5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

○子供の頃愛されなかった、虐待された人集まれ○2

1 :1さん代理:02/09/24 11:55
子供の頃愛されなかった、虐待されたことで苦しんでいる人
話しませんか?

過去ログ
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1030251858/l50

2 :1さん代理:02/09/24 11:55
初代スレが900を超えたので、新スレを立てさせていただきました。

3 :優しい名無しさん:02/09/24 11:59
>>1


4 :GP:02/09/24 12:54
このスレ伸びましたなぁ〜
益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。

5 :優しい名無しさん:02/09/24 19:25
>>前スレ907さん=1さん代理
スレ立て乙カレー。ありがとう。
前スレ真面目な人多かったし今回ものびますように。パン。パン。

6 :前スレ904:02/09/25 00:50
自分は絵が得意だった。
美術だけが得意だった(保健体育も藁
でも親は英国数理社マンセーの公務員だったから
美術が良くても褒められなかった。
妹も短大でキリスト教学とか良くても
「他のも良ければなぁ・・・」って言われてたなぁ。
そんな価値無い事かなぁってオモタ。

って美大落ちたあたしが言う事でもないか・・・
だいぶ昔の話だし(藁

7 :優しい名無しさん:02/09/25 00:52
愛する気なんて最初からなかったんだよww

8 :優しい名無しさん:02/09/25 00:59
親はどんな子供でも自分の子は平等にかわいい、と他人に言われるとかなしくなる。
絶対に違うと思う。

9 :優しい名無しさん:02/09/25 01:29
親父のせいでメンヘラーに逆戻り。
せっかく治ったのに!
せっかく治したのに!!
私の努力を水の泡にしやがって…絶対許さない。

10 :優しい名無しさん:02/09/25 01:31
祖母になんかしらんが目の敵にされてた。
母と仲悪いからよくお前がアトピーで体弱いのは母に似たせいだとか
私の悪口を言って母を攻撃してたな。いらないと言われた時は
さすがにショックでトイレにこもって泣いた記憶がある。
母にしても女女男の2番目だったせいか最初の子供ほどの感激もないし
サバサバしてて美人な姉と比べて人見知りで体が弱かった私は
ちょっと面倒かったみたい。弟は望んでた男の子で超過保護待遇だった。
祖母もよく弟だけ連れて遊園地とか行ってたな。
あと私の小さい頃の写真ほとんどないし・・・。
父親はほとんど家いないし怒ってるしでいつ殴られるかとビクビクしてた。
いまだに敬語で会話してる。
一応いまは祖母も死んで表面上は家族仲良くしてるけど凄くうそくさい。

兄弟育ててる親御さんはくれぐれも平等にかわいがってあげてね。
そーゆーのってずっと記憶に残って苦しんじゃうから。

11 :優しい名無しさん:02/09/25 01:58
オヤジが気に入らないこと自分の価値観だけを押し付けられて育った、内の家族
みんなオヤジにブンなぶられている。母ちゃん、妹、俺。だから自分の意見を言うこともできず、
未だに人にビビッテいる。どうしたら変われるか教えてください。当方23歳学生です。

12 :優しい名無しさん:02/09/25 03:08
>11
家の中と外は別世界と考えてみてはどうかな。
あとオヤジさんとは最低限の会話でやりすごす。(怒らせないために)
自分はそうしてます

13 :優しい名無しさん:02/09/25 03:29
親と喋ると瞬く間にケンカになるので もう無視して話さないようにしている。

14 :優しい名無しさん:02/09/25 07:36
父親の顔は知りません。
戸籍抄本で名前を知ったくらいだけど、それももう忘れかけています。

母親は苦手です。
理解のあるような親のふりをして、愛したのは自分の好きな男性だけ。
めでたく再婚した時には、この人は本当に母親じゃないと考えよう。
なーんて、厨房の時に考えたものです。

親の愛情って必要なのだろうか?
未だに疑問です。

15 :快速急行 ◆E8ZSUilM :02/09/25 09:51
>>1 新スレ乙かれー

>>11
 なんかこう、漏れの状況とよく似てるな。
ドクターの受け売りだけど「過去を切り離す」しかないんじゃないかな。
でも、なかなか切り離せないもの。辛いよね。当方27歳既婚ダス。
 実家出て、親とはもう音信普通に近いです。
 
11さんは精神科関連には通院されてますか?

16 :おーたんママン ◆.JgC/oXY :02/09/25 12:14
私がそれだ。ついでに元だんなにも虐められた。警察に訴えとけばよかった。
誰も教えてくれなかった。

「非定形型精神病」です。
明日、CTと心電図と血液検査やります。
私の話聞きたいですか?


17 :快速急行 ◆E8ZSUilM :02/09/25 12:52
15です。
○:音信不通
×:音信普通 音信普通になってどうする。

 スマソ。絶縁に近いです。両親・家族とは。逝ってきます。

18 :優しい名無しさん:02/09/26 00:14
久しぶりに母から電話があった。
今回も無事明るく元気に振舞えました。
これでまた何ヶ月かは一安心です。よかった・・。

19 :優しい名無しさん:02/09/26 00:18
>>18
宗教…

20 :優しい名無しさん:02/09/26 00:38
>>18
私も同じです。
でも今回は泊まりに来るというので
その間が怖い。

21 :優しい名無しさん:02/09/26 02:03
>20
18です。
それは大変ですね。なんとか乗り切ってください。
私は母が泊りにきた時は疲れてるといけないよと言って
早々に寝せてしまい、自分は自室にこもるようにしてます。
でも情緒不安定になるのか必ず自室で泣きっぱなしに
なって徹夜になっちゃうんですが・・(笑)。

22 :優しい名無しさん:02/09/26 12:03
家では親に主張を無視され、学校も居心地が悪く
ほんと居場所がないよ〜
これからどうしたらよいのかわからない
どこへいっても自分は愛されないのかも?と思うと
生きてることがつまらなくて仕方ない

23 :優しい名無しさん:02/09/26 12:56
いまだに寒い所が怖い

寒いよう寒いよ寒い寒い

24 :優しい名無しさん:02/09/26 13:24
さみしいよう

25 :優しい名無しさん:02/09/26 17:58
当時虐待に対して、それほど騒がれなかった。親から、壁に頭打ち付けられて血が出る。
母親は手に血がついてるの見て我にかえる。「お前なんか産まなきゃよかった」と毎日の様に言われる。
毎日死にたいと思う。日記にも「死にたい」とばかり書いてある。
軽度の鬱病っぽい傾向はあるけど、病院にも行った事はない。でも、外で母親が子供を怒鳴ってるのとか聞くと
心臓がバクバク言う。
あの頃虐待がもっと騒がれてたら施設に入れたのに・・・って思う。
未だに「長生きしたい」って思う事はない。未だに母親が嫌い。でも、大人になって、母親と普通に接してる。

26 :優しい名無しさん:02/09/26 18:49
虐待という言葉の持つイメージほどきつくはないけど、私も子供のころ父に
殴られていました。ある部屋で何時間も殴られ、つねられ続けたり、洗面台
に水を入れ、そこに顔を突っ込まされたり。
あざが学校の先生や同級生に見つかって心配されたこともありましたが、
一家の恥さらしになるのは嫌で、どうしたのと聞かれても黙っていました。
でもみんな親にされたってこと、感づいていたみたいです。
母は父を神様のように思っていて、お父さんのおかげで、が口癖です。
怒りのやり場もありません。

父は仕事の出来る人です。今、私は無職です。世の中、弱肉強食か、
とふてくされてしまうこともしばしばの今日この頃です。
悔しいなあ、ほんと。

27 :18:02/09/27 02:36
>>20
私は1Rなので別部屋ないです(泣
薬も隠れて飲んでます。
通院も言ってないです。
でも、最近仕事辞めてプーになったので感づいてるかもしれませんが。
愛されなかった、というか放任されてたからか
心配されるの嫌なんです。怖いんです。
スレ違い気味でスマソ。

28 :優しい名無しさん:02/09/27 02:57
>>27
スレ違いじゃないよ。怖いって不思議だよね。

多分深入りされるのが私の場合はこわい。
コントロールされそうでいやなんだな。従えざるをえないのが怖い。
最近はコントロールしようなんて図々しいだろ、って親にたいして酷いことを思う。
そんな醜い自分をみるのはいやだからできるだけ避けます。

ちょっとあなたの怖い原因と違うかな。スマソね。

29 :::02/09/27 05:28
自分が悪い子だとずっと思っていたので、ケコーンするまで、そんなに親が
憎いなんて思わなかった。私が出来損ないで、申し訳ないと思っていた。

変ないい方だけど、自分で家庭、自分の巣を作ったら、心の底から安心した。
そしたら、夜中に泣き叫ぶようになった
「ママが怒る、ママが誉めてくれない」
旦那がビックリして私を起こすのだけど、その瞬間まで全く自覚がなかった。
そしたらまあ、思い出す思い出す。私は愛されていなかったんだなあ・・・
こんなに親の愛情に飢えていたなんて、自分でも驚いています。
そういえば、たったの一度も誉められたことなかった。テストで100点以外
取ると、「勉強ができるからといって油断する、その根性が最低」みたいに
言われたし。でも、それって自分のせいだと思っていた。
小さかった自分に、悪くないよ、と言ってあげたい。

30 :悪意 ◆akui/rk6 :02/09/27 10:01
>>29
似たような感じです。
最近まで自覚がなかったのですが
過去の記憶を遡ると、思い出しました。

子供の頃から、ほったらかしの状態。
褒められた事も一度もない。
親は、愛情を注いだと言ってますが・・。
受け取れなかった私に問題があるのかと、悩みます。


31 :優しい名無しさん:02/09/27 13:10
既出かもしれないけど、「毒になる親」を読むことをおすすめします。
暴力や性的虐待だけでなく、精神的な攻撃、コントロール、親の過干渉、
無関心なども、子供にとって毒になる親だとわかります。
親の呪縛から逃れる手がかりになると思いますよ。

32 :29:02/09/27 17:18
>29
そうなのよ、今でもやっぱ私が悪いんじゃ・・・とは思ってしまう。
あんまり悩むので、旦那が、母に相談したらしいんだけど、
「私は一生懸命やっていた。あんたは、ほめるとつけあがる性格だから
教育としてけなした。あんたも悪い」だそうです。はあ・・・
「いきなり人の親になったんだから、未熟でもしょうがない」
とも言っていたそうです。おーい、だったら生むなよー。
でも、皆さんの書き込み見ていると、多少は認めているともとれるので、
まだまだマシと思っています。そして両親にとっては一生出来損ないの
子供です。

>31
立ち読みした。そうそうそう!っていう箇所がたくさんあった。全部読んだら
泣きますね。

33 :優しい名無しさん:02/09/27 20:36
>>31さん
早速買ってしまいました。立ち読みでもよかったんだけど
わざわざ探してもらったので。。今晩読みます。

34 :優しい名無しさん:02/09/27 22:23
>>32
25です。私は親が「産まなきゃよかった」と毎回言ってたのでいまだに自分で子供を生む自信がありません。
周りは「産めばなんとかなる」とか言うけど私の様に自分の子供が「お前なんか産まなきゃよかった」と言われたら
本当に辛いって分かるから。でも、今産んで言わない自信がない。だから、子供は今のところ作ってない。
本当に産まないで欲しかったと私も毎日の様に思ってました。

いつか、自分に自信が持てる日が来るのだろうか?

母親は私に「いつまでも嫌な事ばっかり覚えてて嫌な子だね!」って言うけど、普通嫌な事ほど忘れられないんじゃないの?
喘息持ちの私に向かって「あー、本当に体が弱くて面倒な子!」って言って育てられてきた。
親はでき婚だから、本当に心の準備が出来ずに産んだのだろうか?
でも、私には母親方に姉が居て姉は一度別の人にあげている。(表現悪いかもしれないけど)
そして、私が4歳の頃もう一度連れてきた。その時の向こうの親は姉の事「俺の子だ!!」と言っていたのをよく覚えている。

本当にうちの母親はDQNなんだろうな。

でも、それでも、今は老いてやさしくしたいと思うのだけど、どうしても過去の事が引っかかって心からやさしくなれない。
なんとなく辛い。

よく分からないけど過去を忘れたり、親から受けた事を忘れて、やさしくなれる方法ってあるのかな?あったら知りたい。

35 :優しい名無しさん:02/09/27 22:40
身体的な暴力ってのは普通の家庭よりちょい強い位で
(カッとなるとウッドとかフライパンとかで殴られた)
まぁ殺されなくてよかったなと思うくらいで何ともないんだけど
気にくわないとチクチク嫌味を言われた。
友達が少なかったので
「生きてて楽しい?意味ないんじゃないの?」
「あんたが死んだら葬式何人来るかね?」とか。
母親に都合の悪い事は皆私のせい。
親が別居した時も「全部あんたのせいよ!!ギャーギャー」
…ワタクシ何かしました????
あんた達何年も家庭内別居だったじゃないのさ。
あんたのせいだと言われた時は思わず力無くワラってしまいましたワ。

36 :29:02/09/27 23:00
>25さん
私の場合は、両親の価値観(=勉強、学歴が全て、大企業に勤めないとクソ)
などが崩壊し、父がリストラに遭い、そんな中、私は、高卒でも、
けっこうな社会的地位を確立し、収入もソコソコ良くなり、旦那も、まあ、
両親の理解の範疇を超えた仕事(物書きなんです。)の為、弱気になってきて
おり、「私達の信じていたモノは、絶対じゃなかったんだねえ、世の中、
あんたが勝つ方向に来ているよ」などと言われているので、
ちょっとカワイソウな気もしつつ、来月、海外旅行に招待します。

勝った、とは思わないけど、もちろん、恨みもあるけど、やっぱり親なので、
見捨てられません。そこが鬱・・・
でも、「あのとき、あんたに言っていた事は間違っていなかった。変わって
しまった世の中が悪い」「あんたは運がいい」だそうですが。

37 :優しい名無しさん:02/09/27 23:18
父親には叩かれたり蹴られたり、パチンコのときは資金としておこづかいを巻きあげられたり。母親は妹ばかりをかわいがって私にはかまわなかった。何をしても否定ばかり。おかげで私はいつもさみしい。付き合う人にうっとおしがられるくらい。

38 :優しい名無しさん:02/09/27 23:35
>>36
親の正当化が私にはどうしても納得がいかない。
親は「あの頃はそういう事言ったけど自分の子供なんだから本気なわけないでしょう!だから早く子供を作りなさい」と
会うたびに言う。
本気じゃないにせよ言って言いことと悪いことがあるんだけどなぁ・・・
精神的虐待と暴力的虐待を高校生まで受けてきた。
暴力的虐待は近所の人が「うちに来なさい!」と言うくらい激しかった。

でも高校になって反抗期になって、私も本気でかかって行ったので
もう毎日が乱闘になったけど・・・

親をどうしても切り離せないって所があるのも事実なんですよね。
私の親は子育ては最低だったけど、一応自分の事はちゃんとしてる。
絶対に私を頼っては来ない。老後の不安もあるだろうに・・・

だから、本当はもう私もすっきりして親に優しくしてあげたいんだけどね。
本音は親から本気で「あの頃はごめんね」と言ってもらいたいのかもしれない。
正当化じゃなくて・・・

私も29さんの様に優しい心を持ちたい。

39 :27:02/09/28 00:12
>>28
>最近はコントロールしようなんて図々しいだろ、って親にたいして酷いことを思う。

今就活中なので特にそう思う。
向こうはアドバイスしてるつもりなんだろうけど
「キャリアをつんで長く働けるところにしなさい」とか言われるとうんざり。
母は去年まで働いてたバリバリのキャリアウーマンだった為か・・・
私は専業主婦になりたい、と思ってしまう。

40 :29:02/09/28 00:33
>38
優しくないぞー。だって、それなりに優越感あるもん(w
ただね、年寄りの価値観って絶対!変わらないんだな、絶対!
歳取ってから、自分を総括するのって、老いも手伝って、絶対無理だと
思う。ので、両親は、(私達は間違っていた・・・?)と思いながらも
認めない。いや、認められない。そんな中、一番こたえるのは、私に
優しくされたり、成功(これもwwwな表現だけどさ)したり、まあ、
楽しそうにやってる事ではないだろうか・・・?と、思いつつ、

「あんたに私の苦しみは分からない!私はこんなに真面目にやってきたのに、
みんなにバカにされる!」って電話が。そ、そんな、子会社に飛ばされたくらいで
人生終わったみたいな・・・。貯金も家もあるじゃん。こんな打たれ弱い人達
だったのね・・・鬱。

41 :優しい名無しさん:02/09/28 00:37
>>39
同じDNAが入っていようと好きなものや得意なことは違う。
お母さんが素晴らしくてもそれを子供に押し付けるのは間違ってる。

勇気がいるけど自分がしたいことを見つめて
誰に何をいわれようと「好きなもの」を追求しよう。これ大事。
好きじゃないと長く働けないよ。
面白そう、訳わかんないけどわくわくする!ってものを選べば
自ずと自分が求めていたものだったりする。
就活がんばって。

42 :21です。:02/09/28 01:23
私は小さい頃から情緒不安定で幼稚園の頃から
理由もなく急に悲しくなって人に隠れて泣くような子でした。
小学生の時、目の前で母が出て行ってしまい1年間
私を嫌ってる祖母と無関心な祖父、家にほとんど居ずいつも怒ってて
居れば暴力をふるう父と過ごしました。
結局離婚はせず、1年後には父と母と姉弟と暮らすようになりました。

高校に入って鬱もひどくなり、泣くこともなくなってしまい
自分では気付いてなかったのですが全くの無表情になってたらしく
母がそのことに気付いて「最近笑顔を見ないけど、どうしたの?」
と言ってくれたんです。今まで私が苦しんでるのにも気付かないで
その原因がお前なんだよ、と憎いとおもってるのに
なんか自分の変化に気付いてくれたことが無性に嬉しくて
その一言だけで少し症状もよくなったんです。複雑でした。

結局いまだに鬱なことは母含め家族には言ってません。
母のことは憎んでるのですが、きっととても好きなんです。
愛情が欲しかっただけなのかもしれない。
今は死ぬまでに1度、抱きしめてもらおうと思ってます。
それできっと楽になれると思うんです。
でも会うと勇気が出なくて変に思われるんじゃないかと
怖くて言えないんですけどね(笑)。

だらだらと長文ごめんなさい。
でも誰にも言えなかったこと少しだけ吐き出せて楽になりたかったの。ごめん。

43 :39:02/09/28 01:42
>>41
嗚呼、ありがとう。
素晴らしくカンゲキ。
マイペースって昔からできないけど
なるべくマイペースでがんがります。

>>42
親に対して面と向かって言うのは恥ずかしい事ばかりだよね。
ムズカシイ。
でもまずはここで吐き出せて良かったんじゃないかな。
吐き出したことで楽になってるのを願ってます。

44 :優しい名無しさん:02/09/28 02:02
>40
その通りですよね。親を変えようったってそれは無理な事。
長年培ってきた性格や習性は他人が変えようとしても
そうそう変わるわけがない。
親が間違ってたって思ってたとしても、まず誤る事も無いし。
結局自分の意志がどれだけ変えられるかって事に掛かってる。
>40さんは親の束縛というか呪縛からきちんと逃れる事ができて
今に至ってるのではないかと思う。
憎んでても恨んでても、ま、親ならしょうがないかって
私もいつかそう思える日が来るのかな。

45 :29:02/09/28 03:35
>44
うきー、そんなに立派じゃないけどさ(w
実際、私は両親にとって、価値観の違うエイリアンだった、とは思う。
親は選べないように、向こうにしてみても、子供は選べないんだよなー。
たまたま、相性の合わない所に生まれてしまった、陽気なドイツ人とか、
引きこもりのイタリア人みたいなものであろう。(これも偏見ですが

ただ、そういう不運を嘆いても、ねえ。すごい貧乏とか、身体に障害とか、
そういうのも「選べない運命」だとして、自分の境遇も、まあ、業みたいな、
持病みたいな、そんなもんでしょう。そして、それは親も同じ。気に入らない
子供がやって来たからって、経済力や腕力でねじ伏せよう、というのは、
どー考えたってサイテイです。なので、ここを見ている人は、罪悪感
など全っっったく、感じる必要はナシ。誰も悪くない。

と思えるのにやっぱり時間はかかりますね・・・まだ達観できません。

46 :優しい名無しさん:02/09/28 06:11
いつも親の顔色うかがって接してしまう。
たまに調整間違って明るくやりすぎてカラ元気になりすぎて
落ち込んで自己嫌悪。なにやってんだよ自分。

47 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

48 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

49 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

50 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

51 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

52 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

53 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

54 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

55 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

56 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

57 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

58 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

59 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

60 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

61 :優しい名無しさん:02/09/28 15:55
^^

62 :優しい名無しさん:02/09/28 19:03
治療費払ってもらうだけじゃ足りない。
日常でパニック発作が起こってるんだから、
なんか裁判でも起こして慰謝料とりたい気分だよ。

63 :優しい名無しさん:02/09/28 19:57
わたしは縁きりたくても最悪の性格の姉妹にただでさえ少ない遺産を
とられるのがいやでなんとなく怒りを抑えてつきあってってる。
慰謝料とれるのかなあ。
心のほうの病院代、内蔵のほうの病院代、あとなんだろう。
このごろ産まれてきた価値なんてあるのかと疑問ばかり。

64 :キョンシー:02/09/29 05:21
私は父親が、仕事仕事でほとんど家に帰らないくせに、帰ってきたら理由も無く殴る蹴るような親でした。中学校の先生には「親と話しあえ」と言われ、隣の家の親戚に相談したら「殴られるような事をしたからだ」と言われました。

65 :キョンシー:02/09/29 06:08
虐待した父親も憎いけど、虐待をしつけだとか言って見て見ないふりの教師や親戚も憎いです。子供が親を殴ると家庭内暴力・親不孝でその逆はしつけだと考えてる大人ばかり。

66 :優しい名無しさん:02/09/29 08:07
6歳の私を強姦した叔父、今68歳。早く死んで欲しい。

67 :優しい名無しさん:02/09/29 10:50
みんなの経験に比べたら私なんて、とは思うのですが…

私はあまりお金持ちではない家庭の長女でした。兄弟3人の真ん中です。
家は団地、父親は中卒のブルーカラー、母親は高卒でパートなどをとぎれとぎれに
やっていました。家計は厳しかったと思います。
両親ともに頭がよくなかったので教育理念とか教育に対する知識が
ありませんでした。たとえば裸で風呂から上がってきたりして
私がいやがると逆に怒るようなことがありました。
母は同じ女性だけど、性的なことに全く無理解で
私はブラジャーのことや初潮をうち明けるときに
大変苦しみました。たとえば生理用ナプキンをトイレの
個室のなかにビニール袋を置いてそこに捨てろ、と
言ったりします。貧しい生まれの自分は
そうしてきたからと。男兄弟に血の付いたナプキンを見せろと?
私がいやがるとめそめそして自分を正当化しようとしていました。
母親が買ってくるみっともない下着、服のせいで私はいじめられッコでした。

母は子供のときから耳が悪くて意思の疎通ができません。
勝手に聞き違えて理由もなく怒られたことがあります。
そのことで私が怒ると今度は「おばあちゃんがかわいそうだ」と
めそめそと私を責めます。私が怒るということは、母を熱病にした祖母を
責めているのとおなじだとなじるのです。
一方的に誤解されて傷ついた私の気持ちは、考えてくれません。
また無責任に「国連大学に入ってほしい」とか言いました。
でも本人は国連大学が何なのか、知りません。
手段を与えずにゴールだけ求める母親に応えようとして
私は優等生としてがんばりました。
母の口からは父親の悪口が出てきます。私は父親を嫌いになりました。

今実家を離れてわかったことは
私を壊したのは母親だということです。

68 :優しい名無しさん:02/09/29 23:26
>>67
国連大学、聞いたことある。
大学院しかなくてかなり国際的なエリートしか
入れないんじゃなかったっけ?
幸い優等生になれたのならもう親から離れた方がいいだろうね。
でも親御さん、67さんに経済的に頼ってきそうかも。。



69 :優しい名無しさん:02/09/29 23:49
皆は自分が親になったら子供を愛する自信がある?
または親になった人は子供を愛していると思いますか?

70 :キョンシー:02/09/29 23:59
自信ないですね。
「虐待の連鎖」がこわくて子供なんてつくれないです。
それ以前に男性不信だけど。

71 :優しい名無しさん:02/09/30 00:46
私は一人っ子だったのだが、母親から「一人っ子は生まれないほうがいいって学者がいってるけど、どう思う?」と
小学校に年の時に尋ねられて、人生いやになった。
母は根本的に私が嫌いなようで、父にもよく「こんな子が生まれて哀しくないの?」と
聞いていた。
また、私が次第に壊れて行き、パニック障害になったときも平気で「勝手に死ね」と叫んでいた。
それでいて私には「天使のような存在」であることを強制した。
無理だった。
その上、母は統合失調症からくる妄想で私が影で悪事を働いていると非難し続けた。
はっきり言って、もう限界です。

72 :優しい名無しさん:02/09/30 00:51
>>71
それ家出られないの?まずそれからだよ。
若いのかな・・?

73 :優しい名無しさん:02/09/30 00:53
>>71
父親もアテになるような人ではないの?


74 :優しい名無しさん:02/09/30 01:00
昔、母親がそーか学会にはまってしまって地獄だった。
毎日朝夕2時間、お経をあげないとドツかれ殴られ。
良い事があればなんでも大作先生のおかげ、悪い事があれば
「おまえの信心が足りないからだ」となぜか私がドツかれる。
でももう許しました。今は離れて暮らしてるせいもあるけど、
たまにプレゼントとか送ってるよ。偽善的すぎるくらいにね(w
母親に対しては接近しすぎず、適当に演技しつつやり過ごしてます。



75 :優しい名無しさん:02/09/30 02:04
>>69
まったく自信なし。人間を育てるなんて私にはまだ無理です。
将来のこと思うと欲しいんだけどね。


76 :優しい名無しさん:02/09/30 06:34
75さんを責めているわけではありませんが、
>将来のこと思うと欲しいんだけどね。
こうゆう考え方の人が親だと子供は苦労しそう。
親の将来のために生まれてくるの?
でも多くの人はそう思うんだろうね。そんな人達は子供を自分の所有物だと
思ってるんだろうな。

75さんの言ってる将来のことが他のこと(例えば、愛してる人の子供が
欲しくなった時とか)だったらごめんね。

77 :75:02/09/30 13:56
>>76
そうなの。
年取った時ひとりってのがさみしいなと思うと欲しいなーと思うんです。
そんな考えでいるからとても子供を育てる自信がないんです。
子供苦手だし、今まで動植物(異性含)に愛情もてたことないし。
だから絶対自分は子供産んじゃダメだと思ってる。

78 :優しい名無しさん:02/09/30 17:53
>76
親に愛されなかった人って、愛し方を知らないらしいです。
自己否定が強いので、他人から愛されるのに嫌悪感を感じることも
あるらしいです。
自分はそのタイプで、誰かに愛されたい必要としてほしいと思うのに
好きだと言われると気持ち悪くなります。


79 :優しい名無しさん:02/09/30 21:29
>>78
よく似ています。
好きな男性でもある線(これがなんなのかわからないのですが気持ち上の線)
を越えた途端、嫌悪感で一杯になって、いつも突然の別れを言い渡してました。
同じように幸せ感も苦手です。
いつもホイップ状(まさにこんな感じ)の重苦しい空気が襲ってきて吐き気がします。

で、今は結婚してますがだんなは男ではなく、ファミリーって感じかもしれません。
あるいは欲しかった父親の代わり。いつも心でごめんねっていってます。
なぜ彼だけ長くつきえたのかは長くなるので略。
しばらく忘れていた感覚です。今度クリニックで話してみます・・・

80 :優しい名無しさん:02/09/30 21:34
>>禿同

親を回避する方法なる本が出てました。
詳細見たらカキこします。


81 :優しい名無しさん:02/09/30 23:37
>>80
禿げしく興味あり!

82 :優しい名無しさん:02/09/30 23:53
ところで相談です。
子供の好きでないもの&不必要なものを宅急便で送ったりして「送ってあげたわよ!嬉しいでしょう?」という親の心理ってなんなんでしょう?
自己愛?それともACの変形?
本人嫌がらせのつもりでは全くない様子。

83 :優しい名無しさん:02/09/30 23:56
子供いない人に相談してもまともな答えは返ってこないよ。
だって、親を憎んでる人ばっかでしょ?ここ。

84 :優しい名無しさん:02/09/30 23:59
>>82
本気で「嬉しいでしょう?」と思っている善意の人
…なんじゃないかな。やっぱり。

85 :優しい名無しさん:02/10/01 00:00
>>82
なんだっけ、いつも「ちょうしたのさんまの缶詰め」とかいうのを
どっさり送ってくるよ、うちの親。いらねーって言ってるのに。
(マジで缶詰めなんてそんなに食べないから本当に困る)
だから賞味期限切れの缶詰めもたくさん。
いつか処分しなきゃ・・・。

86 :優しい名無しさん:02/10/01 00:07
なんで送ってくるんだろう。ほんとうにうざいって言うか通り越してつらい。

87 :優しい名無しさん:02/10/01 00:08
送るなら金送ってほしいやね。

88 :優しい名無しさん:02/10/01 00:11
泣いて送ってこないでくれと電話で頼んでも、さらに送ってくる。
心理が理解できない。

89 :優しい名無しさん:02/10/01 00:11
ことわりゃいいじゃん。

90 :優しい名無しさん:02/10/01 00:13
泣いてだめなら激昂しれ

91 :優しい名無しさん:02/10/01 00:14
荷物をあけて自分の嫌いな食べ物しか入っていないのを見ると、わかっていたことだけどやっぱり愛されていないんだなぁって実感する。
つらいから送ってこないでほしい。
何故送ってくるのか親の心理が理解できる人いる?

92 :優しい名無しさん:02/10/01 00:15
いいじゃん、受け取っておけば。
馬鹿じゃないの?孫のために送ってきてくれるんでしょ?
罰当たりな娘〜
お母さん、かわいそ〜

93 :優しい名無しさん:02/10/01 00:15
孫は居ない。一人暮らし。

94 :優しい名無しさん:02/10/01 00:16
月光もしてます。>90

95 :優しい名無しさん:02/10/01 00:17
>>82
これって虐待なの?愛されてないの?
スレ違いじゃないの?

96 :優しい名無しさん:02/10/01 00:21
具体的に何が入ってたんだろう

97 :優しい名無しさん :02/10/01 00:30
私の親もこんな感じです。
一見親の愛のように見えるでしょ?
でもね、82さんのケースは分かりませんが、私の親の場合は、親の自己愛です。
私の満足は全然目に入っていないのです、昔から。
「自分が」「〜してあげた」−>やさしい自分、子供をかわいがる自分、
に浸ってるんですね。よく、子供が猫とかをかまって嫌がられてるでしょ?
あれと同じです。愛なんて有りません。自己満足です。
昔っからこうなんです。本人の反応は目に入れる気もナシ。
これぐらいなら、ましな方ですが。

98 :82:02/10/01 00:33
やっぱり自己愛なんでしょうか?>97

99 :優しい名無しさん:02/10/01 00:36
自分が納得できる書き込みにだけ反応かよ

100 :82:02/10/01 00:36
最近親はACなんじゃないかと分析中。
ACと自己愛って共存する?
ACの特徴は自分を大事にしないって聞いたんだけど。

101 :82:02/10/01 00:37
ごめんね w)>99

102 :優しい名無しさん:02/10/01 00:39
>最近親はACなんじゃないかと分析中。

だ っ た ら 最 初 か ら そ う 言 え Y O (わ

103 :85:02/10/01 00:40
>>82
「ちょうしたのさんま缶詰め」を親に送りつけられてる者です。
親はただ「嬉しい〜ありがとう〜」ってあなたに言って欲しいだけ。
ウソでもいいから「ありがとー」って言って、要らない物は全部
捨てちゃえー。ただ、食べ物を捨てるのって罪悪感あるよね。



104 :82:02/10/01 00:40
ごめん。自分もそう思う。>102
あ、気が付いたら100getしてた。

105 :優しい名無しさん:02/10/01 00:42
>「ちょうしたのさんまの缶詰め」

「ちょうした」とは何ぞや?

106 :82:02/10/01 00:42
>>103
それもやってみた。
そしたら次の帰省で嫌いなものが大量に出てきて、本当は嫌いだと言うと泣かれた。


107 :優しい名無しさん:02/10/01 00:44
>>子供に荷物を送る、それが虐待に禿同。

もしそれが限度を越していたら。です。
以前あいかわらず荷物送ってこられて玄関に置きっぱなし、といっていた者です。
結局だんなが送り返すなんて酷いだろ、と強引に開け放ちました。
私が本「毒になる親」を読んでいる渦中に。

本読んではっきりいえます。これは虐待です。
そして親と対決するのはまだ尚早だと気付きました・・。
その日のために、心底から親をなんとも思わないでいられる幸せを手に入れるため
ゆっくり焦らず担当医と考えていくつもりです。

自分は肉体的虐待ではなかったから関係ないかも、とか
もう会わないから解決ってことにした人も
よかったらこの本読んでみてください。一行一行とても身にしみます。

108 :優しい名無しさん:02/10/01 00:48
嫌いなものをありがとうと言って受け取ると毎年御中元にくるのと似てる罠
親には「これ本当は嫌い」とは言えるけど普通のおつき合いでは言えない罠

泣かれるのは鬱陶しいかもしれんがちゃんと言っとけ。

109 :優しい名無しさん:02/10/01 00:50
さっき、私の親は自己愛っていい切ったものです。
私が怒ろうが、喜ぼうが、傷つこうが、泣き叫ぼうが、全然無関心なんですよね。
ただ、自分のやりたいと思うことをやるだけ。
やりたくなければやらない。
これって物心ついた時には既にそうでしたからね。激しく虐待と認識してます。

110 :優しい名無しさん:02/10/01 00:52
最近では、うーんと、一人暮し中ですが、8月の暑い盛りに、ドアノブと郵便受けの中に
生物の食べ物入ってました。

111 :優しい名無しさん:02/10/01 00:53
あ、ドアノブにひっかけてあったんですよ。


112 :優しい名無しさん:02/10/01 00:54
>>110
宅配便でつか?それとも直参?

113 :COCO:02/10/01 00:56
始めまして
私の親もそうですが この世代は 物がなく兄弟がいっぱいいたわけで 
親から もらえない悲しみ又は恨み 妬みなどが 胸の中にあるようです
子供にあげる前から 喜ぶ!と連想してるのです 現実では いらないです!
内容がどうとかは 意味がなく 親からもらったらなんでも有難い物なわけです
母と話してると ほとんど物の話で 怒り狂ってます 

114 :優しい名無しさん:02/10/01 00:58
>>113
きもい奴だな。

115 :優しい名無しさん:02/10/01 00:58
直参ですよ〜。
せっかく実家から遠く離れた所に一人暮ししてるのに(新幹線込みで4時間はかかる)
電車で2駅の所に母が越してきた。

116 :優しい名無しさん:02/10/01 01:01
>>115
なんかお母さんやばそうだね…8月に生ものて…判断力が。

117 :優しい名無しさん:02/10/01 01:06
はい、判断力は、昔からちょっと変なんですよ。
自分の思いだけで頭がいっぱいになってしまうのでしょう。
あと、自分の作り話と本当の事がごっちゃになったり。嘘のつもりはないのに嘘になってる。
皆一緒に見ていた事なのに、母が語ると全然違う話になってて、「話を作ってる」って家族中から言われたり。
でも、勉強好きで、物知りなんだけど。。。ちょっと変な人です。

118 :優しい名無しさん:02/10/01 01:07
>>115
うちと似てる〜こわ===。こっちは飛行機で来る距離から移住だわ。
仕事の関係でもう帰ったけど、来てたときはもう(略

119 :優しい名無しさん:02/10/01 01:10
>>117
そういう母親に振り回されて(というのか)育ったという訳か。
なかなかヘヴィーですな。
でも虐待とは違うようだね、本人に自覚無しなら。

120 :優しい名無しさん:02/10/01 01:15
うーーん。自覚はありますよ。別の面で。。。
母を虐待して他のが父で。祖母もかな(同居)
父(+祖母)ー>母、子供たち
母ー>子供たち、父・祖母へもちょっと反撃
てな構図です。母の方が、この構図に関しては自覚ありです。
父は全然だめですね。全て誰か他の人のせいで、自分は完璧と言いきります。

121 :82:02/10/01 01:15
しつこくてすいませんが82です。
子離れできていない(共依存?)と自己愛って同時に成り立つもんなんですか?

122 :COCO:02/10/01 01:16
子供の頃 しつけが厳しくて 殴られたり蹴られたりしました
あの頃は いつか殺してやる!ッて思ってましたが 大人になり
まー許してやるかなぁーと昔話で 終わらそうと思っていたのに
一回も叩いた覚えがないと 言い切られました 覚えてるのは 高校の時
私が始めて 蹴りを入れた事だけ 覚えてました これって 本当に
忘れてるのかぁ どう思います?

123 :優しい名無しさん:02/10/01 01:19
>>122
忘れてます。そういうものです。

124 :COCO:02/10/01 01:25
悲しすぎます・・・母子家庭だったので 私の昔を知ってるのは 母だけなのに

125 :優しい名無しさん:02/10/01 01:26
>82
自分及び親を見る限り、やっぱ、愛されたいとか認めて欲しいってのがキョーレツにあるみたいです。
両親なんて、子供の頃の恨み辛み、苦労話が価値観の源になってますからね。
共依存とか専門用語の方はよくわからないですけど。
認められたいのと同時に、誰かを支配して、自分の力を実感したいんだと思う。
それくらいに、不安が強いのさ、心の底では。ふっ。
自分の子供だと、「親の愛」ってことで、大抵のことは世間様が許してくれますから。もう、限界知らずです。

126 :COCO:02/10/01 01:33
子供を持つ親になっても 叩かれました・・・親の愛に年齢制限があればなぁ

127 :優しい名無しさん:02/10/01 01:34
>>cocoさん

初めまして。
いまだに自分では納得いかない何かが心の奥底にあるのでしょ?
母親に甘えたい、一緒にいたい、という気持ちの反面で。
それはあなたの昔の傷が、まだ癒されてないからです。
ここで発言しているってことは、そうなんだろうなと思います。

勇気をもって母親を否定するところから始めてはいかがですか?
難しいけど悲しいけど。傷口を消毒するのは痛いでしょ?
それと同じ。最初は皆大変なんです。
まず何が自分を苦しめているのか心に問い掛けてみましょうよ。

128 :COCO:02/10/01 01:54
>>127さん
ありがとうございます
傷は たぶん一生癒えないとあきらめています
むしろ これからを大事にしたくて 親子ではなく 人と人で 仲良くしたいのです
ただ いつまでも時が止まったような母 死んでやると脅す母 自分を苦しめてくるのです

129 :プリンス ◆sp.Bulpo :02/10/01 01:58
僕は溺愛と虐待の繰り返しで育って、
Mになってしまって、Mの女の子と傷をなめあうんだけど
Mの女の子もみんな虐待経験が多い。
特に父親が基地外だと、縛られたことがなくても
みんな縛られるのが好きになってしまうのが切ない。


130 :プリンス ◆sp.Bulpo :02/10/01 02:00
>>122
僕の母親も僕の太ももにアイロン
押し付けたの見事に忘れてるよ。

131 :優しい名無しさん:02/10/01 02:10
>>128
死んでやる、という人ほど狂言ですから大丈夫。

かわいい子の心を傷つけ、いまだ苦しめているだけの代償を
あなたのお母さんは払うべきだと思います・・・順序を踏めば年月かかっても
ある日突然罪を認めるようなホントは純粋な母親なのではないですか?

