5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

離人神経症

1 :優しい名無しさん:02/07/15 16:36
情報おしえて

2 :優しい名無しさん:02/07/15 16:56
離人神経症ね・・・・分離不安のことじゃありませんか???
不安神経症の一部だと思うけど。

こちらも参考に

モナーの何でも相談室
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1025745891/l50

3 :2:02/07/15 16:58
ここも

不安障害・不安神経症 その2
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1025497142/l50

4 :2:02/07/15 17:04
離人症か・・・それって自分の身体が自分の身体という、
意識が無いって事だよね。オレなんて毎日だよ。

ここもどうぞ

自分が異常だと感じる時って??その3
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1023952952/301-400

5 :優しい名無しさん:02/07/16 11:32
現実感の復帰が欲しい

6 :優しい名無しさん:02/07/16 12:19
前あった離人症のスレは倉庫逝きしてしまったのかな?
私も現実感が欲しい。
せっかく生きてるのに現実がとおい。

7 :優しい名無しさん:02/07/16 18:16
>>2>>3

( ゚д゚)ポカーン・・・・・、違うんですけど・・・・。
離人症というのは、解離性障害の一つです。
不安神経症とは無関係です。
それと不安神経症と不安障害も違いますよ・・・、
現DSMで、不安神経症とは現パニック障害と恐慌性障害のこと。
不安神経症というのは古い分類だし、古い呼び名。
不安障害というのは、PD、社会不安性障害・対人障害、OCD、解離性障害・PTSDなどのことです。

だから、不安神経症のスレを紹介するのは全く間違い。
ちなみに解離性障害には、
解離性健忘・乖離性遁走・離人症性障害・解離性同一性障害(いわゆる多重人格)


8 :優しい名無しさん:02/07/16 21:42
ただ、離人症は他の3つの解離症状とは
ちょっと違う所にいる変わり種なので、
解離性障害に含むのはどうか?みたいな議論もあるみたいよ。

9 :優しい名無しさん:02/07/16 23:05
>>1
>>6
過去ログ倉庫から引っ張り出して来たぞ。

◆離人症・多重人格スレッド(体験談込み)◇
http://life.2ch.net/utu/kako/1002/10027/1002713302.html



10 :優しい名無しさん:02/07/18 22:51
生存者          武器  防具        ライフ     場所

玄造 ◆gkezo1bI      なし  なし    ★★★★★★★★★★  警察署

熊さん ◆D.UmqGuc     なし  なし    ★★★★★★★★★★  警察署
 
某(nanigasi) ◆hsN4.bZQ なし  なし    ★★★★★★★★★★  警察署

うんこ ◆unco7frk     なし  なし    ★★★★★★★★★★  警察署

じじー ◆DQNGG1yE     なし  なし    ★★★★★★★★★★  警察署

(=゚ω゚)ノ ◆BRVztuU2    なし  なし    ★★★★★★★★★★  警察署

ゾンビ          攻撃力      腐敗度       場所

ゾンビ1           1   ★★★★★★★★★★★   墓場 

ゾンビ(バタ)        2   ★★★★★★★★★★★   吉野家

注意(ゾンビの攻撃力は独断と偏見で決めました。場所もね!)



11 :優しい名無しさん:02/07/19 18:22
9さんありがとうございます。保存しましたので後でゆっくり読もうと思います。
ちなみに私の症状は頭がぼーっとして、視覚においてあまり立体感を感じられないといったところです。
現実の世界に生きているような気がしない・・死んでしまったような感じ・・といったところです。
でもまわりの人が普通だといって、親切に接してくれるひともいるので、なんとか希望をもって
がんばっています。

12 :優しい名無しさん:02/07/22 15:35


13 :優しい名無しさん:02/07/23 00:52
>>11
それよく分かります。 ただ周りの人にそれを上手く伝えるのが難しくて・・・・・。


14 :優しい名無しさん:02/07/23 19:54
私も離人症候群と診断されました、なにかぬいぐるみを着させられて
人生を演じているみたいで、かなりつらいです。

15 :優しい名無しさん:02/07/23 20:55
なんだか自分が離人で辛いのかどうかもハッキリしないので益々辛い・・・・。
何に関しても全く分からない・・・・。

16 :優しい名無しさん:02/07/23 21:05
他人になったようです。

17 :優しい名無しさん:02/07/23 21:17
自分のしたい事が何なのかも分からない。
頭と心と体がバラバラになったように感じる。

18 :優しい名無しさん:02/07/24 18:55


19 :優しい名無しさん:02/07/24 21:54
調子が悪くなると、ときどき自分が他人のような気になることがあって、
他人の体の中に入っているような気がして、もの凄い嫌悪を感じます。
自己嫌悪というと自分の感情だとか経験に対して嫌悪するものですが
「自分だった物」そのものが嫌で嫌でたまらなくなって…そのうち収まります。

何で私はこんなキモい人間の中に入っているんだろう。
どうやったら逃げられるんだろう、と…

20 :優しい名無しさん:02/07/24 21:57
2

21 :優しい名無しさん:02/07/24 22:01
もうとにかくややこしすぎる・・・・・。 訳わかんねぇー。

22 :優しい名無しさん:02/07/24 22:11
自分の症状について医者にかかる前に少しでも知りたくて、
本で少し調べた事を書いておきます。参考になれば幸いです。

●解離性障害の4つの症状の一つであり、変わり種として位置している。
●難しい病気である。
●思春期ごろに発症する事が多く、13〜30歳あたりまでに多い。
●男女共にかかる症状だが、女性の方が割と多い。
●患者には自覚症状があり、とても苦しんでいる。独特の不快感。
他人からは見た目には分からない。いたって普通の人に見える。
●「内界意識離人症」「外界意識離人症」「身体意識離症状」などの症状に分かれる。

@内界意識〜・・・・・・・・・感情が欠落した感じ。麻痺している。何も感じない。
A外界意識〜・・・・・・・・・自分の外に一枚ベールがかかった感じ。ガラスに隔てられている。「実感」できない。生き生きとした感じがない。
B身体意識〜・・・・・・・・・自分の体じゃない気がする。生きている感じがしない。

●特効薬、決定的な治療法はない。
自然と治ってしまう人もいるし、何をやっても治らない人もいる。
症状的に「分裂病傾向」と「うつ傾向」が見受けられた場合には
抗精神病薬・抗うつ剤を投与する事で快方に向かう場合もある。


このくらいです。
過去ログでガイシュツかも知れないんだけど、とりあえず書いてみました。


23 :優しい名無しさん:02/07/24 22:14
>>22
かなり参考になりました。ありがとうございます。

24 :ちぃ:02/07/24 22:17
とにかく現実感がないです。
・自分がしゃべっていることや行動していることでも、
他人がしているのを傍観している感じ。
・親や親友を見ても、「この人誰だっけ?」と不思議に思う。
・「慣れる」ということが難しいかも。4年間住んでる家でも、
っこどこだっけ?って感じで。

自分の中ではすごく違和感なのに、結構普通に振舞えるので
傍から見てもわからないみたいですね。

病院とカウンセリングで自分から「離人感」という言葉を
使うと「よくそんな言葉知ってたね」とびっくりされます(笑)

25 :優しい名無しさん:02/07/24 22:21
どこに行っても同じ所にずっといる感じがします。
外国に行ってすらそうでした。

26 :優しい名無しさん:02/07/24 22:21
分離不安のことじゃないの?

27 :19:02/07/24 22:46
>>22
>B身体意識〜・・・・・・・・・自分の体じゃない気がする。生きている感じがしない。

それだ!
私も軽い「身体意識離症状」なのかも知れません…

28 :優しい名無しさん22:02/07/24 22:54
あ、ゴメソ、誤植・・・。
>27さん、私「身体意識離症状」って書いてますが
「身体意識離人症」の間違いです;;。



29 :優しい名無しさん:02/07/24 23:00
1〜3まで全部あるんだけどそういうのっておかしいのかな…

30 :優しい名無しさん22:02/07/24 23:28
>29
おかしくないんじゃないですかね?分からんけど・・・。
だって私も1〜3まで全部あるんで(藁)。
あの3つは「離人症の代表的な症状にはこれがあるよ」っていう感じで
本には書かれてた気がするんで、複数当てはまるからってへこむ必要は
ないかと思われ・・・。

とりあえず、私の書いた事が
少なからず皆さんのお役に立っているようで、よかった;。


31 :優しい名無しさん:02/07/25 02:56
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaa
a

32 :優しい名無しさん:02/07/25 02:56
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaa
a
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaa
a

33 :優しい名無しさん:02/07/25 02:57
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaa
a

34 :優しい名無しさん:02/07/25 02:57
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaa
a

35 :優しい名無しさん:02/07/25 02:58
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaa
aaaa
aaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaa
a

36 :優しい名無しさん:02/07/25 06:20
私は8つのころから症状の2と3があるんですけど、辛いですね。
この感覚、ぬけないのかぁ。
最近調子悪くて、壁一枚隔てた向こうの景色が、すべて安物の
プラスチック製にみえます。

37 :優しい名無しさん:02/07/25 18:54
なんかホントに発言数少ないなぁ・・・。
それだけ離人症患者が少ないって事なのかなぁ・・・。

>36
とりあえず、私が見た本には
「思春期や青年期に発症した場合には治る確率もそれなりにあるが、
幼年期など、もっと昔から患っている人であればある程、治りにくい」
と書いてありました。
私も10歳ごろからこの症状に悩まされていて、
時々「もう一生、付き合うしかないのかぁ」って諦め入る時もあります。
でも、ひょっとしたらある日突然、ポンッと治ってしまうかも知れない。
まったく未知数の病気だからこそ、「かも知れない」にすがって、
いつか「私」が「この世界に」生きる事が出来る日をぼんやりと夢見て
なんとか生きています。

うーん、なんというか、こんな奴もいるんだよというご参考までに・・(藁。

38 :優しい名無しさん:02/07/25 20:50
眠剤か、不安薬で良化したが、色々飲んでいるので
どれの効用かわからない。デパスかロヒと思われるが
医学的、薬学的根拠はない、ただ私はすーっともとの
自分に戻れた。再発はあるが、戻れる。完治ではないが
楽になった。

39 :優しい名無しさん:02/07/25 21:29
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/6892/

40 :優しい名無しさん:02/07/25 21:35
http://www04.u-page.so-net.ne.jp/jd5/lou/

41 :優しい名無しさん:02/07/25 21:45
この薬が効く!とか情報が殆ど無いから書き込んでも
堂々巡りな気がするんだよな…

42 :優しい名無しさん:02/07/26 06:42
そうなんだよ、この薬がっていうのがなくて医者も結構当惑するんだよ。
ずっとなりっぱなしの人と、時折出現する人がいるみたい。

43 :優しい名無しさん:02/07/26 07:42
ま、あまり思いつめずに、いい意味で楽観的に生きていくのが
今のところ最も妥当な方法な気がするな;。
薬も、治療法もないんだから(泣

44 :優しい名無しさん:02/07/26 15:50
>>43
離人症にはカウンセリングが有効なんじゃないの?
私はカウンセリング受けたら治ってきたよ。

45 :優しい名無しさん:02/07/26 20:39
まぁ、離人症である自分というのが「普通」なので、あんまり気にしないようにはしてます。
書き込みが少ないのは、自分が離人症を起こしているという自覚がない人が
多いせいかもね。
仕事で疲れてるときって離人症状に近いでしょ。
だから、その人も疲れてるだけだ、って思ってるのかもしれないよ。

46 :いい気分さん:02/07/26 23:41
過労の時に発症した、もともと鬱だったが。2日徹夜した翌日に
自分が自分でなくなった。

47 :優しい名無しさん:02/07/27 12:20
みんなどんな薬処方されていますか。

48 :優しい名無しさん:02/07/27 17:04
私は鬱も併発してるので、PZC、トフラニール、デパス。
眠剤としてロヒ、銀ハル、セパゾン。眠剤の頓服としてベゲBです。
あとは、カウンセリング。これが一番効いてるかも。

49 :優しい名無しさん:02/07/27 18:15
私はアモキサンと、やはり眠剤、安定剤系、ソラ、ロヒ、ハル、デパとデプロ。
カウンセリングは未体験、今度試してみようかな。

50 :優しい名無しさん:02/07/27 21:09
離人だと感情が無いから、カウンセリングしても医者に転移しない。
カウンセリングも他人事で、離人感倍増・・・自分には効き目なし。

51 :定期age:02/07/28 00:43
          

52 :優しい名無しさん:02/07/28 00:46
結構いるんだな、驚いた・・

53 :優しい名無しさん:02/07/28 11:44
原因は何なんだろう・・

54 :優しい名無しさん:02/07/28 13:08
鬱を持っているが過労状態になるとなる、
これ私の場合。

55 :優しい名無しさん:02/07/28 13:22
この世はゲームっぽい。離人ってそんな感じ。
勝手に周りが動いてる。適当に生きていつか死ぬだろうって感じ

漏れはヒキーなのになんかストレス溜めてるのかな?

56 :優しい名無しさん:02/07/28 14:02
あー、疲れてるんだー、と初め思った。
でもどんどん心と体が離れていく感じが大きくなって、
ある日仕事中に何がなんだか全くわからなくなって、
心療内科に行った。

傍目には全然普通に見えるらしいので、仕事(校正)でミスしても
単に睡眠不足だとか、体調管理がなってない、としか思われないのは
つらい。

57 :優しい名無しさん:02/07/28 15:49
解離性の病気は、幼少の頃の虐待などに関係が深い。らしい。
よくしらんけど。

58 :優しい名無しさん:02/07/28 18:06
離人だと、筋肉痙攣おこしやすいよね。
あと、地面が歪む気がする・・・。
ま、自分の人格が一番、歪んでんですけど。

59 :優しい名無しさん:02/07/28 21:18
地震じゃないのに地面がふわふわ揺れてる感覚がよくある。

60 :優しい名無しさん:02/07/28 22:07
地震みたいな時、ある、ある。
私の場合は手すりや壁が、ぐにゃりと曲がる時もある。



61 :優しい名無しさん:02/07/28 23:06
階段上ってたり下りてたりしてても
どの段踏んでるのか途中でわからなくなって階段から落ちそうになる。
離人とは関係無いかな?感覚がふわふわしてるからなる。

62 :優しい名無しさん:02/07/29 00:27
>>58-61
そういう状態って肉体から幽体がはみ出てる時になるらしいよ。
私も日頃から離人感あるけど、精神状態が悪くなると寝る前とかに幽体離脱?してしまうよ。
板違いですか?スマソ

63 :優しい名無しさん:02/07/29 00:31
>62
あながち板違いとも言えないよ。
幽体ってアルストラル体(だっけ?)の事だよね。
精神や脳に関係あると思われ。

64 :離人生:02/07/29 01:23
幽体離脱という言葉は俗的だね。体外離脱体験といったほうがいい。幽体ということはがあやしいだけ。
このような体験がある場合は、解離性の離人症と呼ぶのがいい。しかし基本的には離人症状はすべての疾患においてみられる。統合失調症、躁鬱病、うつ病、てんかん、ヒステリーなどである。
最後のヒステリー性の離人症がいわば解離性障害という。アメリカ精神医学は単純だから解離性の離人症だけに焦点をあててしまった。

65 :優しい名無しさん:02/07/29 02:01
回りには普通に見えても、例えば車の運転なんか平衡感覚が狂っていて
怖いもの。外出したくないな。

66 :優しい名無しさん:02/07/29 19:14
age

67 :優しい名無しさん:02/07/29 19:27
そうか・・幽体離脱しかけだったのか・・

68 :優しい名無しさん:02/07/29 22:02
悲しい時に涙もでない。
悲しい事だと解っているのに。
離人症で人を愛する事って可能?
胸の中が空っぽな気がする。
たとえ、愛してる〜!とか思っても、心が感じてなさそう。
まさにロボットだね。




69 :優しい名無しさん:02/07/29 23:10
>68
禿同。
「嬉しい」とか「悲しい」とか、そういう感情が全部、ウソみたいでさ。
なんか、本で読んだ知識とかで「悲しい、とはこういう事」って認識してる感じ。
実際に、自分自身の心で感じる事ができないの。

こんな状態でも、「他人からは見てわからない症状」だからか、
ありがたい事に私を大事に思ってくれる友達が何人かいるんだけど・・・。
最近、その人たちに申し訳なくなってきたし、正直、どうして私なんかを
そんなに想ってくれるのかわからない。何か不思議な感じというか。

もう私は、誰かを本当に心から想う事なんて出来ないんじゃないかって
ほぼ諦めてるYO・・・・。
仮に今後、恋人なんかが出来たとしても、絶対続かないと思う;。
あー・・・なんか淋しい。激しく虚しい。

70 :優しい名無しさん:02/07/29 23:44
自分と同じような人間てほんとに居るんだ。

感動、涙!

でも、これも心で感じてないのかな(鬱

71 :62:02/07/30 01:12
>>64
そう、体外離脱です!自分は離脱の前兆として金縛りになったり耳鳴りが聴こえたりするんで
オカルトだと思ってたんだけど‥‥
体外離脱って離人症状の極みなのかな??>一概には言えないか。
離人生さんも経験あるんですか?

72 :離人生:02/07/30 01:33
あります。体外離脱は解離・離人・ヒステリー・正常でもあります。ただはっきりとした体外離脱は解離性だと思います。
62さんは入眠時幻覚に近く、決してオカルトではない。オカルトの大半は解離と近縁である。

73 :62:02/07/30 02:14
そっか〜、じゃあ霊の声とおぼしき歌声やなんかも幻聴の一種だったんですね。
解離性障害‥‥病院逝った方がいいのかな‥
離人感覚は昔からあって、(それだけでは)日常生活に支障をきたすほどではないんですけど。
でもこのまま体外離脱を繰り返していたらヤバイんでしょうか??

74 :離人生:02/07/30 02:18
入眠時幻覚自体は異常とはいいがたい。

75 :優しい名無しさん:02/07/30 08:01
>70
私も、ここの前身「離人症性障害のスレ」を初めてみつけた時、
自分と同じ人たちをたくさんみつけてホントに嬉しいっていうか、
ホッとしたし、元気づけられました。「私だけじゃなかったんだ」って。

私も、「この感情でさえもウソなのかな・・」ってやっぱり虚しくなる事もあるけど、
でも同志がいるという事は結構助けになってる。
ウソかも知れないんだけど、でも何か、ちょっと違う感じしない?他の感情に比べて。
「わかってくれる人がいる」って、この病気には結構大事なんじゃないかと。
孤独な病気だからね;。

なんか言いたい事わかんなくなってきた・・・。


76 :優しい名無しさん:02/07/30 12:37
>75
確かに孤独だよね。
何なんだ?この心の渇きって・・・。渇いて渇いて死にそうだと思ってた。
でもやっと解ったよ。感情がないから、大切な友人の言葉でさえ、
胸に響いていなかったんだね。
だから自分の声も他人には届かないような気がしてた。
それでかなぁ。人一倍派手に楽しそうに振舞ったり、
芝居がかった感じになったり。
日常が映画みたいで、それを必死に演じなきゃいけないから、
こんなに疲れるのかな?


77 :優しい名無しさん:02/07/30 13:00
歩いているときでさえ、次にどちらの足を出すべきだったんだろう?
と、ふとたちどまることもしばしば。階段おりてるときはこれが非常にやばい。
フロア歩いていてもふわふわ浮いてる感じで、事務処理やってても自分は
半分どっかにいってて、完全にロボットみたいな状態で作業してる。

ところが、家に帰ってきて料理しようと思って包丁もつと、これが急に迫ってくる
様な感覚で、怖くて包丁が持てない。指どころか、腕、のどをざっくりやりそうな
怖さ。瞬間的にメロン切るとかだったらできるけど、料理ができない。
医者に通ってるけど、今の君にうてるては何もない、帰りなさい、って
いわれるし。鬱と離人症を併発するというのは、生活に非常に支障がでてます。

日常は映画みたいだと思っていたけれど、最近それすら感じなくなってきた。
平面図、もしくはすべてがグリコのおもちゃみたいな安っぽいプラスチック製
に見える。
入れたばかりのお茶でさえ、ショーウィンドウに飾られてる食品見本に見える
から、非常に気味が悪い。

78 :優しい名無しさん:02/07/30 14:32
前スレも読んでましたが、あれは多重人格の方に重きが置かれてしまったようで
自分では単なる離人症は多重人格とはまったく違うものだと思っていましたので
ここでは、あくまで離人について語りたいです。
現実との距離感が大きくなるほど症状は重いと思います、でも
周囲にはわからないのが難しいですね。理解されようもない。

79 :優しい名無しさん:02/07/30 18:54
自分の部屋だけど自分の部屋な感じがしない。
改めて周りを見渡すととても違和感を感じる

80 :優しい名無しさん:02/07/30 21:29
すいません、車の運転できてるかたどれぐらいおられますか?私も今度仕事で乗らなくてはならなくなるかもしれないのですが、
どんな感じでしょうか?離人感のあるまま乗るというのは?平衡感覚がないともありましたが・・


81 :優しい名無しさん:02/07/30 22:45
仲間に入れてー。
大学のカウンセリングルームに通ってるんだけど、この症状に理解がない人なんです。
最近まったく感情が解離してる状態なんですけど、今日カウンセラーと長々と会話したら最後に
「大分状態は良いみたいね。夏休みにゆっくり休んで、後期になって元気になったら、それで良いじゃない」
ショックを受けました。(感情はないけど)
だって自分の人生とかすべてに現実感がない状態ですよ。
「元気に」大学に通えるわけないじゃない!!
って訴えたいのに、無力感だけの状態です。
結局自分が苦しんでいる実感がないから、自分が甘えているだけのような気もしてしまう。
苦しんでいるはずの時に、自分自身に苦しんでないって嘘をつけてしまうんですよね。

82 :優しい名無しさん:02/07/30 23:10
症状が進行すると解離性同一障害になるのかなあ?

ところで俺は朝起きたとき自分の部屋が自分の部屋という感覚がしなくて、
車の運転が怖くて、
大学のカウンセラーの無理解に困ってるわけだが
>>79-81
お前らは俺ですか?

83 :優しい名無しさん:02/07/30 23:23
>81
解る。
傍目から見たら全く普通の元気な人に見えるからね。
私もカウンセラーから「君はどこも悪くないし、余裕ありそう」と言われた!!
体調悪いから病院行ってんだろーが!!(感情は勿論ないけど)
結局、何に苦しんでるんだっけ?と解らなくなる。
心がいつもその場にないから、自分の発言や、他人の発言も忘れやすい。
他人に伝わりにくい分、神経症の中でもかなりたちの悪い病のような気がする。

84 :優しい名無しさん:02/07/30 23:31
【チンコのレス】

〓〓〓〓〓
 |〓|
 |〓|
 |〓|
 (⌒⌒)
  \/
  〓
 【チンコお守りレス】このお守りを見たあなたは超超超幸せ者!
2週間以内に必ず彼氏・彼女が出来るよ!
すでにいる人は超〜ラブラブ みんなが幸せになりますように…
そのかわりこのコピペを1時間以内に、5つ別のスレに貼り付けてね・・
でないと、あなたはインポや性病になります。



85 :優しい名無しさん:02/07/31 00:35
>心がいつもその場にないから、自分の発言や、他人の発言も忘れやすい。
ある!セリフは覚えてても夢だったのが現実だったのか
自分の発言だったのか他人の発言だったのか…既視感もしょっちゅう。

あと視界が、目で見てるというよりもっと端の方から見てる気がする。
両耳の近くに目があるような感覚。我ながらデムパっぽいカキコ…(鬱

86 :優しい名無しさん:02/07/31 01:00
>結局、何に苦しんでるんだっけ?と解らなくなる。
>心がいつもその場にないから、自分の発言や、他人の発言も忘れやすい。
>他人に伝わりにくい分、神経症の中でもかなりたちの悪い病のような気がする。

自分の症状が他人事みたいでよくわからないのに、ましてそれを他人に説明するなんて、ますますわけわからんよ。
その時々に自分が頭の中でつぶやいていた言葉の記憶なんかを結びつけて、なんとか自分の状態を説明したりするんだけど、
やっぱり他人事みたいだから、自分自身で
本当か嘘なのか判断がつかない。
で、重病のふりをしているみたいな気がしてくる。

結局、人を騙すだけならともかく自分自身までも騙せてしまうから困るんだよね

87 :優しい名無しさん:02/07/31 01:05
>症状が進行すると解離性同一障害になるのかなあ?

なるんじゃないかなあ?
“子供の頃”に“もっとつらい”ことを体験してたら、絶対自分は多重になったと思う。
だってね、離人の症状が重かった頃は、夢の中の私は多重人格してたんだよ。
しかも、時々寝起きとか眠い時に、本気で自分が別人(漫画のキャラとか)なんだと思い込んで、その人物として思考をすることがあった。

私だけ?

88 :優しい名無しさん:02/07/31 05:51
>症状が進行すると解離性同一障害になるのかなあ?

どうだろう。私はあくまで私だと思っているので、多重になった覚えが無い。
辛ければ辛いほど離人感がつやまりはするけれど。

89 :優しい名無しさん:02/07/31 08:59
>症状が進行すると解離性同一障害になるのかなあ?

ならないよ。解離性同一性障害の発症は幼少時だから、
離人の人がこれから多重になることはないらしいよ。

90 :優しい名無しさん:02/07/31 09:28
体の症状はないんですけど、楽しいことがあっても、心から楽しめなくて、
いつも空しい感じがするのは異常なのでしょうか。初めは疲れかなと思っていた
のですが、最近は常に感じるようになりました。

91 :とと ◆doodaung :02/07/31 09:41
実感がない。
自分と他人との境界線が曖昧。
自分が操り人形でその体を操作している感じ。
実体がない。

92 :優しい名無しさん:02/07/31 09:43
>87
現在別人(漫画のキャラとか)居ますよ。
凶暴な奴とか、弱虫な奴とか。私には喜怒哀楽がないから、そいつらが
受け持ってるんだと思う。統合されてれば自分の感情として認識されるんだと思う
けど、今の所「ムカツク」「悲しい」「嬉しい」とかは、関係ない時に
テレパシーとして脳に伝達される。
例えば悲しいはずの葬式の最中に「楽しい」という言葉が送られてきたり。
だから「今、楽しいって言ったのは誰?」と自分の中で自分に聞いてる。
脳と感情が全く切り離されてる気がするから別キャラの仕業だと思ってしまう。
でも理性のキャラ(主人格)が強いので外には出てこないだけ。
ちゃんと常識人やってます。

私みたいなのは解離性同一性障害になる可能性あったりして・・・。
それは困る。

93 :優しい名無しさん:02/07/31 10:39
自分の感情にまるでリアリティが無い…。
自分の事を含め全部が全部他人事に思えてしまう…。
これは異常なの?

94 :優しい名無しさん:02/07/31 10:40
現実感がなくて、友人と話していても大抵から笑い。
名に言ってるかも理解してない。足元もふわふわしがち。
過去のことになると夢と現実、想像が入り混じってしまい、
どれが現実にあったことなのか分別できない。
喜怒哀楽が殆ど抜けているが、よく泣く。すぐ泣く。
感想、自分の意見があいまいまとまらない。纏められない。

これって離人神経症ですか?

95 :優しい名無しさん:02/07/31 11:59
>>92
だからならないって。

96 :優しい名無しさん:02/07/31 13:04
多重人格にはなりません、まったく別だと思います。

97 :87:02/07/31 13:32
ちょっと誤解があるみたいだけど、今現在離人で悩んでいる大人はどれだけ症状が進もうと多重人格にはなりません。
多重人格(=解離性同一性障害)は子供の頃に成長する過程で発症するものだから。
私が言ったのは、
今、離人で悩んでいる人が「もしも子供の頃に虐待などを受けたら」多重になった可能性はあるかもしれない。ということ。
これからのことじゃなくて、あくまで過去の仮定の話です。


98 :優しい名無しさん:02/07/31 13:33
>90
それは離人の可能性もあるけど、鬱の可能性もあると思う。

99 :92:02/07/31 16:21
子供の頃、アルコール依存症の凶暴な父によって
ごく普通に暴力虐待と精神的虐待を受け続けていました。
皆さんも普通に虐待を受けて育ったのではないのですか?
子供の頃からよく解離もしてました。
最近では昔の事を思い出そうとすると脳がひどく痛み思い出せません。
記憶を消してしまったようです。
でも、多重人格にはならないのですね。
安心しました。

100 :優しい名無しさん:02/07/31 16:49
100

101 :優しい名無しさん:02/07/31 19:56
私も、離人症。金縛りによくあってて、
その時、魂がずれるような感じになったり、
誰かの声を聞いたりする時がある。
ここ読むと、薄々はそう感じてたんだけど、
金縛りと離人症、無関係じゃないような気がしてきたな…

102 :101:02/07/31 20:03
一瞬地震かと思うような、グラグラって感じる眩暈がよくあるのも、足がつりやすいのも、
離人症のせいなのかな〜。今度病院の先生に相談してみよう(鬱)

103 :優しい名無しさん:02/07/31 20:36
違う世界に住んでいるような・・

104 :優しい名無しさん:02/07/31 20:49
>101 足がつりやすい

それはストレッチが有効だと思うよ。離人症とは関係なく。
私もむかしそうだったから。つるのがいやでストレッチ始めたら
あっさり治ったよ。快適。お風呂上がりと寝る前が有効。

地震かと思うような目まい、あるよね。

105 :優しい名無しさん:02/07/31 22:08
>99
私は幼児期に発症したタイプじゃなくて、思春期発症型です。
中学の時に強烈ないじめにあっていました。
身体的なものと精神的なものの両方ですが、自分としては精神的ないじめが一番つらかったと思います。
卒業後、数年ほどフラッシュバックに悩まされました。

106 :優しい名無しさん:02/07/31 22:29
あぁ・・・・・ 明日はついに大検本番
緊張感があるのか ほんとに自分は受かりたいのか分からなかったから
全然勉強しなかったや ハーハハ・・・・・

107 :優しい名無しさん:02/07/31 22:50
>106
解離させて本物の自分は遠くから眺めていたらいいのでは?
実際の自分は大検なんて受けてない・・・。受けてない・・・。

108 :106:02/07/31 23:05
>>107
そんなことしたらもっと悪化しちまうですよ(w
なんとか頑張ってみるつもりですけど
そのつもりはなくともそういう状態になるということは有り得そう・・・・

109 :優しい名無しさん:02/08/01 03:28
>106
この症状の何が困るって、そういう勉強とかが必要な局面で他人事みたいに思うから、
全然さぼってしまうことなんだよね。とりあえず私はそうだ。
それでいつも直前になってパニくる。
解離しないで本当の自分の戻ってきたりしたら、マジで鬱どころの騒ぎじゃないからな。

ってか、みんな解離してる時の精神状態ってどんな感じ?
私は自分がどこにもいないと感じつつ、意味もなく憂鬱な雰囲気?というかそんなものを周囲に感じます。

110 :優しい名無しさん:02/08/01 14:20
解離性同一性障害なんですが(スレ違いですか?)解離性の離人症、併発してます。
DIDだと他の解離性障害も併発しやすいらしくて。
離人が酷くなってくると、自分が誰だかわからなくなって、パニックで過呼吸をおこしてしまう。


111 :優しい名無しさん:02/08/01 17:54
違うかもしれないけど、解離して眠くなることってない?
意識が遠のいてぼーっとしちゃう時って、しばらくしてちょっと意識が戻ってくるあたりで眠くなる。
気がついたら寝てる。

112 :優しい名無しさん:02/08/01 18:39
あと、頭痛もしょっちゅうあるんだけど、気にならない程度に。
関係ない?
というか、大したことのない頭痛ってのは正常でもあるものなの?

113 : :02/08/01 18:46
俺はパニック障害から、不安神経症になって
離人症も併発するようになった。
離人感に対する恐怖から、変な強迫観念もでてきたしホントつらい。
しかも、友達もほとんどいない東京で、一人暮らししてるから
よく錯乱しそうになるよ。
こんなのが、もう4年間も続いてる。
彼女にもふられたしお先真っ暗。
とにかく人に会うことと、趣味をもつことをしないと廃人とおんなじだよ。。

114 :優しい名無しさん:02/08/01 19:23
私は錯乱した時、よく乖離しちゃう。
うわーーーーっってパニックしてる私と、
それを見て、「大変だ」「でも私にはどうしようもない」
「おさまるまで待ってよう」と冷静にそれを見ている私がいる。
乖離した私が車走ってる道路に飛び込もうとしたこともある。
でも、不思議なもので、その瞬間、ちゃんと正気の私に戻るんだよね。
そんなことが2回あった。
私は決して気が狂うことはないな、って思ったよ。
でもたまに、気が狂ってしまった方が楽なんじゃないかって思うけど…

115 :優しい名無しさん :02/08/01 19:52
>114
あるね、そういうこと…
何度かパニック起こして、
何十分かずっと叫び続け、痙攣起こしてた時も、
いつも冷静な自分がそれを眺めてる。そして、分析してる。
思考など、もう止めてしまいたいんだけどなぁ…。

116 :優しい名無しさん:02/08/01 21:15
>115
同じくそういう冷静な自分とパニックしてる自分が分かれてるってことはある。
そういう時とかよく思うんだけど、本気で冷静な自分がもう1人別に存在してくれたら、
これ以上のセラピストは存在しないとか思ってしまう。
なんか冷静なもう1人の自分は始終分析してません?

