5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

レイキって本当に使えるのでしょうか? Part 5

1 :宗像教授:02/11/01 13:41
レイキ(臼井霊氣)あるいは伝授系(失われた大陸、完璧調和、8次元スーパー念力etc)に関して、
今まで表立っては語られてこなかった情報、タブー視されてきた事柄について、引き続き白熱の議論をどうぞ。


766 :名無しさん@3周年:03/02/13 16:00
よっぽど霊気に恨みを抱いているんだねえ。
ま、それだけ期待していたのに効果が無かったということなんだろうね。
そうやって自分の無能力を棚に上げて、いつまでも文句たれてればいいよ。
そんな奴は何をやっても不平不満だらけ。そうこうしているうちに、あっという間に人生おしまい。

767 :名無しさん@3周年:03/02/14 21:18
レイキの真実
http://homepage1.nifty.com/ttakao/mindw/reiki.htm

768 :名無しさん@3周年:03/02/18 02:12
レイキに興味あり!

769 :名無しさん@3周年:03/02/19 00:22
戦争だね、避けれればいいけど。レイキヒーラー全員で何かできないか。

770 :名無しさん@3周年:03/02/19 13:00
無理無理。
最近の精神世界の人って、すぐそういうことやりたがるね。
だから信用されないんだよ。
世界平和の祈りや瞑想に参加しよう、とか、
ブッシュ大統領に抗議のメールを送ろう、とか。
そんなふうに外側の世界に目が向いているうちはダメ。
そういう人が何をやっても逆効果になるだけなの。

771 :名無しさん@3周年:03/02/25 07:48
終わり。

772 :波動砲日記より:03/02/25 22:23
■2003/02/25 (火) 波動整体療法40%〜50%の本当の意味

今日お見えになった患者さんから以前にこの日記に書いていた
波動整体療法40%〜50%の本当の意味を教えて欲しいと言われましたので、
誤解が生じないよう再度説明をします。

ツインズ先生も私も波動整体療法のレベルでいえば40%〜50%であると書きました。
従来の手技療法の比較を言ったものではありません。
波動整体療法の40%〜50%レベルは従来の手技療法と比較すれば「驚異的」な治癒率
である事は言うまでもありません。
では波動整体療法の100%レベルとはどの様な事を指しているのでしょうか。

波動整体療法の100%レベルとは、患者さんが波動整体療法を受けたいと思った瞬間から
治癒が始まります。その瞬間に20%の治癒となり、予約の電話を入れたその瞬間に50%の治癒となり、
施術院のドアを開いた瞬間に80%の治癒となり、波動整体療法師と向かい合った瞬間に
100%の治癒となることを指したものです。

ですから現状は波動整体療法40%〜50%のレベルだと思っています。
100%になり経営上問題が生じるかもしれませんが、早く100%に到達出来るように
努力をしていきたいと思っています。



773 :波動砲日記を斬る!:03/02/25 22:38
↑この波動砲日記、ハッタリもいいところ。嘘デタラメ。
何も知らない人がこれを読んだら、波動整体療法を受けさえすれば、
どんな疾患でも間違いなく治癒してしまうものと勘違いしてしまう。
実際、波動整体を受けたが全然よくならなかった人、大勢いる。
彼は本当に重篤な助けを必要としているクライアントに対しては、
何だかんだ理由をつけて追い返してしまう。
というのも、彼にはどう対処していいのか全くわからないから。
逆にプラシボ効果だけで改善されそうな軽い症状のクライアントには
それらしい施術をして、どうですか、軽くなったでしょ、と
丸め込んでマインドコントロールしてしまうというわけ。

だいたい医師の免許も持たない人間が、治癒率○○%などと
そんな無責任な発言をして許されるとでも思っているのだろうか。

この日記での発言に関しては、早速地元の医師会に報告し、
厚生労働省にも照会しておくつもりである。法律違反は明白。
現代医学を蔑ろにし、自分以外のヒーラーを見下すような
傲慢な男には、それなりの法的な裁きが必要だ。



774 :名無しさん@3周年:03/02/26 21:23
久々に波動〜のHPみたら掲示板閉鎖されてるんですね。
何かあったんでしょうか?
あと、そこの先生の弟子(?)の亀吉さんのHPも更新止まってて
きになります。営業されてないのかな?

