5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

浄土真宗の欠点を教えてください

1 :しえ:02/08/22 00:19
なかなかいい宗教だと
感じたのですが・・
参考までに欠点、矛盾点その他のところを
おききしたいでやんす

2 : ◆2get/I.I :02/08/22 00:21
        ■■■■■
      ■■■     ■■
     ■■         ■■
   ■■■         ■■■
   ■■■          ■■
   ■■■■         ■■
    ■■■         ■■
                 ■■
                ■■
               ■■
             ■■
            ■■
           ■
         ■■
       ■■
      ■    ∧ ∧      ■  ■■■    ■■■■  ■■■■■
    ■■    (*゚ー゚)     ■  ■       ■       ■  ■  ■  
   ■■     (∩∩)    ■■ ■  ■■■ ■■■       ■
   ■■■■■■■■■■■■ ■    ■   ■          ■
   ■■■■■■■■■■■■  ■■■■   ■■■■     ■

3 :名無しさん@1周年:02/08/22 00:22
>1は喪家学会員です。みなさん、罠にはまらないように。












4 :しえ:02/08/22 00:31
真面目に書いたのだが・・・鬱

5 :名無しさん@1周年:02/08/22 00:37
まずは、血統とか法統の偏重だな。
親鸞の血統を拠にするのは良くないし。(本願寺・大谷)
親鸞に秘密の教えを授けられたとするもの。(その他)
この時点で撤し切れてないだろうね。

6 :名無しさん@1周年:02/08/22 00:39
死んでいいやつが生き残ってしまう

7 :名無しさん@1周年:02/08/22 00:48
仏教徒でありながら本山が西暦を使用している事。
門徒は元号なのに。
寺の住職の葬式の時驚いた。
この時、真宗は駄目だと感じた。
なぜだ真宗教団。

8 :名無しさん@1周年:02/08/22 00:49
家が浄土真宗。

いい点でも悪い点でもあるかもしれないけれど、統制力というか、
組織的にだらしない。情けない・・・・・

9 :名無しさん@1周年:02/08/22 00:51
>7
>8

問題なければ何派かも書いてくれると嬉しいかも。
他の派は違うかもしれないから。

10 :名無しさん@1周年:02/08/22 00:53
>>9
7です
大谷派だったよ

11 :名無しさん@1周年 :02/08/22 00:53

法話を聞きに行ったことが何度もあるのだが、キリスト教の教えがごちゃ混ぜに
入りこんでいるような感じで、仏教界では異色とオモタヨ。

愛とか、住職が平気で多用するし唯一絶対的な阿弥陀に全てをお任せ・・・
いや、それはそれでいいんだがね・・・わからん。
仏教って訳わかんなくなり過ぎ。
最近、イスラムに注目があるので、そちらの話も聞きに行ってみようと
思っている。

12 :しえ:02/08/22 00:55
ありがてぇ。
不勉強な俺には全レスが、ありがたいです。


13 :8:02/08/22 00:56
>>9
うちも大谷派。
あ、大谷じゃ浄土真宗大谷派といいませんです。
真宗大谷派です。本願寺派は浄土真宗〜だよね。

なんでかわから無いけど、(なんか理由があったような)
直るまで注意された。。。。鬱

14 :名無しさん@1周年:02/08/22 00:59
>>13
真宗大谷派では西暦を使用するの?。

15 :名無しさん@1周年:02/08/22 01:03
家の宗教が浄土真宗って言う家は、結構多いはずだよね。

>>7
笑タ

>>11
仏教は良くも悪くも他宗教をすいとってそのまま知らん振り、だからね。
そもそも現代の仏教は世界各国のそれこそ数え切れないくらいの
宗教と合体してしまって、もとの形を全く留めていないから。

16 :名無しさん@1周年:02/08/22 01:05
>>14
えーと、わしは7の投稿をした人間じゃないんだが・・・

確か西暦使ってたような。

17 :名無しさん@1周年:02/08/22 01:06
西暦が良いんじゃなくて、元号に問題があるのだよ。
あれは天皇制から来とるじゃろ。神道じゃわな。
ほんとは仏暦ってのがあるんだけど、メジャーじゃないからな。
だから便宜上西暦をつかっとるんだよ。
グローバリゼーションってやつだわな


18 :名無しさん@1周年:02/08/22 01:16
>>17
真宗大谷派は昭和天皇の妹である大谷智子が嫁がれたのでは。
皇室とこれほどの関係を持ちながら実家を批判するとは。
何かお家騒動でも有ったの。
少なくとも日本の仏教徒として元号とは言わず佛暦をしようして欲しいね。
門徒には受けが良くないよ。(共産党委員を除く)

19 :名無しさん@1周年:02/08/22 01:18
>>17
あと、西暦の方が海外布教に便利、仏暦元年をいつとみるかで争いがある、
というのもありますね。


20 :名無しさん@1周年:02/08/22 01:19
>>18
共産党ではなくある地区の方ももです。元号は使用しません。


21 :19:02/08/22 01:21
>>18
何か御家騒動でも、って、知ってるくせに (w


22 :名無しさん@1周年:02/08/22 01:23
>>19
少なくとも日本国内の住職の本山からの弔辞(なんて言うか解らないけど)は
元号を使用された方が良いですよ。葬儀後の門徒関係の話としてです。

23 :名無しさん@1周年:02/08/22 01:25
>>21
18
マジですか。
教えてください。

24 :名無しさん@1周年:02/08/22 01:39

頼むから、戦争の時の責任問題と法名を売っていた事を
実情では、いまだに隠してタブー視のままなのはやめてくれ〜教団!!!


25 :名無しさん@1周年:02/08/22 01:41
>>22
教団は共産党と同和団体に乗っ取られていますので不可能です。
地方の寺では元号を使用しています。

26 :名無しさん@1周年:02/08/22 01:41
拠り所となる教典のひとつ「仏説阿弥陀経」が偽経であるって言うのが
今の仏教界は常識。・・・だっけ?

27 :名無しさん@1周年:02/08/22 01:45
>>26
経典を書きかえた馬鹿な坊さんの話聞いたことある。
差別的どうのって、お釈迦様より偉いのか。

28 :名無しさん@1周年:02/08/22 01:51
>>25
残念です。
他宗では無視しているのに何故真宗がこんな事に。
真宗の坊さんの大学(大谷、龍谷)レベルが低いの納得。
現実を見る眼が無い。

29 :19:02/08/22 01:51
>>22 うん、そうですね。国内の多数派は西暦使用には抵抗感があると思いますし、
こんな技術的な瑣末な問題で反発を買って、肝心の法話を聞いてくれなくなっては
なんにもならないですしね。TPOが大切ですね。

>>23 いわゆる『お東紛争』については、

田原 由紀雄 著
 『祖師に背いた教団 ----ドキュメント東本願寺30年紛争』(白馬社 刊)

に詳しいです。書店では品切れのようですので、図書館で探してみて下さい。

30 :名無しさん@1周年:02/08/22 01:53
えっ!?書き換えたの
公文書偽造じゃん!

31 :名無しさん@1周年:02/08/22 01:56
>>29
有難うございます。
さっそく図書館へ行って勉強します。

32 :名無しさん@1周年:02/08/22 02:17
元号の質問に対し、浄土真宗がこの様な教団とは残念です。
教団としての納得ある説明を期待して膨張していたのですが・・・。


33 :何枚だー:02/08/22 04:13
BN BN BN BN BN BN BN BN BN BN BN BN

34 :いっこう:02/08/22 12:13
テスト

35 :名無しさん@1周年:02/08/22 12:41
>>26
『観無量寿経』じゃねえの?
>>27
『無量寿経』の本願文の中の
三十五願のことか?
女性差別云々ってことでな。

36 :名無しさん@1周年:02/08/22 12:44
元号のことですが、
仏暦2545(2002)年
という書き方がよいのでしょうね。

37 :名無しさん@1周年:02/08/22 23:38
そのまんま東紛争   そのまんま東紛争   

38 :名無しさん@1周年:02/08/22 23:43
>>37
これから東が狂産党に侵略されるのであった。

39 :名無しさん@1周年:02/08/23 00:03

さて そろそろ 世襲制について 語ろうか ・・・



40 :名無しさん@1周年:02/08/23 00:07
東本願寺を世襲出来る条件は共産党員である事。

41 :名無しさん@1周年:02/08/23 00:09
>>39
屋根に爆弾仕掛けて爆破出来ること。



42 :名無しさん@1周年:02/08/23 00:11
>39
門外漢が喋って良いかは知らんが少々。

親鸞の死後、
実のところ本願寺は甚だしく衰退したのじゃ。
むしろ親鸞の高弟の各派の勢力は素晴らしいほどじゃったのにかかわらずじゃ。

そこで本願寺中興の祖蓮如の登場じゃ。
蓮如は何としても本願寺を再興したかった。
そこで親鸞の子孫であることを最大限に活用したのだ。
多くの妻との間に子をもうけ。
その子を各地に派遣して布教したのである。
親鸞の血統は布教に効果を発揮した。
これにより本願寺の再興がなされたのである。

といったところか

43 :館長:02/08/23 03:01
http://www.samgha.net/links/faq.html

44 :名無しさん@1周年:02/08/23 06:00
真宗の欠点は、このような坊主が発生しやすいことです。

http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1028269383/l50

45 :名無しさん@1周年:02/08/23 11:54
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1021854405/

46 :名無しさん@1周年:02/08/23 12:25
真宗と共産主義が癒着しているというデマが流れているようですが、
共産主義は宗教を否定しているのでは? 彼らは唯物史観ですしね。
宗教弾圧もやってますしね (例、クメールルージュとか、文化大革命とか)。

誰でも救ってくれる阿弥陀さんのお慈悲の光が共産主義者にも及ぶことは
ありえましょうが、その逆の、共産主義が阿弥陀さんを認めることは
あり得ないと思います。

まあ、私は共産主義の御宗旨は良く知らないので、正確な所は書けないが・・・

47 :名無しさん@1周年:02/08/23 12:45
真宗のお坊さんって、この板で見る限りは唯物主義&拝金主義だよ。

ちがう?

48 :名無しさん@1周年:02/08/23 12:49
親鸞、はしゃぎすぎ(w!

49 :名無しさん@1周年:02/08/23 12:57
>>46
折れの近くの寺は学校の先生兼務。
真宗の寺住職∩公務員が多い

50 :名無しさん@1周年:02/08/23 12:57
肉食妻帯等、日本仏教の世俗化に大いに貢献してるわな。


51 :名無しさん@1周年:02/08/23 13:04
>46
イデオロギーが一致というよりも、
共産党は、浄土真宗の宣教流布のノウハウを学びたいという話を聞いたことがある。

52 :名無しさん@1周年:02/08/23 13:04
真宗は宗教法人法に馴染めない宗派だね。
後から出来た法律なので無理がある。
世襲の問題はここかな。
別院問題だけど。

53 :名無しさん@1周年:02/08/23 13:22
何故、阿弥陀如来なんて架空の仏を信じているのですか?
実在する歴史上のブッダは、ゴータマ・シッダルタでしょう?
八正道と五戒を守り、解脱して涅槃に至るのが仏教でしょう?
だいたい大乗仏教自体がゴータマ・ブッダの教えなのか?
初期仏教の教えを守っているのは、もはやスリランカだけでしょう。
それと真宗の信者さんは、親鸞みたいな好色ナマグサ坊主をよく敬えるね。
歎異抄もうんこみたいな内容だしね。



54 :名無しさん@1周年:02/08/23 13:32
>>53
そのとおり

55 :名無しさん@1周年:02/08/23 13:36
>>46
同和問題でリンクしておるのだよ

56 :名無しさん@1周年:02/08/23 13:46
阿弥陀如来ってそもそもなんなの?
不勉強すぎてスマソ

57 :いなかっぺい:02/08/23 14:12
ゾロアスター教の神ミイロ→阿弥陀仏

58 :なるほろ:02/08/23 14:18
http://www2.ocn.ne.jp/~hongaku/amidabutu.htm

59 :名無しさん@1周年:02/08/23 20:29
龍谷、大谷の学生何を学習しているのだろう。
それとも、バイトの毎日。

60 :提 案:02/08/23 20:33
>>58
 ホームページにバグがありませんか?。IE6ブラウザで見ても、OPERAブラウザで見ても、こちらのPCがフリーズします。
 ブラクラではないようですが、外のPCで確認してホームページを再検討されたらいかがでしょうか。

61 :名無しさん@1周年:02/08/23 20:35
それわぶらくらというのでわ

62 :名無しさん@1周年:02/08/23 20:37
見れるよ〜、ってネタなのか・・・(w

>>58
阿弥陀仏というのも同じ。

弥陀といわれることも多い。

真宗、浄土教の本尊。



63 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/23 20:53
>>53
>何故、阿弥陀如来なんて架空の仏を信じているのですか?
   <阿弥陀という形で象徴的に語られている概念の背後に先人が託した先人の知恵を学んでいます。>

>実在する歴史上のブッダは、ゴータマ・シッダルタでしょう?
     ゴータマ・シッダルタは二千数百年昔に死にました。知りませんでしたか?。

>八正道と五戒を守り、解脱して涅槃に至るのが仏教でしょう?

 価値観は社会時代で変わります。二千数百年昔、南方の国で妥当した価値観は、二千数百年後の北方の国ですのまま妥当するとは思えません。
 仏教戒律の一部は、社会倫理、社会道徳、国法という次元で尊重します。宗教的扱いの対象からは外そうというのが親鸞の提案です。僕らはその親鸞の提案に賛成します。
 宗教に期待する役割も変わります。八正道の教えは、宗教という次元でなく社会倫理・道徳として尊重します。
 解脱・涅槃は信心という次元で捉え直します。親鸞の提案に賛成しています。

>ゴータマ・ブッダの教えなのか?   これは定義のしかたで千変万化するでしょう。

>スリランカだけでしょう。
  スリランカにもないでしょう。親鸞の念仏はある意味でもっとも古義の釈迦仏教の再生だと思います。

>好色ナマグサ坊主   親鸞は、在俗の念仏者です。僧籍を剥奪されています。

>歎異抄もうんこみたいな内容だしね   貴方には貴方の道があるのでしょう。

64 :名無しさん@1周年:02/08/23 20:58
キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

65 :名無しさん@1周年:02/08/23 21:31
>63
>  僕らはその親鸞の提案に賛成します。

僕らの「ら」にはどんな人がいるんですか?

66 :名無しさん@1周年:02/08/23 21:41
この宗派が約800年間に日本社会に与えてきた功罪の〃罪〃は、
実に計り知れないんじゃないですか?

方便如来の方便って、この〃方便〃、つまり南無阿弥陀仏さえ唱えれば
どんな悪業も許されて成仏できる、って言う、その〃方便〃、
いったい、この宗派では、〃悪〃の境界はどこからどこまでなんですか?



67 :名無しさん@1周年:02/08/23 22:05
>>66
その方便はある宗教団体が自分の宗教へ勧誘する為の作り話です。
阿弥陀仏像の下に方便と書いてあるらしい。その宗派には書いていないそうな。
これは、阿弥陀仏の形は人間には理解出来ないので形に表せないので
方便の形で仏像を表していると聞いています。
人類が全宇宙の形を理解していないのに、宇宙図があるのと近い。
自分は阿弥陀仏をより所にしています。
(宗教系学校卒)


68 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/23 22:16
>>65
 「ら」にはどんな人がいるんですか?  <鋭いネ。「ら」は無視してください −苦笑−>

69 :親鸞:02/08/23 22:25
もりあがってまいりました!

