5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

親のこと好きになれない・・・パート4

1 :名無しさん@HOME:02/02/23 00:55
今までどこでも語ることが出来ずに溜め込んでいた方、
ご自由にお好きなだけ語ってください。
吐き出すことで楽になることだってあるかもしれません。
過去スレ
パート2(未だdat)
http://life.2ch.net/test/read.cgi?bbs=live&key=992668812&ls=50
パート3
http://life.2ch.net/test/read.cgi/live/1004454758/

612 :名無しさん@HOME:02/06/05 15:42
私も言われたよ。テストでいい点とっても
「お前は誉めるとダメだから誉めない」って泣いちゃったなー。
めったにいい点取れなかったのに・・。嬉しかったのにな・・。
PC買ったって言うから「教えてあげる〜」って言ったら
「お前に教わることはない」って電源も入れられないのにさ。
携帯もリダイヤルが使えないからってイライラして逆切れ
いい加減人のこと見下すのヤメロよ。くそジジィ。ババァもそれ見て
クスクス笑ってるなよ。昔、あんたのそういう意地悪で泣いたこと忘れてない
からね!!今は「バ〜カ」って思ってるけどね。

613 :名無しさん@HOME:02/06/05 17:06
漏れは勉強は嫌いじゃなくて、自発的にやっていたけど
(あ、でも身に付いたかは不問ね 藁)
親は「勉強する暇があるなら、バイトでもして家に入れろ」が常だった。
中学生になったら「新聞配達しろ!」とかね。

親が必至に働いて、それでも大変ならわかる。
だけど、自分の遊ぶのには使って、子供の教材費は
すっとぼけるクセにふざけんなっ!

614 :名無しさん@HOME:02/06/05 17:20
なーんかさぁ、
「親のこと好きになれない」どころじゃない話、多いね。

DQNな目にはあってないけど
なんとなくウザくて嫌い、っていうケースは書きにくい雰囲気‥
ふつうレベルの生活を送らせてもらったけど
どこ!ということもなく言葉の端々がキライなのって
わがままですかね、やっぱり。

615 :名無しさん@HOME:02/06/05 17:40
不景気になってブランド品を売ろうと思っても
ブランドや者の形によったら引き取り不可って
お店も多いらしいよね。
よくヤフオクでも売っている。「50万で買った
バッグを7万で」なんて感じでね。

616 :名無しさん@HOME:02/06/05 17:47
私が高校の時に親のしつけの話になった時に周囲がそれぞれ「親に叩かれたという経験が
ない」とか「1度だけ」と言われて・・・・年中血を見るまでボコボコに殴られていた私は
本当にショックだった。

617 :名無しさん@HOME:02/06/05 17:50
>614
どういうところがキライなのかを徹底的に考えてみるのがお勧め。
一見平穏無事な親子関係なのに
こどもにとってはツライ支配関係とかあるよ。
自立を抑えこむ雰囲気とかね。
「親」と考えないで、見知らぬ他人としてその言動はどうよ? と
冷静に判断してごらん?
えらそうでゴメンね。
私もそういう疑問からはじまって、親との距離を確立できたので。

618 :名無しさん@HOME:02/06/05 19:44
>617
同意

私には姉がいるけど、姉は「母もあれはあれでいいところもあるし・・・」
てな感じで批判するどころか「親に色々と言って来る、アンタの方が問題」と
私に言い続けてきた。
ところが母が多額の借金の果てに子どもにその返済の肩代わりを求めて来た時
に姉は「母がかわいそう」と保証人になってしまい、月々に35万の返済を求め
られるはめに・・・結局、姉は自己破産。家も追われて、離婚騒動にまで発展
し、子どももグレてしまった。
「あんな人だと思わなかった」と姉は母のことを今頃になって批判しているけど
30数年も母の娘として生きてきて、母の性根とかお金の対する異常なほどの執着に
気がつかないっていうのもどうかと思った。
盲目的な親子関係ほど恐ろしいものはないと思う。


619 :他スレ1:02/06/06 10:50
ここの紹介を受けました。同じような人、結構いるんですね。
「毒になる親」、大変役立ちました。
>617・618
それ、私の両親のタイプみたいです。
暴力などの虐待が無いから大丈夫、というわけではない…
逆に今の家庭が普通だと思い込んでしまってなかなか気がつかない。
本当にここに来るまで自覚ゼロだったよ…あと少しで人生捨てるところだった

