5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

俺、花を愛するってステキなことだと思う。

1 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/11 11:55
今までは園芸なんかにはそれほど興味はなかったんだけど、
この前、園芸店に行ってみて初めて植物の大切さと育てることの難しさを知った。
残念ながら俺はまだ独身だ。
けどもし彼女ができたら花のように扱いたいと思ってる。
花を育てるように、愛を育んでいきたいと思ってる。
園芸店ではパキラとアスパラガスを買ってきた。
俺はこれを彼女と思い、大切に育てて行きたいと思ってる。
こんな俺ですが、よかったら植物の育て方を教えてください。

2 :ななし:02/04/11 11:57
2ゲトズサー

3 :花咲か名無しさん:02/04/11 12:00
園芸の道はまず「枯らしてナンボ」でございます。

4 :花咲か名無しさん:02/04/11 12:04
恋愛の方はいっぱい枯れました。

5 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/11 12:15
>>2
おめでとう。俺も一度それやってみたいけど、どうしてもできないんだ。
>>3
俺は常々、植物は生き物だと考えている。
もし植物が俺達と同じ感情を持ち、口がきけたならきっとこう言うに違いない。
「腹減った。」「のど渇いた。」「暑い。」「寒い。」
植物は一見何の感情もなさそうに見えるけど、俺にとってはそのへんの雑草も
売ってる花と同様に大切にしたいと思ってる。
雑草のように生きてきた俺にはやつらの気持ちがよくわかるんだ。
だから粗末には扱いたくない。そして枯らしたくない。
枯らすということは死なすのと一緒だ。
>>4
それは辛かったね。でもそんな時は麦を思い出してほしい。
踏まれても踏まれてもまっすぐに伸びようとする麦を。
枯れたことのない人間なんていやしないんだ。
仮にいたとしても、枯れることの悲しさ、虚しさを知ることはないんだ。
俺も何度も枯れた。だからもう2度と枯れたいとは思わない。
枯れる前に育てたい。それが今の俺の本心だ。

6 :花咲か名無しさん :02/04/11 12:20
教えられるほどのことはないけれど、
枯らさない程度知恵はかせるかもしれません。

住んでいる地方とか置き場所とか詳しいことを
書いてくれるといいな。

7 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/11 12:45
>>6
住んでるところは埼玉。埼玉といっても南のほうで、わりと東京には近い。
部屋が南向きなので日照時間は午前中が最も多いかも。
窓辺に置いてあるステレオのスピーカーの上に置いてある。
いわゆるハイドロカルチャーとかいうやつをやって見たくて
ガラスの器に玉みたいな石を入れて水をやってる。
ドクター・コパが、「天秤座のあなたは観葉植物を置くと恋愛運が上昇するでしょう。」って言うんで。
あとはそうね、体温計みたいなの突き刺してて、水の位置がわかるやつもある。
けど面倒だから赤くなる前に水やってる。
だいたいこんなとこかな。

8 :花咲か名無しさん:02/04/11 17:05
最近まで、「園芸趣味はクソ」なんて酷いスレがあったんだけど、
削除されて良かった♪

このスレのタイトルとは正反対のスレだったよ。 このスレ期待上げ♥

9 :花咲か名無しさん:02/04/11 17:22
>ドクター・コパが、「天秤座のあなたは観葉植物を置くと恋愛運が
上昇するでしょう。」って言うんで。

みちしおさんは風水も詳しいんですか?

10 :花咲か名無しさん:02/04/11 17:23
>満潮さん
ごめんなさい。
お名前なのに変換ミスしました。
すみません。

11 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/11 17:44
>>8
たしかに園芸っていうのは地味な雰囲気するしダサっぽいイメージもあるけど
横文字にするとどうだ、いかにもお洒落な雰囲気が出てくるじゃないか。
その代表的な例がガーデニングだよね。
ガーデニングはいずれやってみたいと思ってる。
花を見つけて育てて愛のプランターが揃ったらね。
でもできればなるべくageないで欲しいんだ。
よく言うでしょ、種は土の中から育つって。
根を張れるようなスレになるといいな、と思ってる。
>>9
風水には興味ないよ。ただFM聞いてたらやってたんで、それで。
俺はどっちかというと、否定するよりは肯定するほうが前向きだと思ってるんだ。
だからたとえ騙されてるとわかってても、信じてたほうがより楽しめるのだと思う。
子供の頃にプラモデルの五重塔を買ってきたことがあって、
庭の池に種を蒔くと草が生えるっていう箱庭を作ったんだ。
でも芽さえでなかった。おばあちゃんに「種が腐ってるからダメだよ。」と言われたけど
出ないとわかっていて毎日水をやってたんだ。子供の頃から何も変わっていないのかもね。
>>10
ははは。よく言われるよ。「みちしお」とか「まんしお」とか。
別に慣れてるから気にしなくていいよ。
また子供の頃の話に戻るけど、アオムシを飼ってたんだ。
きれいな蝶を楽しみにしていた。
サナギになってようやく成虫になったと喜んでいたのも束の間、
出てきたのはなんと茶色い蛾だった。
その頃からかな。名前を間違えられても気にならなくなったのは。

12 :花咲か名無しさん:02/04/11 18:07
>種は土の中から育つって。
根を張れるようなスレになるといいな、と思ってる。

これ読んで期待上げしたくなったんだけど(w

満潮さん、ここはスレの伸びがゆっくりだから、気長に今後もよろしくお願いしますです。


13 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/11 19:17
>>12
そうだね。こちらこそよろしく。
俺もちょっと出張などで忙しくて次にここ見れるのは来週の月曜日なんで、
もしまだおぼえててくれているならまたアドバイスよろしく。
では。

14 :?@:02/04/11 22:00
このスレ最高!
これからもマジレスで頑張って下さい

15 : :02/04/11 23:51
わざわざ自分の自己紹介するために新スレをたてたってわけか。
みんながそれ真似しちゃったら
いったいどういうことになるんだろうね。

16 :花咲か名無しさん:02/04/12 00:21
>11
<参考スレ>
ガーデニング板 対 園芸板
http://mentai.2ch.net/engei/kako/986/986623900.html

とっかかりは何でもいいと思ってるし
植物を愛する人が増えるのは嬉しいけど
「どうだ、出てくるじゃないか」と言われても。。。
板住人の多くは「園芸」が好きなんだと思うよ。

17 :花咲か名無しさん:02/04/12 12:24
オカルト板の腐れコテハンなので無視してください。まじで恥ずかしいっす。

18 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/15 12:27
>>14
咲かすも枯らすも君次第だ。
そう、僕はチューリップ。そして君はミツバチ。
僕の周りをブンブン飛んでいるよ。
君は僕なしでは生きられない。甘い蜜を吸って生きているんだ。
でも僕も君なしでは生きてはいけない。
そこにあるのはオシベとメシベだ。
オシベとメシベの関係が永遠に僕たちにまとわりついてくるんだ。
君はいずれどこかへ去っていくだろう。
僕も君と一緒に自由に飛び回りたいよ。
でも僕には羽がないんだ。根っこを生やして待っているだけなんだ。
>>15
そう捉えるのならそれでもかまわない。俺は何と思われようが気にしないよ。
だって、植物を愛する気持ちに偽りはないのだから。
こないだも園芸板住人に「死ねボケ満潮!」と罵られた。でも俺は気にしない。
およそ植物を愛する者の答えとは思えないからだ。
花を愛することのできない人間に罵られても、それはただの負け犬の遠吠えでしか聞こえてこない。
同じ志のある者がこれでは、果たして純粋に植物を育てることができるのだろうか。
こういう言葉を発する人間は、きっと枯らしては仕入れ、仕入れては枯らしを繰り返しているのだろう。
ただ水を与えれば育つというものではないはずだ。
こういう者にこそ水を与えていきたいと思っている。
>>16
そうだね。自分の好きなことは誰が何と思おうが関係ないんだよね。
イメージがダサかろうが、好きなものは好きなんだ。
ブスを連れて歩こうが好きなものは好きなんだ。
愛するということに変わりはないのだから。
俺はついさっきまで大切な何かを見失っていた気がする。
目をさまさせてくれてありがとう。
>>17
たしかに俺は腐ってるかもしれない。
でも、腐ったものは腐ったものなりの使い道ってもんがあるのをご存知か。
たとえば腐葉土。
俺の役割は常に地中の目立たないところにいて、みんなが元気よく花を咲かせられるような
そんな人間になりたいと思っている。
俺にできることなんてほんのちっぽけなことだ。でもそんなちっぽけなものでも
時には役に立てる時があるのだということを俺は信じて疑わない。

19 :花咲か名無しさん:02/04/15 13:01
間引きやピンチを、どう思う?
せっかく芽ばえた命を平気で殺す...それが園芸さ。

20 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/15 14:37
>>19
こればかりはどうしようもないのが現実だ。
実は俺、熱帯魚もやってて水草なんかも育ててるんだけど、
初心者向けの成長の早い水草を植えると一週間後にはムダ毛のように伸びきっていることが多い。
仕方ないからトリミングするんだけど、俺としては髪の毛やツメを切るようなもんだと思っている。
そうしてやらないと砂に近い茎が細くなって溶けてしまうから。
植物の成長を阻害するならやむを得ず切り捨てる。これは一種の治療だ。
でもなるべく切らなくてもいい方法を考えたりしてるよ。
たとえば垂直に伸びた茎をランナーのように横に寝かせるとか。

21 :花咲か名無しさん:02/04/15 14:56
>>19
俺が良く思うのは、種を播くとき一カ所に2〜3粒播いてそのうち
元気の良い物だけ一本残して後は間引くという行為。

俺は播いて芽を出した物は全て、生かしてやろうという考えで播種してるから
種が例え小さくても大きくても一粒ずつ播くことにしてる。
極小の種は湿らせた爪楊枝の先にくっつけて、土に置いてやってる。

ピンチに付いては、植物を枯らす行為では無いので>>20が書いているような
感覚で行ってる。それよりも心が痛むのは、植える場所の広さの関係で花期が終わったら
枯れていなくても抜いて次を植えなければならないこと。。。


22 :花咲か名無しさん:02/04/15 16:07
>>17
お話しが面白いので、私としてはかまわないです。
ていうか、自分でもつい澁澤・アラマータ・高山系の理屈こねてしまいそう…
(自粛sage)

23 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/15 16:08
>>21
なるほど。いい心がけだね。
心が痛む、その気持ちをずっと大切にしていって欲しい。
感覚が麻痺してムシりたい放題の人間に植物は決して心を開こうとは思わないだろう。
今のところ俺には庭がないから土いじりとかそういうのはできないけど、
俺が庭を持ったらまず最初にラベンダーを育ててみたい。
一から丹念にやっていくつもりだ。窒素・リン酸・カリの割合にもこだわりたい。
窓を開けるとラベンダーの香りがレースのカーテン越しに入ってくる、そんな環境を作るのが夢だ。

24 :花咲か名無しさん:02/04/15 16:18
>>23
残念ながらラベンダーの香りは手でつぶさないと立ちあがらない
んですが、みんな最初に夢みたかもで、他人のことは言えないで
すね。
「ハーブと握手する」って行為がありますが、これなら匂いが立ち
上がります。人と植物との香りを媒介とした交歓ですね。

25 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/15 17:15
>>22
荒らしは放置の姿勢で行きましょう。

園芸を理論的にせめてるのって、本格的に入れ込んでる証拠だと思う。
俺はそういう前向きな人を全面的に応援していきたい。
>>24
げ!そうなの?
いや、俺としては窓から見えるラベンダーを見ていると
なんとなく匂いが漂ってきそうな雰囲気かなぁって。
でもラベンダーが見える環境って悪くないでしょ。
下手なリラクゼーションCDなんかより効果あると思う。
人間の身体は自然と自然を求めるものなんだって。
俺が好きなのは白樺林なんだけど、さすがに庭に白樺林を植えるってわけにはいかないから、
それに近いものも植えてみたいね。

26 :花咲か名無しさん:02/04/15 19:13
>>25
確かに、南仏プロヴァンスのラヴェンダー畑の写真なんて、見ている
だけでもいいですよね。香りを知っているから、見るだけで想像できる。
友人のお兄さんも、今まで植物なんて関心がなかったんですが、家を新
築して初めて自分のためにラヴェンダーを一株植えたみたいで、ものす
ごく思い入れがあるそうです。
白樺とラヴェンダーということは、すっきりした感じが好きなんですか?

27 :花咲か名無しさん:02/04/15 23:49
相変わらず最高です。
僕は今日球根を植えましたよ。グロリオーサとか。

28 :花咲か名無しさん:02/04/16 00:03
虫の命については、どう考える?
悪意を持って悪事をはたらいてるわけじゃないよな。生きるために食って(吸って)るだけだろ。
花の命と同じように、虫の命だって...

