5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

常にマイナス感情が心を支配して人生を壊す

1 :苦しみ続けた男:02/02/27 10:15 ID:3Fdm1cxj
おい、誰か助けてくれ・・・

2 :マジレスさん:02/02/27 10:17 ID:Sn093M/Y
もっとひどくなると
人生を壊すんじゃなくて
人生を終わらせるようになるから
そうすれば楽になれるよ。

もう少しの辛抱だ

3 :_:02/02/27 10:19 ID:bb6Makmk
ラピュタ見て現実逃避だ。
それを見終わった後に、ダイエット番組とか
ご近所のオバサンが鬱陶しいんですみたいな愚痴り番組見ると
この現実の世界はなんてくだらないんだろうって思えるぞ

4 :アーリア人:02/02/27 10:54 ID:vA3C7D+B
1君。マジレスすると「マイナス感情」を気に病むことなんてないよ。
マイナス感情の定義というのは良くわかんないが、要するに物事にくよくよ
したり、将来に対する不安感を持つということだろう。
しかし、その不安感こそが人間をここまで進歩させてきたんじゃないか。
ひとつアドバイスすると、そうした感情をそのままにしておくのではなく、
「じゃ、この心配を無くすためには何を自分がなすべきか」を考える必要が
あるだろうね

5 :ゴメソ ◆/1562orc :02/02/27 11:04 ID:Sn093M/Y
人間を進歩させたのは欲望です

6 :マジレスさん:02/02/27 11:06 ID:BoljfpSO
不安感が生み出したのはただの宗教です。
昔からそれが普遍のように不安感からは
ほとどんど進歩することは期待できません。 以上。

7 :アーリア人:02/02/27 11:11 ID:vA3C7D+B
確かに欲望もそうだろうが、もっと根源的なもの。
たとえば、火がなかった頃の時代の人間にとって夜の闇というのは、とてつもない
恐怖だったと思うよ。その不安を解消するために火を発見?したんじゃないだろうか。

8 :ゴメソ ◆/1562orc :02/02/27 11:15 ID:Sn093M/Y
夜の闇は犬を飼うことで克服したのは定説です。

9 :ネッちゃん ◆hxFoYj/U :02/02/27 11:16 ID:4N8b/6Do
絶望がなければ希望もありません
不安は力の源だと考えることもできるでしょう?
宗教だって何かを破壊するパワーをもっていると思います
へんな意味じゃなくて

10 :マジレスさん:02/02/27 11:17 ID:BoljfpSO
それじゃあ
チンパンジーも闇を怖がってるというのかい?
猫さんも?犬さんも?
火を使えなかった時代の人類はいちいち闇に恐怖していたの
でしょうかね?

11 :ネッちゃん ◆hxFoYj/U :02/02/27 11:18 ID:4N8b/6Do
>>8
犬を飼っています
ヨロヨロの犬です
名前は「ユウウツ」で
死だけを見つめ?

12 :アーリア人:02/02/27 11:24 ID:vA3C7D+B
>>8
それは正しい定説だと思うよ。人は犬に餌を与える見返りに、侵入者が来たら
人に警告するという相互依存の関係だね。だから人と犬は何千年にも渡る
友達なんだよ。
>>10
いいかい、野生動物と人間は違うでしょう。動物には鋭い爪や牙あるいは
敏捷性など、さまざまな身体能力があるけど、人間は弱い生き物でしょ。
だから、知恵があるんだよ。

13 :マジレスさん:02/02/27 11:29 ID:BoljfpSO
>>12
人類って進化する過程からずっと夜を体験してきたんでしょ?
人類たちが火を使うようになった理由が「闇への不安から」
なんて安易過ぎネェか?
つーかお前論点すりかえてるぞ?天然か?それともわざと?

14 :くまちゃん ◆f8qTexCU :02/02/27 11:29 ID:9b1dLq37
アーリア人がくまちゃんの言いたいことを全部言ってくれているから、
くまちゃんの出る幕はなさそうだ。

15 :たまにはズリ子の言う事を聞け:02/02/27 11:29 ID:3/7GNX87
昔に自分>>1-12を見捨ててきちまったんなら昔に自分を探しに行けばいいじゃないか!
今現在に新しい自分を見つけたっていいじゃないか!