117 :優しい名無しさん:02/08/01 21:54
というか114〜116が言ってるようなのは乖離ではない。

118 :優しい名無しさん:02/08/01 22:40
離人症から話がそれてきていませんか?

119 :優しい名無しさん:02/08/01 22:43
>117
漢字が違うよ。乖離×→解離○

120 :優しい名無しさん:02/08/02 00:28
解離とは?↓
http://lulu-web.com/dissociation.html

121 :優しい名無しさん:02/08/02 01:00
単なる解離症状と、離人神経症は区別して欲しいのであります。

122 :優しい名無しさん:02/08/02 01:02
そーいやリアル工房の頃はなんか足元が地についてないような
毎日だったなぁ。今にして思うと…。

123 :114:02/08/02 01:19
ごめんなさい、漢字間違えました。
乖離→解離
私の状態は、解離じゃないのかな?
離人症だからなるんだと思ってた。。
PDの方の症状なのかな?
どっちにしても、話そらしてごめんなさいです…

124 :優しい名無しさん:02/08/02 11:40
>114
私は医者に離人症と診断されたものですが、頻繁に解離しますよ。
でもあなたの解離とは逆かも。
パニック状況の時は、意識(感情)はオフって
冷静な自分がその場を対処してくれる。だから現実にはあまり記憶にない。
あなたの場合は、意識の方がその場に居て、理性の方が遠くに行ってるのかな?
だから私の場合は、パニックであってパニックではないんです。
解離がくせづいて常に離人感が伴います。
いつも理性が勝手に処理しますので、ロボットやマリオネット感覚で生きてます。

125 :優しい名無しさん:02/08/02 12:44
124が正しい。

126 :116:02/08/02 16:32
同じく医者に離人と診断されたものです。

私の場合は、パニックになるときは過去の記憶が戻ってきたときです。(一人の時)
実際にパニックになるはずの現場でパニくったことは一度もありません。すごく冷静です。というか解離してます。
だけど、しばらくした後にその記憶が生々しくよみがえって、パニックというか苦しみぬきます。
はっきり言ってこれはPTSDだと思うんですけど、
私の困るところは本来ならPTSDになんかならない日常的なことまで、不安とか苦しみにばけてPTSDになるんです。
本来PTSDになるはずだった記憶は遠ーーーーーいところにいっちゃってますが。
時々きっかけがあれば戻ってくることもあるかな。そのときは本気で死にそうになるけど。

私の場合は、思春期発症型なので昔に比べればよくなってきているんですよ。
だから他の人よりは症状は軽いと思います。だから記憶がよみがえってパニックになるのかもしれませんね。
もっと症状が重かったときは、意味不明な絶望感と不安感以外は綾波レイしてましたから。

127 :優しい名無しさん:02/08/02 20:05
114です。
私は、物心ついた頃から離人してます。
だからかどうかわからないけど、パニックになるはずの現場とかパニック状況の時、
っていうのがまずわかりません。
パニックになるのは、一人でいる時だけです。
だから、記憶がよみがえってパニックになる、というのはよく分かる。
20歳くらいの時、ずっと感じてた壁みたいなものが外れて、
急に離人感が消えたんです。その時は、初めて感じた自分のなまなましい感情に
まず耐えられなかった。今もそれに耐えられないからパニックするのかもしれないけど。
今は不安神経症と離人症が交互に出ています。
不安に耐えられなくなって離人するんだけど、離人症に戻りたくないという
強い意志で感情を取り戻して、でもいつまでも続く不安に耐えられなくなって、
また離人して。その繰り返し。
なんだか今、なにかがわかりそうで、つかめない感じがしています。
書き込んでみてよかったです。
もう一度、離人とパニックについて、考えてみたいと思います。
124さん、126さん、ほんとうにありがとうございました。

128 :優しい名無しさん:02/08/02 21:20
死の世界をさまよっているような・・

129 :115:02/08/02 23:04
114さんと116さんがレスしてるんで、私も(w

病名とかも告げられてなくて、「そうかもしれない」程度で、離人症かな、と思ってたヤシです。
(というより、診断下る前に、病院に行けなくなるんですけど・・・。)
あと、本で読んだ離人症の症状に当てはまる所が大きかったので、「これなんだ」、と勝手に思っておりました(w
>>114さんが自分と似たような症状だったので、つい書き込んでしまい、御免なさい。

私の場合は、意味も判らず勝手に体や頭が動いてるという感じです。
自分の体も思考も過去も、自分のものだとは思えない。他人はただの物にしか思えない。
どんなに親しかった人が死んでも、哀しいとも思えない。「あっ、そうなの」としか。(ここら辺が「離人症」の症状と重なったので

そんな自分が、嫌で人付き合いを避ける内に、引き篭もりがちになって、
最近では何故か他人が自分の傍にくると、吐き気と眩暈と強烈な眠気に襲われます。
何故だかわからない。その体を他人事のように感じている。その間も勝手に自分を分析してる。
たまに強烈な眩暈に襲われて、目の前が真っ暗になって、体が痙攣したりするのです。
今では完全に人との接触を絶っております。病院にもいけなくて…。

なんかどうも離人症ではないようですね(w
他のスレなどでもう少し勉強してきます。失礼しました。


130 :優しい名無しさん:02/08/02 23:34
突然話が変わりますが、私は医者から抗不安剤を処方されて飲んでいます。
でも、なんとなく薬を飲むと解離がひどくなるような気がするんです。
自分自身のことはよくわからない(特に解離が酷い時とそうでない時など連続性が全くない)ので、
薬飲む前と飲んだ後の違いは明確にはわからないのですが、
薬と解離の関係について知識がおありの方がいらっしゃいましたら、教えてください。

131 :124:02/08/02 23:47
>114>116
実は私も一度だけ、過去の感情を取り戻した時に、
息ができなくなり、そのまま失神した事があります。
正にパニックでした。
パニックというのは、自分の意識(感情)と直面した時なのかな?と思います。
しかし、私はあの日以来、余計に離人感を高めてしまいました。
二度と自分の感情と向き合うものか!!
という具合に、かえって率先して離人症になってしまったような(無意識に)
自分にとって過去の感情を蘇らせる事は、とても危険のようです。
もしかしたら、114さんと116さんは、パニックを起こしやすい分、
自分の意識と直面する機会が多いと思うので、それを克服したら、
離人感も減るのではないですか?
なんか二人は、人間感と離人感を行ったり来たり?なんじゃないですか?
もしかして、あともう少しかも??
大変でしょうが、頑張って下さい!!
あっ、自分も頑張らなきゃいけないのに、また他人事にしてしまいました。
私も頑張ります!

132 :優しい名無しさん:02/08/02 23:58
歩いてるだけで酔う。

133 :優しい名無しさん:02/08/03 00:00
>131
ありがとうございます。
私もパニック時(自分の意識と直面した時)に息ができなくなったことがあります。
過呼吸になって、母親に怒られたんですが(^^;
131さんのおっしゃるように、正に自分の意識とからっぽ状態を行き来しています。(数ヶ月感覚くらい?)
以前はずっと解離したままだったのでパニックの事がわからなかったのですが、少しずつ自分の意識が戻ってくる回数が増えてきているようです。
最初はその感覚(戻ってきた時)がよくわからなくて、パニックになって不安と鬱になる事こそが問題だと思っていました。
なんせまた解離して潮を引くように自分が消えちゃうもんで。
パニックして苦しんだこともわからなくなっていってたんですよ。
今でもパニック時の自分と、普段の解離しているからっぽの自分は意識の連続性がありません。
そこが困っていて、最近ではパニック時は、自分の状態を冷静な自分が観察して、何度も頭の中で言葉を繰り返して解離した後の冷静な自分がデータとして言葉を思い出せるようにがんばっています。
中々難しいのですが。紙に書こうと思っても、書くことに集中すると、その間に解離して消えちゃうんですよね。

134 :116:02/08/03 00:02
番号を忘れました。>133は私です。

135 :優しい名無しさん:02/08/03 00:14
>129
離人症と他の症状を併発してる事が多いと思うから
はっきりと区別しにくいよね。
ただえでさえ余り研究されてない病気だし。ドンマイ

136 :131:02/08/03 07:55
>116
あなたの言ってる事、少し解りました。とても難しいです。
私も解離が始まった時の様子や、意識が上ってきた時の様子などを
細かく説明しようとすると、記憶が消えてしまいます。
私は否認や抑圧も強い方なので完璧に記憶を抹消する事も可能です。
カウンセラーに報告しなければならないので、何かあったらすぐ
紙に書こうと思うのですが、なかなか難しいですよね。
本当にややこしい。つかみどころがない病ですね。
これじゃ、他人に理解される訳ないか・・・。
でも、あなたの場合、意識をキャッチできているのだから、諦めないで下さいね!
きっと以前よりは良くなっている筈ですよ。
ただ、今は恐怖の連続かも知れませんね。

137 :131:02/08/03 08:09
>129
素人では判断でき兼ねますので、あまり眩暈や痙攣がひどければ、
一度病院へ行く事をお勧めします。
135さんのいう通り離人症だけではないかも知れませんよね。
私も病院へ行くのはとても嫌でした。(今でも嫌です)
でもたった一人で病気と戦うのはもっと不安でした。
病院が治してくれる訳ではないけど、気分的に少しは楽になれると思いますよ。


138 :優しい名無しさん:02/08/03 14:03
私は鬱で離人症になり、それが収まると鬱が良くなっていた、で、今でも
時折軽い離人状態になるが、鬱は出なくなった。
でもその離人の時は、まったくの別な人の体に入りこんだみたいで絶望的だった。


139 :優しい名無しさん:02/08/03 15:20
>>124
>ロボットやマリオネット感覚で生きてます。
そう、そんな感じ。
私も誰かに操られている感じがするよ。

140 :優しい名無しさん:02/08/03 21:21
今まで「ぼ〜っとしている」と形容していた状態が離人状態だということに今気がついた。
なぜって、間違えてナイフで腕をざっくりやったんだけど何も感じなかったから。
実験しようと思って、もう一度少しだけざくっとやったんですが、本当に痛くありません。
今度医者に会った時に話そうと思って、今、冷静な自分が一生懸命私を観察しています。
なんというか、今までは疲れていてぼけてるくらいにしか思ってなかったんですよね。
頭ふりふりしてみたりして。
でも、意識はあるのに、口を開いたまま無表情でぼけているのって普通じゃないですよね。
思考能力はある。でも状況判断力がない。かも。適応力とかもない。かな。
でも、イマイチよくわからない。
本当に自分のことほど説明が難しいものってないですよね。私達にとって。

141 :優しい名無しさん:02/08/04 20:31


142 :優しい名無しさん:02/08/04 22:48
僕も離人神経症って学生カウンセリング
行ったとき言われたんですが、自分の好きなことの話(クワガタ取り)
をして、結構楽になりました。
最近気づいたんですが昼寝(15分くらいの軽い昼寝)すると
なんか少し世界に実感みが帯びる感じがするんです。
朝起きるときはテンション低すぎですが、、、
たぶん、僕はそんなにきつい離人神経症ではないと思いますが、
眠気と離人感って似てるところがあると思いませんか?

143 : :02/08/05 17:22


144 :優しい名無しさん:02/08/05 22:20
みなさんの言うことにすごく共感しました。
いままでこの板にいても、なんとなく違和感ありましたけど、
ここが一番自分にぴったりみたいです。
でも人がすくないんですね・・(T_T)
皆さん自分の感覚をしっかり文章にできててすごいですね。
私は自分の感覚がさっぱり思い出せません。


145 :優しい名無しさん:02/08/05 23:24
ある意味眠気とも言えるが、強烈な疲労時に離人症状が出る。

146 :優しい名無しさん:02/08/06 06:56
離人て、意識が遠のくから、眠気に似てるんじゃないのかな。

片方(意識)は眠って、また片方(理性)は起きているという状態。
だから記憶は無くしてるんだよね。
でも私が解離している間は、他人を勇気づけたり、褒めちぎっていたり、
リーダーシップをとったりで、普段の自分より、好成績を残しているようでした。

もしかしたら、自分は離人症に向いてる体質なのかもしれません。
TPOに合わせて、自由自在に解離できたら問題ありませんが、常に離人感が
続くと一日の半分以上が思い出せないし、歩くとフワフワするし、危険ですね。
この前、気がついたら手から血が出ていましたが、
何があったか思い出せません。

147 :優しい名無しさん:02/08/06 10:16
離人症の者ですが、異常に疲れやすいのです。眠気のことが書いてあったので投稿しました。
疲れやすい方、いらっしゃいませんか?

148 :優しい名無しさん:02/08/06 13:22
>145
わかる気する。

149 :優しい名無しさん:02/08/06 21:52
>147
疲れやすいです。眠りやすいです。
特に、現実感がなくなっていて一日中家から出られないような時。
そういう時は、ちょっとでもつらいことを考えようとすると、ふっと眠ってしまいます。
あと、大学の講義中とかに突然耐えられないほどの眠気が襲うことがあります。
思い出してみたら、離人と同時に来ているような。すごくふわふわして、妙な安心感が来ます。


実は私も眠気との関係があるんじゃないかと思っていたんです。
でも医者やカウンセラーには言った事がないんです。単なる私の性質かもしれないから。
本当にどこまでが自分のパーソナリティーで、どこまでが症状なのか判別がつきませんよね。
しかも、自分自身のことはわけわからん事が多いし。

150 :優しい名無しさん:02/08/07 01:01
>147
つかれやすいです。でもすぐにねむいとかそういうのじゃなく
すごくつかれます(ちょっとしたことでも)でも先生にりじんの
こといっても不安神経症といっしょにされてます。いきてる意味の
あるまいにちがほしいです。

151 :優しい名無しさん:02/08/07 17:37
離人って、他人には全然わからないみたいで、私の場合、
いつもより元気に見えると家族に言われた。

152 :優しい名無しさん:02/08/07 18:34
離人してるときのほうが、元気だねって言われるね

153 :優しい名無しさん:02/08/07 19:27
私も。離人してない時は、感情がもろ態度に出るので、
常に不機嫌。

154 :優しい名無しさん:02/08/07 21:00
今日さっそく「暑いのに涼しそうだね〜」といわれた。
離人中。

私は、離人してる時に人に会うと反射的に愛想笑いするから、なんか明るくて元気に見えるらしい。
感情のある振りができちゃうんだよね〜楽しいっていう。

155 :優しい名無しさん:02/08/07 21:48
りじんときは作り笑いが上手。話も聞き上手(ほんとは
きいてない)

156 :優しい名無しさん:02/08/08 00:04
目は笑ってないよな

157 :優しい名無しさん:02/08/08 00:10
初対面だとばれなくても、
数回面識を持つと、だんだんばれてくる

158 :優しい名無しさん:02/08/08 00:13
最初はいいけどだんだん人が離れてゆく・・離人症だから?

159 :優しい名無しさん:02/08/08 00:29
一日がものすごく早く過ぎませんか?

160 :優しい名無しさん:02/08/08 00:30
>>159
早いっすねー

161 :優しい名無しさん:02/08/08 00:53
私は、指が痙攣したり耳鳴りが頻発したり字が読めなくなったりします。
思考力や記憶力の低下も実感します。
強いストレスがかかった時によくそうなるのですが、これも離人症でしょうか?

162 :優しい名無しさん:02/08/08 01:03
>>161
なんかの薬の副作用とかはない?


163 :優しい名無しさん:02/08/08 01:38
>>161
 私も同じ症状で病院に行きその旨を伝えたところ、離人神経症との診断。
しかし6年以上投薬などしても一向に良くならず、幾つか目の病院(現在も通院中)で、
離人症ではなく欝病だと言われ、治療法を全面的に変更。その結果、完治はしませんが
症状はかなり改善されました。
 欝病は”気分が落ち込む”だけのものではないのは周知のことですが、
そういった落ち込みが半ば当り前になり、多くの人が欝状態のことではなく、
「テレビで言っていることが理解できない」「字が読めない」などと医師に
訴えることがかなり多いそうです。
 >>135さんが言っていた通り、離人は他の症状を併発していることが多いので、
他の病気(心身の区別なく)の可能性を考えることも大事だと思います。>>138さんも、
欝と併発していますよね。


164 :優しい名無しさん:02/08/08 07:40
暑ささえ感じなくなったので、夏はラクラク乗り切れるぞ!

165 :優しい名無しさん:02/08/08 11:27
age

166 :優しい名無しさん:02/08/08 14:28
健康板・離人病って知ってる?
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/body/1027530652/l50

167 :優しい名無しさん:02/08/08 18:35
私も鬱と併発している。

168 :優しい名無しさん:02/08/08 22:04
建物が蜃気楼に見える。
はっきり見えるけど、実在していないみたい。
時間も急に吹っ飛ぶので、SFな感じ。

169 :優しい名無しさん:02/08/08 23:53
笑ったり怒ったりしながら、何となく端から見ている気がするんですが。

170 :優しい名無しさん:02/08/09 01:14
まるで普通の人みたいに
自分が笑ったり泣いたり怒ったり、人を笑わせて喜んだりしてるのを、
目の奥(というか、頭の奥?)、少し引っ込んだ所から
見てる感じがするんだよね。
ただ見てるだけで。何も感じていなくて。
虚しさだけが心に痛いけど、その感覚だって「本当の私」の感覚なのか
「外側の私」の感覚なのか、怪しいもんだよ。

171 :優しい名無しさん:02/08/09 17:56
age

172 :優しい名無しさん:02/08/09 18:38
井筒監督も昔、女子医科大学病院で離人症と診断されたとテレビで言ってました。

173 :優しい名無しさん:02/08/09 18:52
違う俺がいてるねんいうてましたな。

174 :優しい名無しさん:02/08/09 19:44
デパス効きませんか?
それともデパスを中断したからこの症状が出ているんだろうか。
デパス飲んでいる人いませんか?

175 :優しい名無しさん:02/08/09 21:04
>170
私は視界もそんな感じだよ。>奥から見てる感じ。

喜んだり悲しんだりしてるのは本当にそこにある感情なんだけど
一歩手前にも冷静な自分がいる。ありきたりだけど。
前は離人の時と普通の時とあったけどもう今は普通の時が殆ど無い。
離人だったら辛くないんじゃないか、ってよく思われるみたいだけど
みなさんはどうですか?やっぱり辛いですよね?

176 :優しい名無しさん:02/08/09 23:26
アモキサンの副作用ってことはないかな、時期が当てはまるので。私の場合。

177 :優しい名無しさん:02/08/10 00:12
174>>デパスのんでます。けど離人はよくならないです。
もうひとりの私がいたりふたりいたりします。ひとりは無表情で
もう一人は愛想いいです。元気です。本来の私はどこ?ってかんじ。
リスカに最近はまってます。もう一人がやるので本来の私が
いたみでもどってきます。

178 :優しい名無しさん:02/08/10 00:28
デパス効かないよー

179 :優しい名無しさん:02/08/10 03:05
 

180 :優しい名無しさん:02/08/11 01:05
あれー、やっぱ効かないのか・・・
私はデパスで離人感が取れるんですよね。
それってありえないのかな。うーん。

ちなみに感情にはあんまり影響なくて
外界がおかしく見えます。
ベールをかけたみたいに見える。
あと感覚が遠くて手が少し痺れる感じ。

181 :優しい名無しさん:02/08/11 12:42
デパスで確かに離人感は取れる。

182 :   :02/08/11 23:01
リーゼを飲んで、離人がますます悪化した事があったよ。
自分が誰かもわからなくなるほどで、正直恐かった。

今はソラナックスとドグマチールを飲んでる。
でも、副作用が心配だから時々しか飲めない。

結局離人に効く薬ってないような気がする。

183 :優しい名無しさん:02/08/11 23:07
離人はねえ。つらい。
何がって。
体の存在を感じてしまうのよ。これが。
なんか自分の身体なのに前にあるのよ。
場合によっては、
世界と体が一体化して、離人感を強めるのよ。
これが。
こうなるとかなりきつい。
部屋でねるしかない。



184 :優しい名無しさん:02/08/11 23:15
183>>わかります。私もテレビの画面みてるような。
ほとんどねてすごしてます。しかくい透明のケースに
いれられてるかんじ。

185 :優しい名無しさん:02/08/11 23:16
感情がないのに、希望とかもてるのかな
今ひきこもりだけど、なにもしたいと思えない

186 :優しい名無しさん:02/08/11 23:20
リスカしても、ふわふわ・・。
痛いんだけど、痛くない。


187 :優しい名無しさん:02/08/12 00:07
186>>リスカ仲間!ふわふわするよね。
いたいけどいたくなくて何度もしちゃう

188 :優しい名無しさん:02/08/12 00:08
変な言い方になってしまいますが、
起きてる間は寝るまで現実感、実感がなく、
夢の中にいるみたい。
で、寝てる間、たまに見る夢の中の自分は
現実感をもっている感じ。
「夢現」を地で行ってる。辛い。

189 :優しい名無しさん:02/08/12 00:10
>>187
あ、リスカ仲間さんだ・・( ´Д⊂ヽ うぇーん
そうです、痛いんだけど痛くなくて・・何度もしちゃうんですよ。


190 :優しい名無しさん:02/08/12 00:15
夢の方が楽しい。
怖いゆめでも感覚があるから、生きてる気がする

191 :188:02/08/12 00:16
強迫性障害、鬱病と併発してる上、
身体が鉛のようにだるく重たい。

192 :優しい名無しさん:02/08/12 00:17
悪夢から目が覚めると離人感倍増するのは
私だけ???

193 :優しい名無しさん:02/08/12 00:17
>>191
わかる。
私は、強迫性も鬱も不安も併発。
身体も頭も鉛みたいに重い。
だるい。

194 :優しい名無しさん:02/08/12 00:21
>>192
現実感のある夢から覚めたんだったら、
それも理に適った症状でしょうね。

195 :192:02/08/12 00:23
と言うより夢を見た事さえ実感がないんだよね・・

196 :優しい名無しさん:02/08/12 00:27
どうすれば治るんだろ

197 :優しい名無しさん:02/08/12 00:30
かかりつけの精神科の先生曰く、
「どうすれば治るんだろう」と
思ってる間は治らないとのこと。
治る人は、治っていても、そのことに
気づかないらしいです。

198 :優しい名無しさん:02/08/12 00:33
>>197
どういうこと?
「治る人は」って、治らない人はずっと治らないってこと?

199 :197:02/08/12 00:36
>>198
はい、そうです。先生にきっぱり
言われてしまいました。
カウンターだったので、ショックでした。

200 :優しい名無しさん:02/08/12 00:36
以前病院で「解離現象を伴う軽い神経症」と言われました。

私には無表情さんと事務さんと本心、
そしてその3者の後ろでおろおろしている「私」がいます。
たいてい表に出ているのが事務さんで、日常生活はすべて彼女がやってくれるので、
表向きは普通の人だと思います。
ただ、日によって愛想のいい日と悪い日があるので、
「気味の悪い人」くらいにはなってるかもしれない(w
本心はほとんど心の奥深くに沈んでますが、
その深いところで泣いたりわめいたり毒づいたり大騒ぎをしているので、
かなりエネルギーを消費している感じです。
そして私の大部分を占めているのが無表情さん。
彼女が常に感情を無表情にしてくれているので、
フラッシュバックに襲われても何とかやり過ごしています。

でも、全体のバランスは危うい感じで、
ちょっとしたきっかけで本心が前に出てきて、
ものすごいつらさと絶望感で壊れそうな気になります。
たいていはまた無表情さんの後ろに逃げ込みますが・・・。
そんなときでも事務さんは普通に家事&仕事してくれる。
最近本心が、そんな事務さんを、
「こっちはこんなにつらいのに、何でそんなフツーにしてられるのよ!」
と罵倒し始めたので、ますます疲れやすくなった気がします。

今の生活に現実感は薄いです。
最近は減りましたが、以前は、目がさめたら5年前に戻るんのでは?
とよく思っていました。
時々、地震かな?と思うようなめまいも感じます。
これは離人症なんでしょうか?

病院ではレキソタン錠を処方してもらってましたが、
飲んでも飲まなくても何も変わらないようで、
自分がただ怠けているような、後ろめたいような気がしてきて通院やめました。
こういう症状のでたきっかけがはっきりしている場合は、
カウンセリングの方が有効なのでしょうか?

長レスすみません。
でも、「病院行くほどでもないと思うけど、しんどいよ〜」
と言う状態が続いていて苦しいので、
何か手がかりのようなものが欲しいのです。
よろしくお願いします。

201 :優しい名無しさん:02/08/12 00:37
>>197
要するに神経症の治し方と同じってことか・・。
離人神経症はまた別かと思ってたけど。


202 :優しい名無しさん:02/08/12 00:40
>>199
ガーン!じゃあ病院いってもだめじゃん。
どうすりゃいいの?
鬱も併発してるけど、これも薬じゃだめかしら?

203 :優しい名無しさん:02/08/12 00:40
>>200
しんどいなら、やっぱり病院行くべきだ。
めまいも現実感のなさもあるなら、離人神経症の可能性もあるし。
違う病院に行って、診察してもらった方がいいと思います。
ちなみに私はカウンセリングではなく、薬物療法を受けてます。

204 :優しい名無しさん:02/08/12 00:43
>>202
鬱は抗鬱薬。
あう抗鬱薬を処方してもらえば、大丈夫です。



205 :優しい名無しさん:02/08/12 00:46
治る順番としては、鬱→離人らしいです。
それだけしつこく厄介な症状らしいです。


206 :   :02/08/12 00:47
離人してる時って、たまに体がやたらと重く感じられたりしない?
あと、意味もなく一日中寝続ける。
離人のせいなのか、薬のせいなのか、はたまた身体的要因(低血圧とかアレルギー)によるものなのか判別がつかない。

207 :優しい名無しさん:02/08/12 00:49
なんか気が重くなってきた・・
いつになったら自分に戻れるんでしょうね
それともこんなこといってちゃだめなのかな・・



208 :優しい名無しさん:02/08/12 00:49
どうも、離人症には大きく分けて
二つのパターンがあるのかなあ。
そうなるときがあるというのと、
起きてる間ずっとというのが。

209 :優しい名無しさん:02/08/12 00:49
横になってると体がグラグラ揺れてる感じがする

210 :優しい名無しさん:02/08/12 00:52
>205
がーん!!
離人から直そうと思ってた。
鬱の方は、周期的に来て、ある日突然解離によって消えてしまうから。

211 :優しい名無しさん:02/08/12 00:53
>>208
私はそうなる時があるって感じです。
起きてる間ずっとじゃなくて。
突然、そうなるんです。


212 :優しい名無しさん:02/08/12 00:55
鬱と離人の区分けができない・・
鬱でも感情はなくなるよね?

213 :優しい名無しさん:02/08/12 00:55
起きてる間ずっとという人は症状が重いのだと思います。
私も昔はそうでした。
今は、自意識はなく空虚な自分で生きながら、一日に数回離人しています。

離人と言っても、自意識がバラバラで感じられないとか、感情がバラバラで遠くに行ってしまって感じられない。というメカニズムは、
解離障害全般に見られるものでしょう。

214 :優しい名無しさん:02/08/12 00:55
普段コテの人、いない?

215 :優しい名無しさん:02/08/12 00:56
>208
私は起きてる間ずっと。例外なく常に。
症状の酷さに多少の波はあるけどね。
疲れてる時とか、話すのが苦手な人(上司とか、顔見知り程度の知人とか)と話す時、
大勢の仕事仲間に囲まれて飲んだり騒いだりしてる時とか・・・
そういう時はより一層ひどくなる。
多分、「奥の私」が弱いから、「あ、あとお願い・・・」って感じで
「外の私」に任せちゃうからなんだろうな。と。
医学的根拠も何もないただの憶測ですが;。

216 :優しい名無しさん:02/08/12 00:56
間違えた。
解離障害×→解離性障害

217 :優しい名無しさん:02/08/12 00:56
感情が希薄でも、実感はあるんではないでしょうか、
鬱には。

218 :優しい名無しさん:02/08/12 01:00
>217
あるある。
だけど、鬱にも段階というかその時々によって違いが、私にはある。

自意識の一部が戻ってきて自己嫌悪とかいろいろと自分の人生全般に悩んでループしている鬱と、
感情も自意識もなく、つまり理由もわからず、なんとなく憂鬱という鬱。
後者の方が日常的な状態かな?

あと、感情が戻ってきて生々しい苦しみにのた打ち回る鬱??というのもある。

いずれにしても、離人症の人間は自分のことを一番自覚しにくいから、症状を理解するのもすごく大変

219 :優しい名無しさん:02/08/12 01:01
実感、って痛いとか寒いとか?
それならあるけど・・
じゃあただの鬱かな?

220 :優しい名無しさん:02/08/12 01:01
>210
鬱と併発してる離人症の場合は、抗鬱剤で治る「こともある」そうです。
これを読んだ時私は
「あー、鬱が軽くなると同時になんか知らんけど一緒に治っちゃう事もあるわけね」
とかすっごい適当な解釈してたんですが(藁)。

なんだかなー。
患者人数も少なく、特効薬もなく、情報もイマイチ少なく、
研究自体があまりされてない。わけわからんタチの悪い病。
なんでこんなんなっちゃったんだろ・・・(苦藁)。

221 :優しい名無しさん:02/08/12 01:05
>219
私の場合、「寒い」も「痛い」も感じるけど、
なんてーのかな、それを本当に自分が心の底から「実感」してる感じがない。
「寒い」「痛い」を「知っている」「わかってはいる」けれど、
本当の意味で感じてはいない。うまく言えないんだけど・・・。


222 :優しい名無しさん:02/08/12 01:06
>>218
そうだよね。だからこのスレは自覚にすごい役立つと思うな。
>>220
患者人数少ないんだ?
つーかそもそも病気というより、人格のメカニズムの問題なんじゃないだろうか?
複雑で感情が届きにくいとか。

223 :優しい名無しさん:02/08/12 01:08
>人格のメカニズムの問題なんじゃないだろうか?

・・・じゃあやっぱり・・

224 :優しい名無しさん:02/08/12 01:10
ダイレクトな「直感」としてストレートに
伝わってこないというか、
なんか自分の中にフィルターがあって、
それを通そうとして、ある意味「文学的に」感じようとして
自分に言い聞かせてますね。

225 :優しい名無しさん:02/08/12 01:11
>220
激しく同意!!
離人症なんてはた目には元気に見えるらしいから、こっちは苦しんでいても、
なんか嘘ついているように見られたりするし。
素人の健常者に症状を説明しようにも、複雑すぎて無理。

でも、患者人数は実はそんなに少なくはないんじゃないかな?
たぶん無自覚の潜在的な患者が相当数いると思う。
私も大学で心理学の勉強を偶然してて、親友がリスカを始めて、メンヘルに真剣になるまで無自覚だったもん。
自分がおかしいと思い始めてからも、離人に行き着くまでは長かった。
だいたい自分の症状をすぐ忘れちゃって、健康になったような錯覚を自分で抱いちゃうからわからなくなるんだよな。

226 :219:02/08/12 01:12
>>221
なんとなくわかる。。
その「実感」が自分の「自意識」に直接的に影響を及ぼさないって感じ?
よーするにどうーでもいいやってことなのかなぁ?
でも「どーでもいい」と意識するわけじゃなく・・
ああなんかよくわからない・・

227 :優しい名無しさん:02/08/12 01:16
>226
わかるよ。そういうの。
「実感」とか「自意識」とかが断絶してる気がするよね。
他にもいろいろ。感情とか。客観的な分析力?とかも。

本当にどうしてこんなにわからないんだろう?ってくらい、自分のことは意味不明だよね。
自意識はなくとも、なんとか客観的にデータ化できたとしても、
しばらくすると今度は現実感が全くなくなってしまう。
そうすると、自分の症状なのにドラマの中の出来事みたいな気がしてしまう。
だから、患者同士で話すことって、すごく重要だと思う。

228 :優しい名無しさん:02/08/12 01:16
思ってることを書こうスレや
書きなぐってすっきりスレで
書き込んだ内容見て自分で
( ´_ゝ`)ふーん

229 :優しい名無しさん:02/08/12 01:16
>>224
あ、それわかる。
私は今〜してるぞ、とか言い聞かせてることよくある
自分行動を解説してることもある。
私は今日学校へいった、だから疲れているようだ、とか。
変?

230 :優しい名無しさん:02/08/12 01:17
後で、過去の自分を蔑むことがある。

231 :優しい名無しさん:02/08/12 01:17
>229
私達にとっては普通

232 :優しい名無しさん:02/08/12 01:20
最近は、いちいち自分の状態を客観的なもう1人の自分が観察して、
その状態から抜け出して実感がなくなっても、データを残すように努力している。
そのデータも、余程詳しくないと変わった後の自分にはちんぷんかんぷん。
しかも、自分がたつうちに、どんどん現実感が抜けてくる。
最後には、夢なんだか現実なんだか、自分の妄想なんだかわからなくなる。

自分というものをとどめていない感じ。
一秒ごとに、今の自分を捨てて自分が更新されているような…
変?

