5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

α〓マリヤ崇拝マリヤ崇敬マリア崇拝マリア崇敬〓ω

1 ::02/02/15 04:11
マリヤ崇敬が間違いである事の確実な証拠。

@マリヤ崇敬は、神に背く偶像礼拝である。出エジプト記20章4節
A偶像礼拝をすると悪霊と交わる事になる。第1コリント10章20節
B人は、ただキリスト・イエスを信じる信仰によって義と認められ救われるのであり、マリヤ崇敬によって救われるものではない。ガラテヤ2章16節
C神と人との間の仲介者は唯一、人としてのキリスト・イエスであり、マリヤは仲介者では有り得ない。第1テモテ2章5節
Dイエスは霊においては神、肉においては人である。イエスが人として生まれたのはマリヤからであるが、神として生まれたのは造られたすべてのものより先であり、マリヤは神の母では有り得ない。コロサイ1章15節
E聖書のどこにも(外典にさえ)マリヤ崇敬をせよとは書かれていない。黙示録22章18節
Fカトリック教徒が聖伝と呼ぶものは、正典に匹敵するものではなく、信仰基準とはなり得ない。内容が正典に反するものなど論外である。マルコ7章8節

以上のように、マリヤ崇敬が間違いである事は確実であり、反論の余地は全くなく、一見、反論のような書き込みがあっても、それは全て詭弁に過ぎません。又、いくら詭弁を並べても、荒らしても、マリヤ崇敬が間違いであるという事実が変動する事はありません。

カトリック教徒が掲示板上で、傍観者を名乗ってプロテスタント批判をしたり、プロテスタントを名乗って同様の妨害をする場合が以前ありました。惑わされないようにしてください。

エキュメニカルに関して
カトリックの教義には、多くの迷信が含まれています。彼等とは団結するべきではありません。

ルルド、ファチマ、落涙等の奇跡は、全て虚偽、又は、全て悪霊の仕業という単純で両極端な見方は賢明ではない。続く>>1-25

2 ::02/02/15 04:12
ルルド、ファチマ、落涙等の奇跡は、おおよそ次のようなものである。

ルルドでマリヤを見たという修道女の遺体が百年以上、腐敗していないというのは、ウソである。腐敗(若しくはミイラ化、又は、白骨化)した遺体にロウを被せて、腐敗していないと主張しているだけである。
ルルドの水を飲むと病気が治るというが、町興しのために大袈裟な宣伝をしているように思われる。教会も、いくらか伝道になると思って黙認、助長しているようである。
人を惑わす為に、悪霊が実際に病人を治す事も稀には有るだろう。
しかし、悪霊に健康状態を悪くされたり、病気と思い込まされている人がルルドを訪れた際、悪霊が、その人から手を引いて、奇跡的な治癒に見せかけている場合が多いのではないだろうか。
ルルドの水を飲んでも浴びても、殆どの場合、何も起こらない事は言うまでもない。
1917年5月から10月に、ポルトガルのファチマにマリヤが現れたというのは、子供の作り話、又は、子供が悪霊によって幻覚を見た事に端を発する騒動である。
ファチマでマリヤを見たという少女の遺体が腐敗していないというのも、ルルドのベルナデットと同様、ロウ細工による奇跡の捏造である。
10月13日に起こったという太陽の奇跡に関しては、悪天候時に急に太陽が出たので、奇跡を期待して集まっていた人たちが太陽の方を見て、眩しさのあまり錯覚を起してしまったものである。
しかし、何万もの人が同時に同じ錯覚を起す事は有り得ない。一部の人が錯覚を起しパニック状態になり、他の人もつられて大騒ぎになり、何か大変な事が起っているような雰囲気になってしまったのだと思われる。悪霊の影響も有ったと思われる。
第一次大戦中で精神的に不安定な人たちが、奇跡を期待して何万人も集まっていたのであるから、そのような事があっても不思議ではない。新聞も、売り上げを伸ばす為に大袈裟に書き立てた。

稀に、マリヤの像が涙を流したという報道がある。しかし、仏像等が涙を流したと報じられる事もあり、それと同様、悪霊による怪奇現象である。
CBSドキュメントによると、簡単な細工をするだけで像から落涙させる事も出来るそうである。

マリヤ崇敬は聖書に反する行為である。それに伴う奇跡は、癒しを含めて、悪霊による怪奇現象と、人と悪霊による演出である。

3 ::02/02/15 04:13
日本のカトリック幹部は、秋田市で起こったマリヤ像からの落涙等の現象に否定的である。
彼らも、マリヤ崇敬が聖書に反する間違った行為である事を知っており、マリヤ崇敬に伴い奇跡が起こったという情報があっても、虚偽、又は、悪魔的なものと考えているからである。
間違いと知っているならば、やめるよう指導するべきだ。

イシス崇拝との関係
http://www.toshima.ne.jp/~yufu/sub5-3.htm
http://www.ffortune.net/symbol/egypt/gods/isis.htm
http://www.kt.rim.or.jp/~r_toki/talk/57page.html

マリヤ崇敬は明らかに間違いであり、カトリック教徒は、遅くとも何度か忠告を受けた段階で間違いに気付いています。
意地になって反発するカトリック教徒の心理状態は次のようなものであると、私は考えます。

1、マリヤ崇敬の罪を犯す事をやめたり、マリヤ崇敬をやめるべきだと主張して批難されるよりも、マリヤ崇敬の罪を犯し続け、神に背いた方が楽である。

2、「マリヤ崇敬は正しい行為」と信じ込んでいる事を装い、悪いと知らずに罪を犯しているように振る舞っていれば、不可抗力と見做され、罰せられないのではないだろうか?

3、正しいと信じ込んでいる事を装うには、この罪を平然と犯し、正当な行為だと主張していくべきだ。(注意:正しいと信じている事と、正しいと信じている事を装う事は正反対である)

4、誰かが自分の愚かな言動とその害を見兼ねて、間違いが容易にまかり通ってしまう世の中を何とかするだろうと、愚かな期待をしている。

4 ::02/02/15 04:14
◆協力者の皆様へ◆
カトリック教徒がまともな書き込みをする事は殆どありません。
マリヤ崇敬は確実に間違いであり、まともな反論など有るわけがないのです。
スレッドの冒頭の部分が存在し、時々上がる程度でも、十分にカトリック教徒への忠告になります。適当に上げてくださるよう御願い致します。
書き込む場合には、どちらを支持しているのか、わかるようにして下さい。
敵か味方か区別の付かない者が、戦場をうろついていたらどうなるでしょうか?
他のサイトで引用したり、プリントして配布しても結構です。

これまでに、私以外の者が「俺」と名乗って書き込みをする場合が時々ありました。単純な荒らしの他、部分的に混乱を招くような要素を含む巧妙な荒らしなどがありました。
混乱を避ける為に、以降では「俺」とか「1」とは名乗らずに書き込むつもりです。

前回までのスレッド
http://mentai.2ch.net/psy/kako/991/991333542.html
http://mentai.2ch.net/psy/kako/993/993050226.html
http://mentai.2ch.net/psy/kako/994/994977032.html
http://mentai.2ch.net/psy/kako/995/995890849.html
http://mentai.2ch.net/psy/kako/995/995907916.html
http://mentai.2ch.net/psy/kako/998/998655039.html
http://www.miniflo.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1000127135
http://life.2ch.net/psy/kako/1002/10021/1002136719.html
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1005634918/
※マリヤ崇敬に関する情報を求めている人の事を配慮し、少々複雑なタイトルにしました。

5 :名無しさん@1周年:02/02/15 04:17
詭弁封じ
@青銅の蛇やケルビムは神の命令によって作ったもの。神が「マリヤの像を作れ」と命令した事は無い。神が「マリヤ崇敬をせよ」と命じた事も無い。
Aマリヤに対してしている事は、ラテン語の「LATRIA 礼拝」ではなく「DULIA 崇敬」や「HYPERDURIA 最高崇敬」であるという主張は自己満足の詭弁に過ぎない。実際にローマ法王が手を合わせてマリヤ像を拝んでいる。
又、カトリック教徒の多くは「礼拝」と「崇敬」の違いを認識していない。

6 :名無しさん@1周年:02/02/15 04:20
ここ数日カトスレを荒らしてたのは俺さんだったの?

7 :名無しさん@1周年:02/02/15 06:42
詭弁封じ
@青銅の蛇やケルビムは神の命令によって作ったもの。神が「マリヤの像を作れ」と命令した事は無い。神が「マリヤ崇敬をせよ」と命じた事も無い。
Aマリヤに対してしている事は、ラテン語の「LATRIA 礼拝」ではなく「DULIA 崇敬」や「HYPERDURIA 最高崇敬」であるという主張は自己満足の詭弁に過ぎない。実際にローマ法王が手を合わせてマリヤ像を拝んでいる。
又、カトリック教徒の多くは「礼拝」と「崇敬」の違いを認識していない。
Bイザヤ6章1節

8 :名無しさん@1周年:02/02/15 13:14
神が自分で創った掟を破るように命じたなどちゃんちゃらおかしい。
自分以外のものを礼拝しないために偶像崇拝を禁じたという本質部分を見落としている。
青銅の蛇を神として拝めたのではないから偶像礼拝にはあたらないのだ。
聖母像も聖母を神としていない。聖母に対して神が偉大なわざを行われ人類を
救われたことを思い起こすために聖母像がある。
本質を誤るな。

9 :名無しさん@1周年:02/02/15 14:10
>>7 A
ここ見れ。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1005634918/847
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1005634918/869-870

10 :名無しさん@1周年:02/02/15 14:24
>>7@
ここ見れ。
http://www.miniflo.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1000127135&st=418&to=418&nofirst=true
http://www.miniflo.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1000127135&st=478&to=478&nofirst=true
http://www.miniflo.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1000127135&st=496&to=497&nofirst=true

11 :名無しさん@1周年:02/02/15 14:33
>>1E
ここ見れ。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1005634918/34
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1005634918/508

12 :名無しさん@1周年:02/02/15 14:39
>>1D
ここ見れ。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1005634918/196
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1005634918/599

13 :名無しさん@1周年:02/02/15 14:44
>>1F
ここ見れ。
http://www.miniflo.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1000127135&st=490&to=493&nofirst=true

14 :名無しさん@1周年:02/02/15 14:50
>>1@、A
ここ見れ。
http://www.miniflo.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1000127135&st=307&to=307&nofirst=true
http://www.miniflo.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1000127135&st=413&to=413&nofirst=true

15 :名無しさん@1周年:02/02/15 14:58
>>1B、C
ここ見れ。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1005634918/50

16 :名無しさん@1周年:02/02/15 15:02
>>3
ここ見れ。
http://www.miniflo.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1000127135&st=451&to=451&nofirst=true

17 :名無しさん@1周年:02/02/16 18:29
反論になってないぞ↑

聖書の何処に「マリヤ崇敬をしろ」と書いてある?

18 :名無しさん@1周年:02/02/16 18:34
>>17
聖書のどこにマリヤ崇敬は罪であると書いてある?

19 :名無しさん@1周年:02/02/16 18:37
冒頭で述べた
何度も言わせるな

20 :名無しさん@1周年:02/02/16 18:42
>>19
マリア崇拝だけが偶像崇拝じゃないだろう。
ほとんどのクリスチャンが偶像崇拝してるのに、
マリア崇拝だけが偶像崇拝だといっても説得力がない。

21 :名無しさん@1周年:02/02/16 18:49
>>20
主の御前で
そう言って誤魔化す気か?

無理だと思うぞ。

22 :名無しさん@1周年:02/02/16 18:56
sage
で書くとこ見ると
自信がないんだろ

23 :名無しさん@1周年:02/02/16 18:58
>>21
ごまかしてるのはおまえの方だろう。

24 :名無しさん@1周年:02/02/16 20:42
sageだと相手にしてやらんぞ

25 :名無しさん@1周年:02/02/16 21:02
主の御前で誤魔化せると思うのか?

26 :名無しさん@1周年:02/02/16 21:16
子羊イエスよ

愛する君よ

御前に賛美を捧げます

十字架の愛で 罪許された

私の全てを捧げます

27 :名無しさん@1周年:02/02/16 21:53
★みなさん★

マリヤ崇敬の間違いを裏付ける物的証拠が発見されました。
ご覧ください。

http://www.kajima.co.jp/prof/culture/freud/collection/egypt2p-j.html

http://www.kajima.co.jp/prof/culture/freud/collection/egypt2-j.html

イシス像を捨てる事の出来ないローマ人は
イシス像の角を外してマリヤ像に改造して拝んだのです。

28 :名無しさん@1周年:02/02/16 23:11
>>17
> 反論になってないぞ↑
>
> 聖書の何処に「マリヤ崇敬をしろ」と書いてある?
「崇敬」の定義は、>>7 A に対するレス>>9 のリンク先を見てください。
聖書の記述箇所は、>>1 E に対するレス>>11 のリンク先を見てください。
あなたが、冒頭で自分が何を述べたか、自分でも分かってないでしょ。
sageで書くけど、相手にしたくなければしなくていいよ。

29 :名無しさん@1周年:02/02/16 23:21
主の御前で
詭弁を並べて誤魔化す気?

30 :名無しさん@1周年:02/02/16 23:25
>>29
死後、「俺」さんが「俺があなたの主、神である。」
なんて出てきたら、詭弁しないといけないな。(爆)

31 :名無しさん@1周年:02/02/16 23:27
うん。誤魔化すつもり(てへ)

32 :@@:02/02/16 23:29
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/recipe/1013868212/
生きる意味について議論しているスレがありました。
皆さんの生きる意味を聞かせてください。
話の流れを無視した関係ないレスで申し訳ありませんんでした。

33 :名無しさん@1周年:02/02/16 23:32
大きなマリア像が無い理由に関する考察。

@キリスト(生まれたばかりを除く)像より
大きくするわけにはいかない。
A霊的にキケンである。

@について
それならばキリスト像より少し小さくすれば良いわけだ。
最大のキリスト像が30メートルなのに20メートルの巨大
マリア像が無いことに説明が付かない。

Aに付いて
小さなマリヤ像を崇敬しても悪霊の影響がある。
大きなマリア像ならば、もっと悪霊の影響がある筈。
聖職者たちは、それがわかっているから、
キケンを避ける為に、あえて大きなマリア像を
作ろうとしない。

34 :名無しさん@1周年:02/02/16 23:35
>>33
デンパ

35 :名無しさん@1周年:02/02/16 23:41
★みなさん★

マリヤ崇敬の間違いを裏付ける物的証拠が発見されました。
ご覧ください。
http://www.kajima.co.jp/prof/culture/freud/collection/egypt2p-j.html
http://www.kajima.co.jp/prof/culture/freud/collection/egypt2-j.html
イシス像を捨てる事の出来ないローマ人は
イシス像の角を外してマリヤ像に改造して拝んだのです。

36 :名無しさん@1周年:02/02/17 00:18
マリヤ崇敬はイシス崇拝である。

37 :名無しさん@1周年:02/02/17 00:23
>>34
あなたのご指摘通りです。
俺氏の執拗なマリア崇敬批判のモチベーションは、
俺氏自身の邪まな母親像にあるのです。
それが、>>33のレスで顕著に現れています。
ですから、子を抱いているイシス偶像を見ただけで、
俺さんの母親像でリンクされるわけです。
即ち、危険性は俺自身の深層心理にあるのです。
以上、私による考察です。

38 :名無しさん@1周年:02/02/17 00:26
>>37
なにゆえマリヤ崇敬にしがみ付くのか?理由は?

39 :名無しさん@1周年:02/02/17 00:28
>>37
何の得があるの?

徳なんて無いよ。

やめるべきだよ。

40 :名無しさん@1周年:02/02/17 00:28
>>38
マリア崇敬だけではなく、一般に聖人崇敬を認めてるんだけど。

41 :名無しさん@1周年:02/02/17 00:30
暴走族の空ぶかしと一緒 得はない。

得はない上に、神に背くことだ。
だからよせと言っているのだ。

42 :名無しさん@1周年:02/02/17 00:36
>>39
我々が、マリア崇敬にしがみ付いているように見えるか?
俺さんがロザリオ唱えて、金縛りにあった頃のことを、
我々に投影しているんだろね。きっと。
コンプレックスに満ちた現実の母親にない理想像をマリア様に投影してみたが、
リバウンドが生じて崇拝まで高めてしまった。
それが、俺さんの金縛りの原因でしょ。

43 :名無しさん@1周年:02/02/17 00:37
マリヤ崇敬しているのに
マリヤを見たと言う者を
異端だと言うのは変だな。



44 :名無しさん@1周年:02/02/17 00:38
43補足
言行不一致だな

45 :名無しさん@1周年:02/02/17 00:41
俺さんの金縛りの原因は、>>42の理由からマリア様に対して神の本性を投入しようとしたからだよ。
我々は、敬っているだけなのにね。

46 :名無しさん@1周年:02/02/17 00:43
>>43
イエスを信仰しているのに
イエスを見たという者がかならずしも
正当でないと言うのと同じなんじゃないの?

47 :名無しさん@1周年:02/02/17 00:44
ロザリオやってかなしばりになるなんて、教会内で聞いたことない話だな。
なんで夜中に起きて金縛りになるまで祈らなきゃいけないの?
不健全な信心だなぁ。

48 :名無しさん@1周年:02/02/17 00:46
>>43
> マリヤ崇敬しているのに
> マリヤを見たと言う者を
> 異端だと言うのは変だな。
俺、そんなこと言ったか?
煉獄の霊魂を見た人がいるらしいが、
その人は煉獄の霊魂を礼拝も崇敬もしてないよ。
やっぱ、俺さんは勘違いしてるな。
夜中に祈ったのは、マリア様を拝むのが目的だったんだろ?

49 :名無しさん@1周年:02/02/17 00:48
>>47
ホント、俺氏は不健全だよ。
俺氏が勝手にやったことを、私達に対して投影してるんだよ。

50 :名無しさん@1周年:02/02/17 00:49
>>45
崇敬と礼拝は別だという考え方をする以前から
カトリック教徒はマリヤ崇敬をするだろう。

お前だって金縛りになってると思うが。

私は、以前、マリヤ崇敬をするべきだという
判断のもとに、プロテスタントでありながら
マリヤ崇敬をしていた。

金縛りの原因はマリヤ崇敬だと薄々気付いていたが
認めたくなかった。もっと早くやめるべきだった。

お前も早くやめなさい。

51 :名無しさん@1周年:02/02/17 00:51
>>48
煉獄なんてない。
馬鹿言っちゃいかん。

52 :名無しさん@1周年:02/02/17 00:51
>>50
だからなんでカトリック教会内には金縛りが続発してないの?

聖母崇敬が金縛りの原因なら、カト内は金縛りだらけでしょうが。

53 :名無しさん@1周年:02/02/17 00:53
>>50
> 崇敬と礼拝は別だという考え方をする以前から
> カトリック教徒はマリヤ崇敬をするだろう。
そういう人は結構いるよ。けど金縛りにあったというのはお前しか知らない。

54 :名無しさん@1周年:02/02/17 00:54
>>48
煉獄の霊の為に祈るとかいう発想は狂ってるぞ。
あがないを何だと思ってるのか?

55 :名無しさん@1周年:02/02/17 00:57
>>52-53
マリヤ崇敬をして金縛りになっているが、
その原因がマリヤ崇敬だと認めないだけじゃねえのか?

56 :名無しさん@1周年:02/02/17 00:57
>>51
でも煉獄を認めたからって、
煉獄の霊魂を崇敬していることにはならないでしょ。
マリア崇敬の伝承に殊更執拗に批判するのは、>>37が動機なんだよ。

57 :名無しさん@1周年:02/02/17 00:58
>>54
互いの為に祈ったら駄目なのか?

58 :名無しさん@1周年:02/02/17 00:59
毎晩ロザリオを唱えろよ。
そのうち、ちゃんと金縛りになるから。

59 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:00
>>54
第二マカバイ書には死者の霊魂のために祈るという記述が出てくる。
死者のために祈るのは、運命が決定づけられている地獄や天国の人たちではなく、第三の場所があるという
証拠じゃないか。
イエスや使徒の時代には続編の7つの書物はユダヤ人の間で読まれていたし、
新約聖書にも続編を引用している部分があることからもそれはうかがえる。
少なくとも70人訳には続編7書は聖書に含まれていたんだよ。
後の時代にユダヤ人がクリスチャン達を否定するために7つを認めなくなった。
煉獄の概念は間違っているとは言えない。

60 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:02
>>56
煉獄の霊を崇拝しなくても
煉獄のために祈るとかいう発想は
あがないを無意味なものにしてしまうぞ。

61 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:02
罪はキリストの御血によって許されても、自分のしたことを償う必要はあるでしょう。
友達の家に行って、お父さんの大事にしている壺を割ってしまった。
謝ったら「許してあげるけど、弁償してね」と言われる。これとおんなじだよ。

62 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:02
>>55
俺氏の邪まな母親像が原因で金縛りになったが、
その原因がマリア崇敬だと認めたいだけじゃねえのか?

63 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:04
>>56
とにかくイエスを救い主と信じ
心の中に受け入れなさい。

煉獄ではなく天国に行けるから。

64 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:07
>>61
そう。俺さんのよく言う「信仰義認」とは、
悔い改めも不必要と考える異端的な方なんでね。
彼には、そういう理屈が通じないんだよ。

65 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:08
>>61
それは、そうだ弁償するべきだ。

しかし、自分で全ての罪を償えるか?
それは無理だ。

イエスが代わりに死んで下さったのだ。
それが、あがないだ。

66 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:09
天獄 ?

67 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:11
>>59
旧約で死者の為に祈れないのは当たり前じゃん。
そのために、キリストは死者の元に下ったのでしょうが。

68 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:12
>>64
悔い改めが不要などと言っていない。

69 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:12
>>65
そのために、「免償」という準秘蹟があるんだよ。

70 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:13
>>69
なんかズレてないか?

71 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:14
>>68
じゃあ、悔い改めろ。
マリア様を敬いなさい。

72 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:16
>>65
> しかし、自分で全ての罪を償えるか?
> それは無理だ。
だから、償いが困難で世の終わりまで煉獄にいる霊魂もいるんです。

73 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:17
金縛りは霊とかは全く関係ありません。
レム睡眠とノンレム睡眠の間に急に起きたりすると
金縛りになるのです。
以前不眠症で病気がち、精神的にも不安定だった私はロザリオを
祈るようになってからというもの体調も精神的にもすごくよくなり
すっかり健康になりました。
皆様にも是非お勧めしたいです。

74 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:18
>>68
俺さんは、洗礼も受けてないだろ。
実際は、悔い改めてなんてしてないくせに。

75 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:20
>>64
罪を犯したら、悔い改めた方が良いには違いないが。
生きている間に、自分の罪を全て把握する事自体、
無理だと思うぞ。

イエスを救い主と信じ、心の中に受け入れたら、
主は全ての罪をあがなってくださる。
それで、義と認められ天国に行ける。

76 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:21
>>74
受けたよ

77 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:22
>>75
そのために、聖体を受けるんですよ。

78 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:22
>>76
教派は?

79 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:23
75補足
そこに、マリヤが介入する余地はないのだ。

80 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:26
>>79
そこで、どうしてマリアだけを言うのかな。
聖人が介入するんだよ。

81 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:27
>>77
ちょっと待て
聖餐で救われるわけではないぞ。

聖餐や洗礼を受けないと救われない
というのは、異端が言うことだ。

冒頭で述べたが
信仰によって義と認められるのだ。

82 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:29
>>81
> ちょっと待て
> 聖餐で救われるわけではないぞ。
こいつ、どこの教会にも行ってないからそんなこと言うんだよ。

83 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:31
>>80
マリヤも聖人も介入する余地はない。

神と人との間の仲介者に付いては冒頭で述べた。

84 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:35
83が救われるように、皆マリア様に取り次ぎをお願して祈ろう。

85 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:35
ヨハネ福  6:54 わたしの肉を食べ、わたしの血を飲む者は、永遠の命を得、わたしはその人を終わりの日に復活させる。

86 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:37
>>82
聖餐も洗礼もなしで天国に行った人もいるぞ。
イエスの隣で十字架にかけられた強盗は、聖餐も
洗礼も受けていないぞ。

87 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:38
罪を犯したと自覚したら告解しましょう。
それでゆるされます。
それからご聖体を拝領いたしましょう。

88 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:40
>>83
> マリヤも聖人も介入する余地はない。
余地あるよ。2コリント 5:20 で「キリストに代わって」ってパウロが言っているじゃないか。

> 神と人との間の仲介者に付いては冒頭で述べた。
お前の記述より、聖書の記述を信用するよ。

89 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:41
やっぱりパウロは良いこと言いいますなあ。

90 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:42
聖餐や洗礼は聖書に基づくことだから、不要とは言わないが、
救いとは直接関係が無い事だ。

91 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:44
>>86
俺さん、それを期待してるんだね。
偏差値40で東大受けるってのりだが、止めはしないよ。
しかし、神様は全能でも試みるようなことは止めとけよ。

92 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:47
聖餐のパンを神として礼拝するのは偶像礼拝だ。

マリヤ崇敬の罪と聖餐のパンを礼拝する罪に関しては
聖書の同じ個所に比喩的に書かれているから、探してみな。

93 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:50
>>90
その通りだね。
俺は、死ぬ直前に全ての罪を悔い改めるんだ。
俺は、洗礼は受けてないけど、殉教して血の洗礼を受けて天国に逝くんだ。
って思えばいいじゃん。

94 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:51
どうして『俺』はマリア様にそんなにこだわるのだろう。
内心ではマリア様が好きなんだね。


95 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:52
>>90
ヨハネ6章をどう思います?
「私は命のパンである・・・このパンを食べるものは永遠に生きる」
イエズスは弟子達に3回も尋ねられ、まったく同じ答えをしています。

96 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:54
聖餐のパンを神として礼拝したか?使徒が?

97 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:57
>>92
じゃあ
マタイ 26:12 の「取って食べなさい。これはわたしの体である。」 は偶像礼拝なんですね。

98 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:58
食べるのは偶像礼拝ではないが
パンを神として礼拝したら偶像礼拝だ。

99 :名無しさん@1周年:02/02/17 01:59
>>94
そうだよ。俺さんはマリア様の愛に照れくさがっているんだよ。(微笑)

100 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:02
>>97
聖餐式で、食べる前に牧師がこの箇所を唱えるだろ。
その瞬間に礼拝したことになるじゃないか。

101 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:02
>>94
マリヤ崇敬の害を知っただけだ。

102 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:03
>>100
ならないよ。


103 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:03
イエズスの言葉どおりパンが本当に永遠の命を与えるイエスの体であるなら
礼拝するのは当然と思うけど。
ヨハネ6章のイエスの言葉は嘘なのか?

104 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:04
>>101
悪あがきはよせ。

105 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:06
>>102
どうして?

106 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:06
>>103
聖変化はしない。
分析すれば分かる事だが。

107 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:09
>>105
カトみたいにパンに向かって礼拝しないから。

108 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:10
カトリックのミサでは、ホーリネスの山崎パンのパンは使うのですか?(藁

109 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:11
>>106
聖体はキリストと同様、被造物としての本性と神の本性があるんです。
科学的に分析しても神の本性が見出せないのは当然のことです。

110 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:12
聖体じゃなくパンはパンだよ。


111 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:13
なんで同じキリスト教徒なのに、お互い分かり合おうとしないで、喧嘩してんの??
こんなんで、イエス様や神様、喜ぶと思う??こんな所で愚かな争いをしてる奴らなんて死んでも神様のトコなんて行けないよ。


112 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:13
カトリックで使うのは酵母の入っていない(種なし)パンです。
山崎パンは使いません。

113 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:14
喧嘩に見えるの?
もっとよく観察してごらん。

114 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:15
聖餐の葡萄酒を床にこぼすと、カトでは一大事なんだって。

115 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:15
>>107
我々は、神の本性が成り立つことを認めることを礼拝と言っているんでけど。
キリストの体であることを宣言した時点で礼拝になるのです。
聖体に向かって黙想したりするのは、礼拝の本質ではありません。

116 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:15
松たか子が宣伝していてもダメなのか・・・

117 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:18
床に、こぼすとブドウ酒とわかっていながら
大騒ぎしてみたいんだろうね。

118 :嘆きの壁:02/02/17 02:18
一昨年の大晦日のミサの中継を私と非信仰者の兄が一緒に見ていたのですが、
私が「ちゃんと手を洗ったのかなあ?」と言ってみたら兄がビクーリしてました。

119 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:19
>>116
駄目です。松たか子が実は男性で、有効司祭になれば可能かもしれません。

120 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:20
>>115ってことは、カトリックの教義はでたらめということだな

121 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:22
>>120
プロテスタントこそ、ただのパンに向かって、
「取って食べなさい。これはわたしの体である。」
と唱えるのは偶像礼拝です。

122 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:23
>>119
意外なマジレス、ウケタ。

123 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:25
>>122
偶には、こういう気の効いたレス返してみろ。

124 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:26
>>123
別の版では、気の効いたレスはしょっちゅうやってます。



125 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:27
聖変化って言うのは、単にパンをキリストの体に変えることじゃなく、
ミサに参加する私たちが聖なるものとなるよう、キリストの体となるよう
祈ることでもあるのです。
キリストの体に変えられた私たちがキリストと一致し、他の者たちと平和な
心の内に一致する最高の祈りなんですよ。

126 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:27
>>124
荒らしを目的にか?

127 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:27
>>121
プロではパンに向かって礼拝してないって

128 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:28
>>126
いいえ。

129 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:30
>>125
わざと床にこぼす愉快犯か

130 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:30
>>127
じゃあ、「これはわたしの体である。」なんて唱えずにそのまま食ってるのか?

131 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:30
パンは、天皇と同様に「象徴」です。

132 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:31
ご興味のある方はご覧下さい。
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/index.htm

フランツ・カイラーに与えられたマリア様からのメッセージ
----------------------------------------------------------------
2001年2月14日 二ューヨーク、バッファロー
聖バレンタインと聖シリルとメソディウスの祝日

フランツ・カイラー:
 聖母はすべて青のお召し物で、大きな金色の冠を被り、ロザリオをお
持ちでした。彼女は仰せられます。

133 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:31
わざとこぼせよ大騒ぎになって楽しいぞ

134 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:31
聖母:
 光のいとしき子供たち、聖なる四旬節が近づいているので霊的生活を
備えておきなさい。それは現在も将来においても助けとなるでしよう。
身近にいる薄幸な子供たちが益するように、私の子供たちができること
すべてを行うことを望んでいます。これはもちろん、単に物を与えると
いう意味ではありません。すべてを彼らに与える前に、彼らの態度が大
部変わらなければならないということを彼らに示さなければなりません。
薄幸ないとしき子供たちの多くの態度に問題があります。それは物品の
欠乏より更に多くの問題を彼らにもたらしています。祈りは始まりであ
り、自分が変わらなければならないことをわかるための大いなる自分捜
しでもあるのです。

135 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:32
 次の数年間、たくさんの社会計画があります。その多くの者はそれに
依存しており、あるものは正当化され、そうでないものは取り除かれる
でしょう。そして、多くの者は生活を大幅に変えなくてはならなくなる
でしょう。利己的で生活を害するものだけは変えるように働かなければ
なりませんが、尊厳と生活を守るためにあらゆることをしなければなり
ません。祈りと理解を通して多くを達成できるのです。いとしき子供た
ち、ですから完全になるために努力しなければなりません。選んできた
生き方を変えなければならないという言葉に乗っかってはなりません。
それは真理ではありません。前進を阻んでいるすべてのことを除かなけ
ればなりません。


136 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:32

 いとしき子供たち、暗黒大陸(アフリカ)の無垢な子供たちのために
祈ってください。子供たちの大半はエイズで苦しんでおり、彼らはすぐ
には良くならないでしょう。この病気の伝染を止めるように努めなさい。
それはとても重要なことです。エイズは全世代の無垢な者たちを抹殺す
ることができるのです。生活様式は正しくなく、変えなければなりませ
ん。急にではありませんが、わずかづつではなく、変えなければなりま
せん。誰も失われないために変えなければなりません。

137 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:32
>>130
じゃあ、唱えている聖句は嘘ですか?

138 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:33
 中東の無垢な者たちのために祈ってください。どこにも平和は本当に
ありません。派閥抗争がいつも戦争に発展しているからです。ヘブライ
人の国(イスラエル)はすべての権利を尊重しなければなりません。彼
らが引き起こしている攻撃のすべてを止めなければなりません。理解と
多量の祈りを通してこのことは生じるでしょう。しかし、それはゆっく
りした経過で、多くの者は自由のために真の殉教者となって、天に連れ
ていかれるでしょう。

139 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:33
>>131その通り。象徴です。聖変化などしません。

140 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:33
 自分たちの送っている結婚にもっと注意深くなるようにと望んでいま
す。あまりに多くが離婚に至っています。なぜなら、私の子供たちの多
くが婚姻を深刻に受け止めていないがらです。二人が一体となって生き
ることは重要であり、今日の世においては多くの難局があるでしょう。
婚姻は秘蹟だということを忘れないように。あまりに多くの者は離婚し、
解消しますが、それは完全な誤りです。結婚解消の資格が与えられるの
は本当にごくわずかです。聖職者が出す解消宣言のすべてに天からの祝
福が伴っているわけではありません。


141 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:33
 婚姻は、二人の人生の道とならなければなりません。夫と妻の双方は
自分たちの人生の目的を完うするために共に協力しなければなりません。
祈りを通してすべては成し遂げられるでしょう。私は前にも言いました
が、もう一度言わなければなりません。婚姻は男性と女性の絆であり、
天はそれ以外は受入れません。あまりに多くの者は婚姻に関する教会の
教えに応じていませんが、教えは受入れなければなりません。彼らは自
分たちの婚姻を維持するためにすべてを行わなければなりません。ピル
や堕胎、これらすべての受胎調節は真っすぐ地獄に至ります。別に説明
することはありません。それらは由々しいことです。夫婦のどちらが片
方であっても、これらの罪を犯しつつ婚姻を生きることはできません。
祈り、祈り、祈りなさい。

142 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:34
 自殺の犠牲者たちのために祈ってください。なぜなら、以前より死の
意味が重大になっているからです。それは悲しいことですが、今日の若
者は自殺で自分の惨めさが終わると思っています。自殺する者は正気で
なくなっているので理性が使えず、多くの者は自分に仕えており、これ
は真っすぐ破滅に至ります。殺人や自殺の犠牲となっている無垢な者た
ちのために祈ってください。この無垢な者たちは自分の生き方を見失っ
ています。というのは彼らは行動する前にほとんど考えないからです。
祈りが鍵です。


143 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:34
>>137
その書き込みは荒らしですか?

144 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:34
 さようなら、いとしきフランツ、世界の子供たちのために祈ってくだ
さい。私の愛をすべてのボイスボックス、ビジョナリー、犠牲の霊魂た
ちに送ります。自分に与えられていることすべてに従いなさい。四旬節
に特別な犠牲をすることも願います。私は悲しみの母、すべての子供た
ちの母です。


145 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:34
パンは天皇と同様に「象徴」ですから、崇拝も崇敬もしません。

146 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:35
>>139
そのような象徴でしかないものに、
「わたしのの体である」というのは偶像礼拝です。

147 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:35
ペブルはロゼットに謝りなさい

148 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:36
>>146
聖書の何処にも象徴とは書いていません。

149 :青眼 ◆inFbM64o :02/02/17 02:37
>>143
いえ、メッセージの紹介です。
ご不要な方は読み捨ててください。


150 :青眼 ◆inFbM64o :02/02/17 02:37
--------------------------------
2001年3月7日 アイルランド、ノックの聖母の参詣所
聖フェリシタとペルペテュアの祝日
--------------------------------
フランツ・カイラー:
 聖母は白いドレスで、星とバラの金の大きな冠を被っておられました。
彼女はとても美しいですが悲しそうでした。彼女は仰せられます。


151 :嘆きの壁:02/02/17 02:37
では、「これは私の体である」と言われた弟子達は、
パンをイエスの体そのものだと思って食べたのでしょうか?

152 :青眼 ◆inFbM64o :02/02/17 02:38
聖母:
 ロザリオのいとしき子供たち、ノックの聖母の参詣所にあなたたちを
再び歓迎します。何年も前に私がここに出現したときは何も言いません
でした。しかし、ここ数年はあなたや他の若干の幻視者に励ましのメッ
セージや希望と成就のメッセージをたくさん与えてきております。今の
時代、いとしき子供たち皆はすべてのメッセージを再読し、何年にもわ
たって与えられたメッセージをすべて黙想し熟考し、自分たちがいかに
改善したか、あるいは改善するために何が必要かを理解することが必要
です。

153 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:38
>>149
レスが読みにくくなります。
出来れば、やめて下さい。

154 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:38
>>146
それを礼拝したら偶像礼拝。
プロテスタントはパンを礼拝し偶像礼拝の罪を犯したりしません。

155 :青眼 ◆inFbM64o :02/02/17 02:38
 四旬節も後半になり、あなたたちがどこにいようと犠牲と償いの分野
で何かを行うことを本当に理解することが必要です。たとえ教会で四旬
節の要請の多くが近代化されても、天にいる私たちは違います。断食は
変わりませんし、いとしき子供たち皆が必要な手段をすべて理解するこ
とが必要です。聖週間を祈りに満ち溢れて過ごすために特別な努力をす
べきです。聖金曜日を静かな礼拝の内に迎えてください(聖木曜日から
聖土曜日までは丸ごと、私の神なる御子の生涯と御受難に焦点を絞って
ください)。
            

156 :青眼 ◆inFbM64o :02/02/17 02:38
 口蹄病は、多くの場所に伝染するでしよう。特にヨーロツパ大陸では
厄介でしょう。それは「牛肉」の価格を上昇させる大きな原因となるで
しょう。それは無垢な子供たちにたくさんの苦難となるでしょう。これ
はこの病気を拡散させるつもりの人々による第一段階です。これは手に
余るひどい問題です。多くの動物がその病気を持っており、処分しなけ
ればならないのは怖るべきことです。もし子供たちがその環境をもっと
保護していたなら、動物たちはこの病気にかからなかったはずです。多
くの者が蔓延の罪を犯し、それだけが損失ではないです。終いには、そ
れは食料不足を起こし、すべての影響が現われるとき、自分たちが認識
している以上の損失が明らかとなるでしょう。もし、人々が私の神なる
御子に全く従い、悪魔に従うことを止めていたなら、このすべての大被
害は避けることができていました。


157 :青眼 ◆inFbM64o :02/02/17 02:39
 ヨハネ・パウロ2世のために祈ってください。彼は次の数ケ月に行う
ことがたくさんあります。彼は新しく任命した枢機卿たちともっと密接
に仕事を進めることを既に発表しています。彼らは教会でその仕事に取
りかからねばならない場がわかるでしょう。教皇の健康状態ではすべて
を行うために更に時間を要します。教皇は過去において、司祭職は「男
だけのもの」ということで文句を言われましたが、今や近代主義者たち
は再びこのことをむし返して、彼はストレスにさらされています。対話
は無用です。かつてそれは回勅で書かれており、もう終わった話しです。
教皇が述べたことに異議を唱え続けてはなりません。近代主義者たちが
しようとしていることは本当に無駄なことです。教皇は以前のどの回勅
も変更する計画などありません。天はこのことを望んでいません。司祭
職は男性だけのものであり、そのことに異議を唱えるのは一切止めて、
反論でなく私の神なる御子に本当に従うようにしなさい。新しい千年期
に求められていることすべてを学んでいけるように、新しい枢機卿たち
のために祈ってください。彼らの多くは教会の伝統に本当に良く精通し
ており、近代主義がはびこっている教会でこれは大変必要です。伝統的
な高位聖職者たちに子供たちの多くが耳を傾けないことは悲しいことで
す。その群れは本当に過激で近代的です。それは面汚しです。伝統主義
者たちは本当に天に良く従っている人々です。

158 :嘆きの壁:02/02/17 02:39
>>149
この掲示板を見ている人で、それを必要だと思っている人は果たしているんだろうか?

159 :嘆きの壁:02/02/17 02:40
イエスも福音書記者も青眼も、もうちょっと気の効いたものを
言ったり書いたりすれば良かったのに。

160 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:40
>>154
唱えて礼拝してしまったものを後で否定しても、
礼拝したことには代わりないでしょ。
従って、プロテスタントは偶像礼拝しているんです。
有効司祭しか聖別できないのはそのためです。

161 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:41
>>148
聖書の何処にも「聖変化する」とは書いてありません。

162 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:41
カトリックもパンを礼拝したら偶像礼拝になります。
しかしキリストの体になったご聖体を礼拝することは間違ったことには
なりません。
神が私たちのために引き渡された体を前にして、あなたは礼拝する気になりませんか?

163 :青眼 ◆inFbM64o :02/02/17 02:41
 次の2〜3年内に二つの新しい通貨が世界機構に導入されるでしょう。
「ユーロ」ドルとして知られていますが、その一面はまだ知らされてい
ません。それは世界の別の面となるでしよう。すべては結局、世界「統
一」通貨になる計画で、これは他の問題をもたらすことになります。そ
れは世界の金融支配のための最も確かな計画です。世界の他の国々は、
後日、力で二つの新しい通貨と一緒になるでしよう。これは世界統一支
配のためにジェットコースタ一のように世界を揺り動かす悪魔の計画で
す。そうならないように彼らが計画をあきらめるように祈ってください。

164 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:42
>>161
「これは私の体である」「これは私の血である」とイエズスはおしゃってます。

165 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:42
>>160してません。かとと一緒にしないで下さい。

166 :青眼 ◆inFbM64o :02/02/17 02:43
 2年以内にある「世界の指導者」が力か暗殺によって取り除かれるで
しょう。これは重大な問題となるでしょう。この指導者は平和への大き
な希望でした。あれこれ考えず、ただ祈りなさい。あまりに多くの者は
不必要な推測をしています。今日の指導者たちの多くは、目立たなく隠
れている多くのテロリストたちへの恐れから秘密を保たなくてはならな
いことで、更なる多くの問題を抱えています。彼らが政党の指示に従う
より、むしろ私の神なる御子のもとに来るように世界の指導者たちのた
めに祈ってください。

167 :嘆きの壁:02/02/17 02:43
>>162
イエスの弟子達は、「これは私の体である」と言われて渡されたパンそのものを
イエスの体そのものだと思って食べたのですか?


