5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天聖真美会 御浄霊だ(゚Д゚)ゴルァ

1 :名無しさん@1周年:01/11/15 16:44
興味ある方、もしくは今入っている方
御浄霊体験談など
マターリ語り合いましょう( ´∀`)

2 :名無しさん@1周年:01/11/15 16:48
今だ!2ゲットォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄        (´´
     ∧∧   )       (´⌒(´⌒;;
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ

3 :敏子:01/11/15 17:11
人間も信じられないのに、宗教なんか信用するか!!

4 :名無しさん@1周年:01/11/15 17:24
これ最近よく勧誘にくるんだけど
手からオーラがでるやつだろ、なんかうさんくせーYO

5 :名無しさん@1周年:01/11/15 17:59
>>3
神はあなたを裏切りはしません

6 :敏子:01/11/15 18:59
≪5
神は本当にいるんですか?
教えて

7 :名無しさん@1周年:01/11/15 19:09
神はいます
ただ存在次元が違うので肉眼では見えません
一般的に霊視と呼ばれる能力をもった人なら見ることができます
私の知り合いの霊視ができる人からオーラのようなエネルギーの集合体で
非常にあたたかかったとききました
一般人には見えないけど側でいつも見守ってくださってますよ

8 :名無しさん@1周年:01/11/15 19:13
救世教系か?

9 :名無しさん@1周年:01/11/16 12:22
救世教系ですな

10 :名無しさん@1周年:01/11/16 12:33
こっちにもあるよ。

天聖真美会ってどんなところなんでしょう?
http://www.miniflo.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1003742338&ls=50

11 :名無しさん@1周年:01/11/16 18:25
これ今日家に勧誘にきた(;´Д`)

12 :かかし:01/11/17 07:51
>>1
ほんまモンですか?ここは?

13 :1:01/11/17 10:20
>>12
ほんまモンとはいったいどういう意味ですか?
にせものっていうのがあるんでしょうか?

14 :かかし:01/11/17 13:37
>>12
ホンマモンと言う意味も知らないのなら、逝ってよし・・・・・・・
宗教する前に語学を勉強せい。。。

15 :名無しさん@1周年:01/11/17 14:22
>>14
ううスマソ
勉強しに逝ってきます(;´Д`)

16 :かかし:01/11/17 17:45
>>14
う〜む(~へ~)素直で宜しい。
霊階級20段上げてやるぞ。。。

17 :1:01/11/17 21:49
>>14
実はいうと、入信したばっかであまりよくわかってないんですよ
入った理由も化けの皮はいでやるぜ(゚Д゚)ゴルァ
といった感じで入信したので・・・
ともかく
こんな漏れの意見は当てにならないので
ほかの信者さんの意見もききたいです。
漏れはこれからほんまモンかどうかじっくり見極めていくつもりです。

18 :名無しさん@1周年:01/11/18 18:48
誰か、好きな教団人っていますか? >1

19 :かかし:01/11/18 22:31
>>14
11月の23日〜25日の間京都でお光様の導きがあるぜよ。
そこへ逝くべし。。。。
まだなら、逝ってよし。。

20 :1:01/11/19 15:01
>>18
名前忘れたけど大阪の支部長さんとかすきですねえ
あと教祖さんは偽善者くさくてどうも好きになれん

>>19
それって行ったほうがいいんですか?
漏れは浄霊の力さえ得れればいいだけで
もうその力は得たし面倒臭いのはいやなんだけど
って信者失格だな(;´Д`)

21 :かかし:01/11/19 22:26
>>20
いいんですよ、浄霊の力さえ得れればいいだけでも
その力を自分なりに多いに世の為、人の為に活かしなさい。
そうすれば神様は必ず奇跡を与えてくれるでしょう。
世の中すべてが天聖真美会では無いからの〜^^
頑張りたまへ

22 :名無しさん@1周年:01/11/21 00:14
お〜〜〜〜〜〜〜〜いい
24日は京都にいかないけんのか?????????
何故その日なんか〜〜〜〜〜〜〜

23 :名無しさん@1周年:01/11/21 20:43
>>7

馬鹿かお前
なに寝ぼけたことをまことしやかに言ってんだ
はぁ〜痛いねぇ

24 :名無しさん@1周年:01/11/22 01:42
>>23
7がうそを言っているという確信でもあるのか?
信じられないからといって
人を馬鹿呼ばわりするお前のほうが痛いと思われ

25 :名無しさん@1周年:01/11/22 11:07
>>24
だったら証明してみろ

26 :1:01/11/22 13:37
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |マターリいきましょ    .|
 |_________|
    ∧∧ ||
    ( ゚д゚)||
    / づΦ

27 :名無しさん@1周年:01/11/22 13:37
以前入信していたことがあります。体の不調をなんとか
したかったからですが、1ヶ月ほどで辞めてしまいました。
辞めた理由・・・
1.奉仕・実践を強制される
2.上下関係にうるさい(ある時、車で送ってくれるというので
特に何も考えないで助手席に乗ったら、後部座席に乗るように
いわれました。「資格相応」なのだそうで。あきれました)
3.体の不調が治らない
4.支部長さんがキョーレツにテンパっててついひいてしまう
こんなところでしょうか。

よかった点は1つだけ。ある専従さんにとても親切にしてもらった
こと。本部に帰ってしまうと聞いたときは泣いた。それっきり
会っていないけれど元気かなあ・・・。

そうそう、最初に浄霊を受けたとき、締付けられていた頭が緩むような
心地よさを感じたので「これは効果がある!」と思って入信したのですが、
辞めた後おひかりなしで自分に手かざししても同じ心地よさを感じました。
元来人は誰でも「手当て」で病を癒す能力を持っているといいますが、
納得です。

真美会での活動を真剣にやっておられる方を攻撃するつもりはまったく
ありませんが、もし迷いがあるなら何も宗教に頼る必要はないと思います。
宗教はいやだけど手かざしパワーを会得したいという人はレイキを
やってみるといいのでは。(私はやったことはありませんが)

28 :1:01/11/22 18:16
>>27
私も似たようなきっかけで入りました
はじめて浄霊実践した時手が熱くなってこれはすごいと思って
入りました。

私は浄霊に興味があって入ったのに地上天国の建設とかいろいろ
聞いてもいない事を聞かせられて鬱です

 >>1.奉仕・実践を強制される
これはありますねえこれって、奉仕・実践という名のただの勧誘じゃないのか?
と最近思うようになりました。
行くところについてもほとんど学生の住んでるワンルームばっかりだし
何故一戸建てはいかないんですか?と聞いたら
一戸建ての人は話しを聞く気がある人が少ないのよと言われました
(゚Д゚)ハァ?
人類救済とか言っておきながらそれじゃ
ワンルームの奴しか救われないじゃないかYO

なんかもう信じられなくなってきました・・・
なんていうか都合よすぎです
でも浄霊の力は本物っぽいし頭の中がごちゃごちゃです(;´Д`)

私は大東市部の者ですが
他の支部もこんなんでしょうか?

29 ::01/11/22 19:58
1さんへ

天聖真美会は、岡田茂吉さんを本教祖としていますよね?
岡田茂吉さんの書物、
天聖真美会でしたら、
御神書の1巻と2巻を読むことをお勧めします。

特に「正しき信仰」「いわゆる迷信の解剖」など。

おそらく天聖真美会への疑問は、
大きく増すと思いますが・・・。

そして、浄霊や岡田茂吉に疑問を持つ前に、
きちんとした浄霊教団を見てみる事をお勧めします。
真美会の脅迫信仰を気にすることがなくなり、
信仰の形が自由である事がわかると思います。

尚、もっと酷い支部もあるみたいです。

30 ::01/11/22 20:01
果たしてキチンとした浄霊教団があるのかは、
かなりの疑問なのですが・・・・。

真美会が邪悪視している、
救世教などに、ともかく触れてみることをお勧めします。

↑決して、入れという意味ではないです。

31 :名無しさん@1周年:01/11/22 20:15
お〜〜〜〜〜〜〜〜いい
24日は京都にいかないけんのか?????????
何故その日なんか〜〜〜〜〜〜〜

32 ::01/11/22 20:30
>31
ご愁傷様です。
天聖真美会は、現在、本部建設のため
琵琶湖を中心とした活動を展開しております。
よって、その結果、
しょっちゅう信徒を琵琶湖に召集しております。

というか、行くメリットが見つからないなら、
行かなくても良いのでは?

つーか、かくいう私も誘われましたが断りました。

33 :1:01/11/23 00:11
琵琶湖の本部建設でただ働きさせられました
地面掘ったり松植えたり一日中つかわれて
支部長さんは教団の役にたててよかったねえといってくれたが
う〜ん ナニカ オレハ ダマサレテルヨウナ (;´Д`)

なんていうか理由つけて信者さん動かすのがうまいですね

34 :31 :01/11/23 01:09
>>32
>>33
そうか、やっぱし行かない方が良いかもね。。。
毎日家に来てしつこいからね〜
最近は得にしつこいと思ったら建設費とかが、いるのかな〜
又何か情報ありましたらお願い出来ますか。
宜しく^^

35 :27:01/11/24 17:35
奉仕に関することで思い出しました。
支部へ行くのをやめてからしばらく経ったある日、支部長さんから
電話がありました。いきなり「今日ご奉仕入れない?」というのです。
「仕事があるので無理です」といったらなにやらブツブツと文句のような
つぶやきが聞こえ、そのまま電話を切られました。
支部長さんの常軌を逸した行動・態度には慣れていましたが、
これにはさすがに怒りや失望、憐れみを感じました。
使命遂行に一生懸命になりすぎて相手のことが見えなくなっていたのでしょうね。

36 :1:01/11/24 19:28
>>35
私もそういう経験あります
私の場合は「ご奉仕入ったら仕事もうまくいくよ」
「神さまに仕えることか、その目の前の仕事どっちが大事かよく考えてね」
と言われました。
(゚Д゚)ハァ?
と思ったので無視して私は仕事に行きましたが、私と同じようなことを言われ
悩んだあげく仕事を休んでご奉仕に行かれた方もおられます。

支部長さんクラスは(・∀・)イイ!意味でも悪い意味でも信じきっているんだと思います
まあ気になさらずにマターリいきましょう( ´∀`)

37 :京都ってどうよ!:01/11/25 01:14
みんな行っちゃったよ。。。
仕事か奉仕か色々話を聞かされたけど
今回は仕事を取りました。
何か話聞いてて最初のイメージとはかけ離れたかな
あんまり押しつけがましいのもどうよって感じかな
一生懸命なのはわかるけど、強制しすぎだよ〜
これじゃ今までの宗教と、かわんないじゃんかよ・
帰ってきた時はみんな洗脳されてんのかな。。。
会うのが怖いです。
京都に逝った方,ご感想と苦情をお聞かせ下さい。

38 :名無しさん@1周年:01/11/25 01:48
28の1よ
んなことぐらいで感激すんじゃないよ。
そんなことぐらいだったら、どこの駄宗教でも
起きる事、なんだよ。

39 :1:01/11/25 13:28
>>38
そ、そうだったんですか?(;´Д`)
知らなかったです。
鬱だ
御神書読みに逝ってきます

40 :名無しさん@1周年:01/11/26 01:30
>>39の1へ
もっと宗教や神様の勉強して自分から始めたら。。
ある宗教団体は、年会費1万そこらで本当の信仰のあり方や
神への導き方だけを教えてくれて、奉仕・実践を強制されるなど必要無く
もちろん”手かざし”の方法も教えてくれるし。
天聖真美会にこだわる必要は無いと思う。。
ここが全てと思う事自体変だし、はまりすぎよ。。。

41 ::01/11/26 12:25
1さんへ書き込み失礼致します。

真美会で活動を続けるのなら、
岡田師の書物をキチンと読んだ上で、
少なくとも「安易な徳積み」という概念は捨てた方が良いと思います。

あと支部長さんですか・・・
「主観と客観」「常識」という岡田師の論文(御神書)を読んで
評価してみてください。

42 :名無しさん@1周年:01/11/26 12:26
昔の秀明会っぽい。

43 ::01/11/26 16:04
加え、岡田師の思想によれば、
地上天国などというのは、
いきなりやって来て信徒だけが住めるという性質のものではなく、
個人個人が健康で幸せになっていく事が家族へ、地域へ、
そして、社会へと拡大して出来ていくものでしょう?

入信させたり、入信したりを繰り返して、
それそのものを幸せと勘違いするのは、
いわゆる宗教の悪しき弊害の面だと思いますが・・・。

だって、浄霊のメリットと真美会の布教・奉仕地獄を比べてみて
人に心から推薦できます?

44 :名無しさん@1周年:01/11/26 20:36
屍 あんあた、頭の方は大丈夫?
かなり逝ってます。。。。。
アー−−メン・・・・・・

45 :名無しさん@1周年:01/11/26 20:59
>>44
お前の方が大丈夫か?
俺にはぜんぜん逝ってるようには思えんが
もしやお前の頭はDQNレヴェルか?(藁

46 :名無しさん@1周年:01/11/26 21:31
>>44・45
お前ら2人共大丈夫か?
お前らの頭が、逝ってる様に思えるが

47 :名無しさん@1周年:01/11/27 08:51
>>44 45 46
お前らの頭が、逝ってる

48 :名無しさん@1周年:01/11/27 08:55
>>44 45 46 47
お前・お前.お前って何様よ。。。。
低レベルな書き込みは止めなさい
厨房達が・・・・・
自分がまともなら、もっと言葉を選びなさい。

49 ::01/11/29 13:16
京都の研修について

ただの初心者講習のような内容だったそうです。
岡田思想の基本的な事項について講義し、
真美会の行いの正当性を主張するという内容で、
まあ、早い話、
次の入信勧誘人員の「卵作り」、「子育て」といった感じだったのでは
ないかと私は予想しておりますが・・・。

50 :勧誘:01/11/30 03:19
しつこいぞ〜勧誘すな。。。
断っても断っても、ゴキブリのごとく誘いやがって
うるさいんだよ。。。尿瓶会
何が今年最後のチャンスだボケ
そんなにしなきゃいけないのか〜〜〜
てめーらだけで、やっとけよ〜
誘うんじゃね−ぞー。。。。

51 :名無しさん@1周年:01/12/02 13:48
>>42
>昔の秀明会っぽい。

真美会の偉い人は元秀明教会の支部に所属していたから似ているんだと思う。

52 ::01/12/03 12:31
↑ それ、本当ですか!?
誰? というか秀明会からきた人も
ひょっとすると上の方にはいるんですかね?

53 :縞栗鼠(シマリス)の親方:01/12/03 12:32
吉祥寺にある大検・大学受験予備校の中央高等学院
ここは、完全に狂ってる。
授業料は一年分一括前払いなので、
金が入れば、生徒は要らない
金を振り込んだら、何とかその生徒を辞めさせようと
講師どもが、あの手、この手でイヤガラセをしてきますね。
セクハラはもちろん、脈絡の無い罵倒は日常茶飯だね。
酒臭い講師もいるし・・・ 人生の最果て中央高等学院
http://chs-f.com/index.html 中央高等学院福岡校
学歴詐称、経歴詐称、デタラメ授業、
http://www.chuo-school.ac/

54 :54:01/12/03 14:20
 胡散くさ。

55 :名無しさん@1周年:01/12/05 00:46
どだい勧誘する必要があるかっつうのヴォケ!
たく、ケツの穴まで腐った団体だなぁ。金集めは楽しいかぁい!っと。

56 :通りすがりの者ざんす:01/12/05 01:02
ここの御浄霊効かんからやめとけ

57 :名無しさん@1周年:01/12/06 00:24
ケツノアナ、、、ハアハア

58 :名無しさん@1周年:01/12/06 17:21
電話番号案内に電話した時に対応したのがこの教団の人で
いきなり布教されたぞ!
頭どうかしてんじゃない?

59 :勧誘:01/12/07 08:31
おいおい、京都の研修?が終わったらぴったりと
勧誘に来なくなったぞ?????????
やっぱヤバイ、尿瓶教”か〜〜〜
糞ぼけが、手かざしして自分の頭よくせや。。

60 :名無しさん@1周年:01/12/09 04:48
今日、初めて存在を知ったよ。ビラ見て面白かったです。
しかし、ここの教団は病院かと思うほど、数々の病気を治していますね。
それから、ビラの英語部分はもうちょっと考えたほうがいいかも。


61 :名無しさん@1周年:01/12/10 21:56
卵がくさらないそーです。
へー。

62 :名無しさん@1周年:01/12/11 00:43
病気が治る???わきゃないっつうの!!!
そりゃ、自然の治癒りきってやつ。ワカタ!?

63 :名無しさん@1周年:01/12/12 00:33
牛の異常プリオン消してよー。
消せるでしょ?

64 :(●^o^●):01/12/12 23:00
勧誘って、入信するまで来ますかねぇ・・・?
とにかく一度来てみて、とか見てみて、(支部に)
とか言われて、しつこいんで面倒になって・・・
行って断ればいいやと思ったら大間違いでした。
行くこと自体が自動的に入会でした。
当たり前のようにとっても自然に名前や住所など
書かされていました。
まだ入信はしてませんが
今後、どんなことを言って来ると予想されますか?

65 :名無しさん@1周年:01/12/12 23:25
>>64
 既に術中に落ちています。

66 :名無しさん@1周年:01/12/13 11:35
>>64
おそらく支部参拝。
もしくは、導いた人が何日かおきに浄霊に来る。←別に害ないし受けたら?
そして、琵琶湖に行くように誘われる。
「行ったら良いことがある」等々言われる。
時に、脅迫的な事が混じるかも←無視の方向で・・・
そして、入信。
入信したら、「入信=唯一の幸福への道」「浄霊=徳積み」と
教えられ勧誘生活へ

注釈:
@浄霊は、別に害は無いと思うので受けるだけでも受けてみたら?
A浄霊が効くか、効かないか、キチンとした目で見極める事。
つまり、明らかな効果がない限り、クレームをつける事。
B岡田茂吉さんに関する知識をつける事←真美会対策の最強の防御策です(皮肉)
C自分がオカシイと感じた事には、決して同調しない!言う事を聞かない!

67 :名無しさん@1周年:01/12/13 11:39
加え、
教祖岡田茂吉さんの本を読んでみたら?
上にも書いてあったけど、
「正しき信仰」「いわゆる迷信の解剖」BY御神書一巻
この二つは、真美会対策には一番!

あと素直が一番と言われるかもしれないけど(真美会の人にね)、
黙って他人の言う事を聞くという意味ではなく、
本来、自分の気持ちに素直になりなさいって事なので、
自分が納得の行かない事は、絶対に嫌だ、と断固拒否すべし。

68 :(●^o^●):01/12/13 18:45
浄霊は、支部には行ってないんですが、外で何度もされてます。
(道端ではなく、車の中とか。)
勧誘に来るのは知り合いなんだけど、頭悪いことばっかし言ってます。
飛行機が落ちたり、阪神の震災を例にあげ、助かった人は入信者だったとか。
みんな死んでも自分は助かるという言い方をするんです。
あと、不景気で仕事が無くなり、会社が潰れても自分だけ次の仕事が見つかるとか。
そんなこと平気で言うからうんざりです。
自分だけいい目に遭うなんてことは望んでないんだけど。

入信は絶対しないつもりです。

そして、本を1冊買いました。(買わされました?)
「御神書」と書いてありますが何巻とは書いてない、緑色の本です。
岡田茂吉さんの本とはまた違うんですか?
編集・発行は天聖神美会、教学部となってます。
岡田茂吉さんの本は本屋さんで買えるものですか?

きっぱり断るためにも知識は必要ですね。

69 :名無しさん@1周年:01/12/13 19:23
秀明会とそっくりだな。

70 :名無しさん@1周年:01/12/13 21:11
天聖真美会、御神書一巻は、最初にもらえる緑の本です。
内容は、岡田茂吉さんの書いたものです。

真美会は、ともかくとして
その本には、素晴らしい事が、結構、書かれています。
まあ中には変な事も書いてあるけどね・・。
まあ、良いと思ったとこだけ吸収すればいいんじゃない?
これを仮に一冊読みきったら(別に上に書いてあることだけでいいけど)、
たぶん、その友人の奇矯な言動の理由も、たぶん、わかるし、
そういう事を一般人に言うのが、
どれだけ岡田さんの思想に適ってないかもわかると思います。

71 :名無しさん@1周年:01/12/13 21:14
岡田茂吉さんの書物について

本屋では買えません。
国会図書館には、岡田茂吉全集というのが置いてあります。
岡田茂吉という人は、
箱根美術館を建てたりした人なので、結構な有名人です。

72 :名無しさん@1周年:01/12/14 04:43
有名な方なんですね。

73 :(●^o^●):01/12/14 18:10
みなさんホントにいろいろと情報ありがとうございます!
みんな「名無しさん@1周年」で、どれが誰?ってカンジですが。
本はぜひ、探して読んでみようと思います!
まずは今、手元にあるこの1冊をちゃんと読みます。

また来ま〜す!

74 :名無しさん@1周年:01/12/15 22:45
>>(●^o^●)
 一つお尋ね申し上げたいが入会と入信は別なのですか?
私の知り合いは過去に名前を書いて速攻「入信式」なるものを受け、
首から下げるお守りを付けてきたのですが...。
もう3年も前の話なので今のシステムがどうかわかりませんが。
ちなみにその人は辞めるのに一苦労してました。
辞めた後も「何かとんでもない事が起こるのではないか?」などなど
精神的に不安定でした。
何かそのような事を偉い先生(?)に言われた様です。

75 :(●^o^●):01/12/16 08:27
私が聞いたところ違うそうで。でも、きちんとした説明は何も無いです。
が、入会したからといって信仰してると思わないで欲しいと言われています。
支部に行った初日が入会式で、ビデオを見せられ、申込書を書き、式が始まり、
おひかりというものはもらってません。ちなみに入会費は¥3.000でした。
入信式は琵琶湖でと聞いてたので、入会して様子を見てみようと思いました。
琵琶湖に行ったら、その時そこでおひかりがもらえる(買う)そうで
いくらですか?と聞いたところ、「1万円から」だそうで。
つまり最低でも1万以上包むようにと言われました。

入信しないことを決めた今でも、入会として名前が残るわけですよね。
私もこの辺の事を誰かに教えてほしいんですが。
支部に率直に、退会したいと申し出るつもりですけど。
結局私自身、わかってないです。「体験入信」程度に考えてたもんで・・・。

76 ::01/12/17 11:09
入信と入会が区別されるようになったのは、
今年の初頭ぐらいの話です。
入会=体験版、入信=「お光」もらって勧誘活動開始(笑)
ってところですかね。

退会は、支部で簡単にできるでしょう。
が、たぶん、上であるような嫌な事を言う可哀想な方々がいらっしゃるので、
そういうのは、とりあえず無視の方向で・・・。
酷い事は起こりません(私の知人は辞めても至って平和です)。
むしろ、酷いことが起こるんだと思わされ、
心病む方がはるかに問題だと思います。
ちなみに岡田さんの言葉に、
脱退したらひどい目に合うなんてものはありません。

77 :名無しさん@1周年:01/12/17 11:22
いつのまにこんなスレ出来てたの?救世教スレのように言葉の喧嘩にならなきゃいいがなぁ
また、一人”感情的な奴”が割り込むと最悪だぞ。このスレに平和はないと思われ
あれは徹底してるからなぁ
屍さん、あんた救世教スレでは古いよねぇ。おら救世教スレであんたが初登場以来
知ってるよ。救世教スレのPART1は保存してあるからたまによくよく読み返すよ
屍さんの意見はいつも冷静だ。どこかの一人感情的な奴とは違う。屍さんはよく
勉強していると思う。医学的知識も多少あるようだ
そもそも救世教、浄霊を知らなければ関わらなければ良かったのにという奴がいて
困るよ

78 :名無しさん@1周年:01/12/17 11:30
折れは元天聖真美会で現救世教いづのめ教団の方と仲良くしてる
その方曰く「とにかく天聖の厳しさにはついていけなかった。でも厳しいだけ
あって、さすが奇跡の程度や数はいづのめと比較にならない」と「感謝してる」と
でも「やっていけそうになかったので救世教にうつりました」と
現在その方は救世教いづのめでも敬虔に信仰され御守護のもと幸せに生活
していらっしゃいます

79 :名無しさん@1周年:01/12/18 11:51
あげちゃん

80 ::01/12/18 13:21
>>73
すみません、
別に、どうでもいいんですが、66、67、70、71は、私です。
一応、文責ということで。
名前打ったはずが、CPの調子がおかしくて・・・。

>>77
私のレスでも気にとめている方がいらっしゃるのは、
嬉しいかぎりです。
私は、岡田さんを知った事に後悔はありません。
浄霊は、実験中です。←別に宗教をやっているつもりはありません。

81 :名無しさん@1周年:01/12/18 16:34
あげ

82 :名無しさん@1周年:01/12/18 23:08
あげちゃん

83 :名無しさん@1周年:01/12/19 00:43
はげちゃん

84 :名無しさん@1周年:01/12/20 09:40
age

85 :名無しさん@1周年:01/12/20 10:30
倉庫行き回避あげ

86 :名無しさん@1周年:01/12/20 14:22
>>77
なんかあんた偉そう…。

87 :名無しさん@1周年:01/12/20 21:22
卵変化ね−ぞ(゚Д゚)ゴルァ
冬だからもあるんだろうけど、本当にあの写真のようになるんだろうか?
誰か実験に成功した人いますか?

88 :77:01/12/20 21:26
>>86
いるのだよ、一人。救世教、浄霊と関わらなければ良かったのにという奴が

89 :タモリ:01/12/21 05:00
>>87
んなこたーない

90 :名無しさん@1周年:01/12/21 05:02
ごめんなさい。しりません

91 :名無しさん@1周年:01/12/21 17:00
倉庫行き回避あげ

92 :名無しさん@1周年:01/12/21 17:06
>>88
意味がわからん。

93 :名無しさん@1周年:01/12/21 22:24
気功について

http://www.alter-life.net/healthcare/therapy/kikou/
には次のように書かれています。

姿勢の調節
呼吸の調節
心身のリラックス
意念の集中と運用
などをおこない気の巡りをコントロールし、体の各部分の機能を調節します。


これが気功の説明だとすると、気功と浄霊は関係がありませんね。
上の4つの要素は、どれも浄霊に必要な要素ではありません。
それから気は「体内を巡る」となっていますが、浄霊は手から
放射して急所に当てるものですから、性質が異なります。

94 :名無しさん@1周年:01/12/21 22:41
↑↑↑↑↑これどこかで見たことある。コピペか?

95 :名無しさん@1周年:01/12/21 23:08
>94
コピペだよ。救世教板にあるよ。

96 :名無しさん@1周年:01/12/22 03:02
素通り
相変わらずはやってねぇなぁ

97 :名無しさん@1周年:01/12/22 03:03
おーい 誰かー

98 :名無しさん@1周年:01/12/22 03:04
浄霊中か?長げぇーぞ〜

99 :名無しさん@1周年:01/12/22 03:06
それはそーと
ここで「あなたがインチキだと思う宗教とは!?」というランキングを
やってるぞ。
ここは神社神道顕彰会のHPなので、神社神道顕彰会に投票しよう。
間違って名前の似ている「顕正会」に入れないように。
http://www.kenshoukai.net/nayami/cgi-local/r-1/choice.cgi

100 :100:01/12/22 04:42
          ∧ ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∩( ゚Д゚)∩ < あげ
         //  ̄ ̄ | |  \________
        //       | |
        | |     //
        | |      //
        | | __ //
        \     |
          |    |
          |    /
         /    /
          |   /
        ∫|  | |
         | || |
          | / | |
         // | |
        //  | |
       //   | |
       U    U

101 :名無しさん@1周年:01/12/22 22:08
teiki age

102 :名無しさん@1周年:01/12/23 16:43
生き残りをかけて あげ

103 :いんきん:01/12/23 20:15
          ∧ ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∩( ゚Д゚)∩ < あげ
         //  ̄ ̄ | |  \________
        //       | |
        | |     //
        | |      //
        | | __ //
        \     |
          |    |
          |    /
         /    /
          |   /
        ∫|  | |
         | || |
          | / | |
         // | |
        //  | |
       //   | |
       U    U

104 :名無しさん@1周年:01/12/24 03:17
倉庫逝きを回避するためにあげますね

105 :名無しさん@1周年:01/12/24 14:59
これ興味あるんだが
実際病気は治るのか?
内部情報キボンヌ

106 :名無しさん@1周年:01/12/25 13:38
盲腸を治した人、知っております。
アトピー治った子供の写真見せてもらいました。
いろんな病気が回復した例はあるみたいです。

布教を一生懸命やった人が大きな利益をもらえる、
というような宣伝がされています。←カルト?

107 :名無しさん@1周年:01/12/25 23:26
カルトQ

108 :>屍さん:01/12/26 01:45
ひさしぶりです。
一年位前、「解放の神学/〜の神学」という名前で、秀明板のスレに参加していたものです。
おぼえてます?いずのめの者です。
いま、秀明板で、850で発言してます。
救世板は荒れてるから、私は本来そこなんだろうけど、逝ってないです(汗;
また、はなしましょう。

109 :108:01/12/26 06:12
とけるさんもね、はなしませう。

110 ::01/12/26 19:20
>>108
ごめんなさい、名前をあまり気にせずに見ていたもので・・・
ちなみに、私は、秀明のスレッドは、
パート2あたりからほとんど見ていません。
軽く過去倉庫のものに目を通しましたが、
あなたは、「解放の神学指南」さんでしょうか?

850からの流れは拝見させて頂きました。
私でお話のレヴェルに合うのかはわかりませんが、
いろいろとお教えいただければ光栄です。

ここに来る真美会(結構、情報が閉鎖されている)の方々や
真美会に勧誘されている人達、興味を持っている人達に
いろいろと情報を提供いただけたらと思います。

真美会の信者がどれほどここに来ているのかは疑問ですが・・・・。

111 ::01/12/26 19:26
一つ、私のスタンスについてですが、
真美会の可否に関しては量りかねています。
岡田さんの主張には共感できる部分が多いのですが、
全面的に肯定する立場でもなく、「神」だとも思ってはいません。

が、私個人は、個人の主義を通し、
真美会の情報、岡田さんの思想をキチンと見定めてもらうことで、
真美会に中途半端に入って嫌な思いをする人達を、
極力減らしたいと思っています。
(↑情報はできるだけ客観的にしたいと心がけています)

112 :シナン:01/12/26 19:57
>屍氏
ども〜(^^

113 ::01/12/26 20:07
岡田思想。
人間の自然との調和、自然農法、
食への意識・食文化の重要性、自分の健康への意識、
人間関係や心のあり方・他人への配慮、
世の中、自分を見つめる冷静で客観的な視野、哲学。
まあ、どれもこれも基本的には当たり前のことばかりなんですが・・・
世に再認識してもらいたい事ばかりです。

霊的な論文に関しては、確かめようの無い事が多いし、
浄霊に関しても、私は、無責任にどうこう言える立場でもないので、
コメントは控えます。
今考えると、私が真美会を擁護する材料がまるでありませんね。

そして、(●^o^●)さんが、
可否を判断できないような論文を読んで
鵜呑みにして苦しまない事を祈りたいです・・・。

114 ::01/12/26 20:08
>>112 あっ・・・シナンさん(だったんですね)
私が書き込み中に投稿されたようですね、こんにちわ。

115 :名無しさん@1周年:01/12/27 07:21
あげ

116 :名無しさん@1周年:01/12/31 14:05
あげ

117 :名無しさん@1周年:02/01/06 17:43
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          あげ!!
______________________
         ∨
   ⊂~ヽ
     \\
       | |
       | |∧ ∧
       | ( ゚Д゚ )
       \    ⌒\
        |    |\\
        \   \ > >
           >   |/
         //  /
         // /
        // /          
        (( (          
        ヽ\\        
         ヽ\\__      
           ヽ\ |       
             しU      

118 :名無しさん@1周年:02/01/07 01:00
月並祭行くのがめんどくなってきた
行かなくても罰あたらないよね?

119 :名無しさん@1周年:02/01/07 11:54
↑行きたくもないのに、
大金を払って行く意味って無いのでは?

真美会流にいうなら、
「そんな気持ちで行くのは神様に失礼」って奴ですか・・・

ていうか、参拝の意味を本当の意味でわかって
行っている人なんて何人いるんだろう・・・。

120 :(●^o^●):02/01/07 20:57
屍さん、ご心配いただき、ありがとうございます。

私は琵琶湖に行くのを断ってから、勧誘もおとさた無いんですが、
またいつ来るかわからないし一応知識として頭に入れておきたいので、
教えてください。月並祭ってなんですか?お金は何に払うんですか?

121 ::02/01/09 11:59
月並祭について書き込み失礼します。

一ヶ月の神への感謝を報告し、
また、次の月のご守護をお願いする式典。
昔の豊穣を祈る祭を一月に一度、個人仕様で行うようなものでしょう。
また、岡田師関連の教団では、
岡田師に一ヶ月の報告をしに行くという概念もあるみたいです。

まあ、宗教やその儀式に関わらず、
我々を取り囲む自然の実りに、
そして、健康で生活できる事への感謝というものは忘れてはいけませんよね。

122 ::02/01/09 12:10
岡田師関連の教団においては、
岡田師が定めた各月ごとの祭典を行います。
他教団のものは、おおまかに基本的には何処も同じで、
真美会については下に記します。

1月→新年祭、3月→節分、立春祭、6月→地上天国祭
8月→世界恒久平和祈願祭(広島世界平和会館)、
11月→祈願祭(現在は、本殿の着工祈願祭)、12月→新穀感謝祭

それぞれ現在は、琵琶湖の仮本部にて祭典が行われます。
おそらく去年は、6月の祭典あたりから勧誘が激しくなったので、
(●^o^●) さんも、いづれかの祭典に
勧誘されていたのだと思います。

真美会の独特の文化なのかどうかは知りませんが、
琵琶湖の本部に行くと体の罪穢れの一部が払拭される、
と熱心な信者は心から信じており(私は別に信じていない)、
行くと良い事があるように信じて疑いません。

123 ::02/01/09 12:18
長くてすみません。続き。
真美会においては、月次祭は、上記の大きな祭典のない月に
本部(琵琶湖)にて行われます。
逆にいうならば、大きな祭典は、月並祭を含んでいるのだ、
とも言えるかもしれません(よく知りませんが・・・)。
一ヶ月のうち、
本部(琵琶湖)の祭典の他に、地区本部(地方)、支部(地域)の
合計3回の祭典があります。
基本的には、真美会の信者は、
全部に参加するという事になっていますが、
私の個人的な私観からするならば、
ただ、罰が怖くて行っている、ご利益がもらいたくて行っている、
という人の方が多いような気もします。

124 ::02/01/09 12:28
●月次祭や祭典に関する金について●
一ヶ月の感謝の意味も含め、
月次祭の前に一ヶ月の@感謝献金、A月次祭参拝への御玉串(献金)。
真美会の施設を充実させるためのB建設献金。
これら3つが基本で、
金額は任意で1000円〜ということになっています。
感謝献金、建設献金は出しても出さなくてもOK。
祭典への御玉串は、基本的に必須です。

ただ、任意とはいっても、結構、
言葉による完全包囲挟撃網により、
個人意思という名のもとに、高額を要求される方もいらっしゃるようです。

125 ::02/01/09 12:33
琵琶湖に行く際には、これに加え、交通費が加算されます。
真美会は、基本的にバスなどを地区本部単位で借りますので、
比較的交通費は安くはなりますが、毎月だとバカになりません。
その意味も含めて、
金銭感覚が麻痺している方々が結構いらっしゃるようです。

よく考えてみてください。
一般人にとって数千円でもホイホイとダメージなく、
使える金額ではないでしょう?

まあ、それ以上の利益をもらっていると真美会信者の皆様は、
お思いになっていらっしゃるのでしょうから、
私がいちいち言うべきことでもありませんね。

126 ::02/01/09 12:45
長文失礼しました。

注釈@:皆さんが献金をどういう感覚でしているかについては、
私は、推測でしかモノが言えないので、
コメントは控えさせていただきます。

注釈A:祭典等、参拝について
これには、神(?)に祈りに行くという意味合いが強く、
私自身もこれについては自己を見つめるという意味においても
大いに賛成するところです。
尤も、儀式的に、そして、高額を要求されたり、
勧誘を強制されてまでは行いたいとは思いませんが・・・。

注釈B:浄霊については、まだ、私自身なんとも言えません。
ただ、無条件に得体の知れない「神」を有り難がる
性質のものとは異なるような気もします。

127 :(●^o^●):02/01/09 19:46
屍さん、ありがとうございます!
11〜1月に誘われてました。とにかく琵琶湖で入信式をして、おひかりを買う、
それが1万円出してほしいと言われてました。その他に交通費です。
なにも信仰してなくても、お坊さんにお経をあげてもらえばお金を払い、
神社に行けばお賽銭やお守り、おみくじなどを買ったりでお金を使います。
最初はそんな感覚で行ってみようかな、と思ってたんです。
だけど、あまりにも勧誘の人の言うことがいい加減で・・・。

浄霊の話から始まって、それは興味をもって聞きました。
宗教なの?と聞いたらハッキリ「宗教じゃない」と言いました。
知り合いですが何年も付き合いが無く、偶然道端で会ったもんで、
「これはご先祖様が引き合わせた」「先祖のお告げだ」
「自分の勧めを断った人が不幸になった」
こう言われたらやっぱり気持ち悪いですよね。
「お金がかからないなら」と念を押し、とりあえず支部行きを決めて、
「200円だけお賽銭のようなものを出して」
「入会する場合は3.000円かかるけど」
そう聞けば、行ってみて入会するかどうか決めればいいんだと思いますよね。
それが支部に行く途中、車の中で「今日入会しないといけない」ですよ。
なぜそこで、話が違うから引き返して!と言えなかったのか悔やむところです。

長くなったので一旦切りますね。

128 :(●^o^●):02/01/09 19:57
あ、ひとつ確認しておきたいのですが・・・。
岡田さんは教祖であって、教団の言う「神様」では無いですよね。
教祖と神は違いますよね・・・?

129 ::02/01/09 20:39
再度の書き込み失礼致します。
岡田師は、教祖です。
が、当人が昭和26年に神人合一したといっておられるので、
その現行は、全て最高主神の意思そのものという解釈になるのでしょう。
信じる信じないは、別にして・・・。(私は信じきれないが、可能性は考える)
具体的には、神様の御霊が腹中に宿ったのだそうです。
しかし、人間としての岡田師も残っているような論文もあり、
岡田さん=神と完全に言い切れるかどうかはわかりません。
そして、その証明としての岡田師の周辺に起こる奇跡の数々、
という位置付けになるのでしょう。
尤も、その奇跡については私は、その時代に生きていないので、
文章としてしか認識できませんが・・・。
真美会にも、恐ろしいほどの奇跡は起こっていると聞きます。
(私は見たことがないので聞いた話だと、というレヴェルですが・・)
それを証拠として、
真美会の背景には神アリ!、岡田師がついている、
という発想に結びつくようです。

130 ::02/01/09 20:45
ちなみに、岡田さんは、すでに他界されています。
真美会を建てたのは、岩永さん(現教主)という方で、
世界救世教(岡田師の建てた宗教)出身です。
離脱、立教の背景は、
救世教、その他多くの分派団体にも関わる重い問題のようです。

131 ::02/01/09 20:46
>>129
現行→言行

132 :(●^o^●):02/01/09 22:20
なるほど・・・
詳しい説明ありがとうございます。
私は、科学では証明できないような事を信じてる方なので、
ときには奇跡が起こる事もありうると思ってます。
岡田さんが気の毒になってきました。
私を勧誘したような信者のせいで、否定や批判も強くなるわけで。
自分の教えも汚されて。
宗教嫌いのほとんどの人は、宗教が嫌いなワケではなく、
その信者達のやっている事が嫌いなんじゃないかな、と思います。
もちろん信者全員が悪いとは思ってません。

133 :ランスジョンソン:02/01/10 02:30
初めまして。
この掲示板を今日初めて見つけた通りがかりの者です。

私は真美会の元資格者です。
まさか真美会の掲示板でこれだけ盛り上がっているとは夢にも思いませんでした。
ま、それだけ真美会も規模が大きくなって来たと言うことでしょうか?
真美会にもどの教団にも言えることかも知れないですが、献金、勧誘などやはり
無理強いを強いられている部分があるようで…
一言で言ってしまえば真美会の信仰は”脅迫”以外の何者でもないような気がし
ます。
132さんの書いている”宗教が嫌いなワケではなく、その信者達のやっている事が
嫌いなんじゃないかな”という部分ですが、それをやらせているのはズバリ幹部
の方々でしょう。
私の体験から言えば、信者さんにはたぶん生活のゆとりもないし、上からは”入信して
神様から与えられた命は地上天国建設でお返ししなければならない”…つまり”あなた
達は入信しなければ死んでいるはずだったのを入信したお陰で生かして貰っている。
だから徳積み(つまり勧誘したり献金したりすること)をしなければ貰った命をお返し
しなければならない”というようなことを言い続けられています。
つまり徳積み出来なかった人は、毎月の資格者会など定期的に行われる報告会で”今月
徳積みがなければ除名(つまり教団からクビにされる)する”などと言われる訳ですが
信者にとって除名とは殺されると同じ事なのです。
当然ながら信者さんにはゆとりも無く、皆さんが書いているような強引な勧誘に繋がる
ということになる訳です。

ま、こんな状態でいつまで信者さんがついてくるかは別として、折角の教えも世間の
皆様にいつまでも広がらない状態が続くことになるでしょう。

あと余談ですが、現役の信者さんでここに入って来られる方はほとんどおられないと
思いますよ。
なぜなら、インターネットをするお金もないし、やってたとしてもとても恐くて
書き込みなんて出来ないと思いますから。

134 :長文失礼。:02/01/10 04:29
リアル厨の私は、知り合いの大人の女の人に勧誘された。

全然違う目的で会う予定だったんだが、その人の車で移動している最中に
その人は真美会の話をし始めた。私自身、前に体や精神の不調をなんとなく
洩らしていたのでそのせいだと思う。私は思い切り警戒していて、絶対に
気を許したりしないようにしたし、断ろうと頑張ったけど、
乗っているのは相手の車。上手い事言われて連れていかれましたよ。

着くと、すんげぇ笑顔で気持ち悪いほどの人のいいおばさんがでてきた。
正直に「はっきり言ってよくわかんないし疑ってます」と宣言しておいた。
おばさんたちは「“御浄霊”を受けるんだから数百円払うのよ」等と言って、
早速名前を書かせようとしたが私は断固拒否。よくわかんない相手に
お金なんて払えるわけ無い。名前や住所を知られるのも絶対イヤだ。

ビデオも見せられたよ…デカイ会場にすごい数の人たちが集まって
一斉に“御浄霊”をしている姿には正直なところ引いてしまった。

そもそもさ…厨房を勧誘すんなよ…

135 ::02/01/10 13:22
>>132
美しい景観の街づくり。
安心して食べられる美味しい食べ物。
きちんとした知識に基づいた健康作り。
微力ながら、常識の範囲以内で、
これには私も協力させていただきたいと思っています。
(もちろん、真美会に金を払うのでなければ、勧誘活動をするのでもない)

岡田さんの思想の良い部分を吸収し、
それを生活の中に実践してゆく事。
こういう人が増えていけば、岡田さんも報われるのではないでしょうか?
宗教は死んでも「思想」は残る。

136 :キリン:02/01/10 16:47
 昔もう10年近く前になります。
その当時付き合っていた彼が突然「お参りに行こう」と,,,
「行かない」という私を優し〜く連れて行かれたのは「天聖真美会」
「広○地区本部」?だったような。
入ったと同時に4、5人の方に囲まれ、みんなとてつもない笑顔。
足は痛いわなんやで”帰りたい”
その彼が勤めていた会社の社長、奥さんもみなさん信者さん。
今日の今日まで何のそぶりもなかったのに,,,
(手かざししたり...)
入信の話しを永遠と聞かされて、その会社の奥様にこう言われました。
入信するときのおひかり?お金の話になり、その当時彼を好きだったので
軽い感じで入ろうかなあ〜っと思い1000¥を出すつもりでした。
「金額に決まりはないから、貴方が思う金額で」そう言われたから1千¥
だったのに...
「普通はね1万円なんよ、普通は」
悪かったね。。貧乏で....
で、半分無理矢理に近く入信させられて、、、

それからの日々はもう、その奥さんにストーカー?っていうくらい
毎日毎日、朝になるとマンションまで来てインターホン鳴らし続けられ
ノイローゼになりました。
「参拝行かなきゃ!!」と。
「参拝するのも、お金を払うのも?をするのも自分の気持ち次第で」
そう言われてたはずなのに...
月初めにご本部に参拝する。
行きたくないから行かないと言うと、彼が急変。
その後はみんなから攻められる。
その奥さんは性格的に追い詰める事が多く。
私だけじゃなく他の人も結構まいってて..
何か首に掛けなきゃいけなくて、それを落とせば、またお金。
お風呂入る意外は外せない。
時が経つに連れて私はその首飾りをつけなくなっていて。
今でも残ってるその時の奥さんの言葉
「あんた悪魔やね、死にゃあええやん」
その首飾りを下に置いたりすると何か悪い事が起きるとか言われてたけど
その日私はゴミ箱に捨てました。

137 :キリン:02/01/10 16:54
あれから10年が経ちましたがな〜にもありません。

いっぱいあり過ぎて書けません。。

ただ18歳だった私には今でも恐怖としか記憶にありません。

首飾りを外して捨てた時「あんたは悪魔か、死にゃあええんよ」
そう言われました。

インターホンも電話もノイローゼになってしまい
根元から切り裂きました。

話し足りません。。

138 :キリン:02/01/10 17:06
やっぱり続き>

「ご浄霊」
昔から「手当て」とあります。
機械もない時代それが一番の治療だったのです。
今でも、お医者さんよりも母親が塗る薬が一番効くと言われています。
手をかざせば、誰だって暖かくなります。

人の思い込みとは本当に恐いものですね。

宗教、信仰心を批判するつもりもないですが
何かが違う気がします。

宗教していることを一般の人にはひた隠し。
それじゃあ意味ないっしょ?
今ではどうされているか分らないですが
あの時、きっぱり辞めたこと後悔してません。
ただ、未だに宗教というものに
異常な恐怖心残ってます。

生活を苦しめてまでするのが宗教なんですか?

好きにやって下さい。。。

全部話したいくらい、い〜っぱいあるわ。

139 :キリン:02/01/10 17:09
ありゃあ〜
すみません。。
まだこのサイト初心者で...
文が長いと省略になるんですね。。

分けて何度も書いてしまってゴメンナサイ!!

140 :(●^o^●) :02/01/10 18:35
ランスジョンソンさんの「元資格者」で思い出したんですが、支部長さんに
「せっかく資格者なんだから・・・」と言われたことがあるんですけど、
入信はしてなくても入会したら何の資格者なんでしょう?

キリンさんの体験談も、もっと教えてください!

141 :名無しさん@1周年:02/01/10 19:09
>>>きりんはん あんたほんまもんの亜苦馬や、尾二や・・・
これから先何もなければいいんやけど・・

142 :キリン:02/01/10 19:16
「資格者」というのは...
入信したとしますね、そうしたら、勧誘などで入信者を増やします
で、例えば私が10人の人を入信させるとします、で、何かの集まりの時に
「資格者」ですよ、、、と「準資格者」「信者」と段階があったよう記憶が
あります。
その資格者になった時の回りの誉めたたえようは,,,
「生まれた時から決められていた」「教祖様が認めて下さったのよ」
「素晴らしい」はたから見たら異様な光景です。
そのランクでバッチの色などが変わります。。
あの当時建設中だった「琵琶湖」出来たんですね。。。

143 :名無しさん@1周年:02/01/10 19:20
琵琶湖はまだ設計の段階です。
2010年頃には完成させたいらしい。

144 :キリン:02/01/10 19:21
141>貴方に何故そんな事言われないといけないの?
これから先もなんも、もう10年以上経ちますが
あの頃の金銭的の苦しみも精神的な苦しみもありませんよ。
何かあったとしても生きて行く中での出来事。
私はただ、本当に経験した事をありのままに書いてるだけです。
そういうのでしたら理由付け加えてもらえません?

