5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

和尚ラジニーシ・ムーブメント

1 :S:03/02/05 03:18
続行?
古いのはここよ:
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1026743758/l50

2 :名無しさん@3周年:03/02/05 03:23
2
グルジェフ>>>>Osho


3 :Q:03/02/05 03:27
>>2
グルジェフ>>>>Osho>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>2:名無しさん@3周年 :03/02/05 03:23
ぷっ!

4 :名無しさん@3周年:03/02/05 03:32
>>3
グルジェフ>>>>Osho>>>>>>>>2:名無しさん@3周年>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>3 :Q :03/02/05 03:27
ぷっ!

これで良いか?


5 :名無しさん@3周年:03/02/05 03:46
ダイナミック20年とか言う人、いますか?

6 :Q:03/02/05 04:22
来ると思った、ありがとう。

7 :u:03/02/05 05:38
俺はさ、女、お釜、女形、引き篭もり、子供、包茎、なんかにはレスしないよ!
これは俺の決まり。接点や、接触を持たないで欲しいよ。

8 :u:03/02/05 05:43
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1043831084/l50

ここは関連スレ、元ラジ擦れ、ここも、できれば上記のような人は
来て欲しくないよ。マターリ好きはこっち。

9 :名無しさん@3周年:03/02/05 09:43
>u
>俺はさ、女、お釜、女形、引き篭もり、子供、包茎、なんかにはレスしないよ!
>これは俺の決まり。接点や、接触を持たないで欲しいよ。

人は自分自身の欠点について、他人を非難しようとする傾向がある。

10 :名無しさん@3周年:03/02/05 10:31
;>>76さん
;>>74が馬鹿な理由を教えてください。
;あ、そのくらい自分で考えろというのは勘弁してください
;なんせ私は馬鹿なものですから。
>u

11 :名無しさん@3周年:03/02/05 11:11
[
われわれは深い眠りのなかで幻を見て生きている。
希望、未来、明日という幻。
人は、その現在の状態では、自己欺瞞なしでは生きていけない。

ニーチェが言うには、人は真実と共には生きられない。
夢、幻、嘘なしには生きられない。ニーチェの言うことは本当だ。
人間は、その現在の状態では、自己欺瞞なしでは生きていけない。
これを深く理解する必要がある。
これを理解しないかぎり、ヨガと呼ばれる探求の道に入ることはできない。
]

グルとは情報産業だ。
このように暗示をかけ、軽い眠りに誘う。
 やがて、2ch中毒者のように知らぬ間に絡めとられ、
生き血を吸い上げられる。
 2ch中毒者は深刻だ。そしてその状況に気が付いている。
しかし、もがけばもがくほど、より深みに嵌る場合もある。
 実は何かの異変に気が付いたものを、よりいっそう深みに嵌めていく
ような暗示のかけ方もあるのだ。



12 :S:03/02/05 16:04
>>981 :976 :03/02/05 01:04
お返事おくれますた

>痛みの中心は仕事ができなくなったこと。
>さらにその中心には、つぎの事実がある。
>自分の仕事はPCさわること。しかも納期が長く、時間の拘束がない。
>でいつも2chあくせす可能なこと。
>これが中心のもんだい。
>2ch中毒の人と遊んでちゃ、痛みはなくならないようなきがする。

これは、いわゆる『心理学的なアプローチ』

エネルギー的なアプローチは、もうちょっと オママゴトに見えるような
ことを、します。


13 :S:03/02/05 16:05
>痛みの中心は仕事ができなくなったこと。
と、言うときに、それを思っているときに 一番気になる体の部分を
見つけます。

そうして、それを 言葉で知ろうとせずに、ちょっと幼稚に見えることをします。

『それが、エネルギーの 塊だとしたら、どんな感じなのか』
と、問います。したことがないと 難しいかも知れない。
ハートに手を当てて質問してみると、答えが来やすいかも知れない。
5感の言葉で質問してみます。どれかから、返事を得られるかも知れないので。

『色があるとしたら、どんな色?』
『形があるとしたら、どんな形?(視覚と触覚の両方で探る)』
『大きさ、触感、固体?気体?液体?』『温度は?』
『音があるとしたら?』『音楽があるとしたら?』
『匂いは?』『味は?』などなど。

最後に、『名前があるとしたら?』『言葉があるとしたら?』
『言いたいことがあるとしたら?』『メッセージは?』

そうすると、『心理学的』よりは直接的に接触できます。
それを変えようとしないで、接触することです。
変えようとすると、逆効果になることが多いです。
まず、それは接触してもらうことを望んでいるので、
接触しているだけでも、ある程度満足して行くのでは?

続きがありますが、また、あとで。。。


14 :S:03/02/05 16:08
五感の言葉で聞くときは、できるだけ五感で答えを受信して下さい。
『色』と聞いたら、目に色が浮かぶのを待つ。
まあ、『黄色』って言葉で来ても いいですが。


15 :名無しさん@3周年:03/02/05 16:34
>俺はさ、女、お釜、女形、引き篭もり、子供、包茎、なんかにはレスしないよ!
>これは俺の決まり。接点や、接触を持たないで欲しいよ。

お釜、女形はともかく、どうして女にもレスしないんだ?
女性蔑視?
一口に女といっても色んな女がいると思うんだが。


16 :u:03/02/05 16:34
元々、差に、の厚みも違ったしね。日本ではムーブメント自体が終わった、という
かんがある。
ただね、日本人には禅の伝統があって、その底力は、本当に底を打った時に芽生える
んだね。スピリットだ。開き直りだ。おれも男だという根性。命を捨てても目的を
成し遂げようとする武士精神。
そして、徹底、ということだね。悟ってそれがなんだ!そんなもの空じろ、という
気概。こういったことは必ず、日本人の精神の底流にある。
しかし、ここまで行けるのは、女子供ではない。ましてやお釜は決して踏み込めない。
女性であることは勿論構わないが、底力とは、男性性だ。
だから、女性原理一辺倒の差に精神は改めなければいけません。


17 :u:03/02/05 16:39
ということで、擦れ違いでした

18 :u:03/02/05 16:44
>一口に女といっても色んな女がいると思うんだが。
経験的に見て、もう面倒なんだ。女性とは、それなりのお喋りは俺も楽しむ
が、女と話しても、調子狂うんだな。これは蔑視ではない。
女性でも独特の感性と知性を感じさせる人は居る。しかし、そんな人は日本では
滅多に居ない、というのが現状だ。教育、伝統、環境などがよくないんだろうね。

19 :名無しさん@3周年:03/02/05 17:29
uさんは正直なんじゃないですかね。私は女ですけど、一緒にいて
調子が狂う相手は、女性より圧倒的に男のほうが多いですもんね。
男でも独特の知性を感じさせるヒトはいますが、感性という点では
どうしようもなく合わないヒトが多いですし。
男のほうが一般的にぶしつけ・失礼・エレガントでない人が多いし、
自分の身の回りのことも出来ない(しない・やろうとしない)甘ったれが
多いし、やっぱり教育や伝統、環境がよくないと思いますよ。

20 :ルナっち:03/02/05 17:40
こちらが瞑想的意識状態に入りこんでいると
女のほうがたいていの男性よりも素早く気づくよ。

21 :S:03/02/05 17:52
まあ、男と女を分けすぎると弊害も多いですよね。
男でも女でもなくって、オリジナル・フェイスって分けだから。
日本人は、まず最初に『どうあるべきか』って言うのを落したらどうでしょう?

『どうあるべきか』はすべて仮面で、仮面と知らずに自分と思っていると、
損をしますよね。死ぬときになって『ああ、自分は何をしていたんだろう』って。

女性は自分が女性と思う範囲の中に留まろうとして、
男性は自分が男性と思う範囲の中に留まろうとするわけだよね。
他の人に、非難されないために。しいては、自分で自分を責めないで済むように。

実を言うとね、ボクは 女性と一緒にいるほうが楽なことが多い。
男性は 放っておくと 頭にいることが多いし、『。。。を手にいれる』『。。。をする』『。。。。になる』って話が多くって。

自分が男性であるか女性であるか覚えておかなくちゃならないって、結構 緊張した社会の現れだとおもいます。

ロッカーもトイレもシャワーも、男女の区別の無かったアシュラムですが、最近は区別が出来て来ていて 困っています。
トイレは男女の区別がある場所が多い。
ロッカーは、小さい範囲の女性用のロッカーがある。
一時、大きな部屋をまるごと女性用としたんだけど、女性は『混合ロッカー』に
留まる人が多くて、安心しました。となりでオッパイ見せながら着替えてくれていると安心します。


22 :名無しさん@3周年:03/02/05 17:56

精神風土で思うけど、昔は床の間とかがあって、凛とした
部屋があったんだけど、今はマンション。
 子供がいて、あっちこっち散らかすし、ほとんどスラムだよ。
子供の精神性を作り上げるってのが、難しいな。
神聖さとか分かるんだろうかな。
>男のほうが一般的にぶしつけ・失礼・エレガントでない人が多いし、
立ち居振舞いがピシーとしてないとエレガントにならないもんな。


23 :名無しさん@3周年:03/02/05 17:58
>こちらが瞑想的意識状態に入りこんでいると
>女のほうがたいていの男性よりも素早く気づくよ。
どういう意味。なにをきづくわけ。ルナッちって女?