168 :青眼 ◆inFbM64o :02/02/17 02:43

 世界の多くの高位聖職者のために祈ってください。多くが自分の召命
の信仰面より「政治」に深く関わっているからです。彼らは両方に従事
することはできません。高位聖職者が国家の統治をしている第三世界の
諸国では、このことは特に深刻です。これは天からも教皇からも許され
ていません。ほとんど耳を傾けない彼らは聞くべきです。

169 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:43
>>164聖変化はしません。

170 :青眼 ◆inFbM64o :02/02/17 02:43
 世界の国々の多くで家族の価値を省みなければなりません。ある所で
は、それはほとんどお目にかかれません。家族の役割は世界のすべての
国々において中心的な役割でなければなりません。これが姿を消した所
では教会はこれを再び打ち立てるのを助けなければなりません。私たち
が地上で生活したような聖家族が皆に実際のヒントとなるでしょう。卑
しい、息が詰まる家庭生活や家族の価値を行うすべての人々より、むし
ろ私たちの生活を見習いなさい。

171 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:44
>>161
だから、聖変化するものでないと、
「これはわたしの体である。」ということは唱えられません。
さもないと、偶像礼拝になります。

172 :青眼 ◆inFbM64o :02/02/17 02:44
 殺人や自殺の増加は麻薬が関わっており、たくさんの変更が今、行わ
れない限り増大するでしょう。麻薬は大目に見てはならないというメッ
セージを、それに関わる人々に送らなければなりません。彼らの多くは
これを自分の生きるための仕事とし、止めることはできません。多くが
たくさんの利益を得ていますが、これを止めなければならず、これはす
べての者を危険に陥れます。他の者たちへの不正から利益を得て天の御
国に入った者は誰もいません。彼らは二人の主人に仕えることはできま
せん。

173 :青眼 ◆inFbM64o :02/02/17 02:44
 フリーメーソンは次の数年にたくさんの新しい名前で大盛況となるで
しょうが、それは依然として同じ悪です。彼らが善良なことを多く促進
していても、これらの組織のいかなる部分とも関わってはなりません。
それらはすべて隠れた動機を持っています。

174 :青眼 ◆inFbM64o :02/02/17 02:44
 いとしき子供たち、私の神なる御子を司祭のみから舌で拝領してくだ
さい。くだらないことをする時間を減らし、黙想にもっと時間を割いて
ください。黙想の美しさを本当にわかっている者はほとんどいませんが、
それは今学ばなければなりません。

175 :青眼 ◆inFbM64o :02/02/17 02:45
 私の愛をいとしき子供たちみな、幻視者、ボイスボックス、ビジョナ
リーたちに送ります。彼らは私たちが与える多くのメッセージを世界の
すべてにもたらすために献身しています。自分に与えられているすべて
の指示に従いなさい。あなたが天と霊的指導者にすべて従うことは大切
です。


176 :青眼 ◆inFbM64o :02/02/17 02:45
 アイルランドのいとしき子供たち、私の愛する国、あなたたちの経済
は次の数年、拡大し続けるでしょう。それが終わった後に節約の必要が
あるでしょう。政府内での一つの問題はそれらの影響がなくなるまで大
きくなるでしょう。彼らの予定は天から来ているものではありません。
光の子供たちは、真の家族の価値に立ち返るために、いとしき子供たち
皆を助けなければなりません。祈りを通して多くが平和統治に入れるで
しょう。たくさんの犠牲が必要です。

 さようなら、私はノックの聖母、沈黙の聖母、神の小羊の母です。


177 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:45
聖餐論争スレじゃないんだけど

178 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:46
>>169
聖変化しないものに、そのようなことを唱えた時点で偶像礼拝なのです。
従って、有効司祭がいないプロテスタント教会は、
聖餐式において偶像礼拝をしていることになるのです。

179 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:47
>>167
1コリント10:27
「したがってふさわしくないままで主のパンを食べたり、杯を飲んだりする
者は、主の体と血に対して罪を犯すことになります。」

少なくともパウロはこれほどまでに主の体と血であると信じ切っていたようですね。
罪を犯すことになるとまで言ってますから。

180 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:47
>>178あなたがプロテスタント教会を知らないだけだよ。

181 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:48
>>177
そうだよ。ここは、俺さんの邪まな母親像を治療するスレです。

182 :嘆きの壁:02/02/17 02:49
「私の体の象徴、記念する物だと思いなさい」という意味で
「これは私の体である」とイエスが言ったという可能性は有り得ないのですか?
弟子達もそういう意味として受け取っていたという可能性もあるでしょう。

183 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:49
>>179パウロがパンを礼拝したのか?冗談言うなよ。

184 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:50
>>180
あなたが、プロテスタントの教理の矛盾に気づいてないだけです。

185 :嘆きの壁:02/02/17 02:50
>>179
パウロはイエスの直接の弟子ではありませんね。

186 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:50
>>182
単に象徴するものだと思ったら、ふさわしくないままでパンを食べることは
主の体に対して罪を犯すことになる、などとパウロは深刻に語るでしょうか?
単なるパンを食べるのに?

187 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:51
>>184あなたは聖書を読んだら?


188 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:53
聖餐論争スレじゃないよ。

189 :嘆きの壁:02/02/17 02:53
>>182
私は、象徴だと思っていてもパンを食べる事に対して深刻さを感じますけれど。


190 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:53
>>182
「わたしの記念としてこのように行いなさい。」
と言っているだけで、
「このパンをわたしの記念としなさい。」
なんて書いてません。

191 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:55
パンに向かって礼拝するなんて邪教です

192 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:55
>>185
生前から弟子ではないというだけで、特別に使命を与えられた者であり、
パウロ自身が「使徒」を名乗ることに他の使徒達は異議をとなえるどころか
使徒として迎え入れています。彼らに共通のイエス体験があったことは
明らかでしょう。

193 :名無しさん@1周年:02/02/17 02:57
>>191
そうですね。プロテスタントはそれをしているのです。

194 :嘆きの壁:02/02/17 02:57
イエスからパンを受けた弟子達がそれをどう思っていたかは分からないのではないでしょうか?

あくまで仮にもし、パンがイエスの体そのものだったとしても、
イエスが渡したパンを弟子達がパンそのものだと思って食べたとして、
それを人間的な弱さとする事はできないのでしょうか?
(あくまで仮にです)

195 :嘆きの壁:02/02/17 02:59
>>192
パウロとイエスの弟子達は聖餐に関する話し合いをしたのですか?

196 :名無しさん@1周年:02/02/17 03:02
記念という言葉はギリシア語のanamnesisの訳だそうですが、その意味は以下のとおりだそうです。

In regard to its meaning one must be sensitive to the OT and Jewish content of the semantic field represented by the [Hebrew] root zkr in the sense of
re-presentation, making present the past which can never remain merely past but becomes effective in the present. (EDNT 1:85, H. Potsch).


197 :嘆きの壁:02/02/17 03:02
イエスの弟子達が我々と同じような感覚を持った人間だとしたら、
イエスから受けたパンを弟子達全員がイエスの体そのものだと
思っていたとは考え難いです。

198 :嘆きの壁:02/02/17 03:03
イエスの弟子達の感覚は、我々の感覚とは違うのでしょうか。

199 :名無しさん@1周年:02/02/17 03:03
>>194
> イエスからパンを受けた弟子達がそれをどう思っていたかは分からないのではないでしょうか?
それは、言えると思います。
「取って食べなさい。これはわたしの体である。」
とうのは、比喩であった可能性もあります。
エペソ 1:23 教会はキリストの体であり、
のように。しかし、
マタイ 9:24 言われた。「あちらへ行きなさい。少女は死んだのではない。眠っているのだ。」人々はイエスをあざ笑った。
のように、比喩でない場合もあります。これは新教と旧教の伝承の違いです。


200 :嘆きの壁:02/02/17 03:06
>>199
だから、どっちも有りのような気もするんですよね。

201 :嘆きの壁:02/02/17 03:06
お騒がせしました。

202 :名無しさん@1周年:02/02/17 03:08
教会は文字通りキリストの体ですよ。
キリストの体である聖体を食べる私たち自身もキリストの体です。
キリストを頭とし、我々はその肢体です。
キリストと一つにならなければ、どうやって天の国に入るのですか?
罪人の私たちが

203 :嘆きの壁:02/02/17 03:10
>>202
そう思う人は、そう思えばいいんです。
感覚の問題のような気がします。

204 :名無しさん@1周年:02/02/17 03:14
>>203
私もそう思います。

205 :名無しさん@1周年:02/02/17 03:23
聖体もイエスの体と思いたい人は思えば
いいってことですか?
そういうもんじゃないでしょう。
記念する(アナムネシス)というのはさっき貼り付けたように、今、ここに、
現実化するってことですよ。
イエス様ご自身が最後の晩餐をおこなったのを、私たちが今の生きた体験として
生きるようにということであり、最後の晩餐ごっこかお芝居をしろって意味では
ないですよ。

206 :名無しさん@1周年:02/02/17 03:27
>>205
だから、それを認めないプロテスタント教会とは intercommunion しなければいいじゃないですか。

207 :名無しさん@1周年:02/02/17 03:35
カニバリズムかよ。

208 :名無しさん@1周年:02/02/17 03:40
>>207
ヨハネ福  6:57 生きておられる父がわたしをお遣わしになり、またわたしが父によって生きるように、わたしを食べる者もわたしによって生きる。
食いたくなければ食うな。

209 :名無しさん@1周年:02/02/17 03:47
一人部屋に戻ると
ウワァァァンヽ(`Д´)ノ
ってなるけど。


                  




                  ウワァァァンヽ(`Д´)ノ



210 :ろんぎぬす:02/02/17 17:19
ヌマツダ改め「ろんぎぬす」です。以下を参照してください。

十十十プロvsカトvs正教十十十
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1012749143/60-61

>●正教徒と福音派の対話(この訳文の無断転載は禁止です。)
http://plaza15.mbn.or.jp/~fnagaya/framepage.htm

正教の聖体礼儀:感謝機密
(カトリックの聖体拝領、正教の領聖)のパンとブドウ酒についての説明
http://plaza15.mbn.or.jp/~fnagaya/Taiwa10.htm

>●正教会の伝統と象徴
http://plaza15.mbn.or.jp/~fnagaya/Dento2.htm

211 :ろんぎぬす:02/02/17 17:20
【 個人的・私的な解釈で、文責は旧ヌマツダです。正教会のセイにしないで下さい。 】
俺さんへ、私はファミレスでパンとブドウ酒を飲むから、それも聖餐になるのでしょうか?
過失や不幸から団体員に引き込む異教徒に、話題に立てられねばならないのでしょうか?

輔祭は、聖体礼儀で聖変化しないパンとブドウ酒に意味はない。といいました。
普段ハリスティアニン(正教キリスト教徒)の肌身につけている十字架も、
神父が祈らないものは意味がない。単なるアクセサリーだ。と言ってました。
カトリックの昔の友達に、カトリックの十字架の付いたロザリオも、
神父の祝別がないと意味がない。と言ってました。

「単に食事」と「聖体を拝領する」のとドウ区別するのですか?

西欧人も東欧人も中近東の人間も、
食前の祈り(主の祈りとか決まりの祈祷文)など唱えながら、
パン(イタリアのフォカッチャだって、ペルシャのナンだって)に、
ブドウのジュースなり酒を飲んで生活すると、
生活そのものが、聖餐になるんですか?
ギリシャなんか、
しょっちゅうブドウ酒に水を入れて二倍に薄めた「水」を飲んで暮らしている。
あれも聖餐ですか?
命の水とは言ったもので、そんなの、おっかしぃー。

奉献礼儀といって、教会の至聖所のパンを入れる聖なる皿を「天国に見立て」、
その皿のパンを天国にいる聖人や信徒として祈祷している。
あの皿の上に「自分を表すパン」がないと、「天国に入れてもらえない」のですよ。
つまり単なる、昼飯とかディナーだのの食べ物や飲み物ではない。
平たく言うと、正教徒は受付でパンを買って、至聖所(天国)に自分を入れてもらうの。

つまり、信者のパン(体)が集まって教会(天国)を表し、
教会の頭はハリストスであって、ハリストスのパン(体)になる。
信者は手足で体の部分部分であるのだから、頭であるハリストスに結びついている。
その主のパン(体)を食べて、キリスト教信者として生きる。そういう意味なの。
>説明は>>199>>202>>208、参照

212 :ろんぎぬす:02/02/17 17:21
【 個人的・私的な解釈で、文責は旧ヌマツダです。正教会のセイにしないで下さい。 】

それに、洗礼を受けて罪の赦しを得ず、
額に十字に油を塗ってもらって聖霊を受けず、
(年に2回以上でいいが)毎日曜の痛悔で神に反省を述べず、
聖体礼儀で自分を表すパンを天国に入れてもらわなくては、
キリスト教徒として意味ないじゃん。

それに神父に懺悔告白して痛悔機密しなくては、
感謝機密(領聖:パンとブドウ酒を戴く事)はできない。
痛悔で神父が「償いしなさい」とか、
「やり残してきた事を済ませてから」と言われれば、領聖は受けられない。
罪の赦しに相応する、感謝で戴くパンやブドウ酒だから。
>聖句は>>179、参照

213 :ろんぎぬす:02/02/17 17:23
【 個人的・私的な解釈で、文責は旧ヌマツダです。正教会のセイにしないで下さい。 】

だから、単に「記念」に行う「飲み食い」ではない。
「飲み食い」の「直会(なおらい)」の偶像崇拝とは、
違う意味があって遣っている事なの。
異教の「直会」の意味合いは、
まるで、中央から地方に「偉い人」が来て「宴会」するのと同じように、
天と思われる所から地上に来た「神仏」と一緒に「宴会」する事で、
それは、ギリシャやローマの「ゼウスやバッカス」の偶像の前で、
宴会を開き「パーティーする」のと同じじゃん。
あれも、御来行「記念」の「飲み食い」の一種で「偶像崇拝」です。

もし「俺」氏が言う「記念だけ」なら、
続きで、コリントの聖書の言う「主の死を告げ知らせる」ために、
「十字架で死んだイエスよ。
ミンナに知らせて昇天します。アーメン。」
とか、「賛美歌」を歌い出したり、
某牧師:死んでも生きてるイエス様。
平信徒:そうです。生き返って昇天するイエス様。
某牧師:天の父の右に座すイエス様。
平信徒:「また来ます」と言ったイエス様。
某牧師:そうです。マラナ・タ(来てください)です。
とか、「交読文」を読み上げますか?
「聖書に忠実に」って言うのなら、そこまでヤレよな。
物笑いの種にされるけど。
実際は、聖餐の飲み食い前後に「対応の聖書の箇所」しか「読まない」だろう。
日キ教の場合は?
私は行った事がないから、ルーテル派や聖公会はドウかしれないけど。

214 :ろんぎぬす:02/02/17 17:28
【 個人的・私的な解釈で、文責は旧ヌマツダです。正教会のセイにしないで下さい。 】

私が、聖堂で聖体礼儀の時、
聖爵(ポティル)や聖盂(ディスコス)を仰ぎ見たのは、
あれを飲み食べられたらいいな。と思って頭を下げておったので、
拝んだのではない。

だいたい聖堂では、手を合わせて(合掌して)いないし、
パンやブドウ酒に向かって(偶像崇拝になりますようにと)誓願を立てたり、
(キリストより尊敬する人間が偉いし、
信心より行いの報いが正しいなどと)祈願を立てたりしていない。
人まねで気障りになるように、意味もなく十回も二十回も十字を切り続け、
神に祈願中に嫌がらせ動作を必死に行って、
祈祷の神父や輔祭方や聖歌隊(詠隊)の気を散らせようと努力する、
呪術も行っていない。

私を嫌う(心の持ち方の)異教徒が聖堂に入り込んで、
お経(法華経とか真言)だの
人の不幸(失敗が起こりますように)や
偶像(利権や名誉とか仏が偉いなどと)を心の中で唱えて祈願するような、
呪術を行いながら、私を見て
奴は偶像崇拝と心の中でつぶやいたのだろう。

215 :ろんぎぬす:02/02/17 17:30
【 個人的・私的な解釈で、文責は旧ヌマツダです。正教会のセイにしないで下さい。 】

(新約聖書 ルカ6章27b−28節)
αγαπατε τουζ εχθρουζ υμων,
καλωζ ποιειτε  τοιζ μισουσιν υμαζ,
 ευλογειτε τουζ καταρωμενουζ υμαζ,
προσευχεσθε περι των επηρεαζοντων υμαζ.  
「敵を愛し、あなたがたを憎む者に親切にしなさい。
悪口を言う者に祝福を祈り、あなたがたを侮辱する者のために祈りなさい。」

いくら異教徒が貢ぎ物(神から人を離す悪口や神に土産物や
神と取引を捧げを)もって参祷したって、
キリスト教信者になれない。
貢ぎ物の報いの善行がキリスト教徒の行いより上回り、
貢ぎをする者たちの「尊敬人物や曼陀羅や仏像」を、
キリストの神より「より崇める」ようにと願って貢ぎを行っても、
罪の赦しや愛による行いのキリストに取って代れない。

異教徒は単に、教会維持の金ズルや肥やしにはなるが、
それは「罪の赦し」や「神の愛」を受けたわけでない。
教会維持に貢献したと言う、営利目的でない、人間同士の付き合いとして、
神に仕える側から人間に対して”お褒めの言葉”を戴く報いで、
「隣人愛」を受けたのだろう。
キリストの教団に寄付して、ヨーロッパ的に「町の景観を美しくし」
教会のある主要都市の名を広める事で、
商業的取引や営利目的でない(見返りなしの)「公共の福祉」に貢献するのは、
「宗教法人法」でもうたっているからね。だから非課税。

216 :ろんぎぬす:02/02/17 17:30
【 個人的・私的な解釈で、文責は旧ヌマツダです。正教会のセイにしないで下さい。 】

「貢ぎの取引に見合わない」商業的・営利的目的から「仕返し」に、
聖物や教会を傷つけるのは「公共の福祉」に反して「宗教法人法の違反者」だし、
「宗教法人の団体」に属する人間のする事でないだろう。
建築物の「器物破損」や「礼拝・説教妨害」は立派な「刑法犯」です。

その宗教団体員の「責任者」は「宗教法人法」に則って
宗教「団体員」は「刑法」に則って、
その「住所・名前・電話番号」と、
「選挙ポスターを貼っていた」の「宗教新聞持っていた」事や、
約束の際に「私は他の宗教団体に属していない旨」の書き物から「偽証」でなく、
行状や被害状況を述べた、訴状や告発状をもって、
警察や検察や裁判所に「罪を問われる」べきでないの?

217 :ろんぎぬす:02/02/17 17:39
イエス様は、キリストの説く愛から、十戒を二戒に要約した。
神を切り捨てて人が大切なら異教徒(また唯物論者)になってしまう。
人を切り捨てて神が大切ならテロリスト(また過激派)になってしまう。

(マルコ12章29−31節)
απεκριθη ο 
’Ιησουζ οτι πρωτη εστιν ακουε,’
Ισραηλ,κυριοζ ο θεοζ ημων κυριοζ ειζ εστιν,
και αγαπησειζ κυριον τον θεον σου
 εξ οληζ τηζ καρδιαζ σου
 και εξ οληζ τηζ ψυχηζ σου
 και εξ οληζ τηζ διανοιαζ σου
 και εξ οληζ τηζ ισχυοζ σου.
δευτερα αυτη
 αγαπησειζ τον πλησιον σου ωζ σεαυτον.
μειζων τουτων αλλη εντολη ουκ εστιν. 
「第一の掟は、これである。
『イスラエルよ、聞け、わたしたちの神である主は、唯一の主である。
心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くし、力を尽くして、あなたの神である主を愛しなさい』
第二の掟は、これである。
『隣人を自分のように愛しなさい』
この二つにまさる掟はほかにない。」

218 :ろんぎぬす:02/02/17 19:06
【 マリヤ崇敬でない団体 パターンその1 2/1 】

●●●会の人の弱み、ミス、気にする事、知らない事につけ込んで、
汚き一票だの宗教新聞だの王仏冥合だの選挙ポスターだの、
悔しがったり、困ったり、暴力や人殺しや自殺を産みだしては、
その人の不幸をビデオや写真で見て喜ぶ、
弱い物イジメを自分の団体や出身を明かさず集団虐待的に行う生き方は、
●●の恨の文化と同じで、倭人とか大和とか日本の姿でないな。

無償の親切心とか手直しとかサラっと出来ない。
何でも見返り、何でも約束、出来なきゃ、もっと奪い取る。
権利も希望も皆潰す。人の不幸は団体の幸せ。と言う、
命の教義・感謝の礼拝・見返りのない奉仕の全く欠如した、
親分賞賛で貢ぎ一本の一種の「嫌がらせ圧力団」だね。

あれは宗教とは言わない。
第一、聖(ひじり)がない。それに動機に綺麗さ純朴さが無い。
仏教の五色の旗で、紫は聖、白は潔白さを意味するのだが、
あの団体の旗ときたら、
動物界の欲情や繁殖の緑、餓鬼界の貪りや渇望を表す黄色、
「頭破七分」地獄界の恐怖や苦難の赤、この3色しかない。
天界や菩薩の住む世界の白、仏の住む世界の紫が、旗の象徴にない。

あれは心の中や動機が下賤で卑俗しかない世界なのさ。
つまり礼拝や清純さのない宗教心のない世界さ。

219 :名無しさん@1周年:02/02/17 19:07
【 マリヤ崇敬でない団体 パターンその1 2/2 】

世の中、万事、金で名誉。
学ぶのは人を馬鹿にし陥れ、弱い物イジメで粋がりの満足を覚え、
知らない事につけ込んで、謝罪させ有り難がらせ巻き上げる為。
集団暴行(肉体)・集団折伏(精神)で、独りを取り囲みボコボコにして、
脅しや恐怖で、無理矢理の約束で、金や権利を巻き上げる。

巻き上げられた恨みを持ち、揚げ足取られでシブシブ付いて行く奴を増やし、
また同じ目に遭っている奴を、助けず逆に腹いせで、自分がされた事をして、
やられ仲間を増やして、いやがらせ集団として、肥え太っていく。

曼陀羅みりゃ分かるとおり、おどろおどろしく恐い。不気味。暗い。
丸暴さんの事務所に「おい、顔貸せや」とか、挨拶入れに行く感じ。
確かに、そりゃ丸暴さんに頼めば、相手は怖がって約束の通りはイイが、
自分も怖くてイイ気はしないだろう。願い事の叶い方ってそれ。

220 :ろんぎぬす:02/02/17 19:09
【 マリヤ崇敬でない団体 パターンその2 】

新興宗教●●宗のは、加持祈祷で、無理矢理プライド高い神仏を呼び止め、
これから何年か先に自然に良い事が起こるのを、
神仏の力で、幸せの先取りをし、先取りしたプライド高い御礼で、
本来ない不幸の利子付きで、後で利子付きの相応のデカイ不幸が起こる。
と言う願い事の叶い方。

金貸しの理屈で、今から6ヶ月後に100万円のボーナスが手にはいるのに、
無理矢理、今、欲しいから、クレジットで100万を手に入れ喜ぶ。
後で利子が倍付いて、6ヶ月後に200万払わなくては成らなくて、
100万は本来、6ヶ月後に損さなくてイイのに、大損。と言う、
幸せのしわ寄せの不幸が起こる。
だから、私は加持祈祷をしない。

イイ噂ない。なるべく拘わりたくないし、
お願いだから不幸を起こさないで。と言いたい。

221 :ろんぎぬす:02/02/17 19:37
崇敬についてはココ。

公教要理
http://www.aba.ne.jp/~mikami/catech.htm

第三十一課 第一誡(三)
天使、聖人の崇敬
http://www.aba.ne.jp/~mikami/catech.htm#26

222 :名無しさん@1周年:02/02/17 19:41
正教でも守護天使の執り成しの伝承がありますね。

223 :ろんぎぬす:02/02/17 19:51
勉強不足で申し訳ない。ミハイル(ミカエル)天使の取り次ぎでしょうか?
正教の天使の名前を覚えるネタがつかめないのです。

カトリックでは四天使、ラファエル、ミカエル、ウリエル、ガブリエル、
とエル付きの天使が四人いて、光、力、予見、知らせ、だかの意味があったような。

フランシスコ・ザビエルが宣教の頃は、戦国時代だったので、
日本にミカエル天使の加護で神の平和を願っていた。
と言う説話だか読みかじりを、覚えているだけです。

天使ウリエルは、エノク書のように、西方教会では忘れられていたが、
スラブの諸教会では、いつも尊敬されていたとか?
それくらいしか思いつかないです。

正教要理を呼んでみたのですが、天使について、今すぐ読み当たらない。
どこか見落としだと思います。

224 :名無しさん@1周年:02/02/17 19:59
>>223
いいえ、そういうものではありません。
各個人に生まれながら定められている執り成しをする天使がいて、
それを守護天使と言います。
これは、公教のみの伝承かと思っていましたが、
正教にも同じ伝承があるというのを正教の資料で知りました。
多分、間違いないとは思いますが、正教司祭にお訊ねください。

225 :ろんぎぬす:02/02/17 20:07
日露の役(明治34年八朔,35年)の戦で、
ミハイルの軍旗を押し立たロシア軍が、どんどん北方に退却していった。

旅順の戦いの後、奉天周辺の戦いで、
コサック騎兵が習志野騎兵と戦って戦陣を崩して、押し戻したのに、
なぜか退却命令が出て、隊長がサーベルを折り(そん所そこらの力で、
折れようはずない)悔しがって引き下がった。
と言うことで両軍引き分けで、講和開始の休戦に縺れ込んだと言う。
そういう戦況を考えると、
ミカエル天使の加護は、異国の日本にもあったと思う。

たとえ亜使徒・聖ニコライ大主教が、血の日曜日事件などを思い、
ロシア語で戦争中に革命で殺されないように皇帝(ツアー)の無事を願い、
日本語で老体の天皇の健康を祈願しても、問題ではないと思う。
明治は45年だから崩御まで10年あるけど。

226 :ろんぎぬす:02/02/17 20:24
>>224
すみません。まだ洗礼に預かっていないもので、
資料はどこのでしょうか?
ロシアとかベラ・ルーシーやセルビアのサイト?
キリル語の変換や翻訳ソフトない。

輔祭からは、洗礼の際、聖名(せいな:洗礼名)を授かって、
聖名の聖人が守護聖人とは聞いていましたが、
司祭(神父)さまに聞けそうにない。

教会の窓口の輔祭の取り次ぎで、神父と会うお決まりなので。
輔祭は「古代七信条」は知らない。と言って断るほど頼りなく、
「正教要理」だけ真面目に読んでいれば十分と言う始末。
不興を買った今では、神父様に会いようが、ありません。

プロテスタントやカトリックの大学の神学部(キリスト教学部)か、
図書館員にでも聞いて調べてもらうのが一番と、
キリスト教の書店のオジサンに言われるほどです。

東京(ニコライ堂)や函館でないので、教会の人間関係に気を遣います。
下手にニコライ堂に聞けば、教会内で上下で挟み撃ちで、今後が危ない。
言うに言えない。

227 :ろんぎぬす:02/02/17 20:35
マリヤ崇敬、崇敬に関してとは違いますが、
>226
>輔祭は「古代七信条」は知らない。と言って断るほど頼りなく、
私は、
1.ニカイア信条(325年)
2.アンティオケイア教会会議(341年)の第二信条
3.サルディカ西方教会会議(343年)のサルディカ信条
4.シルミウム第二信条(357年)
5.日付信条(359年5月22日)
6.ニケ信条(360年)
7.コンスタンティノポリス公会議(381年)信条
(ニカイア・コンスタンティノポリス信条)
の七つではないかと予測しています。

→原典 古代キリスト教思想史 2ギリシア教父(教文館)小高毅 編
11 四世紀の教会会議の信条・公文書 (現在 5600円)より。

228 :名無しさん@1周年:02/02/17 21:28
>>226
「聖名」として決めるものではなく、どういう天使であるかも予めわかるものでもありません。
信者、未信者関係なく遣わされているという伝承です。とりあえず、
http://plaza15.mbn.or.jp/~fnagaya/Hosinrei3.htm
のサイトで、

平安にして乱れざる眠りを我に賜い、
我を諸の禍より覆い護る守護天使を遣わし給え。
蓋爾は我等の霊と体との守護者なり。

という祈りの一節を見つけましたよ。
司祭でなくても、機会があれば適当な正教信者に訊いてみてください。
よい資料を見せてもらえるかもしれませんよ。

229 :ろんぎぬす:02/02/17 22:57
>>228
ありがとうございます。巡り会う機会があれば聞いてみます。


230 :ろんぎぬす:02/02/17 23:02
別件でカキコします。
>>220 :ろんぎぬす :02/02/17 19:09、で述べた新興宗教を離脱した理由。

【 阿含宗を辞めキリスト教に転向した言い訳の書簡 3/1 】
前略 ○○○○ 殿
○○○○ファミリーを辞め、阿含宗を辞め、会社を辞めて、もう大分経ちました。
1999年霊障とカルマからの脱出にあった恐怖の大王や、地球壊滅のような
原発テロもなく、死の灰と争って勝つアンゴルモアの大王と言ったテーマも、
売れなくなって、21世紀を迎えて白け切ってしまいました。
因果なモノで前著書の焦点のはぐらかしで中国で阿含経が伝わって復活とか
智慧の世紀と言い出しているので、
前著書の施本「修行」をした身には「辞めた」のが正解だったと思います。
売った儲けた責任など無く、法話で言うポケットマネーに化けたに決まってます。
世紀末不安を著書にして儲けた金を、不動産や儀式の購入資金に当てて一泡吹かせる
と言う常識から解脱してしまう集金システムに填められ、会員は自分自身の生活が、
世間から解脱してしまい、世間ズレでまともに助からないのには、今でも呆れています。
解脱供養に出す位なら、夜間の教育費や交際費に充てて人生勉強した方が
因縁解脱の供養よりよっぽどマシだったと反省するなり怒るなりしました。
教学も神保町の書店街で勉強した方が法話より身に付くしマシでした。
入行の切っ掛けになった「輪廻する葦」は著書の中では教学的にも修行的にも
一番重宝していましたが、摩訶止観と倶舎論を知ってから阿含経典全四巻も
有る事だし要らなくなりました。預流、一来、不還、七覚支、止観は、
部派仏教{間違い、中期大乗の唯識}の倶舎論にも有りますし、
{天台大師チギの}摩訶止観の感大果{梵天(インドで想像されていたコノ世を造った神)が
母子を哀れんで、天に生まれさせた因果応報のあり方を説明}は基督教の救いの在り方に通じます。
解脱供養の経典的論拠というか理証と言うか、阿含経典や倶舎論にズバリとは無い。
止を助ける意味でソウだとしかならない訳で阿含宗を退会しました。


231 :ろんぎぬす:02/02/17 23:06
3/2は私事すぎるので略。
【 阿含宗を辞めキリスト教に転向した言い訳の書簡 3/3 】
退会した後は、別紙の聖書要略を励みにしているので教団を必要としない生活です。
キリスト教的教養は楽しいし実生活上はスグ読めて役に立つので難しい事なしです。
仏教は俗悪や死怨な話や難しい用語が著作に多く、暗い怖い事が多い。夢が堅苦しい。
異端審問や宗教戦争の話と同じレベルで法華法難や一向一揆があって、
どっちもどっちな気がします。教団が経典とは別に俗悪をして信者の引き締めを遣った為
犯罪を正当化して言い訳する、その著作が暗くて怖くて夢の堅苦しいのが多いのです。
不動産購入、寺社建築、儀式の買い取りは夢の堅苦しさのイイ例です。
どこであれ教団の夢の実現とは人ではなくモノの入手や完成なのです。
聖書にも厭で暗くて怖い記述はありますが、後で救いになっているから良いのです。
お経は用語で漢字が多くて読みづらく、読み易いまつわり話などが因果話で暗い。
救いのテーマが大体ない。こうゆう事になったから注意しましょう。報いだ。とかなる。
阿含経には阿含宗の言う霊障や因縁解脱を「称する」話はないので依経の意味がない。
阿含経的「用語を使ってのアドバイスや説明」なら依経としている事にも成るでしょうが、
アドバイスは阿含用語でなく、他の仏教教団でもやっていてもイイ内容なので、
真言宗とか天台宗とか修験道とか遣っている人が阿含経を持ち出して話をするのと、
何ら変わった所が無いのです。
結局、管長猊下を見ているとオガミ屋の金持ちと言った風にしか見えなくて、不満でした。
阿含宗は言って効かない障害は法で動かす。阿含宗には法力があって効くとの事でしたが、
私から見たら阿含宗は何と言っても私を正気にはしてくれず(木剋土を無力化できず)、
阿含宗は私を助けるのではなく私に資金的に助けられて供養金をセビっていただけでした。
他の例と言えば職員側の悪態で、○○○さんや他の信者の不祥事で十分判る救済能力です。
私には阿含宗を修行した事は、予言著書を読むと同様、救いのない失望で終わりました。
今はただソレを伝えたくて手紙した次第です。  草々。


232 :ろんぎぬす:02/02/17 23:08
●阿含宗という宗教9 781 名前:ヌマツダ 投稿日:2001/06/17(日) 01:31
>772
>霊障、因縁を浄化して境涯をレベルアップできるって書いてるじゃない。

私はヨコハマ側だが、別に在家の仏舎利信仰は否定していない。
真正仏舎利を拝めば「多くの人は心が浄まる。かれらはそこで心が浄まって、
死後に、身体が壊れてのちに、善いところ・天の世界に生まれる。」
とあるのだから、生きている自分の心解脱と死後の天界転生は間違いないでしょう。
でも因縁解脱とか霊障解脱とは関係ない文だよ。

管長が言ってたじゃない。心解脱と因縁解脱は違うって、ナニ法話で聞いていたの?
新しい信者だから古い法話を知らないのかもしれないけどね。そう言ってたね。
心が浄まるのは、因縁解脱と違うね。心解脱だね。
因縁解脱は自分の以て生まれた悪因縁を切る事だって言ってたね。
心解脱は心に現れた煩悩を消す事だって確か聞いた記憶がある。

それに差し当たって天界に生まれるが、天界で死んだ次の生は保証されてないよ。
阿毘達磨倶舎論の分別業品第四の127偈の3,4句と128偈の1,2句に、
「戒と修とは勝れて次の如く、生天と解脱とを感ず。
劫の生天を感ずる等を、一の梵福の量と為す。」とあり、
<勝れて>の解説に、
施も生天の果を感ずるが、よりすぐれている点から、戒が生天の果を感ずるとのみいい、
戒も解脱の果を感ずるが、よりすぐれている点から、修が解脱の果を感ずるとのみいう。
<劫の生天を感ずる>の解説に、
天界に生まれて一劫の間快楽を受ける。
としています。

仏舎利や世尊などへの「施し」は解脱ではないのです。
天界に生まれる結果を生むと言うのです。それも一劫の間と言っています。
天界に生まれるだけでなく、解脱するには「戒律を守る」事が必要で、
「戒律を守る」よりよいのは「三昧(禅)を修する」事です。
と阿毘達磨倶舎論で言っています。

233 :ろんぎぬす:02/02/17 23:10
●阿含宗という宗教9 782 名前:ヌマツダ 投稿日:2001/06/17(日) 01:34
だいたい三結断じてシュダオンになると言うのは、
阿毘達磨倶舎論の分別随眠品第五の43,44偈の3経典に見える諸煩悩説の解説にあります。
「預流を得るときは、五見と疑との六種の随眠を断ずるのであるのに、
ただ三結断尽とのみ経に説かれているのは、
三結でもって三門・三根を摂するからであり、
また、有身見によって発趣することを欲せず、
戒禁取によって道に迷い、疑によって道を疑うことから、
解脱に趣くことを障碍するゆえである」
私は「輪廻する葦」にある「三結断じて云々」については、
ココの部分がネタ本だと思っています。


234 :ろんぎぬす:02/02/17 23:11
●阿含宗という宗教15 772 :ヌマツダ ◆Oon93KwY :01/11/14 22:34
>770 :名無しさん@1周年 :01/11/14 22:03
>最高の教えを理解するにはそれなりの高い知性が必要。
巷の根本仏教関係の1000円本を読む程度なら、
「著書以外読まずとも良い。」と指図される高い知性でも理解できるよ。
座禅というか瞑想はどちらかというと知性ではなく、実践力の問題だしね。

お釈迦様の入滅された「第二禅」を修得できずに(または修得出来たと言わずに)、
「護摩と浄霊法や布施行で」解脱だの涅槃の聖者?とは言い難いな。
「護摩と浄霊法や布施行で」は阿含経の言う解脱は得られないよ。
桐 山師は、阿含宗には唯識が入っている。と言うが、
唯識の阿毘達磨倶舎論でも「施」の報いは天生や福。と言っているからね。
解脱ではないよ。

あの方は、自殺の時に見つけた「方便の智恵」で生涯終わっているよ。
確かにアレは齢80歳の観音経のビジネスマンだ。

●阿含宗という宗教15 773 :ヌマツダ ◆Oon93KwY :01/11/14 22:47
「護摩や浄霊」は瞑想の念力を出す手段。と言っている。
と言って、「施」でない。と言う御仁がいるかもしれないが、
猊下は「亡者を三途の川を渡らせる功徳は、人を100人助ける功徳に勝る。
皆さんより、多くの功徳を積んでいる。」と言って、
自ら「施」行である自爆発言している。
「浄霊」もソウで、
「この秘法で修行者に功徳を積ませて、因縁を切りやすくさせている。」
とも言い、独鈷加持などを勧めるのもその口だが。
あれは「解脱力」ではなく、「功徳」による「福分」の獲得なのさ。
その証拠に、光和食品の薬事法違反や脳梗塞は因縁切りの失敗で、
仏舎利の獲得や法号や名誉称号集めの成功は「桐 山師だけの福分」の現れだろう。
いくら「猊下」が偉くなっても、信者が浮かばれる訳ではないのさ。
なんで信者や擁護側は冷静に判断出来ないのかな?
何年も信者遣っていて正気なら気づきそうなものだが?
世間ズレ、常識ハズレの阿含宗。ってファミリーで言ってたよ、先達数人が。
だから、信者でも騙されていてイイと言う割り切りビトがいるのよ。
困った事に。

235 :ろんぎぬす:02/02/17 23:13
●阿含宗という宗教9 346 名前:ヌマツダ 投稿日:2001/06/02(土) 08:43
>341,345
ねこふんじゃったサン、何をいってるのかな。
だいたい聖書を持ち出して著書などで宣伝をしたのは阿含宗の方です。
>阿含宗という宗教2
>13 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/12(水) 21:12
>仏は阿含宗では真正仏舎利が祭られています。
>仏像を拝む、いわゆる偶像崇拝ではありません。
>以上をもって、阿含宗は正しい本物の教団であることが証明されました。」
を聖書を用いて否定しているのです。
>1517 名前: 横やり失礼! 投稿日: 2000/07/04(火) 21:10
>列王記下17:17
>息子や娘に火の中を通らせ、占いやまじないを行い、自らを売り渡して主の目に
>            悪とされることを行い、主の怒りを招いた。
>申命記18:10−11
>あなたの間に、自分の息子、娘に火の中を通らせる者、占い師、卜者、易者、呪術師、
>呪文を唱える者、口寄せ、霊媒、死者に伺いを立てる者などがいてはならない。
>こういう、律法である申命記の記述にも違反してるような気がするし、主の怒りを招く
>行いを公然とやっている団体であるように私は思う。反論してね。よろしく、皆さん。

それにスレッド3から聖書の聖ヨハネの預言のコピペなどで仕掛けてきてたのは、
阿含宗擁護側からですよ。
>阿含宗という宗教3
>529 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/08/23(水) 23:08
>聖ヨハネの預言
>私は水によって悔い改めの洗礼(バプテスマ)をさずける。しかし、
>私の後からおいでになる方は、私よりも力のある方であり、私は
>その方のはきものを脱がせてあげる値打ちもない。
>その方は聖霊と火とによって、あなたがたに洗礼をおさずけになる。
>「マタイ伝」3−11

236 :ろんぎぬす:02/02/17 23:17
●阿含宗という宗教9 347 名前:ヌマツダ 投稿日:2001/06/02(土) 08:44
これも聖書や聖書の解説を引用して反論されてます。
>3の551 名前: 元信者>536、547 投稿日: 2000/08/24(木) 10:13
>聖ヨハネでなくて、ユダヤ教の預言者で、イエスに水の洗礼
>を施したという「バプテスマのヨハネ」ですね。ちなみに、

>4の416 名前: 元信者>407 投稿日: 2000/09/04(月) 14:29
>聖書から引用されている文章についてですが、一番イエスの
>言葉の原型に近いマルコ福音書は、以下のようになっていて
>「火による洗礼」が抜け落ちています。
>「わたしは水でお前たちに洗礼を授けるが、そのかたは聖霊
>(神の霊)で洗礼をお授けになる」(マルコ1−8)
>では、いつこの「火」が混じったか、ですが、使徒行伝に
>こういう記述があり、聖霊の形を「火」と見たからだという
>ことがわかります。
>「突然、激しい風が吹いてくるような音が天から聞こえ、彼ら
>が座っていた家中に響いた。そして、火のような舌が分かれて
>現れ、一人一人の上にとどまった。すると、一同は聖霊に満た
>され、聖霊がはなせるままに、いろいろな外国語で話しだした。」
>(使徒行伝2−3〜4)
>つまり、「火」とは本当の火のことでなく、聖霊の象徴と
>解釈するべきです。マタイ伝の一節をもって、桐山氏の護摩
>法とするのは曲解だということがわかっていただけると思い
>ます。


237 :ろんぎぬす:02/02/17 23:18
236つづき
>4の424 名前: 元信者>418 投稿日: 2000/09/04(月) 17:59
>それをヨハネの口を使って権威づけようと、書き加えた
>のだと考えられます。私の使っている共同訳では、「火
>の洗礼」の所に注釈が付いていて、いずれも「聖霊のか
>たどり」のこと、と断っています。

メシア等については他意見があります。
3の547 名前: kotarou 投稿日: 2000/08/24(木) 06:24
>3の559 名前: 元信者>554 投稿日: 2000/08/24(木) 11:34
>水を差して悪いですが、その解釈は全くの曲解です。まず、
>バプテスマのヨハネが言う救世主は、イエスのことを指して
>2000年後の桐山氏のことを預言したのなら、使者を出す
>必要もなかったのです。
3の563 名前: 559>560 投稿日: 2000/08/24(木) 12:17

238 :ろんぎぬす:02/02/17 23:19
●阿含宗という宗教14 14 :ヌマツダ :01/10/15 19:26
阿含宗という宗教9
429 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/06/06(水) 11:16
>>418

多分、公表されている「1920年1月5日」で正しいでしょう。この日でも、桐山氏
の自己顕示欲の強さははっきりと出ています。また、若い頃に雪害や偽ビール作り
で大損をしたことも説明できます。もちろん、彼が「火」を巧みに利用して名を
あげた理由も。

ちなみに、生まれ日の十二運は「冠帯」で、麻原ショウコウと同じ。ひとことで
言えば、ワンマンです。桐山氏の場合には、それに輪をかける「ある星」が加わり
ますので、決定的になります。女運は悪くて、恐妻家です(笑)。

阿含宗という宗教9
438 名前:429 投稿日:2001/06/06(水) 19:32
>435

ごめん。1年ずれていた。1921年の1月5日、確か卯の刻だったはず。

年 庚申 庚 食神 食神 病
月 戊子 癸 比肩 正財 長生
日 戊辰 戊 −− 比肩 冠帯
時 乙卯 乙 正官 正官 沐浴

まず、この季節には不可欠な「火」が一点もないのが大きな特徴。
恐妻家云々の話は、せっかくの日干の根が三合水局して忌神に変わる
から。こういうパターンを「富屋の貧人」と言って、家だけが馬鹿に
大きいのに、中に誰も住んでおらず、しかも台所は火の車だ、と判断
する。「水」は最も悪く、40歳ごろまでは「東北」を走るので凶。
雪害も偽ビールも「水」に関連する業務ですから、損害を受けた。
ここから、「南方運」に転換する。待ちに待った「火」が巡り、一陽
来復。はからずも、「火」を使ったマジックでもって門前市をなす。
80歳より、印綬・死の運を迎える。印綬は死期を差すことが多く、
死絶の運が巡るのを節に忌む。

239 :ろんぎぬす:02/02/17 23:23
●阿含宗という宗教14 15 :ヌマツダ :01/10/15 19:28
阿含宗という宗教9
443 名前:ヌマツダ 投稿日:2001/06/06(水) 21:58
>429,438

429,438さん、すごい四柱推命をやられてますね。感服いたしました。
千葉道場でも四柱推命の出来る方がいたのですが数年前に退会しました。
退会して、通関士の資格取って貿易会社に努めるようになって収入が増えた幸せな人がその方です。
その方の四柱推命は阿部泰山流とか言っていました。
つたない解釈になりますが、退会されたその方の言っていた事を参考に解釈してみました。

Stargazer WDの算出による堤真寿雄氏の四柱推命表
生年月日 大正11年(1921)1月5日 0600 震宮傾斜 離宮身 戌亥空亡
年 庚申己 食神 劫財 病  八 血災 天耗 将軍 福生 暗禄 天厨 天財 文星
月 戊子癸 比肩 正財 胎  一 金鎖 断橋 下情 飛刃
日 戊辰戊 −− 比肩 冠帯 五 黄磐 黄磐 華蓋 紅艶 日徳
時 乙卯乙 正官 正官 沐浴 七 淫欲殺 天福
命宮 寅 長生 暴敗 隔角 恒城 駅馬 血刃 駅馬 注受


240 :ろんぎぬす:02/02/17 23:24

●阿含宗という宗教14 16 :ヌマツダ :01/10/15 19:29
オウム事件の1995年乙亥の年は、空亡の上に日の戊を剋する乙の年。
当人の土の養分を吸い取る木の年で、正官が空亡で名誉を傷つけられる年。
仲人をきっかけにして林被告に連座したような年だ。
大運は数え81〜90まで丁酉の十二運が衰の時期。教団は衰える一方のようです。
命式に戊3,4つ己まであって、土の大過だから他の五行に比べてゴーマン度が高いようだ。
月の蔵干は癸の正財格で、日の土から見て月令を得ていないので身弱だが、火を以て土を暖めると、
使える水の財なので、金取りには余念の無い性格だ。護摩の火で金満の拝み屋と言った所か。
木が天敵で五行の最初だから頭の部分、気の部分がヤられやすい。脳にくる。
五行が木の季節の2、3、4月が空亡の10,11月と同じように危険な時期のようです。
脳梗塞や星まつりとかで借金取りが注目する時期と一致する。
だから今度の甲乙の年や戌亥の年が危ないのだろう。
当人の土の成分を漏らす事になるので金性が強くなるのも良くない事だ。
庚辛・丑巳申酉などの金は、結核のように消耗する病気を意味する。
考えようによってはコンピューターの金性、ネットワークの木性で叩かれると言う事か?
阿含宗は管長の木の剋・金の漏に対してドウ対応するのだろうか。

241 :名無しさん@1周年:02/02/17 23:24
キリスト教は占星術禁止じゃなかったでしたっけ?

