5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●C●マリヤ崇敬反対分家スレッド●C●

1 :名無しさん@1周年:02/12/14 22:44
@マリヤ崇敬は、神に背く偶像礼拝です。出エジプト記20章4節
A偶像礼拝をすると悪霊と交わる事になります。第1コリント10章20節
B人は、ただキリスト・イエスを信じる信仰によって義と認められ救われるのであり、マリヤ崇敬によって救われるものではありません。ガラテヤ2章16節
C神と人との間の仲介者は唯一、人としてのキリスト・イエスであり、マリヤは仲介者では有り得ません。第1テモテ2章5節
Dイエスは霊においては父なる神と等しく、肉においては人と同じです。主イエスが人として生まれたのはマリヤからですが、神と同質の神の御子として生まれたのは造られたすべてのものより先であり、マリヤは神の母では有り得ません。コロサイ1章15節
E聖書のどこにも(外典にさえ)「マリヤ崇敬をせよ」とは書かれていません。黙示録22章18節
Fカトリック教徒が聖伝と呼ぶものは、正典に匹敵するものではなく、信仰基準とは成り得ません。内容が正典に反するものなど論外です。マルコ7章8節

以上のように、マリヤ崇敬が間違いである事は確実であり、反論の余地は全くなく、一見、反論のような書き込みがあっても、それは全て詭弁に過ぎません。又、いくら詭弁を並べても、荒らしても、マリヤ崇敬が間違いであるという事実は変動しません。
マリヤ崇敬は聖書に反する行為です。それに伴う奇跡は、癒しを含めて、悪霊による怪奇現象と、人と悪霊による演出です。

本家スレッド
http://life.2ch.net/psy/kako/1024/10244/1024427652.html
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1034200328/l50

前スレッド
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1033280617/
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1033738160/
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1035117285/

★必要に応じて次期スレッドを立てて下さい。

先着50名のカキコ>>1-50

2 :名無しさん@1周年:02/12/14 22:50
1、マリア崇敬は聖霊に満ちたキリスト者の告白です。ルカ1:41
2、聖霊に満ちると最高の聖人、「主の母」と交わります。ルカ1:43
3、人はキリストの愛を行なうことによって義と認められるのであり
(マタイ7:24、ヨハネ15:17、ヤコブ2:24)、マリアはその鏡です。
4、「神と人との間の仲介者は唯一、人としてのキリスト・イエス」
(1テモ2:5)の「唯一」(ギリシャ語 "heis" )は「第1」の意味
であり、一人しかいないの意味ではありません。
5、イエスは神の言葉の受肉として、産まれてからも「主、神」でした
(ヨハネ20:28)。マリアは神の母(ルカ1:43)です。
6、聖書のどこにでも、「汝の父母を敬え」と書かれています。ルカ福音
書ではエリサベツがマリアを「主の母」として崇敬し、多くの聖伝で、マ
リア崇敬が説かれています。ルターさえマリアを崇敬していました。
7、聖伝は、1世紀から存在する使徒や教父の文献で、4世紀の公会議で
そこから正典が編纂されました。聖書を正しく解釈する先人の遺産です。

マリア崇敬が正しいことは、聖書的にも、歴史的にも立証済みです。



3 :名無しさん@1周年:02/12/14 22:50
俺さんは2c以外でも無数にマリア崇敬を侮辱していますね。

http://6117.teacup.com/hpri/bbs
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/3853/@geoboard/711.html
http://seahome.virtualave.net/mnoteky/arc/c/cathoqa/9_oiahff_ytches.html
http://matari.ichigobbs.com/philosophy/index.html?14370921#1


4 :名無しさん@1周年:02/12/14 22:52
ルター、カルヴァン、ツゥングリ、ウェスレーはマリアを崇敬
してました。

A,マルチン・ルター
1、神の母
「マリアは正しく、人の母であるばかりか、神の母とも呼ばれる。
マリアがまことの神のおん母であることは確かである。」(Martin Luther,
Weimar edition of Martin Luther's Works, volume 24, 107.)

2、終生童貞
「マリアが主の御母でありかつ処女であるというのは信仰箇条である」
(Martin Luther, op. cit., Volume 11, 319-320.)

3、無原罪の宿り
「マリアの霊魂の受胎が原罪なく行われたというのは、甘美なる、
敬虔なる信仰である。すなわち、霊魂の受胎そのものにおいて、
マリアもまた原罪を免れ、神の賜物に満たされ、神によって受胎する
純なる霊魂を受け、こうして、生の最初の瞬間から、すべての罪を
拭われていたという信仰である。」
("On the Day of the Conception of the Mother of God," 1527).



5 :名無しさん@1周年:02/12/14 22:52
4、被昇天
「処女マリアが天国におられることは疑い得ない。それがどのようにして
起こったのかは、私たちにはわからない。」(Martin Luther, Weimar
edition of Martin Luther's Works Trans.by William J. Cole 10, p. 268.)

5、マリア崇敬
「マリア崇敬は人間の心の奥底に記されている」(Martin Luther, Weimar
edition of Martin Luther's Works 10, III, p.313.)

「キリストのみがたたえられるのでしょうか?神の聖母もたたえられる
べきではないでしょうか?この方は蛇の頭を踏み砕いた婦人。どうか、
私たちに耳を傾けてくだい。御子はあなたの願いを拒まないからです」
(1546年1月、ウィッテンベルクにおける最後の説教。Martin Luther,
Weimar edition of Martin Luther's Works, Volume 51, 128-129.)



6 :名無しさん@1周年:02/12/14 22:54
B.カルヴァン
「エリサベツはマリアを「主のおん母」と呼んだ。マリアに受胎する
肉なる人が、同時に永遠の神であると彼女がいえるほど、
その人性はキリストの2性質に融和していたからである。」
(John Calvin, Calvini Opera [Braunshweig-Berlin, 1863-1900], Vol45, 35.)

「マリアに何人も子供がいたという、ヘルビディウスは、無知過ぎる。
幾つかの箇所で、それはキリストの従兄弟であると示されている
からである。」(Bernard Leeming, "Protestants and Our Lady", Marian
Library Studies, January 1967, p.9. )

「御子の母に選ばれ、運命付けられることによって、神がマリアに最高の
栄誉を授けられたことは否定できない。」( John Calvin, Calvini Opera
[Braunshweig-Berlin, 1863-1900], Volume 45, 348.)

「御子の母とならせたもうことにおいて、神がマリアに崇敬と誉れを
お与えになったことに思いを馳せずして、キリストにある祝福を楽しむ
ことはできない」(John Calvin, A Harmony of Matthew, Mark and Luke
(St. Andrew's Press, Edinburgh, 1972), p.32.)


7 :名無しさん@1周年:02/12/14 22:54
ツウィングリ
「私は、神のおん母、永遠に純潔なる、原罪なき童貞マリアを篤く敬う。
キリストはいとも清き童貞からお生まれになった」
(Stakemeier, E. in De Mariologia et Oecumenismo, Balic, K., ed.,
Rome, 1962, p. 456.)

ジョン・ウェスレー
「私は信じる…イエス・キリストが祝されし童貞からお生まれになった
ことを。マリアが、主をおうみになってからも、純潔かつ、染みなき
童貞であり続けたことを」
("Letter to a Roman Catholic," quoted in A. C. Coulter, John Wesley,
New York: Oxford University Press, 1964, 495}



8 :名無しさん@1周年:02/12/14 22:56
カトリック信者は自分たちの「弁護者、扶助者、救援者、仲介者」としてマリアに祈るようにと推奨されています。
これは正しいことでしょうか。
私たちは誰に祈るべきですか。
また私たちの祈りを聞いて下さっているのは誰ですか?マリアでしょうか?

イザヤ55:6
マタイ6:6
ヤコブ1:5
Tペテロ3:12

9 :名無しさん@1周年:02/12/14 22:58
私たちは誰の名によって祈るべきですか。マリアの名ですか。
ヨハネ16:24

10 :名無しさん@1周年:02/12/14 23:04
誰によって神の恵みは来ましたか。マリアによってですか?
ヨハネ1:17
エペソ4:7

11 :名無しさん@1周年:02/12/14 23:05
私たちはどの大祭司を通して、おりにかなった恵みをいただき大胆に恵みの御座に近づくことができるのでしょうか。
マリアを通って行かなければなりませんか。
ヘブル4:14〜16

12 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/14 23:05
>>9
私たちが、マリアの名によって祈るわけがありません。

13 :名無しさん@1周年:02/12/14 23:06
私たちは祈るとき、何をしてはなりませんか。
マタイ6:7

14 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/14 23:07
>>10
救いの源泉は神様に決まってます。マリア様はそれを執り成すのです。

15 :フランチェスカ:02/12/14 23:08
たとえば、1ヨハネ5:16を御よみなさい。

5:16 だれでも兄弟が死に至らない罪を犯しているのを見たなら、
神に求めなさい。そうすれば神はその人のために、死に至らない罪を
犯している人々に、いのちをお与えになります。死に至る罪があります。
この罪については、願うようにとは言いません。

よくここを読んでください。「神に願いなさい」と言われているのは
「義人」のキリスト者です。死に至らない罪を犯している者は誰でしょう。
ほとんどの人です。その人々のために、神に祈りなさい、と書かれている
のです。これを、執り成しといいます。
「義人の祈りは神は聞かれる」とかかれています。義とされる者は誰で
しょう。聖人です。地上にも天上にも聖人はいます。
聖人の最高の存在であるマリアにそれを御願いするのは
かなったことではないでしょうか。
マリアは神であられるイエス・キリストに取り次いでくださるのです。
罪に浸っている者は、正しい祈り方さえ分かりません。
神に顔が向けられません。取り次ぎは常に必要です。取次ぎが必要ない
という人は義人です。あなたがそのような人であれば、あなたは他の
ために取り次ぎをするべきです。

16 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/14 23:09
>>13
私たちは、福音派のように長々とした祈りはいたしません。

17 :フランチェスカ:02/12/14 23:11
基本的にプロの方が知らずにいること、無視しているのは、「マリアにいのる」という大きな誤解です。私たちは、マリアに「取次ぎをお願いする」のです。大きな違いです。

18 :名無しさん@1周年:02/12/14 23:12
カトリックでは、マリアが罪人の贖いに一役買っていると教えています。
私たちの贖い主は誰でしょう。マリアですか。
イザヤ44:6
ローマ3:24
エペソ1:7
コロサイ1:13〜14
ヘブル9:11〜12

19 :フランチェスカ:02/12/14 23:12
>>8
たとえば、1ヨハネ5:16を御よみなさい。

5:16 だれでも兄弟が死に至らない罪を犯しているのを見たなら、
神に求めなさい。そうすれば神はその人のために、死に至らない罪を
犯している人々に、いのちをお与えになります。死に至る罪があります。
この罪については、願うようにとは言いません。

よくここを読んでください。「神に願いなさい」と言われているのは
「義人」のキリスト者です。死に至らない罪を犯している者は誰でしょう。
ほとんどの人です。その人々のために、神に祈りなさい、と書かれている
のです。これを、執り成しといいます。
「義人の祈りは神は聞かれる」とかかれています。義とされる者は誰で
しょう。聖人です。地上にも天上にも聖人はいます。
聖人の最高の存在であるマリアにそれを御願いするのは
かなったことではないでしょうか。
マリアは神であられるイエス・キリストに取り次いでくださるのです。
罪に浸っている者は、正しい祈り方さえ分かりません。
神に顔が向けられません。取り次ぎは常に必要です。取次ぎが必要ない
という人は義人です。あなたがそのような人であれば、あなたは他の
ために取り次ぎをするべきです。

20 :フランチェスカ:02/12/14 23:13
>>18たとえば、1ヨハネ5:16を御よみなさい。

5:16 だれでも兄弟が死に至らない罪を犯しているのを見たなら、
神に求めなさい。そうすれば神はその人のために、死に至らない罪を
犯している人々に、いのちをお与えになります。死に至る罪があります。
この罪については、願うようにとは言いません。

よくここを読んでください。「神に願いなさい」と言われているのは
「義人」のキリスト者です。死に至らない罪を犯している者は誰でしょう。
ほとんどの人です。その人々のために、神に祈りなさい、と書かれている
のです。これを、執り成しといいます。
「義人の祈りは神は聞かれる」とかかれています。義とされる者は誰で
しょう。聖人です。地上にも天上にも聖人はいます。
聖人の最高の存在であるマリアにそれを御願いするのは
かなったことではないでしょうか。
マリアは神であられるイエス・キリストに取り次いでくださるのです。
罪に浸っている者は、正しい祈り方さえ分かりません。
神に顔が向けられません。取り次ぎは常に必要です。取次ぎが必要ない
という人は義人です。あなたがそのような人であれば、あなたは他の
ために取り次ぎをするべきです。


21 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/14 23:15
>>11
マリア様の執り成しは、キリストの恵みを否定するものではありません。


22 :名無しさん@1周年:02/12/14 23:17
マリアという別の弁護者が必要なほど、イエスは冷酷で厳しいお方なのでしょうか。
ヨハネ6:37

23 :フランチェスカ:02/12/14 23:18
死に至る罪とはなんでしょうか?
聖人さえ執り成せない罪があります。
イエス・キリストはいわれましたね。
「聖霊を汚す罪は、この世でも、かの世でも、けっして許されません」
聖霊の浄き配偶とされたマリアを甚だしく汚すような>>13の暴言は、
聖霊を侮辱する罪に数えられませんか。注意なさい。警告です。

24 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/14 23:18
>>18
マリアはキリストの購いに一役買うことはあっても、
購い主になるわけではありません。キリストの購いとは区別しています。


25 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/14 23:21
>>22
>マリアという別の弁護者が必要なほど、イエスは冷酷で厳しいお方なのでしょうか。
>ヨハネ6:37
キリストのパラクレートスとはマリアのそれと区別しています。
聖霊のそれとも区別しています。また、聖霊が別の弁護者なら、キリストは冷酷なんですか?

26 :名無しさん@1周年:02/12/14 23:21
イエスさえ人に代わって父に願わないのに、マリアがそのようなことをするでしょうか。
ヨハネ16:26

27 :名無しさん@1周年:02/12/14 23:26
カトリックは、天の門なるマリアを通らなければ、だれも、天国にはいることができないと教えています。
天国の門はマリアでしょうか。
ヨハネ10:9,14:6

28 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/14 23:26
>>26
続きに、ちゃんと理由が書いてあります。
ヨハネ福  16:27 父御自身が、あなたがたを愛しておられるのである。あなたがたが、わたしを愛し、わたしが神のもとから出て来たことを信じたからである。
キリストを愛することは、その母も愛するべきではないのでしょうか。

29 :フランチェスカ:02/12/14 23:27
>>22あなたがイエス・キリストと繋がっている真実のキリスト者
であれば、罪人の苦しみを胸に感じるはずです。
そのひとのために、必死になって祈るはずです。
あなたは自分の命の1部さえ、その人のために捧げようと思うでしょう。
聖人はみなそうです。この世にあっても、天国にあっても。
マリアは最高の聖人として、常に、地上の信徒をサタンから
擁護するために取り次いでくださっているのです。
これは、初代教会より、聖なる教父によって確認され、
今に至るまで諸聖人によって追認されています。
信じたくなければ信じないでよろしい。プロテスタントはその道を
歩みなさい。しかし、>>1のような誤った概念で、未信者を迷いに
導いてはなりません。


30 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/14 23:29
>>27
キリストの門を通る為には、マリア様の門も通らなければならないだけです。
イエス様が内側の門とすれば、マリア様は外側にある門です。

31 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/14 23:31
もうネタは無いですか?

32 :フランチェスカ:02/12/14 23:32
>>1これに反論しなさい。話はそれからです。

1、マリア崇敬は聖霊に満ちたキリスト者の告白です。ルカ1:41
2、聖霊に満ちると最高の聖人、「主の母」と交わります。ルカ1:43
3、人はキリストの愛を行なうことによって義と認められるのであり
(マタイ7:24、ヨハネ15:17、ヤコブ2:24)、マリアはその鏡です。
4、「神と人との間の仲介者は唯一、人としてのキリスト・イエス」
(1テモ2:5)の「唯一」(ギリシャ語 "heis" )は「第1」の意味
であり、一人しかいないの意味ではありません。
5、イエスは神の言葉の受肉として、産まれてからも「主、神」でした
(ヨハネ20:28)。マリアは神の母(ルカ1:43)です。
6、聖書のどこにでも、「汝の父母を敬え」と書かれています。ルカ福音
書ではエリサベツがマリアを「主の母」として崇敬し、多くの聖伝で、マ
リア崇敬が説かれています。ルターさえマリアを崇敬していました。
7、聖伝は、1世紀から存在する使徒や教父の文献で、4世紀の公会議で
そこから正典が編纂されました。聖書を正しく解釈する先人の遺産です。
マリア崇敬が正しいことは、聖書的にも、歴史的にも立証済みです。

33 :名無しさん@1周年:02/12/14 23:33
カトリックは、マリアを通してでなければ誰も救われないと教えています。
救い主は誰でしょうか。
ルカ24:47
使徒4:10〜12
Tテモテ4:10
Tヨハネ5:11

34 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/14 23:35
>>33
救い主はキリストです。マリアの執り成しはキリストがあってのものです。
マリア様も通さねば成らないと言っているだけで、マリア様の執り成しで十分であるとは言っていません。

35 :終了宣言!:02/12/14 23:35
      yl!=lz       ,zァ=z,           .______ .____,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
    ..,,,,」|′,爻,_     ill^ .ill,,,,,,,,,,,,_      ll厂⌒^丁 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒゙゙^ミhz
   .zl厂 ,メ^゙ll厂リz   .ill^ _,,二  ´゙了     .{lvv=l!「゙^^^゙¨¨¨¨¨¨¨゙゙^リl!  ,》
   《′.ll厂_,,》ト .》  ,zl「.zl(⌒゙゙゙》ァ ..」|′               ._,,yrl厂 _,zl「
   {ly .゙゙^^¨″_,爻_,yll厂 .ll、  .,メ¨zl厂             .ll^^冖^¨`_yrll厂
   彡 .ur=冖llリ《l厂 ..,y,,_.゙干!厂.,z|″             .{z  .,zll厂
  y|「.yl「   .》! .lァ=l厂゙リlr   .ill|                ゙リy .ill|
  《_ .゙干uyyll厂 ,ilト _,,,yil厂_yzy_゙アllu,_              .;li .爻
  .゙アhu,_   .,yrllll!!^⌒._」ll||||y`リly_ .゙゙アlu.             《i  ¥
   .ill^^ll|;l! .illl|!巛yyvll「》厂 ゙リlu,,フWuy,,彡             .ミ .ミ
   .《. .爻l| .ll》i, .,l|    .゙^アlliz_.゙゙アlz                 ,l!  《
   ,il| ll 《  ll ¥.《r   zl冖リiノリlu,,,il!                ill  :ll
  .,il|゙ il| ll′《 l| {l!  リuy,_.゙干i|厂        .zァ=vu,,_   ,,il「 .ill゙
  il| .,ilト 《  《 .{lyyll    ゙゙リliy ゙リl!        《z_  .゙゙^冖!^″.,」|″
  フrr厂 .《i,,」lト          ゙干vlト         .¨^冖=vvvvvrl厂 

36 :フランチェスカ ◆FlnzPSnKL2 :02/12/14 23:35
>>26、27 これに反論しなさい。話はそれからです。
1、マリア崇敬は聖霊に満ちたキリスト者の告白です。ルカ1:41
2、聖霊に満ちると最高の聖人、「主の母」と交わります。ルカ1:43
3、人はキリストの愛を行なうことによって義と認められるのであり
(マタイ7:24、ヨハネ15:17、ヤコブ2:24)、マリアはその鏡です。
4、「神と人との間の仲介者は唯一、人としてのキリスト・イエス」
(1テモ2:5)の「唯一」(ギリシャ語 "heis" )は「第1」の意味
であり、一人しかいないの意味ではありません。
5、イエスは神の言葉の受肉として、産まれてからも「主、神」でした
(ヨハネ20:28)。マリアは神の母(ルカ1:43)です。
6、聖書のどこにでも、「汝の父母を敬え」と書かれています。ルカ福音
書ではエリサベツがマリアを「主の母」として崇敬し、多くの聖伝で、マ
リア崇敬が説かれています。ルターさえマリアを崇敬していました。
7、聖伝は、1世紀から存在する使徒や教父の文献で、4世紀の公会議で
そこから正典が編纂されました。聖書を正しく解釈する先人の遺産です。
マリア崇敬が正しいことは、聖書的にも、歴史的にも立証済みです。

37 :名無しさん@1周年:02/12/14 23:36
私たちを守り、私たちの救いを確かなものとするのはマリアでしょうか。
ユダ24〜25

38 :フランチェスカ ◆FlnzPSnKL2 :02/12/14 23:37
 >>33早く反論しなさい。話はそれからです。

1、マリア崇敬は聖霊に満ちたキリスト者の告白です。ルカ1:41
2、聖霊に満ちると最高の聖人、「主の母」と交わります。ルカ1:43
3、人はキリストの愛を行なうことによって義と認められるのであり
(マタイ7:24、ヨハネ15:17、ヤコブ2:24)、マリアはその鏡です。
4、「神と人との間の仲介者は唯一、人としてのキリスト・イエス」
(1テモ2:5)の「唯一」(ギリシャ語 "heis" )は「第1」の意味
であり、一人しかいないの意味ではありません。
5、イエスは神の言葉の受肉として、産まれてからも「主、神」でした
(ヨハネ20:28)。マリアは神の母(ルカ1:43)です。
6、聖書のどこにでも、「汝の父母を敬え」と書かれています。ルカ福音
書ではエリサベツがマリアを「主の母」として崇敬し、多くの聖伝で、マ
リア崇敬が説かれています。ルターさえマリアを崇敬していました。
7、聖伝は、1世紀から存在する使徒や教父の文献で、4世紀の公会議で
そこから正典が編纂されました。聖書を正しく解釈する先人の遺産です。
マリア崇敬が正しいことは、聖書的にも、歴史的にも立証済みです。

39 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/14 23:38
>>37
私たちはそのようなことを言っていませんが。

40 :フランチェスカ ◆FlnzPSnKL2 :02/12/14 23:39
>>37
反省のいろなしですね。対話さえしようとしないのですか。
なら、こちらにも考えがあります。コピペ宣教しますよ。
いいのですか?

41 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/14 23:40
まだネタは無いのですか?しばらくなら、付き合ってあげますよ。

42 :俺さん、早く答えて!:02/12/14 23:41
早く答えてください。>>37話はそれからです。

1、マリア崇敬は聖霊に満ちたキリスト者の告白です。ルカ1:41
2、聖霊に満ちると最高の聖人、「主の母」と交わります。ルカ1:43
3、人はキリストの愛を行なうことによって義と認められるのであり
(マタイ7:24、ヨハネ15:17、ヤコブ2:24)、マリアはその鏡です。
4、「神と人との間の仲介者は唯一、人としてのキリスト・イエス」
(1テモ2:5)の「唯一」(ギリシャ語 "heis" )は「第1」の意味
であり、一人しかいないの意味ではありません。
5、イエスは神の言葉の受肉として、産まれてからも「主、神」でした
(ヨハネ20:28)。マリアは神の母(ルカ1:43)です。
6、聖書のどこにでも、「汝の父母を敬え」と書かれています。ルカ福音
書ではエリサベツがマリアを「主の母」として崇敬し、多くの聖伝で、マ
リア崇敬が説かれています。ルターさえマリアを崇敬していました。
7、聖伝は、1世紀から存在する使徒や教父の文献で、4世紀の公会議で
そこから正典が編纂されました。聖書を正しく解釈する先人の遺産です。
マリア崇敬が正しいことは、聖書的にも、歴史的にも立証済みです。

43 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/14 23:43
しかし、在り来たりのことばっかりですね。
ほんと、ステロタイプって感じね。

44 :俺さん、早く答えて!:02/12/14 23:45
これはルターの最後の説教ですが、ルターは異端ですか?
ルターは偶像崇拝者ですか?早く答えてください!

「キリストのみがたたえられるのでしょうか?神の聖母もたたえられる
べきではないでしょうか?この方は蛇の頭を踏み砕いた婦人。どうか、
私たちに耳を傾けてくだい。御子はあなたの願いを拒まないからです」

(1546年1月、ウィッテンベルクにおける最後の説教。Martin Luther,
Weimar edition of Martin Luther's Works, Volume 51, 128-129.)

45 :名無しさん@1周年:02/12/14 23:45
カトリックでは、マリアは私たちの「救い、生命、希望、顧問、よりどころ、助け」と教えます。
次の聖書個所と比較して下さい。
詩編27:1
イザヤ12:2
使徒4:12
ヨハネ11:25,14:6
コロサイ1:27
Tテモテ1:1
イザヤ9:6
Uサムエル22:2〜3
詩篇46:1
エレミヤ16:19
詩篇33:20,46:1,115:9

46 :名無しさん@1周年:02/12/14 23:46
マリアに罪がないでしょうか。
Tヨハネ1:8,10

47 :名無しさん@1周年:02/12/14 23:50
>>46 マリアは無原罪です

聖書:
「マタイ7:16あなたがたは、実によって彼らを見分けることができます。
ぶどうは、いばらからは取れないし、いちじくは、あざみから取れるわけ
がないでしょう。
7:17 同様に、良い木はみな良い実を結ぶが、悪い木は悪い実を結びます。
7:18 良い木が悪い実をならせることはできないし、また、悪い木が良い実
をならせることもできません。」

原罪なき者を宿せるのは原罪なき者です。マリアには原罪はありません。

48 :名無しさん@1周年:02/12/14 23:51
マリアは、イエスの他に何人の息子を産んだでしょうか。
マタイ13:55〜56

49 :名無しさん@1周年:02/12/14 23:51
ヤコブの母は誰でしょうか。
ガラテヤ1:19

50 :名無しさん@1周年:02/12/14 23:57
>>48ギリシャ語の兄弟姉妹(アデルフォス、アデルフィ)は親類縁者の意味です。

マルコ6:3 「この人は…マリヤの子で、ヤコブ、ヨセ、ユダ、シモンの
兄弟ではありませんか。その妹たちも…」

1、ヤコブ、タダイ、シモンの父はアルパヨです。
 マルコ3:18「アルパヨの子ヤコブ、タダイ、熱心党員シモン」
2、ヤコブ=小ヤコブとヨセ=ヨセフの母はマリヤです。
 マルコ15:40「…小ヤコブとヨセの母マリヤと…」
 マタイ27:56「ヤコブとヨセフとの母マリヤ…」
3、ユダはヤコブの兄弟です
 ユダ1:1「イエス・キリストのしもべ、ヤコブの兄弟であるユダ」

結論:主の兄弟とされる、(小)ヤコブ、ヨセ(フ)、ユダ、シモンは、
アルパヨとマリアの実子であり、ヨセフとマリアの実子ではありません。

51 :名無しさん@1周年:02/12/14 23:58
ガラテヤ1:19ではヤコブを指して、ギリシャ語のadelpos(兄弟)が用いられています。
それはギリシャ語のanepsios(従兄弟)とは明確に区別されます。

52 :名無しさん@1周年:02/12/15 00:00
>>49ですから、もう一人のマリヤです。
マリヤというなの人はたくさんいました。
イエスという人がたくさんいたように。
「花子さん」のようなもの。
ですから、いちいち、「誰それのマリヤ」と
聖書には書かれているのです。

53 :名無しさん@1周年:02/12/15 00:03
マリアに罪がないならば、なぜマリアに救い主が必要なのでしょうか。
ルカ1:47

54 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 00:05
>>45 名前:名無しさん@1周年 :02/12/14 23:45
>カトリックでは、マリアは私たちの「救い、生命、希望、顧問、よりどころ、助け」と教えます。
救い、生命、希望、のそれらはすべては、マリアの執り成しによってです。
結局、それらが与えるのは神様ですが。
人が、顧問、よりどころ、助けとなってはいけないのでしょうか。
あなたは人を助けることはないのですか?
マタイ 9:2 すると、人々が中風の人を床に寝かせたまま、イエスのところへ連れて来た。イエスはその人たちの信仰を見て、中風の人に、「子よ、元気を出しなさい。あなたの罪は赦される」と言われた。
キリストは、中風の人ではなく連れてきた人の信仰をみて、中風の罪を赦しました。
この人たちにできて、マリア様に出来ないはずがありません。

55 :名無しさん@1周年:02/12/15 00:06
マリアは生まれてから死ぬまで罪を犯さなかったのでしょうか。
イザヤ53:6
ローマ3:9,23

56 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 00:06
>>46
>マリアに罪がないでしょうか。
>Tヨハネ1:8,10
キリストは人ではなかったのでしょうか?

57 :名無しさん@1周年:02/12/15 00:07
>>51
残念ながら、adelposには3つ意味がある。

1、同一の子宮から
2、兄弟
3、親類

3であることは、福音書の別の記述から明らかである。
1、ヤコブ、タダイ、シモンの父はアルパヨです。
 マルコ3:18「アルパヨの子ヤコブ、タダイ、熱心党員シモン」
2、ヤコブ=小ヤコブとヨセ=ヨセフの母はマリヤです。
 マルコ15:40「…小ヤコブとヨセの母マリヤと…」
 マタイ27:56「ヤコブとヨセフとの母マリヤ…」
3、ユダはヤコブの兄弟です
 ユダ1:1「イエス・キリストのしもべ、ヤコブの兄弟であるユダ」

58 :名無しさん@1周年:02/12/15 00:11
>>53「マリアに罪がない」は間違い。「マリアに原罪がない」が正しい。たとえ、原罪がなくとも、エヴァのように自由意志を誤用してのちの子孫を罪にひき入れた者もいる。

59 :名無しさん@1周年:02/12/15 00:13
俺さんの負け。

60 :名無しさん@1周年:02/12/15 00:15
俺さんは、聖書に無知だね。w

61 :名無しさん@1周年:02/12/15 00:15
アフォや

62 :フランチェスカ ◆FlnzPSnKL2 :02/12/15 00:18
反論できないようなら、また、このスレッドを、聖母崇敬宣教に使うわよ。いいのね?>>1

63 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 00:22
>>48
>マリアは、イエスの他に何人の息子を産んだでしょうか。
>マタイ13:55〜56
マタイ 13:55 マルコ 6:3 のことを言っているんですよね。
"αδελφός" について以下を参照ください。
http://www.biblestudytools.net/Lexicons/Greek/grk.cgi?number=80&version=
ここで「兄弟」と訳されている コイネーギリシャ語の"αδελφός" は、
2親等の兄弟以外に広い意味があります。
以下が、リンク先の和訳です。
1. 兄弟。両親、もしくは父親または母親のみを共通して生まれた者。
2. 国民の祖先が同じ、同部族または同郷の人。
3. 任意の仲間または人。
4. 愛の契約で他から結ばれた仲間の信者。
5. 雇用または同僚の仲間。
6. キリストにおける兄弟(brethren)
a. 血縁よるイエスの兄弟。
b. 全ての人。
c. 使徒。
d. 同じ天国に昇天する者としてのキリスト者。

64 :フランチェスカ ◆FlnzPSnKL2 :02/12/15 00:23
うれしいわ。
自分でスレ立てなくても、他の人が立ててくれるんだもん。
今日だけで二つもいただいたし。
嬉しいな〜
さーて、このスレッドをいただいちゃおっと!


65 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 00:26
>>49
>ヤコブの母は誰でしょうか。
>ガラテヤ1:19
>>63を参考。彼はヤコブの手紙の筆者とも言われています。

66 :名無しさん@1周年:02/12/15 00:28
ガラテヤ1:19でヤコブを指して用いられているギリシャ語のadelpos(兄弟)は、anepsios(従兄弟)とは明確に区別されます。
パウロは、ガラテヤ1:19においてイエスの兄弟ヤコブにはadelpos(兄弟)を用い、コロサイ4:10ではバルナバの従兄弟マルコにanepsios(従兄弟)と使い分けています。
マリアがイエスを生んだ後、ヨセフの子供を産んでいないという主張は成り立たちません。

67 :名無しさん@1周年:02/12/15 00:30
俺さん、またまた、敗退か?
もう来るんじゃね―ゾ!ワラ

68 :名無しさん@1周年:02/12/15 00:32
>>66はKJVのレクシコンさえ読む気なし。救い難いね。

69 :名無しさん@1周年:02/12/15 00:35
>>66残念ながら、adelposにはたくさん意味がある。
http://www.biblestudytools.net/Lexicons/Greek/grk.cgi?number=80&version=
1、同一の子宮から
2、キリストにある兄弟
3、親類

3であることは、福音書の別の記述から明らかである。
 マルコ3:18「アルパヨの子ヤコブ、タダイ、熱心党員シモン」
 マルコ15:40「…小ヤコブとヨセの母マリヤと…」
 マタイ27:56「ヤコブとヨセフとの母マリヤ…」
 ユダ1:1「イエス・キリストのしもべ、ヤコブの兄弟であるユダ」

結論:主の兄弟とされる、(小)ヤコブ、ヨセ(フ)、ユダ、シモンは、
アルパヨとマリアの実子であり、ヨセフとマリアの実子ではない。


70 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 00:39
>>53
マリアに罪がないならば、なぜマリアに救い主が必要なのでしょうか。
ルカ1:47の救い主σωτηρは保護者という意味もあります。
キリストは、人性においても御父に助けを求めました。
マリアが、私の救い主と言ったのは、被造物であるマリアが、
神性におけるキリストに対して言うのは当然です。

71 :名無しさん@1周年:02/12/15 00:43
パウロはadelpos(兄弟)と、anepsios(従兄弟)と使い分けており、マリアがヤコブを産んだことは明らかです。

72 :名無しさん@1周年:02/12/15 00:45
>>71
マリヤという名の女性はたくさんいた。イエスという人がたくさんいた
ように。「花子さん」のようなもの。だから、いちいち「誰それのマリヤ」
と聖書には書かれているのだ。マリヤ違いだ。


73 :名無しさん@1周年:02/12/15 00:46
>>71だから、言ってるだろ!アルパヨの妻のマリヤだって。これを読め!