小さい頃のcocoさんを知っているのは彼女だけでしょうか?
彼女がcocoさんのこと芯からわかってなかったから
あなたはいまだに苦しみ心が寂しいのですよね?
果たして年少の自分は好きな自分だったのでしょうか?
あなたはそろそろ開放されるべきですよ・・、と思います。
参考までに。

132 :COCO:02/10/01 02:31
>>131
母は 十分代償を払っています それは父に虐待されていたと聞いています
家の中での事は 母しか知りません 外の交流を嫌って遊びに出してくれませんでした
幼少の頃から大人になるまで 自分がすごくあったので 納得できなければ 絶対蹴られても
あやまらなかったのです 大人になったら自分はこうする!って育児の事まで考えて
私の苦しみは 子の親になってから始まりました どうして?これ位の事でなぐられたの
子供の頃の私より現在の私が泣いてるのです

133 :優しい名無しさん:02/10/01 02:45
>>132
ここに来ている人みんな様々な考えられないような経験があったわけでです。
でも、あの頃は苦しかった、と当時から認識している人もいれば
(現在親から虐待を受けてここに来ている人も含む)、
後になって回顧して苦しみ始める人も多いのです。

どんな経験があったにしろ皆同じ苦しみを「今」訴えているのです。
大事なこと、対処しなくてはならないのは
あなたが「今」苦しんでいるかどうかなのです。
そこをわかってもらえるといいです。。。
明日が辛いのでもう寝ます。
えらそうにいろいろとごめんなさい。おやすみなさい。

134 :COCO:02/10/01 02:52
>>133
ありがとうございました おやすみなさい

135 :優しい名無しさん:02/10/01 06:24
うちもよく来てたよー<宅配
米くれるのはいいんだけどさ、後は賞味期限切れ寸前の食べ物ばかり。
「あんたなら食べるでしょ?」だって。
1人暮しなのにどうしろと?嫌がらせとしか思えなかったよw

136 :子供:02/10/01 07:55
私HP11母HP30父HP45
母の攻撃!私3のダメージ
父の攻撃!私4のダメージ
私の攻撃!母にかいしんの一撃!33のダメージ母倒れる!
父の攻撃!私にげる
父追いかける!私逃げる!父は、転ぶ!倒れたまま動かなくなった
私、489の経験値レベルアップ対人恐怖がなおった。

137 :優しい名無しさん:02/10/01 13:12
>宅配
「生活するにはまずお金」と常々言っていた母親がモノを送ってきた時は萎えたね。
しかも缶詰とか消耗品ばっか。ここ(=東京)ならそんなものいくらでも手に入るっつーの・・・。



138 :優しい名無しさん:02/10/01 14:58
>宅配
正常な親でしたら、の話ですが
「お金送っても、どうせあの子遊んでしまってろくに食べやしないんだから。
こっちから物送れば、少しは自炊する気にもなるでしょ」
という神経で、物を送っていると思います。
異常な親の場合、それが自己満足で終わってしまうから
子供の嫌いなものや、必要のないものを送ってくるのでしょうね。

139 :優しい名無しさん:02/10/01 22:15
わたしも父親が基地外です。小さいころはな〜んにもしてないのにベルトで
何回も叩かれたり通りすがりに蹴る・殴る。そんな日常があたりまえだった。
はじめて彼ができたときも素直な愛情表現ができず、わざと傷つくような事
したり、思わせぶりな態度で愛されてるかどうか確認してた。
彼は長男で普通の家庭で育った人。本当に人の気持ちもわかるしやさしい人。
育った家庭環境でこんなにちがうんだ と思った。彼とは結婚して子供が
できたが私はうまく子供が愛せない。子供が病気になっても本気で心配できず
うざったいとか考えてしまうアダルトチルドレンです。子供も当然彼になつきます。
わたしはいつまでたっても本当に心から他人に愛情はそそげない・・・彼は私の事
愛してくれてるが、私は愛するという事がどういうことかわからない。
自分は愛されていたいといつも思ってしまう。私の心の中の愛情の壺はいつまで
たってもいっぱいにならないみたい。

140 :優しい名無しさん:02/10/02 00:42
俺の彼女は子供の頃両親に虐待されてたそうです。

彼女から告白されて付き合い出したのですが
数カ月付き合って俺も彼女を好きになったので
先月初めて「好きだ」と俺から言ったら、
突然態度が冷たく、よそよそしくなりました。
あまりの急変に戸惑ってましたが
このスレに時々出てくる
「他人に愛情を示されると嫌悪感が湧く」という意見は
かなり思い当たるような気がします。

でも俺はまだ彼女が好きだし、なんとか付き合っていきたいんだけど。
もう駄目なのかなあ・・・




141 :優しい名無しさん:02/10/02 01:15
>>140
それはどうかなあ。あなたは健常者?
彼女がそれっぽくてここに来てるのかな、いい彼氏だね。

対処法だけど
まず問い詰めては駄目だと思うよ。嵐がすぎるのを待つしかない。
問い詰めるのは、筋の通った理由のない彼女としては
逃げ場がなくなるから、あなたもその煽りをくらっちゃう。
(もし彼女がこのタイプのACなら。)
あなたの優しさはわかっててもただ彼女は逃げるしかないんだ。
こういうのなかなか治らないから今後関わると大変・・・

でも好きなんだよね?
だったらクールに一定の距離を保って、冷静なのが1番でしょ。
自分は自分の生活を有意義に過ごす。それを見て彼女は
ほっとしたりする。で、再び話しかけてくるかもしれない。
2chで荒しをスルーする感覚で、っていうとわかるかな。
なぜなのか、こういう変な心のあり方、理解しにくいと思うけど・・
どうでしょ?こんな感じで。

142 :優しい名無しさん:02/10/02 03:12
>>140
もう駄目かはあなたの理解次第かなあ。
彼女が虐待被害者なら虐待被害者がどういうものであるかを理解するってこと。
そこまで好きならね。とことんつき合いたいと思うならね。
かといって「そういうものだったのか!」と意見を押し付けるのもヤバイ。
人それぞれ傷の深さも程度も違うので、どちらかといえば
「この人は私のことを暖かく見守ってくれる」というのが彼女に伝わるようにすれば
いいんじゃないかな?

前にメンヘル板のどこかのスレに紹介されてたけど、
こんな例もあるし。↓
http://homepage1.nifty.com/eggs/houhou/bouei/fuseikou.html

私の場合ですが。
たとえば、相手が自分に向きあってくると、
嬉しいという反面、こんな自分なのに(虐待被害者は自分に自信が持てない
人がほとんど)好きって言ってくれるのは「信じられない」と思っちゃうんです。「信じられない、どうして?」
そこから先はもう、自分勝手な妄想に突入(泣)。

143 :優しい名無しさん:02/10/02 06:21
そして自分で自分を不幸に持っていって安心する(泣き笑い)
おまけに私は過食と拒食までぶり返してきて、もうダメだ

144 :優しい名無しさん:02/10/02 08:06
うーん、私も若い時はよく逃げたw
なんだろうね?どうしても嫌悪感が出てくるんだよ。
「最低女」のレッテル貼られて振られたもんだーw

今はもう落ち着いた年になったので、そういうことは
なくなったよ。でも相手に求めるものが変わったかな?

私は親の育児放棄でメンヘルになったので、今は
束縛してくれるような人が好き。
嫉妬深い人なんて最高!
「自分だけ」見てくれる人が欲しいわ。私ってやっぱ異常かも…



145 :優しい名無しさん:02/10/02 22:34
>たとえば、相手が自分に向きあってくると、
>嬉しいという反面、こんな自分なのに(虐待被害者は自分に自信が持てない
>人がほとんど)好きって言ってくれるのは「信じられない」と思っちゃうんです。「信じられない、どうして?」
>そこから先はもう、自分勝手な妄想に突入(泣)。

私もだ!
信じられずに深読みして疑い深くなってしまって
自分からいい関係をブチ壊したりします。自己嫌悪。

146 :優しい名無しさん:02/10/02 22:42
それと
>宅配
これって自己愛だと思う。
私の場合だけど
会社寮に住んでた時、しょっ中頼んでもない缶詰とか人からの貰い物などをまるで
不用品処分のごとくどっさり送ってきてたから
「何でそんな事するの?」って尋ねたら
「何にもしない親だなんて、寮母さんに思われたくないもの」
と言われたよ。

147 :140:02/10/03 00:03
レスありがとうございます。
>141
俺自身はややAC気味だと思います。
でも俺の場合は割と普通の家庭だったし,彼女の苦しみは
想像がつかないです。このスレはためになります。

>筋の通った理由がない
彼女自身も混乱してるように見えます。
俺の事もう嫌いなのかと思うといきなり電話で会いたがって、
でも会ってみるとやっぱりよそよそしいし、逆撫でするみたいに
他の男友達と楽しく遊んだ話始めたり。
何考えてるのか分かんなくて話し合おうと言うと
理由つけて逃げてしまう。以前とはまるで別人です。
「嵐が過ぎる」って事は、時間がたてば心理的な混乱が落ちついてくる事も
ある、という事でしょうか?

>142
はい、虐待についての本とかサイトとか見て勉強してます。
でも彼女にしてみれば「苦しみを理解してほしい」一方で
他人に理解される筈ない、されたくない、という抵抗は当然ありますよね。
それがある程度関係が進むと「自分の中を覗きこまれる不安」→「嫌悪感」という
拒否反応になるのかな。
でも理屈で理解したところで、嫌われてしまったらしょうがないよなー

>144
束縛してほしい?そういう事もあるのですか。
じゃあこっちから強く働きかけた方がいいのか??
でも嫌がってるように見えるんだよな・・・分からん


148 :優しい名無しさん:02/10/03 01:59
私も親に父に卑下されることが多かったせいか
いっつも自分のことを卑下してしまう。
で、誰かが自分に好意を寄せていてくれても
「私のことなんか何も知らないくせに」って被害妄想入って
冷たく突き離してしまう。

149 :優しい名無しさん:02/10/03 15:02
私もそうだ 人と持続した関係を続けられない。
 折角なかよくなった人とも途中で怖くなってダメにしていまう。
 もうだめだ

150 :優しい名無しさん:02/10/03 16:28
わんわん、わんわん

151 :ごまモナカ:02/10/03 16:50
学校で二日連続ボコられました。
もう最悪です・・。
しんどいです・・・。
いじめが激しいです。

152 :優しい名無しさん:02/10/03 18:01
日テレの番組のCMで
引きこもりの少年が親に殴られて殴り返すシーンやってたよ。
見ててスカッとした。(ワラ


153 :優しい名無しさん:02/10/03 18:26
知能障害を持つ弟が、ついさっき久々に暴れた。
私はここ半年親とは口も利いていないが、
今日台所でちょうどその現場に居合わせてしまった。
母の一言で、本当にこの家を燃やしたいと思った。

「こんなんばっかりで、うちはこの先どうなるのよ!」

あなたの言う「こんなん」はあなたの腹から生まれて来たんだ。
あなたがいつまでも優等生扱いさえしなければ、
私は躁状態で自分を偽って疲れ切って引き蘢る事は無かった。

母は全て私のせいにする。私の生き方が悪いから家の中が悪くなるのだと。
理解出来ないならそう言えばいいんだ…私の仕事なんか解らないと。
解った振りして理解してる振りして、20歳過ぎた娘にはそれ位解るんだよ。
思い通りの子供に育たなかったからって今更子供に責任なすりつけて、
みっともない。育てたのはあんた達だろうが。

154 :優しい名無しさん:02/10/03 23:10
家を出て離れて暮すべし。それが一番。

155 :優しい名無しさん:02/10/03 23:14
>>153
20すぎて親のすねかじってれば文句のひとつも言いたくなるよ。。。
早く自立しろ。

156 :優しい名無しさん:02/10/03 23:29
>155
同意…
二十歳過ぎて親のせいにするのはどうかと…
馬鹿な親は捨ててもいいんだよ…

157 :85:02/10/04 00:53
>>85っす。

>>105
「ちょうした」っていう缶詰めのメーカーがあるんです。
缶詰めそのものはとてもおいしいんだけど、さすがに毎日毎日同じ
缶詰めばかり食べてられないよ・・・。ご近所に配るのも
ちょっと気がひけるし。(もう少し高級品?な物なら配れるけどさ)

だもんで今日、ウチにある要らない物を段ボール箱に入れて
実家に送りつけてやりました。同じ気分を味わえ母よ〜!



158 :優しい名無しさん:02/10/04 00:58
>>155>>156
自立云々の問題じゃないと思うが・・・。
二十歳過ぎて社会に出てから、親を「おかしい」と思い始める
んだよ。「親のせいにするな」っていうのはきっと良い家庭環境
で育った人なんだろうね。

159 :優しい名無しさん:02/10/04 01:02
私は0歳の産まれたての赤ん坊の頃、ガケから落とされました。
血まみれで12針縫ったそうです。
それを知ってから両親が怖くてしょうがありません。

160 :優しい名無しさん:02/10/04 01:03
>>1 こんな感じ?
http://img.2chan.net/a/src/1033641372.jpg
http://img.2chan.net/a/src/1033559410.jpg
http://img.2chan.net/a/src/1033579538.jpg
http://img.2chan.net/a/src/1033559304.jpg
なんつーかまぁあれだな。
正直、ロリ系に虫唾が走る連中の気持ちがわかる。

161 :優しい名無しさん:02/10/04 01:05
>>159
獅子の子落としか・・・。
ライオンキング目指して頑張れ!ムンバ!!

162 :優しい名無しさん:02/10/04 01:06
親から離れて一人暮らしするっていう手もあるけど、
「出ていけ!」って言う親に実際に「じゃあ独立します」と言うと
猛反対するんだよね(W
賃貸物件の保証人にはならないとか、この家から一切物を持ち出すなとか
ワケ分かんない理屈ばかり言って。結局、憂さ晴らしの対象を
失いたくないんだろうね。

163 :優しい名無しさん:02/10/04 01:07
>>158
はげどう。

過去の傷を自力で回復した人が
「いつまでも、親のせいにしてはいけない」と言うなら
説得力あるけどね。

164 :優しい名無しさん:02/10/04 01:09
>>162
うーん、屈折しとるな。心情が。
こういう親にはどうしたらいいんだろう。

165 :優しい名無しさん:02/10/04 01:10
はじめまして、2チャンネル書き込みもはじめましてです。
根がまじめなっもんで、、(汗)2チャンネル怖いって聞いてるけど、
矢風のメンタ板は、いまひとつなんで書き込んでみました。

つい最近親と縁を切りました、サッパリしたけど、虚無になってます。

166 :優しい名無しさん:02/10/04 01:11
>>163
自力で回復した人なら
「親のせいにするな」って言わないと思う。
それだけの器を持ってるだろうしね。

「親のせいにするな」とか言ってる奴は、結構のびのびと
暮らせてこれたんでしょうよ。

167 :優しい名無しさん:02/10/04 01:12
>>165
始めは皆虚無感に襲われるものさ。

168 :優しい名無しさん:02/10/04 01:13
>>161
ライオンキングの主人公は「シンバ」だょぅっ!!ヽ(`Д´)ノウワァァァァァァン!!!

169 :優しい名無しさん:02/10/04 01:17
家を出たけど、病気だった父が死んだので
母に「あんたがいなきゃ私1人だよ」と言われ家に戻った。
しばらくして「あんたがいると自分の好きな事ができない。出て行って欲しい」
と言われ、耐えれなくなってまた出る準備を始めたら
「私を1人にする気?どうせ私は一生孤独だよ」
「私が死んだらあんたは生きていけないよ」
だって・・・。
でももうこの言葉にはだまされません。

170 :優しい名無しさん:02/10/04 01:20
話が突然ですまないけど
「育て直し」ってどうなんだろ。
親に愛情をそそいで貰えなかった人が、大人になってから
親代わりの先生にミルク飲ませてもらったりとか
甘えたりとかして回復を目指すって。
あれで精神的によくなっていくのか。
ああいう治療を必要・受けたいと思う人はここにはいないかな…。

171 :優しい名無しさん:02/10/04 01:28
>>170
赤ちゃんクラブのこと?

172 :優しい名無しさん:02/10/04 01:28
あれは、幼児プレイ好きの医者に騙されてます。

173 :優しい名無しさん:02/10/04 01:31
いや・あたしは>>153じゃないけど、
自立しながらまだ親のせいで・という思いから自由になれないよ
でもまず自立しなきゃなんも云えんなと思ったよ
親のせいにしてもしょうがないのはわかってても、
何処にもぶつけようのないものってやっぱり無意識のうちに日常で繰り返してしまっていて、
よくよく考えると、親とのパターンじゃないかあ〜〜〜(ウツ
という繰り返し
自立して余計にハッキリわかったね
まあそれは私の場合であって、とりあえず文句あるなら自立しろというのには賛成

174 :優しい名無しさん:02/10/04 01:32
赤ちゃんクラブ…?
どっかの大学の先生がやってた。
まぁその「育て直し」療法とやらはテレビで見ただけなんだけど…。

175 :優しい名無しさん:02/10/04 01:35
自分は父に幼い頃は虐待、中高生では過干渉(溺愛??)されつつ、
父から母への暴力を見せられて育ちました。
その父は今で言うリストラから鬱病になり(もともとアル中気味だったけど)、
自殺未遂などもしましたが、結局普通に心筋梗塞で61歳で逝きました。
その時の気持ちは正直、晴れ晴れしたものでした。
父の死後、いま自分が鬱病になり「死にたい」と思う時、結局父の元に
帰らなければならないような気になるのです。「帰りたい」というより
「帰らねば」というのに近いのですが。
たぶんこの気持ちは家族の誰にも理解してもらえないでしょう。
とにかく早く死んで、父と同じ墓に入らねば。
うまく言えないけれど、そんな気持ちで日々過ごしています。
微妙にスレ違いの上に長文スマソでした。

176 :162:02/10/04 02:43
>>164さん
結局、小さなバッグ1つ持って買い物に行くフリして家を出ました。
貯金は少し(50万くらい)あったんだけど、親が保証人拒否してると
なかなか賃貸物件が決まらないし、社員寮とかがある会社とかも
検討したんだけど、面接して採用が決まるまで時間がかかるので、
仕方なくキャバクラに飛び込みました。大体のキャバクラって
わけあり女性のために常に布団付きの寮が完備してあるんですよ(W

キャバ嬢生活も楽ではありませんでしたが、似たような境遇の子も
たくさんいて、そんな子たちと色々話したり時には楽しく飲んだりして、
一時的にでも親の束縛を忘れる事ができました。
だからって安易に風俗や水商売に関わらないほうがいいとは思う。
アル中やシャブ中になっちゃった子、ホストに貢ぎまくってる子も
たくさんいたからね。

177 :優しい名無しさん:02/10/04 02:53

なんだか死ぬかもしれないので、2chの資源を使って
あらいざらい話してスッキリしてみようと思う。


当方♂の18歳です。あと数日で19。
父、母、兄、自分と犬の5人家族。
3、4歳くらいから16歳くらいまで、犬以外の家族中からずーっと虐待されてました。

母からは、何もしてないのにほぼ常に「低脳」「びっこ」「めくら」とか、
「アンタって悪魔のような子ね」とか、「アンタ本当はウチの子じゃないのよ」とか
とか、ありとあらゆる言葉を使って精神的虐待を受けました。毎日信じられないくらいに怒鳴ります。
少しでも反抗したり言い返したりすると
「それって誰にいってんの?」と言い、「自分に言いました」と言わないと顔や頭を叩かれます。
泣くと、「自分が可哀相だから泣いてんでしょ?」と言われます。
でも、そういった事をした後の大体は「ごめんね、ごめんね、あんな事いって・・」
と言って、突然謝ります。
でも、僕としては何度も同じ事繰り返されるから謝ってる信憑性がなかった。
食事を大食いの兄と毎日同じ量だけだし、
「全部食べなさい。全部食べ切るまでそこを動いちゃダメよ」と言います。
小学3年生頃、ベッドに寝てる僕のチン○をフトン越しに触ってきました。
キモ過ぎて吐きそうでした。


178 :優しい名無しさん:02/10/04 02:54
兄からは母親と似た罵倒を繰り返し、殴ったり蹴ったりします。
母親に何か言われない限り、延々と繰り返し、絶対謝りません。
寝ていても顔に突然マンガの本が飛んでくるし、
お風呂に入っていても突然入ってきてバケツ一杯の水をかけてきたり
ツバ吐きかけてきたりきます。母親や父親の前ではイイ子ぶります。
週刊誌を親に買ってもらえなかっただけで泣きじゃくり、暴れます。
食事中も突然殴ります。母親は、見てみぬフリ。
でも僕がやり返すと「アンタお兄いちゃんに何やってんの!!」と母は怒鳴る。
そんな兄を両親は可愛がります。
この間は3台目の車を買って貰っていました。

父は家にほとんどいる事が少なかったので余り何もされてませんが、
僕が目の前で母や兄に何かされていても、ただゴロリと横になっているだけです。
ただし、うるさくてTVの音が聞こえないとか自分に何か危害が加わったときだけ
メチャメチャに怒鳴ります。
誕生日プレゼントは、金。
助けてくれる人は自分だけ。


179 :優しい名無しさん:02/10/04 02:54
変わり始めたのは僕の体が成長し始めてから。
僕が中学1年の時、母親に顔を叩かれた時叩き返したら、
もう勝てないと思ったのか余り何もしてこなくなりました。
でも僕がいない間に僕の部屋を探ったり、言葉とかでちまちま嫌がらせは続きます。
高校3年の時、兄に殴られた時殴り返したら
もう勝てないと思ったのか余り何もしてこなくなりました。
でも今年でもう21才になるのに、本当に幼稚。
少しでも自分の思い通りにならないと、子供みたいにだだをこねます。
ダメと言われても、2時間でも3時間でもねだります。病的です。

でも最近少しだけ家族と会話したりして、
少しだけ普通の家族に近づいたような気がします。

しかしその十何年分の憎しみは消えることはありません。
その憎しみと反比例するようにして老いる母。少し小さくなってる。
あんなに力強かった母がここまで変わると、複雑な気分になる。
あんなに偉そうにしていたのに、
老いて、皺も増えて、太って、醜くなって・・
服も毎日同じ服、ほとんど出掛けない・・何故か泣きたくなる。
兄の方は、昔は100kgを越える大デブだったのにダイエットしたようで
ここ数年で病的に痩せていた。ほとんど骨と皮。
ダイエットする為、母に栄養を全て計算させ料理を作らせていた。

180 :優しい名無しさん:02/10/04 02:55
最近、家での生活の1つ1つ全てが過去の記憶を呼び起こすので、
スグに死にたくなったり、夜眠れなくて気付いたら朝になってたりします。
日常生活に支障をきたし、人間不信、被害妄想がピークに達して
家の人間には内緒で某診療所を尋ねました。
でも、2回通院してセンセイに言われた事はこれです。

「ハッキリ言ってこんな話聞くのが苦痛で仕方がないです。これ以上話続けても
 内容がループするから面白くないんだよね。解決させるにはそのコト忘れるか、
 アナタのその粘着質な性格を直すしか無いから。なんでそんなにこだわるんですか?」

って言われてショック死しそうでした。
こだわりとか粘着質とか全然関係無いだろ・・
そんなちょっとやそっとで忘れられるようなモンじゃないんだよ。
ていうか、記憶だのなんだのというより、
体の隅々まで染み付いちゃってるカンジなんだよって思う。
でもきっとコレ読んだ人は
「あーあ、悲劇のヒロイン演じちゃってるよ」って思うかもしれないけど。

あぁー・・・もうイヤ。助けて。


181 :優しい名無しさん:02/10/04 03:25
幼児が虐待を受けているならともかく、大人になってから
「過去、親に虐待を・・・」と言っても、全然関心を持たない
精神科医がいます。私が最初に診てもらった医師がそうだったんで。
確かに医師が他人の過去の記憶を消すなんて無理なんだろうけど、
「内容がループするから面白くないんだよね。」って言い方は
ひどすぎるね。医師を変えてみたらどう?

今ある虐待防止センターとか規則って、現に虐待を受けている子供が
メインなんだよね。過去に虐待を受けて、心の中でずっと葛藤してる
人も多いと思うのに。なんとかならないのかな。



182 :優しい名無しさん:02/10/04 03:38
>悲劇のヒロイン
なりたくてなった訳じゃないんだからしょうがない。
他人から受け取った愛情や思いやりがまだまだ全然足りないのは事実だ。

とりあえず金稼いで家出ろ。その家からは得るものは何もなさそうだ。

183 :優しい名無しさん:02/10/04 08:14
>>180
KO大学病院の精神神経科のT先生、
虐待に対し、とても的確な意見を言ってくれた。
「過去のことなんだけども、『今』、過去を思い出して辛いというのは、
虐待を受けて育った人のほとんどがそうなんだよ。虐待というのは
そういう傷を残すんだよ」と。
180さんは医者を変わったほうがいいかもね。
T先生は薬というより、会話で気持ちを楽にしてくれます。
大学病院は待ち時間が長いけど、長椅子で皆さん寝て待ってます。
時間がある人は行ってみてはどうでしょうか。
紹介状がないと5000円取られますが、私は5000円払った口です。^^;


184 :183:02/10/04 08:18
えっと、5000円とは初診料です。あとは保険です。
ひとりひとりの診察時間が長く、しっかり話を聞いてくれます。

185 :183:02/10/04 08:30
連続ですみません。
私は個人クリニックと併用して大学病院に行ってます。
身体症状があるため、細かい検査がしたくて、
クリニックだと検査が出来なかったので。
そんなわけで、抗うつ剤、抗不安剤、眠剤はクリニックの処方で
大学病院で診てもらっているのは、精神面でのカウンセリングです。
今は時間があるのと、先生が幸運にも良い先生だったので、
大学病院のほうに切り替えようかと思っています。

186 :優しい名無しさん:02/10/04 11:03
>>177
うちもこんなんです。・・・でももっと軽いと思う。。すまそ。
ホントにつらいよね。。泣きながらレスっすか?。
あたしも今ホントどうしようってかんじだから、っぶちゃけさせてください。
ってか160みたいのマジ、フラッシュバック来るからやめて欲しい。。。

うちは父、母、祖母、祖父、兄、兄、自分って家庭。
祖母、母がめんへるで、祖母、祖父が長兄を。
母は次兄を偏愛長兄も普通に愛してる。
父は3人平等に愛する。。って感じの家庭です。
母方の実家なんで、やパーリ母が中心なんです。
あぁ随分虐げられたもんだわ・・・同性だからかな?。。。。

しかも私と次兄は年が7つも離れてるんで次兄は7年間も末っ子。。
その後あたしが生まれたのであたしははっきり言ってじゃまな存在。。
あの糞男の思春期も相まって・・・・

ある日一番奥の部屋に呼ばれて・・・・・・。

その日からあたしは兄から性的虐待を繰り返されました・・・。
・・・・・あたしは当時何をされていたのかさっぱり分かりませんでした。。
痛いこともあったけど
たまに気持ちいいとも思ってしまったりしていて、
今思うと自分の性器をナイフか何かでぐしゃぐしゃにしてやりたいです。









187 :優しい名無しさん:02/10/04 11:04
・・・しかもあたしが大きくなってからも寝てるあいだに
部屋に入ってきて色々やられてたらしい、良く泊まりに来てた従兄弟の
女の子が教えてくれた。
彼女も被害者なんだけど、良く泊まりに来たのに突然泊まりに
こなくなっちゃったからなんでか聞いてみたら教えてくれた・・・。
(普通目ー覚めるだろ?。っていわれそうだけど、成長期で遊び回って
た子ってなかなか目覚めない門じゃないですか・・・。
どーせ目覚めても怖くてなにも言えなかったけど・・・。
首しめられたこともあったし・・・・。)
ある日勇気出してねたふりして、
あいつがパンツおろそうとしたときに
「もういい加減にやめてよ、全部しってんだから。。」
って泣きながらいったらやめてくれた。

そしたら洗濯物の中からはいた後のパンツとか突然無くなったり、
部屋が荒らされてたり、携帯の中全部見られたり・・・。
いっぱいされた・・・。
いつでも用心してなきゃいけないの・・・。
なんで女なんかに生まれたんだろう・・・殴り合って勝てるわけないし。。
トイレ行っても気が休まらない・・・どっかにカメラがあるんじゃないか?。
部屋にいても休まらない・・・どっからかのぞかれてるんじゃないか?。



188 :186:02/10/04 11:05
16ん時に出来た彼氏のことを拒んでしまったこともあります。
それだけ性に対して、と言うより人間に対して
恐怖心を持っていたんだと思います。。。。

お父さんに相談してみれば?とかお母さんに言ってみれば?とか
言われるかもしれませんが、
もしあたしがこのことを言ってしまえば父や母に相当傷を残すと思います。
父は私がそのことでずっと苦しんでたのに分からなかった自分を
せめ、同性としてやってはいけないことを兄に
教えられなかった自分を責めると思います。
母はあれだけ愛を注いだ兄が、母の前ではとてもいい子な兄が
そんな人間だったと知ったら自殺してしまう
かもしれないから。絶対に口に出す訳にはいきません。
だから病院にも行けない・・・・。
一応母にも泣くしかすべを知らない私を大きくしてもらった
恩があるし、父にも恩があるので・・・。

いまあたしは18歳。高校でたら(メンヘル気味でさぼることも多々・・・)
一人で暮らしても良いって言うからあいつの顔を見なくて良い
と思ってやっと落ち着いてきたのに・・・。
(顔見る度にフラッシュバック!!!!w
しかもあいつの部屋はいると床にゴロゴロすかとろ物レイプ物
ロリコン物盗撮物って感じの変な系統のAVが落ちてて
部屋のドア見るだけで吐きそうになります・・・。)
・・・あたしが嫌いな素振り見せると兄妹なんだから仲良くしなさい!!
あんないいお兄ちゃんきらいなんてあんた頭おかしいんじゃないの?。
みたいなこと母に平気で言われますけどね・・・あんたのために
だまってんのにさ・・・・・・・。




189 :優しい名無しさん:02/10/04 11:06
そんでね・・・
あの人結婚するらしい。女の子とか産まれたらどうすんのかなあ・・・
そんで結婚式出たりしなきゃいけないらしい・・・。
あたしの精神ズタボロなのにあいつの幸せそうな顔見ないとい
けないらしい。
あたしは出たくないんだけど世間体大重視のうちのことだから
むりやりでも出させられるだろうなあ・・・・・。
そんでいやがったら頭変だっていわれたりして・・・w。
全部ぶちまけちゃいそうでこわいようホントに・・・。
あたしの精神持つかな????自殺しそう・・・。

長文すまそ。

190 :優しい名無しさん:02/10/04 11:09
い や な ら で な い ほ う が い い よ   

191 :優しい名無しさん:02/10/04 16:00
>>186
辛いだろうね。読んでて涙出てきたよ。
あなたはまだ未成年でしょ?虐待防止センターとかに相談して、
(保健所に問い合わせれば教えてくれるよ)なにか行動を
起こしたほうがいいと思う。
それだって、過去の事を喋らなきゃならないから勇気いる事だけどね。
女性用のシェルター(一時的に住ませてもらえる施設のような所)
に入居させてもらえば一番いいんだけど。法律がらみで来れば、
親が世間体って言っても通用しないからね。
とにかくあなたは悪くないんだから。まず自分の安全を考えて行動して。

192 :186:02/10/04 18:49
>>177
>うちもこんなんです。・・・でももっと軽いと思う。
って誤解したらゴメン。うちの方が軽いと思うって事ね。すまそ。。。

>>191
レスどうもです。。でもこんなことがあったなんて父に(母にも多少)
知られたくないんです。
家庭がメチクチャになるのは目に見えてるし・・・。
まともな父にはとても恩を感じているので・・・ってかこの人が
いなかったらとっくに死んでると思うので・・・。
どんな家庭であれ父のつくりあげた家庭を壊すのは気が引けます。。
それを壊した事によってどれだけこの人を傷つけるか考えると・・・。
だから後々あたしが頭おかしくて蒸発してしまったってかんじに
この家族と縁を切ろうと思ってます。
そうすれば、だれかを傷つけるということは最小限で済むと思うので。
これまでずっと我慢してきたんですから。。。後もう少しです。

でも、そう思おうとする自分と
もう一人の自分が頭の中でぶつかりあうんです。。。
もう全部ぶちまけてこんな家族ぶちこわせって。。。。
次兄の結婚相手に全部話して結婚ぶちこわしちゃえって。
むしろ結婚披露宴のスピーチかなんかいいんじゃないか?ッとかねw
結婚式はやっぱり出るつもり無いんですけどね・・・。
頭おかしいふりとかすれば大ジョブかな?w
今日の朝はその相手が訪ねてきてなんか色々話しに来るみたいな
事を聞いたんでわけわかんなく成っちゃったんです。。。
あいつの幸せそうな顔見ながらニッコリ笑ってなきゃいけないのかな?って・・・。
そんで朝めちゃくちゃ書き殴ったら結構落ち着きました。。

やっぱなんだかんだ2ちゃんって有りがたいです。。。
またまた書き殴ってすまそちょっとスキーリしました。


193 :優しい名無しさん:02/10/04 21:44
>>192
お父さんにしてみれば、「知らなかった」事のほうがショックだと思うよ。
うまく言えないけど、あなたにはやっぱり公的な機関に相談して
一時的にでも家を離れたほうがいいと思う。
この事は、あなたひとりが背負い込む事ではないんだから。
それに、切羽詰まって私みたいに家出してキャバクラ嬢に
なって欲しくないから。
(キャバ嬢を卑下してるんじゃなく、それなりに危険な仕事だからね)

194 :優しい名無しさん:02/10/04 22:09
>>153ですが…
いや、親のせいにするつもりはないし、
自立出来るだけの収入を得られない自分が悪いんです。
好きな仕事に就けと言われて好きにやって来ましたが、
>>153に書いたようなことに気付いた時には病院に行くしかなかった。

ただ、病気になってしまったことを、否定して欲しくなかった。
それだけでした。
スレ汚しごめんなさい。

195 :優しい名無しさん:02/10/04 22:51
私の母は私だけじゃなく、ペットのネコまでも虐待(ネグレクト?)してます。
母が私が家を出てた間に見栄で(ウチに似合わない血統書付き洋猫)自分の為に飼いはじめたけど、
う○○は月に数回しか取らないし、トイレの消毒は一度もした事がない、
餌はやりっ放しで夏は虫が育ってた・・・。
あまりにもヒドイから、私が世話してるけど、飼いはじめたのは
母だから注意したら「アンタがやればいいじゃない」と逆ギレします。
なのに外では「ウチのネコちゃんねえ〜」と自慢話・・・。

196 :優しい名無しさん:02/10/04 22:56
父は暴力を振るう。殺してやると言われた。
そう思ったらいきなり甘くなる。
でも私が口を開けば殴る。
母は溺愛してるように見えて追い詰めてくる。
じりじり追い詰めてくる。
どうしてそんなに出来が悪いのっていう目で見る。
姉は悲劇のヒロインぶってんじゃないよって言う。
私が必死に訴えても、馬鹿にして笑って終わる。
兄は小さい頃に脱がされてから今も何処かで嫌ってる。
緩やかな崩壊家庭。逃げたい。

誰も分かってくれない。
愛して欲しかったのに。
お父さんとお母さんに愛して欲しかったのに。
今更猫撫で声で話し掛けないで欲しい。

197 :196:02/10/04 23:00
「悲劇のヒロインぶってる奴ってキモイ」
「甘ったれた事いうな」
「強く生きなさい」
ずっと言われつづけて、頭にこびり付いて離れません。甘えられない。
コンプレックスになってます。
私みたいな奴には、甘えるとかそういう可愛い行動が似合わないと思ってしまう。

痴呆の祖父と祖母まで抱えて
甘えられるような状態じゃない事は分かってるけど
しんどい。甘えたい。寂しい。


198 :フレイザー ◆2roaqzZK/k :02/10/05 00:18
>>180 
死なないでね、良い医者見つけて家を出るんだよ。
家財道具でも売ってお金をつくっちゃおう。

199 :優しい名無しさん:02/10/05 01:27
>>186さん
この事一生背負って生きていくの
辛いと思う。あなたは悪くないんだから、自分を犠牲にしてまで
家の事考えることないよ。191さんのレスのように
相談しに行った方がいいと思う。


200 :156:02/10/05 03:42
>>158>>163
亀レスだけどそういう風に言いたくなる気持ちも分かるけどね。
ていうか私も小さい頃から虐待されて自覚してくるうちに
頭混乱してきて、シャブやって、2年かかって一人で立ち直って
で現在は親とはほとんど縁切って貧乏だけど働いて一人暮ししてるし。
今22なんだけどさ。でも今でもフラッシュバックで
カッとなって物壊したりするけどね。ちなみにボダとPTSD。

201 :156:02/10/05 03:45
ただ親のせいにするなって言える人は大らかに育った人ってのは
間違ってると思うよ。私はただ、冷静になって、冷静になって、
自分の将来に必要なものだけを取捨選択していっただけだもの。
その結果親を切っただけ。要らないからね、鬼畜は。
冷静になるのにとっても時間を要したけど、
でもやっぱりネジが狂って混乱しそうになるときもあるけれど,
いい加減自分のために生きたくなったからそうなっただけで。
鬱が酷かったりするとこんな考え方できないだろうな。

でも自分も振り向けばまた闇に引き込まれそうで、それが恐い。
誰も助けてくれないし。疲れるね。
自分の道を歩め出せたのはいいけど、早めに死にたい。

202 :156:02/10/05 03:50
>>153
いや、否定したわけじゃないよ。
親のせいにするな=虐待して病院逝きの現実を否定
って意味じゃないよ。

早めに親に見切りをつけた方がよいって言った方がよかったね。
ごめんね、誤解だよ。

203 :優しい名無しさん:02/10/05 05:29
母親と口をきかなくなったら少し冷静になってきた。
 前は怖かったけど今は冷めた目でヒステリーを眺めています。
 でも自分も親も異常だと気付くのってしんどいな

204 :優しい名無しさん:02/10/05 05:38
まわりから見て立ち直ってるように見えても
生き辛いのはいつになったらある程度解消されるのかな

205 :186:02/10/05 07:01
>>193
>お父さんにしてみれば、「知らなかった」事のほうがショックだと思うよ。
そうなんです、
あたしが何年か苦しんでんの知ってるから(多感な時期特有の学校で
なんかあったからって思ってるっぽい)今更言って「知らなかった」事
を教えるのはちょっと・・・・・・っておもうんです。
それにこの人以外とは切りたいので、後半年したら
一人で暮らしていいというのでじょじょにやっていきます。
まあ必然的に父とも切れてしまうでしょうが・・・。
>>199>>191>>193。あ、それと>>190さん
ほんとにレスありがとうございます。
ヤパーリその道の専門家の人に相談してみます。
(・・かどうかまだ迷ってる(^^;)。)
自分の考えてる旨を伝えてその上でどうすればいいか聞いてみます。

世の中酸いも甘いも全然解らないのでホントにこの先超不安ですが
強く生きていこうと思います。
子供を産むのは無理だろうけどw・・・特に男の子。。。。

この板の皆さんもめちゃくちゃ大変でしょうが強く強く生きて下さい。

・・・・・・・なんかくさくなっちゃったw。

206 :優しい名無しさん:02/10/05 07:06
今は親元から離れて暮らしてるから、ずいぶん楽にはなった。
でもたまに母から説教めいた電話されるとムカッと来るよ。
それでも「フ〜ン、あっそう〜」って聞き流せるようにはなりました。
ただ、私にとって母親=カッとしたら子供に暴力をふるう、という
恐いイメージしかありませんので、自分が子供を生むなんて恐ろしくて
考えられません。一生子供は作らないつもりです。


207 :優しい名無しさん:02/10/05 08:55
結婚を考えている恋人がいます。
昔、実姉から家庭内暴力を受けていた人です。レイプされたことがあるそうです。
私も母親から虐待を受けていたくちで、口にしなくてもわかりあえる部分があって、
精神的な結びつきは強いです。
でも、問題がひとつ。
彼は性欲がほとんどないらしいのです。
不能ではないのですが、やはり過去のトラウマが影響していると思われます。
性交渉は月に二回ほど、二十代前半としては不満があります。
どうやって彼の過去をほぐしてあげればいいのでしょうか。
同じような過去を持つ男性いらっしゃいましたら、是非レスお願いします。
気長に待ってます!


