5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

α〓〓〓マリヤ崇敬は異教が起源〓〓〓ω

1 ::02/09/24 02:09
◆マリヤ崇敬が間違いである証拠◆ 冒頭必読>>1-70
@マリヤ崇敬は、神に背く偶像礼拝です。出エジプト記20章4節
A偶像礼拝をすると悪霊と交わる事になります。第1コリント10章20節
B人は、ただキリスト・イエスを信じる信仰によって義と認められ救われるのであり、マリヤ崇敬によって救われるものではありません。ガラテヤ2章16節
C神と人との間の仲介者は唯一、人としてのキリスト・イエスであり、マリヤは仲介者では有り得ません。第1テモテ2章5節
Dイエスは霊においては父なる神と等しく、肉においては人と同じです。主イエスが人として生まれたのはマリヤからですが、神と同質の神の御子として生まれたのは造られたすべてのものより先であり、マリヤは神の母では有り得ません。コロサイ1章15節
E聖書のどこにも(外典にさえ)「マリヤ崇敬をせよ」とは書かれていません。黙示録22章18節
Fカトリック教徒が聖伝と呼ぶものは、正典に匹敵するものではなく、信仰基準とは成り得ません。内容が正典に反するものなど論外です。マルコ7章8節

以上のように、マリヤ崇敬が間違いである事は確実であり、反論の余地は全くなく、一見、反論のような書き込みがあっても、それは全て詭弁に過ぎません。又、いくら詭弁を並べても、荒らしても、マリヤ崇敬が間違いであるという事実は変動しません。

カトリック教徒が掲示板上で、傍観者を名乗ってプロテスタント批判をしたり、プロテスタントを名乗って同様の妨害をする場合が以前ありました。惑わされないようにしてください。

エキュメニカルに関して
カトリックの教義には、多くの迷信が含まれています。彼等とは団結するべきではありません。

必読事項を直後に書き込む予定です。その後は、カトリック教徒が出鱈目な事を多量に書き込むと予想されます。惑わされないで下さい。

ルルド、ファチマ、落涙等の奇跡に関しては、おおよそ次のようなものです。>>1-70

2 ::02/09/24 02:09
◆奇跡に関して◆
ルルドでは一人、ファチマでは三人の子供が、マリヤを見たと主張しただけです。その中には、後に、修道院に入った者もいますが、当時は四人とも無学で、小学校にも行っていません。
ルルドでマリヤを見たという修道女の遺体が百年以上、腐敗していないというのは、ウソです。腐敗(若しくはミイラ化、又は、白骨化)した遺体にロウを被せて、腐敗していないと主張しているだけです。
ルルドの水を飲むと病気が治ると言いますが、町興しのために大袈裟な宣伝をしているように思われます。教会も、いくらか伝道になると思って黙認、助長しているようです。
人を惑わす為に、悪霊が実際に病人を治す場合も稀には有るでしょう。
しかし、悪霊に健康状態を悪くされたり、病気と思い込まされている人が、ルルドの水を飲んだり浴びたりした際、悪霊が、その人から手を引いて、奇跡的な治癒に見せかけている場合が多いのではないでしょうか。
ルルドの水を飲んでも浴びても、殆どの場合、何も起こらない事は言うまでも有りません。
ルルドの洞窟に置かれている多数の松葉杖の殆どは、足に怪我をした人が病院で手当てを受け、完治し、不要になった松葉杖を、置いて行ったものであり、奇跡とは無関係です。
1917年5月から10月に、ポルトガルのファチマにマリヤが現れたというのは、子供の作り話、又は、子供が悪霊によって幻覚を見た事に端を発する騒動です。
ファチマでマリヤを見たという少女の遺体が腐敗していないというのも、ルルドの修道女の遺体と同様、ロウ細工による奇跡の捏造です。
10月13日に起こったという太陽の奇跡に関しては、悪天候時に急に太陽が出たので、奇跡を期待して集まっていた人たちが太陽の方を見て、眩しさのあまり錯覚を起してしまったものです。
しかし、何万もの人が同時に同じ錯覚を起したとは思えません。一部の人が錯覚を起し、パニック状態になり、他の人もつられて大騒ぎになり、何か大変な事が起っているような雰囲気になってしまったのだと思われます。悪霊の影響もあったでしょう。
第一次大戦中で精神的に不安定な人たちが、奇跡を期待して何万人も集まっていたのですから、そのような事があっても不思議ではありません。新聞も、売り上げを伸ばす為に大袈裟に書き立てた筈です。

3 ::02/09/24 02:09
稀に、マリヤの像が涙を流したという報道があります。しかし、仏像等が涙を流したと報じられる事もあり、それと同様、悪霊による怪奇現象です。
CBSドキュメントによると、簡単な細工をするだけで像から落涙させる事も出来るそうです。

★マリヤ崇敬は聖書に反する行為です。それに伴う奇跡は、癒しを含めて、悪霊による怪奇現象と、人と悪霊による演出です。

日本のカトリック幹部は、秋田市で起こったマリヤ像からの落涙等の現象に否定的です。
彼らも、マリヤ崇敬が聖書に反する間違った行為である事を知っており「マリヤ崇敬に伴い奇跡が起こった」という情報があっても、虚偽、又は、悪魔的なものと考えているからです。間違いと知っているならば、やめるよう指導するべきです。

◆カトリック教徒の心理状態◆
意地になって反発するカトリック教徒の心理状態は、次のようなものであると、私は考えます。

1、彼らは遅くとも、何度か忠告を受けた段階で、間違いに気付いています。
2、マリヤ崇敬の罪を犯す事をやめたり、マリヤ崇敬をやめるべきだと主張して批難される事を恐れ、マリヤ崇敬の罪を犯し続けている。
3、「マリヤ崇敬を正しい行為と信じ込んでいる事を装い、悪いと知らずに罪を犯しているように振る舞っていれば、不可抗力と見做されるのではないだろうか」と考えている。
4、「正しいと信じ込んでいる事を装うには、この罪を平然と犯し、正当な行為だと主張していくべきだ」と考えている。(注意:正しいと信じている事と、正しいと信じている事を装う事は正反対です)
5、「誰かが、自分の愚かな言動とその害を見兼ねて、間違いが容易にまかり通ってしまう世の中を何とかするだろう」と、愚かな期待をしている。

※カトリック教徒の態度の故に、主に反感を持つ必要はありません。主は、彼らの愚かな態度を、彼らに、彼ら自身の愚かさ知らしめるために用いられるのでしょう。

4 :マリア:02/09/24 02:10
異教起源のものは、見当たらないわね・・・。
あるとしたら、異教封じね。

5 ::02/09/24 02:10
◆協力者の皆様へ◆
カトリック教徒がまともな書き込みをする事は殆どありません。マリヤ崇敬は確実に間違いであり、まともな反論など有るわけがないのです。
スレッドの冒頭の部分が存在し、時々上がる程度でも、十分にカトリック教徒への忠告になります。時々、上げてくださるよう御願い致します。
書き込む場合には、どちらを支持しているのか、わかるようにして下さい。敵か味方か、わからない者が戦場をうろついていたら、どうなるか考えて下さい。
プロテスタントが忠告しなかったら、誰が忠告するのでしょう。
他のサイトで引用したり、プリントして配布しても構いません。

★福音派にカトリック教徒が移ってきた際、生じる問題について。
マリヤ崇敬をしてきた元カトリック教徒は、それが是か非かという事を悩んでいる筈です。
その事に関して、牧師に質問するでしょうか?おそらく出来ないと思います。他の事ならばともかく、マリヤ崇敬の事など質問出来る雰囲気ではないのです。
仮に質問をした場合、マリヤ崇敬が聖書に反している事くらいならば、牧師は答える事が出来るでしょう。
しかし、それだけで元カトリック教徒が納得するとは思えません。奇跡の問題があるからです。マリヤ崇敬に伴う奇跡の事で質問されて、答えられる牧師は少ないのではないでしょうか? それに関しては述べてあるので参考になさって下さい。

6 :名無しさん@1周年:02/09/24 02:10
‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
‥‥‥屑屑‥‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥‥‥屑屑屑屑屑屑屑屑屑屑屑屑‥‥
‥‥屑屑‥‥‥‥‥屑屑屑屑屑屑‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥屑屑‥‥
‥屑屑‥‥屑‥‥‥屑‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥屑屑‥‥‥
‥‥屑‥屑屑‥‥屑屑屑‥‥屑屑‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥屑屑‥‥‥‥
‥‥‥屑屑‥‥屑屑‥屑屑屑屑‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥屑屑‥‥‥‥‥
‥‥屑屑‥‥‥‥‥‥‥屑屑‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥屑屑‥‥‥‥‥‥
‥‥屑‥‥‥屑‥‥‥屑屑屑屑‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥‥‥
‥屑屑屑屑屑屑‥‥屑屑‥‥屑屑‥‥‥‥‥‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥‥‥
‥‥‥‥屑‥‥‥屑屑‥‥‥‥屑屑‥‥‥‥‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥‥‥
‥‥屑‥屑‥屑‥‥‥‥屑屑‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥‥‥
‥‥屑‥屑‥屑‥‥‥‥‥屑屑‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥‥‥
‥屑屑‥屑‥屑‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥‥‥
‥屑‥‥屑‥‥‥‥屑屑屑‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥‥‥
‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥‥屑屑屑‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥‥‥
‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥‥‥‥屑屑‥‥‥‥‥‥屑屑屑屑‥‥‥‥‥‥‥

7 ::02/09/24 02:10
◆詭弁封じ◆
@青銅の蛇やケルビムは神の命令によって作ったもの。神が「マリヤの像を作れ」と命令した事はありません。神が「マリヤ崇敬をせよ」と命じた事もありません。興味深い事に、青銅の蛇は後に偶像化し、ヒゼキヤ王に破壊されています。第二列王記1〜7節
聖書が一貫して偶像を禁じている以上、神が特別に命じない限り、それを作るべきではありません。
A「礼拝ではなく、崇敬をしているのだから良いのだ」という主張は自己満足の詭弁に過ぎません。実際にローマ法王が、手を合わせてマリヤ像を拝んでいます。カトリックのマリヤ崇敬は偶像礼拝です。
又、カトリック教徒の多くは「マリアを礼拝にならない程度に敬っている」という自覚など持っていません。
B「神殿に向かってひれ伏して良いのだから、マリヤ崇敬をしても良い」という主張は詭弁です。神殿に向かってひれ伏す事は、神に向かってひれ伏す事と同じです。イザヤ6章1節
※神殿の形の偶像を作って拝んだら、偶像礼拝には違いありません。

このスレッドを見てマリヤ崇敬を迷信と知った人は、黙っていないで名乗り出て、忠告する側に回って下さい。

イシス崇拝との関係
http://www.kajima.co.jp/prof/culture/freud/collection/egypt2p-j.html
http://www.toshima.ne.jp/~yufu/sub5-3.htm
http://www.ffortune.net/symbol/egypt/gods/isis.htm
http://www.kt.rim.or.jp/~r_toki/talk/57page.html

カトリック教徒が犯している罪の中で、マリヤ崇敬に匹敵する罪があるので付け加えておきます。それは、聖餐のパンを神として礼拝する偶像礼拝の罪です。黙示録2章18〜29節のテアテラ教会は、ローマカトリック教会の事だと言われています。

8 :名無しさん@1周年:02/09/24 02:11
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
‥‥糞糞糞糞糞‥‥‥糞糞糞糞糞‥‥‥‥糞‥‥糞‥‥糞‥‥‥糞‥
‥‥糞‥‥‥糞‥‥‥糞‥‥‥糞‥‥‥糞‥糞‥‥糞‥糞‥‥糞‥‥
‥‥糞糞糞糞糞‥‥‥糞糞糞糞糞‥‥糞‥‥‥糞‥‥‥糞‥‥‥‥‥
‥‥糞‥‥‥糞‥‥‥糞‥‥‥糞‥‥糞糞糞糞‥‥糞糞糞糞糞糞‥‥
‥‥糞糞糞糞糞‥‥‥糞糞糞糞糞‥‥‥‥糞‥‥‥糞‥‥‥‥糞‥‥
‥‥糞‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥糞‥‥‥‥糞‥‥‥糞糞糞糞糞糞‥‥
‥‥糞‥‥‥‥‥‥糞‥‥‥‥糞‥‥糞糞糞糞糞‥糞‥‥‥‥糞‥‥
‥‥糞‥‥糞糞糞糞糞糞糞‥‥糞‥‥‥‥糞‥‥‥糞糞糞糞糞糞‥‥
‥‥糞‥‥‥‥‥‥糞‥‥‥‥糞‥‥糞‥糞‥糞‥糞‥‥‥‥糞‥‥
‥‥糞‥‥‥‥‥糞糞‥‥‥‥糞‥‥糞‥糞‥糞‥糞‥‥‥‥糞‥‥
‥‥糞‥‥‥‥糞‥糞‥‥‥‥糞‥‥糞‥糞‥‥‥糞糞糞糞糞糞‥‥
‥‥糞‥‥糞糞‥‥糞‥‥‥‥糞‥‥‥‥糞糞糞‥‥糞‥‥糞‥‥‥
‥‥糞‥‥‥‥‥糞糞‥‥‥糞糞‥‥糞糞糞‥‥糞糞‥‥‥‥糞糞‥
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


9 ::02/09/24 02:11
前回までのスレッド
http://mentai.2ch.net/psy/kako/991/991333542.html
http://mentai.2ch.net/psy/kako/993/993050226.html
http://mentai.2ch.net/psy/kako/994/994977032.html
http://mentai.2ch.net/psy/kako/995/995890849.html
http://mentai.2ch.net/psy/kako/995/995907916.html
http://mentai.2ch.net/psy/kako/998/998655039.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1002/10021/1002136719.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1005/10056/1005634918.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1013/10137/1013713884.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1015/10158/1015851589.html
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1016818893/ コノママ
http://life.2ch.net/psy/kako/1017/10171/1017166751.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1018/10186/1018638439.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1020/10205/1020572555.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1022/10227/1022792285.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1023/10233/1023362543.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1023/10234/1023431144.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1023/10237/1023779145.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1024/10242/1024289031.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1024/10244/1024427652.html
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1024740710/
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1025723369/
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1027536230/
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1029117273/
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1031918461/
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1032773035/


10 ::02/09/24 02:12
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1000127135
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1015180259
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1015862098
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1019796236

ここで忠告を受けたカトリック教徒に言っておきます。
マリヤ崇敬をしても救われません。イエスを救い主と信じ、心の中に受け入れて下さい。
マリヤ崇敬が間違いである事は明らかです。しかも、あなたは、それを知っています。
カトリック内部でマリヤ崇敬に反対する運動を起すか、速やかにカトリックを離れ、福音的な教会へ移って下さい。

これまでに、私以外の者が「俺」と名乗って書き込みをする場合が時々ありました。単純な荒らしの他、部分的に混乱を招くような要素を含む、巧妙な荒らしなどがありました。
混乱を避ける為に、次のレス以降では「俺」とか「1」とは名乗らずに書き込むつもりです。

重要な事は以上です。次以降は、出鱈目な事が多量に書き込まれると予想されます。惑わされないで下さい。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

11 :◇荒らすな◇良く読め◇:02/09/24 02:13
マリヤ崇敬は偶像礼拝

マリヤ崇敬の「崇敬」にはHYPERDULIA(最高崇敬)が用いられ、聖人崇敬の「崇敬」にはDULIAが用いられる。

カトリックでは、マリヤを敬っても「礼拝」LATRIAにならない程度に留めるべきであるという認識を持つ事の出来ない幼児には、マリヤ崇敬をさせていないわけではあるまい。
幼児は、マリア様を拝んじゃっているわけである。

又、大人のカトリック教徒の全てが、「礼拝にならない程度にマリヤを敬うのでなければならない。そうしなければ偶像礼拝になってしまう」という認識を持っているわけではあるまい。
大人のカトリック教徒も、マリア様を拝んじゃっているわけである。

しかも、カトリック教会は「マリヤを敬う際、礼拝にならぬように気を付けよ」という指導をしているわけではあるまい。

又、あなた達も、礼拝と崇敬を厳格に区別しているわけでもあるまい。
プロテスタントである私が、ここで「礼拝」と「崇敬」を使い分けているのを見るまで、それらを使い分けていなかった者が多い筈だ。

仮に、マリヤの像を作って、礼拝にならない程度に十分配慮しつつ、敬うのであっても、それは偶像礼拝の予備行為には違いない。


12 :◇荒らすな◇良く読め◇:02/09/24 02:13
「悪霊を追い出せ」
マルコーシュ・パブリケーション
奥山実著より引用

これも、ある先生に聞いた話ですが、追い出しの最中に、
悪霊が「どこどこなら出る」というのです。
ところが先生は、認めないで「そこはだめだ」
と拒否しました。
その先生は、どこにやろうかなと思ったのですが、
「カトリックのマリヤ像のところへ行きなさい」
と言ったのだそうです。悪霊がなんと言ったと
思いますか、
「あそこは、いっぱいいるからダメだ。満員だ」
と答えたのです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


13 :名無しさん@1周年:02/09/24 02:14
暴かれた俺さんの邪説7か条

>@マリヤ崇敬は、神に背く偶像礼拝です。出エジプト記20章4節
――
マリアは死んだ異教の偶像ではない。天国におられる今生きているクリスチ
ャンの聖人であられる。

残念ながら、出エジプト記のその箇所は当てはまらない。クリスチャンは新
約の律法=キリストのみ言葉を守る。旧約は足かせ、奴隷のくびきであると
聖パウロは証ししている。(ガラ4、5章)

十戒は、古い過ぎ越しとともに、エジプトの奴隷から解放された、古代イス
ラエルの民に与えられたものであり、新約の新しいイスラエル=クリスチャ
ンには、新しい過ぎ越し=十字架と新しい律法が与えられた。その律法は、
石の板に文字で書かれたものではない。御霊によって心の板に書かれるも
のです(二コリント3:3−8)。
古い十戒を守れと言うのなら、あなた自身がSDAか、メシアニックジュー、
イエスの御霊教会、スエデンボリ派になり、ユダヤ人の安息日も守りなさい。
写真を取っても見てもいけない。テレビやネットで映像を見ることも罪です。
子供の人形をみな焼き滅ぼしなさい。しかし、そんなことをしなくても、
キリストの戒めを守る人は真の十戒を守っているのです。

14 :石原莞爾 ◆OtJW9BFA :02/09/24 02:15
>これまでに、私以外の者が「俺」と名乗って書き込みをする場合が時々
>ありました。単純な荒らしの他、部分的に混乱を招くような要素を含む、
>巧妙な荒らしなどがありました。
>混乱を避ける為に、次のレス以降では「俺」とか「1」とは名乗らずに
>書き込むつもりです。
トリップを付けば済むことだろう。

15 :名無しさん@1周年:02/09/24 02:16
‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
‥‥‥屑屑‥‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥‥‥屑屑屑屑屑屑屑屑屑屑屑屑‥‥
‥‥屑屑‥‥‥‥‥屑屑屑屑屑屑‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥屑屑‥‥
‥屑屑‥‥屑‥‥‥屑‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥屑屑‥‥‥
‥‥屑‥屑屑‥‥屑屑屑‥‥屑屑‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥屑屑‥‥‥‥
‥‥‥屑屑‥‥屑屑‥屑屑屑屑‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥屑屑‥‥‥‥‥
‥‥屑屑‥‥‥‥‥‥‥屑屑‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥屑屑‥‥‥‥‥‥
‥‥屑‥‥‥屑‥‥‥屑屑屑屑‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥‥‥
‥屑屑屑屑屑屑‥‥屑屑‥‥屑屑‥‥‥‥‥‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥‥‥
‥‥‥‥屑‥‥‥屑屑‥‥‥‥屑屑‥‥‥‥‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥‥‥
‥‥屑‥屑‥屑‥‥‥‥屑屑‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥‥‥
‥‥屑‥屑‥屑‥‥‥‥‥屑屑‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥‥‥
‥屑屑‥屑‥屑‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥‥‥
‥屑‥‥屑‥‥‥‥屑屑屑‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥‥‥
‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥‥屑屑屑‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥‥‥
‥‥‥‥屑‥‥‥‥‥‥‥‥屑屑‥‥‥‥‥‥屑屑屑屑‥‥‥‥‥‥‥


16 :名無しさん@1周年:02/09/24 02:16
>A偶像礼拝をすると悪霊と交わる事になります。第1コリント10章20
――
そのとおりです。偶像とは、もの言わぬ異教の死んだ像―物―です。マリア
は活ける天上の聖人。告知する善霊であって、「物」ではない。マリアを敬う
人は善霊と交わるのです。クレドにある「諸聖人の交わり」とはそのことです。
地上からあがなわれた天上の聖人をさして、諸聖人と言うのです。
ヨハネは幻に御使いが出現したときに、崇拝しようとしました。御使いは神
を崇拝しなさいと言いました。御出現のマリアも、偽物でない限り、同じこ
とを言われます。崇拝と崇敬は違います。

イエスをもってすべてが新しくされたことをいいかげん悟りなさい。旧約で
は天国の観念も地獄の観念もあいまいだった。イエス・キリストの救いが世
にもたらされていなかったからです。キリストの救いがもたらされて以後、
天国、地獄の観念が明確になりました。義人はみな天国に復活させられたか
らです。天国に入らないものは「外の闇」にいます。あなたの心に御霊が介
入すれば、あなたは諸聖人との交わりに心開かれる。マリアの存在が身近に
感じられてきて、敬わざるを得なくなります。自然にそうなる。文字遊びを
やめて、御霊に生きなさい。

17 :名無しさん@1周年:02/09/24 02:16
B人は、ただキリスト・イエスを信じる信仰によって義と認められ救われ
>るのであり、マリヤ崇敬によって救われるものではありません。ガラ2:16
――
当たり前のことをいわんでください。お救いになるのはキリストです。救わ
れた人は、エリサベツやシメオンのように、救い主をお与えくさったマリア
様をたたえます。ルカ1:42‐45、2:34‐5.自然なことです。

>C神と人との間の仲介者は唯一、人としてのキリスト・イエスであり、
>マリヤは仲介者では有り得ません。第1テモテ2章5節
――
キリストは、キリストを受け入れた人のための、人と神との唯一の仲介者
です。同時に、われわれが人のために祈ることを「とりなし、仲介」と言い
ます。聖人ならずとも、クリスチャンなら誰でもしていることです。
イエスは敵のために祈りなさいと言いませんでしたか。使徒は罪に落ちた
兄弟のために祈りませんでしたか。聖人の筆頭であられるマリアは、自分で
祈りさえできない罪人のために、昼夜、仲介の祈りを、地上のクリスチャン
と心を合わせてしているのです。

18 :名無しさん@1周年:02/09/24 02:17
>Dイエスは霊においては父なる神と等しく、肉においては人と同じです。
>主イエスが人として生まれたのはマリヤからですが、神と同質の神の御子
>として生まれたのは造られたすべてのものより先であり、マリヤは神の母
>では有り得ません。コロサイ1章15節
――
イエスは霊だけで天国におられるのではなく、マリアがおうみになった肉を
もって天国におられる。十字架に付けられ釘打たれたそのおん体をもって再
臨なさると預言されている。霊肉合わせもつキリストをわれわれは神と呼ぶ。
「イエスの肉は人と同じ」など、とんでもない異端的解釈です。肉の母であ
るマリアは、まさしく神の御母です。

19 :名無しさん@1周年:02/09/24 02:18
>E聖書のどこにも(外典にさえ)「マリヤ崇敬をせよ」とは書かれていま
>せん。黙示録22章18節
――
崇敬は当たり前だから書いてないだけです。ユダヤ人ばかりか、イエスも使
徒も、アブラハムを初めとする父祖を敬っていました。説教に頻繁に父祖が
出てくるのはその証拠です。聖人を敬うのは当たり前です。

>Fカトリック教徒が聖伝と呼ぶものは、正典に匹敵するものではなく、
>信仰基準とは成り得ません。内容が正典に反するものなど論外です。
>マルコ7章8節
――
4世紀末に聖伝から正典が編纂されたことさえ知らないのですか。一世紀か
らそのときまで無数の資料がありました。「正典」と今いわれているものが、
聖伝に矛盾していれば、「正典」として編纂されることはなかった。カトリ
ックにはプロの66巻に対して72巻正典がある。ルターも読んでいました。
正典が聖伝に矛盾しない様に、聖伝も正典に矛盾しない。正典に矛盾するも
のは聖伝とは呼ばれません。要するに、正典は聖伝の1部ということです。
「正典」成立の過程を勉強なさい。基本認識からして間違っています。

20 :名無しさん@1周年:02/09/24 02:18
旧スレッド優先
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1032773035/1-70

21 :石原莞爾 ◆OtJW9BFA :02/09/24 02:21
>これまでに、私以外の者が「俺」と名乗って書き込みをする場合が時々
>ありました。単純な荒らしの他、部分的に混乱を招くような要素を含む、
>巧妙な荒らしなどがありました。
>混乱を避ける為に、次のレス以降では「俺」とか「1」とは名乗らずに
>書き込むつもりです。
トリップを付けば済むことだろう。




22 :名無しさん@1周年:02/09/24 02:23
>>21
それで結局何が言いたい?

23 :石原莞爾 ◆OtJW9BFA :02/09/24 02:29
あなたそのものが単純な荒らしの他、部分的に混乱を招く存在である。
トリップを付けば解決できることだ。


24 :【】:02/09/24 02:35
>>1
スレ立てのタイミングが早すぎます。気をつけて下さい。
>>20
旧スレが1000に達するまではこのスレを休ませておきましょう。

25 :石原莞爾 ◆OtJW9BFA :02/09/24 02:39
俺さんとその仲間へ

しかし、終わりの時には困難な時期が来ることを悟りなさい。そのとき、人々は
自分自身を愛し、金銭を愛し、ほらを吹き、高慢になり、神をあざけり、両親に
従わず、恩を知らず、神を畏れなくなります。また、情けを知らず、和解せず、
中傷し、節度がなく、残忍になり、善を好まず、人を裏切り、軽率になり、
思い上がり、神よりも快楽を愛し、信心を装いながら、その実、信心の力を否定
するようになります。こういう人々を避けなさい。
Uテモテ3:1−5



26 :492:02/09/24 02:45
俺さん。
他教派を批判するのに、自分の立場である教派を名乗るのが筋です。
マリア崇敬は、カトリック教会だけのものではありませんが。
しかし、このスレタイトルのとおり、特定の教派を批判するわけですから、
自分が立脚する教派を明かすべきです。
早くお答えください。

27 :名無しさん@1周年:02/09/24 02:49
>>26
その必要はないと思われ

28 :名無しさん@1周年:02/09/24 02:54
>>26
ノータリン。豚が餌を貰うとき
餌をくれる人の教派を問題にするか?

29 :名無しさん@1周年:02/09/24 03:00
石原はメーソン
http://www.google.com/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%90%CE%8C%B4%8A%CE%8E%A2+%83%81%81%5B%83%5C%83%93&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=

30 :名無しさん@1周年:02/09/24 03:01
>>27-28
自分の立脚する立場を明かさない者が、
他の立場を批判する権利などありません。
たとえ、我々がオウム真理教のようなカルト教団であってもです。
オウム真理教でさえ、非合法な行為が裁かれるというだけで、
どのような信仰をもとうが自由意志で行うことです。
彼らの非合法な行為は、信仰で裁くのではなく、司法が裁くべきですからね。
あえて、信仰の立場を批判するのであれば、
自分もどういう信仰の立場であるかを示し、
その相違を議論しなければなりません。
そうやって逃げないで、早く自分の立場を示すべきです。

31 :名無しさん@1周年:02/09/24 03:03
名無しがいきがっても笑われるだけ

32 :492:02/09/24 03:09
>>28
では、あなたが他の宗教に奉じている人たちに宣教をするとき、
自分がどの教派であることも、キリストを信じていることも隠すおつもりですか。
あなたのと異なる教派との相違も説明しないのですか。
もし相違を説明しなくても良いというのなら、我々との相違などどうでもいいということになりますね。

33 :名無しさん@1周年:02/09/24 03:13
このスレッドまだ492までいっていないんだけどなぁ

34 :名無しさん@1周年:02/09/24 05:01
「ふらんちぇすこ」は真理などどうでもよく、
間違いを押し通すことしか頭に無いのだ。

脳味噌腐乱が回答をしていない問い
主の御前で
なんと言って弁解する気か?
マリヤの偶像を拝んだ罪を。


35 :名無しさん@1周年:02/09/24 05:39
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
‥‥糞糞糞糞糞‥‥‥糞糞糞糞糞‥‥‥‥糞‥‥糞‥‥糞‥‥‥糞‥
‥‥糞‥‥‥糞‥‥‥糞‥‥‥糞‥‥‥糞‥糞‥‥糞‥糞‥‥糞‥‥
‥‥糞糞糞糞糞‥‥‥糞糞糞糞糞‥‥糞‥‥‥糞‥‥‥糞‥‥‥‥‥
‥‥糞‥‥‥糞‥‥‥糞‥‥‥糞‥‥糞糞糞糞‥‥糞糞糞糞糞糞‥‥
‥‥糞糞糞糞糞‥‥‥糞糞糞糞糞‥‥‥‥糞‥‥‥糞‥‥‥‥糞‥‥
‥‥糞‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥糞‥‥‥‥糞‥‥‥糞糞糞糞糞糞‥‥
‥‥糞‥‥‥‥‥‥糞‥‥‥‥糞‥‥糞糞糞糞糞‥糞‥‥‥‥糞‥‥
‥‥糞‥‥糞糞糞糞糞糞糞‥‥糞‥‥‥‥糞‥‥‥糞糞糞糞糞糞‥‥
‥‥糞‥‥‥‥‥‥糞‥‥‥‥糞‥‥糞‥糞‥糞‥糞‥‥‥‥糞‥‥
‥‥糞‥‥‥‥‥糞糞‥‥‥‥糞‥‥糞‥糞‥糞‥糞‥‥‥‥糞‥‥
‥‥糞‥‥‥‥糞‥糞‥‥‥‥糞‥‥糞‥糞‥‥‥糞糞糞糞糞糞‥‥
‥‥糞‥‥糞糞‥‥糞‥‥‥‥糞‥‥‥‥糞糞糞‥‥糞‥‥糞‥‥‥
‥‥糞‥‥‥‥‥糞糞‥‥‥糞糞‥‥糞糞糞‥‥糞糞‥‥‥‥糞糞‥
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

36 :名無しさん@1周年:02/09/24 06:39
   .lh. .illl!     yz     __       .__    l!lァ.lllァ   .,,_          
   .l|l| .《l|     《l|     il》.   .yy  《l|  .yzl!llyl|llyy  .il|\,    .l!lァ   
   《ll!冖冖彳  .l|ll     .il|il゙   il|l|  .l|l|  .l!     .《  .゙リyミ   .ll.l!   
  .il|llレzyzv》 .,yyi》》!个   il|l|    《l|  ..l;ll,,y ゙゙゙゙l!lll;ll;ll゙゙″   干    l|l|   
  .l|《 il;ll》;l!  .《 .__,,uv「   ll《′   l|l|il'^゙¨ ̄l!.yz|》l.l|工y  .llly     .《《   
  ..ll゙《{|ll|lll|;i,  ゙゙゙¨ミl|    il|l|    l!l!《r=l!l|^¨.l!     .l|  l|ll     .ll.l!   
  :ll|l》「ミ「干》!   《》.   ..llil|,,    l|l|  ll;l!  ゙゙》ll゙゙゙゙゙゙゙゙゙″ .ll《     .ll.l!   
  《ll!l|l!zzyrll《  .,,yrl|》!  .《「゙》 .illz l|l|  ll;l!  .ll゙゙゙゙゙゙゙゙゙ミ  .》llノ^\  .ll.l!   
  .¨l!l|l|ト「ト《|  ..il「,,,_`¥ .ilソli》 》《 《l!  ll;l!   》ァzァllll「  .l|ll|ソ)z》  《《   
   l!l!l|yyn!l!  :l|i厂\l|  il|l| 《l| .il|l| .l;l! ,/!巛   《ll.llll゙l|l|  .l|.,l|′》《  l|l|  .,,,
   l!l!l|ト「ト《|  .l|l|   ´ .il|l| .il|l! 》il゙ .l;l|.il|ru.゙ミr  《l|《》《《  .llil|  l|l|  l|ll  ..ilミ
   l!l!l|yyni《  《》    .《il| 》ll.ilリ| l;l|.ll《 l|lli.》! ..l|l|《ll.ll《zz  `  il|ll  .l|《 ..人l|
   l!l!川l《,,il;l! 《フvuu.  巛 .《゙¨ア l|l|.《》lミl|《l|._il干l;l|《《l|l|  zrr「ア  {.ア¨,il^
   l!l! .ll. ̄il゙  リy_ .il|     >「  .ア \i「  .ll゙,il゙ llll.《´゙l|  .《,,yl「   \vl「 
   ア  ^'''''^   .゙゙゙゙゙″              .ミ″  ^''″            

37 :名無しさん@1周年:02/09/24 08:00
>>4
荒らすな馬鹿!

38 :名無しさん@1周年:02/09/24 08:07
>>33
マリア拝んで気が狂ったのかも

39 :名無しさん@1周年:02/09/24 08:30
俺さん。
他教派を批判するのに、自分の立場である教派を名乗るのが筋です。
マリア崇敬は、カトリック教会だけのものではありませんが。
しかし、このスレタイトルのとおり、特定の教派を批判するわけですから、
自分が立脚する教派を明かすべきです。
早くお答えください。

40 :名無しさん@1周年:02/09/24 11:51
>>26>>39
は荒らしの新しい手口と認定されました。

41 :名無しさん@1周年:02/09/24 12:00
>>40
あなたほどの荒しはいない

42 :名無しさん@1周年:02/09/24 12:21

  カトは汚れ無きマリアーに誓い白ですが。なにか?




43 :名無しさん@1周年:02/09/24 12:43
>>40
荒らしではありません。スレッドの目的を果たすための当然の権利です。
他教派を批判するのに、自分の立場である教派を名乗るのが筋でしょ。
マリア崇敬は、カトリック教会だけのものではありませんが。
しかし、この冒頭のとおり、特定の教派を批判するわけですから、
自分が立脚する教派を明かすべきです。
早くお答えください。

44 :名無しさん@1周年:02/09/24 12:45
>42カトは汚れだらけの黒マリアに誓い黒ですが。なにか?


45 :名無しさん@1周年:02/09/24 12:48
>>43
昨日、野良犬に肉を投げました。犬は文句を言わずに感謝して食べました。「あなたの教派はどこか」とはいいませんでした。

46 :名無しさん@1周年:02/09/24 12:49
warata!

47 :名無しさん@1周年:02/09/24 12:51
>>45
その犬が感謝したかどうか、どうやって分かったんだ?

48 :名無しさん@1周年:02/09/24 12:54
>>47
喜んで唸りながら食べたからです。あなた方も、与えられた餌を感謝して食べなさい。神を試みてはなりません。

49 :2チャンネルで超有名:02/09/24 12:54
http://wqll.jpn.ch

http://sakayasan.net/zjjj1/

女子中高生とHな出会い
  ロリロリ児童とHな?
  2チャンネルで超有名

50 :名無しさん@1周年:02/09/24 12:57
>>44
クロマリアってなあに?黒人?

51 :名無しさん@1周年:02/09/24 12:58
>>48
犬が唸るのは喜んでいると言うことか?
もしそうだとしても、喜ぶこととあなたに感謝することとは違うはずだ。
肉が来たことを喜んだとしても、その肉を投げた人に感謝するとは限らない。

52 :名無しさん@1周年:02/09/24 12:58
>50
イシスの偶像です。

53 :名無しさん@1周年:02/09/24 12:59
>>51
あなた方は、犬よりも劣るという事なのですね。よく解りました

54 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:00
>>47
では、あなたが他の宗教に奉じている人たちに宣教をするとき、
自分がどの教派であることも、キリストを信じていることも隠すおつもりですか。
あなたのと異なる教派との相違も説明しないのですか。
もし相違を説明しなくても良いというのなら、我々との相違などどうでもいいということになりますね。

55 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:00
過度は犬以下であることを暴露しました。

56 :54:02/09/24 13:01
>>47>>45


57 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:01
>54
福音派と何度も言ってるでしょう。文句を言わずに、餌を感謝していただきなさい。

58 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:02
1−7を読みなさい。

59 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:02
>>55
俺さんたちの教会の信仰の糧は、ドッグフード以下だとわかりました。

60 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:03
>>53
答えに詰まったな。
あるいは、かような問答になれてらっしゃらないようだ。修行せよ。

>>47
私の書き込みの何に対して、何を聞いておられるのか、
愚者である私には理解できませぬ。
それよりなにより、日本語が少々まずいのではないかと思えますが。

61 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:04
>>59過渡の信仰の糧は、ドッグフード以下だとわかりました。

62 :教えてください:02/09/24 13:04
頭悪いんで、よく分かんないんだけど、キリストの父親って一体誰ですか。

マリアに一発かましたヨセフが父親じゃないなら、聖母が浮気して出来た
淫乱マリアの不肖の息子と言う事になってしまうよね。
それとも、偽善者がよく言う処女懐胎で出来た子なら、その詳しい妊娠に至
までの科学的説明を、ここの人説明できるよね。

俺みたいに頭悪くなさそうだし、高尚な理屈いろいろ載せて凄いよね。
みんな、いっぱしの宗教家らしいね。
どうぞ、教えてください。


63 :60:02/09/24 13:04
>>56
了解。

64 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:05
>60あなたこそ、オウムで修行してきなさい。私の書き込みの何に対して、何を聞いておられるのか。それよりなにより、日本語が少々まずいのではないかと思えますが。




65 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:09
>>62
>キリストの父親って一体誰ですか。
ヨセフに決まってる。
神様による体外受精である。
わかりましたか?

66 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:10
>>57
福音派にも色々ありますが。
福音派は少なくとも教団名ではないでしょ。
例えば、JEAに属する福音派にも(JEAに属するのが福音派であることの必要十分条件であるとはいいません。)、
様ざまな教派があるでしょ。メソジスト系、バプテスト系、会衆派系 etc.
http://www.linkclub.or.jp/~jea/kaiin/member.html
あなたは、どの教派の福音派でしょうか。

67 :60:02/09/24 13:10
>64
あいわかりやした

68 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:12
>>62
>キリストの父親って一体誰ですか。
ヨセフに決まってる。
神様による体外受精である。
わかりましたか?
あなたが神を理解できないからこんな事いえるんじゃ。


69 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:13
>>57=モルモン教徒
モルモン径マンセーやってろ!

