5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

工ホバの証人ふざけるな!24

1 :名無しさん@3周年:03/02/11 18:01
前スレ 工ホバの証人ふざけるな!23
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1040965744/l50

過去ログは>>2-3 ・関連サイトは>>4を参照

前スレのレスが950を超えて、新スレに移行するのを見るとき、
わたしたちは心から大きな喜びに満たされます。
かれらは、そして私たちはなんと多くの記録を築き上げてきた
のでしょう。

改めて、エホバの証人ふざけるな!



2 :Gocc (極猫) ◆HswindowsI :03/02/11 18:02
        ■■■■■
      ■■■     ■■
   ■■■         ■■■
   ■■■■         ■■
    ■■■         ■■
                 ■■
                ■■
             ■■
            ■■
          ■■
       ■■
      ■    ∧ ∧      ■  ■■■    ■■■■  ■■■■■
    ■■    (*゚ー゚)     ■  ■       ■       ■  ■  ■  
   ■■     (∩∩)    ■■ ■  ■■■ ■■■       ■
   ■■■■■■■■■■■■ ■    ■   ■          ■
   ■■■■■■■■■■■■  ■■■■   ■■■■     ■

3 :過去スレ1:03/02/11 18:02
工ホバの証人ふざけるな!22
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1038217271/l50
工ホバの証人ふざけるな!21
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1033527730/l50
エホバの証人ふざけるな!20
http://life.2ch.net/psy/kako/1031/10310/1031081551.html
エホバの証人ふざけるな!19
http://life.2ch.net/psy/kako/1027/10272/1027296667.html
エホバの証人ふざけるな!18
http://life.2ch.net/psy/kako/1025/10250/1025059255.html
エホバの証人ふざけるな!17
http://life.2ch.net/psy/kako/1020/10205/1020578747.html
エホバの証人ふざけるな!16
http://life.2ch.net/psy/kako/1016/10163/1016376861.html
エホバの証人ふざけるな!15
http://life.2ch.net/psy/kako/1014/10143/1014382587.html
エホバの証人ふざけるな!14
http://life.2ch.net/psy/kako/1012/10128/1012866471.html
エホバの証人ふざけるな!13
http://life.2ch.net/psy/kako/1011/10112/1011258709.html
エホバの証人ふざけるな!12
http://life.2ch.net/psy/kako/1009/10094/1009444152.html
「エホバの証人ふざけるな!11」
http://life.2ch.net/psy/kako/1008/10085/1008571192.html



4 :過去スレ2:03/02/11 18:03
「エホバの証人ふざけるな!10」
http://life.2ch.net/psy/kako/1007/10075/1007556008.html
「エホバの証人ふざけるな!9」
http://life.2ch.net/psy/kako/1006/10064/1006449098.html
「エホバの証人ふざけるな!!8」
http://life.2ch.net/psy/kako/1004/10049/1004966163.html
「エホバの証人ふざけるな!7」
http://life.2ch.net/psy/kako/1001/10010/1001077753.html
エホバの証人ふざけるな!6
http://mentai.2ch.net/psy/kako/999/999808106.html
エホバの証人ふざけるな!5
http://mentai.2ch.net/psy/kako/997/997602900.html
エホバの証人ふざけるな!4
http://mentai.2ch.net/psy/kako/993/993310282.html
エホバの証人ふざけるな!3
http://mentai.2ch.net/psy/kako/978/978355067.html
エホバの証人ふざけるな!2
http://mentai.2ch.net/psy/kako/966/966683815.html
そして栄光の 初代スレ エホバの証人ふざけるな!( 歴史はここから始まったんですねえ )
http://mentai.2ch.net/psy/kako/951/951807202.html




5 :名無しさん@3周年:03/02/11 18:04
なぜ >>1

エホバ  ではなく

工ホバ  にしたのか?

一文字目のなぞ???

6 :エホバの証人関連情報:03/02/11 18:04
JW@2ch Watcher JWスレッド@2chの過去ログはこちらから
http://jw2ch.tripod.co.jp/
JWIC 批判系サイトではここが随一! 記事の水準も高く、更新も早い。
http://www.jwic.com/
エホバの証人と血の教え
http://www.geocities.com/Athens/Agora/2105/index.htm
エホバの証人と医療
http://web.archive.org/web/20010415163428/www.jw-media.f2s.com/medical/medical_care.htm
エホバの証人に疲れた人メーリングリスト
http://www.stopover.org/
『エホバの証人をキリストへ』(大野キリスト教会新世界訳研究会)
http://www.geocities.com/Athens/Agora/3207/JWTC.htm
エホバの証人問題を考える会公式ホームページ
http://members.tripod.co.jp/thinkJW/      
真理のみことば伝道協会
http://www.geocities.com/Athens/Agora/3207/index.htm
エホバの証人と科学
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/7256/
エホバの証人と輸血の問題
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Yurinoki/4549/
エホバの証人が尋ねる質問
http://www.geocities.com/gnu_exjw2/
WatchTower Observer(英文)
http://watchtower.observer.org/
Kids of Jehovah's Witnesses(英文)
http://www.freeminds.org/kids/kids.htm
擁護派系情報は擁護派スレッドをご覧ください。
当スレッドはエホバの証人の教義および「ものみの塔聖書冊子協会」を
批判するためのスレッドです。



7 :名無しさん@3周年:03/02/11 18:04
ものみの塔の予言・教理の移り変わり
http://www.d2.dion.ne.jp/~majinn/index.htm
過去のJWの出版物をコピーした本

8 :誘導:03/02/11 18:12
このスレッドはエホバの証人が混乱を目的として建てた偽スレッドです。
その証拠に一文字目が「エ」ではなく、「工」になっています。
これは検索にかからないようにした工作なのです。

正統なスレッドを建てましたので、善良なる皆さんはこちらに書き込んで下さい。


エホバの証人ふざけるな!24
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/10449540781/


なお、このスレッドは完全放置で願います。

9 :名無しさん@3周年:03/02/11 18:53
>>8
前々スレから工ホバになってるぞ(w

というわけで、1さん乙!

10 :名無しさん@3周年:03/02/12 02:55
これは?

11 :名無しさん@3周年:03/02/12 03:29
テスト

12 :名無しさん@3周年:03/02/12 04:18

          ニ=――        >>1        ―=ニ
              /    
      i=)      /   /   |    ||   \
       |,f )   ,,- 、    /   |    ||  |  \ \
       / i \,ト、_'i'   /    |    ||   |      \
      iヽノ-‐'\┤        |    ||   ___    \
       ゙ー'_ '  i\       |   ||  ./    / 
       /   /   \     |   ||    ̄/ /   _          _
       /-,,_,../    0    |   ||   / <   / / (O)      /_/   /l
      |:::::::::::::}            ||  //\\ / / \ / ̄ ̄ ̄/   __/ / 
      !:::::T:::.i'             || '―'    ̄/__/. \_>  ̄ ̄ ̄  /__/ 
      |::::::!::::i            ||                
      |::::::|、:::゙、          ||         
        |:::::|ヽ:::::、         ||       
      |:::::|  (;^i      _ゝ ∧/      
      ,=i 〈-_i      ) 、`  ' (      


13 :名無しさん@3周年:03/02/12 09:59
建て直したいけど、今込み合ってて駄目みたい・・・・もうちょっと待って

14 :名無しさん@3周年:03/02/12 15:45
age

15 :名無しさん@3周年:03/02/12 22:01
駄目だ、やっぱりスレ立てられない。
もうこのスレを使いましょう皆さん。

16 :名無しさん@現役:03/02/12 22:05
>>15 了解しますた このスレで続行しましょう。

17 :名無しさん@3周年:03/02/13 00:15
んだんだ、建て直す必要なんか全くないべ。

エホバの証人の伝道者を北朝鮮の工作員に
なぞらえてるわけでなっス、まんずよかんべ。

18 :名無しさん@3周年:03/02/13 01:36
こんなことって??!
う〜ん
哀れですね


19 :名無しさん@3周年:03/02/13 02:18
age

20 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

21 :名無しさん@3周年:03/02/13 03:07
「人大杉」age

22 :名無しさん@3周年:03/02/13 19:45
エホ症は家庭を壊す 
ファミリークラッシャー = ファミクラ

今日も必死でファミクラしてまわってるオバさんが2人きますた。

23 :名無しさん@3周年:03/02/15 10:02
過去にいたコテハンの方々がいなくなってしまったことが悲しい。

24 :名無しさん@3周年:03/02/15 10:07
しょーもないコテハンが増え、優れたコテハンは皆去っていった。
漏れは、他板メインの2ちゃねらーだからまだたまにこのスレのぞいてるけど。

つまらないから、10年がいつエホ証に復帰するか見守ることにしましょうかw
偉そうな口を叩きながらいつまでも復帰しないで妄想を垂れ流す10年は、
きっと今後10年経っても復帰していないに1万ハルマゲ丼!

もしかしたら復帰する前にハルマゲ丼がくるかもしれないねーw

25 :名無しさん@3周年:03/02/15 10:20
おめえ誰やねん!>>24
日記付けている減益か?

26 :10年:03/02/15 15:20
>>24
既に去年から集会通ってますが何か?


27 :674:03/02/15 15:21
■■出会い系サイト運営システムレンタル■■

儲かる出会い系ビジネス

初心者でも簡単運営

写メール、画像対応

http://www.geocities.jp/kgy919/




28 :名無しさん@3周年:03/02/15 17:34
勧誘に来る子の落とし方を教えてください

29 :名無しさん@3周年:03/02/15 17:58
>>28
襟締めなどはかなり有効。

30 :名無しさん@3周年:03/02/15 22:15
やっとあらわれたな >>28
おめえは阿呆か?

31 :名無しさん@3周年:03/02/16 11:44
なんで?

32 :名無しさん@3周年:03/02/16 13:46
age

33 :名無しさん@3周年:03/02/16 14:14
>>28
諦めずに続けることが秘訣です。
10000回ためして1回うまくいったとしても、平均以上の上出来ですから。

34 :20年:03/02/19 06:49
既に2年前から殿堂してますがなにか?

35 :名無しさん@3周年:03/02/20 02:26
晒し物は誰ですか?
見つけにくいヤシですか?
机の上も鞄の中も探したけれど見つからないのに、
まだまだ晒す気ですか?
それより漏れと祭りませんかぁうふっふー。

36 :名無しさん@3周年:03/02/21 13:11
あげ

37 :名無しさん@3周年:03/02/21 13:24
何それ

38 :名無しさん@3周年:03/02/23 05:42
あげ

39 :関連スレ:03/02/23 14:58
育児板
『◆◆ものみの塔は育児の敵◆◆』
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1044700577/

家庭板
『★★エホバの証人から家庭を守ろう★★』
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1044701373/


次スレ立てる人、リンク集に加えてください

40 :名無しさん@3周年:03/02/24 23:57
このスレで丸一日以上書き込みが無いのは珍しい。

41 :名無しさん@3周年:03/02/25 00:04
>>40
「工」のせいだと思われ。

42 :名無しさん@3周年:03/02/25 14:34
 しかし、なんでエホヴァカどものババァ信者は子どもを締め付けるのか?
 育児板のスレも見た、王国会館で子どもの泣き声が絶えないのはムチの
所為だと言う事も知っている。
 ハッキリ言って神の指導(実際は毛唐のクソジジィどもの決定なのだが)
だからと言って我が子を虐待できる連中は、「ハルマゲドンの尖兵として、
武器を取って戦え」と言われたら何の疑いも無く出来るぜ。くわばらくわ
ばら…。

 あと、ものみの塔も他の新興宗教(とりあえず近現代史に残るような勢
力限定)同様有名人に甘いぜ。M(名誉白人)ジャクソンや矢野ババァを
見てみな。末端の子どもから取り上げられたアニメや特撮のキャストやっ
たり劇中歌を歌ったりしてるじゃないかよ!!全国の王国会館焼き討ちに
してやりてぇ!!!偽善者氏ね!!!!

43 :名無しさん@3周年:03/02/25 14:38
>42
M.J.はとっくに排斥されてますが何か?

44 :42:03/02/25 15:37
>>43

 そんなこと言っても、「ムーンウォーカー」制作した後まで伝道していた
みたいだぞ。結局ものみの塔宗教が言うところの「楽園」も金次第なのか?

 あと、矢野ババァはどうなんだ?CDアルバムにエホバへの謝辞を書いて
いたらしいがそのあと「モスラの歌」なんてのも歌っているぞ。モスラはイ
ンファント島の「守り神」だろうがヴォケ!!キャンプファイヤー参加できなかった
子どもの気持ち考えた事あるのか?「火の神」を祀るからだめって、学校の
先生と交渉していた女の子見たことあるんだぞこっちは!!!そういやぁ矢
野ババァはモスラの歌を歌ったあと(特撮マニアが「平成版」と呼称するシ
リーズの奴)、エッセイで喫煙批判していたな。「ものみの塔」や「目ざめ
よ!」の受け売りで!!

45 :42:03/02/25 15:50
>>43

 スマソ、↓の最新カキコ見た。

http://bbs12.otd.co.jp/1223437/bbs_plain

 これによるとどうやら排斥されたけども、名誉白人ジャクソンが
その事実を認めなかったと言うのが事実みたいだな。その点は謝る。

 でも、世界トップクラスの子ども嫌い宗教だと思うぜ、ものみの
塔宗教は。

46 :名無しさん@3周年:03/02/25 17:45
>>42
証人…子供嫌い
M.ジャクソン…子供大好き
どっちもちょっと…。

47 :42:03/02/25 18:01
>>46

 徹夜挟んで仕事したので手短に…。

 名誉白人ジャクソンの(別の意味での)子ども好きと言うのは、
ものみの塔内部での児童性的虐待の慢性化と関係があるんじゃない
のかと疑っているんだが、どうか。

 ま、オレの見解はさておき、ちと聞いていいかな?

>証人…子供嫌い
>M.ジャクソン…子供大好き
>どっちもちょっと…。

 これはオレがそう決め付けていると見て「どっちもちょっと」って
書いたのか、あなたが上に挙げたように思っているのか、どっち?

48 :名無しさん@3周年:03/02/25 20:17
M.J.の場合、排斥されたのは母親の影響が大きいらしい。
M.J.ママは、M.J.を大天使ミカエル(マイケルはミカエルの英語読み)の
生まれ変わりだと吹聴してたそうだし、
ちょっとしたことで会衆の姉妹をぶん殴ったりしたこともあったそうな。
ちなみにこの情報はM.J.の伝記に書いてあった。

49 :名無しさん@3周年:03/02/25 20:57
矢野アッコは、よくも悪くもアメリカナイズされてるんじゃないかな?
グラノーラツアーのあと
教授といっしょにN.Y.に行って専業主婦になるつもりだったらしいけど、
あっちのJWの生き方を見て考えが変わったらしい(藁

塚、日本のJWはJWの中でもかなり異質じゃないかと思うのは漏れだけか?
統治体の発表と日本支部の発表が違ったりすることあったし
(自分はそういうのがヤになって距離を置くようになった元研究生でつ)。

50 :42:03/02/25 21:42
>>48
>>49

 ほほう、それぞれ興味深い。

 アメリカのJWは、どうもオカルトに弱いみたいね。
 「目ざめよ!」誌で何度かUFOの存在を否定する記事が出ているのにも
関わらず、アメリカのJWはUFOの存在信じてるの多いみたいだし。
 名誉白人ジャクソンのおかんがそんな事言うのも、その辺が背景にあるの
かも。

 49氏へ。

 ものみの塔宗教とても、結局はそれぞれの国情が反映されているわけだ。
 それなのに「世界的な一致」とは笑わせる。

 ところで、オレは89〜91年頃まで研究生してたけど、その頃「ものみ
の塔」誌上ではマラウイでの党員カード購入拒否を何度も政治的中立を貫い
た証として紹介していたけど、日本の戸籍法による戸籍登録とマラウイの党
員カード購入は大して違わないんだよな…日本のJWはいっせいに戸籍登録
拒否でもしたらどうだ?バーカ。

 日本のJWが異質というより、アメリカのJWが一番おいしい思いする様
なシステムだと思っている。そういうのがイヤになってトンズラした。
 現役ども、背教者といわば言え!お前らこそ似非キリスト教徒なんだから
イエスから見ればお前らこそ背教者だ。

51 :名無しさん@3周年:03/02/25 22:11
>>50
 (´C_`) 疲れるやっちゃ

52 :(・∀・)ニヤニヤ ◆IuDnGO5LnY :03/02/25 23:51
>>50

肺 強 者 必 死 だ な w

          ──敗狂車より

53 :名無しさん@3周年:03/02/26 02:31
M・ジャクソンの事ならつい昨日だったか、日テレでやってたな。だからもういいよ。
別に彼がどんな宗教を信じているかはあまり関係無い。アメリカ人ならどうせ
キリスト教だろ?その中のどの宗派かなんてね・・・・どうでもいいよそんな事。

54 :名無しさん@3周年:03/02/26 21:26
 昔、エホバの証人からノアの大洪水以後に地球環境が激変したため熱帯や寒冷地
が出来たと聞いた。じゃあそこに住む様になった生き物は、今まで温暖な気候に住
むように神さんが創造した筈なのに、どうやって生き延びて来たのか聞いたら「そ
れぞれの環境に適応するようになったんだろう」との返事が。そういうのって、
「進化」と言うのでは…?

55 :名無しさん@3周年:03/02/26 23:45
>>54
> 「進化」と言うのでは…?