242 :ろんぎぬす:02/02/17 23:25
●阿含宗という宗教16 18 :ヌマツダ ◆Oon93KwY :01/11/15 21:39
阿含宗という宗教10
288 名前:名無しさん 投稿日:2001/07/04(水) 16:13
282の補足
>(1993年のサキャ派の伝法灌頂は、11月6日から11日の六日間に行われました。)
チベット仏教サキャ・ツァル派の金剛界・胎蔵界両部の伝法灌頂を受け
チベット仏教の最高位「金剛大阿闍梨耶」を授受
法号は「ンガワン・リクズィン・テンペル」(智勝光明大覚者)
1995年6月15日付けの写真に瑜伽タントラ金剛界相承血脈のタンカと著者が写っている。
「オウム真理教と阿含宗」に載っていた。

阿含宗という宗教10
289 名前:名無しさん 投稿日:2001/07/04(水) 18:10
287 補足 「オウム真理教と阿含宗」参照。
私の受けたのは、
十一月十三日の関東別院でのチベット仏教の秘法
「ミラレパ式トップ・ゲルマの福徳長寿灌頂」の方。
翌十四日の総本殿での灌頂は、
「タントン・ギャルポの福徳長寿灌頂」と言うそうだ。

例えば、得度を授けた人や団体と縁が切れているのに、
桐ちゃんは得度が有効で、僧であるのだろう。

そういう桐山式の有効論からすると、
この「ミラレパの灌頂」を授かる前提は、
「阿含宗の」仏教徒である事だが、
私は阿含宗と縁が切れていても、仏教徒であると自認すれば、
「ミラレパの灌頂」は「有効」と言う事になり、
実は、ミラレパ様の孫弟子と言う事で通じる訳だ。
(略)

阿含宗という宗教10
290 名前:名無しさん 投稿日:2001/07/04(水) 18:15
以下の表題の本でお次第が書かれています。1500円程度で買えます。
ぼんブックス 虚空蔵求聞持法・真言密教入門(世界聖典刊行協会)田中成明

243 :ろんぎぬす:02/02/17 23:44
>241、
そう。カトリック要理(サンパウロ)では確かそうだったが、
聖書の記述だとロザリオの天使祝詞に近い箇所、
降誕の時に拝みに来た東方三博士は、マギ(占星術師)と言う。

占星術(七曜日)は、もとカルデア人(バビロン人)の予見の術だったが、
アブラハムも元はと言えば、カルデアの遊牧民だった。同族な訳だ。
バビロン捕囚で得たハムラビ法典が、
帰還ユダヤ人の律法編纂の基本ともなった。
だから、バビロンはユダヤの知識の母でもある。

アブラムは神の召命により、
アッシリアに相当するユフラテ側上流のハラン経由で、
アラムのシリアを抜けて西に進路を変え、
エジプト(別名ミツライム、ハム族)の王の東方の一州、
カナン(ペリシテ人の地→パレスチナ)州の地に移住して、
カナンがアブラム改めアブラハムが神から与えられた約束の地となった。

ミツライムと言えば、兄たちに奴隷に売られ、
パロ(ファラオ、エジプト王)に気に入られた夢説きのヨセフは、
死後、遺体をカナンに運ばれミツライム風(エジプト風)に葬られたと言う。

244 :ろんぎぬす:02/02/17 23:55
<< 今日は荒らしです >>
全盧煥(チョンのファン:韓語発音)
【 用例・参考 】
全・斗煥(ちょん・どふぁん)大統領。全羅・道(ちょんラ・どう)。全州(ちょん・じゅ)。
盧・泰愚(の・てう)大統領。
【 薀蓄 】
李・承晩(イ・すんマン)金・正日(キム・ジョンいる)親日・派(ちにる・ぱ:チンいる・パ)
張・??(ちょ・???)通名:張本
金・玉姫(きむ・おっキ)通名:金田、金津、黒石(金の鉱石が、たまたま黒かったから)
辛・淑玉(しん・すご:しん・スンお)通名:新山(しんさん→にいやま)
朴・??(ぱく・ちょんヒ)通名:三井(朴家は、三つの井戸のある土地で発祥したから)
呉・善花(お・そんファ)通名:??
慶尚・道(ぎょサムど)済州・道(ちぇジュど)
大韓民国(てハンみんグク)北・朝鮮(ぶくチョソン)
忠清・道(????ど)キムチの里、ここの唐辛子と水と発酵菌を使うのが一番と言う。
京畿・道(きょんギど)青瓦台(今の大統領府、昔の王宮:中国の皇帝は黄と紫、
           皇太子や封じられた王は青を象徴に使った。一般人は赤と緑)
           ソウル(漢城)のある地域。
平安・道、黄海・道(遼寧省を含め、唐の時代に郡がおかれた元中国領、高句麗の支配地)
緘?鏡道、江原・道(吉林省、朝鮮民族自治区を含め、高句麗の支配地)

カムサ(感謝)ハムニダ。
チョンマネヨ(ドウいたしまして)。

245 :ろんぎぬす:02/02/17 23:56
<< 今日は荒らしです >>
イタリアン・スタンダードでマカロンな金口(キムくち)ノンビリウム氏の放言。

別名スペイン人、カステラ・デ・ビエハ(英語で、キャッスル・オブ・オールド:古い城)。
ヌエバ・エスパニア(ノビスパン:新スペイン)は、今の西:メヒコ(英:メキシコ)。
ヌエバ・アレマニア(ネオ・ドイチェ:新ドイツ)
どいつんだ?おらんだ。しぃー、古ネタ、しらけ万年。

ヘイ、ダッチ!(ダイチェ人:ドイツ人やオランダ人を馬鹿にして言う。
ヘイ、ジャップ。ユア、ジャック、ユア、ジャップ。ユア、ファックと同じ。)
ダッチ・ワイフ(オランダの窓で客寄せのネーチャンを本来さす。アムステルダムのオランダ娼婦)
どうせアッシは、ベニスきってのビザンツ(陰謀家)さ。マキャベリー(策略家)さ。

神聖ローマ帝国の皇帝(ドイツ人の王)の居城のあるフランケン地方の城に拉致された、
イタリアのトスカーナ伯領のマチルダ女伯を慕う、あほシモベさ。
伊:フィレンツェ(英:フローレンス、花の都)のメデッチ家から、
ユリの花の紋章(メデッチの家紋→ブルボンの家紋、白百合学園の例のマーク)と、
ファッションとグルメを携えて、
北の寒い田舎のガリア(フランス)王に嫁いだお嬢様、カトリーヌ・ド・メデッチのような、
都会っ子ぶりっ子、我がまま妃(きさき)のイヌさ。
中身空洞のマカロニ、この世の天国を味わって、死んだら天国行きに決まっていると、
空っぽ能天気のマカロン(ゲルニカの内戦時のスペイン人がイタリア人を馬鹿にした言葉)さ。
それって、イタリアン・スタンダード。


246 :ろんぎぬす:02/02/17 23:57
<< 今日は荒らしです >>
ジャックの癖に、アングロ・サクソンには言われる、日独伊、古きよき時代のケナサレ三国同盟。
今風の悪の枢軸国(北チョン・バビロン・ペルシャ)ではない。

元はと言えば、アングロ・サクソンは、
ニーダ・ザクセン(ハノーバー:ウエスト・ファーレン)の出身だし、ザクセン人の分派の癖に。
それに連合ジャック(意訳:馬鹿の集まり)のビクトリア女王の夫君(おっとぎみ)は、
チューリンゲン地方とババロア(バイエルン)地方の境のコーフブルクのドイツ人。
だから、コーフブルクはドイツでありながら、
第二次世界大戦で英米(ジャック・アンド・ベティー)軍に空襲されなかった。

わしは指し当たって、ウサギ日生まれだから、
カーちゃんウサギの忠告も聞かず、アブねえ事する、あほのピーター・ラビットだ。
ピーター君って、ペテロの英語読み?ロス家だとピヨトール。
アルプスのダッチだとペーター。カステラの国はペドロ。
さて、ピーターのオトーチャンは人間に拉致されて、ウサギ肉入りパイにされたと、忠告されたのに、
拉致現場の畑にノコノコ遊びに出た話だ。
三匹の妹ウサギはカーちゃんウサギの忠告を聞いていたが、ピーターはそっぽ向いて聞かなかった。
物忘れと聞かない所はワシそっくりだ。
あほウサギ。

247 :名無しさん@1周年:02/02/18 00:22
3人のマギが礼拝に来たということは占星術を肯定するための記述ではなく、
ユダヤ人以外の異邦人にも救いがもたらされるということが象徴されている出来事
でしょう。

248 :ろんぎぬす:02/02/18 00:23
<< 今日は荒らしです >>
【 大正時代の教訓(平和が一番、チューゴク人とは戦争せず取引しよう) 】
北京・中華共和国(北洋軍閥(日清戦争後の新建陸軍(新軍)の漢民族の将軍)の袁世凱)
→南京・中華民国(国民軍(興中会の軍、華中・華南の新軍ほか革命軍)の孫文)
北洋は山東省より北の海、南洋はそれ以南。

袁世凱は漢字も書けないで書記官に任せるほど無学なのに、面接の口述試験で、
科挙官僚の筆記試験で任官せず、いわゆる委託業者的に清朝の役所勤めをした口である。
武人としてより政治家として有能であった。
袁世凱は、日清戦争の前は、朝鮮に特使として派遣され、
清朝軍とともに、朝鮮王宮でキーセンと遊んでいた。
北京の役所には聞こえてほしくない不倫事件だか身請け事件だかを起こしている。
一般人も「お上」は怖いので、「巷の噂」ではあったが。
みんな、とても常識的な漢字文化圏的志向の「平和で従順な」庶民だと思う。
世の中の不正を糺し清くしようと言うので、
正式に役所に密告する勇気のある「不届き者」は誰もいなかった。
みんな「生活が掛かっているから」お金を掴ませられていたのだろう。


249 :名無しさん@1周年:02/02/18 00:23
単にカトリック要理が禁止しているってことじゃなくて、旧約聖書のモーセ
5書には(たぶん申命記あたり)占いがいけないハッキリ書いてありますが。

250 :ろんぎぬす:02/02/18 00:24
<< 今日は荒らしです >>
いざ開戦となると遊びつかれた清朝軍は日本軍に負けまくり、
鴨緑江?を越え満州で戦う羽目に陥った。
清朝軍は規律が緩く、地雷を爆発させるタイミングが悪くて、味方が吹っ飛ぶとか、
救援軍を出すのに、相手方の将軍の戦功を気にして、別の戦地に部隊を向かわせるなど、
戦術がよくなかった。
海軍の手入れも行き届かず、戦艦が大砲を吹くと、艦長室の床がサビの為に底抜けし、
丁(てい)提督は重傷を負って、日本海軍に降伏した。
サビの原因は甲板でいつも洗濯物をして、湿気を多くしていたからと言う。何事も手入れは大切。
兵士の待遇は日本兵の方が良かった。
朝鮮が日本人嫌いなのに清朝軍より寝返ったのは身の安全だけでないと思われる。
待遇とは、医療や食料の供給の事である。

ところで戊戌の政変(西太后が妹の子の皇帝を幽閉)した際、
山東省にいた袁世凱は、皇帝の勅書に従わず新軍の長官なのに、皇帝を救出しなかった。
義和団の時に弾圧(義和団とそれに濡れ衣の反対派の逮捕と銃殺)に使われたが、
八カ国連合軍を前に、局外中立と宣言し山東省の新軍を動かさず、西太后の救出要請を無視した。
西太后は思い余って、暴動の首謀者の義和団の拳法家を王朝の忠臣として護衛に使う。
義和団が連合軍に負け、皇族は山西省大同に敗走。漢民族の袁世凱は満州人貴族から恨みを買う。
日露戦争後、新軍を満州人貴族の直属軍に再編し、袁世凱を蟄居させる。袁世凱は恐怖する。

251 :ろんぎぬす:02/02/18 00:25
<< 今日は荒らしです >>
たまたま、華中の新軍による武漢蜂起があった際に、華北の新軍は、満州貴族の命令を聞かず、
部下の漢人将兵が無視して鎮圧に向かわなかった。
頃合を見計らって、
袁世凱は説得するので蟄居を解いてくれ、と北京の皇族に言いつつ、南京の革命軍と取引をはじめる。
身は安泰だし、革命軍も自分に政治家としての良さそうな地位を約束したので、
革命軍の三部隊のうち、一部隊を鎮圧し、また北京に蟄居を解いた後の地位の要求をはじめる。
革命軍が南京に助けを呼ぶ。南京は袁世凱と密約をはじめる。
袁世凱の気に食わない条件だったので、革命軍の第二部隊を鎮圧する。
慌てて革命軍は袁世凱を中華共和国大総統にしてあげると言い出す。孫文怒る。
袁世凱は気をよくして、革命軍の第三部隊を鎮圧せず、
北京には「殊のほか革命軍は強く、(虫の息の革命軍なのに)北京を陥とす勢いです」と嘘報告をする。
北京の皇族に恐怖が走り、ラストエンペラーの母の皇后がビビリ、退位すれば命は安全か?と聞く。
袁世凱は、命どころか宮殿は陛下のものですし、忠臣は居場所を守りますので安心です。
退位しても紫禁城を優遇し、政治だけ民に貸してあげればいいのです。とかホラを吹いた。
皇后は納得し、1911年に退位宣言を出し、紫禁城は儀式だけ1924年まで続く。
袁世凱は、今度は南京に対して、皇帝の軍は革命を認めず、徹底的に弾圧したいと言っております。
と恫喝した。臨時政府は悩んだが、総統選出の選挙を袁世凱将軍の遣り良いように制度改革していい。
と言い出す。孫文またまた怒る。が、第三部隊が負けては「革命」は元も子もないので要求をのむ。
日本の特派員が東京に「インチキ革命」と記事を送る。
清朝皇帝は退位し(宮殿の中で暮らすが、政治だけは)中華共和国が成立する。

252 :ろんぎぬす:02/02/18 00:36
>>249
予言者や夢占いをする者があなた達の中に現れ、
しるしや奇跡を示して、そのしるしや奇跡が言った通り実現した時、
「あなたの知らなかった他の神々に従い、これに仕えようではないか」
と誘われても、
その予言者や夢占いをする者の言葉に耳を貸してはならない。
あなたの神、主はあなた達を試し、心を尽くし、魂を尽くして、
あなたの神、主を愛するかどうか知ろうとされるからである。
(申命記15:2〜4)

占いの結果、他の神々に従う事が悪い。と書いてある。
聖書は創造主によって占いしていますよ。

旧約のヨセフがエジプト王のパロに夢占いによって、
七年の豊作と七年の飢饉を予見したのはナゼ?
そのきっかけは不倫に間違えられて投獄されたときに、
召使いと料理長の夢から、彼らの将来を当てた事が当たり、
パロの耳に達して牢獄から出されて御前に召されたハズでは?

また旧約のダニエルがバビロン王に、宴会も過ぎて夢うつろの時、
青い指が突如わき出て字を書き、
「メネ・メネ・テケル・ウパルシン」の謎解き・夢解きをしています。

新約は、先ほど出した降誕の時の星がとどまり、
東方三博士にメシアの誕生場所を示した。のだから、
神の為ならOKですよ。

253 :名無しさん@1周年:02/02/18 00:38
夢解きって占い?

254 :ろんぎぬす:02/02/18 00:38
<< 今日は荒らしです >>
以後、北洋軍閥と国民軍の直軍(国民党指揮下の直属の軍)や雑軍(地方の軍閥軍)の内戦時代。
1911湖北の武漢蜂起・辛亥革命・第一次護法内戦、
1913?湖南の李烈均による第二次護法内戦、
1915雲南の蔡鍔による第三次護法内戦・袁世凱が中華皇帝を僭称のち病死、

欧州大戦が発展、山東省のドイツ軍を日本軍が攻撃、
ロシア革命で、ロシアとドイツ・オーストリアが休戦し講和。
オーストリア軍から裏切ったチェコ軍を、シベリア経由で連合国アメリカへ移動させる。
その救援軍としてシベリア出兵。
シベリア鉄道内でドイツ軍捕虜の帰還兵とチェコ軍の移動兵が、すれ違いざまに乱闘をはじめる。
理由:ダッチがメンタン切った、チェックの野郎が唾かけた。
悔しいからドイツ兵は石投げた。怒ってチェコ兵が銃をぶっ放した。双方、乱闘になった。
早く原隊復帰しろ。とロシア兵が止めに入った。男って世界どこでもバッカだー。女より。

1919対華21要求に対し、侮日(日本侮辱)運動(5・4運動)発生。
1920安直内戦・親日の安徽軍敗戦、
1922第一次奉直内戦・親日の奉天軍敗戦、
1924第二次奉直内戦・親米の直隷(河北)軍の冫馬(ひょう)玉祥軍が奉天軍に寝返り、
紫禁城からラストエンペラーを追放し天津租界へ亡命、
1925孫文病死、
1926?張作林が万里の長城越え南下、孫伝方?と連合し安国軍と名を変え・蒋介石の北伐軍と混戦、
1927?北伐が長江で停止、上海・南京・武漢などで、国共合作の北伐軍が分裂、租界襲撃頻発、
国民党と共産党の兵士(都市部の義勇兵「国民」と都市部労働者の民兵「共産」)が内戦し始める。
1928?国民党、上海の陳財閥などと蒋介石の国民党の軍が合作、共産軍が農村部に散りゲリラ戦。
1929張作林敗走し爆殺・子の張学良が蒋介石の直軍に従う。北伐完成、
1931ラストエンペラーを天津租界から誘拐し関東軍が満州事変。

255 :ろんぎぬす:02/02/18 00:41
>253
夢解きは、れっきとした、夢占いです。
神の知恵が解くのです。
神っ子知恵ちゃん。が解くのです。

256 :ろんぎぬす:02/02/18 00:43
<< 今日は荒らしです >>
別件、南東北は、歴史的に九次の人口流入があった。

第一次は、奈良時代に坂上田村麻呂が征夷大将軍となって、
岩手の一関・磐井郡のアテルイやモレと「38年戦争」をし、
田戸民が、駿河・甲州・武蔵・常陸などから流入、
ほか畿内の流刑囚と百済の亡命者が移住した。

第二次は、平安時代中期で「前九年・後三年の役」の時に、
陸奥国奥六郡の有力者阿部氏と、出羽国仙北三郡の有力者清原氏を討つ為に、
畿内の源氏の御家人衆を連れて流入した。
また少しして、平将門(茨城・水海道市周辺「取手−柏の相馬郡」)の父、
義将が征夷大将軍となっていた時代に、
上総国の山武郡の横芝を居城とし、将軍の私兵の山武兵が陸奥に出兵した。

第三次は、平安時代末期・鎌倉初期で、
板東平家(葛西「青砥」・千葉・三浦・秩父・中村「取手−柏の相馬郡」)や、
藤原氏系の小山などの家来を伴って源氏の征夷大将軍が、
「平泉征伐」で、陸奥に流入。平泉を葛西と千葉氏に、多賀城を留守氏に、
伊達郡に中村氏(のち伊達氏を改名)、相馬郡に相馬氏などを置く。

257 :ろんぎぬす:02/02/18 00:44
<< 今日は荒らしです >>
第四次は、鎌倉末期・南北朝時代に、
伊勢国の南朝の北畠氏に伴なわれた西国の家来衆が、福島の霊山(りょうせん)に移住。
対峙して二本松に北朝の畠山氏の東国の家来衆が、仙道筋(福島中通)に移住。
平泉の鎌倉幕府の旧臣・葛西氏に対し、室町幕府の大崎氏が玉造郡・大崎地方に移住。

第五次は、室町末期・戦国時代に、
「奥州仕置き」の際、豊臣秀吉の西国の家来衆、
蒲生氏(会津、旧・芦名領)、木村氏(旧・葛西・大崎領)の家臣団などが移住。
越後から米沢に上杉氏の家臣団の流入。
「関が原合戦」の後、庄内に酒井氏、会津に保科氏(のち松平氏)の家臣団の流入。
佐竹氏が常陸から羽後・秋田(久保田)に移住。

第六次は、江戸幕末・明治維新の時代に、
「戊辰の役」で、薩摩など西南雄藩の士族が役人として流入。

第七次は、明治末期の
「日清の役1894,5、北清事変(義和団の乱)1900・日露の役1904,5」の際に、
各地からの鉱山夫など流入。

第八次は、大正時代1911−1915の「日韓併合1910」後、朝鮮人が流入。
「山東出兵・シベリア出兵1917?-1919?」の際、白系ロシア人が亡命して流入。
特に昭和初期の「15年戦争1931−1945」中は、戦争捕虜など流入。

第九次は、昭和時代末期・平成時代、「日中友好1975?・開放政策1980?」後に、
里帰りとか帰国などに混じって中国人が流入。

258 :ろんぎぬす:02/02/18 00:46
<< 今日は荒らしです >>
天地創造のアダム・ノアの神、
イスラエルの氏神、アブラハム・イサク・ヤコブの神、
エジプト(ミツライム)から脱出しシナイ山でのモーセの嫁さんのミデアン族の氏神、
ヘブル人が七つの民と戦争中の師士の神、
サムエル宣託の王国時代のサウロ・ダビデ・ソロモン王の神、
亡国に進む時代の預言者やアッシリアと戦うユディットの神、
バビロン捕囚時代のダニエルやペルシャ王国時代のエステルの神、
ギリシャ・ヘレニズム時代のマカバイの神、
ローマ時代のイエスやパリサイ派の神が、
本当に全て同一神と言えるのか!と「歴史的には」考えるだろう。

日本と朝鮮の宣教の後先は、根付き方からして、来たが追い出された。
と言うのでなければ、
江戸幕末の新教のヘップバーン(ヘボン)先生、
正教のニコライ大主教の日本が先であり、
室町末期のカトリックもザビエル宣教師が日本が先だろう。

259 :名無しさん@1周年:02/02/18 00:49
神から与えられた啓示を解くのは「占い」とは言わないだろう。
りんごの夢を見たからあなたは幸運がまいこむでしょうなんていう
夢占いとは違うはず。

260 :ろんぎぬす:02/02/18 00:50
<< 今日は荒らしです >>
だいたい食文化と居住気候を考えてみろ。
日本は、沖縄・南日本・北日本・北海道で違うし、
熱帯・照葉樹林帯・落葉樹林帯・冷帯と違う。

九州の北、対馬の海の北が、三韓の地で、
岩手・宮古40度から南東北・北関東と、
38度線以南の韓国が同じ緯度だろう。

倭国の南日本が、暖かな国で、
蝦夷や日高見国の北日本が韓国と同じ、寒い国で、
アイヌの北海道が北朝鮮や満州のように、かなり寒い国。

261 :ろんぎぬす:02/02/18 00:51
<< 今日は荒らしです >>
食べ物の文化でも、
薬食いでイノシシ鍋の江戸時代、牛をすき焼きにした明治の日本料理の肉食と、
李氏朝鮮の豚汁や牛焼肉にする朝鮮料理の肉食では、食文化が違うだろう。

日本軍の蛮行として韓国だかで掲載された図に、
かってに朝鮮の農家から奪って「豚汁にするの写真」だか図があって、、
日本の良識者から、当時の朝鮮派兵の日本兵って、
「煮魚や焼き魚」に、ご飯を食べていたのでないの?
と言う、クレームがついた説明のある本を、読んだことがある。

つまり、韓国や朝鮮側や反日・日本人(社会党系)などは、
「歴史考証も検証もなく」かってに相手に同情して、
自分は日本は悪いと思う、が、自分は日本人だが償いたくないので、
他の日本人に謝罪や賠償させる。という、自己チュ−な霊につかれた奴がいる。

魔女裁判的で、
自分が悪い事しても悪くないと嘘教育で洗脳された相手が、感情と思い込みから、
とにかく軍服着ているし、
軍服は(よく見もしないで、朝鮮の新兵かもしれないのに)日本に違いない。
だから(実はくつろいで食べているの図かもしれないのに)奪ったに違いない。
だから日本兵は奪って悪いことをした。とかなる。とにかくヘビのセイなの。

262 :ろんぎぬす:02/02/18 01:06
>>259
神の啓示であろうとなかろうと、相手方が夢見ていれば、
それを解くのは、夢の占いさ。

たとえば、唐辛子は戦国時代や江戸時代の日本にもあって、
「七味唐辛子」とか「南蛮」とか言って、
日本ソバや讃岐ウドンに振りかけて食べるだろう。
テレビで見ていたが関東(埼玉)などの農村部など、
唐辛子を粉にしている風景があった。

韓国にしか唐辛子はなく、韓国のは本物の唐辛子だが、
日本は「ワサビ」しかないはずだから、
日本に唐辛子があるのは嘘だ。と言うようなもの。

ユダヤにしか啓示がなく、ユダヤの夢は本物の啓示だから、
他国のは「夢」しかないはずだから、
他国に啓示があるのは嘘だ。
だから夢占いなど、禁止だ。と言うようなもの。

263 :ろんぎぬす:02/02/18 01:08
もう寝ます。明日仕事大変。

264 :ろんぎぬす:02/02/18 05:30
>263
明日違う。0時過ぎたので、今日。


265 :ろんぎぬす:02/02/18 05:32
<< 今日は荒らしです >>
そこを短絡的な選民思想で、
日韓併合を、韓国はユダで、バビロンは日本と自己陶酔をやり、
エバでサタンの日本人を、何でも発祥の地の韓国人が、ユダヤの神を教える。とか、
ムンダの霊媒じゃあるまいし、
韓国パブや韓国エステに通う一人モンで寂しい日本人客とか、
身体障害者や精神障害者や無職なのでスガる日本人を、本来の日本人と見立てて、
日本国籍取得の結婚目的略取で、韓国系日本人キリスト教徒になるのなら、かなり問題だ。

一人もん(チョンガー)キムチと焼肉食い(朝鮮料理)の日本人キリスト教徒は、
霊媒ムンダのヘビ主義・恨文化の韓国の方が、当然偉いと本気で思う間抜けさ。
宗教はアヘンとは言ったものだ。とつくづく思う。

「神の愛」とか「献身犠牲」でなく、
「国際結婚目的」の「選民思想」といった感じだ。
あれって、キリスト教徒ぉ?すごく違う。
って思ったの、ワシだけでないはず。

266 :ろんぎぬす:02/02/18 05:42
<< 今日は荒らしです >>
日本の部落民差別の言い掛かりだって、
奈良の律令時代に亡命・百済人(帰化人で生活語は大和言葉)が、もたらした制度で、

日韓併合(1910)で、大正時代(1911−1915)以降の朝鮮人流入で、
「朝鮮の」部落民差別の「白丁」出身者が、
韓国や朝鮮に戦後・引き上げしなかった者達で、
終戦直後の暴動(強姦・略奪・殺人)の多数派だったろうに。

アメリカの「韓国亡命政府の正規軍」の兵隊であるまいし、
日本軍の武器庫から、勝手に武器略奪で暴動を遣った癖に。

社会党系のバカみたいに「無条件降伏」という「文字ずら」に捉われて、
「本来」降伏すべき相手の「アメリカ軍」に「武器庫」を明け渡さず、
第三国人に「勝手に空き巣に遣られるように」奪われて殺されるなど、もってのホカだ。
彼らは正規軍人でないし、「降伏調印の相手団体」でないと、わからぬかボケ。

それに北朝鮮のカンキョウ道は、代々殺人犯の流刑囚の地だそうじゃないか。

日本の社会党系が進んで「労働者の楽園」とか送り出しながら、
抗議も連れ戻しもしない、
北朝鮮の拉致やテロ、完全統制区域(強制収容所)での残虐な虐殺行為と、
高麗の壱岐・対馬の虐殺、終戦直後の虐殺、
それに反して日本の謝罪・賠償騒ぎからいって、
個人の性格・先祖の性格と、その社会的態度から言って、社会的問題が大きい。
アメリカで研究されている犯罪因子・遺伝子って本当じゃないの?

267 :ろんぎぬす:02/02/18 05:49
阿含宗という宗教19
176 :名無しさん@1周年 :02/02/18 01:09
>166
>彼らこそ釈迦仏教について正しい知識をもつ責任があるだろ。
正しいい知識と仰られるのであれば なおのこと客観的な具体例をあげて反論されると
いいでしょう。
刑事   「 おまえが犯人だろ、」
容疑者  「刑事さん信じて下さい、アリバイがあるんです、」
容疑がかかったら 犯罪者でない “証拠” を提示してその容疑を晴らすべきだ、
ただ単におまえらの勉強不足だとしてしまえば

刑事   「おまえが犯人だろ」
容疑者  「刑事さん勉強不足ですね、もう少し勉強して下さい。……」

268 :名無しさん@1周年:02/02/18 16:13
http://www.dydo.co.jp/figure2/top.html
これらの彫像も偶像ですか?

269 :名無しさん@1周年:02/02/18 17:06
俺さん。
偶像礼拝って、カトリック教会ばっかり抗議するんだよ。
正教にも抗議しろよ。
「深海生物フィギュアコレクション」の彫像を造ってるダイドードリンコ株式にも抗議しろよ。
チョコエッグの「リアルフィギュアコレクション」の彫像を造っているフルタ製菓株式会社にも抗議しろよ。
神様の命令で中国で造っているのかって抗議しろよ。

270 :名無しさん@1周年:02/02/18 17:09
俺さん。
偶像礼拝って、どうしてカトリック教会ばっかり抗議するんだよ。
正教にも抗議しろよ。
「深海生物フィギュアコレクション」の彫像を造ってるダイドードリンコ株式会社にも抗議しろよ。
チョコエッグの「リアルフィギュアコレクション」の彫像を造っているフルタ製菓株式会社にも抗議しろよ。
神様の命令で中国で造っているのかって抗議しろよ。

271 :名無しさん@1周年:02/02/18 17:20
記憶に古いが、
ローソン限定ジュラシックパークIII・コカコーラ限定フィギュアの彫像を
製造販売していた、日本コカコーラ株式会社および株式会社ローソンにも抗議しろよ。

272 :ろんぎぬす:02/02/18 19:44
>以前フランスの説明で、黒太子の母の出身をアキテーヌ(別名ギエンヌ)と言って、
現在はボルドーのメドック地方といったが、アンジュー地方の間違い。
以前行った、ファミレスのガストのロゼワインだかは、アンジューのだったハズ。

>正教(のイコン)にも抗議しないのは、
たぶん、プロテスタントで「ステンド・グラス」を用いる教会があるから、
敢えて言わないのだろう。

うちの母校はプロテスタントだが、
分校のキャンパスなど新品のステンド・グラスが建てられていた。

カトリックでも、スペインの北のブルゴスだかバリャドリドだかの教会に、
立派なステンド・グラスが有ったろう。

<< 今日は荒らしです >>
自分の体験では、TBのFBで、AG宗をしていた時分、
AG宗(4階)の入ったビルの(地下一階)韓Cパブを、清掃修行で見ながら、
京成TB駅の隣の韓C人牧師のキリスト教徒と思われる集団を見て、ソウ感じて、
AG宗会員同士で詰ったものだ。「日本人でない、笑う圧力団体」と。

ヤクザの親分はイエス様だかの?FBシロアムも同じかね?
FBのキリスト教徒って変人の集まりぃ?すげー幻滅!
TKのB教大出の法律家の奥さんが良識的で善良で学識あると思える。

パリにはミサがヨク似合う。とフランス王になった、
ナバラ王国のプロテスタント出身のアンリ四世だかが、
カトリックに鞍替えした時に言った言葉だが、
FBには、S道やB教が似合う。とか言いたい。

273 :ろんぎぬす:02/02/18 19:47
@@@聖母マリアと諸聖人@@@
http://mentai.2ch.net/psy/kako/990/990705057.html
404 名前: ヌマツダ 投稿日: 2001/08/24(金) 23:29

守護聖人 聖なる加護と聖人カレンダー (新紀元社) 真野隆也 著

まず、聖人とはなにかという事柄から説明していこう。
キリスト教では聖人を”神と人との仲介者”と位置づけている。
聖人は天国の住人であり”神にもっとも近い場所にその座がある”。
キリスト教における神は唯一無二の存在である。
宇宙に偏在するすべてのものの創造主であり、絶対的権威であり、
直視できないほど光輝く至高の存在である。
被造物のひとつに過ぎない人間にとっては、
さまざまな悩みや願いを聞き届けてもらうにはあまりにも畏れ多い。
だから、人は神との橋渡しをしてくれる聖人に、神への願いを依頼するのである。
これを”代願”といい、聖人は人間に代わって神に”とりなし”をしてくれるのである。
実際、煩悩多き庶民にとって、聖人に”とりなし”してもらう事柄もまた少なくない。
病気を治したい、良い成績をとりたい、仕事を成功させたい、恋人が欲しい、結婚したい、
死んだら天国へ行きたい・・・・・・。こうした人間の抱えるさまざまな悩みを、
あまさず汲みとってくれる心優しき者、それが聖人なのである。
西欧での聖人崇敬は5世紀以降、急速に上昇カーブを描く。
それは、ようやく社会が成熟期を迎えるなかで、時代の要請でもあったのだ。
都市の成立に伴い、新興勢力である商人や手工業者がそれぞれのギルドやツンフトを形成すると、
賎視を受けていた職業を聖化するために守護聖人を必要としたのである。
都市や地域、国家もまた聖人を担ぐことで連帯意識を生み出す必要があったのだ。
・・・・英雄崇拝や先祖崇拝は進路を変更し、聖人崇敬へと変貌したのである。・・・・

274 :ろんぎぬす:02/02/18 19:48
405 名前: ヌマツダ 投稿日: 2001/08/24(金) 23:31

聖人カレンダー。
1月、
1日聖母マリアの祭日、2日聖バシリオ、聖グレゴリオ、3日聖女ジュヌビエーブ、
4日聖女エリザベス・アン・シートン、5日聖ヨハネ・ノイマン、6日イエズス・キリスト顕現日、
7日(ベニャフォルの)聖ライムンド、8日聖女ペガ、9日聖セラフィム、
10日(テーベの)聖パウロ、11日聖テオドシオ、12日聖女マルグリット・ブルジョワ、
13日(ポワチエの)聖ヒラリウス、14日聖女ベロニカ、
15日聖アーノルド・ヤンセン、(エジプトの)聖マカリオス、16日聖マルケルス、
17日聖アントニウス、18日聖女プリスカ、19日聖クヌート、
20日聖セバスティアヌス、聖ファビアヌス、21日聖女アグネス、
22日(サラゴサの)聖ウィンケンティウス、23日(慈善家)聖ヨハネ、
24日聖テモテ、(フランソア・ド・サール)聖サレジオ、25日聖パウロの回心祝日、
26日聖女パウラ、27日(ル・マンの)聖ユリアヌス、28日聖トマス・アクィナス、
29日(歓待者の)聖ユリアヌス、30日聖女アルデグンディス、31日聖ヨハネ・ボスコ、
2月、
1日聖イグナティオス、2日聖母マリアお清めの日、3日聖ブラシウス、4日聖女ウェロニカ、
5日聖女アガタ、日本26聖人殉教者、6日聖アマンドゥス、聖女ドロテア、
7日福者エウジェニ・スメット、8日聖ヒエロニモ・エミリアニ、9日聖女アポロニア、
10日聖女スコラスチカ、11日聖グレゴリウス2世、12日(皇后)聖女テオドラ、
13日聖ヒューナ、14日聖バレンタイン、15日聖シグフリッド、16日聖女ユリアナ、
17日(エウカイタの)聖テオドロス、18日聖レオ1世、聖ヘゲシッポス、
19日聖コンラド、20日(ハッセルバリーの)聖ウォルフリック、21日−、
22日聖ペテロの使徒座、23日聖ペテロ・ダミアノ、聖ポリカルポ、
24日(アッシジの)聖フランチェスコ、聖マッテヤ、25日(コルシニ家の)聖アンドレア、
26日(コルトナの)聖女マルガリタ、27日聖ガブリエル・ポッセンチ、
28日聖レミジオ、29日聖ルドビコ、

275 :ろんぎぬす:02/02/18 19:49
406 名前: ヌマツダ 投稿日: 2001/08/24(金) 23:32

3月、
1日聖デービッド、聖スイトベルト、2日聖シンプリチオ、3日聖女クネグンディス、
4日聖カシミロ、5日聖フリドリノ、6日聖マルキアヌス、7日聖女ペルペトゥア、
8日聖ヨハネ・ア・デオ、9日(ローマの)聖女フランチェスカ、10日聖ドメニコ・サヴィオ、
11日(ボローニァの)聖女カタリナ、12日聖クレメンス・マリア・ホフバウエル、
13日聖グレゴリウス1世、14日聖女マチルダ、15日聖ロンギヌス、
16日聖アブラハム・ギドゥナイア、17日(パトリック)聖パトリキウス、
18日(エルサレムの)聖チリロ、19日(ナザレの)聖ヨセフ、20日聖クトベルト、
21日聖ベネディクドゥス、22日(スウェーデンの)聖女カタリナ、
23日(モングロベホの)聖トリビウス、24日聖ガブリエル、
25日聖母マリアお告げの日、聖ディスマス、26日聖カストゥルス、27日聖ルペルト、
28日(カンタベリーの)聖アウグスティヌス、29日聖レミギウス、
30日聖セクンドゥス、31日聖女バルビナ、
4月、
1日聖フーゴ、2日(エジプトの)聖女マリア、(パオラの)聖フランシスコ、
3日(パレルモの)聖ベネディクト、4日聖イシドロ、5日聖ビンセンシオ・フェレル、
6日福者ヘルマン・ヨセフ、7日聖ヨハネ・バプチスタ・ラ・サール、
8日聖女ジュリー・ビリアート、9日聖女マテリアーナ、10日聖女ジェンマ・ガルガニ、
11日聖レオ1世、12日(ベローナの)聖ゼノ、13日聖マルティヌス1世、
14日聖ヘルメネジルド、15日聖女リドヴィナ、16日聖女ベルナディト、聖マインラード、
17日聖ベネディクト・ラブル、18日(アポロニウス)聖アポロニオ、
19日聖ピウス5世、20日(トミス)聖トミ、21日聖ブウノ、
22日聖女エウフラジア・ペルチェ、23日聖ゲオルギウス、24日聖フィデリス・シグマリンゲン、
25日聖マルコ、26日聖マルケリヌス、27日聖女ジータ、28日聖ウィタリス、
29日(シエナの)聖女カタリナ、(ヴェローナの)聖ペトルス、30日聖(大)ヤコブ、

276 :ろんぎぬす:02/02/18 19:50
407 名前: ヌマツダ 投稿日: 2001/08/24(金) 23:32

5月、
1日勤労感謝の日ピオ12世が定めた、(フィリポ)聖ピリポ、2日聖アタナシオ、
3日聖(小)ヤコブ、4日聖フローリアヌス、聖女モニカ、5日(アンティオキアの)聖女ペラギア、
6日聖エドベルト、7日聖女ドミティラ、8日聖女マダレナ・カノッサ、
9日(ギリシアの)聖クリストポルス、10日(フィレンツェの)聖アントニウス、
11日聖(小)ヤコブ、聖ピリポ、12日聖パンクラティウス、13日聖フェレオルス、
14日聖ポンティウス、15日(ディンフナ)聖女デュムプナ、
16日聖オノルトゥス、(ブレンダン)聖ブレンダヌス、17日聖マドロン、18日聖ヨハネ1世、
19日(ダンスタン)聖ドゥンスタン、聖女プデンティアナ、20日聖エウスタキウス、
21日聖ゴドリック、22日聖女リータ、23日聖ヨハネ・バプチスタ、
24日聖女マグダレナ・ソフィア・バラ、25日聖ウルバヌス、26日聖ベータ、
27日(カンタベリーの)聖アウグスティヌス、28日(モンジューの)聖ベルナール、
29日−、30日聖フェルディナンド3世、31日聖女ペトロネラ、
6月、
1日聖ユスティノス、2日聖エルモ、聖エラスムス、3日聖ケビン、
4日聖フランシスコ・カラッチョロ、5日聖ボニファティウス、6日聖ノルベルト、
7日福音マリー・テレーズ・スビラン、8日聖メダルドゥス、
9日聖コロンバス、聖プリミスと聖フェリキアヌス、10日聖イザマール、11日聖バルナバ、
12日(サハグンの)聖ヨハネ、13日(パドアの)聖アントニオ、14日聖バシレイオス、
15日聖ウィトゥス、16日聖キュリアコスと母ユリタ、17日聖女マリナ、18日聖エフラエム、
19日聖ゲルウァシウスと聖プロタシウス、20日福者パセコ、21日聖アロイシウス・ゴンザーガ、
22日(ノーラの)聖パウリヌス、聖トマス・モア、23日−、24日(洗礼者)聖ヨハネ、
25日聖ガリアヌス、26日聖サルビウス、27日眠れる七聖人、(アレキサンドリアの)聖チリロ、
28日聖レオ1世、29日聖パウロ、聖ペテロ、30日聖マルティアリス、

277 :ろんぎぬす:02/02/18 19:52
7月、
1日聖パンタレオヌス、2日聖スウィージン、3日(トマ)聖トマス、
4日(ポルトガルの)聖女エリザベート、5日聖アントニオ・マリア・ザカリア、
6日聖女マリア・ゴレッティ、7日聖キュリロス、8日聖エウゲニウス3世、
9日聖ベロニカ・ジュリアニ、10日聖ローマ七殉教兄弟、11日聖ベネディクトゥス、
12日聖エルマゴラス、13日聖ハインリヒ、14日聖カミルロ・デ・レルリス、
15日聖ボナベントゥラ、16日カルメル山の聖母記念日、17日聖アレクシウス、
18日聖ヒアチント、19日聖女ユスタと聖女ルフィーナ、20日聖女マルガリタ、
21日聖女プラクセディス、22日(マグダラの)聖女マリア、
23日(スウェーデンの)聖女ビルジッタ、24日聖女クリスティナ、
25日聖(大)ヤコブ、聖クリストフォルス、26日聖女アンナ、
27日眠れる七聖人、聖パンタレオヌス、28日(ミラノの)聖ナザリウス、
29日聖女マルタ、30日聖アブドンと聖セネン、
31日聖ネオト、聖ゲルマヌス、聖イグナチオ(デ・ロヨラ)、
8月、
1日聖ペテロの鎖の記念日、聖フリアルド、2日(ベルチェリの)聖エウセビオ、
3日聖マナキウス、4日聖ドミニクス、5日聖カシアヌス、6日聖シクストゥス、
7日(アレッツォの)聖ドナトゥス、8日聖キュリアクス、9日聖女イレネ、
10日聖ラウレンティウス、11日聖女クララ、12日聖ジャンベルト、13日聖ヒッポリュトゥス、
14日聖マクシミリアン・コルベ、15日聖母マリアの被昇天、
16日(ハンガリーの)聖ステファノ、17日(アッシジの)聖ロクス、
18日(ヘレン)聖女ヘレナ、19日聖セバルドゥス、聖ヨハネ・ユード、
20日(クレルヴォーの)聖ベルナルドゥス、21日聖ピウス10世、22日聖ティモテウス、
23日(リマの)聖女ローザ、24日(バーソロミュー)聖バルトロマイ、
25日聖ゲネシウス、聖ルイ9世、26日聖ゼフィリノス、聖ヨセフ・カラサンス、
27日聖女モニカ、
28日聖アウグスティヌス、(エチオピアの)聖モーセス、(ジュリアン)聖ユリアヌス、
29日(洗礼者)聖ヨハネ殉教日、30日聖フィアクル、31日聖ライムンドゥス・ノンナートゥス、

278 :ろんぎぬす:02/02/18 19:54
9月、
1日聖アエギディウス、聖ルプス、2日(アビニョンの)聖アグリーコラ、3日聖グレゴリウス1世、
4日(アドバラカンの)聖ウルタン、(ヴォテルボの)聖女ローザ、5日聖ユスチニアノ、
6日聖ミカエル、7日聖グレティウス、8日聖母マリアの誕生日、聖ハドリアノス、
9日聖ペドロ・クラベル、10日(トレンティーノの)聖ニコラウス、11日聖女テオドラ、
12日聖アイルビ、13日聖ヨハネ・クリュソストモス、
14日聖十字架称賛の日、(ケルンの)聖マテルヌス、
15日(パウロの弟子)聖ニコメデス、聖アルヌルク、16日聖キュプリアヌス、
17日(マーストリッヒ)聖ランベルトゥス、18日(コペルティーノの)聖ジュゼッペ、
19日聖ヤヌアリウス、20日聖エウスタキウス、21日聖マタイ、22日聖マウリティウス、
23日聖女テクラ、24日聖ノエル・ジャバネル、25日聖フランシスコ・マリア、
26日聖ダミアヌスと聖コスマス、27日聖ビンセンチオ・パウロ、28日聖ウェンツェスラウス、
29日聖ミカエル、30日(ジェローム)聖ヒエロニムス、
10月、
1日(イエスの)聖女テレジア、2日守護天使の記念日、聖レオデガリウス、
3日聖女ヘレナ、聖女テレーズ・ド・リジュー、4日(アッシジの)聖フランチェスコ、
5日(スビアコの)聖プラキドゥス、6日聖フィデース、聖ブルーノ、7日ロザリオの聖母の記念日、
8日(エルサレムの)聖女ペラギア、9日(ドニ)聖ディオニシウス、聖ヨハネ・レオナルド、
10日聖ゲレオン、11日(ガルジアの)聖フランシスコ、12日聖パントゥルス、
13日聖エドワード、14日聖カリストゥス1世、15日(アビラの)聖女テレジア、
16日(デゥービル家の)聖女マルグリット、聖ガルス、17日聖イグナティオス、
18日聖ルカ、19日(十字架の)聖パウロ・ダネオ、20日聖アッカ、21日聖女ウルスラ、
22日(アルカンタラの)聖ペテロ、23日(カピストラの)聖ヨハネ、
24日聖アントニオ・マリア・クラレ、25日聖クリスピヌスと聖クリスピニアス、
26日福者コンタルド・フェリニ、27日聖ジェラルド・マイエラ、28日(タダイの)聖ユダ、
29日聖ホノラトゥス、30日聖サトゥルニヌス、31日聖ウォルフガング、

279 :ろんぎぬす:02/02/18 19:55
11月、
1日万聖節・すべての聖人の祝日、2日万霊節・死者の日、聖エウスタキウス、
3日聖マルチノ・ポレス、4日聖カロロ・ボロメオ、5日聖マルティン・デ・ポレス、
6日聖レオナルドゥス、7日聖エウスタキオ、8日聖ジダゴ、9日(エウカイタの)聖テオドロス、
10日聖レオ1世、11日(トゥールの)聖マルティヌス、12日聖リブイン、
13日聖ホモボヌス、聖ブリッキウス、14日(アヴェリニの)聖アンドレア、
15日聖アルベルトゥス・マグヌス、16日(リヨンの)聖エウケリウス、
17日(フランクの)聖グレゴリウス、(リンカーンの)聖ヒュー、
18日聖ペテロ大聖堂の献堂記念日、19日(チューリンゲンの)聖女エリザベト、
20日聖フェリクス、21日聖母マリアの奉献、22日聖女カエキリア、23日聖クレメンス1世、
24日聖クリュソゴヌス、25日(アレクサンドリアの)聖女カタリナ、
26日(ポルト・マウリチオの)聖レオナルド、27日(ペルシアの)聖ヤコボス、
28日聖グレブリウス3世、29日(エジプトの)聖女マリア、30日聖アンデレ、
12月、
1日(エロイ)聖エリギウス、2日聖女ビビアナ、3日聖フランシスコ・ザビエル、
4日聖女バルバラ、5日聖女オディリア、6日(ミュラの)聖ニコラウス、7日聖アンブロシウス、
8日無原罪の聖母マリア祭日、9日(パヴァアの)聖シュルス、10日聖ミルティアデス、
11日聖ダマスス1世、12日聖女ハンナ・フランシスカ・ド・シャンタル、
13日聖女ルキア、14日(十字架の)ヨハネ、15日聖ヨハネ・コルンビニ、
16日聖ヤヌアリウス、17日聖ラザロ、18日聖女ノトブルガ、19日−、
20日(シロスの)聖ドミニク、21日(トマ)聖トマス、
22日(ザベリア・カブリーニ)聖女フランチェスカ、
23日(ケンティの)聖ヨハネ・ワチエンガ、24日聖モクア、25日降誕祭、聖女アナスタシア、
26日聖ステファノ、27日(使徒)聖ヨハネ、28日幼子殉教者の祝日、
29日(カンタベリーの)聖トマス・ベケット、30日聖ペルペトゥウス、
31日聖シルウェステル1世、

280 :ろんぎぬす:02/02/18 19:57
415 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/08/26(日) 02:55

ここからコピペ?
http://salveregina.virtualave.net/special/gregorian/gregorian4.html


418 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 01/08/27 10:29 ID:xFwffaB.