70 :名無しさん@1周年:02/08/23 23:18
>>66
67どす
阿弥陀仏から見れば、誰でも地獄へ落ちてしまう悪人だそうです。
食事をこぼしたした赤ん坊が悪か襖を汚した赤ん坊が悪かと同じ。
どのような悪人であろうと同じに救ってくださるのです。
ただし、その事を利用して悪行を行なうことは戒めています。

71 :名無しさん@1周年:02/08/23 23:29
真宗のお坊さん兼務が多い。
特に田舎の寺、どちらが本職なのか不明のお坊さんいるけど。

72 :名無しさん@1周年:02/08/24 00:09
>好色ナマグサ坊主

やはり仏教各宗派って、開祖の霊流の影響が確かにあると思うな、
日蓮宗は燃える情熱と共にカラッとした神道にも近いものを感ずるな、
弘法系は努力不要の天才的なものを、

植木等ってここなんでしょ、

73 :名無しさん@1周年:02/08/24 00:56
http://search.auctions.yahoo.co.jp/search/auc?p=%BE%F4%C5%DA%BF%BF%BD%A1&alocale=0jp&acc=jp

74 :名無しさん@1周年:02/08/24 01:05
>>72
日蓮正宗は尊敬しますが、創価学会は見下します。

75 :名無しさん@1周年:02/08/24 01:19
>71
そうそう、稼ぎの片手間にちょちょいとお経読んで門徒をごまかすのさ。

76 :名無しさん@1周年:02/08/24 01:44
>>75
片手間とは差別用語になるよ。
真宗の関係うるさいから注意した方がいいよ。桑原

77 :名無しさん@1周年:02/08/24 02:25
僕個人の上におきてる欠点
1 信心を得たという思いが自分を増長させてる
2 ぱっと見理不尽な教えを自分自身半信半疑でありながらもそのまま確かに
  信じているこの状態を上手くいえないこと
3 他人に伝えるために理論武装して結果他人を言い負かすことが目的になり
  肝心の自分の信心のありかを探す為の勉強を忘れること
こんな感じ

78 :名無しさん@1周年:02/08/24 03:42
仏教だめじゃん!なんつったりして

79 :名無しさん@1周年:02/08/24 03:54
戒律がないということは佛教であることを辞めること。

80 :名無しさん@1周年:02/08/24 04:11
げにげに
今なら、もう少し戒律を守っても良いと思ふ
乱世で、こうなったのだから

81 :NB ◆Zut9KezY :02/08/24 06:49
欠点ねえ。

迷信の否定が近代的な合理的世界観の肯定と見分けがつかない
ような説かれ方をされてることはよくありますねえ。
つまんない。

82 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/24 09:57
>>66
>功罪の〃罪〃は、実に計り知れないんじゃないですか?

 この宗派とは一向宗教団・浄土真宗教団という意味かしら。「座禅して念仏する」ことを捨て、親鸞・蓮如を捨てたとき、浄土真宗教団は戻れぬ道に踏み込んだんだと思います。
 多くのアホタレ坊主が野放しになり、心ある坊さんも筋を通したまともな考えがもてなくなったのは、教学に修理不能の歪みが突き刺さっているからでしょう。
 
>この宗派では、〃悪〃の境界はどこからどこまでなんですか?

 善悪の価値観は、時代・社会で変化します。各時代・各社会には独自の価値観があります。念仏者は、念仏者であるとともに、独自各自の世界に生きる人々です。
 二つも、三つも重複的にあるいは対立的に規制的、強制的に我々は別個の価値観を持つ必要があるのでしょうか。
 職場はルールを持ち、それを破れば、職場の規則で我々は制裁を受けます。自治会の決まりを誰かが破れば、自治会が必要な範囲で制裁を科せばいい。国法を破る人には、国法をもって制裁すればいい。
 倫理・道徳を守ることを教え良心を育てることは、家庭・学校の仕事だ。
 これらに加え、独自の価値観・善悪の基準を宗教的に設けることが、現代にあって果たして必要でしょうか。
 職場のルールを破って職場を解雇され、国法を破って刑に服した人は、それだけでしばしば社会からつまはじきになる。経済的にも、心理的も行き場を失う。
 国の助成金をだまし取った肉屋さんは、消費者から制裁を受ける。企業は社会的存在の場を失い、従業員は路頭に迷う。そういう人々を、現代は宗教的にも重ねて弾劾する必要がどこまであるのでしょうか?。

83 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/24 09:58
 善悪の基準は変化します。ルールは、職場、自治会、国法などが組織の目的に沿って柔軟に規定すればいい。各世界が合目的的に独自にしっかり持てばいい。
 社会の中には、少なくとも一つは、一切弾劾のない価値観世界があってもいいんじゃないでしょうか。人は縁によって様々な過ちを犯します。昨日弾劾側に加わった人が、今日はそれを受ける側に回る。
 外務省の暗部に巣食った大物議員の不正を暴いた国会議員が、秘書給与疑惑で窮地に追い込まれる。人は誰でも一寸先が分からない。自己の愚かさも分からない。そういう存在です。そうであれば、宗教は、一切弾劾を加えない価値観世界を宗教の名の下で提供する。
 悪を推奨するんじゃない。善も一切推奨しないから、悪も弾劾しない。一切弾劾しない。そういう世界を提供する。それができるの宗教だけだ。だからこそ、浄土真宗は宗教という名の下にそういう世界を提供する。
 一切弾劾しない。他の世界では弾劾を受けた人も、受けなかった人も、弾劾した人も、しなかった人も、ここでは過去のこだわり行きがかりを一切問題にしない。
 来る者を拒まず、去る者を追わない。何が善、何が悪という既成の価値観で縛らない。純粋に自己の未来を見据えていく場を持とう。心を持とう。親鸞はそう提案しているようです。

84 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/24 10:05
>>79
>戒律がないということは佛教であることを辞めること。

 戒律さえ未整備だった時代、釈迦の時代でも最も初期の古義の釈迦仏教に戻ったんですよ。親鸞はそこから仏教を見直している。

85 :名無しさん@1周年:02/08/24 10:10
>何が善、何が悪という既成の価値観で縛らない。
>純粋に自己の未来を見据えていく場を持とう。心を持とう。
>親鸞はそう提案しているようです。

⇒ 結果的には悪の巣? 悪の拠り所?

幼い三歳になったばかりの子供が、もし、目の前で動物が堵虐されているのを見て、
如何に親が極悪で残忍で、そういう環境下で生まれて三年間を育っていたにしろ、
〃良心〃が咎めないものであろうか?

人間には本来生まれながらにして、生存本能としての残忍さもあるが、潜在意識
としての善悪を直感判断する〃良心の基準〃となるものもあるものなのだ、
これこそ神が与えているものだ、

あなたの述べていることは壮大な方便の一部にしか聞こえない、



86 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/24 10:12
戒律が未整備であった時代はありません。
戒律とは一般に在家戒と呼ばれている五戒であり、出家しないと救われない
人たちに対して五戒を細分化してあれこれ複雑になっただけなのです。

仏教における戒律は五戒が基本であり、最終です。三界は五戒で保つのです。
心を平安に保つには必要なことであり、これを否定してしまっては仏教はなくなります。

87 :名無しさん@1周年:02/08/24 10:33
> 座禅して念仏する

それは、単なる形態を言ってるんじゃないよね。

88 :名無しさん@1周年:02/08/24 10:38
教えに基づいて、修行・実践して覚り・開放に至る。
これが仏教の基本やろう。
親鸞・浄土の教えといえども、これにはまらなかったら仏教とはいえない。

89 :名無しさん@1周年:02/08/24 11:57
中国、韓国の操り人形になって日本を崩壊に導いている事。

90 :名無しさん@1周年:02/08/24 13:23
 俳優、松方弘樹が代表を務める松プロダクションが、真宗大谷派(本山・東本願寺)から、アニメ映画「蓮如物語」(平成10年公開)
の分配金を求められた民事訴訟の第10回口頭弁論が23日、京都地裁で開かれた。

松プロの元スタッフが証人出廷。大谷派が映画チケット100万枚を販売すると約束したかどうかが争点だが、
元スタッフは「100万枚の販売が、約束されていなければ映画は作っていなかった」と主張。
「100万枚を売る契約をした覚えはない」とする大谷派側の主張と平行線をたどった。

91 :既得権益:02/08/24 13:52
>90
ま〜た、カネの話でっか(笑

92 :名無しさん@1周年:02/08/24 14:22
【法然、親鸞、蓮如】
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1021854405/

93 :名無しさん@1周年:02/08/24 15:05
銭次第の浄土真宗だしな。

94 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/24 17:21
>>85
>結果的には悪の巣? 悪の拠り所?
    何が結果的なのかどうなのか、仰りたいことがよくわかりませんねぇ。

>〃良心〃が咎めないものであろうか?   <咎めがあればどうなるの?。何かがどうかなるのですか?。>

>〃良心の基準〃となるものもあるものなのだ
        <ほうほう。ご立派ですね。あってどうかしましたか?。>

>これこそ神が与えているものだ、
   <あなたが勝手に思っていらっしゃればそれでよろしいんじゃないですか。何か支障がありますか>

>壮大な方便の一部にしか聞こえない、   <それがどうしたの?。>

95 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/24 17:26
>>86
>戒律が未整備であった時代はありません。

 戒律未整備の時代があったと観念するか、なかったと観念するか。ここは仏教観の違いでしょう。
 釈迦は35歳の時に悟りを開く。梵天の請いにより、以前の仲間のところに向かって縁起の法を説く。
 説く前になんと言ったか。「さあ、あなた方は、戒律を守りなさい。戒律は五戒が基本です。五戒を守らないと私の法を学ぶことは出来ません」。
 「三界は五戒で保つのです。心を平安に保つには戒律が必要です」。仲間に先立って苦行をすてていった釈迦が、戻ってきて五人にこんなことを言っただろうか。
 仏教だから、五戒を守らせてから縁起の法を教えた。そう思うなら、それは自由でしょう。戒律を説かないで縁起の法を説いてしまったことに後で非常に後悔していた。そう考えるならそれは貴方の自由でしょう。学者の一つの学説としては面白い。
 戒律のない仏教はない。そう思うのはあなたの勝手だ。僕はそうは思わないんですよ。悟りを開いたその日、その翌日の午前中くらいまでは、五戒の法はなかった。戒律未整備の時代があった。
 1日か2日かは期間は知らない。その時代を仏教の歴史の中から外すというなら、それは僕と仏教観が違うだけだ。
 釈迦は祇園精舎を建てる。戒律を破る人も出てくるだろう。戒律を破れば破門になる。一律に破門になったのだろうか。戒律を破ったことを悔い、釈尊先生を心から心から「ああ先生」と念じた人は、恐らく破門しないで許しただろう。
 いいや、五戒を否定しまったら仏教じゃない。即日破門になったろう。そう思うのは自由だ。釈迦は、祇園精舎の情け容赦ない取り締まり検察官だったと思うなら、それもいいでしょう。
 祇園精舎に入門した人は何を学んだか。最初に学ぶことは、誰が先生かということだろう。先生を「先生」と呼ぶことを教え、それから学則の提示があったはずだ。仏教を学ぶことは規則を守ることが前提だ。でも、先生を先生と呼ということを学ぶことは、戒律に先立つ。
 戒律の無い仏教はないと思うのは勝手だが、それは僕と仏教観が違う。

96 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/24 17:29
>>87
>それは、単なる形態を言ってるんじゃないよね。
    <あなたの言いたいことが伝わってこない。>
 
>>88
>親鸞・浄土の教えといえども、これにはまらなかったら仏教とはいえない。

 なるほど。修行・実践して覚り・開放に至る。これが仏教の基本だ。そういうなら親鸞・浄土の教えは仏教ではないだろう。逆に、仏教の基本はこれだけではないと言えばどうなるか。仏教でないとは言えなくなるだろう。ま、そういうことでしょう。
 親鸞仏教が仏教か仏教でないか。基本的には仏教分類学上の振り分けなどはどうでもいい。
 仏教分類学上、仏教ではないといえば、仏教でない。仏教であるといえば、仏教である。大した問題じゃない。要は実用性があるかないかだ。人生にとって、幸福をもたらすかどうかだけが問題だ。
 幸福をもたらすものなら、仏教でなくてもいい。幸福をもたらさないものなら、仏教といえどもゴミと同じだ。

 親鸞は伝教大師の論文を引用して説明する。ぼくもそれに共鳴する。これには偽作説があるけど、親鸞が共鳴しただけに中身は深い。「末法燈明記」という。
 末法燈明記は大術経を引用する。釈迦が亡くなった後、仏涅槃の後、千五百年立つと教法龍宮の蔵に納まる。龍宮の蔵に納まるとは、誰も手に触れられなくなる、という意味だ。
 大集経を引用する。2500年経ると争いが激しくなり、白法隠没せんと。白法とは釈迦仏法のことだ。隠没とは見えにくくなるという意味だ。
 末法燈明記は大集経を引用していう。釈迦亡き後、やがて破戒ではなく、無戒が国中に充満する。つまり戒律がなくなる、と。

97 :名無しさん@1周年:02/08/24 17:29
>>95
生きる目的を簡単に教えてください。

98 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/24 17:32
 最澄は言う。末法の世に戒律を守っている人がいれば、それは奇怪なことである。街の中を虎が歩いているのに等しい。街の中を虎が歩いていると誰が信じるだろうか。末法の世の中では、戒律もない形ばかりの僧を大事にせよ。
 末法論というのは問題のある議論だ。正像末などは存在しない。そういう主張もある。白隠禅師は言う。座ればそのまま仏なり、と。しかし、価値観は社会・時代で変わる。
 戒律は価値観だ。社会時代が変わったからといって、学生に学校の規則を変える権限はない。規則変更権は教師が持つ。しかし、その教育者自身が育ちにくくなれば、学則が社会の間尺に合わなくなったとき、教育プログラムは消滅する。具体的な教育手法は、寿命がある。
 教えがあり、それを修行・実践して覚り・開放に至るというプログラムが、果たして現代でどれだけ有効かは議論があっていい。
 これは龍宮の蔵に入ってない。隠没していない。実体を備えている。そういうのも自由だ。でも、戒律を伴わなくても有効というのは、仏教の原理に反すると僕は思う。
 鎌倉時代初期、法然という戒師でさえ流罪になった。親鸞に学ぶ一人として、僕はここにある意味でそれまで続いてきた釈迦の教えの寿命が尽きた象徴を見る。親鸞は、戒律が無効になってきたとき、改めて最も古い原点に戻り、戒律がないときの有効な法を僕らに提示してきた。
 僕はそう思っている。

99 :名無しさん@1周年:02/08/24 17:48
親鸞=過度に脳内麻薬がドピュドピュッと出た瞬間を勘違いして
生き抜いた愛すべき露出狂

100 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/24 17:53
>>97
>生きる目的を簡単に教えてください。

 オゥ。僕に難しいこと聞いてくる人だねー。−笑−
 僕は哲学者じゃないんだ。そんなことは哲学者か、坊さんに聞いてくれ。NBさん。どう思うね(笑)。貴方も目的があって生きているかね?。
 「お前は目的もなく生きているんだろう」。こんな風に言われたら、腹立つな。図星のことかも知れんが。大きなお世話だってね。
 娑婆の縁尽きて力無くして終わるときがまだ来てないから生きているのかな?。ま、目的がないと生きていられないというものでもないし、目的があれば生きていられるというものでもない。
 ただ、生きていれば一瞬一瞬に発見がある。素晴らしさがある。それが、命があるというということだろう。
  
 <100ゲット>
 

101 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/24 18:09
渡海さん。
あなたの考えている「戒律」とは在家五戒、主家比丘250戒という形骸化された
戒律でしょう?そんな戒律を言っているのではない。大乗における「戒」に付いて
博士課程の3年間を費やして現在も継続中ですが、結論を先に言えば、

「戒」→「法界等流の(慈)悲」となり浄土教的に解釈すれば、弥陀の光明です。
戒を一面的に捉えて判断する事は愚かな事です。仏教観の違いではなく、あなたの
決定的な間違いです。その考えを拡張していけば、もはや仏教ではなく、浄土教で
すらありえない。

仏教で言う戒の本体とは「悪と止めようとする仏教者の心の自然な働き」であり、
仏教者たる所以なのです。努々これを否定する事無かれ。キリスト教や他の宗教
における戒律とは言葉は同じでもその意味内容はまったく違うのです。

102 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/24 18:11
戒律が無い仏教がないと思うのではなく、
結論付けられた揺るがせない事実です。


103 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/24 18:14
戒律が必要なのは、諸行無常であるというのと同じぐらい当たり前の事です。
それは近代化された浄土教でも絶対に否定できません。戒律を守れるかどうかは
別の話です。

104 :名無しさん@1周年:02/08/24 18:24
http://www.urban.ne.jp/home/josame/osmtan10.htm
こういうところにも広告を貼るのだね(w

105 :まさお:02/08/24 18:26
>>1
浄土真宗の教えは悪人や女性などの成仏を否定している
宗教ですよ?いまはそんなこと誰も言っていませんが・・・。
これは調べれば分かることです。ですから浄土真宗には
全世界の人々を救える力のある宗教ではありません!
これだけは覚えておいてください。

106 :名無しさん@1周年:02/08/24 18:34
お釈迦さまがヒンズー教の前身であるバラモン教徒を出家した時点で
もうダメポである(ヒヒヒヒ

107 :名無しさん@1周年:02/08/24 19:04
>105
えーーーホントにー!?
調べても分からなかったんですけどー
逆に悪人や女性の往生を説くことばかり出てきたんですけど・・・

108 :名無しさん@1周年:02/08/24 19:13
http://www.shinrankai.or.jp/qa/qa0104.htm

109 :まさお:02/08/24 19:17
それは、後世のお坊さんが書いたものでしょう。
もしそんなことが人々に知れたら大変なことに
なるから、都合良く書き換えたんですよ。
確か、悪人・女人など全ての人を無条件で成仏
する宗教は「法華経」?だったと思いますよ。
詳しいことは熟知した人にでも聞いてくださいネ。

110 :名無しさん@1周年:02/08/24 19:27
まさおはカワイイなぁ

111 :名無しさん@1周年:02/08/24 19:31
>>109
「往生」と「成仏」の違いもわかってねーのか、このヴォケが(藁

112 :名無しさん@1周年:02/08/24 19:42
とりあえず、女性で成仏したい方は真言宗をお薦めします。

113 :88:02/08/24 20:19
>96 >98

仏教の修行者は、在家も出家もすべて戒に基づいて修行をする。
戒定慧の三学といって、戒の実行があってはじめて、禅定と悟りの智慧とが得られる。
戒の自発的決心が修行の根本である。

親鸞思想=浄土思想は、非行非善。
自力の修行は、無効で不用と言われるんならそれは違う。
念仏は行でしょう。
「大行とはすなはち無碍光如来の名を称するなり。」
という親鸞の言葉があるでしょう。

114 :名無しさん@1周年:02/08/24 20:25
阿弥陀仏の本願って何?

