5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

quatre saisons (キャトル・セゾン )

1 :内山理名:02/03/24 20:46
1968年 フランスで生まれた シンプルで 清潔感ある 生活雑貨のお店。
全体に、白・アイボリー系で、ナチュラルな色合いがとても優しく、
すごく好み(笑)
BGMも、フランス系シャンソンぽかったりして。
私はイクスピアリ店ではまりました♪

2 :おかいものさん:02/03/24 20:54
イクスピアリで知るなんて、晩い。

3 :おかいものさん:02/03/24 20:57
私も 十年以上前から好き。
でも 最近ちょっとあきたな。よく似たモノ100キンいったら
売ってるよ。よく探してごらん。特にかごもんとか。
食器類は結構よいかな。


4 :おかいものさん:02/03/24 21:00
>>3
そうそう、モノはシンプルなんだけど
確かに飽きるね。
最近はCIBONEがカワイイ!!


5 :おかいものさん:02/03/24 21:04
>>2
quatre saisonsは前から知ってたけど、
イクスピアリにあるお店に行ったら改めて良さに気づきました。
売ってる物云々(>>3)ってより、お店の雰囲気、
経営への取り組みとか、そういうトコに伝わってくる何かを感じた。

6 :おかいものさん:02/03/24 21:09
>>5
逝ったことあるけど・・・そう??


7 :おかいものさん:02/03/24 21:12
>>5
キャトル・セゾンっていうお店自体を楽しむってことね。
何にでも“飽きる時”ってのは、いつか来るわけで(>>3-4)。

8 :おかいものさん:02/03/24 21:19
>>7
確かに・・・

9 :おかいものさん:02/03/24 21:32
フランス本国よりも、
ある意味フランスすぎる空間が・・・
フランス人にウケてたりして・・・。

10 :おかいものさん:02/03/24 21:34
私は兄弟店の「私の部屋」も好きだな。
確かこっちが親御さん、キャトルセゾンが息子さんの経営でしたっけ?。

11 :おかいものさん:02/03/24 21:49
>>10
自由が丘店は一昨年ぐらいはよく通いました。
その頃は学生だったからお金がなくってあまり買わなかったけど、
就職したらあれこれ揃えてみたいなんて思いながら見たりしてました。
卒業したら遠くなっちゃって、近くに支店もないし、全くご無沙汰状態。

12 :おかいものさん:02/03/24 22:41
シャルロット・ゲンズブールってああいうトコで買い物してるのかな?

13 :おかいものさん:02/03/24 23:04
外国人が“日本風”と思う“日本風”ってのを、外人が喜ぶと思って、
海外向けに“日本人が”作ったりするよね。でも意外にそういうのって、
日本人も日本通の外人も「こんなの変」なんて思ったりする物だったり。
フランス人がこういうのを“日本人が思うフランス風”って考えて、
キャトル・セゾンの店作りをしてたりして・・・とか思ったりする。

14 :おかいものさん:02/03/24 23:05
四季。

15 :おかいものさん:02/03/25 00:40
>>14
セゾンは英語のシーズンに似てるけど、
「キャトル」のスペル(quatre)見ると、
イタリア語やスペイン語のクワトロ(→「4」)って読みそうになっちゃう。
やっぱりフランス語ってラテン系語なんですね。

16 :おかいものさん:02/03/30 15:44
フランシーヌ・ルコント(Francine Lecomte)を覚えていますか?
「フランシーヌの場合」と言えば思い出す方々もおられると思います。
1969年3月30日の日曜日、この日の朝女学生だったフランシーヌ嬢は
ベトナム戦争とビアフラの飢餓問題に抗議してパリで焼身自殺しました。
彼女は当時盛んだった学生運動に参加して反戦活動をしていました。
当時日本では新谷のり子さんが「フランシーヌの場合」という曲を唄い話題になりました。
私も当時小学生だったかと思いますが、ラジオでこのニュースを知りました。
とてもショッキングな事件でした。
この曲は日本で作詞・作曲されたものですが、
「フランシーヌの場合は・・あまりにもお馬鹿さん・・」と唄われています。
彼女がお馬鹿さんだったのか、それとも彼女のメッセージを忘れてしまう我々がお馬鹿さんなのか・・
それから30数年、今では彼女の事はほとんど語られる事も有りません。
日本では新谷さんが今も歌手活動を続けておられるようで、彼女のコンサートでは
「フランシーヌの場合」も唄われている様です。
1969年と言えばもちろんまだインターネットもありません。
個人がメッセージを発信する方法として、フランシーヌは「焼身自殺」という
方法を用いたのでしょう。
彼女が命と引き換えに発信したメッセージが埋もれてしまい
忘れ去られてしまうとすればこれ程不憫な事はありません。
今日確かにとうの昔にベトナム戦争は終結しましたが、また別な所で戦いが起き
未だひとときの平和も訪れた事がありません。

たまには彼女の事を思い出してあげてください。
また興味を持たれましたら彼女の事を調べてみてください。
(図書館にある古い新聞に当時のニュースが掲載されています。例:1969年3月31日付 朝日新聞夕刊)
ただ馬齢を重ねて生きている私にはネットでこういったページを作ることぐらいしかできません・・

17 :フランシーヌの場合:02/03/30 15:46
フランシーヌの場合は あまりにもおばかさん
フランシーヌの場合は あまりにもさびしい
三月三十日の日曜日
パリの朝に燃えたいのちひとつ フランシーヌ


ホントのことを云ったら オリコウになれない
ホントのことを云ったら あまりにも悲しい
三月三十日の日曜日
パリの朝に燃えたいのちひとつ フランシーヌ


Francine ne nous reviens plus
Pauvre carriere l' enfant perdu
Francine s'est abandonnee
A la couleur de fraternite
Au petit matin du 30 mars
C'eat dimanche
Une vie s'enflamme pour son eternite
A Paris Francine


ひとりぼっちの世界に 残された言葉が
ひとりぼっちの世界に いつまでもささやく
三月三十日の日曜日
パリの朝に燃えたいのちひとつ フランシーヌ


フランシーヌの場合は 私にもわかるわ
フランシーヌの場合は あまりにもさびしい
三月三十日の日曜日
パリの朝に燃えたいのちひとつ フランシーヌ

18 :おかいものさん:02/03/30 22:46
今日、キャトル・セゾンの店内で>>17の曲を聴けた人います?