両親に住所を教えずに家を出ます。
母は以前借金を返すのに貴金属を質屋に売ったりもしていたクソ親典型の人。
くだらない悪知恵はよく働くので、付きまとわれないか心配です。


620 :名無しさん@HOME:02/06/06 11:39
>614
私も似てる。むしろ傍目には理想的といってもいい程の家庭環境。
子供の教育のためにはお金を惜しまなかったし、かなり協力もしてくれた
父だけど、でも、どうしても父の人間性が好きになれない。
やっぱり贅沢なんだろうね。でも精神的にずっと父に縛られてのも
結構ツライ。

621 :名無しさん@HOME:02/06/06 11:56
私は父と話してるとイライラする。
なんかいうと、「はったりが大事」とか
DQN丸だしのことばっかり言って心底あきれるよ。
あのね、中身が立派な人間はそんな虚勢なんかはらないんだって。
結婚してから、旦那と一緒にいてそれがよくわかるようになった私には
お父さんの言動って負け犬の遠吠えにしか見えないよ。

それとご飯食べに行った時は必ずウチの家計からお金出してるけど
それは旦那が稼いできてくれたお金ってことだよ。
私と二人のときでも腹が立つけど旦那も一緒に行ったときは
せめて「ごちそうさま」とか「ありがとう」の一言でもいいから
言ってね。
お金がないのは仕方ないけど一言くらい言えるはずだよね。
旦那がおとなしい人だからって甘えてるのかもしれないけど
人間としてなんか欠落してるよ、それ。
いくら親でも、とりあえず財布出すふりくらいはしてほしい、娘としては。
心までそんなケチじゃ、いくら口先でカッコつけても他人は全部見抜いてるよ、
それに気付いてないなんて恥もいいところ。
見てると何もかもにイラついてくる・・・

>>614
言葉の端々がキライって感じよくわかりますよ。
一言一言に対して「だからそれは違うでしょ?」って言いたくなるけど
私はもう、それすらもアキレて言えないって感じです。



622 :名無しさん@HOME:02/06/06 14:43
うちの父親は74で、この前ガンの手術をして、体力が落ちたみたいで「しんどい。」というのが
口癖。
私が病気のときは「オマエみたいなん、おらん方がいいねんや」とか数々の暴言。
私が、フラフラして父の布団で倒れても、父は知らん顔して新聞読んでました。
自分のことは、棚にあげて、父が「しんどい」と漏らしても私は無視してたら、「オマエは前から思ってたんやけど、親がこの年でしんどい思いして、働いてるのに、
なんとも思わんのか!!」と怒鳴ります。
母に「もうしんどい、今年限りで仕事をやめるねん」という度に「仕事やめたら?」というので
「オレが仕事やめたら、誰がかせいでくるねん」と逆きれします
で、二言目には「この年で働いてるねのに、悪いと思わへんのんか」と食ってかかります。
自分が年とって体力もおちてきてるので、しんどいとヤツあたりします。
母も病弱で、仕事から帰ってきて、寝込んでたら「気楽なやっちゃ。こっちは、しんどい思いして働いてるのに」と
八つ当たり。
つい、最近「温泉に行ってこようと思うねん。明日おきてしんどくなかったら」と
いうので、「今のうちに行ってきたらいいやん。そのうち行かれへんようになるねんから」と
私がいったら「オマエは思いやりの気持ちがないのんか」とまが食ってかかります。
自分はチヤホヤされたい、家族がしんどいと八つ当たり。
はっきりいってこんな親の面倒みる義務はないですよね。
早く死んで欲しいです。

623 :名無しさん@HOME:02/06/06 14:52
>622

アナタももっと親父さんを大事にしてあげないといけないのでしょうが、
日ごろの行いって大事ですよね。
そんな親なら私は面倒みませんよ。
いいじゃないですか。親孝行しなくても「もっと親孝行しておくんだった」と
後悔する親がいないのは、ある意味、幸せなのかもしれません。
結局、人間は自分の言動が自分にそのまま跳ね返ってくるのです。

624 :名無しさん@HOME:02/06/06 15:00
622
75歳で働くのは確かに大変そう。
しかもガンの手術したばっかりなんでしょう。
あなたは働いてるの?