115 :名無しさん@1周年:02/08/24 20:38
http://www2.hongwanji.or.jp/kyogaku/next/oshie.htm

116 :NB ◆Zut9KezY :02/08/24 21:04
戒律については、造悪無碍の異安心として、宗祖当時より考察が加えられている
ところ、そういうところをすっとばして意味のある議論が成立するとは思えない。
まあ、電波男さんは知っててやってらっしゃるとは思うけど。

>>113

>念仏は行でしょう。
>「大行とはすなはち無碍光如来の名を称するなり。」
>という親鸞の言葉があるでしょう。

もうちょっと、詳しく、前後の関係なんかにも考慮して、説明しなおしてみてくれる?
そこまで断定的に結論づけられるならば。

まさおさん。とやらは問題外。ちがうというなら、ソースは?

117 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/24 21:41
>>101 :電波男
>「戒律」とは在家五戒、主家比丘250戒という形骸化された戒律でしょう? 〜 戒を一面的に捉えて判断する事は愚かな事です。
>仏教における戒律は五戒が基本であり、最終です。三界は五戒で保つのです。(>>86

 貴方も難しいことを仰る方ですね(笑)。戒律は五戒が基本最終なんですか?。違うんですか?。ま、どうでもいいことです。別に答えは待っておりません。

>博士課程の3年間を費やして現在も継続中ですが、結論を先に言えば、
             <ま、博士課程の青二才の御講義を伺おうとは思いません。>

>「戒」→「法界等流の(慈)悲」となり浄土教的に解釈すれば、弥陀の光明です。

 仰る意味がチンプンカンプンです。法界等流?。弥陀の光明?。宇宙人の怪電波は、我々素人には受信不能です(笑)。戒の基本最終は結論が出ましたか。

>戒を一面的に捉えて判断する事は愚かな事です。

 僕は別に戒なんかに興味はないんですよ。親鸞仏教は最も古義の仏教に戻った。僕はそう思ってるんです。ご不満なら、どうぞ御勝手に。

>決定的な間違いです。
   はいはい。渡海 難は間違っている。間違っている。それがどうかしましたか?

118 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/24 21:43
>拡張していけば、もはや仏教ではなく、浄土教ですらありえない。

 拡張しないでもいいんですよ。仏教ではない。浄土教ではない。はいはい。それがどうかしましたか?。
 仏教でないなら仏教でなくていいんです。浄土教でないんなら、浄土教でなくていいんです。ぜんぜん構わないんですよ。昔から親鸞仏教は卑しく汚き宗と言われてきた。無位・無冠・無戒・無名の在俗の前科者が勝手に説いた在野の教えです。
 あれは仏教でない。浄土教でないと言われても誰も痛くも痒くもありゃしない。本願を信じ念仏申さば仏になる。そのほか何の学問かは往生の要なるべきや。
 大学院の青二才などは知ったこっちゃない。仏教ではない。浄土教ではない。はいはい。それがどうかしましたか?。

>仏教者たる所以なのです。努々これを否定する事無かれ。

 大きなお世話じゃありませんか?。渡海 難は仏教者じゃない。はいはい。それがどうかしましたか。キリスト教や他の宗教などは僕の知ったこっちゃありません。

119 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/24 21:44
>>102
>戒律が無い仏教がないと思うのではなく、結論付けられた揺るがせない事実です。

 言葉の定義が違うなら、互いに結論が違ってもおかしくないんじゃないですか?。貴方が考える戒律と、僕が思う戒律が違うんなら、結論が違っても構う事じゃない。おかしなことじゃない。
 戒律が無い仏教は無いと言ってもいい。戒律が無い仏教があると言ってもいい。おかしなことじゃない。
 戒律の無い仏教があると言われると、プライドでも傷つきましたか?。

>>103
>戒律が必要なのは、諸行無常であるというのと同じぐらい当たり前の事です。
      <諸行無常?。さあ?。チンプンカンプン。仰ることがさっぱりわかりませんね(笑)。>


>>105 :まさお
>全世界の人々を救える力のある宗教ではありません!これだけは覚えておいてください。

 全世界の人々を救えないでもいいんですよ。貴方お一人が救われていく道がある。そのうち分かるでしょう。

>>113
>自力の修行は、無効で不用と言われるんならそれは違う。
   <ウーム。難しいな −苦笑− >

120 :名無しさん@1周年:02/08/24 21:46
渡海難のようなキチガイが信者だからダメなんだよ、浄土真宗(親鸞の教え)は。

これからは、日蓮大聖人と池田大作先生の時代なんだよ!

121 :名無しさん@1周年:02/08/24 21:50
>120
無知蒙昧の輩は去りなさい

122 :名無しさん@1周年:02/08/24 21:57
>>120
渡海難氏と池田大作氏とどちらがまとも?

123 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/24 22:57
>>渡海さん
大学院の青二才?何を今まで読んで来たのだ?そんなものはるか昔の話だよ。
用語は正しく使うのが基本であり、その了解の上でなければ意思の疎通ができないのは
当たり前の事。それを正されて頭に血が上りましたか?その居直り方を見ると。ガキが
駄々をこねて居直っているのと同じだ。

この未熟者!!

仏教でない。浄土教でないと居直るのであれば、仏教や浄土教の文脈でしゃしゃり出て来るな。
法然浄土教における「自身は三学(戒定慧)の器にあらず」という場合の戒律とは守ろうとして
保とうとして保ちきれないという意味です。決して捨てるわけでなく、遵守しつづけるのです。

そこを勘違いすると誹謗正法になるのです。

124 ::02/08/24 23:17
>>97
>生きる目的を簡単に教えてください。

 オゥ。僕に難しいこと聞いてくる人だねー。−笑−
 僕は哲学者じゃないんだ。そんなことは哲学者か、坊さんに聞いてくれ。NBさん。どう思うね(笑)。貴方も目的があって生きているかね?。
 「お前は目的もなく生きているんだろう」。こんな風に言われたら、腹立つな。図星のことかも知れんが。大きなお世話だってね。
 娑婆の縁尽きて力無くして終わるときがまだ来てないから生きているのかな?。ま、目的がないと生きていられないというものでもないし、目的があれば生きていられるというものでもない。
 ただ、生きていれば一瞬一瞬に発見がある。素晴らしさがある。それが、命があるというということだろう。
  


125 :NB ◆Zut9KezY :02/08/24 23:24
生きる目的は悟りを開くことです。
浄土真宗で「救われる」というのも、それ以外にはありえません。

ただ、最初っから「悟り」を究極として仏道に入れるかどうかは、
はなはだ疑問ですね。つか、そりゃ無理です。

って、最近もそんなレスしたような覚えがあるんだけど…。

126 :99:02/08/24 23:27
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news/1030199128/l50

立ててみた。

127 :NBちゃんへ:02/08/24 23:31
>悟りを開く
とはなんぞや?それでもってやっぱ救われたい?

128 :NB ◆Zut9KezY :02/08/24 23:37
ふふふ。おもろい。

ちゃんへ。とおしゃるからには「悟りを開く」に対してご自分なりの答えを
持ってらっしゃるんでしょうね。まずはそれをお聞きしたいですね。

どうよ?

129 :名無しさん@1周年:02/08/24 23:39
ならば最初にそういってください。


130 :NB ◆Zut9KezY :02/08/24 23:41
>>129

それって、ぼくに対してのレス?


131 :129:02/08/24 23:42
壮大な時間のずれ、無視してください

132 :NB ◆Zut9KezY :02/08/24 23:43
了解。

133 :NBちゃんへ:02/08/25 00:09
なんかズレてるね


134 :NB ◆Zut9KezY :02/08/25 00:10
はあ?

135 :NBちゃん好きよ:02/08/25 01:04
ハァハァ

136 :名無しさん@1周年:02/08/25 01:47
馬鹿は帰りなさい。

137 :名無しさん@1周年:02/08/25 02:15
門徒としての質問です。
何故真宗教団は共産党化したのですか。
前レスにもありますが、元号佛暦を使用しないのですか。




138 :名無しさん@1周年:02/08/25 02:18
電波男先生
おっしゃる事は正論ですが、心に響くものを
感じません。
○海さんのは読みません。





139 :名無しさん@1周年:02/08/25 02:24
>>137
真宗教団にはその様な高度な質問はお止めください。
宗の下命です。
各寺不満はあります。

140 :名無しさん@1周年:02/08/25 02:44
ひとりごとですが。

無理に帰敬式に誘うのはやめてください。真宗の、あるお寺の住職。
もうあなたの寺には行きません。
これを受けることがどういうことか、分かって言っているのでしょう。
なぜ、あなたにこの大事な部分の選択決断の時を
迫る権利があるのですか。

人不足だからって、いい加減にも程が在ります。

マトモな宗教は入信をいたずらにすすめたりしないものです。



141 :名無しさん@1周年:02/08/25 04:57
入信のやたらなススメは卑怯でスな。

142 :名無しさん@1周年:02/08/25 07:34
親鸞のみ好きだ

143 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/25 07:47
>>123 :電波男
>そんなものはるか昔の話だよ。    <いつの間に青三才におなりかな?。(笑)>

>用語は正しく使うのが基本

 青三才におなりなら、貴方も自分が前回発言したときの戒の定義ぐらい覚えておくといいでしょう。同じ日に書いたことだから(笑)。

>この未熟者!! 
  <未熟者に未熟者と言われたら、勲章みたいなものか。未熟者に勲章を貰っても嬉しくないな (笑)>

>仏教でない。浄土教でないと居直るのであれば、仏教や浄土教の文脈でしゃしゃり出て来るな。

 おおきなお世話ですね。
 「念仏者は、すなわちこれ人中の好人なり。人中の妙好人なり、人中の上上人なり、人中の希有人なり、人中の最勝人なり。」
 畏れ多いことだが、中国の歴史的高僧、善導大師様が、僕のことを、「好人なり。人中の妙好人なり」と仰ってくださっておる。あなたごときにとやかく言われる筋はない(笑)。

144 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/25 07:49
>法然浄土教における「自身は三学の器にあらず」という場合の戒律とは守ろうとして保とうとして保ちきれないという意味です。

 保とうとして保ちきれないとは、おかわいそうに。こちらは保とうという考えすらないから、保ちきれないということもない。
 それにしても、物知り博士はお偉い、お偉い。青二才がどこぞで聞いてきたような口を叩かず、たとい一代の法を能く能く学すとも、一文不知の愚鈍の身になして、尼入道の無知の輩らに同して、智者の振る舞いをせずして、只一向に念仏遊ばされるといいでしょう。

>決して捨てるわけでなく、遵守しつづけるのです。

  保ちきれなくても遵守とは面白い。口は便利な道具だな。昨日今日、どこぞで聞いてきたようなことを言ってみても、説得力がありません(笑)。

>そこを勘違いすると誹謗正法になるのです。
   <地獄に堕ちれば、そこでは親鸞さんが待ってくれておる(笑)。>

145 :名無しさん@1周年:02/08/25 08:00
オハヨウ

146 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/25 08:03
>>138
>電波男先生おっしゃる事は正論です 〜 ○海さんのは読みません

 「アホタレ坊主」と言う声を聞くと、思考停止を起こすらしい。誰に向かって言ったかわからんのに、自分の事かと思い当たる節でもある人かも知れんな(笑)。

147 :まさお:02/08/25 08:25
>>119
>全世界の人々を救えないでもいいんですよ。
>貴方お一人が救われていく道がある。そのうち分かるでしょう。
ってことは浄土真宗を信仰した人だけしか救われないの?
自分だが助かればそれでいいの??浄土真宗はエゴイスト
の集まりなんですね。。。







148 :まさお:02/08/25 08:34
>>1
浄土真宗の依経である浄土三部経は方等部に
属し、無量義経に「四十余年未だ真実を顕さず」
と述べられている方便の教えにすぎないのです。

149 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/25 08:58
>>147
>自分だが助かればそれでいいの??浄土真宗はエゴイストの集まりなんですね。。。

 話の分からんお人だねぇ。全世界の人々が救われるかどうか、貴方に分かるんですか。確認方法があるんですか?。貴方はそれをどうやって確認するんですか。
 貴方のような人は世界中にたくさんいる。貴方一人が救われるとは、貴方のような人ならみな救われると言うことでしょう。それが全世界でどこまで普遍化するかは分からないけど、貴方一人が救われるとは、多くの人が救われると言うことだ。
 抽象的に全世界の人などと言いなさんな。貴方という具体的な個人が救われる事実の方が、抽象的な議論より実がある。
 浄土真宗なんかは信仰しないでいいんですよ。浄土真宗を信仰していても、不浄説法にうつつを抜かすアホタレ坊主は地獄に堕ちる(観無量寿経 下品上生)。浄土真宗なんかは信仰する必要はない。全くない。
 貴方のご両親でも、友人でも、学業でも、仕事でも、なんでもいい。嘘っこでいいから仮に「先生」とあだ名をつけてごらんさい。あだ名だからこれは嘘っこだ。
 嘘っこだから相手に了解はいらない。相手が見てないところで一人になったら、姿勢を正し、呼吸を整え「先生。ああ先生」と念じてみなさい。念じ出したらあだ名の相手などは忘れていい。
 あなたが人生の困難にぶつかったとき、思い出すといい。多くの困難を経験した先人の知恵だ。嘘だ、騙しだと思っていい。人生に溺れたときは藁をつかみなさい。藁と思って思い出すといい。
 困難を切り抜ける最善の道は結局見つからなくても、ストレスで忘れていた情報が、念じる中で思い出されてくるかも知れない。そうすれば、最悪の選択肢の選択は免れるだろう。
 最善の道はついに見つからなくても、二善三善の道が見つかるかも知れない。人生の困難にぶつかったときは、少なくとも最悪の選択肢の選択だけは免れられたら、幸せと思いなさい。

>>148
>方便の教えにすぎないのです。
 
 嘘でも方便でもいいんだ。貴方が人生の困難に遭遇したとき、貴方が最悪の選択肢の選択を免れ、二善三善の道が見つかることの方が大事なんです。
 人生の困難に遭遇したとき、貴方が最悪の選択肢を選べば、真実も真実じゃないんだ。

150 :名無しさん@1周年:02/08/25 09:18
>親鸞仏教は最も古義の仏教に戻った。

これはあえて言えば聖徳太子の仏教に戻った、と言うことなのではないですか?
欠点について深く突付いてもしょうがないけど、
太子は子供の山城王を始め一族皆滅亡したものですね、蘇我によって、

政治的には蘇我氏と対立したのと、霊的には列島先住民の太古からの燃え上がる
ような何某かの情念のような激しいものにやられたように感じます。
後世になってそれは織田信長って形で再登場したものでありましょう。


151 :名無しさん@1周年:02/08/25 10:20
喪家「まさお」は無視していこう。

152 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

153 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

154 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

155 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

156 : :02/08/25 12:45
まおキター(w

157 :名無しさん@1周年:02/08/25 12:45
まさおか(w

158 :名無しさん@1周年:02/08/25 13:34

  ∧_∧
  ( ;´∀`) ちんこ勃ってきた。
  人 Y /
 ( ヽ し
 (_)_)


159 :名無しさん@1周年:02/08/25 14:41
電波の伝播に御注意ください。

まあ、少々捨て過ぎたことですね。
拾い直しているようですが、一度捨てたものを拾ってもね。
地獄へ行く覚悟の上でどうぞ。

160 :名無しさん@1周年:02/08/25 15:42
他のスレで渡海の品性下劣な書きこみに辟易していたが、
ここでは、まさおと対決する渡海を応援したくなるから不思議だ。
下には下がいるものだ。

161 :名無しさん@1周年:02/08/25 16:43
うんことそれを食って生きる糞バエって感じ?

