5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【怖】 親族が死ぬのが怖い

1 ::02/02/24 20:15 ID:F70Zhxli

「身体健康」で立てようと思ったんだけど、下ネタ多かったのでこっちで・・

今日、祖母が癌と告知、余命3ヶ月。
自分の父親も14年前に癌で死に。

しょうがない事なのだけど、自分が生きている以上、親族の死に顔を今後も見なきゃ
ならないんだよね。

辛くて悲しくて。
余命告知されたって、どうすればいいんだか・・・
暗い話でスマン。

2 :コッパ( ´∀`):02/02/24 20:19 ID:78b7U9N9
>>1
いままで通り普通に過ごしてあげるのがいちばんじゃないですか?
寂しい思いをさせんようするとか・・・・・・
ありきたりのレスですいません

3 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/24 20:21 ID:kyukUr9W
牛ってまさかカロビーの牛ですか?

4 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/24 20:23 ID:Y1D2ixSy
死ぬ間際に○○が食べたいと言ったばあちゃん
走って買いにいったが間に合わなかった
一生、心残りになる

5 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/24 20:25 ID:M06vCgca
その気持ちわかる。
俺は母方のじいちゃんを尊敬していて大好きだ。
今は元気だが、いつか別れの時がくるかと思うとマジで泣きたくなる。

6 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/24 20:27 ID:M06vCgca
>>4
ばあちゃんと交わした最後の言葉
「○○、もう少し話していかんか?」
「ごめん。お腹空いたからまた来るよ」
まさかこの3日後に逝ってしまうとは夢にも思わなかった。
今でも心残り。

7 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/24 20:35 ID:92Rx97bB
その気持ちわかります。
生きてる間に何がしてあげられるのかなって思います。

8 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/24 20:42 ID:8gW6uzKJ
>>6
かわいがってくれた大叔母。
会社がえりに病院にお見舞いに行ったら
「はよかえり」って言われて、それがわたしにとって最後の言葉になった。
何度思い出しても泣ける。
この大叔母は、育ちがよすぎて、ファーストフードなんて食べたことがなかった。
わたしが晩御飯代わりに買っていったケンタッキーのチキンも生まれて初めて
食べたらしく、「一度マクドナルドのハンバーガーが食べてみたい」と
言っていた。わたしは、「あれは持ちかえりだとおいしくないからさー」と
買っていかなかったんだけど。ちょっと心残りです。

9 :名無しさん:02/02/24 20:56 ID:rxlOHuP0
私の祖母。
当時のパソコン、デスクトップでキーボード見て
「今度これのカバー作ってあげるよ」と言った。
キーボードにホコリがかかるって私が言ったから。
その二週間後突然死、絶句。
ひとり暮らしだったんで隣家の人が見つけた。
うつぶせになって倒れてた。

おばあちゃん、キーボードカバーいつ持ってきてくれるの。
わたしは気長に待ってるよ。
でも今はノートになっちゃった。

10 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/24 21:08 ID:Q//IraYK
爺さん死んだとき入院生活も長かったし
ある程度覚悟できてから自分は泣かないと思ってたけど
葬式で大泣きしたよ。
ナレーションがうまいんだ泣かせるのが。

11 ::02/02/24 21:09 ID:fSVblS9x
みんな、レス書いてくれてありがとう・・・・
もう、涙が止まらないです。

みんな、辛いよね。
思い出、心残りあるんだね。

限りが見えてしまった祖母の命だけど、出来る限り楽しい時間にしようと思う。

 昔は反抗したり、怒られたり、ウザイ・・と思った時期があった。
自分ってバカな事してたな、っていまさら反省。

 自分より、年上の人が先に無くなるのは当たり前・・
解ってはいるけど、考えると怖い。
今、横で寝てる猫(20年)もいつか・・・・・って思ってたらキリ無いね。

長くてスマンーー

12 :名無しさん:02/02/24 21:13 ID:rxlOHuP0
1さん、まじで心配になってきちゃったよ。
私は9だけど、突然死の祖母の数年前に
祖父が癌で5年くらい患ってたから
苦しい気持ちすごく解る。
限られたおばあちゃんとの時間、いっぱい作ろう!
お見舞いもできるだけ行って共に過ごせる時間を
少しでも持つように、自分なりにできる限りのことを
した方がいい。とにかく元気出して。
落ち込んでる場合じゃないよ、今が大切!

13 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/24 21:16 ID:Kd79bl33
自分が好きな人が死んでしまうことを考えただけで泣けてくる。
出来るものなら、自分の命を半分あげたいと思うし、その人の
死を見るくらいなら、自分が先に死にたいとも思ってしまう・・・

14 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/24 21:21 ID:XX/GTcKA
「親が先に死ぬのは当然」と母がなくなったとき親父が言っていた。
自分に子供が出来た今,子供よりは先に死んでいきたい。

15 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/24 21:30 ID:wuzObE1V
葬儀屋さんです。うーん、心があらたになるなあ。

