知らず:02/06/08 23:06 ID:FapTOQuA
ひょっとして猫耳ママさんここに来てる?
うちの子も自閉症だけど、ドーマン法って自閉症もなおるとか
言ってるけど、嘘だよねえ。
本当になおるなら治してみせやがれと言いたいよ。、全く。


704 :名無しの心子知らず:02/06/08 23:49 ID:iJsKuUo3
>703
私も詳しくないけど
 一般・・・Win
 自閉関連・・・Mac
って感じらしいよね。

生まれつき、情報処理の仕方が違うわけだから、
社会性を付ける訓練をする(Win互換ソフト導入)は出来ても、
直す?(Winにする)ことは出来ないってことかな。

だから、MacなのにWin用の説明書やソフトを使っても意味無いわけで、
親がWin仕様だと、なかなか理解するの大変だよね。

705 :名無しの心子知らず:02/06/09 07:43 ID:p8WF0R3j
>>701
宗教だから、カルトだからうんぬんじゃなくて、
日木家=ニューエイジ、ナチュラルスピリットは間違ってないよね。
ナチュラルスピリットそのものが偏見を持たれてるんでしょ?
偏見といって良いのかわかりませんが。




706 :名無しの心子知らず:02/06/09 07:44 ID:0+seCz7o
うわぁ〜!
新聞にルナ本の広告が載ってるよ。
葉 祥明 他3名も絶賛って・・・いいのかよ。

707 :名無しの心子知らず:02/06/09 08:30 ID:o0KcxNVT
>>706


えっ。マジ?
まあ、売るのは「今のうち」ですからねえ。
検証本が発売されたらどうなることやら。

708 :672:02/06/09 09:42 ID:yEk4QSWN
>>702
そもそもナチュスピは出版社。それ以上でもそれ以下でもないです。
ポーション含めあそこの通販は、どちらかというと
「幸福のペンダントの通販」に近い。
特に先祖の因縁がどーのこーので脅されるわけではないので
霊感商法ではないのでは?
ヒーラーのチャネリングについて。
ヒーラーにも色々いるのだけど、米・バーバラ・ブレナンに代表される
人のオーラを深いレベルで治療するタイプの本格的なヒーラーは
チャネリングなんて普通にやります。その辺はバーバラの著書「光の手」に詳しいです。

>>705
そうですね、ナチュスピとニューエイジそのものも偏見?を持たれているようです。
偏見と言うより、カルトとぐちゃぐちゃになっているというか。
カルト=オウム系=なにをしているか分かんねえぞ!という図式が成り立ってる気がします。
その上、週刊誌が日木家とカルトとの関連を指摘したせいもあって
(あれはちょっとやりすぎというかフライングだと思う)
その辺がぐちゃぐちゃにされているようです。
ただ、これは個人的にどうなんだろう?と思っているのですが
言葉を紡ぎ始めたルナくんのメッセージが非常にニューエイジ的だったので
どちらかというとニューエイジ出版社のほうから日木家に近づいたのでは?
という可能性は大きいと思うんですけど、その辺ってどっちが先なんでしょうね。
少なくとも、
日木家 <----(マンセー)ニューエイジ、ナチュラルスピリット他
・・・であることは確かです。

709 :名無しの心子知らず:02/06/09 09:59 ID:MVK2LX25
>>706
見ました。
うち朝日なんだけど三面総合欄の下に大見出し広告!

>>707さんのおっしゃるとおりK社さん必死ですね。

NHKスペシャルで大反響!!
      ------確かに大反響だっただろうね(w
本書の執筆を密着取材4月28日放映
      ----(゚Д゚)ハァ ?執筆?してたっけ?
各氏絶賛!!
●●大学名誉教授大脳生理学
●●クリニック院長・小児科医「母原病」の著者
内科専門医
絵本作家・詩人
      -----専門家らしき肩書きのコメントがあると
         信憑性が出て信じちゃいそうになるね
読書会、教育委員会、学校関係者で採用続々
      ----関係者って?採用って?

710 :名無しの心子知らず:02/06/09 10:05 ID:gUulmX5j
見てないから再放送して欲しい。
再放送はお得意のNHKなのに・・・。

711 : :02/06/09 11:51 ID:lI4N3k+R
TVガイドでも少し取り上げられてるぞ・・・

712 : :02/06/09 12:01 ID:lI4N3k+R
>>696
まあ、宗教の部類に入れておいていいと思います。
ニューエイジというのは、何でもありですから定義が難しいです。
いろいろな宗教の教え、神智学、量子力学などを
ごちゃ混ぜにしてます。フォアグラとフカヒレと松茸と
メロンと味噌とパンと白米で一つの料理を作っても、何料理だか
解からないでしょう?

