5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【思考の】認知療法・論理療法 2【筋トレ】

1 :優しい名無しさん:02/10/23 00:29
■鬱や神経症を自主的に治す方法の情報&実践の場です■

認知療法(認知行動療法)
http://homepage1.nifty.com/arikui/ninchi/cognitivetherapytop.htm
論理療法
http://member.nifty.ne.jp/OK/psy/REBT.html
前スレ
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1010566518/l50

実例、参考リンク、書籍は>>2->>5あたり

609 :優しい名無しさん:03/02/07 20:51 ID:yCSGQqp1
age

610 :優しい名無しさん:03/02/07 21:20 ID:sSl/UQ+4
>>608
オレも見てみたい。
結構、どんな風に書いてあるのか気になる。

611 :すちゃ:03/02/07 23:31 ID:DDrZgv+p
観たいという人は、まず上手くいっていない自分のを書き込むのが良いでしょう

612 :608:03/02/08 00:41 ID:WXlt0ZSl
自分のやつは全然形になっていなくてめちゃくちゃだと思います(´ω`)
少し長くなるけど載せてみますね。アドバイスがあったら宜しくお願いします。

【状況】明日、ゼミの飲み会がある。そのせいで気分がめっちゃ重い。
    今日はずっと憂鬱だ。

【自動思考】なんでこんなにゼミの人と会うのが恐いんだろう。人とうまく
     話せない。人の輪の中に入っていけない。すごくみじめ。でも
     かっこつけたがりだから、そういう惨めな自分を人に見られるのが
     恥ずかしい。居心地が悪い。普通の人が当たり前にできることが
     当たり前にできない。死んでしまいたい。


613 :608:03/02/08 00:46 ID:WXlt0ZSl
長くなるので2つに分けます。

【懐疑】浮ばない・・う〜ん、でもいっつも輪の中に入れてないわけでは
    なかった。なんか一人だけ浮く姿が頭にこびりついて離れない。   
   恐いよ。でもこういうこと逃げてても何も解決しないわけで、自分の
    ためにも人に会うことは良いことだし。泣きそう。失敗しても
    私だけは私を責めないで起きたい。

自分では【懐疑】の部分が全然、自分を擁護できてないと思うのです。
そういう思考が思いうかびません。どう考えても自分の劣等感が消え
てくれないです(´・ω・`) 

614 :優しい名無しさん:03/02/08 10:03 ID:TAaSrDgT
>>613
いくら考えても思い浮かばないなら自動思考での認識が正しいということでは?
つまり、根拠のない思いつきではなく、それが正しい認識であると。

認知療法って無理に「気休め」を考え出すのとは違いますよね。飲み会での自分
は惨めであると認めるしかないのではないでしょうか?

615 :優しい名無しさん:03/02/08 12:44 ID:lXU2ar+R
なんでこんなにゼミの人と会うのが恐いんだろう。
心のフィルター。怖いのは確か。でもほんの数時間だ。こればかり考えても
他のことがつまらなくなるだけだ。
人とうまく話せない。
すべき思考。上手く話す必要ってあるだろうか?聞き役に回る事を考えた方が
良いのではないだろうか。人は自分の話を聞いて貰いたいものだ。
人の輪の中に入っていけない。
一般化のしすぎ。確かに中心のあの人物とは仲が良くない。でもみんなに拒否
されてるというわけじゃないんだ。むしろ避けてるのは自分だ。
すごくみじめ。
レッテル貼り。そんなにみじめだとは思わない。「参加してやってる」んだ
もの。
でもかっこつけたがりだから、そういう惨めな自分を人に見られるのが
恥ずかしい。
感情的決め付け。○○は自分を本当に惨めだと思っているだろうか。むしろ
自分に嫌われてるんじゃないかとは考えられないだろうか。
居心地が悪い。
全か無か思考。楽しい時間もある。酔っている時だとみんな隙が多くなるから、
あの人の間抜けな姿でも見てやろう。
普通の人が当たり前にできることが当たり前にできない。
過小評価。どうして自分が仕切らなければならないのだろうか。
死んでしまいたい。
結論の飛躍。飲み会に行きたくないくらいでなにも死ぬことまで考える必要は
ないんじゃないだろうか。行かなければ死にたくはならないんだから。