「アラム語では、アルパヨとクロパ(ヨハネ19:25)は類似して
いるので、それが同一人を語っているとすれば、ヤコブは『小ヤコブ』で、
母はマリヤ、兄弟はヨセである」(聖書辞典・新教出版社、33ページ)。

74 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 00:47
>>55
>マリアは生まれてから死ぬまで罪を犯さなかったのでしょうか。
>イザヤ53:6
>ローマ3:9,23
イザヤ 53:6 わたしたちは羊の群れ/道を誤り、それぞれの方角に向かって行った。そのわたしたちの罪をすべて/主は彼に負わせられた。
マリア様やイエス様ご自身以外、すべての罪を背負ったことは認めますが。
ローマ 3:9 では、どうなのか。わたしたちには優れた点があるのでしょうか。全くありません。既に指摘したように、ユダヤ人もギリシア人も皆、罪の下にあるのです。
イエスもユダヤ人ですが。
ローマ 3:23 人は皆、罪を犯して神の栄光を受けられなくなっていますが、
キリスト誠の人ですよ。

75 :名無しさん@1周年:02/12/15 00:48
偶像を造ったり使用したりすることに対する聖書の教えを、カトリックは完全に踏みにじってきました。

76 :フランチェスカ ◆FlnzPSnKL2 :02/12/15 00:49
>>71早く反論してください。話はそれからです。

1、マリア崇敬は聖霊に満ちたキリスト者の告白です。ルカ1:41
2、聖霊に満ちると最高の聖人、「主の母」と交わります。ルカ1:43
3、人はキリストの愛を行なうことによって義と認められるのであり
(マタイ7:24、ヨハネ15:17、ヤコブ2:24)、マリアはその鏡です。
4、「神と人との間の仲介者は唯一、人としてのキリスト・イエス」
(1テモ2:5)の「唯一」(ギリシャ語 "heis" )は「第1」の意味
であり、一人しかいないの意味ではありません。
5、イエスは神の言葉の受肉として、産まれてからも「主、神」でした
(ヨハネ20:28)。マリアは神の母(ルカ1:43)です。
6、聖書のどこにでも、「汝の父母を敬え」と書かれています。ルカ福音
書ではエリサベツがマリアを「主の母」として崇敬し、多くの聖伝で、マ
リア崇敬が説かれています。ルターさえマリアを崇敬していました。
7、聖伝は、1世紀から存在する使徒や教父の文献で、4世紀の公会議で
そこから正典が編纂されました。聖書を正しく解釈する先人の遺産です。
マリア崇敬が正しいことは、聖書的にも、歴史的にも立証済みです。

77 :フランチェスカ ◆FlnzPSnKL2 :02/12/15 00:51
>>75 偶像崇拝の罪を警告するのはよいことですが、キリストと聖人の像が
あると言ってカトリックを偶像崇拝と考えるのは、像に関する聖書の
知識がかけているからです。

像を使って礼拝するのを神が禁じているという俺さん説は、
聖書的にも間違っています。神は宗教目的に像を使うことを
禁じていないどころか命じています。

「槌で打って作った二つの金のケルビムを『贖いのふた』の両端に作る。
一つのケルブは一方の端に、他のケルブは他方の端に作る。ケルビムを
『贖いのふた』の一部としてそれの両端に作らなければならない。
ケルビムは翼を上のほうに伸べ広げ、その翼で『贖いのふた』を
おおうようにする。互いに向かい合って、ケルビムの顔が『贖いのふた』
に向かうようにしなければならない。」(出エジ25:18-20)

78 :フランチェスカ ◆FlnzPSnKL2 :02/12/15 00:52
「精錬された金で造られた香壇の重量が示されていた。翼を広げ主の
契約の箱を覆う金のケルビムの車の設計図も示されていた。
「これらすべては、主の御手がわたしに臨んで記されたもので、
計画された工事の全貎を理解させてくれる。」(歴代誌28:18-19)

「入口の上部にも、神殿の内側にも外側にも、これを囲むすべて
の壁の内側にも外側にも彫刻がしてあり、ケルビムとなつめやしの木が
彫刻してあった。なつめやしの木はケルブとケルブの間にあり、
おのおのケルブには二つの顔があった。」(エゼキエル41:17-18)

エジプト脱出のときに、蛇の害を被ったイスラエルを守るために、
神はモーゼに蛇の像を造らせ、民に仰がせました。

「すると、主はモーセに仰せられた。「あなたは燃える蛇を作り、それを
旗ざおの上につけよ。すべてかまれた者は、それを仰ぎ見れば、生きる」
モーセは一つの青銅の蛇を作り、それを旗ざおの上につけた。蛇が人を
かんでも、その者が青銅の蛇を仰ぎ見ると、生きた」(民数記21:8、9)

しかし、後世に、青銅の蛇そのものを蛇神として崇めるようになったときに、
神はお怒りになり、ヒゼキヤ王はそれを壊させました。(2列王18:4)

79 :フランチェスカ ◆FlnzPSnKL2 :02/12/15 00:52
偶像を造ってはならないとモーセに与えられた最初の命令は、神がお姿
を現わしていなかったために、目に見えるもので神を造り礼拝してはなら
ないというものでした。

「あなたたちは自らよく注意しなさい。主がホレブで火の中から語られた
日、あなたたちは何の形も見なかった。堕落して、自分のためにいかなる
形の像も造ってはならない。男や女の形も、地上のいかなる獣の形も、空
を飛ぶ翼のあるいかなる鳥の形も、地上を這ういかなる動物の形も、地下
の海に住むいかなる魚の形も。」(申命記4:15-18)

しかし、「見えざる神の゛形゛(ギリシャ語:イコン)」(コロ1:15、2コリ4:4、
ピリピ2:6)は、イエズスをもって、ついに私たちに与えられました。
イエズス以降、私たちは、この意味でも、旧約の枷から解放されたことに
なります。なぜなら、神は旧約の時代から、礼拝目的に像を造ることを、
一度も禁じたことがないばかりか、命じられてきたからです。

それで、初代教会の教父や信徒が、キリストや神の母の絵を描いたり、
像を彫ったりした理由が理解できます。彼らはパウロが言ったように、
死すべき律法から解放されたのです。(2コリ3:6-8)

80 :フランチェスカ ◆FlnzPSnKL2 :02/12/15 00:57
>>1さん。はやく答えてくれませんか?私の1-7を認めるのですね?

1、マリア崇敬は聖霊に満ちたキリスト者の告白です。ルカ1:41
2、聖霊に満ちると最高の聖人、「主の母」と交わります。ルカ1:43
3、人はキリストの愛を行なうことによって義と認められるのであり
(マタイ7:24、ヨハネ15:17、ヤコブ2:24)、マリアはその鏡です。
4、「神と人との間の仲介者は唯一、人としてのキリスト・イエス」
(1テモ2:5)の「唯一」(ギリシャ語 "heis" )は「第1」の意味
であり、一人しかいないの意味ではありません。
5、イエスは神の言葉の受肉として、産まれてからも「主、神」でした
(ヨハネ20:28)。マリアは神の母(ルカ1:43)です。
6、聖書のどこにでも、「汝の父母を敬え」と書かれています。ルカ福音
書ではエリサベツがマリアを「主の母」として崇敬し、多くの聖伝で、マ
リア崇敬が説かれています。ルターさえマリアを崇敬していました。
7、聖伝は、1世紀から存在する使徒や教父の文献で、4世紀の公会議で
そこから正典が編纂されました。聖書を正しく解釈する先人の遺産です。
マリア崇敬が正しいことは、聖書的にも、歴史的にも立証済みです。

81 :名無しさん@1周年:02/12/15 00:57
カトリックは仏教的な偶像礼拝を勧めています。

日本のカトリック教会の公式見解。
「先祖と死者についてのカトリック信者の手引き」より

カトリック信者は仏壇の前で故人の冥福を祈らなければなりません。

亡くなった親族の供養のために仏式で祈りを捧げましょう。

先祖のまつりが仏教とカトリックの二本立てになることは当然だからです。

先祖の霊が帰ってくるお盆の時にカトリック信者は、亡くなった人との精神的一致を強めるべきです。

82 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:00
旧約でさえ、宗教目的であれば、天地のものをかたどる行為は
禁じられていないばかりか、神ご自身が命じて造らせています。
神殿もそう。聖所もそう。至聖所もそう。ケルビムもそう。
青銅の蛇もそう。形あるものは全部です。
神官たちは、それに対してあなたのような不遜な態度をとったでしょうか?
笑わせないで下さい。>>75

83 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:01
正教のイコンと、カトリックの聖像に文句があるなら、
聖ルカにいってくれませんかね?
そもそも、ルカの描いた聖母子像がことの始まりなんですから。
http://www.udayton.edu/mary/meditations/olczest.html
>>1によると、それもイシスとホルスだそうだが。(w



84 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:02
>>1の異端者によれば、キリストは地上に生まれる前は神だったが、
受肉した33年間だけ神ではなくなり、ただの「肉」になったという
異様な結論にいたる。しかし、ヨハネはあかしする。
「ことばは肉となった。ことばは神であった。」
肉となった神が神ではないと言う異端説には、まことに戦慄を覚える。
まことにもって、異端説はおぞましい。


85 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:06
>>81
異教徒が回心してくれればそれに超したことはないが、
そうはなかなかいかぬのがよの常だな。
だが、異教徒にも憐れみを示そうとするカトリックの心は
本当に優しいものがあるね。
感心する。

86 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:07
>>1によると、神は33年間だけ神ではなかったという奇怪な結論にいたる。
だが、疑い深いトマスさえ、イエスを神と認めた。ワラ

「トマスは答えてイエスに言った。「私の主。私の神。」
イエスは彼に言われた。
「あなたはわたしを見たから信じたのですか。
見ずに信じる者は幸いです。」(ヨハネ20:28-29

エリサベツは最初から知っていた。
「私の主の母が私のもとに来られるとは!」(ルカ1:43

マリアは神の母である。これキリスト者の常識。>>1は非常識

87 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:10
カトリックでは、次のように教えています。
司祭が奉献の驚くべき言葉を発するとき、彼は天に昇ってキリストを連れ降ってわれわれの祭壇の上に再び人間の罪の犠牲として捧げる。
イエスは罪深い人間を贖うために、毎日何度も繰り返して罪のための犠牲とならなければならない。

イエスは、世の罪のために何度死ななければなりませんか。
ヘブル7:27,9:12,26,10:10

88 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:11
>>87の異端者によれば、キリストは地上に生まれる前は神だったが、
受肉した33年間だけ神ではなくなり、ただの「肉」になったという
異様な結論にいたる。しかし、ヨハネはあかしする。
「ことばは肉となった。ことばは神であった。」
肉となった神が神ではないと言う異端説には、まことに戦慄を覚える。
まことにもって、異端説はおぞましい。

89 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:17
>>87イエスは永遠の大祭司と
ヘブル書に書かれていることも知らないのか?w
地上では一度の人生、1度の死と決められているが、
天上で永遠の大祭司と定められたからには、
大祭司としての職務(犠牲、仲保、弁護、擁護、執り成し、etc)は、
世の終わりまで続くと見なければならない。
カトリックは正しい解釈をしている。
さすがに、聖書と聖伝を基盤にしているだけある。

90 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:19
>1 あきらめたら?負けが込んでるけど???w

91 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:21
エリザベトは聖霊に満たされてマリアをたたえた。

「御身は女のうちにて祝せられ、体の実も、祝せられたもう。
わが主の母、われに来たる。われ、何によりて、これを得しや」

すでに、旧約の各書で、神の子の降誕の預言がたくさん記録されていた。
当時、その預言が成就することを、信仰心にとむ誰もが感じて、聖書を
探っていた。エリザベトのような人は、マリアの宿した子が、詩篇に預言
された「私の主」(110:1)であることを知っていたのである。
聖霊に満たされて、それを証ししたということである。

トマスも答えてイエスに言った。「わが主。わが神よ!」
イエスは彼に言われた。「汝、われをみしによりて、信じたり。
見ずして信ずるものは幸いなり」(ヨハネ20:28-29)

マリアは主の母である。神の母である。

92 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:22
>>87キリストがペテロにかけた言葉を読みなさい。
あなたの教会の運命が書かれています。

「あなたに言います。あなたはペテロです。わたしはこの岩の上に
わたしの教会を建てます。ハデスの門もそれには打ち勝てません。
わたしは、あなたに天の御国のかぎを上げます。何でもあなたが地上で
つなぐなら、それは天においてもつながれており、あなたが地上で解く
なら、それは天においても解かれています。」(マタイ16:18、19)

「わたしのこれらのことばを聞いてそれを行なわない者はみな、砂の上に
自分の家を建てた愚かな人に比べることができます。雨が降って洪水が押
し寄せ、風が吹いてその家に打ちつけると倒れてしまいました。それはひ
どい倒れ方でした。岩の上に建てられていなかったからです。」(7:24‐27)

 ★「それはひどい倒れ方でした。」―あなたの教会のことです。

93 :92:02/12/15 01:25

聖イレナエスとローマのクレメンスは、ペテロがローマで殉教した
と証言している。ペテロの後継としてローマ司教を継いだのはリヌス
だったと、イレナエスは書いている(Adversus Haereses, 3, 3, 3)。
パウロは2テモテ4:21で、リヌスに挨拶を送っている。
カトリックはまことに、使徒継承の教会である。


94 :92:02/12/15 01:26
なお、司教を、プロの聖書では、監督と訳している。

95 :92:02/12/15 01:28
12使徒は全員司教であった。

96 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 01:28
>>71
コイネーギリシャ語で従兄弟は、ανεψιος 以外に συγγενηςもありますね。
ανεψιοςは、コロサイへの手紙にしか出て来ません。
しかし、これらは従兄弟という意味しかありません。
一方、αδελφόςは兄弟や従兄弟以外にも、親族一般をさしますが。
従兄弟であることが否定されるだけです。

97 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:30
キリストの使徒と同時代に生き、勇敢に異端と戦い、
命を捨ててまで教会を守り抜き、
後の世代へ引き継いでくれた教父たちの聖書解釈を
全部無視して、自分たちの新解釈に差し替えるなんざ、
泥棒のやることだよ。恥知らず。
お前達の先駆者のほうがよほど使徒に近かったよ。
今はどうだ?先駆者の言葉さえ無視して、
母教会を執拗に陥れようとしている。
どういうつもりなんだ?
人でなしの集団よ!忘恩の徒よ!懺悔しろ!


98 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:30

 キリストの使徒と同時代に生き、勇敢に異端と戦い、
命を捨ててまで教会を守り抜き、
後の世代へ引き継いでくれた教父たちの聖書解釈を
全部無視して、自分たちの新解釈に差し替えるなんざ、
泥棒のやることだよ。恥知らず。
お前達の先駆者のほうがよほど使徒に近かったよ。
今はどうだ?先駆者の言葉さえ無視して、
母教会を執拗に陥れようとしている。
どういうつもりなんだ?
人でなしの集団よ!忘恩の徒よ!懺悔しろ!


99 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:31
>>58
マリアには全く罪がなかったということに関するカトリック文書からの引用。

神の恩恵により、マリアはその全生涯の間、あらゆる個人的な罪を犯すことなく過ごした。

我らの乙女の場合、罪に対するその完全な清さは、ただ罪がないということだけでなく、罪を犯すことができない方であることをも意味するのである。

100 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:33
無原罪の宿りに関するルターの解説

「マリアの霊魂の受胎が原罪なく行われたというのは、甘美なる、
敬虔なる信仰である。すなわち、霊魂の受胎そのものにおいて、
マリアもまた原罪を免れ、神の賜物に満たされ、神によって受胎する
純なる霊魂を受け、こうして、生の最初の瞬間から、すべての罪を
拭われていたという信仰である。」
("On the Day of the Conception of the Mother of God," 1527).


101 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:34
カルヴァン

「エリサベツはマリアを「主のおん母」と呼んだ。マリアに受胎する
肉なる人が、同時に永遠の神であると彼女がいえるほど、
その人性はキリストの2性質に融和していたからである。」
(John Calvin, Calvini Opera [Braunshweig-Berlin, 1863-1900], Vol45, 35.)

「マリアに何人も子供がいたという、ヘルビディウスは、無知過ぎる。
幾つかの箇所で、それはキリストの従兄弟であると示されている
からである。」(Bernard Leeming, "Protestants and Our Lady", Marian
Library Studies, January 1967, p.9. )

「御子の母に選ばれ、運命付けられることによって、神がマリアに最高の
栄誉を授けられたことは否定できない。」( John Calvin, Calvini Opera
[Braunshweig-Berlin, 1863-1900], Volume 45, 348.)

102 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:36
ツウィングリ

「私は、神のおん母、永遠に純潔なる、原罪なき童貞マリアを篤く敬う。
キリストはいとも清き童貞からお生まれになった」
(Stakemeier, E. in De Mariologia et Oecumenismo, Balic, K., ed.,
Rome, 1962, p. 456.)

ジョン・ウェスレー

「私は信じる…イエス・キリストが祝されし童貞からお生まれになった
ことを。マリアが、主をおうみになってからも、純潔かつ、染みなき
童貞であり続けたことを」
("Letter to a Roman Catholic," quoted in A. C. Coulter, John Wesley,
New York: Oxford University Press, 1964, 495}

103 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:41
>>1おまえ、「俺さん」じゃないようだな。
それにしても、あんた、スレッド立てるんなら、
もっと、まともな内容でたてたほうがいいよ。
>>1の内容はアナポリオス主義異端だよ。
あんた、俺さんのトンデモコピペをすることしかできんの?
自分でものが考えられないの?
恥かくぜ。

104 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:41
 手引きの中に取り上げられている問題をいくつか紹介しましょう。
 他宗教の葬式、法事などに参加して、単に礼儀作法としてだけでなく、
故人の冥福を祈ることはキリスト教的な愛のわざになります。
先祖と両親が仏教徒であった場合、または親類などのお付き合い上、
葬式や法事を仏式でした方がいい場合もあります。
信者が家庭の一部である時に仏壇を取り除く必要はありません。
信者一人の嫁さんが先祖のために仏壇の供えものを頼まれたら、
先祖のために神に祈りながらおこなってもかまいません。
仏教の位牌を尊敬の気持ちで飾ってもいいし、
または信者の人の位牌を作って、十字架と洗礼名を書き入れます。
お寺にある家族の墓にカトリック信者が埋葬されることがありますが、
そこで信者の親戚が祈りをします。
http://fuchukyokai.or.jp/library/shinpu/shinpu.htm

105 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:44
>>104

ノートン博士が反応したんだがな。
VBS.Network.E というウィルスに感染しているページだ。
http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/v/vbs.network.e.html


あと、ブラクラも仕組まれているから、開くと大変な事になるぞ。


106 :フランチェスカ ◆j5gOoz9rfc :02/12/15 01:47
>>1
これはルターの最後の説教ですが、ルターは異端ですか?
ルターは偶像崇拝者ですか?早く答えてください!

「キリストのみがたたえられるのでしょうか?神の聖母もたたえられる
べきではないでしょうか?この方は蛇の頭を踏み砕いた婦人。どうか、
私たちに耳を傾けてくだい。御子はあなたの願いを拒まないからです」

(1546年1月、ウィッテンベルクにおける最後の説教。Martin Luther,
Weimar edition of Martin Luther's Works, Volume 51, 128-129.)


107 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:47
ミサ、イエスの死と復活の記念    <1997年4月>   

 聖週間と復活祭は教会では一年のもっとも大事な行事ですが、
毎日行われるミサもそこに原点があります。
ここでミサの意味と参加の仕方について考えたい。
 使徒パウロはコリントの教会への手紙の中にこう書いています。
「主イエスは、引き渡される夜、パンを取り、感謝の祈りをささげてそれを裂き、
『これは、あなたがたのためのわたしの体である。
わたしの記念としてこのように行いなさい』と言われました。
また、食事の後で、杯も同じようにして、
『この杯は、わたしの血によって立てられる新しい契約である。
飲む度に、わたしの記念としてこのように行いなさい』と言われました。
だから、あなたがたは、このパンを食べこの杯を飲むごとに、
主が来られるときまで、主の死を告げ知らせるのです」(1コリント、11、23〜26)。
 
イエスは、世の罪のために何度死ななければなりませんか。
ヘブル7:27,9:12,26,10:10

108 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:51
>>107
イエスは永遠の大祭司と
ヘブル書に書かれていることも知らないのか?w
地上では一度の人生、1度の死と決められているが、
天上で永遠の大祭司と定められたからには、
大祭司としての職務(犠牲、仲保、弁護、擁護、執り成し、etc)は、
世の終わりまで続くと見なければならない。
カトリックは正しい解釈をしている。
さすがに、聖書と聖伝を基盤にしているだけある。

109 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:52
カトリックが邪教であることが明らかになりました。

110 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:53
>>108
で、結論は?

ばかじゃねん

111 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:55
>>107
使徒がパンを毎週日曜日に裂いたことも知らないのか?
使徒20:7、1コリント16:2


112 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:55
>>108
それで偶像拝んで良いことになるのか?

ばかじゃねん

113 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:58
宗教改革指導者がマリアの終生処女説、無原罪懐胎を信じて
疑わなかったというのは非常に興味深い点である。
すなわち、マリアにおいてこそ、カトリックと、プロ、正教は、
この地上において初めて和解できるということになる。
非常に興味深い点である。


114 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:58
>>111
ばかじゃねん

115 :名無しさん@1周年:02/12/15 01:59
プロテスタントの諸君へ:

使徒信条を採用するなら、「聖徒の交わり」の聖徒に、
マリアを最高の聖徒として受け入れ、交わりなさい。
天上の聖徒こそ、真に贖われた初穂である。
彼らは地上の私たちの為に執り成しの祈りをなさってくださる。
地上の聖徒さえすることを、天上の聖徒が無為に過ごしているだろうか。
否、死に勝利した天上の聖徒は、まだ戦っている地上の聖徒のために
絶えず、執り成しの業をしておられるのである。
マリアはその最初にして最高の聖人である。神の母である。
プロは詭弁を弄さず良識を用いなさい。


116 :名無しさん@1周年:02/12/15 02:02
@マリヤ崇敬は、神に背く偶像礼拝です。出エジプト記20章4節
A偶像礼拝をすると悪霊と交わる事になります。第1コリント10章20節
B人は、ただキリスト・イエスを信じる信仰によって義と認められ救われるのであり、マリヤ崇敬によって救われるものではありません。ガラテヤ2章16節
C神と人との間の仲介者は唯一、人としてのキリスト・イエスであり、マリヤは仲介者では有り得ません。第1テモテ2章5節
Dイエスは霊においては父なる神と等しく、肉においては人と同じです。主イエスが人として生まれたのはマリヤからですが、神と同質の神の御子として生まれたのは造られたすべてのものより先であり、マリヤは神の母では有り得ません。コロサイ1章15節
E聖書のどこにも(外典にさえ)「マリヤ崇敬をせよ」とは書かれていません。黙示録22章18節
Fカトリック教徒が聖伝と呼ぶものは、正典に匹敵するものではなく、信仰基準とは成り得ません。内容が正典に反するものなど論外です。マルコ7章8節

以上のように、マリヤ崇敬が間違いである事は確実であり、反論の余地は全くなく、一見、反論のような書き込みがあっても、それは全て詭弁に過ぎません。又、いくら詭弁を並べても、荒らしても、マリヤ崇敬が間違いであるという事実は変動しません。

117 :名無しさん@1周年:02/12/15 02:07

俺さん、ウザイよ

118 :名無しさん@1周年:02/12/15 02:10
>>1>>116あきらめなさい。
1、マリア崇敬は聖霊に満ちたキリスト者の告白です。ルカ1:41
2、聖霊に満ちると最高の聖人、「主の母」と交わります。ルカ1:43
3、人はキリストの愛を行なうことによって義と認められるのであり
(マタイ7:24、ヨハネ15:17、ヤコブ2:24)、マリアはその鏡です。
4、「神と人との間の仲介者は唯一、人としてのキリスト・イエス」
(1テモ2:5)の「唯一」(ギリシャ語 "heis" )は「第1」の意味
であり、一人しかいないの意味ではありません。
5、イエスは神の言葉の受肉として、産まれてからも「主、神」でした
(ヨハネ20:28)。マリアは神の母(ルカ1:43)です。
6、聖書のどこにでも、「汝の父母を敬え」と書かれています。ルカ福音
書ではエリサベツがマリアを「主の母」として崇敬し、多くの聖伝で、マ
リア崇敬が説かれています。ルターさえマリアを崇敬していました。
7、聖伝は、1世紀から存在する使徒や教父の文献で、4世紀の公会議で
そこから正典が編纂されました。聖書を正しく解釈する先人の遺産です。
マリア崇敬が正しいことは、聖書的にも、歴史的にも立証済みです。

119 :「俺さん」にご注意!  :02/12/15 02:12
◆俺さんの行っているウンコ崇拝が間違いである証拠◆
@ウンコ崇拝は、神に背く偶像礼拝です。出エジプト記20章4節
A偶像礼拝をすると悪霊と交わる事になります。第1コリント10章20節
B人は、ただキリスト・イエスを信じる信仰によって義化されるのであり、ウンコ崇拝によって救われるものではありません。ガラテヤ2章16節
C神と人との間の仲介者はキリスト・イエスであり、ウンコは仲介者では有り得ません。第1テモテ2章5節
Dイエスは真の神にして真の人です。イエスが人として出されたのはウンコですが、神として生まれたのは造られたすべてのものより先であり、ウンコは神の化身では有り得ません。コロサイ1章15節
E聖書のどこにも(外典にさえ)「ウンコ崇拝をせよ」とは書かれていません。黙示録22章18節
Fウンコ教徒である俺さんが聖典と呼ぶものは、聖書に匹敵するものではなく、信仰基準とは成り得ません。内容が聖伝や聖書に反するものなど論外です。マルコ7章8節


以上のように、ウンコ崇拝が間違いである事は確実であり、反論の余地は全くなく、一見、反論のような書き込みを俺さんが行っても、それは全て詭弁に過ぎません。又、いくら詭弁を並べても、荒らしても、ウンコ崇拝が間違いであるという事実は変動しません。

俺さんが掲示板上で、傍観者を名乗ってキリスト教批判をしたり、クリスチャンを名乗って同様の妨害をする場合があります。惑わされないようにしてください。

俺さんはアナル自身です。それ故にウンコ崇拝を行います。そして、ウンコを神に変身させようと試みます。しかし、それは悪霊の業なのです。

今後は、俺さんが出鱈目な事を粘着的に書き込むと予想されます。惑わされないで下さい。

120 :名無しさん@1周年:02/12/15 02:13
>>一俺さんのお蔭で、カトリックの勉強ができて、感謝しています。僕はカトリックにはいることにしました。長いこと悩んでたのですが、マリアさまはやはり好きです。執り成しをしてくれるなんて、最高です。

121 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 02:18
>>87
>イエスは、世の罪のために何度死ななければなりませんか。
>ヘブル7:27,9:12,26,10:10
キリストの犠牲によって、その人性がは死ぬわけではありません。
私たちの認めるミサの犠牲は、無血の犠牲です。
わたしたちの教理を調べてから、批判してください。

122 :名無しさん@1周年:02/12/15 02:21
マリア崇拝の起源というのは、イエスが不義密通の子
であるという疑念の裏返しであるわけだな。

123 :名無しさん@1周年:02/12/15 02:25
>>121なら、何で、マリヤ像やイエス像が血を流したりするんだ?変だゾ。いってること

124 :名無しさん@1周年:02/12/15 02:29
>>122

これが俺さんの本音。
かれは、元々、クリスチャンではないんだよ。
原理主義を装ってる反キリストさ。
もうカトリックの兄弟姉妹は騙されないようにしてくれ。
彼は死に至る罪を犯している。
救われないんだから。相手にせんでくれ。

1ヨハネ5:16
だれでも兄弟が死に至らない罪を犯しているのを見たなら、
神に求めなさい。そうすれば神はその人のために、死に至らない罪を
犯している人々に、いのちをお与えになります。死に至る罪があります。
この罪については、願うようにとは言いません。

125 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 02:33
>>123
>>121なら、何で、マリヤ像やイエス像が血を流したりするんだ?変だゾ。いってること
無血とは単に、死の無いことを言っているんですが。

126 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 02:36
>>123
ルカ 2:19 しかし、マリアはこれらの出来事をすべて心に納めて、思い巡らしていた。
俺さんにはこれが出来ないようですね。マリア様は、この不思議な「出来事」を、
必死で理解しようと努めたのですよ。

127 :名無しさん@1周年:02/12/15 02:43
>>126>さんにはこれが出来ないようですね

失礼じゃネーノ?おれにだってできるよ。だが、俺とマリヤを一緒にしてもらっちゃ困る。


128 :名無しさん@1周年:02/12/15 02:45
>>126
でもって、まだ答えてもらってないけど。。
サンタリアのクロマリアの件はどうなったのよ。
何で、アフリカの女神のオバタラをマリヤにしたんだ?
法王は祝福したけど。やってること、矛盾してないか?

129 :名無しさん@1周年:02/12/15 02:48
>>126
「サンタリア!」の聖母はキューバ・カトリック教会公認
http://jewishcuba.org/charity.html

これって、オバタラなんだけど…マリヤじゃないんだけど…

130 :名無しさん@1周年:02/12/15 02:55
ふんにー
オバタラって何?

131 :名無しさん@1周年:02/12/15 03:03
>>130キューバの慈しみの聖母マリヤとして拝まれてるアフリカの土着女神だそうだ。検索してみ?日本語で『サンタリア』とか。オバタラとか。

132 :名無しさん@1周年:02/12/15 03:16
>>130

サンタリア、キューバの宗教。写真つき
http://www.angelfire.com/vt/salsadance/roots.htm

133 :名無しさん@1周年:02/12/15 03:30
サンタリアは、
純粋カトリック信仰になりきれないキューバの奴隷の子孫が
つくりだした混交宗教で、
ローマカトリックがつくりだしたものではありませんよ。


134 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 13:10
>>127
>失礼じゃネーノ?おれにだってできるよ。だが、俺とマリヤを一緒にしてもらっちゃ困る。
失礼というか、少しキツイこと言ったようね。
普通の信徒なら、これくらいのことは出来るというか、できるように努めるものです。
でも、あなたは取り分けできないようねって言いたかったんです。

135 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 14:42
>>132
異教や異民族の音楽や楽器を使って何がわるいの?
現在、西洋音楽で長音階と短音階を使っているけど、
それぞれ古代ギリシャのイするイオニア旋法、エオリア旋法に由来するのだけど。
特にエオリアのEoleとは、風を支配する神のことですよ。
あなた、よっぽど賛美歌を歌いたくないようね。音階を使わないとなればアカペラも無理よ。
あなたが使っていると思われる邦訳聖書「新改訳」も焼き捨てるべきね。
新改訳聖書では「玄関」という言葉が36回も使われているけど。
http://www.kt.rim.or.jp/~ttakao/cgi-bin/biblesearch.cgi
この「玄関」というのは、禅宗の言葉で以下の意味があるんですけど。
http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search.cgi?MT=%B8%BC%B4%D8&sw=2
(2)〔仏〕
(ア)禅にはいる入り口。禅学の入門。
(イ)禅寺の方丈に突出して設けられた、出入りのためのところ。門。
(ウ)禅修行の過程で重要ないし困難な部分。

136 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 15:12
>>129
オバタラは男神ですけど。俺さんって何時もいい加減なことしかいわないですね。

137 :名無しさん@1周年:02/12/15 17:13
キューバの糖蜜で密造酒

138 :【】:02/12/15 17:19
>混交宗教で、ローマカトリックがつくりだしたものではありませんよ。

って、あなた、それはカトリックの歴史に見習ってるようなものじゃありませんか(w


139 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 17:25
>>138
それをいうならユダヤ教の歴史でしょ。
過越祭なんて典型的な遊牧民族のお祭りじゃない。
キリスト教になって、むしろそういうのが減った方ですよ。

140 :名無しさん@1周年:02/12/15 17:29
常識で考えな。漢字使うのを今禁止するような真似を神がされる事はないよ。

エルサレムは女神シャレムを人によっては連想するし、また月名タンムズはそのまま女神の名前だ。

暦や都市名に異神が含まれていること自体を咎めたりはなさらなかっただろ!

マリア像とは違うよ。

141 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 17:32
>>140
マリア像自体を咎める律法も無いでしょう。
写真や紙幣の肖像も咎められないでしょ。
あなたこそ、常識で考えたら。

142 :フランチェスカ ◆j5gOoz9rfc :02/12/15 17:38
>>140プロテスタントだって、イエスの肖像画やピンや葉書や、街角のマリアの絵や葉書を売ってるじゃない。矛盾してるわね。w

143 :フランチェスカ ◆j5gOoz9rfc :02/12/15 17:39
>>140プロテスタントだって、イエスの肖像画やピンや葉書や、街角のマリアの絵や葉書を売ってるじゃない。矛盾してるわね。w
プロテスタントは許されて、カトリックでは許されないの?w良識ゼロね。


144 :名無しさん@1周年:02/12/15 17:41
>>141 そうじゃないから問題なんだろ?

言葉のごまかし「崇敬」、「聖像」、
概念の歪曲「共贖罪」、聖化、聖人、聖体、

教義の捏造「無原罪懐胎」、「聖母被昇天」、「聖変化」、などなど

145 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 17:41
>>140
そもそも、異民族の音楽や楽器の使用に関して咎めようとしたのはあなた達でしょ。
あなた達こそ、教会音楽でイオニア旋法、エオリア旋法を一切使っていないとでもいうのですか?
非常識なのはあなた達。

146 :フランチェスカ ◆j5gOoz9rfc :02/12/15 17:42
>>144昨日全部論破したけど?

147 :フランチェスカ ◆j5gOoz9rfc :02/12/15 17:43
>>140ペンテコステ派の礼拝では、黒人霊歌やR&Bを使ってるわね。非常識ね。

148 :フランチェスカ ◆j5gOoz9rfc :02/12/15 17:47

俺さんは2c以外でも多くのBBSでマリア崇敬を侮辱していますね。

http://6117.teacup.com/hpri/bbs
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/3853/@geoboard/711.html
http://seahome.virtualave.net/mnoteky/arc/c/cathoqa/9_oiahff_ytches.html
http://matari.ichigobbs.com/philosophy/index.html?14370921#1


149 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 17:50
>>144
>そうじゃないから問題なんだろ?
それで、賛美かも禁止する気ですか?

>言葉のごまかし「崇敬」、「聖像」、
何も誤魔化してませんが。
>概念の歪曲「共贖罪」、聖化、聖人、聖体、
被造物が神によって聖化される例はありますよ。
レビ記 19:30 わたしの安息日を守り、わたしの聖所を敬いなさい。わたしは主である。
レビ記 26:2 あなたたちはわたしの安息の日を守り、わたしの聖所を敬いなさい。わたしは主である。

>教義の捏造「無原罪懐胎」、「聖母被昇天」、「聖変化」、などなど
三位一体の教理も教理の捏造ですか?
もし、エホバの証人に、ヨハネ福 1:1 の「言は神であった。」
の神 θεος に冠詞 ο が付いていないって言われたら、
伝承無しでどうやって反論するつもりですか?

150 :名無しさん@1周年:02/12/15 18:05
反論なんぞできるわけないさ。

151 :名無しさん@1周年:02/12/15 18:07
>>1によると、イエス・キリストは、ヨハネに悪魔を母とするよう、十字架の上から命じたという、奇怪な結論に至る。

152 :名無しさん@1周年:02/12/15 18:07
>>1
によると、イエスは悪魔の子であり、
十字架の上から、ヨハネに悪魔の世話をするように命じたという、
奇怪な結論に至る。


153 :名無しさん@1周年:02/12/15 18:08
>>1
によると、
キリストを敬うと神を敬うが、キリストの母を敬うと悪魔を敬うという、
奇怪な結論に至る。


154 :名無しさん@1周年:02/12/15 18:09
>>1
によると、「父母を敬え」と教えを説いたキリストは、
自分の説いた教えを実行しない、とんでもない偽教師だったという、
奇怪な結論にいたる。


155 :名無しさん@1周年:02/12/15 18:10
>>1
によれば、
マリアはキリストの母であるにもかかわらず、
キリストの母マリアを敬うのは、悪魔を敬うことになるという、
奇怪な結論に至る。


156 :名無しさん@1周年:02/12/15 18:10
>>1
によると
像がなくなれば、カトリック信徒は、
キリストの母を敬わなくなるという
奇怪な結論に至る。



157 :名無しさん@1周年:02/12/15 18:14
>>149
>もし、エホバの証人に、ヨハネ福 1:1 の「言は神であった。」
>の神 θεος に冠詞 ο が付いていないって言われたら、
>伝承無しでどうやって反論するつもりですか?

伝承を引き合いに出したが最後、あの人たちは何を言っても納得してく
れなくなります。聖書から反論できれば良いのですが、、、、、、、
どうか旨い方法を考えてください。

158 :名無しさん@1周年:02/12/15 18:14

イエスを産んじまったばっかりに悪魔と叩かれて

可哀想になぁ。

マリヤさんに心から同情する。


159 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 18:21
>>157
>伝承を引き合いに出したが最後、あの人たちは何を言っても納得してく
>れなくなります。聖書から反論できれば良いのですが、、、、、、、
>どうか旨い方法を考えてください。
聖書自体が伝承で選ばれたものじゃない。聖書自身も伝承です。
本来、伝承を認めているはずなのに、
伝承を引き合いに出しても頑なに納得しないのはあなた方でしょ。

160 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 18:28
>>155
>によれば、
>マリアはキリストの母であるにもかかわらず、
>キリストの母マリアを敬うのは、悪魔を敬うことになるという、
>奇怪な結論に至る。
激しく同意。>>1はどうかしてます。

161 :フランチェスカ ◆j5gOoz9rfc :02/12/15 18:39
159マルタさん
ドウェーバイブルでも、KJVでも、
1ヨハネ5:7に
「天で証するものに、父と子と聖霊の3つがあります。」と
かかれてますね。
ウルガタにはもともとこの記載があって、
それをKJVが取り入れたのです。

162 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 18:54
>>161
そうみたいですね。フランシスコ会訳の注解にもそう書いています。
KJVが訳される当時、Nestle や UBS みたいに、底本を作成研究する組織なんてなかったですからね。

163 :名無しさん@1周年:02/12/15 19:16
マリア像はどうして白人なんですか?

164 :フランチェスカ ◆j5gOoz9rfc :02/12/15 19:21

>>163
メキシコのマリアさまは褐色ですが?
秋田のマリア様は日本人ですが?
アフリカのマリア様は黒人ですが?


