5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

00 質問太郎のもっと 幸福の科学を語りましょう

1 :質問太郎:03/02/17 19:33
幸福の科学への 疑問や質問を投げかけましょう。

2 :名無しさん@3周年:03/02/17 19:48
良い場所ゲットしてますね!!(笑)

3 :質問太郎:03/02/17 19:52
ありがとう

4 :名無しさん@3周年:03/02/17 20:00
よくわからないんだけど、どれだけの救われた人がいますか?
本が平積みで売っているのをよく見ますけど、出版会社なんですか?
知り合いの人が以前「話をしましょう」と誘われてあってみたらお説教お説教・・・
幸せになった人はいるんですか?(勘違いでなく)
誰か教えて。

5 :名無しさん@3周年:03/02/17 20:02
        ,,,,,,,,,,,,,
            f,;ー、;;;;ー、ヽ         
           i 〉     〈i
           || ,=;;、 r;;=、||   
           !!´ /ハヽ `,!         >>3 6ヶ月待って下さい。
             '! /,二ヽ j'          >>4 6ヶ月待って下さい。
              |ゝ、 ̄`,ノ|          >>5 6ヶ月待って下さい。
          __人__  ̄___人___     >>6 6ヶ月待って下さい。
      r;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;:(##)::::::::::::::::::::ヽ    >>7 6ヶ月待って下さい。
     /::::::::::;;;;;;;;;;::::::::::}三 ヽ::::::::::::::::::::::ヽ   >>8 6ヶ月待って下さい。
    /::::::::::::::::;;;;;;;:::::::::::}ニ、  `rュ::::::::::::::::::::)  >>9 6ヶ月待って下さい。
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::甘ー〈ノノ::ヽ:::::::::::::::l
   /::::::::::::::イ::::::::::o:::::::::::;;::::::::::ヽ::::::::::::ト::::::::/
  /:::::::::::::ノ |:::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::\::::::::::::::::/
  〈:::::::::::::{  |::::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;:::::\::::::::::ノ


6 :質問太郎:03/02/17 20:07
まあ、幸福になった人はいるでしょうね。
書籍は幸福の科学出版もありますね。
宗教法人ですけど、出版会社も経営しているんですよね。


7 :名無しさん@3周年:03/02/17 20:28
>>4
鬱病になっても、結婚で来なくても、離婚されても、友達無くしても、
親戚から見離されても、お金をつぎ込んで貧乏になっても、
信仰さえしていれば、あの世で幸せになれます。
でももし、信仰をすてたら地獄逝きです。


8 :名無しさん@3周年:03/02/17 21:22
>>7

つまらん煽りで板汚すなバカ。ただでさえ人大杉なのに。

9 :名無しさん@3周年:03/02/17 21:35
>>8
ゾヌ使ってますがなにか?
テメーがセンスのあるレスしろヴォケッ!

10 :名無しさん@3周年:03/02/17 21:40
統一スレ、かちゅやJaneでも見れん (気のせい?)
ageられる人、誰かageてくれんかえ

11 :名無しさん@3周年:03/02/17 21:57
>>9
ヘタレが威嚇かよ(プ
何一つおもしろくない煽りは皆の迷惑。とっととすっこんでろ。

12 :名無しさん@3周年:03/02/17 22:17
>>11
新キャラの信者かな。。。

13 :名無しさん@3周年:03/02/17 22:20
>>10
あがってるよ
>>12
そうみたいだね


14 :名無しさん@3周年:03/02/17 22:34
幸福の科学総合スレ、開けません。
誰か変なScript 貼り付けたの?

15 :名無しさん@3周年:03/02/17 22:36
>>12-13
また始まった(ワラ
バカヴォン教団員なんかと一緒にすんじゃねーよ、単細胞

16 :質問太郎:03/02/19 16:31
出来たら ニックネームでもつけたほうが分りやすいですよ。
名無しではちょっと戦闘態勢に入りにくいんでないかい。

17 :質問太郎:03/02/19 16:35
総裁の書籍等を最近読むと、思想家としての発言が多い。
学生の時は、六法全書を読んでたことがあるらしいので、それと、思想家といての
確立に全力をあげているような気もするし。
宗教思想家が自己実現の目標かもしれないなー

18 :質問太郎:03/02/19 17:29
正会員は いないのかな? 正会員でパソコンしている人すくないのかな

19 :質問太郎:03/02/19 17:44
宗教思想家ではないかと思う今日この頃。
総裁は世界を思想で統一できるのであろうか。
たしかに会員の活動しだいかもしれないが、思想の力も必要である。
思想の内容はスウェーデンボルグから発生したクリスチャンサイエンスや
ニューソート系の思想とほぼ同じであるのではないか。
エルカンターレの教え自体は総裁本人が様々な思想の整合性をつけ、そこから
オリジナルを付け加えたかもしれません。
実証が必要でありましょう。



20 :質問太郎:03/02/19 17:48
30歳で国連での演説を計画されていたが、これは無理であった。
あと何十年かければ国連での演説が可能になるのでしょうか。
計画からだいぶズレが生じているのではないかな。
会の活動は他の宗教同様に何十年もゆったりとした活動で進み、
日本人の中でも、もうあってもなくてもよい宗教になる可能性が高い気がする。

21 :質問太郎:03/02/19 17:51
予言でも外れが多い場合、だれも信じる者がいなくなります。
これは宗教にとっては命取りになりますね。
外れる予言は意味がないですからね。予言しにくく、必ずそうなる可能性が
高い予言をしたほうがいい気がしますね。


22 :質問太郎:03/02/19 17:56
幸福の科学として書籍を出版している以上、内容の責任はあるはずですね。
ノストラやアラーの大警告等は、霊が自分の意見を述べているとして、
責任の範疇ではないようなことを総裁補佐が語っていらっしゃるが、
それが世間では通じないことをおわかりにならないのでしょうか。
前もって断りを入れておけば、それなりに考えることも出来ますが、
非難が出てからそのようにいっても遅くないですか。
後手後手が続きますね。

23 :質問太郎:03/02/19 18:04
素人の信者が、伝道すること自体大変なことです。
様々な間違いや、問題がでてきます。
幸福の科学は、伝道を強く推し進めますが、それが本当に善なることでしょうか。
救世主が現れる時、それに協力しなければ闇に加担することになるのでしょうか。
だれでも救われたいのでないでしょうか。
救いの本質とはいったいなんでありましょうか。
伝道とは悟りを確かに伝えることではないでしょうか。
自分の悟りが何であるかわからないで、書籍やテープを差し上げることで
伝道したことになるのでしょうか。
それは単に情報の提供でしかないのではないでしょうか。
自己の悟りを確立することが先決ではないでしょうか。

24 :質問太郎:03/02/19 18:12
宗教はコミニティであります。
このコミニティの中で仲間をつくり、気持ちもよくなる人が出来ることでしょう。
そして、宗教活動は善なるボランティアとしての気持ちよさしかないのではないでしょうか。
自分は絶対の善の活動をしているんだ、愛の活動をしているんだ、相手が拒んでも
それは無知だから、教えてあげねばならないと。
これはボランティアレベルではないでしょうか。
ボランティアにはそれなりに善があり、気持ちがいいものです。
アメリカのような社会的なボランティア精神がない日本人では、
宗教がそれの代わりになるものではないでしょうか。
自分からボランティアできない人は、宗教のコミニティにおいて
集団のなかの一人として参加させてもらういう意識があるのではないでしょうか。

25 :質問太郎:03/02/19 18:21
布施とは難しいものです。
金額の目安をつけて、布施を募るのはいかがなものか。
たしかに会を存続させていくには、お金が必要です。
あるお寺では、布施の金額をすべて公開して、いくら何に使ったのかも
明かしています。
宗教には金銭の問題の根が深いです。
透明性を強く押し出さないといけないのではと思うのです。
会員になり、会の活動資金を毎月出せば、一体いくらになると考えているのでしょう。
現実の世界に生きているのは人であります。
在家はあくまで、感謝からの布施が重要です。
高額の布施が信仰に結びつくのが分りません。
お金か信仰かという天秤こそおかしいのではないでしょうか。



26 :質問太郎:03/02/19 18:28
会では何をするにも、布施が必要です。
支部等に行けば、時には何枚にものぼる植福袋が手渡されます。
最初から袋を渡されるし、祭壇の前にでて布施する儀式もあります。
からの袋を出せるでしょうか。植福箱に入れる時、小銭で音を聞かれる
恥ずかしさもあるでしょう。
支部に行けば、このように無言で布施を募る行為にうんざりする人も
いるでしょう。
仲間内でも同じです。会えば必ず、お誘いの話です。
これにうんざりしている人もいるでしょう。

27 :質問太郎:03/02/19 18:34
会について、すこしやる気のない場合、仲間からのうんざりするほどの
お誘いはかなりつらいのです。
購入の話、研修の話、参加の日程の話、次の参加の話、御真影の話、
伝道の状況の話、等。
顔を合わせばこのような話ばかりであります。
やる気のあるときなら、それでも聞けるでしょうが、
調子が悪い時や、会について疑問が出てる時などは、
もう、うんざりの気分になるのです。
人としての話はあまりないのが現状でありましょう。


28 :山崎渉:03/02/19 18:37
(^^)

29 :質問太郎:03/02/19 21:57
あれ どなた? よく見る名前だけど

30 :質問太郎:03/02/19 21:59
パチンコでもよくみるよね

31 :名無しさん@3周年:03/02/19 22:08
質問太郎さんのご指摘はもっともなことばかりです。
そのうんざり度が限界点を超えたとき、ひきこもり(休眠・幽霊)信者に
ならざなくなります。
幸福の科学は悟りや人類救済とはまったく無縁の「宗教ビジネス」かも
しれないと仮定すると、いろいろな辻褄があいます。
熱意のある活動的な信者は「営業マン」と思うと、なぜか納得できてしまいます。

32 :質問太郎:03/02/19 22:15
やはり そう感じる方も多いみたいですね。
幸福の科学では、このような疑問に対しどのような考えがあるのでしょうか。
はじめのほうの会員はかなり引きこもっていますね。
霊的におかしくなり始めた人もかなりいますしね。

33 :名無しさん@3周年:03/02/19 22:22
>>22
あれだけ大騒ぎしてマスコミを使って宣伝し、大献本活動の
対象だったのに、なぜか突然引き上げ回収、絶版になった。
その理由はいまだに明確に説明されていない。
ある支部では、会員が回収してきた本のあまりの多さで保管場所に
苦慮し、ひそかにダンボールに詰めて一括廃棄処分した。市の焼却場へ。
後手後手という以前の問題かと・・・。

34 :質問太郎:03/02/19 22:27
そうですね、私のところでもかなりの書籍があまっていましたね。
だから献本、献本また無料での献本だらけでした。
ただであげた結果、古本屋に出回りました。かなりの数が。
ほんともったいないことですよ。

35 :名無しさん@3周年:03/02/19 22:32
小川知子の絶叫パフォーマンス以来、しばらくの間
ナンタラの霊が降りてきた、指導霊が入っているとばかりに
絶叫オバチャン(婦人部)が増えた時期があった。
会議やら講演後のミーテングやらで泣き叫んだり絶叫調で
わめくシーンがしばしばで、それこそうんざりしてひいた。
もっとあきれたのは、そんなオバチャンを職員がなだめるどころか、
マジに感激してさらに煽っていたことだ。

36 :名無しさん@3周年:03/02/19 22:39
霊的におかしくなった人、たくさんいましたね。
病気になって入院した人もたくさんいました。
大事故にあった人もいました。
亡くなった人も大勢います。
原因は様々ですが。とても偶然とは思えません。
こわいですね。

37 :質問太郎:03/02/19 22:41
ほう、そんな話ははじめて聞きましたね。
決起集会が多かったからね初期の頃は。
エイエイオーなんて言ってやってましたね。
指導霊の話が出る人はすこし危ないかもしれませんね。
家庭が混乱しだしますから。
会員の多くも家庭が台無しになった方多いんじゃないですか?

