5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●アダルトチルドレン集まれ● Pert3

1 :優しい名無しさん:02/03/18 21:50
ACの集いの場その3です

またーりと情報交換を続けていきましょう

過去スレはこちら
Pert2
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/991845438/
Pert1の行方がわかりませんでした。
スマソ!

2 :優しい名無しさん:02/03/18 21:57
うぅ、自分で2ゲット?

チトサミシイ!!

3 : :02/03/18 22:08
おつかれ。

4 : :02/03/18 22:08
Part1は、これだね
http://piza.2ch.net/utu/kako/975/975990585.html

5 :優しい名無しさん:02/03/18 22:16
とりあえず皆さんにご挨拶をば。

このスレでは新参者のACです。
最近ACの風当たりがつよいため、卑怯にもACを自称することを控えて
おりましたが、峠を越えたのか、最近ココロの整理ができるように
なり、みなさんとわかちあう機会が欲しくなりました。
本当はミーティングに参加したいのですが、出不精で(w

以後よろしくお願いします。

6 :優しい名無しさん:02/03/19 01:54
>1
新スレありがとう。 おつかれさまー。

7 :優しい名無しさん:02/03/19 14:46
>>1
新スレおめでと。ありがと。

8 :優しい名無しさん:02/03/19 16:47
>1
乙カレー
>5
>卑怯にもACを自称することを控えて
わかる!初めは認知するのに抵抗あるよな、一生懸命生きていればなおさら認めたくない



9 :優しい名無しさん:02/03/19 16:50
辛いことは言わなくてもいいんじゃないの
理解してくれる奴なんてあんまりいない訳だし
ただ、自分でそのことを認識できてれば
それでOKだと俺は思う

10 :優しい名無しさん:02/03/19 18:44
辛いことは言ってもてもいいんじゃないの
理解してくれる奴なんてあんまりいないとしてもストレスを感じ続けたままだと悪循環な訳だし
ただ、相手がどんな反応しても大して気にしない精神的強さは必要があれば
それでGOODだと俺は思う



11 :優しい名無しさん:02/03/19 18:52
文のコピーにちょっと無理があるな
まぁ、いいや
現実としてACをコケにする基地外は存在する
そういうのに下手にACを打ち明けるのは
得策じゃないと思う
無駄に疲れるだけだ
普通の人間になら逝ってもいいかもしれんがね
その辺は実際微妙だがな


12 :優しい名無しさん:02/03/19 19:23
普通の人に言ったって、いい年して親に拘る年でもないやろって
私言われたもん。わからんやろうなと、思っても口に出して言われると
ちと、カナスィものがある。

13 :優しい名無しさん:02/03/19 20:14
>>12
それはツレェよな
打ち明ける相手をよく見ないと
面倒なことになることあるよな
いい意味で開き直りも必要かもな

14 :通りすがり:02/03/19 20:16
スレタイトル間違ってるぞ。

15 :優しい名無しさん:02/03/19 20:46
ビル・クリントンみたいなある程度レベル高いと言ってもいいのだろうが
明らかにバカな人が言ったら悪影響なんだろうな

16 :優しい名無しさん:02/03/19 20:49
レベルの問題というよりは人間性の問題じゃねぇの
大統領や首相だってど糞はいるし、
馬鹿だっていい奴はいる
それを見極められるかどうかだろ結局

17 :優しい名無しさん:02/03/19 21:06
基本的にはこういうことは黙っといた方がいいと思うけどな。
ACの概念自体がない人に理解してもらえることは、ないと言わないけれど、
かなり少ないと思う。

オレだってそういうこと聞いたら、「なに? 宗教の人?」
とか思いそうだし。

そういうのは本当に大事な人にだけ打ち明けた方がいいよ。

18 :優しい名無しさん:02/03/19 23:44
結局、辛い目に遭うととことん生き辛くなるんですね。。。
何だかおかしい。。。

19 :優しい名無しさん:02/03/20 00:26
みんな、弱い者イジメが好きだからね。

意識しなくてもマィノリティは排除しようとするでしょ。
それが結局弱い者イジメになるんだよね。

20 :優しい名無しさん:02/03/20 00:26
友人にACを自称してる奴がいて、親のスネかじってひきこもり続けてるくせに
なんでもかんでも「自分はACだからしょうがない」と言う。
そういうのって、どうかな?と苦言を呈しておく。
ACの条件とやらを考えれば俺も立派なACだけど、だからといって認めたくないね。

21 :優しい名無しさん:02/03/20 00:39
>>20の言ってることはオレに対するあてつけに聞こえる。

22 :優しい名無しさん:02/03/20 00:43
AC=弱い者
とするのはいかがなものかと

23 :20:02/03/20 00:58
>>21
あてつけたつもりはないけど、ACだからACだからと、何も努力しないで
逃げている態度には、あまり好感持てないってこと。
ある意味、誰だって程度の差はあれ、ACの部分はあるんだから。

24 :優しい名無しさん:02/03/20 01:05
あたしの周りは、頑張ってるACが多い。
恋愛依存症になって、全て自分が悪いと思いこんじゃう友達<既婚者
旦那さんや、お母さんに立ち向かって、減薬出来るとこまで運んだ。
別の子は、妹の為に実家近くに住んで、実家と表向き良い付き合いを
していたり、母親の結婚=幸せ幻想に、がんじがらめにされても
自分の道を貫いてる子もいる。あたし自身は、ようやく親と縁が切れた。
みんな、少しずつ進めばいいよ。焦ったら、自分を責めるだけだし。
マターリ自分の人生を見つけて行こう。

25 :20:02/03/20 01:09
ここだけの話、ACODAという自助グループも参加したくない団体だ・・・。
実際、治ろうとしてないんだもん。メンヘル系全体への批判になっちゃうかも
しれないけど。

26 :優しい名無しさん:02/03/20 01:37
20面白い!もっとやれ!!

27 :20:02/03/20 01:47
別に煽ってる気はないんだが・・・。

「機能不全家族の中で育ったから俺はこうなった。だから、俺には責任はない」
というのはあくまで緊急回避的なスタンスとしては認めるよ。
ただ、いい歳になって、全ての原因はACだと納得してても何も生まれない。
初めから闘いを放棄してるだけ。

28 :優しい名無しさん:02/03/20 02:35
自分がACではないかと疑い苦しみ始める時期,
ACであることを自覚しとにかく苦しむ時期,
ACからの脱却を図ろうともがき苦しむ時期,
ACであることを認識しつつもなんとか自分の人生を歩み始める時期,
等々,それぞれの時期があると思われ。

20の言っていることが煽りに感じる時期にある人もいれば,
20に共感する時期にある人もいるということ。


29 :優しい名無しさん:02/03/20 09:18
>>20
あなたはそれでよし。

ACに噛み付くのもACくさいけどね。
無視できないあたり。

30 :29:02/03/20 09:19
ああ、勿論ACは自称だから20はAC!っていう訳じゃあないよ。

31 :優しい名無しさん:02/03/20 09:23
確かにACミーティングはウザイと思った。行かなくなりました。
本当につまらんことでぐちぐちうぜえ〜、とか思って。
そんな自分も同類のくせになあ。ウツ

32 :優しい名無しさん:02/03/20 09:48
>27
そうかい?
俺はかなりのオヤジだが、ACであることを理解した途端に
闘いを放棄したどころか、一気に前向きになったよ。


33 :優しい名無しさん:02/03/20 16:14
だんな良い事も、どうとでも悪く言う事はできると思う
此処でACを否定的にとらえてもメリットないんじゃない?
そうゆう事も必要なのは分かるが
此処は肯定的にとらえて前進するぜってスレな筈
AC批判したいなら心理学板でやれば?

34 :優しい名無しさん:02/03/20 16:20
初めて書き込みます。
数年前、ACの本を読み、
自分がACだと自覚してから
少し楽になりました。
なんか、治療への道が開けてきたって感じです。
これからは、脱ACを目指したいんですが。

35 :ポックリさん:02/03/20 16:27
ACってかわゆいわよねぇ。子供の心をもった大人だわよねぇ。

36 :優しい名無しさん:02/03/20 16:49
つい最近「無垢な人」と呼ばれた
その人は良い人でいい意味で使ってくれたんだろうが・・・
なんか考えさせられた


37 :優しい名無しさん:02/03/20 17:49
私も心のキレイな人、と言われ、凄くブルーーーに。いい歳して。

38 :優しい名無しさん:02/03/20 19:05
自分も、共依存でやってた事を、「普通は人の事、そこまで思って
あげられないよ」って言われて、う〜む・・・と思ってしまった。
純粋な好意じゃなくて、共依存なんだけどな・・・

39 :優しい名無しさん:02/03/20 19:35
友達でいつも親に愛されて幸福だって語る奴がいる。過剰なまでに語る
んだよな。聞いてもいないのに自分から積極的に語り出す。
そんな彼は、彼女いない歴と自分の年が一致する。
俺から見て彼は男としての自信を母親に削ぎ落とされてしまったような
印象がある。女性恐怖症の類は母親との関係に問題があると思うんだな。
思春期の多感な時代に、お前は女の子と話せないとか、女の子を見ると
逃げるとか言われたんだろう。情けないなぁ、って。俺にも少し覚えが
あるから分かるんだ。
彼を風俗に連れて行った事があった。
興奮せずに常に冷静だったと誇らしげに語った。哀れだと思った。
気付くことは不可能なまでに抑圧が深いんだな。
一度彼の親について疑問を呈した事があるが、ムッとされたのでもう言わない。

40 :優しい名無しさん:02/03/20 21:41
コピペ?

41 :優しい名無しさん:02/03/20 23:49
ACって意外と頭の固いというか、悪い意味で道徳的なヤツが多いね。
自分が親に振り回されてきたくせに、親の価値観から脱出できない。

ACはACってだけですでに社会の道徳から逸脱してるのに、自分の行動の規範を
そこに求めてどうする。

ACは道徳じゃなくて倫理を確立する必要があるよな。
でも、道徳と倫理の違いがわからないヤツがけっこう多い。

みんな意外とモノ考えてないよなあ。

42 :優しい名無しさん:02/03/21 04:46
正常な親離れしてないんだから、いつまで経っても
親の価値観に振り回されるのって当たり前じゃないの?
あたしゃ、どこの家でも子供はボコボコにしばかれるもんだと思ってたし
結婚は絶対じゃない。家族はバラバラになるもんだと
社会に出るまで思っていたよ
自分がおかしいって思っても、長年擦りこまれた価値観は
そう簡単には覆せない

43 :優しい名無しさん:02/03/21 04:53
聖人が競争社会においてはただの役立たずなのは分かる
でも・・・それでも!!!
余計な正義感が働く
(自分が苦しんできた分他人の苦しみが分かるそして親みたいな人を苦しめる人を許せないから)
無駄に頑張りすぎる
(自分さえ頑張ればOKだと本気で信じてるし信じたい!自己犠牲と言う行為で必死に自分を正当化しようとする)
闇雲に、がむしゃらになっているから、他のこと考える事すら怠けてると感じるんだと思う
普通の人より感性は鋭いんだろうが損な性分だよ!自己嫌悪に陥る毎日、それでも毎度同じパターン!
自分を変えるにはどうすればいいですか?他人に聞いてる時点で、駄目?

44 :優しい名無しさん:02/03/21 05:29
     ___
     \▽/
       ||
   /   ̄ ̄ \
   /  /  ̄ ̄ \       _________
  |  /       |    /
ノ\  |  ●   ● |/|  <  ダ〜〜〜メェ〜〜
\ | |        |/    \_________
   \ヽ ´< ̄>ノ
      ヽー― ´
    /     \
   //|    l |
   | | |    | |
   | |/    /| |
   | ||   / | |
   U |  | |  U
     | || |
     | / | |
    // | |
   //  | |
  //   | |
  U    U


45 :優しい名無しさん:02/03/21 14:29
>>42が反発するのはよくわかるが、だからこそ、これからどうあるべきなのか、
また、どうしたいのかを考えてもらいたい。

>>41でわざと挑発的な物言いをしたのは、自分がどうあるべきかという行動の規範は
自分自身で決めるべきじゃないかと思うからだ。
自分のモノを考える基準が本当に正しいのか、それは誰かにすりこまれたものじゃないのか、
そういったことを考える必要があるのだが、その基準を前提としてしまって
疑わない人が余りにも多いので。

結局、自分が肯定できない。なにをやっても楽にならない。
こういう人はそもそも親が押し付けた考えから脱出できていないのだ。

だからこそ、世間様や親が言う道徳じゃなくて、内なる自分の倫理を確立する必要が
あると思うのだが。

なんか偉そうな物言いになってしまったが、気に障ったら、カンベン。

46 :優しい名無しさん:02/03/21 15:56
ACだと言ってスネてる暇があったら、血反吐吐いて努力しろ。
所詮、理想などこの社会には存在しない。完成された人格などありはしない。

47 :優しい名無しさん:02/03/21 17:12
>>44
ティンキー?
ポーの方がすきだよ。

48 :42:02/03/21 18:55
>45
それこそ、わかっちゃいるけどってヤツだと思う。
こういう自分になりたいってモノがあっても、親に擦りこまれた自分を
どうやったら排除出来るのか、自分の考える自分に近づけるのか
とても、難しい問題だと思う。
私なんて、自分の見る自分と、人の見る自分って違うのではないか。
みんなが評価してくれる自分はウソの自分で、どうしようもなく
だらしなくて、何も出来なくて、ブスで、人並以下の存在で
そういう自分が本物で、みんなは大きな勘違いをしてるのではないか
誉めてくれるのは、社交辞令ではないか、虚像の自分を認めてるだけ
なのではないかって思いが、ずっとある。「好き」だと言われたら
この人、頭どうかしてるんじゃないかとか、ボランティア?とか思ってた。
最近ようやく、自分の見てる自分と、人が見てる自分の距離を近づけようと
思えるようになってきたけど・・・良く、信用を失うのは一瞬で、取り戻すのは
膨大な時間がかかるって言うけど、自信も同じだと思う。
親に叩き潰された自信を取り戻すのは、膨大な時間がかかると思う。

49 :優しい名無しさん:02/03/21 20:28
自分を変えるのは簡単にはいかないよね
とりあえずは自分を客観的に見ることが大事かな
それから変えたい部分だけ変える努力をしていけば良い
それが変えられなくても「変えようとしてる自分」がいれば良しとしよう
白黒つけずにグレイな部分を持てるようになろう

50 :優しい名無しさん:02/03/21 20:41
>>46
血を吐くのが努力だと思ってるあたりが高卒

51 :SH:02/03/21 20:45
皆さんここに集まっていたですか

96年にインターネットで英文ホームページ検索してACの言葉を見つけ感激して
涙流した日を思い出した。それまでいつもどうして私は変わり者
なのか?この世界に一人ぼっちと思っていたACoAです。

ムダに過ごした人生の前半が呪わしい・・・
たぶん私の人生は失敗です。それでも生きていこう






52 :優しい名無しさん:02/03/21 22:10
取り戻せば良い それが出来るかどうかこれからの自分にかかってる

53 :  :02/03/21 23:02
傷口が、消えることは決して無いだろう、しかし癒していくことはできないわけではない。

54 :  :02/03/21 23:03
後は、残った傷跡を受けいれることができるかどうか・・・。

55 :優しい名無しさん:02/03/22 01:24
時間があったらヘルマン・ヘッセの「シッダールタ」でも読んでみ。
・・・誰に言うでもなく。

56 :優しい名無しさん:02/03/22 01:28
>>55
デミアンとか車輪の下しかよんでませなんだ。


57 :優しい名無しさん:02/03/22 02:11
>>56
デミアン → シッダールタ
の順で読むとなかなか良いと思われ。
私はこれで少し楽になったような感じがしたので。
シッダールタでは,「あるがままでよい」といった感じのことを学びました。

・・・文学板のようだ。

58 :優しい名無しさん:02/03/22 05:20
文学読み切る時間&自信はないのよね〜途中まで読んでて久しぶりに続き読んだらそれまでの展開サパーリ忘れてる事もチラホラ(藁
退屈な展開だと飽きるし、自我や主張が強いから考え方違うと不愉快になるだけ
漫画なら良く読むが(藁
「ひぐち アサ」はかなりイイよ
漫画だから読みやすいし
短編の「ゆくところ」は主人公小泉がこれでもかってぐらいACだし
4話仕完結「家族のそれから」も血の繋がりの無い父と子の複雑な家族関係の心情を良く描いてる
「ヤサシイワタシ」もファザコンの主人公ヤエが結局自殺したりとかなりイイ!(・∀・)
しかしACって一歩違ればファザコン、マザコンなんだろうな〜
ひぐち アサ、マンセー!ヘタな文学の100倍共感&楽しめる!板違なんでsage

59 :優しい名無しさん:02/03/22 07:02
文学VS漫画(藁)
ACにもいろんなレベルの人がいると(藁)


60 :優しい名無しさん:02/03/22 08:48
別に漫画が幼稚だとは思わない。
しかし>58の文章は・・・

61 :優しい名無しさん:02/03/22 11:43
>>41
>ACって意外と頭の固いというか、悪い意味で道徳的なヤツが多いね。
私もそー思う。
自分がそうだったし、自分の周囲のAC仲間もそーだった。
AC的なところが少ない人はそーでも無かったけれども、
硬い頭と頑なな心を通して見ると、普通の人のおおらかさや柔軟性
は不可解にしか感じられず、懐疑の眼差しでしか見ることが
できないんだよね。
それはとても悲しい事なんだけれどね。

最近、やっと回復の効果が出て来て、色々なものから吹っ切れて来て、
そこから眺めると、かつての自分の世界観が狭く歪んでいることが
よく理解できる。
今だから分かるけれども、あれは本当に辛く悲しいことだと思う。

62 :優しい名無しさん:02/03/22 12:00
AC歴5年になるかなあ。
斎藤学の「アダルトチルドレンと家族」が出版された頃、
ACという概念が爆発的に広がりだした頃から。
ポツポツと自助グループが作られだした頃。

私は親から受けた明確なトラウマなんかなく、親に対する
怒りなんかもなかった。
ただ、なんとなく生き辛いと感じていたし、その原因は
心の成長が変な風にストップしてしまった事だと感じていた。

ずっと、本来受けるべき「心の成長」の機会が欲しいと
思っていた時、これ以上現状維持することに無理を感じていた
時、ACの概念に出会った。
トラウマなんか無いと思ったけれども、ACの特徴は自分に
当てはまるし、ACの特徴から生き難さが生じていた事は
ハッキリ自覚できた。

ACの回復ステップを根気強くやりつづければ救われるんじゃ
ないかと感じ続けて、5年間辛抱強くやりつづけた。

今、ようやく報われて来て思う事は、かつての自分には
信じられないくらい楽になったという事。

63 :優しい名無しさん:02/03/22 12:09
独り言&雑談スレpart906 〜今日も暇ダゼ〜
http://life.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1016762516/

64 :優しい名無しさん:02/03/22 18:32
最近2ちゃんで見た、いい言葉2
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/denpa/1011490816/301-400より

332 :  :02/03/09 00:34
落ちたときの親の反応@大学受験板
http://school.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1014002729/l50

198 名前: 現役 投稿日: 02/02/19 12:57 ID:5Rib28sc

全滅しそうなのにも関わらず親は
「これで人生決まるわけじゃないんだよ?後期もあるんだし、やるだけやって
もし落ちても諦めつくでしょ?」
こんな出来損ないの娘なんかを励ましてくれるなんて。
今まで、呪ったり反抗したりした自分が信じられない。
本当にごめんなさい。ありがとう。涙が止まらない。
もう自分が嫌だ。苦しい。でも最後まで諦めちゃダメだ。
頑張らなきゃいけない。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/03/09 15:11
>332
呪ったのかよ!(ワラ

今年受験なんでスッゴイハードにモロハートに浸みた
AC歴3年目だが、こんなカンジに思えるのだろうか
>>61じゃないが、結局自分の都合のイイ事しか考えてない坊やだっただけのかも
・・・後悔、したく無いしな・・・

65 :桜井和寿:02/03/22 19:19
なんか用?

66 :優しい名無しさん:02/03/22 20:03
>>65
お呼びでない。

67 :優しい名無しさん:02/03/22 20:41
ってゆうか誰?

68 :SH:02/03/22 21:40
斉藤学の本はあまり好きでなくて・・・私がACoAだったからだね
あんまり拡大解釈されてブームとなるのはなァ

アメリカで80年代に出版された"It will never happen to me"
を探してる 和訳本の一部を読んだが身につまされた
私の生育暦などありきたりのものだった


69 :優しい名無しさん:02/03/22 21:59
親への反抗は、自立欲求の表れ。
誰でも多かれ少なかれ、反抗した時期がある。

私がACと自認すると、友人・知人達はボソッと親との確執を
語ってくれたりする。
面白かったのは、定年まじかの大学の恩師も、未だに親との
葛藤を抱えていることを語ってくれた。
(当時の若者達は、全共闘の闘争によって発散していたんだね。)

普通の家庭との違いは、身内を機能不全の家族を維持するために
子供を利用しようとするため、無意識のうちに子供の自立を阻害
する行為をする。
自立しようとする子供は、自立・独立のために普通以上のパワー
が必要となる。
それが、激しい親への怒りとして表に出て来ることは、自然な事
だと思う。

精神的に自立するために必要な通過儀礼だと思うのだが、
何故ゆえ世間はACに対する眼差しが冷たいのだろうか?
不思議である。

70 :優しい名無しさん:02/03/22 22:08
私もまあ、ACOAなんだが、
実家がある田舎では、家庭にアルコホリックを飼う
のが当たり前だったから、特殊な家庭に育ったという
認識は未だに無い。
正直なところ、機能不全じゃない家族なんか存在しな
いんじゃないかと感じている。
というか、機能している家族なんてあるのだろうか?
#だから人は、私を「家族懐疑論者」と言う(w

だから、ACODと区別する必要性は私には感じられない。


71 :七誌がいいの!:02/03/22 22:53
5=61=62=69=70
このスレだけコテハンにします。

>>68
確か前スレでも「斎藤系AC」と「非斎藤系AC」とが
話題になりましたね。
私は斎藤のところで治療しているACなので、
非斎藤系のACがどんなものかよく分かっていません。

だから、知らず知らずマズイ事を書き込みしてしまった
かもしれないので、スマソ!

もし良ければ、斎藤系と非斎藤系のACの違いを教えて
頂けないでしょうか。

72 :優しい名無しさん:02/03/22 23:10
>正直なところ、機能不全じゃない家族なんか存在しな
>いんじゃないかと感じている。

激しく同意。悲しいかな、現代文明社会における「家族」が
その複雑なコンテクストの中で機能不全に陥るのはやむを得ない現実。
「親の因果が子に報い」、それは受け入れるしかないのでは?

ACが非ACとの間に明瞭な境界線を引こうとするのは、やはりどこかに
「だって僕ちゃん弱いんだもん」という甘えの部分があるように感じられる。
その辺が、ACに対する眼差しの冷たさの原因なのでは>>69


73 :優しい名無しさん:02/03/22 23:21
ACなんて甘えでしょ、と思って生きてきた自分がACだった。
でも、誰彼かまわずトラウマを語りたがる人は、その図々しさからしてACとは別物だと思う。

74 :優しい名無しさん:02/03/22 23:54
ACという言葉を初めて知った時、
両親は2人ともこれだったんだ「可哀想な人達」と嘲笑さえした。
今になって、自分の共依存を指摘され、ACだという事を自覚した。
気付けてよかった。

75 :優しい名無しさん:02/03/23 00:01
>激しく同意。悲しいかな、現代文明社会におる>「家族」がその複雑なコンテクストの中で
>機能不全に陥るのはやむを得ない現実。
もったいぶった表現だけど、たいしたこといってないね。


76 :>>73ACで悪いかよっ!!!:02/03/23 02:38
>>72「やむを得ない」ってどうやむ得ない?ただの親としてのアタリマエの事をサボル言い訳では?
面倒な事を放棄すれば楽だよね〜(藁 甘えてんのは親だよ!ACは残酷な現実を認知し立ち向かう孤独な人種!

外で他人にしては嫌われ、然るべき結果が返ってくるのに
家だと親だって言うだけで「しつけ」と言う勝手な都合のいい言葉で
「八つ当たりの家庭内暴力」や「うっぷんばらしの弱い者イジメ」や「理不尽な虐待」を正当化する

そんな下級な親の元で育ったコドモは「全て自分が悪い、自分はいらない人間、生まれなければ良かった」
と自己否定的にならざるえ無くなり、精神的弊害が必然的に生じる。
コドモが悪いじゃなく機能不全家族を作った親にこそ責任があり、それが全ての元凶なんだと思う
それを無下にして「機能不全に陥るのはやむを得ない現実」なんて言うのは言語道断、笑止千万!!!



77 :ラムひな ◆rrFrTxx. :02/03/23 02:42
そーだそーだこのスレ忘れてた。
風鈴さん見てる?お元気ですか〜!?
ずーっとメールできんとすみましぇん。
もう引っ越しとかしちゃったんかなぁ〜
まぁまたここで会えれば嬉しいです。
ゴメンナサイ。アドレス無くしてしもてー

78 :76:02/03/23 02:45
ぐあ〜自分で読んだが支離滅裂だ〜
>>72ACなんて甘え
って捉えたい気持ちは分からなくも無い
でも違うと思う
>トラウマを語りたがる人
トラウマを認知し語ると言う行為はその人にはメリットあるんだよ
聞く側にもある、あんたが無いのが意外だな他人の価値観を否定することしか能ないんですか?
悲しい人だー(みの もんた風に)

79 :SH:02/03/23 08:50
ACがACoAだったころの機能不全家族(?)はもっと違ってたと思う
アル症の親がいる、週末になると必ずトラブって夜中に母とも
ども家を脱出して夜の巷をさ迷う。土日は憂鬱な日だった
まあACoAなら当たり前の話だが、こんな家庭がどこにでも
あったとは思えン?

親へのウラミでもなくなんでもなく、全てが現実
ホントの事を言うととがめられるのは世の中の方
がゆがんでいる。



80 :SH:02/03/23 11:50
ブームも収まって つらつら思うに 

どうも日本でアダルトチルドレンという言葉を広げるにあたり
アル症関係に焦点が集まるのを避けるために、機能不全家族
というのを強調することになったのではないかと思ってる。

 ACoAを自覚した子供なんてアル症の親には悪夢のような
存在、アル症患者の治療に悪影響がでるに決まってるから
アメリカとは違う方向にそらそうとしたのかも。

その一方で日本にアダルトチルドレンという言葉が
認知されるのにタイムラグが生ずることになった






81 :優しい名無しさん:02/03/23 13:23
>78
ちょっと突っ走り気味なのでは?
>トラウマを認知し語ると言う行為は
>その人にはメリットあるんだよ
73も、それはわかってると思うよ、自分もACだったっていってるんだし。
>聞く側にもある、
あんたが無いのが意外だな
無いとは言ってないじゃん。
「誰彼かまわず話す」のはダメ、って言ってるだけでしょう。
>他人の価値観を否定することしか能ないんですか?
明らかに言いすぎ。
ACに限らず、ヘビーな話は聞けるときと聞けないときってあるよ。
進学、就職、離婚など、ACじゃなくても大変な時期ってあって、
トラウマ話すにも、そういう相手の状況を考慮できないのは、ちょっと迷惑。
自分がつらいときってつい自己中になりがちだけど、
タイミングや相手の状況を無視して
「メリットある」っていったら、押し付けになっちゃうよ。
>悲しい人だー(みの もんた風に)
そんな独善的な人の真似しなくても…。

82 :優しい名無しさん:02/03/23 13:30
俺はACDCと診断されたんだが
ACは兎も角DCってなんなんだ?

83 :優しい名無しさん:02/03/23 13:32
>>79
アル中親を持つことに選民思想を感じているアフォ(w
はじれ。

84 :優しい名無しさん:02/03/23 13:32
>>82
そういうバンド在るし。

85 :優しい名無しさん:02/03/23 13:33
>>82
ハードロックやねえ

86 :SH:02/03/23 17:13
>>83
選良思想って何だい? 私は私がどう思われようと
かまわないし私自身の回復などもはやどうでもよい
と思ってる。

アル症家族のいる家庭以外にDisfunctional Family 
の問題もある。「警察は何をしているんだ」みたいな
状況の子供もいるはずでしょ。

大人になってからあれこれ言うのは甘えといわれる
かもしれないが、逆に現在問題家庭にいる子供の扱い
って何が新い対策や取り組みがとられているのか
なァ 


87 :横レス:02/03/23 17:27
>86
「選民思想」でしょ?
字のままの意味だよ。
>Disfunctional Familyの問題もある。
それってさっきから話に出てる機能不全家族のことじゃないの?
ちがうの?


88 :優しい名無しさん:02/03/23 19:34
機能不全がいやなら日本から出てけば?と言ってみるテスト

89 :優しい名無しさん:02/03/23 21:05
改善しようと努力もしないで追い出す?
鎖国時代じゃないんだから!そんなんじゃいつまでたっても仮面先進国

90 :SH:02/03/23 22:32
どうやら日本ではThe Forgotten Childrenの問題は
何も変わらなかったわけか なんてこったい
>>88
オレはあきらめた
子供たちには日本を出ていく選択のできる
権利を与えてやってくれ




91 :東大阪の誇る町工場:02/03/23 22:37
>>85
>ハードロックやねえ

「緩まないナット」ハードロック工業ですが、何か?

92 :優しい名無しさん:02/03/24 00:23
>91
もしかして、ACDCのメンバーが働いてたり、リッチーがギター片手に
ナット作って、納得がいかんって潰してたりたりーマイケルシェンカーが
うまく作れないよーって泣いてたり、ジミヘンが偉そうに働かないで
指示してるだけだったりーアイロンメイデン・・・イヤ、アイアンメイデンが
ナットを作らず、アイアイメイデンを作ってたり、そんな工場?
見に行ってみたひー

93 :優しい名無しさん:02/03/24 02:59
今の日本を見るにつけ、この先ACが増殖していきそうなカンジ。

いや、特にこれといった根拠は無いんだが、リストラされたり
借金かかえたりする人の多い昨今、子持ちの親はどうしても子供に
ストレスの矛先が向くんじゃないかと。

子供をストレスのはけ口にしちゃイカンのだがね。

94 :優しい名無しさん:02/03/24 03:25
戦時中に比べれば大したストレスでもないよ。

95 :優しい名無しさん:02/03/24 03:30
DC=Domestic Crisis

96 :110こと風鈴:02/03/24 16:48
>>77 ラムひなさん ご無沙汰してます。
レス見つけてメール出したけど戻ってきました〜。ガクッ。
パート2の最後に書き込んでたんですけどね。気が付いてないかな?

4月頭には田舎に帰りますよ。プチオフ出来ずに残念です。
あの頃よりは楽になってたら良いんですが〜?
私はかなりクリアーになってきてます。(そう思いたい。苦笑)
また時々覗いて見ます。よろしくね。

97 :優しい名無しさん:02/03/24 19:51
>>94ストレスは比較するできるモノではないのでは?
ましてや世代が違うモノ同士で比べても意味はない
あの頃にあった問題が無くなっても、さらにまた新たな問題が生じる
所詮ストレスの無い生活なんて幻想さ!
問題はストレスとどう取り組み付き合っていくかだと思う

98 :ラムひな ◆rrFrTxx. :02/03/24 21:57
ちょっと私信失礼しますー

<<96風鈴さん
本メアドでしたっけ〜?
だいぶ前に変更したんです。良ければこちらにメールしてみて下さいね。

楽になってるかは・・・・・何とも言えない。
ってゆーかなって無いかも(涙)
一つ片付くとまた一つ問題勃発!みたいな感じですよ。
あと最近はやけにイライラしてしまうし。
では。


99 :優しい名無しさん:02/03/25 05:09
初めて書き込むものです。よろしければ何かレスください。
姉のことです。起伏の激しさに以前から心配と言うか
接しかたに戸惑っているので。
・長女であり、子供の頃は欲しいものがあっても割と我慢していた。
・現在就職しているが、上司を(性格が原因で)嫌っている。
・上司の文句を社内の面識のない人にまで愚痴っている。
・仕事はきちんとやる。
・外では着飾る。服装はかわいらしい感じ。
・父のことを嫌って、同じ部屋にはいないようにしている。
・母のみに向かって泣きながら不満を訴える。

100 :優しい名無しさん:02/03/25 05:31
>>99
家庭には何か問題がありましたか?
(両親の不仲・父親の家庭内暴力など)

101 :優しい名無しさん:02/03/25 08:47
違う板だったと思うけど、
「ACの本を読んでみて、感激したらAC」
と言うのが書いてあったが、まさにその通りだと思う。

>99
とりあえず姉さんに1冊読ませてみては?

102 :優しい名無しさん:02/03/25 11:10
私が生まれる前から働いていていつもイライラキリキリしていた母が
仕事止めます。なんか変わるといいな。

103 :優しい名無しさん:02/03/25 12:01
ボケがくるかも

104 :99:02/03/25 17:03
>100
家庭には特に問題なかったと思います。
ただ、父は人と話したりするのが苦手で
それが自分の子供達に対してもそうで。
声はかけないけど、じっと見ているんですよ。
姉は父に見られるのが嫌だと言ってました。

>101
そうなんですか。
さりげなく読ませてみます。

105 :優しい名無しさん:02/03/25 18:47
>>104
あなたはどうしてここに書き込みしたんですか?
ACを知ってますか?

>>家庭には特に問題なかったと思います。
と言うのは???ですね。
あなたも自分の家がまともだと思ってるなら
お姉さんもそうなんでしょうね。
あなたがまずACについてもう少し知識を増やした方が良いかもね。

お姉さんにそう言う症状があるなら同じ家庭で育ったあなたにも
違う症状があっても良いような気がしますが・・・。




106 :優しい名無しさん:02/03/25 21:06
>>101禿同!
「感動」と言うか「感銘」って感じだが
ACについての本を初めて読んだ時、自然と目に涙があふれた
まさに「暗い洞窟にある牢獄から解放された気分」だった!
一生忘れられない瞬間だよ!

107 :99:02/03/25 23:08
>105
私が接し方に戸惑っているということと、
母が板ばさみになってるので。
すべての事情を書くとスレ違いになりそうなので
書きませんが。

あと、確かにACについての知識は足りないですね。
もっと調べてからきます。

108 :優しい名無しさん:02/03/25 23:33
>もっと調べてからきます。
立ち止まらず歩きながら勉強すればいいと思うよ
「走らなきゃ!」ってのがACなんだと思う
だからって「走ちゃダメだったんだ!」って立ち止まってダメだよ
ほとんどの人は立ち止まっている暇なんてない筈
「何故走るのか?」ってのを歩きながら考えて、それから加速していけばいいと思う



109 :優しい名無しさん:02/03/25 23:44
>108が、今いい事言った!!!

110 :優しい名無しさん:02/03/25 23:50
例えが違うのかもしれないけど、
ACの人は思いきって立ち止まってもいいんじゃないのかな。
もしそれで困れば、あとから走って追い掛ければいいじゃん。
でもきっと思ってるほど大した事じゃないと思うよ。
止まった事がないと、立ち止まる事が恐いでしょ。
自分の意志と責任で走ったり歩いたり止まったりできる感覚を
身に付けると、とても心が自由になると思う。

111 :優しい名無しさん:02/03/25 23:54
立ち止まって早5年。いまだ前に進める気配無し(欝

112 :優しい名無しさん:02/03/25 23:55
と言いつつ書き込んでしまいました。
両親は社会的には”普通”と表現しました。
仕事をし、子供達の学費や生活費を負担してくれたので。
しかし精神面では、私は親を頼りにはできませんでした。
心からの話し合いができなかったからです。
その事で親を責めるのは甘えだと思っていますが
いまの家族の一人一人がまずい状態にある原因を考えると
両親からきているのかな、と。

わかり難い文ですいません。



113 :優しい名無しさん:02/03/26 00:01
112は99です。

わたしは現在実家を出ているので客観的に見れるのであって、
同居しているときは苦しかった。

114 :優しい名無しさん:02/03/26 00:24
立ち止まるっていうより、確認のためかなぁ
時には、後戻りもしてるような気がする
だけど、3歩進んで2歩下がるってヤツですか
知らず知らずのうちに、進んでいて
気がついたら、大きな広っぱっていうか草原っていうか
そこに立ってる自分に気付いたりする

115 :優しい名無しさん:02/03/26 00:59
>3歩進んで2歩下がるってヤツ
そしてまた2歩がっちゃダメだよな
人間墜ちる時はとことん墜ちる時もある
スランプなんて誰だってあり、多くは克服できるが
中には出せないやつもいる
知らず知らずのうちに、進める人が羨ましい!