24 :ルナっち:03/02/05 18:20
悪い、男。最近のそれだと仕事で脳疲労に襲われて、無表情でたとえば通勤途上の本屋に寄るとするじゃない?
で、店員は「ああ、また疲れて機嫌が悪そうだな」とまあ、適に対応してくれるんだけど、
瞑想してクリアになってからその本屋に行くと、男性店員は「あ、また疲れている人がきた」
としか反応しないけど、女性の店員が急に以前とはまったく違って良くしてくれるとかさ。
おそらく男性は社会化に浸食されて過去の延長で判断するのに対し、女性のほうが
そのようなコンディショニングがなくて直観的に感じるんじゃないかと。

25 :名無しさん@3周年:03/02/05 19:02
> 女性であることは勿論構わないが、底力とは、男性性だ。
>だから、女性原理一辺倒の差に精神は改めなければいけません。

お前バカつーの、男性性が発揮されるのは、女を守るとき。
グルが男であと全部女なの。


26 :ルナっち:03/02/05 19:18
愛する女性と会っていると騎士になったような気分になるけど、
確かに女性のグルって聞かないねえ。なんでだろ?

27 :ルナっち:03/02/05 19:22
なんか読み違えたかな?スマソ。

28 :名無しさん@3周年:03/02/05 19:26
 俺は、男性的に育ってきたから、自分の中に女性性を発見したときは
しばらく頭おかしくなった。でも今は、いい感じで調和できている。
たとえば長時間何かを待つようなときはフッと女になる。そうすると
すごく楽になれる。景色の見え方もちがう。


29 :S:03/02/05 19:41
男性エナジー、女性エナジーと 一般的に呼ぶけど、
これは、単に 能動的エナジー、受動的エナジーって呼んでいる。
左を受動的、右を能動的と 呼ぶことが多いけど、
見てみると、これは本来 内側にあるエナジーが右に
外側で包み込んでいるエナジーが 左に行っている事が多い。

自然に戻って来ると、自分の回りを受動的な女性エナジーが包み込み、
より中心部に、能動的な男性エナジーがしっかりした柱としてたつ。
あまり、『自分は女ではない』とか『自分は男ではない』とは
言わないほうが身のためではないかと思うことシキリ。

自分の中の女性的なエネルギーを否定/抑圧している男性と、
自分の中の男性的なエネルギーを否定/抑圧している女性と、
どちらが、素晴らしいかというと、それは …以下略。


30 :名無しさん@3周年:03/02/05 20:01
グルジェフの3の法則。

・能動、受動、調和。

・能動、受動、それらが働く場所。

・能動、受動、それらの力が働くのに必要な触媒。

多くの人々は能動と受動にばかり気を取られ、第3の立場を忘れている。


31 :u:03/02/05 20:11
1.人類は誰でも、人間1番〜7番のどれかである。

2.ただし、人類の殆どは人間1番〜3番のどれかであり、人間4番〜7番は非常にわずかしか存在しておらず、
あなたがこれまでの人生で出会った人(TVで見ただけの人なども含む。)の殆ど全てもそうである。

3.人間1番は肉体、人間2番は感情、人間3番は知性が、他の2つより発達している。

4.人間4番はスクールの所産である。彼の内面では自己想起への努力、熱意が恒久化している。

5.人間5番は主観的意識を獲得している。彼が望んだ時に主観的意識を持つ事ができる。

6.人間6番は客観的意識を獲得している。彼は愛と呼ばれる感情さえ獲得しているかもしれない。
(要するに一般人が愛と呼んでいるのは殆どの場合、愛とは別の何かである。)

7.人間7番はおそらく真理を見い出している。
この状態に到達して初めて語の十全な意味で人間と呼ぶ事ができる。

(ただし母親から産まれてきた時は誰もが人間1番〜人間3番のどれか。)

ウスペンスキーの「奇跡を求めて」(平河出版社)の中のグルジェフの言葉より。


32 :名無しさん@3周年:03/02/05 20:21
上記のものは他スレで拾ったものであるから、信憑性については各自確認を。
グルジェフの七身体論は非常に実践的で理解し易い。ラジの場合は、これは
いつものように、尾ひれが一杯ついていて、読んでも混乱する人が多いと思う。
男女の差があるのは4まで。そこを越えると、つまり、5では男女の差は消える。
5から上は上位身体で、そこには二元性はない。これは理解するだけなら簡単。
5=意識そのもの、気づいている、という存在の属性には男女の差はない。
6=在ること、にも当然ない。
7=ないんだから、ない。
簡単でしょ。
ところで、女子供には用が無い。とは、身体論では、4以下の人とは話すことは
何も無い、ということ。


33 :u:03/02/05 20:25
上記のものは他スレで拾ったものであるから、信憑性については各自確認を。
グルジェフの七身体論は非常に実践的で理解し易い。ラジの場合は、これは
いつものように、尾ひれが一杯ついていて、読んでも混乱する人が多いと思う。
男女の差があるのは4まで。そこを越えると、つまり、5では男女の差は消える。
5から上は上位身体で、そこには二元性はない。これは理解するだけなら簡単。
5=意識そのもの、気づいている、という存在の属性には男女の差はない。
6=在ること、にも当然ない。
7=ないんだから、ない。
簡単でしょ。
ところで、女子供には用が無い。とは、身体論では、4以下の人とは話すことは
何も無い、ということでもある。
時間が無いのでかなり端折った言い方であるが、、、
外出します。


34 :S:03/02/05 20:32
> ところで、女子供には用が無い。とは、身体論では、4以下の人とは話すことは
何も無い、ということ。

では、『男や女子供には 用がない』と言うべきではと 思うことしきり。

生まれたての子供は、『ゲストは 目覚めていない』が、
『ホストは そこにいて ありと現れている』と 思ってる。

ホスト(本来の顔)との接続が失われ、ゲストはまだ寝たままになる。

目覚めたゲストと ありと現れているホストが 出会うのが、
『ゾルバ ザ ブッダ』ではと 思うことシキリ。


35 :名無しさん@3周年:03/02/05 21:02
>31
なんにせよ。知性のかけらもないな。
まずその猿が人間になる必要がある。


36 :u:03/02/05 21:09
忙しい、、、時間が無いので端折っていきます。
今度ゆっくりね。4以下、ではなくて4未満の誤りでした。
最低でも、結晶化への強い意志がなければ、シャルマというタコは食えませんよ、
ということです。シャルマの書いたものを読んでも、シャルマのページを読んでも
未消化で穴から出るのみ。そして、意志とは男性性です。
そういった意味で、女子供には用はない。無いんだからないの。俺が決めたんだから、
それで俺は良いわけ。
あのね、男女ということも、観点の違いでいろんな表現ができる訳。
マスター=男、他=女っちゅうのは、ある見方の過ぎません。
男がおんなを守る時云々なんて、低次元の上での話。そんな動物園的話じゃないわけ。
ま、バーだから、こんなところでスクール開いちゃう、俺+Sが異常っつか、
差に野心的、というか、ゾルバってるな。
じゃ、後で。

37 :名無しさん@3周年:03/02/05 21:22
ほんとにタコだしね。

38 :名無しさん@3周年:03/02/05 21:37
4以下と4未満がなぜSのいう男が入る入らないの境目になるのかサパーリだが

















もうどうでもよろしい

39 :名無しさん@3周年:03/02/05 21:55
>男がおんなを守る時云々なんて、低次元の上での話。そんな動物園的話じゃないわけ。

 猿でもやるような低次元のことは、ちゃんとやれよ。
それから、ごたくを並べなさい。

40 :名無しさん@3周年:03/02/05 23:04
結局あれだろ?uは瞑想できてないんだろ?






がんがれ

41 :名無しさん@3周年:03/02/05 23:56
>俺はさ、女、お釜、女形、引き篭もり、子供、包茎、なんかにはレスしないよ!
>これは俺の決まり。接点や、接触を持たないで欲しいよ。

と、つい接触してしまう、u。
それも、けつの穴を蹴飛ばして「レスしないよ!」も ないもんだ。
げろげろ。


42 :リアルタイム:03/02/06 01:51
そろそろクンダリーニの時間だな。

ディスコースのあとは、4ダイレクションだ。

43 :S:03/02/06 04:20
しばらく、ふにおちなかったのだが、今判明した。
4ダイメンションでしょ!

まあ、やってることは4ダイレクションだが。

44 :名無しさん@3周年:03/02/06 05:33
些細な疑問。
なんでラジニーシ系の人は「クンダリニー」を「クンダリーニ」と言うの?


45 :ルナっち:03/02/06 14:14
うわーい、リアルのおじちゃんが遊んでくれるぞ。

46 :名無しさん@3周年:03/02/06 14:16
>41

ほんとは気になってしょうがないu(笑)

47 :S:03/02/06 15:25
>>26
>>確かに女性のグルって聞かないねえ。なんでだろ?