162 :名無しさん@1周年:02/08/25 16:46
渡海難もまさおも五十歩百歩だからねw
アフォ同士で勝手に馴れ合ってろって感じだ。

163 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/25 17:18
>>NBさん

戒律については日本仏教(中国仏教も含む)において、律儀戒をその代表として
通念的に考えられ、ある局面では批判否定の対象にもなりました。大乗戒には三
種類の戒があり、段階的に考察を加え、実践へと展開すべきなのですが、悲しい
事に日本ではその伝統戒を破壊してしまった歴史があります。それは天台円頓戒
であり、形骸化したものが伝承されていきました。そして、近代ではそれが最も
醜い形で変形していくのです。

私が「戒」として新たに打ち出したのはその本来の意味を伝えようとする原理主義
によるものです。渡海さんの反応には伝統と近代に複層的に犯された病理に近いものを
感じます。

164 :名無しさん@1周年:02/08/25 17:30
>>電波男さん
あなたの戒律から(文字だけで判断することに無理があるけど)慈悲を感じない
カチンと来る書き方ですまんです。

165 :名無しさん@1周年:02/08/25 18:06
>>113
>念仏は行でしょう。
行だとおもって念仏してる人は自己満足です。
念仏は願行具足しているが故に、私らの自力行は不要です。
行はできません。
地獄一定ってことですね。
(念仏無間に話を持っていくなよ>草加)

166 :名無しさん@1周年:02/08/25 18:33
口称念仏と観想の念仏はどっちがいいの?

167 :名無しさん@1周年:02/08/25 18:40
禅戒一如

168 :名無しさん@1周年:02/08/25 18:53
行としては口称念仏は一番簡単な(誰でも行える)行です。

169 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/25 19:40
>>163
>悲しい事に日本ではその伝統戒を破壊してしまった歴史があります。
          <どなたが悲しいのでしょうか?。>

>それが最も醜い形で変形していくのです。  <どなたの美感に照らした醜さでしょうか?。>

>原理主義によるものです。

 「仏教における戒律は五戒が基本であり、最終です。三界は五戒で保つのです。(>>86 10:12)」
 「在家五戒、主家比丘250戒という形骸化された戒律でしょう 〜 浄土教的に解釈すれば、弥陀の光明です。戒を一面的に捉えて判断する事は愚かな事です。(>>10118:09)」
   こういう議論は原理主義とは言わないで、朝と夕でカメレオン式に変わるご都合主義と言います。

「保ちきれないという意味です。 〜 遵守しつづけるのです。決して捨てるわけでなく、遵守しつづけるのです。(>>123)」
   こういう議論は原理主義とは言わないで、詭弁主義と言います。

 電波さんの反応には、ご都合主義と詭弁主義に複層的に犯された青二才的ハクチに近いものを感じます。

>>164
>慈悲を感じない    <ご都合主義と詭弁主義には慈悲はないでしょう。>

>>166
>口称念仏と観想の念仏はどっちがいいの?。

 法然・親鸞の時代では結論が出る。現代で考えると、かなり難しい問題のようだ。僕は一応、口称念仏を支持するんだ。

170 :名無しさん@1周年:02/08/25 19:43
おかえり

171 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

172 :名無しさん@1周年:02/08/25 20:06
南無池田仏

173 :名無しさん@1周年:02/08/25 22:06
>法然・親鸞の時代では結論が出る。現代で考えると、かなり難しい問題のようだ。僕は一応、口称念仏を支持するんだ。

でも座禅の念仏とか仰ってたでしょ?

174 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/25 22:41
>>渡海
ハクチ認定書を差し上げましょう。


175 :名無しさん@1周年:02/08/25 22:50
電波さんからハクチと言われたら一人前だ。(藁)

176 :NB ◆Zut9KezY :02/08/25 22:52
渡海さん。

電波男さんを「物知り博士」なんてくくるとバチがあたりますよ。
もちろん自業自得の。

>>163だって、実はぼくにあてたレスじゃないんだと思えます。
電波男さんは十分優しいし、慈悲も感じます。

ぼくも、まあ、アレでしたけど、、、、もういっぺん。冷静に電波男さんのレスを
検討しなおしてみてください。決してためにならないことはおっしゃってない。
得がたき批判者です。心底マジで。

177 :名無しさん@2周年:02/08/25 23:35
<無量義経に「四十余年未だ真実を顕さず」
<述べられている方便の教えにすぎないのです。

無量義経って父母恩重経とか盂蘭盆経と一緒で中国で作成されたことが
証明済みなんですよね。
そもそも多分こいつS学会員だろうけど
まだこんな天台の五時の教判のようなカビの生えた教えを信奉してるの?
法華経が釈尊の「金口の説法」と本気で思ってるの?






178 :名無しさん@1周年:02/08/25 23:38
しかしちょっと厳密に考えたら絶対に守れない五戒にたいしてどういう態度で
望めばいいのか考え込んでしまう。

179 :名無しさん@1周年:02/08/25 23:48
>178
守れないときの罰則ってなんだっけ?

追放?

180 :178:02/08/26 01:27
>>179
規則というよりはこの5つの鎧を身(こころ)に着けて生きていくと良いよ
とまず進め、それにうなずいた人にはさらに教えを説いたそうだ

181 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/26 07:11
>>175
>電波さんからハクチと言われたら一人前だ。(藁)
>>176
>冷静に電波男さんのレスを検討しなおしてみてください。決してためにならないことはおっしゃってない。

 あなた方は、真正ハクチの提灯持ちだね。馬鹿につける薬はないな(笑)。

182 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/26 07:48
>>176 NBさん。NBさんは本願寺さんや、教団、仏教界に詳しいんだろう。
 貴方が仏教界をざっと見渡すと、電波男さんを凌ぐような立派な逸材は見あたらないということか。
 惰眠を貪る日本仏教界の現実だな。貴方のカキコをみてると、日本仏教のレベルがよく分かる。
 原理主義とは何か。僕に自慢するようなものはないけど、貴方と電波さんとは本職としてもっと勉強するといいね。そうすれば一週間後には、二人は日本仏教界の頂点に立てるだろう。
 あんた方を見てると、つゆ塵ほどのムダはない日本仏教界のレベルがその程度に見えてくる。檀家に見放される前に、そろそろ目を覚ませよ。オーイ。

183 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

184 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/26 09:01
>>渡海
対話拒否するのなら出て来るな。
私の本職?知っているのか?チミは知らないと思うけどな。

>>178
仰るように、仏教における「戒」の本質には強制規制されたり罰則が設定される
ものではなく、自らに課す自己責任と言う性質があります。

出家集団に対して不道徳、あるいは修行者としてしてはいけない項目を設定したもの
が「別解脱律儀」と呼ばれ、罰則規定をやむを得ず設けてしまったのです。現代、戒律
といえば、暗にこの別解脱律儀を示すという先入観に凝り固まっている現状が目立ちま
すが、「戒」とはそのようなものではなく、自業自得のもの、止悪のもの、三界を保つ
ものとして、仏教に限らずすべての宗教の前提となる宗教者の本質であります。

185 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/26 09:05
ま、分かってやっているとは思うが、「弥陀の光明」を揶揄ることは浄土教を
語る文脈において、いきなり暴力をふるうのと大差ない。

ベロさんもそうだと思うが、NBさんたちはご自身の信念のために檀家に見放され
るのであれば本望でしょう。彼らが相手にしているのは仏教界ではなく、信仰と
その信仰を有する人たちなのだから。

教団や寺院、仏教界とかかわりの無い私から見ても渡海は気持ち悪い。

186 :名無しさん@1周年:02/08/26 11:47
電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ssさんよ。
これが渡海難の真の姿だ!
       ↓
http://click2k.net/up/data/889.swf

187 :名無しさん@1周年:02/08/26 14:05
渡海は単なる揶揄リストに過ぎない。
きちんと論理も組み立てられないエセ宗教カブレ。
まともに相手をするほうが時間の無駄。
精神的に疲労度を増すだけ。
フレーマーは無視が基本。

以上。

188 : :02/08/26 14:26
渡海難はちゃんとした恋愛を経験した方がいいと思う。

189 :名無しさん@1周年:02/08/26 14:53
あいつにできるわけねーだろ(藁

190 :名無しさん@1周年:02/08/26 16:09
ハハハハ
ワラタ

191 :名無しさん@1周年:02/08/26 17:10
なんで恋愛が関係あるのかね

192 :名無しさん@1周年:02/08/26 17:21
机上の空論で人生(人世)を語るなかれってことじゃない?

193 :名無しさん@1周年:02/08/26 17:53
実際会ったらイイ奴だと思うよ。

194 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/26 21:40
>>184-185
>対話拒否するのなら出て来るな。
>教団や寺院、仏教界とかかわりの無い私から見ても渡海は気持ち悪い。

 大人げない(笑)。
 戒律の無い仏教があり得るか、あり得ないか。そんな議論はどうでもいい。貴方とは仏教観が違うだけだ。
 聖道門は知恵を磨いて仏になる。浄土門は愚に戻りて往生する。
 青二才のあなたが仏教学の講義をするのは、百年早すぎるようだ。アハハ。
 チミこそ大人の議論ができるようになってから出てきたらどうだい?。

 仏、阿難および韋提希に告げたまわく、「下品中生」というは、あるいは衆生ありて、五戒・八戒および具足戒を毀犯す。かくのごときの愚人、 〜 不浄に説法す。慚愧あることなし。
 もろもろの悪業をもってして自ら荘厳す。かくのごときの罪人、悪業をもってのゆえに地獄に堕すべし。命終わらんと欲る時に、地獄の衆火、一時に倶に至る。

 チミには真正ハクチの認定書を差し上げましょう。馬鹿は死ななきゃ治らんだろう。大人の議論ができるようになるまで待てというと、2チャンに来る前にチミは死んでしまうのかな(笑)。

>「弥陀の光明」を揶揄ることは浄土教を語る文脈において、いきなり暴力をふるうのと大差ない。

 貴方のような人にまで光明をお誉めいただけると、阿弥陀さんも光栄の余り身震いし、草場の陰で立ちションベンなさっておるかも知れんな。

195 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/26 21:41
>NBさんたちはご自身の信念のために檀家に見放されるのであれば本望でしょう。

 思ってもない気持ちをいきなり探られて、「檀家に見放されるのであれば本望でしょう」と買い被られると、本人はどんな気持ちか(笑)。他人の心が読めない当代の大学者気取りに買い被られたら、NBさんなどは意味も分からず感激して大粒の涙を流すんだろうか。
 日本の布教使さんのレベルはハクチ以下だったかも知れんなぁ(笑)。
 電波男さん。ハクチ以下であんたを尊敬してくださる既成教団の尊敬すべきお坊様方はたくさんおる。よかったな。あんたは死ななくてよさそうだ。

>>186-190
 ははは。僕もワラタヨ。

196 :名無しさん@1周年:02/08/26 21:42
渡海難はおそらく童貞だとおもうよ(w

197 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/26 21:47
>>渡海

> 仏、阿難および韋提希に告げたまわく、「下品中生」というは、あるいは衆生ありて、五戒・八戒および具足戒を毀犯す。かくのごときの愚人、 〜 不浄に説法す。慚愧あることなし。
> もろもろの悪業をもってして自ら荘厳す。かくのごときの罪人、悪業をもってのゆえに地獄に堕すべし。命終わらんと欲る時に、地獄の衆火、一時に倶に至る。

バカタレ。だからそんな戒の話をしていないんだよ。観無量寿経の当該箇所での戒律は私が今回提示しているものとは違う。
そんな事もわからないで何が大人の議論だ?これまでのやり取りで何を読んで来たのだ?
この脳梅毒め。おこちゃまには浄土教のお話は無理だからすっこんどれ。基地外め。

戒律に付いて言及するのであれば、その本義について少しでも探ろうとするのが大人だ。
「真正ハクチの認定書」?二番煎じするな。未熟者。


198 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/26 21:49
>>196
 41分、42分。No195とは見てくれ。1分しか違わないだろ。
 僕のカキコを今か今かと待っているファンがいるとは思わなかったよ。(W)


199 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/26 21:53
>>197
 電波男さんも、おまっとさんでした(笑)。

200 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/26 21:54
>>198
凡夫の自覚と無戒を取り違える基地外はすっこんどれ。
お前が来ると汚らわしい。いい加減改行を覚えるように。

201 :名無しさん@1周年:02/08/26 21:55
200げっと

202 :電波男Ψ(`д´)Ψ ◆KW8mn4ss :02/08/26 21:55
誰もまっとらんぞ。相手にして欲しいのかぃ?(笑)

203 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/26 21:58
>>202
   −笑−

204 :名無しさん@1周年:02/08/26 22:24
渡海大先生は結婚してるし娘もいてるぞ!

205 :名無しさん@1周年:02/08/26 22:26
渡海大先生マンセーーーーーーーーーー

206 :名無しさん@1周年:02/08/26 23:18
http://www2.ttcn.ne.jp/~hlink/kazamarumi004.jpg

渡海大先生はこういうおばはん来たらやっちまうの?

207 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

208 :名無しさん@1周年:02/08/26 23:42
質問。阿弥陀の信仰=釈迦ですか?
なぜ釈迦を直接信仰しないのですか?
あと阿弥陀みたいな如来ヒーローが84000くらいいるそうですが、
なぜそんなにたくさんいるのですか?


209 :名無しさん@1周年:02/08/26 23:52
釈迦を遣わしたのが阿弥陀だから。

210 :名無しさん@1周年:02/08/27 00:04
お答えいただきましてありがとうございます。
阿弥陀の方がエライのですか。
阿弥陀ば実在の人なのでしょうか?

聞いてばかりで煽りととらえられてしまうかと思いますが、
急に仏教というものに興味がでてきまして、この板を
見ている次第です。

211 :名無しさん@1周年:02/08/27 00:17
仏教と言うより、キリスト教であります。

212 :NB ◆Zut9KezY :02/08/27 00:17
>>210
来いとよぶ阿弥陀。行けと勧める釈迦。
言葉は違えど心は同じ。と、捉えますね。

213 :名無しさん@1周年:02/08/27 00:38
>>210
釈迦が阿弥陀を勧めたから。わしみたいなやつにね。それをわしは疑いながらも
信じてしまうしなぜこんなものに心惹かれるのか調べていくとますます信じて
しまう。



214 :名無しさん@1周年:02/08/27 00:57
お答えありがたいです。
釈迦はいわゆる教祖みたいなものになりたくなかったという事ですか?

あー聞いてばかりでは駄目ですね。
勉強してきます。


215 :じゅんいちろう:02/08/27 01:32
>>211
だーからー、剃髪もしなくていい。妻帯OKなんだなっ。

216 :名無しさん@1周年:02/08/27 01:37
>>214
たぶん自分も含めて実在の人間を信仰の対象にしないためだと思う。さらに
本尊は念仏だから信仰の対象が実体化されにくい。
後の世のわしらまでもが教祖様をあがめないようにできてる。
真理だけを純粋に受け取れる人には必要なさそうだけど。

217 :名無しさん@1周年:02/08/27 01:53
浄土真宗のお説教の講師が放つ“ギャグ”が寒いんですが
どうしてくれましょ・・・


                                ゴメソ・・)

218 :名無しさん@1周年:02/08/27 02:58
>>215
僧侶じゃなく、神父と理解しる!