625 :622:02/06/06 15:30
私は、現在、体調を崩して休職しています。
病気でなく、神経が疲れて体がダルくなる症状(自律神経失調症)
母は退院したばかりで自宅療養です。
家事は私が一切してます。
ですが、正直母のことと自分のことで精一杯です。
疲れてねてたら「オマエは気楽なやっちゃ。お父さんが休んでるのなら、わかるが、逆やろが!」と
怒鳴り、神経が休まるヒマもありません。
こんな調子なので体調もすぐれません。
父はしんどいといいながら、今の仕事(先生といわれる職業)が性にあってるみたいで
、近くの病院の先生にも名刺を渡して、「私の職業は○○ですが。。」と聞きもしないことを
いいます。自慢したいのです。
恥ずかしいです。
この前、私が足にヒビがはいって、病院にいけないので、父に車で送ってもらいました。
「オマエはどこまで親に迷惑かけたら気が済むんじゃ!」といい、
ついでに父も膝が痛いのでレントゲンをとってもらい、
結果、先生に「ヒビが入ってるわ」といわれ
父は「ゴルフも行かれへんわ。」とびっくりしてる所、
先生が「このレントゲンは娘さんのです。」といい、
「な〜んや。それやったら、いいんや。ハハハ」と笑いました。
私は痛みの堪えてる上にむかついて殴ってやろうと思いました。
ちょっと被害者意識が強い性格、昔から友達もいず、恋愛経験もなく
泣く泣く母はこんな父と結婚しました。
親戚からも嫌われてます。自分は裏表あるので、外見はいいので、嫌われてないと
思ってるみたいですが。。。陰では悪口いわれてることを知りません。
誰にも本当のことをいってもらえないのです。

626 :名無しさん@HOME:02/06/06 15:32
長文ながすぎ

627 :名無しさん@HOME:02/06/06 15:35
>>622

よっぽど溜まってるみたいですね。
要するにあなたの親父さんは、自己中なんでしょうね。
友達もいず、恋愛もした事ない人がよく、結婚できたと思います。
たぶん、誰からも愛された事のない可哀想な人で、あなたに愛情を
試してるのかも。
早く病気を治してオカアサンと二人で暮らすのが一番ですよ。
そんな父と暮らしてたら、治る病気も母子とも治りにくいと思います。
すみません。

628 :名無しさん@HOME:02/06/06 15:37
>>622
あなたとお父様そっくりな様に感じますが…
近親憎悪かな?

629 :名無しさん@HOME:02/06/06 15:40
結局、家族や子供から嫌われて損するのは
自分なんですよね。
年とったら、余計にガンコになってきます。
年とって、嫌われたくないもんです。
私も大事にされるように気をつけないと。

630 :622:02/06/06 15:41
>>628

そうかもしれません。血が繋がってるので性格が遺伝するのかも。
同じ血が繋がってると思うと、吐き気がします。

631 :名無しさん@HOME:02/06/06 15:54
私の友人も父親が嫌いで、家に帰ってきたら、こっそり
二階に上がるそうです。
ちなみに両親はお見合い結婚、そのお母さんは病気で誰ももらって
もらえる人がいずに、そのお父さんと嫌々結婚したそうです。
なんだか、お見合い結婚てコワイですね。

632 :名無しさん@HOME:02/06/06 17:39
>>622

かなり自己中な親ですね。
そんな人のそばにいると幸せのがします。

633 :名無しさん@HOME:02/06/06 18:24
うちのとおちゃん、病院で嫌われ者だったらしい。
隣にいる人のイビキがうるさいからって、
部屋を替われとか。病人にこんな思いさせていいのか!って
怒鳴って、看護婦から要注意マークつけられてたらしい。

634 :名無しさん@HOME:02/06/06 18:25
昔って嫌だけどいろいろなしがらみがあってしかたなく
結婚したって話、多いよね。結局は結婚相手や子どもに愛情を
注げないし不満ばかりが募って、のちに家庭に問題を残す
結果になるんだけどね。

635 :名無しさん@HOME:02/06/06 18:36
今は独身や離婚もめずらしくない時代だから、子供にしわ寄せは
こないんだろうけれど、
昔は結婚するもの、離婚は恥ずかしいといい聞かされてたから
好きでもない人と生活の為に結婚して、子供が犠牲者になるんですよね。