165 :フランチェスカ ◆j5gOoz9rfc :02/12/15 19:25
>>162三位一体を唯一認めなかったのはアリウスですね。

166 :名無しさん@1周年:02/12/15 19:27
>>164
別人?

167 :フランチェスカ ◆j5gOoz9rfc :02/12/15 19:30
>>166同一人物です。

168 :名無しさん@1周年:02/12/15 19:32
俺さん、いい加減観念したら?何も反論できないくせに。(w

169 :名無しさん@1周年:02/12/15 19:32
マリア様はアフリカ行くときガングロにするの?

170 :名無しさん@1周年:02/12/15 19:33
>>169
俺さん、いい加減観念したら?何も反論できないくせに。(w


171 :名無しさん@1周年:02/12/15 19:35
俺さんて?

172 :フランチェスカ ◆i25a3bFfoQ :02/12/15 19:36
>>169 マリア像は多種多様な彫刻家の手によるものですから多種多様です。
原像はおひとりです。

173 :フランチェスカ ◆j5gOoz9rfc :02/12/15 19:38
>>172
そうです。

174 :名無しさん@1周年:02/12/15 19:39
偶像はお一人です

175 :フランチェスカ ◆UnThGXBBMk :02/12/15 19:40
>>174 俺さん、ウザイよ


176 :名無しさん@1周年:02/12/15 19:40

http://petitmomo.com/mm/

ここがちょっぴりエッチ系のめぐが運営している出会いサイトです。
もしよかったら使ってみて、、、
ヨロシクです。

めぐ(^o^)-☆


177 :フランチェスカ ◆UnThGXBBMk :02/12/15 19:43
   >>176

ノートン博士が反応したんだがな。

VBS.Network.E というウィルスに感染しているページだ。
http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/v/vbs.network.e.html


あと、ブラクラも仕組まれているから、開くと大変な事になるぞ。


178 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 19:48
>>163
>マリア像はどうして白人なんですか?
http://tamatsukuri.catholic.ne.jp/tamatsukuri_200111_074Q.html
このマリア様は着物を着て東洋顔をしていますがなにか?

179 :名無しさん@1周年:02/12/15 19:59
ガミラスに行ったら?

180 :名無しさん@1周年:02/12/15 20:04
緑です

181 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 20:08
俺サン、進化論も認めないくせに、
宇宙人は認めるんですか?
やっぱり、俺サンは似非クリスチャンですね。

182 :名無しさん@1周年:02/12/15 20:16
俺氏は火星人

183 :名無しさん@1周年:02/12/15 20:26
俺氏が火星人でもまりや崇敬は間違いです

184 :名無しさん@1周年:02/12/15 20:27
メジュゴリエの聖母の証拠写真でもあるの?

185 :名無しさん@1周年:02/12/15 20:28
カトリックは解散しる

186 :名無しさん@1周年:02/12/15 20:28
>>183、184
俺さん、ウザイよ。まともな反論ができなくなったんなら、消滅したら?

187 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 20:29
>>183
火星人のクセにウザイわよ。
火星人は火星人の福音に従ってください。
火星人になった御言葉の神を探しなさいよ。
私たち真っ当な人間に干渉しないで頂戴。

188 :名無しさん@1周年:02/12/15 20:29
>>185俺さん、ウザイよ。
まともな反論ができなくなったんなら、消滅したら?


189 :名無しさん@1周年:02/12/15 20:29
火星人は聖母を信じちゃだめなんですか?

190 :リス(サタン) ◆AkumaJtHqA :02/12/15 20:30
    ↑_↑
/|\( `∀´)わが同志「俺」の仇はサタンがとってやる
⌒⌒ (    )
 ←-┤ | |
   (__)_)

191 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 20:30
>>184
聖書の記述の証拠写真でもあるいの?

192 :リス(サタン) ◆AkumaJtHqA :02/12/15 20:31
     ∧    ∧
     | |    | |
     \\_/ /                   
   /\(♯`Д´)   ジャキィィィン!!        Σ(´Д`;) ←マルタ
  / ▲/(  魔 つ**************************シ⊂ )**⇒
//从|:::::|  |  |                  // / ズグシャアッ!!
|/从从/;;;;/  \ \                (__(___)

193 :名無しさん@1周年:02/12/15 20:32
>>189
火星人、ゴーホーム!

194 :フランチェスカ ◆i25a3bFfoQ :02/12/15 20:33
>>192サタン、ウザイよ

195 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 20:34
>>189
>火星人は聖母を信じちゃだめなんですか?
キリストは神と火星人の仲介者ではないから。


196 :名無しさん@1周年:02/12/15 20:36
>>195
聖母は火星人崇敬をします。あなたもしなさいよ。

197 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 20:36
とうとう、俺さんの支持者はサタンしかいないようね。
やはり、俺さんはサタンの回し者だったようね。

198 :リス(サタン) ◆AkumaJtHqA :02/12/15 20:38

───────────────────────────−──────―
────────‐───────────−────────────―─‐
─‐────────────‐────────‐─── ───‐──―──‐
─────‐∧ ∧,〜 ────────────‐(; ´Д`) ← フランチェスカ
──−──‐( (⌒ ̄ `ヽ───_ ───────‐ /    /─―/ヽ────―─‐
──―───‐\  \ `ー'"´, -'⌒ヽ──────‐| | ‐─‐/ | | ─────―
―‐――──‐ /∠_,ノ    _/_───‐―──―─‐| |  /─―/ | |―────―‐
─────‐ /( ノ ヽ、_/´  \―────‐──‐∪ ./──,イ ∪ ────―─
────‐ 、( 'ノ(     く     `ヽ、 ―────―‐| /−─/|| | ──−───―
───‐‐/` ―\____>\___ノ ──────‐|/──/ || | ────‐─―‐
───/───―‐/__〉.───`、__>.―‐―───‐─―‐| || | ─────―─
──/──‐──────────────―−───‐(_)_)─────―─
─/────────−────────────‐──────────―‐
───────────────────‐─────────―─────‐

199 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 20:39
>>196
もっと、レベルの高いギャグを言ったら?
今時の低劣なオヤジでも、垢抜けたこと言うと思うけど。

200 :名無しさん@1周年:02/12/15 20:42
俺さん!氏ね!
    _____|  |.|_________|      |:::::::::::::::::::::::::::::::::_,,-'~''^'-^゙-、::::::::
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |____   ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-_::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |     ..|\ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    _____|  | |_________.|     |LlLl LlL |  i:::::::::::::::::::;;;;;;::::__,,-''~i、
    _____|  |.|_________|      |======= | ゞ:::::::::::::::::::::::|.レ/:::::::i
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |LlLl LlL | ヾ_:::::::::::_,,-''ソ/::::::::::;/
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |======= |  |゙-、_::: i;;;;//::::::::,-'~
              |  | |       (゚0;;゚;)←俺さん   |LlLl LlL |  |   ゙ヽy /_,,-''~
             | ̄| ̄|        | ̄| ̄|    |     |======= |  |    |i:|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |        |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |  |        |  | [○○中学校]


201 :名無しさん@1周年:02/12/15 20:45
200

202 :フランチェスカ ◆i25a3bFfoQ :02/12/15 21:05
>>198サタンリス、ウザイよ

203 :名無しさん@1周年:02/12/15 21:07
ケキョーク
>>1は全部間違いだったツーことで。

204 :名無しさん@1周年:02/12/15 21:09
>>1
他人の受け売りばっかやってっから
こんなことになんだよ。
ざまネーナ。ワラ

205 :名無しさん@1周年:02/12/15 21:10
>>1

はバカ丸出しツーことで。


206 :名無しさん@1周年:02/12/15 21:12
そうかな
カトリックが偶像を拝んでいることは事実なのに
それを聖像と崇敬の言葉でごまかしてるだけなのに


207 :名無しさん@1周年:02/12/15 21:16

なんで、キリストに直接祈ってはいけないんですか?
そんなことが聖書に書かれていますか?
むしろ、逆のことが書かれていませんか?

208 :名無しさん@1周年:02/12/15 21:18
>>207
それはだめよ。キリストに直接祈るだなど異端者のすることだから。

209 :マルタ ◆gapZrOk812 :02/12/15 21:19
>>207マリヤの名によって祈らなきゃだめよ

210 :名無しさん@1周年:02/12/15 21:21
>>206
誤魔化してないって。
>>207
>なんで、キリストに直接祈ってはいけないんですか?
直接祈ってるよ。キリストがあってのマリア様だ。
誤解もいいところ。

211 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 21:22
>>209
ぺブルはジャングルに帰って頂戴。

212 :名無しさん@1周年:02/12/15 21:24
>>210なら、
マリアの名によって祈る必要はどこにあるんですか?
プロテスタントのどこがおかしいというのですか?

213 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 22:16
>>212
カトリックにマリアの名による祈りなどありません。
カトリックにそんな祈祷文があるのなら、何処のソースにあるのか示してください。

214 :名無しさん@1周年:02/12/15 22:17
>>213

ソース
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1039873474/207

215 :名無しさん@1周年:02/12/15 22:21
>>213

ソース
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1014409572/l50

216 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 22:28
>>215
>なんで、キリストに直接祈ってはいけないんですか?
直接祈ってますが。

>めでたし 聖寵満ち満てるマリア、主御身とともにまします。
>御身は女のうちにて祝せられ、ご胎内の御子イエズスも
>祝せられたもう。天主の御母聖マリア、罪人なるわれらのために、
>今も臨終のときも祈り給え。アーメン。
これって、マリアの名によって祈っているんではありませんが。
人の名前を言って呼びかけるだけで、その人の名によって祈ったことになるの?
それなら、エリザベトもマリアの名によって祈ったことになりますね。

217 :名無しさん@1周年:02/12/15 22:33
>>216詭弁ミエミエじゃね。w

218 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/15 22:38
>>217
ガブリエルはマリアの名によって祈ったってことになるのですか?
1 ルカ 1:28 天使は、彼女のところに来て言った。「おめでとう、恵まれた方。主があなたと共におられる。」

219 :名無しさん@1周年:02/12/15 22:46
マリヤとヨセフは清かったでしょうか?
ルカ2:22

220 :名無しさん@1周年:02/12/15 22:48
>>218ガブのは呼びかけ。鹿渡のは願掛け

221 :名無しさん@1周年:02/12/15 22:52
鹿渡は「像を崇めて」いないでしょうか?

「・・・さらに、キリスト、聖母マリア、および、聖人の像を崇めることに関して以前に発せられたそれらの布告が宗教的に守られるようにと指示する」第2バチカン公会議文書。94,95ページ。

222 :名無しさん@1周年:02/12/15 23:08
マルタ、完敗ジャン


223 :名無しさん@1周年:02/12/15 23:11
マルタ、破れたり。

224 :名無しさん@1周年:02/12/15 23:13
なんだ、やっぱり、像を崇めてるんじゃん。

225 :名無しさん@1周年:02/12/15 23:14
ナンダ、やっぱ、像を拝んでるんじゃん。

226 :名無しさん@1周年:02/12/15 23:14

カトリック、痛いとこ突かれて、逃げちゃったみたいだね。

227 :名無しさん@1周年:02/12/15 23:15
マリヤとヨセフは清かったでしょうか?
ルカ2:22


228 :名無しさん@1周年:02/12/15 23:19


マリヤとヨセフは清かったでしょうか?
ルカ2:22

229 :名無しさん@1周年:02/12/15 23:20
鹿渡は「像を崇めて」いないでしょうか?

「・・・さらに、キリスト、聖母マリア、および、聖人の像を崇めることに関して以前に発せられたそれらの布告が宗教的に守られるようにと指示する」第2バチカン公会議文書。94,95ページ。

230 :名無しさん@1周年:02/12/15 23:21
(・∀・)ニューロ!!ニューロ!!ニューロ!!ニューロ!!ニューロ!!ニューロ!!

231 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 00:10
>>227
ルカ 2:22 さて、モーセの律法に定められた彼らの清めの期間
とは、単に出産後の清めの期間のことです。
レビ記 12:6 男児もしくは女児を出産した産婦の清めの期間が完了したならば、産婦は一歳の雄羊一匹を焼き尽くす献げ物とし、家鳩または山鳩一羽を贖罪の献げ物として臨在の幕屋の入り口に携えて行き、祭司に渡す。


232 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 00:24
>>229
>鹿渡は「像を崇めて」いないでしょうか?

>「・・・さらに、キリスト、聖母マリア、および、聖人の像を崇めることに関して以前に発せられたそれらの布告が宗教的に守られるようにと指示する」第2バチカン公会議文書。94,95ページ。
ですから、以前から聖像を敬っ(崇敬し)ていると言ってたではないですか。
今ごろ何言ってるんだか。



233 :フランチェスカ ◆j5gOoz9rfc :02/12/16 00:27
"This most Holy Synod deliberately teaches this Catholic doctrine and at
the same time admonishes all the sons of the Church that the cult, especially
the liturgical cult, of the Blessed Virgin, be generously fostered, and that the
practices and exercises of devotion towards her, recommended by the teaching
authority of the Church in the course of centuries be highly esteemed, and
that those decrees (particularly those of the Council of Trent and the Second
Council of Nicea) which were given in the early days regarding the cult of
images of Christ, the Blessed Virgin and the saints, be religiously observed."
("The dogmatic Constitution of the Church", paragraph 67, Second Vatican
Council. )

ここから翻訳したのですね。残念ながら、「崇める」ではなく、「信心」
ですが。Cultを「崇める」と翻訳するとは、どういう英語力ですか?
悪意がミエミエよ。w >>229

234 :フランチェスカ ◆j5gOoz9rfc :02/12/16 00:28
>>227
マリア様が清めの期間を過ぎて、イエズスを宮に捧げに行ったというのは
原罪のことではありませんよ。イエズスには原罪がないわけですから、
その出産にもけがれはありません。モーセの律法を守るために、たとえ
汚れがなくても、定められた清めの期間を守り、定めに従って、
宮に奉献したということです。イエズスも、規定に従って、祭司になる
年齢の30才で、ヨハネから洗礼を受けましたが、律法を正しく守った
ということであり、本来なら、ヨハネに洗礼を授ける方でした。
(マタイ3:14、15)

235 :フランチェスカ ◆j5gOoz9rfc :02/12/16 00:30
>>232
俺さんの一味は脳味噌が腐乱してるのかしら。

236 :名無しさん@1周年:02/12/16 00:32
キリストってマリアのわきから生まれたんでしたっけ


237 :フランチェスカ ◆j5gOoz9rfc :02/12/16 00:36

聖人への「カルト」を崇拝と訳すのは、非カトリック。
カトリックでは、崇拝とは言いません。崇敬と言います。
カトリックでは、崇拝とは言いません。崇敬と言います。
カトリックでは、崇拝とは言いません。崇敬と言います。
カトリックでは、崇拝とは言いません。崇敬と言います。
カトリックでは、崇拝とは言いません。崇敬と言います。
カトリックでは、崇拝とは言いません。崇敬と言います。


238 :フランチェスカ ◆j5gOoz9rfc :02/12/16 00:38

崇敬とは篤い信心です。
聖像は記念として大切に敬うべきもの。
崇敬の対象は、目に見える「聖像」ではなく、
目に見えない「原像」です。



239 :フランチェスカ ◆j5gOoz9rfc :02/12/16 00:40
>>236
さあね。ひっかけようたって、そうはいきませんからね。

240 :名無しさん@1周年:02/12/16 00:47
(・∀・)ニューロ!!ニューロ!!ニューロ!!

241 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 00:50
>>233
cult
http://www.bio.vu.nl/thb/users/bvhoute/english/search.cgi?query=Cult&view=1
n. 1. a system of religious worship esp. as expressed in ritual.
1.特に儀式で表現されるような、宗教の礼拝の方法。
礼拝そのものではないですね。

242 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:01

使徒はマリヤを聖母と拝んだだろうか・・・・・
ガラテア4:4



243 :ブラクラ:02/12/16 01:04
他にも被害に遭われた方はいらっしゃいませんか?
2ちゃんねるの匿名性をいいことに、メジュやネオのリンクを装って方々に貼り付けて回る手口は、非常に悪質です。
できることなら、本人を特定した上で、絶対に謝らせたい。というより、作りかけの原稿を消された私としては、謝って貰わないと気がすまない。
ブラクラを作った犯人について、何か、目星くらいないのでしょうか。

244 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 01:06
>>242
拝んでないでしょうね。私たちも拝んでいるわけじゃないし。
そういう、マンネリな質問しかできないの?
もういい加減にしたら。

245 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:11


使徒はマリヤを聖母と呼んだだろうか・・・・ ?
ガラテア4:4

イエスはマリヤを母と呼んだだろうか?
ヨハネ2:3

マリヤは幸いだっただろうか?
ルカ11:27,28


246 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 01:12
>>236
>キリストってマリアのわきから生まれたんでしたっけ
それはお釈迦さんですね。
古代インドでは、難産のことをそう言ったそうです。
釈迦の母は、出産後即死したそうですし。

247 :ブラクラ:02/12/16 01:13
好奇心から危険なリンクに足を踏み入れた私にも過失がありましたが、騙した人間が無罪放免というのは、おかしいと思います。
自力で、プロバイダなりに通報してやりますので、ブラクラ犯人について何か小さな手掛かりでも知っている方がいましたら、是非とも連絡請います。
air_craft4@hotmail.com

248 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:15
>>243
原稿が消えたとは可哀想だな。
古いPCですか?最近のは、ノートンが内蔵されてるから、
事前にわかるけど…
まめに封じるしかないでしょうな。後、おかしいと思った
リンクは開かんことです。

249 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:17
使徒はマリヤを聖母と呼んだだろうか・・・・ ?
ガラテア4:4

イエスはマリヤを母と呼んだだろうか?
ヨハネ2:3

マリヤは幸いだっただろうか?
ルカ11:27,28














なわけねーだろ!

250 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:18
>自力で、プロバイダなりに通報

非力だから情報提供を呼びかけてるんだな、と端から見てておもいますた。
とにかく、がむばれ

251 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:19
(・∀・)ニューロ!!ニューロ!!ニューロ!!ニューロ!!ニューロ!!ニューロ!!

252 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:20
>>250俺らがまめに警告の貼付けをしたせいか、ここんとこ、ブラクラがなくなってきたな。

253 :ブラクラ:02/12/16 01:22
>>248
私のPCにもNorton一式が入っていましたが、メモリー不足→フリーズ→全てアウトです。
私的な手紙で、大したものではありませんが、すごく不愉快です。     

254 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:23
うかつにURLにクリトリス、いや、クリックするもんじゃ
ないよね。

ブラクラう先の杖とか用心しないと。

255 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:24
>>皆様
ブラクラが貼られましたら、これを即座にはっつけてください。
   ↓

ノートン博士が反応したんだがな。
VBS.Network.E というウィルスに感染しているページだ。
http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/v/vbs.network.e.html


あと、ブラクラも仕組まれているから、開くと大変な事になるぞ。

お前、まだやってるの???
狂ってますね。しつこいですよ。

このページは、ウイルスとブラクラが仕組まれています。
開くとコンピューターが誤作動・ウィルス感染の危険性があります。
ttp://takamatsu.cool.ne.jp/ で始まるアドレスは決して開かないで下さい。

■感染しているウィルスの種類はVBS.Network.E 。
http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/v/vbs.network.e.html

■仕組まれているブラクラは、PC設定が変わって、ネットにアクセスできなくなる、
ブラウザの窓がPCが停止するまで無数に開く、などの動作をするようです。

256 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:28
面白いことに、ぶらくらはカトリック系スレッドだけに
貼り付けられていたんだな。
その間、俺氏は一度もレスを入れていなかった。
俺さんの可能性はあるよ。
あと、「キリスト教はバカな宗教だ」を立てたヤツ。
証拠はないけど、可能性は高いよ。

257 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 01:34
>>249
ヘブライ語の聖を意味するקדושは、分けるという意味があるの。
マリア様は、エリザベトにルカ 1:42 あなたは女の中で祝福された方です。
と言われていますが、それは神様からたの女性から聖別さ(分けら)ているということです。
だから、聖母なんですよ。

258 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:37
>>257必死だな。w

259 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:38
(・∀・)ニューロ!!ニューロ!!ニューロ!!ニューロ!!

260 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:39
>>257

必死やん

261 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 01:41
>>249
>使徒はマリヤを聖母と呼んだだろうか・・・・ ?
>ガラテア4:4
>>257参照

>イエスはマリヤを母と呼んだだろうか?
>ヨハネ2:3
そういう記述が聖書にないだけです。

>マリヤは幸いだっただろうか?
ルカ 11:27-28 イエスがこれらのことを話しておられると、ある女が群衆の中から声高らかに言った。「なんと幸いなことでしょう、あなたを宿した胎、あなたが吸った乳房は。」
しかし、イエスは言われた。「むしろ、幸いなのは神の言葉を聞き、それを守る人である。」
そうですよ。マリア様の胎や乳房が幸いなのではなく、
神の言葉を聞き、それを守る人であったマリア様ご自身が幸いなんです。

262 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 01:42
じゃあもう寝ますね。俺さんお休み。

263 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:43
ボクモ、ボクモ(・∀・)必死に ニューロ!!ニューロ!!ニューロ!!ニューロ!!

264 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:44
>>261
バカ野郎!いい加減にしやがれ!氏ね!



265 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:45
>>262
もうくるな。くるな。永眠しろ!

266 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:45
>>264
俺さんこそ必死

267 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:46
>>266

シネばかしね!

268 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:46
(・∀・)ニューロ!!ニューロ!!ニューロ!!ニューロ!!

269 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:47
>>267
はははははッ、めちゃ必死!!!

270 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:49
ボクモ、ヒッシニ(・∀・)ニューロ!!ニューロ!!ニューロ!!ニューロ!!

271 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:54
>>262詭弁ばかり吐くな。
新カトリック百科辞典(1967年、第7巻、372ページ、英文)
に書いてあるぞ。偶像そのものを原像と同じように崇拝している証拠だ。

「像に捧げられる崇拝は、
『その像によって』あらわされた人格的存在に達し、
かつ、そこで集結するから、
人格的存在に向けられるのと同じ形式の崇拝を、
その人格的存在を表わす像に対して捧げることができる」

答えろ。インチキ鹿渡



272 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:56
新カトリック百科辞典(1967年、第7巻、372ページ、英文)
偶像そのものを原像と同じように崇拝している証拠。

「像に捧げられる崇拝は、
『その像によって』あらわされた人格的存在に達し、
かつ、そこで集結するから、
人格的存在に向けられるのと同じ形式の崇拝を、
その人格的存在を表わす像に対して捧げることができる」

これを偶像崇拝と言わずして何というのだろうか?


273 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:56
森山諭が泣いておるぞ!俺さん。


274 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:57
偶像そのものを崇めちゃっていいのか?いいのか?いいのか?答えやがれ!

275 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:58
森山諭と俺さん。比較にならん。
森山といえば理論家。
俺さんは罵倒家。www

276 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:59
(・∀・)森山!!ニューロ!!俺さん!!ニューロ!!

277 :名無しさん@1周年:02/12/16 01:59
>>273うるさい。こたえろ!
偶像そのものを崇めちゃっていいのか?
いいのか?
いいのか?
答えやがれ!

278 :アルミ堕天使 ◆4C4LwQ/4Dg :02/12/16 02:00
まだやってるの?懲りない香具師だね〜〜〜

279 :名無しさん@1周年:02/12/16 02:00
新カトリック百科辞典(1967年、第7巻、372ページ、英文)
偶像そのものを原像と同じように崇拝している証拠。

「像に捧げられる崇拝は、
『その像によって』あらわされた人格的存在に達し、
かつ、そこで集結するから、
人格的存在に向けられるのと同じ形式の崇拝を、
その人格的存在を表わす像に対して捧げることができる」

これを偶像崇拝と言わずして何というのだろうか?

偶像そのものを崇めちゃっていいのか?
いいのか?
いいのか?
答えやがれ!

280 :アルミ堕天使 ◆4C4LwQ/4Dg :02/12/16 02:01
森山諭は俺さんみたいに罵倒しませんでしたが何か?w

281 :名無しさん@1周年:02/12/16 02:02
>>280
オマエは地獄に引っ込んでろ!

282 :名無しさん@1周年:02/12/16 02:02
>>279
あんたの教会には十字架や聖画はないの?

283 :名無しさん@1周年:02/12/16 02:04
森山諭>>>>>>>>>>>>>飛鳥昭雄>>俺さんwww

284 :アルミ堕天使は痴呆 :02/12/16 02:04
422 名前:アルミ堕天使は痴呆 :02/10/06 22:27
こりゃあ傑作だ!!アルミ堕天使は痴呆だった。

76 :名無しさん@1周年 :02/10/06 16:20
>>73火災で被害を受けているから、正確な数字ではないってことじゃなかった?

78 :アルミ堕天使 ◆4C4LwQ/4Dg :02/10/06 16:26
>>76あなた、くわしいね。一酸化炭素が多くなったため、
本来の年代よりかなり短くなったね。

88 :名無しさん@1周年 :02/10/06 16:54
>>78キチガイか、おまえ。一酸化炭素が増えて年代が短くなったじゃねー
だろ。二酸化炭素が増えて、年代が長くなっただろ。本当に馬鹿だな。日光
猿軍団にでも弟子いりしろ。アホ!馬鹿!マヌケ!トウヘンボク!死ね!

285 :名無しさん@1周年:02/12/16 02:04
423 名前:名無しさん@1周年 :02/10/06 22:30
>>422 ププッ! なーんだ、やぱり、アルミ堕天使は痴呆症だったんだね。
バーカみたいだね。小学生以下だね。

427 名前:名無しさん@1周年 :02/10/06 22:44
解説しよう。動植物は二酸化炭素(CO2)を吸収する。そこにC14(放
射炭素14)が含まれ、死後崩壊し始める。その半減期も決まっている。5
730年。そこで、残留するC14の数を調べれば、その有機物が死んだ年
代を逆算できる。アルミ馬鹿天使は一酸化炭素といったが間違っている。
生物は一酸化炭素を吸収しないからである。以上。

428 名前:名無しさん@1周年 :02/10/06 22:47
>>427 大先生!やぱーり、アルミ堕天使はオオバカだったんだね。的確な
科学的説明サンクス!やーい、やーい、馬鹿天使!オオバカ野郎のアホ野郎。
猿にも劣るマヌケ野郎!ケッ!

286 :名無しさん@1周年:02/12/16 02:06
ぷぷぷ・・・・
お釜ダッチちゃん愛好家のくせに。w

287 :アルミ堕天使は痴呆 ::02/12/16 02:06
438 名前:名無しさん@1周年 :02/10/06 23:05
解説しよう。いかなる生物もCO2を吸収するので、そこに含まれるC14
の寿命を測定することにより、生物が死んだ時期を定めることができる。
だが、質量測定器に使用されるサンプルを洗浄する過程で、触媒に使用され
る薬品から完璧に炭素系成分を抜いておかなければならない。それを怠った
のが、バチカンに依頼された三ヶ所の研究所であった。このために、余分な
C14が混入して、遺物の鑑定年代が新しくなったのである。14世紀という
数値が出たのはそこに理由がある。しかし、バチカンは恐れをなして、以来、
鑑定を一切させていない。というわけで、本当の年代は謎に包まれているの
である。いずれにしろ、アルミ堕天使はアフォです。

439 名前:名無しさん@1周年 :02/10/06 23:08
>>438 先生、またまた、的確な科学的説明にサンクス!やはり、アルミは馬鹿だっ
たんですね。科学的に証明されたわけですね。やーい、ヤーい。馬鹿天使。
オマエのカーチャン、デーべーソ!

288 :名無しさん@1周年:02/12/16 02:08
【身近な俺さんを見分けるポイント(男女会社員等の場合)】
1.平日の残業を断るようになった。
2.平日夜の“お酒”や“遊び”の付き合いが、極端に悪くなった。
3.勤務終了後、一人で何処かに立ち寄っているようだ。家に帰るのは深夜になることが多い。
4.土曜・日曜の出勤をしなくなった。
5.休日は朝から外出し、一日自宅にいない事が多い。同僚・友人が行き先を尋ねても、はっきりと答えない。
6.大勢で会ったり出掛けたりするのを嫌い、「二人で会いたい」などと口にするようになってきた。7.社員名簿や部課の名簿を持ち歩いていたり、他部署の名簿を欲しがったりする。
8.休憩中だけでなく、勤務中にも私用電話の時間が多くなった。
9.上司や同僚に反発する事が多くなった。
10.やたらと異常気象(地震・寒波・猛暑)や社会情勢(戦争や経済危機)の心配をするようになった。
11.やたらと悩み相談を受けたがったり、因縁話をしたがるようになった。
12.スーツの手入れや身だしなみが極端に悪くなった(いつもヨレヨレで膝が出ていたり、髪がボサボサだったりする)。
13.プライベートで地方に行く事が多くなった。
14. 会社関係の冠婚葬祭等には、なんだかんだ理由をつけて出席しない。
15.急に、自家用車を欲しがったり、または購入した。
16.ガソリン代が跳ね上がった。またはそのような話をよく聞くようになった。
17.派手な生活をしているわけでもないのに、金融機関から借金しているようだ。
18.八王子・大森南の物件を探すようになった。引越しを考えるようになった。
19. 毎月、決まった日に会社を休んだり、早退するようになった。
20.夏場に必ず3連休を1度は取るようになった(土日含めての場合もあり)。
(共通項)に該当する項目が4〜6該当すれば、間違い無く俺さんシンパです。
全部該当すれば、確実に俺さんと考えられます。


289 :アルミ堕天使は痴呆 ::02/12/16 02:08

>>286
ダッチワイフ崇拝して、地獄へ逝け!




















大バカ野郎!死にやがれ!!

290 :名無しさん@1周年:02/12/16 02:11
(・∀・)ニューロ!!ニューロ!!ニューロ!!ニューロ!!


291 :名無しさん@1周年:02/12/16 02:11
俺さんは聖書外典偽典には無知だった!その一

625 :名無しさん@1周年 :02/10/11 03:18
>>620まず、これに答えよ。
ヨブの遺訓第22章3節には何と書かれている?

http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1033280617/625-636

632 :名無しさん@1周年 :02/10/11 03:25
>>625
モーセの遺訓とアダムとエバの生涯は
平行して書かれていた。
それによると善悪を知る木の実はイチジクだが
他の書ではブドウになっており、信憑性が低い。

636 :名無しさん@1周年 :02/10/11 03:30
>>632
馬鹿か?違うぞ!
アダムとエバの生涯と平行して書かれていたのは、モーセの黙示録である!
知ったかぶりは恥をかくからやめろ!
何か誤解しとるようだが、わしはプロじゃ。
あんたはその程度の人のようだ。ねるわい。


292 :名無しさん@1周年:02/12/16 02:12
俺さんは無知だった!その2

700メートルのイエス偶像ってどこにありますか?
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1033738160/338

338 :名無しさん@1周年 :02/10/11 20:12
決定! やはりカトリックは偶像教徒だった!!

700メートルのイエス偶像
http://www.raphaelk.co.uk/web%20pics/Brazil/Corcovado.jpg



293 :名無しさん@1周年:02/12/16 02:13
ぷぷぷ!!
俺さん、いたいなあ〜。

294 :名無しさん@1周年:02/12/16 02:16
俺さん逃げたが?ワラワラ

295 :名無しさん@1周年:02/12/16 02:17
(・∀・)ニューロ!!ニューロ!!

296 :名無しさん@1周年:02/12/16 02:19
    88彡ミ8。
   8ノ/ノ^^ヾ8。  俺さんのダッチワイフです。
    |(| ◎ ◎||   俺さんは、外でいじめられて帰って来ると、
   从ゝ__○_.从   いつも2ちゃんを荒したあとにワタシで
    /     \   抜くんです。
   〈 ( ゜  ゜) 〉  「ぐふ・・・ぐふ・・・ダッチちゃんハァハァ・・」
    ヽl   , lノ   って、脂汗流しながら。キモイったらないです。
   ('ヽ( ⌒Y )つ  重いのよ、このデブ!
    ヽ、____人__ノ   しかも、すごく臭いの。ザーメンが。
             まるで2ヶ月間放置した牛乳みたい。

さらに、使ったあとに洗わないから、ワタシのアソコはカピカピに
なって、カビまで生えてきちゃった。どうしてくれるのよ!

俺さんって、2ちゃんでも糞スレばかり立てて皆さんにご迷惑をおかけ
してるみたいだけど、皆さんが2ちゃんでも俺さんをいじめると、また
ストレス貯めてワタシで抜くから、こっちはたまったもんじゃありませ
ん。どうか皆さん、変態に買われた哀れなダッチワイフのためにも、
俺さんをなるべく刺激しないでやって下さい。お願いします。


297 :アルミ堕天使は痴呆 ::02/12/16 02:22
422 名前:アルミ堕天使は痴呆 :02/10/06 22:27
こりゃあ傑作だ!!アルミ堕天使は痴呆だった。

76 :名無しさん@1周年 :02/10/06 16:20
>>73火災で被害を受けているから、正確な数字ではないってことじゃなかった?

78 :アルミ堕天使 ◆4C4LwQ/4Dg :02/10/06 16:26
>>76あなた、くわしいね。一酸化炭素が多くなったため、
本来の年代よりかなり短くなったね。

88 :名無しさん@1周年 :02/10/06 16:54
>>78キチガイか、おまえ。一酸化炭素が増えて年代が短くなったじゃねー
だろ。二酸化炭素が増えて、年代が長くなっただろ。本当に馬鹿だな。日光
猿軍団にでも弟子いりしろ。アホ!馬鹿!マヌケ!トウヘンボク!死ね!


298 :名無しさん@1周年:02/12/16 02:22
423 名前:名無しさん@1周年 :02/10/06 22:30
>>422 ププッ! なーんだ、やぱり、アルミ堕天使は痴呆症だったんだね。
バーカみたいだね。小学生以下だね。

427 名前:名無しさん@1周年 :02/10/06 22:44
解説しよう。動植物は二酸化炭素(CO2)を吸収する。そこにC14(放
射炭素14)が含まれ、死後崩壊し始める。その半減期も決まっている。5
730年。そこで、残留するC14の数を調べれば、その有機物が死んだ年
代を逆算できる。アルミ馬鹿天使は一酸化炭素といったが間違っている。
生物は一酸化炭素を吸収しないからである。以上。

428 名前:名無しさん@1周年 :02/10/06 22:47
>>427 大先生!やぱーり、アルミ堕天使はオオバカだったんだね。的確な
科学的説明サンクス!やーい、やーい、馬鹿天使!オオバカ野郎のアホ野郎。
猿にも劣るマヌケ野郎!ケッ!

299 :名無しさん@1周年:02/12/16 02:22
俺さん今、ダッチちゃんでハァハァしてるのか?藁藁




300 :名無しさん@1周年:02/12/16 02:23
438 名前:名無しさん@1周年 :02/10/06 23:05
解説しよう。いかなる生物もCO2を吸収するので、そこに含まれるC14
の寿命を測定することにより、生物が死んだ時期を定めることができる。
だが、質量測定器に使用されるサンプルを洗浄する過程で、触媒に使用され
る薬品から完璧に炭素系成分を抜いておかなければならない。それを怠った
のが、バチカンに依頼された三ヶ所の研究所であった。このために、余分な
C14が混入して、遺物の鑑定年代が新しくなったのである。14世紀という
数値が出たのはそこに理由がある。しかし、バチカンは恐れをなして、以来、
鑑定を一切させていない。というわけで、本当の年代は謎に包まれているの
である。いずれにしろ、アルミ堕天使はアフォです。

439 名前:名無しさん@1周年 :02/10/06 23:08
>>438 先生、またまた、的確な科学的説明にサンクス!やはり、アルミは馬鹿だっ
たんですね。科学的に証明されたわけですね。やーい、ヤーい。馬鹿天使。
オマエのカーチャン、デーべーソ!