16 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/24 22:18 ID:TYpdfMZE
 私は一人っ子で、両祖父母は生まれる前にもう居なかったので核家族だが、2年前に飼い猫が死んだ時、
 「ああ、家族は自分で増やさないと後は人数減る一方なんだな。」
 と妙にはっきり感じてしまった。今23歳だけど、両親(晩婚)もあと10〜15年で逝ってしまうと思うと寂しい。
 でもその前に、死んだやつの妹猫もエイズ陽性なので、今は元気でもいつ発病するか心配。
 親でもそうなるだろうが、家族が病気の場合は死ぬ前の数日間が特に辛かった。
 とにかく相手が生きてるうちに心置きなく接するしかないんだよね。
 長レスごめん。


17 ::02/02/24 22:31 ID:H1XRYiCU
>>12 マジでありがとうね・・今日かなり鬱だったから本当に嬉しいよ!
>>3 PCが牛(ゲートウェイだから)

 みんなもそれぞれの辛い事思い出させちゃってスマンのーーー
マジで今日は辛くて一日何回溜息したやら!(;´Д`)

>>13 俺もそれ考えて一人で泣いたよ(相手にしちゃ失礼だったか?(笑))

 ともあれ、人が死ぬって本人も辛いだろうが、残された周りはずっと辛いね。
先日面識は少なかったが知人が自殺して、香典の時の家族の辛い顔は心痛かった。

 人が生きてる時間をもっと大切にしなきゃな、って改めて思ったよ。
人はいつか死ぬもんな。
それが明日かもしれんし。

怖いな、辛いな。けど逃げられんなーーーー

またまた長くてスマン!でも、みんな同じ気持ちで何か安心したぜ!

18 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/24 22:31 ID:nIL9dogo
>>1-16

そういう風に思ってくれてるだけで、
親族は幸せだと思うよ。

19 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/24 22:31 ID:jTA1aV/W
癌告知は辛いものがあるが、その間にお別れの心準備が出来ると思う。
ある日突然事故や何やらで逝かれてしまったら・・・

来たるべき日に備え、大切な人と貴重な時間を共に出来るのは
ある意味幸せな事だと考えます。

20 ::02/02/24 22:33 ID:H1XRYiCU
ホント、皆ありがとうーーー
涙が止まらないじゃねーか!(iдi)

明日は瞼腫れるな、こりゃ。

21 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/24 23:15 ID:Nk+7JNZK
槇原敬之の歌、『長生きしよう』 を思い出しました。

22 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/24 23:18 ID:ldL2H5Zo
先月、兄ちゃんが亡くなったよ(25歳)。だから言えるんだけどさ。

>しょうがない事なのだけど、自分が生きている以上、親族の死に顔を今後も見なきゃ ならないんだよね。
それでいいんだよ。先に生まれたのが先に逝く。
親より早く死ぬほど親不孝はないよ。
子が先に逝った家族は本当に悲惨です。
親が先に逝った場合と次元の違う悲惨さです。

こっちは普通に一緒に暮らしてた兄がある日突然だからね。
わかっていれば伝えたいこともあった。
色々としてあげればよかったと毎日後悔しています。
だからもう親族の死は恐くない。自分の死でさえ恐くない。
人間いつか死ぬのがよくわかった。
ただ、将来子供が出来たときに、俺より先に逝かないでくれ、そのことだけを恐れる。

こうやって納得していくものだと思います。

23 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/24 23:20 ID:qlN4h3a7
家族が悲しんでくれるうちに死にたいものですね、
家の婆さんは長いこと寝たきりだったので、
死んだ時は悲しかったですが
正直ホットしました。

24 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/24 23:20 ID:rEu7/Mgd
核家族なので正直、面識のあまり無い祖父が師んだ時より
可愛がってきたペットが師んだ時の方が切なかったのだが…


25 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/24 23:21 ID:qlN4h3a7
>24
ペットと一緒にすな!

26 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/24 23:22 ID:FGBJ311a
>こっちは普通に一緒に暮らしてた兄がある日突然だからね。
辛いね…家族に限らずいつも人が死ぬたびに思うのは
死ぬ時ってホント孤独で恐いんだろうなーってこと。
もしかして幸せな気持ちで亡くなる人もいるかもしれないけど。
だからどうせお別れしなくちゃいけないなら最期の瞬間まで
一緒にいてあげたい。ってちょっとスレ違いだからsage。


27 :24:02/02/24 23:24 ID:rEu7/Mgd
>25
いや、一緒でなく以下なんだが…


28 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/24 23:27 ID:ffaiDfQL
わたしもたくさん身内の死にあってきた。
この世でかわいがってくれたり、慕ったりしてくれてる人たちの力より
あの世で自分を待っててくれる人たちの力が強くなったとき、自分は死ぬのかなと
思ったりする。
死ぬのは恐くない。あのひとたちにまた会えると思えば。でもこの世で悲しむ
人たちのことを考えると、今はまだ死ねないと思う。

29 : :02/02/25 00:03 ID:Lzozi6DP
家族が死んで、自分もいつか死んで、なんか悲しいな

30 :22:02/02/25 00:04 ID:TgpxbKOy
親の死は「不幸」で済むけど子供の死は「悲惨」。
悲劇じゃすまない。地獄。
まだ公開中の「息子の部屋」という映画がその辺よく描けています。
じわじわくる悲惨。これ地獄ね。

