5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

精神科医を語る

1 ::02/03/22 20:41
皆さんのかかっている精神科医について語りましょう。


2 :1の場合:02/03/22 20:45
「それでは今回も前回と同じお薬をお出ししましょうか?」で患者の鬱陶しい話を切り上げる。
一杯さばかなきゃ開業医やってらんね―よ、という精神科医の本音が見え隠れする。


3 :優しい名無しさん:02/03/22 20:46
2

4 :優しい名無しさん:02/03/22 20:55
大体毎回聞かれることって同じ。精神科医って、病気の回復にどれだけ
役立っているのだろう。

5 :優しい名無しさん:02/03/22 21:11
>4
それは病気の種類によるでしょ。行動療法(そういんだっけ?)の
重要な病気には精神科医の面接て大切でしょ。

6 :優しい名無しさん:02/03/22 21:14
精神科医が助けになってる病気もあるんだね。


7 :優しい名無しさん:02/03/22 21:16
大したことしてくれてる気しないけど、次の来診がやたら恋しいときもあるね。

8 :優しい名無しさん:02/03/22 23:34
おまえもヤヴァイんじゃないかっていう精神科医多いよね。。

9 :優しい名無しさん:02/03/23 10:34
精神科医は適当にマニュアル通り処方箋を書くだけで、本当に役に立っているのか疑問。
診察代ってなんのためにあるの?って思うときがある。
同じ薬を処方するだけなら、診察代とるなよ、と。
薬をもらうだけでいいじゃん。
もっと治療らしいことしろよと言いたくなる。

10 :優しい名無しさん:02/03/23 10:35
>>4
すごく的を得ていると思う。

11 :優しい名無しさん:02/03/23 20:16
あまり盛り上がらないね。
他のスレとかぶってんのかな?

12 :優しい名無しさん:02/03/25 11:12
age

13 :優しい名無しさん:02/03/25 11:17
役立たず。

14 :優しい名無しさん:02/03/25 11:33
>>13
禿同!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

15 :優しい名無しさん:02/03/25 13:59
多くの人格障害者に対して精神科医はほとんど無力であります。
精神療法と称して、相当の金額を詐取しています。
無力であるだけならまだしも、医者が病状を悪くしていることが
ままあるのです。

16 :優しい名無しさん:02/03/25 14:39
精神なんて目に見えない病気治せるわけが無い

17 :優しい名無しさん:02/03/25 14:41
まあ治してるのは薬だから

18 :優しい名無しさん:02/03/25 21:26
薬出すのが主な仕事なんだから、薬剤師でも十分だとおもう。
精神科については、看護婦や作業療法士なども、患者と一緒に作業
してるだけって言う感じ。
看護婦は点滴や採血ぐらいしか、看護の専門技術使うこともなさそう。
とにかく、患者にとってどれだけ役立っているのか、
自分の経験からは疑問だらけです。

19 :優しい名無しさん:02/03/25 21:30
なんか気の毒な人多いね。自分の知る限りでは、精神科医の先生の
おかげて人格障害も良くなってきてるのを知ってるよ。
良い先生少ないんだね。


20 :優しい名無しさん:02/03/25 21:31
>>15
人格障害という病名にプライドを傷つけられるのが嫌なんじゃない?(藁

21 :優しい名無しさん:02/03/26 05:53
精神科医自ら病気を治すのは薬ですと言い切ってしまって、自ら治療行為はしない、適切な薬を処方することが治療行為だと居直られたとき、はたして精神科医にどの程度の意義があるのかはなはだ疑問に思う。

22 :優しい名無しさん:02/03/26 06:18
>>21
いいとこついてるね。

23 :優しい名無しさん:02/03/26 06:26
薬で性格変わるってこわいね。
スレ違いかもしれないけど、独り言。

24 :優しい名無しさん:02/03/26 06:34
精神科医=手続が面倒な薬局

というイメージしかない。
前に行っていたところはほんとに糞。薬漬けで禁断症状出したら「薬を切らすなって言ったでしょう」だって。
「依存形成されてませんかねぇ?」て聞いたらシカトされたし。
今鬱だけどすっかり精神科医嫌いになっちまったもんで病院へ行く気がしない。


25 :優しい名無しさん:02/03/26 06:36
>>23
私も薬飲みはじめた頃、そー思った。
「あれっ?」ってくらいに、何の抵抗もなく・不安もなく目の前の仕事を
着々と片付けられる自分。
あまりの違和感に一瞬戸惑うも、別にそれが足手まといになるわけでもない。

……でも、そんなのは1週間ほどで終わったよ。
また一から出直しだ。

26 :優しい名無しさん:02/03/26 06:36
>>24
精神科って行った方がいいのかな?
まずは、カウンセラーだね。

27 :24:02/03/26 06:50
>>26
カウンセラーねえ……もう少し安ければ行きたいとは思うけれど。

28 :優しい名無しさん:02/03/26 06:54
最大級素人無○正サイト 癒し系の素人からコギャルまで超過激な高画質無○正ビデオ
週刊誌等で話題の超BIGア○ドル達のトイレ盗撮入荷!
---内○ 理名---観○ ありさ----井○ 美幸----
永遠のアイドル南野陽子激似最新作入荷!

http://www.venusj.com/marumie.htm

29 :優しい名無しさん:02/03/26 07:23
いい先生がいたんだけどな
治ったあと、生きていくのが苦しくても
「本当にダメになったらまた診てもらおう」とずっと思ってた
自分にとって最後の切り札だった
だけど少し前に亡くなってたんだよね
本当にショックだった
精神科医とカウンセラーの両資質を十二分に備えた名医だった
ちょとはずれてスマソ

30 :優しい名無しさん:02/03/26 07:37
>>29
そういうのもいいんじゃない?

31 :優しい名無しさん:02/03/26 08:33
どうでもいいよ

32 :優しい名無しさん:02/03/26 13:51
age

33 :優しい名無しさん:02/03/26 17:08
どうでもよくない。

34 :優しい名無しさん:02/03/26 18:39
age

35 :優しい名無しさん:02/03/27 18:58
語るべきことが沢山ありそうに見えるが、実はないのか。

36 :優しい名無しさん:02/03/27 22:16
精神科医には患者も同情するほどの人生を歩んでいる人もいる。

37 :優しい名無しさん:02/03/27 22:18
>>36
例えば?

38 :優しい名無しさん:02/03/27 22:20
>>36
妻が子供を連れて不倫相手と去ってしまいあまりに怒った精神科医は
金玉を思う存分殴り不能に。

39 :優しい名無しさん:02/03/27 22:23
自分のきん○まを殴ったのか?

40 :1:02/03/28 18:01
糞スレ化を誰か止めてくれ。

41 :fredy:02/03/28 22:14
開業医じゃない医者は、移動してしまうからいやだ。
せっかく、いい精神科医に出えたと思ったら、今月でさよならだとー。
しかも、遠くに行ってしまうらしいけど、
追いかけるわけにもいかないし…。

42 :優しい名無しさん:02/03/29 20:29
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1010747369/l50
クロストーク

43 :優しい名無しさん:02/03/30 16:57
>>41
また探せば良いさ。

44 :優しい名無しさん:02/03/30 21:48
そうそう、イイ医者は意外に多いと思いたい。

45 :優しい名無しさん:02/03/30 21:52
自分のことを分かってもらっているのか
分かってもらっていないのか分からない。
けっこう長い付き合いなんだけど・・・。

46 :優しい名無しさん:02/03/30 22:32
>>29
今はもう治ってるんですか?その先生のおかげで。

ちなみにその先生ってどなたでしょう?心当たりあるもので。
名前だせないなら結構ですけど。。。

47 :優しい名無しさん:02/03/31 17:06
>>45
三分間の診療だったら何年続けても理解される可能性低いかもね。

48 :29:02/03/31 23:17
>>46
宮内勝先生です。。。

先生のおかげで一度は寛解したんですが
10数年経って再度精神科のお世話になっています。
でも、まがりなりにも社会と接点を保ちつつ生きてこれたのは
宮内先生のおかげだと信じています。
先生にもう一度お会いしたかった。

49 :優しい名無しさん:02/04/01 00:21
>>48
本名出しちゃまずいんじゃ…
良い医師という話で出てるとは言え…

50 :優しい名無しさん:02/04/01 07:55
どうしてマズイの??>>48

51 :優しい名無しさん:02/04/01 12:01
age

52 :優しい名無しさん:02/04/01 12:24
>>50
48さんじゃないけど本名しかもフルネームはまずいと思う。
公人でもないただの一般人なんだから
本人の許可もなくこんなところに名前晒すのは無神経じゃないの?
自分の職業と本名フルネーム、無許可で晒されたら50さんは嫌じゃないのですか?

53 :優しい名無しさん:02/04/01 12:47
そう言えば個人情報保護法が通りつつあるね。

54 :優しい名無しさん:02/04/01 13:21
本名を晒すのって犯罪じゃないの?

55 :優しい名無しさん:02/04/01 13:22
その内あぼーんされる?

56 :優しい名無しさん:02/04/01 19:29
48さんは善意だったんだろうけどね。
46さんは助勢罪ということで…

57 :優しい名無しさん:02/04/01 19:35
http://www.2ch.net/guide/faq.html#B0

お約束・最低限のルールって?
他人に迷惑をかけるのはやめようということです。。。

必要以上の馴れ合いは慎しむとか、暴言や第三者を不快にする書き込みはしないとか、
悪質な削除要請や自己中心的な発言はひかえるとか、どれもむずかしくないことなんだけどなぁ。

また、公人ではない一般人の誹謗中傷、プライバシー暴露は禁止します。
固定ハンドルさんを叩く行為も、最悪板以外の場所では禁止してますです。
詳しい禁止事項は削除ガイドラインをみてくださいです。。。


58 :優しい名無しさん:02/04/02 18:33
TVなどで有名な町沢さんなどはどうでしょう?

59 :優しい名無しさん:02/04/02 18:36
46が削除依頼すれば?

60 :優しい名無しさん:02/04/02 22:04
町沢さん本人はバスジャック事件の時に初めてテレビで見たんだけど、
繊細な感じのまるでないそこらにいそうなおじさんだった。
ボーダーなんかが専門なんだったら、もっと風変わりな感じの人を漠然
と想像してたんだけど、違った。

61 :優しい名無しさん:02/04/02 22:42
町沢さんの本、少し読んだことあるけど、結構重い内容だったな。。

62 :優しい名無しさん:02/04/03 21:11
担当医が変わると、治療方針も変わってしまうことってありませんか。
私の新しい担当医は、あまり話も聞いてくれないし、私の病状を前の先生より
重くとらえている感じなので、憂鬱です。

63 :優しい名無しさん:02/04/03 21:23
患者さんの自殺者を一人も出さずに
引退できた精神科医って何%ぐらいいるんだろ?

64 :優しい名無しさん:02/04/03 21:27
精神科医は特にだと思うけど、
主治医が違うと考え方・治療方針も全く違うことは
まれではないと思う。

65 :優しい名無しさん:02/04/03 21:37
それってこまるよねー。せっかく社会復帰の心の準備してきたのに、
担当医が変わっただけで、遠のいてしまいました。
一気に緊張感がとだえて、プッツンしてしまった感じです。
どうすれば私のことわかってくれるのだろう。やっぱり根気よく
話していくほかないのかな。

66 :優しい名無しさん:02/04/03 21:42
>>65
>やっぱり根気よく話していくほかないのかな。

その通り!

67 :優しい名無しさん:02/04/03 21:50
指導的な雰囲気の強い医者って、あまり反論すると厳しくなる不安が
あるので、反論しにくいんだけど、今度の診察では頑張って話して
みようと思います。

68 :優しい名無しさん:02/04/04 17:09
催眠術を使う医者っていますか?

69 :優しい名無しさん:02/04/04 17:26
角川書店刊「精神家医はいらない」で、実名出されてボロクソ書かれてる>>町沢
かなり具体的な話出してけなしてるから、ありゃ事実なんだろうな。
町沢の患者じゃなくて良かった。

70 :優しい名無しさん:02/04/04 17:27
>>70
具体的な話ってどんなの?

71 :優しい名無しさん:02/04/04 17:28
>>70>>69あて、スマソ。

72 :名無し:02/04/04 17:28
聞きたい

73 :優しい名無しさん:02/04/04 17:29
>「精神家医はいらない」
しかしなかなか衝撃的なタイトルですな・・・

74 :優しい名無しさん:02/04/04 17:41
町沢はバラエティー番組で自称二重人格女の番組上の演出の
手伝いもろにしてたからな〜・・・。あれ観て、こいつは終わった、とオモタ

75 :優しい名無しさん:02/04/04 17:55
>>69
町沢さんのことはともかくとして、その本を読んで
「精神家医はいらない」というタイトルについては合点がいき
ましたか?いきませんでしたか?

76 :優しい名無しさん:02/04/04 18:05
>「精神家医はいらない」

うあ〜、その本すごっく読みたいなあ。
だってさ、診断なんて医者の主観によってマジで変わるよ。

ある医者では被害妄想気味だと言われてSDAを処方された。
でも、ほんとに苛めにあってただけなのに。。。
そして、別の医者にいったら被害妄想だなんて僕は思わないよ、と言われた。

ヤブにはかかりたくないね。
薬をホイホイだして患者の身体が蝕まれても、
創造力や感性、その人の性格の欠点や長所、そういったものが失われても、
対処療法的に全快したように見えれば医者にはどうでもいいんだよ、
患者のことなんか。ふんっ。

77 :優しい名無しさん:02/04/05 14:11
いろんな医者がいるんだね。

78 :優しい名無しさん:02/04/05 15:32
>>29
そのお医者さんは年配の先生だったのですか・

79 :69:02/04/05 17:58
スレを見失ってた。遅レススマソ。

>>70
町沢については結構なページ数使って批判してるので、漏れの能力ではとても要約できないっす。
もうしわけない。

>>75
>「精神家医はいらない」というタイトルについては合点がいきましたか?いきませんでしたか?
合点がいった部分が多かった、という返答でいいでしょうか?
まぁ、この題名は人目を引くために若干大げさな表現も使っていると思うけど、
他の本には書いてなかったような裏話もあって、勉強になったことが多かったのも事実です。
>>76の言うように、メンタルな病気はガンとかエイズのように明らかな証拠が出てくるものじゃないから、
医者の主観によるところが大きい。
でも、一人の患者を複数の医者が診て、診断結果がまちまちだとしても、それぞれ説得力をもってたりするんですよね。
そういうあいまいな部分があるから、いいかげんな医者ものさばりやすい。

結局、精神家医を全て否定するものではないけど、信頼できない医者が多いのも事実で、医者の知名度がイコール医者の腕じゃない(町沢が代表例)。
患者側も自衛策として、きちんと病気や薬のことについて知っておくべきだよ、というようなことを色んな話を交えて書いてある、って感じの本かな。
これだけだと「なーんだ」って感じだけど、でも一読するだけの面白さがある本だと思うよ。
ちなみに漏れは、作者とも出版社とも町沢とも一切関係ありません(w

80 :優しい名無しさん:02/04/05 18:25
グッド・ウィル・ハンティングのような医者
との関係・結末を経験したことのある人はいますか?

81 :( ● ´ ー ` ● ):02/04/05 22:35
今日初めて精神科逝ったべ
一人は総合病院の先生で、もう一人は開業医
これはあくまで主観だけど
総合病院のは事務的にあしらわれた感じ
開業医の先生は親身になって話を聞いてくれたべ
少なくとも総合病院へはもう二度と逝かないと思うべ

正直、もう芯じゃおうかと思ってたけど
とりあえず、もう少しがんばることにしたべ

82 :優しい名無しさん:02/04/06 11:12
>>81
良い先生にあたって良かったね!

83 :優しい名無しさん:02/04/06 20:32
>>81
だんだん対応が粗雑にならないことを願いたいね。

84 :優しい名無しさん:02/04/07 03:08
>>80
グッド・ウィル・ハンティングって何?

85 :優しい名無しさん:02/04/07 03:09
ttp://www.shochiku.co.jp/video/v90f/kf0086.html
これか。

86 :優しい名無しさん:02/04/07 20:08
age

87 :優しい名無しさん:02/04/07 20:21
精神病院でも大きい県立などのところはやや事務的より。
総合病院の精神科は患者は金払ってくれるただの物って扱いと態度。
やっぱり開業したとこのほうがいいみたいだよ。
親身になってくれるし時間もとってくれる、何より丁寧だ。

私の経験だけど総合病院は酷かった。
最初にかかったとこがそこだったんだが目を見て話もしない。
「死にたいんです」といえば「ああそう」と返答。
仕事関係で辛いと言えば「じゃあやめれば?二択しかないでしょ」と言う。
っていうか死にたい言ってる奴に何週間分の睡眠薬渡すってありか?
私はそれがキッカケで自殺未遂しました。
その後運び込まれたのもその病院なんだが…一方的に今度はお前は精神病だとか
言い出してここじゃなく他の病院にでも行けと言われた。
そして県立病院へ行く。
そこではまあまあ人間的な対応だったが…やはり事務的だったね。
「結局自分のことは自分しか助けられないもんだよ」が口癖の医師だった。
他人事に人のこと言う奴で、無意味だという薬をずーっと出してくださってた。
何ヶ月か通ったころ私が飼育しているペットを引っ越すなら手放せと言われた
ためカチンときてそれきり行かなくなった。
結局自傷行為やマイナス思考は自力で治したよ。
やっぱ世の中自分しか頼れないね。
今は通院してた頃よりは大分マシになってきた。
たまにやばいけどね。

88 :優しい名無しさん:02/04/07 20:24
>>87
あ、ちなみに精神病じゃなかったです。
抑鬱神経症。


89 :優しい名無しさん:02/04/07 20:35
>>88
夜の方が調子良いでしょ?

90 :優しい名無しさん:02/04/07 20:40
>>89
はい、そうですねー。
どうしてなんでしょうね?

91 :優しい名無しさん:02/04/07 20:42
>>90
どうしてなんだろう。。
とにかく朝の調子の悪さをなんとかしたいね。

92 :優しい名無しさん:02/04/07 20:47
>>91
朝はもうどうしてくれようってぐらい調子悪いですよね。
何もしたくなくなるし、気分も良くないし…
だから昼まで寝てしまう…。そして調子の良い夕方〜夜に活動。

93 :優しい名無しさん:02/04/07 20:53
>>92
ホントにあの朝の調子悪さは一体なんなんだろうね。。
自傷行為やマイナス思考は自力で治したよ、って書いてあるけど
何かきっかけとかはあったの?

94 :優しい名無しさん:02/04/07 21:02
>>93
きっかけ…自然と、かな。
恋人とか周りがのんびりやんわりと優しく接して、
癒えるのをゆっくり待ってくれたことが何より良かったのかも。
その間に自分で自制するよう頑張って、あと感情を素直に出すよう心がけた。
無理なことを頑張ろうとしない、辛いことは辛いと認識して感情はぶつける。
気分がよくない時は周りにはっきり伝えて、好きなことをして回復する。
そんなふうに生活して、今じゃ自傷はしないし自殺願望もほとんどないよ。
あとは神経症だけなんだ。こればかりは私重くてね。なかなか治らない。

95 : :02/04/07 21:03
私の先生はいつも1時間くらい話を聞いてくれるよ!

96 :優しい名無しさん:02/04/07 22:45
>>87
>「結局自分のことは自分しか助けられないもんだよ」
ある意味、真理かもね。
通院と無理矢理断薬・自己療法、両方やってみたけど、
薬はあくまで補助に過ぎないんだなあってつくづく思う。

内因性のうつ病や分裂病は薬飲まないとどうにもならないような気がするけどね。

97 :優しい名無しさん:02/04/07 23:35
精神科医って、ただ話し聞いて、薬出してくれるだけなの?
病院通う前は、もっと治るためにいろいろアドバイスとか
してくれるものだろうと思っていたが、みごとにその期待は裏切られた。
薬飲んでても、治る気しないし。
なんか為になるアドバイスしてくれる精神科医っていないの〜?

98 :95:02/04/07 23:51
>97
私の先生は色々とこうしてみたらとかああしてみればとかいってくれるよ!
言う通りにしてると大体うまく行くよ!
信じて言う通りにしてみることが大切だと思うよ!


99 :97:02/04/08 00:25
>98
そんな先生も、いるんだね。病院かえたほうがいいのかな?

100 :優しい名無しさん :02/04/08 00:26
100

101 :優しい名無しさん:02/04/08 00:28
>>99
たいていの先生は、>>97 であなたが書いたとおりの
対応をする先生です。
精神科医にできることは、ちょっと話を聞いて、対処療法的に
薬をだすことだけ。
そこに、良心が加わる程度かな。

102 :優しい名無しさん:02/04/08 02:14
精神科医は、あくまで治療=薬物治療が本業なんじゃないかな。
漏れの行ってたとこは殆どの患者さんが2分ぐらいで診察を終えていたよ。
薬処方されたカルテ持って。

103 :優しい名無しさん:02/04/08 02:16
>>102
カウンセリングに時間をかける先生ってどうなの?

104 :優しい名無しさん:02/04/08 17:45
>>103
一人に時間さいてたらクリニックつぶれない?
数こなせないし。

105 :優しい名無しさん:02/04/08 17:46
>104
そういう事情なのか〜〜

106 :優しい名無しさん:02/04/08 17:48
おれのところも一人3分だよ、まじに

107 :優しい名無しさん:02/04/08 17:53
でも、開業医でちゃんと時間とってじっくり話を聞いてくれる、
とかいう人もいたよね。どういう仕組みなのかよく分からないな。

108 :優しい名無しさん:02/04/08 17:57
おれの行ってるとこはクリニックだけど、込んでいても随分長く話している
人もいるよ。
おれは余り話すことないから短いけど。

109 :優しい名無しさん:02/04/08 18:00
おれは別に話したいことたくさんあるわけじゃないが、
自分でこれだけは言いたいっていう最低限の話も
さえぎられることがある

110 :優しい名無しさん:02/04/08 18:03
>190
話したい事も聴いてくれないなんて、病院変えた方が良くないですか?

111 :優しい名無しさん:02/04/08 18:06
>110
あのね、聴いてくれないというか、やんわりと退けられるの(笑)
そうすっとね、俺もまあ、いいかなっておもっちゃうの(笑)
センセーもお急がしそうだしね
精神科医にはあまり望むことはないよ
薬さえ処方してくれればね


112 :優しい名無しさん:02/04/08 18:09
医者にも本当のことは言えないな

113 :優しい名無しさん:02/04/08 18:27
>>110
オレは109じゃないけど、都市部は別として、地方に行けば行くほど、クズ
精神科医は多いよ。しかも、狭い地域で、医者どうしの会合を年数回はやって
るから、患者の見えないところで、みんなツーカー。
クズ医師につかまっても、なかなか簡単に病院は変われないのよ。変わった
ところで、同じ穴のムジナばっか。
ドクターショッピングは、しょせん都市住民の贅沢。
オレの元主治医、ウチの地方では権威ある(笑)公立病院のベテランだけど、
クズ。「ボクはキミみたいな悩みを持つ人間を、何百人と見てきたんだよ」
とか自信満々に言ってるクセに、面談能力ゼロ。
病名をラベリングして、クスリを出すだけ。基本的に、手のつけられない入
院患者のお守り(要するに、クスリを与えておとなしくさせるだけ)として
のみ有能だった人だから、治療能力がなくても通用しちゃうのよ。
臨床例を稼いでるからって、名医とはいえないのが、この世界のややこしい
ところ。
どこの病院行ってもまともな医者はいない。溜まり場もない。
狭い地域では、もう行く医者がないので、家に引きこもってるよ。終わった。

114 :優しい名無しさん:02/04/08 18:29
>113
そっか。考えてみればその通りだね。。

115 :優しい名無しさん:02/04/08 18:31
>113様
激しく同意!

116 :優しい名無しさん:02/04/08 18:35
なんか絶望しちゃったよ。
ほんとに地方じゃツーツーなのかなあ。
病院替えたって、医師どうしが横でつながってて自分のうわさして
ワラってたりして。。やだなあ。

117 :優しい名無しさん:02/04/08 18:36
>>113
今はネットがあるから、地方でも集まれるような溜まり場を
自助的に作って逝けないのかな?

118 :優しい名無しさん:02/04/08 18:37
すいません。ツーカーってなんですか?

119 :優しい名無しさん:02/04/08 18:37
やだよな〜〜〜東京遠征するか?

120 :優しい名無しさん:02/04/08 18:39
みんなどこよ?
俺長野〜〜〜

121 :優しい名無しさん:02/04/08 18:42
ツーカーとかツーツーって情報が完全に漏れてるってことじゃない?

122 :優しい名無しさん:02/04/08 18:43
都内だけど自然があるほうが住みやすいかも・・・

123 :優しい名無しさん:02/04/08 18:44
>>121
なるほど。サンクス。守秘義務が守られてないってことか。。

124 :95:02/04/08 22:22
そんなことはないよ!
わたしの先生はいつも1時間くらい話を聞いてくれるよ!
みんなは予約制じゃーないの!
私はいつもそれじゃー次は何月何日の何時から何時までと予約して帰るよ。

125 :ヒムラー :02/04/08 22:25
精神秒患者が精神科医を語ってどーする?
おまえら、みのほどを知れよ、ほんとに。

126 :優しい名無しさん:02/04/08 22:28
>>124
それで経営の方は大丈夫なの?
そのお医者さんは一日に何人ぐらいの患者さんをみてるの?

127 :優しい名無しさん:02/04/08 22:28
2chネラーが2ch語ってどーする?
おまえら、みのほどを知れよ、ほんとに。



128 :優しい名無しさん:02/04/08 22:30
先生を疑うため、いつまでたっても地獄にいる。


129 :95:02/04/08 22:37
>126
経営のことは私に聞かれてもちょっと分からないな。
何人の患者をみてるかもわからない。
でも予約制だから待合室で待ってる人はあまりいないよ!
一番最初の診察の時に何週間に一度来るか?
一回何時間診察するか決めたでしょ。治療契約とかいうらしいけど
その時にそう決まったんだ!だから私は1週間に1度の診察で、
1回1時間にしたんだけど。
待合で話した患者さんは2週間に1度1回10分と言う人もいた。
2分とか3分と言う人は聞いたことが無い!
2分とか3分の人はどんな話をするの?
なんでそんな契約にしたの?


130 :ヒムラー消防:02/04/08 22:54
まあ、とにかくだ。もう、キミたちはだめだ。
ガス質へ装置だ。

131 :95:02/04/08 22:56
>130
なにがだめなの?

132 :優しい名無しさん:02/04/08 22:58
>>131
荒らしだから何言っても無駄。
言葉に酔ってるんじゃないの

133 :ヒムラー消防:02/04/08 22:58
>>131
精神が。
何をいまさらとぼけて。。。これだからまったく。。

134 :ヒムラー消防:02/04/08 22:59
いや、よっとりません。
132さんはしっかりしてます。なんとなくそんなかんじがします。

135 :優しい名無しさん:02/04/08 23:07
あ、明日診察日だ。
自分、聞きたいことをいろいろ考えてくるんだけど、
面と向かうとまあいいや、て思って必要なことしか言わなくなる。
でも明日はいろいろ聞いてみよ!
最近先生と会うの楽しい。ちょっと転移気味

136 :ヒムラー消防 :02/04/08 23:08
そいつはいいことだ。

137 :優しい名無しさん:02/04/08 23:13
>>129
1時間と10分で診察料は同じ?

138 :優しい名無しさん:02/04/08 23:46
正直精神科医って何も出来ないと思う。

139 :95:02/04/08 23:59
>137
同じだと思うよ!保険で払えばみんな一緒じゃーないの?
>138
そんなことないよ!そんな気持ちで診察を受けるからだめなんじゃーない?

140 :優しい名無しさん:02/04/09 00:01
>>139
95さんの先生は良心的だね。
金儲けは度外視してるじゃん。


141 :95:02/04/09 00:05
>140
そうかなー!他の先生知らないからなんとも言えないけど!
私は薬を飲んでないから診察時間が長い治療契約なのかな?
でも2−3分じゃー、困ってることも聞いてもらえないのでは?
皆はなんでそんな治療契約にしたのかそこが知りたい!

142 :113 :02/04/09 00:43
>>141
真面目な話、貴方、本当に日本に住んでるのか? 欧米からカキコしてないか?
そもそも、日本の精神医療に治療契約なんて概念があるのか?

>でも2−3分じゃー、困ってることも聞いてもらえないのでは?
オレの会った最悪のクズ医者(113で書いた公立病院医師)の外来は、2・3分。
患者の様子を簡単に聞いて、処方箋を書くだけの流れ作業をこなすだけ。外来の大
半は、その病院にかつて入院していたり、出たり入ったりしてる患者。地方なので、
もう他に行く病院もないため、惰性でクズ医師であれクスリを貰って、日常を誤魔
化すしかないんだよね。
聞いてみたら、そのクズ、入院患者の診察すらまともにやらないらしい。
本当に、診断してクスリを出すだけの医者。そのあいだに、治療というプロセスは
存在しない。ああ、思い出すだに腹が立つ!

143 :95:02/04/09 01:00
>142
私だって日本に住んでるよ!S県A市だけど!
私の先生は最初の時にあなたの病気はこうで、こういう治療法(薬、精神療法)
などの治療法があります。あなたはどちらがいいですか?と!
私は薬よりも精神療法がいいですといいました。すると、精神療法には時間等を
きっちりと決めないといけません!みたいに言われて!それで先生と話をして
1週間に1度1時間と決めたんだよ!
あなたの場合は文章を読むと薬を選択したみたいだから、早い診察なのかな?
精神療法をその先生にやって頂いたらどうでしょうか?
薬の治療には治療契約はないのでしょうか?
治療契約がないとしたら、どのくらいの頻度で病院に行けばいいのかわからない
のではないでしょうか?その辺はどうなっているのでしょうか?