219 :名無しさん@1周年:02/08/27 10:56
親鸞新羅

220 :名無しさん@1周年:02/08/27 11:00
結婚してるとか娘がいることが書き込まれてから来なくなったな〜
もっといっぱい知ってるのだが来なくなっちゃあねえ〜

221 :名無しさん@1周年:02/08/27 11:23
>>220
もっと聞きた〜い

222 :名無しさん@1周年:02/08/27 11:45
渡海は倦怠期だよ。
奥さんや娘は既にあの馬鹿にもううんざりしたらしい。
そもそも奥さんや娘はクリスチャンらしいし。
現在、家族と別居中&離婚調停中だったりして。。。

223 :名無しさん@1周年:02/08/27 12:02
親鸞も渡海 難の奥さんもそして娘さんもいろんな体位でSEXしたんだろうな

224 :名無しさん@1周年:02/08/27 12:13
渡海は身体障害者を装って、保険金を騙し取ってる。

http://life.2ch.net/psy/kako/1004/10043/1004329429.htmlの700より

700 名前:渡海 難( p0416-ip01hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp) :01/12/15 21:13
>>696 :NB
>良寛さまのお歌より。

 座禅嫌いのNBさんも、借り物は好きなようだ(笑)。曹洞宗も悪くない。僕だって座禅では総本山総持寺に行った。手術して足が曲がらなくなったら、縁遠くなったけどね。
 良寛さんなんかは、念仏しながら座禅していたんでしょうね。NBさん。座禅して念仏するもいい。念仏しながら座禅してもいい。やることは同じだ。

225 :名無しさん@1周年:02/08/27 12:16
>>224続き

http://life.2ch.net/psy/kako/1004/10043/1004329429.htmlの900より

900 名前: 渡海 難( p2180-ip01hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp) 投稿日: 02/02/01 18:51

 僕は腰を痛めてから足が十分に曲がらなくなった。だから、イスを使う。イスで行う方法も総持寺で教わりました。別に難しく考えることもない。
 鎌倉の大仏(阿弥陀仏)を見ると分かる。禅定は結跏趺坐あるいは半跏趺坐の姿勢をとった方が、足の落ち着きはいいようです。イスの場合、上半身がやや不安定になる。
 大学時代、鎌倉の円覚寺に座りに行きました。結跏趺坐というのは、足を貧血状態にして血液を持ち上げる意味があるようです。足が曲がる人は結跏趺坐あるいは半跏趺坐の姿勢をとった方がいい。鎌倉の大仏さんのように。
 そうしなければいけないのかと改めて聞かれれば、そんなことは自分で勝手に考えなさいよと申し上げるだけです(笑)。

226 :名無しさん@1周年:02/08/27 13:05
保土ヶ谷の人かぁ。


227 :名無しさん@1周年:02/08/27 21:40
がんばって社会復帰してくださいね。

228 :NB ◆Zut9KezY :02/08/27 21:43
>>218

それゆーなら、どっちかって言うと、牧師さんでしょうね。たぶん。

229 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/27 21:52
>>200
>凡夫の自覚と無戒を取り違える

 電波男さんよ。あんたが問題にしていた点はここだったんだね。分かりにくかったね。本質をズバリいわないと、相手には伝わらないよ。なるほど、行きがかりを捨てて、この問題意識は貰っておこう。
 凡夫の自覚というのは、有戒という前提があって成り立つものだ。貴方の主張はそういうところだろう。
 無戒となると凡夫の自覚はなくなる。元浄土宗の坊さんらしい言葉だな。法然さんの凡夫の自覚は有戒が前提だったな。
 無戒となると凡夫の自覚がなくなる。凡夫の自覚と無戒とを同一視してはいけない。貴方の指摘箇所は、親鸞仏教では重要な論点になりそうだ。親鸞仏教は、凡夫の自覚と無戒を同一視している可能性がある。もしそうなら親鸞仏教は安易だな(笑)。
 無戒の世界に凡夫は存在しない。そういえる余地はある。これが通ると、親鸞思想は吹っ飛ぶ。貴方の視点で親鸞一匹吹っ飛ぶかな。親鸞一匹吹っ飛んでも、世の中の態勢に影響はないけど、そのときは僕も合わせて吹っ飛ぶな(クワバラクワバラ 笑)。
 合理的に説明するには言葉が必要だ。辻褄狂わず論理を運べるか。考えてみよう。面白いところだ。
 法然の凡夫の自覚と親鸞の凡夫の自覚は違うようだ。あんたから気付かせてもらった。親鸞の凡夫の自覚は「自覚」というような主観の対象ではない。無明と結びつく概念だろう。こっちの考えはもう少し暖めてみるよ。
 電波男さん。あんたの主張の意味が、現代の真宗の坊さんで分かる人が何人いるか。よそにはいるだろうけど、貴方の提灯持ちには、いなさそうだな。ぼくは元浄土宗の坊さんの貴方から貰っておくよ。
 ただし、僕が貴方に贈呈した「真正ハクチ」の認定書は返却不用だよ。原理主義とは何かは、素人に馬鹿にされないよう、しっかり勉強しとくといいだろう。勉強してもレポートの提出は不用だよ。こっちは読んでも分からないからね(笑)。

230 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/27 21:53
>>210
>なぜ釈迦を直接信仰しないのですか?
>釈迦を遣わしたのが阿弥陀だから。
>お答えいただきましてありがとうございます。

 何をお答えいただいたんだか分かっているんだろうか。お伽噺ではぐらかされただけだろう。坊主は三日やったら止められねぇ。お伽噺ではぐらかせば、相手は分けも知らんで感激する(笑)。

>阿弥陀の方がエライのですか。

 脈絡もなく次の質問に移っていくが、前の質問は解決がついたのか?。
 答えをはぐらかしてくだされば気が済む程度の根ない質問だということは、理解できるけどね。

>阿弥陀は実在の人なのでしょうか?

 そんなこたぁ自分で考えればいいでしょう。歴史世界人物辞典に載ってれば、僕もその本を拝んでみたい。

>聞いてばかりで煽りととらえられてしまうかと思いますが、急に仏教というものに興味がでてきまして、この板を見ている次第です。

 坊主のはぐらかしに乗って三味線を弾くようじゃ、聞いてるんじゃなく、小手先に乗せられて騙されてるだけだろう。

231 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/27 21:56
>>212 :NB
>来いとよぶ阿弥陀。行けと勧める釈迦。言葉は違えど心は同じ。と、捉えますね。
    <相手は、お伽噺のはぐらかしに乗る客だと見ると、坊主は怪電波の発信が止まらなくなる(笑)。>

>>213
>わしは疑いながらも信じてしまうしなぜこんなものに心惹かれるのか調べていくとますます信じてしまう。
      <先祖以来の惰性の中で生きているということでしょう。自分の頭じゃ考えてないんだろう。>

>>214
>あー聞いてばかりでは駄目ですね。勉強してきます。

 坊主のはぐらかしに喜んで三味線を弾くんじゃなく、話を聞いたら自分の頭で考えなさいよ。
 坊主を見たら宗教的にはノータリンと思った方がいい<宗教的と限定する必要があるかどうかは、議論があるだろう。2茶を見れば一目瞭然だからな。
 疑って、疑って、疑いきれない部分が万一あれば、それを仮に一時的に真実と思えばいい。坊主は先祖以来の惰性と呪文の中で生きているようだ。怪電波を浴びせられたら感激するようなアホな猿芝居を演じていれば、後で自分が悲しくなるだけだ。

 ノータリンは、「宗教的」と限定する必要があるかどうかは、議論がある。2茶を見れば、僕も開いた口が締まらないもんな。

>>216
>本尊は念仏          <本尊が念仏とはどういうこと?。>
>信仰の対象が実体化され      <信仰の対象が実体化とはどういうこと?。>

232 :名無しさん@1周年:02/08/27 21:58
改行せいよ>>ハクチ

233 :名無しさん@1周年:02/08/27 22:00
あんまり家族を泣かせるようなことしないでよ>渡海さん

234 :NB ◆Zut9KezY :02/08/27 22:05
>>229

>貴方の指摘箇所は、親鸞仏教では重要な論点になりそうだ。
>親鸞仏教は、凡夫の自覚と無戒を同一視している可能性がある。
>もしそうなら親鸞仏教は安易だな(笑)。

>無戒の世界に凡夫は存在しない。そういえる余地はある。
>これが通ると、親鸞思想は吹っ飛ぶ。貴方の視点で親鸞一匹吹っ飛ぶかな。

>親鸞の凡夫の自覚は「自覚」というような主観の対象ではない。
>無明と結びつく概念だろう。
(一応、改行しといたよ。笑)

あの、渡海さん。いっぺん初歩からやり直したほうがいいと思うよ。親鸞聖人のこと。
こんなところで、こんなふうに驚いてるんじゃ。ちと、びっくりしたね。
親鸞聖人の問題じゃなくって、あなた自身の問題なんだから。

信心正因はどうなっているのかねえ。

235 :NB ◆Zut9KezY :02/08/27 22:08
ああ、>>234訂正。下から2行目。

親鸞聖人が安易なんじゃなくって、あなた自身が安易なだけなんだから。

が、より正確。

236 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/27 22:11
>信心正因はどうなっているのかねえ。     <そうだねぇ (笑)。>


237 :名無しさん@1周年:02/08/27 22:16
論文書くとき、一番手っ取り早くて、簡単な方法は、、、
誰かのように誰かの書いたことをここが悪い、ここは賛成しかねるっていう書き方だ。

238 :214:02/08/27 22:31
>>231
人に尋ねる時の態度として丁寧にかいたのですが、
いけませんでしたでしょうか、おっさん(w!

239 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/27 22:59
>>238
 一部で不愉快な感情を抱かせる文になっていたようです。不愉快な感じの部分はお詫びする。

240 :214:02/08/27 23:11
>>239
そうやって謝られると恐縮・・調子狂うなぁ(w
こちらも謝ります。

241 :NB ◆Zut9KezY :02/08/27 23:14
うううううん。なんまんだぶつやあぁ!

242 :名無しさん@1周年:02/08/27 23:52
なんとなく穏やかに進行しとるな。

243 :名無しさん@1周年:02/08/27 23:57
浄土真宗の最大の欠点は、信者が集まると必ず争論になるという点。
法然当時からの伝統だから仕方が無い。

244 :216:02/08/28 00:15
>>渡海難
南無阿弥陀仏が一番大事でありそれだけが真実であるという仮定を受け入れること
物や人などを本尊としてしまうこと


245 :名無しさん@1周年:02/08/28 00:16
親がいとしい、いとしい、と書いて親鸞だけど、
浄土真宗って、何故か親が早死にした、で「愛別離苦」を味わっている
人がケッコ身近にいるんだけど、どうしてなの?

246 :渡海難は板違い?:02/08/28 12:53
http://salami.2ch.net/dame/

247 :名無しさん@1周年:02/08/28 15:16
(゚∀゚)

248 :名無しさん@1周年:02/08/28 17:11
>>245

どんなのどこに行ってもいる。

249 :名無しさん@1周年:02/08/28 18:07
どんなのどんなのどこに行ってもいる。

250 :名無しさん@1周年:02/08/28 18:23
>>1
真宗の欠点?NBや渡海みたいな電波が堂々とまかり通っているところに決まってんだろ!

251 :名無しさん@1周年:02/08/28 18:33
決まってはいない。合掌

252 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/28 19:52
>>244
 こちらの問いに応えようと言う態度をとってくれたことは感謝します。ただ、内容は要領を得ない。伝わってくる物が感じられません。

253 :244:02/08/28 23:28
>>渡海難
極端に言えば阿弥陀如来、法蔵菩薩よりも念仏で救われるという教え自体を
信じる。それを真実と仮定して(確信は無い)自分の周りに当てはめてみると
今までの考え方よりしっくり来る。ただ自分の考えだから確信はもてないが
納得はもてる。
生きていくうえでの疑問、苦しみすべてに対して念仏で対峙すると決心する。
頭の悪い文章にて失礼。


254 :名無しさん@1周年:02/08/28 23:57
>浄土真宗の欠点を教えてください

http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1029039289/
ここをみると一目瞭然だが、現世利益について問われると、
とたんにオタオタすること。
禅問答で逃げようとしたり、逆ギレしたり、みっともないことこのうえない。

255 :名無しさん@1周年:02/08/29 00:17
「みっともない」これが結論かもね。
親鸞はみっともないよ

256 :名無しさん@1周年:02/08/29 01:57
危険団体

257 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/29 07:36
>>253:244
  お心いただきました。

258 :思う太郎:02/08/29 08:02
浄土真宗は親鸞の教えを蓮如と親鸞の息子すら、まったく理解ず、破門されたり、武器持って戦わせたりと、
そもそも、今の浄土真宗は親鸞の教えではおそらく、かけはなれたものになっていると想像する。
*親鸞の教えがどうだったかは、したがって、今ではわからない。
そして今の浄土真宗は、自分らですら何を言っていいのかわけわかめじょうたいで、
教科書をそのまま読んでいる教師に過ぎない銭儲け集団がおおいのではないだろうかと自分は思う

259 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

260 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

261 :火種:02/08/29 10:58
結論: やはり、子を作っちまうとダメってことれすか・・・

262 :名無しさん@1周年:02/08/29 12:53
蓮如が悪い!

263 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

264 :いけた駄作:02/08/29 13:25
「われこそは〜、ニチレンの〜 生まれ変わり〜〜〜〜!」

しぇんしぇー、大川りゅぽうが入っちゃってますよ(困惑 

265 :名無しさん@1周年:02/08/29 15:08
大川も麻原も福永も時が時なら親鸞である(w

266 :名無しさん@1周年:02/08/29 16:02
家は、大谷派ですが、何か?

267 :名無しさん@1周年:02/08/29 16:27
>>265
それ言うなら日蓮だろ(w


268 :名無しさん@1周年:02/08/29 16:54
大川も麻原も福永も時が時なら日蓮である(w


269 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

270 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

271 :塀の中・塀に外:02/08/29 17:22
こういう人たちほど、アミダさまは救いに行くんですね。。。

272 :名無しさん@1周年:02/08/29 17:33
>>269
さぁ、君たちもこのオールスターに仲間入りしてみないか!
不況の今こそ怪宗教である!


273 :名無しさん@1周年:02/08/29 20:38
浄土真宗の欠点より弱点を教えて下さい。

274 :名無しさん@1周年:02/08/29 20:39
本願ぼこり。渡海のような輩が横行する。

275 :名無しさん@1周年:02/08/29 23:05
バカ息子が高級車をねだる。
バカ娘がヴィトンをねだる。
バカ嫁が若い男を漁る。
バカ住職がお布施を誤魔化す。
バカ犬がやたら俺に吠える。

276 :子よ、孫よ:02/08/29 23:49
われこそは、世襲制の大家なり!

277 :名無しさん@1周年:02/08/29 23:53
今や、天皇家・華族なみだもんなぁ。

278 :名無しさん@1周年:02/08/30 00:03
ガンガレ しんちゃん

279 :名無しさん@1周年:02/08/30 03:33
しんちゃん?

280 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

281 :名無しさん@1周年:02/08/30 15:55


かような輩でも救われると思ってしまうこと。

282 :名無しさん@1周年:02/08/30 16:28
NB氏は本願寺派だっけ。
大谷派の論客はどこかにいないかな。
あるいは高田・仏光寺系の。

283 :名無しさん@1周年:02/08/30 20:26
みんな救われます!

284 :名無しさん@1周年:02/08/30 20:58

日本国民σ(^_^)は、正義( ̄へ ̄)と秩序∠( ̄へ ̄)を基調とする国際平和(*^ー^)人(*^-^*)人(^ー^*)を誠実に希求(^人^)し、
国権の発動たる戦争☆(゜o(○=(゜ο゜)oと、
武力による威嚇(メ▼ヘ▼)ノ゜または武力の行使(ノ`へ´)ノ((((((((((((((((((((●~*●~*●~*●~*●~*は、
国際紛争(((#●`Д´●)乂(●`皿´●#)))を解決する手段としては、
永久にこれを放棄¢(_・。)ノ⌒@ する。(´・ω・`)ヤダヨー。


285 :名無しさん@1周年:02/08/30 21:27
真宗では基本的に、現世利益を説かない。
家庭円満、家内安全、立身出世、病気平癒
お金持ちになりたい、有名人になりたい、一流大学に入りたい
あこがれの人と結婚したい、子供がほしい、
人が持つ欲望を満たすことは一切かなえてはくれない。
超能力、空中浮遊というのは論外。
初詣等で、現世利益を求めて、神社仏閣に祈願にいくのは
真宗的にはナンセンスですね。

286 :名無しさん@1周年:02/08/30 22:22
来世ではなく現世で救われるのだ!