301 :名無しさん@1周年:02/12/16 02:24
措  置  入  院  決  定  の  お  知  ら  せ


    俺さん 殿
                            平成14年 1 月30 日

                            厚生労働省官僚  染 谷  意

1.あなたは、精神保健指定医の診察の結果、入院診療が必要であると認めたの
 で通知します。
2.あなたの入院は【 @精神保険法第29条の規定による措置入院  A精神保
 健法第29条の2の規定による緊急措置入院 】です。
3.あなたの入院中、手紙やはがきなどの発信や受信は制限されません。ただし、
 封書に異物が同封されていると判断される場合、病院の職員の立会いのもとで、
 あなたに開封してもらい、その異物は病院であずかることがあります。
4.あなたの入院中、人権を擁護する行政機関の職員、あなたの代理人である弁
 護士との電話・面会や、あなた又は保護者の依頼によりあなたの代理人になろう
 とする弁護士との面会は、制限されませんが、それら以外の人との電話・面接に
 ついては、あなたの病状に応じて医師の指示で一時的に制限することがあります。
5.あなたは、治療上の必要上から、行動制限を受けることがあります。
6.もしもあなたに不明な点、納得のいかない点がありましたら、遠慮なく病院の職
 員に申し出てください。
 それでもなお、あなたの入院や処遇に納得のいかない場合には、あなた又は保
 護者は、退院や病院の処遇の改善を指示するよう、都道府県知事に請求すること
 ができます。この点について、詳しくお知りになりたいときは、病院の職員にお尋
 ねになるか又は下記にお問い合わせください。
7.病院の治療方針に従って療養に専念してください


302 :名無しさん@1周年:02/12/16 02:25
俺さんの正体はマルタ=ダッチ愛好家=マザコン=サイコ
参考にどうぞ。暴露され済みです。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1033876510/701-800


303 :名無しさん@1周年:02/12/16 02:33
>>302
嘘をつくな。嘘をつけば偶像すうはいの罪から逃れられるとでも思っているのか?

304 :名無しさん@1周年:02/12/16 02:35
誤魔化すんじゃない。ネタはあがってんだ!読みやがれ!

新カトリック百科辞典(1967年、第7巻、372ページ、英文)に書いてあるぞ。偶像そのものを原像と同じように崇拝している証拠だ。

「像に捧げられる崇拝は、
『その像によって』あらわされた人格的存在に達し、
かつ、そこで集結するから、
人格的存在に向けられるのと同じ形式の崇拝を、
その人格的存在を表わす像に対して捧げることができる」

これって偶像崇拝だよなあ。どう見たって偶像を拝んでるよなあ。ワラ


305 :名無しさん@1周年:02/12/16 02:39
>>304

ハハ〜 俺さんの教派が分かったぞ。
エホ商だ。
その本持ってるぞ。『聖書から論じる』
275ページ丸写しじゃん。
バカだね!

306 :名無しさん@1周年:02/12/16 02:39
俺さんはサウルである。

307 :名無しさん@1周年:02/12/16 02:42
>>305
やっぱり俺さんはエホ証だったのか。どうりで>>282に答えられんわけだ。

308 :名無しさん@1周年:02/12/16 02:58
>>304
英文の原文見せろよ。崇拝は原文でどういう語彙を使ってるんだ?

309 :名無しさん@1周年:02/12/16 03:00
俺さんは自己愛性人格障害だった!


診断基準
自己愛性人格障害
 アメリカ精神医学会 DSM-IV

 誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、共感の欠如の広範な様式で、成人期早期に始まり、種々の状況で明らかになる。
以下のうち5つ(またはそれ以上)で示される。


1.自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。
2.限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。
3.自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。
4.過剰な賞賛を求める。
5.特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。
6.対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。
7.共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。
8.しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
9.尊大で傲慢な行勤 または態度。

どうでしょう?

↓こちらのサイトを参考にさせていただきました
http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html


310 :名無しさん@1周年:02/12/16 03:01
(・∀・)ニューロ!!はニューロ!!だつた!!

311 :名無しさん@1周年:02/12/16 03:04
>>277
>うるさい。こたえろ!
>偶像そのものを崇めちゃっていいのか?
>いいのか?
>いいのか?
>答えやがれ!
いいんです。崇めちゃって。拝むのではなく敬う(=崇める)から
偶像礼拝にはならないんです。

312 :名無しさん@1周年:02/12/16 03:18
>305 は絵保証

313 :305:02/12/16 11:22
>>312
私はエホじゃないよ。ごかいせんといて。カトリックだ。
エホの資料を古本屋から集めまくった。
「聖書から論じる』は皆さん、古本屋さんでかっといた方がいい。
もしあればだが。てのは、この本はエホ証人の「とらの巻き」
と言われてる本だそうだ。学生時代にエホやってた友人から聴き出した。
普通は手に入らない。宣教師が持つものだから。
どうしたら、カトリックを言い負かせるかがすべて書いてあるから、面白いぞ。
別の意味で勉強になる。
で、俺氏は昨日、この本からばかり丸写ししてるのがわかっちゃったのさ。
俺氏がエホである有力な証拠になるかもな。

314 :305:02/12/16 11:29
>>308おれ氏は原文持ってないと思うよ。エホの本丸写しだからな

315 :名無しさん@1周年:02/12/16 12:43
マリヤ崇拝は誰が何といおうと、偶像崇拝なのだ。
人間を拝む行為が偶像すうはいなのだ。
猿にでもわかることなのだ。
バカヤ労!

316 :名無しさん@1周年:02/12/16 12:45
>>282島津ならいくつか・・・だめっすか?

聖蛾とか・・・ヨナクニサン、ヒレオオナガマユなど、美しさの極みなんですが。

317 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 12:46
俺さんは、ひょっとしてエホ証をナメてるんじゃないの?
彼らに聖書のみで勝てっこないのにね。
降誕祭を否定するは、復活祭はニサンの月の14日にするは、
肉の血を避けるは、礼拝時に女性の被り物はするは、彼らこそ本当に聖書を拝んでるし。
彼らの聖書の扱いは普通じゃないからね。
彼らと三位一体論の議論をしだしたら、聖伝を引き合いに出すとか、
同じコイネー・ギリシャ語で書かれた七十人訳聖書、
死海写本やパピルス写本などの考古学的根拠、
などを駆使しないと無理ね。
聖伝も無い、教理の歴史的誤謬だらけ、
使徒継承教会でないプロテスタントなんて太刀打ちできないよ。
勝てる見込みがあるのはカトリックのみだと思うけどね。

318 :名無しさん@1周年:02/12/16 12:46


マリヤ崇拝は誰が何といおうと、偶像崇拝なのだ。
人間を拝む行為が偶像すうはいなのだ。
猿にでもわかることなのだ。
バカヤ労!

319 :名無しさん@1周年:02/12/16 12:50
>>317詭弁を言えば偶像数派いの罪から逃げられるのか?

320 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 13:03
>>319
詭弁じゃなくて、あなたのために言ってあげてるんだけど。
あなたそれでエホ証に論駁でしると思ってるの?

321 :名無しさん@1周年:02/12/16 13:04
>>313

俺をエホにしてしまえば偶像崇拝を隠せるのか?














オオバカや老!

322 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 13:05
>>319
彼らは、日曜日を安息日と認めさえしないから。

323 :名無しさん@1周年:02/12/16 13:42
神は崇拝の対象とされる像をどのようにみなされますか

エレミヤ10:14、15



324 :名無しさん@1周年:02/12/16 13:42

神は崇拝の対象とされる像をどのようにみなされますか
イザヤ44:13-19


325 :名無しさん@1周年:02/12/16 13:43

神は崇拝の対象とされる像をどのようにみなされますか
エゼキエル14:6


326 :名無しさん@1周年:02/12/16 13:43

神は崇拝の対象とされる像をどのようにみなされますか
エゼキエル7:20

327 :名無しさん@1周年:02/12/16 13:58
新カトリック百科辞典(1967年、第7巻、372ページ、英文)

「像に捧げられる崇拝は、
『その像によって』あらわされた人格的存在に達し、
かつ、そこで集結するから、
人格的存在に向けられるのと同じ形式の崇拝を、
その人格的存在を表わす像に対して捧げることができる」

神は崇拝の対象とされる像をどのようにみなされますか
エレミヤ10:14、15
神は崇拝の対象とされる像をどのようにみなされますか
イザヤ44:13-19
神は崇拝の対象とされる像をどのようにみなされますか
エゼキエル14:6
神は崇拝の対象とされる像をどのようにみなされますか
エゼキエル7:20

328 :名無しさん@1周年:02/12/16 14:16

マルタ負け

329 :名無しさん@1周年:02/12/16 14:19
>>327
エレミヤ 10:14 霊を持っていない。
私たちの扱う聖像は、原像を敬うための記念や象徴であって、
霊があるとは考えていません。

イザヤ 44:10 無力な神を造り/役に立たない偶像を鋳る者はすべて
聖像自体を、私たちが造った神とみなし、それを拝めば偶像礼拝です。
しかし、私たちの扱う聖像はあくまで象徴です。象徴として敬うだけです。

エゼキエル 14:6 お前たちの偶像から離れ
カトリックに偶像などもとからありません。

エゼキエル 7:20
私たちは、原像が実在するもの以外は、
記念や象徴としての肖像を造って敬うことはありません。

330 :名無しさん@1周年:02/12/16 14:20
俺サン=エホ証の負け。

331 :名無しさん@1周年:02/12/16 15:30

 新カトリック百科辞典(1967年、第7巻、372ページ、英文)
「像に捧げられる崇拝は、
『その像によって』あらわされた人格的存在に達し、
かつ、そこで集結するから、
人格的存在に向けられるのと同じ形式の崇拝を、
その人格的存在を表わす像に対して捧げることができる」

鹿渡自ら像崇拝してることを認めている。マルタの負け。


332 :名無しさん@1周年:02/12/16 16:00
  新カトリック百科辞典(1967年、第7巻、372ページ、英文)

Indeed, the honor paid to an image traverses it, reaching
the model; and he who venerates the image, venerates the
person represented in that image.

「像に捧げられる崇拝は、『その像によって』あらわされた人格的存在
に達し、かつ、そこで集結するから、人格的存在に向けられるのと同じ
形式の崇拝を、その人格的存在を表わす像に対して捧げることができる」

鹿渡自ら像崇拝してることを認めている。マルタの負け。w

333 :名無しさん@1周年:02/12/16 16:15
マルタ、ボロ負け!

334 :名無しさん@1周年:02/12/16 16:16
ケキョーク、鹿渡の嘘だったツーことで

335 :仮コテです ◆4Q8hzljcwY :02/12/16 16:25
>>332
787年の第二ニケア公会議からの公文書も、参照して見てください。
崇拝と崇敬の違いを、はっきりと記していますよ。
英語だと、"adoration"と"veneration"の違いですね。

336 :名無しさん@1周年:02/12/16 16:34
同じだろ

337 :名無しさん@1周年:02/12/16 16:35
>>335
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!いいかげんにしやがれ!

338 :名無しさん@1周年:02/12/16 16:37
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!v

339 :名無しさん@1周年:02/12/16 16:55


◎プロテスタントもマリアを見直せ、と米プリンストン神学校のガヴェンタ教授

 【CJC=東京】RNS通信によると、クリスマスの時だけは「マリア」のこ
とを意識するが、普段はほとんど関心を持たなかった、と述懐するのは米プリン
ストン神学校のビバリー・ロバーツ・ガヴェンタ教授。プロテスタントだから、
と言った理由で、これまで敬遠していたマリアについて、知れば知るほど好きに
なった。マリアは堅い信仰を持ち、彼女が持つ疑問も、感動も本物だと言う。
 マリアをカトリックだけのものにしていてはいけない。プロテスタント教会も
マリアを再評価すべきだ、と彼女は近著『祝福された人=プロテスタントが見た
マリア("Blessed One: Protestant Perspectives on Mary.")』(
Presbyterian Publishing Corporation,PPC)』で主張している。□


340 :名無しさん@1周年:02/12/16 16:56
だから、偶像を崇拝するのか?

341 :仮コテです ◆4Q8hzljcwY :02/12/16 16:58
>>336
>>337
>>338
違います!
違いますもん!違いますもん!違いますもん!違いますもん!違いますもん!違いますもん!
違いますもん!違いますもん!違いますもん!違いますもん!違いますもん!違いますもん!

>>340
だから、聖像を通して、聖母や聖人を崇敬するのです。

342 :名無しさん@1周年:02/12/16 17:03
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
いいかげんに城!キリストの名によって神を拝むんじゃなくて
偶像によって人間を拝んでんだろ!キリストの名は偶像か?


笑わせるな!

343 :名無しさん@お友達:02/12/16 17:03
神によって創られた教会を通して全ての恵が来るのです。
つまり、聖母を通して。

344 :名無しさん@1周年:02/12/16 17:04
>>341
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
いいかげんに城!キリストの名によって神を拝むんじゃなくて
偶像によって人間を拝んでんだろ!キリストの名は偶像か?


笑わせるな!

345 :仮コテです ◆4Q8hzljcwY :02/12/16 17:06
>>342
違います!違います!違います!違います!違います!違います!
違います!違います!違います!違います!違います!違います!
違います!違います!違います!違います!違います!違います!
違います!違います!違います!違います!違います!違います!
違います!違います!違います!違います!違います!違います!
違います!違います!違います!違います!違います!違います!
違います!違います!違います!違います!違います!違います!
崇拝と崇敬は、字が似てても、意味は全く違います!
ましてや、礼拝と崇敬は、字も似てませんもん!

笑わせてないもん!

346 :仮コテです ◆4Q8hzljcwY :02/12/16 17:07
悪意をもって、曲解をするのは、低劣だと思います!

347 :名無しさん@1周年:02/12/16 17:09
>>345
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!
同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!同じだろ!

偶像使わなきゃ拝めねーのか?情けねー進行だな。
脳味噌腐乱してるぞ。

348 :ふぁんだ君 ◆D4dp.jHAHM :02/12/16 17:11
・・・・・・(−−;

349 :仮コテです ◆4Q8hzljcwY :02/12/16 17:11
>>347
どこが、どう、同じなのでしょうか?
あなたは、崇敬と崇拝と礼拝の意味が、全く同義だと御考えなんですか?

違うもん!違うもん!違うもん!違うもん!違うもん!違うもん!
違うもん!違うもん!違うもん!違うもん!違うもん!違うもん!
違うもん!違うもん!違うもん!違うもん!違うもん!違うもん!
違うもん!違うもん!違うもん!違うもん!違うもん!違うもん!
違うもん!違うもん!違うもん!違うもん!違うもん!違うもん!
違うもん!違うもん!違うもん!違うもん!違うもん!違うもん!

350 :名無しさん@1周年:02/12/16 17:12
>>364
悪意をもって、詭弁をするのは、低劣だと思います!
天皇の偶像でも拝んだら?血を流すかもよ

351 :仮コテです ◆4Q8hzljcwY :02/12/16 17:12
>>348
うきゃっ! (/ー\*) イヤン♪

352 :「Mr.アナル俺」にご注意!  :02/12/16 17:13
「Mr.アナル俺」にご注意!  

◆Mr.アナル俺の行っているウンコ崇拝が間違いである証拠◆
@ウンコ崇拝は、神に背く偶像礼拝です。出エジプト記20章4節
A偶像礼拝をすると悪霊と交わる事になります。第1コリント10章20節
B人は、ただキリスト・イエスを信じる信仰によって義化されるのであり、ウンコ崇拝によって救われるものではありません。ガラテヤ2章16節
C神と人との間の仲介者はキリスト・イエスであり、ウンコは仲介者では有り得ません。第1テモテ2章5節
Dイエスは真の神にして真の人です。イエスが人として出されたのはウンコですが、神として生まれたのは造られたすべてのものより先であり、ウンコは神の化身では有り得ません。コロサイ1章15節
E聖書のどこにも(外典にさえ)「ウンコ崇拝をせよ」とは書かれていません。黙示録22章18節
Fウンコ教徒であるMr.アナル俺が聖典と呼ぶものは、聖書に匹敵するものではなく、信仰基準とは成り得ません。内容が聖伝や聖書に反するものなど論外です。マルコ7章8節


以上のように、ウンコ崇拝が間違いである事は確実であり、反論の余地は全くなく、一見、反論のような書き込みをMr.アナル俺が行っても、それは全て詭弁に過ぎません。又、いくら詭弁を並べても、荒らしても、ウンコ崇拝が間違いであるという事実は変動しません。

Mr.アナル俺が掲示板上で、傍観者を名乗ってキリスト教批判をしたり、クリスチャンを名乗って同様の妨害をする場合があります。惑わされないようにしてください。

Mr.アナル俺はアナル自身です。それ故にウンコ崇拝を行います。そして、ウンコを神に変身させようと試みます。しかし、それは悪霊の業なのです。

今後は、Mr.アナル俺が出鱈目な事を粘着的に書き込むと予想されます。惑わされないで下さい。

353 :「Mr.アナル俺」にご注意!  :02/12/16 17:15
俺さんによると、ウンコを「崇敬」しているから、問題ないそうだ。



354 :仮コテです ◆4Q8hzljcwY :02/12/16 17:16
>>350
詭弁ではありません。
第二ニケアの公文書でも、読んで見てください。
600と601です。

355 :名無しさん@1周年:02/12/16 17:17
>>349
どこが、どう、違うのでしょうか?
あなたは、崇敬と崇拝と礼拝の意味が、全く違うと御考えなんですか?

崇敬:崇め敬うこと
崇拝:崇め敬うこと(広辞苑

同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!

356 :ふぁんだ君 ◆D4dp.jHAHM :02/12/16 17:18
>>351
でも、何かかわいいですね(^◇^;

それでは、お休みなさい(=◇=)

357 :名無しさん@1周年:02/12/16 17:18
>>354
どこが、どう、違うのでしょうか?
あなたは、崇敬と崇拝と礼拝の意味が、全く違うと御考えなんですか?

崇敬:崇め敬うこと
崇拝:崇め敬うこと(広辞苑

同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!


大バカ野郎!


358 :仮コテです ◆4Q8hzljcwY :02/12/16 17:23
>>357
崇拝は、あがめて信仰することです。
礼拝は、おがむことです。
あなたの辞書には、そう書いてないですか?
それに、それらの言葉が、比較的近年来日したキリスト教等の思想と、
精確に呼応していると御考えですか?

違うってゆったら、違うんだもん!!ε=(>ε<) ブーッ!!

359 :名無しさん@1周年:02/12/16 17:25
>>358
どこが、どう、違うのでしょうか?
あなたは、崇敬と崇拝の意味が、全く違うと御考えなんですか?

崇敬:崇め敬うこと
崇拝:崇め敬うこと

(広辞苑)

同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!
同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!同じだもん!


大バカ野郎!

360 :名無しさん@1周年:02/12/16 17:27
>崇敬:崇め敬うこと
>崇拝:崇め敬うこと


すなわち、あなたにとって「崇拝」は敬う事でしかないのですね。
少なくともあなたがクリスチャンでないことだけは分かりました。


361 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 17:28
>>359
ええ同じよ。ということは崇拝は拝むという意味ではなくなるだけよ。分かったかしら。

362 :名無しさん@1周年:02/12/16 17:28
ほら、またキチガイ>>1がスレ立てたモナね
                      ,!ヽ
                  ,!ヽ、    ,!  ヽ
            _,..ィ´ ̄`)-‐‐‐''   ヽ
            /  ´`)'´    _     !、
  またかよ… /  i-‐'´   , `     `!
   lヽ、  /  Y    ,! ヽ-‐‐/          l 
.  l >‐'´`   l   ノ   ヽ_/          ノ
  ,ノ     o   ヽ  l            _,イ
 i'.o  r┐      ヽ、 ヽ、_      ,..-=ニ_
 l   ,!-l、      ノヽ、,           ヽ
 ヽ        _,.ィ'.  ,!         、   `!、
  `ー-、_    く´    l          ヽ    l
     ,!    `!   l              ヽ、__ノ
     l   `!  `!  !              l
      l  l. l  , l  ヽ、 、_ ,ィ      ノ
     l、_,!  し'  l   l   `l      

363 :名無しさん@1周年:02/12/16 17:29
◆荒らしのブラックリスト◆ を作りました。

Mr.アナル俺
自分にとって都合の悪い方向に話が行くと「1-7を読め」とだけ言って逃げる吉害。
マリアに構って貰っているのに、礼一つ言わない礼儀知らず。
福音派の教会に属しているらしいが、どこの教団かは恥ずかしくて言えない。
数日間隔で同内容のスレを乱立させる習性を持つ。
自作自演で自分のスレを荒らし、全てカトリックのせいにする痛い人。

364 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 17:30
少なくとも、新共同訳のような日本語の言語学者と協力して訳した聖書では、
崇拝と礼拝は区別しているけど。

365 :名無しさん@1周年:02/12/16 17:31
>>360

すなわち、あなたにとって、神崇拝も聖人崇敬も変わらないのですね。
少なくともあがくでないことだけはわかりました。

366 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 17:31
俺さんって、国語的センスがまったくないってことね。

367 :仮コテです ◆4Q8hzljcwY :02/12/16 17:32
>>359
【崇敬】あがめうやまうこと。「祖先を─する」「─の念」
【崇拝】@あがめうやまうこと。「英雄─」「舶来品─」
    A〔宗〕(worship)宗教的対象を崇敬し、これに帰依する心的態度とその外的表現との総称。
      信仰。「神を─する」
          (広辞苑 第五版 新村出編 岩波書店 1998)

368 :名無しさん@1周年:02/12/16 17:33
>>360 361 364

すなわち、あなたにとって、神崇拝も聖人崇敬も変わらないのですね。
少なくともあなたがクリでないことだけはわかりました。

369 :仮コテです ◆4Q8hzljcwY :02/12/16 17:36
宗教上「崇拝」するとゆう場合は、>>367の【崇敬】Aです。
この意味が、「崇敬」(>>367の【崇敬】)と同じ意味ですか?
崇敬は「あがめうやまうこと。」(祖先に対する崇敬と同意)ですが、
崇拝は「宗教的対象を崇敬し、これに帰依する心的態度とその外的表現との総称。」です。
これらは、同義ですか?

370 :仮コテです ◆4Q8hzljcwY :02/12/16 17:38
よほどの曲解や、悪意ある誤解をしない限り、
「崇拝」は、「崇敬」以上のものだとゆうことは、
一目瞭然のはずだと思いますが。
「宗教的対象を崇敬し、これに帰依する」ものが、崇拝です。

371 :名無しさん@1周年:02/12/16 17:39
>>366、F、9また詭弁か。

372 :名無しさん@1周年:02/12/16 17:59
新カトリック百科辞典(1967年、第7巻、372ページ、英文)

Indeed, the honor paid to an image traverses it, reaching
the model; and he who venerates the image, venerates the
person represented in that image.

「像に捧げられる崇拝は、『その像によって』あらわされた人格的存在
に達し、かつ、そこで集結するから、人格的存在に向けられるのと同じ
形式の崇拝を、その人格的存在を表わす像に対して捧げることができる」

鹿渡自ら像崇拝してることを認めている。



マルタの負け


373 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 18:34
>>372
venerate
http://www.bio.vu.nl/thb/users/bvhoute/english/search.cgi?query=venerate&view=1
v.tr. 1. regard with deep respect. 2. revere on account of sanctity etc.
1.深い敬意の伴う配慮。
2.聖なるもの等に値するものとして崇める。
revere(崇める)
http://www.bio.vu.nl/thb/users/bvhoute/english/search.cgi?query=revere&view=1
hold in deep and usu. affectionate or religious respect; venerate.
深くかつ通常愛情または宗教的敬意を置く。;崇敬。
普通、venerate は崇敬と訳されますが。拝む(worship)という意味は一切含まれません。
あなたの負けね。

374 :フランチェスカ ◆j5gOoz9rfc :02/12/16 18:38
>>372新カトリック百科辞典(1967年、第7巻、372ページ、英文)
Indeed, the honor paid to an
image traverses it, reaching the model; and he who venerates
the image, venerates the person represented in that image."


「像に捧げられる崇拝は、
『その像によって』あらわされた人格的存在に達し、
かつ、そこで集結するから、
人格的存在に向けられるのと同じ形式の崇拝を、
その人格的存在を表わす像に対して捧げることができる」



ひどい誤訳ね。
「像にささげられる敬意は像を超えて、原像に至るのだから、
像を崇敬する者は、像の象徴する人格を崇敬する」が正しい訳。
どういう英語力をしてるのかしらね?ぷ


375 :フランチェスカ ◆j5gOoz9rfc :02/12/16 18:40
>>372新カトリック百科辞典(1967年、第7巻、372ページ、英文)
Indeed, the honor paid to an image traverses it, reaching the
model; and he who venerates the image, venerates the person
represented in that image."

「像に捧げられる崇拝は、『その像によって』あらわされた人格的存在に
達し、かつ、そこで集結するから、人格的存在に向けられるのと同じ形式
の崇拝を、その人格的存在を表わす像に対して捧げることができる」

ひどい誤訳ね。
「像にささげられる敬意は像を超えて、原像に至るのだから、
像を崇敬する者は、像の象徴する人格を崇敬する」が正しい訳。
どういう英語力をしてるのかしらね?ぷ

376 :フランチェスカ ◆j5gOoz9rfc :02/12/16 18:43
>>1さん。
ものみのとう聖書冊子協会から情報を拝借するのはいいけど、
誤訳だらけだってことをよく知っといた方がいいわ。
恥じかくわよ。英語だめのようね。プ

377 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 18:48
>>372
因みに、
honor = honour
http://www.bio.vu.nl/thb/users/bvhoute/english/search.cgi?query=honour&view=1
1. high respect; glory; credit, reputation, good name.
1.高い尊敬;誉れ;信頼;名声;評判.
普通、名誉と訳されるべきね。

378 :名無しさん@1周年:02/12/16 18:53
バカヤロウ!
像がなきゃ人格を崇拝できないのか?
そんなことをイエス・キリストがどこで言ったんだ?
そんなことを使徒がどこで言ったんだ?

大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!

379 :名無しさん@1周年:02/12/16 18:54
バカヤロウ!
像がなきゃ人格を崇拝できないのか?
そんなことをイエス・キリストがどこで言ったんだ?
そんなことを使徒がどこで言ったんだ?

大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!
大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!大バカ野郎!

380 :名無しさん@1周年:02/12/16 19:02
ん?
「崇拝」と「礼拝」の違いについて長々とのたまったときには崇拝=崇敬ってレスしてたんじゃなかったっけ?
だが「崇拝」は「礼拝」とは違う云々、長々と。

「礼拝」は今度は棚上げかい?
無知だと思ってなめてるのか?

あれは別人か?文章が良く似ているが。

381 :ふぁんだ君 ◆D4dp.jHAHM :02/12/16 19:04
>>378&379
うましか、っていったら、ゲヘナに投げ込まれるとは
言ってるね(^◇^;

382 :名無しさん@1周年:02/12/16 19:12
>>381
多分、そいつらはゲヘナ送りになっても、うましかっていうんだろう。
ゲヘナのゲヘナってあったかな?

383 :名無しさん@1周年:02/12/16 19:13
>>380、381

詭弁吐いてんじゃねーよ。うましか!
像がなけりゃ、神も崇拝できね-のか?
情けねー信仰だな。

384 :名無しさん@1周年:02/12/16 19:17
>>382

詭弁吐いてんじゃねーよ。うましか!
像がなけりゃ、神も崇拝できね-のか?
人間は遺影というのがあるから大目に見るとして、
神はキリストなんだろ?
像がなけりゃ神も拝めねーのか?
うましかじゃネーの?
情けねー信仰だな。

385 :仮コテです ◆4Q8hzljcwY :02/12/16 19:17
>>380
【崇敬】あがめうやまうこと。「祖先を─する」「─の念」
【崇拝】@あがめうやまうこと。「英雄─」「舶来品─」
    A〔宗〕(worship)宗教的対象を崇敬し、これに帰依する心的態度とその外的表現との総称。
      信仰。「神を─する」
【礼拝】神仏などを拝むこと。現代では主としてキリスト教でいう。
          (広辞苑 第五版 新村出編 岩波書店 1998)

ですね☆

386 :名無しさん@1周年:02/12/16 19:19
>>385ウゼエ!青眼!
何度もコピペすんじゃねー!うましか!

387 :仮コテです ◆4Q8hzljcwY :02/12/16 19:20
>>383
なんで、
===========================
うましか、っていったら、ゲヘナに投げ込まれるとは
言ってるね(^◇^;
===========================
とゆう発言が、詭弁なのですか。
ちょっとそこに座って、説明して御覧なさい!!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ ケシカラン!!

388 :仮コテです ◆4Q8hzljcwY :02/12/16 19:21
>>386
ワタシは青眼さんとゆう個人とは、
なんら関係がないと思ってますが。
?チンプン? ヽ(゚◇。)ノ ?カンプン?

389 :名無しさん@1周年:02/12/16 19:35
>>383 いや、別スレで、カトリックの方のものらしいレスで、
本文ギリシャ語の解釈の話題中、>>380で指摘した内容を説明してくれましてね、
今度は逆の事を言い張るものだから、

なんでそんなにダブルスタンダードになれるの?

と、疑問に感じたの。

あるときは「崇拝は崇敬ではありえない」、
別の時は「崇拝(崇敬)は礼拝ではない」と。

黙示録で天使にヨハネが固辞されているのは崇拝(崇敬)ではなく礼拝なんですと。
同じ単語が「敬意を捧げる」表現に用いられていることが話題になったんだけどね。

要は、「崇敬」は詭弁の為の概念ね。

390 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 19:57
>>378
>バカヤロウ!
>像がなきゃ人格を崇拝できないのか?
だから、被造物を敬って何が悪いの?
私たち、拝んでいるわけじゃないから。

391 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 20:10
>>389
私は初めから、崇拝≠礼拝って言ってきたけど。
日本語の言語学者が協力している新共同訳では、崇拝という言葉はここしか使われていません。
1サムエル 15:23 反逆は占いの罪に/高慢は偶像崇拝に等しい。主の御言葉を退けたあなたは/王位から退けられる。」
ここで、偶像崇拝と訳されているのはהַפְצַר テラフィムのことです。礼拝という意味の言葉ではありません。


392 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 20:39
崇敬と崇拝が同義であるか否かに関わらず、
崇敬と礼拝は同義にはなりません。
もしそうなら、父母を礼拝することになるから。

393 :名無しさん@1周年:02/12/16 20:39
>>391

崇敬するのに、何で、偶像がいるの?
私たち、偶像がなくても、人を尊敬できるから。

394 :名無しさん@1周年:02/12/16 20:42
>>392
崇敬と崇拝が同義であるか否かに関わらず、
崇敬するのにも、礼拝するのにも、偶像は要りません。
もしそうなら、偶像を礼拝することになるから。

395 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 20:55
>>393
>崇敬するのに、何で、偶像がいるの?
像自体を拝めば偶像になるけど。
私たちは、記念や象徴として像を敬っているだけ。
だから偶像ではないんです。
聖書に神以外の被造物を拝んではいけないけど、
敬うなとは書いていません。

>私たち、偶像がなくても、人を尊敬できるから。
私たちだって偶像は扱いません。聖像を扱っているんです。
それも、単なる信仰の表現として。
賛美歌を歌わなくても、聖書朗読で神を賛美できるのなら、
賛美歌を歌っては駄目なの?

>>394
>崇敬と崇拝が同義であるか否かに関わらず、
>崇敬するのにも、礼拝するのにも、偶像は要りません。
>もしそうなら、偶像を礼拝することになるから。
そうね。だから、うちでは初めから偶像なんて扱っていませんが。

396 ::02/12/16 20:56
像がなきゃ崇敬もできないのかと聞いているんだが

397 ::02/12/16 20:57
崇敬するのに、何で、像がいるの?
私たち、像がなくても、人を尊敬できるから。

398 ::02/12/16 20:58
崇敬と崇拝が同義であるか否かに関わらず、
崇敬するのにも、礼拝するのにも、像は要りません。
もしそうなら、像を崇敬し、崇拝し、礼拝することになるから。

399 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 20:59
>>396
賛美歌がなきゃ崇敬もできないのかと聞いているんだが
>>397
崇敬するのに、何で、賛美歌がいるの?
あなたち、賛美歌がなくても、神を敬えるでしょ。


400 ::02/12/16 21:02
>>399バカ野郎!賛美歌は像かよ!氏ね!

401 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 21:02
>>398
崇敬と崇拝が同義であるか否かに関わらず、
崇敬するのにも、礼拝するのにも、賛美歌も楽器も要りませんね。
もしそうなら、賛美歌も楽器の使用も禁止したら?


402 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 21:03
>>400
>バカ野郎!賛美歌は像かよ!氏ね!
でも、あなたの意見では必需なもの以外は禁じるべきなんでしょ。

403 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 21:07
礼拝のときは、聖書の朗読も不要です。
各自、黙読でするように。だって朗読は必需ではないからね。
祈りも主祷文だけでいいですよ。祈りが短くなっていいじゃないですか。

404 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 21:12
教会の礼拝で聖書の朗読は不要です。
あなたの教会に文盲の方が居るんですか?
もし居れば、図を使って説明するように。
それが私たちの聖像の起源ですから。
視覚障害の方には点字聖書を提供しなさい。
そうすれば、無駄が軽減されます。

405 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 21:20
教会の礼拝に牧師の説教は不要です。
各教派の教理に応じた注解つきの聖書を読むように。
そうすれば、牧師をリストラできて経費削減になると思います。
さらに聖書朗読が廃止され聖書黙読で済めば、
聴覚障害者のために配慮された手話通訳も不要になります。

406 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 21:26
牧師は不要です。
聖餐のパンとぶどう酒は象徴なんですよね。
だから、各自でパンとぶどう酒を祝して食べるように。
説教なら牧師以外でも可能ですが、
象徴のパンとぶどう酒の祝別の役目しかない牧師は不要になりますね。

407 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 21:29
会堂は不要です。
もし聖書朗読がなく黙読でよいのであれば、
自宅でも可能です。
各信者ごとに適当な冊子を配布すれば、
運賃も掛からずに済みます。

408 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 21:31
>>401-407
以上が俺さんの理想とする教会でしょうか。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1025215050/
にでもコピペしておいてください。

409 ::02/12/16 22:00
>>401-408
荒らせばいいって問題じゃねんだよ!
こんなに荒らしたところを見ると、
よほど、痛いとこを突かれたほうだな。
化けの皮が剥がれたというところか。
幾ら荒らしたって、
「像礼拝」、「像崇敬」の罪は
逃れられねーよ。>>化け猫

410 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:02
キリスト教徒にはキリスト教徒の価値観があって良いだろう。
ユダヤ教徒はファリサイ派の解釈という価値観があるのだから・・・。
キリスト教徒はファリサイ派の価値観に従う必要はないはずだが?

411 ::02/12/16 22:06
>>マルタによると、
崇拝は一切してないそうだけど、
「礼拝」と「崇敬」はしてるそうだ。
礼拝は神に対するもので、崇敬は人に対するものだそうだ。
でもって、どちらも、間に「像」が必要だそうだ。
すごいなあ。そんな話が聖書のどこに書かれてるんだ?
聖伝のどこにそんな話がかかれてるんだ?


書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!

412 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:06
像に対する見解は、イエスに従った者たちが多いのは、
異邦人化したユダヤ人・貧困層・徴税人・売春婦・異邦人だった。
像なんてものは、この者達から見れば何ら恐れるものではなかった。
というわけさ。

413 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:08
>>411君の聖書の見方は、ファリサイ派のものと変わらない。
イエスたちの価値観とは違うな。

414 ::02/12/16 22:08
>>マルタ答えろ!
マルタによると、カトリックでは崇拝は一切してないそうだけど、
「礼拝」と「崇敬」はしてるそうだ。
礼拝は神に対するもので、崇敬は人に対するものだそうだ。

でもって、どちらも、間に「像」が必要だそうだ。

すごいなあ。そんな話が聖書のどこに書かれてるんだ?
聖伝のどこにそんな話がかかれてるんだ?







書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!

415 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:11
>>414君の主張によれば、
そのどちらにも聖書が必要と言っているじゃないか。
それじゃあ、像が必要といっているのと同意義なのだよ。
聖書を像のように用いていることになるのさ。

416 ::02/12/16 22:11
>>412
異邦人なら、どんなに「像」を造ってもいいのか?
どうもわからねーな。
パウロだったら、そんなことを言っただろうか?