144 :113:02/04/09 01:30
>>143
>あなたの場合は文章を読むと薬を選択したみたいだから、早い診察なのかな?
だーかーらー、患者に選択肢を与えてくれる、貴方の主治医が日本では特殊なんだよ!
本当は、貴方の主治医のような人が主流でなくちゃならないのに!

>精神療法をその先生にやって頂いたらどうでしょうか?
あのクズにはできないよ。だって、そういう教育も受けていないし、自分で勉強も
していないもの。それに、精神療法を標榜する医師のところに行ったこともあるけど、
結局はヤブだった。オカルト系のセラピストとなんら変わらない。貴方の主治医が
どういうことをしてくれるかは知らないが。
それに弁護する訳じゃないけど、あいつの外来の時間は患者を流れ作業でさばくだ
けで精一杯。物理的にもできないんだよ。

>治療契約がないとしたら、どのくらいの頻度で病院に行けばいいのかわからない
>のではないでしょうか?その辺はどうなっているのでしょうか?
んなもん、1・2週間に一度、そいつの外来日に行って、定期的にクスリを貰う
だけだよ。クスリの切れる頃にまた行くだけ。いまはそれすら行ってない。あの
クズは、患者がヤバくなればなるほど、余計クスリ漬けにしてしまうヤツだと聞いた
から。クスリを飲ませれば表面上は収まるけど、シャブと同じで、結局、どんどん
使うクスリのレベルがあがっていって、取り返しがつかなくなる。
いまは仕事もバイトもしていないから、辛くても引きこもって耐えてるよ。いつまで
続くかわからんが・・・

貴方はいい主治医をつかまえたね。羨ましい。

145 :95:02/04/09 02:18
>144
あなたの文章を読んでみるとあなたのクリニックは予約制じゃないみたいですね!
だから診察日を守らない人が居てそれで時間が短いんじゃないでしょうか?
私の所は完全予約制です!だから予約以外の日は基本的に診てもらえません。
予約以外の日に調子がどうしても悪い場合はここへ行ってくださいと
言われている病院があるのでそこへ行くみたいです。
私の先生がやってくれる精神療法は色々と日常生活で困難にぶつかったときの
アドバイスとか、それとか考え方をもう少しこう考えては?とか。
私には陥りやすい思考経路みたいなのがあるみたいで、それを指摘するとか。
そんな感じです。後は家族の話とか、色々と!こんな感じです。
ちなみに私の先生は別に精神療法を標榜しているわけではないし、ご専門は?
と聞いたら、まー児童思春期が専門だけど基本的には何でも屋だよ!
と言っていました。
それと患者に選択権はないと言いましたが、最初の診察の時に私はその先生に
医者が患者を選ぶわけじゃーなくて、患者が医者を選ぶんです!
だから、自分と相性が悪いと感じたらその場で言ってください。
すぐに紹介状を書きます。と言っていました!
ただし治療契約を私が破った場合は別でその場合は私が希望しても
治療は引き受けられないとも言われました。
あなたも完全予約制のクリニックで治療契約を結んでみてはいかがでしょうか?


146 : :02/04/09 10:47
age

147 :優しい名無しさん:02/04/09 11:37
完全予約制でも、初診はじっくり話を聞いてくれて、
2回目以降は3分診療ってとこも多いみたいYO

148 :優しい名無しさん:02/04/09 13:04
>>147
核心を突いている。
最初が最も重要で後は様子見って感じだろうからね。
最初の診察で今後の治療方針の大枠を作るって感じじゃないかな。
で、途中で予想だにせぬ事態が起きたら、そのたびごとに治療方法を考える、と。

149 :95:02/04/09 22:54
>147
3分しか予約がとれないの?人気のあるいい先生なんだね!
私の先生はもしかして人気がないのかな?

150 :優しい名無しさん:02/04/09 23:54
>>149
地域にそこしかないという可能性もある。

151 :95:02/04/10 00:25
>150
そうか!でもタウンページみたらたくさん載ってない?

152 :113:02/04/10 00:29
95さん。皮肉でなく、アナタは恵まれすぎ! 
>>145
>医者が患者を選ぶわけじゃーなくて、患者が医者を選ぶんです!
こういうことを言う医師はいない! 治せる治せないは別として、とりあえず
自分の手に患者を囲い込む医師ばかりだ。患者を他者の手に委ねたくないと
いうプライド。経営上の理由(お得意さんは放さない!)。論文を書きたい
医師が症例として囲い込む。あるいは、オレが行っていたような公立病院だ
と、治療より、危ない患者を野放しにするな! という治安管理的思想から、
患者を手放さない。往々にして、行政は公立精神病院を「キチガイを入れて
おくムショ」ぐらいにしか思っていないから。
(むろん、世間にはもっともらしい美辞麗句を並べてるけど、「社会復帰」
は掛け声だけで、実際には無策。履歴にブランクのある患者が、自力で仕事
を見つけられるはずなんかないのに!)
オレが会ったクズ医師も、治安管理医としては優秀だったんだよ! ヤバい
患者には、こってりとキツいクスリを盛って、おとなしくさせちゃうんだから。
でも、それは治療ではない。

>ただし治療契約を私が破った場合は別でその場合は私が希望しても
>治療は引き受けられないとも言われました。
最初にハッキリ条件を伝える医師もいない。みんな、曖昧にしておいて、患
者が問題を起こしてから叱るヤツが多い。最初に言えよ!

>>149
>3分しか予約がとれないの?人気のあるいい先生なんだね!
予約制だからいい先生とは限らない。患者によって、必要面接時間は違う
はずなのに、10分なり20分なり機械的に区切って、予約を詰め込むの
が基本。これまた単純に、経営上の理由。

患者によってアプローチや面接時間の設定を変えるアナタの主治医は、超
先進的だよ。そもそも、普通の医師は治療契約なんて発想がないからね。

153 :優しい名無しさん:02/04/10 00:43
>152
オイオイ、日本の精神科保険診療知ってる?
一人の患者にじっくり時間かけてたら潰れちゃうんだよ!
激安なんだから、5分診療でも感謝しなさい。
イヤならアメリカへ行け。高い金払ってじっくり診てもらいな!

154 :113:02/04/10 00:51
>>153
>激安なんだから、5分診療でも感謝しなさい。
もちろん、経営上の問題ぐらいは知ってるよ。だから最近は絶望してる。
(もっとも、そうした保険点数上の理由や、精神科特例を言い訳にして、
患者と向き合わない医師も多いように思うけどね)
しかし、感謝しなさい、ってのはひどいな。アンタ、精神科医か?
アメリカか・・・行けたら行ってるよ。
まさしく、コノ国ニ生マレタル者ノ不幸、だな。

155 :95:02/04/10 01:55
>153
それじゃー私の通ってる病院は潰れちゃうかもしれないの?

156 :優しい名無しさん:02/04/10 16:47
>>155
先生が資産家とかで、生活かかってないのかもよ?
自分の生活かかってたら、やっぱり根は良心的な医師でも
理想とはかけ離れた診察になっちやうのかも知れないし。

157 :優しい名無しさん:02/04/10 16:50
>153
>オイオイ、日本の精神科保険診療知ってる?
>一人の患者にじっくり時間かけてたら潰れちゃうんだよ!
>激安なんだから、5分診療でも感謝しなさい。

日本の精神科保険診療についてできますれば
詳しく御解説いただけませんでしょうか?
具体的におねがいします。


158 :優しい名無しさん:02/04/10 16:52
>153様
どうか御解説おねがいします。
5分診療でもつぶれてしまうくらい激安なのですか?


159 :優しい名無しさん:02/04/10 16:54
制度が改善される見込みはないのかいな?

160 :優しい名無しさん:02/04/10 16:59
今できることとして、診療の前に問診表であらかじめ大まかに症状
をつかむというのはどうでしょう?そうすれば3分診療でも可能なのかも?
私が通院した病院はどこも、事前の問診表なしで、いきなり医師の問診でした。
しかも5分くらいでした




161 :優しい名無しさん:02/04/10 17:03
自分にあう薬が見つかったら、
5分診療でもいい。
でも、それまではちゃんと慎重に診断を判断してほしいなあ。
波に乗るまでは、ちゃんと話を聞いてじっくり診察。
波に乗ってきたら、5分診察で、ときどきじっくり話を聞く機会を
設けるようにする、ってところが理想。
でも、そんな精神科にいったことがないッス。

162 :優しい名無しさん:02/04/10 22:34
age

163 :95:02/04/10 22:50
>156
私の先生は残念ながら資産家ではないと思います。なぜなら診察の時に少し話が
それた時に自分は貧乏ではないかもしれないけど、けして金持ちではない。借金
が財産みたいなものだと言っていたことがありましたから。

164 :優しい名無しさん:02/04/11 09:32
>>153
しからば、日本の精神科保険診療の実態、経営状況を語ってください。

165 :優しい名無しさん:02/04/11 11:18
医師による診療行為は3〜5分、
重い患者だと10分以上症状等を看るのに時間がかかると話してたよ
診療とカウンセリングを混同してるのかな
カウンセリングはじっくり時間をとるけど、
医師による診療は大抵5分、込んでると3分以下何てのもあったな

166 :優しい名無しさん:02/04/11 21:30
カウンセリングってお金にならないみたいだね。
クスリだけで良くなればいいけど、クスリで症状を抑えつつ
根本的なところをじっくり治していくにはカウンセリングが
必要な患者も多いと思うけど。。。


167 :優しい名無しさん:02/04/11 21:33
その前にテメーらちゃんと処方どおりに服薬してるか?
患者が医者の言うこと聞かないなんて非常識もいいところ

168 :優しい名無しさん:02/04/11 21:47
>>167
赤裸々に自分自身の経験を告白するなよw

169 :優しい名無しさん:02/04/11 21:55
>165
>医師による診療行為は3〜5分、
そんなに短いもんなんだ。。。
私重病じゃないけど、毎回診察15分は診てもらってて
これでも少ないのかなと思ってたけど、十分長いのか。


170 :優しい名無しさん:02/04/11 22:26
>>169
長い方なんじゃないの?
どんなことを話してる?

171 :優しい名無しさん:02/04/11 23:34
私も長くて5分くらい。
もっとお話ししたいよー

172 :優しい名無しさん:02/04/11 23:44
169>170
気分や気持ちはどうですか?とか、
この間(診察がある日までの期間)なにしてた?とか、
何か変化はありました?とか近況を聞いて来るよ。
別に変化はないし(引きこもってることが多いから)、
気持ちも大して変わらないから受け答えに困る。
私は基本的に黙ってることが殆どなんだけど、先生の方が口数が多い。
このせいで長いのかな。



173 :優しい名無しさん:02/04/12 04:53
>>172
珍しいケース…でもないのか?
患者が医師に色々と苦しんでいることを訴えるが、医師にその時間がないというケースの方が多いように思うのだが。

174 :優しい名無しさん:02/04/12 10:18
医師による診療は>>172さんの内容の通りだと思います。
主治医は患者の状態や睡眠の状況を把握して、薬の処方等を判断しますから。
ただ悩み事やストレスの苦しさを訴えるのであれば悩み事相談所やカウンセリングが良いでしょう。
私も最初、悩みやストレスから来る苦しさを訴えましたが、それは病気自体とは関係ありませんから
自分で解決して下さいと言われました。
睡眠障害もあり鬱状態ではあったので診療自体は拒否されませんでしたが。
今も通院してますが、最初は焦りや不安から服用を勝手に替えたりしてましたが、
やはり薬を主治医の処方通りに服用するのが一番良いようです。

175 :優しい名無しさん:02/04/12 11:20
私も>>172さんとだいたい同じ感じ。
色々話そうかなと思うこともあるんだけれど、
精神科は人生相談ではないしな・・・と思って、
いつも結局体調や精神状態の変化を言うだけです。

176 :優しい名無しさん:02/04/12 11:34
池袋メトロ近くのとこは受付の女が最低だー メンタル系なんだから
もーちょっと優しいヒトを置いて。という訳で余所へ行く。

177 :優しい名無しさん:02/04/12 12:33
精神科のお医者さんって、
その人自信が、自分を癒したいんじゃないかと思うような人が多い。
身内の精神科医を含めて。

そういう人は本当は精神科医に向いてないような気がする。
精神科医である前に、
「社会人として、こんな言い方ないだろう」って思うことがある。


178 :優しい名無しさん:02/04/12 19:10
>>177
あえて精神科医になろうとする人はやはりそういった動機を少なからず持っているものだと思うよ。

179 :優しい名無しさん:02/04/12 19:14
うちの身内にも精神科医いるけど、自分が鬱病持ちだよ。
ちなみにうちの家系には統合失調もおります。そういう家系。

180 :優しい名無しさん:02/04/12 19:16
動機はともかくとして、精神的なタフさは持ってると思う。
患者に引きずられては仕事にならないし。

181 :優しい名無しさん:02/04/13 17:31
age

182 :優しい名無しさん:02/04/13 19:35
>精神的タフさは持ってる

そうでもない人もいるよ。
なんだか、自分の器で受け止められなくて、心理の助手とかに
パスする医者。

183 :113:02/04/14 05:57
>>182
精神科というのは不思議な場所。クズ医師でも、タフに振る舞うことはできる。
なぜ、そんなことが可能なのか?
身も蓋もなく言おう。クスリ・看護士・閉鎖・保護室という奥の手があるからさ!
やっかいな患者には、クスリを盛って症状を消せば、とりあえずは「治した」こと
になる(根本的には治ってない人も多いけど)
暴れる患者は、屈強な看護士が押さえてくれる。ちょっとした病院には、押さえ役の
看護士が必ずいるよ。
まだ自制心の残っている患者には、閉鎖や保護室に入れることをほのめかせば、怖い
からみんなおとなしくなっちゃう。
設備のないクリニックの医師でも、手に余る患者は、関係している病院に入院させ
てしまうという最終手段がある。
連中には、きちんと安全装置が用意されているのさ!

184 :優しい名無しさん:02/04/14 15:34
身内の精神科医のはなしだけど、
子供の時から秀才。当然某一流国立大卒。
「僕は君たちとは違うのYO」臭が昔からプンプン。
で、今や、この世界では有名な医者です。
あの人が親身に人の話聞けるのか疑問。


185 :優しい名無しさん:02/04/14 19:53
もっと庶民的な先生がいいよね。

186 :優しい名無しさん:02/04/14 20:04
今通ってるところの私の先生は人気があるらしく、
患者を次から次へとこなしていきます。
ほかにも先生はいるけど、他の先生は暇そうです。
人気があるのもわかる気がする。薬の処方も的確だし、
はなしも鋭いところをついてる。
いま、8ヶ月目だけど、とことん通おうかと思う。

187 :優しい名無しさん:02/04/14 20:15
いい先生でよかったですね。うらやましいです。
私は4月から先生が変わったのですが、なんとなくしっくりこない感じです。
悪い先生ではないと思うのですが。お互いになんとなくかみ合わない
感じがあると思います。先生に慣れるのにどのくらいかかるのか、
心配です。

188 :デゾ郎 ◆DeZoLO/E :02/04/14 20:27
俺は精神科医いてくれて良かったと思うけどなー。
最近は薬の自販機状態で3分面談だけど、話はけっこう的確。役に立つ。
何よりも、普段満たされない病気に関するコミュニケーションが成立するのが良い。

「精神科医はいらない」っていうより、俺的には「カウンセラーいらない」て感じ。
とくに産業カウンセラー。あれダメ。効かない。話も聞いてくれない。無駄足。
外国だともっと効くカウンセラーがいるのかもしれないけど、日本はダメ〜〜

189 :優しい名無しさん:02/04/15 18:41
age

190 :優しい名無しさん:02/04/15 18:52
ああ、>>161みたいな精神科キボンヌ

191 :優しい名無しさん:02/04/15 19:44
精神科医はいてほしいが、産業医なんかいらねー。
社内報では立派なこと書いているが、実際話してみると、
「鬱? 運動すれば治るよ」「精神科なんてどこも一緒」
なんてのたまう。
そのことをドクターに話すと「ああ、その先生分かってないねー。」と
同意されてしまった。


192 :デゾ郎 ◆DeZoLO/E :02/04/15 22:05
お、俺の逝ってる医者ってまさに>>161みたいな。
もしかして名医かも(俺にとって、だけど)

193 :優しい名無しさん:02/04/16 18:17
age

194 :優しい名無しさん:02/04/17 23:30
精神科医がいなければほとんどの薬は合法に手に入らない。

195 :優しい名無しさん:02/04/19 06:47
覚えておくと役に立つ精神科医の分類

精神科医には素晴らしい先生も多いが、中にはとんでもない医者がいるのも、悲しいかな、現実である。
以下、「こうした精神科医に気をつけたい」という意味を込めて、
ごく一部の精神科医ではあるが、そうした「要注意精神科医」を分類してみた。

●精神病マニアタイプ

人を見れば必ず精神病理的に分類し、病名をつけたがる医師。
明らかな人生の経験不足の医者、もしくは世の中のすべてをマニュアル通りにしか捉える事の出来ない医者。
 これは、私の友人の話なのだが、娘さんが登校拒否をして引きこもっており、
ときおり自殺の真似事のようなこともしていたので、精神科に診断を受けさせた。
娘さんが、「いつも友人たちから見られているような気がする」と医者に言ったところ、幻覚の症状であり、
分裂病の疑いがある、と言われたそうだ。友人の家は学校のすぐ近くにあり、
朝夕大勢の友人たちが家の前を通っている。毎日、大勢の友達が家の前を通るんだから、それは幻覚ではなく、
実際「見られている」のだ。そういうことはちょっと突っ込んで話を聞けばわかることなのだが、
そういう不注意さも彼らの特徴である。
 こういう医者につかまると、変な病名をおっかぶせられ、
身体の変調や、精神の変化などお構いなしに、見当違いの治療をされる恐れがあるので充分注意すべき。

●看守タイプ

患者を人間扱いしない傍若無人な医師。
患者の家族などにも平気で暴言を浴びせたりすることもある。収容所型精神病院の医師の典型。
そういう医師は、まず普通の会話は成立しないので、コミュニケーションを取る事など不可能。
もし、そういう医師に当ってしまったら、なるべく早く、安全に縁を切るべきである。
下手に喧嘩などをすると、強権発動されて強制入院させられたりする。
また一度入院させられると、いろいろ理由をつけて、退院出来なくさせられたりするので、非常に注意を要する。

196 :優しい名無しさん:02/04/19 06:47
●神様タイプ

患者や家族に対して、神のように振舞う医師。
精神科というのは、患者や家族にとっては最後の拠り所となっている場合が多く、医師への依存度も高い。
そのため、医師を神のように崇める患者も多い。
そういう患者と接するうちに、いつのまにか、自分も神になったようなつもりになるらしい。
 患者を極端に子供扱いする、患者や家族は自分の言う事を聞くのが当たり前、というような感覚がある。だから、患者や家族が逆らうと途端に狂暴になったリ、逆恨みを抱き、陰湿ないやがらせをしてくる。

●薬屋タイプ

薬にやたら詳しく、精神病のすべては薬で治ると信じこんでいる医師。薬物教の信者。
確かに現在の精神科の治療で、確実に効果が認められているのは薬物治療だけである。
しかし、精神病というのは、まだ未知の部分が多い。
彼等の欠点は、単に目先の症状しか見えないこと。
例えば、幻聴のある患者に対しては、幻聴を消せばすべて解決すると思っていること。
幻聴は確かに、日常生活に支障があるかもしれないが、幻聴を消すための薬を飲んだために、
思考力がなくなり、生きる気力自体がなくなってしまうような場合も多い。

●イカサマ占い師タイプ

やたらトラウマ探しなどをしたがる医師。
この「トラウマ探し」をする医師の大半は、フロイトやユング、
そして彼らの多くの後継精神科医・研究者などの影響から、「精神病は親の責任」という先入観を持っている場合が多い。
トラウマを探すことにより、精神病や神経症が治るというのはユング、フロイト以来さかんに言われてきたことだが、
実際それが有効な治療法かどうかはまだ立証されていない
(そして、実際のところ、あまり効果がない、ということが最近検証されつつある)。
まず、トラウマを突き止めること自体、真に有効な方法はまだないのだ。
だから、医師やカウンセラーが行うトラウマ探しというのは、ほとんどがあてずっぽうに過ぎない。
 そして彼等の多くは、トラウマを幼児体験に結び付け、「幼児期に親から適度な愛情を与えられなかった」
「幼児期に虐待された」ために、精神病(神経症)になったなどと言い出す。
 確かに、幼児虐待は子供の心に大きな傷を残すことが確認されており、
現在育児をしている親などに、そういう情報を知らせることは必要だろう。
しかし、実際にいま精神病(神経症)で苦しんでいる患者や家族に、「育て方が悪かったから病気になった」などと言われても、
なんの問題解決にもならない。それどころか、家族に亀裂を生んで、
もともと苦しい思いをしている人たちに、新たな苦痛を与えることにもなる。

197 :優しい名無しさん:02/04/19 06:47
●説教親父タイプ

患者に対して「甘えている」「大人になりきれていない」などとすぐに説教を垂れる医師。研究不足の医師。
患者はどういう理由であれなにかしら精神的な苦しさを抱えているから、精神科を受診しているわけである。
それを「大人になりきれていない」などで、片付けられるならば、精神科医など必要ではないのである。
パニック障害や過食症、拒食症などという、今では世間的にも病気であるという認知がされてきた病気の患者にさえ、
そういう暴言を吐く医師も多い。
 昨今は、「気軽に精神科を利用しよう」というようなマスコミ報道も見られる。
その影響からか、10代や20代前半までの思春期の青少年たちが、自分の心の言い知れない不安を抱いて、
精神科に飛びこむケースも増えているというが、彼等がこういう医師に当れば最悪である。

●鬱病タイプ

明らかに鬱病を患っている医師。
精神科という仕事は、ストレスが多い。
また鬱病患者のネガテイブな思考に付き合っているうちに、
自分にもその思考が移ってしまい鬱病になってしまうらしく、現実に鬱病の精神科医はかなりいる。
 そういう医師は、表情がうつろであったり、人としゃべるとき視線を合わせなかったりする。
この医師にかかると、鬱病じゃない人でも、重たい気分にさせられる。
また彼等は注意力が散漫な場合が多く、症状にまったく合っていない強烈な薬物などを処方されることもある。

●ユートピア夢想タイプ

精神病患者とともに歩んで行きたいなどと理想論を振りまわす医師。
精神病患者だけで、生活していく共同体を作ろうなどと呼びかけたりする。
彼等は臨床的にはほとんど無能な場合が多い。
精神病患者というのは、自分で生きて行く事さえ困難な場合が多い。
また他人とコミュニケーションを取る事が非常に不得手な人も多く、
そういう人たちだけで、共同体を作るなどというのは、相当難しい話である。
この手の医師は、無責任な人間が多く、自分でその共同体とやらを作ったりすることはほとんどないし、
もし作っても暗礁に乗り上げたら、責任をすべて患者やその家族になすりつけて、トンヅラしてしまう。

198 :優しい名無しさん:02/04/19 06:54
↑ワラタ・・・

199 :優しい名無しさん:02/04/19 20:05
up

200 :優しい名無しさん:02/04/19 21:07
200

201 :現役:02/04/19 22:27
みなさま誤解が多いようですが・・・

@現在の保険制度では、最低1日40人以上のクライアントを診察しないとクリニックは大赤字です。
長時間の診察を希望される方は「代金は払うので、自由診療で見てくれ」と言ってみてはいかがですか?

A精神療法とは、クライアントに人生のアドバイスをするようなものではありません。
むしろ、クライアントにとってはつらい体験となるような種類のものです。
きちんとした精神療法をセッティングできるクライアントはかなり限られます。

B現在の医学は「診断-治療モデル」という大原則に則って行われています。
診断なくしては治療はあり得ません(ただし精神科では病名診断が下せないときは
「状態像診断」をつける場合があります)。薬物療法は立派な治療法の一つです。
また、薬物療法の治療成績は、どの文献でも精神療法より格段に上です。

医療制度は、様々な条件、利害関係が入り組んでいて、治療者、クライアント
双方が納得できるモデルはなかなか難しいのだと思います。みなさまが相性の合う治療者と、
前向きな治療関係を築けるよう願っています。


202 :メンヘル常連:02/04/19 23:30
>>201
やっと本物の方がいらっしゃいましたね。誤解も何も、貴方が仰る程度の
ことは、みな、わかっていると思いますよ。
そのうえで、理不尽なことが多いので、みな、疑問を持っているのです。
ひとつ質問があるのですが、多くの精神病院の医師たちが、入院させておい
て、顔も見に来ない、という放置プレイを行うのはなぜですか?
精神科特例のせい? 薬物療法に任せて、経過観察しているせい?
私が入っていた病院の医師など、看護士や作業療法士に任せっきりでした。
しかも、私のような比較的軽症の人間で、2週間に1回。何年も入院してい
るような患者で、3ヶ月に1回程度の診察でした。それも、10分を超える
ことはまずありません。せいぜい、3分から5分です。 
退院後、調べてみると、患者を診ない医師も、学会や医師会の会合にはしっ
かり出席し、論文書いたり、学会で発表したりしてました。おかしくないですか?

203 :優しい名無しさん:02/04/19 23:38
論文ばかりいっぱい書いてる医者は
実はあんまり患者さんに会う時間取れてなかったりする、って
うちの医者は言ってたよ

204 :優しい名無しさん:02/04/19 23:39
>>195-197
面白い!
慧眼だね。


205 :メンヘル常連:02/04/20 00:05
>>195-197
実はこれ、某サイトのコピペなんだけどね(W 貼ったのはオレじゃないよ。
しかし、病院・医師板の精神科医どもはひどいね。給料やら、今後の精神科の将来性
やら、経営的なことばっか心配してる。今後のあるべき精神医療について、考えて
いるヤツなんかほとんどいない。自己保身オンリー。
まあ、2ちゃんだから仕方ないか。202さんには悪いけど、こんな調子だから、
やっぱいまいち信用できないんだよ!

206 :現役その2:02/04/20 13:31
>>202

最近では経営にうるさい病院の方が入院患者さんの
精神療法の回数は多いはず(と言っても週に2回程度
だが)。まあ、ハンコ押すだけだからインチキしてるか
もしれんけど。

それにしても入院させといて2週間に1回しか診察しな
い病院なんて信じられない。漏れなんて入院したばか
りの患者さんのところは毎日行くよ。



207 :優しい名無しさん:02/04/20 15:07
>206さん

>漏れなんて入院したばかりの患者さんのところは毎日行くよ。

どこの病院もそうならいいんだけどね。
よくODする人がいるみたいだけど、
ODして暴れたりすると、酷い病院に押し込まれちゃうかもしれないから、
そんなこと恐くて私なら絶対に出来ないよ。



208 :優しい名無しさん:02/04/20 16:23
すべての病院が全開放全任意なのが理想だけど。
暴れたり、妄想激しくなったりする人はいるからね。あと、治療途中
で「退院します〜」なんて勝手に決まられても困るし

209 :優しい名無しさん:02/04/20 16:45
性格がきつい臨床医だけは勘弁して欲しい。他科でも。
あとはもうなんでもいいです。

210 :メンヘル常連:02/04/20 18:46
>>206
レスありがとうございます。
信じられないもなにも、現実にあるんですよ、2週間に1回しか患者を診ない病院が!
それも、うちの地方では、比較的マシとされている病院でね!!
看護士や作業療法士の質が高い病院だったのは救いですが、肝心の医師が患者の方を
向いていないのです。
威張りくさっているクズ医者だけでなく、人のいい優しい医者ですら、そうなのです。
恐らく代々、それで許されてきたのでしょう。
患者や家族も、入院させて貰えるだけで満足している者が多く(現実問題として、
他に行き場はないからね)、いつまでたっても、医師・患者双方の意識は高まりません。

現実にはいまだ、上にあるようなステレオタイプな医師が多いのです。残念ながら。

211 :優しい名無しさん:02/04/20 22:13
ドグラマグラだね。

212 :現役その2:02/04/21 11:40
>>201
>>210

そういう病院今でもあるんだねえ。。。入院精神療
法の点数そんなに少なくて経営苦しくないのかな。

地域によんのかなあ。
漏れの周囲の医者はだいたい全ての入院患者さん
週に1回は面接してるヨ。医師一人の受け持ちが50
〜60人なんで学会なんてめったに逝けやしない。

確かに病院によって雰囲気違うのは確かだけど、
入院させたばかりの患者さん2週間も放っておいて
「入院精神療法」もないだろね。確かに同情するヨ。

でも精神科医なんてタダの人間だし、派遣された病
院のやり方に合わせるしかないのも確か。自分が
いった先の病院がそういう経営方針だったら、それ
に染まらずやっていくのは難しかろう。ヘンに改革
運動でもやって医局にチクられたら、もう開業以外
に食っていく道ないし。

でも全ての精神科医が現状でいいと思ってるわけ
ではないよ。精神科医個人もだけど精神科医を作
る「医局」や雇う「病院」も変えていかないと。
マジレスカコワリ


213 :優しい名無しさん:02/04/21 13:18
>>212

あと、その上のアフオ国やヴァカ厚生労働省も一掃きぼん。
精神医療にかけるカネをへらしまくって
医療を貧弱化させ医療スタッフを困らせ
結局、患者さんがいちばんの被害をこうむるのだから。

214 :メンヘル常連:02/04/21 16:06
>>212
>入院精神療法の点数そんなに少なくて経営苦しくないのかな。
私が入っていた病院は、他の病院で面倒を見切れない患者さんの最後の拠り所的な
性格が強いので、好意的に解釈すれば、余り点数を上げないで、患者側への請求を
少なくしようということかもしれない。
ん? でも、点数外の範囲で、患者を観察することぐらいはできるはず。やっぱ、
患者軽視だあ!