287 :名無しさん@1周年:02/08/30 22:58
>285
まあ、そうするしかなかった時代の教えだからな。
真宗のように完全に諦めよと言うか、
日蓮宗のように完全に肯定するか、
の両極端になった訳だ。

今、双方の教えを聞いて非常に傍ら痛いのは仕方の無いことかも。

288 :名無しさん@1周年:02/08/30 23:09

                         
              _/ ̄ ̄ ̄ ̄\  
            煤Q    ⊃ ´∀`)___
鶴見川_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ モキュモキュ ̄ ̄ ̄ ̄
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
...〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
\\ たーまちゃーん♪ //

  ∩∩  ∩∩  ∩∩
 ∧_∧∧_∧  ∧_∧
.(  ´∀)     )(`    )   


289 :名無しさん@1周年:02/08/30 23:34
真宗は現世利益を説かないから、信者さんは家庭の不幸や病気、災難に遭うと
すがるところがない。一部の信仰の篤い人を除くいてほとんどの人が、迷い
悩む。其処につけこんだのがn連さん。親鸞さんの晩年、関東で大問題となり
同行が京都の親鸞さんの所まで当時では命がけの旅をしている。
第二次大戦後、新興宗教の台頭で著しいs学界の最大の餌食になったのも真宗

290 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/31 00:07
 もし衆生ありて仏に帰すれば、かの人、千億の魔に畏れず。いかにいわんや生死の流を度せんと欲う、無為涅槃の岸に到らん。

 本願を信じ念仏する者は、どのような外敵も恐れなくなる。積極的に迷いの流れを乗り切っていこうとするだろう。為すべきとをすべてやり尽くしていくことだろう。

一切の衆魔、壊することあたわじ。

  念仏する者は、どのような外敵にも倒されることがない。

 汝等、当に遮護し摂受して、勤に捨施を作して、乏少せしむることなかるべし。

 念仏する者よ。あなた方の盾となって守り、受け入れてあげよう。困ったときにはできる限り様々なものを与えてあげようではないか。経済的に決して困ることのないようにしてあげよう。

 もし世尊声聞弟子ありて、法に住し法に順じて、三業相応して修行せば、我等みなことごとく護持し養育して、一切所須乏しきところなからしめんと。

 釈尊先生の教えを守る者は、必ずや守り正しく育て、経済的にも決して困らないようにしてあげようと思います。

291 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/31 00:08
 禁戒を持たざれども鬚髪を剃除し袈裟を片に着ん者において、師長の想を作さん。護持養育してもろもろの所須を与えて乏少なからしめん。
もし余の天・龍、乃至迦た富単那等、それ悩乱を作し、乃至悪心をして眼をもってこれを視ば、我等ことごとく共に、かの天・龍・富単那等、所有の諸相欠減し醜陋ならしめん。
彼をしてまた、彼等と共に住し共に食を与うることを得ざらしめん。また同処にして、戯笑を得じ。かくのごとく擯罰せん

 戒律を守らないけど、髪とひげをそり、法衣を着ただけの形ばかりの人であっても、自分たちはその人を先生と仰ごう。守り正しく育て、経済的にも決して困らないようにしてあげよう。
 もし、力も能力もある者(天)、知恵はないけど力のある者(龍)、心も気持ちも分からない者(迦た富単那等)、余所のそういう者が寄ってたかって念仏者を苦しめたり、よからぬ心でその人に視線を送れば、顔がひん曲がるほどそいつらを殴り倒してやろう。
そいつらと一緒に飯を食ったり、談笑したりしないで、こっぴどい目に遭わせてやろう。(そういうふうにして、自分たちは念仏者を守ってやろう)

292 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/31 00:16
 親鸞仏教は、厳然として現世利益を説いていると思います。現世利益がないと考えるのは、本質的に間違いでしょう。

293 :名無しさん@1周年:02/08/31 00:29
>>290,291
そんなことが無いのが世の中だろう。
机上で言葉を玩んでいても始まらんぞ...。ん?

294 :名無しさん@1周年:02/08/31 05:06
言行が一致しないのほど見苦しいものは無い。

295 :名無しさん@1周年:02/08/31 05:15
現世利益は、真宗の本質でも、仏教の本質でもない。
ところが、煩悩具足の凡夫の定めで求めることは現世利益しかない。
というより、それしか出来ないというのが事実。
念仏や仏教を生きる為の道具のように考えているとしたら、本質的に間違い。
現世の否定、煩悩(現世利益)の否定が、真宗、仏教の出発点。
だから、明治維新の廃仏毀釈以来、日本は、現世利益信仰の新興宗教が花盛り。


296 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/31 08:33
>>292
>そんなことが無いのが世の中だろう。机上で言葉を玩んでいても始まらんぞ...。ん?
>言行が一致しないのほど見苦しいものは無い。

 信じたくない奴は信じなければいい。勝手にすればいい。念仏なんか称えなけばいい。お釈迦さんも親鸞さんも、嫌がる人に念仏を勧めてるわけじゃない。ただ、やって無駄なことを勧めてるんじゃない。彼らは、やって効果のないことを勧めるようなヒマジンじゃない。
 座禅して念仏申せ。記憶の陰にストレスで隠れていた情報は、深い禅定に入ればやがて思い出されてくる。思いがけない気付きが出てくる。自ずから、ものごとの道理が見えてくる。
 人生の苦難にあって、身動きできない状況にあれば、身動きできない状況にあるというそのことは、回りの人にも見えるものだ。
 そういう人が、その困難の中にあっても、ストレスを克服しようとしながら、なおかつものごとの道理を必死にわきまえて生きていこうとしていれば、それは自ずから回りの人を動かす。多くの助け手も集まる。捨てる神あれば拾う神あり。
 念仏は、人生の苦難の中にある人に、ストレスを克服させ、ものごとの本質を見極めさせてくれる行法だと思う。貴重な先人の知恵だ。だからこそ、親鸞は、座禅して念仏申せと言っている。

297 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/31 08:34
 釈迦如来隠れましまして  二千余年になり給う 正像の二時はおわりにき 如来の遺弟悲泣せよ
 末法五濁の有情の 行証叶わぬ時なれば 釈迦の遺法尽く龍宮に入り給いにき
 正像末の三時には 弥陀の本願広まれり 像季末法のこの世には 諸善龍宮に入り給う

 戒律を守りながら禅定を修行し、合わせて知恵を学び、高徳の人格者となって高い教養を身につけ、多くの人を教育指導する人になるというそういう道がある。しかしそういう道は、戒律が社会の間尺と合わなくなり価値を喪失した現代では時代遅れだ。
 それなら、もう仏教はその寿命が尽きたのか。
 釈迦は、戒禅恵を学ぶ道とは別の道、戒律の存在を前提にしない行法を残している。高徳の人格者の道を究める方法論は寿命が尽きた時代に向け、釈迦は称名念仏を残している。
 戒律の価値観が崩壊した時代こそ、本当の教えが必要だからだろう。
 戒律の価値観が崩壊しても、苦しむ人がなくなる訳じゃない。苦しむ人はどうすればいいのか。苦しむ人は念仏を称えなさい。念仏は座禅して称えなさい。これは、決してムダじゃない。素晴らしい効果がある。素晴らしい効果があるからやりなさい。釈迦はそう勧めておる。
 決して伊達や酔狂で言っているんじゃない。誰でも簡単に行える行為であり、何処でも場所を選ばすやれる行為だ。簡単だからやってみなさい。そう言っている。
 座禅する間もなければ、座禅は無くてもいいが、できるだけ座禅して行いなさい。私(釈迦)の提案に聞き分けてくれて、賛成し、念仏を称えてくれる人はきっと素晴らしい人だ。自らの多くの苦難を乗り切って行くだろう。念仏を称えてる人は善友だ。釈迦はそういう。
 好人、妙好人、上上人だ。善導大師もそういう。末法の世の中に入り、戒定恵の三学を基礎とする方法論は崩壊した世でも、なお釈迦の教えを守ろうとする人は、正法の時代の阿難、舎利弗などと同じだ。その素晴らしさは弥勒菩薩に匹敵する。
 戒定恵の道は崩れたが、社会の人々よ、念仏を称えて行きなさい。きっと素晴らしい道が開けてくる。釈迦・善導・親鸞は僕らにそう教えてくれている。

298 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/31 08:39
>>297 訂正
戒禅恵を学ぶ道とは別の道 → 戒定恵を学ぶ道とは別の道
何処でも場所を選ばす → 何処でも場所を選ばず

299 :名無しさん@1周年:02/08/31 09:06
>>296
ま、いいんだけど、いちいち言葉をいじくるのが好きなのね。
ここに居る人なんか大概原文のままの方がいい。

ああ凡夫なんてのはおいそれと禅定になんぞ入れません。
当たり前ですが。
入った気になってるのを訂正してスンマソン


300 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/31 09:16
>ああ凡夫なんてのはおいそれと禅定になんぞ入れません。当たり前ですが。

 専門家になる必要はない。自分一人なら、まねごとでいい。ダメモトと思ってやればいい。
 外にいい方法があるというなら、その方法を採りなさい。外に無いときは、騙されたと思ってやってみればいい。最善の方法は選べなくても最悪の選択肢の選択を免れたら幸いと思いなさい。
 末法の時代に生きる我等を心配してくれているお釈迦様の親切をむだにしなさんな。

301 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

302 :名無しさん@1周年:02/08/31 11:11
>>300
深い禅定に入ったつもりで頑張ってください。

先生理論と、座禅念仏には同意できませんが、
斜に構えたあなたの態度は大好きです。
どんどん面白い理屈で人を困ら(嗤わ)せてください。
楽しみにしてます。

303 :302:02/08/31 11:24
>渡海氏
既出ですが、改行してください。
ネット作法は厨なみですか?

304 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/08/31 12:52
>>302
>深い禅定に入ったつもりで頑張ってください。

 応援はいらんよ。他人からみれば浅くても、お釈迦様も親鸞さんも、それでいい、それでいいとおっしゃって下さっておる。十分なんよ。

>先生理論と、座禅念仏には同意できませんが、

 あんたらのチノーで考えれば分かるような世界じゃない。下手な考え休むに似たり。案ずるより産むが易し。
 ノータリンチノーの人に、同意でけることとは思っとらん。同意でけんでも、やってみたらわかるんじゃ(笑)。
 あんたらはどうせ、社会の薬にもならん坊主職業を、伊達酔狂でやっとる連中だろう。先祖の惰性に便乗し、檀家の布施に寄生しとるだけ。

>斜に構えたあなたの態度は大好きです。   <ドタマの悪い連中に話をするのに、苦労しとるのよ。>

>困ら(嗤わ)せてください。
   <嗤わんでもいいから、パソコンの前に座る前には顔でも洗ってくるといい。

>楽しみにしてます。   <あんたらに楽しんで貰えるようなことを言ってるつもりはないよ。>


>>303
>ネット作法は厨なみですか?
    <薬にもならん坊主職業を伊達酔狂でやっとる連中から、厨なみと言われる覚えはないね。>

305 :名無しさん@1周年:02/08/31 13:38
じゃ、普通の一般人からもおねだりします。
改行して下さい。

306 :名無しさん@1周年:02/08/31 14:48
>275
本山がやたらと寄付を強要する

307 :302:02/08/31 15:01
>渡海氏
ごたぶんに漏れず私も坊主ではありません。
1ヲッチャーですよ(w

308 :名無しさん@1周年:02/08/31 15:59
ま、改行できないのは我利我利亡者な証しよのう。
他者を思いやる気持無き者が宗教を語る、もとい、騙っておるのよ。

309 :名無しさん@1周年:02/08/31 16:06
念仏を唱える人間が、言行正しくなければならない、という教えはなかったと記憶する。

310 :名無しさん@1周年:02/08/31 16:13
>309
でも、言行悪しくせよなんて教えは全くないぞ。

311 :名無しさん@1周年:02/08/31 16:16
「念仏を唱える」って言葉としておかしくないか?

312 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

313 :名無しさん@1周年:02/08/31 16:30
>>311
どこがおかしいの?

314 :名無しさん@1周年:02/08/31 16:50
私たちは、縁に触れれば、どのような事もなし、言いかねない存在ではないか、と思います。

315 :名無しさん@1周年:02/08/31 17:44
初めから正しい言動を多く出来るのであれば阿弥陀様を信仰したりしないし、念仏となえて救われよう、とは私は思わなかった。この私が私そのままでお救い下さる仏様、それが阿弥陀如来様なんじゃないか、と。なもあみだぶつ

316 :名無しさん@1周年:02/08/31 18:00
>>315
そのままで救われるってことを、だから私のありようは問われないって
読み替えるから、最近のお寺は「ありがたい」で終わらせちゃう。

薬(悪人正機)があるからって毒を飲む(悪いことをする)のは
間違いだろ?

317 :名無しさん@1周年:02/08/31 18:20
>>316        そのような聖人の教えを知りながらも、現実は毒を飲みつつあるのが私自身の偽りない姿です。私は、御本願に甘えるしかありません。

318 :名無しさん@1周年:02/08/31 18:25
たくさん救われたいので人殺しをした方が良いですかね(w

319 :名無しさん@1周年:02/08/31 18:41
縁が無ければ、いくら人を殺したくても、殺せるものではないでしょう。また、わざわざ人を殺さなくても、私たちの心の中は毒にまみれているのではないでしょうか?

320 :名無しさん@1周年:02/08/31 21:02
釈尊最強
夜路死苦

321 :名無しさん@1周年:02/08/31 22:15
>318
あなたが唯円だったら、親鸞もあんなことは言わなかっただろうね。
>319
同感です。
念仏は、現世で、悪人を善人にする薬ではありませんからね。


322 :名無しさん@1周年:02/09/01 00:50
唯円は源智と同じ様な人でしか?

>>316>>317>>318>>319>>321
なにやら比喩が交錯して不気味です。
最初の譬え自体が駄目臭いです。

323 :名無しさん@1周年:02/09/01 01:20
>>316>>317>>318>>319>>321
↑不気味です↑

324 :名無しさん@1周年:02/09/01 03:34
ここでさらした(真実の光?)から本との自分の不気味さが見えたと

325 :名無しさん@1周年:02/09/01 03:50
ここでさらした「真実の光」?から本当の自分の不気味さが見えたと


326 :324:02/09/01 04:02
>>325
うおー、そうなんだよ、ほんとは俺のほうがもっと不気味なんだよ
痛いじゃないか

327 :名無しさん@1周年:02/09/01 05:28
>>325
↑半角ね

328 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/09/01 09:18
>>315
>初めから正しい言動を多く出来るのであれば阿弥陀様を信仰したりしないし
    <初めから正しい言動なんかできなくていいんですよ。阿弥陀様なんか信仰しないでいいんですよ>

>念仏となえて救われよう、とは 私は思わなかった。
    <念仏となえて救われよう、と思わなくてもいいんです>

>この私が私そのままでお救い下さる仏様、それが阿弥陀如来様なんじゃないか、と
 <この私を私そのままでお救い下さる仏様、それが阿弥陀如来様なんじゃないかと思ってもいいんです>

 どう思ってもいいんです。どう想像していてもいいんです。今の貴方は幸せに満ちている。今の貴方には、仏法も仏教も、全く必要がない。人生の素晴らしい時期を満喫されている。結構なことだ。
 人生は平坦な道ばかりじゃない。谷もある。壁もある。
 貴方にはご両親様がいらっしゃるかどうか存じませんが、一つの譬えで申し上げましょう。
 やがて親が年老いてくる。寝たきりになる。行政介護には限界が来る。職場は長くは休めない。このままでは、自分も親も共倒れになる。職場に戻れば、その間に親は死ぬ。多くの人にも迷惑をかける。それならいっそ、この場で親を殺して職場に戻るか。
 親の心臓に包丁を突き刺せば、その血しぶきは天井にまで達するだろう。体は老いても全身では生きたい、生きたいと願っている。親を殺し、いっそ自分も一緒に死ぬか。

329 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/09/01 09:19
 仏は、悪人こそ救うという。それなら、見事に親を殺し、立派に大罪人大極悪人となって仏にそのまま救われてやろうじゃないか。仏さんよ。さあ、このオレを救えるか。救えるか。さあどうだ。さあどうだ。
 人生には山もある。谷もある。私を私そのままでお救い下さる仏様。ああ有り難い。それだけじゃ済まないときがある。仏法はそのときのためにある。そのとき糞の役にも立たない仏法じゃしょうがない。
 親の心臓に包丁を突き刺そうとするとき、悪人こそ救われるという教義の真価が問われてくる。そこで沈黙するような浄土真宗は見たくない。
 幸せなときには雄弁で、能書き駄法螺を垂れてても、肝心な時に沈黙してしまう仏法は、ゴミと同じだ。社会悪だ。僕はそう申し上げているんですよ。

>>317
>御本願に甘えるしかありません。   <先祖以来の惰性に甘えてるだけでしょ。>

330 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

331 :祝福:02/09/01 10:42
>>330
 浄土真宗教団防衛隊長は健在だね  (w


332 :名無しさん@1周年:02/09/01 12:39
坊さんはもっと地域のコミュニティが関わるべきであり、
その要にお寺を据えるべきでしょう。<ほんとか?

世襲でぬるま湯につかった甘チャンを脱却するべく
社会活動に専念して、自分がフセされるのではなく
フセする立場になれば考えも変わるでしょp

食ってくぐらいは何とかなるし、もともと坊さんやってるんだから
人並みな享楽や幸せを主張すること自体がおかしいんだよ。

家族旅行行く暇があったら子供に仏教の話でもしてやれ。
パチンコでスル金があったら、乞食にでもくれてやれ。

わかったか?渡海。おまえも同じだ。
ネットで遊んだり、座禅してるだけじゃなくて
外へ出て人々の間で法を説け。
それなら聴きに逝ってやる。

333 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

334 :名無しさん@1周年:02/09/01 13:14
>>331

また1名アフォが釣れたw

335 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

336 :名無しさん@1周年:02/09/01 13:17
渡海さん、「座禅して念仏」とあちこちでおっしゃっているけど浄土真宗の教義に反するんじゃないの?

