5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【つるばら】スレッド

1 :花咲か名無しさん:02/08/24 03:10
つるばらについて語りましょう!
ベルばらを語りたい人は宝塚板・アニメ板・少女漫画板へ、
薔薇一般についてはこちらへどうぞ。
薔薇のためいき --Part 3 --
http://life.2ch.net/test/read.cgi/engei/1019564888/l50

2 :花咲か名無しさん:02/08/24 07:42
去年引っ越して新しい家に住んでいるのですがなにせ庭がありません
家と道路の間にちょっと(60cmくらい)隙間があって苦しいなりにも
花壇として活用しています
いままではここに一年草を植えてましたが、つるばらなら狭い場所でも
家の壁面に豪快に花を咲かせることができるんじゃないかと思い、現在
計画中です
植える候補としては
ポールズヒマラヤンムスクランブラー
アンジェラ
アイスバーグCL
バレリーナ
などです
カタログをみて夢見ている日々です

3 :花咲か名無しさん:02/08/24 09:09
オスカルー!

4 :2:02/08/24 10:26
最近気づいたんだけど
我が家と隣の間にすきまがあるんだよね(あたりまえ)
東京なのでお互い40cmくらいづつしかあけてないんだけど
現在はここに砂利が埋まっているだけ
そこで、この砂利を全部すてて、薔薇用の土を客土しようと思うんだ
そんでここにツルバラを植えて家の柱に絡ませる
んーーーこれでもうひとつツルバラが増やせるーーー

5 ::02/08/24 10:33
家の壁面にバラを固定する方法をいろいろ検討中
できれば2F3Fまで伸ばしたい、それも美しく!!!!
我が家の壁は石膏ボードなので釘が利かない
いろいろと本の写真を見て検討しているのですがなかなかいいのが…

ステンレスの針金を排水管につなげまくる!
では美しくないなあ

6 :花咲か名無しさん:02/08/24 10:35
我が家は日当りがあまりよくない
何せ東北むきで東道路が4m幅しかないおまけにお向かいさん5階建て
唯一日のあたる3Fのベランダは妻が洗濯物、ふとんを干すと言うので
植物禁止令が...
屋上にでもツルバラ誘引しようかなあ(だれも見れないね)


7 :花咲か名無しさん:02/08/24 10:50
独り言を公開するスレですか?

8 :花咲か名無しさん:02/08/24 11:06
>>7
基本的に、
人の意見はあまり必要じゃないというか、
洗練されたコミュニケーションが苦手な人たちの
自己陶酔型もしくはボヤキレスが多いみたいです。

まあ別に、それでスレが成立してるなら構わないのでは?

9 :花咲か名無しさん:02/08/24 11:19
アーチ仕立を聞いた時は感動した

10 :花咲か名無しさん:02/08/24 13:00
うわ、もう立ってる…!Σ(゜Д゜;)

言い出しっぺとして責任を感じます。
ためいきスレの920です。
ともかくスレ立て乙です。
立ってしまった以上はちゃんと育てていかないといけませんね。
私もできるだけレスします。

>>2さん、とりあえず、候補にあるようなつるばらは
夏、シュートが凶暴なまでに伸びることを覚悟して下さい…。
むしろ、シュラブタイプのばらを無剪定で誘引するほうが
コンパクトにできるとおもいます。
>>5ですが、結局針金がコストも維持管理の面でもベターだと思います。
私は錆対策として、エナメル被膜の針金を常用してます。

11 :花咲か名無しさん:02/08/24 13:16
自己陶酔スレなんですね(ワラ

12 :花咲か名無しさん:02/08/24 14:55
モッコウバラってトゲが無いのはいいんですが、
個人的にはトゲが無いと何だか間が抜けたような感じが。。。。
バラはあのトゲがあるこそ美しさが引き立つんですよね。

13 :花咲か名無しさん:02/08/24 15:48
>>4
40cmでは人が通るのがやっとですね。
でバラを植えるとアンタッチャブルなスペースになりそうだけど
大丈夫なの?

>>5
さすがに外壁が石膏ボードの家はないと思うよ。
なんのことだろう。

ステンレスの針金は耐久性がいいんだけど扱いにくいのが難点。
ピンと張るのが難しいよね。スチールで毎年替えるのもいいかも
しれないな。

14 :花咲か名無しさん:02/08/24 20:01
うちは玄関の両脇にCLサマースノーとCLアイスバーグ植えました。
で、サマースノーはツルが細くてそんなにガンガン伸びないし扱い易くてよかったんだけど、
アイスバーグのほうが大変。想像以上に伸びるの早くて。
ガンシュ病になってしまったから先日廃棄してしまいました。
アイスバーグに代わる白のツルバラを模索中。オススメのってありますか?

で、どちらもドイトの通販を見て買ったんだけど、四季咲きって書いてあるけど春しか咲かないんですよね。
うちだけかなぁ。育ててる人いませんか?
あとうちもどうやって壁に這わそうかと思案中。
やっぱり針金が一番?どれくらいの太さの針金がいいんでしょう?

>>2
バレリーナ育ててます。まだ1年目なんだけど、伸びまくり!!ということは今のとこないです。
特に仕立てたりはしてないので、ワサワサと丸い形に葉と枝が茂ってるという感じです。
お手入れラクかも?


15 :sage:02/08/24 20:30
>14サマースノーもアイスバーグも、一季咲きと同じで、
返り咲き程度。何本か買って確実に四季咲きしたのは、
イングリシュローズが多い。持っていないが今買おうかと思ってる
白ばらは、スノーグースというERのつる。
新雪ってつるバラ、秋もさくが、枝がガンガンつきだして
もういや。私的にはERが扱いやすい◎よく咲く◎

16 :花咲か名無しさん:02/08/24 22:17
>2さん 
ポールズヒマラヤンは可愛い花ですが、1季咲きで
うちは6メートルぐらい伸び、しかたないので桜の木に
ひっかけてます。

17 :花咲か名無しさん:02/08/24 22:56
CLサマースノー育ててるけど一季咲きですね。
というかこれを四季咲きとして売ったら詐欺でしょう。
四季咲きがいいならピンクだけど羽衣はよく咲きます。
ただしその分枝が伸びるのは(CLとしては)遅いです。

針金の太さは16番か18番というのが定番。
#16とか書いて売ってます。

18 :花咲か名無しさん:02/08/24 23:01
なんだかんだ言いながらみんなで盛り上げてる雰囲気がいいね。(^ー^)
>>13
ステンレスの針金、ぴんと張ろうとしてビスを曲げたことあります。
全体重をかけちゃいかんな。

19 :花咲か名無しさん:02/08/25 00:14
>>18
自作自演の証拠隠滅みたいな発言。黙ってればいいのに。

20 :花咲か名無しさん:02/08/25 01:29
オベリスク仕立てできないつる薔薇もあるって聞いたのですが、
よくわからなくって。
ロココとかだめなんでしょうか?