人間誰でも死ぬ、そんなことはみんな分かっているけど
それでも割り切れない死がある。

他の人は死と語る時間があっただけ幸せともいえる。
もっとも死の恐怖を感じず、何も分からないまま死んだ兄のほうが
幸せだったとも言える。家族にとっては一度でも意識が戻って欲しかった。
何か最後に聞きたかったし、伝えたかったが、それは残されたもののエゴだろう。
兄にとって自分だけが死んでいくのは耐えられなかっただろうから。

31 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/25 00:05 ID:i5U97F6C
>24
気持ちはわかるがこういうところで言っちゃ駄目だよ。
私んちはおばと同居だったんで、おばが死んだ時に
葬儀やらで会社を3日休んだんだけど、
おばは同居してても扱い的には祖父母以下なのよね。
「そんなに悲しいわけ?」と同僚に後で言われてすごいへこんだ。
私にとっては母と同じだったのに。
自分のランクが世間と合わない事は沢山ある。
それがおばでも、動物でも、そういう事はあるだろう。

32 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/25 00:12 ID:8Z5etoZN
俺も…

父親が肝炎で大学受験の時に亡くなった。その時ははじめての親族の死、自分もまだ
精神的に幼くて、涙すらでないでぽっかり穴が空いたよう。数年前に義理の兄が腎臓病
で亡くなった。この時はなんだかしらんがト中まで冷静でいたのに、どっと涙が出てきて
泣いた。今、母親も90歳を超えてそんなに長くないだろうなと思うと、何か今のうちに
してやれることはないかとふと思うことがあるが、別居で仕事も忙しく年末の数日帰省時
に顔を出すだけ。母がいなくなった時を考えられないんだけど、このスレよんでなんだか
急に切なくなってきた。自分の親族だけでも死なんて迎えないで欲しいとすら思ってしま
うよ…


33 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/25 00:18 ID:NQX+7NfT
>31
その同僚最悪!!!!!!!!!!!!!!
どうしてそんな事が言えるのか?
理解に苦しむ。

34 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/25 00:20 ID:4evOXTLj
>>33
親戚づきあいの広さは人それぞれなので、おばさんにそこまですることが
理解できない人はいると思います。
わたしなんて大叔父さんとかも仲良しなんだけど、「それってどういう関係?」
とか聞かれるもの。顔も知らない人いるんじゃないかなー

35 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/25 00:24 ID:igzBSlh3
>>33
>>34

その同僚もふざけて言ったんだとは思いますが、人並みの常識というかマナーとして
いうべきではなかったと思います。まぁ最近は一人っ子が多く、割と自分の事しか考えない
、人との関係をうざいといって避ける人が多くなってきてる時代の流れもあるのかも
しれませんが。

36 ::02/02/25 00:28 ID:LZervkry
>>22 それはとても辛いね・・・・突然死の場合は後残りの後悔は計りしえない。
でも、亡くなったお兄さんは優しい兄弟、家族の中で生きてられて幸せだった筈!

>>31 どんな状況だろうと、今まで時間を共有して来た人には、学んだ事や、思い出
は沢山あるよね。「そんなに悲しいわけ?」なんて同僚はヒドイ(泣)

たとえペットだろうが、両親、友達、一緒に居た時間は忘れられない。

 生きてる間は「死」を忘れちゃう時もあるけど、直面して、改めて人は消えちゃうんだな、
って実感しました。
もちろん、自分もね・・・・

死は絶対に有るものだもんね。辛いけど、逃げたいけど・・・・・・


 明日も祖母のお見舞い行くぞ!!思いっきり笑顔で行くぞ!
祖母の得意料理のレシピでも教えてもらおう・・(って男の俺がイキナリ聞いたら変かな)


37 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/25 00:37 ID:W6LFSU8d
父親が小学生の頃死んで、初めて肉親を亡くす事の辛さを知った。
6年前叔父が癌で亡くなった。
独身だった事もあり、自分達を我が子のように可愛がっててくれてたので
非常に切ない別れだった。
4年前>>1と同じく祖母が癌で余命半年と告げられた。
出来る限りの事をしてあげて、自分の中ではいい別れだったように思います。
去年、母が闘病の甲斐なく亡くなった。
これだけは、未だに立ち直れてないです・・・
その2ヶ月後、叔父が病気で亡くなった。
お見舞いに行くたびに弱々しくなっていく叔父を見るのが辛くて。。

色んな死に立ち会ってきましたが、やっぱり肉親を亡くすのは辛すぎる。
特に母親は本当に本当にダメ。
いつになったら立ち直れるやら・・・

38 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/25 00:52 ID:ztl4JGbu
どのくらいの人が悲しんでくれるのかはわからないけど、
周りを悲しませない為にも、しっかり生きていかなきゃと
このスレ見て感じた

39 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/25 01:10 ID:ItQT92Ti
>>36牛さん
おうっ行って来いや!!
男の孫がそんな風に接してくれるなんて、ばあちゃん最高の人生じゃないかい!
ていうか私、親に孫を抱かせてやれずに(つまり子供が産めずに)終わりそうなのが時々どうにも後ろめたい・・。
私なりの方法で次世代に貢献するから赦してくれい・・

40 ::02/02/25 01:21 ID:LZervkry
>>39 ありがとうよ!!
 実は俺も春入籍です。
ばぁちゃんに子供(ヒ孫)の顔を見せるれのは難しそうです。
39は女性かな?産めなかった、なんて言わず、おばぁちゃんと血の繋がる
元気な子供をボンボン産んで増やして下さい!