38 :質問太郎:03/02/19 22:44
初期の頃は霊の話ばかりでしたね。
ほんとうに周りでも霊に憑かれた人が多かったです。
まあ、精神の方の問題かも知れませんが。
しかし、それはそれであまりにかわいそうな事でした。
知り合いの会員さんの多くは、なんらかの精神的なダメージが大きかったようですね。

39 :質問太郎:03/02/19 22:48
伝道伝道と、急き立てられて、毎日苦しんでいました。
支部から降りてくる聖目標がすべてでしたから。
とくに地区長やチーム長なんかは大変でしたね。
仕事もあるし、その間を縫って活動してました。
金銭面でも大変苦労していましたね。
支部から最初に買い取った書籍なんかあるわけで、それを地区の会員に
さばけないと、自分が被るんですからね。

40 :名無しさん@3周年:03/02/19 22:48
地区長の誘い文句の極めつけは「今、伝道・布施などの活動をしておかなければ
あの世に還ってから激しく後悔しますよ!」と脅し調で迫ることで、
チームに集ったひとは誰も逆らえなかった。
最後は家までしつこく押しかけてきて、大誤棺の布施を迫られたので
ほとほといやになってやめました。
その後もかなりのひとが退会したそうです。
やめてよかった幸福の科学。いまは家庭円満で幸せです!

41 :質問太郎:03/02/19 22:50
なんでも最後に責任をとるのが地区長なんかでしたから。
とくに金銭面ですけどね。
もうむちゃくちゃな営業みたいなもんで、買取はあたりまえで、
いつもお金のトラブルばかりありましたよね。

42 :低レ会員:03/02/19 22:50
>>33
教義変更の一環とは違うの?

アラーとかノストラとかいまだに古本屋にあるね。
とくにノストラなんか、
年間販売実績がいちばんよかったせいで、
映画までつくってたからね。


43 :質問太郎:03/02/19 22:53
つまりは、なんとか菩薩ですからね。
伝道菩薩、献本菩薩、大黒天信者、等いろいろ名称がありますね。
これが欲しくてがんばってんでしょうね。
菩薩になれる切符をかったようなもんだとされてますから。
菩薩懸賞制度もどうかと思いますけど。

44 :質問太郎:03/02/19 22:57
教義変更と関係あるんじゃないですかね。
マスコミ等でノストラなんか叩かれたので、幸福の科学とは本来意見の違う
内容でも、霊の存在証明も兼ねて、あえて出した書籍ですよね。
総裁補佐がおっしゃってますよ。
ノストラはユダヤ系のフランス人でしかも裏の霊だから、
幸福の科学とは異なる見解があるとかなんとか。

45 :名無しさん@3周年:03/02/19 23:01
>>42
>年間販売実績がいちばんよかったせいで、
映画までつくってたからね。

その販売実績って誰がつくり上げたかを知ってて言ってる?
ほとんど支部がまとめ買いしたんだよ。何百冊単位でね。
それを支部の店先の置いて、献本用にお持ち帰り自由にして会員が配ったの。
もちろん会員が自腹切って購入したのもあるけど。
KKのベストセラーって、いまも昔もヤラセだってこと。
映画はノストラ本を販売するかなり前から企画されていたものだから、
販売実績とは関係ないよ。

46 :質問太郎:03/02/19 23:01
でもね、関係ないといっても、アラーなんか高橋信次霊が名乗って出しているんですよ。
みんな本気で宣伝していたし、途中で高橋霊の仕業だなんて、おかしいよね。
アラー本体はどう思ってるんだろうか?
9次元のリレーで必勝体制とか語ってるの出してるし。
他の会員は6次元ぐらいの魂の言う事も9次元の発言と思ったという事は、
総裁自身にしか判断できてないんじゃないかという疑問もあるし

47 :質問太郎:03/02/19 23:07
映画のことはそうですね。
支部で最初会員に売りつけるんですよね。一人最低何枚買いましょうと。
一度見ても深い内容なので分りませんと。
会員なら2回や3回は見ましょうと。
友達、家族をつれてももっかいみましょうと。
あまった券は、その場でもぎって券も切りの人に渡して、空でもチケット
数をあげるんだ。
プレゼントばかりですよ。路行く他人にアンケートを答えるだけで
チケット無料配布ですからね。

48 :質問太郎:03/02/19 23:12
アニメのおたくに、愛は風の如くの批評をきいてしまったなあ、映画館で。
聞こえてきたんですよ。
なんていったかわかりますか?
つまりは画の出来栄えのことなんですけどね。
まあテレ東あたりの聖書アニメのレベルと変わらんと。
私も正直そう思いました。
魔女の宅急便をどうこういう立場に無いのではないかと。
内容もそうですが、画の出来栄えは、足元にも及ばざるが如し。

49 :名無しさん@3周年:03/02/19 23:15
総裁の変質原因は色々あるだろうけど、
根本は高橋信次への「嫉妬心」でしょう。
言うこと、やることの変遷や矛盾がそれですっきり説明がつきます。
総裁も人間ですからね。心がドロドロ、もやもやになることもあって当然です。
でも自分を神としてしまったからには、いまさらあとには引けないし何としてでも
自分への信仰と忠誠を集中させたかったのでしょう。
何だか今騒がれているどこかの国の首領さまみたいで、哀しいですね。
情報統制、情報操作、、、という言葉、幸福の科学の組織にもありましたしね。
他人事ではないですね。

50 :名無しさん@3周年:03/02/19 23:23
宮崎アニメ「もののけ姫」を月刊誌で、あれは裏だとこきおろしていましたね。
風邪の如くが不評だったことへの精一杯の抵抗というか、嫉妬・恨みをはらしたのでしょう。

ていうか、そもそも宮崎駿氏と比較すること自体が身の程をわきまえていないかと。
自信過剰と慢もここまで完成されると、まわりの者はなすすべがないと思われますね。

51 :低レ会員:03/02/19 23:26
>>45
ノストラの本が1991年で、
その映画は1994年だよね?
映画の構想は前からあったろうけど、
内容がノストラになったのは、
販売実績と関係あるんじゃないかなあ?
まとめ買いでも販売実績には違いないからね。
ほとんどバブル的な活動だと思うけど。


52 :低レ会員:03/02/19 23:32
>>48
太陽の法になって
愛風よりはよくなったと思う。
黄金の法はどうか?

>>50
裏は霊力強いとされてたと思うし。
技術にも長けてるんじゃない?
表側よりも。


53 :名無しさん@3周年:03/02/19 23:32
>>50
あの映画、当初宮崎氏に監督をオファーしつつも
アッサリ断られたというトホホな経緯もあるし。


54 :名無しさん@3周年:03/02/19 23:33
情報統制、情報操作・・・・

一般会員にはけっして知らされていなかったことが本当にたくさんありましたね。
職員はすべて総合本部からおりてくる指示(マニュアル)通りに発言、行動しなくちゃならなかったのですよ。
それに反したり、会員さんの不興を買う言動をすると「ちくり」されて即左遷です。
還俗を余儀なくされたりとかね。
でも大黒天信者のファンを抱えていると、得をすることもあったみたいです。
支部の金を使い込んだ職員もいたようですが、クビにはならなかったようです。

55 :質問太郎:03/02/19 23:38
51 んー何分むかしのことであまり前後関係等はおぼえてないなー。
ノストラの映画は1999にくるポールシフトがメインではないですか。
だからこそ、会員はもっともっと必死になって活動しなさいという意味を
含めているんだし。
あと、一般受けすると思ったんじゃないですかね。
ノストラが1999年に予言しているから、それの相乗効果でね。
太陽の法が幸福の科学ですから、2000年以降の幕開けを
飾るという演出でもありましょうね。

56 :質問太郎:03/02/19 23:42
54 なんと!そんなこともあったのですか。ショックな事ですね。
布施を使い込んだら、駄目でしょう。
宗教者として恥じですよ。
まあ、あの時代はほんとうに左遷や還俗ばかりでした。
3ヶ月ぐらいであちこち支部を転々と変わってましたね、職員さん。

57 :質問太郎:03/02/19 23:45
還俗も酷いぐらいに多かったですよ、ほんと。
せっかくの会社での立場や給料を投げ打って職員になったのに、
簡単に還俗ですから、たまったもんじゃないですよね。
ほんと路頭に迷いますよ。
まあ、総裁は3年は無職でも生活できるぐらいには
貯金しときなさいと言ってましたけど。

58 :質問太郎:03/02/19 23:47
あと、還俗のことですけどね。
これが社会の常識になるからといっていましたね。
つまり、ひとつの会社でずーッと働くのではなく、
転職していく社会のモデルケースということらしいですけどね。

59 :名無しさん@3周年:03/02/19 23:59
>>51
だって、世界破滅の危機がそこまで迫ってるとか言ってたわけだし、
映画の元ネタに使えそうな本なんてそうはないんだし、
「ノストラダムス」と掲げるだけで一般人を引き寄せる効果があるのだから、
ノストラでいくのは必至でしょ、あの状況では。

60 :低レ会員:03/02/20 00:01
>>55
うん。映画とかは、ポールシフトの意味が
地軸の移動みたいになってたのが笑えたなあ。
ポール(極)って磁極のことだと思ってたんだけど。

>>54 >>56-57
職員さんって大変なんだなあ。


61 :質問太郎:03/02/20 00:01
しかしながら、さまざまな地球的危機はこなかったようですね。
2000年に世界から太陽の法を求める声はあったのでしょうか?

62 :低レ会員:03/02/20 00:05
>>59
そのころはそうだったかも。
1988年あたりは、そういう
世紀末予言を使った伝道方法もあるとか
いってたんじゃなかったかなあ。
ノストラ新予言の講義(質疑応答)とかで。

>>57-58
任期制みたいなものと思っていいんかなあ?