70 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:14
>>62
確かに頭悪そうだ。
宗教的問いかけから、最後には「科学的に説明できるだろう」となってるし。
はっきりそれとわかるような皮肉に満ちているし。


71 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:17
>>57
犬しか養えない餌を与えられてもね。
あなた方は原理カルト異端だから。
ちゃんと,人間を養える食事を用意するべきです。

72 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:17
俺氏の教派について

http://www.interq.or.jp/tokyo/jamnet/

73 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:19
早く教派を教えて下さい。
餌の出所を教えて下さい。
ちゃんとキリストを源泉とする糧であることを明かしてください。

74 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:20
>>62聖霊です。

1:26 六か月目に、天使ガブリエルは、ナザレというガリラヤの町に
神から遣わされた。
1:27 ダビデ家のヨセフという人のいいなずけであるおとめのところ
に遣わされたのである。そのおとめの名はマリアといった。
1:28 天使は、彼女のところに来て言った。「おめでとう、恵まれた
方。主があなたと共におられる。」
1:29 マリアはこの言葉に戸惑い、いったいこの挨拶は何のことかと
考え込んだ。
1:30 すると、天使は言った。「マリア、恐れることはない。あなた
は神から恵みをいただいた。
1:31 あなたは身ごもって男の子を産むが、その子をイエスと名付け
なさい。
1:32 その子は偉大な人になり、いと高き方の子と言われる。神であ
る主は、彼に父ダビデの王座をくださる。
1:33 彼は永遠にヤコブの家を治め、その支配は終わることがない。」
1:34 マリアは天使に言った。「どうして、そのようなことがありえま
しょうか。わたしは男の人を知りませんのに。」
1:35 天使は答えた。「聖霊があなたに降り、いと高き方の力があなた
を包む。だから、生まれる子は聖なる者、神の子と呼ばれる。
1:36 あなたの親類のエリサベトも、年をとっているが、男の子を身ご
もっている。不妊の女と言われていたのに、もう六か月になっている。
1:37 神にできないことは何一つない。」
1:38 マリアは言った。「わたしは主のはしためです。お言葉どおり、
この身に成りますように。」そこで、天使は去って行った。

75 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:21
>>62

科学的には、処女受胎は処女生殖(Partial Prongenesis)
と呼ばれています。人間においても報告例があります。
少女の卵巣付近に含まれているY遺伝子が、
何らかの原因で卵子のX遺伝子と結合して、
擬似胎児を作り出した事例は何件も報告されています。
この場合、腹部中央ではなく、右の脇腹に膨らみができ、
『擬似胎児』が形成されます。普通は手術で早期に摘出されます。

76 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:22
俺氏の教派について

モルモン教
http://www.interq.or.jp/tokyo/jamnet/

イスラム教
http://www.jtvan.co.jp/link/D0000.html

俺氏の教派はモルモン教イスラム派です。

77 :教えてください:02/09/24 13:22
>>70
頭悪いんで単純に聞きますが、マリアとヨセフに肉体関係はなかったので
しょうか。
同じ部屋に同居していたようですが。

78 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:22
>>74
あの、キリストの実の父は、御父なる神ですよ。

79 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:23
>73
名乗りによってではなく、言葉の内容によって教えの価値を悟る人は
聡明な者と呼ばれることでしょう。

80 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:24
>>77
そんなこと知るか。当人達に聞け。

81 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:24
>>77
無かったみたいです。
彼等は、エッセネ派の影響もあって禁欲的であったようです。

82 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:25
>>75
一種の子宮外妊娠になるのか?

83 :75:02/09/24 13:25
したがって、マリアの場合も、これに類する方法で、XY遺伝子が結合したと見なすべきです。聖書にはその触媒になったのは「聖霊」であると書かれています。その力によって、遺伝子結合が起きたのです。

>>73うざいよ。犬どもに教える必要なし。1-7を読みなさい。

84 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:26
>>81
嘘だ。イエスの兄弟達ってのが、聖書に書いてあるぞ。
それに、エッセネ派の影響があったのは、イエスであって、ヨセフではないと思うがね。
さらに、「男の子が生まれるまでマリアと関係することはなかった」と、マタイ1,25にあるじゃないか。
生まれたあとは、普通の夫婦生活をしていたんだよ。

85 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:27
俺氏の教派について

モルモン教
http://www.interq.or.jp/tokyo/jamnet/

イスラム教
http://www.jtvan.co.jp/link/D0000.html

俺氏と仲間たち(?)の教派はモルモン教イスラム派です。




86 :75:02/09/24 13:29
>>84ばかだね。読め!
もうひとつ、キリストに従ったことに、終生童貞があげられる。
聖書に兄弟、姉妹と書かれているのは従兄妹である。聖書から証明しよう。

イエズスの兄弟姉妹は従兄妹である

マテ13:55
彼の母親はマリアで、兄弟はヤコブ、ヨセフ、シモン、ユダではありませんか。
マコ 6:3
…マリアの子で、ヤコブ、ヨセ、ユダ、シモンの兄弟ではありませんか。
マコ15:40
その中にマグダラのマリヤと、小ヤコブとヨセの母マリアと、サロメもいた。
マコ15:47
マグダラのマリアと、ヨセの母マリアは、イエスの収められるところをよく見ていた。
マコ16:1
マグダラのマリアと、ヤコブの母マリアと、サロメとは…

以上のことから、キリストの「実兄弟」といわれている(小)ヤコブ、ヨセ(フ)の母は、
聖母マリアではない、別マリアである。ではどのマリアか。

87 :教えてください:02/09/24 13:29
>>74
屁理屈で、申し訳ないですが。

1:37 神にできないことは何一つない。

私も同感です、では、なぜ妊娠という原始的手段を選んだのでしょうか。
そのままの、姿で降臨すれば、それで事足りる筈ですが。


88 :75:02/09/24 13:29
マテ27:55
そこには、遠くから眺めている女たちがたくさんいた。イエスに仕えてガリラヤから
付いて来た女たちだった。その中に、マグダラのマリア、ヤコブとヨセフとの母マリヤ、
ゼベダイの子らの母がいた。
ヨハ19:25
イエスの十字架のそばには、イエスの母と、母の姉妹、クロパの妻マリアと、
マグダラのマリアが立っていた。

この二つの個所から、小ヤコブとヨセ(フ)の母マリアが、イエスの母マリアの姉妹、
マリア・クロパであることが傍証される。クロパとアルパヨとはアラム語において
同義であるから、クロパの妻マリアとは、アルパヨの妻マリアのことである。
アルパヨの子のヤコブ(マタ10:3、マコ3:18、ルカ6:15)は
小ヤコブということだ。

89 :75:02/09/24 13:30
マテ10:3
アルパヨの子ヤコブとタダイ、熱心党員シモンと…
マコ3:18
アルパヨの子ヤコブとタダイ、熱心党員シモン、…
ルカ6:15、16
アルパヨの子ヤコブと熱心党員シモン、ヤコブの子ユダと…
使徒1:13
…アルパヨの子ヤコブと熱心党員シモンと、ヤコブの子ユダであった。

ユダはタダイと同一人物であり、新改訳ではヤコブの子はヤコブの兄弟と
別訳してあるから、ユダ、ヤコブ、シモンは、アルパヨの息子と結論できる。
ユダも自らを、「主のしもべ、ヤコブの兄弟」と書いている(ユダ書1:1)。

結論:イエスの兄弟といわれる四人は、詳細に調べるとイエスの母マリアの姉妹、
マリア・クロパの子供であるが、従兄弟であっても兄弟には変わりない。兄弟同様、
姉妹もそうである。


90 :75:02/09/24 13:30
プロは、必ず、マタイ一25を引用して、子沢山の根拠にしようと陰謀を巡らす。
「子供が生まれる“まで”彼女を知ることがなかった」
ここで、「まで」と訳されている原語は、『以後ずっと』の意味である。
その例は幾つも聖書に見える。

イザヤ書46:4
「あなたが年をとって“も”私は同じようにする」
“も”の原語は上と同じである。老年以後、死んでからも永遠に
神は同じようにするという意味だ。

詩篇110:1
「敵をあなたの足台とする“まで”私の右の座についていよ」
サタンが滅ぼされたら座を下ろされるという意味ではない。
永遠にキリストは神の右の座についている。
いい加減目を覚ませ。

91 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:31
>>79
>名乗りによってではなく、言葉の内容によって教えの価値を悟る人は
>聡明な者と呼ばれることでしょう。
おっしゃる通りですね。
「氏ね」とか「馬鹿野郎」とかいうのを平気でいう教会ですか。
犬の糧にもならない霊性であることはよくわかりました。
しかし、具体的な教派名は至極興味があります。
今後、そういう教派には気を付けねばなりませんから。

92 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:33
75は誰?俺?過渡?福音派?

93 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:33
>>77 答え
ルカ1:18を見て分かるとおり「二人が一緒になる前」身ごもりました

94 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:35
>>87
神が誠の人間となって、人類を救うためだと考えています。

95 :84:02/09/24 13:35
>75氏
そのくらいのことは知ってらあ。
というか、マリア(ミリアム)が大勢出てくるから、
何とでも言える状況にあるというのが、事実だろう。
そうもいえるし、そうでないとも言える。

では聞くが、マタイ1,15はどうなる?

96 :75:02/09/24 13:35
>>91
犬以下のものに答える義務はない。お前から名乗ってみ?住所、氏名。所属教会、ついでにIPも入れておけ。自己紹介からするのが礼儀だろ。

97 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:35
>>87
神はかつてアブラハムに「あなたの子孫が世界を救う人になる」と約束していたので
それを守ったわけですが、なにか

98 :84:02/09/24 13:36
>96
75氏、切れるな。笑いものになるだけだ。

99 :75:02/09/24 13:36
>>95ちゃんと質問しろ。馬鹿者

100 :75:02/09/24 13:37
1−7を読め!

101 :教えてください:02/09/24 13:38
たとえ処女懐胎が事実であっても、イエスはヨセフとマリアの子供でしたと書いて
ほしかった。
普通の人間の頭の程度では、自然の摂理に従った考え方しか出来ないし、キリスト
教に不信感を抱いてしまう。

102 :84:02/09/24 13:39
>>99
がってん。

>>84で書いたことだよ。
男の子が生まれるまでマリアと関係することはなかった。マタイ1,25
これは、どう読むんだ、ということ。

カッカすんな。をかしいぞ。

103 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:39
>>92
気にするなって、

104 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:41
>>84
>それに、エッセネ派の影響があったのは、イエスであって、ヨセフではないと思うがね。
その根拠は?マリアはどうよ。

105 :75:02/09/24 13:41
>>102さっきの答えを読んでいないのか。何のためにカキコしたと思ってる?
10回読み直せ。

プロは、必ず、マタイ一25を引用して、子沢山の根拠にしようと陰謀を巡らす。
「子供が生まれる“まで”彼女を知ることがなかった」
ここで、「まで」と訳されている原語は、『以後ずっと』の意味である。
その例は幾つも聖書に見える。
イザヤ書46:4
「あなたが年をとって“も”私は同じようにする」
“も”の原語は上と同じである。老年以後、死んでからも永遠に
神は同じようにするという意味だ。

詩篇110:1
「敵をあなたの足台とする“まで”私の右の座についていよ」
サタンが滅ぼされたら座を下ろされるという意味ではない。
永遠にキリストは神の右の座についている。

いい加減目を覚ませ。わかったら、今日から崇敬をしなさい。

106 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:43
>ここで、「まで」と訳されている原語は、『以後ずっと』の意味である。


日本語しゃべれよ、そこまでして詭弁にこだわるか? (w

107 :75:02/09/24 13:43
1−7を読め。マリアは神ではない。人である。人を偶像化して、像を彫ってはならない。拝んでもならない。像がなければ崇敬できないような信仰なら、捨てちまえ!

108 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:44
>>102
>男の子が生まれるまでマリアと関係することはなかった。マタイ1,25
それは単にイエスが処女から生まれたことを強調するためでしょ。
今後のことは何もわからない。sexしたかもしれないし、しなかったかもしれない。

109 :75:02/09/24 13:45
>>106はヘブライ語を知らないから馬鹿を自ら露呈して人を詭弁と罵るアフォである。ヘブライ語も知らずして、聖書の意味が分かるものか。

110 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:45
>>108 の意見に賛成です。

111 :75:02/09/24 13:45
1−7を読め。馬鹿者

112 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:46
>>107
>マリアは神ではない。
神ならいいんですか。そういう問題なんですか?
私たちは、異教の神々の彫像も、仕えるために造れば偶像と見なしますが。

113 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:47
75は会話に加われよ

114 :75:02/09/24 13:49
>>112
像を彫って拝んではならない。異教の神々の像も彫って拝んではならない。
イシス像を掘ってマリヤとして崇拝してはならない。ヤハウェを偶像に彫って拝んではならない。
イエスを偶像に彫って拝んではならない。
偶像がなければ崇敬できない信仰なら、捨ててしまいなさい。

115 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:50
>>111
>>6の通り終了した方がいいですね。

116 :75:02/09/24 13:51
神は霊であるから、霊とまことによって拝まなければならない。像によって拝んではならない。ヨハネ4:24を嫁!

117 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:52
>>6は荒らし

118 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:53
マリヤも霊であるから、霊とまことによって拝まなければならない。像によって拝んではならない。
聖書には書いてないけど

119 :84:02/09/24 13:53
>>105
まで、と訳されているギリシャ語εωsのことを言っているんでしょうが。
そのくらい知ってらあ、ってばさ。
でもね、それだとここのところは変ではないかい?
なんでわざわざ、「男の子が生まれるまで」なんて書いてるのかな?
で、この男の子、前後の文脈から察するに、この時妊娠していたイエスだと考えるのが、順当だろう?
もしこのεωsをあなたが言われるように読めば、
イエスはまだ生まれていないことになる。
永遠の処女性を主張するなら、イエスは永遠に生まれないことになるぞ。

120 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:54
>>114
>像を彫って拝んではならない。異教の神々の像も彫って拝んではならない。
>イシス像を掘ってマリヤとして崇拝してはならない。
だから、してないって。
>ヤハウェを偶像に彫って拝んではならない。
私の彫像を造るなとはかいてませんが。自分たちのために彫像を造ってはだめだとしか書いてません。
>偶像がなければ崇敬できない信仰なら、捨ててしまいなさい。
だから、偶像なんて持ってません。聖像ならありますが。

121 :75:02/09/24 13:56
マリヤは、無原罪の宿りをしたとしよう。
終生童貞で、被昇天をしたとしよう。
だが、イエス・キリストは言われた。
「神は霊であるから、霊とまことによって拝まなければならない。」
つまり、像によって拝んではならないということだ。

神さえそうであれば、マリヤを像に彫って拝んではならない。
ヨハネ4:24を嫁!

122 :84:02/09/24 13:56
それから75さん、あなた>>105で、とんでもない間違いを犯しているね。
どうしてコイネーギリシャ語の文章と、ヘブル語の文章とを比較するんだい?
>>109で分かったけど、コイネーギリシャ語とヘブライ語と、混同してないかい?
それとも、旧訳はセプチャーギンタで読むべし、という立場なのかい?
カトリックならむしろ、ブルガタ訳のラテン語を聖典とすべきだと思うけどね。


123 :ゴハン君:02/09/24 13:56
>>119
聖母はイエスを産んだあとも処女だったんだが?

124 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:57
当然、イエスも像を作っては、ダメ。

十字架のレプリカもダメ。

クリスチャンなら常識。

125 :名無しさん@1周年:02/09/24 13:57
>>118
ホントだ。75はウソついてる。

126 :75:02/09/24 13:57
偶像を聖像と偽ってはならない。聖像と称する偶像がなければ拝めない信仰なら、捨てなさい。

127 :ゴハン君:02/09/24 13:58
写真もやめろ。
自由の女神像も即刻撤去。
忠犬ハチ公の像なんてとんでもない。 だろ? 藁

128 :84:02/09/24 13:59
書き込みが錯綜してきたね。
ヲイラは離脱する。

主の平和が共に♪

129 :名無しさん@1周年:02/09/24 14:00
>>121
だから、拝むためじゃないって。
尊ぶためです。聖像は信仰の表現。

130 :名無しさん@1周年:02/09/24 14:05
>>126
聖書の言葉を尊ぶのも、
それを形で表現して尊ぶのもおなじでしょ。
神を讃美するのに、歌で表現するかの違いですよ。

131 :名無しさん@1周年:02/09/24 14:24
>偶像なんて持ってません。聖像ならありますが。

>>120
聖書は偶像と聖像の区別をしていません。宗教目的で像を作るのは全部ダメ!


132 :75:02/09/24 14:27
詭弁を使っていないで、象から離れろ。バーカ

133 :75:02/09/24 14:28
マリアをおがまない人は地獄いきです。祈ってもらえないからです。死んでください

134 :75:02/09/24 14:32
マリヤの像を持っていたいなら、黒マリヤを薦める。
最も古く、由緒ある偶像であり、イシス直系の,聖像と称する偶像である。

135 :75:02/09/24 14:33
チェコの有名な黒マリヤは教皇ヨハネ・パウロ二世も崇拝した。1家に1台どうぞ。

136 :75:02/09/24 14:34
黒マリヤ
拝んで
オメーら地獄逝き
ワラ

137 :75:02/09/24 14:36
過度は黒マリヤを拝み過ぎて、頭が脳みそフラになっているようだ。教皇は進化論を肯定して、人間の先祖は猿だと言った。黒マリヤを拝んだなれのはて。

138 :ゴハン君:02/09/24 14:38
>人間の先祖は猿だと言った。

そんなの、どこに書いてある?

139 :75:02/09/24 14:41
「人体は猿から進化した」
ローマ法王ヨハネ・パウロ2世

 教皇庁はこれまで「神がアダムとイブをつくった」との創世記の記述を
根拠に、ダーウィンが一八五九年に体系づけた進化論を認めなかった。
ピオ十二世は回勅で初めて進化論に触れたが、仮説として受け入れたに
とどまり「共産主義の物質中心主義を利する理論だ」としていた。
 二十四日付のイタリア各紙は「教皇いわく、われわれの祖先はサル」
「バチカン、ついにダーウィンと和解」などと大きく報じている。
ただ、教皇は「肉体は進化しても、魂は神によって創造される」と、
魂はあくまでも神の創造にゆだねた。
 バチカンはこれまで、進化論について「検討すべき重要課題」として
明確な判断を避けてきた。カトリック界が初めて進化論を肯定したことに
ついて、イタリアの科学者、哲学者の間からは
「ようやく科学の成果を認めたのは喜ばしいが、あまりにも遅すぎる」
などの声が出ている。



140 :名無しさん@1周年:02/09/24 14:41
>>131
>聖書は偶像と聖像の区別をしていません。
してますよ。聖像という語彙がないだけ。
至聖所のケルビムの彫像は立派な聖像です。

141 :75:02/09/24 14:41
非常に興味深いね。法王の説は、エドガー・ケイシーが霊視で述べた
進化論とまったく同じじゃないか。
ケイシーは霊魂が他宇宙からこの太陽系にやって来て、
当時地球にいたサルの体内に入り、猿をモデルとしてその体を進化させ、
今の人体に至ったと言っているのだ。1930年ごろにすでに言っている。
ケイシー独特の進化論を法王がとったということになるな。ワラ

142 :75:02/09/24 14:43
黒マリヤを拝んでいると痴呆症になって、最後にはニューエージになります。気をつけましょう。

143 :名無しさん@1周年:02/09/24 14:46
怖いですねえ。
マリヤ像を崇拝していると、
女が神になり、
人間が猿になるようだ。

144 :名無しさん@1周年:02/09/24 14:48


 ローマ法王はマリヤ崇敬によって
人間の先祖が猿であることをつき止めた
ということですね

145 :名無しさん@1周年:02/09/24 14:49
カトリックは完璧に異教ですな。滅びるのは時間の問題でしょう。

146 :名無しさん@1周年:02/09/24 14:53
せめてカトリックが「キリスト教」を名乗ることだけでもやめてくれれば
甲までたたかれることも無かっただろうに。   同情するからカネを出せ。

147 :75:02/09/24 14:54
122はばかである。私は旧約聖書の用法と、それに通じていたまや使徒たちの慣用的表現を問題にしたのである。ことばの端々を捉えて、足を救う馬鹿な行為はやめなさい。

148 :75:02/09/24 14:56

訂正
122はば化である。
私は旧約聖書の用法と、
それに通じていた使徒たちの慣用的表現を問題にしたのである。
ことばの端々を捉えて、足を救う馬鹿な行為はやめなさい。



149 :75:02/09/24 14:57
「人体は猿から進化した」
キティ法王ヨハネ・パウロ2世

 教皇庁はこれまで「神がアダムとイブをつくった」との創世記の記述を
根拠に、ダーウィンが一八五九年に体系づけた進化論を認めなかった。
ピオ十二世は回勅で初めて進化論に触れたが、仮説として受け入れたに
とどまり「共産主義の物質中心主義を利する理論だ」としていた。
 二十四日付のイタリア各紙は「教皇いわく、われわれの祖先はサル」
「バチカン、ついにダーウィンと和解」などと大きく報じている。
ただ、教皇は「肉体は進化しても、魂は神によって創造される」と、
魂はあくまでも神の創造にゆだねた。
 バチカンはこれまで、進化論について「検討すべき重要課題」として
明確な判断を避けてきた。カトリック界が初めて進化論を肯定したことに
ついて、イタリアの科学者、哲学者の間からは
「ようやく科学の成果を認めたのは喜ばしいが、あまりにも遅すぎる」
などの声が出ている。

150 :75:02/09/24 15:00
ヤーウェは、猿の体は創造できたが、人体は創造できなかったようだ。
法王の思想はキティである。イシス像を拝むとこうなるから警戒しましょう。

151 :名無しさん@1周年:02/09/24 15:01
ガイキティやねえ。ワラ

152 :名無しさん@1周年:02/09/24 15:05
黒マリヤを拝んでいると痴呆症になって、最後にはニューエージになります。気をつけましょう。




153 :名無しさん@1周年:02/09/24 15:06
ルカによる福音(次回印刷ロットより) 3:37-38
メトシェラ、エノク、イエレド、マハラルエル、ケナン、
エノシュ、セト、アダム。 そして猿に至る。

154 :名無しさん@1周年:02/09/24 15:07
ルカによる福音(次回印刷ロットより) 3:37-38
メトシェラ、エノク、イエレド、マハラルエル、ケナン、
エノシュ、セト、アダム、猿。そしてアメーバに至る。



155 :名無しさん@1周年:02/09/24 15:07
>>140 至聖所のケルビムは、神の御輿の車輪役または従者の像なんだけどね。顔も含め人間に鳥の両翼がついた姿で。
エゼキエルが幻で見た。この場合は頭部が異なるけど、役割が同じ。

さて、ケルブとマリア像について対比すれば、まずケルビム像は至聖所にある一対のみ。しかも大祭司の直接の管理下にあった。マリア像は違いますね。
さらにケルビムは対面して膝を折り曲げ、顔を下向けて伏し拝む形。
翼を互いに向けて広げ合い、神の栄光が現われる場所(対のケルブの真ん中)をあまり人目にさらさせない事によって、神に仕えているわけ。マリア像は違うね。

156 :名無しさん@1周年:02/09/24 15:13
カトリックは嘘だらけ。カトリックは嘘づくし。カトリックは詐欺集団。カトリックはニューエイジ。カトリックは偶像崇拝者。カトリックは異教集団。カトリックは犯罪者。

157 :名無しさん@1周年:02/09/24 15:20
進化論をとるときティになるよ。動物は罪を犯さない。
人間だけが犯すのだ。それは神の「法律」があるからだ。
アメーバーから猿までは罪を犯していない。
神が猿に息を吹き込んで、人をつくって、初めて罪がはいっちゃった。
神が進化に介入しなければ罪はいらなかったということになる。
神が諸悪の根元になるね。

158 :名無しさん@1周年:02/09/24 15:22
>>157
何処の教会の教えですか?

159 :ゴハン君:02/09/24 15:23
>>139
声明文の原文から引用しなければ、メディアの報道は正しいかどうかわからない。
マスコミはおもしろ可笑しく書きたがるからな。


160 :名無しさん@1周年:02/09/24 15:25
なら検索すれば

161 :名無しさん@1周年:02/09/24 15:29
>>139
イタリアの科学者、哲学者の間からは
「ようやく科学の成果を認めたのは喜ばしいが、あまりにも遅すぎる」
などの声が出ている。

どういうことYO、それ。「イタリアの科学者、哲学者」は皆さんそろって
アンチ・カトリックな考え方をする人たちなわけ?

162 :ゴハン君:02/09/24 15:31
>>160
実は検索してでてくる声明文には、そのようなことは全く書かれていないんだよ。
http://www.cin.org/jp2evolu.html
要するに、俺さんの言ってることは、ウソ。


163 :名無しさん@1周年:02/09/24 15:34
日本語で出せよ。>162

164 :アハン君:02/09/24 15:35
甘えるなよ。

165 :名無しさん@1周年:02/09/24 15:38
>>164
なら説得力ないな。
ここは英語サイトではない。日本語サイトだ。
日本語で引用して、説得するのが筋。
できねーなら、リンクするな。

166 :名無しさん@1周年:02/09/24 15:39
新聞社の流したがせねたを俺さんは信じた
そして、がせねたを基礎にしてカト批判をした
 とでも

167 :名無しさん@1周年:02/09/24 15:47
>>155 補。ソロモンの神殿には、やはり同じ至聖所に二体、別の巨大なケルブ像が安置された。契約の箱を上から翼で覆う格好。
(ケルブには神の従者や御輿(車輪)以外にも役割があったことが聖書には記されている)
また神殿の壁と扉などにはケルブの彫刻が、古くは幕屋の至聖所にかかわる天幕布にその刺繍がたくさん施されていた。

共通するのは、神殿や至聖所をいわば天の神の御在所の地上における
表象(対象それ自体ではないが、それを妥当な形にして示すもの) 扱いにしていること。
一方マリア像は地上での幼子イエスを抱いている姿が基本だね

168 :名無しさん@1周年:02/09/24 15:52
>>162 君には残念だろうけど、嘘じゃないよ。
イタリアに友人なりいたら、新聞の過去記事を調べてもらったら?ガセネタと言い張るかもしれないがね。

169 :d:02/09/24 15:53
http://muvc.net/jsweb/profiles.html

170 :名無しさん@1周年:02/09/24 15:56
日本語では、進化論を認めたしかでてこねーよ。

http://www.pluto.dti.ne.jp/~ohto/time/96/time961101.html
http://www.gospeljapan.com/skj/961028.htm
http://hvri.catholic.ac/wickens.htm

ローマ法王は、進化論を認めたのだから、
シャルダン神父の破門をとき、列聖すべきだ。


171 :名無しさん@1周年:02/09/24 15:58
>>170

やっぱ、認めていただろう。もう一年以上昔のことだ。ゴハンは無知。常識知らず。ワラ

172 :名無しさん@1周年:02/09/24 16:00
ローマの「聖座」なんて、いうこと時代に合わせてどんどこかわるから、カトリックはいい加減盲信するのやめろ。ば化見るぞ。

173 :俺様3世(復元アルミ派大浣腸):02/09/24 16:03
カトや末日なんて炉利のじゃどうでしゅ。唯一まことの炉利は復元アルミ派イエチュ・クリトリス教会
だけでちゅ。炉利は9才以下に限るでちゅ。正しいお布施をしてくれたひとにはホホエミの国タイでの
炉利炉利の栄えが約束されているでちゅ。みんな、がんばるでちゅ。

174 :俺様3世(復元アルミ派大浣腸):02/09/24 16:06
マリアなんて、菅井きんと同じくらいの老婆でちゅ。本当の炉利は9才以下に
限るでちゅ。重ねて韓国するでちゅ。
エホ証や末日なんて炉利のじゃどうでしゅ。唯一まことの炉利は復元アルミ派イエチュ・クリトリス教会
だけでちゅ。炉利は9才以下に限るでちゅ。正しいお布施をしてくれたひとにはホホエミの国タイでの
炉利炉利の栄えが約束されているでちゅ。みんな、がんばるでちゅ。

175 :名無しさん@1周年:02/09/24 16:07
第二バチカン以降、カトはニューエージになり、福音派は保守化したようだね。

176 :アハン君:02/09/24 16:08
1950年にピオ12世が出した回勅Humani Generisでは、進化論が学説の一つと
して重要であることを既に認めており、いくつかの明白な部分を見落とさない限り、進化論と
聖書の創造には矛盾ではないと言っている。
そして約半世紀たって、進化論は単なるひとつの学説以上に認識されてきている。
しかし、きょうかいとして確認しておきたいのは人間が神の似姿として造られたということ。他の被造物
とは異なる存在である。そして人間は神との永遠の関係に入るように招かれている
存在だということ。またその人間の使命はキリストによってはっきりと啓示されたものであること。
人間は存在論的に全く異なる存在であるということ。
・・・・などと書いているから、人間の祖先は猿だったと教皇が断定したというのは、ウソ。

177 :名無しさん@1周年:02/09/24 16:08
>>俺様3世
おい、その「ちゅ」ってのはやめろ。
別の奴の口癖を思い出すぢゃないか。
それとも、それがお主の仕様か?

178 :名無しさん@1周年:02/09/24 16:08
>>175
今のカトリック教会の大部分は、マリアを捨ててるよ。大きなお世話。

179 :アハン君:02/09/24 16:09
>>170
その報道は誤解を招くものだね。
声明文が本当に言おうとしたことを無視してしまっている。

180 :アハン君:02/09/24 16:10
>>175
ニューエイジの意味わかってる?

181 :アハン君:02/09/24 16:11
>>178
その展開は先が見えている。やめといたほうがいいよ。
第二バチカン公会議の教会憲章に聖母について高らかに宣言されているから
確認しておいたら?

182 :名無しさん@1周年:02/09/24 16:12
だれか、176さんに法王の言葉を改めて引用して差し上げたらいかがでしょうか。わたしは今無理なので。

183 :教えてください:02/09/24 16:13
矛盾だらけで、よく分からないが、皆さんの話によると、天使のお告げにより、
マリアとヨセフは生まれてくる子が神の子と知ってた訳ですよね。
また、イエスには二人の兄弟がいたとも聞いてます。

キリスト誕生後、ヨセフはその神聖なマリアと結婚しましたね。
マリアは神に選ばれた女性、聖母ですよね。
ヨセフは、マリアと一度もSEXをしなかったのでしょうか。
そうすると、キリストの弟?二人も神の子ですよね。
低俗かもしれませんが、重要な事だと思いますので教えてください。




184 :アハン君:02/09/24 16:14
>>176http://www.cin.org/jp2evolu.htmlをダッシュでまとめたものだよ。


185 :名無しさん@1周年:02/09/24 16:14
>>181
机上の空論を大事にして、現実を無視するば化男。ワラ

186 :アハン君:02/09/24 16:15
第二バチカン公会議の教会憲章は現実そのものだよ。
あれこそが、聖霊が導くカトリックの教え。

187 :俺様3世(復元アルミ派大浣腸):02/09/24 16:17
>>182
法王アレクサンドル3世のおことばを引用するでちゅ。
「自分のむすめはなかなかヨカッタ。やっぱり、近親相姦は5歳以下の実娘に限るな。」
法王さまもじつは唯一まことの炉利は復元アルミ派イエチュ・クリトリス教会だけで
ちゅことをみとめていたのでちゅ。

188 :名無しさん@1周年:02/09/24 16:18
>>179
そう言うあなたが「声明文が本当に言おうとしたこと」を載せた文献をここに持ってくる
べきではないかな。
それが出来ないなら>>170を否定する権利は無いはずだ。

189 :アハン君:02/09/24 16:18
>>182
文書名が明らかじゃないなら、正統な引用とは言えないな。
捏造といわれてもしかたがない。

190 :アハン君:02/09/24 16:20
>>188
だって、あれは声明文そのものだよ。
日本語バージョンなんて存在しないもん。
自分で訳してまとめるしかないじゃん。


191 :俺様3世(復元アルミ派大浣腸):02/09/24 16:22
だから、みんな、>>187のアレクサンドル3世聖下の正統な引用を読んで回心
するべきなのでちゅ。

192 :アハン君:02/09/24 16:23
どうして声明文自身より「声明文が本当に言おうとしたことを載せた文献」
なんてものが存在できるのさ?
おかしいんじゃない?

193 :名無しさん@1周年:02/09/24 16:24
http://hitbit.icu.ac.jp/icc/n-letter-1.html
7 ヨハネ・パウロ二世(在任1978ー )

 カトリック教会における科学と宗教との対話と調和の路線は、現代のヨハ
ネ・パウロ二世によって最終的に仕上げられたと見なすことができる。ヨハ
ネ・パウロ二世は、「教皇科学アカデミー」創立50周年記念演説のなかで、「
新しいタイプの対話が、今や教会と科学の世界の間に始まりました。−−−教
会は、理性と科学を擁護します。そして、科学が真理に到達するべき能力をも
っていることを認識し、−−−、人間的かつ人格的善としての威厳をそれに与
える、科学の自由を擁護します」と述べた。

 ヨハネ・パウロ二世による科学と宗教との対話の呼びかけは、過去における
理性と信仰との不幸な対立の再点検を必然的にともなっていた。教皇は、ガリ
レオ裁判について、調査委員会を設置するように要請し、調査委員会の報告に
基づき、次のように結論した。「知識には、二つの領域が存在します。一つは、
啓示にその源を持っているもの、もう一つは、理性がそれ自身の力によって発見
することができるものです。後者には、特に実験的な科学と哲学が属します。知
識の二つの領域の間の区別は、対立すると解釈されるべきではありません。二つ
の領域は、まったくお互いに無関係ではないのです。それらは、接触点を持って
います。それぞれに適切な方法論は、現実の異なった局面を明かにすることを可
能にします」。


194 :名無しさん@1周年:02/09/24 16:24

 知識における二つの領域の問題は、さらに『聖書』解釈の問題に波及すること
は明らかである。ヨハネ・パウロ二世は、レオ十三世の回勅「プロヴィデンティ
シムス・デウス」(1893)と、ピウス十二世の回勅「ディヴィノ・アフランテ・
スピリトゥ」(1943)の内容を比較し、前者はいわゆる科学至上主義的な自由主
義的『聖書』解釈からの、後者は科学的でない霊的解釈からの防御を示唆するも
のだと述べ、二つの『聖書』解釈方法は、統一されなければならないと主張した。

 科学と宗教との調和の問題、理性と信仰の問題、『聖書』解釈の問題の流
れのなかから、ヨハネ・パウロ二世は、進化論の問題について、教皇として
さらに一歩進んだ見解を、教皇庁科学アカデミーへの書簡として提出した。
この書簡のなかで教皇は、「回勅『フマニゲネリス』発表後ほとんど半世紀経
過した今日、新しい知識のおかげで、進化論は一個の仮説以上のものであると
いう認識に達しました。この理論が、知識の種々の分野における一連の発見に
従って、研究者によって漸進的に受け入れられていることは、実際に注目に値
します」と述べた。しかしながら、進化論が多くの証拠によって検証された理
論としての位置をもっているとしても、したがって人間の肉体は、先在する生
体物質に起源があるとしても、「霊魂は直接に神によって創られている」ことに、
教皇は注意を促した。

 それゆえ、人間は、肉体と霊魂との存在論的飛躍に直面することになるが、
教皇によれば、この存在論的な不連続性は、進化論の前提である連続性と矛盾
するものではない。進化論もその一つである観察的諸科学は、「生命の多数の表
現を記述し、測定し、時間の線に関係づける」が、霊的なものへの以降は、この
種の観察の対象とはなりえない。審美的で宗教的な体験は、哲学的分析と省察を
加えることができる領域にあり、他方で神学は、創造主の計画による究極的な意
味を明らかにする。 

195 :名無しさん@1周年:02/09/24 16:33
http://www3.justnet.ne.jp/~sato-sakura/note.htm

さて、本日のテーマは、進化論を認めたローマカトリック、です。
 1996年10月23日はローマカトリック教会にとって、実に記念すべ
き日となりました。
これまで、人間はサルの子孫ではない、と言い続けてきた、カトリック
教会において、法王のヨハネパウロU世がついにダーウィンの進化論を
科学的事実として受け入れたのです。これには、驚きました。正直言っ
て、知らなかったのです。今まで、 そんなことも認めてなかったのか、
と本当に驚きました。日本の新聞ではそんなに大きくは取り上げられて
いませんが、朝日新聞にはサイドストーリーとして、面白い記事が載っ
ていました。ちょっと紹介します


196 :名無しさん@1周年:02/09/24 16:33
>>194 個体進化は連続(しかも、もはや単なる仮説ではない)
霊はしかし不連続

と言いたいわけだ。

二枚舌だな。中間種の霊はどうなるのだ?
ネアンデルタール人とクロマニヨン人の中間的特徴の死者の霊はどうなる?
進化説を認めたら、場合によってはこの点を追求されるぞ。

197 :名無しさん@1周年:02/09/24 16:33
 ――名古屋にあったカトリック系の高校で「生物」を教えることになり
ましてね。
 面接したシスター(日本人)の教頭から「進化論だけは教えてもらって
は困ります」と注意されました。旧知の野田義光さん(六三)の話だが、
その学校で七年勤めたという。「生物」は必修科目のころだった。
―進化論を教えましたよ。アメリカでは進化論をめぐり学校教育を巻き込
んだ宗教上の論争がありますが、私は在任中に注意されたこともありませ
ん。新任教師に形式的に告げただけではないですか。ある時、若い国語担
任のシスターから「アダムとイブの血液型は何型なのですか」と質問を受
け、野田さんは面食らった。アダムとイブは人間の祖先だと彼女は信じて
いるようだった、という。


198 :名無しさん@1周年:02/09/24 16:33
ローマ法王ヨハネ・パウロ二世が、百三十七年ぶりに、ダーウィンの進化
論を認めた。十月二十三日。「法王いわく、われわれの祖先はサル」、「バチ
カン、ついにダーウィンと和解」くだけた見出しでイタリア各紙は報じた。
たちまち世界に広がった。科学と宗教とのすり合わせのようにも感じるが、
「精神は神からもらったもの」との留保つきだともローマからは聞こえてくる。
「まだ学校側の説明はありませんが、私たちの授業が追認されたようで」
 名古屋近郊のカトリック系高校の、この教師によると、二十年前、採用
時に、校長から「人間がサルから進化したという話をしては困ります」と
言われた。「しかし進化論を教えてきました。生物学を学んだ者にとっては
ダーウィンの説を当然のこととしていますから」
いやー、カトリックの人にとってはダーウィンの進化論というのは大変な問
題だったのだと、この記事を読んで、また、あらためて驚いたのでした。



199 :名無しさん@1周年:02/09/24 16:37
進化論を法王が認めて、カト学校でも生物学で進化論を教えることになり、人間の先祖は猿であることが常識化したと言うことね。

200 :名無しさん@1周年:02/09/24 16:38
アダムとイブは人間の祖先だと彼女は信じて
いるようだった、

あたりまえだ、それを信じずに聖書のどこを信じるつもりだ、野田さん

201 :アハン君:02/09/24 16:39
われわれの祖先は猿、と教皇は断定したわけじゃないよ。


202 :名無しさん@1周年:02/09/24 16:39
結局猿なんじゃね。猿の聖像をつくって拝んだ方がいいぞ。過度は。爆ワラ

203 :名無しさん@1周年:02/09/24 16:40
>201進化論を認めれば、言葉で断定しなくても、自動的にそうなります。

204 :アハン君:02/09/24 16:41
進化論はひとつの学説以上であるということは、猿が祖先と言ったこととは別だと思うよ。
それに「猿の聖像」だなんて、カトリックは祖先礼拝はしていないけど。
アダムとエバの聖像だって造ったりしないよ。



205 :俺様3世(復元アルミ派大浣腸):02/09/24 16:41
きょう、大天使がボクのもとにあらわれて、いいまちた。
アルミ派教祖のオムナイはホントはアルミを使わずに真鍮でモルモン書を復元したのでちゅ。
それから、間違った炉利にはしって正室の閻魔とボクを捨てたのでちゅ。監獄でマスかきすぎて死んだ
オムナイの後を継いだブリガム俺様 ◆ugTrYQRIは3000枚も炉利画像をハード・ディスクにいれている
くせにみんな12歳以上の子ばっかりで、炉利の邪道でちゅ。そんなとしまを見てよろこんでいるうちに
無限じごくゆきでちゅ。小倉優子なんて、もう19なのに炉利とはよべないでちゅ。毛もボーボーで最悪
でちゅ。ホントの炉利はまだワレメが割れきっていない、スジだけのものをめでるものなのでちゅ。
だから、ボクチンはここに唯一まことの復元アルミ派イエチュ・クリトリス教会を結成することに
したでちゅ。復元アルミ派教会はホントはモルモンでちゅが、プロテスタントのふりをして勧誘する
ことにするので、皆さん安心でちゅ。成城に幼稚園もたてまちゅ。三重県四日市市にアルミの巨大
工場をたてて、缶ひろいはもうしなくてもいいようにするのでちゅ。お布施の炉利画像は9才以下の
かわいい女の子だけにしてくだちゃい。それいじょうは、ケダモノでちゅ。集めた女の子たちは成城
の幼稚園ではだかで飼育するのでちゅ。じゅるじゅる。みなはん、末日派やアルミ派で炉利の邪道に
洗脳されて地獄に堕ちる前に、復元アルミ派教会に入って正しい炉利をおもいだすでちゅ。正しい
お布施をしてくれたひとにはホホエミの国タイでの炉利炉利の栄えが約束されているでちゅ。みんな、
がんばるでちゅ。


206 :名無しさん@1周年:02/09/24 16:41
ついでに、アメーバーの聖像も作って、祭壇に置いたら?>アハン

207 :名無しさん@1周年:02/09/24 16:43
>>203 の意見に賛成です。

208 :アハン君:02/09/24 16:45
>>206
なんのために?