29 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/16 12:10
>>26
フランスにもラベンダーってあるんだ。知らなかった。
てっきり富良野だけかと思ってた。
プロヴァンスか。懐かしいな。
よく南フランスのワインを買って飲んでたっけ。安いテーブルワインだけど。
あの独特な酸味と渋みは今でも忘れられないでいる。
でも南フランスの安いやつはなかなか売ってなくてね。
高いやつならいくらでもあるんだけど。いつかラベンダーを植えたら
花でも眺めながら飲みたいと思ってる。
植物はすっきりしたのが好き。ちょっと地味めな方が見てて飽きないよ。
コニファーとかも好きだけど寄せ植えで派手にしてるのは好きじゃないんだ。
>>27
球根か。理科の授業でやったっけ。たしか根を腐らせてしまったおぼえがある。
球根はあまりよくわからないけど、園芸屋なんかでカゴの中に玉葱みたく並んでるけど、
紫とかピンクのシールが貼ってあるよね。
あれって別に花の色を表してるわけじゃないんでしょ?
球根とはまた違うんだけど、よく子供の頃に土手で遊んでてブタイモというのを掘ってた。
芋みたいなんだけど芋じゃなくて、どっちかというと球根を細長くしたようなやつ。
しかし誰が名付けたんだか知らないけど、豚芋っていうのもどうかなって思うよ。
>>28
害虫と呼ばれるものの多くは、人間から見て害があるということなんだ。
自然界ではそんなの通用しないよ。必ず何かしらの役目があるんだから。
食べられてしまう虫は可哀相だというけれども、逆に言えば
他の生き物に食べられるという目的の元に生まれてきたのだから仕方がない。
埼玉の西武園のほうでは、害虫を駆除したおかげで蛾が大量発生したそうだ。
どこかの森ではオオカミを駆逐したせいで鹿が大量発生したそうだ。
そのたびに森は破壊されていく。人間のよけいなおせっかいのせいでね。
自然に触れたければ自然の摂理に従うべきだと思う。
だから植物もより自然に近い形で育てさせるのが最もベストだ。

30 :花咲か名無しさん:02/04/16 12:41
ずいぶん個人的なスレですね。「私は花より木が好き」「私は野の花や雑草が好き」「僕は針葉樹林が一番」なんてのが
ぞくぞくスギナのように涌いて来たら怖いです。

31 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/16 18:27
>>30
そうだね。主旨が漠然とし過ぎてるからかもしれないね。
でも俺は色んなのがあっていいと思う。その中に様々な意見があり考え方があり、
そして中には自分にとってプラスになるようなことが書かれているかもしれない。
ちなみに俺は、「花より雑草が好き」かな。
夏場なんかエアコンの室外機から出る水で次から次へとドクダミが育っていくけど、
ああいうのは手で引っこ抜こうとしてもなかなか抜けないんだ。
ものすごく邪魔な存在で放っとくと目障りなほど生えてくる。
俺もそんな雑草みたいにならないようにしなくちゃね。
でもそんな雑草から教わったことがあるんだ。
しっかりと地に根を張ることと、踏まれても踏まれても伸びようとする生命力だ。
残念ながら俺は雑草にもなれないでいる。でもいずれ雑草のように生きてみたいと思ってる。
どう。きまった?

32 :花咲か名無しさん:02/04/16 18:39
>30
それについては二つの考え方がありますよね。
他の板のように板テーマにあまり沿ってないものでもけっこう存在して
ネタスレや驚くほどマジメなスレも混在して賑わっている。というものと
ここのように品種・課題ごとにルールが重んじられているもの。

どちらがいいとは一概に言えませんが・・・

参考までに>>1さんの人となりを知るヒントです。↓彼も大人になっていく過程でしょう。

365 名前:満潮 ◆wmmanCHo 投稿日:01/11/28 12:18
>>364
お前、えらそうなことばっか言ってるけど、
板全体の雰囲気が変わるほど荒らしたことないだろ。
俺はあるぜ。
俺は荒らし野郎なんだからな。 (ぷ

33 :花咲か名無しさん:02/04/16 20:30
ではここは満潮さんの安住のスレということで?
他の人の迷惑にならないよう、ひっそりとsageで行きましょうか。
私はラヴェンダーの話をした者ですが、これくらい読みごたえがあるなら
ちょっと楽しみなような。
あ、自作自演じゃありません。私は満潮さんじゃないです。
(だけどこのまま続けたら元のスレに帰れなくなりそう…やばい)




34 :花咲か名無しさん:02/04/16 21:37
最近のまんこさんは板に沿った書き込みが増えてきています。
だから、彼の語り口のケバケバしさは別として大丈夫でしょう。
私はコノフィツムが好きなのでまんこさんも興味持ってほしいですね。

35 :花咲か名無しさん:02/04/16 23:30
まんこさん、今日起きたら、僕が大切に育ててたリトープスっていう
多肉植物が強風で窓から落下してました。
ショックです。
どうすればいいですか?

36 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/17 12:45
>>32
これだね?最後の一行は俺じゃないよ。
http://piza2.2ch.net/occult/kako/1005/10054/1005463276.html
それはともかく、俺はこのスレから出ないことを約束するよ。
約束は守る。
>>33
昨日も書いたけど、ラベンダーというとどうしても富良野なんだよね。
いずれ女ができたら富良野には行ってみたいと思ってる。
ラベンダーに囲まれて2人でゆっくりと進む時の流れに身を任せたいんだ。
俺:「花、きれいだね。」
女:「そうだね。」
俺:「いい匂いがするね。」
女:「本当。いい匂い。」
俺:「それに可憐だよね。」
女:「そうね。」
俺:「君みたいだ。」
女:「え…?」
俺:「結婚しよう。」
女:「うん…。」
>>34
コノフィツムを検索してみた。多肉植物の仲間なんだね。
親戚のおじさんが多肉植物にはまってるよ。こないだ一緒に飲みに行ったら
延々2時間、多肉植物の話を聞かされてまいった。
なんでも大宮のほうに多肉植物の会があるらしくて、そこに入って色んな情報を集めてたら
長野にすごい多肉植物屋があるというんで行ってみたいんだそうだ。
連れてってくれと言われたから一言「やだ」と答えておいた。
あと、その呼び方やめない?
>>35
リトープスを検索してみた。菊の花みたいだね。これも多肉植物なんだ。
窓から落ちるってあなたちょっと。危険性のある窓やベランダに置いてはいけませんって
園芸家の心得としての基本5項目のうちの1つだよ。
もし下に人がいたらどうするんだ。鉢だけでもかなりの重量があるっていうのに、
土や植物が入ってる上に落下速度によっては頭蓋骨陥没ってこともあるんだから、
そういう所に置くのはやめようよ。
自分の趣味はあくまで自分の責任でやるべきだ。第3者を殺してまでやるものじゃない。
同じ園芸の道に進む者として忠告しておく。以後気を付けるように。
話は変わるけど、サボテンって正式にはシャボテンっていうんだね。初めて知った。

37 :花咲か名無しさん:02/04/17 14:11
満潮 ◆wmmanCHoさんへ
誰もがどこかで主役になりたいという気持ちを持っています。
私もそうです。あなたもそうかもしれません。
ここは園芸板です。たしかに園芸に関する話題ではありますが、
どちらかというと個人の満足の為のスレのように思います。
今後は1であるあなたが率先してsage進行で書きこみして下さいませんか?
どうしてもageたいのならこの板ではなく雑談系の板に本拠地を移されることをお勧めします。
その上で用件のみこの板の既存スレに書きこみにいらしてはいかがでしょうか?

38 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/17 15:06
>>37
数々の御指摘、有難く存じます。
今後は極力sage進行でせめていきたいと思いますので何卒御了承下さい。
これでよろしゅうございますか?
しかし主役とは面白い発想だね。なるほど主役か。
一度でも主役の座についたことがあるならわかるだろう。
あの苦労はとてもじゃないが「気軽にカキコ」なんてものじゃない、精神的苦痛の連続だった。
自分からなるもんじゃないよ。
一番いいのはゲストだね。出演依頼を頼まれて気が向いたらチョコチョコ書いてやるの。
しかし園芸板に主役はいらないでしょ。むしろここの住人一人一人が主役であるべきなんだ。
俺はsageながらひっそりと咲くイヌフグリのように、たまに誰かの目に留まる程度で充分なんだ。
何しろ雑草だからね。

39 : ◆RXcNtpf. :02/04/17 17:07
ここを読んで思うのは、少なくとも満潮さんがスレ立て逃げでないことに
好感が持てるんですよ。
どこの板もそうだと思うけど、故意に人を不愉快にさせたくて立てたんじゃないか?
て思えるスレってよくありますよね。
例えそうじゃなくても、何回か書き込みしたら後は適当にやってね、みたいな
スレが多いことか。
確かに、スレ立てた本人が最後まで例え時々でもレスするというのは、>>38でも書かれているように
大変だと思います。

まぁ、雑談に近いとしても良い雰囲気でやっていけば良いですよね。
満潮さんも、あまり精神的な負担にならない程度で楽しい会話?をしましょう。笑
みんなが主役でゲストって言う感じで如何でしょうか?


40 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/17 18:34
>>39
そうだね。楽しくなきゃ意味がないよね。
たとえば花に水をあげるにしても、常に神経が張りつめててピリピリしてる人と
毎日を穏やかに過ごしてる人じゃ、植物のほうだって感じ方が違うんだ。
ある大学の研究室でサボテンを使って波調の実験をしたらしい。
火を近付けたりナイフで切り刻もうとすると、微妙に波調が狂うんだって。
外国では観葉植物が事件を解決したって例もあるんだよ。
殺人現場に置いてあった観葉植物にウソ発見器みたいなものをつけて、
指名手配中の3人の容疑者の写真を観葉植物に近づけたところ。
1人に過剰な反応を示したんだって。それで捕まえたら容疑を認めたんだって。
アンビリバボーでやってた。
だからね、俺たち園芸を志す者にとっては日々を楽しく過ごさなきゃいけないんだ。
いちいち細かいことにピリピリしてたんじゃ、せっかくの花も台無しだよ。

41 :花咲か名無しさん:02/04/18 02:09
はっきり言って、まんこさん、かなり園芸の知識がありますね。
長野にすごい多肉植物屋があるなんて、普通の人はしりませんよ。
たしかに長野には多肉やがたくさんあるし。
これからもこのスレを応援します。

42 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/18 11:58
>>41
園芸の知識はここの人達に比べたら子供だましみたいなもんで、
いちいち検索しないとどういう植物かってこともわからない程度だけど、
植物を愛する心だけは自慢できる域にあると思う。
いま家にあるアスパラガスの葉っぱの下のほうが茶色くなってきて悩んでるところなんだ。
それと蒸発しないように土の上に乾燥したコケを敷いてるんだけど、
水をやると微生物みたいな虫がウヨウヨしてる。
これってどうすればいいんだろう。

43 :花咲か名無しさん:02/04/19 00:22
アスパラは詳しくないけど、ミズゴケなんて敷く必要あるのかなあ?
植物は体内に水分を貯めておけるから、
土が乾いても平気ですよ。
毎日一回あげてれば。
湿らせすぎると病気の元になると思うよ。
多肉植物とかは水やりは月に一回でいいし。

44 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/19 12:21
>>43
いや、だめ。水が完全になくなるまで水をあげちゃいけないって説明書に書いてあったから。
なんか石みたいなのの表面に穴があいててそこに水を溜めてるみたいなんだけど、
どう考えても表面のほうはカラカラになってる気がするんだ。
水は熱帯魚用の水槽から取って入れてる。
ただ白い塊みたいなのがところどころにつくんだ。カルシウムだと思うけど。
問題は虫。ちんこいのがいっぱい這いずりまわってるの。
あれって殺虫剤とかかけたら駄目なんでしょ。

45 : ◆RXcNtpf. :02/04/19 21:37
虫が気になるようであれば、やはり園芸店で聞かれるか、JAへ行って
相談するという手もあるよ。

先日も柑橘の葉に付いている虫についてJAへ行って聞いてきたんだよ。
親切に説明してくれて、みかん農家の農薬散布の年間作業表までくれたよ。
その表を見てこれまで知らなかった害虫病気に対応する薬剤を新たに知ることができたんだ。

でも、満潮さん生き物も植物も本当に大切に育ててるんですね。
うちには生き物はいないから、育てる大変さはよく分からないんですけどね。


46 :花咲か名無しさん:02/04/20 23:35
熱帯魚の水槽の水って、、、
かなり間違ってると思うんですが。
なんだか、ちょっと電波っぽくなってきましたか?まんこさん。
農薬まけば虫は死ぬでしょうけど、
アスパラにも虫にも地球にもかわいそうですね。
それから、水、少しあげすぎなんじゃないですか?
あげすぎると根っこが発達せずにひょろひょろになりますよ

47 :花咲か名無しさん:02/04/20 23:45
自分を飾る目的で花を愛してる演技をする人が多い。


48 :花咲か名無しさん:02/04/20 23:53
花っていうか植物を愛してるんだよね
愛っていっても向こうから愛されてる気がするんだよね


49 :花咲か名無しさん:02/04/20 23:58
>>48
そんな自分が格好いい、と見せたくて仕方が無いんだろう。
黙って引っ込んでろ。

50 :花咲か名無しさん:02/04/21 00:03
>49
他人からみてコイツ植物好きだな、なんて滅多にわからないと思うが?
カッコイイ?うっぷっぷ休みの日に長靴はいて堆肥かき混ぜてますけどそんなに
魅力的ですか?