713 :名無しの心子知らず:02/06/09 12:04 ID:eb5xcas1
>>710
ttp://www17.tok2.com/home/noda/
もし外出する余裕があるなら検証会(奇跡の詩人を見る会)が
NHK板とかで予定されてるから参加するといいよ。

714 :672:02/06/09 12:19 ID:U9I34NlK
>>712
定義が難しいからこそ、入れるべきではないんじゃないかな、
と、私は思います。
理由は>>701の書き込みに書いた通りです。

715 :672:02/06/09 12:21 ID:U9I34NlK
て、訂正・・・スミマセソ・・・

理由は701ではなく、>>698に書いた通りです。
ちょっと昼寝してこよう。。。

716 :名無しの心子知らず:02/06/09 18:47 ID:EMmp3M20
ニューエイジ系の人は、具体的な問題について話していても
理想論というか、役に立たないことしか言わない人が多い。
「(説はわかったけど)それで、具体的に私たちはどうしたら
いいのかしら?」と話を進めても、具体案は出ずに
「こうだから、こうだから」ばかり。
なので私はニューエイジ系には否定的な見方をしてしまう。
実際、いろいろ押し付けられるばかりなので。
こういう考え方が伝播しているのも嫌。
「こんな理屈ばっかりで役に立たない人が増えたら敵わない」
と思ってしまうから。
なので、そういう人には警戒してしまいます。
(672さんのことじゃないですよ。念のため)

717 :名無しの心子知らず:02/06/09 23:05 ID:MEVwYh5J
文春にメールをあてた障害児のお母さんによるとニューエイジに
はまりかけた時期があったそうな。
で、ルナ君の文章はニューエイジの本にあるような文だそうで。
ってことは、ルナママがニューエイジにはまってる可能性大だよね?

人脈なんかそのまんまニューエイジみたいですし。
2000冊の正体は宗教関連だったりして。
そして本を読んだのはもちろんルナ君じゃなくてルナママね。

718 :名無しの心子知らず:02/06/10 07:32 ID:A6w9G54G
私も宗教だと思う・・・
今日は検証本の予約をしてきまっす。

719 :672:02/06/10 11:24 ID:Ce/VS+0H
>>716
(最後の一行のフォロー、ありがとうございます)
アイタタタ・・・お察し申し上げます・・・そう言う人、多いです。
そう言う人たちは、まあ吉野家で例えて言うならば
言ってみたいから「大盛りつゆだく」と注文しているようなものですから
本気で議論しない方がいいですよね。こっちが疲れます。
私がその場にいたら、小一時間問いつめてあげたいです。

>>717
障害児とそのご家族の皆さんについては、今回のルナくん騒動の中では
最もシリアスな問題だと、私は思っています。
ルナくんの文章は、まさにニューエイジ的ですね。そのまんま。
ある意味、その手の世界をヲチしてきている私にはよく聞く言葉とも言えますが(笑)
ところで、公平且つ冷静に考えた場合、

1.ルナくん誕生、ドーマン法スタート
2.ドーマンの課程でルナママがニューエイジにはまり、そのテの人脈を持つ
3.ルナくんの紡ぐ文章がニューエイジ的になり、出版社が動き出す

と、もうひとつ、分岐が考えられて

1.ルナくん誕生、ドーマン法スタート
2.ドーマンの課程でルナくんがニューエイジ好みな文章を紡ぎ出す
3.口コミで広がり、ニューエイジ人脈が出来、出版社が動き出す

というのも考えられると思うんです。この順序で大きく違いますよね。
この辺は関係者でないと分からないんじゃないかな・・・

>>718
やっぱりルナくんやそれを取り巻くニューエイジ思想って
いきなり接すると宗教だと思われてしまうのね・・・
まあそもそも、日本には宗教そのものが根付いていないので仕方ないのかも。
検証本を読んだら、是非感想を聞かせてください。

720 :672:02/06/10 12:26 ID:Ce/VS+0H
あ、はたと気づいた、さっきの書き込みで717さんへのレスの中で

1.元々ママはニューエイジが好き
2.ルナくん誕生、ニューエイジの知識からドーマン法を選択

というのがあるのを追加しておきます。
でもこれも可能性。誰か本当のところご存じの方、いらっしゃるのかな?