233 :優しい名無しさん:02/08/12 01:22
>>232
自分もそうだよ
変かどうかはわからない

234 :219:02/08/12 01:22
>>227
そうそう。
でもこのスレ、あんまし人いないよね
滅多に話せない・・

データがあくまでデータなんだよね。
それに伴う自分の実感がないから、「自分のこと」として適用できないというか・・
「ある離人症患者の記録」みたいになっちゃう

235 :優しい名無しさん:02/08/12 01:23
ふと思ったけど、このスレで思いついたことをどんどん書いておいて、
プリントアウトして医者に見せると良いかも。

236 :優しい名無しさん:02/08/12 01:26
離人症の人って根本的には頭いいかも。。
分析的すぎてそうなっちゃったっての、あるかもね
でもあんまし頭動かないなぁ・・

237 :優しい名無しさん:02/08/12 01:26
最近、親類に自分の病気について話してみたんだけど、
初めて「すごくわかる!!」と言われてしまった。
よくよく話してみると、彼女も無自覚の解離性障害だった。
彼女は解離性健忘の方にシフトしてるみたいだけど。
意外に近くにいるもんだね。
もしかして、遺伝的も影響してるのかな?

238 :優しい名無しさん:02/08/12 01:29
どーでもいいんだけど、
今日はやけに盛況だねここ(藁)。

ちょっと嬉しい。

239 :優しい名無しさん:02/08/12 01:30
>236
離人がひどい時は頭も働かない気がする。
ぼ〜っとしながら、石のように生きてる。
気がついたら寝てる。

それから、集中力がすごく低い。
「考える」という行為そのものが、ある程度の自意識を必要としている気がする。
だから、「考える」ためには、「考える」自意識を持ってこなければいけないような…
それから、考えている時も、絶えず頭の中に関係ない情報が入ってきて邪魔をする。

240 :優しい名無しさん:02/08/12 01:31
>238
同じく。
チャットでもして馴れ合いますか?(笑)

241 :優しい名無しさん:02/08/12 01:33
>>239
「考えろ」って言い聞かさないとダメだね
常に自分の「離人症状」を自覚してないと、自分の無感覚さが普通になっちゃう

242 :優しい名無しさん:02/08/12 01:34
>240
いや、実は明日早いんで、そろそろ寝ないとヤバイんです;。
睡眠時間削ってこのスレに来てる自分・・・・(藁)。
というわけで・・・・スマソ、オヤスミナサイ;;

243 :優しい名無しさん:02/08/12 01:35
>>238
私がさっきから書きまくってますからね(w
実際には2人か3人かな?

244 :優しい名無しさん:02/08/12 01:35
>241
そうやって言い聞かせるから、かなり苦労するよね。
いちいち無理してがんばらないと、からっぽ状態のままになってしまう。

245 :240:02/08/12 01:36
>242
いや、こっちこそすまん。
おやすみ〜。


246 :240:02/08/12 01:37
点呼でもする?

247 :優しい名無しさん:02/08/12 01:39
>>244
普段はからっぽの状態が普通だからね
なにかやるときは、自意識を叩き起こさないとなんもできない。
その「違う自分」に移行するときがすごく疲れる。


248 :優しい名無しさん:02/08/12 01:42
>247
そうそう。
からっぽでいると、傍目にも自分としても落ち着いているような錯覚があるから困る。
思わず、そのまま安穏としてしまうことがしばしば。

249 :優しい名無しさん:02/08/12 01:47
>>248
そういうときは自分がただの鬱のような気がするけど
鬱の人の話を聞くと、どうやらちょっと違うよう。
鬱の人は鬱状態でも、自覚はしてるみたいで・・
自分の場合、鬱も自覚しようとしないとできないかんじ

250 :優しい名無しさん:02/08/12 01:49
>249
自分が鬱じゃないかと疑うことはあったけど、なんか違うんだよね。
形のない漠然とした鬱って感じだから。

時々思うんだけど、自分の体の中に切り離された感情が数年間分くらい貯蓄されていて、
それのせいで鬱をやってる気がする。
感情を感じるべき時に感じて発散することができない。

251 :優しい名無しさん:02/08/12 01:52
夢の中の方が現実なんじゃないか、と思う。

252 :優しい名無しさん:02/08/12 01:53
お前ら考えすぎなんだよ。!!!
離人神経症なんて病気じゃないよ!!!

253 :優しい名無しさん:02/08/12 01:54
>>251
うそつき!!!!!!!!


254 :優しい名無しさん:02/08/12 01:55
うそつき泥棒め!!!!!!!!!!!!!!!!!

255 :優しい名無しさん:02/08/12 01:57
>>250
うん、押し込められた感情が蓄積してる感じはある。
そういう感情がたまになにかのはずみに出てくるとひどく混乱する。
いま自分の感じてることが、ストレートな感情なのか、過去の感情の追体験なのか
わからなくなることがある。
やっぱり無意識的に、感情を感じることを制御してるのかな?


256 :優しい名無しさん:02/08/12 01:57
>。!!!

これ、初めて見た。
なんかかっこいいね。
冷静な勢いって感じで。

257 :優しい名無しさん:02/08/12 01:57
なんだ一体?
突然、荒らされてる。
みなさん、sage進行で行きますか?

ここは、離人神経症の人限定スレなので、そうじゃない人は申し訳ありませんが、他へどうぞ。

258 :優しい名無しさん:02/08/12 02:00
離人恐怖症は病気じゃないんだ。!!!
ってゆうか誰もが利人恐怖症だよ。!!!

あほだな 君ら。!!!!!

259 :優しい名無しさん:02/08/12 02:01
本当に生きてるのかわからない・・・世界が全部嘘に見える。
漠然とした自殺願望がある。
離人なのに辛いなんておかしいかもしれないけど結構辛いよ・・

260 :優しい名無しさん:02/08/12 02:01
>>255
>やっぱり無意識的に、感情を感じることを制御してるのかな?

そうかも知れない
不安発作?が激減したから

261 :優しい名無しさん:02/08/12 02:03
>255
うん。すごくよくわかる。
そういう時って、きっかけとなったものと直接結びつく過去の感情のフラッシュバックの場合と、
なんだかわからないけど悲しいみたいな、今なのか過去なのかわからない感情の場合とあるよね。

後者の場合、
感情が先に来て、その次に原因となりそうな今の出来事を探して、今のイヤな事と結びつく時とかある。
でも、普通は原因であるイヤな出来事が先にきて、その次に感情が来るわけだから、
結局は過去の感情が感情だけ戻ってきてるんだと理解した。

262 :優しい名無しさん:02/08/12 02:03
お前ら完璧主義者で甘ったれなんだよ。馬鹿!!!
誰にでもあるんだって。!!!馬鹿!!



263 :優しい名無しさん:02/08/12 02:05
>>260
不安発作ってなんだろ?

そろそろ落ちるかな・・荒らしもきたし。
みなさん、つたない文章でごめんなさい。
オヤスミ

264 :優しい名無しさん:02/08/12 02:05
で、
。!!!も離人なんでしょ?

265 :優しい名無しさん:02/08/12 02:06
>259
わかるよ。
自分の存在そのものが意味不明みたいな、なんで生きてるのか、何をしてるのか、さっぱりわからないような感じがする。
そうすると、なんかわからないけど漠然と悲しくて不安。


266 :優しい名無しさん:02/08/12 02:07
>258
とりあえず、離人恐怖症じゃなくて「離人症」もしくは「離人神経症」だよ。

267 :優しい名無しさん:02/08/12 02:09
1日がもう2〜3時間ぐらいにしか感じなくて
毎日何もしないまま猛スピードで時間が過ぎてく。
生きてる意味はあるのか?と思うよ。
楽しい事も早く過ぎていっちゃうし、本当に楽しかったのかも
よくわからないから。

268 :優しい名無しさん:02/08/12 02:11
だ・か・ら・みんな離人症と言えばそうだし、そうじゃないと言えばそうじゃない。
ようするに離人症って呼ぶのは自分だけ特別と思っているナルシストがなる病

ようするにバカの病気

269 :優しい名無しさん:02/08/12 02:15
>>268
はいはい。必死だね

270 :優しい名無しさん:02/08/12 02:15
>感情を抑えている

これは解離性障害の人はみんなそうなのかな?
この前すごく辛い目にあって、その時は1人だったんだけど、
無表情で、体の中で形のない感情の渦みたいのがむかむかとたまっている感じがした。
普通の人だと、それが外にでてきちんとした喜怒哀楽の感情になって、それに対して泣くとかできるんだろうなと思った。
でも、私は、形のない漠然としたイヤな塊が胸の辺りに溜まったまま。
しばらくして、ふっと消えてしまった。解離したんだよね。
その感情の塊は処理できてないから、生々しいまま、何かのきっかけでよみがえって来るんだと思う。

271 :優しい名無しさん:02/08/12 02:15
ようするに君らは感情を取り戻したい
感情を鮮明に感じたいって訳だな

272 :優しい名無しさん:02/08/12 02:17
>268
まあ、どう思おうと君の勝手だけど、
ここで荒らしてもみんな感情がないから、煽り甲斐がないと思うよ。うん。

273 :優しい名無しさん:02/08/12 02:20
>271
そんな単純な問題だけじゃなくて、自分自身を取り戻したいよ。
自分がないという感覚は、体験した事がないと理解しがたいと思うけど。

274 :優しい名無しさん:02/08/12 02:22
>>270
そういうはっきりした形だとわかりやすいよね。
ただこの症状の人は日常的にそれを行ってるから、
そういう自覚もできないし、一日があっというまなのも道理。


275 :優しい名無しさん:02/08/12 02:23
>>273
物心ついた時からずっと?

276 :優しい名無しさん:02/08/12 02:24
復活した・・なんかひとおおいし。
sageでいきますか・・

277 :優しい名無しさん:02/08/12 02:26
>>274
日常的に慢性化してないと離人症とは呼べないのですか?

278 :273:02/08/12 02:28
>275
思春期から。
でも、「自分がない」ことを自覚したのは最近。現在大学生。

279 :優しい名無しさん:02/08/12 02:28
>276
行きましょう

280 :優しい名無しさん:02/08/12 02:30
>>277
いや別に。
日常でもそれを行ってるよね、って話。
ただ特に辛いことがあったりすると、自覚できるということですね

281 :270:02/08/12 02:30
>274
そうなんだよね。
私は最近になって病院とカウンセリングを受け始めてから、常に意識して自分自身を観察するようになったから自覚した。
何か症状がでたら、すぐに客観的に観察してデータ化するようになったから。
それで大分自分のことがわかるようになった。でも、データはデータ。しかも、そのデータですら、少したてば現実感のない妄想の世界に感じるようになるけど

282 :優しい名無しさん:02/08/12 02:36
他の病気と併発してる人いますか?

283 :優しい名無しさん:02/08/12 02:36
>>281
うん、、さっきも書いたけど、こういうデータ分析って意味あるのかなぁ
さっき誰かが言ってたけど、「自覚してるうちは治らない」って医者が言ってたって。
でも自覚しなきゃ「行動」に移せないよね。なにしろ人を「行動」にさしむける
「感情」が欠落してるから。だから何を基準に行動すればいいかというと
やっぱり客観的なデータに頼るしかないし・・

284 :優しい名無しさん:02/08/12 02:38
>283
そうなんだよね。その医者の言っている意味がいまいちよくわからない。
もしかして解釈が違っているのかな?

「感情」だけじゃなくて「自意識」もないよね。
だから、よけい自分自身のことがわからず行動できない。
自分が病気だと自覚できないんだよ。

285 :優しい名無しさん:02/08/12 02:39
>>282
いっぱいしてるみたいだけどよくわからない。

286 :優しい名無しさん:02/08/12 02:41
>282
してるかもしれないけど、よくわからない。
今のところ、離人症の症状を自覚するだけでいっぱいいっぱい

287 :優しい名無しさん:02/08/12 02:43
前に自意識が戻ってきた時に、自分の性格で悩んでいた気がする。
生きにくいって感じで。
確か親子関係とか…。
今のからっぽの私にはサパーリだけどね。

288 :282:02/08/12 02:46
>>285 >>286
レスありがとう

何かね、離人症って最終地点って感じがする。
よくわからないけど・・・。

289 :優しい名無しさん:02/08/12 02:47
>>284
うーん、さっきの人は「自覚してる患者は治らない」みたいにとってた。
つまり治んないってこと。
治る人は自然に治るみたい。ただ、治ったって自覚もなければ、解離してた自覚も
ないみたいだし。

うん、「自意識」らしきものはあるけど、それが感情とリンクしてないから、
ただの「思考」になってる。「自意識」ってゆわないか・・
ただの思考だから他者と自分の区別がつかない。自分もひとごとみたいに感じられるね 

290 :優しい名無しさん:02/08/12 02:49
>288
ああ、なんとなくそんな気は自分もしてた。
何か問題があって、それのせいで生きにくくなって、最後にそれも含んだ自分から離れちゃったみたいな?
離人を克服しないことには、併発してる問題に直面できないよね。たぶん。

291 :優しい名無しさん:02/08/12 02:50
>>288
最終地点・・?そんなこと言わないでよぉ
ただ根本的、って感じはする。
これが治んないと他のも治んないような。

292 :優しい名無しさん:02/08/12 02:51
「離人」っていうより「離自己」って感覚だな。

293 :優しい名無しさん:02/08/12 02:54
なんていえばいいのか、根本的だし最終地点みたいだし…
自分自身から離れちゃっている限り、どんな併発してる問題があっても解決しようがないと思う。

294 :優しい名無しさん:02/08/12 02:55
ただ、どこまでが離人の症状で、どこまでが併発してる症状なのか判別がつかない時がある。

295 :優しい名無しさん:02/08/12 02:58
結論でないね・・
やっぱり薬は効かないのかな。自分はあきらめてるから飲んでないけど、飲んでる人いる?
ハイになったりする薬ってどんな感じなのかな?ハイって状態がいまいちわからん・・

今居るのって3人?

296 :優しい名無しさん:02/08/12 02:59
(・∀・)イイ!! (・A・)イクナイ!! (´・ω・`) ショボーン( ゚Д゚)ゴルァ!

( ゚д゚)ポカーンor( ´_ゝ`)フーン

297 :優しい名無しさん:02/08/12 03:00
点呼!1

298 :優しい名無しさん:02/08/12 03:03
2。。
さっきからずっと居るよ・・

299 :優しい名無しさん:02/08/12 03:05
3?

ちょっと過去レスみてた。
自分の書き込みを見て、さっぱり理解できないな〜っと他人事のように思ってました。

300 :優しい名無しさん:02/08/12 03:06
2人だったのか・・
じゃあ人も少ないことだし終わりますか

301 :3:02/08/12 03:06
薬はたまに飲むけど
自意識とか感情の一部が戻ってきて辛い時限定で。
意味あるの?

302 :3:02/08/12 03:07
わお!あがってるよ!!
しかも私の存在を忘れないで〜〜〜

303 :優しい名無しさん:02/08/12 03:08
4!まだいるよ!

304 :300:02/08/12 03:08
ごめん、あげちゃった。

3人なの?そろそろ自分も解離してきたような・・
なんか文章書いてるときって、すこし自分って感覚ある。
文章で確認してるのかな?

305 :優しい名無しさん:02/08/12 03:08
うふふ


306 :3:02/08/12 03:09
>304
わかる!!
だから、書き続けてる(笑)

307 :優しい名無しさん:02/08/12 03:10
四人?
もういない?

308 :優しい名無しさん:02/08/12 03:11
私は普段コテだよ
余計自分がわけわからなくなる

309 :優しい名無しさん:02/08/12 03:12
4人みたい

310 :300:02/08/12 03:13
うむむ、後手後手に周ってしまってる・・
つーかそんなに人いたのか・・?
> ←これ使ってる人だけかと思ってた。

薬は意味なしでいいですかね・・
カウンセリングは?

311 :優しい名無しさん:02/08/12 03:14
>310
よほど腕が良くないとダメだと思う。
この病気は他人には理解されがたいから。
離人がヒドイ時の方が健康体に見られたりして困ってるよ。

312 :優しい名無しさん:02/08/12 03:16
むしろ患者同士の自助活動の方が効果を発揮するような気がしてきた。

カウンセラー→腕が良くないと理解すらしてくれない
精神科医→薬物療法が中心だけど、薬物はあまり効果がない

313 :優しい名無しさん:02/08/12 03:17
>>310
自分の言葉が一瞬で嘘になるから
カウンセリングもどうかと・・・

314 :300=2:02/08/12 03:19
わかりにくいから・・

>>311
腕のいいカウンセラーにかかったことある?
まだ病院いったことないけど、そろそろいこうかなって思ってるし・・
でも説明すること考えるだけでウンザリ。
適当な病名つけられて、適当な薬わたされておわりそうだ・・

315 :優しい名無しさん:02/08/12 03:22
>314
腕の良いカウンセラーはない。
そもそもカウンセリングは高すぎて学生には無理。だから大学の相談室を使ってる。
今度試しに心理学科の教授にでも相談してみようかな〜とか思ってるけど、どうだろう?

>313
一瞬で嘘になるという感覚がすごおおおおおおおおおおく、よくわかる。
精神科医と話した後に激しい後悔に必ず襲われるんだよね。
なぜかわからないけど、いつも自分が嘘をついてる感覚がついて回る。

316 :2:02/08/12 03:24
またあげちゃった。ごめん。

>>313
だよね。どーしよ。
教授に「今の状況を説明して」っていわれたけど、なんていったらいいかわからない。
自分を解説すんのキツイ

317 :優しい名無しさん:02/08/12 03:26
客観的なデータを蓄積することの意義のひとつに、自分を説得することがある。
データをかき集めて客観的に自分は離人症なんだと言い聞かせないと、実感がないから違うと思い込んでしまう。
未だに離人症という自信が持てないくらい。
嘘をついてる感覚と罪悪感が。ああ悲しい。

318 :優しい名無しさん:02/08/12 03:28
診察の時に嘘をついてるんですか?素朴なギモン...

319 :2:02/08/12 03:28
>>315
どーだろ?
自分的にはあまり意味ない気が・・
心理学っていっても専門分野じゃないとよくわからないみたいだし。
それより、精神科医に治った人の症例をきいてみてはどうだろう。
つーか治ったひとはいるのか・・??

320 :優しい名無しさん:02/08/12 03:29
>316
このスレをプリントアウトして、自分の発言のところに丸をつけて見せたら?
直接見せるのがイヤだったら、ここの発言から自分の症状をデータ化するしかないね。
とりあえず今わかることだけデータ化して、後は症状が出るたびにデータ化をすれば良いと思う。
私がそうしてる。だけど、これはデータが風化する前に話さなきゃいけないから大変。

321 :優しい名無しさん:02/08/12 03:30
離人症の医者やカウンセラーいないかなー?


322 :優しい名無しさん:02/08/12 03:31
>318
つくわけがない。
だけど、自分のことに実感が持てないし、その状態にない時は他人事の説明になるから。

ところで、離人症の人?

323 :2:02/08/12 03:31
>>317
ああ、それよくわかる。
離人症、って感覚がよく把握できない。
人に説明するときいつも自身なさげ

324 :3:02/08/12 03:32
>319
いるのかな?
井筒監督は直ったのか?

325 :3:02/08/12 03:34
だから患者同士で話してると少し自信がでてくる。そして自分自身を客観的に理解しやすくなる

326 :優しい名無しさん:02/08/12 03:35
何かデカイ事が起きたら再発しそうだよね・・

327 :優しい名無しさん:02/08/12 03:35
>322
離人です。
単に意味がわからなくて聞いただけです。気に障ったならスマソ

328 :2:02/08/12 03:37
>>320
なるほど。
ただ、変化のない日常をおくってるから、データ化すんのむずかしいなぁ
「刺激」がすくないと「反応」も観測するのが大変。
もともとは「反応」が鈍いから「刺激」の少ない生活に陥ったんだけど。
悪循環だね・・

329 :優しい名無しさん:02/08/12 03:38
ところでこのスレは離人が酷ければ酷い程偉い、みたいな雰囲気だな。
何か言っても「漏れはもっと酷いからそんな感覚もわからない」みたいな所あるよ。

330 :322:02/08/12 03:38
>327
こっちこそ、ごめんなさい。
離人だったら誰にでもわかる感覚だと思って宝。

331 :2:02/08/12 03:40
>>329
偉い、とかそんなんあるの?
どの発言をみていってるんだろう・・?

332 :3:02/08/12 03:42
さっき点呼した番号で固定しない?
荒らしが来たら、紛らわしいから。

333 :2:02/08/12 03:42
1さんと4さんはどこへ・・

334 :優しい名無しさん:02/08/12 03:42
関係ないけど、二人程増えたっぽい。

335 :1:02/08/12 03:44
いるよー

336 :優しい名無しさん:02/08/12 03:45
>>331
偉い、というか例えば>>274とか>>280みたいな。
ロムってて如何なものか、と思ったよ。
前から離人の軽い人に対しての態度が結構冷たいような気がしてた。
まー一つの意見として聞き流してくれ。荒らすつもりじゃない。

337 :3:02/08/12 03:45
>334
増えた人?

338 :2:02/08/12 03:45
あ、いた。


339 :3:02/08/12 03:47
>336
それによると、私は冷たくされた離人の軽い人ってことになるけど、
別に気にしてない。
本人が気にしてないんで、問題なし。

340 :1:02/08/12 03:48
とりあえず
>>305>>308>>309>>313>>321>>326>>334
は私

341 :優しい名無しさん:02/08/12 03:49
4ですけどもう荒らしは去ったみたいだし私は名無しで話したいな・・なんて。
名無しを追い出しちゃうみたいになるのも嫌だし…
もちろん固定になりたい人はいいですよ(´∀`)

342 :2:02/08/12 03:50
>>336
ごめん。それ私です。
文章へただから・・
別にそういうつもりでいったんじゃないんです
このスレに書いたことあんまないし・・
そういうふうにとれてたらごめんなさい・・
自分も軽いほうだと思ってるし

343 :優しい名無しさん:02/08/12 03:51
>>339
いや。あなただけじゃなくて、って話だったんだがわからないならもういいよ。

344 :3:02/08/12 03:52
一番安全なのは、離人の人だけ場所を移動することだけど。
面倒だね。そろそろ眠いし。

345 :優しい名無しさん:02/08/12 03:53
でも離人て重い人と軽い人じゃ確かに全然負担は違うのかも…
私は普通程度だと思うんですけど重い人の症状は見当もつかないかもしれないです。

346 :3:02/08/12 03:54
>343
つまり、離人の軽い人だと感じている2さんとしては、
離人の重い人からの扱いが冷たい気がして不快な思いをしたということ?

347 :優しい名無しさん:02/08/12 03:54
>344
ん?移動って?

348 :2:02/08/12 03:55
1さん微妙に混ざってたんだね・・
>>341
誰に話てんのかわかんなくなちゃったから・・
ナナシも全然だいじょぶ。

349 :3:02/08/12 03:55
まあ、軽いと思っている側からすれば「重い人の方が何倍も大変なんだから」って思いもあるよね。

350 :3:02/08/12 03:57
>347
あ、いや。
もしコテハンで離人以外の荒らしさんを排除したいのなら、2ちゃんを出てどこぞのチャットルームにでも行くのが安全だよね?ってこと。
たまにそういうことをしているスレがあるから。やったことはないけど。
でも、普通はやらないよね。面倒だし。

351 :優しい名無しさん:02/08/12 03:58
>>346
漏れは2じゃないが?もう寝た方がいいんじゃないのか?

352 :2:02/08/12 03:58
>>346
え、私?いや私じゃなくて>>336の人でしょ?
私は「偉そう」と思われた人です・・

353 :優しい名無しさん:02/08/12 03:59
>350
荒らしなんてもういないから大丈夫では?
コテハンだけで話したいなら別だけど。

354 :2:02/08/12 04:00
ねむいぽ。でもここ人少ないからがんばっちゃったぽ・・

355 :3:02/08/12 04:00
ごめん。何か混乱してるね…

356 :2:02/08/12 04:02
なぜに離人は少ないか?

357 :1:02/08/12 04:03
え?少ないの!?

358 :優しい名無しさん:02/08/12 04:03
離人は無自覚の人が多そう…

359 :3:02/08/12 04:04
少なくないんじゃないかな〜?
前にも言ったけど、無自覚の患者が潜在化してると思う。

360 :2:02/08/12 04:04
うん、いつもいないよココ。


361 :1:02/08/12 04:05
>>358>>359
あ!そういう意味ね!

362 :1:02/08/12 04:07
>>360
私はずっとROMってました

363 :2:02/08/12 04:07
ああ、離人の患者のひとね・・
さっき誰かが言ってた。
情報もすくないし
患者も少ないって
>>220
ここね。

364 :2:02/08/12 04:08
私はずっと書いてました
つかれたぽ・・

365 :3:02/08/12 04:13
私もずっと書いてた。疲れたね。
こういう話をするのは、自分の症状を理解するために有効なんだけど、
できたら夕方とかにして欲しい(無理)

治る治らないに関しては、それぞれの医者に聞くしかないと思う。
私の場合は、中学生の時からだけど、あの時よりは症状はよくなっている。
昔は「重い離人の人」だった。

366 :3:02/08/12 04:15
げ!もう四時!?

367 :2:02/08/12 04:16
ああ、漫画喫茶の料金が恐ろしい・・

>>365
中学のころはどんくらいだったの?
・・っていっても難しいよね、説明すんの


368 :3:02/08/12 04:20
>367
うん。難しい(^^;
はっきりとわかっているのは、目に見えるものすべてに白い幕がかかっていて映画の中の出来事に思えたこと。
殴られても痛くも痒くもなかったし、すぐ側で誰かが大声を上げてても聞こえなかった。
あと、表情が本当になくてクールそのもの。感情も全く感じなかった。
すごくつらい目にあっていたのに全くそれを自覚せず、三年間一度も涙を流さなかった。
あとは〜、夢の中の自分が他人だった。

それ以外はわからない。

369 :2:02/08/12 04:32
もうやけくそだい

>>368
すごいね、っていっても本人じゃないとわかんないけどね。
殴られても感じないってすごいと思う。そこまでなったことはないなあ・・

私はあんまり憶えてない。
感情はあったけど、、なんか自分には関係なかった
というより、私の「内面」が世界だった。自分以外はみんな風景で・・。
自分の「内面」に没入してたかんじ。
多分、このころは「離人」ではなかった。
でもこれが原因かもしれない。
だんだん、その風景と内面との関係が希薄になってって解離した、ってかんじ
わかりにくいね・・



370 :3:02/08/12 04:36
自分の内面に没頭して自分以外は風景というのは、すごくよくわかるよ。
私は空想の世界と言っていたけど、そここそが現実なんだよね。
だから空想の世界で辛い事があると、過剰に凹んでいた覚えがある。

371 :3:02/08/12 04:40
今思い出したけど、あの頃は自分の内面世界が果てしなく広がる世界のように感じてた。
自分は現実の世界でどんなに過酷な状況に陥っても(たとえば牢獄で監禁されるとか)
自分の内面世界さえ無事なら全く平気だと実感してた。

372 :2:02/08/12 04:46
うん、でも今と少し違う。
あのころはそれなりに、「内面」にもリアルさがあったけど
いまはその「内面」も希薄。
なんか、「内面」と思ってたものが、ただの「仮面」だったのに気が付いた感じ。
私は思うんだけど、外からの「刺激」を遮断した内面って、いずれ荒廃していくと思う。
だって新しい感情が入ってこないもの。
古い感情をただ反復してゆくだけになると思う。

空想の世界でも、辛い事があったの?
自分でやなこと考えたとか・・?



373 :3:02/08/12 04:48
>372
私も、今はその世界すら崩壊してる。
かつてはそれを「治った」と誤解していたこともあったけど、違うんだよね。
そうそう。目からうろこだよ。
内面すらリアルさがなくなったんだね!!その通りだ!!!
内面もカラッポ。つまり自分がない状態だね。

374 :3:02/08/12 04:51
この内面世界をもっと完璧に作り上げた人が多重人格になったのかもね。
それに記憶健忘も材料として必要だけど。

375 :3:02/08/12 04:54
今は昔みたいにはっきりした離人(外的世界に一切感知しない)はないけど、
その代わり内面世界が崩壊してしまったから、自分がバラバラになっている状態なんだな。

376 :2:02/08/12 05:02
あ、そうかも。
私たちはかろうじて「自意識」をたもっているのかもしれない。
中途半端にね。
あと想像力もひつようかな。

多重人格の人もいづれ現実とのギャップに苦しむことになっちゃうように
離人のひとも、現実とのずれによってその内面世界を保ってられなくなっちゃう
と思う。今の私がそうだけど、現実にたいする反応が正常にできなくなると思う。
なおかつ、荒廃した内面にはなにもないから、逃げ場がなくなっちゃう。
ふるい記憶だけがリアル、になるかも。
3さんは夢が他人っていってたけど、私は夢がリアルだよ。
昔のことを思い出した夢ならだけど。

377 :3:02/08/12 05:09
>376
私達は自意識がバラバラになっているけど、それが別個に人格として成長していることはない。
バラバラなりに1人の人間の人格ではある。意識の連続性がないだけで。
私は空想力はそれなりにあったんだよね。だから、夢の中で多重人格してた事は何度かあった。
他人というのはそういうこと。

378 :3:02/08/12 05:16
そうなると離人と多重が併発してる人はどんな感じなのか、ちょっと知りたいところね。
さて、もう誰もいないみたいだし、寝ようっと。

379 :2:02/08/12 05:20
ああ、なるほど。
人格にまで成長してないんだね。
多重人格の人が別人格のときにしたことを憶えてないのは、
そのシステムを崩壊させないためなんだね。
「別」の「自己」を認識できちゃったら完璧な「人格」ではないもの

私たちの場合、かろうじてつながりを保った「自意識」を認識
してはいるけど、そのつながりが希薄なんだと思う。
だからあんまり憶えてないんだろう。
というか、その「つながり」を希薄にするために、記憶もあいまいなんだろうか。
これが「離人」の場合の自己防衛のシステムなのかも。
3さんは「連続性がない」って言ったけど、私はあると思う。
ただかろうじて、だけど。

380 :2:02/08/12 05:22
あれ、寝ちゃったの?