209 :アハン君:02/09/24 16:46
>>203
認めたってのは、言い過ぎじゃないのかな。
進化論て科学的に正しいと立証されたわけでもないし、それなりの評価を
バチカンから得ただけでしょう?


210 :名無しさん@1周年:02/09/24 16:49
「否定するつもりが無い」と明言しているように聞こえますが

211 :名無しさん@1周年:02/09/24 16:49
さて、ペルソナの話題も出たことですし、ここらで、

カトリックの主張を流暢に喋るには一体何枚の舌が必要かを検証してはいかがでしょうか。
もちろん、この問いから導きだされる数は


聖数


となる予定です。

212 :名無しさん@1周年:02/09/24 16:51
>>155>>167
>共通するのは、神殿や至聖所をいわば天の神の御在所の地上における
>表象(対象それ自体ではないが、それを妥当な形にして示すもの) 扱いにしていること。
基本的にそのとおりですが。私たちはそういった信仰を表現するものを聖像と呼んでいるのです。
偶像ではありませんね。
>一方マリア像は地上での幼子イエスを抱いている姿が基本だね
そうです。キリストという神格の人間性を表わしています。
これも、ケルビムと同様信仰を表わす手段です。旧約の信仰表現か、新約の信仰表現かの違いにすぎませんね。
>>75さんたちのいうように、その形を拝んでいるわけではありません。尊ぶだけです。

213 :名無しさん@1周年:02/09/24 16:51
>>208
親を敬うのは当然だから

214 :名無しさん@1周年:02/09/24 16:53
>>211
煽るなよ

215 :名無しさん@1周年:02/09/24 16:56
正教会も進化論は認めてますが。
プロテスタントのメインライン(ルーテル派、長老改革派、聖公会)は進化論を認めています。
進化論を否定し、創造論のようなdデモ科学を信じている奴は、一部の原理カルト福音派です。

216 :名無しさん@1周年:02/09/24 16:59
>>215 知ってるよ。
可哀相に・・・墓穴掘って総崩れじゃん。

217 :名無しさん@1周年:02/09/24 17:00
やっぱり福音派が一番しっかりしてるんだ。

218 :名無しさん@1周年:02/09/24 17:08
えー?不思議。
カトリックが経営する学校に行っていたけど、生物で進化論は習ったし。
進化論で物事考えてたけど。
教皇の声明出される前の時代にその学校に在籍してたんだけど。どういうこと?
それに生物の先生はカトリック信者だったし。
そのインタビューで出てくる人より年寄りなんだけど。

219 :うふん君:02/09/24 17:11
>>209

こら!なんだそのHNわっ!

220 :えへん君:02/09/24 17:12
>>219
あなたも人のことわいえません。

221 :ヨハン君 ◆ODeIa2jo :02/09/24 17:14
>>219-220

こらこらこらっ!!

222 :ヨハン君 ◇ODeIa2jo :02/09/24 17:20
分かりました。進化論を認めて、人間が猿だったことを認めましょう。だから何よ?魂は神が作ったのだ。

223 :ヨハン君 ◆ODeIa2jo :02/09/24 17:22
>>222

ヨハン君#組合派←はい。

224 :ヨハン君 ◇ODeIa2jo:02/09/24 17:24
>>223偽者、宇材!

魂は神が作った。そして、猿に入って類人猿から原人、現世人類へと進化させた。いいではないの。文句ある?

225 :ヨハン君 ◆ODeIa2jo :02/09/24 17:25
>>224
御前喪偽者堕!

226 :ヨハン君 ◇ODeIa2jo:02/09/24 17:27
>>224
贋者ウザイよ

魂は神が作った。
そして、猿に入って類人猿から原人、現世人類へと進化させた。
いいではないの。文句ある?





227 :名無しさん@1周年:02/09/24 17:29
大変、ヨハン君が多重人格化して自己喧嘩状態だ!

228 :ヨハン君 ◇ODeIa2jo:02/09/24 17:32
神様はすばらしいね。
進化を道具に、神の姿に似せた人を作り出し、
ついには神に至らせるのだと思うよ。
「あなた方は神々です」と預言者に書かれているではないですか。
私たちはついには神になるのです。イエス様の贖いをとおして、
猿の民から解放されて、神の民、神々になるのです。

229 :ヨハン君 ◇ODeIa2jo:02/09/24 17:34
詩篇82:6
「あなた方は神々である!」

230 :アハン君 ◇ODeIa2jo:02/09/24 17:35
文句ないす。

231 :アハン君 ◇ODeIa2jo:02/09/24 17:37
進化論、認めるしかないす。
認めるす。
キリも科学の時代になり、聖書を科学的に再解釈するす。
時代に乗り遅れてはいけないす。

232 :ごはん君 ◇ODeIa2jo:02/09/24 17:38
福音派だけが、時代に乗り遅れた馬鹿ということで決着!
スレ終了宣言!俺さんは死んでください。

233 :名無しさん@1周年:02/09/24 17:50
人間と猿の祖先が同じでも、人間も猿も神が創ったことには違いないでしょ。
何言ってんだろ。

234 :2チャンネルで超有名:02/09/24 17:50
http://tigers-fan.com/~pppnn

http://sakayasan.net/zjjj1/

ヌキヌキ部屋に直行
  コギャルとヌキヌキ
  全国地域別出会い

235 :名無しさん@1周年:02/09/24 17:54
ルカによる福音(次回印刷ロットより) 3:37-38
メトシェラ、エノク、イエレド、マハラルエル、ケナン、
エノシュ、セト、アダム。 そして猿に至る。

236 :名無しさん@1周年:02/09/24 17:56
ルカによる福音(次回印刷ロットより) 3:37-38
メトシェラ、エノク、イエレド、マハラルエル、ケナン、
エノシュ、セト、アダム、猿、アメーバ、そして神に至る。



237 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:01
創世記は進化論と矛盾していない。第5日に海洋生物が、だい6日に地上に獣が、次に人間が現れた。海から陸にあがった海洋生物が動物へ進化して、ついに人になる進化の経過をかいたのだろうね。聖書は完璧だ。

238 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:01
Salve regina!
Mater misericordiae, vita dulcedo

239 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:03
スレ違いだけどね、気の毒だから一応レス。
進化説は、残念か幸いかは別にして、ネオダーウィニズムとか全部含めても、
逆にそれだけ意見の分かれている事も含め、
核心部分になればなるほど、きわめて疑わしいのですが。

240 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:03
そして、陸上生物で最も進化していた猿に聖霊が降臨して、突然変異が起こり、人になった。聖書は完璧だね。

241 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:05
ということはだ、マリアにも聖霊が降臨して、突然変異が起こり、神を処女受胎したと考えても、じぇんじぇん変ではない。聖書は完璧だね。

242 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:06
今は聖霊の時代だ。ペンテコステを受けて、突然変異を体験しよう。犬やライオンになるばかりではない。神々になれる最後の機会だ。

243 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:07
オラも神になりたい。どうやって、ペンテコステを受ければいい?

244 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:08
チョーヨンギに師事なさい。聖霊派の素晴らしい牧師先生です。

245 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:09
他に、アナコンダ、ベニーヒンなど、素晴らしい先生が聖霊派にいます。

246 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:21
>Dイエスは霊においては父なる神と等しく、肉においては人と同じです。
>主イエスが人として生まれたのはマリヤからですが、
>神と同質の神の御子として生まれたのは造られたすべてのものより先であり、
>マリヤは神の母では有り得ません。コロサイ1章15節

だからさ、イエス様の本性とペルソナの数さえ、全く知らない
ヤシが知ったかぶりすんなよ。
分かってたらDみたいな超DQNなことは言わないしな。
早く本性とペルソナの数をいいなよー。

247 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:23
>>246
0

248 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:27
>91 :名無しさん@1周年 :02/09/24 13:31
>>79
>>名乗りによってではなく、言葉の内容によって教えの価値を悟る人は
>>聡明な者と呼ばれることでしょう。
>おっしゃる通りですね。
>「氏ね」とか「馬鹿野郎」とかいうのを平気でいう教会ですか。
>犬の糧にもならない霊性であることはよくわかりました。
>しかし、具体的な教派名は至極興味があります。
>今後、そういう教派には気を付けねばなりませんから。
それよりも、俺サン。
早く教派を教えてください。

249 :246:02/09/24 18:27
昨日なんて、本性とペルソナの数を聞いたら
最初の答えが「9」ときたもんだ。
しかも、「この数をどうやってだしたか、オマエには分からないだろう。」と
きたもんだ。
質問の意味すらわかってないんだろう、と、問い詰めたら
「質問の出し方が悪い。」だと。思わず吹いちゃったじゃないか。
カンベンシテクレヨ、ハライテーヨ、タッテラレネーヨ。


250 :246:02/09/24 18:28
>>247

んなわけねーだろ。それじゃ存在しないじゃねーかよ。
カンベンシテクレ。

251 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:29
あっ、教派教えてクンだ
会社から今帰ってきたところなのかな

252 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:30
俺さん。
他教派を批判するのに、自分の立場である教派を名乗るのが筋でしょ。
マリア崇敬は、カトリック教会だけのものではありませんが。
しかし、このスレの冒頭のとおり、特定の教派を批判するわけですから、
自分が立脚する教派を明かすべきです。
早くお答えください。

253 :246:02/09/24 18:38
しょうがないからヒントをあげるよ。
イエスは100%神であり、100%人間である。

この答えが分かれば「マリアは神の母」という
言葉の意味がわかるだろう。
ペルソナと本性の数さえ知らないから「マリアは神の母」
という教義に対して、重大な勘違いをしてるんだよ。
俺タンの説は、大昔に排斥された異端、
「イエスの神性と人性は全く相容れず反発する。」
という異端説に他ならないんじゃないかな?


254 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:44
異教徒の大神官(自分の長男を殺害、ヤヌスまた太陽崇拝者。友人を殺して統一ローマの皇帝に)に無理矢理纏めさせられた、ニカイア公会議のことですね。

255 :マリア:02/09/24 18:46
聖像を作ってはならないというなら、
何故イエズスはシナゴークの聖像を批判しなかったのかしら?
あたしは何度もここでもどこでも言っているけど、
あなた達は一切それについて答えていないわね。
これを出せば逃げつづけているけど、何故?

256 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:47
>>254
アンタの幼稚な反論は「この世に悪があるから神は存在しない。」
と言ってるのと全く同じだよ。

それより俺タン、早く答えナ。

257 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:47
マリヤの像を持っていたいなら、黒マリヤを薦める。
最も古く、由緒ある偶像であり、イシス直系の,聖像と称する偶像である。




258 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:47
シナゴーグに聖像があったの? マリアさん。

259 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:48
チェコの有名な黒マリヤは教皇ヨハネ・パウロ二世も崇拝した。1家に1台どうぞ。

260 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:49
過度はマリヤを拝み過ぎて、頭が脳みそフラになっているようだ。
教皇は進化論を肯定して、
人間の先祖は猿であることを事実上認めた。
マリヤを拝んだなれのはて。



261 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:49
>>259
ポーランドのチェストコーワの聖母画じゃないの? チェコなの?
あれは福音書を書いたルカの手によるものだという伝承があるんだよ。

262 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:49
マリヤを拝んでいると痴呆症になって、最後にはニューエージになります。気をつけましょう。



263 :マリア:02/09/24 18:49
>>258ええ。分離以前は会堂中にあったわよ。

264 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:49
怖いですねえ。
マリヤ像を崇拝していると、
女が神になり、
人間が猿になるようだ。




265 :マリア:02/09/24 18:51
>>264聖書はそれを否定してないからね。
否定していると読むのは人間の勝手だしね。

266 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:51
イエス様の本性とペルソナの数についての
俺タンの答え。

862 :名無しさん@1周年 :02/09/24 05:13
>858
なんでそんなにえらそうなのだ。
だったら、イエスの本性とペルソナの
数言ってみろよ。

863 :名無しさん@1周年 :02/09/24 05:14

864 :名無しさん@1周年 :02/09/24 05:15

866 :名無しさん@1周年 :02/09/24 05:16

247 :名無しさん@1周年 :02/09/24 18:23
>>246
0

「2」というのは惜しいが、意味もわからずに
あてずっぽうであることは間違いないだろうね。



267 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:51

 ローマ法王はマリヤ崇敬によって
人間の先祖が猿であることをつき止めた
ということですね
カトリックは完璧に異教ですな。滅びるのは時間の問題でしょう。





268 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:52
ルカによる福音(次回印刷ロットより) 3:37-38
メトシェラ、エノク、イエレド、マハラルエル、ケナン、
エノシュ、セト、アダム、猿。そしてアメーバに至る。





269 :マリア:02/09/24 18:53
進化論は創造論に矛盾しないというだけの話しだけど、
あなたの教派ではそう教えられているのね。
これは洗脳ね。自分の頭では何も考えられなかったのね。

270 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:54
カトリックは嘘だらけ。カトリックは嘘づくし。カトリックは詐欺集団。カトリックはニューエイジ。カトリックは偶像崇拝者。カトリックは異教集団。カトリックは犯罪者。



271 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:55
>>267

コラ。質問をはぐらかすな。
これは重大な質問だよ。ローマはイエスは神である、
と宣言したんだよ。初期の異端にはイエスは神ではない、
というのまであったんだから。

なんでマリア崇敬の議論が進化論にすりかえ可能なんだ。
どうかしてるぞ。早く、イエス様の本性とペルソナの数を
答えなよ。



272 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:55
http://www.pluto.dti.ne.jp/~ohto/time/96/time961101.html
http://www.gospeljapan.com/skj/961028.htm
http://hvri.catholic.ac/wickens.htm

ローマ法王は、進化論を認めたのだから、
シャルダン神父の破門をとき、列聖すべきだ。


273 :マリア:02/09/24 18:55
>>270そう言っておけば、あなたの教派が正しいとなるのね。

274 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:55
ローマの「聖座」なんて、いうこと時代に合わせてどんどこかわるから、カトリックはいい加減盲信するのやめろ。ば化見るぞ。




275 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:55
イエス様の本性とペルソナの数についての
俺タンの答え。

862 :名無しさん@1周年 :02/09/24 05:13
>858
なんでそんなにえらそうなのだ。
だったら、イエスの本性とペルソナの
数言ってみろよ。

863 :名無しさん@1周年 :02/09/24 05:14

864 :名無しさん@1周年 :02/09/24 05:15

866 :名無しさん@1周年 :02/09/24 05:16

247 :名無しさん@1周年 :02/09/24 18:23
>>246
0


276 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:56
ローマ法王は、進化論を認めたのだから、
シャルダン神父の破門をとき、列聖しろ!

277 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:56
さて、>>256よ、
神の前でもそのような言葉が通用すると御思いか?
>>254について、普通に読むならこれは恐ろしい話だと思うが。

278 :マリア:02/09/24 18:57
>>274常に検討をしようとしないほうが、
聖霊の導きへの放棄でしょうね。

279 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:57
過度は、北京原人の聖像をつくって、祭壇にマリヤ像と一緒に置いて拝んでろ。ワラ。

280 :マリア:02/09/24 18:58
>>277あなたが神なら、通用しないのでしょうね。

281 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:58
信者が進化論を認めることを消極的に黙認する

程度のことしか言ってないのでは

282 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:59
>>266
聖書を読むことしか能のない原理カルトに、
正統教理について聞いてもダメポです。
更に、キリストの意志は幾つあるか聞いても、
滅茶苦茶な答えが返ってくると思います。

283 :マリア:02/09/24 18:59
>>279あなたがしていた事を、
カトリック信徒は何故しなければならないのかしら?

284 :名無しさん@1周年:02/09/24 18:59
マリアは「神の母」でないと否定するなら、
本性とペルソナの数も否定しなきゃならない、という
重大な話なんだよ。
議論に都合が悪いからって、社会や世界の悪事を並べ立てたって
しょうがないだろ。
しかも、ローマ皇帝とはその後別れたんだよ。
神のご計画に難癖をつけるのか?

285 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:01
>>283ウザイ!お前の神社の御神体は北京原人の遺骨なんだろ。

286 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:01
じゃあ、ヒント2をあげるよ。

俺タンの>>1Dの説だと、イエス様のペルソナの数は「2」
だと言ってるようなもんだ。
重大な誤謬だよ。


287 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:02
マリヤ像の起源がイシスにあることは歴史的に証明されてんだよ。イシスを死ぬまで拝んでろ。馬鹿。

288 :マリア:02/09/24 19:03
>>285反論できないからといって、
訳の分からないことを言えば、神の御前でそれが通ると
思っているのはあなただけでしょうね。

289 :マリア:02/09/24 19:04
>>287全然違うわよ。それはあなたの思い込み。
ちゃんと調べ尽くさなきゃね。

290 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:04
俺はマリヤ崇拝の起源がイシスにあることを論証した。これからも論証し続ける。異端をキリスト教に接木したなれのはてが、進化論だ。やってくれたな。偶像崇拝者どもよ。死ね!

291 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:05
ペルソナ太郎タンはひとつのクイズを長く引きずっているだけで
自分の意見はゼンゼン言わない人だね

292 :マリア:02/09/24 19:06
>>290その論証が全く史実に基づかない空想の産物でも、
あなたがそう思うからそれは正しいというわけね。
それは論証ではなく、妄想というのよ。

293 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:06
>>288
俺さんはそう思っているらしい。
神の意志より、自分の意志の方が強いと思っているからね。
その証拠に、現実に対しても俺さんは頑なですから。
気の毒な方です。

294 :マリア:02/09/24 19:09
>>291なら、きちんとした答えを出して御覧?
出せないから泣き寝入りなのかしら?

>>293自分の意思=神の意思説ね。
聖霊が宿った気になっているのでしょう。

295 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:09
>>291

そんな詭弁でイエス様のペルソナの数と本性の数
が変わらない。

オイラの意見としては、こんな信者としては初歩的な
問題さえ答えられないから、誤謬に基づいた、誤謬だらけの
空想をしてるんだろう。



296 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:10
◆詭弁封じ◆
@青銅の蛇やケルビムは神の命令によって作ったもの。神が「マリヤの像を作れ」と命令した事は無い。神が「マリヤ崇敬をせよ」と命じた事も無い。
聖書が一貫して偶像を禁じている以上、神が特別に命じない限り、それを作るべきではない。
A「礼拝ではなく崇敬をしているのだから良いのだ」という主張は自己満足の詭弁に過ぎない。実際にローマ法王が手を合わせてマリヤ像を拝んでいる。カトリックのマリヤ崇敬は偶像礼拝である。
又、カトリック教徒の多くは「マリアを礼拝にならない程度に敬っている」という自覚など持っていない。
B「神殿に向かってひれ伏して良いのだから、マリヤ崇敬をしても良い」という主張は詭弁である。神殿に向かってひれ伏しても問題ない事は「イザヤ6章1節」を読めば明らかである。
※神殿の形の偶像を作って拝んだら偶像礼拝には違いない。

イシス崇拝との関係
http://www.kajima.co.jp/prof/culture/freud/collection/egypt2p-j.html
http://www.toshima.ne.jp/~yufu/sub5-3.htm
http://www.ffortune.net/symbol/egypt/gods/isis.htm
http://www.kt.rim.or.jp/~r_toki/talk/57page.html

カトリック教徒が犯している罪の中で、マリヤ崇敬に匹敵する罪があるので付け加えておく。それは、聖餐のパンを神として礼拝する偶像礼拝の罪である。


297 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:11
だから早く、イエス様の位格の数と本性の数を答えてよ。


298 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:11
アメリカ在住の者です。アメリカでは、復活祭のシンボルは、イースター
エッグといわれる綺麗な色や絵で飾られた卵とともに、イースターバニー
と呼ばれるウサギです。両方ともヨーロッパが起源のようですし、その
意味も「豊饒」で、春を意味します。春は自然の豊かさが復活する
季節で、卵もうさぎも「妊娠と出産」のシンボルです。「生まれる」が
「生き返る」復活のシンボルとしてキリスト教でも使われるようになった
ということだと思います。

キリスト教以外の習慣がキリスト教にも入った例としては、他にも
有名なものがあると思いますが、その一つは、クリスマス・ツリーでしょう。
アメリカでは、クリスマス・ツリーを公立学校に飾るのも、問題視する
傾向がありますが、実際は、クリスマス・ツリーもキリスト教独自の
習慣ではなく、常緑樹ということで、暗く寒い冬の間も春が来ることを
信じること、新年を祝うことに使われたものでした。冬至とクリスマスと
新年が、ほとんど同じ時期にあるということも、偶然ではなく、一年で
一番短い日を終えて、日が長くなり始める時に、新年を祝ったことが
キリスト教徒にも影響して、その日にイエ(ズ)スの誕生を祝ったことが
今のクリスマスになったのです。もともとは、太陽神の復活を祝う日
だったということです。



299 :マリア:02/09/24 19:11
>>296あなたの発言こそが全て詭弁ね。残念ね。

300 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:11
私にとって、カトリック教会の魅力の一つは、カトリック教会独自の
ものだけではなく、人間の知恵や文化の伝統をさりげなく内包して
今に伝えていることだと思います。シンボルや象徴や聖人への崇敬
などを、「偶像崇拝」として厳しく禁止することなく、人の心理の
傾向を受け入れて、神へ至る道を「やさしい(優しい、易しい)」
ものにしていることだと思います。

なお、文化や伝統によっては、復活祭の卵に、ゆで卵を使うことも
卵の殻だけを使うことと、2種類あります。欧米では、卵の殻を使う
場合、日本のように、一つの穴から卵の中身を吸い込んで飲んで
しまうのではなく、卵の両端に小さな穴を開けて、片方から息を
吹き込んで、中身を反対の穴からボウルのようなものへ吹き出す方法
を使います。それから食紅のような無害の染料で絵を描いたり、色を
塗ったりします。時には、ろうで絵を描いて、それを染料へつけて、
白抜きの絵にしたりもします。最近は、イースター・エッグ作成キット
なども売られていて、いろいろな形のスティッカーを張って白抜きの
絵を作ることが簡単にできるようにもなっています

301 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:13
結局、異教起源じゃね。自分で暴露したな。

302 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:14
>>291
それって、殊に俺サンの方じゃない。
二年もこんな糞スレ立て続けてるんだもんな。
それはさておき。
俺さんは都合が悪くて答えられなかった質問は枚挙に暇がないよ。
キリストの位格と本性の関係は信仰の基本中の基本でしょ。
彼は、それに躓いているわけ。

303 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:16
俺さん。
他教派を批判するのに、自分の立場である教派を名乗るのが筋でしょ。
マリア崇敬は、カトリック教会だけのものではありませんが。
しかし、このスレの冒頭のとおり、特定の教派を批判するわけですから、
自分が立脚する教派を明かすべきです。
早くお答えください。

304 :マリア:02/09/24 19:17
>>301そのことも、あたしが前から言ってるでしょう。
異教の神への封印をしているのよ。

305 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:17

  カトは汚れ無きマリアーに誓い潔白ですが。 なにか?


306 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:18
>>296
>※神殿の形の偶像を作って拝んだら偶像礼拝には違いない。
ぷぷ、よく言うよ。
俺さん聖書を拝んでるくせに。

307 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:19
 【 参 考 】;  カトリックについて

 ・ ローマ国教化の時代;

 312年、コンスタンチヌス大帝は、戦争の勝利が、自分の祈りにキリスト教の神が答えられたものと考え、教会の擁護者となった。
 しかし、彼本人は”太陽神”を”御父”とした。
 321年、日曜日を”太陽を敬うべき日”と呼んだ。
 太陽の誕生日(12月25日)をキリストの誕生祝日に置き換えた。(実際のイエス様の誕生日は5月頃である。)
 また、すでに民衆の中にあった、エジプトの女神イシスと息子ホルスの崇拝を禁止したが、かわりにマリヤ崇拝が容認された。
 コンスタンチヌス自身は、臨終の時に個人的に救われた。


308 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:19
・ カトリックとプロテスタントとの違い;


              カトリック           プロテスタント     
 信仰の権威  聖書のほかに、聖伝(伝承)、
ローマ教皇の言葉(ex cathedra,
”教皇の座から”(*1))     聖書のみ
   聖書  旧約聖書に外典を含む    聖書は66巻のみ
   組織  ローマ教皇(神の代理人) ― 枢機卿(各国)
― 司教(各教区) ― 司祭(神父)
・ 懺悔は神父を通して
・ 組織そのものが信仰の対象に近い     万民祭司
 (イエスを介して
  神との直接的関係、
  牧師は群れの監督)
   典礼    ミサ、秘蹟(洗礼、堅信、聖体、告解、
終油、叙階、婚姻)  礼拝、(洗礼と聖餐のみ)
 信仰の取次ぎ   聖人(マリヤなど)に祈りを取り次ぐ
   (*2)   個人的に神と直接
  死後観  天国と地獄のほかに煉獄    天国と地獄のみ


  *1 ・・・ 1870 第一回バチカン総会議、”教皇無謬説”、ピウス\
  *2 ・・・ 1854 ”処女マリヤの無原罪懐胎説”の布告、(同)
        1904 処女マリヤ崇拝を勧めた、ピウス]

309 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:19
・ 最近の動向

 @ エキュメニカル運動; 他の宗教を積極的にカトリックに取りこもうとする動き。
 A カトリック・マリア派などにおける霊的しるし
 G バチカンへのフリー・メーソン(トップはユダヤ人のロスチャイルド家)の侵入。




--------------------------------------------------------------------------------

 * 異邦の母子神崇拝の流れについて;

 ・ 猟師ニムロデとその母 〜 母子神崇拝の始まり(創10−9)
 ・ アシュタロテとバアル 〜 天の女王(アシュタロテ、イスターともいう)(エレ7−18、44−17)
   ・ イゼベル(シドン人、アハブの妻) 〜 アハブ王をそそのかし(T列21−25)、偶像崇拝(バアル、アシェラ)と呪術と姦淫を行ない、主の預言者を殺した。エリヤはイゼベルから逃走した。
 (イゼベルの死は、エリシャの時代にエフーによって)
 ・ エペソのアルテミス 〜 騒乱の事件(使19−24、28、34)
 ・ エジプトのイシスとホルス 〜 ローマの大殉教時代の民衆信仰
 ・ マリアを語る悪霊 〜 像が示すとおり、霊的にイエス・キリストを小さくし、覆い隠そうとしている。(日本などにおいても、マリヤ観音、秋田のマリア像など、地域の悪霊が偽っているもの。)
 ・ ”大淫婦の霊” 〜 終末時に、にせ預言者とともにエルサレムを覆う霊。主の民の顔をして、あらゆる宗教と交わり(霊的姦淫を犯し)、また、イゼベルのように徹底して主の民を迫害し殺す。

310 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:26
>301 それ正解っ!

311 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:28

 !!カトは汚れだらけのマリアーに誓い黒ミサです!! なにか?


312 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:29
マリアを「神の母」と宣言したのは異教の女神とかは
全く関係のないレベルでの結論だよ。

三位一体の位格と本性、イエス様の位格と本性の関係の結論として
マリアは「神の母」と宣言させたのだ。
重大なことなんだよ。高度なところの議論だったわけ。
「マリア様が大好き」とか、そういうセンチメンタルな部分は全く
省いた高次のレベルなんだよ。
「マリアは神の母」という教義は、「イエスは何者だったのか?」という議論の
結論だよ。


313 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:29
>マリアは「神の母」と宣言させたのだ。

マリアは「神の母」と教会によって宣言されたのだ。

の間違い。

314 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:31
* 異邦の母子神崇拝の流れについて;

 ・ 猟師ニムロデとその母 〜 母子神崇拝の始まり(創10−9)
 ・ アシュタロテとバアル 〜 天の女王(アシュタロテ、イスターともいう)(エレ7−18、44−17)
   ・ イゼベル(シドン人、アハブの妻) 〜 アハブ王をそそのかし(T列21−25)、偶像崇拝(バアル、アシェラ)と呪術と姦淫を行ない、主の預言者を殺した。エリヤはイゼベルから逃走した。
 (イゼベルの死は、エリシャの時代にエフーによって)
 ・ エペソのアルテミス 〜 騒乱の事件(使19−24、28、34)
 ・ エジプトのイシスとホルス 〜 ローマの大殉教時代の民衆信仰
 ・ マリアを語る悪霊 〜 像が示すとおり、霊的にイエス・キリストを小さくし、覆い隠そうとしている。(日本などにおいても、マリヤ観音、秋田のマリア像など、地域の悪霊が偽っているもの。)
 ・ ”大淫婦の霊” 〜 終末時に、にせ預言者とともにエルサレムを覆う霊。主の民の顔をして、あらゆる宗教と交わり(霊的姦淫を犯し)、また、イゼベルのように徹底して主の民を迫害し殺す。

315 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:33
俺氏の教派について

モルモン教
http://www.interq.or.jp/tokyo/jamnet/

イスラム教
http://www.jtvan.co.jp/link/D0000.html

俺氏と仲間たち(?)の教派はモルモン教イスラム派です。




316 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:33
>高度なところの議論だったわけ。

その一言で庶民をケムに巻きつづけて来れたんなら宗教ってお気楽なもんだね。
日本人を騙すことにはてこずってるみたいだけど(w

317 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:33

 マリアはイエスの母であるが もちろん神ではないじょな。。 普通の人間じょな。。

318 :マリア:02/09/24 19:34
大体、黙示録を誤った解釈で持ち出さなければ
正統性を主張できない人たちって、一体何を信じてるのかしら?
神より悪魔や悪霊を信じていることがはっきりと分かるわね。

319 :【】:02/09/24 19:35
>>317
同感です。

320 :マリア:02/09/24 19:37
>>316あなた達が、日本人を騙す事に長けてないからといって、
キリスト教徒が日本人を騙していると考えることはどうなのかしら?

321 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:38
>>316
高度だもん。しょうがないでしょ。
難しい、とかそういう意味ではなく、
神様の高座に直結する、という意味で「高度」なの。



322 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:38
>>317
>もちろん神ではないじょな。。 普通の人間じょな。。
イエスさまがですか?イエスさまは神でしょ。
それとも、カトリックがマリアを神だと考えていると思っているわけ?
神の母と認めるカトでも、マリアな人間として捉えているけど。

323 :石原莞爾 ◆OtJW9BFA :02/09/24 19:38
>>308
>死後観     天国と地獄のみ
黄泉は?



324 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:39
 無原罪の聖母ってのは嘘っぱち。 マリアも原罪の中に生まれたのれす。

325 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:40
>>316
悔しかったら、
>Dイエスは霊においては父なる神と等しく、肉においては人と同じです。
みたいな、アポリナリオス異端野郎を支持するのやめるこったな。

326 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:43


  イエスは人であると同時に 完全な神の子です。。

327 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:43
福音派と呼ばれる原理主義者だけが進化論を認めない。時代に乗り遅れた生きた化石だ。カトリックを見習って、進化論を受け入れろ。>323

328 :マリア:02/09/24 19:43
>>324証拠は?

329 :マリア:02/09/24 19:44
>>327福音派にも色々あるみたいよ。

330 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:47
マリアと言う神社のオカマ巫女が、偶像崇拝を弁護するために暴れています。騙されないで下さい。

331 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:48
>>324
原罪っていつから赦されて帳消しにしてくださる
ようになったの?

332 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:49
クリスト教は本来、偶像崇拝をしないのであるが、3世紀後ごろからイ
コン(聖図像)が作られるようになる。6世紀末には、ちょうどパウロが
エフィソスのアルテミス信仰を嘆いたような状態になっていた。皇帝コン
スタンティノス5世は 726年に偶像禁止令を出す。745年には、イコン
崇拝は異端であると宗教会議で宣告された。100年ほどイコノクラスム
(偶像破壊)の時代があったが、結局は 1025年のアラス宗教会議でイ
コン制作の規制緩和がなされた。すなわち、キリスト教には、自ら異端
と呼ぶほどの凄まじいエネルギーが集まっていたのだ。そのエネルギー
こそ大地母神信仰であった。こうして堂々と「黒い聖母像」は作られた
のだ。

333 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:51
>>332 その類のものは封印したとマリアは言ってたんだけど、ダメだったのか。

334 :マリア:02/09/24 19:51
>>330あら、キリスト教を何も知らずに、
勝手に作り出した嘘を吐いているのはあなたじゃない。
批判を受けて当然というものよ。
イエズスが批判した偶像崇拝も擁護しているのは、
あなたじゃない。
あたし程度の知識で論破されるような発言しか、
してないじゃないの。話にならないわ。

335 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:52
「神の母」という概念は、マリアの第1教義と呼ばれる。イエス・キリ
ストが神の一種になったものだから、マリアも格上げされたのであった。
第2教義は「処女マリア」である。神と交わって英雄が生まれる神話はど
こにでもある。これと区別されなければならない。格好の例が2世紀末の
フリギア地方にあった。処女受胎によって生まれたアティス神への信仰が
行われていたのだ。同じ頃キリスト教は同地に広まっており、この影響が
なかったとは言えないだろう。第3教義の「無原罪受胎」は1854年、第
4教義の「マリア被昇天」は1950年に決まり、第5教義は論争中である。
このように、矛盾を孕んだ存在であるとともに、民衆の大地母神信仰のエ
ネルギーを集める存在であったため、その位置付けは変容を重ねたのであった。



336 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:52
聖母マリアに吸い取られた、もう一つの大地母神がある。
キリスト教がガリア(ゴール)地方へ広がっていったが、そこはドゥルイド
教の地であった。一種のアニミズムで、聖樹(オークや金のヤドリギ)、聖水
(泉や川)、聖石(ヒンメル、ドルメン)に聖なるものが宿ると考え、これら
を崇める宗教である。10世紀頃にキリスト教と共に聖母マリアが入ってく
ると、その聖なるモノと同じ場所に「黒い聖母像」が建てられたのだ。フラ
ンス中央高地のロカマドールにあるノートル・ダム聖堂、シャルトルのノー
トルダム聖堂、スペイン・カタルーニャにあるモンセラート教会、ポーランド
のチェンストホーヴァなどの黒い聖母像が有名であるが、フランス国内でもゆ
うに200体を越すほど多く作られているのだ。因みにノートル・ダム(我ら
の貴婦人)とは、もちろん聖母マリアのことである。


337 :西品川の住人:02/09/24 19:54
ややや、しばらくアクセスしないうちにまたまた激しいですな。

338 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:54
>>330
>福音派にも色々あるみたいよ。
そうですよ。
福音派にも色いろあるから、他の真っ当な福音派と区別するために、
俺サンに何度も教派を訊ねているのにね。
なんて、失礼なんでしょうね。

339 :マリア:02/09/24 19:54
>>333神々というのは、まあ言うところの人霊の一種だから、
様々なやり方をするのよね。押してもだめなら引いてみな。
ってやつよ。

340 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:55
俺さん、早く自分の教派を明らかにしてください。

341 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:56
なんでえ、結局、大地母神崇拝じゃね!

342 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:57
>>340
名無しが何言ってるんだか

343 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:57
マリアは自分の偶像崇拝を正統化する為に過度の偶像崇拝を正統化しているのです。馬鹿です。騙されないで下さい。

344 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:58
じゃあ、新しくカトリックになる
最近の日本人はなんでこんなにも「マリア崇敬」してるのさ。
女神信仰なんて誰もしてなかっただろ?
大地母神だかなんだか知らんが、無理があるな。

345 :492 ◆OW5xgtq. :02/09/24 19:59
>>342
私は、前スレの492です。

346 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:59
>じゃあ、新しくカトリックになる
>最近の日本人はなんでこんなにも「マリア崇敬」してるのさ。


カトリックの教えだからだ

347 :名無しさん@1周年:02/09/24 19:59
キリスト教が「大地母神」を飲みこんで行った過程を見ていこう。
パウロがクリスト教を布教しようとエフィソスにやって来た。エフィソス
人は家々にアルテミス神殿の模型を作って拝み、模型作りの銀細工師がそれ
で儲けていたので、「大女神アルテミスの宮も蔑せられ、全アジア全世界の
拝む大女神の稜威も滅ぶるに至らん」と言って偶像崇拝を批判した。すると
人々は「大いなるかなエペソ人のアルテミス」と叫んで暴動になって、群衆
は2時間もパウロを取り巻いた。結局、書記役の仲裁で騒ぎは治まり、パウロ
はギリシャへと逃げ出したのである。その約400年後、布教の3大拠点の
一つなったエフィソスで第3回の公会議が開かれることになる。


348 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:00
 その前にコンスタンチノポリスで第2回の公会議が開らかれた(381年)。
そこでは、ミラノ会議でのアリウス派優勢の決定を覆し、エウノミオス論争
(神とキリストは同じではない)に決着をつけ、ニケア・クレド(信条)を
確認した。すなわち「神とキリストと聖霊は、同一のウーシア(本質)を有
すると共に、異なる3つのヒュポシタンス(実存、格位)を有する」という
三位一体論である。雑駁に言えば、イエス・キリストも神様の仲間入りをし
たのだ。しかし新たな教義の矛盾が生じた。

 イエスは神と同じ性質だから、イエスを生んだマリアもただの人ではない、
格上げすべきだという論議が起こった。マリアは「神の母(聖母)」であり、
人が持つ原罪から免れているという考え方である。エフィソス公会議(431年)
で、エフィソス人にたきつけられてアレクサンドリア総司教キリウスの一派
はマリア礼拝を議決してしまう。一方、マリア崇拝に反対しイエス・キリス
トの神性を小さく評価したコンスタンチノープル総司教のネストリウスは破
れ、やがてエデッサに構えて東方への布教を行うことになるのである。


349 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:00
では、この400年間に何が起きたのであろうか? 
実は、後で書かれた新約聖書ほどマリアについての記載が増えて行く。
パウロの「ガラテヤ人への手紙」ではマリアの名前はなく「御子を女から
生まれさせ」とあるだけ。マルコ伝では、マリアはわが子イエスが何者かを知らなかったし、イ
エスも「私の母とはだれのことか」と重要視していない。マタイ伝になっ
て処女受胎のことが書かれ、エジプトへの逃避行のエピソードが出てくる。
ルカ伝では多く語られている。主イエスの僕であり貧しき者の代弁者である。
パウロ布教のしばらく後、ヨハネはエフィソスで宣教し、ここで福音書を書
いた(ヨハネ伝)。それには、イエスが水をワインに変えた時マリアが奇跡を
指図しているし、イエスの受難に立会い、使徒の一人のような立場になってい
るのだ。つまり、パウロのエフィソス布教での失敗以来、マリアは段々と「格
が上がって」いったのである。

 マリアを格上げさせるにいたった背景を見る必要がある。先に書いたよう
に、エフィソスではアルテミス女神が篤く信仰されていた。ギリシャでは、
大地と農業の神デメテルへの信仰をもととするエレウシス密儀が行われてい
た。ローマには、小アジアで生まれたキュベレー女神信仰に由来するアッテ
ィスの祭儀が盛んであった。またエジプトでは、行政主導のセラピス密儀の
ほかに連綿とイシス密儀が続いていた。何れも、遠く紀元前2500年前のメソ
ポタミアの神イナンナ(後のバビロン時代はイシュタル)に起源を発する女
神たちである。


350 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:01
 農耕・牧畜に依存する社会であるから、大地の豊穣を願う気持ちはことさ
らに強かったに違いない。生命を誕生させる女性の不思議とあいまって、女神
として大地の神(大地母神)は、キリスト教の行く先々に広まっていたのであ
る。世の中が争いに満ちている時は戦の神が崇められ、圧制と腐敗が支配する
社会では愛と正義の神に願いを託す。ミトラ教やキリスト教が拡大したのは、
そんな時代だったかもしれない。しかし、いったん天候が不順となり不作が
続けば、太陽神や大地母神が求められる。いや平和で豊かな日々でも大地母
神への感謝の念は起こったであろう。こうしてイナンナの末裔達は、各地で
しぶとく生きていたのだ。

 イシュタルはバビロン捕囚時代のユダヤ教にも入っており、女神エステル
と呼ばれた。ただバール神ほど重要視されず、やがて唯一の神ヤハヴェに吸
収されて行った。したがってキリスト教にも女神は存在しない。キリスト教
の布教のためには、大地母神を信仰するエネルギーを吸収する必要がある。
パウロらは例の事件で学んだに違いない。父と子と聖霊の系列に足りない女
性原理をどうやって取りこむか、それをマタイやルカが見出したようである。
自然発生的か、政策的方便か、教義考察の結果か、は分らない。いずれにせよ、
使徒はだんだんとマリアを重要視し始めたのだ。

351 :492 ◆OW5xgtq. :02/09/24 20:01
>>342
なんなら、これまで私が投稿した全てのレス番号を列挙しても構いませんが。

352 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:02
とにかく、議論として
「神の母」と「聖母崇敬」は別個にしたほうがいい。
「神の母」だから崇敬する義務があるのだが、DQNちゃん
たちには「聖母崇敬」があったから「神の母」に格上げした、
みたいな、またまたDQNちゃんの恥の上塗りな議論に
もってこうとするからね。
で、イエス様の位格と本性の数、わかったのかな?