進化と環境適応能力は明確に分けましょう。

ハズカシイヨ。

56 :名無しさん@3周年:03/02/27 01:13
>>55

 進化論と言えばダーウィンだが、彼の唱えた「自然選択説」というのは
「生存に有利な変異が何世代にもわたって選択されることにより進化が起
こるという説」の事で、例えばチグリス・ユーフラテス川流域のような土
地に住んでいた動物が寒冷地に適応できるようになるというのはこの「自
然選択説」に限りなく近い考え方ではないかと。なぜなら、適応できた親
の特質が次の子の世代にキチンと受け継がれる確率という物を考慮してみ
るべし。
 それから、現在寒冷地に住む動物を温暖な土地に連れて行ったとしても、
環境に適応できる物ではない事を考えれば、環境適応能力という言葉をこ
こで持ち出すのは適切ではないような気がします。(これは>>54にも同じ
事が言える)あと、進化「論」を否定する為にエホの出版物が行った欺瞞
があるので、以下のURLをご覧戴きたい。

http://www.meken.med.kyushu-u.ac.jp/~tosakai/cite.html

 すくなくとも、こういう事を常に行っている団体は個人的に信用したく
ない。

57 :名無しさん@3周年:03/02/27 01:53
アンチ必死だなw

58 :名無しさん@3周年:03/02/27 01:57
エ保証なんて存在価値あるの?

59 :名無しさん@3周年:03/02/27 02:07
>>58
・・・なものはない!
ただの妨害電波みたいなもの・・・!

60 :名無しさん@3周年:03/02/27 02:08
最初から妨害である電波など存在しないが。利用できるできないで妨害かどうか
判別しているだけ。

61 :名無しさん@3周年:03/02/27 02:19
>>60
悪かった・・・誤解を与えるような言葉だった・・・。

 基 地 蛾 異 デ ム パ ! !

に訂正・・・!



62 :名無しさん@3周年:03/02/27 02:44
創価の連中の方がよっぽど基地外デムパと思うが
ってかこのスレの住人のほとんどが創価だろ(藁

63 :名無しさん@3周年:03/02/27 02:56
:実に、なさけない・・・ :03/01/30 14:24 ID:???
日本経済がおかしくなったのも、池田大作のおかげです。
ついでに、創価学会が警察に摘発されるのを一年位ずーと見たいので、
池田先生お願いします。

池田先生が警察につかまる所も見たいので、先生お願いします。
懲役10年ぐらいがイイですね。



41 :常識人 :03/01/30 17:14 ID:EyXtcojs
私が短小で仮性包茎で温泉に入るたびに他人のイチモツを見て
劣等感にさいなまれるのも池田先生のお陰です。
あ、池田先生よりは立派かも、と思って優越感に立てるのも
やっぱり池田先生のお陰です。


64 :名無しさん@3周年:03/02/27 03:34
\ 丶 丶
丶 \ 丶
\\丶 ヽ \  ドサッ       ノノノ
    δ丶\          Σ(´・3・` ) 
  \ 8 \            (    ) 
     ο  ,.、、,,λ,,.       | | |  
     ∞ζ;; ; ;(#;;)0゙)っ     (__)_) 
         ↑茸 
       
                          ノノノ  
                         (´・3・` )・・・
        シジィシッ・・シシィィッ・・      (    ) 
       ,.、、,,λ,,. オナガ・・イ・・      | | |  
 ∞∞∞ζ;; ; ;(#;;)0゙)っ タフ・ケテ・・・    (__)_)

                                    ノノノ
                                  ( ´・3・`)
           オナガ・・イ・・・                (     )
      ,.、、,,λ,,.ユ・・ユケツシテクダサイ               人 γヽ
 ∞∞∞ζ;; ; ;(#;;)0゙)っ タフケテ・・・             〃,(__人__ノ


65 :名無しさん@3周年:03/02/27 04:24
             ∩
        ∧_∧   | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (  ´Д`)//  < 先生!こんなのを発見シマスタ!
      /       /    |
     / /|    /      \  http://saitama.gasuki.com/mona/
  __| | .|    |         \
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     \_____________
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

66 :名無しさん@3周年:03/02/27 21:04
             ∩
        ∧_∧   | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (  ´Д`)//  < 先生!65はブラクラですた!
      /       /    |
     / /|    /      \  
  __| | .|    |         \
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     \_____________
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||


67 :名無しさん@3周年:03/02/27 21:49
 女優菊川怜(25)が日本赤十字社のCMに出演することが27日、分かった。
日本赤十字社は「菊川さんの素敵な笑顔とさわやかなイメージで、献血による
すべての血液製剤の国内自給達成と冬季の献血者減少に備えたい」と
起用の理由を説明した。菊川はCMで「正直、忙しかったり、面倒だったり、
本当に忘れてたり…。菊川怜、ちょっと勇気を出して献血いきます」と
ストレートに献血を呼びかけている。CMは3月1日から全国で放送される。

引用元
http://www.nikkansports.com/news/flash/f-et-tp0-030227-20.html

68 :名無しさん@3周年:03/02/28 13:19
菊川怜えらいなー

69 :名無しさん@3周年:03/03/01 00:28
ふかきょん良かったのにな...。

70 :名無しさん@3周年:03/03/01 00:30
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/kova/1045836632/-100
■「アホでマヌケなアメリカ白人」について■

1 :柏書房 :03/02/21 23:10 ID:sDOP45Te
http://www.kashiwashobo.co.jp/pages2/pickup_books.html
http://plaza16.mbn.or.jp/~everydayimpress/Bookreview/review11.htm
http://miyajima.ne.jp/nonfiction/021020.shtml
この板で語るのも面白いと思い、スレ立てました。
どうよ?


71 :バプテスト喝  ◆Pggmephdf2 :03/03/01 01:29
このシリーズも俺のいない間に24になったのか。

72 :名無しさん@3周年:03/03/01 09:08
>>71
> このシリーズも俺のいない間に24になったのか。

   ロートルよ、さようなら。。。



73 :誘導:03/03/02 17:03
このスレッドはエホバの証人が混乱を目的として建てた偽スレッドです。
その証拠に一文字目が「エ」ではなく、「工」になっています。
これは検索にかからないようにした工作なのです。

正統なスレッドを建てましたので、善良なる皆さんはこちらに書き込んで下さい。


エホバの証人ふざけるな!24
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1044954078/


なお、このスレッドは完全放置で願います。

74 :名無しさん@3周年:03/03/02 21:45
あげ

75 :名無しさん@3周年:03/03/03 02:44
>73
それなら削除依頼出せば・・・?

76 :名無しさん@3周年:03/03/03 03:00
>>75
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1044954078/
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1044954078/
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1044954078/
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1044954078/
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1044954078/

77 :2nd:03/03/03 10:14
最近元気のない現役二世です。
廃強者の発言により元気付けられることを期待しています。

78 :2nd:03/03/03 10:21
片方からの情報だけの状態に不安を感じています。

私が見るのはエホバの証人の偽善でしょうか。
それとも背教者の偽善でしょうか・・・

79 :名無しさん@3周年:03/03/03 11:41
>>78
> それとも背教者の偽善でしょうか・・・

灰強者の善意なる悪と、証人の善意のボケ

80 :2nd:03/03/03 12:14
>>79
廃強者の悪はある程度分りますが、
証人のボケは具体例でも挙げていただけますか?

過去スレ・リンク等は一通り読みましたので真新しいもの歓迎です。

81 :名無しさん@3周年:03/03/03 16:53
>>80
過去レスで満足してください

それで十分です
否が応でも、この先も見る事になるでしょう



82 :2nd:03/03/03 17:44
>>81
リンク>過去スレ

jwicは暴走していますね。しかしここまでエホバの証人を知らない人が
情報センターなど銘打って自信満万に非難の嵐を浴びせる様は滑稽なほどでした。

こんな言葉を思い出しました。適当ですが。
「彼らの業が人間から出たものであるならそれは覆されるでしょう。
しかし神から出たものであるなら、あなたがたはそれを覆すことができないでしょう。」

活動開始以来、世界中のエホバの証人の数の増加が留まったときは一度もありません。
ナチスもソ連政府も止められなかった証人たちの勢いを誰かが止め得るでしょうか。

83 :名無しさん@3周年:03/03/03 17:55
>2nd

やっぱ輸血しないと死ぬ時でも拒否するんですか?
剣道や柔道は拒否ですか?
君が代や日章旗掲揚も拒否ですか?
すごーく興味あります(W




84 :2nd:03/03/03 18:35
>>83
現在の輸血を取り巻く状況について少し説明します

現実的な輸血の必要性は、医療技術が送れている日本におけるそれの認識ほど高くありません。
現在代替療法の技術がかなり進歩し、無輸血治療が確実に広まってきています。
輸血には感染症や合併症の危険、免疫力の低下がつきまといます。
費用と術後回復の優位性からしても無輸血治療はこれからの医療の主流となるでしょう。

ですから「輸血しなければ死ぬ」という状況はそれほど多くありません。
輸血しなくても手術、その他の治療が可能であり、それらは輸血を行うより安全です。
多量の出血があった場合、最も必要なのは体液量です。それを補うための無血性の液剤もあります。

本当に「輸血しなければ確実に死ぬ」という極めて切迫した状況の中で医師は、
「輸血をすれば助かる」という保証を与えられるか疑問です。
病院で輸血を施されたにもかかわらず無くなった人は多いからです。

全ての質問への答えは「はい」です。
もう学生ではありませんが。

85 :名無しさん@3周年:03/03/03 18:59
>>84
医療上の血液の扱いを取り巻く環境は確かに変わってきていることは事実。
ただ、エホ証は医療技術とは関係なく輸血を拒みますね。
技術的に輸血が不要だから輸血を拒んでもいい、という考え方とは
明らかに一線を画す必要がありますね。
つまり前面に押し出す根拠じゃないってこと。
技術がなかった過去の証人たちも守ってきたことですから。
エホ証の基準が輸血によってもたらされる感染症の類の
害を避ける為のものでないことも事実なので、これも主たる根拠にはなり得ない。
エホ証は自分たちの信条ゆえに輸血を避けるのです。
エホ証は何故、輸血を避けるのか、の問いに、
真っ先に技術動向を答えない方がいいんじゃないのかな?

ただし、周囲の人々も、輸血を避けることで
人を殺すことが彼らの信条ではないことを理解すべきだと思います。
殺したくないから、主根拠じゃない医療技術の話を持ち出して
他の手を模索しているのです。
事実、医療界の流れとして輸血はなるだけ避ける方向になっています。
私も最近、結構大きな手術を受けましたが、医者の方から輸血をしたくない
と言ってきました。最近は止血技術が非常に進歩してるんだそうです。

現代技術を宗教的な理由で拒否している画が
マスコミの触手に触れた、ってところでしょうかな?
まぁ解りやすいシチュエーションですからねぇ。

個人的には末法思想(wのわざと難解に仕組んだ年代計算よりは
非常に解りやすい信条だと思っています。
…なんか擁護スレみたいな内容になったな、スレ違いスマソ

86 :2nd:03/03/03 19:12
>>85
その点は認識していましたが、知ってるはずの常識と思い省きました。
フォローを感謝します。

87 :boy's ◆lQyRaJFlJ. :03/03/03 19:22
>>85はフォローか???

88 :2nd:03/03/03 19:26
>>87違いましたか???

89 :昔の者:03/03/03 19:53
フォローとして受けとった瀬感度の度量に座布団いちまい!(w

90 :名無しさん@3周年:03/03/03 22:01
>>87
これが始皇帝氏というものですよw

91 :名無しさん@3周年:03/03/03 22:11
エホスレは何処も厨房ばかり・・・

92 :子連れ羊@おあしす ◆Fw190Tn4p2 :03/03/03 22:12
>>84
他国のエホ証も国歌や国旗掲揚も拒否ですか?
また、格闘スポーツも?

聞いた話ですが、食物の規定もあるそうで、豚肉、鰻、・・・などは食べることを禁じられていますか?

93 :研究生:03/03/03 22:43
ものみの搭の本の主張している要点だけ書き出して、
挙げてある聖句だけを書き出して、二つを比べると、
不思議なことに聖書とものみの搭の本は、
まったく別の内容に気付きます。
このことを司会の人に言ったら、
次回は、ものみの搭の本がどうやって書かれてるかがわかる
ビデオを見せるとの事。楽しみです。



94 :名無しさん@3周年:03/03/03 22:49
>>93
冷静かつ自分の頭で思考力を働かせることができていますね。
その調子で、エホ症の偽善と虚偽主張を暴露していってください。

95 :名無しさん@3周年:03/03/03 22:50
>>92
> >>84
> 他国のエホ証も国歌や国旗掲揚も拒否ですか?
> また、格闘スポーツも?

そうですがな

> 聞いた話ですが、食物の規定もあるそうで、豚肉、鰻、・・・などは食べることを禁じられていますか?

両方OKですが。

96 :子連れ羊@おあしす ◆Fw190Tn4p2 :03/03/03 22:55
>>95
そうですか。
食物に関する規定は無いということですか?

97 :名無しさん@3周年:03/03/03 22:55
>>93
どのビデオか想像つくけどなw

98 :(・∀・)ニヤニヤ ◆IuDnGO5LnY :03/03/03 22:56
>>96
ここらへんとか見てね。
http://jwdic.s4.xrea.com/index.html

99 :子連れ羊@おあしす ◆Fw190Tn4p2 :03/03/03 23:23
>>98
おお!ありがとう!
お気入りに追加しますた。

100 :名無しさん@3周年:03/03/04 00:24
>>96
サラミ、鯨肉は食べないよ



101 :boy's ◆lQyRaJFlJ. :03/03/04 01:18
>>100
えっ!「サラミ」もダメだったの?
なんで?

102 :名無しさん@3周年:03/03/04 01:53
>>101
> >>100
> えっ!「サラミ」もダメだったの?

血を混ぜて作るから

103 :FW190Ta152H-1:03/03/04 01:57
バカヤロー。オレきのう食っちまったぜ。

104 :boy's ◆lQyRaJFlJ. :03/03/04 02:48
>>102
あ、ありがとうございました。
やはりそうなんだ。


105 :名無しさん@3周年:03/03/04 02:53
まぁ、エホ証は「文字通りの」神の律法のうち、自分勝手に破ってもいい律法と破ってはならない律法を区別して適用しているわけだが。

106 :名無しさん@3周年:03/03/04 07:51
>>100
ソース希望!

塔(または 宣 )の何年何月何日号何ページに乗っていますか?

107 :名無しさん@3周年:03/03/04 08:38
ものみの塔 1999年4月15日号
「店を所有しているクリスチャンは、
・・・血の入ったソーセージの注文や販売を
引き受けたりはしないでしょう」

王国宣教 1967年3月号 8ページ
「ベテルではクジラの肉を用いていません。」

108 :名無しさん@3周年:03/03/04 09:01
>>106
答えられてしまったね。


109 :boy's ◆lQyRaJFlJ. :03/03/04 11:43
↓ここに「サラミ」の作り方が書いてあるけど、血は使ってないよ。
http://kodawari.lin.go.jp/process/niku04.html

110 :名無しさん@3周年:03/03/04 12:02
「もちろんこの血も後でサラミにしたり、
料理したりして無駄にはしない。」

「秋のイタリア食材を探る旅〜豚の屠殺〜」
http://www.ict-ict.com/essay/essay122.html 

111 :また輸血の話かよ。:03/03/04 12:03
>>84

> 現在代替療法の技術がかなり進歩し、無輸血治療が確実に広まってきています。

輸血の「代替療法」なる言葉は医学にはないんですけど・・・。

> 輸血には感染症や合併症の危険、免疫力の低下がつきまといます。
> 費用と術後回復の優位性からしても無輸血治療はこれからの医療の主流となるでしょう。

費用と述語回復に関してはケースバイケースでしょう。
ありとあらゆる場合においてはそうとは言い切れない。(例・交通事故での大量失血時など)

> ですから「輸血しなければ死ぬ」という状況はそれほど多くありません。

それは認識不足だな。輸血しなきゃ死ぬと言う状態はまだ依然として多いです。

> 輸血しなくても手術、その他の治療が可能であり、それらは輸血を行うより安全です。
> 多量の出血があった場合、最も必要なのは体液量です。それを補うための無血性の液剤もあります。

また分かったようなことを言うね。あなたがたがいう輸血の代わりとなる「輸液」のことだけど、
失血量の4倍を輸注しないとダメだってのは知ってる? それら輸液も全く副作用がないわけではない。
1Lを超えると死につながりかねない副作用も発生するんですよ。

> 本当に「輸血しなければ確実に死ぬ」という極めて切迫した状況の中で医師は、
> 「輸血をすれば助かる」という保証を与えられるか疑問です。
> 病院で輸血を施されたにもかかわらず無くなった人は多いからです。

これは詭弁ですよ。輸血に限らず医療行為すべてにおいて「絶対に助かる」という保証は
してないですよ。医者はあらゆる手段を使ってベストを尽くすだけです。



112 :名無しさん@3周年:03/03/04 12:11
輸液したとしても、血液中のヘモグロビンが少なければ細胞がえしするのが普通なのだが。

113 :名無しさん@3周年:03/03/04 12:14
「サラミも血を使う。
そうしてみると、臓物というのは、世界の多くの地域で、
普通に食べられているものなのかも。」

http://createlife.cool.ne.jp/ori/ha/hi.html

114 :名無しさん@3周年:03/03/04 13:32
「ちーいりちー」
『「イリチー」とは、炒め物のこと。「チー」は血。
・・・そのものズバリ、豚の血を炒めたものです。
・・・そもそも昔から豚などの家畜の血は、世界中で食べられています。
ソーセージにしたり固めたりして大事に食べる貴重な栄養源。
捨てるなんてとんでもない!
沖縄ではニラと一緒に豪快に炒めて食べます。』