21 :花咲か名無しさん:02/08/25 01:41
>20 
個人的な感想
 ロココ‥‥オベリスクにすると枝がびゅんびゅんで、結構つらいです。
      プラスチックとかの組立式のオベリスクで、何段かに分かれてるのをはめ込んでるやつは、
      途中で輪がはずれるほど、横枝伸びます。

普通のつるばらでオベリスク仕立てに向くもの、わかりません。。
ERの半つる性くらいの(スィートジュリエットとかジェーン・オースチンとか)が、扱いやすいのではと思うのですが。

22 :花咲か名無しさん:02/08/25 08:25
>>13
間違えました
石膏ボードではなくALCボードです
家に手を加えるのは妻の厳しい承諾がいるのでなかなか大変です

つるばらは実質1期咲きのものが多いですね
カタログは結構四季咲きとかいてあるのが多いですが(秋まで
花を絶やさない、連続的に花を咲かせる、等々)色々うわさを聞くと
返り咲きがやっとのようですね


23 :2:02/08/25 08:47
↑も2です

もう一つ考えているのが2F3F階までの巨大なスチールトレリスです
ホームセンターで直径6mm、長さ4m弱のスチールを30cmくらいの
格子の形に溶接してさび止め塗って3階のベランダから下に引っ掛ける

でも、いざやってみて見栄え悪かったら始末におえないな
ちょっと妄想はいってきたなあ

24 :花咲か名無しさん:02/08/25 10:29
>>2
届く部分はともかく、階と階の間のあたり、枝の誘引とか固定は
はしごのぼってするんですか? そのすぺーすでハシゴ
立てかけられるの? 高いところから花びら飛んでもご近所
大丈夫? ・・・と狭い住宅地のオレは少々不安になりますた w


25 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

26 :花咲か名無しさん:02/08/25 16:54
>>20
・枝が太く、堅いもの
・枝を水平に寝かせることによって着蕾をコントロールするもの
・とにかく大型に育つもの
…このような、いわゆるクライミングタイプのつるばらは殆どが
ポール、オベリスク仕立てにするのが辛いですね。
これらの仕立てに向いているのは、
ランブラー、グラウンドカバー、ポリアンサやミニの中で大きく育つもの、
オールドローズのいくつかの品種群(アルバ、ダマスク、センティフォリアなど)
でしょうね。 
21さんの指摘に加え、私は枝が細く、柔らかいものを…、と付け加えておきます。

>>22>>23
私は釘のうてないところは、窓枠や換気口などのぐるりに針金をまわして
枠をつくって、そこから縦横に引っ張っています。
ばらの成長にあわせて年々増やしていくんです。
そうすると、ばらが自然に這っているように見えて見栄えが悪いってこともないんですよ。

27 :14:02/08/25 20:24
>>26
なるほど!窓枠に針金まわしちゃうんだ。全然思いつかなかった方法だ。
うちもその方法でやろう。

>>15
>>17
レスありがとう。やっぱり一季咲きですよね。四季咲きなのになぜ咲かない〜と悩んでたのです。

28 :花咲か名無しさん:02/08/25 20:28
オベリスクでなくアーチですが、枝が細く、ツンツンしなくて
四季咲き、イエロー系という条件で ○田バラ園の○田さんに
きいたら、フィリス・バイトを薦められ買った。
夏でも蕾がかなりつくし 直径5センチぐらいで派手さはないが、
クリーム色にピンクがかかり かわいい。気にいってる。

29 :2:02/08/26 08:49
>>24
心配かけてすみません。そう言われると私も心配になってきました。作戦中止
花びらが飛ぶだけでなく私も飛んでしまふ
我が家の窓わくは針金すら巻きつけることもできん

30 :20:02/08/26 12:01
>>21>>26
詳しいレス有り難うございます!
オベリスクにはクライミングだと思いこんでたのですが、
這う性質のもののほうが仕立てやすいんですね?
ロココはダメそうですが、アイスバーグはどうでしょうか?
教えて君ですみません。

幅0.7×奥行き0.5×高さ2メートルくらいの
スペースをバラでいっぱいにしたいんです。
フェンス仕立てには幅が足りない気がします。
うーーんむずかしい・・。


31 :20:02/08/26 12:23
>>21
スィートジュリエット、ジェーン・オースチン
写真みました。ロココと同じ雰囲気できれい〜
オススメしてくれてありがうです!

32 ::02/08/26 12:53
うちの斜め前のおじさんがこれまた園芸好きでさあ
だいぶ仲良くなったのよ
そんで、いろいろと植物をくれるのよ(まあ置ききれないんだと思うけど)
このあいだバラの話をしていたらツルバラがあってもらってくれっていうんだ
種類はわからんという
花壇の植える場所まで指定してくれたもんだからコマってしまったよ
(ココに穴を掘ってピートモスいれて云々...
今度手伝うから一緒に植えよう云々...)
いろいろこちらにもプランがあるでのーーー

33 :21:02/08/26 13:50
>>31
どういたしまして(^^)

ただ、ジェーンさんはほとんど返り咲きしません。ジュリエットさんのほうがよく咲いてくれます。
ER好きの方で新しい品種に詳しい方は多いと思いますが、でもスレ違いですね…

34 :花咲か名無しさん:02/08/26 14:27
>2
うちは、鉄筋コンクリートだけど、ネジを打って針金渡してます。
ALCでも下穴あければ大丈夫だよ。
ALCなんだからモルタルの家よりクギ(ネジ)の家に対するダメージ
は少ないと思うけど?


35 :14:02/08/26 15:26
今日16番の針金を買って来て、26さんの方法で縦横に針金を渡しました。
窓枠に針金を回すのがちょっと大変だったけど、これなら壁に穴をあけなくて済むので良かったです。

>>30
CLアイスバーグのことかな?CLのアイスバーグだと樹高2メートル以上育ちますよ。
あと枝も太かったです。
うちのは新苗で買って2年目で2階の窓下まで届きました。
CLじゃないアイスバーグは樹高1m前後くらいみたいです。
バラでいっぱいに・・ということでしたら房状に花がつくのがいいのかな。
ブラッシュ ノアゼットなんかはどうでしょう?