140>さん。
とにかく、自分経由の入信者を増やすか増やさないかの事です。

145 :キリン:02/01/10 19:24
143>そうなんですか、、まだなんですね。。
っていうことは、、、どれだけの豪勢な建物になるんでしょう。。

146 :キリン:02/01/10 19:52
140>さんの御希望答えてませんでした、ごめんなさい。
そうですね、今少しづつ思い出してますけど本当に私にとっては
辛かったです。。
だからといって今現在信仰してる方にどうとは言いません。
ただ、私が経験した事伝えるだけです。

あの頃、ホントに金銭的にくるしかったです。
彼の車はしょっちゅうガス欠...
たばこ銭はないわで...
彼は27万ある給料の内、9万引かれてました。
奥さん曰く「○○さんが参拝行かれない時変わりにお布施?
してたから」とかで。

教えの中でも「教主様に感謝を表わすのに私達人間が
出来るのはお金でしかない、だから」と教わった事あります。
そうでしょうか?

とにかく、手かざし「ご浄霊」で身体の中を綺麗にする
私が未だに疑問に思う事は
「歯痛だけは直せないのです」ということ。
理由は歯は骨とは違う構造だから...
それ意外は病院へ行くのは「狐」がついてるとか
薬を飲んだら身体に毒が回るとか...
なのに歯痛だけはいいのかな?と思ってました。
ホントに奇跡があるのなら「歯痛」でもなおせるのでは?

その当時の他の信者さんも中には嫌々する方もいました。
だけど、信仰心熱い方々にとってはそれが不思議で
「おかしい」「お浄めが出来てない」など言われてました。
「資格者」になると、家に額を置くのです。
それがあの方達にすると「教主様からお許しもらえた」になるのです。
その額(言葉忘れました)を置くのにも、これまた大事。
献金もお金がある方は相当な額で、彼がするときは
20万でしたか、献金させられました。
賃貸のマンションだろうが釘打ち付けて...
ああ〜っまだいっぱいありますが、、、、
お疲れモードです。

147 ::02/01/10 19:56
資格者について書き込み失礼します。

ランスジョンソンさんの話にも関係あるのですが・・・
現在の資格者の基本条件は、
「一家入信」「10人以上入信させる」だと思います。
そして、資格維持の条件は、
「年間5人以上の入信者」。
といっても「年間一人以上」でボロクソに言われながらも、
資格をキープできていたみたいですが・・・。

しかし、事実としてランスジョンソンさんが仰るように、
資格の取り上げを恐れ、
そして、神からの罰を恐れ(潜在的な恐怖の植付け)、
戦々恐々としながら御神業と題した勧誘活動を
時間の限り繰り返している方が多いのも事実です。
はっきり言って、私の目には見ていて痛い。

148 ::02/01/10 20:03
追加ですが、
真美会は、岡田師の論文に関して、
「これは皆に知らせるべきだろう」という内容のものを
まるで公開していません。
私も知って驚いたのですが・・・
具体的には、
@自己浄霊に関するもの
A病気と浄霊箇所(急所)に関する相関関係
B食や自然農法に関するもの

また、浄霊を伝える組織の中には、
浄霊には「お光」が要らないと説いている方々もいます。
それでも効果は、得られているそうなので(宗教的でなくとも)、
「浄霊」に関しては、探るとおもしろいことが見つかるかもしれません。

149 :ランスジョンソン:02/01/10 20:35
141の方やキリンさんの彼の会社の社長の奥さんなどは本当に岡田さんの教えを魂
から拝読されておられないようですね。
少なくとも真美会で出している”み教え”と言われる教本を拝読しているのなら
それらに値する言行が出てくるとは思えませんが…

私が資格者の頃に、”入信者のない人、献金の出来ない人は教団に対する反逆者と
見なす”などと言われたものですが、皆さん常にヒステリックにやっておられる
ようです。
恐らく上記の方々もそういう世界に入り込まれているのでしょう。
こういう力が集団的に働けば、一体どういう方向に向かうか…世間にはそういう
団体が殺人を行ったり狂気とも思える行動を起こしていますけどね。
キリンさん、恐らく心の傷は癒えることはないと思いますが、真美会だけを見て
信仰を嫌いにならないで下さい。
信仰心と言うのは、(真美会のみ教えでも説いているはず)別に団体に所属しなく
ても出来ることですから。

岡田さんも言われています、”信仰とは常識なり”と。

150 :(●^o^●):02/01/10 20:40
またまた思い出しました。勧誘の人は、確かに言っていました。
この世の中から病院は無くなる。医者もいなくなる。浄霊で病気が無くなるから、と。
そしてやっぱり歯医者だけは残すと。んなアホな!とつっこみたかったです。

ここで読む限り、私は資格者でもなんでもないみたい。
入会しちゃったけど支部には1回しか行ってないし何もしてません。
退会するにも関わるのがイヤで、そのままです。
このまま除名されたい・・・。

関係ないんですが・・・
キリンさんの彼の話で、奥さんが出てきましたが・・・彼の?
素朴な疑問。

151 :(●^o^●):02/01/10 20:42
あ、違いますね。
社長のですね。
失礼しました。

152 :キリン:02/01/10 20:55
149>さん
そうですね、何万とおられる信者のごく一部なんでしょうが
私の回りには当時そういう方が多く見られました。
半ば強制的な...
「信じる」ことは大切なものです。
でも、それは信仰しなければ、入信しなければ救われない
それは違いますよね。
信仰が嫌いとは思わないです
ただ「みんなでやれば恐く無い」じゃないですがそれだけは
もうしたくないです。
岡田茂吉さんを主にしてあらゆる方向に向かうのは良く無いと
思います。
今の岩永さんも初めは違う宗教におられたのです
同じ「主」なのならその宗教でよかったのでは,,,

支部長さんやお偉いさんが目の前にいると
目の色変えて勧誘に精出しておられる方々見ていて
「この人達ホントに何の為に?」って思ってました。

自分自身で祈る気持ちあればいいと思います。
集団になると人は恐いものです。
それは、宗教という形じゃなくても
本来はそうじゃないような気がします。

153 :キリン:02/01/10 21:05
私も除名なんてしてませんよ。。
あの首飾り捨ててそのままです。
1ヵ月田舎に帰ってましたが実家にまで(九州)来られた時は
さすがに身が震えましたが,,,
今はどこにいるのさえもお互い分らない状態なので
何もありません。
150>さんも今は大丈夫なのですか?

154 ::02/01/10 21:15
(●^o^●)さんへ

ちなみに、現在の真美会においては、
その日に何をしたかを書かされる制度が今もあると思いますが、
これに記述するために、信者の方々は、
まるで「アリバイ工作」のような勧誘や布教をするケースがあります。
また、忘れた頃に、勧誘や布教が始まると思いますので、
一応、その旨、頭に入れておいてください。
はっきり言いたい事ややりたくない旨をキチンと伝える、
これが最も効果的な撃退法です。

尚、真美会には現在、約十数万の信者がいるみたいですが、
実際に活動をしているのは1万人というところです。
その他には、キリンさんのように除名をされていない、
事実上の脱退者が数多くいるでしょう。

155 ::02/01/10 21:23
一応、念のため。
岡田師の論文をキチンと読んで反論しても、
熱心すぎて周りの見えない信徒の方が相手だと、
ラスジョンソンさんの仰るように、
「本当に岡田師の論文を読んでいるのか」、
と思われるほど曲解をしていて、
文字通り日本語の会話にならないケースがありますので・・・。
そして、「常識」についても、
まるで「現在の世間の常識が間違っているので」と標榜して、
「自分たちの考えを常識とすべし」の
ような奇矯な表現をするケースもあります。

が、岡田師のいう常識とは、
あくまで一般的に見て常識的に見える、という事ですので・・・

156 ::02/01/10 21:25
>>149
ラスジョンソンさんは、
現在、真美会との関わりはあるのですか?

157 :(●^o^●):02/01/10 21:27
一度、琵琶湖に行くと言ってしまったあとに、やっぱり行かないと電話で断りました。
電話番号だけは教えたくなかったので、無いって嘘ついてたんですが。
そのとき連絡とれる方法は無いのかと聞かれましたが、
答えずに「ちょっと考えたいのでしばらく時間おいてもらえますか」
と言ったらそれっきりです。
それまでは、仕事場にしつこくホントにストーカーのように
何人かで来てたんですけどね。
だから今、用心の意味でいろいろ知っておきたいんですー!

158 ::02/01/10 21:35
思い出したので、もう、一つ。
●資格について●
これも真美会独特の文化かもしれませんが、
何をするにしても「魂の資格」がいるとされています。
つまり、入信するにも資格。
参拝できるのも資格。
すべてが神様に資格を許されて行える事と・・・。

たしかに、そういう一面も少しはあるかもしれませんが、
それは、参拝、入信というものを至上のものと考え、
そのためには真美会の信徒が
何をやっても良いという考えに至る理由にはなりませんよね。

これは私の私観ですが、
「神様」を盾にして自分の行動を正当化するのはヤメロ!
と言いたくなることもあります。
神様、可哀想・・・・

159 :(●^o^●):02/01/10 21:47
↑同感です!

160 :(●^o^●):02/01/10 21:51
私は参拝ができるという意味の資格者なんですね。

161 :キリン:02/01/10 21:51
158>さん
私も同感で〜す。。

162 ::02/01/10 22:13
一応、念のため追加。

薬のお話が出ていましたが、
これは、薬毒説といい、岡田思想に基づくものにもあります。
実際、薬なんて極力飲まない方が体には良いです。
副作用のない薬はありませんし、
科学的に合成されたものは、肝臓、腎臓に負担をかけます。
特に抗生物質は、体の免疫能力を削ぐので、
滅多に飲まない方が良いというのは、一応、常識的な意見です。
別に飲んだらダメってわけではなく、
極力、飲まない方が良いってだけですよ。。

尤も、真美会信者のように薬=悪(医者=悪)というのは、
あまりに一面的な一方的な意見のように思えます。

その点、ご考慮ください。

163 :キリン:02/01/11 00:23
ホントあの頃は人と逢うのも恐くて、身内の話や友達の話しした時には
「はやく救ってあげないと大変な事になる..」なんて言われたり
勝手に私の身内のとこに行かれたりと散々でした。
こうやって何万人という信者さんの中のごく一部ですが、こういう方々が
いると信じる気力もなくなります。
今は色々な経験出来た殊に感謝しています。
今も知り合いの友人が入信してる方とかいらっしゃいますが
あえてこういう経験をした事も言いません、自由ですから。
その方も正直ただ名前を置いてる状態みたいですし。

「琵琶湖」完成したら見てみたいですね。

在籍約2年半ほどあった記憶があります。

その反動かどうかは分らないですが医者と結婚しました”

信仰心って自分の中にあればいいような気します。
自分の意見をしかり持ちましょう。。


後「名無し@一周年」さん
貴方自身がレス立てておいて
ただ経験を話ししただけで141>みたいな発言は
非常に気分悪いです。
どういう思いで書かれてるんですか?
そういう人を相手にする気もないですが
もう少し考えられた方がいいですよ。
貴方自身の事、自分で考えた方がいいと思います。

164 :ランスジョンソン:02/01/11 02:52
屍さん

私は現在真美会との関わりはありません。
なぜ関わりがなくなったのか話をすれば長いのですが、何せ資格者になってからという
ものあまりにも多くの疑問に駆られてしまったからです。
当然ながら一部の信者さんに嫌気がさしてしまった事も理由の一つですが。

その例として、信仰心の強い者のみでしか通じない”常識”を人にあてがう。
例えば、仕事があって約束できないと言っているのに”神様に祈ればちゃんと出来るから”
と言われ、それでも断っているのに話を途中で切りしたことにしてしまう。
そして守れなければ”約束破りは非常識”と言って地区本部へ夜中に強制的に呼び出され
人間としてこの社会では通じないとか言われ、お詫び献金…ってな事態になっている方々
がおられたりする。
結局真美会の社会でしか通用しないことなのに、です。
でも、岡田さんの教えに照らし合わせれば、約束を守って貰えない自分を責めるのが
筋でしょう?

私は支部長にそれを言って以来、仕事場への電話攻撃、自宅の留守電への伝言、入信者
を頂くまでの連日夜中になるまでの勧誘…など感謝してもし尽くせないほど色々手を掛けて
頂きましたよ!(尤も勧誘については行くフリだけでしたが)
私に本当の信仰心を叩き込む為だとか言ってましたが…
世界を救うために、何も私一人にここまで手を掛けなくてもいいとは思うんですがねぇ。

こんな事を書けば、名前を見て、現役の信者さんで私が誰かわかる人がいるかも知れませんね。

ちなみにキリンさん、お医者さんと結婚されてるとは…ちとビックリです。

165 :キリン:02/01/11 04:15
仕事が長引いてまた来てしまいました。。
ランスジョンソンさんも同じような経験されたんですね。
私も旧姓を出せば絶対にあの当時の方がおられたら分ると思います。
ホント勧誘に行く時など当時免許を持っていなかった私は
必ずその奥様に乗せて貰ってたのですが必ず500¥取られていました
ガソリン代として。
その500¥があの頃の私には大金になっていて...
仕事があるから行けないと言っているのに朝からお迎えが来て
マンション下でお断りすると、態度が急変して
思いっきりアクセル踏みながら去って行かれた事も覚えてます。

居留守使っていた私も悪いですが30分一時間平気で
チャイムなってました。。。

その割には自分達が住むマンションの住民の方々には
昼間仕事してるなど、宗教していることを隠されていたり
相反する物があまりにも多すぎました。

私もあの当時は「資格者」というものを持っていました。

もし、あの当時の方々に逢う事があれば私は堂々と出来ますね。

信仰心じゃないですよね、あそこ迄行くと...
本部なり地区本部なり一歩出ると皆さんガラっと変わってました。
そういう内部見ると普通は疑問持つのでしょうに...

ビックリしました?たまたまなんですがね医者との結婚は...
これも何かの因果関係ですかね。。。

166 ::02/01/11 10:31
>>164 書き込み失礼します。
真美会でしか通用しない常識・・・
まさにこれは、岡田思想の逆転ですよね。
「信仰が進めば進むほど、神の事がわかればわかるほど、
どんどん何を信仰しているのかわからないような
ごく普通の常識的な人間になる」
この手の論文が岡田思想にはあったと思います。

>>163 知っていたらゴメンナサイ。
「名無し@一周年」というのは、
ハンドルネームを記入しなかったら自動的に表示される名前ですので、
スレッドを立てた人とはたぶん、関係ないと思われます。
たぶん、その方は、1と名乗られるのではないかと・・・。

167 :キリン:02/01/11 11:03
166>さん
そうだったんですかあ〜?
ごめんなさい。。
なんせここに来たのはつい最近で....
最初のレス立てた方大変失礼しました(><)
理解不足でお許し下さい!!

教えて下さって、ありがとう。。

168 :ミミー:02/01/11 20:01
初めまして
実は私も真美会の現役信者です。
真美会の御神業はきついとお思いでしょうが
それもみんな世界平和の為幹部の方々は心を鬼にして
私たち信者に愛のムチを振るっている様におもえます。
そういう心を汲んであげるのも私たちの修業でもあり
使命でもあるはずです。
苦しいのは愚痴をこぼしているあなた方だけではないのです。
わかってあげて下さい。
それとキリンさん、お光様をゴミと一緒に捨てたというのは本当ですか?
ハッキリ言って私には到底理解できません。
本部に郵送するなり返しにいくなり他に方法があったはずでは?
信者にとってお光様は神さまから戴いた命のようなものです。
そそうをして落してしまって欲しくても許されない方だっているのです。
あなたのしたことが善か悪かは人間の私では判断することは出来ません。
すべて神さまが決めることですから・・・
だけどせっかくあなたという人間を認めて使って下さろうとしていた
神さまには心の中だけでいいですからお詫びをして下さい。
ナマ言ってごめんなさい。
私も他人のことをうだうだ言ってる暇があったら御奉仕しなければ
と思う今日この頃です。

169 :(●^o^●) :02/01/11 21:45
ミミーさんへ
入信してからどんな出来事がありましたか?
体験談など教えて下さい。

170 :1:02/01/12 01:50
>キリンさん
気にしないでくださいな、それよりいろいろな情報ありがとうございます
非常に為になります

>屍さん
フォローthx

みなさん真美会生活いかがお過ごしでしょうか?
私は仕事が忙しくなってきたので、支部にご奉仕しばらく休ませてもらいますと言っておきました

帰ってくると部屋の前で信者さんが待っているのは何故でしょう?

毎日インターホンが鳴りつづけているのは何故でしょう?

コワイヨ((;゚Д゚)ガクガクブルブル
ヒトノハナシ キイテクレヨ

171 :キリン:02/01/12 07:52
1>さんお心づかいありがとう。
ミミーさん>
わたしがゴミ箱に捨てたのは何故でしょうか?
ユで書いてる事、ほかの方も書かれている事、「愚痴」でもなんでもないですよ。
「神様から頂いた命のようなもの,,」?
私はそんな曖昧な半信半疑ではホントの信仰など出来ません。
貴方に言われても私は何ともありません。
自分自身で決めた事ですから。
神がいるというのならご神業というのなら
人を追い込んで、追い詰めて、ノイローゼにさせるのもそうですか?
仕事しなきゃ、この世の中生きていけないんですよ。
まだまだいっぱいあります。
神と懸け離れた経験。。
本当に悩んでいる方、苦しんでる方、私に対して不思議な方
私の回りには元信者さん結構おられますのでお話聞けるかと想います。
それから御自身でお決めになればいいのです。
本当にそう想われる方はメール下さい。
遊び半分じゃなしにお願いします。

172 :ランスジョンソン:02/01/12 14:28
1さん:

ご奉仕休ませて頂きますと言って以来、毎日ご自宅に来られるのは、恐らくあなたが
真美会から離れてしまえば、邪神にやられると思われているからだと思います。
たぶんキッパリ断られても執拗に来られると思いますよ。
それで生活が脅かされる可能性があるのなら、脱会するべきだと思います。
ただ、脱会する場合において、かなり心に傷を負うようなことを言われるかも知れ
ませんが、それでも今後の生活を考えればその方が良いでしょう。
(私は本部長に”死んだら”と言われました。まぁ資格者でしたしね…)

ミミーさん:
お光様をゴミ箱に捨ててしまったキリンさんのお気持ちは、たぶん現役信者さんには
到底理解出来ないと思いますが、ただそういう育成をしてしまった導き親の信仰にも
問題があるのでは?
私の友人は、今でも現役資格者ですが(ちなみに私が導きました)やはりそういう
ことを今でもやっておられる信者さんが一部おられるようです。
なぜ、幹部の方々はその様な御神業を止めさせないのでしょう?
なぜ、こういう方々が出てくるのか考えないのでしょう?
これを一部の心ない信者さんのせいで幹部の方々があらぬ事を言われると現役時代言われ
ましたが、ハッキリ言ってそうとは思いません。
それは真美会で出しているみ教えに照らし合わせてもです!
私には信者さんがそうなるように幹部で仕向けているとしか考えられないのです。
ま、こういう方々がおられる限り、キリンさんのように苦しまれる方が減っては
行かないでしょう。
ご奉仕については、現役信者さんはもっと考えるべきではないでしょうか?
例え除名になると言われても、み教えを信じて進むべきです。

173 ::02/01/12 15:40
書き込み失礼します。
@
ミミーさんへ
岡田師は、
「まずは小さな天国の型を作り、それを押し広げると、世界が天国となる」
とおっしゃっていますが、
現役の信者、専従者の方々に心から質問したい。
真美会のどこに一般人から見た「天国」があるのでしょう。

174 :名無しさん@1周年:02/01/12 15:43
救世教?

175 ::02/01/12 15:48
A
私自身は、真美会のことを量りきれていない部分がありますが、
本来ならば、真美会における最小の型は、個人。
そして、真美会という組織における最小の型は「支部」でしょう。
そこに、目の前に、天国の形が現実に表されているのなら、
「なるほど、これを皆に広げれば確かに、世界は天国になるな」
とどの信者も認識できるでしょう。
ですが、実際に、目の前に岡田師が仰る、
美しい芸術の世界、安心して食べれる美味しい食事(自然農法)、
完全なる健康作り(命の芸術 浄霊)、
どれ一つとして目の前に用意されているようには、
私には思えません。
世の中は、「型と順序」というのが岡田師の思想の中心にありますが、
順序は果たして正しいのでしょうか?
真美会への、時間、献金の投資先は、
あまりにも不明瞭すぎませんか・・・。
わかり易く言うと、
莫大な時間、莫大な金額を投資した先に
「ひょっとしたら天国があるかもしれない」
程度の事に一気に金や時間を投資するのは、
少し順序が違うような気がします。

176 ::02/01/12 15:56
B
私は、真美会の現役信者です。
しかし、納得の行った範囲のことしかおこなっていません。
順序を飛ばした勧誘活動や順序を
飛ばした献金は行っていません。

また、真美会で目の前で繰り広げられている「型」。
これが世界に広がったら・・・
と考えると恐ろしくて、そんな世界には住めない。
キリンさんやラスジョンソンさんの話を聞けば、
一目瞭然でしょうが・・・。

私は、食文化、芸術の文化というものを、
ものすごく大切に思っている人間です。
岡田師の地上天国構想には好感が持てます。

177 ::02/01/12 16:06
C
現役信者の皆様へ
真美会では、岡田師の論文が全部公開されているわけではありません。
岡田師の浄霊による治療時代からの論文、
つまり、浄霊の急所の見つけ方、
各病気に対する浄霊急所。
自己浄霊の方法。
(自己浄霊は、再浄化を最小限に抑えるために極力やるべし
という内容のものもあります)
特に腎臓浄霊に関する論文は、皆様に読んでもらいたい。
他、自然農法や食、笑い。

そして、それらに接する限り、
勧誘活動をしつづけなければ
浄霊が効果がないというような事はまるでありません。

尤も、私は大きな時間単位で自己の体で実験中ですが・・・。

178 :(●^o^●):02/01/12 18:13
一時勧誘の人が、毎日昼休みに会社に浄霊をしに来てたんですが
食べたもので汚れた血をきれいにするんだと言ってましたが
それならどんな害のあるものを食べてもいいと言ってるみたい。
たばこも同じだと思う。たばこ吸いながら血をきれいにする話や
神様の話されたり、浄霊さえしとけばたばこ吸っても大丈夫的な考えやめてほしい。
そして2人で来てその2人でおしゃべりしながら浄霊されたことがあり、
とても不快でしたが、効き目は変わらないからと言われました。
あの人たちは何を信仰してるんだろう。
ちなみにその人達の口から、岡田茂吉さんの名前が出てきたことは
一度もありません。

179 ::02/01/12 19:59
再度の書き込み失礼します。
私、ほんの少し熱くなりすぎて、
真美会等の救世教系列団体にしかわからない言葉や
言い回しを使ってしまったので注釈させていただきます。

●「御光様」は、所謂、胸に着けるお守りのようなもので、
これにより個人―岡田茂吉―神の霊線が結ばれ、
浄霊ができるようになり、神のご加護を受けれるようになるとされています。
 *ただし、御光様無しで浄霊はできるという文献も、
それを主張する団体もありますので真偽の程は明瞭ではありません。
●御光様は、落としたり、置いたりすると
入霊した神霊が出て行ってしまうとされており、
お詫びをして入霊し直すという作業を行います。
※お詫びの内容は、教団により違うようです。
簡単に済むところもありますが、
真美会の場合は、資格に応じて専従者の方々の主観で決められるみたいです。
私の知る範囲では、
「お金(入信の時に払った金額以上)+入信者1名」
が基本みたいですが、
特別な祭典があったときなどに恩赦のような形で
「お金」のみで解決する事もあるようです。

180 :おまえら頭冷やせよ。  :02/01/12 20:07
はっきりいって
この教団は昔の神慈秀明会とそっくりだな。

181 ::02/01/12 20:10
●天国の型作りについて●
真美会においては、天国の型作りというものを大切にします。
つまり、型とは教団が立てる「建物」:神殿のことらしく、
岡田師がしていた聖地と呼ばれる場所に、
建物を建てれば、霊界から現実に天国が映るとされています。
その最も重要な霊的な要所が富士山であり、
ここには救世教がすでに神殿を建てているので、
富士山と対をなすと真美会が考えている琵琶湖という聖地に、
天国の雛型たる神殿を建てれば、
世界が徐々に天国化してゆく、
とこういう段取りの下に皆さん活動しています。
その活動に加わる事が最大の徳積みと考え、
そういう人を増やす事(つまり、勧誘する事)や、
そういう人を含めて自分がその目的のために献金する事が
活動の内容の全てでしょう。
そういった活動の中に奇跡がたくさんある、
という事らしいです。

182 ::02/01/12 20:22
>>180
離脱時期も近く、教団マークも瓜二つです。

>>181
一般人にこれをいきなり信じろと言っても無理な話ですよね。
また、私自身、信じろといわれても、
冷静に考えて、これを信じるだけの決定的な証拠なんてものは、
なかなか見られるものではないので、基本的に無理です。

真美会、いろいろな方々をノイローゼに追い込むような実態、
これで天国が出来なかったら、たまったものではありませんよね。

拡大解釈、飛躍的解釈・・・
天国的な世界というものへの遠い遠い間接的な献金・・・。
私個人は、岡田思想に照らし合わせると、現段階では賛同しかねます。

183 :名無しさん@1周年:02/01/13 00:55
天国?
生き地獄だったよ、俺にとっては...。

184 :キリン:02/01/13 14:44
183>さん私も地獄でしたね。。
岡田茂吉さんの「御神書」?十数年前普通の「書店」に売り出された事件がありました。
その事が教団の耳に入った時幹部の方々始め凄まじい程、そのルートを徹底的に探されて
いました。(売り出された方などの判明はわかりません)「救世主様を売った事に値する」
など月並み祭などでよくあの当時耳にしましたがでも何故でしょう?
「地上天国」など唱っているのなら、一般の方々がその「本」を目にする事が
そんなにもいけないことでしょうか?
世界人類の天国ならば...その教団だけの思想はどこから来るのでしょうか。
「御神書」も買わせられました高いお金で。
今の「真美会」の導き方、信者の育成、昔と変わらない様ですが何を学んでいるのでしょう
岡田茂吉さんの思想と大変懸け離れていると想います。
何も変わらない真美会に何が起きると言うのでしょうか?
宗教団体の献金の行く末かどこに?税金もかかりません。。
支部長さん方は祭典の一週間前は「禁煙」となされていましたが
お部屋に用があり入ってみると煙りがモクモクとしてサっと灰皿を隠されたのは何故でしょう?
一般の方に信仰を隠すようなら最初からしなきゃいいってことです。
自分の心の中である「神」でいいのではないでしょうか?
寝たきりのお父さんを置いて「専従者」にならなきゃいけませんか?
風疹や病気になれば一週間の「監禁」これが天国でしょうか?
ガンだった旦那さんを支部長さんなどに「心配ない」と言われご浄霊のみで
早期発見の癌だったはずが病院にも行かせてもらえず亡くなられたのは何故ですか?
そうやって、自分の意志に反して信仰していた方々たくさん見てきました。
そういう事を目の前にしてそれでも熱く布教、信仰する方々が私にはとても恐ろしく
とてもマトモに「得積み」など出来ませんでした。

185 :キリン:02/01/13 15:01
長くてすみません。。
私に取って「宗教」とはオウムではないですが「人を殺さないだけで
やってる事は同じ」ということです。
前の御本部である広島で大きな祭典の時御年配の方があの立派な会場で
お漏らしをされました(何時間もの間休憩もありません)
その時次ぎの祭典の時、教主様始め会長さん皆さんがその事を話に持ち出され
会場が笑いの渦になった事、笑えなかったのは私だけでしょうか?
御自分の旦那さんが「お泊まり会?」週末に泊まる何かありましたよね?
その時に自分はカラオケに行き、同じ信者さんとピッタリとくっつき
その夜は子供マンションに残し帰って来られませんでした、次ぎの日の御参拝で
神前で泣いてお詫びする、これでお許しがもらえるのでしょうか?
生後2ヵ月になる子供を突然マンションにきて「見とってよ」
何かあったらどうしますか?
こんな教団にどう御奉仕出来るのでしょうか?
本当に真の信仰ならばだれも何も言わないでしょうに。
あの頃お陰で無くした友人、知り合い、返して下さい。

186 :名無しさん@1周年:02/01/13 15:18
>180 この教団は昔の神慈秀明会とそっくりだな。

やはり天声真美会もカルト?ここでは神事秀明会がカルトとされている。

※非カルト宗教モデルとしての岡田茂吉思想※
http://kyoto.cool.ne.jp/moifth/tushin/non-cult.html

187 :キリン:02/01/13 16:42
長くてすみません。。
私に取って「宗教」とはオウムではないですが「人を殺さないだけで
やってる事は同じ」ということです。
前の御本部である広島で大きな祭典の時御年配の方があの立派な会場で
お漏らしをされました(何時間もの間休憩もありません)
その時次ぎの祭典の時、教主様始め会長さん皆さんがその事を話に持ち出され
会場が笑いの渦になった事、笑えなかったのは私だけでしょうか?
御自分の旦那さんが「お泊まり会?」週末に泊まる何かありましたよね?
その時に自分はカラオケに行き、同%B

188 :キリン:02/01/13 16:42
183>さん私も地獄でしたね。。
岡田茂吉さんの「御神書」?十数年前普通の「書店」に売り出された事件がありました。
その事が教団の耳に入った時幹部の方々始め凄まじい程、そのルートを徹底的に探されて
いました。(売り出された方などの判明はわかりません)「救世主様を売った事に値する」
など月並み祭などでよくあの当時耳にしましたがでも何故でしょう?
「地上天国」など唱っているのなら、一般の方々がその「本」を目にする事が
そんなにもいけないことでしょうか?
世界人類の天国ならば...その教団だけの思想はどこから来るのでしょうか。
「御神書」も買わせられました高いお金で。
今の「真美会」の導き方、信者の育成、昔と変わらない様ですが何を学んでいるのでしょう
岡田茂吉さんの思想と大変懸け離れていると想います。
何も変わらない真美会に何が起きると言うのでしょうか?
宗教団体の献金の行く末かどこに?税金もかかりません。。
支部長さん方は祭典の一週間前は「禁煙」となされていましたが
お部屋に用があり入ってみると煙りがモクモクとしてサっと灰皿を隠されたのは何故でしょう?
一般の方に信仰を隠すようなら最初からしなきゃいいってことです。
自分の心の中である「神」でいいのではないでしょうか?
寝たきりのお父さんを置いて「専従者」にならなきゃいけませんか?
風疹や病気になれば一週間の「監禁」これが天国でしょうか?
ガンだった旦那さんを支部長さんなどに「心配ない」と言われご浄霊のみで
早期発見の癌だったはずが病院にも行かせてもらえず亡くなられたのは何故ですか?
そうやって、自分の意志に反して信仰していた方々たくさん見てきました。
そういう事を目の前にしてそれでも熱く布教、信仰する方々が私にはとても恐ろしく
とてもマトモに「得積み」など出来ませんでした。

189 :(●^o^●):02/01/13 18:07
なぜ、宗教団体というものはどこも同じような問題があるんだろう。
なぜ、まともな宗教団体が無いんだろう。
と、考えてみたらわかりました。
まともな人は、そんなものをつくる事を考えない。
信者だけいい目に遭うことなど考えない。
ホントにいいものなら勧誘なんかしなくても、
自然に人が集まると思うし自然に広まっていくと思う。
岡田茂吉さんの本を買う手段も無いなら、信者の人は正しく教えを
外部の人に伝えるべき。それだけやってくれればいいのに。

キリンさんの「本が書店に売り出された事件」
びっくりです。ホント、何がダメなんでしょうか?

屍さんはたくさん本持ってるんですか?
これからもその内容など、ここで読ませてください!

190 :(●^o^●):02/01/13 18:12
あ、186さんのところに載っているページ見てみました。
おしゃべりしながら浄霊する話が載ってて、やられたのは自分だけじゃなかった
ことを知りました。ホント不快だからやめてって感じ。

191 :キリン:02/01/13 20:30
何故でしょう??
発言の内容がテレコに...途中で切れてしまってますね。。。
読みにくくてごめんなさい。
ホント必要とされるのであれば何もしなくても人は寄ってきます
それが本当でしょう。
「御神書」にある岡田茂吉さんの留置所生活
「全人類の為に身を投げひどいしうちを受けられた」そう幹部方々に聞かされました
神書にも同じような言葉で書いてありますがこれってすごい洗脳する言葉ですよね
もし、この問題を神書に書かずにいて、信者でも一般の方でも知った時に
叩かれずに済むように先に示しておく。
真美会と岡田氏の思想と明らかに違う所は多々あります。
疑問に想う事も大切ですよ。

192 ::02/01/14 13:28
>>189
岡田茂吉さんの書物や文献、私が持っているもの。
浄霊に関する資料は、ほぼ全部だと思いますが・・・、
食や笑いに関するものはほとんど持っていません。
しかし、岡田師は、食、笑いなどに関しても
本になるほどの量の論文を残されているらしいです。
ネット上にもそれをチョクチョク公開されている方々がいらっしゃいますので、
「岡田茂吉」という検索で調べてみてはいかがですか?

193 ::02/01/14 13:34
真美会が公開している岡田師の論文、言葉も、
救世教系の教団の中では、多い方だと思います。
が、私観では、
キリンさんが指摘なさっていらっしゃるような、
教団幹部が洗脳に使いやすそうなものが多く、
肝心な論文が時々、欠けているような気もします。
しかし、真美会で購入できる範囲でも、
岡田師の思想のエッセンスは充分に理解できると思いますが・・・。

一番、確実なのは、
国会図書館にある岡田茂吉全集を読むのが確実でしょう。

194 ::02/01/14 13:44
>>189
お望みでしたら、
私もできる範囲内で岡田師の思想の一般的な常識的な範囲部分を
(●^o^●)さんにもお教えしたいと思います。

そして、これだけは頭に入れておいてもらいたいのですが、
岡田師の論文、カルト宗教的な終末思想に近いものもありますし、
霊や神を扱ったものも多くあります。
が、同時に岡田師は、
それらを盲目的な盲信的な観点から見ることに反対しており、
あくまで常識や経験、科学的な見地に基づいて、
きちんと地に足をつけた状態で見るように仰っています。
つまり、可否の判断のつかないような事を言い立てる事を良しとしない、
または、自分で認識できる範囲の事を信じれる範囲の事のみを
きちんと地に足をつけて身に付けていけばよいのだと、
私は、読み取っております。

195 ::02/01/14 13:50
現実に、私は、信じられる範囲、
私が認められる範囲のものしか、岡田思想に同調していません。
無論、これからその考えがどのように変わるかは、
私自身わかりませんが・・・。

何でもかんでも「あの人」(何らかの権威ある人)の
言う事だからといって、その考えを全面的に思想を肯定していまったら、
まさに全体主義(ファシズム)、それこそマインドコントロールです。
岡田師自身、自分の知性と感性を持ってできるだけ疑えと
仰っています。

まあ、常識的に判断していれば問題はないでしょう。
と私が偉そうに言う事でもありませんか・・・。
長文、失礼しました。

196 :ランスジョンソン:02/01/14 14:46
キリンさん:

御神書が売り出されたという話は私初めて知りました。
真美会らしい騒ぎではありますが、まぁそういう事態になる理由はおおよそ推測は
出来ますけど。
しかし、専従者と言われる教団職員の方々の奇怪な言動についてもそれなりの理由が
あるようです。

専従者も幹部から結果を問われる訳ですが、彼らも常にクビが掛かっています。
だから信者さんを自分の結果の為だけに利用することは当たり前の様になっています。
私などは祖母の葬式で突然行事に参加出来なくなりましたが、その行事の目標人数に
足りないところからか本部長から電話があり”この行事に参加出来ない場合次はあなた
の番だね(つまり私が死ぬってこと)”などと言われ”まぁ神様が決められることだし
そうなれば仕方ないですね”と言うと”すぐ地区本部へ来なさい!”と言われました。
(当時私の住んでいるところから地区本部までは高速を使って車で1時間半の距離)
でもそんな暇は無いので無視していると、私の妻だけを無理矢理連れて行く事にした
みたいで、妻は葬儀にすら出させて貰えませんでした。
あなただけでも参拝しなければ、旦那の命はないと言われたみたいです。
その他にも、専従者の結果の為だけに利用される信者さんの話をすればキリがありません。
まぁ専従者の世界にも色々ありまして、幹部と出来ていて絶対クビにならない専従者と
その他に分けられるみたいです。(特にI先生やA先生など)

うまく出来てますね…汚れた仕事は下の者にやらせる。
幹部はきれい事を上で言っていれば済むし、能力がない、使えないと思えば簡単に切れる。
で、生活を追われた者や、献金で破産した者については”すべて前世の罪で徳積み出来なかった
から神様がそうされた”と言えば済む事ですから。
そして辞めた者については、現役信者と絶対付き合わせない様にします。
これは資格者会などで、直接会長から名指しで言われることがありました。
”あなた、○○さんの友人でしょうが今後は付き合っちゃあ駄目です。連絡を取ったり
したら除名します”なんてやり取りは良くありました。

結局真美会のしている信仰とは”追いつめる”事です。
すべては岡田さんのみ教えを教団側が自分の都合のいい様に使っている気がしてなりません。

197 :キリン:02/01/14 23:42
売り出し事件はある一部の地区だけにそういう話が漏れてしまった事にもありますので
(そこの当時の支部長さんは結構親しくなりやすい方が多くてそれでという話もありますが)
幹部の方支部長さん辺ではいけない関係は有名でしたね。
お名前は忘れましたが。。。顔は皆さん覚えています(><)
ランスジョンソンさん>そうそう「○○○に行かなきゃ.しなきゃそれが全て自分に
かえってきますよ」その言葉嫌っていうほど聞かされましたね。。
信者の方々もよ〜く「御神書」を隅から読んでみてください。
熱心な方ほど、読む事もせず教団が言われる事する事に「素晴らしい!」と言われる方
多いので、、、真美会のどこかしらが明らか相反する所がありますから。
こうやって今言っている私も資格者になったころは本気で真美会に尽くそうと想ったことも
あったんですよ、でも色んな精神的にやられて、何かが違ったから疑問に想って
悩んで、考えて今に至ってるんです、初めから否定はしてません、見たものがそうで
あるからなんです。
何も経験もせずにはここまで書けませんから。
教団幹部の方々も「お金」あるかたには優先的にお会いするとかそういう会が
あの頃ありました、名目は違いますがね...
それは何故でしょうか?
次ぎの日の食事代もないほど搾り取られていた私には遠い世界です。。

私があの当時、入信者として進めた方々は誰も今は真美会にはおられません。
勧めた私があそこまで追い詰められ、気が狂いそうな私を見て
誰も出来なかったでしょうから。。。
頭下げて誤りました、本人の意志もなく信仰を進めるのは間違いだった事
私自身が真美会に入信した事を。

198 :   :02/01/14 23:56
だから

199 :   :02/01/14 23:57
秀明会もどきの

200 :   :02/01/14 23:57
教団だろーがー。

201 : :02/01/17 08:40
>198〜200
 禿げ同

202 ::02/01/17 12:21
(●^o^●) さんへ

岡田師が行われた事業(私は功績だと思っている)に、
「自然農法」があります。
これは、私の個人的な食の文化を愛するものとしての意見ですが、
キチンと作った自然農法の野菜は美味しいです。
農薬とかをやっていないので、
その体への影響を考えないで食べられますし、
本来の大地の栄養素を十分に吸収しているので栄養も多い。
そして、いくらでも食べれるようで、少量で満腹感があったりします。
尤も、自然農法といっても、ただ肥料も農薬もやらないだけで、
土地本来の力(太陽→空気⇔植物⇔大地の栄養循環)が回復していないものは、
美味しくないですけど・・・・。

203 ::02/01/17 12:28
自然農法は、大地の改造を何年もかけて行わなければ、
良質のものはできないし、残留農薬も中々浄化されません。
また、周りの土地が農薬科学肥料農法では意味がありませんし・・。

そういう意味においては、
世界救世教の中のMOAというところがやっている、
自然農法野菜や自然食材は、歴史もあり、本当に美味しいです。
全国にその販売店があると思うので行かれたらどうかと思います。
当然の事ですが、店なので勧誘なんてされません。
また、MOAというところは、
自然食以外にも、花などの農園、芸術など、
多彩な文化的な事業を各地区で行っていらっしゃるようで、
別に、入信とかそういうのなしで、
自分の興味のあるものだけに近付く事ができると思います、たぶん。
私は、今のところ主に自然食のみですかね・・。

204 ::02/01/17 12:32
追加、MOAについては、私は詳しくは知りません。
上記のものは、もらった資料を含め、
あくまで私が触れた範囲の感想ですので悪しからず。

205 :名無しさん@1周年:02/01/17 19:48
真美会に入会して奇跡を戴いた方
いますかー?

206 :(●^o^●):02/01/17 21:59
自然農法は大賛成ですね。信者達が農業をやっているんでしょうか?
そういう事ならがんばってほしい。体に良いことも納得。
土地本来の力か・・・。なんかいいですねー。
お店調べたら近所には無かったけど、今度買いに行ってみます。
普通にそういう事をする団体として活動すればいいのになー。
真美会ではやってないんですか?

205の名無しさん
私は勧誘の人にくだらない話をいっぱいされました。
そんなの宗教やってなくてもあるし、神様の力でもないよ。
という話ばっかでした。まさに時間のムダでした。



207 ::02/01/17 22:20
>>206
よくは知りませんが、
信者の方々や、町ぐるみなどで、一定のガイドラインのもとに
自然農法による農業をされているようです。
MOAは、参拝とか勧誘とか云々より、
どちらかというと地域ぐるみの活動をメインに行われているようです。

では、浄霊活動はないのか?
答えはNOです。
医学との並行で食や美によるセラピーも含めてやっているみたいです。

208 ::02/01/17 22:29
ちなみに真美会は、広島の本部とか琵琶湖の本部の近くとかで、
一応、自然農法のもどきのようなことをやっているみたいですが、
基本的に小規模で、活動というほどではありません。

というか、
芸術、自然農法、浄霊が岡田思想の3本柱なのですが(書物によると)、
真美会は、「天啓順奉 浄霊使命の確立」(漢字に自信なし)
の元に活動している団体なので、
基本的に浄霊の一本槍教団です。
の割には、浄霊の治病精度は私が見る限り、低いのですが・・・。
信徒の肩を触ってみれば、一目瞭然でしょう。
私の周りの真美会の人たち、肩こりが多すぎ・・・。
岡田さんは、人の健康を見るには
肩の柔らかさを見るのが一番だと仰られています。

209 :(●^o^●):02/01/17 23:48
そういえば、手かざしのあの格好は肩が凝りそう・・・。
この間、おしゃべりしながら浄霊された話を載せましたが、
手かざししている間は、何か唱えたりしてないんですか?
ただ手をかざすだけですか?
本当に岡田思想に忠実な宗教があったら、すごくいいかも。

210 :キリン:02/01/18 01:56
手かざしする時、している最中は唱えごとはありません。
ただ、私が大勢の中でご浄霊受けている時
思わず身が引いたのは
「ゲフッ「グエ〜」などゲップをされるのです。
それもすんごい大きな,,,会場中がゲップの荒らしで
終わった後、彼に言いました「あれはどう考えても不謹慎じゃないの?」と
でも返ってきた言葉は...
あのゲップは浄化している証拠,,,なのだそうで。
「ふ〜ん」とは思いましたが、どう考えても「汚い」としか思えなかったですね。
でも、信者さん達にすれば、ご浄霊受けている時にそのゲップが出ることが
すごく「私は浄化されてるのよ」みたいな優越感がおありで到底理解出来ませんでした。
真美会の自然食へのこだわり...
私は広島御本部などへ、土起こしで行かされたりもしました
でも、徹底しているものはないような気がします。
お食事する時も手かざしして食べなさいとあるのですが、回りに信者さんが
いない限り手かざしして食べる方見たことありませんでしたし
広島では、「卵」を1パック300¥か500¥で祭典の後販売されることが
ありましたが販売が始まろうものならバーゲンよりも凄まじい光景で
皆さん買いまくりでした。
が..どうでしょう?御本部にも地区本部にもニワトリがいたとこ見た事ありません。
どこにいたのでしょうか?「教主様からの..」だけであそこまでとは
私は「ああはなりたくない」だけで買った事ありません。。
土起こしした後の作物はあの当時は何も頂けず、食べてもいません。
奇跡に関しても私は若い頃から肩凝り、偏頭痛がありますが治った試しがありません
「治らない」というと「実践が足りないから」「浄化してないから」としか
返ってこなかったですね。
その当時の回りでも家庭の中の子供が家庭内暴力がなくなったとかの目に見える事で、
それは親なり子の精神の安定であって奇跡とまでは取りにくいと思います、信者さん方に
するとそれは素晴らしい結果らしいです。
実際、癌を煩った祖母も浄霊の威力も何も見えずこの世を去りました。
ご浄霊を受けなくてもこの世界中ではどこかで何かしらの「奇跡」といわれる
出来事があっているのです。
でも、こればっかりは人それぞれの受け取り方でどうとにも動くものですね。
「奇跡」ととるか「たまたま」か、、、












211 :キリン:02/01/18 02:10
「宗教法人」という名を語っている限り
岡田茂吉思想に忠実な信仰は出来ないと思います。
私も岡田茂吉さんの思想は同感なところありますが
真美会始め他の団体でもそう感じます。
今の現「教主」さんも元の団体と分裂して今の幹部方数人を連れて
真美会を設立されました「明主様の思想に背いている」と。
でもやっぱり真美会も同じなのです。
だから、他の団体に対して「あそこは..」と大きな声で笑えるのでしょうが
副会長さん始め、よくバカにされてました。
そういう方々に忠実というものがあるのでしょうか。。

212 ::02/01/18 12:35
>>209、210、211 
岡田師の言う、いわゆる「建設」
(注1:芸術、食[自然農法]、健康[浄霊]の完成した世の中)
(注2:建物を建てたりとか、そういうのではない)
は、まだまだ完成にはほど遠いと思います。
尤も、果たして、完成するのかも不明。
ですが、幸せな世の中というものなんて、
幸せな人達の合計の結果みたいなものでしょう。
これは私観ですが、
岡田師を知った個人個人が個人のやり方(哲学)で、
岡田思想を取り入れられる部分を取り入れて幸福を掴んでゆけば、
それで本当の意味で、建設というものは進んでいくのではないでしょうか?