63 :低レ会員:03/02/20 00:12
>>61
さあ、声は私には聞こえなかったなあ。
心の耳で聴けとか言われたら、
知らないと言うしかないんですが。
そんな霊能者じゃないし。


64 :質問太郎:03/02/20 00:19
黄金の法の最後あたりに書いてますよね。
世界から伝道の声をあがると。
計画が随分と遅れ気味なんかな?

65 :質問太郎:03/02/20 00:38
還俗はかなり多かったね。
任期制ではないんじゃないですか。
そんなことで会社をやめてまでこないでしょうから。
突然 還俗命令が出るんじゃないでか。

66 :質問太郎:03/02/20 02:22
会としてこれからの活動はどうなるものか。

67 :名無しさん@3周年:03/02/20 04:53
僕の知っているある宗教では、
現世で良い行いをすれば来世幸せな人生を送れるようになり、
現世で悪い行いをすれば来世不幸な人生になり、
現世で幸せな人生なのは現世での行いの良し悪しももちろん関係あるが、
前世で良い行いをしたからでもあり、
現世で不幸な人生なのは前世で悪い行いをしたからでもある、
というふうに現世での幸せや不幸は前世での行いも関係がある
というようなことをいうんですが、
幸福の科学でもこのような考え方はありますか?
教えて下さい。お願いします。

68 :名無しさん@3周年:03/02/20 14:58
初期の幹部が哀れに思えたりもしますね。しかしある時期から彼らも
大川氏に対して疑問を感じながら会員には個人崇拝を説いてたんでしょうね。
還俗させられても信じていればかなりの幹部が会に残るはずだが、実際には
種村氏とか数える程度しかもう今は残ってないんでですよね。自分達も辞め
た幹部に対して悪魔呼ばわりしてたから今更何も発言できないんでしょうね。


69 :2000年6月脱会:03/02/20 15:41
たとえ嫌がられても
地上ユ-トピア化の為に
お誘いするように言われた。
借金して御本尊申し込んだ友もいた。

70 :68さん教えて:03/02/20 16:45
正鏡さんは?
大亀さんは?


71 :名無しさん@3周年:03/02/20 17:36
>>70
俺も会から離れてかなりなのでネット情報なんだが、大亀さんは
高橋さんだよね。還俗させられたのは確か。その後も会に参加して
るのかよくわからないけど・・・ともかく幹部クラスはほとんど残っ
てないのは確かみたいなんだが。

72 :71さんありがとう:03/02/20 18:39
71さんありがとね。
高橋さんと正鏡さんにお世話になった者です。
正鏡さんはマスコミでも力のある方だったのに、
会社たたんで幹部になられたのね、
あらそうですか っと言って
元の仕事に戻れたかしら?


73 :名無しさん@3周年:03/02/20 18:56
>>72
たぶん退会した方だと推察できますが、何故大川氏がこんなに側近に厳しい
のか理由がお解かりでしょうか。身内も幹部もほぼいなくなるなんて少し
異常ですよね。それと大川氏の素の部分でなにか良い評判とか聞いたことが
ありますか? 自分がいた時は皆無だったんですが。

74 :73さんそうなんです:03/02/20 19:14
2000年6月に脱会した者です。
9年間会員でした。
あほな者で、いろいろ耳に入って来ても、
聖戦だ- と友人を無くしても活動してきた迷惑者です。



75 :名無しさん@3周年:03/02/20 19:23
自分は浦島太郎状態だったのでネットで会の変貌ぶりに戸惑いましたね。
昔尊敬されてた幹部達が追放に近い形で還俗させられてるなんてね。
会員の水増しなんて全員知ってた事だし、大川氏一人知らなかったなんて
ありえなさ過ぎる話でしょう。なにかの口実としか考えられないですね。

76 :70、72、74です:03/02/20 22:32
な・な・な・なんですって水増し
そこまでやってたのねえ。
青年部男性や支部講師に親や恋人よりも厳しく怒られてながら
活動していた阿呆女・・・・・・それは私。
べンハ-でいってたもん 神様は心の中にいるって。
植福の袋をもって、神様は、うろうろしてないの。

77 :低レ会員:03/02/20 22:57
>>67
「人生にこれ三相あり」で三世(過去形・現在・来世)の考え方はあるよ。
現世での今の自分の境遇は、生まれてからの数十年間と過去世での
努力や修行の結果だという考え方はあるんだなあ。
来世には、死後のあの世の生活と、次にこの世に生まれ変わった
ときの生活(来来世)という両方の意味が含まれているね。
関係はしている。ただし、この世に生まれるときは
ゼロからのスタートだという考え方だなあ。


78 :名無しさん@3周年:03/02/20 23:03
知り合いが家族でこれの信者みたい、強引に本二冊ほど渡された
ちらっと見てみたが・・・まるで厨房な中身に唖然、や〜めた
読んだか聞かれるのが怖い がくがくぶるぶる
どういう言い訳したらいいですか? 

79 :低レ会員:03/02/20 23:03
>>65 >>68 >>70-72 >>75
去年の今ごろに、東京正心館の礼拝堂の二階入口付近で
高橋(大亀)氏は見かけたなあ。なんかわかりやすい人だし、
氏に丁寧にあいさつしてる男の人がいてよくわかった。
還俗なされたのは何年も前のことだけど、今も在家かなあ。


80 :低レ会員:03/02/20 23:07
>>78
中学生向けにいいですね、とか言っておけば?

今秋上映予定の映画「黄金の法」の主人公が厨房なんで、
その辺の年齢層をターゲットにしてるんじゃなかなあ。

81 :低レ会員:03/02/20 23:11
>>77 誤字だなあ。過去形じゃなくて過去世。


82 :低レ会員:03/02/20 23:16
>>77 また五時だわ。現在じゃなく現世。

83 :名無しさん@3周年:03/02/20 23:46
低レ会員ってどういう意味ですか?

84 :名無しさん@3周年:03/02/21 15:26
一人暮らしの姉(28)が入信し、家庭(私はまだ親と同居)がトラブっています。
「幸福の科学」さんのことはよく知らないのですが、私は宗教を信じない質なので、「また騙されてるんじゃないかなぁ」と感じています(彼女は非常に騙されやすいです)。
この間から、「目にいい」と言われて一万一千円もするタブレット(一ヶ月分)を購入したり、本を持って頭の悪そうな弁舌をふるっています。
正直見放したい気分なのですが、母が心配しているので、ここに来させていただきました。
「幸福の科学」について詳しいスレ、あるいは内部事情について、ご存じのことがありましたら教えてください。
あつかましいお願いでごめんなさい。


85 :名無しさん@3周年:03/02/21 17:47
>>84
11000円もするタブレットって、どんなんですか?一ヶ月分って健康食品?
それは教団が売っているのですか?

kk関連スレはこの板に稼動中のが四つくらいありますよ。
過去スレは100くらいあるんじゃないかな。

86 :質問太郎:03/02/21 21:39
大亀さんは昔から、霊能力があると言われてましたよね。
過去世がマハーモンガラナーであると言われていましたからね。
この霊能力が本物なら、まず退会などはしないのではないかな。
総裁が主であることが分るはずなんですからね。

87 :質問太郎:03/02/21 21:41
何故幹部の方がいなくなったのかが疑問。
昔の月刊誌には、幹部の論文や、移動の所載がありましたが。
今は全然ありませんね。

88 :質問太郎:03/02/21 21:44
84さんへ
幸福の科学には善意の参加者が多いですね。
だから他の宗教とくらべて安全性は高いと思います。
ですが、お金には気をつけていた方がよろしいかと。
信仰していると、無茶なぐらいお金をつかってしまうものですから。
会では毎月使えば、数万円はつかいますし、
ご本尊等なら100万ぐらいはしてしますのですから。

89 :質問太郎:03/02/21 21:49
まず家族などと和解していなければいけませんよね。
幸福の科学を信仰していると、家庭の調和を教えられますが、
どうしても信仰しない家族を見下したり、小手先の善意をしてしまうのです。
調和のために信仰させようと必死になり、逆に不調和を作り出してしまうのです。
家庭調和の為に、無理やり信仰させようとする行為は逆になる可能性が
高いですので、それを姉さんにも分ってもらう方がよろしいかと。

90 :質問太郎:03/02/21 21:54
その姉さんには、いろいろと書籍を読んでみる事をすすめてはいかがでしょう。
世間の常識などを学んでみるのですね。
信仰する人の中には、感情が発達している人がいます。
なにごとにも異常なぐらい感情で反応してしますのです。
感性的なのはいいのですが、知性や理性がおいついていないと、
のちのち様々なことが起こりやすいのです。
特に宗教の場合、霊的に敏感になり、大変な行動をとる人もいますから。

91 :名無しさん@3周年:03/02/21 22:00
本家よりこちらの方が気楽に書き込めますね。
こんなに幹部が還俗させられるんじゃ会員になる人が減ることぐらい
なんで予測できないんでしょうね。でも会員が会を拡大することが迷惑
に感じてたなんて口が裂けても云うべきじゃなかったですね。

92 :名無しさん@3周年:03/02/21 22:01
大亀さんに霊能力があるなんて聞いたことありません。
元○○の社員で融通のきかないカチコチの大マジメ人間でしたね。
霊能力があると評判だった幹部は真杉さんです。
もうとっくに突然死されましたが。

93 :質問太郎:03/02/21 22:05
91さん それホントですか?会員が会を拡大することが迷惑だなんて。
どこの発言なんでしょう?
92さん
そうですね。真杉さんも金粉だしたりしてましたし、無理な書籍の
注文を奇跡的に取ったりしてましたね

94 :名無しさん@3周年:03/02/21 22:05
触らぬ神ニ崇りなし・・・・という格言は、
幸福の科学にあっても例外じゃなかったわけです。
まあ今ではまともな常識と神経を持った人は、
そもそも幸福の科学にも近寄らないと思いますが。

95 :名無しさん@3周年:03/02/21 22:05
>>90
君も霊道開きたいと発言してたんじゃないの?