今日は気分良く寝させて頂きます。
けど、枕は濡らします。。

では、また・・!


41 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/25 01:30 ID:Si4ThgvV
>>13
すごーいよくわかる。
私は一人っ子で、母親しかいないし、どんどんみんな亡くなって
自分一人になったら・・と思うと怖くてたまらない。
大好きなおばあちゃんが死ぬ前に、自分が先に逝ってしまいたい
と思うことすらある・・

42 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/25 01:41 ID:W6LFSU8d
>>41
私もずっとその不安の中生きてきた。
でも>>37の通り、結局ひとりになったよ。。。
ものは考え様で、やっぱり母親を看取ってあげれて
よかったーって今は思ってる。
だってもし先に自分が死んじゃったら、お母さんは地獄だもんね。

43 :33:02/02/25 01:47 ID:NQX+7NfT
>>34
>親戚づきあいの広さは人それぞれなので、おばさんにそこまですることが
>理解できない人はいると思います。

だからこそ、「なにがそんなに悲しいの?」なんて言うべきではないと・・・
続柄がどうであれ、親密さは他人にはわからないのですから。
子供ならわからるけど、同僚って書いてあるぐらいだから、
社会人でしょう?他人を思いやる想像力はないのかと言いたかった。

>>35
ふざけて言う事柄ではないと思うけど・・・


44 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/25 02:02 ID:yewgrOko
>>36
得意料理、聞くのいいと思うよ!

他にもばあちゃんが話し出したら止まらないような話を
引き出してあげると喜ぶよ。
趣味の話とか、いろいろ。

自分が興味なくてもさも興味ありげに聞く。
それでもってばあちゃんを立ててあげる。
きっとばあちゃんの素敵な笑顔が見れるよ。

がんばってね。

45 :  :02/02/25 02:04 ID:jR/1xerI
人間いつかは死ぬンだよ!バーカ!

46 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/25 02:09 ID:WkgxiIeg
>>45
そりゃそうだ。それを語ってるんだから〜
時にはこういう煽り暗い中にはカンフル剤?(笑)

47 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/25 02:11 ID:GwOO39QQ
おばあちゃんと話をしたりふれあったりすることで、おばあちゃんの思い出、
そしておばあちゃんの人生が牛さんに引き継がれていくのだと思います。
血の繋がりだけじゃなくて、そうやって命は引き継がれていくのじゃないかな。

私のおばあちゃん、ずっと長くぼけてしまっていた。話、したかったな。

48 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/25 02:14 ID:B/rxem5z
>47
「ぼけ」が引き継がれていきますね

49 :PIYO:02/02/25 02:29 ID:IjrjwyVM
>>48
ゴメン、かなり、意味不明。


50 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/25 02:42 ID:vQBwmyJ+
うう、このスレ読んだら泣けてきた。
私は祖母と同居で両親が共稼ぎの家庭で育ったから
筋金入りのおばあちゃん子なのよ。
最近祖母がどんどん年取っていくのが日々感じられてつらい。
いつか来るその日が来たらどうしたらいいんだろ。
考え出すと悲しくて悲しくて。

もしかしたら海外に移住するかもしれないんだけど
その事を思うと気が重い。
できるだけ側にいてあげたいのになあ。

51 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/25 03:05 ID:IjrjwyVM
皆、がんばって!!!!
しか言えないけど、辛いけど、悩んでばっかじゃ死んだ人達もきっと悲しがるよ!

生きて、幸せになって天国のみんなに報告したらきっと喜ぶよー!

52 ::02/02/25 23:31 ID:qgRr363o
今日も見舞いに行ってきたです。

「明日から食事が出る」の話で俺は「良かったな!少しでも食べれば体力着くよ!」
そんな会話・・・

あと、ばーちゃんの得意料理のドライタコス(知ってる?)の肉の煮方を教えて貰った・・

でもやっぱ家に帰ってきて泣いちゃうんだよな〜(泣)
奇跡、起きないかな・・・・・

日々弱っていく姿見るの辛いなーーーー


53 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/26 01:40 ID:XzlyuX0u
>52
お気持ち察します。
ただ、あなたはつらくとも、あなたのおばあさんは
あなたの顔を見ることを楽しみにしていることは
忘れないようにしてください。

複雑な思いだとは思いますが、これからもおばあさんの
勇気になり続けてください。

54 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/26 01:58 ID:lNGZWfgN
ちょっと違うかもしれませんが・・・。
家族の帰りがちょっと遅かったり、
体のちょっとした不調を訴えられると
泣きそうな位心配になってしまいます。
最悪のことばかり考えたり・・・。

やっぱりちょっと神経質すぎるのでしょうか?