353 :492 ◆OW5xgtq. :02/09/24 20:03
俺さん。
他教派を批判するのに、自分の立場である教派を名乗るのが筋でしょ。
マリア崇敬は、カトリック教会だけのものではありませんが。
しかし、このスレの冒頭のとおり、特定の教派を批判するわけですから、
自分が立脚する教派を明かすべきです。
早くお答えください。

354 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:04
何でえ、やっぱり、マリヤ像崇拝はアルテミス崇拝じゃね。鹿渡はやっぱり、偶像崇拝者だった。死ね!

355 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:05
>>354
俺タンのニジサクジエーンレス。

356 :492 ◆OW5xgtq. :02/09/24 20:07
俺さん、早く自分の教派を教えてください。
何を隠す理由があるんですか?

357 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:08
過度が偶像礼拝者であることが決定的に証明されています。
宗教史を見れば一目瞭然です。
角は怖くて、図書館で調べることもできません。
真実に目をつぶり、歴代の法王が作ってきた詭弁だけを読んで
自分を納得させているだけです。馬鹿です。

明日から、図書館にいってこい。



大馬鹿野郎!

358 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:11
あなたからいいなさい。礼儀知らずなやろうだな。所属教会、住所、氏名、年齢、職業、電話番号、IPアドレスも入れろ。そうしたら答えてやる。

359 :石原莞爾 ◆OtJW9BFA :02/09/24 20:11
なぜトリップをつけないの?
それから492さんの問いに答えなさい。

360 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:12
まだ492にいってネーヨ。ば化!>359

361 :石原莞爾 ◆OtJW9BFA :02/09/24 20:12
>>358
礼儀知らずなのはあなたです。


362 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:13
オマエモナー>361

363 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:13
マリヤは人性をとった主の地上の母であって、無原罪の聖母ではない!! 
マリヤも罪人の一人であり、もちろん原罪をもって生まれてきたのです。

「 全ての人は、罪を犯したので、神からの栄誉を受けることができない。」
                           ローマ3:23 






364 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:14
教派教えてクン
HN変えてみたら?

365 :492 ◆OW5xgtq. :02/09/24 20:15
>>358
私が訊いてるのは、所属教会、住所、氏名、年齢、職業、電話番号、IPアドレス
の何れでもありません。教派をお訊ねしているのですが。
私はカトリック教会の所属ですが。

366 :教派教えて ◆OW5xgtq. :02/09/24 20:16
>>364
これでどうですか。

367 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:16
>365俺はプロテスタント教会の所属ですが。

368 :俺さん教派教えて ◆OW5xgtq. :02/09/24 20:18
>>367
プロテスタントのどの教派でしょうか。
せめて、教理が一致しているカテゴリーに絞ってください。

369 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:19
>>366
意外とユーモアがあるな、単なる粘着と思ってたが

370 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:20
>>365
話をズラすんじゃネーヨ。マリヤ像崇拝の元がイシス崇拝から来ていることをこれだけ手間隙かけて教えてやってんだから、感謝して餌を食え。野良犬に餌を投げてやったら、「所属教会はどこですか」とは言わずに、嬉しそうに食ったぞ。野良犬を見習いなさい。

371 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:22
>>368
話をズラすんじゃネーヨ。マリヤ像崇拝の元がイシス崇拝から来ていることをこれだけ手間隙かけて教えてやってんだから、感謝して餌を食え。野良犬に餌を投げてやったら、「所属教会はどこですか」とは言わずに、嬉しそうに食ったぞ。野良犬を見習いなさい。



372 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:23
何回も同じ言葉を繰り返すと聞かれることもある
ものだな。
もっとも>>367が成りすましの可能性も捨てきれ
ないけど。

373 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:26
俺さんに軍配ですな。ワラ

374 :俺さん教派教えて ◆OW5xgtq. :02/09/24 20:26
>>370
だから、教理の違いについて議論しているのでしょ。
教派を明らかにするのは重要と思われますよ。
住所、氏名、年齢、職業、電話番号、IPアドレス
によって、教理が変わるわけではありませんね。
教派によって違いが生じるのでしょ。
あなたこそ、議論を逸脱させていますが。

>嬉しそうに食ったぞ。野良犬を見習いなさい。
もし俺さんのように、
他人に「馬鹿野郎」「氏ね」なんていうように教える教派に行っても、
犬の餌よりも価値は低いと思われますが。

375 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:29
>>374話をズラしてるのはおまえだ。
所属教会に話をずらせばマリヤが神に格上げされると思ってるのか。
マリヤ像崇拝の元がイシス崇拝から来ていることは事実だ。
感謝して事実を受け入れろ。



376 :俺さん教派教えて ◆OW5xgtq. :02/09/24 20:31
指摘に感謝するにしても、
俺さんの信条を正確に把握するのは大切だと思います。
教派をおっしゃってください。

377 :石原莞爾 ◆OtJW9BFA :02/09/24 20:31
だれもマリヤは神とは言っていませんが?

378 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:33
>>375
人の話を聞けよな。
いつからマリア様が神になったんだ。
イエスの位格をきちんと理解してればこんな妄言も
ないっつーの。

379 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:33
>>377
神の母というのは詭弁です。この詭弁によって、自動的にマリヤは信者の心の中で神に格上げされてしまうのです。上で論証した通りです。

380 :俺さん教派教えて ◆OW5xgtq. :02/09/24 20:34
>>375
あなたこそ、私がカトリック信者であることを明かしているわけですから、
カトリックの教理ぐらい正確に把握してから指摘してください。
私たちは、マリアを神に格上げなどしていません。
マリアのペルソナは人格です。

381 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:34
>>379
いいから、早くイエス様の位格の数を答えなよ。


382 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:35
>>377鹿渡は、言葉が巧みです。ギリシャ伝来の弁論術の二枚舌を武器に,どんな嘘でも言葉で誤魔化す天才です。

383 :俺さん教派教えて ◆OW5xgtq. :02/09/24 20:36
>>375
>感謝して事実を受け入れろ。
仮に指摘に感謝して受け入れるにしても、
俺さんの信条を正確に把握するのは大切だと思います。
教派をおっしゃってください。

384 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:36
話をズラすんじゃネーヨ。マリヤ像崇拝の元がイシス崇拝から来ていることをこれだけ手間隙かけて教えてやってんだから、感謝して餌を食え。野良犬に餌を投げてやったら、「所属教会はどこですか」とは言わずに、嬉しそうに食ったぞ。野良犬を見習え。

385 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:37
話をズラすんじゃネーヨ。マリヤ像崇拝の元がイシス崇拝から来ていることをこれだけ手間隙かけて教えてやってんだから、感謝して餌を食え。野良犬に餌を投げてやったら、「所属教会はどこですか」とは言わずに、嬉しそうに食ったぞ。野良犬を見習いなさい。



386 :石原莞爾 ◆OtJW9BFA :02/09/24 20:37
カトもブロもマリヤは神とは言っていませんが?


387 :俺さん教派教えて ◆OW5xgtq. :02/09/24 20:37
俺さん。
そこまで執拗に自分の信条を隠す理由はなんですか?

388 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:38
俺さんはモルモン教か?
言動を見るとモルモン教徒そのものです。

389 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:41
話をズラすんじゃない。
マリヤ像崇拝の元がイシス崇拝から来ていることを
これだけ手間隙かけて教えてやってんだから、
感謝して餌を食え。野良犬に餌を投げてやったら、
「所属教会はどこですか」とは言わずに、嬉しそうに食ったぞ。
野良犬を見習いなさい。
鹿渡は、言葉が巧みです。ギリシャ伝来の弁論術の二枚舌を武器に,
どんな嘘でも言葉で誤魔化す天才です。
神の母というのも詭弁です。
この詭弁によって、自動的にマリヤは信者の心の中で神に
格上げされてしまうのです。
上で論証した通りです。

390 :俺さん教派教えて ◆OW5xgtq. :02/09/24 20:42
>>384-365
>野良犬に餌を投げてやったら、
>「所属教会はどこですか」とは言わずに、嬉しそうに食ったぞ。野良犬を見習え。
犬は満たされればそれで済むからです。
ルカ 17:15 その中の一人は、自分がいやされたのを知って、大声で神を賛美しながら戻って来た。
何処に戻るかも大切ですね。戻るべきあなたの教派を教えてください。

391 :俺さん教派教えて ◆OW5xgtq. :02/09/24 20:45
>>389
>野良犬に餌を投げてやったら、
>「所属教会はどこですか」とは言わずに、嬉しそうに食ったぞ。野良犬を見習え。
犬は満たされればそれで済むからです。
ルカ 17:15 その中の一人は、自分がいやされたのを知って、大声で神を賛美しながら戻って来た。
何処に戻るかも大切ですね。戻るべきあなたの教派を教えてください。

392 :俺さん教派教えて ◆OW5xgtq. :02/09/24 20:45
早く教えてください。

393 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:45
話をズラすんじゃない。
マリヤ像崇拝の元がイシス崇拝から来ていることを
これだけ手間隙かけて教えてやってんだから、
感謝して餌を食え。野良犬に餌を投げてやったら、
「所属教会はどこですか」とは言わずに、嬉しそうに食ったぞ。
野良犬を見習いなさい。
鹿渡は、言葉が巧みです。ギリシャ伝来の弁論術の二枚舌を武器に,
どんな嘘でも言葉で誤魔化す天才です。
神の母というのも詭弁です。
この詭弁によって、自動的にマリヤは信者の心の中で神に
格上げされてしまうのです。
上で論証した通りです。
われわれプロテスタントでは、まはイエスの母として尊敬はしますが、像を作って崇拝までしません。人も天使も崇拝してはならないからです。過渡はなぜ、偶像が入ったのか、その歴史を直視すべきです。過度が偶像礼拝者であることが決定的に証明されています。
宗教史を見れば一目瞭然です。
角は怖くて、図書館で調べることもできません。
真実に目をつぶり、歴代の法王が作ってきた詭弁だけを読んで
自分を納得させているだけです。
明日、図書館に逝って来い!

394 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:48
>>389
話をそらしてるのはアンタだろ。
だから早く、イエスの位格と本性の数を
言いなさいっての。
言えないのは、言ったらマリアは「神の母」と言わなければ
ならない、と帰結してしまうからでしょ?


395 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:48
話をズラすんじゃない。マリヤ像崇拝の元がイシス崇拝から来ている
ことをこれだけ手間隙かけて教えてやってんだから、感謝して餌を食え。
野良犬に餌を投げてやったら、「所属教会はどこですか」とは言わずに、
嬉しそうに食ったぞ。野良犬を見習いなさい。
鹿渡は、言葉が巧みです。ギリシャ伝来の弁論術の二枚舌を武器に,
どんな嘘でも言葉で誤魔化す天才です。「神の母」というのも詭弁です。
この詭弁によって、自動的にマリヤは信者の心の中で神に格上げされて
しまうのです。上で論証した通りです。
われわれプロテスタントでは、マリヤはイエスの母として尊敬はしますが、
像を作って崇拝までしません。人も天使も崇拝してはならないからです。
過渡はなぜ、偶像が入ったのか、その歴史を直視すべきです。
過度が偶像礼拝者であることが決定的に証明されています。宗教史を見れば
一目瞭然です。過渡は怖くて、図書館で調べることもできません。
真実に目をつぶり、歴代の法王が作ってきた詭弁だけを読んで自分を納得
させているだけです。明日、図書館に逝って来い!馬鹿野郎!

396 :俺さん教派教えて ◆OW5xgtq. :02/09/24 20:48
>>393
とうとう、俺さん剥きになってきましたね。
そこまで、自分の教派を隠すのは何故ですか?
よっぽど、知られたら都合が悪いのですね。

397 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:50

話をズラすんじゃない。マリヤ像崇拝の元がイシス崇拝から来ている
ことをこれだけ手間隙かけて教えてやってんだから、感謝して餌を食え。
野良犬に餌を投げてやったら、「所属教会はどこですか」とは言わずに、
嬉しそうに食ったぞ。野良犬を見習いなさい。
鹿渡は、言葉が巧みです。ギリシャ伝来の弁論術の二枚舌を武器に,
どんな嘘でも言葉で誤魔化す天才です。「神の母」というのも詭弁です。
この詭弁によって、自動的にマリヤは信者の心の中で神に格上げされて
しまうのです。上で論証した通りです。
われわれプロテスタントでは、マリヤはイエスの母として尊敬はしますが、
像を作って崇拝までしません。人も天使も崇拝してはならないからです。
過渡はなぜ、偶像が入ったのか、その歴史を直視すべきです。過度が偶像
礼拝者であることが決定的に証明されています。宗教史を見れば一目瞭然
です。過渡は怖くて、図書館で調べることもできません。真実に目をつぶり
歴代の法王が作ってきた詭弁だけを読んで自分を納得させているだけです。
明日、図書館に逝って来い!大馬鹿野郎!

398 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:51
俺さんの勝ちだね。これは。ワラ
マリアも引き下がったことだし、
カトリック信徒は率直に敗北を認めてはどうか。

399 :石原莞爾 ◆OtJW9BFA :02/09/24 20:52
さあ、どこの教派か答えなさい。

400 :石原莞爾 ◆OtJW9BFA :02/09/24 20:54
>>398
皆があきれて相手にしていないだけでは?
俺さんは自画自賛主義ですね。

401 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:57
>>398
じゃ、あなたが俺タンに、イエス様の位格
と本性の関係を教えてあげなよ。
俺タンに代わって、答えナよ。

402 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:57
話をズラすんじゃない。マリヤ像崇拝の元がイシス崇拝から来ている
ことをこれだけ手間隙かけて教えてやってんだから、感謝して餌を食
え。野良犬に餌を投げてやったら、「所属教会はどこですか」とは言
わずに、嬉しそうに食ったぞ。野良犬を見習いなさい。鹿渡は、言葉
が巧みです。ギリシャ伝来の弁論術の二枚舌を武器に,どんな嘘でも
言葉で誤魔化す天才です。「神の母」というのも詭弁です。この詭弁
によって、自動的にマリヤは信者の心の中で神に格上げされてしまう
のです。上で論証した通りです。われわれプロテスタントでは、マリ
ヤはイエスの母として尊敬はしますが、像を作って崇拝までしません。
人も天使も崇拝してはならないからです。過渡はなぜ、偶像が入った
のか、その歴史を直視すべきです。過度が偶像礼拝者であることが決
定的に証明されています。宗教史を見れば一目瞭然です。過渡は怖くて、
図書館で調べることもできません。真実に目をつぶり、歴代の法王が
作ってきた詭弁だけを読んで自分を納得させているだけです。明日、
図書館に逝って来い!馬鹿野郎!嘘を許すと最後にとんでもないこと
になるぞ。嘘がいつのまにか真実になってしまうからだ。マリヤ像を
祭る習慣はどこからきたのか、歴史を偏りなく調べるだけでいい。い
つまでも嘘を信じていたいのであれば、死ぬまで崇拝していろ。俺に
は何の関係もない。罪をかりとるのはおまえたちだ。

403 :名無しさん@1周年:02/09/24 20:59
鹿渡は、言葉
が巧みです。ギリシャ伝来の弁論術の二枚舌を武器に,どんな嘘でも
言葉で誤魔化す天才です。「神の母」というのも詭弁です。この詭弁
によって、自動的にマリヤは信者の心の中で神に格上げされてしまう
のです。上で論証した通りです。われわれプロテスタントでは、マリ
ヤはイエスの母として尊敬はしますが、像を作って崇拝までしません。
人も天使も崇拝してはならないからです。過渡はなぜ、偶像が入った
のか、その歴史を直視すべきです。過度が偶像礼拝者であることが決
定的に証明されています。宗教史を見れば一目瞭然です。過渡は怖くて、
図書館で調べることもできません。真実に目をつぶり、歴代の法王が
作ってきた詭弁だけを読んで自分を納得させているだけです。
嘘を許すと最後にとんでもないこと
になるぞ。嘘がいつのまにか真実になってしまうからだ。マリヤ像を
祭る習慣はどこからきたのか、歴史を偏りなく調べるだけでいい。い
つまでも嘘を信じていたいのであれば、死ぬまで崇拝していろ。俺に
は何の関係もない。罪をかりとるのはおまえたちだ.

404 :俺さん教派教えて ◆OW5xgtq. :02/09/24 21:00
>>398
単なる、俺さんに似た悪い性癖にすぎないですね。
反駁に詰まったときによく見られますがね。

405 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:03
鹿渡は、言葉が巧みです。ギリシャ伝来の弁論術の二枚舌を武器に,
どんな嘘でも言葉で誤魔化す天才です。
「神の母」というのも詭弁です。この詭弁によって、自動的に、
マリヤは信者の心の中で神に格上げされてしまうのです。
上で論証した通りです。
われわれプロテスタントでは、マリヤはイエスの母として尊敬は
しますが、像を作って崇拝までしません。人も天使も崇拝しては
ならないからです。過渡はなぜ、偶像が入ったのか、その歴史を
直視すべきです。過度が偶像礼拝者であることが決定的に証明さ
れています。宗教史を見れば一目瞭然です。
過渡は怖くて。図書館で調べることもできません。真実に目をつぶり、
歴代の法王が作ってきた詭弁だけを読んで自分を納得させているだけです。
嘘を許していると最後にとんでもないことになります。嘘がいつのまにか
真実になってしまうからです。マリヤ像を祭る習慣はどこからきたのか、
歴史を偏りなく調べるだけでいい。いつまでも嘘を信じていたいのであれ
ば、死ぬまで崇拝していろ。俺には何の関係もない。
罪をかりとるのはおまえたちだ.

406 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:03
俺さんは、コピペしか能がない。
アワレ・・・

407 :石原莞爾 ◆OtJW9BFA :02/09/24 21:05
はいはい、コピペは読みました。
さて、>>401の問いに答えなさい。

408 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:07
>>406
いくら馬鹿でも、何度も読まされているうちに、だんだん分かってくるものだ。犬も条件反射で学習する。俺は何千かいでもコピペする。お前らが犬のように学習するまで。ワラ

409 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:07
俺さん、また壊れた蓄音機みたいなことしてるね。
針戻せっちゅーに。

410 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:07
>407もう答えました。プロテスタントです。

411 :ろんぎぬす:02/09/24 21:08
「罪と罰」(下)岩波文庫
p406
一三五 まず、あなたが汚した大地に接吻なさい
・・・ふしぎな巡礼の老婆から、
「聖母様は大いなる母、うるおえる大地・・・・・」
p408
二六四 シスチナのマドンナ
ドストエフスキーはドレスデンで このラファエロの聖母像を見ており、
作品にもしばしば言及がある。アンナ夫人によると、ドストエフスキー自身
この聖母像の微笑に「悲しみ」を見ていたと言う。

マリヤを語るが、イエスとか神とかの表現が出てこない。

412 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:08
>ギリシャ伝来の弁論術の二枚舌を武器に,

プラトニズムなら、プロテスタントのほうがカトより積極的に取り入れて
いるんじゃないか?


413 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:10
>>408
>俺は何千かいでもコピペする。
ネットワーク資源の無駄使いだよ。
自分のHPにでも書いててくらはい。
それか、公衆便所で落書きでもしててくらはい。

414 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:10
401 :名無しさん@1周年 :02/09/24 20:57
>>398
じゃ、あなたが俺タンに、イエス様の位格
と本性の関係を教えてあげなよ。
俺タンに代わって、答えナよ。

407 名前:石原莞爾 ◆OtJW9BFA :02/09/24 21:05
はいはい、コピペは読みました。
さて、>>401の問いに答えなさい。

410 名前:名無しさん@1周年 :02/09/24 21:07
>407もう答えました。プロテスタントです。


???????????????????

415 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:12
>>414
俺さんて、あっぽちゃんでちゅね。ゲラゲラ

416 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:14
>>411
カトリックが拝んでるマリヤは
大地の母の神格化であるイシスと
イエスの母マリやとが無意識のなかで合体したものです。
キリスト教に吸収されても、のうみんは、
大地の母に対する信仰を捨てられませんでした。
数千年間、農耕と密着してきた地中海の土着宗教だったからです。
それで、教会はマリアを代わりに与えることを許したのです。

417 :ろんぎぬす:02/09/24 21:16
>>411
p135
・・・大地に接吻なさい・・・四方に向いて・・・おじぎ・・・
・・・と言うんです。そうしたら神様が、・・・

大地と神は関係ないはずだが。よくわからん。

p264
シスチナのマドンナ・・・悲しめる聖痴愚:ユロージヴアヤ、

どうやら、聖母は賢くはないようです。

418 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:18
>>408
 拉致監禁して密室で断食でもさせれば、反復学習も効果ある
かも知れんが、別ウィンドゥでエロ画像動画見てる連中に効く
わけねーだろ。

419 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:19
カトリックが拝んでるマリヤは大地の母の神格化であるイシスと
イエスの母マリヤが無意識のなかで合体したものです。
キリスト教に吸収されても、農民は、大地の母に対する信仰を
捨てられませんでした。数千年間、農耕と密着してきた地中海の
土着宗教だったからです。それで、教会はマリヤを代わりに与える
ことを許したのです。良心的に許したという人もいるでしょう。
政策的にマリヤを利用したという人もいるでしょう。どちらにせよ、
異教を接木することになりました。


420 :ろんぎぬす:02/09/24 21:22
>>416
私はまだ調べてはいないが、
エジプトのグノーシス文書とか何かに、ないだろうか?
エジプト人福音書とか、エビオン人福音書とか、ヘルメス文書とか、
エジプト・アレキサンドリア学派のオリゲネスとかの異端に関する著述とか、
何か真新しい根拠や資料ってない?

421 :マリア:02/09/24 21:24
>一方、マリア崇拝に反対し
これは違うわね。それは後の誰かの作り話。

422 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:27
>>420
竹下節子『聖母マリヤ−<異端>から<女王>へ』講談社選書メチエ137
馬杉宗夫『黒い聖母と悪魔の謎』講談社現代新書1411
安田喜憲『大地母神の時代』角川選書210
ミルチア・エリアーデ『世界宗教史』3・4・5
多数共作『古代秘教の本』学研 Books Esoterica 17
日本聖書教会『舊新約聖書』1970年版(←お宝だもんね!)
パウロのエフィソス布教:「使徒行傳第19章」
聖霊(パラクレイトス):

423 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:29
>>421
それも違うわね。それはオカマババアの作り話。



馬鹿野郎!

424 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:30
馬鹿野郎しか言えないなんて言葉の貧困なやつ。

425 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:32
>>424
馬鹿に馬鹿といわずして、誰にば化というのか。

426 :マリア:02/09/24 21:32
>>423いいえ、ネストリウス派では、キリストの母。
キリストの人性に注目したの。
ネストリウス派でもマリア崇敬はやっているけど?
それは事実ではないというのなら、それは作り話よ。

427 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:33
>>425
自分に言え。


428 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:33
>>425
 で、馬鹿に馬鹿っつって、なんかいいことあるのか?

429 :マリア:02/09/24 21:33
>>425だって、自分で自分のことを馬鹿だと思ってるものね。
自分が馬鹿だから、他の人も馬鹿でなくてはならないという論ね。

430 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:34
犬が学習できないようだ。もう1度コピペしよう。

 クリスト教は本来、偶像崇拝をしないのであるが、3世紀後ごろからイ
コン(聖図像)が作られるようになる。6世紀末には、ちょうどパウロが
エフィソスのアルテミス信仰を嘆いたような状態になっていた。皇帝コン
スタンティノス5世は 726年に偶像禁止令を出す。745年には、イコン
崇拝は異端であると宗教会議で宣告された。100年ほどイコノクラスム
(偶像破壊)の時代があったが、結局は 1025年のアラス宗教会議でイ
コン制作の規制緩和がなされた。すなわち、キリスト教には、自ら異端
と呼ぶほどの凄まじいエネルギーが集まっていたのだ。そのエネルギー
こそ大地母神信仰であった。こうして堂々と「黒い聖母像」は作られた
のだ。
近年になって、聖母マリアへの関心が高まっている。
ルルド、ファーティマ、ナジェ、メジュゴリエ…と
マリアのオカルト話で切りがない。
ヨハネ・パウロ2世もプライベート礼拝堂には、
チェンストホーヴァの黒い聖母とファーティマの聖母の複製絵が
飾られていると言う。パウロが見たら何と言うか? 
キリスト教には多くの古代宗教が流れ込み、そこから形を変えて流れ出す。
聖母マリアは、それを孕む母であったのだ。

431 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:36
>>429コピペしてあげたから犬のようにちゃんと学習しなさい。




馬鹿野郎!

432 :マリア:02/09/24 21:37
>>430シナゴークでは聖像を使用していたし、
当然、分裂後もキリスト教徒側のシナゴークはそのままだったわね。
あなたの書いていることが偽情報なのは、既に分かることだけど?

433 :マリア:02/09/24 21:38
>>431あなたが犬のような人間であることは理解出来たけど、
人間がみんなあなたのような者ではないことをあなたは知るべきね。

434 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:38
三位一体なんて私ごときが分かるはずもないので、
私の言ってることが誤謬があるなら、遠慮なく
指摘してください。

マリアは三位一体を産んだのではないし創造したのでもない。
しかし、マリアは受肉の秘儀、この世に救いをもたらした三位一体の
第2の位格である、ロゴスの受肉(イエスの地上への降臨)を完成させたのである。
ロゴスの位格において、神性が人性のうちにあますことなく充満する
「人であると同時に神」であるイエスの母は、マリアである。

Aさんという人がいたとして、Aさんは、
「長所も短所もひっくるめて、私はAです。」
というべきであって、
「私の長所はAであって、短所はAではない。」と言えないのと同様に
イエスも地上にあらせられたとき、
「神の御言葉」というひとつの位格において、
ご自分が「神性はわたしであって、人性はわたしではなかった。」
とは言えないのである。







435 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:39
>>432
お釜の書いていることが偽情報なのは、すでに分かることだけど?



馬鹿野郎!

436 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:39
>Surprisingly, human figures
appear in the 3rd century synagogue
murals of Dura- Europos.

http://www.judaism.com/12paths/music&art.htm

マリアさんの言ったことは、本当だったね。
3世紀頃、ユダヤ教自身も壁の装飾に人間の形をした像を刻み込んでいる。
このサイトはおもしろい。

437 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:41
>>424
そうです。俺サンは単なるヴォキャ貧なんです。
人を愛してても、それをうまく表現できないのです。
馬鹿野郎とは、実は彼の唯一の愛の表現であったのです。
彼を哀れんでやってください。
アーメン

438 :マリア:02/09/24 21:42
>>435後の作り話からすれば、
あたしの伝え聞いている話しは偽情報としないとまずいでしょうね。

439 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:42
>>437
主よ、俺さんを憐れみたまえ。
主よ、俺さんを憐れみたまえ。
キリスト、俺さんを憐れみたまえ。

440 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:42
>>436
ただの浮き彫りじゃない。芸術品だね。
神は芸術まで禁止してはおられない。
崇拝の対象にすることを禁止しておられるのだ。
マリヤ像崇拝を正統化する根拠はゼロ。
残念でした。

441 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:44
>>440
像を刻むことが偶像崇拝になるという理解は、ユダヤ教でさえしていない。
聖母像は「崇拝」の対象じゃないから、問題ないよ。
残念だったね。

442 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:45
>>433
>人間がみんなあなたのような者ではないことをあなたは知るべきね。
ごもっとも。世の中そういう人多いですね。
マリアさん年の功だけある。

443 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:45
401 :名無しさん@1周年 :02/09/24 20:57
>>398
じゃ、あなたが俺タンに、イエス様の位格
と本性の関係を教えてあげなよ。
俺タンに代わって、答えナよ。

407 名前:石原莞爾 ◆OtJW9BFA :02/09/24 21:05
はいはい、コピペは読みました。
さて、>>401の問いに答えなさい。

410 名前:名無しさん@1周年 :02/09/24 21:07
>407もう答えました。プロテスタントです。


???????????????????
おれさん、コピペしてあげたから犬のようにちゃんと学習しなさい。


444 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:45
>>440
そのあとも読んだ? 動物の像を刻ませることもあったと書いてある。

445 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:45
>>438
なら、これらの資料が全部嘘であるというのだな。嘘である証拠を提出しなさい。
竹下節子『聖母マリヤ−<異端>から<女王>へ』講談社選書メチエ137
馬杉宗夫『黒い聖母と悪魔の謎』講談社現代新書1411
安田喜憲『大地母神の時代』角川選書210
ミルチア・エリアーデ『世界宗教史』3・4・5
多数共作『古代秘教の本』学研 Books Esoterica 17
日本聖書教会『舊新約聖書』1970年版(←お宝だもんね!)
パウロのエフィソス布教:「使徒行傳第19章」

446 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:46
>>440
聖像だって信仰を表現するアートさ。

447 :マリア:02/09/24 21:46
>>440あらあら、そんな詭弁を言ったらダメよ。
その会堂で何がなされていたか、あなたは知るべきよ。

448 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:48
俺さん、ピンチ! 

449 :マリア:02/09/24 21:49
>>445ある史実を後世にその概念を推測したものでしょ?
秘儀的解釈が行われていないなら、宗教的には意味は無いわね。

450 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:49
>>444
俺さんに英語読ませるのは無理だよ。
彼は、辞書を引くので精一杯さ。

451 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:50
カトリックは自分で異端性を暴露している。
マリアしかいないのか。弁護するやつは。
イエスは旧約の殻を破ったというのに、
旧約の習俗を誤った典礼の弁解に使うとは情けない。
プロテスタントがキリストの教えに近いことが分かりました。

452 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:51
401 :名無しさん@1周年 :02/09/24 20:57
>>398
じゃ、あなたが俺タンに、イエス様の位格
と本性の関係を教えてあげなよ。
俺タンに代わって、答えナよ。

407 名前:石原莞爾 ◆OtJW9BFA :02/09/24 21:05
はいはい、コピペは読みました。
さて、>>401の問いに答えなさい。

410 名前:名無しさん@1周年 :02/09/24 21:07
>407もう答えました。プロテスタントです。


???????????????????
おれさん、コピペしてあげたから犬のようにちゃんと学習しなさい。
さあさあ、答えは?

453 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:53
>>451
ユダヤの流れをくんでいることはたくさんあるよ。たとえば最後の晩餐
はユダヤの過ぎ越しの儀式だよね。聖餐式は過ぎ越しに新しい意味づけを
したものだ。流れは分断されていない。
キリストだって、ユダヤの律法を否定したわけでなく、完成しにきたと
断言されているくらいだから。
451の言い分は詭弁だよ。

454 :マリア:02/09/24 21:53
「イスラエルから偶像崇拝に満ちていて、
預言者たちも、イエズスまでもがその罪を犯しつづけてきた。
プロテスタントの中から自分が出て、ようやく偶像崇拝から脱した」
こういうことにしておけば良いでしょうね。
その代わり、三位一体説も、
イエズス神説も放棄すれば良いわけだしね。

455 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:54
>>451
>イエスは旧約の殻を破ったというのに、
だからって、今のユダヤ教の真似することないだろ。
キリスト教はキリスト教の伝承を守るべきなんだよ。
分裂後のユダヤ教の真似こそ、旧約の殻に閉じこもっているようなものだ。

456 :マリア:02/09/24 21:56
>>451なら、やっぱりイエズスも
偶像崇拝の罪を犯していたということになるわね。
そういう会堂に属して、皆と同じように先祖や預言者を崇敬し、
そして教えていたのだし・・・。

457 :名無しさん@1周年:02/09/24 21:58
>>456
そのレス、キャッチですね。
今後も使わせてもらいます。

458 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:00
カトリックが拝んでるマリヤは大地の母の神格化であるイシスと
イエスの母マリヤが無意識のなかで合体したものです。
キリスト教に吸収されても、農民は、大地の母に対する信仰を
捨てられませんでした。数千年間、農耕と密着してきた地中海の
土着宗教だったからです。それで、教会はマリヤを代わりに与える
ことを許したのです。良心的に許したという人もいるでしょう。
政策的にマリヤを利用したという人もいるでしょう。どちらにせよ、
異教を接木することになりました。




459 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:01
プロの人はここを読んでね。マリヤ崇拝、写真付きです。

http://biblestudysite.com/mary.htm


460 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:02
>>458
そういう話は、クリスマスがミトラ教起源だから間違いだというエホ証の
理屈にそっくりだな。

461 :マリア:02/09/24 22:02
>>458全然違うわね。
ユダヤやキリスト教と言うものをよく知るべきね。

462 :マリア:02/09/24 22:04
>>460そう。クリスマスについてはどういう経緯があったのか、
後世の憶測を本気にしてしまう部分があるからね。
ユダヤ的・キリスト教的に考えればすぐに分かることなんだけどね。

463 :石原莞爾 ◆OtJW9BFA :02/09/24 22:05
>>451
キリスト教はユダヤ教を否定したわけではない。
否定したのは、ユダヤ教を歪めたパリサイ派である。
イエス・キリストは本来のヤハウェの教えを戻した。
あなたの教会は旧約聖書を用いていないのか?
>>453の言っていることは正しい。

464 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:07
プロの人はここを読んでね。とても詳しいキリスト教史です。

http://biblestudysite.com/history.htm

465 :マリア:02/09/24 22:09
プロテスタントの人は、カトリックの人より
キリスト教の歴史を知ることに熱心よね。
ただ、不都合なものはカトリック側の捏造と考える場合も多いわ。

466 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:11
>>464
それ、反カトサイトじゃない。
偽りの教会史だね。

467 :マリア:02/09/24 22:12
旧約が悪いのではなく、律法主義の行き過ぎが差別主義を産み、
さらに、偶像崇拝となっていただけの話しよ。

468 :マリア:02/09/24 22:14
カトリックとプロテスタントの相違については、
カトリックがイエズス時代のユダヤ教を引き継いだことに対し、
プロテスタントは後に聖書の文面から新たな解釈を加えて、
分裂後の新しいユダヤ教も参考にしたって所ね。

469 :マリア:02/09/24 22:15
>>466後から新しい解釈を加えたものなら、史実とは無関係ね。

470 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:22

 神は人間を救うため、マリヤの肉体に宿り、この世に生まれました。キリストは、
 マリヤから受け継いだ遺伝悪を、浄化して・聖化され、やがて 死と復活により、
 罪の力をうち破り勝利しました。アダムから人類に及ぶ原罪の影響を断ち切り、
 人を罪から解放したのです。イエスを信じる者は、十字架の贖いの恵みにより、
 罪を赦され、神の子とされるのです。


471 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:22
真面目に、真面目な事を書いたのに
俺タンは読みもしないんだろうね。とほほだな。ヲイ。
だけど、これでマリアは「神の母」と呼べない、
という意見に反証したよ。



472 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:23
>>459
高さ33フィートのマリア像が出てるな。10メートル。人間を敬うのにこんな強大な像が必要なんだ。さすがは偶像教徒。やることがデカイ。ワラ

473 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:23
>>466
気持ちはわかる

474 :マリア:02/09/24 22:24
>>470新しい概念ね。異端でこのような説はあったかしら?

475 :マリア:02/09/24 22:26
>>472彼女の信仰に直せば、10mじゃ足りないでしょうね。

476 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:26
>>470
では、イエスは「浄化され、聖化されなければならない」
存在ということになるよ。イエスの位格は「神の御言葉」
なんだよ。浄化も聖化もされる必要はないんだよ。

477 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:26
>>474
モルモン教。

478 :注目されたし:02/09/24 22:27
>>338 権威主義者の典型的な無自覚レスを見付けた。反吐の出る気分だが説明する。

338によると「他の真っ当な福音派のために俺さんの教派を聞いている」そうだ。
これは、「俺」は真っ当ではない教派である、との断定が前提でなければ有り得ない言葉だ。
同時に338自身は真っ当な教派かそうでないかを決めれる立場だとの優越感+福音派への蔑視を明らかにしている。
例えば「真っ当な大学」と言うヤシから感じる「私の大学未満ながら、まあ、底々の所」という感情と同じだ。

結論:馬鹿にした態度で相手の出身地を聞く醜い差別主義者>>338

479 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:29
>>478
モルモンは真っ当な福音派ではありません。
異端です。

480 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:29
>>472
700メートルのイエス像もブラジルにあるよ。偶像好きだなあ。抜けられなくなってんだろうな。

481 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:30
カトリックは真っ当なキリスト教ではありません。
異端です。


482 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:30
>、「俺」は真っ当ではない教派である、との断定が前提でなければ有り得ない言葉だ。
なんだこれ???
どこからどうみたら、俺が真っ当に見えるんだよ(激藁
俺による新手の自己弁護法か。

483 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:31
カトリックは腐ることはあっても異端にはなり得ん。

484 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:31
ユダ州にモルモン像があったなー。
俺さん、どう弁解するん?