213 ::02/01/18 12:41
続きです。

そういう意味においても、
例えば、MOAという組織が、
手間暇をかけ、丹精を込めて、自然食、芸術の場などを
用意してくださっているのなら、
それをそれこそ感謝しつつ、あり難くいただけば良いのだと思います。
これは、美味しい料理を用意してくれたコックや店に
感謝するのと同様のことです。
そして、そういう組織に対して援助したい気持ちが生まれれば、
それこそ自然な献金や奉仕の心も生まれるのではないかと・・・。

↑これは、一般的に別に変な事ではありませんよね?
(一応、宗教に関わっているものの一般人としての平行感覚確認)

214 ::02/01/18 12:47
マトメ、追加です。
これも私観ですが、
岡田茂吉さんについての「信仰」というものは、
岡田茂吉系教団の、どれが正しいとか、そういうのではなく、
岡田師を知った個人個人そのものが、
何をするか、というのが一番重要なのでは?と思います。
そういう意味においても、
組織の言いなりになる「信仰」ではなく、
どのように自由にどんな組織に関わってゆくか、
もしくは、
個人的にどのように自分を幸せに導くか、
というのが大切なのではないか、と思います。

以上、私観ばかりでスミマセンでした。

215 :(●^o^●):02/01/18 18:13
屍さんの言ってることは、いつもいつも納得です。
私は勧誘された事がきっかけで、正体をあばくというか
調べるつもりでここへ辿り着いたワケですが、
ホントにいろいろと勉強になります。来て良かった〜。

ゲップの話、そういえば私もありますよ。昼休みだったので、
この人ごはん食べたばっかでゲップしてるんだろうなー。でも失礼だな。
と、思いましたね。浄化している証拠ならいいけど。されてる私は出ませんでしたが。
ちなみにその人は、あくびもしてました。それもかなり不快でした。
2人っきりでしーんとしてると、わかりますよね。
こっちは目を閉じて集中してたし。(素直に)

浄霊してもらうと眠くなるということはありますか?
まぁ、その人が言ってたんですけど。



216 :キリン:02/01/18 20:23
そうそう、、あくびも一つの浄化作用らしいでしたね。
はっきり言って、下品の何ものでもないですが..
まったくの初めての方に取って不愉快そのもの。
それが普通で常識の世界ですから。

宗教をしなければ云々はないでしょう、この世の中
現に信者を止めて今普通に生活している方々たくさんいるんですから。
宗教しているから幸せと思う方は思う方
それはそれでいいとおもいます。
人それぞれ。
でも、それを他人に教養するのは止めて下さいって感じですね。
そういえば昨日「真美会」ご布教に来られてましたね、、、、夜の11時頃
「相変わらず非常識ですね」といってインターフォン切りました。
子供は起きるわで大変でした。。
信者の皆様 友達の家でもないのに夜の11時に訪問は止めて下さい。
そういうとこから、人は思うのですよ「非常識」だと。

217 ::02/01/18 21:32
>>216
このイキナリの訪問勧誘も真美会の独特の文化のようですよ。
>なんと無謀な・・・

尤も、私が知りうる範囲では、(去年の秋頃の段階では)
10時までに撤収というのを目安にしていたみたいですけど・・・
今は、そこまで無茶をするようになったのか、一部の暴走か・・・。

他教団は、そんな非常識な無茶はしないようです。
まあ、別の非常識な事をしている人も結構いるみたいですけど・・・。
それは、別スレッドの秀明会や救世教を参照していただければ、
お分かりになると思いますよ。

まあ、宗教団体なんて、人間の作る組織ですからね。
それを認識した上で(この時点で無理かな・・・)、
幹部の方々がヤバイ人たちを制御していただきたいモノですね。
他人に出来る限り迷惑をかけないように・・・・。

218 ::02/01/18 21:54
>>211
教団の離脱についてですが、
http://naha.cool.ne.jp/izunome567/dokuritu.html
を参考にしてください。

岡田師死去後の浄霊スタイルの変化。
未完成のままに巨大カリスマが居なくなった組織の
急激なシステムの変化のしわ寄せ。
一番、振り回されたのは、
想像でしかわかりませんが、たぶん、信徒なんでしょうね・・。
その当時を知らない我々が口出しできる事ではありませんよね。

ちなみに真美会の浄霊のスタイルは、
岡田師死去後の変化したものを受けついでいるのだそうです。
まあ、教主の岩永氏は、岡田師死去後の入信だそうですから・・・。

219 ::02/01/18 22:01
すみません、何度も・・・
世界救世教も、3つに分かれていたようです。
新生派:世界救世教いづのめ教団
再建派:東方の光
?派:世界救世教主の光教団
今は、一応、やっている事は、たぶん、別々ですが、
一つになっていると思います。
MOAは、再建派の東方の光が作った(? 本体?)ものみたいです。
他のところに、あそこは、もう宗教ではない、
とけなされて(?)いる書き込みを見た事があります。

220 :名無しさん@1周年:02/01/19 00:59
きりんさんへ
>>そういえば昨日「真美会」ご布教に来られてましたね、、、、夜の11時頃
「相変わらず非常識ですね」といってインターフォン切りました。
子供は起きるわで大変でした。

それはあなたが2ちゃんねるで真美会を誹謗・中傷しているので
神様からお気付きがあったのでしょう。
いい加減やめましょうよ。あなたは自分が一番正しいと錯覚をおこしているのでは?
現役信者のときにあなたに何があったかは知りませんが
すべての善悪は神様が判断されるものですよ。
人間の分際で‘幹部のやつらは酷い奴らだ’とか‘あの組織は非常識だ’
なんていうのはおこがましいにも程があるでしょう。
私はどんなに嫌なことがあっても他人にいいふらしたり反撃したり
はしません。
すべては神様に任せておけばいいことですから・・












221 :キリン:02/01/19 06:13
おはようございます。
220>さん私は中傷でもなんでもないです、ありのまま、私が当時信者だった頃の
風景をお伝えしているのです。
私が
一番正しいなどどこにも書いてません...
”何があったか知りませんが..”そう言われるのなら全て書き込み見て下さい。
昨日来られたご布教が神様がされたのならマンション住民全てしわ寄せですか?
人間の分際...?
では貴方は神様ですか?
「幹部のやつらは醜いやつらだ」だなんて言ってません
ましてやここで教団に反撃なんてできる訳ではなく、やめる時に思いっきり
伝えていますので...
今、信仰に対して迷われていたり疑問思われる方に
ただただ事実はなしてるだけです。
人間の分際じゃない神を主とする教団が人を追い込むことするのでしょうか?
私だけではありません、知り合いにも今だ入院されています。
貴方が神であるなら任せておけばいいと言われるのでしたら
この何百とあるみなさんの書き込み読んで下さい。
こういうことはありのままに伝えなければ伝わらないのです。
もうその「神様がお示しに...」やめて下さい、、、嫌と言うほど聴いてます。
あの頃の自分の恐怖感が蘇りそうで気持ち悪いので。
勝手に解釈しないで下さいね。
嫌なことがあっても何もなされないのでしたら何も言わないで下さい。
反撃とかいいふらかしたりしてるのではなく
こういうことがあったことも事実だということ知って欲しいだけです。
お分かり頂けますでしょうか?

222 ::02/01/19 13:54
書き込み失礼します。
>>220
>神様からお気付きがあったのでしょう。

もし、知っていたらごめんなさい。
こういう根拠の無い悪口こそ、
一般的な日本語としては、「中傷」というのですよ。

@真美会の信徒の行った夜11時訪問。>これは一般的に非常識ですよね?
Aキリンさんがここで書き込みをされている事。

@とAの因果関係は、調べようがない判断の付かない事ですよね?
それを神の名を使って、
あなたがキリンさんを中傷する権利はあるんですか?
それがあなたの持つ常識観なのですか?

223 ::02/01/19 14:13
キリンさんへ

もし、お気に障ったら申し訳ありません。
貴女の文は、少し攻撃的なので、
同じ書くにしても、
もう少し現在の幸せ観を彷彿させるような、
精神的にユトリがあるような書き方をなさった方が、
より効果的かと・・・・。

真美会と酷い決別をした貴女が、
誰もが羨むくらいに幸せになるっていうのが、
真美会にとっては一番のダメージなると思いますよ。
あとは、真美会の現役の熱心な信者さんより、
岡田師の事をよく理解し、生活にうまく取り込んでいるとか・・・。

224 ::02/01/19 15:14
あんまりなんで・・追加。
>>220 この発言・・・

「百聞は一見にしかず」とは、
まさにこのためにあるようなものなのでは?

キリンさんがどんな事をいうよりも、たぶん、効果的です。

225 :キリン:02/01/20 04:00
どこにあるか分らなくなってしまって...無くなったかと想いました。
223.224>さん。。
ありがとうございます。
そうですね、だんだんと昔の出来事が蘇って来て少し熱くなってしまっていました。
分かってもらおうとかそういう気持ちはありません。
気づいて、疑問に持ってもらえるだけで充分ですから。

私は何と言っても、結婚5周年,子供3人,今年からは作詞の仕事始めることが
出来たことだけで充分幸せです。
あの頃の身をしずめていた自分ではないので。
ただたに、あの当時の自分に逢いたくないのと
もう二度と人を恐れるような自分にはなりたくないだけです。
なんせ若かったもので記憶が鮮明過ぎて
今でもインターホンが鳴るのは、はっとします。
残り過ぎですね。。





226 :名無しさん@1周年:02/01/20 13:29
>>222
少同
確かにキリン女史の文章にはあからさまな敵意や毒があるよ。
あまりにも一方的な暴露は部外者が読んでも閉口するよ。
それにあまりの真美会への憎しみに駆られて事実を捻じ曲げ
て表現しているかもしれないじゃん。
捻じ曲げないまでも悪意をもっている人間に対しては多少尾ひれを
つけて悪くいうこともあるかもしれんしな。
被害妄想的な人だったらそういうことが無きにしも在らずじゃないかな?
別にキリンさんがそうだとは言わないけどさ。
まあ漏れらには知り得る術がないから何とも言えないね。
神のみぞ知るということか?(藁
それとこういう文章を書く人が作る詩って一体?





227 ::02/01/20 17:50
>>215
書き込み失礼します。
私の友人は、
浄霊してもらったら(真美会式で・・)眠くなると言っておりました。
私自身の話ではないのですが、
気持ち良くなるから眠くなるってのはよく聞く話です。

ちなみに、私の浄霊のやり方は(実験用の自己浄霊がメイン)、
真美会に在籍しながらも、岡田師の書物に則り、
すでに彼等とはまるで違うやり方になってしまっているので、
真美会の浄霊を語るという意味では、あまり参考にはなりません。

228 ::02/01/20 18:21
>>225
真美会時代のトラウマが早く解消したら良いですね。
真美会信徒に会っても平然としていられるぐらいに・・・。

たぶん、真美会の勧誘は、ここ数年間は、ますます激しくなるでしょう。
止めるのは、たぶん、不可能。
真美会の指定した格が低い私が何を言っても基本的に聞いてくれないし、
第一、私には、教団内でそんな力もありません。
キリンさんも、いちいち嫌な思いをしていたら損なだけですヨ。
上手いかわし方を早く覚えてくださいネ。

私は芸術・食文化・哲学で自分の認める部分の岡田思想については、
無理のない範囲で拡がっていけば良いな、と思ってますが、
キリンさんのような思いをする人を作るようなやり方だけは、
絶対にしたくはないとおもいます。
>もともとやってないですけど・・・。

P.S 作詞のお仕事、がんばってください。

229 :ランスジョンソン:02/01/20 21:00
久々にこの掲示板に来てみました。

遠方への出張の為、掲示板を見ることが出来なかったのですが、見てみると現役信者
さん(らしき人)も来られているみたいですね。
私もキリンさんと同じく、随分きついことを書いてしまってたようです。
ただ、私も真美会の現役信者さんに現実を知って貰いたいという思いはあります。

一例として、私の友人も真美会の現役資格者で、教員をしております。
この友人は私は導きました。(別に強要したわけではありませんが…)
友人は離婚後、自律神経失調症になり、真美会に入信したことで回復し、職場復帰を
果たしました。
彼は神様に感謝する反面、強引な勧誘や献金などの姿勢に疑問をもっているようです。
また現役資格者の方と再婚されてからというもの、連絡しても奥さんが電話を取り、
”あなたはもう連絡してこないでくれ”と言われるようになってしまいました。
幹部の方から、”あの人と関わると信仰がわからなくなるから会うな”と言われて
いるようですが、これが本当の岡田思想なのでしょうか?

また愚痴っているように聞こえるかも知れませんが、現役信者の方、こういう教え方
に疑問は持たれないのですか?
キリンさんの様な人がたくさん出てくることに疑問は持たれないのでしょうか?
キリンさんの様な人は希ではないかと思っていませんか?
もう一度よく考えてみて下さい。
また入信することに疑問を持たれている方がおられれば、もう一度この掲示板を
スミからスミまでよく見て下さい。

話は変わりますが、屍さんはよく勉強されているみたいで本当に感心します。
食文化、自己浄霊、笑いなどについては、真美会では全くと言っていい程、
教えて貰えなかったですし。
私も現役資格者時代、もっと勉強しておけば良かったとも思います。
(尤も、屍さんぐらい学んでしまえば即除名されているでしょうね…)


230 :ミミー:02/01/20 23:32
みなさんお久しぶりです。
しばらく観ない間にかなりの書きこみが
ありこれほどみなさんが真美会に対して
興味をもたれているのをうれしくおもいます。
キリンさんの話にも出てきたように信者さん
や資格者さんの中にもおかしいなと思わざるを
えない方々も正直確かにいらっしゃいます。
でもそういう方々は結局遅かれ早かれ何もかもうまくいかなく
なります。御神書に書いてあるとうりです。
私はあえて専従さん達に何を言われても逆らいません。
なぜなら叱る側が私の罪をとってくれて
いるのですからね。逆に感謝してるくらいです。
世の中って本当に平等ですよ。
それとどのような組織や集団のなかにも
いい人もいればおかしい人もいます。
もちろん信者さんの中にもいい人はたくさん
います。きりんさんが言われているような
人たちだけではないです。だからきりん
さんがこの掲示板で信者にこういう人
が居た、みたいなことを書かれると真美会は 悪
みたいなイメージを読む側に与えてしまうのでは
という懸念があります。
そう思われることは本当に悲しいです。


231 :ミミー:02/01/20 23:38
みなさんお久しぶりです。
しばらく観ない間にかなりの書きこみが
ありこれほどみなさんが真美会に対して
興味をもたれているのをうれしくおもいます。
キリンさんの話にも出てきたように信者さん
や資格者さんの中にもおかしいなと思わざるを
えない方々も正直確かにいらっしゃいます。
でもそういう方々は結局遅かれ早かれ何もかもうまくいかなく
なります。御神書に書いてあるとうりです。
私はあえて専従さん達に何を言われても逆らいません。
なぜなら叱る側が私の罪をとってくれて
いるのですからね。逆に感謝してるくらいです。
神様にすべてお任せするだけです。
それとどのような組織や集団のなかにも
いい人もいればおかしい人もいます。
もちろん信者さんの中にもいい人はたくさん
います。きりんさんが言われているような
人たちだけではないです。だからきりん
さんがこの掲示板で信者にこういう人
が居た、みたいなことを書かれると真美会は <悪>
みたいなイメージを読む側に与えてしまうのでは
という懸念があります。
そう思われることは本当に悲しいです。


232 :ミミー:02/01/20 23:43
>>223
>真美会と酷い決別をした貴女が、
誰もが羨むくら・・ 略
岡田師の事をよく理解し、生活にうまく取り込んでいるとか・

別にダメージにも何にもなりません。
幸になるのも不幸になるのも自分に原因があるのですから。

それといくら個人的に盟主さまのお教えを理解し生活に
とりいれようとしても意味がないと私は思います。
なぜならそれでは一人の人間さえも貧困、病気、争い
から救ってあげることが出来ないからです。
一番大切なことは人類救済なのですから・・
食文化、自己浄霊、笑いなどについてはそれはそれで良いでしょうが
人類救済という教団の大目標に
比べたら足元にも及ばないでしょう。
個人レベルの幸福を願うことはただの自己愛です。


233 :キリン:02/01/21 00:34
皆さんありがとうございます。
大丈夫です、226さん>が現信者さんであったとしても
私には何も起こりません。。
そして、ここで書いた事は真実なだけです。
嘘でここまでは書けませんから。
あの頃、いい信者さんもいらっしゃいましたという事も書いてますが
皆さんがそうだとは言う筋合いは私にはありませんから。
ただ、あの当時信仰に背くような行いをされていた方々が
今「真美会」におられないこと祈りたいです。
この掲示板を見て、信者さん方はそうとう嫌な思いされたと想いますが
こういう事があったという言う事を知るのも必要ではないでしょうか?
知らずにいて自分で体験されるよりは少し和らぐと想います。
回りが見えなくなっては人間前には進めませんから。
もう少し視野を広げてみて下さい。
ここでこうやって書くようになって改めてあの頃を考えさせられて
何の後悔もないこと、脱会してよかったと思い直しました。
お陰さまで作詞の方もCD作成までに到達しています。
いつか皆さんの耳に届けばいいなと想います。














234 :ミミー:02/01/21 00:56
あと私は昔他宗教に入信していた
のですが真剣にやればやるほど
不幸になっていくような状態でした。
それが真美会に入信してからは
病気も治り生活にも余裕が出てきて
昔に比べたら雲泥の差です。(詳しく
は書けませんけど)
信じていない人にはただの偶然だ
としか思われないでしょうが、
自分だけじゃなく周りにもそういう
方々が続出したので奇跡としか
いいようがありません。
1回は偶然だとしても2回3回と
想像の範囲を越えることが
起きたら奇跡ではないのでしょうけどね。
だから信じて付いて行かざるを
えないのです。
ただそれだけのことなんですけどね。
だから一人でも多くの人に奇跡を
味わって戴きたいです。
自分達だけいい思いをしているのも
勿体無いし他人の幸せもまた
自分の幸せにつながりますから・・
だから御神業をしてもうまくいかない
人というのはどこかしら問違っている
とおもいます。
御神書を何度も読めば気がつくでしょうけれど・・。
あと脱会した方々はそれなりの理由があって辞めたのでしょうがここで議論をぶつけあっている(現役含)意図がよくわかりません。
ただ御神業に対しお邪魔になるような
表現は本当に止めてもらいたいです。
元資格者さんあたりならこの意味がおわかりでしょうけど。
でも悪意があって言っているのでは
ないので誤解しないで下さい。

235 :ランスジョンソン:02/01/21 01:16
ミミーさん

>幸になるのも不幸になるのも自分に原因があるのですから
それは間違いないでしょう。
でも、別に真美会にダメージを与えようとは思っていませんが…

ミミーさん質問します。(別に喧嘩をしようと思っているのではないです。念のため)
あなたの周りの信者さんに本当に人を救済するという大テーマに向かって動いている
方はおられますか?
日々の結果、入信者の数、献金に追われず、自分を見失わず信仰している方が
いますか?
人類救済などと言いながら、教団幹部は辞めた人間に異常なほどの追い打ちを
かけたりするのでしょう?
なぜ、み教えには”信仰を辞めても戻ってきても自由”と書いてあるのに、”それは
名目みたいなもので、あなたが神様ならそれを許さないでしょう?”などと幹事長の
先生方が言われるのでしょう?

私は真美会が人類を救いたいのか、それとも自分の言う事を聞いてくれる都合の
いい人を選びたいのか、疑問に感じますがミミーさんはどう思われますか?


236 :ミミー:02/01/21 02:41
ジョンソンさん
>あなたの周りの信者さんに本当に人を救済するという大テーマに向かって動いている
方はおられますか?
人それぞれです。それはどこの世界にいっても同じでしょうけど・・
個人レベルの問題なので仕方のないことです。
あと少なくとも私の周りでは
献金に追われたりとか追い討ちをかける
等といったことは全くありません。
>幹事長の先生方が言われるのでしょう?

それについては人間である私がいう立場で
はありません。
人の行いに対する判断は神様にお任せする
だけです。
それより人のことをあーだこーだいう前に
自分の悪かった点を反省することが私にとっては
先決です。
それに幹部の方々は私たちが理解する以上のことを実践を伴って
深遠な部分まで理解しているのです。
私はそこまでまだ到達できませんが・・。







237 :ミミー:02/01/21 12:45
それと言い忘れましたが私は御浄霊と実践によって
何人か救ってきました。(正確には救って戴いた)
ここに来ている方々の中にもほんとうによく勉強されている
と思われ方々もおります。御神業にも知識が必要です。
しかし元信者さんに今一度問いたいです。
座学のみ実践無しで奇跡は起こせるのでしょうか?
一体何人の苦しんでいる人々を救うことが出来るのでしょうか?
盟主様の最大の御目標は地上天国建設及び人類の恒久的平和のはずです。
それをなくして芸術や自然農法、お笑いもないのではないでしょうか?
安易な道を選びただ自分の幸福のみを祈るなんて私には出来ません。


238 :sage:02/01/21 20:24






239 :ランスジョンソン:02/01/22 01:31
ミミーさん:
書き込みありがとうございました。
私も真美会に入信してからというもの、たくさん奇跡をいただきました。
その中には、ガンが完治されたりした方もおられました。

まぁそんな事もあり、今でも神様には感謝しております。
しかし、奇跡を起こす事が必ずしも神様の本意ではないと私は思っています。
そして残念ながら、入信されても必ずしも病気が治ったりする訳ではないですから。
現実に奇跡を頂ける人というのは限られていますし、希です。
すべてが急所を外れているからと言う理由だけでは片づけられないでしょう?
あと、入信者を戴くことだけが実践の全てなのですか?
神様の最大の目標は地上天国建設であり、人類の恒久平和である事は間違いないのですが
では個人の幸せは果たしてどうなるのでしょう?
み教えには”自分が地獄的状況で人が救えるはずがない”と書いています。
キリンさんの様な状況になれば、これはもう人救いなんて状況ではないでしょう。
私には人類を救う力はありません。
ですが、真美会のみが人類を救済し得る団体だとも思っていません。
真美会も神様がある意図があって使っておられる一つの団体に過ぎないというのが
私の結論です。
別に真美会を辞めたから、自分の幸福のみを祈って生活する人になったと思われても
困るのですが…(そういう意味で言われているのではないと思いますが)

あと、今だに11時まで勧誘活動をしている人達がいますが、これはどういう指導を
しているのでしょう?
やはり今でも結果(入信者の数、献金)がないと、帰るななどという指導をされて
いるのですか?
この辺り現役信者さんはどう思われているのでしょう。

240 :名無しさん@1周年:02/01/22 02:14
過去ログよく読んでないから既出かもしれんが、この宗教もオウムやノストラダムスの如く
西暦2000年に最後の審判が来ると終末思想で恐怖心を煽り入会を勧めてた。
1985年ごろの話。
結局何も無かったじゃん。


241 :名無しさん@1周年:02/01/22 02:25
>>237
盟主様→×
明主様→○

242 ::02/01/22 18:50
>>229
ラスジョンソンさんへ
私は、まだ、除名されておりませんのですけどネ。
私の周りの信徒の方々は、私がいろんなところに触れて回っている事、
いろんな真美会にない岡田思想の「御教え」を読んでいることも、
知った上で容認(本当にしているかは謎?)しています。
その程度の寛容さぐらいは、
現在の真美会にもあるのではないかと思います(願)。
尤も、除名されたら、ここで発表いたしますが・・・。

自己浄霊についてのHPです。
上記の「非カルトモデルの岡田茂吉思想」を作った方と
同じ人が作られたページです。
http://kyoto.cool.ne.jp/moifth/katsudou/nyumon/jikojourei.html
岡田師の論文と作成者の考えが分けて書かれているので参考になると思います。

243 ::02/01/22 18:59
追加です。
http://kyoto.cool.ne.jp/moifth/
が上記のTOPページです。
いろいろな教団の違いについても、主観と客観、
うまく織り交ぜられて大変参考になると思います。
また、秀明会と真美会の性質は、
教団マーク同様にかなり似ております。
今の真美会の信仰に疑問をもっておられる方には、
ずいぶんと参考になるページだと思います。

今の信仰に疑問を持っている方、
真美会の信仰に疑問をもって辞められた方、
他教団にも興味がある方、岡田さんの論文に興味のある方が、
是非とも、これを参考に、より良い生活を送れるようになるよう、
願っております。

244 ::02/01/22 19:29
ミミーさんへ 書き込み失礼します。

説明不足だったようなので、
信徒・一般人が生活面に岡田茂吉思想を取り入れる意義について、
簡単に説明します。
例えば、簡単な例でいいますと、
自分の庭、もしくは、家の窓際に綺麗な花を飾ります。
そうすれば、実際に、自分も心地よいし、
それを見た人たちの心も和むでしょう。
ほんの些細な事ですが、これが何日、何ヶ月、何年と続けば、
その影響は、バカにできないと思います。

245 ::02/01/22 19:34
続きです。
自然農法についてもイキナリ広がるというものではありません。
土地の改良にも何年もかかりますし、
何より物事には順序というものがある。
国民の意識がより良い食生活、自然食へと傾き、
それが消費へとつながっていくという食文化の向上があってこそ、
その消費の拡大の分だけ、自然農法も広がってゆきます。
食を大切に思う人が増えるからこそ、
こだわりをもって料理を作るコックも増えてきます。
芸術もしかりで、芸術をたしなむ人が多くなればこそ、
高い水準の美術展も頻繁に行えるようになるし、
また、美術館の経営が困難になることもありません。

246 ::02/01/22 19:43
つまりは、現在の真美会にせよ、秀明会にせよ、救世教にせよ、
この信徒や、岡田思想に触れて、結局辞めた人や、
岡田思想に興味はあるが宗教は嫌いだという人が、
岡田師がおっしゃられる芸術、食文化の大切さを実生活に実践し、
自然食や芸術に興味を持ち、その消費活動をしてゆくという行為は、
大変、基礎的ですけど、バカにはできません。
実際に、その方が天国的な生活でしょ?
ほんの少しお金を多く払うだけでいいんです。
また、岡田茂吉思想に対して熱心に活動されている人が、
そういった芸術、自然農法に関して対してだけあまり興味を持たなかったら、
部外者の方々は、一体、どう思うのでしょうか?

ミミーさんが既にこの事をご理解いただけているのでしたら、
くどい説明申し訳ありませんでした。
が、もし、そうでないならば、一度、考えてみてください。

247 ::02/01/22 19:52
追加です。
こういう権威的なことは書きたくないのですが、
真美会の岩永会長も支部長、専従者クラスの人たちには、
できるだけ美術館などに行ったりする事を勧めていると、
と専従者の方に聞いたことがあります。

芸術をたしなむ心は、
やはり、きちんとした芸術に接した時間分だけしか養われません。

248 :レイコ:02/01/22 22:30
お初です。
初めてカキコさせてもらいます。
実は私も先日真美会に入信しました。
私の場合は友人が入っててとてもいいというの
で半ば強引に・・
私は気が弱いしお金もほとんどかからないというのでまあ良いかという感覚
です。
ところでいろいろ真美会に対して疑問があるのですがなかなか信者のかたには
訊きずらいこともあるのでこの板の方々なら答えてくれるかもと期待しているのですが・・

まず今教団で建設中の琵琶湖のことなのですがそれこそ莫大な建設費がかかるそうですね。
そしてそれが完成したときこそ本当の地上天国が訪れるそうなのですが
結局のところ 地上天国=金(献金?)なのでしょうか?
やはり幸せもお金で買うものなのですね!?

もうひとつはお光さまをいただいたのですが、中には光と書いてある紙が
入っているそうですね。
その光という文字は明主様直筆の文字だそうですが本当なのでしょうか?
教主様やましてや支部長さんや専従さんが書いた文字だということは無いですよね。
それとも層化学会の本尊のようにただのコピーした物ということは・・?

質問ばかりですいません。お願いします。









249 :ランスジョンソン:02/01/22 23:46
屍さん:

そうですか、私の時代に屍さんのようなことが認められていたら…と思います。
そういう意味では少し寛大になってきたのでしょうかね?
真美会も少しずつ変わってきているのかも知れません。

さて、紹介していただいているホームページはよく出来ていますね。
元信者の方でも現役信者の方でも分かり易いと思います。
岡田さんは、み教えに”他の書物にもっと触れなさい”と書かれていましたが、こういう
ページを見ることは現役信者さんにとってはとても良いことでしょう?
今は私の時代と違い、インターネットで意見交換が出来るわけですから、み教え通りに
あらゆる教団と比較して、真美会の素晴らしい所を再認識するのもいいと思いますね。

ミミーさん:
そういう意味では、この掲示板、役に立つでしょう?

レイコさん:
入信されたのでしたら、それはそれで良いではないですか。
あとはみ教えを拝読し、自分の考えで判断して行けばいいと思います。
そして解らないことがあれば、このページには現役信者さんも来られていますし、
私のように辞めた者も来ていますから書き込みしておけば回答があると思いますよ。

さて、レイコさんの質問にあるお光様の文字の件ですが、残念ながら直筆のコピー
です。
が、浄霊をする事に関しては何ら問題はありません。
これは取り次ぐ人がいい加減に教えて誤解を招くいい例です。
こういう布教は誤解を招くので、今後取り次ぐ方は考えられた方がいいですね。


250 :レイコ:02/01/23 01:13
ランスジョンソンさん
ありがとうございます!!
もやもやしていたものがすっきりしました。
コピーでも直筆と同等の力があるということなのですね!

251 :レイコ:02/01/23 01:23
すいませんまた質問なんですが・・
御浄霊で虫歯は治せないらしいのですが
近眼は治るのでしょうか?
専従さんあたりにも眼鏡をかけた方が結構いらっしゃったようですが
(老眼かも(笑
ちなみに友人は視力0.1で良くならないそうです。



252 :キリン:02/01/23 02:36

地上天国を目標とする「真美会」人類救済
今現在の信者さんの中にも御神業を間違った方向にいかれてる方おられるという事ですが
まず、その方々の罪を取って救って上げてもらえませんでしょうか
例えば10万人おられる信者の中で1人でも背く人がおられたら
それは地上天国建設には繋がらないのではないか
それが人類救済になってそこからまた私達一般の人達に
御実践、御布教されて始めて通じるのではないかと想うのは間違っていますでしょうか。
「真美会」に背く信者さんを除外する前に強制ではなく救ってゆく中で
辞めた元信者の人達も真美会に向ける目も変わって行くと想いますし
一般の方々もどこかしらで耳にする真美会に対しての対処も対応も
違ってくるかと...そう今も昔も私なりに感じていたことです。
あの頃の奥さん初めそういう方が可哀想な人だと感じたからです。
ただ自分にはそれは出来ませんでした、信仰という前に
強制で入れられ強制でやっていた私にはやっぱり受け入れる事も無理なものでした。
自分自身で足を踏み入れていたらまた違う思いがあったかもしれませんね。
私の祈り、願いの一つです。
決して一般の私達が自己の幸福を祈る自己愛だけではないということ分かって下さい。
言いたい事がはちゃめちゃになってきました、、ゴメンナサイ。




















253 :名無しさん@1周年:02/01/23 13:33
1割献金、1年間続けて良くなった人、本当にいる?1年後には絶対良くなっている
絶対良くなっている。良くなっていなかったら、自腹を切って返す。だからやってみな
試してみろ。本当に神はいるのかどうか、試してみろ。実験してみろ。しばらくすれば
絶対なんらかの結果を見せてくれる
と、言い切る教会長がいるが
1割献金を1年間続けた人いる?それで結果はどうでした?

254 ::02/01/23 21:20
>>251 レイコさんへ

岡田師の浄霊論、健康論が正しければ、理屈では、近視も乱視も治るでしょう。
岡田茂吉氏の論文を参考に、
浄霊急所を書いておきますので、参考にしてください。
実際には、論文中に原因についても書かれていますが、
現段階では科学的な根拠を示せる事項ではないので、
(考察としては、科学的に見ても実に興味深いのですが・・・)
未信者(一般人)にいるこの板では控えさせていただきます。
どうしても知りたいという方は、メールをください。
@近視眼
[浄霊]延髄付近と肩胛間部
A乱視
[浄霊]延髄部の固結毒素のある所。
また、私は、実際に試した経験があるわけではありません。>眼が良いし。
そして、真美会では、このようなやり方
(論文に示し合わせた浄霊急所の特定)はしないので、その旨ご了承ください。

255 ::02/01/23 21:27
>>248
ご存知かと思いますが、岡田茂吉さんは、すでに他界しておられます。
現在、岡田師の直筆の「お光」を
新しい信徒に与えている教団は、ないのではないでしょうか。
直筆のコピーについては、
真美会では岩永教主が入霊(神の霊を封入するらしい)します。
ちなみに、救世教では、現4代教主(岡田師の親族の方)が
入霊をされるらしいです。
霊的なお話なので私は、これに関してコメントできません。

また、「お光」が必要ないという岡田師の言葉を下に(不明瞭)
活動されている教団、団体、結社もあり、
それなりの効果も発揮しているようですので、
直筆云々は、ラスジョンソンさんの仰るように
問題ではないのではないと思います。

256 ::02/01/23 21:42
>>248 
献金や本部の八光神殿の事この辺のお話は、
きちんとした教団人の方に聞く方が確実でしょう。
喜んで答えてくれると思いますよ。

基本的には、琵琶湖に立派な神殿が建設されたら、
自動的に世の中が美しく改造されてゆく、
という事を何%ぐらい信じられるかという事です。
信じられるのなら信じられる範囲内で献金されたらよろしいのでは?
信じられないうちから払うのは、
順序が違うでしょうから、あまり上手くいかないのではないかと思います。
御神書一巻「所謂、迷信の解剖」「正しき信仰」「常識とは」などを
読んでみてください。

私は、未だにほとんど信じられないので献金はしてませんし、
また、自分の信じる範囲の活動をのんびりやっています。

257 :名無しさん@1周年:02/01/24 05:48
age

258 :健富和:02/01/24 19:37
現役信徒です。6年前に夫婦で入信しました。それまで「宗教に頼る
人生は送らないぞ!」と思い込んで暮らして来てもちろんいいことも
悪いこともありました。皆さんの書き込みを読ませて戴いていつも
思うことは嫌な思いをされた方の大半は非常識な信徒の対応によって
傷付かれているんだな、という事です。これは学校でも会社でも
同じでいい友達。いい先生、いい同僚、いい上司だけにめぐり合える
訳ではないし、どんな宗教にでも立派な人もいればそうでもない人も
いるということで概ねカルト教団や拝金主義教団以外の方々には
趣味で宗教をされている方も大勢いらっしゃるということを知って
戴きたいのです。本教団の教えに忠実でそれが実現できればきっと
素晴らしい世界が来る事は分ってても凡人には理解し難いことも
たくさんあります。

では、なぜ信仰をするか?これは主観ですが、日本人の大半は生まれてお宮参り
に行き初詣をしますよね。信仰あるひと無い人拘わらず。やっぱりDNAだと
思うんです。それを具体化するかどうかは個人の自由だし入信を誘うのも又
ひとつの自由行為だけれども、やはり宗教団体に身をおく信徒が一番気をつけ
なければいけないことは皆さんの言われる「非常識な行動はしない、強要しない」
と言う事だと思います。

どんなに素晴らしい教えでも非常識な人間に掛かればキャッチ・セールスと
何ら変りがないことを肝に命ずるべきだと思います。

宗教論の是非を問うにはその先の話だけれど世間で問題になるのは一般常識
と非常識の狭間が問題視されていることが殆どで入信してて一番哀しくなる
ことなんです。

勧誘に関して不愉快な思いをされた方には本当にお詫びをし、又信仰活動で
辛い思いをされた方も離脱された方もどうか気にしないで自分らしく他人を
思いやって暮らしていかれたらいいと思います。信仰で救われると思える方で
なおかつ無理の無い布教で信徒が増えて行く事が望ましいと思います。
長文ですみませんでした。

259 :レイコ:02/01/25 00:48
屍さん書きこみ有難うございます。
勉強になりました。

お光様を落としてしまった場合支部長さんが浄めるそうなのですが
実際ここの掲示板に書いてあるような人達が浄めることなんて
できるのでしょうか?
友人が言うには『先生くらいの方達と私達とでは浄まりかたが高山の清流と
どぶ川程の差があるよ。』といっておりました。
それなら安心なんですけど・・・





260 :レイコ:02/01/25 01:11
すいません続きです。
要するに浄っているから多くの人を導ける。
逆にいえば浄っていないから導けない。
だから強引な実践になり下の人間から批難されるのですね。
でも人を見分ける基準は常識的かだけで判断出来るものなのでしょうか?

261 :253:02/01/25 01:58
やっぱりここにはいないのですね。現実の体験談や、証言があるといいですね
絶対に状況が変わる、良くなっているとはいいますが。
そうでなかったら自腹を切って返すと断言しますから

262 ::02/01/25 12:09
>>259
私なりに書き込みさせていただきます。
基本的に、そういう事項を疑うとキリがありません。
一応、事実関係をまとめてみますので参考にしてください。

@浄霊には、本当に効果があるのか?
Aお光様というのは、本当に必要なのか?
Bお光様への入霊という儀式に意味はあるのか?
C岡田師が入霊しなくて、本当に大丈夫なのか?
D立派な人が儀式的に入霊すればOKだと仮定して、
E岩永教主にその格は果たしてあるのか?
F落としたお光は、人格者がお清めすれば、本当に復活するのか?
G教団の専従者選びは、本当に適切なのか?
H果たして、そうやって選ばれた教団人は、人格者なのか?

263 ::02/01/25 12:20
上から順に、
自分の信じられる事、自分の知っていることを
チェックしてみては如何ですか?

これは、@以外すべて、
確かめようの無いことばかりではないですか?
A以降は、長い実験期間を要さないとわからないでしょう。
また、F以降などは、完全に確かめようのないことです。
霊云々が本当にわかるのならともかくとして・・・

@は、別に、他人で実験しなくても、
自己浄霊をすれば良いだけの話なので。

264 ::02/01/25 12:27
>>260
また、人を見分ける方法なんて、
そんなものはマニュアル的なものではないのでは?

強いて言うなら、岡田茂吉系教団においては、
岡田茂吉思想がその目安でしょうネ。

その岡田師曰く、
「信仰が深くなれば深くなるほど常識的な普通の人になる」
というような事を仰られているので、
少なくともカルト的な言動や脅迫的な言動をするような人は、
激しい信仰ではあっても、深くはないと個人的には思います。

また、勧誘に関してですが、
「まずは自分が天国になること」と岡田師も仰っています。
というか、自分の状況が真美会によって好転(客観的に見て)しないと、
人に勧める根拠がないのでは?
まあ、前レスで私が紹介したページとかも読んでみてください。

265 ::02/01/25 12:36
>>262 263 補足
わかりようのない事をみるには、わかる範囲での行動による、
「結果」が、一番雄弁だ、という事です。

また、@が証明されたからといって、
他が自動的に全て証明されるというわけではないので悪しからず。
実験条件を搾って全部を証明するのは、たぶん、無理だと思います。

事実関係をキチンと把握する事は、
真美会に関わる上で大事だと思いますよ。
あまり奇妙な言動をしないためにも・・・・。

最後に、
岡田師の書物を読むのが、岡田茂吉信仰をする場合、
誰に何を聞くよりも一番確実だと思いますよ。
一度、人を通すと主観が少しは入りますから・・・(人による・・)

266 ::02/01/25 13:48
連続レス、本当にスミマセン。思い出したので、もう一つ。
●「お光」のお清めについて
あれは、神へのお詫びという一面が強いので、
お清めの儀式を執行する人の人格云々より、
当人(つまり、お光を清めてもらう人ネ)の
気持ちの問題の方が重要のようですよ。

基本的には、お清め式の執行者と一緒に天津祝詞を奏上するだけなので・・・。
>入会・入信式とほとんど同じ。
気持ちとしては、
@お光を必要とする気持ち(実験レヴェル〜世界救世まで 個人差アリ)
A神の存在とお光の因果関係を仮定した場合の、
「お光を落として神に対し、岡田師の対して申し訳ないという気持ち」
(「何となくイメージ」〜「涙ながらの神への痛切な悔恨」まで 個人差アリ)
Bお光を落とした事象を偶然ととらずに、
信仰上に何らかの不行き届きがあったものと考えての理由考察(個人差アリ)

267 :北条時房@天魔 ◆HOKKEyDc :02/01/25 16:22
10分ほど前にウチに来て機関紙らしきものを置いていったのぅ。
隣の住人は長いこと話し込んでいるみたいだ。

268 :2×7:02/01/26 00:11
自分も気が進まないまま入会したけど、はっきり言ってやめたい!!

<理由>
@毎日のように電話がかかってくる。(最近はちょっと無視してます)
Aお光様を風呂入る以外は、首にかけておかないといけない。しかも、外し
 たら専用の釘にかけないといけない。(面倒くさいし、じゃま)
Bどうも考え方が、人間中心的であまり好ましくない。日本が世界の中心
 という考え方も、ちょっといけてない。
C金銭的につらい。お光様の1万円は本当に痛かった。(1ヶ月分の食費が・・・)
D全然いいことがなく、良くないことのほうが多い。
Eなんか縛られてる気がしていやだ。




269 :名無しさん@1周年:02/01/27 02:14
         ∧∧  ミ  _ ドスッ
  ( ,,)┌─┴┴─┐
  /    糸冬 了 │
 〜′/´  └─┬┬─┘
    ∪ ∪   ││ _ε
            ゛゛'゛'゛


270 :名無しさん@1周年:02/01/27 02:16
****** 終了 *******


271 :名無しさん@1周年:02/01/27 04:48
自分は3〜4年位教団と連絡をとっていませんが、たしか毎月1000円以上
納める義務があったような記憶があります。
突然未納分が一括請求されたりするんですかね?

272 :名無しさん@1周年:02/01/27 15:37
****** 復活 *******


273 ::02/01/28 19:41
>>268
>D全然いいことがなく、良くないことのほうが多い。

しかし、一体、誰なんだろう?
いや、いつからなんだろう・・・
真美会会員であることで「自動的に幸せになれる」「良い事がある」
「参拝をすれば、良い事がある」「献金すればよいことがある」
「勧誘によって入信者を増やせば、良い事がある」
なんていうカルト宗教的な事を言い始めたのは・・・。

他の岡田系教団信者も同じなのでしょうか?

私には、岡田思想は、そういう風に読み取れないんだけど・・・。
もし、私にわかり易く説明できる人がいたらお願いします。

274 :北条時房@天魔 ◆HOKKEyDc :02/01/28 19:47
機関紙(?)の聖倫読んだんだけど、耳から石が飛び出したとか
ヘンテコなこと書いてるねぇ…。

275 ::02/01/28 19:49
>>271
法的には、取立ては不可能だと思いますけど・・・。

また、逆に、払った金の賠償請求もほぼ不可能。

276 :名無しさん@1周年:02/01/28 22:59
>「自動的に幸せになれる」「良い事がある」
>「参拝をすれば、良い事がある」「献金すればよいことがある」
>「勧誘によって入信者を増やせば、良い事がある」

よそでもそうだろうけどこのように言うのが風潮なんだろうね よく考えずに、また何も
考えずに言ってるのだと思う

>私には、岡田思想は、そういう風に読み取れないんだけど・・・。

この点についてだけでいいので屍さんがどのように読みとっているのか聞かせて欲しいです
私も信者の先のような発言に対してまともに受け入れることが出来ず考え込んでしまうことが多いので・・・


277 ::02/01/29 20:27
>>276
書き込み失礼致します。
これは、救世教2板でも記述した事なんですが、
真美会にない論文を含め、全てを総合的に読むと、
岡田師が最もやりたかった事は、いわゆる、文化革命だったのでは?
と私は思っております。
すべての中心を「芸術」に置き、
美しい景観の街つくり、芸術による人の情操の育成、
安心して食べられる美味しい食べ物、安心して暮らせる健康、
つまり、人間生活の一つの理想を現実化する一つの方法論。
浄霊も、民間療法として、健康を得るための一つの方法、
(これは私観ですが、まだ、形、手法として完成されてはない研究段階)
妙に神秘化され、まるで布教を目的としたような本末転倒なものでは決してない、
と私は思います。

278 ::02/01/29 20:44
>>276
一応、浄霊に関する幸せについての私の読み取り
尤も、これは浄霊が効果的である事を前提に書いたもので、
私自身、浄霊については長い時間スパンで自己を材料に実験中です。

真美会のやり方は、岡田師死後の救世教のやり方に従っています。
ですが、岡田師の論文は、
岡田師在世時のやり方に基づいて書かれているわけですから、
そちらの方にこそ正当性があるのではないかというのが、私の考えです。

つまり、宗教的な祈りの浄霊ではなく、
きちんとしたテクニックとしての浄霊とその急所探し。
これに基づいた浄霊法による心身の健康化。
基本は、まず人体の毒素の浄化機関である腎臓を活性化して、
肩や首の凝りをなくしてゆく。
これにより、不快感がなくなり、体も健康で、
平和的で前向きな性格になり、
自己そのものが「浄霊の効果」のサンプルとなる。

279 ::02/01/29 20:51
続き。
上の心身の健康に関する補足ですが、
岡田師は、健康の目安は肩の柔らかさだと仰っています。
腎臓や肩への自己浄霊も、極力するように、と。
また、肩こりがなくなると、肩の絶え間ない浄化、
つまり、体の微熱もなくなるので不快感が軽減し、
少々の事では怒る事のない平和的な人間になり、
また、前向きで明るい性格になると言っております。

これが個人から家族、地域へと拡がってゆくと、
確かに天国的な社会が出来上がってゆくでしょうね。
それに加え、自然食(自然農法)や芸術です。

まあ、これは、浄霊が効果的である場合のお話です。
芸術や自然農法については、私は、すでに心から歓迎していますが・・・。
あとは、その事業の中心に神という存在を置けるか、
置けないかというのが、重要なポイントになってくるでしょう。

280 ::02/01/29 20:55
長文、すみません。
心身ともの健康による幸福。
「笑う門には福来る」、これです。
これに似た事が、御神書にも書いてありますよね?

上の事達を通して、
あああの人は何か良いな、あの家庭は何か良いな、
こう自然に感じされる事が大事なんです。

281 ::02/01/29 21:02
岡田師在世時とその後の体制(真美会や秀明会のやり方にちかい)の
違いについて、岡田師の論文や事実関係、
まとめたページを紹介します。
上レスで紹介した岡田茂吉インターフェイスの中のページです。
http://kyoto.cool.ne.jp/moifth/katsudou/2daisama/index.html
真美会と比較してもわかり易いと思います。
尚、会主様というのは、秀明会を作った人らしいです。

また、岡田師在世時に岡田師が示された、
浄霊急所の見つけ方などに興味がありましたら、
直接メールをください。
キチンと状況を説明した上でお教えします。
その他、真美会にはない浄霊についてのみ教えについても・・・

282 ::02/01/29 22:22
すみません、追加です。

信仰という面においては、
日本人が昔から持つ、おおらかな自然信仰の復活、つまり、
人を育む大自然への感謝や超越的な存在への畏敬の念の再認識。
つまり、美観の面においては、自然を損なわない、人口と自然の融合。
哲学の面においては、
唯物主義を根本とした個人的欲望充足に留まらない「公共心」の育成。

これらが、岡田思想には織り込まれているように思います。

それを心においての参拝ならば、無意味であるとは思いません。

283 :276:02/01/30 01:39
参考になりました ありがとうございました

284 :名無しさん@1周年:02/01/30 15:21





285 :名無しさん@1周年:02/01/30 23:55



286 :名無しさん@1周年:02/01/31 00:05
あげ!

287 :名無しさん@1周年:02/01/31 00:38
          o
            /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
           /   このスレは無事に  /
           /  終了いたしました    /
          / ありがとうございました  /
          /                /
         /   モララーより      /
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
  ∧_∧  /                /∧_∧
 ( ・∀・) /                /.(・∀・ )
 (    )つ                ⊂(    )
 | | |                   | | |
 (__)_)                  (_(__)


288 :名無しさん@1周年:02/01/31 04:13
で?

289 :名無しさん@1周年:02/01/31 21:12
なんで、屍は、そんなコテハンなん。言霊わり〜よ。

290 :名無しさん@1周年:02/02/01 01:08
遺体よりいいとおもわれ

291 :名無しさん@1周年:02/02/01 01:21


292 :名無しさん@1周年:02/02/01 01:26
でも岡田茂吉と王仁三郎って比較するとどっちがよいと思いますか?
またその理由も。




293 :名無しさん@1周年:02/02/01 06:53


294 :名無しさん@1周年:02/02/01 12:22
http://www.moa.or.jp/japanese/philosophy/philo-contents.html

岡田茂吉の思想

http://akyoon.hoops.ne.jp/

岡田茂吉研究(論文中心)

http://www.try-net.or.jp/~kanemasa/data4/okada.htm

岡田茂吉研究(論文全集の研究)



295 :名無しさん@1周年:02/02/01 22:32
献金をすれば10倍になって返ってくるという教えがありますが、その原理・仕組みを
教えて下さい

296 :狐霊:02/02/01 23:06
教団の方に聞いて下さい。

297 :名無しさん@1周年:02/02/02 00:31
献金した本人が10倍に感じるかどうかが謎だが。

298 :関東NO3:02/02/02 12:20
みんな食べるときに御浄霊してるけど
コンビニ弁当とかの食品添加物も消えるらしい。
しかし科学的にみてそんなことがあるのかな?
実験してみた人いる?