381 :2:02/08/12 05:27
じゃあ私も寝ます・・
おやすみなさい

382 :優しい名無しさん:02/08/12 09:47
患者人数の参考として。
うろ覚えだけど、離人症を解離性障害のひとつと考えるなら、
解離性障害患者100%のうち、離人症は1ケタ・・・・確か1%とか2%とか
そのくらいだったと思う。

まぁ、誰かが言ってたように、自覚してない潜在患者は多いのかも知れないけど。
とりあえず「患者」と認識されてる人数は、このデータを見れば
少ないのは明らかだよね・・・・・。
あ、念のため言っておくと解離性障害ってのは
解離性健忘、解離性とん走、解離性人格障害(多重人格)、離人症の4つね。

383 :優しい名無しさん:02/08/12 09:53
どれだろう?
健忘するしなぁ・・検索かけてみよ

384 :383:02/08/12 10:07
・・見てはいけない文字を見てしまったかも知れない

385 :優しい名無しさん:02/08/12 11:15
人にどんなことを話しても、
嘘っぽい、安っぽいという虚しさが
こみ上げてくる。
離人とも約20年の付き合い。
しかも起きてる間ずっとのパターン。キツイ。

386 :優しい名無しさん:02/08/12 13:23
あ、間違えた・・・。
「解離性人格障害」じゃなくて
「解離性同一性障害」だ・・・・鬱。

387 :優しい名無しさん:02/08/12 19:07
>382
1%か2%?えっ!そんなに少ないんですか??
そりゃーカウンセラーもあまり理解してくれない訳だ。

自分でも理解しきれない病だよ・・・鬱。

388 :優しい名無しさん:02/08/12 22:56
>387
うろ覚えなんだけどね。
チョト自信ないから、今度図書館逝った時にでも調べてみるYO。

389 :優しい名無しさん:02/08/12 23:29
うわ。周り中に理解されないという哀愁で悩んでいたのに…
そりゃカウンセラーにだって理解されないよな〜
自分は一番わかってないし。
ますます絶望的。

390 :優しい名無しさん:02/08/12 23:32
時々、分裂病とか鬱病の人が羨ましくなる。
いや、そういう人はそういう人なりに苦労しているのはわかってるけど…
誰から見ても病んでるようには見えないってツライよ。そのせいでかえって責められたりするんだもん。
ないものねだりではあるけどね。
せめて多重くらいの社会的認知が欲しぃ

391 :優しい名無しさん:02/08/12 23:56
夕べなにかあったのかと思わせる書き込み数の伸び。
ソラナックスやデパスがある程度効くように思えますが、反対にこれらの薬が切れた
時に症状が出るようにも感じます。

392 :優しい名無しさん:02/08/13 03:16
今日は人おおいですね。点滴してきたのでまだ元気。
離人を誰に説明しても理解されないよね。
自分の中に3人いて一人は病状説明や電話応対
もうひとりは他人にいい顔して元気なふりするやつ。
本来の私はめったにでてこないんだけど。説明しても
「自分には体験してないから理解できない」って。
医者は薬かえるだけ。カウンセラーはうなずくだけ。
誰も信用できなくてなんにも実感できない苦しさは
わかってもらえないんだね。やっぱ。
長文でスマソ

393 :優しい名無しさん:02/08/13 07:14
>390
その気持ち、凄く解る!!
「ストレートに鬱病とか、もっと解りやすいのが良かったです!」
とこの前、カウンセラーの前で言ってしまいました(藁)

だって離人は複雑すぎます。
それに離人の場合、他の病状も併発してるケースが多いからその点も損!!
鬱、パニック、解離性健忘その他色々・・・どの病状でも均等に悩めます。
どれかひとつにして欲しい。

394 :優しい名無しさん382:02/08/13 14:30
図書館で調べ直した・・・。
ゴメソ、私の思いっきり勘違い&脳内補完だった・・・(苦藁)。
1%なんてどこにも書いてなかったです;。
書かれていたのは、解離性障害の説明文の中で、

「発症頻度は解離性健忘が7%、離人症が0.4%、解離性とん走が0.2%」

って書いてあっただけでした;;。
でもこの文、何を100%とした中の0.4%なのかよくわからない・・。
しかも発症頻度って、どういう事でしょう?
とりあえず、書いてあった事を報告だけしておきます。
確証のない情報を書き込んでしまってすみませんでした・・・。

395 :優しい名無しさん382:02/08/13 14:39
念のため、調べた文章を書いておきますね。

「離人症とは、自分自身が周りから切り離され、外界との間にガラスがあり、
直接触れる事ができないようにされているような感覚を持つものであり、
きわめて苦しい精神障害である。

うつ病の時にも見られ、また分裂病の初期にもよく見られるほどに
ある意味で深刻な病気であり、他の解離性障害の『抑圧メカニズム』で
説明するのには無理がある。

各疾患の出現頻度は、解離性健忘が7%、離人症が0.4%、解離性とん走が0.2%、
解離性同一性障害の疫学は充分に調査されていない」

396 :優しい名無しさん382:02/08/13 14:44
ですが、他の書物によると、やはり人数が少ない事は確かなようです。
割合などは書かれていませんが。

訴える症状が独特なので、医者が見落とす事はあまりないとも書かれてましたが、
見落とさなかったからって、治せるもんでもないですよね・・・。
理解自体難しいんだから;。

更に別の書物では、「自然に治ってしまう事が多い」と書かれてて・・・・。
つまりそれは、運を天に任せろって事ですかい?と思いました(苦藁)。

とりあえず、こんな感じです。連続投稿スマソ。

397 :優しい名無しさん:02/08/13 15:15
あげとく

398 :優しい名無しさん:02/08/13 22:55
マジで苦しいっす。

399 :優しい名無しさん:02/08/13 22:59
空虚の中に何かを見たり

400 :優しい名無しさん:02/08/13 22:59
400

401 :優しい名無しさん:02/08/13 23:19
哲学板にもスレが・・・
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/philo/1029206564/l50

402 :優しい名無しさん:02/08/13 23:36
ひどい離人状態の時は苦しいが、軽い時はかえって楽に感じてしまう。

403 :優しい名無しさん:02/08/13 23:40
>>401

2で既に・・・

404 :優しい名無しさん:02/08/13 23:43
公共機関の電話カウンセリングうけても結局自分で
なにがいいたいかわからなくなった。
むこうも人事だろうし。。。とおもうとばかばかしくなった。
結局自分でなにがいいか判断しろといいたかったようだが
それがわからないからきいてるのに。

405 :優しい名無しさん:02/08/14 00:22
もう何がなんだかわからないよー

406 :優しい名無しさん:02/08/14 00:37
何がなんだかわからなくなるのが恐いーー
その恐いという感覚もわからなくなるのが尚恐いーーー
さらにそれもわからなく....
同じことの繰り返し。
これが一番恐いかも。

407 :優しい名無しさん:02/08/14 00:40
>402
だけど、それもちょっとだけじゃない?
すぐに漠然とした哀しみとか苦しみとか憂鬱が襲ってくるし、何かのきっかけで併発してる病気の症状がばーんと来たりする。と思う。確か。



408 :優しい名無しさん:02/08/14 00:41
とにかく自分のことが意味不明で、何度でも同じ苦しみを味わってるのに自覚できないところとかが辛い。

409 :405:02/08/14 01:30
>407
昨日、そのきっかけが起ってもう何がなんだか
・・・
;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

410 :優しい名無しさん:02/08/14 02:32
>409
そんなものだ。
でもここにカキコしただけまだましかも。
何も記録しなかったら、何がなんだかってことも忘れちゃうと思うから。

411 :優しい名無しさん:02/08/14 03:34
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1834883&tid=2rna5c0adbec32a4nbfma1a2bd8a4dea4la1aa&sid=1834883&mid=1&type=date&first=1

412 :優しい名無しさん:02/08/14 03:49
>>411
あぅ・・少ない
書き込みたいけど今は説明できる頭じゃない・・

413 :優しい名無しさん:02/08/14 17:02
age〜ん。
今はカラッポ故に何も書く事なし。

414 :413:02/08/14 17:02
っていうか、私って離人症なんかじゃないんじゃ?と毎度毎度の疑いが出ています。

415 :優しい名無しさん:02/08/14 17:05
>>414
仮に離人症じゃなかったら何なんだろうね


あー頭回らなくて雑談出来ないよ・・
ネタないよ・・

416 :しほ:02/08/14 17:21
名前らんにしほって書いてあることを今知った。
どこに書き込んだんだろう

417 :413:02/08/14 17:23
何なんだろうね。

418 :413:02/08/14 17:29
なんだかよくわからないけど、イヤだイヤだ感(?)はある。
これがカラッポ状態だと知識としてわかったりする。

419 :優しい名無しさん:02/08/14 17:34
薬飲んでるんだけど、効いてるんだか効いてないんだか。
さっぱりわけわからん。

420 :優しい名無しさん:02/08/14 18:19
カラッポなので本も読めない・・うう
辛い、とか今は無いけど一体何なんだこれはーーー!!
って離人症か…

421 :優しい名無しさん:02/08/14 19:35
カラッポだと勉強ができねーーーーーーー!!
テスト前は大変っす

422 :優しい名無しさん:02/08/14 19:48
>>391
やっぱり?やっぱり?
デパスきれたとき来るよね。

423 :優しい名無しさん:02/08/14 19:50
もうね何がなんだかわからない

424 :優しい名無しさん:02/08/14 20:52
>421
ヒキーの私でさえ支障があるのに学生さんは大変ですね。
頑張ってください!何となく応援したくなった(w

425 :優しい名無しさん:02/08/15 06:20
ふと思いついた。
私、随分前から「現実」と「自分」に対する理屈ぬきの嫌悪感がすごくあるなあと自覚してたんだけど、
もしかしてこれって離人と関係ある?
何かのきっかけで「自分」と「現実」に触れると気持ち悪くて死にたくなるんだよね。
あ、関係あるかも。これってきっかけ?わお。(他人事)

426 :優しい名無しさん:02/08/15 06:22
いや違うな、「死にたくなる」というより「自分を殺したくなる」だ。
うーん。こりゃ離人になって当然なんじゃないか。

427 :優しい名無しさん:02/08/15 12:20
夏は離人感が更に増すような・・・

428 :優しい名無しさん:02/08/15 14:35
眠いと更に増す。

429 :優しい名無しさん:02/08/15 16:58
>422
デパスが切れた時の副作用説に私も同感です。デパス飲まないで寝た朝に
カーテンが出来る、デパス飲むと、カーテンが消える。
これはデパスが効果あるのか、副作用の結果として離人するのかコロンブスの
卵みたいな話だが。

430 :優しい名無しさん:02/08/15 20:01
>429
ですよね。
主治医にもデパスが効いてるのか原因なのか聞いてみたけど
どっちだろうね〜って感じのことを言われて困ってます。
一応 「デパスが効いてる、離人は私の症状」
ということで決着したのですが。

ていうかデパスのせいだとしたらやりきれないですよね。

431 :優しい名無しさん:02/08/15 21:38
とりあえずデパスは飲まないでおこっと。

最近、寝てばかり。
気がついたら寝てて、起きたら記憶がない。
ほとんど起きてないのに、起きてる時は離人。
無駄に生きてるな〜と実感する今日この頃。

432 :優しい名無しさん:02/08/15 21:39
明日は病院に行かなきゃの日だけど、カラッポで何を話せばいいのやら。
今から無理に自分を観察して分析するのも疲れるから(っていうか無理?)、
このスレでもプリントアウトしてこうかなー(−−;

433 :優しい名無しさん:02/08/15 21:51
少ない・・・
誰か書き込みしません?

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1834883&tid=2rna5c0adbec32a4nbfma1a2bd8a4dea4la1aa&sid=1834883&mid=1&type=date&first=1


434 :優しい名無しさん:02/08/15 21:53
デパスはただの安定剤。
ファッション雑誌で紹介するくらい普通の人も飲むの。

435 :優しい名無しさん:02/08/15 23:34
アゲアゲ
誰かいないかな・・

436 :優しい名無しさん:02/08/15 23:36
もう駄目・・・・・・・・・・・・・・

437 :優しい名無しさん:02/08/15 23:42
あ、いた
どうしたの?

438 :優しい名無しさん:02/08/15 23:44
頭がまわらん

439 :優しい名無しさん:02/08/15 23:49
そういうときはネットしないほうがいいよ。
冷水かぶって外走ると少し良くなる、かも。

440 :優しい名無しさん:02/08/16 00:01
パニック障害のなり始めになったよ。

441 :優しい名無しさん:02/08/16 00:13
治すのあきらめていいすか?離人症。

442 :優しい名無しさん:02/08/16 00:17
半ばあきらめ気味であります、離人症。

むしろ発作が抑えられているような
気がします、離人症。

443 :優しい名無しさん:02/08/16 01:07
>442
同意。
それに生きてる感じしないから本当にこの世界は
嘘かもとか思えてきた。(w

444 :ヒロ:02/08/16 01:16
私には世界は作り物で映画だから
ココはこういうセリフだよな。
って思って生きてるです。

だから本番が終わるとセリフなんて忘れてる。
そして同じ相手に同じ話を繰り返しバカまるだし(哀

リタ切れ。頭痛。寝ます。おやすみなさい・・・

445 :優しい名無しさん:02/08/16 01:28
今免許取得中なんだけど、
普通に運転してても、車のゲームみたいで危機感が感じられない。
「言葉の意味を認識している」って感じで頭の中に置いてはあるんだけどね。
ヤヴァイなぁ・・・いつか事故りそう。
私が怪我するのはどーでもいーが(藁)他人様に迷惑はかけられんよなぁ・・。

446 :優しい名無しさん:02/08/16 02:42
>444
そう、誰に何の話したかとかあんまり覚えてないんだよね。鬱

447 :優しい名無しさん:02/08/16 09:43
>446
離人だと気付く前なんか、アルツハイマーになったんだと思ってた。
20代でアルツはキツイ。

448 :ヒロ:02/08/16 12:01
ヲイヲイ。ヤヴァイよ。リタ瓶どこ行った?

これだから・・・もう。ホントに。笑えてくるよw

449 :優しい名無しさん:02/08/17 13:40


450 :優しい名無しさん:02/08/17 14:09
空っぽ空白の時空刻み超えて毎日現実と言う名の壁画にイリュージョンしている。妄想は脅迫的なおかつ無敵な空っぽな感覚はこの夏の暑さと溶けて失せてくれ。空白の次元で
どこから景色を眺めているのだろうか
分裂する景色にもう飽きたかい。

451 :優しい名無しさん:02/08/17 16:05
>434
デパスが離人の原因になるはずがないってことですか?

452 :優しい名無しさん:02/08/17 18:57
今幽霊見ても驚かない気がする

453 :ヒロ:02/08/17 22:20
>>451
私はデパス飲むと凄く目が霞みます。
それが余計に助長してる気が・・・離人

454 :優しい名無しさん:02/08/17 23:36
俺とか目の前に分厚いバリアーが出現したみたいになる。
あと自分がロボットみたいに感じてしまい、遠隔操作しているような
気になります。

455 :優しい名無しさん:02/08/18 05:26
デパスかこきゅうのときにものんでる。
だからいざってとき、「効いてるか?」ってかんじ。
無意味に元気なふりして熱でたよ。
頭のなかで頭まわるんだ。

456 :います:02/08/18 16:22
ロムってます

457 :優しい名無しさん:02/08/18 23:15
離人を直すためには、耐え難いほどの苦痛を味わわなきゃならんし、
もし治ったら、今度は自分の不幸と向き合って生きることになるのかと思ったら、
不便でも離人のままで生きていた方がましかも。と思うようになった。

458 :優しい名無しさん:02/08/18 23:19
苦しい時、お風呂に入ると
少し良くなる、ような気がする

459 :優しい名無しさん:02/08/18 23:30
>457
今、自分も同じ事考えてます。
離人治した時の方がデメリット多いかも・・・。
感情を取り戻した自分の方が今よりもっと不幸です。

人生に執着がないからかな〜。離人を何が何でも治したい!と思う程の
幸福感が約束されてれば治してもいいけど・・・。
治したら死ぬ程また苦しくなるなら、今の虚しさの方がマシ。

460 :優しい名無しさん:02/08/19 00:02
離人だと、自分の不幸に気付かずにいられるからね。
虚無感と憂鬱の中で生きていても、心のどこかでいつか幸せが訪れるというような幻想を抱いていられる。

自分のことをしっかりと理解するようになると、
自分は過去も現在も未来も不幸なんだとわかってしまう。
そしたら、生きていけない・・・・と思う。たぶん。

だから、ぽけー( ゚д゚)・∵.

461 :優しい名無しさん:02/08/19 00:03
「離人を治しました!!」
という体験談が聞きたい。あるんだろうか?

「離人治したら幸せになりました!!」
という体験談が聞きたい。あるんだろうか?

462 :優しい名無しさん:02/08/19 01:50
私もデパスが何らかの影響を与えていると思う。

私は離人になって、鬱が消えた。どっちが良いのか。

463 :優しい名無しさん:02/08/19 04:16
まだなおってないけど、だいぶよくなってると思う。
私の場合は原因もはっきりしてるし、
発症して日が浅い(4年くらい)せいもあると思うけど。

まだ波があるけど、落ち着いているときは
離人状態のときよか気持ちは穏やかだよ。
そのかわり、発症原因関連に触れるとかなりキツイ。
で、耐えられないとまた離人状態になる。

以前病院では(今通院やめてる)、
「心が今の状態を理解して、離人状態を利用しながら
どこまでつらい現実に耐えられるか様子をみているのでしょう。
よくなったり悪くなったりを繰り返すでしょうし、
時間もかかるでしょうが、このまま様子をみましょう」
と言われた。

そのときは、感情が表に出たときのつらさに耐えられなくて、
通院してると、直る努力をしなきゃならないような気がして、
病院行かなくなったけど、
つらさの原因を避けているうちに、
気がついたら離人状態でいることが少なくなった。

全くないわけじゃないけどね。
何かあればすぐ症状出るし。
ただ、薬で体調をコントロールするように、
離人という症状で感情をコントロールしてるような感じ。
今まで誰かに操作してもらってたのが、今は自分で離人を呼んでるって言うか。
う〜ん、違うなー。上手く説明できない。
出直してきます。

464 :優しい名無しさん:02/08/19 04:21
離人になってから対人恐怖が薄らいだ気がする。
というか視界に他人があんまり入ってこなくなった。
でも良いのか悪いのかわからない。

465 :優しい名無しさん:02/08/19 06:49
離人になると緊張しなくなるしね。
私は最初、自分自身が強くなったのかと勘違いした。

離人になってから神経質で小心なところが無くなった。
すぐに自分を責める事も無くなったし・・・。

アレ?私も離人で居る方がいいのかも・・・。

466 :優しい名無しさん:02/08/19 12:01
漏れは病院で
「離人状態でいる方が楽なようだから、
日常生活は離人に助けてもらいながら、
少しずつ他の治療を進めましょう」といわれたぞ。

467 :ヒロ:02/08/19 12:16
>>466
そ、そう言われると返す言葉が見付からないカモ・・・

468 :優しい名無しさん:02/08/19 14:04
そんなもんなの・・?
でも離人だとなにかしようと思わなくなるから、やることないとヤヴァィ。


469 :優しい名無しさん:02/08/19 14:10
離人でいる方が楽、という事は無いなぁ・・
確かに助けられてる部分はあると思うけど
少なくとも生きてる感覚がしないまま生きてるのは結構辛い。
人に気を遣う事も難しくなったし。

470 :優しい名無しさん:02/08/19 14:19
人に命令されるのが楽。自分の意思で行動するのが一番難しい。

471 :優しい名無しさん:02/08/19 14:50
就職試験の筆記受けに行って来たんだけど問題読んでも全然
頭に入ってこない。何度読み返してもだめ。
理解しようとすればするほどだめみたいだ。
勉強したのにな〜。確実落ちたな!
自分の人生なのに人ごとみたいに感じてしまう日常。

472 :優しい名無しさん:02/08/19 14:51
なんか煽られてるみたいだけど
別に・・・って感じ。

473 :優しい名無しさん:02/08/19 15:18
>469さんの言う
>生きてる感覚がしないまま生きてるのは結構辛い。

という気持ちが大切なんだろうなぁと思う。
それが人間本来の生命力みたいな、生きる事への希望みたいな・・・。
自分にはその感情すらないから治らないんだと自覚した(鬱



474 :466:02/08/19 16:40
>>467−469
漏れは人格が3人いて、
1の感情の前に2の無感情が立ちふさがってガードしてて、
その間3が日常生活をこなしていた。
2が消えると取り乱してめちゃくちゃになって何も出来ない。
2がいれば、3が普通に行動してくれる。
だから一見離人状態の方が正常な生活が出来るわけよ。
表向きはちゃんと仕事もするし、同僚と世間話して笑ったりしてるし。
しかし、あくまで表向きで、半分眠りながらTVをみているような感じ。
469さんのように生きてる感覚がなくなるからつらい。
最もひどいときはその感覚もなかったが、
心のどこか本能のようなところで、「この状態はヤバイ」と思っていた。

漏れはたぶん>>463さんと似た様な段階にいるのだと思う。
離人状態でいないときが少しずつ増えてきてるが、
1がつらくなると2に助けてもらってる。
まだ時間はかかりそうだが、1が問題を解決すればきっと直る、
仮に解決できなくとも、本当につらいときに2に助けられながら、
一生この痛みと2(と3)と付き合いながら生きていくしかない、と思えるまでになった。

475 :優しい名無しさん:02/08/19 20:53
私も病院通うの少し、止めてみようかな。
先生に病状を理解して貰うために必死で説明したり、病状を把握しようとして
解離しそうになったり・・・。
結構これが、ストレスになるんだよね。

476 :優しい名無しさん:02/08/19 21:39
現在禿しく解離中。
もーなにがなんだか分からない。
私生きてるの?
死んでるの?
わっかんないよー。
ううう。

477 :優しい名無しさん:02/08/19 22:18
>470
その通り!!

だから、単純作業がやたらと楽。
でも、やるべき事がないと一日中ぼけてる。
あと、自分の力で行動しなきゃならん時は、めちゃめちゃ苦しい

478 :優しい名無しさん:02/08/19 22:20
>471
私も就職活動中に何度も離人で落ちたよ。
筆記試験はもちろん、面接でわけわからん事を勝手に口がしゃべりだしたり。(頭が働いてない)
その時は離人だとわかってなかったから、緊張してるとか頭に血が上ってないとか思ってたけど。

479 :優しい名無しさん:02/08/19 22:21
離人の治療方法の確実なガイドラインがないのが問題なんじゃないかな。

480 :優しい名無しさん:02/08/19 22:52
>478 わけわからん事を勝手に口がしゃべりだしたり。

そうそう、あるある。なんか「あんた、本心からそれ言ってる?」って
色んな人からよく言われるんだけど、本心なんて、もーどっかいっちゃって
わかんないよ〜。

481 :優しい名無しさん:02/08/19 23:01
なんか突然回りのものが全部、遠いっていうか小さくっていうか
すごい変な感じに見えるようになることがある。
更にひどいときは、周りの音がとてもゆっくり聞こえることも
併発したりする。

これも離人症?

482 :優しい名無しさん:02/08/19 23:17
>481
離人♪

こうカメラが後ろに下がっていくように周りの風景が遠くなっていくとかね。

483 :優しい名無しさん:02/08/19 23:20
>480
これって結構困るよね。
人に誤解されたり、自分は秘密にしておきたかったことを話してしまうことがある。
話した後になって、自分の言った事を思い出して「私なんでこんな事いったの!?」って後悔するの。

484 :優しい名無しさん:02/08/19 23:41
>481
上2行あるある!!
あと私はちょっと遠くの音が耳元に聞こえたりもするよ。

自分の部屋見渡してみても自分の部屋じゃないみたい。
私はいつもここに住んでたの?って思うよ

485 :優しい名無しさん:02/08/19 23:42
>>483
禿げしくわかる・・・
口が勝手に動くんだよね。後でいつも後悔してます・・

486 :ヒロ:02/08/20 03:07
全部同意ですわ。あちゃぁ・・・

487 :優しい名無しさん:02/08/20 03:17
私の中の基準では、自分の家や部屋に違和感を感じる時は、
ちょっと離人がひどくなってるな。。

488 :優しい名無しさん:02/08/20 05:50
私の主治医は正直に「離人て、症状としてはわかるんですが、治しか方は
わかんないんですよ」と言った。

489 :優しい名無しさん:02/08/20 09:00
>488
おい!主治医!!ハッキリ言うな!
希望持たせろ!!

うちの先生は「離人症である君も君だから、そんな君も素敵だから」
くらいの事を言った。

離人症は個性か?!

490 :優しい名無しさん:02/08/20 11:52
今日は新宿の紀伊国屋で離人関係の本を探したけど、一冊もなかった・・
店員に聞くのも恥ずかしいしなー
誰かいい本知ってます?まあ読んでどうにかなるもんでもないかもしんないけど、
自覚状態を高めるのにいいかなぁと。

まあそれ以前に本が読めないんですけどね。なんか文字がふわふわしてて頭にはいらんの
れすよ。でも今日は空気が爽やかだったので少し気分が良かったのです。
なんか天気によっても左右されますね。

>>489
離人の人が素敵だとはおもえないなぁ
だって顔はニコニコしてても、中身はなんにも感じてないからねぇ・・
悲観的でゴメソ。

491 :人生板女帝ちゃむ:02/08/20 20:09
うるさいやい。。


























492 :人生板女帝ちゃむ:02/08/20 20:11
ケインコスギって理想〜




























493 :優しい名無しさん:02/08/20 20:35
>>490
河合隼雄 『影の現象学』
ちょこっとしか触れてないけど、私は役に立ったよ。

494 :優しい名無しさん:02/08/20 21:37
木村敏「自覚の精神病理」

かなり古い本だから、著者の考察のところは間違っているところも多数あるので無視したほうがいいけど、
患者の症例が詳しく書いてある。
自分の症状を思い出したい時は、この本を読むようにしている。

私の主治医は「まあ、治るでしょう」といい加減な言い方してた。
でも「離人が」とは言わなかったからなあ。
突っ込んで聞くことは、恐くて出来なかった。
知識として治りにくいってわかってるから。でも主治医に言われたら絶望的になるよね。

495 :優しい名無しさん:02/08/20 21:38
「離人症である君も君だから、そんな君も素敵だから」

なんか思いっきりいいかげんだな。
そんなこと言われたらショックかも。

496 :優しい名無しさん:02/08/20 21:41
頭が働かないから、ちゃんとした文章を書くのも大変。

子供の頃は国語とか得意で、すらすらと文章を書けたのに。
最初は文章能力が落ちたと思ってたけど、離人の症状だった。

497 :優しい名無しさん:02/08/20 21:42
>>489
笑った
なんか、言うに事欠いたって感じだね

498 :優しい名無しさん:02/08/20 22:01
>>490
本やタウンでフリーワード「離人」で検索してみた。
ここは詳細に本の内容が書いてあるから好き。

https://www.honya-town.co.jp/servlet/jp.co.honya_town.p3.HSsearchServlet?ipg=1&iqm=2&isc=999999&ici=ZB01&ibo=&itm=0&ib1=1&ib2=2&ib3=4&ib4=8&ipu=&iop=0&iau=&ioa=0&isy=&ism=&iey=&iem=&ifr=%97%A3%90l&ifm=0&iol=20&ipr=0&ibt=0&iis=&x=0&y=0

499 :優しい名無しさん:02/08/20 23:30
小説を読みながら、「こんな境遇だったら、さぞかし辛いだろうなー」と思う。
ふと思い返してみると、自分が正にその境遇だった。
全然実感なし。
ああ、これが離人なのね。

500 :489:02/08/20 23:32
な?凄い先生だろ?
全く理解してないし、無神経だし、所詮他人事って感じだし。
もしかしたら、この先生のおかげで感情取り戻せるんじゃねーかな?

頭の中ではムカついてる?あともう少しだーー!!
先生、俺にもっともっと無神経な言葉を!!

501 :優しい名無しさん:02/08/20 23:33
精神科に入院してたとき周りにいっぱいいたけど
みんな ジコチュ― すぎる!!!
とくにあの女。
好きな男とセックスしといて親にバレて都合が悪くなったから
「レイプされたの」
とかホザキやがった。
しかも「起訴する」とまでホザキやがって。
あの女は逝ってよし。

502 :優しい名無しさん:02/08/20 23:42
>501
離人と何の関係が?

503 :日テレ系:02/08/20 23:44
今日の出来事で
解離性障害やってる

504 :優しい名無しさん:02/08/20 23:45
>500
どう素敵なのか聞いてみたいね。
「離人」の部分を「鬱病」とか「癌」とか他の病名を当ててみると、おもしろい(w

505 :優しい名無しさん:02/08/20 23:47
>503
慌てて見たけど、解離の人によくある性格傾向ってのが、自分とどんぴしゃり。
ずっと、その傾向が気になってたのよ〜〜

506 :505:02/08/20 23:56
ううう。解離性障害の特集をテレビでやってくれたのはすごくうれしいけど、
できたらビデオにとりたかったくらいだけど、
これを見た直後から胸が苦しくてたまらない。
自分とリンクする事だから何らかの感情が形になろうとしているのかもしれないけど、
外には何もでてこないし、自分はカラッポだから何がなんだか。
でも苦しいーーー!!ひーーー!!!

507 :優しい名無しさん:02/08/20 23:57
解離性障害って進行するとあそこまで悪化するのか。
オレはまだ軽い方だった。

508 :優しい名無しさん:02/08/20 23:58
>506
お茶のんで落ち着け!大丈夫だ!


509 :優しい名無しさん:02/08/21 00:02
よかった・・・自分だけじゃなかったんだ。

510 :505:02/08/21 00:08
>508
ありがとう。
少し落ち着いてきました。
今はお気に入りのぬいぐるみを抱いて動悸を落ち着けてます。
時々こういう発作(?)が来るんだよね。
離人が治りかかっているって事かな?
でも、これは消えたってことじゃないんだよね。自分の中に溜まったままなんだろうな。

さっき危うく、一緒にテレビを見ていた母に「私、離人なの!」って言いそうになった。
危ない危ない。

511 :優しい名無しさん:02/08/21 00:12
日テレ見たよ。
番組中で、
「解離性障害の中の離人症性障害です」
ってアナウンサーが解説してたけど、おかしくない?

だってDSM-4の離人性障害の定義って
A.自分の精神過程または身体から遊離して、
  あたかも自分が外部の傍観者であるかのように感じている
  持続的または反復的な体験。
B.離人体験の間、現実検討は正常に保たれている。
C.離人症状は臨床的に著しい苦痛、または社会的、職業的、
  または他の重要な領域における機能の障害を引き起こしている。
D.離人体験は、精神分裂病、パニック障害、急性ストレス障害、
  またはその他の解離性障害のような、他の精神疾患の経過中にのみ
  起こるものではなく、物質(例:薬物乱用、投薬)または
  その他の一般身体疾患(例:側頭葉てんかん)の
  直接的な生理学的作用によるものではない。
だよね。

Bが該当しないんじゃ…。
でも別人格じゃなくて子どもの頃の自分だから
解離性同一性障害ではないしな…。
やっぱりこれであってるのか?

512 :優しい名無しさん:02/08/21 00:17
離人であんな叫ぶ人っているんだ。
テレビみた素朴な感想。

513 :優しい名無しさん:02/08/21 00:19
しかしよく子供産めたね。
妊娠中だってああなるんでしょ?


514 :優しい名無しさん:02/08/21 00:23
俺も4年前、ちょうどこんな症状に襲われて苦しんだ覚えあり。
そうか、あれは離人症っていうんだ。
今はほとんど治ったけど、あの時は相当辛かった。
なんか、ちゃんとした病名を聞いて安心した。

515 :優しい名無しさん:02/08/21 00:27
>512
私も思った。
私は、たとえば頭の中が混乱してパニックを起こしたりしても、それが表情に出ることはないな。
無表情で普通に見える。
だから、他人に大したことないって思われて困るんだけど。

516 :優しい名無しさん:02/08/21 00:28
テレビは最後の方しか見れなかったから、最初から見たい..
でも、また胸の苦しみを感じるのかなー

517 :優しい名無しさん:02/08/21 00:28
あのダンナ貴重な人だ・・・・

518 :2:02/08/21 00:28
鬱が悪化して・・・・怖いなあ〜
女性は妊娠時、ホルモンバランス変わるから。。。

519 :優しい名無しさん:02/08/21 00:33
>518
うん。恐かった。
私は、夢では子供が欲しくて欲しくてたまらないのだけど、精神バランスを保っていられる自信がない。

その前に結婚できる自信もないなー。
そうなる前に自殺でもするのかなと他人事のように考える毎日。

520 :優しい名無しさん:02/08/21 00:44
ええええ!TVでやってたの!
見逃したよ〜(泣

521 :優しい名無しさん:02/08/21 00:56
どういう内容だったか詳しく教えていただけませんか?>今日の出来事

522 :優しい名無しさん:02/08/21 01:01
再放送してくれないかなー。
あるいは続きでも良いから。

523 :優しい名無しさん:02/08/21 01:03
私もしりたい>今日の出来事
離人で人格3人なってひとりが
「リスカしろ」とか「2階からとびおりろ」
とかいうんだよ。つらくて先生にいっても
「相談できるひといないんですか?」だもの〜
ならこないって〜あとすっごくふらついたりめまい
すんだけどみんなもある?

524 :優しい名無しさん:02/08/21 01:14
>523
>あとすっごくふらついたりめまいすんだけど
これはある。
体の調子がおかしいのかと思って内科に行ったりしてたんだけど、離人の症状だったの?
ショック。区別つかないよ。どっちの医者に聞けば良いのかわからないし。

525 :優しい名無しさん:02/08/21 01:18
>>524 ねまい、ふらつき、離人の症状じゃないようにいわれた。
薬の副作用だろうって。でも離人の薬のみはじめて
からだから。

526 :優しい名無しさん:02/08/21 01:26
あいまいな記憶でスマソけど、どっかで、
離人の症状の中にめまいやふらつきのあることも、ってみたことある。

私も時々、「あれ?地震?」みたいなめまいがあるよ。
立ってるときも、座ってるときも、寝てるときも。
薬飲む前も、飲むようになっても、これは変わんないな。

527 :優しい名無しさん:02/08/21 01:39
立ち上がったとたんに真っ暗になってふらふら。
っていうのは貧血?か低血圧?かな。
だけど、座ってたりしてる時に地震じゃないのに体がゆれているような感覚がある。
ってのは離人?だよね。たぶん。

あと、体がふらふらして立ち上がることができない。
座ったまま、何時間でもぼ〜っとしてるってのは何?

528 :優しい名無しさん:02/08/21 01:45
>524−527 立ち上がって真っ暗はある。道あるいてて
頭のなかで頭がまわってるような感覚になる。
離人の症状でもあるのね。

529 :優しい名無しさん:02/08/21 01:53
>528
がーーん!!
今までは原因不明の体調不良だと思ってた。
内科に行って血液検査までしちゃったよ。
「疲れやすい。体がだるい。立ち上がると真っ暗になる。めまいがする」
って訴えたんだけど…。
ええ!!本当に離人なの!?