775 :名無しさん@3周年:03/02/27 01:01
>>773
>何も知らない人がこれを読んだら、波動整体療法を受けさえすれば、
 どんな疾患でも間違いなく治癒してしまうものと勘違いしてしまう。

心の健康な人はあの日記を鵜呑みにする事はありません。

あの日記を読んで勘違いしてしまうあなたには
日常生活に必要な判断力に欠けているようにお見受けします。
あなたは現代医学を必要としているのではないのですか。
妖しいヒーラーに頼る前にする事があるはずです。
医師会に報告する勇気があるのなら自分の症状を医師に訴えなさい。
と繰り返し(何回目かな)いってみるテスト。

この分野ってお互い脛に傷を持つ身の人ばかりだから
告発をしたり、されたりする事は無いかな。
カイロやリフレ、マッサージとかって役所から制服や鞍馬、ハリー等の免状と認可なしに
営業しても合法なのかな?どうなんでしょう。
手技療法のオープンラッシュで、目の不自由な方が困っているらしいという話も耳にするです。
手技の人がヒーリングに興味を抱くのは事故を常に恐れているからという事もあるです。

「人助け、大義があれば怖くない」
人を助ける為なら、何をしても許されるという発想が頭の中に湧かない様にネ。

人は大義に「騙された」ふりをする狡猾な生き物ですから。

776 :名無しさん@3周年:03/02/27 18:12
レイキのエネを全世界に降らせましたよ。

777 :777:03/02/27 19:40
>>775 了解。謝々。

778 :名無しさん@3周年:03/02/28 13:07
775よ、おまえにもレイキむのパワーをたっぷりと降らせておいたぜ。

779 :名無しさん@3周年:03/03/01 00:40
レイキってパワー入れてもらう人によって受けた感じ違うんですか?
変な霊感が目覚めないですか?
教えてください!

780 :名無しさん@3周年:03/03/01 02:08
>>779
レイキは誰から伝授して貰うか、が全てと言っても過言ではありません。
レイキ伝授でやることは、身体のエネルギーラインを通すことであり、
何か変なものを外側から付与するようなものではありません。
本来、子供の頃には誰でも活動していたラインを復活させるのです。
ですから、そのようなエネルギーの流れを感知できるような人でないと、
ラインが開通したのかどうかもわかりません。
誰から伝授を受けるべきか、慎重に相手を選ぶべきでしょう。
しかし、質の悪いレイキティーチャーから伝授を受けたとしても、
単にラインが開通しないというだけで、少なくとも受け手側に
何らかの良くない変調(変な霊感の目覚めなど)が生じることは
ないと言っていいと思います。
レイキなんて全然大したものではないのです。
貴方の器に応じて、貴方が受け取れるだけの能力しか目覚めません。
それから、レイキのシンボルやマントラは、ただの方便に過ぎないので、
あんなものは無視してもよいのです。
必要とあらば、自分でこしらえてもいいのですよ。