で、あんたはなんで園芸板にきてるの?

51 :花咲か名無しさん:02/04/21 00:05
>>47
オマエモナー


52 :花咲か名無しさん:02/04/21 05:54
さー、荒れてまいりましたーーー!!!

53 :花咲か名無しさん:02/04/21 09:46
>>47
何年か前、隣のイジワル主婦に、人に見せるために
花を飾っている、と聞こえよがしに言われて
悲しくなったことを思い出した。
心の貧しい人って、かわいそう。
他人を自分と同じ卑小さにまで、引きずり下ろしたいんだろうね。

>>49
ほんと、人に見せられないカッコ。
それに紫外線浴びまくりで、美容には最悪だし・・・
でも、心が躍るんだよね〜
一生やめられないでしょうね。


54 :53:02/04/21 09:49

間違えた>>50、でした。(涙)

55 :花咲か名無しさん:02/04/21 10:44
オマエモナー

56 :花咲か名無しさん:02/04/21 13:18
>53
私、大学生になるまでウンチングスタイルが出来なかったんですけど、
園芸始めてから出来るようになりました。 

しかし嫌な人ですね、そのオバハン。でも人に見せたいって思うのも
悪いことじゃないですよね。 うわーこんなに綺麗なの見てみて見て
って私は思ってしまう(w

57 :花咲か名無しさん:02/04/21 13:18
オマエモナー

58 :花咲か名無しさん:02/04/21 13:58
ハァ?


59 :花咲か名無しさん:02/04/21 16:39
>>1
結局、あんたカマって欲しいだけでしょ?
いちいちスレ立てないで、雑談スレでやってよ

60 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/22 12:03
>>45
園芸店か。怖いな。専門知識がないから足元見られて高いの買わされたらどうしよう。
こないだも薬局へ行って、薬剤師のお姉さんに「のどの薬ありますか?」って聞いたんだ。
そしたら次から次へと色んな薬を持ってきて値段が高い順に並べてみせるんだ。
「一番効くのは、やっぱりこれよネ♪」
と一番高いのを指差したんだ。正直足元が震えたよ。
3千円しかないのに2500円の薬を売りつけようとするんだもの。
ふとお姉さまの足元を見た。赤いサンダルに網タイツといういでたちだった。
俺に見せつけるようにツマ先でサンダルをプラプラしてみせた。
こ、これが脚フェチの宿命なのか!
「じゃあこれで。」と、さも余裕ぶって高い薬を買う俺がそこにいた。

生き物はいないだって?目の前にいるじゃないか。そう、君だよ。
俺達はいつだって自分を育てていかなきゃいけない。死ぬまで発展途上の生き物なんだよ。
話は変わるけど、友達に紹介してもらった女と会った時に
「動物とか飼ってるんですか?」と聞かれたんで、ちょっとウケを狙って
「飼ってるよ。布団の下にダニを2万匹ほど。」と言ったんだ。
そしたらどうだ。あれだけ話が盛り上がってきて、王手まであと3手というところまできてたのに
この一言のせいで逆に気味悪がられてしまった。
それからというもの、電話をしても体よく断られてしまった。
俺の恋のつぼみも、こ こ ま で な の か あ !
あんなこと言わなきゃよかった。
>>46
間違いではないと思う。
魚の糞からは窒素がふんだんに出ているのだから。
それとバクテリアが分解する過程でリン酸が発生するらしいから。
農薬は怖いね。昨日もちょっと考えたんだ。0.1ミリくらいのちっこい白い虫がかけずりまわってるのを眺めながら。
キンチョールやっちゃおっかな〜って。
でもやめた。それってナチがアウシュビッツの毒ガス室でやってきたことと同じじゃん。
虫だって生きてるんだ。虐殺することなんてできないよ。
殺すのではなく、発生しないようにしたい。
水、あげすぎかもしれない。ガラスの器で育ててるんだけども、大きさはラーメンの丼くらいあるんだ。
それをギリギリまで水で満たしてる。東南アジアの湿地帯をイメージしてるんだ。
やりすぎかな。
>>47
世の中にはそういう連中がゴロゴロいるよ。園芸屋に行ってもそうだ。
無神経な人間のいかに多いことか。中には葉っぱをちぎって匂いを嗅いだりするのがいるんだから。
花を愛する演技をして、たしかに周りの人間は騙せるよ。でも花にはウソはつけない。
花は育ての親をきちんと見てるんだ。
心のない人間に育てられても成長はしないさ。だから枯れてしまうんだ。
枯れたら買いなおせばいい。そういう人間の庭先にはいつも違う植物が並んでいるよ。
俺はそういう似非園芸家が大嫌いだ。そういうのは許せないよまじで。
>>48
だいたいそれで正解だね。
でも俺が根ざすところは相思相愛だ。想い、想われる。
植物を愛せない人間がいくら植物に愛してくださいと頼んだところで見向きもされるわけなかろう。
ブスに愛してるよといえば振り向かせることは簡単だ。イージーだ。
しかし花は見ている。相手の心の中に咲く花を見ているんだ。
荒廃した心に花は咲かないよ。そんな人間に、花が愛してくれるわけないじゃないか。

61 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/22 12:05
>>49
カッコいいかカッコ悪いかは自分で判断するもんじゃない。人が判断するものだ。
花を愛する心の広さは自分が判断するもんじゃない。花が判断するもんだ。
道を歩いていて草地を歩かなければならない時、きまって俺は「ごめんなさい。」と心で念じる。
雑草だって踏まれたら痛いにきまってる。踏まれた経験のある俺にとっては雑草の気持ちはよくわかるんだ。
>>50
植物好きだと見せたい人は大抵が自分の知識をひけらかす所から始まる。
たしかに知識は必要だ。しかしそれと同時に経験も技術も必要になってくる。
背伸びする人間は経験も技術も不足している。だからそれをカバーするために知識をひけらかす。
俺ははっきり言って知識も経験も技術も素人レベルだ。
だから背伸びはできない。けど人と違う箇所は、植物を愛する気持ちが人一倍強いということだ。
これはただの自己満足だ。でもこの自己満足が後々になって自信へとつながっていくとそう固く信じている。
>>51-52
植物を愛する気持ちのある仲間同士、仲良くしようよ。
>>53-54
植物に精通している人間は、育てた植物は一目見て状態がわかるそうだ。
手をかけ時間をかけて育てた植物を見て判断できない隣の主婦はきっと
心の中が石灰層で覆われているんだろう。

自分の容姿など花は見てないよ。見られるのはズバリ心だ。
心が全てだ。花を愛すれば愛するほど手は荒れる。
夏場は汗と泥とホコリでひどいことになる。
首周りは日焼けしてまっ茶色の土方焼けになる。
でも花はそういう君が好きなんだ。
>>55
荒らすのはやめてください。
>>56
それはいけない。どんなにひねくれたババアでも、どんなにひえ上がって過去のあの日を遠くで見る目をしてるババアでも、
そんな連中を悪く思ってしまったら、自分も所詮は腐りきった死にぞこないの糞ばばあと何ら変わることはない。
可哀相な人だ、そう思わなきゃいけない。きっと花の咲かない土壌の心なのだろう、と。
でも俺ならそんな連中の心を耕し、いつの日か太陽の下でスクスクと茎を伸ばす花を植えてやりたいと思ってる。
>>57-58
荒らすのはやめてください。Part.U
>>59
いいかげん意地悪く言うのはやめたまえ。
心を開かなきゃだめだ。いったんその閉ざされた心の扉を開放してみるべきだ。
俺も以前は閉ざされていた。でもあることがきっかけで心の扉を開いてみたんだ。
そこに広がっていたのは白樺林だ。その瞬間、俺の内で何かが変わった。
揺れる心を抑えることができなかった。
買いに行ったよ、カーネーションを。
それを母親にプレゼントした。母親は見向きもせずに「そこに置いといて。」と
テーブルを指差した。しかし俺に背を向けつつも、鼻をすすっているのが何となくわかった。
これは一種の愛だ。
そろそろ心の扉を開いてみなよ。俺は大きく手を伸ばしているから。
俺の胸に思いっきり飛び込んでこい。しっかり受け止めるから。

62 :◆JUNE3nEY :02/04/22 14:37
拝啓 満潮さん

こちらもすっかり春の風が吹き始めたわけであり・・・
僕も日々大自然の素晴らしさを感じているのであり・・・
園芸も良いでしょうが、自然の草木に勝るものはないと思われ・・・

満潮さん、帰ってきて欲しいわけであり・・・

63 :花咲か名無しさん:02/04/22 14:51
満潮 ◆wmmanCHoさんに一言。

人の心が判らない、人で無しに何言っても無駄ですな。
馬鹿には付ける薬も無ければ、死んでも直らない物でしょ?!
放っときなされ。発言はしていないが、多くの人間が見ているよ。
どちらが正しいのかもね。

64 :花咲か名無しさん:02/04/22 15:54
>>61
初心者なんでしょ?机上の空論。なんでもいいから、
長く育ててみて、楽しいから。得るものを語るのは、それから。
でも、貴方みたいなタイプが、一番気難しい園芸家になりそうなんだな〜。
だって、今からキムズカシイんだもの。(あ、けなしているんじゃないヨ)
お母様にお花、毎年続けてね。(*^_^*)

65 : :02/04/22 17:10
>>63に一言。

ましてや、あなたみたいなここで他人を差別する発言をしているような人間に
人の気持ち、痛みが本当に判るなんて俺には到底思えません。

もしかしてご自分の事をおっしゃられているのでしょうか?

66 :花咲か名無しさん:02/04/22 18:45
>>65さんにひとこと

ましてや、あなたみたいな屁理屈をこねる、いじけた精神の人の言葉はききたくないです。

>他人を差別する発言をしているような人間に

とあるけれど、63さんのどこにそんなこと書いてあるのかしら?
そんな事をわざわざ書きに来て、あなたがここの板を荒らしている
張本人なのかしら?

67 :花咲か名無しさん:02/04/22 19:19
そうだな、バカとか、ヒトデナシ等という曖昧な言葉は
差別用語には該当しないな。>65の過剰反応だと思う。

68 :65:02/04/22 21:07
>>66
>>67さんのご指摘の通り確かにこの場合、差別という表現はあまり適切ではなかったのかもしれません。
しかし、俺自身も一時期そういう心の荒んだ時期を経験してましてそれで思わず
>>63さんの「バカは一生直らないんだよ、放っておけ」発言に過剰反応してしまい
>>65のような無礼な発言にいたってしまいました。
この場を借りて>>63さんに深くお詫びいたします。

それはそうと>>66さん、最後の3行ははっきりいって非常に心外ですよ。
まさかこの園芸板でまったくいわれのない容疑を被せられるとは思いませんでした。


69 :66:02/04/22 21:39
>>68
あなた、真面目な人だったのね。。。

別に、あなたが荒らしの原因だと確証を持った訳ではなく、
あてずっぽうで述べました。
>>66に於いてわたくしが煽った下3行の事に関して、全面的に謝罪致します。

70 :花咲か名無しさん:02/04/22 23:02
やっぱりマンコさんがもどってくると
面白いね。
これからもよろしく

71 :花咲か名無しさん:02/04/22 23:11
みんなうそつき。

72 :花咲か名無しさん:02/04/22 23:32
でも、自作自演じゃなさそうなので今後も期待だね。

73 :65:02/04/23 00:12
>>69
いえいえ、本当にそんな・・・
よろしいんですよ。もう気にしてませんから。

それより俺の方こそ皆さんの誤解を招くような誤った表現と、私的なつまらない感情だけで
皆さんを不愉快な気持ちにさせるような発言をしてしまったようで本当にすいませんでした。