616 :優しい名無しさん:03/02/08 12:48 ID:lXU2ar+R
614さんのニュアンスからも思ったのですが、目標が高すぎると上手く
行かないですね。
すちゃさんも何度も書いてますが、目標は低く低くが基本です。
その場に行けただけでも凄い。酒が飲めただけでも凄い。笑っただけでも
凄いという考えです。
そして、失敗を心掛けるのもイイと思います。
とにかく失敗してやろうと。ビールのお酌でわざと瓶から溢れさせたり
するのなんかは基本です。
出来たら自分にご褒美と100点をあげましょう。

617 :優しい名無しさん:03/02/08 13:06 ID:ATI9LHsq
できない積み重ねが続いて嫌になる
      ↓
    目標低く設定
      ↓
物事に取りかかりやすくなった。
いけるとこまでいけばいいし
一秒でもできればいいし。
とにかくプレッシャーを出来うる限り少なくする。
行動できたことが嬉しいしベタですが自信につながります。






618 :優しい名無しさん:03/02/08 19:30 ID:eZm7sPPB
病院へは通っているものの、自分のことなのだから自分でしか変えられない、自分でなんとかしたいと
ずっと思っていました。
でも何をすればいいのかまったくわからなかった。
このスレに会えてよかった。

619 :優しい名無しさん:03/02/08 19:45 ID:67l7je4R
>>617
同意。
出来ない事をいつまでも繰り返していくと鬱が悪化する。
出来ない事はスパッとやめる。
出来る事からコツコツやるのがよい。
(口で言うのは簡単だが・・・・・)

620 :優しい名無しさん:03/02/09 00:38 ID:bAMUxOnW
615はほんと為になるなあ!
いっぺんに浮かぶ否定的な自動思考を見事にばらばらにして、ひとつづつ論理的思考に置き換えてますね。
参考にしようっと!

621 :優しい名無しさん:03/02/09 12:51 ID:2G/o8Kxz
>>620
ありがとう。
ダーッと書き殴って、句読点で細かく区切っていちいち反論するやり方だと
割と分かり易くなると思いまつ。だからっていうか、PCの方が勝手が良いん
ですよね。

622 :612-613:03/02/10 00:33 ID:FS82FbKS
>>614
私は飲み会で惨めだと思うんですけど、そう思うことをやめたいんです。
でも私の【懐疑】の部分は無理に気休めを書いてる感じですよね。

>>615
なんだか目が覚めた感じです。すごい参考になりました。ありがとう!
こうやって一文ごとに「認知の歪みの定義」を当てはめて反論してけば
いいんですね。いつもノートに書いてたけど、PCのがいいのかな?
添削のようなことをして頂いて恐縮です。本当にありがとうございました。

>>616
そうですね。上手くやろうとするから不安になるんですね。
上手くできなくても私としては飲み会に参加しただけで頑張ったって思う
ほうがいいのか。

目標は低くですね。
私のは上手にやろうって思いすぎだったかもしれないです。
みなさんありがとう。続けてみます。



623 :優しい名無しさん:03/02/10 04:30 ID:qfZEhDJn
>614
認知療法的な目標は、
「飲み会に出れるようになること」、ではなくて
「自分を惨めだとは感じなくなること」、ですよね。それをすり替えてはいけない。
飲み会に出なければ惨めにならない、ならそれでよし。自分には飲み会というイベントはどうも必要ないらしいと、それだけ。
しかし、もし飲み会に参加して惨めにもならなかったら、それはなお素晴らしい!
楽しめることがまたひとつ増えるのだから。