36 :花咲か名無しさん:02/08/26 15:39
>30
村○さんのつるばらの本(バラの咲く庭づくり?だと思う)にFのアイスバーグを
アーチに仕立てるということを紹介していました。
同様の方法でオベリスク仕立ても可能と思います。

ここを参考に↓
http://rosemura.hoops.ne.jp/chapter7.htm

37 :花咲か名無しさん:02/08/26 19:14
ベランダ園芸者です。
ミニで一重のつるバラ、何かオススメありましたら教えて下さい。
先月瀕死のカクテルを200円で購入。今は葉っぱわさわさ花七つも
咲いてます。カクテルの勢い、凄いですね。

38 :花咲か名無しさん:02/08/27 08:50
>>37
のぞみ(Nozomi)(白)、ピンクスプレー(Pink Spray)(ソフトピンクに白の目)、
ローラアシュレー(Laura Ashley)(濃いローズピンク)
などで検索されてみてはいかがでしょう。

39 :花咲か名無しさん:02/08/27 10:14
バレリーナや安曇野はどうでしょうか?


40 ::02/08/27 11:19
スタンダード仕立って結構お値段高いよね
普通の苗と違って投売りもしないし
自分で作れないのかなあ
台木は何でもいいのかなあ
なるべく原種がよさそうだけど、うちにあるのはモッコウバラのみ
つるばらだとふらふらになっちゃうので丈夫な柱が必要だね
そういえば、ロサ・ムルチフローラって売っているの見たこと無いなあ

接ぎ木も本通りにできるのか不安でし

だれかやった人いない??(いないだろうなあ)

41 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

42 :花咲か名無しさん:02/08/27 11:45
2さんなかなか盛り上げますね(w。
強く太くのびるシュートなら基本的に何でも使えるので、
かえってつるばらの台木を用いることが多いですよ。
木香薔薇はつるが柔らかく、親和性もちょっと劣るので、用いることはないですが…、

ムルチフローラ(のいばら)も、とげのないものが通販でも、店頭でも売られていますが、
野山で自然に生えているものを採取してくるのが…いやいや…。

接ぎ木もよいですが、芽継ぎの方が遥かに簡単で、活着率も高いです。
あとはこまめに剪定して側枝をたくさん出すことですね。

私は実生ののいばらをウィーピングスタンダードに仕立てています。

43 ::02/08/27 13:36
>>42
そうですか、ムルチフローラ売っているのね
なにせ、東京なので近所のホームセンタしかしらないもんだから

芽継ぎの方が簡単なんてちょっとびっくり
本で見るとなんだかひ弱げな芽をちょんとつけただけどつくんかいな
と疑ってしまった私


44 :花咲か名無しさん:02/08/27 20:18
>>38
>>39
少し調べたところでは私もピンクスプレーやバレリーナ
あたりが可愛いなあ〜と思いました。
うーん、カタログで頼んでみようかな…。


45 :37:02/08/27 20:19
あ、↑も私です。

46 ::02/08/28 09:23
>>44
ピンクスプレー写真でみたけどいいねえ
安曇野もしっかりしたツルバラできれいだよ
ホームセンターに売っているのみたことあるけど
巨大な鉢に小オベリスク仕立てで見事な株に育っていました
花もびっしり
どういう仕立にするかわからないが、大きくさせたいのだったらオススメ

47 :花咲か名無しさん:02/08/28 09:29
ピンクスプレーは四季咲きでよく
咲くらしい。わしもほしい。

48 :2:02/08/28 09:47
昨日、京成バラ園のカタログ届いたよ
郵送で申し込んでから4日なので速攻だったね
500円であのカラーのカタログはなかなかのもんじゃ

京成バラ園作出の品種がハバを効かしているのがナンだったけど
これはしょうがないでしょう
でも、通販では買わないんだ
冬になったら車をすっ飛ばして京成バラ園に直接いって実物を
みて買う予定(だいぶ気が早いけど)

ところでこの夏でも京成バラ園では鉢苗って売っているのかなあ
どこぞの本では鉢苗は通年売っていて値段は少し高いが状態が
安定しているので初心者向けだっていうのよ
だれか夏に行った人いないかなあ

でも、ツルバラの鉢苗ってどんなんだろう、ツルツルがいっぱい
伸びているのかなあ


49 :花咲か名無しさん:02/08/28 21:10
つるばら
四季ざきのフレンチレースを買って来たら
お花がさいちゃった!! 白い花

切り取ったほうがいいかな?背丈を大きくしたいのれす。

あと、枝をまげてしまったんだけど、
みなさんは一度まげてしまった枝はカットしますか?それとも
支柱をたてて支えておきますか?

50 :花咲か名無しさん:02/08/28 21:22
>>48
2月と6月に行ったけど鉢苗あった。
種類はうろ覚えだけどORやCLだったかな。

51 :48:02/08/29 08:50
>>50
サンクス
なんだか冬まで待ちきれないんで、今週末あたりにバラ園見物に行こうかなあ
妻は植物に興味無いのでこういうの絶対にこないし、
子供と行くとまだ2歳なんでじっくり見れないし、
独りでいくとなんか退屈だなあ
迷うなあ、昨日も暑かったなあ

52 :花咲か名無しさん:02/08/29 10:55
いいなぁ。。。
うちはだんなが全然っ興味なし!
庭のレイアウトを相談できたり、
誘引なんか、手伝ってくれるとうれしいんだけどね。

53 :花咲か名無しさん:02/08/29 11:11
http://s1p.net/spps

  メル友

 コギャル系出会い
 ギャルギャル大集合

女性の皆さんも訪問
してね、女性も沢山
訪問しています、この
夏一番有名なサイト
です宜しくね皆さんに
紹介してください。
女性に役立つリンク集
も多数有ります!!