485 :マリア:02/09/24 22:32
>>478福音に沿って歩んでいない自称福音派は、
福音派から区別されるべきでしょうね。
組織・個人を問わず。

486 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:32
>>479
何で、わしがモルモン教徒なんだ?
プロテスタントの福音主義は、絶対にカトの汚らわしい
エキュメニズムには同化しないよ。
そんなことがあれば,俺は真先にやめる。
教会を離れて、地下教会のレムナントになるしかない。

487 :マリア:02/09/24 22:33
>>480シナゴークの件をどう考察するかね・・・。

488 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:33
ほらほら、
モルモン径は根拠のない聖典だなー

489 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:34
カトリックは腐ることはあってもキリスト教にはなり得ん。

490 :338:02/09/24 22:35
>>478
>優越感+福音派への蔑視を明らかにしている。
わたしは「他の真っ当な福音派のために」と言いました。
十把一絡げに、福音派を差別するつもりはありませんが。
しかし、我々からすれば異端には代わりないですがね。
仮に、「「俺」は真っ当ではない教派である」と断定して何が悪いのでしょうか。
私がカトリックに籍を置く限り、カトリックを非難する立場を真っ当でないという権利はあるはずです。
それが、考えの違いと言うものではないのでしょうか。

491 :マリア:02/09/24 22:35
>>486後から作り出した推測を正しいというなら、
既に福音主義の域から離れているでしょうね。

492 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:36
モルモンは一夫多妻だったなー。

493 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:37

>>486
カトリック信徒でもそう思っている人が増えているさ。
反キリストに教会が占領されたら、カトもプロもなくなるって、
だいたすうはアンチについて、少数派は地下にもぐるだろう。
そのときになれば、福音派、カト、正教の区別なく、
本物のクリスチャンだけがレムナントとして残り、
互いに助け合い、理解するようになるだろう。
組織がなくなり、争っていられなくなるからな。


494 :338:02/09/24 22:39
>>490 補足
ほら、
>>486絶対にカトの汚らわしい
などと自由な発言をしてますね。
逆に私たちは、俺さんたちの教派は異端として汚らわしいと想像してみただけです。
汚らわしい教派が真っ当といえるでしょうか。

495 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:39
それにしても、10メートルのマリヤの偶像凄い! でケー!

496 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:41
>>486
>プロテスタントの福音主義は、絶対にカトの汚らわしい
>エキュメニズムには同化しないよ。
安心しろ。誰もお前等みたいな糞に声なんかかけんさ。
勝手にモルモンと遊んで炉

497 :マリア:02/09/24 22:42
>>493終末愛好家ね。
まぁ、その終末とやらはキリスト教の大国が生み出すでしょう。
そしてその人の手で作られた終末を信じるのでしょう。

498 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:44
>>478
おお、仲間かい?有難うね。何せ、ここの常連カトリックは、相手が
誰だか解らないのをいいことに、滅茶苦茶なこと言って、俺をこき下
ろすんだよ。多重人格だとか、異端だとか、はてはエホ証だとか、モ
ルモン教徒だとか。そうすることによって自ら正体を暴露しているの
にな。笑うぜ。

499 :478:02/09/24 22:45
マリアには言っていないよ。

さて、人に物を聞かれる際、「蔑視するためのネタをくれ」と明言されて、
「はいわかりました」と答える事が出来ますか?

「部 落を調査するためだ」と公言する人に、仮に本当のB出身者が問い詰められたとしたら、出身者がどんな感情を抱くか、想像できますか?

>>338は自分がそういう「調査する側」の論理でレスを数十回していて、しかもついに自分の卑しさを悟りませんでした。
ルワンダで隣人を「ツチ族狩り」したカトリックの心理を見事に再現してくれました。

キリスト者として、心から情けなく思います。

500 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:46
>>493なるほど。

501 :マリア:02/09/24 22:47
>>498相手が誰であったとしても、同じことよ。

502 :マリア:02/09/24 22:49
>>499関係ないわね。全然筋違いの話しよ。
蔑視されることがそんなに嫌?

503 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:49
>>499
おお、また、レスしてくれたんだね。ありがとうよ。ここのカトは
俺の事一人を集中して人格攻撃するんだよ。おれがマリヤ像を使う
崇拝がイシス起源であることを証明したからさ。
カトリックの残忍性がわかるだろ?

504 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:51
>>503
ほとんど袋叩きだもんな。
同情する
ワラ

505 :499:02/09/24 22:52
>>503 あなたの教派がなんであれ、わたしはあなたを支持します。
どうか、がんばって。

506 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:53
なお、毎度言っとくが、今日の俺は1の「俺さん」じゃねーよ。1の俺さんはバカボンのオヤジのAAを必ず出すからな。

507 :マリア:02/09/24 22:53
>>503偽の話しをたやすく信じるからよ。
そして答えられないと暴言で対処。そうだからよ。
全然証明になっていないのに証明したと明言するからね。

508 :マリア:02/09/24 22:55
>>506同じことをしているなら一緒よ。

509 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:56
>>505
おお、あったかいレス有難うよ。あんただけだよ。なんか、石原さんもマリアに洗脳されちまったみたいで、俺を攻撃するし、心配だ。たまにレス入れてくれよ。ホットするから。

510 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:57
>>509
人間って同意を求める動物なんだね。

511 :マリア:02/09/24 22:57
>>509史実をきちんと知れば、ああなって普通よ。
調べたらどちらが本当か、すぐに分かることよ。

512 :マリア:02/09/24 22:58
>>510人間には逃げ場も必要よ。

513 :名無しさん@1周年:02/09/24 22:59
おまえら勝手にやってろよ。俺はこれから中国料理のレストランに車飛ばして、食いに行ってくる。明日から仕事だからな。早めに寝るぜ。粘着お釜ババアも,早く、くそして寝ろ。のりとでロザこいて寝ろよ。

514 :名無しさん@1周年:02/09/24 23:01
俺はモルモン教だ。もんくあっか!
ば化者!
1−7を読め。10回読み直せ。




515 :マリア:02/09/24 23:02
>>513あらあら、あなたが勝手にカトリック教会に
粘着しているだけじゃない。
もっと面白いことを探しなさいね。

516 :マリア:02/09/24 23:03
仕事といっても、職安通いよね。
まぁ、今のままじゃ仕事は無いから
心療内科程度は通っておいたほうがいいわ。

517 :マリア:02/09/24 23:04
>>514そんなことを言うもんじゃないわよ。面白くないから。

518 :名無しさん@1周年:02/09/24 23:06
石原さんて、カトリック信者なんだ・・知らなかった。

519 :名無しさん@1周年:02/09/24 23:08
>>518
福音派だって、言ってたけど。

520 :名無しさん@1周年:02/09/24 23:10
静かになったな。
これで俺さんの自作自演は証明されたな。
>>505=>>509=>>510=>>513=>>514
おい、寂しい奴だな。

521 :名無しさん@1周年:02/09/24 23:12

マリアの神的な母性、彼女の無原罪の御宿り、永遠の処女性、身体の昇天は、
神の言葉に属する真実として認知されていない。カトリックの教義は異端です。 

522 :名無しさん@1周年:02/09/24 23:21
520はおれじゃねーよ。俺の真似するヤツがほかにもいんだよ。バカタレ

523 :とぼけても無駄だよ。:02/09/24 23:24
イエスがなぜ母親にたいして「婦人よ」と一貫して代名詞のうえで非肉親扱いなのか、
聖母を崇敬する人は考えたことがあるのか?

「あなたはわたしとどんな関わりがあるのか」という拒絶の慣用句を用いたイエスは、
他でもなく母マリヤにそう語ったわけですが、
余計な解釈なしにこの部分を読んだことが一度でもありますか?

「貴方を産んだ胎は幸いです!」と叫んだ女性に、
「いいえ。むしろ御言葉を聞いて守り行なう人こそ幸いである!」と言ったイエスの言葉の意味を
偏らずに黙想した事があるのですか?

524 :2チャンネルで超有名:02/09/24 23:25
http://wqll.jpn.ch

http://sakayasan.net/zjjj1/

  中高生とHな出会い
  即アポ即H出来る
  超最高なH&Hが・・ 

525 :名無しさん@1周年:02/09/24 23:26
>>521
異端ではありません。公会議と聖伝によって確定されています。

526 :名無しさん@1周年:02/09/24 23:26
>>513
中国料理のレストランってバーミヤンですか、俺さん?

527 :名無しさん@1周年:02/09/24 23:30
>>523
婦人よ、は神秘的な言葉ですよ。
他に女よ(婦人よ)と神に呼ばれたのはエバです。
聖母は創世記3:15で示された新しいエバです。
だからこそ、イエスは最初の奇跡を行う際に、救いのわざがまだ始まらない
ことを示唆するために、母親を「婦人よ」と呼んだのです。
十字架上でヨハネに母を与える時も「婦人よ」と呼びかけたのは、
マリアが新しいエバだからです。エバによって罪がこの世に入り込んだのとは
逆に新しいエバは、神に全面的に同意することで、罪をこの世から消し去るイエス
を助けました。
十戒に「父母を敬え」と言われているのに、実母をよそよそしく呼ぶわけないでしょ。

528 :名無しさん@1周年:02/09/24 23:33
>>525
ヤヌス神の大神官にして殺人鬼、日本でなら陽成帝によく似た気質のローマ皇帝主宰の会議でですか?
お目出度う御座います。
ただし、もう結構です。

529 :名無しさん@1周年:02/09/24 23:36
..528
プロ必死だな

530 :名無しさん@1周年:02/09/24 23:44
>>527
バイブルに一々庶民の会話が載っていないことくらいは、分かるよね?
無数にある何気ない会話で、数知れない「婦人よ」が使われているわけだが。

あと、「婦人よ」は丁寧な言葉なので、礼を必ずしも失してはいないが。
しかし、イエスがわざとよそよそしい表現を使っているのが解りませんか?

531 :名無しさん@1周年:02/09/24 23:45







(しかし。マリアの自作自演はすげー破壊力だーね。
カトの信用をおとしめているのも知らないで。馬鹿だね!
自分では助けてるつもりだから笑うね)

532 :名無しさん@1周年:02/09/24 23:46
>>530エホ証必死だな(W



533 :名無しさん@1周年:02/09/24 23:49
>>530
マリヤの息子ではないってことですね?

534 :名無しさん@1周年:02/09/24 23:56
>>530
だから神秘的な意味を込めてマリアを「婦人よ」と呼んでいるわけで、
婦人(女)はエバを指しているって言ってるでしょう。
わかりませんか?
まりあは新しいエバなんですよ。イエスが新しいアダムであるように。

535 :名無しさん@1周年:02/09/24 23:59
>>534なら、エバがたくさんいたということですね。婦人は福音書にたくさん出てきますからねえ。ワラワラ


536 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:01
>>534
他の女性が神秘的な意味を込めてイエズスから「婦人よ」と呼ばれている箇所があるのですか?
母でありながら、婦人と呼ばれる意味を説明したのですから、あなたの指摘は的外れです。

537 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:02
上記は>>535へのレスでした。534ではありません。

538 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:02
>>534まりあは新しいエバなんですよ。イエスが新しいアダムであるように。

勝手に神学を作らないで下さい。
そういうことが許されるのであれば、なんだって言えます。
だいたい、黙示録12章1節の婦人はイスラエル民族であって、
マリヤ個人ではありません。



539 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:03
>>535
聖書を霊的に読めない人ってそんな風によんでしまうのですね。
あまり聖書を読んでも豊かに感じないでしょう? 藁

540 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:03
ふーん、霊的に読んでいるのか、大した自信だ。

541 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:04
>>538
新しい神学? これは2世紀にエイレナイオスの説いたことなんですが?
大丈夫ですか? エイレナイオスの「異端反駁」に出てきます。

542 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:05
>黙示録12章1節の婦人はイスラエル民族であって、

イエスを苦しみながらうんだのは、マリアではなく、イスラエル民族だと
言いたいのですか? ちょっとだけ勘違いでしょうね。
イエスを産んだのは、12の星の冠をいだき、足下に月を踏みつけるマリアです。

543 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:08
>>536いいえ、どの女ともかわらないという意味で『女の方』と言った
としか読めませんよ。父ヨセフがきたときにも
「私が父のいごとについていることがわからないのですか」と言いましたね。
父も母も、他のどの人とも同じように扱ったということです。
まだクリスチャンが一人もいないときです。

>>539ほら差別ししましたね。それがあなた方の体質です。


544 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:08
>>536 そういう捻くれた、偏ったというか逆立ちした解釈がなぜ可能なのかなあ。
イエスの意図を見事にひっくり返した点だけは、まさに「神秘」ですね。

素直に解釈すれば、イエスはマリアを一般的な(というよりやや丁寧な)婦人扱いしているんだよ。

545 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:10
>>542エイレナイオス?
それカナリ危ないおっさんと認識されてないか?

546 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:14
>>542それこそ勘違い。イスラエル民族が長い産みの苦しみの2000年を経て、ようやく、メシアを産みだしたということですよ。イスラエル民族は集合的に女性代名詞で表現されます。

547 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:20
545だが、エイレナイオスのおっさんは、イエスが『少なくとも100歳まで生きた』って言ってるぞ。異端じゃねーの?一応『聖』とついてるが,こんな称号は当てにならんものな。ワラ

548 :マリア:02/09/25 00:23
>>523その前後の言葉のやり取りを考察しないと、
そういう意味になるわね。

>>538新しい説ね。

549 :マリア:02/09/25 00:24
>>547あの頃は、そういう噂もあったわね・・・。

550 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:25
>>546
一歩譲ってイスラエル民族がメシアを苦しみのすえ生み出したとして、そのメシアを
受け入れていないなら、黙示録と整合性はあまりないな。
黙示録12:17
「竜は女に対して激しく怒り、その子孫の残りの者たち、すなわち、神の掟を守り、
イエスの証しを守り通している者たちと戦おうとして出ていった。」
・・・イスラエル民族の子孫をイエスの証を守り通している者達と呼ぶのは、
無理がありすぎ。

551 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:26
>>547
それ、知らない。調べたいから、出典教えてくれ。

552 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:26
また、お前かよ!寝ろといっただろう!

553 :マリア:02/09/25 00:26
インドでは、イエズスがトマスと共に宣教したという
話しもあるしね。色んな話しがあったわよ。

554 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:27
>>550
頑固ですね。w

555 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:28
>>545
エイレナイオスはほぼ、今の形に新約聖書を編纂した人だよ。
教父の言うことは、すべて正しいとは言わないが、新しいエバの話や
聖典の編纂などに関して、信頼性が認められているから、君が覆すのは
難しいだろう。

556 :マリア:02/09/25 00:28
>>554新しい説は、いつもどこか欠陥があるものなのよ。

557 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:29
>>554
頑固って、黙示12:17の意味がとれなくなっちゃうじゃないか、女をイスラエルと
してしまうと。
ちゃんと整合性を示した説明してくれよ。

558 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:31
>>551
あんた引用した本も読んでないの?「異端反駁」第二、22章に書いてあるって。調べてみれ。古典だから、検索すればオンラインで読めるかもよ。

559 :マリア:02/09/25 00:31
>>555そういうこと。
彼を良くないというなら、聖書も良くないものとなるし、
旧約もそんな感じとなっても仕方が無いわね。

560 :マリア:02/09/25 00:34
>>531あなたが自作自演をしているからといって、
あたしが自作自演をしているとは限らないわよ。

561 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:34
559
寝ろといっただろう。いい子だから、のりとを唱えて寝なさい。

562 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:36


>>560
いい子だから、もう大人の時間帯だから、クソをして寝なさい。

563 :マリア:02/09/25 00:37
>>561-562あら、そう。答えられないから寝て欲しいわけね。

564 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:39
>>557
頑固ですね。2000年前のユダヤ人と似てる(w

565 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:40
>>563
いいから、子供はもう寝なさい。クソをして、のりとでロザをこいて・・

566 :マリア:02/09/25 00:42
>>564聖書の解釈を勝手に作る人たちは、
イエズス当時の律法主義者と良く似ているのよ。

567 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:42
俺氏はイエス様のペルソナと本性の数について
「9」と答えたのですが・・・。
「9」の次は「3」、「3」の次は「2」、「2」の次は、なんと、

            
              「0」




568 :マリア:02/09/25 00:43
>>563なら、シナゴークの問題について、
イエズスの異端性について、答えなさいよ。
あなた達の言うことが正しいとするなら、
イエズスは明らかに異端者よ。

569 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:43
ん??
イレナオス?て誰だ?イエスは100歳まで生きたのか?
ショック!33歳だと思ってた。

570 :マリア:02/09/25 00:46
イスラエルには二つ意味があるのよ。古いイスラエルと新しいイスラエルと。両方の重なってる部分がキリストとキリスト者ね。その意味で黙示録12章1の女もイスラエルなのでしょうね。

571 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:47
>>558
教えてくれてありがと。
さっと目をとおした。
http://www.newadvent.org/fathers/0103222.htm
年齢の話はしているが、100才まで生きたなんて主張はみつからないよ。
イエスが説教したのは1年で12カ月目に受難にあったとは言っているけど。

572 :マリア:02/09/25 00:47
あらあら、都合が悪くなればまた騙りなのね。

573 :マリア:02/09/25 00:49
>>569そういう伝承が昔はあったの。洗礼を受けてから十字架まで50年かかったっていう話もあったわね。

574 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:50
>>573
そうそう、イレネウスの異端反駁にそう書いてあったよ、マリアさん。


575 :マリア:02/09/25 00:52
また騙りが出てきたのね。

576 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:53
>>566
マリアさん的には、黙示録の女を聖母であると理解するのはDQNなの?
ボクはそう聞いているし、聖母像に12の星の冠と月を踏みつけている
ものがあるのは、黙示録をマリアとしているからだと思うよ。
黙示録の女は聖母であると同時に教会でもある。
ボクが作り出した解釈では、ないと思うんだけどな。


577 :マリア:02/09/25 00:57
>>576その理解はそれでいいのよ。
ヨハネ系の教会から出た話しだから、聖母を意識されていて当然なのね。
だから、カトリック教会では聖母マリアだと考えるわけ。

578 :567:02/09/25 00:57
しかも、「9」という数字をどうやって出したのかオマエには
わかるまい、なんていわれちまったよ。
アイタタタタ・・・。

579 :名無しさん@1周年:02/09/25 00:59
>>577
ありがと。安心した。
566を読んだら、ボクのカキコが批判されているように読めたもんだから。

580 :名無しさん@1周年:02/09/25 01:05
>>571
全部読んでね。トラヤヌス帝の時代までイエスが生きていたとかいてるって。
さっと目を通しただけじゃだめよ。
1から5まで全部読んで。
さっきの箇所は50歳以上と出ている。
他ではトラヤヌスの時代まで生きていたとかいてあっから。
計算すると100歳以上だ。

581 :マリア:02/09/25 01:08
>>579でも、プロテスタントでは、違うのよね。
ヨハネとその教会という背景には興味が無いわけ。
だから、黙示録の読み方が異なってくるの。

582 :マリア:02/09/25 01:11
>>580
だから、昔はそういう話がたくさんあったのよ。
イエズスは老人まで生きてヨハネといっしょだったとか。
でも、そうなると昇天のこととか、被昇天のこととか問題になってしまう。
実は、大事な点はそこなの。

583 :名無しさん@1周年:02/09/25 01:13
山田まりあは、ある意味異教だ罠

584 :名無しさん@1周年:02/09/25 01:17
>>582じゃ何?2せいきの教父たちって、僕らと全然違うイエス像を持ってたってこと?聖書が作られたのは4世紀だよね。イエスの復活とか昇天はどうなるんだ?


585 :マリア:02/09/25 01:19
>>584あたしたちが概念するようなのとは、ずいぶんズレがあるということでしょうね。

586 :マリア:02/09/25 01:22
でも、いいのよ。
キリスト者はイエズスの生き方に倣うことだけが求められている。
イエズスが老人まで生きたとしても、
イエズスがまことの神を、霊肉ともにあらわした、
神の子であったことには変わりないわ。

587 :名無しさん@1周年:02/09/25 01:28
>>586
イエスは復活も昇天もしてねんじゃねーのか。もしかして。
すると、マリヤも普通の女で、ただ死んで、被昇天など、霊
が上に立ち昇ったのを弟子たちが見たのを脚色しただけかも
しれねーな。その方が真実味があるな。教父の本のほうが聖
書より本当かもな。ワラ

588 :名無しさん@1周年:02/09/25 01:28
>>584 >>585
初代教会から「主の受難と死と復活を告げ知らせる」というのは
キリスト教徒の大切な役目だったんだよ。
このイレナウスより古い時代のアンティオキアの司教イグナチウスも
ヨハネ系から教えを受けたらしい(ヨハネ直伝とも)が、
「主の死と復活、マリアの処女性はこの世の人には理解できません。」
という書簡を残してます。

589 :名無しさん@1周年:02/09/25 01:28


D Q N な ネ カ マ が 電 波 撒 い  
て る ス レ は こ こ で す か ?


590 :名無しさん@1周年:02/09/25 01:29
>>589
sou,desu!

591 :名無しさん@1周年:02/09/25 01:30
「マリアは大工の妻でありながら淫売をした売女だった」というラビの伝承(実在)を、聖書と同格には到底出来ない。

しかし、上の話なら否定するだろうこの板のマリアは、
何時の時代にもあっただろうヨタ話を(出典や年代への疑問はともかく)相対化して高めることでこのスレでマリア崇敬を擁護しているが、

そうして聖書を相対的に低めないと擁護できないところに
マリア崇敬の本質が見える。

要するにヨタ話は使徒の時代から存在していて、それらの幾らかはいつの間にか聖伝などの扱いをされ、

そしてついには教理自体を歪めた。

592 :名無しさん@1周年:02/09/25 01:31
>>589
DQNなものか!
凄い知識だ。初代教父たちの理解までばっちり頭に入ってる。
マリアさんをますます見直してしまったよ。

593 :名無しさん@1周年:02/09/25 01:38
                ,,,            
            ,. ''"´    ` ` 、         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ;'            ':..       / 
          ;'     ´       `     /   HNマリア=DQNでち
        ./        ●     ●    <
        ./          ⌒  ▼⌒':      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  __  ./         彡  ∵人∵ノミ___
    ̄ ./  _         ミ   ノ"ミ ̄ ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄━━ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


594 :マリア:02/09/25 01:38
>>592
あら、ありがとう

595 :名無しさん@1周年:02/09/25 01:39
>そうして聖書を相対的に低めないと擁護できないところに
>マリア崇敬の本質が見える。

だから何度もいうように、イエスの位格と本性、三位一体との関係、
受肉した神の御言葉、という主題の行き着く先が「マリアは神の母」
なんだよ。


596 :名無しさん@1周年:02/09/25 01:41







(529アホだね。偽マリヤにのせられてるとも知らんで。プ)

597 :名無しさん@1周年:02/09/25 01:46
マリアの巧妙な作戦。
徐々に、徐々に、キリスト教の崩壊へと進んでいるな。
その調子でいけ。

598 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:03
>>586
よくない!
トラヤヌス帝時代にローマで101年頃にライオンの餌になって殉教した
聖イグナチオは

「私にとって、この世の魅力や王国はちり芥のようである。
私にとって、全世界を支配するよりキリストと一致するために死ぬ方が良い。
彼こそ私が探し求めているお方であり、私たちのためにお亡くなりになったお方である。
私たちのために復活されたこのお方を私は愛する。私の誕生は近い…」
(アンティオキアの聖イグナティウス『ローマ人への書簡』6、1-2)。

などと、主の死と復活について何度も証言してるよ。
イレネウスはイグナチオより後の時代の人だよ。

599 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:04
それに、イグナチオを引用するまでもなく、パウロは
「主の死と復活」について何度も証言しています。

600 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:04
うーん。こまった。イエスが100歳以上で死んだとすると、、、それは、非常に困る。竹之内文書は初代教父の言ってることと同じになっちまう。イエスは110才で日本で死んだというのだ。困った。嘘であってほしい。

601 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:09
イレナエスなんて、インチキや労を引っ張って、
マリヤ崇敬を擁護しようとすっから、
こんな馬鹿話になんだろ。
誰だ?読んでねえくせに、引き合いに出した馬鹿やロウは。
死ね!てか、俺にとっては嬉しかった。
これで、マリヤ崇敬の偽根拠の大黒柱が1つ崩れた。
嘘はすぐに崩れる。W

602 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:10
寝ろ<俺

603 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:12
そうだね、イレナオスを持ってきた馬鹿が一番ドキュンだったんだね。それでもって、騙された馬鹿が次から次に現れて、馬鹿の上塗りをして、墓穴を掘ったんだね。鹿渡は馬鹿揃いなんだね。
爆々爆々!

604 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:13
【モルモン教を正しく理解するサイト】

モルモン教は信じるに足りるか
http://www3.osk.3web.ne.jp/~hidekio/mormon.htm



241 :名無しさん@1周年 :02/09/04 01:33
【モルモン教を正しく理解するサイト】

聖徒の未知
http://seitonomichi.maxs.jp/


242 :名無しさん@1周年 :02/09/04 01:47
【モルモン教を正しく理解するサイト】

ようこそ!!寝顔のモルモン教へ!!
http://web.archive.org/web/20010518115545/http://www.linkclub.or.jp/~sigehata/


243 :名無しさん@1周年 :02/09/04 01:50
【モルモン教を正しく理解するサイト】

勇気と真実の会(JEMNet)
http://www.ztv.ne.jp/jemnet/


605 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:14
>602
オマエこそ、寝て、金縛りやがれ!



大馬鹿野郎!

606 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:16
「カルト」の定義

1.真理はその組織に占有されており、その組織を通してのみ知ることができると主張する。
2.組織を通して与えられた情報や考え方に対しては、疑ってはならない。
3.自分の頭で考えることをしないように指導する。
4.世界を組織と外部とに二分する世界観を持つ。
5.白黒を常にはっきりさせる傾向が強い。
6.外部情報に対して強い警戒感を与え、信者の情報経路に様々な制限を加える。
7.信者に対して偏った情報、偽りの情報を提供することがしばしばある。
8.組織から離脱した人間からの情報に接することを禁じる。
9.家庭や社会との関わりで多くのトラブルを生じている。
10.社会からの迫害意識を持ち、それをかえってバネにする。
11.外部に対して正体を隠す傾向がある。
12.生活が細部にわたって規定される。
13.組織が信者の生活のすべてになっている。
14.共同体内部でのみ通用する言葉を多く持っている。
15.組織からの離脱について極度の恐怖心を与える


607 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:17
182 :名無しさん@1周年 :02/09/05 23:28
このクソスレ、"フリーメーソンについて教えて”ってネタだったはずなのに、いつのまにか飛鳥昭雄(モルモン教の変態教義のタレナガシ・スポークスマン)の珍説(>>47なんかが典型やね)や
鬼塚五十一(元プロレスのミミ萩原と組んで"カトリック教会”の教えを広めているつもりだが、当のカトリック教会へ行くと「この人たちにご注意!カトリック教会とは関係ありません。異端新興宗教
です」っていうポスターが貼ってある)の基地外メーソン・ネタのばらまき・メディアに成り果ててるな。↓こっちのスレの方が、元メーソン信者の内部告発なんかものっていて、はるかに現実味があるぞ。

  http://academy.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1024537113/l50




608 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:18
219 :名無しさん@1周年 :02/09/10 22:50
スレを乱立して執拗にカトリックに
攻撃をしてる「俺」とかいうやつが
フリーメーソンって本当?




609 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:20
俺さんへ:

手を焼いたぜ。今日もな。
過渡は俺の作戦にのって、墓穴掘りやがった。
自分でマリヤ崇敬の信用損なってやんの。
馬鹿なやろうどもだ。
俺を言い負かそうだなんて、100年はえーつーの!
俺さんのことを今後も声援すっから、がんばってくれ!

610 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:21
コンプレ君たちが夜な夜ながむばってますな



611 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:22
>>608
俺はフリメじゃねーよ。

612 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:26
>>俺さん

【一人上手】

ひとり上手と呼ばないで♪
心だけ連れていかないで♪
私をおいていかないで♪ 
ひとりが好きなわけじゃないのよ〜(呪

CD買え、そしてテーマソングにしろ。ネットやる時はいつも聞け。

で、ちゃんと寝ような。

613 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:29
過度の中でも一番馬鹿なのが、マリアと称するオカマの巫女だ。
神道の巫女といいつつ、過渡の偶像崇拝をでたらめに擁護する
オオバカ女のクソババア。
2chの恥さらしになってるとも知らん究極のドキュソ。
帰神法やり過ぎて、年中神懸りになって、理性を失っちまっている。
次に馬鹿な野郎は、俺がマリアのハンドルで荒してやったら、
本当に俺をマリアと勘違いした馬鹿カト。俺のことを誉めやがってんの。
苦笑したぜ。592よ。単純な野郎だ。
そんなとボケたオツムしてるから、偶像を聖像とまちがえんダヨ。
いい加減,目を覚ましやがれ。


大馬鹿野郎!

614 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:29
And he remained among them up to the times of Trajan.

なんでこれが100歳まで生きた、ってことになるの?


615 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:30
>>612
中島みゆきファンか、オマエ?実は俺もファンだ。ようやく馬が合ったな。ワラ

616 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:33
>>614
トラヤヌス帝はAD98年から108年在位。イエス誕生はBC7年頃。
足し算計算もできんのか。


大馬鹿野郎!死ね!

617 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:38
マリヤ像
拝んでみんな
神懸かり

イシス像
マリヤと間違う
クソババア

イシス像
拝んで
全員かな縛る

クロマリア
正体見たり
イシス像

618 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:41
嘘吐き鹿渡は全員死ね!
大馬鹿野郎!死ね!
大馬鹿野郎!死ね!
大馬鹿野郎!死ね!
大馬鹿野郎!死ね!
大馬鹿野郎!死ね!
大馬鹿野郎!死ね!
大馬鹿野郎!死ね!
大馬鹿野郎!死ね!
大馬鹿野郎!死ね!

619 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:46
カトは異常です。大地の母神イシスを擁護するために、キリストの権威さえも失墜させるオオバカの自称キリスト教徒の異端です。死んでほすいです。

620 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:50
虚偽集団鹿渡はキリスト教会の害虫です。
駆除を怠らないようにしましょう。

621 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:53
http://mentai.2ch.net/psy/kako/991/991333542.html
http://mentai.2ch.net/psy/kako/993/993050226.html
http://mentai.2ch.net/psy/kako/994/994977032.html
http://mentai.2ch.net/psy/kako/995/995890849.html
http://mentai.2ch.net/psy/kako/995/995907916.html
http://mentai.2ch.net/psy/kako/998/998655039.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1002/10021/1002136719.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1005/10056/1005634918.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1013/10137/1013713884.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1015/10158/1015851589.html
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1016818893/ コノママ
http://life.2ch.net/psy/kako/1017/10171/1017166751.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1018/10186/1018638439.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1020/10205/1020572555.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1022/10227/1022792285.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1023/10233/1023362543.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1023/10234/1023431144.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1023/10237/1023779145.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1024/10242/1024289031.html
http://life.2ch.net/psy/kako/1024/10244/1024427652.html
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1024740710/
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1025723369/
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1027536230/
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1029117273/
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1031918461/
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1032773035/
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1032800953/
-------------------
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1000127135
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1015180259
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1015862098
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1019796236

622 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:53
>>619
カトリックはだめだな。
聖伝承というのがどうも危険だ。
恣意的「聖」としているに過ぎないのだろう。

623 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:55
オカマババア!
オカマババアのくせに生意気だぞ!

624 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:56
女神崇拝が伝承したのさ

625 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:56
>>622
『聖』とつければ聖書に並んじゃう。
詭弁の奥義だね。

626 :名無しさん@1周年:02/09/25 02:58
>>623本当にお釜のババアですね。どうしようもない勘違いババアをカトリックはイシスの弁護に雇ったものですね。w

627 :名無しさん@1周年:02/09/25 03:01
>>626
プロテスタントを攻撃するために
悪魔と手を組むカトリック

628 :名無しさん@1周年:02/09/25 03:04
カトリック最低

629 :名無しさん@1周年:02/09/25 03:05
>>627
今日は本当にひどかったよ。
マリヤがイシスであることを証明したら、集中砲火よ。
人格攻撃、誹謗中傷、冷笑、恫喝、もう犯罪ですよ。
現実世界だったら、俺はとっくに殺されているよ。

630 :名無しさん@1周年:02/09/25 03:07
俺さんの気持がだんだんわかってきたよ。W

631 :名無しさん@1周年:02/09/25 03:12
俺さん、次のスレッドどうする?

632 :名無しさん@1周年:02/09/25 03:12
even as the Gospel and all the elders testify;
those who were conversant in Asia with John, the
disciple of the Lord, [affirming] that
John conveyed to them that information. And he
remained among them up to the times of Trajan.
Some of them, moreover, saw not only John,

だから、これがどうしてイエス様が100まで生きた、なんて
ことになるんだ。
どう読んでも、使途ヨハネはトラヤヌス帝の時代まで生き残っていた、
ってなるんだが。

633 :名無しさん@1周年:02/09/25 03:16
まだやってるのか?頭悪いな。
全部読んでから出直して来い。
あちこちかけらばかり持ってくるな。


634 :名無しさん@1周年:02/09/25 03:17
都合が悪くなると黙殺するのですか?

635 :名無しさん@1周年:02/09/25 03:17
次スレッド間に合わなかったら
第二宗教板にもあります。

■カトリックをやめよう◆も
使って下さい。

>>629
どの変?

636 :名無しさん@1周年:02/09/25 03:20
カトリックをやめようも使えそうです。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1031490388/-100

637 :名無しさん@1周年:02/09/25 03:43
>>635
300-500ぐらい
>>636
使っていいみたいよ

638 :名無しさん@1周年:02/09/25 03:46
ご協力感謝いたします。

カトリックと論争する機会の多い
欧米のプロテスタントは大変でしょうね。

もうお休み下さい。

639 :マリア:02/09/25 04:06
>>582以下はあたしじゃないからね。

640 :名無しさん@1周年:02/09/25 04:23
★スレッドを立てるのが間に合わない場合は
★どなたか↓のようなスレッドを立てて下さい。
――――――――――――――――――
α〓〓〓マリヤ崇敬××××〓〓〓ω

1名前:××
@マリヤ崇敬は、神に背く偶像礼拝です。出エジプト記20章4節
A偶像礼拝をすると悪霊と交わる事になります。第1コリント10章20節
B人は、ただキリスト・イエスを信じる信仰によって義と認められ救われるのであり、マリヤ崇敬によって救われるものではありません。ガラテヤ2章16節
C神と人との間の仲介者は唯一、人としてのキリスト・イエスであり、マリヤは仲介者では有り得ません。第1テモテ2章5節
Dイエスは霊においては父なる神と等しく、肉においては人と同じです。主イエスが人として生まれたのはマリヤからですが、神と同質の神の御子として生まれたのは造られたすべてのものより先であり、マリヤは神の母では有り得ません。コロサイ1章15節
E聖書のどこにも(外典にさえ)「マリヤ崇敬をせよ」とは書かれていません。黙示録22章18節
Fカトリック教徒が聖伝と呼ぶものは、正典に匹敵するものではなく、信仰基準とは成り得ません。内容が正典に反するものなど論外です。マルコ7章8節

以上のように、マリヤ崇敬が間違いである事は確実であり、反論の余地は全くなく、一見、反論のような書き込みがあっても、それは全て詭弁に過ぎません。又、いくら詭弁を並べても、荒らしても、マリヤ崇敬が間違いであるという事実は変動しません。

ルルド、ファチマ、落涙等の奇跡に関しては、おおよそ次のようなものです。
http://life.2ch.net/psy/kako/1023/10233/1023362543.html
――――――――――――――――――
★「2-7」を付けるのは大変なので「1」だけで良いと思います。
★内容に手を加えても結構です。

641 :名無しさん@1周年:02/09/25 04:24
最初から読んだけど、イエス様が100まで生きた、なんて
どこにも書いてないぞ。
「あなたはまだ50にもなってないのにアブラハム
を見たのか。」という問いは通常は40前後の人に対して
にするものではないかと推測し、主のとき、かの日、宣教の時、などの聖書の
「時」について考察をしてるだけじゃないか。




642 :マリア:02/09/25 04:26
>>591あなた、ユダヤというものを知ってごらん?
あたしの先祖が煩わせられないように、
外国へ出て行った理由が分かるわ。

敵を滅ぼすためなら、または愚弄するためなら、
嘘でも何でも言っても良かったの。
だって、キリスト教徒は非キリスト教徒のユダヤ人にとっては
最大の裏切り者だったこともあったわよ。

また、聖書とは何か?聖書とは聖伝承の一部。
他の伝承との地位については、
プロテスタント側にとっては他より高いものかも知れないけど、
カトリックや正教にとっては、他の伝承とそう変わりが無いの。
キリスト教側は、旧約しか持っていなかったから、
新しい契約に入ったのだから、新しい契約の書として
新約を永久に記憶させなければならなくなったの。

イスラエルでも、トーラーに対する扱いはこれと同じだった。
あれは創造からの歴史と律法と預言書を収めたもの。
それと同等の各種伝承が存在していたわ。
プロテスタント側は、聖書を過度に高く置いたに過ぎないわ。
これは、聖典に対する扱いをユダヤ教に真似て変えただけ。

643 :名無しさん@1周年:02/09/25 04:28
>>640
了解。できるときには協力しましょう。
>>641
heの訳し方じゃないのか?
俺には,文脈から言って、heはイエスにしか読めない。
あんたは無理にヨハネと読んでいるようだがな。ワラ

644 :名無しさん@1周年:02/09/25 04:30
過度の中でも一番馬鹿なのが、マリアと称するオカマの巫女だ。
神道の巫女といいつつ、過渡の偶像崇拝をでたらめに擁護する
オオバカ女のクソババア。
2chの恥さらしになってるとも知らん究極のドキュソ。
帰神法やり過ぎて、年中神懸りになって、理性を失っちまっている。
次に馬鹿な野郎は、俺がマリアのハンドルで荒してやったら、
本当に俺をマリアと勘違いした馬鹿カト。俺のことを誉めやがってんの。
苦笑したぜ。592よ。単純な野郎だ。
そんなとボケたオツムしてるから、偶像を聖像とまちがえんダヨ。
いい加減,目を覚ましやがれ。


大馬鹿野郎!

645 :マリア:02/09/25 04:30
>>629残念ながら、証明してないからね。
証明の材料が、後世の勝手な憶測だけなんだからね。

646 :名無しさん@1周年:02/09/25 04:32
過度の中でも一番馬鹿なのが、マリアと称するオカマの巫女だ。
神道の巫女といいつつ、過渡の偶像崇拝をでたらめに擁護する
オオバカ女のクソババア。
2chの恥さらしになってるとも知らん究極のドキュソ。
帰神法やり過ぎて、年中神懸りになって、理性を失っちまっている。
次に馬鹿な野郎は、俺がマリアのハンドルで荒してやったら、
本当に俺をマリアと勘違いした馬鹿カト。俺のことを誉めやがってんの。
苦笑したぜ。592よ。単純な野郎だ。
そんなとボケたオツムしてるから、偶像を聖像とまちがえんダヨ。
いい加減,目を覚ましやがれ。


大馬鹿野郎!



647 :名無しさん@1周年:02/09/25 04:33
>>643
いや、前後を見たら、無理にheを「イエス」と訳してるのはあなただと
思うよ。

648 :名無しさん@1周年:02/09/25 04:33
>>645
オカマも、残念ながら、証明してないからね。
オカマの証明の材料が、勝手な憶測だけなんだからね。


あほ!