417 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:13
>>414キリスト教徒の価値観では、
神への賛美のためなら様々なものを用いてよいのさ。
典礼も聖書も像も祈りも歌もね。

418 ::02/12/16 22:13
>>415
バカだナー。聖書はみことばであり、「像」ではない。
戯言抜かしてる暇あったら、少しは考えろ。
痴呆老人を相手にしてる暇はネンだよ。

419 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:14
俺氏はまだやってんのか…(´Д`)

俺氏の所属する、わけわからんリベラルもどき教会と全く何の関係もないカトリック教会じゃなく、より自分に近いお仲間の(マリア崇敬をする)プロテスタント教会を攻撃しろよ。

ついで
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎プロテスタントもマリアを見直せ、と米プリンストン神学校のガヴェンタ教授

 【CJC=東京】RNS通信によると、クリスマスの時だけは「マリア」のこ
とを意識するが、普段はほとんど関心を持たなかった、と述懐するのは米プリン
ストン神学校のビバリー・ロバーツ・ガヴェンタ教授。プロテスタントだから、
と言った理由で、これまで敬遠していたマリアについて、知れば知るほど好きに
なった。マリアは堅い信仰を持ち、彼女が持つ疑問も、感動も本物だと言う。
 マリアをカトリックだけのものにしていてはいけない。プロテスタント教会も
マリアを再評価すべきだ、と彼女は近著『祝福された人=プロテスタントが見た
マリア("Blessed One: Protestant Perspectives on Mary.")』(
Presbyterian Publishing Corporation,PPC)』で主張している。□


――――――――――――――――――――――――――――――――――――

420 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:15

俺氏の頭じゃプリンストン神学校の教授に太刀打ちできませぬ(w


421 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:16
>>416パウロについて、他の使徒はどういう態度をとった?

>>418君はその「みことば」を像のように扱っているじゃないか。
持論の正当化のために用いているじゃないか。

422 ::02/12/16 22:17
>>419
アルミ堕ウゼエ!

423 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:17
>>418

その聖書は、「マリア崇敬を現在のカトリック教会より盛んにしていた東西カトリック教会によって」選抜・決定・確認されたのだが。

けっして、俺氏のわけわからん教会が選抜したわけじゃないんだよ(w


424 ::02/12/16 22:17
>>421詭弁を言うな。

425 ::02/12/16 22:20
>>423
へ、バーカ。
旧約をかいたのはカトリックか?
新約を書いたのはカトリックか?
泥棒はおまえたち。

426 ::02/12/16 22:21
>>423
著者より編集者のほうが偉いのか?
出版界でも、そんな馬鹿は言わんぞ。

427 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:23
>>425

新約を作ったのはカトリック教会ですが、なにか?



428 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:23
>>424君が詭弁を言っているからといって、
私が詭弁を言わねばならないという原則はないよ。

429 ::02/12/16 22:24
>>427
へ、バーカ。
旧約をかいたのはカトリックか?
新約を書いたのはカトリックか?
著者より編集者のほうが偉いのか?
出版界でも、そんな馬鹿は言わんぞ。

430 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 22:24
>>409 :俺 :02/12/16 22:00
>荒らせばいいって問題じゃねんだよ!
自分で荒らすのはOKなの?
>こんなに荒らしたところを見ると、
>よほど、痛いとこを突かれたほうだな。
>化けの皮が剥がれたというところか。
>幾ら荒らしたって、
>「像礼拝」、「像崇敬」の罪は
>逃れられねーよ。>>化け猫
荒らしじゃないわよ。
あなたの考えてることをそのまま書いただけよ。



431 ::02/12/16 22:25
>>427無知過ぎるぞ。新約を作ったのは神である。

432 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:26
>>429

あなたの所属している「自称教会」は何もしていないですよね。

カトリックに対する嫉妬ですか???


433 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:27
>>425新約を書いたのはカトリック信者だが?
旧約を書いたのはイスラエルの民だが?
君達はイスラエルとカトリックとユダヤから泥棒しているのさ。

434 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 22:27
>>429
>へ、バーカ。
>旧約をかいたのはカトリックか?
あなたの使ってるマソラ本文は新約以降のユダヤ人の書物だけど。
>新約を書いたのはカトリックか?
>著者より編集者のほうが偉いのか?
>出版界でも、そんな馬鹿は言わんぞ。
著者もカトリック信者ですがなにか?


435 ::02/12/16 22:27
>>432>>429

あなたの所属している「自称教会」は何もしていないですよね。

カトリックに対する嫉妬ですか???


と言ったって、「像礼拝」、「像崇敬」の間違いは変動しないけど


436 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:28
>>431

ほー、神が紙とペンを手に取ったとでも思ってるの???

俺さんの所属している新興宗教と、聖書の成立に立ち会った使徒継承教会の
差がにじみ出てますね。

俺さん、背伸びはよくありませんよ。

437 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:30
>>429神によって書かれたものは何一つないよ。
君達が持論の正当化のためにそうしたのに過ぎないじゃないか。
新約はその当時の教会の要請によって生まれたものだから、
カトリック教会のものに違いない。

438 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 22:30
>>431
>無知過ぎるぞ。新約を作ったのは神である。
そうよ、聖書も被造物よ。
聖書を拝んだら偶像礼拝よ。

439 ::02/12/16 22:31
>>436馬鹿や労。
人間に「かみの契約」が作れるわけネーダロ!
旧約も新約も神のおつくりになったものだ。
ガキでも知ってッゾ。

440 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:32
>>429

だから、聖書を「選抜・決定・確認」したのがカトリックと言ってるだろうが?

おまえは ペテロ福音書 とか アンデレ行伝 とか トマス行伝、また ペテロの黙示録 なども「聖書」とするのか?

俺氏は、これらの本と、聖書に含まれている本をどうやって区別すんの?(笑)
できねーだろーなー
まぁ、俺氏はルカによる福音書や使徒行伝すら「ルカは気が狂っていた」などと言ってるくらいだから認めないんだろうけどな。
それでもいいけど、そんないい加減な信仰なら他教派にけちつけんなよあほ。

441 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:32
>>435キリスト教的は、像の脅威を乗り越えているようだが?

442 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 22:33
>>439
でもその契約を書き留めたのは人間だけど。

443 ::02/12/16 22:33
>>438
また、詭弁か。聞き飽きたぜ!
聖書に水を供えたり、香を焚いたり、献花したり、冠を被せたり、
着物着せたりするかよ。
バーカ!いい加減にしやがれ!

444 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:34
>>439何を言っているのかね?
神の契約を記したのは人だろうが。

445 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:36
>>443
えっ?
しないの?

446 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:36
>>443聖書の使用に関しては、勝手に解釈するな。だよ。
それを君はやってしまったのだから、偶像崇拝をしていることになる。

447 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 22:36
俺さん、賛美歌は礼拝に不要だから歌っては駄目なの?

448 :名無しさん@お友達:02/12/16 22:37
偶像のことをお話のようですが、旧約の時代に
すでにアーク、それにソロモン王の神殿に
ケルビムの像があったではありませんか。

449 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:38
俺さん、君は自己の解釈=神の解釈と考えているわけだから、
もうそれは偶像崇拝なのさ。ユダヤ教でもそうだよ。

450 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 22:39
>>443
>また、詭弁か。聞き飽きたぜ!
それは、あんたのスレッドのことよ。
>聖書に水を供えたり、香を焚いたり、献花したり、冠を被せたり、
>着物着せたりするかよ。
聖書の表紙カバーにイラスト等の飾りがあったら偶像礼拝なの?
>バーカ!いい加減にしやがれ!
あんたこそね。

451 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:40
>>447

ダメに決まってるじゃないか!
オルガンなんて絶対にダメだよ!!!

な、俺さん(笑)

452 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 22:42
↓ここなんか見ると、聖書だがひとり歩きしてるみたいね。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1025215050/
偶像礼拝よりひどい。

453 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:43
俺さんは、早く440の質問に答えてあげなさい。

答えられませんが(笑)

454 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 22:44
現在、西洋音楽で長音階と短音階を使っているけど、
それぞれ古代ギリシャのイするイオニア旋法、エオリア旋法に由来するのだけど。
特にエオリアのEoleとは、風を支配する神のことですよ。
あなた、よっぽど賛美歌を歌いたくないようね。音階を使わないとなればアカペラも無理よ。
あなたが使っていると思われる邦訳聖書「新改訳」も焼き捨てるべきね。
新改訳聖書では「玄関」という言葉が36回も使われているけど。
http://www.kt.rim.or.jp/~ttakao/cgi-bin/biblesearch.cgi
この「玄関」というのは、禅宗の言葉で以下の意味があるんですけど。
http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search.cgi?MT=%B8%BC%B4%D8&sw=2
(2)〔仏〕
(ア)禅にはいる入り口。禅学の入門。
(イ)禅寺の方丈に突出して設けられた、出入りのためのところ。門。
(ウ)禅修行の過程で重要ないし困難な部分。

455 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:46

http://petitmomo.com/mm/

ここがちょっぴりエッチ系のめぐが運営している出会いサイトです。
もしよかったら使ってみて、、、
ヨロシクです。

めぐ(^o^)-☆


456 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 22:46
>>453
俺さん、荒らしとか言って質問から逃げるし。
ホントどうしようもないね。

457 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:48
451>>454=マルタさん

マルタさん、ふざけてゴメンです

まぁ、俺さんとこの教会も、賛美歌は歌ってるんじゃないでしょうか。オルガンつきで。

マルタさんは物知りですね。
俺さんの主張は、440だけでも崩れると思うんですけど。
だって、カルタゴ公会議の時代にはマリア崇敬があったのは客観的事実で、マリア崇敬をする教会が、何が聖書に当たるかを決めたのだから。



458 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:49
>>455俺さん、ダメだよ。

459 ::02/12/16 22:49
荒らすな。馬鹿や労。俺は、カトリックの偶像数派いの過ちを親切に譴責してやってんだ。コノヤロウ!有難いと思って、素直にお縄を頂戴しやがれ!

460 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:50
>>458

warota(w

461 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 22:51
>>459
そうやって逃げる気?

462 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:51
>>459君は自説=神の説といっている。
偶像崇拝だ。キリスト教的には像の使用は問題はない。
だからこそユダヤ人は、ファリサイ派の解釈を採用したのだよ。

463 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:53
>>460プロバイダー一緒だし、同地域からだし・・・。

464 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 22:53
>>459
あなたこそ、神妙に縛につくべきよ。

465 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:53
ついでに言えば、一緒のPCだし・・・。

466 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 22:56
>>457
>451>>454=マルタさん

>マルタさん、ふざけてゴメンです
いえいえ、古いレスを引用しただけ。


467 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:56
>>465

マジで?
よくそこまでわかるね、すごい

468 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:57
まぁ、俺氏はキリスト教を否定して、ファリサイ派を一部肯定し、
それらと自説を結びつけて自分の言っていることは
神の意思だの、神の言葉だのと言っている。
これじゃあ、自らを神を騙っていると言っているのも同じだな。

469 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:57
>>462

俺さんは自分が偶像だから…
絶対不可謬だそうだYO

都合の悪い質問はみないことにするらしいけど(w

470 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:58
>>465
PC何使ってるの?

471 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/16 22:59
今日は早く寝ます。みなさんおやすみ。

472 :名無しさん@1周年:02/12/16 22:59
>>469ユダヤ人なら許されないよ。

473 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:00
おやすみん>マルタさん

これから俺さんが元気になるよー(笑)


474 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:01
>>470そこまでは分からないよ。
ただ、俺というハンドルを用いている人だということだね。

475 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:01
>>472
(^○^)
俺さんは、リベラルな現代社会において、表現の自由を享受しつつ、リベラルを排撃するという自己矛盾に陥っております


476 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:02
俺さんは群馬県(か栃木県)に住んでるという噂なんですが、ホンマですか?

477 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:06
じゃあ、今までよく俺さんが追い詰められたら、突然エロHPの紹介とかがカキコされてたけど、あれはみんな俺サンなのかな?



478 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:06
>>475自分が聖書に対して「リベラル的立場」にいる。
ということに気が付いていないのだろうね。

479 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:07
>>477本人だろうな・・・。そしてホモかも知れんなぁ。

480 :名無しさん@お友達:02/12/16 23:09
旧約の時代にはケルビムがあった、
使徒の時代にも魚に代表されるように、
御絵を拝む習慣は在ったのです。

481 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:11
迫害がなければ、堂々と像や絵画を示していただろうな。

482 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:11
>>479

え〜〜〜〜!!

自分でエロサイトとかいかがわしいサイトを貼り付けて荒らしてしておきながら、「荒らしは消えろ」だと。

俺さんって……ゲゲ(゜_゜;)信じられない


483 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:12
>>478

俺さんは、どう考えても超リベラルだと思います(笑)


484 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:15
>>483
あずみよりリベラルだったりして。

485 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:16
また逃げたか…
でも、明日になったら何もかも忘れたけど、復活してんだろな…<俺氏

486 ::02/12/16 23:18
>>476
嘘をつくな。

487 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:18
また議論を振り出しに戻して、また偶像礼拝だのへったくれだのとぬかすんだろうな。

488 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:18
>>486

俺さん、なんでエロページをよく貼り付けるの?
エロページで何をするの??


489 ::02/12/16 23:19
バカヤ労
風呂はいってる間に荒らすんじゃね―!

490 ::02/12/16 23:19
ったく、油断もスキもあったもんじゃネーナ。

491 ::02/12/16 23:21
鹿渡は崇拝は一切してないそうだけど、
「礼拝」と「崇敬」はしてるそうだ。
礼拝は神に対するもので、崇敬は人に対するものだそうだ。
でもって、どちらも、間に「像」が必要だそうだ。
すごいなあ。そんな話が聖書のどこに書かれてるんだ?
聖伝のどこにそんな話がかかれてるんだ?


書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!

492 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:22
>>490
じゃあ糞スレにずっと貼っ付いてろ

493 :仮コテです ◆4Q8hzljcwY :02/12/16 23:23
>>491
θヘ(*゚▽゚)オクスリアタック!(*゚▽゚)_θ(゚-゚)ゴックン

494 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:26
>>491
じゃあ、ケルビムの像は何のために必要なの?
飾りですか?私たちが扱う聖像も飾りですが。
飾りの何が悪いの?
信仰を表現する飾りを尊ぶのは当然じゃない。

495 ::02/12/16 23:26
>>マルタによると、
鹿渡は崇拝は一切してないそうだけど、
「礼拝」と「崇敬」はしてるそうだ。
礼拝は神に対するもので、崇敬は人に対するものだそうだ。
でもって、どちらも、間に「像」が必要だそうだ。
すごいなあ。そんな話が聖書のどこに書かれてるんだ?
聖伝のどこにそんな話がかかれてるんだ?










書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!


496 ::02/12/16 23:27
>>494おまえは旧約にいきてんのか?出直してこい!バカ

497 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:28
>>491キリスト教的にはファリサイ的価値観を
正統とみなせるか否かという問題なんだが?
君は像についてのみファリサイ的価値観を正統とみなせると
結論付けたというわけだね。

498 ::02/12/16 23:29
>>494飾りとは言わない。虚飾というのだ。解ったか、小僧!

499 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:29
>>496新約になったら自分勝手な解釈をしても良いのかね?

500 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:30
>>496
旧約を完全に否定するの?
マルキオン異端はどっか逝ってください。
そのくせ、旧約の十戒を引用して議論するのは矛盾してるな。

501 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:31
>>498君は自説は神の説だと騙る大罪を犯してしているのに、
像で表現することを虚飾という権利があるのかね?

502 ::02/12/16 23:31
>>500バカヤ蝋。新約は旧約の成就だ!氏ね!

503 ::02/12/16 23:32
>>マルタによると、鹿渡は崇拝は一切してないそうだけど、
「礼拝」と「崇敬」はしてるそうだ。

礼拝は神に対するもので、崇敬は人に対するものだそうだ。

でもって、どちらも、間に「像」が必要だそうだ!

すごいなあ。そんな話が聖書のどこに書かれてるんだ?
聖伝のどこにそんな話がかかれてるんだ?






書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!


504 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:33
>>498
虚飾はだめですか。確かに、第二バチカン公会議以降、けばけばしさはなくなったけどね。
で、あんた達の場違いな「アーメン!ハレルヤ!」とか言うのも、
内容皆無と言える虚飾に劣るものではないかな。

505 :仮コテです ◆4Q8hzljcwY :02/12/16 23:34
>>503
オチュウシャシマショ♪ ( *・・)ヘ||D−☆ブスッ!

506 ::02/12/16 23:34
>>504それはおまえの幼稚な妄想。

507 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:35
俺さんは、440とかには答えないの?

それと、俺さんは何でエロエロなページを貼り付けるのか教えてほしい


508 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:35
>>502
>バカヤ蝋。新約は旧約の成就だ!氏ね!
それなら、旧約で禁じてもいないことでごちゃごちゃ言うなよ。
聖書に会堂を飾るななんて書いてないよ。

509 ::02/12/16 23:36
>>マルタによると、鹿渡は崇拝は一切してないそうだけど、
「礼拝」と「崇敬」はしてるそうだ。
礼拝は神に対するもので、崇敬は人に対するものだそうだ。

でもって、どちらも、間に「像」が必要なんだってよ!!

すげーなー。そんな話が聖書のどこに書かれてるんだ?
聖伝のどこにそんな話がかかれてるんだ?











書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!


510 ::02/12/16 23:36
>>507
どうせオマエがはっつけたんだろ

511 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:37
>>506
>それはおまえの幼稚な妄想。
http://www.yamatocalvarychapel.com/live/index.html
この人たちのこと言ってるんですが。

512 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:38
>>511

ノートン博士が反応したんだがな。
VBS.Network.E というウィルスに感染しているページだ。
http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/v/vbs.network.e.html


あと、ブラクラも仕組まれているから、開くと大変な事になるぞ。



513 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:41
>>502そういうなら君の説は破綻しているのだよ。
イエスはファリサイ派だったとでも言うわけか?それは驚いた。

514 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:42
>>513破綻してるのはおまえの頭。ついでに腐乱してるぞ(w

515 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:43
>>509
>聖伝のどこにそんな話がかかれてるんだ?
これだよ「787年 第二ニケア公会議」
http://www.piar.hu/councils/ecum07.htm


516 ::02/12/16 23:43
>>513破綻してるのはおまえの頭。ついでに腐乱してるぞ(w


517 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:44
>>515
おまえ、まだやってるの?しつこいよ。

このページは、ウイルスとブラクラが仕組まれています。
開くとコンピューターが誤作動・ウィルス感染の危険性があります。

■感染しているウィルスの種類はVBS.Network.E 。
http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/v/vbs.network.e.html

■仕組まれているブラクラは、PC設定が変わって、ネットにアクセスできなくなる、
ブラウザの窓がPCが停止するまで無数に開く、などの動作をします。



518 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:45
>>516なら聞くが、イエスはファリサイ派だったのかね?
それとも、ナザレ地方のユダヤ人だったのかね?

519 :名無しさん@お友達:02/12/16 23:45
旧約のパーシペクティブの遠いかなた、
キリストが浮かんで見える。

520 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:46
507>>510

なんで嘘つくの?

で、440にはなぜ答えないの?
まぁ俺さんが答えていない質問なんていくらでも歩けど

521 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:46
>>517
URLのスペルぐらい確認ぐらいしろよ。
councilsとは公会議のことだよ。

522 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:47
また俺さんの自作自演が始まった?

めちゃくちゃだな

523 ::02/12/16 23:48
>>518
なら聞くが、イエスは像で神を礼拝したのかね?
それとも、霊で神を礼拝したのかね。


524 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:48
ファリサイ派=イエスの時代の原理主義
俺さん=あれから2000年後の原理主義

525 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:49
>>516君の説は自説が神の説だと言っているわけなんだ。
それは君が嫌いなリベラル的主張と同じなんだよ。
自分が何をしているのか全く分かってないじゃないか。

526 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:49
>>522
>>517は英語オンチだから、俺サンに違いない。

527 ::02/12/16 23:50
>>522滅茶苦茶はアルミ堕天使
テメーのことだ!バカ!

528 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:50
俺さんに公会議なんていっても無意味だよ。

だって、俺さんはペテロの黙示録とか外典と、聖書の区別がつかない(区別することはできない)んだもの。
聖ルカは気が狂ったとか暴言言うし。。



529 ::02/12/16 23:51
>>525
鹿渡の説は法王の説が神の説だと言っているわけなんだ。
それは鹿渡が嫌いな異端的主張と同じなんだよ。
自分が何をしているのか全く分かってないじゃないか。



530 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:51
>>523イエスはユダヤ人だよ。
もしそのようにするなら、彼はユダヤ人ではない。
霊で礼拝するという表現を使用するなら、
全く異教徒ということになる。=像を用いて崇拝したことになる。

531 ::02/12/16 23:52
>>528
無意味はアルミ堕天使
テメーのことだ!バカ!

532 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:52
>>527

??アルミ堕天使??

なんですかそれは???
それとわたしの何の関係が?

もういいですよ。。。

俺さんは、自分のやってることが恥ずかしくないの?
そんな俺さんにも回心の機会を与えるのが神さまです。
神さまの元にかえってください。

533 ::02/12/16 23:54
>>530
ヨハネ4:24を読めよ!バカ

534 ::02/12/16 23:55
>>533必死だな。w

535 :名無しさん@1周年:02/12/16 23:58
>>533

そんなヨハネを正典に選んだのは(東西の)カトリック教会だよ。俺さんの教会でもなんでもない。
そして、その教会は当時も今もマリア崇敬をします。

536 ::02/12/17 00:00
>>535
選者の方がキリストより偉いのか?

出直して来い!バカ野郎!

537 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:01
>>533君が思っている意味だと、イエスはユダヤ教的に異端だ。
神と人の間に他の存在を置いてはならない。


538 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:02
>>536イエスが書いた文書は皆無だよ。

539 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:03
>>536=俺氏
>選者の方がキリストより偉いのか?


そんなこと一言も言ってないじゃん?大丈夫?

じゃ、君は、外典はキリストによるものじゃないと言うそうだけど、それは一体どういう根拠で言ってるのかな?
教えてくれますか?




540 ::02/12/17 00:04
やい、どうなんだ!答えやがれ!
ルカの名の下に偶像を販売してんじゃねー、馬鹿!
チェストホバの黒聖母42ドル
http://www.catholicfamilycatalog.com/stcze1.htm
ルカが描いたのか?嘘だろ。作者不詳だって書いてあるぞ。
http://artyzm.com/n/nieznani/madonny/e_czestochowska.htm
真黒聖母子はイシスの証拠
http://www.catholictradition.org/czesto.htm


541 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:04
>>533それをそのまま読めば、
像を間に入れていることと同一の意味となる。

542 ::02/12/17 00:05
>>537
君が思っている意味だと、鹿渡はキリスト教的に異端だ。
神と人の間に他の存在を置いてはならない。

543 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:06
>>540負け惜しみかね。キリスト教的には正しいのさ。
イエスの主張とユダヤ人の主張は相容れないのは明らかだ。

544 ::02/12/17 00:06
俺が神なんだよ、バカヤロー

545 ::02/12/17 00:07
、鹿渡は崇拝は一切してないそうだけど、
「礼拝」と「崇敬」はしてるそうだ。
礼拝は神に対するもので、崇敬は人に対するものだそうだ。

でもって、どちらも、間に「像」が必要なんだってよ!!

すげーなー。そんな話が聖書のどこに書かれてるんだ?
聖伝のどこにそんな話がかかれてるんだ?











書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!

546 :仮コテです ◆4Q8hzljcwY :02/12/17 00:08
俺さん、落ち着いて。
( ^-^)_θお薬です お大事に♪

547 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:08
>>542

じゃあ、俺さんのとこも異端だわな(w

異端から正統なんて生まれるわけがないんだから。

548 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:09
>お薬です お大事に♪


君が一番キツイっす(笑)

549 ::02/12/17 00:09
>>543
負け惜しみかね。キリスト教的には正しくないのさ。
イエスの主張がユダヤ教の成就であるのは明らかだ。


550 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:14
>>549そう言うなら、君の解釈は正しいないといっているのと同じさ。
自分ではその矛盾にも気づかないようだが。

551 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:17
>>549君の主張によれば、イエスは異教の概念の注入を
ユダヤ教の成就であると主張したことになる。
キリスト教徒がユダヤ人から隔離されたことが
正しいということを証してしまうのだが?

552 ::02/12/17 00:20
>>550>>551
それはオマエの妄想。根拠なし

553 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:21
>>542君はイエスと人の間に何も入れてはならないと主張した。
ということは、君の説はここからは正しくないとなる矛盾が生じる。
キリスト教的には、間に入れることは正統だといいながら、
入れてはならないと主張したわけだ。

554 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:23
>>552それは君の勝手な妄想さ。残念だね。

555 :ふぁんだ君 ◆D4dp.jHAHM :02/12/17 00:23
554

556 :ふぁんだ君 ◆D4dp.jHAHM :02/12/17 00:24
555・・・取ったけど、何かおかしいもん★

う〜〜ん★

557 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:25
>>552ならば、君達の聖書にどうしてそのような文句があるのかね?

558 :ふぁんだ君 ◆D4dp.jHAHM :02/12/17 00:27
>>553&554
あの・・・ホストがわたすにばれてしまいますた(^◇^;

というわけで、ここから立ち去るふぁんだ君れした。。。

559 ::02/12/17 00:32
新約聖書に書かれている『像』には二つある。神の像と獣の像だ。
神の像はイエス・キリストだ。神が聖霊をかいして
お造りになった活ける像だ。
獣の像は獣が偽預言者を介して作らせた死んだ偶像だ。
キリストは神は霊であるから霊をもって礼拝しなければならぬと命じ、
その証拠に、天に上げられてから「聖霊」、「真理のみたま」を送ると
言われ、そのとおりに聖霊が降臨した。
これが霊と真による礼拝だ。わかったか!
にもかかわらず、偶像教徒の鹿渡は、イエス・キリストを礼拝するには、
もの言わぬ死んだ「像」が必要だと言っている。ば化か?
獣教の教義はホンマ恐ろしいわ。

560 ::02/12/17 00:36
>>553&554
おい、インチキや労。
俺に議論で勝とうだなんて、10年はエンだよ。かオ洗ってきやがれ!
馬鹿、ドジ、アホ、間抜け、トンマ、裏成りキュウリ!

561 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:39
俺さんに「獣教」なんて言われて光栄でしゅw

俺さん、数多ある本の中から俺さんの崇拝する本を選び、正典と決定確認し、それを保存しつづけてきたのはどの教会ですか?
その教会は、俺さんの理想の教会なのですか?
マリア崇敬はしなかったのですか?

562 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:40
>>559
>新約聖書に書かれている『像』には二つある。神の像と獣の像だ。
>神の像はイエス・キリストだ。神が聖霊をかいして
>お造りになった活ける像だ。
>獣の像は獣が偽預言者を介して作らせた死んだ偶像だ。
それはローマ皇帝の像だけど。

>キリストは神は霊であるから霊をもって礼拝しなければならぬと命じ、
>その証拠に、天に上げられてから「聖霊」、「真理のみたま」を送ると
>言われ、そのとおりに聖霊が降臨した。
>これが霊と真による礼拝だ。わかったか!
で、聖像を否定する理由になってないけど。
聖像を使っても霊でもって神を礼拝しますが。

>にもかかわらず、偶像教徒の鹿渡は、イエス・キリストを礼拝するには、
>もの言わぬ死んだ「像」が必要だと言っている。ば化か?
聖像がものを言うなんて考えていませんが。記念だって言ってるじゃん。

>獣教の教義はホンマ恐ろしいわ。
それは、俺さんだよ。

563 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:40
>>559神が霊であるとは、ますます異教的なことを言う。
それなら三位一体説は間違えだといっていることになる。
人間は主に似せられて作られたものである。
聖霊降臨なんかも君の主張どおりなら非常に異教的だ。

564 ::02/12/17 00:41
>>559やい、インチキや労、話を逸らすんじゃネエ!答えやがれ!
俺に議論で勝とうだなんて、10年はエンだよ。かオ洗ってきやがれ!
馬鹿、ドジ、アホ、間抜け、トンマ、裏成りキュウリ!

新約聖書に書かれている『像』には二つある。神の像と獣の像だ。
神の像はイエス・キリストだ。神が聖霊をかいして
お造りになった活ける像だ。
獣の像は獣が偽預言者を介して作らせた死んだ偶像だ。
キリストは神は霊であるから霊をもって礼拝しなければならぬと命じ、
その証拠に、天に上げられてから「聖霊」、「真理のみたま」を送ると
言われ、そのとおりに聖霊が降臨した。
これが霊と真による礼拝だ。わかったか!
にもかかわらず、偶像教徒の鹿渡は、イエス・キリストを礼拝するには、
もの言わぬ死んだ「像」が必要だと言っている。ば化か?
獣教の教義はホンマ恐ろしいわ。

565 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:41
>>560
>>553&554
>おい、インチキや労。
>俺に議論で勝とうだなんて、
議論らしい議論なんて、はなからしてないだろ。

566 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:41
>>559君の主張なら、イエスは創世の書を否定したことになるが?

567 ::02/12/17 00:42
番号を間違ったワイ!

>>561おい、インチキや労、話を逸らすんじゃネエ!答えやがれ!
俺に議論で勝とうだなんて、10年はエンだよ。かオ洗ってきやがれ!
馬鹿、ドジ、アホ、間抜け、トンマ、裏成りキュウリ!

新約聖書に書かれている『像』には二つある。神の像と獣の像だ。
神の像はイエス・キリストだ。神が聖霊をかいして
お造りになった活ける像だ。
獣の像は獣が偽預言者を介して作らせた死んだ偶像だ。
キリストは神は霊であるから霊をもって礼拝しなければならぬと命じ、
その証拠に、天に上げられてから「聖霊」、「真理のみたま」を送ると
言われ、そのとおりに聖霊が降臨した。
これが霊と真による礼拝だ。わかったか!
にもかかわらず、偶像教徒の鹿渡は、イエス・キリストを礼拝するには、
もの言わぬ死んだ「像」が必要だと言っている。ば化か?
獣教の教義はホンマ恐ろしいわ。

568 ::02/12/17 00:45

>>563イエスが異端か?
ヨハネ4:23 しかし、真の礼拝者たちが霊とまことによって
父を礼拝する時が来ます。今がその時です。父はこのような
人々を礼拝者として求めておられるからです。
4:24 神は霊ですから、神を礼拝する者は、霊とまことによ
って礼拝しなければなりません。

569 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:45
>>564だから、君の主張によれば、
イエスは異教の影響を受け、異教を取り込み、
主の言葉と矛盾する教えを述べ伝えていたことになるのだよ。

570 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:45
別に像が「必要」なんて漏れは言ってないけど>俺氏

信心のために有益、信心のすすめになるというだけで。

でも、今はビデオとか本とかいろんなメディアがあるし。

571 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:47
>>563
ホントだね。
キリストの神性を聖書のみからどやって示すつもりなんだろう。
ヘブライ語のエロヒムが神以外の色んな意味を持っていたように、
ギリシャ語のテオスも冠詞がついてなければ他の意味になるなんて、
例えば絵保証あたりに言われたら、伝承なしでどう反駁するつもりなんだろうね。

572 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:47
>>569
俺さんは、ルカのことを「ルカは気が狂ってる」と言っちゃうくらいだからそんなの当然と思ってるのでは?

下手したら、ノアの洪水なども、メソポタミア神話を受け継いだホラ話と思ってんじゃん。

旧約聖書の内容のほとんどのことが、旧約聖書ができたより前に他の地域で生まれた神話類似の話だからな

それを異教の話と考えるのが俺氏。

573 ::02/12/17 00:48
>>569
それはおまえ一人の妄想。死ぬまで妄想のなかに浸ってろ。
オカマのマリアと同レベルだなあ。
マリアだろ、オマエ?
白状しやがれ!
新宿2丁目に送るぞ。ワラ

574 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:48
>>568君の主張どおりの解釈なら、
イエスは異端どころか異教を述べ伝えていたことになる。
主のものではなく、父という神の教えに基づく活動を
していたことになるのだよ。

575 ::02/12/17 00:49
>>570
脳味噌腐乱ウゼエ!

576 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:49
>新宿2丁目に送るぞ。ワラ

お前さー、こういうこと良く平気でいえるな。
ほんとに聖書よんでんの?


577 ::02/12/17 00:49
>>574それはおまえ一人の妄想。死ぬまで妄想のなかに浸ってろ。
オカマのマリアと同レベルだなあ。
マリアだろ、オマエ?
白状しやがれ!
新宿2丁目に送るぞ。ワラ

578 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:50
>>573反駁できないのかい?情けない逃げ方だなぁ。
自説をもう一度再点検して見よう。

579 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:51
>>575
あほ?
漏れはふらんちぇすこじゃないぞ。


580 ::02/12/17 00:52
>>578反駁できないのはオマエ。情けネエなあ。ワラ

581 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:52
>>577この程度の話にも反駁できないのかい?
まぁ、ゆっくりと考えればいいさ。頑張れ。

582 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:53
>>568
>>563イエスが異端か?
>ヨハネ4:23 しかし、真の礼拝者たちが霊とまことによって
>父を礼拝する時が来ます。今がその時です。父はこのような
>人々を礼拝者として求めておられるからです。
>4:24 神は霊ですから、神を礼拝する者は、霊とまことによ
>って礼拝しなければなりません。
その個所の霊προσκυνουνταςには何れも冠詞が付いてないよ。

583 ::02/12/17 00:53
>>579
あほはオマエ

584 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:53
俺さんが、マリア崇敬する数多の教会の中から、カトリックだけをことさら気にするのは、やっぱりコンプレックスなん?


585 ::02/12/17 00:56
>>582バカカ?マタイ3:16と同じプニューマだよ。氏ね!バカ!

586 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:56
>俺氏

1.ノアの洪水は、異教の話じゃないの?

2.もし、異教の話じゃないのなら、なぜ異教の話じゃないの?

3.仮に、「聖書の中にあるから異教の話じゃない」というのなら、なぜ聖書の中にあるなら異教の話にならないの?

4.俺さんは、聖書の中に含まれる本と、メソポタミア神話の本をどうやって区別するの?

587 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:57
>>584
そうだな。カトリックは本家でもんな。
俺さん、御子からの聖霊の発出を伝承に頼らずに導けるの?
もしかすると、御子からの聖霊の発出を認めないのですか?

588 ::02/12/17 00:57
>>584愛から譴責しているのです。すべては愛に発しているのです。愛は、ときに厳しい形を取ります。素直に受け入れなさい。

589 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:57
>>580私は反駁などしていないが?

590 ::02/12/17 00:58
>>586テメーで考えろ。ワラ

591 :名無しさん@1周年:02/12/17 00:59
>>588君の主張は霊媒師のものと何ら変わらないよ。
残念だね。全く正しくもない。

592 :名無しさん@1周年:02/12/17 01:00
>>588
あんたに愛なんてあるのか?
しかも都合の悪い質問は無視したり、自作自演や荒らし行為ばかりしてるのに(知ってる人は知っている)

また、何でマリアさん(やその他自分の意見と相容れないコテハンの人たち)とかに差別的・侮辱的な暴言ばかり吐くの?
(マリアさんはカトリック教徒じゃないのに)


すべて神は、君のやっていることを見ておられる。

593 :名無しさん@1周年:02/12/17 01:00
>>590君自身、何も分かってないからな。仕方ないよな。

594 :名無しさん@1周年:02/12/17 01:02
>>584


と言うことは、俺さんは、
オーソドックス
アングリカンチャーチ
ルター派

その他もろもろの(マリア崇敬をする)大きな教会には愛を持って対応していないんだ??

その理由を教えて。ことさらカトリックに愛を持って、他の教会(その中には、俺さんの教会により近かったり、カトリックより更にマリア崇敬が盛んな教会がある)には愛を示さない理由を。


595 ::02/12/17 01:02
>>591オマエは霊媒師以下。破門!

596 :名無しさん@1周年:02/12/17 01:03
>>590

つまったらそれだもんなー

便利な精神構造だ

597 :仮コテです ◆4Q8hzljcwY :02/12/17 01:03
俺さん、俺さん、落ち着いて☆
ε=ε=ε=ε=( ^-^)_I ハイ ジュウエン アゲルカラ

598 :名無しさん@1周年:02/12/17 01:04
>>585
>バカカ?マタイ3:16と同じプニューマだよ。氏ね!バカ!
スペルを誤って氏んでたらきりがないね。
πνευμα でしたね。しかし、冠詞が付いてないのは事実ですよ。
πνευμα は、聖霊以外の意味もあるのはご存知でしょ。伝承なしに、どうやって区別するんですか?