>404-410
もっと詳しいものがここに
http://salveregina.virtualave.net/data/tenreireki.pdf

415は旧典礼(トリエント典礼)のものだから、そのまま受け取らないように。(そのように注意してあるはず…)

281 :名無しさん@1周年:02/02/18 22:44
> >正教(のイコン)にも抗議しないのは、
> たぶん、プロテスタントで「ステンド・グラス」を用いる教会があるから、
> 敢えて言わないのだろう。
ワラタヨ!
俺さん、プロのステンドグラスも破らなきゃ金縛り治らないぞ。

★天使祝詞だけで1000を目指すスレ★
には、「★金縛りになります。」見たいなカトペして、
◆◆リトル・ペブル信者の回心の為に祈れ!!◆◆
には、どうしてしないの?
リトル・ペブル信者の回心の為に祈る場合は、
たとえ夜中に天使祝詞唱えても金縛りの効果は無いわけか?

282 :名無しさん@1周年:02/02/19 18:20
お前らの方がペブルやミミより増しだからだよ。

正教みたいな少数派より、多数派を相手にするのが普通だ。

283 :名無しさん@1周年:02/02/19 18:27
おいヌマツダさん
あんた精神を病んでないか?
だらだら長文を書き込まないで簡潔にまとめろよ。


284 :名無しさん@1周年:02/02/19 18:30
>>281
私はマリヤ崇敬の罪を犯していた時には
頻繁に金縛りになったが、マリヤ崇敬を
やめたら金縛りには殆どならなくなり、
今では全くならなくなった。

285 :名無しさん@1周年:02/02/19 19:01
カトリック教徒の多くは、マリヤ崇敬をする故に
金縛りになっていると思われる。

マリヤ崇敬をしても金縛りにならないと主張する
者がいても、それは殆ど嘘である。
金縛りに頻繁になっていた頃の私も「金縛りの原因は
マリヤ崇敬である」と忠告されても、おそらく認め
なかったと思われる。
私は「マリヤ崇敬は正しい事で、正しいことを
した為に、悪霊を怒らせてしまったのだ」と
考えて、マリヤ崇敬の罪を正当化していた。

しかし、中には本当にならない者も居ないとは
限らない。それは次のような理由によると思われる。
@体質的に金縛りになりにくい。
A手抜きマリヤ崇敬をしている。
Bたまたま近くに、金縛り起こす悪霊が居なかった。
C以前述べた金縛りになり易い条件以外でマリヤ崇敬をしている。

@はどうにもならないが、Aは熱心にマリヤ崇敬を
する事で解決する。
Bは、連日おこなったり、場所を変えたりする事で
解決できる。(悪霊が居そうな所のそば等)
Cは、ロザリオを夜唱える。寝る前に唱える。夜、目が
覚めた時にロザリオを唱える。布団に入ってから寝る
までの間にも唱える。等によって解決する。
※一旦、金縛りになってしまうと、後は簡単に金縛りになる。

マリヤ崇敬が間違いである事を証明しても聞き入れない諸君。
マリヤ崇敬をして金縛りを経験して頂きたい。
金縛りを経験する事によって、マリヤ崇敬の危険を実感
してもらいたい。以上

286 :名無しさん@1周年:02/02/19 19:16
マリヤ崇敬の正体
http://www.kajima.co.jp/prof/culture/freud/collection/egypt2p-j.html

287 :名無しさん@1周年:02/02/19 19:25
http://isweb28.infoseek.co.jp/diary/s43mk/cgi-bin/imgboard/img-box/img20020218233708.jpg


288 :名無しさん@1周年:02/02/19 19:38
>>285
金縛りになってなったことありません。
独自の特殊な体験を一般化することは、かなり無理があります。

289 :名無しさん@1周年:02/02/19 20:20
>>288
マリヤ崇敬をしてもならないって意味ですか?
日中にやっても金縛りには成らないよ。
寝る直前とかにやらなきゃならないよ。

290 :名無しさん@1周年:02/02/19 20:22
test

291 :名無しさん@1周年:02/02/19 20:28
>>288
異教の女神を神の母と呼ぶのはかなり無理があります。
http://www.kajima.co.jp/prof/culture/freud/collection/egypt2p-j.html

292 :名無しさん@1周年:02/02/19 20:43
カルバンの
聖餐のパンとぶどう酒は象徴であり、聖変化を起こさないが
それによってキリストの肉と血の効力にあずかれる。が妥当である。

嘘だと思ったら成分を分析してみろ。

293 :名無しさん@1周年:02/02/19 20:50
>嘘だと思ったら成分を分析してみろ

分析してみるとカトリックの主張どうりなんだなこれが(藁。
カトリックがいう変化は形相においておきているだけで、科学が扱う自然的
性質には関わらないから


294 :名無しさん@1周年:02/02/19 21:12
>>293
血液型はなんだ?

295 :名無しさん@1周年:02/02/19 21:58
ウソなんだから血液型も何も無い

296 :名無しさん@1周年:02/02/19 22:29
ローマのオジサンやってきて
イシスの角を取っちゃった

297 :マリア:02/02/19 22:37
カルバンの言ってたことって、
「キリスト教徒にならない予定の者は救われない」ってやつでしょ?
当時のカトリックの堕落した人とあまり変わらない。
そんな人の言ったことは、はっきり言って信用ならないわね。

イスラエルの伝承を知らないために、
ヤハウェとアドナイの意味を理解出来なかった。困ったことね・・・。

298 :名無しさん@1周年:02/02/19 22:41
ヨハネ福  6:35 イエスは言われた。「わたしが命のパンである。わたしのもとに来る者は決して飢えることがなく、わたしを信じる者は決して渇くことがない。
ヨハネ福  6:41 ユダヤ人たちは、イエスが「わたしは天から降って来たパンである」と言われたので、イエスのことでつぶやき始め、
ヨハネ福  6:48 わたしは命のパンである。
ヨハネ福  6:51 わたしは、天から降って来た生きたパンである。このパンを食べるならば、その人は永遠に生きる。わたしが与えるパンとは、世を生かすためのわたしの肉のことである。」
ヨハネ福  6:58 これは天から降って来たパンである。先祖が食べたのに死んでしまったようなものとは違う。このパンを食べる者は永遠に生きる。」
イエスがパンなんでよ。聖変化したパンがイエスなんだよ。
パンがイエスになり、イエスがパンになるんです。
パンとしてのイエスに血液型なんてないでしょ。
パンはあくまでパンです。

299 :名無しさん@1周年:02/02/19 22:56
> やめたら金縛りには殆どならなくなり、
> 今では全くならなくなった。
だから、「2002/02/05(火) 22:18」以降も天使祝詞を唱えたのでしょ。
あれから、一月も経ってないじゃない。再発する恐れありますよ。

300 :ろんぎぬす:02/02/19 23:02
>223 :ろんぎぬす :02/02/17 19:51
>カトリックでは四天使、ラファエル、ミカエル、ウリエル、ガブリエル、
>とエル付きの天使が四人いて、光、力、予見、知らせ、だかの意味があったような。

訂正です。ガブリエルは「智」天使、ラファエルは「癒し」祈り、平和、喜び、光、愛の天使、
ウリエルは「熾」天使(セラフィム)Seraphim 最高位の天使。

参考

天使の世界
http://urawa.cool.ne.jp/urawa/1422/index.html
四大天使 エノク書について
http://urawa.cool.ne.jp/urawa/1422/angel_frame.htm

>天使ウリエルは、エノク書のように、西方教会では忘れられていたが、
>スラブの諸教会では、いつも尊敬されていたとか?

引用>745年のローマ教会会議によってウリエルは堕天使として非難された。
引用>民間で加熱し過ぎた天使信仰を押さえるための処置で、
引用>聖書正典に名前の現れるミカエル、ガブリエル、ラファエル以外の天使は否定された。
引用>その後、教会の処置は寛容になり、
引用>ウリエルは復権するが、天使ではなく聖人としてだった。
引用>聖ウリエルのシンボルは開いた手の上にのせられた炎である。
引用>ウリエルは『ヨセフの祈り』の中ではヤコブと格闘した天使とされる一人だが、

これが、旧約のヤコブが「イスラ・エル→天使に勝った」と名乗りなさい。となる。
よく聖書で、ヤコブの家よ。とユダヤの主が呼ぶのは、
イスラエルの国よ。とユダヤの神が呼ぶのと同じ意味。

301 :名無しさん@1周年:02/02/19 23:04
> 正教みたいな少数派より、多数派を相手にするのが普通だ。
プロの方がメジャーでしょ。プロのステンドグラスから先に壊せばいいじゃないか。
フルタ製菓株式会社の「チョコエッグ」もかなりヒットしたと思うが。

302 :ろんぎぬす:02/02/19 23:06
>283 :名無しさん@1周年 :02/02/19 18:27

引用や個人的意見が長くて、すまない。が、説明上いたしかたない。

303 :名無しさん@1周年:02/02/20 00:37
>>297
> イスラエルの伝承を知らないために、
> ヤハウェとアドナイの意味を理解出来なかった。困ったことね・・・。
ヤハウェにアドナイの母音を当てて、未だにエホバと読ませるエホ証は、
カルバンの所為ってことか。

304 :名無しさん@1周年:02/02/20 20:22
>>294
> 血液型はなんだ?
火葬の遺骨や化石のように化学的に変質してしまったもので、
血液型やDNA鑑定も不可能なものもありますが、
それらも身体の一部であることには代わりないですね。
そもそも、キリストの復活後の人性は変わってますから、
科学的な分析も無意味です。
我々は単にミサの犠牲における本物の肉と血を認めているのです。
血液型やDNA鑑定などどうでもよく、犠牲において相応しい本物のキリストの肉と血であればいいのです。
もしそうなれば「これはわたしの体である。」と唱えた瞬間、
その実体に人性と神性を認めることになり、礼拝していることになるのです。

305 :名無しさん@1周年:02/02/20 20:38
>>304補足
例えば、DNAが変異した癌細胞も身体の一部ですよね。

306 :名無しさん@1周年:02/02/20 22:10
>>304補足
カトリック教会のカテキズム
http://www.hvri.catholic.ac/ccc1322-1419.htm
1353
聖体制定のくだり。キリストの言葉と行為によって、ならびに聖霊の力によって、
パンとぶどう酒の形像の下に、十字架において一度で永久にささげられたいけにえであるキリストの御体と御血が秘跡的に存在するようになる。

ちゃんと、「パンとぶどう酒の形像の下に」とありますよね。

307 :名無しさん@1周年:02/02/20 22:40
>>304補足

以下が司祭がミサ中に唱える「第二奉献文」です。

司祭 誠に尊くすべての源である父よ、
いま聖霊によってこの供えものを尊いものにしてください。
(ここでは聖霊に助力を求めているだけで、聖変化は起こっていない。)

私達のために、主イエズス・キリストの御体と+御血になりますように。
主イエズスは進んで受難に向かう前に、
パンを取り、感謝を捧げ、割って弟子に与えて仰せになりました。
「皆、これを取って食べなさい。これはあなたがたのために渡される私の体(である)。」
(ここが聖体制定のくだりであり、司祭が最初に礼拝を捧げたことになるため聖変化が起こる。)

308 :名無しさん@1周年:02/02/21 01:33
>>307ちょっと訂正

以下が司祭がミサ中に唱える「第二奉献文」です。

司祭 誠に尊くすべての源である父よ、
いま聖霊によってこの供えものを尊いものにしてください。
私達のために、主イエズス・キリストの御体と+御血になりますように。
(ここでは聖霊に助力を求めているだけで、聖変化は起こっていない。)

主イエズスは進んで受難に向かう前に、
パンを取り、感謝を捧げ、割って弟子に与えて仰せになりました。
「皆、これを取って食べなさい。これはあなたがたのために渡される私の体(である)。」
(ここが聖体制定のくだりであり、司祭が最初に礼拝を捧げたことになるため聖変化が起こる。)

309 :名無しさん@1周年:02/02/21 16:52
□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□
糞スレをご愛顧頂き、誠に有難う御座いました…

310 :名無しさん@1周年:02/02/21 17:10
>>308
イエスは「取って食べなさい」とは言ったが
パンを拝めとは言っていない。
マタイ26:26

311 :名無しさん@1周年:02/02/21 18:37
いくら荒らしても
マリヤ崇敬は間違いだ

312 :名無しさん@1周年:02/02/21 18:46
「天から降って来た生きたパン」を拝んでるんだよ。
どうして故意に「これはわたしの体である。」を無視するかな。
牧師は聖餐式で唱えてるんでしょ。これは正に礼拝行為じゃないですか。

アロンが若い雄牛の鋳像に対し、
出エジプト 32:4 で「これこそあなたをエジプトの国から導き上ったあなたの神々だ」
と言ったのは、礼拝行為ではないと言いたいわけですか?

313 :名無しさん@1周年:02/02/21 18:50
>>311
だって、糞スレだもん。

314 :マリア:02/02/21 19:01
カトリックの人たちにとって伝承の再確認の
勉強になって良かったかもね。
ある意味、このスレのカトリック教徒に対する警告は
逆効果を産んでしまったようね・・・。また別の手段を考えて下さい。

315 :名無しさん@1周年:02/02/21 19:05
>>312
パンを礼拝しろなんて書いてないだろ。
何考えてんだ?

316 :名無しさん@1周年:02/02/21 19:07
>>314
お嬢ちゃんイイコだから他で遊ぶんだよ。

317 :名無しさん@1周年:02/02/21 19:08
>>315
じゃあ、天から降って来た生きたパンであるキリストは礼拝の対象ではないんですね。
あなたは、キリストの神性を認めないのですね。

318 :名無しさん@1周年:02/02/21 19:13
>>316
お前こそ、フルタ製菓株式会社にでも抗議してろ。

319 :マリア:02/02/21 19:22
>>316あなたは、心療内科受診した方がいいわよ。
あなたの金縛りってんのは、病気から出た金縛りなんだから。

320 :名無しさん@1周年:02/02/21 19:26
>>317-318
sageだと無視するぞ

321 :名無しさん@1周年:02/02/21 19:28
>>319
禿同!
俺さんここ見れ。
http://health.lycos.co.jp/library/3000/w3000289.html
天使祝詞唱えて金縛りになるという議論は、スレ違い板違いだ。

322 :名無しさん@1周年:02/02/21 19:29
>>320
どうぞ蒸ししてください。藁

323 :名無しさん@1周年:02/02/21 19:32
>>321お前毎晩金縛りだろ
良く言うよ

324 :名無しさん@1周年:02/02/21 19:34
>>323
金縛りは何故起きる?

■レム睡眠とノンレム睡眠
寝苦しい夜のコワーイ金縛り。
その時、幽霊を見たり空中浮遊をしたなどという話もよく聞く。
何故、そんな恐ろしい事があるのか?
それは実は、下の図のような人間の眠りのメカニズムに関係のある現象だったのだ。
コレを知れば、もう金縛りも怖くない?
http://health.lycos.co.jp/library/3000/w3000289.html

325 :名無しさん@1周年:02/02/21 19:36
あほ

326 :名無しさん@1周年:02/02/21 19:37
>>324
むきになってマリヤ崇敬と金縛りの因果関係を
否定するところを見ると、マリヤ崇敬して金縛りに
なったんだろ。

327 :名無しさん@1周年:02/02/21 19:42
>>326
板違いです。ここで議論してください。
「金縛り・・・@身体・健康板」スレ
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/body/1012924770/

328 :名無しさん@1周年:02/02/21 19:44
>>326
俺さんにお役に立つ情報。ここ読め。
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/arisu/kanasi.htm

329 :名無しさん@1周年:02/02/21 19:45
金縛りとは、医学的には「睡眠麻痺(sleep paralysis)」と呼ばれる状態で、レム睡眠中に起こる現象である。

330 :名無しさん@1周年:02/02/21 19:46
>>327
そうか
昨日金縛りだったのか。
だからマリヤ崇敬するなと言っただろ。

331 :名無しさん@1周年:02/02/21 19:48
単純な頭ですな。

332 :名無しさん@1周年:02/02/21 19:50
人は睡眠中、このレム睡眠の状態になると骨格筋の弛緩が起こり、カラダが全く動かなくなる。・・・
ところが、時にその状態(レム睡眠時の骨格筋弛緩状態)のまま、意識だけが覚醒してしまうことがある。・・・
そうなると、骨格筋が弛緩しているため、意識はあるのにカラダは全く動かせないという状態になってしまう。つまり、これがいわゆる「金縛り」と呼ばれる状態だ。

なるほど。俺さんが「夜中に目覚める度に天使祝詞を唱えたら金縛りになる」とか言っていた理由が分かったぞ。

333 :名無しさん@1周年:02/02/21 19:51
>>329
では何故、ロザリオを唱えると金縛りになり、
唱えるのをやめるとならなくなる?
「説明をしろ」
無理だと思うがな。

334 :名無しさん@1周年:02/02/21 19:51
>>330
俺さんの為に、親身になって調べてあげてるの。

335 :名無しさん@1周年:02/02/21 19:54
>>333
レム睡眠から意識を戻すたびに祈るという、俺さんの変な癖のためじゃなかったのでは。

336 :名無しさん@1周年:02/02/21 19:58
大きなマリア像が無い理由に関する考察。

@キリスト(生まれたばかりを除く)像より
大きくするわけにはいかない。
A霊的にキケンである。

@について
それならばキリスト像より少し小さくすれば良いわけだ。
最大のキリスト像が30メートルなのに20メートルの巨大
マリア像が無いことに説明が付かない。

Aに付いて
小さなマリヤ像を崇敬しても悪霊の影響がある。
大きなマリア像ならば、もっと悪霊の影響がある筈。
聖職者たちは、それがわかっているから、
キケンを避ける為に、あえて大きなマリア像を
作ろうとしない。


337 :名無しさん@1周年:02/02/21 20:00
私は、以前、マリヤ崇敬をするべきだという
判断のもとに、プロテスタントでありながら
マリヤ崇敬をしていた。

金縛りの原因はマリヤ崇敬だと薄々気付いていたが
認めたくなかった。もっと早くやめるべきだった。

お前も早くやめなさい。

338 :名無しさん@1周年:02/02/21 20:01
このスレッドを見てマリヤ崇敬を迷信と知った者は黙っていないで名乗り出て、忠告する側に回って頂きたい。

339 :名無しさん@1周年:02/02/21 20:02
>>336-337
続きは、ここで議論してください。
「金縛り・・・@身体・健康板」スレ
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/body/1012924770/

340 :名無しさん@1周年:02/02/21 20:03
このスレッドを見てマリヤ崇敬を迷信と知った者は
黙っていないで名乗り出て、忠告する側に回って頂きたい。



341 :名無しさん@1周年:02/02/21 20:10
イワシの頭も信心から。本人がよくて他人に迷惑をかけなければ、なにを信仰してもいっこうにかまわん。


342 :名無しさん@1周年:02/02/21 20:15
俺さんの現実の母親像のトラウマが、
天使祝詞を唱えることによってフラッシュバックし、
それが原因で精神衰弱になる。
この神経衰弱により睡眠障害になり、レム睡眠時に目覚めるなどの症状が起こり「金縛り」になる。
更に天使祝詞を唱えてフラッシュバックが生じて、
神経を弱らせる。この悪循環が俺さんにあったわけだ。

343 :名無しさん@1周年:02/02/21 20:16
いわしの頭でマリヤ像作ったりして

344 :名無しさん@1周年:02/02/21 20:18
詭弁封じ
@青銅の蛇やケルビムは神の命令によって作ったもの。神が「マリヤの像を作れ」と命令した事は無い。神が「マリヤ崇敬をせよ」と命じた事も無い。
A「礼拝ではなく崇敬をしているのだから良いのだ」という主張は自己満足の詭弁に過ぎない。実際にローマ法王が手を合わせてマリヤ像を拝んでいる。カトリックのマリヤ崇敬はマリヤ礼拝である。
又、カトリック教徒の多くが「マリヤを礼拝するべきではなく、礼拝にならない程度の「崇敬」に留めるべきだ」という認識を持っているとも思えない。
B神殿に向かってひれ伏しても問題ない事は「イザヤ6章1節」を読めば明らかである。「神殿に向かってひれ伏して良いのだから、マリヤ崇敬をしても良い」という主張は詭弁である。
※神殿の形の偶像を作って拝んだら偶像礼拝には違いない。

詭弁を書き込んでも、マリヤ崇敬が間違いであるという事実は変動しない。
私が詭弁に反論しなくても、マリヤ崇敬が間違いであるという事実は変動しない。
この場で指摘する前からマリヤ崇敬は間違いである。

345 :名無しさん@1周年:02/02/21 20:22
>>344@
ここ見れ。
http://www.miniflo.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1000127135&st=418&to=418&nofirst=true
http://www.miniflo.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1000127135&st=478&to=478&nofirst=true
http://www.miniflo.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1000127135&st=496&to=497&nofirst=true

346 :名無しさん@1周年:02/02/21 20:24
イワンの頭?

347 :名無しさん@1周年:02/02/21 20:26
>>344A
崇敬の定義に関するレスです。

> 847 :名無しさん@1周年 :02/02/15 02:46
> >>845
> HYPER崇敬でも
> ただの崇敬でも
> 敬いにはかわりない。

> 869 :名無しさん@1周年 :02/02/15 12:02
> カトリック百科事典の"Dulia"の項目を読め。
> http://www.newadvent.org/cathen/05188b.htm
>
> (Greek doulia; Lat. servitus), a theological term signifying
> the honour paid to the saints, while latria means worship
> given to God alone, and hyperdulia the veneration offered
> to the Blessed Virgin Mary. St. Augustine (De Civ. Dei, X,
> ii, 1)
> ちゃんと、latria と hyperdulia との区別がされているでしょ。

870 :名無しさん@1周年 :02/02/15 12:24
礼拝の "latria" は "worship"、
それに対してマリアに対する崇敬 "hyperdulia" は "veneration"
になってますね。

Oxford English Dictionary で、"latria"に対応する"worship" の項目を調べると、
"homage or reverence paid to a deity"とありました。
"deity"とは「神性」のことです。

それに対し、"hyperdulia"に対応する"venerate"を調べると、
1. regard with deep respect. 2. revere on account of sanctity etc.
となってました。即ち、私が度々「敬ってるの」って言った通りのことを意味しますね。

348 :名無しさん@1周年:02/02/21 20:26
★みなさん★

マリヤ崇敬の間違いを裏付ける物的証拠が発見されました。
ご覧ください。

http://www.kajima.co.jp/prof/culture/freud/collection/egypt2p-j.html

http://www.kajima.co.jp/prof/culture/freud/collection/egypt2-j.html

イシス像を捨てる事の出来ないローマ人は
イシス像の角を外してマリヤ像に改造して拝んだのです。

★マリヤ崇敬はイシス崇拝です。

349 :名無しさん@1周年:02/02/21 20:28
>>347
英語じゃ分からん。
ヘブライ語で書け。

350 :名無しさん@1周年:02/02/21 20:32
>>347続き。

> 神が「マリヤ崇敬をせよ」と命じた事も無い。
その箇所はを示すレス。

> 34 :名無しさん@1周年 :01/11/17 01:33
> >>21
> > マリヤ崇敬をしても、なんの得もない。
>
> ヨハネ福  19:26-27 イエスは、母とそのそばにいる愛する弟子とを見て、母に、「婦人よ、御覧なさい。あなたの子です」と言われた。
> それから弟子に言われた。「見なさい。あなたの母です。」そのときから、この弟子はイエスの母を自分の家に引き取った。
>
> マルコ 7:10-13 モーセは、『父と母を敬え』と言い、『父または母をののしる者は死刑に処せられるべきである』とも言っている。
> それなのに、あなたたちは言っている。『もし、だれかが父または母に対して、「あなたに差し上げるべきものは、何でもコルバン、つまり神への供え物です」と言えば、
> その人はもはや父または母に対して何もしないで済むのだ』と。
> こうして、あなたたちは、受け継いだ言い伝えで神の言葉を無にしている。また、これと同じようなことをたくさん行っている。」
>
> こういう俺氏こそ、神の言葉を無にする「蝮の子」って感じ。
> 当時のユダヤ教原理主義ファリサイ派が今でも生きているってことだね。

351 :名無しさん@1周年:02/02/21 20:35
>>347続き。
> 神が「マリヤ崇敬をせよ」と命じた事も無い。
その箇所を示すレス。

> 508 :名無しさん@1周年 :02/02/05 21:31
> >>505
> > 異議が有るのなら、
> > マリヤ崇敬という聖書に基いていない行為が
> > 行われるようになった切っ掛けは何であるか
> > 述べてください。
>
> ヨハネ福  19:26-27 にあるように、
> マリア様は使徒たちの母ですから敬うべきでしょ。
> あなたは母を敬わないのでしょうか?
> そのような考えは、マルコ 7:10-13でいう、神の言葉を無にすることです。
> 聖霊に満たされて言ったシメオンの言葉は間違いですか?
> ヘブル 4:12 というのは、神の言葉は生きており、力を発揮し、どんな両刃の剣よりも鋭く、精神と霊、関節と骨髄とを切り離すほどに刺し通して、心の思いや考えを見分けることができるからです。
> ローマ 8:17 もし子供であれば、相続人でもあります。神の相続人、しかもキリストと共同の相続人です。キリストと共に苦しむなら、共にその栄光をも受けるからです。
> このようにマリア様は栄光をお受けになったのです。
>
> 私達はマリア様を拝んでいるのではなく、敬っているのです。
> 礼拝するのではなく、崇敬するのです。
> また、キリストと共に栄光をお受けになった人を敬うとき「崇敬」と言っているだけです。
> 「崇敬」は、あくまで「敬う」というカテゴリーに含まれています。
> 我々の教理では、「崇敬」という語彙を「礼拝」というカテゴリーに含めて用いません。

352 :名無しさん@1周年:02/02/21 20:37
>>350
ならばマリヤ崇敬をもっとやれよ。

お前がイシス崇敬の罪を犯しても
私には損失がない。

お前が金縛りになっても
私には損失はない。
むしろイイ気味である。

353 :名無しさん@1周年:02/02/21 20:39
>>350
冒頭を良く読みやがれ。


354 :名無しさん@1周年:02/02/21 20:42
>>349
私達は日本人でしょ。崇敬する我々が日本人なんですから、本来日本語で十分なんです。
私は、英語圏でも「崇敬」が同じように定義されていることを(Oxford English Dictionary等を用いて)示しただけです。
日本語であれば、以下を示せば十分です。

「大辞林第二版」

すうけい 【崇敬】
(名)スル
あがめうやまうこと。「―の念を抱く」「聖母マリアを―する」

あが・める 【崇める】
(動マ下一)[文]マ下二 あが・む
(1)この上ないものとして扱う。尊敬する。敬う。「一生の師と―・める」
(2)大切にし、寵愛(ちようあい)する。「昨日まで高き親の家に―・められかしづかれし人のむすめ/源氏(若菜上)」

355 :名無しさん@1周年:02/02/21 20:43
崇拝も同じく
崇め敬う事だぞ

356 :名無しさん@1周年:02/02/21 20:45
>>353
あなたの文章より、我々の聖書や伝承の方がよっぽど信頼性が高いと思います。

357 :名無しさん@1周年:02/02/21 20:50
すうはい 【崇拝】
(名)スル
〔古くは「しゅうはい」とも〕あがめうやまうこと。信仰すること。「偶像―」「余程人から―された人物だつたと見えて/あめりか物語(荷風)」

しかし、【崇敬】には「信仰すること。」とは書いてありません。
【崇拝】の場合、「あがめうやまい、且つ、信仰すること」になります。
箇条書きで分けられていません。

358 :名無しさん@1周年:02/02/21 20:55
>>357
「偶像を崇拝しちゃ駄目だけど、崇敬なら良いよ」
なんて聖書には書いてありません。

http://www.kajima.co.jp/prof/culture/freud/collection/egypt2p-j.html

359 :名無しさん@1周年:02/02/21 20:58
>>358
神様の聖なるものを、崇敬=敬ったらだめなんて書いてないよ。

360 :名無しさん@1周年:02/02/21 20:59
>>358
だから、偶像なんて敬ってません。

361 :名無しさん@1周年:02/02/21 21:00
test

362 :名無しさん@1周年:02/02/21 21:06
> B神殿に向かってひれ伏しても問題ない事は「イザヤ6章1節」を読めば明らかである。
「神殿に向かってひれ伏して良いのだから、マリヤ崇敬をしても良い」という主張は詭弁である。
イザヤ 6:1 ウジヤ王が死んだ年のことである。わたしは、高く天にある御座に主が座しておられるのを見た。衣の裾は神殿いっぱいに広がっていた。
イザヤが見たとき以外にひれ伏しては駄目なの?
神殿や山に向かってひれ伏すように書いてあるのは、主にダビデが書いた詩篇なんだけど。

363 :名無しさん@1周年:02/02/21 21:12
>>352
> お前が金縛りになっても
> 私には損失はない。
> むしろイイ気味である。

俺さんの現実の母親像のトラウマが、
天使祝詞を唱えることによってフラッシュバックし、
それが原因で精神衰弱になる。
この神経衰弱により睡眠障害になり、レム睡眠時に目覚めるなどの症状が起こり「金縛り」になる。
更に天使祝詞を唱えてフラッシュバックが生じて、
神経を弱らせる。この悪循環が俺さんにあったわけだ。

続きは、ここで議論してください。
「金縛り・・・@身体・健康板」スレ
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/body/1012924770/

364 :ろんぎぬす:02/02/21 22:39
>59 :名無しさん@1周年 :02/02/17 01:00
>第二マカバイ書には死者の霊魂のために祈るという記述が出てくる。
>死者のために祈るのは、運命が決定づけられている地獄や天国の人たちではなく、
>第三の場所があるという証拠じゃないか。
>煉獄の概念は間違っているとは言えない。

マカバイ記 二 12:41−13:6(続)150
12:44 もし彼が、戦死者の復活することを期待していなかったなら、
死者のために祈るということは、余計なことであり、愚かしい行為であったろう。
12:45 だが彼は、敬虔な心を抱いて眠りについた人々のために備えられている
すばらしい恵みに目を留めていた。
その思いはまことに宗教的、かつ敬虔なものであった。
そういうわけで、
彼は死者が罪から解かれるよう彼らのために贖いのいけにえを献げたのである。

三国人の不法行為
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/sangokuzin.htm

『パニヒダ』(永眠者の為の祈り)
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/1125/inori/panihida.html

司 死より復活し,
 生ける者と死せし者を全能の手に保ちたもうハリストス我ら真の神は,
 その至浄なる母,光栄にして讃美たる聖使徒,
 克肖捧神なる我が諸神父および諸聖人の祈祷によりて,
 我らに別れしその僕(姉)(某)の霊を諸義人の住いに入れ,
 アウラアムの懐に安んぜしめ,
 諸義人の列に加え,および我らを憐れみたまわん。
 善にして人を愛する主なればなり。
歌 アミン。
輔 主よ,なんじの眠りし僕(婢)(某)の幸いなる眠りに永遠の安息を与え,
 彼(ら)に永遠の記憶をなしたまえ。
歌 永遠の記憶(三度)。

ロザリオの祈り
http://www.pauline.or.jp/oinori/rosary.html
聖地イスラエルの風景
http://www2n.biglobe.ne.jp/~jysuzuki/seichi.htm

365 :名無しさん@1周年:02/02/21 22:58
あんたのスレだぞ
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1014299272/

366 :名無しさん@1周年:02/02/21 23:05
金縛りとは、医学的には「睡眠麻痺(sleep paralysis)」と呼ばれる状態で、
レム睡眠中に起こる現象である。
人は睡眠中、このレム睡眠の状態になると骨格筋の弛緩が起こり、カラダが全く動かなくなる。
ところが、時にその状態(レム睡眠時の骨格筋弛緩状態)のまま、意識だけが覚醒してしまうことがある。
そうなると、骨格筋が弛緩しているため、意識はあるのにカラダは全く動かせないという状態になってしまう。
つまり、これがいわゆる「金縛り」と呼ばれる状態である。
俺さんが「夜中に目覚める度に天使祝詞を唱えたら金縛りになる」
とか言っていた理由を以下に述べる。

俺さんの現実の母親像のトラウマが、
天使祝詞を唱えることによってフラッシュバックし、
それが原因で精神衰弱になる。
この神経衰弱により睡眠障害になり、レム睡眠時に覚醒するなどの症状が起こり「金縛り」になる。
更に天使祝詞を唱えてフラッシュバックが生じて、
神経を弱らせる。この悪循環が俺さんにあったわけである。

続きは、ここで議論してください。
「金縛り・・・@身体・健康板」スレ
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/body/1012924770/

367 :名無しさん@1周年:02/02/21 23:07
あんただって
似たような経験しただろ

368 :名無しさん@1周年:02/02/21 23:10
>>367
残念ながら全く無いんです。冗談抜きで。ホント。マジで。
一度、心霊体験(金縛りでなくてもいい)とやらを経験したいと思うんですがね。

369 :名無しさん@1周年:02/02/21 23:12
カトリック教徒の多くは、マリヤ崇敬をする故に
金縛りになっていると思われる。

マリヤ崇敬をしても金縛りにならないと主張する
者がいても、それは殆ど嘘である。
金縛りに頻繁になっていた頃の私も「金縛りの原因は
マリヤ崇敬である」と忠告されても、おそらく認め
なかったと思われる。
私は「マリヤ崇敬は正しい事で、正しいことを
した為に、悪霊を怒らせてしまったのだ」と
考えて、マリヤ崇敬の罪を正当化していた。

しかし、中には本当にならない者も居ないとは
限らない。それは次のような理由によると思われる。
@体質的に金縛りになりにくい。
A手抜きマリヤ崇敬をしている。
Bたまたま近くに、金縛り起こす悪霊が居なかった。
C以前述べた金縛りになり易い条件以外でマリヤ崇敬をしている。

@はどうにもならないが、Aは熱心にマリヤ崇敬を
する事で解決する。
Bは、連日おこなったり、場所を変えたりする事で
解決できる。(悪霊が居そうな所のそば等)
Cは、ロザリオを夜唱える。寝る前に唱える。夜、目が
覚めた時にロザリオを唱える。布団に入ってから寝る
までの間にも唱える。等によって解決する。
※一旦、金縛りになってしまうと、後は簡単に金縛りになる。

マリヤ崇敬が間違いである事を証明しても聞き入れない諸君。
マリヤ崇敬をして金縛りを経験して頂きたい。
金縛りを経験する事によって、マリヤ崇敬の危険を実感
してもらいたい。以上

370 :名無しさん@1周年:02/02/21 23:14
金縛りとは、医学的には「睡眠麻痺(sleep paralysis)」と呼ばれる状態で、
レム睡眠中に起こる現象である。
人は睡眠中、このレム睡眠の状態になると骨格筋の弛緩が起こり、カラダが全く動かなくなる。
ところが、時にその状態(レム睡眠時の骨格筋弛緩状態)のまま、意識だけが覚醒してしまうことがある。
そうなると、骨格筋が弛緩しているため、意識はあるのにカラダは全く動かせないという状態になってしまう。
つまり、これがいわゆる「金縛り」と呼ばれる状態である。
俺さんが「夜中に目覚める度に天使祝詞を唱えたら金縛りになる」
とか言っていた理由を以下に述べる。

俺さんの現実の母親像のトラウマが、
天使祝詞を唱えることによってフラッシュバックし、
それが原因で精神衰弱になる。
この精神衰弱により睡眠障害になり、レム睡眠時に覚醒するなどの症状が起こり「金縛り」になる。
更に天使祝詞を唱えてフラッシュバックが生じて、
神経を弱らせる。この悪循環が俺さんにあったわけである。

続きは、ここで議論してください。
「金縛り・・・@身体・健康板」スレ
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/body/1012924770/

371 :名無しさん@1周年:02/02/21 23:19
マリヤ崇敬をしても金縛りにならないと主張する者がいても、それは殆ど嘘である。
金縛りに頻繁になっていた頃の私も「金縛りの原因はマリヤ崇敬である」と忠告されても、おそらく認めなかっただろう。
私は「マリヤ崇敬は正しい事で、正しいことをした為に、悪霊を怒らせてしまったのだ」と考えて、マリヤ崇敬の罪を正当化していた。

しかし、中には本当にならない者も居ないとは限らない。それは次のような理由によると思われる。
@体質的に金縛りになりにくい。
A手抜きマリヤ崇敬をしている。
Bたまたま近くに、金縛り起こす悪霊が居なかった。
C以前述べた金縛りになり易い条件以外でマリヤ崇敬をしている。

@はどうにもならないが、Aは熱心にマリヤ崇敬をする事で解決する。
Bは、連日おこなったり、場所を変えたりする事で解決できる。(悪霊が居そうな所のそば等)
Cは、ロザリオを夜唱える。寝る前に唱える。夜、目が覚めた時にロザリオを唱える。布団に入ってから寝るまでの間にも唱える。等によって解決する。
※一旦、金縛りになってしまうと、後は簡単に金縛りになる。

マリヤ崇敬が間違いである事を証明しても聞き入れない諸君。
マリヤ崇敬をして金縛りを経験して頂きたい。
金縛りを経験する事によって、マリヤ崇敬の危険を実感してもらいたい。


372 :名無しさん@1周年:02/02/21 23:21
>>370補足

俺さんのフラッシュバックの原因となるトラウマは以下をご参照ください。

http://mentai.2ch.net/psy/kako/993/993050226.html

403 名前: 俺 投稿日: 2001/07/02(月) 20:11

父親の暴力やギャンブル、母親の浮気と失踪などでグレた不良が、
幸せな家庭で何の不自由もなくスクスク育った奴に、
「君、不良はいけないよ、ちゃんと更生しなさい!」
と言われて「そうですね!俺が間違ってましたありがとう!」って素直に従うか?
「テメェ何様だコラ!苦労も知らんボンボンが語ってんじゃねえ!」って殴られるだけだ。

しかし、昔暴走族のリーダーやってた男から
「俺も家がムチャクチャで若い頃はグレたからお前の気持ちはわかるよ。
 だけどな、暴れたって何も解決しないぜ。俺はいま土建屋やってんだけど、
 お前みたいな奴が何人も、額に汗して真面目に働いてんだ。
 どうだ、お前も俺んとこきてマットウになってみねえか?」
と親身になって諭されたらどうだろう。

イエスは一般庶民として生まれなければならなかった。
イエスキリストによる救いは、一般庶民の立場にあって初めて意味を持つ。
だからマリアやヨセフが高潔な人格者であってはならない。
それでは神がわざわざ受肉までした意味が無くなってしまう。
マリアもヨセフも、我々と同じどうしようもない愚かな貧乏人だったのだ。



404 名前: 俺 投稿日: 2001/07/02(月) 20:22

>>402「愚人女」としなさい。

373 :名無しさん@1周年:02/02/21 23:21
金縛りとは、医学的には「睡眠麻痺(sleep paralysis)」と呼ばれる状態で、
レム睡眠中に起こる現象である。
人は睡眠中、このレム睡眠の状態になると骨格筋の弛緩が起こり、カラダが全く動かなくなる。
ところが、時にその状態(レム睡眠時の骨格筋弛緩状態)のまま、意識だけが覚醒してしまうことがある。
そうなると、骨格筋が弛緩しているため、意識はあるのにカラダは全く動かせないという状態になってしまう。
つまり、これがいわゆる「金縛り」と呼ばれる状態である。
俺さんが「夜中に目覚める度に天使祝詞を唱えたら金縛りになる」
とか言っていた理由を以下に述べる。

俺さんの現実の母親像のトラウマが、
天使祝詞を唱えることによってフラッシュバックし、
それが原因で精神衰弱になる。
この精神衰弱により睡眠障害になり、レム睡眠時に覚醒するなどの症状が起こり「金縛り」になる。
更に天使祝詞を唱えてフラッシュバックが生じて、
神経を弱らせる。この悪循環が俺さんにあったわけである。

続きは、ここで議論してください。
「金縛り・・・@身体・健康板」スレ
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/body/1012924770/

374 :名無しさん@1周年:02/02/21 23:23
>>373補足

俺さんのフラッシュバックの原因となるトラウマについては以下をご参照ください。

http://mentai.2ch.net/psy/kako/993/993050226.html

403 名前: 俺 投稿日: 2001/07/02(月) 20:11

父親の暴力やギャンブル、母親の浮気と失踪などでグレた不良が、
幸せな家庭で何の不自由もなくスクスク育った奴に、
「君、不良はいけないよ、ちゃんと更生しなさい!」
と言われて「そうですね!俺が間違ってましたありがとう!」って素直に従うか?
「テメェ何様だコラ!苦労も知らんボンボンが語ってんじゃねえ!」って殴られるだけだ。

しかし、昔暴走族のリーダーやってた男から
「俺も家がムチャクチャで若い頃はグレたからお前の気持ちはわかるよ。
 だけどな、暴れたって何も解決しないぜ。俺はいま土建屋やってんだけど、
 お前みたいな奴が何人も、額に汗して真面目に働いてんだ。
 どうだ、お前も俺んとこきてマットウになってみねえか?」
と親身になって諭されたらどうだろう。

イエスは一般庶民として生まれなければならなかった。
イエスキリストによる救いは、一般庶民の立場にあって初めて意味を持つ。
だからマリアやヨセフが高潔な人格者であってはならない。
それでは神がわざわざ受肉までした意味が無くなってしまう。
マリアもヨセフも、我々と同じどうしようもない愚かな貧乏人だったのだ。



404 名前: 俺 投稿日: 2001/07/02(月) 20:22

>>402「愚人女」としなさい。

375 :名無しさん@1周年:02/02/21 23:24
以上のように、マリヤ崇敬が間違いである事は確実であり、反論の余地は全くなく、一見、反論のような書き込みがあっても、それは全て詭弁に過ぎません。又、いくら詭弁を並べても、荒らしても、マリヤ崇敬が間違いであるという事実が変動する事はありません。


376 :名無しさん@1周年:02/02/21 23:27
>>375
俺さんが本糞スレを立てた理由は、自分のトラウマの再確認であることが分かりました。
よって、マリア崇敬の問題とは全く無関係です。

377 :名無しさん@1周年:02/02/21 23:29
>>376
無駄な抵抗はやめろ
マリヤ崇敬の間違いは証明されている。

378 :名無しさん@1周年:02/02/21 23:31
>>377
俺さんの冒頭の記述は>>16までで反証済みです。

379 :名無しさん@1周年:02/02/21 23:33
私は俺さんとは限らないぞ

380 :名無しさん@1周年:02/02/21 23:33
>>378
何を証拠に

381 :名無しさん@1周年:02/02/21 23:35
>>379
だから、殊に>>1に着目して反証を書いています。

382 :名無しさん@1周年:02/02/21 23:36
>>380
反論がないから。ただそれだけ。

383 :名無しさん@1周年:02/02/21 23:37
何を証拠に私が俺さんだと決め付けるのだ?