530 :優しい名無しさん:02/08/21 02:02
>>521
うまく纏められるか自信ないけど。

取材対象は30歳の女性。
既婚で1歳にならない子どもさんが1人いる。
マンションに旦那さんと2人暮し。
子どもさんは、児童相談所の勧めで乳児院に預けてる。
彼女の病気が完治しないと返してもらえないらしい。

彼女がいつ発作を起こすか分からないので、
旦那さんはいつも彼女と一緒にいる。
だから長期の仕事はできないので、
今は彼女の実家の援助に頼っている。


しばしば発作を起こして、酷いときは「昔の自分」の意識に戻ってしまう。
番組では突然小学校5年生に戻ってしまい、
家(彼女の実家)に電話して
「知らないとこにいる。ここどこ?」
って大泣きしながら
「助けに来て。お父さん迎えに来て」
って泣き叫ぶ。

旦那さんが近づくと、
「人がいる! 誰? 誰?」
と更に大泣き。
旦那さんが薬を飲まそうとするが激しく抵抗。

電話の電池切れで、旦那さんが実家と繋いだ携帯をもってくるが、
「何これ?」
「電話だよ」って説明しても半信半疑。
「お父さんの声聞こえるよ。」と言われ耳にあててみて、更に父に
「これ電話?」

トイレに行こうとして、洗面所の鏡を見て絶叫。
「私じゃない!」
ちなみにこの間ずっと大泣き&泣き叫びでした。


彼女は解離性障害の中の離人症性障害だと、
サエキケンゾー似の医者が解説。
で、何年か前に突然発症したらしい。
もともと、職場の人間関係で鬱病になり、自傷行為もしていたが、
妊娠中に「抗鬱剤を飲み続けている私が健康な子を産めるのか」と
非常に不安定になり、それがきっかけのようになって発症。
(妊娠・出産のホルモンバランスの変化もあったのでは←私見)

531 :優しい名無しさん:02/08/21 02:02
続き

別の発作の場面。
夜ベットの中の彼女が
「頭ぐるぐるする!!!」
って泣き叫び始める。
旦那さんは「大丈夫大丈夫」って必死に落ち着かせようとしてるけど、
絶叫は治まらない。

合間合間に発作の出てないときの彼女のインタビューが入る。
気持ちが体から離れちゃう不安な感じや、
子どもに戻っちゃったときのなにをしたのか分からない気持ち。
あと、お母さんのことが影響してるんじゃないかとの吐露。
お母さんが小さい頃からご飯の後に、
すぐに自分の部屋にひきこもっちゃう人で、
交流とかコミュニケーションがなかったらしい。
ただテストでいい点を取ると褒めてくれたらしく、勉強をただ頑張ったと。

彼女のお父さんがモザイクで登場。
父も母も精一杯彼女を愛して育てたつもりだ。
何でこうなってしまったのか…という感じ。
お母さんの彼女への関わり方についても、
「それについて妻を責めることはできない。
 そうしたら今度は妻の精神状態が壊れてしまうから。」
と語る。

で、先程の医者が、
解離性障害になりやすい人の傾向は「過剰適応」と解説。
彼女の場合はお母さんに合わせすぎてしまって、
自分がなんなのかわからなくなってしまった、と。
患者が増えてるのは、社会全体の「こうしたらいい」というような
方向性が失われて、その場その場にあわせるような社会に
なってしまったからでは、と解説。

旦那さんのインタビューもあった。
階下の人が駆けつけてくれたこともあった、とか、
常時目を話せない、いつ何時発作を起こすかもしれないという不安で
旦那さんも不眠気味だ、とか。
大変だけど、症状が良くなると信じてやっていってる、と語る。
調子のいい彼女とスーパーで買い物する旦那さんの映像も。

で、乳児院に預けている子どもとの週一の面会の様子。
「夜泣きはないですか?」
とか保母さんに聞きながら、
抱っこしたり一緒に遊んだりしてる二人。

最後に、子どもを引き取って3人で暮らしたいから、
ホームヘルパーの資格の勉強を通信で始めた姿。
資格をとることで社会復帰をアピールして
子どもを引き取りたいらしい。
そして、資格取得の目標ができるとともに
「自分」の枠がしっかりできてきて症状が減ってきているとアナウンス。

以上。こんなものかな。
長くて読みにくくてごめん。
間違いや抜けあったらよろしく。

532 :優しい名無しさん:02/08/21 02:18
>>530 ありがとう。壮絶だね。。。
でも「頭ぐるぐる」は私しょっちゅう。。
私もこわれるのかな

533 :優しい名無しさん:02/08/21 02:38
最近また
まわりに透明な壁があって現実世界から浮いてる感じ
自分を後ろから見てる感じで体が自分のだという感覚が消えてる
めまい動悸が多い
なんて症状が。
ただの鬱だと思ってたけど
どうなんだろう・・・。
バイトはじめたら余計ひどくなった、ウトゥ。

534 :優しい名無しさん:02/08/21 03:09
走り出そうよ
夢を見ようよ
ひとつのゴール目指して

535 :優しい名無しさん:02/08/21 04:17
>>533
やっぱ、ストレスを感じる様な事があると呼び戻すんだ?
俺もそう。症状は軽いが。

536 :521:02/08/21 05:37
>>530-531
ご丁寧に長文をにありがとうございました。とても参考になりました。
私は昨日バイトをやってたんですが、すごい疲れていたので離人感がひどく、まさに夢の中にいるようでした。
普通の人でも疲れているとき離人感を感じることがあるらしいですね。

537 :490:02/08/21 10:23
>>493,494,498
情報ありがとー。やっぱり本屋にいくよりネットで探した方がいいみたいだね。
離人ってやっぱり情報が少ないのかな。
症例が多いっていいよね。実際この手の本って、医者の言ってることより
患者の症例のほうが役に立つようなきがする。
だからこのスレは自分にはとても助かってるなぁ。

うーんテレビでそんなものをやっていたとわ・・
見たかったなー
でも530,531さんがうまく書いてくれているみたいなので大体の感じはわかりました。
ありがとう。
自分は軽い方なんだなぁ。逆行はしないもの。。
まあ半分昔の記憶の中に生きてるようなきがしないでもないけども。
>>506
それなんかわかる・・自分に似た状況の映画とかみてると、胸が苦しくなるけど、
表にどうだしたらいいかわかんなくって、胸の中にモヤモヤしたまま残る感じ。。
普段「自分」を意識していないから、急に「自分」を意識させられると混乱しちゃうのかなぁ?
やっぱり自意識があいまいなのって自分をガードするためなんだろうね。

538 :優しい名無しさん:02/08/21 12:05
>>530-531
ありがとうございます。よくわかりました。
私はやっぱり軽い方なんだな〜、と再確認。

今、解離症状の出ているときの現実感のない苦痛と、
症状のないときのフラッシュバックの嵐との間で戦ってます。
正直、症状のでているときの方が楽です。
病状は行ったり来たりだけど、少しづつ現実感を取り戻している実感はあります。

539 :優しい名無しさん:02/08/21 12:10
気がつくとぼろぼろ涙を流していることがある。
でも、悲しいとか言う実感はない。
ただ、よく「泣くとスッキリする」とか言うけど、
涙を流した分だけ、
かえって心の中に澱のようなものがたまっていくような息苦しさを感じる。

540 :優しい名無しさん:02/08/21 13:03
>539
理由もないのに涙を流す事、よくありました。
理由もないのに笑いたくなる時もありました。
多分、感情と思考がバラバラだからかな?
私の場合、同時に表現できてないんです。
昔は、感情が4,5日遅れて来たんですけど。最近ではそれも無くなりました。

ちなみに地震のような揺れは、毎日あります。

541 :ヒロ:02/08/21 14:40
会う約束だった人との予定が、メールで「ゴメン今日は会えない」って。

その後メールも電話も通じなくて。たった1時間の出来事なのに。
怒りが凄い勢いで込み上げて来て。
「大嫌い。酷すぎる。呆れた」とかメールしちゃって。

さっき連絡来たけど携帯のバッテリー切れてただけで。
アホみたいに泣いて。

泣きながら「お腹が空いた」とか思って、普通にパン食べて書き込みしてる自分が不気味。

542 :優しい名無しさん:02/08/21 21:00
>539
それあった。
朝起きた瞬間から、叫び声を挙げて泣いて、涙がすごすぎて胸が苦しくてご飯も食べれなかった。
歩きながらも泣き続けて、電車で座っては泣いて…その繰り返し。
自分でも意味不明でした。
その状態が1ヶ月以上続いたから、えらくつらかったよ。
その間に体重が五キロ以上減った。

543 :優しい名無しさん:02/08/21 21:12
身体症状はどこまでが離人なのか、いまいち判別がつかないね。
とりあえず、↓こんな感じ?

○疲れやすい
○体がダルイ
○頭がぐるぐるする
○自分と周囲がゆれて、地震が来たように錯覚する
○頭痛(?)
○立ち上がったとたんに真っ暗になる
○めまい

みなさん、当てはまりますか?
それとも薬の副作用でしょうか?私は薬は飲んでませんが。

544 :優しい名無しさん:02/08/21 21:23
>>539
私もある〜。ほんと、どっからどこまで
離人の症状かわかんないや…。
>>543もぜんぶあてはまるし。。
立ち上がったとたんに真っ暗になるのも、ただの
立ちくらみか貧血だと思ってたよ。

545 :優しい名無しさん:02/08/21 21:33
大きなことを成し遂げるために力を与えてほしいと
神に求めたのに謙遜を学ぶようにと弱さを授かった。

より偉大なことができるようにと健康を求めたのに
より良きことができるようにと病弱を与えられた。

幸せになろうとして富を求めたのに
賢明であるようにと貧困を授かった。

世の人々の賞賛を得ようとして成功を求めたのに
得意にならないようにと失敗を授かった。

人生を享楽しようとあらゆることを求めたのに
あらゆることを喜べるようにと生命を授かった。

求めたものは1つとして与えられなかったが、
願いはすべて聞き届けられた。

神の意にそわぬものであるにもかかわらず
心の中の言い表わせないものはすべて叶えられた。

私はあらゆる人の中でもっとも豊かに祝福されたんだ

546 :優しい名無しさん:02/08/21 22:03
>544
私も今まで立ちくらみだと思ってたんだけど、血液検査をしたら貧血は全くなかったんだな。
もうずっと原因不明の体調不良だと信じ込んでいた。

547 :優しい名無しさん:02/08/21 22:18
>546
私も貧血だと思い込んでた。
でも貧血の友人に「地面が揺れたりへこんだり、頭がグランと回る事ある?」
と聞いたら「それは無い!!」ときっぱりと言われた。
それまでは、めまいや立ちくらみの一種だと思い込んでた。
一般の人のめまいや立ちくらみと比べようがないから何とも言えないし、
解りずらいよね。

歩いてて、地面がずれる時もあるんですが・・・。

548 :優しい名無しさん:02/08/21 22:27
ちょうど夏休みに入った頃に、体がだるくて仕方がなくなったから、
「夏休みだし暇だから病院にでも行っとくか〜」って感じで内科に行っちゃったんだよね。
めまいを抑える薬とかアレルギーを抑える薬とか大量にもらっちゃって、全然関係なかったなんて(涙)

あ、そういえば、この症状が酷い時は微熱が出てたな。
離人って症状が酷くなると微熱がでるのか?

549 :優しい名無しさん:02/08/21 22:32
あと、たまに眠気がすごくて気がついたら寝てるとか、眠気に耐えられない…ってことがあるな。

550 :優しい名無しさん:02/08/21 22:39
最近自分の周りの物がやけに小さく見える。 自分の身体が誰かに動かされてる感じがする。すごい不快ってゆ−か変な気分。

551 :優しい名無しさん:02/08/21 23:20
立ちくらみ多い人多いね。私も。
離人と立ちくらみは関係あるのかな?

552 :優しい名無しさん:02/08/22 00:06
眠いんだけども眠さを感じないのか眠れない・・・・ うーむ

553 :優しい名無しさん:02/08/22 00:17
昼間やたらねむい。用事するとだるい。
そとにでたくない。でると頭のなかが
ぐらぐら。最近やたらいらいらする。

554 :優しい名無しさん:02/08/22 01:13
チョトあれですが・・・
立ちくらみと貧血は別物ね。
立ちくらみは自律神経の働きが悪いためで、
貧血は血が薄い(んだっけ???←どっちみち中途半端w スマソ

ちなみに私は厨の頃から成人する頃まで「自立性調節障害病」でした。
って「立ちくらみ」のことなんだよ(w
病名って時々大げさな感じが(w

555 :優しい名無しさん:02/08/22 11:26
貧血じゃないぞー
立ちくらみはしょっちゅうさ

556 :533:02/08/22 14:11
しまった・・・
バイト入らなくてもダメだ・・・
お金ないからバイト今ないとか言われると
ウトゥ→頭ふわふわ

557 :優しい名無しさん:02/08/22 14:59
>>490
アマゾンで「解離」または「解離性障害」で検索すると
何冊か出てきますよ。
ですが、医学専門書が多いので高いし小難しいです。
私は「解離ー若年期における病理と治療」という本を持っていますが
難しくて1/3くらいしか読めませんでした(涙
気力があるのならば、とてもいい本だと思いますよ。

558 :優しい名無しさん:02/08/22 23:25
私、生きてないんだなぁ。

559 :優しい名無しさん:02/08/23 00:34
きょう気がついたらカッター購入してました。
無意識がこわい。。。

560 :優しい名無しさん:02/08/23 09:16
ダイエットしているはずなのに、気がついたらチョコ食ってました。
ほんと、無意識ってこわい。

561 :ヒロ:02/08/23 11:43
>>550
それ!まさしく!
私の場合は地面と目線との距離感がオカシイ感じ。
テーブルとかも・・・

それで何だか恐くなってPD発作。
最悪。

562 :優しい名無しさん:02/08/23 18:08
皆様どういう薬でてますか?
私は健康診断で血液検査とか異常ないのに
めまいがひどいとか
自分の体が自分で動かしているようではない
変な感覚とか
フィルター通して世界を見ているような感覚があると言っても
フーンって感じで終わり。
レキソたんを昼間に寝る前に銀ハルとリボトリールなんですが。
薬飲んでも変わんねえや・・・。

563 :優しい名無しさん:02/08/23 19:29
ときどき何もしてないのに頭に血が上って
逆さ吊りにされたように感じることがあるのだが
そういう人いますか?
座っている時と寝ている時になる。
立っている時になったことはない。
立ちくらみ、めまいと関係あるのかな?と思うのだけど。

564 :優しい名無しさん:02/08/23 21:41
ベッドに横になった時に、体がゆれているような変な感じがすることはある。
でも、よく覚えてないや。
今度また来たら、症状を覚えておく事にしよう。

565 :優しい名無しさん:02/08/23 21:43
>562
私はドグマチール。
副作用で太るらしいから、ほとんど飲んでない。
一応年頃の女性ですので、太るリスクを受け入れてまで効くか効かないかわからない薬なんて飲みたくない。
でも離人がひどくなると、「もしかしたら…。」と思って薬が飲みたくなる。
悲しい。

566 :遠い目:02/08/23 23:04
離人の人って、けっこう居るんだな…なんか、ほっとした。

567 :優しい名無しさん:02/08/23 23:20
でも。
実際に、ここにいる人数はわからないよね。
一般に女性が多いと聞くけど。
点呼してみたら?

568 :優しい名無しさん:02/08/23 23:22
一人目:女

569 :優しい名無しさん:02/08/23 23:32
最近テレビで色々な病気を紹介されてますが・・・
ADHD・解離性症候群とか知らなかった病気ばかり
これって現代病、前から有ったの・・・?

ADHD・解離性症候群って
うつ病に似た うつ状態の人の事でしょう・・・
そんなの 世間にはゴロゴロしているよ。

全然違うんだけど。
まあ、世間の認知なんてこんなもんかな。
哀しいね。

570 :優しい名無しさん:02/08/23 23:41
>>569の意味がよくわからない私は逝ってよし?
解離性症候群とか、統合失調症とか、名前よくかわってついていけないよね。
私ついさいきんまで神経症とノイローゼが一緒だってしらなかったよ。


571 :優しい名無しさん:02/08/23 23:44
570は女だけど、克服者&たまに調子が悪いと
症状がでるていどなので、点呼に入らない、かな?

572 :優しい名無しさん:02/08/23 23:56
私も570さんと同じような状態だけど、
やっぱ点呼外?・・・女っす。

573 :優しい名無しさん:02/08/24 00:29
3人?

>570
鬱病と解離性障害は全く違うってことです。
一緒にされても困るぅ。
ついでにいうと、解離性症候群じゃなくて解離性障害。

574 :優しい名無しさん:02/08/24 00:34
4人目? 男

575 :優しい名無しさん:02/08/24 00:46
男は少ないの?

576 :574:02/08/24 00:49
ひょっとして男は自分だけっすか?

577 :優しい名無しさん:02/08/24 00:52
ここにもいるよ。

578 :優しい名無しさん:02/08/24 00:56
五人(女3、男2)ってこと?

579 :優しい名無しさん:02/08/24 00:58
離人症関係の本を何冊か読んだんだけど、この病気になる人は知的水準が高いことが多いらしいよ。
ってことは、私も頭いいの?
いや〜〜ん。

と、ちょっといい気になった自分は、相当のアホです。
逝ってきます。

580 :優しい名無しさん:02/08/24 01:00
そんなのうそだよー
学校の成績ひどいもん

581 :優しい名無しさん:02/08/24 01:02
四人目・女です
頭は悪い方ではないようですw

582 :優しい名無しさん:02/08/24 01:04
テレビで紹介された離人患者の症状は、典型例ではないよね?
なんか誤解されそう。
ああいうふうに大げさに発症してくれた方が一般の人にはわかりやすいんだろうけど、
わざとセンセーショナルに取り上げられてる気が。
離人症本来の症状がほとんど説明されていないし

583 :574:02/08/24 01:05
頭は良い方らしいが 生き様を見ると相当アフォです
つうかホームラン級のアフォであることが判明しております

584 :優しい名無しさん:02/08/24 01:07
>581
六人目じゃない?
四人目は男の人みたいだけど。

一人目女。
話しっぷりから頭が良い、とたまに人から言われます(w
.......ただのお世辞だと思うけど。

585 :優しい名無しさん:02/08/24 01:07
偏差値は高い大学にいってるけど
中身はすっからかんです。

586 :優しい名無しさん:02/08/24 01:08
みんなサッカーやろうぜ。

587 :5男:02/08/24 01:09
なんか前も点呼したことあるけど・・何故に?

588 :優しい名無しさん:02/08/24 01:09
その番組観られなかった…どんな風だったんだろう
もしかして自分もそんな感じだったりして…

589 :584:02/08/24 01:09
>583
離人のせいとかで本来の能力なんて半分も生かせないよね。
集中力がぬけるから勉強できないことが多いし、就職試験とか大事な面接では頭がカラッポになるし。
損してるなあと我ながら思う。

590 :優しい名無しさん:02/08/24 01:10
>587
離人の患者は本当に少ないのか?多いのか?
そして、男女比率はどうなのか?
《専門書によると女性が多いらしいから》

591 :優しい名無しさん:02/08/24 01:12
>588
>>530>>531 に内容があるよ。

592 :581:02/08/24 01:13
>584
ごめんね
女で四人目っていう意味だったの

593 :優しい名無しさん:02/08/24 01:14
番組のことなんだけどさぁ、あんなふうにヒステリックな感じっていうか、
表面的な反応にでるもんなの?離人って?

594 :ヒロ:02/08/24 01:14
混ぜて下さい。女です。
ADDとPDも併せ持ちです。
ちなみに偏差値は文系はかなり高かったです。。。
理数系は最悪でした。
コレはADDから来てる症状だと思うんですケド。

何だか今日はいつもより目が霞む・・・・・・
よってお休みなさいです。

595 :574:02/08/24 01:15
>>589
自分が才能あるかどうかはともかく
自分の才能を生かしきれないのがなんとも歯痒くて
なんか こう 焦りも出始めて もう悪循環が

596 :588:02/08/24 01:15
>>591
ありがとう☆

597 :優しい名無しさん:02/08/24 01:15
>593
普通はでない。
でないから患者が苦労することが多い。

598 :優しい名無しさん:02/08/24 01:17
>>597
じゃああれは例外?それとも他の病気を併発していて、その症状がでたものなのかな?

599 :ヒロ:02/08/24 01:17
うわ。上げちゃった。ゴメンなさい。

ちなみに私が離人状態?の時にはヒステリックには
なりません。
っていうより不可能です。
そんな元気が無いし落ち込んだり悲観に暮れたりする実感が無いので。
では・・・
引っ込みますです。

600 :581:02/08/24 01:18
>592
なるほど。そういうことですか。
こちらこそ、ごめんなさいです。

現時点では、男性2。女性5。ってところですか?

601 :優しい名無しさん:02/08/24 01:19
ですね

602 :優しい名無しさん:02/08/24 01:20
やっぱり女の方が多いのかな?

603 :あははん ◆hF0rmC.o :02/08/24 01:20
600ジオング

604 :優しい名無しさん:02/08/24 01:22
>595
そうなんだよねー
勉強に限らず、ありとあらゆる局面でそうなんだよね。
たまにその苛立ちを友人とか親に話しても、
「思い込み」とか「甘え」みたいに思われたりしてツライ。

605 :優しい名無しさん:02/08/24 01:22
離人オフやったらみんなポケーっとして話繋がらなそうだなぁ

606 :優しい名無しさん:02/08/24 01:24
>605
それおもしろいかも。
自分の様子を客観的に知る事ができていいね。

ちなみに私は人に会ったら、それに合わせてキャラをつくり上げるから、健康そのものに見えると思うぞ。
頭はボケてても、口だけは動くし

607 :優しい名無しさん:02/08/24 01:28
>>606
私もそう。その場の雰囲気に合わせて自分を作るのは得意。
ずっとニコニコしてるし。
でも自分から雰囲気を作り出すのはできない・・


608 :優しい名無しさん:02/08/24 01:28
>>604
結局自分は勉強というものは完全に放棄してしまって
これからどうやって生きていくのかさっぱり分からんです。
辛いなぁ ってほんとに辛いと感じているのかなぁ と思うとますます辛いんだけども(以下エンドレス

609 :優しい名無しさん:02/08/24 01:30
>>606
自分もまさにそれ。
雰囲気に合わせてしまえばもう自分の意思(?)とは関係なしに勝手に口やら何やらが動いて。

610 :優しい名無しさん:02/08/24 01:32
>608
私は、何とか石にかじりついて生きています。
傍目には普通のレールには乗っている。そのレールから少しでもはずれると生きていけないように育てられたから。
この前、精神科医に「大丈夫?就職できる?」と聞かれたときなんか、大真面目に
「就職できなかったら生きていけません。死にます。」と答えました。
その窮屈な生き方が辛くてたまらないですね。
離人で普通の人生を演じるのは激しく疲れる。

611 :優しい名無しさん:02/08/24 01:33
それをもう一人の自分が見てる、と。

612 :606:02/08/24 01:35
酒が飲めないくせに周りが酔うと一緒になって酔っぱらうと、評判です。
「実はテンションが高いんだなあ自分」とか思ってた過去の私が懐かしい。

613 :優しい名無しさん:02/08/24 01:36
他人の口癖とかしぐさとかがすぐに移る。
無自覚なのに、いつのまにか誰かの真似でしゃべってる事とかしょっちゅう。

614 :優しい名無しさん:02/08/24 01:37
女で6人目かな?

615 :優しい名無しさん:02/08/24 01:39
>>613
あ、それある。離人だから?びっくりだなー
関西弁の人と話してると自分も関西弁使ってたり。これは普通か?
とにかくその場の空気に染まりやすい。

616 :優しい名無しさん:02/08/24 01:39
女6+男2=8

617 :優しい名無しさん:02/08/24 01:40
オフでもする?


618 :優しい名無しさん:02/08/24 01:41
オフしてみたいねぇ
全国に散らばってそうだけど

619 :優しい名無しさん:02/08/24 01:42
したい。
暇だしね〜

620 :優しい名無しさん:02/08/24 01:42
私は東京です

621 :優しい名無しさん:02/08/24 01:43
とりあえずチャットしない?
オフするんなら。

622 :優しい名無しさん:02/08/24 01:43
チャットしたことない・・


623 :優しい名無しさん:02/08/24 01:43
私も大学は東京。
実家は千葉県内だけど。

624 :優しい名無しさん:02/08/24 01:43
自分は宮城です

625 :チャットルーム:02/08/24 01:44
http://peachfizz.com/secret/secret.cgi?pass=rijinn

626 :優しい名無しさん:02/08/24 01:47
チャットにいっちゃったの・・?

627 :625:02/08/24 01:47
いや、ここにいるけど?

628 :優しい名無しさん:02/08/24 01:52
ただいまチャットルームに二人います。

629 :優しい名無しさん:02/08/24 02:08
テレビでやったのはいわゆる離人ではないように思う。
あんなにならん、他人にはわからないものだ。自分の中だけにある。
多重人格とはまったく違う。

630 :優しい名無しさん:02/08/24 02:10
誰か、チャットルームへ来てください


631 :優しい名無しさん:02/08/24 02:11
>>629
実はやらせとかいう結末だったりして

632 :優しい名無しさん:02/08/24 03:04
629ですが、離人症が誤解を持って世間に知られるのを恐れます。
私の場合、周囲には気づかれませんが、まるでマリオネットの
ような人生です、他人が気づかないように振舞える病気でも
あるのです。

633 :優しい名無しさん:02/08/24 03:07
>632
その通り!
だから他人には理解されず苦しむ。

634 :優しい名無しさん:02/08/24 04:12
離人中。
口をぽか〜んと空けてボケてます。

635 :優しい名無しさん:02/08/24 04:12
私もおんなです。

今日熱心に町内の用事してました。
ほかのひとがだらけてみえてきれそうに。
自分は完全主義だなとおもいました。

636 :優しい名無しさん:02/08/24 12:14
>>567
女です。
高校までは成績はよかったです。
大学に入って、「考える勉強」をしなくちゃいけなくなってから、
成績はがたおちです。

637 :優しい名無しさん:02/08/24 17:34
女8+男2=10

意外に多い…?
全国の患者が集まってることを考えると少ないのか。
でも、女が多いというのは事実らしい。

638 :優しい名無しさん:02/08/24 19:21
ずっと聞きたかったんですけど、
現在「俺は、私は人を心から愛せてます!恋愛上手くいってます!」
って人居ますか?
感情がないから私は無理なんですけど・・・。
離人は確か恋愛で治るとも言われてますよね?

せめてカウンセラーに陽性転移しないかなぁとひそかに夢みてます。
陽性転移したら、治ったも同然ですよね?
さぁ、皆も、チャレンジ!!
ちなみに女で11人目?かな。

639 :1女:02/08/24 19:49
カウンセラーも精神科医も女だからなぁ。
無理だな。私、同性愛者じゃないし。

恋愛なんて無理無理。
たとえ「かっこいい」とか思っても、次の瞬間には冷静なもう1人の私が、
相手と自分の相性を客観的に分析して気持ちが落ちます。
といっても、中学生の時から9年、そういう事も二回しかなかったかも。
結婚なんて無理。

640 :優しい名無しさん:02/08/24 19:54
チャットルームに入ってます。
お暇な方、いらっしゃいませんか?

http://peachfizz.com/secret/secret.cgi?pass=rijinn

641 :優しい名無しさん:02/08/24 20:43
恋愛かぁ
よくよく考えると 産まれてから 自分は恋をした事があるのか 悩んでしまう

642 :優しい名無しさん:02/08/24 23:15
パートナーでも信用できない。
心から好きっておもえない。
ただそばにいるだけ。。。相手も
いきなり切れたりおびえたりの私をよく
見捨てないなぁとみょうに納得

643 :優しい名無しさん:02/08/24 23:28
町内の役員の仕事連日だけど「元気なふりの私」で
誰も気がついてくれない。倒れるか2階からでも飛び降りたい。
どうして手がぬけないんだろう。。。病気なのに周りには
元気におもわれてる。ストレスでどんどん壊れていきそうな
自分。

644 :優しい名無しさん:02/08/25 00:04
>643
誰も気づいてくれないし、自分も訴えることが出来なくて、
結局倒れるまでやってしまうんだよね。
挙句、「張り切りすぎなんだよ。自業自得!」とか言われてしまう。
最近開き直って、幼稚園の役員の打診があっても、
「ごめんなさい、実は神経科に通ってて服薬してるんで、とても・・・」
と言っちゃってる。
自覚のないところで神経すり減らすより、ひかれた方がまし。
でも、町内会じゃなあ・・・。

645 :優しい名無しさん:02/08/25 00:05
誰か今日の土曜ワイド劇場見た人いない?(藁)
羽田美智子演じる女性刑事が離人入ってて、思わずうーんと唸ってしまった。
一般人から見たら電波であろうセリフのひとつひとつに共感できて(藁

646 :優しい名無しさん:02/08/25 00:45
男です離人12人目ですかね。
私は19ですが恋愛感情だけは残っているようなんです。
恋愛したてのときの切ない感じとかを感じることもあります。
今は片思いを楽しんでいます。でも普通の人より恋愛感情は薄いんでしょうね。
周りの人がみんな楽しそうなのに、楽しいとかそういう感情がなくて
孤独を感じることはありませんか?離人って孤独に感じませんか?

647 :優しい名無しさん:02/08/25 00:52
恋愛感情もありませんが何か?

他人に関心がもてないのでね・・
恋愛なんてどーでもいいっすよ
自分に戻りたいだけ。そんだけ。
人形みたいな私に恋愛なんてありえません。

648 :優しい名無しさん:02/08/25 04:43
>646
めちゃめちゃ孤独ですがな

649 :優しい名無しさん:02/08/25 10:37
>645
見た見た!!
あれって離人の事?
凄い自分を見てるようだった。
やっぱり命乞いする程の何かがないと、我々は感情を取り戻す事ができないのか?

650 :優しい名無しさん:02/08/25 16:40
>>645
どんなせりふだったのですか?

651 :優しい名無しさん:02/08/25 21:47
女です(離人13人目?)

もう恋愛感情なんて残ってないけど、
たまに夢に出てくる事があって、
朝しばらく余韻にひたってたりする。
昔の切ない気持ちって、いうのかなぁ…。
普段感じる事は無くなったけどね、全然。
でも、それを孤独だとも、思わないなぁ…。

652 :優しい名無しさん:02/08/25 22:06
>651

恋愛の夢ではないけど、夢の中では普通の人間になってます。
ちょっとの事でイライラしたり、泣いたり笑ったり・・・。
だから夢を見た後、とても疲れてしまいます。
人間的感情ってあんなに疲れるものだったけ?
長いこと感じてないから忘れてしまいました。情けない・・・。

653 :優しい名無しさん:02/08/25 22:20
>649
あ!見てる人いたんだー!なんか嬉しい(藁)
どうなんだろうね。一度、何かの極限状態に追い込まれたら変わるのかなぁ?
でもその時にも冷静に見てる自分がいる気もするし・・・わからん;。

>650
離人とは微妙に違うかもだけど(「壁がある」関連の表現は無かったし)、
主人公のパートナー役であるその若い女性刑事は、彼女曰く「表情がない」。
他人が当たり前に表現できる喜怒哀楽の表情がわからなくて、
故にマンションの自室から、望遠鏡で公園のカップルの表情などを覗いて
「こういう状況の時はこういう表情をすればいいんだ」というのを研究してる。
「自分の部屋に花をたくさん置くのも、花を綺麗だと思いたいからなんです。
人間が当たり前に感じる事を、感じられるようになれればと思って」
みたいな事を言ってたかな。

ちなみに今回の犯人は彼女と同類で、「自分は人間じゃない」と言い、
衝動的に犯した最初の殺人の時に感じた「人間になった」という快感を
再び味わうために殺しを重ねていった訳。
彼女と犯人が対峙した時、犯人は
「君のその作り笑い。幼い頃から『こういう時はこういう顔をするものだ』と学んで
身につけてきたその作り笑い。それを僕が壊して、泣き叫び命乞いをさせる事ができたら・・
その時僕は人間になれる(後半うろ覚え)」
と申しておりました。確か。

殺人という行動は別として、犯人のセリフにも彼女のセリフにも
すっごい共感しちゃったよ(藁)。
ラストの、
主人公「でもあれだな、あんな、オレからしたら理解できない奴がこれから増えてくるのかな」
女性刑事「・・・・いっぱいいますよ。表に出てこないだけで」
ってやりとりにも、ドキッとした(藁)
長文スマソ;

654 :優しい名無しさん:02/08/25 22:37
>653
そうそう!!
笑顔の練習!
普通の人たちが喜んでる事や、面白がってる事を、何で私だけは面白く
ないんだろう?と自分もずっと思ってたもの。
だからあの女性刑事に親近感が湧いた。

何処とは言わないけど、メンヘルの別のスレ見て、
「へ〜っ!病人らしい病人ってこうか・・。」とか「ふ〜ん、不満って
かなりの情熱を要するものだ。」
「やっぱり生きる(喜怒哀楽)ってパッションだな〜。私にはそれが欠けてるんだ」
なんて学習してました。

早く人間になりたい!

655 :優しい名無しさん:02/08/25 23:15
同じく、早く人間に戻りたい!!

