5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

幸福の科学現役会員スレッドPART8

1 :nuke ◆t1eLDuCE :01/11/29 15:25
●過去ログ
・幸福の科学現役会員スレッドPART7
 http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1005849266/l50
・幸福の科学現役会員スレッドPART6
 http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1005849266/l50
・幸福の科学現役会員スレッドPART5
 http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1002300728/l50
・幸福の科学現役会員スレッドPART4
 http://mentai.2ch.net/psy/kako/998/998987364.html
・幸福の科学現役会員スレッドPART3
 http://mentai.2ch.net/psy/kako/995/995619809.html
・幸福の科学現役会員スレッドPART2
 http://mentai.2ch.net/psy/kako/991/991957724.html
・幸福の科学会員限定
 http://mentai.2ch.net/psy/kako/987/987497875.html


●関連スレッド
・幸福の科学って最近聞かないけど : phase6
 http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1002949048/l50

●関連リンク
・幸福の科学Q&A
 http://hammer.prohosting.com/~sachiko/
・佐倉哲氏HP
 http://www.j-world.com/usr/sakura/replies/neo/index.html
・ヤフー掲示板 ★幸福の科学 退会者トピ★
 http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835217&tid=a1z9acja1a4n2j3xa1a1be02qbcta5ha5ta1z&sid=1835217&mid=1&type=date&first=1
・Yahoo検索「幸福の科学」
 http://search.yahoo.co.jp/bin/search?p=%B9%AC%CA%A1%A4%CE%B2%CA%B3%D8
・トリップについて
 http://www.2ch.net/guide/faq.html#C7

870 :名無しさん@1周年:01/12/26 00:02
>>845-848
脱会者には癒しと希望を。
現役信者には気付きと勇気を。

その縁となることを、心から祈念します。

871 :名無しさん@1周年:01/12/26 00:09
幸福の科学における「反省」とは「絵に描いた餅」です。
つまり「な〜んちゃってハンセイ」ですね。

872 :名無しさん@1周年:01/12/26 00:14
RTOさん、渾身の力をこめて再度沈めたんだね。

873 :┌|∵|┘(「はにわ」です):01/12/26 06:24
>>829
こちらこそありがとうございました。2chとはいえ、ネットで偽情報をばらまいちゃう
ところでした。あぶないあぶない、たすかりました。
伊藤博文、私はやはり「仏縁を得たから」と思っています。(たった2年で成仏)。

>>857
それは知りませんでした。月刊誌の通販欄に載っているのは基本的な書物ぐらいで
霊人のものは数冊です。
そんなにでているならあちこち探してみようかな。全冊持っていたつもりが意外と
抜けているんですよねー。

星川さん、とりあえずひと区切りついたようでなによりです。
過去ログなかなか進まないのでよくわからないのですが、前からそういうキャラですか?

874 :nuke ◆t1eLDuCE :01/12/26 10:44
>>873
成仏が早かったのだとすれば、
紙幣に印刷された事で、一般的に無条件にリスペクトされた事も理由かも知れないと思いました。
逆に具体的な問題点を名誉として一般に認知されていた場合、マルクスの様になるとか...
やっぱり関係ないかも...

875 :名無しさん@1周年:01/12/26 13:12
RTOさん。

初めまして。私は人生の問題にとても関心のある者です。

以下の記述
「わかるというのはとても楽しいことです。
謎と思われていたものが、明らかになっていくのです。
無限に続くと思われていたものが円環のように見えてくる瞬間ほど幸せな時を私は知りません。
そして、私は、愚直に愛を与えていきたいのです。
手に白いバラを持ち、天を見上げて、自由気ままに、人生を旅したいのです。
透明な風のごとくの愛となり、世界を駆ける者には
地上の山や谷など関係ないのです。
いつも馬鹿のように天上を見上げ、喜びを振りまいていきたいと思います。」

についてとても興味があります。と言いますのは、本当にこのような「幸せな」気持ちになれるのなら私もRTOさんと同じ宗教を学んでみたいからです。(私は宗教は何もやっていません)
 ただこの文章を読ませていただいている内に、自分でも分からないことが何点かあることに気づきましたので、是非とも教えてくだされば感謝です。私、ほんとに、人生問題に関心があるんですが、宗教については右も左も分かりませんので、本当に素直な質問です。

876 :名無しさん@1周年:01/12/26 13:16
1.無限に続くと思われていたものが円環のように見えてくる
瞬間ほど幸せな時を私は知りません。

この意味が分かりませんでした。何が無限に見えているのですか?
また円環のように見えてくるものは何ですか?人生はふつう有限ですし、
宇宙だってそうであると聞いています。また「円環」から受ける印象は、
喜びよりも反対に苦しみのような気もしてきます。閉じた感じがします。
どの様に理解したらいいのでしょうか?