55 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/26 02:00 ID:Kn1sHvzN
そんなことないと思います。
私は母親がいなくなると天涯孤独とやらに
にるので、子供の頃からずっと恐い。

56 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/26 02:15 ID:lQPZPQWN
私も母が死ぬと天涯孤独になる。
父と母は離婚して、父とはずっと逢ってないし。
祖母も祖父ももういない。
親戚や従兄弟とのつきあいも一切無い。

20歳そこそこで天涯孤独って珍しい話じゃないらしいけど、やっぱりヤダ。
一人暮らししてるけど、時々田舎に帰って母の様子を確認します。
電話で体調悪いとか言われたらこっちまで体調悪くなる・・・・

57 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/26 02:27 ID:Jq13hzkr
両親が死んだ時の喪失感は考えただけでも恐ろしくなるよ
生きてる間に結婚して家族作っとかなきゃ、
独りぼっちは辛すぎる。

58 :55:02/02/26 02:29 ID:Kn1sHvzN
>56さん 
うわ・・・何もかも自分を見てるみたい。いるんですね世の中には…。

私も遠く一人暮らし。帰ってずっと一緒にいればせいいのかも知れない
けど、なんだろう。それも恐い。
一人に慣れようって何処かでずーっと意識してるのかも知れない。

59 :56:02/02/26 02:35 ID:lQPZPQWN
いるもんだねえ・・。

どうせいつか一人なんだから慣れなきゃいけないって小学生の時から考えてた。
もし母が死んだらお葬式は私だけであげなきゃいけない。
お墓の手配もしなきゃいけない。(母と親戚は仲悪いのでお墓に入れて貰えないと思う)
兄弟でも居れば良かったんだろうけど・・・


60 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/26 10:23 ID:5YixZ78v
父方の祖父は軽い心臓病。
母方の祖父は3年前、喉頭癌になったけど治った。
父方の祖母は半年前、悪性の胃癌になったけど治った。
父は軽い肝臓病。
祖父の兄弟は半年前、肺癌で他界。
そして私は軽い心臓病です。
私は死ぬなら絶対病気で死ぬんだろうな と思っています。
家族に関しては、今まで亡くなったことが無いのでもし亡くなったら
立ち直れないだろうと思います。せめて私が社会人になるまでは元気でいてほしいな。

61 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/26 10:49 ID:Qh2HdZSy
母が中3のとき悪性リンパ腫で他界しました。
父と母は私が幼い時に離婚してたので母が死んだら両親がいないのと同じ。
かなりショックでしたね。
余命を知らされたのは亡くなる半年前。
完全看護だったけど土・日は病室に泊まって身の回りの世話をしてました。
目の前で退院後の夢を語る母の顔を見ると辛かったです。
母の前で泣けないので感情が表に出ないように気をつけてたら
人前で絶対泣かない(泣けない)体質になっちゃいました。
なんか心のどこかが麻痺してしまったのかな、と思う。
母は3人姉妹だったけど他2人も急性骨髄性白血病、肉種ガンで
早くに逝ってしまった。
一番辛かったのは全ての娘3人に先立たれた祖母だと思う。

今は私も結婚して家族がいて平凡に暮らしてる。
この平凡さがとても貴重だと思ってるよ。


62 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/26 11:10 ID:0Fy/D0JI
>>61
>一番辛かったのは全ての娘3人に先立たれた祖母だと思う。
ああ、わかる。
うちの父も早くに他界したんだけど
その時父方の祖父母にあったらものすごく小さくなってた。
私もつらいけどこの年になって息子に先立たれる気持ちって
どんなものなんだろう、と考えたらつらかった。


63 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/26 11:17 ID:1zg5RR5a
>57
私も同じこと考えてる。
誰しも親の死は迎えなきゃいけないものだからね。
みんなどんなに辛くてもちゃんと乗り越えてる
のをみて本当に凄いと思ってたし、自分だけはもしかして
本当に耐えられないかもなんて今でも思ってたりする。
でも、きっと親が死ぬとき自分の家族があればまた
全然違うんだろうね。


64 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/26 11:26 ID:CffI70TJ
うちのばあさんの友達、
ずっと一緒に飲食店やってた息子に先立たれて
葬儀も終わってちょっとたった頃
ある日突然自ら命を絶ったよ・・・。
旦那にも先立たれたし、息子は独り者だったし。
小さい頃から知ってる朗らかで気丈なおばあさんだったから
私もすごいショックだった。
ご冥福をお祈りします・・・。