人間だった頃があまりに昔すぎて忘れちゃったよ。
あんまり長い間、機械人形だったから。

656 :優しい名無しさん:02/08/25 23:32
妖怪人間ベムかよ(w
にしても 早く 戻りたいなぁ

657 :優しい名無しさん:02/08/26 00:23
「こういう時は、昔はこういう顔したんじゃないかな」とか
「こういう反応してたよね、確か」とか、
いちいち考えながらでないと雑談もできない。

離人だけでなく、健忘まで入ってる私には、雑談って辛い…
早く戻りたいな…

658 :ヒロ:02/08/26 01:48
最悪だ。
息子の軽い悪戯に凄い勢いで「言うべきじゃない」言葉大声で。
そんな時にでも小さい自分が後ろで「酷いよ。禁句だよ。やめようよ。」
って呟いてる。
今になって思えば怒っている状態を演じていた気がする。
私って最悪だ。
息子が可哀相だよ。
情けない。恐い。悲しい。辛い。泣けて来る。
これは本当の感情なのに。
なぜ上手くやれないんだろう。
上手く「良いお母さん」の演技が出来れば良いのに。

今日の事を無かった事にしたい。
今、涙が出て来るこの状態は本物の私なんだろうか。
息子に申し訳なくて。こんなに愛してるのに。ごめんなさい。許して。

助けて。

659 :優しい名無しさん:02/08/26 02:54
>658
私も今日娘をひどく邪険に扱ってしまい、
一人で泣きながら眠る、ということをさせてしまった。
ものすごく苦しいし、切ないと言うか、不憫と言うか、
もう本当にどうしようもなく落ち込んで眠れないのだけど、
なぜかその気持ちを、冷めた「自分」が覆っていて、涙も出ない。

もう、どれだけ娘を傷つけているのだろう・・・
こんな自分でも、娘にとってはたった一つの居場所だと思うと
逃げるわけにはいかない。
出来るだけ相手をするように努力はしているけど、
上の空で相手をしているのはわかってしまうようで、
解離がひどかったとき、娘はひどいどもりになった。
そのことがきっかけで病院に通い始めて、
だいぶ治ったつもりでいたけど、
今日のようなことがあると、情けないやら申し訳ないやら、
そしてその気持ちから逃げようとまた乖離を起こしている事実に気がついて、
自分は本当に治るのだろうかと・・・。

ああ、だめだ。
何でこんなにしらけている、いや、しらけてさえもいない・・・。

660 :ヒロ:02/08/26 03:15
似てますね。
私の涙は1分も持たなかった。

>出来るだけ相手をするように努力はしているけど、
上の空で相手をしているのはわかってしまうようで
ここ、凄く解ります。
だから悪戯したり、わざと悪い事して私の気を引こうとするんですよね。
私は自分から抱っこするのは良いんですが
触られるのが極端に嫌いなんです。
こればっかりは誰が相手でもダメなんです。
甘えて近寄る息子を「重いよ」とか「痛いよ」って理由を付けて
避けたりしています。

本当に不憫です。
愛してるんだ。って思っているのか、
愛して当然だっていうルールに従がっているのか
全然わからない。
可愛いなぁ。とか私の子は綺麗な子だなぁ。って思います。
でも、それが愛情なのか。
愛って何ですか?って思います。
空しいです。専門医は居ないのでしょうか。

病名ばかり増えていき薬はコロコロ変わり
良くなんてならず医者にまで愛想笑いする自分がバカみたいだ。

「普通のお母さん」の主人公を演じるしかないのか。
それによって離人が酷くなっても成功すれば上手く行くのか。
私より息子が歪む事が辛い。
愛情を受けずに育ったって思われるのは違う気がする。
でも確実に愛していると言い切る自信もない。
堂々巡りで解決策が見付からない。
助けて欲しい。誰か少しでも「上手くやる」方法を教えてくれないのか?

661 :優しい名無しさん:02/08/26 03:25
分裂する景色も綺麗じゃない
もっと壊れろ狂え狂ってオカシクなって楽になーれよ
満足育迄満喫しろ
離人はそうかんたんに治らないからキツいな

662 :優しい名無しさん:02/08/26 23:34
あ〜!!仕事疲れた〜!!

人間的感情を取り戻すきっかけや、人間的感情を忘れないために
今の生活をそのまま続けながら治療しましょう!と医者に言われたけど、
なんか逆じゃないかと思った。
一度山ごもりして集中治療したい!
離人て元々対人恐怖とか、人間関係が苦手が人がなる病じゃないのか?!
現に感情が無くなるって、心のひきこもりみたいなもんだし。

今まで通りに普通の生活してたら、余計に元気に見られ、責任負わされ悪循環!
もう、嫌だ!!入院したい。それかもっと理解してくれ!!

663 :優しい名無しさん:02/08/27 00:31
>>662
それ、あたってるような気がする。
変に思うかもしれないけど、
私が病院行くきっかけになったのって「再婚」だった(w
そのころ自覚はなかったけど、今思うと思いっきり解離状態だった。
それが、再婚して仕事のストレスや片親の重圧から解放され、
安心できる「場」が確保できたと思ったのか、
それまで隠れていた感情が一気に噴出してきて大変だった。
結局その感情の嵐に耐えられず、また解離状態にもどったけど、
ストレスや、ちょっとしたきっかけで感情が出たり、
解離が出たりを繰り返していた。
それで、環境が変わったとはいえ、ちょっとおかしい、と思って
病院へ通うようになった(躁鬱かと思っていた)。
今は感情が出ても以前のような激しさはなくなってきたし、
解離も軽くなってきている。
これは、夫のおかげで生活の不安も減り、
もろもろの責任も半減し、仕事も在宅でさせてもらったりして、
人間関係等のストレスを最低限に抑えられているのが大きいのではないかと思う。
ストレスの少ない、安心できる場所。
いまどき、そんな場所なんて、めったにないよね・・・。
夫にはもっと感謝しなくちゃいけないなあ・・・。

664 :優しい名無しさん:02/08/27 00:37
>>662
私は逆のことを医者に言われたよ。
(そんな気持ちで)「就職できる?」って聞かれて(現在内定中)、とんでもない!!とばかりに、即座に「就職できなかったら生きていけません」
って答えちゃいました。
一応、離人で10年間普通の生活を苦しみながらもしてきたから。
というより、世間と違う生き方をする勇気が私にはない。それ以外の生き方は選択肢としてありえない。
そんな窮屈な考え方のせいで、やたら苦労しましたが。
でも、自分が病気だということを最近知ってしまって以来、
「他人に理解されたい!」「もう演技したくない!」って思いばかりが先行してる。
今夏休みだからひきこもりでもOKだけど、大学が始まったらどうしよう。
既に、部活動にも参加できていない…

665 :664:02/08/27 00:44
>>663
病院にいったきっかけが私とよく似てる。
私の場合は就職活動だったけど、今まで自分が解離してることに無自覚で、
離人がよくなった時に、感情が一気に戻って来て大変だった。
箸が転がっても泣くというような状態(笑)
それでこれはおかしいだろうと思い、友達に相談して、大学のカウンセリングルームへ行って、精神科へ行った。
その時は、就職活動のストレスでおかしくなったのだと思ってた。
せいぜい抑うつの気があるくらいで、性格的に凹みやすいだけだと思ってたよ。
全然違ったけど。
でも、それでよかったのかどうなのか。
病気だとわかったとたんに、今まで鈍感でいられた自分の不幸にいろいろと気付いてしまったよ。
対人関係と社会生活がすごくイヤになってしまった。

666 :659:02/08/27 01:40
>>660
お気持ち、わかるような気がします。
自分自身のことは、どうでもいいって言うか、無関心なんですけど(w
子供は本当にかわいそうで、つらいですよね。

私の娘は、1歳のときから3軒の保育園を渡り歩き、
私の残業が多かったこともあって、ほとんどの時間を他人の中ですごしました。
幸いたくさんの方にかわいがっていただいたので、素直に育ってくれたと思いますが、
やっぱりすごく人の顔色を見るんですよね。

3歳くらいのときに、娘が私に甘えたいけど、
そばに寄っていいものかどうか、様子をうかがっていたことがあったんです。
幸い気づいて、「どうしたの?おいで」って声かけたら、
もう満面の笑みで飛びついてきたんですね。
この子はこんな母親でも、無条件で愛してくれて、それをこんなにも精一杯全身で表現してくれる。
それなのに、本当はもっともっとかまってもらいたいのに、
上の空の母親に遠慮して、そばにも寄れない・・・。
娘の気持ちを思うと、逃げてばかりの自分が心底嫌になります。

ヒロさんは、まだ出口の見えない状態のように見えますね。
感情を取り戻すきっかけが、見つかるといいですね。
感情が出てくると、それはそれでかなりつらいのですが、
これに耐えて自分を取り戻せば、子供もきっと幸せにできる!なんて、
「子供のために耐える母親」に酔うことも出来ます(w
私もまだまだですが、自分自身のためはもちろん、お子さんのためにも、一緒にあがき続けましょう。
どこかにきっと出口があると信じて。

ヒロさんの方がずっとつらそうなのに、なんだかえらそうにごめんなさい。
ただ、同じようなことを感じている人がいたのがうれしかったです。
今私はたとえ上の空でも、相手をしないよりはしたほうがまだましと開き直ってます。
いつか心からの愛情で抱きしめる幸せを感じたいです。

667 :優しい名無しさん:02/08/27 02:22
>>665
>対人関係と社会生活がすごくイヤになってしまった。
禿同。
以前は自他共に認める、明るくて社交的な人間だったのだが、
いまや半ヒッキー状態。
以前のキャラしか知らない人の前では、ちゃんと社交的な自分で相手してるけど、
演技を自覚しているので、とんでもなく疲れる。

668 :優しい名無しさん:02/08/27 02:31
>>667
離人オフでもして、対人関係のリハビリでもすると良いかも…なんてふと思った。

オフの話はどうなってしまったんでしょうか?

669 :優しい名無しさん:02/08/27 02:44
>>667 よくわかる。対人関係で余計ひどくなったから
私も家にこもってるよ。カラオケなんて2年くらいいってない。
友人とあっても演技してるから疲れる。
なんの楽しみもない毎日。

最近いらいらがひどくおこってばかり。家族にきれまくりで
怒鳴り合いで余計離人に。はやくくるってしまいたい。

670 :優しい名無しさん:02/08/27 03:07
>>669
離人で狂うのは無理でしょう。

私もヒッキー状態で、最近やたらとモノを壊したくなっています。
憂鬱とイライラばかりです。

671 :優しい名無しさん:02/08/27 03:18
解離って医師にいわれたんですがここの板と関係ないですよね?

672 :優しい名無しさん:02/08/27 03:21
>671
離人症も解離の一種ですよ。

でも解離には他に、「解離性健忘」「解離性遁走」「解離性同一性障害」「特定不能の解離」
というのがありますが、どれに診断されたんでしょうか?

673 :優しい名無しさん:02/08/27 03:30
>672

確か、解離性同一性障害 と言われました。
離人と解離は関わりあるのですね?はじめて知りました。自分の中に何人か人格がいるみたいなんですが…コワイです

674 :優しい名無しさん:02/08/27 03:43
>673
離人は解離性障害ですから。

解離性同一性障害(いわゆる多重人格)でしたら、他にスレが立っていますよ。

675 :優しい名無しさん:02/08/27 05:20
アメリカとか進んだ国の情報を手に入れたいですね。

676 :優しい名無しさん:02/08/27 16:22
>>659
>>660
うちの母を見ているような気分です。
お二人がよくなることと子どもさんが健康に育つことを願います。

677 :優しい名無しさん:02/08/27 17:15
亀レスですが、>>553さん情報サンクス。
紹介してもらった本をまとめました。その他の良い本を知ってる方、教えてくださると嬉しいです。

>>493 河合隼雄『影の現象学』
>>494 木村敏「自覚の精神病理」
>>553 「解離ー若年期における病理と治療」

アマゾンで検索

香山リカ 「多重化するリアル―心と社会の解離論」
  中谷陽二 「解離性障害」

読んだらレビューなどを書いてみる、かもしれません。
全般的に数が少ないです。いくつかのオンラインショップで検索しましたが。。
鬱の本なんて腐るほどあるのになぁ
今日は池袋のジュンク堂で探してきまふ。


678 :ノーブランドさん:02/08/27 17:23
がんばればできるって!

679 :677:02/08/27 17:49
間違えた。。
上の>>553>>557の間違いです。スマソ。

680 :離人のサイトじゃないけど抜粋:02/08/27 20:01
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~mozu/kyabetubatake.htm
   1

男、女の傍らに立つ。

男リジンショウ。リジンの「リ」は距離の「離」。「ジン」は「人」。「離」れる「人
」の「症」と書いて「離人症」。一見どこといって変わったところのないこの女の中で
、自分についての感覚、自分についての意識だけが病んでいるのだそうです。あの「我
思う、故に我在り」という言葉の「我」の思いだけが、いま、これの中で干からびてい
るのです。「もの凄い速さで、私の中から私が逃げていく」とこれは言います。恐らく
健康な人間には想像の出来ない苦痛なんでしょう。

唐の時代の禅坊主、六祖慧能の話にこんなのがあります。

城壁の上に翻っている旗を見上げて、二人のインテリが議論をしておりました。「あそ
こで旗が翻っている。我々は、空に舞っている一枚の旗を見ている。」

「旗ではない。旗を包んで、風が舞っている。我々はたんに舞っている風を見ているの
だ。」

「しかし、現に見えるのは旗ではないか。旗のみが実在である。」

「何を馬鹿な!旗を動かしている風こそが真の実在なのだ。」

そこへ一人の乞食坊主が通りかかってこう言います。

「旗でもない、風でもない。あそこで舞っているのは、お前達の心だ。お前達の心が城
壁の上でいま翻っているのだ。」


681 :続き:02/08/27 20:01
その心が、これの中でいま止まっています。風は死んで、旗は空に貼りついたまま動こ
うとしません。「高い木を見ても、少しも高いと思えない」これはそう言います。「鉄
で出来た物を見ても、重そうな感じがしないし、紙切れを見ても軽そうに思えない。時
間もばらばらになってしまって、繋がりのない無数のいまが、いま、いま、いま、と目
の前に真直ぐに並ぶだけで、昔のように時が将棋倒しに倒れながら心地良く前に向かっ
て進んでゆくあの感じが消えてしまった」そうわたしに訴える時のこれは、なにかひど
く遠い声を、──まるで、濃い靄のたちこめた河の向う岸に立って、そこからわたしに
呼びかけているような声を出します。

「でも、それが辛いということは確かなんだろう。少なくともそのことを辛いと感じて
いる自分は、感じられるんだろう」そうわたしが尋ねると、「ただ辛いということがゴ
ロンところがっていて、その傍に空っぽの私が坐っている。」これはそう答えます。そ
う答えるこれの声からは、何の感情も伝わってきません。向う岸には、実は、最初から
誰も立っていなかったのではないか、わたしはそんな気がしてゾッとするのです。


682 :優しい名無しさん:02/08/27 20:28
こういったら、他の病の人たちに「カッコつけんなよ!」と言われるかも
しんないけど、離人て、多分シュールレアリズム病だよね。
絶対普通の人達には理解できない病気なんだよ。
で、各々の芸術的感性によって表現方法も変わる。
でも、全部皆、同じ感覚を味わっている事だけは解る。

アーティスティックな発言とか多いもの、ここ。
と言っても、辛いのが離人症。
こうやって、皆、自分の言葉で自分の病状とかを上手く説明デキすぎるから、
医者にも返って余裕ありそうに見られちゃうんじゃ?と今気がついたりして。

683 :優しい名無しさん:02/08/27 20:42
うんざりするほど客観的になれちゃうんだよね。。
他人にも冷たくなりがちな私…。

684 :優しい名無しさん:02/08/27 21:27
>こうやって、皆、自分の言葉で自分の病状とかを上手く説明デキすぎるから、
>医者にも返って余裕ありそうに見られちゃうんじゃ?と今気がついたりして。

あぁ、そのせいだったのかなぁ…。
昔、医者に通ってた時、医者に言われたんだよね。
「すごく自分の状態を冷静に説明するんですね」
って。
自分では、普通自分のことぐらい分かるだろ?と思ったんだけど、
医者はどうも…私が仮病なんじゃないかって疑ったみたいでサ。
なんか、あれこれ無茶な事を言われて、いやになって医者を変えて、
離人症と言われて今に至ります。
そっかぁ、普通じゃなかったんだなぁ、
なんて>>682さんの書き込みであらためて思いました。

685 :優しい名無しさん:02/08/27 22:01
そういえば、私もカウンセラーに「随分、自分のことをよくわかっているね」と言われたかも。
でも、それは表現力があるというだけで、自分の事はとことんわからなくなる病気だと思う。

芸術的感性ということに関しては、専門書に離人症患者の傾向として書いてあったよ。
知的水準が高く、芸術的感性があり、抽象的思考ができる、だったかな?

686 :優しい名無しさん:02/08/27 22:06
だいたい自分のことを自分自身のこととして理解している人は、
わざわざ自分に対して客観的な観察眼を向けて、客観的にわかりやすい表現をしないと思う。

687 :優しい名無しさん:02/08/27 22:11
チャットルームに入ってます。
お暇な方、いらっしゃいませんか?

http://peachfizz.com/secret/secret.cgi?pass=rijinn

688 :優しい名無しさん:02/08/27 22:38

 きもい


689 :優しい名無しさん:02/08/27 23:22
それにしても、苦しんでるのに苦しんでいるように見えない、それどころか強そうに見えるのはツライ。

なんで自分のことなのに、思いっきり冷たい観察眼しか向けられないんだろう。
自分を実験動物みたいにしか思ってない。

離人って、簡単に言うと主観の完全な喪失ともいえると思う。
客観しかない。

690 :優しい名無しさん:02/08/27 23:22
苦しみと自意識が結びついてないよね

691 :優しい名無しさん:02/08/28 00:07
やっぱ皆も医者に同じような事言われてたかー!
私も「君の言ってる事、凄く理解できるし、どこも変な所無いよ」
で片付けられたもん。病人扱いゼロ!!

そりゃー感情が無くて理性ばかりが発達してしまった病気ですから、
自分の病状を事細かに分析して説明できて当然よ。

今度はワザとアホ丸出しキャラを身に付けて参上しますわ、先生、待ってろ!
ってこんな事を考えてる事事態、病人として認知されないだろうな。

あぁ全てが遠い。

692 :優しい名無しさん:02/08/28 00:08
>691
そんな先生はやめておきなさい。

693 :優しい名無しさん:02/08/28 00:13
でもさー、専門家である医師ですら客観性のある奴はメンヘラーじゃないと思うわけでしょ?
ってことは、世間の人が精神科に通ってるってだけで、頭がおかしいと勘違いするのも無理はないかも。
私も事情を知っている教授には、勝手に鬱病だと思われてるもんな。
やたらと優しく腫れ物を扱うみたいにされてる。

鬱病じゃなかったら統合失調症みたいに思われるよね。
こういう病気は、私達とは逆に主観性だけになってるんじゃないかな。
だから、異常の方向が逆なんだよね。

694 :優しい名無しさん:02/08/28 00:26
たとえば、誰かにヒドイことをされた過去を人に話す時。

「もー本当につらくてさー。あの時はよく自殺しなかったものだと思うよ」

誰も信じてくれない。ネタにしか思ってもらえません。

695 :優しい名無しさん:02/08/28 00:28
自分のつらさとか毎日やたらいらいらする人格いるとか
カウンセラーにいっても「へー」だもんね。
家族に自力で理解なんてなおさら無理だよね。

696 :優しい名無しさん:02/08/28 00:34
>693
いや、まさにその通り!!
医者の理解不足というか、もう離人症事態において、研究不足だね。
このスレを出版するってのどうだろう?

その点、鬱や統失は、メンヘル代表!!って感じするもんね。

あーあ、何でよりによって離人になっちゃったんだろ。孤独だぁ。

697 :優しい名無しさん:02/08/28 00:41
>>696
専門書も何冊が読んだけど、「わかってないなー」と思う本がかなり多かった。

このスレだけの症状を系統別にまとめてHPとか作るといいかもね。
どうせ私達は、分析はとても得意だろうし、病気の研究には最高かも(w

698 :優しい名無しさん:02/08/28 00:42
家族に理解してもらおう、は無理。と、最近悟りました…
経験しないと、わかんないよね、やっぱり。
こっちは理解してもらおうと必死になっても、
家族は全然そんなこと考えてないし…
私が理性的に行動できてるせいかな、全然理解しようとしてくれない。
悩んでるなんて思ってないんだろうな。

699 :優しい名無しさん:02/08/28 00:43
いろいろと自己分析やら専門書の勉強やらしているうちに、だいたい離人の原因みたいなものがわかってきたよ。
でも、わかったとたんにすぐ消えるから困ってる。
何度も思い返してるよ。

700 :優しい名無しさん:02/08/28 00:44
姉が解離性健忘だから少しは理解してくれるけど、やっぱり自己喪失の感覚はいくら説明しても無理みたい。

701 :優しい名無しさん:02/08/28 00:54
とりあえず自分が離人になった原因を考えてみた。
直接の原因としてトラウマがあるのは言うまでもないが、
その前からあった私自身の何らかの傾向と結びついてのことだと思う。その傾向とは、

っていくつか思いついたのに、何で忘れちゃうんだろう。
何とか捉えて紙に記録しようと思うんだけど、書こうとすればするほど頭がカラッポに。

もうイヤ(涙)

702 :ヒロ:02/08/28 01:14
>>659
>>676さん。ありがとうございます。
そうですよね。
上の空でも相手した方がいいですよね。絶対に。
バレても仕方ないって思って心を入れ替えます。

ADDスレだったか、こっちだったか忘れたので
もう一度書かせて貰いますが、
今月の前半に育児が出来なくなり1週間息子と隔離されてました。
それが今回の離人の原因だと思います。
息子と離れている間に円形脱毛症で凄い頭になってしまいました。
眠れず泣くだけ。食事もせず風呂にも入らず。5kg痩せました。

息子が戻って、これでやっと母親に!って思ってたのに。
離人は全然治まる気配がありません。

皆さんにお聞きしたいんですが
お薬は何を処方されてますか?
病院はクリニックですか?それとも大学病院とか大きな所
もしくは精神科(入院施設もあるような)ですか?
ちなみに私は小さな個人病院で心療内科。
リタリンとデパス、眠剤のみです。
とにかく早く母親らしい母親になりたいんです。

良かったら聞かせて下さい。


703 :優しい名無しさん:02/08/28 01:21
本を書くような精神科医とかに「離人をもっと積極的に研究してよ!」と声を大にして言いたい。
現時点では、ほぼ未開領域と言っていいし、私を研究材料にしていいから!なんて思う。

704 :優しい名無しさん:02/08/28 01:46
チャットに間に合わなかった・・・。
って、もうこんな時間なんだ。ははは
明日誰かチャットルームにいらっしゃいます?

705 :優しい名無しさん:02/08/28 01:57
明日は無理だなー。
今から入ってもいいですよ。
といっても、もうかなり遅いですが。

706 :優しい名無しさん:02/08/28 02:03
目の前の世界が映画みたいに見えたり、薄い透明な膜を隔てて見てるような気になったり
自分の右上らへん(?)にもう一つ自分の意識があるのは病気…?

707 :優しい名無しさん:02/08/28 02:09
>>706
離人の典型的症状

708 :706:02/08/28 02:13
(;´Д`)マジデスカ
本人は気分が盛り上がってても、右上は冷静なんで
こりゃ何かあるのかなーと思ってたんですが…

709 :659:02/08/28 02:13
>>702
私が病院に行ったのは感情が解放されてからなので、
あまり参考にはならないと思いますが、
個人のメンタルクリニックでレキソタン錠を処方されてました。
それこそ、>>653さんのように「箸が転んでも泣く」状態でしたので、
それを落ち着けるための薬だったと思います。

そういう意味では、感情が解放されると、かえって子供の相手どころじゃなかったです(苦藁
直るために通らなければいけない道なのだとわかっていても、
これならば、上の空でも相手できるほうがましじゃないかと思うこともありました。
感情のあるときでも、ある程度落ち着くまでは、別の意味で上の空になりますし。

直るための努力はもちろん大切ですが、
今できることをできる範囲でするのも大切なことだと思います。
残念ながら私たちは、愛情というものを心で感じることはできていないかもしれません。
でも、子供のためにいい母親になろうとする気持ちや努力は、
私たちにとって、愛情の形のひとつだと思います。
確かに子供にはさびし思いをさせているのかもしれませんが、
もう少し大きくなれば、努力しなければ母親になれない私のことも
きっと理解してくれると信じたいです。

710 :659:02/08/28 02:17
>>676さん
ありがとうございます。
1つ気になったのですが、ここに書き込んでいるということは、
676さんも離人なのですか?
お母様が原因とか・・・?

711 :優しい名無しさん:02/08/28 02:26
676さんではありませんが、母も離人かもしれません。
私は診断を受けましたが、母は病院に言っていないから確定ではありません。
でも、日頃の様子を見ていると、そっくりなんですよねー

712 :659:02/08/28 02:38
>711
虐待の連鎖のように、離人も・・・?
いやだー!なんとしても私で食い止める!!!

ただいま感情大開放中です。

713 :優しい名無しさん:02/08/28 02:50
なんで私はこんなに損ばかりをしてるんだろう…

と、珍しく自己憐憫が入ってます。
これって良い兆候?(vv
と思った瞬間に、悲しかった思いが遠くの方へ飛んでった。
あーあ。

714 :優しい名無しさん:02/08/28 02:59
私はおなかと胸のあたりに隙間のある感じがとても辛くかったです。
パキシル飲んで少しその感覚を和らげましたが、パキシルの作用によって現実感が
無くなってます。性欲もこの感覚になると薄くなります。

715 :優しい名無しさん:02/08/28 03:01
恋愛感情と性欲、両方とも自分には欠落してる気がする。

716 :優しい名無しさん:02/08/28 03:21
こんなのあったんだ。
知らなかった。

http://life.2ch.net/utu/kako/1012/10129/1012952077.html

717 :優しい名無しさん:02/08/28 03:32
精神科に通っていることが親にばれたら大変だとわかってはいるが、
実感のこもった焦りはなし。
何の対策も講じず、バレても別にイイと思ってる自分がここに。

718 :優しい名無しさん:02/08/28 10:17
ほんと何か出版とかサイト作るとかしたいよね。
このスレの内容。

719 :ヒロ:02/08/28 10:37
おはようございます。
<<716さんのリンク見てきました。
あそこに書き込んでいた方々はここには来てるんでしょうか・・・
何か行動を起こしてみたい気持ちになりました。

659さん。
私は感情失禁(いきなり泣く、笑う、怒る等の感情の溢れ出す状態)
と離人との繰り返しです。
平穏な、というか普通な?フラットな状態がどんな感じだったか
既に忘れてしまったような・・・ホント「早く人間になりたい」です。

ええっと、引き続き皆さんの通っている病院についてや
お薬についてお聞きしたいのでお願いします。
>>716では大きな病院へ行く方が良いと書いてあったので検討中です。

あと、私なりに探ってみたんですが
離人の方って凄く完璧主義というのか「こうあるべき」っていう
拘りに縛られているような・・・そして凄く努力家で。
よりによって離人とは。本当に思います。
医者には伝わらないのも苛々しますし。
何か動いてみたいです。とても!

ああ。。。リタ抜いていると思いっきりADDを実感します。
本当に乱文ゴメンなさい!!!!!
まとまらなくて意味不明ですよね。済みません!!!


720 :706:02/08/28 10:58
親に言っても分かってくれなかった…
(´・ω・`)ショボーン

721 :659:02/08/28 14:17
>>719
ヒロさんはループに入ってるんですか?
本当に大変そうですね・・・。
私も同じように、感情失禁と離人の繰り返しでしたが、
幸い感情のほうが薬で落ち着いてくると、離人も軽くなっていきました。
もともと症状が軽いほうだったこともあると思いますが。

わかったようなことばかり書いてすみませんでした。
レスありがとうございました。
よい先生や治療法に出会えることを祈ってます。

722 :優しい名無しさん:02/08/28 16:27
私の場合は機能不全家庭が引き金になって離人を引き起こしたと思われ。

多分、皆も根底に、大きな絶望感が常にあったはずだよ。
「ただ今絶望中!」と言う人がいたらそれはリアルタイム鬱病であって、
我々の場合は、とっくの昔から鬱なんだけど、それを好評せずに、かなり長期
に渡って、普通の人間を演じ続けなきゃいけない境遇に強いられていたんじゃ
ないかと思う。ま、言うなれば超鬱状態?

多分薬で一時的に離人をカバーできたとしても、また同じ事を繰り返す可能性
が高いと思うんだ。

結局、根本の絶望を除去しなきゃならないと痛感してる。
外界との接触に於いて自分が一番何を嫌がっているか・・・。
だって、生きる事が、楽しくて楽しくて仕方ないって人なら、黙ってても
感情が戻って来るはずなんだよね。何が、感情を止めさせているのか、皆、
根本を探り出す必要があると思うよ。

そんな事、皆とっくに解ってるか・・・。私も根本の絶望が解ってても除去
できなくて離人が治らないんだからなぁ。
よほど外界で痛い目に合ってますから、もうコリゴリ!って心が言ってるもん。

おーい、心ーー!!いつ帰って来るんだーー?たまには連絡よこせーー!!

723 :676:02/08/28 20:05
>>710
私は離人症ではありません。
またその他の精神病も患っていません。
ただちょっと不安定なので投薬とカウンセリングを受けています。
離人感が症状の一つとして突然あらわれましたが
今は落ち着いています。

724 :優しい名無しさん:02/08/28 21:31
>>494
>>677
木村敏の「自覚の精神病理」は大学生の時、教授に紹介されて読みました。
初めて自分の症状に「離人症」という名前があることを知り、
何度も中断して涙を流しながら一晩で読み終えました。
最高にオススメの本です!

725 :ヒロ:02/08/29 00:05
こんばんは。今日は思い切ってリタ抜きで過ごしました。
副作用で目が霞む事が離人にも関わっているのかも、と思って。
なんとなぁく自分と抜け殻との距離が縮まった気がしたような・・・
659さん、722さん。
お二人の言葉で深く自分について考えてみたんです。
一番古い記憶は小学校の時のイジメです。
イジメの暴言にばかり気が行ってしまうのが辛くて悩んでいるうちに、
逆に「悪口を聞かない耳」状態を作り出しました。
その次は水商売で笑顔女王を貫いていた時でしょうか(汗
あとは両親の離婚、祖母との死別、私の離婚、息子との隔離などなど。。。
そういう自分に耐え切れない状況の時に気付くと映画に生きてます。
感情失禁も辛い(人目がイタイです)でも・・・うーん。
やっぱり本当の素の自分を引っ張り出したい。
>>724さんの紹介されている本、ネットで買えるようなら読んでみますね!

なんだか頑張る気持ちは久々です。超鬱からは這い上がれたのかも・・・!

726 :優しい名無しさん:02/08/29 00:12
で、みんなが処方されている薬ってなんなの。

727 :659:02/08/29 01:13
>>723
ありがとうございます。

>>725
私は負のアニバーサリーが近いので、ちょっと低空飛行です・・・。
感情が高ぶってくると解離が出てきますが、
ここを薬抜きで乗り切れたら、またひとつ完治に近づくのでしょうけど・・・。

728 :優しい名無しさん:02/08/29 01:33
>>726
デプロメール飲んだけど 自分は全く効果なかった
今はパキシルを飲んでる

729 :優しい名無しさん:02/08/29 01:38
こんなのがあった。

ttp://www.geocities.co.jp/SweetHome/3509/kaisetu1/rijin.htm

730 :優しい名無しさん:02/08/29 01:59
私のトラウマは、離人症が発症する直接のきっかけとして大きいのが一つあります。
それ以前には、ほぼいつも小さな(?)トラウマばかりの環境でした。
実は、幸せって感じたことがないんですよねぇ。
そんなにひどい家庭に育った覚えはないのですが、子供の頃から自殺願望と憂鬱がありました。
生まれた瞬間から鬱っぽい子供っているのでしょうか?

731 :ヒロ:02/08/29 12:15
>>729さんのリンクから抜粋。

なお、かなり重症の方向けですが、特効薬もあります。
イソミタール(成分アモバルビタール)という睡眠薬がそれで、
少量を静注していくと一時的に現実感を取り戻すことが認められています。
一時的な対処療法ではあるものの、離人感が非常に強く、
医師との会話も交わせられない状態に用いられます。

>んー。医者に話す時にも勝手に明るい私(の口)が喋りまくるので
コレは無理ですわ(汗
もう、こうなったらボケーーーーーーっ!としていた方が良いのかなぁ。

732 :優しい名無しさん:02/08/29 14:03
あ−早く現実感を取り戻したい。
根性で薬もやめて感情はだいぶ良くなったのですが、
そのかわり顔がひきつって、目が痛くてたまりません。
、、、。


733 :優しい名無しさん:02/08/29 16:02
薬が有効という点で、鬱や統合の人がうらやましい。
ごめんね。鬱と統合の人。
離人だと、何だかんだいって自分で治すしかないからね。それがほぼ不可能に近かったり。

734 :優しい名無しさん:02/08/29 16:06
離人症になって自分はめちゃ苦しんでいるのに、やっぱりどこかでそれが勘違いだと思ってしまう。
それだけなら離人の症状と言えるが、苦しみを感じる自分に対して「思い上がり」と感じるのは困る。
自分は世の中の多くの不幸な人に比べればずっとマシなのに、
それに我慢できずに病気になってどうしようもないとか。思い上がってるとか。自分の家族を不当に責めてるような気分になったり。
別に好きで病気になったわけじゃないのに、なんで苦しみを感じるにも罪悪感を持たなきゃならんのか。
まったく困った私。

735 :優しい名無しさん:02/08/29 17:28
なんかね、高校の3年間が私の場合、すごく辛かったんだ。
友達に裏切られたのをきっかけに、入学して数ヶ月後から引き篭もりを
1年くらい続けて、学校に復帰したら他者視線恐怖症と自己視線恐怖症、
対人恐怖症、会食不能症、あと鬱病もかな?になってた。
その頃は、被害妄想のはてに幻聴が聞こえてて、現実なのか妄想なのか
区別が付かなくなってた。
引き篭もってるあいだ、家族(7人の大家族なんだけど)からの理解を
得られるわけもなく、母親は部屋に勝手に入ってきてヒステリー起こして殴る・
蹴る・罵倒する・物を壊す、さらには包丁付きつけられたり、タオルで
首絞めてきたりした。
「お前みたいなバカは生きててもしょうがないから死ね」だとか
「刺し違えて死ぬ」だとか言って。
祖父母からは「この子はキチガイだから精神病院に入れた方がいい」とか
言われた。
でもどうにか病気には我慢して耐えて、学校だけは卒業した。で、
気がついたら自分が生きてるのかどうかとかわからなく、感情が無くなってた。
現実がすごく遠くにあるし、自分が世界から浮いてるような気がする。
心が奥の方に引っ込んじゃって、外の世界とまったく関われない。

736 :優しい名無しさん:02/08/29 19:10
>>724
うーん、そんなにオススメですか。なんだかすごい読みたくなりますね。
早速探してこよーっと。

私は香山リカの「多重化するリアル―心と社会の解離論」を読みました。
これは社会と解離性障害の関係をとらえたもの、なんですが少し期待はずれでした。
内容は、今の時代の社会システムは、必然的に心の解離を要求してるものであって、
若者のあいだに増加している(らしい)解離性障害はそれに適応していった結果
なんじゃないか、そしてそういう心のあり方(意識の多層化)はこれからのスタンダード
になるのではないか、といった感じ。原因としてテレビやインターネットによるリアリティの
分裂などを挙げています。
著者は解離性障害を二つのタイプに分けていて、一つは幼少期のトラウマによる解離性障害、
もう一つは特にトラウマや明確な理由をもたないタイプです。
この本では後者を取り上げて論じているので、私には興味があったのですが。
私も特にトラウマなどはもたないタイプなので。。
興味をもたれた方は一読を。

あと「解離ー若年期における病理と治療」も少し読んでみました。
とても良さそうな本でしたが値段が・・・7500円。高っ!
・・というわけで私には購入不可能でしたが、とても専門的で良さそうな本なので
買っても損はないと思います。
それでは長文失礼。

737 :優しい名無しさん:02/08/29 19:25
チャットって何時くらいに人いるの?