299 :関東NO3:02/02/02 12:23
あと農薬やクスリも消えるそうだ。

300 ::02/02/02 17:15
>>298,299
書き込み失礼します。
岡田茂吉さんは、「人間の舌は、毒を見分ける精度の良い検出器だ」
という意味合いの言葉を残しています。
私自身、その可能性は高いと思います。>私の経験上。
科学調味料を使いすぎた料理などに対しては、
文字通り「毒」を感じます、というか不味いです。
まあ、手から実際に何か出ているのなら、何らかの変化は望めるのでしょうが、
「浄霊」をしても、科学調味料独特の味は消えた事がありません。
農薬をガンガンに使った野菜に浄霊しても、
あの独特の臭みというか、苦味が消えたことがありません。
というか、浄霊しても美味しくはならない、
味にもほとんど変化を感じない。
まあ、主観的な部分が多いので、
(ただし、科学調味料の有無は、結構な精度で舌でかぎ分けられる)
どうとも言いがたいのですが・・・・。

301 ::02/02/02 17:22
追加です。

これは、私の哲学です。
自然農法を、そして、食文化の大切さを訴える岡田茂吉師。
仮に、それを神が支援するのならば、
浄霊するだけでインスタントに農薬が消える、美味しくなる、
なんていう不条理な事を許すのでしょうか?
それでは、一生懸命、努力して自然農法野菜をしている人達や、
レストランなどで、毎日、切磋琢磨して磨いた腕で、
素材を厳選して料理をする人達が報われません。
誰も努力なんて馬鹿らしくてしなくなるでしょうね。
それでは、浄霊は広まっても、食の文化は滅びてしまいます。

302 :名無しさん@1周年:02/02/04 08:53
あげちゃん

303 :名無しさん@1周年:02/02/04 16:24
宗教プラグマティズム
(前略)
ところが哲学プラグマティズムは、実生活に哲学を採り入れ、役立つものにしようとするもので
この点実にアメリカ式である。それと同様私は宗教を実生活に取り入れるというよりも、宗教と
実生活と密接不離な関係までに、溶け込ませようとするのである。だからいままでの既成信仰者
のように、独善的、孤立的、観念的ではなく、超世間的な点を最も嫌い、あくまで一般人と同様
であるのは勿論、極力信仰の臭味をなくするようにし、万事常識的で信仰があるのかないのか人
の目には映らないくらいにするところまで、信仰が身に着いてしまわなければならないと思う。
つまり応身の働きである。
(「栄光」百六号 昭和二十六年五月三十日)

ところで天聖真美会ってみ教えってどのくらい公開されてますか?

304 ::02/02/04 20:56
>>303 書き込み失礼致します。
キチンと数えた事がない範囲での目分量では、
天聖真美会で公開されている御教えは、
救世教の「景仰」のようなものを入れなくても、
論文数にしてザッと500〜600以上はあると思います。
精密に数えると、ひょっとすると、1000行くかもしれません。
ただし、自己浄霊や浄霊急所、三毒についてや、
肝臓浄霊を始めとする大切な急所に関する御教え、
食や芸術についての御教えなどはほとんどありません。
が、食や芸術が重要であるというエッセンスがわかる程度はあると思います。
そして、自己浄霊に関しては禁止されてはいませんし、
「自分で浄霊しても同様の効果」という御教えもあります。

また、303さんが示されたみ教えもあります。
ただし、実践という言葉は、
真美会では「浄霊実践」≒「勧誘活動」という意味に捉えています。
教団側からの指導の中に、「岡田茂吉思想を生活に取り入れる」というものは、
基本的になく、「勧誘活動」に関する指導がほとんどです。
良心的な表現を取るならば、生活への岡田思想の実践は、指導の中から読み取るに
個々の自主性に委ねられていると言えます。

305 :名無しさん@1周年:02/02/04 21:19
質問させて頂きます。瑞雲のお茶の色の出があまりに悪いのでお茶の葉をミキサーにかけて非常に
細かくして(粉のようにして)飲んでおります。この方法だとほんの少量の葉だけで
も非常に濃いお茶が得られます。ところがこの濃さというのは葉からにじみ出たエキス
ではなく、細かくした葉そのものだと思う。自分が思うに、飲むべきものはお茶の葉
からにじみ出るエキスであって、葉そのものではないと思う。瑞雲だから
それほど農薬は使用していないと思うが、やはり多少は使用していて、
葉そのものを飲むという事は農薬そのものを飲むという事にも近く、いかがなものか
と思う?またそもそもお茶の葉というものは飲食するものなのか?葉のエキスだけを
利用して後は捨てるものなのでは?どなたか回答願います。



306 :名無しさん@1周年:02/02/05 02:32
>>305
食べ物スレにいってね。

307 :名無しさん@1周年:02/02/06 03:00
あげ!

308 :名無しさん@1周年:02/02/06 03:03
屍さん、秀明スレでも何か語ってください。

309 :名無しさん@1周年:02/02/06 03:08
勧誘がしつこいんですがホント。

310 :名無しさん@1周年:02/02/06 03:09
>>309
どのくらい?

311 ::02/02/06 19:42
>>308
誘っていただいてありがとうございます。
秀明スレッドを拝見させていただきましたが、
私の場合、書き込み時間がかなり限定されているので、
あんな回転の速いスレッドにはついていけないと思います。
また、秀明会の現在の状況(旧体制・新体制・経綸)など、
私はまるで知りませんから口が出しにくいというのもあります。
(過去には書き込みしましたが・・・・)
私自身、まだ実験段階ですので、常識レヴェル、科学レヴェルにおいて
岡田師の論文上の考察はできても、
教団での信仰について云々言えるようなレヴェルではありません。
岡田思想の知識(論文、文献数)でしたら、
岡田茂吉インターフェイスの製作者の方が豊富だと思いますよ。
直接、メールなどで連絡を取ってみてはいかがですか?
また、ここで私と話をするより、
実際に救世教に触れてみたり、岡田師の論文(秀明にないもの)を
読んでみるのおそらく確実だとおもいますよ。

312 ::02/02/06 20:03
次に記述することは、完全に私観ですが、
もし、救世教に触れるのに抵抗があるのならば参考にしてください。
まず、真美会にしても秀明会にしても、
救世教の中央集権化(信仰のあり方の一元化)に対して、
その内容に納得できずに、教会ごとの自主性を主張して認められず、
自分の信念(信仰のあり方)を通すために離脱した教団ですよね?
つまり、組織を救世教、教会を個人に見立てた場合、
組織に対する個人の信仰を自由を守るために、
離脱立教したとも言えるでしょう。
そうやって独立した教団が、自教団の信者に対して、
救世教に触れるなとか、
岡田師の論文は自分のところのものしか読むなとか、と言って、
個人の信仰の自由を認めないと言うのは、
本質的に矛盾していると思いません?
また、それが、個人の信仰というものは、
巨大な個性によるファシズムによってのみ成り立つと考えての配慮ならば、
結局は、巨大な個性同士のぶつかりあいとなり争いを生みます。
そういう意味でも、信仰は個人のものであるべきで、
組織活動は、個人の信仰のコントロールとは切り離して、
その活動内容に対する賛同者が集って行うべきだと、私は考えています。

313 ::02/02/06 20:20
>>309
「興味がありません」では、ダメですか?

岡田思想においては、「信仰の押し売り」「浄霊の押し売り」は、
基本的に良くない事とされています。
特に、「浄霊の押し売りは神様に失礼だ」、とも言います。
もし、「興味ない」でダメでしたら、参考にしてみてください。

314 :秀明スレより:02/02/06 20:58
他の秀明と同じ離脱団体からの
カキコは参考になりますね。
機会あったら、気が向いたら
カキコお願いします。


315 :名無しさん@1周年:02/02/06 22:28
創価学会芸術部

☆SMAPの中居正広、草剪剛
☆滝沢秀明
☆久本雅美
☆近藤真彦
☆山本リンダ、雪村いづみ
☆研ナオコ、岸本加世子
☆草野マサムネ
☆The虎舞竜、狩人
☆柏原崇・収史
☆サザンの大森隆志、元TMネットワークの木根尚登
☆リンドバーグの小柳昌法、ハウンドドックの橋本章司
☆沢たまき、松あきら
☆アニマル梯団
☆細川たかし

以上、ここに挙げた芸人はすべて創価学会の信者である。

売れていない芸人はともかくとして、SMAPや滝沢くんには意外さがある。
SMAPの二人は、いまや学会の広告塔、久本雅美に折伏された。
「いいとも」にアニマル梯団が頻繁に出演できるのもマちゃみの推薦があってこそだ。

滝沢くんの場合は、両親が学会員で、子供の頃から入信している。
こういう学会員のことを「福子」という。
滝沢くんに限らず、ジャニーズ事務所にはこの「福子」がごろごろいるのだ。
これは福子であった近藤真彦の影響である。
ジャニーズ・ジュニアの親は半分ぐらいが学会員なのだそうだ。(『噂の真相』)




316 :名無しさん@1周年:02/02/07 00:33
あげ!

317 :名無しさん@1周年:02/02/07 12:53
>>315
層化スレでやってね

318 :名無しさん@1周年:02/02/08 00:27
age!


319 :名無しさん@1周年:02/02/08 00:45
>>318
あげんなーーアフォ

320 :名無しさん@1周年:02/02/08 13:08
じゃあさげ!

321 :狐霊:02/02/08 20:50
琵琶湖の八光神殿仮本部のソフトクリームは激ウマー(´Д`) だよ。
信者では無い人でも一回食った方がいいよ。
発展らーめんはまずいけど・・ 

322 :名無しさん@1周年:02/02/11 12:09
age!!!


323 :名無しさん@1周年:02/02/11 13:15
全集詩歌扁 笑冠句より(探す楽しみが増えるのでわざと何巻かはかかないw)
殆どシモネタ

むつちりしたお尻を出され先生とても冷えますから暖まる鏡魂して下さいだとわしやつらい

湯屋の番台溜息ついてはわしやつらい

神様扱ひされるのでエロ話も出来ずわしやつらい

づしんと座つたでつかい尻で蚤の奴ペツチヤンコ

大い尻並んでけつかる婦人会

びくびくとするならサックを使ひなさい

ぶん殴るのを御神業と思ふか此野郎

コン畜生その手を除けろアヽくすぐつたい誰か来てアレー

抜き打ちで打ち込んでみました なんじゃこりゃと
おもわされますね。

これみて、「ああ、これは明主様の句じゃないなんて、言わないでねw」



324 :名無しさん@1周年:02/02/14 16:11
サックを使ひなさい・・・藁

325 ::02/02/19 18:36
久しぶりの書き込み失礼します。
真美会信者の皆様に質問です。

どこの支部でも、地区本部でも、
「御神業(勧誘)のぶんだけしか、浄霊の光をもらえない」
「御神業(勧誘)でしか、自分の罪を許してもらうことができない」
というような事を指導しているのでしょうか?
少なくとも私のいるところでは、
そういう指導内容となっております。

尤も、私は、現在、真美会の指定する勧誘活動を一切しておりませんが、
現在、実験中の自身への浄霊については、
現段階においては、それなりに効果があるように思えます。
腎臓と肩凝りという面において・・・
仮にプラシーボだとしても大したものです。
(ただし、私のやり方は、浄霊方法は真美会式とは違い、
御神書に基づいた、岡田師在生時のものに近いのですが・・・)
まあ、私は実際に病気にかかって、それを治したわけではないですし、
もう少し長い目で見ないと、それの善し悪しは、判断つきませんがね。
また、浄霊に興味を持たれた方がいても、現段階では、
私は真美会をオススメできないですよ、とだけは付け足しておきます。

326 :大学生:02/02/22 22:46
最近入信しました。牛乳に実験したら変わりました。
それまで神の存在なんか信じたことは無かったけどね。

327 :名無しさん@1周年:02/02/23 13:15
質問します。
屍氏は審美会の光様を使って条例を
しているようですが。なぜ審美会なのですか?
秀明会や他の宗派ではだめなんですか?
それと審美会にたいして不満をもっているのにも
脱会しないというのは自分の実験の為ですか?



328 ::02/02/24 17:09
>>327
書き込み失礼します。
まず、「御光様は、何処の教団で頂いても、その効果に差は無い」
ということを証明したいという気持ちが第一です。
つまり、どの教団が一番正しいという類のものではなく、浄霊の方法によって、
その効果は、まるで違うものになる、ということを確かめたいのです。

また、真美会という組織について、
まだ、私自身、量りかねている部分もあります。
信仰と実践(活動)に対しての私の哲学も、まだまだ、研究が必要です。
そして、他の組織で岡田師の思想や岡田師在世時のやり方に近いものには、
MOAという組織(宗教ではないし、国にも認められた公的な機関)がありますが、
ここは、別に、この組織に属さなくても、関わっていけますし・・・。
他の教団でも、信仰や実践のあり方の本来自由であるはずの部分に、
画一的な(いわゆる宗教的な)ものを私は感じます。
私が不満を抱く点は、まさにここで、
そういう意味では真美会と大差を感じません。
私は、信仰は大切だと思いますが、所謂、宗教は嫌いです。

最後に、不満のない組織ってこの世にあると思いますか?

329 :名無しさん@1周年:02/03/01 02:53
>>328
私もほぼ賛同できる内容です。私も信仰は大切、していきたいと思っております。ところが
宗教、教団、組織といったものには少し身を引いております。教団の方針、先生方、周りの信者さんの
在り方・考え方に多少、疑問を抱くことがありますので、、、

さて、最近、岡田氏の思想を学ぶのに信者である必要があるのか?ということを真剣に考えます
確か岡田茂吉全集の編集委員の方々は未信者であるはず。であるのに岡田氏の
思想をかなり理解していると思われる。一方で、そのような方々は具体的な活動を
起こしていない。という批判も予想されますし、実際、私は批判されました。

「studyも大事だけど、世の中にはいっぱい困っている人がいる。病気、リストラ、経済難など。
そのような人たちを救いに行きなさい。具体的に行動しなさい」と。

確かに私はこのような事は殆どやっていない、非難されるのも仕方ないと思っております
しかし私は岡田氏の思想についてよく考え、納得した上でしかなかなか行動しない。
周りの信者ともあまり同調しない。
このような信者の在り方が“非”であるとは私には思えないのですが

330 :名無しさん@1周年:02/03/02 00:02
あんた達さーこんなところでウダウダ愚痴をいってても始まらないよ。
真美会に在籍するのならその間だけでも熱心に活動すれば?
それで結果が出なければ辞めればいいし良ければ続ける。見極めるとはそういうこと
をいうんじゃないのかなー?
もちろん自分で納得のいく範囲でね。
あと私の場合は自己浄霊よりも交換浄霊の方が効果があるような気がするな。
まあ気のせいかもしれないけどね。実際今年も花粉症でお手上げ状態だけど(藁




331 :名無しさん@1周年:02/03/02 15:34
age

332 :名無しさん@1周年:02/03/02 16:21
元請業者に勧誘されて困ってます。
仕事だからしょうがないって割り切ろうと思ってましたが
どうにも我慢なりません。ノイローゼ気味です。

宗教の信仰は本人の自由だけど職権を乱用して信者を獲得するのは
汚いですよね。はあ鬱だ・・・

小●田支部のみなさん逝っちゃってください。

333 ::02/03/02 17:44
>>330 書き込み失礼します。
その人なりに熱心に活動すべし、というのには賛同致します。
何事も中途半端はよくありませんよね〜。

私も「熱心」にいろいろな岡田師の論文を集めて「熱心」に読み、
救世教の歴史、岡田師の事を「熱心」に調べ、
信仰と実践、哲学、組織との関わりについて、
そして、真美会という組織について、岡田思想について、「熱心」に考え、
できる範囲で生活の中に取り入れるようにしています。
また、同様にして浄霊の歴史、現在の浄霊の実際を学び、
岡田師が示した浄霊急所について自らの体で「熱心」に実験しております。
治った、治った、と喜ぶだけでなく、それが具体的に何を現し、
実際に体でどのような事が起こっているのか、を検証し、
また、どうすれば再現性を持たせることができるのか、など
真剣に考察しております。
さらには、私の哲学でもあるのですが、
岡田師が大切に考えていた芸術、食文化(自然農法)というものに対して、
その価値を支える根底である消費活動をし、
いろいろな人にその大切さや素晴らしさを伝えています。(消費促進)

334 ::02/03/02 17:48
>>329
真美会の方ですか?

世の価値(文化)を支えているのは、消費者の消費活動です。
MOAの自然農法の野菜は、とても美味しいですよ。
何も手の込んだ料理をしなくても、
それだけで十分な美食といったかんじです。
まさに土の自然の偉大さが実感できますよ〜。

ともに消費活動をしませんか?
というより、ただ、
美味しいものを勧めているだけなんですけど・・・。

335 ::02/03/02 18:07
>>332
これは、貴方の信仰の自由が侵されていますよね・・・。
勧誘は、ずっと激化してゆくと思いますので、
嫌なのでしたら、早いうちに何とかした方がよいと思います。
真美会の上層部の方々には、まともな方もいらっしゃると思います。
小●田支部か、近くの地区本部にクレームを出したら、
その人も勧誘をストップさせてくれる、と思いますよ。
聖綸という真美会の機関紙に電話番号が記載されているので・・・。

>>330 追加ですけど、
花粉症についての御教えは見たことがありませんが、
岡田師が示された鼻の病気の急所としては、
@延髄A前頭部B前額部C鼻柱の両側D患部などがありますよ。
実際に、自分で触れてみて熱を持っている箇所に、
集中的に浄霊をされては如何ですか?
ちなみに、免許を持っていない人間が他人に触診をやったら
医師法に違反しますのでご参考までに。

336 :332:02/03/02 18:25
>>屍さん
ちょっとこのスレを読んでみました。
岡田氏の仰られている事自体は素晴らしい事だと思います。

そして屍さんも素晴らしい人物だと思います。
今後もこのスレを見にきます。
活動の方 頑張ってください。

337 :名無しさん@1周年:02/03/02 20:04
はいはい理屈屋はもう逝ってね 終了

338 :329:02/03/03 02:04
元真美会 現救世教です MOAとはあまり接触がありません でもよさげですね
最近、周りの信者や教団の方針に多少の不満があったもので・・・とりわけ私が所属する
教区では方針が二転三転し、一体何をやりたいのか・・・?
何を考えているのかさっぱりわからない
でもスレ違いでした

339 :古畑です!:02/03/04 16:53
弁当は無いけど他に沢山やってみましたよ!

340 :大西ポン太:02/03/04 17:20
私は昔、狐霊がかかったことがありますが、真美会の御浄霊で救って戴きました。

341 :くろ:02/03/05 02:20
私も真美会には感謝してますよ。今は辞めたけど。教主様の時はよかった!今二代目でしょ?やっぱ代変わると変わるよね。

342 :くろ:02/03/05 10:19
批判する内容に一理あると思うけど、信者の人のスレも、「感謝」が見えないね。感謝が持てないんなら、辞めたら?意味ないもん。本来高くて深いはずの御教えが教団と教団人批判で地に落とされてる気がする。私も辞めてる人だけど、こうやって見ると何か情けないねー

343 ::02/03/05 16:51
>>342
この信者というのは、たぶん、私の事ですね。
くろさんから見てそう見えるというのは、
私自身、大いに反省すべき点が多いですね。
感謝というものをもう一度、見つめなおしてみます。
ご指摘ありがとうございました。

追加ですが、
二代目といっても岩永教主は現在もいきていらっしゃるし、
私個人は、現在の岩永会長という人は、
講和の内容の範囲での判断ですが、素晴らしい人だと思います。

344 ::02/03/05 16:56
>>338
書き込み失礼します。
私の場合は、
組織という枠を外して、いろいろな組織を眺め、
岡田師と自分というものを見つめなおしたら少し楽になりましたし、
少しだけ視野が広がったように思えます。

345 :くろ:02/03/06 03:00
屍さんへ。会長先生はすごい方だと私も思います。ただ真美会のカラーが教主様の頃より変わった感がしたので。
それと、他の信仰をして初めて、一見厳しいと思われる活動が、すべて役に立っている事実です。本気で信仰をすれば、団体でも個人でも、同じ額の出費になりますし、何より私は御浄霊で耳が聞こえる様になりましたから。

346 :くろ:02/03/06 03:19
携帯からの投稿なので、連続投稿をお許し下さい。
信仰の醍醐味まで味わうのは、やはり経験しかないと思います。行事に合わせる苦労は、今、私と私の師が、神様からお呼びがあったら、やはり、○日。と言われたらその日ですから、何があっても合わせます。
これは真美会時代に神に対してどこまで素直になるかという、過渡期に経験した厳しさによって培われました。

347 ::02/03/07 18:05
>>345 346
参考にさせていただきます。

ただ、私は、信仰を本気でしても必ずしも金がかかるとは思いません。
それは、岡田茂吉系信仰であってもです。
まあ、私のように岡田思想が生活、つまり、消費に密着してしまうと、
生活や趣味に使っている金と信仰に使っている金の区別はつかないですけど・・。
(参拝は最低限、生活に差し支えない程度にしかしてないし・・・)
まあ、そのやり方を、
くろさんが深くない、意味が無い、とおっしゃるのであれば、
ひょっとするとそうなのかもしれませんね。
私にはあなたのやり方に文句は言えません。
くろさんは、実際に、
真美会に居た意義を実感していらっしゃるのですから。

尤も、ご指摘の通り、
感謝すべき部分を見逃すことのないように常に心掛けたいと思います。

348 ::02/03/07 18:12
くろさんへ

まあ、このスレには、過去には、真美会で不幸になったという、
いわゆる失敗例と、その原因の真美会の悪い部分が書かれてきたのでしょう。
もし、お時間がありましたら、
くろさんが自分の成功例をもっと具体的に、
一般人にもわかり易く説明して真美会の名誉を回復してください。

349 :名無しさん@1周年:02/03/14 14:25
くろ=へたれ

350 : :02/03/16 20:46
この時間帯、勧誘員が京都市左京区高野地区あたりを
うろうろしております。パンフを2つもらいました!!

351 :名無しさん@1周年:02/03/18 23:56
この前渋谷に行こうと誘われました。
体験だけだからって。
何されるのでしょうか


352 :くろ:02/03/22 03:04
近日にPCを買いますので、慣れた頃、書き込みます。少し待ってて下さい。

353 :しまうま:02/03/22 19:09
ここの宗教にムリヤリ入信させられたことのあるモノだけど、やっぱ
全て「神が一番」っていう考え方がおかしいよ。まーこれは、ここの
宗教に限ったことじゃないけどね。みんな色んな事情かかえて生きて
んだから、もっと互いの事情を尊重すべきじゃないの。ねたきり老人
かかえてる家の人や出産予定日3日前の身重の子をムリヤリ本部参拝
いかせたり(かわいそうにその子、長時間バスに揺られて具合悪くな
って途中でバス降りて見ず知らずの産婦人科で産んだんだよ。本当に
流産にならなくてよかったよ。教団幹部の連中、こんなこと知らねぇ
んだろうなぁ。もっとも支部長は、神に向かっていたからこそ無事に
産めたのよってバカなこと言ってた)何か、ここの信者さんには「た
とえどんな事情があろうと、神様(神様というよりは教団幹部ってい
う方が正解かもしんない)のいう通りに動けば正しいんだし、私は神
様のことを一生懸命やってるんだから、絶対間違いじゃないのよ」っ
ていう人がかなり多い気がするんだけど。やっぱ非常識な人間ほど宗
教に走りやすいから、こうなっちゃうのかな。

354 ::02/03/22 22:11
>>353 一応、書き込み失礼します。弁護は、くろさんに御願いします。
教祖は、常識を重んじろ、と言っているはずなんですけどね(笑)・・・

本教の信仰が深くなればなるほど、
何を信仰しているのかわかならい一般的な常識人となる、
というような教祖の教えもあります。

少なくとも、その方々には当てはまりませんね。
ちなみに、私には当てはまらない人が多く見えます。

また、「神の意思」ってのが本当にわかるんだったら、
誰も苦労なんてしませんよね・・・。
というか、一体、どうやって教団関係者がそれを知ったのか、
また、それがどれほどの信憑性があるのか、
など分析したら面白いかもしれませんね。

客観的な事実関係をまとめるだけでも、
真美会と教祖(岡田茂吉)在世時の救世教(真美会が離脱した団体)の
教団方針や教団運営は、まるで違うものになっています、
とだけは、加えておきます。

355 ::02/03/22 22:18
>>351
過去のレスを参考にしてみてください。
基本的に、支部に行くと
布教→勧誘(基本的に本人の意思尊重だが、私には強制に見える)
→入会→入信勧誘(琵琶湖(本部)行きを勧誘される)→入信

もし、友達や知り合いが信徒でしたら、
支部には行かずに、
その方々からの布教・浄霊をお受けする事をオススメします。
そして、仮に、しかるべき効果があったり、
興味などが湧いてきたら、
インターネットで教祖の事を調べ、
この教祖から分派した教団を調べた上で、
(調べるのは、秀明会[分派最大]や救世教[本家]が良いですかね・・・)
その上で真美会に興味が残っていましたら、
支部へ言ってみる事をオススメします。

356 :しまうま:02/03/22 23:15
 >屍さん
 レスありがとうございます。
 「神の意思」の信憑性で思い出すのは、僕をムリヤリ入信させたのは
あるおばあちゃんなんだけど、そのおばあちゃん、ある時の資格者審査
会で幹部から、「21世紀には、あなたのような年寄りは要らない」っ
て言われて、金バッチ(資格者)を奪われた上に遠方の支部に追い出さ
れちゃったって、落ち込んでた。こっちはムリヤリ入信させられてちょ
っと怨んでたけど、あんまり落ち込んでたからかわいそうに思ってたら
その1ヶ月後には、また金バッチと元の支部に戻ってた。おばあちゃん
に理由聞いたら、笑いながら「神様のいうことはコロコロ変わるのよ」
「おばあちゃん、よくまぁ、そんな神様を人に勧められるねぇ」て言っ
たら「私はあんたに勧めたのは御浄霊だけよ」って。この言葉の意味、
僕も今なら何となくわかるような気がします。

357 :くろ:02/03/23 19:04
支部を移籍になるのは、私も経験しましたよ。私は、移籍した支部がとてもいい支部長さんだったから、すごく有意義で、また帰るとき、寂しかったですよ。
他の支部で勉強になることはありますよ。受け取り方次第もありますね

358 ::02/03/23 23:09
>>356 こちらこそ丁寧なお返事ありがとうございます。

しまうまさんは、今も信者さんなのでしょうか?
(御光を持っているか否かの方が重要ですかね・・・)

359 :あき:02/03/24 04:32
私、通りすがりですが、何だかみんな、「むりやり」とか言ってる人は、みんな人のせいにしてない?自主性はないの? 屍さんも、結構、宗教渡り歩いてそう。理屈は立派だね。でも、何だかなぁ〜。ホントに信者さん?

360 :あき:02/03/24 04:33
私、通りすがりですが、何だかみんな、「むりやり」とか言ってる人は、みんな人のせいにしてない?自主性はないの? 屍さんも、結構、宗教渡り歩いてそう。理屈は立派だね。でも、何だかなぁ〜。ホントに信者さん?

361 ::02/03/24 22:00
信者以外何者でもないですが。
なにか?

362 ::02/03/25 20:20
>>361 私の代わりに回答していただいてありがとうございます(笑)
>>359 私の事にまで目を向けていただき光栄。

一応、信者(不良=見ればわかりますよね・・)です(汗)。
そして、私は、宗教が基本的に嫌いなので、渡り歩いておりませんよ。
また、あきさんのご指摘通り「むりやり」とか「ひどい目にあった」と
主張している人達は、確かに他人のせいにしています。
しかし、そういった自主性の弱い人達を含めて、
救うというのが本来の宗教のあり方なのではないでしょうか?
強い人は、自分で物事を考えられるので(あらゆるバラエティーの思考が可能)
そもそも他の大きなマインドコントロールに頼る必要なんてなく、
宗教組織そのものを必要としないと思います。
皆が皆、自主性が持てる強い人間ばかりではありませんよ。

>>355 強制という言葉には語弊がありますので訂正します。
宗教に免疫の無い人(日本人のほとんど)や知識の少ない人は、
裸で南極に行くようなものなので、
いきなり支部に行くのは止めた方が良いです。
自分の意思を主張するどころか、状況が把握できずに、
自分の意思の在り処すらわからなくなってしまう可能性があります。

363 ::02/03/25 20:25
>>362
皆に自主性を持たせるようにする方向性は必要だとは、
私個人は思いますとだけは追加しております。

364 :チビ:02/03/26 15:32
私の母は天聖真美会に入信している。と言うか、騙されて今は騙していると言った方が適切である。
もう入信して8年。いくらのお金をつぎ込んできたであろうか・・・
言っておく。すべての人間に。
信仰とは自由だ。しかしその自由を吐き違えてはならない!
他人の時間・金・気持ちを左右しようとした時点でそれはすでに新興宗教ではない。
商売だ!
神とはそれぞれが感謝の意味で心の中に自分なりに持つものであって、人に教えるものではない!
仕事もせず、人が汗水流して働いた金を感謝もなく勝手につぎ込み、逆に感謝しろと言う。
人間団体になると恐ろしいものだ。自分達が神の使いになっているのだ。
お前ら一体何様のつもりだ!?

神を信じずとも 毎日一生懸命働き、人の悪口を言わず周りを明るくし、前向きに生きている人間こそ神は助けると言うものではないか?

病気を治す?
人間治癒力と言うものがある。精神的なものが大きく左右する。ただの水を薬と偽って飲ませた結果難病が治ったという事例も過去にはある。

信じた者が自分達だけでやっていればいいのだ。
いつか絶対法的に立件してやるぞ!


365 :名無しさん@1周年:02/03/28 20:27
現役資格者です。
上記のそれぞれの内容について、否定はしませんが、
今、会長先生が望まれ、現場に求めていらっしゃるものは、
屍さんが記述されたような、御教え通りの信仰です。
そして、度々、それを現場にも求めていらっしゃいます。
真美会も過渡期が終わり、新しい時代になりつつあります。
これを実感するには、現場の布教ではなく、琵琶湖の報告指導会等で
会長先生の御布教に触れることをお勧めします。
今回の春季大祭もそういう霊界ですよ。
新しい方も、古い方も、今までとは違ってきていますよ。ここの過去の書き込みを
否定できないのは悲しいですが、これからは違いますよ。
屍さんも、宣教本部に行かれてみてはいかがですか??
なんか、会長先生の意図されていることと正反対のことばかり書かれていて、
悲しいです。そして その内容を否定できない事実があった過去が、悲しいです。

366 :チビ:02/03/28 23:20
本来、信仰と言うものは 時・場所・金を問わず出来るものでなければならない。
それを前提に初めて『信仰の自由』と言える。
私の母は家庭そっちのけで宗教に入り浸りだ。嫁いで外に出ている私としては正直父の事が心配でならない。
馬鹿な教えに入り浸った母は私にとって最低な存在だ。が同時に布教活動といい必要以上に勧誘を教えとしている教団も最低な存在だ。
少なからずとも我々は天聖真美会の被害者である。

会長先生と呼ばれる者がどういう教えをしているか分らないが 自分の管理するべき団体もきちんと指導できないのは 明らかに管理者として失格である。


367 :名無しさん@1周年:02/03/28 23:32
>365
変わるということは会の方針を変えるということですか?
今まで変われなかった物が急に変わるなんてことができるのですか?
主催者がいくら御教えどうりに指導しようが指導者連中の歪んだ指導の為
過去にこのスレに書かれているような悲劇が起きたわけでしょ。
成人してからの人間の性格、能力、品性等はそう簡単には変わるものでは
ありません。
指導云々よりも上に立つ人間の能力等の問題ではないでしょうか?
同じ指導者連中が仕切るのだからまた同じ間違いが繰り返されないのを祈ります。
しかし真美会は年中新しい時代といっているが何時からが新しい時代なのか
よくわからないのですけど(藁



368 :名無しさん@1周年:02/03/28 23:56
>367
つけたし
発光神殿が完成すれば地上が病貧争のない地上天国になるという話ですが
そういう理由で一人でも多く入信させてお布施を回収し建設費を集めたいのでしょ。
でも御神書には発光神殿の建設のことなんて書いてないよね。
なにしろ人類救済のためにはマネーが必要。数字の世界。
建設費は自然に神様が与えて下さるとかいっているが信者さんの
金以外一体どこから捻出できるのかとことん問い詰めたい。
小一時間問い詰めたい・・。
しかし地獄の沙汰も金次第というのも本当なんだね。
それをいったらおしめーよと寅さんでスマソ

369 :しまうま:02/03/29 00:47
 >>358
一応、名前だけの信者です。ムリヤリの入信で支部の人間関係や幹部の
汚いところも見てホトホト嫌気が差してますが、御浄霊の奇跡だけは、
信じてみたいという気持ちで首の皮一枚で繋がっとります。

 >>359
自主性がなくて、人のせいにしてるとの御指摘あえて否定はしません。
実際、ムリヤリとは言え入信したのは事実だし、そんなに嫌なら断れよ!
それが自主性だろ!というのも正論だと思います。自主性を貫き通せれば
いいんだけど、それも出来ない事情があるもんで。まぁこれは言い訳なん
だけどね。

 >>365
純粋な思いに水差すようで申し訳ないんですが、私は岩永勝典氏には疑問を
感じてます。確かに言ってることは、もっともだと思いますが、信者を集め
る事が余りに多すぎではないでしょうか?月次祭、研修会、指導会、実践会
等々。専従の人間になら、いくらでもやってって感じだけど、普通の信者さ
んはみんな仕事とか主婦とか色んな事情があるのに。まー彼にはそんなこと
関係ないんだろうけど。僕が以前いた支部には離婚経験者が6人もいます。
最近はそれほど珍しいことでもないけど、それでもやっぱり異常ですよね。
離婚理由はみんな家庭よりも宗教を優先したことで起ったズレ。彼も口で
は「家庭崩壊するくらいなら信仰から離れなさい」とは言ってるけど、そ
の一方で、「色んな事情はあるけど、第一に神様(実は彼自身?)を取ら
なければならない」って言ってんだから。本当に家庭崩壊した人の痛みっ
て彼は分かってるのかな?
 ごめんなさい。つい感情的になってしまいました。

370 :365:02/03/29 01:48
うわ・・・・ すごいレス。
実は全然御神書が拝読出来てないし、屍さんのように熟知しておらず、
引用すら出来ない、とても資格者を名乗れるような人間ではないので、
かきこは・・・・と、引いていたのですが、おもわず書いてしまいました>365
それっきり、は失礼なようなので、↑のようなヤツなので、又当分ロムすることだけ
一言・・・・ 卑怯なようでごめんなさい。

みなさんのご意見はごもっともですね。私も思っていました。
>>367 主人も同じ様なこと言ってます(w 例えば、
「今回の参拝は特別って言うと、ウソくさい。あえて言うなら毎回素晴らしいにしてくれ・・・」
毎回参拝してる信者の旦那でさえ、思ってるんですから、ごもっともですね。
あ、でも最近、この取次ぎの仕方、聞かなくなったなあ。
以前はよくこう言って 誘われておりましたが。

>> 369 全然純粋じゃないですよ・・・って、やっぱり純粋に見えますね(w
ど〜しても病院で直らなかったのが、御浄霊で完治したのはやはり大きな理由でしょうか。

という、私も一度、どうしてもついていけなくなって、リタイアしてました。
今でも、一度もリタイアせずにきた、古い人は苦手です。
(なんか世間から隔離された独特の価値観を振りかざしているような感じの人が多い気がして。
 まあ、みんながみんなそうじゃないのでしょうが)

ともあれ、人格的に、とてもここで語れるような人間ではないし、
ここで完璧に教団の指針や御教えについて語ることも無理なので(なにせ知識がまずないし、どうも日本語の表現に問題ありなんです。私)
みなさんの意見を素直に受け入れて、
世間で後ろ指を指されない人間になるべく日々向上したいです。

当分、また潜ってきます・・・・・・



371 ::02/03/29 17:06
★チビさんへ
>本来、信仰と言うものは
>時・場所・金を問わず出来るものでなければならない。

全くその通りだと私は思います。これでなくては現代社会に適合できない。
教祖岡田思想の中心にある自然順応、命を育む自然への感謝、
これは献金などや参拝の数を競って表現するものではなく、
普段の生活の中にこそ実在し活動しべきものだと思います。

そもそも聖地参拝の理念が、そういった数を競うものに変ったのは、
2代教主以降の話らしいですよ(岡田茂吉インターフェイス参照)

また、御神書一巻「所謂迷信の解剖」「主観と客観」について
お母上に熟読してもらったら良いと思います。
一般人の言う事は聞かなくても、
本教祖の岡田茂吉さんの言う事なら聞くのではないかと・・・

岡田師曰くの利益以上に有り難がる狂信者が
陥り易いところの「独善的」な行為や発言(自分らのみが正しい的な)が、
拒絶反応を起こす部分だと私は思います(私自身も拒絶反応が・・・)

372 ::02/03/29 17:24
>365、370 書き込み失礼します。
春の大祭は、平日で仕事ですので、遠慮させていただきます。

また、「御教え通りの信仰」についてですが、
御神書一巻「地上天国は美の世界」「地上天国は芸術の世界」を
お読みください。
3大事業の柱たる自然農法・芸術・浄霊。
真美会が組織活動をしているのは浄霊のみです。
あとの二つは、少なくとも個人で埋めなければ、
「御教え通りの信仰」は、不可能です。

家庭に自然農法で花を植えたり、
芸術に少しでも興味を向けたり、食文化を大切にしたり、
そういう事も生活の中でちょっとだけでも考えてみてくださいませ。

あと本当に、「御教え通りの信仰」を知りたいのならば、
オリジナルの世界救世教に触れてみることをオススメします。
その歴史、岡田師在生時の方針(経綸の運営方針そのものが違います)、
浄霊の捉え方の変化(岡田師在生時〜現在)。
価値観や「御教え」の捉え方の視野が拡がると思いますよ。

373 ::02/03/29 17:36
>369 しまうまさん、こんにちは。
私も、一年くらい前まではアナタと同じような感じの状態でした。
いわゆる、浄霊の奇跡=神への借金のような「恐怖信仰」から脱却すれば、
浄霊の効果も客観視できるようになりましたよ。
今は、もっぱら自己浄霊と個人生活の芸術化に取り組んでいます。
浄霊も見方が変れば、随分と効果も変ってきますよ。
もし、浄霊の効果に対して、真美会流の御神業で返さねばならないのなら、
私はとっくの昔に死んでいるでしょう。

もし、自己浄霊のやり方(真美会とまるで違う)やみ教え(真美会にない)
に興味がありましたらメールをください。
きっと視野が広がるとおもいますよ。
>367、368
一応、京都の土の聖地についての御教えはあるみたいです。
ただし、京都には救世教の平安郷、
琵琶湖の近くには神慈秀明会の聖地がすでにありますけどね(笑)。
また、八光神殿のデザインは、救世教の本山に建設予定の神殿と
瓜二つだと聞いたことがあります。

374 ::02/03/29 17:48
連続投稿ゴメンナサイ。追加しておきます。
肝心な事を書くのを忘れておりました(汗
>>365
私は、岩永会長の布教は、おそらくかなりの量を受けていると思いますよ。
もともと彼の布教は嫌いではありませんし・・。
ですが、他の方々みたいに、
岩永氏本人の言葉の素敵さを、そのままエネルギーに変換して、
勧誘活動にぶつけられる胆力は持ち合わせておりません。
未信者への布教の方法そのものに疑問を抱いておりますので・・・。
岩永会長の話を直接聞いた上で、
現在の状況に至っているとだけはお伝えしておきます。

http://kyoto.cool.ne.jp/moifth/
岡田茂吉インターフェイス、これを一度ご覧になってみてください。
特に「自己浄霊」と「非カルト宗教モデルとしての岡田茂吉思想」
「2代様と会主様」、参考になると思います。

375 :365:02/03/29 22:00
屍さん色々ありがとうございます。
へへへというか、色々ご紹介下さったこと、全部渡り歩いて見てるんですよ。
色々。自分でも調べたり等々・・・・ 昔からそういうとこあったのですが、
最近はネットでいろんな情報が入手出来て便利ですね。

潜ったのに一言・・・・
確かに、御神業=人集め 強引etc.等々、よいイメージがなく、
人に伝えろ、と言われるのが嫌な人、多いですよね。私も言われてするのは嫌です。
でも、私は、よくもまあ私のとこにこれたなあ、と関心するような利害関係、
+付き合いの薄い人から信者さんでも驚くような(勇気のある??)シチュエーションで、
縁を結んで、そのことには(伝えてくれた人)感謝してますし、
色んな意味で、悪いことばかりでもない、ということはあると思います。
私に教えてくれた人みたいに、「神様の押し売りは嫌いだ」と言って、よくあるような
ピンポーンとチャイムを押して・・・・というやり方は絶対しない人もいるし、私も嫌い。
でもそのピンポーンで奇蹟をもらって 感謝している人もいるし、新聞を見て、私の求めていた
神様だ・・・・という人もいて、全て自分の身近な人ですが自分のわずかばかりの周囲にも
自分の感覚とは違う人が沢山いて 驚いています。

確かに、恐怖信仰はいけませんよね。絶対。かつてやってましたから(w
最後に言葉でうまく言えないのですが、理屈ではなく幸せだなあと思える
とある瞬間があるのですが、(日常生活の中で)これって、入信前の自分では
ありえないので、他の人に何を言われようが、入信してよかったな。と思えます。
以前、くろさんに、ここは入信して失敗した人ばかりの話ばかり載ってて、
成功した人の話を・・・・とありましたが、具体的に本当は書きたいです。
病気も当然治りましたし。
でも、書いちゃうと、すぐに誰かわかっちゃうんですよね。私自身の話だけでなく
私を通しても、あるのですが・・・・  誰かわかってもいいじゃないかと言われるかもしれませんが、
このことに限らず、目立ったり、束縛されるのが嫌なので(←よく信者でいられると自分でも感心)
このジレンマにもんもんとしつつ、このへんで。長文ごめんなさい。






376 :365:02/03/29 22:14
連続投稿ごめんなさい。
なんか自分の文章よんでると、いいことしか、書いてないなあと反省。
悪いことばかり書かれてて、そればかりじゃないよ、というのが、色濃くなりすぎました。
屍さんのご紹介して下さった部分、よく読んで、自分で判断して欲しいと私も思います。
言われて・・・・ ということが絶対ないように。
全ては御教えで判断すべきで、上からそれとは違う事を言われること、あります。
どうか、そのことで苦しまれることのありませんように。
まだまだ 真美会には(私を含めて)信仰の変人がうようよしておりますので。


377 :くろ:02/03/30 04:30
お待たせしました。やっとパソコンが来ましたので、書き込み出来ます。私の事を言わせてもらえば、私は昭和58年入信。平成12年に辞めました。
辞めた今でも、真美会の事は感謝してます。不満で辞めたんじゃなくて、信仰的事情があったからなんですが。きちんと話して、理解してもらって至極平和的に辞めました。
私も2度、リタイヤしましたよ。でも、私の信仰の根本は、教主様がいらっしゃった頃に植えつけて戴いたんですよね。そして何より、私は、真美会にいる間に、感受性が鋭くなってて、
お光様をかけている時、かけていない時の体の調子は歴然としてましたね。資格者と信徒という「霊的資格」と言えるでしょうか。それも実感で感じていましたよ。
だから、ぎりぎりまで辞めることに迷いましたね。私の信仰は、入信した時に、まず最初に言われました。「人を見て信仰したら絶対だめだよ。人間みな修行中の身。
ピンからキリまでいるんだよ。教団人だってそうだよ。みんな修行中の身。だから、どんな立派な教団行っても、人を見たらいっぺんに嫌になる。神様対自分。明主様対自分。
御教え対自分でいなさいよ。」って。だから、けっこう私は、尊敬が教主様一心で、幸せでしたね。リタイヤした時は、感謝がなくなってた時ですね。私は真美会で、
耳が聞こえる様になったし、性格も変わったし、霊的知識及び感覚は現在すごく生かされてます。まぁ、中にはこういうやつもいるんですよ。

378 :チビ:02/03/30 11:55
必要以上の勧誘。家庭そっちのけでの信仰。独自の主観での捉え方。
誰がどんなに弁解しても悪質なものに変わりはない。

偏見を持たれたくなければ今すぐ本部・支部の建物一切壊しなさい。
そして会合その他もなくしなさい。
そのような物なくても信仰は出来るはずです。
出来ないというのならば それは商売という事を認めているのです。
信じる者は自分の家で金をかけず、人間関係も考えずやりなさい。
本来はそういうものです。

379 :くろ:02/03/30 15:33
おっとぉ。過激に来ましたね。
よっぽどお母様の信仰の姿勢に問題があるんでしょうね。
あのね、チビさん。人間は、とことん主観の生き物ですよ。
当然、私もあなたもね。うちの年寄りも、真美会の事は反対してた。
でも、一切医療費かかりませんでした。信仰にはかかりましたけど。
さて、やめました。年寄りは、お寺のお布施は当然の義務だから喜んで
出しますよね。無論私もですが、そして、私が別の事をしていて、家を
空けても、同じくらい金がかかっても、母の医療費、幾らかかっても、
文句一ついいません。
誤解しないでね。強制的な所、家庭をかえりみない事、独善的を弁護してる
わけではないです。
あなたも、もしかして、「真美会」に嫌悪を感じているので、お母様が趣味
とかでお金をかけても、違和感ないかもしれないですよね。
辞める前と、辞めたあと。出て行く金額はあまり差がないですね。「悪質」
と思うあなたの観方も、やっぱり主観ですよね〜。


380 :くろ:02/03/30 15:53
信仰者にも一般の人にも言える事ですが、信仰者は特に、反対者に対して、
自分がどれだけ相手の心の糧になる存在になるか、自分の存在が頼るにふさわしい
存在だったら、又そのように信仰によって変わったなら、反対者はなくなるんじゃ
ないでしょうか?ここを今一度考える必要があると思います。

381 :名無しさん@1周年:02/03/31 09:34
関係ないかもしれないけど・・・・
誰かへの攻撃とかじゃなくて、素朴な疑問。
「宗教にお金がかかるの、おかしい!」という日本人でも
葬式、法事、戒名etc.には払うよねえ。多額な金額。坊主金持ち多いし。
建物があって、人がいる=必然的にお金がかかる・・・だと思うけど。
宗教に限らず。
病院だって、えらい詐欺ちゃうか?というくらい、金かかるし。

ボランティアや寄付しないね。日本人。あ、政治献金ならしてるか(藁)
確かに、主観。



382 :くろ:02/03/31 14:12
そうですね。私も医療費の高さにビックリしたし、お寺のお坊さんでも、「クソ食らえ!」
って言いたくなるような人います。そもそも、私が真美会に入ったのも、お寺じゃ「魂」
とは言っても、「霊」とは言わない。まことしやかな事言っても、あの世の事、信じてない。
そういう仏教に疑問を感じたからなんです。(今は、私の家の宗派がそうで、他宗では、
霊と向き合っている所があることを知っています。)
私が思うのは、真美会を下げているのは、奇矯な行動を取る一部の人と、大して感謝もなく
そんなに深く知らなくてもいいやという中途半端な一部の人と、やたら頭でっかちに理屈を
いうだけで、斜にかまえている一部の人がいるからでしょう。そしてそれが大部分を占めて
みんなで力あわせてレベルを下げてるだけです。純粋な人が気の毒な思いです。


383 :しまうま:02/03/31 22:16
>>378
 私もまわりで家庭崩壊した人を見てきましたので、チビさんの怒りは
わかります。宗教に尊い家庭を壊す権利などない。家庭の事情よりも宗
教行事を優先しろ、というのは、家庭内を土足で入って行く、踏みにじ
る行為だと思います。これ以上、チビさんのような人を増やしてはいけ
ないので、天聖真美会幹部は真剣に自分達のこれまでの運営方法につい
て考えなければいけないと思います。

 >>379
 宗教に熱中するのも趣味に熱中するのも結局出て行くお金は同じという
ことですが、出て行くお金が同じであっても、家庭に及ぼす影響が全く違
うので同列では考えられないと思います。趣味が家庭の事情よりも優先す
るケースは少ないですが、宗教はどの宗教でも神が何よりも一番大切だか
ら家庭の事情よりも優先せよと言います。これが宗教のもっとも怖い所で
す。趣味と同列で考える事は非常に危険だと思います。

 

384 :チビ:02/03/31 23:19
入信以前以後の医療費のかかり方なんて 同じですよ。
風邪が少し良くなった。病気が回復傾向に向かっていく。etc・・・
いい所に便乗しているだけに過ぎません。
それをさも浄霊と言う物で治したかのように言っている。
それを本気で信じている所がオソロシイ。
しかし虫歯だけは治せないんだと・・・
あれほど薬を嫌う人間が歯の治療だけは麻酔を使っている。
笑いしか出ないと言う物だ。

私はとにかく宗教であれ、趣味であれ 一線を越えた時点で「悪質」とみなす。
彼女は我が子の結婚式にさえ宗教を理由に欠席しようとした。
我が子の結婚式でさえ である。
直前になってやっと都合がつき 結果出席になったが兄の心中察すると可哀想でたまらない。
親戚類にも顔がなかっただろう・・・

主観も客観も関係ない。異常なものは異常。
そしてそれを強要してきたのは天聖真美会だ。
事実は変えられようがない。

彼女は私が結婚する前、嫁ぎ先には一切宗教に関して拘らない事を約束した。
しかし、儚くも簡単に破ってくれた。
母をそう言う人間に育て上げたのは 香川の天聖真美会にいる「大塚」と言う人間だ。
ほぼ毎日の電話、御布施強要、支部への参拝。
そして馬鹿な母は今は同じ様に部下へ強要している。





385 :チビ:02/03/31 23:29
追加

1ヶ月のうち 20日は深夜12時過ぎてからの帰宅。
少なくても5日は夜中からの出動。
月3日は香川から広島への長距離参拝。


主観だの客観だの言ってられる範囲ではない。


386 :名無しさん@1周年:02/04/01 17:15
チビさんへ。
私は結婚式を一度たりとも(友達も含めて)欠席したことはないし、
そのことで苦労したこともありません。
実際、一度だけ行事よりも仕事を優先しましたが、「絶対」と言われたその日を
落としても、そのことによって、信者が死ぬほど?恐れている??
時所位剥奪も無かったし、おとがめもなかったですよ。
これも昔の話で、今では滑稽な話ですらあります。今は行事も幅があり、そんな
話は身近でも聞いたことないです。仕事を首になっても・・・なんて、オカシイですよ。

主人も、私も仕事をしていますが、休むことで迷惑をかけることはしていません。
これは、主観ではなく、客観的に言える諸事情があっての発言ですが。
(主観だとしたら、自己満足だけの情けないバカ信者です)
無理して周りに迷惑かけてまで行くのは違うでしょう。自分さえ休めばすむ、という
職場ではない主人でも、ちゃんと無理なくなってます。そうでないと
参拝してはいけないと思います。無理はいけませんよ。
一部の信者さんの行動で、全てを悪く言われることには悲しさを覚えます。
それから、大病を目に見える形(ガン)、目に見えない形(パニック障害)で患い、
病院で、医者の言動、行動に「それでも人間??」と思える心の痛み、身体の痛み、を経験した(医療ミスで訴えようかと思った)
ものにとって、その苦しみが実際に無くなった事実は何にもかえられない、というものがあります。
これは、別に誰に理解してもらおうとも思いませんが・・・・
理解出来るとも思わないし。
チビさんのお母様の信仰が家族に迷惑をかけていることが事実だとしても、
全ての信者を否定し、その団体を否定するのは、どうなんでしょう??