65 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/26 11:34 ID:Zcis57wf
>>61
私もだいたい同じです。父は既に他界し、数年前母をガンで亡くしています。
兄弟がいないので天涯孤独です。
その事実を認めるとものすごく悲しくなるのでそのことは
あまり考えないようにしてたかったけど、そんな気持ちは
誰にもわかってもらえず「天涯孤独でかわいそうね」などと
同情されるのが何よりも嫌でした。
母もまさか自分が死ぬとは思っていなかったので61さんと同じく
退院後のことを語る母を見て辛くて、でも泣くわけにもいかなくて…
そんなことを続けて私も人前で泣けない体質になりましたよ。
母が死んだ後、友人の父親が亡くなりその友人から「親が死ぬとこんなに
悲しいのに○○(私)はそんなそぶりをみせなかったね。強いね。
私はそんなに強くなれない」と言われてすごく悲しくなりました。
>今は私も結婚して家族がいて平凡に暮らしてる。
>この平凡さがとても貴重だと思ってるよ。
これはほんとにそう。私も全く同じ気持ちです。
平凡な毎日がどんなに幸せなことか…。
>>52
おばあちゃんのレシピ教わってよかったですね。
それはきっとあなたの宝物になります。
奥さんにも是非教えてあげてください。
私は時々母が作ってくれたあれが食べたい…って思って
一生懸命再現しようとするんだけど、同じものが作れない。
生きてる時にレシピ聞いておけばよかったと悔やまれてなりません。


66 ::02/02/26 14:39 ID:6hk2VwSD
みんな・・・・辛いけど、がんばろうね!!!!
ここで、みんな書き込んでるのが生きてる証拠だよ!(チョイ、意味不明??)

 今日も見舞いに行こうとしたら、ジーチャンが、「今日は一人で行くからいい、」との事。
多分、毎日毎日行ったら、ばーちゃんも変に怪しむからかな・・・・・?
それだけでもなく、ジーチャンも一人で行ってばーちゃんとゆっくり時間を過ごしたいのかな。

 じーちゃんはもう、耳も遠いし、ちょっとボケ気味だからお見舞い行っても、ばーちゃんにアレコレ、
説教されてるよ。(笑)

 先に死んでしまう、血族の事を考えると、子孫を残すって大切な事だと思ってきた。
最近は、「金も掛かるし自由が無くなるから子供は要らん!」なんて言う人もいるけど、そうかな。
自分を産んでくれた人達の血を絶やさない為にも、子孫は不可欠だよね。

 天涯孤独・・・・なんて言わないで。。
だって、生きてるみんながちゃんと、血は受け継いでるんだから!!

なんだか支離滅裂文章でスマソ。


67 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/26 14:52 ID:X6JCDUpF
いつもネタ書いたり、煽ってばかりの自分だけど、このスレ見てて
涙出てきたよ。 大事な人や好きな人がどんどん亡くなって自分ひとり生き残って
しまうのも、逆に大事な人や好きな人残して自分だけこの世を去るのも
どっちもつらい事だな。

牛さん、いろいろ大変だろうが身体だけは大事にしてくれ。
今君が体を壊すときっと入院されてる方が心配すると思う。

68 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/26 15:17 ID:U3ljWPP1
ほんと怖いよね。
誰かが死ぬのが怖くて生きた心地がしない。

69 :牛〜〜:02/02/26 16:33 ID:CphFot3q
>>67
 俺も普段はネタやらAAやらばっかだよ(笑)

 けど、無償に悲しくなって人恋しくなって、やっぱここに来ちゃうんだ。
ここは色々な人が居て、自分の話を聞いて貰えるから・・・!
そんで、逆に話を聞きたかったから・・・!!

 辛い時は、同じく生活の「腹が痛くなるほど笑った時」なんて読みながら気分変えてる。
ttp://life.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1011728283/l50
ヌッポリ2CHにはまってる俺でした。



70 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/26 16:33 ID:G1EwwlZJ
私、6人家族の(年齢から言えば)4番目なんだけど
生まれた順番に死ぬのが一番幸せだと思う。
3人ちゃんと見送ってから死ぬよ。
そうなればいいなあ。

71 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/26 16:37 ID:ZOEcGpUh
>70
うん、それが一番幸せだよね。
順番がくるった死はあまりにも悲しいです。
子供が親より先に死ぬのはほんとに辛い。

72 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/26 16:44 ID:Dt18b9fj
自分がそろそろいい年で、という事は両親も結構いい年だと言う事を
最近意識してしまった。親元を離れて暮らしてるんだけど、親孝行な
んてしてないし、両親が居なくなるなんて考えると怖くなる。

しかも母方の祖父母はまだ存命なんだけど、あの二人のワガママに、
母が先に死んでしまいそうだ。何にしろ、自分の中では両親はいつま
でも元気という意識があったけど、そうじゃないかも…とこのスレを
読んで猛反省した。
この週末はとりあえず実家へ帰って、両親の顔を見に行こう。

73 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/26 23:00 ID:nO2HgcfH
母がなくなってもう4年くらいになるかな。
残された父は最初の年はかなりへこんでいたけど,孫が生まれたので
復活してきました。

最近思うのは,仏壇ってやっぱりあったほうが良いと思う。
実家に帰ると,「のんのん」しなさいって娘に言う。
娘にとって,祖母は既にいないんだけど,一人だけで生まれてたんじゃない
っていうのが幼いながらもわかってきた様子。

ちょっとくだらないこと書くけど,
マンションの広告って,こういう仏壇が写っている写真やイラストって皆無。
まあ夢を売るようなものだから…

74 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/26 23:22 ID:ajTrMQVv
10年以上前に親から聞いた話ですが。
二人暮らしの老夫婦のうち夫が心筋梗塞だかで亡くなり、葬儀が終わった夜。
親戚みんなが居間に集まっていると、妻が「ちょっと行って来ます」と席を立った。
1時間も戻ってこないのでそこらを探すと、物置で自殺していた。遺書があった。
「父さんがいないと、これからどうすればいいかわかりません。葬式代も払えません。
迷惑をかけますが許して下さい」というような内容だったって。