116 :七誌がいいの!:02/03/26 17:16
>>80 SHさん
なるほど、確かにその通りですね。

アルコホリックに対する偏見は強いですね。
特に田舎は。
「アル中=人生の落伍者=生きる資格無し!」
という図式が信じられてた。

アメリカのACOAの話を聞いてピンと来ないところも、
自分自身がACOAである自覚が欠けていたのも、
どうやらその辺が絡んでいた。

自分の中でもフォーカスが絞りきれず、「機能不全家族」
という一段広い概念を導入しなければ納得し難いところが
あったなあ。

アルコホリックオヤジにイタイ思いをさせられ、
無条件で酒飲みが嫌いになっていたが、
アル中への偏見は事態を悪くするだけだから、やめて欲しいもんだ…



117 :七誌がいいの!:02/03/26 18:21
気がつかなかったけれども、
「甘えてはいけない!」「人に依存してはいけない!」
というのが、私の信条だった。
友人・知人、果ては親からも「そこまで頑なにならなくて良いのでは?」
と、何回か言われた。
彼らの発言のニュアンスから
「適当に甘えられるのは嬉しいんだよ」というのが伝わった。
この発見は意外だった。
人に迷惑をかけないよう心掛けていたことが、逆に人を寂しく
させていた事にも愕然とした。

けれども、なかなかできない事だった。
甘えた方がいいと言われ、甘える事が義務のように感じてしまい、
果ては甘えたフリをする演技なぞして、更にくたびれたりした。

ベースは甘えず、甘えた演技をする。
こんな調子でいて「自分は一体、何のために生きているんだ?」
と思わない方がおかしい。
にこやかな顔をしつつ、心の中で「ほっといてくれ!」と叫んで
いた。

甘える事は難しいんだよ。
一旦甘えると、今まで必死に耐えてきた想いが噴出し、
自分も相手も全て壊れてしまうようで怖いんだよ。
一旦崩れてしまったらTPOをわきまえる事なぞ出来そうに
無いんだよ。
と、独り言を言ったりして。

118 :七誌がいいの!:02/03/26 18:36
ACに限らず、甘えられる環境にいて、甘えられるのであれば、
思う存分甘えた方がいい。
甘えることは権利くらいだと思っていてもいいと思う。
甘えていられるのであれば、周囲は甘える事を容認している
のだから、迷惑をかけている事にはならない。

「甘えている」と思う心配は無い。
世界はそれほど甘くはないので、不適切な甘えは様々な
トラブルの形をとって自分に降りかかり、教えてくれる。

これから不景気になれば、甘えられる機会は少なくなる。
だから、今のうちに思う存分甘えておいた方がいい。

…と、最近思っています。

119 :優しい名無しさん:02/03/26 20:53
どの程度で「甘え」と言うのかも難しいところ
自分に対する厳しさに依存する
曖昧な概念だよな
「優しさ」すら「甘え」になる

120 :みゃか:02/03/26 21:27
誰かに甘えていたいですぅ。
なんで、それがいけないんですかぁ。

さみしい・・・

121 :優しい名無しさん:02/03/26 21:41
甘えられないのがAC...、と思う。

122 :甘えられなかった:02/03/26 22:57
甘えられなかった大代表者が、夏目漱石ですね。

123 :七誌がいいの!:02/03/26 23:03
>>119
>自分に対する厳しさに依存する
ををっ!
これは依存だったのか!!
サンクス!

ッテ、ワタシハ マゾカイナ(wwwww

124 :優しい名無しさん:02/03/26 23:19
日本人、特に日本人女学生はココロの何処かに
「甘えの美学」みたいなのを持ってると思う、ってゆうか植え付けられてる
むしろ日本の社会全体そのものが甘いのかもw



125 :優しい名無しさん:02/03/26 23:41
自分は「甘える」ってどういうことなのか良く解らない。
そんな自分は甘え下手。
自分に自信が無い上に、他人を心からは信用していないからだろうな。

126 :優しい名無しさん:02/03/27 00:03
見返りを求める行為は全て甘え
見返りを求めない行為は真のボランティア
違いますか?

127 :優しい名無しさん:02/03/27 00:10
>126
誰に聞いてる或いは説いてるの?

128 :   :02/03/27 00:16
まさに「全てか無か」all or nothing の発想ですな・・・
>126

129 :優しい名無しさん:02/03/27 00:39
>128all or nothing はまさにACだよな
>126「甘え」が「他人への依存」だと考えれば、あながち間違いでもないかも

130 :優しい名無しさん:02/03/27 10:50
all or nothing 
初めて知った時はそーかー!いい言葉だ!と思ったが
今聴くと吐き気がする!

131 :優しい名無しさん:02/03/27 11:25
他人を信用できない。
どんなに親しくても心のなかでは嫌われてるかも。
だれに対してもそう思ってる。
裏切られたときに、傷つかないための準備かもしれない。

132 :優しい名無しさん:02/03/27 20:28
それキミだけじゃないと思う
みんなそう

133 :優しい名無しさん:02/03/28 07:47
他人を信用したって損をすんのは自分だけだしな
ひとりよがりに「裏切られた!傷ついた!」って感じる事は愚かなんじゃない?

134 :( ~∀~):02/03/28 09:40
            _____________
          /          /        \
   ____/_______/_ _ _ _ _ _ ヽー―ヽ______
   | ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i二||
   |_||_______||_|_|___________________i二||
   || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. :┌|:| || ̄|| | ̄ || || || ̄|||.______| ̄| ̄| ̄| ̄|i二||
  [||   ___||         [:]| | ||  || |   ||._.||._.||  |||.| ̄|| | |_|_|_|_|i二||
   ||  _|二二|||.       .:  | | ||  || |   ||   .||  |||.|  || | |   .|   |.i二||
   ||  (`∀´.|||\.       .:  | | ||  || |   ||   .||  |||.|  || | |   .|   |   |
   ||  ⊆⊇⊂||||  \.     ;  | | ||  || |__||_____ ||_|||.|_|| | |二二 |二二|   |
   |二二:二二二二:二二二ニニ| ||  ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
   |                   |   || ||  || /⌒.∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
   |―――――――――‐.|― || ||  || || . (´∀` )< >>1を迎えに来ました|
  [|口口 ┌―┐   口口| [] || ||  || .|||:0(    )  \_______  |〕
  |二口二└―┘二二二口二ニ|| ||_||__||| | | |  |_ | | _||| : ||    _/
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ_ゝノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ_ゝ(_(__) ̄ ̄ ̄ ̄ゝ_ゝノ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄








135 :七誌がいいの!:02/04/01 13:42
今日、理由も無く憂鬱だった。
鬱者だから、始終憂鬱なんだが、いつもとは違う憂鬱。
憂鬱の原因は不安。
本当のところは「理由が無い」訳ではなく、
ハッキリ原因があるくせに、認識したくないだけだった。

やりたく無い事があった。
やりたく無い事だけれども、必要でやらねばならない事だった。
「やりたく無い。けれどもやらねばならない」
という思いが、意識の底でうずまいていた。

人間、生きてゆくためには、やりたく無い事をやらなければ
ならない時がある。
そうは分かっていても、こういう状態を意識すると、とても
気が重くなる。
昔は、気が重くなる自分を無視して突き進んできた。
今までは、若さから来るハングリー精神があったから、なんとか
やって来れた。
でも、もうボロボロだと自覚して鬱に突入。
「敗北宣言」して、涙した。
疲れてたんだなあ…

治療中は、嫌な事を考えないようにしていた。
嫌な事を考えるだけで憂鬱になり、自殺念慮が高まった。
自分のため、私の周囲にいる大事な人のためにも、
私は自分の精神状態を悪化させない必要があった。

でも、いつまでも嫌な事から目をそむける事は出来ない。
幸い、鬱はかなり改善している。
残るは、グウタラ・自堕落・怠け者である素の自分。
これを改善するのは難しい。

一時的に逃げて、冷静になり、体制を整えることは意義がある。
そして私は十分それをやった。
今、私が逃げようとする事は、単なる現実逃避にしかすぎない。
「現実を生きる者としての義務を怠っている」という想いが
重くのしかかる。

ため息をつき、ささやかな現実逃避で煙草を一服。
ぼんやりと「やりたくない。けどやらねばならない。」
という自分の思考を眺めた。
「ネガティブな思考・感情であっても自分のもの、それらは
自分にとって大切なもの」である事を思い出す。
それで頭の中で、無気力な「やりたくない」思いをリフレイン
させ、「やりたくない」想いと一体化した。
どうせ思ってしまうのであれば、心の底から思おうと。

そして毎度のように気づく事は、こういう思いを自堕落な
ものとして拒否していた自分がいる事。
自分を苦しめていたのは、「けど、やらねばならない」の方だった。

数分「やりたくない」思いを堪能した後、
「しょうがない、やるか」と、重い腰をあげ出した。

136 :優しい名無しさん:02/04/02 22:46
アダルトチルドレンの心理
ジョン+リンダ フリエル著
ミネルヴァ書房
著者はアメリカ人で日本語は読めないので
斎藤学の影響を受けて書かれた本ではない。

137 :優しい名無しさん:02/04/04 11:33
親と話し合える人はいいなあ。
うちは医者の折り紙つきで、意思エネルギーが有り余った凄く強い人なので、
話し合っておれあうことは出来ない人。なのに(だからか)、
凄くさびしがりやで、子供に完全な共依存を求めてくる人。

実際、以前、少し、そして少しずつ話したら(それもものすごい
エネルギーと努力が必要だったんだけど)、ある事件を切っ掛けに
して、すざまじい勢いで怒鳴られて、すべて叩きつぶされ、
軽蔑され、蔑視され、踏みつぶされた。

もう二度と、親に「今まで思っていたことを正直に」言うことなんて、しない。

だから言ってるのに。もうあんたたちの言うとおりにしてあげる、
って。なのに親は「自ら」「喜んで」親の意思に従うことを求めて
くる。唯々諾々では不機嫌になる。いやいやだろうとねじ込んでくる。

学問続けてて、経済的に独立してない私が一番悪い。その学問も、
鬱で休みが地だから余計に。でも「いちばん悪い」と人に言って
それを自分の中で免罪符にしてないか?という気持ちがいつも
あって、やはりじぶんて居る価値ないなあと思う。

もう、いいよ。
結局きちんとたてない・義務を果たしていない惰弱な自分が、
この社会で生きてる資格がないんだから、と。

138 :優しい名無しさん:02/04/04 23:12
世の中にはおかしな人間がたくさんいる。
あのとんでもない奴らが、親なのだから
子供が精神を病むのは、当然だ。

139 :シャイマンシンドローム:02/04/05 00:56
みなさん読みましょう。
http://www.try-net.or.jp/~stray/book/b054.html
http://www.nayami.com/tma/shaiman1.htm
http://www.bridal-ex.co.jp/


140 :優しい名無しさん:02/04/05 01:40
医者のカルテをちらりと見たら、うつ病&ACの文字が・・。
とりあえず今依存しつつあるアルコールを断てとのこと。
でも、AC自体は病気じゃないんですよね?
それによってアルコール依存や鬱などの弊害が出るって事なんですかね?
ACの説明読んでもまだ漠然としか理解できないのですが・・。



141 :優しい名無しさん:02/04/05 02:04
おすすめの書籍ってありますか?
ACと言う自分を理解するのに。そこから脱却するのに。

142 :優しい名無しさん:02/04/05 02:31
どれだけ辛かったかどれだけの時間を無駄にされたか
どれだけの生き辛さを抱えているかって言うのを
わかって欲しいっていうのは甘えなんでしょうか?

143 :優しい名無しさん:02/04/05 06:45
>142
同じACとしては、それを甘えとは言いたくない。
でも自分と同じ境遇にない人に、この生き辛さを
分かってもらうのは限りなく不可能にちかい。
昔はそのことが分からず随分と時間を無駄にしたよ。
今でも分かってもらいたい衝動にかられることはあるけれど、
前に比べれば諦念の方が強い。

144 :優しい名無しさん:02/04/05 08:44
>142
誰かに聞いてもらいたい気持ちは痛いほどわかるけど、
結局その誰かに依存する事になると思うんだよね。
だから他の誰かではなく、自分自身がわかってやる、
という方法をとってみた。かなり効果があったよ。

その辛かった時期の自分の写真を出してきて、
子供の頃の自分の心の訴えを聞いてあげてごらん。
涙が止まらんから。
絶対に私だけはあなた(自分)を見捨てないって気持ちになった。


145 :優しい名無しさん:02/04/05 23:32
>>144
142さんではなく、137です。
最近、確かに暴力受けたときの年の、泣いている自分のイメージが
いつも付きまとっていますが、抱きしめるとか慰める、って、
どうしたらいいのか分かりません。

それに、そんなことしたら、際限なく(自分が)つけ上がってきそうで、
躊躇します。
泣いてる昔の自分を見ても、ただ見ているだけです。何にも感じず。

・・・これがよくないんだろうか?

146 :優しい名無しさん:02/04/06 02:05
泣いてる自分を抱きしめるなんてできない。
泣いてる小さな子供の自分を心に思い浮かべると、怒りが湧いてくる。
それで、インナーチャイルドの自分を攻撃したくなっちゃう。


147 :優しい名無しさん:02/04/06 02:10
アダルトチルドレンってエヴァの何かですか?

148 :優しい名無しさん:02/04/06 02:30
>>147
その程度の知識なら、こんなトコへ来て質問するな、ヴォケ。
Googleとかで検索すりゃ、いくらでもでてくるだろ。
質問くんする前に、最低限のことは自力で調べてこいよ。

149 :優しい名無しさん:02/04/06 02:33
>>148
煽り豚は死ね。引き篭りらしい立派な最後を遂げてね(ワラ

150 :優しい名無しさん:02/04/06 13:01
>146
怒りが湧くのは同意。
でも、その怒りの矛先をインナーチャイルドの自分に向ける
んじゃなくて、「辛くてもぜーっったい生き抜いてやる!いつか
幸せになってやる!」って原動力に向けるように努力してる。
私の場合はね。
だって、不幸な自分のままでいるのって何か悔しいよ。
それが与えられた環境の所為だとしてもね。


151 :優しい名無しさん:02/04/06 13:03
>>141
書籍ってのは基本的に「売るため」のものだから読者には
本当のことは解りづらいと思う。
それよりはACの集まりとかに行っていろいろ聞いてみたほうが
いいのでは?百聞は一見にしかず。

152 :優しい名無しさん:02/04/06 13:51
昨日、勝たせ市のをみたぜ。

153 :優しい名無しさん:02/04/06 23:56
>>151
ありがとうございます。でもなんだか、
ああいう集まりってどうも苦手で・・・。
それに、レベルとしてみたら、
私なんて大したことはないですし・・・。

154 :優しい名無しさん:02/04/08 11:33
大した症状じゃないからイケナイってことは無いと思うよ
色んなレベルの人がいたほうがお互いにいい刺激になると思う


155 :優しい名無しさん:02/04/08 11:39
>>154
でも悪い影響もあると思われ。

156 :優しい名無しさん:02/04/08 17:11
>155
まったくだ。

157 :優しい名無しさん:02/04/08 21:04
>153
俺はこの本が参考になった。
スーザン・フォワード「毒になる親」
マーガレット・ラインホルド「親から自分を取り戻すための本」

どっちも文庫本。俺もああいう場所が苦手で本しか読んでない。

158 :優しい名無しさん:02/04/08 21:52
>>157
有り難うございます!早速探してみます。
なかなかこれはよさそうという本に当たらなかったので、助かります。

>>154
アドバイス、ありがとうございました。
いろいろな人の話が聞けて良いというのは分かっているのですが、
小学校の間ずっといじめられていた経験から、
自分が余り集団でなにかする、特に話し合うというのが苦手なんです。
それに、以前ちらっとのぞいたところでは、
どのくらい虐待を受けていたか、というのが何と言うか、
集団の中の「地位」の目安になっていて、・・・。

159 :優しい名無しさん:02/04/10 22:44
>>158
自助グループにはパンフレットや本があるので、
参考になるよ。


160 :優しい名無しさん:02/04/10 22:45
  \  オニギリワッチョイ!    /  +
      \  オニギリワッチョイ! /
   +                  +
       /■ヽ  /■ヽ  / ■ヽ
    (( ∩,,・д) (,,・∀・) (д・,,∩ ))
  +    ヽ ⊂ノ (⊃ つ (⊃ 丿    +
       (__(__) (__ノ__ノ  (__)し'  


161 :  :02/04/11 03:54
ミーティングいきてぇ・・・。

162 :優しい名無しさん:02/04/11 14:40
age

163 :優しい名無しさん:02/04/11 20:31
死にたいとかじゃなく、自分の人生を放棄したくなった。

164 :優しい名無しさん:02/04/11 21:47
>163
AC関係で辛いことがあったのかい?
過去は残念ながら変えられないが、未来は自分の手で変える
ことができるんだよ。
今は地中の球根の如く沈黙してもいいが、未来の可能性を
諦めないでいてくれ。


165 :163:02/04/11 21:53
>164
辛かった事・・・自分の人生を生きていなかった事に気付いたからかな。
いくら人に大変だったねとか、波乱万丈の人生だねって言われても
自分なんかより、もっと大変な人が大勢いる、辛いと感じるのはいけない事
のように思ってた。どうして痛みを痛みと感じられないのかわからなかった。
でも、自分の人生を他人事のように見てる自分がいる事に気付いた。
生きてるけど、生きてなかったんだなぁと思ったら、放棄したくなった。
という訳です。

166 :164:02/04/11 23:00
>165
そうか・・・そういう事に気づいた時って地獄の苦しみを
味わうからな。放棄したくなる気持ちはよく分かる。
永久に放棄するのはマズイと思うが、一時期なら放棄
してもいいんじゃないか?「生きてない自分」から「生きて
いる自分」へ変わる為の休養&リハビリ期間、あっても
いいと思うぞ。


167 :優しい名無しさん:02/04/12 15:54
私はACですが、ボーダーの人に振り回されて、
その人とは別れたのですが、
ボーダーの定義として「最も重症のAC」というのをボーダーのスレで知り、
私よりそのボーダーの人のほうがずっと苦しかったのだ、
私はその人にもっと優しくするべきだったのだ、
という罪悪感から脱することができません。

自分の苦しみなどその人の苦しみの前にはなんら価値がなく、
したがって、自分を完全な無にしてでも尽くすべきだったのだ、
その人のために自分を失うことこそが最高の善だったのだ。

その人も「あなたは自我を捨てるべきだ」と私に命じたのだから、
その言葉にこそ私は従うべきだった、
受動的で、自我のない、人形のような存在になることが、
そして相手の欲求を満たすために、私のすべてを捧げ尽くすことが、
最も美しい生き方だったはずなのだ。

そういう観念が、悪夢のように繰り返し襲ってきて、苦しくてなりません。

168 :167:02/04/12 15:55
ちなみに私は女性で、相手は男性、
また私自身の父親がボーダーであった可能性があります。

自分のこの苦しさをどう処理すればいいのか、途方に暮れています。

169 :優しい名無しさん:02/04/12 15:59
自分がACであることに最近気が付きました。
しかも、鬱、境界性人格障害、パニック障害・・
いろんなことを経験してきた結果自分を分析した結果です。
でも親は認めてくれません。『普通に産んだんだから後はお前の責任だ!』・・・
こういう状況をなんとか改善する方法はあるのでしょうか・・・?
自分、もう20代後半、今、結婚するかしないか、相手に迫られている時期です。・・・

170 :優しい名無しさん:02/04/12 18:03
>>169
「普通に産んだかもしれんが、普通に育ててないだろ」
って親に言いなさい。

結婚を迫られている。って、言い方からすると迷ってるわけでしょ。
心に迷いがあって結婚しても幸福にはなれないと思う。

171 :優しい名無しさん:02/04/12 22:33
>169
改善する方法・・・何を改善したい?親に「あんた達のせいで
ACになった」って認めさせたいの?苦しさや精神症状を
無くしたいの?
それと、20代後半なら、まだ結婚は急がなくてもダイジョブだよ。
相手を愛してるなら結婚するのもいいと思うが、逃げ場にしたい
だけなら断るか冷却期間を置いた方がいいね。


172 :優しい名無しさん:02/04/12 23:03
 今日、大きな一山のりこえた。
依存、執着、しへきする自分、乗り越えた。
明日が見えてきた。

173 :優しい名無しさん:02/04/13 00:42
>>171
そうかなあ。世の中、30になった途端、
女が独身だと、人間としてさえ扱ってくれないじゃん。

174 :優しい名無しさん:02/04/13 00:53
>>173
そんなことないでしょ。
田舎に住んでるとか、周りがドキュソばかりなのかい?

175 :優しい名無しさん:02/04/13 02:45
>>174
いーや。東京どまんなか。高学歴集団の中。
わしは最初から結婚する気ないからいいけどね。

176 :優しい名無しさん:02/04/13 02:48
>世の中、30になった途端、
>女が独身だと、人間としてさえ扱ってくれないじゃん。

まあ、その通りだと思う


177 :優しい名無しさん:02/04/13 03:25
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=emiotonasi
http://www.at-diary.com/diary/output.php?userid=acac

178 : :02/04/15 03:22
    

179 :優しい名無しさん:02/04/16 08:39
>白雪姫症候群・恋愛依存症・アダルトチルドレン・自傷癖(治った)etc・・・
ワラタ

180 :優しい名無しさん:02/04/16 08:57
ワラエナイ

181 :優しい名無しさん:02/04/16 18:42
わたしが二歳のとき、弟が生まれた。
はじめての男の子だというので、父と母とは大いに喜んだ。
わたしの居場所はなくなった。
そのかわりわたしは、三歳にして、
ひらがなとカタカナと漢字とをすらすら読める子供になっていた。
弟はもっとゆっくり成長し、
三歳になっても母の膝に乗り、母乳を飲むことを許されていた。

わたしは不眠症の幼稚園児だった。
眠れぬ夜、わたしは暗い子供部屋を抜け出し、
父と母のいる明るい部屋の扉を開けて、
「ねえねえお母さん」
母はこちらを見て「なあに?」
わたし「なんでもない!」
そして子供部屋に駆け戻る。・・・これを何度も繰り返す。しまいに父が怒り出す。
「早く寝んか、このガキ!」
そして殴る、蹴る。わたし、寝る。

わたしは、ひどい癇癪持ちの子供になっていた。
そのせいであろうか、母もひどい癇癪を起こすようになった。
火のついたように怒った母は、しかし、少しほとぼりが醒めてから、
「なんて愛されるのが下手な子でしょう」とつぶやいた。
それはおそらく、母自身の幼い日の姿を重ね合わせていたのだが、
そのころのわたしは、ただ、愛されることの巧みな弟を、羨望しつつ、また、
おのれに絶望していた。
それが絶望の感覚であるということを、はっきり自覚することもできなかった、幼い絶望。

182 :優しい名無しさん:02/04/17 12:43
自分がACだと本格的に自覚してそれ関連の交流HP探したんだけど、
なんかどこもメルヘンチックな作りで入りづらいんだよ。
俺と同じ感想持ってる人いませんか?
なんか、すごく居そうな気がするんだけど。。。
そんな俺でも自分の居場所が欲しい。
なんかお勧めのHPがあったら検索のキーワードのヒントだけでも教えて
くれませんか?

183 :キーワード:02/04/17 13:23
2ちゃんねる
2ch
にちゃんねる

こんなもんでいいか?


184 :優しい名無しさん:02/04/17 15:28
>182
「強制収容所」も行ってみた?
後「Soul Survivor's Network」なんかは、男性が作ったサイトだから
そんなにメルヘンチックじゃないと思うけど。

185 :優しい名無しさん:02/04/17 16:14
どうしてAC関連のサイトはMIDIを鳴らす事が多いんだろうね。


186 :優しい名無しさん:02/04/17 16:19
>185
「とりあえず音楽で和んでくれ」って事では?
個人的にはリソースが不足気味の時には和むどころじゃ
なくなるが(w


187 :優しい名無しさん:02/04/17 18:33
スピーカー切ったまんまだから、音楽鳴らしてるかどうかも
知らなかったよ。

188 :優しい名無しさん:02/04/19 17:18
あげ

189 :優しい名無しさん:02/04/19 23:10
関東圏で、ACの相談に乗ってくれる病院、知りませんか。
横浜あたりでもいいんですが。




190 :優しい名無しさん:02/04/20 01:31
>>189
横浜なら、日吉の「めだかメンタルクリニック」に行けばいいと思います。

191 :優しい名無しさん:02/04/20 12:03
ここのホームページのリンク参考にしてみてよ
いいのがそろっているよ

http://asia.selfhelp.to/contents/link/link.html#first

192 :189:02/04/20 23:26
>190
>191
ありがとうございます。幾つか当たってみようと思います。

193 :ラス:02/04/23 02:42
久々です
大分長い間よかったんだけど、また来ちゃった

寂しい寂しい、皆においていかれてるような、誰もまわりにいない
そんな気持ちがまたいっぱいになってきてる
やばいのは判ってるけど・・
涙が出て止まらない

194 :優しい名無しさん:02/04/23 02:45
隣の家の下の子供が、今夜母親に叱られて締め出されていた
ヒステリックな子供の泣き声を聞いているうちに吐き気がした
声がしなくなって、少し経ったら治った
そういう事なんだな、あたし

195 :優しい名無しさん:02/04/23 09:50
>>193
泣けるの、羨ましいです。
わたしは未だに、無感覚です。

196 :優しい名無しさん:02/04/23 11:57
気力が湧かない。鬱が治らない。
出口が見つからない。。

197 :優しい名無しさん:02/04/23 11:59
鬱々・・・・
昨日は一日寝てた

今日は外出できそうだ

198 :優しい名無しさん:02/04/24 01:32
あげ

199 :ラス:02/04/24 04:15
195>
うん、少しだけ泣ける、
でもすぐ涙は止まる、泣いたら楽になるんだけどな
涙が止まらないのは心の中、苦しくてしょうがない
鬱なのかな・・なんか去年の今ごろひどかった気がする
しにたいのは消えてると思ったけど、また死にたい
どうせ死なないんだけどね・・

200 :優しい名無しさん:02/04/24 06:03
死にたいっていうよりも消えちまいたいよな。
苦しみも悲しみも感じなくなりたい。

南米のちっちゃい寄生虫で、苦しみをつかさどる脳の領域を食べてくれる虫が
いるそうだ。
その虫を日本に輸入してくんないかな。

201 :優しい名無しさん:02/04/24 06:03
200アダルト!

202 :優しい名無しさん:02/04/24 06:05
このスレの存在をしりませんでした。知ってたら、一番にカキコしてたのに、、、
だいたい「メンヘル」じゃわからん!!つぅの!

203 :優しい名無しさん:02/04/24 06:06
ついに今日も一睡もせず、、、
毎日無視してしまった人の顔を覚え浮かべております。

204 :優しい名無しさん:02/04/24 06:06
こんな進行の遅いスレで200アダルトとりのがすとは・・・・・
おれもう完全なアダルトにはなれないな・・・・

205 :優しい名無しさん:02/04/24 06:17
駄目なやつは何をやっても・・・・・(略

206 :優しい名無しさん:02/04/24 06:27
そう思ったらそこで負けだよ。何もしないうちから決め付けるのはよくない。
勇気を出して!!

207 :優しい名無しさん:02/04/24 06:49
この前、確かフジテレビの夕方のニュースだったと思うんだけど。
探偵稼業の裏みたいな特集やっててさ。29歳の派遣プログラマみたいな
男性がある日実家の車と共に突然失踪したんだって。
でね、失踪して3日目だかに会社側から捜索以来が探偵の元に舞い込んで
来たんだ。

探偵は早速彼の実家に赴いたんだけど、母親は「どこかで元気にやってる
んじゃないですか」だって。で、会社側から依頼されてるんで一応手掛かり
欲しいんで写真貸してくれって言ったら、「一枚もない」んだって。
俺、ドキッとしたよ。俺の家族も多分同じ様な対応するだろうってね。
写真が数枚ある点だけが違うだけ。派遣会社に登録するときに写真は
必要なかったのかな?と思ったけど、とにかく彼の写真は一枚も無かった
んだ。友達も一人も居ない。

で、そのまま捜査は途絶えたんだ。一ヶ月後に借りていた駐車場にその
車が鍵つけっぱなしで乗り捨てられていて、会社も諦めて捜査中止。
続行不能。彼は29歳になって異常な家庭から羽ばたいたんだなと思った。

208 :優しい名無しさん:02/04/24 06:52
読みました。

209 :優しい名無しさん:02/04/24 07:48
>200
「苦しみも悲しみも感じなくなりたい」と思ってたら、
離人症になって本当に感じなくなった事があるよ。
あれはあれで地獄の苦しみだったな。

でも200の気持ちは分かる。


210 :優しい名無しさん:02/04/24 08:05
苦しいとのとっちゃうと楽しいこともとられちゃう。
感情のすれ違い。

211 :195:02/04/24 23:20
>ラス さま
わたしは・・・心の中でも泣けないです。209さんの状態に近いのかも。

なくこと、って、肉体でも精神でも、カタルシスを得られるので、
こう言う言い方は失礼だけれど、いいなあ、と思います。

未だに親からたたき込まれた思考から開放されないし、
たたき込まれた瞬間瞬間の『辛さ」「怖さ」を実感できなくて。

子供のころの自分が自分の中で泣いていても、
嫌悪感しか感じないです。

212 :優しい名無しさん:02/04/25 00:00
先日人間関係で悩み苦しんだ。自分なりに結論を出したが
そのことで実家の親に電話で説教された。
「いいからつべこべ言わず親の言うことを聞け!」
殺してやりたくなったね。

それから「俺はこのままじゃいけない、変わりたいんだ
もっと人の気持ちがわかる人間になりたいんだ」と言ったら
「それならまず親の気持ちがわかる人間になりなさい。」

こいつのせいでACになったと再確認した。

213 :優しい名無しさん:02/04/25 00:07
両親もACだ
祖父母もACらしい
曾祖父母は・・・
きっとACだろう

214 :優しい名無しさん:02/04/25 00:15
アダルトチルドレンってエヴァ何号機にのってる奴?

215 :優しい名無しさん:02/04/25 00:22
ACは親のせいだよね。
私は最近カウンセリングで自覚したAC。
わかったとたん、ボロボロ泣いちゃった。
もういい年だから、親のせいだったとしても、今は自分で解決しなくては
と思ってます。

216 :栗原さん:02/04/25 00:25
私の友人について・・・。精神科で仲良くなりました。誰かアドバイス下さい。
友人は現在27歳で女性です。バツ1で8歳の小学生の娘がいます。
彼女は両親が離婚し、自分の居場所がなくなり、10代でお水の世界に入り、
親元を離れ19歳で未婚のまま母になり、男性に騙され自己破産し、半年位風俗
でバイトをしていたみたいで、自己破産決定後彼女は風俗を辞め、現在は自給750
円のスーパーでレジをしながら生計を立てているようです。
最高自給から、最低自給の仕事に転職したみたいですが、きちんと足を洗って新しい人生のスタートの矢先に彼女は
過去に性的虐待・トラウマのパニックの症状が出て来たようです。
彼女は風俗以外でも、引退してからも、男性との性を拒否して行ったようです。
性的トラウマのある女性が過去に風俗勤務する事が不思議でたまりません・・。
「どうして風俗に行ったの?」と私が尋ねたら「わからない〜怖い」と泣き出してしまいました。
リスカと同じで自分を傷つけるのと同じ状況なのでしょうか?
ス−パーのレジのおばさんが元風俗嬢だと知り私はショックでした。
彼女には早く再婚して新しい人生をスタートして欲しいです。
でも過去の彼女のミスが、(風俗)次の恋愛のハンディになるのではないかと、
相談され、悩んでいます。  私は風俗事情を知らないから、誰かアドバイスして下さい。
明日友人とメンタルで会いますので・

217 :優しい名無しさん :02/04/25 00:26
甘いな君達。



218 :優しい名無しさん:02/04/25 00:32
27歳におばさんって言うなー!ヽ(`Д´)ノ ウワァァン

219 :優しい名無しさん:02/04/25 00:37
気持ちの穴は同じようなもので埋めようとするものでしょう。
受けた傷は同じものでしか埋まりませんから。
きっと、性的トラウマがあるからこそ、行ってしまったのではないでしょうか。
彼女に言える事は、過去は過去で関係なく、きちんと病気を治して、
新しい一歩を踏み出した方がいいと思いますよ。
そのための通院でしょうから。
風俗が彼女のミスだったのではないと思います。
ただたんに、彼女が通ってきた道。悪い事でもいい事でもない、ただそれだけ。
もしも忘れたい過去ならば、早く忘れられるといいですね、としか言えませんが。

220 :優しい名無しさん:02/04/25 00:39
>>216
どうしてあなたがそこまで彼女のことを気にしなくちゃ
いけないの?

221 :優しい名無しさん:02/04/25 00:41
>>216はコピペちゃうんか

222 :優しい名無しさん:02/04/25 00:43
付き合ってるんでしょう
そして多分しがみつかれてるのではないかな?

223 :優しい名無しさん:02/04/25 00:43
>>221
そういやそうだ。どこかで見たと思ったよ。

224 :優しい名無しさん:02/04/25 00:44
なんだ、>>216はコピペだったのか・・・・。

225 :優しい名無しさん:02/04/25 00:46
うちの親もAC
212の親と同じ
まじでいーかげんにしてほしい
おとうさんの考えおかしいよ精神科で見てもらえば?
と いったら
おかしいのはおまえだ
おとうさんはどこも悪くない
だってさ
今度わたしが通ってるカウンセリングへ連れてく。
コテンコテンに参るか変わらないで病院の悪口をいうかどちらかでしょう

226 :優しい名無しさん:02/04/25 00:55
>>225
ウチの姑にも同じこといったら「おかしいのは息子のほうだ」
と言われた。
気付いてないから余計タチが悪いよね。

227 :優しい名無しさん:02/04/25 00:58
コピペにマジレスしちゃった(;´Д`) カコワルイ
逝って来ます

228 :優しい名無しさん:02/04/25 00:59
>>227
やさしい良い人なのよ
気にすんな

229 :優しい名無しさん:02/04/25 01:07
ACは治るのですか?

230 :優しい名無しさん:02/04/25 01:20
>>229
気付けば治ります。
親と精神的に離れた人ほぼ全員が治ります。

231 :優しい名無しさん:02/04/25 01:29
別居だけでも良くなるよ

232 :優しい名無しさん:02/04/25 01:31
私は親と一切の連絡を絶ってから治ったよ。
お互いが依存して離れられないから余計苦しかったけど、
子供のほうから離れてしまえば、それがきっかけになって
どんどん良くなっていくよ。

233 :優しい名無しさん:02/04/25 01:43
>>214
庵野監督自身が、「エヴァはアダルトチルドレンの物語」
と語っているそうだから、全員じゃない??

234 :優しい名無しさん:02/04/25 02:01
「おまえの為にやってあげてる」っていうのを全面に押し出して
子供に『親は自分のために頑張ってるから期待を裏切っちゃいけない』
と考える。
だけど本当は親自身は単に子供を自分の思い通りにさせたいだけ。
だから出て行こうとすると何だかんだ「離れたらやっていけないぞ?」
という遠まわしな脅迫をして繋ぎとめようとする。

こちらが責めたら「あのときは仕方なかった」だの「おまえだって
悪かった」だの「世間では誰でもやってる」だの言い分け放題。
子供は丸め込まれて結局何も解決しない。

だからこそ、第3者の助けが必要。
私の親には旦那から、だんなの親には私から「もう会えないから
放っておいてください」と言った。
自分からじゃなかなか言えないから。

235 :優しい名無しさん:02/04/25 15:55
毒親ですねぇ
離れることが一番いいですよ

236 :優しい名無しさん:02/04/25 16:02
オレらは親の私物じゃないんだから、親の言うこと聞かないのは当たり前なんだよ。
でも、それを親不孝とか考えてしまう。
そういう刷り込みから抜け出ないといけない。

237 :優しい名無しさん:02/04/25 16:13
ACとは病名なのですか

238 :237:02/04/25 16:24
うちは私が「自立したいからそのうちおかね貯めたら家、出て行くから」
と言えば
「今、貯金いくらだ?
おまえなんて自活出来るわけない、
何不自由なくしてやってんのに家出たらおまえコジキになるだけだぞ、親不幸者!
親がいなきゃなんにもできねーんだからやめろ、
で、今貯金いくらあんだ?じゃあ家に金入れろ、電気代水道代も払えよ」
貯金をさせないように家に月7万は入れろといきなり言ってきた。
父のこの言葉に殺意を覚えた。
この家にずっといたらまじで父を刺すかもしれない

239 :優しい名無しさん:02/04/25 16:35
>238
うちの親父の話かと思ったよ。

240 :優しい名無しさん:02/04/25 17:01
確かに別居は効果的かも。
物理的に離れてほとんど連絡もとらなくなり、
家族以外の人と関係ができてくると、親のことをあまり考えなくなりました。
「親が〜だから、自分は〜」という風に、親を基点に今の自分を説明することも自然になくなりました。

昔は、「親には何も期待するなするな」と言い聞かせてやせ我慢してたけど、今は否定も肯定もないニュートラルな感じ。
まず自分の存在が先にあって、親は親で別に存在しているとでも言うのか、人生を取り戻せた気がします。
現在サバイバル中の人も未来が無いわけではないので、希望を捨てないで欲しいです。
時間はかかりますが、ACの呪縛からは逃れられます。

241 :優しい名無しさん:02/04/25 17:04
また同居するハメになったよ・・・
鬱だ・・・

242 :優しい名無しさん:02/04/25 17:07
そりゃ鬱だなぁ、聞いてて同情してしまうよ(;´Д`)


243 :あやつり人形:02/04/25 17:13
いいなぁ。
逃げられた人。私も脱出してやる!
うちの両親は
家族以外は信用するなが口癖。トホホだよ。
なんでも家族は協力するものとかいっちゃって。
わたしってメンヘルでなんの部類なんだろって思ってたけどここ見たらマサにACだよ。
友人と出かけても
親が(〜〜)って怒るかもって、いつも楽しめないで小学生のような時間に帰宅してる。
弟が遊び行くと、父、母、駆け足で弟の部屋を探索して「どこ行ったんだ!ヘルメットがないからバイクだな」とか、まじで見てて恐い・異様。
また、こちらに遊びきます。話読んでくれてありがとう!