受容性の違いかも知れない。

基本的に、 肉体は、女性が受容的で、男性が能動的なのは 知っての通り。
それで、ミディアム(ミコ?)は 女性であることが多い。

基本的に、第四身体は、男性が受容的で、女性が能動的と、逆になっている そうだ。
それゆえに、男性の肉体を持っていると、存在の媒体として働くことができるのかな?

オショウの話では、女性も生理が終わって、肉体がホルモンに強要された受容的であることを
終えると、肉体が能動的になって、第四身体が受容的になることも可能らしい。

だからまあ、50才を超えた女性のマスターは起きやすいんじゃないかな?
若い頃はミコ的に働いて、その後はグル的に働くって事ができるわけか?

そう言われると、プーナにいる女性のグルは みんな50才は越えていそうだな。
っていうか、女性のグルの方が多いよね。

48 :S:03/02/06 15:37
それで、ボクのガールフレンドって歴史的に、すごく女性的に見えるんだけど、
性格的に強くってボクより 強いって訳なんだなあと、なっとく。
これって、uんちも一緒じゃないかなあ?

49 :リアルタイム:03/02/07 01:25
チラリラリ、シュッ
チラリラリ シュッ
チラリラリ シュッ
チラリラリ シュッ
ファファファファーファファ、ファーファファ。ファー

チラリラリ、シュッ
チラリラリ シュッ
チラリラリ シュッ
チラリラリ シュッ
ファファファファーファファ、ファーファファ。ファー

4ダイメンションだったか。
あれってなんだったんだ?瞑想なのか?あの後で確かワーリングもやるんだよな。

50 :名無しさん@3周年:03/02/07 17:27

少しまえまでサニヤシンを卒業したといって、
サニヤシン叩きをしていたリアルワールドが、
いつの間にかヘタレサニヤシンに逆戻りしてるスレはここでつか?



51 :名無しさん@3周年:03/02/07 22:19
いいかげん和尚にかぶれるのやめたら?
和尚ってサリンまかなかった麻原だよ

52 :名無しさん@3周年:03/02/07 22:38
いかにも厨房が書き込みそうなセリフだな(笑)

53 :名無しさん@3周年:03/02/07 22:55

撒くと撒かないとでは大違いなんだが、、、。


54 :クリシュナ○ルティ:03/02/07 23:46
あの男は犯罪者です。

55 :名無しさん@3周年:03/02/08 00:09

盗人です、じゃなかったっけ?


56 :名無しさん@3周年:03/02/08 00:14
盗賊団ラジニーシ

カコイクナイデスカコレ?

57 :名無しさん@3周年:03/02/08 00:17
とにかく落ちたグルなんだろ?

58 :名無しさん@3周年:03/02/08 00:24
おまえらグルだろ


59 :名無しさん@3周年:03/02/08 01:09
49-58 別スレで追い出されたタコ

60 :リアルタイム:03/02/08 11:52
そこのグルジェフ亀。

おまえは儂の心中なぞわからんだろう。

ヒッキーでタコなのはわかるが、わざわざそれをここで宣伝しにくる必要はないぞ。
笑われてるのはオマエだぞ。グルジェフ亀。
そして、ヒッキー、煽りタコ。

61 :名無しさん@3周年:03/02/08 12:16
>おまえは儂の心中なぞわからんだろう。

 きいてやろう。言ってみなさい。

62 :リアルタイム:03/02/08 21:40
過去スレなぞさらっと見れば分かるぞな。
大人に恥じかかすんじゃねーよ

63 :名無しさん@3周年:03/02/08 22:56
634 名前:リアルタイム :03/01/09 00:49
差に野心はハートを大事にするからな。
それさえ開けばあとは全部水に流すという、
潔い良いんだか、一種の欺瞞なんだかわからんところがあるな。

差に野心の言うハートはだ。自分が満足いかないときに、
他人に対して「ハートが開いてない」って言うんだよな。
あぁ思い出すだけでうんざりだな。差に野心やめて、
小さな会社に勤めたが、そこの人たちの接してくれる
態度を見て、なんてハートのある人たちだと思ったよ。

差に野心は和尚と自分自身に対しては敏感にハート云々するが、
残りの世界については全くハートを閉ざしたままだな。
インドのバクシーシにハートを開いているか?
困窮する世界にハートを開いているのか?
世界のあらゆる困難に対してハートを開いているのか?
サニヤスを批判する輩にハートを開けるか?


64 :名無しさん@3周年:03/02/08 23:00
635 名前:リアルタイム :03/01/09 00:49
居心地のいい相手にハートを開くのは簡単なことさ。
そうじゃない対象にハートを開くのが本物じゃないか。
だからいわゆる差に野心が口にするハートなど偽善以外の何者
でもないな。シャルマは和紙にハートを開けるか?
できるなら頭をイイコイイコしてやろう。

それから差に香具師テイストのシャルマのような説明は
もう和紙はチンプンカンプンだね。10年はブランクがあるからね。
和紙には隠れていた日本兵と話すようなものだな。

突然森から出てきて「グルイズム」とはとか言われてごらんよ。
哀れだと思わないか?

それからここは差に野心以外の宗教板の連中も見てるんだから、
発言には気をつけることだな。どこかのヘタレが差に野心にしか
わからんしゃべり方をすればするほど、キモイぞ。


65 :名無しさん@3周年:03/02/08 23:03
637 名前:sharma :03/01/09 01:06
>リアル
対象によって、開いたり閉じたり、ってパチンコのチュウリップ
みたいなものは。個人的な感情でしょ。
ハートが開けば、いつも開いてる。怒っていても、悪態をついていても、
煽っていても一緒。
リアルはサニヤシンに、なんか個人的に恨みでもあるの?
過去苛められたとかさ?


66 :リアルタイム:03/02/09 01:03
MGロードで豆腐が買えるとはな。いい時代になったもんだ。
あっちの醤油は甘いんじゃなかったかな。あの醤油の味もなつかすい。

>とりあえず、外国人に接する機会のあるインド人には、だまそうとする人が多いです。
これは相変わらずだな。特にジャパニはいいカモだもんな。

>でも、道にはバッファローがうんこ垂れ流しであるってるよ。
>羊かいも100匹くらいを引きつれて道端の草や木を食べさせてる。
ははは。
匂ってきそうでいいよな。いかにもって感じだ。そうこなくちゃ。

道ばたや露店なんかじゃ、カシミールあたりのムスリムが商売してるかな?
よく水晶やらラピスやら買った憶えがあるよ。





67 :u:03/02/09 01:17
>これって、uんちも一緒じゃないかなあ?

家の姫はまだ35だからな。もう一人子供を産むと言っているしね。
普通の村娘でもあるし、、、


68 :名無しさん@3周年:03/02/09 01:49
>>66
誤爆すんなよ、カコワルイ。


69 :S:03/02/09 04:36
>MGロードで豆腐が買えるとはな。いい時代になったもんだ。
それが、MGまで行かないでもコレガオンパークで買えるところが 何件もあるの。
最初はMGロードで一軒売りはじめたんだけど。
一つとても良いとうふがあって、油であげるとちゃんと アブラゲや あつあげや 生あげも作れる。
日本じゃ作ったこと無かったけど、インドでいろいろ試して おいしく揚げれるようになった。

>あっちの醤油は甘いんじゃなかったかな。あの醤油の味もなつかすい。
それが、インドの甘い醤油以外に、キッコーマンが売ってるの。
シンガポール製で、どうも昔ながらの製法をしてるって話で、おいしい。

70 :S:03/02/09 04:43
>道ばたや露店なんかじゃ、カシミールあたりのムスリムが商売してるかな?
>よく水晶やらラピスやら買った憶えがあるよ。
道端に店を開いてた カシミリーは 一通り店を持ってる。
ギャーマンベーカリーの裏の通りのマンションの一回をみんな店に作りかえて
道売りじゃなくなった。

ジャーマンベーカリーの向かいにはまだ道に店を開いている。
メインゲート前の通りは、アシュラムがきれいな道に作り変えて歩道ができた。
道売りは出来なくなっちゃった。まあ、瞑想の後の気持良いときに
しつこく声をかけられるって事はなくなったのは良いけど。


71 :リアルタイム:03/02/09 11:47
誤爆したらSも来てくれた。Sに感謝。

コレガオンパークで豆腐か。脱帽だ。醤油も日本の味に近いとなると、
これで日本の米とか海苔とか売ってれば、ホームシックになったときに助けになるな。

>まあ、瞑想の後の気持良いときに
>しつこく声をかけられるって事はなくなったのは良いけど。
ははは。いきなり波動が引き下げられるような感じがしたもんだねぇ。
カシミーリにとっちゃいい商売相手だよね。儂も随分買わされたものだ。

Sのおかげで、これからプーナに逝くヤシのプランが大体立てられそうだな。

まず「私は貧乏です。プラン」

アシュラムにメールでワーカーになると宣言して部屋を確保してもらう。
これで、宿泊費、アシュラムへの入場、瞑想、エトセトラがタダ。
メシ代はアシュラム内もいいが外のターリー屋で30ルピー食べ放題を
多めにする。あまり多めだとそれはそれでキツイかもしんない。

ワーカーにもいろいろあるんだろうけど、ワーカー同士知り合う機会に
なるし、国境を越えていろいろな意味でお知り合いになることも多かろう。
日本人は固まることが多いが、ここは英会話の勉強だと思って、ウェスタン
たちと一緒に仕事をする。日本人がスリ寄ってきたら、シッシッするくらい
で丁度いい。

貧乏だとどうお金を使うか考えるから、工夫をするし、瞑想はできて、
和尚の本を読む時間もあるし、英会話的にも鍛えられるし、違う文化を
肌で触れられる。しかもインドと西洋(ちょっとムリがあるが)のダブルでだ。

時間はあるが、金がない御仁にオススメだな。

「リッチでショートなプラン」は誰かに考えてもらおう。

72 :名無しさん@3周年:03/02/09 21:09
あの男は犯罪者です。あなたはそのことを理解しなければなりません。
あの男が、霊性の名の下に人々に行っていることは犯罪行為なのです。

73 :名無しさん@3周年:03/02/10 04:25
>>72
ポープ(法王)のして来たこと、していることは、さて置いての話でしょうか?