「てだこの沖縄島通信」
http://www.ham.co.jp/tedako/0008.htm

115 :tantei:03/03/04 13:32
★あなたのお悩み解決致します!!
●浮気素行調査
彼氏、彼女、妻、夫の浮気を調査致します!!
●盗聴器盗撮機発見
あなたの部屋に誰かが仕掛けているかも!!
●行方調査
行方不明になっている家族の消息を調査致します!!
●電話番号から住所割り出し
一般電話、携帯から住所を割り出し致します!!
●ストーカー対策
社会問題ともなっているストーカーを撃退致します!!
その他人生相談からどんなお悩みでも解決いたします!!
 直通  090−8505−3086
URL  http://www.h5.dion.ne.jp/~grobal/
メール  hentaimtt@k9.dion.ne.jp
   グローバル探偵事務局 



116 :名無しさん@3周年:03/03/04 13:39
>>93
聖書は全体として一冊の書物です。
そして1つの問題に関する記述は1ヶ所だけではなく、聖書の至るところに見られます。
ですから正しい理解を得るためには、関連する全ての聖句を考慮して
それらの聖句が真に意味するところを探らなければなりません。

例えば啓示の「火と硫黄の燃える責め苦の場所」に関する記述は、それだけを見れば地獄を連想しますし
「わたしと父は一体です」というイエスの言葉も、それだけを見れば三位一体を示していると思うかもしれません。

しかし他の関連する成句、またそれらのこで用いられている言葉が聖書中の他の場所ではどのような意味で
使われているかを十分に考慮する時、そのような理解が誤りであることがはっきり分ります。

ですからあなたも1つの成句だけを自分なりに考えて早急に結論を出すのではなく、
他の成句も含め十分に調査することをお勧めします。

疑問点があるなら隠さずに徹底的に司会者にぶつけて下さい。
結論を出すのはそれからでも遅くはありません。

117 :名無しさん@3周年:03/03/04 13:46
>>105
律法はすでに効力を失っています。
1世紀以降のクリスチャンは律法に従うことを要求されていません。

とはいえ当然、律法の中でに示された神の原則が変化したわけではありません。

そして1世紀以降に書かれたパウロの手紙の「偶像と血と絞め殺されたものを避けるように」
という記述に基づいて、血に関しては依然としてそれを避けるよう神は求めておられると理解しています。

ですから決して「自分勝手に」ではありません。

118 :名無しさん@3周年:03/03/04 13:51
>>116
三位一体を否定する言葉を抜き出してもらおうか。異端者さん。

119 :名無しさん@3周年:03/03/04 13:52
>>107
現在クジラも血抜きがされるようになったため、そのようなクジラの肉は食べることができます。
何十年も前の古い記事は誤解を招く目的以外では引用すべきでありません。

>>109-110
「サラミ」を食べないのではなく「血の混ぜられたもの」を食べないのです。
血の使われていないサラミは食べますし、血の混ぜられた野菜スープは食べません。

120 :名無しさん@3周年:03/03/04 13:56
>>118
私が言いたいのは「聖書全体を注意深く考慮して個人として結論を出すべきである」という点です。
それ以上でもそれ以下でもありません。

あなたが聖書を研究し、三位一体こそ真理だと思うならそれはあなたの自由ですし、
私が同じように研究してそうではないと思ったとしても同様です。

あなたと議論するつもりはありません。

121 :名無しさん@3周年:03/03/04 14:00
>>120
逃げたな(ワラ

122 :名無しさん@3周年:03/03/04 14:10
>>111
あなたの言いたいことはもっともです。
誰であれ無輸血治療に対しても平衡の取れた見方をするべきであり、
当然、無輸血治療も万能ではありません。

しかしより良い医療を望む医者また患者が輸血を避け、
無輸血治療を望むようになっていることは事実です。

123 :名無しさん@3周年:03/03/04 14:15
>>121
その通りです。
あなたと話しても得るものは無く、恐らく疲れるだけです。

イエスはパリサイ人について「彼らのことはほおっておきなさい」と言われました。
彼らと議論することは無意味であったからです。

私が偽善者だというなら、あなたもその言葉に従うべきでしょう。

124 :名無しさん@3周年:03/03/04 14:39
>>117
ハァ?
律法は効力を失ったわけではありませんが何か?

125 :名無しさん@3周年:03/03/04 14:48
>>124
モーセを通して古代のイスラエルに与えられた律法契約、
これは「キリストに導く養育係」でありイエスの贖いにより従う必要が無くなりました。

律法に基づく祭司の務めや割礼などが不用になったことはパウロが熱心に訴えています。

126 :名無しさん@3周年:03/03/04 15:13
>>125
肉による割礼はもともと必要ではなかったのだが。
パウロはユダヤ人が律法に書かれている肉の割礼について文字どおりに解釈した間違いを指摘しただけ。
この理解は一世紀当時のクリスチャン(教父バルナバ)の理解と一緒ですが何か?

127 :名無しさん@3周年:03/03/04 15:27
>>126
律法と当時の状況に関して勉強しなおしてきましょう。

ではパウロは「依然として律法に従うべきである」と言ったわけですね?

128 :名無しさん@3周年:03/03/04 15:34
>>127
ハァ?
そんなことは言っていませんが何か?

129 :名無しさん@3周年:03/03/04 15:42
>>128
そうですか。

では律法は効力を失っていないとは、どのような意味ですか?
現在でも律法に従うべきであるという意味なのでしょうか。

130 :名無しさん@3周年:03/03/04 15:49
>>129
そんな意味ではありません。
クリスチャンならば律法を全うしているという意味ですが何か?

131 :名無しさん@3周年:03/03/04 16:07
>>130
分りました。

私が「律法は効力を失った」と言ったのは、
イエスの贖いにより律法に従う必要が無くなったという意味です。
これを「効力を失う」と表現するのは不適当では無いはずです。

確かに「自分にしてほしいことを同じように人にもしなさい。これが律法と預言者たちとの意味するところです。」
というイエスの言葉通り、律法の「精神」は生きており、
クリスチャンはその中に示された神の原則に従うべきです。

132 :名無しさん@3周年:03/03/04 16:47
FWフランズは生涯独身を通して(つまりは童貞)偉い香具師だ!!!

133 :名無しさん@3周年:03/03/04 18:02
<鯨の立田揚げ>
「肉からは血がでますが、
血は除去する必要はありません。
肉と一緒に漬けこみます。」

ttp://www.hapima.com/prd/01000026/01000026A-002-19/

134 :名無しさん@3周年:03/03/04 18:20
>>133
クリスチャンは血抜きのされた肉を食べることを許されていますが、
肉から全ての血を完全に血を抜き去るのは不可能です。

仮に血抜きのされた肉からあからさまに血が滴っている場合、
良心的にそれを食べないクリスチャンは多いかもしれませんし、
「血抜きはされているから」と食べる人もいるかもしれません。

このような場合クリスチャンは原則と自分の良心に基づいて決定します。
「どの程度血が出ていれば食べてはならない」と言うような規則はありません。

135 :FW190Ta152H-1:03/03/04 18:58
スーパーやコンビ二でサラミソーセージを手にとって見ただけじゃ、これに血が
混ぜられてるか否かは殆ど判別不可能だと思うが。これがドイツあたりだと大分
違うような話を聞いたが、日本ではどうかな?

136 :名無しさん@3周年:03/03/04 19:07
なんかよくわかんないけど、
話がこまかいね^^;

137 :名無しさん@3周年:03/03/04 19:30
レバ刺し(゚Д゚ )ウマー
すっぽん(゚Д゚ )ウマー
レアステーキ(゚Д゚ )ウマー
鯨刺し(゚Д゚ )ウマー


138 :名無しさん@3周年:03/03/04 19:48
ドイツ放浪紀行
「今日食べたソーセージは、いわゆるウィンナーではなく、
本物の豚の腸詰め料理でした。赤いのは血のソーセージで、
血抜きをしていないレバーのペーストが入っていました。」

139 :名無しさん@3周年:03/03/04 22:18
給食でクジラの肉を食べなかった過去を悔やんでみる今日この頃。

ナイショで食っときゃよかったヨ。

140 :名無しさん@3周年:03/03/04 22:31
鯨の肉は旨いよ。ほんとに。
いいじゃん食べれば。
血の定めってエホバの商人の言ってる様な意味じゃないし。

141 :111:03/03/04 22:44
>>122
おかしいなー。ここ↓を見るとそうは思えないのだが。
http://www.watchtower.org/languages/japanese/library/g/2000/1/8/article_01.htm
「無輸血治療も万能ではありません。 」なんて言葉は1回も出てきてないけど。

>しかしより良い医療を望む医者また患者が輸血を避け、
>無輸血治療を望むようになっていることは事実です。

輸血拒否をするJW=より良い医療を望む人々、というイメージづけをしたいのは
分かるけどさ。実際、出来る限り輸血をしない方向で治療や手術を行いたいなんて
ことは医者はもちろん、JWでない人々も望んでること。取り立てて言うようなことではない。


>>134
血液分画は良いけど、主要成分はダメってのとはどう違うんだろう?
程度の問題ならば、主要成分を受け入れることも良心の問題じゃないの?

>>136
そう。エホバの証人が聖書を読むとなぜか細かい規則ができると言う罠。

142 :名無しさん@3周年:03/03/04 22:49
エホバの証人情報センターが更新されています。

「ものみの塔聖書冊子協会の2002年度総収益は9億5千百万ドル」
「読者の広場 」
http://www.jwic.com/home_j.htm

143 :名無しさん@3周年:03/03/04 23:51
http://www.jwic.com/n030103.htm
ものみの塔聖書冊子協会の2002年度総収益は9億5千百万ドル

ニューヨーク市の地方新聞であるNewsdayによると、ものみの塔聖書冊子協会はニューヨーク市の私的大企業の2002年の番付の中で総収益で9億5千百万ドル、第34位にランクされています。

ものみの塔聖書冊子協会は、業種は「出版業」、社長はドン・アダムス、社員は3181人(ボランティア)、収益は9億5千百万ドル(日本円で約1140億円)、損失の欄は空欄で紹介されています。

詳しくはこのリンクをご覧下さい。


http://www.newsday.com/business/local/longisland/ny-biz-nytop100private,0,3832576.story
New York City's Top Private Companies
(訳注: Private Companies=私企業 <=> 公開企業)

34. WATCHTOWER BIBLE & TRACT SOCIETY OF NEW YORK

25 Columbia Heights, Brooklyn, 11201
718-560-5000
www.watchtower.org

銘柄記号:
業種: 出版業
CEO: 会長: Don Adams
従業員: 3,181 in Brooklyn (volunteers)
利益 (百万): 951
損失 (百万):

エホバの証人が家から家の奉仕を続ける憲法上の権利を最高裁判所が支持したことにより、Watchtower Bible & Tract Society of New York はもはや出版を停止しなくても済む。

「この判決を大変嬉しく思います」と広報担当の J.R. Brown。続けて、エホバの証人は「この業を権威づけるどんな政府も必要としていません。この原始キリスト教信仰が今でも有効であることを知ると元気づけられます」。

同協会は、「ものみの塔」2,400万部と「目ざめよ!」2,100万部に加え、礼拝で用いる資料を600万人を超えるエホバの証人に供給している。

144 :名無しさん@3周年:03/03/05 00:45
>彼女はとにかく性欲がすごいので特別かと思ってました
>何度もベットのシーツを汚してくれました
>本人も困ることがあるらしく 生理前に発情するとスケベなことばかり考えてしまうらしく
>いつもズボンやスカートがヒザ下あたりまで濡れてしまい困るらしいです
>もともと濡れやすい子なのですけどね
>私も何度か触らされましたが本当にグッショリしてて驚きました

>彼女はとにかく性欲がすごいので特別かと思ってました
>何度もベットのシーツを汚してくれました
>本人も困ることがあるらしく 生理前に発情するとスケベなことばかり考えてしまうらしく
>いつもズボンやスカートがヒザ下あたりまで濡れてしまい困るらしいです
>もともと濡れやすい子なのですけどね
>私も何度か触らされましたが本当にグッショリしてて驚きました

>彼女はとにかく性欲がすごいので特別かと思ってました
>何度もベットのシーツを汚してくれました
>本人も困ることがあるらしく 生理前に発情するとスケベなことばかり考えてしまうらしく
>いつもズボンやスカートがヒザ下あたりまで濡れてしまい困るらしいです
>もともと濡れやすい子なのですけどね
>私も何度か触らされましたが本当にグッショリしてて驚きました



145 :名無しさん@3周年:03/03/05 01:50
血抜きしてないぞ!



  ,-─-、      ,、__,.r─---へ、       _,r‐-、_
   ,、__ゝ  <_,-、   〈 u u r-t   _j   ,へゝ    'ーヘ、
  〈 _   _ _i   | u u ,二、 ゝ    〉  r====-、  )
 r'´`ー' ___ ̄`_1    !、_,  ri  ̄´  _〉  ゝ_ァ ,  v'´`ーt'
  `ヮ^──‐^ヾ.     〈__,   r1  || │  [__,ノ ,r    r-'
  〈  r二ニ!  ,〉    ┌'   c!  !  .!   ゝ=‐' ,ク    `1
   ゙、__,r--、_j     ヽ__/`ヽ__,r-、ノ    ゝ--く__ノヽ_丿

146 :名無しさん@3周年:03/03/05 02:36
>>145
たしか・・血抜きしてない肉もなんらかの理由でたべてもいいようになってた筈だよ?!
なんでかは忘れたが

147 :名無しさん@3周年:03/03/05 02:44
うふっ 
えほちゃんって
ほんっとに
きまぐれやさんっ♪
でも あたし あなたの そんなところが















                             逝ってよし!

148 :統治隊は:03/03/05 03:10
            .|                                                     
            .|                    .ー――┬――ー                       
     ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄                  .|                            
            .|                         |                            
      .,.     .|      .、           .ー――――ト―――――一                   
     .,/     .|      .\                  |                            
   .,/       .|       `'、                |                            
            .|         `                |         |                   
        `'、   .|                         |         .|                   
         \ .|                         |         .|                   
           `ヾ                        └─────┘ 

149 :関係ないけどソボクな疑問:03/03/05 03:18
宗教板とメンヘル板って、なんで夜中の書き込みがとっても多いんだろう。

150 :名無しさん@3周年:03/03/05 12:38
北朝鮮のチュチェ思想の革命闘争対象
「他を無批判に崇拝すること」・・・主体性・自主性の欠如
事大主義(他人のものを頭から崇拝し、自分のものをすべて見下げること)
教条主義(自分のおかれている具体的な条件を考慮せず、他人の考えを鵜呑みにすること)
大国主義(大国に対する無条件的な崇拝思想と依存心を持つこと)
神秘主義(幻想を絶対視して、現実的な判断をおこたること)
経験主義(理論的・理性的判断をせず、過去の経験に頼ること)


これってものみの塔神学のパクリ?


151 :名無しさん@3周年:03/03/05 13:31
>>135
私はサラミソーセージを見かけること自体無く、
成分の標記を見たこともありませんので、どの程度外見から判別できるかは知りません。

もし殆どのサラミに血が入っているか否かがはっきりしないのであれば
そのようなものをわざわざ買って食べるクリスチャンは恐らくいないでしょう。
そのような意味では「クリスチャンはサラミを食べない」とも言えるかもしれません。

繰り返しますが、サラミでも血が入ってないと分っていれば普通に食べます。

152 :名無しさん@3周年:03/03/05 14:11
>>141
「無輸血治療は万能です。」という言葉がありましたか?
あなたはただ細かい表現までほじくりだして疑念を植え付けたいように見えます。


むしろどこが同じなのか分りません。
血抜きされた肉の血の残りかたとどこが共通しているのですか?

協会は「血液分画は良い」とは決して言っていません。
個人の良心に基づいて受け入れるべきか受け入れないかを決定し、
他人の決定に関しては一切関与すべきでないとしています。

私は主要成分が良心の問題であるとは思いません。
良心の問題であったとしても拒否するでしょう。
統治体の理解を超えて、主要成分も良心の問題だと本気で思うなら、
エホバの証人をやめて個人宗教を作ればよいだけです。


>136は話しが細かいと言っただけです。
最も細かいことまで突つき出そうとしているのはあなたです。

153 :名無しさん@3周年:03/03/05 14:23
>>142-143
収益−費用=利益です。
「収益」という表現で表された寄付は全て、世界的な業の支援という「費用」に当てられています。

この情報によると年間1人あたり約2万円の寄付をしたことになりますね。

「世界的な業」には出版物の印刷だけでなく
発展途上国での建設や旅行する監督の支援、ベテル奉仕者の世話など全てのことが含まれます。

154 :名無しさん@3周年:03/03/05 14:24
>>145
それが本当なら食べないだけです。

155 :名無しさん@3周年:03/03/05 14:33
>サラミでも血が入ってないと分っていれば普通に食べます。
塩で揉むとか特殊な加工をしない限り血は完全に抜けません
血の入ってない肉を食いたければユダヤ教徒御用達の肉以外無理

156 :名無しさん@3周年:03/03/05 14:56
>>155
>>134も参照してください。
問題は血を完全に抜くかではなく、血抜きをするか否かということです。

157 :名無しさん@3周年:03/03/05 15:08
>>150
パクリどころか似ても似つかないでしょう。
実際に調査すれば分るはずです。

158 :名無しさん@3周年:03/03/05 15:40
>156
船の甲板で解体する鯨が駄目で
首を切ってからぶら下げる牛や豚や鳥がいいってことは、
要するに血抜きの儀式が必要ということでしょ。
屠殺場の係員は肉の味を良くするために血抜きをすることは
考えていても、儀式としてはやっていないよ。
逆に血を抜きすぎると肉の味が落ちます。


159 :名無しさん@3周年:03/03/05 15:50
>>158
信者でない血抜きをする人が何を考えているかが重要でしょうか。
あなたの言う通り「血抜き」が必要なだけです。

160 :boy's ◆lQyRaJFlJ. :03/03/05 18:02
んなこと、どーもでも良いんじゃない。
べつに押さえつけて、食べさせようって人は居ないし。
輸血しないなら、しないで良いんじゃない。
今の日本でエホバの証人が立派なんて思ってる人ほとんど居ませんよ。
輸血拒否する変わった宗教ぐらいの認識ですよ。
まわりから変人扱いされる事を
サタンから攻撃されていると勘違いしないようにね。>エホバの証人


161 :名無しさん@3周年:03/03/05 18:08
>>160
あなたはいつまでエホ証をやっていましたか?
2世?