387 :名無しさん@1周年:02/04/01 17:19
連続、ごめんなさい。
言い争いはいけないので、
私の書き込みも、チビさんに対して失礼だったかもしれません。
ごめんなさいね。
チビさんのお怒りはごもっともですよね。
私もチビさんに対してではなく、そのような環境、信仰を指導したものに
対して、怒りを感じます。そのつもりがなくても、相手にそのように感じられたら、
そのことが結果なのですから。
お母様が、チビさんの心の痛む信仰から早く離れられることを
同じ信仰をするものとして、心よりお祈りします。
本当に、家族や周囲の辛い思いをさせてしまう信仰が無くなって欲しい。
私も気をつけます。

388 :名無しさん@1周年:02/04/01 17:21
>>チビさん
アナタの気持ちわかります。
私も似たような状況なんです。
信仰するのは別に構わないんですけど
人に迷惑がかからないようにするべきだと思います。
特に家族に対してはね。

389 :チビ:02/04/01 23:55
私には宗教の必要性というものは全くない。むろん父にもだ。
それを必要と感じる者がその者達だけでやっていればいい事。
8年前布教活動と言い我が家に訪れた者が母に教えと説き信じるまでに至らせた。
信仰とは誰もが持っていて良いだろう。しかし必要以上の信仰を強要し、同時にそれなくしては不幸をもたらすと指導してきた者がいた事は事実だ。
まともに信じた母を救いたく私と父は何度も母を説得した。
しかし、周りがその状況を察知し常に母を不安と言う教えに陥れた。
支部に対し抗議の電話をかけた私に対し「信仰とは自由」と言ってきた人間は氏名も名乗らず不快な気持ちだけを露にしてきた。
どこの支部の人間でもある。そう言う教えをしているのは明らか。
母もとっくにそう言う類の人間になってしまった。最低である。
彼女は手術予定の少女の輸血提供者になっていた。それを上の人間に反対され手術前日手のひらを返したように輸血を断った。
天聖真美会がそう言う指導をしたのだ。
目の前の人間一人も助けられずに何が信仰だ!

父は何の為に働いてきたのだろう・・・信じてもいない宗教の為?
毎日汗水流し働いて帰ってくると 掃除もされていない我が家が待っている。
夕飯もなく、洗濯物は山のように溜まりっぱなし。
たまにすれば きちんと家事はこなしているかのような発言。
そしてそう言う状況を知りながら「もっともっと積極的な信仰を!」と厳しく強要している香川の真美会は一体どうなっているのか!?
他県の真美会はそうではないと言うのならば 香川の状況を改善する事を提案する事が勤めではないのか?
それとも同じ真美会でも自分の所が違うければ他はどうでも良いのか?

私には小理屈など通用しない。
牛乳が腐らなかった?卵が腐らなかった?どこがじゃ!
じゃあ食ってみろ!
私は細菌検査の仕事をしている。
シャーレの中わやじゃ。




390 ::02/04/02 19:05
書き込み失礼します。
チビさんのお怒りに対して私が出来る事が無いのがとても痛いです。
私の周りにも被害者がいますから・・・。
また、私自身も会の独善的な態度に対して、
そして、神を盾にした言いたい放題に対して、
力があるならば滅ぼしてやりたいとも思ったこともあります。
あなたの発言、あなたの周りの事実、怒りを
中傷だとか言って目をそむけるだけでなく、
これらを全てここを見る岡田系の信者に厳粛に受け止めてもらいたいです。
特に支部長クラス以上の専従者・・・みてないだろうな・・・

ところで、チビさんの発言で、気が付いたのですが・・・・
そういえば、いわゆる真美会の「布教」というのは、
勧誘を促すような事ばかりですね、活動内容も勧誘ばかり・・・。

人間がどう生きるべきか、幸せの持ち方考え方、他人に対して接するべきか、
岡田師の書物には、いろいろ書かれておりますが、
真美会の支部における「指導」、「布教」においては、
それらはほとんど勧誘へ促す事へと変換されています。
これは、一般的に見ると確かに異常な事だ・・・・。

391 ::02/04/02 19:32
連続投稿失礼します。

@浄霊の効果。
A一つ一つの岡田茂吉という人物の思想の正当性。
B岡田茂吉という人物が全面的に正しいかどうか。
C岩永会長の講義(会長の個人的な人格面)。
D岩永会長の指導力(真美会が組織として素晴らしいか否か)。

これらは、当たり前の事ですが、全て別の事項ですよ。
もちろん関連性は、ありますけど。
正しいのは、浄霊と一部の岡田思想である、という事もありえます。
また、逆に全て、正しい、もしくは、正しくない、という事もあり得ます。
「浄霊」に関しても、方法や考え方などにより、その効果などは多彩です。

一つ、一つを常識に照らし合わせて、客観視する必要性を感じます。
(↑これも、立派な岡田茂吉思想です)
岡田茂吉という人も、自分の力を利用した「カルト宗教」の出現を
予言していたそうですが・・・・
果たして真美会は、どうなのでしょうか?

392 :名無しさん@1周年:02/04/02 22:21
割り込み失礼します。

>>391
>岡田茂吉という人も、自分の力を利用した「カルト宗教」の出現を
>予言していたそうですが・・・・

これは面白い話ですね。是非とも出典を調べてみたい
のですが、年代など、ヒントはありますか?


393 ::02/04/03 00:57
ひつこく勧誘してくる奴に「俺マジ金無いんやけど」
言うと二度と勧誘してこなくなった!(笑)

「神様、神様」ってうるさいんじゃ!ゴラァ〜

394 :名無しさん@1周年:02/04/03 01:10
>>391
非常に興味あり
その文献は?

>>393
まあまあ
あいつらも自分のために必死なんだよ

395 :名無しさん@1周年:02/04/03 01:54
これ、誰か真美会の本部、地区本部、支部に送り着けたら話が早いんじゃない?
真美会の人が読んでもいないのに、ここで四の五の言ってても何の解決にも
ならないでしょ?
匿名で、もしくは無記名で「インターネットでは、こういうやりとりがされて
います」って出せばいいじゃん。
きっとその香川の支部、すごい吊るし上げられて大問題になると思うよ。
誰かすれば?一番手っ取り早いよ。教団にはパソコン位あるからさ、アドレス
教えてもいいかもね。度胸のある人はしてみれば?


396 :名無しさん@1周年 :02/04/03 04:18
 ふと思ったんだけど、ここの教団って仮面の忍者赤影の金目教だよね。
中心は琵琶湖畔だし、指導者も甲賀幻妖斎みたいし。懐かしいなぁ。こ
の話分かる人、結構お歳ですよ(笑)
「豊臣秀吉がまだ木下藤吉郎の頃、琵琶湖のほとりに金目教という・・・・」
前口上、思い出すなぁ
 そう言えば、金目教の大仏(?)はスパイや裏切り者が参拝してると、金
色に目が光って腕が動き出して、スパイや裏切り者を叩き潰してたけど、こ
この真美会も、研修会が深夜にまで及ぶ時、居眠りしてたり、不真面目な態
度の信者がいると、当時の会主と息子の今の会長が別室から遠隔操作出来る
ビデオカメラで監視してて、それを見つけてはつまみ出してることがあった
なぁ。今もそんなことやってるのかな?う〜ん、確かに金目教と似てる。

397 :チビ:02/04/03 08:28
では 私がしましょう。
その代わり 全国に同時に出します。でないと 意味がありません。
しかし 私一人では本部・全国の支部の所在は分りません。
教えて頂けるとありがたいです。
所々に送っただけでは うやむやにされて終わり。 に過ぎません。
今までがそうでしたから・・・



398 :名無しさん@1周年:02/04/03 14:19
所在は簡単。お母さんから新聞一つ貰えば裏に書いてあるよ。
ほんとは今までのを全部コピーして送ればいいだろうけど、多いから、金
かかるかな〜。
さあ、これで真美会はどう受け止めるのかな。反対者のたわごとにして
しまうのか、新時代なら腐れたやりかたをこれをいい機会に改革するのか。
宗教はほんとには団体が大きくなったら濁れた物が沢山入るから、全然違う
ものに変わってくるのは当然の流れ。あの大本教だって、濁れてるのを王仁
三郎は分かっていたから。本当の神業をごく少人数で、裏神業と言ってして
いたらしいし、天理教だっておやさまが、今の天理教は濁れてて、現在は
大徳寺さんとか言う人におやさまが憑かっているらしい。
でも、大徳寺さんは、どれだけ人が沢山来ても、決して大きくしないんだ
とか。
今の真美会だって、教主はもしかしたら、濁れるのがわかってるんじゃない
の?今全然出て来てないでしょう?裏神業してんじゃない?
私の知ってる限りでは、全然無名の一般人が神様の事をごく少数でやってる
の関西や関東、広島あたりにいるらしいから。そっちの方が本当っぽいよね。
真美会の本音も、案外、余計な信者はみな辞めさせて、少人数でやりたいのが
本音だったりして(笑)

399 :チビ:02/04/03 14:57
今年のお年玉年賀はがき。
たくさん切手当たってよかった。よかった。
まさか こんな事で使うとは思わなかったけど・・・
育児の合間だから 送るまでには時間かかるとは思うけど やらねば!
真美会の人間にここで発言させなければ意味がない。

新聞は母の「真美会の部屋」に入って盗みました。
宗教の為の部屋があるのも恐ろしい・・・
家中汚いくせにここだけはすっご〜く綺麗。
この部屋の為だけに 掃除機・ぞうきん・机・鉛筆・ノートetc・・・
あらゆるものを購入。この部屋の為だけである。他の部屋及び用途では一切使用しない。
壁も畳も全部張り替えた。防音装置までついている・・・
ホンマあほとしか言い様が無い。

400 :名無しさん@1周年:02/04/03 16:17
続きだけど、今の真美会を潰してんのは、へんな教団人(中にはまともな
人格者もいて、ちゃんと指導してるんだろうけど)と、それに影響されて
しまったふっる〜い信者が原因じゃないかなぁ。
いやだっていう人はほっときゃいいのに。信者も、無理だってわかってたら
これからは調節すりゃいいんだよ。感謝を持って、回りに反対されていない人
だけが、順調に進めばいいのに、とにかく無理強いするから破綻が来る。
そんでもって、「何の規制もない」とか言ってるけど、暗に規制してたり、
何となく、「自分のとこが一番」っていう態度になってて、高ビーに慣らされる
環境もあるかも。幹部や会長なんかは、環境が恵まれ過ぎてて、
自分も適当に頭いいから、いい環境しか知らんだろうし、下々の現場の把握
なんかできんだろうね。
ほんとに大変な人の経験はしたことないだろうから。「私はこんなに幸せだ
!」って言われても、そりゃお前当然だろう、基礎作ったのは両親だろ?
両親の庇護の元にめいっぱい勉強できる恵まれた環境にいて、自分に直接
関わる反対者もなく来てるんだろう。
真美会の古い人なんかは、世間知らずがめっちゃ多いでぇ。
どうこういっても、他の神さんも仏さんもいるし、今の真美会にいる人達
より幸せになった人もいるで〜。
他宗を下に見るのは勝手だけど、真美会辞めた方が人格向上する人も沢山
いるんじゃないの?そして、その方が幸せになれる人も。

401 ::02/04/03 19:18
>>392 394
出典を忘れたのですが(うろ覚えでの引用は、まずかったですね[反省])、
岡田茂吉インターフェイスの「非カルト宗教モデルとしての岡田茂吉思想」
で指摘しているものと私が見たものが同じならば、
「昭和10年1月1日の大日本観音会の御立教のころ」という事だそうです。
私の見た文献の内容としては私流に要約すると、
・・・岡田師の力は、未だかつてない凄い力なので、
邪神がこれを妨害するために、昔からのやり方通り、その内部に入り込み、
その力を反対に利用し信者に地獄的な信仰をさせる・・・
という手のものでした。

岡田思想を広める事への妨害としては、
内部から崩すのですから、最も効率的な方法ですよね・・・。

思い出したら、また書きます。
また、私は現在資料が見れる環境ではないので、
お調べになったらお教えいただけたら光栄です。

>>393 欲しいのでしたら、差し上げますよ>このハンドルネーム(笑)

402 ::02/04/03 19:31
>>400
>他宗を下に見るのは勝手だけど、真美会辞めた方が人格向上する人も沢山
>いるんじゃないの?そして、その方が幸せになれる人も。

一般人からの見方だと、これはごく当たり前のことですよね。
それを指摘しないといけない状況(あなたの事じゃありませんよ)って、
かなり危険なことではないかと私は思います。

>>399
あらゆる意味で、状況が少しでも好転することを祈ります。

403 :名無しさん@1周年 :02/04/04 01:01
>>401
 HNあげちゃえ。ついでにもっと天国的なのにしたら?
 あんた冷静で知的なくせにHNは地獄的だぞ。

404 :名無しさん@1周年:02/04/04 01:47
>>403
冷静で知的な人にたまに見られる傾向です。

405 :名無しさん@1周年:02/04/04 14:55
春季大祭行ってきたYO!
いやー 基地外の集まりだった(w

若いネーチャンたくさんいたけど大丈夫なんかと思ったね。
新規入信者もたくさんいたみたいだし。
結局この宗教も金の亡者の集まりか

406 :名無しさん@1周年:02/04/04 20:39
チビ
送ったのか?

407 :名無しさん@1周年:02/04/05 00:42
なんか冷静に見てみるとチビの親もどうかと思うが
チビ自体もどうかと思うぞ(w

文句あるんならこんなとこにコソコソ書いてないで直接言え!
言えないんならここにも書くな!
親をどうのこうの言う前に自分をどうにかしろ

408 :マル:02/04/05 06:07
言えてるかも。ちょっと悪く取りすぎてるとこある気がするネ。
悪く取ろうと思えば幾らでも悪く取れるよ。
人を呪わば穴二つ。自分が堕ちて行くよ。
せっかく今まで必死に生きてきたあなたの心が
お母さんの事で穢すことないよ。もったいないよ。
間違ったことをしてたら、いつか行き詰るから。
みんな、あなたの気持ちはよくわかってるから。
これを読んだ信者さんが、口コミしてくれるよ。きっと。
この辺でやめておきなよ。

409 :名無しさん@1周年:02/04/07 23:19
>>407,408
 いい加減にすればっていう意見のようだけど
きっと家庭崩壊の悲惨さなんて知らない幸せな方
の意見だと思うね。家庭崩壊の当事者はそりゃ必
死だよ。教団にしてみりゃ何万っている信者の中
の一家庭が潰れようが痛くも痒くもないだろうけ
ど当事者にしてみりゃ家庭は1つだからね。自分
をどうにかしろだの、なんて意見は心が無さ過ぎ
る。そりゃ俺だって、ここの内容を岩永勝典に送
り付けたところで彼が大きなリアクションを起こ
すとは思ってないよ。でも、このまま家庭を壊さ
れて泣き寝入りっていうのも気の毒すぎる。外野
の声なんて気にせず、とことん教団にしろ世間一
般に訴えていけばいいよ。



410 :くろ:02/04/09 06:27
私は、泣き寝入りしろとも、訴え出ろとも言わない。
ただ、もっと知恵を使って、いい方法があるんじゃないかとは思うね。
私も、20代の頃に信仰してたから、納得行かないと、支部長さんに
くってかかったよ。だけど、通じた事はなかった。自分がその場の空気を
乱したと思われただけだった。
世間一般の人を見ても同じでしょう?責められて、ああそうですね。という人
いますか?
チビさんがまず、単に叩き潰したいだけの心でいるのか、お母さんが、
たとえ、ショックを受けるにしろ、心から自分の間違いに気づき、変わって
欲しいと思っているか、これが肝心なんじゃないでしょうか?
叩き潰すだけなら、やめたほうがいいと思う。
お母さんの向上を願っているのだったら、いつか必ず成功するでしょう。
こと、信仰に関する事は、反対者の方が、信仰している者より、より大きな
愛情を持たないと、相手には絶対通じません。
これは子供を育てようとしているチビさんには、すごく大きな経験になると
思うのですよ。

411 :くろ:02/04/09 06:47
チビさんのお母さんは、私の母と似ているから。
だから分かる。
感情的に事を進めて、うまく行った試しがないでしょう。
冷静に、理路整然とした態度だと、結果はあなたの勝ちになる。
大変ですよ。今はあなたは頭に血がのぼっているから、ちょっと控えて
、熟慮断行をお勧めします。
その為の知識をここの人たちの心ある人は協力してあげたらいいと
思います。どうですか?
あとはチビさんの自由に選択してください。
おせっかいなおばはんのたわごとでした。
ながながとすみませんでした。

412 :名無しさん@1周年:02/04/12 16:23
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage

413 :名無しさん@1周年:02/04/12 16:23

http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1018074522/l50

414 :名無しさん@1周年:02/04/12 20:34
チビ
おまえも男なら中と半端なことはすんな
それとも口だけのチキン屋郎だったのか?(w

415 :名無しさん@1周年:02/04/12 21:21
え?チビは男?女じゃないの?
確か嫁いだ身、とか言ってたよ。しかし、あんたも煽るね〜。


416 :名無しさん@1周年:02/04/15 11:50
チビはどこ行ったんだ?
もしかして拉致されてたりして(w

417 :きょんち〜:02/04/16 03:52
きょんち〜

418 :名無しさん@1周年:02/04/17 02:52
俺ぁやってもムダだと思うけどねぇ。
ちらっと探りを入れてみたけど、ちょっと期待薄の
感じだったぜ〜。何せ「反対者」って色眼鏡で見てしまうだろ?
真っ向から行ったら撃沈するだけじゃないのか?
くろって奴の言うとおり、やるなら方法を考えてしないと
金の無駄、骨折り損になるだけかもしれんぞ。

419 :名無しさん@1周年:02/04/17 12:32
ここの教祖は私の恋人の中学校の同級生。
お母さんの写真と、横笛を大切そうに持ち歩いていたらしい。
そんな教祖を、私の恋人はいじめていたらしい。

420 :うむむ。:02/04/17 13:51
初めて書き込みします。
先日、真美会が我が家にも来ました。しかも私の姉妹を連れて。
身内がいるので断るのも悪いと思い、話と浄霊を受けました。
「病気が治る」「貧しくなくなる」「幸せになれる」から始まり、
この掲示板にも過去に書いてあった「阪神大震災で生き残った」話や
「たまごが腐らない」話などもありました。そして「今すぐ支部に行こう」と
と言われ、断ると「いま地震かなにか起こったら私達は生き残れる」と言って
渋々引き上げていきました。
こういう話を聞くとマルチ商法の話術を思い出します。
決めるのは自由だと言いながらも脅迫じみたことを言ってくる点が。
そういえば「人が変わる」とも言ってた。真美会を始めてから私の姉妹のことも
「変わった、変わった」と言ってましたが、何十年と一緒にいた私にはとても
変わったとは思えないのですが。なんか自分の家庭の中に土足で踏み込まれている
気がしてなりません。このまま私の姉妹はどうなってしまうのか心配です。

421 :うむむ。:02/04/17 14:01
>420
ちょっと訂正します。
震災の話は真美会配布の「聖綸」を置いていた家がすべて火事に遭わなかった
という話でした。

そうそう、この配布物ですがこれも床に置いたらいけないとか、これを一回読むと
浄霊一回に相当するとも勧誘に来た人が言ってましたが、これって本当にそういう
ふうに全国で教育されているのでしょうか?

422 :名無しさん@1周年:02/04/17 15:41
震災の話は聞きましたね。
御教えの中にも、明主様は「私の書いた物を読んでも御光が放射される」
という箇所があった様に記憶します。聖綸新聞の奇蹟は確かにあったよう
ですよ。
新聞を下に置かないのも、明主様の御教えが書かれた書物は、高い所に置く
と、光が発せられるといわれますが、一般でも、お年寄りの方は、書いた物を
下に置く物じゃないと言われませんか?
印刷業の方もそう言われますが、神仏の事を本当に分かっている人は、真美会
の人じゃなくても、何も言わない内から、「こういうものは、下に置いては
いけないんだよ。」と言われ、上に置かれましたが…。
ここに来て、初めて、「下に置いてはいけないなんておかしい」という意味の
書き込みを見て、現代人の礼儀の無さをつくづく感じますね。
今の人の常識の感覚で見ると、え〜。と思うような事も本当に礼儀の面で見たら
当たり前の事もありますよね。
私はカルト的な部分は否定しませんが、例えば、車に乗る座席にも順序がある
と聞いた時は、違和感なく納得しましたよ。上座、下座を尊重すると、目上
の人に対する礼儀が身につくでしょう?
そういう事を躾けられていない人が多いですね。それでいっぱしに宗教を批判
しても、話半分に受け止められても仕方ないんじゃないでしょうか?


423 :うむむ。:02/04/17 16:46
>>422さんへ
なるほど勉強になります。
確かに知らないことが多いと思います。
ご指摘ありがとうございます。

424 :422:02/04/17 18:15
こちらこそありがとうございます。
反感を持つ人もいるかも知れないと覚悟して書き込んだので。
受け入れて戴いて嬉しいです。

425 :名無しさん@1周年:02/04/18 22:26
無理矢理入信させられたんだけど
真光さんだっけ? 首にさげるやつ
あれそこら辺に投げて置きっぱなしにしてるけど
何にも起こらないよ
何か起こるんじゃないのか? え? (w

426 :名無しさん@1周年:02/04/19 01:06
起きて欲しいのか?
神さんも無駄しねぇからヨ。おまえみたいなの、何か起こして
信仰に目覚めさせようたぁ、なさらねぇよ。
何か起きるってなぁ、神さんに純粋に向かってる人に
間違っちゃあならねえから、御気付けなさるって事
知らねえのか?
残念だったな。何も起こらねえよ。

427 :屍 改め ダミー:02/04/19 21:51
>>425 書き込み失礼します。真光ではなく「御光」ですよ。

教祖の言が正しいとするならば(御神書によるならば)、
誰でも彼でも「御光」に同じ事をしたら同じ結果になるわけではないでしょう。

「御光」への価値のもち方は、人それぞれ違うのですから。
「御光」の価値を重要視する人やそれそのものを神のように信じる人が、
もし、425さんのやった事をすると、酷い目に合うかもしれませんね。
(この件に関しては、御気付けとやらを見た事がないので明言しかねますが・)
信じない人や、疑いを持ったり、うざったがったりしている人が、
「御光」に酷い事をしても、あまり変なことにはならんでしょう、多分。
岡田師の論文に基づくならば、
この辺は、正しい神ならば公正だと思います。
それは、うむむ。さんがご指摘の「聖綸」でも同じだと思いますよ。

ただし、その事を信徒に言ったり、目の前でやったりすると
気分を害する人がいらっしゃるので、あまりお勧めできません。
異教徒の崇拝する神の像とかをその信徒の目の前で破壊したりすると、
国際問題になったりするのと何ら変りはないのでは?

428 :ダミー:02/04/19 22:04
>>422 書き込み失礼します。
現在は、下座とか上座を気にする若者はほとんどいませんよ。
また、「聖綸」を特別扱いしろとイキナリ迫る事に対して、
反感を持つものが多いのも現実です。

また、常識というものも移り変っています。
これだけはなくしてはいけないというものも・・・残念ながら・・・
つまり、なくしてはならない価値観も、
ただ「常識だから従え」と押し付けるだけでは、
年寄りが若者に古い価値観を押し付けて嫌がられるのと
何ら変りはないのではないでしょうか?

岡田思想についても、浄霊についてもそうです。
聖綸や上座、下座についても。
その違う価値観を人に勧めるのならば、
わかり易く且つ、納得できるような説明や行動、
現象を我々は用意してあげる義務があると思います。
要は、順序の問題で、聖綸を大切にしてもらいたければ、
岡田師への敬愛の心を育てるのが、まず第一の条件でしょうね。

429 :ダミー:02/04/19 22:20
上座、下座についての私観を言いますと、
政治家など権力者は、今でもそういうところに大変気を使いますし、
昔の人などもそういう人は結構、沢山いらっしゃいます(真美会信者もw)。
そういう方々には、自分が気にならないのだったら、
譲ってあげて気持ちよくさせてあげるのも手でしょう。
尤も、私自身、自然に奥の方の席に座ろうとしたりする事がありますので、
そういうことは雰囲気つくりの面で意外と重要かもしれません。
ですが、それが重要でその席を譲るとして、
相手が尊敬できる人や気を使うべき人に対してなら納得が行きますが、
イキナリ不躾にそれを要求されたら誰でも面白いものではありませんよね。
上座、下座の認識を広めるのも大切かもしれませんが、
岡田茂吉教団の信徒ならば、
まず、黙っていても人に尊敬される人柄になる方が
本質的に重要だと思います(←私自身への戒めでもありますね)。
また、聖綸についてですが、他の雑誌を散らかしており、
岡田師に対して何ら尊敬の念がないのに、聖綸だけを大切にしても、
あまり本質的ではないとおもいます。
書物を記述した人への敬意も大切でしょうが、
第一、部屋は整理されていた方が訪れる人にも、
自分自身にも気持ちが良いし、それが精神に与える影響も少なくないでしょう。

430 :くろ:02/04/21 03:02
>>425あなたは御光様を放って置く人が、じゃあどうして、無理やりかも
しれないけど、高いお金を出して入信したのですか?
それから、どうしてこういう人を入信に導いたのか、導いた人にも疑問が残り
ます。
こういう入信のやり方をするから、真美会の悪い所が増えるんだと思います。


431 :名無しさん@1周年:02/04/21 21:30
真美会の勧誘はノルマに追われた営業マンと同じ。
ここの気違い信者は数字のためなら、常軌を逸した行為
でも平気だから。そして決まり文句は
「私には神様がついてるんだから」
ただただおそろしいばかりです。 

432 :名無しさん@1周年:02/04/21 22:28
スレ違いだけれども言わせてももらう

やったぁ!ついに救世教スレが無くなった。これであいつもわかっただろう、あれでは
人が集まらないってことが、救世教を最も憎みつつ救世教スレの存在だけは最も愛していた奴
最後の最後まで救世教スレを卒業できなかった奴 愛憎の混ざり合ったある意味矛盾した奴
だったなぁ 徹底的に己を貫けよ それがお前にとっては一番快感だろう

433 :名無しさん@1周年:02/04/23 06:06
明らかにスレ違い
俺にはオマエもそいつも同類と思ワレ(w)

434 :名無しさん@1周年:02/04/23 06:57
俺んとこ、真美会の人がコンピューターウイルスも誤浄霊で直るとか言ってたぞ。

聞く俺もどうかしてたけど、こいつら狂ってるね

435 :名無しさん@1周年:02/04/23 13:29
(笑)(笑)御浄霊の御は「誤」かいな。
誰か実際に試した人、いるんですかね。
試した人に聞いてみたい!

436 :425:02/04/25 17:20
>>426
だからなんで審美会=神なの?
頭悪ーなー
ま クソ宗教でも信仰して気楽に暮らせ 基地外(w

>>屍氏
丁寧なレスありがとうございます。
あなたのような人ばかりだと"良い"宗教なんでしょうね。

>>くろ氏
世の中には付き合わなきゃならない事があるんですよね。
出したくもない金を払って、行きたくもない所に行かなきゃならないんです。
食っていく為には。

導かれたというより強制入信させられたんですよ。強引に。
宗教自体はそんなに悪いものだとは思わないんですけど
こんな理由で入信させられたので審美会には嫌悪感しかありません。

本人が幸せならそれでいいんですけど他人に押し付けるのはねぇ

437 :名無しさん@1周年:02/04/25 17:52
写真にオレンジ色の光?みたいなものが写っていました。
オレンジ色の光には警告の意味があるって何かの本で読んだんですけど、
どうなんでしょう。

438 :名無しさん@1周年:02/04/26 04:11
>>436
私は真美会の(審ではないんですよ)悪いところもいい所も充分わかっています。
その上で、辞めた今でも感謝しているもんで、批判できる口は持っていますが、
批判は他の人が私の分以上にして下さっています。だから私はついついしなくても
いいはずの弁護の側にまわってしまうんですが、
ただ、436さんが思われる「宗教自体はそんなに悪く思わないんですが」と
言われた気持ちに対して、せっかくそう思っている人に、嫌悪感を抱かせる方々
に対して、そういう人たちが、救世教が一元化とかの時代に、(私は救世教の事
は詳しくないけれど)断腸の思いで立教された教主様。純粋に向かって行ってる
常識的な方々もいる、本当は悪くない所なのに!と憤りを感じて悔しい限りです。
(ちなみに他のサイトで、真美会は、救世教を敵視しているという文を読みました
が、教主様は、救世教を恨んではいない。救世教のお陰で御浄霊に巡り会えた。
今では救世教に感謝している。という内容の話を昔聞きました。他の人は、どう
思っているか分かりませんが、敵視しているわけじゃないと思います。
この場を借りていちおう説明させて戴きました。)

439 :くろ:02/04/26 04:16
すみません。↑の文は私です。

440 :名無しさん@1周年:02/04/28 18:25
age

441 :アーカイブス:02/04/29 12:08
どうも、初めまして。真美会もメジャーになったもんですね。
ざーと目を通しましたが昔と変わってないですね。琵琶湖の本部建設ですか?
私は広島の仮本部の時の人間ですが、当時仮本部の裏の本本部建設の地鎮祭にも
出席しましたよ。琵琶湖に本部が移転するんですか?真美会程度の信者数ではきっと
献金も厳しいでしょう、昔から献金は厳しかったし、御神業も11時12時は当たり前
サラ金から借金して献金なんて人も珍しくなかったなぁー

あいかわらず取次はむちゃくちゃですね。現場で取次信者さんは入信者が欲しいので
どうしても無茶を言ってしまうし、恐らく教団側から脅しまくられているのでしょう。
あの厳しさは尋常ではなかったよ。月次祭命って感じで何が何でも毎月1日は行かされてた
ように覚えています。

それと、やめたって別に不幸になったりしませんよ。私の場合はですけどね。
当時の私達は、多分皆さんより教団にかかわっていたと思うし、内部の事も
よく知っていると思います。

442 :名無しさん@1周年:02/05/02 23:05
age

443 :名無しさん@1周年:02/05/03 04:20
ねえねえ、素朴な質問1つしていい?
アーカイブスさん。屍…じゃなかったダミーさん。お二人とも、御浄霊の奇蹟
は体験した事ある?
ここに来てる人で御浄霊で奇蹟もらった人どの位いるのかな。
アーカイブスさんなんか、昔を知ってるらしいけど、昔はすごく奇蹟なんか
多かったの?ダミーさんは、今を知ってるよね。両方の話を聞きたいな。

444 :アーカイブス:02/05/03 10:46
>>443

人から聞いた話及び実際に見た事。
手から金粉がでた、ネフローゼが治った、疥癬?(浄化作用?)で身体中膿みだらけ
(実際人前に出れない位凄まじい。)疥癬がでると皆さん浄化されたと喜んでた。
間延びしたゲップ(浄化作用?)会主先生、会長先生の集団浄霊の時身体が揺れる。
水虫が治った。うつ病の快癒。ほかにもあるけどきりが無いんでこれくらい。 

私自身の体験。

実はたいした経験はしていませんが・・・・
身体が揺れる、頭痛が治った、特定の人物の浄霊を受けると、身体が熱くなる。
目を閉じていても身体のどの部分に手を当てているか分かる程。
特に御本部参拝の帰りは浄霊過敏症になっていて、温かいどころか汗がでるほど
熱く感じ、気分はとってもハイテンションでした。

浄霊以外の奇跡??

広島の御本部の祖霊舎でのラップ音。当時同じ支部にいた某氏の話ですが、
信仰が曇りだすと、壁に架けたお光様が夜中にゆらゆら動き出すそうです。
夜、御神前で寝ていると明主様がお写真から出てきて、ある人物とお話を
されたっという話もありました。本部地鎮祭での光の雨、竜の出現。

それに奇跡ではないけど、人との縁の不思議はすごく感じました。
私は広島からかなり遠方の人でしたが、広島での大実践会でたまたま隣に
同乗した人(女性)が、後日転勤で私のいた支部に移ってこられたり、それ以前に
私に縁を感じるといってやたら話かけてくる人(男性)と夫婦だと後で知ってビックリ。
結局この二人と同じ支部になりました。この夫婦後に専従に上がり御主人は
区長さんになられてました。(今は知りません)

資格審査の時、たまたま仮本部前の階段ですれちがった人(女性他府県の人)
でどこの誰かも知らなかったけど挨拶だけした人が、その後なぜか偶然が重なり
今、隣の部屋で寝ていると言うことです。(ナンパしたんと違うよ)




445 :たけ:02/05/03 15:31
はじめまして。
私は平成4年から9年位まで資格者で居ました。
よかったなぁと感謝する気持ちも多くあるのですが
「なんなんだ。これ・・・」と疑問が多くなり辞めました。
今は普通に神道で神社参拝しています。
聖バスの運転とかもよくやりましたが、「やれ 暑いやら寒いやら」
文句が多いし、タバコを吸う人が多く御神前まで煙もうもうだし、
参拝では良い場所に行こうと「我先に!」と押し合いするし、
未信者さんの方がマナーをわきまえていると思うことが多々ありました。
「お詫び」と言ってサラ金から無理して100万借りて、とうとう
水商売しないといけない人もいたし、借金も財産などとフザケタ事を
言って献金させる人もいました。こういう人に意見すると、逆に信仰が
足りないとかメチャメチャ言われました・・・
自分対神様と言うのを、自分に言い聞かせていましたが、
献金は大変だし、御神行で深夜までと言うのは当たり前だし
水日参拝と言うのがあって遠方から広島に毎週水曜と日曜に行くのですが
仕事は穴をあけまくるし、なんか人に振り回されるのがいやで辞めました。
施設の維持拡張は良くわかるのですが、お金がかかりすぎ!!
今なんか琵琶湖の体的本部で温泉を掘っているみたいですが
お金の使い方おかしくない?
私は何回か危険な目に遭って「間一髪で回避」という事が何回かあり、
明主様には感謝の気持ちがあります。
負担がズシリとのしかかる真美会でなくなって欲しいと思います。

446 :名無しさん@1周年:02/05/03 18:44
age

447 :名無しさん@1周年:02/05/04 04:44
ふ〜ん。みんな、明主様には感謝してるし、教団自体には、いい事も多いんだ。
じゃ、真美会を悪い印象にしてるのは、やっぱり人間で、教団人の変なのと、
一般信者の変なのが一番ガンなんだろうか?
も一つ質問。教団人にも、一般信徒にも、いい人ってやっぱりいたんでしょ?
ちょいと悪いこと聞きすぎて、飽きてきたから、こんな人いた。こういう人は
尊敬できたっていうのも一応教えて。教団人と一般信者と一つずつでいいから。
だって、悪いのも聞いたから、いいのも聞かなきゃ不公平だもんね。それで
冷静に真美会を判断したら?ワルクチ好きなの人間のワルイクセね。

448 :アーカイブス:02/05/04 07:23
>>447

今から北海道に行くんでお返事は来週になります。
でわでわ。

449 :名無しさん@1周年:02/05/04 12:07
>447
おう
お前たいがいにせえよ
人様の話しを聞いただけで判断できるわきゃねーだろ。
いい人がどうのこうのぬかすまえにあんたが確かめりゃ
済むだろううが。
だいたい何を基準に人様を判断しとるんだ。

450 :447:02/05/05 03:03
さー。何が基準なんでしょね。
人様の判断は、個人差あるからねー。
人様の話を聞いただけで判断できるわきゃねーんだけどね。
でも、ひとつ疑問。こんだけ悪いこと書いて、そのときは賛同者が次から
次へと乗ってくるのに、いい事は?って聞いたら、なんで「たいがいに
せえ」なの?おかしいじゃん。悪いこと書いてるときも「おう お前
たいがいにせえよ」っていえばー?
事実だから?参考になるから?人様の話聞いただけで判断できるわきゃ
ねーだろ。ホントニ。
いやな目にあった人もいれば、幸せな思いの人もいる。一人一人の体験
皆違うんだから…。(一人よがりは別として)
いい事書いてあっても、なんか読んでると次の悪い例に消されてるもんねー
でも、悪口書いてる人の中にも、なんか明主様や、戴いた奇蹟には、感謝
してるのよね。そんなのを感じたから、さんざん悪い所は宣伝されてるし、
今度は、その隠されてる部分を引き出して聞いてみたかっただけだよー。
別にいいじゃん。
私は別の信仰してるけど、元信者。中立の意見だから、冷静に聞けるのよ。
答えたい人だけが答えてくれればいいよー。

451 :くろ:02/05/05 04:09
面白い人が登場してきたね。
なんか私の立場に似てますね。私も中立だから。
そういや、御教えの中にあったね。盲信の人は、9の迷信を1の正信
で消して、反対の人は、9の正信を1の迷信で消すとかなんとか…。
うろ覚えだから、正確には、迷信のこととか書いた所を読んで下さいね
やっぱり主観だよね。人間の物の見方って…。
私は前にも書いたけど、耳が聞こえるようになりましたね。左が聞こえ
なかったのが、今は中度の難聴にまで聞こえます。
それと、入信以前は、陰気、愚鈍、仕事をしても、箸にも棒にもかから
ないほどの自分だったのが、御教えに触れ、信仰する中で、3年目に、
精神的な大きな転換期があり、(一応浄化としておきます)精神錯乱
一歩前の所まで来ました。7ヶ月かかって、治まりましたが、7ヶ月の
間に、神様の御光やお力を実感したし、感覚が鋭敏になってましたね。
その後、私の人格は、180度変わり、仕事は人並みどころじゃなくて
主任級に変わりました。
新しい人格の自分に慣れるのは、けっこう大変でしたが、愚鈍な自分
と、できる自分。両方の考え方の違い、物の見方の違いを知って、
御教えに書かれている事は本当だ。と思いましたね。
地獄の思いを味わったけど。乗り越えてからがすごいから、私には
感謝しかないですね。なぜ辞めたかは、周囲の事情と、別の神仏に
新たに御縁ができたので、二股かけられないから、やめました。
辞めるぎりぎりまでさんざん迷いました。御浄霊から縁がなくなる
のが残念だったから。でも、今は私の師と月一参りすると、神仏から
気が戴けるから、良かったです。
真美会で学んだ事は、一般生活でも、信仰でもすごく役に立ってます
私の中では正信7迷信3。同じく7:3で感謝の勝ち。ってとこです
かね。

452 :名無しさん@1周年:02/05/07 09:53
あげ

453 :たけ:02/05/07 10:23
教団人でいい人ねぇ・・・
大沢本部長 とか 気合入ってたなぁ・・・
岡杖本部長 は 人のいいヤクルトおばさん!
会長先生 は すごく言葉に力があるけど 恐怖信仰はいけないと言いつつ
霊視も基本的に信じないと言いながら バンバン霊視の報告で煽るし・・・
なだめたり スカしたりだったなぁ・・・
別に 真美会でなくても 人格者は いますよねぇ。

関係ないけど 光ハレルヤは今でも好きだなぁ・・・




454 :アーカイブス:02/05/07 15:45
どうもです。
基本的には教団人も一般信者さんも一般的な感覚でのいい人が多かったですよ。
何が一般的かは置いといて、普通の付き合いの中では好ましい人物が多かった
と思います。
ただ、信仰をしてる人って相対的にいい人が多いでしょう?
ここは異常に厳しいので、ついて行こうとすれば無茶な取次ぎをしないと
献金は集まらんし入信者も頂けないでしょう、親も子も捨てて専従に上がってる
人が昔は多かったから、必死にならんと致しかたない面もあったと思います。
個人で取り次げる因縁なんてしれてるもんね。新興宗教全体の問題と思うけど
お金の集め方は絶対におかしいと思うよ。当時熱心な信者さんはほとんど
貯金が無くなってたと思いますよ、それどころか借金塗れでしょう。



455 :名無しさん@1周年:02/05/07 16:16
金!

456 :たけ:02/05/08 08:12
アーカイブスさん 仮本部の時にいらしたんですか・・・・
大変だったでしょう?
私が教えてもらった範囲では、宇治名の立教記念館が手狭になって
本部を作りましょうって事で、皆必死になって金を出して建設に携わって
本部が出来たと皆で喜んでいたら、「これは仮の本部だ!」と
言われれば、力がぬけますよねぇ・・・
これでもか!と必死になってもゴールがないから、息切れしますよ。
まあ、信仰にゴールはないでしょうが、金が幾らあっても足りないですよ!
毎月の最低ノルマ 建設献金 1000円
感謝献金 1000円
維持費 1000円
支部 お玉串 毎日 100円(地区本部 お玉串 300円)
支部 月次祭 1000円
地区本部月次祭 2000円
本部 月次祭 3000円
祖霊舎参拝 1000円
参拝出来ない知り合いの「霊的参拝」1000円
ざっと見積もって準資格者でも 最低月に1万5千円はかかります。
これに何か特別な事があれば 重加算されます。
(例えば、御奉斎 最低20万円など・・・)
これらの金額は 毎月 支部長が取りまとめて本部に報告します。
それで献金額の少ない支部は、「感謝が足りない!」と指摘を
受け人事の参考になります。会長先生はアーカイブスさんたちが
必死で仮本部建設の時に、それを横目に見ながら美大でキャンパス
ライフを送ったり苦労を知らないものね。
奇跡は凄かったと思いますが、いつまで明主様が奇跡を下さるでしょうね。
あんな自分の保身の為の取次ぎをしていたら、奇跡も減るような
気がします。



457 :名無しさん@1周年:02/05/09 11:49
K

458 :ダミー:02/05/09 20:02
>>443  遅レス申し訳ありません。
浄霊の奇跡ですか・・・
私の場合、その表現が適切かどうか不明瞭なのですが・・・。
第一、私は他教団から教わったり真美会に無い御教えを元にした浄霊法にて
自身の体で実験している段階です(大病をしたことがないですし・・)。
その中でもキチンと急所を浄霊すれば、それなりの結果が返ってきますよ。
具体的には、腎臓と肩を中心に浄霊を試しているのですが、
それにともない体の各所に御教え通りに平均浄化が起こります。
その浄化に対する急所を適確に見分けると簡単に浄化が進みます。
基本的に痛みが消えるとか、固結が消滅するとかですが、
時が進むにつれ徐々に肩と腎臓部が柔らかくなってきました。
これを奇跡と呼ぶならば奇跡ではないでしょうか?
私自身、少しづつ浄霊と急所の仕組みというか、
急所の見つけ方というかがわかってきたように思います。
是非、実験を続けてモノにしたいと思っています。
私に「神様素晴らしい感謝感謝!」というような信仰心があるかどうかは、
かなり怪しいところですが、
浄霊に関しては、見るべきところが多いと思います。
というわけで、今では、真美会に対する信仰心の多少(言う事を聞くかどうか)と
浄霊の奇跡とやらが密接な関係にあるかどうか、かなり疑問です。

459 :ダミー:02/05/09 20:09
追加。
日常の奇跡についてですが、
今の真美会はどうですかと聞かれても非常に答え難いです。
昔とあまり変らないのではないですか?