384 :名無しさん@1周年:02/02/21 23:38
>>383
だから、あなたを俺さんとは決めてませんよ。
>>1の反論を書いているだけ。

385 :名無しさん@1周年:02/02/21 23:41
>>383
自分ではなければ気にしなければいいじゃないか。

386 :名無しさん@1周年:02/02/21 23:43
>>384
決め付けているだろう。>>378
私に向かって俺さんと言ってるじゃないか。
私が俺さんだと言うなら証拠をだせ。
ふざけるな!


387 :名無しさん@1周年:02/02/21 23:47
>>386
> マリヤ崇敬の間違いは証明されている。
>>1を支持する意見と考えたからです。
>>378の「マリヤ崇敬の間違である証明」は>>1以外で何を指して言っているんですか?

388 :ろんぎぬす:02/02/21 23:54
>365
まっ、長文専門だから、ごくろうさんだが。まだいいよ。

389 :名無しさん@1周年:02/02/21 23:55
>>386
私は、殊に>>1-4を支持する意見に反論を述べたつもりで、
その支持する人を俺さんだと決めつけるつもりはありません。

390 :名無しさん@1周年:02/02/21 23:55
>>1を支持したからといって俺さんと決め付けるな。
お前はマリヤを支持したからリトルなんとかか?
ふざけるな!

391 :名無しさん@1周年:02/02/22 00:00
>>390
> >>1を支持したからといって俺さんと決め付けるな。
だからしてないいて。支持する意見の反論を書いただけだって。
苟も、同一視されたとしても気にするな。
どーせ>>1の電波をおちょくってるだけのつもりだから。藁

392 :名無しさん@1周年:02/02/22 00:02
>>391
お前はリトルなんとかだ!

393 :名無しさん@1周年:02/02/22 00:03
>>392
ちがうよ。

394 :名無しさん@1周年:02/02/22 00:05
>>393
ならば、今から入信しろ!
お前の好きなマリヤのお告げを聞けるぞ。

395 :名無しさん@1周年:02/02/22 00:06
>>394
いやだ。

396 :名無しさん@1周年:02/02/22 00:08
>>395
マリヤのお告げを聞いて来いよ。

397 :名無しさん@1周年:02/02/22 00:10
>>396
お前こそ、フルタ製菓株式会社に抗議してこい。
フィナーレは、NYの自由の女神像に飛行機ごと突入してくるんだな。

398 :名無しさん@1周年:02/02/22 00:25
>>397
お前がやれ!

399 :名無しさん@1周年:02/02/22 00:30
>>398
お前はしたくないっつーのか?
それなら、苟もあなたの意見が正しいとして、
殊更カトに抗議することも無いでしょ。
回心して、マリア様を敬いなさい。

400 :名無しさん@1周年:02/02/22 00:32
>>399貿易センター跡地にマリヤ像を建立しろ

401 :名無しさん@1周年:02/02/22 00:34
>>398
それならどうして、カトリック教会ばっかり抗議するんだよ。
正教にも抗議しろよ。
「深海生物フィギュアコレクション」の彫像を造ってるダイドードリンコ株式にも抗議しろよ。
チョコエッグの「リアルフィギュアコレクション」の彫像を造っているフルタ製菓株式会社にも抗議しろよ。

402 :名無しさん@1周年:02/02/22 00:36
>>400
回心したんなら、お前が金出して建てればいいじゃないか。

403 :名無しさん@1周年:02/02/22 00:37
>>401
お前が抗議しろよ。
カトリック信者がプロテスト(激笑)

404 :名無しさん@1周年:02/02/22 00:38
ツウィン メアリー(馬鹿笑)

405 :名無しさん@1周年:02/02/22 00:39
>>403
どうして、お前の考えを俺がしないといけないの?

406 :名無しさん@1周年:02/02/22 00:40
カトリックが抗議
(氏ぬほど笑)

407 :名無しさん@1周年:02/02/22 00:41
>>404
あなたの考えですから、あなたが実行しなさい。

408 :名無しさん@1周年:02/02/22 00:43
>>406
あなたのカトリックに対する抗議の動機を訊いているんです。

409 :名無しさん@1周年:02/02/22 00:43
抗議するカトリック信者発見
超(笑)

410 :名無しさん@1周年:02/02/22 00:45
>>409
俺、何時抗議するって言った?

411 :名無しさん@1周年:02/02/22 00:48
>>409
自分が抗議の緒口を失ったから、人にやらようってわけか。

412 :名無しさん@1周年:02/02/22 01:00
ああげ

413 :名無しさん@1周年:02/02/22 01:02
俺さん、言うだけ。
有馬温泉、別府温泉、長湯温泉、野田温泉、ゆーだけ・・・

414 :名無しさん@1周年:02/02/22 01:03
>>413
その話はミニフロ

415 :名無しさん@1周年:02/02/22 02:03
めをさませ

416 :名無しさん@1周年:02/02/22 19:14
>>415
エホ証みたいなこと言うな。
たまには、早く寝ろ。

417 :名無しさん@1周年:02/02/22 21:14
>>416
エホ証は「めをさませ」なんて言わない。
「めざめよ」だろ。

418 :名無しさん@1周年:02/02/22 21:22
>>417
って言われそうだから、
「みたいなこと」って言ったんだけど。(藁)
予想通りの切り返しだな。
ホント、お前のレスは紋切り方で面白みに欠けるね。
ところで、なんで2時頃に目を覚まさなきゃならないんだ。ッタク。
お前みたいな不眠症は、いつ金縛りが再発しても可笑しくないね。

419 :名無しさん@1周年:02/02/22 21:30
金縛りに関しては自分の事を心配しろ。

420 :名無しさん@1周年:02/02/22 22:07
>>419
未だ同じこと言ってる。もうネタ切れだったらはっきりそう言えばいいのに。(笑)

421 :名無しさん@1周年:02/02/23 00:15
てすと

422 :名無しさん@1周年:02/02/23 00:21
一時不調でした。
表示されませんでした。

423 :名無しさん@1周年:02/02/23 20:14
            o                o
            /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
           /  このスレは無事に   /
           /   終了いたしました   /
          / ありがとうございました  /
          /                /
         /    モナーより      /
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
  ∧_∧  /                /∧_∧
 ( ´∀`) /                /(´∀` )
 (    )つ                ⊂(    )
 | | |                   | | |
 (__)_)                  (_(__)

424 :名無しさん@1周年:02/02/24 01:23
マリヤ崇敬の間違いに関して忠告をし続けよう。

425 :名無しさん@1周年:02/02/24 01:37
カトリック教徒は間違いと知りながら
マリヤ崇敬の罪を犯し続けている

426 :名無しさん@1周年:02/02/24 01:40
マリアさま、おやすみなさい。

427 :名無しさん@1周年:02/02/24 01:44
>>425
間違い? そんなこと思ったことないけど。

428 :名無しさん@1周年:02/02/24 01:46
>>426
ロザリオ唱えて寝やがれ

>>427
お前の心理状態は>>3で暴かれている

429 :名無しさん@1周年:02/02/24 01:49
詭弁封じ
@青銅の蛇やケルビムは神の命令によって作ったもの。神が「マリヤの像を作れ」と命令した事は無い。神が「マリヤ崇敬をせよ」と命じた事も無い。
Aマリヤに対してしている事は、ラテン語の「LATRIA 礼拝」ではなく「DULIA 崇敬」や「HYPERDURIA 最高崇敬」であるという主張は自己満足の詭弁に過ぎない。実際にローマ法王が手を合わせてマリヤ像を拝んでいる。
又、カトリック教徒の多くは「礼拝」と「崇敬」の違いを認識していない。
Bイザヤ6章1節


430 :名無しさん@1周年:02/02/24 01:50
マリヤ崇敬の間違いを裏付ける物的証拠が発見されました。
ご覧ください。

http://www.kajima.co.jp/prof/culture/freud/collection/egypt2p-j.html

431 :名無しさん@1周年:02/02/24 01:50
野球ヲタワラタ

http://ime.nu/www.baseball-lover.com

432 :名無しさん@1周年:02/02/24 01:52
>>3に書いてある日本の幹部ってのは日本の司教団のことかな。
司教団は聖母崇敬に反対しているんじゃなくて、落涙とかご出現という奇跡を
うざいと感じているんだろうな。奇跡に対する不信感っていうのはブルトマンなんかの
プロテスタント神学者たちの影響が大きいんじゃないかな。

そこまで批判的に歴史を見ていなくても、2000年前に起こった奇跡は
とりあえず許せるけど、今自分たちの時代に超自然的なことが起こると、判断
するのが面倒というか、難しいので、とりあえず否定したほうが、一般の日本人に
ウケがいいだろうという浅はかな考え方をする人がいるってことでは。


433 :名無しさん@1周年:02/02/24 01:56
>>432
前半は>>2に書ききれなかった部分だ。
後半を見やがれ。

434 ::02/02/24 01:58
>神が「マリヤの像を作れ」と命令した事は無い。神が「マリヤ崇敬をせよ」と命じた事も無い。

あなたには無かったのかもしれないが、他の人にはあったのかもね。
聖書に書いてあることは全てではないし(参照 ヨハネ21:25)新約聖書が
編纂された後のことは何も記されてはいないのだから。
だが、聖書が教えるようにイエズスは世の終わりまで私たちと共にいるし(マタイ28:20参照)
聖霊をおくってくださっている。
>>429は自分に送られた聖霊の働きだけを信じ、自分以外の人間にはあたかも
聖霊の働きがないと考えているのだろうか?
聖霊はみなそれぞれに違う働きをするように促し、それぞれ別なことを指示するってことも
可能性の中にいれて考慮したほうがいいんじゃないかな。

435 ::02/02/24 02:00
>神が「マリヤの像を作れ」と命令した事は無い。神が「マリヤ崇敬をせよ」と命じた事も無い。

あなたには無かったのかもしれないが、他の人にはあったのかもね。
聖書に書いてあることは全てではないし(参照 ヨハネ21:25)新約聖書が
編纂された後のことは何も記されてはいないのだから。
だが、聖書が教えるようにイエズスは世の終わりまで私たちと共にいるし(マタイ28:20参照)
聖霊をおくってくださっている。
>>429は自分に送られた聖霊の働きだけを信じ、自分以外の人間にはあたかも
聖霊の働きがないと考えているのだろうか?
聖霊はみなそれぞれに違う働きをするように促し、それぞれ別なことを指示するってことも
可能性の中にいれて考慮したほうがいいんじゃないかな。

436 ::02/02/24 02:01
調子悪いと思ったら、二重カキコになっちゃいました。

437 ::02/02/24 02:03
>>2だったら2ちゃん以外のあちこちの掲示板に大量コピペされているから
イヤと言うほど見てます。もーけっこー

438 :名無しさん@1周年:02/02/24 02:05
私に反発すると事実が変動するとでも思うのか?

いつ神が「マリヤ崇敬をせよ」と命じたというのか?
そのような事は、なかった。

439 :名無しさん@1周年:02/02/24 02:07
>>437
そこではない。
間違いと知りつつマリヤ崇敬の罪を犯し続ける お前らの
心理状態は>>3の後半にすでに書き込まれている。

440 ::02/02/24 02:08
>そのような事は、なかった。

なんで断定的に否定できるのかな?
教父たちの書き物を読めば、少なくとも彼らには聖霊によって明らかにされた
聖母崇敬の必要性ってことが示されているんじゃないの。聖霊の力によって聖書を
まとめ上げた教父たちに同じ聖霊によって聖母のことが徐々に明らかにされている
事実は見落としちゃいけないと思うけど。

441 ::02/02/24 02:10
>>439
眠いから明日以降ゆっくり読むね。
眠いせいかもしれないけど、>>3の後半にはちっとも鋭さを感じなかったよ。
恐れ入りました、とは3歩譲っても言えないな。ま、また検討させてもらいます。

442 :名無しさん@1周年:02/02/24 02:10
>>440
何時そのような事が有ったというのか?
私は外典まで目を通した。
外典にもないぞ。

443 :chebjcro:02/02/24 02:11
・・・443

444 :chebjcro:02/02/24 02:11
444,よっしゃ!

445 :名無しさん@1周年:02/02/24 02:12
>>441
お前の為に忠告しているのだぞ。
酒飲みふらんさんよう。

446 :名無しさん@1周年:02/02/24 02:14
人間は平気で矛盾した事をするようになったら終わりだ。

間違いと知りながらマリヤ崇敬する者は終わりだ。

447 :名無しさん@1周年:02/02/24 02:36
神の母 聖マリア
罪深い私達のために
今も死を迎える時も
祈って下さい

448 :名無しさん@1周年:02/02/24 02:37
>>447

>>446を見ろ

449 :名無しさん@1周年:02/02/24 02:39
マリアさまのこころ、それはあおぞら〜♪

450 :名無しさん@1周年:02/02/24 02:41
>>449
もっとマリヤ崇敬やって金縛りを経験しろ。

そうすれば、どれほど危険か分るぞ。

451 :名無しさん@1周年:02/02/24 02:55
同じ穴の狢が。醜い。

452 :名無しさん@1周年:02/02/24 03:03
?

453 :名無しさん@1周年:02/02/24 07:09
おお、切り株の肌に群生してるぞ!
これはなんというきのこだ?

454 :名無しさん@1周年:02/02/24 07:10
寄生虫

455 :名無しさん@1周年:02/02/24 07:11
運がいいな、あそこにヒラタケもあったぞ

456 :名無しさん@1周年:02/02/24 07:12
竹平

457 :名無しさん@1周年:02/02/24 07:22
ほう、いっぱしに包丁を使うじゃないか
だが料理は材料でほぼ決まる。

458 :名無しさん@1周年:02/02/24 07:35
彼らは忠告を聞かずにマリヤと聖さんのパンを礼拝し神に背く。

459 :名無しさん@1周年:02/02/24 07:39
彼らは忠告を聞かない。しかし、
主は彼らに、その愚かさを知らしめる。

460 :名無しさん@1周年:02/02/24 07:40
>>459
どうやって?

461 :名無しさん@1周年:02/02/24 07:48
彼らに偶像礼拝の罪を犯させることによって

462 :名無しさん@1周年:02/02/24 07:49
>>461
彼らは自分で何をしているか分からないのです

463 :名無しさん@1周年:02/02/24 07:51
人は皆、愚かさを有している。
罪を犯すことによって、その愚かさが
明らかになるのだ。
と私は考える。

464 :名無しさん@1周年:02/02/24 07:51
>>463
他人の目や神の目にはね。

465 :名無しさん@1周年:02/02/24 07:54
>>462
神様に対して、そう言って彼らを弁護するのは良いと思う。
しかし、彼らは、自ら悪と知りつつ罪を犯している。
それに関しては>>3で述べた。

466 :名無しさん@1周年:02/02/24 07:57
>>464
否、神様は彼らが、どの程度に愚かであるかを ご存知である。
しかし、彼ら自身は、自分がどの程度に愚かであるか わかっていない。
主は、彼らに その愚かさを知らしめる。

467 :464:02/02/24 07:58
だから1,2行目は同意なんだけど、3行目はどうやって?

468 :名無しさん@1周年:02/02/24 07:59
>>466補足
彼らが自らの愚かさを知るためには、
彼らが罪を犯すことが不可欠。

469 :名無しさん@1周年:02/02/24 08:01
>>468修正
人が自分の愚かさを知るためには、罪を犯す以外にない。

470 :名無しさん@1周年:02/02/24 08:03
まあ、そりゃあ罪を犯さなければ愚かではないからね。
でも自分で気付くかどうかなんて分からないでしょ。

471 :名無しさん@1周年:02/02/24 08:05
>>469補足
主は、人に罪を犯す機会を与える。
人は、その機会に罪を犯す。
それによって人は自分の愚かさを知る。

472 :名無しさん@1周年:02/02/24 08:05
>>471
もういいよ、あんたは。

473 :名無しさん@1周年:02/02/24 08:10
>>470
なにも せずにいたら、人が自分の愚かさに気付くことは
ないと思います。
罪を犯すことによってのみ、自分の愚かさを知るのだと
思います。
そのために、人は生かされているのだと考えます。

キリスト・イエスを信じる者は、自分の愚かさを自覚
したまま救われると考えます。

474 :名無しさん@1周年:02/02/24 08:11
>>473
何だか自虐的な人生観だな。

475 :Scarlet Woman:02/02/24 08:25
婬水あふれる聖娼婦マリア、
緋色の女ベイバロンはあなたとともにおられます。
ローマ兵はあなたを選び、祝福し、あなたの子宮に射精されました。
バビロンの娼婦=マリア、罪深いあなたたちキリスト教徒のために、
今も、アクメを迎えるときも祈ってください。ザーメン。

476 :名無しさん@1周年:02/02/24 08:31
カトスレでやれよ

477 :名無しさん@1周年:02/02/24 08:46
>>474
思慮が浅い

478 :名無しさん@1周年:02/02/24 17:34
>>473
俺さんは、自分が神様で裁き主だと思っているからね。
教会とは関係なく、自分の聖書解釈、自分の善悪の判断、自分自身の救済が絶対だと思っているんですよ。
これは、信仰義認ではなく自己義認というものですね。

479 :名無しさん@1周年:02/02/24 17:55
>>450
> もっとマリヤ崇敬やって金縛りを経験しろ。
> そうすれば、どれほど危険か分るぞ。

では、本当にそのようなリスクがあるかどうか、
マリア様をとことん敬って見ましょう。

めでたし、聖寵充ち満てるマリア、主御身と共にまします。
御身は女のうちにて祝せられ、御胎内の御子イエズスも祝せられ給う。
天主の御母(おんはは)聖マリア、罪人なるわれらのために、
今も臨終の時も祈り給え。
アーメン。

480 :名無しさん@1周年:02/02/24 17:57
十字架の道行の前の祈

救い主イエズス・キリスト、
主はわれらを罪よりあがなわんために
エルザレムにおいて残酷なる苦しみに遭い、
恥辱を受け、十字架を担いてカルワリオに登り、
衣をはがれてくぎ付けにせられ、
二人の盗賊の間に挙げられて死し給えり。
われ主のかく苦しみ給える地にもうで、
御血に染みたる道を歩みなば、
鈍きわが心も主の愛の深きをさとりて感謝に堪えざるべし。
また主の御苦難の原因なるおのが罪の重きを知りて、
たれか痛悔の情を起こさざるものあらん。
われかかる幸いを得んと欲すれども能わざれば、
かの地のかたみなるこの十字架の道を歩まんとす。
されどわれもし聖寵をこうむらずば、
愛と痛悔との情を起す能わざるにより、
願わくは御恵みをくだして、
主の御苦しみをわが心に感ぜしめ、
かつて聖母マリアおよび
主の御跡を慕いし人々の心に充ちあふれたる悲しみをば、
わが心にもしみ透らせ給え。
またわれをして今より深く罪を忌みきらいて全くこれを棄て、
愛をもって主の御慈愛に報い、
主の御ために、苦難を甘んじ受くるを得しめ給え。
なおこの十字架の道を、
ふさわしき心もて行く人々に施さるる贖宥をわれにも、
また煉獄に苦しむ霊魂にも、
与え給わんことをひとえにこいねがい奉る。

481 :名無しさん@1周年:02/02/24 17:58
ああ聖母よ、
十字架にくぎ付けにせられ給える御子の傷を、
わが心に深く印し給え。

482 :名無しさん@1周年:02/02/24 18:01
久しぶりに2ちゃんに来たけど、なんかあいも変わらずやってますなぁ・・・。

483 :名無しさん@1周年:02/02/24 18:01
第一留 イエズス死刑の宣告を受け給う
http://tamatsukuri.catholic.ne.jp/tamatsukuri_200112_34Q.html

ああ、キリストよ、
主は尊き十字架をもって世をあがない給いしにより、
われら主を礼拝し、主を讃美し奉る。
人々は主を捕えてカイファのもとに引き行き、
あざけり、御顔につばきし、打ちたたき、
次いでピラトの裁判にわたせり。
ピラトは群衆の心を和らげんとて主を石の柱に縛りつけ、
むち打ち、ついにいばらの冠を御頭に押しかぶせければ、傷つき血流れたり。
されど群衆は少しもあわれと思わずして、
なおも十字架に掛けよ、十字架に掛けよと大いに叫びたりしかば、
ピラトもせん方なくて主に死罪をいいわたすにいたれり。
主イエズス・キリスト、
主を死刑に処せしは、ピラトとユデア人とにあらず、
ひっきょうこれわれらの罪の業なり。
われら今罪を犯す毎に、主に大いなる苦痛を加え、
不当の宣告を受けさせ奉るなり。
よりてわれらの罪の罰を赦し給わんことを、
ひたすら願い奉る。
アーメン。

484 :名無しさん@1周年:02/02/24 18:03
天にましますわれらの父よ、
願わくは御名の尊まれんことを、
御国の来らんことを、
御旨の天に行わるる如く地にも行われんことを。
われらの日用の糧を、
今日われらに与え給え。われらが人に赦す如く、
われらの罪を赦し給え。
われらを試みに引き給わざれ、
われらを悪より救い給え。
アーメン。

485 :名無しさん@1周年:02/02/24 18:05
めでたし、聖寵充ち満てるマリア、
主御身と共にまします。
御身は女のうちにて祝せられ、
御胎内の御子イエズスも祝せられ給う。
天主の御母聖マリア、
罪人なるわれらのために、
今も臨終の時も祈り給え。
アーメン。

486 :名無しさん@1周年:02/02/24 18:06
願わくは、聖父と聖子と聖霊とに栄えあらんことを。
始めにありし如く、
今もいつも世々にいたるまで。
アーメン。

487 :名無しさん@1周年:02/02/24 18:07
主われらをあわれみ給え。
われらをあわれみ給え。
願わくは死せる信者の霊魂、
天主の御あわれみによりて安らかに憩わんことを。
アーメン。

488 :名無しさん@1周年:02/02/24 18:07
ああ聖母よ、
十字架にくぎ付けにせられ給える御子の傷を、
わが心に深く印し給え。

489 :名無しさん@1周年:02/02/24 18:09
第二留 イエズス十字架を担い給う
http://tamatsukuri.catholic.ne.jp/tamatsukuri_200112_35L.html

ああ、キリストよ、
主は尊き十字架をもって世をあがない給いしにより、
われら主を礼拝し、主を讃美し奉る。
人々は主を外に引き出だし、
荒木もて作れる十字架をかしこくも主の肩に打ち掛くるや、
主は御身の傷をもいとい給わず、
すこしも拒み給う御気色なく、
引き寄せてこれを担い、
柔和にして堪忍深き御姿にてかれらの後より歩ませ給う。
主イエズス・キリスト、
主は十字架を担い給うべきにあらず。
罪人なるわれらこそ、十字架を担うべき者にはあるなれ。
さればわれらは主の御旨によりて、
罪を償うがために、この世の苦難を受くべき者なれば、
主を鑑みとして、柔和堪忍をもってこれに堪えしめ給わんことを、
ひたすら願い奉る。
アーメン。

490 :名無しさん@1周年:02/02/24 18:10
天にましますわれらの父よ、
願わくは御名の尊まれんことを、
御国の来らんことを、
御旨の天に行わるる如く地にも行われんことを。
われらの日用の糧を、
今日われらに与え給え。われらが人に赦す如く、
われらの罪を赦し給え。
われらを試みに引き給わざれ、
われらを悪より救い給え。
アーメン。

491 :名無しさん@1周年:02/02/24 18:11
めでたし、聖寵充ち満てるマリア、
主御身と共にまします。
御身は女のうちにて祝せられ、
御胎内の御子イエズスも祝せられ給う。
天主の御母聖マリア、
罪人なるわれらのために、
今も臨終の時も祈り給え。
アーメン。

492 :名無しさん@1周年:02/02/24 18:12
願わくは、聖父と聖子と聖霊とに栄えあらんことを。
始めにありし如く、
今もいつも世々にいたるまで。
アーメン。

493 :名無しさん@1周年:02/02/24 18:12
主われらをあわれみ給え。
われらをあわれみ給え。
願わくは死せる信者の霊魂、
天主の御あわれみによりて安らかに憩わんことを。
アーメン。

494 :名無しさん@1周年:02/02/24 18:13
ああ聖母よ、
十字架にくぎ付けにせられ給える御子の傷を、
わが心に深く印し給え。

495 :ろんぎぬす:02/02/24 21:13
>485以下、
貴様!十字架の道行きをするとは、フランシスコ会の手の者だな。
ワシはイエズス会万歳側である。イヤかも。
だって暗くなるんだもん。自虐的すぎ、その祈り。
明るく楽しくマカロンに。太陽いっぱい地中海がイイ。目出度いかも。

496 :ろんぎぬす:02/02/24 21:23
あっ草々。正教と二股かけてしまっているが、
正教風のハンドル・ネームも検討中。
ロシア風に「ミハイル・イグナチエフ」とか、思いつきだ。

ほら、得意の霊操の聖イグナチオ・デ・ロヨラから。
天使に聖人で百人力だ。正教スレッドに殴り込みか?

【 ねた 】
ニエット?頼む、ダー!にしてくれ。
シュトエタ?エスタドム。

ドムって何だったっけ?あっ、何だったか忘れた。
ううん、確か?コレは何ですか?で、コレは家です。だったと思うが?
チューガクの時のラジオ・ロシア語講座のウロ覚えネタだった。

497 :名無しさん@1周年:02/02/24 21:30
>>495
今は四旬節だからね。
正教はまだ季節はずれだろうけど。
まあ、「信仰義認」ならぬ「自己義認」の俺さんには読んで貰いたい祈りかもね。

498 :名無しさん@1周年:02/02/24 21:31
test

499 :名無しさん@1周年:02/02/24 21:32
499

500 :ろんぎぬす:02/02/24 21:32
年度切り替わりだから契約切れで、仕事探しになるカモしれないけれど?
とりあえず春を待つ。

今年はカトリックは3月31日がイースター。正教は5月5日が復活祭。
「フリストース、ヴァスクリェセ」
「ダー、イイスス、ヴァスクリェセ」
まさしく復活!見学が楽しみです。

501 :名無しさん@1周年:02/02/24 21:33
ろんちゃんに500とられたー(;;)

502 :ろんぎぬす:02/02/24 21:35
>496
エスタでなくエタだと思う。何気にスペイン語になっている。(シクシク


503 :名無しさん@一周年:02/02/24 21:36
毛唐の宗教なんかドウでもいい。
日本人の心を取り戻せ。!!

504 :名無しさん@一周年:02/02/24 21:42
北越寒風夜四更        北越の寒風よる四こう
門前臥雪若為情        門前雪にがす若の情ぞ
緇衣烈々救生願         しい烈々救生の願い
珠數琅々念仏聲        数珠ろうろう念仏の声
当時枕石今猶在   当時の沈石今なお在り
長仰南無六字城        長く仰ぐ南無六字の城



505 :名無しさん@一周年:02/02/24 21:43
北越寒風夜四更        北越の寒風よる四こう
門前臥雪若為情        門前雪にがす若の情ぞ
緇衣烈々救生願         しい烈々救生の願い
珠數琅々念仏聲        数珠ろうろう念仏の声
当時枕石今猶在       当時の沈石今なお在り
長仰南無六字城        長く仰ぐ南無六字の城



506 :名無しさん@一周年:02/02/24 21:44
北越寒風夜四更        北越の寒風よる四こう
門前臥雪若為情        門前雪にがす若の情ぞ
緇衣烈々救生願         しい烈々救生の願い
珠數琅々念仏聲        数珠ろうろう念仏の声
当時枕石今猶在         当時の沈石今なお在り
長仰南無六字城        長く仰ぐ南無六字の城

507 :名無しさん@1周年:02/02/27 22:42
>>479
金縛りになったか?
ならないのは祈り方が足りないからだ。

508 :名無しさん@1周年:02/02/27 22:48
>>507
祈りが足りないので、続きを唱えます。

第三留 イエズス始めて倒れ給う
http://tamatsukuri.catholic.ne.jp/tamatsukuri_200112_36L.html

ああ、キリストよ、
主は尊き十字架をもって世をあがない給いしにより、
われら主を礼拝し、主を讃美し奉る。
主はすでにむち打たれ、
いばらの冠に刺貫かれ給えるほどに、
傷あとただれ破れ、あけの血に染みて歩み給いければ、
衰弱のあまり足下よろめき、ついに十字架の重きに堪えずして、
傾きかがみ、やがて大地に倒れ給う。
主イエズス・キリスト、主を倒しまいらせしは一にわれらなり。
われら罪に陥りたるによりて、主はかかる苦難を受け給うなれば、
われら深くこれを悲しみ奉る。
この御苦難の功力によりて、われらを罪より救い給わんことを、
ひたすら願い奉る。
アーメン。

509 :名無しさん@1周年:02/02/27 22:49
天にましますわれらの父よ、
願わくは御名の尊まれんことを、
御国の来らんことを、
御旨の天に行わるる如く地にも行われんことを。
われらの日用の糧を、
今日われらに与え給え。われらが人に赦す如く、
われらの罪を赦し給え。
われらを試みに引き給わざれ、
われらを悪より救い給え。
アーメン。

510 :名無しさん@1周年:02/02/27 22:49
めでたし、聖寵充ち満てるマリア、
主御身と共にまします。
御身は女のうちにて祝せられ、
御胎内の御子イエズスも祝せられ給う。
天主の御母聖マリア、
罪人なるわれらのために、
今も臨終の時も祈り給え。
アーメン。

511 :名無しさん@1周年:02/02/27 22:50
願わくは、聖父と聖子と聖霊とに栄えあらんことを。
始めにありし如く、
今もいつも世々にいたるまで。
アーメン。

512 :名無しさん@1周年:02/02/27 22:51
主われらをあわれみ給え。
われらをあわれみ給え。
願わくは死せる信者の霊魂、
天主の御あわれみによりて安らかに憩わんことを。
アーメン。

513 :名無しさん@1周年:02/02/27 22:51
ああ聖母よ、
十字架にくぎ付けにせられ給える御子の傷を、
わが心に深く印し給え。

514 :名無しさん@1周年:02/02/28 04:13
5/13

515 :名無しさん@1周年:02/02/28 04:40
荒らしなさんな

516 :名無しさん@1周年:02/02/28 05:42
>514
その日って、聖ファチマ?
5月13日聖フェレオルス、5月13日 聖ロベルト・ベラルミン司教
●聖人の日・旧典礼(トリエント典礼)
http://salveregina.virtualave.net/special/gregorian/gregorian4.html

517 :名無しさん@1周年:02/02/28 05:45
いめるだ

518 :名無しさん@1周年:02/02/28 06:02
ガラバンダルの大奇跡の日
1999年5/13

519 :名無しさん@1周年:02/02/28 06:15
あらすな

520 :名無しさん@1周年:02/02/28 06:29
偶像を拝むのはやめろ

521 :青眼 ◆.t4dJfuU :02/02/28 06:35
リトル・ペブルのメッセージにご興味をお持ちになられた方は下記のサイトをご覧下さい。
また、もし彼を支持される方がいらっしゃいましたら
どうか、一箇所でも多くの掲示板にマリア様のメッセージを貼り付けて下さい。
一箇所でも多くのメーリングリストにマリア様のメッセージを流して下さい。
  
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/index.htm


我が子よ、私のことばや御子の御言葉を述べ伝えるために、しっかりしなさい。
あなたを嘲笑する者や……中傷する者達のことを心配することはありません! 今まで通り、大胆であり続けなさい。
そして、すべての者が悔い改めて御子へ立ち帰る時間を与えられて来ているということを、すべての者が知るように、私のことばや御子の御言葉を生きとし生ける者へ伝えなさい。

 世のすべての子供達よ……覚えておきなさい! もう、あなた達の時は短いのです! 時間は速やかに過ぎて行き、最後の審判のあとの時間を越える永遠性は、もうすぐやって来るのです! 
何故なら、御子の御腕が人類の上に隆りおろされているからです。


522 :青眼 ◆.t4dJfuU :02/02/28 06:37
ナウラの聖堂、リトル・ペブルがいないため、聖母から
  ホワイト・ローズと子供たちに与えられたメッセージ
--------------------------------------------------------
No.592  1999年10月13日

ナウラの共同体からの4人の子供の幻視者は、はじめての公的
出現を受ける。


ホワイト・ローズ:
 司祭が主を聖櫃からお出しする時、ちょうど私たちが祈りや
聖体降福式を始める前に、聖櫃の上の十字架から白く輝く光が
見えました。それは祭壇の前方を照らし、その光線を通して一
つの美しい白い十字架が見えました。中央の周りには美しい白
いバラの飾りがあります。この飾りの中心を通って聖母が見え
ました。私たちに向かい、十字架の左に来られます。彼女はす
べて白のお召し物で、御頭に様々な色のバラがついています。
チュニクの周りに金の飾り帯があります。

523 :青眼 ◆.t4dJfuU :02/02/28 06:39
 聖母は向きを変えられ、彼女の後ろに永遠の御父の玉座が見
えます。玉座の縁の周りは白い光で金色に包まれています。永
遠の御父はそこに座っておられ、右手に笏をお持ちです。左手
には地球をお持ちです。永遠の御父の右にイエズスが見えます。
左には鳩の御姿をした聖霊がおられます。聖霊の御体や翼から
美しい金白色の光が放たれています。この光は教会を取り巻い
ています。ドームのように教会や地面を覆っています。

524 :青眼 ◆.t4dJfuU :02/02/28 06:39
 玉座の両側に一位づつ大きな天使が立っているのが見えます。
一位は全身、白く、翼の先端あたりが金色です。彼は頭に冠を
被っています。もう一方の天使もまた全身、白で、翼のあたり
に赤いバラがついています。頭にはバラでできた赤い冠を被っ
ています。永遠の御父はここにいるすぺての霊魂を深々とご覧
になります。彼は微笑まれ、聖母に頷かれます。聖母は御父の
御前でお辞儀をされます。聖母の頭上に私の印を見ます。聖母
は向きを変えて前進されます。


525 :青眼 ◆.t4dJfuU :02/02/28 06:39
聖母:
 聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。私はあなた
に挨拶します。ここにいる私の汚れなき御心の甘美なる子供た
ち、すべての霊魂の償いのために、一緒に祈りに来ている私の
甘美なる子供たちに感謝します。前もって出来事を教え、わか
らせるために私は来ています。

526 :青眼 ◆.t4dJfuU :02/02/28 06:40
 私のいとしき息子「リトル・ペプル」について書かれている
第一巻の本は完璧だということをわかりなさい。その本には、
私の浄配である聖霊の上智があり、この本を通して多くの霊魂
に触れるでしょう。誰でもこの本を読む者は、真理に照らされ
多くの回心が起きるでしょう。しかし多くの霊魂は疑うでしょ
う。それにも関わらず、私達の意志は成就するでしょう。そし
て、御父は大変喜ぱれるでしょう。

527 :青眼 ◆.t4dJfuU :02/02/28 06:44
ホワイト・ローズ:
 今聖母はあたりを見回しておられます。私の後ろや私の右側、
マリー・テレジア修道女や少年たち、マティジャです。聖母が
この人々を通して話されると思うので、私は黙っていましょう。

528 :青眼 ◆.t4dJfuU :02/02/28 06:44

ヨゼフ・フィンレイ:
 白い十字架が見えます。白い十字架の後ろには聖母や聖ミカ
エルがおられます。白い十字架のそばに聖ベルナデッタがいま
す。天使たちは白い十字架を起こし、十字架から出てきます。
金色の光が見えます。聖主が出て来られます。聖主は聖母の脇
に立っておられます。聖母は私にロザリオの祈りを続けるよう
に話されます。彼女は青いロザリオをお持ちで、大珠は金です。
十字架像は銀です。今、聖母はヨゼフ・プラウンに話されるよ
うです。


529 :青眼 ◆.t4dJfuU :02/02/28 06:45
ヨゼフ・ブラウン:
 4位の天使が見えます。彼らは白いバラを持っています。聖
ミカエルは前面にいます。白い十字架は、4位の天使の前面に
あります。聖母は聖櫃の上におられます。金色の冠を被ってお
られます。聖フィロメナが聖母の脇にいます。彼女は黄色とピ
ンクのバラを持っています。聖主は聖母の左側におられます。
聖ミカエルの前に5つの石が見えます。
 今、聖母はウイリアム・フィンレイに話されるようです。

530 :青眼 ◆.t4dJfuU :02/02/28 06:45

ウィリアム・フィンレイ:
 白い十字架が見え、その後ろに聖ベネディクトがいます。彼
は剣を持っています。聖パードレ・ピオは十字架の前にいます。
聖母は右手側に、聖主は左手側におられます。


ニコレ・マチソン:
 聖ミカエルと聖母が見えます。彼らは、差し出された一輪の
バラを受け取ります。聖母は聖ミカエルに、エデンの園にその
バラを置くように言われます。聖主が来られてそのバラを祝福
され、聖母は喜ばれます。彼らは皆さんを祝福されます。

531 :青眼 ◆.t4dJfuU :02/02/28 06:46
聖主と聖母:
 聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。


ニコレ・マチソン:
 聖主と聖母は私に、人間が引き起こすすべての冒涜や傷つけ
による、傷や痛みに満ちた彼らの聖心を見せてくださいます。
聖母はまた私たちのために取り成してくださり、聖ミカエルは
最後の戦いのために、ある甲冑を皆さんに与えてくださいます。
イエズスとマリアは、神の冠からの宝石を皆さんの心に置かれ、
それで勇気の聖寵を受け取ります。

532 :青眼 ◆.t4dJfuU :02/02/28 06:46
ヨゼフ・フィンレイ:
 聖母は私たち皆にとても満足そうです。彼女は私たちにロザ
リオを続けるように、煉獄の聖なる霊魂たちのために祈り続け
るようにと言われます。皆さんの祈りでたくさんの聖寵が彼ら
に与えられることで、彼女は、皆さんに感謝しておられます。
「古の蛇」からいくらか攻撃されても、首にロザリオをぶら下
げていれば、私たちを守るだろうと聖ミカエルは言いました。
今、白い十字架は近づいています。聖主と聖母は帰って行かれ
ます。聖ミカエル、聖ベルナデッタやすべての天使は残り、聖
ベルナデッタは私たちを祝福されます。

533 :青眼 ◆.t4dJfuU :02/02/28 06:47
聖ベルナデッタ:
 聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。


ヨゼフ・フィンレイ:
 聖母はリトル・ペブルのすべてのことを祝福しますと、私に
天から話されます。聖ミカエルや聖ベルナデッタやすべての天
使は今、天に戻ります。


534 :名無しさん@1周年:02/02/28 06:47
あらすな

535 :青眼 ◆.t4dJfuU :02/02/28 06:47

ホワイト・ローズ:
 聖母は子供たちの進歩に大変喜んでおられ、「星」の形の一
つの美しい白い十字架を彼らの心の中に置かれたと私に話され
ます。これは将来における彼らを強めるためです。彼らは今、
祈りの内に強められ一致しています。これによって悪魔は彼ら
に触れることはできません。

536 :青眼 ◆.t4dJfuU :02/02/28 06:47
 ここにある聖具は、励まし強めるために祝福されました。ま
た、バラもです。永遠の御父は一つの美しい冠をお持ちです。
それは「愛のリトル・ペブル」を受難と苦しみを通して強める
ためです。中央に一つの青い石がある美しい金の冠です。中央
の赤いルビーのてっぺんに金の十宇架があります。そのルビー
は聖主イエズスの御受難と御死去の象徴です。


537 :青眼 ◆.t4dJfuU :02/02/28 06:48

 教皇ヨハネ・パウロ2世、すべての司教、枢機卿や司祭たち
が真理に従い、強められるように祈るよう聖母に言われました。
今は神の御旨に従い、永遠の御父にまことの「はい」を言う時
です。憐れみの時は終わりに近づいています。永遠の御父は、
これ以上容認されません。罪から顔を背けるための多量の時間
を御父は与えられています。聖母や彼の息子イエズスを通して
私たちに与えられている彼の御言葉に耳を傾けず、留意しない
なら、私たちのために御父は何ができるでしょうか。どうする
こともできません。御父は私たちに自由意志を与えられ、私達
はそれを賢明に使います。イエズスによって聖化された、永遠
の御父の教会のために大変苦しみ、この時間、彼が必要とする
祈りや取り次ぎのために、私たちは「愛のリトル・ペブル」の
ためにいつもそこにいます。

538 :名無しさん@1周年:02/02/28 06:48
あらすんじゃない

539 :青眼 ◆.t4dJfuU :02/02/28 06:55
 今私は、永遠の御父と白い十字架を通って天使たちによって
運ばれている彼の玉座を見ています。中央を抜けた所にバラの
冠があります。御父は聖母とイエズスに付き添われています。
すべての天使と聖人たちはここにいます。今、白い十字架は、
もっと先へ移勤し、見えなくなるほど小さくなります。 


540 :青眼 ◆.t4dJfuU :02/02/28 06:56
 すぺてを永遠の御父が受入れて下さるように、私たちは祈り
を続けます。


ブロウザード神父:
 全能の神が皆さんを祝福し給わんことを。聖父と聖子と聖霊
との御名によりて。アーメン。


541 :青眼 ◆.t4dJfuU :02/02/28 06:56
 償いの朝、礼拝の私の私的時間の間にイエズスは来られ、私
が手術室にいて欠席している間、子供たちは天からの指示を受
けるであろうが、お前はバイロケーションで聖堂へ連れて行か
れるであろうと言われます。

 それからイエズスは、世は罪の内に益々悪くなり、オースト
ラリアはインドネシアとの戦争にすぐになるであろうと言われ
ました。私たちは平和に留まるために祈ります。それから聖主
は私と世界を祝福されました。

リトル・ぺブル


542 :青眼 ◆.t4dJfuU :02/02/28 06:56
リトル・ペブルのメッセージにご興味をお持ちになられた方は下記のサイトをご覧下さい。
また、もし彼を支持される方がいらっしゃいましたら
どうか、一箇所でも多くの掲示板にマリア様のメッセージを貼り付けて下さい。
一箇所でも多くのメーリングリストにマリア様のメッセージを流して下さい。

http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/index.htm


我が子よ、私のことばや御子の御言葉を述べ伝えるために、しっかりしなさい。
あなたを嘲笑する者や……中傷する者達のことを心配することはありません! 今まで通り、大胆であり続けなさい。
そして、すべての者が悔い改めて御子へ立ち帰る時間を与えられて来ているということを、すべての者が知るように、私のことばや御子の御言葉を生きとし生ける者へ伝えなさい。