>医師一人の受け持ちが50〜60人なんで学会なんてめったに逝けやしない。
私が入っていた病院は、某大学医局の植民地。事実上の医局分室。恐らく、医局の
予算では給料が払えないので、こっちに寄越しているのでしょう。医局も、予算や
各種補助金を得る為か、目に見える実績になりにくい臨床より論文・学会発表、と
いう雰囲気にあるようです。とほほ。

>>213
>結局、患者さんがいちばんの被害をこうむるのだから。
処遇困難施設計画よりも先に、現在の医療体制をもっとまともに機能するようにし
た方が、トータルな意味では、社会的利益になるはずなんだけどね。この国ではい
まだに、医療や福祉を国家や強者からの、弱者への施しとしか考えていないヤツが、
エスタブリッシュメント層及び一般市民の大半を占めているんだからね。薬害や、
貧困な福祉に殺される人間が絶えないはずだよ。

215 :76:02/04/21 16:15
>>195-197
ひっじょーに藁タ。( ^∀^)おもしろい。

私が前に被害妄想気味だと思われた病院は、
精神病マニアタイプ+薬屋タイプの混合タイプかな。

ユートピア夢想タイプは、斎藤学クリニックか??
だって患者同士の集まりを魂の家族、安全な場所って言ってたよ。
薬物にあまり頼らずに、心理的アプローチを大切にしようとしているところは、
評価できるけど、
組織を大きくしすぎたために、下のスタッフまで指導が行き届いていないような
気がした。





216 :優しい名無しさん:02/04/22 02:59
<精神科医との上手な付き合い方>
精神科医の多くは、自分の仕事が、患者のため、家族のため、
社会のためになっていると信じこみ、ひたすら過酷な労働に明け暮れていると言っていい。
しかし、医者という人種の特徴として、彼らは総じておだてに弱く基本的には親切だが、
一旦関係がこじれると、非常に狂暴になるという性質を持つ。
 彼らは「自分を病気だと思っていない患者」「医師の言うことをまったく聞かない患者」に対しては
極めて無礼で暴力的で残虐になる。
しかし、「自分は病気で苦しいんです、どうか先生助けてください」という素直な患者には、親切丁寧である。
以下、精神科医と付き合う上での注意事項である。

@言葉遣いは丁寧に、わかりやすく

最近の若い精神科医は、読書などもあまりしていないため、日本語のコミュニケーションが下手な医師が多い。
しかも、患者とコミュニケーションがうまく取れない場合、
彼等は自分の未熟さは棚に上げて、患者の病気のせいにしてしまう。
だから精神科医と接するときは、なるべく易しい言葉を選んで、明確に話すべきである。

A相手のプライドが傷つくようなことは言わない。

医者というのは、子供の頃から周囲にちやほやされて育ち、
また若い頃から「先生」などと呼ばれて思いあがっており、性格的に幼稚な人間が多い。
こういう人間はプライドを傷つけられると、なにをしでかすかわからない。
 精神科医は、裁判を経ずに人を拘束できるという圧倒的に強大な権力を持っているし、
薬のさじ加減一つで、平常な人間を廃人に負いこむという技術も持っている
(しかし、万が一にも、それを実際にやったら、即、犯罪であることは言うまでもない)。
 非常に不条理なことだが、今の現状では、急に改善される事はあり得ないので仕方がない。
だから、精神科医に接するときは、なるべく彼等のプライドを傷つけないような言動をするべきである。
 例えば、薬の副作用を訴えるときも、
「あんた、薬の副作用ちゃんと説明しなかっただろう!」などと言ってはならない。
「先生、あの薬を飲んだら、ちょっと呂律が回らなくなってきたみたいなんですが」という感じで、
なるべく柔らかく言うべきである(そうしないと、どんな仕返しをされるか分からない、というのが現実なのだ)。

217 :優しい名無しさん:02/04/22 03:01
B不審な態度は取らない

医者に対して、明らかに反抗的な態度や、医者を信用していないような素振りは見せてはならない。
医者と喧嘩をするのは、ぐうの音も言えないほどの証拠固めをしてからのことであり、
少なくとも治療を受けている間は、表面上は友好的な態度で接するべきである。

C余計な事はしゃべらない。

精神病は生活全体を診てみないとなんの病気かわからない場合が多いので、
医者は日常のいろんなことを聞いてくることが多い。
 しかし言いたくない事は、絶対言わない方がいい。
というのは、もし医者に自分のすべてを話したところで、患者に利点になることはほとんどないのだ。
 例えば、失恋で落ち込んで、鬱になったとしても、
わざわざ医者に「失恋して落ち込んでいます」などと言う必要はない。
そういう人生の大事を打ち明けたところで、医者は抗鬱剤を処方するだけなのだ。
また嫌な医者だと「そんなことはだれにでもある」などと、神経を逆撫でするようなことを言い出すこともある。
 また若い女性に、性生活に関して、しつこく聞いてくる医者もいる。
患者が性のことで悩みがあるのなら別だが、
それ以外で性生活のことを聞いてくるのは、単なる医者の個人的な趣味なので注意されたい。

D医者の話はなるべく聞いてやる

精神科医は、自分の知識をひけらかすことが大好きなので、他愛もない質問などをすると大変喜ぶ。
例えば「精神の健康のためには運動などもしたほうがいいのですか?」などと聞くと、
「適度な運動は、脳細胞を活発にしますから大事です。
でも、あまり激しい運動をすると脳の活動が低下するので逆効果です。
自分が気持ちいいと思うくらい、うっすらと汗をかくくらいの運動がちょうどいいでしょう」などと、
夢中になって話してくれる。そういう何気ない会話を続けて信頼関係を築いていくべきである。

218 :優しい名無しさん:02/04/22 03:03
オイラの通ってるクリニックはいつも満員御礼状態だが
3分診察とかはない。
真剣に話を聞いてくれるよ。
だけど薬はなかなか変えてくれないのだ・・・

219 :優しい名無しさん:02/04/22 03:04
精神科医というと、心のことはなんでも知っていて、自分の過去に負ったトラウマなどを見つけ出してくれる、
などと勘違いしている人も、もしかしたらいるかもしれない。
実際に患者やその家族の中には、精神科医を神のように崇め奉っている人もいる。しかしそれは巨大な間違いである。
はっきり言うならば、精神科医というのは「薬の処方屋」に過ぎない。しかも、かなりいい加減な。
たとえば、阪神大震災のとき、子供を亡くし立ち直れない母親が精神科で診察を受けたところ、
ほんの十数分で診断が終わり、抗鬱剤と睡眠薬が渡されただけ、だったという。
この母親は、薬で悲しみが癒えるのか! と怒ったそうである。しかし、精神科医とはそういうものなのだ。
しかも、心の研究というのは、まだ始まったばかりなのだ。
精神医学というのは、つい数十年前に、分裂病の治療として脳を切り取ることが、平然と行われていた分野なのだ。彼らが、心の問題のプロ、などと思いこむことは非常に危険である。
だから、間違っても自分の心の問題を解決してくれるなどと、勘違いしてはならない。
単に、脳に影響を与える薬物の知識が普通の人よりもある、ということだけである。
だから、心の問題を解決するのはあくまでも自分であり、
精神科医は薬のアドバイザー程度に考えておく方が無難である。
医者というのは、子供のときから秀才か良いところの坊ちゃんであり、
若い頃から先生など呼ばれ、思いあがった人間が多いから、
自分はなんでも知っているというような素振りを見せるが、くれぐれも騙されないように。
最高にすばらしい医者がいたとしても、心の健康のアドバイザー以上には、考えてはならない。

220 :優しい名無しさん:02/04/22 03:12
●良い精神科の見分け方

@患者の質問にきちんと答えるか
良い病院か、良い医者か、というのはまず患者の話をちゃんと聞いてくれるかどうか、
薬の説明など詳しくしてくれるかどうかが大きなポイントとなる。
もともと医者には横柄なやつが多いが、精神科医は特にそれがひどく、
ちょっとでも患者が薬や治療内容に質問しようなら、途端に不機嫌になったりする奴もいる。
そういう医者は、その場で変えるべきである。
日本人は、なぜか「医者=えらい人」という迷信を強く持っており、
医師に刃向かうのはいけないことのように思っている人も多い。
ましてや自分が気に入らないからと医師や病院を変えることなど言語道断と思っている人もいるだろう。
しかし、あくまで医療というのは、人の病を治すサービス業である。
患者は客であり、奉仕されるべき立場なのだ。
その患者の質問にまともに答えないなどという不良医師は、患者が徹底的にキャンセルし失業に追い込むべきであろう。
特に精神科で使われる薬というのは、精神に影響を与えるという危険な薬である。
また副作用が強いものも多く医者とのコミュニケーションがうまくいかないというのは致命的なことにもなりかねない。
嫌な医師や病院は、迷わず変えるべきだ。

A患者にかける時間
今の精神科の治療というのは、薬物治療が中心である。
薬物治療というのは簡単に言えば、薬を処方するだけ、である。
精神治療(カウンセリングのようなもの)も同時に行っていることになっているが、
それは名ばかりで単なる問診に過ぎない場合が多い。
現在の日本の医療制度では、2時間診察に時間をかけようが、10分で終わろうが、診療報酬は変わらない。
となれば、なるべく短い時間で済ませてしまおうとするのは経営側としては当然のことだろう。
そこで悪徳な病院ほど、診察時間を短くしようとする。だいたいの目安として、20分という時間がある。
初診に40分以上、2回目以後は20分の時間をかける病院、医師はまあ良心的だと言えよう。
ただこれには地域差が生じてくる。
たとえば土地代の高い都市部では、短時間でなるべくたくさんの患者を診なければならないし、
地方の土地代が安いところでは、診察に比較的長い時間をかけられる。
だから、都市部のクリニックなどで、診察を受ける場合、
初診に40分、2回目からはに20分以上時間をかけるかどうかを一つの基準にしておくといい。

B精神科医との相性の問題
精神科を受診する場合、もっとも重要なポイントは、いい医師とめぐり合う事である。
病院の治療方針や医者自体の技術や知識も大事だが、それよりも医者との相性の方が大きなウェートを占める。
精神科の治療というのは、なによりも患者本人が医者を信頼できるかどうかが大切である。
そしてその信頼関係は、最終的には患者と医者との相性の問題になってくるのだ。
どんなに評判のいい医者であっても、あなたとの相性がいいとは限らない。
だから、信頼できる友人を得るのと同じように、
信頼できる精神科医を探すのは、手間がかかるものだと思った方がいい。
1度目の受診で、相性のいい医者とめぐり合えるなどというのは奇跡に近い。
1度目の受診で、精神科医への信頼をなくし、以後精神科にはかからなくなったという場合が多い。
しかしもし、自分の信頼できる精神科医を見つけようと思うのなら、
最低2、3度は医者を変えなければならないと思っていたほうがいい。

221 :優しい名無しさん:02/04/22 03:13
C医者の替え方
医者を替える場合、同じ病院で、「担当医を替えて欲しい」ということも出来るが、
これはなるべく避けたほうがいい。よほどその病院に愛着があるなら別だが、
医者を替えるときは病院も替えた方が無難である。
なぜかと言うとまず、前の担当医とときどき顔を合わせなければならないという嫌な思いをしなければならない。
また前の担当医は絶対あなたのことを良く思ってはおらず、
次の担当医に引継ぎをするとき、相当の悪意を込められるはずだからだ。
下手をすれば、病院内で、あなたのことを問題児扱いしている場合もある。

その他、よい精神科医を見極めるポイントとしては以下のような点も要チェック!

1.患者に対し、つねに探求的・科学的である。診断に飛躍や決めつけがない。

2.おだやかだが、豊かな感情と力強い性格を持つ。

3.患者の痛みを精神的・肉体的に理解し、感じ取ることができる。

4.みずからが尊敬する医師を数人もつ。

5.患者との信頼関係をもとに治癒目標に達することを、最大の喜びとしている。

6.よい医者はよい患者をつくり、待っている。
  待合室等にいる患者の顔や会話内容からそのことを伺い知ることができる。

7.よい医者にはよい看護婦が必ずいる、育つ。

8.よい医者ほど問診が上手である。悪い医者ほど通り一遍だ。

9.わるい医者の決まり文句。「なぜもっと早くこなかったか」「なぜそんなことを聞くのか。聞いてどうなる」

10.悪い医者ほど「患者が私とうまが合わないと思っている」ことを意識するに計算的であり患者を離すまいとする。

11.よい医者は「クスリ離れ」のタイミングを何時も計りきびしく行う。

12.よい医者ほど臨床経験が豊富であり、患者から学ぶことに謙虚である。

222 :優しい名無しさん:02/04/22 03:14
●黙っていたら薬害にあうと思え

精神科で使われる薬とは、その薬がなぜ効くのかはわかっていない場合が多い。
そもそも精神病に効く薬は、もともと内科などの別の目的で作られた薬が、
たまたま精神の安定作用があることがわかったりして、その後精神科の治療に使われるようになったものが多いからだ。
たとえば、ミラドールという精神の安定を促す薬がある。
これは元々胃薬として開発されたものであり、現在も胃薬としても使用されている。
胃薬としてこの薬を使用しているとき、患者の気持ちが非常に安定することが偶然わかった。
以後、精神科でも精神を安定させる薬としてミラドールが使われるようになったのだ。
つまり、精神科で使われる薬と言うのは、
はっきりとねらいを定めて作られたものというより偶然発見されたというものが多い。
精神科医の薬の処方の仕方というのは、症状を見て、これだと思う薬を処方するのではなく、
いろんな薬を試してみて、その人にもっとも合う薬を見つける、という方法だ。
たとえば、鬱と一口に言っても、いろんな形態がある。
鬱の原因や構造自体がまだわかっていないので、
どの薬が患者にもっとも適しているのかいくつもの薬を試しながら探って行く。
また薬というのは、人によって効き方がまったく違う。薬の効きやすい人もいれば効きにくい人もいる。
鬱に使う薬というのは、数百もあり、その中から、患者に適した薬を探すわけである。
これは、考えてみれば非常に危険なかけである。しかも、ぴったり合う薬があるとは限らないのだ。
また精神科で使われる薬は副作用が多いのも特徴。たとえば先ほどのミラドールが元来胃薬であることは述べた。
つまりこの薬は胃が痛んでいない人が飲めば、食欲増進などしてしまい肥満の原因になる。
まあ食欲増進くらいならまだいいが、精神科の薬の副作用には呂律が回らなくなったり、
あごの筋肉がおかしくなったり、性欲が減退したり、気力がなくなったり、イライラしたり、
など実生活上に深刻な影響を与えるものも多い。
しかし、精神科医は、一つの症状を治すことのみにとらわれて、副作用にはあまり配慮しない場合が多い。
というより、病気を治すんだから多少の副作用は出てもしょうがないと思っているらしい。
例えば、精神分裂病の症状に幻覚や幻聴というものがある。
医師は、精神分裂病患者に対しては幻覚や幻聴を消す事しか念頭にない場合が多い。
というより幻聴や幻覚を消せば、精神分裂病が治ったと思っている馬鹿な医師も多い。
幻覚や幻聴を消すための薬は、人間の精神活動そのものを弛緩させてしまうものだから、
それを飲めば非常に無気力な状態や呆けたような状態になる。
人によっては、抑鬱感が出て、強い厭世観を感じたりする。
幻聴や幻覚を治したところで、肝心の「生きて行く気力」を奪ってしまえば、廃人と同じである。
精神病院には、このように生きて行く気力をなくして呆けたような人がたくさんいる。
「精神病院に入院すれば、廃人にされる」というのは、具体的には、そういうことなのだ。
また医者の治療行為は、純然たる患者の治療のためばかりではなく、自分の研究という目的もあるのは厳然たる事実だ。
だから、もし精神科で薬を処方されて、精神や身体に変調があったら、すぐに医師に説明を求め、
納得がいかなかったら、服用をやめるか病院を替えるべきだ。

223 :優しい名無しさん:02/04/22 03:15

死にくされ!糞ったれども。目がいてーよ。

224 :優しい名無しさん:02/04/22 03:27
>>223
( ^∀^)

225 :優しい名無しさん:02/04/22 08:54
どうせコピペするならもうちょっとまとめろや。
コピペ元知ってる奴にはウザイだけ。

226 :優しい名無しさん:02/04/22 12:48
>225
( ^∀^) じゃあなんかおもしろいカキコ自分でしてみなよ 能無し。

227 :優しい名無しさん:02/04/22 13:04
>>226 オマエモナー

228 :デゾ郎 ◆DeZoLO/E :02/04/22 22:05
いやあ、おもしろかったよ。頭痛くなったけど。


229 :優しい名無しさん:02/04/23 06:18
216〜222、概ね適切な内容で、よく書けているよ。ネタ元があるのかは知らんが。
とりあえず素人には(精神科医にも)有益な情報だろうね。
ここだけじゃ、もったいないのでコペピも許すよ。

230 :76:02/04/23 23:04
>>216-222
大変参考になりました。
>222は、私も以前どこかにそのコピペを貼ったことがあるんだけど、
たしか、何かの本に載っている項目らしいね。
ほかのは、元ネタがあるの?

>A相手のプライドが傷つくようなことは言わない
>D医者の話はなるべく聞いてやる

これは、他の科でも言えることだよね。
歯医者さんでも、他愛もない質問をいろいろしたら、先生に喜ばれたよ。
ユニットはドイツ製なんですよね?日本製とどう違うんですか?
とか聞いたらうれしそうにしてた。w
しかし、精神的に参っているから精神科に行くのに、
医者のご機嫌取りをしなくちゃいけないなんて、疲れるよね。

>220のA患者にかける時間
も病院によってけっこう違うよね。
23区スレでも、ときどき名前のあがる目白ジ○○クリニックは、
初診で医師による診察20分、再診で5〜10分だった。
初診ではカウンセラーによる問診と、さらに心理テストに計3時間くらい
かかったけど(ロールシャッハ含む)、
医者に心理テストは何のためにしたんですか?と
聞いたら「参考程度ですよ。重要視はしません。」と言われた。
重要視しないなら、そのぶん、初診の診察に時間をかけてくれよ、まったく。

話をあまり聞かずに、SDAを急に処方に加えたのもその病院だった。








231 :優しい名無しさん:02/04/24 02:43
まだ医師と話しが出来る状態でも良い状態なのに。

232 :優しい名無しさん:02/04/24 11:55
>231
状況はわかるが。俺もずっとそうだったし。
でも、相手に配慮して話ができる位にならないと、社会生活もできないわけだし。練習と思って医者と話したらどうかな。
医者に依存しても有害無益、練習相手と思えば有益なり。

233 :123:02/04/24 17:49
はじめまして
>>216

>>217
さんに同意します。
医者との信頼関係が築かれないと治療はやはり進展しないですね。
ぼくの場合だと、今現在は自殺の危機、また孤独感も
和らいでおり危機的状況の時はやはり助かったと思っています。

相性が一番大事のような気がするけど
正直言ってどうやって探せばいいのか解らないですね。

一番苦しいときにはやはり頼りになってくれたよ。
「君とは観念の話はしない」と向こうは拒否してるけどね。
確かに。

本を読んで後で知ったけれど、精神科医って親代わりみたいなものだから
患者の自主性を尊重しているようですね。

こちらから何も言わないと何もしてくれないし。
>>232さん
の言うように話す練習相手としての訓練。
確かに当たってますね。
雑談、世間話は喫茶店や居酒屋で良いし、

10年近く通ってるけどある意味今は医者から見捨てられたという感じですね。

まじめな患者にならないと向こうは相手してくれないからね。

年齢的に同じだからこっちも対抗意識があって、どうも男の先生には
気持を開けないです。
雄の本質というか。

ホワーと暖かく包んでくれるような女医さんいないかなあ。

医者変わるとドクタートリップになるから止めてはいるけど

やはり罹るなら予約制のところがいいですね。

2年ほど罹りましたが確かに効果はありました。

クリニックの場合はどうしても3分間治療しかできないみたいですね。

転院すると言ったとき「そう」とにこにこして先生言ってたから
向こうも嫌がってたんだなと思った。

ぼくは神経症でACで強迫観念持ちだけど。



234 :優しい名無しさん:02/04/25 15:49
揚げておきますね。

235 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

236 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

237 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

238 :優しい名無しさん:02/04/25 15:52
↑なんじゃこれ

239 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

240 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

241 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

242 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

243 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

244 :優しい名無しさん:02/04/25 16:56
おいおい、君ら一人当たりの診療報酬知ってるの?
再診で一人に20分もかけてたら、クリニックつぶれちゃうつーの。
どんなにかけても、一人当たり10分が限界だよ。

それで不満なら、厚生労働省に抗議してくれ。


245 :優しい名無しさん:02/04/25 16:57
七原がスレ立て規制にキレて大量コピペ荒らし中です。
しばらくお待ちください。
  

246 :優しい名無しさん:02/04/25 16:58
七原がスレ立て規制にキレて大量コピペ荒らし中です。
しばらくお待ちください。

247 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

248 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

249 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

250 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

251 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

252 :優しい名無しさん:02/04/25 17:00
目が痛くなる・・・この荒らし。
ところで何で七原さんってわかるの?

253 :優しい名無しさん:02/04/26 01:00
そう言えば4年程前にメル変な医者に遭遇した事を思い出した。

結構細かい問診票を書かされて、診察室へ。
それを見ながら「この症状をもう少し詳しく説明出来ますか?」
とか言われたので、思いつく限りに説明してみた。
先生が一言。
「んーあなたは水瓶座だからねー」
…………………( ;゚д゚)ハァ?
ちなみにその先生は男性で年齢は40代(多分)。小太りで頭には白髪が少しあった。
その後、何事もなかったかの様に診察は進み、
簡単な心理テストと血液検査をやった。
頓用で眠剤と安定剤をもらって、また1週間後と言う事になった。

1週間後、また問診票を書かされて(薬は何回飲んだか、とか
服薬前と後の違いはあったかとか)診察室へ。
問診票とカルテを見ながら一言。
「ああ、あなたA型なんだね」
…………………( ;゚Д゚)ハァ?イヤ、タシカニソウデスガ…。
最初はよくある、性格とかのA型かと思っていたけど、
しっかり血液型の話だった。
そしてまた何事もなかったかの様に診察が続く…。

診察も20分位かけてくれたし、説明とかもちゃんとしてくれる、いい先生だったけど、
たまに出てくる星座&血液型発言がどうしても耐えられず、5回位通った時点で
「移動で職場が遠くなって通えなくなった…」と嘘ついて病院変えた。
その時もちゃんと「紹介状」を書いてくれて、
「薬はちょっと多めに出しておくから。ちゃんと他の先生にかかるんだよ」
とまで言ってくれた。ホントにいい先生だったんだけどなー。

254 :優しい名無しさん:02/04/27 03:24
>253
ワラタ。
星占い好きな先生だったのかな?

255 :優しい名無しさん:02/04/27 09:21
>256
もう少し通ってたら、「あなたは土星人だから。。」と言われたかも。

256 :優しい名無しさん:02/04/27 09:32
熟練した医師ほど、患者の話の内容より、
話し方や雰囲気から診断するような気がする。
仙人のような先生がいて、こちらは自分の話したいことを言っただけなのに、
ちゃんと薬が出て、しかも効いた。
その先生は私がテンパってたとき、診察時間外でも自宅からクリニックに戻って、
診てくれた。

257 :優しい名無しさん:02/04/28 22:54
>>256
いくつぐらいの先生ですか?

258 :優しい名無しさん:02/04/29 01:24
リスカを「理解できない」って言われた。
そりゃそうだろうけど・・私だって明確な動機があるわけじゃないし
うまく説明できないよ。
けどなんか・・・わかって欲しかったんだよなぁ。
無理だよなぁ。


259 :優しい名無しさん:02/04/29 22:05
精神科医ってどんな悩みを抱えているんだろ?
大変な仕事だからいろいろあると思うけど。



260 :優しい名無しさん:02/04/29 22:39
>259
どの科も同じだろうけど、患者さんに死なれたときはつらいだろうね。

261 :優しい名無しさん:02/04/29 22:56
精神科では、あまり症状を大げさに伝えないほうがいいよ。
医者によっては、強い薬を平気で出すから。

生理前でかなり気が塞いでいたときに、
「あ〜死にたい。もう生きていることに疲れました。」
と呟いたらリスパをだされた。
そこで、「摂食障害の人間に太る薬をだすなんて、何考えてるの?
逆効果でしょ。ああ?太ったら引き篭もるから!そして先生のこと恨むから!
それにピアノを弾くことが私の心の支えなんです。
反射神経が衰えて、ピアノが今よりも弾けなくなったら、
やっぱり死ぬから!先生が自殺の原因をつくることになるんですよ?」

と言ってしまったよ・・・・




262 :優しい名無しさん:02/05/01 22:27
精神科医に多くを望むことなかれ。
病気を治すのは自分自身、人生も自分自身の物なのだから。

263 :優しい名無しさん:02/05/01 22:35
>>256
若手の先生のほうがテクニックは上らしい。でも熟練の老医者は
患者の人生観や生活から治療方法を見抜いて逝くんだってね

264 :優しい名無しさん:02/05/01 22:36
精神科医って精神科にかかることあるのかな
精神科医といっても人間な訳だし、精神に異常をきたすことも
少ないだろうがあるはずだよね。
そうした場合の精神科選びの基準てどん何なんだろう
現職精神科医のご意見きぼ〜ん っている訳ないか。


265 :優しい名無しさん:02/05/01 22:37
>>264
自分で勝手に薬飲むような気がするなぁ。
内科医とかは精神科にかかるかもしれんが

266 :優しい名無しさん:02/05/01 22:41
>>264
自分で自分に薬を処方するんじゃないの?
データ目的で実験的に薬を飲んだりなんかは、
絶対にしないんだろうけど。




267 :優しい名無しさん:02/05/01 22:58
これって参考になる?

http://www.chunichi.co.jp/00/ken/20020426/ftu_____ken_____000.shtml

268 :264:02/05/01 23:10
>>267ありがと
やっぱいるんだ。でも、他人(他の医師)にかかるって事は無いみたいだね
自己診断で処方を自分にしても医師法に触れないんだよね、たしか。
でも、自己診断すら怪しくなってきた医師はどうなるんだろう。
患者はいい迷惑だよね。これって精神病医師に対す差別意識かな?


269 :優しい名無しさん:02/05/01 23:17
>>266
私の主治医は実験的にいろいろ薬を飲んでるみたいです。
自分で言ってた。

270 :優しい名無しさん:02/05/01 23:20
確か人格障害の治療をする精神科医は、他の精神科医の面接を受けるよ。
何て言ったっけ、、、スーパーなんとか。
忘れちゃった。

271 :優しい名無しさん:02/05/01 23:21
精神科医で患者っていう人は珍しくもないよ。心療内科に至ってはほとんどが自分の病気を治すために医者になった人ばかり。そんな人たちの診断と治療が当てにできるかな?

272 :優しい名無しさん:02/05/01 23:23
>271
歴史的に言えばよくあることで、当てにできるのでは。

273 :デゾ郎 ◆DeZoLO/E :02/05/02 00:06
>>266
ぼくの主治医も一通り薬呑んで試してるみたいです。
「これは口が渇きます」「寝どきを逃すとなかなか眠れません」
とかけっこうツボにはまったアドバイスとともに処方してくれます。

274 :優しい名無しさん:02/05/02 00:41
>>273
すごい。ひととおり飲んでるんだ。
患者の生活パターンに合った薬を処方してくれるかもしれないね。

逆に、精神的に追い込まれた経験のないドクターのほうが、
患者を見下していそうで嫌なイメージがあるけど。
金儲け主義に走っていそうで。

275 :優しい名無しさん:02/05/02 11:18
私の知り合いでも、自分が患者だったくせに
精神科医になる奴いるぞ。
ほんと、当てになるのか?