16 :ダイエッター麗子:02/02/27 11:30 ID:2/DblPH5
恋してしまうと相手のこと以外が全てくだらなく思えるの。
幸せを知ってしまうと不幸を知るの。
火という灯を知ってしまった原始の人々は
それまで以上に闇を恐れるようになったかもしれないわ。
っていうか敵が見えない闇を動物も本能的に恐れてるって
なんかで読んだことあるけどな。
夜行性で夜目が効く生き物は別だけど。


17 :マジレスさん:02/02/27 11:31 ID:BoljfpSO
俺のことをレスの範囲に入れなかった真性厨房ズリ子>>15
俺がコンクリート漬けにして湖に沈めるからヨロシク。

18 :マジレスさん:02/02/27 11:33 ID:BoljfpSO
>>16
うん。俺もその通りだと思う。
不安から火を使うようになったんではなく
火を使うようになってから不安が生まれたんだよな。
アーリア人の妄想レスとは大違いだ。ダイエッターさん的確だよ。
あと アーリア人の言いたい事はくまちゃんの言い事らしいから
やっぱ同類の阿呆なんだろうな ご両人。

19 :ダイエッター麗子:02/02/27 11:33 ID:2/DblPH5
闇に不安を抱かないなら不便を感じない状態なら
火をみつけたとしても、継続使用しようとは考えなかったかもしんない。
私が携帯電話がなくても人と繋がってなくて不安だと
思わなかったみたいに。
だから発見は偶然だとしても火を使いつづける理由の中に
不安っていうのもあるのかもしんないと思う。

20 :アーリア人:02/02/27 11:34 ID:vA3C7D+B
>>13
俺も仕事の合間に書いてるから、舌足らずな表現で分かりにくいだろう。
それはすまん。要するに、俺の言いたいことは、不安感や恐怖を克服するために
人は知恵をはぐくみんできたってことだよ。
だから、そうした感情は無駄ではないってことさ。

21 :ダイエッター麗子:02/02/27 11:35 ID:2/DblPH5
>>18
うーん・・・。不安はあったかもって思う。
ただ夜闇を照らす火を知ってしまったせいでそれが増幅されちゃったのかもって
ことね。


22 :アーリア人:02/02/27 11:38 ID:vA3C7D+B
>>18
お前な。他人がちょっと自分と違う観点から意見を述べたからといって、
妄想呼ばわりするのは知的レベルの低い証拠だぞ。
そんなレベルの低いやり取りじゃなく、俺の意見がおかしいというなら
堂々と論拠を示して反論してくれよ。

23 :ダイエッター麗子:02/02/27 11:38 ID:2/DblPH5
警戒心が強いっていうのは言いかえると慎重とも言えちゃうかもよ。
なるべく良い意味をもってそうな言葉に置き換えて
自分を評価してあげるのもいいんじゃないかな。


24 :ゴメソ ◆/1562orc :02/02/27 11:38 ID:Sn093M/Y
炎は暖を取ったり
食材を加熱して食料の幅を広げる
などの用途のほうが重要だったはずですが。

25 :マジレスさん:02/02/27 11:39 ID:BoljfpSO
>>22
ヲイヲイ。マジキレデスカ?

26 :ダイエッター麗子:02/02/27 11:40 ID:2/DblPH5
知的レベルなら誰にも負けず低いわ。それが麗子。
ダイエットの知識だけなら誰にも負けず高いけど。そんな麗子。

27 :アーリア人:02/02/27 11:40 ID:vA3C7D+B
あのさぁ、これは理屈でもなんでもないけど、君達はキャンプとかする?
俺は結構、1人で山に入ったりしてるんだけど、そんな時、火をつけて眺めている
としみじみ、安心感が湧いてくるぞ。そして、われわれの先祖も、こういう
気持ちで火を見つめていたんだってことが実感されるよ