244 :優しい名無しさん:02/04/25 17:31
>「どこ行ったんだ!ヘルメットがないからバイクだな」
ワラタ、おかしすぎる

245 :優しい名無しさん:02/04/25 17:34
親が子供を心配するのは当たり前だろ!!いやなら出てけ!と切れる
→荷物まとめて家出
→調べられて連れ戻された
→また家出・友人にかくまってもらってる
定期的に違う友人に世話になっています
まだ逃亡中
現在♂28才のいい大人です

246 :優しい名無しさん:02/04/25 17:46
>>245
私もさんざん母親と喧嘩した挙句、出て行けという言葉をいいことに
本当に出て行きました。現夫と。
そしたら、売り言葉に買い言葉で出て行けと言ったのに
本当に出て行くなんて、自分勝手でわがままで
私のことなんてこれっぽっちも考えてくれない冷たい子だ、
ここまで苦労して育ててきたのに、とお得意の言葉を羅列して泣かれました。
もうね、アホかと。
その後も何度も修羅場はあったけど、今は絶縁状態。
しかし私は精神科通院中。
絶対帰っちゃダメだよ。がんばれ。

247 :優しい名無しさん:02/04/25 18:14
精神科の先生に
家出後、一度戻ってしまってて
今度でて、また戻ったら次は絶対ガンジガラメにされるわよと言われた。覚悟しなさいとも。
介護職のわたしなので
親は老後も安心と思ってるみたいだけど
同居は絶対したくない。
24なのに、おみあい話まで持ってきやがった。バカ親が。

248 :優しい名無しさん:02/04/26 00:06
>238
なんで、お金が貯まって引越す前日に言わないの。
そんな早く言うから、そんな事言われちゃうんだよー
もう、部屋が決まって引越すって直前まで言ったら
ダメだよ。引越しも、親のいない間にするべし。
がんがれー

249 :優しい名無しさん:02/04/26 00:57
>>238
家にあるもの質屋に入れて金作ればヨロシ

250 :優しい名無しさん:02/04/26 03:39
ずっと家を出たくて、やっと仕事で一人暮し出来たのに、
鬱とPDになって会社辞めて実家戻り・・・・。
子供に執着がある両親、そのくせ子供の性格を全くしらず、
兄まで鬱に。
家を出たい・・・金ないけど・・・。もう30なのに・・・。
このままだとまた壊れそうだ。
今は私が拾った猫に執着してくれてるからまだいいけど、
あの人たち子離れできるのかな・・・。
離れていた時期はホントによかった。
親を一人の人間として認知できたから。


251 :優しい名無しさん:02/04/26 12:25
夜中になると親からイタデンが・・・
着信拒否にしてるけどノイローゼ気味
大学で親から離れてる自分はまだ幸せなのかぁ

252 :優しい名無しさん:02/04/26 17:33
思ったより人気のないスレだなあ。
ACに当てはまる人ってもたくさんいると思うのに。
自分がACだからそう感じるだけかな。

253 :優しい名無しさん:02/04/26 17:37
認められる人はそんなに多くは無いからね

254 :優しい名無しさん:02/04/26 17:54
ACって概念でしょ?病名じゃないじゃん?
いろいろ病気だぶってる人もいるし、そういう所に散ってると思うな。

255 :優しい名無しさん:02/04/26 18:03
ACは病名でなく自己申告によるものだからね
ACぽくっても自分で認められなければACじゃ無いんだよ


256 :優しい名無しさん:02/04/26 18:33
公共広告機構ですが、何くわ?

257 :優しい名無しさん:02/04/26 19:18
そりゃそうなんだが、ACって認める人がもっと多いのかと思ってた。
自分は他に病名があるわけじゃないし。
そうかんがえるとACってメンヘルというには中途半端なんだよな。
メンヘル板より人生相談のほうがあってるのかな。

258 :優しい名無しさん:02/04/26 19:23
ACって何?

259 :優しい名無しさん:02/04/27 03:44
>>257
そーゆー事かぁ
自分はACでないかなと薄々わかっている人は多いんだけど最初は否認してしまうことのほうが多いみたい
『私はACなんだぁ、じゃあ医者通います』ってすぐに認められる人は実はそんなに多くないんだそうな
カウンセラーの話によるとね。



260 :優しい名無しさん:02/04/27 11:20
親の会社が倒産寸前
家の中が異様に余計にピリピリしている
今まで溺愛・過干渉してきて縛り付けてきて人の人生に勝手に踏み込んできて
それが原因で人間関係が乏しい私はどうやって生きてくの?
散々、干渉しといて親が死んだり面倒見切れなくなったら1人で頑張れやって
自己中だね。だったら、もっと早く自立させて欲しかった。


261 :優しい名無しさん:02/04/27 11:51
大学の頃
「◎◎ちゃんは何でいつも、何かする前に親が・・・・・・親が・・・って言うの??」
って言われてた。
。。。。。。。。。。それはACだからです
最近、確信しました。

262 :優しい名無しさん:02/04/27 12:40
>>260
これからでも遅くない
バイトでもしてみなよ
俺は30の無職だったがなんとかバイトだけは見つけたぞ

263 : :02/04/27 13:55
>>262
うわ〜〜〜ん
俺もがんがる・゚・(ノД`)・゚・。

264 :優しい名無しさん:02/04/27 15:15
>>261
自分もなんか人と違うなって思ってたら、最近ACだって気付いた。
二十数年縛られてきたものをほどけるだろうか。


265 :優しい名無しさん:02/04/27 15:36
うちの親の父母もACだったのかな
親の言うことは正しいんだ!言うこと聞け!で、何かしでかすと
ほら、いわんこっちゃない で
今、親のせいで鬱なのに、こーゆー時だけは自分のことは自分で責任持て、もう大人なんだから
と言いくるめる。
もう、疲れたよ

266 :優しい名無しさん:02/04/27 19:53
>264
あんまり意識しない方が良いよ。
意識しちゃうと、坂道を転げるように現在の病状が悪化するから。
自分、自分の内面を見詰めすぎて、今ぼろぼろっす。

267 :優しい名無しさん:02/04/27 22:07
>266
今ぼろぼろでも復活できる時は来るよ。
自分も「内省→ぼろぼろ」になったけど、年単位の時間を
かけて復活できた。
遠回りしたとは思うけど、しっかり悩んでおいて良かったと
今は思ってる。今育ててる子供をACの連鎖に引きずり込
まずに済みそうだから。


268 :ひらめ:02/04/27 22:16
私の親もACで、私も妹もAC、、、。家族全員でどうなるんだ。
一応、今、そういう方面で有名な病院へ通ってはいるけど、、、
それほどひどくないからかどーかはわかんないけど、てきとーに
10分ぐらいのカウンセリングして、終わった。
このために、半日費やしてるのに、、、。なんかぜんぜん治らない気がしてきた。
ACってどうしたらいいんだろ?カウンセリングいってもだめなのかも。

269 :優しい名無しさん:02/04/27 22:38
ここでいうACってどういう定義????
私は「大人にならざるを得なかった子供達」と解釈してるんだけど・・・。

270 :ごけ ◆pykouZxw :02/04/27 22:44
ここでいうACってどういう定義????
私は「大人にならざるを得なかった子供達」と解釈してるんだけど・・・。

271 :ごけ ◆pykouZxw :02/04/27 22:45
ああ、タジュウカキコすみません(;´Д`)

272 :266:02/04/27 23:43
>267さんは、何年くらい掛かってます?今まで。
自分は去年の2月くらいから、がたがたがたーと崩れちゃいました。
子供への対応は気を付けてるつもりだけど、共依存に引きずり
込んでるように思えてならないです。自分がどこにいるかも分からない
そんな感じです。

273 :267:02/04/27 23:56
>272
一番始めから今までだと12〜13年くらい。私は何やるにも
トロい方だから(w
ちなみに一番激しい時期(5〜6年)は妊娠前に過ぎました。
お子さんが低年齢なら、共依存的関係でもそんなに問題ない
・・・っていうか、べったりしてるのが普通だし。
学童期以上なら、「自分と子供は別人格なんだ」って事を肝に
命じておけば、とりかえしがつかないほどの共依存関係には
ならないんじゃない?

それより、272さんの「自分がどこにいるかも分からない」って
のが心配。ACは病気とは言えないけど、ACが原因で種々の
精神症状が出る事もあるから、あんまり苦しいなら精神科で
相談してみたらどうかな。


274 :優しい名無しさん:02/04/28 00:27
親を窓から投げ捨てろ

275 :272:02/04/28 03:18
>273
今、息子は18才です。
でも、自分が外出恐怖で息子っていう付き添いがないと外出が出来ないので
私、足枷になってるような気がして仕方がないです。
別人格っていうのは、自覚出来てると思います。
外出恐怖が出るようになる少し前から、最初はパキシルの影響で
たまに解離するようになりました。パキシルを止めたら一時は収まりました
でも、最近になって気付いたのですが、自分の人生を他人事のように
見ている自分がいるんです。ちゃんと意識はあるので、解離だと思います

友達に、いろいろ助けてもらっているので、友達が受けた被害には
過剰なほど怒りを感じたりしますが、自分の事になるとわからないんです
怒る場面なのか、泣く場面なのか、喜ぶ場面なのか
人の為なら、それら全てスムーズに出てきます
医者の前で話していて、泣いて話にならなかったという話
現在の私の憧れです(-"-;)

276 :272:02/04/28 03:21
そうそう、医者には通ってますというか、今は通えてないので
息子が薬を取りに行ってくれます。
その時に電話して、少し話すんですが、待ってる患者さんを思うと
そう長話が出来ないので、とにかく通えるようになる事が課題だなと思います

277 :優しい名無しさん:02/04/28 03:51
>>272
そうかな?医者の前でも泣けないってのは、泣けるより辛いよ。
自分の感情も問題も取り出せないんだから。

いまだに、自分がおやから受けた行為に対して、
何の感情も持てない私から見ると、いいなと思います。
心でも、体でも、泣けないので。

親が枷になっている、のは残酷だけど事実でしょう。
でも、「治らないかも・・・」より「治すからね」、
と言う意思を断続的にでも持って、
きちんと治療していけばいいんじゃないですか。
それだけでも違うと思いますよ。

でも少なくとも、息子さんに「許してもらいたい」とは
思わないこってす。ごめんなさい、とはいうべきだけど。

278 :277:02/04/28 03:54
失敬。寝惚けててちゃんと文章の意味を取ってなかった。
上の発言の、上から五行、無いもんだと思ってください。

ホント、泣ける人は羨ましいです。私も。

279 :267:02/04/28 08:06
>275
解離があるのか・・・これも私も経験したから、お察しします。
「頑張れ」とは言わない。そういう時って頑張れないものだし。
でも「いつかは治る」って希望は捨てないでほしい。
息子さんにも、今は迷惑かけてるかもしれないけど、275さんが
希望を捨てない(解離で現実感が伴わなくても)でいる限り、
大丈夫だと思う。そう思いたい。「共依存」じゃなくて「親子で
助け合い」ってな関係、みたいな。

蛇足だけど、解離についてはこっちでも。
解離症性障害のスレ
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1012952077/l50

280 :275:02/04/28 13:35
>279
ありがとうございます。
今は、頑張らなくてもいい時期なんでしょうかね。
自分が、友達に対して共依存関係に陥り易いので、つい息子にも
それを強いてるのではないかと、気になります。
亀の歩みでもいいから、進みたいです。

281 :優しい名無しさん:02/04/28 23:47
今日、本屋で《アダルトチルドレンの癒しのワークブック》著書・西尾和美¥1800買いました
昔のトラウマや親に言えなかったことして欲しかったことを文で書いたり、心の傷を絵にしたり…して欲しかったことを空想(瞑想?)して過去に戻って想像するとか。
【文章下手ですみません】
思い出してくうちにドンドンネガティブになって、その空想とかいうのが胡散臭くて面倒でやめました。ぐったり…(>_<)
今までの親にされてきたこと言われたこと思い出すだけ思い出して途中で止めたから何だかくらーい気分引きづってます
こりゃ明日バイトきついわ

282 :優しい名無しさん:02/04/28 23:56
結局西尾の本は読まなかったなあ…。
「心の傷は必ず癒える」に近いのかな。(著者は忘れた)

283 :優しい名無しさん:02/04/29 00:25
ACって人口結構いるはす

284 :優しい名無しさん:02/04/29 00:29
AC自覚ができてから、よけい苦しくなった…ような。

285 :優しい名無しさん:02/04/29 01:06
うん、そういう所を乗り越えないと、自分の人生を掴めないみたいだよ

286 :優しい名無しさん:02/04/29 06:39
私は母に5〜10歳まで虐待をうけた過去があって、初めてACと
いう言葉を聞いたとき耳から離れず、一昨年いったいACとは
何なのかということを本で読んで知りました。
自分と似てる、自分もACではないかと思ってしまったんですが
今は違うのではないか、その時苦しかったからその言葉に
飛びついてしまっただけじゃないのかと思うんです。

なんか訳のわからない文章ですみません。

287 :優しい名無しさん:02/04/29 09:02
ACです。
なにをするときもいつも親が先回りして、わたしの意志で決めたことは何でも否定されます。

こないだ父親と電話で大喧嘩して、ぶちきれて、にもつまとめて子供二人連れて家出決行した。
といっても親とは同居してないんだからでてくことないんだけど(謎の行動)。
仰天した母があちこち電話しまくった。
わたしは唯一理解ある友人宅に転がり込んだのだけど、その直前に、母から電話があったという。
「子供を連れて出て行ってしまった、あの子はもう死ぬつもりだ。死ぬなら子供は置いて、一人で死んでほしい」といったとのこと。
母は鬱病です。
だからってこれはひどい。
死ぬつもりはなかったがこれを聞いて人生やめたくなった。
親から離れたい。
母はわたしより孫が大切なようだ。でも母、あなたが育てたら孫達もわたしのようになるのよ?


288 :優しい名無しさん:02/04/29 10:26
家族全員アダルトチルドレン
そーいえば父母の親も口ウルサクて先祖代々からACなのかな・・・

289 :優しい名無しさん:02/04/29 12:06
泉モトヤの母って口うるさそう…

290 :優しい名無しさん:02/04/29 12:50
泣けなくてつらい。泣ける人がうらやましいって人がいるけど、そんなことない。

自分も前は泣けなかった。
でも最近は感情が出てきて泣くようになってから、前よりもずっとつらくなったよ。


291 :優しい名無しさん:02/04/29 12:54
>286
はげ同。
ACってしがみ付く言葉。宗教に近いんじゃない?
良い悪いは別として。

292 :優しい名無しさん:02/04/29 12:58
両親と同居する事になったので実家の部屋を片付けに行ってるが
奴らは相変わらずだ・・・

出て行った頃と何も変わってない
とくにクソじじい!
早よ氏ね

293 :優しい名無しさん:02/04/29 13:29
>288
うちもだよ。気づいた時はショックで愕然としたよ(泣藁
「虐待の連鎖」って言葉は結構有名だが、「ACの連鎖」も
この際アリだよね。
今は私の代で断ち切ろうと奮闘中。


294 :優しい名無しさん:02/04/29 13:50
ACも連鎖しますよ

295 :優しい名無しさん:02/04/29 14:29
うちは思いっきり連鎖してる。
祖母は大正生まれで、母親を早くに亡くし、おしんみたいに子どもの頃に奉公に出されてる。
ここが代々のACの始まりのようだ。
私の母親含むその娘達は戦時中かもしくは戦後まもなくに生まれているが
ことごとくAC、というよりボーダーっぽい感じで
世間ではごくまともないい人で通っているが、私から見れば全員基地外じみてる。
その夫達もみんなお堅い職業の人ばかりだが、みんなちょっとおかしい。
外面だけはいいんだ。
そしてその子ども達(いとこ)もみんなAC。本人達は気づいてないようだが。
すでにドキュソと結婚して子ども産んで離婚して出戻りしたいとこがいるが、
その子ももうAC準備軍ぽいんだよ。まだ小学校低学年なのにかわいそうでならない。

私の母親も離婚して出戻りして、祖母にむちゃくちゃな干渉されて
修羅場を経て家を出た経歴ありなのに
私にも同じ手で独立を阻んできたのは、今でも許せない。
なぜ自分が母親にされて嫌だったことを娘にもするのか。
その後結婚して家を出て母親とは絶縁したが、鬱病になった。現小梨。
まだ怖くて子ども作れない。

祖母の世代は10人兄弟とか当たり前で、とりあえず産め、だった。
母親の世代は、結婚すれば子どもを産んで当たり前だった。
だから何も考えずに産んだ。
けどどうやって子どもを愛したらいいのかという一番大事なところを
失ったまま子どもを産んだからこんなことになってしまった。
私の代で打ち切ると気負ってはいるが、もし自信をもてなければ子どもはあきらめるつもり。

296 :293:02/04/29 14:51
>295
私、子蟻AC(藁
私の場合なんだけど、「不安はあるけど子供産もう」と思ったのは
旦那&旦那家族(特に姑)がマトモで且つ育児のサポートしてくれる
人たちだったから。私がマトモじゃないのも全て承知の上。
自分で連鎖を断ち切ろうって意志があって周囲のサポートが
得られそう(特に旦那)なら、自分の気持ちに踏ん切りがついた
時に子供持ってもいいんじゃない?
私の子供は1歳後半だけど、おかげで今のところすくすくと普通に
育ってる。私自身は重い産後鬱で精神科のお世話になったけど(w
(もう治まった)


297 :優しい名無しさん:02/04/29 14:59
今の基準で見たら、2世代くらい前の日本人って
ACなのが当たり前なんじゃないの?

298 :優しい名無しさん:02/04/29 15:04
ACって何か知ってる?

299 :優しい名無しさん:02/04/29 15:06
うちは、家庭が機能不全じゃなかったと思うし、
アルチュウの人もいなかったけど、自分はACっぽい。
ACの特徴を控えめに評価していっても当てはまる項目多いし。

300 :優しい名無しさん:02/04/29 15:08
300げとーーー1

301 :優しい名無しさん:02/04/29 15:10
>>299は脳内AC


302 :優しい名無しさん:02/04/29 15:11
>>296
経験者のお話はありがたいです。ちょっと勇気が出ますね。
ありがとうございます。
そうですね、幸せなことに私の旦那も非常にまともで
家事にも万事協力的な人です。舅姑もごく普通の人です。
その辺は心配してないんだけど、やっぱり子どもに一番接触するのは
母親なので、自分がちゃんとその役割を果たせるかどうか、
今はまだ自信がないんです。
でも、子どもをあきらめるというのは本当に最終手段だと思っています。
旦那と私の子をちゃんとまともな人に育てられたら
母親、祖母、親戚一同を見返してやれるとは思ってます。
本人達は見返されたとは思わないでしょうけどね。
でもこういう気負いがダメなのかな、とちょっとトーンダウンしてみる。

303 :優しい名無しさん:02/04/29 15:31
>>301
やっぱ、ACって定義のうちにDisfunctional Familyってのが、
定義のうちに含まれてるんですかねぇ。
ACのような性格を示すタイプを表す単語ってのはないもんですか。


304 :優しい名無しさん:02/04/29 15:40
>>302
精神的機能不全
心理的未成熟
おとなこども
依存症
心の不自由な方々
変わり者

305 :優しい名無しさん:02/04/29 15:44
>>304
ボキャ貧
痛い奴だ

306 :優しい名無しさん:02/04/29 21:40
両親に自分の気持ちをぶつけました。
「じゃあ親が全部悪いのか?お前はワガママだ」
「こんなお前のことばかり聞いてたんじゃこっちは心配で死んでしまうよ。いいのか?」「そんな昔のこと持ち出してきてそんなこと考えんなよ」
「こんな幸せな家族ほかにはないぞ」「干渉なんて親なら普通みんなしてるよ、お前が道外さないようにしてあげてるんだ」
など言って相手にしてもらえませんでした。さすがに母からの虐待のことは言えませんでした。
やはり私がいけないのでしょうか
家を出てからの生活能力が今のわたしにはありません 八方塞がり

307 :優しい名無しさん:02/04/29 22:12
親が悪い

308 :優しい名無しさん:02/04/29 22:13
経済的に親から独立できる状態になって言えたら良かったのにね
そうしないと いつまでたっても子供扱いしかされないさ

309 :優しい名無しさん:02/04/29 22:15
支配体制を崩されないように親が妨害するんだよね>経済的に親から独立できる状態

310 :優しい名無しさん:02/04/29 22:32
同棲できるやどかに相手探すべき?!

311 :子蟻AC:02/04/29 22:58
>302
「連鎖を断ち切る」って気負い、私もあったよ。
でも実際子供が産まれると、現実に赤ちゃんのお世話って大変。
24時間体制で授乳・おむつ交換・泣きやむまで抱っこ。解放されたら
へとへとで余計なこと考えられずにバタンキュー。
そんなこんなで過ごしてると、ACの連鎖がどーのこーのという問題が
かなり優先順位低くなってる。赤ちゃんの発育・発達、健康管理、
いかに毎日楽しく過ごせるかって事でいっぱいいっぱいだし、
泣かれた時は大変でも寝顔見てたらもう可愛くて可愛くて(w
「子供を一つの独立した人格として扱う」「毎日を楽しく過ごす」って
事だけ心がけとけば、ACの連鎖にそれほど怯える事ないかなと
最近思う。
そうやって毎日楽しくやってれば、それ自体が両親を見返すことに
なってると思うが、もう「見返す」とかはかなりどーでもいいな(w
お返事になってるかな?


312 :優しい名無しさん :02/04/29 22:58
いざとなったら男みつけて家出する
もう誰でもイイ
どうなってもイイ

313 :優しい名無しさん :02/04/29 23:04
>>311はもう治ったんだよ、きっと。
良かったね
おめでと

314 :優しい名無しさん:02/04/29 23:10
>306
306さん、年齢はいくつ?16歳過ぎてて心身共に健康なら
アルバイトでも何でもいいから働きなよ。親元離れるのに
やっぱり先立つものはお金だから、勇気出して稼いでごらん。


315 :311:02/04/29 23:19
>313
ありがとう。そうだと嬉しいな。
でもいまだに年に1〜2度カナーリ情緒不安定になって、行きつけの
精神科のお世話になってるけどね(藁
医者の世話になりながらも普通の生活できるだけマシかな。


316 :優しい名無しさん :02/04/29 23:24
>>311
情緒不安定の時
お子さんどうするんですか?
ご実家に預けてるのかしら、やっぱ。

317 :311:02/04/29 23:35
自分の実家両親は亡くなってたり長期入院してたりなんで、
どうしようもない時は旦那両親に頼った。でも1回だけ。
後は「あ、ヤバそう」という感じになってきたら早めに病院
逝ってお薬もらう。幸い薬で症状抑えられるから。
こんな感じです。


318 :優しい名無しさん :02/04/29 23:53
>>311
ありがとう
参考になりました
私にも子供がいて、鬱の時はツラかったので・・・
頑張って余計ひどくなってたので、「ヤバそう」な時は面倒がらずに病院に逝きます

319 :306:02/04/30 00:33
買い物依存で借金ありで月4万携帯依存で月3万
バイトは週4がイッパイイッパイなのです
お金たまりませんし、親に干渉されるたびストレスで買い物してしまいます。
甘えかなぁ
でも八方塞がり

320 :付け足し306:02/04/30 00:38
対人恐怖で働くのも無理してます。デパス飲みまくりです
人間関係がうまく築けなくて辛いとこです。
そんな私はもう28になりました。
涙出ます…

321 :優しい名無しさん:02/04/30 00:46
いざとなったらソープ

322 :優しい名無しさん:02/04/30 03:35
>>319
親との別居を前提に考えていったほうがいいのでは??
一緒にいて足引っ張られて大変だから
バイトして貯金して、更にもっといい仕事も見つけてね。


323 :優しい名無しさん:02/04/30 11:31
>319-320
28歳ならもう成人としての権利を行使できるじゃん。
とりあえず敷金礼金不要のウィークリーマンション見つけて引っ越しなよ。
確か月極で借りられるところもあったよ。
できれば親がいる町を出て、住民票もそっちに移す。
最初は辛いかもだけど、まず物理的に離れて自立してみたら?
一人暮らしは何でも自分でやらなきゃならないけど自由だから、
案外頑張れちゃうよ。
不安なのは分かるけど、どっかで区切りつけないといつまでも
ずるずるそのままになっちゃうよ・・・。


324 :319〜320:02/04/30 17:28
>>323  一時期家出してウィークリー入ってキャバで働いて一人暮らししてたんです。
でも身元調べられて毎週マンションに差し入れあってストーカーされてました
年とってくうちに、キャバで生計たてても、この先まずいと思って普通のOLになりました。金銭感覚も狂ってて生活が苦しくなりました。
で、わたしの落ち度でか実家に戻ってしまいました。
親の思う壷にはまりました…
それ以来、干渉がエスカレートして調子がより悪くってしまいました。
出戻りだから、もう出さないぞ!オーラが親から漂ってます。

325 :つづき:02/04/30 17:37
親は嫌いじゃないけど何でそこまで私に執着するかわからない。
かたくなな親に何言っても無駄と思いました。
今日は母に
「おまえはお父さんが家にいなきゃいーんだろ?お父さん、あんたの為にわざわざ用もないのに出かけたよ!可愛相に…」と言われました。
はぁ?それじゃ意味ねーんだよって感じです。
意地でも家から出さないという心意気が感じられます。  
うちって強烈。
こんな家、他にありますか? 長くなってすみません。

326 :優しい名無しさん:02/04/30 18:30
うちの親は、勝手寂しがりなので、姉と暮らしてる時は
私が、就職で遠くに行こうとなにしようと止めもしなかった
姉が嫁にいって、しかも長男夫婦と知ると恥も外聞もなくなった
うちは、両親が離婚してて、別々に住んでるのだが
たまたま、ムカついて家出してオヤジんちに姉とあたしと
転がり込んだのが同時期。
嫌いで離婚したくせに、オヤジに密かに「一緒に住まないか」って
電話を入れてたそうだ。みじめなおばはん。

327 :プルル:02/04/30 18:46
319〜320さんへ
おや!偶然だね!私も今年28歳女。で家庭環境とても悪くて
一人暮らししてたよ!で、ずっとお水。給料は凄く
良かったし、感覚も狂った。でもお水は精神的に参るし体にも悪い。
私は入院を数回しました。(腎臓)それと、一生はお水をする自信が
なかった。借金も数百万返して今も70万位ありこつこつ返しています。
(貧乏です)

今は事務で就職で実家暮らしです。借金や生活費でいっぱいいっぱい。
でも自分のまいた種ですから。服や化粧品なんかは買えないです。
以前は一ヶ月洋服だけで30万とか買っていました。
それから、鬱とPDで通院中です。これの¥すらキツイです。
今月は通院できないかも知れません。対人恐怖で醜形恐怖です。
職場では毎日壮絶な気持ちで働いています!(緊張・・・人が怖いし)

病院の薬代(保険利いても痛い)だけでも大変ですよね・・・
おやつとか、雑誌すら我慢、我慢の日々ですよ。
借金はこつこつ返していくつもりです。
家には文句も一杯ですが、家賃や光熱費を面倒見てもらっているんだから
我慢しよう。居候だって思うようにしています(むかつくけど〜。)


328 :プルル:02/04/30 18:54
続き
で、私のうちは319さんのうちと反対。幼少から無視されていました。
入院の時も一度もきてくれなかったし、一人暮らしのときも一年とか電話なんか
なかった事があります。こっちからすればいいんだけど、淋しかったよ。
今も、一緒に暮らしていても、お互いの事を何も知らないしご飯も別々ですよ。

人間ないものねだりなのですよね。私はほんのちょっとは気にして欲しいと
いつも思っていました。構われすぎるのはきっとうざいだろうけどね。



329 :123:02/04/30 19:30
>>327さんたち
公費負担の32条の適用受けてないのか?
地域によって違うけど5%の負担ですむし。
治療が長引くなら使った方がいいよ。
回復の方が時間かかるから。
AC自覚が薄らいでるAC知るのが遅かったおやじだけど。
親が死んでからでも大変だぜ。
女なら特に重宝がられるから。

330 :優しい名無しさん:02/04/30 19:56
水商売ってメンヘルには無理だよ
まだ風俗の方がいいんじゃないかな

331 :優しい名無しさん:02/04/30 20:01
>>329
親が他界されてるなら楽だよ
迷惑掛けつづけられるよりはね

332 :123:02/04/30 20:33
言葉尻取るようで悪いけれど、
ACって治る治らないじゃなくて
生き方の問題、成長の問題であって、
症状としていろんな状態が出てくるだけじゃない。

2年近くミーティングに出て俺はプラスになったな。
医者にも回復にマジックはないとも言われたけれど。
最近読んだ斉藤 学さんのヘルスワークから出ている
パンフに彼がACが流行したことへの反省点として言っているのが
「甘えを自分もACだと言う自己申告者が増えたのがまずかった」
と言っていたよ。
俺はACOAだけど。父親はアル中,母親は共依存の典型。
もう二人とも他界しちゃったけれど、
ACに関して話できるところないのが寂しいですね。
今の主治医からは「もうAC卒業しなさいよ」と言われています。
ミーティングに出て攻撃的になって傷つけちゃったからね。
症状重い人にはやはりきつかったんだろうと思う。
回復に一番助けになったのは身近な仕事で知り合ったお客さんや知人。
もちろん今もって自信はありませんが生きてるだけでも見っけものだと思っています。
世間普通の人から見れば変わり者らしいです。
私なりのACの定義

*頭でっかちの理屈好きで元優等生。
*具体的な生活の悩みより抽象思考,観念思考が好き。
*思案10年実行3分
*あら探しが得意
*やさしい表現より漢字使った難しい表現を好む。
*別名 恥中毒症

一番プラスになった参考書

斉藤学講演集 V「心の傷の癒しと成長」を読んで
死にたいと思ってたのは生きるのが怖いのだと解ったこと。
で別に特別のことを彼は言っていなくて自分が言葉にこだわっていたから
見えていなかっただけのことでした。

でも若い人にはきっと役に立つんじゃないかな。
もう10年知るのが早ければ良かったなと思ってます。
男の自尊心育てるには遅すぎた感じがします。

今は回復のことより金の心配が優先事項です。
7年近くかかりました。

参考になったでしょうか?(^o^)



よろしく。

333 :123:02/04/30 20:56
>>329さん
確かに喧嘩するにも相手いないからね。(藁
死んだ直後はほっとしたもの有ったよ。正直言って。
親が年取ってくると余計面倒なこと増えるからね。
現在バトル中なの?
お察しします。

334 :123:02/04/30 21:01
>>ALL
親を逆利用する手も在ると思うけど
母親死んだ後ひどかったよ。
「毒になる親」にも書いてたけど
死んだとあも苦しいもの在るよ。
墓参りに自然体でいけないもの。
言い過ぎたらごめんね。

335 :優しい名無しさん:02/04/30 22:06
私は、父親アル中母親ヒステリー(+暴力)のAC。
父親は亡くなって母親は痴呆症で入院中だから、もう両方とも
いないのと同じ。確かにバトルしないで済む分楽だよ。
でも「亡くなったから楽」ってのとはちょっと違うと思う。
自分がACだと気づいていろいろ葛藤していく内、「親も自分と
同じに悩んだり苦しんだりしてる1人の人間んだな」と思えるように
なってから精神的に離れられた。
ただそれで親が自分にした事を許せる訳じゃないし、今も父親に
水を供える時には禿しく鬱。できればやりたくない、正直。
原因(=親)がいなくなっても、結果(=困った精神症状)は残ってる
わけで・・・。
でも、「幸せになるんだ」って希望は捨ててないよ。


336 :優しい名無しさん:02/04/30 22:25
>334
あたしゃ、自分の親がどこの墓に入るかも知らないし
興味もないから、当然墓参りもしない。
自分が入る所は確保した
まず、葬式すら行く気ないもん

337 :優しい名無しさん:02/04/30 23:58
ACかどうか自分でわからないのですが、家は父親アル中暴力で、母親勢子の役割
です。精神的がんじがらめが強く逃げたくても逃げられない状態。洗脳ってやつですね.
いつも家では耳栓してます。部屋から一日も出ない日とか、あります
日によってネガティブになったりポジティブになったりしますが、何か考えても実行になかなか
移せません。思い出せない過去の記憶があります。
誰にも相談してませんもう何年にもなる。
一度もまともな職についたことなし、いつも体調が悪かった、疲れやすい、など
体の不調が多かった、
実際ACなのかptsdなのか分からない状況です
これからどうなるのか辛い
実際ストレスから体の病気になっていて今通院中です。
こんな病気で経済的にも貧困で精神的にもやられてる人間が自立できるのか
とおもいますが、がんばります

338 :123:02/05/01 00:37
要らぬお節介だけどほっとできる場所見つけました?
>>335
>>336
さん。


339 :336:02/05/01 00:44
>338
今の自分の家族かな。
母子家庭で、あたしと息子と猫の3人暮らし。
この家庭を大事にしたいって思う。
でも、息子にはいずれ巣立ってもらわないといけないけどね。

340 :335:02/05/01 07:59
>338
私は>311の子蟻ACよ。大丈夫、ありがとう。


341 :331:02/05/01 15:20
>>333
うちは母親が残ってる
でも暴力父親なくなってからやりたい放題で共依存パワー全開って感じだよ
興信所使ってストーカーじみたことしたり、年金暮らしなのに新車とか高いものバンバン買ったり
でも金は全然無いので実の妹にたかって無利子で何百万も借りてる、後は子供が返すからとか勝手なこと抜かして。
もちろん年金暮らしの母親が返せる当ても無いし、親の借金は俺も払う気は全然無い。

そんで同居してた姉も振り回されてノイローゼになってボダみたいにキレルと自殺を口にするようになった
保険かけているから車で飛び込んで死んでも数千万は入るとかね
しまいには結婚話もご破算、相手も引くよ、やっぱり

キチガイ親がいると大変だよ、こんなふうにノイローゼになってさ

ちなみに俺は親が大嫌いだったので、早いうちに別居したんだ。
クリニックも通っているからそれでなんとか生き残ってられる
それでもイタデンは来るし、興信所何度もけしかけられて大変だけどね

気持ちは早く死んでくれ、という感じなのさ
親が死んだ後で苦しむかもしれないけど、今台風の中で大変だからそんな事も言ってられない状態



342 :優しい名無しさん:02/05/02 21:31
AC同士の集い・グループなんとか?
ってどんなはなしするのですか?
後、ACの親と先生のカウンセリングの場合、親の方は改心するものなのでしょうか?(自立させてくれる、干渉、変な家族のルールを止めるなど)
誰か教えて下さい★★

343 :342:02/05/02 21:35
>>341
うちの親みたいだー。でも私は死んで欲しいとは思わない
普通の親みたいになって欲しいよ
影で見守ってて欲しいよ。
って言ってもうちの親は変わらないか
はぁ〜 憂鬱

344 :優しい名無しさん:02/05/02 22:31
私はACでカウンセリングに通っていた。
今は通っていないけれど、常に精神的に不安定で
状態が悪いと薬を飲んでいる。
それでも、いろいろと心の整理もついて
だいぶ落ち着いてきた、と自分で思っていたら
父親がアルコールによる肝不全で先月入院した。
そして、アルコール依存症の診断が下され
来週専門の病院に転院する。

私はいきなり鬱状態に落ち込んでいる。


345 :優しい名無しさん:02/05/02 22:37
  ACは父がアル中以外でもありえるんですよね? 無知でごめん


346 :優しい名無しさん:02/05/02 22:39
アル中以外はなんちゃってACです。
なんちゃって公共広告機構です。

347 :優しい名無しさん:02/05/02 23:27
>345
母がアル中でもいいぞ(w
というボケはともかく、親がアル中でなくとも何らかの機能不全を
伴った家庭で育ちそれによってトラウマを持っていればACの定義に
当てはめていいらしい。


348 :優しい名無しさん:02/05/03 06:51
アル中でないけどすぐ怒りが爆発して家の物投げまくる父だった
それでわけわからんルールをやたらつくる父
母もそれに従って一緒に干渉
私はあやつり人形

349 :優しい名無しさん:02/05/03 07:07
親が暴力ふるうのは普通だと思ってたよ。
その話を主治医にしたら、
「全然、ふつうじゃないです」
って言われたよ。

350 :優しい名無しさん:02/05/03 07:56
父親は手紙をよく書いてよこした。
前に親が書いた手紙というような本があった。

351 :優しい名無しさん:02/05/03 14:31
親が書いた手紙(w
生保申請した時に、書いてもらう書類を送ったら、その後分厚い手紙が
きっちりきたさー読まずにあぼーん。どうせ、ぐちぐち下らない小言が
書いてるだけさー手紙の最初にあった「福祉事務所に書類は送った」
ってとこだけ読んで今ごろ、灰になってるねーごくろうさん。10枚以上
あったかもねー

352 :341:02/05/03 15:39
>>342さん
 そうかぁACだとわかったばかりなのかぁ

 うちは数年前ACとわかってクリニックに通ってた
 今は時々AC関係の自助グループに参加する程度だ
 ちなみに親は鬱病持ちで大学病院に10年以上通院したり止めたりを繰り返してる
  
>って言ってもうちの親は変わらないか
 近年までそう思っていたよ、親を無理やり医者に連れて行けば良くなるんじゃないかって
 でもそれも無理だし、逆効果なので放置してるよ
 今は親にもう何も期待しなくなった、ただ、こっちの邪魔しないでくれと思うだけだ



353 :優しい名無しさん:02/05/03 17:03
うちの親は改心してくれたよ。
改心というか、腫れ物にさわるような扱いだね。
精神病院に通う原因をつくったのが、自分たちであると認めたかどうかは
あやしいけれど。

まあ、とりあえず気をつかってくれてはいるので、それ以上は望むまい。

354 :優しい名無しさん:02/05/03 19:50
うちの親でも
一緒にカウンセリングでも受けたら改心してくれるのだろうか・・。
いや、決してするまいナ。彼らに何かを期待しても無駄だろうナ。

355 :341 352:02/05/03 20:06
>>353
それは良かった、うちの親は絶対に謝らないぞ
口だけでもいいから謝ってほしかった


>>354
するかどうかわからないが・・・
あまり期待すると逆効果なのでしばらく様子見てみたら


俺は今はどっちでもいいと思うようになった。
改心してもいい、しなくてもいい
どっちにしても俺にはあまり影響ない
会社の給料が増えるわけでもないし、何かボーナスがでるわけでもないし

今は会社とか今現在の暮らしのほうが大切になったような感じだよ

356 :優しい名無しさん:02/05/03 20:43
改心してくれたらいーけどACの親って自分たちは偉いみたいな親だから他人は口出すなみたいなのない?
その場では、わかりました
で終わりそうだけど
うちの親はまたすぐ元に戻るとみた。

357 :優しい名無しさん:02/05/03 20:58
私がカウンセリングに通っていた頃
親たちは自分たちにも原因があるとはまったく思っていなくて
「いつまでそんなところに通えば治るの?」
「だいたいそんなところに通っていて治るものなの?」
とかなりウザそうに言っていた。

358 :優しい名無しさん:02/05/03 21:02
親の世代が改心できるわけないよ
60年とかも続けてきたことを変えられるわけがないって


359 :優しい名無しさん:02/05/03 21:09
わたしたちが変わらないとダメだ
そして親から離れること

360 :優しい名無しさん:02/05/03 21:11
357の親と同じこと言ってた!うちの親

361 :優しい名無しさん:02/05/03 22:19
>359
禿胴!
多分ACの親は変わらない。残念ながら。
だとしたら、ACである自分が変わるしかないんだよね。
「死ぬまで」という長いスパンで自分の人生や幸せについて
考えられるようになったら、かなり変われた証拠だと思う。


362 :優しい名無しさん:02/05/03 23:01
いい歳して、親がどうとか言ってる自分がイヤ。
理解をしてくれる親だったら、最初からこんなことになってない
とわかってるんだけど、それを望んでしまう。

363 :優しい名無しさん:02/05/03 23:29
親に変わってほしいっていう思いはあるけれど
難しいよね。
だいたい自覚がないもの。
でも私には子供がいるので
世代連鎖だけはなんとしても断ち切りたい。
子供には生き辛さを感じさせたくないって思う。

364 :優しい名無しさん:02/05/03 23:44
おやってどんな親だったの?