74 :花咲か名無しさん:02/04/23 00:14
そしてまた別人格でアオリまくると。

75 :花咲か名無しさん:02/04/23 10:17
>>74 ひとをそうやって疑うものじゃありません。ダメょ

76 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/23 10:59
>>62
富良野にいた純だね?
そうだね。自然に勝るものはないと思うよ。
どんなに綺麗な花壇だって、財の限りを尽くした庭園だって、
道央の一直線に延びる道の傍らに咲く野生の花には勝てないんだ。
網走から根室に向かう途中に知床半島を通ったんだ。
原生林の中を歩いた時に俺はふとあることを感じた。
そう、人間の原点だ。自然こそが人間の故郷だってことに気づいたんだ。
>>63
人間、根っからの馬鹿はいないと思うよ。
育った環境、土壌、気候、風土、その他諸々の全てが何かしらの影響を受けているのだから、
馬鹿に適した環境を作ってやれば幾らでも変われるものだと俺は思う。
鉢は成長過程で徐々に大きくしていかなければならない。
それと一緒で小さいところに植えっぱなしにしておけばいずれ根ばっかり増えて窮屈になるのは当然だ。
そうやって成長を止めてしまうから次第に馬鹿になっていくというわけだ。
隣の奥さんが馬鹿なら鏡を見せてやればいい。心の鏡をね。
自分の真の姿ってものを見れば一目瞭然だ。
>>64
気難しいかな。そうなのかもしれない。
だって、生半可な気持ちで手を出して殺してしまうのは自分にとっては罪を犯すことになるから。
いいかげんな気持ちで手を出そうとしているわけじゃないってこと、どうかわかって欲しい。
まず俺のスタートはパキラとアスパラガスだ。
実は水草に関してはかなり育てることができてるんだ。
でもここでは水草は場違いみたいなんで差し控えるね。
>>65
時に人間は感情的になるものだ。けど今目の前にある植物を見てほしい。
誰がどうで誰が何をした、ムカつく信じらんない、許せない。
でも植物にとってはそんなことはどうでもいいことなんだ。
植物にとっては水分と養分と光合成が問題なんだ。
人間にとってもそれは同じことで、衣食住がきちんと備わっていればじゅうぶん生きていけるんだ。
でもいつかそのバランスは崩れるかもしれない。人のことを気にする前にまずは自分の足元を固めなきゃ。
地に根を張る生き方っていうのは楽なことじゃないけど、いったん張ってしまえばなかなか抜けないものだよ。
世の中には実に様々な人間がいる。同じ日本人でも場所によっては品種が違う。
他品種の植物のことなんかどうだっていいことじゃないか。
>>66
ただ誤解しただけだと思うよ。
馬鹿=主婦だったんでしょ。それを馬鹿=俺だと捉えたんじゃないの。
そう考えれば人の心を思いやれる純粋さを持った園芸家だと言えると思う。
植物を大切に育てた。ところがある日まわりに雑草が生えはじめた。
このままでは栄養分を持っていかれてしまう。駆逐しなきゃ。
そういう心は園芸家にとっては必要なことだと思う。
俺は心の底から拍手を送りたい。
オペラを鑑賞した時のように立ち上がって「ブラボー!」と叫びたい。
これが今の率直かつ純粋な気持ちだ。

77 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/23 11:00
>>67
「馬鹿」という言葉も言う人の心次第でどうにでも化けるもんだよ。
親しみを込めたバカ、憎しみを込めたバカ、嘲笑を含んだバカ、どれをとってもみな違う「バカ」なんだ。
また読む者の感じ方でもイメージは変わってくる。
同じ感じるなら俺は親しみを込めたバカと解釈したほうがいいと思う。
花を愛するのと同じように、バカという言葉に愛着を感じてきた俺にとっては「バカ」は一種の褒め言葉だと自負している。
差別用語として捉えてしまったら、バカの成長もそこまでだ。
>>68-69
君達は同じ園芸を愛する者として、実に正直で素直な性格の持ち主だということがわかった。
今ちょっぴり感動している。
心が清ければ清いほど喜怒哀楽は如実に表れるものだ。
俺はそんな透き通った清流のような君達をこの胸に抱きしめたい気持ちでいっぱいだ。
>>70
こちらこそよろしく。
ところでドライフラワーって好き?
俺はどうもだめ。なんかミイラみたいで。死体を逆さまに吊るしてるように見えてしまうんだ。
でもこんなこと言ってしまったらドライフラワーの好きな人に嫌な思いをさせてしまうかもしれない。
嫌な思いをした人は罵ってくれてかまわない。それが俺の罪を償う唯一の手段なのだから。
>>71
人間、人にはいくらだってウソをつけるさ。けど植物に嘘は通用しない。
植物は人間の感情を感じることができるんだ。だからウソをついてもばれてしまう。
ウソをついてる人間の育てた植物はやはりウソをつきながら育っているよ。
だから同じ物を比べても正直な人の育てた植物はしっかりと育っている。
みんな、植物を相手にする時は正直者なのさ。
>>72
いいところに気がついたね。そう、期待だよ。
青春ドラマにあるじゃないか。あの夕日に向かって走ろう、って。
俺達はみな園芸という名の夕日に向かって走ってるんだ。
>>73
そういう気持ちがあるのなら、是非ここの板の住人たちを育ててやって欲しい。
根から水を吸収させ、葉から光を吸収させ、養分を与え、それだけの手間をかけて育てれば
きっと自分にお返ししてくれるものがあると思うんだ。
俺もそういう経験がある。必ず何かしらの形で自分に戻ってくるよ。
俺の場合、ちょっと心が荒れていた。その荒れた心をきれいにしてくれた人が他板の固定でいたんだ。
英語でいう「Rest In Peace」といったところか。とにかく癒し系だった。
俺はその時にある感情が芽生えていたことを知った。そう、恋だ。
ようやく恋の新芽が吹いた頃、彼女はどこかへいなくなってしまった。
これから開花だって時に栄養素がなくなってしまった俺は一瞬枯れかけた。
いっそのこと枯れてしまえ、そのほうが楽だ。
でも俺は枯れなかった。そう、彼女は俺の心の中にハイポネックスの開花用を置いていってくれたんだ。
おかげさまで今も俺は2chをやめずに済んでいる。
俺はこれからも咲き続けるよ。
>>74-75
どんなに姿を変えようと、心は永久に変わらないよ。
氷に閉ざされたバラだって、氷が溶けてしまってもやはりバラはバラだ。
たとえ別人格で煽ろうと、相手の心はきっといつもと同じだと思うよ。
俺達は狭い花壇にぎっしりと植えられたコスモスのようなものだ。
互いに共存していかなければならない運命なんだ。
周りが枯れれば自分も枯れる。
煽って枯らしてしまったら、自分だっていずれ枯れる運命にあるんだってことを
どうか心に留めておいてもらいたい。

78 :花咲か名無しさん:02/04/23 22:55
妙に面白いのでageますね

79 :花咲か名無しさん:02/04/23 22:59
長文でまともな奴を見たことが無い。

80 :花咲か名無しさん:02/04/23 23:01
この人のポエムを長々と見せられるスレ?

81 :花咲か名無しさん:02/04/23 23:17
幼児でも知ってる事をだらだらと書く奴って入院したほうがいいよね

82 :薔薇太郎:02/04/23 23:51
普段、スレ立てONLYのROMラーなわたしは、満潮さんのスレとレスが好きです。

83 :花咲か名無しさん:02/04/23 23:53
そう?おもしろいっすか?
私はちょっと・・・

84 :薔薇太郎:02/04/23 23:57
人それぞれだからね

85 :花咲か名無しさん:02/04/24 00:20
自作自演の質問コーナーよりもはるかに面白いと思われ

86 :花咲か名無しさん:02/04/24 00:21
>>85
なんだソレ??
具体的に言ってみろよ

87 :花咲か名無しさん:02/04/24 00:59
なにげにくさくねー?

88 :花咲か名無しさん:02/04/24 01:12
じゃおまえ、アゲるなよな。

89 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/24 11:10
>>78
俺がageるのは禁止されてしまったが、心ある人のageなら一向にかまわないと思うよ。
俺はいつでも迫害をうけてきた。それは今でも続いている。
やつらはまるでモグラたたきのように頭を叩いてsageさせる。
ベトナム戦争のように枯葉剤を散布して強制的に枯れさせようとする。
この苦悩を一年以上にわたって強いられてきた俺にとって、心温まるageはどんなに素晴らしいものか。
決して金では買えないもの、それが植物の育成とageだと俺は思う。
>>79
まともな奴なんて世の中には存在しないよ。
多かれ少なかれ異常性はあるものさ。
ある板で男のくせに乳首でオナニーする輩がいた。
お前もやれと命令するので俺も家に帰ってやってみた。
30分続けた。たしかに漏れるような嗚咽に近い声は出た。
しかし彼の言うように乳首だけで逝くことはまず不可能だった。
その時に思った。人間は見えないだけでみな異常性があるんだな、と。
>>80
ポエムか。
15年ほど前、土曜日の夕方6時から始まる「料理天国」を毎週楽しみにしていたよ。
その番組の途中のCMでやっていたんだ。サントリーのCMでアントニオ・ガウディーのやつだった。
「10代で天才と呼ばれ、20代で吟遊詩人…」
俺は少なからず影響をうけた。そうだ、大人になったら吟遊詩人になろう、って。
個人的にサントリーのCMはどれも好きだ。サントリーといえば土曜の夕方のイメージがある。
番組が終わってしまった今、その時間帯は東京FMの「サントリー・アバンティー」を聞いている。
サントリーのCMに固執しているのは、きっと子供の頃の吟遊詩人の夢を心のどこかで追っているのかもしれない。
>>81
保険証を持ってカウンターへ行く。薄いピンクの口紅を塗った比較的眉の細い受付のナースに
「今日はどうされましたか?」と聞かれる。
「幼児でも知ってる事をだらだらと書いちゃったんですけど。」俺はちょっとテレ気味にこう答える。
するとナースは手元の書類をパラパラとめくり、ちょっと考えながら
「それだと、内科になりますね。内科の前でお待ちください。」
医師の問診が始まった。
「幼稚になってからどれぐらい経ちますか?」
俺は正直に答えた。
「ここ5年間ずっとです。」
胸を開け、2本の指でポンポンと叩きながらカルテを見比べて、
「とりあえず様子を見てみましょう。お薬出しておきますから。」
どうやら入院はしなくて済んだようだ。
だが医師はドイツ語でカルテに書きながらこう付け加えた。
「症状が悪化した場合はすぐ入院になりますので。」、と。

90 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/24 11:11
>>82
それは心から園芸を愛している証拠だよ。同じ志を持つ者は自然と惹かれあう運命にあるんだそうだ。
占いの本にそう書いてあったからまず間違いはないだろう。
四柱推命という占いをやったことがある。どうやら俺は天徳貴人の星を持つ逸材だそうだ。
天徳貴人は花を愛し、草木を愛し、自然そのものを愛す貴重な人材だそうだ。
だから俺は園芸を持って生まれた運命と思い、生涯をかけて成就させようと思う。
その第一歩はパキラだ。
>>83
土に種を埋めても芽が出なければ面白くはない。芽が出ても葉が開かなければ面白くない。
葉が出てもつぼみが出なければ面白くない。つぼみが出ても花が開かなければ面白くない。
こう考えていたら何をやったって面白くは感じられないよ。
考え方一つで、ちょっとやそっとのことでも面白く感じられるもんなんだ。
くしゃみをした拍子にタンが飛んでったおばさんを見た。正直面白かった。
酔っ払いが口いっぱいにあふれたゲロを、唇をつまんで我慢するところを周りの乗客が戦々恐々として
思わず退いてしまう、これを見た時も正直面白かった。
親と手をつないで歩いてた子供が、ガングロの女子高生を指差して「お母さん、あれオバケ?」と
真剣に聞いていた現場を目撃した時は、噛んでたガムを飛ばすほど面白かった。
世の中、考え方一つで案外面白いと思えることは多いよ。
>>84
そう、まさにそれだ。ハイビスカスに興味がない人がハイビスカスの好きな人を見たって
頭おかしいんじゃないか?くらいにしか思えないだろう。
でも少なくとも育てる喜びを知っている者なら共感はできるだろう。
だから俺はどんなに口汚く罵られようが、虐げられようが一向にかまわない。
>>85
どっちがどっちという物でもないよ。
コスモスとアジサイに優劣をつけるようなものだ。
お互い園芸の志がある、それで充分じゃないか。
芽が出たら育てる、枯れそうになったら回復させる。これが俺達の義務であり責任なのだと思う。
>>86-88
いがみ合ってもいいことないし、疑ってかかったらキリがないよ。
得体の知れない苗をもらってきた。何が出てくるかは皆目見当がつかない。
あれこれ調べてみたけどどうにもわからない。一体これは何なんだ?
そんな時、俺なら植えてみる。そうやっていけばいずれは答えが出るじゃないか。
何が出てくるかはわからない。まさに1/2の確率だ。
いうなればコイントスだ。アメリカのロックグループ「RATT」がこんな曲を出している。
「Heads I Win, Tails You Lose」
そう、俺達はいつでも手探りなんだ。

91 :◆JUNE3nEY :02/04/24 12:41
拝啓 満潮さん

知床半島はどうでしたか?
ハマナスは咲いていたでしょうか?
きっと素敵だったのではないかと思われ・・・

でも、僕の持っている満潮さんのイメージは
やっぱりラベンダーなわけであり・・・
BBさんは白い椿であり・・・
ああ・・・ みなさん元気にしているのか
心配なわけで・・・

BBさんにも逢いたいと思われ・・・

92 :花咲か名無しさん:02/04/24 12:58
いいね。てさぐり!!わたしもそう!!