721 :名無しの心子知らず:02/06/10 15:54 ID:lrwqs3ha
子供にルナという名前をつけている時点で、元からのニューエイジ好きなのでは。
それにあの年で声優を目指していた人って、そっち方面に興味がありそう…。

722 :名無しの心子知らず :02/06/10 16:17 ID:d8dIvkl7
まあ、己の中(外ともいうのか?)にどういう世界観を構築して生きていこうが、
思想、信仰は人それぞれに好きにすればいい。
ただ、なんだかなぁと思うのは、自己の存在の絶対価値を模索するあまり、
リアル世界での自分を相対化できない単なる困ったちゃんだ。
彼らのいう高次元ではない低次元(wなステージの上でも様々な人間が
在って、粛々と成すべき仕事をこなし、飲んで食べて泣いて笑って生きて
いるわけなのさ。

・・・でとどのつまり何が言いたいのかというと、
美内すずえ先生、コッチで成すべきお仕事を果たして下さいませ。
おながいします。

スレ違いですが、ニューエイジつながりということで思わず暴走。スマソ




723 :名無しの心子知らず:02/06/10 17:05 ID:CP6Y/K7j
>>720
元々ニューエイジ好きかどうかは不明ですが、
パパもママも元声優志望で
ニューエイジの予備軍みたいな人が好みそうな
漫画やアニメに影響を受けているのでは?
という指摘は、かなり前からNHK板で出てたと思うけど…
確実な証拠はまだ出ていないのかな。

724 :名無しの心子知らず:02/06/10 17:43 ID:G5lQvGjp
インターネットの有効性を示したのが「2ちゃんねる」での
「奇跡の詩人」の議論だった。
検証本の装幀には、「2ちゃんねる」参加者が製作した
「異議あり」バッジも使わせていただいた。
http://www.web-arita.com/sui126.html

缶バッジ詳細
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Screen/8466/badge.html

番組を見損なった方へオフ会のお知らせ
http://users.hoops.ne.jp/longhistory1977/
  ● 地域 ● ● 日時 ●  
札幌第2回  6月15日(土)16:50集合
          6月16日(日)12:50集合
東京午前中  6月21日(金)10:00〜
 東京多摩オフ アンケート  
 北陸(金沢近辺) アンケート
 京都オフ アンケート
  他、呼び掛けのある地域
 広島、浜松


725 :名無しの心子知らず:02/06/10 22:47 ID:eQgHHu3l
ビデオを身ました。
ママのあの眉毛の上で切りそろえた前髪が
すべてを語っていると思います。
そういえばあのΩ石井久子ちゃんも・・・・・

726 :名無しの心子知らず:02/06/10 23:32 ID:8QMhEryS
まあ、ママの要望はともかく、文章はかなりヤバイよね。
ルナくんHP、更新してあって、またナチュラルスピリットに
なんか寄稿してるけど「検証するなムード」でいっぱい。
自分の正しさを証明するのではなく、愛の光を放つ人になろう、とか、、、
(はっはっはっは)

727 :672:02/06/11 10:37 ID:J45uFYYU
>>721,723
ああ、そう言えばご両親声優志望、でしたね。
10年くらい前?もうちょっと前?くらいから
世紀末のせいか、ニューエイジ的マンガも多かったですね。
漫画やアニメが好きでないと声優志望にはならないでしょうから
その辺の受け入れ土壌はあったのでしょう。
反面、流奈という名前はマンガチックとも言えるので
ルナくん誕生前からニューエイジャーという確証には欠けるかと思われます。

>>722
色々な意味で禿同。
取りあえず美内すずえ先生には
「ガラスの仮面を完結させないと来世にカルマが残りますよ」と言ってみよっか?
(今どこまで進んだんだろう?最終章になって何年かかっているんだ〜)

>>726
後で時間が出来たら読んでこよう!

728 :名無しの心子知らず:02/06/11 15:15 ID:JQCT7eCs
えっ!美内すずえってニューエイジだったの!?
スレ違いスマソ

729 :名無しの心子知らず:02/06/11 22:00 ID:bqQMi1xv
数年前にテレビ東京で放映されたドキュメンタリーも見たけど、
父親が失業したのに(両親とも)あっけらかんとしてるの。
それで何だかもやっとした気持ちはあったんだけど、
新刊本に下の子の妊娠も予定外だとあってびっくり。
なんだか…大家族貧乏感動ものと構造が同じだ、と思った

失業中なのに予定外の妊娠で、ただでさえ大変で世話見切れないの分かってて
下の子の世話は他人の小学生(大家族だと上の子)頼り。
そもそも予定外の妊娠での学生結婚で、定職に付いたことがない。
こういうこと言うとNHK板では怒られちゃうんだけど、父親だらしなさすぎ。