276 :スミぱん:02/05/02 16:00
ウチのDr.はデパスしか試したことがないって言ってた。
そのときも、「こんなもんなのかなー。」って感じだったとか。
だから、トレドミンが効いたときなんか、ふたりして、
Dr.「効きましたねー。」
ウチ「効きましたねー。」
って喜んでるし。(藁


277 :優しい名無しさん:02/05/05 01:08
精神科で、
苛めや嫌がらせに遭って困っていることを話すときは、慎重にしたほうがいいよ。
証拠物件があればそれを提示するなどして、本当に苛めにあっていることを
明確に示したほうがいい。

間違っても、曖昧に「なんか見られている気がする。
苛める人達が私を常に話のネタにするために監視しているんです。」
なんて言ってはダメです。

見られている気がする、監視されている、という言葉は
被害妄想がある可能性を疑われます。
実際に苛めにあっているのならば、
人間関係の微妙なバランスを分かってくれそうな医者を選んで、
慎重に話してください。
しょっぱなから苛めの話はせずに、担当医が信頼できるかどうかを見極めてから、
話すのがいいでしょう。

女の集団では、微妙な苛めはよくあることです。
でも、話し方次第では、被害妄想だと思われてしまう。
慎重に診断をする医者ならば、妄想かどうかを判断するために、
根拠のある話なのかどうか、あれこれ質問をして確かめてきます。

でも、マニュアルどおりに薬を処方する医者は、
質問もあまりせずに、すぐ被害妄想だと決め付けて、
分裂病にだす薬を処方するでしょう。

278 :256:02/05/05 05:40
仙人のような先生は私がお世話になった頃50前後だったかな。
患者が来ないと待合室の少年ジャンプを診察室に持っていって
読んでたりするおちゃめなところもあったっけ(w。

今のかかり付けの先生はとても正直。
私のうつ病がなかなか手ごわいとわかったとき、
文字通り頭を抱えていた。
(¨ ) アノー、うつ病患者の前で先生が頭抱えないでほしいんですけど。
6年半以上通っていて、今では
「この薬、いる?」
「診断書の病名は、『そううつ病』でいい?」
など、私に決めさせちゃったりします。

279 :リトルバード ◆W2o9jvW. :02/05/06 09:53
医者「(掲示板は)顔がみえんと思てとんでもないこといいよるからなあ」
自分「2chですか」
医者「いや・・・知らんなあ」

そんな掲示板2ch以外にあるのか・・・。


280 :スミぱん:02/05/06 10:12
1ch.tvとか(生きてるのか?あれ)



281 :優しい名無しさん:02/05/06 10:23
俺の担当医は2ch嫌ってるよ。一度スレ立てたことがあるらしいが、反応
が気になって、仕事が手に付かなくなったんだってさ(PCの電源落としても
すぐ入れる、みたいな)麻薬性がある(w だってさ

282 :優しい名無しさん:02/05/06 10:25
診察室の先生の机の上にならんでる本とか興味ひかれない?
俺の主治医の机には「境界例の〜〜〜」とかいろいろ並んでて、
先生の目を盗んで、ちらちら確認しちゃったよ〜


283 :スミぱん:02/05/06 10:35
ウチが行っている所の診察室なんか、机と椅子くらいしかないよ。

Dr.の個室にはいろいろあるらしいが、見たいような見たくないような。(藁


284 :優しい名無しさん:02/05/06 10:38
昨日、テンパってしまって
病院に押しかけていって
病棟の当直の先生に駐車してもらったんだが、
その先生が
「この注射、痛いね、痛いね、痛いね・・・」
って言いながらしてた。
そのときはテンパってたので気づかなかったが
後で思い出したら変な先生だ。

285 :優しい名無しさん:02/05/06 10:40
>>284
その先生が、注射するのに慣れてなかったんじゃないの?
でも、「痛い痛い」言われて注射されたら、かな〜り嫌なり。

286 :優しい名無しさん:02/05/06 10:45
>>282
「性欲」というタイトルの本がバーン!と置いてあったよ。
この先生こんな本読んでるんだ・・とか思ってさ・・。フフフ


287 :優しい名無しさん:02/05/06 10:50
俺の前主治医の診察室の灰皿は終始山盛りだった
かなりのヘビースモーカ−のようだ
さすがに診察中は吸っていなかったが・・・・

288 :優しい名無しさん:02/05/06 10:52
診察中ねー、吸ってはいないんだけど、
喋るたび物凄いタバコのニオイがぷんぷん。
さすがに臭いとは言えないから、鼻をクンクンしてやった。


289 :優しい名無しさん:02/05/08 02:19
age

290 :優しい名無しさん:02/05/10 21:07
精神科医の保健室
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1009082128/l50
精神科の給料これからの展望教えて!
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1001783166/l50
くれぐれも患者はカキコしちゃだめよ、うざがられるだけだから。
というか見てるこっちまでうざくなる。

291 :優しい名無しさん:02/05/10 21:13
>>290
リンク貼るなよ・・・。絶対「助けて下さい!!」とか具合
悪くなった時書き込む子出てくるぞ

292 :優しい名無しさん:02/05/10 21:15
>>290
お決まりの突っ込みをしてみたくなるところだが。
290、君にね。
突っ込んでほしい?

293 :優しい名無しさん:02/05/10 21:17
>290
リンク貼ってじゃんじゃん患者にレスをつけて
もらいたいんだな?


294 :優しい名無しさん:02/05/10 21:25
>>290
週4日勤務で「年収1000万程度」かあ・・・。

ちょっと不調を感じたくらいで
精神科に行くのはもう止めようと思う。
2度と行かねーYO!

295 :優しい名無しさん:02/05/10 21:57
俺が行ってた病院の女医うざい。
女医「今何やってるの?」
俺「大学生です。」
女医「どこの大学行ってるの?」
俺「〇〇大学です。」
女医「へーじゃあ頭は悪くないんだよね?」
俺「........」
そんな事聞くなーー(w
初めて見てもらったんだけどいきなりそんな質問されるなんて。
あとこの女医デパス飲んでると自分で言ってた。
あまり効かないとか嘆いていた。
やっぱりレキソタンが1番と言ってた。
薬の話、学歴の話をしてる時は楽しそうだったよ。

296 :いづみ嬢 ◆0DWnSAWk :02/05/10 22:03
正直先生の言葉に常に傷ついてるから会いたくない。

297 :優しい名無しさん:02/05/10 22:09
>>295
田舎には、出身高校を聞くバカ医者もいるよ。田舎じゃ、驚くなかれ、出た
高校の序列が、そこに住み続ける限り、死ぬまでついて回るから。
大学じゃないよ、高校だよ(w
まあ、二度と行かなかったけどね。上から下まで、カッペのレベルの低さは
すげーよ。つくづく、オレもその一員だっつーのがイヤでたまらん。

298 :優しい名無しさん:02/05/10 22:16
斎藤学クリニックでも、
高校の名前を聞かれたよ。
聞いてどうするよ?

299 :優しい名無しさん:02/05/11 00:44
>>298

これが治療上では実に参考になるんです。
差別と受け止められるから発表しないだけで
偏差値と病名さらには病気の予後がおおいに関係している事は
精神科医の常識です。マスコミには絶対言わない事ですが、マスコミも
とりあげない事実です。

300 :優しい名無しさん:02/05/11 13:34
300getozusa

301 :優しい名無しさん:02/05/13 21:04
>299
もっと詳しくおしえてください。

302 :優しい名無しさん:02/05/14 04:14
>>301
299ですが少しだけ教えます。でも怒らないで下さいね。
大学名より役にたつのです。高い偏差値の高校生の精神障害は
大抵は分裂病か摂食障害か人格障害なんです。逆に低い偏差値のは
身体表現性障害(以前はヒステリーなどと呼ばれていた)が入ります。
もちろん分裂病もいますが、妄想型よりもほかの型が目立ちます。
人格障害も反社会性のタイプが、より多くなります。
ほんのサワリだけカキコしました。怒る人がいるでしょう。他の精神科医は
怒った起ったフリをするかもしれません。他にも沢山の情報が得られます。
意味無く聞くわけないですよ。時間がありませんから。
精神科医は大した存在ではありませんが、メンヘラーが馬鹿にするよりは少しだけ
賢いと思います。怒りますか?本音を書いてごめんなさい。



303 :優しい名無しさん:02/05/15 02:07
(;・∀・)おいおい。

304 :優しい名無しさん:02/05/15 02:15
あははははっはhhhhhhhhhhhhhhhhh

305 :優しい名無しさん:02/05/15 02:17
精神科医なんて薬を処方するだけ まぁ薬なしでも生きていけないし
それはそれで仕方ない。割り切る事が大切。解決は自分自身の中に
ある。しかし、その方法が見えないのも苦痛だが薬で緩和しながら
模索するしかない。

306 :優しい名無しさん:02/05/15 02:19
>>302
ホンマカイナ・・・

307 :優しい名無しさん:02/05/15 09:36
>>302 発症しやすい年齢と、その時の環境が問題なのかな。高校>大学なのは。

308 :優しい名無しさん:02/05/15 11:27
たしかに摂食障害に関しては、
偏差値の高い高校生や大学生の発症が多いと聞くけれど。

でも、医者が高校名を聞いて即座に偏差値が分かるとは思えないし。
似たような名前の学校で偏差値が著しく違う学校はけっこうあるぞ。
富士見って名前のつく学校はけっこうあるし、
電気大も東と西ではかなり違う。

だから、高校名を聞くよりもどんな学校だったのか聞くほうが早いのでは?


309 :エミール:02/05/15 21:43
精神科医が薬を出すだけというけど、内科医も薬以外にはあまり出さない。外科医は手術するだけ。
精神科医が薬を的確に出せれば、かなり名医だと思う。なんでもかんでもカウンセリングっていうのは疑問。
某KO大の精神分析の大家が1年以上精神分析をやったがよくならなかった。べつの病院へいったら薬がぴたっとあって
一週間でよくなった。某私立医大の心療内科の教授はうつ病じゃないのにうつ病の治療を何年もやって
患者の時間を相当無駄にした。結局、うつ病以外の疾患の治療によってすみやかに回復した。
なんでもかんでもカウンセリングを求める近頃の風潮には疑問がある。
私は診断と薬物療法を的確にやってのける医師が素晴らしいと思う。
それがきちんとできる精神科医は、面接も秀逸と感じている。

310 :優しい名無しさん:02/05/15 22:07
>薬物療法を的確にやってのける医師
1、2回で的確に当てれば相当名医

合わない薬を何年間も出し続けるヤブもいるからね・・・

311 :301:02/05/15 23:13
>302
そうですね、時間がないのに聞くのが変ですね。
他科ではそんなに聞かないですよね。
怒らないからもっと教えてください。病気の予後とかも。

312 :優しい名無しさん:02/05/15 23:56
心身症のほうが知能指数低いのには同意するが、高校って指針になるんかいな

俺、偏差値の高い高校出だが、実際は学校なんて逝ってなかったから、
模試で平気で偏差値40とか取ってたし、数学のテストで0点取ったことも
あるぞ

>高校名を聞くよりもどんな学校だったのか聞くほうが早い
同意。特に私立はあてにならんぞ。一貫校だと生徒のレベルの差が激しいし。
学校自体のレベルも10年ぐらいで上下するし

313 :優しい名無しさん:02/05/16 00:16
心身症っていうのは>302の言うところの
身体表現性障害ってこと?

心身症って、心の問題が身体の調子の悪さとしてでることなのかな?

314 :優しい名無しさん:02/05/16 00:32
>>313
そうそ。んで、めっちゃ治り易い。よく本屋の健康のコーナーに並んでる
「こころの〜」系の本はこういう軽い症例が多く書かれてるよ。
んで、半年で治りました〜、て。
そりゃあんた、登校拒否児童レベルの心身症なら、治るやろ、って
突っ込み入れたくなる(w

315 :優しい名無しさん:02/05/16 00:44
>302さん
怒らないからもっと詳しく教えてよ〜。

私は病院で摂食障害だと言われたけれど、
それに心身症の症状もあるような気が自分ではするんだよね。
しょっちゅう胃が痛くなったり、身体がダルくなったりするし。

この場合は、その偏差値の考え方でいくと、
(摂食障害=偏差値高い)+(心身症=偏差値低い)
で、プラスマイナスで普通ってことですか?



316 :優しい名無しさん:02/05/16 02:41

299、302ですが、こんなに反響があるとは思いませんでした。精神科医が
雑談風の語り口で、どうでもよい、と思われる事ばかり尋ねて、悩みに真摯に
向き合ってくれないと思うメンヘラーの気持ちが少しは分かりました。
ほんのサワリだけにしたいのです。精神科医仲間では、暗黙の了解が
あることばかりで、反面、論文などにしたらマスコミに叩かれるに決っている
からです。
怒らないで下さいね。高い偏差値の高校生=高い知能の持ち主でないのは
当然です。ただ、やはり高い知能を持ってる可能性が、より高いのは確かです。
私たちが重視するのは高い偏差値の学校に入る能力と周囲の環境があった事実
なのです。学校の中でどんな成績を取るのかは二の次です。どなたかが指摘
されてたように高校時代に発病が多いのです。大学の偏差値などよりは参考に
なります。何の参考になるのかですが、様々です。診断、治療の進め方、何よりも
今後の見通しです。
本当に怒らないで下さいね。沢山の例外はいますが、やはり高偏差値出身の方は
予後が良い傾向にあります。おそらく知能の高さ、一時の優越感、家庭のサポート
が関係してるのでしょうし、遺伝的な事も影響してるでしょう。
怒らないでくださいね。 日本で初めてノーベル賞を取られた方を思い出して
下さい。知能が病気の進行を止めるに等しいくらい遅らせた事を思い出して下さい。
妄想を中心とした分裂病になり易いのは、妄想の発言に言語性の発達が必要な事も
関係しています。またカイテしまいました。もう、ノセナイデ下さい。

最後に >>315さんへ
摂食障害に心身症レベルの症状が加わってるとの事。よくあることですが、心配は
いりません。摂食障害の診断の方がヒエラルキーが高いのです。心身症と同等には
考えないのが普通です。足し算で考えないで下さい。

もう寝ないと明日の回診がダメになりそうです。おやすみなさい。
本当に怒らないで下さいね。

317 :優しい名無しさん:02/05/16 03:24
316ですが、訂正があります。下から8行目の妄想の発言は発現の誤りです。
誤解をおそれます。ノーベル賞のY博士は分裂気質な方ですが、分裂病と
診断が公にされた事はありません。ただ、その疑いが以前からも今でも
ある方なのです。私は知能の高さが発症を防いだ好例と理解しています。

心身症の話はおかしいですね。私は身体表現性障害を言いましたが、心身症は
述べてないはずです。315さんには身体表現性障害の事をカキましたが結論は
同じです。

回診後のカンファランスで寝てしまいそうです。教授から怒られそうです。
もうカキません!

318 :312:02/05/16 04:14
身体表現性障害=心身症、ではないんだね。知ったかで書き込んで
しまった。ちと反省・・・

319 :315:02/05/16 12:28
映画「ビューティフルマインド」のジョン・ナッシュさんも
印象的だったね。ナッシュ均衡でノーベル賞をもらった人。
ずっと友達だと思っていた人が、実は幻覚だったなんてね。
そんなにありありと本物そっくりの幻覚がみえるなんて、
やっぱり常人よりも脳の働きが活発だからなのかなあ。

映画で印象的だったのは、幻覚の人物がナッシュさんのことを
すごい男だ、という感じで何度か誉めるところ。
現実の世界で誉められたい、という欲求があるからなのか。
そして、話の最後のほうでは、そういった幻覚の言動に紛らわされることもなく、
顕著に人にものを頼むようになって、幻覚が見えながらも
大学で教鞭を取るようになったこと。
幻覚を幻覚と意識できるようになれば、幻覚が見えていても生活がちゃんと
出来るようになるってことなのかな。

映画だと、途中で薬を飲まなくなったみたいだけど、
最後では薬を飲んでいる、と言っていたような気がする。
でも幻覚は一生見えつづけるだろうと。
どんな薬を飲んでいるのかな。


320 :315:02/05/16 12:42
私は摂食障害だと言われたけれど、
子供の頃は幻覚が少しだけ見えていた。担当医には内緒だけど。
もしかしたら、空想だったのかもしれないけれど、本当に目の前にありありとした
映像でピンク色のガラス細工みたいなものが、飛び散るように見えていた。
幼稚園の頃にはすでに見えていて、小学生になると、だんだんと幻覚の見える頻度は
少なくなって、小学校高学年になる頃には完全に見ることが出来なくなってしまった。

本当に目の前に映像みたいに見えていたのに。
ただ、その幻覚が見えていたからといって、幻覚に圧倒されることもなく、
妄想を持つこともなく、普通に生活していたように思う。
幻覚に邪魔されているような感じは全くなかった。
むしろ、自分を安心させてくれるような幻覚だった。

で、なぜこんなことを書くかというと、>317のレスをみて思うところがあったから。
私は、幼稚園の頃にピアノを習い始めて、その頃からすぐに音が音符で
聞こえてくるようになったんだけど、そのことが幻覚の消失に関係して
いるのだろうか?と考えていたからなの。
ずっとピアノを弾いてきたけれど、そのおかげで幻覚が消えたのか、
はたまた、ピアノを習ったことによって幻覚がでたのか、
よく分からないけど、ずっと気になっていたことなんだよね。

スレ違いスマソ。


321 :315:02/05/16 12:51
>316=302さん
なんか、302さんの文章の書き方っておもしろいね。
なんとなくだけど。

ヒエラルキーが上だと言われても全然うれしくないんだもん。
むしろ、偏差値が低いと思われても心身症のような症状だけのほうが
ラクだったと思う。
摂食障害ってほんと頭の働きが鈍くなって馬鹿になるよ。

それでやる気がなくなって、何となく寝てばかりいて
部屋に閉じこもってピアノばかり弾いていると、医者に分裂病だと診断されやしないかと
心配してます。
昔は、摂食障害って分裂病と間違われることがあったって聞くし。

食べる自分を恥かしく思って、半ヒキになることもあると思うんだけどね。

322 :315:02/05/16 12:54
>>319
顕著に×→謙虚に○
間違いです。

323 :優しい名無しさん:02/05/16 22:08
>>317

私も主治医から高校について聞かれました。
その際、わたしはのんびりした高校でした、と答えました。
「進学校じゃないんですね。」ときかれました。
この質問には悩みましたが、はい、と答えました。
悩んだのは、自分の卒業した学校は、大学にいかないのはひと学年一桁、
という学校だったのですが(ちいさい学校だったのもありますが)、
のんびりした校風だったからです。
しかも、私は特別進学クラスにいたので、偏差値は高いところにいました。
(クラスの人は六大学くらい普通に進学しました。)
ただ、繰り返しになりますが、いたってのんびりして、
勉強しろとつよく言われたりしたことはありませんでした。
なので、のんびりした学校で進学校ではない、と答えてしまいましたが、
訂正した方が良いのでしょうか。
今の主治医の治療にはまんぞくしているので、必要はないでしょうか。
ちなみに、私は自分をヒステリーだと思って、主治医にもそういっていますが、
主治医はそれには疑問をもっているようです。
診療のかなり初期から、分裂のほうではないかといわれています。
こういったことをかんがみても、訂正の必要は必要ないかとおもいますが、
どうでしょうか。
お仕事でお疲れでしょうが、よろしくお願いします。

324 :優しい名無しさん:02/05/17 22:37
>>317
治療に満足されているとの事で充分だと思います。学校の問題は想像以上に
参考になりますが、診断や治療を決定できるものではありません。どうか
誤解しないで下さい。やはり誤解を与えたようですね。ごめんなさい。
317さん、あなたは何もする必要がない、と思います。
あなたの学校に関してのあなただけの感想も訂正などしないで下さい。
のんびりしているという事と進学校であるということは矛盾していません。
ミッション系の女子校にはありがちですよね。
あなたは自分の診断に対して胸を痛めているのですね。私には分かりません。
ただ、分裂病かヒステリーか?で悩んでいるのは無意味ですよ。315さんに
不満を言われてしまいましたが、ヒエラルキーが違います。ヒステリーを
合併している分裂病も沢山おられます。主治医が分裂病を疑っているのなら、
聞いてみてはどうでしょう?怒るでしょうかね?あくまで私の理想ですが、
「そうなんだ。まだ疑っているんだよ。ハッキリしたら必ず教えるよ」と言って
今後の治療方針を伝えられる医者になりたい、と私は思っています。
回答になってませんか。怒らないで下さいね。ゴンも選ばれたのですから。


答えるような医者




325 :優しい名無しさん:02/05/17 22:42
>>317>>323の間違いです。ごめんなさい。


326 :優しい名無しさん:02/05/17 22:46
324の4行目は323の間違いです。ごめんなさい。謝ればいいとおもってますね。
いかんことです。

327 :優しい名無しさん:02/05/18 09:26
д゚)あげ 

328 :優しい名無しさん:02/05/18 19:31
_・)あげてみる


329 :優しい名無しさん:02/05/18 20:07
もう>302さんは出てきてくれないのかな?
同じ人格障害でもいろいろ種類があると思うんだけど、
すべての人格障害がヒエラルキーが高い部類に入るのでしょうか?

数ある人格障害の中でも自己愛性人格障害だけはちょっと違うような
感じがするんですけど。
自己愛性人格障害の場合、他者批判に終始するから、
自分の人生を良いものにするために努力するよりも、
他人の足を引っ張って邪魔をすることにエネルギーを注ぐから、
その結果偏差値もあまり高くならないイメージがあるんだけどな。
でも、自己愛性の場合は病院に来ることはあまりないのかな?
他の人格障害と違って、精神的に悩むことなんてあまりなさそうだし。


330 :優しい名無しさん:02/05/18 20:46
俺の通ってるところの先生はいいよ
もう3年以上通ってるけど
病気の話はあまりしないで
俺の就職についてとか話してる
「どうせ人生、道外れてるんだから思い切って司法試験受けたら?」
なんていってた
どうも一般的な感覚の欠けた、とぼけたところのある先生だけど
それもありかな、と思って
とりあえず法律系の資格試験の勉強を始めたよ
診察時間は混んでるときは5分くらい
すいてる時は15分くらいかな
先生がいってたけど
「一人一人の患者さんとじっくり話したいけど
たくさん患者さんが待ってたらそうもいかない
どうしても短い時間しか取れない
それが悩みだ」
だって。
そこは開業医だけどけっこう繁盛していて
他にも総合病院いったことあるけど患者がたくさん待ってて
1時間くらい待たされて診察5分だった
ゆっくり話を聞きたいけどそれではたくさんの患者を処理できない
そしてたくさんの患者をみなければ経営がなりたたない
っていう現実があるのかもね


331 :323:02/05/18 22:13
>>317

回答ありがとうございました。
そうです。ミッション系の女子高でした。お見通しですね。
読み返してみるとこだわっているようですが、
実は診断名にはあまりこだわっていません。
分裂病だとしてもショックは受けません。
ただ、わたしなんかが分裂病という病気であると、
他の闘病なさっている患者の方たちに申し訳ない、と思います。
うまく表現できませんが。だから、ただのヒステリーと思うのです。

診断名をはっきりとは訊ねたことはないのですが、
(ナルコレプシーとてんかんは検査をしたあとに病名を教えてもらいましたが)
私の言っている症状は分裂病の症状だ、といわれました。
が、同時に、何年医者をやってもわからないものはある、ともいわれました。
それでも一生懸命治療しようとしてくださっているのはわかるので、
それで十分だと思っています。
317さんの理想は患者のたちばからみて、とても好ましい理想だと思います。
毎日おしごと大変でしょうが、どうぞご自愛ください。

ありがとうございました。

332 :優しい名無しさん:02/05/20 00:14
なんだか1週間ちかく302さんという精神科医に語られてしまったなー。
このスレは「精神科医を語る」だよね。語られてドースルの。
でも302さんは時々出て下さい。怒らないからさ(笑)。

333 :優しい名無しさん:02/05/21 12:38
(゚д゚)ぷし公   

334 :優しい名無しさん:02/05/21 18:58
私、思ったことが上手く言葉に出来ないので、クリニックに行く度に
一週間単位の簡単な日記を書いていって、医師に見せているんだけど・・・。
最近日記を書く気力も無い日があるので、日記無しでクリニックに行ったら、
なんか露骨に「困ったわ〜」って感じで溜息つかれてしまった・・・。
激しく死ぬほど動機がして、過喚起起こして倒れてしまいました。
おい、医師よ、病気をひどくしてどうすんだ・・・。







335 :優しい名無しさん:02/05/23 09:29
ぷし

336 :優しい名無しさん:02/05/23 10:40
悪いけどワロタヨ

精神科医がナイフ持ち騒ぐ、警官が発砲し重傷…東京
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020523-00000201-yom-soci

337 :優しい名無しさん:02/05/23 10:52
飼い犬にかまれ、両手にナイフで大暴れ
世も末だよ・・・。

338 :優しい名無しさん:02/05/23 10:59
>331 分裂症にしては,おとなしいような気がするな。
弟が分裂なんで、、。

339 :優しい名無しさん:02/05/23 12:23
>336
みれない。
ttp://news.msn.co.jp/articles/snews.asp?w=149667
こんなんで主治医が捕まったらショックだ。
この石の患者、ここにいないの?
報告求む。

340 :1:02/05/23 13:50
>>339
この事件すごくショックです・・・・・・・・
自分の主治医ではないけどさ。

341 :優しい名無しさん:02/05/23 14:09
>>339
その事件で真っ先に犬が無事でよかったと思った私は逝ってよし!ですね。

342 :優しい名無しさん:02/05/23 14:35
>341さん
私も同じように思いました。一緒に逝きましょう。

343 :優しい名無しさん :02/05/23 15:05
禿同。

344 :優しい名無しさん:02/05/23 18:36
>>339
絶句。
その医師って分裂病か何かなの?
それとも、ストレスでぶち切れてしまったのか。。。。?

345 :優しい名無しさん:02/05/23 19:06
医者は国家試験を受かっただけのただの人、
人格者でもなんでもない、
結局薬の処方屋以外の何をも望めないと最近悟り、
ま、そんなもんだよなと思いつつもなんか悲しい今日この頃。

346 :優しい名無しさん:02/05/23 20:18
>逮捕されたのは同マンションに住む精神科医の奥山哲雄容疑者(47)。
>調べによると、奥山容疑者は22日深夜、酒に酔って帰宅した際、
>室内で飼っていた犬に両手をかまれたことに腹を立て、
>ナイフを手に、外に出た犬を追いかけていたという。

アルコール依存者なんじゃないかな?

347 :優しい名無しさん:02/05/23 23:45
またDQNな石。
ttp://www.asahi.com/national/update/0522/033.html

348 :優しい名無しさん:02/05/24 00:28
人間だもん、色々いるよ。302さんは何を語るかなー

349 :らりる:02/05/24 00:39
>>339
以前の主治医でした・・・
しょっちゅう、診察を休むセンセエでした。
センセエ自体がコワれてたんだなー
今日、ちょっと現場行ってみたら、いっぱいオマワリさんがいたよ。
あることがあって、殴られて転院したんだけど、
結果的に良かったのかな。

350 :優しい名無しさん:02/05/24 00:52
>>349
誰に殴られたの???

351 :らりる:02/05/24 00:54
>>350
奥山哲雄容疑者(47)。

352 :らりる:02/05/24 00:56
連続スマソ。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1010747369/-100
で、カキコしたー

353 :350:02/05/24 01:06
>>352
うお!
偶然だけど、そのスレの46は私だよ。(^^;
いやー、らりるさんも、大変だったねえ。
グーで殴られるなんて。
やっぱりそのドクター自身が、精神的に不安定な状態の人だったのかもねえ。
そうかあ、そうだったのかあ。。。。

354 :優しい名無しさん:02/05/24 01:08
でも逮捕されて良かったね。

355 :優しい名無しさん:02/05/24 01:16
うちの大学の心理学のセンセアル中だよ
でも憎めない・・・
病院で診てもらってる患者さんは悲惨だね

356 :らりる:02/05/24 01:22
>>353
そーなんだ!
でも、あのレスは元気でたよー♪
今更だけど、ありがとうございました。
今は、フツーの総合病院の神経科に行っています。
セラピーも週1度。
明日、そのセラピーなんだけど、
話してみようと思います。(チョト、コワイケド・・・

>>354
でも、気分は結構フクザツだよー
2年くらい、お世話になったからサ。
ケータイのアドレスも知ってるし。
あっ、ヘンな関係じゃないぞ!(誰も聞いてないって・・・

357 :優しい名無しさん:02/05/24 10:34
【社会】不死身の気狂い精神科医、ナイフを振り回す
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1022115529/

東京都江戸川区のマンション6階で、住人の精神科医が
酒に酔い、犬にかまれたことでプッツンしてナイフ振り回し始め
駆けつけた警官を襲った。
太ももを撃たれたがひるまずにカミカゼアタックをかますも、逮捕された
http://www.asahi.com/national/update/0523/005.html

ガイシュツだったのね・・・・ でもヤパーリワラタ・・・wwww

358 :  :02/05/24 12:07
こっちはリストラ絡みやら色々と入り組んだ状況で、
若手の医者だったからこちらの状況に面食らったのか、
おどおどしていてちょっと心配な状態だったけど、
最近は落ち着いてきたよなぁ・・・と医者の成長を実感中。(w

359 :優しい名無しさん:02/05/24 12:14
>357
その事件腹が痛くなるほど笑ったよ・・・

360 :302:02/05/24 21:57
>>345
345さんの言うとおりです。精神科医は、ただの人そのものです。
仕事柄、精神科医は何百人と知っていますが、人格者など会ったことは
ありません。面白い変わった人は多いかもしれません。
>>359
私も少しだけ笑いました。怒らないで下さいね。

361 :優しい名無しさん:02/05/25 00:19
>>302
302さん、見ていてくれたんだね。絶対に怒りません!

362 :優しい名無しさん:02/05/25 07:29
ほとぼりが納まった時に出てきて質問には何も答えない。

363 :優しい名無しさん:02/05/25 11:17
だって2ちゃんだもん。いいじゃん。

364 :優しい名無しさん:02/05/25 20:54
でもさ〜、ちょっと偏ってる精神科医ってさ〜、
自分が望む治療を追及すると、腕のいい医者になるとおもわな〜い?

365 :優しい名無しさん:02/05/25 21:24
(゚Д゚)ハァ? 

366 :優しい名無しさん:02/05/25 21:38
AC持ち出す援助職はたいてい(みんなとは言わない)AC、とかさ〜。
痛みのわかる医者、っていうかさ〜、
でもそれなりに患者との距離は取れなきゃいけないんだけどさ〜。
「自分も不登校やってました」っていう児童精神科医がいてさ〜(ほんとか知らんけど)。
ふ〜ん。。。て思ったさ。

367 :優しい名無しさん:02/05/25 22:30
うちの主治医は、人の感情に共感する能力や、
人の言わんとしている事を読み取る能力が異常に低い。
とんちんかんな解釈されたりしてひじょーに困る。
かみ砕いてかみ砕いて説明せんと分かってもらえない。
なんで患者がこんなに気ぃ使わないかんねん・・・。
もしかしてアホ?
私が彼を育てなくては・・・。

368 :優しい名無しさん:02/05/25 22:55
>>366
ふ〜ん、ってどういう意味のふ〜ん?

369 :優しい名無しさん:02/05/25 23:01
人の気持を鋭敏に見抜く人って、
ときどきいるでしょ?
それで、そういう人が精神科で、
人の気持が見えすぎて憂鬱になるんです、って言ったら
被害妄想だと思われちゃうのかなあ?
リスパとかヒルナミンとかジプレキサとか処方されちゃう?

370 :優しい名無しさん:02/05/25 23:21
>>367
そんな奴は育てずに棄てなさい!
廃棄処分!

371 :367:02/05/25 23:36
>>370
ワロタ
でもあれでいて科長なんだよね〜
結構長い付き合いだし、今更変えるつうのもなぁ・・・

372 :優しい名無しさん :02/05/26 00:39
>368
直接受診した事はなくて、一般向けの講義で言ってたからとくに意味はないんです。
やっぱ、そういう時代って誰でもあるよなあ?(不登校に限らず)みたいな。
で、この医者の得意分野がそっちなのか〜、とか。なんかこだわりがあるんだろうか、とか。

373 ::02/05/26 05:29
カウンセリングって基本的に疲れると思うよ。
なんで、毎回アホなこと言って、先生を力尽きさせています。
要するに気を使っているつもりなんだが、大きなお世話かな?