93 :花咲か名無しさん:02/04/24 13:57
漏れるような嗚咽あげ

94 : 名無しとしか言えないな。:02/04/24 18:30

うーむ、男の私は、乳首をいじりすぎて1.5cmになってしまったよ。
これでも、ここの常連だが、満潮さん、やめて良かったとね。


95 :53,64dakedo:02/04/24 21:14
>>満潮ちゃん
・・・・・で、パキラとアスパラは?



96 :花咲か名無しさん:02/04/25 12:13
吟遊詩人の夢を追ってあげ。


97 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/25 12:33
>>91
あ!ハマナスをチェックするの忘れてた!
知床5湖を一つずつ歩いて見てまわったんだ。
実に素晴らしかった。自分そのものが自然に包まれている気がしたよ。
マイナスイオンを浴びながら自分そのものが森に溶け込んでいく気がしたね。
遊歩道のわきに生えるコケの匂いが俺に何が足りないかを教えてくれた。
そう、あらゆる生命の源、水だよ。
だから俺は水にこだわることにしている。
植物に水を与えるときは必ず水槽の水を使うようにしている。
NASAの研究で、最も強いということが証明された自然のバクテリア入りの水だ。
水道水のような塩素がふんだんに入っている水なんかは使わないのさ。
>>92
目隠し、手探り、俺達はいつも闇の中をさまよっているんだ。
初めてのあの瞬間を思い出してもらいたい。
恥ずかしいから電気を消して。。。
俺達は闇の中でいつでも手探りなのさ。
>>93
声が漏れる、つまさきがピンと伸びる、腰を突き上げる、恍惚とした表情でヨダレを垂らす、
一見なんの変哲もない極当たり前のこの行動が、実は人間にとって最も自然なありかたなんだ。
人間は何かあると反対のことをしようとする。好きでもないのに好きだと言ったり、
嫌いな相手にでも愛想笑いをかかさない。でもこれは自然に反している。
盆栽でいえば針金を巻いて強制的に枝を曲げるようなものだ。
俺達、園芸の心得のある者は常に自然体でいくべきだと思う。
再三再四にわたって述べてきた、植物に嘘をつくような行動だけは慎むべきだ。
>>94
1.5cmが何を意味しているか。それは高さでもなければ幅でもない。
直径でもなければ半径でもない。
そこにあるのは「育て上げた」ということだ。
最初はだれでもちんこい乳首だ。だがそのビーズのようなかけらでさえ、
愛をもって努力と根気で育てていけば立派な乳首に仕上がるものなんだ。
俺もいずれは2cmを超える乳首を育てていきたい。海に行った時に仲間に
「お前、女みたいだな。ブラでもすれば?」と言われるくらいにまでなりたい。
ゆくゆくは周囲の注目の的となるような感受性の強い乳首に育てあげたい。
これは全ての園芸にもあてはまることだ。
園芸を愛する男性諸君、ぜひ自分を見習って乳首を育てていってもらいたい。
>>95
パキラは小さい新芽が出てきたところ。色はまだ薄緑だけど、枯らさないようにいたわってるよ。
買ってきた時についてた下のほうのでかい葉っぱはちょっと黄ばんできた。
茎を手でつまんでみて抜けなさそうなら放置するけど、ポロッと取れてしまうやつは捨ててしまってる。
アスパラは今のところ目立った動きはないよ。
一見やわらかそうな葉っぱのくせして案外固いもんなんだね。
下のほうの枯れた葉っぱが松の枯れ葉みたく下にたまってたからピンセットで取り除いた。
GWに入ったらテーブルヤシでも買ってこようかと思ってる。

98 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/25 12:44
>>96
吟遊詩人の一人、松尾芭蕉の句にこんなものがある。
「松島や ああ松島や 松島や」
こんなんでいいのか?と思ってしまうような内容だが、実際に松島に行って俺は本当の意味で
この俳句の心が理解できたような気がする。
そこで俺も一句、
「俺様や ああ俺様や 俺様や」

99 :花咲か名無しさん:02/04/25 16:39
満嘲笑

100 :花咲か名無しさん:02/04/25 18:31
100

101 :花咲か名無しさん:02/04/25 23:40
やっぱり妙に面白いよ

102 :オカ板住人:02/04/25 23:46
満潮はよ師ね

103 :花咲か名無しさん:02/04/26 01:27
満潮さんってやっぱり面白い人。
なんだかんだと言いながら、ここのスレ、随分と人気だよね。

104 :Viola mandshurica:02/04/26 02:03
よく考えてみたけど、やっぱり妙に面白いから更にageさせてもらうよ。
02/04/23 22:55 に読んだ時も、02/04/25 23:40 に読んだ時も
妙に面白いと思ったからこれは偽りのない正直な気持ちだよ。
それにしても心ない書き込みが多いね。
>>15,>>30,>>37,>>41,>>41,>>50,>>50,>>59,>>63,>>81……とかさ。
何で1さんを叩くのかな。君らの気が知れないよ。
「よその板へ行け」「個人的なスレを立てるな」「sageで書け」って
いったい君らは何の権限があってそんなこと言ってるの?
1さんの書き込みは独りよがりじゃないよ。
妙に面白いもん。面白いからブックマークしたよ。

これ以上くどくど書くと1さんに失礼だから
園芸板人口減少対策スレで続けるよ。

105 :花咲か名無しさん:02/04/26 02:19
非常に興味深くかつ、おもしろく拝見してるです。

106 :花咲か名無しさん:02/04/26 07:16
まだやってんの、このスレ。
激しくツマラン。

107 :サムソン:02/04/26 07:27
>>106
おまえみたいなのは招かれざる客と言うんだよ。
いちいちそんなことを言いに来るな。ウンコタレ!

108 :花咲か名無しさん:02/04/26 10:22
また自作自演だよ。

109 :花咲か名無しさん:02/04/26 11:15
まんちょファンの方々へ。
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1018524593/l50

110 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/26 12:01
>>99
嘲笑…。あれはそう、18歳の夏のことだった。
夏休み中バイトに明け暮れた俺は、次第にレジの子に想いを寄せるようになっていった。
レジの子といっても相手は年上で正社員、俺よりも4つ年上だった。
男性社員からも人気が高く、野に咲く一輪のパンジーのように愛らしかった。
俺は燃え上がる恋の炎を止めることができなくなっていた。
ある日、俺は彼女に1階裏の荷物搬入口に来てくれと頼んだ。
しばらく築地から来るトラックを待っていると、やがて彼女はやってきた。
忙しい最中に何の用だ?疑問が表情に表れていた。
俺は極度の心臓の高鳴りに耐え、手や足の震えを抑え、震える声を振り絞りながら告白した。
彼女は面食らっていた。が、次に出た言葉はこうだった。
「ひどいじゃないですか!」
俺は面食らった。緊張と興奮と、そして混乱。穴があったら入りたいとはまさにこのことだ。
翌日、ある男性社員に挨拶するとこんなことを言われた。
「ふられたんだって?」
俺はこの時心の中でこう叫んだ。
「ひどいじゃないですか!」
でも全ては自分が悪いんだ。無様な思いをしなきゃわからないから、こういう試練を与えられたんだ。
こんな過去を思い出すたびに自分で自分を嘲笑しているよ。
>>100
100、まったくもって奥の深い数字だ。
俺は小学校入学から高校卒業まで、ただの一度も100点を取ったことがない。
100点が取れなかったんじゃない。100点を取るのが嫌だったんだ。
100点は山でいう頂上、あとは下るしかない。
一度でも100点を取ってしまえば親から期待され、その期待がプレッシャーとなって自分を束縛する。
だから俺はいつも必ず1問だけ答えを間違えて提出していた。
でも今の俺はそれが間違っていたということに気づいている。
100点を取るのが嫌だったんじゃない。100点を取るのが怖かったんだ。
植物を育てる時に1箇所でもミスをしたら致命的になる、今の俺はそういう心構えでのぞんでいる。
植物に95点はありえないんだ。常にパーフェクトを目指してのぞむ。それが今の俺の目標だ!
>>101
園芸板の人たちは優しいんだね。さすが植物を愛しているだけのことはある。
俺はどこへ行っても「つまらない奴」だと言われる。
どんなにレスをしても、どんなに優良スレをたてても、かえってくる返事はきまって「つまらない」だ。
つまらないんだったら読まなきゃいいじゃない。これだけ膨大なスレッド数があるのに
わざわざつまらないスレをチョイスして「つまらない」と書き込む。
そして性懲りもなく毎日ロムり、読み終わると必ず「つまらない」と感想を書く。
だけど俺はそこに愛を感じている。これはきっと園芸家のしわざに違いない。
俺に見込みがあるからこそ育てようとしているんだ。
>>102
オカルト板の住人の方?
ようこそ園芸板へ。歓迎するよ。Welcomeだ。
ここは真に植物を愛する者だけが集う場だ。けっして「死ね」などと思ってはいけないよ。
たしかに俺は雑草かもしれない。邪魔な分、いつでも除草される運命にあることは否めない。
けれども雑草だって生きているんだ。地に根を張り、灼熱の夏に乾燥したアスファルトの傍らで
必死に水分を吸収して生きようとしている。時にはションベンをかけられることもある。
けれどもそれは貴重な水分だ。この時とばかりに存分に吸収しなければならない。
だからせめて「死ね」などと呪いをかけるような表現は控えて欲しい。
人を恨めばその分だけ自分が不幸になるんだから。

111 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/26 12:02
>>103
先にも述べたとおり、俺はどこへ行っても「つまらない奴」だと言われる。
ネカマを演じたこともある。ネカマを極めるために「ネカマ練習帳」というスレをたてたこともある。
ネカマの極意は自分の心そのものを乙女に仕上げなければならない。
だから感情も表現も全て乙女だ。それこそ身も心も全て乙女だ。
最大の難関は月に一度のブルーな日を演じることだ。これは難しい。
時にはバファリンを飲んだこともあった。時には激痛に会社を休むこともあった。
ここまでしてネカマを演じたのには理由(わけ)がある。
そう、ムカつくコテハン野郎に色仕掛けで近付く目標があったからだ。
俺は巧妙に奴に近付いた。そして最初はよそよそしく、次第に深入りして奴の心を魅了させた。
奴は俺を想像してオナニーする段階まできてしまった。会いたい。オウムのように
オフ、オフ、を繰り返していた。
ついに俺は奴の本メアドを公開させることに成功した。
そこで俺は正体をさらした。「ごめんね。私、実は男なの。」
奴はその瞬間、ショックで落ちてしまった。俺はここぞとばかりに奴のメアドを晒しあげた。
ブレイクした。瞬間的に大ヒットを飛ばした。一発屋としての才覚はここに目覚めた。
だが同時に心の中にモヤがかかった。これは本来俺がやりたかったことじゃない。
俺は遊び半分に相手の心の花をむしり取ってしまったんだ。
オシベはどう転んでもメシベになれないんだ。
こんなことは二度とやるまい、そう心に決意した。
>>104
先にも述べたとおり、俺はどこへ行っても「つまらない奴」だと言われる。
大半の人間はまず「つまらない」から入る。やがて「うざい」を連呼するようになり、
最終的に「氏ね」に行き着く。これらの流れを見ているとある共通の何かが見えてくるようになる。
そこにあるのは子供の心だ。
子供は、もう一人子供が生まれると嫉妬をするようになる。お母さんはボクのものだ、
そう弟に訴え続ける。次に見せるのは独占欲だ。親の気をひくために自分をアピールするようになる。
ボクを見て。ほらボクはこんなにおりこうさんなんだよ。
つまらん、つまらん、つまらん、と唱えることによって気を惹く。
願いがかなわないと今度は、うざい、うざい、うざい、とちょっかいを出してくる。
それでも振り向かないと最終的に、氏ね、と悪態をつく。
まさにグレた子供のようなありさまだ。
だから俺はまず自分が親になりきり、かまって君を自分の子供のように扱うことにしている。
いいことをすれば、ヨシヨシいい子ちゃんでちゅね〜と褒めてつかわす。
悪いことをすれば、それはいけませんよ。と折檻する。
人を育てる、是れ即ち植物の育成。
人が育つ、是れ即ち植物の成長。
全ては園芸に通ずるものなんだ。
>>105
深い、それはディープ。俺は何事にもディープでのぞむことにしている。
コーヒーを飲む時はブラックできめる。粉は大さじ3杯だ。
味噌ラーメンを作る。おたま一杯分、味噌を増量だ。
ビッグマックをお持ち帰りする。一旦ばらしてケチャップとマヨネーズをプラスする。
手のひらに滴ったケチャップを舐めながら食べる、これが理想だ。
GWの間、俺は何軒も園芸屋をまわり、より深く、よりディープに園芸に接したいと思ってる。
おすすめは埼玉の川口にある園芸店だ。
それか埼玉の旧与野市にあるドイトの裏にある園芸店だ。