 世のすべての子供達よ……覚えておきなさい! もう、あなた達の時は短いのです! 時間は速やかに過ぎて行き、最後の審判のあとの時間を越える永遠性は、もうすぐやって来るのです! 
何故なら、御子の御腕が人類の上に隆りおろされているからです。


543 :名無しさん@1周年:02/02/28 06:59
冒頭を読みなさい

544 :名無しさん@1周年:02/02/28 13:32
も〜読むようなヤツいねぇ〜よ

545 :名無しさん@1周年:02/02/28 13:53
荒らされないようにマリア様の取り次ぎを求めましょう。

めでたし、聖寵充ち満てるマリア、
主御身と共にまします。
御身は女のうちにて祝せられ、
御胎内の御子イエズスも祝せられ給う。
天主の御母聖マリア、
罪人なるわれらのために、
今も臨終の時も祈り給え。
アーメン。

546 :名無しさん@1周年:02/02/28 13:56
祈りが足りないので、続きを唱えます。

第四留 イエズス聖母に会い給う
http://tamatsukuri.catholic.ne.jp/tamatsukuri_200112_37L.html

ああ、キリストよ、
主は尊き十字架をもって世をあがない給いしにより、
われら主を礼拝し、主を讃美し奉る。
聖母マリアは御子が死罪の宣告を受け給いしを聞き、
急ぎ行き給うほどに、途にてあい給えり。
あわれ天使の御告げありし昔には似るべくもあらず、
あけの血に染み目も当てられぬ主の御姿を見て深く悲しみ給えども是非なし。
御子の御苦難に御みずからの悲しみを添えて、
われらのために御父天主に献げ給う。
主イエズス・キリスト、
聖母マリアの御心を悲しませまいらせしは、
一に罪人なるわれらなり。
主は限りなく慈悲深くましませば、
幸いにわれらの罪を赦し給え。
また主と御母との御心を慰め奉るために、
われらに力を尽さしめ給わんことを、
ひたすら願い奉る。
アーメン。

547 :名無しさん@1周年:02/02/28 13:57
天にましますわれらの父よ、
願わくは御名の尊まれんことを、
御国の来らんことを、
御旨の天に行わるる如く地にも行われんことを。
われらの日用の糧を、
今日われらに与え給え。われらが人に赦す如く、
われらの罪を赦し給え。
われらを試みに引き給わざれ、
われらを悪より救い給え。
アーメン。

548 :名無しさん@1周年:02/02/28 13:57
めでたし、聖寵充ち満てるマリア、
主御身と共にまします。
御身は女のうちにて祝せられ、
御胎内の御子イエズスも祝せられ給う。
天主の御母聖マリア、
罪人なるわれらのために、
今も臨終の時も祈り給え。
アーメン。

549 :名無しさん@1周年:02/02/28 13:58
願わくは、聖父と聖子と聖霊とに栄えあらんことを。
始めにありし如く、
今もいつも世々にいたるまで。
アーメン。

550 :名無しさん@1周年:02/02/28 13:58
主われらをあわれみ給え。
われらをあわれみ給え。
願わくは死せる信者の霊魂、
天主の御あわれみによりて安らかに憩わんことを。
アーメン。

551 :名無しさん@1周年:02/02/28 13:59
ああ聖母よ、
十字架にくぎ付けにせられ給える御子の傷を、
わが心に深く印し給え。

552 :ろんぎぬす:02/02/28 18:27
>>518 ガラバンダルの大奇跡の日1999年5/13

ガラバンダルの聖母御出現
http://www2n.biglobe.ne.jp/~jysuzuki/garaban.htm

カイロ南部のアシュート市に聖母マリア出現
http://www2n.biglobe.ne.jp/~jysuzuki/dengon/374706166330725.html

ガラバンダルに関するヴァッスーラのメッセージ
http://www.aba.ne.jp/~mikami/vasgara.htm

GARABANDAL
http://www.aba.ne.jp/~mikami/garaban.htm

http://kamakura.cool.ne.jp/iwaoiwao/fatima.htm

PnP db82
http://web.orange.ne.jp/~kibita/pnp/dat/d82.html

mokuzia
http://www.gakken.co.jp/mu/mka.html

メジュゴリエ
http://hvri.catholic.ac/rick.htm

553 :ろんぎぬす:02/02/28 18:39
めでたし【天使祝詞:アヴェ・マリア】
Ave Maria, gratia plena;
Dominus tecum.
Benedicta tu in mulieribus,
et benedictus fructus ventris tui、Iesus.
Sancta Maria, Mater Dei,
ora pro nobis peccatoribus,
nunc et in hora mortis nostrae. Amen.
アヴェ マリア グラツィア プレーナ
ドミヌス テクム
ベネディクタ トゥ イン ムリエリブス
エト ベネディクトゥス フルクトゥス
ヴェントゥーリス トゥイ イェーズス
サンクタ マリア マーテル デイ
オラ プロ ノービス ペッカトーリブス
ヌンク エト イン オラ モルティス ノストレ アーメン
めでたし、聖寵充ち満てるマリア、
主御身と共にまします。
御身は女のうちにて祝せられ、
御胎内の御子イエズスも祝せられ給う。
天主の御母聖マリア、
罪人なるわれらのために、
今も臨終の時も祈り給え。
アーメン。

554 :リトル・ペブル:02/02/28 18:43
          _-=─=-
      __-=≡///:: ;; ''ヽ丶
    /     ''  ~       /\
   /                /::::\
   |                彡::::::|
   |    , 、   〓〓〓  |:::::::::|
  ≡ _〓〓〓__, -/-==_ 、 |:;;;;;/
  ≡,  |■    | ■ー |─´≡  \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ≡ヽ二_,(   )\_二/ ≡ >6 / 私は次期教皇ペトロ二世ロマーノフだ。
   |      |    ヽ     ≡|__/ \_____________
  .|     (           ≡ 
  .|    | ⌒`´⌒       ) 
   |    |_/ヽ_'\_/    | 
   |     |  (゚Д゚)  |     / 
 .   | 、   ̄ ̄ ̄  ̄     /
    \ \ ̄  ̄/ヽ // 
     \ ヽ____/    
   ─ ̄//   ::::  :::: ──
  ̄二 ̄ /- ::::::::    :::::::::::: :::::
 ̄  二二≡ :::   †::::       :::::::::::: ::::

555 :名無しさん@1周年:02/02/28 21:20
ガラサ満々給うマリアに御礼をなし奉る
御主は御身と共にまします
女人の中におひてわきて御果報はいみじきなり
また、ご胎内の御身にてましますイエズスは尊くまします
デウスの御母サンタ・マリア今も我等が最後にも
我等悪人のために頼み給へ アメン

556 :名無しさん@1周年:02/02/28 21:27
マダマダ祈りが足りないようなので、続きを唱えます。

第五留 イエズス、シレネのシモンの助力を受け給う
http://tamatsukuri.catholic.ne.jp/tamatsukuri_200112_38L.html

ああ、キリストよ、
主は尊き十字架をもって世をあがない給いしにより、
われら主を礼拝し、主を讃美し奉る。
主はかく歩み行き給うほどに、
御気力次第に衰えてすでに危うく見え給えり。
されど来りて助けまいらする者もなく、
かえってさまざまにののしりたたきたりければ、
今ははや堪え難くして沈み入り給わんとす。
人々は折しもそこに来合わせたるシレネのシモンに、
強いて十字架を助け担わせ、
なおも主を駆りて歩ませ奉れり。
主イエズス・キリスト、
主の十字架を担いて、
力弱り給いしは、これ全くわれらの罪の重きが故なり。
われらこそシモンに代りて十字架を担うべき者なれば、
今より一切の苦難を、
主の十字架の分としてわれらに受けしめ給わんことを、
ひたすら願い奉る。
アーメン。

557 :名無しさん@1周年:02/02/28 21:28
天にましますわれらの父よ、
願わくは御名の尊まれんことを、
御国の来らんことを、
御旨の天に行わるる如く地にも行われんことを。
われらの日用の糧を、
今日われらに与え給え。われらが人に赦す如く、
われらの罪を赦し給え。
われらを試みに引き給わざれ、
われらを悪より救い給え。
アーメン。

558 :名無しさん@1周年:02/02/28 21:28
めでたし、聖寵充ち満てるマリア、
主御身と共にまします。
御身は女のうちにて祝せられ、
御胎内の御子イエズスも祝せられ給う。
天主の御母聖マリア、
罪人なるわれらのために、
今も臨終の時も祈り給え。
アーメン。

559 :名無しさん@1周年:02/02/28 21:29
願わくは、聖父と聖子と聖霊とに栄えあらんことを。
始めにありし如く、
今もいつも世々にいたるまで。
アーメン。

560 :名無しさん@1周年:02/02/28 21:30
主われらをあわれみ給え。
われらをあわれみ給え。
願わくは死せる信者の霊魂、
天主の御あわれみによりて安らかに憩わんことを。
アーメン。

561 :名無しさん@1周年:02/02/28 21:30
ああ聖母よ、
十字架にくぎ付けにせられ給える御子の傷を、
わが心に深く印し給え。

562 :名無しさん@1周年:02/03/01 21:34



カキコは





563 :信仰ストロング:02/03/01 21:36
聖母に祈りなさい。

564 :名無しさん@1周年:02/03/01 21:43
Oremus

めでたし、聖寵充ち満てるマリア、
主御身と共にまします。
御身は女のうちにて祝せられ、
御胎内の御子イエズスも祝せられ給う。
天主の御母聖マリア、
罪人なるわれらのために、
今も臨終の時も祈り給え。
アーメン。


565 :信仰ストロング:02/03/01 22:00
聖母を敬うべきです。
神の母ですから。

566 :名無しさん@1周年:02/03/01 22:03
>>562
> そ
> ん
> な
> カキコは
> 無
> 駄
> だ
> よ
糞スレ立てるヤツこそ、ネットワーク資源の無駄。

めでたし、聖寵充ち満てるマリア、
主御身と共にまします。
御身は女のうちにて祝せられ、
御胎内の御子イエズスも祝せられ給う。
天主の御母聖マリア、
罪人なるわれらのために、
今も臨終の時も祈り給え。
アーメン。

567 :名無しさん@1周年:02/03/01 23:00
マダマダ・ゼンゼン祈りが足りないようだ。
これまでの祈りが無駄にならぬよう、
マリア様の取次ぎを求めなければ。

第六留 イエズス、御顔を布に写させ給う

ああ、キリストよ、
主は尊き十字架をもって世をあがない給いしにより、
われら主を礼拝し、主を讃美し奉る。
主はなお歩み行き給うほどに、
御体も御顔もあけの血に染み給えども人々は少しもあわれまず、
ますます荒立ち騒ぎたり。
この時ヴェロニカという女群衆のうちより走り出で、
主に布を献げければ、主は御みずから御顔を拭い、
尊き御面影をその布に写して返し授け給えり。
主イエズス・キリスト、われらの霊魂に聖寵を添え給え。
十字架の苦難によりてわれらに御功徳を移し給え。
われら弱き者なれども、ヴェロニカにならい、
世のあざけりを顧みず、
専ら主を崇め奉るを得んことを、
ひたすら願い奉る。
アーメン。

568 :名無しさん@1周年:02/03/01 23:01
http://tamatsukuri.catholic.ne.jp/tamatsukuri_200112_39L.html

天にましますわれらの父よ、
願わくは御名の尊まれんことを、
御国の来らんことを、
御旨の天に行わるる如く地にも行われんことを。
われらの日用の糧を、
今日われらに与え給え。われらが人に赦す如く、
われらの罪を赦し給え。
われらを試みに引き給わざれ、
われらを悪より救い給え。
アーメン。

569 :名無しさん@1周年:02/03/01 23:02
めでたし、聖寵充ち満てるマリア、
主御身と共にまします。
御身は女のうちにて祝せられ、
御胎内の御子イエズスも祝せられ給う。
天主の御母聖マリア、
罪人なるわれらのために、
今も臨終の時も祈り給え。
アーメン。

570 :名無しさん@1周年:02/03/01 23:02
主われらをあわれみ給え。
われらをあわれみ給え。
願わくは死せる信者の霊魂、
天主の御あわれみによりて安らかに憩わんことを。
アーメン。

571 :名無しさん@1周年:02/03/01 23:03
ああ聖母よ、
十字架にくぎ付けにせられ給える御子の傷を、
わが心に深く印し給え。

572 :名無しさん@1周年:02/03/01 23:04
あ・・・「栄唱」忘れてた。

願わくは、聖父と聖子と聖霊とに栄えあらんことを。
始めにありし如く、
今もいつも世々にいたるまで。
アーメン。

573 :名無しさん@1周年:02/03/07 13:24
カトリックの祈りは呪文のようだ。
汚らわしい。

シッシッ

574 :名無しさん@1周年:02/03/07 13:57
どうして偶像崇拝するのかしら?
カトリックとは関わらない方がイイみたい。

575 :名無しさん@1周年:02/03/07 14:34
>>574
宗教は人間をキチガイにするね、クリスチャンと関わらないほうがいいみたい。

576 :名無しさん@1周年:02/03/07 14:37
いいじゃん信じたい奴には信じさせときゃ。

577 :名無しさん@1周年:02/03/07 16:10
偶像中毒

578 :名無しさん@1周年:02/03/07 17:37
マリア崇拝と救いは無関係です。

579 :名無しさん@1周年:02/03/07 17:39
リトル・ペブルとカトリックの違いを教えて下さい。
私には相似たような宗教としか映らないのですが。

580 :名無しさん@1周年:02/03/07 17:45
>>579
我々プロテスタントから見たら
同じと見なして差し支えないと思います。
(と言ったら反発するだろうけど)

非イスラム教徒から見た場合の
ドルーズ派とシーア派の違い程度ですよ。

581 :名無しさん@1周年:02/03/07 18:37
マリヤ崇敬してると
金縛りになるぞ

582 :名無しさん@1周年:02/03/07 18:53
マロン派と正教くらい、だろ

583 :名無しさん@1周年:02/03/07 18:56
コプト派とエチオピア正教くらい

お化け屋敷とモンスターハウス暗い

サイダーと麒麟レモン

584 :名無しさん@1周年:02/03/07 19:10
http://www.kajima.co.jp/prof/culture/freud/collection/egypt2p-j.html
まあ見なさい

585 :名無しさん@1周年:02/03/07 19:37
レスが多いのは彼のせいか

586 :名無しさん@1周年:02/03/07 20:29
http://www.miniflo.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1015180259&st=8&to=9&nofirst=true
まあ見なさい

587 :名無しさん@1周年:02/03/11 19:17
>>586
まともな文書に書き直した上で、新たに書き込め。
何時、何処で、何が、どうなのか?その結論は何なのか?はっきりさせろ。尚且つ、簡潔な文書にまとめろ。
私を攻撃する目的で書き込まれた出来損ない文書を、どうして私が自分で修正したり、解読しなければならないのだ?

588 :名無しさん@1周年:02/03/11 19:40
マリヤ崇敬が間違いである事の
確実な証拠。>>1

マリヤ崇敬関連の
奇跡に付いて>>2

これだけ言えば、どんな馬鹿にでも分るはずだが
それでも反発する者が居るので、そいつらの
心理状態まで分析した>>3

589 :名無しさん@1周年:02/03/11 20:29
あげ

590 :名無しさん@1周年:02/03/11 20:43
OOOの本によると

これも、ある先生に聞いた話ですが、追い出しの最中に、
悪霊が「どこどこなら出る」というのです。
ところが先生は、認めないで「そこはだめだ」
と拒否しました。
その先生は、どこにやろうかなと思ったのですが、
「カトリックのマリヤ像のところへ行きなさい」
と言ったのだそうです。悪霊がなんと言ったと
思いますか、
「あそこは、いっぱいいるからダメだ。満員だ」
と答えたのです。

591 :名無しさん@1周年:02/03/11 21:39
結論
マリヤ像には悪霊がいっぱいである。

592 :名無しさん@1周年:02/03/11 21:42
>ルルド、ファチマ、落涙等の奇跡は、全て虚偽

虚偽って信じたいから虚偽にしてるんでしょうが。
ルルドほど厳しい審査してるとこないぞ。そんなんでよく聖書の奇跡を信じられるね。

593 :名無しさん@1周年:02/03/11 22:38
>>592

何言ってる
よく読め

594 :名無しさん@1周年:02/03/11 22:53
悪霊追い出したら
全部マリヤ像の所に行ったりして

595 :名無しさん@1周年:02/03/11 23:09
>>592白骨死体にロウを被せて
奇跡の捏造じゃないか?

596 :無宗教:02/03/12 00:24
>593
「よく読め」ってこの一年あのコピペ飽きるほど読んだよ。
私はクリスチャンじゃないので、俺さんの主張してる根拠は聖書だけ、聖書に書いてあるからっていう「主観的」な根拠をいくら読まされてもだからなに、としか感じません。
ルルドにはルルドの事実があるんだから、自分の信仰上の思い込みで事実を捻じ曲げないでもっと客観的に見れないんですかね、

白骨死体じゃないよ、ミイラ化くらいでしょ。
http://www2.wbs.ne.jp/~therese/h/12c.jpg
↑このくらいの状態のロウ製のマスクしてるんじゃないの。

597 :名無しさん@1周年:02/03/12 01:18
596のようなタイプの荒らしに関しては
>>4を御覧下さい。

596は無宗教と名乗りつつカトリック用語を
連発し、カトリックとバレルと浄土真宗だと言う
基地外です。餌をやらないで下さい。

598 :名無しさん@1周年:02/03/12 01:23
訂正
596のようなタイプの荒らしに関しては
>>1を御覧下さい。

596は無宗教と名乗りつつカトリック用語を
連発し、カトリックとバレルと浄土真宗だと言う
基地外です。餌をやらないで下さい。


599 :名無しさん@1周年:02/03/13 21:04
596のようなタイプの荒らしに関しては
>>1を御覧下さい。

596は無宗教と名乗りつつカトリック用語を
連発し、カトリックとバレルと浄土真宗だと言う
基地外です。餌をやらないで下さい。

荒らせばマリヤ崇敬が間違いであるという事実が
変動すると思っている基地外です。

600 :名無しさん@1周年:02/03/13 21:04
600

601 :名無しさん@1周年:02/03/13 21:10
このタイトルならば
検索で引っかかり易いと思ったが効果なし。

602 :名無しさん@1周年:02/03/13 21:35
マリヤ崇敬は神に背くと知りながら
それをやめないカトリック教徒の心理状態
に関しては>>3を御覧下さい。

603 :名無しさん@1周年:02/03/13 21:54
悪いと知りながらマリヤ崇敬の罪を犯す
者の心理まで分析してしまった。

604 :名無しさん@1周年:02/03/13 21:56
>598
バカじゃないのか?宗教のことならカトリックもヒンドゥーもイスラムもいろいろ勉強してるよ。
仏教だけよく知らん。だが家の宗教だから仕方ないだろ。


605 :名無しさん@1周年:02/03/13 21:57
このスレ「俺」の書き込みばかりじゃん(藁

606 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:05
個人攻撃をするとマリヤ崇敬が間違いであるという
事実が変動するとでも思ってるのか?

607 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:09
マリアを「マリヤ」というのは「俺」。
この人は一生カトリックを憎んで生きていけばいい。哀れだ。

608 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:21
>>607
お前は一生マリヤ崇敬の罪を犯し
神に背きつづけるのか?

それでも私に直接害は無い。
お前が害を被るだけだ。

609 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:23
>>608
マリア様を愛しなさい。

610 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:27
>>609
勝手にしろ。
お前のような
どっかの馬の骨が罪を犯しても
私には害が無い。

611 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:31
>>610
俺さん、怒るところがまたカワイね。

612 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:33
>>611
>俺さん、怒るところがまたカワイね。
などと言ってもマリヤ崇敬が間違いである
と言う事実は変動するものではない。

その程度の事は、お前の悪い頭で考えろ。

613 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:42
マリヤ崇敬が間違いである事を
聖書から述べると>>1ルルドの
事を言ってくるから、それにも
説明を付けた。>>2
それでも反発する者の心理状態まで
分析した。>>3

良く読んでマリヤ崇敬の罪から離れろ。

614 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:49
>>613
お前によるとアウグスティヌスもマリヤ崇敬の罪を犯した罪人か? W

615 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:51
>>614
下らん事言う暇有ったら
タウンページで福音派の教会でも探しやがれ。

616 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:52
>>615
タウンページで探して爆弾でも投げ込むのか?
放っておけ。偽物は放っておいても滅びる。
真理だけが生き残る。

617 :名無しさん@1周年名無しさん@1周年:02/03/13 22:52
原理主義にだけはなりたくないもんだ。

618 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:53
>>614
きっと、「俺」さんはそう思っているでしょうね。
何故なら、彼自身が「Dイエスは霊においては神、肉においては人である。」
なんて言うアポリナリオス異端だから。当然だよ当然

619 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:57
>>616
福音派の教会に爆弾を投げ込むと
マリヤ崇敬が間違いであるという事実が
変わるのか?ばーか

620 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:58
>>618
そういう お前はシンクレティズムの手島か?

621 :名無しさん@1周年:02/03/13 22:59
>>619
じゃ、なんのために興味もない福音派の教会をさがさにゃならんの?
放火するため?

622 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:00
オイお前ら
寝る前にロザリオ唱えやがれ。
イヒヒヒヒ

623 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:01
>>620
シンクレティズムではないよ。
だから、あんたみたいなアポリナリオス主義に固執する奴とはバイバイです。

624 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:03
>>622
祈りましょう〜♪

めでたし 聖寵満ち満てるマリア、主御身とともにまします。
御身は女のうちにて祝せられ、ご胎内の御子イエズスも
祝せられたもう。天主の御母聖マリア、罪人なるわれらのために、
今も臨終のときも祈り給え。アーメン。

625 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:04
>>621
別に、お前がカトリック内部でマリヤ崇敬に
反対する運動を起こそうというなら、必ずしも
福音派に行く必要は無いが、お前に そんな運動を
起こす度胸が有るわけねえだろう。だから福音派に
行く他、お前には道が無いのだ。

626 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:05
>>623
シンクレティズムだからイシス崇拝するんだろう。ばーか

627 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:05
>>625
ヨハネ福音書に従って、私は聖母が自分の母であると理解していますし、
母親であるマリア様を崇敬します。
福音派なんて興味なし。

628 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:06
>>626
イシスを崇拝してるんではありません。
聖書に基づいて、マリア様を敬っているんです。

629 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:07
>>627
ヨハネの福音書に
「マリヤ崇敬しろ」
なんて書いてねえよ。

神様の前で何と言って弁解する?

630 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:07
>>626
イシス崇拝が聖母崇敬の源流である根拠はなにかありますか? ハハ

631 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:08
>>628
聖書にマリヤ崇敬しろなんて書いてない
何度も言わせるな。

632 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:09
>>629
「見なさい、あなたの母です」ヨハネ19:27

633 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:10
>>624
あと百回やれ。金縛りになるぞ。
金縛りになってマリヤ崇敬の害を実感しろ。
イヒヒヒヒ

634 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:11
>>631
あなた、十戒知っているでしょ。
親は敬わないとね。

マリア様を自分の母として受け入れないと、イエス様の兄弟にはなれませんよ。。

635 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:13
>>630
聖書に基づくものではないマリヤ崇敬の起源は
イシス崇拝等の多神教の女神崇拝であるとしか
説明の付けようが無い。何度も言わせるなバカ。

636 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:15
崇拝と崇敬は違うでしょ。
何度も言わせないでください。
あんた自分の両親敬うでしょ、十戒に従って。
両親うやまうのは偶像崇拝ですか? 多神教ですか?

ヨハネ19:27は読みましたか?
あなたにマリア様は母親として与えられていないのですか?
どうして聖書の一部がまるでないかのように無視するのですか?
トータルに読みましょう。トータルに。

637 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:15
>>631
更に加えるなら、

ルカ 2:34-35
シメオンは彼らを祝福し、母親のマリアに言った。
…あなた自身も剣で心を刺し貫かれます
ローマ 8:17
キリストと共に苦しむなら、共にその栄光をも受けるからです。

キリストと共に栄光を受けた方として、崇敬して(=敬って)いるんです。

638 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:16
>>634
十戒の第二戒を削除するな。

639 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:16
聖書はあなたにも向けられた言葉です。
マリア様を母親として与えられたのは使徒ヨハネだけじゃありません。
イエス様を本当の兄弟と思うなら、マリア様は当然あなたの母親です。

640 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:17
>>638
母親を敬うのは偶像崇拝とは言わないでしょ。
しっかりしてください。

641 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:17
>>637
マリヤ崇敬しろなんて書いてねえだろ。
何度言わせるバカヤロウ。

642 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:18
>>638
消してなどいません。

643 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:18
>>640
マリヤの偶像を拝んでるだろうバカ。
嘘つくな。

644 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:18
>>641
三位一体だって聖書に書いてないけど、真理でしょうが。
何度言わせるんですか?

645 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:19
>>641
だから、聖書に基づいて敬ってるの。

646 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:20
>>643
像が神だとは思っていませんよ。
写真をみて家族を思うのといっしょ。
像を見て、思いを天に向けているんでしょ。

だったらあっちにもこっちにもマリア像があるのはヘンじゃない。

647 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:20
>>643
マリア様の象徴を敬っているの。

648 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:22
バアル信仰は像そのものに力があると思っていたんでしょ。
マリア像そのものが神だと思って見ている人は皆無ですよ。

649 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:24
>>644
三位一体とは
神は唯一である。
父、御子、聖霊が神である。
それを神学的に表現したものである。

三位一体が聖書に無いからといって、
マリヤ崇敬をして神に背いて良い事
にはならない。

650 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:24
「崇敬」は「敬う」の範疇で、礼拝は拝むの範疇なんです。
http://www.miniflo.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1015180259&st=189&to=189&nofirst=true

651 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:25
ヨハネ19:27をどう理解しているのかぜひお訊きしたいですね。

652 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:26
>>644
649への補足
そんなことは、お前の教会の司祭にでも
教えてもらえ。


653 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:27
>>649
マリア崇敬とはマリア様をヨハネ19:27に基づいて自分の母親と認め、
十戒に従って敬うことである。
神に背くどころか、神のみ旨に叶うことである。

654 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:28
>>650カトリックのマリヤ崇敬がマリヤ礼拝である事は
既に証明済み。何度も言わせるな。

655 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:29
>>649
マリヤ崇拝が聖書に無いからといって
マリヤ崇拝をして神に背いて良い事
にはならない。マリヤ崇拝の何がわるい。文句ある?!

656 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:29
>>655
そんな事は>>1を見ろ。
何度も言わせるな。

657 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:30
>>655
ちょっと待った。崇拝じゃなくて崇敬。よろしく。

658 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:30
>>654
どこで証明しているの? 誰か納得した?

659 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:32
>>654
マリア様を敬っているだけだって言っているだろ。
証明もクソもないだろ。

660 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:33
>>1
ひどい、、、あんマリア。

661 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:35
>>1
マリア様を憎まないでください。
愛してくださいホント。

662 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:35
>>651
何度も言っている事だが。
ヨハネの福音書19章27節
それからその弟子に「そこに、あなたの母がいます。」と
言われた。そのときから、この弟子は彼女を自分の家に引き取った。

「家に引き取り生活の面倒を見てやれ」と言う意味である。
引き取って礼拝しろとも崇敬しろともイエスは言っていない。


663 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:38
>>662
でも、使徒の母として引き取ったんだから、母は母でしょ。
母なんだから、敬いましょうよ。

664 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:39
>>657
カトリックのマリヤ崇敬がマリヤ礼拝である事は
既に証明済みだ。何度も言わせるなバカ。

665 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:41
>>662
まるで霊的な意味が見えていないね。
これまで公的な生活を優先してきたイエスさまが、十字架の上では
急に家族の老後の心配をしはじめたと理解するのか。(藁
「みなさい、あなたの子です。」も、ヨハネに生活の面倒を見てもらえという
意味か!!! わざわざ福音書にそんな些末なこと記録するかね?
霊的な眼で聖書を読みなさいよ。


666 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:41
>>664
カトリック教理が、マリア様を神として礼拝することになると
何時証明したんですか。

667 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:42
1よ、もう少しタイトルを考えろよ。程度が低いぞ。よって、
∴∴∴∴呪∴∴∴∴∴呪∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
∴∴∴呪呪∴∴∴∴∴呪∴∴∴∴∴∴∴呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪∴∴
∴∴呪呪∴∴∴∴∴呪呪呪呪呪呪∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴呪呪∴∴
∴呪呪∴∴呪∴∴∴呪∴∴∴∴呪∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴呪呪∴∴∴
∴∴呪∴呪呪∴∴呪呪呪∴∴呪呪∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴呪呪∴∴∴∴
∴∴∴呪呪∴∴呪呪∴呪呪呪呪∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴呪呪∴∴∴∴∴
∴∴呪呪∴∴∴∴∴∴∴呪呪∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴呪呪∴∴∴∴∴∴
∴∴呪∴∴∴呪∴∴∴呪呪呪呪∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴呪∴∴∴∴∴∴∴
∴呪呪呪呪呪呪∴∴呪呪∴∴呪呪∴∴∴∴∴∴∴∴∴呪∴∴∴∴∴∴∴
∴∴∴∴呪∴∴∴呪呪∴∴∴∴呪呪∴∴∴∴∴∴∴∴呪∴∴∴∴∴∴∴
∴∴呪∴呪∴呪∴∴∴∴呪呪∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴呪∴∴∴∴∴∴∴
∴∴呪∴呪∴呪∴∴∴∴∴呪呪∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴呪∴∴∴∴∴∴∴
∴呪呪∴呪∴呪∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴呪∴∴∴∴∴∴∴
∴呪∴∴呪∴∴∴∴呪呪呪∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴呪∴∴∴∴∴∴∴
∴∴∴∴呪∴∴∴∴∴∴呪呪呪∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴呪∴∴∴∴∴∴∴
∴∴∴∴呪∴∴∴∴∴∴∴∴呪呪∴∴∴∴∴∴呪呪呪呪∴∴∴∴∴∴∴


668 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:43
>>663
弟子がマリヤを引き取って
マリヤ崇拝、又は、マリヤ崇敬をしたとは
書いていないぞ。

669 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:44
>>666
冒頭を見ろ

670 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:45
>>665
そうですね。
「みなさい、あなたの子です。」
からただ引き取るだけではなく、
親子関係を認めるという解釈以外の余地はありませんね。
「俺」さん、マリア様を敬い愛しなさい。

671 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:46
>>668
>マリヤ崇拝、又は、マリヤ崇敬をしたとは
崇拝してないって。
敬ってるの。崇敬は敬うことなの。

672 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:47
>>665
ヨハネの手紙にも黙示録にも
ヨハネや他の弟子がマリヤ崇敬をしていたと
書いていないぞ。

673 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:47
>>666
おお!ダミアン様
ニゲチャダミアン ニゲチャダミアン ニゲチャダミアン

674 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:48
>>669
>>1Dイエスは霊においては神、肉においては人である。
↑これ、アポリナリオス異端じゃないか。

675 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:48
>>627
獣が大淫と出来ちゃった。

676 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:49
ヨハネ福音書は福音の中でもたいへん霊的な深い意味が書かれている最高傑作ですよ。
6章の「命のパン」の話も感動するけど、19:27もかなり豊かな象徴を示しています。
十字架上のイエスの脇腹から血と水が流れ出るのはアダムの脇腹からエバが生まれた
ことと呼応している。つまりイエスの脇腹から洗礼の水と殉教の血によって教会(
キリストの花嫁)が生まれ出たことを示している。
そんな霊的な事柄が豊かに書かれているところに、母親の老後の心配のことなんて
書きやしませんよ。イエスはヨハネに自分の母を与えたのです。
完全に神に同意し、十字架のもとで気丈にもイエス様と苦しみを共にする
神のみむねに完全に叶っているマリア様を霊的な母親として与えたのですよ。
それによって、われわれはイエスさまと霊的な兄弟となることができるのです。
しっかり聖書を読みましょうね。教父たちにならいながら。

677 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:49
>>627
獣が大淫婦と出来ちゃった。

678 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:53
>>672
書いてないだけ。マリア様の死後の記述もないんだから仕方がないでしょ。
またヨハネの手紙も黙示録も、使徒ヨハネが書いたとは限らないし。
どのヨハネかは現在も不明。

679 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:53
>>676
ヨハネや他の弟子がマリヤ崇敬をしていたとも書いていないし、
彼らがマリヤ崇敬をしていたと判断出来るような事も書いていない。


680 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:56
>>672
でも明らかにヨハネの弟子のポリュカルポスの弟子のイレネウスは
マリア様を第二のエバであると書いているのだから、聖母崇敬の伝統は
使徒ヨハネからもたらされているだろうね。
福音記者ヨハネも思いを込めてヨハネ19:27を書いているのだし、イエス様の
最初の奇跡はカナの婚礼でマリア様の前で起こったとしている。

681 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:57
>>679
マリア様を母として敬ったことを、殊更記述することもないでしょ。

682 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:58
>>678
同じヨハネだと思うが。

いずれにしても「マリヤ崇敬をしろ」
とは書かれていない。

崇拝ではなく崇敬だと言うなら
何故、十戒を変更した?
マリヤの像を拝んでいるという自覚
があるからだろう。

683 :名無しさん@1周年:02/03/13 23:58
>>679
つまり>>680に書いたとおり、ヨハネは福音書に聖母崇敬という言葉は出していないが
明らかにマリア様を強く意識していたことは確かだ。

684 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:02
>>682
ヨハネもしくヨハネの流れをくむものが書いたという点ではあなたに同意。

ヨハネの黙示録12章で竜と戦いながら苦しんで男の子を産むのは聖母だと伝統的に解釈されている。
男の子はイエスであるとも教会であるとも言われている。
いずれにせよ、教会の者はみなイエス様の兄弟なのだから、女のうむのが
イエス様であろうと教会であろうと意味は同じ。

685 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:02
>>682
>同じヨハネだと思うが。
証拠は?

>いずれにしても「マリヤ崇敬をしろ」
>とは書かれていない。
マリア様を敬っていることを、「崇敬」と言い換えているだけです。
聖書に、マリア様を敬うように書いてあるから、
崇敬って言っているの。

686 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:04
>>680
>聖母崇敬の伝統は 使徒ヨハネからもたらされているだろうね。
ふざけるな↑このような嘘を書くな。
ヨハネは何時どのようにマリヤ崇敬をしたというのか?

お前は、はっきりした結論を述べろ。
曖昧な事を言って煙に巻く気か?
腐乱サンヨウ。

お前は本当に馬鹿だなあ。

687 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:07
>>686
イレネウスに洗礼を授けたのがヨハネの直弟子ポリュカルポスであったことは
明らかだからね。教会史を勉強すればわかることだよ。
イレネウスはいきなり第二のエバなんてことを自分で言い出したわけじゃないだろう。
教えられたことを黙想し、言葉に表して異端反駁を書いたわけだ。


688 :名無しさん@1周年名無しさん@1周年:02/03/14 00:08
マリアを攻撃しろ、とも書いてないけどね。

「そこで私は今諸君に申し上げる。あの人々のするままにさせておきなさい。
もし彼らの企てや業が、人間から出たものなら、自滅するでしょう。
しかし、もしそれが神から出たものなら、あの人たちを滅ぼすことはできないでしょう。
まかりまちがうと、諸君は神を敵にまわす者となるやもしれぬ。」(使徒5・38−39)

689 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:09
>>685
違うヨハネだという証拠でも有るのか?

>聖書に、マリア様を敬うように書いてあるから、
そんな事↑どこに書いてあるんだよ。
嘘つくなよ。

マリヤ崇敬の罪を犯した上に
それを正当化するために嘘まで
付くのか。早くその悪循環から
抜け出せ。


690 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:11
>>686
>曖昧な事を言って煙に巻く気か?
お前こそ、煙に巻いてきたじゃないか。
早く、↓に答えろ。
http://www.miniflo.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1015180259&st=8&to=9&nofirst=true

691 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:12
>>688
マリヤを攻撃したかよ?
でたらめなこと言うなよ。

マリヤ崇敬が間違いであるという事実を
示しただけだ。

脳みそが腐乱したのか?

692 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:13
>>690
言いたい事があるなら
まともな文書にして書き込め。

693 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:15
お前ら
ロザリオ唱えてから寝ろ。

悪霊と交わって金縛りになって
マリヤ崇敬の害を実感できるぞ。

694 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:16
>>689
>違うヨハネだという証拠でも有るのか?
無いよ。だから違うとも断定しません。
しかし、同じである証拠が無い限り、「同じヨハネだと思うが。」というのは、
あなたが思っているだけになります。

>>聖書に、マリア様を敬うように書いてあるから、
>そんな事↑どこに書いてあるんだよ。
>嘘つくなよ。
使徒の母だから、敬うべきでしょ。

695 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:19
>>692
>言いたい事があるなら
>まともな文書にして書き込め。

ではまず、>>690の問の一部をお聞きします。
>>1「Dイエスは霊においては神、肉においては人である。」
あなたは「アポリナリオス主義」ですか?

696 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:20
>>686
>ヨハネは何時どのようにマリヤ崇敬をしたというのか?

イレネウスはなぜ第二のエバとマリアを呼んだか、を考えればわかること。
ヨハネは「婦人よ。あなたの子です。」とイエス様がマリア様に言ったと書いている。
なぜ「婦人」か?
それは創世記3:15の「女」と呼応しているからだ。
キリストが第二のアダムなら、マリアはエバの不従順を従順によって消し去る
第二のエバだからだ。マリアが終末の救いに深く関わることを、「婦人よ=女よ」
という言葉で暗示している。
本当に生活の面倒を見てもらってくれという意味で「あなたの子です」とは言わないでしょう。
「お母さん、今日からヨハネを子と思ってください。」となるところだ。
「婦人よ」の意味は深い。


697 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:20
お前ら
ロザリオ唱えてから寝ろ。

悪霊と交わって金縛りになって
マリヤ崇敬の害を実感できるぞ。

金縛りになっても
マリヤ崇敬が原因ではないとか
言う気だろうけどな。

それでも毎晩ロザリオ唱えて毎晩金縛りに
モガキ苦しめばわかるだろうな。

698 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:22
イレネウスはヨハネの直弟子だったポリュカルポスから「婦人よ」の意味を
聞いていた。だからこそ異端反駁の中でマリアを「第二のエバ」と呼ぶことができたのだ。
私の勝手な考えじゃないし、嘘じゃないよ。

699 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:25
>>697
ロザリオ唱えて金縛りになったことなんて一度もないし、アホらしい話しだ。
一度悪魔払いでもしてもらったほうがいいんじゃないか?

700 :chebjcro:02/03/14 00:25
700!

701 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:28
>>697
金縛りとは、医学的には「睡眠麻痺(sleep paralysis)」と呼ばれる状態で、
レム睡眠中に起こる現象です。
人は睡眠中、このレム睡眠の状態になると骨格筋の弛緩が起こり、カラダが全く動かなくなります。
ところが、時にその状態(レム睡眠時の骨格筋弛緩状態)のまま、意識だけが覚醒してしまうことがあります。
そうなると、骨格筋が弛緩しているため、意識はあるのにカラダは全く動かせないという状態になってしまうのです。
つまり、これがいわゆる「金縛り」と呼ばれる状態です。
続きは、ここで身体・健康板で議論してください。板違いです。

702 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:31
>>697
お前に言っておく。

自分の考えを書き表したいならば
ハッキリ書け。

論争中の相手に、自分の考えを
伝えたいならば、尚更ハッキリ書かな
ければならない。

数日中に書き直せ。

以上

703 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:32
>>702
>>697にあるロザリオ唱えて金縛りっていうのはあんたの考えじゃないの?


704 :名無しさん@1周年:02/03/14 00:33
>>702
>>696のことだったら、はっきり書いているよ。
あれ以上どうやってハッキリ書くの?
理解できないのはあんたの知識不足じゃないの?
イレネウスの異端反駁を読んで、教会史の勉強をすればいいだけさ。

705 :名無しさん@1周年:02/03/14 01:00
>>697
金縛りの話題はここでやってチョ。
((((((金縛り))))))@身体・健康板
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/body/1015685393/l50

706 :名無しさん@1周年:02/03/14 10:17
ヨハネがいつ聖母崇敬したかという問いだが、主からマリアを母として与えられれば
当然ユダヤ人としては親を敬うだろう。その思いはヨハネ福音書を読めばわかる。
カナの婚礼で主が最初に奇跡を起こしたのは、マリアの口添えがきっかけだったとしたことも
その思いの表れ。
また十字架上のイエスが「婦人よ」とマリアに呼びかけたとするのもその思いの表れだ。
なぜなら、「婦人よ=女よ」には創世記3:15で神がエバを「女」と呼んだことと一致している。
女のすえが蛇のすえに勝つことをふまえた呼び方である。
もし、単に老後の世話をヨハネに見てもらいなさいという意味で「あなたの子です」と
言ったのであれば、「婦人よ」は意味の通らない不可解な呼びかけにしかならない。
「お母さん、これからはヨハネがあなたの子です」という言い方になるだろう。
しかし、「お母さん」ではなく「婦人よ=女よ」とイエスは言った。
イエスがマリアの老後の世話のことを心配したというたいへんプライベートな話を
福音書の一番のクライマックスで出して来るであろうか。福音記者ヨハネが言いたかったのは
イエスがマリアを母親として人類に与えたということに他ならない。


707 :名無しさん@1周年:02/03/14 10:24
三位一体での聖霊の役割がヨハネの時代にはまだ確定せず、その後の異端論争で
教義が発展し理解されてきたように、マリア論もまだヨハネの時代にははっきりした
ものではなかった。しかし、ヨハネがマリアを大切なものと考えていたのは
上記の「婦人よ」の呼びかけやカナの婚礼の書き方に表れている。

その考え方はヨハネの直弟子、スミュルナの司教ポリュカルポスを経て、
その弟子リヨンの司教イレネウスに流れ込んでいる。
イレネウスは主が第二のアダムと呼ばれるのにちなみ、マリアを第二のエバと
呼んだ。第二のエバは徹底した神への従順によって第一のエバの不従順をぬぐい去った。
創世記3:15で示された女(エバ)のすえが蛇のすえに勝利するという話は
マリアが第二のエバであることで、その子、つまりイエスとイエスを頭とする教会が
サタンに勝利することになる。


708 :名無しさん@1周年:02/03/14 10:26
だから教会は常に聖母を自分たちの母であると敬ってきた。
よきユダヤ人であるイエスが、十戒に示された親を敬えという掟に従って
マリアを愛してきたように、教会もマリアを愛するものである。

マリアを母とすることは、とりもなおさず、イエスを兄弟とすることである。

709 :名無しさん@1周年:02/03/14 18:28
age

710 :名無しさん@1周年:02/03/14 19:10
俺さん用にもコピペしておきます。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1014821711/l50

149 名前:名無しさん@1周年 :02/03/14 18:46
おいおい、ジョン・ウェスレーの銅像を某プロテスタント系大学で見たけど
これは偶像崇拝にならないんですか? 答えてください。
150 名前:名無しさん@1周年 :02/03/14 18:47
ちなみにジョン・ウェスレーはメソジスト派を創立したれっきとしてプロテスタントの
牧師だけど?
151 名前:名無しさん@1周年 :02/03/14 18:49
おい、まいったね。マルティン・ルターの銅像もしっかりあるじゃないの。
http://www.csl.edu/LStatue.htm

プロテスタントは偶像崇拝者だろ、147の理屈では!!!

153 名前:名無しさん@1周年 :02/03/14 18:51
http://www.lps.wels.net/campustour/luthstat.htm

ミネソタにもある。プロテスタントの偶像崇拝の証拠。
ルターさんの銅像その2
154 名前:名無しさん@1周年 :02/03/14 18:52
http://clubs.calvin.edu/chimes/2000.12.01/features/index.shtml
おい、おい、カルヴィン派もモーゼの偶像礼拝を行っていたぞ!
どうする、152?
155 名前:名無しさん@1周年 :02/03/14 18:55
http://www.geocities.com/ichurch_history/calvin_life_e.html
カルヴィン自身の偶像も礼拝されている。
156 名前:名無しさん@1周年 :02/03/14 18:57
http://www.zwingli.ch/denkmal/denkmal.htm
ツヴィングリも決して例外ではない。彼も偶像となってプロテスタントの
礼拝を受けている。
プロテスタントはみな偶像礼拝者だ!!!