JN 4:23-24 αλλ ερχεται ωρα και νυν εστιν οτε οι αληθινοι
προσκυνηται προσκυνησουσιν τω πατρι εν πνευματι και
αληθεια και γαρ ο πατηρ τοιουτους ζητει τους
προσκυνουντας αυτον πνευμα ο θεος
και τους προσκυνουντας
αυτον εν πνευματι και αληθεια δει προσκυνειν


599 :名無しさん@1周年:02/12/17 01:05
>>595君に私を裁く権限はないよ。
なぜなら君は偶像崇拝者で霊媒信仰者だからな。

600 ::02/12/17 01:08
>>594
像崇敬、像礼拝はいかんなあ。
どんなに詭弁を弄しても、ものいわぬ像を通して
神を拝んじゃダメだろう。
キリストの戒めを守らなきゃだめだろう。

エレミヤ10:14 すべての人間は愚かで無知だ。すべての金細工人は、
偶像のために恥を見る。その鋳た像は偽りで、その中に息がないからだ。

601 :ふぁんだ君 ◆D4dp.jHAHM :02/12/17 01:08
600げとーーー(^◇^)ノ

602 :ふぁんだ君 ◆D4dp.jHAHM :02/12/17 01:09
しくしくしく・・・(T◇T)

603 :名無しさん@1周年:02/12/17 01:09
>I ハイ ジュウエン アゲルカラ


相変わらずきついっす(笑)
せめて500円にしたって

604 :仮コテです ◆4Q8hzljcwY :02/12/17 01:09
>>601
...ふぁんだ君...
(-_-;)(;-_-) チガウチガウ

605 ::02/12/17 01:11
>>598
マタイ3:16で
イエスに下ったのは冠詞なしの『霊』だゾ。
笑わせんな!
詭弁は他でやれ!

606 ::02/12/17 01:13
>>599偶像崇拝者で霊媒信仰者はおまえ。

607 :(`・ω・´):02/12/17 01:13
俺さん、言葉が丁寧になったにょ。

608 :名無しさん@1周年:02/12/17 01:13
>>600君はそれを全てしているじゃないか。
聖書を自分勝手な解釈で異教化させているじゃないか。
そう言うのを偶像崇拝という。

カトやオーソのように記念の意味合いで用いることは、
分裂以前のユダヤ人の多くもやってきた。
ユダヤ人の会堂を見よ。

609 ::02/12/17 01:15
新約聖書に書かれている『像』には二つある。神の像と獣の像だ。
神の像はイエス・キリストだ。神が聖霊をかいして
お造りになった活ける像だ。
獣の像は獣が偽預言者を介して作らせた死んだ偶像だ。
キリストは神は霊であるから霊をもって礼拝しなければならぬと命じ、
その証拠に、天に上げられてから「聖霊」、「真理のみたま」を送ると
言われ、そのとおりに聖霊が降臨した。
これが霊と真による礼拝だ。わかったか!
にもかかわらず、偶像教徒の鹿渡は、イエス・キリストを礼拝するには、
もの言わぬ死んだ「像」が必要だと言っている。ば化か?
獣の教義はホンマ恐ろしいわ。

像崇敬、像礼拝はいかんなあ。どんなに詭弁を弄しても、
ものいわぬ像を通して神を拝んじゃダメだろう。
キリストの戒めを守らなきゃだめだろう。

エレミヤ10:14 すべての人間は愚かで無知だ。すべての金細工人は、
偶像のために恥を見る。その鋳た像は偽りで、その中に息がないからだ。

ヨハネ22:15 犬ども、魔術を行なう者、不品行の者、人殺し、
偶像を拝む者、好んで偽りを行なう者はみな、外に出される。

610 :名無しさん@1周年:02/12/17 01:15
>>599君がそうだからといって、私もそうであるという決め付けは
いけないよ。

611 ::02/12/17 01:16
>>608
マリア、ウザイ
同じ事ばかり書くな。

612 :名無しさん@1周年:02/12/17 01:16
>>605そうなら、非常に異教的だ。

613 ::02/12/17 01:17
>>612
異教的はオマエの脳味噌だよ。w

614 :598:02/12/17 01:18
これも聖霊か?
1PET 3:19 εν ω και τοις εν φυλακη "πνευμασιν" πορευθεις εκηρυξεν
1ペテロ 3:19 そして、霊においてキリストは、捕らわれていた霊たちのところへ行って宣教されました。


615 :名無しさん@1周年:02/12/17 01:18
>>611被害妄想だよ。マリア像に君が悪意を持つからといって、
私とそのマリア像を同じように見るのはおかしい話しだよ。

616 ::02/12/17 01:20
新約聖書に書かれている『像』には二つある。神の像と獣の像だ。
神の像はイエス・キリストだ。神が聖霊をかいして
お造りになった活ける像だ。
獣の像は獣が偽預言者を介して作らせた死んだ偶像だ。
キリストは神は霊であるから霊をもって礼拝しなければならぬと命じ、
その証拠に、天に上げられてから「聖霊」、「真理のみたま」を送ると
言われ、そのとおりに聖霊が降臨した。
これが霊と真による礼拝だ。わかったか!
にもかかわらず、偶像教徒の鹿渡は、イエス・キリストを礼拝するには、
もの言わぬ死んだ「像」が必要だと言っている。ば化か?
獣の教義はホンマ恐ろしいわ。

617 ::02/12/17 01:20

像崇敬、像礼拝はいかんなあ。どんなに詭弁を弄しても、
ものいわぬ像を通して神を拝んじゃダメだろう。
キリストの戒めを守らなきゃだめだろう。

エレミヤ10:14 すべての人間は愚かで無知だ。すべての金細工人は、
偶像のために恥を見る。その鋳た像は偽りで、その中に息がないからだ。

ヨハネ22:15 犬ども、魔術を行なう者、不品行の者、人殺し、
偶像を拝む者、好んで偽りを行なう者はみな、外に出される。

618 :(`・ω・´):02/12/17 01:23
俺さん、こないだ友達の教会にきたにょ?
活動してるにょ。

619 :名無しさん@1周年:02/12/17 01:23
>>613キリスト教はユダヤ教から見れば異教である。
よって、キリスト教内でキリスト教的価値観を異教的だと言い、
ユダヤ=ファリサイ派的価値観を正統だということ自体
訳の分からないことを言っているのだが、
そこへ何やら得体の知れない異教的発想を注入し、
ユダヤ的には正しいといわれても、それは正しいとはいえない。

620 :名無しさん@お友達:02/12/17 01:23
>>605
英語の聖書で語るのは危険です、米英はカトリックで
無いため、いろいろな訳があります、聖霊を、ゴーストあるいは
スピリット両方在ります、私の前にあるフランス語では冠詞が
付いています。ちなみにL'Esprit

621 ::02/12/17 01:23
像崇敬、像礼拝はいかんなあ。どんなに詭弁を弄しても、
ものいわぬ像を通して神を拝んじゃダメだろう。
キリストの戒めを守らなきゃだめだろう。

ヨハネ4:22 救いはユダヤ人から出るのですから、わたしたちは知って
礼拝していますが、あなたがたは知らないで礼拝しています。
4:23 しかし、真の礼拝者たちが霊とまことによって父を礼拝する時が
来ます。今がその時です。父はこのような人々を礼拝者として求めて
おられるからです。
4:24 神は霊ですから、神を礼拝する者は、霊とまことによって礼拝し
なければなりません。

エレミヤ10:14 すべての人間は愚かで無知だ。すべての金細工人は、
偶像のために恥を見る。その鋳た像は偽りで、その中に息がないからだ。

ヨハネ黙示録22:15 犬ども、魔術を行なう者、不品行の者、人殺し、
偶像を拝む者、好んで偽りを行なう者はみな、外に出される。

622 :名無しさん@1周年:02/12/17 01:25
キリストの戒めを全て破っているのは君さ。俺君。

623 :598:02/12/17 01:26
>>605
>マタイ3:16で
>イエスに下ったのは冠詞なしの『霊』だゾ。
>笑わせんな!
>詭弁は他でやれ!
冠詞が付いてなくても聖霊と解釈するのは知ってますよ。
しかし、それは伝承を認めてからの話。
伝承無しにπνευμαが、聖霊なのかそれとも人霊なのかは聖書に直接書いてないし。
伝承によれば、冠詞が付いているものは少なくとも聖霊らしい。
アタナシオスがそう言っていたからね。
(聖霊論、キリスト教古典叢書、アタナシオス、ディデュモス 著
小高 毅 訳 1992年)参照されたし。

624 :598:02/12/17 01:29
俺さん、早く>>614に答えてよ。


625 :仮コテです ◆4Q8hzljcwY :02/12/17 01:32
俺さん、俺さん、落し物ですよ
ε≡≡≡≡≡≡ヘ(*- -)ノΤ ナニカノ ネジヲ オトシマシタヨ

626 ::02/12/17 01:35
>>619異教にしちまったおまえに責任あり。イエスと使徒にはネーヨ。バカ

像崇敬、像礼拝はいかんなあ。どんなに詭弁を弄しても、
ものいわぬ像を通して神を拝んじゃダメだろう。
キリストの戒めを守らなきゃだめだろう。

ヨハネ4:22 救いはユダヤ人から出るのですから、わたしたちは知って
礼拝していますが、あなたがたは知らないで礼拝しています。

おまえのことだよ!

>>624オマエも早く>>616>>617に答えてよ。ワラ

627 ::02/12/17 01:37
>>622
マンマ返すわ。ワラ君

628 ::02/12/17 01:38
新約聖書に書かれている『像』には二つある。神の像と獣の像だ。
神の像はイエス・キリストだ。神が聖霊をかいして
お造りになった活ける像だ。
獣の像は獣が偽預言者を介して作らせた死んだ偶像だ。
キリストは神は霊であるから霊をもって礼拝しなければならぬと命じ、
その証拠に、天に上げられてから「聖霊」、「真理のみたま」を送ると
言われ、そのとおりに聖霊が降臨した。
これが霊と真による礼拝だ。わかったか!
にもかかわらず、偶像教徒の鹿渡は、イエス・キリストを礼拝するには、
もの言わぬ死んだ「像」が必要だと言っている。ば化か?
獣の教義はホンマ恐ろしいわ。


629 :「Mr.アナル俺」にご注意!      :02/12/17 01:39
◆Mr.アナル俺の行っているウンコ崇拝が間違いである証拠◆
@ウンコ崇拝は、神に背く偶像礼拝です。出エジプト記20章4節
A偶像礼拝をすると悪霊と交わる事になります。第1コリント10章20節
B人は、ただキリスト・イエスを信じる信仰によって義化されるのであり、ウンコ崇拝によって救われるものではありません。ガラテヤ2章16節
C神と人との間の仲介者はキリスト・イエスであり、ウンコは仲介者では有り得ません。第1テモテ2章5節
Dイエスは真の神にして真の人です。イエスが人として出されたのはウンコですが、神として生まれたのは造られたすべてのものより先であり、ウンコは神の化身では有り得ません。コロサイ1章15節
E聖書のどこにも(外典にさえ)「ウンコ崇拝をせよ」とは書かれていません。黙示録22章18節
Fウンコ教徒であるMr.アナル俺が聖典と呼ぶものは、聖書に匹敵するものではなく、信仰基準とは成り得ません。内容が聖伝や聖書に反するものなど論外です。マルコ7章8節


以上のように、ウンコ崇拝が間違いである事は確実であり、反論の余地は全くなく、一見、反論のような書き込みをMr.アナル俺が行っても、それは全て詭弁に過ぎません。又、いくら詭弁を並べても、荒らしても、ウンコ崇拝が間違いであるという事実は変動しません。

Mr.アナル俺が掲示板上で、傍観者を名乗ってキリスト教批判をしたり、クリスチャンを名乗って同様の妨害をする場合があります。惑わされないようにしてください。

Mr.アナル俺はアナル自身です。それ故にウンコ崇拝を行います。そして、ウンコを神に変身させようと試みます。しかし、それは悪霊の業なのです。

今後は、Mr.アナル俺が出鱈目な事を粘着的に書き込むと予想されます。惑わされないで下さい。

630 ::02/12/17 01:40
>>629アルミ堕天使ウゼエ!

631 :「Mr.アナル俺」にご注意!      :02/12/17 01:42
        糞スレ わっしょい!!
      \\   糞スレ ワッショイ!!  //
        \\ 糞スレ ワッショイ!! /

   +     人       人      人     +
       /糞\   /糞\  /糞 \
      (@´∀`∩ (´∀`∩)(@´∀`)
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)

632 :598:02/12/17 01:44
>>616>>562で答えてるじゃん。
>>617
>像崇敬、像礼拝はいかんなあ。どんなに詭弁を弄しても、
像崇敬は認めてますが、像礼拝は認めていません。

>ものいわぬ像を通して神を拝んじゃダメだろう。
>キリストの戒めを守らなきゃだめだろう。
そんなこと、聖書の何処にも書いてません。
拝むための像は禁じられているけど、象を記念や象徴として敬うのは禁じられていません。

>エレミヤ10:14 すべての人間は愚かで無知だ。すべての金細工人は、
>偶像のために恥を見る。その鋳た像は偽りで、その中に息がないからだ。
だから、象徴や記念の聖像に、息「霊」があるなんて認めていませんが。

>ヨハネ22:15 犬ども、魔術を行なう者、不品行の者、人殺し、
>偶像を拝む者、好んで偽りを行なう者はみな、外に出される。
だから、拝んでいません。

では、俺さんも>>614に答えてください。


633 ::02/12/17 01:45
像崇敬、像礼拝はいかんなあ。どんなに詭弁を弄しても、
ものいわぬ像を通して神を拝んじゃダメだろう。
キリストの戒めを守らなきゃだめだろう。

ヨハネ4:22 救いはユダヤ人から出るのですから、わたしたちは知って
礼拝していますが、あなたがたは知らないで礼拝しています。
4:23 しかし、真の礼拝者たちが霊とまことによって父を礼拝する時が
来ます。今がその時です。父はこのような人々を礼拝者として求めて
おられるからです。
4:24 神は霊ですから、神を礼拝する者は、霊とまことによって礼拝し
なければなりません。

エレミヤ10:14 すべての人間は愚かで無知だ。すべての金細工人は、
偶像のために恥を見る。その鋳た像は偽りで、その中に息がないからだ。

ヨハネ黙示録22:15 犬ども、魔術を行なう者、不品行の者、人殺し、
偶像を拝む者、好んで偽りを行なう者はみな、外に出される。

634 :措置入院 アナル俺殿:02/12/17 01:46

      措  置  入  院  決  定  の  お  知  ら  せ

    ア ナ ル 俺   殿
                            平成14年 12月17日
                            東京都知事 
                     
1.あなたは、精神保健指定医の診察の結果、入院診療が必要であると認めたの
 で通知します。
2.あなたの入院は【 精神保険法第29条の規定による措置入院  精神保
 健法第29条の2の規定による緊急措置入院 】です。
3.あなたの入院中、手紙やはがきなどの発信や受信は制限されません。ただし、
 封書に異物が同封されていると判断される場合、病院の職員の立会いのもとで、
 あなたに開封してもらい、その異物は病院であずかることがあります。
4.あなたの入院中、人権を擁護する行政機関の職員、あなたの代理人である弁
 護士との電話・面会や、あなた又は保護者の依頼によりあなたの代理人になろう
 とする弁護士との面会は、制限されませんが、それら以外の人との電話・面接に
 ついては、あなたの病状に応じて医師の指示で一時的に制限することがあります。
5.あなたは、治療上の必要上から、行動制限を受けることがあります。
6.もしもあなたに不明な点、納得のいかない点がありましたら、遠慮なく病院の職
 員に申し出てください。
  それでもなお、あなたの入院や処遇に納得のいかない場合には、あなた又は保
 護者は、退院や病院の処遇の改善を指示するよう、都道府県知事に請求すること
 ができます。この点について、詳しくお知りになりたいときは、病院の職員にお尋
 ねになるか又は下記にお問い合わせください。
7.病院の治療方針に従って療養に専念してください。
                           病  院  名 東京精神病院
                           管理人氏名 ひろゆき
                           主治医氏名 山本誠一

635 :598:02/12/17 01:47
早く俺さん答えてよ。→>>614

636 :598:02/12/17 01:48
これも聖霊か?
1PET 3:19 εν ω και τοις εν φυλακη "πνευμασιν" πορευθεις εκηρυξεν
1ペテロ 3:19 そして、霊においてキリストは、捕らわれていた霊たちのところへ行って宣教されました。
1ペテロ 3:20 この霊たちは、ノアの時代に箱舟が作られていた間、神が忍耐して待っておられたのに従わなかった者です。この箱舟に乗り込んだ数人、すなわち八人だけが水の中を通って救われました。

637 :598:02/12/17 01:51
人に答えさせておいて、自分は都合の悪い問を無視するとはね。>俺さん

638 ::02/12/17 01:55
像崇敬、像礼拝はいかんなあ。どんなに詭弁を弄しても、
0ものいわぬ像を通して神を拝んじゃダメだろう。
神とキリストの戒めを守らなきゃだめだろう。

詩篇「像は銀や金で、人の手のわざである。口があっても語れず、
目があっても見えない。耳があっても聞こえず、鼻があってもかげない。
手があっても触れず、足があっても歩けない。喉があっても声をたてるこ
ともできない。これを造る者も、これに信頼する者も、みなこれと同じ
である。」(115:4-8)

ヨハネ4:22 救いはユダヤ人から出るのですから、わたしたちは知って
礼拝していますが、あなたがたは知らないで礼拝しています。
4:23 真の礼拝者たちが霊とまことによって父を礼拝する時が来ます。
今がその時です。父はこのような人々を礼拝者として求めておられる。
4:24 神は霊ですから、神を礼拝する者は、霊とまことによって礼拝し
なければなりません。

エレミヤ10:14 すべての人間は愚かで無知だ。すべての金細工人は、
偶像のために恥を見る。その鋳た像は偽りで、その中に息がないからだ。

ヨハネ黙示録22:15 犬ども、魔術を行なう者、不品行の者、人殺し、
偶像を拝む者、好んで偽りを行なう者はみな、外に出される。

639 :598:02/12/17 01:56
早く俺さん答えてよ。→>>614


640 :名無しさん@お友達:02/12/17 01:56
しかし、使徒の時代にすでにマリア崇拝があったのも
事実です。

641 :598:02/12/17 01:57
そろそろ、俺さんのコピペ荒らしが始まるよ。

642 ::02/12/17 02:00
鹿渡の像崇敬、像礼拝はいかんなあ。どんなに詭弁を弄しても、
ものいわぬ、いのちなき像を通して神を拝んじゃダメだろう。
神とキリストの戒めを守らなきゃだめだろう。

詩篇「像は銀や金で、人の手のわざである。口があっても語れず、
目があっても見えない。耳があっても聞こえず、鼻があってもかげない。
手があっても触れず、足があっても歩けない。喉があっても声をたてるこ
ともできない。これを造る者も、これに信頼する者も、みなこれと同じ
である。」(115:4-8)

エレミヤ10:14 すべての人間は愚かで無知だ。すべての金細工人は、
偶像のために恥を見る。その鋳た像は偽りで、その中に息がないからだ。

ヨハネ黙示録22:15 犬ども、魔術を行なう者、不品行の者、人殺し、
偶像を拝む者、好んで偽りを行なう者はみな、外に出される。

643 :598:02/12/17 02:02
>>638
俺さん、いつもみたいに、論破されたテキストの連続コピペしてよ。
明日、雪が降るぞ。

644 :598:02/12/17 02:03
おっ、雪が降るのは免れたようだ。

645 :598:02/12/17 02:04
もっとしなきゃ駄目だぞ。金縛りになってもいいのか?>俺さん

646 ::02/12/17 02:11
新約聖書に書かれている『像』には二つある。神の像と獣の像だ。
神の像はイエス・キリストだ。神が聖霊をかいしてお造りになった
活ける像だ(2コリント4:4)。
獣の像は獣が偽預言者を介して作らせた死んだ偶像(黙示録13:14)。
キリストは神は霊であるから霊をもって礼拝しなければならぬと命じた。

「真の礼拝者たちが霊とまことによって父を礼拝する時が
来ます。今がその時です。父はこのような人々を礼拝者として求めて
おられる。神は霊ですから、神を礼拝する者は、霊とまことによって礼拝し
なければなりません。(ヨハネ4:23、24)」

その証拠に、天に上げられてから「聖霊」、「真理のみたま」を送ると
言われ、そのとおりに聖霊が降臨した。使徒はキリストの戒めを守った。

「どうすればよいのでしょう。私は霊において祈り、また知性においても
祈りましょう。霊において賛美し、また知性においても賛美しましょう」
(1コリント14:15)
これが霊と真による礼拝だ。わかったか!
にもかかわらず、偶像教徒の鹿渡は、イエス・キリストを礼拝するには、
もの言わぬ死んだ「像」が必要だと言っている。ば化か?
獣の教義はホンマ恐ろしいわ。

647 ::02/12/17 02:12
像崇敬、像礼拝はいかんなあ。どんなに詭弁を弄しても、
ものいわぬ像を通して神を拝んじゃダメだろう。
神とキリストの戒めを守らなきゃだめだろう。

詩篇「像は銀や金で、人の手のわざである。口があっても語れず、
目があっても見えない。耳があっても聞こえず、鼻があってもかげない。
手があっても触れず、足があっても歩けない。喉があっても声をたてるこ
ともできない。これを造る者も、これに信頼する者も、みなこれと同じ
である。」(115:4-8)

エレミヤ10:14 すべての人間は愚かで無知だ。すべての金細工人は、
偶像のために恥を見る。その鋳た像は偽りで、その中に息がないからだ。

ヨハネ黙示録22:15 犬ども、魔術を行なう者、不品行の者、人殺し、
偶像を拝む者、好んで偽りを行なう者はみな、外に出される。

648 :598:02/12/17 02:13
大阪名物パチパチパンチ。
俺さん名物コピペ荒らし。

649 :598:02/12/17 02:16
俺さん名物だろ。もっとコピペしなくちゃ、金縛りになるよ。

650 :名無しさん@1周年:02/12/17 02:17
>>626イエスやその弟子たちは人種的にユダヤ人だったとしても、
ファリサイ派=ユダヤ的ではなかったのは明らかである。
だから、ユダヤ人と彼らは無関係である。

イエスとその弟子の主張とファリサイ派の主張は矛盾する。
ファリサイ派は像を用いることに反対したが、
彼らに教化された人たちは、像を使う会堂に属しており、
キリスト教的には全くそれは偶像崇拝には当たらないと考えているわけだ。
イエスによれば、偶像崇拝に律法に対する心構えに対するものだ。
像の使用云々は一切言っていない。

しかし、ファリサイ=ユダヤ的には偶像崇拝となる。
プロテスタントは、ファリサイとイエスやその弟子の関係を知りながら、
ファリサイ的主張を取り入れる。これはどう考えてもおかしい。
初代教会に立ち返るといいながら、
実はイエスとその弟子に反対していることになっているのさ。

651 ::02/12/17 02:22
像崇敬、像礼拝はいかんなあ。どんなに詭弁を弄しても、
ものいわぬ像を通して神を拝んじゃダメだろう。
神とキリストの戒めを守らなきゃだめだろう。

詩篇「像は銀や金で、人の手のわざである。口があっても語れず、
目があっても見えない。耳があっても聞こえず、鼻があってもかげない。
手があっても触れず、足があっても歩けない。喉があっても声をたてるこ
ともできない。これを造る者も、これに信頼する者も、みなこれと同じ
である。」(115:4-8)


652 ::02/12/17 02:22
像崇敬、像礼拝はいかんなあ。どんなに詭弁を弄しても、
ものいわぬ像を通して神を拝んじゃダメだろう。
神とキリストの戒めを守らなきゃだめだろう。

エレミヤ10:14 すべての人間は愚かで無知だ。すべての金細工人は、
偶像のために恥を見る。その鋳た像は偽りで、その中に息がないからだ。



653 ::02/12/17 02:22
像崇敬、像礼拝はいかんなあ。どんなに詭弁を弄しても、
ものいわぬ像を通して神を拝んじゃダメだろう。
神とキリストの戒めを守らなきゃだめだろう。

ヨハネ黙示録22:15 犬ども、魔術を行なう者、不品行の者、人殺し、
偶像を拝む者、好んで偽りを行なう者はみな、外に出される。

654 :名無しさん@1周年:02/12/17 02:29
神とキリストは一体ではなかったのかね?

655 ::02/12/17 02:37
>>654
神の像(イコン)はキリストではなかったのかね?

656 ::02/12/17 02:44
>>654
神の像(image,icon)はキリストではなかったのかね?
「神のかたちであるキリストの栄光にかかわる福音の光」2コリ4:4
「御子は、見えない神のかたちであり、造られたすべてのものより先に
生まれた方」コロ1:15


657 ::02/12/17 02:47
新約聖書に書かれている『像』には二つある。神の像と獣の像だ。
神の像はイエス・キリストだ。神が聖霊をかいしてお造りになった
活ける像だ(2コリント4:4)。

獣の像は獣が偽預言者を介して作らせた死んだ偶像(黙示録13:14)。
キリストは神は霊であるから霊をもって礼拝しなければならぬと命じた。

「真の礼拝者たちが霊とまことによって父を礼拝する時が
来ます。今がその時です。父はこのような人々を礼拝者として求めて
おられる。神は霊ですから、神を礼拝する者は、霊とまことによって礼拝し
なければなりません。(ヨハネ4:23、24)」

658 ::02/12/17 02:47
その証拠に、天に上げられてから「聖霊」、「真理のみたま」を送ると
言われ、そのとおりに聖霊が降臨した。使徒はキリストの戒めを守った。

「私は霊において祈り、また知性においても祈りましょう。霊において
賛美し、また知性においても賛美しましょう」(1コリント14:15)
これが霊と真による礼拝だ。にもかかわらず、偶像教徒の鹿渡は、
イエス・キリストを礼拝するには、もの言わぬ死んだ「像」が必要だと
言っている。ば化か? 獣の教義はホンマ恐ろしいわ。

像崇敬者、像礼拝者の運命はどうなるだろう。

ヨハネ黙示録22:15 犬ども、魔術を行なう者、不品行の者、人殺し、
偶像を拝む者、好んで偽りを行なう者はみな、外に出される。


659 ::02/12/17 02:52
>>マルタによると、鹿渡は崇拝は一切してないそうだけど、
「礼拝」と「崇敬」はしてるそうだ。
礼拝は神に対するもので、崇敬は人に対するものだそうだ。

でもって、どちらも、間に「像」が必要なんだってよ!!

すげーなー。そんな話が聖書のどこに書かれてるんだ?
聖伝のどこにそんな話がかかれてるんだ?











書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!
書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!書かれてるわけネーダロ!バカ野郎!



660 ::02/12/17 03:37
鹿渡は崇拝は一切してないけど、「礼拝」と「崇敬」はしてるそうだ。
礼拝は神に対するもので、崇敬は人に対するものだそうだ。でもって、
どっちにも、ものをいわねえ、死んだ「像」が必要なんだってよ!
像崇敬は原像の聖人崇敬で、像礼拝は原像の神礼拝なんだってよ。

すげーなー。そんな話が聖書のどこに書かれてるんだ?
聖伝のどこにそんな話がかかれてるんだ?

新約聖書に書かれている『像』(イコン)には二つある。
神の像と獣の像だ。

1、神の像はイエス・キリスト。父なる神が聖霊を介して造られた
活ける像(2コリント4:4)。
2、父なる獣が偽預言者を介して作らせた死んだ像(黙示録13:14)。

661 ::02/12/17 03:38
キリストは神は霊であるから霊をもって礼拝しなければならぬと命じた。

「真の礼拝者たちが霊とまことによって父を礼拝する時が
来ます。今がその時です。父はこのような人々を礼拝者として求めて
おられる。神は霊ですから、神を礼拝する者は、霊とまことによって礼拝し
なければなりません。(ヨハネ4:23、24)」

その証拠に、天に上げられてから「聖霊」、「真理のみたま」を送ると
言われ、そのとおりに聖霊が降臨した。使徒はキリストの戒めを守った。

「私は霊において祈り、また知性においても祈りましょう。霊において
賛美し、また知性においても賛美しましょう」(1コリント14:15)

これが霊と真による礼拝だ。にもかかわらず、偶像教徒の鹿渡は、
イエス・キリストを礼拝するには、もの言わぬ死んだ「像」が必要だと
言っている。獣の教義はホンマ恐ろしいわ。

662 ::02/12/17 03:38
像崇敬者、像礼拝者の運命はどうなるだろう。

ヨハネ黙示録22:15 犬ども、魔術を行なう者、不品行の者、人殺し、
偶像を拝む者、好んで偽りを行なう者はみな、外に出される。

像崇敬、像礼拝はいかんなあ。どんなに詭弁を弄しても、
ものいわぬ像を通して神を拝んじゃダメだろう。
神とキリストの戒めを守らなきゃだめだろう。

詩篇「像は銀や金で、人の手のわざである。口があっても語れず、
目があっても見えない。耳があっても聞こえず、鼻があってもかげない。
手があっても触れず、足があっても歩けない。喉があっても声をたてるこ
ともできない。これを造る者も、これに信頼する者も、みなこれと同じ
である。」(115:4-8)


663 ::02/12/17 03:50
ヨハネ4:22 救いはユダヤ人から出るのですから、わたしたちは知って
礼拝していますが、あなたがたは知らないで礼拝しています。
4:23 真の礼拝者たちが霊とまことによって父を礼拝する時が来ます。
今がその時です。父はこのような人々を礼拝者として求めておられる。
4:24 神は霊ですから、神を礼拝する者は、霊とまことによって礼拝し
なければなりません。

エレミヤ10:14 すべての人間は愚かで無知だ。すべての金細工人は、
偶像のために恥を見る。その鋳た像は偽りで、その中に息がないからだ。

ヨハネ黙示録22:15 犬ども、魔術を行なう者、不品行の者、人殺し、
偶像を拝む者、好んで偽りを行なう者はみな、外に出される。


664 ::02/12/17 04:06
いきをせず、物を言わず、人がつくった死んだ像を
崇敬し、礼拝するのはまずいなー

「霊であられる神は霊とまことをもって礼拝」(キリスト)しないとな。
「霊であられる神は霊と知恵をもって礼拝」(パウロ)しないとな。

異教徒や子供や文字の読めない人は仕方がないとしてもな、
いい大人のクリスがそんなことやってたら、まずいよなー

まずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなー
まずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなー
まずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなー
まずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなー
まずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなー
まずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなー
まずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなー
まずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなー
まずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなー
まずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなー

665 ::02/12/17 04:22
息をせず、物も言わず、人がつくった死んだ像を崇敬し、礼拝するの
はまずいよなー

「神は霊ですから、神を礼拝する者は、霊とまことによって
礼拝しなければなりません。」ヨハネ4:24

「私は霊において祈り、また知性においても祈りましょう。霊において
賛美し、また知性においても賛美しましょう」(1コリント14:15)

「霊であられる神は霊とまことをもって礼拝」(キリスト)しないとなー
「霊であられる神は霊と知性をもって礼拝」(パウロ)しないとなー
「霊であられる神を死んだ像をもって礼拝」(鹿渡)しちゃまずいよなー

異教徒や子供や文字の読めない人は仕方がないとしても、
いい大人のクリスがそんなことやってたら、まずいよなー

まずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなー
まずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなー
まずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなー
まずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなー
まずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなー
まずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなー
まずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなーまずいよなー


666 :名無しさん@1周年:02/12/17 06:08
ヤハウェも人間が作り上げた幻想だろ?
満たされぬ願い、消しようのない憎悪がかような神格を生み出したんだろう。

667 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 09:56
俺さん必死ね。
論破されて、とうとう気が可笑しくなったみたい。
前からかもしれないけど。

668 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 10:34
>>660
>鹿渡は崇拝は一切してないけど、「礼拝」と「崇敬」はしてるそうだ。
>礼拝は神に対するもので、崇敬は人に対するものだそうだ。でもって、
>どっちにも、ものをいわねえ、死んだ「像」が必要なんだってよ!
聖像が生きてるか死んでいるかなんて問題にしてないです。
聖像は単なる記念や象徴なんで。

像崇敬は原像の聖人崇敬で、像礼拝は原像の神礼拝なんだってよ。
そんなこと言ってませんが。神が原像でも、像の礼拝は認めていません。
原像が神であろうが被造物であろうが、崇敬(=敬う)ことしか認めていません。

>すげーなー。そんな話が聖書のどこに書かれてるんだ?
>聖伝のどこにそんな話がかかれてるんだ?
被造物を敬うこと自体は、聖書で禁じる個所が全くありません。

>新約聖書に書かれている『像』(イコン)には二つある。
>神の像と獣の像だ。

>1、神の像はイエス・キリスト。父なる神が聖霊を介して造られた
>活ける像(2コリント4:4)。
他の人間も神の似姿ですが。

>2、父なる獣が偽預言者を介して作らせた死んだ像(黙示録13:14)。
それは、ローマ皇帝の彫像です。
彫像を神として拝んだり、
他の神々を原像として敬ったりするのも認めていませんが。

669 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 10:41
>>662
>像崇敬者、像礼拝者の運命はどうなるだろう。
聖像崇敬は認めても聖像礼拝は認めていませんが。

>ヨハネ黙示録22:15 犬ども、魔術を行なう者、不品行の者、人殺し、
>偶像を拝む者、好んで偽りを行なう者はみな、外に出される。
それは、像そのものを拝むために造られた偶像に関する記述ですが。
私たちは、聖像を拝んだりはしません。

>像崇敬、像礼拝はいかんなあ。どんなに詭弁を弄しても、
>ものいわぬ像を通して神を拝んじゃダメだろう。
像礼拝は確かにダメですが、崇敬に関して禁じる聖書個所は一切ありません。

>神とキリストの戒めを守らなきゃだめだろう。
守ってますよ。

>詩篇「像は銀や金で、人の手のわざである。口があっても語れず、
>目があっても見えない。耳があっても聞こえず、鼻があってもかげない。
>手があっても触れず、足があっても歩けない。喉があっても声をたてるこ
>ともできない。これを造る者も、これに信頼する者も、みなこれと同じ
>である。」(115:4-8)
私たちは聖像自体を信頼するために尊ぶのではなく、
原像を信頼するために聖像を尊ぶだけです。

670 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 10:48
>>663
>4:24 神は霊ですから、神を礼拝する者は、霊とまことによって礼拝し
>なければなりません。
聖歌や聖像を信仰表現の手段として用い、
真の霊をもって神を礼拝するべきですね。

>エレミヤ10:14 その中に息がないからだ。
聖像に息があるなんて認めてません。あくまで象徴としてしか扱っていませんから。

>ヨハネ黙示録22:15 偶像を拝む者、
聖像は拝むものではありません。


671 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 10:59
>>661
>キリストは神は霊であるから霊をもって礼拝しなければならぬと命じた。
そうしてますが。

>「真の礼拝者たちが霊とまことによって父を礼拝する時が
>来ます。今がその時です。父はこのような人々を礼拝者として求めて
>おられる。神は霊ですから、神を礼拝する者は、霊とまことによって礼拝し
>なければなりません。(ヨハネ4:23、24)」
そこで書かれている霊とπνευμαと1ペテロ 3:19 のπνευμαとを、
伝承抜きでどう区別するの?そこに書かれている霊は聖霊でないかもしれないし、
1ペテロ 3:19 のように、もしかすると聖霊は単なる優れた清い被造物なのかもしれませんよ。

>その証拠に、天に上げられてから「聖霊」、「真理のみたま」を送ると
>言われ、そのとおりに聖霊が降臨した。使徒はキリストの戒めを守った。
御子からの聖霊の発出を聖書のみから証明できるの?

>「私は霊において祈り、また知性においても祈りましょう。霊において
>賛美し、また知性においても賛美しましょう」(1コリント14:15)
聖像も聖歌もその賛美の手段ですが。


672 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 11:42
>>664
>いきをせず、物を言わず、人がつくった死んだ像を
>崇敬し、礼拝するのはまずいなー
礼拝はしてないけど。何度言ったらわかるんでしょうね。

>「霊であられる神は霊とまことをもって礼拝」(キリスト)しないとな。
>「霊であられる神は霊と知恵をもって礼拝」(パウロ)しないとな。
わたしも、そうするべきだと考えてますが。聖像と何の関係が?