つましい生活をしていた夫婦だったから、ほんとにお金がなかったんだろう、
かわいそうにね、とみんな推測したけど、実は夫が妻名義でかなりの
額の預金をしてたんだって。妻の葬儀の後にわかったそうです。

お金のことはちゃんと生前にきっちりはっきりしておきましょうって話。


75 :おさかなくわえた名無しさん :02/02/27 21:37 ID:T8lHAL1e
>>74
・・・(TдT)

76 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/27 22:04 ID:B5/E84X4
>>74
>>お金のことはちゃんと生前にきっちりはっきりしておきましょうって話。

無理にその結論(だけ)にしなくても…


77 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/27 22:12 ID:istRCSb6
不謹慎かも知れないが若いときに
飛行機事故とかで一瞬のうちに死んだほうがいいかもしれないと
思う。病気で苦しむのはいやだし。

78 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/27 22:15 ID:Qnz/VRbm
知り合いの人で、お父さんが飛行機事故でなくなって、慰謝料で大きな家を
買った人がいた。それってなんだかなぁ。

79 :おさかなくわえた名無しさん :02/02/27 22:18 ID:T8lHAL1e
「墜落遺体」を読むと、飛行機事故でだけは絶対死にたくないって思うよ

80 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/27 22:24 ID:SsFKN3UN
朝お父さんがいつものように会社に行き、自分も学校に行った。
1時間目が終わったあとで担任に、家に帰るように言われた。
自分には祖父も祖母もいないから、何があったのか大体見当はついた。
家に着いたら母から、父が脳出血で倒れたと聞いた。
すぐ病院へ行ったけど遅かった。 ほんとに突然だったよ・・・

81 :22:02/02/28 00:57 ID:Ml65bfSk
トラブリューの「ロード」という歌?
あの歌詞がこの時になって重くなるんだ。

「なんでもないようなことが
  しあわせだったとおもう・・・」

今まで平凡な日常だ、何か事件が起きないかな
と思い続けてきたんだ。
それが間違っていた。
平凡な日常、素晴らしいじゃないか。
以前の平凡な日常が取り戻せるなら
どんな犠牲もいとわない勢いです。

僕は今年就職活動で、兄が亡くなるまで上ばかり目指していた。
たくさん、働いて、とにかく上に行こう。
この件で考えが変わった。
家族も自分も犠牲にして、上の人間になって何の意味がある。
どんな大きい仕事をしてもいつかは忘れられてしまう。
家族を大事にしよう。家族のために時間を作れる仕事を探そう。
ささやかな生活とささやかな幸福を命を賭けて守っていこう・・・
そう決心した22歳の冬です。

82 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/28 01:13 ID:yO1EmPhz
>>80
一緒だね。
小6の修学旅行からの帰り、バスが校門に入る前に止められて
外で待ってた先生に「すぐに帰るように」って言われて
父の部下の人達が迎えに来てて、そのまま車に乗せられた。
その人達は私に気付かれないように話しそらすんだけど、父に何かあった!
ってピンときて何も聞かずに半べそかいてた。
病院に着くと親戚なども丁度来て、脳出血で倒れてベットの上で
意識なくいびきかいてる父がいた。
そのまま死んだ。ほんと突然だった。

修学旅行前にちょっとケンカして、前日に電話した時に母が「お父さんにかわろうか?」
って言ったのに、どうせ明日会えるし・・と気まずいのもあって
「いいよ」って言っちゃって・・・あの時話してれば最後にお話出来たのに。
後悔しどうし。

83 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/28 01:27 ID:iBfhYENc
>>82
それは本当に後悔しますね。涙出てきましたよ。
明日親父に電話しようかな。

84 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/28 01:32 ID:RMxnvKg1
>>83
電話しとけ。
俺の場合はあと2ヶ月といわれたおかげで、見舞い名目で逢いにもいけたし。
突然なくなった人の身内にいわせれば、まだ余裕があってマシだと言われるが、
あと数ヶ月かと考えながらすごす日々はやはり嫌だったよ。
こういう話は突然来るからな、出来るうちに一緒に旅行するなり何なりしておこう。


85 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/28 01:34 ID:X6IVmB+y
やばい、ボロ泣きしてしまった。
あとボロ泣きって今世紀初めてつかった。

86 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/28 01:41 ID:X6IVmB+y
今、たった一人の痴呆症のおばあちゃんが、老人ホームに入っています。
元は叔父さんの家に居たのですが、
もう体が動かなくて、介護が辛いという理由でです。
おばあちゃんに今してあげられることはなんでしょうか。

87 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/28 01:46 ID:6aVUmbM2
>>86
できるだけおばあちゃんのところに行って、話し掛けたり
してあげることだね。
たとえわからないと思っても、働きかけをする、って
だいぶ違うヨ。