112 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/26 12:07
>>106
なぜこのスレの存在に気づかなかったのか。
それは心ない一人の人間が俺にsageを強要してきたからだ。
本来ならageてしかるべきところだが、sageなければ荒らすという脅しに屈した俺は
園芸板住人の迷惑を深く考慮し、ビルとビルの隙間の日陰でひっそりと生えた
ドクダミのような毎日を送っている。そりゃたまには自由にageてみたいさ。
俺だって太陽は見たいもの。ところが心ない人間は俺を牢獄の囚人のように
まるで頭から押さえつけて警棒を振り回す看守のように俺を閉じ込めているんだ。
でも俺はそれも一つの試練だと思っている。
日の光が当たらないところなら、日の光が当たらないところに育つ植物を育てればいいんだ。
人間なにごとも考え方一つで変わってくるものなんだ。
ツマランと思うも人の自由、けど考え方ひとつでまた違った見方もできるのだと思う。
>>107
そんなことを言ってはいけないよ。だってみんな同じ園芸家じゃないか。
植物を愛するように、106さんも愛してほしい。
106さんはけっして害虫じゃない。アブラムシでもなければ葉ダニでもない。
ましてやアメリカシロヒトリでもないんだ。
カダンAを散布するような真似だけは決してして欲しくない、これは俺の心からのお願いだ。
>>108
先にも述べたとおり、俺はどこへ行っても「つまらない奴」だと言われる。
もちろん自作自演で盛り上げようと思ったこともあった。
ある寂れた板で恋愛系のスレをたてたことがあった。
その中では3人のキャラを作り上げてみた。男2人に女1人だ。
1さん(男)と女がいい具合で馴れ合いを展開させていた。
その間に割り込んだ男が様々ないきさつの末、女を横取りしてしまうというものだ。
正直ロムってる人の中でも自作自演に気づく者はいなかったと思う。
巧妙に細工もしたし登場時間も慎重に選んだ。
だがこのスレが1000いった時にある種の虚しさを感じた。
対戦ゲームを1P、2Pとも自分でやるようなものだ。
自作自演とはそういうもんだ。結局は自問自答でしかない。
造花をさも本物に見せるように飾りつけるようなものだ。
>>109
それは残念ながら俺がたてたスレじゃない。
複雑ないきさつがあってそういう結果になってはいるが、
実は1さんのかねてからの希望だった主旨であって、
俺はあえて人の嫌がるキャラを演じているだけにすぎない。
たしかに板違いな内容だ。スレ自体が板違いだ。
でも俺も一応は園芸家のはしくれだ。育ててみる価値はあると判断した。
だからあえて嫌われ者になって1さんを育ててみようと思った。
人間はどこかで自分を犠牲にしなければならない状況に出くわすことがある。
今俺はまさにそういう時にきているんだ。
だからそのへんを踏まえた上で俺という一人の人間を判断してほしい。

113 :花咲か名無しさん:02/04/26 12:31
まんこスクリプト今日も快調に作動中

114 :花咲か名無しさん:02/04/26 12:31
テレビで昨日、桜守りをやっていた。
曰く、「桜は子供と同様に、子育てしてはいけない、
子守りをしなければいけない。」と、言っていた。
このスレ、なんかそんな感じですなあ。

115 :花咲か名無しさん:02/04/26 12:49
人工無能まんちょタン

116 :花咲か名無しさん:02/04/26 15:11
満ち潮さん、相変わらず絶好調。私は楽しみにしてますよ。

117 :薔薇スレ住人:02/04/26 15:45
前から園芸板住人で、このスレがあるのは知ってたけど、
読んだことはなかったんです。
が、今日読んですっかり満潮さんのファンになりました。
満潮さん、5/11の園芸オフには来ないんですか?
会って話してみたいです。

118 : ◆RXcNtpf. :02/04/26 16:35
お久でござりまする。
書き込みはしてませんが、楽しく読んでますよ。


119 :オカ板住人:02/04/26 19:05
どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ!

120 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/26 19:22
>>113
その呼び方、やめてく方向でいかない?
俺も男だ。興味はある。小学校の頃から「秘密の花園」という隠語で盛り上がったもんだ。
けどやっぱりそういう隠れたところはあくまでも隠れたままでありたいんだ。
俺も男だしそういう画像だって見たことはある。花園というよりはなんていうか、その、
ちょっと熱帯雨林のような、それこそパキラがスクスク育ちそうなイメージなんだけど、
やっぱり自分としてはそういう表現はどうしても駄目なんだ。
中学に入ると今度は「聖なる泉」と呼ばれ神聖視された面はあるけど
泉というよりはなんていうか、その、地底の秘密基地ってイメージなんだけど、
やっぱり自分としてはあくまでも永遠のワンダーゾーンでありたいんだ。
>>114
そういう人は木の状態が手にとるようにわかるらしいね。
でも中には内側が空洞になってコンクリートを流し込んでる大木とかあるみたいじゃない。
あれって可哀相だよね。弱って立てない人の足を石膏で固めて立たせてるようなもんだよ。
たしかに樹齢数百年の木は貴重だろうけど、俺は自然の摂理に従って枯れるなら枯れさせたほうがいいと思ってる。
屋久島の杉もそうだ。周りで人工的に立たせているのがあるらしいけど、
木にとってはどうなのかはわからない。ただ見てて痛々しい感じはするよ。
>>115
そう。俺はいつでも能無し呼ばわりをされてきた。いまだに思い出すことがある。
小学校一年の時の担任の先生に名指しでバカ扱いされたんだ。
黒板の文字を書き写す時は一行分暗記してからノートに写しなさい、って。
俺はその頃、一字一字見ながら書き写してたんだ。
そんな俺でも徐々に作文が書けるようになり、漢字も書けるようになってきた。
そして高校の頃には授業中に小説を書くまでになっていた。
クラスの誰かしらがノートのはしきれにメモを書いてリクエストをよこしてくる。
女子の場合は当時はやっていたノルウェーの森風のをリクエストしてきたっけ。
俺は主人公に本人の名前をそのまま使って書いてやった。
そうこうしているうちにリクエストが男ばかりになり、ガンダムかエロ小説しか依頼がこなくなってしまった。
それでも俺は書いた。必死になって書き綴った。そしてあと一行だというところまできて
極めて刺激的な文章を先生に取り上げられてしまったのだ。
俺は焦った。職員室に呼び出された。とりあえず床に正座させられた。
当時は体罰が横行してた頃で俺は当然竹刀で張り倒されることを予測していた。
ところがだ。こんな俺を先生は褒めてくだすった。
「なかなか面白かったよ。でもこれからはテーマを変えてけよ。」って。
俺は一種の才能を感じた。
ところがだ。馬鹿の一つ覚えとはよくいったもので、徐々にパターン化していくことに飽きられてしまい、
ついには「つまらない」の連発を聞くようになってしまった。
この時俺は思った。俺はやっぱり能無しなんだな、って。
だから今こうして言われるってことはやはり当時から進歩していなかったんだなってつくづく思うよ。

121 :満潮 ◆wmmanCHo :02/04/26 19:23
>>116
その呼び方、やめてく方向でいかない?
たしかに潮が満ちるのは好きだ。俺も男だからね。でもその表現はいけなすぎるよ。
去年ある板でリンクが張られてて、それはとある韓国の動画で、俺は20分かけて落としたんだ。
正直ナマつばを飲み込む思いだった。最初は失禁だと思った。会社の同僚もみなそう感じていた。
これはやらせだと。ところが詳しい人がいうには、吹き出す箇所が微妙に違うそうだ。
よってこれは本物だということになった。それからの俺はシオという言葉に過剰に反応するようになった。
目を閉じるとまるでクジラのようなそれが繰り返し頭の中をよぎった。
加藤先生を師と仰ぎもした。
だが満潮というHNはそれに由来しているわけではない。これだけは信じてもらいたい。
>>117
バラが好きなんだ。バラにも色々あるけど、俺は赤いバラが好きだな。
高島屋の包みでおなじみの、例のあれだ。
バラといえば薔薇という漢字はなんだってこんなに複雑なんだろうね。
一度はおぼえようとしたけどやっぱり覚えてられないんだ。
それに比べて暴走族の書く薔薇のうまいことうまいこと。
しかも筆記用具がスプレーときてるんだから。
俺もいずれは壁という名のキャンバスに大きく薔薇という分字を描けるようになりたい。
オフは行かないよ。ネットを始めて6年になるけど、ただの一度もオフには参加したこともないんだ。
メールのやりとりも一切しない。BBSの世界ではBBSだけと割り切っている。
だから今まで何度もお誘いを受けたけど全てキャンセルさせていただいた。
こんな俺だけどXファイルのモルダーに似てるんでこれからもよろしく。
>>118
ごめん。「おきゅう」ってなんだ?と一瞬考えてしまった。
実は俺、家にPCがあるにはあるんだけど家ではやらないことにしているんだ。
だから明日から11日間、2chはお休みすることになる。
連休明けの初日も休みをとってしまったんだ。
だからもしかしたらこのスレも2度と書き込めなくなってしまうかもしれない。
そうなったら俺は多分もうスレはたてないだろうと思う。
やっぱり俺がいることで迷惑に感じている人もいるにはいるからね。
同じ園芸の志を持つ人達に出会えて本当によかったと思っている。
俺が不在中に無理にageてくれなくてもかまわない。
俺の気持ち、察してくれるよね?
>>119
それではまた、11日後に会いましょう。

122 :オカ板住人:02/05/01 07:45
どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! 
どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ!
どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ!
どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ!
どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ!
どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ!
どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ!

123 :園芸板住人:02/05/02 00:56
>>122
早くそちらで引き取ってください。切実です。。。

124 :オカ板:02/05/02 00:59
>>123
オカ板では既に処理限界を超えてしまった。こちらで駆逐していただきたい。

125 :サムソン:02/05/02 01:44
では、ここの板で彼に詩を綴ってもらいましょう。
意外にファンも多いのでね。安住の地にするのも
彼次第ですし。

126 :園芸板住人:02/05/02 10:38
>>124
サイバースペースではこちらの駆除処理能力を超えています。
このスレを出ないだけでも良しとしていますが
このスレに追随する厨房を今一番恐れています。
>>125
黙っているアンチも多いと思うし
無視しているまたーり派も居ると思うよ。
何より安住の地にされては、わしゃかなわんよ。

127 :花咲か名無しさん:02/05/02 20:06
>>126 それは貴方の意見でしょ。 園芸板代表を気取るのはおよし!

128 :花咲か名無しさん:02/05/02 21:41
お隣の家は、花が終わったら全部ひっこぬいて、また新しい苗を植える、、の繰り返し。
水仙も花が終わったら捨てられちゃったし、
とうとうチューリップも引っこ抜かれてた。
え〜ん、可哀想だよー。と思いつつ、なにも出来ない私。
この気持ちをわかってくれるのは満潮さんしかいないと思って
ここに書き込みました。

129 :園芸板住人:02/05/02 22:08
>>126
気取っちゃないよぅ。
>>15>>30の意見は至極もっともだと思いつつも
書き込みはせず生暖かく見守ってきたのだが、
正直もう限界だよぅ。
それとも何かい?
個人的意見を持つ者が住人を名乗っちゃいけないのかい?
モウコネーヨワーン


130 :オカ板住人:02/05/03 02:38
どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! 
どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ!
どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ!
どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ!
どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ!
どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ!
どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ!
どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! 
どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ!
どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ!
どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ!
どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ!
どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ!
どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ! どぐされ満潮ハヨ氏にさらせ!

131 :花咲か名無しさん:02/05/03 04:08
満潮さんはじめして。
独特の世界に興味しんしんです。
テーブルヤシ買いました?