730 :名無しの心子知らず:02/06/12 03:18 ID:HagX3MVd
>>729
とっても禿同。
下の子妊娠させて、
息子(実は妻)に「食わせちゃる」って言われて
息子と妻(実は妻だけ)に顎で使われてる。。。
この父親も、あの一家がおかしなことになっている
原因の一端を間違いなく担っているよね。

731 :672:02/06/12 10:09 ID:/F86ezk2
ちょっと半コテハン化しているので、これを最後にしようと思います。

>>726
昨日見に行ったのですが
「自分の正しさを・・・」という文章がどこにあったのか分かりませんでした。
久々にナチュスピの雑誌でも買ってみようかな。

>>728
私もよく分からないんですが、霊能に目覚めたようです。
この辺は少女漫画スレの方達の方がご存じかも。
「エースをねらえ!」の某先生もすっかり霊能者ですねえ。

>>729
確かに育児板ならではの書き込みですな。

732 :名無しの心子知らず:02/06/12 13:34 ID:40NTJyhR
ナンシー関さんの、歯切れの良いこの件に対しての
エッセイは良かったですよね・・・合掌

733 :名無しの心子知らず:02/06/12 14:16 ID:RSKSZZaJ
>732
今、そのニュース知った。惜しいね。残念だ。

734 :名無しの心子知らず:02/06/12 15:32 ID:BjyqXeeV
ちょっとスレ違いだと思うけど、書かせてよ。

今朝、とくダネ!で小児麻痺の少年が何ヶ月もかかって作った詩が、
もうすぐ復刊して発売すると聞いた。
切ない、本当に彼の詩には心を打たれた。
学校の先生に手伝って貰って必死で作り上げた詩だそうで、
「おかあさん、撲が生まれてごめんなさい」という一説がとてもとても感動した。

小児麻痺と脳性麻痺じゃ違うだろうけど、
本当の障害を持つ人の創作物ってやっぱり違うんだよルナママ。

735 :名無しの心子知らず:02/06/12 16:16 ID:4vqbc1GW
今日、読売新聞の宣伝欄に流奈の本の宣伝が大きく載っていた。
20万部突破・・・・だとか。
ママと文字盤も少し写っていた。
いろんな見方はあるが、基本的に人を騙しては駄目だろう?
もしわかれば騙された人の悲しさは測り知れないのでは?


736 :名無しの心子知らず:02/06/12 16:21 ID:Gh/t+7bX
>>734


ルナくんは「麻痺」じゃないよね?
水頭症で脳が半分になったのと、てんかんも持ってるんでしょ。
症状名だけ見てても麻痺どころか知的障害以外のなにものでもないよね。

それと、その僕が産まれてごめんなさい、読んだけど
まさに障害を持ってればそう自分は感じると思う。
この子の場合は知的障害じゃなくて麻痺だからこういうちゃんとした
文章がかけるんだろうね。
ルナ君は間違いなく母親が書いてる文章です。
だって親がこういう環境にしてくれた、親が自分をためさないのが重要だ
ばーーーっかり言ってるもんね。


737 :名無しの心子知らず:02/06/12 16:28 ID:XUBbtrCP
ルナの本立ち読みして今更だけど確信した。



  母  親  の  自  作  自  演






738 :名無しの心子知らず:02/06/12 16:58 ID:/IG5/29O
>>734
>「おかあさん、撲が生まれてごめんなさい」という一説がとてもとても感動した。

そだそだ そーなんだよ
なんか変だと思ったら、そういう自然発生的に出るはずの
生身の言葉が無いんだよね。アレには
なんか中途半端に身に付いた知識をもてあそびたい盛りの
頭でっかちなリア中が、変に哲学的になったような言葉の
遊びみたいでさ
心にずーんと来るものがない。
本物と偽物の違いなんだろうね。

739 :名無しの心子知らず:02/06/12 17:08 ID:t0C3oLk7
わたしも障害児の親だけど
>「おかあさん、撲が生まれてごめんなさい」
なんて言われたくないな…絶対やだ。
もしソレを言われてしまったら
わたしは親失格だーーーーー!…」って、たぶん落ちこむ…。

740 :名無しの心子知らず:02/06/12 17:11 ID:NqGwqcXH
>>734
美術展だったか、そこに来ていて「興味なーい」なんて
ほざいた女子高生が、「これだけは読んでいってちょうだい」
と頼まれて見たその詩に号泣したとか・・・。