877 :名無しさん@1周年:01/12/26 13:18
2.手に白いバラを持ち、天を見上げて、自由気ままに、人生を旅したいのです。
透明な風のごとくの愛となり、世界を駆ける者には
地上の山や谷など関係ないのです。
いつも馬鹿のように天上を見上げ、喜びを振りまいていきたいと思います。

最初にこの文をみたときはなんて美しいんだろうって思いましたが、その後何回か読み直している内に、
「愛」の意味が分からなくなってきました。私は愛というのは、与えると思うのはなんか「傲慢」な感じがするんです。
私はマザーテレサが好きですので、彼女について本を何冊か読みました。その愛は「与える」ようなものではなく、
「共にある」「神様を共有する」という者であったように記憶しています。RTOさんの信じていらっしゃる宗教では「愛」はキリストの言う愛とは違うんですか?

あと、845-848の方の文章がとても気になりました。この教団には批判がとても多いようですが、
なにか良心を閉じこめるような教えがあるんでしょうか?
気になります。RTOさんの、お答えがもしいただければ、そして納得のいくものであれば、本屋さんで関連の本を買ってみようと思います。

878 :名無しさん@1周年 :01/12/26 14:54
>>877
このスレでも読んでみれば。
http://mentai.2ch.net/psy/kako/990/990915533.html

幸福の科学の信仰に関しては、さらに、もうひとつ憂慮すべきことがあります。
それは、教祖である大川さんを疑ってはならない、という教えです。これはきわ
めて注意すべき教えですから、もう一度、ここに、引用しておきます。


もし、地上にある仏陀(大川隆法)の教えを誹り、これに背く者あらば、
それは大宇宙大霊に意に反すると言ってよい。なぜならば、大宇宙大霊はその時
代のすべての責任を仏陀に命じているからである。仏陀(大川隆法)はすべての
権限をもって、地上に降りているからである。その時代の価値観を決め、その時
代の正しさを決め、その時代の善とはないかを決め、その時代の真理とは何かを
決める者、それが仏陀(大川隆法)である。したがって、たとえ心の中で過去の
人をいかに尊敬しようとも、たとえ心のなかで、宇宙の彼方に住むかもしれぬ神
仏をいかに尊敬しても、地に降りたる仏陀(大川隆法)を尊敬する気持ちがない
ならば、もはや、信仰ある者とは言えない。・・・

地上に覚者(大川隆法)あるとき、その覚者に対する信仰を忘れてはならない。
地上に覚者(大川隆法)あるとき、その時代に生まれ合わせた喜びを忘れてはな
らない。その権威を畏れなければならない。その権威を信じなければならない。
その権威に従わなければならない。その権威を否定し、忌み嫌い、この権威を自
分の理解の範囲内で解釈しようとする者は、ことごとく間違いの淵のなかに投げ
入れられる。それは、宇宙の仏を否定することと同じ。宇宙の仏を冒涜すること
と同じであるということだ。このように、仏の代理人を地上に送るということは、
天上界における人格大霊(神々)の一致した考えであり、そうした代理人(大川
隆法)が地上に降りてゆく時には、その者(大川隆法)の考えにすべてを合わせ
てゆくことが正しい行為であるのだ。これが信仰の根本であるということを、私
は繰り返し繰り返し言っておく。・・・

(続く)

879 :名無しさん@1周年 :01/12/26 14:55
疑いの中で真実の法は説かれない。疑いの中に広がるものは悪魔の領域である。
・・・決して迷ってはならない。自分の小さな頭で何がわかるか。自分の小さな
頭で理解したところで、いったい何がわかるか。小賢しい知恵で何がわかるか。
なにゆえに、そのような小さな頭で、仏陀(大川隆法)の叡知を量ることができ
るか。仏陀を送りたもうた人格大霊の意図を見抜くことができるか。みずからの
小ささをあざ笑うがよい。みずからの小ささを卑下するがよい。そのような立場
に、今、自分がないということを知るがよい。疑いは、これは悪魔の心。猜疑も
また悪魔の心。恐怖もまた悪魔の心。このような心をもって探求とは言わない。
・・・探求の姿勢とは、猜疑の姿勢ではない。探求心とは、猜疑心ではなく、疑
念の心でもない。そのような心が起きた時、もはや修業の途上にはないと言わざ
るを得ない。そのような時、その者はもはや修行者とは言われない。・・・・決
して、何も批判を口にしてはならない。・・・信仰とは、百パーセントの信仰に
して、九十九パーセントの信仰はありえないのだ。九十九パーセントの信仰はゼ
ロに等しい。信仰は、百パーセントを求める。それは、仏(大川隆法)はすべて
であるからだ。

(大川隆法著、『仏陀再誕:縁生の弟子たちへのメッセージ』、308〜317頁)