132 :花咲か名無しさん:02/05/03 10:12
>>129
激同意。このスレかなりウザイ。
本人がさげ進行してんだから自称ファンの人達もせめてさげでよろしく。

133 :花咲か名無しさん:02/05/03 10:25

わたしはファンでもアンチでもないから言いたい事を言うわ。
別に、このスレをワザワザクリックしなければ良いんだから
ウザイと発言する>>132は神経質すぎるのよ。
ほっときなさいって、書き込みするだけどっちの派閥も
喜ぶわよ。それとも、あなたはアンチなのかしら?
だったらお好きにどうぞ。死ぬまでやってなさい。

134 :花咲か名無しさん:02/05/04 01:42
>>133
あんたは満潮より(゚д゚)ウザー

135 :花咲か名無しさん:02/05/04 02:50
>>134 気が済んだ?

136 :花咲か名無しさん:02/05/05 00:16
>>133
あら、あなただけが言いたいことを言っていて、
そして、あなただけにそうする権利があるってわけ?
あなたに「死ぬまでやってなさい」なんて言われなくたって
皆言いたいことを言っているだけよ。
あなただって結局>>132を放っておけなかったじゃないの。
あたし達と同じ穴の狢の癖に。
あたしはファンでもアンチでもないわ。
でもこのスレが上がっているとうんざりするの。
だからせめて下げでお願いね(はぁと>取り巻きの皆様

137 :花咲か名無しさん:02/05/05 03:47
花を愛する人に悪い人はいないですよ!
満潮さんのコメント楽しみにしてる人だっているとおもうし。


138 :花咲か名無しさん:02/05/05 05:10
ここは、ネカマの溜まり場ですか??

139 :花咲か名無しさん:02/05/05 12:10
>>137
うん、そうだね。
だから下げてやってね。

140 :花咲か名無しさん:02/05/05 12:12
うんざりしれ。

141 :満潮 ◆wmmanCHo :02/05/08 11:41
>>122
数々のご声援、どうもありがとう。連休ということもあってどうもタイピングが覚束なくなってしまったせいか
今は言いたいことがなかなか言えないといった状況だ。けどこれだけは変わらない、花を愛する気持ちと、
そしてお前を愛する気持ちだ。いや、俺はけっしてホモじゃない、ただ純粋にお前のその真の心を愛しているんだ。
お前だって花を愛でる気持ちはあるだろう。その心さえ変えずにいてくれるのなら、俺は何を書かれても気にはしないよ。
>>123
「や、これ可愛い!」
と言って高山植物などを衝動買いしてしまう光景を園芸店に行くとチラホラと目にすることがある。
でも果たして本当にそれでいいのか。
第一印象が良くても第二印象が悪ければイメージはがらりと変わってしまう。
その時になって別の花壇に植え替える人はまだマシなほうで、ひどいのになると捨ててしまうのすらいる始末だ。
面倒だから要らなくなる、これは花を愛する人間のやることではない。
俺なら面倒でも最後まで育てる心構えがある。だから決して見捨てたりはしない。
>>124
除草剤を撒けば草は枯れる。でも放っておけばいずれはまた生えてくる。
生えてくればまた薬を撒く。そしてそれを半永久的に繰り返していく。まるで無限軌道のように。
剃っても剃っても生えてくるムダ毛のように。
でも考え方一つで見方も変わってくる。
どうせワキ毛が生えてくるならいっそのことセミロングにしてしまえばいいじゃないか。
オシャレにきめたいなら三つ編みにしてしまえばいいじゃないか。
俺が嫌いなら逆に好きになればいいじゃないか。
つまりはそういうことだ。
>>125-126
安住の地。それは俺にとっては信州だ。できれば南アルプスが見えるところがいい。
いずれ結婚して子供が自立した時に住みたいと思っている。
ずいぶん先の話だけど俺は必ず実現させようと心にきめている。
そこではトマトやナスの苗を育てたり、自作でガーデニングをやったりするんだ。
妻と2人で育て、作り、分かち合い、一喜一憂するんだ。
>>127
人は人、自分は自分、タンポポはタンポポ、豚は豚。
人の意見なんていうのはそれこそ植物の科目のように際限がないんだ。
ヒヤシンスとシクラメン、どちらが優れているというものでもない。
だから126の意見は無数にある意見のうちのたった一つにしか過ぎないんだ。
人の言うことなんかいちいち気にせず、自分の愛した花を愛していればそれでいいんだ。
それが真の園芸家の心ってもんなんだ。
>>128
まるで使い捨てみたいだね。しかし残念だが我々にはどうすることもできない。
ただ一つだけできることは、そういう植物を哀れむ気持ちだ。
見ていて可哀相に思うのなら自分はしなければいい。
そういう姿勢でいれば周囲の人間だってきっと認めてくれるはずだ。
中には影響を受ける人も出てくるかもしれない。
でも基本はまず自分だ。自分は絶対にやらないという強い信念を持つことだ。

142 :満潮 ◆wmmanCHo :02/05/08 11:42
>>129
限界、人間は常に限界の壁をどこかで感じている。
しかし前に進むには必ずこの障害を乗り越えなければならない。
前に進むにはよじ登るか破壊する、前に進めないなら留まるか後退するしかない。
どちらにせよ、それを選ぶのは自分だ。
意見を言いたいなら周りが何と言おうが気にせず意見を言ったらいい。
周りの反応を意識しながらの意見なら言わないほうがいい。
そんな意志の弱い意見は誰の心にも届かないからだ。
日陰で育ったヒョロヒョロの植物など誰も見向きはしない。
太く固くそそり立った大樹のような意見を期待しているんだ。
>>130
いつ死ぬかを決めるのはお前ではないし俺でもない。
権限があるのは、運命という名のちょっとヤンチャでイタズラ好きの小悪魔だ。
人間いつかは死ぬ。ろくでなしで何の役にも立たずに死んでいくのもいれば、
臨終の折に悲しみにくれる人達に囲まれながら死んでいくのもいる。
俺が死んだらいずれは信州の土になりたいと思ってる。
その土で植物を育てさせたい。花を咲かせたい。
もしよかったらそれを摘んで欲しいんだ。
一家に一輪、俺で咲いた花を育てて欲しい。
ゆくゆくは生花店でも販売してもらいたいものだ。
>>131
テーブルヤシは延期になった。その代わりシェフレラとかいうやつを買ってきた。
ちっこい黒いビニールみたいな鉢に入ってるやつで、サイズは人差し指くらいのやつ。
パキラの隣に植えてみた。なかなか亜熱帯の雰囲気が出てきてこれからに期待だ。
薄黄色い新芽も出てきた。これがもっと深緑色になって大きく手を広げるようになってくれることを祈るばかりだ。
>>132
ウザいものには近付かない。これは鉄則であるべきだ。
しかしウザいものほど「ウザい」と書き込みたくなるのも人間の本能だ。
好きな子にわざとちょっかいを出すのによく似ている。
初期段階としては、なんとなく気になって仕方がないという状態が続く。
そしてそれが徐々に形になって現れる。
これは何か。
これすなわち愛だ。
>>133
ウザいと報告してくる人間に対して自分の本音をぶちまける。
これも愛だ。
相手をまっとうな人間にしてやろうという意気込みが感じられるね。
それは瀕死の状態にある植物に液肥を添加させるのに非常によく似ている。
これは何か。
これもすなわち愛だ。
>>134-140
子供の頃にネコジャラシを取ってきて友達の顔をくすぐったことがあった。
そうしたらびっくりしたらしく、同じことをお返しされた経験がある。
感触としてはサワーっとした感じで、くすぐったい不快感の中に
それでいてどこか温かい感触があったことを今でもおぼえている。
「やめろよ〜。くすぐったいだろ〜♪」
あなた方を見ていたらふとそんなことを思い出してしまったので。

143 :花咲か名無しさん:02/05/08 13:17
満潮さん、おかえりなさい。
いたわりの気持ちでsageです。

144 :花咲か名無しさん:02/05/08 19:56
満潮さんの乳首オナニーの話以来、自分でもやっています。
なかなか開発は遅々としているのですが、妻の快楽が
判ったような所にまでは来ました。

【フェチ】 女がする乳首責め☆
http://wow.bbspink.com/test/read.cgi/feti/1012995510/l50

まで、参考にしていますよ。ふふふ

145 :満潮 ◆wmmanCHo :02/05/09 10:35
>>143
ただいま。
おかえりなさいと言われてふとあの森を思い出した。
子供の頃ボーイスカウトをやらされていた俺は毎年7月になるとあの森でキャンプに行っていた。
最初は上の人達に怒鳴られ蹴られ殴られ、いい思い出のない森だった。
中学にあがった最初の年にまたあの森に行った。その時なぜか懐かしさを感じた。
夜中にションベンに行く途中に捨ててあったエロ本を見つけ、懐中電灯で眺めていたこともあった。
けど幽霊が出そうになって怖くなって逃げ出したり、やはりいい思い出のない森だった。
次の年になってまたあの森に行った。今年で最後だ。いよいよこの森とも縁が切れるんだ。
俺は来た早々に帰ることばかりを考えていた。そうこうしているうちにやがて帰る時が来た。
テントをたたみ、掘った穴を埋め戻し、ゴミを拾い終わるとまた元の森の姿に戻った。
荷物を背負いさっさと森に背を向けた。ふと振り返った。急に淋しい気持ちになった。
俺は思った。いやな思い出ばかりじゃなかったんだな、って。
それから高校を卒業するまであの森のことは特に思い出すようなことはなかった。
ただ会話の中でボーイスカウトの話になると思い出す程度だった。
免許を取った俺は車で友達の家に行く途中に、偶然あの森の近くを通った。
そうだ、ちょっと行ってみよう。狭い道を曲がり、徐々に未舗装の道になり、
家がなくなったあたりで急にあの森は開けた。懐かしさでいっぱいになった。
ずっと待っててくれてたんだな、と感じた。それから一時間くらい一服しながらブラブラしたけど
あの当時には見えなかった様々なものを発見したりもした。貴重な一時間だったと思う。
それから10年以上あの森には行ってなかった。
つい2ヶ月前に再びあの森の近くを通った。俺は再び細い道を曲がった。期待と興奮にソワソワしていた。
ところが、目の前に開けたのは森ではなく、広大な住宅地だった。
もうあの森に「おかえりなさい」と言ってもらうことはできなくなってしまったことにその瞬間気がついたんだ。
おかえりなさいと言われることがどれほど大切なことか、俺は身にしみてわかってるんだ。
>>144
今まで気づかなかった何かを見つけること、これこそフロンティア・スピリッツだ。
俺がパキラを買ってきた時も、それ以前はとてもじゃないが草花なんかやる気はなかった。
ところが買ってきてみたらどうだ。植物のあまりの奥の深さに俺は終始感嘆したよ。
乳首の悦びを知る。これこそフロンティア・スピリッツだ。
一見変態プレイのように見えるが実は人間の持って生まれた性感帯、それを開拓することこそ
人間が生きる上で重要なことでありまた必要なことなんだと思う。
植物と同様、乳首もまた奥が深い。世の中にあるあらゆる物を駆使し、時には100円ショップで
肩こり用バイブレーターを、時には薬局で髭剃り用アフターシェーブローションを、
乳首に使える全ての物を貪欲に物色することこそ真のフロンティア・スピリッツだ。
植物と同様、乳首も育ててやるべきだ。丹念に育てていけばきっと球根のような立派な乳首が育つに違いない。

146 :花咲か名無しさん:02/05/12 02:25
満潮さんこんばんわ。
休みの日は何してますか?
私は明日はちょと遠出して
海に行く予定です。

147 :満潮 ◆wmmanCHo :02/05/13 12:00
>>146
今回の土日は車のメーターを取り付けるんで配線なんかをいじってた。
海か。いいね、海。すべての生命の源だよね。
あいつと2人で稚内に行った。沿岸の道路を走り抜けるとそこにはオホーツク海が広がっていた。
窓をあけ肘を出し、超coolな気分に浸っていた。
レンタカーだったためノリノリのRock N' Rollは楽しめなかったが
ラジオをいじっているうちに偶然にもロシアの国営放送を受信することに成功したんだ。
テトリスに出てくるような曲ばかりだった。でもこのオホーツク海を見ていると一種の魂を感じた。
そう、ロシアン・ソウルだ。
北からの冷たい風を浴びているうちに俺はふと尿意を感じた。
適当なところで車を停め、海岸に打ち上げられたロシア原潜のパッシブソナーの陰で用を足した。
ふ〜。オホーツクの潮の香りの中での放尿はまた一段と格別だぜ。
ふと足元を見た。雑草の中にスズランに似た花が咲いていた。
みるみるうちに花の周りに俺の尿が溜まってきた。
きっとあの花は根から俺の尿を吸い取っているのだろう。
そんなことを思いながらタバコに火をつけた。煙をくゆらせながらしばらく花を眺めていた。
俺から生成された尿を花が吸い取る、なんとも奇妙なその因果関係に俺は思わず感動してしまった。
目を海に向ける。この海には無数のクリオネがいる。
俺もいずれクリオネのように、いつの日か自由に泳ぎまわりたい、つくづくそう思った。
お土産屋で利尻昆布を買った。上司へのお土産だ。
ところが上司は「なんだこんなもの。ウニはないのか。」とガッカリしていた。
しかしこの上司を俺は哀れに思った。何もわかっちゃいないんだな、と。
アスファルトとコンクリートに囲まれ、犬のようにあくせくと働く上司に哀れみを感じた。
あのオホーツクの海から生まれた利尻昆布がどういうものかを知らない上司に哀れみを感じた。
大海を泳ぐクリオネのように一刻も早くなって欲しいものだ。