374 :367:02/05/26 07:31
先生を力尽きさせる ← ワロタ

375 :なりたてさん@研修医:02/05/26 08:15
ロムってて感じたこと

う〜ん。色々大変ですね、マジで。

僕も、オーベンと相談して、処方箋を書いたりしているんですが・・・。
(書き方が大変なんだ、これが(泣 )

専門用語もよく知らんし(爆
勉強しないとね。

まあ、個人的に見て、患者さんは性格的に「難しい」人多いような。
でも、医者も「難しい」ね。ある意味、患者さん以上かも。
看護スタッフの方が一番マトモなような気もする。

精神分裂症については、偉そうなことは言えないけど、生物学的異常による疾患
じゃないかと思う。簡単につけてイイものではないような。

個人的には、精神科は「脳内科(のうないか=能無い科)」かなとも思っています。

研修後の転科も時々考える今日この頃・・・。

376 :優しい名無しさん:02/05/26 10:23
>>375
オーベンてなんですか?


「看護スタッフの方が一番マトモなような気もする。」

↑ 患者としても激しく同意します。

377 :375 :02/05/26 12:23
>376
上の医者のこと。会社で言うところの上司。

378 :優しい名無しさん:02/05/26 19:11
>>375さん
>研修後の転科も時々考える今日この頃・・・。

大丈夫?なんだか既にやる気のなさが窺えるんだけど・・・・(;^_^A

あと、
>専門用語もよく知らんし(爆
というのは、研修後に徐々に覚えていくものなの?
んじゃあ、いきなり依存症みたいな複雑そうな感じの患者が来たら、
困らないかい?
そういう場合は患者に素直に勉強中と言う?
それとも、いかにも何でも分かっているような表情で診察をする?






379 :優しい名無しさん:02/05/26 21:24
>375
いや、それより・・・爆)とか能無い科とかって・・・
イタスギ・・・
>378さんも指摘してるけど、本当すでにやる気ないみたいですね。
じゃあやめて下さい。
患者がいい迷惑だからね。

380 :優しい名無しさん:02/05/26 21:40
上司といえば…。
私が以前通ってたところの先生は、話す内容が、自分の勤め先の上司に少し似てました。
女性に対する考え方が古典的なところとか。(性別役割分業etc)
価値観は、性別>年代>職業、の順で似るのかなあ…。

381 :302:02/05/26 22:20
>>329

ご質問に答えてなかったようですみません。
実はご質問の意味がわからないのです。私は
人格障害のこともカイタつもりもありませんし、
人格障害とヒエラルキーについてもカイテません。
一般的なご質問でも私なりに回答してもかまわないのですが
余りにわからなかったので放置していました。ごめんなさい。
ヒエラルキー(Hierarchie)は語源は知りませんが多くは
軍隊用語や哲学用語として使用されます。単に階層とか位層とか
訳されます。最近の診断学では人格障害は分裂病や、うつ病に
比べて診断的な意味においてのみ低いのです。自己愛型人格障害は
性質上、病医院に来る事が329さんの言う通りで少ない印象は持ってます。
もちろん、偏差値云々とは無関係です。説明がヘタでごめんなさい。
>>375
私は研修医時代は精神科が楽しくてしかたがありませんでした。
いずれは、内科と思っていたのですが、やめられなくなり今日にいたっております。
悩んで下さい。消去法で選んでもよいのです。とにかく悩みなさい!


382 :優しい名無しさん:02/05/26 22:35
>>381
辞めてください、迷惑です。
支払う金も馬鹿になりません。
以上です。

383 :優しい名無しさん:02/05/27 00:16
なんでコーゲキしてるの〜?
あえてここで専門用語ならべて医者やら研修医やら言ってるのって、
かまってちゃんでしょ〜?
かわいそうだよ。普通にしようよ。

384 :優しい名無しさん:02/05/27 01:54
>>381さん
>>302
>高い偏差値の高校生の精神障害は
>大抵は分裂病か摂食障害か人格障害なんです。

書いてるやん。
あ、でも、怒ってないよYO!

385 :優しい名無しさん:02/05/27 05:19
研修医さんもどうしようか悩んでるんじゃないの〜?
けっこう良心的だと思うんだけどなあ。
精神科医になるなら、初心を忘れず、いい医者になってほしいぽ。

386 :優しい名無しさん:02/05/27 06:33
医者板に染まらないでね・・。

387 :優しい名無しさん:02/05/27 06:37
んだんだ

388 :優しい名無しさん:02/05/27 13:37
あそこの自治はなんとかならんのかな。
見苦しい。
医師に敵意を持ったリアル看護婦にどうぞ告発してくださいと言っているようなものじゃないか。
身に覚えのない医師なんかいないだろうに。
論議になってない。
2ちゃんだからいいのか。

389 :優しい名無しさん:02/05/27 14:35
見なければいいんだな。
でも知らずに(何かしらの期待を持って)迷い込む人(自分)がいるので隔離して欲しい。
ってここで言うことじゃないな。スレ違いスマソ。みんな見るなよ。

390 :優しい名無しさん:02/05/27 16:55
ヒエラルキーって言葉、高校とかで世界史選択してれば、
普通に使われてるコトバだよね。

391 :リトルバード:02/05/27 20:38
睡眠薬出してもらったら、「余ったら貯めといて良いから」とわざわざ言われた。
どういう意味?普通あぶないから捨てるように言うんじゃない?言うだったら。


392 :優しい名無しさん:02/05/27 20:39
>>390
倫理で出てくる。

>>391

・・・・・、テキトー(゚д゚)なヨカーン。

393 :優しい名無しさん:02/05/27 20:40
>>388
確かに医者板は腐ってるねw
話してることもレベル低いし。
偽が、ネットで検索して必死で追いついて行こうとしてるヤシも見受けられるw


394 :優しい名無しさん:02/05/27 20:53
>>375
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!

395 :優しい名無しさん:02/05/27 20:57
>>391
それだけ主治医に信用されてるつ〜事っしょ。

396 :302:02/05/27 21:02
>>384
381での説明が理解されませんでしたね。人格障害は診断学的に
精神分裂病や気分障害(躁うつ病やうつ病)などに比べて
ヒエラルキーが低いのです。DSMでは第2軸に設定されています。
偏差値の高い、低い、とは全く無関係です。
境界型人格障害などの診断を見かけますが、できれば第1軸の診断を
優先させるべきで、1軸が判断できない場合のみに使用すべきなのです。



397 :302:02/05/27 21:18
なんで382さんや383さんから怒られるやら。説明がヘタなんですね。
私は医学部卒業後10年の精神科医で現在は大学病院に勤務しています。
かまってちゃん、でもないのですがー。
やはり、もう書かなければよかったんですね。ごめんなさい。
そして、さようなら。

398 :383:02/05/27 21:46
>302
怒っているつもりはないけど。
自覚ないのか。それがかまってちゃんだと言うの。止めて欲しいんでしょ?
「さようなら」とか言わないで勝手に黙って去ればいいんだし、
2ちゃんなんだから違う名でとぼけて入ればいいことでしょう。
それとも、ためしてるの?
ここで自他の区別をつけたい気持ちはわからないでもないけど。
学歴とか書いてアピールしないように。
まあ、2ちゃんだから、医師というHNの患者というのもアリだから。

399 :383:02/05/27 21:54
つけたし。
医師といっていることを否定しているわけではなく、、、。
言ってわからない相手だと思ったらこんな事は言わない。
ちなみに364も私だから。

400 :優しい名無しさん:02/05/27 21:57
(-人-)南無南無

401 :優しい名無しさん:02/05/27 22:00
>>396
>302での説明に人格障害を入れなければ、
誤解しなかったよ。理解されなかったんじゃなくて、
説明が間違ったんでしょ。
怒ってないからね。
攻撃もしてないよ。

なんとなく思ったんだけど、医者ってちょっと意見をされるのに対して
免疫のない人が多いの?
ぶっきらぼうな言葉で書いているように思われるのかなあ?
そんなに深い意味はないのだが。


402 :383:02/05/27 22:04
私が追い出したみたいじゃないか!
後味悪い。まったく。いーから戻って来い!

403 :401:02/05/27 22:04
人に教えることは大好きだけど、
人から意見されると不快感を感じるような医者が、
ネット上にはけっこういるような気がする。

でも、私は教えてもらうことが大好きだから、
どんどんレスしてね。
でも、意見を言っても不快に思わないでね。

404 :優しい名無しさん:02/05/27 22:11
ねえ、みんな302の書き込みに執着しすぎ。

405 :優しい名無しさん:02/05/27 22:17
とりあえず302さん戻ってきて。またいろいろ教えてね。

406 :優しい名無しさん:02/05/27 22:23
どう見ても患者の書き込みだけどね。

407 :優しい名無しさん:02/05/27 22:25
>404
粘着じゃなくて、興味があっただけだよ。

私は摂食障害で、それ関係の本を読むと、
摂食障害の人は学力などの知的な面で優秀な(だった?)
ことが多い、みたいな記述をけっこう見るからさ。
本当かな?と思って。

それは単純に親の期待を引き出しやすいから、
摂食障害になるという考えに対する解釈でしかない、とばかり
思っていたから。
それ以外に根拠はあるのかな。
それとも統計上で言えることなのか。

408 :優しい名無しさん:02/05/27 22:35
うーん、意見いろいろですね。
私は謝ってばかりの>>397>>302)さんに何だか親和性を感じるよ。
(やっぱり患者っぽいのか?)
個人的な考えだけど、302さんは意見されて不快感を感じている
というより、攻撃されたらどうしようって気遣いながら書き込んでる
のではないか、なんて。。

あまり精神科医に語られても困るけど、302さんは気が向いたら
また出てきてくださいね。
383さんの言いたいこともわかります。後味悪くなさいませんように。

409 :383:02/05/27 22:45
>408
ありがとうございます。
気になってリロードしまくってました。
ぶっきらぼうで毒舌な自分も悪いと反省しています。
不快にしてごめんなさい。302さん、みなさん。
>403
教えるのが好きな人多いですよね。同意です。

精神科医も研修医も患者もそれぞれの立場から意見交換が出来たらいいですね。

410 :408:02/05/27 23:48
>>409の383さん
よかった、よかった。
リロードしまくる気持ちわかりますよー。したことありますw

> 精神科医も研修医も患者もそれぞれの立場から意見交換が出来たらいいですね。

同意です。なかなかそういう場はないようですけどね。
このスレがそうなるかな?
それではおやすみなさい。

411 :優しい名無しさん:02/05/28 02:46

302の後輩です。10時頃、医局で会ったら疲れた顔して
「掲示板で自分の意見を伝えるのはムズカシイナー」と言って
研究室に行ってしまいました。このスレにいたんですね。

後輩として尊敬する先輩の弁明をさせて下さい。先輩は今日は
再来の日で朝の9時から昼抜きで午後3時頃まで外来をやってました。
いつもより早いと思います。何しろ、当医局でもダントツに患者が
多い先生ですから。昨年の秋から講師をやってるのに患者を減らそうと
しない方です。外来の後は昼メシを食べて直ぐに病棟にかけつけてました。
入院患者の2回目の診察です。1回目は外来が始まるまでの朝にやってます。
今日は野球もなかったので先輩は心ゆくまで(?)診察ができたはずです。
今日当直の私と2人の研修医と晩メシを食ってると思ったら、医局専用の
パソコンでスレに書き込んでたようです。
先輩のハガユサが私にも伝わります。後輩だからでしょうか。
先輩の言おうとしていることの半分も伝わっていません。
401さん、先輩は間違ってませんよ。先輩も無念でしょうね。
408さんが先輩の気持ちに近い気がします。攻撃を恐れているのではなく
誤解、曲界を恐れていたと思います。ところが、やはり恐れていたように
理解されなかった。無念と思います。
医者は人から意見されると弱い所がある、という意見に私などは当てはまりますが、
先輩は入院の待遇を巡りハンガーストライキをやった患者と6時間話した人です。
先輩にはあてはまらないように身内は思います。
先輩も疲れているのでしょうか。
先輩は精神医学の中で精神病理と精神薬理が専門です。
この書き込み見たら何と言うでしょう。研究室の灯かりはついてます。
今日も帰らないのでしょうか。先輩、まだ結婚2年めなんです。
383さん、先輩は私がビックリするほど患者にも後輩にも優しい人です。
誤解しないで下さい。409のスレは伝えておきます。




412 :優しい名無しさん:02/05/28 16:58
>>411
( ゚д゚)ポカーン  

413 :優しい名無しさん:02/05/28 17:26
(゚Д゚) ・・・

414 :優しい名無しさん:02/05/28 17:38
ほんまかいな・・・・

415 :優しい名無しさん:02/05/28 18:01
それはそれで問題だ。オーバーワーク。患者との距離が取れていない。燃え尽きてしまう。
やさしいだけが治療ではない。患者にとってもはた迷惑な話で、かえって気をつかってしまう。
家族を大事にしてください。と伝えてください。

いたけどね。暴れる患者さんに「俺の目を見ろ!!」と説得にあたっていた熱血医師。
それが適切な治療とはいえないでしょ。
TPOも考えてね。

マジレスしちゃった。

416 :優しい名無しさん:02/05/28 18:21
д゚)患者の病状を悪化させるような事を直で言うのは引けるので、掲示板で吐き出してるのですか? 


417 :優しい名無しさん:02/05/28 18:32
精神病理と精神薬理が専門…。
それあたりまえじゃない?専門ってさあ…。ま、いいか。
医師とここで名乗った時点で対等な話は出来ないんですよ。

418 :優しい名無しさん:02/05/28 20:11
「自作自演」って言わないここの人たちってやさしい・・

419 :優しい名無しさん:02/05/28 22:06
私は302さんを責める気にはなりません。
懸命さが分かったし、少しは勉強になったもの。
でも精神科医は評判が悪いのね。
416さんとか417さんのレスなど悪意と妬み、そのものですね。
メンヘラーって一体?

420 :優しい名無しさん:02/05/28 22:12
メンヘラーには精神科医に期待して裏切られたり弱ってるココロに塩
すり込まれたりした人、多いんだと思います。
精神科医に対する期待が大きい分、失望した時の絶望が深い。
医者板なんか見たら特に。。

421 :優しい名無しさん:02/05/28 22:19
>>419
だからメンヘラーなのさ

お前は302の回し者か!

422 :優しい名無しさん:02/05/28 22:33
でも医者板はかなりひどいよ。患者や看護婦さんをすごく馬鹿にしてるし。
もう見ないようにしてるけど。

423 :優しい名無しさん:02/05/28 22:38
医者(勤務医)はメチャクチャ忙しいっていう話だから…。
医者板に入り浸ってるような医者はどんなのか大体想像つくよ。
よくもそんなにネットで遊ぶヒマがあるね!って言ってやりたくなる。

424 :優しい名無しさん:02/05/28 23:26
一回10分の診察で、
薬漬けにされてるだけですから。

425 :優しい名無しさん:02/05/28 23:33
この302も大学病院の講師(本当なら)のようだから、調べれば
検討つくよ。分かったら皆で叩こうぜ。許せねーよ。
叩いて診察出来なくしてやろう。ひどいのが医者には多いよ。

426 :優しい名無しさん:02/05/28 23:53
調べがついたら実名をのせよう。このスレが中心になって
302のような悪徳医者を攻撃しよう。精神科医を語る、は止めて
告発するスレにしよう。302は攻撃目標の1番目。

427 :優しい名無しさん:02/05/28 23:56
>>425
やり過ぎ。
別に怒ってないもん。ただ、( ゚д゚) ポカーンとしただけ。

428 :優しい名無しさん:02/05/28 23:58
>>426

マジかよ??俺は降りるよ。

429 :優しい名無しさん:02/05/29 00:05
302さん、いい人に思うけど。疲れてそうだけど。自作自演にも思えない。
いぢめるの、なんかかわいそうに思う。友人に石がいるけど、大変な仕事だと思う。
わたしもいやな医者にあたったことはあって、石に対してガードかたいけど、
302さんはいい人に見える。
わたしにそう見えてもどうしようもないのかも知れないけど。

411さん、302さんに伝えていただけると嬉しいです。
学歴関係の話ででやりとりさせていただいたものです。


430 :優しい名無しさん:02/05/29 00:18
石版のものが全員くずというわけでもなさそうだし。
302のような比較的良心的な医師はいいんじゃないかな。仕事依存みたいだし。
(でも自分の健康管理できないとちゃんと診察できないからね。>302)

私怨をかさねてやつあたりをするみたいだよ。
対象がはっきりしてたら身近なDQN医師の晒しからやればいいよ。
「こんなすごい医師がいました」って。どっかでやってたっけ?
最近は不祥事も多く医療不信続出だから。で、私も前回の診察さぼったさ。

431 :優しい名無しさん:02/05/29 00:40
はっ。もしかして皆さん石版を見てきたばかりで毒づいているのでは?


432 :優しい名無しさん:02/05/29 00:45
医者って、やっぱモテるのな・・・

433 :優しい名無しさん:02/05/29 04:16
前も書いたけど、医者は国家試験を受かっただけのただの人。
いい人もいれば悪い人もいる。
世間と同じなのね〜ん。

434 :優しい名無しさん:02/05/29 07:00
みんな超甘いんだ。だめだよ。302を懲らしめようぜ!

435 :優しい名無しさん:02/05/29 07:37
411さん、先輩はその後元気ですか?

436 :優しい名無しさん:02/05/29 08:02
>>432
容姿がショボイ人でも、モテるみたい。職場に女性が多いからかなあ…。
でも態度がデカいと、やっぱり嫌われるそうです。

437 :優しい名無しさん:02/05/29 09:37
循環器のDrにきもいのがいたよ。
忙しいって言い訳してすごい不潔なの。
ドライシャンプーとか使ってんの。
もちろん誰にも相手にされない。
精神科医じゃないからスレ違いだね。
医者はピンキリ。

438 :優しい名無しさん:02/05/29 10:12
精神科医ってさあ。特に受け持ち制で、患者と二人きりじゃない?
誰もつっこみいれてくれる人がいないんだよね。
だから自分の考えだけで治療してる気がする。文献とか研究とかやってたって、結局は自分の考えで終わっちゃう。
職場でも医者同士も争いを避けようとしてつっこみを入れない。
その医師のやり方を尊重する、とか言って。
たまーに看護婦が見かねて注意するけどさ、医者はプライドが高いから聞いてくれないんだよね。
で、なんでも一人でやろうとする。一人で出来ると思ってる。思いあがってるの。
何のためにチーム医療やってるんだよーって言いたくなるよ。
精神科に限らず医者を育てるのは患者と看護婦だと思ってるんだけど、なんか違うかな。

439 :優しい名無しさん:02/05/29 10:31
過去ログ読んでたんですが。公立病院精神化単科って、なんかDQN?
で、管理職っていまいち?
他の若い医師に愚痴ったら「だてに所長やってませんから」って立てようとするんだけど、
公務員だし、能力っていうより年功序列なんじゃないかと思う今日この頃。
んで、広報がしらじらしいというか、、、。行政?政策?
医師版みてたらよけい胡散臭くなってきた。(医師版ほんきでみるのもアレだけど)
「偽善の化けの皮をはがしてやるよ」的思想に拍車がかかります。
担当医にコレ言ったことあるんだけど。。我ながら強いな。
医師版とここみて思ったけど、診察時間に不満がこんなにあるのにどうして医者を増やさないんだろ。
国がおかしいの?厚生省より医師会の方が強いみたいだけど。
素人だからよくわかんないけど。そんな簡単じゃないんだろうな。
と、ROMの医師を釣ろうとするテスト。

440 :優しい名無しさん:02/05/29 10:55
人に頭を下げる機会の少ない職業の人間は、
その人の人柄が顕著に出るからねえ。
医者とマスコミの人間は、傲慢率が高いと思われ。

患者から謙虚に学ぶことの出来る医者は、
いい人なんだろうなあ。


441 :優しい名無しさん:02/05/29 12:32
ちょっちゅね・・・

442 :優しい名無しさん:02/05/29 19:39
 何となく見たスレですが、一応、公立病院の精神科医です。
きびしい雰囲気ですね。302さんの件ですが、おそらく彼だろうと
思われる先生なら分かります。大学病院には珍しいタイプの医者ですよ。
熱血漢というのでもないです。完璧な臨床医で、腕の良さには
大学が違う私にも噂は聞いてます。天職なんでしょう。
 なぜ彼が、ここまで責められるのは不思議ですね。直接に話をした
人ではありませんが、派手にマスコミに出たがる医者の多い中で
貴重な存在だと、同業の人間は思ってしまうのです。
 実名をあげる等との事ですが、可哀想です。そんなに彼は
みなさんに非礼をしましたか?みなさんは厳しすぎませんか?



443 :優しい名無しさん:02/05/29 19:53
(・∀・)ジサクジエンデシタ!

444 :439:02/05/29 20:21
いや。私はマジレスをする。
彼だけを責めているわけではないんだと思います。少なくとも私はやはり八つ当たりに近く、申し訳なく思います。
投影というのでしょうか。
どこかでもありましたがみんな期待と裏切りを経験してきているのだとおもいます。(私だけか?)
そしてあきらめながらもまだ求めてしまうので、つい、攻撃対象があらわれると突っつきたくなってしまって。
コレくらい受け止めろ、理解しろ、察してくれ、と要求が強いのです。
しかし、どうでもいいと思っている相手につっこみなんかいれません。放置です。
悲しいけど、まだ期待してしまうんです。
熱くなってしまいました。ごめんなさい。(自分て粘着だ)

445 :優しい名無しさん:02/05/29 20:40
いや〜、あれはしゃれでしょう?

446 :優しい名無しさん:02/05/29 21:01
もう〜何が何だか・・混乱でし

447 :優しい名無しさん:02/05/29 21:09
>>302さんは患者の心を掴むのがうまい、と感じるよ。
ここの数少ない書きこみでしか判断できないけど、なんか
ビビビッと(古〜)。
それが精神科医としての技術なのか人柄なのか…。
自分は後者のように感じる。


448 :優しい名無しさん:02/05/29 23:13
428だけど俺もメンヘラーだけど自分がみじめになるほど
メンヘラーって本当に嫌な奴多いな。
ひがむにも程度があるぜ。精神科医を責める資格なんか
メンヘラーにはないよ。本当に異常だよ。
俺の意見だよ。責めたいなら勝手にやりな。俺はイヤだ。

449 :優しい名無しさん:02/05/30 01:45
ひがみではない。
つっこみだ。遺言として聞いて欲しかった、いや、ただ自己満足のために聞いて欲しかった。
このログは残るから、もうこれでいい。読んだ人、わかる人だけわかれ。

450 :411:02/05/30 01:57
411です。409さんのレスは先輩に伝えておきました。
435さん、先輩は普通です。元々、元気な方ではないので普通です。
私の書き込みについては叱られませんでしたが、「尊敬する先輩」と
かいたのを「人を簡単に尊敬なんかするな」と注意されました。
診療熱心な先輩ですが、レスにも書きましたが単純な熱血漢なんかでは
ありません。2ch風に言うとマターリ風が先輩の診察です。「患者の息づかい、
患者の沈黙にも意味を見つけよう」と常に言われています。外来診察中に
ヘバルと直ぐに患者の椅子に座る先輩です。これは九州のK先生のマネだそうです。
「熱心や優しさだけでは治療なんかできっこない」、それ以上の技術を磨く事が
肝心だそうです。
実名を暴くとのレスには「きびしいなー」と私と同様な感想を言ってました。
「やはり、あのレスには医者は入ってはいけないんだ」とご自分と私に言い
聞かせるようにつぶやいていました。たしかに実名出されたら、混んで診察が夜に
なるでしょう。勘弁して下さい。
>>442
どこの大学病院って分かりますか?関東か関西には違いがありませんけど、
わかるなんてすごいなー。でも先輩の事を評価して下さり、心配していただいたり
申し訳ありません。ありがとうございます。

いずれにせよ今後302も411もスレに出る事はありません。
少しは先輩の事を支援してくれるスレもあったようですが、先輩の指示です。
では、さようなら。




451 :優しい名無しさん:02/05/30 02:20
ひがんでなんかいないけれど。
悪いんだけど、>302さんの文章て、
分裂病の気のある人の書き方に似ているなあ、と感じてしまった。

特に>>324のレスあたり。
相手の考えを妙に先回りして言葉にしようとするところとか。

452 :優しい名無しさん:02/05/30 02:41
>>450
>九州のK先生
誰のこと? オレも九州なんだけど、患者からみても「・・・・・」な医者
にばかり当たっている。日本の精神科では、肝心要の診察テクの伝授がお粗末、
ということを知って愕然としている今日この頃。カルテひとつまともに書けない
ベテランにも当たったな。あいつは最悪だった。
メンヘル患者になってしまった以上、いちどでいいから、「うーん、診察されてる!」
と実感できるような、臨床名人芸を体験してみたいんだけど・・・教えてください!

453 :優しい名無しさん:02/05/30 03:21
302さんは悪い人ではないだろう。叩くのはヤメレ。
ココで被害にあったヤツがいるわけではない。自分のしたことは自分に返ってくるぞ。
でもはっきり言ってレベルは低すぎる。その程度でもまともな方だとは言えるが。精神科医のレベルが全般に低すぎるんだ。
大学ではド素人でできる程度のことを何年もかけて訓練している。
皆ドングリの背比べで、たいしたことないことにこだわって、お互い尊敬しあったりしている。
名人芸のある人が治療ができるわけでもないよ。



454 :452:02/05/30 04:55
>>453
>皆ドングリの背比べで、たいしたことないことにこだわって、お互い尊敬しあったりしている。
それはあるかもね。オレも、地元の精神科医たちが、年に2・3回、研修会をやって、
症例検討をしているのを知って萎えたよ。え? 勉強してるのに、なぜ、萎えるかって?
だって、その勉強、実際の診察に活かされているとは思えないから。珍しい症例・成功
した症例を持ち寄って、みんなで勉強しているつもりになってるだけだな、ありゃ。
カルテひとつ書けないあのベテランも、座長をしていたみたいだしな。あんた、自分の
患者をまず、まともに診察できるようになんなきゃね(w

455 :優しい名無しさん:02/05/30 16:48
精神科医は2ちゃんねるしか情報交換の場がないのだろうか。と、医師版を見て思いました。
そんな話は公開せんでいい、というネタばかり。
偽医者が釣りを楽しむわけでもなく、なにげにスレが伸びている。萎えー。
愛想が尽きた。

456 :優しい名無しさん:02/05/30 17:15
ワラワラ であげ。

457 :優しい名無しさん:02/05/30 21:17
一日20人診たらクリニック安泰だとか・・。
なら、一人にもっと時間かけろよ!

458 :優しい名無しさん:02/05/30 23:30
>451
私は某カウンサエラーに分裂病の気がある、と言われた25歳の女です。
精神科医からは、その意見は否定されました。>302さんの書き込みのどこが
分裂病に似ているのですか?324のレスも普通だと思うのですが。

あなたの「ひがんでなんかないけれど」という書き込みは、どういう意味ですか?
分裂病と「ひがんではいない」とはどういう関係にあるのですか?
あなたが分裂病を302さんへの非難として言ってなければ幸いです。
分裂病を非難してると同じですもの。きちんと答えて下さいね。





459 :優しい名無しさん:02/05/30 23:37
>451
悪いんだけど、とはどういうつもりの書き込みですか?
これも答えて下さいね。まさか分裂病が悪い、なんて
言ってませんよね。

460 :優しい名無しさん:02/05/30 23:44
452-454とか、偉そうだね。
428だけどお前らは人間のクズだな。
死ねよ!いらねえよ、お前ら!
メンヘラーになったのはしかたないけど
クズはいらねーよ。

461 :優しい名無しさん:02/05/31 00:41
>>460=428=448

上のようでいいかな?あなたの意見に賛成。確かに最低の人たちだよ。
でも、クズになったのは病気が関係してる可能性あるよ。
もちろん、クズがメンヘラーになっただけという気もするけどね。

本当に死んで欲しいね。その点、449さんは遺書を残して
ひがみぬいて死ぬみたいだから立派だよ。

302さんは大したもんだよ。このクズどもを相手に1人で
がんばったから。メンヘラーとは違うよ。




462 :優しい名無しさん:02/05/31 01:02
>>460、461
よく言ってくれました。同感!
452ー454なんか馬鹿みたい(?)にアラを探して
医者より上に立とうっていう連中だと思う。
馬鹿だからならなかったけど連中が医者になったら
今より偉そうにしたと思う。

このスレは「馬鹿が精神科医を馬鹿にするスレ」としたらいい。

463 :優しい名無しさん:02/05/31 06:17
ろむってましたが、私は中庸がいいと思う。
医者より上に立とうなんて気はさらさらないが、
崇め奉るほどの存在にはとても思えない。
今まで数年何人かの医者にかかってきてそう思う。
対等な人間対人間として付き合いたいけど、
やっぱり患者は患者としてしか扱われない・・・・。

464 :優しい名無しさん:02/05/31 08:22
よく分からない展開だなあ。
分けわからない。
もうこのスレも終わりか。

465 :優しい名無しさん:02/05/31 10:36
(・∀・)ソレガナニカ?   

466 :優しい名無しさん:02/05/31 13:48
>>417

精神病理と精神薬理が専門って、当たり前なの?
よくご存知ね。ということは、あなたも精神科医なのね。
メンヘラーのふりして住人になるのってずるくない?
恐ろしい人がいるスレなのね。
>>463
患者が患者として扱われるのが、そんなに嫌ですか?
わたしは約20年も患者として生きていますが、患者なんだから
しかたない、と思っておりました。今までの3人の先生は
みな優しい先生でした。わたしを良くしてくれるように頑張って
くれました。それでも治ってないんですもの。
しかたがないのではありませんか?自殺未遂を繰り返したわたしが
今現在こうしてパソコンができるのも先生方のおかげです。

467 :優しい名無しさん:02/05/31 14:25
>>466
うん、私は嫌です。
お互いが謙虚にお互いから得るものがある状態が私の理想です。

468 :優しい名無しさん:02/05/31 17:03
>466
ウトゥなナースです。これだけ鼻息荒いとうつではないかもしれないですが。

469 :優しい名無しさん:02/05/31 21:29
>>467

嫌なら医者などにかからないこと。アガリクスはいいぞ。
医者は職業だぜ。患者は職業じゃないぜ。
お互いが謙虚になると病気が治るのかい?