208 :優しい名無しさん:02/10/05 20:17
>>207
私は女だからアドバイスにもならないけど、他人の過去を
忘れさせるとか消してあげるって事は不可能だと思う。
とにかく、「今」をお互いに楽しく愉快に過ごせるようにすれば
いいんじゃないかな。つまんない事でも恋人同士なら大笑いできる
事ってあるでしょ?そういうのを、お互い大切に持ち続けて。

やっぱ全然アドバイスになっとらんね、男性陣、レスよろしく。

209 :優しい名無しさん:02/10/05 20:27
今朝テレビでみたけど、イギリスって体罰が法律で認められているんだってね。
どうりであのダークな街と人の雰囲気は納得・・・。
しかし怖いっ!日本じゃ密かに行われてるけど。

210 :優しい名無しさん:02/10/06 02:41
みんなより全然軽いけど、僕の親は、僕がウソをつくと
何かまったく別件で僕に対してうそをつきかえしていた。
まぁ自分がうそをついたのだから自業自得なのかもしれないけど、
親がうそをついた理由は『あんたもウソつくでしょ?』だった。
その時から、心臓あたりが冷たく固まったような感じになった。

しばらくして両親は離婚、両方とも兄弟置いて出て行った。

一応家も残ったし、まっとうな人生歩んでると思ってたけど、
彼女に指摘されて、他人を信じることができない自分に
気づいたて泣いてしまった。
どうして信じられないんだろうって。
どうして僕は、人を信じる方法を知らないんだろうって。
信じる方法がわからない。

彼女が自分のことを想ってくれて、愛してくれて、信じてくれていることは
わかってるのに、心を許すことができない。

はは。。アホみたいやね。
でも今でも『あんたもウソつくでしょ?』って言葉が忘れられなくって、
誰かに好意を寄せられると必ず思い出して涙が出てしまう。

親は子との約束を破っただらダメだ。
約束破って平気な顔してる親はダメだ。


211 :優しい名無しさん:02/10/06 03:51
私は父親に虐待されて育ちました。
今でもそれを思い出すと死にたくなって
リストカットしたりしてます。
父親も憎いけどそれ知ってて私を捨てて出てった母親、
助けてくれなかった祖父母が憎くて
私が虐待されてた時に向こうは笑って暮らしてたのかと思うと
あてつけに母親の目の前で自殺してやろうかとか
そんなことばかり考えてしまいます。




212 :180:02/10/06 04:45

>>182-185サン

レス本当にありがとう。やっぱセンセイ変えてみることにします。
今度はKO病院行ってみマス。
あと、金稼いで一秒でも早くこの家から脱出したいんですが
保証人になってくれる人が親しかいないんでカナリ困ってます・・
まだ未成年なんで・・あっ、そういえば10月6日とかって誕生日だし。あんま関係ナイけど。
あと物件探しても、大体5、6万位からが相場なんですよね・・
これってやっぱり親に甘えるしか無いのかな。はぁ。
学費出して貰ってたりゴハン貰って文句言ってる時点で死ぬ程甘えなのかもしんないけど。
でもそれだと金とゴハン出してりゃ何されてもイイのかって事になっちゃうよね・・
こんなヤな事されて来たのに自分はあくまでも甘えてるっていう立場の理不尽さを信じたくない。
つーかユーロジンとレンドルミン飲んで2時間くらい経ってるけど全然眠くナンナイんですけど
しかも今文章読み返してみると脈略ナイし・・読んでくださってる方スンマセン。


213 :180:02/10/06 04:46

あと>>186サン

僕も上で書いたようにフトン越しに触られたり、
上半身裸で寝てたらいきなりフトン剥がされてニヤニヤしてたり・・
僕が受けたのは>>186さんのよりは全然軽いとは思いますが、
身内が自分の体を性的対象にしてるっていう事実が受け取れないんですよね・・マジで
真剣にキモいっつーか・・・ホントに辛さがわかります・・なんで自分が??って感じで。
でも最近、そういうトラウマには「どうしてそんな事したのか」とか
原因を聞いたりすると、(ウチの場合は言い訳しかしてませんでしたが)
少し気が楽になるかも、と思いました。
あと、家庭崩壊させることが辛く感じるなら辞めた方がイイのかもしれないですけど、
全部暴露して>>186さんがどんだけ辛い思いをしてきたかって事を家の人に伝えた方が、
もしかしたら気持ち的に好転するかもしれないですよ。
あとフラッシュバック、これってどうにかなりませんかね・・
ていうかあんまり力になれること書けませんでしたけど、
お互い前向いて生きてきましょー!
悪い事のあとにはイイ事が待ってるって言うし!
そんなわけで、またです。

214 :優しい名無しさん:02/10/06 11:37
>>192
そんな酷いことをするなんて、、、女性として許せないです、
家庭がめちゃくちゃになると心配されていますが、
もうすでにめちゃくちゃなのでは、、192さんが一人で背負ってるだけで。
あの、私なんかが言っていいのかわかりませんが、
192さん自身がもう十分過ぎるほど傷ついているので、他の人を守ることを一生懸命考えるより、
ご自分を守る事を優先した方がいいのじゃないかなと思いました。

215 :優しい名無しさん:02/10/06 12:29
バイトしないで家にいるなら家事しろ!といわれるが
いざバイトしようとすると
「800円程度のために働くな。みっともない」と止められる。
どっちやねん

216 :優しい名無しさん:02/10/06 12:30
みなさんのカキコ読んでたらいろいろ思い出し辛くて泣けました。同じではないけど近い事がありました。
私は30代後半ですが成育歴にまつわるトラウマで葛藤したのは30過ぎてからのことです。
ACについて世間で話題になってきた頃に斉藤学氏のつながりのグループカウンセリングに行ったり斉藤氏のトラウマ回復の過去のワークショップテキスト読んだりしました。
父のアルコール依存・母への暴力・母の私への虐待・罵り・弟への溺愛・父の長期単身赴任生活中から兆候のあった母の男性遍歴が父30後半で病死後甚だしくなり毎夜ふすま1枚越しで聞かされる声!
私10歳弟6歳の時です。
高校卒業後家を出て共依存とやらで母が寂しがったり自殺企図があって可哀相に思えて世話を焼いた時期もありました。
30過ぎてPTSDで苦しむようになったり育ててやった恩返しもしないとかまた罵りが始まり相変わらず男遍歴からのトラブルは止まないしでもう完全に縁を切って交流なしです。
向こうも分裂病で病院に何年もいるからもう電話も押しかけても来れないし。手紙や金品が来た時期もありましたが手をつけず即返送してました。
悲しいかな成育歴で形成されたマイナス思考とか強迫観念とか恐怖症とかは未だに生き辛さを覚えます。だから鬱の治療をしてます。近所の子供が叱られ叩かれているだろう泣き叫びが聞こえると耳を塞いでもがいてしまいます。
カウンセリングもいろいろな流派があるようですがこうゆう場では誰かがリーダーになってアドバイスしたりするのは危険なので避けますが
「危険な場所からとにかく離れる・避難する!」ことです。
医師に相談してカウンセリング受けたり薬の助けで緊急的に手当てすることも必要なら受けてくださいね。
トラウマから離人症とか死にたくなったりとか重い症状になる前にね。

217 :無17歳:02/10/06 12:31
つかず離れず行かないで

218 :優しい名無しさん:02/10/06 13:28
「誰にも言っちゃいけないこと。知られちゃいけないこと。」
それが家族のこととかセクシャルなこととなるとよけいそう思っちゃう。
手当てが必要な酷い状態でもひとりで抱えてがんばっちゃったりしてしまうんです。
人に打ち明けるのは簡単じゃないけど話でも文でも声を上げてSOS出すこと大事です。










219 :無17歳:02/10/06 13:32
叫べ!自分の怒りを放出するんだ!
本当の自分が出口を求めて暴れだすじょ。
行くんだ。ハタ坊だじょー!
馬鹿のフリをして騒ぎ立てろ。分かってくれる人もいる。
キチガイだと思わせるんだ。そうして精神病院の医師の人生を観察だ。
そして病気が移った精神科医はお前を見て言うのだ。
「死ねキチガイ。精神病なんて薬でなおんだよ。さっさと酒で呑んで逝かれろ!!」
すばらしい出来事でした。妄想はすばらしいことを知ったのはそのとき。薬を簡単に出す医師に知り合ったのはその時。
愛してるーホントニーだからどうした。薬でいかれた頭でそんな子というな。
浮気ものだから信用できない。そんな君がすきなのさ・・・・愛してる藍してる愛してる。
一言「愛」って言うたびに軽くなっていくのに気づかないの?もう止めて欲しいのにいえない。
言わなくていいから行動で示して、でも押し倒すだけ。そうじゃないって

とにかく叫べ過ぎ去る日々に別れ〜告げろ〜かなわぬ夢は捨て去れ〜
過去にこだわらぬように思い出は全て消し去れ〜

220 :優しい名無しさん:02/10/06 15:54
あの人に手紙を出しました。
「幼い時から受けた虐待やその傷のためにしばらくPTSDやうつ病で苦しんだことや
愛された記憶がないとか親とは認められないのでもう縁を切らせてくれ。死んでも葬式にも行かない。」
と。
ACについて掘り下げるのもひと通りやったらPTSDでエネルギー使い果たしましたが
血縁に捕われないほんとうの人の繋がりに価値を持って家を「棄てる」とか「失う」なんてもう思わなくなりました。
鬱病はあるけど薬のコントロールで何とか社会で働いて子供も育ててます。
あの人のことなんかもう頭の中にかけらもありません。



221 :秋田美人 ◆r738cls9TM :02/10/06 15:59
だいたい?読んだ。
>>219の方法もいいと思う。
「馬鹿のフリをして騒ぎ立てろ。分かってくれる人もいる。
キチガイだと思わせるんだ。そうして精神病院の医師の人生を観察だ。
そして病気が移った精神科医はお前を見て言うのだ。
「死ねキチガイ。精神病なんて薬でなおんだよ。さっさと酒で呑んで逝かれろ!!」
すばらしい出来事でした。妄想はすばらしいことを知ったのはそのとき。薬を簡単に出す医師に知り合ったのはその時。

私もやってます?!ははは・・・

222 :優しい名無しさん:02/10/06 17:21
>>219さん
精神病院ははっきり言って未だに劣悪なとこが多いです。
Dr.やスタッフの応対とか建物とかでひと目でわかります。
悪いとこにあたったんだね・・・。
多くの人がそうだと思いますが合う先生見つかるまで探した方がいいです。
私の行ってる心療内科ならカウンセリングから入って糸口を探って
薬物療法の適応じゃなければ出さないです。
最初から薬出すのは錯乱してるとか何日も眠れなくて憔悴してるとかよほど緊急な場合で
自殺企図とか考慮して眠剤も1日分しか渡さず翌日受診するように言ってましたよ。
30代の同性の先生で新しい考えだし高圧的じゃないし
淡々と時間制限なく話聞いてくれます。
いい先生もいるから病院はだめだと思い込まないで。



223 :優しい名無しさん:02/10/06 17:31
みんな若くていいなあ。すでに「子供なんて絶対に産まない」って決心してる。
私は,よくわかってなかった。子供産んじゃうまで。
でも薄々は気付いてた。一応意思表示もした。
結局「結婚しておきながら子供産みたくないなんて,おかしい」
「ふつうじゃない」と言われて,そういう気がして怖くなってしまった。
それはおかしい,私は私なのに・・・って強く思う自分と,
母に言われたことを聞かないと普通じゃなくなっちゃう・・・・とおびえる私がいた。
それでなくても,私は普通じゃないのに・・・ってなぜか思い込んでいた。

子供産んで,やっぱり壊れた。
もう一年以上カウンセリング受けてる。先生は信頼できるけど,
子供産んだ事について
「でも結局はあなた自身の意思があったからなのよ」
といわれるのだけは未だに納得いかない。
そりゃあ,レイプされて出来たわけではないのだけど,
そのときの私の思考パターンがおかしかったのは誰のせい?
私は自分の意思を貫くことは悪いこと,わがままなことだと解釈するしかなかった。
そうしないと,生きていられなかったの。そういう風に,育てられてきてたのに。

でもカウンセリングを受けて,自分の気持ちを素直に相手に伝えられていない自分にも気が付いた。
相手は自分じゃないのだから,という当たり前の言葉に今更はっとしたりすることもある。
辛いけど,子供は大事に思ってる。生まれたときは本当に感動したし。

子供を傷つけないために生きようと思う自分と,
子供がいるくらいなら死んだほうがまし,と思いながら,
「死」へも「生」へも踏み出せないような感じでいます。

224 :優しい名無しさん:02/10/06 18:12
>>212
都内でも、風呂なし格安アパート物件なら2〜3万とかで入れるよ。
六〜四畳半一間のぼろアパートだけどさ。そういう物件は保証人とかも
さほどうるさく言わないし。家賃さえ払ってくれて火災起こさなければ
それでヨシ、って大家も考えてるような物件、探せばあります。
大きな不動産屋より、こじんまりとした不動産屋を地道に探すのだ。

225 :優しい名無しさん :02/10/06 19:09
みなさんHN使ってないけどそのほうがいいんです?
別のスレは「のっぴー」ですがどっちでもかまいませんか?

226 :無17歳:02/10/06 19:14
責任感がすこーし必要になるだけ

227 :優しい名無しさん:02/10/06 22:41


228 :186:02/10/07 07:12
ヤッホーみんな。また来ちゃった2ch。
まだ相談には行ってないです。。
わたしがみんなに言ってしまうのを躊躇する理由がもう一個あったんで
言い忘れたんでもう一度書かせて下さい。。

・・・暴露したところで逆上した兄に殺されないか心配なんです
よね。。へへッ。
話した通り人の首しめたりと、普通の人じゃないんで。。。

性的虐待された上にその加害者に殺されたんじゃーもう目も当てられない
ぐらい不幸すぎじゃないですか・・w。
今だって十分すぎるくらい不幸だけどね・・・。
向こうがナイフでも持ってきたらこっちは銃とかヤリぐらい持ってなきゃ
絶対勝てん・・・w。
どないしよう。梶取忍位まで鍛えてみよっかな(ムリすぎ)w。


229 :優しい名無しさん:02/10/07 07:22
自分にとって安全な復讐の仕方を考えるんだね。
頭を使うのをさぼらないように。

230 :優しい名無しさん:02/10/07 20:00
>>228
相談した段階で、いきなり身内に知らせるってことは
ないと思うよ。そのへんのケアも含めての機関なんだから。
なんならジャガー横田に頼んで同席してもらって、
思いきりボコってもらえ。

231 :優しい名無しさん:02/10/07 22:10
初めてこの掲示板に書き込みします。。。自分の話ばかりです。。。

私の父はアル中でした。
私が生まれてから20年間一切働かず、暴れるか寝てるかのどちらかでした。
父が寝ている時でも安心できなかった・・お酒が切れたり音がしたりすると
起きだし暴れるからです。父が寝ている時は家族は足音や物音を立てないように
神経質になってたっけ・・・。
母はそんな父に精神的に依存してました、父はどうしようもない人だったけど50歳
近くになっても20代や30代の女と愛人関係がつくれる位、魅力的な外面と容姿だったから。
当時、母は父に依存してて子供のことなんてほとんどほっぽり・・・。
2年前に父が死んでから母の愛は父じゃなくて私達に向きました・・けど
今は、素直にそれが受け取れなくて苦しいです・・・逆に憎しみすら覚えます。
死にたい。。。苦しい。。どうしよう。。。

232 :231:02/10/07 22:28
なんでもいいです。。
だれかレスください。。。。。。。。
私のせなかを押してください。。。。。。

233 :233:02/10/07 23:05
>>231
今までつらかったですね。話してくれてありがとう。文面からだけでは到底読み取れない
つらいことがたくさんあったことだと思います。

>2年前に父が死んでから母の愛は父じゃなくて私達に向きました(省略)
 …逆に憎しみすら覚えます。
 
それだけ辛いことがあれば当然のことです。自分を責めないでください。あまり参考にならないけど、自分の父親も
飲み屋の女を愛人にして、帰ってくれば母親に当り散らしたりしている父親だったことを覚えています。父親は怖いので
母親に対する怒りがこみ上げてくることがあります。

辛い時、辛かった時を思い出して辛い時は泣いていいんだよ。

234 :196:02/10/07 23:39
>>229
老いていく親を見たら虚しくなってきます。
復讐とか考えてたのに。
何でこんな奴にって思います。

235 :優しい名無しさん:02/10/08 00:01
>>231
231さんがどの方向に背中を押して欲しいと思ってらっしゃるのか分からないので、
率直に思ったことを書かせていただこうと思います。
アル中で寝てるか暴れてるかで、でも若い愛人がいて妻からも依存されて、
って、すごいお父さんだったんですね。
お母さんの愛を受け入れられないとの事ですが、無理して受け入れなくてもいいのではないかと思いました。
人の心ってそんなに都合よく変えられないと思います。お話の流れ的には、やっぱり憎しみが出てきてもおかしくないと思いました。
それに、20歳(ですよね?)だったら、
もう子供みたいな親の愛がなくても生きていける年齢でもあるでしょうし。
どちらかというと、親御さんからは離れて、ご自分の内面をケアする方向がいいのじゃないかな、と思いました。
長々すみません。


236 :優しい名無しさん:02/10/08 00:29
>>231さん
私のところも似たような状況でした。
父は10年前に死んだのでどうでもよくなってきましたが、
やっぱり母だけはダメです。育児放棄で他人の家に預けたり色々
してきたのに何を今更という感じです。
母は「愛」を与えるというより私たちに「依存」したいだけなんです。
自分の老後の事をしょっちゅう言うし。
231さんは今が一番辛い時でしょう・・・。でも母に「依存」されては
自分の人生も台無しになります。自分を大事にして下さい。

(いいアドバイスできなくてごめんなさい)

237 :180:02/10/08 03:55

>>231サン
今までほったらかしにしてたのに、なんで今更・・って感じなんすよね。
ほったらかしが普通だったのに、急にちやほやされると気持ち悪いってのわかりますよ・・マジで。
でも231サンの場合、情がまだ少しでも残ってるんだったら お母サンの今の寂しい気持ちを埋めてあげるってのも
イイんじゃないでしょうか。病的に父を愛したって事は、お母さんは病的に愛に飢えてたんじゃないでしょうか。
もしかしたらお母さんも子供の時とか、ほったらかしにされてたのかもしれないですし・・
それにホントに子供がどうでも良かったんなら、お父さんが死んだ途端に誰にも愛を注ごうなんてしないんじゃないかな・・よくわかんないけど。
でもそれってムシが良すぎるって231サンは思いっきり思うと思うけど。
でもホントに酷い事されてたって感じてたなら、やっぱりそういう所からは早く脱出した方がいいです・・
僕も早速脱出計画立てて、今日物件決めてきました。
都内で月3万4千の激安物件。フロ無しトイレ共同のボロアパートだけどもネ。
金では苦労するようになると思うけど、これから自分の人生歩めそうな気がします。
ホントにヤバいは、薬飲みつつ色々試してみるのがイイと思いますよっ。何かすると、きっと何かが変わるから。
てゆか、長々と勝手な事書いちゃってスミマセン。そんでわ。



238 :優しい名無しさん:02/10/08 21:13
>>228
マジで相談しに行った方がいいよ!

239 :優しい名無しさん:02/10/08 21:21
あのさあ、人に「好き」とか「いいと思ってた」
って言われると激しく嫌悪感が沸くのは
何故なんだろうね。虐待された子って。

激しく相手を求める一方で、
どうせ捨てるんでしょ、嫌いなんでしょ、
って思うことで安心してしまうのは何故なんだろう。

これは虐待された子全般に言えることなのかなあ。

240 :優しい名無しさん:02/10/08 21:27
人間には乗り越えられない過去なんて無い

241 :231:02/10/08 21:28
返事ありがとうです。正直、すごく嬉しかったです。
気分が落ち込んでた時にボーっとしながら書き込みをしてしまったので
朝、自分の書き込みを読み返して「しまった!なんで書き込んでしまったんだぁ!」
って、叫んでました…。。。☆
…自分の弱みを見せるのがすごくイヤな性格だったので…ホント嫌な性格です…。
しかもレスを欲しがって催促してました…笑 ごめんなさい…、けどありがと。。

242 :231:02/10/08 21:29
>>233さん
>話してくれてありがとう。
って文を読んだときなんだか泣きそうになりました 笑
わたしとおんなじかな…わたしも当時は母に怒りを覚える時あったよ。
なんで父と離婚してくれないの?って意味でです。。。
生活費のほとんどが酒代で消えていくからです、いかれてます 笑
当時暴力とかよりも生活費がぁ〜って感じだったから。。。
>辛い時、辛かった時を思い出して辛い時は泣いていいんだよ。
ありがとう。。その言葉、そのまま返してあげる。。

243 :優しい名無しさん:02/10/08 21:29
嫌悪感というか、相手を信じないです。
「どうせホントはそんな事思ってないくせに」
とか、「おだてには乗らないわよ」
とか思います。
私としてはそう思ってたほうが、万が一裏切られた場合ダメージが
少なくてすむからそういう風に考えるような気がする。

244 :231:02/10/08 21:31
>>235さん
そうですね、ある意味すごい父でした 笑 思い出したくないケド。。。
母については葛藤の日々です。。父の代わりに毎日働いてたから・・。
そんな母を見ていたから…複雑な気持ちになってしまいます。。。
家を出たいです。。けど複雑です。。それに長女だし。。。
返事ありがとう。。  

245 :優しい名無しさん:02/10/08 21:32
すみません
243は239さんへのレスです

246 :231:02/10/08 21:33
>>236さん
母がわたしに依存してる・・すごく感じます。
それにこたえてたら人生台無しになる…すごくわかる気がします。。
なんて言ったらわからないけど。。アドバイスありがとう。
>236さんの言葉を忘れないで考えていきたいです。。

>>237さん
>病的に父を愛したって事は、お母さんは病的に愛に飢えてたんじゃないでしょうか。
>もしかしたらお母さんも子供の時とか、ほったらかしにされてたのかもしれないですし・・
>それにホントに子供がどうでも良かったんなら、お父さんが死んだ途端に誰にも愛を注ごうなんてしないんじゃないかな・・よくわかんないけど。
それが引っかかります、よく聞きます。
ケド、ほんとはそんなことわたしにとってどーでもいい事にしたいけど…ね。。
どーでもいいことにすれば楽になれそうな気もするけどね。。
ほんと( ゚д゚)ポカーン で(゚Д゚) ハァ? に、してしまいたいです 笑
>237さん一人暮らしですか。。。がんばってくださいね。。。。   

247 :231:02/10/08 21:35
2重カキコ!2重カキコ!ってうるさいなぁ・・・笑

248 :231:02/10/08 21:46
>>239さん
あ、すいません。。かぶってしまいました。。

わたしは虐待されたけど…あまり…そんな感情は湧かないかな。
感情全般が鈍感になってるからかも。

249 :優しい名無しさん:02/10/09 00:44
>>239
期待するから裏切られる。
期待することがなければ裏切られることもない、とか
あとは僻みかな。
(こいつは誰かにまともみ愛されて生きてきたから
のうのうとこんなことが言えるんだ)って。

250 :優しい名無しさん:02/10/09 00:49
親に虐待されたとか言ってるやつって妄想の
塊なんだよ。うざすぎ。
誰でも殴られたり虐待なんて受けてるよ。
それを根に持ってるのはお前ら自身が壊れてるから。
八つ当たりされてる親がかわいそうだよ。
努力しないなまけものも多いしね。
そばにいるとこっちまで影響されちゃうし
友人や恋人には絶対しないほうがいい。間違いなく不幸になる。

251 :優しい名無しさん:02/10/09 00:52
>>249
>あとは僻みかな。
(こいつは誰かにまともみ愛されて生きてきたから
のうのうとこんなことが言えるんだ)って。

239さんではないけれどこれ凄くわかります。
幸せそうな人を見てるとたまにイライラする。
うちの従姉妹とか親とかに過保護にそだてられて何が不満なのかとか。
単なる妬みなんですけどね、、。

252 :優しい名無しさん:02/10/09 01:00
サラダを食べたらネバーっとして糸ひいてました。
母と姉がなめくじがついたレタスをわざといれたのでした。
気持ち悪かった…。

253 :優しい名無しさん:02/10/09 01:20
>>250
妄想だったとしてもツラいよ?

254 :優しい名無しさん:02/10/09 01:34
父親に性的な虐待を受けてた。今は大学行ってて一人暮ししてる。
母親のこと大好きだから、どうすればいいか分からなくて、
テレビとかで父親とかって聞くだけですごく鬱。


255 :優しい名無しさん:02/10/09 01:47
>254
カウンセリングとか行ってますか?
辛い経験ですね。
わたしは、性的なものはなかったけど、父からの虐待を受けて
育ちました。それを黙認したきた家族もいます。
254さんのお母さんは、事実を知ったているのかな?

256 :優しい名無しさん:02/10/09 01:49
>>250
>誰でも殴られたり虐待なんて受けてるよ。
虐待が世間一般で当たり前のことだと思っているあなたは
可哀想。
親に「お前なんか要らない」って言われたら
嫌でもへこむ。
あと
>努力しないなまけものも多いしね。
これは関係無い。

257 :優しい名無しさん:02/10/09 01:59
>>250
ていうか、基本的に八つ当たりなんて出来ないしね。
一方的にやられるのみ

258 :254:02/10/09 02:08
>>255
レスありがとうございます。カウンセリング行ってないし、母親は知りません。誰にも言ったことないです。私のせいで、家がめちゃくちゃになったら嫌だし、母に軽蔑されたくないので。あと今18歳で、お金とかもないし…。

259 :優しい名無しさん:02/10/09 03:04
幼稚園年少の頃、
裸で一晩ベランダに放置(鍵閉め)。
マンションの14Fのベランダから足首を持ち逆さで吊るされる(5回程)
夕食の最中、箪笥の中に閉じ込め(鍵閉め)

小学生の頃、
叱る時は木刀で喉を突く。木製のイスで頭を殴る。(その日は学校行けません)
包丁・ナイフを首にあてて脅す。

やっぱり幼い頃は泣くから、心配した隣人や近所の人に何度警察を呼ばれたことか判らないぐらい。

高校は義務教育じゃないから学費は出さないと言われ、自分でバイトして払った。
入学して3ヶ月ぐらいたって一人暮しを始めた時は、初めて寝れたって感じだったな。

今、別の悩みでカウンセリングを受けてるんだけど、絶対自分で治してやる。

なんか愚痴っぽくなっちゃったね。ごめん。


260 :優しい名無しさん:02/10/09 04:01
>259
よくがんばって生きてこられましたね。
言葉も出ません。
これから、長い旅ですよ。回復への。
決して、自力で治れると思わないで下さい。
自分で治してやる、その意気込みには、敬意を払います。
それだけ、傷は深いのだと思います。
傷、というより、今まで生きてこられたことが、奇跡です。
本当に、言葉がないです。

261 :優しい名無しさん:02/10/09 04:07
>>259
よくぞ生き延びてきた。
俺は心からあなたを尊敬する。

生きて生きて生き抜いてやれ。


262 :255:02/10/09 04:08
254さん。
もうあなたの家庭はすでにめちゃくちゃですよ。
普通の父親は、娘に性的虐待なんかしません。
守るべき子供に、親が危害を加えている時点ですでに崩壊しています。
認めるのは勇気が要りますが、
現実を、時間をかけてもいいですから、
見つめてください。
あなたが軽蔑されることは、何もないです!!


263 :優しい名無しさん:02/10/09 04:11
>>262
多分母親がネックになってる。
母親まで苦しい思いをしたり、果ては母親に今までとは違う目で見られたり、
その結果また自分が苦しむのは嫌なのではないかなと思う。


264 :252:02/10/09 04:17
私は義父と義兄から性的虐待を受け実、姉からは肉体的、精神的に虐待されてきました。
母に話しましたが、「貴方が好きだからよ。」と笑われました。
さらに話すとそんな事は忘れろと言われました。
3回の結婚相手、そして母の愛人たちから性的虐待を受け拒食症でした。
今もずっと死にたいです。

265 :優しい名無しさん:02/10/09 04:27
>母に話しましたが、「貴方が好きだからよ。」と笑われました。
すごい言い方だな。ポジティブというのかなんというか…



266 :255:02/10/09 04:33
同じくお母さんも虐待者ですね。

267 :264:02/10/09 04:50
》266
きっと、そうなのだと思います。


268 :優しい名無しさん:02/10/09 16:10
2ちゃんねるで何を言ったって信用してもらえないよ。
2ちゃんねるの体質がそうなってる。
この板だけじゃなくて他の板、全般。
2ちゃんねるやってる人の 大半 が書き込みに対してまず疑ってかかるから。

269 :優しい名無しさん:02/10/09 16:16
(´Д`)y-~フゥー

270 :優しい名無しさん:02/10/09 16:25
君たちがいかれてるのは
親の虐待というよりも当人の気質が原因だろう。
親をせめるよりも事故中で幼稚なその性格を
治す努力をするべき。


271 :優しい名無しさん:02/10/09 16:42
>>270
想像力に欠けてるのですか?
勉強不足ですか?
文字だけの世界だから適当なことを言ってるのですか?
少なくとも親の存在は子供にとって大きい。
みんな死ぬほど努力してるはずだよ。

272 :優しい名無しさん:02/10/09 17:11


273 :優しい名無しさん:02/10/09 17:31
愛されなかった、と言うのか
母親が父親に痴呆症の祖父がいることを知らず?に結婚したらしく
母親にストレスがたまってゆく…そんな中
ほぼ100パーセント母に世話を任せきりだった時に
ついその前まで母と2人で暮らしていた僕が父親になつかず、激昂した母親に
風呂場に連れて行かれて洗面器に水を入れられて頭を押し付けられたような記憶がある。
「死んじゃうよ」って言ってるうちに、押し付けるのをやめたので、風呂場から逃げ出したら
今度は布団たたきが出てきてそれで殴ろうとしたんだか、殴ったんだか
あいまいな記憶で本当にあったことだと認めてないんだけど(否定したがってる)
どうおもいますか?自分でもよくわからないのですが。
僕にとっては両親の仲が悪かったことのほうが悲しいのですが。

274 :優しい名無しさん:02/10/09 17:38
>>273
男のくせに何を言ってるんだかな。氏ねよ。
だからなに?

275 :優しい名無しさん:02/10/09 17:39
街歩いてても人や手とか棒のような物が急に出てきたりすると体が勝手に顔をかばってる…。
トラウマって恐ろしい。


276 :273:02/10/09 17:50
>>274
じゃあ、殺してよ。

277 :優しい名無しさん:02/10/09 18:08
>>276
じゃあしねよ。(藁

278 :277:02/10/09 18:19
ああ、(藁 は余計だったな。

279 :277:02/10/09 18:22
なにが「殺して」だ。ばかじゃねーの?
社会的に見て男の立場ってそんな簡単な言葉じゃすまされないんだよ。


280 :優しい名無しさん:02/10/09 18:22
>>276
煽りは放置。

281 :優しい名無しさん:02/10/09 18:26
>>275
それわかります。。刃物恐怖症ですが
光ったものを見ると気持ち悪くなりますね、、。


282 :277:02/10/09 18:27
なんでも煽りって解釈するのは2ちゃんねるばっかりやってるからだろ。


283 :277:02/10/09 18:30
>>268の言葉が象徴的だよね。

284 :277:02/10/09 18:35
煽りって決め付けた時点でそいつの人権が無視されるんだよね。
くだらないって。

285 :277:02/10/09 18:39
俺はあんたらの解釈で言えば煽りだろうね。
けど、レスくれれば責任もって返事するし。
いままで、お互い納得するまで話し合ったよ、理解ある人だけね。
もういい。

286 :優しい名無しさん:02/10/09 19:10
煽りは放置 煽りは放置 煽りは放置 煽りは放置 煽りは放置
煽りは放置 煽りは放置 煽りは放置 煽りは放置 煽りは放置

287 :優しい名無しさん:02/10/09 19:19
>>286
~~旦⊂(・∀・ )マァ チャデモノメ


288 :231:02/10/09 19:54
あの…わたしはどっちかって言うと、なにやってんだボケー!しねー!とか
言われるほうが安心するかな・・・。めんと向かって言われるとへこむかもしれないけど 笑
>>277さん
言葉使いをちょっと直してほしぃなぁ〜とか思います。

289 :231:02/10/09 19:59
あと、>>286さん・・君が荒らしに見えてしまいます。。(汗

290 :優しい名無しさん:02/10/09 21:34
オナーニきもちいいよ。

291 :優しい名無しさん:02/10/09 22:09
>>277
274の書き込みの内容は煽りにしか取れないのですが。。
それで人権がどうのって言えるのでしょうか?

292 :優しい名無しさん:02/10/09 22:31
オナーニきもちいいよ。

293 :優しい名無しさん:02/10/09 22:36
人権というお言葉は障害者の為だけにあるもので無い事を
忠告しておきます。

294 :優しい名無しさん:02/10/09 22:41
>>277
あんな書き込みすれば、
アンタがどんな理屈こねようと誰もがお前を煽りだと思うだろ。頭悪・・
もしかして、>>277も虐待受けてたけどそれは全て妄想だったと思いたくて
そんな事書いてるとか?ていうか、むしろ俺の方がちょっと妄想入ってるって話だけど。
あと、捨てゼリフの「もういい」とかいってサムい・・

295 :優しい名無しさん:02/10/09 23:23
マターリ(゚Α゚)シヨウヨ!

296 :優しい名無しさん:02/10/09 23:34
|
|∧∧
|・ω・`)
|o旦o
|―u'
|

|
| ∧∧
|(´・ω・`)
|o   ヾ  そ〜〜・・・
|―u' 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|
|
|
| ミ
|    旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

297 :231:02/10/09 23:39
    ∧∧      ∧∧   (ヽ,,∩             ∧∧    ∧∧
   (゚ー゚*∩    (*゚ー゚)   〜  |           ∩*゚ー゚∩  (*゚ー゚)
   (つ  ノ   ヽノ つつ  ∧∧ |            ヽ   ノ  と  と)  从
  〜(,ヽノ    と,,  ノ  と(゚ー゚*)|   /⌒ヽ ∧∧  〜(  ノ  〜ヽ_三つ∴≡≡≡≡○
    し U     し'        U 〜(⌒) つ*゚ー゚)つ (/"ヽ)    (_ノ   W


298 :優しい名無しさん:02/10/09 23:56
自分の虐待から目をそらそうとしている?
似た人を攻撃して。

299 :優しい名無しさん:02/10/10 01:07
なんか変だと思ってたら、母が私の弟や、親戚に私の悪口を大昔からいいふらかしてた
みたいでショック。。。私は弟や親戚のこと好きだったけど、母に洗脳されていて
私の事を実は大嫌いだったらしい。でも弟の奥さんが事実に気付いてわかってくれたので
よかったけど、親戚は私のことを信じてくれない。
好きだった父も死んだし、心強い味方というものがいないです。
お金もないし(遺産は母がチリも残さず自分と息子の為に所有)、これから先
どうなるのか心配。。。。。。


300 :優しい名無しさん:02/10/10 01:12
「群青の夜の羽毛布」って映画を見ました。
虐待って怖い。。。

301 :スライム好き ◆QebIvm9KR6 :02/10/10 16:59
靴べらで思いっきり叩かれ、ガラス製の大きな灰皿で脅してくるし、ヒステリックだし
病気のこと良く知らないくせに、薬なんか飲むなって言うし(親に先生に電話してもら
って、しばらく薬は必要ですって言われたにもかかわらず、毎回電話の度に言われる。

一番ひどい虐待は、包丁突き出されたときかなぁ。

最後に:今は住む場所も別になり(結婚のため)、そういうこともなくなりましたが。

302 :優しい名無しさん:02/10/10 18:02
別居しているオヤジからFAX
「いつになったら連絡つくんだ( ゚Д゚)ゴルァ」
イキナリだったので、他の部分は読まずに破り捨てた。
心拍数200ダタヨー(((((;゚Д゚)))))
妻とも相談して速攻
「何様のつもりだ( ゚Д゚)ゴルァ!」
と返信FAXしてやった。
翌日TELがあったが妻が出てテキトーにあしらってやったら
その後音信不通。
もういい、漏れは奴隷やデクじゃない。
強く決意して信じる道を歩むことにした。
しかし、ケコーンして妻子のいる子をリモコン奴隷にしようと迫る虐待オヤジ
は剣道4段。突然の電話やFAXでこちらの心が乱れる隙を突かれるので
電話はなりわけサービス(もちナンバーリクエスト付き)FAXは紙を
抜いてしまって自衛!

くわばらくわばら

303 :優しい名無しさん:02/10/12 00:45
つかれた。。

304 :優しい名無しさん:02/10/12 00:46
みんなどうしたらいいんだろね。。

305 :優しい名無しさん:02/10/12 00:47
あ。。

306 :優しい名無しさん:02/10/12 01:42
子供の頃、親が忙しくて
喘息がひどくなっているのに気づいてもらえず
死にそうになったことがあった‥
この時期になるといつも思い出すなあー

307 :優しい名無しさん:02/10/12 18:09
子供の頃は風邪ひいただけで母に怒られてました。
だから病気になったら隠すくせが。

308 :4949:02/10/12 20:43
1、小学1年生の頃、いとこの家の手伝いをしないからと
  太ももが腫れるまで物差しで叩かれ、頭を殴られた。
2、フライパンで頭を叩かれた。
3, 広辞苑で頭を叩かれた。
4、地べたにたたきつけられた。もち鼻血でまくった。
5、畑にはだしのまま放り出された。

だから頭悪いんだなきっと。
おかげで五年間精神科通いだたよ。



309 :優しい名無しさん:02/10/12 20:52
私の好きになった人も親に暴力受けてて
私の気持ちや今の状況わかってくれた
うれしい・・・・

310 :優しい名無しさん:02/10/12 22:17
私も妹も父親から性的虐待を受けていたんですが
妹は性的逸脱行為?で16で今妊婦に
私は性的恐怖症状態になってしまって
なんだかな〜・・・

当時は意味も分からない状態でむしろ心待ちにしてた自分を
大人になって意味がわかって自己嫌悪に陥ってしまった
いつも股から内臓引きづりだしたい気持ちでいっぱいだし
生理とか女の部分に眩暈がします

311 :優しい名無しさん:02/10/13 00:34
母親から体罰を受けた。
何かあるとすぐ顔面平手打ち。布団たたきで20発ぐらい叩かれる。
やかんのお茶かけられたり大声で罵られたり包丁を首筋や腹に当てられた。
スチール製のゴミ箱を投げられそれが当たってつむじのところを4針縫うケガもした。
酷い時には真冬素っ裸にさせられ玄関の外に放り出される事もあった…。
そのせいでちょっとした事でも体が勝手に手が顔の辺りを覆ってる。



312 :優しい名無しさん:02/10/13 00:56
.

313 :優しい名無しさん:02/10/13 01:01
来週水曜日に「徹子の部屋」でIZAMが幼児虐待告白するってよ
詳しくは徹子の部屋の公式にて

314 :優しい名無しさん:02/10/13 01:03
虐待を受けた人間って、将来大きくわかれるよね。

315 :186:02/10/13 01:07
>>254同い年じゃん!?。・・がんばってるんだね。。。
家族の中に死んで欲しい奴と好きな人が両方いると葛藤みたいのがチョーきついよね・・。
>>263その通りだと思う・・・ってかあたしはそんな感じ(254さん一緒にしてごめん・・)
>>後、私にレスくれた皆様。。。まだ相談に行ってないっす。
すみませんご厚意を無駄にした感っす、ホントすみません。。。

家族ってなんなんだろうね・・・。BCとか見てて島田伸助が
「子供を愛してない親なんておらんねん・・・。
家族を大事にせなあかんよ・・。」
とかいうと伸助に説教したくなるよホント・・・。
>>煽りの人。
やってんの同じ人だと思うけど煽りだったら他の板でやって欲しいんですけど。。
あんた(あんたらかな?)みたいのには絶対子供産まないで欲しい。。。
連鎖虐待でしかも悪気すらなく、漏れも親にやられたんだから仕方ないだろ!!
おまえが産まれてくんのがワリーんだとかいって虐待やりそう。。
・・・やめてね。

316 :優しい名無しさん:02/10/13 01:35
愛されなかったわけでもなく、虐待を受けたわけでもない。
ただ、放っておかれた。両親が自営業だったから。
寂しかった。
親の店の裏の部屋でいつも仕事がおわるの待ってたけど、
寂しくて寂しくて、たえきれなくて、親の元へいったら、邪魔扱いされた。
今でもその時のことを夢に見る。
愛情は感じてたよ。でも、寂しかった。もっとかまってほしかった。

317 :優しい名無しさん:02/10/13 01:50
>>316
ごめん、まじ涙出そうになった。俺も孤独なんで

318 :316:02/10/13 03:49
>>317
孤独ですか・・・。握手。
私もやや孤独。連休、友達みんな忙しいって・・・。

さっきの話、あえて付け加えてもらいますと、
親の店の裏の部屋、テレビがあったんです。しかも白黒の。
殺風景な部屋に白黒のテレビ。
親の仕事が遅い時なんか、意味もわからず、11PM(古!)とか観てたな。
今、27歳の私ですが、そのことが結構トラウマです。
そして、今でもテレビをつけながらじゃないと、眠れません。
たとえ、テレビに背を向けても。ミュートにしても。
テレビの中に誰かがいる。それが孤独をやわらげてくれる。

319 :317:02/10/13 22:08
>>318
俺も握手。
俺の家、父親に捨てられた家庭で、母はアル中で、俺や弟を虐待。だから施設で
育ったんだけど・・・。弟は施設から逃亡して、何処行ったかも分からないし、
いじめられて、友達独りもいなかったんだよね。中学に入って荒れまくって、暴力
とか覚えたら誰も近寄らなくなったし、余計に孤独だったよ。
高校を中退して初めて自分に友達がいないことに気がついた。それからなんとか頑張って
大検受けて大学入ったけど、もう人間不信で友達もすぐ離れていくしね・・・。
今、精神科に通っています。
イメージをつくってその中で生きれば孤独もなくなるかもね。


320 :318:02/10/14 00:45
>>317
ウワァァァン
317さん、壮絶だね。
私は中学の頃は『良い子ちゃん』だったけど、
荒れまくってた同級生を見ていると、すごくせつなかったよ。
この子だけのせいじゃないって、わかるもんね。いくら厨房でも。

大検受けたりして、頑張ってるじゃん。偉いよ。
でも、心、だいぶ消耗しただろうね。

321 :優しい名無しさん:02/10/14 19:36
普通の家庭だったけど
友達の真似してグレた妹がいますけど何か?
それで母親(鬱)父親(アル中)弟(ひきこもり)私(拒食・自傷)
にして家庭崩壊させましたが何か?
ラリッて飼い犬を殴り殺されましたが何か?
家を何十人でたむろして四六時中騒音で乱交パーティーまでされましたが何か?
弟がひきこもったのは妹やその連れが近所でたむろしてるから
うろつくなっていって殴って押入れにに押し込めたから(同じように
他の家族も言われたけれど当時小5の弟には酷だったんだろうな・・・
今、ドキュソ妹は16で誰の子とも分からない子供を妊娠してて
私に育てさせる気らしい・・・(殺したろかいな
スレ違いとは分かってても

>荒れまくってた同級生を見ていると、すごくせつなかったよ。
>この子だけのせいじゃないって、わかるもんね。いくら厨房でも。

これを流せなかったスマソ・・・
とても不良・ヤンキーを擁護できないよ・・・


322 :優しい名無しさん:02/10/14 20:04
>>316
そゆときは、まむこで煙草を吸うですよ〜〜

忘れてしまいたいことや
どうしようもない悲しさに
包まれたときに女は
煙草を吸うのでしょう
吸って吸って まむこで吸って
吸ってまむこが黄色く なるまで吸って
やがて女は男に 捨てられるのでしょう



323 :優しい名無しさん:02/10/15 00:24
>>321
まだ妹17なのか…20歳すぎていたら追い出すことも可能だけど…
う〜んヤンキー不良でもいい奴はいるんだけど
あなたの妹さんは最低だとおもた(ゴメンネ)
殺すぐらいだったら縁切ったほうがいいと思うんだけど
イマ教護院っていわないんだっけ?そういう所にでも放り込む事できなかった?


324 :優しい名無しさん:02/10/16 14:54
徹子の部屋みそびれた・・・鬱

325 :優しい名無しさん:02/10/16 15:01
>>324
イザムも似た悩みを抱えるACなんだなって思ったけど
その中でも強い人だって思った
彼は自分に自信をもってる
強い意志をもってる
私も強くならなければ!とはげまされました。
本はもう少ししてから古本屋で買って読もう

326 :優しい名無しさん:02/10/16 17:02
>>325
彼のお気に入り漫画は「プリンスボンバーにくびったけ」「プリンスボンバーに狂い咲き」
家族の親近愛を書いた漫画で、やっぱそういうのに飢えてたんだろうな〜。
YOSHIKIとかも父親が10歳の頃父親が自殺したらしい。だから音楽が悲しく
感じるのかな〜?芸能人は顔の裏に貧民だった頃の生活を隠してる奴も
たくさんいるんだろうな〜。

327 :優しい名無しさん:02/10/17 00:28
火曜サスペンス劇場・ビートたけし主演の「鬼畜」、見た人いる?
なんだか見てて憂鬱になったよ・・・

328 :優しい名無しさん:02/10/17 01:15
>>327
それほどじゃない〜が
ナイトホスピタルの幼児虐待疑惑も鬱々しますた


329 :優しい名無しさん:02/10/17 12:47
だからって、他人を傷つけたり、迷惑かけるのをやめてくれ
おかげで、こちらも病院通いだよ

330 :優しい名無しさん:02/10/17 14:36
>>329
だって幸せに生きてきたんでしょ?
だったら人のあしらい方もっと上手いはずよね
泣き言いってれば 誰かが何とかしてくれる
気持ちをわかってくれる!とでも思ってンの?

331 :優しい名無しさん:02/10/17 14:39
子供の頃愛されなかった、虐待されたなんておまえらの妄想だろ?
なんで幼児期のこと覚えてるんだよ。精神病の妄想、逆恨みなんだよ。
子育てはものすごく大変で愛情がなければ無理。
その子育てをしてくれたおかげで今生きてるのに。
親の悪口言ってるやつには反吐がでるよ。最低の人間だと思う。
親がかわいそうだ。

332 :優しい名無しさん:02/10/17 14:54
母は「自分の部屋ちゃんと片付けろっ!」と毎日のように発狂して怒鳴るけど、
昨日の晩、私が出かけている間に
母は私の部屋の戸棚を勝手に取って自分の部屋に置いていた。
当然戸棚に入っていた私のモノは床に散らばっていた・・・サイアク!
こういうのってアリ?

333 :優しい名無しさん:02/10/17 15:01
>>331
子供の頃、憎いから殴ったとか、人に預けた
とか告白しましたよ。
それに今でも精神的虐待は続いてますけど?

