5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

コンビ二物語

1 :いい気分さん:02/05/30 10:06
第1話(注:これは完全なフィクションです。登場人物は全く実在しません。)

「…以上が出勤時の流れね、分かったかな?植山君。」と向井店長。
「…はい、だいたいは…」と俺。時計は夕方の4時50分を指そうとしていた。
(なんか緊張するな…)バックルームで制服に腕を通しながら、心臓がドキドキするのを
感じていた。その日は俺のコンビニデビューの日である。バイト経験はない。
 俺、植山健二。都内の私立大学1年生で、今年の秋に20歳になる。で、ここは
横浜市内のローソン。ちょうど大学から家までの中間にある。学校の近くだと、帰りが
遅くなるし、逆に家の近くだと、夕勤に間に合わない。それで、この店にした。
 ローソンでバイトしようかなって友達に言ったら、みんなに「やめとけ」って言われた。
なんか大変なんだってね。忙しいし、覚えることはたくさんあるし、変な客は多いし…。
それでもやってみることにしたのは、社会に出る前にこういう仕事も経験しておいた方が
いいかなって思ったからなんだ。あと、向井店長が気さくな人だったのもある。
「今日ははじめてだから、伊藤さんと植山君と俺の3本シフトだけど、しばらくしたら、
2本でいってもらうから。とりあえず、レジ打ちを早く覚えてね。」と向井店長。
「は、はい…。」(早く覚えろって言われてもな…。触ったこともないんだぞこっちは…。
それにもう一人の「伊藤さん」とかいう人、まだ来ないじゃないか。あと5分で5時だぜ…。)
 その時である。「間に合ったー!」甲高い声とともにバックルームの扉が勢いよく開いた。
細身のショートカットの女の子が一目散にストコンに駆け寄ってくる。このときはじめて
容子に会ったわけだが、付き合うことになるとは思いもしなかった…。(つづく、かも。)


2 :いい気分さん:02/05/30 10:15
2ゲットできたら隣りに住む女子小学生に告白する!

3 :いい気分さん:02/05/30 10:19
その日の帰り僕はあっさりタクシーに轢かれて死んだ




                           -------完------

4 :いい気分さん:02/05/30 10:22
幸か不幸か、2GETしてしまった>>2
お隣に住む真理ちゃん(10さい)に告白する事になる。
果たして上手くいくのか、乞うご期待!

5 :いい気分さん:02/05/30 10:22
その時その青年が、将来向井が懲役5年に処せられる元凶になるとは
だれも予想だにしなかった。

6 :いい気分さん:02/05/30 10:29
第2話(注;これは完全なフィクションです。登場人物は全く実在しません。)

 「伊藤さん、今日から夕勤に入ってもらう植山君ね。全くはじめてだから、教えてあげてね。」
と向井店長が僕を容子に紹介した。
(げ、女に教わるのかよ…。かっこわりぃな。)と思ったけど、口には出せない。その代わり、
ちょっと沈んだ声で、「植山です。よろしく。」と挨拶した。
すると、びっくりするほどよく通る声で容子は言った。
「あ、伊藤容子です。私も入ってまだ半年しか経ってないの。よろしくね。」そのときはじめて
容子の顔を正面から見た。色が抜けるように白い。細面で目が大きい。急いで店に来たせいか、
頬が赤く上気している。さっきとは別の意味で、俺の心臓はドキドキしていた。
 容子は出勤登録を済ませて、制服を着始めた。それとなく容子を見ると、身長は155センチ
くらいで、とにかく細い。強い風が吹いたら飛ばされそうだ。こんなに華奢な子がコンビニで
働いていることに、俺は軽い衝撃を覚えた。(それに引き換え俺は今まで何をやってたんだか…。)
大学入学以来、新歓コンパに明け暮れていた自分が恥ずかしい。
 「よし、もう5時になるから、売り場に出よう。」店長に促されて、店長と容子の後ろから
俺は売り場へと出た。
 「いらっしゃいませ、こんにちは。」容子は慣れた様子で挨拶すると、昼勤のクルーと
レジを交代した。昼勤の2人は俺の方を見ながら、バックルームへ入っていく。
 「植山君、まず挨拶は基本だからしっかりね。」と店長。「はい。」(挨拶か…。だるいな…。)
「レジは伊藤さんの隣について覚えよう。」「あ、はい…。」
 ここから21時30分まで、ほとんど役に立たないまま勤務は終わった。容子も店長もいつもより
大変そうな雰囲気だった。そりゃそうだよな。新入りに教えながら仕事したんだから…。(つづくかも)


7 :いい気分さん:02/05/30 11:03
第3話(注;これは完全なフィクションです。登場人物は全く実在しません。)

ある日のバイトの行きがけ俺は車にはねられ逝ってしまった。

8 :弁当1号:02/08/26 17:45
コンビニの弁当ってどのくらい防腐剤入っているのですか。
製造工場でバイトした人は「もうコンビニの弁当は買わない」と思うようになるって本当ですか。
誰か本音を聞かせてください。

9 :小動物 ◆lAm.bHJU :02/08/26 18:01
>>8
ファミレスでバイトしてた人が「もうファミレスで飯は食わない」
と思うのと同じです

10 :いい気分さん:02/08/26 23:23
>>9
ファミレスのドリンクの原価<うまい棒の定価
という事を知らない人が意外と多い。

11 :Al³+←アルミニウムイオン ◆AlMiNixM :02/08/26 23:59
>>10
マジで?
ドリンクバーなんかやって採算取れるのかと思ったらそういうことだったのか。

12 :いい気分さん:02/09/05 02:47
第4話(注;これは完全なフィクションです。登場人物は全く実在しません。)
いつものように接客していると曙太郎が店に駆け込んできた。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)