365 :優しい名無しさん:02/05/04 00:04
東京赤坂勤務の愛知県出身三宅君いる?

366 :優しい名無しさん:02/05/04 08:57
20代できずいて良かったと思おう。
自分の子供も自分と同じように悩ませたくないもん。


367 :367:02/05/04 12:37
27歳オンナです。1年前に適応障害と診断されました。
適応障害の原因を探っていくうちにACであることに気づきました。
虐待・家庭機能不全・・・。親に話しても絶対自分たちの非を認めないだろうと思っていましたが、
最近自殺企図し、そのときに担当医が親に話し、自分も親に全部ぶつけました。
「おまえらは私が死ななきゃ気づかないのか」といいました。
親は改心したようで、泣きながら謝りました。
退院してまだ一ヶ月たっていませんが、後遺症で今も悪性症候群に悩まされています。
今のところは改心しているようですが、いつまで続くか疑問です。

368 :優しい名無しさん:02/05/04 14:04
遠く離れた海外で生活したい…

369 :優しい名無しさん:02/05/04 14:16
>368
禿堂!!!

me too.

370 :優しい名無しさん:02/05/04 18:14
>>367
改心してくれただけでもまだマシだと思う。
うちの親なんてがたとえ遺書を残して自殺したって
自分たちのせいだなんて気ずかないだろうし
他人から指摘されたとしても逆恨みすると思う。
墓参にも来ないだろう。

そういうどうしようもない親もいるんだよ。

一歩前進して良かったね。
うらやましいよ。

371 :優しい名無しさん:02/05/04 23:49
うちの両親は
外泊禁止
日が暮れる前に帰宅
仕事は家から30分以内な場所
などなどキマリごとを作ります。
理由は女だからだそうです。親が子供の道を外さない為だとも言う
仕事が終わったら真っ直ぐ帰宅して家族で食事をしないと怒ります。
いつも家族以外の人間関係を阻害されてる気がします。
これが原因で病院へ通い始めると
おまえは友達がいないからこうなるんじゃないか?
となじります。
言うことがコロコロ変わるし
もーーほっんと
うざい!!!
いろいろ干渉・調べたりするくせに
私が体売ってることは気づかない。
馬鹿。

372 :優しい名無しさん:02/05/04 23:50
>>371
いくら?

373 :優しい名無しさん:02/05/04 23:51
キミ達はえヴぁんげりおんの見すぎ

374 :優しい名無しさん:02/05/04 23:55
あーあーあー

375 :優しい名無しさん:02/05/04 23:57
えヴぁんげりおんの見すぎとか言ってるやつはアニヲタ

376 :優しい名無しさん:02/05/04 23:58
>>375
えヴぁんげりおんを知ってるお前もアニヲタ

377 :367:02/05/05 00:01
親が変らなかったら自分が変るしかないよね。
ACは病気じゃなくて状態であるから、うまくすれば考え方一つで治っちゃったりすんじゃないかな。

378 :優しい名無しさん:02/05/05 00:23
えう゛ぁんげりおんはあんのの自慰
あんのもAC?

379 :優しい名無しさん:02/05/05 00:36
AC+人格障害もいるからねー


380 :優しい名無しさん:02/05/05 03:46
>>371
ごめん。ちょっと泣きそうになったよ。カラダを売るのはやめな。どんどんプライドが磨り減っていくよ。

そのうち本当の味方が誰かもわからなくなっちゃうよ。

たとえば、あなたのことを本当に愛してくれる男性が現われても、どうせカラダ目当てだろうって思うようになっちゃうよ。
あなたのことを本当に愛してくれるひとはウザイと感じて、あなたのことをたいして好きじゃない自分勝手な相手に魅力を感じるようになっちゃうよ。

それは何故かといえば、自己評価が低いから。
カラダ目当てじゃないことがわかっても、自分のことを好きになるなんて馬鹿じゃないのと思ってしまう。
自分を愛してくれていることがわかると、相手を無意識に見下してしまう。
それは自分が今まで愛してきた相手(親も含む)から愛をもらってこなかったから。
見返りを要求しない愛をもらってこなかったから。
自分がいままで愛をもらいたい相手に冷たくされてきたから。
自分が愛をもらえる立場になったら、無意識に復讐しようとするの。

自分が見下してしまう相手を好きになることは出来ないよね。
でも、あなたのことを好きじゃない人のことは好きになっちゃうんだ。それは今まで親子関係で繰り返してきたことだからね。

381 :優しい名無しさん:02/05/05 04:38
>自分を愛してくれていることがわかると、相手を無意識に見下してしまう。
>それは自分が今まで愛してきた相手(親も含む)から愛をもらってこなかったから。
>見返りを要求しない愛をもらってこなかったから。
>自分がいままで愛をもらいたい相手に冷たくされてきたから。
>自分が愛をもらえる立場になったら、無意識に復讐しようとするの。

もんのすごくわかるような気がする。
俺は男ですがね、例えば自分の誕生日だったとする。
みんながお祝いパーティしようよ!とか言ってくれるんですよ。
普通の人間ならそこで嬉しくて喜ぶんでしょうけど。
俺は違った。「そんなくだらない事どうでもいいよ」とか
ひどい時には、ちゃんと約束しててもわざとすっぽかしたりした。
たまに女の子や友達から一緒に遊ぼうと誘いがくる。
俺忙しいから。違うやつと行ったら?
心にもない言葉が口をついて出る。

全て過去の話だ。
今は友達一人もいなくなっちゃったよ。当然の結果だね。
>>380のレス読んで共感しちゃったんで、
なんとなく昔の話したくなった、それだけ。

>>371
自分を愛せる人間になれよ。今ならまだ遅くないさ。

382 :優しい名無しさん:02/05/05 06:16
ははおやをころしたい


383 :優しい名無しさん:02/05/05 06:55
>>381
始めの5行の部分。私も分かる気がした。共感。

384 :338:02/05/05 06:58
なんて悲しいんだろ。
アダルトチルドレン・・・・・

385 :優しい名無しさん:02/05/05 11:16
愛されているってどういうときに実感できるの?
親から愛情をもらってこなかった人はどうしたらそれがわかるの?
私は愛する人に対していつも「私を愛して」光線がビシバシ出ているらしく
相手からうざがられてばかりいる。
愛されてみたいよ・・・

386 :優しい名無しさん:02/05/05 11:18
一番悲しいのはACをそのようにしか見れない貴方>>384です

387 :優しい名無しさん:02/05/05 11:23
美人はそれだけで愛してもらえる。
メンヘルであろうと、それはおんなじ。



388 :優しい名無しさん:02/05/05 11:26
不細工亜堕流徒血流怒連に救いはないのかー!

389 :優しい名無しさん:02/05/05 11:28
恵まれない顔に愛の手を!!

愛って本当に必要な所には来ないんだよね・・。それは氏ねってことか?

390 :優しい名無しさん:02/05/05 11:31
今年の24時間テレビではブサイクを救う募金をしてもらおう

391 :優しい名無しさん:02/05/05 11:33
そうかな。
美人は最初は誰でもちやほやしてくれるかもしれないけど
人格や性格に問題あればいつかは見放されると思うよ。

392 :優しい名無しさん:02/05/05 11:38
>人格や性格に問題あればいつかは見放されると思うよ。
それはブサイクも同じ。いや、見放されるトコまでも行かないでしょ。
関わってすらもらえない。だから美人メンヘルと不細工メンヘルでは
悩みが若干異なるかと思われ。





393 :優しい名無しさん:02/05/05 11:45
>385
愛されてるっていうか・・・
「親子の愛」以外の愛は、与えられるものじゃなく基本的に育てるもんじゃないのかな。
多少好意を持っている状態から、礼節を守りつつ思いやりのやりとりをしていくうちに愛に変わってく、みたいな。恋愛も友愛も同じ。
ACはどうしても「私を愛して」って渇望が表に出ちゃうから、なかなか好意から愛へ進めないんだよね。実際愛が欲しくて仕方ないんだからしょうがないけど。自分もそうだったし。
今「愛してほしい」って気持ちは気持ちとして、軽い友人関係くらいのウェイトで人と関わってみたらどうだろう?


394 :優しい名無しさん:02/05/05 11:52
>>380  うん、その通りだと思った。私もあなたの読んでホロっときました。
どうにかしなくちゃいけないんだけどね、
人が信じられない分、諭吉しか信じられなくなっています。


395 :385:02/05/05 11:52
>393
親に与えられてこなかったから、どうしても欲しくてしかたなくて
それを親じゃない相手に求めてしまうのでしょうね。
今、私は「私を愛して」という気持ちを抑えて、人と接しようとしています。
結構辛いです。でも、人といい関係を築いていこうと思ったら
そうするしかないみたいで。だから常に苦しみと痛みを伴っています。

396 :393:02/05/05 12:19
>395
>だから常に苦しみと痛みを伴っています。
分かる!いい人間関係を築くまでの最初の期間は辛いよね。
「身を切られるような辛さ」ってこういう事かと思うくらい。
でも、願わくば努力を続けてほしい。きっと385さんの事を
分かってくれる人がどこかにいるよ。
なんか、以前の私を励ましてるような気分だ・・・。


397 :優しい名無しさん:02/05/05 12:23
なんだか、アレね…。
メンヘルって人一倍強くなくっちゃならないのねー。
弱ってるからメンヘルなのにね・・。皮肉。
でもそうだね、崖から落とされたのを這い上がらなきゃならないんだからね。
もう、たーいへん。

398 :優しい名無しさん:02/05/05 12:47
親から離れるといい方向にいくよ
家を出てから健康になった。心も体も。
ここで病んだらまた親んとこに戻ることになる!って思うと
自然と管理出来るようになる。
完全に回復したかというと ? だけど
毎日が充実していて楽しくなりました。
節食障害気味だったのがいまや5キロも太れてタバコも減って
表情も生き生きしてると言われるまでになりました(親元にいる前は何か憑いてるんじゃない?と言われてました(笑))
無一文にちかい所持金で家を出ましたが
今、なんとかやってけてます。
親からは毎日手紙が来るけどシカトです

399 :最悪…:02/05/05 15:05
部屋にあった不動産の部屋の間取りの紙を盗み見され
「断りの電話しといたぞ、今のおまえじゃ自立は無理だ ワハハ」だって
今、私はひどい鬱状態です

400 :優しい名無しさん:02/05/05 16:29
>399
本人以外が断ったなら無効だよ。
今すぐ不動産屋に電話して事情を説明し、部屋を押さえてもらうべし。


401 :優しい名無しさん:02/05/05 18:18
愛されたら見下すか・・・あたしは、少し違ってた
「この人、頭おかしいんちゃうん」って思ったなぁ
でも、そういうあからさまな態度を見ても変わらない
相手に巡り合う事がある。
言葉がなくても分かり合える相手に巡り合う事がある
これは、本当にそういう経験をした人にしかわからない
ドリカムの歌でLOVE GOES ONって曲がある
あの歌詞のような事が、本当に起きる相手がいる
あたしの周りでは、少なくともあたしを入れてそういう相手に
巡り合ったカップルが3組いる。
その人達も、あたしが「言葉がなくても気持ちを肌で感じる」
「一緒にいると空気が違う」ってのを、信じていなかったけど
今は、何も言わないとこ見ると、理解出来たのでしょう
諦めなくても、ちゃんとぴったり当てはまる人に、きっと巡り合える
諦めないで。

402 :優しい名無しさん:02/05/05 18:51
愛されると嬉しいなーやっと幸せになれた!なんて大げさによろこんで天狗になる。
でもやっぱりこの性格でいづれふられてしまう…
相手は外見だけで寄ってきただけ。
今はいいとしになってきたので前程もてない
性格替えないとマズイ

403 :優しい名無しさん:02/05/06 16:01
>>393
まあ、おっしゃることはごもっともなんですけどね。
どうしても恋愛だと特別なものだと思っちゃうんですよ。
それと、友達同士よりも濃く深い結びつきになるわけじゃないですか。
そうすると、友達には言えなかったわがままが出てきてしまうことがある。

それでふられるってことになるんだけどね。

頭でわかっていても感情が納得しない、ってことがある。
そういうことをすると失敗するんだって、感情に納得させる必要があるね。

404 :優しい名無しさん:02/05/06 16:08
>>401
なのに、捨てちゃった……。無茶苦茶後悔しているよ。

405 :だめ役人:02/05/06 22:12
私の家は、爺さん(物故)がすごいアル中で、親父や
同居の叔父とかからものすごい暴力を受けてました。
(自業自得だが・・・)
親父は爺さんが博打で作った借金を返すため、小学校時代から
働いてました。
私が生まれた頃には、始めたばかりの商売を軌道にのせる
ために両親とも必死で働き、あまりかまってもらって無かった
ような気がします。
で、夜になると爺さんと両親との大喧嘩。

こんな家庭に育ったため、これ以上親に負担をかけられないと
思い、ずっと自分のしたいこと、いいたいことを胸にしまって
きました。
いまでも、自分のしたいこと言いたいことが分からずに辛い気分に
なることが多いです。鬱とアルコール依存も治療中のだめ役人です。

ACの概念を知って少し楽になれたような気がします。
これからも辛くなったらここに来ようと思います。
長文ですいません。

406 :助けて(T_T)/~:02/05/06 22:41
相談♀
親が部屋の物を居ないときに物色します
そういうことはイヤだと言うと
親が子供の物みて何が悪いんだ?と逆切れされます。
何かヤマシイことでもあるんか!!とも言う。
家に探偵が二人いるようで息が詰まります。
それに親が気に入らない物は知らずに捨てられています。例えば彼の写真・ほんの少しだけ派手な下着類
うちの親を越える親はそう簡単にはいないだろうくらい
強烈です
もう、死にたい…

407 : :02/05/06 22:44
ウチは、駄目駄目たったらしいひい婆→祖母→母親→漏れ、とAC状態が続いてる。
自分が、ただ親にしかられるのが恐い事だけを気にして生きてきた、
卑怯で、空っぽで、自分に対して無責任な人間だという事に気付いたのはごく最近。
一見真面目に見えるのは、周りを怖がってるだけなんだと。
母親と祖母はよく電話で喧嘩しているそうだが、同じ事の繰り返しに見える。
祖母は死ぬまで変わらないし、母親の方も口先だけで漏れから子離れしないと思う。
「せがれいじり」とかいうゲームがあったけど、初めて名前を聞いたとき苦笑してしまった。
結局いつまでも喧嘩してるのは、いつまでも親に取り込まれたまんまという事なのでは?

408 :優しい名無しさん:02/05/06 22:55
>>406
親と大喧嘩をする覚悟で部屋に鍵をつけるしかないね。

409 :優しい名無しさん:02/05/06 22:57
>>406
何言っても無駄なので働いてるなら別居しろ


410 :優しい名無しさん:02/05/06 23:37
>406
「親が子供の物みて何が悪いんだ?」って、親子間でもプライバシー
っちゅうものがあるよ。
鍵をつけたり独立したりできるならそうした方がいい。
でもそれが無理なら、特に見られたくない物は親しい友人に預かって
もらったら?自分や自分の親友(共にAC)は学生時代そうやって
何とか乗り切ったよ。
もちろん、携帯なんかは暗証番号付きロックをかけるのをお忘れ無く。


411 :優しい名無しさん:02/05/07 00:33
>>406
どうせ怒鳴られるンなら、相手にも同じことしてみたら。
家捜し&勝手にもの捨て→逆切れ。理屈はそのまんま相手に返す。

いや、私みたいに親に逆らえない心理構造になっていなければ、
だけど。

412 :孤独なエース:02/05/07 00:59
アダルトチルドレンは、
「控え投手がいないチームの投手」。
いくら打たれても、乱れても、ベンチからは伝令も来ないし、内野守備陣も集まって来ない。
毎日がノーアウト満塁。

「それでも生きていかなければならない」
           アントン・チェーホフ

明日も登板だ。

413 :優しい名無しさん:02/05/07 01:06
>>412
それはどうかと思うが・・
いやなら降りればいい、それだけだ



414 :優しい名無しさん:02/05/07 01:07
>>411
通用しないし、悪化するケースのほうが多いんじゃないかい?

鍵をつけるか、別居するかしたほうがいいよ


415 :優しい名無しさん:02/05/07 07:26
>412
なんか言いたい事が伝わってこないや。
ACじゃなくてもそうなんじゃないの?

416 :優しい名無しさん:02/05/07 12:05
>412
というより、「コーチが私生活にまでべったり干渉してくる
マラソン選手」じゃない?
頼んでもいないのに競技以外のプライベートまで口出し手出しされ、
「こうすればいいんだ」というコーチの独断と偏見を押しつけられ
反論は許されず、しかも「これもお前の為なんだ」という
押しつけがましさも同じ。
そんな歪んだ選手とコーチの関係を世間は「師弟愛」とか言って
賞賛するところまで一緒。

スポーツなら選手生活止めるなりコーチ換えるなりできるけど、
ACの場合親を換える訳にはいかないから、そこはもっと大変だな。


417 :406:02/05/07 15:37
沢山のご意見ありがとうございます。
内鍵はかけれるのですが、おフロに入ってる間やバイト行ってる間にガサ入れをやられてます。
外鍵付けるとなると
多分、いや絶対「この家は俺の物だ!」とまた逆切れされると思います。
反論したり逆切れしかえすと余計に切れて父は家の物を床に投げちらします。
しまいには血圧が上がったとか言い出し血圧を計り初めて(父は高血圧)
母には「とうさんの血管切れたらおまえのせいだからな!」と言われる始末です。
勿論、携帯いつもダイアルロックしてます。手帳も持ちません。
外出時は大荷物です(泣)

418 :406つづき:02/05/07 15:48
独立したいです。
なかなか親の縛りによってバイト時間も制限されオカネがたまりません。
親に干渉されたり疑われたり切れられると
もう、ウンザリで死にたくなってしまう私は変でしょうか?
ACの中でも重傷な方かな?
もっと外でいろんな人間と接したいのに、外出するたびガサが入ると外に出たくなくなるし、家族以外は信用するな、外には悪者が沢山いるぞ
が父の口癖で外出するたび父は悲しい顔をします。
ここにいるACの方々はもう自立というか
一人暮らしなさっているのですか??

419 :子蟻AC:02/05/07 16:20
>406さん
まるで私の実家のようだわ(泣笑
子蟻(幼児)でこれから忙しい時間帯なんで、また夜にでも
詳しくレスさせて。多分10〜11時くらいになると思います。


420 :優しい名無しさん:02/05/07 16:30
>>418
可能であるならば、彼氏の家か友達の家に転がり込んで、3ヶ月ほど帰らない。
でも、連絡は絶やさないようにする。
学生だったら学校もちゃんと行く。学校の近くで親が張っていないか気を配る。
親がいたら、速攻で逃げる。

電話連絡だけの関係が確立できたら、独立宣言を出す。
送金してもらえるように、交渉する。

ポイントは直接は会わないが連絡を滞らせないようにすること。
3ヶ月は絶対に会わないこと。
泣いても叫んでも会わない。お父さんが倒れたと言ってきても会わない。

3ヶ月会わなければ適切な距離が生まれるので、頭を冷やしての話し合いが可能
になるが、このときも直接は会わずに電話で話し合うこと。

簡単にまとめてみました。がんばってください。

421 :優しい名無しさん:02/05/07 20:58
>>417

>しまいには血圧が上がったとか言い出し血圧を計り初めて(父は高血圧)
>母には「とうさんの血管切れたらおまえのせいだからな!」と言われる始末です。
うちの親もよくこういって罪悪感持たせてた
同じことするんだなぁ
やってる事は最悪だよな、おまえのせいで病気になったって身動き取れなくしているんだから
俺は幼稚園の頃からこの言葉で縛られていた(泣

>家族以外は信用するな、外には悪者が沢山いるぞ
同じだ・・・・

>ここにいるACの方々はもう自立というか
>一人暮らしなさっているのですか??

俺は大学受験を機に家から離れた、そんでずっと実家には戻ってない
戻って来いって煩いけど、無視してる
もちろん電話も着信拒否かけてる

お金が大変だけど、気持ちは晴れ晴れするよ
麻痺してた自分の心が少しずつ取り戻せる感じ

年齢と家庭環境がわからないから何ともいえないが
彼氏の家/大学受験/就職/転勤
などなど使えそうなものは何でも使って家を出ることを薦めるよ





422 :子蟻AC:02/05/07 22:23
>417-418
406さんの年齢職業とかが分からないからなかなか的確な助言は
難しいので、的外れてたらごめんね。(高校生くらいかな?)
私は実家から離れた大学に通うのを口実に家を出た。もちろん
遠くの学校を選んだのはわざと。これなら大義名分として通用
するからね。
実家にいる時はガサ入れされたんで、ベッドのマットレスの裏面に
穴を空けて小物入れにしたり、タンスの引き出しの最下段を引っこ
抜いてその下にある空間を利用したり、自分の部屋以外の普段使わ
れていない押入の奥の方に入れておいたり。友達に「高校卒業する
まで」って条件で預かってもらうのもやった。自分の下宿先が決ま
ったら、5月頃を目処にそっちに送ってもらうの。

話は変わるけど、お父様、正直言って変だね。他の誰も、それこそ
自分でさえ信用してない感じ。だから、406さんへの親心と他人への
不信感が綯い交ぜになって数々の言動として現れてるんじゃない?
でもやられる方はたまんないよね。死にたくなるほど絶望しちゃう
のも分かる。おかしくないよ。
残念ながら両親を変えるのはかなーり難しいんで、やっぱり離れる
のがいいよ。とりあえず、友達の家とか頼りにできない?家を出ちゃ
えばバイトもバリバリできるから、お金も貯まりやすいよ。

親が「血管切れたらお前のせいだ」ってのは完璧なハッタリの
脅し文句だよ。だって、高血圧なだけで血管切れたりしないし。
「興奮させたお前が悪いんだ」って理屈も変。406さんは
常識で考えて特に変な行動取ってるわけじゃないからね。親が
勝手に興奮してるだけ。
「血管切れられるもんならやってみな」くらいに冷静に受け流す
のがいいよ。
私の父が高血圧持ちで脳卒中になって、文字通り「(脳内の)
血管が切れた状態」になった訳だけど、別にそれは興奮したから
じゃなく、仕事で殺人的過労状態になった上酒ばっかり飲んで
不摂生したから。
今はちゃんと病院で受診すれば降圧剤だってもらえるし、節制
すれば重篤な状態にはならないよ。つまり自己管理ができるか
って事。いくら子供でもそこまで面倒見切れないよ(w


423 :優しい名無しさん:02/05/08 09:46
俺らってさ「こうはなりたくない人間」がすぐそばにいるじゃない。
しかも自分と同じ遺伝子を持ってたりする。
で、ふと気がつくとその人間と同じような言動を吐く時があったりする。
そうするとどうしても「ありのままの自分でいい」なんて思えないよね。
意識的に変えない限りこんな嫌な人間になってしまうんだ、と言う意識が
心の奥底にこびりついてとれない。
まず自分を肯定する事好きになる事、なんて自己啓発本では書いてるけど
自分の忌み嫌う人間と同じ遺伝子、似たような癖を持つ自分を
無条件に受け入れるなんて難しいな。
だって自己反省無いままに生きた結果が目の前にいるんだもの。


424 :もぐちゃ@常連:02/05/08 09:51
ACだらけです。症状を語り合いましょう
真面目なチャットです

http://www.kokorochat.jp/




425 :優しい名無しさん:02/05/08 11:24
>>424
こんなとこで紹介すると荒らされるぞ

426 :優しい名無しさん:02/05/08 11:31
つうか、偽者が荒らしてんのか・・・鬱

427 :優しい名無しさん:02/05/08 16:26
うちと同じ

428 : :02/05/08 16:44
家、出たいね。

429 :417 ◆ioLs.Y.6 :02/05/08 17:17
やっぱり離れることしかないみたいですね
私はもう20中盤です
ACは最近きづいた
もっと早く気づいてれば進学や就職で脱出理由があったかもなぁ…
17才位からウチの親って変?と薄々感づいてました。(ガサ入れ×過干渉×拘束など)
でも、そのころは自分の親だからしょうがないって諦めてた。
好きな人が出来る度、親の言うとおりにするべきか自分の意志で好きな人に会いに行くかと物凄い落ち込みます。
うちは東京なので
父は
こんな便利な所に住んでるのにワザワザ敷礼金払って家なんて出ることないぞ!何不自由ないんだからと言う。

430 :つづき:02/05/08 17:20
親は何もわかってないのです。
不自由どころかおまえらと一生一緒にいたら人生棒に振るんだよと言いたくなります
もう、ほとんど棒に振ってるけどさ。
長くてすみません

431 :優しい名無しさん:02/05/08 20:06
>>430
家を出たいんならさっさと出ないとアカンよ。
私の経験だと、家を出たいって言葉に出す人ほど家を出ない傾向がある。
本当に家を出る人はパッと出ちゃうみたい。
家出たいとか愚痴言うことで、少し気分が晴れちゃう部分があるんじゃないの?
そういや、会社辞めたいって言う人に限ってやめなかったりとかね。
同じだね。

愚痴を言ってると家を出る機会を逃すから、さっさと出たほうがいいよ。

432 :優しい名無しさん:02/05/08 20:45
>>431
その通りだと思う。てか胸が痛いね。
コツとして覚えておきます。パッと出る!

433 :優しい名無しさん:02/05/08 22:21
うーん でも無一文で家出はキツイよ。身体壊して出戻りしたらもうガンジガラメだし。
信頼のおける友達いるなら別として。
コツコツ貯めて
からの方がいい。
それまで親はシカトする

434 :123:02/05/08 22:56
>>342さんへ
自助グループは別に何もしません。
基本的に。
親からの干渉にさらされてきて自分を見失っているから、
批判も意見も言われないところです。
ACは親に支配されてきた人だから
世間の人に言えばすぐ批判されたり説教ととったりするところあるから
同じような仲間に出会い孤立から抜け出す手がかり的な場所とでも言うのでしょうか。

私の場合は2年近く通い何とか話できるようになりましたが。

>>385さん
僕の場合は他人,狭い今までの関係,身内以外の人との関係
が築けてきた時に感じましたね。
孤立から抜けて新しい人間関係の間に入って。
最初は冒険で怖かったけれど、猜疑心ももったけれど
男女の愛じゃなく人間的な愛情ね。
喧嘩しても人間関係は切れないんだと言う安心感ね。
言いたい事しゃべっても別にいいんだという安心感。
もちろん今でも頭のどこかに怯えてる自分はいますけど。

愛情は異性愛だけじゃないしね。
素直に甘えられる人になれればいいんじゃないかな。
僕はそれで大分回復したかな。

もちろん未だに異性愛は苦手。

>>393
の言うとおりかな。無償の愛を誰彼に求めても無理なんだもの
それで相手が引いていくのだから。(藁
まずは自分から,ゆっくり風呂はいるとか
体を大切にするとか。

435 :優しい名無しさん:02/05/08 23:06
ACの自助グループって、どのように参加手続きすればいいんですか?

436 :優しい名無しさん:02/05/08 23:11
>>435
手続きは必要ないよ
当日会場に行けばいい


437 :優しい名無しさん:02/05/09 00:21
クリントンさんはACで大統領になって克服したんだよね?
ダイアナ妃はAC+境界例

438 :優しい名無しさん:02/05/09 01:58
ACどうしの恋愛って破綻しやすいのかな?
自分は2回付き合って、2回ともダメだった。

439 :優しい名無しさん:02/05/09 06:14
両親がAC同士って多くない?うちもだけど 子供もAC!

440 :優しい名無しさん:02/05/09 09:30
>438
共依存に陥り易いかも
自分の恋愛パターンを良く分析して、自分がどういう傾向があるのか
ちゃんと知っておいた方がいいよ
じゃないと、ACはスカを掴み易い
はい、掴んで捨てました(w

441 :優しい名無しさん:02/05/09 10:35
私のパターンは始め元気そうな所と外見に惚れられて束縛されつくされる
(相手はほとんど自分に自信がない男)
で、私はあまり好きではないけどズルズルつき合う
→段々はまって好きになる
→束縛・依存・ワガママ・シガミツキしてしまう、本当のネガティブな自分に戻る
→追うと引くの原理なのかでふられる、相手の理想の元気で前向きな女じゃなかったことがイヤで振られる
かな?

442 :優しい名無しさん:02/05/09 11:56
>>430
大変だと思うけど早く出るに越したことはないよ


443 :優しい名無しさん:02/05/09 15:53
しがみつくか、しがみつかれるかの経験しかない。
対等に付き合ったことがない。
対等ってことが頭で理解できても心が理解できてないみたい。

444 :優しい名無しさん:02/05/09 16:20
親のせいだ!と
イワザル得ない!
俺はもう29フリーター!
人生返せ!
と言いつつまだパラサイトしている

445 :385:02/05/09 18:17
>123, >434
他人とのいい関係が築けるようになってよかったですね。
私はまだまだ他人が怖いです。
つい私は相手に求めてしまいがちのようで。
みんな私から去っていくんです。

私は外見上はとても元気で明るく見えるらしく
それなりにうわべの友達はできるのですが
私が心を開いていくうちに、相手にとっては重く感じてくるようです。
たぶん、私がそんな心の闇を抱えているようには見えないからだと
思うのですが、それを考えると私はいつも本当の自分を偽っていれば
人といい関係ができるのか、と思ってしまいます。

やっぱり心を許しあえる友達や恋人が欲しいって思います。

446 :優しい名無しさん:02/05/09 21:34
>>445  わたしも同じです
見かけはスゴク何も考えてないような明るいオチャメな女の子に見られて
始めは上のおしゃれで強いグループに属するような人が寄ってきます
でも本当はウジウジしてて人の意見に異様に悪い方に反応したり
内向的で後ろ向きな自分に
その内、離れて行ってしまいます
だから学校ではいつも言い方は悪いですが雑魚グループに属します。
ACの特徴にもあるけど
嘘をつかなくてもいいようなことでも話を盛り上げる為に自分にとって不利な嘘を付くこともある。
虚言みたいな見栄の嘘じゃなくて…

447 :優しい名無しさん:02/05/09 21:48
色々悩んで来たけど「毒になる親」は本当に名著だと思う。
読んだ人にしか通じないけど、俺は対決を済ませてから諦めっていうのかな、
区切りはついたと思う。この人は何を言っても絶対に変わらないんだって
いうね。
対決してないと僅かではあっても期待がどうしても残ってしまう気が
する。一度家を家出同然で出たにも関わらず戻ってしまった俺はその辺に
幻想があったんだと思う。理由はあったけど言い訳めいた事抜きにしてね。
世間で出会う「分からず屋」とも上手い距離が取れないのも問題だった。
親とだぶらせちゃうんだね。

今でも怖くはあるよ。ビクビクして暮らしてるという事実は同じ。
でもやっと脱せそうな気がする。一時の気分の良さとかそういうんじゃ
なくて、なんだか実感がある。
まあ、今度は確実に出るよ。お袋にも愛情を感じずに育ったけど、職が
決まったら金を借りる約束も済ませた。
今そういう意味で倦怠期なんだけど、みんなにも頑張って欲しい。

448 :親のあやつり人間:02/05/09 22:42
親にお金借りて家出るのってそれを理由に束縛されたり、出したくない為に否定されたりしませんか?
ACの私が言うのもなんだけどここでも親に甘えてるというか。。
うちはきっと
家出るからおかね貸して欲しい
なんて言えば
うちは貧乏で自業も火の車なんだよ
とか御情けなこと言われて言い包められる
親がなんて言ってくるかも、もうすぐ察することが出来る。
とにかく自立を阻止。ダメ!、危ない、やめとけ、おまえじゃ無理だ、失敗するぞ、馬鹿か!、無駄だ…etc etc

449 :優しい名無しさん:02/05/09 22:57
親に神自前と叫んで飛び出しました
現在音信を絶って半年
将来結婚したい人が出来ても絶対あわせられない

450 :優しい名無しさん:02/05/10 00:36
貧乏な癖に興信所で調べられた。これが親の愛だとか言ってた。
テレビの家出人捜索には世間体を気にするあいつらは絶対頼めないだろう

451 :毒になる親:02/05/10 00:41
http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=30525905

452 :優しい名無しさん:02/05/10 01:27
>447
購入したのにまだ、読破出来てません<毒になる親
怖いのかもしれない
解離してて、自分の人生と向き合っていないから
読んだら、向き合わなきゃならなくなると思って逃げてるかも

親とは、交流を断って絶縁手紙を送った
直接対決はしていない
何もかもが中途半端かも知れない
絶縁手紙に、何の反応もなかったのが笑えるけど・・・

453 :優しい名無しさん:02/05/10 01:46
>>452
家借りるのにも就職するのにも親族の保証人が必要だよ
絶縁したらこの先何かと困る事が出てくるのでは?

454 :優しい名無しさん:02/05/10 02:13
>453
今は、訳ありの人が多いせいか知らないけど、不動産屋さんの方で
最初から「保証協会」と提携してる所が多いから、家借りるのには
支障はないよ。就職も、保証人が必要になるほどの大企業とは
縁がないですから、問題なっしんぐ。

455 :優しい名無しさん:02/05/10 06:36
ACの子供って何割位いるんですかね?


456 :優しい名無しさん:02/05/10 08:49
>>452
絶縁は良かったと思うよ
その方向で仕事も考えていけば、良い自立ができるんじゃないかなぁ


457 :447:02/05/10 12:22
>>448
そのことはさんざん考えました。
甘えでも束縛でもなんでも良いと思ってます。物理的な距離を置けば電話や
突然の訪問なども極たまに訪れる憂鬱に過ぎないんですよ?外に借金作ってでも
出た方が幸福だと思います。

>>452
一応絶縁手紙は送ったんですよね?で、離れたのにまだ引きずってると。
俺と似てます。戻ってしまったし。。上に書いた事に矛盾するように聞こえるかも
知れないですけど、家を出れば即解決するというものでも無いんですよね。
良く分かります。今の俺だってマイナスの部分が少し削れたという程度だし。
ゆっくりと、いつかは読破して下さい。

458 :毒になる親:02/05/10 14:18
通販-アマゾン
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062565587/250-8528912-6966661

書籍の紹介
http://www.radiance.gr.jp/mm/mm16.htm
http://www.geocities.co.jp/SweetHome/1925/org/dokuoya.html

関連ページ
闇の医療相談室 毒親
http://www.dango.ne.jp/nofuture/judgement55.html#Q.476

459 :優しい名無しさん:02/05/10 14:55
毒親をうちの父に見せたらどーなるかな〜

460 :優しい名無しさん:02/05/10 15:06
>>459
多分怒り出すのでは?



461 :優しい名無しさん:02/05/10 15:56
脅しやめて欲しい
罪悪感を生み出すような脅し文句
うちの父母の得意技
このまま家で親の呪縛でどんどん再起不可能になって引き篭って親が死んで精神も体もおかしくなってくより
家出て自分の人生挑戦していろいろな人と出会って勉強して仕事頑張って体壊す
なら後者の方がいい

462 :優しい名無しさん:02/05/10 17:01
>>461
家出するべし

463 :449:02/05/10 20:01
私も家出して家族を保証人に立てられず
公団に入居。公団は前年度の年収を示す証明書があれば
保証人なしで入れるよ。


464 :449:02/05/10 20:05
↑入居時、万が一失踪とか死んじゃった時の
緊急連絡先を書き込む欄があったけど、
実家書いても実家に連絡はいかなかったし。
現在問題はありません。ACで親の束縛で悩んでいる人、
仕事を持っているなら簡単に引っ越せるのでお勧め

465 :452:02/05/10 20:33
>456
その仕事で悩んでます。
自分は必要とされていないという気持ちが強いから、仕事が少しでも
ヒマになると「必要じゃない、辞めてくれ」と言われるんじゃないかと
怯えてしまって、行けなくなって退職。という事を繰り返してしまいます。

>457
引きずっていますね。完全に。親には「医者から、メンヘルになったのは
親が原因と言われた」と書いて送ったんですよ(w
それで、音沙汰がなくなるんだから、何を考えているのやら。
切り離して考えようとしても、常に親の影が付きまとうという感じです。
いつになったら、自分の人生を掴めるんだろう、これが自分の人生だと
実感出来るようになるんだろう・・・と、うじうじしてます。

466 :優しい名無しさん:02/05/11 07:09
>>465

>怯えてしまって、行けなくなって退職。という事を繰り返してしまいます
家は出れたのに・・・ここまできてもったいないなぁ・・・
一度お医者さんと話してみるのもいいと思う、ACの事が影響している見たいだしさ・・・

今まで神のごとき親に承認を求めていた
だから職場でもまわりの評価が親に見られているように非常に気になる

というのはどうでしょう?


危険のある一部を除き仕事はそんなに気を張ってやるものじゃない
間違ったらやり直せばいい、人間みんなミスをする駄目ロボットだと思ってたほうがいい
と個人的には考えているよ


467 :優しい名無しさん:02/05/11 09:47
>466
あんた、プロ意識ってもんが無いのか?