880 :名無しさん@1周年 :01/12/26 14:55
このような教えは仏教とは何の関係もありませんが、それはともかくとして
注目すべきは、この教祖が、一ミリたりとも教祖を疑ってはならない、とその信
者に教えているところです。(ブッダはその逆に、自分を信仰してはならない、
と教えました。)

ここに描かれている大川さんご自身の自画像はブッダというより、自分に反対する
者はすべて粛正したスターリンやポルポトのような独裁者の姿といってよいでし
ょう。「[大川隆法の]権威を畏れなければならない。その権威を信じなければ
ならない。その権威に従わなければならない。その権威を否定し、忌み嫌い、こ
の権威を自分の理解の範囲内で解釈しようとする者は、ことごとく間違いの淵の
なかに投げ入れられる」、などという発言はまぎれもなく独裁者のメンタリティー
から出てくるものだからです。(引用終わり)


「降魔教」にしろ「仏陀再誕」にしろ、こんな事を平気で言い放てる神経はやはり
どうかしています。何千何百年の昔々ならともかく、現在の民主主義社会におい
てですよ。常識ある人間なら普通ひくと思うのですが。ガイアさんや信者の人々
にとってはどうでもいいことなのでしょうか?

881 :名無しさん@1周年 :01/12/26 15:07
主宰のビデオ内容抜粋(主旨)
大川主宰:「私はこのような組織にするために、今までやってきたんではない。
活動するほど会員が不幸になるならば、これでは不幸の科学です。ちゃんと
した活動が出来なければ、幸福の科学をつぶしても構わないんです。
私はいくらでもやり直しがきくのです。だから、間違いがあれば、ちゃんと
言って下さいね。・・・本部長に対して瞑目・・などおかしい。本部長の何が
偉いのか、職員に階層を作るのはおかしい。本部(幹部)は目標を作るだけで、
何も仕事をしていない。それどころか余計な仕事を作って経費を増やしている。
・・・もっと会員サービスをしなさい。…・私もいろいろ「未来予測」をしたけど、
私からそう言わなければ、みなさんしないでしょう。みなさんがしなければ、
そうならないんですよ。・・・・・」

主宰補佐先生:「大川主宰を裸の王様にしたのは、あなた方(幹部職員)です。」

882 :名無しさん@1周年:01/12/26 16:12
平面的にみるとこのような捉え方の人になる。
立体として捉えよ。
目は二つある。いや三つあると言ってもよい。
それに気がつき三つ目のまなこでありのままを見よ。
そこがスタートラインとなる。

883 :名無しさん@1周年:01/12/26 16:36
>878さん

もう返辞がついていてびっくりしました。
でも、RTOさんではないのですね。

878さん。貴重な情報ありがとうございます。
ご指定のスレも読んでみました。意味が分からないことが
たくさんありますけど、感じは分かりました。

それよりなにより、878-879での引用文、ほんとに
驚きました。こんな事言う人がいるんですね。
これでなぜ愛と言う言葉が信者さんから
出てくるのか不思議に感じました。

恥ずかしいんですけど、「フライデー事件」
て私が高校生のときテレビで見ましたけど
この教団とは知りませんでした。

すこし怖く成ってしまいました。
878さん。いろいろありがとうございました。
(私は28才女性です。研究職です)

884 :流れ餅@マターリ雲:01/12/26 18:06
KKにいたころ「自分は霊道が開いている」と吹聴する奴に何人か出会ったが、
(もちろんこういう人間は会内でも浮いた存在だったけど。
 また自称霊能者がすべてインチキだなんて思ってるわけじゃない)
そういう連中って揃いもそろって、面食らうほど自意識過剰で、
ひとりで勝手に無限の勘違いへと突っ走っていくようなタイプだったな。
奴らのリーディングなんてほとんど不正確だと思うのだが、
誰も頼みもないのに一人でベラベラベラベラ得意げに披露していた。
また、己のアラをまんま他人にオーバーラップする癖も共通していたね。
当然、程度は人によりけりだけど。
ただそういう連中には、かなりハードな挫折経験を味わってる人が多かったよ、実際。
特に家族関係にウイークポイントがあるケースがこれまた多いこと。
その部分については気の毒だとは思うけどさ・・・
彼らの中には、そんなこととっくに乗り越えたと語る人もいたけれど、
どうも潜在下で根深く引きずっているような印象は拭えなかった。
彼らがことさらに「自分は何でもお見通し」みたいな態度をとりたがるのは、
自分の側に他人に知られたくない秘密をたくさん抱えていることの裏返しなのかもしれない。
悲惨な自己像を打ち消したくて誇大に自己宣伝する気持ちはわからんでもないが、
そんなことしたら状況はますますシビアになるだろうに、本人にはそれがわからない。
まさに[幸福になれない症候群]
退会者の自分が言うのもなんだけどさ、同じような苦難に直面しても、
それを真に乗り越え立派な人生歩む人と、カラ元気振りかざしつつ自滅に向かう人の
違いをもっとよく研究した方がいいんじゃない?
KKには、後者の傾向性が濃厚に潜んでいるような気がしてならないのだけど。

