5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■ 真光関係者集合!!(5)■■■

1 :名無しさん@1周年:02/01/23 16:57
真光関係者集合 5代目スレッドです。

<前スレ>
■■■ 真光関係者集合!!(4)■■■
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1005278922/l50

<過去ログ>
世界真光文明教団(真光関係者集合)
http://mentai.2ch.net/psy/kako/962/962797976.html
世界真光文明教団(真光関係者集合!)  九州男児編
http://mentai.2ch.net/psy/kako/991/991361333.html
■■■ 真光関係者集合!!(3)■■■
http://mentai.2ch.net/psy/kako/997/997456582.html
崇教真光と世界文明教団の違い
http://mentai.2ch.net/psy/kako/971/971866346.html
★崇教真光って?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/989/989863153.html
真光の「21世紀霊文明建設」はどーした?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/994/994787212.html

<関連サイト>
「真光系教団情報リンク集」
http://mallkun.to/makkarisan/link.html
「手かざし宗教の真実」
http://www2.aaacafe.ne.jp/free/babil2/main.bbs
「暴かれた真光日本語版」
http://www.geocities.com/ex_mahikari2001/
「関口親子は果たして本当に正しいのか?」
http://geocities.com/cult_attacker/
「手かざし宗教を倒せ!」
http://www.jade.dti.ne.jp/~shukyo/te/bbs.html
「陽光子の統一真光BBS」
http://bbs9.otd.co.jp/914873/bbs_plain
「マルチ&悪徳商法SOS−FILE (崇教真光)」
http://web.archive.org/web/20010421163931/www.netbugs.ne.jp/~sos/Maruti/m_mahikari.htm
「マルチ&悪徳商法SOS−FILE (世界真光文明教団)」
http://web.archive.org/web/20010422121146/www.netbugs.ne.jp/~sos/Maruti/s_sekaiSBK.htm

2 :名無しさん@1周年:02/01/23 18:05
<過去ログ>
http://mentai.2ch.net/psy/kako/957/957937611.html こんど世界真光に入信します。
http://mentai.2ch.net/psy/kako/959/959790859.html 真光ってどんなとこ?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/962/962630262.html 崇教真光についての情報を待つ!
http://mentai.2ch.net/psy/kako/963/963795140.html 真光の信者へ
http://mentai.2ch.net/psy/kako/968/968469016.html 真光、救世教、秀明、のひと教えてくださいな。
http://mentai.2ch.net/psy/kako/970/970265459.html 真光について
http://mentai.2ch.net/psy/kako/970/970340850.html 真光教団は、カルタだ
http://mentai.2ch.net/psy/kako/970/970575308.html 崇教真光について
http://mentai.2ch.net/psy/kako/970/970746696.html 真光をやめたあなた!
http://mentai.2ch.net/psy/kako/973/973698591.html 神幽現救世真光文明教団について・・・
http://mentai.2ch.net/psy/kako/974/974427776.html 真光について教えてください。
http://mentai.2ch.net/psy/kako/975/975073852.html ††秀明会☆真光☆生長の家☆白光☆神霊教
http://mentai.2ch.net/psy/kako/975/975086581.html 世界真光文明教団って誰か知ってる?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/975/975326243.html ★「崇教真光」を知りたい
http://mentai.2ch.net/psy/kako/975/975835402.html 真光関係者教えて!
http://mentai.2ch.net/psy/kako/975/975946910.html 真光の真実を暴露する掲示板です
http://mentai.2ch.net/psy/kako/977/977230685.html 創価学会♪霊友会♪神霊教♪真光
http://mentai.2ch.net/psy/kako/979/979010559.html 真光って?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/981/981471749.html 世界真光文明教団って・・・。
http://mentai.2ch.net/psy/kako/981/981985821.html 真光の道場が住んでるマンションの上の階に来ます

http://www.miniflo.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1001556976&ls=50
フランスが破壊的カルトに指定している団体 


3 :名無しさん@1周年:02/01/23 18:40
崇教で真光隊をやっていたとき思った事。
道場で自分がしている事、教わる教義と
街頭で真吼えや真配りで使う陽光ライフの内容って
なんかずれてる気がします。
イマイチ古臭いし。

どうなんでしょう。


4 :名無しさん@1周年:02/01/23 19:12
真光隊同士つきあっててできちゃった結婚っつーのもありましたね。

5 :名無しさん@1周年:02/01/23 23:00
>1 スレ立てお疲れさま。

>3 なんかずれてるっていうのは、なんとなく同意。
イマイチ古くさいのも同意。

>4 一線を超えたお付き合いね・・。
その点に生真面目な導士もいたし、ややくだけた感じも導士もいたような。
とても厳しい幹部もいたっけ(一方でセクハラ幹部もいるし)。
組み手も隊員・未隊員問わず色々いるというところ?

6 :名無しさん@1周年:02/01/23 23:45
隊員同士で付き合っていたときは、やっぱり一線を越えちゃいけないと思うから
今思うと、変な接触してたなぁ(w
彼女も嫌がらなかったし。
要するに入れなきゃいいって考えは変だよなあ。
み教えにのっとって、ケコーンするまでキレイな体でいるっていうのを
男も女もまじめに考えて実践してるのはいいけどさ。
順序が逆って言うか、そんなことしていたら入れようと入れまいと
もうすでに清らかではなくなっているぞ、と今は思う。。。

7 :名無しさん@1周年:02/01/24 10:48
み教えによると、再生・転生中の罪えで
霊・心・体がすっかり汚れているのではなかったっけ?
だとしたら、男女交際で今更一線越えようと越えまいと
「汚れ」と言う点に関してはあまり関係ないと思う。

8 :名無しさん@1周年:02/01/24 19:07
>7
霊・心・体が汚れているからこそ、せめてこれ以上は汚さないようにと
必死になるわけだよ。せっかく真光の業で浄まって、ご奉仕で浄まって、
ご奉納やお導きで浄まったわけだからさ。
教えにもあったよ。汝浄まりたればそれだけ穢すことを惜しむべしだっけ。
行動にも感情の持ち方にも気を使ったね。怒ると毒素が発生するというしさ。

浄まっていれば穢れたことを聞いても気枯れは起こさなくなる、って
いう教えもあったよ。言いかえれば浄まってなければ気枯れを起こすわけ。
それで、基本的にみんな浄まりが足りない・・・穢れてると言われてるから
接する情報にも気を使うようになるわけで、インターネットには気をつける
ように・・ってなるわけだね。

ああ、何かの4本柱が揃うな。
根本に正法という思想・・感情・・行動・・情報・・コントロールされてるねえ。


9 :元真光準隊員:02/01/24 19:49
親から勝手に入信させられた手合いのものです。
>3
あの陽光ライフはリア厨のころから「これはどっから見ても
うさんくさい宗教」と思っていました。なんでこんなにいかにも
怪しいかんじのものを使うんだろうと思ってました。
インチキ健康食品のチラシみたいだった。
同じ体験談ばっかり載るし。

そうそう。広告というのは薬ではない健康食品や化粧品は
明確に効果が「ある」とは書いてはいけないんですね。違反です。
だからよーく読むと広告の商品説明は何ひとつ意味のある
文章になってないんです。
「元気ハツラツ! オロナミンC」というコピーも元気になる
とは一言も書いてない。この文章では元気ハツラツなときに
飲むのか、そうなりたいときに飲むのかさっぱりなのです。
「元気ハツラツ」と商品名が並べて書いてあるだけで商品と
元気ハツラツは何の関連性もないのです。

しかし抜け道はあるもので商品を使った人が感想や効果の
ほどを語るのは何を言ってもいいんですね。広告で
「このダイエット食品を一口食べて10kg痩せました」
と書いてもいいんです。その人が言うことなんですから。
別にうそ八百を書いてもいいんです。その人が体験しました、
という体裁さえ整っていれば。
実際、雑誌などで素人にどの商品がおすすめか? などと
アンケートとったりしますよね。顔写真とったり、商品のここが
気に入ったとかコメントもとります。しかし実際に雑誌に
載ったのは聞いたこともない商品。当然コメントも自分が
書いたんじゃない……というのは一般に名が知られた雑誌
でもあることなのです。

宗教のチラシ(新聞に折り込んでいるわけじゃないから
広告ですらないけど)がどこまで規制されているかしらんけどね。

10 :名無しさん@1周年:02/01/24 22:50
学生の時、赤の他人に真吠え(勧誘)されてはまったクチだ。渡された
陽光ライフはうさん臭かった。それでも、ものは試しと手かざしを受けたら
効果があったので、ころっとはまったんだよね。
少しだけ超能力に興味があって、少しだけ科学好きで、なまじ少しの
・・いや、未熟で半端な・・知識があったために、自分はだまされない
だろうと思っていたからやられたのかな。典型的なパターンだ。
あとは、若者らしい正義感? 世のために何かできないかと思うとか、
自分は何者でどこへ行こうとしているのか考える時期だったとかさ・・。
ひっかかりやすいタイミングで出会ってしまったかな。
世間知らずでお人好しでね。

その気がないのに親に入れさせられた人間から見たら、何を好き好んで
自分からこんな物に入ってきたんだろうと不思議がられるかもしれないね。


11 :名無しさん@1周年:02/01/25 11:39
>>8
本能からくる欲望を無理に押さえて不平・不満がたまるようだと
もっと曇りを積むともいえないか?
「穢すことを惜しむ」のであれは不明・不満をためないような行動をとる方が
理にかなっているとも言えないか?

12 :名無しさん@1周年:02/01/25 13:17
「宇宙戦艦ヤマト」がヒットしたのは神様のお仕組みといってたなり
人類が宇宙的規模の問題にぶつかる型示しなりとよ 牽強付会なりなり
ディズニーの「アトランティス」もムー大陸とこじつけるなりかや?
知ってる人は知ってるなり 「アトランティス」は「不思議の海のナディア」のパクリなり
パクリ教団がパクリアニメをこじつけたら面白いなり


13 :名無しさん@1周年:02/01/25 16:48
真光隊は北朝鮮みたいである。救い主様マンセー!

14 :名無しさん@1周年:02/01/25 16:50
将来、横浜国際競技場で真光隊によるマスゲームを計画、マンセー!

15 :名無しさん@1周年:02/01/25 16:56
将来、高山に30メートルの救い主の銅像を計画、マンセー!

16 :名無しさん@1周年:02/01/25 16:59
「神様ヘルプ」(チェッカーズ)が流行った時も「神様にヘルプ、助けてくださいと嘆願するときが
きている型示し」とゆうとりましたぜ。

17 :名無しさん@1周年:02/01/25 20:56
真光青年隊
総裁キムジョンイル書記に対して敬礼!!

18 :名無しさん@1周年:02/01/25 21:22
>>11
>本能からくる欲望を無理に押さえて不平・不満がたまるようだと
>もっと曇りを積むともいえないか?
>「穢すことを惜しむ」のであれは不明・不満をためないような行動をとる方が
>理にかなっているとも言えないか?

普通に考えるとそうなんだよ。それが何故、無理に抑える方に走るのか、
そんな気持ちになっていたのか、今となっては不思議だね。
(一般的なモラルとして抑えるというのは脇に置く)

「人」という字があるね。真光はこれを、左払いの一画目が右払いの二画目を
上から抑えている形の文字だというんだ。左、霊の面が右の体(たい)の面を
抑えているのが人。これが、欲望が突き抜けるとバツ(×)になってしまうと
いうのだ。文字が真(神)理を現しているというか、そんな説明をするんだ。
この話と絡めて縛るのかな。こう言われて、様々な欲望を抑えて人として
振る舞おうと考えるようになったのかな?

ちなみに、人間は「人(霊止)になるにはまだ間があるから人間」で、今の人類は
人によっては人間より霊的に退化して四つ足獣人化しているというんだな。
早く四つ足獣人から人間に戻って、さらに人に戻れというのさ。

19 :名無しさん@1周年:02/01/25 22:40
金色で九尾(七尾?)のエロギツネが日本をエロ文化に引きづり込もうとしているという
教えもあったな。初代がそう言ってたそうだ。霊障なわけだね。これに巻き込まれたくないって
気もあったかもしれない。踊らされてたなー。
アホな話題で不快な人がいたらすまん。


20 :名無しさん@1周年:02/01/25 23:45
みんな、眼は大丈夫か?
初研で、眼の病気は100%霊障、それも神仏に関するマチガイが原因と
教わったような気がするぞ。
2ちゃんねらー諸君はみんな眼の病気にかかってるはずだ(和良

21 :名無しさん@1周年:02/01/26 02:15
目薬さしたら失明するって。おきよめだ(藁


22 :元真光準隊員:02/01/26 03:28
うしおととらだあね>19
楊貴妃だっけ。元になった伝説があるんだよ。
「傾国の美女」という言葉ができたぐらい美人(に化けた狐)
で国王だか皇帝だかを骨抜きにして、国がむちゃくちゃになるやつ。
結局狐は国を追われて日本にきたとか墓がどこかにあるとかなんとか。
まあエロ文化といっても間違いじゃないな。
そうそう。キツネは九尾です。

23 :名無しさん@1周年:02/01/26 09:36
フォローありがとう。>22
金毛九尾のキツネ・・玉藻の前伝説・・殺生石・・那須・・これだね。

妖精(フェアリー)を「ネグリジェを着た毒婦」ともいってたな。
 

24 :名無しさん@1周年:02/01/26 15:24
人間は理解できないものにぶちあたると
そのまま受け入れてしまう場合がままあります。

み教えなんかは、「正しいもの」という大前提があって聞いているから
妙な理屈でも疑わないんだろうね。

そういう意味では、カルトかもしれないと思う。

25 :名無しさん@1周年:02/01/26 20:56
キツネのことを書いているうちに気づいた。霊動・霊査による霊障判明の
おかしいところ。

キツネが憑依しているという。霊査で霊がそう主張するのはいいとして
(百歩譲って言ってるんだぞ)海外ではどうなんだ? 日本では、キツネは
人を化かすとされている。言い伝えとでもいうか、そういう文化がある。
日本人が聞けば、化かすくらいなら憑依されてもおかしいと思わない。
キツネ憑きなんて昔から言うし稲荷信仰もある。だが、イギリスに行けば、
キツネは貴族に遊びで狩られる動物だ。イソップ童話では「すっぱい葡萄」が
よく知られている。海外でもキツネは人を化かすのか? 霊力があるとされて
いるのか? 民族伝承的に聞いたことあるか? そういう話が霊査で判明したことは
あるのか?

真光誌の海外便りでも「教線が拡大している」とか「奇跡が起きた」とは言ってるが
どういう霊障が明らかになったという体験談は、あまりなかったんじゃないか?


26 :名無しさん@1周年:02/01/26 20:57
おかしい点になぜ気づかないか。

初級研修会の最初に言われるんだ。「これから、人類に今まで明かされて
いなかった正法をお伝えします。よく聞いていただくため今までの先入観は
捨ててください。私たち陽光子はこのように信じています。質問はご遠慮
ください」大体こうだったかな。これのせいか? 研修受講以前にあった
知識常識を捨てて聞くから・・真っ白な気持ちでいるところに教義を
入れられるから、おかしい点もおかしいと認識できなくなるんだろうか。
教わったこと以外に思考が働かなくなるというか。

また、神の世界は広く深く、常人にはなかなかわからないという。
真光の業を素直に行じ、せめて初級中級上級くらいは順を追って真面目に
受講して欲しいという。教えに整合がとれてなくて(?)納得できないところが
あっても、ある日豁然と悟る日が来るだろうという。
こう言われる(初代のみ教えの中にある)から、多少おかしいと思っても
自分の行が足りないと思い込んで、疑問をしまっていたのかな。
全ては初級研修にあるという。それは、中上級を受けて初めてわかるという。
また初級研修は20回くらい再聴講して勉強し直せという。

堂々巡りだ。


27 :名無しさん@1周年:02/01/26 21:01
↑は省略されていないよ。

み教えによると、再生転生のとき人間から動物に転生させられる場合が
あるという。ある種の性格が病的に異常だと動物にさせられてしまうそうだ。

その中に、猫にされるというのがあるんだ。病的に怠け者だと猫にされ、
三味線の皮にされてバチが当たりペンペンされるという。だけどさ、
それは日本の猫に生まれた場合ってことか? 海外の猫に生まれたらそういう
目には合わないよな。というか、今の時代はさほど三味線の需要はないだろう。
そうしたら、怠け者の転生先がなさそうだが。結局、日本のローカル宗教
だっていう感じだね。

スパイは犬にされるという。これは、神の仕組みというより人間の発想
じゃないか? 初代は元軍人だ。スパイは犬って、いかにも考えつきそうだ。

28 :名無しさん@1周年:02/01/26 23:17
天津祈言は何回かすこしずつ変更されてるそうなり
光玉さんがいた時期からの組手さんがいってたなりなり
教団で一番重要な祈言がころころ変わるのかえ ぁゃしぃ
浮霊させるように言霊を工夫したのかえ 吾 疑うなり


29 :名無しさん@1周年:02/01/27 10:47
人間から動物へ転生させられる事例の続き。

横着な人>>>たぬき
騙してばかりの人>>>きつね
悪知恵ばかり働かさせた人>>>猿
若いのに年寄り臭い人>>>ヤギ、羊
ブラブラしている人>>>豚
物に執着が強い人>>>へび
プレイボーイ>>>メスのニワトリになって卵ばかり産まさせられる
徹底的に執念深い人>>>牛
自分のためばかりに働く人>>>馬

・・人間の時にこういう性格が病的なくらいに異常だと転生させられるそうだ。

覚めてから見ると、なんだかな。元から聞いた時もなんだかな、だったが。
神は万生を作ったそうだが、動物に対する愛情のない神に見えるのは私だけかね。
人の転生先がこうだと言うが、そういう動物だと定義されてるのかね。

方便で言うのでなく、「霊動」を見えない世界の存在の裏付けにして「事実」と
しているんだから。


30 :名無しさん@1周年:02/01/27 11:48
もと2世組み手のご酒五段

かれこれ数年前、本部から偉い幹部が講演に来るとかで
勉強会に無理矢理出されたことがあった。
そのお偉い幹部は、しゃ−しゃあ−と
「真光ではもうエイズを治すお浄め急所も、すでに判明
しているのだが、患者が殺到するといけないので公表し
ない」と言っていた。 「先日も教え主様とお話しして
・・」など、要は真光はすばらしいみたいな話をしてい
た。
 患者が殺到すると「困る」ってのはどゆこと????
かなり教養の足りない上、け−しゅともよく話すと言
う、その真光大幹部はエイズがホ0だけがかかる病気だ
とでも思っていたのだろうか?????
 まさか・・・・・・神様とも話せるけ−しゅさまとも
しばしば話すという幹部だもんねぇ。 

 その半年くらい後に当時すでに話題になっていた例の
血液製剤の裁判が始まった。
 が、真光がエイズ治療に貢献したという話はいまだに
聞かない。 
治療できると言っていたのに・・・・

 おかしいなあ???
 
 なんでだろう???

(マジ実話)                 
              おわり


31 :名無しさん@1周年:02/01/27 12:31
一時期、霊動がきつかった。三拍手して祈言を奏上され始めただけで呻いて
体が倒れるほどだった。オシズマリがかかると目ははっきり見えるのだけど、
頭は痛いし体はしびれているし。かすかに震えがあって、外からは見えなくても
自分では体が震えている気がするんだ。50分しっかりお浄めを受けてから
一人二人手かざしをするとようやく平常になった。学生の時で、それだけ施受光
できる時間があったからどうにか乗り越えたんだね。先に施光してから受けると
いいというが、それもできない状態でね。私は曇りが深い、罪穢が多いと
信じ込んでいたよ。

道場で、ある人からお浄めを受ける時だけは霊動が出なかった。上級組み手で
班長でご神体奉戴していた。そういう立場の問題ではないな。
この人は、自分では一度も霊動が出たことがなく、み光を感じたこともないと
言っていた。ただ、実際に効果がある・・体が楽になるから、他の人が光を感じる
から・・やっていた。そう言ってもできることは黙々とやっていて道場で頼りに
されていた。本人に、何も気負うところがなかったんだよね。

この人のことを思い出すと、霊動は施光者の浮霊させようという意志が
影響しているというのも的外れではないと思う。

32 :名無しさん@1周年:02/01/27 12:33
真光隊のお浄め実習会で言われた事がある。「霊動がいつも出る人がいますね。
そういう人は、自分で出ると思い込んで負けているんですよ。祈言を奏上
するだけで出るなんていうのは、出る出るって思って自分からなっている。
倒れると思っていて、倒れてしまうんです。気をしっかり持ちなさい」
私だけではないらしいと、変にほっとした。
この言葉だけで霊動がなくなったわけではないさ。こつこつご神業して、
それができている自分に自信をもって、神のみ意に合った生活をしているのだと
安心して、少しずつ曇りを取っているのだと思って気持ちを安定させていったんだ。
だんだん霊動が出なくなったよ。やめる間際はみ教えに疑問だらけだったが、
受光する時は真剣に受けて感謝していてね。暖かく、気持ちよく、心穏やかに
受けていたよ。オシズマリがかかるとすっきりさわやかでね。

「霊動が出るようになった人で、出なくなった人を見たことがない」という
批判は目にするが、私は出なくなったんだよね。珍しいのかな。
間違えないでくれ、「だから真光は正しい」なんて言うわけじゃない。
「霊動はおさまる、怖がることはないよ。そして、神にすがらなくても大丈夫だよ」
そう言いたいのさ。
信仰とは、神との対話だよね。言い換えれば自分自身の心の有り様、生き方を
自分に深く問い、自分で答えを見つけ、それに沿って生きる努力をするものでは
ないかな。落ち着いて、自己との対話をしてみてくれ。

33 :名無しさん@1周年:02/01/27 15:03
霊動とかいうのって、施光者と受光者の無意識ながらの期待の為せるわざ、って
気がするんですけど。
「自分を認めて」みたいなものを溜めてる子(愛情不足?自己顕示欲?)に限って、
みょーに激しく霊動してたんだよね。うちの兄弟の話だけど。霊動するのって、
無意識ながらも相手に対する「サービス」や、普段の淋しさや不安さに対する「欲求
解消」じゃないのかな。
そんなこたぁない、という人もいるかもしれないけど、完全に熟睡してる時などに
(つまり意識的な要素を排除して)手かざししても、霊動って出るものなの?
謎だなぁ……。


34 :名無しさん@1周年:02/01/27 16:30
>33
ねむっている人に一年近くおきよめをしたことがあります。
霊動はでませんでした。すこし表情がかわったり寝返りを
うつのは普通のことでしょう。おきよめをしていないときと
くらべても同じ感じでした。

35 :あのー:02/01/27 16:33
真光の業って、
すみませんが、

  気功

と違うのでしょうか?

とっても疑問です。

36 :名無しさん@1周年:02/01/27 20:59
気功と催眠術です。外気功と催眠誘導の方がいい?


37 :名無しさん@1周年:02/01/27 21:09
http://geocities.com/cult_attacker/

世界真光文明教団について考える。更新しました。
宜しくお願いします。

38 :名無しさん@1周年:02/01/27 21:31
>37
コンテンツ増えましたね。ご苦労さまです。
のちほど拝見させていただきます。

39 :名無しさん@1周年:02/01/27 23:17
>>33
>霊動とかいうのって、施光者と受光者の無意識ながらの期待の為せるわざ、って
>気がするんですけど。

それはあると思う。霊動=変性意識状態=トランス=潜在意識の現出らしいから。

退会する前の1、2か月間、何回か幹部からオヒタイを受けたけど、妙に
「霊動を出させるぞ。出ろ出ろ、出てこい」という幹部の意志を感じた。
私は別に精神感応者(テレパシスト)ではないけどさ、ひしひしと幹部の気持ちを
感じてしまったよ。霊動は全く出なかったが。(霊に関わりたくなかったんだよ)

霊動は気にしない方がいいはずなのにね。霊は嘘をつくこともあるんだろ。
気をつけて、霊に振り回されないようにするべきだったはずなのに。霊査で、
その人の霊障を解明して救うための「霊が出て欲しい的想念」だったのか?
でも、無心な「相手を霊共々浄めよう」という思いを感じなかったがね。話がそれた。

>「自分を認めて」みたいなものを溜めてる子(愛情不足?自己顕示欲?)に限って、
>みょーに激しく霊動してたんだよね。うちの兄弟の話だけど。霊動するのって、
>無意識ながらも相手に対する「サービス」や、普段の淋しさや不安さに対する「欲求
>解消」じゃないのかな。

私が霊動が出ていた時はどうだったかな。大分年月が経っていて記憶が・・・。
あの頃は、(火の洗礼とは別に個人的な)将来に対する不安や悩みがあったなぁ。
それをストレートに外に出すわけにもいかなかった。人に相談もできず、
内に溜めていたな。無意識にそれが出て、霊動になったかもしれない。
これも欲求不満解消の一種だったかも。
霊動がきついので、周囲の組み手がよくも悪くも気をつかうというのはあったね。
構ってもらえるのは事実だ。当時は、寂しかったかもしれない。(自分に苦笑)
(トランスには自己プログラミングというのもあるらしいけど、今は割愛)

40 :名無しさん@1周年:02/01/27 23:23
「霊に関心を持っていると波長が合ってしまう」というよね。
つまり、関心を持つ>>>潜在意識にも入り込む>>>トランスで霊動に出る
これを評して「波長があって、霊に障やられる。霊動に出る」と言われることに
なるのかもしれない。
危ないから関心を持つなといいながら、霊的なことや波長がどうのこうのと
普段から言ってるんだから、矛盾してるよな。


41 :初心者:02/01/27 23:33
ここは崇教のスレ?世界真光のスレ?

42 :元真光準隊員:02/01/27 23:34
>25-27
ハゲドゥ。日本にしか通じないよね。
そういえば「馬は人間を作ろうとしてできた失敗作」とか
いうてる。馬は古来は人間の乗り物・運搬具として役にたったし
肉も食べられるし馬油のような万能薬もとれる。人類との
かかわりが長い動物に対してずいぶんな言い方だ。
自然と調和するでもなくほかの生き物を見下した「人間が
生物の頂点」という傲慢さが感じられる。というか中途半端に
キリスト教風味。

>28
私の知る限りは「ごくびじっそう……(中略)もえいでます」
が「しずまります」だったらしい。これからは火の洗礼が強くなる
という理由で改正されたらしい。多分お世話人かなんかの
マニュアルで読んだのかな?

>29
プレイボーイだけ覚えているなあ。
牛とか豚のあたりはヒンズー・イスラム教あたりから抗議が
来そうですね。宗教チャンポンの国日本とは宗教に対する
思いの強さというか。人生にしめる割合が多いから。

>30
エイズが治った話は真光誌で読んだよ。母子感染で出産の際に
うつった子供だったかな。うさんくさい健康食品や宗教に
「ガン・エイズが治った」はつきものなのかしら。
それと真光は幽霊が出て事故のよく起こるところで霊界
おきよめをして霊を成仏させるので警察に表彰されたことが
あるっていわれたことがあるぞ。
当時消防だったので信じました。

>33
こちらもハゲドゥ。無意識の世界でなーんかあるんだろうね。
ほんま宗教なんてやらずに精神科に行ったほうがいいような
人がたくさんいる。
それと、おみたま忘れておひたいしたことがあるけど別に
何もなかったなあ。間違えて下着と服の間につけて地肌に
触れない状態でやったこともあるし。

43 :元真光準隊員:02/01/27 23:51
>37
リンク先のtext5について。
自由意志があるようで実はコントロールされている。
これってマルチ商法とそっくりなんだけど。2ちゃんねる発
でマルチの小説を連載してる人がいたんですよ。今はhp
で連載してるんだけど。その小説中の売り方は「売って
ください」といわせることなんだよね。

それと幸せの定義を「健・和・富」って決めているけどそれって
余計なお世話よね。「あの人と一緒にいられればお金は
なくとも幸せなの」というのは幸せではないと言い切りましたよ。
多分光玉の本に書いてある。み教え集かな?
何もかもがそろうわけではないし、欲望は果てしもないんだから
仏教のごとく欲を捨てること、少ないものでも感謝できる人に
なるほうがいいと思う。
そういや感謝しなさいっていつもいってるのにね。小さなこと
にも感謝しろっていってるのに「健・和・富」そろわないと本当の
幸せではないとはこれ如何に?

44 :28:02/01/28 09:49
>42 謝々

45 :名無しさん@1周年:02/01/28 13:54
真光って2つあるんだ?
総武準道場って、どっち?


46 :11:02/01/28 15:33
>>18
>「人」という字があるね。真光はこれを、左払いの一画目が右払いの二画目を
>上から抑えている形の文字だというんだ。左、霊の面が右の体(たい)の面を
>抑えているのが人。これが、欲望が突き抜けるとバツ(×)になってしまうと
>いうのだ。文字が真(神)理を現しているというか、そんな説明をするんだ。

遅レス スマソ。
オレも同じ話を聞いたことがある。
それで「逆に右払いの二画目が左払いの一画目を上から抑える、
つまり、右、体(たい)の面が左の霊の面を抑えると入(る)に
なるけど、これはみ教えでどう説明できるの?」
って聞き返したら、相手は答えに詰まってたけどね。

それから先ほどのカキコ(>>11)の3行目の「不明」は「不平」の間違い。

47 :名無しさん@1周年:02/01/28 17:49
天皇が世界中にピラミットを建設したなんておかしなことを広めないで貰いたい。エジプトでもメキシコでも宮内庁でも迷惑がる

48 :名無しさん@1周年 :02/01/28 19:52
>>45
総武準道場は崇教にあったよーな?

49 :名無しさん@1周年:02/01/28 20:58
崇教だった道場が世界になったとか
世界だったのが崇教になったとか
そーゆうことってあるのかな
分裂のとき以外で。

50 :名無しさん@1周年:02/01/28 21:17
>48
そうだ、宗教の上に山がついてた
ありがと


51 :名無しさん@1周年:02/01/28 21:52
>41
別にどっちのスレっていうわけじゃないよ。
歴代真光スレの最初のスレを立てたのは世界の人だったけど、今は崇教の関係者が
多くいるかな。世界の方は、世界の人向けに特化したスレもあるよ。>>37のサイト
からリンクで行ける。2ちゃんではないけど。なお、そこは世界の被害に合った人の
情報交換の場所。
このスレも崇教の退会者や、現役だけど実はやむを得ずやってる人が多い。

52 :名無しさん@1周年:02/01/28 22:46
>43
>自由意志があるようで実はコントロールされている。
>これってマルチ商法とそっくりなんだけど。
そういえば、カルトと自己啓発セミナーと悪徳商法を併せて扱っている
サイトや本もあったかな。本質は同じってことか。

>その小説中の売り方は「売ってください」といわせることなんだよね。
それだけ聞くと催眠商法と重なる感じだね(そっちの知識はあまりないけど)。

>それと幸せの定義を「健・和・富」って決めているけどそれって
>余計なお世話よね。

激しく同意。そういう定義付けをしないと被害者(組み手)を操れないからだろうね。
押し売りっていうのは、必要のないものを必要だと思い込ませて売りつけるものさ。

>何もかもがそろうわけではないし、欲望は果てしもないんだから
>仏教のごとく欲を捨てること、少ないものでも感謝できる人に
>なるほうがいいと思う。

「足るを知る」かな? 私もこれは好きだ。

>そういや感謝しなさいっていつもいってるのにね。小さなこと
>にも感謝しろっていってるのに「健・和・富」そろわないと本当の
>幸せではないとはこれ如何に?

「感謝しろ」だけだと、みんながその通りにしたら「救われたいでしょ? もっと
幸せになりたいでしょ? だったらこういう道があるんですよ」と言ってお導きや
奉仕に走らせることができないからかね。
感謝しながらよりよい生活を目指せって、難しいというか矛盾だなあ。

53 :名無しさん@1周年:02/01/28 22:47
>46
>遅レス スマソ。
いやいや、ノープロブレム。

>それで「逆に右払いの二画目が左払いの一画目を上から抑える、
>つまり、右、体(たい)の面が左の霊の面を抑えると入(る)に
>なるけど、これはみ教えでどう説明できるの?」
>って聞き返したら、相手は答えに詰まってたけどね。

ああ。同じことを考えるものだね。
一度だけ、ちらりとそれについて語った初級研修会講師がいたと思ったけど、
何といっていたか覚えていないんだ。
入る・はいる・IN・陰? 全然違うかもしれない、あまり本気にとらないでくれ。

「主」っていう字のこじつけもあったな。
神・・チョンを上に戴いて、神幽現の三界を三本の線で現し、縦に貫くんだっけ。
正月のミロク餅も、これを現すために3段だったんだよね。橙を一番上に乗せ、
食紅で染めた餅、白い普通の餅、ヨモギで染めた餅を重ねてコンブで縦に通す。
変なものを奉ってたな。
漢字の成り立ちを真光式でなく、普通に勉強しなおすのも面白いかもしれない。

54 :名無しさん@1周年:02/01/30 22:47
結婚に関する教えもおかしかった。

「人は自分の家に再生する」という。女性は結婚して嫁いだ先の家が本来の家だと
教わる。他家で修行して自分の家に帰るということだ。では婿養子になった男性は?
これも自分の家に帰るのか? お互い自分の家に生まれたり自分の家に嫁ぐというの
なら、夫婦は前世で兄弟だったのかと聞きたくなる。

一方で、仇同士で結婚する場合もあるという。因縁があるから、互いに業を
積むため、清算するためとか。

既婚者が聞けばうちはどっちなのかと気にかからないか。未婚で誰かとつきあえば、
もしかしたら前世の仇かもしれないと心配しないといけないのか。

組み手同士が結婚すると普通の夫婦より喧嘩や争いが多くなるという。
お互いを磨くために神がそうされるという。愛和の家庭を築かないといけなのに
それでは逆ではないか。一般人の夫婦が組み手夫婦になっても、修行でそれまで
よりも喧嘩をさせられるという。ならば、組み手にならない方がいいのではないか?

55 :名無しさん@1周年:02/01/30 22:48
一般家庭よりも組み手夫婦に争いが起こるというのは、普通に考えると
こう推測される。組み手は普通人より忙しくて、くたびれる。通常の生活に加えて
ご神業をしなければならないからだ。普通に生活するだけでも大変なのに神の名の
元に奉仕活動がある。だが、感謝してしないといけない。意志が合わない時もある
だろう。ならばストレスがたまって喧嘩しやすくなってもおかしくない。

(話は飛ぶが、「きちんとお浄めを受けていれば大丈夫だ」とか「お導き活動を
しているとご守護で体の具合が悪いのもよくなる」という話がある。つらいまま
だったら自分が悪いのか? ある道場は8番のお浄め(と後頭部)だけ受けて皆お導き
活動に出かけていて、ご守護で誰も具合が悪くないと聞いたことがある。お浄めを
50分フルに受けたいという「自己愛、我が儘」な人はいないと聞いた。それって、
体調の悪い者が来れない雰囲気になっていたのではないか? 元気な者だけ、お導き
活動が出来る者だけ、時間のある者だけを相手にしている道場ではないのかな)

夫婦組み手の片割れが言っていた。「み教えで相手を責めたら泥沼になる」
組み手としての正論で責めたら、責められた側は逃げ場がなくなり、追い詰め
られる。これも収拾がつきにくくなる原因になるだろう。

56 :名無しさん@1周年:02/01/30 22:49
真光誌に、こういう体験談が載ったことがある。どうしても娘が可愛いと
思えない母親がいて霊査をした。すると娘は前世で今の夫を取り合った
恋敵だったと判明したという。霊動も霊査の結果も潜在意識の期待の
なせる業ならば、母親は無意識に子どもが可愛いと思えない理由・言い訳を
自分で考え、霊動の形を借りて前世からの因縁のせいにしたということになる。
本来、探求すべきことがあったはずなのに、うやむやにされてしまったのではないか。

育児によるストレスだったと考えられなかったのか?
娘の夫に対する甘えや、母親への反発はエディプスコンプレックスだと
考えられなかったのか?

57 :名無しさん@1周年:02/01/30 22:52
好きだと思っても(不幸な結婚をさせようと)邪霊がそう思わせているかも
しれないと言う。お互い何年も神向きを続け、浄まって、それでもまだ
好きだったら結婚すればいいと言う。そうすると結婚が遅くなりそうだが、
なかなか結婚できなければ曇りが深いという。

夫婦は、お互いの家の積善と積悪が同じでないと結婚できないと言う。
まつり合わせの理、相応の理であり、いくら好き合っても両家が相応でないと
結ばれない。

結婚してすぐに離婚するのは、好きにならせて結婚させたのは邪霊だという
(動物霊だったかもしれない)。性的な欲求があって、そのために好きにならせて
結婚させた。結婚して事に及んだ後は気が済んだので関心もなくなり離婚すると
いう。ならば、婚前交渉を「穢れを積む」といって止めるのをやめればいいのでは
ないかと思う。先に一線を越えて、単にカップルが別れればいいのではないか?
結婚して離婚するよりましに思えるが。離婚は罪穢を積むとも言っていた。神が
許して結婚させたのに別れるからだとか。霊障で離婚させられるというのもあった。
だが、神のみ役に立たない婚姻関係は神が壊す(離婚させる)というのもあった。

そもそも釣り合わないと結婚できないのなら、邪霊が結婚させようとしても
結ばれないのではないか。神の釣り合わせより「霊障による結婚」が勝つのか?

58 :名無しさん@1周年:02/01/30 22:54
真光誌によく出てくるのは霊査で「結婚を邪魔しようとしたが邪魔しきれなかった。
夫の家と妻の家両方に恨みがあったのに二人が結ばれ、神のご用をして救われて
いくのが悔しい」というもの。邪霊に操られて恋愛? 結婚?させられる一方で、邪霊が
邪魔しても結婚できたという霊査がある。結婚できなかったカップルは家の釣り合いが
とれずに神が許さなかったのか? 前世の仇同士が結婚して修行に苦労する事もある。

自分が誰を好きになっても何をしても、何も信じられなくならないか。
不安を除くにはご神業してご守護をいただくしかない。余計なことは気にせず
考えず、暗くならず前向きに神向きしていれば神は導いてくださる。

結婚という人生の大きなターニングポイントにも、これだけ干渉する教えだ。

真面目にやればやるほど、教えを聞けば聞くほど混乱して来ないか?
人を操るテクニックのひとつに、正反対のことを交互に言って混乱
させるというのがあるという。そうすると、言われた方は何も自分で
判断できなくなって、相手の言いなりになるしか方法がなくなるというのだ。
矛盾に満ちた真光の教えも、それかもしれないね。

なお、霊査をしても霊が嘘をつくことがあるという。反省して今後に役立てようにも
何を信じればいいかわからなくなる。だから余計なことは考えずに(以下略)

59 :37です。:02/01/31 02:33
43さんへ。そのHPのURLを教えてくれませんか?
後学のため、参考にしたいので。結構、戒厳令下の中、実際しんどいことも色々あるので、
皆様のご協力と、情報だけが命です。
久々に来た2ちゃんの最近の流れとしては、結婚についても色々でてきますが、
確かに色々干渉し過ぎですし、皆さんのおっしゃる通りです。
私も、何かと言えば事あるごとに、恋愛は、男女間の霊障だと言われ、辟易しました。
なんか、自然の感情についてそんな風に厳しく裁かれると、かえってギクシャクして
普通の恋愛よりも、双方傷つけあってしまうと思います。
それに、結婚しないことがそんなに不幸なことですか?
小泉さんは独身ですが、充分幸せだと思うのですが。
逆に、結婚が人を不幸せにすることもあると思います。
要は、お互いにどこまで向き合っていかれるかということが大切だと思います。
そういった意味で、悔いのない恋愛するにあたって、真光の概念が入り込むと、
かえって相手のことを考えてあげられなくなると思うんです。
霊障を気にして相手と向き合えない。きちんと話したりコミュニケーションを取ることより、
神事に没頭することに気を取られてしまう。
私は、文明しか経験がないのですが、離婚する幹部や、生涯独身の幹部が異常に多いです。
それって・・・。なんか組織が不健康であることのバロメーターのひとつという気がして
ならないのですが・・・。



60 :名無しさん@1周年:02/01/31 10:31
<お笑い手かざし道場>

「お風呂に入って体を洗うだけでミソギハラヒになります。ありがたいですね。
日本人はお風呂に入るからそれだけミソギになり、きれいになる。清潔好きの
民族なのです。シャワーでは足りません」

日本は湿気が多いからでしょ

61 :名無しさん@1周年:02/01/31 21:24
崇教真光ではなく、祟(たたり)教真光

62 :名無しさん@1周年:02/01/31 22:29
◆腹立たしい態度
私は「手かざし宗教」(世界・崇教)が嫌いだ。組み手(信者)がほとんど
自分一人の考えで霊障に仕立て上げていく。幸不幸の因果というのは多くの情報と
洞察で明らかになっていくもので、他人が勝手に決めて良いものではない。
組み手のえらそうな態度が腹立たしく感じるのだが、いかがなものか。

http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news/1011286009/l50


63 :名無しさん@1周年:02/02/01 08:38
>59

引用符を付けてことごとく「禿同」と言いたい気分。特にこの辺が。

>要は、お互いにどこまで向き合っていかれるかということが大切だと思います。
>そういった意味で、悔いのない恋愛するにあたって、真光の概念が入り込むと、
>かえって相手のことを考えてあげられなくなると思うんです。
>霊障を気にして相手と向き合えない。きちんと話したりコミュニケーションを取ることより、
>神事に没頭することに気を取られてしまう。

「愛することとは信じること」
子どもの頃に見たドラマのセリフで、今でも記憶に残っている。
真光は相手のことも自分の思いも「信じる」ことが困難になる。


64 :名無しさん@1周年:02/02/01 11:15
神はときには大いなる神試しをする
恋愛や結婚を用いて神向を試すこともある

などともいわれてたなり
神に振り回され破局したカップルもいたかもしれないモナー
恋愛やケコーンがきっかけで目がさめたら霊障にやられたと判断するかモナー


65 :名無しさん@1周年:02/02/01 21:21
>>42
エイズが治った話、細かいところは忘れたけど読んだ覚えがある。
それ以降はなかったよね。
内分泌攪乱ホルモン(?)が話題になったときも「(人救いの)汗になって出る」とか
一度言って、それきりだったと思ったし。
時流にのって旬の「それ」が解決すると言って、言いっぱなしにしているのかもしれないなぁ。


66 :名無しさん@1周年:02/02/01 21:26
立春大祭の時期だね。コノメハルタツのマコト正月だっけ。
辞めた人間はン年ぶりに豆まきしようと計画中だ。
長いこと、マスコミで豆まき報道を見るたびに「人類はとんでもないことを
している。真実を知っている組み手が詫びなければ」とマジに思ってたよ。
そんな悲壮感も、もうない。

飽きもせずに読書を続けている。今後の私自身の人生の為だ。
さすがにマインドコントロールや破壊的カルトには食傷ぎみで、
このごろは心理学に対象を広げているよ。

それで、最近読了した本に小此木啓吾の「精神分析は語る」(青土社)がある。
書かれていること全てにうなづくわけではないけど、いろいろ興味深かったよ。
マインドコントロールの条件、5つのCとかね。あ、またマイコンか。

あと、「『トーテムとタブー』の課題」というのがあった。父親殺しの父親食いに
ついてなんだ。かねて不思議だったのが真光の「人類共通の罪穢」で、「正神を
追放したのち臓腑を食べてしまった」というくだりだったからね。正神を追い出す
まではわかるが、なぜ「残った体を食べる」と続くのか疑問でさ。ああいう教えが
組み込まれた背景が少しだけ見えたような気がする(私が物を知らないだけか)。

67 :名無しさん@1周年:02/02/01 23:39
>64
今、俺はその関係でやられてるんだナー。でも脱却できるチャンスだと
思ってるんだよ。やっぱつくづく変だよ、世界も。


68 :名無しさん@1周年:02/02/02 10:27
>67
愛はカ〇トに打ち勝つといいのお フレーフレー!(浮霊じゃないぞ)
元がおなじだからどっちも変なんだろうな

69 :名無しさん@1周年:02/02/02 14:20

かぁ〜がやっきぃあ〜う〜は〜、陽光死っ、陽光死っ (藁)




70 :名無しさん@1周年:02/02/02 19:28
4年か5年くらい前の真光誌だった。編集後記に、道場から届く体験談のことが
書かれていた。ワープロで打たれた物も増えてきたが、手書きの方が心に響く
ようなことを言っていた。なんだかな・・と思った。タイプライターは今から
120年ほど前に発明され、その40年後に一般化している。欧米(?)では80年くらい
歴史があり、根付いているわけだ。タイプライターの延長がキーボードだ。
海外からの英文等の体験談も、手書きで書かれた物の方が心を打つと思いながら
読んでいるのだろうか。いや、あちらはタイプされた物がデフォルトだろ?
日本語で書いた物しか受け付けないかもしれない、などと考えた。
感覚的に古いというか、物理的合理的な考え方よりも精神論に傾いていると
感じた。それもやや不自然にだ。
編集後記は短いし、教示や体験談ほど肩が凝らない。広報部員の飾らない
神向きの話を聞けるようで真っ先に読んでいたが、この頃から首を傾げる
コメントが増えていった。世間知らずというか時代と合っていないというか、
独善的というか。世間の流れがどうであれ、変わってはいけないものもあろうが、
それでもおかしい。前からそうだったのが、私が社会経験を積んで気づくように
なったのかもしれない。広報部員だって完全ではない、誰もが修行中だ。たまには
妙なことも書くかもしれないとも思った。しかし、真光誌だ。人類必読の書だ。
編集後記もあまりにおかしなコメントはストップがかかる筈だろ? 納得いかない
という思いが続いた。やめてからようやく気づいたよ。編集後記は広報部員の
声の形を借りた、本部の方針だとね。はぁ〜・・馬鹿だった。

71 :名無しさん@1周年:02/02/02 19:29
過去10数年の真光誌に、少なくとも2回、「ぬいぐるみ(人形?)の呪い」という
言葉が出てきた。どっちも体験談の中のエピソードで、母親向け勉強会で聞いて、
怖く(気持ち悪く)なって持っていたぬいぐるみ(人形?)を全部捨てたとあったんだ。

なんだそりゃ、と思った。髪が伸びる人形とか呪いの藁人形とごっちゃにして
いるのか? と首を傾げた。ある時幹部に、この呪いについて聞いてみた。幹部は
知らないと答え、載っている真光誌の号数を教えてくれと言った。そうしたら
上に聞いてみるからと。その頃は、この件に対する関心が低くなっていたから、
私もバックナンバーを見直すのを怠りそのままになってしまった。
今にして思うとね・・初代が軍人上がりだから、そういう軟弱なものにうつつを
抜かすのはよくないと考えていたのかな、などと推測している。うがった見方を
すれば、何らかの心の慰めになるものを持たせないようにして、より真光に依存
させるようにしたのかとも。教えそのものを知らないので、見当違いかもしれ
ない。誰か、(元)お母さん組み手の方、この教えを知りませんか?

人によって与えられる教えの有無があるというのも、考えてみればおかしいね。
(幹部が知らない教えもあるのか)直接係わりがなくても、全ての人が目を通す
ことのできる本でも作ればいいのに。。まとめたら矛盾がばればれになるか。

本当に呪いがこもっていたら、ぬいぐるみ業界ってとっくに壊滅していないか?

72 :名無しさん@1周年:02/02/03 10:58
一週間ほど前某所で、ベルギーやフランスで真光が危ない宗教として
リストされていることを知らなかったと動揺している人に対し、
「すでに崇教真光は監視リストから外されている」と返事があった。
ソースも明示してくれると嬉しかったのだが。いかなる状況の元に
解除されたか関心があるぞ。また、これだけではベルギー、フランスの
どちらなのかわからない。同じ様にリストに挙がっていた宗教団体が
どうなっているのかも知りたかった。

動揺していた人は「いかなる理由で崇教真光がリストされたか、
他のリストされた教団にどのようなものがあるか」などにも
関心を持った方がよろしいのではないだろうか。


73 :名無しさん@1周年:02/02/03 22:54
今日は立春大祭ですか?明日かな?

74 :名無しさん@1周年:02/02/03 23:40
立春大祭は2日間ありましたよね。
今日と明日?

75 :名無しさん@1周年:02/02/04 08:22
>「すでに崇教真光は監視リストから外されている」と返事があった。

デマでしょう。
陽光子BBSの常連の根も葉もない一節。

76 :名無しさん@1周年:02/02/04 09:02
>デマでしょう。
>陽光子BBSの常連の根も葉もない一節。

やっぱりそう思う?


77 :名無しさん@1周年:02/02/04 20:50
>>31で、オシズマリのあと「頭痛、体のしびれがあった」と書いたけど、これは
過酸素呼吸か、その逆の低酸素状態になっていたのかもしれない。

道場内にも、オヒタイの後はいつも苦しくてしばらく横になっていた人がいた。
その人は「先祖からの罪穢が深くて、み光がつらいんだね」と言われていたが、
真相はこんなものだったのでは。


78 :名無しさん@1周年:02/02/04 20:53
高山のみ祭り参拝やお導きを煽られたこともあった。

「いつまでも月始祭があって教え主様がご教示をくださるとは限らない。
許されている間に参拝させていただきましょう」
「教え主様が『組み手はもういりません』とおっしゃるかもしれない。
初級研修会がなくなるかもしれない。その前に早く因縁の人をお導きしましょう」

悪徳商法の常套手段だね。今しかない、もうじきなくなるかもしれないっていうの。
ここ数年は、とんと聞かなくなったセリフだな。

一度、引き締めのためなのか、立春大祭のご教示を真光誌に載せなかった
ことがあったよね。組み手の修行振りがあまりにも情けないから出さないとか
なんとかいってさ。上手いものだ。その何年か後、ハードカバーのご教示集が
発行されて、その中に未収録のご教示も入ってたんじゃなかったっけ。


79 :名無しさん@1周年:02/02/04 23:00
>72
金払ったんだろ。(w

80 :名無しさん@1周年:02/02/04 23:02
立春大祭はすばらしい!


81 :名無しさん@1周年:02/02/04 23:28
陽光子BBS常連の言葉が気になって、今更ながらスティーヴン・ハッサンの
HPに行ってきた。崇教真光をサーチしたらヒット、英文の新聞記事があった
のでエキサイト翻訳へGO! 使うの初めてだったぞ。>エキサイト
これを読む分には、監視からはずされたとはとても思えませんな。
で、記事があった元ページは「暴かれた真光」本家でした。灯台もと暗し。
失礼しましたっ。
ついでに本家のメディアレポートをいくつか翻訳サイトにかけた。
・・・一番何も知らないのは、本当に日本の組み手だね。はぁ。


82 :名無しさん@1周年:02/02/04 23:41
>>81

>英文の新聞記事があったので

うpして〜、それ!