74 :名僧:03/02/10 18:46
あー、なにかあるかね?


75 :S:03/02/10 23:18
何もないが、ありありとありますが、何か?

『ごつん!』(何かあるか、叩いてみた音)

76 :名僧:03/02/11 00:10
>75
 若いのに、つまらん人生とは思わんか。何もないではつまらんだろ。
おまえはだまされとる。矛盾がわかるか?
「何もない」を求めてはるばるインドまできておる。しかし
「何もない」はどこにでもあることじゃないか? わざわざインドまで
くる必要はない。おまえは「何もない」を求めとるつもりになっとるが
何かを求めとる。わかるな。それがおまえの若さじゃ。求めるものを
求めたらいいんじゃ。「何もない」なんかをもとめたらあかん。
求めるものを求めるときが「何もない」ということじゃ。
わかったかな?
あー、なにかあるかな?



77 :S:03/02/11 00:40
>76
では 何か 見付かりましたか?


78 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:53
あの男は犯罪者です。あなたはそのことを理解しなければなりません。
あの男が、霊性の名の下に人々に行っていることは犯罪行為なのです。



79 :名無しさん@3周年:03/02/11 00:55
>>78
そんな事よりさっさと出典を書けよ。
高岡光か? w


80 :名無しさん@3周年:03/02/11 01:26
何気に続くね、このスレ。

81 :リアルタイム:03/02/11 02:14
グルジェフ亀の次はK虫ヌルヌルか。
自分のやってることが分からんようだな。
出展なぞ気にする必要なし。
Kの後ろに隠れてる野郎なぞ鷲の小指第二関節で逝かせてやる。
覚悟しとけ。ワハハハハハ

82 :名無しさん@3周年:03/02/11 02:46
>>81
わかってないのはお前だ。
さっさと死んでこい。


83 :名無しさん@3周年:03/02/11 03:57
ラジニーシが会いに行って「あなたと私だけは真の覚者だ」て言ったら
冷たくあしらわれたもんで、それから自著のなかで
「クリシュナムルティはかんちがいしていて気の毒」とか
「覚者だと思い込んでかわいそう」とか言い始めたのはイタかった。


84 :名無しさん@3周年:03/02/11 03:59
80年代前半だったと思うけど東京二三区よりでかい土地買って
道路ひいて、変電所造って、学校や店建てて、バス走らせて、他ではできないことを
いろいろやってもいい国を作ろうとした。
周囲の町のホテルは世界中から理想を求めて集まってくるDQNたちでごった返した。
当然アメリカからは歓迎されず、外部からの「荒らし」もあって
金、SEX、ヤク、人間関係でゴタゴタした末、国外退去処分。

国外退去に至ったのは、反対派住民の集会所になっていたレストランに
サルモネラ菌をまいたことが、決定打。


85 :名無しさん@3周年:03/02/11 12:05
オレゴンに渡ってから、ラジニーシズムとか言いだして、
もうアホかとバカかと……
ああいうカルト体制に加担した鎖似野心連中って、なんの反省もしてないんだよな。

86 :リアルタイム:03/02/11 13:25
必  死  だ  な。

ご丁寧に反応してるわ。ボケが。
ひょっとしてG亀と同じ人別か?

87 :名僧:03/02/11 15:37
>77
>では 何か 見付かりましたか?

 不活発じゃ。頭も不活発じゃし。動きも不活発じゃ。
もっと活発に動かんとだめじゃ。
「いや俺はわざわざインドまで修行にきている。不活発なはずはない。」
こう思うかもしれん。そこが問題じゃ。
そのことは、確かにいい。ある一部分は活発に動いている。
だがほとんど広がりがない。ひとつのことにとらわれ取るんじゃ。
インドにくるのが良い悪いではない。広がりがないのが問題なんじゃ。
 わかるかな。
世界は何かな? 空か? 空でもいい。そこはエーテルでみたされてるのか?
それはそれでいい。だが、お前にとっての世界のことじゃ。その世界は
もっと広がりがある。おまえはその広がりを捕らえなければいかん。
捕らえるというのがどういうことかわかるかな。響き合うことじゃ。
鐘をたたくとカーンと音がする。その鐘の音の響きに乗って響きあう
ことじゃ。お前の頭を壁にぶっけたると「ゴツン」というだろ。
「ゴツン」ではだめじゃ。わかったかな?

あー、何かあるかな。


88 :名無しさん@3周年:03/02/11 15:57
しかもその秩序は強いられたものでは決してなく。
そして思考は秩序とは無縁であることを看破しえたときに。

そうしたとき、真理が語られる土壌があるのです。

見出したものは言葉ではない。聞かれる言葉、発する言葉、

その双方への無執着があって始めて語り合えるでしょう。


89 :名無しさん@3周年:03/02/11 16:31
先週の土曜日と日曜日、私たちは自己認識の重要性を話し合っていました。
なぜなら私が説明したように、どうして自己認識なしに、
正しく思考する何かの基礎を持つことができるのか、私はわからないからです。

何かの行為が、いかに包括的であろうが、いかに集団的あるいは個人的であろうが、
自己を充分に知ることなしに、どうして調和した本当の行為であることができるでしょうか。
自己を知ることなしに、何が真実なのか、何が意義があるのか、
何が生の中の正しい価値であるのか、本当に探し出す可能性はありません。

自己認識なしに、自己投影した心の幻想を超えることはできません。
自己認識は、私たちが説明したように、ある個人ともう一人との間の関係の行為だけでなく、
社会との関係の行為をも含みます。
そして、この認識なしに、完全な調和のある社会はあり得ません。

それゆえ、可能な限り、完全に、
そして十分に自己を知らなければならないということが本当にとても重要で意義が深いのです。
そしてこの認識は可能でしょうか?
人は自己の全体の過程を、部分的でなく統合的に知ることができるでしょうか?
なぜなら、すでに申し上げたように、自己を知ることなしには人は考えるための基礎を持たないからです。
人は幻想に、政治的、宗教的、社会的幻想に捕われます―それらの幻想は際限がありません、果てしがありません。

自己を知ることは可能でしょうか?
そして、自己を知ることはどうすれば可能でしょうか―手段は何でしょうか、
やり方は何でしょうか、過程は何でしょうか?


90 :名無しさん@3周年:03/02/11 16:35
私はこう思うのですが、何がやり方なのか見いだすためには、
まず最初に何が障害なのか見出さなければならないのではないでしょうか?
そして私たちが生において重要であると考えるもの、
私たちが受け入れてきたそれらのものを研究することによって―価値、基準、信念、
私たちが保持するおびただしいもの―それらを調べることによって、
たぶん私たちは私たち自身の考え方を見いだし、それによって私たち自身を知るでしょう。

すなわち、私たちが受け入れている物事を理解することによって、
それらを尋ね、調べることによって―その過程そのものによって、
私たちは私たち自身の思考、私たち自身の応答、私たち自身の反応の仕方を知るでしょう。
そしてそれらを通して、私たち自身をあるがままに知るでしょう。

確かに、それが私たちの思考、私たちの応答の仕方を見いだすことのできる唯一のやり方です。
すなわち、学ぶことによって。私たちが何世代も受け入れてきた価値、基準、信念を十分に調べることによって。
そして、これらの価値の背後を見るとき、私たちがどんなふうに応答するか、それらに対する私たちの反応がどうであるかを私たちは知るでしょう。
そしてそれによって、たぶん、私たちは私たち自身の考えるやり方を明らかにすることができるでしょう。

言い換えれば、自己を知るということは、確かに、応答、何かに対する関係の中に持つ反応を学ぶことです。
人は孤立を通して自己を知ることはできません。
それは明白な事実です。

あなたは山に、洞窟の中に引っ込むかもしれません。
あるいは川の岸で何かの幻想を追求するかもしれません。
しかし、自分自身を孤立さすなら関係はあり得ず、孤立は死です。
人が自己をありのままに知ることができるのは関係の中でだけです。
それゆえ、私たちが受け入れた物事を学ぶことによって、それらを表面的でなく十分に調べることによって、
たぶん私たちは私たち自身を理解することができるでしょう。


91 :リアルタイム:03/02/12 02:06
他人の言葉のコピペはもういい。
いいか、たとえクソな内容だろうと、
自分の口から言葉がでてこないと意味はないぞ。