885 :RTO ◆13AxLgbw :01/12/27 01:24
まともな返事が来るというのはとてもうれしいです。>>876
無限に思える時についてですが、
悩みの中にあるとき、その苦しみは永遠に続くように感じることがあります。
その苦しみを超えるには悩みを客観的に見る必要があります。
何故、そのような苦しみのなかにあるのか?
何故、自分はそのような苦しみをつくるのか?
何故、苦しく感じるのか?
その問いの中にあるとき、人は苦しみを作り出す自分から
その苦しみを超えていく自分に自己変革しなくてはそのときは永遠に続きます。
その仕組みがわかったとき、その苦しみは意味のあるものとなり、
超えていくことができるものになると思います。

円環というたとえを使いました。
人は同じ過ちを何度も繰り返すものです。
自分自身これにはうんざりしています。
なかなか思うように行かないので…、
この繰り返しから抜け出るには、智恵が必要です。
知っているということは力となると思うのですが、私がそう思うところはここにあります。
人は知っていたら普通愚かなことはしないものです。

886 :RTO ◆13AxLgbw :01/12/27 01:26
私が円環と言う言葉を使った理由はほかにもあります。
地球を縁として幾百、幾千の黄金の円環がくるくるとまわっている映像を良く見た時期があったのです。
その時期に、周りにいる人の見方が変わったのでそれについても書き込みたいと思います。
人を見たとき普通は肉体が見えます。
その時期に人の胸のあたりにある光とでもいうようなものが見え
そして、それが永遠の時の中でいろいろな光を放っている映像が見え
それは永遠に続く一本の光の糸のように見えました。
それが実は直線ではなく円環状になっている姿が見えました。
これが、
人というものはいったいどういうものなのか?という問いに対する私の現時点での答えなのですが。

円環状になっているということが喜びよりも苦しみのような気がすると言われていましたが、
私は、その変化する姿を見たとき、美しくあるその姿に感激した者として
魂を限りなく美しくしていくことが許されていることに
限りないうれしさと、仏の期待と、すべての人に仏性が宿っているということ
をつかんだような気がしています。
魂の輝きを美しくすることができる、しかも自分の意志で、自分の好みに
いろいろ試す自由が与えられている、ということ。
魂の輝きを見て、喜んでくれている方がいるというのも私にとってはとても大きな喜びなのです。

887 :RTO ◆13AxLgbw :01/12/27 01:28
>>877
愛について語ることをもって答えたいと思います。
愛というのは与えるものだと思います。
自分にしか出せない魂の輝きというものは必ずあります。
他人にはできないものだと思います。
自分に与えられた仏の性質を持って世を照らしていくということ
これはその与えられた仏性を輝かせたときに出てくるものです。
与えられた仏性を輝かせているとき、そのとき仏がそばにいるのと同じような状態にあると思います。
その魂の美しさを通して与える者と受け取る者がいたとき、そこに愛があると思います。
与えるという時に、自分の方が偉いからとか、
自分のほうが上だからというような思いはないです。
ただ、自分を美しく輝かせていきたい、
他人をその感動を伝えることのできる自分であることを感謝していく心がそこにあると思います。
その人の魂の美しさを表すというのは、
ほかの人ではない経験をつんできたその人だからできると思います。
ゆえに、愛とは今ある中で最良のものを差し出す行為であると思います。
キリスト教の愛というものとの違いについては、読んで感じていただければと思います。

888 :名無しさん@1周年 :01/12/27 01:39
>>887
耳ざわりのいい言葉で自己陶酔するよりまともに働きなよ。
妄想じゃなくて。

889 :RTO ◆13AxLgbw :01/12/27 01:41
>>877
愛に意思はあるのか?ということでさらに話を進めたいと思います。
私はあるとも、無いともいえると思います。
大きな仏の中にあるとき、
魂を輝かせようとするおもい、仏の分身として自分をあらわしていきたい
という思いは仏へと必ず届くと思います。
愛の大河というものはこうゆう思いそのものではないかと思っています。
それは仏が私たちに対して流している
「我のごとくになれ」
という思いそのものであると思います。

890 :星川法明NP ◆B9dHaVM2 :01/12/27 01:44
>>841
ウルトラセブン最終章第6話、ご覧になられました?地球人は実は侵略者だと言ってました、
我々人間もこの話に似てますね、侵略ではないけれど、金星からの霊移住やエルカンターレ様からの魂分身で
この地球に移りすんでいます。