781 :名無しさん@3周年:03/03/01 08:02


■ 82歳の急性腰痛

10日ほど前の事です。昨年82歳になりましたと来院された、おばあさんのお話です。
「あまりにも強い腰痛の為にやっと来ました」と前置きして、「何時 ごろからですか」との問いに、「実は1週間ほど前からです」と
次のような体験を話されました。
 朝起きる時に、通称「ぎっくり腰」を起こしてしまったので、近 所の公立の総合病院に行ったそうです。
受付を済ませ、立っている事ままならないので、横になって、順番が来るのを待ち、お昼前に問診診察をし、腰部レントゲン続いて
尿検査、血液検査、腰部MRI検査等で半日を過ごし、午後5時すこし前に、先生に呼ばれました。
「おばあちゃん、良かったね、Caが少し足りないけど、骨は痛んでないよ」と優しく説明して呉れました。
「私はね、腰が痛いの、骨は打っていないし、折れるような事はしていないと言ったでしょう」と・・・
急性の腰痛を治療に行ったおばあちゃんと、検査をする医師の悲しい現実です。
医療保険では、腰痛を治しても、治療費はわずかです。それよりは多くの検査をした方が儲かります。
けっか・・・治すと言う・・目的が・・検査だけになり湿布とCa剤、そして鎮痛剤・・
努力目標は、明るい清潔な部屋と、やさしい言葉
どうすれば良いのでしょうか、今朝も五十肩で転んで、腕をついた。謬院に行ったら、レントゲンを撮り、どこも悪くありませんとの
説明受ける。「私は死ぬほど痛いのに」と決して、病院の悪口を伝える目的のメルマガではないのです。
でも、同じ経験をされた方は多いと思います。
身体は骨だけで出来てはいない、筋肉も腱も血管もリンパも神経もあるのです、骨だけ診察してどこも悪くないと言った診断は、50
年前のものです。せめて骨には異常がないが、筋肉の捻挫・・・等の説明はすべきと考えます。
今日は思い切り、義憤を感じています。立派な偉い医師より、ちゃんとする医師にかかりましょう。


782 :名無しさん@3周年:03/03/01 12:55
>>781
朝日新聞あたりのいい加減な医療告発キャンペーンを真に受けてしまった素人らしい発想ですな。

783 :名無しさん@3周年:03/03/01 16:55
>>780
ありがとうございます。一応レイキに興味があるのですが、何処の先生
が良いのかさっぱり分かりません。よーーーく下調べします!
>レイキは誰から伝授して貰うか、が全てと言っても過言ではありません。
 仮に”質の悪いレイキティーチャー”からレイキ受けた後で修復
 みたいな事出来ますでしょうか?教えてくんですいません。

784 :名無しさん@3周年:03/03/02 06:17
>>783
「質の悪い」というのは「未熟な」ということですから、
単にエネルギーラインが開通できていない、ということだと思います。
本当に能力のあるティーチャーに再アチューンメントして貰えば
いいだけだと思います。

785 :名無しさん@3周年:03/03/02 09:46
>>784
ありがとうございます。参考にさせてもらいます!

786 :名無しさん@3周年:03/03/02 23:57
世界のために祈りましょう。1人で駄目でも1000人あつまれば。

787 :785:03/03/03 19:38
>>784
海外式と国内式ってどう違うのですか?

788 :名無しさん@3周年:03/03/03 21:19
トイレと同じで洋式と和式の違いだよ!!

789 :785 ◆IAvTSYr7MA :03/03/03 21:34
>>788
なるほど!!って、そんなあほな〜。

790 :名無しさん@3周年:03/03/04 00:02
>>787
海外式とか国内式なんて何の意味もありませんよ。
極論すればレイキというスタイル自体も意味はないんですよ。
誰がそのレイキを伝授しているのか、それがすべてです。
レイキを本当に道具として使いこなしている人なのかどうか。
レイキという道具に使われてしまってはいないかどうか。
レイキという単なる道具に使われてしまっている人ほど、
マントラやシンボルを一字一句間違ってはいけないとか、
海外式だ、いや伝統霊氣が本家だ、などと形式にこだわり続けます。
何度も繰り返しますが、レイキ(霊氣)は方便に過ぎないんです。
霊気(レイキ)それ自体に意味はないんですよ。
全然、大騒ぎするような代物ではないんです。



791 :名無しさん@3周年:03/03/04 14:46


792 :名無しさん@3周年:03/03/04 21:00
巧妙な再アチューンメント宣伝記念あげ!

793 :名無しさん@3周年:03/03/04 21:19
どこが宣伝? sage

794 :名無しさん@3周年:03/03/06 00:55
794うぐいす平安京

795 :名無しさん@3周年:03/03/06 19:46
レイキを習って、実際使っている方教えて下さい。
レイキを使えるようになるには、努力は不要なのでしょうか?
習得力、理解力、意識が高ければ誰にでも使えるようになりますか?
あと自分の意識の高さってどうすれば分かるのでしょう。
習ってみようかと思うのですが、それぞれのところで言ってることが
違うのでとても悩んでいます。宜しくお願いします。