28 :ヽ(=iωi)ノ @ ◆gzGC04BU :02/02/27 11:42 ID:f4XzPI8H
深く考えるうちは「仕方の無い事だ」と思って、ありのままの自分をまずは受け入れる事から始めてみてはどうかね?
失敗等を恐れてしまう慎重さは大事なんだしさ。
例え何かに失敗したり、意にそぐわぬ事があったとしても、そこから何かを掴めたらそれで十分なのではないかね。

失敗を恐れない人間なんていないさ(´ー`)


29 :ダイエッター麗子:02/02/27 11:42 ID:2/DblPH5
>>24
そういえば食べ物を火で炙るとか煮るとか焼くとか
思いついた経緯が気になるよ。
焚き火とかしてて、たまたまそこに食べてた肉が落ちたとか。

30 :アーリア人:02/02/27 11:44 ID:vA3C7D+B
>>25
別に切れてるわけじゃないけど、俺は馬鹿とか、死ねとかレベルの低い
やり取りはうんざりなんだ。遣り合うんだったら、お互い誹謗中傷じゃなく
知的な意見の応酬でやりたいと思ってさ。

31 :ダイエッター麗子:02/02/27 11:44 ID:2/DblPH5
>>27
うちの家ねトイレの消臭にマッチ使ってるの。
マッチするとしみじみ燃え尽きるまで眺めちゃうよ。
洗濯機が回るとことかチンする間もも延々と眺めてるけど。

32 :くまちゃん ◆f8qTexCU :02/02/27 11:45 ID:9b1dLq37
マイナス感情が起こるのは未来を知らないから。
未来を的確に知ることが出来れば不安なんてなくなる。

33 :アーリア人:02/02/27 11:46 ID:vA3C7D+B
>>32
不安もなくなる代わりに希望もなくなるね。

34 :マジレスさん:02/02/27 11:47 ID:BoljfpSO
>アーリア人
キミノイウ知的レベルノ低クナイ
論拠ノハッキリシタレスッテドコ?
キミノレスガ知的レベルノ高イヤリトリノ一種ナンテ笑エルヨ
ナンセIQスレデノオマエノレス曰ク、コノスレノ>>27ノレス曰ク、
ホトンド自分ノ妄想カラレスシテルンジャナイカ?
アインシュタインノ話ダッテ一人ノ事例ヲアゲテソレヲ一般論化シテルシ
>>27ノレスダッテ自分ノ感覚デ物事ヲ決メ付ケテイルシナ。
俺ハ知的レベル確カニ低イガ、
アーリア人サンダッケ?オマエモ相当頭悪イヨ(ワラ

35 :ダイエッター麗子:02/02/27 11:47 ID:2/DblPH5
>>28
そだね。失敗は誰でもしたくないなぁって思うけど
どうせ失敗しちゃうこともあるんだからそれならそっから
「いい勉強させてもらったぜ」とかいうプラスの要素を
自ら探せるようになりたいもんだ。だってそうしないと私、落ちこんだまま
先にすすめないんだもの。

36 :くまちゃん ◆f8qTexCU :02/02/27 11:48 ID:9b1dLq37
でも、未来を知ることなんてタイムマシンでもない限り
絶対に無理だし、知ろうと思って研究者が調べても当たるか当たらないかの
ところで絶対じゃない。
だから、人生なんて不安だらけでいいんだ。不安じゃない人間なんて
それこそ人生壊してる。

37 :ヽ(=iωi)ノ @ ◆gzGC04BU :02/02/27 11:48 ID:f4XzPI8H
>32
未来を知ったら知ったで、また新たな不安も生まれるさ。
だから不安に思う事は何ら不思議な事ではない。特別な事ではない。
って、割り切れるようになってしまえば楽なんだがなぁ。
>1はとにかく、「気にすることを気にするな。」の一言に尽きるね。

もし、不安に伴って身体に不調をきたすようなら医療に頼るのも大事やで(´ー`)



38 :ダイエッター麗子:02/02/27 11:49 ID:2/DblPH5
んんんんんん?????
でも必ず死ぬってわかってても死ぬのを不安に思ったりしない?