83 :名無しさん@1周年:02/02/04 23:59
>82
これだよ。

http://members.ozemail.com.au/~skyaxe/lameuse.htm

正しく言うとハッサンのHPからここへリンクが張られていた。

84 :名無しさん@1周年:02/02/05 10:29
>>83

THNKS!
ほんまやね。本家本元だわ(w
真実掲示板でどういう反応あるやろか?
馬場さんあたりの学識で答えほしいところやけどなぁ。

85 :名無しさん@1周年:02/02/05 12:35
>84

真実掲示板では別の記事が紹介されてるよ。訳してくれた人がいうには
「どうもベルギーにおいて、解散請求されて裁判になったけど、幸い
それは免れたってことらしいです。」だって。詳しくはあっちで読んでね。

1999年の記事だから83のより新しいね。真光批判サイト外からひっぱって
来たようだし、より客観的なデータでいいな。


86 :名無しさん@1周年:02/02/05 14:22
<よいこの人名事典>

[す]スティーブン・ハッサン

カルトカウンセラー。元統一協会幹部。同会の活動中事故にあい入院。
それがきっかけになり同会退会。自己の経験を元にカルトカウンセラ
ーとなる。マインド・コントロールを達成するための三段階の過程を
解凍unfreezing、変革chenging、再凍結refreezingと呼び始めた人物。
著書に『マインド・コントロールの恐怖』(浅見定雄/訳 恒友出版)

*解凍 (人格を崩壊)変革(教えこみ)再凍結(新しい人格を強化)


87 :名無しさん@1周年:02/02/05 15:33
崇教は万教帰一とか言ってるが世界真光文明だけは帰一しません。

88 :名無しさん@1周年:02/02/05 15:34
世界真光文明は万教帰一ですが崇教だけは帰一しません。

89 :名無しさん@1周年:02/02/05 17:29
冬季五輪がもうじき始まるか。
長野オリンピック数年前のご教示で「長野オリンピックは霊的に重要な意味があり
どうしても成功させなければいけない」というのがあった。
その後IOCの有り様などが報道されたから、いやな気分になっていたよ。
ご教示さえなければ長野五輪なんてなくてもいいって思ってた。
青いっていえば青いけど。
事情があって五輪プッシュのご教示を出さないといけなかったのかね。

90 :こんなスレが立ってます:02/02/05 18:47
「母が崇教真光に入信して困ってます!!」
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1012841158/l50

誘導されているので1の「困ったよん」さんはこちらに来そうですね。


91 :コピペ1:02/02/05 18:48
 題名の通りなのですが、非常に困っています。一度入信した者を社
会復帰させるためには、どのように説得するのが効果的なのでしょう
か?私も手を変え品を変え説得に尽くしてみましたが現在のところは
効果が殆どみられません。もし、同じような経験をなさった方がおら
れましたら、レスください(切実)

 現在までの状況をまとめますと、
1.家族構成は父・母・私(既婚)・弟(既婚)の4人
2.母は父と2人で実家に居住、私と弟はそれぞれ独立し隣県に居住
3.母の入信には、母以外の家族全員が反対
4.父は2年前に脳溢血で入院しその後、回復。昨年春に再度脳溢血
  で入院。7月一杯生きられたら御の字という主治医の言葉に反し、
  奇跡的に(ここがポイント?)回復。しかし後遺障害が残り、体
  が不自由
5.ついでに今は大分回復したものの、頭も不自由(笑)
6.どのくらい不自由かと言うと、通常の会話等は特に問題無いが、
  自分の体のことがわかっていない(薬が必要であるとか、食事制
  限が必要であるということなど)また、多少の記憶障害があるが
  こちらはさほど致命的ではない。むしろ実害は字を全て忘れたこ
  と(読み書き不能)
7.母の入信時期は(真光との初接触)は昨年7月(要は父が亡くな
  るかもしれないと言われていたとき)
8.たまたまそのとき庭で水撒きをしていると信者(組み手というら
  しいですね)が来て「何か悩みがありますね」と言われホイホイ
  と話に乗ってしまったらしい
9.昨年11月に初級研修というやつに(3日間ある研修のこと。こ
  の後に入信することになるんでしょ?)行って、正式な信者にな
  った

ってなとこです。そして、困っていることは (続く)


92 :コピペ2:02/02/05 18:50
1.「クリーニング」という症状が母に出て苦しんでいる
2.具体的は腹痛のひどいものらしい
3.母は以前(26年前)に手術で胆嚢を摘出しているので、その摘
  出された「胆嚢の御霊様」が痛みをもたらしていると主張
4.病院に行って検査しろと言っても上記が理由なので意味がなく、
  手かざしでないと治らないと言って聞かない(どうもそれは教団
  にいるえらい人から聞いたらしい)
5.あまり痛いので、父にも手かざしを覚えて欲しい(そして私が痛
  いときに手かざしを)という理屈で父にも入信させようとしている

です。実際苦しんでいる母は非常につらそうですが、請われるままに
経典(済みません正式名称は知りません)の中の「神向き」と「弔霊」
という部分を読んでやるとだんだんと痛みが引いてくるようです。ま
た、他の信者が祈ってもそのときは痛みが引きます。痛みは数日間隔
で起こります。
 わたしの考えでは、痛みは
・母が昔の胆嚢摘出手術のことをだれか信者に話した
・聞いた者が「摘出された胆嚢の霊(笑)が貴方を苦しめるかもしれ
 ない」と母に言う
・洗脳完了で幻痛
・もともと精神的な痛みなので、手かざしやお祈りで痛くなくなる
という図式ではないかなと思ってます。ただ、やはり現実に痛いらし
いので、非常につらそうです。
 そのため、家事や身の回りの世話などで、ここ数ヶ月わたしの週末
はすべてつぶれています(泣)

 書いているともっと書きたいことが山のように出てきますが、長く
なりますのでここら辺にしときます。
 助言して欲しいのは
1.こういった人を社会復帰させる方法なり有効な説得方法
2.その際、教団から嫌がらせなどはあるのだろうか?有るとしたら
  どのようなことが考えられるか
3.仮に入信を続けていたらどのような弊害が考えられるか
4.入信を続けているとお金を取られるようなことはあるのか
5.あるとしたらそれはどのくらい?
6.崇教真光の公式HP(探したけれど見つからない、どうも無いようですね)
以上です。宜しくお願いします。



93 :名無しさん@1周年 :02/02/05 18:54
↑の91、92は「母が崇教真光に入信して困ってます!!」からのコピペです。
(誘導してくださった方、ありがとうございました)

94 :困ったよん:02/02/05 19:06
 先日別のスレを立てたのですが、こちらのスレを教えていただいた
のでこちらに書かせてもらいます。崇教真光に、一度入信した者を社
会復帰させるためには、どのように説得するのが効果的なのでしょう
か?私も手を変え品を変え説得に尽くしてみましたが現在のところは
効果が殆どみられません。もし、同じような経験をなさった方がおら
れましたら、レスください(切実)

 現在までの状況をまとめますと、
1.家族構成は父・母・私(既婚)・弟(既婚)の4人
2.母は父と2人で実家に居住、私と弟はそれぞれ独立し隣県に居住
3.母の入信には、母以外の家族全員が反対
4.父は2年前に脳溢血で入院しその後、回復。昨年春に再度脳溢血
  で入院。7月一杯生きられたら御の字という主治医の言葉に反し、
  奇跡的に(ここがポイント?)回復。しかし後遺障害が残り、体
  が不自由
5.ついでに今は大分回復したものの、頭も不自由(笑)
6.どのくらい不自由かと言うと、通常の会話等は特に問題無いが、
  自分の体のことがわかっていない(薬が必要であるとか、食事制
  限が必要であるということなど)また、多少の記憶障害があるが
  こちらはさほど致命的ではない。むしろ実害は字を全て忘れたこ
  と(読み書き不能)
7.母の入信時期は(真光との初接触)は昨年7月(要は父が亡くな
  るかもしれないと言われていたとき)
8.たまたまそのとき庭で水撒きをしていると信者(組み手というら
  しいですね)が来て「何か悩みがありますね」と言われホイホイ
  と話に乗ってしまったらしい
9.昨年11月に初級研修というやつに(3日間ある研修のこと。こ
  の後に入信することになるんでしょ?)行って、正式な信者にな
  った

ってなとこです。そして、困っていることは (続く)

95 :94:02/02/05 19:07
1.「クリーニング」という症状が母に出て苦しんでいる
2.具体的は腹痛のひどいものらしい
3.母は以前(26年前)に手術で胆嚢を摘出しているので、その摘
  出された「胆嚢の御霊様」が痛みをもたらしていると主張
4.病院に行って検査しろと言っても上記が理由なので意味がなく、
  手かざしでないと治らないと言って聞かない(どうもそれは教団
  にいるえらい人から聞いたらしい)
5.あまり痛いので、父にも手かざしを覚えて欲しい(そして私が痛
  いときに手かざしを)という理屈で父にも入信させようとしてい
  る

です。実際苦しんでいる母は非常につらそうですが、請われるままに
経典(済みません正式名称は知りません)の中の「神向き」と「弔霊」
という部分を読んでやるとだんだんと痛みが引いてくるようです。ま
た、他の信者が祈ってもそのときは痛みが引きます。痛みは数日間隔
で起こります。
 わたしの考えでは、痛みは
・母が昔の胆嚢摘出手術のことをだれか信者に話した
・聞いた者が「摘出された胆嚢の霊(笑)が貴方を苦しめるかもしれ
 ない」と母に言う
・洗脳完了で幻痛
・もともと精神的な痛みなので、手かざしやお祈りで痛くなくなる
という図式ではないかなと思ってます。ただ、やはり現実に痛いらし
いので、非常につらそうです。
 そのため、家事や身の回りの世話などで、ここ数ヶ月わたしの週末
はすべてつぶれています(泣)

 書いているともっと書きたいことが山のように出てきますが、長く
なりますのでここら辺にしときます。
 助言して欲しいのは
1.こういった人を社会復帰させる方法なり有効な説得方法
2.その際、教団から嫌がらせなどはあるのだろうか?有るとしたら
  どのようなことが考えられるか
3.仮に入信を続けていたらどのような弊害が考えられるか
4.入信を続けているとお金を取られるようなことはあるのか
5.あるとしたらそれはどのくらい?
6.崇教真光の公式HP(探したけれど見つからない、どうも無いよう
  ですね)
以上です。宜しくお願いします。


96 :94:02/02/05 19:08
すみません。二重カキコしちゃいました93さんありがとうです。

97 :名無しさん1:02/02/05 20:26
>94 困ったよんさんへ
よくいらっしゃいました。過去ログ、関連リンク等も参考にして、
お母さんの脱会に向けてがんばってくださいね。ただ、焦りは禁
物です。まずは落ち着いてください。崇教真光は破壊的カルトと
言われても仕方のないものです。組み手(信者)は巧妙にマインド
コントロールされていますので、充分に知識を得て、ご家族のチ
ームワークでのりこえてください。
*退会後のことも視野に入れて動きましょう。

>経典(済みません正式名称は知りません)の中の「神向き」と「弔霊」

「祈言集(のりごとしゅう)」の「神向き賛詞」と「弔霊」ですね。
手かざしやこれを聞いて痛みが引くのは気功とプラシーボ効果ですね。

>・母が昔の胆嚢摘出手術のことをだれか信者に話した
・聞いた者が「摘出された胆嚢の霊(笑)が貴方を苦しめるかもしれ
 ない」と母に言う
・洗脳完了で幻痛
信者に言われなくても、自分でそう思い込んで痛むようになってしまった
ということもあり得ます。どちらにしても霊のせいなんてことはありません。

98 :名無しさん2:02/02/05 20:28
個人差が非常にありますが。

>1.こういった人を社会復帰させる方法なり有効な説得方法
巧妙にマインドコントロールされているので一筋縄ではいきません。
>>1にある「暴かれた真光」を読んで真光がいかなるものかをつかん
でいただきたく・・。

入信後2〜3か月ですと、いわゆるハネムーン期で教えはなにもかも
素晴らしく思えている時で、説得は耳に入りにくいと思います。
すでに今までの説得も「効果が殆ど見られない」とのことですので、
真光のことはともかくとして、それ以外の面でいい関係を保つよう
に努めてくださいね。個人的には「暴かれた真光」の冒頭に赤字で
書かれた部分を支持しています。一部をコピペしますね。

<ただし、気をつけていただきたいのですが、幹部を含めて真光を
心から信じている人にここの内容すべてを一気に叩きつけて真光を
否定することは、心を踏みにじる行為であり、無理に信仰を押しつ
けるのとある意味で同じ行為になります。そして確実に人間関係を
壊します。(中略)逆効果でもあります。(中略)理想としては、
「少しずつ、情報だけ渡す(あるいは少しずつ話題に上げて一緒に
考えてみる)、否定せず、肯定せず、判断は任せる。」という態度
をとり、そうやって少しずつ、「自分で考える力」を取り戻すよう
に誘導してあげられるといいのですが。>


99 :名無しさん3:02/02/05 20:32
>2.その際、教団から嫌がらせなどはあるのだろうか?有るとしたら
  どのようなことが考えられるか
単に「やめさせたい」などと言った場合、勧誘した人間や偉い人が来て
逆にあなたを引きずり込もうとする可能性があります。礼儀正しくにこ
にこしているので(作り笑顔が顔に張りついているとも言われます)、そ
れに惑わされないようにしてください。電話、訪問、数人で夜中(昼も
あり)に家の周囲をこっそり「手かざし」に来ることが予想されます。
「嫌がらせ」はあまりないと思われますが、お母さんに「お子さんは邪
霊悪霊に操られている」と言ってる可能性あり。お母さんもそう思い込
んでいる可能性あり。(信者たちは本気でそう思い込まされています)
同じやめるでも、退会届を「内容証明郵便を配達証明つきで」送ったり
「書留」にした場合は何も言って来ないようです。そういう報告があり
ます。(実際にやめる段階に来るまで頭の隅にしまっておいてください)

嫌がらせというより、信者が「本気で信じていること」を言われ、その
内容が普通の常識ある人にとってはとても嫌なものだというほうが合っ
ていると思います。


100 :名無しさん4:02/02/05 20:34
>3.仮に入信を続けていたらどのような弊害が考えられるか
病気になっても医者に行かず、手かざしで直そうとする。(既になって
ますね)奉仕奉仕で、家のことを放り出す。献金もする。本人が慢性不
安神経症っぽくなる可能性大。家族、友人知人との関係悪化、破壊も
あり得る。(勧誘するためと、教えを元に人を見下すようになるから)

>4.入信を続けているとお金を取られるようなことはあるのか
あります。
>5.あるとしたらそれはどのくらい?
会費は月に五百円でこれは必ず。それ以外は各自の気持ちで相応にと
言っていますが、実際は多く出さないといけない気持ちに追い詰めら
れます。本人の体調がよくなかったり家族に病人がいれば尚更です。
過去には財形を崩させたり、生命保険を解約させたり、親の財産を
御奉納させたりしているという現役信者の発言もありました。
気をつけてくださいね。
>6.崇教真光の公式HP(探したけれど見つからない、どうも無いよう
  ですね)
公式HPはありません。

・・・・・・・とりあえず、これだけお答えします。


101 :名無しさん4:02/02/05 20:36
省略されてません。ごめんなさい

102 :名無しさん@1周年:02/02/05 21:14
こういう話聞くたびに胸が痛むの〜
身内が苦しんどるケース、意外に多いんちゃうんかなー
これからは、ソッコーに弁護士に相談するほうがいいんちゃう?
いくら信教の自由ゆーたかて、立派に身内が被害者やで
社会問題せな、アカンわ!

103 :名無しさん@1周年:02/02/05 21:54
なにしろ1から10まで指示だらけだから自分で物を考えなくさせます。金を取ろうと思えば恐怖で取ることは簡単です。
皆が払っているってことにすれば自分だけ払わないわけにはいかない。そのうち法の華みたいになるのではなかろうか?

104 :名無しさん@1周年:02/02/05 21:56
真光の黄金神殿建設のために財を無くした人たちの恨みがこもっている・・・・・

105 :名無しさん@1周年:02/02/05 21:59
自民党にはかなり献金してるから騒ぎにはさせないのでしょう

106 :名無しさん@1周年 :02/02/05 22:17
>102
たしかに、今までカキコしててそういう発想は欠けてたなぁ>弁護士に相談
私自身、自分がはまってて親に心配かけた側だったせいかもしれない。

直接相談・依頼するわけではなくても、参考になるのはこの人かな。
ttp://homepage1.nifty.com/kito/ ・・直リンク避けとく

弁護士に頼むにしても、事前に情報収集はしっかりと。
ここの過去ログも参考になると思うよ。スレ3、4あたりは特に、かな?
真光の教えや信者の考え方とか、家族や友だちが組み手の人の発言も
あるから。時々荒れてるけどご容赦を。

入信早々親に大反対されて硬化した経験もあるので、対立は解決を
長引かせると思う・・と言っておくね。こじらせるとつらい。


107 :名無しさん@1周年:02/02/05 22:21
>>105
せやな。
しかし故坂本弁護士のお仲間やったら相談のってくれるんちゃう?
あの人らアカがどうかは知らんけどそっちのほうは強い味方になって
くれはると思うんのやけどなぁ...正味、掲示板の情報だけじゃ埒あかんもん。
困った人、なんかアクションおこさなぁ...

108 :名無しさん@1周年:02/02/05 22:33
ニュースステーションでライフスペースのグルやってたな(呆

似たようなアホみたいなこと、公人の前でしゃべれるんだろーね、○朱ちゃんも

109 :名無しさん@1周年:02/02/06 09:26
キリスト教の顔をした破壊的カルトですと、神父さんや牧師さんで脱会カウンセリングをされている方もいますよね。
お坊さんや神主さんで真光脱会カウンセリングに立ち上がってくれる人いませんかね。

110 :名無しさん@1周年:02/02/06 10:33
>>94 助言以前に心配なことがあるにょ

> そのため、家事や身の回りの世話などで、ここ数ヶ月わたしの週末
はすべてつぶれています(泣)

親の説得以前にたおれやしないかなーも
心身ともにたいへんだなーも
貴殿の伴侶や弟夫婦殿と分業できんのかえ?
父君のお世話もデイケアとか頼めないのかなーも

111 :名無しさん@1周年:02/02/06 12:36
>>109

とにかく声を第三者へ集約しなきゃダメなんだろうな。

112 :名無しさん@1周年:02/02/06 12:48
どうして「弁護士に相談」っていう話がでてこなかったのか、わかったよ。

今までは被害にあってから、つまり大金をご奉納してからとか、心身に取り返しの
つかない被害を受けてから「騙された」って思って訴えようとした人の話ばかり
だったからだ。後の祭ってやつ。その時は信じていて、自分の宗教活動として
自分のとった行動だから訴えようがないんじゃなかったっけ。違ってたらフォロー
よろしく。
でも、今度みたいに、まだそれほどひどい状態でなければ。家族の中でひとりだけ
組み手でほかが皆反対なら、相談してみる価値はあるんじゃないか?
弁護士によって得意分野は違うから宗教関係の得意な人を探してさ。
あとは脱会カウンセラーか?

専門家に連絡するとしても、ここでできるアドバイスはしたいけど。
他の破壊的カルトに比べて、真光関係はまだ被害者組織が少ないよね。
(日本では・・か?)

113 :名無しさん@1周年:02/02/06 12:55
>>106さんのリンクって、紀藤さんのところっしょ?
あそこに「暴かれた真光」とか、「真実の掲示板」の
リンク貼ってもらったら、社会認知とれるんじゃない?
調整付けるのちょっと難しそうだけど、アンチ顕●会が
おんなじようなことして実体晒しあげたもんねぇ...

114 :名無しさん@1周年:02/02/06 12:56
>111
・・・・だろうなぁ。

115 :名無しさん@1周年:02/02/06 13:07
>>113
そう、紀藤弁護士さんのとこだよ。
調整つけか・・・(汗)


116 :名無しさん@1周年:02/02/06 13:29
>>115
言った手前なんなんだけど、ホントは被害者家族が主体的に
動けるといいんだけどね...
トラウマ克服した人より、切羽詰った人が駆け込まないと
あんまし意味ないし効果もないと思うんよ...
不幸に直面してる人煽るような感じで、こんなこと
書きたくもないんだけどさぁ。

117 :名無しさん@1周年:02/02/06 14:15
>>116
その気持ちはよーくわかる・・と思う。
書きにくいこと、書いてくれてTHANK

あとは、アクション起こすならJDCCかね。日本脱カルト研究会だよ。
相談組織ではなく研究組織だけど。
ttp://www.cnet-sc.ne.jp/jdcc/

ここの滝本太郎弁護士のアドバイスはつらい。
「破壊的カルトは、メンバーの家族の会、元メンバーの会、対応する弁護団、
対応するカウンセラーグループを作っていって初めて十分に対応できると
考える。家族や元メンバーが熱心にならなければ、弁護士やカウンセラーは
決して助力しない。」

できる限りのことはしている(つもり?)なんだけどさ・・。

118 :名無しさん@1周年 :02/02/06 14:45
カルトにはまった人の救済には、その代替となるものが必要だと
思う。統一教会を脱会させるためにキリスト教会の牧師や信者が
頑張ってるルポを読んだことがあるけど、完全にはまってしまった
人を救うにはやはりキリスト教しかないみたいだね。脱会した人が
代わりにすがるものを与えてやらないといけないから。

真光の場合も、脱会した後の代わりのものがないと
すがりついてる人は抜けられないと思う。
特に真光が人生の全てになってしまってるおばちゃんあたりはね。

真光の代わりになるものは何だろうか?
救世教か? 同じムジナかな?
真光に似たカルトでない宗教はないだろうか?

119 :名無しさん@1周年:02/02/06 15:59
>>118さん

ttp://www.cnet-sc.ne.jp/jdcc/

ここ見てきたんだけど、「破壊的カルト」って"暴力的"のことだろか?
広義では「自己破壊」もさすんやろな? ライフスペースも揚げてたし...

120 :名無しさん@1周年:02/02/06 18:55
118ではないけど。
自己破壊もさすと思った。
自己の人格・過去現在未来・周囲をも壊すという感じで。


121 :元真光準隊員:02/02/06 19:14
すがりつくものを見つけるのって結局同じことの繰り返しに
なると思う。宗教は特に良心や心のたがを飛ばしてしまい
やすいけれども、宗教してなくても同じくらい怖い人もいるし。

もちろん興味を分散して閉鎖した世界から外界に
シフトする必要はある。

結局自分の足で立てるようにならないとだめなんだよね。

122 :名無しさん@1周年:02/02/06 19:39
>118
真光はカルトに極めて近い組織だと思う。もっと書物をつかって本当の宗教倫理を説いてくれる教えの方がいいと思う。
そしてもっと霊障より生きることと家族のことを考えている教えが大切。

123 :名無しさん@1周年:02/02/06 19:46
真光隊とかで活躍している人たちは辞めるのはかなり難しいだろうね。集団で家庭訪問されて説得されるのは目にみているものね(苦笑)裁判でもしたほうがいいかも・・・

124 :名無しさん@1周年:02/02/06 19:50
とりあえず辞めるときは道場長あてにキチンと退会届をだして事務的なことはやったほうが後腐れはないでしょう・・・それでも集団で来るようだったら警察をよんで話し合うのがいい

125 :名無しさん@1周年:02/02/06 20:27
>118
代替えになる宗教なしですっぱり辞めたけど、それが必要な人も
やっぱりいるかね? むう。
私は「こういう考えの元にこう生きたい」っていう思いは、真光と
出会う前からあったからなあ。それと真光の示すものが一致したと
思ったから、求めていた道はここにあったのか、てな感じで入ったものな。
やめたから、宗教的土台なしの、元の考えていた生き方に戻っただけだもの。
(いま振り返ると、道場のご神前でお参りしても祈っても、ご神書読んでても、
この神よりももっと奥に神がいるのではっていう気がしてならないことが
よくあったよ。最奥の神だと教わっていたけどさ。私自身の芯との対話でも
していたのかね)

神や信仰はすがりつくものではなく、生きる「支え」になるものだと思うけどね。
自立(あるいは自律)のために必要なものであって、依存する対象ではない。
そこをわきまえておかないと、真光退会後どんな宗教に入っても、根本的な
解決にはならないと思うな。

126 :名無しさん@1周年:02/02/06 20:28
依存云々は別にして、脱会した後の代わりのものね。
とぼしい勉強をした今現在の意見としては、やはり軽視できないのは
キリスト教? 2000年の歴史はだてではなさそうだ。(よく知らないが)
イエス・キリストを受け入れた時点で神の一方的な愛を体験し、救いに
あずかるという信仰、行いは神に対する感謝の現れであるという考え方。
あれは、いいんでないの、などと思う。失礼があったらすまん。(誰にイットル)
隣人愛というのは、組み手に課題として与えられている「利他愛」とも
合うのでは。前に誰かとやりとりしたけど、真光ってギブアンドテイク型の
教えなんだよね。破壊的カルトって、みんなそうじゃないかと思うけど。
その発想パターンから抜けないと・・っていう気がする。なまじ真面目だと
そういうのに嵌まるのかね? それとも受験勉強的か。ま、それはともかく。

キリスト教でなければ、禅とか? あれは、あるがままの自分を受け入れる
ものだっけ。・・・この程度しか知識がない。なんか、それなりに本人が
強くないと体質に合わないような印象があるけど、早急な結論は避ける。

何にせよ、自己肯定できるものがいいだろうな。
自虐思想はもうごめん、だろ?



127 :名無しさん@1周年:02/02/06 20:55
真光やってて感動したことってありません。なんかよくわからないけど変に組織がまとまっているから自然と入ってしまったってところです。もっとありがたいって気持ちになれる教えの方がいい、神の仕組みだとかなんだとか変に固まりすぎているもっと柔軟に

128 :名無しさん@1周年:02/02/06 21:17
禅宗、あれは依存型の宗教経験者に、いきなりはきつい思うわ。
そもそも慈悲慈愛の諭し方、仏教と真光ではぜんぜんちゃうもん。
とりわけ禅は哲学色濃いから冷たく感じるじゃない?
まだ仏教やったら浄土教系のほうがなじみやすい気するわ。
死後の世界観あるっちゅうことで。 
しかし一番いいのは、信仰なんぞ持たんことやね。
それに戻すんが難しいちゅーねん。鬱や...

129 :名無しさん@1周年:02/02/06 21:17
やっぱり家族や友達を大切にする教えが一番いい。

130 :名無しさん@1周年:02/02/06 21:19
もっとワイワイ楽しくおしゃべりでもしながら手かざしができるとこってないかね?

131 :名無しさん@1周年:02/02/06 21:23
>128
速攻のコメント感謝。やはり禅はきついか。

132 :名無しさん@1周年:02/02/06 21:33
手かざしに類似している物にレイキがあるようだけど。
ここのスレを読んでみても、すぐに飛びつくのはどうかなって感じだ。
なんか、向き不向きがあるような。詳しくはレイキスレへ。


133 :名無しさん@1周年:02/02/06 21:41
崇教は真光隊の軍隊的な組織がイメージを悪くしているのではなかろうか?

134 :名無しさん@1周年:02/02/06 21:50
真光に何を求めていたか。
神を求めていたか、手かざしを求めていたか、教えを求めていたか、
友や仲間を求めていたか、それによっても、代わりになるものが違ってくるのでは。

カルトって、寂しい人にとっては代理家族の面もあるからね。
同じ思想・・それも仲間が極端に少ない・・・を持っているから
結びつきが強い。同調している限りは親密に付き合うからさ。
あくまでもその中だけの錯覚と思われるが。


135 :名無しさん@1周年:02/02/06 21:51
>>131
うん。オレはそう思う。
だから、弁護士さんとか心理学や宗教学の先生とか学識ある人に
できるだけ接触させるほうが効果あるんちゃうかな思うわ。
宗教から救うために宗教に出合わせても、よーけおる渡り鳥と変わらんもんね。
とにかくリセットさせる効果的な方法論、他にもないやろうかね?

>>120さん ありがとね。

136 :名無しさん@1周年:02/02/06 22:03
>>134
そうや。目的論めいめい違うはずや。
しかし根本的な原因や現実を直視することは苦痛かもしれんけど、
他の人間はそれに直面しながらもしゃーしゃーとそれなりに生きとる
のも現実なんや。

137 :名無しさん@1周年:02/02/06 22:12
真光隊の方面指導部青年部スタッフをやっていた人が、
就職するときに人事部希望したって聞いてワラタ(w

真光隊も一生懸命やるのは別にいいけど、人事部って
み教えに反する事するところだって知ってる?って思ったよー。

なーんか、でっかいことやれる気になっちゃったんだろーね。
時間と金と車があってそこそこ目立てばスタッフっつーのもどうかと思うけどさー。

138 :名無しさん@1周年:02/02/06 22:26
>>135
リセットまでは行かなくても効果的な方法としては・・

入信以前に好きだったことに触れさせる、好きだった物を思い出させることだと思う。
私が辞めたときに協力してくれた友人がいるんだが、こいつと私の好きな歌手が同じだったんだ。
それがお互いにわかってから、ベスト版やレア版をやたら貸してくれてさ。(苦笑)
組み手になってから、段々と聞かなくなってたんだよね。そんなことして和んでいる時間が
勿体ないような気になってさ。それが、10ン年振りに聞いていろいろと懐かしくなっていったな。
考え方や感じ方も、昔のものがよみがえっていたかもしれない。
音楽っていうのは効果があると思うよ。



139 :名無しさん@1周年:02/02/06 22:50
確固とした宗教観のない日本人には「星の王子さま」(サン=テグジュペリ)を
心のよりどころ(大げさか?)にしている人も多いと聞くよ。構えないで、
さらっと読んでみるのもいいかもしれない。

「これが何に見えるか」というエピソードとか、バラの花のエピソード、
星を数えて自分のものにする者の話、ガス灯つけの話とかね。結構深いと思われ。
王子さまと私の出会いや別れはもちろん。

「大切なものは目に見えないんだよ・・・」

140 :名無しさん@1周年:02/02/07 00:08
>>133
「真光隊は軍隊のいい面を取り入れている」といわれてそう思い込んでいたな。
きびきびしていて規律があってよいという評価もあったけどね。
新新宗教ブームのときはあれが真光のアピールポイントでもあったよ。
雑誌の宗教特集でも、よくグリーン制服の隊員たちが写真に載ってたよ、ヨイショ記事ってやつ。
あのころは阿〇宗や真〇苑と一緒に特集を組まれたものだった。

真光隊員が3人いれば、そこには神がいると聞いたっけ。救い主だったかもしれん。
それだけ神の期待が大きいと言われてね。
だけどさ、最近読んだところではキリスト教でも同じようなことを言ってるんだね。
クリスチャンが3人いるところに神がおわすとか。イエス・キリストがか?
どこまでもパクリ宗教なんだと思ったよ。

141 :名無しさん@1周年:02/02/07 00:14
>>138

う〜ん。時間は掛かるかもわからんなー
本人も意識的に臨まんとあかんしなぁ。忘れさす努力させるんは
むしろセカンドステップのような気するで。
まずは、組織との断絶はかることが先やないやろか?
これは家族や周囲の人間が目光らせんと無理なことなんやけどな。
暴力はアカンねんけど、身内が力ずくでも教団関係者と接触持たさんっちゅー
気構えとハラくくった態度せな、本人また目盗んで道場行きよるで。
薬中患者といっしょやん! 毒抜いてからやな...他の生きがい探させるの。


142 :名無しさん@1周年:02/02/07 00:39
>>141

う〜ん。強攻策に出られて、却って硬化する場合もあるからなぁ。
「ああ、家族が邪霊に操られてる」「神鍛え、神試しだ」「曇り消しだ」
と思い込む。考え方として法難みたいなもんだよ。ありがちなパターンなんだよね。
体は拘束できても(非暴力的でも)心は縛れないからねえ。
・・・それを縛るのがマインドコントロールだが、置いといて。
「ロミオとジュリエット効果」ってのもあるからさ。反対されればされるほど
燃えるっての。
薬物中毒と同じなのは激しく同意。いかに中和していくかだよ、ほんと。それから、抜く。
太陽と北風作戦でいくか?


143 :142:02/02/07 00:45
すまん、>>141 そろそろ寝る。1時になったら落ちるぞ。

144 :名無しさん@1周年:02/02/07 00:53
>>143
実際困ったもんやの(笑 おれも寝るわ。

145 :142:02/02/07 00:56
>>144
オーライ(笑)

146 :名無しさん@1周年:02/02/07 09:52
<無慈悲な手かざし道場>

「人になにかいわれて傷つくのは曇りが深いからです」

傷つけられたほうが悪いんかい!!

147 :名無しさん@1周年:02/02/07 11:01
>>137
>人事部って み教えに反する事するところだって知ってる?って思ったよー。

エッ 何で?

148 :名無しさん@1周年:02/02/07 16:20
>147

社員の点数つけたり首切ったり。
採用もするけどさ、採用する時点で人をより分けてるでしょ?

裁く事を許されているのは神だけで、人が人を裁いてはいけないっていう
み教えに反してるよ。

そういえば、お巡りさんの組み手さんで、交通違反とか見つけても絶対
切符切らないって言う人もいたよ。
理由は「人を裁いてはいけないから」
だから出世からも外れたって。

ってか、職務怠慢・ゼイキンドロボーっていわれますよ、それ・・・。

149 :名無しさん@1周年:02/02/07 17:48
>>148
>社員の点数つけたり首切ったり。
>採用もするけどさ、採用する時点で人をより分けてるでしょ?

どうしてそれが「裁く」事になるのか分からないな。拡大解釈じゃないかな?なぜなら
↓(4行下)によると{裁く」とは「善悪・理非の判断をする。」となっている。
 「点数つけたり首切ったりする行為」と「善悪・理非の判断をする。」行為が
  イコールと言えるか?言霊が一人歩きしてないか?

http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search.cgi?MT=%BA%DB%A4%AF&search=%B8%A1%A1%A1%BA%F7&sw=2

さば・く 【裁く】

(動カ五[四])〔「捌く」と同源〕善悪・理非の判断をする。(裁判官が)判決を下す。「公平に―・く」「検断出て―・く/狂言・茶ぐり(天正本)」
[可能] さばける。





150 :名無しさん@1周年:02/02/07 18:53
>>148
そういえば現役時代、司法関係者に対して嫌悪感があったな。
裁判官、判事、弁護士とか。これも人を裁くことに係わる仕事だからと思ってさ。
直接誰かに教わった覚えはないけど、これもみ教えが元になっての考え方
だったんだろうな。

真光裁判に負けたのも影響があったかもしれない。
裁判で負けたのは、「教え主の正当性を示せる証拠はあったが、神の世界の物事を
人の世に出して人の法で裁くのは神に申し訳ないと教え主が思って出さなかった
からだ」と聞いていたからね。

だが、初代たちのおみたまが証拠として提出されて開けられていただと?
まったく、どこが「神に申し訳なくて」だよ。

現役のとき、「ある宗教の後継者裁判の時に提出されたご神体は、
外国製の時計だった」という文を読んだことがあって、なんだぁ〜?と
思ったことがあったけど、それがつまり真光裁判だったんだね。


151 :名無しさん@1周年:02/02/07 19:11
>>149

「会社にとって利益になる者か否か、会社にとっての必要な善なる人材か
不要な悪なのか判断する」ということではないの?

「言霊が一人歩きしてないか?」と言いながら辞典を出すところにズレを感じるが。
真光的に言えば「サ」は「裂く」「捌く」に通じるので人材の見極め・峻別にまで
解釈が及んでも不自然にならないんじゃないかな。


152 :名無しさん@1周年:02/02/07 20:04
>>151
>真光的に言えば「サ」は「裂く」「捌く」に通じるので人材の見極め・峻別にまで
>解釈が及んでも不自然にならないんじゃないかな。

その解釈ってのは誰がした?み教えにズバリ出てるのか?
組み手が勝手に解釈してるんじゃないかな?
だとしたら「言霊が一人歩きしてる」と言われても仕方ないと思うけどな。


153 :名無しさん@1周年:02/02/07 20:46
みなさん「アンビリバボー」見はりましたん?
ほんまTVはじょうずに作りよるわ。
除霊・浄霊に「般若心経」やて。
「般若心経」読んで無我の境地作るんやて、唖然や。
無我を説くもん読んだかて簡単に無我になれるかいな、ボケ。
念仏宗らしいけど、いろいろインチキ宗教あるわ。

154 :名無しさん@1周年:02/02/07 20:50
見教えには出て無くても、そういう考え方って蔓延してるでしょ。

実際、人事部希望したヤツは、「こんな仕事だと思わなかった」って
言って2ヶ月くらいで辞めちゃったし。
それを見て、これを続けていたら、世間の常識からはずれた人間に
なりさがるのか?とチョト思ったよ。

155 :152:02/02/07 22:04
>>152
>その解釈ってのは誰がした?み教えにズバリ出てるのか?

そういう問いかけは来ると思っていた。書き込んでから思い返してみたんだけどね。
「捌く」はどこで読んだかわらない。「裂く」は「御聖言」に出て来なかったっけ?
「サイエンス」という言葉について語っている部分になかったかなぁ。
私は見直す気はないよ。気が向いたら152が探してくれ。

「御聖言」には「バプテスマの言霊については(初代が)自分で解きあかせ」と
神から言われたという記述があった。(単語は違っていたかもしれん)
「組み手は皆、教え主を越えるくらいのレベルにならないと・・」と初代に言われて
いたね。(それはどこにあったか忘れた)人類救済のためだか何かのため成長しろって
ことだったっけ。

と、なると・・真面目で熱心な組み手は御聖言を読み、「パプテスマの言霊は
(教え主が)自分で解け」と言われているのを読んで、言霊全般についても自ら
解きあかそうと一人歩きを始めても仕方ないんじゃない?

ところで
>「会社にとって利益になる者か否か、会社にとっての必要な善なる人材か
>不要な悪なのか判断する」ということではないの?
>「言霊が一人歩きしてないか?」と言いながら辞典を出すところにズレを感じるが。

という部分に関するコメントがないけど、どうした?


156 :151:02/02/07 22:07
ああ、すまない。152を騙ってしまった。上の155は私だ。

157 :151:02/02/07 22:11
書きながら思い出した。言霊に関しては、焦茶色の表紙の「ご教示選集」に
随分あったと思ったよ。「フセ」とか。


158 :名無しさん@1周年 :02/02/07 22:44
>153
見てなかった・・・惜しい?

>無我を説くもん読んだかて簡単に無我になれるかいな、ボケ。

ははは・・・。(でも笑えない。3日で超能力者になれると思い込んだボケだから)

159 :名無しさん@1周年:02/02/08 00:46
中級研修かなぁ。「裁判官のすることは、本来は神のみにゆるされた・・・」って
いう内容を聞いたことあるような気がするけど。

「裁いてはいけません」

ていう言葉を広義的に捉えると、「罪を憎んで人を憎まず」ってことなんじゃないの?

160 :152:02/02/08 11:35
>>155
>>「会社にとって利益になる者か否か、会社にとっての必要な善なる人材か
>>不要な悪なのか判断する」ということではないの?
>>「言霊が一人歩きしてないか?」と言いながら辞典を出すところにズレを感じるが。

>という部分に関するコメントがないけど、どうした?

急いでたんでコメントしなかっただけだ。
そんなにコメントしてほしいのか?
オレの考えは人事部というのは本来、その人の適正と組織の都合を両天秤にかけて
人を配置させるところで、場合によってはやめさせることもあるだろうけど、
それは本来は「向き不向き」の問題であって「善か悪か」という考えとは違うんじゃないかな?

それからどうして辞典を出すことにズレを感じるんだ?
正しい日本語は辞書に書いてあるのではないか?
>>159は広義にとらえてるようだけど、
現実問題として道場内では、ちょっと批判的なことを口にしようものなら、
「あんたは人を裁いてる」なんて事を平気で口にする人がいるんだよな。
だから本来の意味に「元還り」が必要なのではないか?

教義で言う「裁く」と辞書の「裁く」は必ずしもイコールではないかもしれないが
問題提起としてあえて辞書を引用した。


161 :名無しさん@1周年:02/02/08 12:56
どっぷりはまっている(しかも方面指導部の青年部スタッフなんかやってる)
人には、辞書の意味だとかはあんまり関係ないのではなかろうか。

仕事とはいえ、人を点数で評価して切り捨てる事が本人にとって心が痛んだんだろう。


162 :155:02/02/08 19:53
>160
コメント感謝。「なぜ、人事が裁きに通じると組み手に思われているのか」という命題に
対して、元組み手の私なりに真光の教えと照らし併せて考えて答えたから、それに対して
152の思うところが聞きたかった。

>それからどうして辞典を出すことにズレを感じるんだ?
>正しい日本語は辞書に書いてあるのではないか?

152が「言霊」と言ったので「アは「アの神」の〇〇な性質から云々」と、
霊的解釈をしていく物と考えた。それが、「一般の正しい日本語の載っている」
辞典を用いたので奇異に感じたのだ。

>教義で言う「裁く」と辞書の「裁く」は必ずしもイコールではないかもしれないが
>問題提起としてあえて辞書を引用した。

意図は了解した。ありがとう。




163 :名無しさん@1周年:02/02/08 21:21
「裁く」話を少しだけひっぱるよ。

夕べ読了した本に『平気で嘘をつく人たち -虚偽と邪悪の心理学-』(M・スコット・
ペック 森英明[訳]草思社)があるんだ。数年前ベストセラーになった本。組み手
当時はタイトルに怯えて・・読んだら霊的に曇りそうな気がして・・読めなかった。
今度は思うところあって読んだ。心理療法カウンセラーのケースヒストリー本だっ
たんだね。色々勉強になったよ。

それで、まえがきと最終章(第6章)で「裁く」ことについて触れている。長いけど
まえがきの該当部分を抜き出すよ。(なお、筆者は自分にキリスト教的偏向がある
ことを隠していない)
引用始め
--------------------------------------------------------
ある種の人間を邪悪だと決めつけることによって私は、必然的に、きわめて危険な
価値判断を行っていることになる。主イエス・キリストはこう語っている。「裁く
なかれ。なんじ自身が裁かれざらんがために」。この言葉はしばしば前後関係を
無視して引用される言葉であるが、キリストはけっして、自分の隣人を裁いては
ならないと言ったわけではない。というのは、続いて彼はこう語っているからで
ある。「なんじら偽善者は、まず初めに自身の目からはりを取り払え。さすれば、
物明らかに見え、なんじの兄弟の目からちりをとり除くも可なり」。ここでイエスが
言わんとしたことは、他人を判断するときにはつねに十分な配慮をもって判断しな
ければならないし、また、そうした配慮は自己批判から出発するものだということである。
(ついでに第6章からも)
つまり、道徳的判断に潜在的に潜む悪を知っていたキリストは、道徳的判断を
つねに避けるべきだと言ったわけではなく、まずその前に自己浄化が必要であると
説いたのである。これが邪悪な人間に欠けているものである。彼らが避けるのは
自己批判だからである。
-------------------------------------------------------------------------
引用終わり

164 :名無しさん@1周年:02/02/08 21:22
都合のいい引用の仕方は避けたつもりだけど、できれば元本を通読してもらった
ほうがいいだろうな・・。興味のある人はどうぞ。

で、寄せ集め(ごちゃまぜ)教義の真光であることを考えて、「人を裁いてはいけない」
というのは、元はキリスト教から来ているんじゃないかな。その仮定が正しければ、
真光も例外ではなく、本来の言わんとすることからかけ離れて使われている感じだね。
さらに言えば組み手同士で「あの人はあ〜だから、ああだ」「この人はこ〜だから、
こうだ」という裁き合い(というか、決めつけ)は珍しくなかったいう記憶がある。


165 :名無しさん@1周年:02/02/08 21:37
勉強会や個人的にしていた御神書拝読で、「人を裁かずにその前に自分を
振り返るように」というのは聞いていた記憶はある。・・と、いうか、
今日、考えていてその記憶をたぐり寄せたけど・・。
・・一般的に道場内での浸透性はどうだったかなあ・・たしかに問題提起だね。

166 :almakr2001:02/02/09 03:36
ここ読んでいると、心が弱い人たちが非常に多い気がする。
それだけ、病んでいるのだろうが・・・・
実はうちの親、崇教真光の準幹部なんだよね。
幼き頃よくけんかしたもんだ。
しかし、ここの人たち読んでると、信仰心ってやつを疑いたくなるね。
そもそも、なんで移り変われるわけ?
俺は今天文学者の道を進みつつある。
そして、何かを信じてはいる。
神といってもいいかもしれないが。(大宇宙の真理といってもいい)
少なくとも、それは世間で言われている、神、じゃあないな。
なんかまじめに書いちゃったよ・・・・


167 :名無しさん@1周年:02/02/09 09:40
>>166
>ここ読んでいると、心が弱い人たちが非常に多い気がする。
>それだけ、病んでいるのだろうが・・・・

そうかもね。あんたは、空を眺めてりゃ現実を忘れることができるみたいだね。
そりゃあんたが強い心の持ち主なんじゃなくて子供のような純真さ
(幼稚さだよ)を人並み以上に持ってるからでしょうね。うらやましいね。

>俺は今天文学者の道を進みつつある。
>そして、何かを信じてはいる。

どうぞ頑張ってください。
そういう自慢話は天文板でやってくださいね。お願いだから。

168 :名無しさん@1周年:02/02/09 10:32
なんでもかんでも信仰心ちゅのはおかしいね。
サリン作ったり、ミイラ作ったり、輸血拒否して子供死なせる
のも信仰心の結果やろ? 蟻ん子には蟻ん子の、神には神の
宗教やいうて、周囲が節操なく「宗教は相対的」いうて
放置しとったから、こないなこと起こるねん。

169 :名無しさん@1周年:02/02/09 11:53
真実掲示板の元組み手(初級)さんは、きっちりされとるな。
感心したわ。とりあえず、陽光子BBSのシャムなんとか言う人
話はウソ思うてええんやろなぁ?

170 :almakr2001:02/02/09 18:10
>>167
そういうつもりでは書いていないのだけど、
こんなこと自慢にもなら無いじゃん。
てゆうかさ、俺も初級研修受けてんのさ・・・・
俺が言いたかったのは、宗教ってなんなのさ、ってこと。
うちの親に真光はおかしい!!なんて言えないよ。
生きがいみたいなもんだもん。
でもさ、真実をいえば、神は居るかもしれないが、教団そのものはおかしくないか?
真光だけじゃなく・・・・・
自慢ていうが、正直天文版では恥ずかしくていえないよ。
俺コンプレックスだったよ・・・・・真光について。

171 :元真光準隊員:02/02/10 03:40
>166
真光人間に限らず弱い人間が大半だと思っていますが何か?

172 :ガバ:02/02/10 13:05
>almakr2001
宗教ってのは、
どう生きていけばいいのかわからない人
自分の生き方に自信が無い人
が人の生き方について宗教に教えを請うのじゃないだろうか。

173 :名無しさん@1周年:02/02/10 13:20
真光は信仰ではないと思う、体が楽になったり苦しくなったりだから離れないないのである。一種の中毒症状

174 :名無しさん@1周年:02/02/10 13:23
神は人を裁かないって教えられているから真光の神裁きとか火の洗礼の時代が始まったって言われてもカルトにしか解釈できない

175 :名無しさん@1周年:02/02/10 13:24
結局、真光に入って手かざしやれば神様から許されるっていいたいのでしょ?

176 :名無しさん@1周年:02/02/10 20:17
>>173
激同!

177 :名無しさん@1周年:02/02/11 16:02
あまり初心者からはお金をとらないから騒ぎにならないけど、もし取っていたら間違えなくカルトに指定されかねない団体だと感じます。

178 :名無しさん@1周年:02/02/11 16:10
三代目に替わるのは、何時からでしょうか。

179 :名無しさん@1周年:02/02/11 23:46
真光が何をやって来たのかがここまで分かってるのに屁理屈並べてる限りカルトだね。
正当化する為の理由ってのが「御仕組み」「霊障」で済ませるんだから・・・
教え・・・寄せ集め。
手かざし・・・誰でも出来ます。
元の教えをねじ曲げて金儲けの為に分裂を繰り返して作った教団だって事に気が付いてるのかね?
残っているのは信者達の自己満足だけ。(W
馬の耳に念仏なんだよ宗教団体ってのは。

180 :名無しさん@1周年:02/02/12 00:11
むかーしの真光隊の夏制服ってもろに軍隊だったよね。
あれでいきなりピンポーンって戸別訪問しに来て神様の話じゃ
いまなら間違いなくビン・ラディソって思われるかも・・・。

181 :名無しさん@1周年:02/02/12 20:46
真光隊の活動中、み役者がこう話したことがあった。

「ある幹部が知っている限りで、4人の新興(?)宗教の教祖が自分の信者を
全て引き連れて真光に入りたいと思っているそうです。その教祖たちは
口を揃えて言っています。『真光の業は素晴らしい、教え主様は
素晴らしい、真光の教えは素晴らしい。・・でも、組み手がねえ・・』
いいですか、教線拡大を阻害しているのは、君たちなんですよ。教え主様に
申し訳ないと思いませんか」

随分と真に受けたものだった。聞いたとき、姿勢を正してしまったよ。
だけど、あれから何年経つんだ? 結局、どこかの宗教の人たちが教祖を
筆頭に入信したという話は聞かなかったな。ほんとだったのかねえ。
隊員を追い立てる方便だったのかな? もしも本当だったら、どこの宗教?
マスコミで話題のあれやこれじゃないだろうね? (笑)


182 :名無しさん@1周年:02/02/12 20:48
>むかーしの真光隊の夏制服ってもろに軍隊だったよね。

激しく同意。

183 :名無しさん@わかったうんうんよし:02/02/12 23:23
海外のヒンドゥー系の宗教団体が真光の教えに感動して、導士を招いて
勉強してるって聞いたよ。
今にして思えば、うそっぱちもいいところだね。
真光の教えなんてムーに載ってるオカルト話にちょっと毛が生えた程度の
もの。誰が感動するものか? ヒンドゥー教の方がはるかにすばらしいよ。

また、
「坊さん達に真光の事を言ってごらん。宗教界の人達は
みんな真光が本物だってこと、知ってるんだよ。
歴史の隠された真実(日本が人類発祥地だということ)も知ってるんだよ。
でも伏せられていて、言うことができないんだよ。」
て聞いたよ。真に受けて坊さんに尋ねてしまったよ。どういう回答が来たかは
想像の通りだよ。

184 :名無しさん@1周年:02/02/12 23:39
>>183

冷や汗かく位、恥ずかしいエピソードでんな。
心中お察し申し上げる(笑

185 :名無しさん@1周年:02/02/12 23:44
真実掲示板で「直感的な洞察力で判断するしかないんじゃないか」とか「3次元
(5感)で見聞きした判断材料から、信じる信じないを決めるしかない」という
言葉が出てきているけど。

「御聖言」に「勘」ってあったよな。短い文だった。おおまかに内容を言うと

・・・お前たちはカンというがカンは「感」に通じて、つまり心を土台にして
(漢字の形を見よう)いるもので五感(眼耳鼻舌触)に近いので、肉体に近くて(?)
霊のさやりがあればいかようにもできるものだ。だから感には注意して、それでなく
「勘」を受けられる人になれ。勘は甚だしい力と書くのだ。神の力(カン?)
ともあったっけ? で、勘を受けようとするには心を正しくして、心を澄ませて
神と波長を合わせるように。

・・・・とか言ってなかったかな。

どうやって感を感じずに勘を受けるのだと悩んだよな。
結局、神と波長を合わせるしかないのかと思ったものだ。
すると、普段から道場に通うとか、手かざしの施光受光に励むとか、ご神書拝読に
親しむとか、奉仕に励むとか、物の考え方をみ教えに沿うものにしようと努めるとか、
そういう風にしていくしかないと思ったものだねえ。
結局のところ、頑張って神向きに取り組んで自分なりに(ここ重要)納得して自信を
持つしかなかったんじゃなかろうかと。(こうなると人に対しての説得力ってないん
だよね。理屈による真吠えは難しいものだ。やっぱり手かざしの効果で人を引きつけ
るしかないよね)でも、これって自分で思い込み・刷り込みやってるんじゃないかね。

判断違い(カン違い?)をしないようにつとめるには、み教えを元に業を積む必要が
あるわけで。だが、それで出てくる結論ならば「主の神は正しい」とか「この教えは
間違いない」しかないという気がする。さらに、そうならないのは己の業が足りない
ということにもなる。堂々巡りだね。蛇が自分の尻尾を飲み込んでいるような?

真実掲示板に話を戻すけど。発言者は御聖言読んでるのかなあ。あんなこと言って、
いいのかなぁ。「直感的な洞察力」とか「3次元(5感)で見聞きした判断材料」
って、「御聖言」によれば危ない判断方法じゃないのかね。


186 :名無しさん@1周年:02/02/13 13:16
>>185

けきょく、勘(感)が頼りの宗教をやってると
結果論(こじつけ)主義者になっちゃうんだよね。
オカルトな世界ってあるような気もするけど、これが
宗教的に結びつくとロクなモンにならないね。
傍論にせよ懲りもせず終末思想やらしょーもない予言
繰り返して当たったためしがない。
くさるほど日本中あるんだよね、こんなしょーもない宗教団体。

187 :名無しさん@1周年:02/02/13 18:00
つくばの陽光子友乃会の代表は自分が3代目だといってますね・・・・

188 :名無しさん@1周年:02/02/13 18:01
真光の教えではキリストが日本で死んだというホラ話を正統にしてるんだって?

189 :名無しさん@1周年:02/02/13 18:05
ムー大陸とアトランティス大陸が核戦争をやってその霊が様々な悪現象を起こしているって教えているそうだがこの話を聞いた人はヤバイとこって感じるだろうよ・・・

190 :名無しさん1/2@1周年:02/02/13 19:35
坊さんが関係する思い出というと・・・。

学生の時、道場に行く途中で、駅前に人を待っている風情のお坊さんがいたんだ。
いわゆる墨染めの衣をきたお方でさ。そのころは万教帰一なんて本気で信じて
いたから、お坊さまにも真光を知ってもらいたくて、恐れ多くもと話しかけて
しまった。真吠えのチャンスは逃がさないようにと、いつも陽光ライフは持ち
歩いていたから、それを差し出して「申し訳ありません、失礼ですがこういう
物を学んでいる者なのですがご存じですか」と話しかけたんだ。お坊さん、
手にとって見てくれた。「これはどういうものなのですか?」「真光の業という
もので、高次元からくる神の光を手のひらから放射するものです」「それは
七次元界から来るものですか?」「はい(と、答えたと思った。肯定していいん
だよな?)」「では読んでみますね」お坊さんはちゃんと丁寧に懐に入れてくれた。
「ありがとうございます」最敬礼しておいとましたよ。

電車に乗ってから、嬉しくて仕方なかった。専門家の僧職の人に真吠え出来た、
受け取ってもらえた。相手をして頂けたってさ。体がぽかぽか暖かくて気持ち
よかった。不思議だったよ。で、道場についてから当番だった班長に報告して、
「よかったね」なんて言われた。体が暖かいと言ったら「いい真吠えをしたんだね」
と言われた。そうなのかなぁと思った。その日は、手かざしの光よりも体の暖かさの
方が勝(まさ)っていて、2、3時間くらいいたけど、ずっと体中がぽかぽかしていた。
そのことはもう、班長には言わなかったけどね。


191 :名無しさん2/2@1周年:02/02/13 19:36
何年過ぎても、時々このことを思い出しては懐かしむのと同時に不思議に思っていた。
あの人は、いわゆる本当に徳のあるお坊さんだったのだろうかと。真光に懲りた今と
なっては、霊的なことや奇跡だとかに相当懐疑的になっているけどね。それでも、
私の経験した事実は変わらないわけで。

もしかしたら、あの数時間だけはマインドコントロールが解けていたのかもしれない。
「自分を認めてくれる人、一般にいう新興宗教信者の自分の話すことを聞いてくれた
専門家の坊さんがいたことによる安心感」があったのだろうか。御み霊を外して
マインドコントロールが解けていくのを感じてわくわくした気持ち、あるいは
フラッシュバックしてぞっとしたのに打ち勝った時に感じた温かさ、
あれと共通している感覚かもしれない。何らかの生理的身体的な反応だったのかな。
まあ、結論を出すのは急がないよ。

今はね、あのお坊さんが「陽光ライフ」に目を通してくれていて、危険な物があると
気づいて、真光に踏み込みかけている者や嵌まっている者に的確なアドバイスを
してくれていることを願っている。愚か者が愚かに宣伝したけど、世の中に無駄は
ないということで、少しは役に立っているといいのだけど。


192 :名無しさん@1周年:02/02/13 20:28
>>188

>真光の教えではキリストが日本で死んだというホラ話を正統にしてるんだって?