468 :優しい名無しさん:02/05/11 10:39
>467
ACスレに変なのが紛れ込んでる(藁

人には自慢できないような仕事の奴に多いな
こういう場違いDQN

面白いので皿仕上げ

469 :465:02/05/11 13:43
> >怯えてしまって、行けなくなって退職。という事を繰り返してしまいます
> 家は出れたのに・・・ここまできてもったいないなぁ・・・
> 一度お医者さんと話してみるのもいいと思う、ACの事が影響している見たいだしさ・・・
>
今、外出恐怖になっているのと、自分の人生を自分の物として見れないのとで
あまり、じっくり話は出来ていませんが。少しずつは話すようにしてます。
中途半端に社会復帰しては、以前の繰り返しになると思うので、完治させ
ながら、勉強して希望の進路に進めるように頑張るつもりです。

> 今まで神のごとき親に承認を求めていた
> だから職場でもまわりの評価が親に見られているように非常に気になる
それはないですね。神のようにというよりも、軽蔑してましたから。
軽蔑していても、親だから存在を認めて欲しかったという所はあります。
それと、私はバツイチなんですが、DV亭主で暴力もありましたが、暴言も
かなりひどくて、親に自信をなくさせられたのを、わずかに残った自信を
別れた旦那に、叩き壊されたというところでしょうか。ですから、例え評価
されたとしても「この人おかしいんじゃないか?」と疑ってしまいます。
>
>
> 危険のある一部を除き仕事はそんなに気を張ってやるものじゃない
> 間違ったらやり直せばいい、人間みんなミスをする駄目ロボットだと思ってたほうがいい
> と個人的には考えているよ
頭では分かってるんですよね、前述の「必要ない、辞めてくれ」も
そんな事を言う会社なんてマレですよね。
必要以上に不安感を持ってる事は自覚してるんですが、どうすれば
不安を抱かなくて済むのかがわからないんです。
病院の先生と、これからじっくり解明していく事なんでしょうね。

470 :優しい名無しさん:02/05/11 18:34
(゚д゚)ウマー

471 :優しい名無しさん:02/05/13 11:17
うちの親はもういないけど、最後まで頭おかしいままだったよ
口で謝っても一時的なものだったりしてしばらくするとまた同じ事の繰り返し

まだ親を変えようとしてる人がいたら辞めた方がいいといいたい


472 :優しい名無しさん:02/05/13 11:20
こら41。
他界した親に対して、頭おかしいままとは何ごとだ!
そういうのを死人に唾する、と言うのだぞ、今後は慎みたまえ。

473 :優しい名無しさん:02/05/13 11:34
>472
おかしいからおかしいって言ったんだよ、ボケェ

それとも何か?アル中で暴れまくって警察にやっかいになってるような連中がまともだとでも言いたいのか、この正義厨房クンよぉ


474 :優しい名無しさん:02/05/13 11:42
こら43。
親がアル中だでおかしい、とそんなにおまえは偉いのか、ボケェとは何ごとだ!
以後慎みたまえ。

475 :優しい名無しさん:02/05/13 11:42
>472
うちのDQN親も他界してるが、>471と同意見だよ。
おかしいものはおかしい。事実を言ってるだけ。
472の言ってる事は底が浅いよ。

うちの親も、それこそ私の半生を注ぎ込んでマトモになってくれる
ようにいろいろ頑張ったが変わらなかった。私の青春を返せ!(マジ)
それだけ無駄な努力だったって事だよねえ・・・


476 :優しい名無しさん:02/05/13 11:44
自作自演はおやめ!

477 :優しい名無しさん:02/05/13 11:47
おまえが変だったから、親はアル中にかかったんだ。そうも言える。

478 :優しい名無しさん:02/05/13 11:48
>474
正義厨房でボケだからボケって言ってんだよぉ
駄目なのは駄目、アル中はアル中
俺たちの苦労も知らないくせに偉そうにほざくんじゃねーこんボケ厨房がぁ


479 :優しい名無しさん:02/05/13 12:00
こら48。
おまえの一部始終など誰も知らん。
だからして目も当てられん悪態吐いてるおまえは、分がわるい。そゆこと。
ますます敵を作るに過ぎない。そゆこと。

480 :優しい名無しさん:02/05/13 12:11
>479
ウザイから消えて。あんたの方が478さんに悪態吐いてるよ。
ここは正論や正義や道徳では解決できない問題を抱えた人が
語るスレなの。


481 :優しい名無しさん:02/05/13 12:11
>479
底の浅いことしかいえないくせに、おまえはぶか悪いだとぉ?
何も知らないで自分勝手な解釈押し付けるあんたに言われたかねーよ
更に敵を作ってるのはおまえのほうだろ
このエセ正義厨房君よぉ(w





482 :優しい名無しさん:02/05/13 12:17
479は逃げたと見た

決着ついたようだね

483 :優しい名無しさん:02/05/13 12:41
>>481
親の罵ることにかけて底が深いと威張れるのか?ここでは。
>>482
逃げただと。プ
こいつら昼メシも食わずにこんな悪態吐きに夢中なのかよ。プ

484 :優しい名無しさん:02/05/13 12:48
( ゚д゚)ポカーン


485 :優しい名無しさん:02/05/13 12:50
                     |\
┌──────────┘- \
│  気の触れた483が         \
│                     /
└──────────┐- /
      ヽ(´ー`).ノ       |/
        (  へ)
        く
                  - = ≡三                    |\
               - = ≡三  ┌──────────┘- \
               _ = ≡三    │                     \
                ̄ = ≡三    │     いらっしゃいます       /
               - = ≡三  └──────────┐- /
        (´ー`)        - = ≡三                     |/
      ( ヽ ヽ)
       /  >

 ┌─────────┐
 │ 気のふれた483が . |
 │  いらっしゃるので │
 │ 気を付けて下さい   |
 └―――──――――┘
      ヽ(´ー`)ノ
         (  へ)
          く



486 :優しい名無しさん:02/05/13 12:54
まあな。
狂った感覚を持っていれば、世の中の方が狂って見えるもんだよな。

487 :優しい名無しさん:02/05/13 12:59
さー戻ろーっと。腐る程暇のある奴ら同士で続きをどーぞ。

488 :優しい名無しさん:02/05/13 13:01
>483
あっ、まだいたの?正義厨房クン
底浅すぎだっての、世間知らずの屁理屈君よぉ(藁

寝言や戯言ほざくなら他所でやってくれ
貴重なスレを無駄に消費したくないから(藁

489 :優しい名無しさん:02/05/13 13:05
風邪ひいてある病院に初めて行った
喉チン子を見るとき、舌を押さえてみる診察が苦手で
どうしても吐きそうになってしまってダメだった。

したら、そのおじいちゃん先生、器具を
ガッシャン!!と投げるように捨て投げて
これじゃ診察出来ない!と言って出て行った。
ドアも思いっきり音出して閉めた。
適当に薬だけ出たけど。

すごく怖かった。父を思い出した。
切れやすい先生だったのかもしれないけど
私は動悸がしてパニック起こした。

あの先生の子供・孫も大変だったろうに・・・・・と
思ってしまった。
昔の人だからなんてのは通用しない

490 :優しい名無しさん:02/05/13 13:06
>488
まーだ言ってるよ、粘着が。
よっぷぉど気に障ったんだね〜〜。ケケケケ今後は放置覚えなよ、ほーちだよ。

491 :優しい名無しさん:02/05/13 13:08
>490
うん、490はちゃんと放置しようね(藁)



492 :優しい名無しさん:02/05/13 13:09
>491
してねぇーっつの。(藁


493 :優しい名無しさん:02/05/13 13:11
わぁーーい
また厨房が連れた(^o^)

494 :優しい名無しさん:02/05/13 13:16
>489
そういう事で癇癪起こすジジィもいるんだよな
いつもイライラしてる奴
まじ災難だったね。


495 :優しい名無しさん:02/05/13 13:18
>490
あははは、その言葉そっくりあんたに返すよ
煽られてよっぽど頭きたんだねぇ(藁


496 :優しい名無しさん:02/05/13 16:39
親を憎めば憎むほど、親と同じ暴力をふるう人間になる法則

父親が他界して数年立つが、まだ許せるほど心の整理はできない

難しいなぁ (´∀`) 

497 :優しい名無しさん:02/05/13 18:51
普賢岳のふもとに生まれて火砕流に家を潰されたからといって
いつまでもあの火山が憎いといってもはじまらない。
だからといって許す、というのとも少し違うよな。

498 :子蟻AC:02/05/13 22:25
>496
私もいまだに他界した父は許せないな。まだ割り切れない。
でも、父を憎んではいても、それを自分の子供にぶつけようとは
思わない。っていうか、ぶつけたくない。自分が味わった苦しみを
子供には絶対に味合わせたくない。
うまく言えないけど、実際の父は許せないけど、>497さんの言う
ようなある腫の諦観もあるというか。
過去は変えられなくても未来は変えられると信じたい。
いや、私は変えてみせる。と思ってます。

・・・それに、子供にはなるべく笑ってて欲しいんだもん。
過去の私が癒されるから(w


499 :496:02/05/14 20:24
>497
>498
レスありがとうございます

憎んでいても何も始まらないですよね
それに子供たちには笑っていて欲しいし

早く許せるというか、こだわらないようになりたいです

500 :優しい名無しさん:02/05/14 21:47
500

501 :優しい名無しさん:02/05/14 21:54
離婚問題で子供は嫁さんが引き取る事を親父に告げたら
○○家のたった一人の孫なのに、もっと親の気持ちを考えろ、
うんぬんかんぬん。

またかこいつ、とむかついたが、
孫を手放したくない気持ちはわからないでもなかった。
だから、今度また子供を連れて遊びに行くよ、といったら

「もううちの孫じゃないのにそんな必要はない」

すごく子供がかわいそうになった。



502 :優しい名無しさん:02/05/15 13:21
私の彼も途中からDV(罵り系)だった。でも好きだったから耐えた。
ただでさえ、ACで自分に自信が無くて評価が気になる女なのに
あんな男と出あって再起不可能位に落ちた。
その男は別れるとき、私が親にされて来たようなことを一気にブチマケタよ。
新しい彼女と私の比較(同時進行で付き合ってたみたい)
私に対する罵倒
お前に尊敬出来るとこがない

っていうか、あの男もACかなって思い当たるふしあったよ。



503 :優しい名無しさん:02/05/15 13:56
DV系かぁ、そういう人は恋人には選ばないほうがいいっす
本当に苦労します

504 :半分:02/05/15 18:23
時が解決するっていうのかなァ。私は成人した子を持つ親。
片親で育てたけど大丈夫上手くいってますよ。
今でも、人に親のことを言うと
必ず非難される。そんなことをいうものじゃないって!
幸せな家庭、極普通の家庭でもそういう言葉がでるのですねぇ・・
何割が頭の逝ってる親を持たされているのだろうか?
許せるわけがないので,他界しても、葬式にも仏壇にも。
あと一匹逝ってくれる事を望んでます。
憎しみも哀れみをない、だだ記憶から消せればいいわけです。

505 :優しい名無しさん:02/05/15 19:37
>許せるわけがないので,他界しても、葬式にも仏壇にも。
>あと一匹逝ってくれる事を望んでます。

同じだ
うちの親も早く消えて欲しい
視界から、記憶から
 

506 :半分:02/05/15 20:21
》505
お友達だ〜。
ふっきれるまで暗い子でしたが
家に希望をもたなくなってから外がホントの自分と割り切って、
違う自分を演じ始めたら何時しか本物になって現在。
でも、疑心暗鬼はいつも心の中にある。
その度、自分を激励してます。
おそらく死ぬまで・・だから忘却。

507 :子蟻AC:02/05/15 22:06
>504-505
私もお仲間だよ〜。子供はまだ小さいけど。
父親死んでるから後母親だけだけど、その母親も痴呆で何年も施設生活。
もう私の事も分からないから、私の中では死んでるも同じ。
お葬式の事とか介護費用の事考えるとウツだけど、闘わなくていい毎日
って平穏だな。
普通の家庭に生まれたら、毎日とはいかなくてもほとんどの日々を
こんなにマターリ過ごせるのね・・・。

普通の家庭で育った人には、やっぱ私たちの気持ちはなかなか理解
できないみたいよ。私の姑は私の家庭の事情も分かってて何くれとなく
気遣ってくれるけど、やっぱり「ご両親の事そんな風に言っては
ダメよ」ってたしなめられるよ(善意で)。


508 :優しい名無しさん:02/05/15 22:48
>「ご両親の事そんな風に言っては
>ダメよ」ってたしなめられるよ(善意で)。

世間知らずの善人にこういう人多い
間違っては無いのだが、実際体験者でないと
散々虐待を受けてきた人の気持ちも立場もわからないんだよな

 俺はこういわれるとシカトするようにしてる
 こんなアホ連中に何言っても無駄だから

509 :半分:02/05/16 03:35
若い時は人には言えず、マアそんな時代でもなかったから
今はずいぶんといい時代になった。こうして話せるのだから。
忠孝の精神も薄くなってきているしね。
人に説教できる年代でもあり,好き好んで親の悪口言う人がいるか
内容聞いて判断しろと逆転洗脳させるべく頑張ってる。
自分の周りだけでも救いがあるようにね。
自身の終局に近づいて、そういう道にあるこうかと
最後の救済となるべく勉強しています。
年齢との戦い正直過酷。今も合い間に。(藁


510 :優しい名無しさん:02/05/16 03:58
いまさらながら、自分はACなのではないかと思い始めました。
アダルトチルドレンとはどういうものなのか?
どのような症状があって、どう治療すればいいのか?
などの概要がわかりやすく書かれたホームページか書籍があったら教えてください。

511 :優しい名無しさん:02/05/16 05:31
君達はエヴァの見過ぎですよ

512 :優しい名無しさん:02/05/16 09:04
闇の医療相談室
http://www.dango.ne.jp/nofuture/judgement17.html#Q.84

赤木高原ホスピタル
http://www2.wind.ne.jp/Akagi-kohgen-HP/AC.htm

513 :悩み聞いて下さい:02/05/16 16:14
ACの女です
学校の子やバイトの子に
○○ちゃんと話してると急に話コロコロ変わるよね?なんで?
食べ物の話してたら急に彼氏のこととか…変わってるよね
とか、話コロコロ変わって頭おかしいよねって陰口叩かれてます(T_T)
やっぱりおかしいのでしょうか?
自分ではキャッチボールしてるつもりですが気づかぬ内に
相手に重荷で疲れさせてるのでしょうか。
なんだか、人と話すのめんどくなっちゃった…。
友達は私みたいなかんじの子多くて
話してても違和感感じないって言ってました。


514 :優しい名無しさん:02/05/16 18:13
〇〇〇〇死ね.と面と向かっていいたい。

515 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

516 :優しい名無しさん:02/05/16 18:55
〇〇〇〇自分の問題は棚に挙げて
人にアドバイスばかりして、自分が人に必要とされて
そんなにうれしいのか。
わけもわからないで、やってるようだけど、ほんとうざい。
書き方も調子こいて、うざいいんだよ。この世から消えろ

517 :優しい名無しさん:02/05/16 19:00
>>515
通報しますた

518 :優しい名無しさん:02/05/16 19:02
なんここのスレ怖いね・・・

519 :513:02/05/16 20:43
ひとりで悶々と考えてしまうよー
この症状は私だけにあるものなの、、?

520 :優しい名無しさん:02/05/16 22:07
>510
ACについてのHP探しは、Googleで検索汁。いっぱいあるよ。
一つ言えるのは、ACは病気じゃない。もっと根深いものだよ。


521 :優しい名無しさん:02/05/16 22:10
>513
困ったね。でも、それはACかどうかにあんまり関わりないような気が。
他の友達とは普通に話せてるみたいだし、単に気が合う会わないの問題じゃ
ないの?


522 :優しい名無しさん:02/05/16 22:21
アダルトチルドレンってそういう診断があるんですか?
病院に行っても「うつ病」としか診断されませんでしたが、漏れも絶対アダルトチルドレンだと思う。
33にもなって未だ性欲全く無し、恋愛感情無し、ゲームとかマンガが好きって(最近趣味も興味激減気味)
コレってヤヴァイだろう?!

漏れには大人社会のルールはよく分からんですよ。

523 :優しい名無しさん:02/05/16 22:55
ACは自分で自覚すれば確定って先生が言ってたよ
話がコロコロ変わるのは自分中心でわたしの話聞いて聞いてわたしをわかってわかってという感情なのかもよ。友人もそういう子いるけど父親アル中で多分ACかも。。

524 :522:02/05/16 23:04
>>523
どうもありがとうございます。

>話がコロコロ変わるのは自分中心でわたしの話聞いて聞いてわたしをわかってわかってという感情なのかもよ。

漏れはここ1週間コンビニの人としか会話していなくて、まだ当分人と話しをしない予定なので
今度の機会に自分で見極めてみますm(_ _)m

525 :優しい名無しさん:02/05/17 00:42
育った環境(親)によるんじゃん?コロコロは。
うちの父もよく話かわってついてけないしウザイから早く逃げたい

526 :優しい名無しさん:02/05/17 00:43
碇シンジはアダルトチルドレン

527 :優しい名無しさん:02/05/17 00:45
親 が 悪 い ん じ ゃ な い 。 お ま え 本 人 が 悪 い ん だ

528 :優しい名無しさん:02/05/17 00:56
わたしにシガミツキすとーかーする親
ボーダー?AC?

529 :優しい名無しさん:02/05/17 00:58
七割は親のせい
でも自分で離れて変えてかなくちゃ始まらない


530 :優しい名無しさん:02/05/17 01:06
何 で も 親 の せ い に す る お ま え ら は 無 責 任

少なくとも20超えてるなら、自分の力で克服しやがれ!

531 :優しい名無しさん:02/05/17 04:32
あ〜あ、また煽りが出てきたか。
>>527 >>530の言ってることって、
「今どき、私は本も読めないおバカさんです」
って言ってるのと同じことじゃん。

自分の無知とバカさ加減をひけらかしてどうするのかね。こいつは。

532 :優しい名無しさん:02/05/17 05:43
>>530
虐待も?子供は逃げられないんだよ。

533 :優しい名無しさん:02/05/17 06:55
〇〇〇〇朝も早くから、人へのアドバイスごくろうさま。
おまえおかしんじゃないの。
あさ5じからかきこどんな生活してんの?


534 :優しい名無しさん:02/05/17 07:14
ヴァカは放置だよ(藁


535 :優しい名無しさん:02/05/17 13:00
いったいどれだけの人がDQNな親から逃げられるんだろう

俺は仕事すら犠牲にしたけど、逃げれてよかったのかな
家から逃げて無色からはじめたのは大変だったョ

ふと7年前を思う

536 :優しい名無しさん:02/05/17 13:14
漏れはACという言葉をつい最近知って「眼から鱗」状態。
ついでに共依存に縛り付けられていたことも…。
単に親からだけでなく、親が逃げて漏れにも押しつけた怪しい宗教教団の教え
「親は親たらずとも、子は子たれ!」
など、共依存症の悪化を招く最たるものだった。
逃げても、職場まで電話してくると殺してやりたくなったが、その殺気だった声を
聞いた事情を知らない人からは「親に向かってなんていう言い方」と非難の嵐だった。

でも、もういい。勝手に逝ってくれ!
オレはあなたがどうなろうと困らないから…



537 :優しい名無しさん:02/05/17 14:34
職場の人には親は精神病だと言えないからねぇ
困ったものだよな

538 :優しい名無しさん:02/05/17 17:39
あんまりはっきり言って、相手におかしくなられたらこまるから、
馬鹿はほっとくしかないよね。
人の必要になる事でしか、存在の確認が出来ないんろうから、
まあ、かってにやって。
俺は、去って欲しいけどね

539 :半分:02/05/17 17:50
逃げても逃げても追いかけて来た。
しかし、彼らにも弱点が、見つけ出すこと。哀れむなかれ。
そして、自分を愛すること。自己を信じること。かな。

自分を守らない人間は誰も守る必要はない。
法の解釈のひとつだけど。人間社会に生をうけた以上、
誰もが自分を一番に考え一番に大事にすること。
誰かの犠牲になるのではないということ。
どうすれば、自分が一番幸せになれるか追求しろっと
法はそういっています。
親が絶対なんて、固定観念や罪悪感なんてなおさら!
選べなかった不運を克服しなければならない使命があるだけです。
久々の3連休だったけど、今日で終了。下界に降りなければ・・

540 :優しい名無しさん:02/05/17 20:37
マネーの虎

541 :優しい名無しさん:02/05/17 20:54
???
何打?


542 :536:02/05/18 08:23
ガ━━━(゚Д゚;)━━━ン!
帰宅するとオヤジからFAXが入っていた。
あいかわらず、オレに関係ないことを綿々と綴ってあった。
ACについて知らなかったら、そのことで心を痛めたのだと思う。

受信FAXはすぐゴミ箱へ捨てた。
電話番号変えたほうがイイ?


543 :優しい名無しさん:02/05/18 10:00
私が家出したとき、そっこー電話バンゴウ・住所調べられて
ずっとレンチャンピンポーン攻撃にあった。居留守使ったけど。

アン時はまじで怖かった・・・・
そんで携帯には母の震えた声で留守電が・・・・「帰ってきて・・・・・」
大げさなんだよ!おまえらが親に逆らなら出て行けっ勘当だ!!って言ったんだろう?
うちはいつも父母セットで追って来ます。
バイトしてる時も父母が窓から観察してるの見えてゾットしたし
挙句の果てには、あの男誰だ?!危ないぞ!!!!だし。
ただの社員だよ!!
仕事
聞いてたんだよ!!!!!
教習所通えば父母も遠くから見てたよと言ってて。

父は自分で言うのがいいずらいことは言うのが嫌みたいでいつも母に言わせます。


あーこんな家やだ。
ちなみに連れ戻され半年です


544 :nanasi:02/05/18 10:15
>>543
負けないで〜
今度こそちゃんと家を出られるといいね。

545 :カウンセリング中の大学生:02/05/18 11:49
全国版、ご近所さんを探せ!?
http://kenkuroki.net/

既出だったらごめんなさい。

546 :優しい名無しさん:02/05/18 13:37
>543
今度家を出てピンポン攻撃されたら、「家に来ないで」と警告しておいてから
警察に「ストーカーだ」と通報汁。


547 :優しい名無しさん:02/05/19 00:23
>546
実の親だと訴えても難しそうだが・・・

548 :優しい名無しさん:02/05/19 00:48
》536
当然電話番号かえるべき!!

549 :優しい名無しさん:02/05/19 10:45
>548
家はそれでいいとして職場はどうしようもないだろう

550 :優しい名無しさん:02/05/19 11:48
>547
例えば、こういうのはどうかな。
1.ピンポンをあまりに頻繁に鳴らされて近所から「うるさい」と苦情が
  きている。自分が言っても改めない
2.職場にも電話してきて仕事にならず迷惑
3.寝ていてもしつこくピンポンや電話を鳴らされておちおち休めず
  日常生活に支障が出ている
などなどの理由を挙げ、更に今までの家庭での経緯も説明し、「このまま
では自分の生活が脅かされる」という事を強調してみる。あと、自分が
諫めても効果がない事も。
これならちょっとは説得力増さないかな。


551 :優しい名無しさん:02/05/19 14:28
毒親を持つと人生どれだけ犠牲にされてきたのか計り知れない・・・

552 :優しい名無しさん:02/05/19 16:31
親、鬱陶しいよう。
のたれじんでくれないかな、あいつら。マジでいらねえよ。
せめて、一人暮らしぐらいさせろ。おまえの人形じゃねぇんだよ。
いえでたいよ〜。保証人とか要らないマンションないかな。
にんげんやめたくなるよ。
すこしも、プライバシーってもんがないよんだよな。あの家に居
ると、何から何まで親に見張られてるみたいだ。
なんだか、わけわかんないよ。


553 :イガーラ4 ◆UNYSytzA :02/05/19 16:33
   ∩ ∩   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (,, ̄ρ ̄) <  アダルトチルドレンって何・・?
   /   |     \_______
 〜( UU)


554 :優しい名無しさん:02/05/19 16:38
>552
禿同
うちも死ぬ死ぬって口だけじゃなくて早く死んでほしいなぁ

555 :優しい名無しさん:02/05/19 18:13
>553
即出

556 :イガーラ4 ◆UNYSytzA :02/05/19 18:15
   ∩ ∩   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (,, ̄ρ ̄) <  >>555 即出って・・?
   /   |     \_______
 〜( UU)


557 :優しい名無しさん:02/05/19 21:39
>552
ttp://www.222.co.jp/
はどう?保証人要らないみたいだけど。


558 :優しい名無しさん:02/05/20 01:11
>>557
それいいねぇ
相場より同じか少し高いかな?



559 :優しい名無しさん:02/05/20 11:59
うちの親は病気を使って帰ってきて攻撃をしてた
病気でいつ入院するかわからないから・・・
この前の検査結果が悪くて入院の話も出た・・・
などど弱い親を演じて討ちに引き戻そうと企んでた
また、喧嘩すると嘘をつくし親不孝とか言いたい放題
親戚中に電話し、とにかく悪者にする
本当に狂っているようになる

あーこんな連中いやだ
いま別居中ですが絶対に戻らない
多分親は死ぬまで暴れるのだろうなぁ
という事で二度と戻らないのがベストだろうなぁ



560 :優しい名無しさん:02/05/20 15:52
>>559
なんだかんだ逝って、親に連絡したりしてまそん?
そーすると親はあなたを金ヅルのように縛り付けて決して手放しませんよん。
かくいう漏れも同じで、つい自分はさておき親の心配をしちゃったりスル。
あんなに嫌いなのに!!
ウチの親は漏れの知らないところではしゃぁしゃぁとしているくせに!!
漏れの顔見ると「死にそうだ」(死ねばぁ)「もう野垂れてやる」(野垂れろ)
「金よこせ」(他人に何百万もくれてやったくせに!オメエの金なんかねぇよ!)
「えーっとなんだったけな!」(言うこと整理しとけよ!)
と真綿が首に巻き付いた感じで締め付けてくる。
よく考えると「なんで漏れがそんなことまでしなくちゃいけないんだ?」と思うYo。
っていうか、他の人に聞いてみると「親はそんなこと言わない」とも言うし、
「親は子から搾取される責任と喜びがある」とも言われた。(うーんモットモダ!)
それを聞かされ、ウチは逆(子は親の奴隷)っていうのに気が付いたんだけど、
漏れが数年前ウチを出るときに親の逝ったセリフは
「お前親を捨てるのか!」
当時こういわれてすげー罪悪感を感じてドキドキした。(氏ね!ジジィ)
今だったら「そう思うなら、オレのこと捨ててちょーだいね。ばいばい」
って言ってやるー。
共依存の親には直接(特に一人で)会わない、親は変わらないので相手にしない。
コレが最強だ。
親に自分を感じさせるもの全てを廃棄するなど物理的な強硬手段をとると、自分
の気持ちの維持もしやすいかも。漏れはこの手で近日中に完全絶縁するつもり。
但し、親の遺産はシッカリ貰えるように算段しておくけどナー←これ重要!(w

荒らしと同じで、共依存な親は放置プレイが一番キクー!。


561 :優しい名無しさん:02/05/20 22:30
いくつになったって、自分が見つからない
今日の心理テストの結果
たくさん知識はあるけど、対人恐怖とか自己否定の強さで
それを発揮出来ないでいるだって
何も変わらないや
今までだって、自分の事「天才?」って思う自分もいて
「何自惚れてるんだ、いい加減にしろ」って思う自分もいる
そして、そうやって足掻いてる自分を、他人の様に見てる自分がいる
自分の人生が掴めない
他人の人生を生きているようだ
だから、現実認識力も弱い、無理な事も出来ると思ってしまう
そして、出来なくなってにっちもさっちもいかなくなってるのに
それでもなんとかなると思ってる自分
これ、ひとつにまとまるの?
些細な事も、人の意見を聞かなきゃ決める事も出来ない
アホです、バカです・・・寝ます

562 :半分:02/05/21 01:40
何をするにしても、怒ることに対しても
これは感情で怒るのかそれとも理性で怒らなければならないのか
判断をいつも第三者的にする癖がつく。
唯一いえることは、我々は人並み以上に自己分析をする。
なんせ、敵が親だけに、自分が間違っているのではといつも
懐疑してしまう。まあ、DQNな親に洗脳されて育ってしまうので
仕方がないが・・・
これだけは確か親は我々を敵視している。
所有物,隷属物であって人間としてみてはいない。
親との争いは死ぬまでつづく、時々自身が無気力になってしまうのが
何とも・・・しかし、人並み以上の努力家がおおいのですよ。
何故だかわかるでしょう。
これ程、過酷な戦いを強いられているのですから。


563 :優しい名無しさん:02/05/21 12:20
(゚д゚)アゲ

564 :優しい名無しさん:02/05/21 13:18
>親との争いは死ぬまでつづく、時々自身が無気力になってしまうのが
俺も時々そうなってしまう
まじに疲れる
向こうも命がけで掛かって来るので相手するのは大変なんだよなぁ
今思うと逃げれたら逃げたほうがいいんだろうなぁ


565 :優しい名無しさん:02/05/21 13:30
俺は親がしつこすぎて、一気に他の県まで逃げ出したよ
今思うと極端だったのかなぁ
でもこれで良かったのかなぁ
わからないけど・・・

そんで今思うのは、将来どこで暮らしたらいいのかなぁと
ACと気付くまでは実家に戻って親と同居と考えてたけど
気が付いた今は、もう一緒には暮らせないし
両方の親が死んでから実家に戻ればいいのか
それとも今暮らしてるこの地を永住の地として住宅ローン組んで暮らしたらいいのか迷ってる

566 :イガ4猫 ◆UNYSytzA :02/05/21 14:29
   ∩ ∩   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (,, ̄ρ ̄) <  いまだにアダルトチルドレンが何かわからないんだけど。。。
   /   |     \_______
 〜( UU)


567 :優しい名無しさん:02/05/21 14:38
566は以後放置でお願いします


568 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

569 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

570 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

571 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

572 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

573 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

574 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

575 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

576 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

577 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

578 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

579 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

580 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

581 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

582 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

583 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

584 :優しい名無しさん:02/05/21 14:49
うはははははははははは
笑わせるなよぉ

585 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

586 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

587 :イガ4猫 ◆UNYSytzA :02/05/21 14:51
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1021912885/536-537

588 :優しい名無しさん:02/05/21 14:51
く、狂ってるぅぅぅ(藁

589 :優しい名無しさん:02/05/21 14:54
>>587
イガーラ4 ◆rvl7iKcE とはIDが違うよな
偽者が荒らしてんのか

590 :イガ4猫 ◆rvl7iKcE :02/05/21 14:55
   ∩ ∩   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (,, ̄ρ ̄) <  >>589 どっちも同じなんだけど。。。。
   /   |     \_______
 〜( UU)


591 :優しい名無しさん:02/05/21 14:56
>>566
自分で調べろ、ボケェ(藁
わかんねーなら市ね

592 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

593 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

594 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

595 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

596 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

597 :優しい名無しさん:02/05/21 14:58


イ ガ 4 猫 は 直 ち に 消 え 失 せ ろ

598 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

599 :優しい名無しさん:02/05/21 15:01
>>590
甘ったれんな馬鹿
自分で調べろボケェ(藁
わかんねーなら市ね

600 :イガ4猫 ◆rvl7iKcE :02/05/21 15:01
     | ̄\     \          (´´
     |   |: ̄ ̄ ̄ ̄:|       (´⌒(´
     |   |:      .:| ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
     |   |:      .:|≡≡(´⌒(´⌒;;
              (´⌒(´⌒;;
           ズザーーーーーッ
   _____
 /:\.____\
 |: ̄\ (*゚ー゚)\  <600GET!
 |:   |: ̄U U ̄:|

        バタン !!
 _______
 | ̄\     \
 |   |: ̄ ̄ ̄ ̄:|
 |   |:      .:|
 |   |:      .:|


601 :優しい名無しさん:02/05/21 15:02
イガ猫4

う ざ い か ら


消えろ

602 :優しい名無しさん:02/05/21 15:04
イガ猫4しね!

603 :優しい名無しさん:02/05/21 16:13
   |
   |★★荒らしは放置が一番キライ!★★
   |
   |★重複スレには誘導リンクを貼って放置!
   | ウザイと思ったらそのまま放置!
   |
   |★放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います!
   | ノセられてレスしたらその時点であなたの負け!
   |
   |★反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです
   | 荒らしにエサを与えないで下さい。
   |
   |★枯死するまで孤独に暴れさせておいて
   | ゴミが溜まったら削除が一番です。
   |
   |     。
.  Λ Λ  /
  (,,゚Д゚)⊃ ジュウヨウ!
〜/U /
. U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.

604 :優しい名無しさん:02/05/21 16:15
AC = 荒らし厨房

605 :優しい名無しさん:02/05/21 16:18
>>604 チトワラタ

606 :優しい名無しさん:02/05/21 16:49
604
605

イガ猫4の自作自演(藁

607 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

608 :優しい名無しさん:02/05/21 17:02
>イガ4
怒りとかそうゆう衝動が湧き出てきたら、
まず深呼吸して、処方されてるお薬飲んでみて。
随分と気持ちが楽になると思うよ。
少し感情が露に現れすぎてて、とても分かりやすいんだけど、
チョト、連呼も、一言に抑えよう。。

609 :優しい名無しさん:02/05/21 17:06
>>608 禿同
漏れも怒り爆発の気持ちが分かるだけに、
イガ4ニャンコのカキコ見てたら悲しくなってキタヨ…(=-o-=)nya〜

610 :優しい名無しさん:02/05/21 17:20
>>607
こいつまたID変わってる
やっぱ偽者っぽいなぁ

611 :優しい名無しさん:02/05/21 17:22
煽るとマジになるから面白い>イガ4猫

612 :優しい名無しさん:02/05/21 17:25
ちょっとイガ4が可哀想に思えてきた









613 :優しい名無しさん:02/05/21 17:28
>>610
トリップはパスワードが違えば変わるんじゃない?
UN…とrv…の2つしか出ていないから各々は同一人だと思うぞな。

【2chインフォメーションより】
◆は一人でキャップ(トリップ)で、名前欄に「#好きな文字列」をいれるだけです。
簡単に本人の証明ができるので、騙りがいる人などは使ってみてくださいです。


614 :イガ4猫 IP1B0810.osk.mesh.ad.jp ◆UNYSytzA :02/05/21 17:29
>>610

615 :イガ4猫 IP1B0810.osk.mesh.ad.jp ◆rvl7iKcE :02/05/21 17:30
>>610

616 :イガ4猫 ◆UNYSytzA :02/05/21 17:31
      ,,,,      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ▼・ェ・▼   <  ね。。同じでしょ。。。
    ヾcUUっ    \______________


617 :優しい名無しさん:02/05/21 17:39
うざいんだよ
さっさと消えろボケェ

618 :優しい名無しさん:02/05/21 19:02
アダルトチルドレンってようは人格障害なんでしょ。
親のことを愚痴ってたってしかたないじゃない。
そんなことしてる暇があったら病院いきなよ。

619 :優しい名無しさん:02/05/21 19:20
イガ猫ウザイ

620 :優しい名無しさん:02/05/21 19:29
>>618←こーゆーのをセカンドレイプというそうな。
漏れは親に愚痴れるまで進歩したというふうに解釈するけど。

621 :優しい名無しさん:02/05/21 20:26
>>618
んなわけねーだろ、ボケェ
斉藤学のHP見てきやがれってんだよぉ

622 :優しい名無しさん:02/05/21 20:36
今日は珍客が多かったなぁ
一気にスレが進んでるよ(藁

623 :優しい名無しさん:02/05/22 00:24
怒りの爆発って、一度あったきりだよ・・・
感情の表し方まで、わからなくなっちゃった

624 :半分:02/05/22 02:08
ここにくる人は皆病んでいるから,ここで発散したり、
傷をなめあったり、元気をだしたり、脱出できる何かを得たり
それはそれでいいんではないかな・・・
感情は何時か,又芽生える。
その時はなくすことによって,自分を守っている時期だから・・
わたしはいつも無表情無関心を貫いてきた。無理してた。
でも、今はあの精神力体力がほしいよ。

625 :優しい名無しさん:02/05/23 08:41
絶望したくナイッ!と頑張ってたがヤッパリ絶望しちゃった
否、そうゆう困難に立ち向かう事から解放されたかったのかも・・・
でもイケナイものをイケナイと言ってもいい筈(それもツライけど)
良い子を演じても所詮偽りの評価、嘘の感情
それがアダルト・チルドレンの限界なんだと思う
ヤッパリ強がっても弱者は弱者だよ
それを認める事から再生が始めるんだ・・・なんてね

626 :優しい名無しさん:02/05/23 14:39
傷ついたら休む
疲れたら休む
休むばかりで進むが少ない
これで悩んで動けない




627 :優しい名無しさん:02/05/24 11:51
国家の人民への精神的迫害は世界のみんなが救ってくれるけど
家族(親)からの精神的迫害には世間の人は見て見ぬ振り 
親戚の人達さえ、事なかれ主義で助けてはくれない


家庭内の事は内政干渉と言って踏み込んでくれない

ゆがんだ愛情、肉体的精神的虐待は大袈裟に言えば迫害だと思う

国家は社会の集団で構成され、社会の集団の基本は家族で構成されている

基本中の基本の集団の中で迫害された人間が社会の集団で生きていくのは
容易ではない

あの家族の(今話題のあの、カンコクへ行った5人家族ね)
別の意味で家族団結してうらやましかった。愛が見えたな。。。
(あくまでも別の意味ね。あの人達はそれなりに大変だったんだから)

628 :優しい名無しさん:02/05/24 16:12
イガ4猫はボーダーだったと思う

629 :優しい名無しさん:02/05/24 17:25
日本では家族の虐待は放置状態
医者も警察も役に立たない

本当に解決できるは自分だけ
親を騙しても利用してでも逃げ出したほうがいい


630 :総合:02/05/24 19:35
境界例に影響された友の会1 http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1013776630/l50
参考;父親がにくい人集まれ2http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1019498636/l50
   母親がにくい人集まれ3http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1017582306/l50
   兄弟姉妹がにくい人集まれ1http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1016464955/l50
   境界例を助ける方法はあるのかhttp://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1018277289/l50
   ボーダー以外の人格障害http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1019346721/l50
   回復を願う境界例のために5http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1012144185/l50
   いわゆる「しがみつき」http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1019396128/l50
   回避性人格障害http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1013856343/l50
   境界例ってどうして人をふりまわすの3http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1018434666/l50
   自己愛人格障害http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1021281162/l50
   家族構成を知りたいhttp://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1021472749/l50
   母親にいえなかった言葉集http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1018243060/l50
   アスペルガー症候群http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1010403699/l50
   ADD/ADHD2http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1019395428/l50
   あなたの両親どんな人http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1016585513/l50
   内観療法http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1021515154/l50
   自分を不幸にして安心するhttp://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1021540329/l50
   自分てものがないhttp://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1019309450/l50
   アダルトチルドレン3http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1016455826/l50
   将来はダンボールに住むか自殺か生活保護か精神障害者年金か3http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1015409959/l50
   すごく些細なことで傷ついてしまうhttp://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1021473833/l50
   なにかトラウマのあるひとhttp://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1019227768/l50
   主治医とどんな話できるhttp://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1010747369/l50
   脳内友達のいるひとつくりたいひと2http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1020270957/l50
ボーダーです
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1021610259/l50





631 :優しい名無しさん:02/05/24 21:50
>629
今は「虐待は放置」って事はないよ。現役育児中だけど。
身体的虐待はもちろん児童相談所に通報すればそれなりの措置が執られるし、
精神的虐待も各種テレフォンサービス(「子供110番」みたいなやつ)が
あったり、もっとベタなところで保健室の先生とかが心身症の身体症状から
発見してくれたりする。
問題は、そういう各種サービスの存在を被害者である子供があまり知り
得ない状況にあると思う。学校とかで定期的にそういう情報のパンフを
配ったりして欲しいもんだ。
私だって、子供の頃そういうサービスの存在を知っていたら「もうちょっと
マシな子供時代送られたかも」と思うと悔しいよ。


632 :あだるとちるどれん:02/05/25 03:24
32歳の時に旦那に酷いコトされて、神経症になってから
アダルトチルドレン?らしき人格になって治りません・・・
最近、TVで社会性を失った専業主婦の前頭葉が退化して
精神年齢が下がっていくと言っていたけど、まさしく・・私も。

高校生の子供2名。旦那と別居。家事全くできず(唯一気が向くと
夕飯は作る)
日々、PC、TVゲーム、TV,映画、オッカケで時間を潰す。
そろそろ飽きたし、子供の進学等でお金も必要なので、死ぬ予定。
けど、こんな私でも子供たちは生きててほしいらしいのが不思議デス。

633 :優しい名無しさん:02/05/25 03:48
>>632
死ぬくらいなら暇な時話し相手になって欲しい(藁

634 :優しい名無しさん:02/05/25 13:21
ここって若い人いないの?