796 :名無しさん@1周年:03/03/06 21:44
レイキで施療が出来るようになるためには、修行が必要です。
気感も知識も必要でしょう。
一般的な手技療法より、難しいかもしれません。
知識にプラス気感ですから・・・
意識の高さは、
周りからいい人と・・・
やさしい人と・・・
思われれば、高いのでないでしょうか?
聖人のような人ならOKです。
レイキで言うなら、
五戒が日常になっている人でしょうか。
今日丈は 怒るな
心配すな 感謝して
業を励め 人に親切に

797 :795:03/03/06 23:00
>>796さん、レスありがとうございます。
私は聖人からはほど遠いです・・・。でも、今、感情的に浮き沈みが
少なくなりました。嫌なことがあっても、ものの見方を勉強させて貰って
いると思い、感謝するよう心がけています。気感は僅かですがあります。
前スレでしたでしょうか、レイキはファーストだけなら問題ないって書か
れていたのを覚えていて、ファーストだけ受けてみようと思っています。
私とご縁のある先生を時間をかけて探してみます。



798 :名無しさん@3周年:03/03/08 22:15
過去ログ読めば霊気なんて受けようと思うまい!(特に1と2)
認定委員の末路を読めば、、、
今の霊気はどうみても変なのと繋がってるとしか思えない。
たぶん、臼井さんだけに許されたモノだったのだろう。
悪魔と契約するようなもので、死後、使役されるのはほぼ間違いないだろう。

799 :名無しさん@3周年:03/03/09 22:57
>>798
あのさー、実際は何も知らないのに、そうやっていい加減なデマを流している
自分自身の死後のことこそ心配したほうがいいんじゃないの?


800 :名無しさん@3周年:03/03/09 23:11
>>799
氏ね!

801 :名無しさん@3周年:03/03/09 23:28
>>800
小心者(w

802 :869:03/03/09 23:48
>>799
デマという根拠は?

過去ログ読んだか?

過去ログで、、、例えば、こんなこと書かれてただろ。

ある人物がアメリカにマスターシンボルを持ち込んだ。
それまでの霊気にはそんなシンボルは無かった。
その人物はあのハンドヒーリング宗教と交流があった。
(その団体の本尊云々のとこ参照)
そのときに繋がっている存在が変わった。
霊気は実は心霊治療だった。。。ここでは。。。つうか精神世界の暴露的掲示板では周知のことだ。
まだまだあるが、だいたい霊気やってるヤツの掲示板見てみろよ!
動物霊に操られてるような言動するヤツが多いだろ。伝授の危なさをいい加減気付け!
ここでもそうだろ?認定委員の最後見てないのか?周りの追いつめるような狂ったような行動!

そんなにいいものであれば、もっと普及しても良さそうなモンだし、このスレでも病気が治った。
っていう報告なんかないに等しいじゃないか。
、、、言っても無駄だろうからここには来ないが、ここ来てる人!一応、忠告しておいたからな










803 :名無しさん@3周年:03/03/09 23:59
>>796
ヒーリングの上手なのと人格は全く関係ないです。
ヒーリングは宗教ではありません。
聖人でも潜在した心が腐った人もいる(ガンジーのボロボロのサンドバックの話など)




804 :名無しさん@3周年:03/03/10 00:01
>>799
救霊を受けた方がいいと思われます。

805 :名無しさん@3周年:03/03/10 00:07
おまいらのレベルの低いじゃれ合いに感動しますた(藁
たくさんの人が見れるようにageときます(w

806 :名無しさん@3周年:03/03/10 01:23
霊気が、じゃなくて、そのマスターシンボルを持ち込んだ人が・・・。
あるひとりの医者が犯罪犯したからと言って、医学部は犯罪者養成所だ、
と主張してるようなもんだ。馬鹿げてる。

807 :12 ◆SyYYorVWpk :03/03/10 12:26
敢えて、敷延するが・・・。

 問題は、そういったことが起こり得る「全体像」なのだよ。

 医師が犯罪をおかせば、それ相応の刑に処せられる等の措置がある。
 また、医療過誤のように重過失による犯罪の場合、再度これが生じないように、広く対応策も検討されるだろう。
 長い間、人間は(不完全ながらも)「目に見える」事案については、社会的に取り組んできたとも言える。