真実の掲示板でキリスト教批難する展開になったとき
えらそーに出てきた古参組み手らしいのが「たま出版」から出してる
そんな感じの本紹介してやんの(藁 なさけねーったらありゃしない。

193 :名無しさん@1周年:02/02/13 22:41
>>186
そう。その結果論(こじつけ)も上手く行った時のこと、都合のいいようなことしか
採用しなくなる。手かざしをして何か感じれば、「それが神の光です」となり、
感じなければ「感じなくてもいいんです。み光は入っていますから」となる。
それを信じて「感じない」という人に言い続けてきたよ。・・あほだった。

あまりネタにはしたくないことだが、こういう事例もあった。
ある組み手さんが手術してね。大分危険な手術だったそうなんだけど、
手術後、家族が必死に手かざししたんだよね。で、助かったと。
本人も含めてその家族はますます熱心になったけどさ・・・。
これって、そのまま亡くなってたら、それはそれで、罪穢の清算をされて
幽界に旅立ったんだで片づけられてしまうんだよね。


194 :名無しさん@1周年:02/02/14 00:12
http://www5d.biglobe.ne.jp/~kanabe/mss5/pa-6.htm

195 :名無しさん@1周年:02/02/14 01:19
>193

そうなんだよ。
それで助からなかった人がいたんだよ。
みんな言ってたよ「罪穢が深かったんですね」だって。
みんな変に納得してるから怖かった。

196 :名無しさん@1周年:02/02/14 10:04
>193,194
まさにそれ。うちも義父母が相当熱心な組み手(上級)だったにもかかわらず、
3年の間に立て続けに亡くなった。
それを見た同じ道場の真光隊員が、
「あんなに頑張っていたのに亡くなるなんてどうして?」って
その後不信感を持つようになったとか。 
私も2ちゃんねるなんかでいろんな裏な面を見て一気に熱がさめ・・・
もともと冬眠状態だったのが、さらに嫌気がさして今はやめたい。


197 :名無しさん@1周年:02/02/14 10:06
↑まちがった。>194じゃなく、>195です。

198 :名無しさん@1周年:02/02/14 16:08
早く亡くなる人は幽界で大切なみ役があって呼ばれるとかなんとか
いうのを聞いた事あるよ。

だから幽界誕生っていうんでしょ?

199 :名無しさん@1周年:02/02/14 22:32
>198
>早く亡くなる人は幽界で大切なみ役があって呼ばれるとかなんとか
>いうのを聞いた事あるよ。

うん。そういうのも聞いたことはある。
けれど、誰かが早く亡くなったとしても、それが「恨みの霊障による早すぎる死」や
「ご神業してても曇り消しが間に合わなくなったので死によって清算した」なのか、
「幽界で大切なみ役があって呼ばれた」のかは、誰にもわからないんだよね。

以前、幹部が御神前でお参りしながら亡くなったという話を聞いたんだ。
どこかの大幹部だったようだ。聞いた私は「御神前で亡くなるなんて、神様と
波長を合わせている時にだなんて、すごい。神様に呼ばれたんだな」と思っていた。
けれど、しばらくして、班長か誰かが「曇りが深くてそんな死に方をした」
と噂していたんだよね。どっちなんだろうね。

幹部になるほど曇りが深いとはいうけど、だからって、人の死に際を指して
そんなことを言うのもどうかと思ったけど。

再生転生の期間が短かすぎると今世では苦労するとか、あるいは長く生きられ
ないとも言わなかったっけ。(「長く生きられない」はあまり自信なし)

ケースバイケースで、どれが真相かわらないんだよね。どれを信じる?
取り方によって、どうとでもなる。どれが採用されるかは、道場幹部や
古参組み手の覚えがよかったどうかなのか? 受け取る人の思い次第なのか?
霊査によってわかるというのも決定打ではない。霊は嘘をつくこともあるから。

また感覚宗教と言われる事例が出てしまった。


>だから幽界誕生っていうんでしょ?

「幽界誕生」という言い方は「大切なみ役」には関係ないよ。人は幽界と
現界を行き来して修行を積んでいる(と教えてる)から、誰でも現界の死は
幽界での誕生だ。


200 :名無しさん@1周年:02/02/14 22:52
>195 >196
そうなんだよね。真光やってて恐ろしかったのは、そういうところだったよ。

人の災厄や苦労を見ても、それがたとえ人の死であっても、「曇りが深かったから」
「ミソギだから」と同情もしないで終わってしまう。いいことがあったら一緒に喜ぶと
いうのはあったと思うが、それも「ご守護だね」というセリフがついてくる。
すべて、神様と教えを中心に物事をとっていくんだよね。感情ではなく、
教えに基づいて判断している。

なんていうか、人と気持ちを共有する力が欠けていくという気がしたよ。
この能力は人としての社会性、人格の成長において不可欠なものなんだが。

本部の偉い人が講話にきたとき、その辺のことを嘆いていたけど、そういう風に
考えるようになっていく教えなんだから、あれこれ言っても無理だろう。


201 :名無しさん@1周年:02/02/15 15:06
上級研修は内容がかなりカルトであるがこれを受けるようになるにはかなり洗脳されているんじゃないかな。

202 :名無しさん@1周年:02/02/15 16:16
上級研修に行く頃は、各拠点でも重要なみ役に就いてるし、
何人ものお導き親だね。拠点では有名人だろうしね。
ここで「あれ!おかしい」と気付いても後には引けないのさ。
結局、疑問を感じていても無理やり納得してしまう。
誰が見てもカルトで危険な教えなのだが受け入れてしまうのさ。
そのとき、その人はまともな思考でなくなるのさ。

これは導士だって同じこと、上に上がっていくうちに
教団が嘘と金儲け目的の組織だってことに気付いてくる
だろうけど、もう降りるわけにはいかない。
無理やり信じるか、「宗教なんてこんなものさ」と割り切って
出世に励むか、だろう。
人間なんて所詮こんなものだよ。弱いものさ。

203 :名無しさん@1周年:02/02/15 21:16
>>173
>真光は信仰ではないと思う、体が楽になったり苦しくなったりだから離れないないので
ある。一種の中毒症状

遅レス。
まだ、あまり嵌まっていなかった頃、なんとなく、1週間か10日くらい道場参拝を
さぼったんだよね。そのうちに体調を崩してさ。つらいので道場に行って手かざしで
楽になった。先輩の組み手と多少言葉を交わして、また通わなくちゃという気に
なったんだ。「神様が道場に来なさいとわざわざ清浄化にしてくださったのだ」と
感謝してしまった。道場参拝が習慣化するまで、そんなことを何回か繰り返したよ。
ほんと、中毒だ。


204 :名無しさん@1周年:02/02/15 21:18
ある時、真光隊に志願したばかりの青年組み手が正隊員と真配り(チラシの
ポスト投入)に出かけた。帰ってきて皆に報告するには、
「最初はこんな馬鹿なことをして、と思ってつらくてたまらなかったです。
だけど段々楽しくなってきて最後にはもっと続けたくなって、先輩の分の
陽光ライフももらって配ってしまいました。また行きたいです」とのことだった。

真光的に解釈すると「最初はわからなくても、神様のことをさせていただくから
波長が合って楽しくなるのだ」となる。

今考えると「ランナーズ・ハイ」と違うか?



205 :名無しさん@1周年:02/02/15 21:18
>>203
淋しい嘘だな。(藁)


206 :名無しさん@1周年:02/02/15 22:21
ttp://bbs9.otd.co.jp/914873/bbs_plain

ゴマカシ、ごまかし続けてるとこんな連中になっちゃうんですね。
サ○ンばら撒いたどっかのカルト残党の雰囲気ですね(ワラ

合掌

207 :名無しさん@1周年:02/02/15 23:33
ところで導士とか道場長とかって教団からお給料貰ってるんでしょ?
いくらぐらいもらえるの?

208 :名無しさん@1周年:02/02/16 00:20
>206
かわいそうに、何でも嘘と思ってしまうのだね。
人を信じられなくなったらおしまい。



209 :名無しさん@1周年:02/02/16 00:23
導士は、最低限の生活ができる程度と聞いたことがあるよ。
「様々な苦労を知っていないと人救いができないから」という理由で、
金銭的にも苦労をさせるという方針だそうだ。
幹部の子どもが家でごはんにみそをつけたものしか食べたことがなくて、
よその家に遊びにいったとき食事を出されて「これは食べるものじゃない」と
言ったという逸話を聞いたことだある。さすがに、最近(って、いつ頃だよ)は
そこまで低い収入ではなくなったと聞いたけどね。

だけど、組み手の目に見える範囲にいる幹部と上の方でどう違うかっていうのはあるよね。

210 :名無しさん@1周年:02/02/16 12:52
>>206
>かわいそうに、何でも嘘と思ってしまうのだね。
>人を信じられなくなったらおしまい。

世間から同情を買う側から同情されてしまうとは(ワラ
そのBBSは、管理人みずからご都合主義の寄り合いを望んで
いるのは事実でござる。
それにすべてが嘘などと申してませんが。
ただ見当違いの思い込みが多いかなぁと。

211 :名無しさん@1周年:02/02/16 13:48
>200 続き
現役当時の感情についてもう少し書いておく。

ご神業を続けていくと、感情が平板になっていくという感じがした。
何があっても「感謝感謝」だから、感情の起伏がなくなっていくんだよね。
朝、目が覚めたら命をいただいていることに感謝。それはいいさ。
腕が動く、足が動く、目が見える、耳が聞こえるで感謝。ごもっとも。
食事の時に感謝。それはそうだ。

なんだけど、初級研修で言われる
「満員電車で足を踏まれたら感謝。濁毒を出していただいたのです」
この辺からあやしくなってくるかな。
「足を踏まれても感謝。これができている人はどれくらいいるのでしょう?」
なんて現役中にも言われるわけだが。一時が万事この調子になるからね。
嫌なことがあれば、これもミソギハラヒで感謝だし。

怒ったら毒素が発生するし、悩んでも陰の気になって曇りを積むそうだから、
うすっぺらな空元気でも感謝してないといけないんだよね。

泥棒が入ったら、感謝。先祖からの罪穢をミソイでいただいた。財的罪穢を
とっていただいた。盗まれた分と同じだけ御奉納しなさい。初代がそう言ってる。
この辺をマジで受け取るようになってくると、相当嵌まってきているわけだ。
やがて、人の災難もミソギで済ませるようになっていくんだね。

災難という形の清算が来ないように御神業をしてそっちで清まれっていう教えな
わけだから、何かあったら曇り消しが足りないの神大愛のミソギだの。
この辺のことはさんざんガイシュツか。


212 :名無しさん@1周年:02/02/16 13:50
話が変わって。

医学博士・小田晋(おだすすむ)氏の著書に「人はなぜ、宗教にシビレるのか?」
(はまの出版)がある。終わりの方に「宗教上の体験を経ることで、人間はどう
変わるか?」っていう項目があるんだ。

それによると、「一般的に、過去の自己が否定され、肯定的な自己が新たに
生まれるという内容の宗教体験を経ることによって人間が変わる場合、二つの
パターンがある。」という。「この場合、ひじょうに確信的な人格になるのだが、
それに二つのパターンがあるのである。」著者が言うには、これがその人の表情に
はっきり出てくるそうで、特に目つきに出るそうだ。

一つ目のバターン(著者のネーミングで確信A型)だと、「猜疑と不信に暗くいろ
どられた、相手をにらみつけるような厳しい目つき」で、ふたつ目(同・確信B型)は
「なにかツルッとしたタマゴのような顔にイヌのような目のついた人で、あまり表情が
豊かではない。また、誰の顔を見ても、金太郎アメのように同じような顔つきをして
いる。」という。「ひと口で言うと、およそ「懐疑」というものとは無縁といった顔、
迷いを知らない顔である。ふだんの生活の中で、迷いや疑いの気持ちがないと、
感情の細かいヒダの動きがなくなるから、顔がツルッとしてくるのである。」


213 :名無しさん@1周年:02/02/16 13:51
一つ目の顔から二つ目の顔に移行するケースもあるという。仏様のような柔和な顔、
お地蔵様のような顔になるそうだ。
「こうした確信B型の顔になるのは、それまでの過程で、自己否定を通じて
自己確信的になるということがあったからである。(中略)ただ、自分は積極的な
価値を手中にしたがお前は違う、だから何を言われても動じませんよといった感じを
与えるはずである。」

読んだとき、苦笑を禁じ得なかった。確信AからBに変わったのか、最初からBに
なって行ったかわからないが、組み手当時、おそらく私はイヌのような目をして
いたはずだから。本気でやっていた時は、まさに「自分は積極的な価値を手中に
したがお前は違う、だから何を言われても動じませんよ」っていう気で、真光を
信じなかったり疑ったり馬鹿にした人をみていたからさ。

組み手と一緒にいるところを同僚に見られて、あとで「同じ宗教をやっている」と
説明したら、「顔は似ていないけど印象が似ていると思った」といわれたことも
あったっけ。二人ともツルッとした顔だったんじゃないかな。

このすぐあとの項に「"救われた"と思う心のメカニズムとは?」というのもあった。
全体になかなか面白かったし参考にもなったよ。興味のある人はどうぞ。


214 :名無しさん@1周年:02/02/16 20:01
>>208 マチア

どこいっても「かわいそう」を連呼してるんだなぁ
健常な人間に言われるならともかく、おたくら病的信者
に言われることはむしろありがたいくらいだ(大笑

215 :名無しさん@1周年:02/02/16 23:22
上級いく前に竹内文書の内容をチェックしよう。ここに真光の教えの根本が書かれています。飛騨高山に本山を置くのもこの文書に基づいています。ただし日本の神宮・神社はみんな嘘ってことになってしまいます・・・・

216 :名無しさん@1周年:02/02/16 23:33
上級では世界の本当の歴史をおしえるのです。エジプトもマヤもインカもアステカもピラミットは日本から発しているのです。
メソポタミアも黄河もインダス文明もスメラミコト(天皇)の皇子と皇女が造ったのです。また日本人はムー大陸から来た日人という最高の位にある人種で五色人の頂点なのです。

217 :名無しさん@1周年:02/02/16 23:40
真光では古事記、日本書紀は否定されています。つまり伊勢神宮=日本の皇室を実は否定しているのです。

218 :元真光準隊員:02/02/17 01:00
これマジ見た?
水の結晶のやつ。あれ絶対前に見かけた真光の本だ。
I.M.H研究所とかそんな名前のところがでた。
内容は水の質で結晶のできかたが違うってやつ。水を凍らせて
できた結晶を顕微鏡で見るの。
水のきれいなところではきれいな六角形を基本とした結晶(雪の結晶
と同じ形)ができる。隅田川のは結晶にならない。

ここからは蒸留水を使った実験。
音楽をきかせても結晶の形に影響がある。ここまではいい。
次は言霊の実験。「ありがとう」という紙をはりつけた瓶に入れた水
ならきれいな結晶。「ばかやろう」ならぐちゃぐちゃ。

この実験非常に覚えがあるぞ。

219 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:40
水の結晶で思い出したが、
「水晶は水の結晶」と言い切ってしまったり
「人間死んだら何も無いなんてつまらないでしょう?」
なんてホザイた織●無道が、大槻教授から激しい突っ込み
受けていたことあったなぁ。
まァおおむね霊能者なんていいかげんだね。
「邪霊を取り払います。」なんて宗教はウソ八百。

220 :名無しさん@1周年:02/02/17 10:32
>218
これだね? 「波動」とかいう不思議世界物。
ttp://www.hado.com/
ttp://www.hado.com/books/kotae.htm

昔、学園祭のパネル展で、言霊実験したものを展示した時代もあったね。
植物を2鉢用意してそれぞれに「きれいだ」「枯れてしまえ」などと声をかけて、
どういう違いが出てくるかを見たもの。パンに「おいしそう」「腐ってしまえ」と
声をかけるバージョンもあったらしい。

何年前からだか忘れたが、この言霊実験は御裁可が降りなくなったんだよね。
理由は明らかにされなかった。自分で考えなさいってことだったのかもしれない。
ある幹部は「よくないとわかっている言霊と知りながら、敢えて陽光子がそれを
発するとはいかがなものかということではないか」と言ってたけど、真相は不明。
その頃から、学園祭活動は本部が用意したパネルを使うようになり、内容が画一化
されていったんだよね。それまでは大学ごとに(教えを元にして)創意工夫して
作ってた。先に終わった学校が後発のところにパネルを譲ったりもしていたんだが。

植物への言葉かけが成長に影響するというのは真光に限らず昔から言われている
ことだけどさ。あれは、最初は尼寺の話じゃなかったかな。


221 :乙姫ネタ1/4:02/02/18 19:13
初代の教えの中に「乙姫様」に関するものがあったね。どの御神書にあったか
忘れたけど(昔の3冊に分かれた「寸教」だっけ? 今の「寸教」にもあったかな)。
それによると乙姫は副神系統で、(浦島太郎の話の顛末が?) 黒龍の呪いとかなんとか、
そんな風なことを言ってたと思う。正確なところは忘れた。乙姫、副神系統、黒龍
という単語はあったはずだ。

それが、ついこの間、『昔話にはウラがある』(新潮社)っていう本を見つけた。
仏教研究家のひろさちや氏が書いたものだ。かいつまんで、その内容を書くと・・。

「浦島太郎」は『御伽草紙』の中の「浦島太郎」が基本テキストになっているそうだ。
一般に絵本等になっている「浦島太郎」は明治44年の文部省唱歌を元にされている
ようだが、この歌は『御伽草紙』のものと違う部分が色々ある。本来は、浦島が亀を
助けた翌日に美しい女性が小舟に乗って海から流れて来たので、彼女を本国まで送り
届けたんだそうだ。(女性は、実は龍宮城の亀で浦島が助けた亀) 浦島は女性を妻にして
龍宮城で3年を送り、3年経ったとき、一時国に帰ってこのことを父母に報告したいと
言い出す。そこで妻がひとつの箱を持たせて国に帰らせた。帰ってみると、故郷では
すでに700年の月日が流れていた。心細くなって玉手箱を開けると白い煙が出てきて
・・そのあとがすごく違う。浦島は鶴になった。(お爺さんになったのではないんだ)

222 :乙姫ネタ2/4:02/02/18 19:14
ここでひろさちや氏の解説(解釈?)。

なぜ、鶴なのか。龍宮城では700年が経っている。700歳のおじいさん、
そんな人間はいない。だから鶴にした。鶴の寿命は千年だ。乙姫は浦島太郎に
300歳の寿命をプレゼントしたのだ。・・だってさ。

感想として・・う〜む、なかなか、いいんじゃないか?
面白いので『御伽草紙』も探してみた。小学館「日本古典文学全集 36 御伽草紙集」。
ページ下部に現代語訳がついていたのでほっとした。

筋は、ひろさちや氏の言う通りなんだね。念のために見たけど、やっぱりそう。
『御伽草紙』の方が、さらに詳しい。(そりゃそうだ)

亀のはからいでそもそも浦島の年齢を箱の中にたたみ入れてあったから、浦島は
700年の寿命を保っていた・・とある。情愛の深い夫婦はまったくめったに
ないことであるよ・・と。浦島は鶴になって蓬莱の山で遊んでいる、亀は(妻だった
亀だね)万年を経た・・って。だから、めでたいことのたとえに鶴や亀のことを
言うのだと。えーと、上手くまとめられないから、以下は最後のところを書き写す。

「ひとえに人には情けがあってほしい、情けのある人は行く末めでたいと
いうように申し伝えている。さて、そののちに、浦島太郎は、丹後国に
浦島の明神としてあらわれ、いっさいの生物をお救いなさっている。亀も、
同じ所に神としてあらわれ、夫婦の明神とおなりなさる。まことにめでたかった
先例である。」

223 :乙姫ネタ3/4:02/02/18 19:16
浦島太郎って、元はこんな話だったんだね、知らなかった。
(国文学を少し勉強すれば常識なんだろうか? 無知を晒しているかもしれない)

それでさ、話を元に戻すけど、これのどこが副神系統で黒龍の呪いなんだ?

初代は明治34年生まれだから、文部省唱歌にこの浦島太郎が入った(?)のが
明治44年で・・『御伽草紙』よりも、歌の方に馴染んだんだろうなぁ。
で、幼い頃から馴染んだ唱歌を元にご教示を言ったのかねえ?

夫婦で鶴亀で明神になったというめでたい話を呪いに取るとは考えにくいから、
「白い煙が出ておじいさんになった」という方を元に言ったんだろうね? 多分。

それで、どういう研究をすると、副神や黒龍が出てくるんだろう。
甚だしく、首を傾げたくなるんだけど。私も詳しくないので、この辺で。

(ひろさちや氏によると、浦島が龍宮城で3年過ごしたら人間界で700年経って
いたというのは仏教的に計算すると正しいそうだ。ついでに・・同書の他の
「ウラ」も、色々と笑えそうだ)
(「浦島太郎」・・明治44年 文部省唱歌 というのは、ネット検索)

224 :乙姫ネタ4/4:02/02/18 19:17
上記3つを書いてアップしようと思っていたら、その前に他の情報を見つけた。
救世教系の教えの中に「乙姫の経綸」というのがあるらしい。
それでまあ、「乙姫」と「経綸」で検索してみたら、いくつかヒットした。
これが「乙姫の経綸」と呼ばれているものなのかどうかわからないけど、
大本教(その他?)にも乙姫様関係のことがあるんだね。例として、以下のページ。
ttp://www4.justnet.ne.jp/~hinomoto/info/matome2.htm
ttp://www.oomotohikarinomichi.jp/mokuteki.html

読んでみたけど、こういう世界になると、もうついていけないなぁ。
(・・そんな言いかたも出来ないか。似たようなのをやっていたんだから)


真光の初代は救世教にいたし、救世教の元は大本教だから、その辺の影響が
あっておかしくないけど・・。ここから「寸教」への関係をたぐるのは困難って
感じだな。違いすぎるんじゃないか。それに、私にはそこまで追究する気がない。
かねてからの疑問だった「乙姫」ネタを自分なりに調べられたからいいや。

単純に、『御伽草紙』を楽しませてもらうよ。

225 :名無しさん@1周年:02/02/19 09:30
コウタマどんは光圧が強かったそうなーも
コウタマどんが近くを通ったらあつかったなー はねとばされたなー
とゆう伝説もあるなーも
これがウソやくみてのおもいこみでなかったらなんだろか
合気道は関係ないかなー? どうかなー

226 :名無しさん@1周年:02/02/19 12:30
>>乙姫ネタ

ひろさちやの本は分かり易くていいね。
宗教学者じゃまともな部類だね。
インチキ宗教をインチキとはっきり斬れる。
あの人自身は念仏宗じゃないかなぁ...

227 :名無しさん@1周年:02/02/19 15:59
「陽光子の統一真光BBS」より抜粋

私は11月の初級研修を受講し、組み手となりました。陽光子の皆さん、
本当に信じていますか?面倒な事は無いにしても、御霊の大国主の神様って
本当なんですかね?この欄でも可也批判めいたメッセージが有りますが、
総本山等はそう簡単に建てられませよ!!可也金集めをしているのでは無いか?
と心配しております。私は御清め御礼として、100円だけ包んでおりますが?
後は道場維持費として毎月500円(気持ちだけ)を布施しております。
もっと高額なお布施が有るのでは無いでしょうか?今年正月に高山に参拝して
来ました。信者の方が沢山来ており、多くの人の信心を御くみ取り頂けたか?
心配しました。大国主様の支配される御霊の世界は極微実相の世界ですので、
現世の事は微々たる物だと理解して帰って来ましたが?知人は笑っていました。
余り知人には説明出来ませんよね!!!本当はもっと積極的に参拝をして、
御清めをしないといけないと思いますが?今一本気になれません。
身近に話をすると叱られそうなので、メールでの問い掛けにしました。
研修では、とに角信じなさいと一番最初に言われますので今までは我慢して
きましたが、色々と御世話してくれる陽光子の方には申訳無いと思いますが?
本音で言いますと私は未だに、信じられません。誰か私を救って下さい。
勉強会でも意味の解らない教え主様の御誓言を読むだけで、さっぱり解りません。
”想念”や”貫く光”は解りません。信じるしか無いか?と考えて、帰りました。
解っている人は凄いと思いますが?如何でしょうか。3ヶ月位で何を言ってるのだ
と御思いでしょうが、私も1ヶ月で良いお仕組みを頂きまして、感謝しました。
やる気には成っているのですが?皆さんは信じていますか?

******************************************************************

う〜ん、なんて正直なひと!

228 :名無しさん@1周年:02/02/19 18:06
>227
うんうん、正直。
こういう人こそ、本当に素直って気がする。
真光用語の「ス直」でなくさ。

229 :名無しさん@1周年:02/02/19 18:48
>227
この人は出雲大社に影響されて入信したのかな?真光の神様は御親元主真光大御神ですよ大国主は副神なのです


230 :名無しさん@1周年:02/02/19 19:02
この教団のやっていることは嘘八百だけどバカになれば嘘も本当になるかもしれないな?バカになってたくさんお金をだしましょう

231 :名無しさん@1周年:02/02/19 22:24
万教の統一を説いているにもかかわらず自分たちの宗派は分裂を繰り返しているではないか自分たちのところも統一できないのに万教の統一なんて馬鹿げている

232 :名無しさん@1周年:02/02/19 22:35
ある時、道場で幹部による霊査があり、御霊がこんなことを言ったそうだ。
「班長経験者で亡くなった人は、みんな地獄で苦しんでいる」
あとで組み手は幹部に抗議したね。一生懸命御神業していた人たちが、
なぜ地獄行きなのだと。幹部は笑って答えたね。

「だから、研修会や勉強会で『天国はガラガラだ』と言っているでしょう。
『組み手はせめて、読書くらいはできる中庸界に行けるように浄まってください』
と言っているでしょう」どこまでがんばればいいのか、見当がつかないじゃないか。
だからその恐怖を考えないようにして、目の前のご奉仕や行事に没頭するのかな。

新組み手の頃に聞いた話に、こういうのもあった。
ある人が40人近くお導きをしたのだけれど、事故に遭って大怪我をしたというのだ。
「それだけお導きしても、そういう事故に遭うほど曇りがあったんだね」
と班長はしめくくった。
みんなも同様に曇りがあるから、がんばらねばということだったのか。

けれど、40人近く「人救い」をしてもそうなり、生前班長でがんばっても死後地獄
行き(霊査を信じた場合)ならば、生きているうちは好きな様に生きた方がいいんじゃ
ないのかね。

233 :名無しさん@1周年:02/02/19 22:36
初級研修か中級研修で聞いた話。組み手の奥さんと一般人の夫があいついで
亡くなった。夫が浮霊してきていうには、あの世で奥さんが冷たいとのこと。
奥さんはきれいな着物を着て、お屋敷の中に住んでいる。読書や書道をしている。
御霊本人は外で庭掃除をしている。夫が声をかけても妻は知らんふりである。
「真光は、ああいう風に人を教育しているのか?」と抗議。

研修講師は、幽界では霊層界が違う所のことは感知できないから奥さんは
気づかないのだと説く。生前一般人で真光を馬鹿にしていた夫は、組み手で
行を積んだ妻より低い霊層界に行かされたというわけだ。あの世に行っても
夫婦で交流できるように、生前御神業して、同じところに行けるようにしましょうと
いう。それも、できるだけ上の方にねと。だけど、違う霊層界は見えないはずなのに、
夫の方からだけ妻を見ることができるというのもおかしいね。

ついでに。現界でも、同様のことは起こるのかな。
道場での話。現役組み手が町中で冬眠組み手とすれ違ったが、冬眠組み手は現役に
気づかなかったという。「現界でも霊層界が違うと気づかないのね」と、
その組み手は言った。自分の方が上だというニュアンスだったな。
あの、それって無視されたのと違う? あるいは「単に」気づかなかっただけとかさ。
思い込みが強すぎるというか、プライドが高すぎるというか。
「組み手は御み霊をいただくだけで、もう普通の人と違う」といわれるからなぁ。

234 :名無しさん@1周年:02/02/19 23:16
真実BBSのかきこ

>肯定的なご意見を聞きたい場合はこちらの掲示板では
歓迎されないと思いますので、他の肯定的な意見中心の
掲示板での書き込みをおすすめいたします。

肯定的な意見以外は削除される掲示板の間違いだろ

235 :名無しさん@1周年:02/02/20 00:09
近頃のここのカキコは、なかなか痛いところをついていますね。
真実掲示板よりここのほうが、面白くなってきました。
わたしは、現在道場の通っていますが、最近のカキコはうんうんそうと感じる
部分もあります。 幹部たちにもせいぜい見ていただいていけない所は、なおさなくてはね。
こんなことを書くと、またどこからか教義がパクリだとか何とか言われそう。
あまり言われすぎると、組み手のほうも、免疫力がついてきて、ネットで叩かれても
感じなくなってしまうのね。



236 :名無しさん@1周年:02/02/20 00:23
>あまり言われすぎると、組み手のほうも、免疫力がついてきて、ネットで叩かれても
>感じなくなってしまうのね。

一番危険なパターンだよ。(w

237 :名無しさん@1周年:02/02/20 00:39
>>235

>あまり言われすぎると、組み手のほうも、免疫力がついてきて、
>ネットで叩かれても感じなくなってしまうのね。

そりゃ信仰自体が、メシを食ったりクソをしたりと同レベルになることだ(藁
つまり生理的欲求でおこなわされてる状態だから、とても智慧の世界とは程遠い。

238 :名無しさん@1周年:02/02/20 00:40
罪を重ねてもう魂を消されるほど落ちてしまった我々は、真光で神に仕えて
お詫びするしかないわけさ。組手で頑張っても許されるとは限らない。
安心したら「神なれ」「慢心」「たがる心」ということになる。
耐えず、焦りの気持ちを持ちながら最大限真光に奉仕しなければならない。
「ちょっとの無理をせよ」とのこと。ちょっとだからいいと思うのは
甘い。ちょっとの利息でも続けていけば、複利計算で膨らんでいくのさ。
頑張っても、やっと救いのチャンスが与えられるに過ぎない。
大罪人には文句も自己主張も許されるはずはない。だまって奴隷となるのみ。

よくできた家畜調教システムである。

239 :名無しさん@1周年:02/02/20 00:49
しかし、神だ、奉仕だぬかしても、憑依霊と
いっしょに生きてるC級宗教。

240 :名無しさん@1周年:02/02/20 08:56
「ちょっとの無理をせよ」は初代のいっていたこと。
2代目は「これからは無理をしてください」と御教示したよな。
そうしないと火(霊)の洗礼の急カーブに間に合わないからだ。

241 :名無しさん@一周年:02/02/20 09:04
過去ログ読んでないけど、ダブっていたらゴメン。
今、精神病院に入ってくる人の第一位は、真光の信者。
これホント。

242 :名無しさん@1周年:02/02/20 12:19
>241
初出だと思われ。情報感謝。


243 :名無しさん@1周年:02/02/20 12:22
「霊動が出たら精神分裂病(名称が変わるそうだ)の可能性が
あるから医者へ行け」というのはあったと思う。

244 :名無しさん@1周年:02/02/20 13:00
救世教と真光ってどう違うのかよくわからない?知ってる人いる?

245 :名無しさん@1周年:02/02/20 13:56
>241
ソースを教えてくれ。
HPか、本の名前でもいい。


246 :名無しさん@1周年:02/02/20 21:04
「あなたは特別に選ばれた」
ていうフレーズ、詐欺商法でよく使います・・・。

247 :名無しさん@1周年:02/02/20 22:20
「チャンスは今しかありません」
これもよく使われますね。

248 :名無しさん@1周年:02/02/20 23:32
>>241
漏れも知りたい。
それ、どこで知ったの?

249 :名無しさん@1周年:02/02/21 00:44
仲のいい真光隊同士で男女5〜6人くらいずつのグループの中で、
付き合っている組み合わせが代わるって言うのはどうよ。それって色情?
たとえば、男Aは、女Aと付き合っていて、別れて、今度は女Bと付き合って、
女Aは男Bと付き合い始めて、さらに、女Bと男Bは前に付き合ってた。

付き合って別れた相手とそれでも一緒にいるっツーのもアレなんだが、
元カノ・元カレが自分の友達とつきあうっツーのも何だし、
この方たちはどういう感覚をしているのでしょうか。

250 :名無しさん@1周年:02/02/21 08:48
>>241が再来してくれないかage
差し障りない範囲でソース希望。
おねがいします。

251 :名無しさん@1周年:02/02/22 01:48
「騙されたと思って」
詐欺にはこれもよくあります。
おっこれは真実の掲示板でも使ってたっけ。(w

252 :名無しさん@1周年:02/02/22 07:19
おみたまや初研に金払うんやったら
霊感商法でんな。

253 :名無しさん@1周年:02/02/22 22:27
霊査の体験を2つほど。

組み手に成りたての頃、霊査で幼児のような話し方をする霊が出てきた。
道場長クラスの幹部の調べに対し、私の親戚で生まれてくることができなかったと
いい、それがつらくて悔しくて、私に憑依したとのこと。離脱するようにとの諭しに、
「(霊細胞が融合していて)できない」というので、ならば本霊(私のことだ)の邪魔を
しないようにおとなしくしていなさいと言われていた。その後幹部が変わっても、
何回か同じ霊っぽいのが浮霊して(その後身の上を話さないので同じか別人か不明)
離れなさい、できない、ならば邪魔はしないようにの繰り返しだった。
本当かどうかはわからないが親戚に生まれるはずだったらしいし、悪さをする気は
ないらしいし、離れようにもできないなら仕方ないじゃないかと、あまり気にもとめず
呑気な宿主をしていた。組み手になる前から、親戚で子どもを生めなかった人がいた
「らしい」のは親から聞いて同情していたからさ。御霊が言った内容から、
その親戚の子のようだと推測もできていた。「私にあなたの子が憑依しているようだ」
なんて言ったらどうなるか予想がついたので、親戚、親には話さずにいた。

なんだけど。組み手をやめる少し前、この「生まれてくることができなかった子」
というのが、最初からいなかったと判明した。真光に対する不信が増えていたので、
念のために親とやや突っ込んだ話をして確認してみたんだ。

昔、子どもの私に配慮して親がぼかして話したことを、私が誤解していたんだね。
そもそも妊娠自体していないので、流産も死産も掻爬もあり得ない。

すると、あの霊は何者だったんだろうか。
私の思い込みに見合った霊査の結果って、なんだ?

254 :名無しさん@1周年:02/02/22 22:28
2つめ。これも新組み手の頃。

浮霊した御霊が幹部の霊査に答えたことによると、数代前の私の先祖に縁のある者
だとのこと。思うことあって、縁あった者の子孫である私を守りたいという。
幹部は、「それはあなたに与えられた行ではないから離脱しろ」というが、聞かない。
名前を尋ねる幹部に、霊はフルネームで答えていた。

おしずまりの後、幹部がいうには「嘘っぽい」とのこと。霊界の置き手を破って
脱出してきた霊が「守りたい」などといって、格好いいことを言うのはあやしいと。
「あ、そうですか」と私はうなづくだけだった。

この霊査、たしかに少しおかしいんだよね。
御霊が名乗った人物は私も知っている。親たちから先祖の話として聞いていたからさ。
霊界の置き手を脇に置くと、うちの子孫を守っても、おかしくないんだ。

だけど、御霊が名乗った名前が違うのさ。フルネームは〇〇△太(仮名)だが、
親から話を聞いていた私は〇〇△助の方が格好いいのにと思っていた。
御霊が名乗ったのはその〇〇△助なんだ。

変だよね。もしも本物なら△太を名乗る筈だ。偽物が私や幹部を騙すつもりなら、
これも△太でいいはずだ。なぜ、△助なのだ。非常にあやしい。

こんなことがあったから、比較的新人の頃から憑依霊、霊査にはあまり関心をもたず、
気にしないようにしていた。そのくせ、霊動は出るから必死に御神業はするという
妙な具合だったけどね。

255 :名無しさん@1周年:02/02/22 22:29
こうして見ると、霊査の信憑性って、だいぶあやしいね。

生まれなかった子どもがいると思い込んでいた私、その内容に合ったことを
語った霊。私が「この方が格好いいのに」と思っていた名前を名乗った霊。

どちらも、私の潜在意識のせいだとすれば、すっきりする。
「生まれることができなかった子はかわいそうに」「〇〇△太はうちの子孫を
守る気になってもおかしくないよな。でも、名前は〇助の方が格好いいのにな」
オヒタイのお浄めでトランス状態になった私が幹部に「誰なのか」と聞かれて、
この2人ということにしてもおかしくない。

御霊が嘘をいう場合もあるというが、どうやって見分けるのだ。
私が本気で思い違いをしていた「子ども」は幹部も真に受けていたと思われる。
親に聞き込みをかけなければ、そのまま真実と思い込んだままだ。それも、
もしも親戚にそういうことが実際にあったのなら、怪しんだままで終わりだ。
守りたいと言った霊は、ええカッコしいなので幹部は疑い、私は名前の違いという
事実があるので変に思っていた。
この2つは、おかしいという根拠ははっきりしているが(後者に対する幹部の
疑う根拠はともかく)そういった否定材料がないものはうやむやにされるよね。

256 :名無しさん@1周年:02/02/22 22:30
霊査で判明したことがおかしいと感じても、否定しきれなくて御神業を続けている
人は結構いるのではないか。私の場合、どちらも悪影響を与えようとしている風では
なかったのでそれほど気にしないで済んでいたが、これが一族を皆殺しにされた
恨みの霊だなんて言われたらどうだろう。怯えて御神業に励むよね。

勉強会等で「霊は嘘をつくこともあるから振り回されないように」と言われるが、
実際に出てくるのは恨みの霊が多く(真光誌の体験談を読もう)、霊査をされなくても
自分についている霊もそうかもしれないと思い込みがちだ。御霊は基本的に現界に
執着があるから霊界脱出をしてくるそうだし、霊動が出なくても誰にでも4人や5人の
霊はついていると教わるしね。

振り回されないようにというが、仮に恨みの霊が出たときに、「それを鵜呑みに
しないように、気を楽にするように」という幹部って、どれくらいいるかな。
否定しないで「御奉仕で曇り消しを・・」としか言わない幹部が大半と思うけど。

霊査がどうなろうと、嘘だろうと本当だろうと、とにかく曇り消しをしないと
いけない教えだしね。

おかしいと思っても、「本当にそうかもしれない」「裏にまだ何かあるかもしれない」
と思って引きずられる。霊動、霊査はそれだけ強烈な体験なんだよね。

257 :名無しさん@1周年:02/02/23 01:56
ストレスと言うのが一番近いかも知れない・・・
家庭に不満を持っている人はその事を徹底的に呟いたり怒鳴ったりしていた。
例えば「お前の家族を皆殺しにしてやる・・・」とか言っていた。
思えばそんな繋がりがある事に気が付いた。
霊動って自分自身の潜在意識にもよるって事なのかな〜
全てがそうじゃないと思うけど真実の掲示板でも誰かが書いてたのはうなづけるね。
その人の近況がそのまま出てたりしたのもあったし・・・
以外と覚えているもんだね・・・他人の霊動って。
それだけ興味と恐怖感を持って見てたんだな〜と改めて気付いたよ。

258 :三河武士 ◆buZ4u1Nc :02/02/23 10:34
久しぶりに来ました。だいぶ進んでますね。
>>233
研修講師は、幽界では霊層界が違う所のことは感知できないから奥さんは気づか
ないのだと説く。(中略)だけど、違う霊層界は見えないはずなのに、夫の方から
だけ妻を見ることができるというのもおかしいね。

そりゃ、聞き違い。その話は、霊層界が違うと、波長が合わない為意思の疎通が
出来ないという話。だから、呼べども叫べども聴こえない。お互いが見えている
かどうかについてはそこまでの話講師はしてないし、つっこんだ記憶もないので。
見えていても、講師の話ではお互いに波長が合わなければ話が出来ないようだか
ら、これでは永久に出来ないって話になってる。

259 :三河武士 ◆buZ4u1Nc :02/02/23 10:39
つづきます。
>>233
> 「現界でも霊層界が違うと気づかないのね」と、その組み手は言った。自分の
> 方が上だというニュアンスだったな。

単に冬眠さんが気付かなかっただけでしょう。それを言った現役の思い上がり。
だれもそんな貴女には興味もってない、ってことがわかっとらんのでしょうね。
優越感に浸りたい人が渦巻いているからね、真光は。世間で巧くいかなかったか
ら、道場に来て、威張りたがる。負け犬でしょ。

260 :名無しさん@1周年:02/02/23 18:44
>258
おひさしぶりです。

>そりゃ、聞き違い。
ありがとう。

261 :名無しさん@1周年:02/02/24 00:21
本当のところはどうなのかねー。<霊動
義母も同じご先祖(はっきり名乗った)がいつも出てきていたが、
義母はその人の存在を全く知らなかった。
うちの姓は何代か前極秘に改名していたらしい。 
霊動がきっかけで調べてみて初めてわかったんだそうだ。
しかし、初めて道場に連れて行かれた時(その後もだけど)
見た義母の霊動があまりにも強烈だったし、
いろいろ調べて納得する部分もあったので、霊の存在は信じる。
霊査ってのは一体どういう仕組みなんだろうか。



262 :名無しさん@1周年:02/02/24 00:26
霊査や憑依霊もウソだな。
人間死んだらそれっきりだよ。

263 :名無しさん@1周年:02/02/24 00:40
>>253/254
フロイトに聞いてごらん。
人の精神が自らのいる世界を自らにとって適正な物に書き換えて
情報をしまい込むためにあります。
オカ板を賑わすエセ霊能者達の淨霊も同じ事。

色々事件を上げて語りたいが身元を特定されてしまうので秘密。
(見てるらしいんよ!2ちゃん!!)

ただ不思議なのがなあ・・
上級者に8番やってもらった時だけ異常に通じがいい。
正座のせいでもツボ押して貰ったわけでもない。あれはどうして?


264 :名無しさん@1周年:02/02/24 01:14
>>261

>義母も同じご先祖(はっきり名乗った)がいつも出てきていたが、
>義母はその人の存在を全く知らなかった。

義母さんがしゃべってるんだったらフツー知ってたって考えないか?(ワラ
「全く知らなかった」って言い方は変。

>霊動がきっかけで調べてみて初めてわかったんだそうだ。

調べて判明するんなら、事前認知だって可能だったことでしょーが。

265 :名無しさん@1周年:02/02/24 01:32
>>264

精神的な作用が一時的に交感神経・副交感神経に働いたんでしょうね。
まァそれ自体は悪いことじゃないでしょうけど、宗教に限ってのことでは
ないし、逆に宗教的に位置付けるのが問題です。

266 :名無しさん@1周年:02/02/24 01:35
事故レス。>>263 さんへのレスでした。

267 :名無しさん@1周年:02/02/24 02:39
霊の存在があったとしても真光で言う全てが霊の仕業じゃないことくらい分かりそうなもんだよ。
霊による確率はかなり低いと思うんだけどね。
真光に入ってる間は思い込みが強くなってしまうんだよ。
全体がそんな感じになってるからさ。

268 :名無しさん@1周年:02/02/24 14:36
真光では不幸現象の80%が霊障であると言ってるのに100%霊の責任になるんだからたまったものじゃない。

269 :名無しさん@1周年:02/02/24 18:37
>>264
本当に知らなかったんだが。 
自分が認めない事は絶対に信用しない、って義母の性格からいってもなー。 
まぁ・・・詳しい事情は身内にしかわからんからな・・・。  

霊動って強烈。それが嘘であっても、本当でも、
霊障解消しないと、罪穢消さないと、とか脅迫観念にかられる。
で御神業やってたらなんとなく安心、ってな。
そんな毎日がむなしくなって今やすっかり冬眠。 これからどないしょ・・・。

 


270 :名無しさん@1周年:02/02/24 22:15
>>269
貴殿の義母さんはどうか判らないが、自宗にこだわると
とんでもない演出するのも憑依宗教の信徒の特質ね。
一方それに直面したひとは疑う気持ちすら罪悪の所業
なんだから、もはや思考停止を余儀なくさせられる。
貴殿も後遺症はないか?

271 :名無しさん@1周年:02/02/24 22:16
>>269
貴殿の義母さんはどうか判らないが、自宗にこだわると
とんでもない演出するのも憑依宗教の信徒の特質ね。
一方それに直面したひとは疑う気持ちすら罪悪の所業
なんだから、もはや思考停止を余儀なくさせられる。
貴殿も後遺症はないか?

272 :名無しさん@1周年:02/02/24 22:19
>>269
貴殿の義母さんはどうか判らないが、自宗にこだわると
とんでもない演出するのも憑依宗教の信徒の特質ね。
一方それに直面したひとは疑う気持ちすら罪悪の所業
なんだから、もはや思考停止を余儀なくさせられる。
貴殿も後遺症はないか?

273 :名無しさん@1周年:02/02/25 09:26
真実の掲示板を見てると...立教者が容認してきたであろう周囲のキナ臭さ
が、立教者そのものの資質をあからさまにしてるね。あきれたモンだわ。

自分がどこまでも理性を働かせて、疑うべきものを疑い、批判するべきものを
批判しながら、自分で責任を負って行動する姿勢を捨てて、集団や集団のイデ
オロギーに同一化すること。これ、つまり自己放棄です。
何が正しいか、どうすればいいのかといったことを自分で考えるのをやめて、
誰かあるいは何か自分より大きい(と思われる)存在に任せると、とても気が
楽になって、一種のエクスタシー体験が待ってる。
こんなもんが神秘体験というなら、ハイそれまで。
無私の心で献身すると献身する相手が正しかろうと間違っていようと、
きわめて魅力的で、ほとんど抵抗しがたいほどの快感や安心感が心の中
から湧いてくる。なにしろ、人任せにすることで、迷い、葛藤といった
ものがすべて避けられるのだから、気持ちがスッキリするに決まってる。
「神様がいることがわかった」...よくダラダラと言えるものだ(笑)

274 :名無しさん@1周年:02/02/25 11:44
あああ

275 :名無しさん@1周年:02/02/25 11:45
>273
概ね同意。
信仰をモチベートさせるのに『オカルト体験』が
必然というのはたしかにおかしいですね。
日常で起きうることを『法』として説くのは健全だけれど
起こらないことを起こそうと努力させるのは、端的に言えば
不健全な業だと思います。

276 :名無しさん@1周年:02/02/26 19:20
>275
「奇跡の起こらない既成宗教は駄目だ」という教えだったっけ。
「神の意に沿っていない」とか「霊力がなくなっている」と
いって(もうよく覚えていない)。
辞めてからキリスト教の奇跡認定の厳しさとか、
神道系(?)の「奇跡に目を眩まされないように」という戒めを知った。
なーんにも知らなくて「奇跡の頻出する崇教」と思い上がっていたんだな。

277 :名無しさん@1周年:02/02/28 15:23
<お笑い手かざし道場>

「人の体は肉体・幽体・霊体の三体から成っています。
事故などで片手を失った人が、なくしたはずの手がかゆい、痛いと
いうことがありますが、これは幽体・霊体がかゆいのです」

幻肢(げんし)の現象です。

幻 肢
英語でPhantom Limb。幽霊肢ともいう。事故などで身体の一部を失った人が、
失ったはずの手足が存在するかのように感じる症状。願望的思考説や末梢神経説
などがあるが、脳神経内の再配置という現象、例えば、失った右手を制御していた
脳内領域が肩を受け持つ隣の神経組織に吸収再構成された結果、肩を動かすと失っ
た右手を感じる、といった説明で可能という。
tp://www.nobi.or.jp/i/illusion/world/08/001.html


278 :三河武士 ◆buZ4u1Nc :02/03/01 10:24
>>273 概ね同意します。

組み手の中で奇跡が起こる=自分にも起こり得ると思うようになる。自分を忘れ
て教団に尽くす。まわりが「頑張っているね」と励ます。ますます頑張る。これ
でサイクルにはまっていく。真光隊であればそのままレールにのって眞我台(訓
練部)に行ってしまう人もある。
よく考えると、本当に自分の純粋な信仰心から神を崇めているのか?ただ教団や
隊組織に属することで。一般社会での劣等感を癒しているだけ、自分本位で助か
りたいから縋る思いで奇跡の起きることを願っていないか?奇跡が起きないから、
真光誌や他人の体験談で疑似体験して喜んだりしていないか?
奇跡を安売りすると、こんな結果になるんだ、と道場や隊組織において実感する。
「利他愛」を傘に、貴方の為を思っているんだ、という輩もいるが、大抵自分の
都合、幹部や隊長の手前。なんて人の方が大半だな。自分もその仲間か・・・。

279 :名無しさん@1周年:02/03/01 20:30
>278 これはよく解る。自分にも覚えがあることだから・・・・
奇跡が起こることを期待してがんばっていた。奇跡の安売りはやめたほうがいい。
奇跡の体験発表と一切感謝とは、意味が違うと思う。

280 :名無しさん@1周年:02/03/01 20:32
母は熱心な信者。(組み手というのか)あ、崇教の方ね。俺は中学3年の時に、なんなのか訳もわからず講習を受けさせられた。
母が、講習を受けるきっかけは、友達に子供(俺の弟)のぜんそくがひどくてと相談したら、
それならいいのがあると紹介されたこと。もうそれから、17年くらいたった。

きょう、父が熱が出て、寒気がして、手足がガタガタ震え救急車で病院へ行った。

道場のえらい人の話しによると、亡くなった祖父母の位牌をちゃんとまつっていないから
それを知らせるために、熱が出たそうなんだって。信じられる?母は、もうどっぷりつかっているから
そのえらい人から電話がきて、そのことをちゃんと聞こうとしない俺に対して怒っている。
はぁ、どうしたらいいもんか。


281 :名無しさん@1周年:02/03/02 07:54
>280
>道場のえらい人の話しによると、亡くなった祖父母の位牌をちゃんとまつっていないから
>それを知らせるために、熱が出たそうなんだって。信じられる?

真光的には珍しくない解釈だよ。今となっては全く信じていないけどさ。

先祖供養をした場合の効果は、お母さんがほっとすることだけだよ。私もそうだった。
「これで、ご先祖が食事できなくてつらいという思いをしなくなる」と、子孫として
ほっとするわけ。さらに言うと、「食事できないと知らせる為の戒告(例えば280の
ように家族が入院する)がなくなると思う。これでぐっと気が楽になる。

だけどね、先祖供養をしても災いは起こる時には起こる。そうすると今度は「家の罪穢」
「本人の曇り」ということにされ、曇り消しのご奉仕が待っているんだよね。

先祖供養をしても、み役をいただいても、御神体奉戴しても、身内が幹部になっても、
災厄は起こる。そうすると、「罪穢だ」「ミソギに感謝」となる。やればやるほど
追い詰められるんだが、嵌まってるとそれに気づかないんだよね。デススパイラルだ。

どうしたものかねえ。

282 :名無しさん@1周年:02/03/02 08:10
正しい先祖供養ができないのも「曇りが深くて許されないのだ」と言われる。
そうすると、許されるようにと曇り消し(奉仕、勧誘、献金)に励む。

先祖供養が許されても、それだけで先祖が救われると思ってはいけない。
子孫が神のお役に立たなければ、あの世で先祖は救われない。
先祖供養は、まず、食事が許されるという最初の一歩にすぎない。

それでますます、のめり込むようになるわけだ。

解決策は、根本を正すしかないような気がする。目が覚めないとね。

それが難しいんだって・・・。はぁ。

283 :山師さん(摩耶山):02/03/02 10:02
予言レス
この後戯言集団の一人がでてきて、
このぐらいの質問に答えれなければ、やはり君は密教を知らない
と自慢げに、自分の戯言知識自慢をするのは明確ですな(笑)
自分の数少ない知識自慢をしたいがために、
くだらん誘導尋問をしても、本物の修行者にはありありとそれが
みてとれる

私には、その未来の光景が明確に見える
戯言メンバーの考えなどありありとイメージできる!
はははははははははははははははっはは


284 :名無しさん@1周年:02/03/02 10:21
280です。
きょうの午後に、そのえらい人(班長?)が家に来るんだってさ。
母は掃除を始めている。
はぁぁ…。


285 :名無しさん@1周年:02/03/02 10:54
DQN真光は宗教なんですか?

286 :名無しさん@1周年:02/03/02 11:50
>285
崇教だそうです(藁 

287 :名無しさん@1周年:02/03/02 12:06
>284

どの部屋に仏壇を置けばいいか下見に来るのだと思われ。
気は心のアドバイスを・・。時間的に遅いかな。

お浄めさせてくれと言うかもしれない。できれば固辞しよう。
話しながらテーブルの下からあなたに向かって手かざしするかもしれないが無視無視。
もしも押し切られて手かざしされたら、光を感じても霊動が出ても気にしないこと。
手かざしの正体は気功だよ。軽い霊動は、体のバランスが崩れるから、それを直そうと
する無意識の動き。目をつぶって合掌なんていう姿勢は、バランス崩れるよ。

284まで盲信に巻き込まれないよう注意されたし。

288 :名無しさん@1周年:02/03/02 12:56
>>286

ども! 「崇教」 しかしエラく不吉な教団名ですナ(w

http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search.cgi?MT=%E3%AE%A4%EB&sw=2




289 :名無しさん@1周年:02/03/02 13:01
こりゃ失敬!
「崇」と「祟」。勘違いしました。

290 :名無しさん@1周年:02/03/02 13:02
祖霊祭りは、家庭の中まで洗脳する強力な武器だね。
祖霊祭りをすることで精神的に真光から逃げられなくなるよ。
先祖を救う義務と祖霊祭りを継続していくために子供を組手に育てる義務も
生じてくる。がんじがらめさ。

この手法はよく考えられてるけどちょっとマヌケなのは、
正法の祖霊祭りなんて言うけど、一般の仏教式先祖供養の方法とたいして
かわらない。目線より高く祭るということと、ろうそくや線香を使わない
ぐらいしか違いがない。何が正法なのか?