470 :優しい名無しさん:02/05/31 22:02
>>468

わたしは鬱病ではありません。2人目の先生から分裂病と診断
されています。でも入院したことはないんですよ。結婚はしません
でしたがピアノ教師でかろうじて生活しています。
病気になったのはわたしの心がけが悪いのでもなく体質と遺伝と
言われております。母は自殺しております。
467さんの意見はわたしにはわかりかねます。
年齢の差なのかしら。精神科医に感謝するわたしは相当な異常なのかしら。

471 :優しい名無しさん:02/05/31 22:09
≫470は公開実験された経験とか、あるのかしら。

472 :467:02/05/31 22:26
>>469
いや、人それぞれだから、押し付ける気もなにもないけど、
私はそういう境地に至ったってことです。
こちらは金を払い、向こうは経験で得たものや知識をくれる。
これが対等でなくてなんなんでしょう。
そういう付き合いを望める医者には今のところ会えてないので、
医者は薬の処方屋としてしか見てません。
まあ、私が望みすぎているのかもしれません。

473 :優しい名無しさん:02/05/31 23:48
>>471
分裂病の人に分裂病の診断を告知する医者はいるらしいよ。
日本評論社の「心の科学」に書いてあったよ。それも前向きに分裂病と
付き合いかたを覚えましょう、と言う方針らしいよ。
470さんの公開実験というの古くない?

474 :優しい名無しさん:02/06/01 00:11
>>467=472
望み過ぎでなく、あなたの病気か異常な甘えだよ。
メンヘラーの中の代表的で平凡な意見そのものであなたの意見ではないよ。
このスレの基本は嫉妬、ねたみ、そねみ、そして失望と過ぎた期待だね。
470さんほど達観はできないが、俺も最近は治らなくても
うまく病気と付き合いたいと思ってる。だって高血圧もなおらないだろ。
同じだよ、と担当医に言われ納得したよ。


475 :優しい名無しさん:02/06/01 00:22


474だが言い忘れた。
451!、451!よ。458、459さんさんの質問に答えてあげな!
お前の薄汚い差別観を答えろよ!
こたえられないなら死ね!



476 :451:02/06/01 05:55
はい。悪人の451です。
でもね、正直にそう感じてしまったんだよ。
私の知り合いの精神分裂病の人からのメールも、妙に相手の反応を想定して先回りして
答えているところがあるし。それに似た文章だと感じた。
プレコックス感みたいな感じで、本当に正直にそう感じてしまった。

でも、302や324のレスがついたあたりでは、
質問に答えているから、医者かどうかなんてどうでもいい、と思ってロムしていた。
ちなみに、401と427も私。

そして>>442のレスがついたあたりから、
どうも自作自演のような気がしてね。それで、つい本音を書いてしまった。
しかし、その書き方で人を傷つけたわけだし、悪かったよ。

「ひがんでなんかいないけど」とういう言葉は、
上で誰かの言った言葉に対してのものです。医者に対して僻みはないから。
あと、「悪いんだけど」は302に対して言った言葉。
一生懸命自作自演しているところ悪いんだけど、という感じで。
>>442のレスをみると自作自演ぽいように見えるんだけどな。

>>458-459サンには謝ります。
不快にさせて、ごめんなさい。




477 :467:02/06/01 07:48
不毛な議論になりそうなので、レスするのやめようかと思ったけど、
やっぱり書こうと思います。
もちろん私も自分の病気とうまく付き合っていきたいし、
その方法を模索中です。
治してくれようとしている医師に対しては感謝の念もあります。
けれど医者、特に精神科医が薬の処方屋でいいのかという疑問は
どうしても持ってしまいます。
それだけの存在であるのなら、薬はサプリメントのように市販してほしいと
何度思ったことか。
患者の(症状ではなく)感情を全く心に留めない医者にはとてもついていけません。
医は仁術というじゃないですか。

478 :優しい名無しさん:02/06/01 10:20
>>477
確かに不毛な議論になりそうなヨカーン。(^_^;)

>>474
>望み過ぎでなく、あなたの病気か異常な甘えだよ。
>メンヘラーの中の代表的で平凡な意見そのものであなたの意見ではないよ。

こんなふうに決め付けて書くのも、第3者から見てどうかと思うのですが・・・。
あなたが思うほど、みなさん医者に嫉妬しているとは思えませんよ。
反論する動機が、嫉妬・ねたみ・そねみから来るものとは限りません。
失望には同意しますが、過ぎた期待というのには同意しかねます。




479 :優しい名無しさん:02/06/01 10:32
>>324
ところで。
>ゴンも選ばれたのですから
って何ですか?

サッカー?

480 :優しい名無しさん:02/06/01 13:47
(^∀^)あげ

481 :優しい名無しさん:02/06/01 13:51
>>476
回答になってないよ。自作自演と思って
302さんを分裂病とした訳だし、それは
分裂病への差別と悪意そのものだよ。
あんたは精神科医か医学生だろう。
あんたの回答を見るとメンヘラーが
不信を持つのも理解できるね。
分裂病は、ただの病気だよ。

あんたは悪人ではないよ。差別愛好者だね。
医者もやめて樹海に逝きな!

482 :優しい名無しさん:02/06/01 14:40
>>481
・・・なんか、変よ?

483 :優しい名無しさん:02/06/01 15:25
482は476で自作自演を言ってた本人が自作自演をしているわけか。
まさかと思うけど302もあなたかい?
自作自演は結構だけど人を非難するのに分裂病はないだろ。


484 :優しい名無しさん:02/06/01 17:48
( ^∀^)

485 :優しい名無しさん:02/06/01 18:32
>>467
あなたの気持ちはわかる気がします。
たまたま今までの主治医が467サンの期待通りの人物でなかったのでは?
私も病院に通っていますが、主治医とは対等に話しができると思っています。
私が勝手に対等だと思っているだけであって、主治医からしてみれば、
たくさんいる患者の一人に過ぎないのだろうとは思いますが、
主治医がどう思おうが、そんなことは別にいいのです。
私が主治医と対等に話しができると思う、つまり診療内容に満足している、
このことが重要だと思います。
467サンは今までの診療内容に満足していないように感じられますので、
それならば、また違う病院に行ってみるのもいいんじゃないでしょうか?
百人の医者がいれば、百通りのやり方があると思いますので、
467サンの満足のできるお医者様も、どこかにいらっしゃるのではないですか?
もちろん、欲求のレベルが高いほど、それに見合うレベルのお医者様の数も少なくなると思います。


486 :優しい名無しさん:02/06/01 18:37
>>476=451

481さんと大体同意見。
451は知り合いに分裂病とカミングアウトした人がいるようだけど、
少し、苦しくない?401と417も自分のスレだと告白しているけど
しきりに自分も精神科医である事をほのめかしているね。

結論:302さんのような精神科医もいれば、451のような異常な差別意識を
持った無能な精神科医がいることが分かった事。

451の煽りにのっってしまったメンヘラーが実質的に302さんを追い出したと
見るのが自然な流れと思う。302さんには失礼をしたね。

487 :優しい名無しさん:02/06/01 18:50
スレ違いかもしれないけど。
昔付き合ってた、精神科医志望の医学生。
「自分自身が病んでたり、本当に誰かを救いたいと思ったりで
 精神科や心理学めざす人がいるっていうけど、
 なんで(あなたは)精神科医になろうと思ったの?」
ってメールしたら、
「そういう世界を見るのが楽しいからじゃん」
だった。答えが。

国家試験は合格したようなのでどこかで研修医してるのでしょうか…
今、私、精神科に通ってるけど、
この先生もそういうふうに見てるのかな、って
ふと思うとなんだか怖い。

488 :優しい名無しさん:02/06/01 21:11
>>487
いいんじゃない?別に。


489 :優しい名無しさん:02/06/01 21:12
>>481さん、>>486さん
ちょっと待ってくださいな。
私は451さんではありませんが、どうして>>476>>401>>417)のレス
で451さんが精神科医か医学生になってしまうのかな?

> 分裂病は、ただの病気だよ。

これには同意です。

>>476(451)さん
> 私の知り合いの精神分裂病の人からのメールも、妙に相手の反応を想定して先回りして
> 答えているところがあるし。

これは複数の方がそうなのかな?
私は今は分裂病の方と関わることも結構ありますが、
“相手の反応を想定して先回りして”っていうのは分裂病の人に
特徴的なのでしょうか?少なくとも私が接した方でそのように感じたことは
ないのですが・・・。
謝っていらっしゃるし、決して451さんを責めるわけではないですが、
診断つけるのは、それができる医師でさえ慎重になるものだと思うし、
まして2ちゃんのレスで病名等を判断(推測)するのには、
十分すぎるほど慎重になった方がいいのではないかと思います。
当たり前(がいしゅつ?)すぎる意見ですみません。
医療関係の方には笑われてしまいそうですが。

490 :優しい名無しさん:02/06/02 02:26
>>489
んーん、わからないなー。
451の問題は人を非難するのに分裂病という病名を
使ったことで分裂病の根拠などはどうでもよいんですよ。
489さんのレスは、そのことの重大性が抜けてます。
くりかえすと451は302のレスに疑いを持ち302を非難しようとして
友人の分裂病者の特徴に似ているから、など無理な理屈を
作り出しています。友人の分裂病者って、そんなの有りますか?
友人に分裂病者を持つ人は沢山いると思うけど、病名まで知ってるなんて
信じられますか?481さんの発言の「精神科医か医学生」はありえる事と
思いますが本質ではありません。私も「医師にはひがまないから」と
追加したあたりは怪しいと思います。
489さんは随分451に寛容ですね。451はもっと責められるべきです。


491 :優しい名無しさん:02/06/02 02:38

489は451だよ。そう考えれば489のレスもよーくわかるよ。

反省などするはずないよ。もし、489が存在するとしたら

恐ろしい話だね。

492 :451:02/06/02 04:52
>>489
いえ、精神分裂病の知り合いは一人だけです。
その一人の人だけを引き合いにだして、
>分裂病の気のある人の書き方に似ているなあ、と感じてしまった。
とういう書き方をしてしまったのは、断定はしてはいないとはいえ、
不注意なレスだったと思います。
“相手の反応を想定して先回りして”というのは、
その知り合いの人の書き方がそういった感じであるのと、
そういう文章の特徴をもった分裂病の人もいる、と聞いたことがあったからなんです。
324のレスを読んだ時点でそういった印象を一方的に持ってしまったのですが、
それはあやふやな情報に基づくものなので、私に非があります。

不注意で軽薄な発言でした。
責められても仕方がないと思います。
他の板のように書き捨てにするような無責任な発言をするべきではない、
と思いました。特にこのような場では。
不快にさせてしまった方々に申し訳ないと感じています。

あと、>>401>>427が私のレスです。>>417は私ではありません。
482と489も私ではないです。





493 :優しい名無しさん:02/06/02 08:28
>>492

もうだれでもよいが、302というお医者さんを悪く書くために

分裂病という言葉を使ったことを確認しましょう。

1人だけの友人の特徴を思い出して書いたそうで、友人は

たえず492に観察されていたんですか。

そんな友人って一体?

不注意で軽率で無責任な発言なんてものではないですよ。

他人を悪く言うときに分裂病みたい、と言うヒトって一体?

302さんの書き込みに「怒らないでください」とありましたが、

結局は怒られ追い出されましたよね。

302さんは書く事の怖さを知っていたのでしょう。

494 :467:02/06/02 10:32
>>485
レス(?)ありがとうございます。
しつこく書いちゃいます、ごめんなさい。
私は何も、私に甘くしてくれとか、私の言う通りに処方しろとか、
そういう事を思ってる訳じゃないのです。
それなりの自制心はあるつもりだし。
でもこれから人生を送っていくにあたって、
自分の(精神的にバランスを崩し易いという)体質とうまく付き合っていくための
アドバイザー的な医師を望んでいるんです。
ケアパートナーとか言うそうな。
最近覚えた言葉です(w
485さんはいい医師と出会えたみたいでうらやましいです。
医者を変えるのも考えたりはするんですけど、ちょっとためらわれるんですよね・・・。
主治医は人柄のいい方だし。
う〜ん。


495 :優しい名無しさん:02/06/02 14:36
>>494=467

迷ってないで勇気を持って転院しましょう。

と、人には言えるのですが、実は迷っています。
わたしも10年かかった医者からの転院を親から
すすめられ困っています。優しい先生ですが
治らないので親が探した赤坂のクリニックを
すすめられているのです。本当に悩みます。

496 :優しい名無しさん:02/06/02 14:57
( ゚д゚)ぷしこうあげ

497 :485:02/06/02 17:11
>>467=494
>でもこれから人生を送っていくにあたって、
>自分の(精神的にバランスを崩し易いという)体質とうまく付き合っていくための
>アドバイザー的な医師を望んでいるんです。
>ケアパートナーとか言うそうな。
>最近覚えた言葉です(w
>医者を変えるのも考えたりはするんですけど、ちょっとためらわれるんですよね・・・。
>主治医は人柄のいい方だし。

??467サンはどうしたいのですか??
今の主治医は人柄のいい方だから医者を変えるのはためらわれるけれども、
もっとアドバイザー的なケアパートナーとしての医者を望んでいるわけですよね?
主治医を変えたくはないけども、今の主治医にもっとアドバイザー的な医師になってほしいわけですか?
それならば、その旨をハッキリと主治医に伝えるべきです。

それとも医者を変えたいけれども病院を変わる勇気が出ないということですか?
それならば、今までの書き込みはタダの愚痴だということですよね?
日頃思っている愚痴をここで吐き出したかっただけであって、
病院を変わる勇気は無いということですよね?
今までの主治医でこれからもずっと我慢していくということですね?

タダの愚痴ならば、そう書いてくれればそれはそれで構いませんが、
本当にケアパートナーとしての医師の存在を望むのならば、
今の主治医にその希望を伝えるか、他の病院をあたってみるか、
何らかの行動を起こさない限りは何も変わりませんよ。
私は今までに何箇所か病院を変わりましたよ。


498 :優しい名無しさん :02/06/02 17:20
a

499 :優しい名無しさん:02/06/02 21:39
>>302さん
誰かさんの煽りにのってしまい失礼しました。
もう見ていらしゃらないと思いますが、わたしは
本当に謝りたい気持ちです。ごめんない。

わたしたちは大事な人を失いました。
467と485の論争(?)にもアドバイスを頂けたのでは?
わたしは485の意見に賛成です。

500 :優しい名無しさん:02/06/03 07:19
500

501 :467:02/06/03 10:59
>>485
厳しいな・・・・。
どういう風にレスしようか1晩考えちゃいました。
ちなみに論争してる気はないっす・・・>>499

私としてはできれば、今の主治医との付き合いを続けていきたいと、
今のところは考えています。
医者を変えないでおこうと考える理由については、前に書いた「人柄」
のことも含めて複数あるので、とりあえず今は割愛します。

で、本題に戻って、今の医師との付き合いを続けるという事にしたとしても、
「ケアパートナーになって欲しいんです。」というような、
直接的な表現で伝えることは私の性格上、出来ません。
なんというか、表現し難いんですが、急にケアパートナーになれとは言えないし、
言ったとして急に変わるのは無理な話だし、そもそも人を変えることが不可能かもしれない。
けれど、徐々に徐々に関係性が変わっていければいいと思っています。

で、どのようにしてそうなる事(関係性が変わる事)ができるかというと、
それは私の努力かなと思っています。
おこがましいのかもしれないけれど。

今現在の病状は、だんだん良くなっているな、と自分で感じていて、
一刻を争うような状態ではないので、前にも書きましたが、
それこそ模索中、という感じです。

うむむ・・・・。
うまく伝わるんだろうか。


502 :485:02/06/03 18:08
>>467=501
>で、本題に戻って、今の医師との付き合いを続けるという事にしたとしても、
>「ケアパートナーになって欲しいんです。」というような、
>直接的な表現で伝えることは私の性格上、出来ません。
>けれど、徐々に徐々に関係性が変わっていければいいと思っています。

>で、どのようにしてそうなる事(関係性が変わる事)ができるかというと、
>それは私の努力かなと思っています。
>おこがましいのかもしれないけれど。

私の書き方はちょっと厳しかったですか・・?
じゃあちょっと反省して、もう少し穏やかに書きます。
467サンは今の主治医との関係を、これから時間をかけて
少しずつアナタの理想とする関係に近付けていきたい、ということなんですね。
それならば全然いいじゃないですか。
アナタの努力次第だと思いますヨ。
おこがましいなんて、とんでもない、いたって当然のことですヨ。

私は、アナタが延々と主治医の診療に対する不満のようなものを書いていたので、
てっきり医者を変わりたいのだとばかり思っていましたが、
そうではなかったんですね。
ただ、ココで今までの心の中の鬱憤や不満を吐き出したかっただけみたいですね・・。
やっとアナタの気持ちが理解できました。

健闘をお祈りします。


503 :優しい名無しさん:02/06/03 21:10

このスレの住人全体が叩かれたけど真面目な人多いような気がする。
485さん、ご苦労様。467さんに伝わるといいね。

504 :優しい名無しさん:02/06/04 00:53
いや485さんの真意は467には伝わらないよ。
第一、病気への取組み方が違い過ぎるもの。
467のような人は多いんだろうね。
現実や病気の治りが遅い、など全部を他人の
せいにする人多いよ。
485さんのように懸命に病気の回復に取組む人や470さんのように
泰然と出来る人は少ないと思う。

505 :優しい名無しさん:02/06/04 01:38
>>492=476=451

いかにも誠意のこもった風のレスにはダマサレないよ
何故、そこで分裂病という事を思い付いたかを書いてない
友人(?)に似た文体の分裂病の人がいたから、なんて
理由にならないよ
抗議した女性には形だけの謝罪をしたようだけど
302さんに謝罪をしてないよ
自作自演と思ったから、分裂病かい

451よ! 生まれ直してこい!
451よ! この世の悪魔よ!

506 :優しい名無しさん:02/06/04 03:21
ぷし( ゚д゚)こう…

507 :優しい名無しさん:02/06/04 08:05
>506 そういう無意味なレスやめよう

508 :優しい名無しさん:02/06/04 08:15
>>507
ごめん( ゚д゚)なさい…もうしないよ。

509 :467:02/06/04 17:14
>>485

>健闘をお祈りします。

ありがとうございます。

510 :優しい名無しさん:02/06/04 21:38
>451
458、459であなたに回答を要求した者です。
謝罪など要求していませんでしたが、私のかわりに
あなたを追求した方々がいらしたので助かりました。

分裂病では何故、悪いのか?という問いには答えて
頂けませんでしたね。分裂病は治りませんものね。
でも、治らない病気は他にもありますよ。

私は精神科医から分裂病を否定されていると書きました。
ただ、それは私を気落ちさせないように言ってるのです。
そうでなければ、時々、頭の芯から聞える人の声のような
意味ありげな音は何でしょう。

あなたが悪意のない普通の差別主義者であることが
よくわかりました。誠意のない形だけの回答をありがとう。

511 :優しい名無しさん:02/06/05 22:36
451さんを弁護するつもりはないけど、きびしいなー。
451は普通の人でメンヘラーとしても重くないのでしょう。

302さんという個性のある医者にイチャモンをつけたかっただけ。
そこで自分の差別意識が自然に出たのだと思う。

512 :優しい名無しさん:02/06/06 01:07
>>511
451が普通のメンヘラーというのには反対。
怪しんだ人もいたけど俺も451は出来の悪い
精神科医だと思われ。



513 :489:02/06/06 03:15
>>489です。
私も451さんは医療関係者ではないと思いました。
精神科医もいろいろな方がいらっしゃるとは思いますが、関係者であれば
302さんのレスから分裂病と推測するようなことはないのではと思ったからです。
私は451さんは何か明確な理由があるというより、「302さんは精神科医ではない」
ことの根拠に分裂病を持ち出しただけなのかなと思いました。
確かに安易に病名を出すことは慎まなければと思います。
451さんに寛容すぎるという意見もありましたが、私は今回のことは
分裂病についての知識や理解が不十分だったということもあるのではと思います。
今後、451さんをはじめ皆が分裂病等への理解を深めていって、このようなことが
繰り返されることのないようにしていければよいのではないでしょうか。
生意気なことを言ってすみません。言いたいことがうまく伝わるとよいのですが。

514 :489:02/06/06 03:17
連続ですみません。
>>408も私なのですが、このレスで一番言いたかったことは
「302さん逝かないで!」ってことだったのに、読み返してみると
どうもそういう風には読めない・・・。

>「掲示板で自分の意見を伝えるのはムズカシイナー」(>>411より)

本当に本当にそう思います。
あと、「攻撃されたらどうしようって気遣いながら書き込んでる」のは自分の
ことなのに、勝手に302さんと重ね合わせてしまっていて何ておこがましいこと
書いてしまったんだろう と思うと恥ずかしいです。すみませんでした。
302さん、後輩さんはもうここはご覧になっていないでしょうか。。

515 :優しい名無しさん:02/06/09 00:49
>>514
あなたに同感ですが、もう駄目でしょう。あきらめてメンヘラーだけで
精神科医を語りましょう。でも、色々なタイプの精神科医がいる、と
分かってしまうと語りにくいですよね。

516 :優しい名無しさん:02/06/10 10:13
>>515
禿同。もうそろそろ新しい話題で
精神科医を語りましょう、メンヘラだけで・・

517 :優しい名無しさん:02/06/10 12:33
臨界あげ   

518 :優しい名無しさん:02/06/10 15:22
ペンは剣よりも強く、諸刃の刃。

519 :優しい名無しさん:02/06/11 01:33
なぜか話題がなさそう・・。

520 :優しい名無しさん:02/06/11 13:50
精神科医は不要です。
さっさとラーメン屋にでも転職してください。

521 :優しい名無しさん:02/06/11 15:24
>520

オレはラーメン屋のバイトしてるがラーメン屋を差別するのか!!
520!! 氏ね! 早く氏ね!

522 :優しい名無しさん:02/06/11 15:41
520は451と思われ

523 :優しい名無しさん:02/06/11 21:03
>>522
多分そうだろうね。そうとう医者にひがんでいて
その意識が分裂病だったり、ラーメン屋になるんだろうな。
520さんの気持ちはよくわかります。
520は、いらない人です。

524 :優しい名無しさん:02/06/12 17:29
>>520に少しだけ同意。

小学校乱入事件の裁判をニュースなんかで見てると
昔、精神病だと容疑者を診断した医師3人が
今になって人格障害だったと裁判で証言している。。。
医者の診断ってそんなものなのか?


525 :優しい名無しさん:02/06/12 18:50
そんなもんです

526 :優しい名無しさん:02/06/12 19:09
>>520

ラーメン屋のどこがダメなのかを
語れよ。おまえが精神科医を悪く言うのは
勝手だが何故ラーメン屋にならねばならないのか?
語れよ、説明しろよ!

527 :優しい名無しさん:02/06/12 21:33
>>520
俺もラーメン屋につとめていて
いつかは店を持ちたい。
そんなにラーメン屋が馬鹿に
されてるとは知らなかった。
520は何の仕事をしているのか。

528 :優しい名無しさん:02/06/12 23:21
そういえば以前テレビで「行列のできるラーメン屋さん」って
特集やってて、そこに出てた人気店の店主で元医者って
人がいた記憶がある。ラーメン好きが昂じて医者やめたとか。
関係ないレスでごめそ。

529 :優しい名無しさん:02/06/13 01:03
520はラーメンを食べないのかな?
520は日本そば屋かもしいんねえな。
俺なんかラーメン屋がなかったら死ぬぜ。
精神科医なんかいなくても内科でクスリをもらうから大丈夫。


530 :優しい名無しさん:02/06/13 01:15
>529

内科で薬をもらったら同じだよ。
薬なんか飲むなよ。


531 :優しい名無しさん:02/06/13 01:24

でも何故ラーメン屋は駄目なの?

おせーて下され

532 :優しい名無しさん:02/06/13 01:37
精神科医>ラーメン屋 ということ

533 :優しい名無しさん:02/06/13 02:03
石板で精神科医が「早く石やめてたこ焼き屋になりたい」と書いてあるのを見たぞ

534 :優しい名無しさん:02/06/13 02:13
>>533
どうしてそういうこと言うのかな〜。
たこ焼き屋が見たら気を悪くするだろうね。
なんかさ、そういうこと言って「たこ焼き屋」と「医師」という
地位のギャップに酔って、それをピラピラ見せびらかして
楽しんでいるんだろな。深層心理的には。

535 :優しい名無しさん:02/06/13 02:41
>今になって人格障害だったと裁判で証言している。。。
>医者の診断ってそんなものなのか?

そういうものです。
私のかつてお世話になっていた先生は、1人の患者を10名の精神科医が
診たら10通りの診断名がつくと言っていました。
慶大の大野先生も新聞の連載で、同様のことを書いておられました。

536 :優しい名無しさん:02/06/13 02:49
精神科医の位置付けがよくわからん。
精神科医は薬についての知識を持つだけであって、カウンセリングの
知識もなければ、社会生活を営む上で何が「健全」であるといえるのかを
判断する力もないのでしょう。
だとすれば、カウンセリングを期待するのは間違っているような気がするし、
生活保護を受けることや、職業訓練を受けることなどを薦める権利も
精神科医にはないように思える。


537 :535:02/06/13 03:08
>社会生活を営む上で何が「健全」であるといえるのかを
>判断する力もないのでしょう。

私が聞いた範囲で言えば、病気とは「本人が苦しんでいる場合」や「家族
や回りの人が困っている場合」を言うそうです。
このあたりを医学的な面からサポートしてくれるのが、医者だと思います。
「健全」とはなにか、などという問題を治療より優先して持ち出してくる先生は
問題かも知れません。(善意であっても)
ただし、医学的な面から患者の病状を把握して、就労の可否などを判断して
くれるのは全ての医者の役目だと思います。


538 :優しい名無しさん:02/06/13 03:11
大学生でも35条は適用されますか?

539 :優しい名無しさん:02/06/13 21:00
くどいようだが、なぜラーメン屋は悪いのかを
教えて下さい。気になってしかたないんだ。
俺は誇りを持ってやってたつもりだが、かんちがいか。
ラーメン屋は駄目な仕事なのか。

540 :優しい名無しさん:02/06/14 01:43
>>539
ラーメン屋はダメじゃないぞ!!!!
立派な職業だ!!!!
俺もラーメンが大好きだ!!!!

541 :優しい名無しさん:02/06/14 08:07
昨日ら〜めん食ってきた。
うまかった。
ぎょ〜ざも食った。
普通だった。

542 :優しい名無しさん:02/06/14 09:31
くさっ。

543 :優しい名無しさん:02/06/14 10:29
くさいっすか・・・?

544 :優しい名無しさん:02/06/14 14:48
>542.543

意味がわからない

545 :優しい名無しさん:02/06/14 15:51
年の割には趣味が地味。
変な靴をはいている。
靴下とズボンの間に足が見える。もちろんスネ毛あり。

デイケアの心理士は、毎日ケミカルウォッシュ的なジーパンはいてる。
色違いで同じタイプのを持っているところがオモロイ。


546 :優しい名無しさん:02/06/14 21:37
>545

意味がわからない

547 :優しい名無しさん:02/06/14 22:17
>>546

どのへんの意味がわからないのかわからない

548 :優しい名無しさん:02/06/15 03:42
22 :卵の名無しさん :02/01/08 00:13 ID:CkWmxlmq
あー、おれも医者止めたい。
自分の器で医者は無理だった。
完全に人生失敗した。
もう駄目だ・・


23 :>22 :02/01/08 00:23 ID:9Bku8qfU
よし!おれと一緒に司法試験の勉強しようぜ!おれもうかったら医者やめるぜ!


24 :22 :02/01/08 00:28 ID:CkWmxlmq
>>23
医者の器じゃないのに弁護士が勤まるわけなかろうが。
 俺はせいぜいたこ焼き屋の親父だな。
 今から修行して一人前になれるかな


25 :23 :02/01/08 00:33 ID:ccjQU52w
そっかー。じゃあおれは小麦粉とたことソースを買ってくるよ!
開店は何時だい?


医者板からのコピペです。

549 :優しい名無しさん:02/06/15 05:34
それ私も見たけど、その後、たこ焼き屋も結構きびしい、っていう話になってたような気がする。


550 :優しい名無しさん:02/06/15 17:47
それでも石の頭の中では
医者>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>たこ焼き屋

551 :優しい名無しさん:02/06/15 21:50
>>550

石の頭だけではないから、メンヘラー同士で差別の
レスがあるんだよ。550のような単純な構造ではない。
メンヘラーの敵はメンヘラーかもしれない。

552 :優しい名無しさん:02/06/16 02:51
>551

意味がわからない

553 :リトルバード:02/06/16 19:51
生保になってからせんせの態度が変わったような気がする。いやいや診察してる
ような。すぐ怒るようにもなったし。そんなことってあるのかな。


554 :スーザンルイス ◆xI2ELDAw :02/06/16 19:58
好きなことすりゃいいじゃん。
何か囚われてない?

>>1
明日から新しい先生にかかるから何とも言えないよ。

555 :【PR】:02/06/16 20:14

  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´・ω・) <明日6/17(月)は2ch人気トーナメントのメンタルヘルス投票日です。
 (つ日と)  \時間は0:00から23:00まで。清き一票おながいします。
  と_)_)   \ ____________

投票方法は選挙対策スレッドのこちらをご覧下さい。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1024067543/3-8

以上、割り込みすみませんでした。



556 :優しい名無しさん:02/06/17 23:51
で、結局
精神科医>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ラーメン屋
論争はどうなったのですか?