 ところが、こういった目に見えない、「なんとでも言える」世界は、極めて危うい。
 責任の所在があいまいにされ、直感的に理由付けをされたものが、まかり通る。
 それなら、病気が直りました、というデータがあるのか。
 サンプルをどれだけ取ったのかと言ったことは、曖昧模糊としている。
 優れた神霊治療というものもあると信じたいが、これは暁天の星だろう。

 大事なのは、結果だろう。客観性をもった結果。
 「いい人」を探すといっても、自分の主観での「いい人」というのは、当てにならないものだ。
 無意識のいわば「業」とでもいうべきものに振り回されるかもしれない。
 恐るべきは、迷いの世界に落ち込んでしまうこと。
 いったいそこからどうして出てくるか、ということだ。
 下手をすると、「心の病をもった潜在人口の一人」となってしまいはしないか。

 「インスタント伝授」にあこがれる人たちは、あまりにも社会性の視点が欠如している。
落ちて行った人、だめだった人達に対しては、「彼らには問題があった、でも俺は大丈夫」と考えてしまう。
 社会的広がりをもった全体像、その総和が、実は決してプラスではないことに気づかない。

 これは、ネオ・ファシズムの苗床になりうる「気分」なのだが・・・。

808 :名無しさん@3周年:03/03/10 16:15
>あるひとりの医者が犯罪犯したからと言って、医学部は犯罪者養成所だ、
>と主張してるようなもんだ。馬鹿げてる

たとえになってませんが、、、

それを持ち込んだおかげで繋がる存在が変わった。って彼は言ってるのに
アチューンメントのときそのシンボルとマントラ使うでしょ?
それの存在と繋がった後、そのエネルギーを通すんだから、、、

みなさん!これらのやりとり見てるだけでどういうコトか分かるはずでしょ(w
じっくり1からこの5まで過去ログを読んで判断してください。んじゃね〜!

809 :名無しさん@3周年:03/03/10 22:29
過去ログ読めば急冷なんて受けようと思うまい!(特に9と0)
急冷委員の末路を考えれば、、、
今の急冷はどうみても変なのと繋がってるとしか思えない。
たぶん、教祖さんだけに許されたモノだったのだろう。
急冷は教祖に搾取されるようなもので、今後も教祖に
使役されるのはほぼ間違いないだろう。

なんちゃって。

>>798
>悪魔と契約するようなもので
怖がらすのはイケマセン。
反則(こっちかな?→販促)ですよん。
私のようなインチキ霊能者のテクニックです。(笑)

810 :796:03/03/11 00:29
俺が持っている情報をひとつ・・・
臼井霊気療法学会の流れを汲む、伝統霊気の人からじかに聞いた話によると、昔はマスターシンボルを使って、霊授しなかったらしい。こういう言葉があるといって、授けたそうだ。
では、その言葉はどこから来たのか・・・?
言葉自体は密教に見ることが出来る。大日如来を表現することばで、太陽を上回る、宇宙の隅々まであまねく照らす光の事を指している。
しかし、この言葉のことを言っているかどうかは、俺にはわからない。ただその可能性はあるだろう。
マスターシンボルを使ってアチューンメントをするようになったのはいつのころなのかは、俺にもまだ不明・・・しかし、昔の霊授と現代のアチューンメントはやり方は変わっている。
で、世界救世教の岡田茂吉は霊気にマスターシンボルを持ち込んだのか?というと・・・俺は持ち込んではないと思う。
当時、岡田茂吉は大本教にも臼井霊気療法学会にも在籍していた記録が残っている。
茂吉は出口王仁三郎の真似をして、信者にお守りとして「光明」とかいたものを渡している。ちなみに、茂吉はこの件で幹部会にかけられた記録がある。
言葉自体は霊気よりずっと前にあるので、勉強をすれば誰でも解る。霊気では神秘伝を受けなければ、言葉は授けられない。
知っている可能性としては、江口俊博と親交が特に深かったので、そこから知った可能性もある。
自分でお守りを出している経緯からして大本教で知った可能性もある。
どちらにせよ、茂吉が霊気にマスターシンボルを持ち込んだとは考えずらい。

茂吉で謎なのは、人を治す力は観音様からいただいたと、いっているのに、マスターシンボルを表す意味は大日如来なのは不思議でたまらない?