624 :優しい名無しさん:03/02/10 12:48 ID:q397Mr/H
このスレを見て「いやな気分よ〜」の認知療法始めました。「うつと不安の〜」は
なんか自分にはしっくり来なかったけど、「いやな気分〜」は結構いけそうです。
「ぐずぐず主義克服シート」のおかげでサクサク行動できます。感謝です。
あとは調子に乗り過ぎないようにしよう・・・


625 :優しい名無しさん:03/02/14 11:30 ID:whfo4iM9
沈みすぎ。緊急浮上します。

最近バーンズ先生の本途中で止まってるや、読了しないと。
でも自動思考はほとんどなくなっていい感じだ。
・・・・動けないけど。


626 :優しい名無しさん:03/02/14 16:36 ID:1FCphDil

俺も認知療法も論理療法も実践したけど
実は、本来すべてを刷り込まれたのは、みんな親の責任なんだ。
ってか家は、気が狂ったような夫婦喧嘩が日常だったから、特別な家だろうが。
優しい虐待、親切な虐待、見えない虐待、が山ほどある事を、教育関連書籍、また
AC(アダルトチルドレン)関連書籍から、学んだよ。

みんな原点を一度振り返る意味と、点検の意味でACについて、また教育について
学んだ方がいいよ。


627 :優しい名無しさん:03/02/14 17:10 ID:qUgfx7zo
>>626
 確かにそれは言える。認知療法だけでは万全だとは思わない。認知療法の
特徴として、現在と未来をより良いものにするという事が挙げられるが、過去
を重視しないという難点がある。
過去に拘っても仕方がないと言えるが、実際現在の自分は過去の刷り込みに
よって成り立っている面ばかりだからだ。過去を気にしないというだけでは
乗り越えられない壁があると感じる。「みんな親の責任」という言い方が
少し感情的な気がするが、事実は事実としてあるのだから仕方がない。

それを補うものとして、AC、教育関連の書籍は認知療法で自分を擁護する際にも
役立つと思う。自分もそうだった。自分一人では有り得ない発想のヒントが
たくさん書いてあると思う。最近話題になった「輝ける子」はお薦めだ。
精神科医が平易な文章で「君達が悪いんじゃない」と連呼している。特に記憶
に残った節は「全ての加害者はかつて被害者であった」というものだった。
認知療法と併用しながら、自分はこれで罪悪感から解放されたように思う。

628 :優しい名無しさん:03/02/14 18:57 ID:rXDFABnA
>>626-627

私も今の人格形成は親の影響が大きいと振り返ってみて思う。
母は専業主婦。経済的に自立していないことに忸怩たる思いがあったらしくて、
自らも「専業主婦はつまらない。つまらない。つまらない。」と呪文のように繰り返してた。
寄生先として父(要するに経済力のある男なら誰でも良かった)と結婚した。
専業主婦はつまらんといいつつ専業主婦としての利益(日中の昼寝等・職歴全く無し)を最大限に享受。
半引きこもりの生活を満喫。
勿論家事はきっちりやってたけど、それ以上でもそれ以下でもなし。

父は父で外に出っぱなし。専業主婦は家政婦兼慰安婦のように思っていたのだろう。
セックス嫌いの母は慰安婦の役割を放棄。父は外で性欲処理。
家族全員がお互いに無関心なので父の死後まで外に女がいたことが発覚せず。
無関心ということは互いに険悪・不和だったわけでない。それ以前の問題。
虐待でないだけ>>626氏よりはマシかもしれないが。