私自身の場合、
真美会に所属することで奇跡を無条件にもらっているとは、
考えにくいのですが、
岡田茂吉思想というものを考慮にいれた生活、
つまり、自然順応や誠、イヅノメの概念を気付いたところから
導入したり、また、元からその思想に合致していたものなどは、
家族ぐるみで面白いほどに上手く進んでいます。

あと私は、真美会に対する忠誠心というか信仰心はほぼ皆無ですが、
自然信仰というか自然順応への心は少しは持っていると思います。

460 :ダミー:02/05/09 20:35
連続レスすみません。 >>456たけさん:
現在は、真美会の維持費は7・8000円程度(一応、任意)。
仮本部時代ということで広島を仮定するならば、本部への交通費7・8000円
月次祭と資格・準資格会の2回の本部への参拝等々も加わり、
まともに全てに参加するならば最低月30000円は必要でしょう。
私は、ほとんど参加してないので金がかかりませんが・・・。
信仰の深さが献金で決まるなんて、かなりビックリです(笑)。
>>447中立とか公平とか言っても、それは所詮、幸せな立場からの意見では?
真美会で家族崩壊とかで不幸になった人(失敗例)と
なんて素晴らしいところっていう成功例を同等には扱えないのでは?
また、真美会の信者についての私なりの感想ですが、
人当たりは物凄く良いのですが、その人柄でニコヤカにそれと気付かずに、
失礼な事を頭ごなしに平気に言える人が多いように思えます。
例えば、人の信仰の形や価値観に対して、ニコニコしながら、大した理由無く
頭ごなしに「間違っている」「全く無意味だ」と言えるような人達。
体制の批判に対して頭ごなしに価値観全否定、頭で考える事を否定。
2chで不平を言いたくなったり、憎しみをぶつけたくなったりする
人達の気持ちって少しはわかりません(私は、したくないですけど)?
私は、岡田茂吉思想が勘違いされても嫌だし、ここでは、
そんな人達の気持ちが少しでも和らぐように心がけたいと思います。

461 :アーカイブス:02/05/10 00:15
たけさん、こんばんわ。
私の場合、真美会をはなれて20年近くたってますので、ある意味懐かしい
部分もあります。それに現在の本部がどこかも知りませんし、時所位体系も
変わってしまいよくわかっていません。(借金返済には信仰をはなれてから
3年かかったけどね)準資格なんて昔はなったです。ちなみに御奉斎は10万
以上ということでした。
今は知りませんが、当時は熱心な信者さんの家を銀行の担保に入れてお金を
借りさせて、そのお金を全国の信者さんの献金原資にしてお金を集めてましたよ。
ただ、私の入信式をして頂いた支部長さんがほんとにいい人で信仰的というより
道徳的に導いて頂けたのは今の私にとっても財産だと思っています。


462 :たけ:02/05/11 11:57
>アーカイブスさん こんにちは
私ももう5年以上、離れているので最近は知りませんが
入会っていう制度も、初めは信者の「お光」を掛けられない子供だけ
適用だったのが、平成6年頃に入信の取次がいい加減で、入信して「お光」を
戴いても粗末にされているという教主の苦悩により、まず支部で入会して
浄霊実践ができる人だけ地区本部で入信して「お光」授与という事になりました。
そこで、振るい分けをしようという事だったんですが、じゃあ献金はいくら
となった時に入信時最低1万が→入会時最低1万で入信時最低2万と言うように
相場が上がっていきました。準資格と言うのは私が入信した平成4年には
存在していました。自分の信仰があっても家族が反対していて御奉斎ができず
いつまでも資格者になれない。そういう人の為に出来たシステムらしいです。
その審査会も初めは泊り込みでしたが、時代のニーズか知りませんが
1日で終了します。本本部を霊的本部と言うのに対して、琵琶湖の建設予定物を
体的本部と平成7年頃から盛んに言うようになり(前から言っていましたが)
私が姿を消す頃は用地買収をしていました。
このスレは神社のHPを探している時に偶然見つけました。しんどかった
思い出の方が多かったんですが、なんか懐かしくなって書き込みました。
「御奉斎のお額」は引越しする時、支部に預けたので教団で処分したと思います。
「お光」は2種類ありますが「お光」は半紙に包んで置いています。
もう一つの「光明」は神棚と同じ高さで釘につるしています。
「御神書」関係10冊と教団から戴いた「花瓶」「湯飲み」「御信条の額」
なんかは押入れの一番上で陣取っています。どこかに未練があるのか
びびっているのか、貧乏根性かよくわかりませんが大事にしています。(藁









463 :たけ:02/05/11 11:59
>ダミーさん こんにちは
参拝が少ないと色々いわれる事もあるかもしれませんが、マイペースでがんばって
下さい。私は多分あなたより「御教え」を読んでいないと思います。
あなたは御神書を読むより御神業に行きなさいと、接点布教と言われる訪問
や聖倫配布をしていました。浄霊実践しないで「御神書」ばかり読んでいる
と頭でっかちになるとか、「浄霊」は実験するものではないと言われる方も
多く、確かにその通りなんですが、ダミーさんのような求道もあるべきだと
思います。真美会でなくても浄霊の奇跡はあると思います。
そもそも教主は救世教を脱会していても、救世教の「御神体様」で明主様への
一途な思いから色々な奇跡を頂戴していますからね。
まあ私がダミーさんが周りに振回されなければと心配しなくても
充分 自分のスタンスを確立されているようなので、いらん心配でしたね。




464 :アーカイブス:02/05/11 20:35
たけさん、どうもです。
私の場合、御奉斎のお額はたぶんまだ実家にあると思います。お光様は
私のと奥さんのといまだに釘にかけています。御神書類及び布教用の
プリント類その他一式同じく押入れの一番上につんでます。たまに
二人で本本部の地鎮祭の時の集合写真などを眺めては、皆どうしてるかなぁ
などと昔話をしてます。たけさんと、もしかしたら同じ心境かもしれませんね。
心のトラウマも時がじわじわと癒してくれているようです。
真美会を離れてからは宗教団体には参加してませんが、自分たちなりに神に向かい
神に平和を祈り続けています。


465 :アーカイブス:02/05/11 21:43
ダミーさん初めまして。
おそらくダミーさんほど岡田茂吉思想を理解してる人は真美会の信者さん
にはいないと思いますよ。私が思うには何故未だに信者を続けているのか
不思議なくらいです。ダミーさんが信者で居続ける理由をもしよかったら
教えて下さいませんか?。私の私見では、御淨霊はお光様が無くても出来る
し、効果も変わらないと思ってます。さらに結果はある意味効果であって
奇跡とは考えていません。真美会信者救済だったりして(^^;)


466 :ダミー:02/05/11 22:06
たけさん、早速のレスありがとうございます。
昔にも入会制度が設けられていたのですね。
ちなみに、私の知る限りでは、去年の初頭に、入会制度は復活しました。
その間は、入会=入信となっていたようです。
現在、入信のためには、現在の本部(琵琶湖)に行かなくてはなりません。
また、入会は3000円。入信は1万円〜(2万ベース)となっているようです。
話は変りますが、ご心配ありがとうございます。
知り合いの信者もいますし、完全に振り回されないというのは無理ですが、
できるかぎり心に地獄を作らないように心がけています。
また、苦しみは心の成長の糧としてゆきたいとも思っていますがね・・・。

アーカイブスさん、こんばんわ。
貴方のお話は、真美会の立教当初ということで勉強させて頂いています。
しかしながら、真美会にも、
借金献金や風俗で働くはめになる女の方々の存在があったとは驚きです。

平和(他人の幸せ)を自分なりにでも祈れる貴方は、
私の観点ではとても素敵な信仰をお持ちの方だと思います。
たけさんとアーカイブさんの心のトラウマがいち早く癒える事、
また、平生のお二人の心の平穏をお祈りいたします。

467 :ダミー:02/05/11 22:16
>>465 どうやら記述中に、
アーカイブさんのお書き込みがあったようです。

はじめましてアーカイブさん。

何故、真美会にいるのか・・・・
これは現段階では、
あまり人に言うようなことではないような気がします。
今後の結果や現われた形によって見ていただくしか・・・。
真美会にいつづけるのか、また、
果たして結果が現われるのか疑問ですが・・・。

もし、よろしければメールをいただけたら、
今の私の気持ちを少しだけお話いたします。

他の方で急所の浄霊についてお知りになりたい方、
他の御教えに興味のある方もメールをくだされば、
対応いたします。

468 :たけ:02/05/12 00:07
ダミーさんのコメント>「しかしながら、真美会にも、
借金献金や風俗で働くはめになる女の方々の存在があったとは驚きです」

これは本当の事なんですよ。アーカイブスさんの言う「家を担保に」と
言うのも人伝手に聞いた事があります。(改めて聞いたのは初めてですが)
「お詫び」と言って神様に今までの自分を省みてお詫びするという事を
取次がれる(勧められる)事があります。取次がれる時に言われるのが
「あなたは神様から命を戴いた。それを本当に感謝しているのなら、
神様に自分の命の次に大事な物で感謝するのが本当だ!」そして1万円単位で
お詫びをするのですが、(千円単位では通常のお玉串だそうです。)
その際もこう言われます。「世の中で完成した型は”もも”です。
”もも”ってわかりますか?百です。だから”もものお詫びを許されたら
素晴らしい事ですよ。」と言われ、出来れば「百万円の金額でお詫びをするよう
に」諭されます。そうしてただでさえお金がないのにサラ金から100万円
借金した人を知っています。「百のお詫びが許されてよかったね。」と
支部長さんから言われていましたが、そのお詫び以来その資格者さんは支部
に来なくなり、離婚して子供2人を育て借金を返済するため夜の仕事を
始めました。たいしたフォローもなくて見ていて辛かったです。





469 :たけ:02/05/12 00:09
長いですがつづき↓
支部発会では土地を提供するなんて結構ざらだし・・・
資格者会では何回か、今までの献金額と入信者数を書いて、今後の目標を
出すように言われました。教団は献金は、霊界に貯金として徳積されると
言います。神様に感謝していれば自分の大切な物で示す=献金額が感謝に
比例する これは会長が資格会でよく言う事です。
私がひどいと思うのが信者の子供です。本部参拝の度に資格者は極力、誰かを
連れて行く(お連れ)しないといけないのですが、自分のノルマ達成の為に
、平日でも子供を連れて行きます。中学・高校生がその度に学校を休みます。
当然勉強が嫌いで出来ない子になります。親は子供がかわいそうだとは
思わない様です。ひどいと思います。私は理数系なので勉強を教えに行った
事がありますが「わからない所がわからない」のです。重傷です。
そしてそのお宅は夫婦で専従だったのですが、旦那さんは私がいるとは知らずに
奥さんが「今度こそ、浄霊実践しないと救われないって教主様が言ってるよ。」
と言うと、元教団人の旦那が「またそんな事いいよるんかい!」と言い返して
ました。入信して日が浅かった時なので衝撃的でした。その奥さんは立教○周年
記念の地上天国祭で信徒代表で広島の本本部で玉串奉奠までした方です。

もうすぐ地上天国祭ですね。火素の増量かぁ・・・と太陽を見上げてしまいます。
今はもう7日制の地天祭ぐらいになっているのですか?同じ信者さんが3回位
行くんでしょうか?私も一晩ががりでバスを運転して同じ行事に2回行きました。
今はもう本部は琵琶湖なんですね。(ここから比較的近いです。)
お連れする人を必死で取次いでいるのでしょうね・・・・
信仰していても、皆さん心が地獄になりませんように・・・



470 :425:02/05/12 00:24
地上天国祭? 
また琵琶湖まで行かなあかんのんか・・・・・
強制入信させられてるから辛いわ(w

471 :アーカイブス:02/05/12 02:46
ダミーさん

立教当初なんてそんなに古い人間ではありませんよ。
私が入信していたのは昭和50年代の後半頃です。あまりはっきり
書くと特定されそうなのでぼかしてますがそのあたりですよ。
われわれの事を覚えてる人がかなり教団人のなかにいるはずですから
一応言葉を選んでるつもりです。今更平和な家庭を壊されると
困りますからね。

たけさんの書かれているように素直な方程ひどい目にあうのが現実でしたね、
取次ぐ支部長さんが縱の人か横の人かでもその支部の雰囲気が全然ちがって
ましたよ。ただ横の人はなかなか真美会で出世はしにくいようでした。
支部長さんも千差万別ですね。直接信者さんと接する機会が多いだけに
支部長会あたりでしっかり教育して頂かないと信者さんは救われないような
気がします。

472 :たけ:02/05/12 11:57
425さん>家は滋賀県から遠いのですか?辛いっすね。
遠方の人が毎月、本部参拝するの大変ですよ。こういう所が
外国みたいに宗教が生活の一部でないとやれないところですね。
私も入信したての頃は「広島って遠いけど、年に1度くらいなら」
と思っていたら、毎月だったんで「えーっ」ってたまげましたよ。
毎月1回どころではなかったですけどね。
信者さんは参拝で仕事をよく休むから、転職が多いし・・・・
仕事にある程度融通がきく「保険外交員」「化粧品セールス」の
人が多かったなぁ・・・
「あなたを通して光が会社の人に行く」とか・・・いい加減な事作るからなぁ。
確かに御教えにも「無理して行くほどお陰がある」と言う事も書かれていた
と思いましたが、「心に地獄を作らない」ようにして下さいね。
6月15日の10時に今居る所で祈っても良いのですよ。


473 :くろ:02/05/12 17:22
アーカイブスさんこんにちは。昭和五十年後半入信ですか?
私も五十八年入信です。同じ頃ですね。丁度過渡期に突入した、一番厳しい
頃ですね。きっと、今頃入信した方は、あの頃の厳しさには耐えられないで
しょうね。研修会。教修会とか、すごい徹底していましたねー。
私は二十代前半で、教修がすごい好きで、必死で聞いてた純粋な頃です。
私にとっては、厳しさも一つの修行と思って厳しさの奥にある、”すごく
高いもの”に憧れて、一途に向かっていました。
(私は単なる純粋バカだったのでしょうか?)
だから、話を読んでてあの頃の事を思い出してすごく懐かしいですねー。
アーカイブスさんはそんなに有名人なのですか?
私もきっと顔を合わせたら、あ!このひといたいた。って思われる筈ですが(笑)
でも、私は平成十二年頃迄いましたが、その頃は、過渡期に比べりゃ
すごく緩和されていますよ。
教団人でも、昔の人は、すごく礼儀が厳しい心を持ってるけど、最近の教団人
の若い人は、専従さんが支部長さんにものを言うのに、平気でタメ口を使う
。時代が変わったのかもしれないけれど、専従以上はきちんとけじめが欲しい
と思うんだけどねってある人がぼそっと言ってたのを思い出しました。


474 :くろ:02/05/12 17:33
教団人の人の所で、「縦の人」とか「横の人」という表現で、ああ、同じ
頃の人だなあと思っちゃいました。(笑)
皆さんに理解できるでしょうか?
縦の人は厳しい人のことで、横の人は優しい人の事ですね。


475 :ダミー:02/05/12 20:46
ア−カイブスさん:
岡田茂吉思想に関しての貴方の私への評価は、少し過大すぎますよ。

そして、私も結構、素直ですよ。
自分の気持ちに対してですけどね(笑)

たけさん:
ももの献金とは!! これまたビックリ。
秀明会さんのいわゆる旧体制の「桃の献金」と同じようなものですね。

425さん:
私も、ときどき本部に行っておりますが、
ひょっとすると顔をあわせているかもしれませんね(笑)

くろさん:
経の人と緯の人の事でしょうか?
今も時々使われておりますよ。
また、平成13年後半ぐらいから、資格制度が一新し、
教修会、研修会なども頻繁に開催され(琵琶湖の本部で)、
また、かなり厳しくなったとだけは付け加えておきましょう。

476 :たけ:02/05/12 22:36
くろさん>
丁度過渡期に突入した、一番厳しい頃ですね。
きっと、今頃入信した方は、あの頃の厳しさには耐えられないでしょうね。
私は平成十二年頃迄いましたが、その頃は、過渡期に比べりゃ
すごく緩和されていますよ。

私は、そうは思いませんが・・・仮本部から本本部建設の時代が
大変だったのは知っています。でも、その時その時で、人それぞれ
厳しいのではないのでしょうか?今頃入信した人が、あの頃の
厳しさに耐えられないというのは現役の信者さんをちょっと
見下しているように思えるのですが・・・・
まぁ 辞めている私にはそう言う資格はありませんけど。
なんとなくそう思ったので気に触ったらすみません。

477 :アーカイブス:02/05/13 00:11
くろさん

そんなに有名人ではありませんがお顔を拝見したらお互い知ってるかも
しれませんね。当時本部参拝をなさってた方なら私たち夫婦のどちらかの顔は
まずご存知かと思います。若い人がそうたくさんいたわけではないですものね。
純粋バカなんてとんでもないですよ。すばらしい事と思います。私にも
一瞬の間ですけども似たような感覚の時期がありました。
頭デッカチすぎた私は当時の支部長さんなどと衝突を繰り返し飛び出してしまい
すっかり人間不信に陥ってしまいました。人間信仰はいけないけど信仰的に
人を導く立場の人はそれなりの人格がないといけないですね。
私の場合最後には真美会の人間(教団人)がすこし怖かったくらいです。

478 :くろ:02/05/13 03:57
人間信仰ねぇ…。人間だからしちゃいますよねー。
私も、頭でっかちかどうかはわかりませんが、神明聖殿が建った頃、丁度三十
代にさしかかる頃、支部長さんミガキ、してました(笑)
すっごく許せなくて、妥協できなくて、最後まで我を張ってたら、交通事故に
遭って、鎖骨骨折。一ヶ月半、入院しました。
その前は、余りに厳しい支部長さんに反論の手紙を出したら、その後、急性
リューマチみたいになって、起きることも出来なくなったこともあります。
両方とも、最後の最後まで、自分が正しい!と我を張った結果だと今でも思っ
ています。
ちなみに、リューマチの時、本部参拝があって、御参拝の時の、教主様の御
浄霊の時、膝に光が入るのを感じたら、その後から、立ち座りが出来、正座
が出来、両脇かかえてもらって上がった階段を、帰りは駆け下りて帰りまし
た。あの御浄霊は、今でもすごいと思ってますよ。
私は、頭を打ちまくりながら信仰してましたから。結構色んな経験してます。
奇蹟も、お気付けも経験済みです。
>>ダミーさん
秀明のHP。ちらっと覗きましたが、そういえば、似てますね。
桃の献金、ご存知なかったのですね。あれは、過渡期だけで、今は言わないの
でしょうか?
>>たけさん
お気にさわったらごめんなさい。

ただ、辞めて、新たに神様、仏様の加護を戴いている現在、真美会では、須佐之
男の命は良くない神様で、罪があるように教えられていましたが、実はそうでは
無いことを知りました。
真美会の御神格の講義では、古事記。日本書記と同じ捉え方をしています。古
事記。日本書記は、天照皇大神系列の都合よく改ざんされた書物で有名です。
スサノオの神は荒魂の神様だけど、罪深くないのです。勝てば官軍的解釈です。
そして、祝詞も色々あるものです。視野が拡がりました。
アーカイブスさん。私も神業などで、神社に行った時に最後に唱える言葉が
あります。
「宇宙並びに世界平和 人類和楽 神道即正 祖国安穏 天命完遂 神仏霊人
物恩感謝」これを3回唱えて、「惟神霊幸坐せ」を3回奏上します。
よかったら、使って下さい。 


479 :ダミー:02/05/13 21:38
>>478 くろさんは、古神道の神の事もよくお知りなのですね。
ただ、岡田茂吉師に影響を与えた古文書は、
古事記、日本書記だけではないと私は思うのですが・・・。
あまり詳しい事は知りませんが、
国常立尊の記述、天照皇大神が男神であるとする説、
富士を聖地とする概念などは、
大本教の出口王仁三郎に大きな影響を与えたといわれている「九鬼文書」
「富士古文書」と呼ばれる「宮下文書」。
天照を男神とする「秀真伝」など、多彩に影響を受けていると思います。

あと余談ですが、現在の考古学では、旧約聖書に基づく発掘作業なども
当時の植生などを元に本気で行われているようであり、一部に関しては、
ある程度は、歴史とシンクロしているとされているみたいです。
アダムとイブは、依然、まゆつばものでしょうが(笑)
また、日本の古文書などの研究と歴史的事実
(たとえば部族と神の名の関連性とか)と比較する研究があるようです。
高天原が何処にあったかなど、本気で論議して探求している方々もいるようです。
尤も、海外では紀元前5000年クラスの歴史がボンヤリと見えているのですから、
年代と比較しても「高天原」とか、天孫降臨くらいの歴史的痕跡は、
見えて来ても別にオカシイことではないでしょうけどね。

480 :たけ:02/05/13 22:40
>くろさん
そうですね。真美会では須佐ノ男の命のことを良くないように言いますね。
出雲系・天孫系・大和系と系統立てて出雲系を罪深いと言いますね。
私も色々と本を読んでそう思いました。四魂論では荒魂はつまりお墓に宿り
不敬があれば荒れるというもので、進んで悪さをするものではないですものね。
それに真美会で言う事は古事記などにくわえて中途半端に密教が入り
陰陽道でもない神仏習合になってるような気がします。作法も色々ありますね。
教主様は他宗教の事は何も言わないのに、周りの信者が「あれは違う」だの
「良くない」だの言うので、昔は私も偏見の目で見ておりました。
私の良く行く神社では「幸魂 奇魂 守り給え 幸え給え」を最後に3回だったりします。
四拝四拍手とか色々、深い意味がありますね。私も視野が広がりました。


481 :たけ:02/05/13 22:41
よろしければ皆さん これも参考になさって下さい。
(ダミーさんは知ってそう・・^^)
「天地一切清浄祓い」
天清浄 地清浄 内外清浄 六根清浄と祓給う
天清浄とは天の七曜九曜二十八宿を清め
地清浄とは地の神三十六神を清め
内外清浄とは家内三宝大荒神を清め
六根清浄とは其の身 其の体の穢れを
祓い給え 清め給う事の由を
八百万の神等 諸共に
小男鹿(さおしか)の八の御耳を振立て聞し食と申す

482 :くろ:02/05/14 03:01
知ってる知ってる!いつもあげてます。なんかうれしいなー
でもここって、真美会スレじゃなかった?(笑)あ、自分が言いだしっぺだ。
他にも、龍神祝詞とか、ある人が神様から直接伝授された龍神様の真言みたい
なのとか、いろいろあげてます。
>>ダミーさん
九鬼文書とか、大本教の出口王仁三郎の影響とかっていうのは知っています。
でも、追求してるわけでもないから、詳しい程ではないんですが…。
部族とか神の名の関係など、今、勉強中です。私は、主に出雲系と、朝鮮の
伽耶国の関係についてですが。なんせ奥が深い!ノーミソがウニ状態です(笑)
宮下文書は読んでみたい!
>>たけさん
真美会では、御教えでは、何をやっても、どこにお参りしてもいいと書かれて
あっても、暗に禁止事項がありますね。それは私も感じています。
そして、大光明如来様が一番最高だからと、他教を侮蔑してる風潮が感じられ
ます。そして、認識不足過ぎ。
お稲荷さんを忌み嫌うけど、狐(野狐の霊)と由緒正しい稲荷と一緒くたに考
えていると思います。
私の師匠に言うとそう言われました。ただ、ダキニ天という神様がおられる
お稲荷様に願をかけると、あとあとまで、お祭りや御礼をきちんとしないと
願いを叶える力も相当だけど、粗末にすると、怖いそうで、見極めが肝心
なんだそうです。
そういうことも認識していない真美会の人の信仰はたかがしれてると厳しい
意見でした。


483 :たけ:02/05/14 22:53
>> くろさん
オン ダキニバギャチ キャカネイエイ ソワカですね。
真言立川流と関係あるダキニ天 は大神通力を導いて下さいますね。
歓喜天という神様も半端に願を掛けるととんでもない事になるそうです。
かくいう私も稲荷信仰に偏見をもっておりましたが、真美会を
辞めて稲荷の神様は宇迦之魂神(ウカノミタマノカミ)=豊受大神
とわかって京都の伏見稲荷に行きました。教主様、伊勢神宮内宮に平成2年頃
参拝してますよね。豊受大神は伊勢神宮外宮の神様(天照皇大神の衣食のお世話
をする神)だから、稲荷信仰を否定しても矛盾してるんですよね。
単にキツネさんは宇迦之魂神のお使いだから本質は違いますね。
神様のお使いのキツネ・ヘビに願を掛けるのは「単に庶民が神様にはなかなか
お願いが届きそうもないから、お使いにお願いしましょうか」という眷族信仰
と真美会の信者の大半は大きな勘違いをしていると私も同感です。

484 :くろ:02/05/15 02:09
あと、正一位稲荷とかは由緒正しいお稲荷様だから、安心して拝んでいいそうです
だけど、神社の外とか、稲荷に御仕え出来ない野狐の霊とかいたりするそうで、
そういうのがあぶらあげを持っていって祈願するような人に憑依したりするそ
うですよ。だから、あぶらあげはあげちゃだめだよって言われました。
そういう安っぽい祈願をする人にかかった狐は、最初はいいけど、最後は
さんたんたるものになるとか…。
何事にも知識は必要ですね。
真美会の方はここに来て勉強しましょう(笑)賢くなりますよー。

485 :たけ:02/05/16 20:40
↑ この話(484)は実践的ですね。
ここまでは、知りませんでした。
481に「天地一切清浄祓」知ってたからカキコミしてみたのは
いいですが、いざやると棒読み状態なんですよ ^^;
大元稲荷大神拝詞はいい感じで読めるんですが・・・(但し紙をみながら)

486 :くろ:02/05/17 03:13
般若心経ありますよね。私、真美会時代に、あげたら狐霊が来るからあげちゃ
いけないってある支部長さんに言われたんですよね。
それから、お不動さんが神通力があるのは、狐狸を操っているから、お不動
さん信仰してはよくないっていわれたんです。
でも、うちの師匠は神道も仏教も皆受け入れて、ワクや垣根が一切ない方なん
です。お不動さんに縁があった時、躊躇してしまって、理由を話したら、
激怒しました。お不動さまと狐狸を一緒にした事に。
そして、般若心経は光のお経だから、神様にも仏様にもあげていいお経なん
です。ただし、やたらあげると、色々な諸霊で、光が欲しい霊がすがって
来たりするから、祓い清めのものをあげてからの方がいいですね。
不動経の中にある言葉で、「おんぼっけん!」ということばは、祓う力が
強いですよ。
とにかく、「いけない」と言われた事が、実はそうではない。ということは
多いんですよね。偏見の固まりみたいになっちゃいますよ。

487 :名無しさん@1周年:02/05/17 04:12
いぬまてーヽ(`Д´)ノウワァァァーン 

488 :くろ:02/05/17 04:30
犬で思い出したけど、狗神一族ってのは本当にあるそうですよ。
ここの一族とは縁組しない方がいいそうです。(差別用語になるかなあ)
一度聞いたけど理由は忘れました。又聞いて報告します。

489 :くろ:02/05/17 16:03
連続で済みません。
この支部長さんは、私が支部を移籍になった時にとてもお世話になった方で、
うちもとても複雑な、大変な家だったのを、根底から救おうという気迫の
方だったので、とてもよくしていただいたんですが、その頃、そこの支部は、
奇蹟は出るわ、霊視報告はでるわ、すごい昇り調子の支部だったんですね。
私が元の支部にもどって、辞めたあと、その方が、支部長で来られたんです。
でも、うちの支部は、霊的に開けるのが難しい支部で有名な土地柄で、歴代の
支部長、リーダーさんは、大変苦労されてるのです。
でも、聞くところによると、「あそこの支部に行きたい。私が行ったら、きっ
と発展する」と言われたとか…。
今までいたところで発展してたから、同じように行く。と甘く見られたんです
ね。その時、私に電話されて、お不動さんの事を言われたのですが、私は、
あ、この方、今傲慢になっていらっしゃる。って直感しました。
だって、これからも、色々未信者さんに布教する方が、正しいと思っても、
相手が信じている事を批判すべきでは無い筈だと思ったんです。
それからは、自分の思った様に人は動かない。発展もしない。さんざん苦労
された挙句、「教団人でいる自信がなくなりました」と、一般信者に降りて
今、資格者さんだそうです。
なくなったのは、自信ではなくて、慢心だったのでしょうね。
かえってよかったよかった。あのままいくと、とんでもない落ち方をした
かもしれない…。
ここまで書くと、知ってる人にはだれだかわかるかなあ。
でも、慢心には落とし穴があるから、お互いに注意しましょうね〜。

490 :生活秩序:02/05/17 16:21
おいオマエら ゴチャゴチャ言っとらんで この事件の犯人を
燻り出せよ、オマエらの霊能力でよ。

1月25日 産経新聞
19歳女子短大生の遺体 生きたまま灯油かけ火? 静岡
静岡県三島市で23日未明に女性の焼殺死体が見つかり、県警三島署捜査本部の
調べで24日、同市梅名、上智短期大学1年、山根佐和子さん(19)と分かった。
山根さんは、22日午後11時前に市内のアルバイト先の居酒屋を出たまま行方
不明になっていた。捜査本部は、焼死体で発見されるまでの3時間半の足取りを追う
とともに、交友関係を調べている。調べによると、山根さんは22日午後5時半ごろ、
自宅を出てアルバイト先の居酒屋に向かい、午後10時50分ごろに仕事を追えて
1人で店を出た後に行方不明になった。居酒屋には自転車で通っていたが、事件後
見つかっていない。山根さんは週に一回程度、居酒屋でアルバイトをしていた。23
日午後、山根さんの両親が「子供が昨夜から帰宅せず、連絡が取れなくなっている」
と三島署に相談に訪れ、捜査本部で関連を調べた結果、山根さんの学用品についてい
た指紋と遺体の指紋が一致し、遺体は山根さんと確認された。これまでの捜査では、
現場に残されていた山根さんのジャンパーの袖口に巻かれていた粘着テープから、
手首を後ろ手に縛るような状態だったことが判明。口のあたりにも粘着テープを張っ
たような跡があった。山根さんは拘束、監禁されて現場に連れて来られたとみられ、
遺体に生活反応があったことから、生きたまま灯油をかけられ火をつけられたらしい。


491 :生活秩序:02/05/17 16:22
被害者の体内からは犯人の体液が3種類検出されていた。暴行したあと、焼き
殺したのだ。身体の前面、特に腹部の損傷がひどかったのは、犯人たちが自ら
の物証(体液)を消そうとしたためであろう。
警察は事件現場より煙草とジュースの缶を多数発見し、それらの唾液を採取し
DNA鑑定を行っている。その後、近隣の不良連中の唾液を採取してDNA鑑定
も行っているが現在のところ、双方ともに該当者はいない模様である。
その他、有力な情報。被害者は当時、auの携帯電話を使っていたが、事件の
少し前に、委任状を持ってきた第三者が解約している。

なぜ、犯人は焼殺を選んだのか、その謎は解けた。許されざる、残忍極まりない
犯行だった。暴行され、生きたまま焼き殺された被害者の無念を私は絶対に晴らしたい。

みなさん、1月22日(火)から23(水)にかけて、何をしていましたか?
まず、自分が何をしていたのか、よく思い出してください。そして、不審な友人が
いなかったかどうか、記憶を遡ってみてください。職場を休んだ人や学校に来なか
った人はいませんか?いつも3人でつるんでいて、他とは付き合いのないグループ
かも知れません。懸賞首代、1,000万円は生きています。どうかみなさんで
このことを広く知らせてください。そうすれば、必ず網にかかるはずです。
些細な情報でも構いません。

http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1021301810/386-390


492 :名無しさん@1周年:02/05/17 22:54
私等には、霊能力はないよ!(少なくとも私には)
かわいそうな事件だけど、ここに書き込みするなよ!

493 :たけ:02/05/17 23:21
>>488
くろさん、狗神は陰陽師が使う式神と似たようなものです。
(厳密には違います)自分の思い道理に動物霊を使役したい時に
ある方法で、犬を殺してその霊を狗神として利用するのです。
そうすると自分の代は、その狗神を使役出来るから、かなり
思いのままの人生を送れるらしいですが、その犬が殺される時の
理由及び方法が最悪な為に、その使役した人の子孫に祟るらしいです。
夜中に突然遠吠えする人は、先祖に自己中がいて、そいつが狗神を
使役したせいです。ある方法で犬を殺さないといけませんが
この御時勢で真似されたら、たまりませんので敢えて触れません。
真美会の人はしないでしょうが、ここに書込むのは、信者・元信者
だけではありませんから・・・
(たぶん、くろさんの師はご存知の筈です)
(くろさんは、いい師匠をお持ちでいいなー。)
因みに 真似されても良いものは下記です。
ノウマクサンマンダ バザラダンセンダ マカロシャダソワタヤ ウンタラタカンマン(不動明王真言)
オン アボキャ ベイロシャノウ マカボダラ マニ ハンドバジンバラ ハラバリタヤ ウン(光明真言)

494 :くろ:02/05/18 05:26
たけさんも独学なんでしょうが、詳しいですねー。
ここは、真美会スレなので、突っ込んだ話題などは、メールででも一杯お話
しましょう。よければメール下さい。
光明真言も、とても光の強い真言なので、師匠は、
おんぼっけん おんあぼきゃ べいろしゃなうまかぼだら まにはんどまじん
ばら はらばりたや うん
と唱えています。
それから、「信仰はまずお詫びから」といいますが、とても強い力のある
懺悔文をお教えします。これは、どこにもない、特別な懺悔文です。

南無常住護法(なむじょうじゅうごほう)一切諸願(いっさいしょがん)
皆令満足皆来集会(かいれいまんぞくかいらいしゅうえ)(懺悔する人の名前)
懺愧懺悔(ざんぎざんげ)六根罪障(ろっこんざいしょう)前世罪障
悪業煩悩無始の罪障消滅し給え

これを、3回、7回、21回のどれかの回数で唱えます。
無理強いは決していたしませんが、これがチャンスと思われたかたは、
どうぞ。


495 :たけ:02/05/18 14:27
486>>
そうなんですよ。般若心経は良くないと言ってました。(確かに)
なんで真美会の人は、他宗を軽く見たりするんでしょうね・・・・
一部の教団人の悪影響としか思えません。久しぶりに御神書を出しました。
1巻の「世界人たれ」には他宗教にもっと触れろとあります。
おかしいですね。


496 :草加:02/05/18 14:29
おかしいよ

497 :くろ:02/05/18 15:39
真美会の中で、「時所位侵すべからず。」「時所位は神なり」というのが、
厳然とありますね。平たく言うと、「上に対しては絶対に逆らうな」とも
取れるものかもしれません。
でも、人格的に尊敬できない人に絶対服従しなければならない苦痛、皆さん
が持っているものにこの気持ちが一番多いと思います。
「研鑽の導」にこの事について、色々書いてありますが、例えば、
上の人が間違った事を指示しても、そのとおりにして、うまく行かない時は
命令した人が神から裁かれ、従った人には御守護がある。というような事
とか。
この御教えは、信仰的な心の練りに関してはそうかもしれないと思いますが
現代の方達に、受け入れられ難いものじゃないかなぁ。と思いました。
本気で信仰心に目覚めて、心身の修行をしようと思ってる人にはいいかも
しれないけど、そこまで思っていない人や、はなから時所位を信じていない人
や、時所位って何?って言う人の方が大部分だろうと思うので、そういう方々
にとっては、この時所位の御教えに関して、どう思っていらっしゃるのでしょう
か。色々なご意見が聞きたいと思います。

498 :名無しさん@1周年:02/05/19 13:32
>>497
苦難が大きいほど神から与えられる幸も多い筈。
楽な信仰をして幸せになれりゃ誰も苦労しないよ。


499 :くろ:02/05/19 14:48
>>498
私も同感に思います。
私は御教えに肯定的な思いでいますが、でも、498さんのように、信仰的
考え方の人ばかりではないでしょう?
御教えの内容を云々する以前のところで、色々不満が皆さんはおありのよう
に見受けられたので、聞いてみたいと思ったのです。
特に、むりやり入信させられた方は、御教え云々以前にご不満がおありの筈。
そういう方の意見を聞いてみたいと思うのですが…。



500 :みん:02/05/19 16:12
不満は今まで色々書き込みされている通りじゃないの?
特に今の若い人って、(自分も含めて)昔の人みたいに忍ぶ、耐えるってこと
が嫌な人多いからね。だからすぐキレる。学校も中退が多い。辛抱しないもん
ね。苦労が修行だ。とか、何人の若い人が受け入れるかな。


501 :みん:02/05/22 15:59
昔、いつの月次祭だったか教修会だか覚えてないけど、「信仰の初心者は他に
行って下さい。手取り足取りゴキゲンとらないとできない人は真美会には必要
ない。信仰のプロが必要なんだから、厳しいと思う人は不相応だ」みたいな事
聞いたことあるよ。これだけ厳しいこと言うんだから、資格者会かな。
でもその後、人を増やそう、間口を広げようとかいってたから、矛盾してるん
だけどね。
真美会の本音は、どっちでもいいひと、信仰心の無い人、いるだけで何にも
しない人、長いだけでしがみついてる人は、さっさと辞めて欲しいんじゃ
ないの?
だから、不満を感じる人や、むりやりの人は、やめちゃえばいいんだよ。
やっても幸せにはならないし、気が楽になるよ。
仕事の付き合いで…って言う人も、神様を取引上で持ち出してるだけだし、
それとこれとは話を分けないと、おかしいよね。
断る勇気は必要だよ。取引が壊れるのと、これからの人生を束縛されるのと
はかりにかけたらいいと思うよ。
信じられる人、興味のある人、続けられる人だけ残ればいいのよね。
すっきりさっぱりきれいになるよ。

502 :ダミー:02/05/24 21:02
>>501信仰のプロって一体、どんなのでしょう?
ふと気になったりしました。
いや、むしろ、どんな信仰を真美会がお気に召すのか・・・。
勧誘をメインにおいているところを見たら、
少なくとも一般的な「信仰」というものとは違うような気もしますし・・・。
くろさんのようなある意味徹底した神霊観は、求められていないだろうし、
それを求められても私を含めた普通の人は困るし・・・。
しかしながら、組織に非常識的な、または、
社会から隔絶された価値観の持ち主が指導者に多く、
それを信仰を深めるための苦行と捉えるのは、
真美会に対して、かなりの毒舌ですな(笑)。
その意味ではカルト宗教は、最高の修行の場かもしれません。
また、逆に、常識を重んじる岡田茂吉系の信仰の理想においては、
本質的には不向きなのではないかとも思います。
あと、「研鑽の導」についてですが、
「少なくとも人を導く立場の人は、立派でありなさい」という風に
私には読み取れるのですが・・・・。
また、別に、時所位は、人を指す言葉ではないので、組織の上の人に
無条件に従うというのとも違うような・・・。
「位」というものを絶対に正しい神が決めるのならば別でしょうが・・・。

503 :アーカイブス:02/05/25 09:32
別にカリスマ的な教祖がいてるわけでもないし、マスコミにも登場するわけ
でもなし、一般書店での出版物もなし。とういう現状で神殿を続々と建設
するには、有る意味信者さんの新陳代謝がないとやっていけないと思いますよ。
搾れるだけ搾らないと厳しいでしょう。ダミーさんがおっしゃる様に神霊的
すぎても難しい部分もあるしね・・・この部分は個人的には奥深いと思うけどね。
日常生活を信仰の場にしないと続かないですよ。その為にはもっとゆとりが
ないと絶対に一生は無理ですよ。金策に走り回り、仕事を休む為に嘘八百を
並べ立て、知人という知人を浄霊してまわり、何て暮らしは一時期しかどう考えても
むりでしょう?
専従者達も、ただでさえ安い給料から半分近くは献金返しで戻さないといけないし
、子供に満足な教育をすることも出来ない。おっと結婚すら通常の人より難しい。
若い人たちに受けいられるのは困難でしょう。





504 :アーカイブス:02/05/25 11:52
昔、本部でよく見た光景。20歳くらいの見るからに童顔の支部長さんが
自分の祖父のような年齢の方に指導をしている。支部長さん自身が入信して
1年〜2年しか経っていない。ほんとに若い支部長さんが何人もいたんですよ。
若いから一概に駄目というのではなく、やはり話を聞いていて、ある程度の人生
経験がないと信者さんを正しく導くことは、よっぽどの人格者でないと無理ってもん
です。専従者達の時所位に対する執着は凄いですよ。有る意味普通の会社の出世
競争みたいなもんです。教団の人事ですからしょうがないけど、専従者というのは
その人の人生を導いていかなければならないという観点から鑑みますと、教団
ももっと考えるべきでしょう。
>苦難が大きいほど神から与えられる幸も多い筈。
楽な信仰をして幸せになれりゃ誰も苦労しないよ。

というご意見もあるけど、神からあたえられる幸とは何でしょう?
楽な信仰とは?神になにを御所望でしょうか。?
御教えに沿った暮らしを体現していくのは決して楽ではないと思いますよ。
日常生活=信仰でないかと考えます。普通の人間には70年以上の人生を
真美会流の信仰で突っ走るのは難しいですよ。




505 :たけ:02/05/26 13:40
長期間、真美会の信者でいるという事は、私も大変な事だと思います。
先週は夜勤でしかも休日出勤まであり、真美会にいたら会社を休んで参拝に
行くか、参拝を辞めるかで曇っている日々だったろうなぁと思いました。
私のように休日返上を余儀なくされる仕事の人は退職しないといけませんね。
信仰のプロって、資格者会で聞いたことがありますよ。
初めのうちは嘘ついて休んだり、どうにか都合つけていましたが
何十年も続かないと思いました。真美会でいう信仰のプロって、それこそ
御神書の「大乗信仰と小乗信仰」の小乗信仰的だと思うのですが・・・
「大乗たれ」のはずでしょ?自分こそ真美会を背負っているという自負心からか
立教当初ぐらいからいる準専さんの大半の人達の、言う事は私には突飛すぎて勘弁
してくれよとよく感じていました。

506 :たけ:02/05/26 14:42
真美会の常識と時所位について
支部長がたまにはずれた事(例えば今まで心が曇っていて、それを
ようやく乗り越えて支部に来たら、頭から叩きのめす事を言う)を
言っても皆「時所位の言う事だから・・・」と納得する。
こういう事が多かったように思います。いつだか「時所位が死ね言うたら
死ぬんかい!」と怒っていた人がいましたが、妙に納得してしまいました。
アーカイブスさんの20歳そこそこの支部長が、親ぐらいの人を指導
するって、実社会でも何でもマニュアル道理の若年の指導係が、自分の
親くらいの人の今迄の人生を全否定するような指導をして、お互いに
行き詰まってますよね。時所位と人格って比例してないとうまく行かない
と思います。元教団人の時所位に対する優越感も凄かった。
専従を降りたばかりで年下が、「時所位がどうだとか」なんだか偉そうに
指導してくるから、内心むかつきながらそれなりに相手を立てていたら、
そいつ接点布教で導いた女の子を妊娠させました。地区本部長もぶっとんで
慌てて結婚させていたなぁ・・・・さすが時所位!やる事が違う(皮肉)
もし、できちゃった結婚はもう常識って言われるのでしたら
こんなのはどう?あるマンションに接点布教に行って人の気配がするのに
相手が出てきてくれない時、あなたならどうしますか?
@電気のメーターを確認しグルグル回っていたら、駄目押しのチャイムを
鳴らす。
Aドアについているポストの入り口を押して家の中を覗く。
B外に回りこんで家の明かり等をチェックする。
ある支部の信者さん達、@〜Bまでやってくれるんですが
あれ見てると、あれが当たり前に見えてくる。それで御神業報告で
それを聞いた支部長は「そう出てきてくれないの・・・」とのたまう
のですが、「そんな馬鹿な事はやめなさい!」と言わない所が
辞めた今となっては、頭が痺れているとしか思えないのですが・・・
常識を重んじているのは一部だけと思いますがどう思いますか?



507 :くろ:02/05/28 03:55
私は以前から、「勧誘」という言葉にどうも引っかかっていたんですよね。
自分がしてる時、「勧誘」と思った事はなかったから…。
私のように、「勧誘」と思っていない者もいれば、ダミーさんや、他の方の様
に客観的に「勧誘」と思っている人もいるんですよね…。
私は、御教えと、教主様に対する絶大なる信頼からの信仰だったから、
ちょっと他の方々とは、感覚や捉え方が違っているかもしれませんね。
究極の信仰とか、他にも修行した人の本など読んだら、だいたい、一般の人の
考えからいくと、「そこまでは普通しないだろう?」というような事をされて
いたり、人から狂人と言われたり、一般の人なら、ここらへんで控えめに
なったり視点を変えたりするところを、神様のおっしゃる事だからと突き進ん
だ結果、すごい奇蹟につながったり…。でも、一般の目や、別の方向から見る
と、これ全部、非常識に見えるよね…。って思ったりもしました。
個人で地味にしてる人の周りに、自分から進んで奉仕したり、無理を承知で
頑張っていると、それは美徳に映り、一転して教団となり、集団となった時、
その「無理」が拡大されると、「信仰」が「宗教」となり、「育成」が「強制」
となり、「奉仕」が「単なる労働」に変わる…。
同じ行動がこうも真反対に捉えられてしまう。又、捉えられる行動になって
しまう…。個人と団体の違いなんでしょうか。それとも、自分が感謝を持って
いるかいないかの違いなんでしょうか。信じる信じないの違いなんでしょうか。
私の中では、答えはでていません。
立場の違い。主観の違い。etc…。

508 :名無しさん@1周年:02/05/31 23:13
age

509 :名無しさん@1周年:02/06/01 14:55
真美会をカルトにしているのは一部の教団人と一部の非常識な信者だけか?
わかろうとする気がない奴らも同じじゃないのか?
カルト部分を否定する前に、自分が批判できるほどの信仰して言っているのか
はなはだ疑問。
浅い目で見りゃ、すべてカルトにみえるさ。その奥にどういう意味を含んで
いるか、理解する前に拒絶反応起こしてりゃ、分かるはずはない。
言ってる批判はすべて人に対して。
人間信仰してて、神意は理解できないと思う。御教えだけでも、わからない。
実践してわかることは多い。中途半端の信仰しててその目で批判されても、
「反対者はみな言うことが決まっているから」と色眼鏡でみられても仕方
ないところがあると思う。
もう一度いう。非常識な人間だけがカルトを作っているんじゃないぞ。
中途半端な信者も原因だ。それが真美会のレベルを下げているんだ。


510 :名無しさん@1周年:02/06/01 21:58
509 >>
あんたに聞きたいんだけど、周囲で落ちていく人を見て
それで真美会を批判したらダメなんかい?
あんたの言う中途半端ってなんだ?
指導する立場のもんが、変なことを言うこと自体おかしんじゃないんか?
人間信仰になるだろうが、普通。
あんただって学校の勉強を先生で好きになったり、嫌いになったり
したんじゃないんか?
指導者のレベルが下がったら、下の信者のレベルも下がるだろ?
そう言うあんたも実は中途半端じゃないんかい?
おまえみたいなのが、落ちていく人に対して
「御真意でないから。」なんて言うんだよ。
エゴイスト丸出しだな。
そう言うお前は、当然全財産投げ出しているんだろうな?
答えてみろ。
ここにあるのは真実ばかりだぞ。

511 :名無しさん@1周年:02/06/02 04:10
当然真実だろう。嘘だとは言わない。
自分の言う中途半端ってのは、籍を置いているだけで、不満タラタラ言って、
話だけは聞いてるけど、理解しようという気も無い。いてもいなくてもいい奴
らの事だ。
落ちていく人に対してどうこう言っているんじゃない。
落ちるとは思っていない。信仰は縁だから、離れるにも色々理由や事情は
ある。
人の行為ばかりに目が行って、批判ばかりが思いの大部分を占めてるのも
中途半端だと思うし、御教えだけ利用して、真美会の実践には加わろうと
しないのも半端だと思っているが。
自分はやるだけの事はやっている。全財産に近い位出している。
自分だって未熟者だ。まだまだ充分じゃない。曇る事もあるぞ。
でもな、真美会に籍を置いているのなら、せめてまずわかろうとすべきじゃ
ないのか?わかりたくないんならいる意味がないと思う。違うか?
納得したい為なら、議論も喧嘩もしたらいいと思う。自分もやった。
不思議と喧嘩した人とは、後々すげえ仲良くなるんだ。
指導者が云々言っている間はやっぱり半端なんだよ。
要は、最後は自分の信仰で勝負するようになるはずだぞ。誰彼じゃないんだ。
御教えにもあるだろう。指導者がどうこうというのは、あまり関係がない。
要は自分がどうかということだ。ってね。
くろ氏の質問の答えにもなるかな。
自分の意見はこんなもんだ。

512 :名無しさん@1周年:02/06/02 09:14
age

513 :名無しさん@1周年:02/06/02 09:35
2種類の人がいるんだよ。辞めたくてもやめれないんだわさ!
という人も多いよ。非常識のおかげでね。
全財産に近い位>マイナスからが本物と教わらんかったかい。スタート地点
にもたってないよ。教団って縦割りなのですよ。その考えじゃーはっきりいって
アーカイさんのいうように長続きせんよ。たぶんね。自己満足に終わってまうよ。
私?実践半端じゃないくらいしたよ。


514 :名無しさん@1周年:02/06/02 14:04
経営者が信者で、従業員をかたっぱしから信者にして、参拝の時は
強制で有給取らせたり、有給がなくなれば給料からその分引いたりして
休ませたりしてる資格者の経営者もおったぞ。
まぁ結局、そこの従業員は生活が出来なくなって辞めていくみたいだけどな!
強制入信でやめれない人は、そういう事情もあるんだわさ。

515 :くろ:02/06/02 14:51
全国津々浦々、色んな事情があるんですねぇ…。
そこまでは知らなかった。でも、そういう信仰は強制としてもひどいですねぇ。
信仰は511さんも言ってたようにご縁だから、その気のない人も強制するの
は嘘ですよね…。最悪パターンだなぁ。職権濫用してるわ。
514さんもそういう目に遭ったのですか?