148 :花咲か名無しさん:02/05/15 08:14
観葉植物スレに書き込みしたでしょ?
あんたおもしろいな。

149 :花咲か名無しさん:02/05/15 08:15
クリオネって、かなり凶暴な肉食動物だよ。

150 :満潮 ◆wmmanCHo :02/05/15 11:58
>>148
してないよ。それは俺じゃない。
俺はHNを変えるようなことはしない。なぜなら俺は俺だからだ。
オンシジウムはオンシジウム、セロームはセローム、そして俺は俺だ。
どんな雑草にも名前はある。
ある園芸店に行った時のことだ。除草剤のコーナーに写真入りで雑草の種類が紹介されていたボードがあった。
ふだんよく目にする雑草が20種類ほど紹介されていた。
それら一つ一つにもきちんと名前が書かれていた。中にはふざけた名前もあった。
ハキダメなんとかという雑草だ。ドクダミ、ハキダメ、イヌフグリ。
しかし俺はこんな雑草たちが好きだ。土にまみれ、埃にまみれ、夏は乾燥した蜃気楼のようなアスファルトの灼熱に耐え、
時には犬にションベンをかけられ、時には人間に踏み荒らされ、そうしてようやく世間に認められた哀れな名前の
こいつら雑草たちが俺は好きだ。いずれプランターを買ったらまずは雑草を育ててみたいと思う。
現在思案中なのはエアコンの室外機をプランターの中に差すという方法だ。これなら夏場は水をやる手間が省ける。
雑草なら充分生きていける量だ。冬はサランラップを張って直射日光に当てておく。これで簡易温室のできあがりだ。
雑草たりとも無駄には死なせない、それが俺のやりかたであり生きざまでもあるんだ。
実はちょっとコンプレックスがあったりする。小学〜中学のあいだ、親や先生にクズだのタダ飯食いだの
コケにされて育ってきた。そう、まるでこいつら雑草のように。
だから俺にはわかるんだ、こいつら雑草の心ってもんを。雑草の魂(ソウル)ってもんを。
俺はやるぜ。今まさに立ち上がったぜ。雑草を立派に育ててやつらを見返してやるんだ。
>>149
凶暴な肉食動物。すばらしい。実にすばらしい。
全ての生物はある種の秩序を保って生きている。
大人しいものは食われ、荒っぽいのは残るが、さらにデカいのに食われる運命にある。
大人しい生物はどんなにリーダーシップを取ろうと荒っぽい連中には通用しない。
クリオネは極端に小さい。まるで妖精のようだ。
けれどもそれでいて凶暴なのは、生まれながらにしてオホーツク海をしきる運命にあったからだ。
山椒は小粒でピリリと辛い。
クリオネは小粒でピリリと辛い。
オホーツク海には無数の敵がいる。クリオネは常に敵と戦ってきた。
紀元前300年から種の保存に日夜奮闘してきたクリオネは仲間を救い、仲間を生かせるために凶悪化した。
だからクリオネは凶悪な反面、オホーツクのガーディアン・エンジェルスでもあるんだ。
俺はこんなクリオネを尊敬している。尊敬するに値すると思っている。
一時期ペットショップでクリオネが販売されて話題になったことがある。
しかし狭い水槽に敵はいない。敵のいないクリオネはクリオネの持つ本来の性質をいかんなく発揮できない。
だから死んでしまう。守るべき仲間もいない狭い水槽でクリオネは生きられるわけないんだ。
それは誰でもない、オホーツク海でションベンたれた俺が一番よくわかっている。
まぁクリオネに関してはそんなとこだ。

151 :花咲か名無しさん:02/05/24 09:53
オカルトage

152 :花咲か名無しさん:02/05/24 13:29
まんこさん頑張れ!応援あげ

153 :花咲か名無しさん:02/06/21 12:06
もう来てくれないのかな・・・・

154 :花咲か名無しさん:02/06/21 12:38
満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!!
満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!!
満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!!
満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!!
満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!!
満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!!
満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!!
満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!!
満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!!
満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!!
満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!!
満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!!
満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!!
満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!!
満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!!
満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!!
満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!!
満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!!
満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!!
満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!! 満潮shine!!!

155 :花咲か名無しさん:02/07/01 18:17
期待age

156 :花咲か名無しさん:02/07/03 00:10
満潮さん、花屋スレを上げるの止めたの??

157 :e:02/07/06 00:48
オイラ、花が好きなんやー。スレスレ
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1024416830/l50

158 :花咲か名無しさん:02/07/07 23:02
満潮さん、またいろいろ話し聞かせてよ。さびしい

159 :花咲か名無しさん:02/07/08 00:17
へー初めて見たけどなんだかすごく楽しそうなスレですね。>>157
意外とこういうスレのある板、他にもあったりして。

160 :花咲か名無しさん:02/07/09 11:17
>俺はこれを彼女と思い、大切に育てて行きたいと思ってる。

単純にキモイ。

161 :◆JUNE3nEY :02/07/17 16:58
拝啓満潮さん、ageなわけで・・・

162 :花咲か名無しさん:02/07/29 12:29
age

163 :花咲か名無しさん:02/07/30 06:51
age

164 :花咲か名無しさん:02/08/13 10:10

   (=゚ω゚)ノ緊急浮上!緊急浮上!オピオポー!!



165 :コギャルとHな出会い:02/08/13 10:28
http://kado7.ug.to/net/


朝までから騒ぎ!!
   小中高生
 コギャル〜熟女まで
   メル友
  i/j/PC/対応

女性の子もたくさん来てね
  小中高生大歓迎です                 
全国デ−トスポット情報も有ります。
全国エステ&ネイル情報あります。

  激安携帯情報あります。

166 :満潮 ◆wmmanCHo :02/09/05 15:52
>>151-154
当時、オカルト板で人々の期待に応えていた俺は
たった一人の心ないレスによって意気消沈してしまった。
残念ながらそれはここ、園芸板の住人だった。
それからというもの、俺は希望を失い、希望の光を見出せないまま
失意のうちに闇に葬りされかかった。
そんな時、シェフレラが枯れた。
やめよう。2chなんて辞めよう。俺の運命はまさにシェフレラが暗示していた。
だがそんなある日、ひとりの天使が現われた。
天使の羽が俺の背中を触れたような気がした。
ともすれば忘れがちなあの頃を思い出した。
そう、ラウンジで叩かれていたあの頃。
よし、やってやる。
俺は急いで園芸店に急行すると、ハイポネックスの黄色いやつを買って
枯れたシェフレラにかけてやった。
それから数日が経った。
>>156
実は俺、園芸全般には興味なくて、他のスレは見てなかったんだ。
でも園芸の心は誰よりも持っているはずだから。
>>157
ごめん。見れない。
けど内容がどうであろうと、花を愛する者はステキだと思う。
たとえそれがゲイであっても。

167 :満潮 ◆wmmanCHo :02/09/05 15:53
>>158
君はまったく困った淋しがりっこちゃんだ。
ならばシェフレラの話はどうかな。
そう、ハイポネックスをスポイトで吸い上げ、枯れたシェフレラに垂らしてみたんだ。
それを数日経ったある日、目をこらして至近距離から眺めてみた。
するとどうだ。何かが動いてるではないか。
そう、枯れたシェフレラのまわりには無数の虫がわいていたのだ。
俺は感動に思わず立ち上がった。
死んだシェフレラが今まさに新たな生命を生み出したのだ。
やってよかった。そればかりが頭をめぐった。
やっぱり園芸は素晴らしい。園芸に出会えたことを俺は誇りに思っている。
>>160
キモいと思うか思わないかはやっぱり人の価値観だから。
ちなみに俺のかわいいアスパラガスには「みさき」と名づけておいた。
家に帰りそっと葉を撫でると、優しく揺れるみさきが俺に微笑む。
それからヴォルドー産の赤ワインのコルクを抜き、ワイングラスにトクトク注ぐと
今度はみさきにも少しだけ飲ませてあげるんだ。
彼女もきっとこう思っていたに違いない。
「あなたのそばで過ごす時間が私は好き。」
>>161
純。いよいよ今週だな。期待して見るからな。もう録画予約は済ませたよ。
ところでお前、俺が今どこにいるか知ってるか?
そう、お前と初めて知り合った記念すべき板だよ。
>>162-165
みさきはいつでも俺を見つめている。
天気のいい日はみさきと2人でバルコニーに出て、町を眺めながら日の光を身体いっぱいに浴びる。
憂鬱な時、俺はみさきを左手で抱くように撫でてやる。
そんな時、彼女はいつでも俺を慰めてくれる。
まったくかわいいやつなんだ、みさきは。

168 :花咲か名無しさん:02/09/11 13:58
105 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 02/05/24 11:39

満潮は、少し太り気味で、髪は天パーで以外とオサーン臭かった。話すと、若かった。

パっと、見た目は36,7かなと思った。車も今時、年数が経ってるセダンに乗っていた。

2chの勢いずいてる満潮とは、違ったけど、それなりに楽しかった。見合いではフラれるタイプだ



169 :花咲か名無しさん:02/09/11 14:10
35 :月曜日な男 ◆x.rMANDY :02/09/11 13:39
朝ったって俺が起きるのは8時くらいだよ。
それに身体も冷やさないほうがいいよ。
たまには食べ過ぎてもいいけど、本当にたまにね。
でないともうオムライス屋行かせないよ。




170 :bloom:02/09/11 14:20

http://www.leverage.jp/bloom/start12/

171 :花咲か名無しさん:02/09/11 14:33
6 :名無し :02/09/10 14:09
パキラを置こうよ。
大好きだよ。


7 :月曜日な男 ◆x.rMANDY :02/09/10 14:27
パキラねぇ。窓辺に?
それならアスパラガスも寄せ植えしなきゃ。
横に船の置き物でも置いてね。




172 :満潮 ◆wmmanCHo :02/09/25 15:25
>>168-171
今はおやつの時間かもしれないけど、食べながらでいいから聞いてくれ。

この前の3連休、俺はみさきをかまってやることができなかった。
ついつい自分のことに夢中になり、俺はあろうことか、みさきにとって大切な
水分補給を怠ってしまったのだ。
ある晩俺はビール片手にみさきに近づいた。悲しげにうつむくみさき。
だが俺はこの時まだ気がついてはいなかった。しおれたみさきの肌を。
俺はいつものようにみさきの肉体をそっと撫でてやった。
妙にカサついていた。下の方の葉が2枚ほど黄色くなって枯れていた。
ああ、なんてことだ。あのみずみずしいみさきの身体がこんなにも
やつれてしまったとは。
俺は謝った。何度も謝った。だがみさきはちっとも振り向いてはくれなかった。
自業自得だ。これは俺のみさきに対する愛の欠落が原因だったんだ。
それから俺はみさきのためにしてやれることはないかと考えた。
まずはドンキホーテに行った。綿のヒョウガラのブラが\1560で売っていた。
でもこれじゃみさきには合わない。もっと他に何かいいものはないのか。
そこで俺はクリスマスツリー用の電飾を買ってきた。
家に帰るとみさきの身体にそれを巻きつけ、コンセントを入れてみた。
みさきの周りに点滅する青と赤と黄色の光。
なんてステキなんだ。俺はしばらくみさきを眺め、うっとりとしていた。
みさきもちょっぴり微笑んだ様子だった。
まずはよかった。

173 :花咲か名無しさん:02/09/25 18:16
アホ!アホ!アホ!アホ!アホ!アホ!アホ!アホ!アホ!アホ!アホ!アホ!アホ!アホ!アホ!アホ!アホ!アホ!アホ!アホ!

174 :花咲か名無しさん:02/09/25 23:09
ここと似たようなスレはhttp://life.2ch.net/test/read.cgi/engei/1018521866/
にもある。
いちいち植物に名前を付けたり植物を擬人化して妄想するところ、他板から
あまり目立たない園芸板に移住してきたこと、アンチにまでわざわざ的外れ
なレスをするところまで同じだ。
文章に多少の違いがあるものの、もしかして同じ人物の他人格なのでは?
と思えてしまうのは漏れだけだろうか。。。

102 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ *****************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************-ト=/test/read.cgi/engei/1018493740/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)