96 :質問太郎:03/02/21 22:07
大亀さんは、例えば会員が正心法語をこの本部の会員はあまり呼んでいませんとか。
霊能力で分ったということを聞きました。噂ですけどね。
また、その人の守護霊と相談して、色紙に一言書いたりしてました。

97 :名無しさん@3周年:03/02/21 22:10
>>93
恭子さんが会員数水増しが発覚したときに幹部を扱下ろした時。
会員でそのビデオを見せた人が何度か書き込んでた。会を運営す
るのに苦労するから迷惑だったそうな。自分達で十分なんだとか
発言したみたい。

98 :名無しさん@3周年:03/02/21 22:11
91さんじゃありませんが、貧・病を背負った人はいらないと
はっきり言ってた幹部がいましたね。
ここはエリート宗教なので、ということで。
実際、地区に心の病を抱えた青年がいましたが、
支部や本部に連れていくと露骨に嫌な顔をされましたね。

99 :質問太郎:03/02/21 22:11
まあ、開きたいことは開きたいですよね。
上の発言は、感性的な人がとくに若い女性には多いんですよ。
のめり込むんです。
すぐ泣いたり、行動したり。
宗教にはこの感性をもっと激しく、する麻薬のような効果があるんです。
これが怖いところでもあるんです。」

100 :質問太郎:03/02/21 22:14
98さん そうですよね。
問題が多い人がくると、伝道の邪魔になるから、いやがるんですよね。
魔の攻撃だとしてね。

101 :名無しさん@3周年:03/02/21 22:16
大川氏は本当に一般会員が好きじゃなかったですね。
やさしい言葉かけられた人なんて本当に例外じゃないのかな。

102 :質問太郎:03/02/21 22:16
97さん そうですよね。そんなことあったようですねー。
会員の苦労なんてわかってないんじゃないかな。
総裁の苦労や補佐も苦労は語ってますが、会員の苦労は言ってませんね。
まあ、夜中まで総裁が、伝道している人の為に起きていたと言う話は
聞きましたが。

103 :質問太郎:03/02/21 22:18
貧乏な人には働け。病気の人には希望を。
これだけかも。
すべて信仰が解決するんですからね。

104 :名無しさん@3周年:03/02/21 22:20
本スレはゼロ、マンダム氏に任せてこちらは君にお任せ。
しかし個人のでもアリなの? また来ます・・

105 :質問太郎:03/02/21 22:24
伝道のノルマは厳しいものでしたよ。
地区に割り振って、絶対なしとげなきゃならないのですからね。
できないから、空の伝道者や、入金の継続でやってたんですよ。
もうそれはむちゃくちゃな伝道してましたからね。

106 :質問太郎:03/02/21 22:28
これで家庭がヘンにならなきゃおかしいですよ。
お金もすごくかかるし、夜中の伝道はあたりまえだし。
毎日支部に集まって伝道の報告、呼びかけしてんだから、名簿を睨んで。
地区長なんかが、まだ出来ていない伝道の数を報告して、
それから伝道するんだからね。


107 :質問太郎:03/02/21 22:35
トップの責任はどうなるんだ。人類の主の責任は。
宗教に来る人の伝道の仕方ぐらいわかるはずですよね。
どのような事を言えば、どのような結果を招くのか。
縁起の法はどうなるのだ。
自己責任を自分の有利に使っていることにはならないのかな。
今入ってきている会員さんはしらないだろうな。
どのような伝道活動していたのか。
入ればすぐに次の人を伝道しなきゃならないんだよね。
自分の心の問題や悩みの解決なんか後回しだよ。
伝道すれば、菩薩だし、それが悟りにつながる行為だし、幸福の芽だと
しているんだから。

108 :名無しさん@3周年:03/02/21 22:36
霊道を開きたい、守護霊の声をダイレクトに聴きたい、と
ひそかに切望してたのは職員が多かったですね。
しかし悲しいかな...いろんな欲で心が曇っていて、上級職員ほど
真の霊道と無縁の人が多かったみたいです。
在家の会員の中には、きっちり霊視できる人もいましたが
その人もまわりにちやほやされるうちにおかしくなっていきました。
この現象は大川さんの状態をそのまま象徴していると思われますね。

109 :低レ会員:03/02/21 22:37
>>83
私のHNよ。低レベルな会員ってことで。
幹部って今何人いるのかも、
今までに何人いたのかももちろん知らないなあ。

>>84
お姉さんのことは質問太郎さんに賛成だなあ。
内部事情なんてこんな有名な掲示板には出ないと思うよ。
出ても偽情報との区別はつかないので騙されないように。

>>85
目にいいとかいう健康食品は扱ってないなあ。
入浴剤ならどっかの精舎にあったけど、効能は忘れたなあ。
値はリーズナブルだった(か、ちょっとだけ高めかなあ)。


110 :質問太郎:03/02/21 22:40
法理論でここが危ないと感じるとこ。
 
無我の理論で、反省が執着を取り、無我となる。
       愛が同じく、自分の悩みを考えなくなり、
       相手の事を考える事で、執着をとり、無我となる。
       この愛の行為が一番危ない思想になる可能性がある。

111 :名無しさん@3周年:03/02/21 22:45
>>107
だから・・・大川はKKのトップであることは間違いないが、
人類の主ではないんだよ。
とりあえず、多くの人を不幸に追いやった責任を取ってもらいたいと。
「奇蹟の時代を生きる」(絶版)をはじめ、いい加減な予言で
未来の不幸を種に伝道を煽っておいて、ことごとくはずしたその暴言の
責任を取ったらどうかと。せめて誠意ある説明なり、言い訳をしたらどうかと。

112 :質問太郎:03/02/21 22:45
会では ゆえに伝道伝道というのではないか。
それが悟りにつながるし、相手と一体となることで無我となり、
となるから。
しかし、これが本当にそうかはわからない

113 :質問太郎:03/02/21 22:47
111さん
まあ、予言には、外れてよかったでしょうー、会員のがんばりや主の慈悲で
助かりましたんで。
 といわれる可能性がありますね。

114 :質問太郎:03/02/21 22:49
大乗に問題があるように思うのですよ。
信解脱という新しい法門が示されましたが、会員になるだけで
最初の解脱になるんですからね。
解脱に段階が必要なんでしょうか。

115 :質問太郎:03/02/21 22:55
上求菩提、下化衆生はわかりますが、
会員において下化衆生がそれほど必要な事でしょうかね。
悟りを得た方の認定をまずして、その方から伝道を広げなくては
いけないんじゃないかな。
会員は悟りを得たい人ではないか。
周りに教えたいのであれば個人でやるでしょ。
悟りを得た方の発表なんかいるでしょう。
空海ぐらいですよ、悟りを示したというお坊さんは。
それぐらい悟りを得るといことは大事ですし、
大変なことなんですよ。ブッタがいなければ不可能に近い事としているのだから。

116 :質問太郎:03/02/21 23:00
過去のお坊さんはみな悟りたいがゆえに、あれほど熱心であったのですからね。
伝道とは悟りを得たい方の必死な行為で、長年伝えられてきた分けです。
簡単に紹介するような事が伝道ではありませんね。
悟りを得たい人がお坊さんなんですよね。
だから、まず本当の悟りを示さなければいけませんね。
ブッタの時代ぐらいにしか得ることが不可能な悟りが現代にもあるなら、
それをこそ示すことですよね。
さすれば、世界中のお坊さんは集まってきますよ。
まず世界のお坊さんに認められる悟りの開示が必要ですね。


117 :名無しさん@3周年:03/02/21 23:01
質問太郎氏をはじめ信者は、総裁と幹部を切り離して考えたい様子が
うかがえるが、そんなもんじゃないでしょう。
初期の頃の大幹部がほとんど還俗、退会、破門、あるいは死亡した。
その後から現在に至る幹部が、彼らよりハイレベルになっていると
断言できますか?
そのトップ幹部の人事を采配しているのはだれですか?
いつだって、大川&恭子夫婦じゃないですか。
法身、応身、報身は三位一体です。
サンガが不調和な醜い経歴を有しているなら、それはそのまま
大川の心境(悟り)を映し出していると見るべきでしょう。
ごく一部に悪果が実ったわけではなく、大樹の根幹が腐敗していたことを
もうそろそろ認めるべきときがきていると思われます。

118 :質問太郎:03/02/21 23:04
過去の有名な僧侶でさえ、ブッタの悟りを求めていました。
明恵や天台、空海など、もっともっといます。
命を懸けて求めています。
それゆえに、悟りを示す事です。
これが全てではないでしょうか。
悟りを示す事と、導くこと。これ以外ありませんよね。

119 :名無しさん@3周年:03/02/21 23:06
>>114―116
それらを大川隆法や幸福の科学に求めるのが
そもそも無理というか、勘違いかと思います。
個人的に信じるのは勝手ですが、ひとに押し付けないでください。

120 :質問太郎:03/02/21 23:06
私は区別してみてませんよ。
総裁の責任を考えているのです。
区別してみているひとは、サンクチュアリの管理人さん等でしょう。

121 :質問太郎:03/02/21 23:07
119さん 私は幸福の科学を押し付けてませんよ。
それは勘違いです。

122 :質問太郎:03/02/21 23:09
私は総裁、会のやり方に疑問があるのです。
これはおかしいと。
もしおかしくないなら、それをこそ反論してもらいたいのです。


123 :名無しさん@3周年:03/02/21 23:12
KKにおける伝道は、そもそも「仏教」的な伝道とは違いますよ。
それを期待していても、いつまでたっても絶望の淵に立たされるだけです。
大川さんはある意味再起不能といってもいいと思います。
神も仏も自分の心の内にあります。
この世にあるのは、導師あるいは先達です。
しかし、大川さんはその資格さえも今はもう失っているといっても過言ではないでしょう。

124 :質問太郎:03/02/21 23:13
総裁も会も一体と考えてます。
それが最高霊としての責任の範囲ではないでしょうか。
単なる会社の社長ではないのですからね。
地球の最高霊であり、エルカンターレという神と同じ存在であるので。

125 :質問太郎:03/02/21 23:18
会の理論で会のおかしなところを語らねばいけないと考えて、語っています。
だから、一見幸福の科学の熱心な信者と勘違いされている方もいるでしょうが、
会は他の宗教を糾弾するとき、その教団で信じられている法理論で
その矛盾等を示したりします。
だから、私もそれにならって、会の理論で会の矛盾なところを示したいと
考えているのですね。

126 :名無しさん@3周年:03/02/21 23:20
>>122
おかしくないと・・・たぶん、太郎さんの納得のいく反論や答えは
信者さんや職員から返ってくることは、残念ですが皆無でしょう。

総裁の言葉、方針、やり方(→会のやり方)は、すべてのすべて。基準、ものさしです。
この地球の権限を担っていると自負している方の「あらわれ」なのです。
疑問は、KKにとって悪魔のささやきなんですよ。

127 :質問太郎:03/02/21 23:23
126さん なるほど
まあ退会されて人や、現役の会員さん、これから入る人
これらの人がもし、これら等を読んで何を感じるか、それが
大切な事とおもいますので。」

128 :名無しさん@3周年:03/02/21 23:23
>>124
>地球の最高霊であり、エルカンターレという神と同じ存在であるので。

この思い込みから解放されないかぎり、あなたの疑問は一生続くことでしょう。
がんばってください。それでは......