真光ではお墓は意味のないものとしている。何故だろうか?
きっと真光では墓地事業をする計画がなかったからだと思う。
真光では不思議なことに、浮霊した霊が「お墓を作ってくれ」と
訴えることはないそうだ。
怪談話や霊能者の話だとお墓に関する霊の訴えは多いのにねえ。

291 :名無しさん@1周年:02/03/02 14:05
祟教真光

292 :名無しさん@1周年:02/03/02 14:06
世界真光文鮮明教団

293 :名無しさん@1周年:02/03/02 14:38
>>291-292
感動しました(藁藁

294 :母が熱心な信者:02/03/02 16:32
崇教真光ってインターネット禁止なの?


295 :名無しさん@1周年:02/03/02 19:38
>294
禁止っていうわけではないけれど、「インターネットの情報の9割は嘘」
「悪意に満ちた世界」といって、言外に遠ざけさせようとしているよ。

教団外の人はストレートに「崇教はインターネット禁止」と認識しているらしい。

296 :隊:OB:02/03/02 20:28
久しぶりのレスです。過去ログから入力します。

171 名前: 隊 O.B 投稿日: 2001/06/11(月) 22:57
インターネット禁止ではなく、インターネットを通しての未組み手さんお導きが、禁止だそうです。
お導きは「汝の、因縁のみ魂を通して、人救いをさせて頂く」と言う事だからだそうです。
組み手を多く増やすだけが目的だったら、もっと効率の良い方法 (例えば、全世界一律の霊線保持御礼
を国によって下げる、インターネットでホームページを開設してい世界に広める等)がたくさんあるそう
ですが、そうでなく、初級研修会を受講された後、種人候補者として スの大御神様の御神策成就 (この
地球上に、物質によって神の世界の写し絵、つまり天国そのものの神の世界、幸せもののみの世界を出現
させる事)にある程度お使い頂けるような魂へと昇華(しょうげ) させて頂けるようになるまで、
懇切丁寧に、お導き させて頂く(道場に一緒に参拝する、一緒にご奉仕をさせて頂く、解らない事があれば
相談にのる、等) ことにより、人様に対して愛情が持てたり、理解し合えたりして、お導きさせて頂いた方も
魂が昇華し また一歩、神様に近づくことが出来るからだ。と幹部からお聞きしました。


297 :こういう過去ログもありました:02/03/02 21:09
223 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/19(日) 15:42

崇教真光誌 平成13年七月号 編集後記

 (インターネットの電子掲示板について)しかし個人の中傷や、特定の団体に対する
攻撃らしきものもあるという。掲示板上で反論することはひとつの手段かもしれな
いが、陽光子はその手段が内容的に相応しいかどうか霊的に判断する必要がある。

崇教真光誌 平成13年八月号 編集後記
 情報通信技術の飛躍的な発展を背景に、インターネットの爆発的な普及があり、
個人活動や生活様式等に抜本的な影響を与えつつあることは確かである。
 その中には良い方向に導くものもあれば、悪い方向に導くものもある。正しい
ことはすべて御神書にまとめられており、陽光子はお示しの通り、人類幸福化の為の
高度情報化社会へと誘導する神の子に昇華して行かねばならない。
 情報に流されることなく、正しく選別し、お互いが慈しみ合い、励まし合い、
助け合って行く精神を醸成して行く行き方こそ最も大切だと思う。
(すべて原文のまま)

 ついに2ヶ月続けてインターネットに対する批判を教団が示してきた。崇教では、
インターネットを見るなとは一切言っていない。そのようなことを言う幹部がいたらそいつは最低だ。
 HP「暴かれた真光」が先日スタートした。9月号で教団がどう反論してくるか注目だ。
 インターネットは正しく選別すれば良いわけである。


8月4日に8月号が発売された後に、HP「暴かれた真光」がスタートした。9月号でどう反論してくるか注目だ。教団ではインターネットを見るなとは一切言っていない。正しく選別すれば良いわけである


298 :こういう過去ログもありました2:02/03/02 21:10
224 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/19(日) 16:36

インターネットの普及は今に始まったことではない。
真光誌がそれについて取り上げたということは、明らかに
手かざし宗教の真実BBSや2チャンネルを意識しているのである。

御神書に書いてあることが正しいことであり、正しく選別せよとは、
御神書の通りのことだけを受け入れてそれ以外のことは無視せよと
いうことである。

インターネットを見てしまった人に釘を差しながらも、批判ページの
ことが話題に登らないようにはぐらかせたような書き方をしてることが
笑える。
「暴かれた眞光」の全面反論特集でもやってくれれば面白いが、やらない
だろうね。教団は反論できないだろうから。

299 :名無しさん@1周年:02/03/02 21:10
崇教真光は日本人はムー大陸から来たって信じ込んでいるのだからインターネット程度の科学を否定するのは教えに矛盾していると思う。

300 :名無しさん@1周年:02/03/02 21:14
インターネットを開いて内部の所在地・電話番号とか活動内容の情報を公開しないほうがうさんくさい団体だって自ら証明しているんじゃなかろうか?やましくないのなら公開すべきである。

301 :名無しさん@1周年:02/03/02 21:59
280殿の父上の具合はいかがかなーも
最近は悪質な風邪が流行っているそうなもー おだいじに

302 :名無しさん@1周年:02/03/02 23:53
>>297

>掲示板上で反論することはひとつの手段かもしれないが、
>陽光子はその手段が内容的に相応しいかどうか霊的に判断する必要がある。

これ、意味解るか???
どっかのアフォが書いたの?(ワラ

303 :  :02/03/03 00:07
教派神道も基地外の枝と思ってたが真光も霊動とか幽界とかトンデモないこと連呼してるな

304 :名無しさん@1周年:02/03/03 08:52
月刊(崇教)真光誌平成9年12月号

逮捕された村上正邦参院議員の挨拶がデカデカと掲載されている。「正しい
ことはすべて御神書にまとめられており」とは、嘘八百だ。


305 :名無しさん@1周年:02/03/03 10:15
ここって「最高ですか?」「最高で〜す」ってとこではないだよね?

306 :名無しさん@1周年:02/03/03 10:27
>305 ちゃいまんがな。

307 :名無しさん@1周年:02/03/03 10:54
>303
 真光は、れっきとした教派神道である。古神道十四教団の一つ大本教の孫宗教である。ただし、自らは教派神道と言おうとしない。

308 :名無しさん@1周年:02/03/03 10:58
>>296
真光HPを見て関心を持った人がいたとしよう。メール等で最寄りの道場を
問い合わせて道場に行くかもしれない。そうしたら、そこの組み手が
「懇切丁寧に、お導きさせて頂く」だろう。それでいいんじゃないの。
HPで広めるのも陽光ライフのポスト投函も同じことだと思うよ。

公式HPがあることにより、組み手がネットを見る。同時に批判しているHPも
見てしまう。それを避けるために公式HPがないのではと考えるのは穿ちすぎか。

>組み手を多く増やすだけが目的だったら、もっと効率の良い方法 (例えば、全世界
>一律の霊線保持御礼を国によって下げる、インターネットでホームページを開設し
>てい世界に広める等)がたくさんあるそうですが

霊線保持御礼を下げるのは駄目だろう。初代の教えにこういうのがある。
「初級研修の受講費も、神様がいくらというから、いくらなのです。そういう
仕組みがある。ある所で、もっと安くすれば受講生が増えるとたっての願いが
あったのでそこだけ仕方なく下げたら、あれよあれよとういう間につぶれて
しまった」大意はこんなだった。
霊保と初研受講費は霊的に違うものとは思えない。幹部は読んでないのかね。

309 :名無しさん@1周年:02/03/03 14:01
308の自己レス
「神様が」いくらと言ったのか「初代が」いくらと言ったのか、記憶があやふやだ。
神様とツーツーに通じて決めているのだろうから、同じことかな。

310 :名無しさん@1周年:02/03/03 14:23
309さん、あんた光玉が本当に神様と通じてたなんて信じてるの?
詐欺師の戯言信じるなよ。
今後日本中がインターネット使うようになったら(米国や韓国のように)
崇教も公式HP出さざるを得なくなるよ。真光に興味持った人が
みんな文明教団に持ってもって行かれることになるからね。
その時はまた、神様から指示があってHP出すことになりましたって
ことになるよ。

311 :名無しさん@1周年:02/03/03 14:34
>290
 真光では、仏壇内に、位牌のみ置き、観音様や阿弥陀様は置かない。祖先が、偉い仏様が近くにいると、気兼ねして食事をとれなくなる、という考え方からだ。また、ロウソクや線香を用いず、蛍光灯証明を入れる。肉や魚を供えてよい。
 神社神道では、「祖霊舎」に位牌をまつるが、「神棚」より少し低くして隣に配置する。そして位牌の上方に鏡を置く。肉や魚を供えてよい。
 結論的には、仏教と神道の混合のようだ。

312 :309:02/03/03 14:34
>310
信じてないよ。私は崇教に全く未練のない「元」組み手だ。
組み手時代の記憶を元に変じゃないのという点を指摘しているつもりだ。

時には皮肉も混ぜるんだけど、通じなかったか・・。

313 :名無しさん@1周年:02/03/03 15:31
霊障危険度チェック
http://www5.ueda.ne.jp/~pomerin/check01.html

314 ::02/03/03 15:50
私の結果

【あなたの危険度は10%です】

何事にも前向きなあなたに霊障はまず考えられません。
明るく過ごす事により、更なるチャンスが巡ってくることでしょう。

315 ::02/03/03 19:18
同じく10% よしっ。笑笑笑・・・・

316 :名無しさん@1周年:02/03/03 22:38
村上正邦議員は元生長の家でしたが同教団が政治活動を停止したので崇教真光と手を組んだそうです。

317 :名無しさん@1周年:02/03/03 22:48
崇教はかなり政治活動にも力を入れているようです。

318 :名無しさん@1周年:02/03/03 23:17
上級へ行ったら空飛べるって本当ですか?

319 :名無しさん@1周年:02/03/03 23:22
「自分たちで政党をつくるのは時間がかかります。
正法を知っている組み手の方を議員にするのが
正法の世を作る近道です」
政治活動に力を入れる理由として上記のことを
聞きました。実態はどうなのかあやしいですね。

320 :名無しさん@1周年:02/03/03 23:23
>>318
たぶん、空飛ぶということではなく、幽体離脱のことだと思います。
神向妙法見実そうかんとかいう祝言の唱え方を上級で教わるそうです。
これを眼をつぶって唱えると幽体離脱できてあの世に行けるそうです。
真光はこんなことをマジで教えてる狂団です(藁

321 :名無しさん@1周年:02/03/04 08:42
陽光子BBSの管理人さん、奇跡、奇跡って騒ぎすぎ。
奇跡の安売り受けたこの人は、かなり逝ってると思う。


322 :名無しさん@1周年:02/03/04 13:37
石原行革担当大臣は真光信者であるそうな。

323 :名無しさん@1周年:02/03/04 13:38
上級ってかなりカルトじゃないかな?世界の本当の歴史を教えているってなんかムー大陸とか出るんでしょ?

324 :名無しさん@1周年:02/03/04 14:15
>322
行革担当大臣までがカルト信者か。
日本のカルトは安泰だね。

325 :名無しさん@1周年:02/03/04 14:42
政治家が本気で信者(組み手)になってるわけないじゃん。
票田と献金欲しさで何だってやるのが政治家。
腹の中じゃ、「馬鹿教組崇めるこいつらもどーしようもない」
とせせら笑ってるのが現実ですよ(笑)

326 :名無しさん@1周年:02/03/04 15:21
>「馬鹿教組崇めるこいつらもどーしようもない」とせせら笑ってるのが現実ですよ(笑)

そこまで思っているかどうか知らんが、選挙を意識して宗教団体に接近しているのは常識。
だから、政治家は一団体のみに接近しているとは限らない、複数の団体と関係を持っている場合も多い。


327 :名無しさん@1周年:02/03/04 16:08
週刊文春(3月7日号)によるとムネオの私設秘書ムルアカ氏は80年代に
真光の修行のために来日した、とある。また80年代には
(当時の)ザイールでは真光がブームだった、とも。
このあたり、詳しい方いませんか?情報キボンヌ。
つーことは小山−村上−鈴木という集金ラインがあったかも。
(あるかも)胸腺拡大とODAは同時に行われていたりして。
まったくもって、きな臭いですな。

328 :名無しさん@1周年:02/03/04 16:30

なぞなぞ 自転車に乗るのが苦手な野菜ってなに?

高原(こげん)野菜


329 :名無しさん@1周年:02/03/04 18:39
みんなかわいそうなヒトだね。
みんなで地上天国を目指そうよ。
このままじゃ駄目だよ。。

330 :名無しさん@1周年:02/03/04 23:25
>329
おいおい!そっちがカワイソウなんだが(ワラ

331 :名無しさん@1周年:02/03/04 23:56
>329
統一教会スレかと思ったよ。

332 :名無しさん@1周年:02/03/05 10:08
<お笑い手かざし道場>

痛み感謝です。痛みによって罪穢を取っていただけるのです。
痛いときに「痛い」と言うと不平不満の想念で曇りを積むことになります。
痛いときには「痛ありがとうございます」という癖をつけましょう。


痛みは内臓が発しているSOSです。


333 :名無しさん@1周年:02/03/05 11:58
崇教の大祭に政治家が大勢招待されているが信者ではないことは確かだ。だまされてはいけない

334 :名無しさん@1周年:02/03/05 14:09
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~posteios/PROJ_B025.htm 自民党支持の主な宗教団体

335 :名無しさん@1周年:02/03/05 15:13
>>334

世界救世教 (MOA) ◎静岡・熱海市 100万人
崇教真光 ◎岐阜・高山市 80万人

どー考えてもウソっぽい数字だ。



336 :名無しさん@1周年:02/03/05 15:18
>301さん、お気遣いありがとうございます。280の「母が熱心な信者」です。でも、俺、初級研修
受けて、今はなんにもやってないから(あ、でも、母がうるさいから仏壇への夜のあいさつはしている)
「冬眠組み手」といった方が正しいのかな?

父は元気になりました。お医者さんによると、風邪からくる発熱、悪寒だそうです。
急に体温が上がると手足がガタガタと震えることがあるそうです。


337 :冬眠組み手:02/03/05 16:41
引き続き冬眠組み手です。

今、班長(?)の人が来て、母と一緒に祖父母の戒名を調べにいきました。
高い位牌を買わされるのでしょうか?




338 :名無しさん@1周年:02/03/05 19:13
>337
お父さんが元気になってよかったね。

値段は位牌のサイズにもよるよ。戒名を入れるのも含めてひとつ当たり数千円から
1万数千円くらいだったと思う。もう少し上がっているかな。先祖代々の位牌は必ず
作らされる。それから死後30年未満の先祖の位牌、これはそれぞれの人用に作る。
ただし夫婦が亡くなっていて共に死後30年未満の場合はひとつの位牌に入れる。
その他ケースバイケースで家によって違ってくるらしい。間違えると大変まずい
そうで、各家庭ごとにしっかり調べて行われるらしい。

「祖霊祀り御礼」というご奉納をさせられる。
「祖霊祀り御礼を出させていただけるのは一生に一度だから思いを込めて」
「ご先祖が救われのミチに入らせていただくのだから相応に」などと言われる。

お父さんは、自分の風邪が原因で祖霊祀りの話が持ち上がって、さぞかし
戸惑っているだろうね。以前から奥さん(冬眠組み手さんのお母さん)に
ことあるごとに「させてください」と言われ続けていただろうけどさ。


339 :名無しさん@1周年:02/03/05 20:31
>>323
そんな、た○出版系のトンデモ話、ス直に信じられるころには
まともな人間には引き返せない精神状態になってるんだろうな.....

340 :名無しさん@1周年:02/03/05 22:44
>322,324

石原ファミリーの本音はバリバリの法華経ですヨ。
かつて慎太郎の都知事選のとき、三男だか四男だか
がオ○ム信者とデッチ上げられたこともあったな(藁
なんにせよ、あからさまに真光とかかわりをもつと指摘される
政治家はあまり聞いたことがないけど、地上代行者−霊的に優れて
いるはずのK主殿が、小山や村上に対して何の予見もできずに接近を
許してきたっつーことが誠に滑稽ですわ。

341 :名無しさん@1周年:02/03/05 23:26
>340
「神様を利用しようとする政治家にはさせておけばいいのです。
いずれ神様がきちんと相応の処置をとられます」
とか古株組み手がいってた。そんな、下心ある奴に利用させておくのは恥じゃん。

342 :名無しさん@1周年:02/03/05 23:54
教団としては有名政治家が参加することでハクがつくし、広告塔にもなる、政治家も選挙対策になるので両者の思惑が一致しているのだろう。
別に宗教の集りに政治家なんて必要ないのだが参加させるところがカルトらしい

343 :名無しさん@1周年:02/03/05 23:59
>341
古参の連中の能書きなんて、いい加減そのものなんだから聞くに及ばず。
おいら、率直に言ってK主殿や教団広報がどんな言い訳するのか興味あるのね。
>小山や村上の件 つーかいまだに無視決め込んでんだけどさ(藁

344 :名無しさん@1周年:02/03/06 11:54
>343
このまま無視し続けるに1ギコハニャーン

345 :名無しさん@1周年:02/03/06 13:07
陽光子BBSに、向日葵って人が子供の喘息(気管支炎)で悩んでいる。
これが清浄化と思わされているのなら子供が本当にカワイソウだ。
喘息は我慢させればさせるほど悪循環する病気。対処が誤れば一生付き合う
ことになる。まずは発作を止めることが何より大事なんだよな。
アレルギーや喘息の仕組みを少しでも理解しようとすれば、医者の出す薬に
関心がもてるのに.....
真光にゼンソク持ちが多いのは、なりふりかまわず薬否定してきた輩があまりに
多かった結果である、と思うときがある。

346 :名無しさん@1周年:02/03/06 13:23
喘息は「喘息で死んだ先祖が憑依している」か、「患者当人の罪穢が深い」
とされていたと思われ。
アレルギーは「荒れる気」のあらわれだったよーな。
もーいい加減にして欲しい。

347 :名無しさん@1周年:02/03/06 15:19
「今日は本当は別の話をするつもりだったのですが、皆さんの想念を見て話す内容を変えました」
これは道場幹部や真光隊み役者がよく使う言い回し。
聞いている側は「人の想念状態や全体の想念がわかるんだ。すごい」となるが
単に話し手がそう思い込んでいるだけだろ。というか、聴衆の様子を見てその時に
話す内容を用意した数個のうちから選択するのは、人前で話すのに慣れた人間には
どうってことない技術だろう。


348 :名無しさん@1周年:02/03/06 17:37
真光隊を辞めようと思います。
本来なら所属道場に行ってその旨を伝えればいいのでしょうが、私の罪穢が深いのか
行く気になれません。
もう制服やらを処分したいのですが、みなさんはどうされたでしょうか?
本部に送ろうにも住所が分かりません。

349 :三河武士 ◆buZ4u1Nc :02/03/06 17:55
>>348
所属道場隊の本部に制服物品チーフが居るはずなので、道場隊本部のそれ宛に制
服は送り返せばいいでしょう。除隊には、除隊届の提出が必要だと思いますが、
除隊する旨を書いて、押印し、庶務チーフか事務担当副隊長に提出すればいいと
思います。
事務勤務員が居れば、勤務員も可。制服物品や庶務チーフが居ない場合は、事務
担当のみ役者宛で出せばいいと思います。

350 :348:02/03/06 18:15
>>349
ご教授いただきありがとうございました。
後日結果を報告します。


351 :名無しさん@1周年:02/03/06 19:00
真光隊を辞めようと思った理由は何ですか?

352 :名無しさん@1周年:02/03/06 21:46
>336 よかったなり〜 風邪のぶり返しに注意なりね

>348 罪穢が深いせいじゃないなりよ〜  

353 :348:02/03/06 21:59
>>351
一言で言えば、話が自分の都合であって一貫性がない、ということでしょう。
こんな事を夏の陣の時に言っていたことを覚えています。
・「真光は人物信仰ではない」と言っておきながら「総裁=神」という発言
・「学生は、勉強しなくてもご神行をしていればいい点数が取れる」
など、私には到底理解しがたい内容でした。
他にも数え上げればキリがないほどの矛盾(このレスに書かれているような
ことです)を、誰にでも分かるような言葉で説明してくれた人は皆無でした。
そして、自分が幸せになるために入信したはずなのに、いつの間にか教団の
セールスマンをさせられていたことに、ふと気がついたのです。

そんなことが積み重なっていって、もう真光隊なんて信じられなくなった、
というわけです。
(これでも一応中級です。小隊長(?)も経験しました)

354 :名無しさん@1周年:02/03/06 23:52
お母さんが組み手で、家計が苦しいのに仏壇をかったのでヤバイと思って
ここに来た人がいたっけ。今頃どうしてるかな。どうなってるかな・・。
「冬眠組み手」さんを見てたら思い出したよ。
ここからのエールしか贈れないけど、くじけるなよ、あせるなよ、あきらめるなよ。

自分が組み手をやめることなんて一生考えられなかったのに、やめてここで
書込みしてるような人間もいるからさ・・。

かといって、大丈夫、きっと目を覚ますと安請け合いもできないし・・。はあ。





355 :三河武士 ◆buZ4u1Nc :02/03/07 00:34
>>348
>・「真光は人物信仰ではない」と言っておきながら「総裁=神」という発言
総裁はス神様の地上代行者なので、見た目は人間でも霊的には神だという解釈を
していたと思います。但し、人物信仰を教団は否定していますから、総裁に想い
を集約していくことに関しては、一般組み手に話して誤解されると困るので、そ
んな話はしなくて良い。などとC京方面では聴いた憶えがあります。

>・「学生は、勉強しなくてもご神行をしていればいい点数が取れる」
聴いたことあります。はぁ?って思いましたが。本気で信じているのはあまりに
も世間的にイタイ事と思われ。

356 :HP作者:02/03/07 00:44
http://geocities.com/cult_attacker/
の作者です。
こうしてリンクしていただき、感謝の思いで一杯です。
ところで、コンビューターの仕組みに詳しい方にお聞きしたいのですが、
当方は、不思議な現象で悩まされております。資料集めが大変で、しばらく
ご無沙汰していたのですが、(疑惑が多すぎて、内容の更新にはもう少し
時間がかかりそうです。)
久しぶりに行ってみたら、リンクがめちゃくちゃになっていました。
ソースコードの修正もあったので、ファイルは全て更新し直したため、
現在は正常に動いていますが、その際に、リンクに関してはひとつもいじ
りませんでした。
にもかかわらず、更新し直したとたん、なぜか、正常に動いています。
(もちろん普段から、立ち上げの前には、コードも見直すし、試験的に何度
も動かしてから立ち上げています。管理者として、当たり前と言えば当た
り前ですが。)
どなたか、こうした現象に詳しい方、今後の対策のためにもいい情報があり
ましたら、ぜひ教えてください。
宜しくお願いします。

357 :ここ:02/03/07 00:50
HP作者殿、滅入る蘭

358 :名無しさん@1周年:02/03/07 10:37
>>353
>一言で言えば、話が自分の都合であって一貫性がない、ということでしょう。
それは言えますね。
私も眞光隊だった時期があったけど、「一体化」と言っておきながら、
指揮系統がメチャクチャ。
「心の下座」と行っておきながら、上からものを言うみ役者。
(例えば、修練会等で「訓辞」といってエラそうに物を言う「導士」がいた)
そういう状況にイヤになって正副隊長にそれを言ったことがあったけど
改善されなかった。

>学生は、勉強しなくてもご神行をしていればいい点数が取れる。
イタイ事言うヤツっているんですよねー。ご神行をしてて受験に失敗した
隊員もいるのに。

359 :名無しさん@1周年:02/03/07 17:42
>・「学生は、勉強しなくてもご神行をしていればいい点数が取れる」

真光誌に掲載される体験談のパターンとしては、
「ご奉仕で勉強がほとんどできませんでした。ですが前日の夜(試験開始
直前でも可)に何気なくみたところばかり出題されて、とてもいい成績を
とれました。御守護をいただきました」

こういうのは普通、ヤマが当たったといわないか。
さもなくば、最重要項目を本人がちゃんと見直したということだろう。やれやれ。

360 :名無しさん@1周年:02/03/07 21:01
そもそも神道にキリスト教や大乗仏教の
エッセンスとオカルトぶっかけた恣意的な
シロモノだから、目指すものが解らなくなって当然です。
教団が乱れるのは自明の理。

361 :妄想:02/03/07 23:57
神秘体験のある人は神様を信じることができます。(勝ち組み)
神秘体験のない人は努力の足りない人か神様に嫌われてる人です。(負け組み)

---- 奇跡が無ければ宗教じゃな〜い -----

362 :名無しさん@1周年:02/03/08 00:21
霊動体験のある人は神様を信じることができます。(勝ち組み)
霊動体験のない人は努力の足りない人か神様に嫌われてる人です。(負け組み)

363 :名無しさん@1周年:02/03/08 09:05
↑何でもいいから教団に都合がいいことがすべて正しいってことだろ!

364 :名無しさん@1周年:02/03/08 09:06
真光は軍国主義思想だろう

365 :名無しさん@1周年:02/03/08 09:09
いや真光は大東亜共栄圏じゃなく日本中心主義の世界共栄圏をめざしている

366 :名無しさん@1周年:02/03/08 09:49
真光をやめた人のほうがたくましく生きてるような気がする。

367 :名無しさん@1周年:02/03/08 11:11

<お笑い手かざし道場>

「朝起きるとき、目やにがいっぱいで目が開けられないんです」

「目から出るのはものすごい濁毒です」

結膜炎???




368 :名無しさん@1周年:02/03/08 12:48
アレルギー症状を濁毒浄化と教え込んでいるから
「破壊カルト」にケテー!
民間療法とも呼べないカルト療法の位置付け。
湿疹を放置させたあげくに体中飛び火だらけに
なってあわてて皮膚科に駆け込んだひとがいたっけ。

369 :名無しさん@1周年:02/03/08 13:54
幼児のアトピー性皮膚炎が世間であまり言われてなかった頃
道場に昼間ずっといるようなおばさんたちが
「親の曇りや濁毒が子どもにあらわれてかわいそう」
「私の曇りが子どもに出て子どもに申し訳ない」
と言っていた。
アトピーがメジャーになったあと、
「アトピーは先祖が人を毒殺したから」と幹部が言ってた。
世間にはボルジア家の子孫がそんなに大勢いるのか。

370 :名無しさん@1周年:02/03/08 14:23
真光隊って結局、警備員やイベントスタッフの費用をうかせるために教育しているんだろ。教団は丸儲けじゃない。

371 :名無しさん@1周年:02/03/08 14:25
いつまでたっても濁毒が出続けていてキリがないし霊動もいつまでたってもおさまらない人ばかり、結局やらざるえなくなっている。

372 :名無しさん@1周年:02/03/08 15:16
無知なる不幸。擬似科学に生涯を振り回される人々。

373 :名無しさん@1周年:02/03/08 16:34
私は、入信して多分4年位ですが、道場に行った回数は、すごく少ないです。
毎日同じ顔ぶれで何年も道場に入り浸ってる人達を見て、何か興醒めしちゃって・・・。
お金も全然払ってないから、色んなお世話人とかに会うのもめんどくさいし。
この前も1年ぶりに立ち寄ったら、一杯人が集まっちゃって、携帯番号も
無理やり聞かれて。で、やっぱり霊泉保持御礼ネタ。
今お金ないっ!!て逃げたけど・・・。
これだから、又冬眠生活。でも、辞める勇気無いのは、私もマインドコントロール
にかかってんのかなー・・・。


374 :名無しさん@1周年:02/03/08 17:14
なにか始めるには気力がいる。
ずるずるやっているものをきっぱりやめるのは
さらに気力がいるってことかも・・・。

375 :名無しさん@1周年:02/03/08 18:32
そうだな。 そこに胡座をかいてたほうが楽だからね。

376 :名無しさん@1周年:02/03/08 22:06
ベーチェット病 ウィリス動脈輪閉塞症 多発性硬化症 ウェゲナー肉芽腫症
重症筋無力症 特発性拡張型(うっ血性)心筋症 全身性エリトマトーデス
シャイ・ドレーガー症候群 スモン 表皮水疱症(接合部型及び栄養障害型)
再生不良性貧血 膿疱性乾癬 サルコイドージス 広範脊柱管狭窄症
筋萎縮性側索硬化症 原発性胆汁性肝硬変 強皮症・皮膚筋炎及び多発性筋炎
重症急性膵炎 特発性血小板減少性紫斑病 特発性大腿骨頭壊死症
結節性動脈周囲炎 混合性結合組織病 潰瘍性大腸炎 原発性免疫不全症候群
大動脈炎症候群 特発性間質性肺炎 ビュルガー病(バージャー病)
網膜色素変性症 天疱瘡 クロイツフェルト・ヤコブ病 脊髄小脳変性症
原発性肺高血圧症 クローン病 神経線維腫症 難治性肝炎のうち劇症肝炎
亜急性硬化性全脳炎 悪性関節リウマチ バッド・キアリ症候群
パーキンソン病 特発性慢性肺血栓塞栓症(肺高血圧型)アミロイドーシス
ファブリー病 後縦靭帯骨化症 副腎白質ジストロフィー ハンチントン舞踏病
ライソゾーム病

これらの病気をひとつでも完治させたら真光の業はホンモノです。
しかし聞いたためしがありません。
神様、仏様が居ようとも、治らないものは治らない。

なんでもかんでも奇蹟や神秘などとうたう運動もやめましょう。

377 :名無しさん@1周年:02/03/08 22:34
ありがちな御守護体験談

夫婦で組み手の者がいて、研修受講前(十歳未満)の子どもが病気(風邪)になる。
ちょうどお仕組みで夫は月並祭の先達のみ役をいただいていた。神様におまかせして
夫は先達にいかせていただく。妻は子どもの世話をするため家に残っていた。
「子どもの熱が引いたり病状が軽くなったのは、夫が先達をさせていただいていた、
まさにその時でした。親子の霊波線のつながりの強さ、神様の間髪入れない
お仕組みのすごさに感動しました」

これが実際に起こったことだとして、どう考えるか。

夫が先達していた時刻に子どもの病状が軽くなったのは、当事者にとっては
事実だろう。だが、そうならなかった家族はどれくらいいるのだろうか。
毎月、全国、全世界で月並祭は行われている。その中でちょうど家族が風邪等を
ひいている者はどれくらいいるか。先達している時やその後病状が軽くなった者、
変わらなかった者、悪化した者はどれくらいいるのか。起こった奇跡と起こら
なかった出来事の両方を取り出してみる視点はないのか。
病状が軽くなった当事者も、その頃ちょうど回復する時期だったかもしれない
という考え方が頭から抜け落ちていないか。

また、病状が軽くなったのが父親の先達の時刻と一致するというのは
「母親の気持ちを子どもが察して状態が軽くなった」と考えられないか。
母親の「夫が先達をさせていただく。神様のお役に立たせていただける。
子どもに御守護がいただけるかも・・・。時間だ。今、先達をしている、
きっと子どもは大丈夫だ」という安心感を子どもが感じ取り、子どもの回復に
影響が出たというのはどうか。
親子の霊波線という真光用語に関係なく、幼い子どもは親の気持ち、特に母親の
気持ちはよく察するもので、それに影響されることは多いのではないか。

以上のように考察できる奇跡体験は多数あるのでは。応用もできそうである。


378 :名無しさん@1周年:02/03/08 23:57
>>377
因と果の間には縁があり無数の組み合わせが存在する(した)わけです。
真光の、強引に点と点を結びつける考え方はあまりにも単純すぎるわけです。

379 :357さんへ:02/03/09 00:20
PC板ってどこですか?どこに行けば、ハッキング対策について有効な情報が得られる
のですか?教えてください。

380 :357:02/03/09 02:21
>379 あのう、一生懸命な気持ちはよく分かるんですが、
   ここに来れるんだったら、PC板にもいけるんじゃ・・・?
   仮に真光関係者がハッキングしていたとしたら、
   ここで色々相談するのは、ヤバイんじゃないかなと思って
   PC板に行ったら?って書いたの。セキュリティ板もいいかな。
   そこから先は行った先の住人に聞くのが良いかと。
   っていうか、自分で検索かけるとか出来るでしょ?
   パッパと答えが出ないと気が済まないのですか?
   教えてちゃんは、あまり好まれませんよ。
   きつい事書いたかもしれないけど、悪意ではないので。
   ここではこういう話はスレ違いだと思うし、
   他にレスくれた人もいないよね?
   HP作れるんだったら検索くらい簡単なことじゃないかな?


381 :マインドコントロール:02/03/09 02:39
「辛口のアサヒスー○ードライ」を飲んでいる人が多い。
甘口のビールは無い筈なので、辛口だと思い込まされている。

世の中にはこういう事例が一杯なので、マインドコントロールには
気をつけましょうね。

382 :マインドコントロール:02/03/09 02:42
お医者さんや看護婦さんが白衣でなく、アーミー服で
あれば、出された薬も「効かない」ような気もするかもね。

383 :名無しさん@1周年:02/03/09 08:12
マインドコントロールっておかしなハンドルだぜ。

要するに広告、新聞、医学等でも気付かないうちに
マインドコントロール、洗脳されているのに、
真光だけ洗脳、洗脳と騒ぐなって言いたいんだろ。

384 :名無しさん@1周年:02/03/09 10:45
>379
ハッキングされたは思えませんね。
HTMLファイルが壊れただけでしょ?
極まれにそういうことはありますよ。タグのコードが化けたりして。
もし、ハッキングだったらリンクのページじゃなくてトップページを
改ざんしたり、ファイル全部を削除したりするでしょ?
考えすぎですよ。

ハッキング対策だなんて。ジオシティにHTMLファイルを置いてる
だけでしょ? ジオシティに任せなさい。自分でサーバー立ててる
わけでもないんだからハッキング対策なんて考えなくてもいいですよ。
もし、度々、そういう不思議なことが起きるのなら、修復せずに
ジオシティに相談しなさい。

385 :名無しさん@1周年:02/03/09 12:47
「霊(波)線」って、ふだんから無機質に垂れ流されてるような響きですね。
「波長を合わす」ってのもみょうな表現。

386 :参考書ネタ 1/8:02/03/09 13:03
こういう本を見つけた。

『憑依の精神病理 ‐現代における憑依の臨床‐』大宮司信著 四六判 上製 240頁
 2,670円 (税別)〔1993〕星和書店 ISBN4-7911-0259-2
星和書店は、脳・神経・精神・心に関する専門書の出版社のようだ。
同社HPはここ ttp://www.seiwa-pb.co.jp/index.htm 同書の紹介文はこうある。
------------------------------------------------------------------
臨床医である著者が、自らが経験してきた憑依の患者さんを振り返り、
「憑かれた状態」でさまざまな言動を示す場合を中心に取り上げている。
精神医学という方法で「憑依現象」を解き明かした名著。
------------------------------------------------------------------
序章末尾には次のようにある。
------------------------------------------------------------------
また本書は精神医学という方法で憑依現象をときほぐそうとする。したがって
そこにみえるのはある切り口からみた憑依であり、憑依の全体像ではない。
憑依という人間の心に隠れた一面をよくあらわす現象(と筆者は考えるのだが)
全体を見渡す能力は当然筆者にはない。しかし憑依を精神医学的に考えると
どういえるか、という問いには、小さいながら筆者なりの考え方をまとめて
みたいと願っている。
------------------------------------------------------------------

387 :参考書ネタ 2/8:02/03/09 13:04
内容は、物語の中の憑依ということから始め、憑依とはどのようなことか、
わが国における憑依の精神医学的研究の歴史、憑依の臨床像、心の病気と憑依、
憑依についての考え方、憑依と治療、精神医学から見た憑依など、平易な文で
書かれていて読みやすい。

組み手の頃は霊動は霊動、精神病は全部霊障のひとことで片づけ、それ以上は
思考停止していたが、読むにつれつくづく物を知らなかったと思った。

それで、ここに挙げる理由なんだけど「第九章 文化現象と憑依」に、
「三 新宗教 1 S教団の場合」というのがあるんだよ。P159−167。
-----------------------------------------------------------------
筆者はかつて某宗教教団の信仰と病理について検討した。そこでの中心課題は、
やはりシャーマニスティックな儀式による憑依であった。ここではS教団(仮称)
という新宗教をめぐって現代の宗教的状況と憑依の関係を考えてみたい。
-----------------------------------------------------------------
教団名は仮称になっているけど、これは崇教のようだよ。初代教祖の経歴や
立教に至る経緯、教義の説明や教団の儀式、その他を読んで考えるとそう取れる。
精神医学者の目から見た真光らしい(?)教団の憑依現象。
参考になるんじゃないか。

388 :参考書ネタ 3/8:02/03/09 13:05
本は1993年発行だが、某教団について筆者は1979年に論文を書いている。
それを元にこの章を書いているんだね。大事と思う部分を抜き書きするよ。
----------------------------------------------------------------
S教団関連の自験一〇症例を表7に示す。一例を除きすべて女性である。
年齢は二十二〜五十歳。診断は心因反応五、神経症二、精神分裂病三である。
S教団を訪れた動機は自己の身体的不調の解決を求めてが大多数であった。
一〇例中五例が「浮霊現象」を経験した(表8)。精神症状については、教団の
教義と精神医学的治療との相克が新しい心因となって精神症状の増悪をみた
場合と、「浮霊現象」が精神症状の増悪を来した場合の二通りの形がある。

(中略)

精神科医の立場からは次の二点が問題と考える。第一はS教団の現代医療
批判である。日本の新宗教の多くは医学をはじめとする現代医学と拮抗せず、
調和をとりながら教勢を広めている。しかし、S教団は立教の始めから
積極的に、そして攻撃的に公害や薬害を批判し、教勢を伸ばしてきた。
多くの教団が協調をはかっている中で、S教団のみ積極的に尖鋭な医療批判を
行っているのである。こうしたことは、一方で現代的な課題を荷っていると
受け入れられても、信者の多くは受け入れないか、葛藤が生じるだろう。

389 :参考書ネタ 4/8:02/03/09 13:06
第二の問題は「浮霊」である。表7の一〇症例のうち「浮霊」を経験した
五症例を表8にまとめた。全例とも何らかの不随意運動を呈し、三例において
人格変換体験を伴う憑依症状を示した。五例中四例は「浮霊」を契機として
精神症状が増悪した。これは何故か。先に述べたM儀式から考えると、
儀式中、求道者は暗示にかかりやすい状態、つまり催眠にかかりやすい状態に
なり、これが精神症状悪化の原因になっているのではないか。(後略)

従来わが国の民間信仰や新宗教は、憑依を起こしたシャーマン的教祖に正気のまま
導かれる信者という構造があった。たとえ教祖が精神医学的に病的であったとしても
信徒がすべてそうなることはない。しかしS教団の場合、信徒一人一人が「シャー
マン化」し、精神医学的な危機に陥る恐れがある。表8の「浮霊」を来した症例は
この恐れを裏付けていよう。

S教団の問題点は、特殊な一教団に限られた現象ではなく、これまでわが国で
起こった多くの新宗教の問題点と軌を一にしている。S教団は初代教祖の死、
後継者争いを通し、現二代目教祖の指導のもとに、信徒の再組織化と教義の
整理が軌道にのり、現代医療と調和してゆく方向も認められる。これらの
動向は社会のいわば辺縁的(marginal)な存在であった同教団の中心(core)への
進出であり、今後も注目してゆく必要があろう。

390 :参考書ネタ 5/8:02/03/09 13:09
最近筆者は十年ぶりに、S教団を宗教治療の側面から、同教団の某支部の許可を
得て検討した。宗教儀礼などは同じであるものの、宗教的治療に関する国際
シンポジウムの開催などに明らかなように、かつてに比べるとはるかに宗教
治療的側面、精神療法ないし集団療法的側面を前面に打ち出していることを
実感した。またM儀式も治療的役割をはたすものが多くみられた。(後略)

(略)

この事例ではM儀式を受ける側から与える側になり、他の病む人に自分が
癒し手となる体験を積んだことが治療的に大きな意味をもったと筆者は
考える。
----------------------------------------------------------------

読んだ感想として。
随分S教団に配慮して書いているようだ。精神科医の立場から問題点を挙げて、
最後にはフォローを入れているという感じだ。次の円応教の取り扱い方と
大分違うと思う。円応教は実名を出して教祖の精神分析もしているのだが。
念のために言うと、これは私の感想で読み違いもあるかもしれない。

391 :参考書ネタ 6/8:02/03/09 13:10
このS教団が崇教だった場合、元信者としては「ふーん」と思う。そんなに
改善されてたかな。病気直しではないとさんざん言われたのにさ。

診断にある「心因」というのは、精神障害の原因として分類されている物の
ひとつらしい。別の本を参考にすると「内因、外因、心因」という分類がよく
使われるようだ。「心因」は精神障害が心理的、環境的要因から引き起こされた
場合を指し、神経症や心的外傷後ストレス障害(PTSD)などが該当するそうだ。
精神障害は精神の異常や偏りを総称する広い概念で、精神病は精神障害の一部だって。

心因は『憑依の精神病理』の中にもあった。違う章での説明だが、書き写す。
「典型的な心因は家庭内の些細な事件とか、人間関係が多い。これとは別に
祈祷師や占い師による暗示も憑依発症の心因となる。宗教儀式における太鼓たたき
などの常同的な行為で発症することもしばしばある。」だそうだ。

読む者の信念や経験によって、同じ本でも持つ感想は違うだろう。それでも
一度、虚心になって通読してみてもいいのではないか。

もうひとつ感想を言うと「よく無事だったな、私は」だよ。霊動も出ていた、
霊査も受けていた。よく振り回されなかったものだ(いや、振り回されたな)。
背中に汗をかいたよ。

392 :参考書ネタ 7/8:02/03/09 13:12
上記の本を読んだ後、下記の本に目を通した。破壊的カルトやマインド
コントロールに関するHPや書籍でしばしば推薦されているものだ。
今まで読む気が起こらなかったのだけど、ようやく気が向いたよ。
(組み手だったことの後遺症だろうね。憑依なんていうものからは
遠のいていたかったんだ。ようやく直視して勉強する気になったらしい)

『超能力と霊能者 現代の宗教8』高橋紳吾 岩波書店 1997年
ISBN4-00-026078-2

表紙見返しには、こうある。
「超能力や憑きもの、心霊主義、サイ現象、カルトのマインドコントロールなど、
古今東西を問わず事件や犯罪となって世間を騒がすことの多い現象には、なにか
共通点があるのだろうか? 超能力や霊能者の実態を、生理学的・精神病理学的に
解き明かし、現代宗教のかかえる問題の背景に迫る。」

筆者は精神病理学・精神医学を専門とし、特に都市におこる憑依現象に着目
しつづけている医学博士だそうな。

それで、『憑依の精神病理』がこの本の中で引き合いに出されているんだ。

393 :参考書ネタ 8/8:02/03/09 13:14
症例を一件出したあと(これがS教団の「〇〇のわざ」という治療を
受けた人の憑依例で診断は「祈祷性精神病」)、こう書いているんだ。
----------------------------------------------------------------
この様な事例に遭遇する精神科医は少なくないらしく、たとえば浜松医大の石川元は
「S教の体験的理解」という研修会参加のルポを専門誌に載せ、北大の大宮司信は
この教団の一〇自験例を検討した論文を発表している。(P93)
----------------------------------------------------------------
そして大宮司氏の「従来わが国の民間信仰や新宗教は(中略)精神医学的な危機に陥る
恐れがある。」という意見も紹介している。注で『憑依の精神病理』を明記してる。

このくだりを読んだときの感想は「ぞっとしたのと同時にほっとした」だ。
「大宮司氏の危惧が精神科医なり精神医学の世界で無視されているわけではない、
ってことはやはり危ないか・・。でも、信者一人一人が精神医学的な危機に陥る
危険性について着目してくれている精神科医はひとりではないんだ」と思ってさ。

それにしても、2冊読んで >>241 が教えてくれたことの信憑性が増した感じだ。

以上は私の勝手な感想なので読み違いもあるかもしれない。公平に抜き書きをして
いるつもりだが、バイアスがかかっている可能性なきにしもあらずだ。
関心を持った人は各自で読んでいただきたい。

394 :名無しさん@1周年:02/03/09 13:40
喪家は単なるバカの寄り合いだけど、気までは狂わないよね。
霊動起こさせるのが真光の目的のひとつだったら、医者の立場だったら
言語道断になるわな


395 :名無しさん@1周年:02/03/09 16:07
俺、組手から喪家の噂いろいろ聞いたよ。

・喪家は動物霊の集まり。
・喪家は金集め宗教。
・喪家でよく用いられる「おしきみ」は言霊では「お死気身」だとか?
・喪家から真光に改宗した人は激しい霊動が出る。
・喪家の信者にはうつ病が多い。

396 :名無しさん@1周年:02/03/09 16:55
>>395
それじゃ喪家からもカルトって言われちまうぜ(藁藁

397 :380,384さんへ:02/03/09 23:05
色々とご忠告ありがとうございます。
私も暗中模索の中でやっておりますもので。うざくて申し訳ございません。
でも、文明を辞める組み手さんたちは、あなた方崇教を辞めた組み手さんたちと同じ
理由で組み手を辞めているんです。
私は管理者として確かに、いろんな意味で未熟かもしれません。
しかし、私がこういったHPを立ち上げなかったら、誰が、立ち上げてくれたのでしょうか。
私は、無い物は作るしかないと思って、作ったんです。
内実は、崇教も文明も一緒ですよ。文明を辞めた人たちは、あなた方のように活発な
意見交換も出来ずに、泣き寝入りしているのが現実なんです。
だから、未熟ながら、私が作るしかなかったんです。
文明に失望した人たちの受け皿を。
今まで無かったから。無いなら作るしかないということを痛切に感じたから。
私よりも有能な先駆者がHPを作っていてくれたら、私は今ごろどんなに楽だったか・・・。
こんな未熟者の管理者ですが、私がやるよりほか、無いんです。

398 :名無しさん@1周年:02/03/09 23:44
>>397
ねぇ、東急ケーブルの監視ってどーいうこと???


399 :名無しさん@1周年:02/03/09 23:49
>397
(´ー`)/旦~


400 :398さんへ:02/03/09 23:59
世界真光文明教団は、東急ケーブルを引いて、インターネットを推奨しています。
ケーブルは早いですから。フレッツISDNで、ちまちまやっている私よりも、
はるかに行動は早いでしょう。
しかし、ケーブルは高いので、個人では手が出ません。


401 :名無しさん@1周年:02/03/10 00:16
>>400

俺、バカなのかな?
イマイチよく判らない。
個人でプロバイダーと契約してる人だっているわけでしょう?
東急ケーブルの契約切って、他と契約して批判カキコすればいいことでは?


402 :398さんへ:02/03/10 00:21
あと、世界真光文明教団の中で起きた事件をお話しましょう。
「冬眠組み手掘り起こしキャンペーン。」というのを、崇教でいうところの
いわば、「真光隊」と同じような組織で行いました。
一人、10件の冬眠組み手さんに対して、お手紙と郵便物を同封して、
送って、反響のあった人と連絡を取り合って、お導き活動をするというものです。
私は見事に、何の連絡もありませんでしたが、ほかの拠点の何人かの組み手さんには、
「一度話を聞いてもいい。」という連絡が入り、そちらに向かいました。
しかし、その後その碑は帰って来ることも無く、後日どうなったかというと、
色よい返事を聞いて、冬眠組み手さんのお宅に伺った組み手さんは、
殴る蹴るの暴力を振るわれ、ボコボコにされたそうです。
文明の場合、なまじっか裁判に勝ってしまった為に、たとえ崇教を脱会した
信者さんと結局は同じ理由で教団を辞めたとしても、逃げ道が無いんですよね。
辞める=追い込められる。
そういう図式になっちゃうんです。だから、何にも知らない組み手さんが、酷い目に遭う。
これじゃ、何にも救いが無いじゃないですか。
どこかに、世界真光文明教団に対する不満の吐き出し口を作っていかないことには、
何にも言えずに、追い込まれて、逃げ場がなくなってしまうでしょう。
というわけで、「世界真光文明教団を考える」というサイトを作るに至ったわけです。
「世界真光文明教団を考える。」というサイトを作って、関口親子だって、一概に正しいわけじゃない。
そういう逃げ道を作って差し上げないと、こうした悲劇がまた再び起きてしまうんですよ。


403 :み〜っけ:02/03/10 00:27
これ、長いのでユクーリお読みになってね。
○玉ちゃんの正体が書いてあるよん。私はすごく納得できたHPで〜す。組み手をやめた人なら分かるハズ!
(でも、結局は宗教関係だけど・・・汗っ!、それでもいい!正体見たり!)
    ↓

http://www.shoho.com/newpage111.htm


404 :398さんへ:02/03/10 00:34
あと、監視についてですが、彼らは、あんなに高いお金をかけて、東急ケーブルを引い
てみても、結局は自分の宣伝HPを作ることしか出来ないわけです。
それ以上、何一つ発展的なことを実現できているわけではありません。
本当はもっといろんなプランがあったんでしょうけど。
それなのに、折角引いたインターネットケーブルの使い道が、宣伝HPを出して終わりじゃ。
採算合わない訳ですよ。コケたらどうするか。
反対意見を監視するしかないでしょう。こんなことを言うと、自意識過剰ではないかという見解を
持たれる方もいらっしゃるかと思います。
しかし、当HPを閲覧する文明幹部も多いようですし、そこにはどうしても、緊張が走ります。
好ましからざる方の視線というのは、何をどんなに自意識過剰になるなと言われても、
これは無理な話なんですよ。現に、真光関係被害者の会をしばしば出入りされているからこそ、
見つけられてしまうわけですから。やはり、肩に力が入ります。
あまり被害妄想的にはなりたくないと、私自身も思いますが、心の調整は根気が要ります。
私があんまりうるさいんで、最近は大人しくなりましたが、結構ここにも文明教団の幹部が見
に来ていますよ。
書き込みはなくなったけど、今でも時々覗きにはきているんじゃないのかなぁ。
やっほ〜。文明教団の幹部諸君よ。元気かーい。なんちって・・・。
悪い冗談はとにかく、そういうわけで、盗聴器だらけのところで、真実を訴えている。
という感じかなぁ。ほんと、これでもかなり、気を遣いながらも、がんばっているんです。
ご理解は到底不可能だとは思いますが、一応そういった息苦しさにおける間違いを
許してくれとは言わないまでも、ありえることかもしれないということで、念頭にいれて、
ほんの少しでも考慮していただけると、当方としては非常にありがたいのですが・・・。



405 :名無しさん@1周年:02/03/10 00:43
>>402
たしかに殴られたっていうのは尋常じゃないけどさ。
その件が原因で文明の人たちは声を上げない、ってのはちょっと無理
があるような....やめたけりゃやめるだろうし、批判したかったら
批判するでしょ、ふつう。

406 :一情報工学者より:02/03/10 00:45
医学関係の皆様へ

心というものを大脳の上でモデル化しておられる方が多い。
ニューロン(脳神経)の可塑性の変化や伝達物質の化学変化
で記憶のメカニズムをモデル化している専門書も実に多い。

工学者の立場で見ると、可塑性の変化や伝達物質の化学変化
には繰り返し、繰り返し同じ刺激が必要であり、短期記憶の
モデルとしては教科書記載のモデルは矛盾があるという見解
もある。

大脳の電子モデルがこうだとマインドコントロールされている
条件下で、全て精神医学の対象を解明しようとされるのは勝手
ですが、もう少し謙虚さも必要だと思います。

そもそもマインドコントロールの最初は高校時代の物理の授業
から始まっている。我々は原子の周りを電子が飛んでおり、
それ以外の空間は真空だと習ってきたが、近年の量子力学等
の発展で真空のはずの領域に数々の素粒子が存在することが
立証されてきている。

ずっと未来にはこれらの素粒子の働きも組み込んだニューロン
のモデル化がなされると予想するが、その時は現象に対する
新しい見解も出されると読みます。

御機嫌よう。

407 :名無しさん@1周年:02/03/10 00:47
>>404

いや、だから文明側が東急ケーブル使って何ができるのよ?
考えすぎだよ。

408 :405さんへ:02/03/10 01:10
たしかに殴られたっていうのは尋常じゃないけどさ。
その件が原因で文明の人たちは声を上げない、ってのはちょっと無理
があるような....