54 :花咲か名無しさん:02/08/29 11:54
>>52
うちの旦那も植物に興味なし・・。キレイに咲いたバラを見せても「きれいだね〜」
とよく見ずに言うだけ。さみしいよね。

逆に近所のご主人はよく花の手入れをしてるのを見る。きれいに咲かしてるんだよね。
羨ましい〜。

55 :花咲か名無しさん:02/08/29 11:58
いえいえ趣味は違っていたほうがいいのですよ。絶対。


56 :51:02/08/29 13:32
よくないよくない
新しい苗を買ってくるたびに冷たい目で見られるよ

特に妻はツル植物が嫌いなので、私が密かに計画している
家壁面ツルバラ計画を打ち明けていません
なにも言わずに苗を植えてしまって、ちょっとづつ誘引して
既成事実を作ってしまおうと思っています
(昔妻の実家が野生のツタに覆われて難渋したのがトラウマになり
ツル物が苦手になっているようです)

57 :花咲か名無しさん:02/08/29 14:25
こちらの地方では蔓ものが家を覆いつくすとその家は滅びる、と言われてます。
湿気っぽくなって、病人が出やすくなるためでしょうか。

58 :花咲か名無しさん:02/08/29 14:39
>57
このスレでそういうこと言われると、つらいよねぇ〜。


59 :花咲か名無しさん:02/08/29 14:40
トラウマになっているのならあまり無理やりは良くないような・・。

60 :花咲か名無しさん:02/08/29 14:45
すぐトラウマを持ち出すあなた

61 :花咲か名無しさん:02/08/29 15:46
アンジェラ可愛いし、よく返り咲きして丈夫とあったので挑戦してみようと
思ってるんですが、経験者の方います?小型のアーチだと、暴れん坊になっ
ちゃいますか?

62 :花咲か名無しさん:02/08/29 15:55
>>55 そうそう、趣味は違っていた方がいいのですよ。
>>56 それは、趣味の違いというより、趣味に対する理解の問題ですね。
理解さえしてただければ、口出しされない、競争にならないと言う点で
趣味は別々の方がいいですなぁ〜。

63 :花咲か名無しさん:02/08/29 16:34
大きい範囲としては同じ趣味(園芸)でも、細かいところで
違うから色々めんどくさいよ。農薬派、非農薬派とか・・・。

うちの、アイスバーグってばクロホシビョ〜。漏れは薬撒きたいのに…
許してもらえないよ…

64 :花咲か名無しさん:02/08/29 18:17
病気だというのに‥
可哀想な白雪姫‥‥

65 :花咲か名無しさん:02/08/30 01:04
病気で枯らしちゃなんにもならねーしなぁ
ほんとにかわいそうだな。。。

66 :花咲か名無しさん:02/08/30 01:13
ふと疑問。反農薬派って、自分や家族が病気にかかっても薬拒絶するのかなぁ〜。
子供が高熱出しても知らんぷりするとか、頭冷やすだけとか・・。
旦那が死ぬか生きるかのときに、医師の処方の薬剤拒否するとか。
つるバラには全く関係ないですが。

67 :花咲か名無しさん:02/08/30 01:37
>>66
極論だねえ。
薬嫌いさんなら、風邪程度は薬飲まずに
プリンやすりおろしリンゴで治してる気はするが。
……違うな。ここはつるバラの話。

63さんの立場だったら、こーっそり、薬使うと思う。
被害が拡大したら、それこそ目があてられない。
ほんとは薬が要らないくらいにすくすく育ってくれたら一番だけど。

68 :花咲か名無しさん:02/08/30 01:53
そう、極論。バラと人間どちらを取るかと言えば人間に決まってますが、
健康な人間が、弱ってる他者を見れば切ない気持ちになりどうにかしてあげたいと思いますよね〜。
取り敢えず、見捨てるのは薄情だ、と言ってみる。(大袈裟な・・。)

69 :63:02/08/30 02:05
バラに黒星病はつきものよ、今、葉が落ちても来年どうせまた
イヤって言うほど葉がつくから平気…

と、言われますタ。

コソーリ薬使うかも。しかし、敵は常に家にいるし、使った薬を
どこに隠すかがまた難題…

70 :花咲か名無しさん:02/08/30 12:11
66、68
極論っていうか、論点のすり替えだね。
人間と植物じゃ、比較出来る部分と出来ない部分があるでしょ。


71 :花咲か名無しさん:02/08/30 12:39
つーか、人間様が大事だから無農薬なのね。

72 :花咲か名無しさん:02/08/30 13:00
ビニール袋に入れてプシューと薬まけるミニばらなんかと違って、
つるばらはでかいからねえ。
人間の頭の上を越える高さに這わせている家もあるかと思う。
自宅の洗濯物だの、隣家に気をつかわざるをえない時も多々ある。
うちも住宅密集地の境界線に植えてしまったので、肩身が狭い……。
  
最小限のリスクで済む消毒の方法とか、道具の工夫とか
している方って、いらっしゃいますか。

73 :花咲か名無しさん:02/08/30 13:09
あっしはGAMIさんのHP参考に、もどき撒いてるよ。
黒点には今一だが、安心感があるよね。

74 :花咲か名無しさん:02/08/30 15:55
ちゃんと指定を受けた農薬ってのは、
計算式だけど、人間が、噴霧なんかで吸い込む量を
設定して、それで、一生分ぐらいの年数に直して
大丈夫って検査通ってるし・・・。
推奨派ではないけど。

とりあえず液体で塗れる樹高、薬については筆で塗ってます。


75 :花咲か名無しさん:02/08/30 20:48
>>72
では私は消毒以前のことを…。

…私はつるばらは基本的に耐病性・対虫害性が高く、また病気にかかりにくい環境にあるものと思っています。
というのは、つるばらと呼ばれるものの多くは原種、原種のハイブリッド、
とりわけ耐病性の高いわが国の誇る原種ロサ・ウクライアーナ(てりはのいばら)とのハイブリッドであり、
また、その仕立て方の多くは、木立性のばらにくらべて地上からの泥水などの飛沫を受けにくいからです。

この時期ばらの葉が茶色くなって落ちてしまうのは、案外、
水不足、施肥の過剰による濃度障害であることも多いのです。
また(つるばらの管理ではないですが)夏剪定を強くやり過ぎても、一時的に根からの水分の吸い上げと
地上部とのバランスが崩れ、一時的に成長が滞ります(夏剪定の加減は実際、経験が必要です)。

つるばらの伸張につれ、足元が空いていくものです。また感染症対策に地際の葉をあらかじめもいでしまう人もいます。
つるばらの根元にマルチングをし、またグラウンドカバープランツの植栽をすることで、美観上の調和も
減農薬の感染症対策も達成できます。