334 :優しい名無しさん:02/10/17 16:46
>>331
あんたは馬鹿な親孝行でもしてな
平和ぼけのくず!あ、でもホントに満たされて来た人は他人様に
そんなこといわないわよね
嫌な性格だから実生活でも嫌われてるのに気がつかず、正論さえかましていたら
自分の身は大丈夫などと思っているのかしらね〜
親にスポイルされてて、それにも気がつけない
…哀れなやつなのね

335 :優しい名無しさん:02/10/17 17:26
ろくに食事を与えられなくって、ついレトルトパックの
カレーを舐めてしまい、そのバツとして風呂場かどこかに
放置されて衰弱死か凍死で死んじゃった幼児がいたよね。
こういうのは極端な事件だけど、だからって「子育てが大変」とか
「愛情があるからこそ」「しつけの為に」なんて言い訳は通用しない。


336 :優しい名無しさん:02/10/17 18:02
ふう・・・。
今日見た11歳の女の子の餓死の事件は
涙が出て止まらない。
なぜああなる前にどこかに訴える事ができなかったのか。
養護施設にそのままいたほうが幸せだったのでは。
いつもこう言う事件を目にするといたたまれない。

337 :331:02/10/17 18:07
>こういうのは極端な事件だけど、だからって「子育てが大変」とか
>「愛情があるからこそ」「しつけの為に」なんて言い訳は通用しない。

その場合なら同情するがおまえはそうじゃないだろ?
極端な例を出して自分を擁護するなよアホ。
おまえらは生きてるんだし、2chで偉そうなことを書けるのも
親のおかげだろ。虐待されて死んだ人間と同じように語るな甘ったれ。
そんなに親が嫌なら死んじゃえばいいのに。
親を憎んでるやつなんて生きてても一生幸せにはなれないよ。

338 :優しい名無しさん:02/10/17 18:13
>>331
あんた激しくスレ違いだから
どっかいってくれ
うちの母親にそっくりなタイプだな
自分の価値観押し付けることしかできない低脳



339 :優しい名無しさん :02/10/17 18:14
ふ〜ん、死ななきゃいいんだ。

340 :優しい名無しさん:02/10/17 18:26
>そんなに親が嫌なら死んじゃえばいいのに。

なして?
こういうことムキになって言う人って、自分の中に何か抱えてるんじゃないの。

341 :優しい名無しさん:02/10/17 18:42
だから331は親にスポイルされてて
しかも自分でそれにも気がつくことができないやつ

こういう奴がのうのうと子供つくるんだろうね
あんたこそ社会の迷惑者よ

342 :優しい名無しさん:02/10/17 18:51
今思うと過去は悲惨だったな
家では家族に責められ
小学校では虐めを受け
最悪だった

343 :優しい名無しさん:02/10/17 19:05
なんか泣けてきた。
オレは普通の家庭で育った。
なにも不自由に感じることはなかった。
暇つぶしにこのスレ見てたけど、
それだけで罪悪感でいっぱいだよ。

344 :優しい名無しさん:02/10/17 19:07
>>337
「その場合は同情する」…かぁ。はぁ、おぼっちゃんだなー。
親からご飯食べさせてもらえんでも今生きてる奴はいるんだよ。
あまりの空腹に冷蔵庫覗いたらお仕置きとされ、一晩中外の木に縛られてたって生きてる奴はいるんだ。
死んで初めて「同情する」なんてほざくな。よく言えるよな。
頭わりーー。

345 :優しい名無しさん:02/10/17 19:11
331は荒しです

346 :331:02/10/17 19:18
>親からご飯食べさせてもらえんでも今生きてる奴はいるんだよ。
>あまりの空腹に冷蔵庫覗いたらお仕置きとされ、一晩中外の木に
>縛られてたって生きてる奴はいるんだ。

だからそれはおまえのことじゃないだろ?
おまえの体験を語れよ。
他人の例をあげて自分を正当化するその根性がきもいよ。
親の虐待じゃなくてただの妄想家なんだよおまえは。



347 :優しい名無しさん:02/10/17 19:23
>331
>そんなに親が嫌なら死んじゃえばいいのに

アンタ短絡的だね
死ぬ以外にも道はありますけど?

348 :優しい名無しさん:02/10/17 19:24
ていうかさあ、必死に親を守ってるように見える。
自分の見たくない面を、他人の中に見つけると、攻撃したくなる人間心理、、
にも見える。
「これは虐待じゃないんだ」と思いたいあまり、妄想に走ってるのが331だったりして。

349 :優しい名無しさん:02/10/17 19:25
>>346 =331

あなたは子供の頃どんな生活送ってたの?
教えてくださいな。

350 :優しい名無しさん:02/10/17 19:27
>>348

はげどうっ!!!

351 :優しい名無しさん:02/10/17 19:36
暴力や育児拒否はなかったけど 事あるごとに貶されたり 他人と比較されたり
否定されるような事ばかり言われてた。
いつからか自分はダメ人間なんだって思うようになって
何の自信も持てず 自分だけじゃなく他人をも否定してばかりの人間になりました。
こんな自分を変えたくて自分なりに努力してるけど
ふとした時に「どうせ私なんか・・」と思ってしまう。
死ぬ勇気はないけど長生きはしたくないですね。
誰にも迷惑かけずに消えてしまいたい。

352 :344:02/10/17 20:02
>>346
漏れの過去ですが何か?

353 :優しい名無しさん:02/10/17 20:08
>>352
流せ。ただの馬鹿を相手にするんじゃない

354 :優しい名無しさん:02/10/17 20:17
331は馬鹿なんだーヤッパリ
案外若くして子持ちで虐待してるんじゃねー?

355 :優しい名無しさん:02/10/17 20:26
>354
あ、それっぽい(W 
親のことかばってんじゃなくて
自分の正当化な!
馬鹿331

356 :優しい名無しさん:02/10/17 21:21
いつのまにかこのスレ荒れてますね…。
みんな何の脈絡もない酷い言い方ばっかり…。
331と331に関わった人全部…。

357 :優しい名無しさん:02/10/17 21:53
356も同罪よ・・・うふっ

358 :優しい名無しさん:02/10/17 22:30
>>331

「只生かすこと」=「愛」って図式しか思い浮かばないのって、愚鈍・・
あと幼児期の頃のことって覚えてる人のが多いンじゃない??
少なくともワタシは1、2歳くらいからある程度覚えてるんだけど。
やっぱりアンタ中心の意見でしかない・・
荒らしだったとしても寒過ぎる理論をこれ以上述べないでホスィーな。
きっと多くの人が不快になるから。



359 :優しい名無しさん:02/10/18 02:05
たとえば
>>345の根拠のない言葉や>>341の現実に想像に過ぎない言葉や
>>334の文字だけの世界で人を傷つけて結果を出す人。
>>331のなんの根拠のない言葉、一部の人にしか当てはまらない言葉。
みんな2ちゃんねるやめよ。文字だけで話すのやめよ。
頭がおかしくなるよ。
もういや。おかしくなる。

360 :優しい名無しさん:02/10/18 02:07
なみだがとまんない。むかつく…。

361 :優しい名無しさん:02/10/18 02:09
なんで。

362 :優しい名無しさん:02/10/18 02:43
>>359=360(違ったらスマソ)
あなたみたいな優しい人は
2ちゃんに来ない方が良い。

私に生を授けてくれた感謝すべき?親に
ついこの前「お前なんか要らない。糞が」と言われたとき、
死ねばよかったかもしれない。
言うことちゃんと聞いて生きてきたんだけどなあ。我侭言わなかったし。
何故私の小さな幸せまでもをねこそぎ奪い取ってゆくんだろう。
手にした幸せがモロモロ崩れてゆく。だんだん疲れてきた。

363 :優しい名無しさん:02/10/18 04:07
>>359
もう少し文章力つけてから来てね。

364 :優しい名無しさん:02/10/18 14:58
「アンタがいるから離婚できないのよ」
「離婚できたらもっと幸せになってたのに」・・・って
自分が離婚できなくて幸せになれないのは私のせいだって?
勝手に産んだくせに。

365 :優しい名無しさん:02/10/18 16:49
>>364
ヾ(・∀・ )ヨチヨチ

366 :優しい名無しさん:02/10/18 16:50
の前にテメーで結婚したんだろぅがゴルァ!だな

367 :優しい名無しさん:02/10/18 17:23
の前にテメーは誰と結婚しても同じだゴルァ!だな

368 :優しい名無しさん:02/10/18 17:27
ウチの場合もそう。
そんで「貴方がいなければ幸せになれたのに」だって。
かなしいな・・・

369 :優しい名無しさん:02/10/18 17:35
出来損ないは生まれてくるな!

370 :優しい名無しさん:02/10/18 17:49
>>369
親の名言、日本の定説(学歴社会)、人間の真理

371 :優しい名無しさん:02/10/18 17:54
>>369
あんた、うちの親とソックリな事いうねぇ〜〜

372 :優しい名無しさん:02/10/18 17:56
氏んだーーーーー( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)
レベルドーーーンもうやだ辞める

373 :優しい名無しさん:02/10/18 17:58
>>364
親孝行するなら自殺

374 :優しい名無しさん:02/10/18 18:02
>>373
あ、自殺したら警察とか来るし、周りも騒ぐでしょ?
そしたら世間体を気にする親は子に自殺されたら
かなり迷惑だと思うし、親孝行にはならないですよっW
むしろ親に対する復讐になります

375 :優しい名無しさん:02/10/18 18:03
近親相姦

376 :優しい名無しさん:02/10/18 18:05
>>374
戸籍から外してから死んでもらえばいいじゃん

377 :優しい名無しさん:02/10/18 18:07
>「アンタがいるから離婚できないのよ」
「離婚できたらもっと幸せになってたのに」・・・って
自分が離婚できなくて幸せになれないのは私のせいだって?
勝手に産んだくせに。

同じこと言われたよー
自分も「勝手に産んだくせに」って言い返してやった
そしたら「じゃ今から殺してやろうか」って言われた
ほんとに死んでくれ



378 :優しい名無しさん:02/10/18 18:09
>>376は考えが甘いな
やはり事故死が一番いいだろう
保険金も出るし、生んだ甲斐があるって感謝されるよ
がんがれ

379 :優しい名無しさん:02/10/18 18:11
人間味溢れるスレになってきたのう

380 :優しい名無しさん:02/10/18 18:13
親が望んでてもまだ死にたくないんですけど・・・

381 :優しい名無しさん:02/10/18 18:14
>>380
キサマは家から出て行け!

382 :優しい名無しさん:02/10/18 18:25
孤児よりも辛い人生
親はいても決して愛しはしなかった
お前たちの歪んだ心が癒されることは果たしてあるのだろうか!?
次回「生きる意味」をお送りします
おたのしみにね

383 :優しい名無しさん:02/10/18 18:28
>>382
次回が楽しみ

384 :382:02/10/18 18:31
んなもんあるわきゃねーだろ
そんな考えだから親に「すら」見捨てられるんだろうが
クズに育ちやがって

385 :優しい名無しさん:02/10/18 18:34
好きな人が出来たときは瞬間的には幸せだったけど、振られて(´・ω・`)

386 :優しい名無しさん:02/10/18 18:38
382さんって
331、369、 381ですか?
違ったらごめんなさいね。

387 :382:02/10/18 18:44
331以外は正解

388 :ばいきんまん4:02/10/18 18:47
虐待されたのは覚えてるんだが具体的に何されたか覚えてない
トンかち持って追いかけられたのと
兄貴から必要に殴られたことと
母親に勉強ができなかったからって
なぐられたことくらいだー

389 :ばいきんまん4:02/10/18 18:48
でも時々漠然と思い出す

390 :煙草:02/10/18 19:00
(` .´)y-)TдT)アツイヨー ヤメテヨー

391 :優しい名無しさん:02/10/18 19:24
唐揚げ

392 :優しい名無しさん:02/10/18 19:55
幼児期の記憶がない311は重症

393 :優しい名無しさん:02/10/18 19:59
虐待されたことがあって親とうまくいかないと学校の先生に話したが
 親に同情された 無理だと解っていたけれど、普通の人には想像できない
 世界なんだろう。自殺はしたくないけど もう辛い。

394 :優しい名無しさん:02/10/18 20:00
学校の先生なんかだめだ〜よ
正論言うのが職業なんだから

395 :優しい名無しさん:02/10/18 21:00
>>392
幼児期どころか16〜19までの記憶もありませんが何か?
その頃は妹がヤンクソになって家庭崩壊させられた頃、と兄談。
ちなみに今21

396 :優しい名無しさん:02/10/18 23:56
自殺なんてしちゃったら、それって親の思うツボだしね・・
癒されてー


397 :優しい名無しさん:02/10/19 00:09
保険でもかけられているんでつか?

398 :優しい名無しさん:02/10/19 02:15
腹蹴りage

399 :優しい名無しさん:02/10/19 02:36
  ヒャヒャヒャー捕まえたぞ

     ∧_∧
    _( ´∀` )
    / ∧η∧\ 
   ○(・Д・,,)○) ヤメテクダサイ
    〈(___彡〉
    (__)(__)

  観念しろよ糞ガキ
 
     ∧_∧
    _( ´∀` )
    / ∧η∧ \
   (⊃・Д・,,⊂ノ  イ、イタイ!
    〈(___) 〉
    (__)(__)

400 :優しい名無しさん:02/10/19 02:36
  オラオラオラオラ〜

     ∧_∧
     ( ´∀` )
   /∧η ∧ \  ギギギギギ
   (⊃,;>;Д;<;,⊂ノ
    〈(___丿〉  ウ…グ゙…ゥ
    (__)(__)

  キャハハハハハ〜

     ∧_∧            \\    /
    _( ´∀` )    _____      /|
   ∧,,..    .η∧ヽ         /    / │
  ○,・;;Д;:三∴*;・⊂)      /     ──┼──  \\
   (_;,;ξ三∵;:,_丿    _/          /          /
    (__)(__)                 /         _/

401 :優しい名無しさん:02/10/19 02:37
笑い顔はやめてくれ・…

402 :優しい名無しさん:02/10/19 02:56
生まれてきた喜びを実感しる!
http://www.valley.ne.jp/~hayachan/note/2002/020520.htm

403 :優しい名無しさん:02/10/19 03:02
かばっても愛されないのさ!
そして報復するのさ!
親に。
最低だとはわかってるのさ!

でもイイコぶって、我慢して、世間体の為に結婚して、子供産んで、
それから気がついたり、こんなはずじゃ無かったと子供に当たるよりは
いいの!


404 :優しい名無しさん:02/10/19 03:25


お母さん、やめてーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

405 :優しい名無しさん:02/10/19 04:20
>>403
子供さえ産まなければオケーだろぉ

406 :優しい名無しさん:02/10/19 04:23
子供が出来ない彼女と愛し合ってても親が許さないという地獄。

407 :優しい名無しさん:02/10/19 07:12
愛という名の欲望

408 :優しい名無しさん:02/10/19 08:09
私は母親のストレス発散のはけ口になっていたんだと自分で子供を産んで解った。
「絶対、あんな親にはならない」と誓ったはずなのに
時々同じ口調で子供を罵倒してる自分・・・大嫌い
そしてこの子もきっと同じように 自分の子を罵るんだろう。

409 :優しい名無しさん:02/10/19 08:13
>>407
親が許さないのは親の都合。
自分と 自分の大切な人の幸せを一番に考えてね。
頑張れ


410 :優しい名無しさん:02/10/19 08:57
>>408
本当、お前みたいなのでも親になれるのが不思議でしょうがない
思いやりも持たず、人に八つ当たりばかり
無抵抗者を犠牲にするな、恥を知れ
わがままで抑制知らず、自分勝手な人間は逝ってくれ

411 :優しい名無しさん:02/10/19 09:48
>>408
お前は 優しい名無しさんではない
虐待者に改名しろ

412 :ばいきんまん4:02/10/19 09:50
>>408
虐待するやつには死んでほしい

413 :ばいきんまん4:02/10/19 09:56
虐待されたせいで生きてるのに死んでるみたいだー

414 :服従奴隷:02/10/19 10:08
自分と同等。もしくは自分より上の人間にならまだ許される部分はあるだろうが
よりによって成長段階で愛をうけ育まれなければならない時期に
精神的苦痛を与え、心に傷をつくろうなんて言語道断。
やられた苦しみを知りながら
それを行う>408の神経が理解できん

415 :親と逢う苦痛:02/10/19 10:13
>>408みたいなのがいる限り
>>413のように生涯忘れなれない哀しい過去を背負う人間が減ることはない

416 :408:02/10/19 10:41
>>412
虐待されたくせにナマイキ。。。

417 :のの:02/10/19 11:15
自己中心的で、じぶんのくるしみしか、かんがえてなくて
全部病気のせいにして、ひとにやさしくなんかできなくて
病気もってないひとにはわからない、とかいって
かってに殻に閉じこもって
あたりかまわず死にたいとかいって
なんかもう信じられない

418 :ばいきんまん4:02/10/19 11:17
>>416
しねよばーか

419 :優しい名無しさん:02/10/19 11:17
否定的な言葉で育ってきたので人を信じられません
しつけという名の虐待
しつけという名の言葉の暴力
愛を知らない自分は社会に適応していく能力がない

420 :優しい名無しさん:02/10/19 11:40
>>408はきっと苦しんでると思うよ。
大嫌いって言ってるじゃん。
何処かで連鎖を断ち切らないとずっと繰り返して行くと思う。
気がついた408が 頑張って断ち切って欲しい。

421 :優しい名無しさん:02/10/19 11:51
私も>>408の気持ちはわかる
子供は持ってないけど子犬を飼ったとき
あまりに言う事をきかないので
ぶっちゃったことある


422 :優しい名無しさん:02/10/19 12:06
気持ちはわかるが認めるわけにはいかない
罪悪感を抱き自分を責めて虐待を正当化させるかのような
悪いと思ってるなら虐待するな!
なんか汚い
なんだよそれ、そんなにやってることが嫌いならするなよ
虐待するけどごめんなさいって・・・なんか調子がよすぎる

423 :優しい名無しさん:02/10/19 12:16
408は何で産んじゃったの?私は産まないよ。絶対虐待するから。愛された事なんかないし世界に愛なんてない。もう産んじゃったんだからしょうがないけど、想像のなかでしなよ。本当にすることない。衝動をコントロール。

424 :優しい名無しさん:02/10/19 12:36
>>408
自分の状態に気付いてる貴女は治癒への一歩を踏み出そうとしてるんだろうね。
どうか貴女が自分自身を愛する事が出来ますように。

425 :421:02/10/19 12:53
子犬をおもわずぶってしまったとき
はっと気がついて
自分は子供は持たないほうがいいって思いました
産まないつもりです

自分は父には愛されたので
正直びっくりしました
そんなことすると思わなかったんです
408も自分がそういうことをするって思わないで
産んでしまい
やってる自分に驚いたんじゃないのかな。。?

426 :優しい名無しさん:02/10/19 13:02
しかし虐待の多い国だな

427 :優しい名無しさん:02/10/19 13:11
でもその程度で虐待というなら
自分が子供の頃兄にされたことはかなりすごい虐待だな

428 :優しい名無しさん:02/10/19 13:15
O(゚ロ゚)◯)`ν゚)・;’

429 :優しい名無しさん:02/10/19 13:28
>>427
ど、どんな虐待ですか ?

430 :優しい名無しさん:02/10/19 14:02
>>427
比較の問題じゃないだろ馬鹿
やったほうは冗談のつもりでも、やられたほうはそう感じないことがあるように
人の感性というものは、お前の少ない脳みそで解決できるほど単純ではない
悪ふざけで叩いたとしても、叩かれたほうは洒落にならないほど苦痛を味わってるかも知れないからな

431 :優しい名無しさん:02/10/19 14:27
>>430
おまえの文章も精神的虐待を感じるぞ

432 :優しい名無しさん:02/10/19 14:46
この間、妹が子供4人目妊娠。まだ一応20代で、立て続けに4人の子持ち。。
・・結局、最悪の放置放任虐待の家の母と同じこと繰り返してるんだよね。
無自覚に世代間連鎖してく・・

母から、妹の妊娠話を聞いたとき、
「自分の家の経済状態考えてから生めよ〜〜ばっかじゃない?
結局、おかーさんと同じことしてるわけだ。。おかーさん何で経済的にも
精神的にも自分自身が子供で育てられやしないのに、子供増やすの?避妊という言葉を
知らんの?」と思わず言ったら、
「あの子も4人なんて産みたくなかったわよ〜って泣いてたわよ。
・・眠ってる間にやられちゃったんじゃない?」と口走った。
・・なるほどね・・私は、そうやって、母親が父親にレイプまがいのことされて、
産まれてきたわけだ・・と直感したよ。。



433 :ばいきんまん4:02/10/19 18:47
虐待されたみんな書いてるのは
虐待されたつらさを誰かに知ってもらいたいからだと思う
どうしてほしいってわけじゃないんだ
僕の母親に受けた虐待と
兄と父親に殴られたことと
家庭が崩壊したつらさを知ってもらいたんだ
誰かにわかってもらわないと前に進めないんだよ
心にもやもやがかかって



434 :優しい名無しさん:02/10/19 19:08
>>408の気持ちもちょっと分かるよ。
だって、理想的な親子関係なんてテレビドラマやCMの
世界でしか知らないし、当時の自分がヨソの家の親子関係が
どうだったかなんて見る事もできないし比較できなかったからね。
だから、無意識下で自分が受けてきた事を当たり前として
子供に繰り返してしまうんだろうと思う。
408さんは今からでも遅くないよ、子供にいっぱい「大好き!」って
言って可愛がってあげて。良い事をしたらいっぱい褒めてあげて。
いけない事をしたら、なぜそれがいけないのかをしっかり説明して。
408さんも子供といっしょに今から成長するんだよ、がんばれ。

435 :ばいきんまん4:02/10/19 19:13
>>434
虐待のひどさが少ないからいえるんだよ
虐待されてみなよ
母親も父親も信じれなくなるよ
家庭崩壊したしね
いつかその子供がふりょうになって
408にやりかえしてやればいい
それでもなかったら精神病になった子供をがんばって
やしなってくんだなー

436 :434:02/10/19 19:26
うおーん、>>435さん、そんな言い方しないでおくれ。
私も母親(←挿花学会狂)に物凄い体罰受けて育ってきたから。
当時はボコボコに殴られても、警察行くとかどこかに相談するとか
できなかったし、「ウチではこれが普通なんだ」って思ってずっと
諦めて耐えてきたんだよ。当時はスパルタ教育とかいう言葉が
堂々とはびこってた時代だったしね。
408さんは自分でも気付き始めているからきっとやりなおせる!
まだ遅くない!って思ったんだよ。


437 :優しい名無しさん:02/10/19 19:30
自覚がない虐待親ほど酷いものはないよね。
そんな奴は虐待が当たり前、または虐待は躾だと勘違いしてるから。
だから私も408さんはまだやり直せると思うよ。

438 :優しい名無しさん:02/10/19 19:37
挿花学会ではそんなことを指導しているんですか?>436

439 :優しい名無しさん:02/10/19 20:11
やっぱ宗狂に走ってるやつって生活や思考。家庭に問題があって哀れなんだよな
たぶん親が守ってくれない分何かにすがってんだろうけど
…見ててキモい…
押し付けがましくなかったらまだいいんだけど… 


440 :ばいきんまん4:02/10/20 00:07
僕の母親も父親も虐待したこと自分で認識してないから
わかってるだけ子供にもやさしく接してるかもねー
たいした虐待じゃないかもねー


441 :436:02/10/20 00:34
挿花に入ってる人って、病気を治したいとか夫や子供が
出世できますように、金持ちになれますようにって願う人が
多かった。(当時、私が見た限りですが)
ぶっちゃけ、健康とかお金欲しいとかは人間の本音なんだろうけどね。
挿花って一応仏教でしょ。でも仏教らしい教えはおざなりで、
ただダイサックマンセーなだけ。しかも誰かを勧誘してきたら誉められる。
なんか洗脳ネズミ講みたいで、子供心にも怪しさいっぱいだったよ。
マスゲームしてるビデオとか見せられて、まるで気分は北挑戦。
だから母親に挿花の集会に行けって言われてもブキミで行けなくて。
そしたら「信心がたりない、不幸があったらおまえのせいだ」と
ボコ殴りの刑。「子供は親の言う事に従えばいいんだ」とも
言われたな。あっでも、当時の事を母親はもう忘れてるようです。
挿花活動もやめちゃったみたいだし。


442 :優しい名無しさん:02/10/20 01:33
>>441
信者と書いて、信+者=儲

テメェの馬鹿親のおかげもあって挿花儲かったんだろうな(藁

443 :優しい名無しさん:02/10/20 03:17
ばいきんまん4

バイ菌は虐待されて当然age

444 :優しい名無しさん:02/10/20 03:28
漏れの実家は両親共に熱烈な自慰LA信者。(2CH宗教板では比較的ましとされてる宗教団体)
父母共にお馬鹿さん。
加えて親父は独善的、感情的でDQN的行動力にあふれていた。
理性なき激情家なので彼は自滅的、恥さらしな行動を恐れない。
というか自覚できない。
親父は比較的高収入な専門職、かつ自営業なのでそんなDQNでも経済的には生きてこれた。
漏れが厨房の頃から歪みだらけの家庭の中、漏れの中でごまかしがきかなくなりはじめ
家出、不登校など問題行動多発。
それでも家族に暴力をふるわずに済んだのは誇りというか、不幸中の幸いというべきか。
17の時に調整役(娑婆と親父、子供と親父、親族と親父)を勤めていた
もしくは押し付けられていた母が急死。
以降父の、まるでポルポトか劉禅かといったおぞましいDQN支配が始まる。

漏れは高卒生活後半からボロボロになって卒業後3年ほど家を出て
趣味のスポーツとアルバイトに生きた。
その中で漏れの故郷、漏れの故郷の社会低層、漏れの実家の荒みよう
この国、この時代の問題を自覚。
その後3年勉強し第一志望の大学に合格した。

受験生活は過酷だった。
実家に帰ってきて勉強はじめた漏れを親父は単なるひきこもりとしか考えず
(一月間ずっとときメモ1にハマる等実際にひきこもり気味だった時機もあるのだが)
月五千円の教材費+こずかいを求めるたびに「金の亡者」とか抜かした。
受験時代の出願料、交通費、合格後の入学金、一年分の授業料は私が働いて貯めた金。
第一志望合格まで3年もかかった大きな要因は、それが苦学・独学だったからだ。
(最初の2年に合格した滑り止めを流したのも親父の怒りを買った。受験費用自前なのに。)
漏れも親父も両方家にいる、という環境がまたまずかった。
口論、いやがらせ(これは親父→私のみ)が絶えず憎しみは過熱。
第一志望に合格したとき、親父は追い詰められた漏れが偽書類を作ったものと数日間疑った。
「また金がかかる」とは言えど「おめでとう」「よくやった」等の言葉は今に至るまでなし。

つづく

445 :優しい名無しさん:02/10/20 03:34
>>444
入る気がないのに滑り止めなんて受けてんじゃねーよ

その親父は二度と言葉を話せないように喉を潰してやれ

446 :優しい名無しさん:02/10/20 03:40
合格直後、漏れは自分が誇らしかった。
これでDQNな環境、DQNな人生から解脱できた、親父に勝ったと思った。
今でもそれは限定的には事実だと思っている。
しかし本当の戦いはその後だった。
DQNはDQN世界から抜け出そうとする者を許さない。
DQN故郷、DQN家庭のDQN過去はこの大都会まで漏れを追って来て、漏れを食い殺したのだ。

入学後漏れはなかなか環境に適応できず鬱病に倒れ、成績は低迷。
3年、2001年の春からは親父の電話、手紙攻勢も始まる。
独善と妄想、悪罵を送りつけること30数通・・
距離をおいて付き合おうとすると「私から逃げるな!」「本心を語れ!」
で、嫌々返答すると学費をタテに脅し、罵る。
そして2−3ヵ月後に悪夢の学費停止宣言。

つづく

447 :優しい名無しさん:02/10/20 03:42
>>446
殺せって

448 :優しい名無しさん:02/10/20 03:42
受験時代の約束では「成績が下がり留年したら学費は止める」ということだったのだが
現実は親父が望んでいたとおりの展開となり親父はためらわず漏れを処刑した。
5年で卒業予定だった私は経済制裁を食って4年の秋から休学
同期の多くが卒業した翌年3月に退学を強いられた。

学費停止宣言の後数ヶ月間、カウンセラー、友人たちと必死の交渉にあたったが結局駄目だった。
−交渉末期の手紙より抜粋−
「大学ごっこはもうやめろ!」
「大学の勉強は頭だけだ!」
「君は実家に戻り自慰LA教祖と私の元で学ぶべきだ。そうすれば鬱病はよくなる!
勉強がしたければXX(親父我流のオカルト学習法。彼はそれで7ヶ国語マスターしたことになっている。)でやりなさい!」

その後の授業料ローン返済交渉も散々だった。
ちょっとしたミスやトラブルの度に漏れが嘘をついた、策謀をしかけたとして大騒ぎ。

つづく

449 :優しい名無しさん:02/10/20 03:43
これだけやっておいて親父に自省とか後悔は全く無い。
−最近の葉書より抜粋−
「XX君も毎日大変なことと思います。永遠の魂を信じて・・・がんばってください。」

こうして希望の大学で勉強し、知恵をつけて人生をよきものにしようとした漏れの計画
全身全霊をかけた戦いは潰された。
投入した甚大な時間と労力はもう帰ってこない。
28才大学中退としていきなり放り出されたので何の備えもなく
その後は日給6000円とか9000円の肉体労働だ。
茫然自失からは脱したものの気力が出てこないので、必要最低限の額を稼いでは
飛行機のプラモデルとかネットとかヲタ系の趣味にひたる毎日。

親父とって車や家電を買い換える金、教祖の本を買ったり遠くのイベントに逝く金は出せても
息子の学費は無駄金なんだろう。
漏れの大学は退学後も3年間取得単位が残るので
もう少し回復したら一応再度の交渉を始めようとは思うのだが
もう全部放り出して氏んでしまいたいとも思う今日この頃。

一応おわり

450 :優しい名無しさん:02/10/20 04:23
あbzdcvbm、。;・:

451 :優しい名無しさん:02/10/20 04:28
tっ中kl;/。、MBVCXSZDCVBM、。、lkjhgtykjl。、mbvcccxcvbm、。、kjh


おさけにん¥だあとlくびつるだけ
ばいばいいいいいいいいいいいいいいい・
わたしはもうなmにもほしくな
ごめんなさい
lkm


452 :優しい名無しさん:02/10/20 04:32
日本語で書け。

453 :優しい名無しさん:02/10/20 04:32
>449
何と言ったらいいか…ひどい親父だね。

454 :231「:02/10/20 04:33
かんあしいよーーー
mこわい


455 :231:02/10/20 04:35
  Bj、。、。・

もうだmで


456 :優しい名無しさん:02/10/20 04:37
もうだめなら、寝なさい。

457 :231:02/10/20 04:38




458 :231:02/10/20 04:39
ごんなさいめ。。。。

459 :優しい名無しさん:02/10/20 04:41
Let's go to the ふとん。

460 :231:02/10/20 04:44
ごめえhんなさい。
\\\

461 :優しい名無しさん:02/10/20 04:47
そんな、なくな。えーんえーんえーん。て。
芸するほどまだ意識ははっきりしているらしい

462 :231:02/10/20 04:47
ずうううう¥xyっとねてたい



463 :優しい名無しさん:02/10/20 04:50
そうですか永遠に寝てタイのね。ODしないように。

464 :231:02/10/20 04:54
461う
ちがうよーーーーーーー 笑い


465 :優しい名無しさん:02/10/20 04:55
>>449
学費を楯ににする親父って最低。
私の親も私が過食ばかりして、動けないと
学費はださないと脅してくる。
しかも、勉強する環境からしばらく離れていると、
情報を集めるだけでも一苦労なんだよね。
私は高校中退で、しばらくバイトしてたんだけど、
大学に行きたくなったので今は勉強中。
でも、必要な参考書の情報を探すだけでも大変だったよ。

当たり前に、勉強する環境と、
身の回りの必需品を揃えるのに頭を悩まさないで済む環境が欲しい。
親の顔色見て暮らすのがつらい。


466 :優しい名無しさん:02/10/20 04:55
うーん。なんだかよくワカランね。
ないてすっきりするなら泣くがよい。
さぁーなけ。ウワァァァンヽ(`Д´)ノ

467 :231:02/10/20 04:57
いまおnいきおいをかrっりれば
しねます。。おーーー::えんして♪

468 :優しい名無しさん:02/10/20 05:00
応援ナッシング

469 :優しい名無しさん:02/10/20 05:01
>>467
うぜえしつまんねえ荒らしじみた連カキコすんじゃねぇよ

470 :231:02/10/20 05:03
ごめんね。。

471 :優しい名無しさん:02/10/20 05:05
>>469
なにいらついてんだ?

472 :465:02/10/20 05:06
>>468
応援してくれないの?

473 :231:02/10/20 05:06
さいgおにする。。みんなげんきぬいがんばっていきおてんw!!!!
ごめんね、、、、、、、、、、・

474 :優しい名無しさん:02/10/20 05:09
>>473
薬がかなりきいてるな。意識失う前に寝なさいよ。

475 :優しい名無しさん:02/10/20 05:19
父親は「誰に飯食わしてもらってるんだ」が口癖だった。
思いとおりにならないと、殴る蹴る。
母親は見てるだけで止めてなんてくれなかった。
「あんたのせいで、こっちまでトバッチリがくる」だって。
4大行きたかったけど、これ以上家に居るのは無理だ。と感じ、短大卒業してさっさと独立。

今、離婚の慰謝料問題でもめてるらしく「○○ちゃんが受けた虐待内容、弁護士さんに出すから書いて頂戴」と母親。
なんだかなぁー、もう、私、家庭持って幸せだし。迷惑なんだよなぁ。
と。思いつつ、涙ながらに書いてた私。それを見て夫が「止めな。書かないでいいよ。親の言うこと聞かなくてもいいんだよ」って。
「自分から、苦しいことに飛び込んじゃだめだよ」って。
それすら、できなかった私。28歳にして、少し親の呪縛から逃れられた。

476 :優しい名無しさん:02/10/20 05:20
逃げるが勝ち

477 :優しい名無しさん:02/10/20 05:22
腐った両親age

478 :優しい名無しさん:02/10/20 05:45
__________________________
     ||
      || ぃょ…ぃ、ぃょ、ぃょぉーーーー!
   ∧|∧             ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽ(iωi=;;人  バシッ  ,=(ヽ(・∀・ ) < 君らは虐待されるために
   (x<  >/⌒ヽ、/ 彡/    \  | 存在するんだよ
   ∪∪W;      ー=(_ノ   ヽノ  \_________
                  / ∧  l
                 (_ノ(__)

479 :優しい名無しさん:02/10/20 05:48
__________________________
     ||
      ||   だず!げぎょ゙ぉ゙
   ∧|∧  バシッ       ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (。ω;;;; 人  バシッ ,=(ヽ(・∀・ ) < 何がタスケテだぁ!
   (x<  >/⌒ヽ、/  彡/    \  \_________
   ∪∪W;      ー=(_ノ   ヽノ
                  / ∧  l
                 (_ノ(__)

480 :優しい名無しさん:02/10/20 05:48
__________________________
     ||
      || 
   ,..,,|∧,.       フゥ    ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (*ω。(::)           (・∀・ ) < 今日はこのへんにしておこう
   (;:),.';,J          /    \  \____________
   ∪'''           (_ノ   ヽノ
                || / ∧  l
  ;,.,.oっ∵;:     /⌒\丿(_ノ(__)
           o'

481 :優しい名無しさん:02/10/20 05:51
愛の鞭

482 :優しい名無しさん:02/10/20 05:55
私の母親も虐待するし傍観者だよ。
ちいさいころありったけの怒鳴り声でしかられてたのを思い出したよ。
言うこと聞かないと事の次第を父親に説明して私をいじめさせることを
楽しんでた。勉強しろってうるさく言うのに邪魔してくるし こっちこそ
 理解不明で苦しかった。
 自分は会社でいやな目にあったら不愉快な気持ちになるのに
  抵抗しない子供にはどんなことをしてもいいと思っている。死んでくれ

483 :優しい名無しさん:02/10/20 05:58

 .∧∧
 .(.゚Д゚)   親の義務を果たしていない親、
〜し つ"      子供を大切にできない親は逝ってよし!
  しJ

484 :優しい名無しさん:02/10/20 06:01
海援隊

「人として」

485 :優しい名無しさん:02/10/20 06:03
>>484
ひと〜とぉしてぇ〜。
ってお兄ちゃんが、ときどきギャグで歌う。
でもその歌を私は知らないのれす。

486 :優しい名無しさん:02/10/20 06:05
前向き・・・

487 :465:02/10/20 06:34
誰か、がんばって、って言ってくれ!
言ってくれたら、少し泣いてからお風呂入って、
今日も勉強するから!


488 :優しい名無しさん:02/10/20 06:36
頑張りやがれ

489 :465:02/10/20 06:37
>>488
ありがとよ!
ちょっと頑張る。(´∀`)


490 :優しい名無しさん:02/10/20 07:11
/         ドッカン
  / /    ,,_     ドッカン
 ━━━━━'), )=         ☆ゴガギーン
      ∧_∧ヽ\         /          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (   ) 〉 〉_ _ ____      ∧_∧ ∠  おらっ!出てこい、虐待してやる!!
     / ⌒ ̄ / "'''"'|    ||     (`∀´ )  \___________
      |   | ̄l    |    |/      /     \
.      |    |  |     |    ||      | |   /\ヽ
       |   |  .|     |    |     へ//|  |  | |
      (   |  .|   ロ|ロ   ゙!l''ヽ/,へ \|_  |   | |
       | .lヽ \ |    |   ヽ\/  \_ / ( )
      | .|  〉 .〉    |    |        | |
     / / / / |     |    〈|      | |
     / / / / |     |    ||      | |
    / /  / / └──┴──┘       | |

491 :優しい名無しさん:02/10/20 07:12
>>487
頑張ってね
応援してます


492 :優しい名無しさん:02/10/20 07:18
不謹慎だけど自分が拉致されて一時帰国してもあんな風に親に抱き付いたり
できるかなと思った。
友達も集まってこないだろうし。はははー。

493 :優しい名無しさん:02/10/20 07:34

http://www.ntv.co.jp/FERC/research/20000123/f1390.html

494 :優しい名無しさん:02/10/20 07:38
自分に子供がいるので、「生きていく」ということにおいて子供がいかに無力な存在であるかがわかるからだ。
赤ん坊はもちろんのこと、幼児でも大きくは変わらない。食事は親が与えなければ食べられず、暴力を受ければやり返すことはおろか身を守ることもおぼつかない。
もちろんそういうことは子供ができる以前にもわかってはいたことである。
が、自分に子供ができてその無力さを知った後では理解の次元が違うのだ。
そしてさらに悲しいのは、子供にとっては少しでも長く生きるためにそんな親に服従しなければならない、ということだ。

495 :優しい名無しさん:02/10/20 07:42
どうする・・あいふる・・。

496 :444:02/10/20 07:42
漏れが拉致されたら親父は探そうともしないだろう。
一時帰国できても抗議の意思を示すために東京からは出ない。
ヤシらが上京してきたら門前払い。
メディアには北朝鮮に洗脳されたとか言われるんだろうねー
以上妄想でした(W

497 :やめてーーー:02/10/20 07:42
おかあさん
いたいよーーーーーーーーーーー

498 :風呂:02/10/20 09:34
水責め

499 :優しい名無しさん:02/10/20 09:40
私が子供の頃、父親は私を布団に押し倒して、いやがる私をムリヤリ押さえつけ、
キスをして喜んでいた。
虐待とは思わず、私を愛するが故の行動だと思っていた。
そんな事はほとんど忘れていたが、無意識のうちに、彼氏に同じ事をしている自分に気付いた。
そして怯える彼の顔を見て、怯えさせている事を喜んでいる自分をも発見した。
あの時の父親の気持ちがわかってしまった。
そして虐待とは思わないまま、同じ行動をとってしまう人間の仕組みについてもよく分かった。

500 :優しい名無しさん:02/10/20 10:17
ほめられたことない
抱きしめられたことない
スキンシップなし
それで愛があった?
否定的な言葉で言葉の暴力で追いつめていたのに愛があった?
わからないおまえがおかしい?
それはないだろう・・・

501 :優しい名無しさん:02/10/20 10:29
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Tone/6672/Icon/009_132.swf

502 :優しい名無しさん:02/10/20 10:57
子供の頃、親にホコリはたきでぶん殴られ続けた。
ホコリはたきは竹製なので、殴っているうちに先が割れてくる。
それをガムテープでグルグル巻きに補強して、それでまた殴る。
子供心に怖かったし、なにより暴力に不感症になってしまった。
うちの兄が弟をホコリはたきでぶん殴っているのを見て止めたことがある。
俺自身、けんかして相手をイスでぶん殴ったことがある。
一歩間違えれば大けがさせるところだった。
今になって振り返れば、とんでもない話だ。

もちろん、ホコリはたきでぶん殴られるだけじゃなかった。
勉強以外のことをしたら殴られたし、テストで90点とっても口汚く
ののしられた。「なんで100点やないんや?」
またあまりの環境の悪さを愚痴ると、「昔の人は蛍の光で勉強したんや」
と言われた(どうやら本気らしい)。

俺の親はいまだに「あれは愛のムチや」とか「おまえは悪かったからなぁ」とか
うそぶいている。最低の親だ。親になる資格のない人間は、子供を作っちゃいけない。

現にうちの兄弟は30すぎても誰も結婚していない。俺は親になるのが怖い。
(うちの兄弟はどう思っているのか知らないが)

503 :優しい名無しさん:02/10/20 11:03
502続き。
肉体的暴力もひどかったが、それ以上に精神的暴力が耐え難かった。

子供の頃からほめられたことがなかった。
顔のことから頭のこと、性格のことをののしられた。
「おまえはぶさいくやなぁ。こんなこともわからんのか? 頭悪いやっちゃ」
長じて友達を連れてこなくなれば、
(当たり前だが、高校くらいになれば友達もうちが離れてるのでまず自宅に呼ばなくなる)
「おまえは友達おらんで寂しいやっちゃなぁ」
そう言い続けられると不思議なもので、ますます友達が少なくなっていった。

大学で東京に行き、夜中に勉強してると、いきなり深夜1時に電話をかけてきて、
「おまえ、いまなにしてるねん」
「勉強してた」
「おまえは孤独な男やなぁ。ひひひ」
思わず電話をたたきつけた。

504 :優しい名無しさん:02/10/20 11:14
>>503
いまはマジで親とも連絡取れないようにしている。
引っ越した際に、新しい住所も電話番号も通知しなかった。

ああいう親と一緒に住んでいた頃は、なにもかも「敵」というかんじで、
むかついたらぶん殴ってたし、人を口汚くののしるギャグを連発していた。

いまはようやくわかった。どんな理由があろうと、人を傷つけてはいけない。
ただ、それに気づくのがあまりに遅すぎた。
もう手遅れなわけだが、せめてこれからは静かに生きていこうと思ってる。
結婚もせず、子供も作らず、俺のような悲惨な人間をこれ以上再生産
しないことが神に対する義務だと思ってる。
(信仰心はあまりない方だけど…)

505 :優しい名無しさん:02/10/20 11:23
クズに育てられると
たくましくなるもんだな

506 :優しい名無しさん:02/10/20 11:25
小さい子供の頃って親がたとえ冗談で言っていようが
しつけでたたいていようがそれを分別できないのが子供であって
恐怖心を植え付ける親って子供なんて産む資格ない
たたいたのはしつけ→子供にしてみれば虐待・恐怖
否定的な言葉の暴力は冗談→子供にしてみれば必要ない人間・愛されていない・他人の子供

そういう風な環境で育ってしまえば社会にも適応力がなく
人を信じられず自分でさえも信じられない
他人との距離の取り方がわからない

507 :3:02/10/20 11:29
 3_、_3
( , ノ` )         
  \,;  シュボッ
    (),
    |E|

 3_、_3
( ,_ノ` )y━・~~~       今は泣くがいいよ、その涙が涸れてしまうまで。
                      流した涙の数だけ、人は強くなれるんだから…

508 :優しい名無しさん:02/10/20 11:47
父親に殴ったり蹴られたりした
母親には今だに召使のように扱われてる
こんな人生やだ

509 :優しい名無しさん:02/10/20 11:48
>>504つづき

ちなみに、うちの兄は以前勤めてた会社を辞めて
某○ィ○ニーランドで働いている。
うちに父親はそういう兄を「あいつは負け犬や」とののしる。
実の息子を負け犬呼ばわりするんだから、きっと自分は人生の勝利者なんだろう(w

俺なんかは大学院行ってたんで、あまりバイトもせずに最低限の
バイトと仕送りだけで過ごしていた。
(ところで、○○というろくに仕事もしない穀潰しが近所にいた。)
バイトもあまりしなかった俺は「仕事が嫌いで○○そっくりやねん」らしい。
きっと自分は仕事が好きで好きでしかたないんだろう。
(その割には仕事もせずに昼間っから寝てるが)

もう、開いた口がふさがらない…

510 :N69:02/10/20 11:49
>>506
子供に「なぜ」叱られたかという理由を教えてやればいいだろう
善悪の区別をつけるためには躾は大事なのだよ
育児放棄もだめ、過保護なのもだめだ
愛をもって接すればおのずと子供の心にも伝わるよ
それが出来ないヤツは学習しろ

511 :優しい名無しさん:02/10/20 11:54
>>509つづき

俺は大学院も修了できず、ドロップアウトしちゃったわけだが、
もうこのへんで親に依存したくなかったし、それ以上に関わり合いに
なりたくなかった。
で、実家に戻らずに東京でバイト生活を始めた。

おそらく俺は生涯独身だろうし、子供も作らないだろう。
けど、それが俺の人生だし、少なくともあんな親の元で結婚して
子供作るくらいなら、東京で一人静かに生きていく方を選ぶ。

512 :優しい名無しさん:02/10/20 12:09
http://kanaharap.tripod.co.jp/deai.html
    
http://k-server.org/kabu423/h.html


513 :優しい名無しさん:02/10/20 12:25
>>510
それがわかっていれば今精神科に通ってないよ
時すでに遅し
だから自分は結婚はしないし子供がほしいとも思わない
子育て中じゃないんだけど?