まず自分をあからさまにする。
それがまず必要なことだ。おのれらは自分のクソな部分は隠した
ままで、KとかGをよんで感心してもな、意味はないぞ。
まず正直になれ。

和尚信者のいいとこは皆正直なとこさ。
クソならクソを表現する。だからそれをなんとかしようと
がっぷり四つに取り組むわけだ。グルと弟子の関係にしても、
自分に置き換えて考えて悩む差に野心は多い。
これはいいことだ。

92 :リアルタイム:03/02/12 02:06
少なくともKは正しいと信じ切ってるK信者よりは状況はマシだ。
教師が正しければ正しいほど必ずそれを隠れ蓑にして宗教をまわりに
作り上げるからな。Kも例外ではないだろう。自分が正しいと思うから、
OSHOの連中を煽っても良いと考える。実に暴力的だね。
儂ですらそんなことはやらん。

Kの言葉が心地の良いとか、正しいというだけでは明らかに実践不足で
頭でっかちな証拠だな。良いか、わしらにとっちゃ、差に野心だろうが、
何を信奉しようがしまいが、すべてがテキストだと思え。

学ぶものは野良犬からも学ぶ。迎合するな。自分をごまかすな。
うつつを抜かすな。目覚めていよ。
そして自らの光の中に立て。
そうした時Kの言葉はズシンと来るのだ。

真剣なら他を煽っている暇はないぞ。
真剣でないなら、儂らが真剣でないなら、KもOSHOもGも浮かばれまい。
これについて、オマエラよく考えろ。

93 :名無しさん@3周年:03/02/12 19:11
しょっちゅう煽ってるお前が書いても何の説得力もないがな。

94 :名無しさん@3周年:03/02/12 20:31
リアル、いいぞ!よく言った。

95 :名無しさん@3周年:03/02/12 21:19
>少なくともKは正しいと信じ切ってるK信者よりは状況はマシだ。
>教師が正しければ正しいほど必ずそれを隠れ蓑にして宗教をまわりに
>作り上げるからな。Kも例外ではないだろう。自分が正しいと思うから、
>OSHOの連中を煽っても良いと考える。実に暴力的だね。

あのリアルとはとても思えん。
なかなか素晴らしい。

しかしkはBabyにとってはある意味母船だ。安心して帰れる場所ではある。
母船があればこそ、冒険ができるということもある。




96 :名無しさん@3周年:03/02/12 21:44
>いいか、たとえクソな内容だろうと、
>自分の口から言葉がでてこないと意味はないぞ。

クソな内容ならコピペの方がずっとマシだよ。
見た事ない文章なら充分役に立つ。
自分の言葉だろうとコピペだろうとクソはクソ。
意味なんてない。

97 :名無しさん@3周年:03/02/12 21:48
>>92>>93
おいおい、グルになったつもりで書き込んでんじゃねーよ。


98 :リアルタイム:03/02/12 23:21
>クソな内容ならコピペの方がずっとマシだよ。
>見た事ない文章なら充分役に立つ。
>自分の言葉だろうとコピペだろうとクソはクソ。
>意味なんてない。

おまえは存在そのものがクソだな。

頭でっかちで、デブで、ヒキーで、自分が正しいと譲らないオマエを。
そんな奴が、GやらKやらの後ろに隠れてここで煽ることで自我を
満たす姿は、儂には哀れにすら見える。
みな笑ってるぞ。オマエのことを。
しかもオレ様のカキコに反応するとはバカな奴。
煽るならクールにやれや。いちいち反応すんじゃねーよ。

ほら、オレの○○○でもしゃぶっとけ。
クサレ亀にはそれがお似合いだ。グワハハハハ


99 :名無しさん@3周年:03/02/12 23:30

もう煽ってるよ、こいつ。


100 :名無しさん@3周年:03/02/13 10:25





(゚Д゚)ポカーン・・・




101 :ルナっち:03/02/13 22:51
リアルさんてほんとはいい人?

102 :名無しさん@3周年:03/02/13 23:10
ルナっちと友達になりたいそうです。
仲良くしてあげなさい。

103 :ルナっち:03/02/14 00:49
名僧さんってどんな人?

104 :ルナっち:03/02/14 01:15
クワセモノ?(笑)

105 :名無しさん@3周年:03/02/14 01:33























アフォ

106 :ルナっち:03/02/14 02:15
ヘイヘイ!もっと盛り上がっていこうぜえ!














僕はもう寝るけど。

107 :lol:03/02/14 13:21
洗脳のテクニック:
相手の間違っている部分を指摘します。
別の間違っている部分をいくつも指摘します。
メインの間違いをみつけそこを何度も繰り返し攻撃します。
やがて、相手は自分を疑い始めます。

今がチャンスです、救いの手をさしのべます。もう、相手はあなたの思いのままです。

洗脳防御のテクニック:
相手のペースに巻き込まれないように。洗脳のテクニックを使われると、エネルギーを相手に吸い取られます。
自分の五感を使って「今ここ」のリアリティとつながってください。
もし、他に「今ここ」と強くつながっている存在が近くにいたら、その存在とつながります。
自然に育った木は、くつろいで「今ここ」に存在しています。
自然の美しさに焦点をあわせて、自分を開いてエネルギーに満ちて行くのを待ちます。


108 :lol:03/02/14 13:33
洗脳者の陥る罠:
洗脳をしていると、自分がとても高いところにいる気になったり、
エネルギーに満ちている気がして来ます。

気をつけて下さい。
あなたは、迷える羊の存在なしではエネルギーを得ることができない
バンパイア、吸血鬼に変身しています。
「洗脳防御のテクニック」と同様の方法で自分を防御して下さい。
エネルギーの源は健康であるべきです。

あなたが、実際にグルになるレベルに達していると、
健康かつ無限のエネルギーの源とつながっていますから、
罠に陥ることはありません。

グルも バンパイアも 同じような言葉を使うことがあります。
しかし、グルはあなたに従属していません。あなたなしでも問題はありません。
あなたから、エネルギーを吸い取ることはありません。

バンパイアは、あなたなしには生きていられません。
あなたに少しのエネルギーを与える事で、あなたから沢山のエネルギーを吸い取ります。
あなたが去って行くときバンパイアは苦しみます。
バンパイアになることは、地獄に生きる苦しみを味わうことになります。

バンパイアは あなたを バンパイアに変身させようとします。
無意識にバイパイアに感染していることが多いので気をつけて下さい。


109 :lol:03/02/14 13:38
もし、あなたが真のマスターと感じる人がいたら、
木からエネルギーを得るのと同様に、マスターからエネルギーを得て下さい。
マスターは、あなた自身もあなた自身のマスターになるように導くはずです。
危険はありません。(当然、バンパイアの餌食になるよりはマシ)。

もし、あなたがマスターなしでは生きられなくなったとしても、
それは あなたの責任でマスターの責任ではありません。
また、マスターはあなたがどこにいようが、マスターがどこにいようが、
あなたの準備さえ出来ていれば、あなたをサポートすることが出来るはずです。

それゆえに、バンパイアは あなたとマスターのつながりを 極端に嫌がります。


110 :名無しさん@3周年:03/02/14 14:56
サルモネラ菌撒いてるってほんと?

111 :名無しさん@3周年:03/02/14 15:31




 誰かが「本当」と言ったとして、それはほんと?

112 :名無しさん@3周年:03/02/14 15:44
>>110
とりあえず「堕ちた神」読んでみれ。

113 :名無しさん@3周年:03/02/14 16:37
食物と一緒に摂取されたサルモネラ菌は、8〜14時間潜伏の後、下痢、腹痛、発熱等の胃腸炎症状を呈し、そ
の後、頭痛、嘔吐の見られる場合もあり、小児、老人の場合は重症で稀に死に至ることもある。

↑殺傷力のある菌をレストランで。無差別テロですね、本当でしたら。

114 :名無しさん@3周年:03/02/15 01:18
グルジェフ

『 私は、宇宙を支配している法則の統一性についてあなたが理解していることを知っているが、

その理解は思索的、いやむしろ、理論的なものである。

知性で理解するだけでは充分でない。

あなたの存在をもって、絶対の真実と、この事実の不変性を感じなければならない。

そうして初めて、あなたは意識し、確信を持って T私は知っているU と言うことができるのだ。』


115 :名無しさん@3周年:03/02/15 01:24
あの男は犯罪者です。あなたはそのことを理解しなければなりません。
あの男が、霊性の名の下に人々に行っていることは犯罪行為なのです。

116 :名無しさん@3周年:03/02/15 01:26
立て続けに・・・・(w

117 :リアルタイム:03/02/15 03:03
なんだかおもしろくねー。

ところでuはどこ逝った?スイスでさえずってんのか?
元ラジスレはちっともススマンゾー。
uよ。出てきて責任とれ。
そもそも分けることに意味はあったんかいな。

儂もそろそろ逝くわ。あとはルナッチにまかせた。
儂を召還したいときは呪文を頼む。
これからルナッチの夢枕に立って伝えて進ぜよう。
睡眠中でも雑念に影響されないようにしていたまえ。
○○○を手で触るなどもっての他だ。

じゃあな。
ワハハハハハハ

118 :名無しさん@3周年:03/02/15 05:07






















アフォ




119 :S:03/02/15 17:29
全然面白くねー。

120 :名無しさん@3周年:03/02/15 19:34
>全然面白くねー。

なんで?