殊、農薬に関しては否定的なイメージで語られることが多いですが、肥料については如何でしょう。
大盤振る舞いで与えられたリン酸や窒素の余分は大地を汚し、水を汚染しています。
有機であれ化学合成であれ、同じことです。それについては意外に皆無関心です。
また、現在問題になっている無登録農薬ですが、冷静に見聞きしますと、発ガン性や催奇形性のあるものは
現在の農薬行政においては農薬と登録できないことになっていて、販売・使用等の違反者には刑事罰処分もあるのだとわかります。
加えて今では、分解性という厳しいハードルも課せられるのです。
我々市井の趣味の園芸家が農薬業者や農協などからプロ用の強い薬品、古くに農薬登録されたままの薬品、
もしくは登録外の違法な薬品を入手することはまずないはずです。ホームセンターや園芸店で入手するのが殆どでしょう。
…そして、家庭園芸においてどれほどの(量の)薬品を使用するというのでしょう。

76 :花咲か名無しさん:02/08/30 20:56
昔は煙で燻すっていう方法があったって聞いたことがあるけど・・・

77 :花咲か名無しさん:02/08/30 21:12
そ、それは農薬噴霧以上に近所迷惑な気が…(笑。 おおらかだな〜昔って。

そうそう、あまがえる、あしながばち、しらひげはえとり(くも)、
おおかまきり、かなへび、こうもり、おにぐも、じょろうぐも…
この子たちの活躍も忘れてはいけませんね。

78 :花咲か名無しさん:02/08/30 21:12
いいじゃないの好き好きで。
「農薬」と読んだだけで気絶する人も・・・・ま、近い人はいる。

79 : :02/08/30 22:18
市井の趣味の園芸家ですか・・・どう考えてもプロのような気がしますが。
多分○○さん。いや止めておきましょう。よろしくお願いします。

80 :花咲か名無しさん:02/08/30 22:33
それは妄想です。

81 :72:02/08/31 01:30
>>73,>>74,>>75
なるほど、ありがとうございます。
家庭用農薬は常識的な使用範囲ならば大丈夫そうですね。
筆で薬を塗れば散らないし、株をじっくり見る良い機会になりそうです。
75さんの文にも、思い当たる節が確かに……反省。
明日はいつもより少し時間をかけて、植木を見てあげようと思いました。
  
当方、本来のつるばらではなく、シュートが柔らかく伸び出す
タイプのイングリッシュローズを植えています。
(専門用語が思い出せずすみません)
耐病性は弱いわ、トゲは剛毛だわ、わがままちゃんもいいところ。
種類違いながら、誘引の方法や仕立て方など、
参考にできることがあるといいなあ、と思い
このスレを読んでいました。
今後もそうっと読ませていただきます。勉強になりました(^^)


82 :30:02/09/01 00:28
>>33>>35>>36
レス有り難うございます。
いろいろ考えたんですが、オベリスク仕立ては何だか思ったより
難しそうなのでやめて、幅50センチくらいのトレリスを
立てようかと・・。
で、バラは、結局、Fのアイスバーグを予約してきました。
>>36さん、村田○夫さんのつるバラの本、買いました。
ブラッシュ ノアゼットも検索して写真見たら、きれいですね〜。
オールドローズは、品種を指定できないとか言われたので、
予約は出来ませんでしたが・・。
黒点病の予防とかが大変そう>アイスバーグ



83 :2:02/09/04 15:45
我が家は角地なのでよく車に花壇の角を踏まれます
花壇は自作で作ったレンガ2段という高さ(というか低さ)
なので道を曲がる時に視野から外れるためだと思います
(自分の車でもよく踏みます)
なにせ花壇なんか作ったの初めてだったもんで基礎がしっかりして
なくて車にふまれてぼろぼろ状態

そこで今夏は竿をたててアサガオをうえたところ、花壇が壊される
ことがなくなりり、来年からはここにオベリスクを立ててツルバラ
をからませる計画を立てています(一石二鳥だんす)

花壇とはいえ奥行き60cmくらいしかなくできればめいいっぱい
バラを広げたいので花壇にピッタリあったオベリスクを自作しよう
と思っています

何を植えるかヒジョーに悩む、3mくらいの高さに育って、多花性
四季咲き、当然大型オベリスクむき。。。んー。。。

84 :花咲か名無しさん:02/09/04 16:20
>>83
ハイブリッド・モスカータシリーズなんてどうですか。
ペネロープ(Penelope)、フェリシア(Felicia)、コーネリア(Cornelia)、
バフ・ビューティー(Buff Beauty)…etc.
それから既出なものではブラッシュ・ノワゼット(Blush Noisette)、
をはじめとするノワゼットローズ、
数少ない完全四季咲きのランブラー、フィリス・バイド(Phyllis Bide)も
オーダーに合いそうです。検索してみて下さい。

85 :花咲か名無しさん:02/09/04 16:22
あ、そうだ。
ハイブリッド・モスカータは刺が鋭いので、そのおつもりで…。

86 :花咲か名無しさん:02/09/04 22:01
>>83
角地って確か1mだか2m角を道路にしなければいけないんですよね。
こんなことお聞きするのは失礼かも知れませんが、敷地の角を道路として
提供するのがいやで、道路にすべきところを花壇にしていませんよね。
万が一そうなら通行人や車に迷惑なのでおやめくださいね。

ちゃんと道路にしていながら車に花壇を壊されている場合は役所あたりに相談して
頑丈なポールを設置してもらうのも1つの手。

87 :ばら子:02/09/04 22:02
>>84
フェリス・バイド、アルバにありますよね。
うちはベランダなので無理ですが、友達が春に予約をいれてました。
とても可憐な花なので楽しみです。

ところで、「日本ばら園」の方法で育てていらっしゃる方いますか?
カタログ読むとずいぶん強気なのですが、効果の方はどうなんでしょうか。

88 :花咲か名無しさん:02/09/04 22:52
>83
私も86さんと似たようなことを感じたんですが
もしそれが道が狭いせいだとしたら、伸びた枝が風に煽られただけで
歩行者の方が怪我をしたりされる様な状況ではないんでしょうか。
ひとんちの敷地に近寄るのがいけないのよ、と開き直れる状況なら
構わないですが、そうでなければ
近所付き合いに酷く気を使わなければいけなくなるかも
心を和ませるための花が悩みの種にならないよう、今一度御一考を…

>87
緻密です…
とりあえず基本的な部分を参考にさせてもらってますが
今のところそれだけでも結構違ってきてます…(まだ1年目)
いいとは思います、でも全部その通りできないです…