738 :ループ:02/08/29 20:30
今チャット入ってきました。誰も来ませんでしたけど。
今度入室するときはどなたかとお話してみたいです。

739 :優しい名無しさん:02/08/29 21:57
今からチャットに入って待機します。
チャットに行く時は、ここで告知してしばらく待機してると良いと思いますよ。
入っていながら、裏でネットサーフィンでもしてればいいんじゃないでしょうか?

740 :優しい名無しさん:02/08/29 21:57
http://peachfizz.com/secret/secret.cgi?pass=rijinn

741 :優しい名無しさん:02/08/29 22:01
YAHOOの解離性障害のトピックに専門書からのコピペがあったよ。

742 :優しい名無しさん:02/08/29 22:19
トラウマがないという人に聞きたいのですが、やっぱり鬱になったり、負の感情が胸にたまってたりするんでしょうか?


743 :優しい名無しさん:02/08/29 23:35
私はトラウマがないですが、よく鬱になってたりしましたね。
マイナス思考だとも人に指摘されたことがあります。

744 :優しい名無しさん:02/08/29 23:50
トラウマになくても、そんな風になるんですか…
それはちょっと意外というかびっくりです。
あ、別に悪い意味で言ってるんじゃないですよ。

745 :優しい名無しさん:02/08/30 00:17
離人病ときかされてずいぶんたつので病名ききました。
「解離性人格障害」人格は今3人ですがそれ以上増えることは
ないそうです。けどこんな病名あるの???

746 :優しい名無しさん:02/08/30 00:35
>745
人格がいくつもある人はこっちのスレかな。
     
解離性同一性障害
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1028488267/

747 :優しい名無しさん:02/08/30 00:38
>>745
解離性人格障害という正式名称はないはずだけど…。
解離性同一性障害だね。

748 :優しい名無しさん:02/08/30 00:39
虐待は解離を起こしやすいのはモロ解るよね。
親に包丁向けられたら意識も逃げたくなるでしょ。
735さん、私も突きつけられたよ。
いじめなんかも当然解離するでしょ。
今じゃ他人の言葉が急に聞こえなくなるもんね。自分に害を及ぼす発言が全く
聞こえなくなる。後は綺麗に忘れる。

でもトラウマが無くても、やはりマイナス思考で自分を責めやすい性格だったり
自分はこうでなきゃいけないという完璧主義者だったり、で、失敗すると絶望!
もう死にたい・・・みたいなのを繰り返す人はなりやすいんじゃないかな。

私は虐待のせいでか対人恐怖もある。人と接するのが苦手。
他人が怒るのを見るのが昔から本当に苦痛でさ。
親父の怒り方が半端じゃなかったから怒る奴を見ると心底怯えてた・・・。
自分は他人に怒りをぶつけたくなかったからケンカもした事ない。
感情をムキだしにする親父を醜いと思ってたんだ。
自分は親父と同じ事をしたくないと強く願ってた。

自分は自ら願って感情を止めてしまったのかも知れない。

749 :優しい名無しさん:02/08/30 00:52
>>746>>747 ありがとうございます。
あちらスレでみましたが人格同士が会話したり
というのはないのでもういちどくわしく医者に
きいてみたいとおもいます。どちらかというと現実感
ないほうがおおきいので。

750 :ループ:02/08/30 01:05
忘れっぽくて困ってます。・・・・でもこれは離人症ではないのかも。
私は人間として大事な感情をずっと喪失してしまっている気がします。
喪失感だけがあって、感情の実感がありません。
小さい頃母親が育児ノイローゼになって乳児院に預けられていたそうなんですが、そのことが私の症状に何か関係しているのかもしれません。
症状がひどくなったのは高校に入ってから。
足元がぐらぐらしたりチック症状がでたり、世界が発光して見えたりしました。
幻覚も少し見えました。
陰惨な自己イメージがそのまま幻覚になって見えて、とても辛かったです。

・・・・でも私はここにいる皆さんに比べれば症状が軽い方なんだろうな。
周囲の人間からは、私はきっとやる気がない人間のように思われているでしょう。
人間として向上心がないわけじゃないのに、積極的な行動が伴わないんです。
学生の頃相談室に紹介してもらった精神科の先生は、私に離人症という診断をしました。
離人症は自然に治ってしまう場合が多いって先生は仰ったけど、今の自分が完治しているかどうかは疑問です。




751 :優しい名無しさん:02/08/30 01:19
>>749
解離性障害というのは段階があって、離人症はその中途にある症状なんです。
ご存知のように解離性障害は、解離性健忘、解離性遁走、離人症、解離性同一性障害があります。
しかし、これらはすべて独立して存在するものではなく、それぞれの症状のどれが大きいかで病名が決まります。
健忘と遁走は相関性があり、離人症はどの解離性障害でも現れます(程度の差はある)
そして、この三者すべての症状を総合的に融合したのが解離性同一性障害です。

ですから、>>749さんは、離人症の方に多くシフトしつつも解離性障害がかなり進んで解離性同一性障害に近づきつつあるのではないでしょうか?
それでも、完全に解離性同一性障害の症状になるまで悪化してないと。そういうことなのでは?

752 :優しい名無しさん:02/08/30 01:26
>>750
軽くなんて無いですよ!!
私もいつもそういう思いを抱いているんですが、なんか離人症患者って、
「自分の病状なんて大したことはない」「この程度で苦しいと思うなんて思い上がりだ」「私は甘えてる。わがままだ」
って思ってません?????
すごく自罰主義というか、他人に比べて自分を小さく見る傾向があるんじゃないかな?

753 :優しい名無しさん:02/08/30 01:28
たまーに元に戻ること
みなさんありませんか?
私は、以前接客業をやっていた時、
すんごいヘマをやった瞬間から2時間ほど
元に戻りました。
うわーやっちゃったーて思ってたら、急に頭が
はっきりしてきたんですけど。
なんか目が醒めたみたいになった。
あの時よ、もどってこーい。



754 :優しい名無しさん:02/08/30 01:34
パキシル飲んでるけど、朝起きた時たまに戻ってる感覚もあるが、完全に目覚めると
離人に戻ります。

755 :優しい名無しさん:02/08/30 01:34
実際トラウマを持ってる派と持たない派の比率はどれくらいなんだろう?
一般に、解離性障害はトラウマによって起こると言われているけど、離人だけ例外なのかな?

ちなみに私はトラウマがある派。でも、長期的な虐待とか大げさなものではない。

756 :優しい名無しさん:02/08/30 01:36
それから、一応チャット集合時間を決めておかない?
人によって都合は違うだろうけど、早い時間に設定しておけば、メンバー入れ替わりでつなげるんじゃないかな。

757 :優しい名無しさん:02/08/30 07:49
歩いていると、そうでもないけど、乗り物に乗ると自分が運転しているとは
思えない感覚になります。違う人が運転しているような・・・。
今は、ノルマで煮詰まっている状態なので余計そうかも。
このスレ、励みになります。これからも宜しくお願いします。

758 :優しい名無しさん:02/08/30 16:24
身体・健康板から紹介されました
また来まっする(・∀・)b!

759 :優しい名無しさん:02/08/30 17:22
>>742
私の場合、トラウマがないというのははっきりした心的外傷がないというだけで、
もちろん嫌な体験や辛いことなどもありました。鬱にもなりました。ただそれが心の解離を促すほど
強烈なものなのかは疑問です。

760 :優しい名無しさん:02/08/30 21:04
解離性障害はトラウマが原因と言われているけど、離人症の場合、
トラウマは原因の一つにはなっても根本ではないと思う。

今日やっと思い出したんだけど、離人の原因は、巨大な孤独と愛情欠乏にある気がする。
そこから、自己嫌悪になって、自分より他人を大事にする気持ちになって過剰適応になって、
自分を消したくなって、離人症になった…んじゃないかな〜?
だから、離人症って自己嫌悪病と言った方がよかったりして。

みんなは子供の時はどうだった?

761 :優しい名無しさん:02/08/30 21:07
チャットルームへ入ります

762 :優しい名無しさん:02/08/30 21:08
レイプ未遂によるトラウマと、虐待と両方あります…

なんか多分「心」が寂しい。。
「心にぽっかり穴が開いた様」というのはまさにこの事じゃないのか。

763 :優しい名無しさん:02/08/30 21:21
>>762
虐待されてる人は愛情欠乏で孤独になりやすいよね。絶対的に。

764 :サンプル特集:02/08/30 21:33
有料サイトでの【サンプル】集めました!!
無料で見れて、絶対オトク!ヌケル!!
http://www.traffimagic.com/WIPE7MMLZCA/comein/JPCKS

765 :優しい名無しさん:02/08/30 21:54
一時間前に大量に涙を流していた私の過去が、もう現実感がないです。

766 :優しい名無しさん:02/08/30 22:12
既出ですが、「考える」という意識を呼ぶなど
物事を始める時には「○○する」という意識を意識的に呼んでこないと
何もできないというのは離人症の人に特有なんですか?
さらに私の場合、「考える」というのを召還してきても
「どうせ頭悪いから理解できないよ」という頭の中の人?が声をかけてきて、
それで頭がいっぱいになって、例えば本を読む時に何でもない一行の文を
読むのに何分もかかることがあるんですが。

767 :優しい名無しさん:02/08/30 22:14
age

768 :優しい名無しさん:02/08/30 22:29
>>766
前にもその話はでてたよ。
離人の症状のひとつ。

769 :優しい名無しさん:02/08/30 22:34
自分のことがわかると凄くつらいけど、わからない時はわからない恐怖がある

770 :優しい名無しさん:02/08/30 22:37
>>751 なるほど。なっとくしました。昨日かいり性同一障害を
検索してよんであまりのひどさにおちこんだので。。。
まだあそこまでいってないのか。
>>760 子供のころ学校でいじめがありました。親には虐待までは
いかないけど逆らうと髪の毛ひっぱって引きずりまわされたり。。
親に甘えた記憶がありません。「おまえなんかいらない」と
よくいわれました

771 :優しい名無しさん:02/08/30 22:40
あっしも子供の頃母親に「精神病院に連れて行く」と
よく引きずり回されてましたな。

772 :優しい名無しさん:02/08/30 23:19
チャット入ってます。誰かコネイ?


773 :優しい名無しさん:02/08/30 23:51
来ました。

774 :優しい名無しさん:02/08/30 23:55
>>770
私もそんな感じでした。
虐待はされませんでしたが、親から邪魔もの扱いされていました。
小学校では「消えてなくなれ」とか「いらない存在」とか「○○の分際で…」などと言われていました。

775 :774:02/08/31 00:02
親に甘えると「うるさい」と言われる。
親にプレゼントを挙げると「こんなのいらない」と言われる。
風邪をひくと、忌々しげな顔をされる。
苛められっ子に怪我をさせられて病院送りになると「あんたが相手の子を怒らせるような悪いことをしたんでしょう」と責められる。
「(誰かと比べて)あんたはどうしようもない」と言われる。
劣等生でいじめられっこだった頃は、「人に迷惑ばかりかける子」と言われ続ける。
がんばって優等生に変わると無視される。
「あんたの事はさっぱり理解できない」と言われる。

虐待ではないのですが。

776 :774:02/08/31 00:04
他にもあったのですが、忘れた忘れた。
でも、別に虐待はされていないんですよね〜
しかも、傍目には模範的な母。

なぜか家での母と外での母は別人でした。
まるで離人の私のように。

777 :優しい名無しさん:02/08/31 00:11
>>766
貴方は統合失調症ですね、多分。
離人症じゃないです。
ちゃんと病院行って薬飲まないと、怖い病気ですよ。

778 :優しい名無しさん:02/08/31 00:11
チャットに入っています。
どなたかいらっしゃいませんか?

http://peachfizz.com/secret/secret.cgi?pass=rijinn

779 :優しい名無しさん:02/08/31 00:15
>>777
私も何か考え始めると、頭の中で声がするよ。
これって変な事なの?誰でもそうだと思ってた。
ちなみに鬱で通院中だけど…

780 :優しい名無しさん:02/08/31 00:16
>>777
専門家でもない人がむやみに病名を言うべきではありませんよ。
たとえ相当の知識があってもです。
専門家である医師ですら、ちょっと聞いただけで診断を下したりはしません。

声が聞こえるという症状は、統合の典型的な症状ですが、解離でも起こりえます。
念のため。

781 :優しい名無しさん:02/08/31 00:21
解離ってなんですか?
私も精神科でそう診断されました。最近携帯電話の呼び出し音が
常になってるような感じで集中できないのです。

782 :780:02/08/31 00:23
>>781
正確には解離性障害と言います。
ここで説明すると長くなりますので、こちら↓の書き込みに詳細な説明がありますので、
そちらをどうぞ。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=l&board=1834883&tid=2rna5c0adbec32a4nbfma1a2bd8a4dea4la1aa&sid=1834883&mid=1


783 :優しい名無しさん:02/08/31 00:24



や〜〜〜い、怠け者、わがまま


                   万l個


キチ外

784 :優しい名無しさん:02/08/31 00:27
上がると荒らしが来るようです。
sage進行で行きましょう

785 :優しい名無しさん:02/08/31 00:28
有難うございます。デパス処方されたんですがコレってフツーの抗欝剤ですよね。

786 :優しい名無しさん:02/08/31 00:28
>>783
残念ながら、離人症はその表現とは全く逆の症状です。

787 :優しい名無しさん:02/08/31 00:31
>>783
体や心がぼろぼろで休んだ方がいいときでも無理して働いてしまい、
わがままを言えず他人のわがままは受け入れてしまい、
心の病気なのに全くの健常人に見えてしまう。

788 :優しい名無しさん:02/08/31 00:36
>>785
薬については、薬専門のスレへ行っては?

789 :優しい名無しさん:02/08/31 01:05
こちらでチャットをしています。
http://peachfizz.com/secret/secret.cgi?pass=rijinn
開始時刻のめやすは
第一回 20時〜
第二回 22時〜
第三回 0時〜
となっています。いらっしゃいませんか?
なお、誰も居ない事もあります、あしからず☆


790 :789:02/08/31 01:06
ちなみに今3人入ってます。

791 :優しい名無しさん:02/08/31 01:22
>>775=774
それは英語でEmotional Abuseと言って立派な虐待です。
日本語では精神的虐待と訳されていますが、英語を直訳すると「感情の濫用」になります。
肉体的虐待よりも長く後遺症が残り、精神を完全に破壊する威力があると言われています。

792 :775:02/08/31 01:48
>>791
あー…。
心理的虐待かもなぁと思うことはあったのですが、
別に恒常的に言われていたわけではないし、
時々(?)だし、親としての責任は完全に果たしてもらっているし、
母親だけだし、親とは仲良しだし……
みたいな感じで自分自身に疑いをかけ続けています。

でも、母親は私を愛してないのは重々わかってるんですよねぇ。
うちの母親は感情が全くないんですよ。
従って、愛情表現をされたことはないんです。
責任オンリーで育ててるから、子供の面倒をみるのがイヤでストレスためてるというのをビシビシと感じたりはするんですねーー
その程度。なんですけど。

え?変ですか?

793 :775:02/08/31 01:52
ちなみに、うちの母親が時々訴える症状が非常に離人とよく似ているんですよね....
今日も「睡眠不足で頭の半分が寝てて、ペラペラと口がよく動く♪そう状態だわ♪」
とか言ってました。
ちょっと疑いの眼差し。外面の良さも異様なほど。

794 :優しい名無しさん:02/08/31 01:58
>777
しかし、ここで離人症ですね〜と言ってしまうことは、いいんでしょうか?
私は病院へ行って欲しいんです。
こうゆうとこで、それこそ自分で病名を考えて、安心してしまうほうが、
怖いでしょ?
コメントつけられるってゆうのは離人じゃないですよ。
解離性障害かもと、言うほうがよほど危険では?
とりわけ、統合失調症だったら薬飲まないと危険なんです。
異常を感じる方はちゃんと病院行ってください。


795 :775:02/08/31 01:58
そのせいで孤独と愛情欠乏があるらしいのはわかるんですけど。

きっかけは中学時代のイジメです。

796 :優しい名無しさん:02/08/31 02:20
>>794
判断するのは医者です。

あなたが言うとおり、素人が病名を決め付けてしまうのは危険です。
それは、あなたの言葉を信じて統合と思い込むのも、自己判断で離人で思い込むのも同じです。

病院に行って医師の判断を仰ぐのが最良の方法なのは当然です。
それならば、単に「病院に行った方が良いですよ」とコメントすれば良いだけです。

統合かもしれないとあなたが思ったとしても、違う可能性もある以上、
そのような不確実なことは言ってはいけません。

胃がんに似た症状のある人に「胃がんだよ」と言ってしまうのは良くないことですよね?
同じことです。

ちなみに私が解離でも起こりうると言ったのは、統合だと思い込んでしまわないためです。
離人のスレで発言している以上、本人は解離と思っているのでしょうから、
その可能性もあることを言っただけです。
断言はしていません。それは絶対にいけないことです。
そして、あなたが特定の病名を言わなければ言わなかったことです。

797 :796:02/08/31 02:24
何にせよ、不確実なことを断言するのは良くないことです。
まして、病気のような慎重に扱った方が良い事柄なら尚更です。

798 :796:02/08/31 02:27
それから、素人が知識があるからと言って病名を言うのは危険ですよ。
根拠となる知識が偏っている可能性だってあります。
間違ってなければ、すべて正解ということはありません。

799 :優しい名無しさん:02/08/31 02:31
それ>766ニ行ってください。
君ririkaかな?

800 :優しい名無しさん:02/08/31 02:36
つまり、こういうことです。

前提:「風邪はくしゃみをするという症状がある」
Aさんの言葉:「私はくしゃみがとまらない」
=「Aさんは風邪である」

となってしまいがちですが、この論法が正解ではないのはわかりますよね?

ああ…。私も離人して頭が使えなくなってきました。

801 :優しい名無しさん:02/08/31 02:45
>>799
それって何?君って誰?

と聞いてはいけませんか?
ちょっと判断がつかないです。ごめんなさい。

802 :優しい名無しさん:02/08/31 02:46
>>792
私も感情のない母親と長年仲良しで母との関係は何も問題はないと思っていました。
今ではあれが自己愛性人格障害の母親との共依存関係でありそれは後々まで私の
人生に悪影響を及ぼし続ける不健康なものであったのだと分かるようになりました。
775で書かれているお母様の言動は自己愛性人格障害のそれと似ています。
一度「自己愛性人格障害に関するスレッド」4、5を訪れてみてはいかがでしょう?
彼等は相手がすぐには気づかない方法で「あなたが悪い」と思い込ませることの天才です。
自分に感情がないので感情のある人間に嫉妬してその人の精神を密かに破壊して行きます。
感情がない、と言っても離人症の人達とは全く違いますよ。
決定的な違いは、彼等には罪悪感がなく平気で嘘をつくのに対し、離人症の人達には罪悪感
があり、正直なのに嘘をついているような気分になってビクビクしてしまう事です。

803 :優しい名無しさん:02/08/31 03:12
>>802
自己愛性....。どうなのでしょう。

私の母は、感情がないだけなく自己嫌悪を持っているんです。
嫌悪というほどでもないかもしれませんが、とにかく自分という人間のレベルを低く見ています。
誰が見ても美人なのに「ブス」と思い込んでますし、
偏差値的にも話っぷりからも頭が良いのに「バカ」と思い込んでます。
何より、絶対に自慢だけはしませんし、自己に対する賞賛を嫌います。
それが誰の目から見ても明らかに正当な評価であっても。

でも、私のような罪悪感はないみたいです。なんとゆーか、
自分の行動の自己肯定は、はっきりとあるようです。
他人の評価は最初から必要としていませんね。自分が好きなことを好きなようにする。
それを人から気付かれないように、表面上は人に合わせてやる。そんな風に言ってました。
アイデンティティの確立はできてるみたいです。
他者との関わりがすごくイヤみたいですね。人から愛情表現をされると「気持ち悪い」と言います。
だから、私との関係も仲が良いのですが、お互い不干渉であることを求められています。

感情に対する強烈な嫌悪感はあるみたいです。
とにかく、いつでも感情的であることを否定しています。
「情に流されて愚かなことをするのは最悪の罪悪だ」これが母の持論と言ってもいいです。

804 :803:02/08/31 03:40
今、自己愛性のスレを見てきました。
私の母とは大分違うみたいです。言葉が足りず、ごめんなさい。

母と私の決定的な違いは、母は他者を排除し孤独を好んでいるのに対し、
私は他者の愛情を強烈なまでに求めて孤独を恐れているということです。
母は自分を信じています。私は自分を信じる事はできません。
母の自己嫌悪は他者と比べての相対的自己嫌悪で、私の自己嫌悪は絶対的自己嫌悪です。

私がちょっと感じるのは、母は自己嫌悪を私に投影している気がするのです。
自分が低い存在だから「自分」の子供も低い子供になるようにと、無意識に育てている…気が。
他者から虐待されても受け入れる姿勢を植えつけられた気がします。
…といったところで思いついた。それで、私はイジメられっ子だったのかも。
元いじめっ子の友達から言われたんです。
「子供が苛める子に選ぶのは、自分を守って他人を攻撃する事のない子だよ。
あなたはいつでも他人のことばかり優先して、自分のことをちっとも大事にしないから…」

ああ、そっかー!
うれしい!!長年の疑問だった私がいつでもいじめられた理由がわかりました!!
これで「苛められた私が嫌われるような人間だから」って思わずに住みます。
すごくうれしい!!

でも、しばらくしたらまた疑問符がたくさんでるんだろうな。
そんな風に自己正当化(??)する自分を嘲るようになりそうです。

805 :803:02/08/31 03:44
みなさま、離人と関係ない長カキコを大変失礼しました。
ごめんなさい。
自分の思考が浮かぶ時は止めちゃうと忘れるので、つい書き続けてしまいました。
本当に失礼しました。

806 :803:02/08/31 03:47
あ、それからいじめられっ子になった理由の一つでしかないですね。上のは。
一回いじめられっこに選ばれてから延々と苛められ続けた理由ですね。

807 :優しい名無しさん:02/08/31 03:49
>804
これは良く誤解されている事ですが自己愛性人格障害の人達は自分で自分を愛せない人達なのです。
そのため、自己愛欠乏症と名前を変えた方がいいのでは?と言われています。
自己愛性人格障害の人達の根底には物凄い自己嫌悪があるのです。
そしてそれを他人に投影同一視して精神的嫌がらせをします。
他人を自分と同じレベルに引きずり落とし、自分が悪いのだと思い込ませ、
自分と同じ位不幸にする事によって精神の安定を計ろうとします。
本当の自己も本当の感情もなく、感情のある人間を憎みます。
私は母に「恥ずかしいと思うこと」、「悲しいと感じること」などを禁じられて来ました。
私が離人症になった原因は母ではありませんが、治るまで時間が異様にかかった一因は
母にもあると思っています。

ただ、少しでもヒントになれば…と、思って書いたことなので803さん、
私が前に書き込んだことを余り気にしないで下さいね。


808 :803:02/08/31 03:51
友人の言葉の補足
「自分の弱いところとかダメなところばかりをあえて人前にさらして、自分を大事にしようとしない」

忘れたくないので書いちゃいました。

本当に失礼しました。
もう書きません!!

809 :802:02/08/31 03:54
ひーーー!!
私は802でした!ごめんなさい!!!本物の>>803さん!

810 :803:02/08/31 03:55
あ、間違えた。
何やってるんだろう。私…。
ちょっと死にたくなってきましたよ。アホだ。

811 :優しい名無しさん:02/08/31 04:01
807です。間違えてあげてしまいました。ごめんなさい。
それから>804というのは>803の間違いだったのですが、
今観たら偶然803さんが804に新しく書き込んでらっしゃたので良かった。

812 :優しい名無しさん:02/08/31 04:06
あれっ?802は私ですが(=807=811)。
803さんは803さんでいいんですよね?

813 :803:02/08/31 04:16
そうです。
ごめんなさい。ちょっとおかしくなっています。
本当に失礼しました。

814 :優しい名無しさん:02/08/31 04:20
>離人症の人達には罪悪感があり、正直なのに嘘をついているような気分になってビクビクしてしまう事です。

このくだりに激しく同意してしまった。
根拠なしの罪悪感は離人症なんですか。
自分のことを話すときに嘘をついているように感じるのは離人なんですか。

815 :優しい名無しさん:02/08/31 04:24
普通の人  自分>>他人
離人症   自分<<<<<<他人

という気がしゅる。

816 :優しい名無しさん:02/08/31 05:09
>815
剥げ銅!
苦しいよー

817 :803:02/08/31 05:18
たった一人の友人(他は外面でつきあっている人)といって良い友達がいるのですが、
彼女と私の関係が母との関係とそっくりだということに気付いてしまいました。

彼女にとっての私は「死んでも友達じゃなくなってもいい存在」で「さっぱり理解できず、理解しようとも思わない存在」で
私のために進んで何かをしようとは絶対にしません。
そして、私はそんな彼女に絶対に捨てられたくないとしがみついている。彼女のためには何でもしなくてはならないと思っています。

私、可哀そうじゃん。と思いそうで恐い。
客観的な自分がそう思っても、後ろに隠れてバラバラになっている私が、そんな私を最大限に蔑むに違いないから。

818 :優しい名無しさん:02/08/31 05:32
>>817
またこっちに戻って来てしまった。
803さん、ご参考までに自己愛性スレの4の方で719を読んでみて下さい。
自己愛性人格障害の親に育てられた場合の後遺症について書いてあります。
それから自己愛性スレ5の方で私がさっきちょっと803さんの行動(自己愛性スレへのコピペ)
にショックを受けたようなことを書いていますがもう落ち着きましたので。
私も何だか今日はおかしくなっているようです。

819 :803:02/08/31 05:38
>>818
ごめんなさい。
こちらで書き込んだ後に自己愛性のスレを見たものですから、818さんの書き込みに気付きませんでした。
本当に失礼しました。
私の配慮が足りませんでした。もう二度とどこでもこの話題はしません。

820 :優しい名無しさん:02/08/31 06:52
>>819
818です。
落ち着いて良く考えたら私の方こそごめんなさい。
803さんがどこでどういう書き込みをしようとそれは803さんの自由なのです。
ただ、もうお気づきでしょうが、私は自己愛性人格障害に関するスレの住人だったので、
あのスレの住人に私が元離人症だったと(プライバシーが)バレるじゃないの!と、
一瞬パニクってしまいました。
自己愛性からの被害を語るには被害者に落ち度があった訳ではない、と言うスタンスも大事なので。
そして離人症というのは知名度の低い症状なので、自己愛性スレの人が誤解するのではないか、
と、ごちゃごちゃ考え過ぎたようです。他にも理由があるのかも知れませんが今はちょっと分かりません。

時間が経って冷静になってみると、私もあっちのスレで黙っていれば良かったのにと思います。
803さんの友人の言葉、「自分の弱いところとかダメなところばかりをあえて人前にさらして、
自分を大事にしようとしない」が、自分の心にヒリヒリと染みています。
しかし彼女に関して803さんが812で書いている事を読むと、彼女のあり方が正しいとも思えません。
彼女は被害者が悪くて加害者は悪くないと考える自己愛性なのでは、と思って自己愛性スレ4の719
を読むことをお勧めした訳です。ぜひ読後の感想が聞きたかったのですが…。

803さんに悪意がなかったことは分かっています。
私自身が離人症であった間中、自己愛性の人達の被害に遭い続けたので、
803さんに自分を重ね合わせて余計な心配をしてしまうのかも知れません。
ちなみに私は『平気で嘘をつく人たち』を読んで救われました。



821 :優しい名無しさん:02/08/31 07:48
820の追加。
離人症は「存在しないこと」を選びとった病理。
自己愛性人格障害は「他人の存在を嫌う」病理。
私は、居ないような感じでしかそこに居たくなかったし、
自己愛性人格障害は、居るような居ないような感じの人を自分の為に利用する。
お互いにとって便利だったのだと思います。一時的には。
今迄ずっと数々の自己愛性人格障害の人達に呪われて来た人生でした。もう嫌です。
今の私は、誰かが私の存在を認めていないような言動したと思い込むと、
過剰反応する傾向があるようです。

803さん、本当に申し訳ありませんでした。
私は離人症の人達が、純粋で、人を傷つけたいとは全く思わない人達
であることを知っています。
自己愛性人格障害の人達とは正反対なのです。


822 :803:02/08/31 15:31
>>821
ありがとうございます。
離人症が純粋で人を傷つけないという言葉に救われたような思いです。
そんなことをいわれたのは生まれて初めてでした。
冷たいとか他人を傷つけていると責められたことはありますが。

思えば、子供の頃からいつも私を認めない人に寄生するような友人関係しか築いていませんでした。
どこへ行っても、一部の意地の悪い人に苛められるのは、私が苛めを受け入れてしまうからかもしれません。
普通の人なら、自分を傷つける相手を攻撃するものなんでしょうね。
そして、誰にも理解されない離人症は不当に傷つけられることが多いのかもしれませんね。

でも、私は昨日の一件で自分が絶対に離人を直せない理由を見つけてしまいました。
私の中には、強烈な自己「憎悪」があるんです。
私が憎くて憎くて、蔑んでいて、見下していて、殺してやりたいほどの思いを持っています。
だから、私を消してバラバラになっていないと生きていることができないのです。
私がなぜ自分は絶対に幸せになれないと思っていたか、わかってしまいました。

823 :優しい名無しさん:02/08/31 16:06
解離性健忘と決定的に違うところは、彼らの見たくないところは過去の記憶。
それさえ無視できれば生きていける。でも見てしまったら生きていけない。
離人症の見たくないところは自分自身。
自分自身さえ消して見ないでいられれば生きていける。でも見てしまったら生きていけない。

自分の人格を崩壊させなければ生きていけないってツライよ。
一番大事な部分を捨てているんだもん。

824 :優しい名無しさん:02/08/31 16:15
通りがかりのものです。
>>766の文を見て、私にも全く同じようなことがあって悩まされてました。
これはいわゆる「普通の人」にはないんですか?
あるのかないのかだけお伺いしたいです。ごく普通の事だと思ってたのですが...。

825 :優しい名無しさん:02/08/31 16:20
>>824
専門家ではないので確実なことは言えませんが、おそらく普通の人にはないでしょう。
離人症の場合だと、患者は長い間、自分の症状を普通のことだと信じ込んでいたことがほとんどです。
自分と同じ病気の人に、「もしかして…」と聞いてみて「そうだよ」と言われて、やっと普通じゃないと納得するという…

ともあれ、離人症以外にもそのような症状がでる病気(??)はあるかもしれませんので、
一度病院で相談してみてはいかがでしょうか?

私の友人などは、極度のストレス状態にあったときに、この症状を呈したそうです。
もちろん彼女は離人症ではありません。

826 :優しい名無しさん:02/08/31 16:24
離人症の症状は、極度のストレスや鬱病などの要因で一過性の症状として出ることはあります。
それは、ここでいう解離性障害の離人症とは違いますが、症状は同じです。

解離性障害の離人症との違いは、長期的かつ恒常的な症状ではないという事です。
解離性の離人症は、離人であることがアイデンティティといっても良いような状態…かな。

827 :優しい名無しさん:02/08/31 16:38
>>825
824ですが、ありがとうございます。
自分の場合は慢性的です。もう6、7年になるでしょうか。
頭を使う時は大変です。自分は学生なので、特に何語でも長文を読む時は
すごく苦労します。内容が理解できないのではなくて、
「読む」という意識が自分の意識とはちょっと離れた所にあって、
それを常に自分の近くに引き寄せてないと読めない..うーん、何て表現すればいいんでしょう。
数学の短文を読むのですら、すごく苦労するのに。
特に入試のように時間制限がある場合は、とてもつらかったです。

いずれにせよ、専門家に聞いてみるのが良さそうですね。
普通か普通でないかは、他人になれれば分かるんですがね。

828 :優しい名無しさん:02/08/31 16:42
>>827
おっしゃっていることはとてもよくわかります。
私も正にそれです。

829 :優しい名無しさん:02/08/31 17:23
私は鬱病から来るものだな。常態的ではないが
一過性というわけでもなく、時折症状が現れて
ロボットになったようになる。
ということは解離性の離人ではないんですね。
ただ、離人の症状と反比例して鬱は良くなった。
で、離人が出てしまう。

830 :優しい名無しさん:02/08/31 17:44
>>829
それは抑うつと併発してるんじゃないですか?