129 :質問太郎:03/02/21 23:26
128さん だからね、それを前提としないと、話が続かないの。
もしそうだったら、どうなのかが必要なのです。
私は何度もいいますが、信仰をもっているわけではありません。
もう信仰と呼べるものはないでしょう。
ちゃんと読んでね

130 :名無しさん@3周年:03/02/21 23:30
>>85さんへ
11000円タブレッドは「ナチュラルなんとか(ハウスではない)」の商品で、老化による視力の低下に効くそうです。
どうもKKの方に勧められたらしいです。
>質問太郎さんへ
含蓄あるレスありがとうございます。どうも姉は・・・よく言えば感覚的というか何というか・・・。
宗教を毛嫌いする母に対し、「何も解ってない!」と弁舌する彼女には、一体何が解っていると言うんでしょうか・・・。
母は女手ひとつで私たちを育ててくれた人なのに・・・。こっちが感情的になってしまいそうです。
霊道を開いたり信仰を広める前に、本人が人としてまっとうであって欲しいです。
お金・・・どうやって捻出してるんだろう・・・?
>>109さんへ
ご忠告ありがとうございます。
その通りですね・・・(ーー;)情報って難しい・・・。

131 :質問太郎:03/02/21 23:31
まあ、言わんとしていることは分りますけどね。
しかし、会の人間などと会話するなら、このような対話になるでしょうね。
その人の信仰対象を前提に矛盾をつかなければ、意味ないのですよね。
つまり世間の常識のみでは、宗教者との対話を進めていけないのです。
その人の信じているものから、矛盾等を示さねばだめなんですよね。

132 :質問太郎:03/02/21 23:33
130さん ありがとうですね。
たしかに何も分ってない!と言うかもしれませんよね。
信仰している人ならそういうでしょう。
姉さんは会に入れ入れと薦めるのですか?総裁は主だからと?


133 :名無しさん@3周年:03/02/21 23:34
>>129
あなたのスタンスがいまいちよくわかりません。
KK信者でありながら、信仰がないといわれるのか...?
それでは何故、KKにとどまっているのか?
それは、とりもなおさず大川総裁=地球最高神霊と「信じて」いるからなのでは?
もっとわかりやすくご自分のスタンスやこのスレをたてた意味を説明してください。

134 :質問太郎:03/02/21 23:36
本人が駄目な行為をしていても、幸福の科学は正しいと考えます。
だから、入って欲しいと。
自分ではなく、会を理解してほしいと。

135 :質問太郎:03/02/21 23:37
疑問が一杯ある人は信仰がある人ではありませんよね。
信仰に疑問は入らないからですね。

136 :質問太郎:03/02/21 23:40
幸福の科学がもし真なるものであるならば、それなりのものがあるはずですね。
私の疑問に答えられるはずですし。
これを見た人がどう思うのか、それを知りたいのですね。
もっと違う観点からの疑問がある人もいるでしょうし。


137 :名無しさん@3周年:03/02/21 23:40
>>134
ダミだこりゃ・・・。主張が支離滅裂。
KK信者の顕著な特徴のひとつがみごとに顕現。
(言ってる本人が無自覚なのが悲しいね)

138 :質問太郎:03/02/21 23:45
130さん 
伝道は愛の行為であるはずですね。それが、母を裁くことになるなら、悲しい事ですよね。
姉は母を天国にいってもらいたくてどうしても入れたいのでしょう。
人が天国にいくかどうかは、道徳的にどうかが大切みたいです。
会にはいればどうなるものでもないでしょうからね。
それも、無理やり入会する事は、家庭に亀裂がはいりますよね。
会員の伝道にはこのような無理の伝道でお互いが苦しい思いをすることが
多いのです。

139 :質問太郎:03/02/21 23:47
137さん、これは 会の人の考えることのひとつを紹介したまでです。
      私の主張と思ったなら、それは勘違いしてますよ。

140 :質問太郎:03/02/21 23:49
姉さんの話をしていたのですね。
姉さんはこのように考えているのではないかと。
私より、幸福の科学を見て欲しいと。

141 :質問太郎:03/02/21 23:49
137さん あなたは何か信仰をしたことがありますか?

142 :名無しさん@3周年:03/02/21 23:51
太郎さんって、成仏しきれていない虚無僧の霊に取り憑かれているみたいよ。
いつも一方的に壊れた問答を吹っかけているだけにみえる。
幸福の科学への疑問や質問を募っているのだけど、自分の執着に気づいていない。
最大のものは自己顕示欲ね。教祖さまとおんなじ。

143 :名無しさん@3周年:03/02/21 23:51
>36 :名無しさん@3周年 :03/02/19 22:39
霊的におかしくなった人、たくさんいましたね。
病気になって入院した人もたくさんいました。
大事故にあった人もいました。
亡くなった人も大勢います。
原因は様々ですが。とても偶然とは思えません。
こわいですね。


ということは「宗教ビジネス」ではない、ということですね!!


144 :名無しさん@3周年:03/02/21 23:53
>38 :質問太郎 :03/02/19 22:44
初期の頃は霊の話ばかりでしたね。
ほんとうに周りでも霊に憑かれた人が多かったです。


ということは、これまた「宗教ビジネス」ではない、ということですね!!


145 :質問太郎:03/02/21 23:54
自分の執着とはなんでしょうかね?
自己顕示ですか。
これはだれでもあるんじゃないでしょうかね。
無い人こそ悟った人かもしれないですね。

146 :質問太郎:03/02/21 23:56
宗教ビジネスの可能性はありますよ。
霊はどこにもいるから、興味ある人には憑依される可能性もあるしね。

147 :名無しさん@3周年:03/02/21 23:57
>>143−144
金だけを吸い取る「宗教ビジネス」じゃなく、
心身の健康や命までも吸い取る宗教は何といえばいいのだ?

148 :質問太郎:03/02/21 23:57
会に参加していて、霊的にヘンになる事は、宗教ビジネスとは
関係ないですよ。
もっと危険なことかもしれないです。

149 :名無しさん@3周年:03/02/21 23:59
カルト宗教? 宗教カルト?

150 :名無しさん@3周年:03/02/22 00:00
>40 :名無しさん@3周年 :03/02/19 22:48
地区長の誘い文句の極めつけは「今、伝道・布施などの活動をしておかなければ
あの世に還ってから激しく後悔しますよ!」と脅し調で迫ることで、
チームに集ったひとは誰も逆らえなかった。

脅し口調で迫られれば断りにくいですね!!

もうひとつ、真剣なまなざしで勧められると、これまた断りにくいです。

>最後は家までしつこく押しかけてきて、大誤棺の布施を迫られたので
ほとほといやになってやめました。

大悟館の布施をしていないというのは、主が「本物」だとすれば、悔いが残り
そうです。

>その後もかなりのひとが退会したそうです。
やめてよかった幸福の科学。いまは家庭円満で幸せです!

やめて、速攻円満になりましたか??(笑)

この言葉は、2ちゃんでも非常によくみかける言葉ですが、3割〜5割は嘘を
言っています。

まわりの家庭をみまわしてみると、半分はゴタゴタしているというのが一般的
です。


151 :質問太郎:03/02/22 00:03
人によっては、黒か白かはっきりしろと、いうかもしれません。
でもね、それなら宗教掲示板は勧誘する人しかいなくなることになりますね。
信じない人は、最初からここに来ても意味無いからですね。
あとは宗教に文句言う人だけです。これが一番わるいですよ。

152 :質問太郎:03/02/22 00:07
150さんへ
偽者だと思って無理やり布施できるはずはありませんよね。
それを強要するほうがおかしくありませんか?
本物かどうかは本人が決める事ですからね。
布施は無理やりしても功徳はないんじゃないですか?

153 :質問太郎:03/02/22 00:08
真剣か脅しかはこれまた、されている本人が決める事です。
本人が脅しに感じるなら、そんな伝道に意味はありませんよね。

154 :質問太郎:03/02/22 00:10
会にいる人にも家庭の不調和が絶えませんよ。
それは、これまた無理やり家族を伝道したり、
お金をかなり活動に回したり、あとは家族を裁くからですよね。

155 :質問太郎:03/02/22 00:11
伝道ならなにをしてもいいと思っているのが一番の問題ですね。
いやがる相手を無視しても、いい結果などないですよ。

156 :名無しさん@3周年:03/02/22 00:13
>>152

布施行とういうのは私も言われるまでわかりませんでした。
総裁が言った「空手にして立つ」というのと相通じるものが有ります。

言われなければ、今もやっていなかったと思います。


157 :質問太郎:03/02/22 00:16
本人が自覚して、布施するならかまいませんよ。
でも、本人が尊崇もしていなものに対して、布施は成り立ちませんよ。
尊崇の気持ちもないのに、なにが布施でしょうか。
詭弁であります。

158 :質問太郎:03/02/22 00:18
自分が感じている事と他人が感じていることには隔たりがあります。
だから、いろいろと会でも金銭問題が起きるのでしょう。

159 :名無しさん@3周年:03/02/22 00:19
>>153

たしかに相手の気根に合わせて、そこまで感じとらせることができればたいした
ものです。
しかし、実生活の経験からしても、相手が親身になって考えてくれていたのか
どうかは、後になって気がつくことが多いものです。
脅し口調というか、語気が強まるのは「まだわかってないんですか??」という
地区長のいらだちもあるでしょう。

時間に少しゆとりのある人や、やる気がある人が地区長をやってくれている
「だけ」の話しであって、別に悟りが高い人がやっているわけではありません。


160 :質問太郎:03/02/22 00:23
親身といいますが、それは自分かってな考えですよね。
相手がいやがるのを分ってないとか言うのも、自分かってな考えですよね。
自分の考えを正しいと思い、相手になんとしても押し付けるのは、
すべてを壊しますよ。
会が正しいかどうかは本人が決める事であるからです。
でなければ、どんなことも無理やり押し込める事が正論となります。
すべての宗教が正しい行為になりますよ

161 :名無しさん@3周年:03/02/22 00:24
>154 :質問太郎 :03/02/22 00:10
会にいる人にも家庭の不調和が絶えませんよ。
それは、これまた無理やり家族を伝道したり、
お金をかなり活動に回したり、あとは家族を裁くからですよね。

>155 :質問太郎 :03/02/22 00:11
伝道ならなにをしてもいいと思っているのが一番の問題ですね。
いやがる相手を無視しても、いい結果などないですよ。

素人目に見ても「これではまずいだろう・・・・・・・」というのはわかる所作ですね。

もっと問題なのは、総裁は「家庭ユートピアをつくれないものに、神理を語る
資格はないものと知れ!」と仏陀再誕でも言い切っているにもかかわらず、
このような伝道・植福活動をやっている会員の存在自体です。

教えを遵守して批難されるのなら、また違った反論が考えられますが・・・・・


162 :質問太郎:03/02/22 00:25
地区長の悟りの高さなどは何も言ってないです。
悟りの高さなど誰が判断できるでしょうか。
それならまず、悟った人をみせてほしいものです。

163 :質問太郎:03/02/22 00:28
家庭のユートピアなどほとんどの人はできていないでしょう。
それから伝道しろというならば、いままでの活動はなんだったのでしょうか。
そんな会員が一杯いるなら、それを注意することが一番でしょう。
家族全員会員しか、次の人を伝道できないではないですか。

164 :名無しさん@3周年:03/02/22 00:28
>>160

周囲の実生活でアドバイスしてくれる人たちの存在を見てどう感じてますか?
もちろん会員外の人です。

「良かれ」と思って言ってくれたことでも、その時は反発心しか感じない。
しかし、後になって「そういうことだったのかあ」と感じることは、私自身は
結構、多いです。


165 :質問太郎:03/02/22 00:29
総裁が言っている事と、会員の活動内容は天と地との差があることさえ
総裁はわからないのでしょうか?