>>844
というより、子供心を持った大人です、皆いつまでも童心心をもち、夢を追い求め生きて行きたいですね。
「きみにも見え〜るウルトラの星〜」帰ってきたウルトラマンの主題歌の出だしの歌詞です。
ウルトラマンはTV番組です、実際には居ません、しかしもしかしたら、夜空を見上げ
あれがウルトラの星だったらなぁと思い、夜空を見る子供達、純粋でいいですね。
 子供から大人になるにつれ、いつしか思ってた純粋な心が汚れて犯罪を犯す大人が
出てくるものです、たとえ幸福の科学で信仰しなくても別にかまいません、いつまでも
純粋な心で愛を持って生きれば、帰天した時に必ず仏は笑顔で出迎えてくれるはずです。

891 :名無しさん@1周年 :01/12/27 01:52
この二人がいまの幸福の科学の悲惨さの象徴だね。

889 名前:RTO ◆13AxLgbw 投稿日:01/12/27 01:41

890 名前:星川法明NP ◆B9dHaVM2 投稿日:01/12/27 01:44

892 :RTO ◆13AxLgbw :01/12/27 01:54
信仰とは、ここにおいて仏とつながることだと思います。
私という人間はちっぽけなものですが、
私が認識できる自分の魂もちっぽけなものですが、
思いのベクトルにおいて私と世界を創られた方が
たとえ一部分であっても同質でありえることができるというのは
大きな気づきであると思います。
私は、幸福の科学で学んでこういう心境になりました。
大川先生の書かれた本、法を縁としてこうゆう気持ちになりました。
そして、
幸福の科学の法友に支えられてきたことを実感として持っているので
ありがたいなあという思いは止むことが無いのです。
苦しみのなかにあったとき、会員の笑顔はとてもありがたかったのです。

893 :名無しさん@1周年 :01/12/27 02:02
>>892
統一教会の食口の言葉みたい、、、
まるっきりおなじ、、、

894 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/12/27 02:05
ウルトラマンとかウルトラセブンは、私はリアルタイムで見ていた世代だ(笑)。
nukeさんと同じく、若いときはウルトラセブンのシリアスな感じが好きだった。

しかしだなあ、歳を取ってくると、
初代ウルトラマンの、あの、メルヘンチックな所がとても素晴らしく感じる。
なんだろ、怪獣の名前は忘れちったけど、
どっかの土管に子供が落書きするんだけど、
それが、たまたま太陽の活動に異変があり、
特殊な宇宙線のようなものが照射されるんだ。

そしたら、その土管に描いた絵がモコモコとふくらんできて、
怪獣になってしまうという話。
最初はのっべらぼうの怪獣で、とても愛嬌のある形だったんだけど、
子供たちがこれは面白いといって、どんどん本格的な絵を描いていって、
迫力のある怪獣になっていく。

子供に夢をもたせる、すてきなストーリーであった。
あと、ジャミラの話もウルトラマンだったと思うが・・・。
それと、ウルトラマンは円谷プロの初期のヒーローものだったため、
ウルトラマンのぬいぐるみもどんどん進化していった。
初期のものは、ウルトラマンの顔はかなりあばた顔だった。

あとねー、初代ウルトラマンがスペシウム光線を放つときの、
みょーな猫背。あれが、オレ的にはとても粋だった(笑)。
かなり、マニアな話ですんまそん。

895 :星川法明NP ◆B9dHaVM2 :01/12/27 02:13
>>877
ふむふむ「与える愛」について、私なりの言い方をすれば、例えば大好きな彼(夫)が
居るとします。大好きな人に対しては、たとえ好かれなくても親切にしたいと思ったり、
子供がいる場合にも、この子供の為にたとえ自分の命がなくなろうが、大好きな物を
買えなくても、子供には不自由のない生活を送らせたい、おもちゃを買ってあげたい、と
思うでしょう。
それと同じ事で他人に対しても、その彼(夫)や子供の時に対する同じ愛を
与える事だと思います。たとえその人から見返りがなくても与える事です、それが愛です。
子供に愛を与えたときにすぐに見返りが来ますか?いいえ来ません。
反抗期には両親に反抗してきます、それでも愛を与えて下さい、もちろん見返りはきません。
その子供がお嫁に行く時にはじめて、「いままでそだててくれて有難う」と
一言、愛の言霊を返してくれます。たった一言ですが、どうですか?
いままで沢山の愛を与えてきて、見返りがたった一言の「有難う」だけです、
しかしこの「有難う」という一言がどれ程の大きな愛の言霊か、もしその
言霊を聞いたら、いままで育てて良かった、愛を与える事がこんなに感激するのか
と実感すると思います。

