5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

土器コレクション

1 :名無しのコレクター:01/12/21 20:40
俺は収集歴20年

2 :名無しのコレクター:01/12/21 21:35
自慢の一品は何?

3 :名無しのコレクター:01/12/21 21:55
土器の底に植物の絵が描かれている
ほんと感動ものですよ

4 :蕎麦猪口マニア:01/12/21 22:30
>>1
拾ってくるの? 買って来るの?

5 :ベンゼン中尉:01/12/22 01:18
土器との始めての出会いは山奥での畑から出土した土器片の収集でしたね。
1さんは、どんな土器を集めているのでしょう。
私は縄文から古墳時代の須恵器にいたるまで、コレクションはしていますね。

6 :ベンゼン中尉:01/12/22 01:27
よく、博物館で展示していますが、特に感動はないですね。
むしろ、それらの完品土器に値札がありそうな気になってしまいます。

7 ::01/12/22 12:55
拾ってきます。(団地造成の際に遺跡調査があったとこだそうです)
縄文・弥生・古墳時代のものいろいろです
集めてるといってもかけらがほとんどですがむしろ完品よりあじがあるのです
あくまで私観ですが

8 :ベンゼン中尉:01/12/22 17:47
>>7
古墳時代なら、勾玉や管玉が手に入れば、かなりの額になりますね。日本では地下25センチ以下は全て国の所有になりますから、出土したものはみな裏流通ですね。
ヤフーオークションも、覗いていると楽しいですよ。

9 :名無しさん:01/12/22 18:19
http://www.adultcross.com/toybox/main.html

10 :ベンゼン中尉:01/12/22 18:33
9は無視。
近畿地方では銅鐸が洞穴などに置かれているのを発見することがありますが、あれって、うん百万円です。
目玉が出ますよ。

11 :ベンゼン中尉:01/12/22 18:34
岡本太郎ではないのですが、縄文土器は現代のいかなる陶芸作家よりも芸術的であると思えますね。

12 ::01/12/22 20:48
どういう考えがあって
あんな模様を考えたのか想像がつかない

13 :ベンゼン中尉:01/12/23 00:58
コレクターとして、当時の勾玉、鏡、剣を持っています。古代では権力の象徴であったそうですが。

14 ::01/12/23 15:48
銅鏡・銅剣て市場にでるものなのか

15 :ベンゼン中尉:01/12/23 19:17
>>14
無論ね、出ますよ。

でも、どちらかと言うと、縄文土器が好きですね。

16 :ベンゼン中尉:01/12/24 01:28
土器をみると、縄文から弥生の異文化の移入がよく分かりますね。
弥生式は実用本位ですから、本当に粗末なつくりです。

17 :土器4号:01/12/25 22:57
拾ったのは少しで、コレクションとしてはほとんどもってませんけど
私も土器好きです。
特に縄文時代のものに感心があります。火焔土器は最高です。
レプリカ作ったりしています。へたですけど。
縄文土器は祭器って感じがします。おそらくアニミズムでしょうね。

18 :ベンゼン中尉:01/12/26 00:30
そうですね、縄文土器でも、装飾の多い物は実用されていなかったと思います。
貝塚へ行くと当時使用されていた土器などがよく破片として残ってますね。
縄文人は世界各地へ土器を伝えたのでしょうかね。

19 :土器4号:01/12/26 05:26
朝鮮半島や中国、ロシア辺りは交易があったようなので
いくらか縄文土器の様なものが出土してますよね。
中南米にも縄文の末裔ではないかと思われる人達がいるし、
結構広範囲に移動していた可能性は有るのではと思います。
私疑問に思うのですが、縄文時代普段食事に使っていた食器
っていうのは何を使っていたのか。博物館なんかでも見たこと
ないんですが。木製だったから残ってないのか、とても興味あります。

20 :ベンゼン中尉:01/12/27 01:08
南米のペルーには縄文土器と同じ種類の土器が出土されるようで、これは学会でも認められてますね。
縄文文化をムーに置き換える研究者もいるほどです。

21 :ベンゼン中尉:01/12/27 22:13
亀ヶ岡式土器は江戸時代に大量に発掘されているから、もしかしたら古物商に並んだこともあるでしょう。

22 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :01/12/30 23:45
縄文式土器について言えば、世界最古であることは事実ですので、(偽物騒ぎの遺跡とは別)
来年の新しい発見が見物です。