409 :405さんへ:02/03/10 01:19
>たしかに殴られたっていうのは尋常じゃないけどさ。
>その件が原因で文明の人たちは声を上げない、ってのはちょっと無理
>があるような....
うーん。そういう意味で言ったのではないんだよね。
殴られたから話さないんじゃなくて、追い込まれての閉塞感から、
そういった極端な現象が起こるって言いたかったので。
難しいのかな。文明がいちいち正しさを押し付けるからこそ、生まれてくる閉塞感。
それを言いたいのよ。だから、そこを開放しないとダメだろうと。
文明は、そういった抜け道みたいなものがないのが良くないと。
うーん。405さんは優等生なのかな。わかってもらうのは厳しいかな。
ある意味、難しい理論だからなぁ・・・。

410 :名無しさん@1周年:02/03/10 01:22
>>403
結局、新興宗教のページだね。他の宗教をボロクソけなして教線拡大を狙ってる
だけだよ。醜いねどこの宗教も。

実は喪家も手かざしをボロクソ言ってたよ。
俺、子供のときに親戚の喪家信者に恐怖の話を聞かされたよ。(以下)

「○○ちゃん、絶対宗教はいけないよ。(注:喪家だけはよいのだ(笑))
 信者で、こっそり手かざししてる人(女性)がいたんだよ。
 みんなで追求したら泣き出しちゃって告白したのよ。ペンダントを
 つけてたのよ。取り上げてやったわ。
 (注:喪家はほとんどリンチに近いことをするのである。ゾゾゾ)
 何の意味のないペンダントだわ、金儲けでやってる宗教なのよ。
 (注:今にして思うが、喪家も同じじゃないか?)
 その人、氷のように冷たかったわよ。雪女みたいだったわ。
 ○○ちゃん。宗教やるとこうなるのよ。人間じゃなくなるのよ。
 わかったわね。」

411 :青眼 ◆.t4dJfuU :02/03/10 01:24
リトル・ペブルのメッセージにご興味をお持ちになられた方は下記のサイトをご覧下さい。
また、もし彼を支持される方がいらっしゃいましたら
どうか、一箇所でも多くの掲示板にマリア様のメッセージを貼り付けて下さい。
一箇所でも多くのメーリングリストにマリア様のメッセージを流して下さい。

http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/index.htm


我が子よ、私のことばや御子の御言葉を述べ伝えるために、しっかりしなさい。
あなたを嘲笑する者や……中傷する者達のことを心配することはありません! 今まで通り、大胆であり続けなさい。
そして、すべての者が悔い改めて御子へ立ち帰る時間を与えられて来ているということを、すべての者が知るように、私のことばや御子の御言葉を生きとし生ける者へ伝えなさい。

 世のすべての子供達よ……覚えておきなさい! もう、あなた達の時は短いのです! 時間は速やかに過ぎて行き、最後の審判のあとの時間を越える永遠性は、もうすぐやって来るのです! 
何故なら、御子の御腕が人類の上に隆りおろされているからです。



412 :青眼 ◆.t4dJfuU :02/03/10 01:25
2001年5月13日ファティマの聖母の祝日
カナダ、ケベック、岬の聖母の参詣所
--------------------------------
フランツ・カイラー:
 今朝、ミサの前に、参詣所で聖母が岬の聖母として、まばゆいばかり
のドレスでお現れました。美しいですが悲しそうでした。彼女は言われ
ます。

413 :青眼 ◆.t4dJfuU :02/03/10 01:26
聖母:
 いとしき光の小さき子供達、非常に特別な日にあなた達をここに歓迎
します。私の小さきフランツに初めて公的に出現して、彼がミッション
を行うことに「はい」と言ってから25周年です。25年間で多くのこ
とが変わりましたが、メッセージが毎月私のいとしき子供たちにいつも
届くことが天の計画でした。


414 :青眼 ◆.t4dJfuU :02/03/10 01:26
 私のいとしき子供たち、私は復活祭の日曜日に関する私の神なる御子
の話が続くことを望んでいます。それは私のいとしき教会の難破のこと
です。愛する教会に余興や軽薄を取り入れ、信心を変えるどんなことも
支持しないと、牧者や司教たちに告げなさい。祭壇の中央に私の神なる
御子を据えなさい。御子は、本来あるべきでない脇や別の部屋に置かれ
ています。何とひどいこれらの移動を支持してはなりません。なぜあな
たたちは教会の破壊を支持するのですか。それが良くなるように注意を
払いなさい。ニューエイジを教会に導入するために、どんなことでもし
ようとするこの蝮(まむし)たちに、このことを許さないし、それを望
まないと私の子供たちが声を大にして言う時がきます。これらは大変な
策略ですが、ある教会では敬意が欠如してきて、ある司教たちは時代と
共にすべてを変えようとしています。すべて彼らが行うことは破壊で、
多大な騒乱の源です。

415 :青眼 ◆.t4dJfuU :02/03/10 01:27
 私はいま、極めて重大な問題に答えなければなりません。教皇を批判
することをやめなさい。あなたたちが何と考えようと、彼はやるべきこ
とをやっています。こういうことを要求するのは誰ですか。彼は聖霊か
ら導かれており、バチカンの囚人です。この愚かな民がわかりますか。
不平を言う前に考えなさい。

416 :名無しさん@1周年:02/03/10 01:29
あ〜うざい。
二度とくるな。青眼!! 場違いだ。

417 :名無しさん@1周年:02/03/10 01:30
真理は全てに打ち勝つ。
偽りの信仰は消えていく。
教会は2次的なことだ。
真理が広まれば宗教は消えていくだろう。

418 :名無しさん@1周年:02/03/10 01:35
ここは「真光スレッド」です。
カトリック系スレではありません。
間違えて書き込みしないでください。

419 :名無しさん@1周年:02/03/10 03:27
文明擁護者のあとには必ず、クリスチャンが出て来るね。なぜかいつも。

420 :名無しさん@1周年:02/03/10 07:21
>>409
文明だけが特別じゃないって。
押し付け、追い込みはどこの団体だって
やるわけだし。

421 :名無しさん@1周年:02/03/10 07:41
>>419
おれは文明なんか擁護してねーぞ。
文明を告発してる「かれ?」が空回りしてんじゃないかと
心配してやってんのよ。
笛吹いたってだれも踊っちゃいねーじゃねーか?

422 :教団の皆様へ1:02/03/10 15:45
みなさん、ありがとう。
この掲示板は天国だ〜〜〜〜
情報がいっぱいある。
真光は天国だと思った時期もあるけど、本当は地獄だったのかも。(まだみ教えから抜け切れていません。頭おかしいんです。)

私はもと崇教患者。 でも、セクハラされて目が覚めた。とことんやるだけやったからこそ、よくわかる。
もし、サタンがいるなら、ありゃあ、サタンの住みかだね。

私の病気も手かざしじゃ治らなかった。 薬も使わずに、他のことであっと言う間に治ってしまったのは何故???

いいことも悪いことも、なんでもかんでも自分のせいにされる教えだから頭がおかしくなります。
そうやっておかしくなったりする人を教団では真光やめたから「ミソギ」を受けるとか 言っちゃってる。
イッチャッテルのは、向こうなのに。。。

病名で言うと、なんていうのか分からないけど、とにかく自己崩壊させられる。 カルトだ。自分の頭で考えないようにさせられる。それを教団では「ス直」と言われる。では、人間に与えられた個性や尊厳とは一体何でしょうか?

没個性、言いなりになる人間を育てているのでしょうか?その割に、ス直でない方が多いですね。なかなか霊障解消できないのですね。
不思議なのは、自分が悪いと思って反省なんかせず、陰グチや悪口ばっかり言ってること。いい子ぶってる人にかぎって、大きな顔してのさばっている。
陰ではやりたいほうだいやって、幹部の取り巻きしてる。 一応、そういう人たちはお導きはうまいけど、実はぜんぜん親切じゃない意地悪が多い。
嘘つきばっかり。何十年真光してるか分からないけど、とても浄まってるとは思えない。 みんな上級ばっかりだから、み霊の昇華はしてるってことになってる訳でしょ?
そういう人が浄まってるとなると・・・世の中の基準とは、全く正反対ってことで・・・。人向きになるなと言われてもねえ。やっぱり犯罪者の側にいたら身の危険を感じて
防衛本能が働くのが人間だし。殺されたくもないし。 殺されて「ミソギだわ」なんて思われたくもないし。
そのくらいの恐怖は感じる。

423 :教団の皆様へ2:02/03/10 15:46
彼等が言うには、されたほうが悪いってことになってる。 でもねえ、した方は「神様が裁くんだよ」って言ってるから、した方は後で神様に裁かれるってことなんだよね。

だからね、真光をやめて、み教えを今でも信じてしまう人は安心していいのよ。
だって、あのみ教え通りなら、この世で裁かれミソガレる人の方が幸せなんですよ、って教えだもの。 だから私らの方が幸せなわけ。感謝だね〜〜〜

正法実践もできないで、罪を犯しても反省もできないで、 霊動見たから・体験したから、病気が治ったから信じるなんて、
それが奇跡だ霊的体験だ・・なんて、それこそ、霊媒信仰。
霊媒信仰するなっていう彼等が霊媒信仰しちゃってるんだもの。 なんだか可笑しいね。

だって〜、奇跡を起こせるのは霊媒だって動物だって出来るって言われてるでしょう?
自分の信じてる「動物の神様」がくれる奇跡?を信じてる。 神様っていうのはいろんな神様がいて、どこにでもいることを知らない人達。
動物の神様が奇跡を見せてくれたからと言って、本当の神様かどうかもわからないのに。
なんの根拠があって信じてるかと言えば、「病気が治ったから」っていう人がほとんど。
それって、ご利益信仰のことでしょう?
みんな自分のためだけにお導き頑張ってる。人のために手かざししてる人なんか稀だもの。
ほとんど「自分の曇りを消そう」という自己愛ばっか。病気治しばっかり。 そういう人には愛がないから、さっぱり効き目がない。
「自分が救われたいから」救ってるつもりだけで、自己愛、ご利益信仰したまま。 いい加減、霊障解消してください。そうでなければ世間の迷惑だから。

424 :教団の皆様へ3:02/03/10 15:47
病気の原因は動物だって作るし、それを治したりも簡単なこと。 手かざしも、何も真光だけではないっしょ。
うん?正しい方の手かざしだって?
いーや、正しいなら、今頃「少し」は、皆さん「霊障解消」してるはずでしょう? どうしてそういう姿で霊障解消してると言えるの?
霊障解消目的なのに、いつまでもいつまでも解消できてなければ本物とは言えないでしょう。

天候の奇跡も動物も起こせるんだよ。金粉だって動物でも見せられる。 無いところから物を出したりできるのも、動物だって簡単にできること。 そういうこと、全然知らないのね。

もしも、教えが本当なら、霊媒信仰してる彼等が裁かれることになってしまう。
どうでもいいけど・・・自分の信仰信じてるなら、もっと親切になってみれば? 人からも神様かも愛されるように、正法実践してみれば? それとも、いつまでも悪役、つまり砥石のままでいたいのかな?
浄まったとしたら、ミソガレた私の方だわ。感謝。感謝。

まだ信じてる組み手の皆さん、コレ見てたら
「ああ、私はまだまだ、自分の姿では人は導けないんだな」とお詫びして反省して感謝してね。 もし、あなた達がそういう風に思えたなら、そして正法実践して、人から愛されるような
素晴らしい人物になれたときは、この神様は本物だと思えるかも、しれない。
まあ、何万年かかることやら。早く気付かないと霊界で焼かれてしまいますよ。 はやく自分の姿に気付いてくださいね。
腐りはつ実に育てられたのは私の方。それこそ感謝してます。

これもご経綸のうちかもしれないですよ。道場もみ光もご教示もなくなるかも・・って言われてるでしょ?
それって、教団そのものがなくなるってことですよ。
そしたら、盲信してる皆さんは、どうなっていくのでしょうか?それが心配です。おそらく気が狂ってしまうかもしれません。
それに気付かせてもらった私は、本当に幸せ者だと思っています。
だって、ご経綸は変わるのだから・・・いつまでも教団が正しいなんて考えは狭い考え。 教団ではなく、自分自身を見つめるものが、本当の信仰でしょう・・・。





425 :名無しさん@1周年:02/03/10 17:47
真光の人が信仰を続けてる理由を聞くと、
救われたからここにいる・・・っていう人ばっかりだけど、
じゃあ、最初から救われない人は、やめても当たり前だよね?
で それでやめていくのは分かるけど、
残ってる人は、どうしてやめた人に冷たいのだろうか?
だけど未組み手には異常に優しくするしな。
それって、やっぱり人を救いしたいというより、
きっと新しい組み手を増やすことが目的なんだよなあ。
お導きがしたいっちゅうことさな。

で、救われるから入りなさいって言われて入る。
だけど救われないのは、どーしたらいいのだ?
救われなかったらやめればいいって言われるけど、
結局は「精進が足らないからだ」って言われるんだよなー。
ワシは結構精進はしたぞな。
いつまで精進すればいいんだか、いい加減いやになって、
やめたらアッサリ治ってしまったぞな。
どーしてだか、説明してほしー。
それから、青春も返して。

あ・・・でも、真光の人の説明はいらない。
だって、み教えしか帰ってこないんだもんなー。
責められるばっかりで、肝心な質問には答えてくれないし、さっぱり説明になっとらん。
み教えと、自分が救われたことしか知らない人ばっか。
じゃあ、真光で救われなかった人は2度と救えないっちゅうこと?
でも、おそらく「新たに研修受けるから、誰か私のお導き親になってください」と募集したら、山ほど応募がきそうだよ。
ま、そういうことなんだわな、実際のところ。
そしてまた、ほっておかれる・・・。
ははは、なんじゃこりゃ。

ワシはやめたら救われたから別にいいけど。
それにしても疑問一杯の教団だ。ワシはそれが知りたいぞな。


426 :名無しさん@1周年:02/03/10 19:24
ぶっちゃけたところ、真光は「神様は自動販売機」であることを
教えてくれる。 救われるためには「代価」が必要。信仰じゃないですね、真光は。

427 :名無しさん@1周年:02/03/10 19:31
コナン君のお父さんはいつも気を失った感じで話すけども
何か変な宗教に入ってるのかな。霊がそうさせてるのかな。
漫画だからかな。
どうでもいいや。
聞いた話だけども、どうやってもダイエットできない女性が
欽ちゃん走りで毎日5分走ったら痩せたんだって。
欽ちゃん走りって手かざし以上の効果あるみたい。
欽ちゃん走りを売り物にする宗教団体ができればいいね。
硬直した考えしかできない欽ちゃん走りが得意な面々。




428 :名無しさん@1周年:02/03/10 19:38
救われてないひとから「救ってやる」と言われるほど、
不謹慎で不愉快で、疑わしいものはないな(藁
組み手になるより、まともな弁護士や医者を探したほうが
よっぽど楽勝で且つ現世利益につながります。

神仏拝めども、神仏頼らず。

429 :425:02/03/10 22:23
>425

久々に、オオワラッ!!!
すんごいパワー、「陽の気」炸裂しとりますなあ〜
あなたこそ教祖になるべきだ。
暗い真光に光を与えてくれた、新たな救世主様だ〜〜〜
「欽ちゃん走り教」っすか?
それに入ろうかなあ〜楽しそうだなあ〜

>428
やっぱ、他力本願ではいけないってことっすね?
自分の幸せは自分で掴むしかないってコトっすね?
2Chで真理を見つけたワシ、幸せもんだなあ〜〜〜
ココでこんなに救われるなんて・・・じーん。

いや〜ありがたいありがたい。感無量・・・


430 :名無しさん@1周年:02/03/10 23:23
>422 425
乙カレー。よう来たね。まずはお茶でも・・

(´ー`)/旦~


431 :名無しさん@1周年:02/03/11 09:42
422
私の病気も手かざしじゃ治らなかった。 薬も使わずに、他のことであっと言う間に治ってしまったのは何故???
425
いつまで精進すればいいんだか、いい加減いやになって、
やめたらアッサリ治ってしまったぞな。
どーしてだか、説明してほしー。

これだけだと
「真光やってたのがストレスになって自己治癒力が落ちていた。やめたから治癒力が回復して治った」
って見える。
これが正しいか、ほかにも理由があるかはわからないー。
だれにも青春は返せないけど、これからその分取り返してほしー。



432 :名無しさん@1周年:02/03/11 10:05
真光は基本的にご利益宗教だからご利益がない人はほとんど辞めていくでしょう。教団はご利益が許されない人はお清めがたりないからもっと通いなさいと言うのがオチで結局怖い人は辞められない。

433 :名無しさん@1周年:02/03/11 10:06
上級者になると教団内しか友達がいなくなるから結局辞められない運命である。

434 :名無しさん@1周年:02/03/11 10:57
>431

了解!なっとくー!

>432

ではワシらは、何も怖れない勇気ある者達っつーことっすねー!
どーでもいいけど治ればいいのかもなー!
そういう意味では、体質に合わない薬みたいなもんっすねー!

>433

え?
じゃあ、老人サークルみたいなものっすか?
では友達が神様なんっすねー!
・・・それって・・・まるっこ信念とかは関係ないんっすね。
では、真光友が欲しい会byサークル教・・・と改称を提案しまっす。


みなさんっ!ありがとーっ!



435 :名無しさん@1周年:02/03/11 11:47
真光のミソギはオ○ムのポア思想とほとんど一緒ってこと。
"逝く"ことをも罪穢のぬぐいと評価する危険思想。
真光が諭す因縁因果の法則だと、オ○ムの殺人を肯定せざる
をえない....

436 :名無しさん@1周年:02/03/11 16:35
アニヲタ&虚弱体質の拠り所

437 :冬眠組み手改め母が熱心な組み手:02/03/11 17:04
きょう、班長(?)と道場長(?)が来たらしい。そして、仏壇の位牌(たしか17年前に買った
先祖と曾祖母の位牌がある)を見て
「傷がついていたりするから取り替えた方がいい」と言われたらしい。
それを聞いた父は「そうやって何とか買わそうとするんだよ」と言ったら
母は「そういう問題じゃないの」と声を荒げていた。


438 :名無しさん@1周年:02/03/11 17:20
彼の親と兄弟がはまってるらしい。
本人は冬眠中だといっていた。
リビングに教訓みたいなのが貼ってあったからなんとなく予感はしてたけど
結構鬱。
結婚はなさそうだけど、万が一そういう話になったら・・・
と思うと・・・。
ところですごい基本で申し訳ないが、
組み手=信者と真光隊は違うの?
隊のほうがランクは上なの?


439 :名無しさん@1周年:02/03/11 17:30
おふくろさん、ダメだな。真光のオバはんはもう放置するしかない。

440 :>ALL:02/03/11 17:44
よく真実掲示板で、鸚鵡との関係に触れてるけど
具体的にどう関係していたっていうの? おせーて!

441 :母が熱心な組み手:02/03/11 19:40
さっきの続き
父「位牌なんか少しくらい傷ついていてもいいんだよ」
母「普通はそうだけど、違うんだって!(怒)」

どうしましょう?


442 :HP作者です。:02/03/11 20:08
>>421それはそれは、またわざわざご親切に。ご足労願いますねぇ。
http://geocities.com/cult_attacker/
更新しました。新しい情報があります。

443 :名無しさん@1周年:02/03/11 20:16
だいたい正しい先祖供養なんてあるのかい?真光が絶対正しいって証拠をもっと出さなきゃ信用できんぞ!

444 :名無しさん@1周年:02/03/11 20:22
唯我独尊=真光教団

445 :名無しさん@1周年:02/03/11 20:25
真光の教えのせいで家庭内につまらない不和が起きて困る、土地の習慣にあったものをもっと尊重しろ!自分たちが絶対だと自惚れるな!

446 :名無しさん@1周年:02/03/11 20:29
全世界の教団中70%以上の支持があれば真光式供養を取り入れても良い

447 :名無しさん@1周年:02/03/11 20:48
大阪の三国にある道場について 何かご存知なかた、元信者の方、詳しい情報を、教えていただけませんか

448 :名無しさん@1周年:02/03/11 21:26
鈴木宗男は真光信者

449 :母が熱心な組み手改め母が熱心な信者:02/03/11 22:31
組み手という言葉を使うことは、なんか真光に毒されているような感じがするので
信者にします。

父が昨年11月に腸炎で入院。母が1月に軽い脳梗塞で入院。そして、つい先日父の
手足がガタガタと震え、救急車で病院へ。(医者によると風邪からくる発熱、悪寒)
こういうことが、たびたび起こるのは母曰く「先祖からの警告なんだって。(ちゃんと位牌を
まつっていないことに対しての)」。
ふうぅ、どうしましょう?

それから、たしか仏壇の前でお浄めをしたらいけないんだよね。霊線が強すぎるということで。
(記憶違いかな?)でも、きょう母が寝ている父の額をお浄めしていた。


450 :名無しさん@1周年:02/03/11 22:59
仏壇とご神体を向かい合わせにしてはいけない
あるいは、仏壇に手かざししてはいけない

の間違いと思われ。
そこの部屋でするのはかまわないんじゃないのかな。
私が見た多くの家では大抵、2Fの一番いい部屋にご神体、隣の部屋にお仏壇だった。
向きは向かい合わせなければ問題ないはず。

451 :母が熱心な信者:02/03/11 23:23
>450
ご神体って?


452 :マインドコントロール:02/03/12 01:07
法事に来たお坊さんが真光式の仏壇とお位牌を見て
「これはうちの宗派の祀り方と違う」と言って
お経だけ唱えて帰った。

法事に来た別のお坊さんが真光式の仏壇とお位牌を見て
「これはうちの宗派の祀り方と違う」と言って帰った。

釈迦の時代には無かった筈の仏壇とお位牌とが現代は
宗派ごとにあるようで、これもまた洗脳されていると
気付かない人が多い。

453 :名無しさん@1周年:02/03/12 02:41
真光で知った一番ありがたい体験。
「他力本願はいけない」っちゅこと。
頭が狂ってしまいます。
自力で行こう!人知で行こう!

神様は一人一人の心の中にいるってことでいい。
宗教は、世の中を混乱させる悪の権化です。
教え主様の金口の説法も、今では「権化の説法」・・・
宗門宗派を超えて・・・ってアナタ・・・早く越えてよ。
まるでおかしな発想だって、いつ気付くの???
「ウ○コしてる人間が、ウ○コはしないよーに」って言ってるようなものですが。
頼むから、早く解散して!

猫に小判。ブタに真珠。人間に宗教。
宗門宗派のない、自発的道徳活動を展開させましょう。

毎日5分・・・欽ちゃん走り・・・これに限る!
これで健康と愛和の世界のできあがり!
るん!


454 :名無しさん@1周年:02/03/12 02:49
濁毒になるから、悪書は読まない・怒ってはいけない・エロはいけない、不倫は地獄・ネットはいけない・・と
説いてる【幹部】が率先してやってる教団。そういう意味の先達か?
みなさんは【砥石】だったのですね?

私も曇りたくないので道場には行かないことにしまっす!
貴重な体験、まことにありがとうございました!



455 :名無しさん@1周年:02/03/12 05:34

http://www.geocities.co.jp/Berkeley/1667/geos.htm
     ↑

崇教は、完璧なカルトだ。
早く気付いてね。ワシは未だに何かが怖い。これこそ洗脳だ。



456 :名無しさん@1周年:02/03/12 09:23
>>422 さん
うわあ、気の毒。いやな目に合いましたね。
そんな奴、思いきりひっぱたいて蹴飛ばして踏みつけたいですわ。
でもそれでこちらが傷害罪になってもあほらしい。目が覚めて逃げ
出して正解ですよ。
まだみ教えから抜けきれていませんか。まだ何かが怖いですか。
もうご存じかもしれませんけれどこちらのホームページはいかが
ですか。

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/1847/
「カルトに傷ついたあなたへ」
http://www.geocities.co.jp/Berkeley/4549/rmc_index.html
「心のリハビリしてますか」
http://www2.ocn.ne.jp/~mind123c/index.html
「カウンセリングとリハビリテーション」
上の2つは、元カルト信者の方が、同じようにカルトに入っていた人の
立ち直りの助けになるように作ったものです。
いちばん下は脱会カウンセラーさんのページです。
お役に立つといいのですけど。

457 :名無しさん@1周年:02/03/12 09:25
>>452
もともと釈尊仏教には祖霊供養や祖霊信仰なんてなかったんだよね。
中国で儒教や道教によって練られたのち、日本の土俗シャーマンと
融合して日本的仏教が開花していったらしい。
だけど、おれは、それはそれでいいと思ってる。
いまの檀家の上にあぐらをかいてる坊主は許せないけどね(藁

458 :名無しさん@1周年:02/03/12 11:05
>438 さん

教訓みたいなもの 「清潔 整頓 節約」かしら。

>すごい基本で申し訳ないが、
>組み手=信者と真光隊は違うの?
>隊のほうがランクは上なの?

真光隊は年齢制限のある志願制のものです。組み手でないと志願
できません。30歳くらいが志願の上限だったと思いました。志願
してみ教えの教育や教練(回れ右や前へ進め)を受けた上で入隊し
ます。志願しても条件を満たさないと入隊できないこともあって
一度で入隊できなくて2回以上志願する人もいます。

ランクが一般の人より上かどうかは、さあどうでしょう。
真光隊って、やる気のある人たちの御奉仕やお導き(勧誘)の率先
グループという印象で、制服を来て御奉仕をしているのでかっこ
いい、えらい、がんばっていると見えてしまいます。制服は、青
い制服はともかく緑色の制服はあれは覚めると珍妙ですけど。

隊員のエリート意識は高いらしいです。エリート意識のせいか、
軍隊じみた雰囲気のせいか、道場を超えた方面単位の真光隊活動
のために道場をあけていることが多いせいか真光隊を嫌う一般の
信者さんも多少いました。それから志願制といいますが、隊員に
よる一般組み手に対するしつこい志願勧誘もあります。

459 :名無しさん@1周年:02/03/12 11:34
>>548
卒隊後、組み手の中にとけ込めないOB隊員も少なくないと言う。

460 :名無しさん@1周年:02/03/12 11:57
入隊した時の年齢と時期によっては、自分が卒隊する日を想像できなかった者も
いたと思われ。その前に大天変地異が来ると思い込まされてさ。後先考えられずに
がむしゃらにやった者もいたろうな。

461 :名無しさん@1周年:02/03/12 13:07
どう考えても真光は宗教初心者向きです。崇教なんて自惚れである。制服に憧れる比較的若い人がはまりやすいとこかも。勧誘するなら宗教に対する知識が全くなく仏壇もない家の不幸な人を探しなさい!

462 :名無しさん@1周年:02/03/12 13:30
真光は宗教をしたことがない人が入って後、教団の嘘に気づく所であるが上級者になったらもう後戻りできず、生涯心の奴隷にされる・・・そのくらい上級研修はカルトな内容である・・・・

463 :名無しさん@1周年:02/03/12 13:56
>母が熱心な信者 さん

ご神体は道場の上座、床の間に飾ってあった掛け軸、お額のことです。
道場で、あれにむかってお参りしませんでしたか。むかしのことで
もう覚えていらっしゃらないかもしれませんね。ご神体が媒体にな
って神様の光が目にみえないけれど道場のなかいっぱいに満ちてい
ると教わりましたわ。うそばっかり。

どうしましょうといわれても、母が熱心な信者 さんのお気持ち次第
ですので、そう聞かれてもこまってしまいます。どうしようかと浮足
立っていらっしゃるようですので、まずは資料を読んで勉強されては
いかがでしょうか。「暴かれた真光」やカルトを扱ったホームページを
読んでみてもいいのではありませんか。2chからすこし行動範囲を
広げてみてはどうでしょう。たとえばここです。家族の対処方法アド
バイスもありますよ。
http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/mc/
「マインドコントロール研究所」心理学者さんのページです。
>456の「カウンセリングとリハビリテーション」もおすすめします。

知識を増やしてから母が熱心な信者 さんから呼びかけてお父様や
ご兄弟と相談してもいいでしょうし、一緒に勉強してもいいでしょう。
しばらくお母様の様子を見るのもありでしょうし、そうした方がいい
と思ったらカウンセラー(よく選んで)に相談してもいいのではありま
せんか。それぞれが混ざることも時間の経過と共にかわることもある
でしょう。
おちついて気をしっかりもってくださいね。母が熱心な信者 さん の
ご家庭のことですよ。いちばんご家庭の事情がわかっていて、いちばん
一生懸命に対処できるのは家族である 母が熱心な信者 さんですよ。

464 :名無しさん@1周年:02/03/12 14:12
おしりをちぎって、投げるわよ!
(^O^)/<PIIKO<PIIKO

(___)(9_9)        ANARU
おしりをちぎって、投げるわよ!

おしりをちぎって、投げるわよ!
(^O^)/    忍人人

おしりをちぎって、投げるわよ!
おしりをちぎって、投げるわよ!
(^O^)/   ()()()()()()()(())

おしりをちぎって、投げるわよ!
KILLKILLKILLKILLKILLKILL


おしりをちぎって、投げるわよ!
(^O^)/<PIIKO<PIIKO

(___)(9_9)        ANARU
おしりをちぎって、投げるわよ!

おしりをちぎって、投げるわよ!
(^O^)/    忍人人

おしりをちぎって、投げるわよ!
おしりをちぎって、投げるわよ!
(^O^)/   ()()()()()()()(())

おしりをちぎって、投げるわよ!
KILLKILLKILLKILLKILLKILL




465 :名無しさん@1周年:02/03/12 14:13
おしりをちぎって、投げるわよ!
(^O^)/<PIIKO<PIIKO

(___)(9_9)        ANARU
おしりをちぎって、投げるわよ!

おしりをちぎって、投げるわよ!
(^O^)/    忍人人

おしりをちぎって、投げるわよ!
おしりをちぎって、投げるわよ!
(^O^)/   ()()()()()()()(())

おしりをちぎって、投げるわよ!
KILLKILLKILLKILLKILLKILL



466 :名無しさん@1周年:02/03/12 14:15
∧∧
    (*゚ー゚) ももいろの
   と  ノっ 44       ┌┐ 
(^O^)/<PIIKO<PIIKO

(___)(9_9)        ANARU
おしりをちぎって、投げるわよ!

おしりをちぎって、投げるわよ!
(^O^)/    忍人人

おしりをちぎって、投げるわよ!
おしりをちぎって、投げるわよ!
(^O^)/   ()()()()()()()(())

おしりをちぎって、投げるわよ!
KILLKILLKILLKILLKILLKILL



                               
    人          ││                              
   ノ二\  ナ ゝゝ   V                 
     /   / 乙 つ  O               
                  
                
       げっと♪
  〜(__つ
    (,/




467 :422:02/03/12 14:43
>456
ありがとう!参考にさせていただきます。
もうすでにPTSDになってます。これからリハビリ生活はじめます。
これからもどうぞよろしくね。

何がイヤかといえば、すぐに「霊障だ」「曇りが深い」「邪心・邪霊だ」って、み教えで人を裁くこと。
たしかに手かざしは素晴らしいかもしれないけど、そういう全体の恐怖を与える感じがあって、その雰囲気が嫌い。
崇教はカルトだと思う。真光隊は軍隊教育と同じです。 後で思えば、ナチスと同じ紋章つけてるのが、カルトの証拠かな?
若い頃にマインドコントロールしといたほうが後が楽でしょ?
・・・でも天候の奇跡?とかがあったから、それが何だったのか、今もわからない。だって、み教えを信じれば必然だし。金粉もたくさん見た。だけどあるサイトでは、動物でもそういう奇跡は出せると書いてあった。今ではそっちを信じてる。どうしよう?!

この世に、真光一大帝国を築くために、動物霊(竜神)が指導しているそうです。 たしかにね・きつねやたぬきは動物だから信じちゃいけないって言われるけど、 確かに竜もね・・・怪しげな動物だものね。
私は今、み教えやその他を解読中なのですが、明らかになった暁には発表します。 ・・・かなり時間がかかりそうだし長文になるけど、その時は読んでね。
み教えはなかり巧妙なトリックが隠されているのです。 いたるところにヒントが隠されているのです。
で・・・聖書にも竜は裁かれることが書かれてる。なんとあれは、霊媒信仰(盲心者?)が滅びることが書かれていると思えるのです。
ま、私個人の見解ですが。 教団の教祖の守護神が竜となると・・・今の真光は、カルト(霊媒・人物信仰)に陥っていることを意味しているように思えるわけです。
結論から言えば、まさしくどこにいても正しいものを判断できる人が浄まっているわけで、病気治しや自分だけのために人物信仰・霊媒信仰・ご利益信仰している盲信者こそ、後で何が何だかわからなくなってしまうはずです。 早く気付いてね。
ま・・・あとはゆっくりと頑張ってみます。



468 :名無しさん@1周年:02/03/12 15:32
疑うことすら、本意ではなく必罰の対象になる教えなら、
間違いなく危険な組織に席を置いてる、とういことを
認識しましょう。

ここもなかなかいいですね。>>463
http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/mc/

469 :名無しさん@1周年:02/03/12 15:33
だいたい教え主が軍人で脱隊後は軍の兵器を造ってかなりの人殺しの手助けをやってたんだから業が深いわな、戦後も宗教で金取ってってんだから救いようがない。
崇教なんて300億もかけて神殿なんか造る金あったらもっと五色人和みの世とかくだらんこと言ってないで国際貢献しろって。

470 :名無しさん@1周年:02/03/12 15:40
建物だけは立派だよね〜でもいかにも怪しい新興宗教ってデザインだけど・・・

471 :名無しさん@1周年:02/03/12 15:44
真光隊はナチスではなく北朝鮮だろ!

472 :建物の件:02/03/12 16:10
人類にとってなんの意義もなく、
ただ教団の自己満足にしか写らないのは
小生の想念に問題があるのでしょうか?
ス神様はお金が掛かりますね〜。
ほうぼうに、莫大なお金をつぎ込ませて、
降臨座を造らにゃならん(大笑

473 :名無しさん@1周年:02/03/12 16:52
>469
さっ300億??? ひぇ〜、信じれねー!

474 :名無しさん@1周年:02/03/12 17:11
高山市民は迷惑だろうね、あんな異様な建物建てられて・・・・反対運動とかあったんだろうな・・・

475 :名無しさん@1周年:02/03/12 17:12
政治家にかなりのお金をだして許可とったんだろ

476 :名無しさん@1周年:02/03/12 17:15
5色人類は救えないがゼネコンは救った!

477 :名無しさん@1周年:02/03/12 17:17
>474
あそこの裏、モロ閑静な住宅地じゃなかった?
たまんないと思うよ。

478 :黙示録1:02/03/12 17:37
【黙示録のうちの崇教に当てはまる特徴的な部分 】その1

また私は見た。海から一匹の獣(救い主?)が上ってきた。これには十本の角と七つの頭があった。
その角には十の冠があり、その頭には神を汚す名があった。
私の見たその獣はひょうに似ており、足は熊の足のようで口は獅子の口のようであった。
竜はこの獣に、自分の力と位と大きな権威とを与えた。
その頭のうちの一つは打ち殺されたかと思われたが、その致命的な傷も治ってしまった。(脊椎カリエスのこと?)
そこで、全地は驚いてその獣に従い、そして、竜(ス神のこと?)を拝んだ。獣に権威を与えたのが竜だからである

また彼らは獣(救い主?)をも拝んで、「誰がこの獣に比べられよう。誰がこれと戦うことができよう。」と言った。
この獣は、傲慢なことを言い、けがしごとを言う口を与えられ、四十二ヶ月間活動する権威を
与えられた。
そこで、彼はその口を開いて、神に対するけがしごとを言い始めた。(唯一神思想?)
すなわち、神の御名とその幕屋、すなわち天に住む者たちをののしった。
彼はまた聖徒たちに戦いを挑んで打ち勝つことが許され、またあらゆる部族、
民族、国語、国民を支配する権威を与えられた。 (教線拡大?)
地に住む者でほふられた子羊の命の書に世の初めからその名の書き記されていない者は皆、
彼を拝むようになる。(ご利益を求めるもののこと?)

479 :黙示録2:02/03/12 17:38
黙示録のうちの崇教に当てはまる特徴的な部分 】その2

耳のある者は聞きなさい。
とりこになるべき者はとりこにされていく。剣で殺す者は、自分も剣で殺されなければならない。
ここに聖徒の忍耐と信仰がある。
また、私は見た。もう一匹の獣(教え主のこと?)が地から上ってきた。それには子羊のような二本の角があり、
竜のようにものを言った。
この獣は、最初の獣が持っているすべての権威をその獣の前で働かせた。
また地と地に住む人々に、致命的な傷の治った最初の獣を拝ませた。
また、人々の前で火を天から降らせるような大きなしるしを行った。 (手かざし?)
また、あの獣の前で行うことを許されたしるしを持って地上に住む人々を惑わし、
剣の傷を受けながらもなお生き残ったあの獣の像を造るように、地上に住む人々に命じた。 (光記念館にある!!)
それから、その獣の像に息を吹き込んで、獣の像がもの言うことさえもできるようにし、
またその獣の像を拝まないものをみな殺させた。(・・・!!!)
また、小さい者にも、大きい者にも、富んでいる者にも、貧しい者にも、自由人にも、
奴隷にも、すべての人々にその右の手かその額かに、刻印を受けさせた。
(救い主が種人の印を額に付けてると言ってた・・!)

また、その刻印、すなわち、あの獣の名、またはその名の数字を持っている者以外は、
誰も買うことも売ることもできないようにした。 (やっぱり独裁政権狙ってるの?)
ここに知恵がある。思慮ある者はその獣の数字を数えなさい。
その数字は人間を指しているからである。その数字は六百六十六である。

(666と言えば悪魔の数字。ス神のことを崇教ではミロクとも言ってる。
ミロク・・・666・・・三つの6は「666」なんだけど・・・!!!)
亡くなったのが6月だから聖なる月と言われてる。教え主が継承したのも6月。光記念館完成も6月。
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


480 :名無しさん@1周年:02/03/12 17:38
大阪真光の道場の事で、何か知つている方、詳しい話を教えていただけないでしょうか。


481 :しかしご安心を:02/03/12 17:57
上の黙示録のつづきです。
物事には必ずオチがあるのです。正義は勝つのです!


メシアの誕生を阻止できず、もはや最後の敗北が決定した「竜」は、怒り狂って地上に逃れ、
最後の大暴れを挑もうとしています。繰り返すが、
しかし「竜」の敗北は既に決定された事柄として固定されています。
一時、大きな悲惨を生じるとしても、しかし「竜」が勝利することは未来永劫ありえない。
「竜」によって引き起こされる災いは、言わば「最後の混乱」に過ぎず、
神の勝利の前に無力なものであり続ける。

「わたしはまた、一人の天使が、底無しの淵の鍵と大きな鎖とを手にして、
天から下ってくるのを見た。この天使は、悪魔でもサタンでもある年老いたあの蛇、
つまり竜を取り押さえ、千年の間縛っておき、底無しの淵に投げ入れ、鍵をかけ、
その上に封印を施して、もうそれ以上諸国の民を惑わさないようにした」(ヨハネの黙示録)


「さて、天で戦いが起こった。ミカエルとその使いたちが、竜に戦いを挑んだのである。
竜とその使いたちも応戦したが、勝てなかった。そして、もはや天には彼らの居場所がなくなった。
この巨大な竜、年を経た蛇、悪魔とかサタンとか呼ばれるもの、
全人類を惑わす物は、投げ落とされた。地上に投げ落とされたのである」(ヨハネ黙示録12:7-9)

・・・よかった〜〜〜〜〜〜

482 :名無しさん@1周年:02/03/12 17:59
>480

>>1のリンクから「マルチ&悪徳商法SOS−FILE (崇教真光)」へ行かれてはどうでしょう。


483 :名無しさん@1周年:02/03/12 19:21
>467
天候の奇跡については、マインドコントロールについての本にこうあったよ。

「奇跡の起こった時だけ、つまり説明するのに都合のいい天候になった時だけ、
それについて話せばいい」

特に何もなかった時のことは言わないのさ。
初代がヨーロッパご巡行した時に雷が鳴った。あれは、竜神(だっけ?)が
歓迎しているのだ・・。長い間真に受けていたが、あの時雷が鳴ったから、
そう言っただけのこと。そういうことだったのさ。

それから日々の細かい天候だって、受け取り方でどうとでもなるよ。

晴れたら「ご守護」
雨なら「想念が悪い」「ミソギの雨」
雨がやんだら「お詫びが神に届いた」
降ったままなら 「曇りが深い」「鍛えの雨」
どうとでも言い訳はできるんだよ。思い込みの世界だから好きなのを選べばいい。
そして、特にこれといったことのない時のことは、人は忘れがちだ。
印象に残ったことだけ覚えているから、奇跡のように思うんだよ。

484 :名無しさん@1周年:02/03/12 19:24
「超常現象をなぜ信じるのか 思い込みを生む『体験のあやうさ』」(菊池 聡
講談社 ブルーバックス)を読むのもいいかもしれない。誤解のないように言うと、
この本は超常現象を頭ごなしに全面否定しているわけではない。

金粉については、私は気にしないことにしている。
今の科学ではまだ解明できない物理化学の現象なのだろう。
後生の科学者に期待するよ。
知ってるかい。今の航空力学では、熊蜂は飛べないんだってさ。現代工学では
あの体では理論的に飛べないことになっている。しかし、現に熊蜂は飛んでいる。
そういうこともあるので、わからないことは気にしないことだと思う。

黙示録は、これもどうとでも解釈できる内容のものなので、気にしなくていいんじゃ
ないかな。無理に解読しようとするとこじつけになるよ。どうしても気になるなら、
「終末論の正体 人は何によって救われるのか」(小坂井澄 文藝春秋)が
いいかもしれない。黙示録が書かれた頃の歴史的背景を知ることも必要じゃないかな。
私もキリスト教の知識に乏しいので、この程度にしておくね。


485 :三河武士 ◆buZ4u1Nc :02/03/12 19:49
>>458 >>438
> 隊員のエリート意識は高いらしいです。
一般社会において、認められない人から多く構成される所為か、掃き溜め(=隊)
に入って自分の中に満足を見つける=意識が高い。というカラクリに思われ。
隊員が組み手より偉いと言う事はありませんが、隊員教育の中で、隊員は教団の
尖兵(=先頭に立って布教活動をする)と教えられ、煽られる為に、特別である意
識を強くさせられます。
「総裁(教え主様)を頂き、直々の教育を頂いている」
「青年期という又とない好機に隊員として許され御神業させて頂ける」
こういうことを非常に強く、訓練会で叩き込んでいきます。そして、外界の雑音
からなるべく遠ざけ、真光隊志願中の教育期間(準隊員教育)、教団発行の本を読
むようにさせながら、道場参拝を促し、まさに漬物の如く、真光隊漬けにしてい
きます。
これでうまく漬からなかった場合に、最終面接などで認められずに、次の教育期
間で再志願させたりします。うまく漬かれば、晴れて正隊員(準隊員ではない、
本来の真光隊員=緑の制服をもらえる)の仲間入りができます。

今振り返れば、そうやって教育(訓練)してきました。準教室(準隊員の教育をす
る部門)チーフ時代には。

> 志願制といいますが、隊員による一般組み手に対するしつこい志願勧誘もあり
ます。
ほとんど、強引に勧誘してます。来なければ家を訪ねることもしばしば。話が合
いそうな人間を連れて行って、打ち解けさせようなどもします。あの手この手で
す。傍から見れば、正に悪質な勧誘です。深みにはまりたくなければ、誘われた
ら毅然と断ることをオススメします。

486 :母が熱心な信者:02/03/12 20:37
463さん、ありがとうございます。
さっそく、リンク先の文章を読んでみたいと思います。



487 :名無しさん@1周年:02/03/12 21:38
みんなが幸せになるように

  *  *  *  *
    *  *
     *
(´ー`)ノポポポポポ・・・・

慈しみ散布中

488 :名無しさん@1周年:02/03/12 22:56
結局簡単には真光隊に入隊できない仕組みにして妙なプレミアをつけることをして若い奴らのプライドを刺激しながら脱退しないようにマインドコントロールさせていく手法ってことだな。崇教はなんか妙に閉鎖的な雰囲気があると思った。

489 :名無しさん@1周年:02/03/12 22:59
宗教なのに軍隊的なのはおかしい・・・やっぱ北朝鮮みたいだ!マンセー!

490 :名無しさん@1周年:02/03/12 23:08
崇教の本山へ行って思った・・・・自分もあの豪華な教団の施設の費用を賄う駒の1つだと・・・

491 :名無しさん@1周年:02/03/12 23:12
ttp://uji.sni.or.jp/

492 :名無しさん@1周年:02/03/13 00:06
光玉は欲張ってお御霊を3つも付けてたらしい。
それが何を意味するのか・・・
物質的にそれには何か根拠があるかも・・・と思われ・・・
でも教団は肝心な事をみ〜んな隠蔽してるんだよね。
不思議現象の裏をみ〜んなバラしちゃうとお金が集まらなくなるからね。
全てを話せば理解を深める事が出来るし教団と言う枠も取り払えるのにね。
もっともっと儲けたいんだろうね。
んな事分かりきってても組み手はせっせとお金を持って行くんだよね。
下手な言い訳付けて周りを納得させようとするんだよね・・・
おまけにお導きして同じ穴の狢を増やそうとするんだよね。
上層部はみ〜んな知ってるのに・・・悪どい悪どい・・・(-_-;)
でもそれが宗教団体なんだよね。
み〜んな気を付けようね。(w

493 :名無しさん@1周年:02/03/13 00:13
『教団内セクハラ。これで有り難くも禊がれます。裁いてはいけません。
つねに感謝の想念を』ってか?(ワラ


494 :名無しさん@1周年:02/03/13 01:12
究極は『死んでも感謝』だが『殺されても感謝』になりかねん ゾゾーッ

495 :マインドコントロール:02/03/13 02:16
聖書もオリジナルだと良いけど、時代ごとに改ざんされて
いると聞いている。

ジャンヌダルクも魔女として火やぶりにされているし、
後に聖女として認められている。

その時代、時代の権力が都合の良いように解釈している
ように感じられて、聖書をかざされても。。。

496 :名無しさん@1周年:02/03/13 03:08
>493
いーや、君の言うとおり、
統一真光BBSで、まるっきりその通りのことを言っており、聖戦が続いております。
本音の組み手VSみ教えオバサンの聖戦が繰り広げられております。

で・・・争いは止めようというレスもあったりして、いつものように・・何の解決も無いままに・・「争いはやめよう」っつーことで、まとめようとしとります。
・・・どーしてああいうのを争いだと思うのだろうか???
関係発展のためには、後に残さぬよに腹を割って話し合うことは大切なことだ・・・って知らないんだなー。コレが。別に論争ではない。
薬で濁毒の排泄を止めてはいけないように、心も濁毒が溜まらぬように、本音を吐き出すことが大切なのだ。
そして大切なのは、譲り合いとか言ってる・・・がーーーーーーーーーーー片方は譲ってはいません。 みなさん、おわかりですね?

結局、み教え一本で押し通し、まあまあここは愛和でという感じで止めちゃって、さりげなく軍配は「裁いた方」へ上がり、お茶を濁しております。
実のある話し合いを「反発・争い」だと思い込み、話し合いをもたせずに、ただただ止めてしまっているので、自由で勝闊達な意見を言う機会は一切与えられません。
ハツラツとした若者なのどの想念はモンモンといたします。社会はそううい個人の発想の集まりだと言うことを知りません。
それを世間は逆法だ、などと言ってはいけません。世間の皆様がいればこそ組み手も生きてゆけるのです。激流方向転換板役。組み手の精進が足らないからなのです。お詫びしましょう。

ま・・・み教えで人を裁いている方は、ストレスは溜まらないちゅうことで、真光で元気に明るく過ごすには「み教え漬けになって人を裁くことがコツ」なのでーす。
やはり障らぬ神に崇りなしと言うからには、何を見ても何を聞いても、見ザル言わザル聞かザルで、一生ヘラヘラ黙って笑っていることがコツです。
死ぬまで修行なのです。神様のためなら、セクハラを見ても見ぬフリ、たとえ殺人を見てみぬフリでいなければいけません。
だから、カルトと言われるのだろう・・・。そういうのを見ても何も言わない感じない方がオカシイと思われ・・・。

497 :496のつづき:02/03/13 03:12
だが、み教えを知っているかと言えば知らないのが多い。
み教えには、ちゃんと心の下座・威張りたがらないず愛和・愛と真の言行などがありますが、彼らはこれを「幹部の前と恢弘」の時だけに使うものだと「立て分けて」おるようです。
「人知で考えるな」とは・・心を奪って考えさないようにする教え。この教えが「み教え一本やり人間」を増殖だせ、対立を起こさせるのです。
何故かと言えば、真光には「心の面での教え」が1%くらいしかないからなのです。
心を説いているのは「感謝・ス直・下座・愛和」などという漠然とした概念だけです。詳しい本もあるが、実践されていないので、あってないようなものです。
だから、心を無くした人は考えることができないので、読んでも理解できません。理解できないのでできません。または霊が曇っているからできません。
それをまた「サトリの世界だ」などと言い訳をしてくると思われます・・・が、「人知で考えるな」という教えがあるかぎ考えません。つまりサトルことは無理っす。
魂がサトルものだって?では、心もあると説きながら「人知で考えるな」とはどういうこと?矛盾してる。それ教えて。

498 :497のつづき:02/03/13 03:13
心の清浄化を説くつもり?のページには、教えは一切なく、どっかの医学博士かなんかの概念や心療医学の歴史とかが書いてあるだけです。
つまり、心の病は真光では治せないちゅうことでしょう。だから「霊を浄めれば心も浄まる・霊・心・体を浄める」と言ってる教えは嘘だということになるわけだす。
道場に行くと、色んなものを見せられて心が曇るので行かないようにしましょう。
心が曇ったら、どうぞ病院へ・・・。真光で心が傷付いた方は、真光業ではなおせません。み教え通り、心療内科を訪ねましょう。それでよいのです。初研のテキストに書いてあるのだから。
これで「真光に入ると狂う」と言われるのがおわかり頂けたはずです。
初研テキストはショッチュウ書き換えられてます。十字の医学も前のテキストには全くありません。
世間の反応に対応したものだと思われます。その言い訳は「ご経綸は変わるから」だと思われ。
しかし無言パクリのうまい教団です。このワシのレスを読んで、たぶんパクラレルと思います。少し時間が経てば、新たなページが加わるかもなー。
それが心療内科のページだったら、マジ笑えるのですが。 なにか。

優しさや心を持っている人ほど「裁いてはいけない」と、相手に譲ってしまうから、 いつまでたっても譲りっぱなしで、心はお疲れさんになる。だから優しい人こそ残れない教団なのです。
どうでしょう?「精神分析等をもとに社会生活面での処置を総合的にやっていくものだ」と書いてあったので、実践させていただきました。まことにありがとうございました。


499 :名無しさん@1周年:02/03/13 08:30
なんの宗教も知らないうちから真光だけに漬かりきった若者はこれを絶対的な真理と勘違いして大人になるのかと思うと末恐ろしい。ここは ここは万教帰一でもなんでもない光玉神道である。

500 :名無しさん@1周年:02/03/13 08:33
300億も施設にお金をかけるのもおかしい、どこかで高いお布施を要求する仕組みが出来ていると思う、深入りしないほうがいい

501 :名無しさん@1周年:02/03/13 08:40
真光隊にはゲシュタポみたいな部隊がいて勝手に施設を出入りしたものの出身県、名前をチェックして道場長に報告しおとがめをするようだ・・・・

502 :名無しさん@1周年:02/03/13 09:07
おはようっす。
早い話が、自分だけが正しいということは、
必ず相手が悪いという決めつけでもある。
対立をさせる思想。
かつて滅びてきた王国は、独裁と争いで滅びている。
ヒットラーの思想も奨励してるみたいだけど、確かやがて終末を迎えたはずだったが・・・?
しかし、私たちはあなた方が目覚められるように祈ります。





503 :名無しさん@1周年:02/03/13 09:20
>>496-498
教義破綻、起こるべくして起こってるだけっしょ?
罪穢やミソギ、過去世を現実の世界に引っ張り込んだ教え
なんだから、社会のルールと軋轢生むのは自明の理。
これからも、続くよ〜ん。

504 :名無しさん@1周年:02/03/13 10:38
<お笑い手かざし道場>

てんかんは霊障です。
火てんかんは火事で死んだ人が憑いています。
水てんかんは水死した人が憑いています。


社団法人日本てんかん協会が知ったら頭から湯気をたてて怒りそうである。
ポケモン事件はどう説明したのだろう。女優の霊でも憑依したのか。
「光・・スポットライトがーーーーっ」てか。

505 :三河武士 ◆buZ4u1Nc :02/03/13 11:32
>> 494
> 究極は『死んでも感謝』だが『殺されても感謝』になりかねん ゾゾーッ
いや、おっしゃる通り、殺されても感謝って言われたことありますよ、真光隊の
修練会か勉強会で実際に。殺されても恨むべからず、それが己の過去世の罪穢。
ただその清算として殺されたのだから、そこで幽界の修行をするようになんて言
われたような。いやぁ〜、恐ろしいですね。特に、真光隊。

506 :名無しさん@1周年:02/03/13 11:44
>>505
じゃ、オウムみたいに強制ポアも肯定してるのね。
カルトの共通項やね、その辺の教えは。

507 :名無しさん@1周年:02/03/13 12:01
「犯罪被害の原因は、被害者の罪穢。被害を受ければそれだけ浄まる。」

これ、真光のお約束でよろしゅうございますね?