>>883で、少し怖く成ってしまいました。と言われていますが、それでいいと思います。
まず疑って見る事です。幸福の科学は入会も脱会も自由です。
世の中には善人悪人いろんな人が居ます。しかし皆仏の子なのです。
たとえ幸福の科学に入らなくても、愛を与えられる人間として生きていければ
良いでしょう。
もし例え人を傷つけても、反省により人は救われます。
よく言われる例えを言うと、不良なのに大人になるとすごくやさしくなると言われます。
それは、悪いことをして何が悪い事か、そして自分が犯した過ちを未来の子供達には
やらせたくない、どういうふうに防げれるか、自分で体験しているからなのです。
まさしく、悪いこと(失敗)=反省・良いこと(成功)=発展なのです。

896 :星川法明NP ◆B9dHaVM2 :01/12/27 02:17
>>891
うわぁ〜。
ピンーチ、坊ちゃんかよいこさんヘルプミー!

897 :nuke ◆t1eLDuCE :01/12/27 02:19
>>890
>法明さん
セブン最終章は残念ながら見ていません。キングジョーが新しくなって出てくるやつでしょうか?

ACクラークの「遥かなる地球の歌」等を読むとやっぱり自分も移住してきたのだろうかと想像します。
肉体を伴っての移住というのは非常に心ときめくものがありまして...

メシエ・カタログの「M」とメシアの「M」で分類される星は勿論違うと思いますが、
M78という星の話しは当会でも語られていませんでしたっけ?
最近は聞かないので削除されたものかも知れませんが。

898 :名無しさん@1周年 :01/12/27 02:19
>>892
統一教会の洗脳というと恐ろしいイメージがある。
しかし、最初はソフト・ムードで近寄ってくる事を
忘れないで欲しい。
短い言葉で表現すれば「笑顔と明るい声で、あなたを
ほめて、ほめて、ほめまくる」のだ。
これは、専門家の間で「愛の爆撃」とか「賛美のシャワー」と
呼ばれている典型的なマインド・コントロール手法だ。
それで心を開かせようとするマニュアル通りの対応である。
一旦、心を開かせ、警戒心を取り除くのに成功したならば、
次は、「情」で対象者をがんじがらめにしようとするだろう。
最終的には、「あなたの血統は汚れている」といった教義で
脅し、教祖文鮮明のみがそこから救済できるメシアだと迫っ
てくるはずだ。
これら極めて巧妙な心理誘導を知っておいた方が良い。

899 :名無しさん@1周年:01/12/27 02:24
土管に描いた絵がモコモコってのは、怪獣ガヴァドンですな・・・
ジャミラの話も監督は同じ人で実相寺昭夫さんでした。

・・・いや、なんか懐かしくってさ・・・。

900 :星川法明NP ◆B9dHaVM2 :01/12/27 02:29
>>873
はにわさんって言うんですね、失礼しました。

過去ログ読むの大変ですね。
自分は「幸福の科学会員限定」スレいわゆる現役会員スレッドの初代のNO.16が初カキコなので、
最初からいるので大変ではないですが、ヤフーの過去ログ読むのは疲れました、見にくいというのもあり、
途中でやめました。だから2チャンの幸福の科学関連スレでは、ここのスレと
「幸福の科学って最近聞かないけどスレ」しか出入りしません。

うーむ、前からそういうキャラですか?
うーんそういう性格というかそういうキャラメルです!

>>894
おっと坊ちゃん登場されていたんですね。
土管に描いた絵・・・あれですね、ぎょうざの形したような「ガバトン」って名前だったような。

901 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/12/27 02:29
>>899
んじゃ、シーボーズはどうよ。
たしか、そんな名前だったと思うが・・・。

間違って地上に落ちてきてしまったので、
科学特捜隊やウルトラマンが必死になって宇宙に返そうとする。
しかし、なかなかうまくいかないんだ、これが。

毒蝮三太夫扮するアラシ隊員やイデ隊員も活躍していた(笑)。

902 :星川法明NP ◆B9dHaVM2 :01/12/27 02:51
>>897
そうそう、最終章は全6話で構成されていて、キングジョーの話は第5話だった気がします、
カジ参謀がキングジョーを改造しちゃった、新しいキングジョーです。

M78星雲っていうのは実際に存在するそうです、ウルトラの星はもちろんないけど。
当会でそのM78という星の話・・・あったようなないような覚えてないです。

>>899
先を越されちゃいましたね。まいりました、ガバトンじゃなくて「ガヴァドン」でしたね。


はっ!!ここは何のスレだったっけ?
話が違う方向に・・・まぁたまにはいいか!
ウルトラは陽(光)で仮面ライダーは陰(影)っていうし。明るくてよろし。

903 :星川法明NP ◆B9dHaVM2 :01/12/27 03:08
>>899さんが書かれないようなので、>>901坊ちゃんへ、
亡霊怪獣シーボーズだった気がします。
怪獣墓場にウルトラマンが連れて行きめでたしめでたしです。