516 :名無しさん@1周年:02/06/03 13:59
漏れも強制入信させられてんだけどね(w
宗教なんて個人で楽しめばいいのに下請やら従業員なんかを巻き込むのよ。
勧誘すれば自分の地位が上がるのか知らないけどいい迷惑だよ
毎月1回基地外だらけのバスに乗せられて琵琶湖までだよ
近いうち琵琶湖の建物の中で騒ぎ出す奴がいたら漏れだと思ってくれ(w

517 :くろ:02/06/03 17:14
…さわぐの? つまみだされて終わりかなぁ…。
まあ、でも、その位インパクト示さないと分からないかもしれないけど。
悪くしたら仕事もなくなるかもしれないよ。覚悟済みかな。
自分が後悔しないんだったら止めないけど、その場に居合わせられないのが
残念(w)

518 :くろ:02/06/03 17:26
今、ふと思いついたけど、2ちゃんねらーの人で、琵琶湖に行った時、
このへんに立ってたら2ちゃんねらーです。ってのを決めたら面白い
かも。でも、顔合わさないほうが気楽かな?
もっとも私はもう参加出来ないけど。(ちょっぴり残念)

519 :たけ:02/06/04 07:52
2ちゃんねらー真美会オフ会!?
怖すぎ。新しい宗教法人なんか作ったりして!
経営者が信者って東京(確か関東地区本部所属)
のお話ではないですか?
でもねー従業員は辞めれば済む話だけど
下請はたまりませんよね。下手したら倒産ですから・・・
新しい大手の取引先を探すにしてもそう簡単にいかないし
たまりませんね。



520 :くろ:02/06/04 20:13
私も聞いたことがあります。経営者が従業員を導いて、40人位お連れしたと
いう話「導いて」「お連れした」というところが美談にされてますよね。
「すごいひとがいるでしょう?」という流れで話は伝わっていたけど、実態が
こんなだとは知りませんでした。聞いてみないとわからないもんですね。

521 :名無しさん@1周年:02/06/07 09:24
age

522 :あい:02/06/09 13:57
知り合いのおばさんはまちゃたよ。目の前で急病人居ても絶対手かざしでなおっちゃうんだって。
強盗に襲われても。手かざしで守って貰えるそう。
入信しない人は神に整理されていくって言ってる。目の色変わっちゃた。
これって恐怖信仰 カルトの何者でもないと思うよ。
すごくいい人だったんだけど。現役の人意見聞きたいね。

523 :あい:02/06/09 14:20
左手に手かざし済みのタバコを持たせられて右手の指で輪をつくりおばちゃん
その輪を両手で開こうとすると開けないんだ。タバコ持ってないときは開くのに
なんかパワーがつくからだって言うんだけどあなたの力の入れ具合だっていうの。
背中でで隠したらもうめちゃくちゃ。何でだろう?って不思議そうにしてたけど。
最後は「あなたが素直でないから」だって 洗脳って怖いほんとに思う。

524 :名無しさん@1周年:02/06/10 17:08
支部にそういう人、一人や二人はいるいる。困るんだよね。盲信して、言って
もオバサンは頭カタイから、耳貸す訳ないし、私の知ってる人は、ちょっと
霊感っぽい物があるからと、「自分の御教え」で信仰してるような人がいた。
「私はこう思わされました」ってのがいつもの言葉で、色んな仕事しても、
人並み以下以上の以下。口だけは達者で、自分は金ないから、お世話している
人と、自分が導いた人に片っ端から借金して、全然返さない。返す気もない。
参拝者の人数がいるから、お世話する人はお金を立て替えてた。
とうとうあんまり迷惑になるから、ある支部長さんが脱会させた。
でも、その人は、信仰する以外に自分の行き場はない。仕事をしても、一週間
から半月。信仰もまた復帰して続けてたけど、家賃も滞納で追い出される羽目
に。その時、荷物を片付ける時に、激しく転んで肘を脱臼したらしい。
でも、医者に行かなくて、肘が動かなくなった。とうとう生活保護を受ける事
に。
でも、その人は以前から「仕事に行こうと思ったら具合が悪くなった。これは
神様が、お前は仕事はしちゃいけない。信仰をしないといけないって言われて
いるんだ」とか、人がお金を出してくれているのに、「私が仕事をしなくても
、神様が人を通じて私を助けてくださっているから、だから大丈夫なんだ。」
とか今こうして書いていてもへどが出そうな事を平気で言っていた。
だから、生活保護を受けるようになっても、案の定、似たようなことを言って
いた。
迷惑かけられて、ある人は、私が参拝を取り次ぎに行った度に、その人に対
する恨み言が出る。そして、「○○さんを恨んで、私が地獄に落ちても後悔
はしない。私は○○さんを恨み続けます。」って言った事に、さすがにゾッと
した。それっきり取次ぎに行かなかったけれど、○○さんには、「あなたが
したことで、人を救うどころじゃなく、彼女にそこまでの思いをさせて
しまったあなたはどれ程の罪を作ったか分かるのか!?この事をよく自分で
考えて見て!!」と怒鳴りましたが…。
私は、今、辞めてるけど、まだあの人はいます。生活保護を受ける人が、人
救いをするなよ〜。こういうのが邪魔するんだよな〜。
現役の意見でなくてごめんね。

525 :名無しさん@1周年:02/06/10 22:03
静岡で宗教団体のバスが事故して
外人が怪我してましたが
本部が熱海って、あれって救世教ですかね?
昨日の事故ですよ!


526 :名無しさん@1周年:02/06/11 18:39
救世教東方之光(MOA?)の方たちです。
非常識な、人格を疑うウワサが流れないことを希望しますが・・。
ご冥福をお祈りいたします。

527 :くろ:02/06/11 19:37
私もニュース見ました。ニュースでは「救世教系の宗教団体のバス」と報道
していましたよ。3つ位に分かれているんでしょう?
ダミーさんとか、結構詳しいから分かるんじゃない?
映像見たけど、たしか左斜め前方がやられていたような記憶がありますが。

528 :たけ:02/06/11 22:39
相当昔の話らしいですが、支部発会の時に御神体様の御動座中?(運搬中)
に○○本部長一行の車が人身事故したらしいですね。
教主様よりものすごい指導(逆鱗)があったとか・・・・
この話はあまり知られていない筈です。
この手の事故も御真意なんですかね?それとも邪神が妨害した?
想念がおかしかった!色々と何とでも言うんでしょうがね・・・
でも、さすがに奇跡とはよう言わんでしょうね(w

529 :アーカイブス:02/06/12 01:15
私の知ってる範囲でも何回かありましたね。一番ひどいのは死亡か大怪我と
いうのがあったはずです。同乗してた支部長さんと専従さんは入院、信者さん
が死亡か大怪我。というのがありましたね。小さい接触なんていうのはしょっちゅう
あったと思いますよ。教団名は警察でも出さない様にという指導がでてましたから
あまり知られることはないと思います。(信者さんには基本的に内緒)
入信当初は、お光様を掛けてたら癌にも事故にも絶対ならないと言われてました
よ、会長先生にね。

530 :くろ:02/06/12 06:20
平成十一年か十二年頃だったかな。某支部で、踏み切り事故で支部長さんが
即死の事故があったはず。
その頃、教団人は、車を自分で運転してはいけないと言われてたらしい。
教団人だけが自分で運転して御神業したら、信者さんが徳積み出来ないから
とか…。その日に限って、支部長さんが自分で運転して、なぜか、遮断機
が見えなかったのか、踏み切りに入って、列車と衝突。即死だったとか…。
ひそかに支部に電話連絡が入って、その地区は即刻御本部入り。
大御指導があったとかなんとか…。他所の地区だったけど、その地区は、
何かと問題あって、御神体をくちゃくちゃにされたり、信仰がなってない
とか…。(これ聞いたらどこかわかった?)色々言われてたよね。
ちなみに以前カキコしてたチビさんの地区も同じ地区。(同じ支部とはいわ
ないけど、もうバレバレ?)地区を聞いて、「はあ〜、なるほど」と思ったの
は私だけ?最もうちの地区でも「古いだけで働きがない」とか「田舎信仰」
と散々言われたけど。どこも一緒か。スンマセン。(w)

531 :ダミー:02/06/12 19:26
救世教について、書き込み失礼します。
詳しくは知りませんが、現在の世界救世教は、
4代教主の岡田陽一氏のもと、3つに分かれていたものが統合され、
包括法人としてやっておられるようです。
私の知る範囲では(具体的な事は救世教の人に聞いてください)、
「東方の光」は、教団浄化中もずっと箱根本山に座していた、
まさに救世教の中心部のような組織で、
岡田師の在世当時の政策を理想としているため、
統一前は、再建派と呼ばれていました(今も?)。
師の目指していた「宗教色を消す」というということを念頭に活動されており、
実際に、教会制を廃止し、自然農法や美術活動を地域ぐるみで行い(瑞泉郷)、
浄霊も急所の浄霊と呼ばれる岡田師在世当時のやり方を遵守し、
美や食(自然農法)の面からの治療も融合し、
新しい治療法として、(医師法に触れない配慮から)
公式な社会基盤の上(厚生省や治療院、研究)にのせておられます。
組織のボスは、真美会離脱時の理事長の人(川合氏)で、
あらゆる離脱教団や救世教の新生派(旧)の方々から目の敵にされています。
まあ、今回の事故で、部外者が神意だのなんだのと
勝手な妄想を並べて触れ回るような非常識なことだけは
教団、信徒ともに謹んでいただきたいものです。

532 :ダミー:02/06/12 19:40
連続投稿失礼します。>>528 >>529 >>530
現在の真美会でも、準資格者以上は、
癌にならないし、事故で死ぬようなことはないと指導されおります。
しかしながら、あるとは思っていましたが、
真美会でも事故死、大怪我があり、信徒まで情報が行かない、
ってことがあるんですね。>少し安心
しかし、お3方共に、よく真美会の裏情報的なものを
よくお知りですね・・・。

ちなみに、現在、ちびさんの手紙のおかげかどうかは知りませんが、
「奇跡のないもの」は、専従であろうと資格者であろうと、
信じたり言う事を聞いたりしてはいけない、という指導になりました。
偽資格者や偽専従の存在を会長自ら認めたようなものです。
そして、奇跡のないものは、何故、自分に奇跡がないのか、
信仰人生を改めて考え直せ、という指導になっています。

私の私観では、御教えに基づいて各所の急所をキチンと探したり、
その急所にきちんと浄霊を時間をかけて行わないと、
浄霊の精度が上がらないのは当たり前だと思うのですが・・・・
まあ、これは、主張の違いなので触れない方が良いですね。

533 :あい:02/06/12 20:48
ガンにならない、事故で死なない
そういった指導が偽りであることは会長さんいちばん知ってるでしょ。
罪深いと思いませんか?
偽資格者、偽専従以外の本当の信者は大丈夫って、ダミーさん思いますか?
私はトップの人達は、すごく汚い偽善者としか思えないんだけど?
ほんとは全部インチキだよなんていったら、また狂信的な信者が分派するんだろうけど。


534 :くろ:02/06/12 21:02
信者を古い時からしてると、自然に裏事情も耳にしてしまうものです。(w)
浄霊の急所は、専従に上がった時、教団人専用に、御教えがい〜っぱい渡され
ますよ。(実は3ヶ月間だけ、教団人しました。で、クビになりました。(w
)他宗教に関する事柄についても、簡単に書かれたものがあり、知識として
知っておく為でしょう。色々信者にはない、御教えが沢山ありましたよ。
(15年以上前なので、過渡期の話で、今はどうなっているのか知っていま
せん。その頃は。タイプ印刷で、黒い事務用の表紙で、黒紐で綴じていたので
「黒表紙の御教え」と呼んでいました。)
でも私、最後は準資止まりだったから、御神書V巻、もってないし、読んでな
いんですよ。V巻だけは読みたかったなー。(これだから、頭でっかちって
言われるんだけど。)
話は変わって…。
会長先生がそんなご指導を…!もしこれが、ちびさんの行動の影響だとしたら
、やった!ちびさん!よかったね。あれから全然書き込みないから、どうして
いるのか…。行動を起こしたのか全然わからないけど。
でも、確実に変わってきているんですねー。よかったー!

535 :たけ:02/06/12 22:37
え〜 くろさん 専従だったの!
専従者は大変でしょう?なんせ専従になる時に「専従になると先祖7代に
さかのぼって罪が消える。」と言われて、”専従御礼”と言う献金をして
確か専従になる時、まとまった額の献金を2、3回する筈ですよ。
その後は以前アーカイブスさんが言うように、給料の中から献金をするので
教団人の下の方の人は仕送りしてもらっている人が多いと聞いています。
ごくろうさまでした。(色々な意味で・・・)
ところで信者さんで重病になって亡くなった方は教団に貢献した資格者でも
いらっしゃいますよ。しかもまだ、お年寄りというほどの年齢でない方です。
(確か死因はガンです)会長がそのことでなぜ帰幽しなければならなかったか
と言う事を言っておりましたが、その手の話はすぐ他言無用となります。
なんで、私のような貢献度の足らない元資格者ごときが、裏事情を色々
知っているかと言いますと、元教団人のおばさまたちに囲まれていたからです。
(元)教団人は噂が好きです。信者の時、私はミーハーな仕事だった為か
知らない教団人から声をよく掛けられたり、私は相手さんの事を知らないのに
なんでそこまで知ってんの?と言うくらいプライバシーを知ってます。
アーカイブスさんも身柄の特定がすぐされるそうですが、おそらく私とくろさんも
第1ヒントで教団人にばれるでしょう。そのくらい皆さん噂好きです。
人間信仰になりやすい環境です。そんななかで532>>のような
指導があったとはちょっとびっくりです。でも ガンにならない。事故はない。
なんてそんなことありません。少なくとも「添加物のガンガンに入った食べ物でも
浄霊して食べれば平気だもんね。食中毒にもならないもんね。」と言ってる人は
対象外でしょう。

536 :ダミー:02/06/13 12:46
>>533
真の専従、真の資格者の定義自体が曖昧なのですが・・・
まあ、少なくとも真美会の準資格者以上で有りさえすれば、所属してさえいれば、
安心立命(癌にも事故にもあわない)が得られる、
なんて不条理なことは、普通に考えて有りえないでしょうね。

そして、そんな事は、岡田師の記述にも書いていないと思います。
ただ、浄霊が効果を発揮しており、キチンと毎日自己浄霊をこなし、
キチンと腎臓が活性化し、肩が柔らかくなっておれば、
癌になる可能性は低くなるでしょうし、
また、肩こり首凝りが減少したら、頭もはっきりしてくるでしょうから、
注意力も増し(先の先を読んで行動って奴です)、
事故にあう可能性は低くなるでしょうけど。

まあ、岩永会長が何を考えてそういう指導をしているのか・・・。
皆がキチンと浄化している事を前提に言っているのか・・・
大丈夫だと思っていたら、結構、プラスに働く効果があることを
いっていて気休めで言っているのか・・・
本当に属するだけでって思っているのか・・・。
岩永教主も含め、彼も人間ですからね。

537 :ダミー:02/06/13 12:57
追加です。
浄霊に関しては、未だに自己の体にて実験中ですので。
結構、精度が高くなってきていると思うんですけど・・・
まあ、自分が誰の目から見ても完全健康体になるのが先ですかね。

一応、私的には、浄化(痛み箇所)を御教え通りに
ある程度コントロールできるようになってきているし、
腎臓部と肩部が、かなり柔くなってきているので、
前進していると思うのですが・・・・。

ちなみに、くろさんのおっしゃる「黒表紙の御教え」、
たぶん、今の専従の人たちも知っていると思いますよ。
何故、それを信徒に見せないのかかなり疑問なのですが・・・。

ちなみに、私は浄霊に関する御教えは、
何故かほぼ全部持っております(笑)

538 :くろ:02/06/13 14:22
会長先生は、昔から「参拝は免罪符ではない」「いるだけで自分が助かる。と
思うのは錯覚である。」というのは言っておられましたよね。
「錯覚の信仰」は昔から戒められていたように思います。
黒表紙の御教えは、信者にはピンキリあるので、いきなり奥の深い御教えを
見せると、曲解する恐れがあるから、と解していますが。
浄霊の急所は信者には見せてもいいとは思いますけどね。
それから、救世教の御教え。私はMOAまで行って、た〜くさん買い込んだ
んですよ。ただ、その中で、御賛歌が載っていて、意味も書いてあるのが
あったんですが、これは意味を載せないほうがよかったな〜。って思ったん
です。解釈は個人個人で違うもの。固定させないほうがいいな。って思った
のを覚えています。
私の母も、長年の「錯覚の信仰」のおかげで、肝臓ガンになり、親戚から
非難の的で、自分独りでは信仰できない「甘えの信仰」の為、私が辞めると
同時に辞めました。信仰中、祖母との確執で、我ばかりが先に立ち、家より
信仰に逃げていて、そのうち講義を聴いても的外れな事ばかりを理解する様
になり、性格が、信仰によってゆがんでしまう典型でした。
ちびさんに「あなたのお母様は私の母と似ている」と言ったのはこの事です。
辞めて、冷静になって、あとから矯正していきました。
「錯覚の信仰」は本当に恐ろしいです。これは、人が指導したから云々では
なく、自分自身でなってしまうともおもいます。
だって、こっちが何を言っても、受け入れなくなりますから…。

539 :あい:02/06/13 21:38
天聖真美会における奇跡の定義とはいったい何なんでしょう?もちろんこの世界には
まだまだわからないことだらけなんでしょうけど、天聖真美会で言う、どのような現象であれ、ある確率をもって
ありえることなのではないですか?具体的にどういう力が働いたか証明できることがないにしても。
ホーキンス博士は、宇宙は11次元らしい、といってますがそちら側の何かが働くのかもしれませんね。
ただこの世の絶対は、人は必ず死ぬ,と言うことだけだと思いますけど、私たちが確認できる奇跡とは、まさにこれを覆すことしかないのでは?
誰か意見聞かせて?
もしかして浄霊って他の次元に関係あるのかも知れませんね。




540 :名無しさん@1周年:02/06/13 23:33
ダミーさん人がいいねー
岩永さん何お考えかってい言ったらヤッパ金儲けでしょう。
100歩譲っても自分の地位を守ること。地位に責任はつき物。
人として、会長として、本当の人類救済に向いて責任果たしているなんてとてもおもえません。
社会に1人で出たら何もできんよ、多分。本人いちばん知ってるだろうけどね。人に
立派なこというやつに限ってろくなやついないよ。本物は虚飾ないって、質素と謙虚
真美会ははったりばかりに見えるのは俺ばかりかなー?


541 :ポチ:02/06/14 00:26
509>>さん 神意を理解できる人なんているのかねー?
すごい思い上がりにしか聞こえない。
あなたのような人まさにカルトなんですよ。
人類最高の発明は、神を造ったこと。わかんねーだろなー。

542 :ポチ:02/06/14 00:54
最先端の素粒子論なんてほとんど神の領域だよね。
実際科学者たちは、進めば進むほど神を意識せざるを得ないって言ってるらしい。
509>の言う神意なんて、実践というオ○ニー疲れの幻想でしょう。

543 :ポチ:02/06/14 01:07
539>あいさん、意見に納得、賛成

544 :くろ:02/06/14 04:38
ん〜!素粒子論あたりが出ましたか。私は文系で科学はどっちかというと苦手
分野なんですが、昔、教修会で聞いた話をしましょうか?
ポチさんの言った、科学者は進めば進むほど神を認識せざるを得ないって言う
のは、講義で言われてましたよ。
「何故、浄霊は人体という有機物だけではなく物質にも変化をもたらすのか」
これは、「宗教は科学と一致する」ということから入っていったんですが。
物質には細胞がある。それを砕いていくと素粒子になる。
その粒子には、陽子とか電子とかがある。確か、湯川博士が発見されたのが
中間子ですよね。
中間子は、陽子と電子の働きを支配する素粒子だとか…。
それを発見されたから、ノーベル賞をもらったんだそうです。
その中間子以降は発見されたのかどうか、私は知らないんですが、聞いた頃
はまだ解明されてないって言われていました。
ここから先は、物質の素粒子を支配する「エネルギー」の分野に属する。
従って、粒子は超極微粒子である。
まず、その中間子を支配するのが、第三霊子。(今はまだ、科学で霊は認めら
れていないから、霊子とは呼ばれていない。だから、解明されたときは別の
名前かもしれませんね。)
第三霊子を支配するのが第二霊子。
第二霊子を支配するのが第一霊子。この第一霊子が太陽の黒点から発せられる
エネルギーであり、浄霊と同じ力である。
すべての粒子を支配するエネルギーが浄霊の力だから、物質にも効果が表れる
のである。

というものでした。
(実際、家の電話機の上に重いものが落ち、受話器を取ったら「ビャー!!」
というすごい音がして、青い顔で5分御浄霊をしたら、次に受話器を取った
時、元に戻っててびっくりした経験がありますよ。)


545 :ダミー:02/06/14 11:53
>>539 真美会の奇跡の定義は知りません。

ただ、「科学」は、現在、世の中の真理を測るのに、
一番、一般的で適切なモノサシと言えるでしょう。
例えば、完全な「科学での証明」を黒、完全な「奇跡」を白と仮定した場合、
一般的に科学というモノサシで測りきれないものには、
すべて白が混ざり灰色となるでしょう。
現在の科学は、もちろん完成していませんから完全な黒というのは、
ありえませんが限りなく黒に近いものは多数存在します。
この白を薄めていくのが科学の仕事でしょう。
そして、一般人ならば、ちょっと白に近い灰色でも黒の範疇に入れるでしょうが、
真美会においては、かぎりなく黒に近い領域でも白ということがあります。
まあ、一般的に見て、限りなく黒に近いものを、白だと言っていたら、
そこの神とやらの出す奇跡の質や信徒の脳みその中を疑うのは、
まあ当然のことでしょうね。

私の場合は、科学の徒なので、普通の人より科学的知識もある分、
黒に近い領域が多いと思います。
ともかくとして、真美会の方々が、黒に近い灰色まで、
白だと言いはじめないことを祈ります。

546 :ダミー:02/06/14 12:02
>539 541 542 544
湯川氏は、中間子の存在を予言(理論を立てた)だけです。
また、彼がノーベル賞を受賞した時に発見されたのは、
実は、中間子でもなんでもなく、
ミューオンという電子の仲間のレプトンだったということもあります。
十数年あとにπ中間子が改めて発見されたのですがね。

ちなみに、くろさんがその話をお聞きになった頃には、
確実に、クォークが発見されておりました。
真美会の専従者さんが科学に精通していない証拠でもありますが・・・。
現在は、クォーク6種類ともに発見され、
レプトンで観測不可能とされていたニュートリノも観測されました。
また、質量を生む粒子とされている
ヒッグス粒子の痕跡かもしれないものが、前々年ぐらいに報告されています。

岡田師は、昭和初期に科学は、行き詰まっていると言いましたが、
それから世界の最先端物理学は大きく進み、
また、コンピュータ部門の発達も著しいものがあります。

岡田師の言う事が全て正しいわけではない良い証明ですね。

547 :ダミー:02/06/14 12:51
連続投稿スミマセン。
中間子ですが、これは、クォークと反クォークで構成されており、
原子核の核力、つまり、陽子や中性子をくっつけている力を司る粒子です。

素粒子論がもはや神の領域というのは、
数学的に難しすぎて理解しきれない私には何ともいえませんが、
浄霊との接点を見出すのはかなり先の話になるでしょうね(笑)。

ホーキング博士の11次元について私は、知識を持ち合わせていないので、
よろしければご教授願えればと思います。

>541 御神意なんて理解でききるわけがないと私は思いますよ。
また、そんな事を平気で言える奴を私は信用できない。

548 :ポチ:02/06/14 18:46
ダミーさん「ホーキング未来を語る」角川書店 に書いてありますね。
難しくってうまく説明できませんがよんでみたら?。
真美会の信者さんにもお勧めですね。目からうろこかも?

549 :名無しさん@1周年:02/06/14 22:14
ところで明日は地上天国祭だけど
会長、なんの話しするのかな?
この中で行く人いるの?
御神書の拝読は「最後の審判」かなんかで
また、みんなを震え上がらせるんだろうなぁ・・・

550 :ポチ:02/06/14 23:34
複雑な世の中の事象を解明したときの収束された定理に科学者たちは、その美しさに打たれ何者かの意思、神の存在を認識することがあるようです。
もっともハイゼンベルグの不確定性原理あたりになると、人間は解明できることは限られてるんじゃないか?そして知る必要ないんじゃないか?この世は確実なものなどないんじゃないか?
と思うときもありますね。


551 :名無しさん@1周年:02/06/14 23:55
>〕549 誰か行った人内容教えて、


552 :ポチ:02/06/17 00:15
>>545 真美会の方々は「我々は宗教ではない、21世紀の科学だ。」ともう言ってます。
彼らの科学とは実証主義に基づかない、自分たちに都合の良いだけの科学なんですね。
彼らの言う地上天国では、人類の進歩もとまってしまうことでしょう。
すでに彼らは、宇宙の真理を手にしたと思っているんでしょうか?それに違和感持たない人達
やっぱり脳みそ腐ってますね。

553 :ダミー:02/06/17 17:32
>>550 遅レス申し訳ありません。
ハイゼンベルグの不確定性原理に対する解釈について、
私は、ぽちさんと少し異なります。
不確定性原理は、まさに、位置という次元の概念の再構築をした、
つまり、物質の元素たるポイントライクな粒子を仮定した場合の、
波動性と粒子性の限界をプランク定数をいう形で定量的に定義しなおした点で
20世紀最大の発見であると思います。
これにより科学技術は大きく進展しました。
逆に言うならば、これがなければ、
水素原子が球のように振舞う理屈すらもボーアの考えた誤ったモデルのままです。

あとホーキングの11次元というのは、超ヒモ理論のことなんですね。
宇宙創生初期の4つの力が統一されていた頃、
世界には11の自由度があったとし、クォークもレプトンもゲージ粒子も
ひもからできていたとする理論。
その自由度のパラメータの具体的な変数については、
私にはわからないので名言はできませんが、
霊子の入り込む余地は、あまり無いように見えます。

554 :ダミー:02/06/17 17:48
>>549
貴方は行かないのですか?
私も行かないので人の事は言えないのですが・・・。
>>551
興味があるのならば、
人から聞くより自分で聞いた方が確実だと思いますよ。
そういえば、知り合い曰く、八光神殿の来年着工が決まった、
という話をしていたということですが・・・
暇があったら確かめてみます。
>>552
21世紀の科学もなにも、一般化した系統的な理論も構築できず、
現代科学でできる範囲とそうでない範囲すら区別できず、
具体的なメカニズムの解明すらしようとしないのだから
21世紀どころか、「科学」ですら有りえないでしょう。
良く言っても、唯物科学に唯心科学で塗りつぶしただけだと思います。
現代科学をただ否定するだけなく、
現代科学の良いところを残しつつも新しいものをいれてゆくのが本当では?
幽霊とか霊とかを絶対に受け入れず、
研究すらしようとしない点だけを改めれば良いと私は思いますが・・・。

555 :ポチ:02/06/17 19:40
>>553
>>554 丁寧なレスありがとうございます。大変勉強になります。ところでホーキング博士はシャドウブレーン
私たちが、M理論による4次元平面もしくは高次元時空であるブレーン世界に住んでおり、シャドウブレーン(あの世?)
シャドウ人間という他次元の存在を予測しておりますが
いわゆる霊的な現象、霊子などとの関連性については、どのようにお考えですか?



556 :ダミー:02/06/17 20:24
>>555 本日2度目の投稿失礼します。
私は、貴方にお勧めいただいた本をよんだわけではないので、
シャドウ人間についてはさっぱりです。
ブレーン世界というのは、ひょっとして、
3次元の球の表面の4次元バージョン、
つまり、四次元表面に我々の住む宇宙は存在するとし、
宇宙の膨張とともに減らない真空のエネルギー密度の矛盾を
解き明かすという奴でしょうか?
それって最先端ですよね?
すでにホーキング博士の理論の枠組みとなり、
科学系の一般書籍として出版されているんですか?>ビックリ
また、シャドウ人間ってのも、実際にそういう言葉で、
理論の枠組みにキチンと組み込まれているのですか?

あとその辺になってくると未解明なことが多すぎるので、現段階では、
霊的な現象や霊子など、いくらでも介在する要素はありますよね。
もし、霊が関係あるのならば、重力のゲージ粒子グラビトンの発見とともに、
霊について、何らかのことが明らかになるかもしれないな、と私は思います。

557 :ポチ:02/06/17 22:43
、四次元表面に我々の住む宇宙は存在するとし、
>>556 宇宙の膨張とともに減らない真空のエネルギー密度の矛盾を
解き明かすという奴でしょうか?> 質量の不足分はシャドウ世界の証拠として考えることができるのだそうです。
光はブレーン内に閉じ込められて私たちには見えないだけなのかもしれないと言ってます。
シャドウ世界の住人は質量が合わないって言ってるかも?ってあります。(笑)私たちのすぐ近くらしいですよ。


558 :ポチ:02/06/17 23:24
>>554
唯物科学に唯心科学で塗りつぶしただけだと思います> 言い得て妙ですね.(笑)

559 :くろ:02/06/18 17:25
さすがに男性方は、話す内容が高次元で、科学の苦手な私も必死で理解しよう
と読んでます。こういう所で話を読むと、よくわかるものですね。
(全部とはいいません。ウスラボヤ〜っと察してるだけです。)
科学によって、霊の世界が解明されたら、どうなるのでしょうね。そうなる
時が楽しみですが、中々壁は厚いのでしょうね。

560 :名無しさん@1周年:02/06/18 23:04
突然ですみません。信者の方々で霊視できる方がおられますがホントに見えているのでしょうか?

561 :くろ:02/06/19 02:04
一応経験上言わせてもらえば、見えてる筈です。
ただ!(ここが肝心です!)見えると言っても、ピンキリです!
正しい霊視の事もあるし、狐狸天狗も霊視させるから、無闇に信じられないの
です。よく、光が見えるというのには、狐の場合がありますね。
(くやしいけど、私が経験しました。)狐とわかってから、霊視はなくなり
ました。内容を吟味して、正か邪か、サニワすることです。
霊視も、出来るからといって調子に乗っていると、途中から変なのがあやつり
始めることもありますから、気をひきしめることです。油断と慢心は禁物
ですね。
ちなみに、私が見えたのは金色の光と紫の光のみでした。

562 :ポチ:02/06/19 14:11
くろさんの体験談を見て思い出したことがあるので書き込みさせていただきます。
私には、霊視というものがどのようなものなのかは、わかりませんが黒さんの体験
と似たような体験をしております。
最近は、さっぱりなのですが10数年前、あるテキストを基に自律神経訓練法
(自己催眠法)トライしておりました。
その最中にまさにまばゆいばかりオのオレンジ色、金色につつまれる感覚を体験しました。
(実際テキストには最終段階にて似たような結果があると記述されていました。)
そのときは、感覚が研ぎ澄まされ、(周りのことはよくわかっています)今まで経験したことのない高揚感を味わったことを覚えております。
覚醒後は幸福感?(ちょっとうまい言葉が見つかりません)につつまれました。

563 :ポチ:02/06/19 14:46
麻薬みたいなものでその体験が忘れられず、その後、何10回とトライしましたが、同じ結果を得ることができませんでした。
(寸前の段階までは何度かいくのですが)時間は1時間くらいかかりました。

ちなみに肩こりなどには最高に効果ありますよ。患部があったかくなりなす。
それと自己催眠中は精神が最高に無防備の状態なので注意するようにかかれてありました。
(憑物、影響を与える人物等)メカニズムはわかりませんが、私たちの脳内にある種のプログラムがあるのでは?
実際、臨死体験(みんなが同じように見る花畑?)などについては、そのような仮説があるようです。
また始めてみますので結果報告したいと思います。

564 :名無しさん@1周年:02/06/19 20:00
霊視も色々ありますよね。でも最近の霊視は明主様がこう仰ったとか、今後こうしたらいいとか、本当にすごいものが多いですよ。これは本当なのですか?明主様のお声が聞こえてよく平気で居られるとも思うこともありますね。
以前は光が見えた、観音様が見えた等々でしたが・・・これらは或る使命者のみが見えるのでしょうか?教団が公に認めて、発表しているのですから、信頼は置けると思うのですが?
一寸違うのではないかなと思うこともあります。霊視も言っていることが正しければ、いいのでしょうが。「霊罹りに重きを置くと発展しない」ともありますよね。頻繁にこのようなメッセージが本来あるべきなのでしょうか?少し疑問を感じているのです。

565 :名無しさん@1周年:02/06/19 20:23
564>>どこかに同じような教団がありましたね。天声が聞こえたとか言う.
その人今監獄です。
他の受刑者たちにいじめられるので、看守に泣きついているらしいですよ。


566 :名無しさん@1周年:02/06/19 21:48
こんばんは。560で霊視についてお尋ねしたものです。色々と教えてくださり有難うございました。
私は少し信仰生活から離れていました。(信者の人間関係や教団人の強圧態度に嫌気がさして・・・)
その間家では父母や義姉が相次いで倒れ結構大変でした。死線まで行きましたがそれぞれ帰還しました。
今は皆大分落ち着きましたがやっぱり信仰生活を離れた結果、こういうことになったのでしょうか?
又、先祖が不信心な私に悟らせようとしてこのようにしたのでしょうか?霊視・霊聴は突然見えたり聞こえたりするものなのですか?
そのような能力があるのならばなにもこんな不幸に遭わなかったのになぁと思ったりもします。色々質問してすみません。
私は勉強不足であまり詳しくないので・・・

567 :ポチ:02/06/19 22:13
>>566
幸、不幸はどこにも転がっているものでしょう。大切なことは、現実を事実として受け止め
立ち向かっていくことでしょう。災い転じて福となすこともあるでしょう。いいかげんな言動に振り回されず、
その上で正しき信仰をなさることを願ってます。
早く恐怖信仰より脱却し、自己を確立することですね。まさに神は、そのような人に微笑むとおもいますよ。
えらそうな事いってスミマセン。

568 :560:02/06/19 22:28
ポチさん有難うございます。勇気付けてくださって・・・
ところでポチさんは信者の方ですか?


569 :ポチ:02/06/19 22:50
>>568 信者ではありません。
親しくしている人が信者になりまして、このスレにおじゃましました。



570 :アーカイブス:02/06/20 00:02
>566
信仰を離れたからといってそのような事にになることは
絶対にありえませんから御心配無く。でもそのお話を真美会でされると
絶対にそのせいにされてしまいますよ。(あえて断言しときます)

霊視、霊聴にはこだわらないほうがいいですよ。基本的には見なくていい
ものは見えないようになっていると思いますよ。

私も随分昔にいらん訓練をして、うっとうしい物が見えたりしたもんだから
やめてしまいましたよ。

>567
ポチさんすばらいい!!


571 :ポチ:02/06/20 00:59
>>570
ほめていただいてありがとうございます。あまり褒められたことがないもんで・・・
でも言うだけは、やさしいんでっすよねー。(w
ところで私の周りの真美会の盲信的信者さんたちは、マルチ商法大好き人間が多いのですが、(結構ひんしゅくかってます。)
 他の新興宗教スレでも同じような人達が多いと聞きます。(マルチが悪いとは、断言しませんが、)
この辺の関連性、心理的考察についてどなたか意見を聞かせてください。勧誘方法もほとんどマルチですよねー。



572 :くろ:02/06/20 01:42
マルチ!まぁ〜なんてタイムリーなんでしょう!(w
私、サイドビジネスでもしようかと、何にもマルチの事、知識がなかった
ものだから、つい最近、ある健康食品の会社の「SOHOショー」なる
ものに行きましたよ。違和感あったし、そこは説明会まで会社名も内容も
明かさない悪名高いマルチだったんですが、(行って初めてわかったん
ですよ!)こういう仕事は、時間に拘束されないから、真美会の人は飛びつく
だろうな〜。と思いましたよ。なんとなく、似た空気が漂ってますね。
他のBBSでも、「マルチは宗教と同じだ」と書かれてあったけど、行って
みて同じかも…。と思いました。行った私はバカだけど、そこに違和感を
感じ、安っぽさを感じ、断った自分の目に安心しました。
でも、行ってみたから事実がわかるし、いい経験でしたね。
ここで話すネタができたし(w つまらないネタでスイマセン。

573 :ダミー:02/06/20 21:14
>>567 ぽちさんに同感です。

●霊視霊聴を鵜呑みにする危険性について、私なりに 
 真偽はともかくとして、
真美会にも最も権威ある(はず?)「岡田茂吉」師の御教えには、
霊的な病気について書かれた論文集の中の「精神病」という論文がありまして、
ここでは、霊が見えることが精神病として扱われています。
その中で、「狐が私の声色を真似るので・・・」なんていう言葉もあります。
また、霊聴は、狐の仕業であることが多いなんてことも書いてあります。
姿を真似る高等な輩が居ても不思議ではないでしょう。
 岡田師を霊で見た人、声を聞いた人が、本物を見たかは定かではありません。
 まあ、岡田師が言うように(別に当たり前のことですけど)、
「霊のいうことが正しいかどうか、常識で判断すればいいんですよ」です。
 真美会の御神業に加わったもの達だけが助かる、という不条理な話、
他の岡田茂吉系教団の存在を考えても、常識的にあり得ないと思いますが・・・。
 また、岩永氏や教団が選んだから正しいはずだ、というのは、
ちょっと「思考停止」が早すぎると思いますよ。キチンと自分の頭で思考!

この御教えについて納得がいかないという人は、メールをください(恒例)。
一部を抜粋して、お教えしますので、後は、全集で確かめてください。

574 :ポチ:02/06/20 21:17
いや〜待ってましたとばかりのレス、くろさん、ありがとうございます。(w


575 :ポチ:02/06/20 22:11
真美会発行?の水の結晶の立派な写真集、皆さん見たことがあります?
これがなかなかのもので、いろんな場所の水を結晶化した写真集なんですが、清いとされるところは、まあ
きれいな6角形の結晶なのですが、な、なんと、「汚い」と書かれた紙の上では不細工な結晶しかできない。その他
「ヒトラー」と書かれたものもあったかな?もちろん不細工な結晶。それぞれ詳しい説明つき。まあ文字にまで宿る想念の違いらしいけど
いや〜笑えた。見せてくれた人は、「すごいでしょ想念て」とか。ハァ〜?
いや〜この写真集製作に携わった方々大変だったでしょう。頭が下がります。(w
しかし、いったい誰がこんな企画するんだろうねー?やっぱり企画会議とかあって「今度はこれで行きましょう。会長」とかやってんでしょうかねえ。
誰か見た人いますか?

576 :くろ:02/06/21 02:36
いっつも首つっこんで、すいませんねぇ。その水の結晶の本は、真美会発行
ではなく、「IHM総合研究所」の江本勝氏が出された、市販本です。
これは、私は真美会でも見たけど、水にこだわるあるお寺で買いました。
江本氏ご本人を招いて講演会をひらかれたとか。
凄い本ですよ。見た人はいいけど、まだの人はお勧めします。
この本、親戚中を回り、従兄弟の職場を巡り、大反響でした。少しヨレヨレ
気味で戻って来ました。
一般の人でこれ程身近な人に反響があるとは思わなかったので、本当に
びっくりしたほどです。
書店で注文しないと手に入らないと思いますが、購入ご希望の方は出版社、
住所、TEL等お教えしますので、メール下さい。
一冊2667円+税です。
ちょっと見には、真美会発行かな?と思わせる内容ですよね。(w
ポチさんが勘違いされるの無理ないですよ。

577 :ダミー:02/06/21 12:38
>>575 私も見た事があります。

一般書籍で、普通に本屋に売っていた時期がありますよ(今も?)。
ただ、これには、好奇心旺盛な大学の先生や医学関係者なんかも、
少数派でしょうけど、興味もっているみたいです(特に素材関係)。
私の場合、この本を2タイプの人に見せてもらいました。
真美会のキラキラとした中年女性の方に、
ぽちさんと同じ状況で見せてもらったのと、
知り合いの研究者に、これ面白いから見てみろ、といって見せてもらいました。
キチンと再現性を持っているのならば、
面白い研究だと私はおもいますよ。
実際に、いろんな研究の発展性もあるし・・・。

ただ、宗教関係者が目を輝かせながら自分たちの功績のように言うと、
なんだかピントがずれてくるような気もしますが・・・。
真美会発行って・・・こんな風にキチンと研究して一般化してくれるなら、
私も少しは、真美会を好きになれるかもしれませんな。

ただ、自分の名前を張って、水の結晶を見てみたら、
結晶が汚くなった、ってことになると凹むでしょうね(笑)

578 :ポチ:02/06/21 23:19
577>> 水の結晶が何故6角形になるかということは、いまだ解明されていないらしいですね。
くろさんに教えていただいたIHM総合研究所のサイトへ見学に行ってきました。
ありがとう、ばかやろー、のご飯に声かけ実験。なんだか腐敗菌だけかわいそう。
きれいだねー,の声かけもありましったっけ?
真偽はともかく、私たちの命、いろんなバクテリア達と共存しているのでしょう。皆が美しいと感じられるであろう
野山、草原、花畑だって生存競争の真っ最中。はっきり言えば殺し合い。エゴイズム丸出し。
薄っぺらな美的感覚には、閉口。核戦争おきても生き残るバクは、私たちよりずっとしたたか、高等かも。
ものの哀れを知るべきでしょう。私は生きようとする姿には、打たれます。争いのない世界は、命のない砂漠。それでも美しい景色
っていえますか。?


なんだか・・・興奮して、すみません。ちょっとお酒飲んだもので ゴメンナサイ。


579 :ポチ:02/06/22 00:30
きれいだね〜、きれいだね〜、って言われ続けりゃ、人間だったらうれしくなって、
輝いて、そりゃ美人(美人の定義は人それぞれでしょうけど)になるかもしれませんね。
私は美しい人は大好きです。でも[美人ハクメイ] (美人はモテモテなのでパンツ履く暇が無い
という意味ではありません。)

580 :くろ:02/06/22 04:58
ポチさんっていい人だねぇ〜。
きれいと言われてたら、実際、きれいになるそうですね。
自分で暗示かけても同じ結果とか…。(ワタシハ例外…?)
美人ハクメイなら、私は絶対長生きするワ。(W

581 :ポチ:02/06/22 07:36
>>580 美人薄命、まあ常識的に考えて、このような不条理なことは、ありえないでしょう。
岡田師の記述にもそのようなことは、書かれていないようです。
ただ、白を黒と言ってはいけませんが、色白の、くろさん、という可能性は捨て切れません。
(ダミーさん風にオチをつけてみました。) ダミーさんゴメンネ。
ちゃんと穿いて、風邪などひかぬよう、長生きしてください。(w


582 :アーカイブス:02/06/22 09:01
昔、相方が真美会でご飯を炊くときに特に気持ちを込めた時は、皆さんに今日の
ご飯は美味しいと誉めて頂いたことがあったそうです。想念の大切さですね。

1年だけ波動友の会に入っていたことがあります。(いろいろ首を突っ込むのが
好きなもんで)MRAを使い遠方の人でも全身の写真があれば、ある程度の病気の
診断などできるようです。ただこの機械、使い手を選ぶらしく江本氏程の成果は
他の人では期待できないようです。どうも想像ではダウジングの要素も入って
いると思います。かなり高額な機械ですが、構造はとんでもなく簡単な装置で
それで転写などできるかな?という感じです。(あくまで分解した人の記事)
うさんくさそうなんですぐに機関紙などの購読もやめてしまいましたけどね。





583 :名無しさん@1周年:02/06/23 12:42
http://www.hado.com/
IHM総合研究所  かなり胡散臭い。

584 :名無しさん@1周年:02/06/24 12:39
age

585 :ピス:02/06/24 14:46
ネットサーフィンしていてたまたま見つけた元信者です。真美会をやめた(信者登録は残って
いるだろうけど・・・)のは、やはりお金がかかり過ぎる事と、参拝や実践(勧誘)が苦痛で
しかたなかったから★☆自分の生活を取り戻した様でやめて本当によかったと思っています。
真美会を離れて10年以上になるけど、まだまだ続くいやな事もあります。
このお話はまた今度ということで・・・


586 :たけ:02/06/24 21:10
水の結晶の立派な写真集、見た事ないですが地区本部や規模の大きな支部には
あるそうですね。聞いた時は真美会発行ではないと言っていましたが、未信者に
布教する1つのアイテムになっているということです。
言霊などの効果を言うのには便利かもしれません。まぁその程度なら良いですが
一時期、写真週刊誌でエボラ出血熱や、打ち身程度だったのがそこから壊疽が進行
する病気が出た時などはそれに絡めて、教団人が最後の審判に結びつけるから、
信者が布教(勧誘)する時に真似して恐怖を煽っていました。
更にこれも朝日グラフかなにかの救世教の浄霊特集でNK細胞が浄霊により
活発化するなんて内容も、日頃 救世教を色々言う人でもそれだけはコピー
なんぞして利用してましたよ。
教団からして都合の良いものはなんでも利用して、浄霊や最後の審判のことを
言って恐怖信仰の一翼を担っていたことがあるけど、そんなのは
「脱会すれば7代祟るなど言う○●◎会」とレベルが同じではないのかと
今になって思います。教主は教団人向けの布教で「他人とセックスしないで
自分達夫婦だけでセックスしていても、浄霊実践していないような人間は
エイズになる。」などと言い切っていましたよ。「はぁ?」と思いながら
テープを聞きましたが、なんなんでしょう。奇跡のない宗教は宗教ではない。
そのように会長は言いますが、だったらいらん事を言わず浄霊だけして聖綸を
渡すだけさせて信者を集めさせれば良いのに、教団人が自ら恐怖を前面出して布教
している。支部でもかなりの人が雑誌のコピー等で接点していました。
かく言う私も、雑誌の原本を3種類位持って意気揚揚と接点に行っていたのを
思い出して、俺もご都合主義で最低の布教だったなぁ・・・と
数年前の記憶が出てきて
なんか今すごいブルーになってます。

587 :ポチ:02/06/24 23:18
御神書T卷を読みました。(サーっとですが)内容はさておきまして、
しかし、いったい何なんでしょう。この教団は。これは、あなたたちのバイブルでしょう。?
まるで書かれていることの、正反対をやってるようにしか思えません。
ここまでくるとほとんどギャグですね。
この矛盾に疑問をもたない信者さんたち。不思議です。?・・・
カルトに陥る宗教はみな同じ方向性をもっていますね。まさに岡田さんは、それを看破し
戒めていたようなのですが、それすら気づいていない。・・気づこうとしないのか。?
自分で思考することをとめてしまったとき、ひとはアクセルしかない車と同じ、
いずれ大破するでしょう。

ちなみに御神書T卷、 私は、共感できる部分が多くあります。

588 :名無しさん@1周年:02/06/25 00:07
age


589 :ピス:02/06/25 09:52
真美会をやめてからも続くいやな事というのは、>>524に導いた人に借金して返さないというのがあったけど、
私も被害にあってます。その人ではないと思うけど・・・。私の場合お金でなく名義貸しをしてるという最悪
のパターン(++:)「入金まだですね?」とか業者からかかってき時はぱにくりましたよ***その人むかし、教団の上の方の人だったらしいよ。
こきんちゃんっていうあだ名の人で、○陰地方のY支部の人です。もしピンときた方がおられたら、岩永会長あたりに告げ口してやってください!

590 :ポチ:02/06/25 12:59
>>589
同情します。・・・
でも、あくまで自己責任で行うことでしょう?。ましてや名義貸しなんて。
良い勉強になったと思うことですね。告げ口依頼したって状況が好転するとは、おもえませんしね。

自己を防御できないひとは、他人も守れません。自分の眼を養うことが先決でしょう。
私? やられっぱなしです。(w


591 :ダミー:02/06/25 18:03
>>587 御神書一巻、私も未信者時代に読んで感銘を受け、
ぽちさんと同じような反応をした覚えがあります(笑)。
いいですよね、自然順応の考えやいづのめ思想など。
ただ、真美会の人とこれについて論議(にすらならないかも)すると、
「なんと、そう理解するか!!」(目が点)
なんていう驚きがあったりすることもありますよ(笑)。
まあ、これで、たぶん、私がここのスレッドで過去に書いていることについて、
科学肌のぽちさんなら、少しはご理解いただけるかな、と思います(願)。

さらに、岡田茂吉さんが創設した世界救世教を眺め、彼が行った事を眺め、
彼の昇天後の、真美会などの離脱教団の派生などの歴史を勉強すると、
宗教に染まる人の心の流れと岡田茂吉思想の宗教化の仕組みが、
何となく見えてくるような気がしますよ(私も勉強中ですが・・・)。
逆に、何故、真美会の人がそのようになるのかも、
少しは理解できるかもしれません(理解と協調は、別問題ですが)。

岡田師在世時の救世教と真美会の現在は、
まるで異質なものになっているというのは、本当のようです。
浄霊の見方、方法も、まるで違うもののようです。
具体的には、岡田茂吉インターフェイスというHPを参照してください。

592 :ダミー:02/06/25 18:30
>>585 589 はじめまして、ピスさん。
また、新たに知った真美会の一面・・・ありがとうゴザイマス。
自分のペースを失うとかなりヤバイことになるみたいですね。
実は、私は、かなりの綱渡りをしているのかも・・・(笑)

>>586 たけさん、お久しぶりです。
今の真美会では、中島タカヒト氏の「スピリチアルエナジー」という、
浄霊の本も使う場合があります。
また、現在でも世相とあわせて「最後の審判」の近いことを
潜在的に植え付けるような発言をすることも多いです。
このまま300年ぐらいあとに最後の審判とやらが来たりすると、
苦笑では済まされませんね・・・
まあ、信徒の方々は、岡田思想に則って、常識人として社会にも適合し、
現在の生活も充実天国化した上で活動されていらっしゃるのでしょうから、
別に関係ないかもしれませんがね。
(そうでなくて、巻き込まれた側はたまったものではないですが・・・)

>>590 何かやらかされたんですか?!