636 :名無しさん@HOME:02/06/06 21:59
>635
私の母方の祖母ねー、
子供の時親がリコンして苦労したせいか、
やたら子供の頃から娘(自分から見て母)に
「あんたは親が両親揃っているから
 幸せだと思いなさい」と何かあったら言ってたらしい。
(祖父母自身は祖母が我が儘言ってた割に離婚することなく至った)

だけどねーそれだからって、その祖母が自分の言い分押しつける一方で、
家族から意見の異なる話が出た時、それを一切聞き入れなかったのは
どうかと思ったが。
(合わない意見を出されると「分からない」だの、
「あんたは私の苦労を知ってるのっ」と泣きわめいて逆ギレしてた)

ちなみにそんな祖母に育てられた母親は現在その祖母そっくりになった。
「自分は祖母のようにならない」と思って、娘の私にも
そう言い張ってた母でしたが・・・。コワイこわい連鎖が・・・。
(なおやっかいなことに母自身は祖母に似ている自覚ゼロです、ひえ)

さて、振り返って自分はどうだろう・・・(汗。
母親と同じ過ちを繰り返さずにすむには
どうしたらいいんだろう位はたまに思ったりしているが。

637 :名無しさん@HOME:02/06/07 09:44
私が好きになれないのは、親じゃなくて、父方の祖母(同居)なんですが…

祖母には孫が4人います。長女(私にとっては伯母)のところに
外孫が二人(どちらも男で20代後半)と、内孫である兄(30代前半)と、私(29)。

祖母は、内孫である私達兄妹より、外孫の二人の方を露骨に可愛がります。
兄は高卒、私が三流私大卒であるのに対して、従兄弟は上が芸大、下が旧帝大と
自慢のタネがあちらであるのは無理もない話ですが。
ちなみに、従兄弟たちが大学に入学したとき、祖母はお祝いとして
それぞれ50万円ずつあげたそうです(本人から聞いた)。
一方、私には「ゼロ」でした。お金どころか鉛筆一本もらってません。

先日、私の結婚が決まりました。従兄弟・兄ともまだ独身なので、
祖母の孫の中ではトップバッターです。
私は今、仕事が忙しく、朝の出社前ぐらいしか祖母と顔を合わす時間がないので
(毎日残業で深夜帰宅、祖母は当然もう寝ている)、大安である昨日、
まずは両親から祖母に、私の結婚が決まった旨を伝えてもらいました。

「そう。」

返事はこれだけだったそうです。あ、一応、披露宴はするのかとか、
しないと言ったら(金のかかる無駄なことはしない主義)
世間体ってものがあるからそういうわけにはいかないとか、
相手はどんな人だ、身内に障害者やヘンな病気(!)がないか
興信所を使ってよく調べた方がいいとか、とにかく体面を気にする発言は
山のようにあったけれど、祝いの言葉は何一つなかった、と。

長くなるので、ここでいったん切ります。

638 :637:02/06/07 09:49
つづきです。

両親ともショックで、文字通り、返す言葉もなかったそうです。
私も、従兄弟たちの方が可愛がられていると感じてはいたものの、
ここまで私に興味がないのかと思い知らされ、悲しくて情けなくて
昨夜は眠れませんでした。

今朝も祖母と顔を合わせましたが、私に対しても(当然かもしれませんが)
「おめでとう」の言葉ひとつありませんでした。

最近、人懐こい野良猫がうちの庭に毎朝エサをねだりに来るのですが、
その猫に「ノラ(祖母命名)や、ノラ来たの? おいしいごはんをあげようね。
ちょっと待っててね」と、やさしく話しかけているのが余計に辛かった。
祖母にとっての私は、あのやせこけた野良猫以下の存在なのかと思うと…

今、私は一番幸せなときのはずなのに、気をしっかり持っていないと
涙が出てしまいそうです。仕事も朝から手につかなかったのですが、
さすがにそろそろ始めなくては。

ここに書いてすこしすっきりしました。
長々とすみませんでした、仕事に戻ります。


639 :名無しさん@HOME:02/06/07 10:20
>>637
あなたの家族はみんな優しいというか気弱なんだね。
私なら脳内あぼーんして完全無視するね。
ご両親だって激怒して
「そういう態度なら可愛がってる外孫の家で世話してもらえ」といって
ケンカして追い出すくらいでもいいと思うのに。