162 :名無しさん@3周年:03/03/05 18:15
>>160
何が言いたいのか良くわかりません。

163 :名無しさん@3周年:03/03/05 18:29
>>156
血抜き血抜きってしきりに言ってるけどさ、アメリカだと鶏肉は血抜きなんてしてないぞ。
ほとんどは「電気ショック」で死なせるから、日本見たく首をはねてないよん。
でもアメリカのJWは鶏肉を食べないなんて、全く聞かないけど、どうなってるの?


164 :名無しさん@3周年:03/03/05 18:54
>>163
私は日本人ですのでよく知りません。
アメリカ人は血抜きのされない不味い肉を食べているのでしょうか。

165 :名無しさん@3周年:03/03/05 18:55
>>163
JWも地域差があるから。

166 :名無しさん@3周年:03/03/05 18:59
真理も地域差があるから。

167 :名無しさん@3周年:03/03/05 19:06
>>164 がどんなセークスしてるのか気になる。。

168 :名無しさん@3周年:03/03/05 19:12
>>165-166
文化の違いはあれど真理に地域差はありません。

169 :GNU:03/03/05 19:26
>>158
http://www.geocities.com/gnu_exjw2/transfusion.html
をお読みください。

擁護スレのみなさんも是非ご一読の上、反論をお聞かせいただければ幸甚に存じます。
「エホバの証人が尋ねる質問」
http://www.geocities.com/gnu_exjw2/

170 :GNU:03/03/05 19:27
すいません、間違えました。
>>169
>>158ではなく、>>159です。

171 :名無しさん@3周年:03/03/05 19:37
>>168
これは?地域差がありますが何か?
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/2767/untitled/nenpyo.html
明石が間違っていたのか?
ノアが間違っていたのか?


172 :けろ:03/03/05 19:39
非暴力、政治権力に対し中立
ほとんどは自己決定権の行使の問題。

たいして問題はなさげだけどねぇ。エホバに難があるとして
難のない宗教はどれ?間違いない真理はどこ?
批判してる人達は何を信じているのか興味がある.



173 :名無しさん@3周年:03/03/05 19:43
>>169
2つを読み比べました。
私には依然として統治体の解釈は不適切ではないと感じます。
説明は必要でないでしょう。私の代わりにその同じリンク先が語っています。

一つだけ言及しておきます。
>>たとえ命を失おうとも輸血を拒否しなければならない、というのは極端ではないのでしょうか。

結論から言えば極端ではありません。
クリスチャンにとって血の問題は非常に重要なことだからです。
戦争に参加しないこと、政治に加わらないことと同じほど重要です。
死に至るまでも戦争を支持しなかったことは極端でしょうか?
ある人はそう言うかもしれません。信条が違うからです。
しかし私たちは自分たちの信条ゆえに、死に至るまでも忠誠を尽くします。

極端ではないもう一つの理由は、
「神は信仰ゆえに死んだ人を復活させることができる」ということです。

174 :名無しさん@3周年:03/03/05 19:47
>>171
古い上に重要な出来事であるとは思えないため読む気が起こりません。
要点をまとめて説明してください。

現在において地域ごとに教理の違いがあればそれは重大なことです。

175 :GNU:03/03/05 19:56
>>173
>2つを読み比べました。

これはどういう意味でしょうか。私の主張と組織の主張と言うことでしょうか。

>結論から言えば極端ではありません。
>クリスチャンにとって血の問題は非常に重要なことだからです。

きちんと読んでいただけたのでしょうか。
私が問題にしているのは、徹底的な血抜きをすることを極端と言いながら、死に際しても輸血を拒否することは
極端ではないと主張している点です。

176 :名無しさん@3周年:03/03/05 20:01
>>174
きちんと読みましたか?
日本とアメリカはそんなに考え方がちがいますよ。
もちろん、初代、2代目の間もね。

177 :名無しさん@3周年:03/03/05 20:15
>>175
そうです。そのリンク先にあった2通りの主張、
聖書は輸血を禁じていないというHPの製作者(あなたですか?)と
そこに引用されている協会の見解を見比べた上での結論です。

すこし見当違いな答えをしていましたね。
あなたはそうではないと言うかもしれませんが、私は相変わらず
「輸血は血抜きの去れていない肉を食べることと同じである」と考えるゆえに拒否するだけです。
そして血抜きに関しては極端なことは求められていないと。

いずれにせよ自分の信条に関して死に至るまで忠節であるのは極端なことではありません。

178 :名無しさん@3周年:03/03/05 20:18
>>176
いいえ読んでいません。初代とかいつの話ですか?
当時の理解は急速に増し加わり、1919年までは基礎的な理解のかなりの部分すら得ていませんでした。

現在においてはどうなのですか?

179 :boy's ◆lQyRaJFlJ. :03/03/05 20:20
>>164
>アメリカ人は血抜きのされない不味い肉を食べているのでしょうか。

日本人も食べてますよ。
ここに業者名を書く気にはなれないもので、
どの肉か適当に調べてください。

180 :GNU:03/03/05 20:27
申し遅れましたが、「エホバの証人が尋ねる質問」 は私のサイトです。

まだ私の主旨をご理解頂けてないようなので。

>「輸血は血抜きの去れていない肉を食べることと同じである」と考えるゆえに拒否するだけです。

この主張に対し、私のサイトでは協会の説明が詭弁であることを証明しています。
なぜ輸血と血抜きされていない肉を食べることが同じになるのかご説明ください。

>そして血抜きに関しては極端なことは求められていないと。

同じ血に関する問題ですよ。血抜きには徹底性を要求されない神が、輸血に関しては命を捨てることまで要求されているのですね。
殉教を極端だと言っているわけではありません。一つの命令に対し、一方では寛容な態度を取り、他方では命まで要求する
それを極端だと言っているのです。


181 :GNU:03/03/05 20:31
一つ曖昧な点がありましたので。

>>180
>>「輸血は血抜きの去れていない肉を食べることと同じである」と考えるゆえに拒否するだけです。
>
>この主張に対し、私のサイトでは協会の説明が詭弁であることを証明しています。
>なぜ輸血と血抜きされていない肉を食べることが同じになるのかご説明ください。

厳密に言うと、輸血と血を食べること、です。

182 :名無しさん@3周年:03/03/05 20:36
>>180
統治体の見解に納得できないあなたは私の見解にも納得できるはずはありません。
私がいくら説明したところであなたは納得しないでしょう。
逆も同様です。あなたは私を説得することはできません。

徹底的に血抜きをするとはどういうことですか?完全に血を抜くことですか?
それは不可能です。不可能なことを神は要求されるでしょうか?
ではどの程度血を抜くべきですか?程度の問題ですか?
ならば魚の血も程度の問題です。

輸血を拒否することは不可能ですか?
可能ならなぜ拒否して悪いのですか?

血液分画までゆけば程度の問題ですか?その通りです。
これは良心の問題です。

183 :GNU:03/03/05 20:50
私はあなたを説得するつもりはありませんよ。あなたとの議論を通して、エホバの証人の誤りが明らかになればと思うだけです。

>>180
>なぜ輸血と血抜きされていない肉を食べることが同じになるのかご説明ください。

まだこれにお答えいただいていませんね。

>>182
>徹底的に血抜きをするとはどういうことですか?完全に血を抜くことですか?
>それは不可能です。不可能なことを神は要求されるでしょうか?

完全に血を「避ける」ことは可能ですよ。動物、魚の肉を食べるのをやめることです。
可能ですがそこまで神は要求されていませんね。

>輸血を拒否することは不可能ですか?
>可能ならなぜ拒否して悪いのですか?

すいません、意味がよく分かりません。

184 :名無しさん@3周年:03/03/05 20:54
GNUさん頑張れ!
俺も統治体は偽預言者で、エホバに対して冒涜しているとエホバに誓って言える。

185 :名無しさん@3周年:03/03/05 20:54
輸血についてガタガタぬかすエホ症、ええかげんはらわた煮えくりかえるわ!
わしは医療関係者じゃ!おまえらが病院にきたら徹底的に論破してやるからな!
つか、病院にくるな!

186 :名無しさん@3周年:03/03/05 20:55
わ〜い!GNUさんがかえってきた!wildcatさんたちもかえってこないかな〜。

187 :名無しさん@3周年:03/03/05 20:58
輸血の問題はこれまでのスレで何度もエホ症をこてんぱんに打ちのめしているのに
次から次へと蛆虫のようにわいてくるエホ症に何度も説明するのはもう疲れたわい。
GNU氏、よろしく頼む。

188 :名無しさん@3周年:03/03/05 21:03
>>183
神は血抜きのされた肉を食べることを許されました。
それと同時に血を避けるようにとも言われました。
これは神が完全に血を口にしないことを求めておらるわけでは無い事を示しています。
ですから肉を食べ、魚を食べます。

なぜ輸血と血抜きされていない肉を食べることが同じになるのか、
私の答えを知りたければものみの塔の出版物を研究してください。
そこに私が出す答えと同じものが記されているでしょう。

私はあなたと議論するつもりはありませんし、
それを通してあなたの説の誤りを暴露するつもりもありません

そうしなくても全ての人はどちらが正当かを自分で判断するでしょう。
無意味な議論は疲れさせるだけです。

この問題について、これ以上あなたと話すことはありません。

189 :名無しさん@3周年:03/03/05 21:09
キター━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(   ゚)━(.   )━(   .)━(゚   )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━!!!

でました!これがかの有名な始皇帝氏!w

190 :GNU:03/03/05 21:24
>>184
どうもです。本当に神がおられるなら、ぜひエホバの証人の目を覚まさせて欲しいと思います。

>>186
9時をすぎたので、今日は失礼します。続きは明日・・・、と思ったのですが、
188さん、もう相手しくださらないみたいなので。また気が向いたら来ます。

>>187
そう思って自分のサイトを作ったのですが、どうも知名度が低いようでして。(笑)

191 :GNU:03/03/05 21:28
>>188
>これは神が完全に血を口にしないことを求めておらるわけでは無い事を示しています。

神は『「いかなるものであれ血」を食べることを禁じてい』たのではないのですか。
「血」に関する神の命令の本質を理解すれば、命を捨ててまで輸血拒否する必要など
ないことが分かりますよ。

>なぜ輸血と血抜きされていない肉を食べることが同じになるのか、
>私の答えを知りたければものみの塔の出版物を研究してください。
>そこに私が出す答えと同じものが記されているでしょう。

その出版物の記述を引用した上で、それが詭弁であることを証明しているんですよ。

>そうしなくても全ての人はどちらが正当かを自分で判断するでしょう。

それこそまさに私の望んでいることです。

>この問題について、これ以上あなたと話すことはありません。

どうぞお好きに。いつものことで慣れてますから。

192 :名無しさん@3周年:03/03/05 21:44
>>191
>この問題について、これ以上あなたと話すことはありません。

どうぞお好きに。いつものことで慣れてますから。


ワラタw

193 :名無しさん@3周年:03/03/05 22:03
マイケル・ジャクソンを元JWといった奴は嘘つきです!!

194 :wildcat:03/03/05 23:08
>>182
> 血液分画までゆけば程度の問題ですか?その通りです。
> これは良心の問題です。

どうしてそうなるかなぁ?
食品に関しては、血抜きされてるかどうかを必死になって調べて、避けるように努力してるのに、
こと血液分画の話になると、「良心の問題」ってなるわけ? 血液分画って紛れもなく他人の
血液だよ。それを避けなくてどうするの? その努力はしなくてもいいのかい?

182氏に一つお願いがある。っていうか質問ね。
「聖書のどこに、輸血はダメで血液分画なら良いと書いてあるのですか?」

おれはどう聖書を読んだって「食品として血を使わないように、血を飲まないように」としか
読めないんですけど・・・。ぜひお答えくださいな。


GNUさんが出てきたので、ひさびさにカキコ。

195 :boy's ◆lQyRaJFlJ. :03/03/06 00:59
よこレスごめそ。。。
血を避ける理由も書いてあるのだけど、

使途15:19~
そこで、私の判断では、神に立ち返る異邦人を悩ませてはいけません。
ただ、偶像に供えて汚れた物と不品行と絞め殺したものと
血とを避けるように書き送るべきたと思います。

↓ここからが理由
昔から、町ごとにモーセの律法を宣べる者がいて、
それらが安息日ごとに諸会堂で読まれているからです。


196 :名無しさん@3周年:03/03/06 02:31
     /\                        へ
        / /              |\      _| |_
        / /               ││    <     >
       //______        ││      ̄| | ̄
      |  _  _ _  ヽ      │ │       | |
      | ││││││ │      │ │       | |
      | ││││││ │      │ │    __| |__
      | ││││││ │      │ │   / __     \
  ── ┘  ̄   ̄  ̄  └─へ   │ レゝ │|_/ / ̄\ \
  \______________\ │_/  ヽ___/     ̄
       ___
             <´  `i
     ,...._    _,..-- 、`''ー'′
    ,:'  , `ー-、_`ヽ、   }
  ,r‐'  '‐゙   ノ  `ー'′
 i       ,.r''´
 `''i   r',´-‐‐‐- 、
.   |   ´ _,....、   }
.  ヽ、_,r'´  _,!   ノ
     r-‐''´ _,,.r"


197 :名無しさん@3周年:03/03/06 04:38
>>193
なんで?

198 :名無しさん@3周年:03/03/06 04:42
>>172
> 非暴力、政治権力に対し中立
> ほとんどは自己決定権の行使の問題。
> たいして問題はなさげだけどねぇ。エホバに難があるとして
> 難のない宗教はどれ?間違いない真理はどこ?
> 批判してる人達は何を信じているのか興味がある.

スゴク禿同です
ここでエホバを叩いてる人達は自分がどの宗教を信じてるか具体的に
教団名とか絶対書かない
1番興味があるのは難の無い宗教と間違いのない真理を教えて欲しいんですがね

199 :名無しさん@3周年:03/03/06 04:50
何処の宗教がいいかはわからんが、
エホ症が基地外だということはわかる。

200 :名無しさん@3周年:03/03/06 05:48
>>199
救いはどこにも見出せて無い訳ですか

あなたが基地外だと判断した理由を教えていただいていいでしょうか?
参考にしたいので

201 :厄介払い:03/03/06 06:58
「反抗者はすべて、どのようにして除去されますか。」

「サタンの影響を受けた地上の反抗者たちはすべて、
永久にぬぐい去られなければなりません。
それは、まさにいい厄介払いです!」

エホバの証人(ものみの塔聖書冊子協会)発行
『「平和の君」のもとで得られる世界的な安全』 p183

202 :ここよん:03/03/06 07:19
あのーーーー!!
元エホバの女の人でご無沙汰してる人!!!!
僕とセックスしませんか!!!!!
必ず逝かせます!!!!!!!!!!
安心してください。僕も元エホバの兄弟です。
そこら辺のとこはよくわかっているつもりですよ!!
もし、欲求不満お方がいらしたら、めーるくださいな!!
メアド晒しますゆえ。(名前欄をダブルクリック!)

さあ、一緒にパラダイスに逝きましょう!!!!
悪戯しないでくださいね?では。

203 :ピーエス:03/03/06 07:21
追伸
年増のお方、大歓迎です。慰めるのが特技です。
自分でやるより一緒にやったほうが楽しいですよ!!
では。

204 :せっくしよ〜〜:03/03/06 08:17
さあ!!あなたの若い時を存分に楽しもうではありませぬか!!
熟女大歓迎!!!メル友から始まる恋も乙なもの。まってます!!
>>202

205 :せっくしよ〜〜:03/03/06 09:00
僕はここにいます。>>202
裸と裸でエホバについて語り合おうじゃあああ〜りませんか!!
まってます!!

206 :せっくしよ〜〜:03/03/06 09:20
ねえねえ、姉妹!!ジョークのわかる方、
大歓迎ー!!
>>202

207 :名無しさん@3周年:03/03/06 11:46
>>193
>マイケル・ジャクソンを元JWといった奴は嘘つきです!!
あっちこっちにマルチポストしてるなぁ
熱狂的なMJファンか?
答えをコピペしておいてあげるよ

206 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/03/06 01:09
>200
MJは排斥されてる。経緯はこの本でも嫁。
『マイケル・ジャクソン―今世紀最大のポップスターの悲劇と真実』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4828817654/qid%3D1046240701/250-9673029-5065829


208 :名無しさん@3周年:03/03/06 14:19
>>190
目を覚まさせてどこへ連れて行くつもりですか?
「盲人が盲人の手を引くなら二人とも穴に落ち込む」のです。

聖書についての理解を与えられながらまた以前の生活に戻って行く人々は
聖書の中で「洗われてもまた泥の中で転げまわる豚」に例えられています。

もう一度聞きます。
目を覚まさせてどこへ連れて行くつもりですか?