89 :83:02/09/05 08:39
誤解されることをかいてすみません
うちの角は三角に削る必要はありません、家を建てるときに役所に
確認しました(三角に削ることをスミキリといいます)
東京都下なので他の家は境界線びっちりにたてているのですが、
うちは完全な長方形の敷地でなかったのですきまができ、花壇の
スペースが開いたという次第です
ご近所の角地の方も車対策はかなり腐心していると聞きました
巨大な岩をおいたり、自前でポールを立てたりとか

でもやはりとげがヤバイなあ
クレマチスに変更しようかなあ(しくしく未練)


90 :花咲か名無しさん:02/09/05 10:41
何回か名前のでてるブラシュ・ノアゼット、
素朴でホントに良く咲きますが、
つるののびがおそいです。うちのは3年目ですが
1メートル20センチぐらい。剪定してません。
いろんな本にも遅いとかいてますので、
気長〜にまつか、ブッシュにしたほうが。


91 :花咲か名無しさん:02/09/05 11:43
角の家はつらいねえ
うちもスミキリ(角切り??)していないのでよく踏まれる

このあいだ道路の隅のL字で水がながれるところのコンクリート
ブロック(名前がわからない)がこわれたんだが(日常的に踏まれ、
日常的に壊れる)役所の人がなおしにきた

役所の人がいうにはある程度高さのある塀があれば車のドライバー
も目安にして踏まないそうだ。うちは子供がいるので
「子供の飛び出し注意!!」というポールを立てている
ポールといっても木の棒を地面に挿しているだけ


92 :86:02/09/05 22:46
>>89
つるバラを地面から2mくらい垂直に伸ばして、そこから横方向に伸ばせば
どうだろうか。
垂直に伸ばす部分の枝は棘を取ればいい。
品種は直立するタイプを横に寝かせるより、匍匐するタイプを垂直に立ち上げて
それから寝かせた方がいいかな。


93 :86:02/09/06 08:14
>>92
レスありがとうございます
そのような方向でやっていこうと思います
でも、一応とげの少ないのを植えるのが無難だろうと思われるので
それっぽいのを探して見ます
なかなか本にはトゲの多寡まで書いてないんだよね

94 :花咲か名無しさん:02/09/09 11:57
つるバラ、ウェディングディを育てて2年目の夏が終わりましたが、
花を見たことはまだありません。つるは北側にさえどんどんのびて元気です。
3年目に期待出来ますか?(本では真夏に咲く一季咲きとありました)
ぜひご意見お聞かせ下さい、よろしくお願いします。

95 :花咲か名無しさん:02/09/09 12:53
2Fのベランダ(東むき8m)でベランダの手すり(高さ1mくらい)
にツルバラを絡ませたいんです
小輪でいいから多花性で四季咲き、その他はこだわりません
対面の家の目隠しもかねています(当然鉢植え)
一株ではなく何株か同じ種類を間を開けて植えることを考えてます
なにがイイでしょう

96 :花咲か名無しさん:02/09/09 13:49
>>95

花びらのお掃除とか、薬品の散布とかクリアできますか?
ベランダはそのあたりがネックになってしまうことがありますよ。
あと、コンテナということで植え替え(の場所と手間と。)
野菜用の深めのプランターなどで、3m前後に伸びる種類なら
だいたい育てられると思いますが、色の好みとかは?こだわらんと
行っても 赤と黄色の交互とかダメっしょw 

97 :95:02/09/09 15:14
そうですねえ、なんだか理想が漠然としすぎたようでした
今なんだかんだバラ関連のHPみていたら
四季咲き多花性ということでツルアイスバーグが気に入りました
1mぐらいのベランダに仕立てる場合は普通のフロリバンダの
アイスバーグのほうがいいのかなあ

98 : :02/09/10 08:21
FLがいいです。
CLアイス姫の四季咲きってのは信用しない方がいいでしょう。
しかもよく伸びるのでベランダ向きではありません。

99 :花咲か名無しさん:02/09/10 08:42
>>95
四季咲きにこだわるんだったらツルバラにこだわらないほうがいいんじゃない
ツルバラはカタログに四季咲きと書いてあってもかろうじて返り咲き

100 :花咲か名無しさん:02/09/10 10:57
カクテルは結構年中咲くけど 良く茂るからな・・・
ほんと木バラの方がいいと思うヨ 移動もできるしさ

101 :95:02/09/10 11:26
みなさんいろいろアドバイスありがとうございます
バラを調べるにつれ迷いが迷いを呼んでいます
木バラはベランダに奥行きがないのでためらっています
なににするか決まったら報告します

ところで恥ずかしい質問なんですがバラの葉っぱって冬は枯れるの???

102 :花咲か名無しさん:02/09/10 11:42
なにわいばらなど、ごく一部の例外はありますが、枯れます。


103 :花咲か名無しさん:02/09/10 15:01
落葉低木というのがバラの所属部署です

104 :花咲か名無しさん:02/09/10 15:17
ただ、近年暖冬化が進み
場所と品種によっては、何もしないでおくと
すべて落葉しないまま越冬してしまうことはあります。
でも、ふるい葉っぱを残しておいても何ら益にならないし、
かえって病気のもとだというので、
強剪定の時に、残ってる葉がある場合
全部むしってしまうのが一般的なようです。

105 :花咲か名無しさん:02/09/10 15:18
落ちた葉を掃除するのも結構大変です。

106 :花咲か名無しさん:02/09/10 22:29
>>94
遅レスですみません。
私はウェディング・ディを育てていないのですが、ちょっと放置気味だったので…
役不足をお許し下さい。

まず、「真夏に咲く一季咲き」というのはイギリス等高緯度の地方のことだと思います。
日本では春咲きになるはずです。
相当大型になる品種なので日本でこれを育てている人はそれほど多くないかも知れません。
(私も一度めぐりあう機会を得ましたが、それを考えて入手を断念しました。)

一季咲きのばらの場合(特に新苗でスタートしたときや、植え付けの際
何らかの理由で根の活着が遅れた場合…充分に水やりしなかったとか
…添え木をしてなくて、強風や何かで根ずれをおこしたとか…etc…)、
2年目の開花を逃すことはあるかも知れません。
株の充実に全精力を注いでいるのだと解釈して下さい。

よほど悪い環境でもない限り花は咲くはずです。3年目に期待して下さい。
駄目ならまたレス下さい。


107 :花咲か名無しさん:02/09/10 22:42
薔薇厨の馬鹿ども。
重複スレ立てまくって遊んでるんじゃねえよ。
他のカテゴリで、これほど重複スレ立ててるのは
木酢液くらいなもんだぞ。おまえらシネや。ボケ!