23 :若造:02/01/01 23:28
縄文式土器もいいけど、須恵器に魅力を感じてます。
土器が太陽のイメージならば、須恵器は冷たい夜の月のような・・・。
つーか、地味なだけなんだけども・・。
まだ、収集暦は浅い(4年ぐらい)けど、先日、古美術商からすごい無理なローンで
長頸壺(いわゆるフラスコ瓶)をゲットしました。
灰釉がほんのり緑色でおそらく猿投あたりの手。7〜8世紀か・・。
でも、瀬戸や信楽等と比べればまだまだ手に入れやすいし〜。
茶陶としては人気がいまひとつだからでしょうか。
土器でいえば、バンチェン(違ってたらスイマセン)土器が今時ですよね。                                          

24 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/01/04 14:56
古美術商から購入する時は中間マージンがあるから、高価だったでしょう。
自分も素人の頃、16万で縄文土器を買ったことがるけど、今ではもったいないと思ってますね。
ヤフーオークションなどいいですよ。
自分は古代中国のアンダーソン土器など欲しいですね。1個人でも持っている人は美術館並みだそうですからね。

25 : :02/01/04 19:16
土器って破片とかじゃなくてちゃんと形になっているのを集めているの?

26 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/01/04 21:31
破片に浪漫を感じてましたな。
蒐集は破片から。コレクションと呼べる物は完品です。

27 :若造:02/01/05 01:32
オークションは正直、怖いです。実物見ても本物かどうか悩むのに、
ましてや、(オレのパソコンの)写真画像でなんて・・・。
やっぱり、パソコン買い替えるべきか?!
っていうか、そんなお金があれば弥生式土器が欲しいしぃ。
正月特番のオークションで、あの中島先生(と呼ぶべきか)が
80万と評価した首の部分に人面の模様のあるアンダーソン土器が
160万で落札されてました。やぱり、怖いわ初心者には・・・
ちなみにその土器は先生の話によると、1000個に1個ぐらいの割合
だそうです。はじめて見たぁ。

28 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/01/05 11:17
ヤフーはたまによい作品が安価で出ます。
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d12600914
なんていい物ですよ。
土器に関して言えば、完品扱いのものは全体の90%がオリジナル、なお底があることが基準であるそうです。
出土の状態の物を修繕して美術館なども展示しているので、当然でしょうね。
アンダーソンは鑑定団の中島先生が今は買い時といっていましたね。
でも、近くの古美術商には10万出さないで、いいアンダーソン土器が買えるんですよ。
私も余裕があったら即購入したいものです。

29 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/01/05 11:22
土器の魅力は4〜5千年前の物を所有できる満足度にほかなりません。
日本の縄文土器は世界最古なわけですし、古代中国の銅器にはない生命力を宿している物ばかりです。
岡本太郎ではないのですが、縄文土器には人を引き付けて離さない魅力がありますね。

30 :若造:02/01/05 23:54
縄文文化は渡来系の弥生文化と比べても高い技術水準だったらしいですね。
勝坂式や馬高(火炎)式土器の、あのオーバーな加飾はなんの意味???
当時の縄文人の意識は分かりませんが、我々の視点からすれば「芸術品」
としか捉えようがないですね、ホントウ。
何かの漫画にありましたが、花器に見立ててヒマワリなんか合うかも。

31 :若造:02/01/06 00:35
須恵器に平瓶ってありますよね。
あれって、似てませんか尿瓶に、そっくりですよねぇ。
そういう使い方もありかなと思って、まず臭ってみました。
そんで店のオーナーにストレートに聞きました。
「これ、昔々の誰かのシビンじゃないんですかぁぁ?!」
やっぱ初心者は怖いもの知らずですねぇ。素直にそう思ったんですぅ。
その人の説明では、昔は人も家も少なく何処にだってできるんだから
わざわざ尿瓶なんか使う必要はないんじゃないんですかぁああ。
・・・ということなので、納得して買いました。
しか〜しっ、1400年もの歴史のなかではそういうコトも
無いとは言い切れんかな、やっぱり。
明器なんかに使われた須恵器とかのカタチ、やっぱ、あれ女性器なんか
象徴してるんでしょうかねえ・・・。                      