166 :質問太郎:03/02/22 00:32
宗教だからこそ、人は慎重になるのです。
自分の人生の思想とも関係するのですから。
単なるアドバイスと、宗教の勧誘や布施の強要とは比べることはできません。
お金も絡んできますしね。

167 :名無しさん@3周年:03/02/22 00:32
>162 :質問太郎 :03/02/22 00:25
地区長の悟りの高さなどは何も言ってないです。
悟りの高さなど誰が判断できるでしょうか。
それならまず、悟った人をみせてほしいものです。

地区長の悟りが低いから、相手の気根にそった話しができないのです。
うまくいっている地域はそのようなトラブルとは無縁です。



168 :名無しさん@3周年:03/02/22 00:34
>163 :質問太郎 :03/02/22 00:28
家庭のユートピアなどほとんどの人はできていないでしょう。
それから伝道しろというならば、いままでの活動はなんだったのでしょうか。
そんな会員が一杯いるなら、それを注意することが一番でしょう。
家族全員会員しか、次の人を伝道できないではないですか。


家庭ユートピアというのは、必ずしも全員会員である必要はありません。
要は「あなたが言うのなら、好きにやっていいですよ」という雰囲気をつくる
ことです。


169 :質問太郎:03/02/22 00:35
悟りを簡単に得ることは出来ないですね。
うまくいっている地域とは悟った人がいるのでしょうか。
地区長がすべてではないですし、

170 :質問太郎:03/02/22 00:36
そんな程度が家庭のユートピアと呼ぶ事なんでしょうか?
家族から見捨てられた人も同じように言われますね。

171 :質問太郎:03/02/22 00:40
自分の家族が会員になってないならそれを先に説得しないのでしょうか。
まず家庭から伝道すべきでしょう。
できないなら、他人も伝道できることにはなりませんよ。

172 :名無しさん@3周年:03/02/22 00:40
>165 :質問太郎 :03/02/22 00:29
総裁が言っている事と、会員の活動内容は天と地との差があることさえ
総裁はわからないのでしょうか?


それこそさっき支部で中部正心館の新谷講師が、本当は2003〜2005年
は「エターナル3ヶ年」の「予定」でしたが、会員の目覚めが今一つなので、
「ステディー3ヶ年」にした、という話しがありました。

総裁は残り35年間で、もっとも効果が上がるやりかたをいつも模索されて
います。

家庭伝道は伝道として一生懸命理解してもらうべく頑張りながら、外への種まきも
忘れないという姿勢が大事です。


では、また今度!!



173 :名無しさん@3周年:03/02/22 00:41
>>159
てゆーか、好き好んで地区長やチーム長やる人なんか誰もいないだろ。
上からも下からも(銀婆サイトに湧いてる連中みたいなタイプが特にうるさい)
勝手なことばっか言われてさ、「そんな文句があるならテメーがかわれ。
こんな人柱役、やってやってるだけありがたいと思え」ぐらいのもんで
鬱憤たまりまくりと思われ。
客観的に見て一番気の毒なポジションだろうな、自腹も切ってるわけだし。

174 :質問太郎:03/02/22 00:43
総裁が説く、理想の伝道と、会員のむちゃくちゃな伝道との関係です。
それが分っていないのでしょう。


175 :質問太郎:03/02/22 00:44
173 まさにそのような事ですね。
それが本当ですよまったくね。

176 :質問太郎:03/02/22 00:46
だから、みな地区長やチーム長の立場をいやがるのですよね。
自腹を切らなければいけないし、伝道の責任も取らされるし。

177 :奈々氏:03/02/22 01:35
どうでもいいんですが、人に伝道する時くらいまともな会話でお願いします。
 別に幸福の科学を批判するつもりもないし、関心もないのですが、道端で
突然話しかけてきて、いきなり幸福の科学はいい宗教などと言われても、言われた
こちら側は迷惑な話なのです。(なんか総裁の本は売れてるらしいですが…。)
ラジオ伝道の番組も聴いた事あるのですが、何か阿含宗に似てるような気がする
のですが…。

178 :名無しさん@3周年:03/02/22 03:32
阿含宗以下だよ。
阿含の教祖は、自分を神と言ってないだろ。 

179 :名無しさん@3周年:03/02/23 16:04
age

180 :質問太郎あ:03/02/24 17:20
なるほど

181 :姉が入会してる人:03/02/24 18:13
あう、>>137は私じゃないです。。レス以降カキコはしてません(>_<)

182 :質問太郎あ:03/02/24 18:15
137は 私に言ってでしょうね

183 :名無しさん@3周年:03/02/24 18:25
>>181
お姉さんが嵌ってしまったきっかけって、なんだったの?

184 :姉がはまってる人:03/02/24 19:10
仕事先で同僚 に誘われたみたいでして('.';)不倫(する方)でモメて別れて寂しかったんでしょうね。

185 :名無しさん@3周年:03/02/24 19:33
>>184
やっぱ心が弱っているときに、こういった宗教とかに付け込まれるんですね。
私の知り合いは、層化の人、佼成会の人が旦那の浮気が原因で嵌りましたね。
あと、kk、エホバは旦那さんの単身赴任中に嵌った人を知ってます。

186 :質問太郎あ:03/02/24 22:35
なるほどねー、さみしさゆえの行動ですか
たしかに団体にいるとそれなりの安心感はありますからね。

187 :質問太郎あ:03/02/24 22:39
悟りたいとうい気持ちがないのに仏教系の教えには入ってもあまり意味が
ないんではなかな。
ボランティア団体のほうが、そういう場合はいいかもしれないしね。

188 :質問太郎あ:03/02/24 22:49
善意の活動ならどこにでもあるよね
宗教ならば、それなりに覚悟がいるし

189 :質問太郎:03/02/24 23:39
会の活動はそんなボランティア感覚でしている人も
多いかもしれませんな

190 :名無しさん@3周年:03/02/24 23:53
善意を利用されているだけの人も多いかもしれませんな

191 :名無しさん@3周年:03/02/24 23:56
いろんな人が見られるのは収穫である。
先に行く人はどんどん先に行く。
まだ、そんなことを言っているのという人もいる。
しかし、そんな人たちが会を支えているように思える。

192 :低レ:03/02/24 23:58
>>189
多いかもしれませんなあ
ボランティア活動って
菩薩行になるんかなあ?

193 :質問太郎:03/02/25 00:02
なるほどねー 191さん
でもね、だれでも幸せを願ってるんですよ
誰が支えるなんて言えませんよ。
苦しみの活動で支えているのですから。

194 :質問太郎:03/02/25 00:03
ボランティアと宗教活動の違いを分けないといけませんなー
あまり分けて考えてないんじゃないですかね。
近代宗教はこのようなボランティア精神を含んでいますからね

195 :質問太郎:03/02/25 00:05
悟りを求めて苦しみの活動へ
 これが一番の会員初心者の疑問かもしれませんなー

196 :低レ:03/02/25 00:46
実生活の活動で他の会員がやりたくないようなことを
すすんでするような人はえらい、けど、苦しみでなくて
喜んでやるようなひとがいたらすごい。ほんとに菩薩かもなあ。
阿羅漢になるのと菩薩になるのとではどっちが難しいんだろう。

197 :名無しさん@3周年:03/02/25 02:20
>阿羅漢になるのと菩薩になるのとではどっちが難しいんだろう。

答えは、阿羅漢!
阿羅漢の方が、謙虚だから。


198 :名無しさん@3周年:03/02/25 03:01
>阿羅漢の方が、謙虚だから。

大川には絶対無理だな。

199 :名無しさん@3周年:03/02/25 13:46
誰でも瞬間的に阿羅漢になったり
菩薩になったりしている。
永続はどちらも等しく難しい。


200 :名無しさん@3周年:03/02/25 18:29
大川氏はフライデー事件の前までは会員の数を鵜呑みにしていたんじゃないかな。
その後嘘の報告だと気づき幹部を恨んだんじゃないのかな。もし正確に会の現状
を把握していたらあんな抗議行動はしないはずだからね。あれで社会的には死刑
宣告されたみたいなものだからね。厳しい処分にはそんな事情があるのかも。

201 :姉がはまってる人:03/02/25 20:25
話の流れに沿ってなくて申し訳ないのだけども。
大川さんがどうであれ、伝導する人が馬鹿だったら会のイメージダウンは必至ではないかと。
仏典も聖書も神話もそこそこ読みましたが、結局、伝えるのが人間というフィルターを通したものである以上、完璧に神様の考えが伝わることはないんだろうな、と思いました。
受け手の問題でもありますが・・・。
それを「これを信じた私は偉い」と思い上がって母を裁こうとするのは、どうかと思うのです。
というかいい加減にして欲しい。あの女のせいで何度家庭に波がたったことか。
何が「**(私)にはいろいろ苦しめられたけど、私はあなたを許しているよ。早く愛されてることに気づいてね」だ。お前が気づけよ!ぼけが!