108 :花咲か名無しさん:02/09/10 22:58
他人が楽しくしていると、いちゃもんつけたくなるへそ曲がりだ。
日常誰にも相手にされないで、ここでうっぷん晴らしているのだろう。
ほっときましょう。無視。

109 :花咲か名無しさん:02/09/10 23:02
>>108
マルチポストするなよ。重複スレ立てたのおまえだろ

110 :花咲か名無しさん:02/09/10 23:11
>>109
107ですか?

111 :花咲か名無しさん:02/09/11 02:37
アンチ薔薇厨がウザイ今日この頃です。

112 :花咲か名無しさん:02/09/11 10:15
スレ乱立のアンチですが何か?

113 :花咲か名無しさん:02/09/11 11:13
だんだん涼しくなってきたよ
バラも夏と違って新芽がよく伸びるよ

114 :花咲か名無しさん:02/09/11 12:23
以前ツルバラを家の壁面に覆う計画をたてていると
カキコしたものです
(妻にはまだこの計画を言ってません)

本でバラに覆われた家の写真をみていると、これを
妻が覗き見して曰く、
妻「うわー、気持ち悪い、こんな家最低だわ」
オレ「。。。い、いやあ、なかなかきれいじゃないか」
妻「だって、虫とかくるし、壁が傷ついちゃうし」
オレ「。。。バラはいろいろ消毒するからあんまり
こないんじゃないかなあ」
妻「とにかくあたしは、こういうのキライなの」
オレ「。。。」

どうしよう。。。

115 :花咲か名無しさん:02/09/11 12:33
規模縮小すれ。奥方とはこれからン十年も一緒に暮らす訳で。
勝手に着工しないで、妥協線を話し合ってからの方がいい。

116 :花咲か名無しさん:02/09/11 12:34
>>114
本でなく実際に見せてごらん。
バラが咲き誇っている様子を嫌いとは言わないでしょう。
あるいは秋バラを見せにどっかのバラ園にピクニックでも。
それでもイヤと言うなら別居等(以下省略)。

117 :花咲か名無しさん:02/09/11 12:55
>>114
ほのぼのしてますなあ

118 :94:02/09/11 16:20
>>106
ウェディング・ディが咲かないという件で書き込みました94です。
ありがとうございます!!たいへん参考になりました。
このつるバラは購入時、詳しい知識を持たぬままうっかりと入手してしまいました。
後で12メーターも伸びることを知り、困惑したのはいうまでもありません。北向きでもよく
成長するという店側の意見のみ鵜呑みにしてしまいました。たしかにものすごいいきおいで
四方八方に伸びています・・・ちなみにわが家は賃貸アパートの1F、どうなることでしょう。
大型品種のその後、たびたびご報告致します。皆様にはこのようなおっちょこちょいを
なさる方、いらっしゃいませんよね?!この先、とても不安です。


119 :花咲か名無しさん:02/09/11 16:40
そうでしたか。 お役に立てて良かった。
今年発生した新しい枝が、翌春に花を咲かせる大事な枝ですので、
剪定するのは冬に、古い枝を取り除くように切って下さい。
今の時期剪定するのは花が少なくなる原因でもありますし、
なおさら枝が暴れる原因でもありますので…。

この場合も、いっそ12月頃になったら鉢植えにすることをおすすめします。
根域が制限されることによって、新枝の伸び方を2〜3メートル程度に
押さえることができるからです。
11〜13号鉢程度ならこの品種の本来のスケールを損なわず、
かつコンパクトにまとめることができると思います。

ウェディング・ディ、憧れのばらのひとつです。
ぜひ成長の様子を報告して下さいね。では。

120 :94:02/09/11 17:01
速攻レスそしてアドバイス、またまたありがとうございます。初心者のわたしには
タメになることばかりです。バラの栽培はたいへんではありますがよろこびのほう
がずっと大きいですね・・・。アパートの前を通りがかる皆さんがいつも声をかけて
くれます。いちばんうれしかったのは、お年を召したお母様の介護にとこの道を
週に何回か通っているという女の方が、「このバラたちを見て、気持ちを穏やかに
して帰るのが習慣です」と言ってくださったこと。たくさんバラ、咲かせたいです。



121 :花咲か名無しさん:02/09/11 17:17
作文が得意いなようで(w

122 :花咲か名無しさん:02/09/11 21:45
>>114
その後のやり取りを報告してね。

123 :114:02/09/12 11:21
>>122
その後もなにもありません
ツルバラの計画にはしばらく触れないようにしています
116さんの言うように秋になったら家族でバラ園見物に行こうと思います
その雰囲気でもって冬の大苗が出る頃までにどうにか説得しようと思います

124 :花咲か名無しさん:02/09/12 15:20
>120
エエ話やのぉ。

125 :花咲か名無しさん:02/09/13 08:20
>120
そうだねえ
道行く人にそんなこといわれたら感激しちゃうねえ
しげしげと見られるだけでもうれしいし

126 :花咲か名無しさん:02/09/13 11:02
つるを針金やフェンスに結ぶ紐、みなさんどうされていますか?
細めの麻紐で、緑色に染色されたものが欲しいのです。
洋書のガーデニング本ではよく見かけますが、大型園芸店でも
緑のものはなかなか見つかりません。ドライフラワーなどを扱う雑貨店で、
ラフィアという自然素材で緑のものを発見したので、今のところそれで代用
しています。

127 :花咲か名無しさん:02/09/15 15:57
>>126
美的には緑に染色されたものがよさそうですね。

実用主義でいくと無染色の方が誘引し直す際に発見しやすいと思います。
私は麻紐派ですが、1年程度の耐久性と割り切って使っています。

ラフィアの使い心地、耐久性はいかがですか?

128 :花咲か名無しさん:02/09/16 08:28
ラフィアは、和菓子店等の包装リボンを思い浮かべていただくといいかも
しれません。断然麻紐には劣りますね、使い心地、耐久性ともに。
どこにも売っていないので、麻紐を自ら染色した人もいたそうです。
でもやっぱり、実用重視であることが一番でした。

129 :花咲か名無しさん:02/09/16 12:47
削除以来出しました?

130 :花咲か名無しさん:02/09/17 21:33
結局バラの話題はどのスレに書けばいいのですか?