711 :名無しさん@1周年:02/03/14 19:30
ついでにメランヒトンの偶像もリンクしておきます。
http://www.virtusens.de/walther/melanch.jpg


712 :名無しさん@1周年:02/03/15 00:42
俺さん、ついにこれなくなったか。


713 :ろんぎぬす:02/03/15 00:45
横浜ハリストス正教会かどこかHPの聖母子のイコンを見て安らいでいます。
世の中あーゆー慈母達で一杯なら問題も起こるまい。

714 :ろんぎぬす:02/03/15 00:57
盗み垂れ周りのヌシ達を、
札束とは違う顔立ちの聖母子イコンと同列には扱えぬ。
人のパソコン情報盗みのソフトなりヤリクチや、
ソレを教えた人間や会社でも自白して謝罪でもしてもラワンと、
挨拶も業務上必要以外の付き合いも必要ないわい。

715 :名無しさん@1周年:02/03/15 20:29
ここの俺氏は新たな「イエス」になったような気でいるようだね。
またそれも良し、馬鹿らしいけど面白い。

716 :ろんぎぬす:02/03/16 09:50
さて、祈りは、
税吏の祈祷(含む主の祈り)とニカイア・コンスタンチノープル信条ぐらいなので、
特に問題ない。天使祝詞はラテン語のみ。
日本語・ギリシア語・ラテン語・ヘブライ語・スペイン語など。英語していない。

祈りと関係なく、ムンダが嫌だから、チョゲ・チョゲ・ポゲなどギャグで韓国語。
仏教で使う、印度語(真言)や現代ヒンドゥ語は唱えていない。そう言えば、
般若心経を唱える訳でないが、中国語(漢文)や現代北京語も唱えなくなった。

717 :名無しさん@1周年:02/03/16 09:51
この俺は、他のカトリックの掲示板にも同じコピペして荒らしてるぞ。

718 :ろんぎぬす:02/03/16 12:02
各国語「祈り」は広めてかまわないよ。ただギリシア語の日本語読みには難がある。

@天を意味する「オウラーノ」の日本語発音訳は、
自分でも間違いと気づいたが訂正していない。
いのちのことば社では「ウーラノ」となっている。
ギリシャ神話でも「ウラヌス」って言うから。
「ου」オミクロン・イプシロンを「オウ」でなく「ウー」発音でOK。
Aまた、「神」を「セオン」と言うが、「神の母」は「テオ・トコス」だから、
「テオン」が正解かもね。「θ」シータのTHの発音を「セ」か「テ」にする問題。
聖公会だかの訳語は「セ」だったはずだがね。セオトコスって一般に言わないから。
B「マリヤ」の事を、「マリアス」と訳して、
その後「処女」を「パレセノン」と訳したが、「パルテノン」だろうね。
ほら、パルテノン神殿って言うじゃない。
Cキリストの頭文字「χ」カイは「ハ」だったり「カ」だったりする。気にしていない。
と言うのは「クリストス:キリスト」とも「ハリストス」とも言っているから。

だから、自分で言うのも何だが、古今の発音を問わず、癖や訛りが酷いかも。

唱えている内に、ヘブライ・ギリシア・ラテンの諸聖人に取り次いで貰えるのでは?
外国語は、慣れと日頃口に出して、自然に覚えるものだから、体で覚える。。。
確かに「書き」で覚えるのはテスト勉強だが、会話って慣れとフィーリングじゃん。
小さい子供だって、言葉は喋られるだろう。話って、読み書きより先に来る。
なんも考えない。だんだん唱えるうちに、神の憐れみでキリスト教化して行くかも?

719 :名無しさん@1周年:02/03/16 12:07
ろんぎぬすさん、気が乱れていますね。
心のケアーした方がいいかもね。

720 :ろんぎぬす:02/03/16 12:17
うん。
まっ、春になった事だし。芽吹いているのだろう。
風もそんなに強くない。ちょっと街に出て散歩します。
何か気の落ち着く本なり事件に出くわすかも?
混んでいなければ、いつも通り、チバしています。

721 :名無しさん@1周年:02/03/16 12:20
キリスト教を私の精神の支えとし生きていきたいと思います
アーメン主は私を見守ってくれているアーメン

722 :名無しさん@1周年:02/03/16 12:28
>それでも毎晩ロザリオ唱えて毎晩金縛りに
モガキ苦しめばわかるだろうな。

金縛りは悪霊のせい、っていう発想が既に大間違い。
そしてロザリオのせいで金縛りにあったからマリア崇敬やカトリックを憎むという単純さ。
こういうタイプの人は宗教にハマると危険。

この人など金縛りを楽しんでるぞ。金縛り中にみた幽霊なども全て脳の幻覚、臨死体験なども脳の幻覚。
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/arisu/ttr1.htm#knasi

723 :名無しさん@1周年:02/03/16 12:28
>>720ひどくなったら良い心療内科へ行って
カウンセリング受けておいでよ。
マリア崇敬を受け入れるには少ししんどいかも知れないね。

でも、昔あるところに人の良い優しいお嬢ちゃんがいました。
から始まるような昔話の主人公として接しておいたらいいよ。
正教やカトリック信者の大半も実は身近な存在として、
そういう風に思ってるんだから。口に出さないだけでね。

724 :名無しさん@1周年:02/03/16 12:36
>>7221は完璧な病人なんだからあんまりつつくなって。
自分の母親とマリアを重ね合わせているんだよ。
金縛りの現象の原因もそんなところからなんだよ。
多重人格も持っているかも知れないよ。

旧教派ではマリアは母性の源だからね。
カトリックにはその色がなおさら強いから
攻撃しなければ自分の存在が否定されるような衝動に駆られるのさ。
ずいぶんなことをされて来たのだろう。
本人にその記憶があるかどうかは分からないがね。

725 :名無しさん@1周年:02/03/16 12:54
そういえば、1は昔「多重人格は悪霊の仕業」とかいうスレッド立ててたな。
アンタ、そりゃ2千年前も精神病は悪霊の仕業だっただろうが・・・。



726 :名無しさん@1周年:02/03/16 12:59
今でも「第二心と宗教」の方にそのスレあるよ。
1は自分の中にあるものを否定するのに躍起なんだよ。
できっこないと分かっていても、しなければ生きていけないのだよ。
可哀想なもんだよ。

727 :名無しさん@1周年:02/03/16 14:09
俺よ、申し訳ないが念のため君のIP抜かせてもらった。
アンタ、主に漫画喫茶「自遊空間」と自宅から書き込みしとるね。
っていうか、私と同じ県だぞ。昔、君の市内に住んでたこともあった。

728 :名無しさん@1周年:02/03/16 14:49
あらあら、かわいそうね。俺さん。

729 :名無しさん@1周年:02/03/16 17:36
>>706
ヨハネがマリヤ崇敬したなどと
聖書の何処に書いてある?
出鱈目な事ばかり言ってんじゃない。

730 :名無しさん@1周年:02/03/16 17:52
>>710
そんな事はメソジストに言えと言いたい
ところだが、メソジストがウェスレーの像を
拝む事は考えられない。
それでも作らない方が良いとは思うが、
ウェスレー崇拝しているわけではあるまい。

それから肝心な事を行っておく。
メソジストがウェスレーの像を作っても
マリヤの像を拝んで良い事には成らんぞ。

731 :名無しさん@1周年:02/03/16 17:55
>>724
完璧な病人にも、マリヤ崇敬は神に背く行為と
分かるなら、おまえも分かるんじゃないのか?


732 :名無しさん@1周年:02/03/16 17:57
>>725
お前が、マリヤ崇敬したい気分になるのも悪霊の仕業だぞ。

733 :名無しさん@1周年:02/03/16 18:18
>>707
何がマリア論だ

後からマリヤ崇敬を正当化するために考えた詭弁だ。

734 :名無しさん@1周年:02/03/16 18:33
詭弁封じ
@青銅の蛇やケルビムは神の命令によって作ったもの。神が「マリヤの像を作れ」と命令した事は無い。神が「マリヤ崇敬をせよ」と命じた事も無い。
Aマリヤに対してしている事は、ラテン語の「LATRIA 礼拝」ではなく「DULIA 崇敬」や「HYPERDURIA 最高崇敬」であるという主張は自己満足の詭弁に過ぎない。実際にローマ法王が手を合わせてマリヤ像を拝んでいる。
又、カトリック教徒の多くは「礼拝」と「崇敬」の違いを認識していない。


735 :名無しさん@1周年:02/03/16 20:10
>>722
お前、毎晩金縛りか?

736 :名無しさん@1周年:02/03/16 21:00
>>699
祈り方が足りないのですよ。

737 :名無しさん@1周年:02/03/16 21:04
マタイ6章5節
また、祈るとき、異邦人のように同じことばを、
ただくり返してはいけません。・・・

同じ言葉を繰り返す
何かに似てるぞ。


738 :名無しさん@1周年:02/03/16 21:10
>>724この世から母を消したい気持ちはわかるけどね。
それが果たして正しいかといえば正しくない。
病人だから母性原理に対してそういう見方しか出来ないわけだからね。

739 :名無しさん@1周年:02/03/16 21:14
>>738
わけのわからない事を言っても
マリヤ崇敬が間違いだという事実は
変動する事はない。

740 :名無しさん@1周年:02/03/16 21:14
>>737
呪文のように意味も分からず繰り返すなってことでしょう。

ロザリオは愛情表現ですよ。
好きな人に「愛してます」と1回言えば済むでしょうか。
恋人同士、互いに愛し合う者は何度でも「愛しています」と繰り返して言いますね。
それと同じです。


741 :名無しさん@1周年:02/03/16 21:29
>>733

後から考えた詭弁だと言ったら、聖霊にもペルソナがあるってことだって、
あとから考えられた詭弁の可能性があるじゃないか。マリア論だけじゃなく
聖霊論にも問題ありってことになるね。
どうしてマリア論にだけあなたは反発しているの?


742 :名無しさん@1周年:02/03/16 21:42
>>741
然るべき理由があってマリや崇敬を始めたわけではなく。
先にマリヤ崇敬を始め、後から理由を付けたわけだ。

743 :名無しさん@1周年:02/03/16 21:46
>>739君にとっては忌むべきものの元締め的対象だからね。
君が忌むもの全てに母性を象徴するものばかりが含まれているから。
本当に分かりやすいよ。
そろそろ「悪霊」の支配から卒業するべきだよ。

744 :名無しさん@1周年:02/03/16 21:50

 みなさんはじめまして。

 私もマリヤ様は大好きです。

745 :名無しさん@1周年:02/03/16 21:55
>>743
言いたい事はなんだ?
はっきりしろ!!

マリヤ崇敬し過ぎて悪霊に取り付かれて
脳みそが腐乱したのか?

746 :名無しさん@1周年:02/03/16 22:02
>>743
掴み所のない事を書き込むと
お前に都合が良いように事実が
変動するのか?
脳みそが腐乱してるとしか思えない。

747 :dendo.:02/03/16 22:04
>>744
ナカーマ(^_^)/\(^_^)

748 :名無しさん@1周年:02/03/16 22:04
脳みそが腐乱して
まともな質問文も書けねえんだろ。

749 :名無しさん@1周年:02/03/16 22:06
>>745-746都合の悪いことを書かれるとすぐにこれだよ。
君自身が自分に何でも都合の良い世の中を求めているんだよ。
自分の神=悪霊に基づく世の中を創りたいがために。
そうじゃなければこんな馬鹿らしいことは書かんよ。

750 :名無しさん@1周年:02/03/16 22:24
★★★
最初からマリヤ崇敬は間違いであるし、
仮に、それを知らずにいた者がいても、
マリヤ崇敬が間違いである事を裏付ける
多数の証拠が出たわけである。

従って
ここに詭弁を書き込むカトリック教徒は
マリヤ崇敬が間違いである事を知らない
のではなく、よく知っているわけである。
悪いと知りながら罪を犯しているのである。

マリヤ崇敬が間違いである事の証拠が出た
段階で、それに対する反論は終わっているのだ。
証拠と言っても一つや二つではなく、>>1の段階
だけで七つもの証拠が出ているのである。

意地になって反発しても事実は変動する事
がないし、しかも、その事を再三、指摘して
いるのである。

お前らにはマリヤ崇敬をやめる以外、道はないのだ。


751 :名無しさん@1周年:02/03/16 22:30
>>737
>マタイ6章5節
>また、祈るとき、異邦人のように同じことばを、
>ただくり返してはいけません。・・・

>同じ言葉を繰り返す
>何かに似てるぞ。

ここを参照してください。

「聖書といえば日本聖書協会か 」
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1003159154/143-146

http://www.biblestudytools.net/Lexicons/Greek/grk.cgi?number=945&version=
によると、新改訳で「同じことばを、ただくり返して」と訳されている
"βατταλογησητε"は、

1. to stammer
2. to repeat the same things over and over, to use many idle words, to babble, prate.
のように、意味として2通りあるそうです。語源については、

Some suppose the word derived from Battus, a king of Cyrene, who is said to have stuttered;
others from Battus, an author of tedious and wordy poems.

「聖書といえば日本聖書協会か」の146の書き込みの言うとおりです。

752 :名無しさん@1周年:02/03/16 22:37
出エジプト記23:24
あなたは彼らの神々を拝んではならない。仕えてはならない。また、彼らの風習にならってはならない。これらを徹底的に打ちこわし、その石の柱を粉々に打ち砕かなければならない。

キリスト教がローマ帝国の国教になった際、上の通りの事が行われていればマリヤ崇敬など有り得なかった。

異教の女神像を打ち砕く代りに、角をはずして、マリヤ像と称して拝んでしまったのだ。
http://www.kajima.co.jp/prof/culture/freud/collection/egypt2p-j.html
http://www.ffortune.net/symbol/egypt/gods/isis.htm

申命記4:16
堕落して、自分たちのために、どんな形の彫像をも造らないようにしなさい。男の形も女の形も。
17
地上のどんな家畜の形も、空を飛ぶどんな鳥の形も、
18
地をはうどんなものの形も、地の下の水の中にいるどんな魚の形も。
23
気をつけて、あなた方の神、主があなた方と結ばれた契約を忘れることのないようにしなさい。あなたの神、主の命令にそむいて、どんな形の彫像をも造ることのないようにしなさい。

マリヤ崇敬が間違いである事は、どんなバカでも分る事だ。
マリヤ崇敬が間違いであるという事を、お前は知っている。
悪いと知りながら罪を犯し続けるな。

753 :名無しさん@1周年:02/03/16 22:38
>>750さん
私も聖母マリヤ様が好きです。
誰もが思い描く理想的な母親ですよね。
私は慈愛に満ちたお顔が好きなんですが
>>750さんは、特にマリヤ様のどこが好きですか?
よろしかったら教えてください。
もちろん全部好きでしょうけど、特にどこが好きかなどを話してください。

754 :名無しさん@1周年:02/03/16 22:40
>>752
民数記21:9 の
モーセが造った「青銅の蛇」は偶像礼拝でしょうか?

ヨハネ福 3:14 そして、モーセが荒れ野で蛇を上げたように、人の子も上げられねばならない。

の「上げる」と言う意味が、単なる物理的な高さだけを意味するなら、
この聖句の意味が成り立たなくなります。この「上げる」と言うのは尊ぶという意味も含まれる筈ですね。また、

民数記 21:9 モーセは青銅で一つの蛇を造り、旗竿の先に掲げた。蛇が人をかんでも、その人が青銅の蛇を仰ぐ*と、命を得た。

において、「仰ぐ」と訳されている「ナバート:tbn」という動詞は、注意深く観るという意味がありますが、
神に対して用いるときは、崇敬の意味が含まれるようになります。
詩篇 34:5 (6) 主を仰ぎ見る*人は光と輝き/辱めに顔を伏せることはない。
この「仰ぎ見る」と訳されているのは「ナバート」という動詞です。

755 :名無しさん@1周年:02/03/16 22:42
>>752シナゴークを知らないようだね。全く・・・。

756 :名無しさん@1周年:02/03/16 22:43
人の形を一切刻んではならないなら、なぜプロテスタントたちが銅像を造ったことを
先に批判しないの?
http://www.csl.edu/LStatue.htm
http://www.lps.wels.net/campustour/luthstat.htm
http://clubs.calvin.edu/chimes/2000.12.01/features/index.shtml
http://www.geocities.com/ichurch_history/calvin_life_e.html
http://www.zwingli.ch/denkmal/denkmal.htm


757 :名無しさん@1周年:02/03/16 22:46
>>754
ふざけるな何度も言わせるな。

民数記21:9を読んで、なぜ8節を読まない?
8節には、すると、主はモーセに仰せられた。
「あなたは燃える蛇を作り、
それを旗竿の上に付けよ。・・・とある。

像を作る事は、本来なら罪であり、してはならない事である。
しかし、神が作れと命令した場合は、それは神に背く事ではない。

像を作る事も拝む事も、本来なら罪であり、してはならない事である。
神が「マリヤの像を作って拝んだり、敬ったりしろ」と言ったのでないならば、それをするべきではない。

聖書が進むところで進み、止まる所で止まるべきだ。

758 :名無しさん@1周年:02/03/16 22:47
>>757だからあんたは何も知らないわけ。
知らないことを指摘されれば逆切れ。

759 :名無しさん@1周年:02/03/16 22:48
>>757

親を軽蔑するのは本来してはならないことだけど、神が命じるならOKなのか?
不倫するのは本来してはならないけど、神が命じるならOKなのか?
盗みは悪いが、神が命じたらOKか?

狂信的ってこういうことじゃないの?

760 :名無しさん@1周年:02/03/16 22:50
>>759母性を否定しないと
この人は生きていけないと思い込んでるからね。

761 :名無しさん@1周年:02/03/16 22:51
>>760生きていけないというより、
自分の存在を否定されたように思っているといったほうが、
より正しいと思われ・・・。

762 :名無しさん@1周年:02/03/16 22:55
神が御自分の作った掟を破れと命じるなんて異常だと思わないのは異常です。
青銅の蛇もケルビムも、神として崇めているわけじゃないから神は命じられたのでしょ?
どちらも神、ヤーベを否定するものではないから、偶像崇拝には当たらないんですよ。
なんでわからないのかね?

763 :信仰虚弱 ◆H7uaEVrQ :02/03/16 22:55
>>757
> 聖書が進むところで進み、止まる所で止まるべきだ。

典型的な原理主義者の発想ですね。ところで横レスです。
カトリック教会の第二バチカン公会議後のマリア崇敬の教えに関しては、上智大学教授の
吉山登先生著「マリア」(清水書院)が、ぜひぜひお勧めです。新約聖書から解き明かして
いますから、プロテスタントの方々にも、読んでいただけると、とっても嬉しいです。
ちょっとだけ以下に引用しましょうか。

> 現代のマリア研究に関して大きな発展が見られるのは、教皇ヨハネ=パウロ2世の回勅
> 「救い主の母」(1987年3月25日発布)の教説ではないだろうか。カトリック教会
> におけるマリア崇敬およびマリア神学には、その長い歴史の中で行き過ぎや偏りがあった
> ことをカトリック教会も認めており、それに関する教会教導職の批判と刷新の努力は
> 絶えなかったが、回勅「救い主の母」においては、第二バチカン公会議文書「教会憲章」の
> マリア神学をさらに刷新して、新しい発展を示している。(中略)特にプロテスタントの
> 研究者との対話・一致への努力が、この回勅の特徴の一つにもなっている。(19頁)

つまり、カトリック原理主義者の偏ったマリア崇敬理解も、批判の対象だということです。

764 :名無しさん@1周年:02/03/16 22:56
>>754
「ナバート」のスペルは何だ?
カタカナでも良いから書き込んでみてくれ。
後で調べてみる。
ヌン ベート タウか?
上に上げるという意味に用いる場合も
有ると思うぞ。

765 :名無しさん@1周年:02/03/16 22:58
>>762
被造物に何を命じるのも神の自由だ

766 :名無しさん@1周年:02/03/16 22:59
>>763
何をもって原理主義者とおっしゃっているのかわかりませんが、引用してくださった
ところには原理主義者のマリア論が間違いであるとは書かれていませんね。
行き過ぎとよばれるものがどういうものか、具体的には示されていないようです。

あなたは御自分の主張したいことをその文章から勝手に読み込んでいるんじゃないですか。
ちなみに私もその本は読みました。反論もありませんが、それほど優れた本
だとも思いませんでした。

767 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:00
>>759
頭いかれてるのか?

768 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:01
>>763
それで?
お前はマリヤ崇敬をして神に背き続けるのか?


769 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:02
>>767あなたの頭がかなり・・・。ハイ。

770 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:04
>>768あなたは母を否定することで救われようとしています。
が、そんなことで救われませんよ。

771 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:07
>>757
>像を作る事は、本来なら罪であり、してはならない事である。
では、モーセは「青銅の蛇」を造り、罪を犯したことになるのですか?
神は全ての形造ることを、偶像礼拝の罪として禁じたのでしょうか?
罪を犯したのに、その「青銅の蛇」を仰ぐと命を得たのでしょうか?

我々は787年二ケア公会議
http://www.fordham.edu/halsall/basis/nicea2.html
の神の仰せに従って、「聖像」という物を敬っています。

772 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:09
>>767
あなたの論理だとそうなるんじゃないですか?
偶像を作るなと言った神が、偶像であるケルビムや青銅の蛇を創れと言ったから
十戒に反したことにはならない、なんてアホなこと言われるから他の掟についても
そうですか、とおききしたのです。

773 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:13
>>754
>モーセが荒れ野で蛇を上げたように、人の子も上げられねばならない。
それは↑蛇を旗竿に付けて上げたように、イエスが十字架に付けられて
上げられるという意味。何れの場合も少々高い位置に持ち上げられる
事になる。こじつけ解釈をするな。

774 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:13
ちなみに公会議決定にはいつも聖霊が働きます。
聖霊が神の命令を与えます。
プロテスタントでは聖書の文字しか認めませんが、
それならマルコの福音書のみでよいはずです。
イエスは神だという馬鹿馬鹿しいはなしも公会議で創られましたから。
彼は神が遣わしたメシアであって預言者の一人と
当時の信者達は考えてましたから。

775 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:15
>>764
>「ナバート」のスペルは何だ?
>カタカナでも良いから書き込んでみてくれ。
>後で調べてみる。
だから、「ナバート:tbn」って書いたでしょ。

>ヌン ベート タウか?
それはギリシャ語。「ナバート:tbn」はヘブライ語。
>上に上げるという意味に用いる場合も
>有ると思うぞ。
上げるという意味ではなく、「見る」という意味です。
詩篇 34:5 (6) 主を「ナバート」する人は光と輝き/辱めに顔を伏せることはない。
のナバートは、敬いの念を持って見ると考えられますね。

776 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:18
>>773
>>モーセが荒れ野で蛇を上げたように、人の子も上げられねばならない。
>それは↑蛇を旗竿に付けて上げたように、イエスが十字架に付けられて
>上げられるという意味。何れの場合も少々高い位置に持ち上げられる
>事になる。こじつけ解釈をするな。
ではキリストは、ただ高い位置にあるだけという意味ですか?
それなら、ただ高い位置にいるだけのキリストを敬ったり拝んだりすれば、
偶像礼拝ですね。

777 :chebjcro:02/03/16 23:21
それ、777

778 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:21
>>772
バカだなあ。
申命記4の23
気をつけて、あなた方の神、主があなた方と結ばれた契約を忘れることのないようにしなさい。あなたの神、主の命令にそむいて、どんな形の彫像をも造ることのないようにしなさい。
とあるが、ケルビムや青銅の蛇は、神様の命令があったから作ったものだ。
神様がマリヤの像を作れと命じた事は無い。従って、マリヤ像を作るべきではない。

779 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:21
>>1 俺さんへ
マリヤ崇敬も良いんですけど、キリストの父親ってのは崇敬の対象にならないんですか。
正確に言うと養父になるのかも知れないですけど、父の愛と母マリヤの愛があって
こそのキリストですよね。だから父親も崇敬しましょうかね。

780 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:23
>>778公会議で聖霊は命じられました。残念ながら・・・。

781 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:23
>>778
787年二ケア公会議
http://www.fordham.edu/halsall/basis/nicea2.html
で神様は造れと仰せになりました。

782 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:23
>>778
だから、その論理だと、神が不倫を命じれば十戒に反していても不倫していいってことでしょう?
神が命じれば盗んでもいいってことでしょう?
神は悪を命じられる方だって言っているようなもんです。

私は神は全善の方だと思っているし、掟を破るようなことは命じられないとわかっていますよ。

783 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:24
>>779聖人とされておりまして、旧教の教会では崇敬されております。

784 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:26
>>776
キリストは神と同質であるからキリストを礼拝しても偶像礼拝ではない。

しかし、キリストの形の像を拝んだら偶像礼拝だ。
マリヤの形の像を拝んでも偶像礼拝だ。

※カトリックのマリヤ崇敬がマリヤ礼拝である事は
既に証明済み。

785 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:28
>>775
すげーバカだなあ。

へブル語とギリシャ語の区別が付いていないのは、お前だ。

786 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:28
>>784
>キリストは神と同質であるからキリストを礼拝しても偶像礼拝ではない。
ですから、ただ上げるという意味ではありませんね。
尊いものとしての、敬意の高さのことですね。
あなたは、神様さえも敬わないのですか?
「青銅の蛇」も敬意を持って「ナバート」されたのです。

787 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:32
>>784ええ。像は拝んではいけませんよ。
像は回想に用いるものではありますが。

788 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:32
>>786
竿の先に付けたら上がるだろう。
少しは考えろ。

789 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:33
もうやめましょうよ。
この1さんは母をこの世から抹殺したいだけだから。
まあ、実際行動に移す勇気は全く無いのですがね。

790 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:34
>>787
嘘をつくな

法王が手を合わせてマリヤ像を拝んでいる。

791 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:36
>>789
>もうやめましょうよ。

マリヤ崇敬をな!

792 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:36
>>790
像に霊が宿っていると思っているわけじゃないでしょう。
像の彼方にいる天国の聖母と心を一致させているのでしょう。

793 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:38
>>790いいえ。何ならご本人にお聞きになって下さいな。
「聖母マリアの生き様を回想しています」といいますよ。

794 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:40
>>763
私が何時、名無したんに言い負かされましたか?
デタラメな事を言わないで貰いたいですねえ。


795 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:42
もういいからさ、みんなチムポをケツにぶちこもうよ教に
入信しましょう!

796 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:42
>>794それはあなたが認めたくないだけですよ。

797 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:43
>>792
マリヤ像には悪霊が宿ってるんだぞ。

OOOの本によると

これも、ある先生に聞いた話ですが、追い出しの最中に、
悪霊が「どこどこなら出る」というのです。
ところが先生は、認めないで「そこはだめだ」
と拒否しました。
その先生は、どこにやろうかなと思ったのですが、
「カトリックのマリヤ像のところへ行きなさい」
と言ったのだそうです。悪霊がなんと言ったと
思いますか、
「あそこは、いっぱいいるからダメだ。満員だ」
と答えたのです。

798 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:45
>>796
何時だと聞いているんだ!

名無したんは話を長崎の原爆に摩り替えて
誤魔化しただけじゃねえか。

799 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:47
>>793
聞くまでもあるまい。
法王が手を合わせてマリヤ像を拝んでいる
写真があるぞ。

800 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:47
800

801 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:49
>>795
決の穴にマリヤ像突っ込むぞ

802 :名無しさん@1周年:02/03/16 23:55
>>797悪霊の言うことを真に受けるなんて(笑)
それは、あなた方患者の想念が作り出して見せた妄想ですよ。
患者同士は心が敏感ですからね。

>>798いつでもですよ。

>>799ええ。像を通して回想しているのですから、
像に向かって手を合わせてしても不思議ではありませんね。

803 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:01
>>802
ならばマリヤ崇敬の罪を犯し、神に背き続ければ?
あんたが偶像礼拝の罪を犯しても、私に直接、害は及びませんから。
毎晩、金縛りにモガキ苦しんで下さい。

804 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:05
このスレッドを見てマリヤ崇敬を迷信と知った者は黙っていないで名乗り出て、忠告する側に回って頂きたい。


805 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:10
>>802
真偽の程は著者に聞けよ。

806 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:12
>>803あなたは病気ですから金縛りにあって正常ですよ。
患者以外の人には関係ありませんがね。

807 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:17
>>806
毎晩、寝る前にロザリオを唱えろ。
金縛りになるぞ。

仮に、ロザリオを唱えて寝て、金縛りになっても
「ロザリオが原因じゃない」とシラを切るつもりなんだ
ろうけどな。なにしろ、お前は知性が腐った最低のアホ
だからな。

808 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:17
>>805残念ですが患者さんの言うことですので聞いても同じです。

809 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:20
>>807それもあなたが病人ですので仕方はありませんよ。
早くトラウマから自分を解放する努力をするべきですよ。

810 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:20
>>808
患者はお前だ

811 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:22
>>810ほら、都合が悪くなると罵声。
かなり重度ですね。ごまかすのに必死です。

812 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:23
毎晩、寝る前にロザリオを唱えろ。
金縛りになるぞ。

仮に、ロザリオを唱えて寝て、金縛りになっても
「ロザリオが原因じゃない」とシラを切るつもりなんだ
ろうけどな。なにしろ、お前は知性が腐った最低のアホ
だからな。

シラを切って毎晩モガキ苦しめよ。

813 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:25
>>812だから、あなたの場合は自分のトラウマから
解放されればそのような症状は治まります。
自分の全てを受け入れることが出来ない限り、
あなたは自分から逃げ、他を裁くこと以外生きる道はありません。

814 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:26
出エジプト記23:24
あなたは彼らの神々を拝んではならない。仕えてはならない。また、彼らの風習にならってはならない。これらを徹底的に打ちこわし、その石の柱を粉々に打ち砕かなければならない。

キリスト教がローマ帝国の国教になった際、上の通りの事が行われていればマリヤ崇敬など有り得なかった。

異教の女神像を打ち砕く代りに、角をはずして、マリヤ像と称して拝んでしまったのだ。
http://www.kajima.co.jp/prof/culture/freud/collection/egypt2p-j.html
http://www.ffortune.net/symbol/egypt/gods/isis.htm
どんなバカでも分ると思うが。

815 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:27
>>813
忠告に感謝しつつ
偶像から離れなさい。

816 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:30
>>815あなたは自分が作り出した偶像から離れなければ
あなたの目は盲目のままです。

817 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:32
逃げても無駄ですよ。
いくら逃げようとも受け入れられなければ辛いだけですよ。
多重人格も併発しているようですね。

818 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:35
>>816
イイカゲンにしやがれ
マリヤ崇敬が間違いである証拠を多数示し
尚且つ、どんなバカでも分るように説明している。

819 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:37
それから、相変わらず金縛りは続いているようですね。
そりゃ、そうでしょうね。
あなたの人格が覚えているか否かは別ですが。
そのままでは年々酷くなるばかりですよ。
早く治療しないと本当に頭がパンクしてしまいますよ。

820 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:37
>>817
誰に言ったんだ
ハッキリしやがれ

821 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:39
>>818ここに出てくれば出てくるほど、
あなたは自分で自分を痛めつけているのですから。
逃げ出したいのは分かりますよ。
でもね、そんな弱きじゃ逃げることは出来ませんよ。

822 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:39
>>819
>それから、相変わらず金縛りは続いているようですね。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
オマエガな

823 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:41
>>820何がはっきりなのですか?
もうはっきりとしているじゃないですか。
あなたが心を病んでいるということがね。

824 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:41
>>821
ロザリオ唱えてから寝ろ。イヒヒヒ

825 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:42
>>823
何だそりゃばーか

826 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:43
>>822そうですか。一晩に9回もあるのですか。
それは困るでしょうね。
しばらく軽い安定剤を試してはどうですか?

827 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:44
>>824そうですか、ロザリオを唱えたいけど怖くて唱えられない。
そりゃそうですよね。よく分かりますよ。

828 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:46
>>826
オマエガな

829 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:47
>>827
ロザリオ唱えて金縛りになって
毎晩モガキ苦しめ。
イヒヒヒ

830 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:48
>>829そうですか、そんなに苦しいのですか・・・。

831 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:50
忠告を聞かないばかりか、意地になって反発するバカドモが金縛りの危険にさらされるのだから、考えてみれば、イイキミだ

832 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:52
>>826
マリヤ崇敬をやめたら殆どならなくなり、
今では全くならないぞ。お前もマリヤ崇敬やめて
金縛りから開放された方が良いぞ。

833 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:53
>>831忠告を受けたいけれど、
意地にならなければ自分は聖母マリアの
母性に押しつぶされそうだから、堪忍してくれ。
こんな私を受け入れてくれ!
ともう一人のあなたは言っておりますね。

834 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:54
>>832母性からの回避でしか私は救われないのです。
ともう一人のあなたは言っております。

835 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:56
>>833-834
イイからロザリオ唱えて寝ろ。
いヒヒ

836 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:57
そうしましょう。あなたのために唱えましょう。

837 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:57
あなたがそう望んでおられますからね。イヒヒヒヒ

838 :名無しさん@1周年:02/03/17 00:59
>>836
同じ事、繰り返すだけで
誰かの為も何も無いだろう。

金縛りになれよ。

839 :名無しさん@1周年:02/03/17 01:00
A偶像礼拝をすると悪霊と交わる事になる。第1コリント10章20節


840 :名無しさん@1周年:02/03/17 01:01
助けてくれ!助けてくれ!助けてくれ!・・・ですか。
分かりました。

841 :名無しさん@1周年:02/03/17 01:01
ロザリオを唱えると悪霊と交わり、金縛りになります。

842 :名無しさん@1周年:02/03/17 01:01



 ′つ       ∩
              |,;;。#       §\
             ⊂※ ミ      彡∴:⊃
                      从、;从
          .;。;'':∴@    (( ;"、))  ボンッ @.;".;
                 ,, 彡 .. . |    ミ,,        
       .;§,,.:. '.; ▼。ξ`*;: | ~∴;;ξ゚▼
            β 。,.・;; ●: |
            ※∴ .  .  |  ο;;'' ,,'' ∵。∞::;パラパラパラ
         :∴:; @.;".;":   |  ._. ,,.::' ..::''
             ;・・;  ..  |    ξ40:; ':;o;:;
                     |   ~∴;;
                     |
                     |
                     |
                     |  ヒュー
                     |
        __  _     __   _     __     __  _
   .  __ |ロロ|/  \ __ |ロロ|/  \ __ |ロロ| __..|ロロ|/  \
   _|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_
          
               祝・イ〜スタ〜
                       ∧_∧  ∧_∧
          ∧ ∧ .  ∧ ∧   (´∀` ) (・∀・ ) 綺麗な花火だね
          (,,゚ー゚)   (,,゚Д゚)  .(     ) (     )
          /  |  /  |     |  |  |   |  |  |
            (___ノ .(___ノ   (_(__) (_(_)







843 :名無しさん@1周年:02/03/17 01:03
>>839,>>841もうみんな分かっていますよ。
あなたの苦しみは。そんなに焦ってはいけませんよ。

844 :名無しさん@1周年:02/03/17 01:03
出エジプト記23:24
あなたは彼らの神々を拝んではならない。仕えてはならない。また、彼らの風習にならってはならない。
これらを徹底的に打ちこわし、その石の柱を粉々に打ち砕かなければならない。


845 :名無しさん@1周年:02/03/17 01:04
>>844繰り返さなくてもいいですよ。みんな知ってますからね。
大丈夫ですよ。

846 :名無しさん@1周年:02/03/17 01:05
ある作家は幼稚園に入園した直後
保母さん(修道女)にマリア様を
投げつけて壊し、泣かして、退園
になったそうだ。


847 :名無しさん@1周年:02/03/17 01:06
>>845
繰り返しなのはロザリオだバカ

848 :名無しさん@1周年:02/03/17 01:07
そうですか、それが悲しかったのですね。

849 :名無しさん@1周年:02/03/17 01:08
これ見ながらロザリオ唱えれば?
http://www.kajima.co.jp/prof/culture/freud/collection/egypt2p-j.html


850 :名無しさん@1周年:02/03/17 01:09
>>847だから同じように繰り返すのですね。

851 :名無しさん@1周年:02/03/17 01:11
>>849それを見て本当は唱えたかったのですね。

852 :名無しさん@1周年:02/03/17 01:13
子を抱く母の像を見ているのが辛いのですね・・・。

853 :名無しさん@1周年:02/03/17 01:14
でも、それは仕方ありませんよ。
人生には色々な人生がありますよ。

854 :名無しさん@1周年:02/03/17 17:10
金縛りごときでくだらん。

855 :いや〜ん:02/03/17 18:40
 

856 :名無しさん@1周年:02/03/17 18:40
>855
なんなんだよっ

857 :名無しさん@1周年:02/03/17 21:57
>>754
ヌン ベート タウかと思って探したらヌン ベート テットじゃないか。
お前がヘブル語のスペルを書き込まないから悪いんだ。

ヘブル語の「ナバート」(ヌン ベート テット)の意味は
「見つめる」「凝視する」「注視する」である。

日本語の「仰ぎ見る」は
「上位の者として敬う」の他「上のほうに顔を向けて見る」
という意味で用いられる。

民数記21の8
すると、主はモーセに仰せられた。「あなたは燃える蛇をつくり、それを旗竿の上につけよ。すべてかまれた者は、それを仰ぎ見れば、生きる。」

旗竿の上に付いたものを見るならば、上のほうに顔を向けて見る事になる。その事を仰ぎ見るという。
モーセは、主に命じられた通り蛇を作り旗竿の上につけたわけである。
蛇にかまれた者は、それを見れば、主の約束通り、生きたわけである。
旗竿の上についた青銅の蛇を礼拝(崇敬)したわけではない。そのような対象となるならば打ち砕かれるべきである。

列王記第二18の3
彼はすべて父祖ダビデが行ったとおりに、主の目にかなうことを行った。

彼は高き所を取り除き、石の柱を打ち壊し、アシェラ像を切り倒し、モーセの作った青銅の蛇を打ち砕いた。そのころまでイスラエル人は、これに香をたいていたからである。これはネフシュタンと呼ばれていた。

ただちにマリヤ崇敬をやめよ。

858 :名無しさん@1周年:02/03/17 22:10
ルカ11の27
イエスが、これらのことを話しておられると、群衆の中から、一人の女が声を張り上げてイエスに言った。「あなたを生んだ腹、あなたが吸った乳房は幸いです。」
28
しかし、イエスは言われた。「いや、幸いなのは、神の言葉を聞いてそれを守る人たちです。」

もし、マリヤ崇敬が正しい事であるならばイエスは「あなたを生んだ腹、あなたが吸った乳房は幸いです。」という発言を、打ち消したりしなかった筈。むしろ、褒めたであろう。
その女の発言は聖霊によるものではない。悪霊によるものである。
使徒16の17、ルカ8の28にも、似たような事が書かれている。

マリヤ崇敬をやめよ

859 :名無しさん@1周年:02/03/17 22:11
ここで忠告を受けたカトリック教徒に言っておきます。マリヤ崇敬が間違いである事は明らかです。カトリック内でマリヤ崇敬に反対する運動を起すか、速やかにカトリックを離れ、福音的な教会に移りなさい。

860 :名無しさん@1周年:02/03/17 22:13
「俺」ははやく病院に行ってください。

861 :名無しさん@1周年:02/03/17 22:14
859続き
そうしなければ、あなたは神に背く。

862 :名無しさん@1周年:02/03/17 22:15
>>860
オマエガナ

863 :名無しさん@1周年:02/03/17 22:19
カルト危地外の福音派に何言われようと、痛痒も感じないんだな。勝手にほざいてろ。
真っ当なプロと提携するから、おまえら逝ってよし。

864 :名無しさん@1周年:02/03/17 22:20
こんなに毎日同じこと繰り返してて飽きないのかね。異常な執着、異常な憎しみ。

865 :名無しさん@1周年:02/03/17 22:24
>>863
真っ当なプロは、お前らと提携なんかしないぞ。
真っ当でないプロは別だがな。

それから、話をすり替えたって無駄だぞ。
話をすり替えたってイシスは
ウンゼレ リーベ フラウなんかに変身しないぞ。

カトリックの農奴にドイツ語を披露してしまった。

866 :名無しさん@1周年:02/03/17 22:25
>>864
お前が、意地になって反発してるだけだろ。

867 :名無しさん@1周年:02/03/17 22:41
これで分らないバカもいるのかな?
いるんだろうなあ

868 :ろんぎぬす:02/03/17 22:51
【 愛 】
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1014299272/378
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1014299272/358-363
【 霊操 】
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1014299272/364-371
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1014299272/373-376
【 税吏の祈り 】
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1014299272/380

869 :名無しさん@1周年:02/03/17 23:36
ルルドの洞窟に置かれている多数の松葉杖の殆どは、足に怪我をした人が病院で手当てを受け、完治し、松葉杖は不要となり、置いて行ったものである。

870 :名無しさん@1周年:02/03/17 23:39
数年前、東京で新旧両教会の代表者が会議を開いた。
新教側から質問が出た。
「マリヤをどうするのか?」すると、旧教側の神父が
「あれは迷信です」と言ってのけた。
同行した尼僧たちが眼をパチクリさせていると、彼は
「この方々にはまだ認識されていないが、
幹部の者たちはそう理解しています。
ただみんながわかるまでには、時間を貸して下さい」という。
わかっていながら迷信にしがみ付くのはよせ。

871 :名無しさん@1周年:02/03/17 23:41
>>870
終わりの時には間違った教えがはびこるようになると聖書も預言しているからね。

872 :名無しさん@1周年:02/03/17 23:44
>>871
それでは意味不明だ。
脳みそが腐乱してるのか?

873 :名無しさん@1周年:02/03/17 23:45
>>870
お前、もう一度小学校行って
作文の書き方勉強して来い。
ばかもん!

874 :名無しさん@1周年:02/03/17 23:58
石や真鍮や木でできた何も言えない偶像が、
自分の為に何もしてくれなくても、
それを拝み続けるほど人間は愚かだろうか。
もちろんそのような事はない。人間は、時々、
理屈に合わない事をするが、絶えず、
理屈に合わないことをし続けるということはない。
それらの偶像は、確かに人間を助けるのである。
言いかえるならば、悪霊が偶像礼拝者の祈る
願い事に答え、人間を偶像の奴隷としてしまうのである。
全ての偶像と全ての迷信の裏に悪霊がいるのである。

875 :名無しさん@1周年:02/03/17 23:59
カトリック教会はマトモなプロの方々とすでにエキュメニカルな視野から
提携しています。他宗派、他教派をあげつらってアレコレ言うのは
マトモでない(というか大人になりきれない)福音派の中の一部の
異端的教派だと思われ。


876 :名無しさん@1周年:02/03/18 00:05
>>875
そんな事するのはリベラルとリベラル予備軍だけだ。

カトリックと提携なんて、まともなプロテスタントが
する事じゃない。

提携させて偶像拝ませる作戦だろ!
その手には乗らないよ。

877 :名無しさん@1周年:02/03/18 00:07
マリヤの偶像を拝んでも、何の得も無い。しかも、それは神に背く事である。
ならば、やめるべきだ。

878 :名無しさん@1周年:02/03/18 00:18
>>875
あんたが思慮が浅いだけ

879 :名無しさん@1周年:02/03/18 00:51
今日ミサに行ったら黙想会だった。黙想をしながらこのスレのことを考えた。
1が憎らしかったが、だんだん気の毒になってきて、愛すべき人物ではないかと思えて
来た。そんなに、マリア様のことにこだわってる様な人もカトリックでも
そうはいないだろう。(まあ、私なんかよりずっとマリア様にこだわりがあるようだ)
また、説教はカトリックにしては珍しく長い説教で神父さんは熱っぽかった。
共同祈願では他教派の方たちへの祈りがあって常に無く私も一生懸命祈った。
やっぱりカトリックは良いなあとしみじみ思った。

880 :名無しさん@1周年:02/03/18 01:09
>>879
マリヤ拝むとバカになるぞ

881 :名無しさん@1周年:02/03/18 01:11
>>879
そんな偽善な態度をとるより
自分の頭で考えろ!

882 :名無しさん@1周年:02/03/18 01:23
寝る前にロザリオ唱えろ。
金縛りになるから。
金縛りになって
マリヤ崇敬の害を実感しろ。

883 :名無しさん@1周年:02/03/18 01:25
>>882
自分の異常体験を他人も体験できると思いこむところにあなたの病理を感じます。

884 :名無しさん@1周年:02/03/18 01:27
>>883
ロザリオ唱えて寝ろよ
お前も異常体験出来るから。

885 :名無しさん@1周年:02/03/18 01:28
いつもやってますけど、金縛りは一度もなったことありません。
何度も言わせないでください。

886 :名無しさん@1周年:02/03/18 01:30
>>885
ロザリオの唱え方が足らんのだ。
毎晩寝る前百回やれ!