夫の実家大ババ、まさにあなたの祖母と同じタイプです。
夫は正月に遊びに来たいとことお年玉をくらべたら
祖母が自分の倍いとこにあげててショックだったそうです。
たまに来るんだからって言い分らしいけど、日頃一銭ももらってない。
今は同居でも家族全員基本的に無視して透明人間のようです。
嫁もいびりまくってたから当然ですね。
遊びにきた私に1万回でも愚痴りますが、聞き流しながら
「自業自得だね、ばあちゃん」と思ってますよ。

637さんもお祖母さんは他人だと思えるようになるまで悟れるといいね。
それでも血のつながってるおばあちゃんだし、と思うと辛いから。

640 :637:02/06/07 10:35

戻ると言いつつ、ダメでした。仕事になりません。
嘘ついて外回りしてこようかな…

母方の祖母のことは大好きです。
今は、寝たきりになってしまい痴呆もひどく、普段は自分の子供や孫たちも
はっきりと判別できないような状態なのですが、前回会いに行ったときに
「実は、お嫁にいくことが決まりそうなんだよ」と話しかけたところ、
「そうか、よかったねぇ。○子(私)は小さい頃からしっかり者だったから、
 いいお嫁さんになれるよ。がんばりなさいよ」と、頭をなでてくれました。
今、そのことを思い出して余計泣きそうになってしまいました。

この歳になって、父方・母方とも祖母が健在というのはいいね、
と、よく人に言われますが、私にとって「おばあちゃん」と呼べるのは
母方の祖母一人です。


>>639さん、レスありがとうございます。

そうですね、差別されてることは、かなり前から感じていたので
上にも書いたように、「わたしにとって『おばあちゃん』は母方の祖母だけ、
この人(父方祖母)は単なる同居人」と思うようにしていましたが、
普段の生活はともかく、一生一度のお祝い事を祝ってもらえなかった、
というのが悲しかったんです。

親子揃って気弱、おっしゃる通りです。嫁の立場である母はともかくとして
父がもう少し、祖母に対して日ごろから強くものを言える人であってくれれば
もう少し状況は違っていたのかもしれません。今さら言ってどうなるものでも
ありませんが。

結婚して新しい家庭をつくるのを機に、もっと強くなろうと思います。

641 :名無しさん@HOME:02/06/07 12:47
>>637

あなたはヒドイことを言われたから、人の痛みがわかる人間になるでしょう。
優しさも強さですよ。
オバアチャンに嫌味を言われたり、冷たくあたられたのは、あなたが将来、
おばあちゃんになって、あんな年寄りにならないですむ(すみません)
反面教師の存在になったと振り返るかもしれませよ。
結婚して幸せになったら、今までの辛い過去はチャラです。
祖母以外の身内をそのかわり、大事にしてください。
悲しみは100%消える事は難しいかもしれませんが、
人の痛みのわかるあなたはきっと幸せな人生が待ってるでしょう。

余談ですが、私は祖父母にはあまり縁がありませんでした。
両方の祖父は私が生まれる前になくなっていました。
父の祖母は近くに住んでましたが、不慮の事故でなくなりました。
母の祖母は足が不自由で寝たきりで、決して幸せな最期でなかったです。
あなたの年齢で祖父母が揃ってるのは、やはり羨ましいです。
大事にしてください。

642 :名無しさん@HOME:02/06/07 13:05
血の繋がっていない母が、時々どうしようもなく憎い。

初婚で唐突に7才の子供を持った母を尊敬しているけれど
叱ると言うことが出来ないようで、つねに怒るだけ。単なる腕づくの喧嘩になる。
おねしょが三年生ぐらいまでなかなか治らなくて、風呂に沈められた。
口答えをすると殴られたり、しばらく跡が消えないほど顔に爪を立てられたり
髪を掴んで引きずり回されたり、下着姿や裸や裸足で外に追い出されたり・・・
短大に入って、寮にはいるまで続いた。
(父は家にいるときは必ず止めていたし、弟も体を張って止めてくれた)

普段とのギャップが物凄く大きい。怒ってないときには
愛嬌のあるドジで料理上手で、お客を呼ぶのが好きなよく出来た母。
きっと誰も信じてくれないだろうと思いつつ、時々誰かにうち明けたくて仕方ない。
こんな風に根に持つ私がおかしいのかもしれない。