635 :優しい名無しさん:02/05/25 14:50

  ____∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜' ____(,,゚Д゚)<>>634nfudahfyugaydfgyhaeg ta(ゴルゴルァ!!)
  UU    U U   \_______



636 :優しい名無しさん:02/05/25 15:27
何イッテンノ?ワカランゾ?


637 :優しい名無しさん:02/05/26 14:47
イカレタ親を持ったら一生苦しみ続けるんだよな

638 :優しい名無しさん:02/05/26 20:13
>>631
つーかぁ被害者である小さな子供はそんな制度知ってたとしても
親が怖くて相談できないんじゃないの?
一時的に第三者が関わってくれたとしても
その後の親と暮らす期間の方が長いんだぜ。
親がすぐ改心でもすりゃいいが、他人に知られてよけいに
虐める可能性もないとは言えないだろ。


639 :優しい名無しさん:02/05/26 20:59
>638
禿同
俺も警察とかがそんなに頼りになるとは思えない

640 :631:02/05/26 22:40
>638-639
でもさ、全然知らないよりはいいんじゃない?人によりけりだとは思うけど。
つーか、自分だったら当時知ってたら何某かの行動は起こしてたと思う。
闘わずに黙って虐められ続けるよりはずっとマシ。
一部でもそう思う人がいるんであれば、啓蒙する意味はあるんじゃないかと
オモタよ。

子供の頃、親に暴行されたり暴言吐かれたりする度、また、それで自分だけ
じゃなく兄弟も傷つくのを見る度、「自分にもっと力があれば」と思った。
ほんのちょっとでいい、力を貸してもらえれば、いや、自分の気持ちを
分かってもらえれば、それだけで随分救われる。
そういう可能性を「どうせ無駄だから」って閉ざす事はないんじゃない?


641 :優しい名無しさん:02/05/27 11:44
< 「どうせ無駄だから」
と思ってしまうのが、ACなのでは?
(煽りじゃないよ。マジレス)

少なくとも自分はそう思う。
というか子供の頃そういう行政相談?みたいのがもしあったとしても、
自分は言えなかったと思う。
100%親と隔離されて生活できるなら言ったかもしれないけどね。
それほど、私にとっては親は脅威だったってことかな。

もちろん、それで救われる子供がいるならそれが悪いとは思わないよ。


642 :優しい名無しさん:02/05/27 16:47
電話で話した内容が親の耳に入りそうで怖いよね。
「このように安全に守られる」という実例をドキュメンタリーで
放映するのがいいかも。

643 :優しい名無しさん:02/05/27 20:31
まだ処理されてないのね・・・
これだけやられればそりゃ下げ続けだわ。
Aboneでこのスレ
[ここ壊れています][ここ壊れています]

だらけ。



644 :優しい名無しさん:02/05/27 22:32
>643
ん?A Bone1.26で見てみたけど、別に普通に読めるよ?
A Boneスレで相談してくれば?


645 :631:02/05/27 22:42
>641
確かに>641のように「どうせ」と考える人もいるよね。その事を責める
つもりはないよ。性格や環境の違いだし。
自分が言いたかったのは「助けてくれるかもしれない所がある、という
事を知らしめておけばいいんじゃないか?」という事なんで。

>642
確かにそういうドキュメンタリーがあるといいよね。DVから逃げる母子
についてはドキュメンタリーの放送があったけど、AC版はないのかな?


646 :優しい名無しさん:02/05/28 00:27
ACに苦しむ子供達のドキュメンタリー放送賛成!
アメリカとかは既にありそうじゃない?
日本もどこかのテレビ局でやってくんないかな。
もっともっと世間にこの問題広めて欲しいね。

647 :641:02/05/28 10:26
>631サン
なんか、読み返したらキツイ書き方でしたね。ごめんなさい。
「助けてもらえるかもしれない所がある」を知らしめるのは良いことだと思います。
この先、自分のような思いを抱える子供たちが一人でも減るように…

642サンの言うように、実録ドキュメンタリーとかで【絶対に守られる】
っていう確証がつくと良いね。


648 :優しい名無しさん:02/05/28 16:36
性的虐待とか肉体的虐待の被害は理解してもらえそうだけど、
精神的な被害はあまり、クローズアップされないよね。
実際の所これが原因で成長してから精神科や心療内科に通院してる
大人達がどれ程多い事かしれない。
社会に出てからの生きずらさでね。
私もその一人。
両親からの暴言、子供への無関心、親の(自分達の)言う事を聞かない子供は悪い子供
というレッテル。親の都合第一優先主義。
思春期での親と子の意見の相違は正常な子供の発達過程なのに
親への反抗心は絶対に許さなかった親。


649 :優しい名無しさん:02/05/28 17:54
そういえば私も反抗期無かったなあ。
つーか小さい頃から「親には絶対服従、反抗は悪」
って教えられてきたし、最近までそれが正しいと
思い込んでた。


650 :優しい名無しさん:02/05/29 01:37
>>649
どんなきっかけでACを自覚したの?
最近までは問題なかったんでしょ?

651 :優しい名無しさん:02/05/29 12:45
自分は生きてていい
自分は何も悪くない

これを言ってくれる大人が欲しかったなぁ

652 :優しい名無しさん:02/05/29 13:06
大人や親というものを美化し過ぎてたかも
ドラマや漫画の親みたいなの何処かで期待してた

653 :優しい名無しさん:02/05/29 16:36
>650
鬱で病院通い始めの頃、本屋でAC関連の本を何となく見てたら
「私のことが書いてある」と思ったのがきっかけかな。
それまでも精神的に不安定だったけど、病院に通わなきゃいけない
ぐらいになったのも、(今思えば)異常な程依存していた友達に
裏切られたからだった。
うまく説明できないや、スマソ。

654 :優しい名無しさん:02/05/29 19:26
今の10チャンの親と家出娘ってACだよね やな父親…

655 :優しい名無しさん:02/05/29 20:22
◆内容◆途中からしか見てないけど…
17才の娘が家出から七か月
父が必死で探す
周辺聞き込み、彼女の友人も突き止めて会いに行かないから居場所を教えてくれと頼み込む。教えて貰えず。
テレビ局が勤務地をビデオで突き止める(モザイクはかかってたが夜の仕事)
父は会いにいかないと約束したにも関わらず彼女が可愛がっていた芝犬を餌にして会いにいく
ついに発見
彼女は冷たくあしらう
まさしく見ていてACの父親!
御涙ちょうだいどころかうちの親みたいで腹たった。
しつこい執念深い父。泣いて謝ってたけど演技にしか思えなかった。

656 :優しい名無しさん:02/05/29 20:30
その番組見てないけど、たぶん世間様は父親に同情すんだよ。
お父さんが可哀想じゃないかとかさ。
何があったか知らないが、家に戻ってやれよ。とかね。

何があったか知らないなら、口出すんじゃねえ!

657 :優しい名無しさん:02/05/29 20:45
父母が毎日ケンカしていて何処かへ行く度どこへ行ったとかが嫌だったとか言ってたね。兄も家出てたみたい。目撃ドキュンもっと子の見方で取材して欲しかった。あの子はまだ17才だからいいけど私なんて2○才で歪んだ親子関係に気づいてACだから終わってるよ・・・
私もACの特集賛成!
うちの親そういう番組はさけるから(うすうす気づいてるみたいだけど自分らの非を認めないからビデオに撮って見せてやりたい。
私の一番楽しい青春帰せー!to 親

658 :優しい名無しさん:02/05/29 21:58
>>657
20代ならまだ終わってないよ。私も同じ。
30代40代のACが沢山いるってさ。
このスレもそう。

659 :優しい名無しさん:02/05/29 22:27
>657
20歳代からだってやり直せるよ。自分がそうだし(藁
今ではケコーンして可愛い子供もいて「狭いながらも楽しい我が家」よ?
子供の頃無邪気に遊べなかったから、今ゲームだのアニメだの特撮だのに
ハマってるのがチト変人だが(w

今の時代、大人になっても(ある程度)堂々と子供っぽい楽しみに浸れる
からね。「モラトリアムの時代」も悪いことばかりじゃないな。


660 :優しい名無しさん:02/05/29 22:39
37歳で嫁さんと子供に愛想を尽かされ離婚してから
自分がACだと知りました。
今からやり直します。

ああ、子供には悪いことしたな。


661 :21歳大学生:02/05/29 22:47
助けてください

662 :優しい名無しさん:02/05/29 23:46
>661
もっと詳しく説明汁。
状況とか何に困ってるのかとかどういう手助けが必要なのかとか。


663 :優しい名無しさん:02/05/30 00:17
>>641
642さんの言うことに自分の経験からもうひとつ付け足し。
子供は最初からその環境で育つので、
「こう言うのが普通」と思ってしまって、
異常とは思わないことが多い、ような。

わしなんか自分と相手の構造に異状があるということに
ようやっと気がついたのが二十代半ば・・・。

664 :優しい名無しさん:02/05/30 00:25
ACってただの大人子供で知能が遅れてる人のことだと思ってた
でも親は元々イヤであるとき2ちゃんのこのスレ見て自分がACってわかったよ。
2ちゃんも役?にたつことあるんだね。

665 :優しい名無しさん:02/05/30 11:19
テスト

666 :優しい名無しさん:02/05/30 12:37
641です。
663サン

> 子供は最初からその環境で育つので、
> 「こう言うのが普通」と思ってしまって、
> 異常とは思わないことが多い、ような。

わかります。
私も、どうも自分の親と自分の関係が尋常でないことに気づき始めたのは
高校2〜3年のころでした。
その年まで、どこの家庭もこんなものだと思っていたのですが、
友達とその親との関係話を聞いたりするのが(年相応に)積み重なって

(^_^;;)? ウチの親子関係って?? なにかよそとは違う!?
と思い始めたのがきっかけです。

短大進学のため、実家を出たときはとても解放された気分でした。
親というのはとかく口うるさいもの(と思っていた)だし、
下宿のみんなもそうだろうと、思っていたらなんかそうでもないみたいで……

ACなんて概念は当時知らなくて、すごく精神的にしんどかったです。
タイムスリップできるなら、あの頃の自分に今ネットで調べている
AC関係の資料を届けて、医者(orカウンセリング)へ行け!
と言いたい気持ちです(W


667 :優しい名無しさん:02/05/30 13:03
>>648
漏れのことかとオモタよ〜(激同、激ドウ!)
でも3年前に母が死んでもそれには気づかなかった。
気づいたのはヤパーリネットと関係書籍かな。
原因が判ってすこしスキーリした。
でも、漏れもうすぐ40歳だよ。

668 :優しい名無しさん:02/05/30 14:21
うちの母親は、なにか母親自身がミスをおかして
軽く指摘すると、
ものすごい剣幕でいかりまくり、「ひとことゴメンって
言ったらおしまいじゃないの」
って言うと、
「親を謝らそうとする気か???!!!」と逆上します。
しまいには、
「気に入らないことがあると何でも謝れって言うおまえは、
誰も相手にしない孤独な人間になってくんだよ!!」とか
いかに私がだめな人間かということを一から説明をはじめます。

とってもちょっとしたことを言っただけなのに、
そこまで毎回追いつめられて、どんどん自分の意見を言うことが
ものすごくいけないことのように追いつめられるんです。
すべてが、私が悪いっていう結末でしめくくられるんです。

これって、やっぱりAC家族ってことです、、、よね。。

669 :優しい名無しさん:02/05/30 14:25
ああ・・・全部当てはまるや・・・
ウチのババアこれだったんだ

670 :優しい名無しさん:02/05/30 14:25
次スレ立てる時はこのテンプレ宜しくねん。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1021107933/88

671 :667:02/05/30 16:07
>>668
ああ、ウチとまったく同じだぁー(@_@;)
こういう逆上を続けていると脳血管切れるのにバカだねぇ。
ええ、ウチの母は早朝SAHで倒れ3年間廃人生活→FLUで肺炎
→あぼーん…でございました。
親が子に謝るってちっとも変なことではないと気づいた今日
この頃です。

672 :優しい名無しさん:02/05/30 17:14
自分は悪くない
自分は悪くない

君は悪くないといってくれる人が身近に欲しかった

673 :優しい名無しさん:02/05/30 17:20
うちの母は昔からなんでも私のせいにします
母がつまづくと
「おまえがそこにいるからだ!向こう行け!」
電化製品が故障すれば「おまえが壊したんだろう」
ペット[犬]が下痢や嘔吐すれば
「おまえが変な物食べさせたんだろ!」
などなど‥です。
おかげで学校、職場ではいつも自分のせいにされてるんじゃないかという被害者意識モンモンで生きてきました。父もおかしくて地球は自分中心で回ってると思いこんでるような人。切れると顔真っ赤にして暴れ出します。子供は自分の奴隷・ペット思考。
自分は絶対こんな親にはなりたくないです。

674 :優しい名無しさん:02/05/30 17:25
みんなそれで、ACと気ずいてその後どうしたの?
気がついただけで解決したの?
親は謝ったの?
その後の人生楽しくなったの?
幸せな生活送ってるの?
マジにその辺を訊きたい。




675 :優しい名無しさん:02/05/30 17:35
解決しないし、親は謝らない、人生楽しくない、幸せでもない。

676 :優しい名無しさん:02/05/30 17:48
解決しない
親は謝らない
人生楽しくない
幸せでもない

病院と一人暮らしはじめたのがが変わったことだねぇ

677 :優しい名無しさん:02/05/30 18:21
私が全部いけなかったんじゃない
親の育て方考え方がおかしいんだって考えたら
少し楽になった
何か親が悪態ついてきても冷静にまたかよ!って思えるようになった。
このまま親と同居してたら、ますます私はダメになるということに気づいた。
でも長年培われた感覚はなかなか治せない。生きづらさがあるよ。

678 :優しい名無しさん:02/05/30 20:31
みんな頑張れ!
私も親父のアル中、母親の支配から逃れられないけど
自分の心が遠くに逝かないように頑張る!

679 :優しい名無しさん:02/05/30 22:04
>674
気づいただけじゃ解決しなかった。でも気づかないよりかなりマシ。
親は謝ってない。謝罪要求してないし。つーか、しても無駄な相手
だったし。
同居中はネットで自分の世界を持った。親はPC扱えなかったからね。
ケコーンを理由に独立。数年後、親はシボーンor不治の病で入院。
独立してからは、親からの連絡に怯えながらも普段は幸せ。親がなる
ようになってからは平穏。

やっぱ、意識的に親と距離を置くのは大事だね。(物理的でも心理的
でも)
そこから全てが始まると言っても過言ではないかもしれない。


680 :優しい名無しさん:02/05/30 23:45
ACの親は相手のせいにして生きる連中だからなぁ

俺はそうなりたくない

681 :優しい名無しさん:02/05/31 01:17
親が駄目
精神的に幼稚
そんなところで育った自分が大人になるってどうやったらいいんだろうなぁ
マジに考えてしまうよ

682 :668:02/05/31 01:23
>674
ACの親が謝るってことってきっとないと思う。
(うちの親みてて)
もし、謝ることがあったとしても口先だけ。
また同じことが起きたら、さらに逆上すること
間違いなし。
うちの母は、父が神経症になったとき毎日毎日
怒鳴られたことがあって、そのときばっかりは
私に親切だった。
でも、それが終わればまた、元に戻った。

話変わるが、
私の友達は絶対謝らないし、何でも人のせいにする。
そんな友達が「欲しくないけど義母にイヤミを言われるから
いやいや産んだ」というあかちゃんができた。
かわいがってるらしいが、電話をかけると
「この赤ん坊のせいで、私は自由もなくなって、ほんと
ムカつく!!」とか、おなかにいるころから悪態を
ついていた。
家に行けば、赤ん坊は笑顔が全くなくって、泣きじゃくると
ものすごい剣幕で彼女は怒鳴ってた。
その子供も幼稚園。やっぱりおどおどしてるんだよね。。
なぜか私になつく。私になつくことが気に入らない友人。
家に呼ばれなくなった。

その子をみると、きっと自分もこんな風な赤ん坊〜幼児時代
をすごしたのかなってつらくなる。

683 :優しい名無しさん:02/05/31 01:36
>682
>家に行けば、赤ん坊は笑顔が全くなくって、泣きじゃくると
>ものすごい剣幕で彼女は怒鳴ってた。

まさに魂の殺人
可愛そうだ


684 :優しい名無しさん:02/05/31 11:12
>674サン
未解決(でも解決したい気持ちはある)
謝るわけがない
家を出て(進学・結婚含む)10年、親のことさえ考えなければそれなりに楽しいかも。
今後の幸せな生活を確保するために、何か動かなければ!と決意したところ。
まずは、だんな君にどういう展開で話しをしようか考え中。

>679サン
の言うように、気づいたというかこの概念を知って安心した。
こんな風に考える自分だけが天涯孤独だと思っていたから。
そんな感じ。

685 :優しい名無しさん:02/05/31 14:03
私でなく親が悪いのは、親戚のおばさんとかは知ってて
あんたがこういう親にならなければいいんだから、あんたの親は謝るどころか
世の中で自分達が1番正しいって思ってる人達だから
親を分からせようとする努力しても無駄だよって言われた。
おばさんとかも、それとなく親にアドバイスした事もあったようだが
悪い原因はすべて子供側にあると言って聞き入れなかったようだ。

ACのを作った親たちってやっぱり自分の意見は主張して
自分達が被害者の振りして加害者である事を認めれなかったのかね?
だれも子育てについてアドバイスしてくれる人いなかったのかね?



686 :優しい名無しさん:02/05/31 14:16
あーあ、奴らの低過ぎるプライドを埋めるおもちゃにされちゃった。。。

687 :優しい名無しさん:02/05/31 19:20
ACの輪を断ち切る事は難しい・・・。
気付いたら両親が私にした事を私が子供にしている・・・。




688 :優しい名無しさん:02/05/31 22:09
ACの親治す機関ってないの?
その方が手っ取り早いような気がする。

689 :優しい名無しさん:02/05/31 22:29
ACの親の親もACだったりするしな。
誰かが意識して止めないと、ずっと連鎖しちゃうのよ。

690 :優しい名無しさん:02/05/31 22:49
>>688
親自身が治療にいけばないいんだ
だがそういう奴は少ない

691 :688:02/05/31 23:00
>>689>>690
なんか気が遠くなりそうな話しなんだね連鎖って。
どっと疲れちゃったよ。


692 :優しい名無しさん:02/05/31 23:03
>>691
自分の治療のことだけ考えろ

693 :優しい名無しさん:02/05/31 23:05
私は自分で止める!連鎖を断ち切るぞ!
と宣言してみるテスト


694 :優しい名無しさん:02/06/01 09:06
>688
親という別の人間の人格を変えようとか、変わって欲しいと願うこと自体が
すでに親のやってる事を引き継いでるんだよな。

695 :優しい名無しさん:02/06/01 12:49
>694
胴衣。変わって欲しいという気持ちは分かるが。
それより、自分がACを再生産しないようにする方が建設的且つ現実的だーね。


696 :ななしどの:02/06/01 15:01
なんか皆楽しそうだね。

赤提灯のサラリーマンみたい
「俺、尿酸値高いんですよ」
「尿酸値くらいでつべこべ言うなよ!おれなんか脂肪肝だよ」
「自分も血糖値ヤバいんすよ」
なーんて病気自慢。
健康な人が小さくなっているの図

697 :ななしどの:02/06/01 15:07
ACって概念自体が3流精神科医が人目を引くために作ったものだし、
カウンセラーもACって言っときゃいいやって感じで
さらに多くの人がやり場のない不安をこの言葉で解消しよう(逃げ込もう)ってな
感じで爆発的に広まったよね。

でもとある大学のカウンセラーがACについての説明文のあとにアンケートつけ
たら自分がACだと思っている大学新入生の割合って86%だったんだってさ。

698 :優しい名無しさん:02/06/01 16:08
「ACは連鎖する」と「親は謝れ!」って両立しないような気がする。

連鎖というか環境的遺伝であれば親は悪くない(あまり)。
親が悪いのであれば、連鎖を否定、あなたも普通であるのが当然。

さてどっち?

699 :優しい名無しさん:02/06/01 16:12
>>696
ここはアダルトチルドレン集まれ!ですから別にいいんじゃないですか?
あなたがACでないならここへ来なければ良いだけの事です。


700 :優しい名無しさん:02/06/01 16:48
自ら、環境的遺伝と気付いたなら連鎖を止められる努力が出来る。
親が気付かなかった事が悲しいし怒りにもなる。親も可哀想と思うよ。
でもどうすればいいかわからない。一生側にいてやればいいのか?
自分は気付いた。だから子供は産まない。
同じ事を繰り返しそうだから。
連鎖を止める努力をするには、あまりに根が深すぎる。

701 :優しい名無しさん:02/06/01 17:56
連鎖よりこれからの自分を考えてしまう
とにかく親から逃げないとどうもこうにも始まらない

702 :優しい名無しさん:02/06/01 17:59
ACの親みたいのって権威がありそうな人にガツンと言われればヘコミそう・・・
ex.医者、博士、社会的に有名人

703 :優しい名無しさん:02/06/01 18:29
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/tv/1022922578/l50

704 :優しい名無しさん:02/06/01 18:36
アル中の親を持つ子供はACです

705 :優しい名無しさん:02/06/01 20:31
親父が死ねばすべてが終わると思ってる
アル中のくせになかなか死なない

706 :優しい名無しさん:02/06/01 22:34
>705
アル中(依存症)だけじゃなかなか死なないね。
重度の糖尿病や栄養障害、肝障害でも起こさないとね。

というのは置いといて。
親が死んでも終わるとは限らないよ。自分の心のあり方が変わらないとね。
自分、涅槃に逝ったアル中の親父がいるが。


707 :優しい名無しさん:02/06/01 23:57
>>706
つらい話をどうも・・・。(ぺこり)



708 :優しい名無しさん:02/06/02 19:25
遺伝子レベルでの遺伝を否定されたわけじゃないんだよね?
俺、親父と同じ血が流れていると思うと、自分を変える事なんて
絶望的なように思えるんだけど。
普段は意識してどうにかできても、根本的な部分で
血の力が出てくるような気がする。
もしくはどうにかごまかし続けても、本来の血縁のもつ性格を
抑圧してる悪影響がにぢみ出てくるような気がする。

709 :優しい名無しさん:02/06/02 22:25
>708
「遺伝子レベルでの遺伝」ってACの事?ACは病気じゃないから遺伝子なんて
関係ないよ。
ACはあくまで心のあり方、家庭環境のあり方の問題だから、変えられる部分
は大きいと思うよ。
例えて言うなら、同じx86系のCPUを積んだPCでもインストールによって
WindowsでもLINUXでもBeOSマシンにでもなり得るように、精神的な部分は
変えられる要素が大きいって事。
今までの親との生活の歴史があるから無意識の部分までは制御できない
のは仕方ないが、それはそれとして、生活の内の70%程度幸せを感じられ
るようになれればそれでいいんじゃないかい?
それは、定義としては「ACから脱却した」とは言えないかもしれないが、
自分が生きづらさをあまり感じなくなれればそれでいいんじゃないかと
オモタよ。


710 :優しい名無しさん:02/06/03 00:01
>709
そう信じたいんだけどね。
病気でなくても、鼻が高かったりハゲたりするのが似るように
内向的とか我慢強いとか似てくるような気がするわけ。
少なくとも「あり得ない」と証明されたわけじゃない。
親の子供の時の写真を見てみると、立ち姿勢とか雰囲気が
似てたりしませんか。(自分より他人の親子の方がわかるかも)
それって遺伝子じゃないかもしれないけど、やっぱり遺伝なんだよね。
そういうのを見てると親の性格や行動も
やっぱり血で受け継いでるのかなと考えると、絶望的な気持ちになる。

711 :優しい名無しさん:02/06/03 00:02
親が治らなくても自分が治ればいい
親が治らなくても自分は治る
親が治らなくては自分が治らないと思っているACは
親への依存心が根強く残っている証拠

712 :優しい名無しさん:02/06/03 00:20
憎いはずの親に甘えたい気持ちがあるんだよね。
その矛盾もまたACの特徴。
これはツライヨー。




713 :優しい名無しさん:02/06/03 00:29
>712
そりゃ甘えられるまともな親が欲しいもん
誰にだってあるよ
それは認めてるよ

 私は大きなぬいぐるみ抱いて寝てるよ、親の代わりに、兄弟の代わりに





714 :優しい名無しさん:02/06/03 02:01
あの・・ACって精神科に相談にいけばいいんですかね?
連鎖を断ち切りたいし、カウンセリング受けたいんですが
どこに相談していいんだか・・

715 :優しい名無しさん:02/06/03 02:51
>>714
精神科でもカウンセリングみたいなことはしてくれるようだけど。
やはりある程度までいったら自助団体に入るのも手だね。

716 :優しい名無しさん:02/06/03 02:55
>>714
最初は超悩むよねえ。
あたしはACだって気づいたころはもうボロボロで
自傷しまくり&母と共依存になてたよ
いろんな病院行って合うとこみつけるしかないのかな?
今行ってるとこは精神科っつーかメンタルクリニック(ぁ、同じ?)
だけどACも依存症の人もいて、カウンセリング、
診察のほかにADGとかCDGもやってるから
がんばっていってるよ。
カウンセリングも大事だけど、
いろんなグループのミーティングに参加するのも一つのテだと思います。


717 :優しい名無しさん:02/06/03 03:01
20歳以上でないとA(アダルト)でないから
アダルトチルドレンとは言わないのですか?

718 :優しい名無しさん:02/06/03 07:14
>717
んなこたーない・・・と思う。


719 :優しい名無しさん:02/06/03 07:17
>>717
虐待にあってる子供たちやその経験のある子ならみんなアダルトチルドレンに該当します。

720 :【AC(アダルトチルドレン)】:02/06/03 07:19
語源はAdult Children of Alcoholics(ACOA)で、
元はアルコール依存症の親に育てられた成年者のことを指したが、
現在では親から性的虐待や家庭内暴力を受けて育った成年者、
また仕事依存症、ギャンブル依存症などの嗜癖問題を抱える親を持つ成年者もACというようになった。
正確にはAdult Children of Disfunctional Family(=機能不全の家族に生まれ、現在大人になった人)
であり、ACは病名ではなく自らがその傾向にあると自覚した人のための言葉である。
多くのACは苦しみから逃れるための行動から諸般の依存嗜癖に陥りやすい。
ACの特徴として以下が挙げられる。

・何が正常かを推測する(「これでいい」との確信が持てない)
・物事を最初から最後までやり遂げることが困難である
・本当のことを言った方が楽なときでも嘘をつく
・情け容赦なく自分に批判を下す
・楽しむことがなかなかできない
・まじめすぎる
・親密な関係を持つことが難しい
・自分にコントロールできないと思われる変化に過剰に反応する
・他人からの肯定や受け入れを常に求める
・他人は自分と違うといつも考えている
・常に責任をとりすぎるか、責任をとらなすぎるかである
・過剰に忠実である。無価値なものとわかっていてもこだわり続ける
・衝動的である。他の行動が可能であると考えずにひとつのことに自らを閉じこめる


721 :優しい名無しさん:02/06/03 07:22
>710
「気質」の部分ね。
確かに環境的遺伝はあるけど、遺伝子云々はやっぱり関係ないよ。
で、環境的遺伝で性格や行動に似ている部分があるとして。外見上の姿勢や
雰囲気は別に似ていてもさして問題ないっしょ?
問題あるのは「生きづらさ」に起因するACの部分。
ベースの気質が似ていても、親と違う生き方をする事はできる。断言してもいい。
もしそう思えないなら、710さん自身がACの呪縛に捕らえられているという
事なんだよね。
うまく言えないけど、「絶望しなくていいよ」って事を言いたいんだ。
分かりにくい文章でスマソ。



722 :優しい名無しさん:02/06/03 07:25
>713
禿胴だ。
私は旦那に子供のように甘えまくってるぞー。ノロケでゴメソ(w


723 :優しい名無しさん:02/06/03 07:55
こいつらに何言っても無駄と思っている。(両親とも強烈機能不全)狂ってる、過干渉、けなす、誉めない、付きまといなど
何かを目標を決め成し遂げることが出来たら克服出来るのでしょうか?
クリントン大統領は昔ACってカミングアウトしましたね。 

あと自分に不利な嘘を面白おかしくついてしまう私。。
自分に自信がないからかなぁ。


724 :717:02/06/03 08:27
>>718-720
ありがとうございます。
よくわかりました。

725 :710:02/06/03 08:48
>721
そうそう「気質」ですね。
外見上の姿勢や雰囲気って内面から出てくるものだと思うから
やっぱり問題にしてしまうなあ。

721さんのおっしゃるように、ベースの気質が似ていても
親と違う生き方ができるかもしれない。
でもそれはどこか無理して作ってるような気がする。
自分以外の人格を演じようとしているような気がする。
「肩の力を抜いて、自分らしく生きたい」
「親のようにはなりたくない、連鎖を切りたい」
この2つを両立させようと思ったら、ベースの気質そのものを
変えるしかないような気がするんだけど、
それって無理な事なのかなと諦めかけてみたり。
それでも今は、この気質そのものを変えようと
あがいてるところなんだけどね。

726 :721:02/06/03 13:42
>725
そっか・・・頑張ってるところなんだね。

ちょっと自分語りしていい?
私は子蟻AC主婦なんだけど、ベースの気質は親父に似てるんだ。
ついついストレスを溜め込んじゃう所、お酒に逃げちゃうところ、一度
爆発するとカナーリ周囲に大迷惑をかけちゃう所、馬人参になりやすい所、等々。
(「馬人参」ってのは、馬の目の前に人参ぶらさげるとそれしか見えずに
猪突猛進しちゃう様の例え)
自分でも嫌になるよ。
でも、その気質を変える事自体は私も諦めてる。それはもう私の一部だ
からさ。
ただ、それに対する対処法を変えてみようとはしてる。例えば馬人参な
気質は、裏を返せば「一度決めたことはやり遂げる」とも言える訳で、
目標設定を誤らなければ長所にもなる。親父のように「娘を一流大学に
入れてキャリア役人と結婚させる」とかじゃ駄目、でも「再就職の為に
○○資格を取る」みたいな方向性ならいいかな、みたいな。
お酒も、ストレス溜めた状態で飲むからいけないんだから、お酒以外に
ストレス発散させられる趣味を持って、お酒は「缶ビール1日1本以内」
って決めるとか。
徐々にだけどそうやって対処法を考えて実行してきたけど、別に無理して
るって気はしてない。だってベースの気質を変えた訳じゃないからさ(w
むしろ自分とのつき合い方が分かってきて楽になった。
ついでに、楽になったせいか、人生のペースもマターリになった。

長くなってゴメソ。
こういう奴もいるって事で、励ましになるといいんだけど・・・。


727 :名無しの殿:02/06/03 14:08
YAHOOのメンヘルでもぐじぐじ言っているやつらがいるけど、
あいつらはACである自分に安住しているだろうね。つらいのは
わかるけど、そのつらさが快感なんだよね。悲劇のヒロインで
いたいっていうのもあるし。

 対症法でなんとかなるってことが言いたかったんだけど、
うまく説明できなくてね。

>お酒は「缶ビール1日1本以内」って決めるとか。
  禁止にしないところがポイントだよね。

>その気質を変える事自体は私も諦めてる。それはもう私の一部
> だってベースの気質を変えた訳じゃないから
  変えようってもがくことで私も随分時間を無駄にした。
  似たような心境になって生き返ったようですよ。

 やはりACってコトバの呪縛から解放されないとずーっと
「ACだから〜してしまう」「ACだから〜できない」という
悪のデフレスパイラル状態になるんですよね
 いまじゃ私もまったり生きてますが。yahooの連中は一生
デフレスパイラルの中でグチってろってかんじですね。



728 :721:02/06/03 14:21
>727
「対処法で何とかなる」ってのは胴衣。
でも、ACで苦しんでる人を中傷するような言い方はどうかと思うよ。それじゃ
過去の自分を貶めてることになっちゃう。
確かにデフレスパイラル化してる部分はあると思うけど、「自分でもそれじゃ
いけないと分かってるけど思考がデフレスパイラルしちゃう」って所に
悩み苦しみがあるんだから。

何か、デフレスパイラルから脱却できるきっかけがあるといいんだけどね。


729 :優しい名無しさん:02/06/03 14:35
一生ぐちってろって、言い方はひどいんじゃないのかな。
みんな、グチリながらも、出口を探してるわけだし。
悲劇ぶってて、気持ちいいうちは、確かに駄目だろうけどさー。
そんなこと一生やってて、快感なわけないじゃん・・・。

730 :優しい名無しさん:02/06/03 14:38
バブバブバブブブブ
(゚д゚)クハー


731 :優しい名無しさん:02/06/03 20:12
(゚д゚)ばふばふばー

732 :710:02/06/03 20:16
>726
やっぱりベースの気質は受け入れないといけないのか。
辛いよね。一番嫌な部分を認めるんだから。
でもなにかヒントになったよ。

最近、変える事のできる事は変える努力をする、
変えられない事は受け入れる、ということを肝に銘じて
生きてるんだけど、自分の性格は果たして変える事ができるのか
それとも受け入れるべきなのかって悩んでた。
なるほど性格と一口にいっても、変えられるものか否かではなく
変えられる部分と変えられない部分があるってことなのかな。
それにはまず自分自身の変えられない部分を、変えられる部分を
見極めないといけないよね。

まだうまく消化できてないので、もう少し考えてみます。
ありがとう。

733 :優しい名無しさん:02/06/03 21:26
カウンセリング受けたら、続々記憶が蘇って来た。
すごい事忘れてるもんだなーと人事のように感心。
やばいやばいやばい、そのままあの頃の記憶の真っ暗に引きずられそう。
でも頑張ろう。頑張るよ。

734 :優しくない名無し:02/06/03 22:13
>>720
ACの奴って自分に甘くて他人に厳しくない?