131 : :02/09/18 05:23


132 :花咲か名無しさん:02/09/18 08:54
今年はじめて買ったツルバラの新苗
花壇に植えたのが6月中旬、その後夏の暑さからかほとんど成長しな
かったが、9月にはいってガンガン成長しています
やっと、トレリスを飾るくらいになりますた

133 :1:02/09/18 11:24
このスレに書かずに本スレに書いてください。
ここは削除以来しますので。
みなさん、いくつもスレ立ててごめんなさいでした。

134 :ミニばらスレでも言ったが:02/09/18 11:49
>133
つるばらスレは在っても良い

135 :花咲か名無しさん:02/09/18 11:55
去年カミキリ虫にやられ
この春とうとうお亡くなりになったバタースコッチ氏の
2代目(大苗の売れ残り)が、
植えたときはかなり脆弱だったのに
今は随分と立派になられ、喜ばしい限りの、今日この頃です。

136 :1:02/09/18 13:23
バラ厨ってわがままだなあ

137 :花咲か名無しさん:02/09/18 15:54
133=136 もうちょっと大人になってからおいで

138 :花咲か名無しさん:02/09/18 16:22
YES     NO
      つI


139 :花咲か名無しさん:02/09/19 09:47
久しぶりにドイトにいったら、モッコウバラの鉢植え売っていたよ
人間の背の高さくらいの扇状のトレリスを鉢に挿して、そこに
びっしり葉をつけていたよ
5000円くらいだったので買わなかったが
我が家の鉢植えのモッコウバラも真似してみようと思った
ツルバラでも鉢植えならコンパクトにまとめられると思った

140 :冬の平均気温は0度以下かも:02/09/19 17:39
北国の方々!!
アーチにしたつるバラの冬越しはどうしておられますか??
うちのアイスバーグは今年がはじめての冬越しなのですが、
根元だけ藁や新聞紙で覆えば良いのでしょうか??
どうぞ教えてください。おながいします。

141 :花咲か名無しさん:02/09/19 19:56
>>140
本はもちろん、HPにだって一杯あるやないのんもぉ

142 :140:02/09/19 20:53
北国のつるバラの冬越しはそんなに沢山情報がないんす…
雪よけの情報なら沢山あるけど、うちはそんなに雪が降るわけじゃ
ない(ただ寒いだけ)からあまり参考にできない。
雪の下は温度が保たれるから雪の重みだけなんとか回避できれば
いいって感じの情報が多いんです。
「軒下へ移動」とか書いてあるのはあったですが、アーチから
はずしてってわけじゃないだろうし。
はずすとしても枝を切らなきゃいけないでしょ、でも、
最初の年のつるバラは剪定するなって書いてある〜!
じゃあ、せめて根元だけでも他のバラみたいにするべきなんか、
もう、なにがなんだか、で、生の声が聞きたいと思ったんです。

143 :花咲か名無しさん:02/09/19 22:51
>140
念のため、コモでもまいておいたら?
耐寒温度は−8℃ぐらい、それ以下になると枝われ。
まぁ安全圏で-5℃ぐらいが目安かな。
もっとさむくなるんじゃー なら鉢植えで楽しむ。
寒いトコにもバラ園はいくつかあるだろうからそのあたりに
質問してみるのもいいかと思われ。

144 :花咲か名無しさん:02/09/20 21:18
>>142 私も一応北国とされるところにおりますが、
(冬の平均気温は1〜0℃、ここ5年ほどの最低気温−4.9℃)
特に冬越しのためにすることといえば、
・施肥(草木灰等カリ主体のものを施す)、
・雪による枝折れを回避するために枝を縛り、固定する
ぐらいですね…。他は何にもしてません(鉢植えでも)。
やっぱり、雪による枝折れがいちばん嫌ですね。それだけです。
マルチもしてますが、防寒の目的では必ずしもありません。

藁というのはなかなかよさそうですけどね。
ただ春先に藁が腐敗・分解を起こす際に一時的に窒素飢餓を起こす恐れがありますので、
寒肥として緩効性の窒素肥料をぱらぱらと撒いた上に敷くとなおよいでしょう。
新聞紙はちょっと…(笑。  …それでいいんですか?(笑

それから気をつけている事と言えば、関東地方の栽培暦では12月から2月に行う誘引・冬剪定を、
こちらでは2月下旬から3月にかけて行います。
なぜなら、真冬に行うと枝が枯れ込む事がありますので…。

145 :続きです:02/09/20 21:19
最初の年のつるばらはシュートを伸ばすのが目的なので、深い剪定をしないのです。
また、HTやフロリバンダの枝変わり(アイスバーグはまさにそうですね)に深い剪定を施すと、
元のブッシュの性質に戻ることもあるといいます。
また、つるばら(クライマー)はいつでも、その年に出たシュートは冬になり成長を止めるまでは
できるだけまっすぐ上に伸ばしておくのです。
成長期にいくら誘引して横向きにしようとしても、シュートは上を向いて伸びようとして、
結局ぐにゃぐにゃに曲がってしまうだけです(ランブラーや修景バラにはこのような性質はありません)。
さらに、伸び過ぎるからといって枝の先を切ってしまうと、
ほうきのように細い枝がぼさぼさと伸びてしまいます。

すっかり長くなってしまいましたが、
要するに、一切剪定をするなと言う訳ではなく、
適切な時期に、主幹以外の細い枝は切ってよいのです。

アイスバーグはドイツで作出された、フロリバンダを代表するといってもよい優良品種です。
ドイツでの優良花の基準には耐寒性に優れる、という基準もありますので、
まずご心配にはおよばないと思いますよ…。

大地が凍結するような山間地、北海道などでの栽培となれば、また違う対策が必要です。
これは私には知識も経験も無いので何も言えません。

146 :140:02/09/21 03:49
>143さん、>144さん
どうもありがとうございます。去年の最低気温は確か-12℃とか
そのぐらいだったと思います。
コモってスダレの友達みたいな奴ですよね、藁を置いて更にコモで
包むとか、そういう方向でやってみます。

…新聞紙は本に書いてあったのですー。包まれていたのは野菜でしたが…

ただ、その窒素飢餓というのが怖そうなのと、
肥料の適切な量とかまだ全然勉強不足なので
藁は用が済んだらポイしようかと・・・

剪定についての情報ありがとうございます。自分は勉強不足で
「なんできっちゃいけないの?」って所までつっこんで
考えてませんでした。本当に反省です。

やれるだけやって、ドイツの技術を信じて、もっと勉強もして、
それで枯れてしまったら次は鉢植えだけ楽しむことにします。

それか、温室つくるとか・・・

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)