一度、信仰をされている方にお聞きしたいなーと思っていたことがあります。
神あるいは仏は、人間に試練を与えて一体何をしたいんでしょうか?
素晴らしい人間になって、お釈迦様とかと同じようになって・・・・で、それから、どうするんですか?
まさかお釈迦様のお話相手を作る為だけに、目の前で家族を殺された子供や、虐待の輪廻や、戦争の悲劇がわらわらとある訳・・・は、ないですよね?まさか、ね?
結果が「皆同じ優しい顔のせんねんおうこく」になるんなら、私は永遠に生まれ変わりたくなんかないです。
わかりにくいところがあったら指摘してくださると嬉しいです。どうも私は説明が下手らしいんで(^^;)



202 :名無しさん@3周年:03/02/25 20:34
現世は魂を鍛えるための砥石らしいのです。

203 :名無しさん@3周年:03/02/25 20:48
>>201
きっとあなたのお姉さんは、教団の人たちにものすごい勢いで誉められたのでしょう。
「すばらしい」「悟りが早い」ってなぐあいで。。
それで私はすばらしい。それを理解している教団の人たちはすばらしい。
わたしの、教団のすばらしさを理解できない親兄弟はすばらしくない。
という結論に至っていると思われます。

>皆同じ優しい顔のせんねんおうこく
になったら、2ちゃんも全然おもしろくないでしょうな。


204 :名無しさん@3周年:03/02/25 22:06
>皆同じ顔のせんねんおうこく

こわい世界ですね。
KKは建前上、それぞれの個性を尊重するという考えも表明されている。
しかし現実はそうなっていないところに、不気味さを感じます。

205 :名無しさん@3周年:03/02/25 22:12
表面は優しい顔でも、仮面かもしれず、
その仮面の下には阿修羅や餓鬼の素面があるかもね。
それを見極めるのはつくられた表情笑顔言葉より、なにげない日常の行為だと思います。

206 :名無しさん@3周年:03/02/25 22:25
>>201
>大川さんがどうであれ、伝導する人が馬鹿だったら会のイメージダウンは必至ではないかと。

馬鹿っていうより、ロボット・ミニコピーといったほうが適切じゃないかと。
また会のイメージダウンっていうより、すでに会のイメージは底スリかと。
残っている職員みるとそのレベルは・・・・・・・・・言わずもがな、かと。
姉さんのことはお気の毒としかいえないが、長い目で辛抱強く見守るしかないかと・・・・。
自分も一時はからめとられたアホだったが、家族の根気と愛情で脱会できたわけで。

207 :質問太郎:03/02/27 18:49
姉がはまっているさんへ
なるほどね、それは大変ですよね。
宗教を信じている人自身が、自分が正しいと思い込んでいるのですよね。
それで他人や家族を裁いていて、まるっきり平気なのですよ。
誰かも言ってましてけど、会では誉められ、家族が理解できないので
かなり不満があるのでしょう。
これが宗教を信じている人怖い部分でもありますよね

208 :質問太郎:03/02/27 18:51
人の気持ちを思いやることが先決ですよ。
それから徐々に自分の信仰を語っていくことが大切ですね。
人の気持ちをかき回してまで、宗教に入れようとすることがダメなのですよね。

209 :質問太郎:03/02/27 18:56
光の天使という方が退会するそうですね。
かれはそうとう幸福の科学の理論を語っていた方ですが、信仰を保つことが
出来ずにやめるそうです。

家族を簡単に信仰の道へいざなっても、このように又退会するのです。
無理やり会員になれば、すぐにいやなことがあればやめるのです。
信仰を実に簡単に語ることは出来ないのですよ。
信仰に忠実であればあるほど、簡単には入会もできないはずです。
幸福の科学は簡単に会員にしますが、簡単にやめていきます。
だから会員が増えないのですよ。

210 :質問太郎:03/02/27 19:00
三法帰依なんて幸福の科学的に言えば簡単です。
興味があればすぐに会員になれ、信者と認定されますから。
これが本当の信仰でしょうか。
手続きを踏めば会員でいられるのですからね。
こんな簡単な信仰がありえるのですよ。
帰依なんてしてない人でも義理で会員になれるのですから。
義理義理会員ばかりですよ、ほんとね。
信解脱とかなんとかありますが、実に簡単な即席信仰ですよ。

211 :質問太郎:03/02/27 19:02
即席信者はすぐにやめます。縁さえ持てばいいなんて簡単な考えでは、
世界伝道なんて夢のまた夢ですね。

212 :質問太郎:03/02/27 19:12
姉がはまっているさんへ

あの世に帰れば、この世での行いを見ることになりますね。
自分がした事や思ったことの結果をみることになります。
自分がしたことで相手が苦しんだりしたら、その苦しみを自分も同じように
感じるそうです。相手が喜んだら、同じように自分もとてもうれしい気持ちに
なるのです。相手の心が自分の心とつながっている為、全部自分も相手の気持ちを感じるのです。
これが自他一体の悟りにつながるキーポイントです。

213 :質問太郎:03/02/27 19:20
肉体が無いから、ストレートに感じます。
転生において、無償の愛を得ることが最大の幸福につながる理由は
ここにあります。
なぜ人間がこのような試練に会うのかは、無限の幸福を得るため
だと思うのですね。
それは真の世界観の獲得であり、自分は神であることの自覚ですね。
神がなぜこのような世界を作ったのか疑問はありますが、
それは自分がつくっていることと同じことですね。
つまり、この疑問の部分が悟りであり、幸福感があるとこであります。
神に怒っても、自分に怒っているのと同じです。
神と自分が同じであるなら、疑問への探求こそが先決ですね。

214 :質問太郎:03/02/27 19:25
神と自分は深い部分で同じです。
表面だけ見れば、べつものだとおもってしまいますが、同じ意識です。
昔から、神に疑問や悪態をついている人はこれが分かっていないのです。
深いところでは同じであり、ひとつのものであるということです。
自他の区別がつかないのです。
この自他の区別がつかないこととは、どんなことであるかは体験的にしか
分からないと思うのです。
思考だけではどうしても、不十分であると考えます。

215 :質問太郎:03/02/27 20:36
信仰を続けることは難しいね。
会の信仰をどう理解しているのか、批判しながらエルカンターレ信仰をしている人がいますね。
会員やそうでない人も理解しにくいでしょう。

216 :名無しさん@3周年:03/02/27 23:53
イエスは身内のいる故郷では軌跡は起こせなかったようだ。
身内は難しい。背中で伝道するしかない。


217 :名無しさん@3周年:03/02/28 00:04
大川はどこでも起こせない。

218 :名無しさん@3周年:03/02/28 00:59
大川先生は、神託結婚という奇跡を顕わされた。

219 :名無しさん@3周年:03/02/28 01:10
文鮮明先生は、神託結婚という奇跡を顕わされた。

220 :名無しさん@3周年:03/02/28 01:33
文鮮明>>>>>>大川隆法

221 :名無しさん@3周年:03/02/28 01:50
桜田淳子は、まだ信者なのか?

222 :名無しさん@3周年:03/02/28 23:52
奇跡は個人的なものとして現れる。
それを記録して知らしめる方法がないことは
むしろ幸いである。



223 :弁財天 ◆fimcwhnuYQ :03/03/01 02:19
質問太郎さんへ
挨拶が遅くなりました。すみません。こないだは貴重なお時間を有難う御座いました。
心から感謝しております。

224 :女子大生:03/03/01 05:13
しりとりの お相手してよ。
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1046457987&ls=10

225 :名無しさん@3周年:03/03/01 17:09
総裁は30歳から幸福の科学の法を説き始めたけど、実はそれまで幸
福の科学の菩薩の一人が法を下ろす、指導するとしょうして、ずっ
と妨害活動をしていたそうです。この菩薩のために、幸福の科学の
活動は数年遅れているということをご存知ですか。今でも、時々こ
の菩薩が総裁のところにやってきては、妨害しているということで
すから、困ったものです。挙句のはてに、幸福の科学の資金の1部
を毎月巻き上げているということです。


これは知人の職員から聞いた話ですが、火の無い所に煙はたたない
と申しますように、全てが事実では無いにせよ、一部は事実である
のでしょう。この職員は出版部で働いていますが、幸福の科学の歴
史関連の書籍を編集している時に聞いたそうです。この職員は、こ
の菩薩との戦いで総裁から深く感謝されているとのことです。どこ
までが事実であるかは、貴方自身でお確かめ下さい。


226 :質問太郎:03/03/01 20:23
弁天様 こんにちは この前はありがとうね。

225さんへ
その菩薩は霊なのですか?生きた人間のことを指して言っているのでしょうか?
数年間法を遅らせる菩薩とは一体どんな方なのでしょうか?
阿鼻叫喚行きですよね、そんなことしている菩薩ならば。
主が一人の人から妨害受けているだけで、活動が数年もおくれるのでしょうかね?
神なる主が、そんなことで。という疑問はあります。

227 :質問太郎:03/03/01 20:32
弁天様は心がすっきりしましたか?
おもいっきり生電話などをみますと、みのさんが相談にのっていますが、
なんだか適当な感じがしますね。
本人の心が変化しなければ、解決したことにはなりませんね。
環境はなかなか変化しないものです。
心が変化し、その後で環境も変化してきますので。
自分の心が広い広い、空と海をいつでも感じれるようにならねば
いけませんね


228 :質問太郎:03/03/01 20:39
NHKの武蔵の場面でいいところがあります。
武蔵が柳生石舟斎に負けて、みずから気づくところです。
 
世間はいいものだ!いろんな人がいる。自分は狭い!!

と叫ぶところなんです。自らの勝ちにだけこだわった考えが、あまりに狭いことに
気づくのです。世間には様々な人がいるし、自分よりもっとすごい人がいるのことに
感謝の気持ちが現れています。

229 :質問太郎:03/03/01 22:05
イエスの奇跡はあったでしょうね。
故郷でしたかどうかはしりませんが。

230 :弁財天 ◆fimcwhnuYQ :03/03/01 23:34
質問太郎さんへ
すっきりしましたよ。あれから私の心は変われました。
この状態を保つ為にも、向上する為に、一日少しでも学習の時間を作ろうと思います。
広い心で清流のような気持ちが大切なのですね。
質問太郎さん 本当に有難う御座います。NHKの武蔵、今日のお昼に見ました。
とても良い場面ですね。

ご存知でしたか?

231 :弁財天 ◆fimcwhnuYQ :03/03/01 23:36
ご存知でしたか?は間違えです。すみません。

232 :質問太郎:03/03/01 23:51
なるほど 弁天様も見ていましたか。
心はいつも 同じところにあります。
ふっとしたときに、青空や太陽に光る大海原が360度、自分を取り巻いている
ように思えるかどうかが大切ですね。
人は生きていると、どんどん小さな自分にはまり込むんですよね。
でも本当は、狭い自分から、もっと広い世界を感じなければいけませんよね。



233 :質問太郎:03/03/01 23:58
時間を耐えるという考えもあります。
環境などの変化は時間を通さないと変化できません。
この世では、一定の時間を耐えることが試練でもありますね。
人は時間に耐えるとき、本当の意味で強くなります。
自分の望みは時間を通して実現しますから。

234 :質問太郎:03/03/02 00:07
過去兄弟であったり、親子であった人が今、別の家族構成で現れていますね。
過去から持ち越した愛の問題は、今回解決できるかどうか、また問題として
現れます。
人間関係は愛のレッスンであるからですね。
選択肢の中から最善のものを選ぶことが智慧です。
学びは、選択肢のどれをえれべば良いかをおしえてくれる、ヒントですね。
反省はこれを振り返ることです。
もし自虐的な反省をしているなら、これを考えねばなりません。


235 :質問太郎:03/03/02 00:13
自虐は自分を十分許していないから出てくるのです。
また十分愛していないのですね。
愛は必要なところに流れます。自分が愛不足なら、まず先に自分に愛を
そそぐことですね。不要なものが何も無い完全の世界に生きているならば、
自分も生きるに足る意味があるからです。


236 :弁財天 ◆fimcwhnuYQ :03/03/02 01:18
そうでしたね。言葉と心を一体化されることって難しく思います。
以前も教えて戴きました。まず自分を愛すること。まだまだ足りないと思います。
質問太郎さんは、そんな私の心に気付かせてくださいます。
あとは自分なのですよね。

237 :名無しさん@3周年:03/03/02 01:18
あのー足ることを知る、と信者に説いている人がなぜ白金の豪邸に住んでいるのでつか?
真の仏陀の教えでは出家信者(或いは仏陀自身)は財産を持ってはいけなかったはず。
現代に生まれ変わったら欲望の権化になっちゃったわけ??