904 :理性的批判者:01/12/27 07:03
>>902
この13次元宇宙にはメシアが4000人いてM78
のMはメシアのMってやつでしょ。高橋信次のUFOと宇宙にあったと思う。

しかし弟橘媛の霊言で「幼児のように純粋な人でないと天国の門は開かない」
とかいうような話があったな。
星川クンよかったな、天国に逝けるぞ〔藁)

905 :名無しさん@1周年:01/12/27 09:44
>885RTOさん
>895星川さん

お返事ありがとうございます。876です。
ほんとは、もうこのスレのぞくのやめようかなって
思ったんですけど、今日職場に来て、なぜか、
のぞいてしまいましたので、お返事に対する
お礼だけ述べさせてください。

RTOさん、一生懸命答えてくださりありがとうございます。
ただ、私の勉強不足でしょうか、お話になっている意味が
よく分からないのです。ごめんなさい。いろいろ難しい
言葉があって、私たちの世界では専門用語って言いますけど。
論文書くときとプレゼンのときにしか使わないんです。
もっと部外者にも分かるようにお話しいただければ良かったんですけど。

星川さん。あなたのお話とても分かりやすいです。
あなたがとても優しい方だってことも分かります。

でも「愛を与える」ってやっぱり、すこし抵抗感じました。
「与える」のには与える自分がいますから。
それから「感謝される」自分もいますし。
そういう自分があるかぎりは、かならず何かしらの
見返りを求めているのではないでしょうか。
普段愛について自分の心を見つめていると、結局
愛したいから愛するだけって思います。そこに与える
というような心はないです。そうでないときには
何か見返りを求める不純な心があります。

星川さんも
「子供に愛を与えたときにすぐに見返りが来ますか?いいえ来ません。」
のあとに
「いままで沢山の愛を与えてきて、見返りがたった一言の「有難う」だけです」
と言ってます。結局最後に見返りがあることを自分で言ってます。

でも愛は愛すること自体が喜びであると思います。そこには全く
なんの見返りを求める心もないものと思っています。
 やはり、キリストの愛とはちょっと違うかなって思いました。
      ありがとうございました。

906 :名無しさん@1周年:01/12/27 12:38
俺も星川氏は天国へいけると思ふ(ワラ

907 :よいこ ◆71XQHYEc :01/12/27 17:42
(天国へ)逝ってよし!

908 :名無しさん@1周年:01/12/27 18:00
>898
統一教会でいじめられたのかい。
いじけたこと言ってないでこっちに来たらいいのにね。
おいでよ。

909 :名無しさん@1周年:01/12/27 18:25
>>905
「お礼」に注文つけるあんたはよっぽど無礼な人だね

910 :エルカンターレファイト:01/12/27 18:40
今年も主のお陰で、地球の危機が回避されたのですね。

年末・年始は主への感謝を忘れてはいけないのですね。

投稿の際、「ありがとうございました」の後に「合掌」を必ずつけてください。

魔や裏に狙われる危険があるのですね。

ありがとうございました。 合掌

911 :名無しさん@1周年:01/12/27 19:57
1、 大川隆法総裁先生が、大救世主であり、仏陀である
  ということを信じるということは
  いったいどのようなことなのですか?

2、 信じる前と信じた後ではいったいどのような変化があるのでしょうか?

3、 努力が信仰には求められるのでしょうか?

4、 救われるためにはいったいどうしたら良いのですか?

912 :名無しさん@1周年:01/12/27 20:24
無限と感じるものってありますか?
無限に続くといったとき、つらく苦しいことが永遠に続くと感じますか?
それとも、澄みきり光に満ちた天空を思い浮かべますか?

無限に続くもの
何が続くのだろうか
何か無限に続くものはあるのだろうか?

距離?
広さ?
時間?

私はここにある,それは事実だ。
ここにある私の本当の姿はいったいどのようなものなのだろうか?
これから来るであろう未来の私はいったいどのような形であれるのだろうか?

過去の自分についてはどうだろう。
過ぎた時間の中にあった自分は変えることができない。
変えることは本当に不可能なのだろうか?

私の真実の姿というのはいったいどこにあるのだろう。

913 :nuke ◆t1eLDuCE :01/12/27 21:14
新しいスレを作りました。
キリのよろしい所で...
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1009452817/l50


>>904
>理性的批判者さん
「高橋信次のUFOと宇宙」でしたか、どおりで最近聞かない訳です。
持っていた筈の角川の文庫も手元にもなくなっていました。

M78という名称ですが、当時は他の星でも十進法がメジャーなのかと疑問に思った事があります。
信次先生は1976年に死去しされていますから、光の国=M78という設定は
既にウルトラマンのシリーズ中で確立しており、生前にご覧になっていてもおかしくありません。
好きだったとか?