ペテロは言いました。
「主よ、私たちは誰のところへ行けばよいと言うのでしょう。
あなたこそ、真理を持っておられます。」

209 :名無しさん@3周年:03/03/06 14:49
>>191
あなたは協会の詭弁を証明したといいますが、私には到底「証明」には見えません。
例をあげましょう。

>ここで挙げられている例えは明らかに不適当なものです。
>なぜなら、養分(ブドウ糖、タンパク質など)・アルコールと
>血液という全く性質の異なるものを同列に扱っているからです。

例えの要点は「血液を体内に直接取り入れるなら、血を避けているとは言えない」
とうものです。血液がアルコールと違う性質のものだからといって、
「いや輸血をしても血を避けるようにという命令には違反しない」と言うなら
それは全く見当違いのことです。説得力がまるでありません。

>血を食べることが禁じられているからといって、輸血まで禁止するのは明らかに誤りです。

私にはこれこそ詭弁に見えます。
「血を食べること」ではなく「血」を避けなければいけないのです。

>>使徒 15章29節は「血……を避けている」ようにと述べています。
>>それは、単に動物の血を避けているようにとは述べていません。
>>(レビ記 17:10と比較。その聖句は「いかなるものであれ血」を食べることを禁じていました。)
>>『聖書から論じる』、308-309ページ

>組織は聖書が「いかなるものであれ血」を食べることを禁じていると主張しますが、
>それは事実ではありません。以下のように、魚については聖書が特に述べていないことを認めています。
>血がわずかしか含まれていないような小魚などは、血を抜く必要がなく、エホバの証人も何の抵抗もなく食べています。
>「いかなるものであれ血」を食べることを禁じているというなら、徹底的に血を抜くべきではないでしょうか。

論点をすげ替えないようにしましょう。
組織が述べたのは、やはり「血を避ける」べきこと、ゆえに「人間の血も避けなければならない」ことです。
その表現を引っ張ってきて血のほとんど無い魚を引き合いに出すのは、これもまた大いなる詭弁です。

210 :209:03/03/06 14:50
結論

「血を避けるように」という基準は明確です。
血液を直接体内に取り入れる輸血は、どう考えてもその基準に違反します。

あなたはエホバの証人が極端だとしきりに言いますが、
私には、あなたこそ細かい表現を極端にねじ曲げ、ありえない結論を信じ込ませようとしていると感じます。

211 :名無しさん@3周年:03/03/06 15:00
>>194
地抜きに関しては明確に聖書に記述してあるため、従います。

血液分画については何も記されていません。
ですから良心の問題なのです。

あなたが聖書を自分の理解で読むならそれはあなたの自由です。
しかし統治体は、そしてまた私は、
血を体内に注入する輸血が「血を避けるように」という明確な原則に違反すると理解します。

統治体が信者の命を束縛していると言う人もいるかもしれません。
しかし統治体の成員自身、死んでも輸血を拒否することを忘れないでください。
私たちはひとえに聖書に従う一つのグループなのです。

212 :209:03/03/06 16:06
表現に議論の糸口になりそうなものがあったので補足しておきます。

>「血を食べること」ではなく「血」を避けなければいけないのです。
これは
「血を食べること」と言うよりもむしろ「血」を避けなければいけないのです。
と述べるほうが誤解が少ないでしょう。

「血を食べること」も当然避けるべきです。
「血」を避けなければならないからです。

「輸血は血抜きの去れていない肉を食べることと同じである」
というのは、どちらも血を避けるようにという聖書の原則に違反するという意味で同じなのです。

213 :名無しさん@3周年:03/03/06 16:08
>>212
良きサマリヤ人は神様に背いたということですな。
血を避けたレビ人と祭司は本当のクリスチャンだということですな。

214 :209:03/03/06 16:17
>>213
まったく意味不明です。
答えようがありません。

215 :名無しさん@3周年:03/03/06 16:25
>>214
わからないのか?
良きサマリヤ人のたとえ話知らないの?
祭司、レビ人は、血を避ける為に怪我人を見捨てましたが。

216 :斬人:03/03/06 16:32
・・・まだ「ふざけるな」のスレッドが続いていた事に少し驚きつつ、、、

まあ、私は元証人な訳ですが、エホ証の人には何言っても"無駄"ですよ。
都合の悪い事柄に関しては極力情報を得ない(得させない)様にしていますし
そういった事柄は「サタンが我々を陥れようとしている」等と考えて
まともに聴こうともしませんから。

故に、エホ証は放っておいた方が良いと思います。

疲れるだけです。

217 :名無しさん@3周年:03/03/06 16:38
>>215
あの例えの要旨は「憐れみを示すものが真の隣人である」ということです。
血を避けることといったい何のつながりがあるのですか?

218 :名無しさん@3周年:03/03/06 16:45
>>217
レビ人、祭司は律法によって怪我人を助けなかったことに起因しますが何か?

219 :名無しさん@3周年:03/03/06 16:45
>>216
私は自分の知識を確認しているに過ぎません。
背教者の偽りを暴露することも、証人の教えを広めることも目的ではありません。

投げかけられる質問が正当な疑問であると感じれば真剣に考えます。
>213は本当に意味不明でした。実際に答えようがありません。

220 :名無しさん@3周年:03/03/06 16:46
>>219
わからないのかな?
輸血をしなかったことによって死亡した例は?

221 :名無しさん@3周年:03/03/06 16:46
>>218
答えになっていません。
怪我人を助けることにどのように血の問題がかかわるのですか?

222 :名無しさん@3周年:03/03/06 16:48
>>220
何がいいたいのか分かりません。

223 :名無しさん@3周年:03/03/06 16:48
>>221
それなら、輸血によって助かるというのならば、輸血しますね。

224 :名無しさん@3周年:03/03/06 16:49
>>223


225 :名無しさん@3周年:03/03/06 16:51
>>224
輸血拒否によって死亡した。
エホ証が見殺しにした=血を避けたレビ人と祭司

226 :名無しさん@3周年:03/03/06 16:52
◆ようこそ!!ピンクエンジェルです★
http://www.pink-angel.jp/betu/index.html

227 :名無しさん@3周年:03/03/06 16:52
>>225
なるほど。(w

228 :名無しさん@3周年:03/03/06 16:54
エホ証の医師は輸血をしないで重傷人を見殺しにするんですね。

229 :名無しさん@3周年:03/03/06 16:57
>>225
怪我人を助けることはすべて輸血を意味するのですか?
怪我人を見捨てたレビ人が血の問題で助けなかったとどうして言えますか?

230 :名無しさん@3周年:03/03/06 16:58
\ 丶 丶
丶 \ 丶
\\丶 ヽ \  ドサッ       ノノノ
    δ丶\          Σ(´・3・` ) 
  \ 8 \            (    ) 
     ο  ,.、、,,λ,,.       | | |  
     ∞ζ;; ; ;(#;;)0゙)っ     (__)_) 
         ↑茸 
       
                          ノノノ  
                         (´・3・` )・・・
        シジィシッ・・シシィィッ・・      (    ) 
       ,.、、,,λ,,. オナガ・・イ・・      | | |  
 ∞∞∞ζ;; ; ;(#;;)0゙)っ タフ・ケテ・・・    (__)_)

                                    ノノノ
                                  ( ´・3・`)
           オナガ・・イ・・・                (     )
      ,.、、,,λ,,.ユ・・ユケツシテクダサイ               人 γヽ
 ∞∞∞ζ;; ; ;(#;;)0゙)っ タフケテ・・・             〃,(__人__ノ


231 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:00
>>228
仮にエホバの証人の医師が輸血をしなければ他の医師が行うでしょう。
他の人が輸血を行うことにまで否定はしません。
個人の信仰の問題だからです。

232 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:02
>>230
ありえません。
即座に救急車を呼び当人が望む治療を受けさせるでしょう。

証人たちがそのような人ではないことは言うまでもありません。

233 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:02
>>231
エホ証しかいなかったら?
人に罪を犯させるつもり?
>>229
輸血が必要な状況もあるでしょう?

234 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:07
>>233
証人しかいないという状況はありえません。
そもそも自分が輸血をしなければならない状況の生じる職場では働かないでしょう。

輸血を罪とするかどうかは個人の信条です。
エホバの証人でない人が輸血をしなかったからといって救われるでしょうか。

では祭司たちは輸血をしなければならなかったから見捨てたのですか?
助けたサマリア人は輸血によって助けたのですか?

見当違いの適用はやめてください。

235 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:13
>>234
輸血が必要な状況もあるでしょう?
現に輸血によって助かった方も多数いますよ?
輸血すれば助かるのに手を差し伸べなかった=旅人を見捨てた祭司

236 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:13
人任せですか?
自分の手は汚さないのですね。
寄生虫ですか?

237 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:15
236>>234

238 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:16
>>235-236
回答の必要はありません。
判断に必要な説明は十分提供したはずです。

その上でどのような判断をしようとあなた方の自由です。

239 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:16
>>234
輸血しないと助からない場合があることを認めるんですね?

240 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:21
>>238
逃げるのですか?
あなたの目の前に多量出血の怪我人が倒れています。
そばに輸血できる器具と血があります。しかも、場所は、あなたと怪我人しかいない
無人島です。
さて、あなたはどうしますか?輸血しないで見殺ししますか?

241 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:22
>>239
認めます。

しかしだからといって証人が輸血を行うことは、ナチ政権下のエホバの証人が
戦争に参加すれば死刑にならないからと、信仰を捨てることと等しいと私はみなします。

242 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:23
>>241
そうですか。
>>240のような状況では見捨てるのですね。

243 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:25
まさにここのスレ題どおりだな。

244 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:25
>>238
もしも>>230が自分の子供だったらどうする?
RH−型で一致してるとしたら。

245 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:26
>>240
無意味な議論は避けます。

決してありえない状況です。
どちらかの結論を出したところでその結論を実践する機会は無いでしょう。

246 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:30
>>244
輸血は行いません。
いずれにせよあなたが口出しすべき問題ではありません。
あなたが自分の子供に輸血を行うとき、
エホバの証人の誰かが「それは罪だ!」と言うでしょうか。

私たちがあなた方の決定に口出ししないのであれば、
どうしてあなた方は私たちの決定に口出しするのでしょうか?

247 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:30
>>245
なぜないと言い切れる?エホバの証人ふざけるな!

248 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:32
>>247
実際にあると思いますか?
あなたの想像力には感銘を受けます。

249 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:32
>>244
エホ証=祭司だというのはよくわかったからこれ以上のカキコは意味がないな。

250 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:33
>>248
人を助けるのは罪ですか?
安息日に病人を癒してはならないといったパリサイ人と一緒ですね。

251 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:37
>>248
イエス様もたとえ話をしましたが、何か?

252 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:39
じゃあ口出しはしません。
そのかわり、伝 導 を や め な さ い ! !
自分の子供さえ見殺しにするような、エゴ宗教を広めるのは
   や め な さ い 。

253 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:39
>>249-250
人を助けるのは罪ではありません。
「血を避けるように」という教えに背くことが罪なのです。
結果だけに注目して極端な答えを出したいならご自由にどうぞ。

判断はあなた方の自由です。

254 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:43
>>252
アーメン

255 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:44
>>252
決してやめません。
私たちが伝えるのは命の音信です。

止めさせられるのなら、すべての人の前で証人たちの偽善を暴いて
組織を崩壊させられるのなら、やってみれば良いでしょう。

輸血という問題だけを極端に重要視したあなた方の考えが真に正しければ可能かもしれません。

256 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:46
>253
状況によっては血を避けて他人を見殺しにするということだろ
状況によっては自分の子供の輸血が必要な時にも見殺しにするんだろ

あんたが自分の考えで血を避けて死ぬのはあんたの自由だが
自分の子供さえ見殺しにするようなエゴ宗教を他人に勧めるのは
   や め な さ い !


257 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:46
>>251
あの例えがイエスの例えと同等とはまるで思えません。

258 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:50
>>256
見殺しという表現は不適切です。
他の医療措置をも受けさせないという誤解を生みます。


259 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:50
>>256
復活の希望を信じる証人たちにとって「見殺し」という言葉は適切ではありません。
あなた方のように今ある命が全てならそう言えるかもしれません。

実際パウロも、復活と永遠の命の希望がなければ「私はもっともみじめな人間です」と言いました。

260 :名無しさん@3周年:03/03/06 17:55
>258
状況によってはと言っている
交通事故の大量失血や出産の際の大量失血で輸血以外の治療法が無い場合、

  見 殺 し に す る ん だ ろ 


261 :名無しさん@3周年:03/03/06 18:05
>>260
>>259
どうしても「見殺し」という言葉を使いたければ勝手にしてください。
どのような見方をするにせよ個人の問題です。

ただし個人的な見方に基づいて他の人を非難したり
その活動を妨害するべきではありません。

クリスチャンは戦争に決して参加せず、決して支持することもありません。
しかし国家が戦争を行う場合、それに反対する政治運動を起こすことも無いのです。

262 :名無しさん@3周年:03/03/06 18:21
>>261
伝導するということは、他人の生活に口出しするということでしょう。
それなのに、自分達にだけ口を出すなとは勝手すぎる。

輸血の問題は個人の問題ではなく、エホバという団体の教義の問題だ。
この社会の問題でもある。


263 :名無しさん@3周年:03/03/06 18:32
「伝道と教える業」
「それは、人命が関係しているので、
責任の非常に重い業です。」

エホバの証人(ものみの塔聖書冊子協会)発行
「幸福 それを見いだす方法」P160

264 :名無しさん@3周年:03/03/06 18:34
>>262
あなた方がエホバの証人の偽善を暴露しようとして
証人たちに直接関与することなくビラを配ったりするならそれは自由です。
信教の自由のもと熱心になさってください。
それは>>255で述べたとおりです。

ただし証人たちに対して直接その信条に基づく行為を妨害するなら、
それは信教の自由を侵害したことになります。
証人たちはただドアをノックして、聞く人に自分の信じていることを伝えるだけです。
聞かない人にまで自分の考えを無理強いすることは決してありません。

輸血するか否かはあくまで個人の問題です。
エホバの証人になった人が、意思に反して無輸血を強制されることはありません。
ただし輸血を受ける意思を示すなら、その人はもはやエホバの証人ではありません。

265 :名無しさん@3周年:03/03/06 18:52
>ただし輸血を受ける意思を示すなら、その人はもはやエホバの証人ではありません。

これは信者にとっては強制であり、脅しともいえる。




266 :boy's ◆lQyRaJFlJ. :03/03/06 19:00
あ、すみません。
仮でいいですからコテハン使ってください。
ROMしにくいです。

267 :名無しさん@3周年:03/03/06 19:01
>>265
信仰は個人の問題です。
「輸血を意図的に受けるなら神の恵みを失う」と信じるなら、
「輸血を拒否して死んでも神が復活させてくださる」とも信じるでしょう。
その逆も然りです。

輸血を受けたがることは信仰の欠如を示します。
信仰がなくなったのであれば、エホバの証人でなくなることに何かの恐れを感じるでしょうか?

268 :bloom:03/03/06 19:07
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

269 :名無しさん@3周年:03/03/06 19:07
>>266
気持ちはわかります。
しかし名乗りをあげるなら名指しで評判がつけられるかもしれません。
それは望んでいません。

私は証人の信条をネットで広めるつもりはありません。
自分の信仰を確認しているだけです。
その目的は十分に果たしました。
今日限りで書き込みもやめるつもりです。

270 :名無しさん@3周年:03/03/06 19:18
信仰はしているが、子供に輸血はしてあげたい。
↑は許されないのか。エホバ神に「寛容」、という言葉は無いのか。

271 :名無しさん@3周年:03/03/06 19:21
「「輸血4-5単位していれば今日にもICUから出られるのに」、
ICUを延々と占拠して他の重症患者の治療に支障を来すことを、
エホバの神さんはどうお考えなのか聞いてみたいところですネ。」

272 :名無しさん@3周年:03/03/06 19:21
エホバ神は輸血をしてもいいといいましたよ。

273 :名無しさん@3周年:03/03/06 19:30
>>270
そのような状況は信仰を持っているとは言えません。

子供に輸血をさせるさせないは親の判断です。

274 :名無しさん@3周年:03/03/06 19:33
>>271
そのような状況がどれだけあるか疑問です。

命は等しく重要であり、個人の意思は尊重されるべきです。

275 :名無しさん@3周年:03/03/06 19:35
新しく発表された「崇拝」の書籍、
20章の「命と血」の章が
バッサリと削除されてるそうですが・・・。

276 :名無しさん@3周年:03/03/06 19:42
「わたしたちは、自分自身が信じている事柄だけでなく、
どんな組織であれ、自分の関係している宗教組織の教える事柄をも
調べてみるべきです。
その教えは神のみことばと完全に一致していますか。
それとも、人間の言い伝えに基づいていますか。
真理を愛しているなら、
こうして調べてみることを恐れてはなりません。」

エホバの証人(ものみの塔聖書冊子協会)発行
『とこしえの命に導く真理』p13

277 :GNU:03/03/06 19:49
>>208
>目を覚まさせてどこへ連れて行くつもりですか?
>「盲人が盲人の手を引くなら二人とも穴に落ち込む」のです。

どこへも連れて行きませんが。
組織という「盲人」に手を引かれたエホバの証人はどこに行くのでしょうか。

>聖書についての理解を与えられながらまた以前の生活に戻って行く人々は
>聖書の中で「洗われてもまた泥の中で転げまわる豚」に例えられています。

組織を批判することが聖書に反しますか?
組織と聖書は別です。

>ペテロは言いました。
>「主よ、私たちは誰のところへ行けばよいと言うのでしょう。
>あなたこそ、真理を持っておられます。」

ここに書かれているとおり、イエスのところに行けばよく、イエスこそ
真理を持っておられるのではありませんか。組織ではありません。

278 :GNU:03/03/06 19:50
>>209
>例えの要点は「血液を体内に直接取り入れるなら、血を避けているとは言えない」
>とうものです。血液がアルコールと違う性質のものだからといって、
>「いや輸血をしても血を避けるようにという命令には違反しない」と言うなら
>それは全く見当違いのことです。説得力がまるでありません。

まず血液とアルコールが違う性質のものであり、協会の使っている例えが不適切である
ことはお認めになりますね。

肉食を控えるようにと言われている患者が、臓器移植によって「肉」を体内に直接
取り入れるなら、「肉」を避けているとは言えないと考えますか。それとも肉を食べることと
臓器移植は全く別物だと考えますか。

>論点をすげ替えないようにしましょう。
>組織が述べたのは、やはり「血を避ける」べきこと、ゆえに「人間の血も避けなければならない」ことです。
>その表現を引っ張ってきて血のほとんど無い魚を引き合いに出すのは、これもまた大いなる詭弁です。

組織の主張に従うなら、「血を避ける」べきこと、ゆえに「魚の血も避けなければならない」ことになりませんか。
魚が例外になるのはなぜでしょうか。聖書は血の量を問題にしていますか。

279 :GNU:03/03/06 19:51
>>210
>「血を避けるように」という基準は明確です。
>血液を直接体内に取り入れる輸血は、どう考えてもその基準に違反します。

私のサイトでも記しているとおり、使徒の「血を避けなさい」という命令は、
当然創世記の命令をふまえたものであるはずです。その創世記の記述を読めば
輸血が聖書の命令に反していないことは明確です。

>あなたはエホバの証人が極端だとしきりに言いますが、
>私には、あなたこそ細かい表現を極端にねじ曲げ、ありえない結論を信じ込ませようとしていると感じます。

私が聖書のどの表現をねじ曲げましたか。具体的に指摘してください。

280 :名無しさん@3周年:03/03/06 19:53
今日の祭りはオモロイ!