121 :名無しさん@3周年:03/02/15 21:19
>120
煽りでも批判でもいいんだけど、最近探求者とか反逆者らしからぬ
三流週刊誌的投稿が、目立ってきて彼らの感性に合わないからだと思われる。

122 :名無しさん@3周年:03/02/15 23:17
スマドラってどう?

123 :名無しさん@3周年:03/02/16 00:33




ヽ(^ー^)ノわーい、腐った感性。わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪

124 :名無しさん@3周年:03/02/16 02:03
リアルタイムも充分腐ってるけどな。


125 :名無しさん@3周年:03/02/16 14:45
>>121
> >120
> 煽りでも批判でもいいんだけど、最近探求者とか反逆者らしからぬ
> 三流週刊誌的投稿が、目立ってきて彼らの感性に合わないからだと思われる。

 感性にあわんのならちゃんと説明しろ。ボケー。


126 :名無しさん@3周年:03/02/16 14:48
>>117
> なんだかおもしろくねー。

自分で面白くできんのかー。亜フォー。
屁の批判はできても創造性は全くないってこったな。



127 :名無しさん@3周年:03/02/16 14:49
>>119
> 全然面白くねー。
 
 貴様もか?


128 :名無しさん@3周年:03/02/16 14:50
>>123
> ヽ(^ー^)ノわーい、腐った感性。わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪

よし、腐ってない感性をめせてみろ。ん。


129 :名無しさん@3周年:03/02/16 16:22
>125
なんで、怒っているの?

130 :名無しさん@3周年:03/02/16 16:42
あの男は犯罪者です。あなたはそのことを理解しなければなりません。
あの男が、霊性の名の下に人々に行っていることは犯罪行為なのです。

131 :名無しさん@3周年:03/02/16 16:47
>>130

あなたは犯罪者です。あなたはそのことを理解しなければなりません。
あなたが、霊性の名の下に人々に行っていることは犯罪行為なのです。



132 :名無しさん@3周年:03/02/16 22:52
ダルシャンと称して信者の女とセックスしたり、
都合が悪くなるとサルモネラ菌撒いたりしてたんでしょ。
まさに麻原ショウコウじゃん。
あと5年、10年生き延びてたら間違いなくサリンとか核にまで手を出してたよ。
そんなグルをいまだに信奉してるなんて信者は、目を閉じて耳を塞いで
完全に思考停止の現実逃避をしているとしか思えない。

133 :名無しさん@3周年:03/02/17 01:18
ラジネシってもう終った人でしょ。

134 :名無しさん@3周年:03/02/17 10:03
>>131
>>130
> あなたは犯罪者です。


 犯罪者もグルの選択肢の中に、
 人は犯罪を犯さずに年をとることはできないといいますから。

 



135 :名無しさん@3周年:03/02/17 10:07
>>132
> ダルシャンと称して信者の女とセックスしたり、
> 都合が悪くなるとサルモネラ菌撒いたりしてたんでしょ。
> まさに麻原ショウコウじゃん。
> あと5年、10年生き延びてたら間違いなくサリンとか核にまで手を出してたよ。
> そんなグルをいまだに信奉してるなんて信者は、目を閉じて耳を塞いで
> 完全に思考停止の現実逃避をしているとしか思えない。

 重要なことは、自分の目で確かめ、自分の頭で考えることです。
 「完全な思考停止」に陥らないために。


136 :名無しさん@3周年:03/02/17 10:09
>>133
> ラジネシってもう終った人でしょ。

 あなたにとっては、始まってすらいません。


137 :名無しさん@3周年:03/02/17 10:56
>>132
> ダルシャンと称して信者の女とセックスしたり、
> 都合が悪くなるとサルモネラ菌撒いたりしてたんでしょ。
> まさに麻原ショウコウじゃん。
> あと5年、10年生き延びてたら間違いなくサリンとか核にまで手を出してたよ。
> そんなグルをいまだに信奉してるなんて信者は、目を閉じて耳を塞いで
> 完全に思考停止の現実逃避をしているとしか思えない。

「信者」とは何かな?
「女」とはなにかな?
「セックス」とは何かな?

もしお前が思考停止状態になければ、それについて、深く考えることができる
だろう。
 さらに進めば、それらについて仲間とまともに意見を交わすことができるようになる。
そうすると、自分の誤りや、ひらめきのなさに自信をうしなうかもしれない。
 あるいはひょっとすると、1点の輝きを見出すかもしれない。
そこで、初めて自分で考えることができるようになる。





138 :名無しさん@3周年:03/02/17 18:43
思考停止状態で考えることはできない

139 :名無しさん@3周年:03/02/17 18:50
思考停止状態で考えることができる

140 :ルナっち:03/02/17 18:53
グルジェフが言ったろ?「それ」が考えてしまっているのならコロンブスはアメリカ大陸を発見することができなかったであろうって。
ここで言う「思考」というのは「それ」のことで、もっと高次の「思考」レベルがあるんだが。

141 :名無しさん@3周年:03/02/17 18:55
毒を食べない人に「食欲不振」のレッテルを貼るのと同じ

142 :ルナっち:03/02/17 19:02
薬を飲まない人に「医療不信」のレッテルを貼るのと同じ





え?違う?

143 :名無しさん@3周年:03/02/17 19:24
高次=低次

144 :名無しさん@3周年:03/02/17 19:46
>>141
> 毒を食べない人に「食欲不振」のレッテルを貼るのと同じ

毒を食らわば皿まで。
「食欲インポ」やろう。食ってみろ。

145 :名無しさん@3周年:03/02/17 19:57
薬=毒

146 :ルナっち:03/02/17 20:26
↑頼むから誰でも知ってるようなこと書かないでよ。

147 :名無しさん@3周年:03/02/17 20:38
>>146
誰もが知っているわけではない

148 :小林三茶:03/02/17 22:21
思考停止状態で湧きあがってくる考え
それを賢者は、知恵とよぶ

149 :名無しさん@3周年:03/02/18 00:27
>>148
> 思考停止状態で湧きあがってくる考え
> それを賢者は、知恵とよぶ

 思考停止は単なる馬鹿。
知恵が湧きあがってくるとしたら、馬鹿恐るべし、侮るべからず。
 しかしそれを知恵として発見できるのは賢者、思考停止の馬鹿は
考えが湧きあがるだけ。



150 :名無しさん@3周年:03/02/18 17:19
>>149
>  思考停止は単なる馬鹿。
> 知恵が湧きあがってくるとしたら、馬鹿恐るべし、侮るべからず。

そういえば、
あるとき馬鹿になろうと思った時期がある。
あのときは、なにをかんがえていたのだろう?
かつて自分は丁度、哲板のある種の住人のように、どうでもいいことを
くどくど回りくどく考えていた。
 そこから一皮むける時がそうだったのかもしれない。

馬鹿になれるか?というのがそのときの問いかけで、
どうしても馬鹿になりきれない自分を、馬鹿になりきるように
に駆り立てていたようにおもう。馬鹿をキーワードに、馬鹿に
特別の思いをこめていた。いま同じ問いかけをしてみるが、
やはり馬鹿になれない。







151 :名無しさん@3周年:03/02/18 19:07
答えを知る者が問う

152 :名無しさん@3周年:03/02/19 13:40






バカボンのパパ





153 :ルナっち:03/02/20 15:55
まあ馬鹿になれるかということよりも馬鹿をできるかということだYO!

154 :ルナっち:03/02/20 18:22
高尚な(笑)言い方をすると、日常的な常識からは馬鹿げた行為であるパフォーマンスアーティスト
になるためにはアンカンシャスランゲッジ(無意識的言語、この場合、身体の動きの質のこと)
で、聖なるものを表現する訓練をする必要があると、プーアシアターからパフォーマンスアートへと
発展させた演劇作家グロトフスキ氏は述べている。知っとるけ?

155 :名無しさん@3周年:03/02/20 19:33
>>154
> 高尚な(笑)言い方をすると、日常的な常識からは馬鹿げた行為であるパフォーマンスアーティスト
> になるためにはアンカンシャスランゲッジ(無意識的言語、この場合、身体の動きの質のこと)
> で、聖なるものを表現する訓練をする必要があると、プーアシアターからパフォーマンスアートへと
> 発展させた演劇作家グロトフスキ氏は述べている。知っとるけ?

しらん、誰だそいつは?
馬鹿を馬鹿にしとる。
馬鹿は、馬鹿げた行為をしてるのではなくて、真剣そのものだ。
見せかけの馬鹿なんて、馬鹿の内にはいらん。

 聖なるものを表現する訓練なんてできるのか?
ルナっちは演劇ワークショップとか体験あるか?


156 :ルナっち:03/02/20 19:46
ごめん、ちょっと話が噛み合わないみたいだけど、なんで馬鹿になろうと
思ったの?

157 :名無しさん@3周年:03/02/20 20:16
>>156
> ごめん、ちょっと話が噛み合わないみたいだけど、なんで馬鹿になろうと
> 思ったの?