887 :名無しさん@1周年:02/03/18 01:31
>>886
朝になっちゃうよ。

888 :chebjcro:02/03/18 01:31
888

889 :名無しさん@1周年:02/03/18 01:33
ユダヤ暦では
日没から翌日

890 :名無しさん@1周年:02/03/18 01:35
>>889
ユダヤれきは関係なし。寝る前に100環となえたら、朝になる。


891 :名無しさん@1周年:02/03/18 08:55
プ!金縛りは疲れからくるんだよ、子供の頃よくなったけど今は全くならない。


892 :いや〜ん:02/03/18 11:57
 

893 :ろんぎぬす:02/03/18 23:03
●ろんぎぬすの専用スレッド■より、

●現代日本におけるキリスト教の異端(ニューライフ出版社)森山諭 著
第二章 初期の異端
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1014299272/381-384

第三章 正統キリスト教の規準
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1014299272/385-389

894 :名無しさん@1周年:02/03/19 02:33
石焼き芋って石炭で焼くのか?

895 :名無しさん@1周年:02/03/19 02:49
>>890
金縛りになるまで唱え続ければ、必ずなります。

896 :名無しさん@1周年:02/03/19 02:56
>>891
疲れている時、唱えたほうがなり易い。

897 :名無しさん@1周年:02/03/19 03:17
>>887
ならば別の方法を教える。
布団に入ってから眠る迄の間唱え続ける。
布団にロザリオを持ち込む必要はない。
胃の上で手を組む。
声に出さず心の中で唱えるだけでも良い。
深夜が良い。
夜中に目が覚めた時が特に良い。

とにかく一回なってしまえば、
次回からは簡単に金縛りになる。

898 :名無しさん@1周年:02/03/19 04:42
>>885金縛りになれると良いですねえ。

899 :名無しさん@1周年:02/03/19 05:05
>>890
救いとマリヤ崇敬は関係なし。

900 :名無しさん@1周年:02/03/19 06:05
900

901 :名無しさん@1周年:02/03/19 07:17
金縛りなんか、なりたくったってなれんわ。ロザリオ毎日唱えてるが。

902 :名無しさん@1周年:02/03/19 07:20
>>901
毎日×
毎晩○

903 :名無しさん@1周年:02/03/19 07:25
うんにゃ、毎日、早朝とかお昼にも唱えるので。

904 :名無しさん@1周年:02/03/19 07:29
>>903
金縛りになるまで唱えてろ。
そうすれば必ず金縛りになるから。

905 :名無しさん@1周年:02/03/19 08:01
>>903
夜やれ

906 :名無しさん@1周年 :02/03/19 08:13
夜やったって金縛りになんかナレンワ

907 :名無しさん@1周年:02/03/19 08:26
904を良く見ろ
897もだ

908 :名無しさん@1周年:02/03/19 08:36
金縛りになるまで唱えて金縛りになるのは当たり前。

909 :名無しさん@1周年:02/03/19 08:37
>>908
今ごろ そんなことが わかったのか?


910 :名無しさん@1周年:02/03/19 08:56
俺氏は完璧に福音派に多い母性に対する恐怖から出たものだね。
可哀想だね。

911 :名無しさん@1周年:02/03/19 09:04
なんだろう、男尊女卑とか?

912 :名無しさん@1周年:02/03/19 12:19
>>764
>「ナバート」のスペルは何だ?
>カタカナでも良いから書き込んでみてくれ。
>後で調べてみる。
>ヌン ベート タウか?
>上に上げるという意味に用いる場合も
>有ると思うぞ。

「ナバート:tbn」の単語を特定するソースを示します。スペルはそちらでお調べください。
http://www.biblestudytools.net/Lexicons/Hebrew/heb.cgi?number=05027&version=kjv

以下が、更にリンクされている聖書中の使用箇所です。
本文は、福音派でも信頼され逐語訳に近いとされる "King James Version" です。
民数記 21:9
Home > Lexicons > Hebrew > nabat > Nu 21:9
http://www.biblestudytools.net/OnlineStudyBible/bible.cgi?passage=nu+21:9&version=kjv&showtools=yes
詩篇 34:5
Home > Lexicons > Hebrew > nabat > Ps 34:5
http://www.biblestudytools.net/OnlineStudyBible/bible.cgi?passage=ps+34:5&version=kjv&showtools=yes

「ナバート」は「注意深く見る」や「深く考慮する」という意味ですが、
敬愛や慈しみの伴う好意的な対象に用いられています。どうぞお確かめください。
従って、「青銅の蛇」も敬愛を持って「ナバート」されたことになります。

>>788
>竿の先に付けたら上がるだろう。
>少しは考えろ。
それなら、人の子のキリストは上げただけということで、
敬ったり礼拝してはいけないわけですね。

913 :名無しさん@1周年:02/03/19 12:23
>>897
金縛りとは、医学的には「睡眠麻痺(sleep paralysis)」と呼ばれる状態で、
レム睡眠中に起こる現象です。
人は睡眠中、このレム睡眠の状態になると骨格筋の弛緩が起こり、カラダが全く動かなくなります。
ところが、時にその状態(レム睡眠時の骨格筋弛緩状態)のまま、意識だけが覚醒してしまうことがあります。
そうなると、骨格筋が弛緩しているため、意識はあるのにカラダは全く動かせないという状態になってしまうのです。
これがいわゆる「金縛り」と呼ばれる状態です。
続きは、↓で議論してください。板違いです。
((((((金縛り))))))@身体・健康板
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/body/1015685393/l50

914 :マリヤ様上げ:02/03/19 15:13
私もマリヤ様が好きです。
マリヤ様は聖母であると同時に
上げマンの女でもあるからです。

変な誤解をしないようにね。
男の運勢を上げてくれる女のことです。


915 :名無しさん@1周年:02/03/19 16:08
>>877
>マリヤの偶像を拝んでも、何の得も無い。
>しかも、それは神に背く事である。
>ならば、やめるべきだ。
だから、始めっからマリア様を拝んでません。敬ってるんです。

916 :名無しさん@1周年:02/03/19 16:10
んだんだ。

917 :名無しさん@1周年:02/03/19 17:01
>>897
金縛りとは、医学的には「睡眠麻痺(sleep paralysis)」と呼ばれる状態で、
レム睡眠中に起こる現象です。
人は睡眠中、このレム睡眠の状態になると骨格筋の弛緩が起こり、カラダが全く動かなくなります。
ところが、時にその状態(レム睡眠時の骨格筋弛緩状態)のまま、意識だけが覚醒してしまうことがあります。
そうなると、骨格筋が弛緩しているため、意識はあるのにカラダは全く動かせないという状態になってしまうのです。
これがいわゆる「金縛り」と呼ばれる状態です。
続きは、↓で議論してください。板違いです。
((((((金縛り))))))@病院・医者
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1015685781/l50

918 :名無しさん@1周年:02/03/19 17:06
>>897
金縛りとは、医学的には「睡眠麻痺(sleep paralysis)」と呼ばれる状態で、
レム睡眠中に起こる現象です。
人は睡眠中、このレム睡眠の状態になると骨格筋の弛緩が起こり、カラダが全く動かなくなります。
ところが、時にその状態(レム睡眠時の骨格筋弛緩状態)のまま、意識だけが覚醒してしまうことがあります。
そうなると、骨格筋が弛緩しているため、意識はあるのにカラダは全く動かせないという状態になってしまうのです。
これがいわゆる「金縛り」と呼ばれる状態です。
続きは、↓で議論してください。板違いです。
((((((金縛り))))))@病院・医者
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1015685781/l50
((((((金縛り))))))@医歯薬看護
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1015686096/l50

919 :名無しさん@1周年:02/03/20 13:54
>>911母親に対する愛情を憎悪という形でしか
表すことの出来ない特殊な人生を歩んできたということ。

920 :名無しさん@1周年:02/03/20 13:57
何かトラウマ的なものがあるんだな。

921 :名無しさん@1周年:02/03/20 14:02
>>920虐待より非嫡出子のほうが可能性は高いかと思います。

922 :名無しさん@1周年:02/03/20 14:14
俺氏の回心のために祈ってやらなばなるまいな。

923 :名無しさん@1周年:02/03/20 17:42
俺氏の癲が治るようにお祈りします。

924 :名無しさん@1周年:02/03/20 18:07
俺さん、ちゃんと安定剤飲まなきゃ治りませんよ!
 /   /:::::::::::::::::::::::::`'::::::::::::::::::::\ \
 \.  /::::::::::::::::::::::::::::::iVi:::::::::::::::::::::::ヽ/
   ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::::::::::|
    l:::::::::::::::::::::i:|:::::::|:|  |/|'l:::::::: i:::::::::|、
    |::::::::::ト:从|'l:|:_::::|'!  / `ー '|:::::::/::ヽ
    N::人::| , ─、`    ,─ 、  |へ':::::::|
    /:::::::r‐l 〈 i.::::|       |.::::i 〉 | 〉〉::::::|
    |::::::::l〈ヽr 、 ̄      ̄   |ノ::::::::::ト、
    |::::::::ヽ | |    '       /::l::|:::::::::ト、\
   |'i;:::::::/| |     匸)    / Tー、::::;N| ├、
    / ̄/ | ト   r‐、   イ〉  ヽ  ̄  |  |
  /    | | └ ⌒ヽ/   /   |    | /
 /     ヽ |  -'⌒ヽ〉  /   |   /

925 :名無しさん@1周年:02/03/20 18:15
安定剤じゃだめだよ、強迫神経症はSSRIとか飲むといいよ、マジレス。

926 :名無しさん@1周年:02/03/20 18:27
>>924
かわいいっ!!


927 :名無しさん@1周年:02/03/20 23:35
薬飲んでも無理かも。余計に引きこもる可能性の方が高いよ。

928 :名無しさん@1周年:02/03/20 23:38
続き

http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1015851589/1-11


929 :TEST:02/03/22 23:58
ルルド、ファチマ、落涙等の奇跡に関しては、おおよそ次のようなものです。
ルルドでマリヤを見たという修道女の遺体が百年以上、腐敗していないというのは、ウソです。腐敗(若しくはミイラ化、又は、白骨化)した遺体にロウを被せて、腐敗していないと主張しているだけです。
ルルドの水を飲むと病気が治ると言いますが、町興しのために大袈裟な宣伝をしているように思われます。教会も、いくらか伝道になると思って黙認、助長しているようです。
人を惑わす為に、悪霊が実際に病人を治す事も稀には有るでしょう。
しかし、悪霊に健康状態を悪くされたり、病気と思い込まされている人が、ルルドの水を飲んだり浴びたりした際、悪霊が、その人から手を引いて、奇跡的な治癒に見せかけている場合が多いのではないでしょうか。
1917年5月から10月に、ポルトガルのファチマにマリヤが現れたというのは、子供の作り話、又は、子供が悪霊によって幻覚を見た事に端を発する騒動です。
ファチマでマリヤを見たという少女の遺体が腐敗していないというのも、ルルドのベルナデットと同様、ロウ細工による奇跡の捏造です。
10月13日に起こったという太陽の奇跡に関しては、悪天候時に急に太陽が出たので、奇跡を期待して集まっていた人たちが太陽の方を見て、眩しさのあまり錯覚を起してしまったものです。
しかし、何万もの人が同時に同じ錯覚を起す事は有り得ません。一部の人が錯覚を起しパニック状態になり、他の人もつられて大騒ぎになり、何か大変な事が起っているような雰囲気になってしまったのだと思われます。悪霊の影響も有ったでしょう。
第一次大戦中で精神的に不安定な人たちが、奇跡を期待して何万人も集まっていたのですから、そのような事があっても不思議ではありません。新聞も、売り上げを伸ばす為に大袈裟に書き立てた筈です。

稀に、マリヤの像が涙を流したという報道があります。しかし、仏像等が涙を流したと報じられる事もあり、それと同様、悪霊による怪奇現象です。
CBSドキュメントによると、簡単な細工をするだけで像から落涙させる事も出来るそうです。

マリヤ崇敬は聖書に反する行為です。それに伴う奇跡は、癒しを含めて、悪霊による怪奇現象と、人と悪霊による演出です。

930 :名無しさん@1周年:02/03/22 23:59
カトリックの皆さん。
正攻法での反論は止めましょう。
俺氏は母性を受け入れることが出来ないのですから。
こういう時はどうすべきですか?考えてください。

931 :test:02/03/23 00:00
ルルド、ファチマ、落涙等の奇跡に関しては、おおよそ次のようなものです。
ルルドでマリヤを見たという修道女の遺体が百年以上、腐敗していないというのは、ウソです。腐敗(若しくはミイラ化、又は、白骨化)した遺体にロウを被せて、腐敗していないと主張しているだけです。
ルルドの水を飲むと病気が治ると言いますが、町興しのために大袈裟な宣伝をしているように思われます。教会も、いくらか伝道になると思って黙認、助長しているようです。
人を惑わす為に、悪霊が実際に病人を治す事も稀には有るでしょう。
しかし、悪霊に健康状態を悪くされたり、病気と思い込まされている人が、ルルドの水を飲んだり浴びたりした際、悪霊が、その人から手を引いて、奇跡的な治癒に見せかけている場合が多いのではないでしょうか。
ルルドの洞窟に置かれている多数の松葉杖の殆どは、足に怪我をした人が病院で手当てを受け、完治し、不要になった松葉杖を、置いて行ったものであり、奇跡とは無関係です。
ルルドの水を飲んでも浴びても、殆どの場合、何も起こらない事は言うまでも有りません。
1917年5月から10月に、ポルトガルのファチマにマリヤが現れたというのは、子供の作り話、又は、子供が悪霊によって幻覚を見た事に端を発する騒動です。
ファチマでマリヤを見たという少女の遺体が腐敗していないというのも、ルルドのベルナデットと同様、ロウ細工による奇跡の捏造です。
10月13日に起こったという太陽の奇跡に関しては、悪天候時に急に太陽が出たので、奇跡を期待して集まっていた人たちが太陽の方を見て、眩しさのあまり錯覚を起してしまったものです。
しかし、何万もの人が同時に同じ錯覚を起す事は有り得ません。一部の人が錯覚を起しパニック状態になり、他の人もつられて大騒ぎになり、何か大変な事が起っているような雰囲気になってしまったのだと思われます。悪霊の影響も有ったでしょう。
第一次大戦中で精神的に不安定な人たちが、奇跡を期待して何万人も集まっていたのですから、そのような事があっても不思議ではありません。新聞も、売り上げを伸ばす為に大袈裟に書き立てた筈です。

932 :test:02/03/23 00:02
文が長すぎ
書き込めませんでした。
テスト終了

933 :名無しさん@1周年:02/03/23 00:03
カトリックの皆さん。
正攻法での反論は止めましょう。
俺氏は母性を受け入れることが出来ないのですから。
こういう時はどうすべきですか?考えてください。

934 :TEST:02/03/23 00:44
人を惑わす為に、悪霊が実際に病人を治す事も稀には有るでしょう。しかし、悪霊に健康状態を悪くされたり、病気と思い込まされている人が、ルルドの水を飲んだり浴びたりした際、悪霊が、その人から手を引いて、奇跡的な治癒に見せかけている場合が多いのではないでしょうか。

935 :TEST:02/03/23 00:48
ルルド、ファチマ、落涙等の奇跡に関しては、おおよそ次のようなものです。

ルルドでマリヤを見たという修道女の遺体が百年以上、腐敗していないというのは、ウソです。腐敗(若しくはミイラ化、又は、白骨化)した遺体にロウを被せて、腐敗していないと主張しているだけです。
ルルドの水を飲むと病気が治ると言いますが、町興しのために大袈裟な宣伝をしているように思われます。教会も、いくらか伝道になると思って黙認、助長しているようです。
人を惑わす為に、悪霊が実際に病人を治す事も稀には有るでしょう。
しかし、悪霊に健康状態を悪くされたり、病気と思い込まされている人が、ルルドの水を飲んだり浴びたりした際、悪霊が、その人から手を引いて、奇跡的な治癒に見せかけている場合が多いのではないでしょうか。
ルルドの水を飲んでも浴びても、殆どの場合、何も起こらない事は言うまでも有りません。
1917年5月から10月に、ポルトガルのファチマにマリヤが現れたというのは、子供の作り話、又は、子供が悪霊によって幻覚を見た事に端を発する騒動です。
ファチマでマリヤを見たという少女の遺体が腐敗していないというのも、ルルドのベルナデットと同様、ロウ細工による奇跡の捏造です。
10月13日に起こったという太陽の奇跡に関しては、悪天候時に急に太陽が出たので、奇跡を期待して集まっていた人たちが太陽の方を見て、眩しさのあまり錯覚を起してしまったものです。
しかし、何万もの人が同時に同じ錯覚を起す事は有り得ません。一部の人が錯覚を起しパニック状態になり、他の人もつられて大騒ぎになり、何か大変な事が起っているような雰囲気になってしまったのだと思われます。悪霊の影響も有ったでしょう。
第一次大戦中で精神的に不安定な人たちが、奇跡を期待して何万人も集まっていたのですから、そのような事があっても不思議ではありません。新聞も、売り上げを伸ばす為に大袈裟に書き立てた筈です。

稀に、マリヤの像が涙を流したという報道があります。しかし、仏像等が涙を流したと報じられる事もあり、それと同様、悪霊による怪奇現象です。
CBSドキュメントによると、簡単な細工をするだけで像から落涙させる事も出来るそうです。

マリヤ崇敬は聖書に反する行為です。それに伴う奇跡は、癒しを含めて、悪霊による怪奇現象と、人と悪霊による演出です。


936 :TEST:02/03/23 00:52
ルルドの洞窟に置かれている多数の松葉杖の殆どは、足に怪我をした人が病院で手当てを受け、完治し、不要になった松葉杖を、置いて行ったものであり、奇跡とは無関係です。

日本のカトリック幹部は、秋田市で起こったマリヤ像からの落涙等の現象に否定的です。
彼らも、マリヤ崇敬が聖書に反する間違った行為である事を知っており「マリヤ崇敬に伴い奇跡が起こった」という情報があっても、虚偽、又は、悪魔的なものと考えているからです。
間違いと知っているならば、やめるよう指導するべきです。

◆カトリック教徒の心理状態◆
意地になって反発するカトリック教徒の心理状態は次のようなものであると、私は考えます。

1、彼らは遅くとも、何度か忠告を受けた段階で、間違いに気付いています。

2、マリヤ崇敬の罪を犯す事をやめたり、マリヤ崇敬をやめるべきだと主張して批難される事を恐れ、マリヤ崇敬の罪を犯し続けている。

3、「マリヤ崇敬を正しい行為と信じ込んでいる事を装い、悪いと知らずに罪を犯しているように振る舞っていれば、不可抗力と見做されるのではないだろうか」と考えている。

4、「正しいと信じ込んでいる事を装うには、この罪を平然と犯し、正当な行為だと主張していくべきだ」と考えている。(注意:正しいと信じている事と、正しいと信じている事を装う事は正反対です)

5、誰かが、自分の愚かな言動とその害を見兼ねて、間違いが容易にまかり通ってしまう世の中を何とかするだろうと、愚かな期待をしている。

937 :TEST:02/03/23 00:56
ルルドでマリヤを見たという修道女の遺体が百年以上、腐敗していないというのは、ウソです。腐敗(若しくはミイラ化、又は、白骨化)した遺体にロウを被せて、腐敗していないと主張しているだけです。

938 :TEST:02/03/23 00:57
ルルドでマリヤを見たという修道女の遺体が百年以上、腐敗していないというのは、ウソです。腐敗(若しくはミイラ化、又は、白骨化)した遺体にロウを被せて、腐敗していないと主張しているだけです。桁数の限界を調べています。

939 :TEST:02/03/23 00:58
ルルドでマリヤを見たという修道女の遺体が百年以上、腐敗していないというのは、ウソです。腐敗(若しくはミイラ化、又は、白骨化)した遺体にロウを被せて、腐敗していないと主張しているだけです。桁数の限界を調べています。ああああああああああ

940 :TEST:02/03/23 00:59
ルルドでマリヤを見たという修道女の遺体が百年以上、腐敗していないというのは、ウソです。腐敗(若しくはミイラ化、又は、白骨化)した遺体にロウを被せて、腐敗していないと主張しているだけです。桁数の限界を調べています。ああああああああああいいいいいいいいいい

941 :TEST:02/03/23 01:03
ルルドでマリヤを見たという修道女の遺体が百年以上、腐敗していないというのは、ウソです。腐敗(若しくはミイラ化、又は、白骨化)した遺体にロウを被せて、腐敗していないと主張しているだけです。桁数の限界を調べています。ああああああああああいいいいいいいいいいうう

942 :TEST:02/03/23 01:04
桁数の限界を確認

943 :TEST:02/03/23 01:08
ルルドでマリヤを見たという修道女の遺体が百年以上、腐敗していないというのは、ウソです。腐敗(若しくはミイラ化、又は、白骨化)した遺体にロウを被せて、腐敗していないと主張しているだけです。桁数の限界を調べています。ああああああああああ

ルルドでマリヤを見たという修道女の遺体が百年以上、腐敗していないというのは、ウソです。腐敗(若しくはミイラ化、又は、白骨化)した遺体にロウを被せて、腐敗していないと主張しているだけです。桁数の限界を調べています。

944 :TEST:02/03/23 01:09
ルルドでマリヤを見たという修道女の遺体が百年以上、腐敗していないというのは、ウソです。腐敗(若しくはミイラ化、又は、白骨化)した遺体にロウを被せて、腐敗していないと主張しているだけです。桁数の限界を調べています。ああああああああああいいいいいいいいいい

ルルドでマリヤを見たという修道女の遺体が百年以上、腐敗していないというのは、ウソです。腐敗(若しくはミイラ化、又は、白骨化)した遺体にロウを被せて、腐敗していないと主張しているだけです。桁数の限界を調べています。ああああああああああいいいいいいいいいい

945 :TEST:02/03/23 01:10
お騒がせしました。

946 :名無しさん@1周年:02/03/23 04:34
百二十五くらい
なら書けるようですね。

他の行の量にも多少左右されるようです。

947 :ひとつ質問です:02/03/29 21:00
みなさま、イエス様には、実の弟ぎみがいらっしゃることをごぞんじないのですか?



(いや、種違いかもしれんけど)

948 :名無しさん@1周年:02/03/29 22:00
>>947
"αδελφός" について以下を参照ください。
http://www.biblestudytools.net/Lexicons/Greek/grk.cgi?number=80&version=

949 :947:02/03/30 10:22
>948
出典:
聖書(どこだったか忘れた)
ヨセフス「ユダヤ戦記」

「ヤコブ」で検索かけてください。


手に入りやすい日本語の書籍では
塩野七生「サロメの乳母の話」より「イエスの弟の話」
(この短編の中では「ヤコブ」の名前は出てこなかったような)


950 :名無しさん@1周年:02/03/30 23:47
>>949
>ヨセフス「ユダヤ戦記」
66-70年のユダヤ戦争と、イエスの兄弟の話とどのような結びつきがあるのか、
も一つピンときませんが。

>「ヤコブ」で検索かけてください。
マタイ 13:55 マルコ 6:3 のことを言っているんですよね。
勿論、ここで「兄弟」と訳されている "αδελφός" のことを言っています。
リンク先の下手な和訳ですが。
1. 兄弟。両親、もしくは父親または母親のみを共通して生まれた者。
2. 国民の祖先が同じ、同部族または同郷の人。
3. 任意の仲間または人。
4. 愛の契約で他から結ばれた仲間の信者。
5. 雇用または同僚の仲間。
6. キリストにおける兄弟(brethren)
a. 血縁よるイエスの兄弟。
b. 全ての人。
c. 使徒。
d. 同じ天国に昇天する者としてのキリスト者。

>手に入りやすい日本語の書籍では
>塩野七生「サロメの乳母の話」より「イエスの弟の話」
「塩野七生」さんの著書は好きです。

951 :947:02/03/31 10:24
どうもそれなりの人を誤爆してしまったようで慌てています。

>66-70年のユダヤ戦争と、イエスの兄弟の話とどのような結びつきがあるのか、
>も一つピンときませんが。

ユダヤ戦記の中で、
「かつて救世主を名乗ったイエスという男の弟のヤコブが処刑された」
旨の記述があります(手元に本が無いので文書は当てにしないでくださいませ)

ついでに、キリスト教関係以外の一次資料で、イエスの実在を示す文書は
これだけだそうです。(ソォス山本七平...ぁぁばらしちゃった)

塩野七生については、上記に収録の「カリグラ帝の馬の話」が、
史実に立脚していることだけを強調しておきます。

オンラインで、このあたりの資料を探しているのですが見当たりません。
知っている方、教えてくだされ

952 :名無しさん@1周年:02/03/31 16:38
>>951
>ユダヤ戦記の中で、
>「かつて救世主を名乗ったイエスという男の弟のヤコブが処刑された」
>旨の記述があります(手元に本が無いので文書は当てにしないでくださいませ)
それはそれで正しいかも知れません。そのイエスの弟ヤコブとは、後にエルサレムの司教になった聖小ヤコブのことかもしれませんね。
聖小ヤコブについては、使徒 15:13 あたりで登場します。
この聖小ヤコブは、マタイ 13:55 マルコ 6:3 のヤコブと同一視されることもあります。

953 :947:02/03/31 18:58
うむむ。困ったぞ。専門家さんだ。
てなわけで、ちょいと論点をずらします。

聖書の中の
「預言者は故郷に容れられず」
の場面で出てきた
「母と兄弟たち」の素性を、正統的(もしくは普遍的)な解釈ではどう見ているのでしょうか?

家を出ていってしまった長男を連れ戻しに来る母親は当然マリアですが、
「兄弟」と表記されている人々は、「イエスの複数の弟」(兄が居るはずがない)と見るのか、
それともただの「親類縁者」と見ているのか、ご存知でしたらお教え願えませんでしょうか

それと、私はキリスト教徒ではないので手元に聖書がありません。
文章が正確でない点はご容赦ください。




954 :名無しさん@1周年:02/04/01 15:43
>>953
>聖書の中の
>「預言者は故郷に容れられず」
>の場面で出てきた
>「母と兄弟たち」の素性を、正統的(もしくは普遍的)な解釈ではどう見ているのでしょうか?
>家を出ていってしまった長男を連れ戻しに来る母親は当然マリアですが、
>「兄弟」と表記されている人々は、「イエスの複数の弟」(兄が居るはずがない)と見るのか、
>それともただの「親類縁者」と見ているのか、ご存知でしたらお教え願えませんでしょうか
私にもわかりません。
公教や正教では、マタイ 13:55、マルコ 6:3 の兄弟が正統教理として >>950の1以外の意味であると考えますが、
2-6の何れの意味での兄弟なのかという伝承は残っていません。
使徒 15:13 の聖小ヨハネがイエスの兄弟であるという伝承も、
教会が不可謬な教理として定めてはいないと思われます。

>それと、私はキリスト教徒ではないので手元に聖書がありません。
>文章が正確でない点はご容赦ください。
ここをご利用ください。
http://isweb20.infoseek.co.jp/novel/luke7/

955 :947:02/04/01 22:04
まじめに応対していただいて感謝しています。

ぐだぐだと書いてましたが、
「ヤコブ」という人物は、山本七平の文書を信じる限りは、
初期キリスト教にとって致命的な時期の、極めて重要な人物のはずです。

なぜこれほどの重要人物が正史に出てこないのでしょうか?
マリアが処女であるために、無かった事にされてしまったのでしょうか?

それとも、イエスには本当に弟なぞおらず、
「ガラテアの人びとへの手紙」に登場する「ヤコブ」、
ヘレニズム世界の教会と、パレスチナの教会との分裂を防ごうとした「ヤコブ」は、
イエスと血縁関係の無いただの信者なのでしょうか?

聖書もヨセフスも実際には「主の兄弟」「イエスの兄弟」としか書いていません。
ところが山本七平は「ヤコブ」を「イエスの弟」と断定しています。
この解釈はどこから出てきたのか。

内村鑑三系のクリスチャンである山本七平が、電波妄想を垂流すとは思えません。
となると、山本七平が断言するだけの証拠か研究か解釈があるのでしょうか?

私も時々思い立ってネットなどで調べていますが探し方が悪いのか知能が無いのか
意味のある証拠を見つけてはいません。

なにかご存知でしたら、あつかましいとは思いますがご教授いただければ幸いです。

(蛇足)
なぜ私がこんなことを調べたかというと、
歴史上の事実の意図的な無視、あるいは抹殺に興味があったからです。
板の趣旨とは関係ありませんが、クイズと思って考えてみてください。

問)日本の歴史上、公然と臣下に殺された帝は二人います。一人は崇峻天皇。
では、もう一人は誰?



956 :名無しさん@1周年:02/04/04 11:54
>>955
>なぜこれほどの重要人物が正史に出てこないのでしょうか?
>マリアが処女であるために、無かった事にされてしまったのでしょうか?
そのようなことはありません。このような伝承が曖昧な例は他にもあります。
聖使徒ヨハネが、ヨハネ福音書、ヨハネ手紙第一・二・三、ヨハネ福音書、
の著者とされますが、これもはっきりした根拠がないので教理として認めているわけではありません。
聖使徒ペトロはバチカンの丘で殉教したことは教理として認めてますが、
バチカン大聖堂の改築工事の際の発掘調査で、
ペトロの遺骨らしきものが見つかりましたが、これも教理ちして認めているわけではありません。
何れにしろ、特に根拠のないことは教理として定めないのが普通です。

957 :947:02/04/04 21:32
なるほど。キリスト教初期のあいまいな伝承による部分は
正当な宗教的解釈や歴史的な事実とは見なされていないのですね。

先だって書きましたが、私はもともと歴史に(オタク的ですが)興味があり、
「ヤコブ」の存在も気になっていました。
堅気のキリスト教徒にこの件について聞くのもどうかと思い、ネットで検索する程度でしたが、
なにがしかの専門の方から回答をいただき、感謝にたえません。
今後も個人的には調べていこうと思っています。

素人の興味本位の話に長々付き合ってくださってありがとうございました。



なお、蛇足の部分は忘れていただいてかまいません。
私の興味本位の調査対象である、
「事実は誰でも知っているが、誰もまともに解釈しない日本史のミステリー」
です。


958 :名無しさん@1周年:02/04/06 21:44
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Vocal/2344/index2.html

959 :名無しさん@1周年:02/04/06 21:48
                立
             初.  て
..                め  て
             駄  て  み
             ス  分  て
  ∧_∧     レ  か
 ( ´∀`)     か  る
 ( つ日)    な
 し、__) 圖  


960 :名無しさん@1周年:02/04/06 21:53
http://www.calstarchristianchurch.org/pages/backnumber_00/star030500.htm

961 :名無しさん@1周年:02/04/07 07:03
age

962 :名無しさん@1周年:02/04/07 07:08


963 :名無しさん@1周年:02/04/07 08:50
>>960
こんなリンク張るのは、俺さんも自覚してるんだ。
金縛りごときで悪霊などという俺さんは、ちょっと神がかってインチキ臭いってね。

964 :名無しさん@1周年:02/04/12 14:33
 

965 :名無しさん@1周年:02/04/14 12:08
????????????????????????????????
?????????????????????????????????

966 :名無しさん@1周年:02/04/14 12:42
age age age age age age age age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age age age age age age age age

967 :名無しさん@1周年:02/04/14 15:21
**********************************************************************
**********************************************************************
**********************************************************************
**********************************************************************
**********************************************************************

968 :名無しさん@1周年:02/04/14 19:33
age


969 :名無しさん@1周年:02/04/14 20:53
age age age age

970 :名無しさん@1周年:02/04/14 21:33
hiudvtyv8is69vg7s88yn4f98y48svy
gioydirtioy5897yyioty849yvifhdfrigyuvriyv
::pp]p@p]@p]@pv@]p4rx]@bpo]s@4etobs@o4og@e@
6;8hb7.:fp/:bpyftoybp:o5:obppp:t:poybobt
pi78obp:gtolyptotprdktiroororti67l;:5lyt;:
i879p@r,fhklkhg;k;yk:4;i6;dkgklejo5t;r:yp
ot8u5986o;df;:k;::doprhrifh;5iuyre5y;yrrd
kvrtuyp5:rkft;ktrkphktkyk]prtkibitypiyiby

971 :名無しさん@1周年:02/04/14 21:50
hefiueywissyerity54y89v5yvnfrehyiev

972 :名無しさん@1周年:02/04/18 16:55
age

973 :名無しさん@1周年:02/04/19 22:33
age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age
age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age age


974 :名無しさん@1周年:02/04/20 22:53
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1019296236/l50


975 :名無しさん@1周年:02/04/27 17:16
age

976 :名無しさん@1周年:02/04/29 14:08
「Mr.アナル俺」にご注意!  

◆Mr.アナル俺の行っているウンコ崇拝が間違いである証拠◆
@ウンコ崇拝は、神に背く偶像礼拝です。出エジプト記20章4節
A偶像礼拝をすると悪霊と交わる事になります。第1コリント10章20節
B人は、ただキリスト・イエスを信じる信仰によって義と認められ救われるのであり、ウンコ崇拝によって救われるものではありません。ガラテヤ2章16節
C神と人との間の仲介者は唯一、人としてのキリスト・イエスであり、ウンコは仲介者では有り得ません。第1テモテ2章5節
Dイエスは霊においては神、肉においては人です。イエスが人として出されたのはウンコですが、神として生まれたのは造られたすべてのものより先であり、ウンコは神の化身では有り得ません。コロサイ1章15節
E聖書のどこにも(外典にさえ)「ウンコ崇拝をせよ」とは書かれていません。黙示録22章18節
Fウンコ教徒であるMr.アナル俺が聖典と呼ぶものは、聖書に匹敵するものではなく、信仰基準とは成り得ません。内容が聖書に反するものなど論外です。マルコ7章8節


以上のように、ウンコ崇拝が間違いである事は確実であり、反論の余地は全くなく、一見、反論のような書き込みをMr.アナル俺が行っても、それは全て詭弁に過ぎません。又、いくら詭弁を並べても、荒らしても、ウンコ崇拝が間違いであるという事実は変動しません。

Mr.アナル俺が掲示板上で、傍観者を名乗ってキリスト教批判をしたり、クリスチャンを名乗って同様の妨害をする場合があります。惑わされないようにしてください。

Mr.アナル俺はアナル自身です。それ故にウンコ崇拝を行います。そして、ウンコを神に変身させようと試みます。しかし、それは悪霊の業なのです。

今後は、Mr.アナル俺が出鱈目な事を粘着的に書き込むと予想されます。惑わされないで下さい。

977 :名無しさん@1周年:02/04/29 14:55
977

978 :名無しさん@1周年:02/04/29 14:56
糞スレ梅晃司

979 :名無しさん@1周年:02/04/29 14:56

糞スレ梅晃司

980 :名無しさん@1周年:02/04/29 14:57


糞スレ梅晃司

981 :名無しさん@1周年:02/04/29 14:57



糞スレ梅晃司

982 :名無しさん@1周年:02/04/29 14:57




糞スレ梅晃司

983 :名無しさん@1周年:02/04/29 15:14
「Mr.アナル俺」にご注意!  

◆Mr.アナル俺の行っているウンコ崇拝が間違いである証拠◆
@ウンコ崇拝は、神に背く偶像礼拝です。出エジプト記20章4節
A偶像礼拝をすると悪霊と交わる事になります。第1コリント10章20節
B人は、ただキリスト・イエスを信じる信仰によって義と認められ救われるのであり、ウンコ崇拝によって救われるものではありません。ガラテヤ2章16節
C神と人との間の仲介者は唯一、人としてのキリスト・イエスであり、ウンコは仲介者では有り得ません。第1テモテ2章5節
Dイエスは霊においては神、肉においては人です。イエスが人として出されたのはウンコですが、神として生まれたのは造られたすべてのものより先であり、ウンコは神の化身では有り得ません。コロサイ1章15節
E聖書のどこにも(外典にさえ)「ウンコ崇拝をせよ」とは書かれていません。黙示録22章18節
Fウンコ教徒であるMr.アナル俺が聖典と呼ぶものは、聖書に匹敵するものではなく、信仰基準とは成り得ません。内容が聖書に反するものなど論外です。マルコ7章8節


以上のように、ウンコ崇拝が間違いである事は確実であり、反論の余地は全くなく、一見、反論のような書き込みをMr.アナル俺が行っても、それは全て詭弁に過ぎません。又、いくら詭弁を並べても、荒らしても、ウンコ崇拝が間違いであるという事実は変動しません。

Mr.アナル俺が掲示板上で、傍観者を名乗ってキリスト教批判をしたり、クリスチャンを名乗って同様の妨害をする場合があります。惑わされないようにしてください。

Mr.アナル俺はアナル自身です。それ故にウンコ崇拝を行います。そして、ウンコを神に変身させようと試みます。しかし、それは悪霊の業なのです。

今後は、Mr.アナル俺が出鱈目な事を粘着的に書き込むと予想されます。惑わされないで下さい。そして埋め荒らしをしても、ウンコ崇拝が間違いであることには変わりありません。

  参考
   http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1017651810/64
   http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1017651810/71
   http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1017651810/74

984 :名無しさん@1周年:02/04/29 15:37
a
























985 :名無しさん@1周年:02/04/29 15:39
15

986 :名無しさん@1周年:02/04/29 15:40
14

987 :名無しさん@1周年:02/04/29 15:40
「Mr.アナル俺」にご注意!  

◆Mr.アナル俺の行っているウンコ崇拝が間違いである証拠◆
@ウンコ崇拝は、神に背く偶像礼拝です。出エジプト記20章4節
A偶像礼拝をすると悪霊と交わる事になります。第1コリント10章20節
B人は、ただキリスト・イエスを信じる信仰によって義と認められ救われるのであり、ウンコ崇拝によって救われるものではありません。ガラテヤ2章16節
C神と人との間の仲介者は唯一、人としてのキリスト・イエスであり、ウンコは仲介者では有り得ません。第1テモテ2章5節
Dイエスは霊においては神、肉においては人です。イエスが人として出されたのはウンコですが、神として生まれたのは造られたすべてのものより先であり、ウンコは神の化身では有り得ません。コロサイ1章15節
E聖書のどこにも(外典にさえ)「ウンコ崇拝をせよ」とは書かれていません。黙示録22章18節
Fウンコ教徒であるMr.アナル俺が聖典と呼ぶものは、聖書に匹敵するものではなく、信仰基準とは成り得ません。内容が聖書に反するものなど論外です。マルコ7章8節


以上のように、ウンコ崇拝が間違いである事は確実であり、反論の余地は全くなく、一見、反論のような書き込みをMr.アナル俺が行っても、それは全て詭弁に過ぎません。又、いくら詭弁を並べても、荒らしても、ウンコ崇拝が間違いであるという事実は変動しません。

Mr.アナル俺が掲示板上で、傍観者を名乗ってキリスト教批判をしたり、クリスチャンを名乗って同様の妨害をする場合があります。惑わされないようにしてください。

Mr.アナル俺はアナル自身です。それ故にウンコ崇拝を行います。そして、ウンコを神に変身させようと試みます。しかし、それは悪霊の業なのです。

今後は、Mr.アナル俺が出鱈目な事を粘着的に書き込むと予想されます。惑わされないで下さい。そして埋め荒らしをしても、ウンコ崇拝が間違いであることには変わりありません。

  参考
   http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1017651810/64
   http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1017651810/71
   http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1017651810/74

988 :名無しさん@1周年:02/04/29 15:41
12

989 :名無しさん@1周年:02/04/29 15:42
11

990 :名無しさん@1周年:02/04/29 15:47


991 :名無しさん@1周年:02/04/29 15:48
マリヤ崇敬が間違いである事の確実な証拠。

@マリヤ崇敬は、神に背く偶像礼拝である。出エジプト記20章4節
A偶像礼拝をすると悪霊と交わる事になる。第1コリント10章20節
B人は、ただキリスト・イエスを信じる信仰によって義と認められ救われるのであり、マリヤ崇敬によって救われるものではない。ガラテヤ2章16節
C神と人との間の仲介者は唯一、人としてのキリスト・イエスであり、マリヤは仲介者では有り得ない。第1テモテ2章5節
Dイエスは霊においては神、肉においては人である。イエスが人として生まれたのはマリヤからであるが、神として生まれたのは造られたすべてのものより先であり、マリヤは神の母では有り得ない。コロサイ1章15節
E聖書のどこにも(外典にさえ)マリヤ崇敬をせよとは書かれていない。黙示録22章18節
Fカトリック教徒が聖伝と呼ぶものは、正典に匹敵するものではなく、信仰基準とはなり得ない。内容が正典に反するものなど論外である。マルコ7章8節



992 :名無しさん@1周年:02/04/29 15:49
マリヤ崇敬は明らかに間違いであり、カトリック教徒は、遅くとも何度か忠告を受けた段階で間違いに気付いています。
意地になって反発するカトリック教徒の心理状態は次のようなものであると、私は考えます。

1、マリヤ崇敬の罪を犯す事をやめたり、マリヤ崇敬をやめるべきだと主張して批難されるよりも、マリヤ崇敬の罪を犯し続け、神に背いた方が楽である。

2、「マリヤ崇敬は正しい行為」と信じ込んでいる事を装い、悪いと知らずに罪を犯しているように振る舞っていれば、不可抗力と見做され、罰せられないのではないだろうか?

3、正しいと信じ込んでいる事を装うには、この罪を平然と犯し、正当な行為だと主張していくべきだ。(注意:正しいと信じている事と、正しいと信じている事を装う事は正反対である)

4、誰かが自分の愚かな言動とその害を見兼ねて、間違いが容易にまかり通ってしまう世の中を何とかするだろうと、愚かな期待をしている。




993 :名無しさん@1周年:02/04/29 15:49
「Mr.アナル俺」にご注意!  

◆Mr.アナル俺の行っているウンコ崇拝が間違いである証拠◆
@ウンコ崇拝は、神に背く偶像礼拝です。出エジプト記20章4節
A偶像礼拝をすると悪霊と交わる事になります。第1コリント10章20節
B人は、ただキリスト・イエスを信じる信仰によって義と認められ救われるのであり、ウンコ崇拝によって救われるものではありません。ガラテヤ2章16節
C神と人との間の仲介者は唯一、人としてのキリスト・イエスであり、ウンコは仲介者では有り得ません。第1テモテ2章5節
Dイエスは霊においては神、肉においては人です。イエスが人として出されたのはウンコですが、神として生まれたのは造られたすべてのものより先であり、ウンコは神の化身では有り得ません。コロサイ1章15節
E聖書のどこにも(外典にさえ)「ウンコ崇拝をせよ」とは書かれていません。黙示録22章18節
Fウンコ教徒であるMr.アナル俺が聖典と呼ぶものは、聖書に匹敵するものではなく、信仰基準とは成り得ません。内容が聖書に反するものなど論外です。マルコ7章8節


以上のように、ウンコ崇拝が間違いである事は確実であり、反論の余地は全くなく、一見、反論のような書き込みをMr.アナル俺が行っても、それは全て詭弁に過ぎません。又、いくら詭弁を並べても、荒らしても、ウンコ崇拝が間違いであるという事実は変動しません。

Mr.アナル俺が掲示板上で、傍観者を名乗ってキリスト教批判をしたり、クリスチャンを名乗って同様の妨害をする場合があります。惑わされないようにしてください。

Mr.アナル俺はアナル自身です。それ故にウンコ崇拝を行います。そして、ウンコを神に変身させようと試みます。しかし、それは悪霊の業なのです。

今後は、Mr.アナル俺が出鱈目な事を粘着的に書き込むと予想されます。惑わされないで下さい。

  参考
   http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1017651810/64
   http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1017651810/71
   http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1017651810/74

994 :名無しさん@1周年:02/04/29 15:50
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1018638439/l50

995 :名無しさん@1周年:02/04/29 15:50
995

996 :名無しさん@1周年:02/04/29 15:50
996

997 :名無しさん@1周年:02/04/29 15:50
997

998 :名無しさん@1周年:02/04/29 15:50
998

999 :名無しさん@1周年:02/04/29 15:50
999

1000 :Mocc:02/04/29 15:50
       バキャ   
            
       ノ∩    
     ノ   ヽ〜  >1000 
   ⊂(。Д。 ) っ     
     ∨ ∨ U    
    :: :' :. :.         ∧∧       (´⌒(´
    :: :' :.      ⊂(゚Д゚ )≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
       ::  ⊆⊂´ ̄ ⊂ソ  (´⌒(´⌒;;
真の1000ゲッターは漏れだああ!!
1000ゲットォォォォ〜 !!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

354 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)