643 :名無しさん@HOME:02/06/07 13:25
>>640

http://life.2ch.net/test/read.cgi/live/1020872025/l50
を読んでちぃったあこの人達を見習え!!
爺さんスレだけど読んでみる価値あり!おもろいしw

644 :名無しさん@HOME:02/06/07 14:19
>>642

645 :名無しさん@HOME:02/06/07 14:25
>>642

>こんな風に根に持つ私がおかしいのかもしれない。

全然おかしくない、むしろ、心の傷が残って当然だよ。
だって、あなたの義理母のしたことは明らかに「虐待」だもの。
ギャップがあるとか、普段はやさしいとかそんなの関係ない。
お父さんや弟さんが止めに入ってくれていたのがせめてもの救いだね。

あなたは何も悪いことをしていないよ。
これだけは理解して欲しい。

646 :名無しさん@HOME:02/06/08 20:06
>>642
おかしくないよ。
ただ、周りに打ち明けても信じてくれなかったり
心底わかってくれる人が少なくてかえって苦しくなるかも。

こういうところでぶちまけてスキーリした方がいいかもね。
今、プチ精神障害じゃねーの?って人多いけど
あなたの義母もそういうところありそうだね。

647 :名無しさん@HOME:02/06/11 18:47
すごく汚い関西弁(河内弁?)を大声で話す人で、
すぐに勘違いして私のこと責めて来たり、怒り出したりする。
自分の勘違いである事に気が付いても、絶対に自分の我侭を
押し通そうとするので、ますます大声になって、口汚くなる。
阪神の試合があると、自分はそんじょそこらの阪神ファンとは
違う事を示そうとして、テレビの前で阪神に悪態を付く。
しかも、家族にしっかりと聞こえるように、家中に聞こえる大声で。
別に耳が悪いわけではない。

こんな男が父親です。

今も1階から何かに文句を言っている声が聞こえてきました。
どっか知的障害があるのではないかと思います。
外に出ると、誰にも逆らえないくせに、家族には当り散らす。
子供として、血が繋がっている事が情けなくて、みじめな
気持ちになります。

648 :名無しさん@HOME:02/06/11 19:11
>647

うちの父がアルコール依存でしたが、外では腰の低い
おとなしい人で家に帰ると途端に態度が横柄になり
外での憂さをはらすかのように、大声で怒鳴ったり
暴力で自分の立場を誇示しようとしたりする人でした。
自信のなさを家族に当り散らすことで、紛らわしていた
ようです。できるだけ関わらないことです。こんな人が
父親なのかと情けなくなりますから・・・私も同じことを
思っていました。

649 :647:02/06/11 19:34
>できるだけ関わらないことです。

やはりそれしかありませんね。
母が離婚しない限り、この家庭生活は続くのですから。
(母もその程度ということだと思います)

話をする時間をできるだけ減らし、顔も合わせない
ようにしていますが、夕食の時だけは同じ食卓を
囲まないといけないのです。

その時だけ我慢すればいいのだと、自分に言い聞かせてます。

648さん、ありがとう。

650 :648:02/06/11 19:44
>649
私は親を批判する心を持つことも必要だと思います。
世の中には親を批判するなんてとんでもない親不孝という
考え方もあるようですが、私は盲目的に親を大切にしても
そういう親は子どもの領域に平気で入ってきて、依存する
ようになりますから・・・。
私の弟は私とは対照的に父親に対して批判的な
言動をとったことがほとんどありませんでした。
そして今、どうなっているかと言うと父と同じ考え
方でアルコール依存予備軍のような状態です。
あなたは今、お幾つですか?できれば家から離れて
暮らしてみることも必要です。嫌な親を客観的に
見ることができると思うので。
頑張って下さいね。

651 :名無しさん@HOME:02/06/11 19:51
>>650=648さん
親の悪い面も客観的に見つめるのって大切ですよね。
と言いつつ、うちの親は「親を批判するなんてとんでもない親不孝」
だと言っていました。ちなみに彼等はやはり依頼心が強く、自分という
物を持っていない人たちです。ある意味彼等も気の毒な人たちなのかも
しれない。でも、私は彼等とは違う人生を歩みたいので、あえて家を
出て離れて暮らしています。離れた事によって、彼等を親というより
自分とは別の人間として認識する事も出来るようになりました。
それと同時に自分は彼等とは別の人間だという意識も持てるようになり
家にいた頃よりもずっと生きるのが楽になりました。