735 :優しい名無しさん:02/06/03 22:19
自分じゃ認めたくないことだけど、
 ・不幸に安住するのは楽であるということ
 ・今の自分は変わらない、ということ
 ・現実逃避のための自分探しは悪あがき
 ・常に他所に犯人探しをしている

これらの行為を行っているということを認め、
かつ無駄であるということを感じるところに
スタートがあるんじゃないでしょうか。

736 :727です:02/06/03 22:25
体験的にいうと
 デフレスパイラルに陥るか陥らないかは自らの主体的選択なんです。
どちらの快感が大きいかというと落ちて行くときの方が楽だし快感が
あるからです。一生愚痴ってろってのは自らの体験から出てきています。
またACや自分の過去を貶めているわけじゃなく、常に楽なほうへ
気持ちいいほうへと、だらだら流される自分や他人を戒めているのです。

 そりゃ考えてみれば今のほうがつらいことが多いですよ。


737 :優しい名無しさん:02/06/03 22:57
>>734
あ〜、そういうヤツ多いよ。
でも逆にすごい気づかいの人もいる。
ACって言ったって、いい人もいれば、嫌なヤツもいる。
当たり前のことだがな。
しかし、イタイやつは一般人よりも確実に多いような気もする。

738 :優しい名無しさん:02/06/03 23:07
>736
>だらだら流される自分や他人を戒めているのです。

727さんの辛口すぎるレスはここから来てるんだ。納得。
でも自分以外の人間にその言葉を投げかける時は余程慎重にしないと、
かなりの高確率で誤解されるよ。

今、辛いの?そこまでいろいろ気づいてるならかなり大丈夫に見えるけど
・・・こればっかりは本人が感じる感覚が一番だからね。
727さんに幸せが訪れる事を祈るよ。


739 :優しい名無しさん:02/06/03 23:41
>735
今の自分は変わらない、ということを認める事がスタートってことは
ACの連鎖を断ち切るには子孫を残さない事しか道は無い
ということでしょうか。
少なくとも私は、気がつくと父親と同じ事をしそうになります。
そうならないように、精神的に自立して子供に依存しないようにとか、
そのためにはどうすればいいかとか考えて努力してますが、
無駄なあがきなのでしょうか。

740 :優しい名無しさん:02/06/03 23:59
>>739
>父親と同じことをしそうになります。
無理しないでどこかに相談するなりしたほうが…余計なお世話でごめんね。
無駄なあがきでは、ありません。絶対に。
人間的に深みを増します。
悩まない人間は、人の気持ちになって悩むことができませんから。
自分を愛せないと、他人を愛せないのと一緒。

741 :優しい名無しさん:02/06/04 00:18
>>739
ACから回復する道はありますよ。単なる対症療法的なものではないものが。
きちんと対処すれば今の自分は変わりますから心配しなくても大丈夫です。
私も過去の自分から変わりつつあるACですから。
もっと詳しく本などを読んで研究してみてください。
過去のトラウマの後遺症からどのように回復するか、詳しく書かれているものもありますから。
AC問題に強いカウンセラーもいます。ACの自助グループもあります。
あまりここで書かれている否定的な意見を真に受けないように。
>>735に書かれていることはほとんど正論だけど、今の自分は変わらないって事だけは全く間違いです。


742 :優しい名無しさん:02/06/04 07:52
>739
子蟻AC、いるぞー。
第一反抗期真っ盛りな子供がいるが、叩いたり罵ったりせず、大変ながらも
楽しくやってるよ(w
子供を愛する事で「愛が欲しい自分」が癒された部分もあるよ。


743 :優しい名無しさん:02/06/04 08:39
>>740-742
ありがとうございます。
もうすでに子供がいるので、子供の将来を考えれば
自分が変わるしか道は残っていないのです。
がんばってみますね。

子供も小学校にあがり、もう子供がACになるには
十分な態度をとってきてしまったのかもしれないのですが、
それはそれで将来もし子供が悩み苦しむ事になったときに
かならず乗り越えられるんだという証として
まず自分が乗り越えて見せないといけないと思っています。

744 :名無しさん:02/06/04 10:33
>>742
楽しんでねー。子育てのポイントは自分も楽しむ、ってことだと思います。
それとね、世間の親の80%位は叩く、罵るなんていうのはやっているんだから
気にすることはないよー。逆に専門家の間じゃ叩けない親が増えてきたことが
問題になっているくらいだから。
おたがい楽しく子育てしましょうね!


745 :742:02/06/04 12:19
>744
ありがとー!
>子育てのポイントは自分も楽しむ、ってこと
禿胴!!「楽しくない親」を見てたら子供だって悲しいだろうし、楽しむ
のは自分の為でもあるもんね。
私が叩いたり罵ったりしないのは、自分がそうされるのがイヤだから。
やっぱり子供には笑っててほしいし。でも必要に応じて痛くない程度に
「ペシ!」くらいはする(藁
もっと大きくなって、盗みや火遊び、他人を傷つけるなどの大きな問題を
起こしたら一発ビンタするくらいは覚悟してる(イヤだけどね)。
お互い、子供を愛して育てようね。

なんか育児板ネタになったのでsage


746 :優しい名無しさん:02/06/04 23:35
最近やっと自分を愛するという事がわかりかけてきた。
要は自分の息子がどうであろうと決して見捨てないように
自分で自分を大切にしてやればいいんだな、と考えてる。
それとは別に自分は変わらないといけないと言う気持ちもある。
でもその根本に有るのは、今の自分が嫌いだからだったりする。

自分を変えたい。(今の自分が嫌いだから)
まずはありのままの自分を認めないと。

この2つがどうもうまく融合できないな。
>721さんのいうところの対処法にヒントが隠されてるような気がするけど。

747 :優しい名無しさん:02/06/05 21:42
ACもうすぐ卒業します。

748 :優しい名無しさん:02/06/05 23:16
>>746
嫌いだから自分を変えたいとなると、嫌いから出発してるので上手くいかない。
自分は好きだけど、さらに好きになるために変えるのほうがいいと思う。

自分が嫌いな人って、
「〜ができないから自分が嫌い。もっと自分は色々な事柄がキチンとこなせるように
ならなくてはいけない」
ってことじゃない。
できようが、できまいが自分は自分だよ。
ダメで、できない自分を許して、好きになってください。

できないことを数え上げるんじゃなくて、できることを数え上げてください。
自分はこんなこともできる。あんなこともできる。
そんなことを数えてください。
できることが、べつに他人と比べて優れている必要はないんです。
そこでパワーゲームを始めないでくださいね。

749 :優しい悪魔:02/06/06 01:22
けっこう自分ではACかどうか境目の難しいところにあるという
自覚をしています。YAHOO掲示板にも出没していますが、
なんかあっちに逝くと何か全部人に責任押し付けてあたしは
悪くないのって叫んでいるような人ばかりでこちらも
欝気味。2ちゃんの方に来てみると、漏れもぐずぐずしていないで
マトモに生きようってな感じがしてくる。
前向きになれるこっちのほうが好きだな。

750 :優しい名無しさん:02/06/06 01:28
過去に母親に爆発していた父が怖い。
母親がヒステリックに父親に包丁を向けたのも怖かった。
でも、母親がそんな父親と一緒にい続けようとしたことが一番怖い。

こんなことを二十歳になろうとしてる自分が振り切れないでいる。
どうしてもっと仲良くしなかったんだよ。
あれほしいんだろ、これほしいんだろ、って言ってくれる父。
あの頃はただ、貴方たちが仲良くしてくれれば
余分にほしいものなんか、何も無かった。

751 :優しい名無しさん:02/06/06 13:21
>750
自分も二十歳の頃は全然振り切れてなかったよ(藁 大丈夫。
二十歳じゃまだ成人したばっかりでしょ?やっと「一人前の社会人」の
スタートラインに立ったばっかりじゃん。今から社会が見えてきて、
自分の力で出来ることも増えてくる。これからだよ。
焦らず着実にね。


752 :優しい名無しさん:02/06/06 13:33
河は流れてどこまで行くの
人も流れてどこまで行くの
そんな流れがつく頃には
花として花として咲かせてあげたい
泣きなさい 笑いなさい
いつの日か いつの日か
花を咲かそうよ

花は花として笑いも出来る
人も人として涙を流す
それが自然の唄なのさ
心の中に 心の中に 花を咲かそうよ
泣きなさい 笑いなさい 
いついつまでも いついつまでも
花を咲かそうよ


753 :優しい名無しさん:02/06/06 18:48
病気のこと、もっと早く知っていれば。

754 :750:02/06/06 19:06
>>751
レスありがとうです。
なんだか少し落ち着きました。
すごくあせっていたので。
人間関係作れない…。とか。
本音で語り合える人一人ほし。

755 :746:02/06/06 20:45
>748
おっしゃることはわからないでもない。
自分の子供がどんなにひねくれてても大好きなように
自分自身も好きになってあげられればいいと思う。

でも自分の嫌いなところ、直したいところといえば
思いやりがない、勇気がない、人の気持ちを考えられない
他人を侮蔑的な目で見てしまう・・・。
いやあ本当に最低な人間だ。
これらをそのまま置いといて幸せになれるようには思えない。
本当にそのままの自分でいいんだろうか。


756 :優しい名無しさん:02/06/06 20:55
スレの趣旨とは違うのだが、聞いてくれよ。
ACの軽症って、何になるのか?
知ってる人いる?

757 :優しい名無しさん:02/06/06 21:00
>756
ACなんじゃないの?
病名じゃないから「最近ACがひどくてさあ」なんて言い方しないしね。


758 :not748:02/06/06 22:18
>755
嫌いな部分を冷静に分析できてるなら、半分は成功じゃないか?
で、自分で「ここはいけない」と思う事は、小さな事からでいいから
直していけばいいんじゃないの?一足飛びに結果を出そうとするから
焦りも出るし、失敗すると「ああ、やっぱり俺は駄目だ」って落ち込む
事になるんじゃないかとオモタよ。
本当に少しずつでいいから努力していけば、その内「うまく出来た!」
って思う事もあると思う。その積み重ねが自信を生み、結果的に
「よく頑張ってるよ、俺」みたいに自分を肯定的に捉えられるように
なっていくと思う。そうなればしめたものだ。
746さんの場合、「このままでいいのかどうか」で悩んでるよりも
行動あるのみだと思うよ。


759 :カウンセラーにかかっている人へ:02/06/07 00:06
AC問題に関して優秀なカウンセラーを知っている人がいれば教えてください。

760 :優しい名無しさん:02/06/07 22:00
ついに兄が何も言わず家を出た
これから親は私中心に縛ることになる
最悪…
私も出るから
と言えば
おまえは女だからだめだとか
今は不景気でおまえはすぐ首になる
だの
また始まったよ
脅し呪縛
兄は幸せな道を選んで飛び出した
影ながら応援したい
親は兄の部屋を探索して行き場を調べてるようす。
兄は25 私は24のもういい大人です
このまま家に閉じ込められるなら私は死を選ぶよ

761 :優しい名無しさん:02/06/07 22:08
>760
私と一緒だー!
ずっと縛られてる感じがして息苦しいんだ。
何で夏休みの予定まで親が決めるの?
バイト先まで決めるの?
週末の予定まで話さなきゃならない?

でもいくら言ったって今の状態じゃ
一人で生きていくことすらできない
無力な自分が大嫌い…。

卒業したら実家に帰って来い、ってうるさい…。
「親と暮らしたほうが経済的にも楽だし
何かあった時安心だし、
子供の面倒だって見てやれるし…」と。
お、おいおい一生親と暮らさせるつもりなのか!!



762 :優しい名無しさん:02/06/07 23:36
↑家でてるからいーじゃん!

763 :優しい名無しさん:02/06/07 23:43
>>756
>ACの軽症って、何になるのか?

一 般 人。

764 :優しい名無しさん:02/06/07 23:48
>762
いや、今は出てるけど、どうなるかわからない。
前期大学行けなかったらもう学校やめて
実家に帰ってきて働けってことになってる…。



765 :優しい名無しさん:02/06/08 01:07
>>260
本当は家出たくないんでしょ。
鎖つけて監禁されている訳じゃないんだから
出ようと思えばでれるのになぜ実家にいるの?

憎悪の対象がないと生きていけないんでしょ。
親離れしなよ。

766 :優しい名無しさん:02/06/08 02:05
>765
憎悪の対象を必要としてる人も、確かにいるだろうけど、
大部分は、昔、子供としての安らぎや愛を与えてもらえなかったことを、まだ諦め切れずにいるからじゃないかと思うんです。
無駄だと解ってはいても、求めてしまうところがあるんじゃないかな・・・。
それがある意味で「鎖」なのではないかな・・・と思ってみたりして・・・。

まぁ確かにこれも言い訳でしょうが、普通なら親の愛を求めて何が悪い? と言えるのにねぇ。

767 :ACDC:02/06/08 03:04
う〜ん解る!いくつになっても親からの愛情は欲しいものだよ。解ってもらっ
て受け入れて欲しいって気持ちもあるし。ただ、ACの家庭の場合、親は愛情の
つもりの物が歪んでいて子を苦しめる。愛情という名の束縛!?親に求めるて
も無駄だと悟ったので、自分が自分の親となり自己肯定する様にしてます。ず
っと否定されて育ってるから、自己評価が低くて難しいんだけど親にひどい事
言われても、自分で自分を見捨てずに「大丈夫だよ」って言ってあげてますー。


768 :優しい名無しさん:02/06/08 03:16
そうだよね。親の愛を求めてしまうんだよね。
親達に愛などないときずくまで時間がかかりすぎるから
傷が広がりすぎるんだろうね。

その親もきずかず大人に。 
子はそういうものだ親の下敷きだと理解してしまっている。

連鎖の鎖を断ち切るのは
そういう親からの脱出と自立。そして、自分が親になった時は
子供も親も平等と互いの人格を尊重しあって育てていくことしかないねえ。

769 :ジラフ:02/06/08 05:22
親の愛なんて求めたって無駄なんだよ
子供は誰も守っちゃくれないんだよ


770 :優しい名無しさん:02/06/08 07:53
>766
禿胴。自分も「もしかして」で親に愛を求めてみたり真っ当になってもら
おうと働きかけて、今までの人生の2/3の時間を過ごしたな。でもやっぱり
全部無駄だった。悲しいけど。
愛憎入り交じってて、子供側も離れるのにエネルギーが必要なんだよね。
個人的には、親に求めても応えてもらえる確率はかなり低いと思う。
それより自分の人生生きる算段つけて自立したほうが建設的。

はあ、でも「親に愛を求めても無駄」なんて、なんて悲しい台詞だろう。
自分でも(アドバイスのつもりでも)こんな事言うのは罪悪感感じる
よ・・・。


771 :優しい名無しさん:02/06/08 08:02
なんか、親と自分とは「愛」の価値基準違うんじゃないかなとか考えたり。
よく見てみると親も人付き合いが一方的で酷いところがあって、友達がいない人だから
親もメンヘルの人格障害者だったのかなとか最近思って。
ったく運が悪かったとしか言えないよ、もうとか半分諦めれてきてるっぽい。
けど、自分は結婚&子供生んで育てることは絶対したくないな。
やっぱり自信ない。

772 :優しい名無しさん:02/06/08 08:27
ACだから生きづらくて社会適応障害
実家出てやってけるか心配
甘えかな・・
もうどーにでもなれって感じ

773 :優しい名無しさん:02/06/08 10:09
>>771
親との「愛」の価値基準っていうと、違った意味であると思うな。
わしら30代の子どものころってまだまだ貧乏人がいっぱいいて、
消防のときなんか、同じクラス40人ほどのなかに
 生活保護受給者も何人かいたみたいだし
 親が飲んだくれで本当の生年月日を知らないやつとか
 給食費の数千円が払えないやつとか
 父親がだれかわかんないやつとか
いたぞ。
 つまりほんの二十何年前までは、両親がいて食うには
困らない、って水準までの努力が必要だった。これが
最低限の愛情だよ。そっから先はオプションだったよ。

ただ、その後誰だって食える時代がきちゃったから
気がつかないけど、衣食住と最低限の教育を与えて
やるってのが親の愛情であり義務なんだよね。
歴史上それに困らなかったのって日本では
1980年代と1990年代と2000年代だけでしょ。

ヒキコ系のやつに言うけど
親の金で飯食わしてもらって、ここにカキコする
パソコンと通信料だしてもらっているだけで
おまえら超シアワセなんだよ。歴史的に見れば。
それでブツブツ言ってんだから
でも、これから景気がどんどんわるくなるから、
ふたたび食えるだけでもありがたいって時代に
なるよな。
自立方法は自分で考えとけよ。

30代以降のACとほざいて甘えているやつさあ、
子どもの頃におやがどうとか言っているけど
大半の親は暴れようが殴ろうが
おまえらの衣食住の面倒見てたんだろ。
感謝しろよ。
中には本当にひどい親もいるけど、
(マジの人はごめんね)
ほとんどの自称ACなんてほんとに甘えているだけ。

774 :20代:02/06/08 10:15
つーかなんであんたこのスレに説教たれてんの?


775 :優しい名無しさん:02/06/08 10:19
>773
うーん、確かに社会的に見たら
ACだから・・・って言ったって
「甘えるな」と一蹴されるだろうね。
私の父親も子供の頃は極貧で
体罰も当然の時代だったらしいしな・・・。



776 :優しい名無しさん:02/06/08 10:20
おはつです。アダルトチルドレンだと思います。でも頑張ります。

777 :優しい名無しさん:02/06/08 10:21
>>773
ん、だからやっぱ与えられすぎることの歪みってのもありそうだね。
つかさ、「普通の家庭」って何よっつーか、「普通」の基準が昔と違うじゃん、
極端言っちゃえば第二次世界大戦中の某国なんか、
お母さんは目の前でレイプされて殺されて、お父さんは拷問されて死にましたとか。
そんなの当たり前だった上に、そういう人達が戦後の時代一生懸命働いて生活してたわけで。
なんというか土下座したくなる。

778 :優しい名無しさん:02/06/08 10:22
あ、777げと。私は20代前半だからバブルバリバリ時代って感じ。

779 :優しい名無しさん:02/06/08 10:36
戦時中の悲惨な話は
じーちゃんばーちゃんに耳タコなほど聞いたよ。
でもその話をされたって
今の状況がよくなるわけでもナシ…
同じようにしつける必要ないもんな。
時代は変わったんですよ、今と昔は違うのさ…としか言いようがない。

その時代に生まれてたら話は別だけど。

780 :優しい名無しさん:02/06/08 10:37
お金はやるし、生活もさせてやる。その代わり文句言わずに言う事聞け。
ずっとお前は家にいろ。でも家に親は帰って来ないし、会話をした覚えもない。
情緒的な所を親から教わり育ててもらった気がしないし放ったらかしだった。
お金は貰ったけど愛情貰ってない。完全に所有物。
子供は家から巣立つものだと思ってない。ウチはそんな感じだったよ。

その点が戦後と大きく違う所だと思う。あの頃愛情は色んな形で貰ったと思うよ。
体罰があったってその分帳消しにするくらい、いっぱい愛してもらったでしょう。
近所付き合いもあって、他所の大人も一緒に子供を育ててたみたいな所がある。
今の子はそれすらないからどうなるんだろう。
自分達が貧乏したから子供にはそうさせないように。って努力は素晴らしいけど
大事な物を教えなかった、愛情をお金だと履き違えちゃった親が多いんだろうと思う。

781 :優しい名無しさん:02/06/08 10:42
50~60の親って典型的古風な日本の頑固親父
を装ってるけど
悪く言えばACだよ

782 :優しい名無しさん:02/06/08 10:44
>>780
ウチもそだよ、金やるけど愛情は、みたいな。
でもさあ、その時代でもきっと愛情もらえなかった子はイッパイいると思うよ。
体罰も、近所からの白い目も、捨てられる子も、たくさん居たんじゃないかな。
差別も酷かっただろうし、その時代は貧乏でも愛情に満ちていたっていうのは幻想だと思う。

783 :優しい名無しさん:02/06/08 11:27
ACからの脱却ができなくて
ココロの調子がみるみる急降下してしまい
これはもう病院行くしかないと思って
勇気出して精神保健センターに電話したら休みだったyo!
改めて出直しますのでそん時はヨロシクです。

親もさることながら
全く関係の無い人たちにオヤフコウモノ呼ばわりされることが
追い討ちをかけて辛すぎです。もう友達なんかいらん。

(文脈乱してスンマセン・・)

784 :780:02/06/08 12:01
>>782
うーん、まあねぇ。全体を見たらそうかも。>幻想
ただ、自分の親が育った環境上、あの人達が差別や近所からの白い目に
晒されて、親に捨てられたという事は全くないよ。祖父母から聞いてた話でも
話近所、親戚同士和気あいあいとしていた。
それがどうしてか親の代になっていきなり崩れてる。

自分はお金だけだったり放ったらかしでも、両親が二人愛しあってたなら
まだいいんだけど、それもなく不仲だったからもう何がなんだか。
愛情ってなんだ?って問いつめたらきっとあの人達答えられないよ。
実際問いつめた事あるけどね。
「あんた達見て結婚したいなんて思うわけない。ここにいろって閉じ込めて
あんた達死んだ先も一生私が生きていける保障があるのか。ないから出て行くんだ」
って言ったら黙ったよ。

785 :優しい名無しさん:02/06/08 12:06
>>784
まあそうなると話は別だね。人によって環境は少しずつ違うだろうし。
運が悪かったんだよ。
でも愛情って何なのか答えられる人自体そんなにいないから仕方ないね。
両親たって、マンコにチンコ突っ込んで気持ちよがりあった男と女同士ってだけだから…
ただ結婚に不信感持っちゃうとなかなか抜け出せないよなあ、

786 :785:02/06/08 12:11
和気あいあいとされてたのがお父様の家庭かお母様の家庭かはわからないけど、
でもひょっとしたらその中に何か隠れた問題が潜んでたのかもしれないね、
貴方とか私とか、例えば子供を所有物扱いする親の性格の捩れが何故起きたのか、
とりあえずその辺り知りたいなあ。

787 :優しい名無しさん:02/06/08 12:18
っつーかACって言葉を作り出したから、
自分がACでは?って苦しむ人も増えるし
自分はACだって開きなおる人も増えるんじゃないかな?

788 :優しい名無しさん:02/06/08 12:34
機能不全の親二人といると気が狂いそう
私の場合、金、物には不自由しないけど
外で人間関係をつくるのを禁止されていて仕事もしなくていいって。
ペット状態
そのわりに早く結婚しろってあいつら頭おかしい
ひきこもり歓迎で家にいさせたがってどうやって相手みつけるんだ?

789 :優しい名無しさん:02/06/08 12:55
>>773
衣食住に困らず、教育も与えられ、その上でひどい精神的虐待を受けたACもたくさんいる。
僕もその一人。

それにあなたは自立してるしてないばかり問題にしているようだけど、ACの問題は自立してるかどうかなんて関係ないんだよ。
ワーカホリックっていって過剰に仕事してしまうタイプのACもいっぱいいるし。

で、あなたが言っていることはこっちの用語で「セカンド・レイプ」ってゆーの。無知な人間の言葉ほど心に突き刺さるんだよ。
AC問題の基本から説明するようなことはここではしないから、本読みなさい。

ACに対してムキなって批判する人って自分で認めていないACであることが多いんだよね。

790 :優しい名無しさん:02/06/08 12:57
>>773
相変わらずこの手の意見が出てくるけど、お金やモノがあれば解決できる悩みなんて
ひどく底が浅いよね。
もちろん困窮は苦しいし、プライドを根こそぎ削っていくだろうし、時には命にも
関わるだろうけど、精神的な悩みとは言いがたいよ。
衣食住や物質的には何一つ不自由せずに、それでも充たされない思いが悩みでしょ。

そもそも経済的に困窮した悩みと純粋に精神的な悩みとは分けて考える必要があるよ。
フロイトは決して低所得の人間を診察したりしなかったのは、低所得の人間は悩みが
経済的なものと精神的なものとゴッチャになってるからでしょ。
もちろん、低所得の人間がフロイトの診察を受けるだけのお金もなかったんだけど、
「精神医学は富傭階層のみ有効だ」って言ったのもそういう理由でしょ。

べつに貧乏はいけないとか、貧乏人に悩みはないとか言ってないよ。念のため。

791 :優しい名無しさん:02/06/08 12:59
>773
金も愛情もない機能不全家庭で暴力振るわれて育ちましたが何か?(藁

ま、それは置いといてだ。
「衣食住与えられてるんだから感謝しろ」ってのはチト暴言じゃないか?
衣食住には不自由しなくても行動や精神の自由がなかったら監禁されてる
のと同じだよ。監禁されてても「ありがたい」と思わなきゃならないって
のは納得できない。
ここのレスでもよく見かける「衣食住は足りてるんだけど、親の監視が
厳しすぎる」ってのは、魂の監禁だよ。そういう意味では立派にACの
一種だと思うが、どうか?


792 :優しい名無しさん:02/06/08 13:11
そもそも子供を育てるって言うのはさ、
衣食住を不自由なく与える事もそうなんだけど、
自力で衣食住を不自由なく獲得できる力をつけさせるのも
重要な事だと思う。


793 :優しい名無しさん:02/06/08 13:11
>787
「概念が無ければ悩んだり苦しんだりせずに済む」ってのはどうだろう?
例えば「痛覚が無ければ痛みを感じないんだからいいよね」っていうのと
似たような考え方だと思うんだが、自分としては「そうじゃないだろう」
と思うよ。
もしACの概念が無かったとしても、言葉にできない悩み苦しみは存在する
訳じゃん。しかも概念化されてないから、対応策を考えるとかの方向に
行かないでしょ?
ここのスレもそうだけど、ACの概念があるからこそ自分の悩みを具体化し
他人と共有できるし、対応策もいろいろ考えられる。
自分はACの概念がある事はいい事だと思ってる。


794 :優しい名無しさん:02/06/08 13:14
2ちゃんに来て2年も経ったけどこの板は今日始めて来た。
こんなスレもあったんだね。
ここ見てちょっと安心感覚えた・・。

795 :優しい名無しさん:02/06/08 13:15
>>791  同意
もう狂いそう
今もこんないい天気なのに家族全員それぞれの部屋にいます
誰かひとり外出すれば特に父が大騒ぎ
父は  
家族は協力しあうもの
家族以外は他人だ、信用するな、騙されるからな
なんでもなんかあったら報告しろ
ほう・れん・そう だ
おまえの考えてることは全部知ってるんだぞ
が口癖

早くしなねーかな。
つか死なないなら私が先に逝きたい

796 :優しい名無しさん:02/06/08 13:20
自分で生きているという気がしない…。
生かされてる、やらされてる感じがして。
発言しないで言う通りにしてるうちに
自分の意見がわからなくなってしまった。

虐待されたわけでもないし、愛情だって受けてきた。
大学まで進学できたのも親が頑張ってきてくれたから。
それなのに何だろう、親に対する漠然とした不満が拭えない。
感謝しないといけないのに何でだろう。

797 :優しい名無しさん:02/06/08 13:27
私のお父さんはアルコール依存症。
でも尊敬している。7人兄弟の長男として高校からどかたのバイト
をして働き、大学に受かったものの当時お金を貸す制度がなくてあきら
めた。
お母さんはニコチン依存症。元々堅気でない家で育って、お父さんと
知り合ったのはお母さんがママをやってたスナック…
お父さん責める気持ちは少しもナイ。
もっとまともな人と結婚してくれたら…
何かが変わった気がする。

798 :優しい名無しさん:02/06/08 13:38
>797
そのお父さん、私の父と似てるなあ。長兄で進学諦めて働いて家族を養って
なんて。そんな今までの頑張りを尊敬するってのは同意。
でも、今(依存症でお酒飲んでる)のお父さんを尊敬できる?私はアルコール
依存症になった父は尊敬できなかったな(もう亡くなったけど)。


799 :ACDC:02/06/08 13:52
あからさまな暴力があったりするほうが問題が明確で親に怒りも持てるけど、
もっと解りづらい家庭もあるよね。一般的にみるといたって普通の家庭で、子
供も幸せと感じて育ってきて。けど、ある時期になって生き苦しさを感じる。
俺もそうだったんだけど、そういう人の方がたどり着くまでが大変だと思う。
色々な葛藤があって・・・。

800 :優しい名無しさん:02/06/08 14:06
初カキコです。みなさんこんにちは。俺も話しに入っていいですか?

みなさんの心と言葉、ちょっとだけでしたが、読ませていただきました。
俺も、精神的に閉鎖された家庭でそだったので、いくつか共感できたり、
ちょっと見方が違う意見もあったりしました。

親が心身共に健康だったら、きっと親自身が自由な生き方をしてるんだろうと思う。
親の心が病気だから、子供にもその心の病気が感染るんだろうと思う。
親の心が牢獄にとらわれたままでいるから、子供の心や身体も牢獄に閉じ込めておかなければ不安になるのだろうと思う。

うちの両親は離婚後別居して、今は母親と暮らしてますが、すこしづつ自分自身の病的な精神面を、
見直し、楽しい人生を取り戻してきてます。
俺も、だいぶ歪んだ心に育ったけど、詩を書いて自分の心を思い出そうとしてみました。
結構、好き勝手きままに自分の本音を書きなぐってみると、少し自分の心が見えてきたりして、
少しは楽になったことがあります。駄作ですけど、こんな感じで。
------------------------------------------------
詩(というか希望に近いかも)

私は自由だ。私は自由だ。
私は泣きたいときに泣きたい。
私は食べたいときに食べたい。
私は怒りたいときに怒りたい。
私は楽しいときに楽しみたい。
私は寂しいときに寂しいといいたい。
私は好きな相手に好きだといいたい。
私は不満なときにはきちんと文句を言いたい。
私は納得がいかないときは無理に納得はしたくない。
------------------------------------------------
なんか、やっぱり、お互い怖いとか、ムカツク時とかに、
本音をしまいこんじゃうのが、心のストレスの素なんじゃないかなーと、
思ったりします。ただ本音をぶちまければいいっていうものでもなくて、
お互いの関係を良くして行きたいっていう同意を作ってから、話し合えればベストだと思うんですよ。

801 :優しい名無しさん:02/06/08 14:40
>800
>ただ本音をぶちまければいいっていうものでもなくて、
>お互いの関係を良くして行きたいっていう同意を作ってから、
>話し合えればベストだと思うんですよ。

胴衣!
まあ、残念ながら親とそういう関係を作れない(作る環境にない)人が
ここに集まってる訳だが(泣
でも詩を作ったりして自分の思いを文章化するのは良さそうだね。
ストレス発散になるし、自分の内面が整理されるし。


802 :優しい名無しさん:02/06/08 14:48
>>773
豊かであるとか貧乏であるとか、そういう経済状況はACと関係がないと思う。
豊かであろうが貧しかろうが、ACはAC。
生活の違いが問題ではなくて、自分の人生に対する考え方が問題なわけ。
でも、こう言ってもあなたにはきっと理解はできないのでしょうけど。

ACだと自覚した人すべてがACであることを免罪府にしているわけではないということをしっかり、理解してください。

それから、衣食住は保証するから、代わりに「お前の人生はクズだ」と、イビリ続けることにあなたは賛成なわけですか?

803 :優しい名無しさん:02/06/08 15:00
「お前の為にいくら金を使ってると思ってるんだ」
「養われているうちは親に反抗するな」
「ここの暮らしがいやならいつでも出て行っていいんだよ」
「出て行け」
「出て行け」
「出て行け」
「お前の欲しいものを与え、させたい事をさせるために私の人生は犠牲になった!」

金持ちの家に生まれたACなんていっぱいいるよ。



804 :優しい名無しさん:02/06/08 15:02
>803
うわっ、ウチの親と同じ事言ってる…。

805 :優しい名無しさん:02/06/08 15:07
>>803
がんばって、「お前のおもちゃのされるために生きてきた!
お前のせいで、人生めちゃくちゃだ〜!」
と言い返してみよう・・・。
無理か(^^;


806 :優しい名無しさん:02/06/08 16:57
>>803
同じこと言われてるよ
でもさ、何でそんなこと言うのかなって思うと
なんか親も可哀想な人間だなって思う。
哀れというか、親も何か救われないものを持ってる気がする。

807 :優しい名無しさん:02/06/08 17:02
>>803
うちもおんなじこといわれた
お前のせいで人生くるった・・・
とか言われ続け
私が狂った

808 :優しい名無しさん:02/06/08 17:03
>803と同じ親だよ うち。
言うことも同じだね。ビックリ!
でてけといわれて家出したらこうしん所で調べられて毎日ストーカーで今度は戻っておいで戻っておいでだよ
毎週手紙封筒にお金入ってて家に戻ればもっと楽だぞって感じで手招き
どうしようもない
これが親の愛と勘違いしてる
その罠にはまって戻った私はさらにヒドイ精神的監禁を受け
仕事も出来なくなるほどのキチガイになってしまった
いつも死ぬこと考えてる

809 :優しい名無しさん:02/06/08 18:41
>>798
お父さんがアルコール依存症になったのは士学の勉強をするために
上京している途中らしい。
毎晩お酒を飲んだり行き付けのバーに行ったりしているお父さん。
今まで頑張ったんだから飲みたいだけ飲めばいいと思う。

810 :優しい名無しさん:02/06/08 18:54
>803
「出ていけ」「出ていけ」「出ていけ」
と言われて、じゃあ出ていってやるわい!とでも言えば、
「そうやってお前は親を悲しませる事をするんだな!」



確かに親に腹も立つけど、子供に信頼されていない、と言う時点で
十分報いは受けていると思うな。
俺達が「意図的に」報復を考えるべきじゃないと思う。

811 :優しい名無しさん:02/06/08 18:59
>803
長男である兄はそんな調子で出て行ったよ…。
家は継がないという条件で一人暮らしを始めた…。
今は私が縛られてる。

812 :優しい名無しさん:02/06/08 19:01
じゃああんたが出て行く番だね

813 :優しい名無しさん:02/06/08 19:17
>812
出て行きたいけど
一人で生活していけるほどの経済力も精神力も無い…。
学校も卒業できるかわからないし…


814 :優しい名無しさん:02/06/08 20:16
甘いって言われると思うけど私もそうです
長年親から縛られて今や自分がないです
対人恐怖で
すべての行動監視されてるので身動き取れない
もうだめ
助けて

815 :787:02/06/08 21:14
>>793 さんへ
そこまで言っている訳じゃなくて、自分の不都合をこの言葉に
押し込めるなんちゃってACがこのスレ見てわかるように
多発するんだってことが言いたかった。

本当に苦しんでいる人もいっぱいいるけど、
私はACなんだからって自分の悪いところを全部ACにしている。
本当に苦しんでいる人って軽々しくACって言わない。自分が
悪いと思い詰めるところにACのつらさがある。しかし、この
すれには親が悪い親が悪いのオンパレードじゃん。そういうやつは
責任転嫁するだけのなんちゃってACなんだよね。

精神的監禁ってナメた口たたいているけど結局親の庇護下で
暮らす方が楽なんだよ。世間の風の方がもっと冷たいからさ。

816 :優しい名無しさん:02/06/08 21:16
やっぱり家出ないと始まらないの?
精神的に親から離れなければ生きづらさは変わらないって先生に言われたよ


817 :判定:02/06/08 21:23

なんちゃってACかネタ
 814、808、789、788、796

まともな人かマジAC
 806、810、800、797、798

818 :優しい名無しさん:02/06/08 21:25
>>815  本当のACは自分でACって言わないの?2ちゃんでも?
ACの治療はまず自分がACだって自覚して自分が今まで全部背負ってきた責任は全部自分のせいじゃないって実感することからだよね?
私は自分がACだなんて友達に言えないし親の不満を言えば親不幸者扱いされるからここで吐き出してるだけよ
精神的監禁ってあなたが考えてるより軽い物じゃないんだけど・・・うちの場合。

819 :優しい名無しさん:02/06/08 21:27
>>815さんに激しく同意。
親に養ってもらってぬくぬくしてるやつが
いちょまえの口きくなよ。といいたい。
自活する勇気も能力もないんだろ?
まあ、学生さんはしょうがないかもしれないけど、
社会人でこんなこといってるやつ、自分を恥じろ。
AC?ハア?

820 :優しい名無しさん:02/06/08 21:29
なんちゃってと思われる人はプラス共依存だからでは?
だから仮病?ではないと思うよ。

821 :優しい名無しさん:02/06/08 21:31
機能不全親を持ってるのは同じなんだから仲良く仲よく★☆

822 :815:02/06/08 21:39
818さんのおっしゃること、よくわかります。

>まず自分がACだって自覚して自分が今まで全部背負ってきた責任は
>全部自分のせいじゃないって実感すること

その通りなのですが、多くの方々は、
 ・自分の責任を認めないためにACを自称する。
 ・「全部ではない」というのがいつの間にか「全部関係ない」と
  勘違いしている。
 ・ACという言葉を免罪符のように使う
という問題があります。
これがあのACブーム以降とても目に付きます。こういうなんちゃって
ACと何人か接してしまうと、ACに対して偏見が生まれてきます。
それゆえ本当のACの方がつらい目に遭うこともあります。

823 :優しい名無しさん:02/06/08 21:44
>>822  努力してるACと努力してないACってことですね。

わがままだけど私は親早く死んで欲しい

824 :793:02/06/08 22:03
>815
言いたいことは分かったよ。
確かにそういう「なんちゃって」な人もいると思う。

でも精神的監禁は立派な虐待行為だよ。ずっと監禁され続けてたら、家出よ
うにも仕事しようにも一歩が踏み出せないのはある意味当然だよ、だって
そういう教育を本来親がしなければならないのに、それが受けられなかった
んだもん。
そういう人が自力で自立しようとしたら、どれほどのエネルギーが必要な
事か。それに精神的虐待の二次障害として種々の精神症状が出る人もいるし。
甘えじゃないと思う。

ちなみに、自分は親がアル中で暴力もあったACだけど、自分と悩みの種類が
違う人をACじゃないとは思わないよ。表面上の悩みは違っても、根本的な
悩みは通じるものがあると思うから。

あと、「親が悪い、と責任転嫁してる」って言うけど、実際問題親が悪い
んだから、そう言ってもいいと思われ。
問題はそこから先の事を考えられるかどうかって事じゃないか?

>819
社会人どころか既に人の親でありながらACですが、何か?
ACでも日々一生懸命楽しく生きてるよ(藁。


825 :優しい名無しさん:02/06/08 22:06
>806
そうだね。親を自分と対等な一個人として見られるようになったら、そう
思えてきた。
今までの仕打ちを許せる訳じゃないけど、親の生き様を思って涙する事も
ある。複雑な心境だーねー・・・。


826 :803:02/06/08 22:40
うお、自分の言った事に反響が多いのってキモチイイね。
とりあえず、同じような精神的虐待を受けている同士が多いって事は分かった。サンキュー!