649 :名無しさん@1周年:02/09/25 04:34
過度の中でも一番馬鹿なのが、マリアと称するオカマの巫女だ。
神道の巫女といいつつ、過渡の偶像崇拝をでたらめに擁護する
オオバカ女のクソババア。
2chの恥さらしになってるとも知らん究極のドキュソ。
帰神法やり過ぎて、年中神懸りになって、理性を失っちまっている。
次に馬鹿な野郎は、俺がマリアのハンドルで荒してやったら、
本当に俺をマリアと勘違いした馬鹿カト。俺のことを誉めやがってんの。
苦笑したぜ。592よ。単純な野郎だ。
そんなとボケたオツムしてるから、偶像を聖像とまちがえんダヨ。
いい加減,目を覚ましやがれ。


大馬鹿野郎!

650 :名無しさん@1周年:02/09/25 04:35

 * 異邦の母子神崇拝の流れについて;

 ・ 猟師ニムロデとその母 〜 母子神崇拝の始まり(創10−9)
 ・ アシュタロテとバアル 〜 天の女王(アシュタロテ、イスターともいう)(エレ7−18、44−17)
   ・ イゼベル(シドン人、アハブの妻) 〜 アハブ王をそそのかし(T列21−25)、偶像崇拝(バアル、アシェラ)と呪術と姦淫を行ない、主の預言者を殺した。エリヤはイゼベルから逃走した。
 (イゼベルの死は、エリシャの時代にエフーによって)
 ・ エペソのアルテミス 〜 騒乱の事件(使19−24、28、34)
 ・ エジプトのイシスとホルス 〜 ローマの大殉教時代の民衆信仰
 ・ マリアを語る悪霊 〜 像が示すとおり、霊的にイエス・キリストを小さくし、覆い隠そうとしている。(日本などにおいても、マリヤ観音、秋田のマリア像など、地域の悪霊が偽っているもの。)
 ・ ”大淫婦の霊” 〜 終末時に、にせ預言者とともにエルサレムを覆う霊。主の民の顔をして、あらゆる宗教と交わり(霊的姦淫を犯し)、また、イゼベルのように徹底して主の民を迫害し殺す。




651 :マリア:02/09/25 04:38
>>648史実に基づいているわよ。証拠ならいっぱいある。
あなたのものは、後世の憶測だけでしょ?
それは証拠とはいえないのよ。残念ながらね。

652 :名無しさん@1周年:02/09/25 04:40
話をズラすんじゃない。マリヤ像崇拝の元がイシス崇拝から来ている
ことをこれだけ手間隙かけて教えてやってんだから、感謝して餌を食え。
野良犬に餌を投げてやったら、「所属教会はどこですか」とは言わずに、
嬉しそうに食ったぞ。野良犬を見習いなさい。
鹿渡は、言葉が巧みです。ギリシャ伝来の弁論術の二枚舌を武器に,
どんな嘘でも言葉で誤魔化す天才です。「神の母」というのも詭弁です。
この詭弁によって、自動的にマリヤは信者の心の中で神に格上げされて
しまうのです。上で論証した通りです。
われわれプロテスタントでは、マリヤはイエスの母として尊敬はしますが、
像を作って崇拝までしません。人も天使も崇拝してはならないからです。
過渡はなぜ、偶像が入ったのか、その歴史を直視すべきです。
過度が偶像礼拝者であることが決定的に証明されています。宗教史を見れば
一目瞭然です。過渡は怖くて、図書館で調べることもできません。
真実に目をつぶり、歴代の法王が作ってきた詭弁だけを読んで自分を納得
させているだけです。明日、図書館に逝って来い!馬鹿野郎!

653 :マリア:02/09/25 04:44
あなたが犬程度の人間であることは分かったわ。
何でも確かめる事が出来ない人間であることは良く分かったわ。

654 :名無しさん@1周年:02/09/25 04:46
>653犬はオマエだ。過渡は偶像で多くの金儲けをしてきた。
さびれた教区を「村おこし」するのに、わざわざ花屋と共謀して
偽の奇跡を起こしたこともある。カト自身が認めている。
きりがないほど嘘の奇跡だらけなのだ。
なぜそうまでする?偶像を崇める習慣がついているからだ。
ギリシャ・ローマの偶像だ。

全長10メートルのマリヤ像。

http://biblestudysite.com/mary.htm

何故ここまでする。偶像崇拝を引きずっているからだ。


655 :マリア:02/09/25 04:49
で、当然犬の言うことは鵜呑みには出来ないわね。
餌をくれる者が誰でも良いというわけだから。
それが神のものであっても、悪のものであっても、
餌をくれたことには変わりはないわけだからね。
餌をくれた人を主人とするようないい加減な犬の言うことなんか、
人間が聞くわけ無いわ。

656 :名無しさん@1周年:02/09/25 04:50
マリヤ像
拝んでみんな
神懸かり

イシス像
マリヤと間違う
クソババア

657 :名無しさん@1周年:02/09/25 04:51
だいたいさー、イエス様の年齢はおくとしても、
主の死と復活を否定していたら、絶対に聖人にはなれんわな。

even as the Gospel and all the elders testify;
those who were conversant in Asia with John, the
disciple of the Lord, [affirming] that
John conveyed to them that information. And he
remained among them up to the times of Trajan.
Some of them, moreover, saw not only John,


>>643
ヨハネは彼らに伝えました。そして彼(ヨハネ)はトラヤヌス帝時代まで
生き残りました。ヨハネだけでなく〜と訳していくのが普通じゃない?

658 :名無しさん@1周年:02/09/25 04:54
>>655
当然オカマ巫女の言うことは鵜呑みには出来ないわね。
何を拝んでも良いというわけだから。
それが神のものであっても、悪のものであっても、
拝むことには変わりはないわけだからね。
偶像を主人とするようないい加減な巫女の言うことなんか、
人間が聞くわけ無いわ。



659 :名無しさん@1周年:02/09/25 04:55
カトはマリヤ拝んで金縛れ

660 :名無しさん@1周年:02/09/25 04:57
>>657
どこをどう訳したら、トラヤヌス帝時代まで生きたのが
「イエス」になるんだ?マジメに聞きたい。

661 :マリア:02/09/25 04:57
>>658
御釜とは何よ。あたしは男よ。

662 :名無しさん@1周年:02/09/25 04:58
オカマが暴れて、神道と関係ねえカトリックの偶像崇拝を
むきになって、弁護しています。キティ巫女です。
相手にしないで、読者は1-7までを読んでください。
騙されないでください。
すでに、石原というプロがマリアの邪気にかかって騙され、
カトと神道になびいています。これ以上犠牲者を出したくありません。

663 :名無しさん@1周年:02/09/25 04:59
>>661
神社の参拝客にメダイなんか配るなよ。
巫女を首になるぞ。

664 :名無しさん@1周年:02/09/25 05:00
過度はマリヤを拝み過ぎて、頭が脳みそフラになっているようだ。
教皇は進化論を肯定して、
人間の先祖は猿であることを事実上認めた。
マリヤを拝んだなれのはて。

665 :名無しさん@1周年:02/09/25 05:01
おい!マリア!
おまえはオカマなのだから黙ってろ!

666 :マリア:02/09/25 05:02
666GET

667 :名無しさん@1周年:02/09/25 05:02
>>664
猿と類人猿の違いも分かってないんだろうな・・・。
ミッシングリングって言葉知ってるか?

668 :名無しさん@1周年:02/09/25 05:03
カトリックは嘘だらけ。カトリックは嘘づくし。カトリックは詐欺集団。カトリックはニューエイジ。カトリックは偶像崇拝者。カトリックは異教集団。カトリックは犯罪者。

669 :名無しさん@1周年:02/09/25 05:04
ルカによる福音(次回印刷ロットより) 3:37-38
メトシェラ、エノク、イエレド、マハラルエル、ケナン、
エノシュ、セト、アダム。 そして猿に至る。



670 :名無しさん@1周年:02/09/25 05:04
「人体は猿から進化した」
キティ法王ヨハネ・パウロ2世

 教皇庁はこれまで「神がアダムとイブをつくった」との創世記の記述を
根拠に、ダーウィンが一八五九年に体系づけた進化論を認めなかった。
ピオ十二世は回勅で初めて進化論に触れたが、仮説として受け入れたに
とどまり「共産主義の物質中心主義を利する理論だ」としていた。
 二十四日付のイタリア各紙は「教皇いわく、われわれの祖先はサル」
「バチカン、ついにダーウィンと和解」などと大きく報じている。
ただ、教皇は「肉体は進化しても、魂は神によって創造される」と、
魂はあくまでも神の創造にゆだねた。
 バチカンはこれまで、進化論について「検討すべき重要課題」として
明確な判断を避けてきた。カトリック界が初めて進化論を肯定したことに
ついて、イタリアの科学者、哲学者の間からは
「ようやく科学の成果を認めたのは喜ばしいが、あまりにも遅すぎる」
などの声が出ている。

671 :名無しさん@1周年:02/09/25 05:05

ヤーウェは、猿の体は創造できたが、人体は創造できなかったようだ。
法王の思想はキティである。イシス像を拝むとこうなるから警戒しましょう。



672 :名無しさん@1周年:02/09/25 05:06
オカマ巫女マリアの狙い

世界中にマリア崇拝を広めて
自分が神に成りすますつもり。

673 :名無しさん@1周年:02/09/25 05:07
>>671
ヤレヤレ。じゃ、盲腸が短いのは何故?
指の間に退化したヒレがついてるのは何故だい?

674 :名無しさん@1周年:02/09/25 05:09
http://www.pluto.dti.ne.jp/~ohto/time/96/time961101.html
http://www.gospeljapan.com/skj/961028.htm
http://hvri.catholic.ac/wickens.htm

ローマ法王は、進化論を認めたのだから、
テイヤールの破門をとき、列聖すべきだ。
黒マリヤを拝んでいると痴呆症になって、
最後にはニューエージになります。
気をつけよう。

675 :名無しさん@1周年:02/09/25 05:16

 「聖座」なんて、いうこと時代に合わせてコロコロ変えるんだから、
カトリックは、いい加減盲信するのやめろ。

第二バチカン以降、カトはニューエージになり、
福音派はカトの危険な動きを牽制して保守化した。

福音派は、バビロンの大淫婦のシンクレティズムに
どうか同調しないようにしてください。

676 :名無しさん@1周年:02/09/25 05:19
危険だねえ。
カトリックは暗澹たる宗教だね。
近づかないのが一番のようだ。

677 :名無しさん@1周年:02/09/25 05:23
入ってる人は抜けないとね

678 :名無しさん@1周年:02/09/25 05:27
進化論を認めない福音派は21世紀の異端になるだろうよ。
あまり保守化するのもどうか。

679 :名無しさん@1周年:02/09/25 05:31
科学は神のはしためになるべく
神がお与えになったものだ。
長い目で見れば、信仰と科学が1つになる接点があると思う。
あまり極端に原理主義的になる必要もないと思うが・・・

680 :名無しさん@1周年:02/09/25 08:52
「カルト」の定義

1.真理はその組織に占有されており、その組織を通してのみ知ることができると主張する。
2.組織を通して与えられた情報や考え方に対しては、疑ってはならない。
3.自分の頭で考えることをしないように指導する。
4.世界を組織と外部とに二分する世界観を持つ。
5.白黒を常にはっきりさせる傾向が強い。
6.外部情報に対して強い警戒感を与え、信者の情報経路に様々な制限を加える。
7.信者に対して偏った情報、偽りの情報を提供することがしばしばある。
8.組織から離脱した人間からの情報に接することを禁じる。
9.家庭や社会との関わりで多くのトラブルを生じている。
10.社会からの迫害意識を持ち、それをかえってバネにする。
11.外部に対して正体を隠す傾向がある。
12.生活が細部にわたって規定される。
13.組織が信者の生活のすべてになっている。
14.共同体内部でのみ通用する言葉を多く持っている。
15.組織からの離脱について極度の恐怖心を与える

俺氏おまえだよ。おまえのことだよ。勘違いしてんじゃねーよ!めでたい奴だなー。

681 :名無しさん@1周年:02/09/25 09:01
カトがどうかはともかく、朝の5時からこんな中傷レスを執拗に書き込む
俺君(or福音派)のほうが、人格的によっぽど異常。
宗教にすがるより病院に行ったほうがいいと思うぞ、マジで。

682 :マリア:02/09/25 10:02
>>658何故あたし云々にからめるのかしらね?
こっちは正確な史実は基づいた話しをしているわけで、
憶測云々は全く入れていないわけよ。

しかし、あなた達はそこに憶測を入れているわけ。
あなた達の憶測からの結論を述べれば、
イエズスの属していたユダヤ教も、イエズス自身が行っていた、
先祖や預言者に対する崇敬も悪いと言い、
イエズスが述べ伝えた教えも悪いと言っていることになるわけで、
これはもう、正統なキリスト教の枠内から離れているわけなのよ。

こういうことを良くないといっていたのは、
実は律法主義者達だったのよね。
それはその後のユダヤ教を見れば、分かると思うわ。

イエズスは逆の立場だったわけで、それをどうするか?ということよ。

683 :マリア:02/09/25 10:07
>>672ほらほら、そう思うのはあなたが反キリストのキリスト教を広めて
自分が神になりたいから、他の人もそうのはずと思っているわけよ。
自分の言っていることは、神の言葉だと思っているからよ。

それから、あたしの質問には全く答えられないけど、
どうしてなのかしら?

684 :ver3.06 ◆ver3llyM :02/09/25 10:15
なるほどな・・・。
ではこの俺も“神になりすましてみる”ことにするか。

685 :名無しさん@1周年:02/09/25 12:54
「カルト」の定義

1.真理はその組織に占有されており、その組織を通してのみ知ることができると主張する。
2.組織を通して与えられた情報や考え方に対しては、疑ってはならない。
3.自分の頭で考えることをしないように指導する。
4.世界を組織と外部とに二分する世界観を持つ。
5.白黒を常にはっきりさせる傾向が強い。
6.外部情報に対して強い警戒感を与え、信者の情報経路に様々な制限を加える。
7.信者に対して偏った情報、偽りの情報を提供することがしばしばある。
8.組織から離脱した人間からの情報に接することを禁じる。
9.家庭や社会との関わりで多くのトラブルを生じている。
10.社会からの迫害意識を持ち、それをかえってバネにする。
11.外部に対して正体を隠す傾向がある。
12.生活が細部にわたって規定される。
13.組織が信者の生活のすべてになっている。
14.共同体内部でのみ通用する言葉を多く持っている。
15.組織からの離脱について極度の恐怖心を与える

俺氏おまえだよ。おまえのことだよ。勘違いしてんじゃねーよ!めでたい奴だなー。


686 :名無しさん@1周年:02/09/25 13:15
>>678,9
反キリストはみなそう言います。反キリスト、偽預言者の方法
未解明の科学を利用して、単純なキリストの教えに背くよう
巧妙に歪めた神学を作らせる。心理学は洗脳に使われています。
>>680-685
必死ですね(W

687 :名無しさん@1周年:02/09/25 14:17
カトの偶像崇拝の証拠を写真で見よう。
プロの人はここを最後までダウンロードして。
下のほうに10メートルのマリヤ像を崇拝する
偶像崇拝者の群れが写真つきで出ています。

http://biblestudysite.com/mary.htm


688 :名無しさん@1周年:02/09/25 14:22
奈良の大仏かおまけだね。マリヤ様もお悲しみのことだろうよ。>687

689 :名無しさん@1周年:02/09/25 14:27

 進化論を認めてカトリックは21世紀も異端を貫くよ!
 あまり聖書に従うのもどうカト...。  by ローマ教皇


690 :名無しさん@1周年:02/09/25 15:15
進化論を認めると、キリストの贖罪を捨てるのは時間の問題だ。
1世代のちに本物のキリスト教は存在しなくなるだろうよ

691 :名無しさん@1周年:02/09/25 15:19
たとえキリスト教が滅びても、カトには聖マリアさまが憑いているから大丈夫なの。。

692 :名無しさん@1周年:02/09/25 15:22
福音主義だけは生き残ってほしいが、若い世代がみな進化論思想を持つから、見込みないと思われ。五〇年後は反キリストが全盛して福音主義者は原理主義者として一蹴されるだけだろう。

693 :名無しさん@1周年:02/09/25 15:23
>>691偶像を拝んで死ね!

694 :名無しさん@1周年:02/09/25 15:25
>>691
10メートルじゃ足りないぞ。
100メートルぐらいの偶像を造って祝別して拝め。
世界中にこれをおったてて、世界に偶像を撒き散らせ。
それがあなた方の役目だろ。
ちゃんとやらなきゃだめ駄目だろう!

695 :名無しさん@1周年:02/09/25 15:26
>>692
  やぱーり ローマ法王は666 なのですねえ!!

696 :名無しさん@1周年:02/09/25 15:27
100メートルの大マリヤ仏。
御開眼!

697 :名無しさん@1周年:02/09/25 15:30
>>696
700メートルのイエス像がある。共同贖罪のマリヤを拝むように教皇が宣言すれば、もっとデカイマリヤ像が立つこと間違いなし。

698 :名無しさん@1周年:02/09/25 15:34
多神教と合体し、偶像崇拝と合体し、進化論と合体し、
ペンテコ派と合体し、ますます巨大化する大バビロン。
どこまで呑み込むつもりか。
恐るべし。カト!!

699 :名無しさん@1周年:02/09/25 15:55

〜〜 堕落して、自分たちのために、どんな形の彫像をも造らないようにしなさい。
    男の形も 女の形も、 地上のどんな家畜の形も、 空を飛ぶどんな鳥の形も
    地をはうどんなものの形も、 地の下の水の中にいるどんな魚の形も。 また
    天に目を上げて、日、月、星の天の万象を見るとき、魅せられてそれらを拝み
    それらに仕えないようにしなさい。              申命記4:16〜19  〜〜

700 :大淫婦の歴史:02/09/25 16:12
キリスト教が「大地母神」を飲みこんで行った過程を見ていこう。
パウロがクリスト教を布教しようとエフィソスにやって来た。エフィソス
人は家々にアルテミス神殿の模型を作って拝み、模型作りの銀細工師がそれ
で儲けていたので、「大女神アルテミスの宮も蔑せられ、全アジア全世界の
拝む大女神の稜威も滅ぶるに至らん」と言って偶像崇拝を批判した。すると
人々は「大いなるかなエペソ人のアルテミス」と叫んで暴動になって、群衆
は2時間もパウロを取り巻いた。結局、書記役の仲裁で騒ぎは治まり、パウロ
はギリシャへと逃げ出したのである。その約400年後、布教の3大拠点の
一つなったエフィソスで第3回の公会議が開かれることになる。

701 :大淫婦の歴史:02/09/25 16:13
その前にコンスタンチノポリスで第2回の公会議が開らかれた(381年)。
そこでは、ミラノ会議でのアリウス派優勢の決定を覆し、エウノミオス論争
(神とキリストは同じではない)に決着をつけ、ニケア・クレド(信条)を
確認した。すなわち「神とキリストと聖霊は、同一のウーシア(本質)を有
すると共に、異なる3つのヒュポシタンス(実存、格位)を有する」という
三位一体論である。雑駁に言えば、イエス・キリストも神様の仲間入りをし
たのだ。しかし新たな教義の矛盾が生じた。

 イエスは神と同じ性質だから、イエスを生んだマリアもただの人ではない、
格上げすべきだという論議が起こった。マリアは「神の母(聖母)」であり、
人が持つ原罪から免れているという考え方である。エフィソス公会議(431年)
で、エフィソス人にたきつけられてアレクサンドリア総司教キリウスの一派
はマリア礼拝を議決してしまう。一方、マリア崇拝に反対しイエス・キリス
トの神性を小さく評価したコンスタンチノープル総司教のネストリウスは破
れ、やがてエデッサに構えて東方への布教を行うことになるのである。

702 :大淫婦の歴史:02/09/25 16:13
では、この400年間に何が起きたのであろうか? 
実は、後で書かれた新約聖書ほどマリアについての記載が増えて行く。
パウロの「ガラテヤ人への手紙」ではマリアの名前はなく「御子を女から
生まれさせ」とあるだけ。マルコ伝では、マリアはわが子イエスが何者かを知らなかったし、イ
エスも「私の母とはだれのことか」と重要視していない。マタイ伝になっ
て処女受胎のことが書かれ、エジプトへの逃避行のエピソードが出てくる。
ルカ伝では多く語られている。主イエスの僕であり貧しき者の代弁者である。
パウロ布教のしばらく後、ヨハネはエフィソスで宣教し、ここで福音書を書
いた(ヨハネ伝)。それには、イエスが水をワインに変えた時マリアが奇跡を
指図しているし、イエスの受難に立会い、使徒の一人のような立場になってい
るのだ。つまり、パウロのエフィソス布教での失敗以来、マリアは段々と「格
が上がって」いったのである。

703 :大淫婦の歴史:02/09/25 16:14
 マリアを格上げさせるにいたった背景を見る必要がある。先に書いたよう
に、エフィソスではアルテミス女神が篤く信仰されていた。ギリシャでは、
大地と農業の神デメテルへの信仰をもととするエレウシス密儀が行われてい
た。ローマには、小アジアで生まれたキュベレー女神信仰に由来するアッテ
ィスの祭儀が盛んであった。またエジプトでは、行政主導のセラピス密儀の
ほかに連綿とイシス密儀が続いていた。何れも、遠く紀元前2500年前のメソ
ポタミアの神イナンナ(後のバビロン時代はイシュタル)に起源を発する女
神たちである。

704 :大淫婦の歴史:02/09/25 16:14
農耕・牧畜に依存する社会であるから、大地の豊穣を願う気持ちはことさ
らに強かったに違いない。生命を誕生させる女性の不思議とあいまって、女神
として大地の神(大地母神)は、キリスト教の行く先々に広まっていたのであ
る。世の中が争いに満ちている時は戦の神が崇められ、圧制と腐敗が支配する
社会では愛と正義の神に願いを託す。ミトラ教やキリスト教が拡大したのは、
そんな時代だったかもしれない。しかし、いったん天候が不順となり不作が
続けば、太陽神や大地母神が求められる。いや平和で豊かな日々でも大地母
神への感謝の念は起こったであろう。こうしてイナンナの末裔達は、各地で
しぶとく生きていたのだ。

 イシュタルはバビロン捕囚時代のユダヤ教にも入っており、女神エステル
と呼ばれた。ただバール神ほど重要視されず、やがて唯一の神ヤハヴェに吸
収されて行った。したがってキリスト教にも女神は存在しない。キリスト教
の布教のためには、大地母神を信仰するエネルギーを吸収する必要がある。
パウロらは例の事件で学んだに違いない。父と子と聖霊の系列に足りない女
性原理をどうやって取りこむか、それをマタイやルカが見出したようである。
自然発生的か、政策的方便か、教義考察の結果か、は分らない。いずれにせよ、
使徒はだんだんとマリアを重要視し始めたのだ。

705 :大淫婦の歴史:02/09/25 16:20
マリヤ像崇拝の元がイシス崇拝から来ていることは証明されている。
今や世界の常識です。しかし、鹿渡は、言葉が巧みです。
ギリシャ伝来の弁論術の二枚舌を武器に,どんな嘘でも言葉で誤魔化
して事実にしてしまう天才です。
「神の母」というのも詭弁です。この詭弁によって、自動的にマリヤは
信者の心の中で神に格上げされてしまうのです。
われわれプロテスタントでは、マリヤはイエスの母として尊敬はしますが、
10メートル、数百メートルの像を作ってまで崇拝しません。
人も天使も崇拝してはならないからです。
過渡はなぜ、偶像が入ったのか、その歴史を直視すべきです。
過度に偶像礼拝が混入して今に来ていることは証明されています。
宗教史を見れば一目瞭然です。
しかし、過渡は怖くて、図書館で調べることもできません。
真実に目をつぶり歴代の法王が作ってきた詭弁だけを読んで
自分を納得させているだけです。
見ても見ない、聞いても聞かない2千年前のパリサイ人です。

706 :名無しさん@1周年:02/09/25 16:28
http://www.pluto.dti.ne.jp/~ohto/time/96/time961101.html
http://www.gospeljapan.com/skj/961028.htm
http://hvri.catholic.ac/wickens.htm

ローマ法王は、進化論を認めたのだから、
テイヤールの破門をとき、列聖すべきだ。

707 :名無しさん@1周年:02/09/25 16:41

                     聖母マリヤ被昇天の教義

『 聖母は、14歳のときおん子をみごもられ、15歳でご出産になり、それから33年間をお子と一緒に
  暮らされ、おん子が亡くなられたあと、24年間生きておられた。したがって、聖母が亡くなられた
  のは、72歳のときであったという。 しかし、べつのある本に書かれているように、聖母はおん子
  より12年間長生きされ、60歳で天にお上げられになったとする説が、真実に近いと思われる。   』

                                       「 黄金伝説 」聖母被昇天・P186



708 :名無しさん@1周年:02/09/25 16:43
なるほど、よくできた偽伝だ。w

709 :名無しさん@1周年:02/09/25 16:46
72歳?60歳? なんだか乙女マリヤというイメージ崩れまちゅね。。。  

710 :名無しさん@1周年:02/09/25 16:48
妊娠と出産だけがマリヤの人生だと思ってたのか?

711 :名無しさん@1周年:02/09/25 16:50
ほな。年老いたマリア像もあったほうがええとちゃう?

712 :名無しさん@1周年:02/09/25 16:51
聖家族がヨーロッパに渡ったという有力な伝承もある。

713 :名無しさん@1周年:02/09/25 16:52
はげどう!

714 :名無しさん@1周年:02/09/25 16:52
>>712 聖家族の伝承載せてきぼ〜ん!

715 :名無しさん@1周年:02/09/25 17:06
>>714
ヒントはスコツの石、聖コロンバ、アリマタヤのヨゼフ、タマル姫、マリヤ・マグダレーナにある。

716 :名無しさん@1周年:02/09/25 17:06

 聖母マリヤの家 http://www.eva.hi-ho.ne.jp/y-hitoshi/index59.htm

717 :714:02/09/25 17:08
ヒントはヤコブの枕、ダルダリア王朝、にもある。

718 :714:02/09/25 17:10
上のはエフェゾのマリヤの隠居所である。

719 :714:02/09/25 17:11
ヒントは中世のグレール・ロマンスにもある。

720 :名無しさん@1周年:02/09/25 17:13
nn??

721 :714:02/09/25 17:16
それらの暗号を踏まえて、フランス、アイルランド、スコットランド、イングランドの歴史を調べよ。特にケルト・キリスト教の歴史を。

722 :名無しさん@1周年:02/09/25 17:19
>>712
ほぅ。「有力な伝承」ね。
イエスの墓は日本にあった、ぐらいの有力さだね。

723 :712:02/09/25 17:22
>>722は聖家続をイエスとヨセフと母マリヤと誤解している馬鹿である。聖家族とはイエスの血族を意味する。イエスの周辺には多数の親戚が居た。

724 :712:02/09/25 17:24
聖家族。グレール・ファミリーとヨーロッパでは伝承された。

725 :マリア:02/09/25 17:25
>>723昔から聖家族とは、ヨゼフ一家を指したけどね?
ほら、また新しい憶測を鵜呑みにしているのね。

726 :712:02/09/25 17:25
日本人はヨーロッパの歴史に疎過ぎる。井の中の蛙。哀れ。

727 :712:02/09/25 17:26
>>725は聖書とカトの薄っぺらな伝承しか知らない馬鹿である。哀れw

728 :712:02/09/25 17:28
そして、このことはこのスレの「1」がいうマリヤ崇敬とも無縁ではないのである。

729 :712:02/09/25 17:29
以上
さらば

730 :マリア:02/09/25 17:31
>>727あの話しは、王朝の成立をイエズスと結びつけたものよ。
良くある権威付けってやつね。

731 :2チャンネルで超有名:02/09/25 17:31
http://tigers-fan.com/~pppnn

http://www.tigers-fan.com/~fkijjv

ヌキヌキ部屋に直行
  コギャルとヌキヌキ
  全国地域別出会い

732 :名無しさん@1周年:02/09/25 17:41

ここに出てきている福音派を名乗る
マリア崇敬反対派のプロテスタントは、
ヨーロッパの異教の神々である人霊の支配下にないのは明確ね。
進化論にマリア崇拝が含まれているようなことを認めないということは、
明らかにマリア崇拝の伝承に反しているわけで、話にならないわね




733 :名無しさん@1周年:02/09/25 17:54
マリア自作自演やめれ。ウザイ

734 :マリア:02/09/25 17:58
>>733自分でやっておいて火消しに必死なのね。
それより、就職先でも探せば?

735 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:00
ウザイよ

736 :マリア:02/09/25 18:05
>>735自分のした事を人になすりつければ、
それで神はあなたを許す。という説ね。
残念ながら、あなたは異邦人だし、
そのやり方を知らないからだめよ。

737 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:07
ローマ法王が進化論を認めた。これはキリスト教に止めを刺すだろう。
物質中心の進化論を霊中心のキリスト教が認めるとどういうことになるか。
先ず持って、人格的な神の存在は捨てられる。1神教はあってなきものになる。
体の進化を進める生命が、ただの自然力と考えられてしまうため、
多神教の神概念と変わらなくなるからだ。初めから多神教を中にひき込んでいる
カトにとっては、進化論を入れるのは比較的容易だったのかもしれない。
だが、それによって、人格神の概念は名目だけになり、
信者は異教に心開かれるようになること間違いない。
大部分の信者の心はキリストから離れて、キリストの贖罪を信じる少数者は
異端扱いされる様になるだろう。
進化論においては、キリストの贖罪の入る余地はないからだ。

738 :マリア:02/09/25 18:10
>>737ということは、一神教では創造論でなければならないと。
そしたら、イスラエルの伝承は偽伝承ということになるわね。

739 :712:02/09/25 18:11
前にスコツの石と誤記した。失礼。訂正する。スクーンの石だ。
この伝説は面白い。1度調べるといい。

740 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:13
>>737
だから、バチカンは,テイヤール・ド・シャルダン神父の破門を解いて、
列聖すべきだって。
シャルダンの進化論はすばらしいよ。古い皮袋を捨てましょう。

741 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:14

 伝承を聖書の言葉と置き換えるとはね カトは反キリストの支配下にあるのだな ワラワラ。。

742 :マリア:02/09/25 18:17
>>741伝承に基づかない解釈なら、
それは聖書の言葉を用いているに過ぎなくなるからね。

743 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:17
シャルダンは100年先を行ってたんだと漏れは思う。
これからは教会で先ずこれを教本にして勉強かい
を開くぐらいでないと、若者はこないよ。
ロックミサ、フォークミサに集まる連中なんて、
馬鹿ばっかだからな。優秀な人材はますます教会から離れる。

744 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:19
>>743頭が優秀だからと言って、霊が優秀であるとは限らないぞ。キリストは馬鹿ばかり執拗に追い求めて、弟子にした。一番優秀だったヤシらがキリストを殺したんだモンな。

745 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:19
カトリックでは聖書は参考程度よ。伝承を基本としますのよ。

746 :マリア:02/09/25 18:19
ロックミサ・フォークミサ・・・。
何だか学生運動の時代を思い出すわね・・・。

747 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:20
シャルダン出したイエズス会は悪魔の秘密結社でし。

748 :マリア:02/09/25 18:21
>>744頭が優秀な人たちが、
フォークミサやらロックミサをやってるのが
カトリックの現状なのよ。

749 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:21
>>746
馬鹿だな。今現在やってるミサだよ。オマエの年が割れたな。ワラ

750 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:23
>>748
馬鹿だな。引き寄せられてくるのが馬鹿ぞろいだと言ってるんだろ?日本語ぐらい理解しろ。ワラ

751 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:24
ローマ法王が進化論を認めた。これはキリスト教に止めを刺すだろう。
物質中心の進化論を霊中心のキリスト教が認めるとどういうことになるか。
先ず持って、人格的な神の存在は捨てられる。1神教はあってなきものになる。
体の進化を進める生命が、ただの自然力と考えられてしまうため、
多神教の神概念と変わらなくなるからだ。初めから多神教を中にひき込んでいる
カトにとっては、進化論を入れるのは比較的容易だったのかもしれない。
だが、それによって、人格神の概念は名目だけになり、
信者は異教に心開かれるようになること間違いない。
大部分の信者の心はキリストから離れて、キリストの贖罪を信じる少数者は
異端扱いされる様になるだろう。
進化論においては、キリストの贖罪の入る余地はないからだ。




752 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:24
マリアは馬鹿です。相手せんでください。
鎮魂帰神法をやりすぎて、オツムが神懸りです。

753 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:25
わらわらわらわら

754 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:26
マリアて、オカマだけじゃなくて、頭が神がかってるのね。こわーい!

755 :マリア:02/09/25 18:29
>>749あなた、読みが浅いのね。
そんなことだから、おかしなものに簡単に騙されるのよ。

>>750学力的には優秀な人が多いらしいわよ。
あなた、自分が就職決まらない原因、何か分かってる?

756 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:30
>>755
馬鹿だな。おまえと一緒にするな。ワラ

757 :マリア:02/09/25 18:31
ねえ、高卒のあたしに論破されて悔しくない?
その何かを補うことが出来れば、ちゃんと立派にやっていけるわよ。

758 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:31
>>オマエこそ、中卒の俺に論破されて悔しくない?

759 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:32
俺さんちゅう卒だったの!スゲ―博識だね。

760 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:32
>>750 そうそう。マリア様にお祈りすることよ。就職も上手くいくわょ。

761 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:33
>>759
俺は中卒だよ。文句あるのか?

762 :マリア:02/09/25 18:34
>>758あら、中卒だったの。
でも、中卒の人なら身についてそうなことが
全然身についてないのは何故?

763 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:36
俺は今日は900近くでやめる。それからはここだ!

次期
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1031229782/l50


764 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:37
>>762

あら、高卒だったの。
でも、高卒の人なら身についてそうなことが
全然身についてないのは何故?




765 :マリア:02/09/25 18:39
>>761ひねくれてんのね。そんな中卒って情けないわ。
病院勤務の頃は中卒の子も結構いたけど、
あんたみたいな情けない子はいなかったわ。
まぁ、時代が違うといわれればそれまでだけど、
そんなことじゃあ、そりゃあ就職も見つからないわよ。

766 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:39
なんなら巫女マリアが祈ってあげましょうか?? ワラワラ ワラワラ

767 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:40
◆マリヤ崇敬が間違いである証拠◆ 冒頭必読>>1-70
@マリヤ崇敬は、神に背く偶像礼拝です。出エジプト記20章4節
A偶像礼拝をすると悪霊と交わる事になります。第1コリント10章20節
B人は、ただキリスト・イエスを信じる信仰によって義と認められ救われるのであり、マリヤ崇敬によって救われるものではありません。ガラテヤ2章16節
C神と人との間の仲介者は唯一、人としてのキリスト・イエスであり、マリヤは仲介者では有り得ません。第1テモテ2章5節
Dイエスは霊においては父なる神と等しく、肉においては人と同じです。主イエスが人として生まれたのはマリヤからですが、神と同質の神の御子として生まれたのは造られたすべてのものより先であり、マリヤは神の母では有り得ません。コロサイ1章15節
E聖書のどこにも(外典にさえ)「マリヤ崇敬をせよ」とは書かれていません。黙示録22章18節
Fカトリック教徒が聖伝と呼ぶものは、正典に匹敵するものではなく、信仰基準とは成り得ません。内容が正典に反するものなど論外です。マルコ7章8節

以上のように、マリヤ崇敬が間違いである事は確実であり、反論の余地は全くなく、一見、反論のような書き込みがあっても、それは全て詭弁に過ぎません。又、いくら詭弁を並べても、荒らしても、マリヤ崇敬が間違いであるという事実は変動しません。

カトリック教徒が掲示板上で、傍観者を名乗ってプロテスタント批判をしたり、プロテスタントを名乗って同様の妨害をする場合が以前ありました。惑わされないようにしてください。

エキュメニカルに関して
カトリックの教義には、多くの迷信が含まれています。彼等とは団結するべきではありません。

768 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:40
_
  Y/ニニ|>o<|\
 / //\___\
 |/ /  === |  ̄
 |  /   ・  ・ |
 \(6   (_λ_)\         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /   _ ||||||| _|      どんな馬鹿でも わかるのだ
  |(( \□ ̄□/|       |>>1-12を読むのだ。
  \   ̄ ̄ ̄ ノ        \______
 / ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|了
/       |:  | ̄ ̄ ̄ ̄
|  |______|
|  | | | | | | |




769 :マリア:02/09/25 18:41
>>764何も返す言葉がないから、そんなことしか返せないのね。
情けない中卒ね。最近の中卒さんって、こんな感じなのかしら?
昔は大卒や大学院卒には、良くいたけどね・・・。

770 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:41
>>765 >>766
ひねくれてんのね。巫女マリアって情けないわ。
病院勤務の頃は中卒の子も結構いたけど、
あんたみたいな情けない子はいなかったわ。
まぁ、時代が違うといわれればそれまでだけど、
そんなことじゃあ、そりゃあ就職も見つからないわよ

771 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:43
>>770
俺さん情けなすぎ。

772 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:44


次期!!
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1031229782/l50




773 :マリア:02/09/25 18:44
>>770プライドだけは大卒や大学院卒並に高いのね。
それを別の方向に生かす努力をしたら?

774 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:44
_
  Y/ニニ|>o<|\
 / //\___\
 |/ /  === |  ̄
 |  /   ・  ・ |
 \(6   (_λ_)\         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /   _ ||||||| _|      どんな馬鹿でも わかるのだ
  |(( \□ ̄□/|       |>>1-12を読むのだ。
  \   ̄ ̄ ̄ ノ        \______
 / ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|了
/       |:  | ̄ ̄ ̄ ̄
|  |______|
|  | | | | | | |

775 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:45
>>774
もう何度も論破されてるだろ、それは。

776 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:46
 

777 :chebjcro:02/09/25 18:46
777!
yossha!

778 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:46
>>773
プライドだけはサルや人間並に高いのね。
それを別の方向に生かす努力をしたら?