32 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/01/06 18:38
最近は須恵器も高価ですよね。家の側の民族博物館などには、崩れた埴輪とならんで、須恵器の容器が沢山展示してありいますけど、あれってほとんど価値のない破片ばかりです。
やはり完品が欲しいですね。
須恵器は古墳などに沢山発掘されるので、オークションには目を光らせてます。
平瓶ってやはり尿瓶に使っていたのでしょうか?
おそらく当時焼き物は高級品だから、やかん代わりに使っていたような気がします。

33 :若造:02/01/06 22:54
土師器や縄文土器は、中世のいわゆる六古窯ものなどと比べると、
一見して真贋の区別が難しいように思います。
自分が手に入れた縄文土器を持ち帰りブラックライトを照射しても
修復部分とオリジナルの判別が出来ませんでした。
水で濡らしてみたら、浸透の違いからなんとなく判別出来るぐらいでした。
実際、お店でそんな事は出来ないし・・・。
何かコツのようなものがあるんでしょうか?
やっぱり数多くものに接して経験を積むしかないんでしょうかねえ・・。
ちなみに自分の集めたものの中にも、「これは・・・」と思う灰色のものが数点あります。
もう、授業料は払いたくなぁぁぁいぃぃぃ。

34 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/01/09 22:12
私の持っている1つは明らかに破片をつないだ跡があります。よく博物館では、つなぎが分かるように白い粘土で修復しているのを目にしますが・・・・。
そうですね、修復した部分はやはり難しいですね。なぜなら、当時の土器の粉をつなぎの材料にしているからですね。炭素元素法での調査でも分かりません。
秦の兵馬傭も同じですね。日本に入っている多くは偽物です。
眼を鍛えるのは博物館で実物をにらめっこして、継ぎの甘さなどを自分で分かるようになればでしょうね。

35 :若造:02/01/11 00:27
他スレで中尉のホームページを知り、多種多様なコレクションを拝見しました。
縄文器の深鉢等もさることながら、弥生期の器が面白いです。中尉は数奇者の
翁かと想像してましたが、意外と若そうですね(失礼)。悪辣な書き込みも
見うけられましたが、コレクターとしての眼と幅広な知識で今後も2チャンを
面白くしていってください。応援しております。ちなみに自分はニコン党です。

36 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/01/11 21:35
>>35
趣味が多岐に渡るのも如何かと思いますね。
縄文土器や古代の物というのは一見とても原始的でさえありますが、物を手に取ると古代人の息吹が伝わるようで、この土器はこれこれで使用していたとか、
いろんな思いが広がりますね。

カメラはニコンですか。そうですね、私もEOS7とF80を迷いました。

37 :若造:02/01/12 16:20
>>36
たしかに、ちょっと節操がないかな・・と内心、思ったりしました(笑)

今はデジカメ(CAMEDIA3030)をメインにつっかてます。
月と草花、須恵器を合成させ何かいい絵がとれたらなぁ・・とか思ってます。

38 :age:02/02/19 22:44
age

39 :名無しのコレクター:02/05/02 13:53
あのう〜発掘のバイトの時に火炎式土器をみっけて慌てて埋め戻し、夜中に再
度掘り起こしてみたらほぼ完品なんですけど・・・此って幾らくらいするんですか?

40 :名無しのコレクター:02/05/02 14:32
盗掘?

41 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/05/02 22:48
>>39
まあ、大きさによりますが40センチほどで20万代はいくでしょうね。


42 :名無しのコレクター:02/05/06 15:54
age


43 :名無しのコレクター:02/05/08 22:39
土器出土詐称の藤村教授は今どうしてるの?

44 :名無しのコレクター :02/05/09 09:49
オイ聞いてくれ
千葉に引っ越して間もないころ
裏で崖を切り崩していたのだが
そこからどんどん貝殻と縄文式土器
が出てくるわけ。んで石包丁ひろた
もう教科書とおんなじ。
後、人骨と矢尻でもホスィ。

45 :名無しのコレクター:02/07/12 15:01
age

46 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/07/14 02:45
掘り出した土器は速やかにヤフーオークションに出品すべし。いいこずかいにはなるよ。

47 :名無しのコレクター:02/07/30 21:05
こんな馬鹿らしいことはもうやめにします。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)