私は別に父が浮気していたことはどうとも思わない。
男からみて母は女として魅力の乏しい女だっただろうなと、子である私でも思うし。

こういうのをACって言うんですかね。某タレントがこれを売り物にしているので胡散臭く思ってたが。
関連書籍読んだ方がいいのかな…。


629 :優しい名無しさん:03/02/14 22:40 ID:u51ImJmX
自分の歪みが親のせいだなんて百も承知だよ。
でもなあ、実質いまさら親に謝罪されてもなんにもならないし。賠償金でも取れればいいだろうけど(W
普通に生きてれば親の方が前に死ぬんだし、親が稼げなくなっても自分で生きてかなきゃなんないし。
自分の食い扶持稼ぐために生きてく上で、少しでも今を生き易くするために認知療法に取り組んでる。俺はね。
親を持ち出して罪悪感から解放されるのはいいと思う。でも結局、自分のほんとの生きるモチベーションを起こすのは自分じゃない?

630 :すちゃ:03/02/14 22:52 ID:vtOm/a/t
むう、ACですか。私はそんなに好きではないです(笑)
ああでも、100%の確信を持って言えますが、養育者の影響を受けていない子供は
いまだかつて居ません。

あと現在の親は現在の患者さんの治療に、ほとんど役に立ちませんしね。

でもACという技術や認識を役立てて回復に向った人もいます。
好き好きかな。

631 :優しい名無しさん:03/02/14 22:52 ID:TZHcPDO1
過去には歪みを起した体験がある。
それを認知療法で振り返ってみたい。
と今日、本を買ってきました

632 :優しい名無しさん:03/02/14 23:09 ID:Q7Fxmiam
今の自分に生きづらさがあるのは、もしかしたら機能不全家族のせいかもしれない。
それに気付くことには意味があると思う。でも過去は変えられないから、それを
受け入れるためのグリーフワークの延長に認知療法を使えるかも知れない。
今生きづらさを感じるのは自分のせいではない。しかし今後認知療法によって
不愉快な気分を改善できるかどうかについては自分でコントロールする権利を
持っている。

633 :優しい名無しさん:03/02/15 00:41 ID:WyVqz4IP
>でもACという技術や認識を役立てて回復に向った人もいます。

素人の浅薄な見識で書くが、ACの概念をメインにして快方に向かったという話
をあまり聞いたことがない。堂々巡りのドツボにはまる人間ならたくさん見て
来た気はするが。しかしすちゃ氏の言うように、サブ的な使い方なら大いに役
立つ人はいると思う。
世間ではまだまだ親のせいにするなという根強い神話があって、下手に他人に
相談しようものなら手痛いお説教でも喰らいかねない。
「感情的に親のせいにしているのとは少し違うんだよ。刷り込みの事実を言いたい
だけなんだ」と言った所で「親のせいにするな。甘えるな」と切り捨てる人間は
いまだゴマンといるだろう。

事実、世間が間違っている、と思う。認知療法的には感情的決め付けといった
所か。無意識の個人化も含まれているだろう。この壁は、厚い。
身近にACやDVの知識のある人なんてそうそう居ないし、頼りになるのは現実的
に本だけという人もたくさんいると思う。自分を擁護できないくらい衰弱して
いるのなら、そこには山のようにヒントがあると思う。

634 :優しい名無しさん:03/02/15 04:48 ID:Bk6KVBRg
>>629
>でもなあ、実質いまさら親に謝罪されてもなんにもならないし。賠償金でも取れればいいだろうけど(W

ACで言う回復は裁判による決着ではないぞ。w
もっと難しいかもしれないな。
だって親が生きてるとは限らないだろよ? まあ、詳しくは検索汁。

>>633
>堂々巡りのドツボにはまる人間ならたくさん見て来た気はするが

「回復は螺旋階段」という名言もあるな。

ACとは病名ではないんだ。よって治療薬もない。
匿名性のミーティングで過去に密室で行われた、親の罪のを断罪することから始まり
自分の中の親と、決着をつけるという形での「折り合い」が回復だろうな。
あと、インナーチャイルドの癒しと、自分が自分の親になるという考え方だな。

635 :優しい名無しさん:03/02/15 04:58 ID:Bk6KVBRg
優しい虐待の一例(見えない虐待といった方がいいか・・)実際あった話を元にしてます