779 :荒らすな。よく読め:02/09/25 18:48
_
  Y/ニニ|>o<|\
 / //\___\
 |/ /  === |  ̄
 |  /   ・  ・ |
 \(6   (_λ_)\         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /   _ ||||||| _|      どんな馬鹿でも わかるのだ
  |(( \□ ̄□/|       |>>1-12を読むのだ。
  \   ̄ ̄ ̄ ノ        \______
 / ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|了
/       |:  | ̄ ̄ ̄ ̄
|  |______|
|  | | | | | | |

780 :名無しさん@1周年:02/09/25 18:49
       _
  Y/ニニ|>o<|\
 / //\___\
 |/ /  === |  ̄
 |  /   ・  ・ |
 \(6   (_λ_)\           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /   _ ||||||| _|          馬鹿な巫女でも わかるのだ
  |(( \□ ̄□/|       |>>1-12を読むのだ。
  \   ̄ ̄ ̄ ノ        \______
 / ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|了
/       |:  | ̄ ̄ ̄ ̄
|  |______|
|  | | | | | | |




781 :荒らすな。よく読め:02/09/25 18:49
◆マリヤ崇敬が間違いである証拠◆ 冒頭必読>>1-70
@マリヤ崇敬は、神に背く偶像礼拝です。出エジプト記20章4節
A偶像礼拝をすると悪霊と交わる事になります。第1コリント10章20節
B人は、ただキリスト・イエスを信じる信仰によって義と認められ救われるのであり、マリヤ崇敬によって救われるものではありません。ガラテヤ2章16節
C神と人との間の仲介者は唯一、人としてのキリスト・イエスであり、マリヤは仲介者では有り得ません。第1テモテ2章5節
Dイエスは霊においては父なる神と等しく、肉においては人と同じです。主イエスが人として生まれたのはマリヤからですが、神と同質の神の御子として生まれたのは造られたすべてのものより先であり、マリヤは神の母では有り得ません。コロサイ1章15節
E聖書のどこにも(外典にさえ)「マリヤ崇敬をせよ」とは書かれていません。黙示録22章18節
Fカトリック教徒が聖伝と呼ぶものは、正典に匹敵するものではなく、信仰基準とは成り得ません。内容が正典に反するものなど論外です。マルコ7章8節

以上のように、マリヤ崇敬が間違いである事は確実であり、反論の余地は全くなく、一見、反論のような書き込みがあっても、それは全て詭弁に過ぎません。又、いくら詭弁を並べても、荒らしても、マリヤ崇敬が間違いであるという事実は変動しません。

カトリック教徒が掲示板上で、傍観者を名乗ってプロテスタント批判をしたり、プロテスタントを名乗って同様の妨害をする場合が以前ありました。惑わされないようにしてください。

エキュメニカルに関して
カトリックの教義には、多くの迷信が含まれています。彼等とは団結するべきではありません

782 :荒らすな。よく読め:02/09/25 18:51

ローマ法王が進化論を認めた。これはキリスト教に止めを刺すだろう。
物質中心の進化論を霊中心のキリスト教が認めるとどういうことになるか。
先ず持って、人格的な神の存在は捨てられる。1神教はあってなきものになる。
体の進化を進める生命が、ただの自然力と考えられてしまうため、
多神教の神概念と変わらなくなるからだ。初めから多神教を中にひき込んでいる
カトにとっては、進化論を入れるのは比較的容易だったのかもしれない。
だが、それによって、人格神の概念は名目だけになり、
信者は異教に心開かれるようになること間違いない。
大部分の信者の心はキリストから離れて、キリストの贖罪を信じる少数者は
異端扱いされる様になるだろう。
進化論においては、キリストの贖罪の入る余地はない

783 :荒らすな。よく読め:02/09/25 18:52
話をズラすんじゃない。マリヤ像崇拝の元がイシス崇拝から来ている
ことをこれだけ手間隙かけて教えてやってんだから、感謝して餌を食
え。野良犬に餌を投げてやったら、「所属教会はどこですか」とは言
わずに、嬉しそうに食ったぞ。野良犬を見習いなさい。鹿渡は、言葉
が巧みです。ギリシャ伝来の弁論術の二枚舌を武器に,どんな嘘でも
言葉で誤魔化す天才です。「神の母」というのも詭弁です。この詭弁
によって、自動的にマリヤは信者の心の中で神に格上げされてしまう
のです。上で論証した通りです。われわれプロテスタントでは、マリ
ヤはイエスの母として尊敬はしますが、像を作って崇拝までしません。
人も天使も崇拝してはならないからです。過渡はなぜ、偶像が入った
のか、その歴史を直視すべきです。過度が偶像礼拝者であることが決
定的に証明されています。宗教史を見れば一目瞭然です。過渡は怖くて、
図書館で調べることもできません。真実に目をつぶり、歴代の法王が
作ってきた詭弁だけを読んで自分を納得させているだけです。明日、
図書館に逝って来い!馬鹿野郎!嘘を許すと最後にとんでもないこと
になるぞ。嘘がいつのまにか真実になってしまうからだ。マリヤ像を
祭る習慣はどこからきたのか、歴史を偏りなく調べるだけでいい。い
つまでも嘘を信じていたいのであれば、死ぬまで崇拝していろ。俺に
は何の関係もない。罪をかりとるのはおまえたちだ。

784 :マリア:02/09/25 18:52
>>778あら、あなたサル並だったの。
てっきり大卒並のプライドだと思ったわ。
じゃあ、もっと人間というものを知るべきよ。
人間らしく生きなさいよ。

>>780あなたにしか分からないような話は、
どんな巫女が見ても分からないでしょうね。

785 :荒らすな。よく読め:02/09/25 18:53
話をズラすんじゃない。マリヤ像崇拝の元がイシス崇拝から来ている
ことをこれだけ手間隙かけて教えてやってんだから、感謝して餌を食
え。野良犬に餌を投げてやったら、「所属教会はどこですか」とは言
わずに、嬉しそうに食ったぞ。野良犬を見習いなさい。鹿渡は、言葉
が巧みです。ギリシャ伝来の弁論術の二枚舌を武器に,どんな嘘でも
言葉で誤魔化す天才です。「神の母」というのも詭弁です。この詭弁
によって、自動的にマリヤは信者の心の中で神に格上げされてしまう
のです。上で論証した通りです。われわれプロテスタントでは、マリ
ヤはイエスの母として尊敬はしますが、像を作って崇拝までしません。
人も天使も崇拝してはならないからです。過渡はなぜ、偶像が入った
のか、その歴史を直視すべきです。過度が偶像礼拝者であることが決
定的に証明されています。宗教史を見れば一目瞭然です。過渡は怖くて、
図書館で調べることもできません。真実に目をつぶり、歴代の法王が
作ってきた詭弁だけを読んで自分を納得させているだけです。明日、
図書館に逝って来い!馬鹿野郎!
嘘を許すと最後にとんでもないことになるぞ。
嘘がいつのまにか真実になってしまうからだ。マリヤ像を
祭る習慣はどこからきたのか、歴史を偏りなく調べるだけでいい。い
つまでも嘘を信じていたいのであれば、死ぬまで崇拝していろ。俺に
は何の関係もない。罪をかりとるのはおまえたちだ。

786 :荒らすな。よく読め:02/09/25 18:55

1−7を読め。マリアは神ではない。人である。人を偶像化して、像を彫ってはならない。拝んでもならない。像がなければ崇敬できないような信仰なら、捨てちまえ!

787 :荒らすな。よく読め:02/09/25 18:56
像を彫って拝んではならない。異教の神々の像も彫って拝んではならない。
イシス像を掘ってマリヤとして崇拝してはならない。ヤハウェを偶像に彫って拝んではならない。
イエスを偶像に彫って拝んではならない。
偶像がなければ崇敬できない信仰なら、捨ててしまいなさい。



788 :荒らすな。よく読め:02/09/25 18:57
神は霊であるから、霊とまことによって拝まなければならない。像によって拝んではならない。ヨハネ4:24を嫁!

マリヤは、無原罪の宿りをしたとしよう。
終生童貞で、被昇天をしたとしよう。
だが、イエス・キリストは言われた。
「神は霊であるから、霊とまことによって拝まなければならない。」
つまり、像によって拝んではならないということだ。

神さえそうであれば、マリヤを像に彫って拝んではならない。
ヨハネ4:24を嫁!

789 :マリア:02/09/25 18:57
>>785-786あなたが勝手にずらしてるだけじゃない。
都合が悪くなれば、さっさと別のネタに取り替える。
これをずーっと続けてきたわけだからね。

790 :荒らすな。よく読め:02/09/25 18:58
◆カトリック教徒の心理状態◆
意地になって反発するカトリック教徒の心理状態は、次のようなものであると、私は考えます。

1、彼らは遅くとも、何度か忠告を受けた段階で、間違いに気付いています。
2、マリヤ崇敬の罪を犯す事をやめたり、マリヤ崇敬をやめるべきだと主張して批難される事を恐れ、マリヤ崇敬の罪を犯し続けている。
3、「マリヤ崇敬を正しい行為と信じ込んでいる事を装い、悪いと知らずに罪を犯しているように振る舞っていれば、不可抗力と見做されるのではないだろうか」と考えている。
4、「正しいと信じ込んでいる事を装うには、この罪を平然と犯し、正当な行為だと主張していくべきだ」と考えている。(注意:正しいと信じている事と、正しいと信じている事を装う事は正反対です)
5、「誰かが、自分の愚かな言動とその害を見兼ねて、間違いが容易にまかり通ってしまう世の中を何とかするだろう」と、愚かな期待をしている。

※カトリック教徒の態度の故に、主に反感を持つ必要はありません。主は、彼らの愚かな態度を、彼らに、彼ら自身の愚かさ知らしめるために用いられるのでしょう。

791 :荒らすな。よく読め:02/09/25 18:59
◆協力者の皆様へ◆
カトリック教徒がまともな書き込みをする事は殆どありません。マリヤ崇敬は確実に間違いであり、まともな反論など有るわけがないのです。
スレッドの冒頭の部分が存在し、時々上がる程度でも、十分にカトリック教徒への忠告になります。時々、上げてくださるよう御願い致します。
書き込む場合には、どちらを支持しているのか、わかるようにして下さい。敵か味方か、わからない者が戦場をうろついていたら、どうなるか考えて下さい。
プロテスタントが忠告しなかったら、誰が忠告するのでしょう。
他のサイトで引用したり、プリントして配布しても構いません。

★福音派にカトリック教徒が移ってきた際、生じる問題について。
マリヤ崇敬をしてきた元カトリック教徒は、それが是か非かという事を悩んでいる筈です。
その事に関して、牧師に質問するでしょうか?おそらく出来ないと思います。他の事ならばともかく、マリヤ崇敬の事など質問出来る雰囲気ではないのです。
仮に質問をした場合、マリヤ崇敬が聖書に反している事くらいならば、牧師は答える事が出来るでしょう。
しかし、それだけで元カトリック教徒が納得するとは思えません。奇跡の問題があるからです。マリヤ崇敬に伴う奇跡の事で質問されて、答えられる牧師は少ないのではないでしょうか? それに関しては述べてあるので参考になさって下さい。

792 :マリア:02/09/25 19:00
>>790全部あなたがここでしてきたこと、
していることが全て当てはまっているわね。

793 :荒らすな。よく読め:02/09/25 19:00
◆詭弁封じ◆
@青銅の蛇やケルビムは神の命令によって作ったもの。神が「マリヤの像を作れ」と命令した事はありません。神が「マリヤ崇敬をせよ」と命じた事もありません。興味深い事に、青銅の蛇は後に偶像化し、ヒゼキヤ王に破壊されています。第二列王記1〜7節
聖書が一貫して偶像を禁じている以上、神が特別に命じない限り、それを作るべきではありません。
A「礼拝ではなく、崇敬をしているのだから良いのだ」という主張は自己満足の詭弁に過ぎません。実際にローマ法王が、手を合わせてマリヤ像を拝んでいます。カトリックのマリヤ崇敬は偶像礼拝です。
又、カトリック教徒の多くは「マリアを礼拝にならない程度に敬っている」という自覚など持っていません。
B「神殿に向かってひれ伏して良いのだから、マリヤ崇敬をしても良い」という主張は詭弁です。神殿に向かってひれ伏す事は、神に向かってひれ伏す事と同じです。イザヤ6章1節
※神殿の形の偶像を作って拝んだら、偶像礼拝には違いありません。

このスレッドを見てマリヤ崇敬を迷信と知った人は、黙っていないで名乗り出て、忠告する側に回って下さい。

794 :荒らすな。よく読め:02/09/25 19:00
イシス崇拝との関係
http://www.kajima.co.jp/prof/culture/freud/collection/egypt2p-j.html
http://www.toshima.ne.jp/~yufu/sub5-3.htm
http://www.ffortune.net/symbol/egypt/gods/isis.htm
http://www.kt.rim.or.jp/~r_toki/talk/57page.html



795 :マリア:02/09/25 19:02
「俺」さんが自作自演をしなけりゃ、誰も来ない。
楽しい妄想スレッドね。

796 :名無しさん@1周年:02/09/25 19:02
>>784
あら、あなたサル並だったの。
てっきりチンポコ並みのプライドだと思ったわ。
じゃあ、もっとローマ教皇というものを知るべきよ。
バカチン巫女らしく生きなさいよ。

あなたにしか分からないような話は、
老い耄れ巫女が見ても分からないでしょうね。

797 :マリア:02/09/25 19:07
>>796何も自分がサル並で、エッチネタが本当は大好き
だということも言わなくてもいいじゃない。

ローマ教皇とあたしが何故結びつくのかしら?
あなたの中では結びついているのでしょうね。
バチカン巫女?そんなものもあなたの中では存在しているのね・・・。
早く病院にも行ったほうがいいわよ。

798 :マリア:02/09/25 19:08
そうそう、年寄りの巫女達には、
ここであたしとあなたが何を話しているのか、
さっぱり何も分からないでしょうね・・・。

799 :マリア:02/09/25 19:13
就職活動がうまく行かないのは分かるけど、
当たるべきところが間違ってるわ。

人生には色んなことがあるわ。
でも、それを受け入れなきゃ前へは進めないものよ。
いつまでたってもそのままよ。
人というものが理解出来ない内は、どんな仕事をやっても一緒よ。
夜だけじゃなく、昼間も外にも出て御覧。

800 :荒らすな。よく読め:02/09/25 19:19
ここを読むキリスト教徒は、マリアを相手にするのを止めてください。
野猿に餌を与えると感謝するどころか、飛び掛って襲ってきます。
そういうオカマです。このスレッドで、聖像崇拝のもたらす霊的危険性
については十分明らかにしました。
多神教、偶像教、エキュメニズム、多元主義、進化論とオメガ点、
ニューエイジの仲間入り、最後に結果するのはバビロンの大淫婦です。
黙示録17章2-6を読んでください。すべて明らかです。


801 :マリア:02/09/25 19:31
>>800あなたの知っているキリスト教とは、
初めは餌をばら撒き、後に詭弁に隷属を強要する宗教なのね。
そのようなキリスト教はイエズスとは無関係だから、
元来のキリスト教とは概念が外れるわね。

802 :名無しさん@1周年:02/09/25 19:36
マリアは聖霊の妻(浄配)と呼ばれている。だが、聖霊が偽預言を連発する
だろうか。司祭のマリア運動ほどロザリオ信仰を推進するために世界を駆け
巡った運動はなかった。それが詐欺だったことが判明している。何万回ロザ
リオを唱えても同じってことだ。悟れ。犬でも失敗を学習するぞ。

おれは、司祭のマリア運動の本を熱心に読んでいた一人だ。
それに従って、未信者でありながら、集会にも出て、共にロザリオをした。
その頃に知り合った牧師に、たまたま本を見せて評価してもらった。
牧師は見極めの力に優れた先生で、多くの経験をしている人だ。
はやりの聖霊派の異端性も見抜いていた。
その先生が、本をめくって、これは「偽の霊の啓示だ」とすぐに断定した。

おれは熱心にロザをやっていたので、反感を感じて、先生とわかれた。だが、
一九九〇年代後半に、ゴッピの預言がどうもおかしいのではないかと考える
ようになった。そして、やはり、彼のマリヤからの預言がデタラメであった
ことが判明した。俺はそれで福音主義を選んだのだ。信仰の間違いを悟ったら、
今すぐ偶像崇拝から手を引きなさい!

803 :マリア:02/09/25 19:41
>>802俗に言う霊能者ってやつね・・・。
キリスト教がからんだ霊能者には、あまり質のいいのはいないわ。

804 :名無しさん@1周年:02/09/25 19:44
俺さんは元カトだったの?

805 :名無しさん@1周年:02/09/25 19:46
>>803
神道にからむ霊能者は
もっとろくなのいないね。
オカマ巫女がいい例


806 :マリア:02/09/25 19:48
>>805あら、その牧師は霊能者なの。

807 :名無しさん@1周年:02/09/25 19:49
ここを読むキリスト教徒は、マリアを相手にするのを止めてください。
野猿に餌を与えると感謝するどころか、飛び掛って襲ってきます。
そういうオカマです。このスレッドで、聖像崇拝のもたらす霊的危険性
については十分明らかにしました。
多神教、偶像教、エキュメニズム、多元主義、進化論とオメガ点、
ニューエイジの仲間入り、最後に結果するのはバビロンの大淫婦です。
黙示録17章2-6を読んでください。すべて明らかです。




808 :名無しさん@1周年:02/09/25 19:53
偶像を拝むと偽予言を連発した挙句に、進化論を受け入れて、
オメガ点を目指す神々になれます。それが好きな人はやりなさい。
クリスチャンとは無縁です。

神は霊であるから、霊とまことによって拝まなければならない。
像によって拝んではならない。ヨハネ4:24

マリヤは、無原罪の宿りをしたとしよう。
終生童貞で、被昇天をしたとしよう。
だが、イエス・キリストは言われた。

「神は霊であるから、霊とまことによって拝まなければならない。」

つまり、像によって拝んではならないということだ。

神さえそうであれば、ましてや、人間マリヤを像に彫って
拝んではならない。


809 :ver3.06 ◆ver3llyM :02/09/25 19:54
神にはなれないよ<俺さん
また、預言者も結構狭き門だ。

810 :名無しさん@1周年:02/09/25 19:55
ローマ法王が進化論を認めた。これはキリスト教に止めを刺すだろう。
物質中心の進化論を霊中心のキリスト教が認めるとどういうことになるか。
先ず持って、人格的な神の存在は捨てられる。1神教はあってなきものになる。
体の進化を進める生命が、ただの自然力と考えられてしまうため、
多神教の神概念と変わらなくなるからだ。初めから多神教を中にひき込んでいる
カトにとっては、進化論を入れるのは比較的容易だったのかもしれない。
だが、それによって、人格神の概念は名目だけになり、
信者は異教に心開かれるようになること間違いない。
大部分の信者の心はキリストから離れて、キリストの贖罪を信じる少数者は
異端扱いされる様になるだろう。
進化論においては、キリストの贖罪の入る余地はないからだ。

811 :マリア:02/09/25 19:58
>>808あなたの中では、聖母マリアは女神に映ったのね。
カトリック信者の中では、良き信仰を持っていた女なんだけどね。

812 :名無しさん@1周年:02/09/25 20:00
>>810
まったくもって、おっしゃるとおりだ。
進化論は、「各々その種類においじて」の創世記の神の命令を無効にする。だから、クローン人間なんてものが出てくるんだな。クローン羊はほとんど死んでいる。

813 :名無しさん@1周年:02/09/25 20:02
「各々その種類におうじて」の間違い。
異種交配を禁じている部分。


814 :マリア:02/09/25 20:03
>>812あなた達の目から見れば、無効になっているのね・・・。
逆に、創造の可能性が肯定されてもいるけどね。

815 :マリア:02/09/25 20:04
何で、進化論がクローンや異種交配と結びつくのかしら?

816 :名無しさん@1周年:02/09/25 20:04
>>811
幾らカキコしても無駄だよ。今日は相手してやんねーから、潔く引き下がりな。そんな暇じゃねんだよ。馬鹿

817 :【】:02/09/25 20:06
>>812
>「各々その種類におうじて」
全然問題ないじゃないか
牛から作ったクローンはやはり牛だったし
ヒツジから作ったクローンはやはりヒツジだった

それとも君は猿からヒトのクローンをつくれたのか?

818 :マリア:02/09/25 20:06
>>816あなたの中では、聖母マリアは女神だったというわけね。
いいえ、あなたは暇よ。暇じゃなければこんなところには来ないわ。

819 :名無しさん@1周年:02/09/25 20:06
マリアは俺サンのことが気になって仕方ないみたいだね。好かれてるんじゃない?結婚したら?(W

820 :コルベ名無したん@仙台教区 ◆l6actWF. :02/09/25 20:07
イエズスやマリアは、人間という像を持ったからこそ、像として表現できるん
じゃないかと。
神父(かみちち)の像を拝した人はいないから、神の像を作るのは偶像崇拝に
なるのでないかと。

821 :マリア:02/09/25 20:07
>>819俺さんが構ってくれってレスしてるからね。
あなたも構ってくれってレスしてるしね。
だから構ってあげてるのよ。

822 :名無しさん@1周年:02/09/25 20:08
>>817は?DNAで異種交配やってるの、知らないのか?驚いたな。wara

823 :マリア:02/09/25 20:12
>>822それと進化論が繋がっているという説ね。
元々は関係ないのだけどね・・・。

824 :名無しさん@1周年:02/09/25 20:12
俺さん、自己憐憫は男らしくないですよ。
男なら黙って独りでわが道をお行きなさい。



825 :!!! 聖母マリア信仰 !!!:02/09/25 20:29

現在、世界中に出現する聖母は、ひとつ残らず、サタン・ルシファーの働きである!!
肉体を持たない聖母マリアの化けの皮を剥げば、そこにあるのは地に落ちた堕天使の
不適な笑みである。聖母マリア信仰のあるところに出現し、聖母マリアの幻影を見せ、
語りかける。これだけで、ころりと騙されてしまう。

そもそも。聖書のどこにも聖母マリアを信仰せよとは、一言も記されていない。彼女は
イエスを生んだ、一人の人間にすぎないのだ!カトは崇敬であって、信仰ではないと
するが、詭弁にすぎない。聖母マリアが出現した地へ行けば、信者は、聖母マリアに
祈りを捧げている。手を合わせて、病気を治してくださいと祈っているのだ。

聖母マリア信仰は、もともと土着の大地母神信仰である。ギリシアのガイア、シュメール
のイシュタル、そしてエジプトのイシスへの信仰なのだ。事実、イエスを抱いた聖母マリア
のモチーフは、至るところにある。ホルスを抱くイシスなど、その典型だ。

 そのことはヴァチカンも知っている。なぜ、教義から聖母マリアを除こうとしないのか?
 これには、わけがある。「 ヨハネの黙示録 」の中に、聖マリアらしき存在が、何か特別
 な存在であるかのような記述があるのだ。



826 :!!! 聖母マリア信仰 !!!:02/09/25 20:30
「 一人の女が身に太陽をまとい、月を足の下にし、頭には十二の星の冠をかぶっていた。
  女は身ごもっていたが、子を産む痛みと苦しみのために叫んでいた。           」
                                      ヨハネの黙示録12:1〜2

この聖母マリア、子供をイエス・キリストであると解釈すれば、なんとなく意味が通りそうだ。
カトリックは、まさにそう考えているのだ。しかし残念だが、この解釈は完全に間違っている。
これは、あくまでも幻視であり、その映像は象徴にすぎない。 象徴である以上、ここに記され
ている女も子も、実際の人間ではない。

ここにある女は「イエス・キリストの教会 」子は「 神の王国 」を指している。「 ヨハネの黙示録 」
の後半に登場する「 子羊の花嫁 」は、主の来臨を用心して待つ忠実な聖徒を意味している。
このように、カトリックの教義は、ここにおいても完全に間違っている。悪魔は、そこを徹底的に
突いてくる。聖母マリア信仰を逆手に取り、次々と人間を誘惑し、信仰を堕落させ、悪魔の陣営
に取り込んでいくのだ。




827 :名無しさん@1周年:02/09/25 20:32
LPと俺さんを足して2で割ればちょうどいいのになぁ。


828 :名無しさん@1周年:02/09/25 20:41
>>827
いや、二つとも自作自演の天才だからかわらんとおもわれ

829 :名無しさん@1周年:02/09/25 20:43
827=828 自作自演!

830 :名無しさん@1周年:02/09/25 20:47

 カトは悪魔を崇拝なんだね! ウヒャヒャハヤヒャ ヒャウハァウフア ヒョフキャキョミュ...

831 :名無しさん@1周年:02/09/25 20:57
>>830
>カトは悪魔を崇拝なんだね! ウヒャヒャハヤヒャ ヒャウハァウフア ヒョフキャキョミュ...
それ、悪魔に憑かれた人の見本。怖いですねー

832 :名無しさん@1周年:02/09/25 21:00
>>825,6
かどうかはわからない。
>>830
かどうかはわからない。

833 :名無しさん@1周年:02/09/25 21:02
まともにレスが返ってくるか不安ですが、

マリヤ崇敬についてだけでなく、「守護聖人」についても説明を求めたいですね。
天満宮のお守り以上の意味があるのかな。

悪い意味でならいっぱいありそうだが。

834 :名無しさん@1周年:02/09/25 21:04
「マリヤ崇敬は異教が起源」でも別にいいじゃん。
余計なお世話だよ。

835 :名無しさん@1周年:02/09/25 21:05
カトリックの人は聖書とマリヤ像の矛盾に気付かないのかねえ。

836 :名無しさん@1周年:02/09/25 21:11
   ____
  Y/ニニ|>o<|\
 / //\___\
 |/ /  === |  ̄
 |  /   ・  ・ |
 \(6   (_λ_)\         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /   _ ||||||| _|      どんな馬鹿でも わかるのだ
  |(( \□ ̄□/|       |>>1-12を読むのだ。
  \   ̄ ̄ ̄ ノ        \______
 / ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|了
/       |:  | ̄ ̄ ̄ ̄
|  |______|
|  | | | | | | |

837 :名無しさん@1周年:02/09/25 21:11
聖書を気にしていませんから

838 :名無しさん@1周年:02/09/25 21:14
   ____
  Y/ニニ|>o<|\
 / //\___\
 |/ /  === |  ̄
 |  /   ・  ・ |
 \(6   (_λ_)\         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /   _ ||||||| _|      どんな馬鹿でも わかるのだ
  |(( \□ ̄□/|       |俺が神だ!
  \   ̄ ̄ ̄ ノ        \______
 / ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|了
/       |:  | ̄ ̄ ̄ ̄
|  |______|
|  | | | | | | |


839 :名無しさん@1周年:02/09/25 21:18
ペンテコスレで俺が書き込んだ内容だが、参考までにコピペしておく。
マリアン・カルトも基本的にかわらないと思う。悪霊とか全霊とかいうより、
深層心理に解明の糸口が見えると信じる。

ヘンテコステと催眠術

19世紀に事件があった。ドイツの村のプロの女中が突然異言で喋り出した。
聖職者、学者が呼ばれて、解析した。すると、ヘブライ語聖書の引用と、
ラビの知恵の言葉がごたまぜになっていることが判明した。

初めは異言ではないかと誰もが思ったが、調べている過程で、女中が仕えて
いた主人の愛読書にまったく同じラビの言葉集があったのだ。主人は毎日大
声を出して読む習慣があった。それで、女中の潜在意識に刻まれた情報が何
かの拍子ででてきたという、心理学的問題であることが判明したのだ。
潜在意識は何でも記録してしまう。催眠状態でこれが吹き出すことはすでに
証明されている。だから、ヘンテコと催眠は不可分なのだと思う。

君らはヘンテコに翻弄されて、悪霊、善霊と、古代の罵倒合戦してるより、
心理学を学んだほうがよさそうだ。悪霊も善霊も、潜在意識ということさ。

潜在意識についてはほとんど未解明なのだ。決め付けもいけないが、無視し
てはならないね。恐らく、大部分の、あなた方のいう「ヘンテコ」異言は、
潜在意識の解放されたものに過ぎないと観察する。

840 :名無しさん@1周年:02/09/25 21:18


私は無神論者ではない。リベラルでもない。務めて冷静に観察するようにし
ているだけだ。聖霊派の礼拝は、ひとによっては、ストレスの発散と言う
『癒し』効果もあるのかもしれない。その意味では治療上有効な人もいるの
かもしれない。だが、神からの奇跡であると権威付けをすると、霊的欺瞞と
いう犯罪をおかすことになる。

霊的欺瞞を霊的搾取と言い換えてもいい。マインドコントロールと言い換え
てもいい。洗脳と言い換えてもいい。それをネタに搾取すると、ニューエージ
と基本的に変わらないことになる。体裁がキリスト教というだけだ。

841 :名無しさん@1周年:02/09/25 21:19


   ____
  Y/ニニ|>o<|\
 / //\___\
 |/ /  === |  ̄
 |  /   ・  ・ |
 \(6   (_λ_)\         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /   _ ||||||| _|      どんな馬鹿でも わかるのだ
  |(( \□ ̄□/|       |俺を崇めよ!
  \   ̄ ̄ ̄ ノ        \______
 / ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|了
/       |:  | ̄ ̄ ̄ ̄
|  |______|
|  | | | | | | |




842 :名無しさん@1周年:02/09/25 21:20
>>833
ローマ人とギリシャ人の信じてる「守護神」のマネッコです。歴史をみれば明らか。

843 :名無しさん@1周年:02/09/25 21:22
>>814
ばか野郎!>>1-20を読め!

844 :名無しさん@1周年:02/09/25 21:23
>>835 清らかな信仰の鑑であるマリヤを「心の支えにしている」という自己陶酔の経験が心地よいから、
事実によって崇敬の根拠を覆されても、崇敬をやめたりしないでしょうね。多くの人は。

神の慈しみや愛の表明といった特質について言えば、
有性生殖の人間の世界観によって「父」の印象を勝手に変え、
「男(父)の特性←分化→女(母)の特性」という思い込みから、
それこそ人間による作為の証拠たる配偶神を崇拝する異教徒の思考の型に陥り、
その投影としての適当な身代わりがイエスの母マリヤだったのでしょう。



845 :名無しさん@1周年:02/09/25 21:24
メジュゴリエの現象は、ザニチのおっさんが3年かけて
学者と神学者グループに調査させて、心理現象であることを突き止めて、
『嘘をついているわけではないが超自然現象ではない』と結論したのだ。
ザニチのおっさんが俺は正しいと判断したが、
あそこを牛耳ってるフランシスコ会のアフォどもが許さなかった。
商売があがったりになるからだ。もう観光地化している。
それがおじゃんになるからだ。結局、嘘でもいいから、
商売の方を優先させると言うわけだと思う。

846 :名無しさん@1周年:02/09/25 21:26
マリヤの奇跡なんて全部嘘さ

847 :名無しさん@1周年:02/09/25 21:29
オカルトさ

848 :名無しさん@1周年:02/09/25 21:30


   ____
  Y/ニニ|>o<|\
 / //\___\
 |/ /  === |  ̄
 |  /   ・  ・ |
 \(6   (_λ_)\         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /   _ ||||||| _|      どんな馬鹿でも わかるのだ
  |(( \□ ̄□/|       |俺よ!俺を崇めるのだ!
  \   ̄ ̄ ̄ ノ        \______
 / ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|了
/       |:  | ̄ ̄ ̄ ̄
|  |______|
|  | | | | | | |




849 :名無しさん@1周年:02/09/25 21:33
秋田のマリヤ像なんか
仏像彫る職人が彫ったんだぞ。
吐き気がするよ。

850 :名無しさん@1周年:02/09/25 21:34
気持ち悪い
秋田のマリヤ像は焼却しろ

851 :名無しさん@1周年:02/09/25 21:36
仏教と教会は仲良しなの〜

852 :名無しさん@1周年:02/09/25 21:43
マリヤ像に線香でもあげてやがれドアホ!

853 :名無しさん@1周年:02/09/25 21:49
釈迦は、自分の死後に自らを模した像を造ったりしてはいけない、と、同道者たちに強く言い残したと言います。
実際に500年間その言葉は守られたとも言う。

仏像は、いわば仏教者の逸脱の証なのではないでしょうか。

854 :名無しさん@1周年:02/09/25 21:52
>853
カトリックでは、全長700メートルのイエス像をおったてています。大仏を凌いでいると思います。仏教徒の方がまだしも謙遜です。

855 :名無しさん@1周年:02/09/25 22:12
マルタと俺のコンビ

       / ̄\::::::|:::::/:::......-―――--..........__/:::::::::::::::\
   ┌ー ̄::::::::::::ヽ::|:::..-^ ̄            ^ ヽ、:::::::::\
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::/                  \::::::::ヽ
    ヽ:::::::::::::::::::::::/             ::::       \:::::ヽ
    ヽ::::::::::::::::::/              ::::::::        \::::|_
     ):::::::::::::::|              :::俺::::        ヽ:|::::ヽ
     /::::::::::::::::|              ::;;;;:          l::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::|             ノ::マ:ヽ::          l::::::::::|
    |::::::::::::::::::::|            /::::;ル:::l::::         |::::::::::::|
    |:::::::::::::::::::::l           ...l::::;タ:::/::         /:::::::::::::|
    .|::::::::::::::::::::::l          . /:ア/:::        /:::::::::::::::i
    l:::::::::::::::::::::::::l          ./::`^:::::        /:::::::::::::::::/
    ヽ::::::::::::::::::::::::l         /::::::::::        /:::::::::::::::::::/
     /:::::::::::::::::::::::l        /:::::::::::::      /::::::::::::::::::::::/
     /::::::::::::::::::::::::i __-ー--=;;;::::::::::::::  ....::::/:::::::::::::::::::::::

856 :名無しさん@1周年:02/09/25 22:17
>>855 これがカトリックの本性か。最低だな。W

857 :名無しさん@1周年:02/09/25 22:20
「俺」さんは、スレを乱立させるしか能のない異端者

α〓〓〓マリヤ崇敬継続は五百年の怠慢〓〓〓ω 2002/09/23 18:23〜 
  http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1032773035/
α〓〓〓マリヤ崇敬は異教が起源〓〓〓ω 2002/09/24 02:09〜 
  http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1032800953/
α〓〓カトリックはマリヤ崇敬廃止を決断せよ〓〓ω 2002/09/25 03:33〜 
  http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1032892391/
α〓〓〓教皇にマリヤ崇敬廃止を勧告する〓〓〓ω 2002/09/25 21:14〜 
  http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1032956079/


858 :名無しさん@1周年:02/09/25 22:21
「俺」さんは、スレを乱立させるしか能のない異端者

α〓〓〓マリヤ崇敬継続は五百年の怠慢〓〓〓ω 2002/09/23 18:23〜 
  http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1032773035/
α〓〓〓マリヤ崇敬は異教が起源〓〓〓ω 2002/09/24 02:09〜 
  http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1032800953/
α〓〓カトリックはマリヤ崇敬廃止を決断せよ〓〓ω 2002/09/25 03:33〜 
  http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1032892391/
α〓〓〓教皇にマリヤ崇敬廃止を勧告する〓〓〓ω 2002/09/25 21:14〜 
  http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1032956079/


859 :名無しさん@1周年:02/09/25 22:25
いまでは「御本尊」の像を一目見ようと、敬虔な人が集まる「御開帳」という行事が、
宗門や寺にとってまるで最大の要となっていたりする所も多いみたい。


そういえば「時」・「寺」おそらく「社」も、みなジッグラトの音韻に由来してるそうです。
最大のジッグラトの伝説は言うまでもなく聖書に記載されてる。
ピラミッドもジッグラト。
十二支は紆余曲折を経たものの古代バビロニアの木星崇拝の12星宿に多分由来し、春秋時代の晋や秦に伝わりました。
木星はバビロニアではマルドゥク神。
このマルドゥクは、確実ではないものの聖書にいうニムロデの音韻転化かもしれません。

860 :名無しさん@1周年:02/09/25 22:26
>>859
あんさん、高坂和銅の弟子か?


861 :名無しさん@1周年:02/09/25 22:30
>>860 ちがう。白川静。

862 :名無しさん@1周年:02/09/25 22:31
     .lll|     ,y                  .,,yvn.     i!l!    《《  
   ,z. llll    .l|》      ||li,    yz .l!lz   l|゙厶y》   .,、 《l!    《l|  
   l|》.l;l|__   .ミl| y    .ilリ    .l|》 {il′  l|l|l!《l!l!   |ll! l|l|ry   .《l|,,z.
   .il;l|,l|ミ゙》    《》lミl,   .il゙l|    .《il′《l|_  {ll|゙,,ll;l|   《》l!ll|l;l|l!  .,r|^゙《l|
   :lllll` yi「   .,》`,i「   ilリ!    .《》 .,l;「l!  lllll!lll|《   .《l《lll;巛   l| .,zlil|
   llllミllll|li   .l!!″.l|′   》l|    :l|l!ll'^゙.,ノ′ 《リ.アil′  .,/ll|.,,yil′ .巛llll|,z
  .l|l|.illl|ll;l!  .《,メllll    .il|l|    .l|l!.l|yl《   {z!lトl|  」「 ilミ《ノz   《》「^
  》《,llll|l;li》r  .″ 》l!   .《l|,,    .:l;l! .`.lll    il;li》《ァ  .l|.y》!¨リl| _,ノ^゙_,,yv
  :l|llill)ミ゙三_ミ   ,l|》   .:l|ll「l!   .l|llz .lll,   il!^¨`,,l|  lllllil》l|l|_  il|.,zllil|厂
 .il;|l||yill《|il゙″  ll|゙ 《   il゙卅l! 彡 .l|llll .lll|   .;|ylllil|′ .lllll《zト^アli .ミ「il゙ミ三 
  ¨.l|l;lll|゙il|l|   y. .゙フilト  《.il》l| .,ill| .l!lll!.,rl|l!   .《lll》r┐ |l|リl|zllllll,l|  il^il゙l|ll 
   lll!llll|ll|lly  |ll!     il゙il^l;l!.i||l|  l|゙l|l|厂)r  yr^″__,ll i|゙,i|《lllll;lll》 人l|ミl|l| 
   lll!《¨,r|lll!  《》、   .il゙;l゙ l|ア゙il|  .l|.l|lllミ,,.》 .《yrl|ll|フア .{il「.llllllllll|l!.,ノ.,|l|」ll《 
   lll!.ミl|l!.illl   ミ゙゙l!   .《il゙ .《_,il「  l|l|《|リ《l|  `il|lトl|》!  .゙″.lll|《ll|l|.ア¨《l!,l;l! 
   l;l! llア^》   {!il゙   ¥ ゙^′  《l!.ア゙ リ「  il|l| .{ミ    .¥《工  .ll¨ll》 
   ″ .\v「   ″          .`     ll|i「 .;ll|      .゙ミ   .l|)l!《 

863 :!!!聖母マリア信仰 !!!:02/09/25 22:39

現在、世界中に出現する聖母は、ひとつ残らず、サタン・ルシファーの働きである!!
肉体を持たない聖母マリアの化けの皮を剥げば、そこにあるのは地に落ちた堕天使の
不適な笑みである。聖母マリア信仰のあるところに出現し、聖母マリアの幻影を見せ、
語りかける。これだけで、ころりと騙されてしまう。

そもそも。聖書のどこにも聖母マリアを信仰せよとは、一言も記されていない。彼女は
イエスを生んだ、一人の人間にすぎないのだ!カトは崇敬であって、信仰ではないと
するが、詭弁にすぎない。聖母マリアが出現した地へ行けば、信者は、聖母マリアに
祈りを捧げている。手を合わせて、病気を治してくださいと祈っているのだ。

聖母マリア信仰は、もともと土着の大地母神信仰である。ギリシアのガイア、シュメール
のイシュタル、そしてエジプトのイシスへの信仰なのだ。事実、イエスを抱いた聖母マリア
のモチーフは、至るところにある。ホルスを抱くイシスなど、その典型だ。

 そのことはヴァチカンも知っている。なぜ、教義から聖母マリアを除こうとしないのか?
 これには、わけがある。「 ヨハネの黙示録 」の中に、聖マリアらしき存在が、何か特別
 な存在であるかのような記述があるのだ。






864 :名無しさん@1周年:02/09/25 22:40
>>863
かどうかわからない

865 :!!!聖母マリア信仰 !!!:02/09/25 22:40

「 一人の女が身に太陽をまとい、月を足の下にし、頭には十二の星の冠をかぶっていた。
  女は身ごもっていたが、子を産む痛みと苦しみのために叫んでいた。           」
                                      ヨハネの黙示録12:1〜2

この聖母マリア、子供をイエス・キリストであると解釈すれば、なんとなく意味が通りそうだ。
カトリックは、まさにそう考えているのだ。しかし残念だが、この解釈は完全に間違っている。
これは、あくまでも幻視であり、その映像は象徴にすぎない。 象徴である以上、ここに記され
ている女も子も、実際の人間ではない。

ここにある女は「イエス・キリストの教会 」子は「 神の王国 」を指している。「 ヨハネの黙示録 」
の後半に登場する「 子羊の花嫁 」は、主の来臨を用心して待つ忠実な聖徒を意味している。
このように、カトリックの教義は、ここにおいても完全に間違っている。悪魔は、そこを徹底的に
突いてくる。聖母マリア信仰を逆手に取り、次々と人間を誘惑し、信仰を堕落させ、悪魔の陣営
に取り込んでいくのだ。







866 :名無しさん@1周年:02/09/25 22:59
残念なのですが、黙示録はヨハネ教団のものでして、
そのヨハネ教団ではマリア崇拝(カトリック用語では崇敬)
が盛んに行われておりました。
この事実から考察すれば、ヨハネ教団説は主の母マリアを指します。

残念ですが、プロテスタント説は後に新たな解釈を加えたものですので
ヨハネ教団の説とは異なるとなってしまいます。

867 :名無しさん@1周年:02/09/25 23:02
残念ですが、ヨハネ教団など存在しません。虚構の産物です。ヨハネは教団を造りませんでした。

868 :名無しさん@1周年:02/09/25 23:09
>>867残念ながら、ヨハネ教団は存在していました。
ペトロ・パウロのローマ教団、
ヤコブのエルサレム教団と同じように、
今のトルコに存在していました。

869 :名無しさん@1周年:02/09/25 23:10
スレ名物のイシスに関連して。

イシス(バビロニアでのイシュタルに相当)は、幼子ホルスを抱いた母子像で知られている。
ホルスの絵にはワニを踏み躙るもの、蛇や蠍を掴んだ姿が存在する。

ホルスの父オシリスは大地に善政を敷いていたが、弟セトは兄を妬み木の箱に入れて殺した。
ホルスを密かに出産後、イシスは兄にして夫のオシリスを探し求め、フェニキアのビブロスでついに亡骸を見つける。
セトの妨害を越えてオシリスが冥界の王となった後、
ホルスは母に守られて成長し、父のための復讐をセトに挑む。

この戦いの際、セトは蛇に化身したといいます。

「蛇を踏み躙る後胤」の予言との類似している

870 :名無しさん@1周年:02/09/25 23:10
その後カトリックの母体となりました

871 :名無しさん@1周年:02/09/25 23:12
>>868
残念ながら、存在していません。嘘を書かないで下さい。ジョバンニのそれは、秘密結社に受け継がれてきています。特に、薔薇十字。キリスト教に似せた異教です。ミトラ教と関係が深い。残念でした。

872 :名無しさん@1周年:02/09/25 23:13
>>869その場面と黙示録の描写が酷似していたので、
正典に加えられることがためらわれました。

873 :名無しさん@1周年:02/09/25 23:13
                 。
             o
        ○
              ○
         O    。  。
            。o
          o
            。        不幸か…深く深く沈んでいこうよ…
                  
                    
       ∧∧ 。   ゴボゴボ...
      ( ゜Д゚)       ゴボボボ,,,  O
       \ つつ            o  o
        \ つつ           。o
         ∫ ̄              。∧ ∧
                          (・∀・;,)
                          .⊂ ⊂ )
                         ⊂ ⊂ ,ノ    ゴボボ...。






874 :名無しさん@1周年:02/09/25 23:14
後世の人が教団と名付けたからといって、新しい教派になるわけではないよ。

875 :名無しさん@1周年:02/09/25 23:15
どっちがどっちやら。ワラ

876 :名無しさん@1周年:02/09/25 23:16
>>871ヨハネは異教徒になったのですね?
ということはヨハネによる福音書と黙示録は
プロテスタントは削除すべきでしょう。

877 :名無しさん@1周年:02/09/25 23:17
>>871ヨハネはイエスから愛されていたというのは
嘘だったということなのでしょうか?