557 ::02/06/18 21:33
ラーメン屋と精神科医をくらべるのがおかしい。
だが、他人を幸せにするという使命はいっしょだ。

558 :優しい名無しさん:02/06/18 21:56
でも実際にはラーメン屋(おいしいところだけ)は
人を幸せにしてるけど
精神科医は多くの場合、人をさらに不幸のどん底に突き落としています。

559 :優しい名無しさん:02/06/19 00:07
>>558
同意。

560 :優しい名無しさん:02/06/19 00:10
精神科医と結婚する女性って
どんな人が多いんだろ。
なんか同じ石でも、精神科だと
いばれない印象だよね〜

561 :優しい名無しさん:02/06/19 00:21
>>558
禿同。
ただ何故、精神科医は人を不幸のどん底に
突き落とすのでしょう。お金のためとはいえ、
何という下賎な仕事でしょう。
そして、そこに行こうとするメンヘラーとは
何と愚かなのでしょう。愚かににもほどがあります。

精神科に行くのは止めましょう。これが1番!

562 :優しい名無しさん:02/06/19 00:29
ハゲドウ

( ゚∀゚)アヒャーヒャ

563 :優しい名無しさん:02/06/19 01:12
ナイフの精神科医情報
当然、入院はしているものの日々回復しているそうです。
これから、おまわりさんとのお話になるとのこと。
それから、医師免許は剥奪されないそうです。
現在のクリニックは、大学病院から臨時の医師がきて診察を行っている模様。
実際、復帰するかどうかは情報無し。

564 :優しい名無しさん:02/06/19 01:38
>563

そんな事はどうでもよい。とにかく精神科医などに
逝かない事が幸福の第1歩です。

565 :優しい名無しさん:02/06/19 01:58

なにか精神科医を語る、というスレそのものが不要な気がする。
精神科医は不要です。まあ、らーめん屋も不要だけどね。
考えると不要な仕事ってあるもんだね。

566 :563:02/06/19 14:38
>>564
はいはい。
すみませんでした。

567 :優しい名無しさん:02/06/20 12:20
精神科医は必要でないの?少なくとも本物の精神病者には。

568 :優しい名無しさん:02/06/20 12:31
精神科医はもともと不要です。精神病者にはもっと不要です。
さらに病気がひどくなるだけのことしかしないんですから。


569 :優しい名無しさん:02/06/20 13:05
ラーメン屋は必要。絶対必要。
この世から消えたら、死ぬ。

570 :優しい名無しさん:02/06/20 13:43
今日のお昼はインスタントですがラーメンでした。ウマーですた。

571 :優しい名無しさん:02/06/20 20:32
精神科医なんて医者の中じゃ落ちこぼれもいいとこだよな
内科医や外科医になりそこなった連中が仕方なしにやってるんだろ

572 :河合さやか:02/06/20 20:41
>>571
禿同!

その通りなんですよ(笑)
なりそこねの連中が精神科医になっているんです・
だって元彼が言ってたもーん。最悪〜

573 :優しい名無しさん:02/06/20 21:20
やっぱり医者を信じた自分が悪かったなと思う。
誰を信じればいいんだろう。

574 :優しい名無しさん:02/06/20 21:42
>573
自分以外に信じるものがあるのかい?
医者を信じる573が信じられない。
悪いのではなく、馬鹿なだけ。
>571、572
精神科医を語る自分の愚かさを考えろ。
精神科医なんて、どうでもよいじゃないか。
>569
ラーメン屋などいらないよ。
無くなったら本当に死ねよ!

575 :優しい名無しさん:02/06/21 00:24
精神科医のダメを本気で語るのは精神科医を信用しているから。
ほんとうにダメだな。精神科医なんか行かなければいいのさ。
>572
お前が最悪なんだよ。死にな!

576 :優しい名無しさん:02/06/21 02:24
すぐ人にしねとか言うの、イクナイ!

577 :優しい名無しさん:02/06/21 04:11
>>349
現在の主治医ですが、4/17以降会ってないです。
原因は医者の方がいきなり怒鳴ってきてこっちも怒鳴り返しながらドアをバシッと閉めてやった!
そうそう、よく診察を休む医者。
やっぱおかしいと思ってたんだよー。患者に対して”私もルボックス飲んでる”
なんて言って、実際薬見せられたからね〜。俺、奥山容疑者のせいで食欲も減退し
睡眠障害までおこしてるからねー。いや〜良かった逮捕されて。
ちなみに、受付の方から転院先リストもらってまーす。でも、あんまり信用できないね。

578 :優しい名無しさん:02/06/21 04:28
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜


579 :優しい名無しさん:02/06/21 07:43
そうだね・・ハルもだいぶたまったから、そろそろ行くのやめようかな。

580 :優しい名無しさん:02/06/21 09:33
僕の逝ってる病院の先生、最初は「いい先生」の顔してたけど
長くなってくるとさすがに本性が出てきましたよ。
最近は暴言吐きまくりです。早く自殺者を出せ。そして首になって
路頭に迷え。

お前が氏ねっていうレスはなしよ。


581 :優しい名無しさん:02/06/21 17:27
自殺者が出ても首にはならないよ。
結局、本人の意志、っていうことになるから。
実際、受け持ちが自殺したっていう医師は結構いるはず。
自分が死んだら人(先生)のせいにするの?
あてつけがましいと思うよ。
…けどねえ、助けてくれって言ってるのにさじ投げる医者がいたんです(怨)。
いいかげんしつこいかな自分。しぬまで続くよ。

582 :優しい名無しさん:02/06/22 03:20
いるいる、やたらあきらめの早い医者(ワラワラ

583 :優しい名無しさん:02/06/22 11:51
>>574
留学先にラーメン屋がなくて、ラーメンなしで2年以上過ごして
本当に苦しかったんだからね。あなたには分からないよ。
ラーメン食べたくて、自分でだしとって作ってみたり、
インスタントを送ってもらっても、ラーメン屋さんの味とは
比べもんになんないし。

大体あなたの物言いは、世界中のラーメン屋さんとその家族に失礼だよ。
あと、人にすぐ死ねとかいうな。
あんたなんか、一生ラーメンが食べたくても食べられない呪いに
かかればいいんだよ。

584 :優しい名無しさん:02/06/24 08:20
(゚д゚)up!!  

585 :優しい名無しさん:02/06/24 08:43
関係ないけど、やっぱり醤油味の細麺(東京ラーメン風)が好きだ。

>581
私の先生は私が自殺しても「あ、そ」でおわりそう。

586 :581:02/06/24 08:54
「しぬしぬ」って言ってた時は「しんだらショックですよ〜」って言ってくれたんだけど。
「不言実行します」って言ったときも「それは困ります」って言ってくれたんだけど。
「首つったけど怖くてやめました。しらふでは無理です」て言った時も自殺しない約束させてくれたんだけど。
いいかげんにあきれたんだろうね。「そんなにしにたきゃどうぞ」みたいなこと言ってたよ。
通院中は大きな自傷はしてなかったんだけどなあ。
忠実だから「しにたきゃどうぞ」って言ったら。。。
ひとこと「しぬな」と言って欲しかった。
でも自分の意志でした。ずっと死にたかった。
先生は私の意志を尊重してくれました。

587 :優しい名無しさん:02/06/24 10:32
この人は「しにたきゃどうぞ」って言ったほうが
死なないだろう、と判断したのでは?


588 :優しい名無しさん:02/06/24 10:45
迎えに来た家族にも「猿轡をしても鎖でつないでも本当に死のうとしている人を止めることはできない」って説明しました。
あきらめ。

589 :優しい名無しさん:02/06/24 12:56
>>586
あのな、
>ひとこと「しぬな」と言って欲しかった。
>でも自分の意志でした。ずっと死にたかった。
精神科医はおまえのそういう気持ちをわかってあえて言わないだけ。
幼稚な甘えを満たすのが医者の役割じゃねーんだよ。



590 :優しい名無しさん:02/06/24 13:06
だから、死ぬ意志をわかってくれてたんですよね。
この医師のことはまだ好きです。だから心配だったりします。余計なことだけど。
怨んでるけど。


591 :優しい名無しさん:02/06/24 13:09
某総合病院の精神科医長、自分も患者さんにたくさん死なれてショックでした、って言ってたけど。
こう言う医者もいやだな。

592 :優しい名無しさん:02/06/24 13:12
入院患者が年に1人は自殺する、っていう精神病院で働いてたこともあるけど。
案内してくれる時に言ってたけど、問題なのでは?

593 :優しい名無しさん:02/06/24 13:15
ええーっ!!!!?
死にたいと言って「死ぬな」とか言われたら普通は腹立たないですか。
死ぬな、なんて言われたくないな〜。だからって「どうぞ」とも言われたかあね。

「わたし昨日、患者さんに自殺されまして・・」などとセンチメンタルに媚び売ってる
ような安い医者に、死ぬの生きるの命掛けな話をやりだしてる自分が情けなくなるだけ。
そんなこと医者なんかに言わんでよろしい。

594 :優しい名無しさん:02/06/24 13:23
最近言わないな。
きっとぼーだー扱いされるし。
言ったって助けてくれるわけでもなし。殺してくれるわけでもなし。
ひそかに計画が進んでる。次ははずせない。
スレ違いスマソ。

595 :優しい名無しさん:02/06/24 13:28
生死についてなら宮崎駿の漫画やら解説やら読んでるほうがよっほど精神が安定するよ。
医者に死にたいとか言いたいなら、その感想なり喋って自分ならこういう時死ぬかな。
なんて言ってたほうが医者の考えなんかも引き出しやすいのでは?

596 :優しい名無しさん:02/06/24 15:58
「なんか死にたくなっちゃうんですよねー薬増やしてください」
と淡々と言ってます。

597 :優しい名無しさん:02/06/24 21:58
ありがとうございます。
「し…」と言った時点で泣くであろう、と想像する。泣く元気はあるらしい。。。
なんでだろ。
もしかしてココの人って「どんな話できる」スレとか「生み出している」スレにも行く?

598 :優しい名無しさん:02/06/25 01:07
あっ、ラーメン屋さんのハナシが終わってるぅ

599 :優しい名無しさん:02/06/25 10:54
>594
やっぱり死にたいなんて言うと、
ボーダー扱いされるんだろか?

600 :優しい名無しさん:02/06/25 14:42
>599
前主治医に、通院のために生きているようなもの、と言ったことがあります。
かまってもらいたくて しにたい と言うわけじゃなんだけど、
あんまり しぬしぬ 言ってたら「かまって」にきこえるかもしれないから。
スレ違いな気がするんだけど、どこから話を戻していいかわからないです。
流れかえてごめんなさい。

601 :優しい名無しさん:02/06/26 01:21
>>599
>>600
医者によって違うと思うよー
自分の主治医は「『死にたい』のは病気がそう思わせているだけだから」
で、終了だった。w

602 :優しい名無しさん:02/06/26 10:40
ここ以外に「生み出してる」スレと「どんな話できる」スレと「惚れちゃった」スレに
逝ってます
あと「(  ;´Д`;) ウワーッ 」スレ「(゚ε゚)キニシナイ!!」スレ「(´・ω・`) ショボーン」スレ(ワラワラ


603 :優しい名無しさん:02/06/26 17:09
あまり、オシャレじゃない。
もうちょっと丈の長いズボンをはいて欲しい・・・。
靴下とズボンの合間にスネ毛のはえた足が見える・・・。
その時計いくら?
病院外では高い時計してると思うけど3,000円位の時計してる精神科医って・・・。



604 :優しい名無しさん:02/06/26 18:26
>603
すね毛いやん。

605 :優しい名無しさん:02/06/26 18:29
主治医、すごい策士だよ。。。


606 :優しい名無しさん:02/06/26 23:04
策士とは?

607 :優しい名無しさん:02/06/28 03:46
町沢先生だけはやめたほうがいいよ。
私は、本を読んで、診察してもらおうと勤務先の病院に電話したら、受付?の人に
「町沢先生は原則として診察していませんよ」といわれた。
どうやら大学の講義とテレビ出演と執筆でお忙しいらしいですね。
「精神科医はいらない」を読んで、よくわかりました。




608 :優しい名無しさん:02/06/28 04:45
大学の医学部の連中も碌なのみなかったけど、自分が心療内科・精神科
通って、こいつら医師の中でも最低ランクだなって思った。
全然回復しないし、ベルトコンベアーみたいな仕事振り。
多分、患者が死んでも、なーんも感じんのだろうな、って奴らばっか。
自分をまず治してくれ。

609 :優しい名無しさん:02/06/28 09:03
感じやすいとやってられないんだと思う。
精神科医の自殺多いってきいた。
でも慣れもあると思う。自分も仕事でうんこに慣れた。氏ぬ人をみるのもちょっと慣れた。
入院で羞恥心レベルとプライドが下がった。
慣れはおそろしい。

610 :優しい名無しさん:02/06/28 09:22
ベルトコンベアー、慣れ、・・・なんかよく分かる。
私は「麻痺」って言葉が思い浮かぶ。

611 :優しい名無しさん:02/06/28 09:53
>>609
そうか、そうかもね。
友達のカウンセラーもちょっと様子おかしくなってるもんな。
慣れってあるよね。

>>610
麻痺、そうかもしれない。
彼らも生きるためには麻痺しないといけないのかもしれない。
でも、じゃあ、なんで、こんな職業選んだんだろう?

612 :優しい名無しさん:02/06/28 11:35
63 :卵の名無しさん :02/06/27 10:44 ID:UpXykx79
多重人格って本当にあるんですか?
知り合いが、記憶がつながった交代人格があるらしいんだけど。



64 :卵の名無しさん :02/06/27 11:03 ID:PvbEt2YG

そんなものはない。
Mzawaが、TVにさらして金儲けをするためのねただ。
ところでMzawaはこんどADHDの本を出すらしいな。
ほんとにいいかげんな男だよ、やつは。


613 :優しい名無しさん:02/06/28 22:52
>>607
町沢先生自身に強烈なハングリー精神があるみたいだよね。
だから、なんとしてでも有名になって自著を売ってたくさんの人から尊敬されて
自分の欲求を満たし、周囲の人たちを見返したいみたいだね・・。
たぶん先生自身がそれを自覚してると思う。
自分のことをよく分かってるよ、あの人は。
ただし、良い臨床医師かどうかは分からないけど・・。

614 :優しい名無しさん:02/06/29 11:55
死にたいと言って「どうぞ」と言った医者がいたよ。

615 :優しい名無しさん:02/06/29 12:45
死にたいって言ったら「へー」だったよ(爆)。



616 :優しい名無しさん:02/06/29 12:46
じゃあ今度は「先生を殺したい・・・・」って
言ってみよう

617 :優しい名無しさん:02/06/29 12:53
精神科医は、いつでも身の危険を感じたら、
逃げられるように気をつけているんだってね。
身の危険を感じることが、しばしばあるらしいから。
大変だな。


618 :優しい名無しさん:02/07/02 00:56
up

619 :優しい名無しさん:02/07/04 22:01
捕手  

620 :優しい名無しさん:02/07/05 05:34
古典的価値観をもった異性の医師って苦手だ。
職場の上司とか同僚を思わせて、あんま自己開示できない。
同性のお医者さんだったら、もっと視点が近いだろうな。
女医さんもっと増えてほしい。子育て経験ある女医さん。
今後に期待しよ。

621 :優しい名無しさん:02/07/05 10:48
私は自分が女なのに女性がニガテなんです。
女性と話が出来ない、すごく意識してかまえてしまう。
だから女医さんだと脅威。
男性の医師としかうまくお話できません。

622 :優しい名無しさん:02/07/06 14:37
あげチャウ

623 :優しい名無しさん:02/07/06 16:55
俺の行ってるとこは26才の女医でほんとにやさしい先生。
美人やし。2週間に1度行くのがめっちゃ楽しみ。大体10分ぐらい
話す。w杯の話しもしたりした。今日行ってきてめっちゃたのしかったよ。
今日は15分ぐらい喋れた

624 :優しい名無しさん:02/07/06 16:58
ええなー>美人joy

625 :優しい名無しさん:02/07/06 17:29
精神科医とカウンセラーってかなり違うかな?
私、通ってるとこのカウンセラーデイケアにも参加してて、ストレス発散させてる
気がする・・・
スポーツの時とか手加減なしだよ・・

626 :優しい名無しさん:02/07/06 17:34
精神科医の先生もデイケアって参加するの?

627 :優しい名無しさん:02/07/07 10:23
俺のとこもカウンセラーはデイケアに参加ぞ。
精神科医は月に1回参加。

結構大きい病院なんだがカウンセラー1人しかいないのに
毎日カウンセラーはデイケアに来るぞ?
カウンセラーとしての仕事は半日なのか?

服装の点では精神科医は上下とも白衣だがカウンセラーは上だけ白衣で
ズボンはケミカルウォッシュっぽいぞ?

628 :優しい名無しさん:02/07/07 10:50
精神科医は確かに身の危険をいつも感じてるのかもしれない。
私、泣くからバックからタオル探し出すだけなのに警戒されてる気がする。

629 :優しい名無しさん:02/07/07 14:25
もしヤクザのお兄ちゃんとかが患者で来ても
いつものように横柄な診察をするのだろうかーー

630 :優しい名無しさん:02/07/07 18:53
看護婦に年増はいらん、若いのがいいとか。
旦那に家事を分担させる女医はいかんとか。
あんたが悪いのはお母さんの育て方のせいとか。
これが男性医師の多数派の意見と思うと、やっぱ女医さんがいい。

631 :優しい名無しさん:02/07/07 19:17
私の主観だけど、
母親にこだわる→マザコン
幼少期にこだわる→ロリコン
な気がする。


632 :◆2tonisR. :02/07/08 00:53
先生は私がネットばっかりしてるって決め付けてるみたい。
なんだかここで暴れてることも知ってるみたい。(自意識過剰か?)
せっかくだからコテハン使ってもっとアピールします。

633 :優しい名無しさん:02/07/09 07:33
あげあげ    

634 :優しい名無しさん:02/07/11 12:02
先生ラブです大好きです

635 :優しい名無しさん:02/07/11 15:50
ここにも書こう
主治医を刺したいって思うことない?
嫌いじゃないんだ。いい先生なんだ。
妄想にすぎないけど、頭からずっと離れない。
「先生を刺したいんです」ていったらどうするだろう。
言ったら、私の非力じゃ実現不可能(今でもだろーけど)になって
お互いにいいかなとも思うけど、言ったら今までみたく、まったりお話できなくなるよね
結局、こうやって、いい先生に出会っても自分でダメにしちゃうんだよ
ダメ医者には、殺意なんて抱いた事ないのに・・行かなきゃいいから


636 :優しい名無しさん:02/07/11 15:55
>>635
そういう血生臭い会話が主流だった時期もあったのダ、そういえば。
医はそのうち慣れるでしょうから過激さがエスカレートしていくでしょう。

637 :636:02/07/11 15:58
冗談ですよ。

638 :優しい名無しさん:02/07/11 16:02
ここ見てると精神科医というのも大変な商売だと思うよ。
今の先生は、嫌いなんだけどクスリもらいに逝ってる
だけかな。他の医者にもかかったことあるけどダメダメ
だった。


639 :優しい名無しさん:02/07/11 16:07
先生やさしいよ。前の先生もやさしかった。
でも本当に辛い仕事だと思う。
知り合いの精神科医は当直なんて楽だよって言ってたけど。
あんなにたくさん外来の人が待っているのにちゃんと話し聞いてくれるんだもんね。
それが仕事なんだろうけど。

でも自殺しちゃう人や、うつ秒の人結構多いって。

640 :優しい名無しさん:02/07/11 16:10
診察費用って一回どれぐらいかかるもんなの?
最近行ってる医者が妙に高く思えるから・・・

641 :優しい名無しさん:02/07/11 17:06
このスレ最初から読んだけど・・・・・。
なんか重たい気分になった。
フウッ。

642 :◆2tonisR. :02/07/11 18:11
>640
診察210円+薬100円前後。

643 :優しい名無しさん:02/07/11 18:30
なんか絵を描いて説明してくれたけど、その絵が下手で和んだ。
2チャンで、先生の事のってましたよー、見たことあります?ていったら
うひゃーて顔してて可愛かった


644 :◆2tonisR. :02/07/11 23:14
やはり腕がいい。話すことがツボ。やっとわかってくれる人がいた、って泣いてしまう私であった。
感謝の意を表したいけどうまくいえない。
先生と話していればしぬ気が変わる。でもなつきたくないから困る〜。

645 :優しい名無しさん:02/07/12 09:27
>634

そういやー
ほれちゃったスレなくなった?


646 :あるよ:02/07/12 09:39
>>645
精神科医に惚れちゃった人いますか? 2nd love
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1022603864/


647 :◆2tonisR. :02/07/12 09:40
>645
あるよ。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1022603864/l50

医師を信じすぎてはいけないのだった。
自分の生活の中で理解者を見つけるか適応するしかない。
って出来なかったんだよなあ。

こういう治療って、怪我した野鳥を保護して、森へ帰すのに似てる?
森に帰らねば。

648 :◆2tonisR. :02/07/12 09:41
かぶった。すいません。

649 :優しい名無しさん:02/07/12 11:03
>646,647
ありがとう、647さんはあちらの住人さんでしたか

転移は見てるといたいたしい・・。優しくされたり、理解を示されると、
好意抱いてしまうのは分かるけど
私は接客業やってて、客にどんなこと言われても、素敵笑顔でこたえるし、
大抵の我侭はききますもん。
文句だけいってないも買わない客にだって
「またご利用くださいませ」て笑顔で頭さげてお見送りするし・・
仕事だから、心にもない台詞も笑顔も作れるよ
医師も似たようなもんだと思ってしまう。お互い大変だねっておもうだけ。
といいつつ・・だ
夫は、別のお店のウエイターだった。お持ち帰りしてしました。
医者もテイクアウトできるのかな



650 :優しい名無しさん:02/07/12 12:13
今度病院に行く日をすっぽかしてしまい、もう2ヶ月になろうとしています。
病院に行くのが恐くなりました。

おこられるかな。


651 :優しい名無しさん:02/07/12 12:19
>650
ちゃんと逝った方がいいよ。
俺は怒られなかったよ。
病院いくのやめようと思ったことあるけど、
かえってひどくなったことあるもん。

652 :優しい名無しさん:02/07/12 12:27
精神科医はいらないです。
話なんかちっとも聞いてないし、覚えてないし。
処方箋書いてもらうためだけにイヤイヤ行ってます。
ドラッグストアでSSRI売ってくれればそれでいいのに。



653 :優しい名無しさん:02/07/12 12:33
ここのスレ見てると、俺の主治医は結構まとも
なほうかもしれない。なんだかんだ逝っても
話は聞いてくれるし。兄貴のような存在だよ。



654 :優しい名無しさん:02/07/12 12:44
家族に内緒で行ってたんだけど2日前にバレちゃって、薬飲むの止められてたから
「家族に薬は飲むなって言われちゃった」って言ったら怒られた。
「私はプロなんだよ!プロが飲んだ方がいいって言ってるん
だからそうなんだよ!」って半分怒鳴られてそのまま帰された。
すごく怖かった。私が飲みたくないワケじゃなくて、どうやって家族に
説明したらいいかって相談したつもりだったのに。
「あんたのは鬱もそうだけど、性格の問題だよ」とも言われちゃったよ。
鬱なら治る希望もあるけど性格の問題じゃダメじゃん(TT)
もう行ぎだぐない・・・。生ぎでいだぐもない・・・。

655 :優しい名無しさん:02/07/12 12:59
>>654
そんな医者行っちゃだめだよ!
鬱は性格とは関係ないよ!気にしない!
居住地域の役所に相談すれば、医者紹介してくれるよ!


656 :優しい名無しさん:02/07/12 13:53
>>652
>処方箋書いてもらうためだけにイヤイヤ行ってます。

同意・・・。
私の場合、先生はすごく優しいんだけど、
話すのがすごく億劫なのです・・・。
特に話すこともないし・・・。
だから、薬だけもらいに仕方なく行っているという感じです。



657 :優しい名無しさん:02/07/12 14:04
うちの主治医、ちょっとでも気に触るとねちねちイヤミをいって困る。
怒っているんだけど、怒りを表面にださないようにした結果、イヤミになるという
感じ。「いーんですよ、僕は別にいーんですけどねっ!!」ってねちねち言うんだよ。耐えられない・・

658 :優しい名無しさん:02/07/14 10:46
>>654
こういう「とにかく自分は正しい」と言わんばかりの医者って嫌だね

K崎市立K崎病院のK川、お前のことだよ

659 :優しい名無しさん:02/07/14 10:48
本物ビデオ・ロリ物・割れ目バッチリ
http://members.jcom.home.ne.jp/0365465501/

660 :優しい名無しさん:02/07/14 15:47
>>658
精神科医療関係者の中でも困った人です。何もできないのに何も知らないのに
えばってます。おそらく誰もやりたがらない国民健保の審査員を自分で
やってるからでしょう。タチの悪いメンヘラーです。

661 :優しい名無しさん:02/07/14 22:13
自分の予定があるのにいきなり予定外の患者が来て
「困るんだよね〜〜、今日は飲み会なんだから!!」と超ふてくされながら
診察する石知ってます。


662 :優しい名無しさん:02/07/14 22:39
ひさびさに行くと
「**さん!!心配してたんですよー!」と、
スキー焼けした顔で言ってくれたのに、引いてしまった私
そんな心にもない事言わないで欲しい
カルテ見るまで忘れてるんでしょ?
つか、見ても思い出してないんじゃないの?
私は、それでいいよ、いいからわざとらしい事いうなよ
そういうの変かな?


663 :優しい名無しさん:02/07/14 22:51
今時期スキ−?
月山かな?

664 :優しい名無しさん:02/07/14 23:17
ごめん、ちょっと前の話(w
「思ってないこといわないでおくれ」と思ったてこと


665 :優しい名無しさん:02/07/14 23:25
>>662
うわ、わかるよ。
私も親切な言葉をかけられると
逆に不審に思ってしまうよ。
どーせマニュアルどうりでしょ…とか。

666 :優しい名無しさん:02/07/14 23:26
診断って、いつわかる?
何回かいってから言われる?
言わない先生に聞くのはどうなんだろう?
私はなんなんだろう・・・
PZCだすけど、分裂症とは思わなくていいといわれたけど

667 :優しい名無しさん:02/07/14 23:28
>>665
ひねくれもの

668 :662:02/07/14 23:39
>665
そうだよねー
なんか嬉しい・・
ひねくれもの仲間がいて(w


669 :優しい名無しさん:02/07/14 23:42
>>662&665
わかるよ、なんか下衆の勘ぐりしちゃうんだよね、、、失礼だと思うんだけどさ

670 :662:02/07/14 23:49
1時間でも2時間でも、話を聞いてくれるというならともかく
どうせ、数分で切り上げられちゃうんだから
ドライにいきましょうよ、
そこでうっかり和んだら、あとが辛いんだよ、かえってさ!て思う


671 :優しい名無しさん:02/07/15 00:10
>>670
無意識のうちに医者に完全な保証を期待してるのかもしれない…。
「途中で放り出くらいなら
優しくしないで!
生半可な情けはいらない!」
とか思ってる。

求め過ぎだね、医者を何だと思ってるんだろう。
何でこんなに屈折してるのかな、私。

672 :優しい名無しさん:02/07/15 00:27
>671
そうそう・・わかるなあ

673 :優しい名無しさん:02/07/15 00:56
素敵な紳士。

実際どうなんだろう…。

やっぱり病院の中ではキャラつくってるもんなのかな。

674 :優しい名無しさん:02/07/15 01:00
>670 671 672
それって男性の医師に対してでしょ?
(たぶん3人とも女性だと思うから)
女性の医師だったら、そういう感情は湧かないんじゃないの?
異性だったら、へたに優しい言葉をかけられたら惚れちゃいそうになるからじゃないの?

675 :優しい名無しさん:02/07/15 01:05
うふふ・・・
それは当たりかなあ
意地でも転移はしないぞとつっぱってるのかもね
でも、それはおいといても
わざとらしい言い方に、しらけるというところはあるよ
女の先生でも

676 :優しい名無しさん:02/07/15 01:08
>>674
うーん私は女の友達に対しても
同じように思っちゃうよ。
「親友でしょ!」って言われても
期待しないようにしてる。

677 :優しい名無しさん:02/07/15 01:17
期待しないというのは防衛本能だよね
友達は信用できん
そういう自分がいやだけど


678 :優しい名無しさん:02/07/15 16:06
溺れるものは藁をもすがるというわけですが
すがったら、本当に藁くずだったらガックシですな
それを「藁でいいじゃなかったのかよ!」
と突っ込まれても言い返せないけど

679 :優しい名無しさん:02/07/16 17:17
>>660
クラスの嫌われ者に限って学級委員長や生徒会役員をやりたがるのと一緒だな
やっぱ他の医者からも変人扱いされてるのかな?

680 :キラークイーン ◆LQaQISDY :02/07/16 17:21
>>679

なんかワラタ

681 :優しい名無しさん:02/07/16 21:40
ね、精神科医がタバコ吸ってるとこ見たことある?
カウンセラーならいつも見てるけど。

682 :優しい名無しさん:02/07/16 21:43
お姉さんカウンセラーがかったるそうにタバコ吸ってて怖いよう(泣 !!!