>>905
ニュアンスの問題になりますが、例えば「愛している事を感じさせない愛」というのに
重きをおいてしまった場合、時を下り十戒の様に形骸化した際に問題が残ってしまうのではないでしょうか?
これも出自を失念していますが「許しの玉座」という言葉で、
与える愛の一面である「許す愛」について一定の未発達性を指摘している部分はあります。

「太陽の法」という主要著作の愛の大河という項目の中で愛の発展段階説として
愛に関しての考察が語られています。機会がありましたら...

914 :よいこ ◆71XQHYEc :01/12/28 00:24
(うろ覚えですが、高橋信次氏の生前の講演)
「真のメシアは、地球ばかりではありません。地球から遠く離れた
 M37にも、真のメシアが降臨され、過日悟られました。
 既に、我々と交信を始めております。M26からもやがて通信が
 くるようになるでしょう。我々は地球ばかりではなく、宇宙一つに
 なるために、真のメシアは、宇宙に、現在数人出てきております。」

915 :よいこ ◆71XQHYEc :01/12/28 01:59
(続き)
「そして、太陽系にも、我々が、3億6千5百年ぶりに、
 今肉体を持っております。・・・」

916 :不良会員:02/01/10 18:40
「与える愛」、「利自即利他」ってこの世的な言葉では「情けはひとの為ならず」
と同じだと思うけど。でもって、そのルールを作った本人がそれを実践することに
よって、でっかい住居や財産や地位を手に入れているんだとしたら、ユートピアって
言うのは、自他の区別も競争も進歩もないとてものーんびりした世界なんかなあ?

で、会員さんとかで思うのは、「思想的に危険なことには関わらない」ことによって
信仰を維持している人が結構いることかなあ?(箱入り信者)この板にやってきて、
洗脳されると嫌だからって見ないで帰るよりは、情報の正邪と信仰の深さを再確認する
つもりで、それぞれの「信仰心」について語った方がいいのじゃないだろーか?

阿羅漢の境地も大事だけど、自分の信仰を検証する為には結構いい所かも知れない。
総宰先生に苦言を呈すとしたら、ご自身で説かれた法にも「慣性の法則」が働いて
いて、過去の失敗や勉強不足(3次元の世界についての)で振り回されている人の
方向転換についてもちゃんとケアはしないといけないと思う。と言う意味で、各
精舎や支部の長は、「すべて自己責任ですね。」の一言で質問から逃げてもらって
は困る。専門的な知識を持たないのであれば、最初から「相談に乗りますから礼拝
室へ行きましょう。」とか安易に言うべきではない。

917 :名無しさん@1周年:02/01/26 12:28
+age+

918 :ぱふざう(旧:流れ餅)@脱KK:02/01/31 15:15
ぱふざう(旧:流れ餅)@脱KK

>>884を投稿した者です。
今更なのですが、sageで自分のHNのこと書いときます・・・

どこぞのアホに勝手にHN使われてりゃしないかと思って検索かけたら
「流れ餅」と言う名前の方って他にいらっしゃったんですね・・・
宗教とは無関係のとあるサイトの管理人さんでした・・・
絶対誰ともかぶらない名前だと思って、正月も近いことだし好物の雑煮をイメージ
しつつ、ふと思いついた言葉を使っただけなのに、こんなことがあるなんて・・・
元ネタになるような既存のキャラなんてありませんし、本当に全くの偶然です。
もうひとりの流れ餅さんの方が先にこの名を名乗られていたようなので、
自分の方が名前変えます。(PART11の途中から)
もうひとりの流れ餅さん、本当にすいませんでした。
事前に検索して確認しておけばよかったな(激凹
こんどの名前は検索してもヒットするものがなかったので大丈夫かな・・・

919 :ぱふざう@マターリ雲@脱KK:02/01/31 17:22
>>918の補足

「もうひとりの流れ餅さん」なんて書いたけど、どうも他にも1〜2名(猫も?)
いらっしゃる様子。同一人、あるいは関係のある方たちなのかな・・・
いずれにせよ、KK関連スレの流れ餅とは別人ですし、知人同士でもありません。
当方は都内在住の一退会者です。
一応言っときませんと、同名の方たちにご迷惑かかりますので・・・
しつこくてすいません・・・

こんな全然一般的じゃない名前がかぶることがあるなんて(謎
ちなみに自分の場合、餅の前に「流れ」と入れたのは、餅の白から雲をイメージした上、
最初使っていたセカンドネーム(ワラ)「マターリ雲」と掛け合わせ、バランスを考えながら
適当にこの位置に加えてみた、という次第です。特に作為的な経緯はありません。

358 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★