878 :名無しさん@1周年:02/09/25 23:20
>>871それは事実なのですか?
本当に事実なのでしたらすぐさま私の教会では
ヨハネによる福音書と黙示録を使用しないようにします。

879 :名無しさん@1周年:02/09/25 23:23
>>876嘘を書かないで下さい。
>>877自説を守るために嘘を書かないで下さい。
ヨハネ教団など後世のあなた方がつけたかくうの名称です。

880 :名無しさん@1周年:02/09/25 23:25
>>878また、いつものすたれた自作自演ですか。やめてください。

881 :名無しさん@1周年:02/09/25 23:26
>>879昔はそれぞれの教団で分かれていましたが、
一致を保っていましたが?

882 :名無しさん@1周年:02/09/25 23:31
あなたはその時代にいたのですか。そうですか。それは凄いですねえ。ワラ

883 :名無しさん@1周年:02/09/25 23:33
>>880面白いことを言いますね。その証拠はなんですか?
あなたはヨハネはミトラス教系の秘密結社の創始者といっています。
それが本当なら私の教会ではヨハネ伝は使用できません。

884 :869:02/09/25 23:35
>>869で言いたいのは、イシス崇拝は像だけの類似にとどまらず、
その子ホルスの神話に「蛇の後胤と女の後胤」を想起させる部分が、つまり女の後胤として蛇を踏み躙る姿がホルスに存在した事です。
これを利用しようとした者がいたように思われる。

しかし逆に、このエジプト神話の起源はまさにそれ、
つまりエデンでの死の宣告と後胤に関する神の予告を、ノアの末子ハムの子孫が変形させて「伝承」したのだろうかと、考えます。

この神話には兄妹婚、兄弟間の妬みによる殺人、(沼地ではあるが)船でさすらう期間の存在といったエピソードも語られていますし。

885 :名無しさん@1周年:02/09/25 23:36
>>882私はキリスト教史に基づいて発言していますが?
あなたはその時代にいたのでしょうか?
かなりの確証を持っておっしゃっていますが?

886 :名無しさん@1周年:02/09/25 23:37
>>883嘘を書かないで下さい。聖ヨハネはバラ十字の創始者などと誰が書きましたか?ジョバンニズムと言われる密教の流れが秘密結社に存在している。それはトルコで始まりましたよ。あなたが混乱しているのです。何も知らないのですね。w

887 :名無しさん@1周年:02/09/25 23:39
>>884黙示録では同じような場面が出てきていますね。
そこから考察すれば黙示録は異教に毒されているとなります。
気を付けらねばならないとなりますが・・・。

888 :名無しさん@1周年:02/09/25 23:41
>>886トルコにヨハネがいたといわれています。
種の派はマリアもそこにいたとされている話しもあります。
ヨハネ伝によればヨハネがマリアを引き取ったように
伝えられていますが?

889 :名無しさん@1周年:02/09/25 23:45
>>888だからなんですか?
ジョバンニズムとヨハネの教えとは関係ないです。
てゆうか、密教ジョバンニズムをカトリックが吸収したんですよ。
分からんひとだねん。はあと

890 :名無しさん@1周年:02/09/25 23:49
>>889ヨハネ伝にはグノーシス的な箇所が散見されます。
関連は大有りですが?

891 :名無しさん@1周年:02/09/25 23:50
>>890もういいよ。馬鹿相手すんのつかれた。おれは海外ページに引っ越すよん。はあと

892 :名無しさん@1周年:02/09/25 23:54
>>890そうですか、どうぞ逝って下さい。

893 :名無しさん@1周年:02/09/25 23:56
結論:ヨハネ伝と黙示録には気をつけろ。
マリア崇拝をさせる意図がここに隠されている。

894 : ヴァチカン666:02/09/26 00:15


                〜〜 悪魔計画の背後にヴァチカンが 〜〜

偽メシアを作り上げるのは、悪魔のお決まりの手だ。終末が近づけば近づくほど、多くの自称メシアが現れる。
そして、時が極まったとき、ルシファーは、いよいよ最後の戦いを挑んでくる。全霊力を傾け、人類史上最大の
偽メシアを作り上げる。これが最大の反キリスト(アンチ・キリスト )にして、偽キリスト(アンテ・キリスト)。

こいつは、ただ者ではない。彼は、世界統一政府を樹立させ、そのトップに座る。と同時に、その頃、世界の
宗教は一つにまとまる。すでに、それは始まっている。専門的に「 エキュメニカル運動 」という。中心になっ
て推進しているのは、ヴァチカンである。

実は、偽キリストに権威を与えるのは、他でもない。ヴァチカンなのだ。聖母マリア信仰の総本山が、堕天使
ルシファーの牙城となるのである。 多くのクリスチャンは、反発するだろうが、ヴァチカンが歴史的に行って
来たことを思い出してほしい。彼らは、魔女狩りや十字軍の派遣、また布教という名の元の侵略と、およそ
聖書の説くところとかけ離れた行為を繰り返してきたのだ。そこに聖書の奥義カッバーラはない。

自分たちが勝手に作り上げた聖母マリア信仰を固持していることからも、それは明らかである。聖マラキの
預言によれば、ローマ法王は、あと2代で終わる。 最後の法王の名前は、すでに決められており、 それは
「 ペトロ2世 」という。彼こそ、大魔王ルシファーが育てた反キリストを「 メシア 」と宣言する偽預言者なのだ。
着々と、その時は近づいている。堕天使と、彼らに魂を売った者たちは、綿密なる計画を立てている。





895 :869:02/09/26 00:35
>>887さん、逆。
>>884で言いたいのは
蛇に化身したセトと戦うホルスの神話の起源は
エデンでの死の宣告と「約束の後胤」に関する神の予告についての歪められてしまった「伝承」ではないか?という点でした。

約束の後胤が蛇を踏み躙る核心をも扱う啓示(黙示)が「ヨハネの黙示録」です。
歪められたとはいえ同じ主題をホルスの戦いの記述が扱ったのだとしたら、一見類似するのはむしろ当然でしょう。

マリア崇敬の下地に歪曲された「女と後胤」が導入されたのだとしたら、
その目的の一つは黙示録に疑義を持たせる事かも。

そして背後の真犯人は「蛇」自身かもね。

896 :名無しさん@1周年:02/09/26 11:28
メシアが再臨すると世界が終わる。
これは、常識。

897 :名無しさん@1周年:02/09/26 11:35
>>896
それは非常識。メシアが再臨すると世界が始まる。これが常識

898 :名無しさん@1周年:02/09/26 11:40
終わる世界。
終わる欲望による快楽と苦痛。

899 :名無しさん@1周年:02/09/26 11:45
メシアはユダヤ教だけのものじゃないよ。キリスト教に広げられた。
キリストはキリスト教だけのものじゃないよ。
再臨するのは全人類にとってのキリスト。

900 :名無しさん@1周年:02/09/26 11:48
イシスは人類を救わない。

901 :名無しさん@1周年:02/09/26 11:51
>>900
マリアは人類をイエズスへの救いへ導きます。

902 :名無しさん@1周年:02/09/26 12:01
>>901
読め!マイトレーヤは聖母に変身する。

http://www.shareintl.org/background/miracles/MI_appearances.htm

903 :名無しさん@1周年:02/09/26 12:09
げっ!

904 :名無しさん@1周年:02/09/26 12:22
他のスレからのコピペですが、

>>1よ。
俺はお前を赦さない。
ネットの匿名性を悪用したお前を絶対に赦さない。
たいていのことは金で解決できる。
そう、お前が何処の誰であるかも金さえ積めば分かるのがこの社会のいいところだ。
嘘だと思って笑っていればいい。
俺は人捜しのプロだ。
毎日毎日借金を踏み倒して消えた奴を捜し回ってるんだよ。
ネットの卑怯者を捜したことはないが同じだ。
見つけられないのは金をかけないからだ。
そりゃそうだ。100万しか借金がない奴を100万かけて捜す馬鹿はいない。
今回は、金は問題じゃない。俺はお前を必ず捜し出す。
ホームで1番前には立たないことだ。
階段を降りる時は、まず後ろを見てからにしろ。
これから一生車には乗らない方がいいだろう。
お前やお前の家族に不幸があったら俺を思い出せ。
偶然かもしれないが、俺がやったのかもしれない。
俺はお前が1番大切にしているものを奪ってやる。
子供ができたら気をつけろ。
殺されたくなければ24時間お前の手元に置いた方がいい。
幼稚園にも小学校にも行かせず24時間お前の側に置くべきだ。
川や海に遊びに行くなどもっての外だ。俺がお前の子供を深みに引きずり込んでやる。
娘なら強姦して嬲り殺してやる。
息子なら正視できないような死体にしてお前に届けてやる。
その時は俺を思い出せ。そして自分が犯した愚劣な行為を思い出せ。
その時のお前の顔を拝むのが今から楽しみだ。


905 :名無しさん@1周年:02/09/26 12:25
>>904
それがカトリックの本音ですか。
よく解りました。
素晴らしい信仰です。
もっと正体を暴露してください。手間が省けます。
大笑

906 :名無しさん@1周年:02/09/26 12:46

オナニーしとけや。


907 :名無しさん@1周年:02/09/26 12:46
>>906オマエモナー

908 :名無しさん@1周年:02/09/26 13:21
しかし、サタンにしてみれば、クレクレ君達はべつにいらんのだが。
もっといい精鋭を既に持ってるし、人間程度じゃな〜〜〜、だろうよ。
もっとも、この地を無茶苦茶にするという難儀な誓いを連中が立ててくれたので、
こうなっちまったわけだが。
魂を売る、って言ってみても、売ろうとする魂にロクなのがない、ってのが実態。
捨てても平気、っていう罠。
お情けで出撃させたのが、反キリストだが、これも
“ちょっと揉まれてこい”
“どつかれてくるという経験もいるぞ”
ってなもんだし。

どちらにしても楽しみなことだね。うんざりもするけど。

909 :名無しさん@1周年:02/09/26 13:25
                   ∧_∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧_∧     ( ´Д` )    <   他の板にもスレ乱立してただろ?
         ( ´Д` )   /⌒    ⌒ヽ    \_______
        /,  /   /_/|     へ \
       (ぃ9  |  (ぃ9 ./    /   \ \.∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /    /、    /    ./     ヽ ( ´Д` )<  ネタとしても面白くないし不愉快!
       /   ∧_二つ (    /      ∪ ,  /   \_______
       /   /      \ .\\     (ぃ9  |
      /    \       \ .\\    /    /  ,、    ((( )))  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /  /~\ \        >  ) )  ./   ∧_二∃    ( ´Д` ) <つーか通報しますた!
     /  /   >  )      / //   ./     ̄ ̄ ヽ    (ぃ9  )  \_______
   / ノ    / /      / / /  ._/  /~ ̄ ̄/ /   /    ∧つ
  / /   .  / ./.      / / / )⌒ _ ノ     / ./    /    \   (゚д゚)ケイサツ&ウヨク ニ ツーホー!
  / ./     ( ヽ、     ( ヽ ヽ | /       ( ヽ、   / /⌒>  )  ゚(  )−
(  _)      \__つ    \__つ).し          \__つ (_)  \_つ   / >


910 :名無しさん@1周年:02/09/26 13:32
ブロですが何か?
あのさー。
どーでもいーけど、異宗派間の醜い争いをさ
主がお喜びになると思ってるわけ?
そこの教理に適おうが反しようが、キリスト者として懸命に主の教えを愛し
平和的であることの方が大切じゃないか?
信仰のもち方はそれぞれ相応しい所の門戸を叩いて入ればいいし
それを批判するべき事じゃない。
その自由を神は下さったんだ。
争う為の身勝手や我侭をお許しになったわけじゃないぞ。
神学議論は、大いに結構だが厨房の誹謗中傷はうんざりだな。
ここで程度の低いことを抜かしている奴は、小学生と一緒に日曜学校で
学びなおしをした方がいい。
   

911 :名無しさん@1周年:02/09/26 13:35
>>910
よく解りました。兄弟姉妹が虚偽の教えに欺かれていても目をつぶれというのですね。よく解りました。素晴らしい信仰です。ワラ

912 :名無しさん@1周年:02/09/26 13:39
>>911
教会にそのようなことが横行していることを教会の責任者(牧師・神父)
に伝えましたか?

913 :名無しさん@1周年:02/09/26 13:44
>>912
連絡先ここに書いてくれ

914 :名無しさん@1周年:02/09/26 15:17
>>911
もし、俺さんがそのような皮肉をいうような考えをお持ちなら、
きっとこのようなメディアでカト批判をしていることを、
ご自分の教会で公にしているんでしょうね。
それなら、どうして俺さんはご自分の教派を隠す必要があるんでしょうか。
早く俺さんは、ご自分の教派を明らかにするべきです。

915 :名無しさん@1周年:02/09/26 15:22
>>914馬鹿も休み休み言いなさい。
カトリック教徒は、この本を読んだほうがいい。
カトリックからプロテスタントに移った50人の聖職者の告白だ。
悲しい現実も直視しなさい。

http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/stores/detail/-/books/0851517331/reader/1/ref=lib_dp_TFCV/104-0530900-2723963#reader-link

916 :名無しさん@1周年:02/09/26 15:26
915のリンクで、13ページ分読めるから、読んでご覧。

917 :名無しさん@1周年:02/09/26 15:30
また、俺さんが詭弁を。
いつも都合が悪くなると話題を変えようとしとる。
プッ

918 :名無しさん@1周年:02/09/26 15:32
>>917鹿も休み休み言いなさい。
カトリック教徒は、この本を読んだほうがいい。
カトリックからプロテスタントに移った50人の聖職者の告白だ。
悲しい現実も直視しなさい。

http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/stores/detail/-/books/0851517331/reader/1/ref=lib_dp_TFCV/104-0530900-2723963#reader-link

919 :名無しさん@1周年:02/09/26 15:33
>>918
はあ?わたしは福音主義ですが何か?アフォか?


920 :名無しさん@1周年:02/09/26 15:34
>>918
鹿??シカ??

921 :名無しさん@1周年:02/09/26 15:35

>>919馬も休み休み言いなさい。
カトリック教徒は、この本を読んだほうがいい。
カトリックからプロテスタントに移った50人の聖職者の告白だ。
悲しい現実も直視しなさい。

http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/stores/detail/-/books/0851517331/reader/1/ref=lib_dp_TFCV/104-0530900-2723963#reader-link

922 :名無しさん@1周年:02/09/26 15:37
>>918
神様より自我の方により過ぎで悪霊につかれた?

923 :名無しさん@1周年:02/09/26 15:38


 >>922馬と鹿も休み休み言いなさい。
カトリック教徒は、この本を読んだほうがいい。
カトリックからプロテスタントに移った50人の聖職者の告白だ。
悲しい現実も直視しなさい。
13ページ分読んだだけでもためになる。

http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/stores/detail/-/books/0851517331/reader/1/ref=lib_dp_TFCV/104-0530900-2723963#reader-link

924 :名無しさん@1周年:02/09/26 15:39
919 名前:名無しさん@1周年 :02/09/26 15:33
>>918
はあ?わたしは福音主義ですが何か?アフォか?

921 名前:名無しさん@1周年 :02/09/26 15:35

>>919馬も休み休み言いなさい。
カトリック教徒は、この本を読んだほうがいい。
カトリックからプロテスタントに移った50人の聖職者の告白だ。
悲しい現実も直視しなさい。

福音主義がカトリック教徒??????



925 :名無しさん@1周年:02/09/26 15:40
カトがプロを語っているようだな。
ワラ

926 :名無しさん@1周年:02/09/26 15:42
あなたは預言者じゃないよ、俺さん。
いい加減に認めないと。

927 :名無しさん@1周年:02/09/26 15:44
>>926オマエモナー

928 :名無しさん@1周年:02/09/26 15:44
>>925
あなたにとって都合の悪いブロは皆カトか?
やはり
あなたの思考は歪んでおるな。


929 :名無しさん@1周年:02/09/26 15:47
ああ、確かに“預言者”じゃ〜ないな〜。それはその通りだ。

930 :名無しさん@1周年:02/09/26 15:47

>>928
あなたもね

931 :名無しさん@1周年:02/09/26 15:49
@ハルマゲドンの様子
雷が落ちたり竜巻が起こったり都市が破壊されたりするだろ
うか? するかもしれない。しかし、もしかしたら、もしかし
たらだが、ハルマゲドンはごく静かなものかもしれない。あ
まり派手だとエホバの民まで死ぬ恐れがあるからだ。昔は地
球をぶっつぶして新しい世界に人々を復活させれば一番楽だ
ろうと思ったのだが、そんなはずはない。でもって、たとえ
ばある朝 目ざめてみたら いやに静かで、空もきれいだ。も
ちろんあわい晴れ空でなければいけない。見ると、みんなが
死んでいる。その中で自分たち証人家族は王国会館の場所ま
でいく。みんなが生きている。喜び。(うーん。ちょっと弱
いかな。)
その後はみんなで建物をくずしていく。数十年もたつと楽園
の状態がかなり広がっている。気を長くもち、じょじょに楽
園を広げていくわけだ。

俺さんと愉快な仲間はこれと同じ思想を持ってるの?

932 :名無しさん@1周年:02/09/26 15:49
>>929オマエモナー


933 :名無しさん@1周年:02/09/26 15:55
遺産、生命保険はものみの塔協会へ寄付しましょう
http://www.d2.dion.ne.jp/~majinbuu/059.jpg
俺さんとその仲間はそこへ逝ってよし!

934 :なるほどハルマゲドン:02/09/26 15:56
931さん、ハルマゲドンで理想的な楽園が実現できそうですね。
私も、そんな世界が「実現したらいいな」と思う1人です。

だけど、その楽園で、便所掃除や汲み取りは誰がやるの。

たぶんおつむの弱い君みたいな人だと思うんですけど。

935 :名無しさん@1周年:02/09/26 15:57
早く、石工がハルマゲドン計画を実行しろ!

936 :ついでだから:02/09/26 16:04
まだ、気がつかないのハルマゲドンはすでに終わってるよ。

身の回りで、いなくなった人に気がつかないからだろうね、小数だから。
俺の知り合いも既にいなくなった。
素晴らしい人たちばかりだったね。

俺は駄目だったけど仕方ないよね、自業自得だから。
2CHに書き込みしてるような奴が、楽園にいける訳ないよね。
あとは、みんな一緒に地獄に落ちるだけ、これから地球は大変なことにな
る。


937 :名無しさん@1周年:02/09/26 16:10
>>930
オマエモナーというレスを頻繁に見るが、
そういうレスを返すあなたは、自分への指摘を認めているってことになるな。
わかっているなら早く回心しなさい。

938 :名無しさん@1周年:02/09/26 16:11
>>937早く回心しなさい。

オマエモナー

939 :名無しさん@1周年:02/09/26 16:13
>>938
私は、俺さんみたいに糞スレなんて乱立させませんよ。
回心は、あなた方で十分です。

940 :ついでだから2:02/09/26 16:15
神に召されるとき、友人が言ってたよ。
「自分がどうして召されるのかわからない」と。
彼は何一つ欲のない、俺から見れば馬鹿みたいな奴だった。

たぶん「楽園に行きたい」と言う欲張ったアホは無理だろう。
宗教にかかわる奴は、「救われたい」「広めたい」という欲があるから、
これも、ぜんぜん神から相手に、されないだろうね。


941 :名無しさん@1周年:02/09/26 16:18
ハルマゲドンが終わってる・・・(笑)。
どの田舎のハルマゲドンだろうな?
神界の聖戦は、この地球が存在しなくなった遥か先のことだし、
また、この地のはようやく前哨戦が始まったばかり。

ど田舎のハルマゲドンとかいうのがあるんだろうな。
詳細知りたいもんだ(笑)。

942 :名無しさん@1周年:02/09/26 16:19
>>936,940
黙示小説読みすぎて気が狂ったか?

馬鹿野郎!

>>939
回心は、オマエだけで十分です。


943 :名無しさん@1周年:02/09/26 16:20
ああ、でも確かにある意味じゃ“終わってる”わ。
それは確かかも。
毒麦の選別作業はもう大体終わったからな。

944 :名無しさん@1周年:02/09/26 16:23
>>943
毒麦はオマエ

945 :名無しさん@1周年:02/09/26 16:23
>>942
>回心は、オマエだけで十分です。
板を私物化するのは止めましょう。
スレ荒らしより、板荒らしの方が遥かに悪質です。
俺さんは、自分の立てたスレさえも荒らしてますが。

946 :名無しさん@1周年:02/09/26 16:23
俺さんと愉快な仲間の終末思想

@ハルマゲドンの様子
雷が落ちたり竜巻が起こったり都市が破壊されたりするだろ
うか? するかもしれない。しかし、もしかしたら、もしかし
たらだが、ハルマゲドンはごく静かなものかもしれない。あ
まり派手だとエホバの民まで死ぬ恐れがあるからだ。昔は地
球をぶっつぶして新しい世界に人々を復活させれば一番楽だ
ろうと思ったのだが、そんなはずはない。でもって、たとえ
ばある朝 目ざめてみたら いやに静かで、空もきれいだ。も
ちろんあわい晴れ空でなければいけない。見ると、みんなが
死んでいる。その中で自分たち証人家族は王国会館の場所ま
でいく。みんなが生きている。喜び。(うーん。ちょっと弱
いかな。)
その後はみんなで建物をくずしていく。数十年もたつと楽園
の状態がかなり広がっている。気を長くもち、じょじょに楽
園を広げていくわけだ。



947 :名無しさん@1周年:02/09/26 16:26
>>945
荒らしはオマエ

948 :名無しさん@1周年:02/09/26 16:30
>>947
こんな板にめったに来ない漏れが何時荒らしたよ。
妄想もいい加減にしろよな。

949 :名無しさん@1周年:02/09/26 16:31
>>
なら、俺に言うな。馬鹿者


950 :名無しさん@1周年:02/09/26 16:33

615 :名無しさん@1周年 :02/09/23 23:12
>>609,>>611
なぁんだ嘘だったのかぁ・・・
ちょっと安心した。
でも、エホバの証人さんのお葬式ってどんなんだろ?
神以外のものに祈るのは、偶像礼拝らしいし。先祖崇敬も偶像礼拝なんですよね?


616 :名無しさん@1周年 :02/09/24 05:33
>でも、エホバの証人さんのお葬式ってどんなんだろ?
日曜日の公開講演(だけ)と思えばよろし
みんなきれいに着飾って集まり講演者のお話を聞いて帰る
祭壇とか遺骨はない、
そのシンプルさに怒って帰る家族関係者は多い

>神以外のものに祈るのは、偶像礼拝らしいし。先祖崇敬も偶像礼拝なんですよね?
です


951 :名無しさん@1周年:02/09/26 16:33
>>948
なら、俺に言うな。馬鹿者

952 :名無しさん@1周年:02/09/26 16:34
エホ証が紛れ込んでるな。

953 :名無しさん@1周年:02/09/26 16:37
>>951
どうして?
この板で、糞スレとして一番顕著なのは、
マリヤ批判スレだと思うけど。
乱立しているのもこのスレだけだよ。
俺さんに責任を問うのも当然だろ。

954 :名無しさん@1周年:02/09/26 16:41
俺さんの教会

成城に日本本部を持つ復元イエス・キリスト教会は、自らはプロテスタントの一派を装って布教活動をしているが、実は、
正式名称を「復元末日聖徒イエス・キリスト教会(コミュニティ・オブ・ジーザス)」というまごうことなきモルモン教の
最大分派です。キリスト教だと騙されて入信してしまった方も多い上、「キリスト教式保育」を謳って幼稚園まで開いて信者
の獲得・洗脳につとめているので悪質です。被害状況について調査したいので、情報をおよせ下さい。




955 :名無しさん@1周年:02/09/26 16:42
>>953
2日でレス900台だもんな。
この板のみならず2chで一番の糞スレだ。

956 :名無しさん@1周年:02/09/26 16:46
俺さん。
これ以上、新興宗教を広めるの止めてください。

957 :名無しさん@1周年:02/09/26 16:49
ま、この非寛容さでは、俺さんが宗教ぶち上げても速攻で壊れるけどな。
糞スレ乱立させてる段階でアウト。
つまり、広まりはしないが、宗教板が荒れ、サーバーに負荷をかける。
これが帰結でしょう。

958 :名無しさん@1周年:02/09/26 16:53
俺さん専用のサーバーが必要だね。
俺さん、ひろゆきさんと相談したら。

959 :名無しさん@1周年:02/09/26 16:57
俺さん逃げたな。

960 :名無しさん@1周年:02/09/26 17:00
無駄話はいいよ。
信仰の廃墟≒カトリックという問題提起が妥当なことは、過渡スレの進行を見ると結構良くわかりますんでね。

961 :名無しさん@1周年:02/09/26 17:02
もし、俺さんがキリスト教に混乱をもたらす反キリストだとしたら? 

962 :カトリックしんじゃ:02/09/26 17:06
>>960
漏れはこの板をよく見に来るけど、
カトスレなんてめったに利用しないね。
むしろ、ここの俺さんとマリアさんのやり取りを傍観している方が面白い。
今夜もするのかな。俺さん今夜も黒星かな。

963 :通りすがり:02/09/26 17:08
モルモンはモルモンである事を明らかにしてないんですか?


964 :960:02/09/26 17:11
>>962 マリアのさんのネタってさ、あんまり出典がわからないから反論しにくいんだよ。

きのうはイシス崇拝について突っ込んで書いてみた。読んでくれたかな?>>869-900辺りだったんだけど。

965 :962:02/09/26 17:16
>>964
まあ、俺さんもマリアさんもどっちもどっちさ。
その無責任なやり取りが面白い。
たまに、両者のフォローがあったりしてね。

966 :名無しさん@1周年:02/09/26 17:20
まあ、糞スレだからできることだな。

967 :名無しさん@1周年:02/09/26 18:33
>>966まで
馬も休み休み言いなさい。
カトリック教徒は、この本を読んだほうがいい。
カトリックからプロテスタントに移った50人の聖職者の告白だ。
悲しい現実も直視しなさい。
13ページ分読んだだけでもためになる。

http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/stores/detail/-/books/0851517331/reader/1/ref=lib_dp_TFCV/104-0530900-2723963#reader-link

968 :名無しさん@1周年:02/09/26 18:36

     >>9661馬鹿者!

馬と鹿も休み休み言いなさい。
カトリック教徒は、この本を読んだほうがいい。
カトリックからプロテスタントに移った50人の聖職者の告白だ。
悲しい現実も直視しなさい。
13ページ分読んだだけでもためになる。

http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/stores/detail/-/books/0851517331/reader/1/ref=lib_dp_TFCV/104-0530900-2723963#reader-link

969 :名無しさん@1周年:02/09/26 18:39
>>967-968
いくら詭弁を並べても、荒らしても、俺さんのマリヤ崇敬批判スレが糞スレであるという事実は変動しません。

970 :名無しさん@1周年:02/09/26 18:40
鹿渡必至だな。
(笑

971 :名無しさん@1周年:02/09/26 18:41
>969 そう板を腐らせる元と言えよう。
  多くはもう辟易とさせられている。

972 :名無しさん@1周年:02/09/26 18:41
俺さん必至だな。
(笑

973 : ヴァチカン666:02/09/26 18:42

                〜〜 悪魔計画の背後にヴァチカンが 〜〜

偽メシアを作り上げるのは、悪魔のお決まりの手だ。終末が近づけば近づくほど、多くの自称メシアが現れる。
そして、時が極まったとき、ルシファーは、いよいよ最後の戦いを挑んでくる。全霊力を傾け、人類史上最大の
偽メシアを作り上げる。これが最大の反キリスト(アンチ・キリスト )にして、偽キリスト(アンテ・キリスト)。

こいつは、ただ者ではない。彼は、世界統一政府を樹立させ、そのトップに座る。と同時に、その頃、世界の
宗教は一つにまとまる。すでに、それは始まっている。専門的に「 エキュメニカル運動 」という。中心になっ
て推進しているのは、ヴァチカンである。

実は、偽キリストに権威を与えるのは、他でもない。ヴァチカンなのだ。聖母マリア信仰の総本山が、堕天使
ルシファーの牙城となるのである。 多くのクリスチャンは、反発するだろうが、ヴァチカンが歴史的に行って
来たことを思い出してほしい。彼らは、魔女狩りや十字軍の派遣、また布教という名の元の侵略と、およそ
聖書の説くところとかけ離れた行為を繰り返してきたのだ。そこに聖書の奥義カッバーラはない。

自分たちが勝手に作り上げた聖母マリア信仰を固持していることからも、それは明らかである。聖マラキの
預言によれば、ローマ法王は、あと2代で終わる。 最後の法王の名前は、すでに決められており、 それは
「 ペトロ2世 」という。彼こそ、大魔王ルシファーが育てた反キリストを「 メシア 」と宣言する偽預言者なのだ。
着々と、その時は近づいている。堕天使と、彼らに魂を売った者たちは、綿密なる計画を立てている。








974 :名無しさん@1周年:02/09/26 18:44
俺さん、都合の悪いレスが書き込まれると、
決まってカトペで埋めて誤魔化す。

975 :名無しさん@1周年:02/09/26 18:48
「われらプロはエキュメニカルを推進するべきだ。腐ったカトを内部から
乗っ取るチャンスなのだ。最初は法王やマリヤを認めるという妥協を図ら
なければならず、これは我々にとって屈辱的に思えるかもしれない。しかし、
5年もたてば全て変る。想像してみよ。名前だけカトリックというプロテ
ステント神学を奉ずる教会を。法王も、彼の首位性さえ認めてくれるならば、
エキュメニカルに応じた宗派は独自の神学と典礼を保持して構わないといっ
ている。ということは聖公会の女性牧師叙階も、牧師の妻帯も認められるのだ。
ならば、これを利用しない手はないではない。全プロテスタントはエキュメニカルに応じるべきだ。腐ったカトを内部から
打倒しよう。そしてプロテスタントから法王を出して、カトがひれ伏す不可
謬権を使って、ロザリオ、マリヤ崇拝を根絶しよう。」

976 :名無しさん@1周年:02/09/26 18:50

 カトリック腐敗しているね カトの反論も空しいやねぇ 情けなかと。。。

977 :名無しさん@1周年:02/09/26 18:51
>>975
教皇の不可謬も認めるべきです。
教会の教理に誤謬などあってはいけません。
教皇の首位を認めるなら、不可謬も認めるべきです。

978 :名無しさん@1周年:02/09/26 18:53
>>975
内部からカトリックを改善しようと言うのですか?
外部から働きかけるのが賢明かと思うのです。

979 :名無しさん@1周年:02/09/26 18:54
>>975
教皇は間違います。

980 :名無しさん@1周年:02/09/26 18:55
>>979
使徒座から全教会に対する、信仰と道徳の教理の決定以外はね。

981 :名無しさん@1周年:02/09/26 18:57
>>980
脳みそ腐乱が暴れてる

982 :名無しさん@1周年:02/09/26 18:58
>>980
いつも間違っています。ただ、詭弁で誤魔化しているだけです。

983 :名無しさん@1周年:02/09/26 19:01
>>680
>いつも間違っています。
そもそもめったに
「使徒座から全教会に対する、信仰と道徳の教理の決定」
なんてしませんが。

984 :名無しさん@1周年:02/09/26 19:04
ヒトラーと一緒ですな

985 :名無しさん@1周年:02/09/26 19:10
俺さんは、自分が教皇だと思ってるんでしょ。
冒頭がアポリナリオス異端だと指摘しても訂正しようとしない。
すなわち、自分が信仰基準で、自分こそ聖書の解釈に誤謬が無いと考えているみたいですね。
教皇でさえ、聖務以外はただの人だからね。
おれさんこそ、偽教皇に匹敵するヒトラーだよ。

986 :名無しさん@1周年:02/09/26 19:15
>>985
イシスが神だと思ってるのか?あほ

987 :名無しさん@1周年:02/09/26 19:20
>>986
俺さんが昔そう思って勝手に金縛りになったんでしょ。

988 :名無しさん@1周年:02/09/26 19:33
俺ちゃん、君こそトンデモ牧師の金縛りにあっていることに気付けよ。
つうても、洗脳されちまっている俺ちゃんには、気付きようがないか。
誰か、脱カルトのカウンセラーとか2ちゃんに来てねえかな。

989 :名無しさん@1周年:02/09/26 19:35


教皇という聖務は、人を裁くためのものではなく、
ルシファーを牧し、反キリストを決定するものですが。




990 :ユダ・タダイ:02/09/26 19:37
プロは知っているかもしれないが、トレント公会議(16世紀半ば)で、
聖書を許可なく読むことが禁じられて以来、カトリックは一貫してこの
態度を貫いてきた。

この慣習は聖書が自由に読めるようになったいまも、カトの集合意識に
影響を与えている。トレント会議の決議にこの1文が見える。

「誰であれ、そのような許可なくその本を読み、所有するなら、それを放棄
するまで許しを得ることはない」


991 :ユダ・タダイ:02/09/26 19:37
ピオ7世(188-1823)は当時民衆に広く聖書を配っていた聖書協会をけなし
聖書を読むのは益より害をもたらすとドキュソ発言した。

「ウルガタで配布されたときの経験から聖書が益よりも害を招く証拠がある」

レオ12世は、1824年の回勅で、プロテスタントの聖書を「悪魔の福音」と呼
んだ。

グレゴリー16世は「ウルガタ訳聖書の発行、普及、読書、所有を」禁じた。

レオ12世は、1850年1月、「聖書の普及が長いこと聖座から禁じられている」
事実を確認、聖書協会を非難した。

992 :ユダ・タダイ:02/09/26 19:38
そういうわけで、カトは聖書の知識はほとんどなく、迷信に捕われている。
だが、長上はカトが迷信に覆われてこそ、多くの信者をひきつけられること
を知っている。その長い歴史を変えることができないために、学者の知恵を
集めて、天才的詭弁を発明し、信徒を欺いているに過ぎない。聖書の教えは
カテキズムにはぜんぜん一致しない。彼らが引用する聖書の言葉は、カテキズ
ムを正統化する為に利用されているに過ぎない。逆のことをしているのである。



993 :名無しさん@1周年:02/09/26 19:52
>カトは聖書の知識はほとんどなく
教文館とか日本基督教団出版局の聖書学関連の単行本の著者とか調べてみたらどうだ。
カトの聖書学者の本が結構訳されているぞ。世界的権威のある聖書注解シリーズにも
カトとプロの聖書学者の共同作業になるものなんかもあるぞ(例えば、EKK)。
つうか聖書学雑誌とか覗いたことないの?カトの聖書学者の論文なんか
掃いて捨てるほど目にすると思うが。

994 :名無しさん@1周年:02/09/26 19:55
それから、信者レベルでも聖書学の学習が行われている。
例えば、R.ブラウンという世界的な聖書学者の研究書を
信者が共同して翻訳して出したりしているよ。

995 :名無しさん@1周年:02/09/26 20:02

 聖書を学んみても カトの腐敗は抑えることできないわけね ワラワラ ワラワラ

996 :名無しさん@1周年:02/09/26 20:04
さあ、もうすぐ1000だ!みんな、用意はいいか?

997 :名無しさん@1周年:02/09/26 20:05
>>994なら、迷信をすべて捨てるよう
聖座に働きかける運動を起こしなさい。
このスレ主がいってるマリヤ崇拝、偶像販売、聖人信仰も含めて。

み言葉の剣を受けよ!

『私が世に安穏をもたらすためにきたと思ってはならない。
剣をもたらす為に来たのである』 byイエス・キリスト

剣とは何か。み言葉の剣である。
それに切られると、獣と偽預言者はしんじゃうのだ。

鹿渡、怖いだろー!ワ

998 :名無しさん@1周年:02/09/26 20:07
さあ、あと少しだぞ。みんながんばれ!(ワラワラワラ

999 :名無しさん@1周年:02/09/26 20:08
よしきた!

1000 :名無しさん@1周年:02/09/26 20:08
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

316 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★