514 :pyp:02/10/20 12:46
愛されることが出来なくても愛することは出来るよね!
http://www.tyousa.com

515 :優しい名無しさん:02/10/20 12:51
できませんよ

516 :優しい名無しさん:02/10/20 12:57
努力次第

517 :優しい名無しさん:02/10/20 12:58
514色んなとこに書きこんでるけど、宣伝ウザイよ

518 :優しい名無しさん:02/10/20 14:22
>>491
ありがとう。
嬉しいでし。頑張りたい。

519 :優しい名無しさん:02/10/20 16:58
私って、仕事依存、会社依存みたい。
会社で、面白い、遣り甲斐ある、責任ある仕事をまかされて、
周りに見とめられて、
あと、社外の人にも「ほぉ〜」と認められるような
会社にいるとか、仕事するとか、じゃないと怖い。
自分の存在が誰にも認めてもらい無い気がする。

親からはだいぶ距離とってるんだけど、
認められるためにどうこうってのはなくなったけど、
やっぱりまだ、自立できてるとは言えないみたい。
人から認められる条件、を追っかけてる。

520 :優しい名無しさん:02/10/20 17:29
物心ついた時から、人が恐くなった
会社にでかけると祖母が何かしらいいがかりをつけて虐待した、母も面白くない事があると殴り続けた。
唯一、父だけは優しくしてくれた。
私も、父といると嬉しかったけど、自分はペットなんだと幼心にそう感じていた


521 :520:02/10/20 17:37
続き ある日、大喧嘩の末に夜中に家から追い出された(母は私を連れて出た)
父が居ないという生活私は拒食症になった。
小学生になり、父が母の実家に転がり込み また前の生活に戻ったが、父の母に対する暴力は激しくなり「お前を、守るためだよ」と私に言い続けた(父の暴力は母が私に暴力を奮った時に始まる)精神的な虐待も続いた。

522 :520:02/10/20 17:42
続き そんなある日決定的な事が起こった。
寝ている私に父がキスし、胸とかをまさぐり母がそれを見て止めに入った…
次の日から父は帰らなくなり、母は前より優しくなったが精神的にはまだ虐待は続いた。
他にも家では、母の弟や小学校でも性的悪戯をされ何か歯車が狂いっぱなしの私がいます。

523 :優しい名無しさん:02/10/20 17:55
小学生の時、クラスに車椅子に乗った子が転入してきた。
足と目が不自由で、全身の筋力が弱いという子でした。
子供って好奇心旺盛だから、物珍しさも加わって、なんだかんだ
あったけど、結局クラス皆がその子とは仲良くやってたんだよね。
そしたらうちの母親が一言、
「カタワの子なんかと仲良くしちゃあいけないよ。うつるから」
・・・背中に悪寒が走りました。


524 :優しい名無しさん:02/10/20 17:58
520さんは今大丈夫なんですか?
子供の頃や今でも色々ある人(私も含め)みんな
どんな毎日送ってるんだろうとおもう。
私は長い事体調悪くてまともに仕事できない。人を信用できないから
いい人間関係も作れない。




525 :ばいきんまん4:02/10/20 18:20
虐待した人には死んでもらわないときがすまない

526 :ばいきんまん4:02/10/20 18:21
虐待したくせに
のうのうと暮らしやがって
僕が殺すかー

527 :ばいきんまん4:02/10/20 18:26
今ならやりかえせる
包丁もってぶすっとー

528 :520:02/10/20 18:27
>>524友達はいる事はいますし、彼氏もいます。
だけど、人間関係うまく出来てませんよ。
結婚とかも、考えすぎだけど両親や自分のされた事(特に性的虐待)を考えると怖いです。
小さい時から皆に(辛いのが)悟られないよういつも笑ってたけど、今は何かあるたびにそのトラウマが蘇ると今は泣きそうになります、耐えれないのかもしれません。

529 :520:02/10/20 18:39
包丁もってブスッと〜で、思い出しましたが私は一度母方家族を殺そうとしました。
父に性的悪戯をうけた後でしたが父の悪口を言われたので包丁を持って襲いかかって未遂。
その後、欝状態が続き「お父さんが悪口言われるのは私のせいだ。お母さんをいじめるのも。。私が死んだらお父さんは幸せになれる」と思い込み自殺未遂もしました小学4年の嫌な思い出です。
何されても私は父がすごい好きだったんです。。この頃は

530 :優しい名無しさん:02/10/20 18:46
連続投稿うざい520

531 :ばいきんまん4:02/10/20 18:56
>>530
おまえがうざい
殺そうとした520は神だー

532 :優しい名無しさん:02/10/20 18:56
>>528
結婚は私も考えますね・・。
相手がDVはモチロン、女の子が生まれたら性的虐待とかしそうで怖い。
思えば最近別れた彼氏は私の親と彼の基地外親にソックリでした。
私が精神的に弱いせいでそういう人をひきつけてしまうのだろうか・・


533 :みほ:02/10/20 18:56
わたしの大事な人が今PTSDで苦しんでいます。子供のころの母親の虐待。今私にできることはなんでしょうか??



534 :優しい名無しさん:02/10/20 19:50
>>533
認知療法でこれからの人生をより良いものにする。

535 :るる:02/10/20 20:27
虐待を受けた女性が「私も子どもができたら虐待してしまいそうで怖い」
と言うのが、よくわかりません。
責めるのではないです。ただ私のような考えの人もいる、と知ってほしくて。
私は母に虐待を受けて育ちました。そのせいか早く新しい家庭を持ちたい
気持ちが強くありました。今はまだ未婚ですし子どももいません。

時々友人の子どもを預かっています。
シングルマザーで、昼間の仕事の他に週三日ほど夜の仕事をしているので。
ずっと面倒を看ていて確信しました。私は虐待をする側には絶対ならない。
生意気盛りで、わがまま放題することもあるけど、叱るときはちゃんと叱る。
一緒に遊んでるときはホントかわいい。さらいたくなっちゃうくらいw
彼(現在四歳半)のおかげで、虐待の過去も癒された気がします。
心にしみたのは、彼のママである友人の言葉。
「虐待を受けたからこそ、どこからどこまでが虐待なのかよくわかるでしょ。
子どもだって、悪いことしたから叩かれたのか、不当な暴力なのかくらい
ちっちゃな頭でよくわかってる。私はあんたを信用してる」

自分の子どもじゃなくて責任がないからだ、という意見もあるでしょう。
けれど私は虐待はしません。誰がなんと言おうと。
彼を自分の愛のはけ口にしているつもりもありません。
過去なんて恐れず、愛すべき人を精一杯守ればいいと思うのです。


536 :優しい名無しさん:02/10/20 20:43
>>535
あなたの気持ちよくわかりますよ。弟の子供の面倒みるの楽しいし、
虐待の連鎖は断ち切らなきゃって思います。

私の場合は、結婚相手が子供に虐待(&私に暴力)
しないか心配。532で書いてる通りですが。

537 :優しい名無しさん:02/10/20 20:54
よくお前ら結婚とか恋愛とか出来るなあ。
おれはできないよ。
だって
私の代で止まれば、連鎖は切れるんだもん。


538 :優しい名無しさん:02/10/20 21:15
>>535
冷静な時はいいの。
怒りのあまり我を忘れた時に出てくるのが怖い。
虐待とは気付かず虐待してたり。

539 :優しい名無しさん:02/10/20 21:36
>>537
人間不信も入ってるんだよ
私も一緒だけど…
豹変されるのが怖い

540 :優しい名無しさん:02/10/20 21:38
>>537
私もそのつもりだけど、兄夫婦が不妊治療を開始したぜw
別に兄はメンヘルじゃないし、義姉もマトモな家庭の人だけど
多少メンヘルの血&遺伝子が混ざるのは何とも言えない…

541 :優しい名無しさん:02/10/20 22:14
連鎖を切るってのは、大事なことだと思うんですよ。
だってね、昔の人が皆、連鎖が切れるようにしてくれてたなら、
私たちは苦しまないで済んだってことでしょ?


542 :優しい名無しさん:02/10/20 22:44
>>453
確かに、ひどいが・・・
この板に来るような状況を作ってくれる(一応)親としてなら普通では・・・。

543 :優しい名無しさん:02/10/20 22:52
>>537 激同。

544 :優しい名無しさん:02/10/20 23:15
できることなら親戚一同皆殺しにしたい。
一つの部屋に親戚全員押し込んで
焼き殺したい。
ドキュソの血を引く遺伝子は灰になれ!!!


デキナイケドナー

545 :優しい名無しさん:02/10/20 23:59
くるしい、他の人の話が聞けない、応援してあげられない。

546 :優しい名無しさん:02/10/21 07:41


547 :優しい名無しさん:02/10/21 08:01
やっぱ結婚とか望まないほうがいいのかな
って相手も予定もないけどさ

自分も生まれてこなきゃ良かったって何度も何度も思ってきた
こういうのは私で終わりにするべきなのかも
そう思ったら独りでいる理由ができて
ちょっと強くなれそうだ・・・
もう独りでいいや

548 :優しい名無しさん:02/10/21 08:08
>>545
正直な気持ちを認識できてることは良いことなんじゃないの。それでいいよ。
なんてえらそうにごめん。

549 :優しい名無しさん:02/10/21 10:56
(` .´)y-)TдT)アツイヨー ヤメテヨー

550 :優しい名無しさん:02/10/21 12:59
>>523
煽りじゃなくて、その親御さんからちゃんと育ったあなたは偉いと思いますよ。
背中に悪寒が走らないでそのまま鵜呑みにして育ってしまう方の方が多いと思いますよ。

551 :ばいきんまん4:02/10/21 18:41
虐待されたやつは死ねよー

552 :優しい名無しさん:02/10/21 18:43
>>551
人格障害ハケーン

553 :優しい名無しさん:02/10/21 19:11
両親から虐待を受けましたが親の両親もそうとうDQNで対処に困ります。
 あなたたちが定規で殴ったから責めつづけたから子供がおかしくなって 
 その子供も病んでしまった。

554 :優しい名無しさん:02/10/21 21:39
>「アンタがいるから離婚できないのよ」
「離婚できたらもっと幸せになってたのに」・・・って
自分が離婚できなくて幸せになれないのは私のせいだって?
勝手に産んだくせに。

家もまったく同じ〜!私が書いたのかと思ったよ
好きで産まれたんじゃない!と言ったら私もだ!と
言い返されました・・・(藁
だったら、自分ですらそうなら産むなよ
父は喧嘩の時よく「だから俺はおろせっていっただろー」
「おまえが産むって騒いだんだろう!」って言ってますた
えーと多分母が子供が出来たから結婚しろ!と迫って
でも結婚生活上手く行かなくってやっぱり子供が
じゃまだー!!ってなったんですね、こんな馬鹿女が
母親か・・・鬱



555 :優しい名無しさん:02/10/21 23:01
あのさあ、うちに痴呆のババアがいるんだよ。祖母ね。
痴呆、知ってる人なら分かると思うけど、
かなり家族はストレス溜まるじゃんか。
そんでさ、つい昨日思い余って祖母に
「お前の糞息子は虐待したんだよ、親子揃って鬼畜だな」
って言っちゃったんだよね。(祖母も嫁いびりしてたから)
そしたら痴呆のくせにずっとそれ気にするようになってさ。
で親戚中に言ってやがるの。まあ俺の狙いは
そこだったから別にいいんだけれどね。事実なんだし。
ただあの糞ババアが自分の糞息子のやったことを
何も知らずに幸せに死んでいくのだけは許せなかったんだ。

556 :優しい名無しさん:02/10/22 04:18
>>555
お前、お前の父、お前の祖母揃ってキチガイだな
自殺しなよ

557 :優しい名無しさん:02/10/22 04:31
>>555
うちもそれと同じです。
ただ私にとって祖母はとても大切な人なのがやっかいです。
私があんなドキュンな親に育てられても
かろうじて今まで生きてこれたのは祖母がいてくれたから。
しかし、祖母にとってはかわいい我が子なんですよね。私の父は。
祖母に感情をぶつけたところで、
私がどれだけ苦しんできたかなんて理解してもらえない。
葬式にはでたいけどたぶんでれない。
父がくるだろうから。

558 : ◆n/BGU9F4eo :02/10/22 06:34
すいません…お父さんが欲しいです。
俺はもう20代半ば過ぎになります。
けど、父親が欲しい…形だけでもいい…。
便利屋さんとか今、いろんな商売あるよね…。
一日だけでも父親として俺と一緒にいて欲しい。
話を聞いて欲しい。
お父さんに抱きしめて欲しい。
安心していろんな話がしたい。

男のくせに、俺はよわっちいよね。
けど、さみしくて。

便利屋さんって父親の代わりしてくれるのかな…。

もし、知ってる人、詳しい人いたら教えてください。

559 : ◆n/BGU9F4eo :02/10/22 06:43
一日だけでも俺の父親になって欲しい。
お金いくら位かかるのかな…。
スレ違いだったらごめん、、、。
だれか教えて。


560 :優しい名無しさん:02/10/22 06:46
ワラタ

561 : ◆n/BGU9F4eo :02/10/22 06:51
俺の事わらってもべつにいいよ。
ワラタの一言じゃ何がいいたいのかわかんないけどさ。

562 : ◆n/BGU9F4eo :02/10/22 07:12
少なくとも俺はお前より強い人間だよ。

ちょっと、むかついたからさ。ごめんよ。

563 :優しい名無しさん:02/10/22 07:27
同性愛板いったら立候補してくれる人いるかもよ。

564 : ◆n/BGU9F4eo :02/10/22 07:36
同性愛?
何にも理解してないね。。
べつにいいんだけどさ、、俺みたいな気持ち持ってる人は少ないと思うから。
だから、俺の気持ちの理解を求めても難しいよね。。
自分で何とかするよ。
とりあえず、レスくれてありがとうしか言えないよ。

565 :優しい名無しさん:02/10/22 08:31
私の母親は親戚に私がいかに無能か説明して同情を買おうとする最低女です。
さっきも態度が気に入らなかったらしく弟をつかって脅迫してきました。
 次は父親に告げ口するつもりです 死んでくれ。

566 :優しい名無しさん:02/10/22 08:37
私の両親は私の病気が明るみになってから優しくなりました。
で、それに対する感謝もあるし、親孝行したいという気持ちもあります。
でも未だに、酒乱の父に殴る蹴る、一度は骨折させられた傷がうずきます。
叔父に性的虐待を受けたこと、父の暴力を見て見ぬふりをした母、
叔父の性的虐待を打ち明けても私に非があるような言い方をした母によって受けた傷が
未だに私を苦しめます。
私は男性不信になりました。
いつか私も変われるのだろうか。。変わりたい

567 :優しい名無しさん:02/10/22 08:44
いいね、やさしくなるなんて。
優しくなるどころかおまえの妄想だ、馬鹿だ、アホだ、心が弱いからだよと
罵倒され病気に対しても理解がない。

568 :566:02/10/22 08:52
優しくなったのはごく最近です。
五年かかりました。
初めは567さんと同じような対応でした。
苦しいよね。。

569 :優しい名無しさん:02/10/22 09:17
>>566
北朝鮮に行って洗脳されてこい

570 :優しい名無しさん:02/10/22 10:33
>558
なにか父親に対して過剰な幻想を抱いている?
そんな話聞いて抱きしめてくれるような親
殆どいないとおもうけど?
だいたい弱音なんか吐いて情けないやつ!って
言われたり思われたり馬鹿にされたりして終わりよ

571 :優しい名無しさん:02/10/22 11:37
>>558
気持ちわかるよ。
私は女だから、そこらへんの男見繕って抱っこしてもらったり、
頭なでてもらったり、膝のうえに乗せてもらえるけど
男の人だとそうもいかないものね。

572 :優しい名無しさん:02/10/22 12:53
うちの両親は、何でも「あんたのためを思って」という台詞で、私の考え・
選択を否定してきた。
反論すると父親は、いつも暴力で無理矢理押さえつけた。
3回ぐらい殺されかけたこともある。
それでも、119に電話しなかったのは、父親のことを思ってではなく、被害
者とはいえ、同時に犯罪者の娘になるので、自分の将来を壊されたくなか
ったから。

今は一人暮らしだけど、重要なことを告げると、大抵反対される。
「私のことを信用してないのか」と言うと、「あんたのことは信用してる」
という台詞の後に、やっぱり「あんたのためを思って」が続く。
一人っ子ということもあるのか、両親は私を自分では重要なことを判断で
きないと思っているようだ。
恐らく両親は、私のことをバカだと思っているに違いない。

573 :優しい名無しさん:02/10/22 13:18
>>558
私も同じだよ。
ものすごいファザコン(ちなみに母親は大嫌い)
恋愛対象もオヤジ限定。不倫はナシだけど。
もうとにかくオヤジ萌えw

女だから、相手にはあまり不自由してないなあ。
会社の上司とかにも可愛がられるタイプだし。
558さんは社会人なの?
抱っこまではいかなくても、頼れる上司とかいないんだろうか?
自分の息子(娘)のように可愛がってくれる人もいるよ。


574 :優しい名無しさん:02/10/22 13:28
親がどれだけ糞でも貴方たちは頑張って生きてる。
貴方たちはすごい。人間的にも素晴らしい。

575 :優しい名無しさん:02/10/22 13:35
そうだそうだ 素晴らしいぞ

576 :優しい名無しさん:02/10/22 14:46
私は以前キャバクラで働いてました。
私の父は子供嫌いだったため、愛されていると感じたことはありません。
だから店のお客さんで、父くらいの年齢で私に娘みたいな感情を
もってくれる人がいると、私は大好き(恋愛ではない)になり、パパと呼んでた。
ちなみに、エッチとかもしないし、お金とかはたまに貰ってたけど、
子供がおねだりするみたいな感じ(金額もその程度)で、甘えまくり。
でもオヤジと付き合いたいと思ったことはないし、
彼氏(タメ)も普通にいたりする。
自分の父は嫌いだけど、私みたいなのもファザコンになるのかな?

577 :優しい名無しさん:02/10/22 15:12
>>576
職に活かされて良かったですな

父という肩書きの存在に甘えてんだからファザコンだろ

578 :優しい名無しさん:02/10/22 16:31
>>558
わかるよー。
私は女だけど純粋な「お父さん」が欲しい。
(父は健在だけど…)
ぶたれるんじゃなくて、ただ撫でてもらいたい。
優しくしてもらいたい。
自分の意見を言っても怒らないで、
ちゃんと聞いて欲しい。
お父さんお父さんお父さん

579 :そして愛:02/10/22 17:26
             ., * ・゚ *:; 。o゚*  。・ ;。   
         ・ *・;*。 o:; 。         ・ *・;*。 ; 。
       :; 。o゚*                   :。 ゚。  
        。       ヽヽ      ツノノハヘ    :; 。o゚*   
      o. .,*。・    ( ´w`) ( ・ω)´ー`*リ    ・;*。 o:; 。
      :。 ゚。      (   )  (__⊂  ノ     o. .,*。・
      *.:; 。o゚*     U U     UU     ・ *・;*。 :;
        ・ *・;*。 o:; 。            *.:; 。o゚*
           ., * ・゚ *:; 。o゚*  。・゚ *:; 。o゚*     
                  "" ' ゚ '*"   '         

家族ってすばらしい
http://www.geocities.co.jp/PowderRoom-Lavender/7709/blueb21b.html

580 :優しい名無しさん:02/10/22 17:30
愛されてるかい?

581 :優しい名無しさん:02/10/22 17:40
          ヽヽ        ツノノハヘ 
         ( ´w`)      (´ー`*リ
         (   つ (・ω・) ⊂   )
          U U   UU乙  UU 

582 :優しい名無しさん:02/10/22 18:19
>>559
便利屋さんに聞いてみたら?
「昔、父親を亡くしたので1日だけでも父親と優しく会話したくて」
とか適当な事を言えばいいよ。2〜3時間、居酒屋で飲んで会話するなら
1万程度で済むんじゃない?便利屋さんは冠婚葬祭にも親戚役で
仕事する事もあるくらいだから、そういうのも慣れてると思うよ。

583 :優しい名無しさん:02/10/22 18:19
金で買うことができないのが家族愛
金銭で恵まれるより、生きていて嬉しい しあわせな家庭のほうがいい
金も必要といえば必要だけど、幼少期は愛のほうが必要不可欠

584 :優しい名無しさん:02/10/22 21:25
「親の資格がない」ってよくきくけど、自分は本当にそういう資格があって
資格試験に落ちたヤシは去勢するようにして欲しいとマジで思うyo。・・・ってのは自分が
親になってしまったからのハナシ。

小さい頃から「子供だけは作るな、いいことないから」と言われつづけて育って
そのとおりに思っていたのに、ヒニンに失敗した。自分の過失だからちゃんと
育ててやりたいと思うけど、世の中子供が欲しくても出来ない人が多いのに、
何でうちに来たのさ・・・と思う。

わかってるよ、一番悪いのはヒニン失敗した自分。でもさ、「アンタには親の資格ない」
って言うなら、さっさと資格剥奪して子供奪って行ってくれよ。

愛情、かけてやりたい、かけてやらなきゃっていう義務感でいっぱいなんだよ。
自然に湧いてくる感情がないから何でも「がんばって」なんだよ。

でも誰も資格剥奪してくれないから子供が成人するまで頑張るよ。自分の親のようには
なってはいけない。ときどき「あれ?同じかも」って思いながらも軌道修正する努力するだけ、
自覚があるだけ親よりはマシだよ

585 :優しい名無しさん:02/10/23 00:35
「毒になる親」を図書館で借りて読み始めたんだけど、
はっきり言ってフラッシュバックっつうか、
ちゃんと読めない。ちょっとつらいね、あれ。
途中で泣いたり叫んだりしちゃった。

でも私はあの本によくかかれているような、
親を弁護しようとしたことは一度もないな。

586 :優しい名無しさん:02/10/23 00:41
自殺したい。

587 :優しい名無しさん:02/10/23 00:42
私は「自虐の詩」っていうマンガを読みました。
想定は違うんだけど、主人公の孤独さや惨めさ、絶望感など、
自分も全く同じでした。
特に後半は、子供時代の回想が多く、
状況は全然違っても、結局心の状態としてはまるで同じ。
でも、昔の自分と向き合えたようで、何度も読み返しました。
読んで良かった。

588 :優しい名無しさん:02/10/23 01:00
>>585
でしょ、そうなの。なかなか読み進めないです。
読んで解決をさぐれたらと思ってますがあなたもガンガル?
>>587 それ今度さがして読んでみたいです。

589 :優しい名無しさん:02/10/23 02:05
>>584
ごめん、どうして堕ろさなかったのか理解出来ない…
あ、男?

590 :優しい名無しさん:02/10/23 03:49
にんげんゆうゆう見てますか?

591 :優しい名無しさん:02/10/23 06:55
             ., * ・゚ *:; 。o゚*  。・ ;。   
         ・ *・;*。 o:; 。         ・ *・;*。 ; 。
       :; 。o゚*                   :。 ゚。  
        。       ヽヽ      ツノノハヘ    :; 。o゚*   
      o. .,*。・    ( ´w`) ( ・ω)´ー`*リ    ・;*。 o:; 。
      :。 ゚。      (   )  (__⊂  ノ     o. .,*。・
      *.:; 。o゚*     U U     UU     ・ *・;*。 :;
        ・ *・;*。 o:; 。            *.:; 。o゚*
           ., * ・゚ *:; 。o゚*  。・゚ *:; 。o゚*     
                  "" ' ゚ '*"   '         

592 :優しい名無しさん:02/10/23 10:23
いやいや育てられるくらいなら小さいうちに殺されてしまったほうが楽
 虐待を我慢して大人になったけど自信なくて生きてけそうもない。
 私を殺したいのに世間の目のせいで出来ない親を見ていると虚しくなります。

593 :優しい名無しさん:02/10/23 14:35
「誕生日」を大切にしなさい
家族との絆を

594 :優しい名無しさん:02/10/23 14:44
>小さい頃から「子供だけは作るな、いいことないから」
>と言われつづけて育って

酷いね
存在を否定してるようなこというなんて・・
思ってもこういうことは子供に絶対いうべきじゃない
>>584さんはそうやっていろいろ思い悩んでるんだから
親になる資格、充分あると思うよ
うまくいかないことがあったらここで吐けばいいんだから
お子さん大事にしてあげてね
悪いループはあなたで断ち切ろう
がんがってね

595 :558:02/10/23 15:08
>>570さん、意見ありがとう。
かもしれないですね(本音)
そんな話って、どんな話なのかおれここで話したつもりはないですよ。。
弱音は文字の世界だけでしか話せません。
ある意味、一方的な押し付けだよね。
ちょっと冷静ではなかったです。もうしわけなかったです。
>>571さん返事ありがとう。
確かに、男としてはそれはちょっと違う感覚かな…。
>>573さん
頼れる上司…尊敬できる上司、自分が目指すべきとこですね。
(こんなよわっちい書き込みしたおれがこんな事言うのは矛盾してますね)
実際にいますよ、尊敬してる上司、自分がこうなりたい上司。
ただ、その目標を追求してると、心の余裕がなくなります。
けどその上司との接点はあくまで仕事上の関係でしかないのかな。
おれの性格の問題もあるのかな?
あー。。なんだか新たな問題提起してもらった気持ちです。
ありがとう。。
>>578
おんなじかな?
なんて言ったらいいんだろ、ごめん…応援してます。
>>582さん
>便利屋さんは冠婚葬祭にも親戚役で
>仕事する事もあるくらいだから、そういうのも慣れてると思うよ。
情報ありがとう。ものはためしです 笑
タウンページでも引いてみるます。
ほんとに、ありがとう。

596 :優しい名無しさん:02/10/23 15:11
父親が死んでホッとしたのは自分だけですか?
母親も早く死んで欲しいと思ってるのは自分だけですか?

597 :優しい名無しさん:02/10/23 15:41
          ヽヽ        ツノノハヘ 
         ( ´w`)      (´ー`*リ
         (   つ (・ω・) ⊂   )
          U U   UU乙  UU 


598 :優しい名無しさん:02/10/23 15:48
596>「日本一醜い親への手紙」読みなよ。親もただの人。尊敬、孝行するに値しない奴もいる。死ねと思うのは悪くない。

599 :優しい名無しさん:02/10/23 16:06
>>598

ありがとう〜
あなたの一言でホッとしました
その本も買って読んでみます

600 : :02/10/23 19:36
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | 今だ! 300ゲットォォォォ!!
    \  \
          ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \ ∧ ∧
        (゚Д゚∩
       ⊂/  ,ノ
 ̄  ̄   「 _  |〜 ト  ̄  ̄  ̄
       ∪ ヽ l   オ
       /  ∪  \
  /       :    オ
     /    || .   ォ  \
     /     | :   ォ  \
    /       .
           | .   ォ

601 :優しい名無しさん:02/10/23 19:51
>>585
私は購入して自分で読んで母親に読めと送りつけました

>>600
おめでとうと言いたいけれど600ゲットと書かないと・・・

602 :584:02/10/23 21:19
>589
矢野顕子が「子供なんて大嫌いだったけど、産んだら世界が変わった」とか、
他にも「自分の子が可愛くない親はいない」とか、そういうの見て、私も産んだら
子供がかわいくてしかたなくなっちゃったりできるのかも、って、ホンキで思って
しまいました。私、よくだまされるんです。本当にアフォでした。

でも何度も書きますけど、今のままでいいと思ってはいないので、
どうすりゃかわいいと思えるのだろう、と、試行錯誤です。私は親とは違う。と
思いたい。

>594
ありがとう、涙でました がんがりまつ あいつらと同じにはならない
でもなりそう 負けないようにがんがる・・・・

>596
いや、きっと私もそうなるから大丈夫。でも母親より先に父親に逝かれたら困る
母親がいないときっと父親は廃人になるから

父親だけは 絶対に許さない・・・・・・・でもいまだに怖れて逆らえない

603 :優しい名無しさん:02/10/24 00:23
感情を殺して生きることに疲れました。
子供の時からのくせです。
悲しいことがあるとめーいっぱい死ぬほど努力して、自分の力の限り全力で感情を殺します。
人の悲しい感情が俺の中に流れ込んでくるから…それは子供の時からずっと。
だから、俺は冷酷な人間だと言われることがあります。
バイト先の店長にまじめな顔でぼそっと「お前は平気で人を殺せる人間だろ。」
って、飲み会(俺は未成年です)の席で言われた。
俺は「いや、そんなこと考えたことないっすよ」っていいました。
店長はもともと、やくざ?暴力団?あがりの人だったと聞きました。
(バイトは水商売なんで、こんな人がいるのはザラです。)

俺は取り返しがつかなくなるくらい人格が崩壊してるんだろうね。
夜、意味なく泣く時がある。わけがわからない。
死ね!死ねよ、俺なんて!って自問自答する。
けど感情が死んでるから、朝おきて、また普通に生きる。

なぜ、ここの掲示板に書き込もうとしてるかもわからなくなる。

604 :優しい名無しさん:02/10/24 00:44
あのクソオヤジ殺してやる、が毎日の日課
毎日どうやったら死んでくれるか、どうやって殺そうか
考えていた
あのジジイが死んでくれさえしたらと思う反面
そんな自分が嫌でたまらなかった
家の中は戦場だった。毎日緊張が張り詰めていた
あのクソジジイが母に暴言を吐き、それを聞いてはすっ飛んでいき
口論。口喧嘩。
生きている価値など、一ミリも無いくせに、生きていて
空気さえ消費してるのが頭に来る
あんな人間の価値も無い人間が、のうのうと生きていやがるから
いつか必ず頃そうと思う
それだけは誓う

605 :優しい名無しさん:02/10/24 00:48
>>603
泣くのはそりゃあ悲しいからだよ。
頑丈な檻を作ってしまったんだね。
自分が傷つかないように。
でも、いつかきっと外に出たくなる日がくるよ。
だからそれまで、死なないでほしい。
私がそう。


でも引っ張り出してくれそうな人が居ても、
人が信じられないから拒絶してしまう。
変えたい。こんな自分。親の呪縛から逃れたい。
もう一度人を愛してみたい。
手をひいて、この檻を溶かしてほしい。

606 :優しい名無しさん:02/10/24 00:51
自分は人間不信です普段はすごく普通に暮らして
いるけど、友達は少ない・・というか居ないに
等しいかも?子供の頃から母に「みんなお前のこと嫌いなんだよ」
「みんながお前をバカだと言っているよ」少しでも私が楽しそうに
していたり誰かと仲良かったりすると必ず言われました
子供だから信じてしまうのです。そして人の目が怖くなり
自閉気味になり挙動不信になり、いじめにあい・・・
すると母は私のことを、社会に適応できない駄目な人間
出来そこないで生きている価値なし!と罵ります
そして友達が少ないことでも軽蔑されます
親元を離れて数年たちますが、母は自分より弱い人間を
罵ることでしか優越感をもてない人格障害者なのだなーと
思います。道でよく障害者を見かけるたびに本当に嬉しそう
に罵っていました。哀れな人です
本当に嫌いだ!こんなに嫌いな人間は人生でそうお目にかかれない
だろう!!母よ早く市ねや!ゴルァ

607 :優しい名無しさん:02/10/24 06:53
私の近い人が父親に愛された事よりも、愛されていない事の記憶が強くなってしまい
自分から死んでしまいました。
その事実を伝える為その人の父親と話したとき、その父親の直後の反応が、「葬式には出ない、
勝手にそっちで始末してくれ」でした。
その時、その近い人の愛されていなかったという事実がハッキリとわかり、その人が死んだことよりもつらくなってしまったのです。
死んだ事よりも、その「愛されていなかった」と言う事実がハッキリとわかって胸が苦しくやりきれなくなりました。

結局、納骨にはその人の父は来たのですが未だに私自身は彼を許す事は出来ません。


608 :優しい名無しさん:02/10/24 09:20
親から激しく罵倒されながら生きてきて、
なんか学校でも「どうしていつも怒ってるの?」
「何でいつも機嫌悪いの?」って皆に聞かれた。
挙句には行きつけのコンビニの店員にまで
「笑顔みせてくれたら売ったげる。ちょっとは笑いなよ」
なんて言われてなんだか心が和んだのを覚えてるなあ。

あんまりイライラして近所の男の子に
「お前はいらない子供なんだよ、
必要のない子供なんだよ」なんて言って泣かしたことも。
もうあの頃から私のどこかが切れてたのかと。

609 :優しい名無しさん:02/10/24 18:07
参考スレ

自己愛性人格障害に関するスレッド7
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1033049309/l50


610 :優しい名無しさん:02/10/25 02:37
私は親に虐待を受けていて、泣くと余計になぐられるので
いつも泣きも笑いもせずに感情を殺していました。
そのせいで今でも人前で上手く笑ったりできません。
603さんと同じように夜、意味もなく泣きだすこともあります。
些細なことがきっかけで虐待がフラッシュバックして
リストカットしたりもします。
自分を傷つけるとほんの少しですが気持ちが落ち着くのです。
治したいと思っても方法もわからず、
年々ひどくなっています。
あてつけに親の目の前で自殺してやろうかとか考えてしまいます.
そのうち本当にやりそうで怖い。






611 :優しい名無しさん:02/10/25 05:54
>>608
気持ちわかるよ
でも救いなのは親以外の
あなたの環境が善さそうな事。

612 :優しい名無しさん:02/10/25 16:12
>606
自分が書いたのかと思うぐらい一緒の状況で育ちました。
 私が少しでも楽しそうだと母親は不機嫌になりました。
 親に気に入られようと勉強も頑張ったのですが逆に罵倒され、人を信頼
 出来なくなりました。
 私が友達を連れてくると鬱陶しそうにして不機嫌になるくせに弟が友達
 を連れてくるとすごく喜ぶんです。 小さい頃は友達とよく遊びましたが
 いまは引きこもり気味になってしまいました。

613 :優しい名無しさん:02/10/25 23:00
>>612
あなたは私かと思いました。
私の家は妹でしたが
…どうして私が楽しくしてるといけないんだろう?
…どうして活き活きとしてるとウザそうな顔されるんだろう?
そこそこ勉強も出来て、特に迷惑かけたこともないのに。
頑張ってましたが、私は今完ヒキの摂食障害で
私が暴君と化してますけど
空しいです。

614 :優しい名無しさん:02/10/26 00:56
なんであんな馬鹿親を気にしながら育ってしまったんだろう。
そして、なんで誰も助けてくれなかったんだろう・・・

何を信じて生きていけば良いんだろう・・・

615 :優しい名無しさん:02/10/26 02:15
休日にバスに乗る。隣には30代前半の男性と、
4〜5才位の子供二人が座った。
パパとお出かけ、のご様子。ほんと普通の光景。
なのに涙が止まらなくなってしまう。

616 :優しい名無しさん:02/10/26 05:25
良スレ

617 :優しい名無しさん:02/10/26 06:01
小学生のころ、オヤジに強姦されて泣き叫ぶ妹を見つけて、助けようとしたけど、
木刀で殴られ失敗。
そんな妹も、すぐ家出してもう結婚した。
母親もよくケガさせられて、しょっちゅう泣いてた。
両眼を失って普段の生活も大変そうだけど、おれにゃどうすることもできん。
体格的にも体力的にもヒヨワなオヤジだったが、訴えれんかった。
ずっと無職で病死したオヤジの借金を地道に返済してるけど。
そんなこと知り合いでも話したくないな。
つか、なに。中学卒業しても親に学費とか出してもらってるやついんのかよ。

618 :優しい名無しさん:02/10/26 06:09
つか、なに。中学卒業しても親に学費とか出してもらってるやついんのかよ。

619 :優しい名無しさん:02/10/26 08:42
そりゃ別に普通じゃないの

620 :優しい名無しさん:02/10/26 08:59
トミーズ雅の娘虐待

http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/2002102200002.htm

621 :優しい名無しさん:02/10/26 10:04
叩くこと、否定的な言葉、すべて親はしつけだという
でもね、小さい頃の子供にしてみれば怖いの一言
それが今で言う虐待って言葉なんだよ
死んでないから虐待じゃないなんて言うなよ?
褒めてももらえず、否定されることしかされなかったら
どういう人格になるかわかるか?
わからないっていうだろうなあ。しつけだって言うからなぁ。
親にとってしつけでも小さい頃の子供にしてみれば暴力なんだよ。
なんで親と子供が対等なんだよ?おまえの考えは?

622 :優しい名無しさん:02/10/26 10:42
>>>621
その問いにうちの親はこう言った。
「小さい頃って口で言ってもわからないだろ。叩かないと
わからないだろ。」…犬畜生にも劣る私。

623 :優しい名無しさん:02/10/26 10:44
私も幼少期の頃、家庭環境において、傷を受けた者です。
虐待という型では無く、家庭のことを帰りみずに居た父
の所為なのか、母親の「過干渉」というケースだと思います。
とにかく、私のすることや言うことに関して、いちいち言ってきたので
大人になった今でも、常に周りを気にして、自分の言いたいことも
ろくに言えずに育ってしまいました。
おまけに、他にも家庭内において、いろいろと合ったのですが
学生の頃は、過酷ないじめに遭遇し、そんなことが重なって
ついこの間、PTSDを発症。フラッシュバックに出てくるのは
幼い頃の自分です。
それを親に言っても「もう大人なんだから、私たちの責任ではない」と。後は、父親もACだと分かりました。ループするものなんですね…(´_`;)

624 :優しい名無しさん:02/10/26 10:47
たるんどる連中ばかりだな。
気合入れろ!
かあああああ!!!!!!!!!!!!!!!!
メッサラ!!!!!!