横からすみません。あなたの書き込みを読んで、私も救われたような
気持になりましたので。

652 :648・650 :02/06/11 20:38
>651

視点を変えて考えてみれば両親だけでなく、私の記憶にある祖父母
の人柄や生き方というものも、両親とオーバーラップしてしまうほど
似通ったものでした。
「この悪い流れは何としてでも変えていかなくてはならない」と思う
気持ちを失わないことが大切だと思っています。その上での親への批判です。
あなたはあなたの人生を思うように生きたらいいのです。頑張って下さい。

653 :651:02/06/11 21:10
>652
何だか余計な事を書いてしまったなと後で反省しました。
わざわざコメントどうもありがとうございました。

654 :名無しさん@HOME:02/06/11 23:41
結婚してから、なるべく実家を避けていたのですが…。
母が、入院・手術することに。
母との関係で、私はパニック発作・不安神経症になってしまったので
なるべく関係ないように過ごしてきたんです。

しかし、ここへきて、「あなただけが頼りなのよ〜」と電話で
泣いてきます。
まるで、母がのしかかかってくるようで、気持ち悪くて嫌でたまりません。
しかし、母も父との関係でうつ病・パニック発作を起こしており
安定剤を飲んでる日々。
ここで私が拒否すれば、たちまち発作を起こすことは目にみえていて
入院・手術どころじゃなくなるかもしれない。

こんな親子関係なのに、病院にまで泊り込まないといけないのかと思うと
今から、息が苦しい感じになって冷や汗もでてきます。
どうしたらいんだろう…。

655 :名無しさん@HOME:02/06/11 23:59
>>654
完全看護の病院探しなさいよ。
家族は最低限の差し入れ・洗濯物の世話で充分な病院もたくさん
ありますよ。
手術の立ち会いはしないといけないけれど、それ以外の付き添い
看護は病院によってはしなくていい。
家族が泊まることを嫌がるような病院もあります。

656 :名無しさん@HOME:02/06/12 06:44
がんばれ〜〜。でも、親の涙に負けちゃだめだよぉ〜〜。
その親のせいで、体の具合が悪くなるんだから、
電話番号変えるとか。したほうが良いかなって思うけど・・・。
私の両親も、すぐいらいらして、八つ当たりしたりする母と、
自分の意見をいえない父に育てられたから
はっきり言いました、あんた達が嫌いだって。
それで、一人暮らしをして、逃げました。
ココロの苦しみが取れて、楽しくなりましたよ。
それまでに、24年は一緒に暮らしてたけど・・・。
もし、654サンのようになっても、
一緒に住む羽目にならないようにするつもりです。
自分が苦しくなるからね。
がんばって!!


657 :名無しさん@HOME:02/06/12 10:04
他でも相談させて頂きましたが、もうちょっと多くのご意見も聞いてみたく、
書き込ませていただきます。長くてもうしわけありませんが・・・
私の彼の家の中は現在、彼VS彼の弟VSご両親、のように精神的にバラバラ状態です。
彼は子供の頃から自分さえ我慢すれば…という気持ちで育ったため、
ご両親に対して壁を作っており、ご両親の方はそのことに気づかずに、
優しい良い子だと思っているようです。
家業の関係で父親の借金(○千万単位)の返済をしているのは弟が若いせいか、
ほぼ彼がしています。彼は「仕方なく・何で俺だけが・悔しい」という気持ちで
返しているのですが、親御さんは、優しい子だから家の状況を理解して頑張って
くれてる・・・と信じ込んでいるそうです。何か頼む時のご両親のことも「ずるい
言い方するから断れない」と思い悩んでいます。
父とはほとんどしゃべらず、母親にも物凄く嫌な思いを持っています。
おばあちゃん子だったので(父方・既に他界)、母親のおばあちゃんに対する
冷たい態度など、子供心に物凄く憎んでいたようです。
私との結婚を考えてるので、母親の、血のつながっていない人間に対する態度
を見てきたから、お前の事は俺が絶対に守るから…と強く言ってくれてますが、
彼がいつか爆発しそうでどうしたらいいか悩んでいます。家族できちんと向き
あって話すことを促しましたが、27年間こうしてきたため、それに仕事も
忙しいためなかなかといった感じです。私はまだ赤の他人状態なので、家の中の
ことまで口出すのも難しいし。。(鬱