238 :質問太郎:03/03/02 02:56
さあ、これからどうなっていくのでしょうか。
会はどんどん新しい建物を建ててますが。

239 :質問太郎:03/03/02 03:05
他人の真意がわからないように、相手も自分の真意を理解することは
難しいことですね。
志があれば、他人がどういおうと自分を信じることですね。
勝海舟は、どんな批判にも屈せずに自分の道を進みましたね。
坂本竜馬は、小鳥が鳳凰の心など理解できないとして、自分の信念を
貫きましたね。
しかし、彼らは柔軟でもありました。
志は高く、常に柔軟に対応していますね。
目標さえしっかりしていれば、小さいことはさらさらと流したほうが
いいのかもしれないですね。


240 :質問太郎:03/03/02 03:07
一本気すぎれば、西郷さんのように志なかばで死んでしまいますからね。



241 :質問太郎:03/03/02 03:12
リンカーンは、自分が仮に8,9割正しくても、細かいことなら相手に
譲れと、言ってますね。
路地で犬にであって、自分の権利を主張して、噛まれることは損だと
いうことです。
将校が喧嘩していた時、その若者を諭して話した内容です。
そんなことしている時間などないのだとね。

242 :名無しさん@3周年:03/03/02 13:55
>>240

西郷隆盛は、どっちかっていったら明治維新を達成して目的を見失ったって
方じゃないの?

「志なかば」というなら、高杉晋作とか坂本竜馬では?

243 :弁財天 ◆fimcwhnuYQ :03/03/03 10:41
質問太郎さん おはよう御座います。
質問ですが、昨日の初級セミナーへ行きませんでした。
法友から連絡がきて、明日か今週中に受けれ戸言うのです。
御本尊拝受、伝道菩薩、菩薩になるよりも、何よりセミナーが大切だというのです。
私はそのようには思えません。どの書籍に書かれていたか忘れたのですが、
例えセミナーを受けて試験に合格して、研究員になってもその心の状態が、
慢心や名門欲であるなら意味はないと先生がいわれたたと思います。
質問太郎さん教えて下さい。

244 :弁財天 ◆fimcwhnuYQ :03/03/03 10:43
すみません。間違いです→受けれ戸言うのです。→受けれと言うのです。


245 :姉がはまってる人:03/03/04 23:23
レスありがとうございました。
うーん。幸せって、むつかしく考えて解るもんでもないと思うんですよ。だって、むつかしく考えてる状態ってのは幸せじゃないですからね。
これじゃ苦労を追求してんだか幸せを追求してんだかわかんなくなるしね。かといって快楽ばかり求めるのもねw)
私は信仰は持っていないけれど、必要な人にはとても必要なものなんだろうから、それはあまり否定はしたくない。
否定できるほど偉くも賢くもないから。
でも、何て言うか・・・そう、「お手軽」すぎるんだよね。帰依とかそういう物も含めて。
姉が仏門に入るなら何も言わなかったと思う。でも、彼女は「痛み」から簡単に逃げられる方へ逃げてしまった。
でもさ、痛いことって目を逸らしてもそこに「ある」訳じゃない?あの人は逃げられると思ってるのかな。自分自身から逃げる方法なんてどこにもないのに、いつまで逃げるつもりなんだろう。
・・・今日は厄日なので少々欝です・・・スマソ。
人のことは言えないのう・・・・あ、天に吐いた唾がw)
>>206さん、「アホ」は言いすぎでした。迂闊でした。ごめんなさい。

246 :流離法明 ◆14B9dHaVM2 :03/03/05 00:38
>>225さんは、ヤフー退会トピのたけし13076さんですね。

247 :弁財天 ◆fimcwhnuYQ :03/03/09 00:13
今晩は 質問太郎さん
243に書き込んだ事なのですが、
一年間で都合の良い時にセミナーを受けれる事が解りました。



248 :弁財天 ◆fimcwhnuYQ :03/03/09 01:14
209の光の天使さんのことなのですが、
深く考えられた後の決断だったのでしょう。
自分に厳しい方なので、信仰を保てなかったのではなく、
主との誓いを守れないのであれば、会からはなれた方が良いと、
選択されたのだと思います。私には強くそのように思えます。

それと光の天使さんは女性だと思うのですが、
質問太郎さんは、彼と書かれておられますので驚きました。

話は変わります。
こないだ支部で、「光の子」を購入しました。
とても良い内容でした。
親子になる約束をして、今世に出てきている私たちなのですね。
「勝手に産みやがって。」恥ずかしながら数年前、
母に言った言葉です。

読み終えた後、母に読んでみてと渡しました。
とても良い本ね。疑問に思っていた事が解って、
気持ちがスッキリしたと話してました。
ヘルメス 愛は風の如くまだ見ていないので、
ビデオを購入しようと思います。

249 :アキラ:03/03/09 03:14
こんにちは、アキラ(照)です。
質問太郎さんの情熱はすごいですね、幸福の科学を
愛してやまないということが文脈からバシバシ伝わってきます。
よろしくお願いします。



250 :名無しさん@3周年:03/03/09 03:18
>アキラ

まだこんなインチキ宗教を信じ込んでるのか?

白痴かてめえ!?

251 :名無しさん@3周年:03/03/09 03:29
>>250
韓国が経済大国になる!とか逝ってるデンパだからな、アキラは。
北朝鮮がどこにあるかも知らないみたいだ。

252 :アキラ:03/03/09 04:15
よく詳しいところまでよんでいらっしゃいますね。
ありがとう!印象的でしたか、ファンレターを読むようです。
もう随分前に書き込んだのにぃーにぃーにぃー。
これは紛れもなく「251」への返事です。ちょっとまってね、何ヶ月前か
きっちりかくにんしてくるからさ。
どれだけのあいだ君の脳裏に焼き付けられたのかを確認したいんだ。


253 :アキラ:03/03/09 04:33
文体のレベルが低くなってる。話しあわせたからか。
軽く4カ月前だ。名乗る名前も無い「251」へ。
今のパワーバランスで北朝鮮が中国から物資を補給し続ける事は出来ない。
アメリカの力が衰えれば中国が好きなようにするだろう、北朝鮮一点ではなくて
多極的、立体的に見れば今の北朝鮮は挑発するだけで一杯な事ぐらいわかるだろう。
アメリカ対中国のパワー対決をしているその間に着実に中国における共産党支配下
市場原理主義の中で韓国人留学生は数を増し、着実に力を着けている。
ソニー製品使ってる?サムソンに収益で負けたの知ってますか?
その書き込みをしてから、サムソンは如何にソニーを超えたかという本を読みました。
やっぱりって感じです。北が何ヶ月戦えるのか?答えよ。

254 :名無しさん@3周年:03/03/09 08:45
>>253

俺は251じゃないが(つまり250だが)、北朝鮮に物資がないことや、サムスン
電子が最大の利益を計上したことくらい、誰でも知ってるぞ。当たり前なこと
を得々と書くな。これだからKK信者は皆からバカにされるんだよ。

255 :激安情報:03/03/09 08:51
>>254
落ち着け
君のレスも他人を指摘するほどの意味もない

256 :名無しさん@3周年:03/03/09 09:31
わっはっは。ここは極東ニュース板じゃないんだから、北朝鮮や韓国に
ついて論じる気はない。

早く大川隆法の宗教詐欺に気づいてくれれば、それでいいんだよ。

257 :名無しさん@3周年:03/03/09 10:31
ここは質問太郎さんの講演の場であるぞ。
みなのもの頭が高い。


258 :アキラ:03/03/09 15:14
なんだ、「4カ月も脳裏に焼き付けられるほどばかばかしい事書くお前がバカなんだ
」とか、「数ヶ月戦うまでも無く核で一発だ、バカ!」ぐらいの気の利いた事言ってくれるのか
と思ってたのに、残念。いい人なんだね、意外と。
もちろんそれなりの返事も用意してうきうきしてたのにさ。

259 :アキラ:03/03/09 15:34
でも、私は信者じゃないから、あなたの言う事に沿うとプラマイゼロです。
詐欺でもいいんです。詐欺じゃないともっといいぐらいの心意気です。
現代人のちしきなら、神という言葉を知らない人はいないし、日本人は信心深い
人が潜在的にたくさんいるでしょう。今更信仰宗教の力でなんとかしようなんて、
ちょっとダサイね、重くて鈍いわ。組織なんか作ったら執着になる。釈迦は組織を
作ってないし、宗教にしたのは後世の人が便宜的にそうしただけでしょう。
私には彼がただ純粋に問答しているだけにしか見えない。そこに集まって来る人
を教団と呼ぶならそうでしょう。しかし、組織だったんでしょうか?上下中央を
否定して、空になりとらわれないようにしなければ、悟れないでしょう。
儒教的組織では意識が固定されてしまいます。
集会を楽しむ人には、暫時の解脱に至るべきことわりもない。太陽の末裔(仏陀)
のことばをこころがけて、犀の角のようにただ独り歩め。
と釈迦のことばにあります。

260 :名無しさん@3周年:03/03/09 16:32
>>258 いい人なんだね、意外と。

あたりまえだ!
特定の宗教に誘導する動機でkkを叩いてると思われる名無しはいないようだし。
スタンスはそれぞれ違っていても、悪は悪、間違いは間違いと、
日夜頑張っている名無しさんたちは、イイ人に決まってる!?(自分で言うか?藁

261 :名無しさん@3周年:03/03/09 20:44
>>259
あんた、大川が「裏の人間は組織が嫌い」って言ってたの知らんのか?
あんたみたいなスタンスの人間は、大川曰く“野狐禅”なんだとよ。

262 :アキラ:03/03/10 05:48
私は組織はとても必要なものと考えてますよ。
釈迦の教えに沿うとそうなると言っただけさ。
ただ、今の情報化社会で宗教が組織的である意味がどこまであり、
それは通用するかということ。出版だけで、すでにかなり成功はしているし。
信者の方は大川さんがいつどうやって助けてくれるかということばかり期待して
何も自分たちではしないようです。十分な智恵を与えられて、考える方法論を
説いてもらって自分たちでは何もしません。自分にとってプラスになることは
会員より信じているし、自分のフィルターにかけてから意見を採り入れるように
しているので、人に洗脳とか、毒を受けたみたいな風には思われないでしょう。
予言は外れたのか、実は延期されてるだけで、人々が終わりなんて無い!と浮かれ
た時にグシャっとくるのかは私のしるところではありませんが、ノストラさんの意見
は意見として私はまだ余韻を残しています。

82 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)