鬱病の一過性で離人になるというのは、鬱病の症状がひどい時に一時的になる離人状態のことですよ。

831 :優しい名無しさん:02/08/31 19:20
こちらでチャットをしています。
http://peachfizz.com/secret/secret.cgi?pass=rijinn
開始時刻のめやすは
第一回 20時〜
第二回 22時〜
第三回 0時〜
となっています。いらっしゃいませんか?
なお、誰も居ない事もあります、あしからず☆


832 :無罪 ◆27l8nm3w :02/08/31 19:35
ここを読んでいて自分も離人なんではないかと疑ってきました。

まず、視覚的に立体感を感じられないことがある。これはちいさい頃からありました。
常に何かを演じているかのような錯覚。
泣こうとしても、すぐに「何泣いているんだよ」みたいな感情が起こり、笑いになってしまう。
外の自分と内側の自分の区別がある(ときがある)。
自分の言動、身の回りにおこっている出来事が確固としたものとしてしっかり感じられない。
自分の抱いた感情(好き、とか怖い、とか辛い)に確証が持てない。
常に、「辛い」と感じたときに「でも本当は辛くないのかもしれない」という自分がいる。
常に傍観視している自分みたいのがいるのです。

これに気付いたのは最近で、今まで「感情」だと思っていた物が実はねつ造されていたものだと気づき、
今は何の感情もおきません。
これは離人なんでしょうか。医師には何と説明してよいか分かりません。
親や、環境や最近あった出来事が複雑に絡み合っていて、うまく説明できるか心配なのですが……

833 :優しい名無しさん:02/08/31 20:02
女子高生コンクリ殺人事件の内容をたまたま読んだ。
どうしよう。
私が中学生の頃に受けていたイジメにそっくりだ。
これも逮捕された少年だけじゃなく、遊びで参加した普通の少年もいたってところも…。

ずっとイジメの主犯格の少年は家庭に問題があったのだから可哀そうだと同情して、
他に参加した全員の男の子達はそういう環境にならなければ普通なのだからと、
全部環境のせいにして許してきた。

全然大したことなんてないと思ってた。

どうしよう。そっくりだ。

834 :優しい名無しさん:02/08/31 20:30
>>832
それって当たり前のことで、皆あることだと思ってたけど、そうではないのかしら???

835 :優しい名無しさん:02/08/31 20:46
>>834
そうでもないんじゃない?

836 :優しい名無しさん:02/08/31 21:23
今更どうしようもなくない?

837 :優しい名無しさん:02/08/31 22:05
>>832
どちらにしても、自分の頭を疑うということは正常じゃないんだから、
医者にいって相談したほうがいいよ。
説明できそうにないなら紙に書いて持って行くべし。

本人が問題視してないならいいんじゃないの?>>834
本人も周りも大丈夫なら医者は相手してくれないものだろし。

838 :優しい名無しさん:02/08/31 23:55
>本人が問題視してないならいいんじゃないの?>>834
>本人も周りも大丈夫なら医者は相手してくれないものだろし

そうじゃないのが離人の恐ろしいところ。
周囲には全く気付いてももらえないし健康そのものと思われていますし、
患者本人は離人=自分から離れているので、自分のことには恐ろしいほど鈍感になっています。
ちょっと前に苦しんでいても、次の瞬間には???となってしまいます。
とにかく過去から現在に意識がつながらず、「今」という瞬間を自我のないまま生きています。

ですから「おかしいかも」と何度も思いつつ「いや普通だ」と打ち消すことを繰り返していて、
このスレを最初から見て「当てはまる」と思ってしまった人のならば、
病院に行くべきです。
何を話してよいのかわからない場合は、このスレを参考に、自分と当てはまる症状をリストアップしてメモするなどすると良いでしょう。

839 :優しい名無しさん:02/09/01 00:05
離人は、困る事はたーーーーくさんありますけど、
一番困るのは原因不明な負の感情に包まれていることと、自分がいないことへの恐怖です。


840 :優しい名無しさん:02/09/01 01:51
私の場合、本当は存在していないのに周りの人間は私が存在しているように扱うので、
自分が人を騙しているような気がして、その罪悪感に押し潰されそうでした。

841 :優しい名無しさん:02/09/01 02:08
そうですね。悪い事は何もしていないのに、なぜか罪悪感に苦しめられますね。

842 :優しい名無しさん:02/09/01 02:17
鏡に映った自分を見て気持ち悪いと思う。
誰かに呼ばれた自分の名前を聞いて、ぞっとする。

こんなことはありませんか?
私はしょっちゅうです。

843 :優しい名無しさん:02/09/01 02:52
ものすごくショックなことがあって、何の反応もできず、何の考えも浮かばず、
周囲にも目がゆかず、ただ茫然自失としてしまう。
こんな状態が、いつも続いているのが離人症って気がする。

844 :706改めくらげの隣:02/09/01 03:41
急にえもいわれぬ不安に襲われて
知人友人にメールを送りまくったり、自分の内面をぶちまけてしまいます。
そんな意味不明な行動を冷静に見てる右上の自分が…。
分かっててやってるようなものなので
いつも後悔してしまいます(´・ω・`)

845 :優しい名無しさん:02/09/01 03:43
解離のときの「思考」は楽だったな。機械的で。
結局「思考」ではなかったのかもしれないけど。 」
らら(♀) 「 そう、「思考」って本当にストレスがたまりますね。最近大分私はマシになってきましたけれども。 」
こたつねこ(♀) 「 本と×
ホント○
またやった・・・たびたびすみません;;; 」
らら(♀) 「 私にとって「解離」とは自分がしていることを知覚も認識もしているけど、どこか別のところで判断している感じです・・・。こたつねこさんの気持ちもよくわかります。 」
花(♀) 「 私、これから卒論をつめていかなければならないのですが、「考える私」を持ってきて長時間書かなければならないので、どうしようと不安に思っているところです。
自分の意思を使う事は、本当にストレスがたまりますね。
単純作業の何と楽なことか。 」
こたつねこ(♀) 「 表で仕事をこなしている自分は、ちゃんと泣いたり笑ったりしてるんですが、
それはやはり本との感情からきているものじゃなくて、
そう動くようにプログラムされたものって感じでした。 」
花(♀) 「 なんでこんなに周りのことばかりに気を使って、罪悪感を感じるんでしょうね 」
花(♀) 「 なんかとっても良くわかります。その気持ち…>こたつねこさん 」
こたつねこ(♀) 「 忘れるというか・・・。事務的にこなすことはできますが、
その自分を見ている自分がいましたね。
常に、「変に」冷静でした。 」
こたつねこ(♀) 「 それがつらくてまた解離に逃げて、正面から向き合うことができなかった。
わざわざ病院に通っているのに、ちゃんと直す努力をしないのが申し訳なくて、
逃げちゃいました(w だめですねー 」
花(♀) 「 良いことなのかもしれませんね>怠け者<がんばりすぎりのが離人の特徴とも言えますし。
でも、就職してから怠け者になったらどうしよう....(^^; 」
らら(♀) 「 ああ・・・・わかります。>花さん 」
花(♀) 「 忙しいと解離が進むのか、日々の雑事に追われて自分を忘れられます。
そうすると幸せになったような錯覚になりますね。
それも他人の命令とかで、自分の意思は全く使わない状態なんですが


846 :優しい名無しさん:02/09/01 05:54
子供の頃、よく祖父母の家へ1人で遊びに行っていて、
「ここが私の家だ」と感じていた。
実家に帰ると、あと何ヶ月で「帰れる」んだろうと指折り数えて我慢してたっけ。
今や、その祖父母の家もない。
ここは私の家なのに、いつも全く知らないところにいるような気分。
時々、幼い頃おうちだった祖父母の家が今でもあったら、帰った気分を味わうことができるのかなと思う。
離人だったら、どこ行っても同じかな。
ここは宇宙の真ん中だ。

847 :優しい名無しさん:02/09/01 10:11
>846
そう。離人だったらどこに行っても同じだよ。
私も色々な場所を転々としたけど、どこにいても離人である自分を背負ったまま。
私にとって離人であることはもはやアイデンティティーになってしまっているから。




848 :優しい名無しさん:02/09/01 15:25
辛い。
離人症状起こしても医者に行くときにはもう忘れてる。
帰ってきたから思い出したり、過去の辛かったことが一斉にフラッシュバック
してきて、辛い。
無意味に人から傷つけられたりしたことも、それは自分が悪いせいのような
気がして、更に落ち込む。どうしたらいいんだろう。
で、メールに慣れていない精神科医の知りあいにメールで相談すると、
多すぎる、といって怒られる。三日に一通が知りあいにとってのいっぱいいっぱい
らしい。相談できる人がいない。ちなみに医者は、薮である。

849 :優しい名無しさん:02/09/01 15:29
848です。
最後の行の医者とは、かかっている主治医のことです。<薮

850 :優しい名無しさん:02/09/01 16:17
>848
>相談できる人がいない。

( ´∀`) このスレに毎日好きなだけ書き込んで良いよ。どうせ離人症は少ないし。
それから無意味に人から傷つけられた時は、無意味に人を傷つけるその人が悪いのであって、
傷付くあなたが悪いのではないのですよ。


851 :優しい名無しさん:02/09/01 22:36
>>845
どうしてこれがここに貼ってあるの?

852 :シーベル ◆bell635. :02/09/01 23:22
>>851
ほんとうですね、なんでそれがここに貼ってあるんでしょう…
チャットの宣伝(?)のつもりなのかな?どうなんでしょう…???
一応、チャットの宣伝など…(こぴぺですが。)
--------------
こちらでチャットをしています。
http://peachfizz.com/secret/secret.cgi?pass=rijinn
開始時刻のめやすは
第一回 20時〜
第二回 22時〜
第三回 0時〜
となっています。いらっしゃいませんか?
なお、誰も居ない事もあります、あしからず☆

853 :優しい名無しさん:02/09/01 23:42
>>848
離人は相談できる相手が誰もいない孤独な人が多いよね。
症状や自分のことに気づいた時に、すぐこのスレに書き込めばいいよ。
みんな、離人が忘れる病気だってわかっているんだから、このスレをメモ代わりにしても大丈夫だよ。


854 :優しい名無しさん:02/09/02 02:46
848です。
みなさん、ありがとう。優しさが心にしみます。
書き込み、出来るときにするようにします。

アイデンティティの中のひとつとなっている離人症からは、もう離れられない
気がしています。考えてみれば子供の頃に発症してるし。

855 :優しい名無しさん:02/09/02 05:30
こんなに離人の人が多いとは思わなかった。

856 :優しい名無しさん:02/09/02 08:23
>855
単純に「離人症」だけの人は少ないらしいです。
けれど、鬱なり他の原因があるなりして、離人症状を呈している人、というのは
割といるらしいです。カウンセラーさんが教えてくれました。

857 :います:02/09/02 15:16
ロムってます

858 :優しい名無しさん:02/09/02 17:02
一時期よくなっていた離人がまた戻ってきた。
唇を噛んでみても痛みがない。
なんでだろう。よくなっていたのに。
このまま健康になるって思っていたのに。
また泥沼の中だ。

859 :優しい名無しさん:02/09/02 18:45
でもここでダラダラ長文書いてても仕方無いので
あんまり自分は離人だ離人だと思わないようにしようと思う。

860 :優しい名無しさん:02/09/02 18:56
鬱とか統合失調症とかストレスで離人症の症状を呈する人と、
解離性障害の離人症を分けて欲しいね。
その辺は専門書の中でもごちゃまぜになっていることがある。

このスレの場合は、解離性障害の人限定だと思ってたけど、違うの?
スレの最初にあるDSMの診断基準は解離のものだし。

861 :優しい名無しさん:02/09/02 18:58
>>859
いや、思わないと忘れるよ。
どんなにツライことがあっても異常なことがあっても、
絶対に「普通だ」と思い込ませる強力な自己暗示がかかってる気がする。
それに打ち勝たないと、自分の意思とか感受性はつぶされたままだと思う。


862 :優しい名無しさん:02/09/02 19:40
>>860
どうやって判断するんですか?基準があれば教えてほしいです。

863 :優しい名無しさん:02/09/02 20:10
>>862
そのまま。
鬱病とか統合失調症その他の精神病の症状が先に出ていて、突然短期的に離人症状が出た人。
そうじゃない人=解離性障害
だけど、解離性障害の離人症は抑うつを併発している事が多い。
もちろん鬱病と抑うつは別物である。

864 :863:02/09/02 20:12
つまり、解離性障害の人は、離人症状を呈する可能性のある解離以外の精神病にかかってない人です。

865 :優しい名無しさん:02/09/03 19:53
あげ


866 :優しい名無しさん:02/09/03 21:19
ちょっと根本の絶望が何なのか調べていくうちに、ほんの少しだけ離人が
和らいだようだ。ハッキリと覚醒する時があるというか・・・。
で、ここのところ書き込みに来なかった。
最近、書き込みが増えてないみたいだね。
皆も病状が少しずつ変わってきてるのかな?

867 :優しい名無しさん:02/09/03 23:25
ロム

868 :優しい名無しさん:02/09/03 23:33
>>866
ヨカタネ!

何かいたらいいのか良くわからないので
なんとなーくROM中
いやほんとに離人なのかもあやしいし・・・。


869 :優しい名無しさん:02/09/04 01:13
自分の体が自分の物だと思えないのでダイエットするのが難しい…。
皆さんはどうですか?

870 :優しい名無しさん:02/09/04 16:58
男の人から好意を抱かれたり告白されたりすると罪悪感を感じます。
(この人は私に感情がないことを、本当には存在してない事を知らないんだわ。
そしてそれはこの人のせいじゃない。私が私である事が悪いのだ…。)と。
恋愛も恋人を持つ事も私には無理です。
冷め過ぎているし、何の為に、という感じです。そんなエネルギーない。

871 :優しい名無しさん:02/09/04 17:06
>>869
私、ダイエットがきっかけで立ち直りましたよ。

872 :優しい名無しさん:02/09/04 21:04
>>870
あひゃひゃ。
私も同じでした。

しかも告白されたら断るのが申し訳ないような気がして、好きでもない相手とひたすら付き合ったりしました。

873 :優しい名無しさん:02/09/04 21:50
>>872
その方が相手に申し訳ないだろーが!!

874 :優しい名無しさん:02/09/04 21:56
>872
私も好きでもない人と、断るタイミングを外してしまいちょっとの期間付き合ってたことがある。
虚しかった。
好きでもない人と付き合って、自分の病理をひしひしと感じて自己嫌悪や罪悪感を感じるよりも、
周りに不思議がられながらも一人で居る、ひんやりとした世界を感じる方がよっぽどマシだと思った。

875 :優しい名無しさん:02/09/04 22:27
周りからは普通の人に見えるっていうのが誤解を呼ぶんだよね。

おかげで理不尽な憎しみや怒りを受けたことがどれだけあることか・・・

それが自分の好きな人だとなおさらつらい・・・

876 :優しい名無しさん:02/09/04 22:58
人と知り合う→暫らくは普通の人間のように楽しく過ごす→
突然、いつもの慣れ親しんだ虚無の世界の住人に戻る→
「最近どうして変わっちゃったの?私(僕)が何か言ったの?」と質問ぜめにされる→
(何があった訳でもない。ただいつもの私に戻っただけなのに…)と困惑する→
でもどうしようも出来ないし、元にも戻れない、先へも進めない→
結果、人と知り合った瞬間から、人から好意を抱かれた瞬間から、罪悪感を抱くようになりました。

877 :優しい名無しさん:02/09/04 23:12
>>876
おんなじだね。私は人に好かれると恐ろしくなるよ。自分の正体知られんのが怖くって。

878 :優しい名無しさん:02/09/04 23:23
みんな同じことで悩んでたんだね。

あ〜あ、離人症の人だけの町があればいいのに。
そうすれば、当たり前のことが当たり前になるよ。

879 :優しい名無しさん:02/09/04 23:34
質問なんですが、違う意識に移行しようとするとき、冷や汗のようなものをかきませんか?
私はなんかびっしょり汗をかいてしまうのですが・・。
例えば勉強しようとするときとか、考えよう考えようとするとなります。
考えようとしてもできないときはかきません。
最近はいい兆候としてとらえてますが。。

880 :優しい名無しさん:02/09/04 23:45
>879
同じですが私は緊張症でもあるので離人だからかどうかは分かりません。
あ、でも部屋でひとりで居る時でもそうなるな。あ、これって離人だからなの?
自律神経失調症の症状なのかと思ってた。


881 :優しい名無しさん:02/09/05 00:23
>>880
離人のせいなのかはわかりません。それで聞いたんです。
私も緊張症なので、そのせいかもしれませんね。ただまったく無関係ってことはないと思います。
なんとなく。汗をかくこと自体は神経症や失調症の症状だと思いますが、意識を呼び戻そうとするときにかくって
のが少し特殊かなと思います。

882 :優しい名無しさん:02/09/05 03:01
私も同じ様な事今日考えていました。
離人に伴う顔の引きつりがひどいんだけど、
以前は痛みとか疲れまで麻痺している感じだったのに、
肩がこって、頭も痛くて、変な汗出てきても、
なんか人間っぽい感覚がもどって来てるのかも、
とか思ってました。疲れを感じる様になったというか。
しかしなんなんだろうねこの状態は、、。なんか異常に緊張する
癖がついたって感じだよ。もーやめてって自分に言ってもやめれない。


883 :優しい名無しさん:02/09/05 07:05
学校や職場で、ちょっと憧れていた男の人達に精神的嫌がらせを受けたことが
あります。
多分、自分に気があるように見えた私が、離人のせいで急に無関心で冷たく
なったように見えて、ちょっと期待してた分、恥をかかされた、バカにされたと
感じて怒ってしまったのでしょう。
そんなつもりじゃなかったんだよおおお・゜・(ノд`)・゜・。
その時期には顔面神経痛のような顔の引きつりを経験したことがあります。

今は、家にいる時だけ痙攣のようなチックが上半身に起きるようになりました。
今までの人生でチックが現われたことは皆無だったので驚いています。
年齢を重ねると共に身体症状が出て来るということでしょうか?

884 :優しい名無しさん:02/09/05 08:01
逆に私は小学生の頃チックがあったなあー
音を出す系の

885 :優しい名無しさん:02/09/05 09:27
私は幼稚園年初日から場面緘黙症児でした。
家では話すのですが学校では絶対に話さないし笑わない状態が小学校
高学年まで続きました。今から思えばあれがプチ離人症の始まり…。
緘黙(かんもく)は離人と同じくプライドの高い子に発症するようです。

「ワタシって何?」「どうしてあの子は自分のことをワタシと言って、
わたしも自分のことをワタシって呼ぶの?あの子のワタシとわたしの
ワタシはどう違うの?」と、延々考えてた。

886 :優しい名無しさん:02/09/05 10:16
ちょっとスレ違いになるが、甥がそうだった。>場面緘黙症
最近まで本当に外では話さなかったなあ。
甥の場合は肉体的にも精神的にも明らかに回りの子より幼くて、
何をやっても遅れをとるのが引っかかってたらしい。
ちょっと時間をかければ、人並み以上のこともできるのだが。
今小5だが、幸いいい先生に恵まれて根気よく付き合っていただいたおかげで、
学校の友達もできて、おたがいの家を行き来して遊んでるらしい。
夫が子供の頃、この甥とそっくりだったといってたが、
私が離人の話をしてもピンとこない顔をしていたから、
そういう方面に進まないで済んだんだろうな。

887 :優しい名無しさん:02/09/05 11:34
>885の訂正。
幼稚園年初日→幼稚園初日
年少組と書いた後やっぱり消して初日にしたつもりでした。スマソ。

>886
私もコンプレックスがありました。幼稚園で初めて自分が他の人達とちょっと
違うことに気づいた。それで解離(緘黙の子になった)したのだと思います。
元々感情のない子だと皆に思われようとしたのです。苛められないように。
自分の存在その物が私にとっては脅威だったので、自分を消したのです。
そのコンプレックスが実は全然大した事ではないと知ったのは大人になって
からでした。親がもっと適切な心のケアをしてくれていたら…と思います。

888 :優しい名無しさん:02/09/05 22:33
「明日○○をしよう」とか思っても、明日になる頃には忘れてる。
結局、一日ぼ〜〜〜〜っとしてる。

889 :優しい名無しさん:02/09/05 22:35
>>888
俺もそんな感じだよ
明日と言わず、3歩くらいで忘れてしまうこともある

890 :888:02/09/05 23:00
>>889
三歩でも忘れるけど、明日だと完全に思い出せない。

891 :優しい名無しさん:02/09/06 00:18
いまいち離人症というのがわからん・・・

892 :優しい名無しさん:02/09/06 02:04
891>>
私の場合、毎日が憂鬱です。なにがおきても自分だという
実感がなくて。めまい、ふらつきもなおらない。
妙に汗かきにもなったし「きれやすい」と家族に
いわれるように。表情がないそうです。

893 :優しい名無しさん:02/09/06 10:16
>>891過去レス読んでも解らないなら
貴方は離人では無いという事でしょう。安心すべし。
だって離人感の経験が無い人には想像も出来ない症状ですから。

894 :優しい名無しさん:02/09/06 16:18
>>891
「死より恐ろしい」症状だと言われています。
私もそう思う。


895 :優しい名無しさん:02/09/06 17:48
>>893
その「離人感」は四六時中あるんですか?
それとも,あったりなかったり?



896 :優しい名無しさん:02/09/06 19:38
>>895
893さんじゃないけど・・・。
私はひどいときは常に離人状態でした。
今は時々。精神的につらいときの逃げ場みたいになってる(w
そういう意味ではすでに離人症ではないと思ってみたり。

897 :優しい名無しさん:02/09/06 23:06
>>895
私も893じゃないけどストレス溜まってきたらひどい。
道路がまがったり頭がめまいでぐるぐるまわったり。
今は最悪な状態なので辛さやたのしさはかんじません。
896さんとおなじで精神の逃げ場ですね。ないと疲れます。

898 :優しい名無しさん:02/09/07 00:03
ヒドイ離人状態つまり、幽体離脱の感覚は、昔に比べるとたまにになりました。
でも、いつでも自分がいません。
自分の意思で何かをすることはできません。ただその場に合わせてキャラを創って演じるだけ。
それに対して、何も感じず何も考えず、ぼ〜っとロボットが演じているのを見ている感覚です。

まあ、なった事がない人には意味不明でしょう。
他にも症状がたくさんあるんですけどね。過去スレを見てください。

899 :優しい名無しさん:02/09/07 01:13
あります・・そういう感じ・・・。
昔の彼にひどく殴られてた時なんかは完全に幽体離脱で
痛みも全く記憶にない。外を歩いてる時も運転してる時も突然「何でこうして
この景色が目の前に広がってて、ここにいるんだろう」なんて
思うことがしばしば。(こういう感じは離人症とはちがうのかなぁ。)
うまく言葉に表現できないけど・・・「ただボーっとしてるんだよ」って
言われれば、そうなのか〜っても思う・・・ワケワカランくてスマソ・・・

900 :pen:02/09/07 01:28
>>852
さんが教えてくれたチャットにいってみたんだけど
イイのかな?だれかきませんか?女性の方で。

901 :優しい名無しさん:02/09/07 01:45
>>899
いや、思いっきり離人症です。
症状が悪化するとそうなるよね。
私も苛められていた時はそうだった。
全く痛みも感じなかったし、周囲も映画の世界にしか見えなかったし、何の反応もしない人形状態。
あの時なら、貞子が目の前でテレビからにょきっと出てきて目をむいても、ぼ〜っとしていたに違いない(w
あ、今でもそうか(w

902 :優しい名無しさん:02/09/07 01:59
離人症ねぇ。
酔っ払ったときって世界がぼけて見えるでしょ?
あんなふうな状態で、生きてるってことかな。

903 :優しい名無しさん:02/09/07 02:39
世界がぼやけている状態の離人と、「私が消えてしまった」離人の二つがある。
前者は、症状が重くなったときに出る症状。私の場合は一日一回。
後者は、いつでもどこでも生きている限り、ずーーーーっとそう。

904 :優しい名無しさん:02/09/07 02:41
どちらかといえば、後者が恐い。
前者は困ることは困るが、後者のように生きている証が完全に消えているものとは違うから。
といっても、両方出るのが離人症なんだけどね。

ちなみに一過性の離人症だと、後者の症状は出ないこともあるらしい。
いいね〜〜。
やっぱ解離性障害は人格を壊しているよね。

905 :899:02/09/07 03:13
でも普通に、楽しいとか感動したりする事はあるんです。
だけど、ふいに「あれ?」って不思議な感覚に包まれるというか・・
記憶障害っぽいのもあったりしますが(例えば、外出して帰ってきても
私今日どこどこに行ったんだ。っていう実感が無い)
「これはボーっとしてるだけ」という感覚との違いがよくわからなくて・・・
今は辞めちゃったけど仕事してた時は周りからは「使えない子」みたいな
目で見られててつらかったな・・・。


906 :優しい名無しさん:02/09/07 20:49
離人症でいて得したと思えることってありますか?
私の場合は、男に騙された事がない、キャッチセールスなどに引っかからない、
とにかく人に騙されにくい、です。

情熱も所有欲も競争心もないんだよ〜。ゴメンネ、詐欺師の皆さん(w
当たった相手が悪かったんだよ。こんなの初めてでしょう?驚きだよね。
離人じゃなかったら、あそこまで持って行けば普通は騙せるはずなのにねぇ?
誉められようが好かれようが舞い上がらないのよ、離人は。冷めてるから。
でも人様に対して、こんな自分で申し訳ない、という罪悪感があるから
嬉しそうに見せる演技がうまかったりするの。ややこしいよねぇ?


907 :優しい名無しさん:02/09/07 21:19
あげ。

そろそろ新スレを立てませんか?

908 :優しい名無しさん:02/09/08 00:27
次スレ名は何がいいでしょうかねぇ。

このまま「離人神経症 その2」か、
それともDSM−4のとおりに「離人性障害 その2」にするか…。
それ以外か。
ご意見もとむ。

909 :優しい名無しさん:02/09/08 00:41
>>908
離人神経症は正式名称ではないし、また分離不安と一緒にされても困るから、
「【解離】離人症障害 その2【解離】」
というのはいかがでしょう?

910 :優しい名無しさん:02/09/08 01:40
>>908
>>909さんのをDSMの正式名称にして、
「【解離】離人症性障害 その2【解離】」
はどうですか?



911 :優しい名無しさん:02/09/08 02:21
>>910
では、それで立てちゃって良いでしょうか?

912 :優しい名無しさん:02/09/08 02:33
↓これも新スレには入れた方がいいね。

300.6 離人症性障害
 Depersonalization Disorder

A:自分の精神過程または身体から遊離して、
あたかも自分が外部の傍観者であるかのように感じている持続的または反復的な体験。
B:離人体験の間、現実吟味は正常に保たれている。
C:離人症状は臨床的に著しい苦痛、または社会的、職業的、
または他の重要な領域における機能の障害を引き起こしている。
D:離人体験は、精神分裂病、パニック障害、急性ストレス障害、またはその他の解離性障害のような、他の精神疾患の経過中にのみ起こるものではなく、
物質(例:乱用薬物、投薬)またはその他の一般身体疾患(例:側頭葉てんかん)の直接的な生理学的作用によるものでもない。

913 :優しい名無しさん:02/09/08 02:34
離人症は、
「自分が自分の精神過程または身体から離れて外部の観察者になったかのような自己の知覚または体験の変化」と定義される。

具体的には、自我意識に関する訴えとして、
自分が存在する実感がない、自分が見知らぬ人間であるように感じる、自分が生きている感じがしない、などがあり、
身体に関する訴えとして、
自分の体が死体・ロボットのように感じる、自分の体の実感がない、自分の体が大きく・小さく感じる、などがある。

また、離人症においては、行動する自我とそれを観察する自我の分離があり、自分の行動を離れたところから自分が観察するという感覚がしばしば起きる。
このような自我の分離は、精神内界での果てしない自問自答、堂々めぐりと体験されたり、自分の体から自分が抜け出す経験(体外離脱体験)と感じられることもある。

外見上は、感情表出に乏しく、トランス状態にあるような様相を呈することもある。
〜中略〜
離人症は、他の解離症状と同じく、心的外傷に深い関連があるため、患者は苦悶を感じ、日常生活機能は障害され、自傷行為や自殺企画がしばしば随伴する。

914 :優しい名無しさん:02/09/08 02:35
外界に対する離人症を現実感喪失と呼ぶ。
現実感喪失は、「外的世界の知覚または体験が変化して、それが奇妙に、または非現実的に見えること」と定義される。

具体的には、自分の家などなじみの場所を知らない場所のように感じる、家族や友人がよそよそしく、知らない人のように、ロボットのように見える、などがある。
外界の知覚変容は視覚領域のものが多く、ものが大きくみえる(大視症)、小さく見える(小視症)、ゆがんで見える、遠くに見える、生々しく見える、かすんで見える、など多彩である。
患者の陳述によっては幻視に近いものある。
また、Steinbergは、フラッシュバックをも現実感喪失に含めている。
フラッシュバックは、過去の外傷が断片的要素的に意識に侵入する症状である。
フラッシュバックを体験している時にも、外界の認知や時間間隔がゆがめられる事が多い。

(臨床精神医学講座5より)

915 :優しい名無しさん:02/09/08 02:38
「解離」とは

過去の記憶、同一性と直接的感覚の意識、そして身体運動のコントロールの間の正常な統合が一部ないしは完全に失われた状態

世界保健機関(WHO)の国際疾病分類第10改訂版(ICD-10)より

916 :優しい名無しさん:02/09/08 02:38
これもかな?

「すべての解離現象が病的であるわけではなく、非病者の日常生活にも解離は認められる。
例えば、高速道路催眠や白昼夢であり、スポーツやロックコンサートの観衆の熱狂状態であり、催眠や瞑想におけるトランス様体験である。
〜中略〜
こういう非病的な正常範囲の解離と解離性障害における解離には連続性があると考えられている。
すなわち、通常の解離機能が失調し、量的質的に重症化したものが解離性障害である。
では、通常の解離機能を失調させるものは何だろうか。
第一に、解離しやすさの要因が考えられている。
〜中略〜
この解離しやすさは、催眠状態へのなりやすさと同じであると考えられている。催眠は人為的な解離現象の一つである。
第二に、心的外傷の問題がある。
心的外傷を受けた人は解離を引き起こしやすい。患者は、解離機能を発動して、心的外傷を切り離し、自己を守ろうとするのである。
実際、解離患者のほとんどは心的外傷の犠牲者でもあり、侵入症状、抑うつ、苦悶、希死念慮、薬物、アルコール乱用、自傷行為、自殺企画などのPTSD様の症状を随伴することが少なくない。」

(臨床精神医学講座5より)

917 :優しい名無しさん:02/09/08 02:39
(症状)
極端な自己の喪失感、身体的な喪失感、感情の 喪失 感、 感覚の喪失感、時間・空間の喪失感、現実の喪失感などさまざまな喪失感などである。

(例)
なんの感情(気持も)湧いてこない。
自分の体のような気がしない。
時間の経過がわからない。
1時間経ってるのか?1分しか経ってないのか?分からない。
自分の体の怪我の痛みを感じられない。
全てが夢や映画のようにしか感じられない。
テレビや映画のストーリーが分らない。タダ映像が流れていくだけである

918 :優しい名無しさん:02/09/08 02:40
(診断)
重要なのは、他の精神疾患などと区別することである。離人症状が一部みられる精神疾患は、分裂病、神経症、うつ病などと多く、正常時においてもまれにおこることもある。
例えば、分裂病における世界変容体験などを現実感の喪失などと区別してかからなければならない。
また、離人症状は、他の精神疾患などのように一過性のものではなく、不変継続したものであることも、この病気であることのきめてにもなる

919 :優しい名無しさん:02/09/08 02:54
じゃ、そういう方向で、立ててきます。

920 :優しい名無しさん:02/09/08 03:08
>>913-->>918は、順番をちゃんと考えてコピペした方がいいね。
バラバラだから。

921 :います:02/09/08 03:11
ロムってます

922 :優しい名無しさん:02/09/08 03:29
次スレ立ちましたので移行お願いします。

【解離】離人症性障害 その2【解離】
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1031422104/l50

923 :優しい名無しさん:02/09/08 12:07
>>912
そうやって書いてもらうとすごい便利!!

924 :優しい名無しさん:02/09/08 12:23
思いっきり立ててありましたね・・・(恥;

254 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★