そんなことはどうでもいいから、これをよんでみて。
演劇ワークショップの描写

歩いてすれ違う−この設定だけで即興劇が始まった。
「ふと、わいた感情を捨てずに受け止めて」と大塚さん。
すれ違い、振り向き、見つめ合う。
沈黙を破り、演技者が言葉を口にした。
それを境に緊張感は途切れた。

 「惜しいなあー」。大塚さんが演技を止めた。
「不安なら不安をそのまま出せばいい。言葉で説明し、作ろうとするから行き詰まる。
近づく、触れる。言葉にするのを我慢して、わいた気持ちを膨らませてみると、
違う広がりが見えるはず」。
ドラマ手前の心の動きがどういうことか。説明に参加者は聞き入った。
 うわべだけの言葉でその場を取り繕い、可能性を狭めてはいないか。
内面にわいた感情を受け止め、今居るその場に「存在」しているだろうか。



158 :ルナっち:03/02/20 20:36
>うわべだけの言葉でその場を取り繕い、可能性を狭めてはいないか。

ああ、なるほど。「どうもどうも」とか「ま、そんな流れで」と仕事なんかでは
日常的に使われている「惰性」だ。

>内面にわいた感情を受け止め、今居るその場に「存在」しているだろうか。

その感情のもっと微細なところを見ると、純粋な生命エネルギーみたいだよ。
それが「怒り」や「笑い」、「悲しみ」とかの良く知られる感情になるんだけど、
よくあることはたとえば「怒りたい」思いが先にあって、湧き上がってくる
生命エネルギーは「笑い」にも転化できるにもかかわらず、人は機械的に
怒ったりするように思う。

答えになってないかな?ごめん。

159 :名無しさん@3周年:03/02/20 22:12
>>158
> 生命エネルギーは「笑い」にも転化できるにもかかわらず、人は機械的に
> 怒ったりするように思う。

 あ、そういう風に受け取ったか? そういうことも興味あるな。

それよりおもしろそうだろ。 おもしろそうか?
ちょっと臨場感つたわらないか。

 演劇の連中は、賢いから、怪しげな表現はしないけど、この世界は
かなり危険な面白そうな臭いがする。
ルナっちワークショップうけてみな。


160 :名無しさん@3周年:03/02/20 22:37
だからオナニーはやめろって

161 :ルナっち:03/02/21 12:06
フリッツパールズのゲシュタルトセラピーも演劇的で面白そうだYO!

162 :名無しさん@3周年:03/02/21 12:11
>>161
> フリッツパールズのゲシュタルトセラピーも演劇的で面白そうだYO!

なんだ、そういうのはもう卒業してたのか?



163 :名無しさん@3周年:03/02/21 12:44
>>160
>>だからオナニーはやめろって
人のオナニーを見ながら喜んで野次を飛ばすやつの言うべき事ではない。
セックスがどういうものか、160が堂々と見せてくれたほうがいい。

164 :S:03/02/22 18:18
あるとき、マスターベーションと瞑想の組合せの方が、
禁欲と瞑想の組合せよりはましだと、オショウが言っているのを聞いた覚えがある。

さもないと、抑圧でとんでもない怪獣が生まれたり、ホモセクシュアルに走ってしまうし。
まあ、異性との接触は絶たれても、関係性の泥々したのは、ホモセクシュアルでも
一緒じゃないかな。嫉妬や、独占や、他人に中毒するとか、中毒させてコントロールするとか。

ゴータマ・ブッダが禁欲出来たのは、国中の美女に囲まれての王子としての
生活があったからで、十分欲望は満足していたので、振り返る物はなかったと
言う話し。

まあ、42才くらいまでは、肉体的に禁欲は難しいそうだ。まあ、インポテンツなら話しは別だけど。
42才くらいまでに十分性欲を満たしていたら、性欲はひとりでに落ちてゆくらしい。
別に落ちる必要はないだろうけど。

それで、どうして オナニーは いけないの?
十分気がするまで、オナニーさせてあげたら?
それとも自分がオナニーしたいのを、我慢してるのかなぁ?
ああ、なんだか 全然関係のない話をしている気分だが。
別に良いのだ。

165 :名無しさん@3周年:03/02/23 00:03
>>164

> それで、どうして オナニーは いけないの?
> 十分気がするまで、オナニーさせてあげたら?

オナニーじゃないって。ルナッちはインポ。



166 :ルナっち:03/02/23 18:22
まあさ、シェイクスピアがいみじくもいった「性器のくしゃみ」程度の
たいしたことのない(笑)エクスタシーもあるらしいけど、ボディワーク
と瞑想の組み合わせで修練した結果の身体が得ることができるエクスタシー
は全身を波打つようにどえらい快感が広がって素晴らしいYO!いやまじな話。
まあ、悩むのはそういう時を共にすごす女性たちが結婚してくれと言い出すんだけど。



>165

君はどう?

167 :名無しさん@3周年:03/02/23 19:18
>>166
> 君はどう?
 うらやましい。詳細希望。


168 :ルナっち:03/02/23 19:52
そうだなあ、まず、普通人がそうであるような隠された神経症を認識する
必要がある。この場合、神経症の定義は快楽を得ることを無意識的に
抑圧している心的装置が自分の中に組み込まれている状態。

さて、この抑圧主体は無意識的なものではあるから、なんとかして
君はかって知りえなかった(無意識だからね)をマトモな(笑)、
瞑想によって、意識化する必要がある。おそらくはそのことに
よって、家族や友人らに分けも分からず責め立てられることが
あるだろう。人は他人が無意識を意識化して「変化」することを
極端に嫌う性質があるから。身近な人たちにはなおさらのこと。

そして、それが理解できたら、そのかっては無意識下で影響を
あなたの心身に与えた影響を払い落とし、人間本来の充全たる
存在性を取り戻すために、それが「組み込まれて」しまって
いるあなたの身体、脳、精神のバイオフィードバックシステム
から、それを打ち消さなくてはならない。そのためにいわゆる
一連のボディワークに取り組み、セクシーな身体性を完成させ
町行く女性たちのハートをかたっぱしから打ち抜く、恋の
マシンガンヤロウ(笑)にならなくてはいけない。

こんなんでいいですか?

169 :思考のうちに生きる者へ:03/02/23 20:49
ラジニーシという言葉は、存在しません。
OSHOという名が残るのみです
目覚めぬ者同志が、光の話しをしても、意味がないような、、。
足下を、、貴方の生活、貴方の人生、、貴方自身の、生と死、
愛する人、そんな事のほうが、大事なような、、、。
違いますか、、、。

170 :ルナっち:03/02/23 21:48
↑ちょっと感激した。ありがとう。

171 :名無しさん@3周年:03/02/23 22:59
>>169
> 足下を、、貴方の生活、貴方の人生、、貴方自身の、生と死、

いま足下、ではなく足の間の話をしています。なにかご不満でしょうか?

私も欲求不満です。
>こんなんでいいですか?
こんなんではだめです。 具体性がありません。これでは誠実さにかけます。
 神経症を駆逐すると、そのときの行為はどうなるのでしょう。
たとえば、舐めるという行為は具体的にどのようになります?
どこからどこまでとか。どのようにとか?




172 :ルナっち:03/02/24 00:19
チャタレイ夫人が具体例、じゃ駄目?。

173 :名無しさん@3周年:03/02/24 09:14
>>172
> チャタレイ夫人が具体例、じゃ駄目?。

 だめ。
 この程度のことに抵抗感があるというのは、まだ完全に神経症が治ってないのでは?
 どんなボディーワークやったの?


174 :名無しさん@3周年:03/02/24 20:15
>>164
> さもないと、抑圧でとんでもない怪獣が生まれたり、ホモセクシュアルに走ってしまうし。

ホモって抑圧が原因なの?


175 :ルナっち:03/02/25 16:22
まあ、全然関係ないけど、ダルシャン(瞬間的に悟りの味わいを伝える)というのは
一目見ただけで起こる人には起こるみたいだよ。プライマルスクリームのボビーが
ファンの女性にキリストに会った時みたいに手を胸の前で組まれてガタガタ震えてて
本人いわく「勘弁してくれよ」と逃げ回っていたが、まあ、スクリーマデリカ時代は
明らかに悟りの雰囲気があったと思うよ。アシッドでだけどね。

176 :名無しさん@3周年:03/03/02 01:16
>アシッドでだけどね。

結局アシッドじゃねーかよ、お前マジ壊れてるぞ。

177 :名無しさん@3周年:03/03/02 01:24
サルモネラ菌撒いてんじゃねえよ!お前!

178 :名無しさん@3周年:03/03/02 14:28
>>177
> サルモネラ菌撒いてんじゃねえよ!お前!

サルモネラ菌はそこらじゅうにうようよいますが、だれがまいたんですか?
神様以外にも、撒ける人がいるんでしょうか?