508 :名無しさん@1周年:02/03/13 14:08
「オレハ貴様らの罪を清算してやるんだ有り難く思え」
大イバリで犯罪者が狙い撃ちするかもナ。清算だから被害届もださないよな。損害賠償請求もしないよナ。
いい宗教だナ。犯罪者側にとっては。


509 :名無しさん@1周年:02/03/13 15:10
>580

逆手にとればそうなる。つーか被害者側に、この宗教論理が
働いてる以上、被害への制裁や抵抗は原罪払拭を先送りに
させるわけだから、教団側はひたすら耐える美学を啓蒙するしかない。

こんな仕組みに身をおき悩むことこそ、不幸現象だと思うが(w

510 :母が熱心な信者:02/03/13 17:01
きょう、道場の人が来て母と一緒に寺へ戒名を調べに行った。
そして、帰ってきて新しい位牌を買うことを勧められた。
それから、父に対して「それいまつり」の話しを聞きに道場へ来て下さいと
誘っていた。父は、「オレはいいよ」と断った。
それから、仏壇が水平ではないと、それ専門の人に頼んで直すことを勧められた。
しかし、父は「オレがやる」と断った。

ふうぅ。


511 :名無しさん@1周年:02/03/13 17:26
カルト集団のマインドコントロール

悪質なマインドコントロールを使っている破壊的カルトでも、
「白黒をはっきり」させます。

仏教でも、キリスト教でも、神や仏の深いお考えの中にあり
人にはわからないことや、人類永遠の謎といったものがある。
しかし、破壊的カルト宗教は「今や全ての謎が明らかにされた」と言います。
訓練や暗示によるパワーを神の奇跡とうたい、特別な勉強をしていない普通の人達をだますぐらい簡単です。

そして、自分たちの集団は完全な「善」で、それ以外の人達は「悪」だと教えます。
オウム真理教もそうでしたね。人民寺院もそうでした。
自分達の宗教組織に反対するものは、親兄弟でも邪神・邪霊だと教えたりします。

彼らは、心理学的なテクニックを使うこともあります。
また、身体や心や家庭のいやしを名目に人々に近づき、逆に人の人生を奪い、
家庭を破壊します。彼らの行為を許すことはできません。

感情のコントロール
 マインドコントロールでは、不安や恐怖を使って、思想を教え込み、行動させます。
 
情報のコントロール
宗教活動をめいっぱい奨励し時間をあたえない=世間との隔絶。情報収集の時間がなくさせる。

マインドコントロールは、個性を奪い、個人を集団に取り込む技術です。
個人を組織発展の道具にしているのです。一方、教育の目的は正反対です。
教育においても、社会に適応し、社会に貢献できる人物を育てることは
重要です。崇教は個人を尊重しない、正常な人格の完成を破壊する。

マインドコントロールされてるので、本人はまともだと思っている。
信じられるものかどうかは、やめようとしたとき、やめたときの態度でわかる。
社会的調和がとれているかどうかは、本人達ではなく外部のものしかわからない。

512 :名無しさん@1周年:02/03/13 17:33
ご利益信仰。人物信仰。霊媒信仰。自己愛信仰。光記念館のキンキラ金の偶像崇拝。カルト。
自己愛の手かざしより、人としてのマナー守るべし。

513 :病気です。:02/03/13 17:58
*諌める亭主に向かって「あなたには邪霊が憑いている」という女房。

*「おかあさん、おなかすいた〜」とさけぶ子供をほったらかし、
手かざしクーリニングに勤しむ母親。

*「遊ぶお金があったなら、神様にお礼をしなさい。」とマジな顔で言う
オバさん組み手。

*おみたま落として本気で悩んでる二世組み手。

*やたら感謝と下座ばっかりで、意味の解らないカキコする組み手。

514 :名無しさん@1周年:02/03/13 18:32
>501 おつかれさま。お母さんが入信したキッカケを聞いてみて、それに代わるものを与えてあげられるといいね。
     要はご利益がないってとこが分かればいいと思う。んー、

>513 邪霊はみんなについてることになってるから安心してよいです。
     「相応の理だ」と言ってニッコリ笑う。

     遊ばないとストレス溜まって心身共に不健康。
     そうやって勝手にミソギを作り上げてしまう。
     真光は家庭不和のもと。霊障や先祖のせいではない。先祖は泣いてるかもなー。

     おみ霊は、調整すればいいだけ。子供が未成年なら子供のせいではないことになってる。
     責めることで人格が変わっていくから、責めないでほしー。
    
     BBSのおばさん?だったら全国的に有名人。スター!

で・・・下座や感謝はしてます?カキコ通りですか?真実の情報求む。
     

515 :福岡在住:02/03/13 18:34
旧姓真木美穂子、現姓大黒美穂子先輩、お元気ですか。

516 :名無しさん@1周年:02/03/13 18:45
↑ 名前は一部ぼかした方がいいんじゃない? 削除対象にならない?
つーか、ここで本名フルでださない方がいいと思われ。

517 :福岡在住:02/03/13 18:50
あ、そうですか。
いや、「集合」すれなので・・・
ご挨拶したくて書いたんですが・・・
不都合なら削除されてもかまいませんよ。

518 :母が熱心な信者:02/03/13 19:05
宜保愛子の「幸せを招く先祖霊の祀り方」を買ってよますか。
はぁー。


519 :名無しさん@1周年:02/03/13 19:16
>>485
>真光隊漬けにしていきます。
> これでうまく漬からなかった場合に、最終面接などで認められずに、次の教育期
> 間で再志願させたりします。うまく漬かれば、晴れて正隊員(準隊員ではない、
>本来の真光隊員=緑の制服をもらえる)の仲間入りができます。

私の所の道場隊は、最終面接で落とすことはなかった。
何せ隊員数が新隊発足に必要とされる人数(50人?)を割ってたから、
一人でも多く隊員を増やしたかったのだと思う。
そのせいか私のように眞光隊漬けにならなかった隊員もいた。
当然ながら古くから居る隊員には煙たがられた。
しかし、一部の新隊員からは支持された。
隊の中が割れていた、って感じかな?


520 :名無しさん@1周年:02/03/13 20:55
>>513
ワラタヨ


521 :名無しさん@1周年:02/03/13 21:00
>518
波動はあると思うけど、霊なんかいないと思う。
あるとすれば、妄想精神障害人間が作り上げてきたか、信じる人にとってはいるってことで。
宜保さんもなー。どーだかなー。

信仰するよりいいかもしれないけど、一人で寂しい人が信仰するもんなのです。
やっぱ、神様は自分の中で信仰心があればいい。
他力本願は、やっぱりダメ。うまい話は世の中にはないってこと。
あなたがお母さんの寂しさをうめてあげよう。


522 :名無しさん@1周年:02/03/13 21:31
>521

>波動はあると思うけど、霊なんかいないと思う。

なんだかんだいって、最近漏れもそう思うようになったヨ。
いまさらだけど、お釈迦さまの霊魂無記説が「自然」なんだってこと。


523 :名無しさん@1周年:02/03/13 21:46
教祖がヒットラーを擁護する思想を持つのは、
軍人だった教祖が同じ思想を持っているから。
教えなんか信じなければどれもこれも見たまんま。
怖いのは霊ではなく、悪知恵と思想。
教祖は軍人だったから、日本もドイツも負けたことが悔しかったのさ。
大体、当たり前のように人を殺してきた軍人のエリート将校が、神の国がただで負けてたまるか。ただでは死なないはず。
必ずプライドを取り戻し恨みを晴らそうと世界の王になることを思いついたのさ。
その印が随所にあるでしょ。へんてこりんな勲章を肌身離さずつけてみたり、真光隊に軍隊のまねごとして敬礼されて満足してわけ。
人って、ある程度の年齢になったら、そんなに急に変われるわけがない。
頭が良ければ悪知恵も働くだろうし、元の地位を利用すれば、医学でも心理学でも科学分野でも宗教学・オカルトまで、世界中のあらゆる情報だって集められるはず。策略に長けてれば、人の裏の裏まで読めるはず。人を騙すことなんか簡単。
類は類を呼ぶことを知っているから、同類のプライド高き貪欲な人が好みそうなものを、精神分析気や心理をうまく利用して人を集め、宗教界からの世界征服をめざしてたからとことん追求して、人の中傷も我慢して布教したのさ。
嘘がうまく、偽善者で、エロで、高慢、自己愛、心無い冷血漢、破壊思想・・・
それが今の教団の体質そのままだという証拠。だけど、賢い教祖はいつか滅びることは教祖も知っていたはず。
自分は悪魔で人物信仰・霊媒信仰・だってことが、教えの裏に書いてある。
あんまりそこが賢いから、神格化させてしまっただけ。彼の思うつぼだ。等々ピラミッドまで立てて、金の銅像まで立てちゃって。
今のトップは、教祖よりは頭悪いかもなー。段々尻尾が見えてきた。共謀になってきてるから気を付けるべし。
かなり陰で策を練ってる。やばいぞ、マジで。
どこまで人を馬鹿にすればいいのか・・・。
でも・覚えておけ。ヒットラーもムーも滅びたんだ。悪は必ず滅びる。それが宇宙の法則だ!



524 :名無しさん@1周年:02/03/13 21:59
あげだ〜

525 :母が熱心な信者:02/03/13 22:02
「ご先祖様の警告なんだって」
「お前もそのうち来るよ」

ふうぅ…。


526 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:05
うーん。集団催眠と手かざしさえ科学で解明してもらえればいいだけだ。
頭のいい人。そこんところ、どーか一つ、世界平和のためによろしくお願いします!

527 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:13
欽ちゃん走り、よーい、どん。

528 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:14
「残された者が生きているのが何よりの供養」と思うことができればいいのにね。


529 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:23
>525
母上には情報がないだけだ。
君は、カルトサイトからでも、まず情報収集をするべし!
それから、いい方法が一つだけある。
もし、手かざしを信じているなら、
君がおみ霊をつけなくても出来るということを証明すればよい。
真光の説得はそれからでも遅くない。

まあ、これも同じトリックを利用してるかもしれないが、
とりあえず宗教ではないみたいだし、手かざしは習得できるそうだ。
ただし、責任は持てないし、君がはまったりしないでほしいけど、
母を危ない宗教から救いたいなら、一度くらいは体験してもいいかも。
社会勉強のためにも。でも、金は高い。
でも今は他に道がないと思われ。。。あとは自分でけりをつけてくれ。
自分自身に変な欲望がなければ、怪しさは見抜けるはず。
自分も一度だけならやってみようかと思うけど、高い。それがちょっと怪しくてさ。
ま、健等を祈る。

http://www1.odn.ne.jp/sharla-mu/column.htm


530 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:32
欽ちゃん、あげ!

531 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:33
バカルト。

532 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:35
「よその教団にも手かざしはあるけど、崇教のはよそのと違う」って信じてるからな。
似たようなのをぶつけても効果はあまり期待できないでは。

533 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:37
>>518
「幸せを招く先祖霊の祀り方」私も持ってます。宜保さんらしく
やさしさが溢れている内容です。

真光の考え方とはかなり違いますよ。いくつか挙げてみます。
・仏壇は、その家の宗派の作法に従うのがよい。
・仏壇が買えなければ最悪自分で作って位牌、線香、ろうそくだけでもいい。
・蝋燭と線香は必要。
・食べ物を添えなければ先祖が飢えるなんてことは書いてない。
 戦時中など食料不足の時に死んだ霊などが飢えてる場合があるとのこと。
 供物は水、ご飯だけでもいい。また、供物は下げたら食べた方がよい
 (霊もそう望んでるらしい)
・仏壇の高さは普通の高さでよい。(座った時の目線より少し上に本尊が来る高さ)
・位牌の順位がどうたらは書いてない。(親の位牌よりも子供の方を大きく
 するのはちょっと避けましょうねと書いてあるだけです)
・仏壇よりもお墓の方が重要らしい。お墓についてもいろいろ書いてあります。

宜保さんの本の内容で一貫して書かれてあることは形より心が大事だということ
です。真光式のように、形式やルールが絶対でその通りやらなければ先祖が救われないとか
霊界でみじめな想いをするなどという脅しのようなことは書いてありません。
宜保さんの霊視が本当なのか?幻覚なのか?はわかりませんが、真光式の堅苦しくて
世間一般の常識と異なってるような自称「正法」の供養法よりも、こちらの方法
の方が受け入れやすいですね。

534 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:41
立教当時と教えが変わってきたり加わってきてるのは、先が見えてない証拠でしょう。
当時の資料を集めただけのこじつけの教え。今でもパクリっぱなし。
光竜なんていない。ゲームの中だけ。これは自分で作ったんでしょ?
いるのは悪魔と呼ばれる竜はいる話はある。
嘘も本当も妄想も、なんでもかんでもまぜこぜの教えだなー。
あるのは、目の前の現実だけだ。目覚めよ!

535 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:48
祖霊祀り御礼があるってことは・・・これもどこまで本当なのやら。。。
ハッキリとした現象は、近くでは聞いたことがないのだが。。。
それも偶然かもしれないし。。。思い込みの激しい人は何でもかんでも
やれ霊だ祖霊祀りだ戒告だと言うけれど・・・祀って変わる人もいれば変わらない人もいる。
怪しげ・・・。

536 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:52
真光が正しい先祖供養をしているって根拠はどこにもなく、災難があって冷静に考えられない人にはっきりと答えを与えているだけで中身は嘘の塊。みんな冷静に考えよ!

537 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:54
当教団は貧乏だ、金儲けではないといいつつ、
あの300億円のご奉納はどこから集めたのでしょうか?
私の知ってる限りでは、ご奉納をたんまりして御守護を頂いた話も聞いたことがない。
体験談だって・たまたまじゃないの?ってものばかり。
おったまげるような奇跡・・・10年以上いるけど聞いたことがない。
全て、たまたまと思い込みだと思われます。


538 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:56
岡田玉玉

539 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:05
本物だと言えば言うほどうそ臭い。
霊に興味を持つなと言っても、毎日霊細胞を貫いてれば
意識しないわけにはいかないものです。
ありんこさんのところまで光を貫いてお浄め・・・これ基本。
それにしても、たしかに手かざしは気持ちいい。それを思い出すと受けたくなっちゃう。もういや〜
自分で解明しなきゃ。やればきっとできるはず。
みんなもおみ霊なくても手かざしができること証明してみませんか?
少しでも多くの結果が出れば前進できるもの。
私は自分でしても効いてる感じがしてますが・・・要は思い込みだと思われ。。。

540 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:06


541 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:08
教祖がヒットラーを擁護する思想を持つのは、
軍人だった教祖が同じ思想を持っているから。
教えなんか信じなければどれもこれも見たまんま。
怖いのは霊ではなく、悪知恵と思想。
教祖は軍人だったから、日本もドイツも負けたことが悔しかったのさ。
大体、当たり前のように人を殺してきた軍人のエリート将校が、神の国がただで負けてたまるか。ただでは死なないはず。
必ずプライドを取り戻し恨みを晴らそうと世界の王になることを思いついたのさ。
その印が随所にあるでしょ。へんてこりんな勲章を肌身離さずつけてみたり、真光隊に軍隊のまねごとして敬礼されて満足してわけ。
人って、ある程度の年齢になったら、そんなに急に変われるわけがない。
頭が良ければ悪知恵も働くだろうし、元の地位を利用すれば、医学でも心理学でも科学分野でも宗教学・オカルトまで、世界中のあらゆる情報だって集められるはず。策略に長けてれば、人の裏の裏まで読めるはず。人を騙すことなんか簡単。
類は類を呼ぶことを知っているから、同類のプライド高き貪欲な人が好みそうなものを、精神分析気や心理をうまく利用して人を集め、宗教界からの世界征服をめざしてたからとことん追求して、人の中傷も我慢して布教したのさ。
嘘がうまく、偽善者で、エロで、高慢、自己愛、心無い冷血漢、破壊思想・・・
それが今の教団の体質そのままだという証拠。だけど、賢い教祖はいつか滅びることは教祖も知っていたはず。
自分は悪魔で人物信仰・霊媒信仰・だってことが、教えの裏に書いてある。
あんまりそこが賢いから、神格化させてしまっただけ。彼の思うつぼだ。等々ピラミッドまで立てて、金の銅像まで立てちゃって。
今のトップは、教祖よりは頭悪いかもなー。段々尻尾が見えてきた。共謀になってきてるから気を付けるべし。
かなり陰で策を練ってる。やばいぞ、マジで。
どこまで人を馬鹿にすればいいのか・・・。
でも・覚えておけ。ヒットラーもムーも滅びたんだ。悪は必ず滅びる。それが宇宙の法則だ!


542 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:44
個々の霊視霊査には雄弁だが、大きな事件は何ひとつ予見できない
イカサマ野郎たち! 何が「こうたまの大予告」じゃボケ!

543 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:51
丹沢で教練やらされたことがある。
一般の人がいっぱいいる中でベレー帽被って、集団で祝言唱えたり、
右向け右、などの軍隊練習みたいなのやらされたなあ。
恥ずかしかったな。人が集まってきたよ。
更に、土下座して教え主様に祈らされたよ。
何人かが「教え主様が見えた」なんて言ってたよ。
これこそが催眠だね。

真光隊は基地外洗脳集団だよ。決して入隊してはいけないよ。

544 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:59

そういう世間との調和を考えないとこが・・・傲慢で、あぶないところ。
政府に陳情しようかな、公共の前でのそういう活動はやめるように。
あ・・・でもいいか、すぐに変だって分かるから。
それ見た人は、ぜったい入らないと決心できる!
もっとやってくれい!

545 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:05
>542
うちの道場長は個々の霊査もできません。
急所は知ってても、霊へのおさとしは、いつも同じ。
ついてる霊が違うはずなのに、おさとしが同じって・・・アナタ。変よ。
効き目もない・・・。
特技・・・横柄なこと、陰険な目つき。
あなたが霊障です。以上。

546 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:09
だからあ、霊はいないって。みんな脳障。
いたとしても道場だけにいるの!
同じ波動を呼ぶらしいからね。

547 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:10
道場が明るいからと言って、明るい教団だって勘違いしないよーに。
電気をいっぱいつけてるだけです!


548 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:18
>533
>「幸せを招く先祖霊の祀り方」私も持ってます。宜保さんらしく
>やさしさが溢れている内容です。
>真光の考え方とはかなり違いますよ。いくつか挙げてみます。
>・仏壇は、その家の宗派の作法に従うのがよい。
>・仏壇が買えなければ最悪自分で作って位牌、線香、ろうそくだけでもいい。
>・蝋燭と線香は必要。
>・食べ物を添えなければ先祖が飢えるなんてことは書いてない。
>>戦時中など食料不足の時に死んだ霊などが飢えてる場合があるとのこと。
>>供物は水、ご飯だけでもいい。また、供物は下げたら食べた方がよい
>>霊もそう望んでるらしい)
>・仏壇の高さは普通の高さでよい。(座った時の目線より少し上に本尊が来る高さ)
>・位牌の順位がどうたらは書いてない。(親の位牌よりも子供の方を大きく
>>するのはちょっと避けましょうねと書いてあるだけです)
>>・仏壇よりもお墓の方が重要らしい。お墓についてもいろいろ書いてあります。



って、あの〜 当り障りも無くおもいっきしフツーなんですが(藁

549 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:34
利他愛とは、霊動全開のオバさんにも手を伸ばしてやることだ。>セクハラ導氏

550 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:46
だいたい、黒塗りに金文字とかって・・・
大昔の人はそんなもんほとんどの人がしてないと思うんですけど。
皆戒告を受けていたら子孫は今頃いないかも。
同道巡りで今頃私達は昔よりもっと貧乏なはずですが、なにか?
ま、中には位牌がなくても戒告のない家はあるらしい。
食事を供えるのは、食べたい先祖だけのためだとか。
食べたくない先祖はいらないんだって・・・。
さて子孫のあなたはガツガツ食べる人?ならば餓鬼道にいる先祖がいます。
子孫が別にいいんじゃないの〜って人は、先祖も別にどうでもいいんじゃないの?
自分が食べたいものが先祖の食べたいものなんでしょ?
私なんか毎日ちびっとしか食べないし。病気もしてないし。
あーでも真光のおかげで頭がおかしくなっちゃった。病院へ行って来ようっと。


551 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:50
頭がおかしくなっても「霊障」って言われるだけで、損害賠償請求できないのかな?
よーし、訴えてやろうかな。
なんだか「証拠を出して」と言われそう。
そしたら、「霊障だっていう証拠出して!」って言えばいい?

552 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:52
ああ言えばこう言う・・・どっかのカルトとやっぱ同じ。

553 :名無しさん@1周年:02/03/14 07:32
五色人類愛和の世とは真光に全世界の人たちが一生懸命お布施して300億どころか1兆円を超える本山を造ることじゃないの?高山市一帯が真光一色に染まる日の到来・・・・(苦笑)

554 :名無しさん@1周年:02/03/14 07:35
電気代がかかるからみんなよくお清めに来るように!電気代は組み手が払うんだよ!

555 :名無しさん@1周年:02/03/14 07:53
ムー大陸の最期=真光の最期=そのうち一夜にして沈む

556 :名無しさん@1周年:02/03/14 09:07
高山は「真光教」が2つか3つなかったっけ。真光銀座だ。市民が気の毒じゃ...

557 :名無しさん@1周年:02/03/14 10:11
位山は真光の霊山だからここに集中するんだろうな

558 :名無しさん@1周年:02/03/14 13:06
こねくり回した挙句にこんなに妄想が膨らんでしまった、
っつーカンジのオシエです。

559 :名無しさん@1周年:02/03/14 13:10
愛和や幸福より規律と礼儀、統率が大事ってとことです・・・

560 :三河武士 ◆buZ4u1Nc :02/03/14 13:37
>>547
ワラタ。

561 :三河武士 ◆buZ4u1Nc :02/03/14 13:40
>>543
> 丹沢で教練やらされたことがある。

丹沢のキャンプ場、事件を起こす前にオウムも使っていたことがあって、その翌
週に真光隊が使ったことがあったんだけど、そのとき幹部連中が、オウムの後は
霊界が非常に汚れている、と言ってたことがあったそうです。どうやってわかる
んだか、あのロッジで。

562 :名無しさん@1周年:02/03/14 14:26
真光もあまり騒ぎにならないだけで本質はオウムと大差ないと思うが・・・・・

563 :名無しさん@1周年:02/03/14 15:14
わかりもしないくせに「真光以外にも神様は降りてきていると思う。」
「万教帰一されるのを信じて頑張ろう。」などと言って愛和を示しても、
おみたまと手かざしのエゴイズムによってすべて虚飾の弁に聞こえる。

564 :名無しさん@1周年:02/03/14 15:39
真光隊見た人たちもオウムと同じような異様な風景に映っていたろうよ。キャンプがだいなしじゃん

565 :揚げ足は痛快:02/03/14 18:31
「真光以外にも神様は降りてきていると思う。」
と分かりもしないから、彼は一仮説と言っている
みたいね。
お宅も相当真光への恨みが深そうね。

また隣の掲示板で誰かが発言したら揚げ足を取ろうね。

566 :名無しさん@1周年:02/03/14 18:48
つーか。「神はほかの教団も経綸の都合上発生させて育てている」とかゆー教えがなかったかな。
もちろん信じちゃいないぞ。

567 :名無しさん@1周年:02/03/14 19:42
こちらの掲示板では珍しいネタ振りなので、横レスで済みません。
大本、天理、世界救世教、生長の家だったかな?

そう言えば、これらの教団の神様のみ名はどれも
正神ライクだったな。

大本:(忘れた、ごめん)
天理:月日親神
救世:弥勒大御神
生長:みおや神元つみたま?

記憶モードなので、上記教団の皆様失礼。

568 :名無しさん@1周年:02/03/14 21:11
>>565
あ〜ん?彼ってだれよ?
代理ヅラしないで自分だといえば?(ワラ

569 :>565:02/03/14 21:45
>「真光以外にも神様は降りてきていると思う。」
>と分かりもしないから、彼は一仮説と言っている
>みたいね。

これ、意味が解らない。



570 :名無しさん@1周年:02/03/14 22:02
>>529
ん! お勧めのページ、今オカ板で話題のシャーラムーじゃねえかよ。
シャーラムーは光玉と同じで、パクリ魔にして救世主きどりの馬鹿さ。
麻原の再来って叩かれてるぜ。

http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1013258626/l50

571 :名無しさん@1周年:02/03/14 22:32
>567
そういえば前に崇教からワールドメ〇トに移った人が
「ここは主の神さまが崇教の次に降りてきた教団だ」
といって勧誘してきたよ。

572 :名無しさん@1周年:02/03/14 22:44
↑いわゆる怪しいとこばっかだな、降臨妄想ぶっとばしてんとこ。
平和珍軍も、んなこと言ってんゾ(w

573 :名無しさん@1周年:02/03/15 00:08
「ワのみ役」の人が教団を作ったって話もあったな。
聞いたときは「ラルロの嵐はいつ過ぎ去ったんだ」と組み手同士で笑い合ったよ。
目くそ鼻くそを笑ってんだな。真光から派生したんだよね?(どれだかわからん)


574 :名無しさん@1周年:02/03/15 00:31
私はできれば確信を持ってから、この教団をやめたいと思うのですが、
今いろいろと騒がれている救い主様の経歴隠ぺいとか、愛人問題とかは、
まったく噂かもしれないし、外側からではわからないし、判断できないところです。
でも、この教え・スの神様?「御聖言」が、例えば完璧に他からのパクリ?であったとしたら、
それはハッキリとした嘘だということがわかります。
なにしろ、御聖言には神示を頂いた年月日が記されているわけですから・・・。

そこで、皆さんにお尋ねしたいのですが、
誰か、真光以前に同じような内容の経典や本などを知っている方がいれば、
どうか教えてほしいのです。

私としては神様はいらっしゃると信じていますが、もし私が信じてるものが
霊媒であったりするのは嫌ですし、嘘であったらアッサリとやめることもできますよね。
止めた人は色々悪いように解釈することもできますし、
私も本当であれば、新しい時代の担い手として頑張っていきたと思うし。
とにかく今は、客観的で現実的な情報が欲しいのです。
よろしくお願いします。

575 :トラップ:02/03/15 00:35
>>565
本人か知り合いだね。

>>568
管理人か超能力者だね。(ワラい

576 :567(みろく?):02/03/15 01:02
私も大本、天理、世界救世教、生長の家他の門を叩いて
書籍を買って一生懸命比較研究をしました。
真光を去るためでなく、より深く理解する目的でです。

真光の神理正法とダブる所があるようです。

これらは主神(または正神)が先駆けて出されたという
真光の教え?もありますので、矛盾はないようです。

天意の転換他の真光の教えは全くのオリジナルのようで
み教えとみ業は進化しているようにも思います。

これだけ批判が多くても、一人も○○教のパクリだと
主張できるような証拠が提示できていないのは、
多分そっくりな教義が無いからだと思います。

もちろん救世教が最も時代的にもみ教え的にも似て
おりますが、弥勒大御神様が率いられた教団であれば
お兄さんのようなものでしょうか?

大本はお父さんで、天理はおばさんかもね。

577 :574:02/03/15 01:26
>576

わざわざありがとうございました。
元は大本で、手かざしが始まったのと真光の前身は救世教だということは、私も知っています。
ただ、やはりご経綸が変わったからとか、そういう内部からの意味合いの理由づけは
いくらでもできるものですし、信じてる方にとっては信じてる理由もあると思うから、そう思えるのだと思います。
私としては、いくら業がすばらしくても、体験があっても、やはり不信に感じてしまう理由はあります。
そういう情報ではなく、真光を否定できるような情報を頂きたいのです。


578 :567(みろく?):02/03/15 01:58
客観的な判断基準や情報が欲しいとのことですね。

私も霊動(浮霊現象)に疑いを持つ時期がありました。
1)神の光にて、かかっている霊が浮き出してきてる。
2)教団の眷属霊が一時的にかかって動きを演じている。

1)と2)とは数回のお浄めでは見分けがつきません。
あまり霊動のみに関心を持ち過ぎるとかえって騙されます。

そこで自分と他の組み手さん達とを観察して、長年
悩んできた健康や心の問題がだんだんと解消していく
ようであれば1)、そうでなければ2)と査定する
ことにしました。

私の場合は幸い半年位で多くの問題が解決しましたので
1)だと判断した次第です。
入信する何年も前からずっとかかっているほど眷属さん達も
ヒマでは無いからです。


579 :名無しさん@1周年:02/03/15 02:48
・・・。

580 :名無しさん@1周年:02/03/15 07:37
>>578
>私も霊動(浮霊現象)に疑いを持つ時期がありました。
>1)神の光にて、かかっている霊が浮き出してきてる。
>2)教団の眷属霊が一時的にかかって動きを演じている。

こらこら、その二つだけかい(藁
もっと他にもあるんじゃないのかい?

3)自作自演
4)ヒステリー
5)真性精神病

581 :三河武士 ◆buZ4u1Nc :02/03/15 08:29
丹沢の話は、どっちもどっちだと思ってる。オウムも真光も世間から見れば同じ。
それがわかってなくて云々言ってるバカンブが滑稽だった。

>>578
ここでの教団擁護は見苦しいのでヤメレ。

>>580
3) 自作自演は多いだろうな。相手にして欲しいが故に霊動が出た振りをする奴。

582 :名無しさん@1周年:02/03/15 09:11
>>581

そうそう。自己顕示欲の発散場として有効に活用してたやつが多かったな(w
芝居っ気も大げさになるとだんだんハラただしくなってくるがな。


583 :マインドコントロール:02/03/15 09:37
俺の好きなアーティストのスレッドに比べると
ここはまともな発言が多いな。
あそこの荒れ方は酷すぎるからね。

恨みが多いとはいえ、もと陽光子(神組み手)が
多いからかもね。
ベースがマジなのかもなー。皮肉だな。

霊動が自作自演であれば安心するね。
霊などいないと強く主張できるからね。

精神病の多重人格説であれば、あまりに
対象者が多いので可笑しいね(笑)。



584 :名無しさん@1周年:02/03/15 10:02
みんな「霊」以外の理由のほうが納得できるからだろ。
まぁ数的にいったら、自作自演>精神病 っかな


585 :名無しさん@1周年:02/03/15 11:06
生長の家の神様は天皇・皇后じゃないの?あそこは天皇教でしょう。

586 :名無しさん@1周年:02/03/15 11:09
真光も一応天皇信仰だけどなんか光玉信仰になってないか?光玉万歳!

587 :名無しさん@1周年:02/03/15 11:20
崇教は絶対カルトだとおもう、軍隊と宗教をリンクさせているのは狂気の沙汰である。マヒ狩隊経験してない一般信者はだまされている!ここは北朝鮮をモデルにしている!

588 :名無しさん@1周年:02/03/15 11:21
光玉は金日成

589 :マインドコントロール:02/03/15 12:16
俺は真光の肩を持つ気はないが、論理が可笑しい場合は
横レス入れるよ。

教団で飯を食っている連中ならば自作自演もありうるね。

でもそうでない奴が一杯いるから、ちと自作自演説は
無理っぽいね。

他に何か可能性は無いのかな?


590 :マインドコントロール:02/03/15 13:08
ヒットラーはすっげー悪い奴だと俺も思うね。 賛成1票。

彼が一番ユダヤ人を恐れていたということも事実あるね。

現代の金、権力、報道の8割から9割は彼らに押さえられて
いるようだしな。
嘘だと思うなら財閥とノーベル賞受賞者にどの民族が多いか
調べてみなよ。

最近はヒットラーがいないからアラブ人が悪の権化みたいな
マインドコントロール報道をバンバンうっているみたいだね。

要するにヒットラーは小心者だったのかもな。

591 :名無しさん@1周年:02/03/15 14:05
>589

「教団でメシ食ってるやつだったら自作自演するであろう可能性」
から「未信者は自作自演はしない」という結論に導くことのほうが
無理っぽいぞ(w



592 :名無しさん@1周年:02/03/15 15:19
ムネオをお浄めしよう!したら霊が浮き出て恫喝されるぞ!お静まり〜、お静まり〜、お静まり〜

593 :マインドコントロール:02/03/15 15:24
普通は入会したら、すぐに騙されたことに気付くね。

騙されて腹が立つのに、自作自演で何故騙すのかね。

ねずみ講でポイントを貯めると景品が貰えるのかな。
上の人、3段論法を勉強してから発言してよね。


594 :名無しさん@1周年:02/03/15 15:27

霊がいる.....気がするだけ〜

邪霊が憑りついてる....ような気にさせられただけ〜




595 :名無しさん@1周年:02/03/15 15:50
ほら、あそこに霊がいるわよ。
あそこにも霊が。一つの霊ともう一つの霊を足しても
プラスマイナス霊....なんちゃって。
欽ちゃん走りよーい、どん。

596 :名無しさん@1周年:02/03/15 16:23
>普通は入会したら、すぐに騙されたことに気付くね。
>騙されて腹が立つのに、自作自演で何故騙すのかね。

おい!だれか解るように説明してくれ〜! こいつの文(藁

597 :名無しさん@1周年:02/03/15 17:11
「真光は病気治しだけではない。信じられない体験もある」と言えば言うほど、今度は霊媒信仰ぽくなるんだな。

598 :>>596:02/03/15 18:10
まず霊は存在しないから本当の霊動はないと仮定する。

教祖が自作自演で霊動を演じて、AとBを入会させる。
Aが自作自演で霊動を演じて、A1とA2を入会させる。
Bが自作自演で霊動を演じて、B1とB2を入会させる。
このようなネズミ講を繰り返すという意味だろうよ。

入会したら自作自演はばれるから、普通は退会するね。
誰が自分を騙した教祖のために自作自演して布教せんとあかんのや。

全く597の言う通りで、霊媒信仰か否かの方が見極め要だね。

599 :名無しさん@1周年:02/03/15 18:26
>>598
なりすましは止めろ。
こんなややこしい屁理屈は本人しか分からない
だろうが。 藁

本人と違ったらアンタ誰やねん。

600 :名無しさん@1周年:02/03/15 18:38
>>598

当人がダマされてるか否か判断できることと、
自作自演することとは別の問題。
おまえの言ってるような単純な連鎖行動でないことは
誰でもわかる(藁

自作自演。 言ってるそばからみっともないぜ

601 :名無しさん@1周年:02/03/15 21:13
自作自演とは何ですか?
最初の人解答して頂戴ね。


602 :名無しさん@1周年:02/03/15 21:15
みんなの発言聞いてて思うんだけど、みんな、自分が傷つけられたってそればっかだよね。
オウムに傷つけられた人は、たった一度でもカルトに引っかかったらみんな同罪だと思っているよ。
そういうことに対して、皆さんはどうやって答えていくんだよ。
カルトに騙されて傷つくと同時に、まだ真光だからたまたま運良く人を傷つける団体じゃなくて
良かったってだけなんだよね。カルトに引っかかるって言うことは、その引っかかったカルトが
もしも不幸にもオウムだったら、どうやって生きていくの?
あなた方はオウムに取り込まれなくても済んだと言えるだけの自信はあるの?

603 :名無しさん@1周年:02/03/15 21:43
たんてきに言えば、いかにも霊が憑りついている
ようにふるまう行為を指しましたが、何か?>>601


604 :名無しさん@1周年:02/03/15 21:55
>>602

傷ついたこと話してるひとってだれだ?
掲示板間違えてないか?(w

んで、結局何が言いたいのかもわからないぞ。
共業責任を負え!そして口を閉ざせ!とでも言いたいのか?

605 :名無しさん@1周年:02/03/15 22:17
>602
真光はオウムに負けず劣らず人を傷つけるカルトだと認識していますが
それが何か?

606 :名無しさん@1周年:02/03/15 23:02
>皆さんはどうやって答えていくんだよ。

ギコチない呼びかけ方すンな
「救い主様のヤロウ」とボケてんのといっしょだぞ、おい!

>もしも不幸にもオウムだったら、どうやって生きていくの?
>あなた方はオウムに取り込まれなくても済んだと言えるだけの自信はあるの?

無意味な仮定の質問など答えるか〜
出直して来てくれ。

607 :名無しさん@1周年:02/03/16 00:02
やったモン勝ちです。最初に演じて霊が憑いたように
見せかけた方が勝ちです。
特別な才能のある人がやる所作であり、ある種の詐欺にも似ています。
「特別な才能のある人」とは、それをやっても良心の呵責を受けない人です。
つまり、悪い霊が憑いているから病気になると言い、執拗に入信を迫りながらも
医者にいってケロッとしたとたんに、霊が突然消えたとヌケヌケと言える
ような人です。そういう無神経、無責任、手前味噌、言い逃れの
達人が霊が憑いていると演じるのです。説明を求めても無駄です。
何しろ目に見えないものを相手にしてるのですから、
どう転んだっていいんですよ。
小学生、中学生、高校生、大学生、労働者、年寄り...
みんな出来ますよやる気なら...。ただかなりハジュカシィんだぁ。
あぁハジュカシィ。



608 :名無しさん@1周年:02/03/16 00:55
なんだかんだ言っても寄せ集め宗教なんだよ・・・真光は。
全く同じ内容なんかある訳ないだろ。
そんな事を書くヤツぁバカだ。(w
教団擁護派の最後の切り札なのか?
だってそうだろ?
全部同じにしたら人集められないじゃないかよ。
内容的に「大体同じ・・・」これなら自分達の主張が通るんだよ。
光玉がいくらバカでも全部同じにはしないだろ?(w
それじゃバレバレだもんな。
んな事を主張するぐらいしか自分達の正当性を強調出来ないのかね。
言葉を違えても同じ意味を持つ教えなんだろう?
詐欺師やいかがわしい通販業者が良く使う手だよ。
カキコされて悔しかったら特許でも取りな。(w

609 :マインドコントロール:02/03/16 08:29
俺は自称宗教研究家なんだよ。
日本の2万以上ある宗教法人の中で霊的現象があると言われて
いる教団を既に数十調べあげたね。

ほとんどは教祖か幹部のみが霊能力者なんだよ。
だからお宅らの言う「自作自演(でっちあげ)」と「霊媒信仰」
のどちらかだと判断して良いね。

真光も調べあげたけど、正直理解に苦しんだね。
普通の爺さんや小学生にでも幹部以上の 霊的現象が頻発してた
からね。

と言うことで、ろくろく調べもせずに、他の宗教と比較分析も
せずに、批判だけしている方々を見かけると横レスを入れたく
なるだけさ。

まあ気を悪くするな。 
しばらくは他のスレッドを見ることにするよ。 あばよ。

610 :セイント・ヘノ ◆Bt/pII5Y :02/03/16 08:40
そうゆう現象は日神会でも同じと見受けられます、つまり、誰でも出来る方法があるとゆう事だと想います。
どうゆう事かというと修行、苦行せずとも誰もが可能なのだと想います、大昔の感覚からは当たり前であり誰もが神と交流していた。
その方法論が他の宗教では無くなっているそれだけではないでしょうか?
勿論、ヒンズーは瞑想、密教は真言、神道や大本は言霊やヒーリング、キリスト教やイスラム教、は聖典から、仏教は禅や仏典から、何かを求めてきております。

611 :マインドコントロール:02/03/16 09:00
日神会ですか。 真光で言う正神のような教団名ですな。
最近ネタ探しに苦労しておりますので、一度調べてみます。
しかし大昔人と現代人とはベースが違うからどうかな。

612 :名無しさん@1周年:02/03/16 09:50
教祖が霊能力者って、あれか。
出口王仁三郎がいり豆をまいたら芽が出たっていうようなの。
あれは、あらかじめ豆をまいておいた場所に、信者の目の前で
いり豆をまいたそうだな。大本の信者さん、失礼。

天草四郎は空中からハトを出して「神の子」っていわれたことも
あるらしい。これは子ども向け歴史漫画で読んだエピソード。
宣教師から手品を教わっていたのだろうと説明があった。
不思議な現象をみせて関心をもたせ、「霊験がある」と入信させる勧誘
方法は昔からあったわけだ。


613 :名無しさん@1周年:02/03/16 10:45
>>611
日神会とは日本神霊なんとか会ですね。(正式名称わすれた)
隈本確 の「大霊界シリーズ」 で有名です。
http://village.infoweb.ne.jp/~fwge2617/aa.htm

614 :名無しさん@1周年:02/03/16 12:54
日本全国、霊能力者だらけだな(呆
認知科学がペンディングにしてる命題を
なんでも霊的(ホラ)に解いてくれる
すばらしい系譜を紹介してくれてありがとう(ワラ

615 :セイント・ヘノ ◆Bt/pII5Y :02/03/16 13:25
直リンは辞めて下さい。

616 :名無しさん@1周年:02/03/16 14:08
最近、霊能者ブームだなあ。
TVでは連日のように霊能者の除霊とか、浮霊とかやってるぜ。
真光に追い風となってるなあ。

617 :名無しさん@1周年:02/03/16 15:05
>俺は自称宗教研究家なんだよ。
>日本の2万以上ある宗教法人の中で霊的現象があると言われて
>いる教団を既に数十調べあげたね。

それはウソだ。

>ほとんどは教祖か幹部のみが霊能力者なんだよ。
>だからお宅らの言う「自作自演(でっちあげ)」と「霊媒信仰」
>のどちらかだと判断して良いね。

真光にはひとりもいないんだよな。

>真光も調べあげたけど、正直理解に苦しんだね。
>普通の爺さんや小学生にでも幹部以上の 霊的現象が頻発してた
>からね。

おいおいそれは違うだろ手かざし系の間違いだよ。
自称なんだとかと書いておきながら可笑しくないか?

>と言うことで、ろくろく調べもせずに、他の宗教と比較分析も
>せずに、批判だけしている方々を見かけると横レスを入れたく
>なるだけさ。

ろくに調べてないのはあんただよ。
現役信者から元信者まで揃ってカキコしてる場所なんだからさ。
あっそうかあんたも現役っぽいもんね。(w

>まあ気を悪くするな。 
>しばらくは他のスレッドを見ることにするよ。 あばよ。

「あばよ」と書いてるのに何度も来るなよ。(w

618 :名無しさん@1周年:02/03/16 15:14
>>617

あんまりイジメなさんな
そーいや、どこかの掲示板で「オレは助教授」とか
言ってバカにされてたやつもいたな(藁



619 :名無しさん@1周年:02/03/16 16:00
いったいどこが真光が万教帰一なのか理解不能である、キリスト教徒や仏教徒に失礼極まりない教義である!!

620 :名無しさん@1周年:02/03/16 16:03
シンボルマーク(御聖紋)がユダヤの紋章と十字架、菊型16紋を合体させただけじゃないの・・・・あんなの子供だましじゃん

621 :名無しさん@1周年:02/03/16 16:22
光玉神道

622 :名無しさん@1周年:02/03/16 16:54
>>619
感覚的に帰一できると思ったんだろ(藁)
光玉のナンチャッテ教義は、キリスト教や仏教系の
2ちゃんねらーでさえ失笑を買うこと疑い無し〜!

623 :母が熱心な信者:02/03/16 17:00
きのう、「手にとるように宗教がわかる本」を買ってきた。
これで、宗教とは何かを勉強しなきゃならないかな。
あ、でも、真光は宗教ではなく、崇教か。

きょうもまた、道場の人が来ているよ。鬱。


624 :名無しさん@1周年:02/03/16 17:19
五官を越えた世界には妄想をひろげるくせに
いまの情報はキャッチできない連中が某掲示板にいる...

トンデモ科学者 関英男はもう娑婆にはおらんわ(藁)


625 :名無しさん@1周年:02/03/16 19:44
崇教と言っても教団だけの自画自賛で他はどこも崇教だとは感じてない。何も知らないお人良しだけが多少奇跡があって信じているにすぎない。ご利益が消えればさよなら

626 :名無しさん@1周年:02/03/16 19:46
でもご利益がなくても辞められないようにマインドコントロールしてしまうだっけ・・・

627 :母が熱心な信者:02/03/16 20:08
今度は、「仏壇を新しいもっと小さいのにしませんか?」だって。
「せっかくだから(位牌を新しいのにする)」
内心、笑ってしまった。


628 :名無しさん@1周年:02/03/16 20:47
>627

仏具屋連れてくんじゃねーか、口銭欲しさに。
その導士だか、道場長(w



629 :トラップ:02/03/16 22:24
>>617
組み手が数百人で手かざししても霊的体験が起きない道場が
あるっていうのか? 
つちのこ並にレアだから道場名(市町名でも可)をアップ
するべし。

組み手になりすまして先導する輩がいるので要注意。
狙いは何かね?

630 :名無しさん@1周年:02/03/16 22:41
>現役信者から元信者まで揃ってカキコしてる場所なんだからさ。

この一行だけでも怪しいな。 意味が分からないだろうがね。

631 :名無しさん@1周年:02/03/16 22:43
>>630
組み手には分かるな(藁でなく笑い)

632 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:21
わたしも組み手ではありませんが、それが何か?(w


633 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:25
>629.630 組み手の反論はいっつも↑こんなのばっかり。

>ほとんどは教祖か幹部のみが霊能力者なんだよ。

この部分だよ。
初代の愛人だった教え主とバカん部だけなんだよ。
霊体験は真光だけじゃないんだよ。
手かざし宗教全体的な事なの。
得意そうに書き込むなよ。
「あ゛〜ス神様ぁ〜おありがと〜ございます〜」やってろ。(w

634 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:38
おっとまたトップか! また阿呆がいるナ

>組み手が数百人で手かざししても霊的体験が起きない道場が
>あるっていうのか?

起きる道場があるって〜なら、おのれがアップせえよ!

635 :手かざしして:02/03/16 23:49
ご自分の脳を治して下さい。>ALL組手

636 :トラップ:02/03/17 09:49
>>632
ここは真光関係者集合という名前のスレッドだから
組み手経験者でなくてももちろん参加OKでしょう。

ただし過去ログを読んでいると、組み手になりすまして
先導している人達が散見されます。

真光用語の使い方が変なので偽物だと分かります。
狙いは何か分かりませんが、なりすましの発言は
しかとしましょう。 

図星だとむきになるので罠にかかりやすい(笑

637 :名無しさん@1周年:02/03/17 09:51
『セクハラはカルマ落とし。いやだと感じるのは自分が曇ってるんだよ。』
昨夜、夢の中で救い主様からお言葉を頂戴いたしました。

638 :トラップ:02/03/17 09:56
>>633
あんたの言う通りだ。
この点はマインドコントロールが間違っている。

宗教研究で小遣いをかせいでいるんだったら
もっと勉強せんかい。

手かざし系、天理教、救世教などでは教祖や幹部
以外にも霊的体験が起こっている。

まあ、自作自演説とヒステリー説はトーンダウンだな。

639 :名無しさん@1周年:02/03/17 10:09
>トラップさん

エラソーに言ってますが、
「真実の掲示板」あたりで
息巻いてくださいな。

640 :名無しさん@1周年:02/03/17 10:13
>手かざし系、天理教、救世教などでは教祖や幹部
>以外にも霊的体験が起こっている。
>まあ、自作自演説とヒステリー説はトーンダウンだな。

ってことにしたいのですね?(ワラ

641 :名無しさん@1周年:02/03/17 10:29
真光と関英夫博士との関係なら、こういう話を聞いたことがある。

昔あるところで真光のパネル展をしたのだが、関氏の不可視世界に
関する説も紹介して、さらに関氏が真光を推薦するかのように取れる
書き方をしていたというんだ。関氏の知人がそのパネル展を見て同氏に
連絡し、厳重抗議が来たという。それで、パネル展の表現方法に注意
するよう、お達しが回ったそうだ。これが関氏と真光の馴れ初めか
どうかは知らない。


642 :名無しさん@1周年:02/03/17 10:39
↑書き込んでから関英夫氏でなくて橋本健氏だったかもしれないと
いう気がしてきた。人名については疑問符をつけてくれ。すまん。

643 :名無しさん@1周年:02/03/18 10:07
真実の掲示板で貼りつけの刑になってたぞ(w >>609まんま
それとも本人自らのカキコかな?

644 :名無しさん@1周年:02/03/18 10:17
自称てーのが哀愁を誘うのお

645 :名無しさん@1周年:02/03/18 12:09
あばよ。ってのはもっとイタすぎるゾ
しかし、再来きぼ〜ん!

646 :名無しさん@1周年:02/03/18 12:54
>>640
ピンポーン。あんたここでは最高に頭が良いよ。

だいたい「幸」とか「G」とかで始まる新興教団は
教祖が僕より賢くてさ、でも真光批判をしていたな。

眷属さん達の手柄を立てたい気持も分かるが、
ドジ踏むと親分に恥をかかせるよ。

だいたい自分の教えに自信があれば、真光なんて虫か
石のように無視しておけばよいのさ。(笑

おっと間違えた(憐


647 :肩コリおとこ:02/03/18 15:34
手かざしより一回五千円のマッサージのほうが効きます。

648 :名無しさん@1周年:02/03/18 15:38
手かざしなら御清め御礼100円〜200円で済から一見良さそうですが後が怖いのです・・・・

649 :名無しさん@1周年:02/03/18 15:39
マッサージは濁毒が散るから教団では禁止されている・・・・

650 :肩コリおとこ:02/03/18 16:11
>>649さん

そうですね。でも冬眠に入ってる今のほうが元気でして(^^;

651 :トラップ:02/03/18 17:39
>>647,648,649,650
こういう会話が一番堪えるね。

652 :名無しさん@1周年:02/03/18 21:00
>650
いっそのことおみたま突っ返したら?
もっと元気になるぞ(藁
百害あって一利もないものから徹底して断絶さるべき。


653 :肩コリおとこ:02/03/18 23:41
>>652さん

もちろん、時機みてお返しするつもりです。はい。

654 :マインドコントロール:02/03/19 00:20
数日ぶりに皆元気かとのぞいてみたら、超イヤミな奴が
いるじゃん。
理路整然で超ーむかつく >罠ヤロウ(てめーだよ)

お宅が言いたいのは多分「○○の法」や「○生の○」だろうよ。
高橋氏の講演会にも俺は行ったし、弟子?の中川氏の本も
ずいぶんと研究したもんだよ。
まあ信者にだけ分かるように、半分は伏字にしておくよ。

ここじゃ真光のムー大陸がボロ糞だったけど、この世にいない
超有名人やアト○ンティス人が豪華出演で真光の糞真面目な本
よりはよっぽど面白かったぜ。
まだ読んでない人は即買うべし。

あっと、俺の発言を無断で嘘スレに貼り付けた奴がいたな。
まあ餓鬼のいたずらということで大目に見るよ。
最近退屈気味なので、あそこで幼稚園児並みの議論でも面白か
ろうよ。

おっと、ユ○ヤ人と同じくらい恐ろしい奴がもうじき来るので
じゃあな、兄弟達、再見。

>>645 来るなと言われるとな、嬉しいぜ。 俺は自称天邪鬼さ


655 :マインドコントロール:02/03/19 00:24
とんでも関博士は岡田氏の立教前からの知人という話も
あるからな。

多分、4次元科学の橋本健さんの間違いだな。
まあ、どっちでもいいか。

656 :マインドコントロール:02/03/19 01:01
真実のスレで幼稚園児の会話を楽しみにしてたら
俺のコピーがないじゃないか? 
やばいと感じて、管理人が消したのかな???

代わりにアト○ンティス系の高橋氏の眷属達が
何人かいるのが分かったよ。

ムーが無ければ、アト○ンティスも無いのよ。
7次元より9次元が偉いという訳でもないし。
まあ、ムー系を目の敵にしたいのは源平と同じで
仕方がないけどな。

岡田氏を軍人あがりとバカにしていた輩がいたが
人殺しでも盗人でも八正道を実践すれば○○尊者
になれたのが仏教だった筈ね。

他の宗教をあまり知らないで批判してたら、自分の
とこの宗教に戻ってくるのも仏教の教え「因果応報」

教祖に恥をかかすなよ。


657 :冬眠組み手:02/03/19 02:26
私も高橋さんと中川(○川?)さんの本を読みました。

「瞑想して深く反省すれば霊道がひらける」
という教えがあったと思います。

元組み手であればこれがどういう意味か分かる筈
です。

霊道の多くが前世でムーと対立した国家だったので
そういう霊団が率いているのかと深く悟りました。

確か12次元くらいまであったのでは。

マインドコントロールさんって言葉は悪いが
案外親切な人かも。

658 :アカンターレ:02/03/19 08:44
>>656 私も誰と誰かが分かりました。

証拠を隠滅されると困りますので、真実?スレの
過去ログは念の為にコピーしておきました。

自称八正道実践者というのが哀しいよー。

元浄土宗より


659 :名無しさん@1周年:02/03/19 09:33
三次元世界に生きているだけで充分。
霊道開かなくていい。
普通の道を切り開く。

660 :名無しさん@1周年:02/03/19 10:06
でもムー大陸だのアトランティス大陸だのってSFであって信仰の対象ではないでしょう。

661 :名無しさん@1周年:02/03/19 10:18
ここは子供をとくに洗脳している教育をしているので不気味だと感じた・・・もっときちんとした宗教観をもたせないとオウムの二の舞になりかねない・・・

662 :名無しさん@1周年:02/03/19 11:47
こどもの頃から真光の哲学や疑似科学を教え込まれた日にゃ
実相社会じゃ生きられない。健康診断の前日におみたまはずして
行こか行くまいかマジ悩んでた子がいたで....

663 :名無しさん@1周年:02/03/19 12:11
>岡田氏を軍人あがりとバカにしていた輩がいたが
>人殺しでも盗人でも八正道を実践すれば○○尊者
>になれたのが仏教だった筈ね。

八正道の実践とは中道をめざすもの。
教条的な真光を作った岡田が八正道の実践者とはおもえん。
ちなみにオレは指摘された輩ではない(w



664 :トラップ:02/03/19 12:17
>>662
こういう素朴な意見には教団も耳を傾けるべきだな。

み教えの「天地一切神の声なり」かもね。

ライバル教団の陰口を言って巧みに勧誘する輩は例外ね。


665 :名無しさん@1周年:02/03/19 12:26
教団では教え主の言葉以外は神の声ではないってさ!

666 :名無しさん@1周年:02/03/19 12:28
ムー大陸は人々が傲慢を極めて一夜にして沈んだ、真光も傲慢を極めているので一夜にして沈む日も近い、ムー最期は教団にとって教訓である

667 :名無しさん@1周年:02/03/19 12:32
>>666
縁起のいい数字じゃん!きみ自身はムー大陸どー思ってんの?

668 :名無しさん@1周年 :02/03/19 12:51
>659 禿同

669 :三河武士 ◆buZ4u1Nc :02/03/19 17:36
>>666
ムーの名残が日本=ヤマト=山に留まるだそうです、崇教的には。
ムー大陸の高い山が日本だって主張してました。中級研修で今までは聞けたけど、
去年あたりから上級の科目に移った模様です。

まあ、笑いのネタにでもして下さい。真光が沈んでも日本は沈まないし。
そんときに、教義がおかしいと思っても手遅れ・・・ん?屁理屈をつけて
そのあたりも回避しようとするかな、ご教示あたり使ってもっともらしく(w

670 :三河武士 ◆buZ4u1Nc :02/03/19 17:37
っていうか、教団沈んだら、それで終わりか(w

671 :黄色い声:02/03/19 17:44
三河武士さ〜ん、もっとバッサリやっちゃって〜!

672 :名無しさん@一周年:02/03/19 17:47
>>658アカンターレ

>私も誰と誰かが分かりました。

誰? ○福のK学の信者ということ?

673 :正語&正進:02/03/19 18:06
>>664
トラップは根も葉もないことを言ってはいないな。

真実スレで「正しいマインドコントロール」のHPにリンク
を貼っている人がいたよ。 気の毒に。

もう発言ごと削除されているかも。

674 :トラップ:02/03/19 18:32
寺子屋では習わなかったと思いますが、最近の小学校の総合学習では、

地球温暖化のため2100年には日本は1メートル近く沈む(常識!)

だから世界中で、COP3や7やらで大変な騒ぎです。
新聞やニュースでもよく特集やってますよ。あれー、知らない?