683 :優しい名無しさん:02/07/16 21:44
>681
患者の前では吸わないでしょ。俺の主治医は吸わないらしいが。
某医科大学精神科教授は、もの凄いヘビ−スモ−カ−なんだと。

684 :優しい名無しさん:02/07/16 21:47
家の先生は優秀だと思うよ。
尊敬してる。
2年前の自分がもう一生無縁だと思ってた経験ができるようになってきた

こないだ一般の心理学でカウンセリングについての授業があったんだけど
二回の授業だったけど、授業聞いてて
うーん、家の先生って教科書に書いてあるカウンセリングのルール守ってる
理想のカウンセラーだなぁと思った。

二年前は大学に入ってるなんて想像出来なかったよ
ずっと引きこもって、良くてもせいぜい親の金つかって外に出れるぐらいになるぐらいしか想像だった。

今はやめたけどバイトもできるようになったよ。

685 :優しい名無しさん:02/07/16 21:50
そういえば逆の先生もいた。

その先生のところはディケアやってなかったので
紹介状書いてもらっていったんだけど最悪だった。
もう何年も切れた事無いし、あんまり切れない性格なんだけど
裏で何言ってるのかちょっとしたきっかけで聞いて切れた。
今一番真剣になってるのが病気の治療だから、不誠実で裏切られたって気持ちがあって
怒った。

結局そのあと見事に鬱をプレゼントしてくれた最悪のカウンセラー
2ヶ月、マットレスと一体化して、今思えばこれが本当の鬱なんだなぁって
いうレベルの鬱になりました。

686 :優しい名無しさん:02/07/16 22:03
>>681
主治医は患者の前では吸わないが
トイレに行く機会を増やし、その前に一服してる。
廊下ですれ違う時、診察受けてる時にタバコ臭い。
主治医がどうも2ちゃんねらのようなので、
これを誰が書いているかもわかるかもしれないが、
この間は臭い消しのつもりなのか、香水つけていて
その臭いで卒倒しそうだった。
お姉ちゃんとすれ違った時の香水の臭いだけでも
ウゲーッてなるくらいなのに、耐え難かった。

687 :優しい名無しさん:02/07/16 22:33
>>681
私の主治医は多分煙草を吸う人ではないと思う。
匂いもしないし。
ただ、カフェインがお好きらしくコーヒーは必ず机の上に置いて
あります。

688 :◆2tonisR. :02/07/16 23:39
毎回白髪の量が違うのってなんで?気のせいかな。
年齢不詳だ。

689 :優しい名無しさん:02/07/17 15:02
「できる事から始めましょう!」「そんな否定的でなくて、前向きに」
そんなこと聞きたくて、通院しているのではないです。
何もかも失って、死にたい時はそれすら出来ないということに気付きました。

出来ないから、長い間通院しているのよ!もう、担当医変えてもらおうと
思います。私の何がわかるの?と毎週そう思う!

690 ::02/07/19 00:01
先生は人の心が読めるのか?と真面目に思う。なんでわかるの?
ていうか、ねらーだろ。
ここでの私の愚痴にタイムリーにフォローしてくれる。

691 :優しい名無しさん:02/07/19 07:43


692 :優しい名無しさん:02/07/19 17:09
医者やカウンセラーに言われて、嬉しかったこととかないんですか?
なんか、嫌な事のほうが多いみたいだけど

693 :優しい名無しさん:02/07/19 17:57
待ち時間が長い。親に任せた。病院に来るたびにイライラする。座る場所ねーんだよ。そんな僕は親が帰って来るまで車の中から携帯で2ch。

694 :優しい名無しさん:02/07/19 18:40
そもそも精神医学とは内容のあるものなのか・・・と思ったりするよ。
うーん、通院している割には先生に対する尊敬が今ひとつわかない。
けれど他科の先生より親しみやすい。

精神科医って何の役割する人なんだろう?別に居なくても、世の中なんとか
なりそうな気もするが。。

695 :優しい名無しさん:02/07/19 22:21
ttp://www.02.246.ne.jp/~kasahara/criticism.htm
に、有名な精神科医の書いた文章が載っているのだが
厨房丸出しでワラタ

696 :優しい名無しさん:02/07/19 23:28
>>693
同じだ・・・待ち時間がとにかく長い!!
主治医と話しをするのは楽しみだけれど、待ち時間の間に
どんどん鬱になってくる・・・。病気が悪化しそうだ。
でも、主治医とは相性が合うので予約制の所に転院する事
も出来ないよ。

697 :優しい名無しさん:02/07/20 07:48
自分の通ってる病院に先生、やたら休むんだけどどうしてかな?
毎週月曜日に通っているんだけど「あ、来週は僕休みをもらっちゃうから〜」って
言われる事が多い。それで2週間後とかひどい時は3週間後になる。それが1ヶ月に1回は必ず
あるんだけど、どうして?学会とかだったら「用事で来れません」とか
言うでしょ。楽しそうに「お休みもらっちゃった♪」って言うのはどう考えても
遊びに行くって事でしょ。石がそんなに休んでいいの?

698 :優しい名無しさん:02/07/20 16:53
>697さん
 が通ってる病院の先生は大きい病院?
 だとしたら、会議や大学病院に行ったり、土日祝の当直当番になったりと
いろいろ忙しいと思いますけど?

 今の時期はお盆の分のお休みをとられる医師が多いと思います。

699 :優しい名無しさん:02/07/20 17:27
町沢さんの診察を受けたことがあるけど、あんまりお勧めしない。
一見おおらかそうだけど物凄く神経質な感じだった。
気をつかって疲れた・・・・・・。

700 :優しい名無しさん:02/07/20 17:33

今だ!700番ゲットォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ



701 :優しい名無しさん:02/07/21 18:18
担当医は、ペットボトルのお茶をいつも置いてるなぁ・・・
タバコは、どだろ?

702 :優しい名無しさん:02/07/22 22:36
穏やかでやさしそうな人だけど、世間知らずっぽい。
って、あたりまえか…。

703 :優しい名無しさん:02/07/23 09:21
金銭感覚がおかしい

704 :優しい名無しさん:02/07/23 09:25
私の担当医の時計はロレックスです。
この前みたよ。けど、とても忙しい人なので
いくら給料貰おうが割に合わない商売だとおもいました。

705 :優しい名無しさん:02/07/23 10:01
精神科医っていい服着てるよね。。。
あれっ オサレなネクタイしてるって思うときよくあるよ。。。


706 :優しい名無しさん:02/07/23 18:33
うちの先生はノーネクタイ。
オクスフォードシャツに安そうな(笑)チノパンはいてます。
全然お医者さんぽくないな・・・。時計もしてないし・・。
儲かってないんだろうか・・・


707 :優しい名無しさん:02/07/23 18:37
精神科の先生は、首しめられないようにネクタイしないって
どこかで読んだな。

708 :優しい名無しさん:02/07/23 19:00
ああなるほど。。
そういえば、そんな危険もありそうだね。
でもまたどうして、こんな危険な職を敢えて選んだのか。。

まぁ、どーでもいかぁ。

709 :優しい名無しさん:02/07/23 19:47
俺の主治医はセンス悪い。ネクタイはしてない。
安そうなシャツ、ズボン、スニ−カ−。
白衣着てないとただのオッサンにしか見えない。
少なくとも裕福そうには見えない。あまり儲かって無いんじゃ
ないかな。結構もらっているとは言ってたけどね。


710 :優しい名無しさん:02/07/23 19:50
センスどころか、いっかい屁ぇこかれてから
くさいイメージしかない。もういくのいや〜

711 :優しい名無しさん:02/07/23 19:54
>710
そうか。その手があった(w
今度、主治医の前で屁こいてみよう。
どんな反応するかな。


712 :優しい名無しさん:02/07/23 19:58
>>711
おもっきり「へえっくしょーん!」とやって
主治医の顔に痰がかかった時の反応などは。


713 :優しい名無しさん:02/07/23 19:59
>>710
ワロタww

自分の主治医に診察中にそんなことされたら
いやだなー・・・・・
繊細で神経質そうなイメージが壊れるw

714 :優しい名無しさん:02/07/23 20:01
>>710
その先生、相当恥ずかしかっただろうな(ワラ

715 :優しい名無しさん:02/07/23 20:10
>>710
というか、屁をこいた後どんな反応したの?

716 :710:02/07/23 20:17
医者の話声と共に「ブウ」とかって。w
雰囲気的に笑える状況じゃなかったから、こっちも困ったさ。
場が凍ってたから、もしかしたら藁ってほしかったのかもしれない。
ぜんぜん恥ずかしそうではなかったよ。

717 :優しい名無しさん:02/07/23 20:21
>>710
レスさんくす。
ハハハハ(w
場が凍ったときは、屁に限りますな。



718 :優しい名無しさん:02/07/23 20:25
てか、お前ら大丈夫なの?
誰か知らないけど巻き添え食うよ?

719 :優しい名無しさん:02/07/23 20:30
あー、実行犯達か?

720 :優しい名無しさん:02/07/23 20:35
いや、実行はしてないよ。俺の主治医は2ちゃんねる
の話ししても知らないようだったし・・・・。
ここを見ていることもあるまい(ニヤリ

721 :優しい名無しさん:02/07/23 20:37
家の先生はネクタイしてるよw

722 :優しい名無しさん:02/07/23 23:38
>>718
何の巻き添えを食うの?
マジで解らないぞ。

723 :優しい名無しさん:02/07/24 22:14
うちのドクターもネクタイしてるよ。
趣味いいな、って思えるのと・・・それちょっと・・・ってのある。
でも、ドクターってネクタイはもらい物が多いんじゃないかと思うけど?

時計はしているよ。
そんなに高そうには見えない。けど数は持ってそう。
多分、病院内では適当な時計をしていて、仕事後には、ロレックスとかに
なっちゃうんじゃないの?
多分、お金あると思うから患者にはそれを悟られないようにしているのではないかと・・・

724 :スライム好き ◆bIvm9KR6 :02/07/24 23:52
時間にルーズすぎ。
8時くらいに来てくれって言われて、行ったら、今度は9時だとよ。
ゲーセンでの金返せ!
結局帰ったの11時前だったよ。出たのは6時頃なのに。
>>693↑という意味で激しく同意。

ちなみに午前中の女の先生は、しょっちゅう笑って何か嫌。

725 :優しい名無しさん:02/07/25 22:09
age


726 :優しい名無しさん:02/07/27 12:46
さげ

727 :優しい名無しさん:02/07/27 20:28



728 :優しい名無しさん:02/07/28 08:55
>>723
どうも、精神科のクリニックもまじめに経営していると
あんまり儲からないらしいよ。私の先生なんか、この前
「こんなときに、医者になんかなったら、診療報酬はどんどん
 下がるし、どうにもなりませんよ・・・ハハハ」などと、半ば
愚痴ってた。まあ、精神科医にも悩みはあるようだ。


729 :優しい名無しさん:02/07/28 22:49
精神科医も悩み位あるでしょう・・・
なんとなく、結婚するの遅そう・・・

730 :優しい名無しさん:02/07/30 23:40
保守島                  

731 :優しい名無しさん:02/07/31 09:37
今の精神科医は存在の意味がないね
処方箋書くだけの人間だよ

当てにするだけ無駄

732 :優しい名無しさん:02/07/31 20:44
んだんだ

733 :優しい名無しさん:02/07/31 20:59
結局、医者は患者に対して薬とアドバイスしか与えることができない。
だから、病院に通いさえすればすべて解決するという考えは間違いである。
医者はすべてを与えることはできない。
薬とアドバイスを実生活に生かそうという能動的な姿勢、治そうとする意欲がなければ病院に通う意味はない。

734 :優しい名無しさん:02/07/31 21:14
私は治そうとする意欲はない・・・。

735 :優しい名無しさん:02/07/31 21:51
私も、もうどうでもいい。
でも薬がないと体調悪くて生活成り立たないので、仕方なく病院行ってる。
きっと医者も私に関してはどうでもいいと思ってるだろうよ。

736 :優しい名無しさん:02/07/31 21:58
精神的に落ちてしまってどうしようもなくてカウンセリングを
受けてた時期があった。嫌な人じゃなかったけどなぜか先生と
話すとイライラした。
引っ越すことになって最後のカウンセリングの時、自分でも
ビックリするくらい先生に対して敵意むき出しだった。
なんだったんだろ…アレ。自分が悪かったのかな。
それとも相性が悪かったのかな?
その先生には本当のことがなかなか言えなかった。
薬も出してくれなかったから不信感が募ったんだろうか…。

737 :優しい名無しさん:02/07/31 22:53
自分の先生はよく泣く。
親から虐待受けて泣きたいのはこっちなのに。
先生に先、泣かれると興ざめ。

738 :優しい名無しさん:02/08/01 00:12
調子が悪い→薬を増やす
調子が良くなった→薬を減らす
先生はそれ位の事しか出来ないの?
不安でどうしようもなかった時「大丈夫?」しか言ってくれない。
結局は薬の為に通院している、他には何も期待はしない。


739 :優しい名無しさん:02/08/01 10:19
アドバイスなんかくれないな
殆ど聞くだけで、それに対して適切なアドバイスが欲しいのに
何も言わない

名ばかりの医者とは日本の精神科医のこと



740 :優しい名無しさん:02/08/01 12:25
本物の精神病(統合失調症、双極性障害)になったら
精神科医の有り難みが分かるよ・・・・・
強制入院の発令出して貰わないとどうしようもないとき
あるからね。
出せるのは法的に精神科医だけ。

741 :優しい名無しさん:02/08/01 12:45
結構ネクタイしてる精神科医っているんだね。
俺の主治医はダンサーだ(謎)
すごい若者の格好してる…。
人生楽しそうで羨ましいぞ。
薬貰いにというか、ウサ晴らしに喧嘩しに行ってる様なモンだ。
良くしてもらっていて悪いが、アテにはしてないな…。

742 :優しい名無しさん:02/08/01 12:47
>>737
女医か?男尊女卑と言われても仕方ないが、精神科医で女医は駄目だ、マジで



743 :優しい名無しさん:02/08/01 12:51
>精神科医で女医は駄目だ
禿同

744 :優しい名無しさん:02/08/01 13:01
かなりの量のクスリを処方されてるんですが、
病院に通い始めてから3年。1回も血液検査とかやらないんですけど。
そういうもんですか?

745 :優しい名無しさん:02/08/01 13:50
医者の立場からも、精神科の女医はお勧めしません。
向上心なさすぎ、勉強しなさすぎ、おいしいとこだけ取っていこうとする、
子育ても臨床も中途半端すぎ、最初から病んでる場合が多し。

746 :優しい名無しさん:02/08/01 15:22
私も以前かかっていたが、精神科の女医はダメだね。
患者の気持ちが読めない。
新しい薬だせばそれでいいと思ってる。
変なエリート意識があって、高飛車。
2年通って転院しました。

747 :優しい名無しさん:02/08/01 15:29
精神科に入院していたとき、女医さんより
たくましい看護婦さんの方が、よっぽど頼りになったね。

748 :優しい名無しさん:02/08/01 15:47
所 詮 プ シ は 医 学 部 内 で の お てぃ こ ぼ れ・・・・・・

749 :優しい名無しさん:02/08/01 16:57
精神科のナースはたくましいよね。
何度暴れても力ずくで拘束。
でもホントはすごく優しいんだ。
普段どんな性格かは知らないけど。

750 :優しい名無しさん:02/08/01 16:57
良い先生だっているよ。

751 :優しい名無しさん:02/08/01 17:11
わたしの担当医は女医だがいつもおどおどしたように話す。
聞いてるこっちが不安になるよ……不安だから相談してんのに。

752 :優しい名無しさん:02/08/01 17:13
異常じゃないのわかると意地悪される>入院した場合の看護婦

753 :優しい名無しさん:02/08/01 17:27
神経症の患者には冷たく、精神病の患者にはやたら優しい>入院した場合の看護婦


754 :優しい名無しさん:02/08/01 17:30
私は自分以外に精神科の女医と言うのは一人しか知りませんが、
その先生は「これじゃ患者さんが自殺しちゃうでしょ!」
と言う位きついモノの言い方をする人でした。
以来「アレのようにだけはなるまい」と反面教師にしていますが、
うまくそう出来ているか、客観的に見るのは難しいですね。

自分が受け持ちの患者さんにとってアレのようにならず、
かと言って>>752さんの担当医のようになっていないことを
祈るばかりです。

755 :優しい名無しさん:02/08/01 17:51
一般的に駅前とかにある小さなクリニックを経営している
医者はダメだね。患者よりも金だからさ。


756 :優しい名無しさん:02/08/01 18:38
通院の度に落ち込んで家に帰ります・・
家で「自己暗示」とかの本読んで自分なりにがんがって
前向きに考えるようにしようとしてるのに
毎回必ず落ち込む事を言われます・・・
なんだかわざとやってるみたいに・・・・
死にたくなってきました。

757 :優しい名無しさん:02/08/01 19:08
>>756
私も前の医者のときはそうでした。
転院するほうがいいよ。
がんばって前向きになんてなる必要ないよ。
ゆっくり休むほうが何倍もいいよ。
良い医者が見つかるといいね。

758 :優しい名無しさん:02/08/01 19:17
まじ精神科医は使えない
個人経営の小さいのは大抵金儲けだし
やはり大きな病院がいいのかね?

759 :優しい名無しさん:02/08/01 19:20
閉鎖にぶち込まれたことあるけど怖かったよ。
まあ、滅多にぶち込まれることは無いところ
だからな。いろんなのがいたな・・・・・。
あんなの相手にしてるんだから、精神科医ってのも
大変なんだと思うよ。よく人格破綻しないもんだ。

760 :優しい名無しさん:02/08/01 19:26
まあ、破綻しかけていそうな感じの人が
多いけどねえ。

761 :優しい名無しさん:02/08/01 20:38
ゆっくり休んでばかりいたらもうにっちもさっちもいかない年齢になっていますた。
途中精神科医は知らんぷり。もうだめぽ。



762 :優しい名無しさん:02/08/02 04:46
医者の意見は参考程度にとどめておいて
最終的には、現在の自分に一番良い状況を選択した方が良いかと・・・。
だって医者は医学に関してはプロかもしれないが
社会に疎い人だって大勢いるのが現実だからさ。

763 :優しい名無しさん:02/08/02 05:26
対話で治るとも思わないので、
毎回薬の処方に工夫をしてくれれば、
それで充分満足できる。
二つ目の医者は、「効かない?じゃあ今度は粉末にしてみましょうか」
とかいろいろ手を尽くしてくれた。
そこへは引越しをして
もういけなくなったのが残念だ。

764 :スライム好き ◆bIvm9KR6 :02/08/02 16:41
>>763
その気持ちわかります。
薬に色々と手を尽くしてくれる医者っていいですよね。
今の医者もそうなんですけど、今度私も引っ越しちゃうんですよ。
今の医者、時間にルーズなのさえしっかりしてくれれば、いい所なんだけど。
だからこそ、引っ越した後、そういう医者見つかるかどうか、不安です。

765 :優しい名無しさん:02/08/02 20:29
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

俺の主治医に似てる(w

766 :優しい名無しさん:02/08/02 20:47
精神科医といっても、脳外科や一般外科、内科などで芽が出ずに
精神科に転科して、ろくに研修せずに診療、開業してる医師も多い。
医師のプロフィールを良く確認すべし。

767 :優しい名無しさん:02/08/02 20:55
>>66
俺の前の主治医が内科ドロップアウト組だった…。
研修医2年目の医者の方が処方なんかに関しても上だった。
ドロップアウト組は絶対かからに方がいいと思われ。

768 :優しい名無しさん:02/08/02 21:53
ドロップアウト組の医者は避けるのは鉄則らしいね。
人格に問題があるか、能力に問題あるかのどちらか。

769 :優しい名無しさん:02/08/02 23:10
精神科のナースって怖いと思うよ。
病棟の陰で患者の文句平気で言うし。
精神疾患あるからこそ泣いてるのに、あんた泣いてばかりいるからキライ言われたし。
看護婦も看護士もいい人なんてほんの一握りだよ。

770 :優しい名無しさん:02/08/03 01:57
>>768 どうやって見分けるの?


771 :優しい名無しさん:02/08/03 13:46
>>769
そうそう。
精神科の茄子は分裂の人には特に優しいが。その他には冷たい、陰口言う。
最悪。分裂が問題起こしても俺等神経症群のせい。

772 :優しい名無しさん:02/08/03 13:50
分裂だが問題起こしてないぽよ。(=゚ω゚)ノ

773 :優しい名無しさん:02/08/03 13:55
>770
ホームページに経歴書いてる所を受診するべし。

774 :優しい名無しさん:02/08/03 13:59
俺が行ってた所には経歴書いてあったが、
出身医局は書いていても、元内科とは書いていないという罠。
ヤラれた。

775 :優しい名無しさん:02/08/03 15:59
そういえば3k新聞に「医者は出身大学載せろ、ごるぁ」
と投書していた主婦がいたなあ

776 :優しい名無しさん:02/08/03 17:58
その主婦いいコト言うじゃん!!
その通り!!
患者に医者選ばせろってか?

777 :優しい名無しさん:02/08/03 22:01
え、そなの?
分裂には優しいの?
神経症だからかなぁ・・・

778 :775:02/08/04 12:47
>>776
いえ、そういう投稿をする馬鹿がいますよと言う例えなんですが。


779 :スライム好き ◆bIvm9KR6 :02/08/04 14:37
出身大学なんてどこでもいいじゃん。

780 :優しい名無しさん:02/08/04 14:50
776も馬鹿ってこと。

781 :優しい名無しさん:02/08/07 21:49
age

782 :優しい名無しさん:02/08/07 21:56
出身大学なんてどうでもいいけど
帝京大学の医者とかはちょっと怖いかも・・

783 :優しい名無しさん:02/08/07 22:01
先生、本当に薬飲んでれば善くなるのですか。。。
先生、分裂病は克服できますよね。。。
先生、助けて。。。

784 :優しい名無しさん:02/08/07 22:04
完治するわけないだろ。ゴルァ。
でも健常者に紛れ込むことはできるかも。
クスリのんでれば問題ないよ。
心神喪失者でなければね。

785 :飛び降り君:02/08/07 22:05
死ねよおめーら

786 :優しい名無しさん:02/08/08 12:09
>>782
私立では入学するときにウン千万単位で寄付をするのが当たり前なので、
帝京だから怖いと言うことはないかも。

それに国家試験に通っちゃえばみんな一緒♪

787 :スライム好き ◆bIvm9KR6 :02/08/08 22:39
治ると信じたい。

788 :みな:02/08/09 02:52
ここのカキコですこし立ち直れました。
三田にある慈○会の大学病院精神神経科に行きました。30代のN医師でした。
主人と二人で話したかったのですが、初めはわたしだけでした。
悩み事は旦那とうまくいかないから。
話して2,3分経ったら、めちゃめちゃきついことばっかりで、
立ち直れないほど落ち込みました。
主人が入って来たら全然違う顔と言葉。はあ?つて感じ。
結局私は人格障害って診断されました。
結婚して間もないのですが、彼の一人暮らしの家に引っ越し、
あまりにも汚かったので、それでも何とか結婚して毎日掃除してましたが、
自分自身限界でした。彼が片付けしてくれなかったので、大喧嘩して、
もう絶望感で気づいたらリストカットしていました。
自分にも治さなくてはいけない部分があるって分かったから受診しようと
思ったのに。
もう二度とあの大学病院には行きません。
いままで通っていたクリニックに主人と一緒に行き治します。
人生で一番嫌なことを他人から意図的に仕組まれてされたって感じ。
どーしてこーも医者は違うんですかね。ギャップありすぎだよ。

789 :優しい名無しさん:02/08/09 03:22
ナースはODの患者が入院してくるとまたプシコだよ、本当の氏に方教えてやろうかとか、とにかく看護婦室じゃ患者に聞かせられないことばかり言ってる。一般病院にて。

790 :優しい名無しさん:02/08/09 10:04
>>788
ドクターショッピングしている患者に医者がいい顔するわけないじゃん!
多分他のところ逝っても同じ対応しかされなかっただろうね。


791 :優しい名無しさん:02/08/09 10:43
自分でも治さなきゃいけないところがあるって、
自分で言ってるじゃないですか。

医者はそこを的確に指摘したように思う。

どう? 俺、ひどいこと言ってる?

792 :みな:02/08/09 17:34
>790

ショッピングしてませんよ。そこの大学病院で2件目だし。
もちろん医者も二人目。

今後最初かかったクリニックにもどります。
そもそも紹介で行ったのが悪かった。。。

>791さん
有り難うございました

ひどくないです。その通りなんですが、物には言い方ってありますよね。
同じ事を伝えるのにも、語調や声の高さなどの言い方。

的確な判断はあってますが、度を超した言い方だったんです。
その医者は荒治療と思ったかも知れませんが、私はかかる前より
症状がひどくなり、つらい状態です。

前にかかっていたクリニックに来週いきます。

793 :優しい名無しさん:02/08/09 18:01
>>792
ショッピングしてませんよ。そこの大学病院で2件目だし。
もちろん医者も二人目。

数の問題じゃなく、
以前の病院に戻る気があるのに他の病院に行くところが
既にドクターショッピング。

医者だって患者の浮気心くらいは見抜くだろう。
「絶対この病院で治してやる」くらいの気力のないヤシは
最初からわかるんだろうな。


794 :優しい名無しさん:02/08/09 21:47
ODって、嫌われるね・・・。

795 :優しい名無しさん:02/08/10 08:56
791なんだけどさ、
医者って、質問の仕方とか、ものの言い方をコントロールして
こちらの反応を診てる気がする。

たしかにカチンと来てラポールを作れない状況に陥ったりするんだけどさ。

「あいつのせいでひどくなった」
っていうのは、ちょっとね・・・そこが病状のように思う。
もう少し気長に治療しなよ。
体(外科以外ね)でも心でも、治すのは医者じゃないよ、自分自身だよ。

796 :優しい名無しさん:02/08/10 09:01
じけい医科大、行かないことにします
つーか、おっきいとこはやめとこーっと。

797 :優しい名無しさん:02/08/10 09:47
>>796
もったいないね、いいとこなのに>J恵医大
ボーダーの言うことなんて本気にしてたらとんでもない目にあうよ

798 :優しい名無しさん:02/08/10 17:08
>>みなさん
 マジレスのつもり。
 元の医者にもどっても元の医者がいやがるだけ。
 慈恵医大に行った方がよい、と思う。
 きつい言い方だけど、どうせ治らないなら
 大きい所に行った方がよい。
 人格障害と言ってくれる医者はいないよ。
 いい医者だと思う。

799 :優しい名無しさん:02/08/10 18:28
>>798
>元の医者にもどっても元の医者がいやがるだけ。

それは同意。多分そうだと思う。でも、

>慈恵医大に行った方がよい、と思う。
 
は、どうかなー?一度陰性転移しちゃった病院では
なかなか信頼関係が結べないと思うけど。
・・・て言うか、2ちゃんで自ら晒しちゃった病院に行けるほど
いい根性してたら、リスカなんぞしてないわな。

800 :800:02/08/11 09:29
800!

801 :優しい名無しさん:02/08/12 22:33
ごめん。
精神科医じゃないけど、精神科医のババア看護婦ってムカつかない?
今まで沢山のキチガイを見てきたからかこっちの病名を知らないで勝手に
こうしろ、とか言う。
こっちの病状を把握した上で発言しろって。思う。

802 :優しい名無しさん:02/08/12 22:49
>>801
よくわかんないのですが、「精神科」のババア看護婦で良いの?

貴方が通っている病院の看護婦なら
「こっちの病名を知らない」ことは無いと思うんだけど。

803 :優しい名無しさん:02/08/14 21:43
いや、知らないですよ。
デイケアに参加してる看護婦は病名は知らないみたい。
日替わりだし。

外来の看護婦とは違うの。

804 :優しい名無しさん:02/08/15 21:34
知らない振りしてるのでわ?


805 :優しい名無しさん:02/08/16 02:58
最近、気づいたのか近づいて来ないようになった。

806 :優しい名無しさん:02/08/16 22:30
他科(内科や外科)のドクターとは違う更衣室を使用している・・・
ちなみに内科外科のドクターの私服はダサイさなぁ。
なぜ精神科医は更衣室が違うのだろう。差別?


807 :偽善者:02/08/17 21:15
ちょっと質問。
耳にしたんだけど病名ないと薬出してくれないてホント?
私、病名とか知らないけど薬貰ってるよ?どうなんだろう〜?

808 :優しい名無しさん:02/08/18 00:31
>>807
私も自分の病名を知らないけれど、薬は貰っていますよ。
>>807さんは主治医に病名を聞いた事ありますか?



809 :優しい名無しさん :02/08/18 00:36
保険点数の関係みたい。
ほんとはその病気じゃないけど薬出すために病名つけなきゃ、っていうのあるよ。
眠剤欲しいだけでも内科のカルテに「不眠症」って書かれる。

810 :20歳:02/08/18 00:50
自分の精神科医はとにかく長く話してくれる。いつも1時間ぐらい
最近の若者の傾向に興味があるらしく、よく質問されます。

811 :808:02/08/18 01:13
>>809
保険点数の関係で病名をつけなければ、薬は処方出来ないと
いう事ですね。教えて下さってありがとうございます。
先生は私が欲しい薬をどんどん出してくれる。
リタリンとかも・・・だけど薬漬けにしようとは思っていないみたいで
少しでも良くなると減薬しようとしてくれる。
逆に私の方が薬に依存しているから、減薬は出来ない。。。


812 :優しい名無しさん:02/08/18 13:22
なんか、どれにもあてはまらない病名になりつつあるらしい。
で、病名を聞いても教えてもらえない。

813 :偽善者:02/08/18 20:34
保険点数ですか〜!ちなみに病名を聞いた事はありません。
ってよりまた勝手に病院サボって何か行きにくいのです。
それに病名言わないから病気じゃないし行かなくてイイカ〜って。
でも薬は欲しいヨ〜!!!

814 :すずめ:02/08/18 20:36
精神科医は場所によってかもしれないけれど忙しいし、待ち時間長いから児童相談所?に行こうと思う。

815 :優しい名無しさん:02/08/19 18:47
主治医は、患者や病院関係者の好き嫌いがとにかく激しい。
態度や口調が全然違うから、怖い。
先生に嫌われない様に気を使っている自分に疲れる事もある・・・。

816 :優しい名無しさん:02/08/20 00:16
>>813

保険で薬もらってる限りは何かしら病名がついてるんだよ
カルテのどこかに記入してあるはず

ただしそれが本当の病名とは限らないという罠。

232 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)