179 :ルナっち:03/03/03 14:19
まあ、アシッドが悪いものだと洗脳されているほうが問題あると思うよ。
あと、有名な話だけど、インドのある聖者にアシッド飲ませても、なんの
反応も起こさなかったという例がある。それぐらい無意識がクリアーに
ならなきゃ聖者にはなれないということらしい。

まあ、瞑想的状態の鳥羽口ぐらいはアシッドで簡単にいけるということ
らしいけど、マトモなグルはアシッドは止めてちゃんと瞑想しろ
といってるみたいだよ。

180 :S:03/03/03 20:47
結構ドラッグにはまってる友達が15年前に言ってたんだけど、
どんなすごいトリップが出来るかとおもって、
オショウに会いに行く前に決めて行ったんだそうです。

でも、オショウが出て来ると、全部が覚めてしまうんだそうな。
まあ、酔っているのが覚めちゃうって事でしょうか。

そんなわけで、彼は「オショウはオショウはどんなドラッグよりも強い」と
言っていました。オショウにはドラッグはかなわないそうです。

そういう彼が言ってましたけど、
オサケが一番たちが悪くて強いドラッグだそうですが、何か?

181 :S:03/03/03 20:50
結構ドラッグにはまってる友達が15年前に言ってたんだけど、
どんなすごいトリップが出来るかとおもって、
オショウに会いに行く前に決めて行ったんだそうです。

でも、オショウが出て来ると、全部が覚めてしまうんだそうな。
まあ、酔っているのが覚めちゃうって事でしょうか。

そんなわけで、彼は「オショウはオショウはどんなドラッグよりも強い」と
言っていました。オショウにはドラッグはかなわないそうです。

そういう彼が言ってましたけど、
オサケが一番たちが悪くて強いドラッグだそうですが、何か?


182 :S:03/03/04 04:01
あ、突っ込みが 入ってないけど、間違いを修正。

X 『オショウにはドラッグはかなわないそうです』
O 「ドラッグはオショウにはかなわないそうです』

げほげほ


183 :名無しさん@3周年:03/03/04 14:40
>>182
> あ、突っ込みが 入ってないけど、間違いを修正。
> X 『オショウにはドラッグはかなわないそうです』
> O 「ドラッグはオショウにはかなわないそうです』
> げほげほ

日本語では同じ意味だけど。


184 :S:03/03/04 18:55
ああ、良く見たら 同じだった。間違えもなかった。
読んだときに 読み違っただけ。
げほげほ。

インドでも インフルエンザが 流行り始めたけど、まだ、無事。
しかし、回りでは つぎつぎに 被害者が。
どうも、日本から来たサニヤシンが インフルエンザ菌をまいたらしい。


185 :名無しさん@3周年:03/03/05 11:15
>>184
> ああ、良く見たら 同じだった。間違えもなかった。
> 読んだときに 読み違っただけ。

ドラッグに強いのも言いが、
金と女と、それから、日本語に強いと立派にみえるがな。

> どうも、日本から来たサニヤシンが インフルエンザ菌をまいたらしい。

 陰金田虫もはやらせてやれ。


186 :名無しさん@3周年:03/03/05 23:17
>目覚めぬ者同志が、光の話しをしても、意味がないような、、。
>足下を、、貴方の生活、貴方の人生、、貴方自身の、生と死、
>愛する人、そんな事のほうが、大事なような、、、。
>違いますか、、、。

違うんじゃない?
光と日常とを分けて考えること自体が不自然なんだよ。
日常の微妙なものを感じて生きることができる様になると、
なんでそこで分けるかなぁって思います。
むしろエールを送るくらいでいいんじゃない?

悟らなきゃ、光云々の話しが出来ないという思いこみはマイナスに働く気がする。
それは悟った人が道のりを振りかえって言う言葉。
忘れていた自分に向って言う言葉。
人に対してぶしつけに言う言葉じゃない。
ニュアンスが伝わる時に話すべき。

道半ばの人は、自分の中の光を見つめて、
それと同質の大きなものに手放していくんだ。

187 :ルナっち:03/03/06 15:13
いやまあ、そのとおりだと思ってるんだよほんとは(笑)。
ただ、あの書き込みは彼(あえて誰だか指摘しないけどさ)じゃん?
彼がレスしてくれたので対話のきっかけになるかと思ってさ。
186さんが女性らしいバランス感覚があって的確な指摘してくれているの
には感謝 for you

188 :名無しさん@3周年:03/03/07 09:46
諸君 私は戦争が好きだ
 諸君 私は戦争が好きだ
 諸君 私は戦争が大好きだ

 殲滅戦が好きだ 電撃戦が好きだ 打撃戦が好きだ 防衛戦が好きだ
 包囲戦が好きだ 突破戦が好きだ 退却戦が好きだ 掃討戦が好きだ 撤退戦が好きだ
 平原で 街道で 塹壕で 草原で 凍土で 砂漠で 海上で 空中で 泥中で 湿原で
 この地上で行われる ありとあらゆる戦争行動が大好きだ
 戦列をならべた 砲兵の一斉発射が 轟音と共に敵陣を 吹き飛ばすのが好きだ
 空中高く放り上げられた敵兵が 効力射でばらばらになった時など 心がおどる
 戦車兵の操る ティーゲルの88mmが 敵戦車を撃破するのが好きだ
 悲鳴を上げて 燃えさかる戦車から 飛び出してきた敵兵を MGでなぎ倒した時など 胸がすくような気持ちだった
 銃剣先をそろえた 歩兵の横隊が 敵の戦列を 蹂躙するのが好きだ
 恐慌状態の新兵が 既に息絶えた敵兵を 何度も何度も刺突している様など 感動すら覚える
 敗北主義の 逃亡兵達を街灯上に 吊るし上げていく様などはもうたまらない
 泣き叫ぶ虜兵達が 私の振り下ろした手の平とともに 金切り声を上げるシュマイザーに ばたばたと薙ぎ倒されるのも最高だ
 哀れな抵抗者達が 雑多な小火器で 健気にも立ち上がってきたのを 80cm列車砲の4.8t榴爆弾が 都市区画ごと木端微塵に粉砕した時など 絶頂すら覚える
 露助の機甲師団に 滅茶苦茶にされるのが好きだ
 必死に守るはずだった村々が蹂躙され 女子供が犯され殺されていく様は とてもとても悲しいものだ
 英米の物量に押し潰されて 殲滅されるのが好きだ
 英米攻撃機に追いまわされ 害虫の様に地べたを這い回るのは 屈辱の極みだ

189 :名無しさん@3周年:03/03/07 09:46
 諸君 私は戦争を 地獄の様な戦争を望んでいる
 諸君 私に付き従う大隊戦友諸君 君達は一体 何を望んでいる?
 更なる戦争を望むか? 情け容赦のない 糞の様な戦争を望むか?
 鉄風雷火の限りを尽くし 三千世界の鴉を殺す 嵐の様な闘争を望むか?

 戦争!! 戦争!! 戦争!!

 よろしい ならば戦争だ
 我々は満身の力をこめて 今まさに振り下ろさんとする握り拳だ
 だが この暗い闇の底で 半世紀もの間 堪え続けて来た我々に ただの戦争ではもはや足りない!!

 大戦争を!! 一心不乱の大戦争を!!

 我らはわずかに一個大隊 千人に満たぬ敗残兵に過ぎない
 だが諸君は 一騎当千の古強者だと 私は信仰している
 ならば我らは諸君と私で 総兵力100万と1人の軍集団となる
 我々を忘却の彼方へと追いやり 眠りこけている連中を叩き起こそう
 髪の毛をつかんで 引きずり下ろし 眼を開けさせ 思い出させよう
 連中に恐怖の味を 思い出させてやる
 連中に我々の 軍靴の音を思い出させてやる
 天と地とのはざまには 奴らの哲学では思いもよらぬ事がある事を思い出させてやる
 一千人の吸血鬼の戦闘団で 世界を燃やし尽くしてやる

190 :ルナっち:03/03/07 14:31
文章うまいね。コピペ?

191 :ルナっち:03/03/07 14:43
それか、元オウムだとか?(笑)。

192 :名無しさん@3周年:03/03/07 17:56
>>190
 グーグルで「私は戦争が好きだ」で検索してみるとよい。
 つーか、漫画読んでないの?

193 :名無しさん@3周年:03/03/07 18:09
恐怖も満足のいくまで味わえばいいよ。
まるで、悪戯ざかりの子供のように、心行くまで味わえばいい。

ただし、自分の揺ぎ無いものに帰ってこれる強さがあるならね。
それが出来ないなら、ただの耽溺野郎。
問題はそこじゃないかな。
恐怖を静止できる強さが自分にあるのか否か。
どこまで自分を信じぬけるのか。
ひとつの限界がそこにあるんだ。

あがいて、降参したとき
自分のした悪戯に気がつく。
壁に書いた悪戯書き。

お母さんへ心からの懺悔ができるんだ。




194 :名無しさん@3周年:03/03/07 18:10
×静止 ○正視

195 :ルナっち:03/03/09 19:49
実践瞑想スレッド2の禅開さんがきたぞ(祝)

196 :名無しさん@3周年:03/03/09 22:04
>ルナっち
君さ、いい感覚持ってるんだから、
いい師を探しなさい。

今現在の自分の中に答えがあるんだよ。

197 :ルナっち:03/03/09 22:15
うん。そうする。ありがとう。

198 :名無しさん@3周年:03/03/10 18:21
いい師 旅立ち

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)