337 :名無しさん@1周年:02/09/01 13:22
>>336
だから、彼の場合は浄土真宗じゃなくて「渡海教」なんだって。

338 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

339 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

340 :名無しさん@1周年:02/09/01 17:37
南無阿弥陀仏

341 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/09/01 21:32
>>332
>据えるべきでしょう。<ほんとか?     <「ほんとか?」とはどういう意味だ?。>

>フセする立場になれば考えも変わるでしょp     <あんたは自分が変われば十分だ。>

>食ってくぐらいは何とかなる   <これでみんな苦労している。生活実感の無い坊主は楽な職業だ。>

>人並みな享楽や幸せを主張すること自体がおかしいんだよ。
           <坊主は人並み以上の享楽や幸せを主張しているんだな。>

>家族旅行行く暇があったら子供に仏教の話でもしてやれ。

 子供に受け継がせていい惰性かどうか吟味しろ。親鸞が泣いておる。親父の話を聞けば、子供も同じアホになる。

>パチンコでスル金があったら、乞食にでもくれてやれ。

 そんな金で喜ぶ乞食がいるか。ホームレスは、金より仕事が欲しいんだ。坊主より生きることに真剣なホームレスはいくらでもおる。

>わかったか?渡海。おまえも同じだ。     <横柄な口を叩くあんたはどこの誰だ?>

>ネットで遊んだり、     <大きなお世話だ。あんたに迷惑なんかかけてないだろう。>

>座禅してるだけじゃなくて     <オマエは顔でも洗って出なおしてこい。>

>外へ出て人々の間で法を説け。  <他人に命令する暇があれば、豆腐の角に頭ぶつけてくたばってしまえ。>

>それなら聴きに逝ってやる。   <オマエに聞かせる話など爪の垢ほどもねぇんだよ。>

342 :名無しさん@1周年:02/09/01 21:59
と、かように愚かしい争いが起こること。
ちなみに他の宗教も似たようなもんです。

343 :坊間者:02/09/01 22:48
>>341
匿名掲示板で名前を聞くなんて....
また坊主決め付けはいってるし....

344 :名無しさん@1周年:02/09/01 22:55
>>341
もはやこいつに真宗の欠点を語る資格ないな。
真宗教団よりもこっちのほうがひどいや。

345 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/09/01 22:59
>>342
>愚かしい争い 

「パチンコでスル金があったら、乞食にでもくれてやれ。」
 こういう言葉にあんたらは鈍感なんだね。
 失業・自殺・ホームレスというのは、まさに現代の問題だよ。年に何万という人が自殺しているんだ。坊さん達が現代のこういう問題を真剣に考えられないで、あんたらは誰からお布施を貰おうと言うんだい?。
 具体的な行動を起こせとはこっちも口幅ったくて言えないけど、アホタレ坊主のチノーには泣けてくるよ。

346 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/09/01 23:03
344
>こいつに真宗の欠点を語る資格ないな。

「パチンコでスル金があったら、乞食にでもくれてやれ。」 こういう言葉に無反応の坊主は、真宗の欠点を語る資格ないな。

347 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/09/01 23:09
>浄土真宗の欠点を教えてください

「パチンコでスル金があったら、乞食にでもくれてやれ。」
 こういう言葉に鈍感なチノーしかないアホが坊主をしていることだ。

348 :名無しさん@1周年:02/09/01 23:55
今日の渡海 難は説得力あるぞ 

349 :名無しさん@1周年:02/09/01 23:58
どこがやねん

350 :名無しさん@1周年:02/09/02 00:02
渡海支持者に聞きたい。
どこがよいのかと。
いるんだったらね。

351 :名無しさん@1周年:02/09/02 00:50
あおり口調はともかく言ってることは良いと思うが
こじきには恵んでやったら良いんだ、つまりやつらは働かないダメ人間なんだ
みたいな自分でも気づいてない優越感に噛み付いてるだけ

352 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

353 :名無しさん@1周年:02/09/02 01:10
>345
ふっ、浅い、浅過ぎるぞ。
皆がそんな愚行をすれば、パチンコ屋が潰れるじゃないか。
パチンコ屋が潰れると、色々と困る人が出るぞ。
愚者じゃなければ例示しなくても解るよなあ。
で、その困る者達に対する方策は考え尽くせたか?
解ったか?
海をスプーンで一杯すくって良い気になるもんじゃありません。

354 : :02/09/02 02:17
>>345
そういう渡海氏はきちんと考えているのだろう。
自殺を前にした人に「ああ先生」「座禅して念仏」を説くのだろう。

しかし坊主のチノーをどうこう言う前に改行できない自分のチノーを
弁えた方がよかろう。

355 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

356 :名無しさん@1周年:02/09/02 02:59
>355
そりゃどうも。
やっぱり愚か者が釣れたよ。

357 :名無しさん@1周年:02/09/02 03:02
>>356
雑魚ですね
次は大物お願いしまふ

358 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/09/02 08:18
>>354
>自殺を前にした人に「ああ先生」「座禅して念仏」を説くのだろう。

 もし善男子・善女人ありて、阿弥陀仏を説くを聞きて、名号を執持すること、もしは一日、もしは二日、 〜 一心にして乱れざれば、その人、命終の時に臨みて、阿弥陀仏、もろもろの聖衆と、現じてその前にましまさん。
 この人、終わらん時、心顛倒せずして、すなわち阿弥陀仏の極楽国土に往生することを得ん。

 多劫を経歴して、苦を受くること窮まりなからん。かくのごときの愚人、命終の時に臨みて、善知識の、種種に安慰して、ために妙法を説き、教えて念仏せしむるに遇わん。この人、苦に逼められて念仏するに遑あらず。
 善友告げて言わく、汝もし念ずるに能わずは、無量寿仏と称すべしと。

 前に生まれん者は後を導き、後に生まれん者は前を訪え、連続無窮にして、願わくは休止せざらしめんと欲す。

 浄土真宗は決して複雑なことや難しいことを言ってないんですよ。「阿弥陀仏を説くを聞きて、名号を執持する」。「無量寿仏と称すべしと」。
 進退窮まったとき、念仏称えてみなさいよ。時間は掛かるかも知れないけど、きっと道が見つかる。これだけなんですよ。

359 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/09/02 08:30
>>351
>やつらは働かないダメ人間なんだみたいな自分でも気づいてない優越感

 優越感じゃない。無知・誤解も甚だしい。彼らは仕事がないだけだ。力もある。能力もある。落ちている英字新聞を読んでいるホームレスもいる。国の無能リーダーが国の舵取りに失敗して仕事を失っただけだ。あるいは、取り返しの付かない負債を負っているだけだ。
 アホタレ坊主が優越感にしたれるような相手じゃない。坊主たる者、彼らに尊敬の念をもてないでどうするんだ。

360 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

361 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

362 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

363 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

364 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

365 :名無しさん@1周年:02/09/02 09:50


まず改行しる!!

まったく...引用部分くらいきちんとテキスト整形しろよ。
しかし、小経と観経と安楽集引いて「真宗は」というあたりはどうか、と。
教行信証に引用されててもね。
しかし、引いている内容と最後の念仏観の距離には…(以下略

>>359
>優越感じゃない。無知・誤解も甚だしい。彼らは仕事がないだけだ。
>力もある。能力もある。落ちている英字新聞を読んでいるホームレスもいる。
>国の無能リーダーが国の舵取りに失敗して仕事を失っただけだ。あるいは、
>取り返しの付かない負債を負っているだけだ。
>アホタレ坊主が優越感にしたれるような相手じゃない。
>坊主たる者、彼らに尊敬の念をもてないでどうするんだ。

ちょっと知恵のついた中学生並の認識だな(w
漏れは炊き出しとかでいろいろ話を聞くが、そんな香具師ほんの一握りだ。

ところで>>332は「乞食」としか言ってない。「ホームレス」とは言ってない。
これは...?




366 :365:02/09/02 09:51
1行抜けた

冒頭に
>>358

スンマソン

367 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

368 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

369 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

370 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

371 :名無しさん@1周年:02/09/02 11:58
>>360
ageるなボケ

372 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

373 :名無しさん@1周年:02/09/02 12:24
>357
はい、リリースします。
え?
害虫害獣害魚は駄目なんですか?
じゃあ、廃棄処分を……
廃棄用ボックスあふれてるじゃないですか。
釣り人の皆さんマナーを守って下さいね。
これは埋めて…南無阿弥陀仏(チーン)

374 :名無しさん@1周年:02/09/02 17:24
坊主は↓の人たちやひきこもりは救えないのかね
http://life.2ch.net/utu/

375 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

376 :名無しさん@1周年:02/09/02 20:12
>>374
それは真宗の坊主だけに言えることではないが、
坊主はどちらかというと不幸を喜ぶほうじゃないのか?
その典型が葬式仏教なわけで。

377 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

378 :351:02/09/02 22:57
>>渡海氏
「恵んでやれよ」と言った人間の優越感のことであなたに対してではないんだが

379 : :02/09/03 04:10
>>1
親鸞の信心の確信を得た時、成仏するというのを捻じ曲げて、
教団が死後に成仏するとしたこと。
↑は、しばらく前に、朝日新聞の夕刊で読んだもの。
念仏=死後に極楽に行くって思ってたから、
意外に思えて覚えてる。
他はよく分からん。

380 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

381 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/09/03 22:10
>>379
>朝日新聞の夕刊で読んだもの。 〜 意外に思えて覚えてる。他はよく分からん。

 朝日新聞で真宗を学ぼうと思うのがお門違いだろう。

382 :     :02/09/03 22:44
>朝日新聞で真宗を学ぼうと思うのがお門違いだろう。


ズバリ、正解、
邪説としては同じだ、

親鸞の説は邪説、
悪人正気仏教なのだから、




383 :名無しさん@1周年:02/09/03 23:09
悪人正機。
悪人とは、自力の修行で正覚を得られない凡夫のこと。
自力で悟りを得られる人から見れば邪説に違いない。

384 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

385 : :02/09/04 00:30
>>381
朝日の夕刊は宗教家に取材してるのよ。
伝統宗教の僧侶にね。
あれで全て〜なんて考えるとアホだけど、
それなりに面白いことが書かれてたりする。
親鸞が仏教の流れの中の位置づけはよく分からないけど、
親鸞以降の浄土真宗内部でも教えの変化があったのなら、
それだけで、今の浄土真宗は、親鸞とは違うってこと。
つまり歪んだとも考えられるよね。
まあ、これも一概にはいえないけど、欠点になるかもしれないなあって
思っただけだから、深く突っ込まないで。

>>382
それから悪人正機説は、誤解されやすいはず。
信心の確信を得た時に成仏なんだから、信心の確信を踏まえる必要がある。
自分の心の闇の部分を痛感して、自然の中の自分に気づき〜というのが必要って
どの宗派の僧侶もいってるから、あながち間違いじゃあないような気もする。
まあ、経典なんて読まずに、名僧の話の本しか読まない人の意見なんで、
こっちも深く突っ込まないで〜
↑の本は、一応各宗派のトップの僧侶のです。

386 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

387 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

388 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

389 :名無しさん@1周年:02/09/04 10:52
おれは、歎異抄「善人なおもて・・・の後の箇所に、
とてもいやらしいものを感じて、止めた。

親鸞の顔を見たかい。
恐ろしい悪人顔で、とても
自分の善に頼れないというのが出ている。
しかも、救われてる顔では無いよ。

390 :名無しさん@1周年:02/09/04 13:36
>389
まあ、いきなり歎異抄を読んだりするとそうなる。
あれは、十分に教義を理解してからでなければ読み誤る。

十分に体力をつけてから飲まねばならない強い薬のようなものだ。
どこにでも、そういう経典や書物はある。

391 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

392 :怪鳥・秋谷:02/09/04 14:08
メーヨカイチョーーーーッ。しゃ、しゃ、しゃかいの窓が開いてて、ご自慢の
キンタ0が覗いてますよーーー!

393 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

394 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

395 :名無しさん@1周年:02/09/05 13:21
>>390
学会員の荒らしだからマジレスは如何なモノかと。

396 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

397 :名無しさん@1周年:02/09/05 18:52
いい加減にしろ!
アクキンになりたいか?

398 :名無しさん@1周年:02/09/05 19:13
2ちゃんで浄土真宗の欠点をいうなら、
超有名電波のアラシがあることも、浄土真宗の欠点やろう。

399 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/09/05 19:43
>>397
>いい加減にしろ!アクキンになりたいか?

 アクキン?。よう分からんが、妙に腹を立てているようだ。
腹なんか立てなさんな。真宗すれの大事なお客さんだ。創価学
会に所属する真宗の隠れファンだろうが。お客さんに腹を立て
ちゃいかん。
 創価学会の人だって、真宗に興味を持っちゃいかんという規
則はない。真宗に興味を持ち出す時の姿勢は、色々あっていい。
キンタマ下げた池田会長の似顔絵をぶら下げて、スレに土足で
上がり込んでくると言うのも、興味を持ち出すときの一つの姿
勢だ。悪い話じゃない。よほど深い事情があるんだろう。

>>398
>超有名電波のアラシがあることも、浄土真宗の欠点やろう。

 はて?。知らんな。


 創価学会からのお客さん。あんたも創価学会の教えに疑問を
抱き始めているようだ。こころなしか浄土真宗が気になり出し
ましたかな?。創価学会の教えだって、捨てたもんじゃないん
だろう。創価学会は、何が嫌におなり遊ばしたかな。

400 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

401 :326:02/09/06 01:20
>>327
ちれすにてごめん

402 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

403 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

404 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

405 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

406 :名無しさん@1周年:02/09/06 17:52
>405
>真宗教団が渡海難とともに滅びますように

いいかもしれん。
教団が滅んでも、親鸞の教え・思想が滅ぶわけじゃない。

407 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/09/06 18:22
>>402
>貴様のようなクズに用はない。帰れ!

 他人をクズと言うクズよりも、クズと言われるクズの方が上等なんだぜ。クズ
にクズと言われるようになれば、箔が付いたな(笑)。
 ところで、あんたのようなクズからは、創価学会はクズとは言って貰えないな
いんだろうね。
 創価学会は、あんたのようなクズからは「ああ、立派な会だ。素晴らしい会だ」
と、誉められちゃうんだろうね。創価学会のジレンマは、その辺にあるのかね
(苦笑)。
 あんたは、「池田さんのキンタマ拝もう会」でも作ろうという考えか?。創価
学会キンタマ崇敬部発足か?。
 あんたみたいなのを「大したタマだ」と言うんだぜ。
 あんたみたいなクズに拝まれる池田さんのキンタマも迷惑な話だな。
 
 南無妙池田キンタマ華経・南無妙池田チンチン華経・南無妙池田キンタマ華
経・ナーム
 学会員の諸君、今日もがんばって唱題だ!
 南無妙池田キンタマ華経・南無妙池田チンチン華経・南無妙池田キンタマ華
経・ナーム

408 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/09/06 18:25
真宗教団が渡海難とともに滅びますように
あーあ南無妙池田キンタマ華経・南無妙池田チンチン華経・
   南無妙池田キンタマ華経 (爆)

409 :名無しさん@1周年:02/09/06 18:31
>>407-408
また始まったか。
本当に下品な奴だなあ。

410 :名無しさん@1周年:02/09/06 20:52
品性は隠しようがないという見本。
オラも気をつけよう。

411 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

412 :名無しさん@1周年:02/09/06 23:48
浄土真宗に欠点はありません。


413 :名無しさん@1周年:02/09/07 01:00
>412
と、斯様な輩が度々出現すること。

414 :名無しさん@1周年:02/09/07 03:33
やっぱり解放同盟とのクサレ縁が癌だな。東西問わず。

415 :名無しさん@1周年:02/09/07 03:35
宗教という事事態が欠点だと思う。

416 :名無しさん@1周年:02/09/07 07:00
煽りAAにいちいち二反応する渡海.............哀れ

417 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

418 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/09/07 14:32
>>409
>また始まったか。本当に下品な奴だなあ。

 おやおや?。貴方はひとに似合わず、そんなことに、美意識やこだわりがある
んですね(笑)。

>>410
>品性は隠しようがないという見本。

 品性を隠せば、いのちが隠れることもある。いのちが隠れりゃ、心は伝わらん
こともある。


>>416
>煽りAAにいちいち二反応する渡海.............哀れ

 煽りでも、意見でも、ひとつひとつの言葉にはことだまが宿る。命がある。
 いのちにご挨拶しているのさ。

419 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/09/07 14:39
>>411
>渡海のバカは死ななきゃ治らない。

 「ライフスペース」の隠れファンよ。PCの前には、鏡見てから座る
といい。

420 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

421 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

422 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

423 :ナムナムナム:02/09/07 23:28
兼業坊主、びゃんじゃ〜い!   兼業坊主、びゃんじゃ〜い!   兼業坊主、びゃんじゃ〜い!   
兼業坊主、びゃんじゃ〜い!   兼業坊主、びゃんじゃ〜い!   兼業坊主、びゃんじゃ〜い!   
兼業坊主、びゃんじゃ〜い!   兼業坊主、びゃんじゃ〜い!   兼業坊主、びゃんじゃ〜い!   