39 :ゴメソ ◆/1562orc :02/02/27 11:50 ID:Sn093M/Y
死ぬのはぜんぜん不安じゃないよ。

いかに死ぬかがポイント。

40 :くまちゃん ◆f8qTexCU :02/02/27 11:50 ID:9b1dLq37
>>38
だって、死んだ先に何があるか分からないもの。だから、不安に思う。

41 :ヽ(=iωi)ノ @ ◆gzGC04BU :02/02/27 11:51 ID:f4XzPI8H
>36
くまちゃんがイイ事言った(´ー`)

42 :ゴメソ ◆/1562orc :02/02/27 11:51 ID:Sn093M/Y
死んだ先には何もないから不安にならないでね。

43 :アーリア人:02/02/27 11:52 ID:vA3C7D+B
>>34
俺も知的レベルが低く、お前も低いというのなら50歩100歩じゃないか。
どちらかが、一方的に知的レベルが低いと決めつけられる話じゃないだろ。
だったら、人間らしく普通のやり取りをしょうじゃないか。
それに、カナ書きは読みづらいから普通に書いてくれ。

44 :くまちゃん ◆f8qTexCU :02/02/27 11:53 ID:9b1dLq37
うひゃー。イヨウさんに誉められた。うれしい。
それで、思ったけど、誉められるとプラス思考になるね。けなされるとマイナス思考に
なる。

45 :くまちゃん ◆f8qTexCU :02/02/27 11:54 ID:9b1dLq37
>>42
なら、安心だ。

46 :マジレスさん:02/02/27 11:54 ID:BoljfpSO
アノアーリア人ッテイウ馬鹿今頃俺ヘノ反論レスカイテルンダロウナ(ワラ
本当ニ知的レベルノ高イヤリトリガシタイナラ俺ミタイナ厨房ハ
相手ニシナクテモ良イノニ、放置スレバ良イノニナ。
ソレガデキナイカラ厨房ニ煽ラレルンダヨ。
マァ厨房同士ノ煽リ合イダガナ(ワラ
自覚シテンノカネ?
ツーカ俺ヘノレスシテナイコトヲ祈ロウカ。
イイ大人ガソコマデ馬鹿晒スノハ俺モミタクナイカラナ(ワラ


47 :みっふぇー ◆zUq282Mc :02/02/27 11:54 ID:qiFse6qU
1は助かったんだろうか。。。

48 :ヽ(=iωi)ノ @ ◆gzGC04BU :02/02/27 11:55 ID:f4XzPI8H
身体に何らかの支障をきたすならば医療に頼るのもイイと書いたのだが
不安感が強すぎるようだったら、すぐに医療に頼っても良いと思われ。
医療に頼るのは、それほど特別な事ではないよ。
場合によっては「医者に逝った!薬飲んだ!!」って事実があるだけで
安心感が生まれる事もあるしさ。

大丈夫。もっと気楽に考えや(´ー`)


49 :ダイエッター麗子:02/02/27 11:55 ID:2/DblPH5
嫌だ。死んだら今度こそ可愛いって言われまくる女の子に生まれ変わろうって
夢みてたのに何もないなんて・・・ないなんて・・・・


50 :マジレスさん:02/02/27 11:56 ID:BoljfpSO
>>43
ウワッ 
イマイチ予想ダッタノニ本当ニレスッテル(ワラ
厨房同士仲良クシヨウゼ。

51 :ダイエッター麗子:02/02/27 11:57 ID:2/DblPH5
知的レベルが高いのと性格云々は別問題だと思うですよ。
これ真面目に思うですよ。


52 :アーリア人:02/02/27 11:58 ID:vA3C7D+B
>>46
俺はな、自分の信条として、相手が厨房だろうとなんだろうと、真摯に意見
を述べるなら、いつだって相手をすることにしている。
君はボルテールの「俺は君の意見に反対だが、君がそれを述べる権利は命を
かけて守る」という言葉を知ってるか?