281 :名無しさん@3周年:03/03/06 19:56
>そのような状況は信仰を持っているとは言えません。

どうして?100%の信仰しか認めないのか?

>子供に輸血をさせるさせないは親の判断です。

判断って、二者択一もできないんだろ、それは判断とはいえないね。
こんな不寛容な神様と付き合ってて楽しい?

282 :名無しさん@3周年:03/03/06 20:16
>>275
>新しく発表された「崇拝」の書籍、
>20章の「命と血」の章が
>バッサリと削除されてるそうですが・・・。

改訂前の書籍では長々と取り上げられていた
「三位一体」の部分もバッサリとカットされているそうですが・・・。
なんでだろ・・・。


283 :名無しさん@3周年:03/03/06 20:24
>>GNU
イエスは「忠実で思慮深い奴隷級」を組織として任命し、羊を世話するよう命じました。
この組織を通して「時に応じた霊的食物」が供給されます。
組織はイエスが与えられた真理を伝達する経路となります。

私は協会のアルコール例えが不適切だとは思いません。

そもそもなぜあなたは「食べる」という表現にしか言及しないのですか?
パウロも「血と絞め殺されたものを避ける」よう警告しています。
血を体内に注入する輸血が「血を避けるように」という警告に反しないと言うのであれば
それを直接的に説明してください。

私がねじ曲げられていると感じた部分は既に>>209で挙げてあります。
その他の点についてこれ以上説明が必要であるとは思いません。

284 :名無しさん@3周年:03/03/06 20:28
>>281
どの程度信仰を持っているかは他の人はわかりません。
信仰は行動によって表されます。
聖書の教えに反した行動を取る人がいれば、信仰は無いと言えるでしょう。

従うなら永遠の命を保証しているのです。
血に関する聖書の教えにだけ基づいて非難するのは不適切です。

285 :名無しさん@3周年:03/03/06 20:31
豚は奥義が分からない。
血は生物学的な血液のことではない。

286 :名無しさん@3周年:03/03/06 20:31
>>282
その書籍の目的において必要が無いと判断されたからでしょう。

ある論題が新しい書籍に含まれていないからといって、
特別取り立てる必要があるとは思いません。

287 :名無しさん@3周年:03/03/06 20:33
>

288 :名無しさん@3周年:03/03/06 20:55
これで落ちます。
もう書き込むことは無いでしょう。

ここで証人の信条を広めたり、正しさを分かってもらうことなどは私の目的ではありませんでした。
そのような目的のためには不適切な場所であると思います。

ですから皆さんの内の誰かが、ここで流される疑問点に同意なさるのであれば、
おそらく定期的に訪問してくるであろう証人たちに疑問を全てぶつけて下さい。
証人たちは快く説明してくれるはずです。

それを聞いてからご自分で判断なさってください。

それでは。

289 :名無しさん@3周年:03/03/06 20:56
エゴ宗教を他人に勧めるのは
   や め な さ い !


290 :GNU:03/03/06 21:17
>>283
>イエスは「忠実で思慮深い奴隷級」を組織として任命し、羊を世話するよう命じました。
>この組織を通して「時に応じた霊的食物」が供給されます。
>組織はイエスが与えられた真理を伝達する経路となります。

組織がその経路でないことは私のサイトですでに説明済みです。

>私は協会のアルコール例えが不適切だとは思いません。

血とアルコールの性質が違うことを認めながら、あの例えを適切だと考えるのですか。
組織が間違うことを知っているなら、間違えは間違えだと認めてはいかがでしょうか。
それがクリスチャンとしてふさわしい行動ではありませんか。

>そもそもなぜあなたは「食べる」という表現にしか言及しないのですか?
>パウロも「血と絞め殺されたものを避ける」よう警告しています。
>血を体内に注入する輸血が「血を避けるように」という警告に反しないと言うのであれば
>それを直接的に説明してください。

創世記 9:3-6をもう一度お読みください。

私の主張は以下の通りです。
動物の肉から徹底的に血を抜くために手間暇かけることも、魚を食べることをやめ、
食の楽しみを犠牲にすることも「極端だから」といって要求されない神が、
輸血に関しては命を犠牲にすることまで要求されていると考えるのは理にかなったことでしょうか。

もう書き込むことはないとのことですが、一度私のサイトをすべてお読みいただき、
組織の教えをよくご検討ください。聖書、神を信じることと、組織を信じることは別ですよ。

「エホバの証人が尋ねる質問」
http://www.geocities.com/gnu_exjw2/

291 :wildcat:03/03/06 21:19
お祭り会場はここですか? ちくしょー、乗り損ねてしもうたーー(w

>>209
>「血を避けるように」という基準は明確です。
>血液を直接体内に取り入れる輸血は、どう考えてもその基準に違反します。

だからさぁ、血液分画製剤は100%人間の血液から作られてるんだけど。
(リコンビナント製剤を除く) どうして血そのものを入れる行為はNGで細かく分ければOKなのか
聖書から説明してくれないの?

>>211
>血液分画については何も記されていません。
>ですから良心の問題なのです。

おいおい、輸血についても聖書には何も書かれていないっすよ。
あなたがたが本当に血を避けるのなら、血液分画製剤も避けなきゃおかしいですよ。
それが医療関係者を悩ませてることを知っていますか?

>>283
>血を体内に注入する輸血が「血を避けるように」という警告に反しないと言うのであれば
>それを直接的に説明してください。

血液分画製剤を体内に注入することが「血を避けるように」という警告に反しないと言うのであれば
それを直接的に説明してください。

こんくらい繰り返し書いとけば、少しは分かるかな?(いや分からないんだろうなぁ・・・・)

292 :wildcat:03/03/06 21:27
>>288
またまたそんなこと言って・・・。すぐに書き込みしたくなるんじゃないの?(w

>ここで証人の信条を広めたり、正しさを分かってもらうことなどは私の目的ではありませんでした。
>そのような目的のためには不適切な場所であると思います。

オレも逆の意味で同感ですよ。ここでナンボ適切なことを書いたとしても、現役さんには分からない
んでしょうし。もしくは分かりたくないという感情が強いのかもしれませんね。

>ですから皆さんの内の誰かが、ここで流される疑問点に同意なさるのであれば、
>おそらく定期的に訪問してくるであろう証人たちに疑問を全てぶつけて下さい。
>証人たちは快く説明してくれるはずです。

申し訳ないけど、そりゃ無理だな。あなたがここで説明できないんだもん、ほかの証人たちも似たり
寄ったりのレベルでしょ。自分がバリバリの現役の時を考えれば分かるんですよ。今のオレのもつ
疑問や血液に関するごく当たり前の知識をもとに質問したとして、当時のオレでは説明できなかった
だろうな、と。

293 :名無しさん@3周年:03/03/06 21:32
だからさー。血の解釈について熱く語るのもいいけどさ。
トウチタイが輸血解禁したらあんた達どうするのよ。
オワライグサだぜ。
世代の解釈が変わったときの赤っ恥もう忘れちまったのかい?
その単細胞頭小突いてやりたいよ。
どの面下げて奉仕して回ってるんだばかたれ。

と、2ちゃんにむかって愚痴ってみるテスト。

294 :名無しさん@3周年:03/03/06 21:32
>>290
組織がその経路であることは協会がすでに説明済みです。

適切だと考えます。
例えの意味するところ、すなわち
「何かを避けることは、どのように取り入れるかに依存しない」
を例証するには十分です。

理にかなったことです。
血を避けるようにと述べる聖書は、
同時に神は忠節を保って死んだものを復活させることができるとも述べています。

自分勝手に聖書を解釈して個人宗教を作りたい人は自由にすればようでしょう。
私は神に従うこととは、神が指名された組織に従うことと考えます。
私はエホバの証人がその組織であると感じています。

あなたを通して背教者がどのような人かよりよく理解することができました。
以後、背教的な考えによりよく対処することができるでしょう。
あなたは私の信仰を覆すことができませんでした。
私についてはそれで十分です。

295 :名無しさん@3周年:03/03/06 21:37
私は、輸血拒否の教理の誤りに気付いたときから、
この組織は神に唯一選ばれた組織なんかではない、と
確信しました。

296 :名無しさん@3周年:03/03/06 21:37
>294
あれ、落ちたんじゃないの?
そーか煽ると出てくるわけね。
祭りに乗り遅れた人たち、まだ希望はあるぞ(w

297 :名無しさん@3周年:03/03/06 21:38
あらら〜、書き込まないんじゃなかったの〜?w
平気で嘘をつく人なんだね。信用できないやw

298 :名無しさん@3周年:03/03/06 21:38
私は医療関係者です。上のレスは読んでないので、
これから叩かせてもらいます。

299 :名無しさん@3周年:03/03/06 21:39
あ、読まないの間違いでしたw

300 :名無しさん@3周年:03/03/06 21:43
>>291-292
書いちゃったついでにまた書いておきます。

議論がループしますね。
「血液分画はOK」ではありません。
聖書的な明確な根拠が得られないとして「個人で決定すべき事柄」なのです。

輸血については述べられていなくても、血についてははっきり述べられています。
それをどう解釈するかは個人の自由です。
統治体の理解を超えて、本気で「輸血も可能だ」と思えば
エホバの証人やめて輸血すればいいではありませんか。

血液分画は「警告に反しない」というのではありません。
聖書的な明確な根拠が得られないとして「個人で決定すべき事柄」なのです。

私も繰り返しましたね。

私は説明しているではないですか。
それが納得できるか否かは個人個人が判断すべきであり、
あなたが「納得できない」としても、それはただあなたの判断です。

301 :名無しさん@3周年:03/03/06 21:45
血液分画がOKでないと言うのなら、あなたはグロブリン製剤や血液製剤を
注射している仲間を断罪したことになりますね。また、エホバの組織の教えが
間違っているといっているようなものです。

302 :名無しさん@3周年:03/03/06 21:47
>301
「個人で決定すべき事柄」て書いてあるだろ

303 :名無しさん@3周年:03/03/06 21:48
>>302
「血液分画はOK」ではありません。

304 :名無しさん@3周年:03/03/06 21:49
論理が破綻していますな。

305 :名無しさん@3周年:03/03/06 21:50
>303
血液分画は「警告に反しない」というのではありません。
聖書的な明確な根拠が得られないとして「個人で決定すべき事柄」なのです。

306 :名無しさん@3周年:03/03/06 21:52
エホ証は、臓器移植に賛成ですか?

307 :名無しさん@3周年:03/03/06 21:53
\ 丶 丶
丶 \ 丶
\\丶 ヽ \  ドサッ       ノノノ
    δ丶\          Σ(´・3・` ) 
  \ 8 \            (    ) 
     ο  ,.、、,,λ,,.       | | |  
     ∞ζ;; ; ;(#;;)0゙)っ     (__)_) 
         ↑茸 
       
                          ノノノ  
                         (´・3・` )・・・
        シジィシッ・・シシィィッ・・      (    ) 
       ,.、、,,λ,,. オナガ・・イ・・      | | |  
 ∞∞∞ζ;; ; ;(#;;)0゙)っ タフ・ケテ・・・    (__)_)

                                    ノノノ
                                  ( ´・3・`)
           オナガ・・イ・・・                (     )
      ,.、、,,λ,,.ユ・・ユケツシテクダサイ               人 γヽ
 ∞∞∞ζ;; ; ;(#;;)0゙)っ タフケテ・・・             〃,(__人__ノ


308 :名無しさん@3周年:03/03/06 21:55
本人が論理は破綻してないと固く思いこんでるから
それを自覚させるのが先ですね
燃料注入ばっちりだから今夜はみんな燃えるんだろうなぁ(w

309 :名無しさん@3周年:03/03/06 21:55
だからさぁ、グロブリンもアルブミンも血液凝固成分もみんな血なんだよ。
あんたらが実質まだ認めてないのはヘモグロビンと全血だけだろ?
でもさ、ヘモグロビンも血液成分なんだよ、わかる?なんで、細かく分けた
上で、ヘモグロビンは駄目、グロブリンなどはOKと考えるわけ?
てか、誰がそう決めたんだ?グロやアルなどを取り入れていいので
あれば、ヘモグロビンも取り入れていいはずでしょ?OK?

結局、ヘモグロビンを認めてしまうと、全血を体に入れてもいいということに
なってしまうから、組織のお偉いさんがそれはまずい、と思って信者に
強制しているんだよ。



310 :名無しさん@3周年:03/03/06 21:56
>>300
>エホバの証人やめて輸血すればいいではありませんか。

絶対止めなきゃいけないの〜

311 :名無しさん@3周年:03/03/06 21:57
祭りの会場はここか?     腕が鳴るぜ      踊るぞヤロウども!
                   ____
       ∧         ∧ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i\ , -``-、         , -``-、
        / ヽ        ./ .∧ \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ   \      /     )
     /   `、     /   ∧  `、;;;;;;;;;;;;;;/  \    \    /    /
    /       ̄ ̄ ̄    ヽ           ヽ    ̄ ̄     /
  ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄祭り命 ̄ ̄ ̄ ̄) ̄祭り命 ̄ ̄ ̄)  ̄祭り命 ̄ ̄ ̄)
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
  /:::::::::: ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-  /=・-   -==・-  |・=-   -=・=-  |
  ヽ:::::::::::    \___/    /  \___/   /  \___/   /
    ヽ__::::::::::::::  \/     /::::::::  \/    /:::::::  \/    /
  /\\          //\\       //\\       //\
 |   \\       //  |\\    //  |\\    //  |
 |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ '´) ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄/ '´) ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄/ '´) ̄  |
  \         /-‐´   |     /-‐´   |     /-‐´   |
   ヽ        丿___/     丿___/    丿___/
   |  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄|      | ̄ ̄  ̄|      |  ̄ ̄  ̄|      |
   |______|____|____|____| ____|____|
  /         \      \    \      \     \      \
  |          |        |    |        |    |        |
    

312 :名無しさん@3周年:03/03/06 21:58
>>306
肝臓移植はOKだってとエホ証から聞いたことがあるが・・・・・・

313 :名無しさん@3周年:03/03/06 22:02
自己血希釈式輸血はやってもいいの?

314 :名無しさん@3周年:03/03/06 22:03
>>312
肝臓から完全に血を抜くことはできない。肝臓は血液の宝庫なのである。
ちなみに、肝臓からフィブリンやトロンビン、アルブミンなどが生成されている。
肝臓移植することは、全血輸血をしたのに等しい行為である。
ましてや、血液循環から遮断されているわけでw


315 :名無しさん@3周年:03/03/06 22:05
>>313
セルセーバーによる循環経路を遮断しない回収方法でならOKというが、
セルセーバーを見たことのある人なら、あれはいったん貯血されたもので
あることがわかるんだなw


316 :名無しさん@3周年:03/03/06 22:05
エホ証、へん。輸血は駄目なのに肝臓移植はOKだって?

エ ホ バ の 証 人 ふ ざ け る な !

317 :名無しさん@3周年:03/03/06 22:06
>>316
ちなみに血液の造血臓器である骨髄移植もOKなんだよw

318 :名無しさん@3周年:03/03/06 22:07
で、今度は貝になりますか?w

319 :名無しさん@3周年:03/03/06 22:08
反論するならはやくしてよ、明日仕事だからもう寝なきゃならんのだからw

320 :名無しさん@3周年:03/03/06 22:09
反論できない!まいった!

321 :名無しさん@3周年:03/03/06 22:10
血液の造血臓器である骨髄移植もOKだって?

いつもの合言葉w
エ ホ バ の 証 人 ふ ざ け る な !