>異教徒や子供や文字の読めない人は仕方がないとしてもな、
>いい大人のクリスがそんなことやってたら、まずいよなー
文盲の人意外は絵を見れば偶像なんですか?
それなら美術館は偶像だらけね。

673 :名無しさん@1周年:02/12/17 11:52
偶像なんか飾って何か御利益あったのか?

674 :名無しさん@1周年:02/12/17 11:55
偶像は飾るものではなく拝むものです。聖像は拝むものではなく飾るものです。

675 :名無しさん@1周年:02/12/17 11:56
>>673
美術館が偶像だらけだと偶像拝んでいいのか?

676 :名無しさん@1周年:02/12/17 11:58
>>674
カトリック教会の庭で年寄りが、手を合わせてマリヤ像拝んでるじゃないか!

677 :名無しさん@1周年:02/12/17 11:58
>>675
あなたのカトリック批判のために、美術館の作品が偶像扱いされれば災難ね。

678 :名無しさん@1周年:02/12/17 11:59
>>676
あれは、象徴の装飾として敬っているんですが。拝んでいるんではありませんよ。

679 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:08
>>678
嘘付くな!完全に拝んでるだろうが!

>>677
災難も糞もあるか!
偶像拝んで神に背いてるんだぞ。お前らは!

680 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:08
>672すっげー、詭弁!聖像は全部美術館に売り払って
貧しいひとのためにそのお金を使ったら?
何兆円にもなると思うよ。マタイ19:21

681 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:11
像にお香を何で焚くの?
http://biblestudysite.com/mary.htm


682 :神の使者:02/12/17 12:11
俺さん、自分の信仰が間違っていることに気が付いているのに、
それを認めたくないからこんなに必死なんですね。

真の信仰を持っている人は、もっと謙虚なものですよ。
俺さんは今すぐマリア様を敬い、正しい信仰を受け入れて下さい。

683 :神の使者:02/12/17 12:14
マルタさん、自分の信仰が間違っていることに気が付いているのに、
それを認めたくないからこんなに必死なんですね。

真の信仰を持っている人は、もっと謙虚なものですよ。
マルタさんは今すぐ像を離れ、正しい信仰を受け入れて下さい。

684 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:14
聖像を通して神を崇めるんじゃなかったんでしたっけ?
聖像そのものを拝むのではなくて、その「イメージの元である神を礼拝」
しているのでは?

685 ::02/12/17 12:17
>>682
それは間違い。神の像はキリスト。死せる像は無関係
キリストを通して父を崇めるのが正しい信仰。

686 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 12:17
>>680
カトリック教会の所有する芸術品が
信仰の表現として扱った歴史があるから、
ユネスコ世界遺産としても認められるんですがね。
もし全部売り払えば、それはそれで二束三文になっちゃうけど。
でも、かつて貧しい人への施しのために売り払うこともあったみたいね。

687 :神の使者:02/12/17 12:17
俺さん、自分の信仰が間違っていることに気が付いているのに、
それを認めたくないからこんなに必死なんですね。

真の信仰を持っている人は、もっと謙虚なものですよ。
俺さんは今すぐマリア様を敬い、正しい信仰を受け入れて下さい。

688 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:18
>>684
その疑問にズバリ答えてやる。
カトリックはマリヤの偶像を通して悪霊を拝んでいる。

689 ::02/12/17 12:18
>>682
それは間違い。神の像はキリスト。死せる像は無関係
キリストを通して父を崇めるのが正しい信仰。
「神のかたちであるキリストの栄光にかかわる福音の光」2コリ4:4
「御子は、見えない神のかたちであり、造られたすべてのものより先に
生まれた方」コロ1:15



690 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 12:18
>>681
>像にお香を何で焚くの?
http://biblestudysite.com/mary.htm
香を焚くのは、原像のためです。


691 :神の使者:02/12/17 12:19
俺さん、自分の信仰が間違っていることに気が付いているのに、
それを認めたくないからこんなに必死なんですね。

真の信仰を持っている人は、もっと謙虚なものですよ。
俺さんは今すぐマリア様を敬い、正しい信仰を受け入れて下さい。

692 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:20
>>684
偶像造って神を礼拝しろなんて聖書は言ってない。

693 ::02/12/17 12:20
>>686>ユネスコ世界遺産としても

黒いマリヤ像が?

694 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:21
>>679
>嘘付くな!完全に拝んでるだろうが!
嘘じゃないのだから仕方がないでしょ。

>災難も糞もあるか!
>偶像拝んで神に背いてるんだぞ。お前らは!
ですから、拝んでないです。象徴として敬ってるんですよ。

695 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:21
>>685

>神の像はキリスト。
とすれば imago dei 神のイメージ(像)を持つ人間(マリアを含めすべての人間)
を拝むのに何も問題ないでしょう。
だって人間自体「神に似せて」(神のイメージを持って)造られたんですから。

696 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 12:23
>>693
>ユネスコ世界遺産としても
バチカン教皇領はユネスコ世界遺産ですが何か。

>黒いマリヤ像が?
文句があるなら片っ端から壊してくれば?
バーミヤンの石仏破壊みたいに。

697 ::02/12/17 12:24
何で、像に着物を着せるの?
http://jewishcuba.org/charity.html


698 :神の使者:02/12/17 12:25
俺さん、自分の信仰が間違っていることに気が付いているのに、
それを認めたくないからこんなに必死なんですね。

真の信仰を持っている人は、もっと謙虚なものですよ。
俺さんは今すぐマリア様を敬い、正しい信仰を受け入れて下さい。

699 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:25
ミケランジェロのピエタも壊されましたよね。
今では遠くからしか眺めることが出来ません。

700 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:25
>>695
申命記4:16
堕落して、自分たちのために、どんな形の彫像をも造らないようにしなさい。男の形も女の形も。

701 ::02/12/17 12:26
>>695バカ。人間を通して乳をあげめろなんて、キリストも使徒も教えてネーヨ

702 ::02/12/17 12:26
>>695バカ。人間を通して父をあがめろなんて、キリストも使徒も教えてネーヨ

703 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 12:28
>>699
怖いですね。俺さんみたいな人は昔からいたんですよね。

704 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:28
>>698
悪魔の使者だろう!

705 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 12:29
>>697
>何で、像に着物を着せるの?
http://jewishcuba.org/charity.html
飾ってるだけです。聖書のブックカバーに、装飾のイラストなどがあったら偶像ですか?

706 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:29
>>703怖いですね。マルタみたいな人は昔からいたんですよね。

707 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:29
使徒って誰ですか?
アポストルとは話し、広める人のことらしいですね。
イエスのことを証しし、広める貴方も使徒、私も使徒ですが何か?

708 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:30
出エジプト記23:24
あなたは彼らの神々を拝んではならない。仕えてはならない。また、彼らの風習にならってはならない。
これらを徹底的に打ちこわし、その石の柱を粉々に打ち砕かなければならない。

709 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:32
>>705
聖書カバーは持っていても聖書を持ってないんだろう!

710 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:32
何で巨大マリヤ像に水をお供えするの?マリヤの原像が水を飲むの?
http://www.ourladyofthemillennium.com/year2002b.html



711 :マルタ:02/12/17 12:34
>>710

供養のためです。

712 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:35
>>710
いや。彼らのささげる物は、神にではなくて悪霊にささげられている。

713 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:35
>>700なら、ファリサイ派が正しいというべきだ。
キリスト教徒は間違っていたというべきだ。

>>701-702なら、初期キリスト教徒たちは
みな異教徒だったというべきさ。
イエスも使徒も堕落した偽キリストとその支持者。
「悪の教師」というべきさ。
ファリサイ派とイエス達では偶像の意味が違っているが、
何故、君達は反キリストのファリサイ派の定義に従うのかね?

714 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 12:36
>>701
>695バカ。人間を通して乳をあげめろなんて、キリストも使徒も教えてネーヨ
1ヨハネ 4:20 「神を愛している」と言いながら兄弟を憎む者がいれば、それは偽り者です。目に見える兄弟を愛さない者は、目に見えない神を愛することができません。


715 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:36
>>707その定義も違うね。勝手に君達が作った定義だね。

716 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:37
>なら、ファリサイ派が正しいというべきだ。
>キリスト教徒は間違っていたというべきだ。

何故そんなことを言わなきゃならない!
昼間から酒飲むな!

717 :名無しさん@1周年名無しさん@1周年:02/12/17 12:38
そもそも日本語という言葉自体悪に染まった言葉ですよね。
例えば日本語でも英語でも ラック(運) ラッキー(運の良い)ってありますよね。
ラック、ラッキーの語源はルシファーです。
言葉遣いにも注意してくださいね。

718 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:39
>>712君達は、ファリサイ派にも反対し、イエスにも反対する。
主に反対しながら、自分達の神である父なる神や
キリスト・イエスにも反対する。
ということは、偶像崇拝・悪霊崇拝を自ら行っていると
証しているのと変わらない。

719 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 12:39
>>708
>出エジプト記23:24
>あなたは彼らの神々を拝んではならない。仕えてはならない。
ですから、マリアは他の神々でもありませんし、拝む対象でもありません。
>また、彼らの風習にならってはならない。
>これらを徹底的に打ちこわし、その石の柱を粉々に打ち砕かなければならない。
教会には壊すような偶像は、はじめからありません。

720 :名無しさん@1周年名無しさん@1周年:02/12/17 12:40
>>715

長老派教会の説教からの引用ですが何か?

721 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:41
>>716言うのが怖いのかな?
本当はどちらも間違っているといいたいのだろうが。

722 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:41
カトリックのタテマエ
マリヤ像を礼拝していません。礼拝のギリギリ寸前行為である崇敬をしています。

カトリックの本音
私達は神様を礼拝するよりも、マリア様を礼拝する場合が多いんです。

723 :名無しさん@1周年名無しさん@1周年:02/12/17 12:43
>>722その定義も違うね。勝手に君達が作った定義だね。

724 :神の使者:02/12/17 12:43
俺さん、自分の信仰が間違っていることに気が付いているのに、
それを認めたくないからこんなに必死なんですね。

真の信仰を持っている人は、もっと謙虚なものですよ。
俺さんは今すぐマリア様を敬い、正しい信仰を受け入れて下さい。

725 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:44
>>720初期教会との見解の相違があるよ。

>>722君達はキリストに反対しているわけだから、
そんなこという権利もないだろう。
そして、ユダヤにも反対している。
君達の神とは一体何者なのだろうか?

726 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:45
カトリックのタテマエ
マリヤ像を礼拝していません。礼拝のギリギリ寸前行為である崇敬をしています。

カトリックの本音
私達は神様を礼拝するよりも、マリア様を礼拝する場合が多いんです。

727 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:45
>>720
>長老派教会の説教からの引用ですが何か?
聖書には教会の聖職者に色いろあったでしょ。
長老とか助祭とか。
あなたが使徒とは限らないですよ。

728 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:46
答えられないとレスを繰り返すのだね。悪霊のように。

729 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:47
脳みそ腐乱ちぇすこ
未完成の文を書き込んで、反論したつもりになっている妄想ジジイ。結論が欠如した掴み所の無い文書を書き込むのが特徴。真理を見出す為に頭を使わず、結論も無いような詭弁を考える為にのみ頭を使う。馬鹿なんだか、利口なんだか不明。
「マリヤ崇敬をすると神に背く」ということを、他の馬鹿にも増して、明確に認識しながら、故意に、悪意を持って神に背いている。カト用語では「大罪」。大罪ジジイ。


730 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 12:49
>>728
俺さん、昨晩はそうとう言い負かされたようね。

731 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:49
カトリックは偶像礼拝やめなさい

732 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 12:49
>>731
してませんよ。

733 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:50
>>730
昨晩は金縛りでしょう。
金縛りの八つ当たりで荒らす気ですか?

734 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 12:51
>>614←このレスがそうとう堪えたみたい。

735 :をれ:02/12/17 12:51
>>730バカヤ蝋。言い負かしたのはこっちだ。

736 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:51
>>731君達はファリサイ派を正しいというか、
キリスト教徒を正しいというか、どちらかにすることだ。
キリスト教を名乗るならね。

737 :名無しさん@1周年名無しさん@1周年:02/12/17 12:52
>>725
其れを云ったら現代の教会と初期教会との価値観の違いが有るだろうし、

>聖書には教会の聖職者に色いろあったでしょ。
>長老とか助祭とか。

って云うのも含めて聖職者関係をもっとしっかりとしないといけませんね。

738 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:52
>>732してますよ。
過渡は偶像礼拝を

739 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:52
>>735言い負かしてないじゃないか。
逆に君達の偶像崇拝を言い負かされてはいるが。

740 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 12:52
>>733
そんなことより、昨晩の>>614に答えてくれる人はいないの?

741 :をれ:02/12/17 12:52
>>664←このレスがそうとう堪えたみたい。


742 :をれ:02/12/17 12:53
何で巨大マリヤ像に水をお供えするの?マリヤの原像が水を飲むの?
http://www.ourladyofthemillennium.com/year2002b.html


743 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 12:54
>>735
じゃあ早く、>>614にこたえてあげなさい。

744 :をれ:02/12/17 12:54
そんなことより、昨晩の>>664に答えてくれる人はいないの?

745 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:54
>>738君達はやっているだろうな。
君達はユダヤ的にもキリスト教的にも偶像崇拝をしているのだから。

カトはユダヤ的に偶像崇拝をし、
ユダヤ人はキリスト教的に偶像崇拝をやっている。

746 :名無しさん@1周年名無しさん@1周年:02/12/17 12:56
>>742飲むわけ無いじゃん。もうちょっと自分の頭で考えて発言しなよ。

747 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 12:56
>>744
>>672にレスがあるけど。ホント俺さんの投稿って品がないですね。

748 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:56
>>744君達が答えについて全て無視したに過ぎない。
キリスト教的なものにユダヤの価値観で否定した君達には
その答えを理解することは出来ないが・・・。

749 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:57
偶像というのは金になるんだ。


750 :をれ:02/12/17 12:57
そんなことより、昨晩の>>656から>>665に答えてくれる人はいないの?

751 :をれ:02/12/17 12:58
何で巨大マリヤ像に水をお供えするの?マリヤの原像が水を飲むの?
http://www.ourladyofthemillennium.com/year2002b.html


752 :名無しさん@1周年:02/12/17 12:59
>>750君達はユダヤの定義でキリスト教を裁いた。
しかし、君達はキリスト教の定義でユダヤ教を裁いた。
どちらでもないもの。とすれば、その神はどちらの神なのだろう?

753 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 13:00
>>751
あれどう見ても、花瓶だけど。

754 :名無しさん@1周年名無しさん@1周年:02/12/17 13:00
>>751飲むわけ無いじゃん。もうちょっと自分の頭で考えて発言しなよ。

755 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:03
>>750ここに出てくるイエスたちの教えが、
本当に本人のものだったなら、それはユダヤ的な定義ではなく、
秘教的な定義=秘儀を重視する異教の定義となってしまう。

キリスト教徒たちの教えは、ユダヤのものではない。

756 :名無しさん@1周年名無しさん@1周年:02/12/17 13:03
>>753
あ、本当ですね。下の方の写真では花瓶が移動されてますね。
飲むのだったらもう少し良い器にするでしょうしね(笑)

757 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:03
マリヤ礼拝して何になる?

758 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 13:04
>>749
ルカ 7:3-5
会堂を建てるのに費用を出資するのは偶像礼拝なの?
それとも、ここで登場する隊長は、自ら大工として会堂を建てたって意味?
ばかばかしい。

759 :をれ:02/12/17 13:04
>>753上から三つ目の写真を見ろ。あれ、どう見ても、水とミルクだけど。

760 :名無しさん@1周年名無しさん@1周年:02/12/17 13:04
>>757
>マリヤ礼拝して何になる?
礼拝では無いと惟われますが何か?

761 :をれ:02/12/17 13:05
何で巨大マリヤ像に水をお供えするの?マリヤの原像が水と牛乳を飲むの?
http://www.ourladyofthemillennium.com/year2002b.html
上から三つ目の写真を見ろ。これ、どう見ても、水とミルクだけど。


762 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:06
>>760
完全に礼拝!

763 :名無しさん@1周年名無しさん@1周年:02/12/17 13:07
>>759
>あれ、どう見ても、水とミルクだけど。
蝋燭・・じゃないでしょうか?

764 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:07
>>761君は昨日の質問に答える義務がまず生じるが、
それには答えずに聞いて回るだけだな。
君の神は一体何者なのか?
ユダヤに反対し、イエスにも反対するその神は何者だ?

765 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 13:07
>>759
あれは、ミルクじゃなくて、カップ蝋燭です。爆

766 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:08
悪霊が供え物を要求するのです

767 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 13:09
>>763
ホント、俺さんギャグで言ってるのかしら。

768 :をれ:02/12/17 13:09

何で巨大マリヤ像に水と牛乳をお供えするの?
マリヤの原像が水と牛乳を飲むの?
http://www.ourladyofthemillennium.com/year2002b.html
上から三つ目の写真を画像で取り込んで拡大して見ろ。
どう見ても、水とミルクだけど。


769 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:09
>>766君達の神が悪霊だから、キリスト教の神は悪霊なのか?
また、ユダヤ人の主は悪霊なのか?

770 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 13:10
>>768
花瓶と蝋燭です。

771 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:11
age


772 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:11
カトリック教徒が呼び込みも居ないのにパチンコ屋に行ってしまうのは、悪霊が呼び込みをしているからである。
カトリックが聖書に書いていないのにマリヤを拝んでしまうのは、悪霊がマリヤを拝めと誘惑しているからである。

773 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 13:12
牛乳の容器をあんなに沢山おいてどうするの。
腐ったらもったいないじゃない。

774 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:12
>>770
水差しとミルクです。

775 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:12
マリヤ崇敬は悪霊崇拝。
悪霊に供え物をしていることになります。

776 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:12
>>773供養だってさっき言ったじゃない

777 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:14
>>773「あんなにたくさん」?二つしか見えないけど。目悪い?水は腐らないけど?

778 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:14
聖母マリアが言いました。
水じゃなく酒を持ってきなさい。

779 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 13:14
>>774
献花台の両端に対称に置いてあるでしょ。牛乳じゃなくて蝋燭です。

780 :をれ:02/12/17 13:15
何で巨大マリヤ像に水と牛乳をお供えするの?
マリヤの原像が水と牛乳を飲むの?
http://www.ourladyofthemillennium.com/year2002b.html
上から三つ目の写真を画像で取り込んで拡大して見ろ。
どう見ても、水とミルクだけど。

781 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:15
私のレスには反論できないようだ。
ユダヤの主とキリスト教の神を倒すことによって、
自分達の神を唯一の神としたいプロテスタントは、
一体何によって動かされているのだろうか?

782 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:15
>>768
どう見ても蝋燭ですよね。拡大しましたが。

783 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:16
聖母マリヤが言いました。
肴はあたりめ君がイイ。

784 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 13:16
>>777
大きい方は、1l弱はあると思うけど。

785 :名しさん@1周年無:02/12/17 13:17
>>俺さん
実はミルクでも蝋燭でもそれはどうでもいいんですよね。
ミルクか蝋燭かってそんなに重要な問題ですか?

786 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:17
>>781
もう少しマシなことかけ!

787 :をれ:02/12/17 13:18
>>779
じゃなんで水を御供えするの?まりヤはのどが乾いてるの?

788 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:19
>>785
崇拝も崇敬も同じジャン。
その違いが重要な事ですか?

789 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 13:19
>>777
拡大してみてみなさい。献花台の向こう側にも2本同じのがあるでしょ。
手前のと合わせて4本。大きい方は1リットル弱はあるでしょうね。
間違いなく蝋燭よ。

790 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 13:20
>>787
花のための水です。

791 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:21
>>786反論が出来ないからといって、そのようなことを書いてはならない。

792 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:21
悪霊が、飲めもしないくせに供え物を持って来いと誘惑し、
馬鹿が本当に供えちゃうんです。
悪霊は供え物を見て、神になったという妄想に浸っていると思われます。

793 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 13:22
>>787
水の入った容器も対称に置いてあるんですが。

794 :名しさん@1周年無:02/12/17 13:22
>>781
どうなんでしょうかね?
ある側面から見るとあたっているような気がしますけど。。。

795 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 13:24
>>792
誰も、花瓶の水なんて飲まないですが。

796 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:24
>>791
偶像礼拝を悔い改めるのがイヤだからって
正当化するんじゃない!

797 :名しさん@1周年無:02/12/17 13:25
>>792
>>悪霊が、飲めもしないくせに供え物を持って来いと誘惑し、
其れは違いますよ、偶像は飲めませんけど悪霊は飲めます。


798 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:25
>>795
サハラ砂漠で遭難したら飲むだろう!

799 :をれ:02/12/17 13:26
花瓶じゃなくて、水差しだけど。どう見ても。おばあちゃん、目がわるいの?

800 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:27
>>790
よ!生け花の師匠!

801 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:29
>>799
  意図的に良く見ないんだと思います。

802 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 13:31
>>799
そんなもの献花台に左右対称に置いてどうすんの。

803 :名しさん@1周年無:02/12/17 13:32
水だろうが何でもいいじゃないですか。
審判は神の仕事です。
俺さんが他人の信仰をとやかく言うことは無いように惟われますが?

804 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:36
親切で偶像礼拝やめろと言ってるんじゃないのか?

805 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:37
>>802
はら、話を摩り替えて生け花講座を始めやがった。
最低だな。

806 :をれ:02/12/17 13:41
何で、バチカンは7つの丘の上に立ってるの?
黙示録17:9

807 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:43
大いなるバビロン=バチカン

808 :名しさん@1周年無:02/12/17 13:47
親切は関係ないですよ。他人に親切にしたからといって
貴方が天国に行ける事ではないのですから。

809 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:51
>>803 それはおかしくない?
他の宗派に対しては異端だの正統だのと言ってるんじゃないの?




810 :名無しさん@1周年:02/12/17 13:53
>>808
いくらマリヤ像拝んでも天国には行けませんものねえ。藁

811 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 13:59
>>806
バチカンを侮辱するのは、使徒ペトロの侮辱と同じですよ。
彼はそこで殉教し墓まであるんだから。

812 :をれ:02/12/17 14:00
>>811質問しただけだけど?なんで、ムキになるの、おばあちゃん?

813 :名無しさん@1周年:02/12/17 14:00
>>809
俺さんこ、ネストリウス異端ですが。

814 :名しさん@1周年無:02/12/17 14:01
>>810
>いくらマリヤ像拝んでも天国には行けませんものねえ。藁
だから、拝んでないんですけど?

815 :名無しさん@1周年:02/12/17 14:02
>>813
そんな教会タウンページ探したってねえよ!

816 :名無しさん@1周年:02/12/17 14:03
>>815
http://www.keikyo.com/
googleで探せば即見つかるよ。

817 :名無しさん@1周年:02/12/17 14:07
>>816
仮に存在するとどうなんだ?
偶像礼拝が解禁にでもなるのか?

818 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 14:08
異端の俺さんはここに逝くべきね。
http://www.keikyo.com/


819 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 14:08
>>817
だから、偶像礼拝なんてしてないんですが。

820 :テレジナ ◆yO4p4Oa6nI :02/12/17 14:09
マリア崇敬は、キリスト教の長い歴史の中で、培われたものでしょう?
プロテスタントもカトリックも、同じ歴史を共有してるはずです。
ところが、片方がもう一方をみて、アレは間違い、コレは正しい、と独善的に、
判断をすることが、果たして、真にキリスト者的な行為でしょうか?
神を愛し、その神への愛ゆえに隣人を愛するキリスト者の行為でしょうか?
「私は、隣人の間違いを知っているから、それを正すために、審判してるのです」
それは、本当に、キリストに従う者の道ですか?

821 :名無しさん@1周年:02/12/17 14:10
>>818
お前が行け馬鹿!

822 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 14:13
>>818
あなたのような異端者がガタガタ言っても仕方がないでしょ。
早く景教に逝ってきたら。

823 :名無しさん@1周年:02/12/17 14:14
>>820
マリヤ崇敬は聖書によって間違いと断言できる。

824 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 14:14
>>821間違い
あなたのような異端者がガタガタ言っても仕方がないでしょ。
早く景教に逝ってきたら。


825 :名しさん@1周年無:02/12/17 14:14
>>820
その通りですよね。

826 :テレジナ ◆yO4p4Oa6nI :02/12/17 14:14
みなさん、仲良くしましょう☆ ( ゚ -゚)m アーメン !

827 :をれ:02/12/17 14:15
何で、マリヤ像はカップを持ってるんですか?

黙示録17:4

828 :名無しさん@1周年:02/12/17 14:16
>>826
偶像拝んで悪霊と仲良くしてろ!藁

829 :名無しさん@1周年:02/12/17 14:18
>>827
それはマリアでも聖母像でもないんですが。

830 :名無しさん@1周年:02/12/17 14:18
マリヤ像の背後でイシスの霊がイシシシシ

831 :名無しさん@1周年:02/12/17 14:19
>>828
拝んでないって。

832 :テレジナ ◆yO4p4Oa6nI :02/12/17 14:19
>>823
ですからね、聖書(新約)もマリア崇敬も、キリスト教の歴史の中で、培われたものでしょう?
その歴史と成果物とを鑑みて(比べ合せてみて)、コチラは正しく、アチラは間違い、と
独善的判断を下すことが、キリスト者にとって、それほど重要ですか?
神を愛し、隣人を愛することの方が、もっともっと大事なのでは、ないでしょうか?

833 :をれ:02/12/17 14:20
何で、マリヤ像はカップを持ってるんですか?
http://www.thais.it/scultura/image/sch00639.htm
黙示録17:4


834 :名無しさん@1周年:02/12/17 14:20
>>823
>マリヤ崇敬は聖書によって間違いと断言できる。
教会の先人を敬うことを、聖書のどこで禁じてるの?

835 :をれ:02/12/17 14:21
>>829

何で、マリヤ像はカップを持ってるんですか?
http://www.thais.it/scultura/image/sch00639.htm
黙示録17:4


836 :名無しさん@1周年:02/12/17 14:23
聖徒の血を飲むため。

837 :名無しさん@1周年:02/12/17 14:24
>>843
出20章

838 :テレジナ ◆yO4p4Oa6nI :02/12/17 14:25
主の平和が、いつも、みなさんと共にありますように☆ ( ゚ -゚)m アーメン !

839 :名しさん@1周年無:02/12/17 14:27
十戒が何か?

840 :をれ:02/12/17 14:27
>>838

何で、マリヤ像はカップを持ってるんですか?
http://www.thais.it/scultura/image/sch00639.htm
黙示録17:4

841 :名無しさん@1周年:02/12/17 14:34
聖杯や十字架はイエスの象徴だろう。
イエスを示した女の意味だ。

842 :テレジナ ◆yO4p4Oa6nI :02/12/17 14:36
>>840
さあ、なんででしょうね? σ(゚・゚*) エート・・・
そのマリア像の制作者が、まだご存命だったら、伺う機会もあるかも知れないですね。
ワタシには、分かりません。
契約の血の杯と関係があるのかも知れませんね。

843 :をれ:02/12/17 14:38
>>841前と答えが違うジャン。前はマリアじゃないっていったのに。コロコロ変わらないでよ。だから、信用できないと言われるんでしょ

844 :名無しさん@1周年:02/12/17 14:41
自称プロテスタント達よ。君たちの神はフリメの神かい?

845 :名しさん@1周年無:02/12/17 14:41
違う人が答えてるんじゃないんですか?>をれさん

846 :名無しさん@1周年:02/12/17 14:43
>>843おう、ヒックかね。私はカトリックではないから知らないよ。

847 :名無しさん@1周年:02/12/17 14:46
プロテスタント=反対者。反対者=サタン

848 :名無しさん@1周年:02/12/17 14:49
La Fede という題目も作品らしいですが、
イタリア語の信仰という意味らしいですが。
で、マリアとは何処にも書いてないよ。

849 :名無しさん@1周年:02/12/17 14:50
カリスマがある人なんじゃない。
だからカリスを持ってるんです。

850 :をれ:02/12/17 15:00
なら、おせーてあげるね。マリヤじゃないんです。

851 :名無しさん@1周年:02/12/17 15:01
カトリック教徒=偶像礼拝者

偶像礼拝=悪霊礼拝

852 :名無しさん@1周年:02/12/17 15:16
>>850
俺サンの妄想。

853 :をれ:02/12/17 15:29
法王は2000年5月12日に、
宗教裁判で殺した無数のクリスチャンに対するカトの罪を
公式に懺悔したよね。
黙示録17:6


854 :をれ:02/12/17 15:34

何で、カトリックの枢機卿は、緋色と紫の着物を着てるの?
http://www.elca.org/co/news/Media%20Files/jddj/Mvc-017f.jpg

黙示録17:4

855 :をれ:02/12/17 15:46
ポーランドの司教は第2次大戦中に
無数のユダヤ人を殺した罪を認めたよね。
http://www.cwnews.com/news/viewrec.cfm?RefNum=15604

黙示録17:6

856 :ベルナデッタ:02/12/17 15:47
エホバの方ですか。
「あなたの、母です」。

857 :名無しさん@1周年:02/12/17 15:47
黙示録17章3〜4節
それから、御使いは、御霊に感じた私を荒野に連れて行った。すると私は、ひとりの女が緋色の獣に乗っているのを見た。その獣は神をけがす名で満ちており、七つの頭と十本の角を持っていた。
この女は紫と緋の衣を着ていて、金と宝石と真珠とで身を飾り、憎むべきものや自分の不品行の汚れでいっぱいになった金の杯を手に持っていた。

新約外典
ヤコブ原福音書10章1〜2節
さて祭司たちの協議が行われ、彼らは言った。「主の神殿に垂れ幕を作ろう」。そして祭司は言った。「ダビデの部族の中から汚れのない処女を呼び集めなさい」。
そこで従者たちが行って探し、七人の処女を見つけた。さて祭司は、乙女マリアがダビデの部族の出であって、神の前に汚れのない者であることを思い出した。そこで従者が行って彼女を連れてきた。
さて彼女たちを主の神殿に導いた。そして祭司は言った。「誰が金色とアミアントと亜麻糸と絹とヒアシンス色と真紫色と緋色とを紡ぐのか、くじで決めなさい」。そしてマリアには真紫色と緋色がくじであたり、彼女はそれを持って家へ帰った。
その頃ザカリヤは唖になっていて、ザカリヤが話せるようになるまでサムエルが代わりをしていた。マリアは緋色を取って紡いでいた。


858 :名無しさん@1周年:02/12/17 15:48
大いんぷ=マリヤ崇敬


859 :名無しさん@1周年:02/12/17 15:50

法王はギリシャ聖教徒を無数に殺した歴史的大罪を公式に詫びたよね。
http://www.vatican.va/holy_father/john_paul_ii/speeches/2001/documents/hf_jp-ii_spe_20010504_archbishop-athens_en.html

黙示録17:6

860 :ベルナデッタ:02/12/17 15:56
>>858
やはり、エホバの方ですね。
聖母がお祈りして下さいますよう。アーメン。

861 :をれ:02/12/17 16:06
第3バチカン会議で司祭を妻帯させるようだね。頑張ってね。
http://nl3.newsbank.com/nl-search/we/Archives?p_product=
WT&p_theme=wt&p_action=search&p_maxdocs=200&p_text_search-0=
Vatican&s_dispstring=Vatican%20AND%20date
(11/14/1999%20to%2011/14/1999)&
p_field_date-0=YMD_date&p_params_date-0=
date:B,E&p_text_date-0=11/14/1999%20to%2011/14/1999&p_perpage=
10&p_sort=YMD_date:D&xcal_useweights=no

1テモテ4:3

862 :ベルナデッタ:02/12/17 16:16
>>861
と言う事は、プロテスタントの方ではないと
自白されたわけですね。
かなり高い確率でエホバの方だと言うことですね。

863 :をれ:02/12/17 16:18
>>862第3バチカン会議で司祭を妻帯させるようだね。頑張ってね。

Published on November 14, 1999, The Washington Times
Liberal Catholics push for reforms, seek Vatican III

The liberal wing of the Roman Catholic Church is firing shots
over the bow of the Vatican, arguing that the time is ripe for
church reform as Pope John Paul II winds down his papacy.In a
first salvo this summer, the Indonesian bishops repeated their
request to allow for married priests due to shortages, and also
called for a third ecumenical council, or Vatican III."We see
great value in reforming the church at the dawn of a new era,"
the 42 bishops wrote. 1テモテ4:3

864 :名無しさん@1周年:02/12/17 16:21
>>854
>何で、カトリックの枢機卿は、緋色と紫の着物を着てるの?
http://www.elca.org/co/news/Media%20Files/jddj/Mvc-017f.jpg
司教服の色は赤。紫色は四旬節が待降節だから。


865 :名無しさん@1周年:02/12/17 16:22
>>864 訂正
司教服の色は赤。紫色は四旬節か待降節だから。


866 :をれ:02/12/17 16:24
第3バチカン会議で司祭を妻帯させるようだね。頑張ってね。
http://salt.claretianpubs.org/sjnews/2002/06/sjn0206d.html
第3バチカンで遺伝子操作も認めさせたいようだね。頑張ってね。
http://www.cephasministry.com/catholic_vatican_3.html
1テモテ4:3


867 :名無しさん@1周年:02/12/17 16:25
>>859
>法王はギリシャ聖教徒を無数に殺した歴史的大罪を公式に詫びたよね。
教会に毒麦があっても聖です。
罪を犯したダビデの詩篇は偽りですか?

868 :をれ:02/12/17 16:27

第3バチカン会議で司祭を妻帯させるようだね。頑張ってね。
http://salt.claretianpubs.org/sjnews/2002/06/sjn0206d.html
1テモテ4:3
第3バチカンで遺伝子操作も認めさせたいようだね。頑張ってね。
http://www.cephasministry.com/catholic_vatican_3.html
2テサロニケ2:3-10


869 :名無しさん@1周年:02/12/17 16:27
>>866
司祭の妻帯は教会法だから、仮に変更しても問題ないよ。

870 :名無しさん@1周年:02/12/17 16:30
>>866 訂正
司祭の独身性は教会法だから、仮に変更しても問題ないよ。


871 :名無しさん@1周年:02/12/17 16:30
>>866 また訂正
司祭の独身制は教会法だから、仮に変更しても問題ないよ。


872 :名無しさん@1周年:02/12/17 16:32
ベルナデット
粉ひきフランソワ・スビルーの娘。小学校にも行っていないため文盲。
1858年、14歳のとき、フランスの田舎町ルルドで「薪拾いの途中、マッサビエユ洞窟で絶世の美女を見た」と主張。当然のことながら、誰からも相手にされなかったが、洞窟前で、茶番劇を繰り返す。
しかし、噂がクチコミで広がり見物人が集まり、町が観光名所になると、町民の態度は一変。キチガイ娘の作り話を宣伝して金儲けに走る。
その結果、ベルナデットはアイドルと化し、ファンから逃れるために修道院に入るが、虚弱体質のため30代で死亡、埋葬される。
その後、腐乱死体は掘り出され、薄いロウ(実際にはかなり厚いものと思われる)が被せられ、死後、全く腐敗していないと称して、列福され、後に列聖され、聖人となる。
現在、ヌベールのサンジルダール修道院で、ガラスの棺に入れられて展示されている。
※列福(福者にすること)
※列聖(聖人にすること)

873 :をれ:02/12/17 16:33
必死ジャン w

874 :名無しさん@1周年:02/12/17 16:33
ねえねえ、こういうの知ってる?
アメリカ合衆国の黒人は、なぜ、プロテスタントが多いか?
奴隷解放が政府の意向だったにも関らず、当時のプロテスタント奴隷保有者達(白人プロテスタント)と、
その教会は、彼ら(黒人)が文盲で情報収集能力がないことに付け込んで、
『プロテスタントになるなら、自由にしてやる』って恰もそれが神の御心のように、
誘惑した結果なんだよ。だから、南部のバプテストとかは、黒人でイパーイ。
カトリックは、そういう卑劣な誘致をしなかったんだ。

875 :名無しさん@1周年:02/12/17 16:34
>>863
司祭の結婚を禁じてはいませんが。司祭をさえ辞任すれば結婚できますよ。

876 :名無しさん@1周年:02/12/17 16:37
>>874
ホントだ。アメリカ南部バプテストの黒人は気の毒だ。
止めてイスラム教に改宗する人が増えているらしい。
すべてKKKまで生み出した南部バプテストの所為だ。

877 :フランチェスカ ◆j5gOoz9rfc :02/12/17 16:37
よくこれだけ嘘がつけるわね。
>>863第3バチカンのニューすは統一教会のじゃない。
それにマルティーニさんは開かないって言ってるけどね。

878 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 16:39
>>873
俺さんこそ必死よね。
昼間から仕事もせずに何してるの。
そんなので、奥さんや子供をやしなえるの?