593 :ピス:02/06/26 09:26
>>590ポチさんありがとう。やはり、自分は自分でしか守れないですよね。こそこそカキコしててもしょうがないので、きのう彼女にtel入れました。
「自分の名義を他人に使われるのはいやなんだ。」とはっきり言える勇気がでたのはポチさんのレスのおかげかな。ありがとう。

594 :ピス:02/06/26 10:52
ここでフォローしておきますが>589の彼女は決して悪い人ではないです。本来とてもいい人、優しいし生活も仕事もきちんとしておられるし、信仰的にも神様を一番に考える方で、何せ
お軸の御ほうさい家だし・・・。ただ、真美会は何をするにもお金・お金といわれるので足りなくなるんですよね。
だからつい、導いた人や身近にいる人に借入をお願いするというパターンが生まれるんでしょう。
信仰的にも人間的にもいい人なので、数回遅れた事はあったにせよ、月々払わないとかは全くありません。そこはきちんとされる方なので、>589を見て勘違いされると彼女がかわいそうなので
フォローさせていただきました。昨日正直な胸の内をtelした事できっといい方向に動いてくれると思います。

595 :ポチ:02/06/26 11:37
>>591 このスレッドにお邪魔する前は、岡田茂吉さんのことをちょっと誤解していたようです。
過去のダミーさんのレス、読み返してみました。同感です。優れた思想家であると思います。
過去のレスにもありましたが、なおのことダミーさんが真美会に在籍なさっている理由、不思議ですね〜。(w
真美会をカルト宗教発生モデルとして,またMC方法論などの研究対象としてるのかな。?(そうだったら早くまとめて、出版してくださいよ。(w )
もし真美会幹部の方々がこのスレを見ていたら、ダミーさんのように冷静で的確な分析を、
さぞかし苦々しく感じていることでしょうね。
>カルト宗教は最高の修行の場   同感、同感(w
個々の神仏観、宗教観は、べつにしまして、このスレにいらっしゃる。元信者の方々は、発言に優しさ
柔和さが、漂ってますねー。大きな回り道だって充分意味のある事なんでしょうね。(エラソウニ、スミマセン)
この点は、私も真美会の存在価値を認めたいですね。(相当の皮肉・・・)

>>592事業してますと、この世の中、人為的事故、危険はうようよありますよね。できるだけ本質を見極める眼を養いたいと、いつも
思っています。(デモ ウウ・・・ツライ)


596 :ダミー:02/06/26 18:42
>>595
もし、気が向き、機会がありましたら、是非、
「浄霊」も岡田茂吉在世時のやり方のものをお試しくださいませ。
(注1:入信しろという意味ではありませんのでお間違えなく)
(注2:真美会のは、在世当時のやり方とは違うので悪しからず)
(注3:効果が出たら必ず恩返ししないといけないというものでもありません)

浄霊を真美会などの宗教(カルトを含む)の占有物にするのは、
非常に勿体ない代物だと私は思います。
お光が必要かどうかとか、信仰的なものはどの程度必要かとか、
不明な点が多いですがね。
まあ、私観では、信仰心というのは、
特定の神を祈ったりすることや教義を強要されるものではなく、
経験を通して、自然に心からわいてくる自然や超越的な存在への畏敬の念に
言葉を与えただけのものだと思いますけどね。

あとキチンと作った自然農法野菜は、美味しいので、お勧めします。
私がいつも買っているのはMOAというところの商品です。
(ただ、手作りだけあって商品にムラがありますが・・・)
もちろん、食べたら奇跡が起こるなんて事を期待されても困りますよ(笑)

597 :ダミー:02/06/26 18:47
>>596
ああ、日本語や文章の流れがオカシイ・・・・
今度からもう少し練って文章を出すようにします。

●浄霊を真美会などの宗教(カルトを含む)の占有物にするのは、
非常に勿体ない代物だと私は思います。
(変更)
浄霊は、真美会などの宗教(カルトを含む)の占有物にするには、
非常に勿体ない代物だと私は思います。



598 :ポチ:02/06/26 20:08
個々の人間の小宇宙にこそ、神は宿るのではないでしょうか。
真美会の一般社会から隔絶された全体主義は、この世に何をもたらすのでしょう?
集団の中に身を置き、熱中する快楽(苦痛)?。これを信仰というのは、あまりに幼稚でしょう。
与えられた生を素直に喜び、私たちを生かしてくれる自然に感謝し、そして心より湧き出る神への畏敬。
まさに私達の生こそ奇跡でしょう。真美会の神が行う、徳積み(徳摘み?)に応じた奇跡など私は、興味もありませんし、
そのような指導を行っている人達には、反吐がでます。

599 :ポチ:02/06/26 21:34
>>593 良い方向に向かうといいですね。
あなたの気持ちをきっとわかってくれるときがきますって。


600 :ポチ:02/06/26 21:48
596>> うまいものは、大好きです。
親が好きで畑を作ってまして、不細工なやつをもってきますが、確かにうまいです。
何でも見た目じゃないですよね〜。


601 :ダミー:02/06/27 19:21
>>598 全く持って同感です(私も気を緩めると反吐が出そう・・・)。
しかし、もし、ぽちさんが、
私が「真美会の神が行う、徳積み(徳摘み?)に応じた奇跡」としての、
「浄霊」をススめたとお思いでしたら、悲しい限りです。

私は、「浄霊」については、
岡田茂吉さんが見つけた新しい健康法(予防医学)だと思っておりますので。
岡田さんが残した論文や最新の浄霊研究(公な機関)で教えていただいた方法で、
いわゆる「急所」(東洋医学のツボの特定みたいなもの)を見つけ、
そこに手の力を何分間か(場合によっては、数十分)かざす(浄霊)。
すると、原理通り(東洋医学の原理に似ています)の反応が起こります。
結果として肩や腎臓部が柔らかくなり、いわゆる凝りが解消してゆきます。
神に、祈ってただ奇跡を待つ(代償として徳積みをする)というのではなく、
自然の原理(これを神の恵みというのかもしれませんが・・・)を用いて、
メカニズム(理屈)に従って施術するだけです。

そこに、真美会式の徳積みとの因縁関係は、まるで見出し得ません。

また、これは、宗教や思想に関わらず、
どんな人にも利用できるものでなくてはならないとも今では思います。

602 :ダミー:02/06/27 19:31
>>601
勘違いされても困るので付け足しておきます。

「浄霊」(岡田茂吉思想もそうですが)は、
別にしなければいけないでするものではなく、
自分の生活にとってプラスになるものであれば取り込んでいく
という感覚の方が、健全で一般的だと思います(当たり前ですが)。
その代償として何かを要求されるものでもなく、
また、誰かに何かをやれを請求されるようなものでもないと私は思います。
私は、真美会の指定する宗教行為や勧誘などは、
一切、やっておりませんしね。

私も別に宗教行為として、美(芸術)を愛したり、
自然食を食べているわけではなく、
好きだから美味しいからやっているだけなので・・・。
岡田思想も役立つものが多いから実践してみているだけ。
これについて宗教組織側や他の信徒が文句をつけるとしたら、
立派な人権侵害でしょう。

603 :くろ:02/06/27 20:01
ダミーさんのように、急所急所を掴んだやりかたというのが、もし、御教えで
言う、「怠けているようでも結果につながる…云々」(人に伝えると言う事を
抜きにして)ということに当てはめていけば、真美会の人達は、「急所のはず
れたやり方をしている」人が多いように思います。
又その様に導かれてしまっているようにも…。
御教えは、「未来の常識」が書かれていると聞いたことがありますが、現在だ
って、それなりに身に付いてる人が御教えを読んだら、「あたりまえの事が書
かれている」と受け取ると思うんですよ。
特に、研鑽の導なんかは、人間関係についてとかけっこうありますが、今に
なって思い出せば、かなり立派な社会経験、人生経験を積んだ人にとっては、
常識の範囲かもしれないと思ったりします。
でも、どっぷりつかっていると、みえなくなるものなんですよね。
団体の怖さはここにあると思います。
浄霊でなくても、知人は、「ゆき(輸気?正確な字はわかりませんが)」と
いうのをやってて、けっこう楽になりますよ。
そもそも人間には気を持ってるから、活用すればいいんですよ。

604 :ポチ:02/06/27 21:23
>>601 「浄霊」につきましては、私は非常に興味がありますし、
ダミーさんの考えに、全く異存はありません。ご心配無く。(w (浄霊と言う言葉自体には、違和感を覚えますが)
いずれ私たちの子孫がメカニズムを明らかにしてくれることでしょう。その頃には、
古代史に「古代の人々は、浄霊を神より賜る奇跡と考え、またそれを利用する悪質な宗教が
横行し、一部の人々は、苦しんだ時代があった。」なんて書かれているかもしれませんね。(w



605 :ポチ:02/06/27 21:33
>>603  愉気(戦前は、輸気だったそうです。)

606 :名無しさん@1周年:02/06/30 16:34
age

607 :名無しさん@1周年:02/07/01 01:01
http://members.tripod.co.jp/sea65/log/bbs22.html

608 :名無しさん@1周年:02/07/01 11:54
質問です。
御親書等は声ヲ出して読むようにと真美会では指導してますが
黙読では都合が悪いのでしょうか?
また他の教団ではどうなのでしょうか?

609 :ダミー:02/07/01 17:38
>>608 書き込み失礼します。
真美会の場合でも全ての地区が音読の指導になっている、
というわけではないと思います。音読させるのは、
できるだけ心を込めて読めという意味か、宗教的な読経のイメージか・・・
また、他の教団の話ですが、
とあるところでは、教修会のような場で皆で音読したり、
とあるところでは、生活に密着した「生活の改善の手引き」のような形で、
非常に手軽に気軽に読んでいたりといろいろです。
まあ、音読・黙読に関わらず、
岡田茂吉という人をはるか高いところに置き、
読めば読むほど光がもらえるとして純粋に宗教的に
その言葉を神の御言葉として敬い怖れ有難がり読むスタイル。
また、理想へのリアリストとしての岡田茂吉を身近なところに置き、
彼の言葉を熟読することにより生活の改善を図っていくというスタイル。
(私が>>602で言ったイメージですか・・・)
この二つということでしょう。
私の場合、光がもらえるから読んでいるというより、
彼の思想に共感を得る部分が多いので、立派な思想家の書物と同様に、
行き詰まったときや何かを改善するときのインスピレーションを
読む中で与えてもらっているという感じですか・・・。

610 :死ぬまでアトピー:02/07/01 17:40
語条例に金を取るな、ただでやれ。

611 :ポチ:02/07/01 20:12
>>608 黙読した場合は、どうしても個人的な時間意識のなかで、内容を同意、もしくは批判
しながら理解しようとするでしょう。当然指導との矛盾に気づきやすくなるでしょうね。
ダミーさんの言われたように、書物を敬い宗教的儀式として、書かれている言葉に
生を与えると言う意味であるならば、それはそれでよいのでしょうけど・・・。
もし、黙読禁止と言うならば、かなり教団の狡猾さが透けてみえるような・・・気がします。

612 :ポチ:02/07/01 20:31
これから御神書第二巻、黙読します。

613 :ポチ:02/07/02 20:10
610>> え〜お金取られるんですか?普通は、?  私は、ただでやってもらってましたよ。

614 :たけ:02/07/03 09:39
浄霊をしてお金を取ったら、単なる「ぼったくり」や「イカサマ野朗」ですよ。
そう言う時は「あなたの名前は?どこの支部ですか?」と取り敢えず
気のある振りして、下手に出ておいて、ついでに聖綸新聞(勧誘誌)
をもらって、そこに書いてある電話番号見て抗議したらいいですよ。
あ〜でも、そんなことしたら「さきほどはすいませんでした。」と
言いながら、複数で押しかけてきて数時間に及ぶ布教(勧誘)を
されるかも知れませんね。一人ボケ一人突っ込みでした。


615 :たけ:02/07/03 10:27
>>614
夜勤明けで眠い状態で書きこみました。
意味不明な文です。
ごめんなさい。

616 :くろ:02/07/04 04:24
御浄霊の時、未信者さんの場合は、こっちからは、まず言いませんでしたよ。
相手から「幾らか…。」と切り出された時のみ、「お心のままに」と言って、
有難く戴き、「御浄霊御礼」のお玉串としてお上げしていましたよ。
心が伴わないと、通じませんからね。
最初からお金を言うのは初耳ですね。
でも、抗議しても無駄でしょうね。一旦お上げしたお玉串は、決して返され
ないはずです。だって、御教えにあります。
多いからと返した人が信仰心が浅いからか、御気付けをもらった話…。
神様にお上げする事がその人の為だと思っているはずですから。


617 :ダミー:02/07/04 18:47
>>616 布施は、神に捧げるものというのが基本的約束事なので、
その中間の人間が多いだの少ないだのいうのは理屈の合わない話ですよね。
岡田師の論文には「神に頼みごとをするときには、まず最初に金を納めるのが本当」
というのもありますが、これを無理なくするには、
信仰・組織との信頼関係が欠かせないというのを、
組織側の人間も信仰する側も忘れてはいけないと思います。
「何も無いうちから信じるのは自分を偽ることになるから誤りである」とか、
「1の利益に対して2・3も信じるのは盲信である」というのがありますからね。
その信じる信じない、または、布施の金額を他の人間がどうこう指示するのは、
かなり神権を犯していると私は思うのですが。
(下手すリャ盲信者[BY岡田茂吉]の集団になる)。
●浄霊についてですが、金とか金額とかの事は、治病の精度が高くなり、
社会的認知が進んだ時(研究も進み)、希望者が多くて処理しきれなくなった時に、
初めて設定すれば良いのではないかと私は思います(需要と供給の基本原理)。
岡田師在世時の治療所なども希望者が多くて、
金を取っていたというような記述が残っていますしね・・・。
岡田師在世時の浄霊法ともまるで異なり、
効果も「当たるも八卦外れるも八卦」の自己満足状態で金を要求するのは、
浄霊のイメージを下げかねないので、真面目に在世当時のやり方を遵守している
方々の迷惑にもなりますし、私個人としては止めていただきたいですね。

618 :たけ:02/07/05 11:04
個人的な気持ちなのですが、私が在籍していた頃、日頃から教団は100万人の
大浄霊という事を、頻繁に言っていたんですよ。(最後の審判から一人でも
多くの人を救うため…)
それが浄霊してもらい奇跡が起きた!!なら浄霊御礼もありますが、
100万人の大浄霊が、お金要りますになると、単なる金儲け教団になるので
希望が殺到しようが、真美会だけは金を要求しないでほしいです。

619 :ダミー:02/07/06 14:45
>>618 書き込み失礼します。 言われりゃ、そうですね・・・>たけさん
私は、浄霊の事を人の自然治癒力というか自然力というかを最大限に利用した
民間治療法の一つと考えていたので、
当然、科学の研究の範囲にもなり、研究により精度を高められるものであり、
人を心身ともに健康化(天国化)できる手段の一つとして、
そのテクニックに優れた者・知識を養った者は、
そのニーズに合わせて多少の金銭を受けても良いかなと考えたのです。
まあ、自然の力によって作った自然農法野菜を売るのと同じ原理です。

ただ、この場合、真美会で行われているような宗教儀式としての「浄霊」とは
基本的に区別して考える必要があるかもしれませんね。
宗教儀式としての祈りの浄霊が、経済概念の上にのるのは、まさに罰当り(笑)
浄霊を崇拝する対象にするのか、手段と考えるのかの差ですかね。
ただ、「宗教」という影に隠れて(隠されて)、
「浄霊」という自然のメカニズムの研究が
科学という土壌の上でなされないというならば、
従来の宗教(岡田師曰くの「夜の宗教」)と何ら変わりはないですよね。
また、現在、研究をするためには、ある程度は、
経済の土壌の上に根ざさねば難しいと思います。

620 :くろ:02/07/06 16:40
そうですよね。今、「お金を取らないで」出来るものは、まずない筈だと
私も思います。生きている限り、維持費はいるし、カスミ食っちゃあ生きて
行けません。ぶっちゃけた話、金を取ってもいいけど、現在、団体と呼ばれて
いる所で、今の宗教団体形態では、「金儲け」に走らないでいられる事は、
かなり難しい事なのでは…?
特に、「宗教」と名が付けば…。
以前、ダミーさんの書き込みにもあったけど、「宗教」と名付けた時から
魔は虎視眈々と狙ってるでしょうからネ。
大体の団体は、立教当時とはどんどん変わって行きますよね。
大体、3代目位から、意味がなくなって行くような気がします。
私個人の意見で言うと、団体を作らずに、立教者一代で終わらせたらいいん
だと思うんですよ。
結論から言うと、「団体」にするから問題が生じるんじゃないでしょうか?


621 :アーカイブス:02/07/09 00:58
読んだ人はあまりいないと思うけど、まさしく平井和正氏が昔書いた幻魔大戦の
構図ですな。組織というものはできた途端に腐敗を始めますね。
あまりこの板と関係ないけどこの幻魔大戦お薦めです。

622 :くろ:02/07/09 01:48
団体にすると、信者にはピンからキリまでいますもんね。
何しょって来るかわからないですよ。
人が多くなれば、自然に不浄の物も入ってくる。だって、導き方見たら、一目
瞭然でしょう?こんな言い方したくないけど、誰からも顰蹙買いそうな人が
「人救いだ」みたいな顔されてたり、むりやりの入信の人がどれだけ多いか…。
類は友を呼んで、純粋に信仰したい人が押されてませんか?
どれだけ上の人がいい事言われても、たとえ正しいとしても、巨大になれば、
末端まで行き届かなくなっていくと思うんですよ。
私の親しい人で、現役資格者さんがいるけど、真美会もしてるけど、私の師匠
とも親しい人がいるんです。その人が言ってました。
「ここに来ると、信仰的な話がツーカーで通じる。多く話さなくても分かり合
える。でも支部の人には話が通じない人ばかりだ。話しても理解できない人。
説明しないと分からない人達ばかりだ。」と。
自慢話じゃないんですよ。その「すばらしいはず」の組織にいても、いなくて
も、団体の名前じゃないって事をつくづく感じたんです。
そりゃ、私は真美会で救われたことが沢山あるから、感謝しています。
でも、純粋を失った団体は別個のものと化してしまうでしょう?
今、上の人がシャカリキになっていても、絶対どこか空回りしてる気がして
なりません。
それは、無理が高じて不満が末端に蔓延してるから…。違いますか?
いまさらになったら、もう仕方ないんでしょうかね…。




623 :ピス:02/07/09 13:22
>>589>>594のレスを見られた皆様に、ご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。
プライベートな事なので詳しくはネット上での公開は控えさせて頂きますが、きちんと弁護士さんを加えての話し合いが既に始まっており
誰にとっても良い方向へ話が向かっておりますので、ご心配の無いように。後は弁護士さんにお任せしようと思います。
第2.第3の私の様な被害者を出さない為にも自分の信仰で使うお金は他人から借りないという事を大前提にしてもらいたいです。
明主様(岡田茂吉)への感謝等で、献金、お玉串をされたい気持ちは分かりますが、
その事で周りの人(信者・未信者を含めて)を巻き込んでいないか、盲目的な信仰になっていないか、自分の行動を立ち止まってみる必要があるのではないでしょうか。
今後、この話題にはあまり触れず楽しい話題をカキコませて頂きますのでよろしく。


624 :たけ:02/07/09 22:43
ビスさん
最近、真美会で楽しい話題あります?
食べる地上天国とか・・ですかね・・
なんかあまり想像できません。
でも、弁護士まで介入するなんて・・・・
人の名義でお金借りて献金するのが御神意なら
それは、もう邪教です。
どうなんですかね・・・・


625 :ポチ:02/07/10 00:33
今日知り合いの信者さんといろいろ議論しました。
過去のここのスレに書かれていることを参考にしながら
私自身納得できること、できないこと、さまざまな矛盾について
いろいろな角度から話をさせていただいたのですが・・・。まあ
神=奇跡=浄霊=岡田茂吉=岩永教主=真美会=真理・正義 このあたりが
徹底的に刷り込まれていますね。話がかみ合いませんでした。非常に危険だと思われる発想もありました。以前は、
そんな方ではなかったと思うのですが・・。何か、むなしくなりました。ふと思ったのですが国際社会に民族自決権という大前提があるように
個々の信仰と言う?最小単位ののイデオロギーに対し他人は干渉すべきなのか?なんて
思っちゃいました。もちろん一般常識から外れた言動に対して対決すべきところは、しなければいけませんが・・・。
私たちできることは、私たち自身ができるだけ健全で他から見て尊敬に値するような生活、言動を行うように心がけることぐらいですかね〜。ハァ〜
あと、皆さんが真美会にも感謝してる部分がいっぱいあるって書き込みありますが、
それは、真美会でなくてどんな組織に属していらしたとしても、皆さんあったと思いますよ。それは皆さんの本当の信仰心の
なせる業だと私は、思いますが・・・。とにかく、このスレは健全に楽しく行きましょう。このスレの2ちゃんねらーは、
心に天国造りましょう。  このスレの住人には、ナンカ最近親近感わくんですよね〜。(w
 





626 :ピス:02/07/10 10:04
>>624たけさん 最近の真美会の話題??う〜ん、私が信仰してたのは平成元年頃だったので全く知らないな〜。まだ会主様の時代だったし・・・。
そうそう、その当時教団から『地獄的な信仰』に繋がるからという理由で『サラ金禁止令』てのが出た事あるよ。今頃はどうですか?
まあ、当時私も含め支部のみんなは「だって他に貸してくれるとこ無いも〜ん。」と御指導を完全に無視・・だからあの悲劇がうまれたのかも・・ね。
くろさんのいわれてた様に信者はピンからキリまでいるので、団体の中で一人でも間違った信仰の仕方をするとあたかも教団全体がそうかの様に
思われるというところが、団体のつらいところでしょうね・・・。




627 :ダミー:02/07/10 19:59
>>620 書き込み失礼します。
社会(しいては世界)の天国化を目指すのが「岡田茂吉思想」の理想なので、
組織というものは避けては通れない道だとも私は思います。
(信仰は、個人のものだと思いますが・・・)
社会を形成するには、何らかの社会組織が必要となりますしね。
だから、岡田茂吉系の教団(本当に岡田茂吉を信仰しているならば)のトップは、
その時代時代に適応した理想的な形の組織像に仕上げていく、つまり、
常に、時所位(時代・環境・対象)に適応した組織造りを、
天国化の組織モデルとして築いていく努力をしてゆくべきだと思います。
これは私観ですが、
勧誘と信仰活動を合体し、「入信者=拡大・特積み」などと指導すると
暴走者が出るのは、当たり前だと思います(組織造りの失敗例)。
だから、くろさんがおっしゃるように、
宗教・信仰を団体にするのは難しいのではないかと思います。
逆に、岡田茂吉思想の場合、いろんなアプローチがあるので、
(芸術文化活動・食文化活動・コンサルタント・政治組織・教育 等々)
まず、信仰を個人に委ね、岡田茂吉思想を実体化していく社会組織が幾つか存在し、賛助という形で、
個人が好みに合わせてそれぞれに参加していく形が理想的ではないかと思います。
岡田茂吉さんも、宗教色を消す努力をしていたみたいですよ。
今の状態で真美会が宗教とか研究だとか科学だとか言っても屁理屈でしょうね。

628 :ダミー:02/07/10 20:27
追加ですが、上の組織の中に宗教があっても良いですよ。
(ただし、この場合、勧誘目的でなく純粋に信仰の求道でしょうけど)
>>624 最近の楽しい話としては、八光神殿の天国の門が完成したようで、
ここをくぐると自動的に罪を許されるということのようです。また、
変な伝染病(発病3日で死ぬ)が流行ると霊視で報告があったようです。
オオ・・コワイコワイ・・・
>>625 ぽちさんの個人の信仰観について、全く持って同感です。
また、とある組織は、「個人」を最小の「型」と考え、
まずは、個人の完成、つまり「個人の天国化」を目指しておられます。
個人→家族→社会→国→世界 と型と拡大(順序)の御教えの実践です。
(しかも無理なく、さりげなく・・・)
●信者の方とお話されましたか・・論点が合わないでしょ(w>ぽちさん
@利他愛(他人の幸せ)・A明主様のため・B地上天国建設、
この3つの言葉は水戸黄門の印籠並に最強無敵の言葉です。
それを出せば論議終了!!思考停止!!!思考停止!!!
その方法論を論議することは許されません。
おそらく、岩永氏の言う事は、岡田茂吉さんの言う事で、絶対に正しく、
彼によって選ばれた専従・資格者は、選民であり、真美会規定の位は、
絶対人間ランキングであり、ただ盲目的に言う事を聞いていれば、
地上は天国になるのでしょう!!!はははは 凄ぇや!!

629 :ダミー:02/07/10 20:39
>>628 少し毒舌が過ぎました。

気分を害された方、ごめんなさい。

630 :たけ:02/07/10 23:00
>>628
こんばんは
ダミーさん
八紘神殿の天国の門って、スーパー免罪符ですね!
それだったら、私は密かにそこに行って何回でもくぐりたいと思います。
神道の夏越の祓いでくぐる「茅の輪」なんて足元にも及びませんね。
会長は、以前は「霊視なんて個人的には信じない。」と言っていたのに
怖い霊視だけは依然出しますが、警告なんだかビビラセテいるのだか
紙一重ですね。確かに楽しい話かもしれません。(ヒエー)
>>626
ビスさん
私は、「サラ金禁止令」なんて聞いた事ありません。
借金も財産の内だそうで、献金額は霊界での徳積みに比例すると
いう経綸(風潮)でした。良い時代もあったのですね。

私もくろさんの言う事わかりますよ。
宗教法人は一代で完結したら良いかもしれません。 

631 :ポチ:02/07/11 01:24
こんばんは、>>628 利他愛について一言。  
真美会の信者さんは、幸、不幸について非常に固定的な観念の方々が多いようですね。
私の知り合いは、障害を持って生まれてきた子とその両親を不幸なことと決め付けてました。
先祖がどうこうとか。(最低)そもそも人の幸、不幸など絶対的な価値観で計ろうとするものではないでしょう。
つらいことも多いでしょうが、そのことで家族の絆が強くなることだってあるでしょうし、優しくなれることだってあるでしょう。
周りを照らしてくれる、神様の送りものでしょう。苦難に素直に立ち向かえない後ろ向きの宗教の
信仰者には理解できないのでしょうね。他のスレでありました岩永会長の「ボケ老人」発言にも
通じますね。わが子への最小単位の利他愛すら、傍から見て理解しようとしない人達が
何が人類救済、地上天国建設でしょうか?。
自分自身の欲得を、利他愛などと言うオブラートで包み隠して他人の幸、不幸を決め付ける人達・・。
私には、それが正しき信仰に繋がるとは、到底思えませんね。
ちなみに、私は相当不幸な人生送ってると思われてるみたいです。(w
本人は、この幸せすぎるのが、本当に怖いくらいなんですけど。(w

632 :くろ:02/07/11 02:54
ポチさんの話題には、なぜか私に関連した事が出てくるから、いつもびっくり
させられるんですが…。
障害者の話が出たから、ちょっと一言…。
私の義娘(亡くなった姉の子)は、精神分裂病で、見捨てられずに、「この子
の為。家の為」という大義名分で、好きでもない姉の旦那と結婚し、完全に
この子の母親になろうとしました。なれるとタカをくくっていました。
とんでもなかったです。甘えるだけで、躾けもできない、頼りにならない旦那
と、分裂病との地獄の戦い。教団人は、それを救う術もよくわからないまま、
引いてしまう人ばかりでした。
その中で、以前書き込みした支部長さんだけが、根こそぎ救おうと本気に
なって下さいました。
でも、病院で薬も使わず、浄霊で治そうというのは、娘の場合、あまりに無
理がありました。そして、旦那との結婚が間違っていると指摘する人もいな
いまま、一人で全部しょって、必死でした。
そして、現在の師匠に出会い、先祖供養のいい所で供養し、娘の入院、施設
入所、そして、家族の同意の元に、養子の旦那がのらりくらり離縁に応じない
でいるのを、神仏のお陰を戴き、たった4日間、離婚する条件がそろった時に
強引に離婚させて下さいました。
真美会にいたら、離婚もできず、娘を施設にやることもできず、まだ地獄の
日々が続いていたと思います。
この時、初めて真美会の錯覚が見えたような気がしました。
真美会の厳しさに慣れていた私にとって、娘の通う養護学校の雰囲気は余り
に優しい所でした。ありのままの自分でいい。障害児の家族の愛情がどれだけ
深いか。カルチャーショックとともに、真美会の人に見せたかったです。
人より苦労してる人が、どれだけ優しくなれるか!
そんじょそこらの偽信仰してる人に、これができるかどうか。


633 :くろ:02/07/11 03:14
続きですが…。
障害者の子供を持つ家は不幸だとか、言うのですか?
天理教では、そういう子供は、家の罪をしょって生まれて来たと言って、
宝物の様に愛するそうです。すばらしいと思います。
私も娘に苦労させられましたが、娘がいるから、いろんな事をわからせてもら
いましたし。そういう意味では、娘は宝ですね。
きれいごとですましていられる人は、本当に地獄の思いの人の苦しみは、到底
理解できないだろうし、地獄の思いの中の人の温もりも経験できないでしょう

と思うわけです。話題が重くなって済みませんね。

634 :たけ:02/07/11 23:05
>>633
くろさん お久し振りです。
くろさんの天理教の情報には、裏があります。
天理教は、表面では障害のお子さんを「まあ、この子はなんて素直なのでしょう!」
「教護院(施設名ど忘れ)に入ったらもっと素晴らしいのに!!」
と人様の前では、善人ぶって言い放ち、いざ入所をお願いすると
教団人は「あなた教会に障害者押し付ける気か!入所するのなら
家屋敷処分して、あんたも一緒に来ないと話にならん。」と言うのだそうですよ。
私も初めは天理教は御神書にも出ているから盲目的に良いと思っていましたが
嘘っぱちですよ。ひどい話では”御玉串で風俗に行く”というのもありますよ。
いじめはすごいみたいだし・・・
でも、これは所属している教会で天と地の差があるそうです。
天理のフォローをする気もないのですが、真面目にやっている教会も
あるそうです。

635 :くろ:02/07/13 17:16
天理教の他所の教会がどうかはわかりませんけど、私の近所の教会の家族の
方は、長男さんが障害者だったんですが、亡くなられるまで家族が愛情一杯に
接していらっしゃいました。地味で苦労していらしてるけど、とてもいい家庭
ですよ。私は天理教というと、その家族しか知らないのですが、そういえば、
よその教会のお祭りに行った人が、真美会を知ってて、その目で天理教を見た
から、ご神前のマナーがなってない!行儀が悪すぎる!ってびっくりしたとか
(笑)比べちゃだめよ〜。っていいました。















どこの団体も、やはりピンキリですね。


















636 :救世教信者:02/07/15 01:07
ごめんなさい部外者で、思わずレスせずにはいられなくて、、、

>>632
>人より苦労してる人が、どれだけ優しくなれるか!
>そんじょそこらの偽信仰してる人に、これができるかどうか。

ホントにそうだと思う!ホントにそうだと思う!(涙
私の身近な救世教信者(実を言うと元真美会)で私を救ってくれようと力になってくれた
方がいたのですが、それはそれで気持ちはうれしかったですが、いかんせんその人には
苦労が足らないというか、恵まれているというか、至って健康であるために、私の境遇
体調が全くわかっていない。あの人のすること、為すこと、言うこと、全てが見当違いで、
ずれている。わかっていない。全て悪い結果になっている。そうではないというのに。
あの人ではわからないだろう、私の過去、私の体調。
あの人が救える人といえば、ある一定のレベルの人に限られるだろう。それ以上に苦労
しておられる方々、苦しんでおられる方々、言いようのない境遇の持ち主の気持ちは
わからないであろう、、、 というかそのような人たちには目を向けない。かかわろうとしない

「あなたには極貧にあえいでおられる方々、病に苦しんでおられる方々は救えない」
といったことがある。そしたらかえってきた答えは、「私はもう病貧争の世界を脱したから」
という、、、
憤りとともに、なぜこの人とかかわる事になってしまったのか、くやしくて、くやしくて
やりきれなかったッス。
しかしまあ、この程度の信者もいるのだということもよくわかった。


637 :マロである:02/07/15 02:47
こら、( ・∀・)「またーり」は俺の専売特許だからな。モナーは
使わないんだからなと言ってみるてすと

638 :くろ:02/07/15 08:34
そういえば、前出の支部長さんがこんなことを言ってました。
「あなたは他の人より苦労をしているから信じられるんだよ」って。
人を信じるバロメーターに苦労人であることが入ってるなんて思わなかった
ので、「ああ、そうなんだ」と思ったのを覚えています。
娘も、自分を受け入れる大人の人には、警戒を解きますが、幼児から高校生
は極端に恐がります。なぜだかわかりますか?
優しい子もいますが、特に小さい子などは、無防備に「なに、この人」とか
「変な人」と見るし、中高校生でも、心無い子は、「何こいつ」とか斜に見る
子の視線を痛いほど敏感に察してしまいます。
苦労をしないことの残酷さって、あるんですよね。
でも、大人でも、大抵の人は、すごく苦労する事には、出来るなら関わりたく
ないのって普通ですよね。それが本音ですよ。
私も、平凡だったらそういう部類だったかもしれません。
だから、私はそういう人を責めることは出来ません。
でも、信仰を振りかざしてきたら話は別ですけど(w)

639 :名無しさん@1周年:02/07/18 03:43
>>632
浄霊編だったか、書いてありますね。
病人を抱えて地獄を作らない事。って。色々手を尽くそうと苦労している人に
「そんなのは訳はない。病院に入れてしまえばいい」と明主様が言われている
文があります。
一方、精神病は、御奉斎したら治ると書かれている箇所もあって、御奉斎を取
次ぐ口実になってたりして。
指導者が見極めを間違うと、指導された方は無駄な努力を強いられてしまう。
今ひとつ、人の人生、運命を左右する重大な指導をしているという認識が、
甘いような気がしますね。
それより、何かを取り次ぐ、結果につながる事に全部利用されそうな気が
するのは私だけ?
まず、救いが先。結果は後からついてくるのが本当なのに、結果ばかりが
先に立って、救いはそっちのけ。のところが今でもありませんか?
真美会の大錯覚ですよ。


640 :スーパーマン:02/07/18 06:03
難しい話は止しにして
人類の幸せを考えるべし!これのみ!
まず他人の幸福を願うことだ。

641 :ポチ:02/07/18 09:42
>>640スーパーマンさん こんにちは、
あなたの言う人類の幸せって、個人の幸せとは、関連しないのですか?。
他人の幸せを願うのは、素晴らしい事でしょうけど、その方法論を聞きたいな。
ただ漠然と願うって言ったって、説得力無いですよね。「頭で考えるな」なんていわないでね。

642 :たけ:02/07/18 10:46
私ははっきり言って視野の狭い欠陥人間だから、あまり気にしないで
欲しいのですが、個人が充実していないと、なかなか身内以外の他人の幸せが
心の底から願えないのではないかなぁなんて思うんですよ。
精神不安定かも知れませんが、周囲があまりに身勝手で独善的ででたらめで
自己中だと自分を含めて最後の審判で人間は滅ぶべしと思う時もあるし
だからと言って誠のある人や、弁護士の中坊公平さんのように一銭もお金を
もらわず弱者の為に頑張る人が居ると、世の中捨てたものではないと思うし・・・
そこで思うのが、誠のある人や弱者救済で必死になれる人っていうのは
少なくともその人個人はそれなりに幸せを感じていて、感謝ができるから
他人の幸せを願えるのではないのかなんて思うのですよ。
う〜ん、自分でまとまりがつかなくなってしまいました。

今晩、出勤で寝るために朝酒飲んでます。ごめんなさい。

643 :ピス:02/07/18 10:49
>>632くろさん 御浄霊は、自然治癒力や気を高めるものと私は考えているので、治癒力だけに頼っていても
どうしようも無い病気や事柄には、余り意味が無い様に思えます。
それより、きちんと医療を受け、人間本来の姿に近づく事が先決でしょう。教団バスの運転手の方で突然教団を下りられて
数ヶ月後に亡くなられた方を知っていますが、もっと早く医療も受けておられれば、不幸な結果にならなかったのではと思います。
真美会をやめてから大変な出来事が色々起こりましたが、その中でピカイチ(?)のは、私自身の癌の発病・・・・・・・・・。
これにはさすがに明主様のバチ(?!)とか思いました・・。でもきちんと手術も放射線も受け、今でも薬は飲んでいますが、それでベストだったと思います。
もし今も真美会を続けていて、信仰や浄霊だけを頼りにしていたのなら、今私は生きていなかったかも知れません・・・・・・(コワ
障害者やその家族が不幸だなんて絶対おかしいですよ。信仰をさせる脅かしにしか思えませんね。

644 :くろ:02/07/18 11:58
私その人知ってます!聞いた時はほんとに驚きました。愕然としました。
月次祭の時に会長先生が事の成り行きを話されましたよね。
その人が専従で来られた時、とても楽しい方でした。体のでかい方で、肩が
よく凝ってて、揉んであげたら、私の親指を見て「おお〜!あんま指!これは
いい指ですよ〜!」といって下さってたのが、今の私の仕事に進むきっかけの
一つなんですよ。(私は指圧マッサージしています)
話はそれましたが、そのときの話の流れは、彼の状況を見てて、専従のままで
いなければ危ない。と思い、何度も降りるなと説得したけれど、どうしても降
りると言って、降りた。その直後に全身ガンが見つかった。
その頃、教団で、大きい行事があって、その運転をするはずだった。
丁度、パーティと同時刻、彼は意識不明の中で、ビールで乾杯をする動作を
して亡くなったとか。専従でいたら、まだ生きていられただろうに…。という
話の流れだったように覚えています。知ってる人はフォローをお願いします。
彼が、専従でいたら、本当に命が助かったのか、早くに見せていたら助かった
のか、どっちなんでしょうか…。意見の分かれる所ですよね。
皆さんはどう思いますか?

645 :ポチ:02/07/18 22:23
>>642 たけさん言いたいこと、わかりますよ。
誤解を恐れずに言えば、私たちの幸、不幸感なんて結構相対的なもんですよね〜。
他人の不幸は、蜜の味、なんて言葉がありますけど、みんな自分の幸せを確認するので精一杯になっているよね
それを簡単に与えてくれる似非信仰、似非宗教の多いこと。
でも違うと思います。本質から眼をそらして、それで幸せだと思ってる方々を別に非難はしませんが、
でも、もしそれを利用しようと考える人がいたなら、最高のクズだと思いますね。
くろさんの話のような、某会長は、問題外でしょう。その発言にどんな心があるのでしょう?。
情けないね。私は、そう思います。





646 :たけ:02/07/19 07:50
>>644
教団を降りて数ヶ月位で全身にガンが転移するなんて事は考えにくいです。
初期のガンになったと言う事なら充分納得出来ますが、たかが数ヶ月ですよね。
それは、教団人の時に既にガンに侵されていると思います。
もっと早く辞めていれば、そして健康診断を受けていれば・・・と思いますよ。
パーティを楽しみにしていた人が、自分から進んで専従を降りると思いますか?
私は、ガンと言う事が発覚して専従を降ろされたと思いますが(あくまで憶測)
教団で起きた不祥事に緘口令が敷かれるのは当然て感じです・・・
私自身、もう手の施しようがない場合は教団から離して入院させろ。
これはよく聞きましたよ。(医師法違反とか色々な兼ね合いから)
>>643
浄霊はビスさんの言う通りだと思います。
朝日グラフで救世教の浄霊が取り上げられて、NK細胞(ナチュラルキラー細胞)
が活発化するという事を客観的データーをあげて立証する記事を見て
教団人からして「宗教と科学だ!!」と言ってましたからね。
それって自然治癒力の強化の事です。
(布教では手当てとは本来なにか・・・と理論展開させていきますが)
浄霊は一握りの奇跡を生むかも知れませんが、万能ではないと思いますよ。
だから元専従の方のガンは、教団人でいても直らないと思います。
>>645
ポチさんの言うように会長の真意を図りかねます。
もしガンが判ってから、専従を降ろしていて、教団の維持の為にそのような事を
言っているのであれば、許せません。

647 :くろ:02/07/20 13:17
ただ、マイナス点だけではなく、現に、全身ガンをご守護戴いたおばあさん
もいるし、余命3ヶ月と言われた方が驚異的に回復された事実もあるのは確か
なんですよね。
末期ガンの男性が、会長先生に報告されて、会長先生は「諦めて、残りの人生
を光輝くものにしなさい」とご指導され、その男性は男泣きに泣かれた。
それから、数日後、診察に行ったら、末期ガンが綺麗にきえていた。
ご指導後、会長先生は祈られたのだそうです。
でも、会長先生は、「ガンになるには、なる意味がある。ガンになったが故に
受け止めることが出来る事もある。なまじ、ご守護戴いた事が、その人の為に
ならないこともある。喉元過ぎれば…となる事もある。ガンで余命1ヶ月の人
が残りを光輝く日々を送ったら、その人の魂の方が救われると私は思う。」
といわれた事があります。丁度母が肝臓ガンで手術した時だったので、よく覚
えているし、その説には、ある意味同感だと思いました。
≫646
たけさんがそう思うのはわかりますが、ガンが判ってから専従を降ろしたので
はなく、その前から、様子がおかしくて、降りたがってたという話だったので
すが…。
ただ、一応信仰者な訳だから、教団維持の為にそのような事を言っている…と
は…思いたくないんですが…。そこまで腐ってないと思いますが…。
私は信じたいですねぇ…。決して弁護してる訳じゃなく、私なりの、会長先生
観とでも言いましょうか…。そういう人じゃないと信じてますよ。
女性の見方と男性とでは違うかもしれませんが…。女は甘いですかねぇ。


648 :アーカイブス:02/07/20 21:02
こないだ北海道へ行った時、トラピスチヌ修道院に行ってきました。
朝の3時半に起床して8時の就寝まで、自給自足の労働以外、世界平和を
ひたすら祈り続けていらっしゃるそうです。5キロ四方の敷地から基本的には
出ることなく一生を終えるそうです。最後は勿論敷地内で土葬されます。
しゃべると人を傷つける恐れがあるので、おしゃべりも禁止。会話は手話と
徹底されています。完璧に自分を捧げないと出来ないことですね。
彼女たちの行為に意味などあるのでしょうか?具体性など皆無ですね。
実際ほんの少し信仰者だった自分は、ショックと大きな疑問を抱えてしまった
わけですけど、どう思われますか?。
>>647
言い方は悪いけど、末期ガンの奇跡的治癒の例などは、各新興宗教にかなりあると
思いますよ。それぞれに何かのお働きがあるのでしょうけど、会長先生のその
言葉は、宗教指導者としては一般的なことだと思います。会長先生御自身も
教団維持と信仰者との葛藤なるものがあることと思いますがどうでしょう。

649 :たけ:02/07/21 00:16
真美会の浄霊での奇跡は、実際にあったことで、それを全否定するものでは
ありません。これは先に言っておきます。
但し、会長は「準資格者以上であればガンにはならない。」と一般信者に
言うという事実がある一方で、「ガンになるには、なる意味がある。
ガンになったが故に受け止めることが出来る事もある。
なまじ、ご守護戴いた事が、その人の為にならないこともある。
喉元過ぎれば…となる事もある。ガンで余命1ヶ月の人
が残りを光輝く日々を送ったら、その人の魂の方が救われると私は思う。」
と使い分ける事が、矛盾していて一貫性がない。
だったら、終始一貫して後者(ご守護戴けない論)を通してもらいたい。
人間の勝手な使い分けというのがあるとしたら、それはいかがなものか?
と思うわけです。わからないでもないのですが、信者にはAと言い。
準資格者以上にはBと言い。教団人にはCと言う。個人的には好かんのですよ。
終始一貫Cでないと・・・(少なくともBくらいでないと・・・)
まぁ聞き流してください。



650 :ダミー:02/07/22 18:31
癌治病の奇跡は、何処の新興宗教でも聞きますよね。
また、末期癌発病後に開き直って自分のやりたい事をし始めて、
奇跡的に癌が消えてゆくという話も、よく聞く話です。
ここには、宗教とか団体とか、準資格とか献金とかを越えたところでの
一つの人間の人体の真理(自然治癒力の妙)というものを私は感じます。
また、浄霊(溶かす)と医学(固める)のお話についてですが、
このまるで違う治病アプローチを同列に考えることはできないでしょう。
浄化者の症状として、一気に毒結が溶けて危ない状態と判断できる時には、
一端、その部を固める医学的手法を取り、術後に、
改めて、新しく増えた毒結も含めて上での、岡田茂吉流の浄霊を中心とした
自然順応型の浄化療法を施すというのも有りではないかと思います。
岡田さんは、毒結の見つけ方や浄化急所の見つけ方も示しているのだから、
医学的手法や浄霊による毒結の増減を、人体の経絡の観点から、
科学的にまめて調べれば、浄化者に対するより理想的な治病法を
求めていくことができるのではないかとも私は思います。
時所位に応じるとよく言いますが、現在、毒結を多量にもった人が多いのならば、
余計に、安全性を考慮すると医学+浄霊(芸術・食含む)の理想的な組み合わせを
本気になって、医者・浄霊師・針灸師などで見つけてもらいたいものです。
>>646 推測で書き過ぎると「中傷」になりかねないかな、と私は思いました。
もし、お気にさわりましたら、申し訳ありません。

651 :くろ:02/07/27 01:23
そういえば、ある支部の人で、アトピーのひどい人がいましたが、その人は、
「薬を飲まないと、浄霊だけだと浄化がきつすぎて体がもたないから、あな
たは薬を飲みなさい」とご指導をいただいている人がいましたよ。
これなんかは、中庸を行ってていいな。と思いました。

652 :ピス:02/07/27 16:39
>>644 くろさん 私はその頃には曇って(?)いたのでその月次祭に行って(許されて)無いので、詳しい話を知りませんでした。
後で噂的に「生活の為にタクシーの運転手に戻ってお金を稼ぎたいから降りたらしい。」と聞かされただけでした。
私達の支部は毎回と言っていい程、その人の運転で御本部入りをしていたので、人柄や性格をよく知っていたので、にわかには信じられませんでした。
>>646たけさん  私はその人がとてもいい人と知っていたので、自分からこのまま教団にいて亡くなりでもしたら、教団に迷惑がかかると、自分から降りたと思います。
でも実は、私もたけさんが憶測でいわれていた事を少し疑いました。

653 :ダミー:02/07/29 19:11
>>648 私は、本来の宗教は、主に、人に、利他愛の精神(慈愛の心)と
神(超越的な存在)を信じる事を教えるところだと認識しておりましたが、
これは、ある意味、まさにその究極の形ですね・・・。
また、彼等は、恩着せがましく、「自分たちのお陰で世界が平和になっている」
なんて事は決して他に言ったりはしないし、幸せを感じているでしょう。
個人が選んだ道(社会に多大な迷惑をかけるわけでもない)・幸せに対して、
他人が善し悪しを言う事なんてできないと私は思います。
尤も、これがもし、参加不参加について、選択の自由の無い強制であったり、
外の世界の情報の一切隔絶であったりしたら、別次元の話になりますけどね。
どの道、俗欲にまみれている私にはとてもマネできませんが・・。
逆に、他人を巻き込む(社会と交わる)利他愛行為って本当に難しいですよね。
何がその人のためになるかっていうのは、その人の事を本当に良く知り、
現在・未来を加味した上で、ある程度の具体性を持って自分を対応させないと、
反対の結果を生んでしまう事も多々ある(自己満足は別ですが)。
当然、世界平和のためとか、人類のためってのも同じ事でしょうけどね。
利他行為は、それ自体、規模に応じた恍惚感と快楽を伴う分(神の恵み?)、
世界大の独善的な反社会行為を利他行為と信じて走る愛は、危険極まりない・・・
だからこそ岡田師は、利他愛の素晴らしさを説きつつも、その能率(そろばん)や
常識・時所位への応身的対応の大切さも同時に説いているのでしょうけど。
ただの利他愛ジャンキーには、なりたくないものです・・・

654 :アーカイブス:02/08/02 15:56
>>653
現在30才から90才までの約70名がここで生活していらっしゃるそうです。
賛否を口出しする必要は無いと思いますが、新興宗教団体に入信するよりも、
個人の道徳、常識の範囲でちょっとボランティア精神を働かせることができれば
それで良いような気もします。いかに心を平安に保つかが重要かな?などと
思っているのですが・・
神霊的な次元では又別の意見もあると思いますが、圧倒的大多数の人にとって
神霊的過ぎるのはマイナス面の方が多いと思います。神霊的な事の理解を得るには
誤解を招きそうですが、人類の意識がもう一つ進化しないと難しいと考えてます。


362 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)