625 :優しい名無しさん:02/10/26 11:04
過干渉ってやった本人達はすっかり忘れてるから問い詰めても意味無し
 だったりする。話しても無駄なので母親とは会話していない。

626 :優しい名無しさん:02/10/26 11:07
621ですが>>625に禿同です

>>622
同じこと言われました

627 :優しい名無しさん:02/10/26 12:06
>>621>>625 禿げしく同意。
でも、会話しないことで我々は救われたわけじゃないよ。
冷静に親と対決する日に向かって私は着々と準備をしています。

でもなぜ私たちは傷つけられ、さらに許す努力までしなきゃいけないのか
不合理を感じます。

628 :623:02/10/26 12:51
623です。そうですね。親に言っても何も解決など
しないですね…。

>>627さん。
禿同

629 :優しい名無しさん:02/10/26 13:02
大人になった今でも
親に誉められたいという気持ちが心の奥底にあって
いやがられそうな行動はできない。
だからなんでも親の言うとおりにしか行動できない。
でも、反抗心があって何でも中途半端にしかできない。
ガキなんです。

それでこのまえうちのおばあちゃんに
「おまえは自分という物がないのか!」
って、言われて、さらに鬱になりました。

他の家みたいに、家出したり、親と喧嘩したり
欲しいものねだったり、悩みを相談したり、ずっとしたかった。

これからも親のロボットでいることに耐えられません。
限界が近づいてきているきがします。
しにたい。

630 :優しい名無しさん:02/10/26 13:25
子供のない女は不幸だというよ。
なら母はわたしがいて少しは幸せだったのか。
そんなことはないだろ。わかるよ。
わたしの母性はしんでいる。それでいい。
母性本能とか、おっかなくてさ、ないほうがましだと思ったからさ。


631 :優しい名無しさん:02/10/26 13:25
621です
>>627
禿同です

それでも以前は、過去のことを持ち出し、怒りが修まりませんでした
愛情を知らずに育っているのでじゃあ愛って何?という質問に
答えられなかった時点でうちの母親も自分と同じだと思うようになりました
愛されることはあっても愛してはくれないねってよく言われます
それは一方通行であってやはり相手を心の奥底から信用はしていないのかなと思ってみたり・・・
ちなみにこの件を母親に言ってみたら
いいじゃないか、愛してくれるのならだって
それは違うだろう・・・なんて母親・・・
それからはもう考えるのはよそうと思いました
ただ、親の方は自分は正常だと言って聞き入れませんが・・・
ACであり人格障害の母親から生まれ育てられ(過干渉でしたが)
同じような性格になるのは仕方ないと・・・
だから自分に子供が生まれたら連鎖すると思ってる
それがいやだからカウンセリングもしているけど
今のところ???でいっぱい
連鎖だけは繰り返したくない

632 :優しい名無しさん:02/10/26 15:09
親を許そうとか、分かってもらおうとか、もう辞めました。
ムダな努力だった。
離れるだけ。
気付かずに受けたきた影響に気付いて、イッコずつ取り除くだけ。
自分なりの自分を築いていけますように。

633 :優しい名無しさん:02/10/26 20:04
19歳アルバイト♂。
絶対誰にも信じて貰えないけどつらいから書く。
リア厨の頃父親母親両方から性的虐待を受けていた。
それから言葉の暴力も。「死ね」「消えろ」って毎日言われた。
一度だけ中学の保健の先生に相談したことがあったが
「何馬鹿なこといってんの」と冗談だと思われ軽くあしらわれた。
物凄く傷ついた。それ以来誰にも話したことは無かった。

両親を殺してやりたい。

634 :優しい名無しさん:02/10/26 20:05
愛されたい

635 :優しい名無しさん:02/10/26 22:22
>>633
…辛かったろうね。
本来一番頼るべき存在の人が
一番怖い人(いや、もう人ですらないのかも)なんてさ…
殺さなくていいよ、そんな屑。


昔テレビで見たんだけど
父親から性的虐待(陰部に白熱灯の電気スタンド押し付けられたり)
受けたアメリカの人が居たんだけど、
多重人格の警察官になってた。しかも仕事中は
頭のきれる人格に交代するらしい。

636 :優しい名無しさん:02/10/26 23:53
(´Д`)わかるよ>629
私も家出もできない。親の前じゃ何も無くなる。欲しい物も。でも問題は親側が気付いてないって事。これから先も。早く死なないかな。

637 :優しい名無しさん:02/10/27 01:05
子供の頃は親に反撃できないから・・・。言葉の数も持ち合わせてなかった。
力も。
今の大人のまま昔に返ったらただじゃおかない。
大人になった今は親は多少老いているし、徹底的に反撃できない自分。
今やったら勝てるだろうけどね・・。

638 :優しい名無しさん:02/10/27 01:11
実際言った言葉を
「そんな事言ってない。自分の妄想でそんな言葉作るなんて!」
実際やった事を
「そんな事してない。話作って悲劇のヒロインぶるな!」
挙句が
「いい事やってやってるのにそれは忘れて、たいしたことない事ばっかり
覚えてて。恨んで。頭おかしいんじゃないの!?」

トラウマになるほど人格破壊してこられたのを簡単に忘れられるのか?
私にはそう言うくせに、てめぇは嫁にきてから散々いびられたのなんのって
いまだに愚痴愚痴、機会があれば吐いてやがるくせに。
それでいてストレスのはけ口なくなるのが嫌なのか、いつまでもべったり。
・・・解放されるにゃ死ぬしかねぇのか?
もう勘弁してくれよ・・・

639 :優しい名無しさん:02/10/27 01:32
子供ってさ、ひとりでは生きていけないから、本能的に
どんな辛い事されても親からは離れないんだって。
私の時もそうだった。殴られ、蹴られても「施設」には
絶対入りたくなかったから、耐えて親にこびるしかなかった。
それが大人になった今、逆に自分を責める意味になった。
親にこびてまで育ててもらおうとした自分の本能が情けない。

640 :優しい名無しさん:02/10/27 02:52
>639
正直、自分の親以外に自分を愛する甲斐性のある他人っているんだろうか。
親だから必ずしも愛してくれるってわけじゃないが、
親と赤の他人を比べたら、どうしたって 親>赤の他人 になってしまうよ。

・・・どうして、誰も助けてくれなかったんだろう・・・
・・・どうして、誰にも頼ることができなかったんだろう・・・


641 :640:02/10/27 03:00
あ、私はイジメにも遭ってました。
もちろん誰も助けてくれませんでした。

642 :優しい名無しさん:02/10/27 03:15
私も、誰も自分を助けてくれないし愛してくれないって思ってた。でも最近、人は私を助けたり愛する為に生きてるわけじゃないから当たり前だと思うようになった。それに私はそんな価値ない。

643 :優しい名無しさん:02/10/27 03:22
前にいじめられた事学校が辛い事当時は何も心配してくれなかった。
ただ親は「子供によくある軽いイジメ」って受けとめてるぽかった。
今でも学校が辛い。
順応性が無いし、またいじめられるのでは?と思う。
親は親の心配はしろだの(まだ19なのに)老後の面倒は見ろ
というが私の気持ちなんで何一つ判ってない。
腕にリスカがあるのも見て見ぬ振り。
私が不眠症なのも生活が不規則だって言う。

644 :640:02/10/27 04:42
親に捨てられたとき、自分には親に媚びるスキルしか持ち合わせていなかった
事実に愕然とする。
他人と一緒に生きる術も素養も無い。

何もないところから始まる。何の値打ちもない、自信も無い。
ただ無駄に健康な肉体が与えられている。
世の中には先天の障害や故無き事故で苦しんでいる人もいるというのに。

645 :優しい名無しさん:02/10/27 06:31
>>638
何処の親も一緒なんだね…‥

646 :優しい名無しさん:02/10/27 08:50
父は武道をやってたせいか、正しい体罰を知っている人でした。
頭のてっぺんをげんこつでごつん。これはダメージはなくひたすら痛いだけ。
あとはお尻を手のひらでぴしゃり。思春期になってからはしなかった。
ものを使って叩いたりは絶対せず、本当に悪いことをしたときだけ叩かれた。

母がしてくる暴力は体に傷が残るもので、明らかに父の「体罰」と違った。
でも心の傷になったのは暴言。
「氏ね」「私が産んだ子じゃない」とか。
父も母には何もできず、DVまがいの仕打ちを受けていた。
腕力ある大人の男が妻に殴られている姿は見ていられなかった。

私の鬱病の理由、わかってるのに口にせず見守ってくれる父がせつない。
このスレ読んでたら、彼がいただけ私はマシだなと思ってしまいました。
脳天気だったらごめん。でも彼の人生を考えると、とてもかなしくなります。


647 :優しい名無しさん:02/10/27 09:59
でもねえ、父親がちょっとキテイな母親を
まともになれ!とかいって殴ってたりした方がツライと思うよ。
努力が足りないだとかね…

まともなお父さんがいたからこそ
あなたも人(父親)の気持ちを考えてあげられる
気持ちがあってウラヤマスイよ!

648 :優しい名無しさん:02/10/27 11:38
>>646
ホント脳天気。
自慢っ!?

649 :優しい名無しさん:02/10/27 13:21
昔の事は許せないが、
もう意地張るのはやめて、仲良くしようと思って
母に食事作っているけど、わかってるくせに外食してきて
お腹いっぱいだからと食べない事が多い。
母より上手く作れたものなら特に食べようとしないし。
でも作るのやめると「何もしないでゴロゴロするな」
と言われるんだよね・・
今日一日の事を話しても「〜くん(私の弟)の方があんたより
ちゃんとできるのよ」「〜くんはあんたより先に〜やってたよ」
など、弟とすかさず比べて会話にならない。
他には(以下省略)

やっぱ虐待母と和解、なんてとうてい無理な話ですね。

650 :優しい名無しさん:02/10/27 14:17
母親の方に虐待したという考えがなくモラル・ハラスメントを受け続けてきた
その意味さえもこの親は知らない、加害者自身、自分がしていることが暴力であり、虐待であるとは思ってもいない
精一杯しているのに認めてもらえなかったり、身に覚えがないのにひどく責められたり無視されたりした
自分の努力がまだ足りないのではないかともっと一生懸命に頑張ったり、相手の説明を求めようとしたりこちらの思いを伝えようとしたり、
相手との関係をよりよくするために、いろいろな努力をしたが認めてはくれず否定的な言葉ばかり・・・

1)証拠が残らない 2)暴力だと思わない 3)外に対しての顔 4)被害者を装う 5)教育・指導という名のもとに
1.自分は正しい 
2.相手に問題がある
 加害者の会話のパターンは、「あなたは…」「おまえが…」であり、
「俺を怒らせるおまえが悪い!」と、被害者の側に責任を押しつけます。
もし、被害者が暴力を受けたとまわりに話し始めると、
その人の性格、能力などの問題点を(たとえ作ってでも)訴え、
その人の話には信憑性がないと主張するのです。
加害者は、自分の考えは正しいと信じているので、自分がしていることは
暴力ではない、指導、教育だと思っていることもあります。
そうして暴力は、指導、教育という名、つまり、いたらない相手のために
愛情のある自分が指導、教育してやっているという意識で行われ、実際は相手を支配するのです。
その上、加害者は、被害者自身にも愛情からのことだと認めるよう強制し、
自分がしていることは正しいことだと認めさせようと躍起になります。

こんな母親に育てられた子供は今精神科に通い社会に適応できず悩んでいる
何度言っても自分はしつけをしただけでそれが愛情だという
子供の自分には恐怖にしか感じないといっても今更そんな昔のこと、そんなこと知らない、親子だから言える

ふざけるな!ずっと他人の子供と思って生きてきた


651 :優しい名無しさん:02/10/27 14:23
jibunn ga jibunn no haha deari chichi dato omotte ikiteiru

652 :優しい名無しさん:02/10/27 14:41
憎しみからは何も生まれない。
脳天気でいいじゃん。忘れていこうよ。
和解に骨折ってもさ、先に逝く人だし。
寝たきりになった場合、気づいたら自分が虐待する側になってて
捕まりでもしたら最悪だよ・・
現在進行中の人はともかく、二十歳越えたら大人なんだから
憎しみにとらわれてたら人に優しくなれないと思う。

653 :優しい名無しさん:02/10/27 15:26
1歳の頃に母親に捨てられて、
父親と姉とに暴力を受けて育ちました。
週に2日行っていた祖母の家でも言葉の暴力でいじめられました。
氏ねとか悪魔の子だとか汚い血が混じってるとか色々言われました。
13歳の頃、母親が現れて、また引き取るって言ってくれて、
父親と姉の暴力に耐え切れなかった私は母親についてきました。
けど母親は家のことは一切せずに、愛人と遊び歩いていて、
私のことは見てくれませんでした。
そして2年後にまた母親に捨てられました。
結局母親は養育費を奪い取りたかっただけだったんです。
母親には血を吐くまで殴られたりしました。
今はまた父親と一緒に暮らしています。
けど父親の言葉の暴力がすごいです。
幸せそうな家族連れを見てると吐き気がして胃が痛くなります。


654 :優しい名無しさん:02/10/27 19:25
>>651
…゜〇(⊃д`)゜○。

私もバイト先で親子連れで親におねだりしてる子供を見ると
頭をかち割りたくなる。グチャグチャにしてやりたい。

655 :優しい名無しさん:02/10/27 19:29
母親は跡がつくほどって言う訳でもないけど暴力を振るっていた。
もう耐え切れなくて父親に「なんであんな人と結婚したの?」
って言うような子供だった。
父親はカラ返事のように笑うだけ。
親は子供の気持ちなんて全然わかってない。

656 :優しい名無しさん:02/10/27 19:52
虐待された経験があるって、なんかかっこいいよ。

657 :優しい名無しさん:02/10/27 20:00
>>656
馬鹿ですか?

658 :苦しい名無しさん:02/10/27 20:26
オイラ、現場作業員なんだけど、最近、自分自身を突き動かしてるパワーの源が
怒りや恨みの感情なんだという事に気がついた。
肉体的にツライ作業をしてる時は、必ず父親の顔を思い出して
「ふざけんな、チクショウ、バカやろー」と思いながら、歯を食いしばって仕事してる。
同僚に、「なんでそんな恐い顔して仕事してんの?」って言われて、答えに困った。

659 :優しい名無しさん:02/10/27 21:18
>>656
あー、なんとなく理解できる。私は母からコッテリと
殴られてきた派なんだけど、友人知人には
「悩みなさそうでいいねー」とか「性格が明るくて羨ましい」とか
「クヨクヨしないタイプでしょ」「誰とでも話せるなんてスゴーイ」
とか誉められる。ほんとは全然違うのに。
無意識に他人の表情や反応に合わせて、必死におもしろおかしく
会話してるせいでそう見られてしまうらしい。なんだかなー。

660 :優しい名無しさん:02/10/27 21:25
虐待されてかこいいと思うのは
人からあいつは苦労してでも頑張ってんだというヒーロー論で
なりたっているだけ。
心の中のどろどろ状態をぬぐい去ってくれる助けには
あまりなりませんぜ。


661 :優しい名無しさん:02/10/27 21:34
私、よくわからないけれど、人づきあいが苦手です。普通に生活しているけれど
あんまり、社会に対応できてないし、自分に全く自信がありません。
言葉の暴力はよく受けてたのですが、血が出るほど殴られたりしたことはないです。
っていうか、子供のころの事を覚えてません。
心理学の授業で、子供の頃の楽しかったことを言うように指されたのですが
「思い出せません。子供のころの事あまり、覚えてないんです。」って言ったら
「人間は辛いことは忘れるように出来てるから、無理に思い出さないように」
って言われました。
今でも、辛いことがあると記憶を自分で消してしまいます。
就職した当時辛かったこととか・…。
私のような人いませんか?子供の頃の記憶がない人…。

662 :優しい名無しさん:02/10/27 21:45
おれ無いですよ、部分的に
なお血が出たとかそういう虐待と、言葉による虐待は、別々と考えるべきでは有りません。同じです。

663 :優しい名無しさん:02/10/27 21:53
↑当たり前です
だが、親はそう思っていない


664 :優しい名無しさん:02/10/27 22:00
>>659
私も友人からそう言われます。
「悩みないでしょ!」とか「天真爛漫に生きてるっぽい」
とか言われると本当に腹が立つ

665 :優しい名無しさん:02/10/27 22:02
小学生の頃にテストの点数が悪くて定規でボコボコに殴られた....

666 :優しい名無しさん:02/10/27 22:03
育ての父に性的虐待?いやがらせ?
受けてたけど「嫌だな」
くらいしか思ってなかったけどソレって今となって
私が病んでった原因に入るのかな?
ヤラれた訳ではないんだけど・・・。
まだ私なんて可愛いものですね!
本当の親に強姦されたりしてる人かって居るんですもんね

667 :優しい名無しさん:02/10/27 22:05
基本的に自分がどう精神的ダメージを受けたか、ということが肝要なわけで、
イレられたと触られたに違いは無いですよ。>>666

668 :優しい名無しさん:02/10/27 22:10
>>661
私もないよ。
覚えてても、映画のワンシーン見てるような感じ。
薄い膜がかかっててよく見えない。
育児放棄の親に育てられたから、記憶がなくて当たり前なのかも?

この間主治医と親の話しになった時、何気なくその事言ったら
カルテに「解離性ナントカ」って記入されてた。
勝手に病名増やすなYO!

669 :661:02/10/27 23:18
レスありがとうございます。

>>662 663
言葉の暴力と本当の(?)暴力は同じ…。
そうなんだ。なんか、ほっとしました。
殴られたりしたこともあるけれど、そんなにひどくなかったし
言葉の暴力も…それほど大したコトないと思うのですが…
(っていうか、覚えてないので、なんとも…)
多分、私には傷としてしっかり残っているので…
このスレに引き寄せられたんだと思います(全文読んじゃいました)

>>667
これしきの事で、鬱々するのは甘えてるのかな?って
自分で思ったんだけれど…その言葉に、随分救われました。
(私に向けての言葉じゃなかったけれど)

>>668
そうそう。「薄い膜」ってよくわかります。
私だけじゃないんだって、安心(?)しました。

ネットでいろいろ調べたけれど、私は「依存性人格障害」みたいです。
ここにいる皆さんは、自力でがんばっているのに、私はいつも甘えてばかりで
恥ずかしいんだけれど…
ここを覗いたことで、今までのもやもやしてたものがすっきりしました。



670 : :02/10/27 23:24
俺は虐待とかされてなかったけど、
親が妙に冷たかったのはちょっとカナシイ。
飯とか作ってくんないし、あと返事しなかったりとか。
今でも抱っこされてる子供を見るといいなぁて思う。

671 :優しい名無しさん:02/10/27 23:24
過去の(幼い頃の)記憶って消せるもんだな
でも殺意は残ってるけどな
消せるというか忘れるというのは
考え出したくない、思い出したくないからなんだろうね

672 :優しい名無しさん:02/10/27 23:26
幼少から高校までの記憶を消したい。

673 :優しい名無しさん:02/10/27 23:33
>>670
飯つくってくれないのは立派なネグレクトです。

674 : :02/10/27 23:38
670>673
え、買ってきたもんとかは用意してくれてたよ。
ひもじくはなかった。

675 :優しい名無しさん:02/10/27 23:39
ピアノの練習がほんとに嫌だった。
あと決められた時間の半分、あと4分の一、って
時計ばかり見て、同じスケールばっかり弾いてたら怒鳴られた。
そもそも親は音楽なんて好きな人じゃなかったんだし、
中学生になって自主的に音楽聴くようになる前は、ろくに音楽を
聴かせてもらってなかったし、楽しいはずがなかった。
中学受験の塾に通い始めてピアノやめてそれっきり。
水泳も嫌だった。行く前いつも吐いてた。
小学校ではウケ狙いばかりしてしまう子供だったから
保護者会でどこかのお母さんに○○ちゃんひょうきんね、と
言われて帰ってきた母は私を玄関に立たせて
下品!低俗!みっともない!と延々怒鳴られてたな…。
成績は良かったけど、何かと怒られてた気がする。

676 :優しい名無しさん:02/10/27 23:41
>>667
レス有り難うです。
なんなんでしょうね〜。
今こうして病院行ったりしてる原因が解らないから
虐待が関係あるのか気になるんでしょうね。。。

677 :優しい七資産:02/10/27 23:42
行く前に吐いたりとか出来るのってそれはそれで羨ましい。
学校行くのに腹いたくなったりとか。
そういう人って体に出て羨ましい。
欝・・・

678 :665:02/10/27 23:51
>>677
いやいやいや!吐いても中身は出てこないの!からえずき?
だから仮病ばっかりして!って怒られてた。
かとおもえば風邪引いてた時も37度5分以上なきゃ
休ませてくれなかったから、プールの中で
中身も吐いてしまったこともあるけどね…。


679 :名無し:02/10/27 23:56
677>678
あ、ゴメン・・・分かってたんだけどどうしても羨ましくて書いてしまった。
俺は妙ーに体が健康でサー(;´Д`)
どっか行く予定でも、もう死ぬほどイヤで一晩中眠れなかったりすんだけど、
翌日フラフラでも結局熱もなければ腹も壊れてない。
夜中泣いてたり、死ぬほどイヤなんだけど、親が怖くて
どんなときでも強制されてたから・・・
いや甘えと言えば甘えなんだが・・・
っつかなんでこんな健康体だったのか・・・とほほ

680 :665:02/10/28 00:25
あー、でも私も基本的に健康体だったから気持ちはなんとなくわかるよ。

681 :優しい名無しさん:02/10/28 00:55
>675
私もピアノが嫌だったよ!
やめたいと訴えても、「あんたの為に習わせてあげてるのに!」
とヒステリー起こして叩かれるし。母親はクラッシックに全く興味がない人。
母親の見栄のためにさせられてるだけっだった。
ピアノは発表会とかあるから辛かった。失敗したら怒られる。
ストレスで足が動かなくなったこともあるのに、やめさせてくれなかった。

他にも無理やり習い事させられてたけど、ピアノとバスケットのことは、
思い出すと今でも泣けてくる。
やめたくて親とけんかすることが多かったので、私は近所や親戚の間でも
「反抗ばかりする子供」と思われていたようです。
今でも親戚に「反抗期ひどかったよねー」とか言われて屈辱。
あの習い事の辛さを、誰一人理解してくれる人はいません。
「ピアノ弾けるようになったんだからいいじゃん」って。
30近くになっても、まだ苦しんでるんだけどなー。

母親が私のせいで恥をかいたと思った時は、精神的虐待がひどかったです。
そんなに恥ずかしい子供なら、生まなきゃよかったのに。
完全に思い通りになる子供なんていないのにね。

682 :679:02/10/28 00:57
>680
健康体同士頑張ろうな・・・(;`・ω・´)

683 :優しい名無しさん:02/10/28 02:15
この間、大学のカウンセラーさんのもとへ、初めて母のことを
相談に行きました。母は、きちんとご飯を作ったり真面目に働
いたりと、普段の生活の中ではかなり良い人だったのですが、
一度怒り出すと、感情のコントロールがきかないようで、私に
殴る蹴る、ひどいことを言うなどを10年間繰り返しました。

私は現在、現実に生活していても「これは夢ではないか」と
思う・現実感がない、何かあると異常に緊張するなどの症状が
出始め、これはいけないと思ってカウンセラーさんのところへ
行きました。

カウンセラーさんは、「それは虐待だね」とハッキリ言い、
今後定期的に面談を行うことになりました。「どうして我慢
していたの」とも言いました。また、精神科医の先生とも
お会いすることになり、必要があればお薬を飲むことになりました。

母には、言いようのない怒りを感じることもあれば、
逆にものすごくかわいそうに思えたり、気持ちが一定しません。
母が私にどんなひどいことをしたのか、分からせてやりたい
気持ちも多々あります。
これからゆっくり、カウンセラーさんたちと相談して、
治していければと思います。


684 :優しい名無しさん:02/10/28 02:34
「子供を持って知る親のありがたさ」なんて言葉がありますが、
私が子供を持って知ったのは「子供のありがたさ」です。
そして「自分の親がいかにドキュソなのか」ということです。

自分も子供に愛情が持てないのではと心配していましたが、
妻のおなかにいる頃から意識して話しかけたり、さすったり、
出産・育児教室にもできるだけ参加して、出産にも立ち会い、
おむつ替えや食事など、積極的にかかわってみました。
幼い子供は何の疑いも持たずに私を信じて頼り切っています。
その姿に癒されました。「愛情」を持つということ、いや、
愛情とは、愛するとはどんな感情か初めてわかった気がします。
子供と妻に感謝している毎日です。

子供は2才半、そして来年もうひとり誕生する予定です。

道のりは平坦ではありませんでしたが、
なんとか虐待せずに育てられそうです。

685 :優しい名無しさん:02/10/28 02:38
仕事で受けたストレスの発散のためだけに
母と兄と私をだいたい月2度の頻度で
朝まで「死ね」だの俺の子じゃないだの口汚い言葉で怒鳴り続けた父を
包丁で刺そうと何度も心に決めましたが、
「ここで殺したらあんたの人生がもったいない」と母に言われ、
今でもそれによって父を殺す行動をおこさないで
我慢している私は偉い。18年続いている。父の足音を聞くと
緊張で胸が痛くなる。私が死んだら、
父を成仏させないように足を引っ張ってやる。ヤツが憎い。

686 :優しい名無しさん:02/10/28 03:16
>684
ええ話や・・・(⊃д`)゜
応援するよ!

687 :優しい名無しさん:02/10/28 03:46
>>684
水をさすようで悪いけど
小生意気な年頃になった頃の事もちゃんと考えた方が…
 
何の疑いもなく頼ってくる時は癒せれても
自我を持ち初めたら
誰が食わしてやってるんだ!etc
を言わないでやってね。
ペット扱い出来る時だけ可愛がる人って多いから。

688 :優しい名無しさん:02/10/28 04:57
>>661さん。
私も子供の頃の出来事は覚えていても、その頃の感情は
全く覚えていないですよ。医者に聞かれても、ハァ?という
感じで。私は幼少期から学生、社会人のいろんな体験に
よるトラウマからPTSDに発症したものですが、そういう
理由でカウンセリングは不可ということになりました…(;´Д`)

689 :優しい名無しさん:02/10/28 05:41
兄の私に対する嫉妬に苦しんでいます。
もちろん原因は親の愛情不足なわけですが、兄は私が親に可愛がられたと思っていて
激しく嫉妬し、ハタチを過ぎた今でもなお、何かと口実をつけては攻撃してくるのです。

こんな人、私以外にいますか…?

690 :優しい名無しさん:02/10/28 06:01
>>689
どうやらおまえおれのチンコでマンコズコズコされたいらしいな。

691 :689:02/10/28 06:05
>>690
私は男です。私の方こそあなたの菊門いてこまさせてもらってもいい?

692 :優しい名無しさん:02/10/28 06:11
子供は3歳までに全ての親孝行をするそうです。
子供が大きくなって、グレたり、ひっきーになったりと色々な問題に直面するかもしれませんが、
子供の頃のかわいかった事を思い出しましょう。


693 :優しい名無しさん:02/10/28 06:22
生まれてすぐ保育園に預けられた。
そのあとは幼稚園に預けられた。
そのあいだ一年ほど親戚の家に預けられた。
今でいうチャイルドシート?が漏れの時代はダンボールだった。
気がつくと自らダンボールに入っていた。
いろんな病気をしたので面倒くさかったらしい。
トイレのしつけも未完のまま小学校へ入った。
ていうか、幼稚園の時まだ喋れてなかった。
言語教室みたいなとこへ通ってた。
おねしょとかしてた。臭い漢方とか飲まされた。
昼寝したら必ず誰もいなかった。
膝に記憶のない酷い傷跡があるが、誰も説明してくれない。
赤ん坊の頃しょっちゅう壁に頭突きをしていたらしい。
止めろよ。
成績がよくてもわるくても何も言われなかった。
深刻な悩み事はすべて「無関心」という壁で阻止された。
いざ表沙汰になると、親不孝と呼ばれた。
騙されて精神病院に逝った。
父親は小さい頃一度も抱っこしてくれなかった。
「汚い」とか言われた。叔母にはケツに火をつけられた。

みんな自分のことで精一杯。今思えば大変だったのだろうね。
だ っ た ら 産 む な 。

694 :優しい名無しさん:02/10/28 06:26
>>669-670
そういうのは>>650に書いてある精神的虐待ね
モラルハラスメント

695 :優しい名無しさん:02/10/28 06:28
>>693
どんまい

696 :優しい名無しさん:02/10/28 06:59
>>695
あ り が と 。
もう過去だからどうでもいいんだけどね(w

697 :優しい名無しさん:02/10/28 07:10
悲しいな。
望むことは愛されたいということだけなのに
なぜかこんなに難しい。
付き合う人もなぜか自分のことで夢中な人ばかり。
クリスマスも誕生日もいつも家でひとりぼっちだった。
朝まで戻らない親を待って、
朝がくるとなぐられてた。
今も同じ。
楽になりたい。
苦しいことばかりだ。
愛されたいと願うのはわがままなのだろうか?

698 :優しい名無しさん:02/10/28 14:17
             ., * ・゚ *:; 。o゚*  。・ ;。   
         ・ *・;*。 o:; 。         ・ *・;*。 ; 。
       :; 。o゚*                   :。 ゚。  
        。       ヽヽ      ツノノハヘ    :; 。o゚*   
      o. .,*。・    ( ´w`) ( ・ω)´ー`*リ    ・;*。 o:; 。
      :。 ゚。      (   )  (__⊂  ノ     o. .,*。・
      *.:; 。o゚*     U U     UU     ・ *・;*。 :;
        ・ *・;*。 o:; 。            *.:; 。o゚*
           ., * ・゚ *:; 。o゚*  。・゚ *:; 。o゚*     
                  "" ' ゚ '*"   '         

699 :優しい名無しさん:02/10/28 14:27
このAA近頃よく見るけど
ほのぼのしてるのはわかるんだけど何か分からなかった(汗
 
パパ&ママが赤ちゃんだっこしてスリスリ〜
してるんだね…



700 :優しい名無しさん:02/10/28 15:27
トミーズ雅の娘虐待

http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/2002102200002.htm

701 :優しい名無しさん:02/10/28 16:45
>>697
自分から、そんな人を選んでつきあってない?
人間は無意識のうちに、親にされた事と同じ事をする人に惹かれるらしいよ。
私もそーだったもん。
気付いて別れて良かったと思ってます。
今は幸せだよ。

702 :優しい名無しさん:02/10/28 17:47
速報板 ■トミーズ雅、娘に性的虐待疑惑 part2
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/news/1034768357/
ニュース議論板 【鬼畜】トミーズ雅、自分の娘に・・・【変態】
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1034768814/
ラウンジ板 トミーズ雅が近親相姦だってよ
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/geinin/1034388568/
育児板 トミーズ雅が近親相姦とかいって騒がれてるけど
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1034929002/
既女板 トミーズの雅さんが近親相姦で騒がれてる
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/ms/1034845508/

他に近親相姦(娘の同意はないから強姦だろ)スレは?


703 :トミーズ雅:02/10/28 21:37
幼女虐待マンセー

704 :優しい名無しさん:02/10/28 22:19
>>698
(・∀・)イイ!

705 :優しい名無しさん:02/10/28 22:21
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/ms/1033562492/l50
既婚女性板のメンヘルスレ。

706 :優しい名無しさん:02/10/28 22:23
メンヘルの女性は子供を産んだ方が良いと思いますか?

707 :優しい名無しさん:02/10/28 22:35
>706
ちゃんと愛情込めて育てている人もいるけどね
どうなんだろう?私は産まない派


708 :優しい名無しさん:02/10/28 23:09
薬を飲んでなんらかの副作用があって自分の感情や体調をコントロールできないのに・・・
どうして育てられるのでしょうか?
私も産まない派です


709 :優しい名無しさん:02/10/28 23:41
トミーズ雅話題だね〜。
いじめられた中川家の兄ちゃんも
ほくそえんでることだろう。

710 :ラス:02/10/28 23:50
仲の良い親子見ると、羨ましいけど、
最近、報道や、ドラマやマンガで見ると吐き気がする

あるわけ無いじゃん

と思ってしまう・・あるのは判ってんのにね、裏を考えてしまう

711 :優しい名無しさん:02/10/29 01:15
>710
禿同。嘘っぽいっつーか、そらぞらしいと思っちゃう。

712 :優しい名無しさん:02/10/29 08:31
>>706
本人にメンヘルの自覚があって、ちゃんと治療受けたり
前向きな子育てができるなら応援したい。

ちなみに私の母親は自覚のないメンヘル。
子供二人産んだらさっさと社会復帰して、育児放棄した。
母親からそれなりに愛情を受けて育った年上の兄は健常者。
放置プレイで育てられた妹の私は思春期から大荒れのメンヘラー。
(私の面倒は兄が見てくれた。この人だけは身内だと思っている。)
正直、自分の両親を親だと思った事はありません。
もう恨んだり憎むことにも疲れました。戸籍を抜いて、縁も切ります。

私自身は結婚も出産もしないと思います。
本当はものすごく愛情に飢えてるんですけどねw

713 :優しい名無しさん:02/10/29 23:23
子供については、私は育てる自信もないし、怖いし、産みたくないんだけれど。
子供を産みたくないなんてどこかおかしい?」って目で見られるのが嫌。
逆に、連鎖を絶つために「産むべきじゃない!」って言うのもどうかと思う。
産むのも産まないのも個人の自由だと思うけれど。
はたから、みても「あんた、子の親になる資格ないよ」って人に限って
「子供が欲しい〜」とか言うんだよね。
ハイハイ、苦労がなくて良いねって言いたくなっちゃいます。
それに比べたら、産む前に「愛し方がわからない」って悩む人の方が
よっぽどいい親になると思うけれどな。素直に応援したい。

714 :優しい名無しさん:02/10/29 23:27
>706
あおりではなく、産まない方がいい。
もし、今、お腹に子どもがいて、産みたいと望んでいるのなら、本当に今までの自分の価値観を
どんな思いをしてでも捨てるつもりで産み、育ててほしい。

715 :優しい名無しさん:02/10/30 00:30
私も自己中心的で幼稚な父親と無関心な母親に育てられました。
父の家系は、祖母は両親がなく、姉に甘やかされて育った常識の無い人で、
息子(父)と娘(おば)は一度も叱られることなく育ちました。
祖母は父たちが幼い頃に宗教にはまり、子供のことなど無関心でした。
おばは家出を繰り返し、しかしその度に連れ戻され、見栄張りな祖母は
おばを無理やり精神病院にとじこめました。おばは今年で50になりますが
いまだに病院暮らしです。今では本当に精神分裂病になってしまいました。
父は全ての物事が自分の思うとおりにいかないとイヤらしく、殴ってでも
言うことをきかせようとします。しかも白いものを黒だと言わせるぐらい
めちゃくちゃなことをいいます。私は父を好きだと思ったことが一瞬もありません。
父は家で祖母にも暴力をふるいます。私は高校の時学校で何度もリストカット
してました。母は学校からそれを聞いてもなんの興味も示しませんでした。
なんか今は何も感じず、ただ生きてるかんじです。疲れました。

716 :優しい名無しさん:02/10/30 00:51
たった一度の人生で、親子っていうかけがえのない特別な関係で生まれてきたのに、
どうしてこんなことになっちゃうんだろうね。
でも親を怨んでるわけじゃないよ。
親は親で、好きでそういう人間になったわけではないって思うし。
わたし自身、いばれた人格じゃないもん。
どこかで何かの歯車がずれて、みんなが不幸になってしまうような仕組みが
できちゃったんじゃないかって思うんだよ。
それが世の中なんだって、最近思うようになった。
心の傷は、そう簡単に癒すことはできないし、一生治らないかもしれない。
怒りや憎しみは感じない。ただただ悲しいなって思うばっかりだよ。
自分のことだけじゃなくて、そういう思いをしてる人みんなにね。

717 :優しい名無しさん:02/10/30 03:57
連鎖を断ち切るのって難しいね。
私は溺愛と無関心とのあいだを極度に行き交う感じで育てられた。
おとなしくしてれば「いいこ」、反抗すれば「わるいこ」。
今思えば親の方も育て方がよくわかってなかったんだと思う。
年とるにつれて、父親、母親自身がうまく育てられてなかったんだ、
ってわかってきた。
だから親は責められない。かといって先祖をさかのぼって責めることもできない。
結婚した姉がいるんだけど、自分が母親そっくりになっていくんじゃないか、
とか、子供を産むことに不安がある、とか最近になって打ち明けてくれた。
私も女に生まれたけど、だからって子供を産みたいとは思わない。
カワイイだろうなとは思うけど、育てる自信がない。
産まないことで連鎖を断ち切るのは簡単だけど、パートナーを選んだ時点で
すでに連鎖に巻き込まれてるのかも、とか思うとほんとに怖い。
正直、姉は母親にとても似ているので、本人の不安も理解できるし、
はたから見てても怖い。
「産まない」以外に連鎖を断ち切る方法ってないんだろうか…。

718 :優しい名無しさん:02/10/30 12:03
兄弟は普通に育てられ、私だけ虐待された。
別に兄弟は恨んでないけど、
(単身赴任で兄は父親についていった)
なんか精神科に行く羽目になった理由を正直に
兄に話したら、何とも言えぬ顔してた。。
多分、迷惑だったんだと思う。
私の言い方に卑屈っぽさがにじみ出てたのかもしれない。
だったら「何でも聞いてやる」なんて
むやみに偽善的な言葉を使うもんじゃない。
これだから幸せに育った奴って困るんだ。
あれから兄からは何の連絡もない。
お前は一体何なんだって感じ。

木村拓也の弟さんも木村拓也にはかなり
反感持ってるみたいね。気持ちは分からないでもないよ。

719 :優しい名無しさん:02/10/30 12:07
>>718
キムタコ弟は相当歪んだ性格してると思う。
つーか昔の私に似ていたよ・・・
20代の後半くらいまでは葛藤が続くんじゃないかな?
年の離れた兄弟だし。

720 :優しい名無しさん:02/10/30 16:18
わたしは小さい頃父に執拗に虐待された。貧乏でしかも見え張りな父
のおかげで我が家はこわい人がよく来ていた。毎日毎日殴られ・蹴られ
学校でもぽ〜っとしてあまり勉強も耳に入らなかった。母はいつも苦虫を
噛み潰したような顔して借金返済に追われて毎日けんかばっかりしていた。
それを幼い私は自分が悪い子だからみんな不幸なんだと自分を責めていた。
家に居てもいつ殴りかかってくるかわからないのでいっつもどきどきしてた


そんな私もやさしい旦那とめぐり合い結婚して子供をうんだ。
子育てには全く自信がなかったが虐待連鎖だけは断ち切らなくてはと
思って色んな本を読み漁った
「アメリカンインディアンの教え」「凍りついた瞳が見つめるもの」
など。私は小さい頃安心して家に居られなかった。言いたいことも
言えなかった。私は自分の子供には家が一番落ち着くって言われる
家にしようと思った。そのためには虐待は絶対してはいけない。
その為に子供は保育園に預けパートに出た。虐待してしまうよりはいいと
思ったから。あと叩きたくなったら自分を叩いた。その他色々努力はした。
たまに子供が悪いことをしたら怒ったり、コツンと叩いたりするけど、
子供(11歳・8歳・5歳)はお母さん大好き。と言ってくれる。
家ではくつろいでるし。言いたいことも言う。親よりえばってる。
そんなあたりまえの環境を作るのは虐待された母にとってはむずかしいが、
ここで断ち切らないと不幸な子供は増え続けると思う。
産んでしまったからには子供には同じ思いをさせない親になろう。
私はパートナーにも恵まれたと思うが虐待された子でもいつかきっと
幸せになれると思う。

721 :優しい名無しさん:02/10/30 16:59
と思う母親がいるが子供がどう思ってるかは別↑

だからだめなんだよ


722 :ゅ。:02/10/30 17:26
性的虐待の意味、教えてください。

723 :720:02/10/30 17:51
>>721
たしかに子供はどう思ってるかはわからないけど
昔の私よりははるかに幸せだと思う。精神的にも経済的にも。
それが私の最低限の目標(自分と同じ環境にはさせない)
だったから私は満足してる。たしかにだめな母親だけど・・・鬱

724 :優しい名無しさん:02/10/30 17:51
ああっ、もうダメッ!
ぁあ…チンポ垂れ下がるっ、チンポ垂れ下がるうっ!!
ズリッ、ブリュリンッ、プルンリュブリュプリィィィィーーーーーッッッン!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
くそっ、持ち上げとこうぉぉぉ!

どっこい・・・ぃぃぃぃぃぃぃぃぃんんんんんショッ、ショッ、しょぉぉぉぉんん!!!!

んはああーーーーっっっ!!!   
ムリムリイッッ!!!  重いん、重いんよぉぉぉぉぉ!!!
おおっ!チンコッ!!チッ、チンッ、チンコッッ!!! チンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!

ドピュッ!  ピュピュ! ププププピュピィィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱい精子出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…精子出るっ、精子出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ぁぁぁぁコココッ、コウコウモモモ、、、肛門緩んでるぅぅぅぅ

ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ぁぁぁチンポどっこいしょ、どっこいしょっ!!、しょ!!!