322 :名無しさん@3周年:03/03/06 22:16
祭りは終わったか(w

323 :名無しさん@3周年:03/03/06 22:19
血友病患者は第8,9の血液凝固因子がなければ出血傾向などの
症状により場合により死に至ります。その血液凝固因子を一生涯
体に注入しなければ彼らの寿命は短縮してしまうでしょう。その
血液凝固因子は、新鮮血漿あるいは保存血漿として体に投与されます。

ヘモグロビンも、それがなければ酸素を全身の臓器・筋肉組織等に運搬する
ことができず、大量失血により多臓器臓器不全状態となり死に至ることさえあります。

ヘモグロビンも、血液凝固因子も、他の分画成分も、その量が不足すると
全身状態は憎悪しさまざまな合併症を引きおこします。ヘモグロビンも他の成分も
同様に重要なのです。だれが、ヘモグロビンだけは取り入れてはいけないと言いましたか?

免疫機能が低下しているときは、G-CSF顆粒球増殖因子を投与したり、
造血機能の障害があるなど、さまざまな要因で貧血傾向がみられるときは、赤血球を輸血したり、
肝硬変や肝不全により低アルブミン血症となり腹水が貯留しているときはアルブミン製剤を投与したり
していますが、もしこれらの治療を行わなければその人は最悪の場合死に至るでしょう。

他の成分もヘモグロビンと等しく重要なのです。
ヘモグロビンだけを神聖な物として扱う理由は何ですか?



324 :名無しさん@3周年:03/03/06 22:20
>>323
そのほうが医者が儲かるから。

325 :名無しさん@3周年:03/03/06 22:21
>>324
身体の医学でもなんでもいいから、医学関係の書物を読んで出直してきなさい。

326 :名無しさん@3周年:03/03/06 22:22
反論がないようですし、明日早いのでもう寝ます。
あ、あとでレスしても読まないからねw

負け犬の遠吠えほどみっともないものはないね。


327 :名無しさん@3周年:03/03/06 22:25
エホ証いないのか?
肝臓移植はOKなのか?

328 :名無しさん@3周年:03/03/06 22:37
>>324
氏ぬまで病院いくな!

329 :名無しさん@3周年:03/03/06 23:00
そもそも、輸血という文字が聖書にあるのか?
手術だって人の体を勝手に切り裂いて血を流すのだから
なしなんじゃないの?

330 :wildcat:03/03/06 23:22
>>300
>「血液分画はOK」ではありません。
>聖書的な明確な根拠が得られないとして「個人で決定すべき事柄」なのです。

OKでしょーよ。だって排斥されないんだから。

>輸血については述べられていなくても、血についてははっきり述べられています。

あなたも聖書には輸血について述べられてないと認めてるじゃないですか。
飲食に関して、血を避けていれば良いのではありませんか。
たしかどこかの聖句に書いてありましたよね、「聖書に書いてある事柄に付け加えるものは
呪われる」でしたっけ? もろ当てはまるんでは?

>>315
全くその通り!<セルセーバー
JWは血液がずっと循環してるものと思ってるけど、実際は止まってる時もあるみたいですね。
それだと閉鎖回路にしか思えない。これがいいんだったら、どうして貯血式自己血がダメなのか
って思いますよ、ほんと。

>>323
今はヘモグロビンも入れていいんだよね。で、主要な成分である赤血球はダメ、と。
でもさぁ、赤血球の97%はヘモグロビンなんだよね。(残りの3%は脂質とたんぱく質)
ヘモグロビンは赤血球そのものとも言えるのに、どうして赤血球はダメなのか、未だ持って
理解に苦しんでおりますよ。

今日はもう寝る。明日も祭りなら参加するよ(w

331 :名無しさん@3周年:03/03/06 23:32
エホ証には科学や医学についてそれなりのスペシャリストが揃っているが。
敢えて間違った知識だけを信者に教え込んで自分達の見栄を満足させようとする。

332 :名無しさん@3周年:03/03/06 23:33
間違った。
。→、

333 :名無しさん@3周年:03/03/06 23:42
>>330

「わたしは、すべてこの巻き物の預言の言葉を聞く者に証しする。
これらのことに付け加える者がいれば、
神はこの巻き物に書かれている災厄をその者に加えるであろう。」

エホバの証人(ものみの塔聖書冊子協会)発行
[新世界訳 啓示22:18]

334 :名無しさん@3周年:03/03/06 23:45
>>329
禿同。

335 :名無しさん@3周年:03/03/07 00:02
>>330
>OKでしょーよ。だって排斥されないんだから。
それって神の目を無視してる考え方ですね。組織が排斥しないとしても神はどう見てるかは別。
だから個人の責任で決めることなんですよ。


336 :名無しさん@3周年:03/03/07 00:06
>>331
まるでアムウェイみたいね。

337 :名無しさん@3周年:03/03/07 00:09
>>333
答えになっていませんがw
そんな説明では医療関係者は納得しないでしょうし、
カルトの烙印を押すでしょうな。

338 :名無しさん@3周年:03/03/07 00:09
>>335
医療関係者相手に反論できず、今ごろのこのこ出てきましたかw

339 :boy's ◆lQyRaJFlJ. :03/03/07 00:11
「ヘモグロビン・サラミ・ソーセージ」は良いの???

自分で書いてて、つまんない事を書いてるな、と反省してるんだけど、
エホバさんの考えを押し詰めてくと、出て来る疑問なんだな.。oO

340 :boy's ◆lQyRaJFlJ. :03/03/07 00:23
>>335
>組織が排斥しないとしても神はどう見てるかは別。

じゃあ、「赤血球」NG
「ヘモグロビン」OK
は組織の規則なの???

341 :名無しさん@3周年:03/03/07 00:29
ヘモグロビンはいつからOKになったんだ?
真面目に知りたいんで教えてくれ。

342 :名無しさん@3周年:03/03/07 00:48
>>341
これかな? ↓
「エホバの証人はヘモグロビンを使った代用血液の使用に踏み切る」
http://www.jwic.com/n093000.htm

343 :boy's ◆lQyRaJFlJ. :03/03/07 00:53
>>341

↓ここ読むといいよ。
「血液成分とは−エホバの証人は血液の何を拒否しているのか」
http://www.geocities.com/Athens/Agora/2105/fraction.htm

おやすみなさい>おーる

344 :名無しさん@3周年:03/03/07 01:00
>>342>>343
さんくすこ

345 :名無しさん@3周年:03/03/07 01:22
やっぱりエホ証の詭弁だったのか?

エホ証=旅人を見殺しにした祭司とレビ人

346 :名無しさん@3周年:03/03/07 02:55
だからさー。下々の信者達がトウチタイの意向をくみ取って熱っぽく語ってる見たいけどさ、
考えること無いのよ。血の解釈は、おまい達の考えでも聖書の教えでも無く
ニューヨークに居るのもうろくジジイのたわ言なんだから。

語るだけ無駄無駄。

347 :あなたは地上の楽園で永遠に生きられますか。:03/03/07 03:19
地上の楽園=北朝鮮
箱舟=万景峰号
エホバ=金日成
イエス=金正日
人民労働党幹部=統治体幹部

組織崇拝、マンセーにんだろうな。(´-`)

348 :名無しさん@3周年:03/03/07 08:46
>>347
ハルマゲドン=テポドン ってこと?

349 :名無しさん@3周年:03/03/07 08:59
ハルマゲドン=北朝鮮崩壊でしょ

350 :地上の楽園:03/03/07 09:13
>>347
>イエス=金正日

将軍つながり・・・
「エホバの戦闘部隊の将軍イエス・キリスト」

エホバの証人書籍「平和の君のもとで得られる世界的な安全」P20

351 :名無しさん@3周年:03/03/07 11:04
>>335
ワケ分からん。それって、血液分画を使うことは、組織としては排斥しないものの
神の目から見たら正しくないことかもしれないってことか? 
ふ ざ け る な 。論理が破綻してるぞ。

組織は神の用いられている地上の唯一の組織であると言ってるのは
他ならぬエホバの証人ではありませんか? 神の見方=組織の見方でしょ?
自分たちに都合の良いことばかり言ってるんじゃないよ。

352 :聖書は組織の本:03/03/07 12:16
エホバの証人の「ものみの塔」誌には次のように書かれている。

「聖書は組織の本であり、個人にではなく、
一組織としてのクリスチャン会衆に属するものです。
・・・ゆえにエホバの見える組織を度外視して
聖書を正しく理解することはできないのです。」

353 :名無しさん@3周年:03/03/07 12:17
まず、最初に組織の輸血拒否の教理ありき、それが絶対的な真だと思っているから、
あるいは、それを信じなければ彼らの信者生命にかかわるので、疑いをちょっとでも
抱くことが彼らは恐ろしいのさ。今まで自分が信じてきたこと、行ってきたことが全て
無意味になること、エホバの組織から、仲間から見放され、村八分になることが
恐ろしいんだよ。一種の心理的防衛機制が働くんだ。だから、何を言っても無駄なのさ。
そこで思考がストップしてしまう。そんなだから、科学的根拠や事実を調べようとしない。
組織の提示する偏った情報を元にした“科学的根拠”をオウムのように繰り返すだけ。
聖書から論じているとは逝っても、それはものみの塔紙などに書かれていることを
オウムのように繰り返すだけ。自分で確かめようともしない。



354 :名無しさん@3周年:03/03/07 17:13
日本支部の奉仕者が2ちゃんねるの削除人になってるって噂は本当?

ここに書き込んでる人のIPアドレスを調査してるらしい

355 :名無しさん@3周年:03/03/07 17:33
>354
もしそんな事実があったらね、2ちゃんねる全体が祭りになっちゃうよ。
現役以上に身元を特定されるとやばい人たちがいっぱいいるのが
2ちゃんねる

356 :名無しさん@3周年:03/03/07 17:39
>354
それって、大昔に消滅した「宗教のるつぼ」掲示板の
管理者のコウモリ2号氏がJW関係者だった「らしい」
という噂の焼き直しなんじゃないの。

357 :名無しさん@3周年:03/03/07 17:51
身元って特定したら何につかうの???

358 :名無しさん@3周年:03/03/07 17:55
ネットで身元を特定されると
長老に呼ばれて第2会場でお説教
その時の態度が悪ければ審理委員会にかけられて排斥
・・・と現役達は思いこんでるわけ

359 :名無しさん@3周年:03/03/07 17:59
なぁるほど。ってそれって本当の話???
本当だったらかなり怖い話だぞ^^;


360 :GNU:03/03/07 19:28
>>294
>組織がその経路であることは協会がすでに説明済みです。

『ものみの塔協会は、過去のエホバの僕たちを例に挙げて、
自分たちの間違いを正当化しようとしています。しかし、ここで見落としてならないのは、
あることを「理解していない」、あるいは「知らない」のと、
それを神の真理だとして宣べ伝えるのには、決定的な違いがあるということです。
アブラハムが自分の理解していなかったことを宣べ伝えましたか。
イエスが終わりの日と時刻に関して述べたことがありますか。
使徒たちが勝手な解釈を聖霊の導きを得て決定したと言い、
その解釈を批判する人やそれに従わない人を背教者と呼んだことがありますか。
彼らは人間としての不完全さを持っていましたが、神の言葉を誤り伝えることは
ありませんでした。』

>適切だと考えます。

組織のアルコールの例えが正しいとするなら、臓器移植は人肉食と同じになってしまいますよ。
いい加減間違いを認めませんか。

>理にかなったことです。
>血を避けるようにと述べる聖書は、
>同時に神は忠節を保って死んだものを復活させることができるとも述べています。

組織の偽りの教えを無批判に信じ、無駄に命を捨てるものも復活させられるのでしょうか。

361 :GNU:03/03/07 19:29
>自分勝手に聖書を解釈して個人宗教を作りたい人は自由にすればようでしょう。
>私は神に従うこととは、神が指名された組織に従うことと考えます。
>私はエホバの証人がその組織であると感じています。

聖書を勝手に解釈して個人宗教を作ったのはラッセルです。そしてそれを引き継いでいるのが
統治体です。神は統治体をご自身の伝達経路として指名などしていません。所詮自称にすぎませんよ。
感じることと、それを真理としてのべ伝えることでは、伴う責任の大きさがまるで違います。

>あなたを通して背教者がどのような人かよりよく理解することができました。

もし私を背教者と呼ぶのなら、まず私の主張が聖書に反していることを証明してください。
それができないのなら、あなたは私を中傷していることになりますよ。

>あなたは私の信仰を覆すことができませんでした。

あなたの「組織への信仰」を覆すつもりは最初からありませんよ。
2chにたどり着く前に、組織の偽りを明らかにするサイトをいくつもご覧になったはずです。
それでも誤りに気付かないわけですから、あなたが求道心を持たず組織を盲信している人であることは、
初めから分かっていました。

362 :名無しさん@3周年:03/03/07 21:45
>>361
> 聖書を勝手に解釈して個人宗教を作ったのはラッセルです。

バカですか?
どこの宗派のモノが勝手な解釈じゃないんだw



363 :名無しさん@3周年:03/03/07 22:07
だからさー、将軍様だかイエス様だかなんだかしんないけどさ
IPアドレス知った位じゃ身元は分かんないんだよ。
手がかりくらいにしかなんないんだよ。
例えエホバ自らコンソール叩いたってIPアドレスから個人は特定できないんだよ。


364 :名無しさん@3周年:03/03/07 22:12
>>362
認めたなw

365 :名無しさん@3周年:03/03/07 22:49
>>364
> >>362
> 認めたなw

バカですか?
間違いが修正され続けるならそれでいいんだよ!
不完全な人間の間はそれで (・∀・) イイ!!

366 :boy's ◆lQyRaJFlJ. :03/03/07 23:14
>>362
>どこの宗派のモノが勝手な解釈じゃないんだw

ああ、「エホバの証人」は違いすぎますよ。
普通は「クリスチャン」と「かキリスト教」って、信仰の対象が「イエス・キリスト」ですよ。
で、「エホバの証人」は「エホバ」と名付けた神を信仰してるでしょ。
実際に信仰の対象が違うから、キリスト教がら見て「別の宗教」ですよ。

なんかなあ。。。一般のキリスト教と比較しない方がいいんじゃないの。>エホバの証人さん


367 :boy's ◆lQyRaJFlJ. :03/03/07 23:15
あら、間違い。

X 普通は「クリスチャン」と「かキリスト教」って
O 普通は「クリスチャン」とか「キリスト教」って

368 :名無しさん@3周年:03/03/07 23:47
>>365
やっぱり認めてるねw

369 :名無しさん@3周年:03/03/07 23:56
一時的にいろいろあっても結局いつものパターン通りの展開で〆ですな

370 :名無しさん@3周年:03/03/08 00:01
繰り返しと身振り、意味の強調と抑揚だよ!

371 :wildcat:03/03/08 00:06
>>354
それが本当だったら、今頃、折れんとこには誰か来てなきゃならんって思うけど。
ふざけるな!2くらいから折れ書き込みしてるけど、未だ連絡がないですよ。
早く来ないかなー。ワクワク。

>>365
変り続けるものを「真理」というのなら、それは結構なことです。

>>369
ですねー。で、折れも書き込み終了になりそうです。

372 :名無しさん@3周年:03/03/08 00:31
おい!wildcat、いやさ、まいける!!
おまえ、性格悪すぎ、ひねくれすぎ。
おまえみたいなやつもめずらしすぎ!
秘密にしてといわれてたけどもうばらす!

373 :boy's ◆lQyRaJFlJ. :03/03/08 01:34
いずれは輸血解禁になりそうだ、
と感じてしまうのは、私だけだろうか??

374 :名無しさん@3周年:03/03/08 01:40
こっちも皆勤してほすい

   (
    )  ノノ
  ((   )             (
    ) ノ                )    (
   ( _⌒)              ( (    )
     )ノ               ヽヽ  ノ
     ( (                 ) ))
  ∧_∧)ノ ウマー            (,, (
 ( ´∀`)O____________)ノ
  ノ つ(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(           ((;;)
 (,,⌒つと)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


375 :名無しさん@3周年:03/03/08 01:45
(*)も開禁

376 :名無しさん@3周年:03/03/08 01:47
>373
私もそう思ってます
でもまだ数年はかかりそうな予感
いきなりだと大量に辞める信者がいるだろうからね


377 :名無しさん@3周年:03/03/08 01:56
wildcatさんとまいけるさんは別人だと、誰かが言ってましたよ。

そんなことはさておき。
やはり輸血拒否は解禁の方向へ行ってますよね。
現役さんもそう思ってるみたいな節があるし。

378 :boy's ◆lQyRaJFlJ. :03/03/08 02:15
>>376
そう思いますか。(私だけでは無く。

でわ、ねます。。。おやすみなさい。


379 :ラビ(原液):03/03/08 02:17
1919年にイエスが見聞に来て云々、というくだりが出てくるといつもゾッとする。
周りは本当にそれを妥当な解釈だと信じちゃってるのかな。。
そんなに合理的な思考能力欠けた人たちばかりだろうか。
それとも実際には「うそやろー、でもまあいっか」ぐらいのもんなのかね。

380 :boy's ◆lQyRaJFlJ. :03/03/08 02:20
>>377
まあ、解禁になりそうな気配を感じながら、
JWさんが、ここに反論を書くのも大変そうですね。。。

じゃあ、おやすみなさい。

381 :質問:03/03/08 02:38
去年の例の「性的虐待事件」の記事は、いつごろ
めざめよ誌の「世界展望」に載りますか?

もしかして、もう掲載されてしまいましたか?