88 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/28 01:48 ID:yO1EmPhz
>>83
ぜひぜひ電話してください。
いつでも気にかけてあげてくださいね。

>>86
かわいい孫のあなたが会いに行ってあげれば喜ばれるんじゃないでしょうか?
私にも痴呆の祖母がいましたが、同じ話を何度も何度もするんだけど
聞いてあげてるだけで幸せそうでした。
私達がいる時はやっぱり表情が違うんだって。毎日見てる人が言ってました。

89 :84:02/02/28 02:12 ID:RMxnvKg1
俺の場合は父だった。
俺のことを
「あいつは電話してきても母に代われとすぐ言い、体調や仕事はどうだとかも聞いてこない。
なんてやつだ」
と回りに言っていたらしい。
あと2ヶ月というとき、突然逢いに行ったらびっくりしていて、その後顔を伏せた。
ボロボロ涙こぼしていた。
くしゃみしてる風を装っていたが。
俺はというと、約15ヶ月振りにあったがあまりの痩せようにびっくりして、
涙がにじんできた。

他人事と思うな。
突然こういうことになる。
今の内に一緒に旅行するなり、出来ないなら電話でもしておけ。



90 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/28 11:31 ID:fksVQJrq
私も先月、母の姉を癌で亡くしたけど、現役で働いていたのに悪くなってからが
ほんとに早かった。
いろいろと言いたい事もあったけど、言いかけると泣いてしまうから、
結局何も伝えられなかったよ。
年とりたびに身内の死ってつらく感じる。
子どものころの祖父母の死より、伯母の死の方がよっぽどこたえたし。

91 :牛・・・・・・:02/02/28 15:52 ID:GszLlEtn
ふう・・・・・・・みんな色々だね・・・(泣)

 人って元気な時が普通だと思えてしまう。
イザ、弱くなって死に至るまでってあっという間・・・・・・・・

 1日置きにばーちゃんの所に行ってます。
もう、声も枯れてた。。
春に挙げる挙式の招待状の文言の下書きを見てもらったよ。
ばーちゃん、これないかもしれないけどね・・(泣)

 家族、親族と離れ遠くに住んでる人は、やっぱ連絡が一番の思いやりなのでは?!

>>86 会いに行ってあげてください・・・絶対に喜びます!

>>80 俺も同じような感じだったよ。
 自分の父親が死んだ時も、イキナリ学校(当時中学)で放送で呼ばれて
「お父さんが危篤だ、帰りなさい」と言われた。
 けれど、帰るのが嫌で嫌で足に鉛が着いたかのように重い帰路だった。

 俺の両親は仲が悪かったから、ずーっと別居だったよ。
元から親父は側に居ない存在だったから、「死んだ、居ない」ってのが未だ実感してない。
どこかに居るんじゃないかってね。

悔やむ事は沢山あるけど、大人になった今、親父と一緒に酒飲みたかったな〜
親父と一緒にパチンコ屋でも行きたかったなー
親父に思いっきり怒られたかったなー。ずっと別居だったからそれが無い。

また変な文で長くてスマソ。





92 :おさかなくわえた名無しさん:02/02/28 17:50 ID:QjASX4xh
>80>82>91
私も似たような感じ。私は会社だったけどね。
母から会社に電話がかかってきて、父が倒れて意識不明だと
連絡があって、病院にそのまま直行したが間に合わなかった。
朝、家を出るときは普通だった。母曰く、父がスーパーで
肉まん(5個くらい入ってる奴ね)を買ってきて、それをお昼に
食べて、その後お茶を飲んでマターリしてたら突然倒れたとかで…
残った肉まんは私が夜遅く帰ってきたときに(当時私は仕事が
忙しくて毎日深夜の帰宅だった)お腹すかせてるだろうから
帰ってきて食べるように冷蔵庫に入れて残しておこうとか
言って冷蔵庫に入れたらしい。
その肉まんを食べたら、涙の味しかしなかった。
私は父が嫌いだったので死んでも泣かないだろうと思ったけど
涙が止まらなかった。あまりにもあっけなかったから…。

93 :梨華ちゃんマンセー:02/03/05 21:01 ID:jwA3jBdO
>>21
シャブ中じゃん。
ダメ人間ですな。
けけけけけ

94 :おさかなくわえた名無しさん:02/03/05 22:12 ID:lM1ItlQR
>>1
私なんか17の時にかわいがってくれた母方の叔母がガンで亡くなり、
18の時に母方の祖母が同じくガンで亡くなり、
19の時に父方の祖母が病気で倒れ20の時に亡くなり、
21の時に母方の叔父が心臓発作で突然死、
22の時に父の兄の叔父が末期ガンで亡くなり、その叔父が亡くなって1ヶ月後に母方のもう一人の叔父が老衰で他界しました・・・。

現在私は24才、短い間に何回葬式に出たことか。
しかも、その間に飼っていた愛犬が亡くなるなど不幸続きです。
幸い、去年は何事もなく平穏な一年でしたが、こう毎年毎年不幸が続くと
次は誰だろうと考えて不安になってしまうのが悲しい。
今年も何もないことを願わずにはいられません・・・。


38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)