53 :くまちゃん ◆f8qTexCU :02/02/27 11:59 ID:9b1dLq37
くまちゃん以外はみんな、知的レベルが低いから安心しろ。

54 :ダイエッター麗子:02/02/27 12:00 ID:2/DblPH5
バカって思われてた方が楽だと思うんだ。

55 :ダイエッター麗子:02/02/27 12:01 ID:2/DblPH5
でも麗子がそうなだけか。


56 :くまちゃん ◆f8qTexCU :02/02/27 12:01 ID:9b1dLq37
バカなんて絶対に言われたくない。

57 :ダイエッター麗子:02/02/27 12:02 ID:2/DblPH5
じゃあ改めてくまちゃんのバ・カ!ゴメン

58 :ヽ(=iωi)ノ @ ◆gzGC04BU :02/02/27 12:02 ID:f4XzPI8H
バカを極めれば天才にジョブチェンできるよ(w

59 :ダイエッター麗子:02/02/27 12:03 ID:2/DblPH5
ドラクエの遊び人が賢者になるようなもんかな。


60 :マジレスさん:02/02/27 12:03 ID:BoljfpSO
>>52
ヨウヨウ。マタ厨房ヲ放置デキズニレスッテキテクレタナ(ワラ

>俺はな、自分の信条として、相手が厨房だろうとなんだろうと、真摯に意見
>を述べるなら、いつだって相手をすることにしている。

↑ミタイナ信条ガアルノカ?凄イナアーリア人。少シ見直シタヨ。
マァデモ厨房ニ変ワリナインダガナ(ワラ
ソーイウ信条ガアルノナラ絶対俺ヲ放置シナイデクレヨ
俺ハイツダッテ真摯ナレスシテルツモリダカラ(ワラ
アト、ボルテールノ言葉知ラナイナ
デモソーイウ言葉出シテキタオマエノイトガバレバレデ苦笑スルヨ
オマエッテ悲シイ大人ダナ(呆


61 :ヽ(=iωi)ノ @ ◆gzGC04BU :02/02/27 12:04 ID:f4XzPI8H
>59
そんなモンさ(w
偉人達は変人達であるようにね(´ー`)

つーか、>1さんの悩みが掻き消されるので本題に戻りませう。。。

62 :くまちゃん ◆f8qTexCU :02/02/27 12:04 ID:9b1dLq37
>>57
本気じゃなさそうだから、こたえない。

63 :くまちゃん ◆f8qTexCU :02/02/27 12:05 ID:9b1dLq37
ここは真の天才について語るスレに変更する。

64 :マジレスさん:02/02/27 12:07 ID:BoljfpSO
>>63
真ノ天才ハクマチャンデイイヨ。
ソレニシテモアーリア人ッテ
みっふぇ〜ト被ッテルナ。同一人物カ?

65 :くまちゃん ◆f8qTexCU :02/02/27 12:08 ID:9b1dLq37
うひゃー。あっさり決まってしまった。しかたないか。

66 :アーリア人:02/02/27 12:10 ID:vA3C7D+B
>>64
そんな奴しらんぞ。それから、お前は俺のことを大人って言ってるけど、いくつか
知ってるの?まだ、若いんだぞ。

67 :マジレスさん:02/02/27 12:13 ID:BoljfpSO
>>66
ソウカ・・・。みっふぇ〜ナラ攻撃シナイヨウニスルノガ
俺ノ信条ナンデナ。違ウナラマタ絡ンジャウゾ(ワラ
アト、アーリア人、オマエ仕事中ナンダロ?
俺ナンカ学生デ仕事モシテイナイ若者ダヨ。マァ中卒デ働イテイル
ンダッタラオマエ俺ヨリ若イノカモナ(ワラ

68 :アーリア人:02/02/27 12:19 ID:vA3C7D+B
>>67
そうか。なら俺より若いな。俺はいま自宅で精神鑑定医になるためのペーパー
をまとめてるところだ。中卒ではなく、医学部卒だ。
お前は学生か?将来何になるんだ。就職厳しいんだったら、うちの病院で
看護師でもならないか?紹介してやるぞ。

69 :マジレスさん:02/02/27 12:22 ID:BoljfpSO
医学部カスゲエナ。サヨウナラ。
俺ハdデモナイ大人ヲ相手ニシテイタヨウダ。

70 :明智光秀:02/02/27 12:27 ID:nf6MYDzv
医学部怖ェヨ。俺ハ将来ドキュソ会社員希望ダカラ
全然相手ニナラネェYO.