827 :親から言われた、「私を殺した一言」:02/06/08 22:49
どうぞ。

828 :優しい名無しさん:02/06/08 22:53
「このブタ!(ちなみに自分はデブじゃない)」
「おまえが生まれなきゃお父さんと別れられたのに」
・・・一言じゃないじゃん(w

自分はこれで親を脳内からあぼーんしました。


829 :優しい名無しさん:02/06/08 23:01
「なにこれ!?」
小学校の頃、成績表を見て

「なんでせめて早慶に受からなかったの!?」
○教卒の父、高卒の母より

830 :優しい名無しさん:02/06/08 23:15
>829
「せめて早慶」って・・・(w
ごめん、藁って。でも早慶以上って何かな?と思って。
やっぱ灯台か鏡台?
元になった遺伝子を考えろよって感じだよね。


831 :829:02/06/08 23:17
>>830
そう言われると俺の立つ瀬も・・・なくなるぞ。
ちなみにこれは京都の立○館大学に合格を決めた後の一言です。


832 :優しい名無しさん:02/06/08 23:19
お前ら、斎藤学の本を読んだことないのか?
ACは病名じゃなくて、自己申告なんだから、なんちゃってACも本物のACも
同じなんだよ。
べつに医者に行かなくても、ACだって本人が名乗ってしまえばACなの。
AC同士で罵り合いやケンカをしてどうする。

それからACだから免罪符になるほど、ACは優遇されてないだろ。
甘えるなとか言うやつがいるけど、お前らに迷惑かけてないだろ。
こっちゃマジで苦しいんだから、ほっとけ。

833 :優しい名無しさん:02/06/08 23:20
うちの子は
何でこんな出来が悪いんだ!みっともない!
などなどなど
+母からの陰湿な無言のいじめ

834 :優しい名無しさん:02/06/08 23:21
>>832
まったく同感。
潜在意識にこびりついてるんだ。苦しくて仕方が無い。
ただの甘えだったら気持ちいいはずだ。


835 :優しい名無しさん:02/06/08 23:24
雨がふれば私のせい
親が風邪ひけばわたしのせい
なんでも私のせいにされて育ちました。
毎日ビクビクして生きてます

836 :優しい名無しさん:02/06/08 23:24
>>828
>「おまえが生まれなきゃお父さんと別れられたのに」
これはオレも言われたな。
別れたきゃ、とっと別れろ。ヴォケ。

837 :優しい名無しさん:02/06/08 23:28
>>832

つまり全員なんちゃってACなんだ!
ウゼーよ

838 :優しい名無しさん:02/06/08 23:31
>>837
はいはい、そうですね。
ウザかったら、来るな!

839 :優しい名無しさん:02/06/08 23:33
言葉じゃないけど毎回私がいない時、私の部屋から私に都合の悪い物を捜し出して(例えば中学の頃だと口紅やこうかん日記など週刊誌フライデーもおこられた)怒鳴られ目の前で破棄されたこと
好きな人にあげるバレンタインのチョコを冷蔵庫に入れといたら父が男に騙されてる!と怒り出してゴミ箱に捨てられたこと
彼氏が出来てもいつもあんな親、紹介できないうちに振られる
男=セックス=妊娠=中絶という思考の父です

840 :優しい名無しさん:02/06/08 23:36
>>837
本人が名乗ってしまえばACなんだから、なんちゃっては有り得ないだろ。
キミは馬鹿ですか?

841 :優しい名無しさん:02/06/08 23:37
>>838
ヒキコのくせにいきがってんじゃねえぞ!ゴルァ!
自分の足で立ってから威張れよ、ボケ。
(でも俺は働いてるとかみえすいた嘘つくだろうけど)

842 :優しい名無しさん:02/06/08 23:40
>>841
ネットの中でしか威張れなくて、しかも自分がヒキコだと思ってる相手に
恫喝するキミは馬鹿ですね(言い切り)

843 :837:02/06/08 23:40
ハイ、バカです。
名乗ればACということは、ACであることの要件は名乗ること
のみです。つまりACの中身は関係なく名乗るか名乗らないかだけが
問題と言うことです。名乗るバカはなんちゃってとほぼイコールという
ことです。

844 :アイウィシュ ◆tDchAE2Y :02/06/08 23:40
立○館大学なら十分じゃん。
子供の努力とその成果に対し正当な評価ができない
親なんだね。

845 :830:02/06/08 23:40
>831
ごめんなさい、ちょっと冗談が過ぎたね。以後慎みます。


846 :優しい名無しさん:02/06/08 23:45
だからさあ、煽り荒らしは放置しようよ。
他人を怒らせたり困らせたりして喜ぶお子ちゃまなんだから。
ここはACの定義について議論するスレじゃなくて、ACが情報交換するスレだよ。
マターリとね。


847 :優しい名無しさん:02/06/08 23:46
ACって平和の象徴だよね。
アフガニスタンには絶対いないよな。
ぬるい世の中にしか存在し得ないよな。

848 :優しい名無しさん:02/06/08 23:50
誉められると素直に喜べない
家ではけなされや
だから

849 :優しい名無しさん:02/06/09 00:05
>815
扶養の義務ってご存知ですよね?それは、経済面だけでなく
精神面も含めて親は子を扶養する義務があるわけです。
自分のせいというのが本当のACで、親のせいがなんちゃってACですか?
細かく言えば、自分のせいと言うのは、自覚のないACですね。
ACというのは、自分が不当な扱いを受けてきた事に気付いた人達の
事を簡単に言えば現す訳ですから、「親のせい」と言えるのは、自分の
過去に正面から立ち向かってるACと言えるでしょう。

850 :優しい名無しさん:02/06/09 00:14
あ〜あ、なんだかACってわからなくなっちゃたよ。
でもさアダルトチルドレンつーくらいだから
親に養ってもらってるケツの青いガキはあんまりACって
概念にとらわれない方がいいんじゃないの?

851 :優しい名無しさん:02/06/09 00:14
>>837はただの煽りに
決 定

852 :優しい名無しさん:02/06/09 00:18
共依存なしに誰も人は生きられない。

ACなんてただの責任転嫁(プ

853 :優しい名無しさん:02/06/09 00:20
>>852

共依存の意味を勘違いしてると思われ(プ


854 :優しい名無しさん:02/06/09 00:24
共依存と依存ってどう違うの?

855 :優しい名無しさん:02/06/09 00:27
とりあえず、sageとけば、関係ない人も来なくなるんじゃないですか??


856 :優しい名無しさん:02/06/09 00:32
>>853

真の愛情なんてもんが存在してると思い込むのは幼児(プ

857 :優しい名無しさん:02/06/09 00:32
>>854
依存する人(人から依存される事)に精神的に依存するのが共依存れす。
つまり一種の人間依存症で
他人から必要とされていないと自分に価値があると思えず、過剰に他人の世話を焼いたり、他人が自分を必要とし続けるようコントロールしたりもします。

アル中やギャンブル中毒者の世話をする自分に酔ったり、暴力をふるうパートナーからなぜか逃げずに世話しちゃったりするのがこのタイプ。
役割柄比較的女性に多いと思われ。

これがなければ人は誰も生きられないと言い切る>>852は、ただの無知か自身重度の共依存症者かと思われ。

858 :831:02/06/09 01:10
>>845
きにしてないよーん

859 :ACDC:02/06/09 01:50
あー!!何かうぜー奴がいっぱいきててムカツク。取りあえず煽りやむやみに
攻撃してくる奴は一切無視で行こう。

ACを自覚してる人の中でも人それぞれ段階があると思う。俺も最初は仕事しつ
つグループに通ったりってのがしんどかったし、自覚して向き合って行く様に
なってからの方が大変だったし、「何でこんな運命なんだ!」っていつも思っ
てた。けど、大分回復してきて今はACであることが自分の個性の1つだと思え
る!ACはみんなサバイバーで子供らしい子供時代を送ってこれなかっただろう
けど、その分変な緊張感のある家庭で生き抜くために色々な術を身につけてる
と思うよ。優しい人が多いし、才能ある人が多いと俺は思う。有名人だとたけ
しや松ちゃん何かもACっぽい気がする。

860 :優しい名無しさん:02/06/09 01:56
ACODAのミーティングって逝ったことあるけどよ!
なにあれ?何がハイアーパワー?藁わせんな。

ナルシス全開のきしょいお喋りでよ、めちゃくちゃきもかったです。

861 :優しい名無しさん:02/06/09 02:22
>860
自分もあれは馴染めない。
宗教臭くて、拒否反応が起きるよ。
だから、そういう所は近づかない。そういう事書いてるサイトも
傷の舐め合いでしかない気がして、結局馴染めなくて出ていく。

862 :ACDC:02/06/09 02:37
<<860
あーそうなんだ。けど、行くって決断するのって結構勇気いったでしょ?
それでいってみたら「何だよ!」とか「こんなもん?」って思うことって
良くあると思うよ。ミーティングって事は誰か先生の話を聞くってヤツ?
カウンセリングや自助グループも沢山のとこでやってるけど、合う合わな
いが人それぞれあるから、そういうとこ通いながら回復したいなら色々と
試してみるのも良いと思う。俺がずっと通ったとこも最初、何の話しして
るかも理解できなくて正直「アホらしい」と思ったんだけど、そこは空気
感がよくて居心地良かったから何だか良く解らないけど、それでも取りあ
えず三ヶ月は通ってみようって決めて通ったんだけど、段々話が解ってき
て気付いたらかなり通ってた!で、色んな事学べて役立ったよ!そういう
もんだと思う。

863 :860:02/06/09 02:49
あくまで個人的見解だが・・・。

>>861
もともとアメリカ発祥だからかもしれんが、確かにキリスト教臭いんだよ。
全員手をつないで文句を唱える時はハァ?と思った。

>>862
関係者の友人に無理矢理連れていかれたようなもんだけど。
自助グループだから、先生の話を聞くというものではなかった。
各自が自分の話しをして、みんながそれをただ聞いてあげるだけ、というもの。
いきなり泣き出すリスカ女とかいてうぜぇ!と思った。
正直、緊急避難的な場所として存在意義はあるのかもしれんが、
ああいう自助グループに行き続けて本当に回復するのかは疑問。
内情を聞いた限り、ただの傷の舐めあいサークル。クスリ自慢とかもしてるみたいだし。

864 :優しい名無しさん:02/06/09 03:38
まあ、確かに自助グループがキモイというのはよくわかる。
オレも最初行ったとき、最後のお祈りを見て、ここやばいとこ? とか思ったもん。
でも、時には傷の舐め合いも必要だと思うけどな。
積極的に治ろうとする意思が見られなかったのに、ムカったんだろうけど、
オレは主治医に積極的に治ろうとする意思が、焦りを生んで回復を遅らせる
とか言われたよ。
とりあえず、どんなに今の自分が嫌いでも、現状を肯定するところから始めろ
って言われたね。
それができないうちは、どんなに変わろうと思っても変われないって言われた。
現状肯定ができない変革は見せかけだから、しばらくしたら苦しくなるってよ。

865 :優しい名無しさん:02/06/09 05:07
自分がアダルトチルドレン=癒されてないガキであるとわかっていて
よく親になれると思う。考え抜いたあげくの結論だろうが、恥知らずと呼ばせてもらおう。

866 :優しい名無しさん:02/06/09 07:18
>>859
>子供らしい子供時代を送ってこれなかった

こーいう発想が幼稚すぎるんだよな。マスコミや斎藤のクソバカの
術中にハマってんだよ。

867 :優しい名無しさん:02/06/09 07:51
>>859  大仁田厚や武田鉄矢も?ってゆうかたけしは違うような…
飯島愛はそれっぽいね。
わたしもいろんな術見につけた
人の機嫌を敏感に察知する術
でもいいことはあまりないかな…
ネックはやはり人間関係がうまくできないこと
自覚してるACがみんな回復して幸せになれますように★

868 :優しい名無しさん:02/06/09 08:09
メンヘル全体にいえることだけど
なんで私だけが…って思って良くするまで辛いけど
人って幸・不幸ってみんな平等にあるっていうし
もし克服出来たならすんごいハッピーな人生が待ってるかも
って信じたいけど
毎日つれぇ…

869 :優しい名無しさん:02/06/09 10:38
>>860
自助グループが傷の舐めあいの場所と勘違いしてる人は単に1-2度行っただけで分かったつもりになるなっつーの。
あそこは半年一年かかってやっとその意味が分かる所なんだよ。
キモイとか言ってるけど、一般的にどう見えるかは参加してる人も分かってるって。それでも必要だからやってるんだよ。
自分が上手く馴染めなかったからって簡単にけなすなよ。
テメー底の浅い批評なんか聞きたくないっつーの。

870 :優しい名無しさん:02/06/09 11:47
>868
生きていればいい事もあるよ。
つーか、人一倍の努力と忍耐を続けてるんだから、きっといい事も2倍
3倍だ。自分はそう思う。


871 :優しい名無しさん:02/06/09 11:54
>859
>その分変な緊張感のある家庭で生き抜くために色々な術を身につけてる
>と思うよ。
胴衣(苦笑
自分も気配を消したり暗闇でも音と気配で人の動きが分かるようになったし
(親から逃げる為)、ケガの応急処置に詳しくなったし、ACについて調べる
内にメンヘル関係の本を読み漁ったせいでそっち方面にも詳しくなった。
実生活には役立たないけど(w。


872 :優しい名無しさん:02/06/09 14:51
>>871
そんな中途半端でくだらない我流の護身術もどき身に付けたからって何の役にも立たない。
変に相手に警戒心持たせるだけ、逆に気持ち悪い。
大体人の気持ちを敏感に察したところで、察した後の対応を上手くできもしないのだから無意味。
人の気持ち察してそれなりの対応とれる人はACじゃなくてもたくさんいるし
心理学だのメンヘルだのその辺りは学者のほうが余程詳しい。
要するにただの自己満。
自分が家庭の中で身につけた生きる術は役立てたくもない。あるだけ邪魔。

873 :優しい名無しさん:02/06/09 14:59
自助グループは確かにちょっとキモイ。
だが、それを支えに日々を何とか送れている人達がいるのも事実。
でも何時までも「傷の舐めあい」ではどうだろう。
結局成長できない。
そもそも他人にベラベラと自分の傷をあっさり話せるのが疑問だ。

874 :ACDC:02/06/09 15:03
<<866
俺の考え方で自分が思う事を書いただけ!まぁ、思いや考え方は人それぞれだか
から、批判・否定の前に自分の意見を言う様にしなよ。それで俺や読んでる人
達も又、考えられるからさ。

875 :871:02/06/09 15:27
>872
自己満足どころか無くていいと思ってるよ、自分でも。
それに別にいつも人を警戒してる訳でもなし、本で読んだ知識が学者に
勝るなんて最初っから思ってもいないけど?
何が言いたいの?


876 :優しい名無しさん:02/06/09 15:34
自分の環境やそこで生きた自分が嫌いで、とにかく何もかも捨ててしまいたい、
認めたくないという時期がある。そこが問題なんだよな。
昔すごく思ってて、ひどく外に対して攻撃的な時期があった。

877 :優しい名無しさん:02/06/09 16:00
>876
ああ、それはあるなあ。自分も攻撃的というか、自分も含めて全部憎悪の
対象になった時期があったよ。
最近ここで煽り荒らししてる人も、今そういう時期なのかもね。
(でもきっと本人は認めないだろうけど)


878 :優しい名無しさん:02/06/09 16:50
>>873
だから傷の舐め合いの場所じゃないっつーの。
自分の傷をあっさり話してるように見える人はそうなるまでに何年もかけてるんだよ。
時間をかけて自分の防衛心をゆっくり取り去ってるんだよ。

キモイはやめれ。ここだって健康な人間が見ればキモイ場所であることには変わらんのだから。


879 :優しい名無しさん:02/06/09 16:53
閑話休題、請聞我的話。
先日我去了近在吉野家、吉野家。
座席満席、我不可能座。
我凝視垂幕 「一五〇円値引」
我思、嗚呼馬鹿、嗚呼阿呆。
御前等、無意味来通常不来吉野屋為壱百五拾円引、阿呆。
壱百五拾円、只壱百五拾円。
親子連来店。一家四人来吉野屋。目出鯛。
「好!父、注文特盛!」的発言、我不可視。
我謹呈壱百五拾円、為御前等開放席。
吉野屋本来要殺伐雰囲気。
機会多々有喧嘩上等共奴反対座食卓。
雰囲気最高、我刺御前、御前刺我。女子供不要干渉。
長時間後、我可能着座、隣男注文「大盛、汁沢山」
我再度激切了。
聴、「汁沢山」是不流行現在、阿呆。
我呆、御前注文得意顔「汁沢山」
我欲問「御前本当不本当欲食『汁沢山』?」我欲問詰。小一時間我欲問詰。
我欲問「御前只欲発言『汁沢山』」
我是吉野屋通。最新流行間吉野家通是「葱沢山」
大盛葱沢山玉。是注文方法為吉野家通。
葱沢山是、多々葱少々肉。是。
要注意是注文即店員警戒危険、是諸刃的剣。
不可推奨素人。
御前等超素人、推奨食牛鮭定食。


880 :優しい名無しさん:02/06/09 16:56
>>878
思いっきり賛成
フツーの人から見ればおれもてめーらも全員キモイ・ウザイ存在。
だからお互いキモイ・ウザイはやめましょう。

881 :優しい名無しさん:02/06/09 17:02
>865
十把一絡げにすんなよ。
子供産んでから、気付く例だってあるんだからよ。

>864
>現状肯定ができない変革は見せかけだから、しばらくしたら苦しくなるってよ。
これ、心に言い聞かせるよ。
いい言葉をありがとう。

882 :優しい名無しさん:02/06/09 23:19
土日厨はいなくなったかな?やれやれ(w
またマターリいこうね。


883 :優しい名無しさん:02/06/10 01:52
なんかでも、厨ももがいているようで
答えを答えをと叫んでいるように聞こえるのは
私だけだろうか?
前程条件が理解できないと、答えはみつからんけどねェ。

884 :優しい名無しさん:02/06/10 05:39
あげ

885 :優しい名無しさん:02/06/10 05:48
攻撃的って・・・
人に当たるなよ。

886 :優しい名無しさん:02/06/10 05:48
迷惑なんだよ

887 :優しい名無しさん:02/06/10 12:35
つーかカキコする人いなくなったし。

888 :優しい名無しさん:02/06/10 12:38
>>878
とあるACのミーティングで初回にも関わらず
それに大して意見求められてもいないのに、
自分の生い立ちをガンガン話し始めて泣き崩れた女を数人見たことがある。

キモイといって悪かった
でもこれを見て驚いたのも事実だ。


889 :優しい名無しさん:02/06/10 20:43
ACって単なる自己愛性人格障害のことだった。
この下は同スレからのコピーです。

>1.自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績や才能を誇張する。充分な業績がないにも係わらず優れていると認められることを期待する)。
>2.限りない成功、権力、才気、美しさ、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。
>3.自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだと信じている。
>4.過剰な賞賛を求める。
>5.特権意識、つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。
>6.対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。
>7.共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気付こうとしない。
>8.しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
>9.尊大で傲慢な行動、または態度。

なるほど完璧にあてはまる。

890 :優しい名無しさん:02/06/10 20:52
>889全然違うと思われ・・・。

891 :優しい名無しさん:02/06/10 20:59
初めてこのスレに参加します。
今までずっとここを覗こうとしませんでした。
確かに成人する前までは良い子と言われる人間だったと思います。
今は傍から見ても呆れるほどのダメな人間です。
自分が病気かも知れないと言う事に最大限に甘えてしまっている。
そんな自分はACではない、未熟なだけだって思って来ました。
所謂、機能不全の家庭だったことは事実なんですが
母親は自分の老後の為に、私に迷惑を掛けないようにって今でも働いてる。
本当はただ1人の家族である私が支えなきゃいけないと思うのに。
ACだ、育った環境に問題があった、そんな風に言ってみたことがあります。
「そんなに自分を正当化したいの?」と言われてからは
そういう話をするのが怖くなって、母の言うことに一理あるんじゃないかって
ずっとそう考えていました。
現在はほぼ彼に養ってもらっている状態で、実家は出たのですが
たまにしか働かない自分が嫌になるし、その状態が母に迷惑を掛けていると思ってしまいます。
最近になって次から次へと小さい頃の嫌なことを思い出してしまい
それを乗り越えないとダメなのかな、ACだと認めてしまわないと良い方向には行かないのかな
そんな風に考えてこのスレに書き込んでみました。
どなたかアドバイス頂けると嬉しいです。

892 :優しい名無しさん:02/06/10 21:48
ACだと認めると、楽になれると思います。
私事で申し訳ありませんが…
自分もACという言葉を敬遠していました。
でも、結局だめだったんですよ。
自分の辛さの原因―どうしてこうなってしまったのだろうと思ったときに
過去に遡って自分と向き合ってみることしかもう手段が無いところまで
追い詰められて初めて気づいたんです。
891さんも機能不全の家庭に育ったことに気づいたのなら
その時点でACなんですよ。
それは決して「逃げ」や「偽善」や「自己中心的」とかじゃなくて
それを足場にして新たな自分を開拓していく鍵みたいな言葉だと思うんです。

あ、かなり勝手に爆走中…スマソ。

893 :優しい名無しさん:02/06/10 22:07
最近思う事。
自分に厳しい人間は他人にも厳しい。というか要求レベルが高い
自分に甘い人間は他人にも甘い。
自分はもっとこうでなくては、と強く思ってると、いつのまにか
他人の行動に腹を立てたり軽べつしたりしてる。
一見なんの取り柄もなさそうなおっちゃんが、結構人気者だったりする。
全然自己管理できてなさそうなんだけど、それで自分はダメだって思ってない。
人間なんてこんなもん、と思ってるんだと思う。
だから他人を見る目も優しいんじゃないのかな。
周りにいる人も自分を受け入れてもらってるという安心感があるんじゃないのかな。

最近ごくたまに自分を愛せるときがある。
このままでもいい、と思えるときがある。
そんなとき町で見かけるどーしょーもないおっさんやおばさんが
とても生き生きと見えてくる。蔑みではなく慈しみというんだろうか。



894 :コギャルとH:02/06/10 22:07
http://book-i.net/dankann/   
  
   http://go.iclub.to/gyrf/

i/j/ze/対応
 コギャルとHな掲示板こんな出会いあったの?H

895 :優しい名無しさん:02/06/10 22:15
>891
ACかどうかは891さんが決める事だけど・・・
何て言うかな、ACだけじゃなくほとんどの問題がそうだと思うんだけど、
現状をしっかり認識しないと問題点が浮かんでこないし、問題点がはっきり
しないと解決策も考えられない。
まずは過去と今の自分をしっかり見つめる事から始めたら?


896 :優しい名無しさん:02/06/10 23:16
>>889
性差別するつもりはないけど、そういう人って女性に多い。
少なくとも自分の知り合いでは。

897 :優しい名無しさん:02/06/11 01:13
>>891
ACというより、共依存のように感じるかな・・・?
よくわからないけど、お母さんの方は負担をかけたくないのよ言いながら、あなたに頼っているのか・・・。
なんていうか、二人揃っていい子をいまだに演じているような・・・。
あなた自身は何を思ってACだと思うんですか?

898 :優しい名無しさん:02/06/11 01:44
ハイヤーパワーといったキリスト教じみたものを持ち出さない自助グループって存在しますか?

精神分析療法も認知行動療法もうまくいかずかなり追い込まれてるのですが、
キリスト教(宗教)めいたものを持ち出されると・・・
斉藤せんせは”ハイヤーパワーは霊性みたいなもんで唯一神でない”といってるけど、
ACのための12ステップで”神に助けを得ながら”とか”神に求めた”って滅茶キリスト教じゃん。

キリスト教が悪いといってるわけではないけど、ACにとってこんな神さま怖くないですか?
おいらは怖いです。まるで強圧的な父親みたいです。
”何でお前に助けてもらわなければならんの?殺すぞ!”みたいに過剰反応してしまうんです。

というわけでそれっぽくない自助グループを知っている方がいたら教えて下さい。(涙

899 :優しい名無しさん:02/06/11 03:26
ハイヤーパワーについては、自分はそんなに気にしていません。
日本語訳すると「神」になるけれども、「GOD」ではなく、
「困った時の神だのみ」ぐらいの神に思ってます、参考にならなくてスマソ。

900 :優しい名無しさん:02/06/11 03:29
900!

901 :優しい名無しさん:02/06/11 03:34
お、まゆげんとこにデキモノができてる。


902 :ラス:02/06/11 04:17
898>
私も宗教嫌いなんだけど
神様の解釈が違う気がするので・・参考まで

神と言うのは基本的に自分の中にいます、誰かじゃない
キリストはメシアであって神じゃないんだけど、紛っちゃって伝わってるよね
自分の中にある無意識・・というのを神と呼ぶのが一番良い気がする
自分を一番知っている無意識な自分・・が神です
日本には宗教を持ってる人が少ないので。神と言うとついつい反感を覚えるよね・…
外国は自分の信じるもの・・として其れを表現するのに、神と言う言葉が都合がいいんだろうね
便宜上神ではあるけれど、本質は貴方の中の、一番奥に有る、公平な自分・・です

て感じで思うと楽かと・・
実際ね、神社とかに願掛けるでしょう?あれって本当は、決意を言葉にするって場所なんだよ、
お願いするところじゃないんだよ♪


903 :ラス:02/06/11 04:25
そして又来ちゃった(笑)、ここに来るってことは又追い詰められてます(笑)
もーーー自分いいかげんにしろって感じ
死ぬことも出来ず。。かといって気前途もできず・・先行きは真っ暗ーー・・あはは・・…
早く死にたいよーー−でも死ねないんだよーーセントジョーンズワート飲んできたけどーー
きいてるのか?不明
親スレに親父の事を書いたら少しよくなったけどーーー
だからどうなるわけでもないよね・…
病院以降とすると良くなるんだけど・・やっぱり行った方がいのかな・・・
薬もらって半日仕事以外は寝てたいよーー何も考えないでさそのまま死んでもいいや

904 :優しい名無しさん:02/06/11 05:39
>>901
眉毛と鼻の穴の中、耳、背中に出来たニキビは最凶。
痛すぎて涙が出る。
気をつけるよろし。

905 :優しい名無しさん:02/06/11 11:18
>>ラス さん

 > 実際ね、神社とかに願掛けるでしょう?あれって本当は、決意を言葉にするって場所なんだよ、
お願いするところじゃないんだよ♪

それは言い切れないと思いますよ。
一神教はともかく、多神教はいろいろな要素が絡んでいて難しいんで、
安易にそういいきらない方がいいと思います。
神社という空間は時と場所によって、付される意義が違うし、
こういう断言のされ方をして不愉快になる人もいると思いますよ。

民俗学及び宗教学専攻の者より。

906 :優しい名無しさん:02/06/11 11:41
>905
宗教的学問的観点からのご説明、ありがとうございます。
でも、宗教とかに無関心な層はラスさんのような捉え方をしてる人が
多いと思う。自分もそう。
ラスさんは「神に頼りすぎるのはよくない、最後は自分の努力次第」って
事を言いたかったんじゃない?このスレに関してだけ言えばそうおかしい
解釈でもないとオモタ。

んでも、普段の会話では重々気を付けることにします。参考になりました。


907 :優しい名無しさん:02/06/11 13:27
神は自分の中にありってのは納得出来るけど、あのハイヤーセルフだっけ?
あれは、そういう風に解釈出来ないんだけども・・・
自説としては、神も仏もないこの世の中に、唯一神を見つけるとしたら
自分の中だと思う。外の偶像崇拝に同調すると「幸せ」の意味を取り違えて
しまうと、自分は思う。洗脳された結果ポイント制で折伏するって、どっかと
言うよりも、全体に違うだろ。信心しない者は救われないのか?
福岡のあの猫も宇都宮のわんちゃんも、猫ちゃんも信心してなかったから
あんな酷い目に合ったのか?そんな事納得出来るか?
何かがうまくいったら、信心のおかげ。うまくいかなければ、信心が足りない
いい加減にしろ!自分の努力の結果を加味して物事を見ろ!
と、なんで宗教論になってるんだろう・・・ヂブン

908 :らす:02/06/11 13:30
>905
そーゆー心構えでってことでね
一般論ですよ。

突き詰めれば怖い事も多いもんね民俗学
なまじで深入り出来ないよね

>906
ありがとー

909 :らす:02/06/11 13:43
>907
んーーーハイヤーセルフ関係の本を呼んでみるといいかも・・マンガもあるし・・その仲から自分の納得行く結果を引き出してみるとか…
でも無理にその療法にこだわる事もないと思います、あわないならやめてしまっていいんだよ

宗教の源流は大抵変じゃないんだけど、人と時代を経て伝言ゲームになってるときもあるよね・・
信心って言葉は私も好きじゃないよ、親が宗教マニアだったしね
ただそれに頼る事も悪くは無い・・人に押し付けなければ・・
それに本当に救われる人もいる、いろんな人がいるから、自分はこう思う・・
で良いと思います、自分の考えも時を経れば変わっていくのだし
人には合うかもしれないけど、自分には今は合わないな・…って思うのはあたりまえだから・・

物事は自分の目で見て聞いて、固執しないで判断する・・という感じかな・…
のほほんゆっくり深呼吸して、色んな物試すのも良いかも

910 :優しい名無しさん:02/06/11 13:53
ごめん、実家が神道です。神様はいます。
でも、私はどちらかというとプロテスタント。
宗教って、結局は人間の弱さをうめるものだと思う。
困った時に宗教の教えで救われるなら、それはそれでいいと思う。
のめりこみすぎは怖いけど・・・。
ちなみに神主をやっていた祖父は
神社で龍をみたらしい・・・
うそを言わない人なので、この話は私もしんじてます。
髪の伸びる人形とかも納められてます。


911 :優しい名無しさん:02/06/11 20:44
神はいません。
宗教は人の心の弱みにつけこむ悪魔です。
宗教の教えでは救われたような気が一時的にするだけです。
ぜったいにやめましょう。
とくにメンヘル時には悲惨な結果しか生みません

   人間やめますか? 宗教やめますか?

912 :優しい名無しさん:02/06/11 20:47
すみません、ACとHSPの違いがよくわからないのですが、
どなたか詳しい方、教えて頂けませんか?

913 :優しい名無しさん:02/06/11 20:48
神はいません。
宗教は人の心の弱みにつけこむ悪魔です。
宗教の教えでは救われたような気が一時的にするだけです。
ぜったいにやめましょう。
とくにメンヘル時には悲惨な結果しか生みません

   人間やめますか? 宗教やめますか?

914 :898:02/06/11 21:01
ハイヤーパワーについての色々な意見ありがとうございます。

”無意識としての自分”という考えが一番僕に合いそうです。
ただ僕が思うのは、もしハイヤーパワーが無意識としての自分だったら
ハイヤーパワーと理性としての自分の両者は
和解や融合を目標とすべきではないかと思うんです。

それを(前に書いたように)”ハイヤーパワーに求める”とか”認める”といわれると
両者には埋めることのできない距離が存在することになりますよね。
フロイトのいう”超自我”みたいな存在に思えてしまうんです。
僕を監視したり縛り付けるものとしての超自我(的存在)(←僕の理解でのハイヤーパワー)
は今は避けたいんです。

そこで『アダルトチルドレンと家族』等に載っている類のハイヤーパワーを
持ち出していないグループ、が存在しないのかと思ったんです。
(僕が望んでいるのはユング的な無意識としてのハイヤーパワーかもしれない)

このように考えていくともはや自助グループに頼るのではなく、
河合隼雄のところに逝ってこい!となるのでしょうか。
ちなみに今、ドイツvsカメルーンは0対0です・・・


915 :優しい名無しさん:02/06/11 21:23
自分なりのハイヤーパワーの解釈です。
自分を越える大きな力、つまりどーにもできない事ととらえてます。

要は、
全てを自分がコントロールできるわけではない、ということを認める。
自分の力ではどーにもならない事がある、と言う事を認める。
やるだけのことをやったら、後は運を天に任せる。
ということじゃないかと思うんだけどどうだろう。



916 :優しい名無しさん:02/06/11 22:15
ハイヤーパワー=普段は隠れている自分の潜在能力、かなと。自分的には。

「もうダメだ、死ぬ」みたいな場面に遭遇した時、火事場の馬鹿力みたいに
普段の自分からは想像もできないような事が出来ちゃったりするでしょ?
「ハイヤーパワー云々」は、そういう潜在能力があるんだから、それを
ちょっとだけでも引き出して今より良い自分になろうって事なのかなと
オモタよ。
でも>914-915の意見も肯けるな。


917 :優しい名無しさん:02/06/11 23:36
>>912
HSPってなんですか?
無知ですいません・・。

918 :優しい名無しさん:02/06/11 23:38
HSP(Highly Sensitive Person)=とても敏感な人、
とは『ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ』(エレイン.N.アーロン著)で紹介された新しい概念です。
 普通の人よりも、繊細で敏感であるために、刺激の強い環境にいると、
神経が圧倒されて、疲れやすく、動揺しやすいという傾向をもった人達のことです。
 「神経質」「臆病」「弱虫」「引っ込み思案」「非社交的」
といったレッテルを貼られ、生きにくさを感じているあなたこそ、
「創造的」で「感受性が鋭敏」で「直観力にあふれた」
特別な資質を持った人なのです、とアーロンはこの本の中で呼びかけています。
HSPとは、今までの不名誉なレッテルをはがし、
わたしたちが、その繊細さや敏感さに誇りを持つための新しい呼び名です。

919 :優しい名無しさん:02/06/11 23:39
自分をとりまく環境の微妙な変化によく気づくほうだ
        はい   いいえ
・他人の気分に左右される
        はい   いいえ
・痛みにとても敏感である
        はい   いいえ
・忙しい日々が続くと、ベッドや暗い部屋などプライバシーが得られ、刺激から逃れられる場所にひきこもりたくなる。
        はい   いいえ
・カフェインに敏感に反応する
        はい   いいえ
・明るい光や強い匂い、ざらざらした布地、サイレンの音などに圧倒されやすい
        はい   いいえ
・豊かな想像力を持ち、空想に耽りやすい
        はい   いいえ
・騒音に悩まされやすい
        はい   いいえ
・美術や音楽に深く心動かされる
        はい   いいえ
・とても良心的である
        はい   いいえ
・すぐにびっくりする(仰天する)
        はい   いいえ
・短期間にたくさんのことをしなければならない時、どうすれば快適になるかすぐに気づく(たとえば電灯の明るさを調節したり、席を替えるなど)
        はい   いいえ
・一度にたくさんのことを頼まれるがイヤだ
        はい   いいえ
・ミスをしたり、物を忘れたりしないようにいつも気をつける
        はい   いいえ
・暴力的な映画やテレビ番組は見ないようにしている
        はい   いいえ
・あまりにもたくさんのことが自分のまわりで起こっていると、不快になり、神経が高ぶる
        はい   いいえ
・空腹になると、集中できないとか気分が悪くなるといった強い反応が起こる
        はい   いいえ
・生活に変化があると混乱する
        はい   いいえ
・デリケートな香りや味、音、音楽などを好む
        はい   いいえ
・動揺するような状況を避けることを、普段の生活で最優先している
        はい   いいえ
・仕事をする時、競争させられたり、観察されていると、緊張し、いつもの実力を発揮できなくなる
        はい   いいえ
・子供のころ、親や教師は自分のことを「敏感だ」とか「内気だ」と思っていた
        はい   いいえ
 以上の質問のうち12個以上に「はい」と答えたあなたはおそらくHSP
でしょう。しかし、どの心理テストも、実際の生活の中での経験よりは不
正確です。たとえ「はい」がひとつかふたつしかなくても、その度合いが
極端に強ければ、そんなあなたもHSPかもしれません。


920 :912:02/06/11 23:41
すみません、上の2つを書きました。
HSPとはこういう症状です。
私、ACにもHSPにもどちらにも当てはまる気がして、
どうしたらいいのか困っているんです。

921 :優しい名無しさん:02/06/11 23:42
つーか、このスレ何のスレだ?とか言ってみるtest


922 :優しい名無しさん:02/06/11 23:49
なぜにtest?

923 :917:02/06/12 00:11
>>912
上の説明を見るとHSPというのは、先天性のように感じますが・・・。ACとは違うと個人的には思われます。ACは家庭環境によるもので、元々繊細であったかどうかは関係ないと思います。
困っているというのは、あなたがどちらか解らないということですか?


924 :優しい名無しさん:02/06/12 00:14
>>912
板違いと思われます。

925 :912:02/06/12 00:21
>917さん
御返事ありがとうございます。
そうなんです、どちらなのか分からないと言う事なんです。
確かに、AC的要素もあるし、そのHSPもかなりあてはまる故、
ACのような症状を感じ取って育ってきてしまったのだろうか・・とか
上げればきりがないのですが、
単純に言えば、どちらかわからないんです。
それで困っています。

926 :917:02/06/12 00:32
>>912
ACのような症状を感じとって育ってきたってどういうこと??

違いについてはよくわかりませんが、機能不全の家庭に育ってこなければ、自分はHSPにならなかったかどうか、考えてみたら、少しは分けて考えられるんじゃないかな?
あるいは、ACと自覚しているなら、分けて考えなくてもいいのではないか、とも思うのですが・・・。上の項目見たら、ACの人もHSPに当てはまる人はいっぱいいると思うし。


927 :優しい名無しさん:02/06/12 00:33
>>925
自分の過去を振り返ればいいのでは。
精神的肉体的を問わず虐待があったと思えばAC
全く思い当たる節がなければHSP


928 :優しい名無しさん:02/06/12 01:02
なんだ、このスレ自助グループに参加してる奴多そうだな。
2ちゃんねらーであることは黙ってんのか?w

以前知り合ったACODAの奴は2ちゃんのこと糞みそに貶してたぞ。
あと、内部情報。インターグループとかいう、組織の幹部は何年も何年も
かかっても克服出来ない・・・つーか克服する気もなくてただ傷の舐めあいを
自己正当化してるだけの屑が多い。

929 :優しい名無しさん:02/06/12 01:04
HSPというものに興味がある。
どこのHPに行けばいいんだろう・・・。

930 :優しい名無しさん:02/06/12 02:44
http://homepage1.nifty.com/thenamongja/aruhi_hu/semi&biblio/sasa_dou.htm

こことかは?読んでないので、内容わかりませんが(笑)
ヤフーで検索したら、いくつかヒットしましたよ。

931 :優しい名無しさん:02/06/12 03:44
Pert3になっているのに今気付いた


932 :次スレ:02/06/12 04:24
●アダルトチルドレン集まれ● Part.4
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1023823195/l50

287 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)