658 :名無しさん@HOME:02/06/12 10:36
>>657 きついことを言うようですが、最低限お金の問題だけは
結婚する前にきっちりと話をつけておく必要があると思います。

あなたと彼は結婚して、おたがい今まで住んでいた家とは別個の
新しい家庭を築こうとしているのです。極論を言えば、
今まで「親」だった人は「よその家の人」になるのです。
自分の家庭を最優先にするのは当然の権利であり、
配偶者に対しての義務だと思います。

できれば、彼には親に対して「自分で作った借金ぐらい
自分でなんとかしろ」と言って欲しいところ。
なんらかの事情があって、彼がその一部なり全部を
肩代わりしなくてはならないのであっても、きちんと額を決め
(○万円/月 とか、総額でいくらとか。家計に無理のかからない額)
それ以上は絶対にゆずらないなど、きっちり線引きをしておくこと。

忙しいとか、今までの関係がどうだったとか言い訳をせず、
彼にはぜひともご両親ときちんと話し合ってもらいましょう。
結婚なんて、絶好の機会だと思います。

脅すつもりはありませんが、金がらみのトラブルは
遅かれ早かれ人を変えます。やさしかったはずの親が
鬼のような形相で怒鳴り込んで来たり、そのことが原因となって
お互い好きで結婚したはずなのに、相手に対して憎しみの感情が沸いて来たり。

私自身、似たような状況で夫が理不尽な借金を背負ってるので、
とても他人事とは思えずかきこませていただきました。
長くてすみません。


659 :657:02/06/12 11:15
親身なレスをくださって、本当にありがとうございます。
そうなんですよね、お金は人を変える…とは本当ですよね。
身近にもそういう人を見ているので実感します。

>できれば、彼には親に対して「自分で作った借金ぐらい
>自分でなんとかしろ」と言って欲しいところ。
そうなんです、最初は冗談じゃない、と断ったそうです。
しかしいよいよ土地を売ろうか、というところまで来て、弁護士
などに相談した結果、今手放すべきではないので様子見で頑張って
みる…ということに。経済的に家業の収入では歯が立たないので、
彼が支払いを結構しているそうです。(金額詳細等はまだ知らないです)

>そのことが原因となってお互い好きで結婚したはずなのに、相手に対して
>憎しみの感情が沸いて来たり。
これが何より怖いです。自信がないなら止めろと言われてしまうかも知れま
せんが、少なくとも今の時点では、何があっても彼と一緒に頑張って行こう
という気持ちは凄く強いです。それに、彼の育った環境からの心の傷や
歪みを聞いて、私以外彼のそういう話を聞いてあげられる人がいないと言う
事が何より心配です。あまりに強くそれを思いすぎて、最近私の方が苦しく
思うことがあります。今までの彼女や友人達は、面倒くさい話は勘弁!という
人ばかりだったそうで、私が心から聞いてくれた初めての人だと言って、
泣きました。彼の吐き出したかったものを出させてあげられて良かった!!と
本気で思い、ほっとしましたが、ここ何日か先の事など考えると、どっと疲れ
が出てしまっています。彼の気持ちが重たいわけではないのですが、私が
年下で家族にも恵まれていたせいもあってか、表には出しませんが鬱な感じ
です。。長々と愚痴を言ってしまい、すみませんでした。
そして、アドバイス本当にありがたかったです。

660 :名無しさん@HOME:02/06/12 12:07
彼には親と縁を切るくらいの覚悟してもらった方がいいよ。
そして、彼は大きな物を抱えてるから、あなたが自分が一緒に背負えると
思わない方がいいと思うよ。彼を幸せにしたいじゃなく、一緒に幸せになる
これが正解の形だからね。

661 :名無しさん@HOME:02/06/12 21:07
吐き出してすっきりさせただけじゃ
あなたも心が病んでいってしまうよ。

「結婚して、2人で幸せな家庭を築く為にも
ここで今までのケリをつけないと私達、前に進めないよ?」
と正直にやさしく伝えるといいと思う。
彼が疲れていない時にね。
甘えさせるだけじゃダメ。

293 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)