725 :優しい名無しさん:02/10/30 17:52
厨房が・・・

726 :優しい名無しさん:02/10/30 17:53
自己満足が一番いけない>>723

727 :720:02/10/30 17:56
>>726
そうか自己満足だったんですね。
えらそうな事言ってすみませんでした。
でも私は虐待だけは連鎖しない努力だけはしてほしいです。

728 :優しい名無しさん:02/10/30 17:57
>>723
子供の気持ちは考えないのか?それだったら何も変わらんよ

729 :優しい名無しさん:02/10/30 18:03
>>728
子供の気持ちを1番に考えてるから虐待をしないって書いてるつもりだけど。
意味通じてない?
だから子供が家でくつろげるように家族っていいなと思えるように
育てたつもり・・・だけど?だめ?自己満足のつもりではなくて
子供にわたしのような経験はさせたくなかっただけ。
親は自分の敵ではなく絶対守ってくれる存在になりたかった。

730 :優しい名無しさん:02/10/30 18:07
それはあなたが思ってるだけだろ、子供はどう思ってるか
わからないじゃん、それが自己満足なんだよ

731 :優しい名無しさん:02/10/30 18:17
まぁ小梨のあなたにはわからないだろうけど、
うちの子は幸せだと思う。見ていて表情・態度・言葉でわかるから。
私の小さい頃とは全然違うから。まぁ本当の所はわかんないけどね。
でもいいんです。虐待はしてないから安心してね。
そろそろ子供の夕飯作るので失礼します。

732 :優しい名無しさん:02/10/30 18:19
俺も言い過ぎたかもしれん、すいません

733 :優しい名無しさん:02/10/30 22:58
>>731
でも、家の親は虐待しまくっているのに、
あなたと同じようなことを言ってますが・・・・

734 :優しい名無しさん:02/10/30 23:00
>>731 
もうひとつ加えて、
小梨のあなたには解らないなんて言っちゃえる
そういう人だからなー

735 :優しい名無しさん:02/10/30 23:09
うーん、難しいよね。
ウチの親もちゃんと子育てしたつもりでいるみたいだけど
私は育児放棄としか受け止められなかった。
今でもその溝が埋まらない。
親からの愛情不足でメンヘルになったからなー
でも両親はそんなこと全然気付いてないよ。呑気なもんだ。

736 :優しい名無しさん:02/10/30 23:18
>731
 子供を大切にしているのは伝わってきましたので
 性悪オバハンにはならないで下さいね。

737 :優しい名無しさん:02/10/30 23:33
>>720>>727>>729>>731
全くうちの親が言ってること
精神的虐待を受け続けてきた私に
子供がいないおまえにはわからないと行ったよ
どれだけ大変かわからないよと
虐待と言うのは肉体的だけでははい
精神的虐待もあるそれは>>650に書いてあるとおり
>>731の文を見てる限りもうだめぽ・・・


738 :優しい名無しさん:02/10/30 23:51
731です。子供が寝て家事がおわったんでのぞきにきました。
私は子供のいいところを1つでも見つけて誉めたり話もよく聞いて
あげてるように努力はしてるつもり皆さんが言うとおりそれは自己満足
かもしれません。私も精神的虐待を受けてきたから自分では子供の気持ちになって
傷つく事だけは絶対言わないようにしようとか考えて言葉も選んでます。
でも親が考えてるのと子供が感じてるのと違うかもしれませんね。
肝にめいじて子供が将来、メルヘンにならないようがんばります。

でも皆さんはどういう親が理想なのか知りたい。参考に・・・

739 :優しい名無しさん:02/10/31 00:01
>>738
子供3人もいるなら、それぞれ個性があるでしょう?
それを見極めて、その子に一番良いと思う対応をしてあげれば?
子供の表情や態度をよく見てればわかるでしょ?
何気なくSOSを出してるんだよ、子供って。
「子供達」で人括りにすると必ず誰かが歪むと思う。

育児板のこのスレなんて興味深いよ…
女・女・男の3姉弟を持つ方に質問!
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1024407167/l50


740 :優しい名無しさん:02/10/31 00:02
>>738
あなたが深刻に考えて接している以上、その不自然な緊張感は
子供に伝わってると思います。
子供は母親を元気にさせたくて元気にふるまうこともあります。
まず子供の事を考えない状態で、あなたがらく〜な心であること、
つまり心から幸せだと感じることで、自ずと子供も幸せを感じるのです。
誰かに相談するか、治療したほうがいいのではないでしょうか。

741 :優しい名無しさん:02/10/31 00:10
>>738
あなたの「〜してあげてる」ってところがもうダメって気がしますが。

>>740の言うことはもっともだと思う。


742 :優しい名無しさん:02/10/31 00:20
自分自信が子供で、自分が親から愛されなかった事を今度は自分の子供
には、そんな思いをさせますまいと必死な阿呆な親たち
子供を育てるなら自分が何ものなのか知ってから育てろ
子供は親の期待には答えないよ 親がどれだけ子供にふりまわされずに
生きれるかどうかだ 見栄や完璧な親はいらない 


743 :優しい名無しさん:02/10/31 00:37
みんな、他人と親を同化しないほうがいいよ。
怒りは当事者である親に向けないとね。
がんばって虐待の連鎖を止めようとがんばるのはいいことだと思うよ。
自分自身の回復もしながら頑張って欲しい。
まず、自分の問題に取り組んで頑張れる人なら子育ても大丈夫だと思うよ。
私は応援したいな。

744 :優しい名無しさん:02/10/31 00:45
逆でしょう
自分と同じような目に遭う悲しい子供を増やしたくない
自分の回復ができてない以上連鎖が断ち切れるとは言い切れない
自分の回復も・・・子供も・・・なんてゆめのような話は所詮無理

745 :優しい名無しさん:02/10/31 00:51
病院の先生と親の言う事…どっちを信用したらいい…。。
先生の言葉は楽になる、泣きたいくらい…。親の言葉は死にたくなる…
今すぐ首を切りたくなる…。
同じ「生きる事。」って話をしたときの事……。
っていっても親の場合は一方的に聞かされるだけなんだけどね…。

なにが正しくて間違ってるかわからない。

746 :優しい名無しさん:02/10/31 00:56
>>744
所詮無理というのはちょっと失礼かも…
自分の可能性を親につぶされたように思ってるからって
頑張ってる人の足引っ張るような発言。
 
経済的に恵まれてなかったのに、自分の子供は同じ目にあわせたくない
って努力してると思うよ。
最低な親は自分はバンバン金使うけど
子供には惨めな思いさせると思う。

747 :優しい名無しさん:02/10/31 01:17
>>746
母がその親(自分にとっては祖父母)にこんな事もして貰えなかった
あんな事もして貰えなかっただの色々言って、
自分は子供にやってやってるんだから感謝しろとの賜った。
感謝が足りないといってはそれが虐待になっている訳だ。

そういうのにウンザリしている人多くない?

748 :優しい名無しさん:02/10/31 01:30
確かに感謝の強要は嫌だあ〜
気持ちは自主的に芽生えるものであって 強要されるもんじゃない!
と思うからね…(責任も同じく)

731さんが参考にしてくれるといいな

749 :優しい名無しさん:02/10/31 01:47
さっさと親死なないかな。

750 :優しい名無しさん:02/10/31 03:48
>747
 同意。
 学校行かせてやってる、食わせてやってる 他・・・
 自分は邪魔な存在になったらしい
 産んでくれなくてよかったよ。   鬱

751 :優しい名無しさん:02/10/31 07:04
>>750
禿同禿同禿同

752 :優しい名無しさん:02/10/31 08:47
色々ご助言ありがとう。私は実際自分が親の顔色伺っていっつもびくびく
していた子供で、家ではやりたい事もできなかった。
うちの子たちが親には遠慮しないでバンバン意見言うし、
家ではくつろいでやりたい事やって笑ってる。それが私には夢の様な生活
だったからうちの子は全然幸せかな?っと思っていたかも。
やってやってるとは思ってません。前にも書いたけどわたしは家が一番
子供にとって落ち着ける場所にできたらいいな。って思ってるだけ
私は自分が虐待してしまうかも。と認識してるから努力はしたと
思うが。子供に感謝されたいなんて思った事なかったなぁ。
私にとって子供はかげないのない存在で、とても可愛い。自分の命より大事。
どうして私の親は私を殴ったんだろう・・・と考える事が今もあります。
わたしもかなりのトラウマ今もかかえてます。今後も幸せで
いたいし、子供にも絶対私以上に幸せになってほしいから
連鎖を断ち切るために努力は続けます。色々ありがとう


753 :優しい名無しさん:02/10/31 08:48
>>745
病院の先生を優先。親の言う事なんて参考にしなくてヨシ。
親は病気の事なんて理解してないんでしょ?
「○○しなきゃだめ」とかいろんな事押しつけてくるんじゃないの?

私は別居してる母親から電話がくるとかなり鬱になるよ。
「もっと外に出て運動しろ」だの「食事はきちんと取れ」だのうるせ〜
「引きこもってばかりいるから鬱になるんだ」とかさ。
それが出来ないから病院に通って薬飲んでるんだよ!って怒鳴りたくなる。

親心から言ってるのは分ってるけど、あまりにも理解のない言葉に呆れる。

754 :743:02/10/31 09:52
>744
どうして、そんなに悲観的なの?
周囲に乗り越えていった人はいないの?
私自身も親だし虐待受けたけど頑張ってるよ。先輩は大勢いるよ。
うまくしたら子供の気持ちをよく考える親になれるよ。
私も今も心の傷と戦ってる。
孤独な戦いだけど愛する者を守るためにも自分の問題から目はそむけない。
そうやって頑張ってる。
愛する子供を私は守りたいから。
だから、あきらめないでほしい。
いろんな可能性があるはずだと思う。

755 :優しい名無しさん:02/10/31 13:05
虐待された人は自分の子供を溺愛したり、しやすいみたい
母にならない方がいいのかな 、悲劇...

756 :優しい名無しさん:02/10/31 13:08
>>755
あんまり過保護にしすぎると、引きこもりになる可能性もあるんだよね。
思春期のちょっとした挫折にも耐えられないようなモヤシっ子になられても困る。
子育てって、自分育てとも言うけど大変だよね。

757 :優しい名無しさん:02/10/31 13:20
スレ違いだったらすみません。
柳美里の本読んだ人いますか。心療内科に何冊か置いてあったんです。
彼女は子供の頃随分複雑な家庭に育ったようですが。彼女自信トラウマがあるの
でしょうか。新聞の見出しで見ただけで読んだことはありませんが、
こういう本自分の幼少時代思い出しそうで読みたくないんです。
どなたか読んだ方ご感想を。

758 :ばいきんまん4:02/10/31 19:05
虐待されると性格悪くならない???
僕さー
今日おばあちゃんに掃除しろって言われて
掃除する気がないからしないって言ったら
ペットボトルでたたかれて
切れて掃除機のコードきちゃった
親とかおばあちゃんとかに放置されて
親に仕返してやりたいって思う人いない???

759 :ばいきんまん4:02/10/31 19:08
でも放置されたからって
掃除機のコード切るのは悪かったなー

760 :優しい名無しさん:02/10/31 21:36
私には本当に信頼できる身内が一人もいない
親、兄弟、配偶者、親戚 だれのことも信用できない
誰とも繋がってない

私、養子に出ようかと思ってる。
親、兄弟が欲しい。

おかしいですか?


761 :優しい名無しさん:02/10/31 22:17
放置されたことには腹はたたないが
 ストレス発散のために虐待されたことは許せない
    
>760
 私もそうだ。家族なんて形だけ 中身すっからかん 
 話相手は犬です。
 
 小さいころいつか本物の親が迎えに来てくれるって信じていたな・・・

762 :優しい名無しさん:02/10/31 22:20
>>754
自分のことも愛せないのに・・・
愛することを知らないのに・・・子供を愛せるわけがないでしょう?
アホなこと言わないでよ?
愛を知らないの。私。
愛されて育ってないから。

763 :優しい名無しさん:02/10/31 22:32
>761
そうそう、いつか本当のおとーさんとおかーさんがむかえに来ると思ってた。
こんなヒドイ母親、私の母親じゃないと思った。
そうしたら、実は私じゃなくて姉が異母兄弟で・…。
なんか、がっくし、はぁ〜。

764 :760:02/10/31 22:57
マジで養子縁組して、別の家庭の人間になってやろうかと思ってる。
家族がほしい。
こんなこと実行した人、いますか?

765 :754:02/10/31 23:03
>762
私もそうよ。
でも、自分の愛する人は大切にしたい。
愛されなかったから愛せないなんて全然思わない。
それに愛せない理由を愛されなかったからって言いたくないんだ。

766 :優しい名無しさん:02/10/31 23:04
なんかみんな言い訳しすぎ。

767 :優しい名無しさん:02/10/31 23:06
みんな怖いの。

768 :優しい名無しさん:02/10/31 23:38
>>755
そーだね。
親から「過干渉」という名の虐待を受けたから、
自分の子供にも過干渉になってしまいそうで、ウツだ。

769 :優しい名無しさん:02/11/01 00:39
子育ては子供が成人してから結果がでるんじゃないかな?
大事に育てたつもりでも一切実家に帰らない子
いつもまめに帰って来たり、遠ければ連絡を欠かさない子
病気の時なんかは心配して駆けつけてくれるか?
これが自分の子育ての答えになるんじゃないかな?


770 :優しい名無しさん:02/11/01 01:18
親離れできてなくて、まめに帰ってくる子もいるよ。
親にしたら子育て成功って事になるのかもしれないけど、
子供自身は幸せじゃないかも。
親離れ出来ていて、独立してる子なら,そんなに実家に寄りつかないもんじゃないのか、
と思ってしまう。
親が病気がちとか、ひとり暮らしだったりしたらまた別だろうけど。



771 :優しい名無しさん:02/11/01 09:40
私はずっ〜と母親が嫌いでした。
母親に「弟と私はどっちがかわいい?」って聞いたらぶん殴られ、
泣きながら布団に入ると弟にこっそり「お姉ちゃんってすぐにひね
くれるから大嫌い」って言っていました…。

弟には食事、洗濯をしてあげるのに、私には食事さえ作ってくれず、
洗濯も放置されたまま。。。
いつも怒鳴られ、暴言を吐かれ、蹴られ、殴られ、階段から突き落とされ、
いつもあざだらけでした。
授業料も払って貰えず、進学も諦めさせられ、すぐに働きに出て、
給料の半分よこせと言われ、家にお金を入れるとそのお金で弟と妹と
外食に行っていました。
そんな母が嫌いで家を出て結婚し、幸せに暮らしていました。

しかし最近になって対人恐怖とパニックを起こすようになり、
心療内科へ行くと、「過去の虐待によるPTSDが原因」と言われ、
母への憎悪が膨らんで来ました。
こんなにしたのは母のせいだ!!とすごくむかついてるし、恨んで
います。平然と電話を掛けてくる母にすごい嫌悪感を感じます。
顔も見たくないし、声も聞きたくない。
このまま縁を切りたいと今真剣に思ってます。

772 :優しい名無しさん:02/11/01 09:56
父親が小さい頃から怖くて、
鬱で高校を中退してから余計に怖く感じる様になりました。
実家に居た時はPCをやる時も、
部屋の電気を消してモニターごと毛布をかぶって光が漏れないようにして、
スピカー等勿論電源も入れずにしていました。
見つかると、「学校にも行かないのに遊んでるのか!」
と怒鳴られるのが凄く怖かったのです。
鬱で動けずに部屋で寝ていてもだらけていると怒られ、
出来のいい姉とどこかで比較されているような感覚がありました。

今は一人暮しですが、
未だに人が怒鳴っている声と、
あのお父さんが二階に(私の部屋は二階にありました)上がってくる、
独特の足音と床のきしみが怖くてたまりません。
実家に帰るたび、震えてパニックに陥ってしまいます。

773 :優しい名無しさん:02/11/01 11:46
>>771
>平然と電話をかけてくる。
すごくよく分かる。
私もたった今やられた。
留守電にしてたら、ちっとも連絡をよこさない事を責められた。
親の声を聞くとフラッシュバックを起こすからでないんだ、
という事が分からないみたい。
お気楽でいいね。
頼むから、早く死んでくれ。

>772
無理して実家に帰る必要なんか、ないよ。

774 :優しい名無しさん:02/11/01 15:00
正月、盆、家に寄り付くなUっていわれてます。
ここ数年、元旦から一人きり。
今年はどこで時間潰そうかと思ってる。

電話なんて、法事とかの行事とかがある時でもかけてこない。
かけてくるだけ、マシなんじゃ?

正月なんか家族連ればっかだから、街の中で目立つ。嫌だ。

775 :773:02/11/01 18:54
>>774
正直、羨ましい。

776 :優しい名無しさん:02/11/01 18:56
あたしもみんなと同じだ…。ここみてるとへんなこと言うがなんか落ち着く気がする。仲間がいるんだって感じで。

777 :名無し野電車区:02/11/01 21:02
フィ〜バ〜 777 get!

778 :優しい名無しさん:02/11/01 22:27
クリスマスも元旦も一人なので(家族はいるけど他人だし)
 ragnarokの中ですごします。

 

779 :773:02/11/01 22:37
>>778
えっ同じ境遇の人いるの?
でも漏れはマジで一人きりだよ
誰とも会わない・・


780 :優しい名無しさん:02/11/01 22:50
>>760 おかしくねぇべ。親なんて一緒に住んでるだけの他人

781 :優しい名無しさん:02/11/01 22:52
>>778 ROはやめとけと小一時間・・・(´・ω・`)サバオチテルッテ ゼッタイ・・・オレモオナジダケドナ

782 :259:02/11/02 06:30
またちょっと悩んでしまった。
おかげで疲れてへとへとなのにまったく眠れない・・・
ビール2リットル飲んだり湯船でリラックスしようと試みたけど、やっぱり無理。
昨日の21時からずっと丸くなって心の中で「負けねぇぞ!」って唱えてたんだけど。
生活するためには仕事に行かなくてはならないのによぉ!
ただでさえ2時間ぐらいしか寝れないのに、こんなんじゃ仕事になんねぇ。
やっぱり病院行って眠剤もらった方がイイのかな。

783 :優しい名無しさん:02/11/02 12:45
親と縁きりゃいいじゃん。
文句いいながら、親に振り回されてておかしいよ。
普通、暴力ふるう奴とは付き合わないよ。
なんで、そこまで親にしがみつく?

784 :優しい名無しさん:02/11/02 14:40
心の奥底では愛してほしいから
周りはみんな愛されて育っている
自分は違うとつくづく感じる
でもここには同じ境遇の人がいる


785 :優しい名無しさん:02/11/02 19:43
>783
愛されなかった子供ほど、親の愛情に飢えているわけで、
心のどこかに愛情を期待してしまう気持ちがあるんじゃない?
今更愛情を貰えないってわかってるんだけどね。

私の両親は妹の方を可愛がってて、私は殴られまくって、精神的にも
傷つけられて育ったけど、父が病気になった時、付き添いをしたのは
妹じゃなく私だったよ。妹は父が死ぬ前日にやっと帰ってきた。
複雑な気分だったよ。

友達とかみてると、親や家族から虐待された人って
優しい人が多い気がする。必要以上なくらい優しい。
傷つく苦しみを知ってるから、他人を傷つけることに敏感なのかも。
(もちろん、虐待されて悪い方向へ行く人も多いんだろうけど。)
必要以上に優しくても、悪い方向に育っても、人間関係はうまくいかないよね。

786 :淋しい名無しさん:02/11/02 20:00
両親、僕が産まれて間もなく離婚→母と母方の祖父母と暮す→5歳の時に母再婚。母は僕を祖父母の養子にして家を出た。…捨てられたと思った。母は近くに住んでるし、よく来る。来る度に、捨てるならなんで産んだんだ?て思う。来られても素直に喜べない。

787 :優しい名無しさん:02/11/02 20:04
>>784-785
わかる・・・

788 :優しい名無しさん:02/11/02 20:39
2年前に母さんが男作って離婚と結婚を同時にして出ていった。
その前から父さんとは13年くらい別居してた。
だから私は2才くらいからずっと母さんの実家で暮らして来た。

あんだけ過保護で自分の娘に甘ったれていた女が男をつくったら「子供より旦那」
と言ってマンションに閉じ込められたり酒を飲まされて強引に男の家につれていかれそうになった。
父さんは一緒に暮らした事はないが何かで喧嘩すると「誰が養ってやってるんだ」
「俺が結婚したら金は送れない」と言う。
だから祖父母の家にいる。
祖父母はやさしくしてくれるが、たまに親戚が来ると小声で
「高校終わったら出ていきなさい」「ちゃんと家事はしてるのか」
「いつまでもここにいて甘えていられると思うな」と言っていく。

たまに思い出すとふるえが来て吐いたり、息が苦しくなってめまいがする。
ちょっとトラウマになってるんかな?

789 :優しい名無しさん:02/11/02 21:12
バッティングセンターで、飛んでくる球を親と兄だと思ってかっとばした

790 :優しい名無しさん:02/11/02 21:40
電車の中でちょっと幸せそうな親子連れを見て、忌々しい気持ちになった

791 :優しい名無しさん:02/11/02 22:25
俺は子供の時、父親に虐待されました。
それももちろん恨んでるけどなにがイヤって父親に
虐待された子供は同じように父親になったら子供を虐待
するって決め付けるようなこと言う人がいること。

確かにそういう人もいるだろうが、決めるけるのには
とても不愉快  俺は絶対暴力は振るわない

792 :優しい名無しさん:02/11/02 22:56
子供のころから、親父の叫び声、お袋の泣き声、
基地外兄の訳わからないわめき声
聞かされ続けてもがまんしたが大学卒業したときついにぶち
きれて、親父を殴り殺そうと本気で思った、
今まで、自分がくそ親父に怒鳴りつけられても
殴られても、無抵抗だったのに反撃したので、
。びっくりした顔
をしていた、
それから、親父は叫び声をあげなくなった。
やはり弱そうな立場の人間にだけつよいやつだった

793 :優しい名無しさん:02/11/02 23:37
よくやった。

794 :優しい名無しさん:02/11/03 00:11
最悪なのは「恩着せがましい親」。
「飯を食わせてやってる」「学校に行かせてやってる」
「だから勉強だけしてろ」「友達なんか作るな親だけに感謝しろ」

一人暮らしするまで気が付かなかった、どれだけ自分が虐げられていたか。
親と暮らしていながら親を憎める人は幸せだ、精神の自由があるから。
漏れには感謝することしか許されなかった。
きっと今でもいるんだろうな、昔の漏れみたいな香具師が。
殴られながら、罵られながら、親に「ありがとうございます」って感謝している香具師が。

795 :優しい名無しさん:02/11/03 00:37
http://www.utamap.com/data/6/66523.html
親を変えようとすることは。

796 :優しい名無しさん:02/11/03 01:02
>>791
そういう絶対という言葉を使っている時点でもうだめぽ。。。

誰だってそうやって虐待された人って子供を育てるでしょ
絶対、親のようにはならないと・・・
でもね、結局意識しすぎかがんばりすぎか無意識なのか
わからないけど繰り返す罠

何度も言うが君ががんばって暴力をふるわなくても
結局は子供自身がどう思うかなんだよ
その緊張感は子供には伝わってしまうもの

ところで決めるけるって?

797 :優しい名無しさん:02/11/03 01:16
まあまあそんな事言わないで。俺は小さい頃に親が離婚し父親は俺や姉を仕事しながら育ててきた。当然ストレスがたまり朝からピリピリしてるのが当たり前だった。でも今大人になった俺は父親を尊敬してる。これから親孝行していきたい。

798 :優しい名無しさん:02/11/03 01:22
>>794
胸に刺さったよ
>殴られながら、罵られながら、親に「ありがとうございます」って感謝している香具師が。
独りで居ることは許されず、必ず母と共にいて、笑顔で頷かねばならない。
母以外の人と一緒にいることは許されず、外出先に電話を入れる。
いつも感謝して、笑って、礼儀正しく従順でいなければならない。
真夜中、突然気分を害した母が私を外に追い出して土下座させたり、
四十度近い熱があっても、旅行に連れて行かれた挙げ句、
感謝して、母の世話をしなければならない自分を思いだしたよ。





799 :優しい名無しさん:02/11/03 01:26
つらいね。

800 :797ですが:02/11/03 02:05
>798さんのレス見るとなんか自分が甘かったですね、わかってるようなこと書いてすいません。

801 :優しい名無しさん:02/11/03 03:38
>779
>781
家族との仲が激しく悪いので部屋にこもっています。
 昔は仲良くしようと努力もしましたが無駄でした。
 ちなみにragnarokの鯖はlokiです。辻アコしてます。(ピラ スイロD 他)
 オアイスルコトガアルカモシレナイ ソノトキハ ヨロシク!
 

802 :優しい名無しさん:02/11/03 11:45
俺は絶対に子供を虐待しない
なんで父親に虐待された男は子供にも同じことをするって
決め付けてくるのかがわからん
親がダメでも子供はしっかりしてるってことは
世の中にいくらでもある

803 :優しい名無しさん:02/11/03 12:13
>>792
やっぱ男は、一度父親と大喧嘩しないと駄目みたい。俺も父親に押さえつけられ
てきた。おかげで自分の進みたい道に進めず、二十歳過ぎて世間からドロップア
ウト。自分の人生が無意味に思う毎日。
知り合いの幾人かの話しを聞くと、十代の頃に父親と大喧嘩を経験した人が結構
いる。男にとって父親との喧嘩は通過儀礼のようなものか。俺は喧嘩の無いまま
で終わりそう。すっきりしない人生。

804 :優しい名無しさん:02/11/03 12:36
>>802
ところで決めるけるって?

805 :優しい名無しさん:02/11/03 17:09
>>801
ネトゲーってメンヘラーには返って辛くない?
厨多いし…自分もやってみたけど、実生活よりストレスでした。

806 :優しい名無しさん:02/11/03 18:37
>>803
二十歳過ぎて世間から・・・って、どーいうこと?
まだ、20代でしょ?  いくらでも取り返しつくよ。
今すぐ、家族から離れなさい!



807 :優しい名無しさん:02/11/03 20:49
>>801 それはない。(´・ω・`)ゼンブ banサレチャッタ

808 :優しい名無しさん:02/11/03 23:48
>>802
「さあ、虐待するぞ〜」と意識して虐待している親はいない

809 :優しい名無しさん:02/11/04 00:08
>>802
それが虐待かどうか決めるのは子供だしね・・・
802さんの親も、自分が虐待したとは夢にも思ってないと思うyo

810 :優しい名無しさん:02/11/04 00:09
>805
 厨な人にはあまり会ったことがないので何とも・・・
 親切な人に会うと癒されたりするので苦痛ではないです。
 母親がdqnなのでそれからの逃避のために遊んでいるからかも
 知れませんが。 ハタチコエテカラニンゲンフシンニナッテシマッタヨ

>801
 残念・・・(泣


811 :hime:02/11/04 07:07
母が再婚して、その義父に幼い頃から、中学生まで、暴力、性的虐待受けてきた。植木を切るハサミで頭ぶたれて血ぃ流して、母親には「転んだって言えって」言われてそう言った。
いつも、母親の居ないところで ぶたれて血ぃ流してた。仕事もしない義父で、
母親はいつも仕事ばっかで、いつも恐怖に怯えてた。しまいには中学生の頃、寝てる夜中に部屋に忍び込んで来ては
イタズラされてた。でも、怖くて震えてるしかなかった。
もっと愛されたかった。母親にもいっぱい愛して欲しかった。
26になった今でも、そう思う。
まともに男を愛せない。でも、やっぱ愛されていたい。


812 :優しい名無しさん:02/11/04 11:53
昨日、石丸電器の店内で母親が5歳ほどの娘を虐待しているのをみた。
泣きじゃくりながらも、むりやり「ごめんなさい」と言わされている娘。
ヒステリックで前後不覚に陥っているように見える母親。
意地悪な薄い笑みを浮かべながらその様子を見下ろす神経質そうな父親。
誰かがこの両親を治療して真っ当な親に変えることはどうしても不可能だろうなと
そう思った。

813 :優しい名無しさん:02/11/04 19:31
みんな、親の葬式に出る?
漏れは出ないつもり。

814 :優しい名無しさん:02/11/04 19:32
>>813
でるわけねーべ

815 :優しい名無しさん:02/11/04 19:36
>>813
出るとか出ないの問題じゃないんだが・・・
そこまで決めてるなら蒸発しかないな

816 :優しい名無しさん:02/11/04 19:39
現在危篤状態の祖母がいます。
鬱病がひどくて人前に出られません、ということで
もしもの時は欠席することになってます。
おばあちゃん、ごめんなさい(泣

でも親の葬儀もそうするつもり。
兄弟に頼りっぱなし・・・

817 :優しい名無しさん:02/11/04 19:54
頼れる兄弟がいるだけでうらやましい。

818 :優しい名無しさん:02/11/04 20:02
昔愛されなくて、愛してほしいとも思うんですが、
愛されない=愛情のような感覚が染み付いて、
今では立派なMです。

819 :優しい名無しさん:02/11/04 20:20
俺が幼い頃から親父はずっと浮気で家を頻繁に空けていた。
幼い頃のお袋の記憶は半分狂っているところと鬼のような形相で
俺を色んな物で叩いている姿。
今はそのお袋も尊敬できるくらいいいお袋であり、親父は昔の浮気
のせいかずっと家族全員に気を使っている。
俺は今普通に働いているが、恐ろしい程の寂しがり屋で精神年齢が
明らかに低い。これはやはりACだからか。実は今の彼女がACである事が
判明し時々メンヘル板に来ているが最近自分もACではないかと思うように
なった。。。。

820 :優しい名無しさん:02/11/04 20:22
ACです。認定〜。

821 :813:02/11/04 20:23
>>814
そうか。同じだな。

>>815
居場所も教えないつもりだからサ。
蒸発といえば、まあそうだな。


822 :age:02/11/04 20:52
age


823 :めろん ◆XVR4x94b6Q :02/11/04 20:59
お婆ちゃんが死んでも泣かないよ
今でも大嫌いです

824 :優しい名無しさん:02/11/04 21:35
姉。あんたのせいで私の人生めちゃくちゃや。
家族内で私一人はぶにして楽しいだろうが、
この恨みいつか晴らしてやる。くそ女が。

825 :優しい名無しさん:02/11/04 21:37
>>824
毒になる兄弟に困ってる人がやはりいたか!オレも兄に困っています

826 :優しい名無しさん:02/11/04 21:48
>824 俺も姉が大嫌い
俺にばっかり祖母の介護おしつけやがって
自分ばっか自由に生きて  頭に来る!!!

827 :優しい名無しさん:02/11/04 21:54
我が姉、悪魔。

828 :優しい名無しさん:02/11/05 01:06
アダルトチルドレンのスレ、いつダット落ちしたの?このスレと合体する気?

829 :優しい名無しさん:02/11/05 02:05
親戚のおばさんに「家の娘は青春をエンジョイしてるよ」とか
 言われて鬱・・・ どうせ私は家族と仲良くネーヨ
  おまえなんかに解るものか  ヽ(`д´)〃 バーヤ

830 :優しい名無しさん:02/11/05 11:00
なんかサ、親に問題があると、兄弟も問題の多いヤシが出来るような・・
まあ、アダルトチルドレン←懐かしい響き ってことで。

831 :名無しさん:02/11/05 13:23

あぁあああー(`Д´)

832 :優しい名無しさん:02/11/05 14:07
>>831
何だどうした(゚o゚)

833 :優しい名無しさん:02/11/05 14:10
このスレを覗くたびに永遠の仔を思い出すよ

834 :優しい名無しさん:02/11/05 17:06
>>830
んーそうでもないよ。
親も子供を選ぶからね。
親から愛情タプーリもらった私の兄はマトモだよ。
末っ子でネグレクトされた私はメンヘルになったけどねw
もう親の事は兄に任せるよ。私には関係なーい。

835 :優しい名無しさん:02/11/05 17:41
うちの家は、弱い物、子供を無意識にストレスのはけ口にする…。
主に口で弱い部分をバカにする。殴る、怒鳴る。
昔は私がターゲット。次は妹。
妹をもっとかばってあげればよかった。
私が病気になって、やっと家族は虐待を認めた。
しばらくして子犬を飼った。
そしたら、家族は何もできない犬にまで、虐待をしはじめた。
…。私はとにかく、犬をかばった。泣きながら説得した。
そのかいあって、犬は人見知りしない、人が大好きなあまえっ子になった。
私と正反対の性格だ。無邪気な顔をみてると、癒される…。

836 :優しい名無しさん:02/11/05 17:56
祖母が残した借金があった。
それでも父はスキー、ハム(アマチュア無線)、ヨット、煙草、酒。
それが出来なくなった。ストレスの為、病気で入院。アルコール依存症、酒乱。
母は、鬱病。そして、父から母へのDV。(暴力、レイプ、経済面)
母は薬を飲んでいたため、子供を一人おろした。
母は私達を無視した、支配した、過度な期待をよせた。

私は優等生タイプ、弟はトリック・スター、妹は私達からも虐待を受けた。
2年前、私が発病。ACで、ボーダー、抑うつ性神経症、解離性ヒステリー。
その後、弟は家を出て行ったきり帰ってこない。
妹は彼氏のうちから帰ってこない。

837 :優しい名無しさん:02/11/06 04:49
小学校〜中学校の頃に言われた事、された事が、
しつけだったのか、虐待だったのか分からずに今も居る。
だから、愛されてたのかどうかすらわかんない。


838 :優しい名無しさん:02/11/06 06:49
親に愛されないのは、君たちに魅力がない証拠だと思います
魅力があれば大事に育ててもらえたでしょう

「愛されなかった」なんて調子に乗って言うな
身の程を知れ

839 :優しい名無しさん:02/11/06 07:41
前スレからさんざん出尽くした煽りは放置しましょー

840 :優しい名無しさん:02/11/06 12:50
殴って怒鳴って言うことを聞かせようとする親は、自分の子供を殴られて怒鳴られて言うことを
聞くような、そんな大人に育てたいんだろうか。。。
「泣くな!」って言いながら女の子をつねってるお母さんを見たけど、
つねられて痛いから泣いていたんじゃないだろうか。。。

841 :優しい名無しさん:02/11/06 13:43
精神科でカウンセリングを受けるようになって、
10年近くなるので、親も、医師の指示があってのことかわからないが、
最近は虐待もほとんどなくなったけど、
本当に2,3歳の時から、30代までどんどん暴力⇒殺し合いまで発展して
いったくらいひどい環境で育ったから、今でも夢に見る。
今朝も、明け方近く、母親が私の大事にしてる物を床に叩きつけて
木っ端微塵にし、それでカーっときた私が馬乗りになって、
包丁で刺そうとしているところで、汗びっしょりになって目が覚めた。
こんな類の夢を見た後、吐きそうな気分を引きずりながら、
学校や会社へ行って、普通の顔して、笑って、冗談言って、仕事や勉強をするのは、
地獄だった。。
今は、そういう日は、気分が収まるまで、布団かぶってガタガタ震えている。。
こんな人他にいますか?私だけかな・・

842 :優しい名無しさん:02/11/06 14:19
>>837 それっておらも一緒だよ…。

843 :優しい名無しさん:02/11/06 14:25
>>841
うちもそういう日は一日気分悪くて寝ています。

844 :830:02/11/06 20:25
>>834
親もそんな愛情の使い分けみたいな器用なことするんだ。
ふーん、そうか・・。



845 :830:02/11/06 20:30
でも、漏れは自分の生まれ育った家族を捨てる決心をした。
結婚って、不幸な家庭に生まれでた人が、不幸を脱出できるシステムとも
考えられるから。そこで二次的ないい家族づくりをした方が、てっとり
早いと思うようになった。
それでだめなら、養子縁組・・・。
絶望するのは、まだ早い。自分の家族を持つチャンスはいくらでも
あると思ふ。なんか、希望が湧いてきた・・


846 :優しい名無しさん:02/11/06 20:51
私も結婚に賭けたのですが上手く行かなかったです
自分はどうも人とのコミュニケーションが上手く出来ない
でもここ見てるとひどい虐待を受けたけど今は結婚して
家族が出来て幸せ〜って人いるよね
それ読むとあきらめないでがんばろうと思うよ

847 :830:02/11/06 20:53
>>846
そう・・・ひどい虐待受けても幸せになれた人もイパーイいる。
希望を捨てず、がんがろうよ。

848 :優しい名無しさん:02/11/06 21:14

俺が子供の頃、親に理不尽に殴られるのは日常茶飯事だった。
いつも機嫌の悪い父親と、ずる賢い母親のいじめに遭っていた。
俺が9歳の頃、
母親がうっかり車にキズをつけてしまった。母親はそれを父親にこう説明した。

「今日、あの子(俺のこと)が遊んでて、あなたの車にキズつけちゃったのよ。」

まさに無実の罪、まったくの濡れ衣だが、父親は怒り狂った。
俺は当然「俺はやってない。知らない。」と真実を言うが、それがさらに父親の怒りを爆発させる。
なんだか訳の分からない事を怒鳴りながら、中身の詰まった「缶詰」を
子供の俺の顔に向かって、思いっきり投げつけてきた。

右の眉に激しくあたり、4針も縫う大怪我になった。大量に流れる血を見て
父親も我に返ったようだが・・・。
病院に付き添った母親は医師に平然と「いえね、この子がうっかり転んだんですよ。ドジな子で。」

医師は傷口を縫いながら俺に行った
「あと1cm下だったら、完全に失明してたぞ。」

今でもその傷は残っている。顔にも、そして心にも。



849 :優しい名無しさん:02/11/06 21:57
大嫌いな家族は、私の願い通り、バラバラに空中分解した。
母は死に、父は行方不明、弟は音信不通。
親は、私が生まれたから悪いんだって、ずっと言ってた。
だから、バチが当ったんだ。
でも、まだ苦しいよ。きっと心はずっと癒されないと思う。


850 :優しい名無しさん:02/11/06 22:13
830さんっていい人だ


851 :優しい名無しさん:02/11/06 22:41
>849
他人事だと思えない 数年後は私もそんな経験をしているかも知れない。
 兄弟の悪いところは全部私のせいにして虐待した母親(こう呼ぶのも嫌だ)
 はついに癌になりました。 まぁぜんぜん懲りてないわけだが・・・
 やっぱり死んだほうがi(略

852 :優しい名無しさん:02/11/07 00:03
虐待された過去は変えられないしどうでもいいんだけど
ただ普通の生活送れない・・・
本当は幸せになって虐待した親見返したいがムリっぽい

853 :優しい名無しさん:02/11/07 00:18
>852
禿同!幸せどころか怖くて普通の生活が送れない…


854 :優しい名無しさん:02/11/07 00:48
>>849
ワラタ

855 :優しい名無しさん:02/11/07 00:54
何がおこっても自分のせいにされ、常に監視状態のような
家庭生活を送り、人並みに遊びに行くことも少し遅く帰ることも
こと細かに干渉され、いやみをいわれ、怒られてここまできた
子どもの時から、おとなになったら家を出ようという思いだけが
心の中心にあった。ついに私はもうじき大学卒業。
ついに家を出れるときが迫っている。

856 :しょうちゅうだい ◆toOoOooOoo :02/11/07 01:41
いいか。天才と呼ばれる連中は、
みんなどこかがオカシイんだよ。
逆に言えば、オカシイところが
あるボクは天才なんだ。

857 :優しい名無しさん:02/11/07 01:50
戦いなんだよ。心の戦いに勝って幸せになろうぜ皆!