741 :名無しの心子知らず:02/06/13 08:07 ID:ytFMPvu0
ごめん、あくまでもあのコーナーだけ見ての感想。
やっちゃんをネタに無関係の人が気持ち良くなるなっつーのって感じ。
詩の書き方(担任の先生が言葉をいくつか言って、「はい」なら瞬き)はさておき、
「ごめんなさいね おかあさん」に泣いている一般の人は、
ルナたんの本に安易に「癒された」とか言ってる人とダブって見えてしまった。
お母さんとやっちゃんが本当に大切にし合ってたっていうのは
写真からも滲み出てたけど。
番組の作り方はちょっと嫌だったかも。
先生が、悪気無く無意識にルナママの役割になってしまってなかったことを本当に祈りたいよ。

742 :名無しの心子知らず:02/06/13 12:23 ID:psqSCwPp
>>738
>なんか中途半端に身に付いた知識をもてあそびたい盛りの
>頭でっかちなリア中が、変に哲学的になったような言葉の
>遊びみたいでさ

私もそう思った。実感のない厨房の屁理屈を聞いているみたいで
鼻白むしかなかった。
あの言葉に感動する人っていうのは
そういう「遊び」を経験してないんだろうか?とも思ったよ。
思春期の子供って、堪らなくうざいけど、
後々の人生を生きる上で、本当に大事な時なんだなって
改めて思いました。

743 :名無しの心子知らず:02/06/13 12:37 ID:nQhaIpE9
>>741
介助者が、障害を持つ子に言って欲しい言葉を紡ぎ出している
という可能性は、どうしたって否めないと私も思います。
あのやり方では、介助される側が、
「本当は違うけど、面倒だからもういいや」って
妥協してしまえば、介助者の言葉が綴られてしまいますもんね。

ただ、あの詩を作るのに、
>「私の思い浮かぶ、ありったけの言葉を『こうか?』『こうか?』と
>あげるんです。出だしは『ごめんな』も『ごめんなさい』も、ダメ。
>『ごめんなさいね』で、やっとイエスなんです。三、四カ月かかったでしょうか」
http://www.sankei.co.jp/wave/html/020421.html
とあるところからして、先生は康文君の言葉を必死で探して、
あの詩を完成させたんだなと思います。
そこが高速FCのルナママとは、大きく違うところでしょうね。

744 :名無しの心子知らず:02/06/13 18:31 ID:xQUF+bM/
>741
743の言うとおりだと思う。
ルナの詩は瞬間的に出来るけど、
やっちゃんの詩は手伝った方が言う様に完成迄に何ヶ月もかかってる。
ぱっと見た目はただ悲しいというのか、
辛いというのが伝わるただの詩、感動物の詩。お涙頂戴物の詩。
でも私は完成までの過程やその当時の障害者に対する周囲の眼差しを聞き、
あの詩に込められた深い意味を知った気がする。



745 :名無しの心子知らず:02/06/14 12:23 ID:67DZpINn
ナンシーさん死亡した件でサイトを見て
始めて知った。。。。
子供かわいそうなんで早くやめさせてほし〜

746 :名無しの心子知らず:02/06/14 14:53 ID:67DZpINn
動画を見ると、ルナ君表情があるし
苦しそうだったり笑ってたり、なんとなく1歳児くらいの赤ん坊
みたいに見える。
お母さんが文字盤にバシバシやるのも辛いときもあるだろうけど
遊んでくれてるように感じてるんじゃないかなっと感じられた。
母親、彼の表情や様子を全然気にかけてないようなので
やはりアレはマズイ。
ルナママを精神鑑定した方がいい。
辛くても意思表示できない状態の子供にあんなことをさせるのは
やはり虐待だと思う


747 :名無しの心子知らず:02/06/14 15:09 ID:+aemAVFa
やはり、なにがいけないって、真偽をろくに調べもしないで、とりあげてテレビで
番組にして放送したNHKの責任が大きいと思う。しかも、うすうす気付いてるにも
かかわらず、真偽を確かめようともせず、とぼけて知らん振りしようとしている。
彼の本にはしっかりと「NHKスペシャルで放送後大反響」の宣伝文句がのっています。
何も知らない人は、その宣伝文句につられて、買ってしまうかも知れない。
自分の目でNHKの放送を見のがした人が、あの天下の「NHK」が
放送したものならと、疑う余地もなく興味をそそられたら買っていくの
ではないかと思うと、哀れでならない。NHKさえ、とりあげなければ、
あの親子はそっとしておいてあげても良いような気さえする。お母さんだって
ああでもしないとつらいのだろうし。テレビの取材がきたからついはりきって、
ルナくんの指をがんがんたたきつけてしまい、虐待してるかのように見えてしまった
だけなのかもとも思える。

282 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)