子供にもっと頑張って欲しくって、目標となるように、格好いい所を子供に見せようとする親。
「パパは子供の頃、何をやっても一番だったんだぞ」と。

子供がそれを信じ父親を尊敬して、いつしかその尊敬がその子のプライドになってしまう。

父のように何をやっても一番になれない自分を許せなくなる。

許せない、認めたくない自分像を、虚飾して受け入れるようになる。(ありのままを受け入れられなくなる)

学校で不得意な科目があると行けなくなる。 嘘つきとされ友達から拒絶される。

これも見えない虐待といわれACに苦しむ原因の一つです。
これの場合の回復は、「親だって若い頃はしかられ続けて、泣いていたよ」と
本当の親の姿を認識させてあげることで、救われていくのです。

636 :優しい名無しさん:03/02/15 05:03 ID:EzIxE2Bf
>>635
そういう認識は必要だよね。
やっぱAC本を認知療法的に読みこなすのは良いと思った。
見えない虐待なんて教えられないと気が付かないもの。

637 :優しい名無しさん:03/02/15 05:07 ID:Bk6KVBRg
あ、俺は>>626だけど
ACも認知の歪みの回復であると思うよ。

お勧めはまずはAC概念勉強 → 療法勉強、だな。(認知、論理、TA交流分析)

なぜかというと、ACには、今まで声に出せなかった親からの影響を思いっきりいえる場所があるから。
感情レベルでの癒しがあるから。
俺も、療法学んでも釈然としない感情、怒りをACのお陰で癒せてると思う。
実際ミーティングに参加して、涙が止まらなかった。
これって、凄いことだと思った。
自分で自分を癒す事が出来た。
気持ちをやわらげて、情緒的成長を促してくれるのがACかも知れない。



638 :優しい名無しさん:03/02/15 05:18 ID:EzIxE2Bf
認知療法や論理療法を知ってるからACの概念を使いこなせたと思う
んだよね。うーん、だから療法→ACが望ましいかなって俺は思う。
ACの概念だけだと危険だと思うんだな。親のせいばかりにしたり、
かと思えば被害者意識に打ちのめされたり。感情の発散をして解決
はしなかったな、俺の場合。ただ振り子が左右に大きく揺れただけ
だった。

639 :優しい名無しさん:03/02/15 05:29 ID:EzIxE2Bf
うーん、俺の場合、結構認知療法マンセーなんだよね。だけど絶対視は
してない。これをベースに置いて、色んなモノを吸収すれば良いと思う。
鬱の治療以外にも、文章書いたり他人に意見するのにもかなり役立つ
しね。
森田療法の治療院でも、最近では認知療法を取り入れてるトコがあるとか
いう記事を読んだ。そういうのって頭堅くなくていいなって思う。
まあとにかく言いたいのは「合わせ技」っつうことっすね。

640 :優しい名無しさん:03/02/15 05:37 ID:EzIxE2Bf
それからね、「過去」に関してはバッチフラワーが一番効いた。
マジで癒えるよ。メンヘル板でもパート11まで続いてるスレだし、
有名かな。
過去が癒えてない人は騙されたと思ってバッチフラワー読んでみてくだされ。
非科学的なものだけど医者も扱ってるし、認知療法並に効果あると思ってるよ。

641 :優しい名無しさん:03/02/15 06:29 ID:Bk6KVBRg
>>638-640
ああ、いえてる。
確かにミーティングでも「ACを免罪符」にしてるんじゃないかという若者もいる。
社会的未熟度を全て、ACだからと・・。  そうじゃないだろうと。。。

礼儀も、挨拶も、・・・そりゃ確かにACと因果関係はあるにせよ
まるでACでない人間は、生まれた時からパーフェクトであるかのような
AC観を勝手に作り上げてる連中もいるのは確かだ。