858 :みなさまにお知らせ :02/11/07 17:00
「既婚者のためのメンタルヘルス
http://jbbs.shitaraba.com/sports/4051/」掲示板に
●未婚者・既婚者のPTSD/CPTSDスレッド●↓ を避難所を兼ねて作りました。
この掲示板では悪質な中傷・煽り等は削除されます。どうぞご利用下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
回復のためには安全な場所の確保が重要です。
(C)PTSDスレが、vol 1から徹底的に嫌がらせ書き込みが
され続けてきたので、避難所も兼ねてスレを作りました。
この掲示板では悪質な中傷・煽り等は削除されます。
診断・未診断にかかわらず、
PTSD(心的外傷後ストレス障害).CPTSD(複雑性心的外傷後ストレス障害)
について互いの症状・治療・病院・自助グループ・HP・メディア
(ニュース・TV番組・雑誌・本・など)・講演会・その他、
色々有意義な情報交換をしましょう。
また、知り合いが(C)PTSDらしいが、本人とどう接するのが適切か
悩んでいる方などもどうぞ。



859 :830:02/11/07 19:43
>>850
いえいえ。

>>849,851,852,853
確かに今の現状はキツイ。だけど、カウンセリングやその他諸々の努力で、
幸せな家庭を築いて、親を見返してやろうよ。

>>857
同意。

同じ境遇のみんなで、同じ目的持って、がんがつて逝こうよ。


860 :優しい名無しさん:02/11/07 21:33
>>1-859
虐待されたからといって虐待してる、あなたたちも同罪です

http://www.zakzak.co.jp/top/top1107_3_20.html

861 :優しい名無しさん:02/11/08 02:10
べつにされたから、(おれもやっていいとか思って)しようと思っているんじゃないんだけど。

862 :優しい名無しさん:02/11/08 02:13
>>860
それなら本当の家族が必要な被虐待児を児童相談所に
まかせっきりにして、専門里親としての技術を
磨かない私も有罪です。

863 :999 ◆999get6Oxw :02/11/08 03:31
なんだよこれ・・・
http://akasaka.cool.ne.jp/kickback/

864 ::02/11/08 07:50
(注)板じゅうはってある、ブラクラ

865 :優しい名無しさん:02/11/08 09:16
あげ       

866 :優しい名無しさん:02/11/08 13:52
>>855さんに禿同。
当方は、家を離れて赴任先での一人暮らしに入ったものの、体調不良から
退職を決意。
実家に戻って即、次の赴任先を見つけたものの初出社日に「阪神淡路大震災」。
その後うつ病になり、結局家から離れられないでいる。


867 :優しい名無しさん:02/11/08 23:34
親がメンヘラー
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1036677999/

こんなんありますた

868 :優しい名無しさん:02/11/08 23:36
愛されなくても減るもんじゃ無し
べつにどうでもいいわな。

869 :優しい名無しさん:02/11/08 23:41
子供の頃に愛されなかった分、大人になってから愛情に飢えるんだよ。
でも愛し方も愛され方も分らないから壊れるんだ・・・

870 :優しい名無しさん:02/11/09 03:10
壊れますた。

871 :優しい名無しさん:02/11/09 20:23
「愛される」ってのは、つまり「生きててもいい」と認められること。
生まれた子供に言葉や態度で「氏ね氏ね」って洗脳するような香具師が子供を育てるなよ・・・
親に愛されたことがある子供で、自殺する香具師は一人もいない。

872 :優しい名無しさん:02/11/10 00:51
そうだねー。
何か悲劇のヒロインじゃないけど
自分が親、兄弟の業を背負って生きてる気がして…疲れる。
母は今まで優しいと思ってたけど、父親にせっかんされてたとき
見て見ぬフリだったし…昔のことなんて思いだしたくなかった。

873 :優しい名無しさん:02/11/10 01:43
この年になってやっと母親は人間の心を持ち合わせていないということが
 理解できました。 死ぬまで私の文句を言いつづけていればいいさ
  人の欠点ばかり責めるあなたは最低だ

874 :優しい名無しさん:02/11/10 01:53
母さんは私の事なんてどうでも良かったんだ。
死にたいのにそんな度胸がない自分が嫌だ。
こんな世界、ぶっ壊れちまえば良いのに。

875 :優しい名無しさん:02/11/10 07:56
親になる程成熟してないのに親になっちゃうから悲劇が生まれるんだよ。
今事件てガンガン上がっているけど、ただ単に今まで民事不介入とかい
って表沙汰にならなかっただけだと思う。

子供の頃は親に頼るしかない(身近な大人といった方が適切か?)からど
うしても影響を受けてしまう。それの善し悪しが今後の生き方まで影響およ
ぼすなんて嫌すぎるよ。



876 :優しい名無しさん:02/11/10 08:12
そうだから愛されなかった私は・・・
未熟な母親から精神的虐待を受けた私は・・・治療中
否定的な言葉で>>873さんと同じ
治療しているが生活環境ってほんと大事
もう無理っぽそう
だから結婚もしないし子供も産まない
産んでみたことがないからと母親は責めるがそれはちがうだろう・・・
同じことの繰り返しだよ、生まれてきた子供がかわいそう

877 :優しい名無しさん:02/11/10 09:31
>>826
未熟な母親に限って「母親とは・・。」とか最もらしそうに語ったりするんだよな。
痛すぎ。

878 :877:02/11/10 09:37
失礼>>876の間違い。で、痛いのは>>876でなくて虐待する母親のことです。

自信ないひと程自分を大きく見せようとして尊大ぶったりするけど、虐待する
親たちってそうかもしれないな。
自分の問題乗り越えられる、またはパートナーと一緒に乗り越えようとしている
のならまだいい。

自分の問題自覚していない親は子供作るべきではないな・・・。
今自分はカウンセリング受けているが、今のところ、母親が抱えている問題が
家族の中で私にいっているらしい。いい迷惑だ(#゚Д゚)

879 :優しい名無しさん:02/11/10 20:35
私は父の慰み者。いいようにしてもいい人間。
父の人生の脇役。父の人生を充実させるための小道具。

慰み者、ってぴったりの表現。
愛したいときに愛し、はけ口にし、たたきつけ、足蹴にし、
自分の力を実感する実験台、からかい、おもしろがり、
いじくり、放置し、無視し、
命じ、押さえつけ、脅し
妬み、足をひっぱり、けなし、
与え、奪い、
与える素振りで直前に奪い、
強要し、侮辱し、拘束し、
見せ付け、自慢し、認めさせ、
征服しようとする
挑発し、ねじ伏せる

強姦という言葉が浮かぶ。卑劣な行為の強要、それも継続的 反復的に本来の意味とは違うけど。でも、無理やりに人格を犯している。卑しめている。
なぜか猥褻な空気が漂ってくる。境界線が破られている。
人としてやってはいけないことを力関係を背景に強引に行われる
抵抗できない自分。無力感。汚らしい自分。
人格へ強姦。

880 :優しい名無しさん:02/11/10 20:50
皆さん生きる希望持ちましょうね

わたしは「無関心」という虐待を受けましたよ。そういう例ってあんまり無いみたいだけど。
私の父は母は、私が何をしても、さっぱり興味を持ってくれなかった。
私が好きな食べ物も、好きな色も、学校でどんなことをしていたかとか、どんな友達がいるかとか
どんな趣味があるかとか、とにかく何も興味を持たず関わってこなかった。
ごはんはくれたし必要なものは買ってくれたけど、あたたかい会話とかさっぱりだった。
私が大学へ行くために実家を離れても、心配して手紙をくれたりなんて全く無かった。

子供は親の愛情を受けないと正常に成長しないと、いろいろな本で読みましたよ。
愛情を受けなかったことによって様々な「欠けた部分」があることにも気づきました。
そして・・・「無関心」がわたしの心を支配している。恐ろしいことです。
無関心な親に育てられた私は、世の中のいろいろなことに対してもものすごく無関心になっていました。
親の性格に似た子供ってたくさん居るだろうと思うけど、こういう面が似てしまうと。もう死にたい。
無関心だから暖かい人間関係なんて築けようもありません。
ともだちも彼女もいません。作り方、わからないです。

存在するけど存在しない。
死んだならあきらめもつく。でも生きていると、その親は心の中で腐って悪臭を放つんですね。



881 :優しい名無しさん:02/11/10 21:11
無関心でした、私の親も。
放置、虐待、甘やかし、その時の気分でころころ変わる。
結局自分がやりたいようにしてるだけ。私の人格には無関心。

高校、大学と人からあまり関心を持たれませんでした。
わざと無視するんじゃなくて、眼中に入らない感じで。
私に面と向かって悪口を言ったり、じゃけんにする他人に親しみを感じました。
無視よりもいいから。

882 :優しい名無しさん:02/11/10 21:24
俺の親父も、自分の権威や偉さばかり見せつけていたな。
いつも親父の自慢話ばかり聞かされた。親父と俺は別人。
あんたが優秀だからといって、それを俺に求めるのは無理
な話し。俺は俺なりに努力したけど、親父ほど優秀にはな
れん。俺が窮地に追い込まれたときも、自慢話。あんたの
自慢話など何の役に立たん。

883 :優しい名無しさん:02/11/10 21:48
幼稚園のころ
部屋のすみに追いやられ、そのまま2時間くらい蹴られつづけてた。
お腹を蹴られるなんてことはざらだったし、頭をガラスで殴られたこともあ
るし。足は叩かれまくったせいで赤みが消えなくって、腕にもあざがいくつ
もあった。現在私は厨2で、力もついてきたせいか暴力はふるってこな
い。
でも、そのかわり精神的なことを言われる。
「なんであんたは生まれてきたの?」だの「死ねば?」だの。
いつしか「私は嫌われてるんだ。この世に必要とされてないんだ」って思うよ
うになって、厨1の冬にリストカットをするようになった。
親はそれに気づくと激怒し、「そんな腕で歩いたら勘違いされるじゃない!」
って言った。本当は心配してほしかった。自分のためじゃなく、
私のために心配してほしかったのに。
その後女子集団からのいじめが始まって、自殺願望が強くなる。
自殺未遂はもうすでに3回した。
そしていじめは今現在も続いてる。もう死にたいとしか思えないよ。
ていうか生きてる意味がわからない。皆が羨ましくてしょうがない。

ゴメン、スレ違いポイのでさげ・・・。

884 :優しい名無しさん:02/11/10 22:54
私の母親も離婚したあと、「お前さえいなければ、私は自由だった」と言いつづけた。
二人も面倒見れないからって、兄は父親の元に置いてきたのに、
「あの子が転校したくないっていったから」という。
私達兄弟は、それぞれに傷ついた。

私は家庭を持ったけれど、子供にすぐヒステリックになる。
そんな時「親に虐待されて育った人間は、自分の子供も虐待する」って
育児本の定説を思い出す。
自分の子供が大好きなのに。。。
もっと優しい言葉をかけて、人格を認めてあげたいと思うのに。。。
わが夫は見て見ぬ振り。それがたまらない。
どうして一言「イライラしてるなあ」ぐらいの言葉がかけられないのだろう。
ヒステリーを起こしてる自分を止めるきっかけが欲しいのに。

我が子はどう育つだろう?
人生を私の様に苦しんで生きて行くのだろうか?
それならいっそ、産まないであげた方が子供の幸せだったのだろうか?

我が子を愛してる事を、しっかり伝えられるように、
努力をして行こう。

885 :優しい名無しさん:02/11/10 23:05
>>883
リア厨なら勉強がんがれ!
明日、本屋に行って、東大医学部の入試問題立ち読みして来い!
数学なんか図形がメインだから、解る問題もあると思うし!
何より、授業のゴールが見えるようになる!
受験は幸せへのパスポートだ!
親と違う人種に出会うための最後のチャンスだよ……

886 :優しい名無しさん:02/11/10 23:49
>>884
私は子供いませんが、私の両親もやはり子供の頃の心の傷を引きずっていると思う。
しかし、そこから目をそむけて、必死に認めまいとしてました。
884さん、子供はとにかく無条件に親が好きですから、不完全でも必死に向き合ってる姿や姿勢は伝わると思いますよ、きっと。
こんな言い方でうまく伝えられたか分からないんですけど、、、

887 :優しい名無しさん:02/11/10 23:51
>>884 スレ違いじゃないYO
自信持ってageてくださいね

888 :優しい名無しさん:02/11/10 23:52
↑すみません、>>883 でした。

889 :優しい名無しさん:02/11/11 00:01
12歳で初潮を迎え、母にうち明けたときに言われた言葉は

「あんた生理になったの!?
 …私も老けるわけだわ…」

夕食にはスーパーで買ってきた赤飯が1パック。
弟がワケもわからないまま食べていた。
保健体育の授業で観た映画のような
「おめでとう」って雰囲気はカケラもなかった。

890 :優しい名無しさん:02/11/11 00:08
「あんたがいたから離婚できなかった」

ああ、お母さんは、お父さんのことが離婚したいほどキライなんだなぁ…
と、思っていたら

「あんたのそういうところ、お父さんにそっくり!」

離婚したいほど嫌いなお父さんに、私はそっくりなんだなあ…と思い続けた少女時代。

「あんたはお母さんの宝物なんだから、不幸になるってわかりきってることは絶対させないよ!」

気に入らない、私の彼との結婚を反対したときの言葉。
今更「宝物」なんて言われても、苦笑いしかできなかったよ。

891 :優しい名無しさん:02/11/11 00:36
和歌山県警新宮署は7日、子供にやけどさせる虐待をしていたとして傷害容疑で
同県那智勝浦町、無職長雄美和容疑者(48)と知人の住所不定、無職一本杉
直樹容疑者(27)を逮捕した。

調べでは、長雄容疑者らは9月20日から24日の間、自宅で長雄容疑者の小学
2年生の七男(8)に対し「しつけだ」と言って、加熱した簡易ライターの金具部分を
数回にわたって手足に押し当て、10日間のやけどをさせた疑い。

容疑事実について、一本杉容疑者は「長雄容疑者から頼まれた」と認めているが、
長雄容疑者は否認しているという。

同署は、七男の通う小学校から「児童虐待の恐れがある」と通報を受けて捜査を
進めていた。
小学校は、ことし3月ころから七男に殴られたあとなどがあることから、長雄容疑者
に注意を促していたという。

一本杉容疑者は、長雄容疑者宅に頻繁に出入りしていたという。

引用元
http://www.zakzak.co.jp/top/top1107_3_20.html


892 :優しい名無しさん:02/11/11 00:50
4才の時両親は離婚した。
私は母親にもらわれたが母はろくに仕事もせず飲んでばかりで、家賃や給食費など払えなくて困った。
酒癖が悪く近所の知り合いと喧嘩すれば無言電話を何十回もかけたり、車を傷付けたり壁に落書きしたり陰湿なマネばかりしていた。警察が訪ねてきて、私は怖くて冷蔵庫の隅にかくれてた。
そしてやつは飲んだら必ず吐く…その音を聞くのが嫌で耳をずっとふさいだ。大量のティッシュとゲロ。子供の頃、これがすごく嫌で。
あと夜中ふと目覚めたら見知らぬ男と母がラブホのベッドで寝ていた。しかも男が母の片胸を…ゲロゲロ。

893 :つづき:02/11/11 00:51
&家の棚の上に使い終わったコンドームを発見した。私は小さかったのでわけがわからなかったが何だかすごく悲しかった。
料理もまともに作れずスーパーがほとんど。電気や水道が全てとまり蝋燭で暮らした事もしばしば。母の知り合いに性的いたずらもされた。
母親の事で誇れる事などない。今は金銭的な理由で父親のもとで3人で暮らしているが母は寝ているだけ。
父がいなければあの女は完全にホームレスだろう。何もしないくせにプライバシーに入り込もうとしたり、とにかく陰湿なあの女とは18になったらもうさらばだ。

894 :優しい名無しさん:02/11/11 01:55
私も、小さい頃は
夜中にマンションのエレベーターが上がってくる音が恐くて恐くて
たまらなかった。父は夜中に帰ってくることが多かったから。
あと、玄関を開ける音も。ああああ、最近になって何で蘇ってくるんだろう。
もう嫌だ。昨日も色々考えたけど、私は結局親と自分自身に負けた。
全部諦めるよ。さよなら私。

895 :高校2年:02/11/11 01:55
>>889
私は生理が来た事をずっといえなかった。
私がトイレに入ってるときの音を聞いて「ああ、なったんだ」って感じで、
保険の授業でお祝いしてるビデオは見なかったけどやっぱり寂しかった。
この年になってまだ、ショーツを何に使うのかわからない。
生理用のパンツって何?とか聞きたいけど、母さんには聞けない。
とりあえず直接そのまま付けてるけど他の人と間違ってるような気がして
すごい嫌な感じがする。
母さんは私の事はどうでも良いらしい。
サイトの日記では自分は子供の頃愛されなかったから今自分を愛せない、
自分を愛せない人間が他人を愛せるはずがないとか訳の分からない事書いて
まるで悲劇のヒロインみたいに自分に酔ってる。馬鹿じゃねーの?
うつになって一日中泣いてても母さんの前でだけは泣かない。
自分の内面は絶対にあいつの前で口に出せない。
普通に育ってきたと思ってたのに、私から見たあんたとの距離って
呆れるくらい遠いんだと最近気付いた。

896 :優しい名無しさん:02/11/11 01:58
>>895
サイトの日記って…お母さんのサイトなの?

897 :優しい名無しさん:02/11/11 02:21
>889
あのさあ、みんなそんなもんだと思うけど?
娘が生理になったのを祝うなんて逆に少数派だよ。
テレビとかビデオでやってる家族風景が
スタンダードってわけじゃないんだからさあ。
私赤飯もなにもなかったけど、
別になんも思わなかったよ。

898 :生茶 ◆t6Xm3cIrEg :02/11/11 02:32
>>892
うちは別の好意だったけど、一番下の方の行ってよく分かる。
マジキモいよね。
うぁ・・・なんか思い出しそうになったので、楽しい事を考える!
キモイ!キモイ!キモイ!キモイ!キモイ!キモイ!キモイ!


899 :生茶 ◆t6Xm3cIrEg :02/11/11 02:33
好意×
行為○

900 :生茶 ◆t6Xm3cIrEg :02/11/11 02:35
やだやだ

901 :優しい名無しさん:02/11/11 03:32
>>896
ttp://dl.nazca.co.jp/prog/dl_ver2.phtml?id=5432

うつが酷くなる一方だから今は見てないけど。

902 :優しい名無しさん:02/11/11 03:50
子供の成長を見守るのを楽しく感じる人と
子供を自分のいいなりにさせるのが楽しみな人と
 が存在する。後者にははっきり言ってアイボでもかわいがってろと思う。
 面倒をみるのはせいぜい3年がいいところですぐ飽きるだろう。
 あと暇とお金がなくなっていくのを子供のせいにする奴も 死んでくれ。

 外面だけいいキティが子供産みすぎ。投資したから儲かる人間になるって
 私は株じゃないんだよ!

903 :優しい名無しさん:02/11/11 03:57
生理になって下着に血がついてたので怒られたことが何度もあります。
 最初はだれだって戸惑うものなのにね・・・
小学5年の時にタンクトップの意味がわからずに先生に馬鹿にされました。
母親のおかげで穴のあいた下着をつけてても平気な性分になれました。
 貴方は私が女の子になるのが嫌だったのですね
 

904 :優しい名無しさん:02/11/11 05:24
>>889
それが虐待だとでも?

905 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

906 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

907 :優しい名無しさん:02/11/11 05:27
最初なったとき、垂れ流したまま放置された。
何の用意もしてなかったからもうわけがわからなかった。
自分でそんなもの買うとか、知らないし。
夏の暑い日だった。

908 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

909 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

910 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

911 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

912 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

913 :優しい名無しさん:02/11/11 10:59
生理の話で思い出した。
小学校の頃、知的障害か痴呆の女の人が、親に付き添われて駅にいた。
いつものその時間帯に必ずいる人達なんで、どこか施設に通所していたのだろう。

ちょうど私が小学生か中学生だった頃、どうしてもナプキンからハミ出してしまい、
パンツに血がついてしまうので、
母がその時に注意するつもりで持ち出した話が、
「私が子供の頃、近所に、あなたもこの間見たような
頭のおかしい女の人がいて、生理の血を平気でパンツやスカートにつけて
歩いているのは、頭の変な人だけだって、お母さんに言われたものよ」と
ものすごーく不快な、なんともいえない顔をして言われた。
そういう物の教え方をするお母さんに育てられたんだね。家の母も。。
因みに、その私のおばあさんにあたる人は、
地方の旧家出で、小学校の教師をしてたらしいけど、
30過ぎても嫁にいけない人だったらしい。
小学校の教師がそんな心が寒くなるような物の教え方考え方をするのは、
やっぱり情緒的に欠陥ありの家系なんだろうな。

914 :優しい名無しさん:02/11/11 21:39
>>897,>>904
私は分かる気がするな、その雰囲気。
要するに、中身が無くって、さも形だけやりましたって事。
仮面家族、仮面親子。
私んちも、なにかにつけ、こんな雰囲気でしたよ。
中身も心も空っぽで、形さえ、それなりにやっときゃいいだろう、ってのが
伝わってくる。やっつけ仕事風。
これは、ホントに傷つきます。

915 :優しい名無しさん:02/11/11 22:09
>>914
同意
 なにかにつけて形式だけ。心なんてこもってない
 いつもめんどくさそうにされて嫌な気分になってました。
 いい家族ってのを演じたいだけなんだろうな
  虐待しててもいい親だって思いたいのか・・・アフォだ

916 :優しい名無しさん:02/11/11 22:51
>>914
どうしても憎しみだけの暴力を受けた人たちと
比べちゃうんだよね。無視されることの辛さってあるのかもしれないけど。
まともな形式すら実行できない環境とかを考えちゃうとさ・・・。
虫の虐待とまた違うじゃない。生理のお祝いが心がこもってないなんてさ。
甘えてる厨房とかいそう。

917 :優しい名無しさん:02/11/11 22:55
私も母親に殴られつづけて育った。父が酒乱で浮気ばっかりしてたから、いつも夫婦喧嘩
→母親が父に殴られる→その後、八つ当たりで私が母に殴られるの繰り返し。
私は父には殴られたことない。その後、両親は離婚したけど。
母親も優しい時もあるんだけど、突然キレるので、今思えば境界例っぽかったかも。
そんな母親のことが大嫌いだったんだけど、私も大人になるにつれ、境界例っぽく
なってしまい、今、治療中。感情が不安定になって、キレそうになっても我慢してる。
何でこんなに苦労しなくちゃならないんだろってふと思う。
両親が仲のいい家庭が羨ましい。


918 :優しい名無しさん:02/11/11 23:28
>>901
>高校2年さん
そのサイト拝見しました。
たまたま、お母さんの子供の頃について書いてある所を開きました。
これは、娘としては辛いよね。。。
というか、ウチの母も似たようなことを書きそうで、怖かったです。
まだ、ここまで到達もできていませんが。。。

おかげで、親の気持ちが少しわかりましたよ。
愛情が無いわけじゃないんですよね。ただ、自分のことで一杯一杯で。
ちなみに父は>>879 これです。 両親とも>>881 これで。
でも、同じく、愛情が無いわけじゃないんですよね。
ただ、自分のことで一杯一杯で。

919 :優しい名無しさん:02/11/11 23:29
>>901をみてみる。
http://dl.nazca.co.jp/prog/dl_ver2.phtml?id=5432

920 :高校2年:02/11/11 23:47
>>918
あなたが見たところに書いてある「娘」は姉の事だしね。
母さんがずっと見てきたのは姉だけだよ。
親の気持ちなんて一生わからなくて良い。
これ見ると私と母親がいかに同じ頭してるのかわかって気持ち悪い。

921 :918:02/11/12 00:21
えっそうなの?>姉
ごめんね、不用意な事言って。
別に親の気持ち理解しなくてよいと思うよ。

私も、いまこの歳で、経済的、物理的に完全に離れているから、そう思えただけ。
5年間、両親とも顔も見てないし、電話も取らないんです。
恨みや怒りはカウンセリングやネットでン年がかりで吐き出し続け。

それでやっと、「親の気持ち」を距離を置いて見れるようになったと思う。
だからって許すということじゃないよ。
許さないわけでもないし、なんていうのか、、、
影響ない人になっていく感じ。

922 :優しい名無しさん:02/11/12 01:10
生理を初めて知ったのは小3の時なんだけど

同居の大叔母(当時70歳)に、別の事で私がくちごたえしたら
彼女は突然、わたしの股を鷲掴みにして
「女になるとここから血が出てくるのだぞ。
俺が学校に行ってた時は、五年生ぐらいになると、
授業中、尻真っ赤にして泣いてる子がかなりいたものだぞ。」
と、言って教えてくれました。

なんで、いきなりそんな訳の分からない謎な事を言うのか混乱したし、
その時は話の意味も分からなかったけど
その後は、いつ生理が来るか恐怖でした。
実際、来た時も誰にも言わずにこっそり処理してました。
義母は、いつまでも来ないと不審がってましたが。

で、この間、妹が生理になったけど赤飯炊いてもらって
素直にはにかんでいるのが、すごく羨ましかった。
育ち方って大事だと、しみじみ感じました。


923 :優しい名無しさん:02/11/12 01:18
なんか、大々的に赤飯炊かれて「おめでとう」とやられても
ヤだったろうなー。
なんとなくうやむやにされて、私は却って良かった。

924 :優しい名無しさん:02/11/12 01:21
おお、それらしき文章がやっと・・・私は父がのそそ。。と部屋に来て
おめでとう、といったけどあんなに所在のないありがとうはなかった。
嫌な意味で覚えてる。赤飯も恥ずかしくて死にたかった。
だいたい性的虐待ある人間にとってうれしいわけないじゃん。

925 :優しい名無しさん:02/11/12 01:25
私は、中学のときに親が離婚。
父親は最低な人間だったので離婚は賛成でした。
私は母親についたんですが、
母親は好きな人ができたと言って
その男の人が父親がわりなり一緒に生活しはじめました
とても優しい人だったので抵抗はありませんでした
でも、相手が妻帯者だとわかり
母親はその人と別れました
1年もたたないうちに違う男の人が家に住みつきました
でも、母親はまた別れました
この頃になると、私は母親に対して
なんか男好きな女だと思うようになってきました
そして、またすぐに新しい男を家につれてきました
毎回私には何も言わずに一緒に生活しはじめるんです
もう、ガマンできなくて
付き合うのは勝手だけど家には連れてこないでって
泣いて言いました
すると母親はわたしに、じゃあ、私はこの人と出ていくと言いました
私は、この時から母親は自分の子供よりも男の方が大事なんだって
わかってなんか「必要とされてない」感じが今もつきまといます
母親のようになりたくないから、男嫌いにもなりました
今は自分も23になったので一緒に住んでる男に対して
あれこれ言いませんが、自立できないのは
本当は母親が好きで母親のそばにいたいんだと思います


926 :優しい名無しさん:02/11/12 01:45
>902
私の母が後者に当てはまる。子供は従う子程可愛い様で妹だけ特別扱いしてるよ。

927 :優しい名無しさん:02/11/12 01:52
>925さん
次々男をつれてくる母親(とも思いたくない)ってあたり、
私とまったく同じ状況っす。気持ちすっごくわかります。
母親が連れてくる男の中にはヤクザやヤク中もいました。
更に私が成長すると私自身の身も恐いので同じく「家に連れてくるな」と
言ったら次第に外泊→帰らず、になりました。
『母』でなく『女』としか生きられない人は子供を生むべきでないと思います。

その後私は祖母の家に居候する事になりましたが既に鬱病。
ハタチを越えた今、祖母も私が手におえなくなったらしく
現在「早く出てけ」と言われる日々。
保証人もいない上まともに働けないのにどう出ていくというのか。。。
そのくせ生保の話を出すと「そんなものに頼るな」と。
どうにもなりません。。。

928 :優しい名無しさん:02/11/12 02:00
あいつは私をどれだけ苦しめてきたかバカだから全くわかってない
わからせてやりたい
おなしだけ苦しめてやりたい
そこで思いついた最高の復讐法、私が自殺すること
世間体を気にするあいつが、虐待を苦に娘に自殺されたなんて
世間に知られたらと思うと、、
母親や祖父母にもせめられるだろう。
だから私は死ぬよ。
命に変えてでも私がどれだけ苦しんできかわからせてやる。


929 :優しい名無しさん:02/11/12 03:05
>>927
辛いですね、それは。
私の場合、母親ひとりで3人子供育てていくのって辛いと思うし
だからどうしても頼るものがほしかったんだと今は理解するようにしてます
「人はひとりでは生きてけないんだよ」って何回も言われました
ただ、どうしても自分は不必要な人間っていう感じがあって
自分のことがどうしても好きになれないですね
仕事や、恋愛でも「自分はどうせ〜」っていう気持ちがあって
失敗ばっかりしています
だから、たまに誰かに優しくされるとなんか自分の相手をしてくれてるって
嬉しくて嬉しくて
自分は誰にも思われてないっていう気持ちが常にあります


930 :927:02/11/12 03:28
>929
そうですね…「どうしても頼るものがほしかった」
彼女もそうなのかもしれません。
でもやっぱり「自分は不必要な人間」だと私も思ってしまいます。
彼女に対しても祖母に対しても。そこからはじまり誰に対しても。

今現在どうにもならない状況だけど、かといって自殺する勇気もないので
何とか希望なり目標なりみつけて生きるようにと、自分に言い聞かせてはいます。


931 :優しい名無しさん:02/11/12 06:28
>>928
実は私も時々そう考えるのだが、それにはいかに自分がどれだけ虐待
受けてきたか第三者に明らかに分かる「証拠」を残さないとダメと思って
いる。
だって葬式の時に「○○!何故私を置いてしんだのよ!?」なんて演技
されるだけで立場逆転しそうだし。
:親子の関係だから、生きた人間にうやむやにされそうでムカツクよ。

ちなみに中島義道という哲学者は「よい子」を強要した親への復讐に、結
構年食ってから親への悪口無茶苦茶書いた本出版したよ。
出版するときに親兄弟に散々罵られたらしいけど、全然受け付けなかった
ららしい。スゴー。(・∀・)シャカイテキフクシュウイイ!




932 :優しい名無しさん:02/11/12 13:10
>>928
やめときな、わからせてやるなんて、ムダムダ。
さっさと離れて、物理的・精神的にうーーーーーーんと距離おくのが一番。

933 :優しい名無しさん:02/11/12 19:25
>>928
親への復讐ってのはオマケで、本当は自殺が目的だろ?
今、死にたいほど辛いんだろ?
だけど、その苦しみは親の呪いから回復する時の苦しみだと思う。
俺がそうだったから。
虐待がピークの時は「迷惑かけてごめんなさい」って事しか考えられなかった。
自分の親がどんな人間で自分がどう扱われていたか、気がつき始めてからが一番苦しかった。
いいか、本でもネットでもいいから、自分と同じ苦しみを持ってる奴を探してみろ。
復讐でも何でも独りでやろうとするな。
絶対に、もっと上手なやり方を知ってる奴がどこかにいるから。

934 :優しい名無しさん:02/11/13 01:34
夜中に父親が私の部屋のガラスを全部割って、
部屋中ガラスまみれだった。
殴られて地下の柱にロープで縛られた。
助けようとした母親は殴られてた。。。
いつもいつも怒鳴り声をあびてた。
今、両手首を掴まれるとパニックを起こしてしまう。
夫婦喧嘩が絶えなかった。
いつも私は殴られてた。でも中学生になったら
お金だけ渡されて放置される様になった。。。
復讐したくても、父親は死んだから何も出来ない。
弱かった自分が悔しい…

935 :優しい名無しさん:02/11/13 01:37
ゆらめいたは、
わたしのほう
ふみつけようと
おいかけて、
おいついたときには
あんたはもういない
わたしだけがのこって、
わたしすらくずれてゆく

936 :優しい名無しさん:02/11/13 02:16
そんなにだめだめでしたか?

937 :( ´V`) ◆dbDF1XD1.U :02/11/13 02:45
・゚・(ノД`)・゚・



938 :優しい名無しさん:02/11/13 03:57
>>928
親を見返す一番の方法は、復習ではなく親以上に立派な人になることだと思うよ。
死んだらそれで終りだよ。結論を急ぎすぎずに他の方法を考えてみない?


939 :優しい名無しさん:02/11/13 04:05
>>934
小学生のときは子供だし弱くて当たり前だよ。
自分を責めないで、頑張っていた自分を優しくいたわって受け入れてあげよう。


940 :優しい名無しさん:02/11/13 04:36
24歳までトラウマに悩んでいました。

でもこの本で、クセのある考えを強制できたので、
   (↓)
『心の傷を癒すカウンセリング366日』 西尾 和美 / 講談社+α文庫

興味のある方は一度読んでみたらいかがでしょうか。

941 :優しい名無しさん:02/11/13 09:25
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1036677999/54/
こういうのはこっちのスレじゃないの?
乱立しすぎ

942 :優しい名無しさん:02/11/13 14:11
>>941
こっちのが先に立ってんだよヴォケ

943 :優しい名無しさん:02/11/13 20:46
>>941
ちゃんと頭つかって口きけヴォケ

944 :883:02/11/13 22:21
もうダメかもしれないです・・・。
腕切るのが皆にばれて白い目で見られるし、先生たちの間で話題になってるら
しいし・・・。
いじめは相変わらず・・・。今日は靴隠される程度ですんだけど・・・。
家に帰れば鬼が3人。
母さんは私を殴り、罵声をあびせ、父さんは完全に無視を決め込み、
妹は私を嘲笑う。
本当にいやだいやだいやだいやだいやだいやだいyだ!!!!!!!
わたしどうしたらいいの!!!!!!!!!!!!!!!!!!

945 :優しい名無しさん:02/11/13 22:52
>>944
2ちゃんねるではなく、そういうことを相談できるサイトを検索してみよう。
あなたにあったサイトが必ず見つかるはず。

946 :優しい名無しさん:02/11/14 15:16
>>944
そう、自分も学校にも家にも居場所がなくって似たような状態だった。
小さい頃からずーーっと虐待受けてて・・
でもその状況から救い出せるのは自分しかいないって事に気がついた。
だから一刻も早くお金を作って、そこから脱出する方法を考えた方がいいよ。
そこから自分の好きな人生あゆめるから!ここは正念場ダヨ


947 :優しい名無しさん:02/11/14 15:38
>944
ああ、私も似たような感じだったなあ。
リア忠の頃は猛勉強してたな、
今の知識の80%はここで培ったものw。
リア高の頃は部屋に閉じこもって妄想世界。
で覚醒剤に手を出してしまった18歳のあの日。
自分の居場所ないのって辛いよね。
夜な夜なボーっと徘徊してましたわ。
ラーメン食べたり漫画喫茶行ったり。
今はちゃんと会社員やってるけどね。。

まだ厨房なら勉強するのがいいかもなあ。
あと美輪明宏の本がけっこうよかったりするよ。

948 :優しい名無しさん:02/11/14 15:40
>944
あと美容板に「不思議な美しくなる方法」
ってスレがあるんだけど。
まあよかったら覗いてみるのもいいと思う。

949 :優しい名無しさん:02/11/14 15:41
>>944
俺が女だったらメールで相談とか受けれたけど・・・

俺も悲惨な感じだよ C= (-。- ) フゥー
元気出せ 自殺は良く考えて それしか言えない 

950 :949:02/11/14 16:02
最近の俺

無視無視無視無視無視無視無視無視無視無視無視無視
無視無視無視無視無視無視無視無視無視無視無視無視
無視無視無視無視無視無視無視無視無視無視無視無視
無視無視無視無視無視無視無視無視無視無視無視無視
無視無視無視無視無視無視無視無視無視無視無視無視

結局これが一番つらいんだよね

951 :優しい名無しさん:02/11/14 16:07
>>944
早く家から逃げろ

952 :優しい名無しさん:02/11/14 19:57
>>941
だからあっちが乱立だって―の。

953 :941:02/11/14 19:58
>>942-943
だからあっちが乱立だろっていってんの。

954 :優しい名無しさん:02/11/14 20:34
>>941
間違いを認めろっつーのヴォケ

955 :優しい名無しさん:02/11/14 20:39
逃げる力がある内は、まだマシ。
それができなくなったら、もうおしまい。
ストックホルム症候群みたのもので、身動きとれなくなり、
どこに行こうと、
虐待者といつのまにか同化してしまっていて、
無意識に同じ考え方、自分より弱い他人への虐待まがいのことをしはじめる。

956 :941:02/11/15 08:05
>>954
あのー・・・
>>941のリンクのレスはこっち向きだと思ったので
書いたまでです。ああいうレスを乱立する前にこことか検索して
欲しいと思って

957 :941:02/11/15 08:05
ああいうスレでした。


958 :優しい名無しさん:02/11/15 08:29
あっちのスレを立てたヤシに言えばいいじゃん。
こっちに書いても無駄だっつーの

959 :優しい名無しさん:02/11/15 17:29
スルーしましょう。
さあ、元のスレに戻れ。

960 ::02/11/15 17:35
http://members.tripod.co.jp/moriwakidai/index-1.html

961 :優しい名無しさん:02/11/16 16:43
○子供の頃愛されなかった、虐待された人集まれ○2
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1032836105/l50
不安っていったい何なんだろう その8
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1034614570/l50
父親が憎い人集まれ!PART3
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1036032753/l50
人格障害と知能犯と性犯罪とストーカー2
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1029233133/l50
PTSD(心的外傷後ストレス障害)/CPTSD2
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1034215026/l50
全部親が悪い!おまいらの血が悪いんだよ
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1036729367/
アダルトメンヘル談話〜20代後半以上集まれ
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1034403981/l50
アダルトチルドレン5http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1031016606/l50
境界例(ボーダー)被害者友の会 Part7
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1035984327/1-6


962 :優しい名無しさん:02/11/16 16:43
自己愛性人格障害に関するスレッド8
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1035958722/l50
モラルハラスメント2
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1032796558/l50
メンヘラーの労働問題実例集http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1034454935/l50
回避性人格障害 http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1028885447/l50
回復を願う境界例のために8
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1034253170/l50
境界例ってどうして人をふりまわすの7
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1034556612/l50
虚言癖で困ってるのですがhttp://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1033293514/l50
メンタル系サイトはメンヘルにとって有害2
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1035747201/l50

両親へのカミングアウト
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1033272733/l50
親がメンヘラー
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/
全国児童相談所のURL
http://www4.justnet.ne.jp/~capkyoto/ichiran.htm
http://www.hi-net.zaq.ne.jp/kobej/free/free_g017.htm
全国の被害相談窓口とか載ってます
http://www.tfnetjapan.org/resource.html
いのちの電話
http://dir.yahoo.co.jp/Society_and_Culture/Social_Work/Medical_services_and_Welfare/Inochi_no_Denwa/


963 :優しい名無しさん:02/11/16 16:46
●未婚者・既婚者のPTSD/CPTSDスレッド●
http://jbbs.shitaraba.com/sports/bbs/read.cgi?BBS=4051&KEY=1036555686&LAST=100
CPTSDとは
http://trauma.yi-web.com/Auschwitz/1kouisho/2-1.html
CPTSDと不安障害、人格障害
http://trauma.yi-web.com/Auschwitz/1kouisho/2-2.html
CPTSDの主要症状
http://trauma.yi-web.com/Auschwitz/1kouisho/2-3.html
チェックリスト
http://trauma.yi-web.com/Auschwitz/1checklist/c-4.html
【やさしい相談】法律相談はココ〜14〜質問
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1022900599/l50
【相談】やさしい法律相談 PART24【法律】
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1036594538/l50

964 :優しい名無しさん:02/11/16 16:55
■■子供の頃愛されなかった・虐待された人集まれ3

1さん代理
子供の頃愛されなかった、虐待されたことで苦しんでいる人
話しませんか?

過去ログ
1.http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1030251858/
2.http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1032836105/




965 :優しい名無しさん:02/11/16 19:31
>>964
厨房みたいな記号使うのやめてくれ

966 :優しい名無しさん:02/11/16 23:47
んだんだ

967 :まさる ◆NzdgbdZxpA :02/11/16 23:52
相談うけつけてます。メル友募集中っす
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1037091105/

968 :優しい名無しさん:02/11/18 00:06
964って新スレ代理人キボンってこと?まだ次スレたってないよね?

969 :優しくない名無しさん ◆fEPe.payyQ :02/11/18 01:30
そうみたいですね。

970 :優しい名無しさん:02/11/18 02:42
父親に虐待されてた。
ちょっとした事で怒って、怒鳴って殴って、蹴って
私がお風呂に入るとガスを切って水しか出ないようにしたり
怒って、外に放置されたりした。
父に歯を折られたり、顔や体中に痣があったので学校へは
ファンデーションをつけて行った。
友達は、何も言わなかったけどファンデの下が青いことチラチラ見てるのが
分かって居場所がなかった。
当時は、迷惑掛けてばかりでごめんなさい、という気持ちと
父親を憎むことで心の平静を保ってた。
死にたくてでも、自殺するのはあいつに負けることだから
あいつが怒ったら、私を刺す様にしむけた。
あいつが怒ったら、もっともっと殴るようにしむけた。
殴られてるのは私がそうさせたからだ、と思うようにした。
母親は何度も私の首を絞めて無理心中をしようとしたり
私を山奥に捨てに行ったりした。まだ、小さかったから
母に捨てられるのが怖くてバイクで走り去る母親を必死で追いかけた。
母親が仕事に出ると捨てられたのかと思って警察に電話した。助けてくれって。
でも、父は私を殺さなかった。どうして殺してくれなかったのかと日記によく書いた。
私を殺して、父は逮捕されればいい。全国民から非難されればいい。
父は社長で偉い奴だから、そのダメージは大きいと思う。毎日その事ばかり考えて過ごした。
病んでたと思う。でも、そうしないとダメになりそうだった。
今、母親になりました。2児の母です。
私は、あいつとは違う、あいつのようにはならない、と思っていたのに
子供に対して怒り方が分からない。接し方が分からない。
子供に暴力を振るってしまうのじゃないかと怖い。怖くて仕方ない。
DVの子はDVになるの?よく、そう聞くけど。
どうしたらいいの?すっげー怖い。あいつと同じ悪魔が私の中にも確実にいる気がして怖い!!!!!!!!!!

971 :優しい名無しさん:02/11/18 02:52
>>970
俺は素人で子供もいないから確かなことは分からないけど+・・育児の本を読んだりビデオを見たりして
自分を変えてゆくしかないかもしれないね。人は本人が変わろうと思うならば、やっぱり変われると思うよ。
貴方は異常さを感じることが出来るくらいまともなんだし。なんだか人ごとだとは思えないよ。
頑張って子供を精一杯愛してやってくれ。応援してるよ

972 :優しい名無しさん:02/11/18 03:37
あいつにされた。
あいつは、そういう本を読んでた。
怖かった、すっごく。あいつは私を殴ったり蹴ったりしたけど
本当はすごく私の事を好きで、箱入り娘だと言われた。
学校へ送り迎えをしてくれた。愛情という名の鎖。
虐待という名のムチ。留学もさせてくれたし、ホームスティもした。
可愛い服を着せてくれた。服はあいつが選んだ。
アメとムチ。あいつと私をつなぐ鎖。
あいつは私の手紙はすべて読んだ。彼氏ができたら壊した。
男の子から貰ったプレゼントは壊すか、燃やすか、捨てられた。
私の目の前で。

973 :優しい名無しさん:02/11/18 03:45
親になった私をあいつはまだおんぶしようとする。
愛情を感じる。でも、歪んでいる。怖い。汚い。
私は汚い。あいつが汚した。
だから、私はもっと汚した。
あいつは、私を連れて歩いた。毎週、綺麗な料亭で季節の料理を食べた。
私は、あいつが嫌いだった。あいつは怖い。
汚れた私は、清らかな子供を産んだ。
この子は汚れているのだろうか。
あいつは私を殴りながらよく泣いた。私はあいつの前では泣かないと
自分の体をおもいっきりつねって我慢した。
他の痛みにまぎれるように。あいつの前で弱みを見せたら父はもっと
私を愛してくれるから。どうしてそんな事をするのだろう。
母親は知ってたけど、知らないふりをした。でも、首を絞められた。
母に殺されるのも悪くないと思った。母も殺してくれなかった。
愛情という名の足かせ。
私は子供にどう接すればいいの?よく分からない。怖くて。怖くて。
ヒスを起こしてしまいそうになる。

974 :優しい名無しさん:02/11/18 03:48
>>971
変わりたいと思う。
できることなら、すべてリセットしたい。
でも、子供は縁があったのだと思う。
今が良ければ過去はすべてよかったと思いたいけど
そう思えるようになるにはどうしたらいいのか分からない。
男の人に生まれればよかった。

975 :優しい名無しさん:02/11/18 03:50
スレ汚し、すいませんでした。

976 :優しい名無しさん:02/11/18 03:57
>>974
俺もバイクで捨てられたし、虐待でできた傷にはずい分苦しめられました。。。
たぶん自分の子供を虐待すると思います。。。
でも、親にされた虐待の半分の虐待にしようと思ってます。
孫の孫ぐらいで虐待の血を消せればいいな、と思ってます。

977 :優しい名無しさん:02/11/18 03:57
愛されすぎて駄目人間になった

978 :優しい名無しさん:02/11/18 08:05
次スレたてますが異議・希望はありませんか?

979 :優しい名無しさん:02/11/18 08:52
Part 3 立てました。移動お願いいたします。

http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1037577062/l50



980 :優しい名無しさん:02/11/18 17:28
980っと

981 :優しい名無しさん:02/11/18 18:01
>>976
ってゆーか虐待するぐらいなら子供作るなよ。
アフォですか。

982 :( ´_ゝ`):02/11/19 04:15
氏ね

983 :( ´_ゝ`):02/11/19 04:16
氏ね

984 :age2ch.pl 0.03.24:02/11/19 04:20
おまえら生きてる意味ないよ

985 :age2ch.pl 0.03.24:02/11/19 04:20
おまえら生きてる意味ないよ

986 :( ´_ゝ`):02/11/19 04:33
氏ね

987 :( ´_ゝ`):02/11/19 04:34
氏ね

988 :うんこ:02/11/19 04:37
おまえら生きてる意味ないよ

989 :優しい名無しさん:02/11/20 05:54
コソーリ ウメマス

990 :ゲットー婦人:02/11/20 12:37
1000ゲットですわ。

991 :ゲットー婦人:02/11/20 12:37
ポンッ

992 :ゲットー婦人:02/11/20 12:39
杏仁豆腐

993 :ゲットー婦人:02/11/20 12:40
モンチャック

994 :ゲットー婦人:02/11/20 12:41
うっ・・・暑い・・むしろ熱い

995 :ゲットー婦人:02/11/20 12:41
サヴァンナのほとりで・・

996 :ゲットー婦人:02/11/20 12:42
オーロラエクスキューション!!!!!!

997 :ゲットー婦人:02/11/20 12:43
ワンチャンって可愛いわねー

998 :ゲットー婦人:02/11/20 12:43
ボンボヤジ あと2よ

999 :ゲットー婦人:02/11/20 12:44
あと1よ!!!!!!!

1000 :ゲットー婦人:02/11/20 12:44
アッハッハッハッハ 1000いただきよ!!!!!!!!!!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

323 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★