879 :名無しさん@1周年:02/12/17 16:42
>>874
全くタチワルだな(藁
そんな信仰を強要して(しかも騙し)、そこまでして信者数を獲得したいのかね。
それじゃ、カルト教団とかわらねーな。
だから、プロって(以下略

880 :名無しさん@1周年:02/12/17 16:42
>>877
知らなかったの?俺さんは統一教会だよ。
創世記の原罪は性行為だとか言ってたし。

881 :名無しさん@1周年:02/12/17 16:45
>>880
まあ、現代社会の歪みがもたらした、歪みの結晶だろうな。
せめて、自由と引き換えにプロに改宗してくれれば、まだ、救いがあるかも。

882 :名無しさん@1周年:02/12/17 17:01
>>880
俺さんは幸福の科学だよ。

883 :名無しさん@1周年:02/12/17 17:02
>>880
違うぞ。俺さんはオウマーだ。

884 :名無しさん@1周年:02/12/17 17:03
>>882
なにを言ってるの?
俺さんは真如苑。

885 :名無しさん@1周年:02/12/17 17:06
>>881
俺さんはタリバンだ。

886 :名無しさん@1周年:02/12/17 17:08
じょんひっくとか言うマリアという巫女に打ち負かされた哀れなホモのようだよ

887 :名無しさん@1周年:02/12/17 17:18
結局、俺氏は、襤褸雑巾てことで。

888 :名無しさん@1周年:02/12/17 17:22
じょんひっく・・・哀れだな・・・。

889 :名無しさん@1周年:02/12/17 17:49
>>888
オカマリア、うざいよ

890 :名無しさん@1周年:02/12/17 17:50
ダッチちゃん愛好家俺さん・・・哀れだな・・・・

891 :名無しさん@1周年:02/12/17 17:51
>>890アルミ堕ウザイ

892 :名無しさん@1周年:02/12/17 17:53
>>891俺さんウザイ

893 :アルミ堕天使は猿以下:02/12/17 17:53
422 名前:アルミ堕天使は痴呆 :02/10/06 22:27
こりゃあ傑作だ!!アルミ堕天使は痴呆だった。

76 :名無しさん@1周年 :02/10/06 16:20
>>73火災で被害を受けているから、正確な数字ではないってことじゃなかった?

78 :アルミ堕天使 ◆4C4LwQ/4Dg :02/10/06 16:26
>>76あなた、くわしいね。一酸化炭素が多くなったため、
本来の年代よりかなり短くなったね。

88 :名無しさん@1周年 :02/10/06 16:54
>>78キチガイか、おまえ。一酸化炭素が増えて年代が短くなったじゃねー
だろ。二酸化炭素が増えて、年代が長くなっただろ。本当に馬鹿だな。日光
猿軍団にでも弟子いりしろ。アホ!馬鹿!マヌケ!トウヘンボク!死ね!

894 :アルミ堕天使は猿以下:02/12/17 17:53
423 名前:名無しさん@1周年 :02/10/06 22:30
>>422 ププッ! なーんだ、やぱり、アルミ堕天使は痴呆症だったんだね。
バーカみたいだね。小学生以下だね。

427 名前:名無しさん@1周年 :02/10/06 22:44
解説しよう。動植物は二酸化炭素(CO2)を吸収する。そこにC14(放
射炭素14)が含まれ、死後崩壊し始める。その半減期も決まっている。5
730年。そこで、残留するC14の数を調べれば、その有機物が死んだ年
代を逆算できる。アルミ馬鹿天使は一酸化炭素といったが間違っている。
生物は一酸化炭素を吸収しないからである。以上。

428 名前:名無しさん@1周年 :02/10/06 22:47
>>427 大先生!やぱーり、アルミ堕天使はオオバカだったんだね。的確な
科学的説明サンクス!やーい、やーい、馬鹿天使!オオバカ野郎のアホ野郎。
猿にも劣るマヌケ野郎!ケッ!


895 :名無しさん@1周年:02/12/17 17:57
??アルミ堕天使??

なんですかそれは???
それとわたしの何の関係が?

もういいですよ。。。

俺さんは、自分のやってることが恥ずかしくないの?
そんな俺さんにも回心の機会を与えるのが神さまです。
神さまの元にかえってください。


896 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 17:59
>>894
>427 名前:名無しさん@1周年 :02/10/06 22:44
>生物は一酸化炭素を吸収しないからである。以上。
この指摘も間違っていますよ。例外的生物も存在します。

http://www.bj.wakwak.com/~discus/Taikou/science16.html
「独立栄養細菌」は、外界の無機物(水素、水、硫化水素、アンモニアなど)
からエネルギー源となる水素、或いはエネルギー媒体となる一次電子を取る仕組みを持ち、
又同時に炭酸ガス CO2 を取り込んで有機物を合成する代謝系を持っているのが特徴です。
(例外的に一酸化炭素 CO を利用して生合成する細菌も存在します。)

897 :名無しさん@1周年:02/12/17 18:28
晒しあげ

898 :名無しさん@1周年:02/12/17 18:29
やっぱり、俺さんこそ真性な痴呆症であることがわかりました。

899 :アルミ堕天使は猿以下:02/12/17 18:43
>>896
ばかだな。聖骸布の話をしてんだろ。
何で、細菌の話を持ってくる?
ババアは引っ込んでろ。

900 :アルミ堕天使は猿以下:02/12/17 18:45
>>896馬鹿だな。亜麻布の話をしてんだろ。
細菌に話をずらすな。
細菌が亜麻布を織るのか?
婆さんはコタツでミカンでも食ってろ。ワラ

901 :アルミ堕天使は猿以下:02/12/17 18:47
>>898馬鹿棚。痴呆症はおまえに決まってんだろ。

902 :アルミ堕天使は猿以下:02/12/17 18:49
丸太ババアがアルミ堕の仲間だってことがこれではっきりした。

903 :名無しさん@1周年:02/12/17 19:24
俺さん必死 ププッ

904 :名無しさん@1周年:02/12/17 19:32
アルミ堕必死。ププッ

905 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 19:44
>>899-901
あなた話が全然わかってないようね。
放射性元素炭素14の年代測定の原理を勉強してから文句を言いなさい。
この年代測定の誤差要因は、試料のと異なる時代の有機物が付着することなんです。
「イエスのDNA」と言うのを読んだことありますが、
そこで言われていることは、聖骸布の表面にプラスティック状の有機物を
生合成する特殊な微生物(多分、独立栄養生物)が付着していたために、
年代が新しくなったということでした。
そこで著者は、その微生物によって合成された有機物を除いて年代測定をしようとしたんです。
その方法として、酵素で例の有機物を残し、聖骸布の繊維のみを分解し、
溶け出した聖骸布の繊維の炭素を使って測定をしようと考えたみたいなんです。
その結果、今度は年代が古くなってしまったんです。
たぶん、分解に用いた酵素が化石原料の有機物であったことが原因だと言ってましたがね。

906 :名無しさん@1周年:02/12/17 19:46
生け花講座はどうしたんだ?今度は細菌講座か?>>905

聖骸布が細菌で作られてると、偶像崇拝してもいいのか?

907 :名無しさん@1周年:02/12/17 19:52
>>906
俺さん、話についていけないみたいだね。
少しは本を読んで教養をでも身につけたらどうだ。
聖書ばっかよんでないでさ。

908 :名無しさん@1周年:02/12/17 20:00
>>907ウゼエ!アルミ堕引っ込め!

909 :名無しさん@1周年:02/12/17 20:01

マルコーシュ・パブリケーション刊の「世の終わりが来る」に
黙示録の七つの教会について興味深い解釈がされています。

関心がおありの方はお読みになってみられては。
再臨についても記述あり。

910 :名無しさん@1周年:02/12/17 20:03
>>907
必要なものはみんな聖書に詰まっとるよ。
だろ?

911 :名無しさん@1周年:02/12/17 20:04
>>908
俺さんおちょくると、必死になるからほんと面白いね。

912 :名無しさん@1周年:02/12/17 20:06
>>910
聖書さえ読めば新聞読まなくていいのか?
普通の大人になれないぞ。笑

913 :名無しさん@1周年:02/12/17 20:08
>>912普通じゃないのはオマエ。

914 :名無しさん@1周年:02/12/17 20:08
>>910
2ちゃんの投稿読むくせに、新聞や読書はしないのか?
よく言うよな 爆

915 :名無しさん@1周年:02/12/17 20:09
>>905
聖骸布が本物であろうが偽物であろうが、
祈りの対象になろうはずもない。
なぜなら主がその布の中におられるわけではないのだから。
崇拝の対象なぞになるか?なろうはずがない。

916 :名無しさん@1周年:02/12/17 20:11
>>915
使徒 19:12 彼が身に着けていた手ぬぐいや前掛けを持って行って病人に当てると、病気はいやされ、悪霊どもも出て行くほどであった。
使徒ペトロにあって、なぜイエス様にその力が無いと言える?

917 :名無しさん@1周年:02/12/17 20:18
>>916
主にささげる「祈りの対象」にはならない、と言ってるんだよ。
ばかもん、アフォくんだな。

918 :名無しさん@1周年:02/12/17 20:25
>>917
じゃあ丁寧に答えるね。バカにも分かるように。
>聖骸布が本物であろうが偽物であろうが、
>祈りの対象になろうはずもない。
そんな対象として扱っているのではない。
聖画像と同様、祈りは原像を対象と対象としてます。
>なぜなら主がその布の中におられるわけではないのだから。
当たり前だバカ。
>崇拝の対象なぞになるか?なろうはずがない。
だから、記念として尊ぶだけだって。
それによって、使徒 19:12 のような働きが得られるんだ。

919 :名無しさん@1周年:02/12/17 20:25
>>917そのキモイいい方やめれ。チビクロ。

920 :名無しさん@1周年:02/12/17 20:26
ナンダ、917はチビクロか。w

921 :名無しさん@1周年:02/12/17 20:26

http://petitmomo.com/mm/

ここがちょっぴりエッチ系のめぐが運営している出会いサイトです。
もしよかったら使ってみて、、、
ヨロシクです。

めぐ(^o^)-☆


922 :名無しさん@1周年:02/12/17 20:32

>>921

ノートン博士が反応したんだがな。
VBS.Network.E というウィルスに感染しているページだ。
http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/v/vbs.network.e.html


あと、ブラクラも仕組まれているから、開くと大変な事になるぞ。



923 :名無しさん@1周年:02/12/17 20:49
●D●マリヤ崇敬反対分家スレッド●D● の>101へ
そう「各宗教団体の公の場所」に置いても悪くはなかろうな。
しかし、ひとつ間違うと某国のように「崇拝」の対象にもなりかねないからな 藁)
公の場はよいが、できうるなら「礼拝の場」は避けたほうが無難だな。
人間は弱いものじゃからのう、フフフフフフッ。


924 :名無しさん@1周年:02/12/17 20:54
>>918
ずいぶん荒れてらっしゃいますわよ、奥様、
見苦しいですわ、うふふふふっ。
「原像を対象と対象としてます」はよ〜くわかりましたわ。
だ・か・ら以下のことにお気をつけあそばせ。ほほほほっ。
         ↓
おいおい、お前さん頭は大丈夫か?気は確か?
キリスト教信仰とはキリストの姿態を「イメージ」することなのか 藁)
信仰の核心はキリストの像を「イメージ」することにあるのではなく
魂の救済にあずかった喜びと幸いを感謝して主の救いの御技と恵みのうちに
生きることだろうが。
主の御姿を「イメージ」してもなんら救いにはあずかれないぞ、お馬鹿くんたち。
ですわ。

925 :フランチェスカ ◆j5gOoz9rfc :02/12/17 21:03
>>924荒れてるのはあなたの脳味噌ね。

926 :名無しさん@1周年:02/12/17 21:14
俺さん、またときどきは来ますから。
がんばりましょう。

927 :名無しさん@1周年:02/12/17 21:37
頑張りすぎずに適当に

928 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/17 21:41
>>924
ここでも揚げ足とってる。人品いやしいったらありゃしない。
ココ参照。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1039939791/104

929 :名無しさん@1周年:02/12/17 21:46
80時間で100ということは?

930 :>>1の@-Fは論破されてます。:02/12/18 11:41
@、マリア崇敬は聖霊に満ちたキリスト者の告白です。ルカ1:41
A、聖霊に満ちると最高の聖人、「主の母」と交わります。ルカ1:43
B、人はキリストの愛を行なうことによって義と認められるのであり
(マタイ7:24、ヨハネ15:17、ヤコブ2:24)、マリアはその鏡です。
C、「神と人との間の仲介者は唯一、人としてのキリスト・イエス」
(1テモ2:5)の「唯一」と訳されているギリシャ語 "heis"は
「1人」の意味であり、「唯一」という意味ではありません。
検索ツール http://www.biblestudytools.net/
D、イエスは神の言葉の受肉として、産まれてからも「主、神」でした
(ヨハネ20:28)。マリアは神の母(ルカ1:43)です。
E、聖書は「汝の父母を敬え」と命じ、エリサベツはマリアを「主の母」
として崇敬し、ルターもマリアを崇敬しました。
F、聖伝は、1世紀から存在する使徒や教父の文献で、4世紀の公会議で
聖伝から正典が編纂されました。聖書を正しく解釈する先人の遺産です。

マリア崇敬が正しいことは、聖書的にも、歴史的にも立証済みです。

931 :名無しさん@1周年:02/12/18 14:21
>>1の@-Fは論破されてます。
@、マリア崇敬は聖霊に満ちたキリスト者の告白です。ルカ1:41
A、聖霊に満ちると最高の聖人、「主の母」と交わります。ルカ1:43
B、人はキリストの愛を行なうことによって義と認められるのであり
(マタイ7:24、ヨハネ15:17、ヤコブ2:24)、マリアはその鏡です。
C、「神と人との間の仲介者は唯一、人としてのキリスト・イエス」
(1テモ2:5)の「唯一」と訳されているギリシャ語 "heis"は
「1人」の意味であり、「唯一」という意味ではありません。
検索ツール http://www.biblestudytools.net/
D、イエスは神の言葉の受肉として、産まれてからも「主、神」でした
(ヨハネ20:28)。マリアは神の母(ルカ1:43)です。
E、聖書は「汝の父母を敬え」と命じ、エリサベツはマリアを「主の母」
として崇敬し、ルターもマリアを崇敬しました。
F、聖伝は、1世紀から存在する使徒や教父の文献で、4世紀の公会議で
聖伝から正典が編纂されました。聖書を正しく解釈する先人の遺産です。

マリア崇敬が正しいことは、聖書的にも、歴史的にも立証済みです

932 :俺さんは変態:02/12/19 04:48
乱立です★  最低です★  変態です★

●4●マリヤ崇敬反対分家スレッド●4● 2002/12/14 22:44〜
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1039873474/
●5●マリヤ崇敬反対分家スレッド●5● 2002/12/15 17:09〜
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1039939791/
●6●マリヤ崇敬反対分家スレッド●6● 2002/12/18 22:19〜
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1040217556/
●7●マリヤ崇敬反対分家スレッド●7● 2002/12/18 23:23〜
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1040221401/
●8●マリヤ崇敬反対分家スレッド●8● 2002/12/19 00:33〜
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1040225627/
●9●マリヤ崇敬反対分家スレッド●9● 2002/12/19 01:56〜
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1040230578/

933 :名無したん ◆jbl6actWF. :02/12/19 18:04
>>924
専修念仏と禅の対立みたいだな。わかる人だけわかれ。
漏れとしては、イエズスこそ地上に現れた神の姿(似姿にあらず)であるから、
それを黙想することは、魂に有益だと思われ。

934 :鹿渡もウザイよ ◆raVHbRi62Y :02/12/19 18:16
ようやくわかってくれたの?

935 :名無しさん@1周年:02/12/19 18:19
>>934
聖像を用いようが用いまいが、本質的にはお前らと変らんということだ。
信仰表現について論っているのに過ぎないってことさ。

936 :名無しさん@1周年:02/12/19 18:29
聖像じゃなくて、偶像だろ。

937 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/19 18:48
単なる信仰表現であれば、偶像とは言わないの。

938 :名無しさん@1周年:02/12/19 20:05
乱立です★  最低です★  変態です★

●4●マリヤ崇敬反対分家スレッド●4● 2002/12/14 22:44〜
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1039873474/l666
●5●マリヤ崇敬反対分家スレッド●5● 2002/12/15 17:09〜
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1039939791/l666
●6●マリヤ崇敬反対分家スレッド●6● 2002/12/18 22:19〜
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1040217556/l666
●7●マリヤ崇敬反対分家スレッド●7● 2002/12/18 23:23〜
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1040221401/l666
●8●マリヤ崇敬反対分家スレッド●8● 2002/12/19 00:33〜
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1040225627/l666
●9●マリヤ崇敬反対分家スレッド●9● 2002/12/19 01:56〜
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1040230578/l666

乱立のためにインターネットカフェをハシゴする俺さん。
それにかかる費用を「キリストのため」と勘違いする俺さん。
カトリックを叩けば自分の教会が正統化されると思う俺さん。
自分の真のキリスト者と思いこんで下品な発言をする俺さん。
聖母マリア崇敬が間違いであると論破できたと思ってる俺さん。
本当は母親が嫌いなだけで、マリア様が大好きな俺さん。

939 :名無しさん@1周年:02/12/20 01:22
>>937
それはカトリックの言い分。
説得力ゼロ

940 :名無しさん@1周年:02/12/20 01:28
聖像と称する偶像であることは明らか。
バチカンのいくと無数の聖人の偶像がある。
いちいちそれにキスしてるぞ。キモイぞ。

941 :名無しさん@1周年:02/12/20 01:29

像にキスしてるのか。ゲ

942 :名無しさん@1周年:02/12/20 01:31
偶像−偶=像+聖=聖像

鹿渡の方程式

943 :名無しさん@1周年:02/12/20 01:46
わかりやすいね942

944 :名無しさん@1周年:02/12/20 01:56
>>937

ヒンズー教の人もおなじこというよ。
「偶像ではない、聖なる神の像。神はブラフマン。宇宙創造主。
こんなチッポケな像になぞ収まるものか。
あくまで記念としての聖像。
崇めているのは原像のブラフマン、シバ、ビシュヌ。」
そうこたえるけど。

945 :名無しさん@1周年:02/12/20 01:56
鹿渡は異教だな。

946 :名無しさん@1周年:02/12/20 01:58
キリストの教えを異教にしちまった鹿渡
いいのか?

947 :名無しさん@1周年:02/12/20 01:59


      偶像崇拝 
   \\ 何が悪い!//

        ∩_
        [|__]     )、
       ( | ´∀`)_ (( ), ボオオー
        | ̄|つ ̄|  |つ♀`
        | ノ   | |_ノ.  人
        |ー――|
       /___|
        (__)_)


948 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:01
異教なら許せるさ。
だが、キリストの教えを異教に変えちまったのは「悪い」。
何故か、解るか?この世と迎合するためサ。
キリスト教を名のらんでほしいわ。

949 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:04


      偶像崇拝 
   \\ 何が悪い!//

       ☆
       | \      
       ∴∴∴∴     )、
       ( ´・ω・`)  (( ), ボオオー
        | ̄|つ ̄|  |つ♀`
        | ノ   | |_ノ.  人
        |ー――|
       /___|
        (__)_)



950 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:05
プロが知らないでいること。それは、実は、マリアが聖霊の実体であるということ。マリアの恵みにあずかりながら、その恵み主を知らないのが、プロだね。哀れだね

951 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:07
ふーん。聖霊てマリヤの事だったん。知らなかった・・・

952 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:08
>>950は気違い。

953 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:16
「助け主」パラクレートスはマリアである!!

954 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:17
>>953 アタマがパー

955 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:17
        ┏┓          ┏━┓            ┏┓                          ┏━━━━┓
  ┏┓  ┗┛    ┏┓  ┗┓┃┏┓┏┓  ┏┛┗━━┓┏━┓              ┃┏━━┓┃
┏┛┗━┓┏┓┏┛┗━┓┃┃┃┃┃┃  ┗┓┏━━┛┗┓┃┏┓┏━━━┓┗┛    ┃┃
┗┓┏━┛┗┛┗┓┏┓┃┗┛┃┃┗┛    ┃┃    ┏┓┗┛┃┃┗━━━┛    ┏━┛┃
┏┛┃┏━┓  ┏┛┃┃┃    ┃┗━━┓  ┃┃┏━┛┗┓  ┃┃              ┃┏━┛
┃┏┛┗━┛  ┗━┛┃┃    ┗━━┓┃  ┃┃┃┏┓┏┛  ┃┃┏┓          ┗┛
┃┃┏━━┓      ┏┛┃    ┏━━┛┃  ┃┃┃┗┛┃    ┃┃┃┗━━┓    ┏┓
┗┛┗━━┛      ┗━┛    ┗━━━┛  ┗┛┗━━┛    ┗┛┗━━━┛    ┗┛


956 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:20
プロはマリア様を崇敬しましょう。
パラクレートス、助け主、慰め主とは、マリア様御本人だから。

957 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:21

                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,                | 偶像崇拝したってイイじゃないか
         ,__     | 
        /  ./\    \_______________
      /  ./( ・ ).\       o〇      ヾ!;;;::iii|//"
    /_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧        |;;;;::iii|/゙
     ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナモナモ   |;;;;::iii|
      || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂ ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
      | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 (  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr



958 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:22
そんなことよりおまえら

サンタクロースはモデルが聖人だろ

どうすりゃいいんだオイ

959 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:22
だめです。神の戒めに背くから。

960 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:23
1000get

961 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:23

            ノ ‐─┬       /
          ,イ  囗. |      / _ 丿丿
            |    __|    ―ナ′
                     /  ‐' ̄
              ,‐       /
            ナ' ̄       /   、___
     /      ノ`‐、_
    / _ 丿丿  _メ       | _/
  ―ナ′     〈__         X / ̄\
   /  ‐' ̄               / V   /
   /       \   l       レ ' `‐ ノ
  /   、___  Χ ̄ ̄〉
             \ 丿       /
              \          / _
                    ―ナ′__
     | _/       ̄ ̄〉     /   ,
    X / ̄\       ノ     /  _|
   / V   /             /  く_/`ヽ
   レ ' `‐ ノ  ―――'フ
              / ̄      ┼┐┬┐
               |          〈 /  V
              `−      乂   人

             ┼‐      |  ―┼‐
             ┼‐       |    |
             {__)      |   _|
                        |  く_/`ヽ



962 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:24
サンタさんは、
サタンさんの
アナグラムと言う説がある。
サンタ→タをサとンのあいだにもってくると、

サ タ ン !



963 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:25
    , ____
  ○         ○
 /   __∧_∧__∧_ |
/   |  /     \ | |
|    |   >   < | |
\    ,フ  ⊂⊃ ヽフ
  | ̄ ̄    ___| _ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |      /__/  |  < 俺さんの変態!!
  |           ノ   \________
. _.-−`'' ...,,,.::: ` ー-.、
,'             .ヽ
l  __;_、_、 、..,  _.....,__  |
l ニ=-  ヽl'  / ~-=_`.l
l. ',ニフ., ,__  > '   ニ=''l
.i.  ̄〆..-`'  ,.<'''フ ̄~./
.l ./~  .. <. `ヽ.  /
.ヽ   _/ ヽ、   /
  ヽ- ''     ヽ .../.、


964 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:25
サンタはサタンだった!!!

965 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:26
俺さんはサンタクロースも拒絶します
あたりまえです

966 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:31
サンタリアは悪魔礼拝。
サンタもサタン
これで決まり。

>>958サンタ像を拝んで地獄へ行け。

967 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:35

    ../⌒\
    (・人・`) そんなことより
    |  |
    |  |   僕を崇拝してくれないか?
    |  |

968 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:38

         人      人
        /   ヽ_   _/  ヽ
       _/     A_A    ヽ_  
      /     〈 o o 〉      \ おまいら
     レ´レ´レ´ _ヽBノ _` レ`レ`レ   全員
           /     ヽ      地獄逝きだ
          (_| | |_)          ゴルァ
           .(__,人,__)


969 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:40
    ____
    Ю)__) 紙ですが、
ハァ?  | ゚Д゚.|   何か?
    ^^^^^


970 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:47
arasu n ja ne- !!

971 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:54
⌒ヽ         /                  /       |
  _ノ        ∠_____________ /        .|
           /\  \             |          |
           .\ \  \               |          |
   ○      / \ \  \           |         /
    />    /  / \ \  \       , "⌒ヽ       /
   ///   ./  /   .\ \  \      i    .i       ./
  ./\\\  /  /     \ \  \    .ヽ、_ノ     /
 /  .\\ ./  / r''oマ   \ \  \     .|     /
 \   \\ .// く_>oフ  ./.\ \  \    |    /     /
   \   \\∪   r-' /     \ \  \   .|   /|    ./
  o .\    \\⊂ノ /        \ \  \  |  / |   /
     "⌒ヽ .  \\ /           \ \  \| /  |   /
    i     i    \\   ○       _\ \/|/   |  ./
  ○ ヽ _.ノ .\   \\      _,. - ''",, -  ̄     _| /
           \    \\_,. - ''",. - ''   o     ̄  .|/
            \   \\ ''  ̄ヘ _ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ○      \   \\//。 \  サンタさん…。
    ゚   o   。   .\   \/     |   早く来ないかな…。
   。              ̄ ̄ ̄      \__________

972 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:57


荒 ら す な !

>> 1 - 7 を 読 め !




973 :名無しさん@1周年:02/12/20 02:58
荒らさないでね。

974 :名無しさん@1周年:02/12/20 03:04

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       |糞スレ乱立しといて何を言うか!|
       \_______ _______/
                ∨
                  ブゥゥゥゥン…!!
   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     ⊂⊃  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
     ̄//// ̄\  ∧ ∧ / ̄\\\ ̄ ̄) ̄ ̄
     (//// ̄\\( ゜Д゜)/ ̄\\\) ̄ ̄
       (/(///  (⊃※⊂\\)\)
           (/(//|  |\)\)
            (/ ( / |  |  \)
                  U U


975 :名無しさん@1周年:02/12/20 03:14

 サ ン タ ク ロ ー ス は 偶 像 で す



976 :名無しさん@1周年:02/12/20 08:43
>>957
カトリックの人はOKですよ

977 :名無しさん@1周年:02/12/20 12:48
サンタリアはアフリカ原住民のめがみすうはいとカトリック聖人崇拝の合体。
サンタクロースは古代の太陽すうはいとカトリックの神崇拝の合体。

これで決まり

978 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/20 18:07
>>975

> サ ン タ ク ロ ー ス は 偶 像 で す
サンタクロースの偶像を作ったのは、むしろプロテスタントですよ。
もともと、聖ニコラオを敬ったいたものを、
プロテスタントが教会の伝承と分離するために、
サンタクロースという無意味な迷信を造っちゃったわけよ。
クリスマスツリーという習慣を作ったのも、
実はルターであったこともお忘れなく。

979 :名無しさん@1周年:02/12/20 18:16
乱立です★  最低です★  変態です★

●4●マリヤ崇敬反対分家スレッド●4● 2002/12/14 22:44〜
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1039873474/l666
●5●マリヤ崇敬反対分家スレッド●5● 2002/12/15 17:09〜
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1039939791/l666
●6●マリヤ崇敬反対分家スレッド●6● 2002/12/18 22:19〜
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1040217556/l666
●7●マリヤ崇敬反対分家スレッド●7● 2002/12/18 23:23〜
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1040221401/l666
●8●マリヤ崇敬反対分家スレッド●8● 2002/12/19 00:33〜
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1040225627/l666
●9●マリヤ崇敬反対分家スレッド●9● 2002/12/19 01:56〜
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1040230578/l666

乱立のためにインターネットカフェをハシゴする俺さん。
それにかかる費用を「キリストのため」と勘違いする俺さん。
カトリックを叩けば自分の教会が正統化されると思う俺さん。
自分の真のキリスト者と思いこんで下品な発言をする俺さん。
聖母マリア崇敬が間違いであると論破できたと思ってる俺さん。
本当は母親が嫌いなだけで、マリア様が大好きな俺さん。

980 :お願いします:02/12/20 19:52
聖ニコラオ

の誕生日 知っている人いたら教えてください

981 :マルタ ◆JKiO8VJvj2 :02/12/20 19:56
聖母マリアや洗礼者ヨハネ以外の聖人に関しては、
誕生日を祝うことはありません。
むしろ私たちは眠りについた日しか覚えません。

982 :聖ニコラス ◆GHFlN/Dec6 :02/12/20 20:08
>>980
おらが誕生日け?
高価なプレゼントくれるなら、教えても良いべさね。

983 :名無しさん@1周年:02/12/20 20:10
>>981
バカオンナ!

984 :名無しさん@1周年:02/12/21 13:27
偶像拝んで金縛れ!
毎晩な。和良


985 :名無しさん@1周年:02/12/21 14:04
      ρ ゚。
      ○
     ____
     / / |
     L____|_
    (__/  \
    (___L/T
   (_____) |
    (____) |_/
    |   |
  @@@@@@@@

☆しこしこレスが見れたキミにはとても良いことが起こるよ☆
○このレスを即日中に他の板の三つのクソスレにコピペしてね!
送れなかった時はあなたの身に何が起こるか分からないよ♪

986 ::02/12/21 14:29
これを読むのだ!

そもそも、キリスト教をはじめ,聖書から生まれた宗教は、「人はその父
母を離れて、妻と結び合い、一体となるのである」(創世記2:24)とある
ように、地縁、血縁から分離独立してこそ、初めて帰依できるものなので
ある。ここにこそ、信仰の基盤がある。母を離れて初めて一人前の男にな
れる。それなのに、母を拝んでしまったのでは、自然の神サタン、すなわ
ち、大地の主である蛇の思う壺である。いとしい恋人に会いにきたのに、
いつも母親マリヤが出てきて、恋人に合わせないとなれば、デートもでき
ない。いや、だいたい、いつでもどこでも母親がくっついてくるような男
には、逢う気もしまい。この大地の母マリヤは、この世の終わりに世界を
統一し、666の支配を打ち立てるために、大活躍する。そのその晴れ姿
が、次に出てくる。

私は、ひとりの女が緋色の獣に乗っているのを見た。その獣は神をけがす
名で満ちており、七つの頭と十本の角を持っていた。その額には、意味の
秘められた名が書かれていた。すなわち、「すべての淫婦と地の憎むべき
ものとの母、大バビロン。」という名であった。(黙示録17:3‐5)

987 :名無しさん@1周年:02/12/22 01:44
俺さん、早く主に立ち返りなさい!
キリスト教を捨て、ユダヤ人女性と結婚するのだ!

988 :名無しさん@1周年:02/12/22 02:11

 カトリックは、どの宗教でも、原像のある像を崇めるのは
正しいことだという主張を繰り返すことによって、
多神教の信仰の正統性を擁護するはめに陥っている。
皮肉なことだ。
だから、彼等は宣教に不熱心なのである。
人の救いのことなどどうでもいいのだ。
プロはその点、キリストの血潮によってしかあがないはないという
確たる信仰を持っているので、救霊にはそれこそ必死になる。
これだけでもキリスト者としての差は歴然としている。

989 :名無しさん@1周年:02/12/22 02:29
 >>マルタ

 キューバの守護聖母。サンタリアで礼拝されてる慈悲のマリヤ。
この原像は誰ですか?マリヤですか?オバタラですか?
よく読みなさい。これも正しいと認めるのですね?
キューバカトリックの地元司教は公認していますが。ww
写真
http://cuban-exile.com/photo/religion/santeria011.jpg
説明
http://www.folkart.com/voodooshop/a25.htm


990 :名無しさん@1周年:02/12/22 03:06
>>マルタ
キューバの守護聖母。サンタリアで礼拝されてる慈悲のマリヤ。
この原像は誰ですか?マリヤですか?オバタラですか?
http://cuban-exile.com/photo/religion/santeria011.jpg
よく読みなさい。これも正しいと認めるのですね?
http://www.folkart.com/voodooshop/a25.htm
キューバカトリックで崇拝されているレグラの聖母。
この原像は誰ですか?マリヤですか?イマヤですか?
http://cuban-exile.com/photo/religion/santeria013.jpg
同じく、愛徳の聖母。この原像は誰ですか?
マリヤですか?オチュンですか?
http://cuban-exile.com/photo/religion/santeria014.jpg
キューバの地元司教もローマも公認していますが。
http://jewishcuba.org/charity.html
法王も祝福して祈ってますが。
http://www.petersnet.net/browse/271.htm


991 :名無しさん@1周年:02/12/22 11:10
>>990
>キューバの守護聖母。サンタリアで礼拝されてる慈悲のマリヤ。
>この原像は誰ですか?マリヤですか?オバタラですか?
http://cuban-exile.com/photo/religion/santeria011.jpg
イエズスとマリアだ。
>よく読みなさい。これも正しいと認めるのですね?
そうだ。

http://www.folkart.com/voodooshop/a25.htm
>キューバカトリックで崇拝されているレグラの聖母。
>この原像は誰ですか?マリヤですか?イマヤですか?
http://cuban-exile.com/photo/religion/santeria013.jpg
マリアだって。

>同じく、愛徳の聖母。この原像は誰ですか?
>マリヤですか?オチュンですか?
http://cuban-exile.com/photo/religion/santeria014.jpg
マリアですよ。

>キューバの地元司教もローマも公認していますが。
http://jewishcuba.org/charity.html
そうですか。よかったですね。

>法王も祝福して祈ってますが。
http://www.petersnet.net/browse/271.htm
それでいいと思います。

992 :名無しさん@1周年:02/12/22 13:28
>>988異邦人の神の原像とは、罪ある存在や創造されたものを指す。
神の定義がそこで終了しているわけである。
しかし、カトやオーソではそこで終わっていないわけである。

君達は、キリスト教の聖書は異教の聖書であって、
ユダヤとは何も連続していないのにもかかわらず、
キリスト教は偶像崇拝をしてはいけないというのはおかしな理屈を
述べているのだよ。

初期教会はイエスを主とする偶像崇拝を行ったのだから。
それを正当化するために、マリアを神の母としなければならなくなった。
マリアがもし普通の罪ある女ならば、イエスは罪がある神。
すなわち異邦人の神でなければならないのだ。

プロテスタントの説によれば、マリアは普通の女だという。
それでは、イエスは主ではない。偽者であることが証明されてしまうのだ。

993 :名無しさん@1周年:02/12/22 14:08
脳味噌くさッてんゾ>992

994 :名無しさん@1周年:02/12/22 14:36
@>プロテスタントの説によれば、マリアは普通の女だという。
A>それでは、イエスは主ではない。偽者であることが証明されてしまうのだ。

@はまっとうしごくな意見だが、そこからAの結論が出てくるのはマイコンの証拠だ

995 :名無しさん@1周年:02/12/22 14:43
たしかに、カトリックでもまりははただの人間だよ。
キリストも、人性においてはただの人間だし。
俺さんたち何の文句が言いたいのかわからないね。^^;

996 :名無しさん@1周年:02/12/22 14:51
マリアの人性を貶めることは、キリストの人性も貶めることになる。
キリストの神性の有無以前の問題だ。

997 :万軍の主 ◆YHWHumrPSY :02/12/22 15:04
安心しろ!
プロテスタントよ!
汝らは皆滅びる!
我が守護するは、ユダヤとその家から出たカトリックだけだ!

998 :万軍の主 ◆YHWHumrPSY :02/12/22 15:27
マリアを辱めるサタンの子らよ!
我が怒りを知れ

999 :万軍の主 ◆YHWHumrPSY :02/12/22 15:31
自ら進んでサタンに加担する愚か者どもよ!
これ以上、我が導くカトリックを軽んじるな!

1000 :万軍の主 ◆YHWHumrPSY :02/12/22 15:32
滅びよ!
サタンども!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

317 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)