俺もいろんな療法読んで、やる気はあったから活用できてるのかも知れないね。

642 :優しい名無しさん:03/02/16 12:38 ID:kR4tjZ1a
親の影響から一日も早く脱却することが、ACをはじめすべての適応障害の目標だろ?
それを分析、指摘する本や療法はたくさんあったが、
実践の方法を示唆してくれたのは認知療法が初めてだったわけだ、自分的に。
ACの議論はそれ関係のスレでやってくんねえかな。
実践に関する皆の取り組みや、すちゃさんのアドバイスが聞きたくてここに来てる身としては、正直そう思うんだが。

643 :優しい名無しさん:03/02/16 14:14 ID:kuAymzEt
>>642

「時には過去についても実践しよう。そのためには・・」という議論だったと思うんだよね。
認知療法をやっているとどうしてもスキーマにブチ当たる。
どんどん擁護して良いんだよと俺的には思う。現在を扱うのはあくまでも原則だからね。
まるで今日起きた出来事のようにフラバった時、無視する方がおかしい。
そういう壁を感じない?
だから分析、指摘のみ注目した全か無か思考だと思うんだよね。


644 :優しい名無しさん:03/02/16 15:14 ID:m70PpT4W
> ACの議論はそれ関係のスレでやってくんねえかな。
同意
スレ違いの脱線もほどほどに。ACの話が読みたかったらACのスレを調べて読みにいくし。

645 :優しい名無しさん:03/02/16 19:31 ID:mtxAkDnm
一段落した者にとっては過去(AC)に関する話題に抵抗は無いだろうね。
むしろもっと知りたいくらいだろうと思う。
しかし現在を生きようと認知療法を始めた者にとっては強く抵抗を感じる人も
いるだろう。
かといってACスレで認知療法は語れない。段階による認識差を感じるね。
難しいところだ。


646 :優しい名無しさん:03/02/16 22:14 ID:W4xbp1eE
仕事で、上司からの駄目出しが続くと嫌になって仕事を変わりたくなる。
上司の要求にみたる程の力を付ける為の努力が徒労に思え、違う職を探す努力のほうがマシと思ってしまいます。
それで作業が出来なくなり、結果何度も職を変わってきました。
欝になる事なく選択し、結果を後悔しないようになりたい。その具体的方法を知りたい。
自分がACかどうかなんて、正直どうでもいいです今。

647 :優しい名無しさん:03/02/16 22:53 ID:sXurnSxK
>>646
あんまり頑なになると上手く行かないです。
具体的方法など、本に書いてあるし、スレッドでさんざん話し合われて来たでしょう?
あなたは自分を擁護する発想に欠けているのではないかな?
ACだけに限らず、擁護意見のヒントを知る意味で視野を広めた方が早道だと思います。

648 :優しい名無しさん:03/02/16 23:14 ID:sXurnSxK
>>646
> 仕事で、上司からの駄目出しが続くと嫌になって仕事を変わりたくなる。
一般化のしすぎ。
いつもいつも続いているという訳ではない。嫌なことを連鎖的に記憶しているだけだ。
また、仕事を変わりたくなるのは自分だけじゃない。

> 上司の要求にみたる程の力を付ける為の努力が徒労に思え、
個人化。どこまでが上司の問題か知る必要がある。上司の不機嫌を受け止める必要は
ない。そして、努力は自分のためにするものだ。上司とはあくまでも仕事上の関係だ。

> 違う職を探す努力のほうがマシと思ってしまいます。
感情的決め付け。今の方がずっとマシという結果になるかも知れない。
あの職場で楽しそうにしている人はあれはなんなのだろう?きっと良いところが
あるからなんだろう。

> それで作業が出来なくなり、結果何度も職を変わってきました。
過小評価。作業していなかったわけではないし、転職を繰り返す人だってたくさんいる。
ステップアップを目論む人だって居るのだ。自分だって結果オーライだ。