382 :名無しさん@3周年:03/03/08 02:47
宗教ならなんでもそうかもしれないけど
虚偽か真実か生きてるうちに一生判断できなさそうな部分
を信奉し、それに対して多大なる時間を注ぎ込むというのが
自分みたいな凡人には向いてないところだなぁ

信仰することによって更に豊かに暮らせるというなら反対
しないけど家族(特に子供)を犠牲にしちゃいかんですよ
でも当の本人たちは犠牲にしてるとは思ってないんだよなぁ

383 :名無しさん@3周年:03/03/08 07:51
>>381
ブルックリン・ベテルにでも聞いてくれ

384 :名無しさん@3周年:03/03/08 07:53
>>382
> 虚偽か真実か生きてるうちに一生判断できなさそうな部分
> を信奉し、それに対して多大なる時間を注ぎ込むというのが

三位一体が正にそうだね。
自分たちで解明は出来ないって言ってるからね。


385 :名無しさん@3周年:03/03/08 11:17
さんざん論議を行ってきましたが、
「いずれ輸血は解禁」という結論でよろしいですか?

386 :名無しさん@3周年:03/03/08 11:18
>>375
アナル?

387 :名無しさん@3周年:03/03/08 15:10
>>381
カトリックや、プロテスタントなどの同性愛の記事や児童虐待など、
あと、性の不道徳な事なら過去の記事ですが載ってましたよ。

そういえば、自分の所で起きた不祥事については書かないね。。。

388 :名無しさん@3周年:03/03/08 15:26
>>387

結構書いてると思うよ

カトプロは問題が大きくて社会問題になるけどねw



389 :名無しさん@3周年:03/03/08 15:46
エホバって自分たちの正統性を「行いの正しさ」に求めていて
他のキリスト教の行いを激しく批判するが、
自分達が悪いことをした場合は「人間は不完全」の一言で
すませるんだよな。
あのな、「世の人」も皆不完全なんだよ。

390 :名無しさん@3周年:03/03/08 16:18
おはようございます。今日はじめて宗教板に来ました。

エホバのおばちゃんにお願いです。
休日の朝7時に押し掛けてきて意味不明な説教をするのはやめてください。

玄関に「エホバの証人お断り」って書いてもイイですか?


391 :名無しさん@3周年:03/03/08 16:31
>>389
短絡すぎ

392 :名無しさん@3周年:03/03/08 19:16
>>381
「目ざめよ!」誌ではありませんが、
↓アメリカのNBC放送の和訳が出来たそうです。

『エホバの証人の児童性的虐待問題のビデオの和訳が完成
昨年の5月28日に、アメリカのNBC放送は、
エホバの証人の間に蔓延する児童性的虐待の問題を、
30分のニュースドキュメンタリーの形でアメリカ全土に放映して、
大きな反響を呼びましたが、ついに番組の和訳が出来ました。
読みたい方は、***までご連絡ください。』
ttp://www.gospeljapan.com/helpcult/news.htm

393 :名無しさん@3周年:03/03/08 19:41
虚偽で固められた信条と共に人生を無駄に過ごした日々よさようなら


394 :名無しさん@3周年:03/03/08 19:49
>>393
おめでとう!
心から おめでとう。。。
よかった よかった


395 :おばちゃん:03/03/08 19:59
>>390
朝の7時に行く訳無いでしょとマジレスしてみる

そういう意味不明なヤシは「エホ証お断り」ってちゃんと書いといて下さい
こっちからもお願いするわ。

396 :名無しさん@3周年:03/03/08 21:00
張り紙するなら毎日あたらしく貼りなおすと良い

エホ証は、「お断り」の賞味期限は24時間以内だと思っているから

397 :名無しさん@3周年:03/03/08 21:48
>>396

      ,一-、
     / ̄ l |
    ■■-っ < なこたーない
    ´∀`/  
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |
     | У..  |

398 :名無しさん@3周年:03/03/08 21:50
>392
>読みたい方は、***までご連絡ください。』
2002年5月28日"Dateline NBC"の日本語翻訳なら
メールでご連絡しなくてもここで全文見れますよ
http://www.d2.dion.ne.jp/~majinbuu/nbc.htm

399 :(・∀・)ニヤニヤ ◆IuDnGO5LnY :03/03/08 22:20
>>398
すばらしい!

いま読み進めているところです。



つぎ↓400だよ〜(^□^)

400 :10年:03/03/08 22:30
400GET

401 :名無しさん@3周年:03/03/08 22:32
>>398
気が付きませんでした。ありがとうございます。↓

アメリカNBC放送
『エホバの証人の児童性的虐待問題』のビデオの和訳全文
http://www.d2.dion.ne.jp/~majinbuu/nbc.htm

402 :名無しさん@3周年:03/03/09 00:39
↑こういうアホなやつがいるから排斥という処置があるんだ炉!
あめえらはあほかと。それともばかか?

403 :名無しさん@3周年:03/03/09 08:11
>>381 >>401
『エホバの証人の児童性的虐待問題』を放送した
アメリカNBC、イギリスBBC他の
ニュース・ビデオは、ここで見ることができます。↓

Watch all news videos on the pedophile issues
http://www.dirtclod.com/
http://www.watchtowernews.org/

404 :名無しさん@3周年:03/03/09 14:29
age

405 :汝等、滅びよ!!:03/03/09 18:12
>>402
排斥・・・笑わせるなよ。
加害者側の弁護士は「ものみの塔」の専属弁護士ではないか。
その費用は何処から出ているのか?

信者からの寄付ではないのか?

寄付をした全ての信者自体が加害者の弁護をしたに等しい。(極論
ではあるが)

「児童性的虐待」に加え、協会が寄付を使い「弁護」をする。

君達が「大いなるバビロン」と蔑んでいる、諸教会以下の行為に感じるのは
私だけなのか?

406 :名無しさん@3周年:03/03/09 18:17
長老が犯しているんだろ、TVで取材されなかったら問題にもならないんだよ、もみ消されて!

407 :あのさ、、、:03/03/09 19:39
宗教団体としての存在とかは否定しないから、きちんと謝罪汁。

『理想を掲げてキレイ事ばかり言って申し訳ありませんでした。』と。
そして、認めろ。
『自分達も、その他の宗教と同じ事していました。』と。

どうよ?
良心ある証人の皆さんよぉ?

408 :FW190Ta152H-1:03/03/10 09:29
>407
それは教団本部に直接手紙なり、口頭で要求しないと。少なくともこの2chでカキコ
してる限りは不可能だと思う。何しろ2chの評判は世間一般にはすこぶる悪い!
「ああ、2chネラーの言ってることだから」と適当に軽くあしらわれるのがオチだ。
健闘を祈る。

409 :名無しさん@3周年:03/03/10 09:36
>>408殿
確かに、おっしゃる通りです。(´・ω・`)

410 :名無しさん@3周年:03/03/10 10:14
>>408
手紙って支部に出しても無理なんだよな。シカト決め込むからさ。
内容証明で出せばいいんでしょうか?

電話は繋いでくれないです。これは原則です(w

世間一般の常識から言うと、FWさんの言うことはすこぶる正論です。
しかし、一度この組織を見た者からすると、それが通用しない世界だってことが
よく分かります。

411 :FW190Ta152H-1:03/03/10 10:39
>410
それなら・・・・・。「あのさ、、、氏」が自ら教団本部へご足労して責任者へ面会
して口頭で抗議し、その際前もって作成した抗議文を手交、手渡す事から始めないと。
まず面会するにも前もって文書で要請しておかないと。いきなり押しかけて「責任者
出て来い!」じゃ向こうも会うわけ無い。きちんと手続きを踏まないと。
 とにかく、「無理なんだよな」などと初めから諦めてるような弱音を言ってるようじゃ
目的を達成する事はまず無理でしょう。これは他の分野でも言える事だと思う。

412 :名無しさん@3周年:03/03/10 11:02
>>411
申し訳ないけど、それも通用しないのよ。元信者であれば、そのような行動に出る者は
「灰強者」と見られるからね。文句があるのなら、所属している(していた)会衆を通す
ように、と言われて終わりなんですわ。ある方々などはNYの本部にまで行って問題を
解決して欲しいといいましたが、門前払いだったことは有名な話ですよ。

407の言ってることは、至極当然だと思うけどな。
他の宗教と同じ問題があるにもかかわらず、他の宗教のことは機関紙でたたきまくって
自分たちの中で起きている同じ問題には「臭い物には蓋」状態では、誰がどう見ても
納得いかないですから。

例えば、折れとFWさんが同じミスをしたとする。折れは大々的にFW氏のミスを周りに
しゃべりまくる。FWさんは絶対にそれじゃ納得いかないでしょう。折れに抗議するだろうし
折れの周囲の人たちにも「410だって、同じことしてるんだぞ」って言う。しかし、折れや
周りの人々は「その問題はすでに内部で解決済み。」って言われた挙句、その抗議すら認めない
し、聞く耳すら持たないとしたら、どうよ。むかつくよね? ちと分かりにくかったかもしれんが
こういうこと。

413 :boy's ◆lQyRaJFlJ. :03/03/10 11:48
ああ、
会衆ごとに宗教法人格が別れているからトラブルを起こしても会衆どまりだと思うよ。
会衆の上位機関(?)は責任を取らないで良いシステムになっているからね。

414 :名無しさん@3周年:03/03/10 11:59
門前払いは、「某・北海道・広島会衆事件」で実証済みでつね。

まあ、「キリスト教」と言うより、アメリカ的精神に則った
「アメリカ教」と言った方が・・・モゴモゴ

自分達の「非」は、まず、認めない。

415 :名無しさん@3周年:03/03/10 12:04
>>413殿
>会衆の上位機関(?)は責任を取らないで良いシステムになっているからね
「寄付」等の金銭は責任を持って受け取ってますけどね。。。(藁)
本当、良いシステムだと思う。

「不祥事」の責任は取らないけど、「寄付」は取るからね。

416 :FW190Ta152H-1:03/03/10 12:16
>412
なるほど、背教者ですか。そういえば最近また書き込んだ某G氏なんかもその口かな。
それはそうと、その手続きの件だけど、まずその「所属していた会衆を通す」という
のは妥当は順序だと思う。まずその人の地元の教会組織から始めて、段々上の部署に
相談事をもっていくのがスジでしょう。いきなり組織の最上部に持っていくのは、
いかにも唐突な印象を与えるから。それは一般社会でもそうだ。まず直属の上司に
話をして、それでラチがあかないなら、別の上司か更に上のお偉方に訴え出るのが
常識でしょう?その手順を間違えると、逆にその人自身が窮地に陥るかもしれない。
その辺はよく注意しないとね。
 だがしかし、エホ証の組織図のトップはエホバの神では・・・・?だとしたら、
エホバの神にまず祈る事から始めたらどうなんだろう・・・・・・・。信者で無い
オレが言うのもナンだけどね。こう祈れば良いだろう。「エホバの神様、どうか
エホバの証人からわたくしをお救い下さい」とね。

417 :名無しさん@3周年:03/03/10 12:38
エホ証に抗議したい方はトップのエホバ神に抗議の祈りをどうぞ!
24時間体制で年中無休です。


418 :名無しさん@3周年:03/03/10 12:51
>>416・FW190Ta152H-1様
信者で無いということですので、以下のページを
閲覧して頂くと、きちんと手順を踏んでもダメな事が
ある程度、理解していただけると思います。
【事件簿】
http://www.stopover.org/lib/Kanazawa/index.html

419 :名無しさん@3周年:03/03/10 13:30
そういう意味で、「信じていません」

420 :名無しさん@3周年:03/03/10 14:24
>417
抗議の祈りは悪魔サタンなので
年中無休の24時間体制で門前払いとしております
ってなるなぁ

421 :名無しさん@3周年:03/03/10 15:48
>>420
抗議の祈りをしたところ、雷鳴のような轟きを以て、「彼らと同じく殺されようとする僕仲間や兄弟達の数が満ちるまで、もうしばらくの間、休んでいるように」と言われましたが何か?

422 :名無しさん@3周年:03/03/10 15:50
>>416
やっぱり
キチガイ。

423 :名無しさん@3周年:03/03/10 16:18
>「彼らと同じく殺されようとする僕仲間や兄弟達の数が満ちるまで、
>もうしばらくの間、休んでいるように」
そして終わりの日に、エホバ神は統治体を滅ぼしましたとさ
めでたしめでたし

424 :名無しさん@3周年:03/03/10 16:30
(AA省略)

425 :名無しさん@3周年:03/03/10 16:43
では反対者諸君、その日が来るまで忍耐して待つことにしようね!

426 :名無しさん@3周年:03/03/10 17:40
>>425
仕方ないから、それまで待つことにしたよ。
でも、俺が祈ったのは、偽預言者達の組織の崩壊を祈ったのであって、あんたらみたいに個人の滅びを祈ったのではないけどな。

427 :boy's ◆lQyRaJFlJ. :03/03/10 22:02
ああ、
今日(03/3/10)の朝日新聞の夕刊P6に
エホバの証人の話題が少し書いてあるよ。
タイトルは『悩み深い「信者2世」』です。
えーと、
オウム、統一教会、エホバの証人、ヤマギシ会、ライフスペースの
信者2世の問題かな。
たいしたこと書いて無いけど、興味のある人は読んでちょ。。。

428 :名無しさん@3周年:03/03/10 23:13
>>426 根は良い人間みたいだな

429 :名無しさん@3周年:03/03/10 23:15
別に俺は良い人間とはいえないけどな。

430 :名無しさん@3周年:03/03/11 15:45
>>427
こちらは田舎なので、その記事が朝刊に載っていました。(P34)
イギリスで初期の統一教会2世の方のお話でしたね。
2世問題が日本でも少しずつ知られていくといいなと思いました。

431 :名無しさん@3周年:03/03/11 16:10
エホ証ってライフスペースとかと一緒にされてるなんて信じられん世の中だな・・
こんないい宗教が。


432 :名無しさん@3周年:03/03/11 17:11
マジ?

433 :名無しさん@3周年:03/03/11 17:52
世論?一般論?朝日論?
確かにライフスペースと一緒にされるのは嫌だなぁ。。。

434 :名無しさん@3周年:03/03/11 17:54
定説なんじゃないの?

435 :名無しさん@3周年:03/03/11 18:34
「エホバの証人」は、すでに2000年の時点で
「ライフスペース」「法の華」「統一協会」「ヤマギシ会」と同列に
「カルト」として報道されています。

2000年1月7日のテレビ朝日「ニュースステーション」では
元エホバの証人の談話が、他の「ライフスペース」「法の華」「統一協会」
「ヤマギシ会」の元成員の談話とともに放送されています。


436 :名無しさん@3周年:03/03/11 19:06
>2000年1月7日のテレビ朝日「ニュースステーション」では
元エホバの証人の談話が、他の「ライフスペース」「法の華」「統一協会」
「ヤマギシ会」の元成員の談話とともに放送されています。

ソースキボン



437 :名無しさん@3周年:03/03/11 19:15
エホ証カルトってちがうっしょ。
っつうかなんでオウムと一緒にされてんの?

438 :名無しさん@3周年:03/03/11 19:22
なんでこんないい団体がカルト扱いされてんの?
馬鹿じゃねーの?

439 :名無しさん@3周年:03/03/11 19:22
カルトはみんな「自分とこはカルトじゃない」と言う罠。

440 :名無しさん@3周年:03/03/11 19:23
ちょっと聞いていい?
カルトって何?

441 :名無しさん@3周年:03/03/11 19:23
>440
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%88%E3%81%A8%E3%81%AF&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=

442 :名無しさん@3周年:03/03/11 19:24
>>439
当たり前だ馬鹿。

443 :名無しさん@3周年:03/03/11 19:25
ちょっと許せねーな
ライフスペースとかと一緒の扱いなんてよ!!


444 :名無しさん@3周年:03/03/11 19:26
永遠の命---ミイラ---ライフスペース
ハルマゲドソ----オウム
社会から遊離した独自の教育---ヤマギシ

445 :名無しさん@3周年:03/03/11 19:27
をいをい、何時の間にここは擁護スレになったんだ?

446 :名無しさん@3周年:03/03/11 19:32
おいおい、アンチ聞けよ
おまえらほんとにエホバの証人が
「ライフスペース」「法の華」「統一協会」 「ヤマギシ会」
と一緒だと思ってるのか?
仮にもエホ証やってた奴もいるんだろ?

おまえらの意見求ム。
思うなら思うで構わねーんだ。
意見聞かせてくれ

447 :名無しさん@3周年:03/03/11 19:33
>>436
「ものみの塔 カルト 朝日」でGoogle検索をかけて下さい。


448 :名無しさん@3周年:03/03/11 19:33
>>444
トリプル役満!オメ

449 :名無しさん@3周年:03/03/11 19:50
>>436

『ホットニュース
テレ朝でもものみの塔をカルトと報道
1月7日午後10時からのテレビ朝日の「ニュースステーション」では
エホバの証人を「法の華」、「統一協会」、
「ライフスペース」、「ヤマギシ会」とともに
カルト集団として取り扱い、解説を加えた。
元証人の談話を放映した。
テレビ局がものみの塔をカルトと断定的に報じたのは、おそらく初めてのケース。
比較的長い時間にわたり、各カルト集団の元成員の談話を元にその共通性を報じ、
現代人に警告を発した。』
ttp://www.jca.apc.org/~resqjw/

このサイトを今探しましたが、ホットニュースだったので
もう消えているようです。


450 :名無しさん@3周年:03/03/11 19:59
林俊宏こいついかれてんな

451 :名無しさん@3周年:03/03/11 20:25

ま、第三者が何を言おうが動じる必要なし


452 :名無しさん@3周年:03/03/11 20:34
どう見ても一緒なのだが

453 :名無しさん@3周年:03/03/11 20:34
>永遠の命---ミイラ---ライフスペース
>ハルマゲドソ----オウム
>社会から遊離した独自の教育---ヤマギシ
ビンゴですな。
ライフスペース+オウム+ヤマギシ=エホバの証人


148 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)