岡田氏が立教した頃、学校でも「これから氷河期が来るから、
地球は段々と寒くなる」というのが常識でしたね。

そのようなことは聞いたことが無い人は30歳以下ね。

675 :名無しさん@1周年:02/03/19 19:06
詐欺というのは脇を真実で固めて肝心なところで大嘘をつくものだったと思われ。
地球温暖化に関しては先見の明があったのかも>光玉さん
でも、地球温暖化で水面が上昇するのはもっとずっと早い時期になるはずだったんしょ。

676 :もはや科学常識:02/03/19 19:29
地球温暖化 → 北極と南極の氷が溶ける→ 海面上昇
→ 日本を含む世界が沈む

まあ「○○の大予言」というタイトルの著者で、ベルリンの壁の崩壊も
中国の資本主義経済化も予言できなかった○○さんよりは、先見の明は
あったのは確かでしょうね。 批判でなく的中率です。

絶版になってたら古本屋で探して下さい。 
おい、眷属さん達!証拠隠滅目的で買い占めるなよー。

677 :名無しさん@1周年:02/03/19 19:34
上級研修ってかなりドキュンな内容ばかりだね!でも上級受けられる資格を得た人たちは真光から足洗うことは不可能になっているんだろうから・・・

678 :名無しさん@1周年:02/03/19 19:41
初級が一番マシ、これ以上(これ以下)に行かない方がいい。

679 :名無しさん@1周年:02/03/19 19:43
二十一聖紀になる前の大天変地異では、今まで陸であったところが海になり、
海だったところが陸になるといってたな。その点を大はずししておいて、
二十二世紀の地球温暖化の話をされても説得力はないよ。

680 :2ch事態がヤバイ:02/03/19 19:48
高橋さんのスレも大川さんのスレも見て来たが、ここと似たような
恨みの波動を感じる。

2ch全体がヤバイのかも。 俺たちゃ地縛霊かもなー。

681 :余談ですが...:02/03/19 21:14
>>638
>宗教研究で小遣いをかせいでいるんだったら
>もっと勉強せんかい。

トラップ氏は、まるでマインドコントロール氏の「自称宗教研究家」を半ば
肯定するがごとく「小遣い稼ぎ(=プロ)」などと余計な情報くっつけて批難
してる。これ非常に不自然なくだり。フツーあの程度の内容であれば、厨房扱い
するのが妥当。

>>654
>数日ぶりに皆元気かとのぞいてみたら、超イヤミな奴が
>いるじゃん。
>理路整然で超ーむかつく >罠ヤロウ(てめーだよ)

今度は逆。マインドコントロール氏は、超ーむかつく罠ヤロウ(=トラップ氏)
なのに、「理路整然」という言葉で相手を飾るのはおかしい。

これだけ能弁なマインドコントロールとトラップなのに一度も
応酬どころか対話すらなされてない。

二人とも、「自作自演」と「眷属」を異様に意識してる。

気づいているやつは気づいてるんだから、もうやめれ。

682 :名無しさん@1周年:02/03/19 22:14
大体宗教研究家が2chで偉そうにホザく訳ないでしょ。(w
目の前に本をいっぱい広げてスレしてるだけだな。
あまりにも無理があるような自己紹介は避けるように。(w

そう言えば統一BBSの管理人は相変わらずお惚けと屁理屈並べるてるな。
辞めようとしている組み手をなんとか引き止めようとしている努力は買うけどね。
ま〜無理でしょうな・・・崇教に見切りを付けた人にいくら教団の事を良く書いても馬の耳に念仏状態だよ。
それだけ正当化しようとしている事には無理があるって事。
後は思い込みだけが頼りの教団って感じだからな〜
だから辞めた人達はみ〜〜んな清々してるじゃない。
どっちが正解かなんて何処のスレ見てても分かるよ。

683 :名無しさん@1周年:02/03/19 22:39
>>681
ジサクジエーン、一人二役は2chの華!
もうちょっとみてみたかった(藁藁

684 :名無しさん@1周年:02/03/19 22:52
真光統一のBBSで、救世教は急所の教えがなかったという
とぼけたことが書かれていたけど、救世教には急所の
教えはものすごくたくさんあるんだけどね。

他にもあそこの管理人は救世教に対する認識が正しくない。
勉強不足のくせに知ったかぶり。


685 :名無しさん@1周年:02/03/19 23:13
>680 俺たちゃ地縛霊かもなー。

なにをおっしゃる うさぎサソ

686 :マインドコントロール:02/03/20 06:33
「手かざし宗教の真実」サイトの入り口に、
「手かざし宗教団体の真実を追究、教団内でのタブー、被害、
何でも書き込んでください。」と管理人が明記しているな。

教団内での御守護や思い出も加えておかないと「真実」という
言葉はウソップになるのさ。
物書きだったら誤字は恥ずかしいから「手かざし宗教の批判」
とサイト名を改名するね。
もちろん中での議論はこのままで良いぞー。

「暴かれた真光日本語版」サイトもヒマだから読んだけど
ぞーっとしたぞ。
普通は救いを信じて入信し、期待通りでなく退会して、批判する
ものだぞ。
だからな、批判には個人差や偏りがあるのが真実さ。

しかしだな、海外の自称元組み手?の批判は全般的にわたり、
しかも理路整然と分析され、文言の校正までなされているように
感じたなー。

最初から誰かに報酬を貰ってスパイ目的で入信したのではねーかと
疑ったぜ。
ユ○ヤ人達がグローバルでよくやるマインドコントロールの手口に
似ているな。おっとこれ以上言うと抹殺される、くわばらくわばら。

最初に俺は書いたが、ビールには甘口も辛口もねーってことさ。
これさへ心の尺度に持って、各スレを読み返せば、マインドコントロール
無しで別の読み方ができるぜ。>兄弟 じゃっ、あばよ。

687 :マインドコントロール:02/03/20 06:37
>>681
俺は罠野郎が分からない。
野郎は俺を知っている。 まあ、そんなところか。

688 :名無しさん@一周年:02/03/20 08:04
>教団内での御守護や思い出も加えておかないと「真実」という
>言葉はウソップになるのさ。
>物書きだったら誤字は恥ずかしいから「手かざし宗教の批判」
>とサイト名を改名するね。
>もちろん中での議論はこのままで良いぞー。

まったく同意ですな。
あれは「真実」ではなく「批判」だ。
仮にも真実といれるなら中立であるべきだよ。

689 :トラップ:02/03/20 08:54
気の短い人と自惚れやさんは心理的ワナにかかり易いね。(笑
(こういう挑発も罠の一つです、念のため。>>681

普通の2ch住人と元組み手は、熱心(必死?)に過去ログの
分析、検討、攻撃はしなーいものね。 眷属さんは例外ね。

だーかーら、自分の立場を自供したのよ、あんたは。
また懲りずにカキコしてよね。

マインドコントロールは多分マーケティングのプロで時々カルト
評論もする元組み手さんだね。 僕も70%の確信だけどね。
10年以上前にキャンプ場で講演を聞いたことがある人かも。


690 :名無しさん@1周年:02/03/20 09:22
はいはい。

691 :名無しさん@1周年:02/03/20 10:46
>>689
私も分かりました。 

692 :名無しさん@1周年:02/03/20 11:15
はいはい。眷属さんの陰謀ね(w

693 :567(ミロク?):02/03/20 12:08
>>689 誰だか分かりました。
眼鏡を掛けた長身の方ですねー??

先生、また真光にもお越しください。

694 :名無しさん@1周年:02/03/20 12:10
>>692
あなたは眷属さんではないです。
語調で分かります。

695 :名無しさん@1周年:02/03/20 12:53
567(ミロク?) ← こいつがその眷属ですか? >>694

696 :名無しさん@1周年:02/03/20 13:05
>>610-617あたり、セイント・ヘノ ◆Bt/pII5Y ←こいつのこと
指してるの?>>694

697 :名無しさん@1周年:02/03/20 14:17
>>661
>ここは子供をとくに洗脳している教育をしているので不気味だと感じた・・・もっときちんとした宗教観をもたせないとオウムの二の舞になりかねない・・・

そうそう。子どもが生まれると「十年かけてお導きさせていただくつもりでお育てしましょう」だもの。

698 :名無しさん@1周年:02/03/20 14:31
>>697

はじめて覚えた言葉が「おしずまり〜!」

カルト臭パンパン一家

699 :名無しさん@1周年:02/03/20 16:27
>>697

人の家に遊びに行ったら掛け軸があって、おまいりをした子がいたそうね。

「道場と同じとおもったのね〜〜〜ほほえましい〜〜〜」

と喜んでるおばさん組み手がいた。子どもが不憫だ。


700 :chebjcro:02/03/20 16:36
700

701 :母が熱心な信者:02/03/20 16:46
また来たよ、道場の人が。

702 :聞いたはなし:02/03/20 17:15
おばさん組み手。過剰なほど神業やって家事放棄。身内がたまらず
道場にクレーム。道場長がおばさんをなだめたその日から家事する
ようになった、と...
傾向として、おばさん組み手は自分の亭主や子供の言葉より幹部の
言葉には従順する。 これも一種の家族崩壊だな。

703 :母が熱心な信者:02/03/20 17:47
>おばさん組み手。過剰なほど神業やって家事放棄。身内がたまらず
道場にクレーム。道場長がおばさんをなだめたその日から家事する
ようになった、と...

分かるような気がする。父は少し怒っている。


704 :トラップ:02/03/20 18:01
>>699
>>702
ココこそ「真実の掲示板」かもね。

私は自称真光の眷属さんかもね。


705 :名無しさん@1周年:02/03/20 19:13
終末思想で信者に恐怖心を植付けながらも、いざ世紀末になれば教祖のおかげで神から許されたと言い訳をする。カルト集団の典型・・・

706 :名無しさん@1周年:02/03/20 19:15
真光そのものにおしずまり〜、おしずまり〜、おしずまり〜

707 :名無しさん@1周年:02/03/20 19:18
おばさんたちは真光にそまり過ぎて他に友達がいなくなる、結局真光を辞められない、その繰り返し

708 :母が熱心な信者:02/03/20 19:40
位牌3つで5万ぐらいだって。


709 :名無しさん@1周年:02/03/20 20:48
地下鉄サリン事件から今日で7年だね。

サティアン一斉捜査の時だったかな。ニュースでオウム信者の様子を見て、
私は哀れむのと馬鹿にするのと半々の気持ちでいたよ。
あんな変な宗教にはまって気の毒に・・と思いながら、波長が合って
いたのかな、と思ったりさ。それに比べて真光と御縁をいただけた自分は
よかったなと。思い上がりも甚だしかったね。

同じだったね。米軍の毒ガス攻撃を受けていると信じていたオウム信者と、
霊障や天変地異に怯えている組み手。ヘッドギアをして尊師の波動を受けて(?)
修行していると思っていた信者と、御み霊をかけて神様と霊波線がつながって
いると信じている組み手。


710 :名無しさん@1周年:02/03/20 20:49
>707
信仰そのものより人間関係が大事…か。所詮人間だな。

711 :名無しさん@1周年:02/03/20 22:56
>>710

アンタが皮肉りたい部分はなんとなく判る。
半面思うところに、人間の存在や本質を問うものが宗教で
あり信仰だから、生活要因ごときで信仰がゆらぐのは笑止と...
しかし今の、そしてとりわけ日本の在家宗教じゃ無理だと思うわ。
第三世界の宗教ほど体現的でなく、西欧ほど普遍的一元性もなく、
いわんや札束が飛び交う百花繚乱宗教国 日本では、信仰というもん
をピュアにとらえることがどれだけ難しいことか....


712 :名無しさん@1周年:02/03/21 02:40
真実のBBSで組み手が反撃に出てるな。(w
ここでいい加減な自己紹介している輩と思われ。
でもさウソはウソなんだから消えないでしょ?
光玉ははっきりと言ったとさ。
「手かざしを初めて許された・・・」と初研でもやってるじゃん。
ご聖言も何かのパクリだと聞いた事があるんだよね。
激似しているのがあるらしい・・・
以前何処のBBSだか思い出せないけど話題になった事があったし・・・
あの時もかなり信憑性が高い内容だったね。
これ書くとしょうもない屁理屈と言い訳書いて来る輩がいるだろうけどね。(w
あっちでもこっちでも組み手は必死なんだね・・・お気の毒に。
そう言えば真光で聞いた話じゃ人類はとっくに1/3になってる筈じゃなかったの?
何れなるかも知れないけどこれも全然違うじゃない。
そんなのはまだまだあるんだけど今度はどんな屁理屈書くのかな?
教団そのまんまなのね・・・盲信組み手達って。(w

713 :マインドコントロール:02/03/21 07:31
10年以上前だが、真光をめちゃくちゃ批判する教団
から真光の暴露本っていうのをもらったが、明らかに
でっちあげが多かったな。

いくつかの掲示板で岡田氏の立教前の様子を暴露して
いる輩を見つけたが、内容は暴露本そのまんま東!
おそらく妄信野郎か眷属か金でも貰っている奴かと思ったが
文章から別の実体が読めたぜ。
てめえが赤ん坊の頃の出来事を、暴露本鵜呑みにして
得々と騙る大バカ者だな。 禿げ!てるド級阿呆。
証拠を隠滅するなよ。しばらく己の阿呆レベルをさらして
世界中の笑い者になっておればよか。

だいたいな、組み手に詩人の加藤郁○がおるんよな。
彼は言葉の天才で、俺なんか足の爪のようなすっげーお方
なんだな。
もし教義が岡田氏の自作ならば、天才加藤が看破できねー
はずがなかろうが。

関英男博士も雑音工学の世界的権威で日本の情報工学の
パイオニアの一人なんだな。NHKから本も出ててから
読めば分かるぜ。
岡田氏はこんなすっげー友人に囲まれていたんだからな。
批判教団の教祖の友人のレベルと比べてみるべし。

最後に、俺の正体をばらしたら、もう真光は解説しねーからな。
じゃっ、あばよ。 > 兄弟たち。

714 :マインドコントロール:02/03/21 07:40
>>709 己の思い込みを得々と語っているお宅へ

サタンと「はるまけどん」に怯えるクリスチャンと
カルマと転生に怯える仏教徒とは
オウム信者と同じと言っているんだよ、お宅は。

しばらく、そこで恥をさらしていなさい。

715 :アカンターレ:02/03/21 07:51
昨日、ウソップの掲示板に私がかきこして
眷属さんらしき人達に呼び掛けたら、管理人が削除した
ようです。

また悪戯が過ぎるようでしたら、次回はここに書きます。

716 :名無しさん@1周年:02/03/21 08:15
アカンターレさんの削除されたかきこ読みました。

特に力道山阿部?さんのかきこは結構笑えるので
また再開して欲しいです。

717 :名無しさん@1周年:02/03/21 08:55
>関英男博士も雑音工学の世界的権威で日本の情報工学の
>パイオニアの一人なんだな。NHKから本も出ててから
>読めば分かるぜ。
>岡田氏はこんなすっげー友人に囲まれていたんだからな。
>批判教団の教祖の友人のレベルと比べてみるべし。

関英男はいちおう学会の重鎮のひとりだったらしいが、
それだけに誰も氏のご乱心に忠言できなかったとも聞いてるゾ(w
もし岡田が件の氏以外にも「すっげー友人」に囲まれているなら、
先行的に情報を取り入れて「予言」に活用してもおかしくないな(w
もっとも、誰と付き合っていただろうとそんなものは、岡田が宗教的に
優れた人物である裏付けにもなんにもならんわい。
エセ宗教教組サマが、おのれを正当化するために著名人や科学者に近づくのは、
今も昔もたいして珍しい話じゃない。

718 :名無しさん@1周年:02/03/21 09:10
>カルマと転生に怯える仏教徒とは

そんな仏教徒は聞いたことがない(爆


719 :名無しさん@1周年:02/03/21 11:01
光玉始め教団が政治家著名人達を抱え込んでるからどうだと言うの?
何が目的でそう言う連中に声を掛けたのか分かりそうなもんだよ。
月始祭で毎回来賓に呼んでるバカ政治家達と何も変わらない。
大体物書きとかは手かざし現象なんかを見せられるとコロっと行くヤツが多いんだよ。
頭が良いと言われる奴らは得てしてそう言うのが多い。
目の前で自分が説明付かない事をやって見せられると直ぐ従う。
組み手心理といっしょ。
教団はそこまで知ってる訳でしょ?
お金持ちになりたいから。
全て計算ずくなのはお導きマニュアルがある事などを考えても明白だよ。
お導き人数をクリアしないと昇進出来ないってのも納得行かないしね。(w
それだってちょっと考えれば分かりそうなもんだよ。
教団の言うがままなすがままなんてね〜〜それで本当に頭イイと思ってるの?(w

720 :名無しさん@1周年:02/03/21 12:29
オウムの施設は非常に不衛生の不感症だが真光は過剰衛生でチリひとつ嫌う潔癖症

721 :名無しさん@1周年:02/03/21 13:43
>713
お主の盲信ぶりは見ていて楽しいぞ。
完全にイカれているな。(藁
大体内部の情報は対立する教団か、内部告発が殆どなんだよ。
だから信憑性が高い情報ばかりになる。
それぞれ何の根拠も無い情報では意味が無くなってしまうからだ。
例えば、崇教側の情報を文明側で告発したとする。
しかし、文明側も自分達の首を絞める所までは明かさないんだよ。
だから曖昧な所が残ってしまう。
元々喧嘩別れした兄弟みたいなもんだからな。
それを偉そうに、それこそ何の根拠も無いでっち上げまでを信じて、
毎月金まで支払って擁護してる訳だよ。
現代の腐った政治の世界とまるで変わらないと言う事だ。
金絡みのドロドロした世界だと言う事には、何も変わらない。
何かと言えば、現実離れした教義を持ち出して逃げられてしまうんだな・・・これが。
建物もそうだが、何故お導きをしなければいけないのか?
全ての人類に呼び掛けなくてはいけないと言いながら、かなり矛盾している。
選ばれる、選ばれない云々なんて限定制度がある事自体可笑しい。
宗教団体なんて抜きにしてやるべき事なんじゃないのか?
そして、集まったお布施は、自信たっぷりのその教えを広める為に
使うべきだろ?
デカイ建物で、自分達の権力の象徴を作る為にあるんじゃない!
別に細々とヤレ、とは言ってないんだよ。
その方法が詐欺商法に似ていると言う事だ。
信者以外の人が見れば、明らかに分かる事なんだが、やはりカルト全開なんだな。(藁
要は宗教団体として広めようとする事自体がいかがわしいと言う事だよ。

722 :名無しさん@1周年:02/03/21 16:39
>>721

禿同だぁ。
それに真実の掲示板で馬場某が出してる客観的資料が
すべて文明サイドから露出してると錯覚してる擁護
派(崇教)は、見ていて滑稽だ。生身の人間である以上、
足跡たどれば関わる情報が出てくるものだ。


723 :名無しさん@1周年:02/03/21 17:17
おれは、真光がオームほど暴力的にはならないと思うが、
統一教会的になるのは時間の問題だと考えてる。

724 :名無しさん@1周年:02/03/21 17:25
もっと金があれば私設軍隊をつくりかねないと思うが・・・

725 :名無しさん@1周年:02/03/21 17:26
光玉軍、マンセー

726 :名無しさん@1周年:02/03/21 17:37
なるほどな。近衛軍ゴッコの麻痺狩隊はこうたまの郷愁らしいからな。
しかし、平和珍軍ほど笑いがとれないから存在価値がない(笑


727 :名無しさん@1周年:02/03/21 17:40
本山に巨大な凱旋門と光玉の銅像も必要だな、マンセー

728 :名無しさん@1周年:02/03/21 17:42
マヒ狩隊のマスゲームも必要だな、マンセー

729 :名無しさん@1周年:02/03/21 17:44
靖国あたりをあの恥ずかしいカッコウで行進したら、それなりに
評価してやる(藁>麻痺狩隊

730 :名無しさん@1周年:02/03/21 21:05
age

731 :名無しさん@1周年:02/03/21 23:18
光玉の手かざし銅像、全世界に光を送っているとか宣伝する。マンセー

732 :名無しさん@1周年:02/03/21 23:21
主体思想と真光思想 マンセー

733 :名無しさん@1周年:02/03/22 00:15
真光は躁鬱患者の集いだな。信者の心はいつも不安定。
統一真光BBS見ていていつもそう思うぜ。

734 :567:02/03/22 00:46
>>712
「手かざしを初めて許されたのが真光」だって?
もう一度初級研修を最聴講しなさい。

それでも同じ台詞ならば、どこの道場か教えてね!
面白そうだから私達も聴講に行きまーす。

ヒント:真手の業(天理教)、聖雄聖者も手かざし


735 :567:02/03/22 00:50
>>734
信仰を深める上で悩みの無い教団があれば教えて欲しい。
御本部で幹部がPS2かカラオケでもしてるのかな?

教祖達も皆悩みながら真理を求めた筈ですが。

736 :名無しさん@1周年:02/03/22 01:58
K玉が初めて真光の業として犬に手かざししたと聞いているが・・・初研でも聞いたが・・・


737 :>735:02/03/22 06:54
>ヒント:真手の業(天理教)、聖雄聖者も手

聖雄聖者って、キリストや釈尊のことでしょうか?
聖書や経典のどこに「手かざし」があるのか具体的に教えてください。

738 :名無しさん@1周年:02/03/22 09:10
犬に手かざししたけど噛まれたことはカットしている・・・・

739 :名無しさん@1周年:02/03/22 12:31
>735
どんな宗教にせよ、信心に火をつけることはできても、
永続させるのは難しいナ。
新々宗教の類は体験信仰を土台にしてる。
早く言えば結果が出なけりゃ自然に人が沈んでいく。
最近、真光がご利益信仰から逸脱図ってるようだけども、
ひと(組み手)が集まった動機を勘案すれば、冬眠化が進んでいるのは
自明の理でござるナ。 いわんや、幹部の悩みは食い扶持の悩み。

740 :567:02/03/22 13:19
>>737
「パウロが彼らの上に手を置いたとき聖霊が彼らに臨まれた。」(使徒19:6)
※この時の浮霊現象をアトランティスに結びつける輩には要注意。

所謂、聖霊のバプテスマで多くの奇跡が起こりましたが、奇跡がどんなに
起きても魂が救われなければ仕方がないと教会では戒めておられるようです。

パウロが大勢の上に一斉に手を置いたという表現を「手をかざした」と
私は解釈しておりますが、これは初級研修会で聞いた内容ではないです。

弟子のパウロさへできた訳ですから、当然イエスもできた筈ですし、あちこち
の宗教絵画にイエスの手かざしシーンが実際に描かれております。

釈迦の方は黄檗山万福寺の経文の挿絵に手かざしシーンがございます。
こちらは教団の出版物にもよく掲載されております。


741 :ラーメン夢魔人:02/03/22 16:49
お位牌三つで5万円ですか?それってどちらの真光かしら。私の場合お仏壇2万8千円。
お位牌ひとつ5千円。それとご守護御礼として1万円。
祖霊祀り当日の食事代5千円程度でしたよ。
そのことを祖母が有名な集金法人〔宗教法人に非ず〕に所属しており、生前さんざんお金をつぎ込んだ
ことを知っている両親に正直に話したところ「そんなところもあるのか」と、別の意味であきれていました。

742 :名無しさん@1周年:02/03/22 17:57
当家では、おばあちゃんが買った浄○宗の仏壇セットが100万円で
私が買った真光お奨めの仏壇セットは6万円でしたよ。




743 :>740:02/03/22 18:54
使徒19:6 の件。
これがそのままの真実がどうかは別にして、
TOUCH と UN・TOUCH とでは
やはり状況が異なることは否めないのがひとつ。
それにキリストの直接的所作ではない。
言葉は悪いが、キリスト外伝です。傍論の部分でしょう。

それからイエスや釈尊の宗教画の一部に手かざし?が散見
しても、それを裏づけにしてしまうのも突飛過ぎやしませんか?
多くの人は、へりくだりや慈愛の様を芸術的構成の中で表現され
たものと受け取りませんかね。

もっと万人を説得できる、明確なものはないんでしょうか?

744 :名無しさん@1周年:02/03/22 19:45
仏壇の次は防災セット買わされなかった?
本も何冊か買うように圧力かけられなかった?


745 :ラーメン夢魔神:02/03/22 22:11
防災セットは自衛隊グッズを道場長に
みせたところ「これで十分」とのこと
で購入の必要なしとのことです。
本についても道場での紹介はあったも
のの押し売り行為はなしです。ただし
希望者の取り纏めはありましよ。



746 :567:02/03/22 22:11
>>743
あれあれ、御質問者はキリスト教に非常にお詳しい方ですね?

少し自己紹介下さい。 

747 :>746:02/03/23 00:03
相手が見えないと答えて頂けませんか?(笑
素朴な疑問なんですがねぇ


748 :名無しさん@1周年:02/03/23 01:15
>741
おやおや擁護班はいつも大変ですね〜(w
だけどねそれらも「あなたの想念ですから・・・」これなんですよ。
安く上げた人達をコソコソと陰口たたいている組み手が居たりするんだよね〜
集団心理とかも手伝って実際には大金を注ぎ込んでる人達も後を絶たない。
神様云々の場所だからキレイ事を言いたがるけど実際にはこれが現実。
煽ってると言われてもしょうがいなんだよ。(実際に煽ってるんだから)
ここで「自分は金をあまり掛けてない」と言っても教団で見せられて来た事を
簡単に覆せないんだよ。
弁解出来る事を見付けてはその部分だけを突っつく組み手が真実のBBSでも居る
けど今までの教団を見て来た人達に対しては何の説得力も無いって事!
自分はなんとかアリ地獄のようにならなかったけど低い割合とは言え大金を注ぎ込
んでる人達は必ず居るんだよ。
教団側じゃそれはいけない事のひとつだと言ってるけどそれは何処でもいけない事。
社会道徳的な事をみ教えだと言って教えたりしてる。
それで妙に関心してる組み手達って今まで何をして来た人達なのかな〜?
当たり前の事が分からないトンチンカンな人達は宗教に一生金を払ってれば?

749 :名無しさん@1周年:02/03/23 01:57
>>748
ここでいきまいてないで、真実のBBSで高説してきたら。

セクハラ教師がニュースになったら、教師はセクハラだと。
汚職議員がニュースになったら、政治家は全員汚職だと。

一部の人間を見て、全てがそうだと言い切る貴方もこれまで
批判以外の何をしてきた人なのかな〜?

750 :567:02/03/23 02:10
>>747
>相手が見えないと答えて頂けませんか?(笑
>素朴な疑問なんですがねぇ

いえいえ、分かる範囲では答えますよ。
タッチとあんタッチとでは状況が異なるという辺りを
もう少しお聞かせ願いたいという意味でした。

イエスが目の見えない方の目に手を置くと見えるように
なったという話も結構聞きます。
悪霊を言葉で家畜にかからせるシーンもありますね。

「手を置いた」のか「手をかざした」のかは原文で
読まないと、翻訳の段階ではどちらにも取れるように
思います。

キリスト外伝かもしれませんが、
「弟子が一度に大勢に手を置いた」
→弟子が一度に大勢に手をかざした
→師は一度に大勢に聖霊のバプテスマが施せた
という読み方もあると思います。
また高所より御意見を下さい。

751 :名無しさん@1周年:02/03/23 09:06
>セクハラ教師がニュースになったら、教師はセクハラだと。
>汚職議員がニュースになったら、政治家は全員汚職だと。

そういうのは同僚が知っていても隠蔽するでしょ?
何かの拍子に(金絡みか権力争い)バレるんだけ。
その点は宗教といっしょ同じ穴の狢って事なんだよ。
特に宗教団体の場合はそれが強く出てるんだよ。
あんたもその一員だろ?
それを批判しなければ何を批判するのかね?
全部が悪けりゃ犯罪集団になっちゃうよ。(w

>一部の人間を見て、全てがそうだと言い切る貴方もこれまで
>批判以外の何をしてきた人なのかな〜?

少なくとも一部の人間じゃない事は他のBBSを見ても分かるよね。
必ずと言ってイイ程何処の道場でも居るじゃない。
それだけ別の意味では統制が取れてるんだよ。
それが洗脳集団の怖い所だと言う事に気付かされずに入ってるって事。
手かざしを見せられてる所が信者達の弱みと言う所だね。
ちっょと不信感を抱けば柔らかい口調で丸め込まれる。
現実逃避の言葉で思いも掛けず納得させられる。
こんな事の繰り返しなんだよね。
結局なんだって言ったら疑問も不正も解決してないんだよ。
本当に汚い政治の世界と変わらないんだね・・・

752 :名無しさん@一周年:02/03/23 10:20
>>751

>結局なんだって言ったら疑問も不正も解決してないんだよ。

解決しないのはあんただけだよ。
解決しているから、組織に人はの残るのだ。

>本当に汚い政治の世界と変わらないんだね・・・

ほぉー、政治の世界をご存知ですか?
偉いのね、あんたは。



753 :名無しさん@1周年 :02/03/23 10:39
引っ越しシーズンなりなり
引っ越して道場と音信不通さよなら〜〜もありなりなりね〜〜

754 :名無しさん@1周年:02/03/23 13:05
>>750

ありがとうございます。
とどのつまり、多義にいかようにも解釈できる
という点については、理解できました。

それでは仏典には何かありますか?手かざしのこと

755 :名無しさん@1周年:02/03/23 16:05
>>結局なんだって言ったら疑問も不正も解決してないんだよ。

>解決しないのはあんただけだよ。
>解決しているから、組織に人はの残るのだ。

解決した不正と疑問の内容を求める。
組織に残っている人には別の理由があると思われ。
屁理屈言ってる場合じゃないよ。

756 :ラーメン夢魔人:02/03/23 17:23
特に擁護しているわけではなく、私の体験を述べさせていただいだものです。
所属する道場の同班同グループの皆さんも金額に多少の差はあれども、おおむねこれ位でしたよ。
そしてそれを責めたりするような雰囲気は微塵も感じられませんでした。
同じ真光を名乗っても、やたらとお金集めに奔走し、それがきっかけとなり嫌になった上、批判す
る側になってしまう方がおられることを悲しく思います。

757 :名無しさん@1周年:02/03/23 21:15
>所属する道場の同班同グループの皆さんも金額に多少の差はあれども、
>おおむねこれ位でしたよ。
>そしてそれを責めたりするような雰囲気は微塵も感じられませんでした。
>同じ真光を名乗っても、やたらとお金集めに奔走し、それがきっかけとなり
>嫌になった上、批判する側になってしまう方がおられることを悲しく思います。

金額の大小関係なく神にこじつけて金を奉納させること自体、
教団はもとよりその神の品格さえ疑うな。
金を集めるならいっそのこと「教団を運営するため」と言って
もらったほうがまだマシということ(w

758 :関口親子は果たして本当に正しいのか?」:02/03/23 21:26
作者です。あの時はずいぶん厳しいご指摘がありましたが、
少なくとも、世界真光文明教団は、これくらいのことは可能だと思います。
もちろん可能性だけ。そこまではしてないだろうけど、下記のURLをクリックしてから、
判断してもらいたいと思います。
http://www.art.gr.jp/akutoku.htm

759 :名無しさん@1周年:02/03/23 21:31
真光の本山へ行って思ったこと
趣味が悪く仰々しい建物、仰々しい儀式、典型的な教祖崇拝、典型的な新興宗教団体だーって感じた。

760 :工場長!!!:02/03/23 23:20
旋盤に手かざしするのやめてください


761 :おかあさん!!!:02/03/23 23:25
金粉なんかどーでもいいから、お小遣いおくれよ

762 :もう一回、おかあさん!!!:02/03/23 23:28
手かざしなんかどーでもいいから、病院に連れてっておくれよ

763 :部長!!!:02/03/24 00:13
書類に手かざししてないでハンコください

764 :名無しさん@1周年:02/03/24 01:33
>>759
>趣味が悪く仰々しい建物、仰々しい儀式、典型的な教祖崇拝、
>典型的な新興宗教団体だーって感じた。

感じたのではなく、それは定説です。

765 :名無しさん@1周年:02/03/24 03:47
>>752
あんた好い事言うねー(爆笑) 座布団2枚。

>>751 は怒りで結構長文を書くから支離滅裂な文章が多い。
屁理屈に屁理屈レスで応酬するのは阿呆らしいから止めた。

766 :トラップ:02/03/24 03:51
>>758
あれー、あなたは真実のひ○わりさんですか?

隣の掲示板でもシンクロしてサイトアドレスが
アップされましたので。

767 :名無しさん@1周年:02/03/24 03:56
>>766
例の霊道サイトにリンクをはっている、○も○さんと
妙にシンクロしていたひ○わりさんかもね。

768 :名無しさん@1周年:02/03/24 10:06
>>765-767
おっ!今日はマインドコントロールじゃないのか?
真実板で勇んでるようだけど、まともレスつくかなぁ?
そもそも自作自演ヤローは嫌われるから(ww

769 :名無しさん@1周年:02/03/24 10:48
仏壇背負って防空頭巾かぶっている人は
麻痺マリだったのか。

770 :名無しさん@1周年:02/03/24 12:09
真光ほど完璧に怪しい宗教団体って所は他には法の華三法行だろう

771 :名無しさん@1周年:02/03/24 13:52
>>750のかたへ

釈尊の手かざしの件。
「黄檗山万福寺の経文の挿絵に手かざしシーン」
だけが拠り所なのですね?


772 :名無しさん@1周年:02/03/24 13:58
>>771
黄檗宗っていったら、近世に伝わった維新以前の既成仏教宗門では、
一番新しい宗派。教義内容も独自の仏教美術も中国・明末・清朝のもの。
紀元前のゴータマ・ブッダの真実の姿を伝える事例にするには甚だ無理が。

773 :トラップ:02/03/24 21:07
>>768
名無しヤローが僕に「自作自演ヤロー」と叫んでおります。

何かお好きなハンドル名でもつけなさい。
まあハンドル名に批判レスを受ける勇気もないか?(Warai

774 :名無しさん@1周年:02/03/24 22:48
きゃー!理路整然で超ーむかついちゃう(大藁 >>773



775 :名無しさん@1周年 :02/03/25 01:07
>そもそも自作自演ヤローは嫌われるから(ww

自作自演ではなく憑依現象と思われ

776 :名無しさん@1周年:02/03/25 08:37
>775

座布団一枚。

777 :トラップ:02/03/25 12:20
>>775
結構笑えたから、座布団二枚あげてよ。


778 :トラップ:02/03/25 12:44
批判レスも結構楽しい、今日この頃。

怒ったり、恨んだりしたら、陽光子としては失格ね。
(未組み手ならば恨んでもよいという意味ではない。)

相手の論点をしっかりと理解して、冷静にレスを返すのが
礼儀だしね。

779 :567:02/03/25 16:36
>>772
ずっと仏教にお詳しい方の登場みたいですね。

釈迦もイエスと同様に「いやし(奇跡)」の後に法を説いた
と聞いております。
手塚治虫さんのマンガでもいやしのシーンがありましたね。
病人に手を置いていたように記憶しておりますが。

どのようないやしであったかご存知でしたらご紹介下さい。


780 :567:02/03/25 16:40
そう言えば高橋氏も大川氏も仏陀の生まれ変わりだそうで
特に高橋氏の手かざしの奇跡はすごかったと聞いております。

781 :名無しさん@1周年:02/03/25 18:12
>>779-778

「いやし」という言葉が適切かどうかは判りませんが
宗派を越えて伝わる逸話はいくつかあるようです。
キリシャ・ゴータミやウルヴリのはなしは有名。
釈尊が、子供との別離の悲を乗り越え(あきらめ)させた
女たちの話です。
一致する部分は「諸行無常」であるということ。
入滅直前の釈尊は悲しむ弟子の阿難にもそれを告げてます。

>釈迦もイエスと同様に「いやし(奇跡)」の後に法を説いた
>と聞いております。

諸行無常を説く釈尊がどんな奇蹟を起こし、どう法を説いたのか
ご教示ください。

ちなみに、>>772さんは私ではありませんので、他にもレス用意されてる
かもしれません。

782 ::02/03/25 18:13
>>779-780さんへ向けてでした。申し訳ありません。

783 :ラーメン夢魔神:02/03/25 22:23
一階で見てきたとおりです。お金が集まれば人の心は惑わされます。しかし確かに真実なものなのに、闇の部分しか見ることができず、光にあたることを頑なに拒否している面々が結構多く見られることも事実。光あれば闇ある。闇のみを見ている方達が大勢いるようですね。


784 :名無しさん@1周年:02/03/25 23:34
↑あなたはかなりマインドコントロールされてますね。真光は誰でもご利益があるわけではありません。おかげがあった人たちだけが狂信的になっているとこです。自分がおかげがあったから誰でも救えるものと勘違いをしているのです。

785 :名無しさん@1周年:02/03/26 09:15
信者が30万人いたとしても奇跡があった人は300〜多くても3000人ぐらいでマルチ商法みたいにわずか一部の人を利用してみんなが奇跡あるとかいいことばかり言って会員を増やしていった手法と大差ないね

786 :名無しさん@1周年:02/03/26 09:18
ある人は真光でガンが治ったようだけど誰でも利くわけでなない、弱みに付け込んで時間と金を浪費させるのは止めてもらいたい。霊視ができると言うのも幹部の一部なのにいいなりにさせるのも詐欺行為

787 :名無しさん@1周年:02/03/26 10:21
光だけ見て闇から目を背けている人も大勢いますな

788 :名無しさん@1周年:02/03/26 10:34
光とは何ぞ 闇とは何ぞ

789 :元仏教徒:02/03/26 10:54
釈迦の手かざしについて私見を述べます。

釈迦伝では智者カーシャパ兄弟に対して、釈迦がまず論理的な説法を
試み、迦葉らでさへ真理が理解できないと分かった時点で、今度は
霊術を屈指して奇跡を行い、彼と1000名の弟子を帰依させた話が
あります。

霊術は大日経や金剛頂経とともに日本に伝来し、現代でも真言密教の
数ある霊術の中に霊障を縛る術や癒し系の術が存在します。

近年では高橋信次氏が手かざしで除霊をしたのが有名で、釈迦の再来
と評判されました。


790 :名無しさん@1周年:02/03/26 11:47
>>789さんへ

インド仏教の密教化。
これがどういう経緯があったかご存知か?
四〜六世紀、ヒンズー教が圧倒する中、皮肉にも
インド仏教そのものがヒンズー社会に迎合せざる
を得なかった歴史的背景...
密教はインドでおこったものの釈尊の入滅後
1000年以上経ってからの成立でしょう?
仏教が発展した最終型であると同時に、釈尊から
最も遠い教えであることは事実。
あえてバラモンからの解放を目指した釈尊が神秘主義
(霊術、奇跡など)を取り入れることは考えられないのでは?

791 :名無しさん@1周年:02/03/26 13:34
>>788

教団内の月刊誌「真光誌」には、真光の業(まひかりのわざ)と呼ばれる手かざしに
よって病気が治った、奇跡が起こった、という体験談が毎月掲載されています。手か
ざしや想念の向上により、身体に何がしかの変化が現れたり、奇跡的な治癒がおこる
ことはままあるようです。

真光の信者(組み手)さんたちは、そういう現象を自らの信仰の拠り所にし、人を勧
誘するときにもそれを強調します。人によっては、真光はお金もそんなにかからない
し、救われた(と言う)人もたくさんいるし、尊敬できる人もいるし、友達ができて
楽しいし、というように、良い印象を受ける面もあります。教えの中でも、愛や調和
、利他愛などの言葉が繰り返し強調されます。ですから、真光は危険な団体ではない
と言う人がいても不思議ではありません。私自身も、教団(○○真光)の中で色々な
人と知り合うことができ、楽しかった思い出も確かにあります。

しかしながら、そういう良い面に隠れて見えにくい、実は巨大な負の面があることも
確かです。組み手さんの間でも、そういう負の面をあからさまに話し合うことは避け
られる傾向にあります。皆、忘れよう、見ないようにしようとしています。ですから
、知らない組み手さんも多いのです。ある程度まで深く関わらないと、問題が見えて
きません。

真光の手かざしは確かに効果のある場合もありますが、むしろ効果が出るのを信じ続
けたあげく、悲惨な結果に陥ったケースが数多くあります。私の周囲にもありました
し、インターネットで訴える方もいらっしゃいます。また、組み手さんの間では、奇
跡を神様から頂くということは一種のステータスシンボルになっており、なんでもな
いことを奇跡だと大げさに取り上げたり、でっちあげに近いこともないとは言い切れ
ません。そして、ほとんどの組み手さんは純粋な善意から人を勧誘しますが、悲惨な
例を知っていても、それを言ったら勧誘の妨げになるので、決して言いません。また
、お金もそんなにかからないように見えますが、罪穢を消すためと称して、自発的に
たくさん奉納することが奨励されています。



792 :名無しさん@1周年:02/03/26 13:38
↑改行変。すまんです。

793 :孔雀:02/03/26 15:03
>>790
お前は大日経まで愚弄するのか?
仏教徒でないならば無知ということにするが
仏教徒ならば宗派を名乗れ!

未来永劫お前の愚弄は消えぬからな。


794 :元仏教徒:02/03/26 15:50
>>781
カ―シャパ兄弟に対して、もし釈迦が「諸行無常なり」を連発しているだけ
だったら、おそらく命を落としていたのでは。

確かに「諸行無常」を悟れた信者はいたでしょうが、レアなケースだと
思考えます。
レアなケースをメジャーなケースと主張したいあなたの宗派も分かるような
気もしますが。

795 :名無しさん@1周年:02/03/26 16:13
お金がかからないとか言ってるけどあの本山の建物とか見ればかなりの負担が強いられているのは明白

796 :名無しさん@1周年:02/03/26 16:16
長く在籍してると自然とお金を要求されていくのです。もっと出さないから良くならないとか適当に弱みにつけこむし幹部からのお布施の助言を拒むと疎遠にされていくのです

797 :名無しさん@1周年:02/03/26 16:18
問題点は深くかかわらないと見えてこないが下手に深くかかわると抜け出せないので助言を拒んで疎遠にしていくしかありません。

798 :名無しさん@1周年:02/03/26 17:41
>>793->>794

おいおい また憑依現象かぁ? 座布団はやれんな(ww


799 :通りすがり:02/03/26 18:07
ここに心か体の痛みで苦しんでいる人がいます。

真光の霊術「手かざし」と仏教の教え「諸行無常」とでは
どちらが救われる可能性が高いでしょうか?
密教の霊術を加えて三択にしても良いです。

どうもこういう論議が進行しているように感じます。


800 :トラップ:02/03/26 18:27
>>798
私もあなたが誰だか分かりました。
ずばり管理人さん。
ハンドル名もつけにくい筈だ。

正解でしたらこの発言を削除して下さい。
座布団、3枚差し上げます。


801 :三河武士 ◆buZ4u1Nc :02/03/26 19:46
>>791
おっしゃる通り。体験談も掲載時には都合良く取れるようにリライトされるそう
です。事実そういう体験をした人間がうちの隊に居ました。

802 :三河武士 ◆buZ4u1Nc :02/03/26 19:47
奇跡体験、言い換えれば、霊的体験を積むことで神向心(信仰心)が養われる、と
隊員には教わります。そう言われれば、霊動が出たり、手かざしで身体の硬かっ
た部分(濁毒といいます)が柔らかくなった。という現象に遭遇したとき、余計に、頑なに信じ込むようになっているのです。

これに気付かないことが多いのも、教団の中に自分の生活軸を置くようになるか
らであり、また、「おかしい」と思ったときも、影の部分を見ても、これは邪神
邪霊の仕業だと思い込み、ますますはまっていく。

ある程度はまってしまった場合に、そこから抜ける為には、ある程度の長い期間
にわたって、教団とそれを構成する面々、いわゆる幹部から始まって、組み手、
真光隊員にいたるまでの人間との接触を避けない限りは矛盾点に気付かないでし
ょう。逆に言えば、接触を限りなく立てれば、矛盾点に気付き、我に変える事も
できるということです。

803 :名無しさん@1周年:02/03/26 19:56
>>799

心を許せる家族・友人に相談する。本を紐解く。気晴らしの旅行に行く。カウンセリングを受ける。
医者に行く。




804 :名無しさん@1周年:02/03/26 20:33
組み手が冬眠すると冬眠組み手の周囲の人が責められます。
主にお導き親や世話係が「愛情が足りなかった」「あなたの想念の
現れだ」といわれます。人のいい組み手は至らない自分を責めます。
残る者が損です。


805 :名無しさん@1周年:02/03/26 20:39
>>800

サイテー

806 :名無しさん@1周年:02/03/26 23:25
>>794

私は何も釈尊の教えのすべてが「諸行無常」に集約されてる
とは言ってませんよ(笑)
我が子を生き還らせようと釈尊の通力を期待したゴータミの話
が三法印の一つ「諸行無常」で帰結するものであって、
釈尊の救済方法論の一例がそこにあったまでです。
そもそも釈尊は対機説法をとってるんですからねぇ。
ところで釈尊は、バラモンの山林苦行を放棄してますよね。
これはバラモンを支配している輪廻観や神秘主義が、紛れも無く
釈尊の求めていたものではなかったことへのあらわれです。
カーシャパ3兄弟の件ですが、彼らは1000人の弟子を持つバラモンの
大きな教団を形成していたと聞きます。

バラモンを否定した釈尊が最後は通力を持って、
一バラモンの「カシラ」たちを帰依させたというのは、はなはだ
不自然な伝承とは思いませんかな?

807 :名無しさん@1周年:02/03/27 00:01
政治家達といっしょか・・・・・・
正にその通りだな・・・・・
真実のBBSで何人かがカキコしてるけど神様が政治家を来賓に来させろって言ってる訳ないもんな。
しかも汚職議員だぜ。
それって完全に人知的な事だよね?
それとも教え主が「んん〜カァッー!見えたっ!」とか言ったのかね〜(w
だってその時はもう汚職をやってたんだから見抜けなかったと言う事だよね?
全面的に支持してたもんな〜
ポスター貼ってたもんな〜
神様が貼れって言ったのかな〜
汚職も神仕組みなのかな〜
教団でそんな事決める人達は霊層が高い人達じゃなかったのかな〜
それでもやっぱり崇真光ってそんなにスゴイのかな〜
派閥争いから横領までやってる事はまるっきり同じなのにね。
やっぱり抜けられない人達ってまるで見えてないんだね。

808 :名無しさん@1周年:02/03/27 00:07
何があっても「神様の深いお仕組みかも」で済ませるからか・・・。
思考停止ってやつなんだろうね。

809 :名無しさん@1周年:02/03/27 00:37
>>800

トラップ :02/03/26 18:27
>>798
>私もあなたが誰だか分かりました。
>ずばり管理人さん。
>ハンドル名もつけにくい筈だ。
>正解でしたらこの発言を削除して下さい。
>座布団、3枚差し上げます。

身に覚えがある人間にしかできない、バカ素直な反応だな(藁


810 :元仏教徒:02/03/27 08:30
法華経より釈迦の霊術を読む

釈迦伝、真言密教に続いて法華経から紹介します。
法華経の21巻に如来の10大神通力が詳細に記載され
他にも観音の霊術が記載されております。
10大とはベストテンという意味で他にも色々と霊術が
使えたと読みます。

観音力の一つの「毒蛇や毒虫をよせつけない霊術」は
カーシャパ(迦葉)の家で泊まった際に釈迦は使用済みです。

如来力の中でも布教に便利だったのは、オーラのパワーを
極限にまで高めて可視化する霊術でした。いわゆる後光を
見せながら諸行無常などの法を説いたわけで、衆生も集まって
来て有難く拝聴したことと推測します。

ここまで強いオーラならば気功師のように相手に放射して
病気を癒したり悪霊を縛れても当然だと考えます。

たぶんイエスもまたこの霊術は使え、絵画の多くにはイエスの
頭上に光のオーラが描かれております。


811 :名無しさん@1周年:02/03/27 08:30
悲惨は800のいるスレはここですか?

812 :元仏教徒:02/03/27 08:53
法華経や聖書に記載されている神通力から信者達の目を
一番そらせたかったのは、霊術も使えなくなった後世の
聖職者達だったのかもしれませんね。

「霊術は元々無かったのです」という洗脳です。

813 :トラップ:02/03/27 12:10
>>811
真光を批判したいのに >>800 がいると悲惨ですね。
うんうん。

814 :名無しさん@1周年:02/03/27 12:41
基本は「神仏を尊び 神仏を頼まず」だろ

815 :名無しさん@1周年:02/03/27 12:44
煙草を吸いながら浄めの業といわれてもねー

816 :名無しさん@1周年:02/03/27 12:52
悲惨「な」800のいるスレはここですか

817 :名無しさん@1周年:02/03/27 14:21
統一協会は、いずれ世界は韓国語が共通語になるといってるそうな。
真光は日本語が・・といってた。カルトの考えることは似ている。

818 :トラップ:02/03/27 17:22
隣の掲示板でココの管理人さんそっくりの発言を見かけたが。

もし管理人さんだったら、頑張れ!


819 :名無しさん@1周年:02/03/27 18:48
>>812

日蓮だって通力の存在は認めてるじゃないですか。
「成仏するより外の神通と秘密とは之無きなり。」
といい、彼の言わんとする真の神通力 法華経寿量品に
ある「如来秘密神通之力」を他の通力に対し別格に
扱ってるわけです。日蓮は成仏論の立場から、部分的に肝要か
否かを説いてるようです。
その話とは別に、ご存知のとおり仏教は無数の宗旨に分かれていますよね?
昨今、原始仏典の研究が盛んに行われていますが、大概に一致する
ところは、釈尊が否定したはずの過度な神秘主義や、積極的に言及
しなかった形而上のことなど非仏教的な要素が教義に編入されてきた
ことです。

820 :続き:02/03/27 18:49
たとえば初期大乗時代に成立している般若経・法華経などにも一部に
陀羅尼・呪文がたしかに紛れ込んでます。
以前にも触れましたが、これは仏教がヒンズー一派のタントラ教義
体系を受け入れてきた前提であり証拠でもあります。
いわんや密教化の起源がここに垣間見ることができます。
密教は陀羅尼や曼荼羅を用いて修行の目的を達成しようとした。
ヒンズー教化した仏教。これは本来の釈迦仏教ではないのですよ。
その結果、ヒンズー教との区別がつかなくなり、インドで仏教が
消滅する致命的な原因の一つとなってるわけです。
釈尊が教えを後世に普遍性をもって残す意思があるなら、密教がする
秘儀的に一子相承などの慣習が残っていったのもおかしいでしょう。
しかし通力否定はしているわけではありません。バラモンの特異な通力
伝説もさもありなんと思うところもあります。
バラモンの苦行の本来は輪廻からの離脱がその目的といわれてますが、
その過程で副義的に通力が宿ったとしても、ここは「あり」と考えましょう。
しかし、釈尊が通力呪術が真理の接点であることを肯定していたなら、
そのままバラモンの苦行にとどまる選択もあったはずです。
なんども言うが、なぜ、釈尊は比丘といっしょに山をおり里に出、バラモン
で悟れなかったことを告白したかです。
神秘主義に委ねたり苦行で得られる通力などは悟りの実証にはならないと
気づいたからでしょう。
仏陀になった釈尊には通力があったのかもしれないが、それを凡夫への諭しに
使ったなら、バラモン直下では堂堂巡りになったでしょう。
凡夫の解決にそもそも通力なんて必要ないんですよ。

821 :名無しさん@1周年:02/03/27 19:23
かると

822 :名無しさん@1周年:02/03/27 19:53
>>819-820
つーか憑依してるヤツと真剣にツキ合わないほうがいいかも(藁
スレもったいないし

823 :名無しさん@1周年:02/03/27 22:15
統一協会は「眠気はサタンが働いている」というんだって。勉強中のことか珍味売りのときか知らんけど。
真光の「御霊が(み教えを聞かせないように)眠らせる」と似てるねえ。

824 :>トラップ:02/03/27 22:56
>>813
真光を擁護したいのに >>800 があると悲惨ですね。
うんうん。






おまえ一人何役やってんのよ? もしかして基地外?(w

825 :名無しさん@1周年:02/03/27 23:17
大体、万教の統一を唱えるところは統一教会だろうと真光だろうと胡散臭いものである

826 :トラップ:02/03/28 15:25
>>824
管理人さんは使用サーバーのアドレスを見る特殊能力が
あるので、試しにサーバーを変えてみました。

正解であれば、この発言を消して下さい。

同じサーバーを使用している複数人がいると、自作自演、
一人何役かに見えるということも分かりました。(笑


827 :名無しさん@1周年:02/03/28 15:46
>>825
他教徒の撲滅を唱えるところは?
キリスト教みたいに

828 :名無しさん@1周年:02/03/28 15:53
>>826


     llllllllllll                               lllll
          lllllll                              lllll
        lllll                                llllll
    lllll  llllllllll  llllllllll                        lllll
  lllll      lllll    llllllllll    lllllllllllllllllllllllllllllllllll   lllllll
 lllll      llllllllll    llllllllll                  lllllllllllllll      lllll
llllllllll      llllllllll  llllllllll                  lllll    lllll  lllllllll
        llllllllll                          lllll      llllllll

       ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
      ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)
      ∧_∧ ) ∧_∧ )∧_∧ )∧_∧ )
     ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)
   ∧_∧ ) ∧_∧ ) ∧_∧ )∧_∧ )
   ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)  ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)/|
  (____)  (____) (____) (____)
/   ./|./   /|./   /|/   /|
| ̄ ̄ ̄|/| ̄ ̄ ̄|/| ̄ ̄ ̄|/| ̄ ̄ ̄|/|
|| ̄ ̄ ̄|| || ̄ ̄ ̄|| || ̄ ̄ ̄|| || ̄ ̄ ̄||



829 :ラーメン夢魔人:02/03/28 17:10
闇とは物理的いうと影のこと。心理的にいうと否定したい自分の弱さとでもいいましょうか。そして否定したい他の対象にめぐり合った時、それは攻撃の対象となることがあります。
これは誰の心にもあり、通常は抑制されますが否定したいものが多い、つまり闇ばかり見ているとそれが作動せず、対象が自分のムシに好かない、とか他で批判しているから、とかとりあえずやってみるか等々の理由で攻撃に移ることがあります。
光の部分と闇の部分の両方を見て判断したいものですが、中々そういかないのも事実です。一例をあげますと、SLのD51が好き、という外的観念を多く見聞きすると、あまり多く判断しなくても、なんとなく好きというイメージができてしまいます。
また創価学会は悪である池田のおやじは歴史に残る極悪人である、といった情報が乱れとび信者以外多くの方たちにそれが当たり前、という図式が出来上がってしまっていることは否定できないでしょう。
真光にしてもなにしろ肉眼で見えないものを大切なものと教えるわけですから、当然否定的意見が多く出るのは当たり前。また教団内のいざこざの情報がリークされると「それ見たことか」と批判の格好のエサになります。


830 :名無しさん@1周年:02/03/28 18:09
>>816
…………



831 :名無しさん@1周年:02/03/28 18:11
↑まちがい

>>826

…………





832 :名無しさん@一周年:02/03/28 19:05
真実、いやウソップ掲示板の管理人が暴走中。自分でレスを消しておいて、
知らないと管理人も大嘘こいている。消えているカキコを復活させれば
どっちが嘘をついているかわかるのに。



833 :>832 :02/03/28 20:19
お宅、あそこの管理人と何揉めてんの?
消された内容をうpして〜!