> 欝になる事なく選択し、結果を後悔しないようになりたい。その具体的方法を知りたい。
全か無か思考。
鬱って度合いの問題だし、これからも落ち込むことを阻止することは100%は無理だ。
でも、楽しい時間を増やすことは出来る。目の前に具体的方法もある。

> 自分がACかどうかなんて、正直どうでもいいです今。
全か無か思考。
AC本、教育本には自分を擁護するヒントが書いてあるのではないだろうか。私はあまり
にも擁護する語彙に乏しいのではないだろうか。


649 :優しい名無しさん:03/02/16 23:16 ID:PQwMbLX6
AC概念を知らない人間がこれを見て、知る事があれば大いに結構。

認知療法のスレでも、救いの道が開かれるのであれば、多少の脱線はかまわないだろ。
結果、楽になれればいいわけだ。
認知療法に固執する事が本来の目的では無い筈だ。

どこでどんな形で自分の段階にあった療法に出会うとも限らない。
いちいち難癖つける性格では(以下略


650 :優しい名無しさん:03/02/16 23:53 ID:8DVI++D5
すみません。ADHDスレから来ました。
↓この人はこちらの住人でしょうか?

[343]エホバの御子ゴッドエホバ 02/16 01:45 ID:6lrVmRK8
私の主治医によると、「科学」といえるのは、認知行動療法だけだそうです。
その先生は、反精神分析で、精神病理学ではなく精神生理学、生物学的精神医学の立場
です。大体私は、分析の先生の態度のでかさが、だいっきらいです。
誤爆の可能性もあるのでご報告まで。
スレ汚し失礼しましたm(__)m

651 :優しい名無しさん:03/02/17 18:01 ID:/FOw2U0X
おー、すちゃらかCPまだがんがってるなー(わら

口調が穏やかになったのは成長した証か、
それともネットで助言するアホらしさ&危険性に気がついたか、どっちだろ?

でも、無難で薄口の万人向け助言になっちゃってちょっとつまんねーな。
毒気に満ち満ちていたけど、情熱のあったすちゃらかさんはいまいずこ?(w

652 :優しい名無しさん:03/02/17 21:19 ID:UnF8X71l
>>651
また、たまに書きに来てくれ。

653 :優しい名無しさん:03/02/19 01:32 ID:lZZgbj/U
認知療法をやっていると、時折記憶の改ざんに気付きますね。
他人の愚痴も大抵ありのままの事実じゃないのだろうな・・
と思うこと多し。

654 :優しい名無しさん:03/02/21 01:52 ID:nG/Xdyp2
長文愚痴は事実とは微妙に違うんじゃないかな。
人によっては大幅に違ったりしそう…。

655 :優しい名無しさん:03/02/21 17:27 ID:GgUN2TYY
事実ったって、出来事に対して違う立場から見たらぜんぜんニュアンス変わってしまうじゃないか。
しかもココはメンヘル板だぞ。
事実が、って考え方自体が妙では。

656 :優しい名無しさん:03/02/22 17:03 ID:3p6j87JO
ACに関するサイト見て回ったけど、あまり楽になれませんでした私は。
このスレではじめて認知療法知って認知の歪み項目を見た時の感じが、今までで一番楽になれた時だったなあ。
親のせいなんだ、と思うことよりも
誰のせいだろうと自分でなんとか出来るんだ!って思えることが私には重要だったです。
救いの形ってほんと人それぞれですよね。

657 :優しい名無しさん:03/02/22 19:22 ID:92ZvGIqQ
認知療法の本を読んでみた。
いきなり緻密な分析をするのは今の自分にはちょっと厳しいので
とりあえず日記をつけることから始めてみたいと思う。

658 :優しい名無しさん:03/02/22 23:07 ID:DM8KQn/u
認知療法とかと関係なく、日記や行動記録をつけるのは
自分を見つめ直すのに有効だと思う。
そういう自分はPDAで行動記録をつけてます。

206 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★