71 :アーリア人:02/02/27 12:31 ID:vA3C7D+B
>>69
>>70
あんた達の言ってるのは、ひと握りのエリート医者のことだろう。
大方の医者は単なる医療従事者で、給料だって、そこらの銀行員より低いぞ
だいたい、日本には80の医学部があって、毎年2000人以上の医者が
生産されてるんだよ。ほとんどは、ドキュソだって。俺も含めて。

72 :マジレスさん:02/02/27 12:31 ID:Slq1AUkS
>>68は看護が必要な精神状態の人です。みなさんこいつの言う事を
真に受けないでください(プ

73 :明智光秀:02/02/27 12:32 ID:nf6MYDzv
>>72
ソノ通リ。
アーリア人サンニ精神鑑定シテモライタヒ。

74 :明智光秀:02/02/27 12:35 ID:nf6MYDzv
アレ
テッキリ俺へノレスダト思ッテタラ間違エタ(ワラ
俺ハ精神ガオカシイカラショウガナイカ。
トコロデドウ?俺ミタイナ変人ッテ。ヤッパ生キテル価値ナシダヨナ。
アァ・・・1サンミタクマイナス感情ガ俺ヲ支配シテキタ。
助ケテ。

75 :マジレスさん:02/02/27 12:41 ID:Slq1AUkS
ていうかアーリア人ってえらそうなことばっか言って中身がなさそう。
うひゃー。ばかだねー。

76 :アーリア人:02/02/27 12:41 ID:vA3C7D+B
>>74
大丈夫、本当の病人は、あなたのように明確な病識を持ってないものです。
一般論として、「俺は変人だろうか」と自分を客観視できる人は変人じゃないです

77 :アーリア人:02/02/27 12:42 ID:vA3C7D+B
>>75
中身があるなんて、一言も言ってないだろう。勝手に俺を分析しないでよ

78 :たまにはズリ子の言う事を聞け:02/02/27 12:47 ID:AeoGpr/4
ってか、おめーら>>1-77最近キレ悪いんだよ!マジで。
ここのスレも落ちたもんだよなぁバカヤロウ!
いいかげんもとに戻れよ!

79 :明智光秀:02/02/27 12:50 ID:nf6MYDzv
アーリア人サンハ医者ニナル為ニ頑張ッテキタ過程デ
色々マイナス感情感ジタコトアリマスカ?
俺ダッタラ勉強バッカナ生活ハ苦シクテ絶対 嫌ナンデスガ。
高イ職業ニ就ク為ニハソーイウ犠牲モ必要ナンデスカネ?


80 :明智光秀:02/02/27 12:53 ID:nf6MYDzv
>>78
ッテカ>>78ミタイナウンコ野郎ハ俺ガリンチシテミンチニ
シテヤルカラ、ソノ時ハ「ヒィヒィ」ト糸ノヨウナ声デ泣ケヤ!!!

81 :アーリア人:02/02/27 12:56 ID:8YVeaEQz
>>79
あのね。うちは親が教師で金持ちでもなんでもなかったから、将来、大学
いくんなら私立は無理だとあきらめてたんだよ。だから國公立入るために
結構、勉強はしたよ。人が部活だ、デートだってやってる時にね。
それに医者が高い職業だなんて思ったこと1回もないよ。マジで。
だいたい、大学受験で学部を選ぶ時、「自分はサラリーマンになっても勤まらない
」って思ったから、手に職をつけるつもりで医学部を選択したんだよね。

82 :明智光秀:02/02/27 13:13 ID:nf6MYDzv
ソウナンデスカ・・・・
マイナス感情ナンカ克服シテソコマデ行ケタンデスネ。
俺ハマイナス感情ノセイデ逃ゲテバッカリダッタノニ
コンナ人モ世ノ中ニハイタンダナ。
目的ニ向カッテヒタスラ前進スルナンテカッコ良イデスネ。
頑張ッテ下サイ。

83 :マジレスさん:02/02/27 13:44 ID:UzAkpVKB
3:@

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)