834 :ラーメン夢魔人:02/03/28 22:26
799さんへ。機会ありましたなら神向賛辞をお読み下さい。そしてご利益主義ではなく本当の意味での“いやし”を体験して下さい。何が効くかどうかはその後で分かると思います。


835 :名無しさん@1周年:02/03/28 22:44
昔は暗記したな。>神向き讃詞 (苦笑)

836 :名無しさん@一周年:02/03/28 22:58
>833
誰かのカキコがワンパターンだったから、たまには新しいネタで批判しろと
書いたんだ。そしたら、すぐ削除。

おいらが抗議したら、管理人が消していないと大嘘。掲示板にはカキコNo
があるから、削除すると欠番が出来るからわかるだろ。
それでも、管理人は消していない、うそついてんのはオイラだというのよ。

なんで、あの管理人は嘘をつくのかね。
削除したら、削除したって言えばいいのに。

837 :名無しさん@1周年:02/03/28 23:56
>>826

へー。少なくともふたつのサーバー使えんのね!?
そりゃ便利だよな(ニヤ


838 :>836:02/03/29 00:09
復活してるみたい・・・・???

839 :名無しさん@一周年:02/03/29 01:55
「真実掲示板」の管理人は大うそつきだ。誰かがいっているみたいに名前変えろ。

840 :名無しさん@1周年:02/03/29 02:29
おいおいあんまり無茶するなよ。
ひとり芝居してる場合じゃないぞ。(w
助教授くん。(w

841 :名無しさん@一周年:02/03/29 09:06
>840
お前、馬鹿じゃないの。真実掲示板の管理人が一人4役やってんのか。

842 :名無しさん@1周年:02/03/29 09:54
大体叩かれてるとこはインテリ階級がいない。女子供、ジジババ、オカルト好きがシビれる。

843 :名無しさん@1周年:02/03/29 11:47
インテリは陰照りっつーて見下す教団だ。インテリはいないんとちゃう。

844 :名無しさん@一周年:02/03/29 12:05
どっちにしろ、真実掲示板の管理人が嘘をついて、その嘘を他人のせいにしたのは
事実だ。

845 :名無しさん@1周年:02/03/29 12:12
それだったら書き込まなきゃいいんじゃん?あそこで個人闘争してもしゃーないわ。

846 :567:02/03/29 12:56
>>828 さん絵がお上手ですね。大体正しいですよ。

>元仏教徒さん
私は仏教をよく知らないので、フォローありがとう。

847 :名無しさん@1周年:02/03/29 13:00
>799さんへ。機会ありましたなら神向賛辞をお読み下さい。
>そしてご利益主義ではなく本当の意味での“いやし”を体験して下さい。
>何が効くかどうかはその後で分かると思います。

"いやし"とか"何が効く"って言ってる段階で
もうご利益主義の陥ってると思いますが・・・・

848 :名無しさん@1周年:02/03/29 13:13
だからやめろって言ってんだろ(爆藁
いくらHN変えたってサーバー変えたってわかるっつーの〜 >>846


849 :名無しさん@1周年:02/03/29 16:13
>>801
コピーと会話して楽しいのか?
言うことも同じことの繰り返しだな。
みっともねぇモラトリアム野郎が。
組み手は負け犬とか言っていたが、
てめぇは長州か?
HNも滑稽だ。前世が忘れられないんだな。
いつまでも闘争の時代に生きていろよ。
性根の腐った外道。

850 :名無しさん@1周年:02/03/29 17:15
>849
801に暴言を吐く前に、791に関する意見はないの?

851 :ラーメン夢魔人:02/03/29 17:21
ホント、いやさせることそれすらご利益主義と解釈してしまわられる方すらいらっしゃいます。
そうゆう方にとってのいやしとは何でしょう。闇ばかり見つめ非難批判に明け暮れ、その同調者を範囲の中のみに見付け出すことでしょうか。
もっともそれが「私のいやしだよ」とおっしゃられるなら、それはそれで結構でありまます。しかしそれは闇のいやし、暗黒のいやしであることをお忘れにならないでください。
ここに一冊の童話集があります。機会ありましたならお読みください。題名は幸福の種。著者は東北地方の小都市で小さな小さな、そしてとても質素ですが神様の祝福に溢れたカトリック教会の外国人老神父様。信山社という出版社から出ています。
闇の幸福にみいられた哀れな男の姿が描かれております。834さんも読んでみて下さい。真光の教えとは関係ないかもしれませんが、神向上結構参考になります。

852 :ラーメン夢魔人:02/03/29 17:56
いやしすら、御利益主義と解釈されてしまう方がいらっしゃるとは悲しいことです。
それでは、そのような方達にとってのいやしとは何でしょうか。狭い範囲の中で同じ非難批判対象をみつけては同調し自己満足に明け暮れることでしょうか。
「わたしのいやしはそれだよ」といわれる方達。それはそれでいいでしょう。しかしそのいやしは闇ばかりみていた結果の暗黒のいやしではないでしょうか。光の部分を見ることを頑なに拒否し、光の当たらないところのみに興味を示し続けた結果ではないでしょうか。
ここに一冊の童話の本があります。題名は幸福の種。出版は信山社。著者は東北地方の小都市で小さな小さなそしてあまりにも質素すぎるカトリック教会の老外国人神父様です。
この中に闇の幸福にみいられ、神様の御使いが何度も手を差し述べたのに、それを自分の心の闇(病み)から抜け出せず、魂まで闇のものとなってしまう哀れな男のことが書いてあります。
834さん、真光の教えとは直接関係ないかもしれませんが、今後の神向きの参考になるものと思われます。

853 :元仏教徒:02/03/29 18:26
>>819 >>820

真実?の掲示板にもカキコしましたので、また読んで下さい。

私のことを「憑依」と誹謗中傷する輩がおりますので
見かけたら削除して下さいよ。 > 管理人様


854 :名無しさん@一周年:02/03/29 18:45
>845
自分で嘘をついといて、人を嘘つき呼ばわりしたのは、許せん。
ただ、それだけさ。おまけに自分の不利になっているかきこは消しているし。

それに、オイラは管理人に文句をいっているのであって、それを自作自演と
いう馬鹿がいるから信じられん。

855 :名無しさん@1周年:02/03/29 20:26
3ヶ月前に、世界真光文明教団の組み手になりましたが、お導きしようとした友達から、
色々と、ネットの情報を見せられました。散々考えて、もう辞めようと思います。
トラップさんと言う、なんだか物凄く意地の悪い人が、文明の妄信的信者だと思うと、
文明のことを悪く書いている元信者の人が少しかわいそうになりました。
トラップさんは、確信犯的で、とても意地悪だと思うと共に、トラップさんは、
ここまで自分の手を汚さないと宗教活動そのものがやっていけないんですね。
私は、トラップさんのような卑怯な行動をしてまで、この信仰を続けていく気に
は到底なれません。明日、御み霊を返しに行きます。


856 :名無しさん@1周年:02/03/29 20:47
>854
どうせ大した事書いてないんだろ?
ここでのスレ見てても削除されても不思議はないと思われ。(w
やっぱり助教授はプライド高いね。


857 :名無しさん@一周年:02/03/29 21:14
>856
お前、しつこくヤツにからむな。真実掲示板の管理人だろ。
大変だな、嘘がばれると(大笑)

858 :名無しさん@1周年:02/03/29 21:18
>857
良く分かったな。(w
おっとそろそろ削除する時間だ・・・(w

859 :名無しさん@1周年 :02/03/29 21:26
>>853
オレが憑依してると指摘したヤツは、
どーしてそんなに「2chの管理人」に
呼びかけるんだろーか?(ゲラゲラ

860 :名無しさん@1周年:02/03/29 21:35
>859 最近管理人に絡むのが流行ってるからだよ。(デヘヘ

861 :名無しさん@1周年:02/03/29 22:04
>>860
そーだな、偶然なんだろーな?
「こんな どローカルな宗教板にいちいち管理人が出てくると思ってる」
2ちゃんねらーが偶然二人いたってことなんだろーな、偶然(ゲラゲラ

>>853
おい、元仏教徒! 上から読んできたんじゃねーの!?
>>867の 567がおまえに挨拶しとるのに無視かぁ?
やっぱ自分に向けて挨拶すんのは気がひけんのかい?(大藁



862 :イケネー!もとい、もとい:02/03/29 22:07
>>853
おい、元仏教徒! 上から読んできたんじゃねーの!?
>>846の 567がおまえに挨拶しとるのに無視かぁ?
やっぱ自分に向けて挨拶すんのは気がひけんのかい?(大藁


863 :名無しさん@1周年:02/03/29 22:48
>862
なかなかカワイイところもあるじゃない。(w

864 :名無しさん@1周年:02/03/30 02:30
>>853さん

どなたと対話してたんですか?
わたしに向けてのレスなら、ここが土俵じゃありません?
それに567さんがHNを変えられてのぞんできたと思ってましたよ。
まあ、どっちでもいいですがね...

さて、ここでも申し上げますが、わたしは通力否定をしません。
しかし金粉を出したり、花びらを落としたりするような、「悟り」に
達する目的以外の「通力」が必要だったのか?です。
なぜそれがと方便になるのか...
釈尊の弟子である目連(もくれん)が、小乗的に得た通力で餓鬼道に
苦しむ実母を救えなかった故事だってあります。
それに伝承や経典記述が一字一句すべてが実相現象と捉えるのはどうか?
カーシャバ3兄弟よろしく、十数年間恒河の水を耳の中にとどめた
という外道仙人の話や、四海の水を飲みほしてしまうギト仙人の話など、
こういった外道の仙技仙術の逸話などが古代のインド宗教と深く結び
ついて後世仏教典にも影響してるんですよ。
釈尊はバラモン出身の僧によって、「マントラ」が教団へ持ち込まれた際、
これを禁じて認めない立場をとってます。
釈尊と弟子たちはバラモンの不安定で不規則で、そして刹那の通力を
克服して、純粋に成仏主義を選んでいったんですよ。
釈尊は 四諦 八正道 十二因縁 三法印 わざわざ成仏道の連鎖法則を
解き明かしているのに、その上なぜ通力をふりかざす必要があったのか?
残念ですが、真言や陀羅尼の説法、ましてや奇跡の光景など釈尊の教えの
世界には無いでしょう。

阿○宗の護摩は理解できません。
釈尊に一番近いとされる経典を聖典としてるのに(笑)

真光の輪廻観も古代宗教のまんまですな。釈迦仏教とは断絶がある。

865 :名無しさん@1周年:02/03/30 11:39
崇教真光がHPを持たないのは色々悪いこと言われているからインターネットを見ない信者を集めたいんだろうな。

866 :名無しさん@1周年:02/03/30 12:30
ハゲドウ


867 :名無しさん@1周年:02/03/30 12:34
去年、インターネットの情報は霊的に判断するように教団誌に書かれてたけど霊的に判断するってどういうことなんだろうか?

868 :脱・カルト:02/03/30 13:05
http://dir.yahoo.co.jp/society_and_culture/religion/cults/

869 :名無しさん@1周年:02/03/30 13:07
「真光を悪くいってるのは全部邪神邪霊が書かせてる」といいたいのかも。
通信が発達するのは神の経綸といってたのに。

870 :母が熱心な信者:02/03/30 15:05
なんか道場の人が2、3人来て先祖の供養(?)をしているよ


871 :名無しさん@1周年:02/03/30 15:17
本気でお母さん脱会させたかったら弁護士にでも相談したら???

872 :名無しさん@1周年:02/03/30 15:20
>870
お疲れさま。
新しい位牌が家にあって、道場の人たちで祈言を唱えて、
仏壇にごちそうがあげられていて、よかったよかったと喜んでいたら、
真光の主張する正しい先祖供養をしている可能性が高いよ。

873 :名無しさん@1周年:02/03/30 15:26
病気治しの宗教はウソ!!!

874 :名無しさん@1周年:02/03/30 15:35
今後870の家によくないことが起これば、先祖供養の戒告ではなく、
恨みの霊による霊障扱いや家の罪穢を払うためのミソギ扱いになる。
または神の手伝いが足りないと先祖が戒告(今度は供養の戒告でなく、
神のことをしろという戒告)扱いだ。
災難を軽減、解消するには真光の神に尽くさないといけないことになる。
まったく、上手く作ってあるよ。

875 :名無しさん@1周年:02/03/30 15:59
>870
一生カルト教徒の母親にさせておくのか?

876 :名無しさん@1周年:02/03/30 16:50



・・・・・・霊障の80%が真光現象です・・・・・





877 :ラーメン夢魔人:02/03/30 17:35
869殿
通信が発達するのも神の御経綸であります。しかしそれを利用するのは人間であります。
神が作られたものを利用、つまりお借りして生きるのが人間です。
そして利用方法の自由はある程度与えられています。
真光に限らず物事を批判非難することも与えられた自由です。
そして批判非難の中から狭い意味の真光の神がウンヌンというより、つたないながらもこれが神の御経綸に沿うものかどうかを判断することが、霊的に見るということ、そして方法は数あれど、
その指針をを示すのが宗教というものではないでしょうか。
霊障の80%が真光とおっしゃりたいのも結構でしょう。でも全人類誰でも必ず霊障を受けています。
中には真光の存在すら知らない方もかなりおります。
おや、そうゆう意味ではなかったでしょうか。違ってたらごめんなさいです。



878 :名無しさん@1周年:02/03/30 18:00
>霊障の80%が真光とおっしゃりたいのも結構でしょう。
>でも全人類誰でも必ず霊障を受けています。

逝って良し。


879 :名無しさん@1周年:02/03/30 18:47
>>867
表向きの意味が >>877 本音は >>869 で如何

880 :三河武士 ◆buZ4u1Nc :02/03/30 19:21
>>849
> 前世が忘れられないんだな
憶えてないから忘れるも何も無いと思うぞ。それから、滑稽だ、
性根の腐った外道と言われるのは構わんが、名無しに茶々を入れられる
筋合いはない。言いたかったらHN入れて来いよ。

881 :三河武士 ◆buZ4u1Nc :02/03/30 19:28
>>877
> 中には真光の存在すら知らない方もかなりおります。
知らないほうが幸せだと思います。
俺やあなたみたいな偽善者が増えるだけだよ。

882 :三河武士 ◆buZ4u1Nc :02/03/30 19:34
>>877
> 霊的に見るということ
=教団擁護。でしょう。霊的に生きるという生き方はあるのかもしれないが、
こと真光(うちは、崇教の方だが)においては、"霊的な"と修飾語がつけば、教団
サイドで伝わっている話、を安直に指しているだけじゃないですか。俗世間の
意見はおしなべて逆法だ、ってばっさり切っておいてさ、自分達はさも正しいん
だって顔してるでしょ?

883 :名無しさん@1周年:02/03/30 20:24
霊的にお布施をしよう。金額が多い人ほど死後の霊格が高い

884 :名無しさん@1周年:02/03/30 20:39
霊格とは?

885 :名無しさん@1周年:02/03/30 21:21

  今晩はどんな憑依霊が現われるのでしょーか???

  みなさん、乞うご期待!(藁


886 :名無しさん@1周年:02/03/30 21:30
「真光に居る」ということだけで、世間はそれを不幸現象とみなします。

887 :元仏教徒:02/03/30 21:42
>>864
>さて、ここでも申し上げますが、わたしは通力否定をしません。
>しかし金粉を出したり、花びらを落としたりするような、「悟り」に
>達する目的以外の「通力」が必要だったのか?です。
>なぜそれがと方便になるのか...

貴方みたいな方が通力を否定しないのは有難いことです。
これで通力の是非について論点を絞れます。

対機説法の釈迦が論理的な説法が通じない相手に出会った時に
どうされたでしょうか。

1)諦める

2)通力を見せてでも帰依させる(方便)

尚、知人の567は聖書は読んでおりますが、仏教はほとんど
知りません。

ココの発言を削除できる特殊能力を持ちながら、管理人ではないと
主張する誰かさんが勝手に決め付けているだけです。

一体彼は誰でしょうか?>ALL


888 :名無しさん@1周年:02/03/30 22:12
>>887

>尚、知人の567は聖書は読んでおりますが、仏教はほとんど
>知りません。

ついに567を「知人」にしてしまったのか(爆藁
おまえは期待を裏切らないな〜おい!


889 :名無しさん@1周年:02/03/30 23:39
悲惨な元仏教徒のいるスレはここですか?

890 :トラップ:02/03/31 01:10
>>888 >>889
漫才コンビの僕がボケでお宅は突っ込みだね。(笑

そりゃそうと、もうそろそろ、素敵なハンドル名は
考えついたかね? >名無しさん@sage

891 :名無しさん@1周年:02/03/31 01:36
>>887さん

>対機説法の釈迦が論理的な説法が通じない相手に出会った時に
>どうされたでしょうか。

「対機説法」の意味を殺してしまったような仮定ですね。
あなたの弁を使えば「釈尊なのだからどんな相手でも論理的
な説法が通じた」とわたしは考えますよ(笑
掘り下げれば、釈尊はどんな人間にも論理的にわからせてあげる
ために「対機説法」をとってきたということでしょうか。

ゴータミの話をまた引き合いに出しますが、
釈尊が、どんなに丁寧に彼女に死の道理を説いたところで聞き入れ
なかったでしょうから、彼女を街に出し、彼女自らがその「真理」に
近づけるよう仕向けたんです。

さまざまな諭しの方法論があるのが対機説法なんですよ。

だから、答えは1)でもなければ2)でもないです(笑

892 :名無しさん@1周年:02/03/31 08:21
>>887

こたえが二者択一の〇×式なのがへんだとおもう


893 :名無しさん@1周年:02/03/31 11:23
>>890

おっ!ついに認めたよーじゃん(藁
複数HNと自作自演のこと。
もうみっともねーからやめろよ。
おまえの大好きなアーティスト板とかに帰れば?


894 :言い忘れたが...:02/03/31 12:22
>>890

>そりゃそうと、もうそろそろ、素敵なハンドル名は
>考えついたかね? >名無しさん@sage

おまえの>>849 の発言はなんだ?
>>880の三河武士氏を挑発させておいて↑への布石にしたつもりか?(藁
自作自演、複数HNはおろか、人にもなりすますんだな。
おまえは真光現役のなかでもサイテーな野郎だな。

895 :名無しさん@1周年:02/03/31 12:56
そんなことより、ちょっとそこの組み手さんよ、聞いてくれよ。
昨日、近所の道場逝ったんです。道場。
そしたらなんかみ祭りで人がめちゃくちゃいっぱいで入れないんです。
で、よく見たらおばさん組み手とかグリーン制服の真光隊とかが座ってて、ご教示読みながら、
「天変地異とは、一度に来るのではないのね」、とか、「長期にわたり、何百年単位で
いろいろな場所で少しづつ起こってくるものだったんですね」、とか言ってるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、21世紀になってからそんなこと言われて納得してんじゃねーよ、ボケが。
21聖紀神主霊主文明建設はどーした。
大天変地異が来なかったことをどう考えてるんだ。おめでてーな。
「よーし魂霊の修練に努めるぞー」、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前ら、「人類大峠」って聞いてなかったなと。
御神業ってのはな、もっと切迫感漂っているべきなんだよ。
10人に一人しか生き残れない、いつその時が来てもおかしくない、
種人に残されるか残されないか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。ぬるま湯組み手は、すっこんでろ。
で、やっと静かになったかと思ったら、お主枝和人が、「教え主様が命懸けでお詫びしてくださっているからですよ」、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、天変地異なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、天変地異、だ。
お前は本当に天変地異を信じているのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、天変地異って言いたいだけちゃうんかと。
真光通の俺から言わせてもらえば今、真光の間での最新流行はやっぱり、
退会、これだね。
おみたま捨てて普通の人になる。これが通のやめ方。 退会届を送る、これ最強。
しかし教団の大嘘を理解した上でやめないと、地獄に落ちるかもミソギが来るかもと
憂鬱になるので素人にはお薦め出来ない。
まあお前らは、道場で霊動ごっこでもしてなさいってこった。


896 :名無しさん@1周年:02/03/31 16:13
>880
>名無しに茶々を入れられる筋合いはない。
>言いたかったらHN入れて来いよ。
ははははははは
やっぱりあんた戦国時代の人間なんだな。
けんかってのは後ろから殴って
靴隠しとくもんだと思ってたよ。

>881
>882
あんたが幾つか知らないが、言われた事だけ
していればいい年頃でもないだろうよ。
自分のしている事をけなすような幼稚な戯言は
もう止めろ。

>850
791は何も言っていない。
791があそこの管理人だったとしたら無能さを晒している。
何年経っても同じことしか言えないんだからな。

897 :名無しさん@1周年:02/03/31 18:30




898 :名無しさん@1周年:02/03/31 20:03
おい、こんどは名無しさんへ浮霊か?(藁

899 :トラップ:02/03/31 23:40
>>893
>おまえの大好きなアーティスト板とかに帰れば?

もう勘弁してくれという心理状態だな。(同情

>>894
>おまえは真光現役のなかでもサイテーな野郎だな。

真光批判が大好きなお宅に「サイテー」と言われる
ことは「サイコー」という意味だな(爆笑

そうか、僕は真光批判者の幸せを邪魔する憑依霊か疫病神
だったのかー?! (納得

900 :トラップ:02/04/01 00:10
あれー、またウソップの掲示板で眷属さんらしき発言があったね。

景山○夫氏は中川氏の後援会会長のような人で、最初から落とし所
を決めて?体験入信した精神科医師がいたようーね。

妙にシンクロするのが多分お仲間なので、もう少し様子を見ましょう。


901 :名無しさん@1周年:02/04/01 00:13
>>899

おまえ、やっぱサイコーだわ!(藁藁
>>888 は元仏教徒へのレスなのに、
なんで、トラップが >>890みたいな反応すんだ?ばーか(藁
それにおまえ、今どき「お宅」なんつー書き方すっかぁ?
マインドなんとかってヤツの専売特許かと思ってたぜ(ゲラゲラ


902 :元仏教徒:02/04/01 00:25
>掘り下げれば、釈尊はどんな人間にも論理的にわからせてあげる
>ために「対機説法」をとってきたということでしょうか。

どんな人間にも論理的に分からせてあげられないことを
一番釈迦自身がご存知であったのでは?

相応の修行を積まないで経文ばかり借りにくる最澄を
空海が叱ったという逸話もあります。
それなりの行を積んでいなければ真理は伝わらないもの
ではないでしょうか?

ブラフマン(梵天)が何度も説法開始をお願いしても、釈迦は
当初躊躇しておりましたね。
まあこういう釈迦伝そのものを否定される方には、さてどう
対機説法をしたらよいのでしょうか?

また、私にも「対機説法」をお願いしますよ。

903 :トラップ:02/04/01 00:29
>>901
>おまえ、やっぱサイコーだわ!(藁藁

真光批判大好き人間に「サイコー」と言われたので
こりゃーこまったね。

困った、困った、どうしよう?

904 :アリス:02/04/01 01:19
 はじめまして、皆さんのカキコを拝見しましてはっと気づかされるものがあり
ました。いかなる理由があるかはしれませんが、いかなる理由があるにせよ、自
己の出す心の「波長」が整っていなければ神を語る資格がないんじゃあないか、
と思うんです。お気を悪くされたらごめんなさい。

 悪辣な誹謗や中傷をなされるかたの、お気持ちはわからないでもないのですが
はっきりいって「逆効果」のような気がします。単に不平不満をぶちまけてスト
レス発散されているだけなのでしょうか?

 私は、神は存在すると信じています。ただし、神は時間や空間を超越して存在
しているので、いわゆる「神殿」や「教団」や「御神体」や「御み魂」にのみ宿
るとは思っていません。人の「心」にのみ宿る、と考えています。

 したがって、生意気なことをいうようですが、自己の心が荒れすさんでいるこ
は、真の意味で神への「無礼」なのではないでしょうか。いかなる宗教に属して
おろうとも、外見や形式にとらわれず、人間の不完全さゆえの矛盾を乗り超えて、
自己の心を見つめ続け、より普遍なるものを目指して行けばよいのではないでし
ょうか?

 すいません、場違いな発言をしたようなら、すぐさま去ります。

 
 

905 :名無しさん@1周年:02/04/01 02:59
>>902

梵天勧請ですか。わたしは後代の中ではこの神話が一番好きです。
バラモンの最高神、絶対無限の創造神が、釈尊に膝を曲げ合掌までしたという。
ブラフマニズムに対する最大の皮肉がそこにあって、救済的根拠が「神」ではなく、
まさに「人間」であることが主張されているのがポイントなんですよ。

「梵天からでさえ、請われてもためらうほど難易な所業だから、おそらく
釈尊は通力を使ったであろう」という推定は、わたしには到底及びませんが(笑)


906 :名無しさん@1周年:02/04/01 09:51
母が熱心な信者殿がしばしば経過報告をなさるのは
書くことにより多少は落ち着くからと思われ。
その効用はみとめるなりが、余所でも訴えた方が有効ではないなりか
>>868にもいいリンクがあるなりなり


907 :名無しさん@1周年:02/04/01 10:15
>>902
おい!源伸(ワラ

908 :元仏教徒:02/04/01 10:37
>>905
>「梵天からでさえ、請われてもためらうほど難易な所業だから、おそらく
>釈尊は通力を使ったであろう」という推定は、わたしには到底及びませんが(笑)

貴殿のような方は衆生の中でもレアであることがよく分かりました。
説法時に通力を必要としないという意味です。褒め言葉です。



909 :トラップ:02/04/01 10:45
昨日、知人の567氏にメモを貰いました。

僕は多重人格で、人格が交替するとハンドル名も変わるという
信じ難い内容でした。

人格は沢山あるそうですが、唯一共通している点は
「名無しさん」での発言行為が大嫌いだとのことです。

みんな気に入ったハンドル名を使っているようですので
「自作自演」という台詞でスレを無駄使いしないほうが
良いと思います。 > 親愛なる藁氏へ

910 :>トラップ=マインドコントロール=596=元仏教徒=源伸:02/04/01 13:54
居直りか? それともまだトボけてるのか?
いずれにせよ、誰もきさまのやり方には同調せんだろーな




911 ::02/04/01 13:58
596>567 訂正

912 :トラップ:02/04/01 14:18
>>910

やれやれキレて、2chのお約束事を忘れましたね。>藁氏

監視ボランティアであっても、荒らし以外には接続情報等
を感情で乱用してはいけないのよね。>藁氏

2chの入り口の良い子のお約束事をもう一度勉強しましょう。



913 :名無しさん@1周年:02/04/01 17:00
>>912
オレは「監視ボランティア」だったのか?(ゲラ
手かざし、霊術、ムー大陸、火の洗礼、ジサクジエーン なんでもいいけどさー
もうちょっと自分の直感磨いたらどーよ(呆


914 :トラップ:02/04/01 18:14
>>913 ご忠告おーきに。>藁氏

削除人が強いと誰もカキコしなくて困るね。

915 :>トラップ=マインドコントロール=567=元仏教徒=源伸:02/04/01 18:52
>削除人が強いと誰もカキコしなくて困るね。

ハイハイ。オレは「監視ボランティア」「削除人」なんだよな(大呆
なんでもケッコーよ〜 ばかス直に信じててくれい。あっはは。




916 :元仏教徒:02/04/02 01:24
>>891 >>905
ゴータミの逸話は実際にあった話で、カーシャパの話は
後世の人が作った話ということの根拠はよく分からない。

ブラフマン(梵天)がひざまずいて釈迦に説法をたのんだ
という話こそ後世の人が作ったようにも感じるが、
この話を聞いて、諸葛孔明に劉備が3回お願いした話を
思い出した。有名な三顧の礼である。

ブラフマンの衆生への慈悲というか、人類への愛というか
を感じる良い伝承のように思える。
確か大神ほど訳ありで直接人間界には働きかけることが難しく、
聖者にお願いするしかなかったという真光の教義があったように
記憶する。


917 :名無しさん@1周年:02/04/02 02:12
金粉が降って来たから何なの?金の延べ棒が降ったらいいけど

918 :>スイーパー藁氏:02/04/02 09:17
はいはい、お言葉に甘えさせていただいて、HNがつくまで
「削除人さん、スイーパー藁氏」としましょう。>ALL
「藁」という言葉を多用されますので。

↑金粉も花びらも法を説く際の方便なので、あしからず。

トラップ


919 :>トラップ=マインドコントロール=567=元仏教徒=源伸:02/04/02 11:14
>「現代のこころ 崇教真光」旺文社発行
>(1987年11月15日初版)1900円

おまえが薦めた本だが、この本におまえのインタビューが載ってるのか?
もう廃刊らしいが

920 :>スイーパー藁氏:02/04/02 12:10
>>919

僕は著者の中の二人の先生の調査を手伝っただけです。
お礼に真光に関する学術論文を貰いました。

源伸氏は僕よりもずっと年上ですよ。




921 :>トラップ=マインドコントロール=567=元仏教徒=源伸:02/04/02 12:33
もういまさら無理しなくていいゾ。源伸はおまえだ(藁
真実の掲示板で、おまえは↓書いている。

「現代のこころ 崇教真光」旺文社 No: 3850 [返信][削除]

投稿者:源伸 02/03/23 Sat 07:14:22
どうも批判派教団の暴露本や退会者の批判のみがネット上に溢れ
真光の全体像が見えにくくなったり、イメージが偏ったりして
いるようですので、入手し易く教団から出していない書籍を
一冊紹介します。

「現代のこころ 崇教真光」旺文社発行
(1987年11月15日初版)1900円
組み手以外の執筆者:畑中幸子、谷富夫、岡田浩樹
畑中幸子:中部大学国際関係学部教授(当時)
パプアニューギニア、オーストラリアなどの海外組み手に
ヒヤリングを実施した。

岡田浩樹:広島大学総合科学部博士前期課程(当時)
3日間の研修会を聴講した後も度々各地の道場に来られて
道場体験記を執筆。

谷富夫:広島女子大学文学部助教授、宗教社会学専攻(当時)
関東と関西地区の崇教真光の若者者約1000人を対象に
アンケート調査を実施し、一般青年との意識の差を分析。
(注)私が先に書いたアンケートとは別です。

谷氏はアンケート結果の文末にこう述べておられます。
「かれら(真光青年)の生活構造に根を張っている教えは
(終末観よりも)堅実な伝統倫理の方である。」

現代のこころシリーズは全4巻だったと記憶しますし
天理教への取材もあったと思います。

追記
私も谷氏と岡田氏にヒヤリングされまして、語った内容は
一部本に記載されております。
執筆後に学会で研究成果を発表され、論文を一部頂戴しました。


922 :名無しさん@1周年:02/04/02 17:54
(´-`).。oO

923 :>スイーパー藁氏:02/04/02 18:07
>>921
源伸氏はヒヤリングを受けた人。

僕はアンケート調査を手伝った人。
間違えられて光栄だけど、格が違うね。

みんな1冊〜3冊、論文をもらったのです。

924 :>トラップ=マインドコントロール=567=元仏教徒=源伸:02/04/02 19:03
おまえ、そんなに若いのかぁ?

925 :「論文とは何か」:02/04/02 19:06
『論文とは、この世で2人の人間だけが読むものである。
印刷屋と、それを書いた本人だけである。』



926 :アリス:02/04/02 19:25
 >904
 これは理想論です。現実はそんなに単純ではありません。モーゼより
第一戒として、「殺すなかれ」と訓えられているにも関わらず、戦車や
戦闘機で武装せざるをえない、民族の哀れ。

 一般的に、強力な霊力を誇る、その地球主宰霊系団(日本では大本教
系)は、教えの「普遍性」というよりむしろ、奇跡とか霊力とか予言と
かいわゆる、「目にもの見せる」ことがお得意なんですが・・・

 傾向として、「我」が強く強烈に存在をアピールすることがお好きな
ようで、その霊系統に所属するものも分派・別派を繰り返すとか、トラ
ブルが絶えなかったりとか、「戒め」「祟り」ったりすることも多い。

 とにかく、強烈な霊力と存在感は圧倒的であり、一度この霊流にはま
ったら抜け出すのは容易なことではないでしょう。また、人類の魂の進
化の過程で、唯物思想に対応するには、やむをえなかったのでしょう。



 


927 :>トラップ=マインドコントロール=567=元仏教徒=源伸:02/04/02 20:57
おい、それからこんなのもあったぞ(藁
大先輩は、おまえ >>914 と同じくオレを2chの削除人と
勘違いしてるんだなぁ。
日付時間も前後するがどーなんだ?あん?


1220 返信 Re:教義と霊術 >> 説法能力 源伸 2002/04/01 18:24

> 何にしても、手かざし宗教の真実掲示板への入場は、ご注意ください。
>何らかの罠が仕掛けてあるやも知れませんので、用心に越した事はありません。

あそこには4タイプの人を見つけました。
1)真光の被害者または知人
2)真光を批判しながら勧誘する他の教団の信者
3)真面目な宗教研究者
4)真光を擁護する組み手

泥の中に入らないと得られないものもあり、でも用心します。

尚2chの方は削除人が職権を乱用しているように感じます。


928 :567:02/04/02 21:36
>>927
トラップがハンドル名を使い分けた意味をあなたは
まだ分かっていない。

他の人は多分分かっているのに。。。

929 :>トラップ=マインドコントロール=567=元仏教徒=源伸:02/04/02 22:13
おまえがシャレのわかるヤツだったら、
次にマインドコントロールを出してもらいたい!

930 :☆☆:02/04/03 01:26
>>928
誰が分ってるですって? 皆んなあきれてものが言えないだけじゃないですか? あちこちの掲示板に登場して、幾つもハンドルを持たないと自分の宗教を擁護できないんですか? 本当に情けない人ですね。もう一回、あなたが書かれて来た内容を振り返ってみて下さい。

931 :名無しさん@1周年:02/04/03 08:58
(´-`).。oO


932 :名無しさん@1周年:02/04/03 09:07
21世紀だし。もう役目は終わったでしょ。。

933 :名無しさん@1周年:02/04/03 21:30
「真実の掲示板」であまりの批判の多さに危機感を持ったのかね?
組み手が包囲網引いたね。(w
でも掲示板のタイトルが悪いとか批判が多くて偏ってるとかそればっかり。(w
これじゃ組み手の目的はバレバレなんだけど・・・
ところで馬場氏はどうしたのかね?

934 :名無しさん@1周年:02/04/03 21:54
>トラップ=マインドコントロール=567=元仏教徒=源伸="マイク"

おまえの文章には必ずおまえを思わせるヒントが隠されてる。
   --- 真実の掲示板 新HN誕生 ---


935 :名無しさん@1周年:02/04/03 22:50
>トラップ=マインドコントロール=567=元仏教徒=源伸=マイク

よ〜! 逐電か?
自作自演が発覚したときの言い訳は、やっぱ、おまえが
言ったとおり「知人」に限るよな(わら

でも、いくら焦ったからって >>912 とか >>928 の発言は
マズいんじゃねーか?

おまえ、↓に出て何かうたってんだろ?

>「現代のこころ 崇教真光」旺文社発行
>(1987年11月15日初版)1900円

「ププッ〜、あの人だ」ってならなきゃいいけどな(藁

936 :アリス:02/04/04 00:51
 >926
 主神〜ヤーヴェ=国常立大神(主神直系);大本教系(世界救世教・真光教系)
 
 神は一神にして多神、多神にして一神。奇跡や霊力を誇示するという基本的傾向
性は類似しているが、時代時代に応じ微妙にキャラクターを変えて自在に応現する。
 御親元主真光大御神。教団でいかに定義されているかは部外者の私は知らない。

 ただ、神霊実践家として、この神さまには御縁が深い。詳細は明かせないが、非
常に慈愛に満ちたお優しい女神さまであった。ちなみに、他力系の主宰神はどうも
女神さまとして顕現されることが多いように思われる(宇宙の根本神には性別など
ないが、私のような者にも認識できるようにそのような方便でお姿を顕現する)。

 ただ、組み手さんの御み魂に宿っているのは、ほとんどは御眷属の○○霊である。
それは、「波長同通の法則」にしたがって、その組み手さんの心境に応じた霊とし
か感応しない、という厳然とした霊界法則があるからである。つまり「心」にしか
神霊は宿らないからである。

 もちろん、心境の進んだ組み手さんの御み魂にはそれそうとうの高級神霊が宿っ
ておられる。つけている御本人にはあんまり自覚がないかもしれませんが、同じ御
み魂でもつける人の心境によって、宿っている御神霊が違うのには驚かされる。た
だ、その光や救済力に違いがあるのかまでは、手かざしを受けたことがないのでよ
くわからないし、御眷属○○霊とはあんまりお近づきにはなりたくない。にょろ?

 

937 :名無しさん@1周年:02/04/04 11:07
>トラップ=マインドコントロール=567=元仏教徒=源伸=マイク

http://www2.aaacafe.ne.jp/free/babil2/main.bbs
>投稿者:源伸 02/04/04 Thu 06:24:24
>SSSさん、こんにちは。
>ハンドル名を変えられたのですね。私もHNを使い分けます。

わっははっはー ハンドル使い分ける必要はないだろーが、おい!
合理的な理由を言ってみろ!(藁
合いの手まで入れやがって恥ずかしいの〜


938 :名無しさん@1周年:02/04/04 13:02
>トラップ=マインドコントロール=567=元仏教徒=源伸=マイク

http://www2.aaacafe.ne.jp/free/babil2/main.bbs
>投稿者:源伸 02/04/04 Thu 12:22:25
>トンボさん=正義の味方さん?、カンパネルラさんが違うこと
>は分かってますよ。
>まあ、同じ人であっても一般人にはドントケアでしょう。
>複数ハンドル名を使われて一番いらだつのは煽動者くらいです。
>彼らは用心深く、自身は名無し発言が多いのですが、異常なほど
>他人のハンドル名に執着します。性です。

バカか? 複数サーバー、複数ハンドル抱えてる
おまえが煽動をもくろんだんだろーが(呆
真光続けるとおまえのような病的信者を生み出す
ということを証明してくれたぜ(ワラワラ


939 :名無しさん@1周年:02/04/04 13:17
ご神紋つき表札の家はどれくらいあるの?
「天変地異がきたら助けを求めるひとが表札を見て、ここは陽光子がいる、
助けてもらえる、助けてくださいって来るからご神紋つきの表札をつけなさい」っていってたよね。

940 :名無しさん@1周年:02/04/04 17:11
>>925 鋭い!

941 :名無しさん@1周年:02/04/04 21:57
まぁみなさん、私の話を聞いて下さい。
この頃テレビでマヒカリのような霊能者が多く出ていませんか?
そう思いませんか。除霊したり、訳の分からない事を言ったり...。
少し疲れていてこれ以上書くの面倒くさい。


942 :名無しさん@1周年:02/04/04 22:37
>>933
図書館で猛烈に読書中なんだろうか?>馬場氏



943 :名無しさん@1周年:02/04/05 10:53
>>938
私は誰でしょうか?

944 :>トラップ=マインドコントロール=567=元仏教徒=源伸=マイク:02/04/05 11:58
>>943

おまえか? 独身で28才 真光隊に入隊して丁度半年たったくらいだってな(藁)

945 :名無しさん@1周年:02/04/05 12:09
>>944
ピンポーン。正解です。 
よく分かりましたね。とっても不思議です?!

946 :>源伸=マイク=トラップ=マインドコントロール=567=元仏教徒:02/04/05 12:57
>>945

谷富夫氏と岡田浩樹氏から2〜3冊バラまかれた論文の一冊が
当時12〜13歳のおまえの手に渡ったということだな?(藁


947 :名無しさん@1周年:02/04/05 23:01
冬眠生活してる現役組み手です。
道場は、いつも同じ顔ぶれで、あっちが痛い
こっちが痛いと・・・。
なんかばかばかしくて、冬眠化しました。
このままの状態なら、いっそ辞めてしまいたくて、
その旨を、伝えたら、道場に来て神様にお祈りすれば、
何かお答えが出るはずと。
はっきり言って、そういう考え方にもうんざり。
オミ玉どうしたらいいんですかねー。

948 :名無しさん@1周年:02/04/05 23:43
>>947
ナカヲ アケテカラ ステマショウ!! ダイジョウブ ナンニモオキマセンカラ。

949 :名無しさん@1周年:02/04/06 00:01
>源伸

源伸どーした?
得意の霊術を使ったんじゃないのか?わはっははー

>投稿者:正義のみかた! 02/04/05 Fri 22:53:57
>源伸さ〜ん!
>下のも違いますよ〜!(笑)

>> トンボさん=正義の味方さん

950 :アリス:02/04/06 02:38
 >936
 そうやって、主神直系の神さま(国常立大神等)の「神仕組み」の方向性が
ある程度固まった時点で、次により普遍性の高い神霊に神権が委譲されてゆく。
 奇跡のモーゼの教えを礎として、イエスが「愛」の教えを説きだしたように。
 
 日本においても神代の時代、主神直系の神さまが直接指導されていた時期が
すぎ、現在の「伊勢神宮」(天照大御神)を中心とする、「和」を理想とする
神社神道が形成されていくとともに、主神直系の神さまは隠退されてゆく。

 しばらくして、人心が乱れだした時、また強力無比の霊力を持って主神直系
の神が世に表われ出てくる。こういう経緯は「大本教」の教義に詳しく説かれ
ている。大本教系の宗教ではほとんど、似たような教義が説かれている。

 すでに、見る人から見たら「とんでも・・・」の領域に入っているかもしれ
ない。私自身も実は、もともと仏教の修行から入ったもので、生理的に大本教
系宗教(世界救世教・真光教系)は好きではない。が、周りに関係者が多く嫌
でも関わらざるをえなくなってきた。はじめは、真光なんか「邪教の集い」ぐ
らいにしか思っていなかった。


951 :>アリスさん:02/04/06 06:53
>>950
神霊実践家のアリスさんも1回は崇教で手かざしを受けてみて下さい。

私も神慈○明会、救○教、○LAなどで1回手かざしを受けました。
それぞれ波動が違いましたね。

理論よりも実践でしょう。あなたが一番ご存知のはずです。

952 :>アリスさん:02/04/06 06:56
このような真面目なカキコは真実の掲示板の方で
されたほうがよろしいと思います。

理由は削除されるので述べません。

953 :名無しさん@1周年:02/04/06 09:18
( ´,_ゝ`) プッ




954 : :02/04/06 09:21
>>947
やふーオークションはどうよ?

955 :名無しさん@1周年:02/04/06 09:48
何かの予感がする....

956 :名無しさん@1周年:02/04/06 10:33
いい予感?

957 :名無しさん@1周年:02/04/06 12:25
人間ならば通常、どんな書物を学んでも、「どう考えてもそれは正しい」「どちらか
というと正しいと思う」「どっちとも言えない」「どちらかというと間違っていると
思う」「どう考えてもそれは間違っている」といった具合に、その部分部分において、
肯定的なものから否定的なものに至るまで、判断にさまざまな程度の差が出てくるも
のです。ドグマの信仰者ならば、自分の心の中で否定的判断を抑圧するでしょう。
「わからないのは自分がまだ成長していないからだ」「今はわからないけれど、その
うちわかるようになる」「そういうふうに言われているのは人間にはわからない深い
神の理由があるのだ」等々。しかし、いまや、ドグマの奴隷ではなく、真理の探究者
となったのならば、自分の心に正直に判断を下すことができます。「教祖の言うこと
だろうが、誰の言うことだろうが、間違っているものは間違っているのだ。きちがい
の言うことだろうが、誰の言うことだろうが、正しいものは正しいのだ」と。

どのようにして〇〇さんの著書を分析することができるでしょうか。〇〇さんのよう
に自分を神の代理者として豪語する人の場合には、間違い探しがいちばんよい方法だ
と思います。徹底した間違い探しです。どんな小さな間違いでもよいのです。なぜな
ら、もし〇〇さんが神ではなくただの人間ならば、〇〇さんの主張の中には、間違い
が必ず見つかるはずだからです。そして、天上の神に関してならわたしたち凡人の手
には負えないけれど、地上の神なら本物かどうか調べることができます。そして、〇
〇さんの言っていることには間違ったこともあるんだとわかれば、自分の正直な気持
ち(「ちょっとそれはどうかなあ」)を抑圧してまでも、無理に〇〇さんの言うこと
を信じ込む必要はなくなります。そうなれば、自分の知的良心に忠実に、確実と思え
るものは確実なものとして、あやふやなものはあやふやなものとして、間違いである
と思われるものは間違っているものとして、〇〇さんの思想に接することができるよ
うになるでしょう。


あるサイトから一部伏せ字にしてコピーしました。ヽ(´ー`)ノ

〇〇の中を変えれば真光でも使えるっしょ。ヽ(´ー`)ノ



958 :名無しさん@1周年:02/04/06 13:06
>>957
だいたい「ドグマ」なんて言葉、組み手は知らないんじゃない?

959 :名無しさん@1周年:02/04/06 13:56
>>958
組み手は辞典くらい引けっつーことでよろしこ?ヽ(´ー`)ノ



960 :名無しさん@1周年:02/04/06 13:59
あたま使わないとボケるしーーー ヽ(´ー`)ノ

961 :名無しさん@1周年:02/04/06 14:14
タレカ パート6 ツクルアルヨ!

962 :名無しさん@1周年:02/04/06 15:33
          ┌─────────────────────────
          | あのね 新スレに移行したの
      f^ゝ⌒.| http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1018074522/l50
       >l  f∩──∩──────────────────────
      ∠| 「「「〕 i l.|「「「〕
       ヘ/ /.ー~ノリ /
      〃 ノ~∨〃.ノ
        ゝ  〔X〕 )
       /,,,,,,,,,,/|:,,,,ゝ
       く//〃ハヘヽゝ
        `|¨|_|¨|_´
       (_f_)f_)


963 :アリス:02/04/06 17:22
>>951,952
 はじめまして。失礼ですが、名前ぐらい正々堂々と付けられたら
いかがですか? 紛らわしい名前を使わないで下さい。すいません。

 崇教の道場は何度か、参拝したことはありますが・・・手かざし
はちょっと、辞退しました。何度、審霊(さにわ)しても、組み手
さんを指導している「御眷属霊」が、ある動物霊として出てくるの
です。この霊が「光」を媒介しているからです。

 ただし、その「御眷属霊」は特別なものではなく、神社なんかでも、
その氏子(参拝者)がいわゆる「現世利益」的祈願をお祈りしたりす
る時、御祭神がわざわざ出てくるほどでもないので、その「御眷属霊」
(ある動物霊)がその祈願を叶えたりしているのです。

 つまり、物質欲や病気治しに関わるような「御利益」信心をしてい
ると、「御眷属」として動物霊が指導してくるようになるのです。
 逆に、道を求めたり、心を見つめたり、精神世界に生きるようなる
と、直接「御神霊」が現れたり、指導されるようになるのです。

 尚、私の知っている「御神霊」は皆、チョー真面目な方ばかりでし
たから、宗教を語る時は、真面目であるべきと考えていましたが、間
違っているのでしょうか? 間違っているようなら、今すぐ去ります。


 


964 : :02/04/06 17:26
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
http://www.media-0.com/www/smile/photo.html

965 :元仏教徒:02/04/07 01:43
>963
紛らわしい名前で大変失礼しました。

眷属には狐、牛、カラス天狗などなどがありますが、
「光」を媒介する眷属の話は初めてです。

私も以前一人だけ審神者にお会いしたことがありますが、
霊視能力の非常に強い方で、「霊能力は求めないほうがよい。
8割は気が狂うし、残りの2割も普通ではありえない。」と
おっしゃった言葉を20年経った今もよく覚えております。


966 :元仏教徒:02/04/07 03:01
>>957

>もし〇〇さんが神ではなくただの人間ならば、〇〇さんの主張の中には、間違い
>が必ず見つかるはずだからです。そして、天上の神に関してならわたしたち凡人の手
>には負えないけれど、地上の神なら本物かどうか調べることができます。

私も入信した直後に「○○さん=光玉さん」として、御聖言の間違い探しを
しました。

結果は私の知能指数レベルでは間違いが発見できなかったということです。
月刊誌の方は誤字くらいはあると思います。


967 :>アリス=元仏教徒=源伸:02/04/07 09:27
>>956

こーいう予感(爆笑

アリス=元仏教徒=源伸

「眷属」の話題にもっていきたくて手の凝った演出をするわなー(藁藁

「眷属」などという言葉はおまえぐらいしか使わぬわ〜

元仏教徒というなら仏教の根本思想を言ってみろよ。




968 :名無しさん@1周年:02/04/07 09:37
>>967

まろやかに同意

969 :アリス:02/04/07 15:15
 おさきに新スレにて待機させていただきます。


970 :>アリス=元仏教徒=源伸:02/04/07 16:17
自分の宗教に固執すると、「女」にもなれるんだな
低級かるとマンセーっつーことで(ワラ 早く結婚しろよ



971 :名無しさん@1周年:02/04/08 23:41
真実掲示板で、御奉納が多いと金取り宗教といわれ、100円とか200円の
御奉納をしている者もいると書けば、やれ地獄に落ちるだとか、それはウソだと
書かれる. 勝手にしやがれ!! 何をいってもあいつ等は、ケチをつけたい
だけだ。 自分自身が御奉納しているのだから、本当のことを言っているのに。

教団が、ネットなんか見ないほうがいいって言ってるのも、わかるような気が
してきたよ。真実のバカどもには、何を言っても無駄。勝手に書かしておこう。

何かあれば、自分達は信じてもいない、み教えを盾にとって、組み手を攻め立てる。
幹部や先輩組み手に、散々、み教えで脅かされたなんて、書き込みがあるが、
自分たちも、同じような事をしている。 あ〜あほらし〜・・・・

また、彼らは反論してくるだろうな、どんどん、勝手に書いてちょうだいよ!!
屁とも、思ってないからね。 あっちで書くと管理人に、削除されちゃうから
2chをお借りしましたよ。  じゃぁね!!!


972 :名無しさん@1周年:02/04/09 00:08
手かざし宗教の真実版こと手かざし宗教の批判版に、スウキョウ(中級)って人が、
なかなか擁護派の真実に近いことを、書き込んでいるが、この人には、みんな反論しないね。
何故だろう?
擁護派と批判派を、一人二役で、自作自演してるんだろうか?
あら、不思議??

批判派の常連たちよ!
この人には、何か言う事はないのか?


973 :名無しさん@1周年:02/04/09 08:45
みんなわかってるのさ、スウキョウ(中級)が源伸だってことを(藁

974 :名無しさん@1周年:02/04/09 09:21
>>972

>なかなか擁護派の真実に近いことを、書き込んでいるが、

自我自賛・・・・ですか? もうよしたほうがいいってば。

975 :トラップ:02/04/10 06:19
>擁護派と批判派を、一人二役で、自作自演してるんだろうか?

そこまで器用な人ではないでしょう。。

976 :名無しさん@1周年:02/04/12 17:04
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage
ageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageageage

977 :名無しさん@1周年:02/04/12 23:32
age age age age age age age age age age age age age age age age age

978 :名無しさん@1周年:02/04/13 13:20
age

979 :名無しさん@1周年:02/04/13 13:20
age age

980 :名無しさん@1周年:02/04/13 13:20
age age age

981 :名無しさん@1周年:02/04/13 13:21
age age age age

982 :名無しさん@1周年:02/04/13 13:21
age age age age age

983 :名無しさん@1周年:02/04/13 13:22
age age age age age age

984 :名無しさん@1周年:02/04/13 13:22
age age age age age age age

985 :名無しさん@1周年:02/04/13 13:23
age age age age age age age age

986 :名無しさん@1周年:02/04/13 13:24
age age age age age age age age age

987 :名無しさん@1周年:02/04/13 13:25
age age age age age age age age age age



988 :名無しさん@1周年:02/04/13 13:26
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age


989 :名無しさん@1周年:02/04/13 13:26
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age


990 :名無しさん@1周年:02/04/13 13:27
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age


991 :名無しさん@1周年:02/04/13 13:27
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age


992 :名無しさん@1周年:02/04/13 13:27
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age


993 :名無しさん@1周年:02/04/13 13:28
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age


994 :名無しさん@1周年:02/04/13 13:28
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age


995 :名無しさん@1周年:02/04/13 13:28
age age age age age age age age age age


996 :名無しさん@1周年:02/04/13 13:29
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age


997 :名無しさん@1周年:02/04/13 13:29
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age


998 :名無しさん@1周年:02/04/13 13:29
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age


999 :名無しさん@1周年:02/04/13 13:30
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age


1000 :名無しさん@1周年:02/04/13 13:30
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

405 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)