424 :するめイカ:02/09/08 01:49
浄土真宗の僧侶を目指しているのですが、般若心経を読むのはダメですか。
大学の教授はダメというより浄土真宗では読まないから、読まない。という
スタンスでした。けれど、念仏を読むこと自体自力なんだから般若心経ぐら
いいいじゃんと思ってしまいます。浄土真宗系の人で般若心経を読む人はど
んなスタンスで読んでいるのか教えてください。

425 :名無しさん@1周年:02/09/08 02:25
念仏は称える。念仏を読んでいるうちは自力かもしれない。

般若心経読むのは雑行だけど、念仏以外の一切は雑行だから、
興味があれば別段かまわないと思います。
聖書やコーラン、儒教や道教、その他もろもろ興味次第でしょうね。


426 :名無しさん@1周年:02/09/08 02:26
仏教の人って
クリスマスやってんでしょ・・・・
創価学会の人って
クリスマスやってんでしょ・・・

へんなの・・・

427 :名無しさん@1周年:02/09/08 03:46
>426
本来冬至の祭なのにキリスト教徒もやってるでしょ。
変なの。

428 :西門徒:02/09/08 04:30
知り合いの御門徒の方はお勤めに正信偈じゃなくて般若心経とお念仏あげられますよ。


429 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/09/08 08:30
>>424
>念仏を読むこと自体自力なんだから    <??>

>般若心経ぐらいいいじゃんと思ってしまいます。

 読むのは別に遠慮することはないでしょう。ただ、般若心経は、般若
の思想に基づいている。浄土思想と般若思想とは思想の体系が違う。説
明手法が違う。山を麓から見上げて描いた絵と、山頂から見下ろして描
いた絵は違う。そのことが分かって、両者の議論を混同させなければい
いんじゃないか。両方とも仏教だ。若い人は興味を持って勉強は大いに
やるといい。

>>428
>お勤めに正信偈じゃなくて般若心経とお念仏あげられますよ。

  好きでやってるんだろう。

430 :名無しさん@1周年:02/09/08 08:53
>>427
お盆って、日本の慣習なのにいかにも仏教行事のように行なってるのが変なのと
同じなのですね。

431 :電波男Ψ(´д`)Ψ ◆KW8mn4ss :02/09/08 13:02
>>渡海
浄土教は般若思想に基づいてないって?
笑わせるなボケ老人。

432 :名無しさん@1周年:02/09/08 13:54
>>431
電波男さん。こんな人は無視しましょうよ。
渡海さんに何を言っても無駄だと思いますよ。
渡海さんに反応すると余計にスレッドが荒れるだけだし。

433 :名無しさん@1周年:02/09/08 15:16
・青山吉伸:大阪府立高津高校→京都大学法学部
・井上嘉浩:洛南高校→日本文化大学法学部中退
・村井秀夫:大阪府立千里高校→大阪大学理学部物理学科→大阪大学大学院
・早川紀代秀:大阪府立三国丘高校→神戸大学農学部→大阪府立大学大学院
・中川智正:岡山県立岡山朝日高校→京都府立医科大学
・遠藤誠一:北海道立札幌北高校→帯広畜産大学畜産学部獣医学科→京都大学大学院
・土谷正実:東京都立狛江高校→筑波大学農林学類→筑波大学大学院
・豊田亨:白陵高校→東京大学理学部→東京大学大学院
・富永昌宏:灘高校→東京大学医学部
・廣瀬健一:早稲田大学高等学院→早稲田大学理工学部応用物理学科
・端本悟:早稲田大学法学部中退
・村岡達子:上智大学
・富田隆:日本大学理工学部
・林郁夫:慶應高校→慶應義塾大学医学部
・林泰男:工学院大学2部
・渡部和実:東京工業大学
・荒木浩:京都大学文学部
・森正文:大阪市立大学医学部
・佐々木正光:産業医科大学
・平田信:愛知医科大学
・新実智光:愛知学院大学法学部
・満生均史:千葉工業大学
・松本知子:千葉県立木更津高校→千葉大学教育学部中退
・高山勇三:早稲田大学商学部
・上祐史浩:早稲田大学高等学院→早稲田大学理工学部電子通信学科→早稲田大学大学院修士課程
・富永昌宏:灘高校→東京大学医学部
そして、我らが尊師は、「熊本県立盲学校高等部」御卒業(藁)

434 :まぁ、つまりだ。アーナンダ!:02/09/08 18:03
一流大学行って→エリート官僚になって→悪ぃことして→ムショ行き  よりは

おんなじ服役でも、大違いだ〜〜〜〜とワタシたちは訴える!!!

435 :名無しさん@1周年:02/09/08 18:58
>>427

簡単に一面だけで良くそういうこと、いうよね・・・
それ、カトリックの人に面と向かって言ってごらん。あきれられるよ。

最近求道している人の話を聞いて気づくんだけど、
仏教は寛容とか言いながら、実際はキリスト教のことを悪く言って
けなす人が多いんだよね・・・これホント。お偉い先生でも
本で平気で無知をさらけ出しつつ、書いているからあきれる。

キリスト教は仏教のこと、全然悪く言わないのにな。

436 :名無しさん@1周年:02/09/08 19:00


さみしいね・・・

437 :マリア:02/09/08 19:03
>>435仏教の人がキリスト教を悪く言うのは、
キリスト教の神が妬みの神であり、仏となる途上の神であること。
それから、日本だけよ。仏教を悪く言わないのはね。
それにも理由があって、その理由に不快感を抱いている場合もあるわ。

他の国では、仏教をオカルトだという聖職者がどれだけ多いことか・・・。

438 :マリア:02/09/08 19:05
冬至の祭りを滅ぼすために、キリスト教徒はクリスマスを祝った。
太陽神が復活できないようにするために、そのようにしたのよね。

439 :マリア:02/09/08 19:05
ということで、あたしはこれにて失礼。

440 :435:02/09/08 19:11
マリアさん、ありがと。

うちは浄土真宗なのですな。お盆には住職さん、呼びますです。
自分もこれにて失礼。

441 :名無しさん@1周年:02/09/08 19:17
>>435

自分も家が仏教(浄土真宗本願寺派)だが、
住職の言葉にいたく傷ついた経験が何度もある。

なので、仏教は教えとしてはまぁ、いいものもあるとは、思うが、
仏教徒はもう金輪際、勘弁っていうのが本音。
これはキリスト教徒でも同じなんだろうけどな。

442 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/09/08 19:20
>>431
>笑わせるなボケ老人。   <相変わらず口の汚い御仁だねぇ(笑)。>

>浄土教は般若思想に基づいてないって?

 般若思想に基づいてないと言い切ると、言い過ぎかも知れないね。ただ、
随所随所の概念説明で、大乗仏教には色々な工夫がある。浄土教には浄土
教特有の道具もある。いきなり空という概念を持ち出す般若思想とは違っ
た味がある。ま、そんなところかな。

443 :渡海 難  ◆0AE5SZ4. :02/09/08 19:32
 <追加>
「笑わせるなボケ老人」
 いきなりこういうセリフを吐く人には、とてもとても般若も浄土も理解できて
いるとはとても思えませんね(笑)。

 432さんよ。電波男さんが般若とか浄土とかという概念を理解できている
と、アンタなんかには深く思えるんだろうね(笑)。

444 :名無しさん@1周年:02/09/08 19:46
     ∧ ∧      ∧ ∧        ∧ ∧      ∧ ∧
    ( ´Д`)     ( ´Д`)      (´Д` )    (´Д` )
   /    \    /    \    /    \   /    \
   | |   | |    | |   | |    | |   | |   | |   | |
  .,,-‐''二''‐-,,.   .,,-‐''二''‐-,,.    .,,-‐''二''‐-,,.   ,,-‐''二''‐-,,.
  (,(渡海難),)  (,( 渡海 ),)  (,(渡海さん),)  (,( トウミ ),)
  r''‐-.二.-‐''    r''‐-.二.-‐''     r''‐-.二.-‐''   r''‐-.二.-‐''
    ,ー|::::|-、      ,ー|::::|-、      ,,-|::::|-、     ,'ー|::::|-、
   ゝ┼┼'、     ゝ┼┼'、     ゝ┼┼'、    ゝ┼┼'、
   ゝ┼┼'、     ゝ┼┼'、     ゝ┼┼'、    ゝ┼┼'、
   ゝ┼┼'      ゝ┼┼'      ゝ┼┼'     ゝ┼┼'
                     ∧    .∧
                    / λ   / λ
                   /  λ_/  λ
                  γ     :::::::::::::::ヽ
                  | U     :::::::::::::::|
                  |  U    :::::::::::::::|  ←渡海
                  \      ::::::::/

投票の結果渡海君がウィーケストリンクと決定、退場!

445 : :02/09/08 19:49
                   ||
.  アホォ               ||        モウクンナ
         ヴォケ      ∧||∧←渡海         イッテヨシ !
  ∧_∧   ∧_∧      (/ ⌒ヽ      ∧_∧   ∧_∧
 ( ´∀`)  ( ´∀`)      | |   |     (´∀` )  (´∀` )
 (    )  (    )      ∪ / ノ     (    )  (    )
 | | |   | | |       | ||      | | |   | | |
 (__)_)  (__)_)     ∪∪      (_(__)  (_(__)
                    ;
                   -━━-

446 :名無しさん@1周年:02/09/08 20:20
日蓮聖人の法華一乗を批難しておいて、「念仏一乗」である。
娑婆は穢土だとして、来世にしか望みを託さない。現世ではもう諦めろ、という。
従って菩薩行も碌にしない馬鹿信者ばかり。これでは世の中が良くなるわけが
ない。日本の仏教を堕落せしめた悪行宗派。親鸞は、多分本人の望み通り、法然と
一緒に地獄に落ちただろう。

447 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

448 :名無しさん@1周年:02/09/08 20:40
>446
な訳ないでしょう。
貴殿は堕ちるかもしれませんけど。

449 :446:02/09/08 22:25
>>448
念仏唱えて即身成仏した人、阿羅漢の境地に入った人は一人でもいるのかね?(w
念仏は邪見中の最大の邪見。念仏唱えるくらいなら、無信仰のほうが救われる。

450 :名無しさん@1周年:02/09/08 22:53
>449
確かに念仏唱えてした方はいませんね。
念仏称えてした方は数え切れませんが。
だから、貴殿は堕ちるのです。

451 :名無しさん@1周年:02/09/08 22:57
まあ、これからはイスラム教の時代ですよ。

452 :名無しさん@1周年:02/09/08 23:08
親鸞は地獄にいるに決まっている。
地獄に堕ちずして、どうして地獄に堕ちた人を救うんじゃ。

453 :名無しさん@1周年:02/09/08 23:19
>452
それはお地蔵さまのお仕事です。
というか弥勒菩薩成道までは六道の衆生を救うのは地蔵菩薩のお仕事です。

454 :名無しさん@1周年:02/09/09 06:56
>>449-450
>念仏唱えて即身成仏した人、阿羅漢の境地に入った人は一人でもいるのかね?(w
>念仏称えてした方は数え切れませんが。

念仏で即身成仏とか、阿羅漢の境地にはいるとか、聴いたことも読んだこともない。
聞きかじり&勘違いじゃないのかな?
そうでないなら根拠をあげてくだされ。

455 :名無しさん@1周年:02/09/09 09:03
>>454
学会員の煽りに、マジレスかい。
文脈嫁よ。

456 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

457 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

458 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

459 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

460 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

461 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

462 :名無しさん@1周年:02/09/12 12:54
削除依頼だしますた!
AA荒らしは氏んでください。

463 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

464 :名無しさん@1周年:02/09/12 13:23
>>462

「荒らしに対する反応も荒らし」という原則を知らんのか?どうして無視できない?

初心者はこれをよく読め→http://www.2ch.net/guide/faq.html#C5
つーか半年間ROMってろよ!

465 :名無しさん@1周年:02/09/12 15:39
>464
You too.

466 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

467 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

468 :名無しさん@1周年:02/09/13 10:04
>>466

やらせて

ハァハァハァハァハァ(;´Д`)

469 : :02/09/13 10:28
            o
            /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
           /   このスレは無事に  /
           /  終了いたしました    /
          / ありがとうございました  /
          /                /
         /                /
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
  ∧_∧  /                /∧_∧
 ( ^∀^) /                /(^∀^ )
 (    )つ               ⊂(    )
 | | |                   | | |
 (__)_)                  (_(__)

470 :sam:02/09/13 21:25
ま、簡単に言えばお前ら人数が多すぎってことかな。

471 :名無しさん@1周年:02/09/13 23:31
ま、徒党を組んで政治に直接殴り込むなんていう
仏法と王法を混同したことをしないのは素晴らしいな。

472 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

473 :名無しさん@1周年:02/09/22 18:04
興味深い荒らしの仕方してるね。


474 :名無しさん@1周年:02/09/27 00:33
妙好人は良いけれど、あみださまとの関係が、何となくワンパターン。
イエス・キリストとほどの具体的な人格交流ができないのは
仕方ないかな?

475 :名無しさん@1周年:02/09/27 08:50
キリストって特別な人間なんだろ? 確か。
妙好人は一筋縄ではいかない人が多いけれど、特別な人間じゃないから、
そんなもので良いんじゃない

476 :名無しさん@1周年:02/10/05 00:40
どうしてあぼーんは
02/09/27 08:50とか出ないんだろう?
不思議だ。

477 :名無しさん@1周年:02/10/05 21:49
473って何が書いてあったの。今更ながらに気になるポ

478 :名無しさん@1周年:02/10/06 10:23
早くおしえて。

479 :名無しさん@1周年:02/10/07 11:19
>>478
多分風俗板あたりに同じのがあったと思うが。

480 : :02/10/12 15:22
もうちっとやれ

481 :名無しさん@1周年:02/10/17 12:52
age

482 :名無しさん@1周年:02/10/21 03:41
浄土三部経のどれだったっけなー
念仏唱えても救われない(阿弥陀が救おうとしない)
ことがあるのが書いてあって
あーこりゃだめぽと思った
なんだったかな 親殺し? 仏法破り? 忘れた

483 :名無しさん@1周年:02/10/21 03:52
>>482
無量寿経の「ただ五逆と正法を誹謗するものとをば除く」ですね。
ただ、その箇所を真宗では面白い解釈というか、屁理屈というかそんな
ので「除く」のではなく「救う」と解釈したんじゃなかったでしょうか???
小生、浄土宗の信徒なのでそこんとこの真宗の詳しい教学はわかりませんが。。。


484 :名無しさん@1周年:02/10/21 04:27
>>474
 十字架しょった妙好人がいれば、そいつが真宗のキリストになるだろね。

485 :名無しさん@1周年:02/10/21 23:14
この世、娑婆世界を悪とみなす傾向あり。自分の力ではどうにもならないので、
阿弥陀まかせ。なるようになるさ精神。この世の波にまかせ、良きことも、悪いことも、阿弥陀様の計らい。
心は救われるかもしれない。けれど、娑婆での生活での本当の幸せの生活の
思慮に欠ける。この世は自分らの思い通りにならないのでえんせ感あり。だから、浄土に逃げる。
けれど以降の文章はそれこそ人間のエゴであり、いけないことと真宗は切り捨てる。
人間のもつ可能性の否定が真宗には感じられる。阿弥陀任せで、人間のもつ
力の可能性を肯定する力強さがなく、現実に対して、逃げ腰だ。

486 :門徒:02/10/22 20:58
 浄土真宗の欠点よりも、お詳しい方は、浄土真宗のいいところを教えてください。

487 :名無しさん@1周年:02/10/22 23:03
阿弥陀任せに出来るからこそこの世でのことは自力いっぱいに出来るんだが。
善も悪も等しく往生には何の関係もないところに危険なほどの現世肯定を
感じません?

488 :名無しさん@1周年:02/10/24 23:17
>>485
チミは徳を積んでるつもりで悪徳を積んでるタイプね。

489 :名無しさん@1周年:02/10/28 14:52
>>488
詳しく、説明希望。
>>487 同感

490 :484:02/10/28 15:17
阿弥陀様って、セム系一神教の神様みたいな怖さがなくて、物足りないかなw

130 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)