811 :796:03/03/11 00:57
俺は、ヒーラーには徳の高い人格は必要だと思う。これは霊気でも同じだと思う。
エネルギーが流すパイプ役としての体が、エネルギー的に汚れていたら、いくら良いエネルギーをもらったとしても、出てくるころには汚れてしまう。
いつも悪口をいったりネガティブな人は、近くにいるだけでいらいらしたりする。
そのような人には高い波動のエネルギーと同調することも出来ないだろうし、もし同調しても体からエネルギーが出てくるころには汚れてしまっているだろう。
逆に、いつも感謝の気持ちもちポジティブな人は、近くにいるだけで気持ちがやすらぐ。
そのような人はヒーラーじゃなくても、自然に人を癒す力を持っているに違いない。常に高い波動と自然とつながり、回りの低い波動と交流して浄化しているのだろう。
そう考えると、人格は必要だと思う。
霊気の場合でも上にも書いた、五戒を生活指針にしているところから、人格向上も重要視していると思われる。

812 :名無しさん@3周年:03/03/11 11:44
結局、>>790と同じこと言ってるだけじゃん。

813 :名無しさん@3周年:03/03/11 12:01
二度と来るな!
カルナ野郎!
精神世界の面汚しのデブおた!

814 :12 ◆SyYYorVWpk :03/03/11 12:12

 確かに、人格とその人間から出ている「エネルギー」とでも言うべきものには、ある種の連関があると思われる。

 感謝の気持ち(それも、ためにする作為的なものではなく、おのずと生まれた感謝だが)ポジィテイブな心の状態というのは、良い「気」を周囲に及ぼすことも事実だ。
 しかし、これとてもおのずと備わったものを言うのであり、長いときを経て、練られたものでなければならない。
敢えて言えば、感謝やポジィテイブ、そんなことを「忘れているとき」にこそ、周囲に波及する力だ。

 さらに言えば、こういった感情や気分、心の姿勢と言ったものを超えた、より高い次元での把握というものがあるのではないか。
 それは、叡知とでもいうべきもの。
 自分の利害を離れ、物事の道理にアプローチし、判断する力だ。

 安らぐとか、気分がいいとか、明るいとか言った過渡的なものではない。

 すなわち、「今、自分が良いと思っているこれは、実は麻薬ではないか?長期的視点から見れば雲散霧消するものではないのか?
人生の問題を根治させるだけの成分が含まれているのだろうか?副作用はないのか?習慣性は?」(勿論これは、比喩)
といった問いかけを、自分の利害を離れて見ることができる知恵ではないのだろうか。これには勇気も必要だ。


815 :12 ◆SyYYorVWpk :03/03/11 12:13
 それは、必ずしも、「科学的」「論理的」と呼べるアタマの働きには限られず、ある意味では直感的であり、演繹的な性質を帯びているものであろうと思う。
 「本当」を知る、その場にあるときは、清々しさも、安らぎもつゆほどもないかもしれない。
 吹きっさらしの中で、枯れ木の幹にすがりつきながらも、やっと掴んだりするものだ。

 自分にとって、不利な事実、現実、それがあったとする。
 例えば、今までのヒーリングや宗教が、視野を広げたとき、百害あって一利程度、ということだってある。
 問題はそこだ。そこで、人は問われる。

 こういった現実を勇気をもって見て、そこから離れられる何らかの「働き」も、ここでいう本来の「徳」の一種であるはずだ。
 得られもしないデータをあると妄想したり、優れた先人がいて、何かを成し遂げただろうと、かってに思い込み、落ちて行くことはたやすい。
 気や、エネルギーが付和雷同を促す「色」を帯びていることもある。

 問題は、いまある「それ」を「よく見る」ことだ。

 必要なものは、自ずと与えられる。
 カネを払って伝授を受けるというその系譜の本質を、よく見極めるべきであろう。

 洞察力などの理性は、感情的(例えば動機づけられた「感謝」の念)なものより高次であると思う。

238 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)