19 :おかいものさん:02/03/30 22:51
フランシーヌの場合って
そういう歌なんだ。マジ、初めて知った・・・・

20 :おかいものさん:02/03/30 23:23
明日のミサではフランシーヌをおぼえて祈りを捧げます。

21 :おかいものさん:02/03/30 23:50
自由が丘のキャトルセゾンに今日行ってきました。
木製のタオル掛けがとっても素敵で「ほしー!!」と思って
値段をみたら ¥15,500!!
私にとっては即決して買えない価格でした。
でも今も心に焼き付いて欲しいという気持ちがグルグル。
せめて¥10,000をきった ¥8,500くらいなら買うのになぁ・・・

フランシーヌの歌 とっても歌詞に深い意味が込められてますね。
全然知りませんでした。

22 :おかいものさん:02/03/31 18:23
パリ店の外観ってけっこう派手ですよね。
日本にあるお店って一概におとなしめの色調って感じがして、
こっちの方が好き。

23 :おかいものさん:02/04/01 15:35
堀井和子に飽きてからこちらもチト・・・

24 :おかいものさん:02/04/03 19:50
日本の支店なんだからもっと日本語使ってほしい。
いろいろとフランス語使いすぎ。名詞とかはしょうがないと思う。
せめてカタカナ表記にするようにしてほしいな。

25 :おかいものさん:02/04/03 20:51
やっぱメゾンドファミーユのほうがずっといい。

26 :おかいものさん:02/04/14 00:36
>>25
「めぞん一刻」を読んで、「めぞん」の意味に興味を持ち、
「メゾン」という単語がフランス語だって知った。

27 :おかいものさん:02/04/14 18:25
>>26
あなたは少なくと4と季節と家だけはフラ語でいえるんだ!おめでとう!!

28 :おかいものさん:02/04/14 19:13
24,000円で売っている引き出し付きのキッチンワゴンが欲しい!
以前のデザインのものが前にヤフオクで出ていて20,000円近くに
なって諦めたけど、新品が24,000円なんて買い!かと思いつつ
今すぐ必要ではないので躊躇してますが。

29 :おかいものさん:02/04/15 23:42
>>28
躊躇って字、何も見ないで書けっていわれたら・・・

30 :おかいものさん:02/04/15 23:46
ここの社長って。。。。ちょっと。。。・・・

31 :おかいものさん:02/04/15 23:46
>>29
「躊躇」は書けないけど、「蹲踞」は書ける。
蹲踞って「つくばい」って読むんだよね。
茶室のあるような日本庭園にある手水鉢とかの意味で。
PCだと「つくばい」って「蹲」の一文字しか出てこないけど。

32 :おかいものさん:02/04/16 00:13
>>30
社長さんってフランス人?

33 :おかいものさん:02/04/19 00:15
>>30
「ちょっと」何?気になる。

34 :屈折者:02/04/27 03:16
「ルパン三世」って漫画、全然フランスっぽさが感じられないよね。
キャトル・セゾンで“フランスっぽさの基準”ってのを学んだかな。

35 :おかいものさん:02/04/27 20:19
店員の人が2chにスレがたってる事実を知ったら書き込んでくるかなぁ。
どなたかメールでもして教えてさしあげては?ここのURL。

36 :○○店長:02/04/28 20:06
今、お買い物でご来店くださいましたお客様で、
「“2ちゃんねる”の掲示板で見ました」と、
店員に一言おっしゃって頂きますと(以下略)

37 :♪♪♪:02/05/03 19:55
>>36
ゴールデンウイークの期間中かと思ったら、
今月いっぱいやってるんでっすってねぇ。
半信半疑で「2chの通販、おかいもの@2ch掲示板で見ました」っていったら
(中略)へぇ〜、気前がいい!quatre saisonsって。

38 :おかいものさん:02/05/03 21:01
>>37
意外といいサービスしてくれるよねぇ。

39 :おかいものさん:02/05/08 19:47
驚いたYO!

40 :おかいものさん:02/05/12 20:46
「粗品」なんていってなかなか良いものくれるよね。

41 :おかいものさん:02/05/13 22:59
加藤紀子ってフランスでCDデビューしてんだね。
フレンチポップスのシンガーになってたんだ。
日本のCDショップでは入手は困難なもよう。

42 :おかいものさん:02/05/14 21:53
加藤紀子のフランスで売り出してるフランス語の歌を聞いた事ある。
上手いか下手かはよく分からないけど、言える事は、
フレンチ・ポップスってゼッタイ変。

43 :おかいものさん:02/06/15 19:08
ダーヤスが近頃フランス語に凝ってるんだって。
楽屋で語学テープをヘッドホンで聞きながら、
「ぼそぶそぼわぁ〜ん」とかなんとかやってるもんだから、
同じ楽屋にいる娘。の他のメンバーが笑いをこらええるのが大変とか。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)