5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

○子供の頃愛されなかった、虐待された人集まれ○3

1 :1さん代理:02/11/18 08:51
子供の頃愛されなかった、虐待されたことで苦しんでいる人
自分の人生を楽しむための糸口を探しましょう。煽り荒しは完全無視。

Part 1 http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1030251858/
Part 2 http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1032836105/


722 :優しい名無しさん:03/02/22 17:31 ID:wWC2VEd7
子供の時、父親と呼ばれる人に
何かしてもらう(って言っても勝手に機嫌の良いときだけ
頼んでも無いのにしてくるんだけど)のが
嫌でたまらなかった。 必ずその後に
「この前俺が○○してやったのに」と見返りを求めてくるから。
そのくせ、本当に何かして欲しい時はしてくれない。
だから、小さい頃から他人に何か頼んだり、頼ったりするのが
怖くて仕方なかった。最終的に出てくる言葉は
「誰が金稼いでると思ってるんだ」
そんなんだったらガキなんか作るんじゃ無ぇーよ。
生活費も、自分の趣味で使った金の余りしか
入れなかったくせに。

家出して10年、金が掛からなくなったら
私は「良い娘」で通っているらしい。
昔は「東京で男連れ込むために一人暮らし」した
娘だったのにね。あの人の外面の良さには反吐が出る。
その所為で、近所の人たちは「あんな良いお父さんなのに」とか。
ま、別に実家の近所の人間とももう会う事は無いだろうから
良いけどさ。

あの人の話は全て自分の都合の良いように作りかえられてるけど
今更反論した所で、空しくなるだけだから、
今は何かしら理由をつけて、一家の人間には近寄らない事にしてる。
すっかり良い人になりきっているあの人を見てると
無性に殺意を覚えてしまうので。


723 :優しい名無しさん:03/02/22 18:31 ID:ulcgtd+c
みんな、親に病名をつけるとしたら何だと思う?
うちはボダかな…

724 :優しい⊂(・(工)・)⊃さん:03/02/22 18:41 ID:/85DC1Be
>>723
うちもです。
昔よりはましになったけど、むちゃくちゃ些細な事で切れます。
家にいる時はビクつく毎日。

725 :優しい名無しさん:03/02/22 18:42 ID:/g+BOIIP
父親は自己愛、母親はボーダーです。

726 :優しい名無しさん:03/02/22 18:49 ID:2aVwRiHF
参考です。。。


>「平気で嘘をつく人たち」草思社96年森英明訳 83年、M・スコット・ペック
>http://www5a.biglobe.ne.jp/~NKSUCKS/heikide.html


>児童虐待(orネグレクト)が脳に残す傷
>出典: 日経サイエンス  2002年6月号
>M.H.タイチャー (ハーバード大学医学部)
>
>http://kodomo.777ch.org/news/2002-6nikkeisience.htm
>
>>子どものときに激しい虐待を受けると
>>脳の一部がうまく発達できなくなってしまう
>>大人になってからも続く精神的なトラブルはこれが原因のようだ

727 :優しい⊂(・(工)・)⊃さん:03/02/22 18:50 ID:/85DC1Be
うちの親はボダなのかな、わからない。
でも、神経質と、切れ方は普通じゃない。
親戚の家に行って帰る時に、出てくるのが遅いからって
理由で一人だけで車で帰ってしまうぐらい。
親に一言いえば10言ぐらい帰ってくるから、
もう喋らなく(喋れなく)なった。

728 :優しい名無しさん:03/02/22 19:08 ID:2eVvQkJV

こちらも参考になります

境界例と自己愛の障害からの回復
http://homepage1.nifty.com/eggs/
回復のための方法論
http://homepage1.nifty.com/eggs/houhou/houhou-index.html

729 :優しい名無しさん:03/02/22 19:14 ID:BB/cAuse
みんな苦労してんだ……俺は分裂で会社クビになった無職人
だけど、子供の頃可愛がられた記憶があるから生きていけるとこあるよ。

ちいさい頃のトラウマって厳しそう……俺精神障害だけど、それだけは
親とかに感謝。

730 :優しい名無しさん:03/02/22 19:16 ID:CGgXliRW
親の成育環境を考えよう。
父方のおばあちゃんは知障でした。
おじいちゃんによく殴られていたんだろうな…。
それを見て育った父。
ああなるのも納得。

731 :優しい名無しさん:03/02/22 19:17 ID:tNO/iso8
>>1-1000
黙れ加藤

732 :優しい名無しさん:03/02/22 20:37 ID:shl8o90a
ボーダーというか被害妄想が激しい母だと思います。
口癖は〜のせいでが多かった。押し付けも酷い。ただ家事は完璧で御飯もおいしかったかもしれない。
よく夕食時に怒りはじめるので、食事に良いイメージが無い。
食後、父が二階に行くと私が自室に行かない様に仕向け、詰って来た。
何年も前の昔の失敗から話に火が付き、そのうち撲られ詰られている状態になる。
その時は親の殴り掛かって来る手がスローモーションの様に見え、罵声も段々断片的にしか耳に入ってこなかった。
物心ついた時から高卒で家を出る迄の恐怖の時間でした。

733 :優しい名無しさん:03/02/22 21:21 ID:CGgXliRW
グーで顔を殴られる瞬間、ピカッと光が見えてた。
カメラのフラッシュみたいだった。
「フラッシュバック」という言葉はここから来たのかな。

734 :優しい名無しさん:03/02/22 22:35 ID:OSSRGCD7
>733
ちょっと違う。元は映画とかテレビとかの、要するに映像関係の用語。
日本語でいうと「切り返し」。
瞬間的に過去のシーンを挿入したりする技法のこと。

735 :優しい名無しさん:03/02/23 00:39 ID:jECC9or/

∞∞∞ V ∞∞∞∞∞ 虐待の連鎖
OO チョキン(・∀・)


736 :優しい名無しさん:03/02/23 01:00 ID:xFrrv1U/
せめて私の代で終りにしたい…
その前に恐怖と不安で子ども産めるかわかんないけど…

737 :優しい名無しさん:03/02/23 01:08 ID:Tg5ZiPBP
漏れはもう親になるつもりなし
自信がないのだ

738 :優しい名無しさん:03/02/23 01:13 ID:jyA3xiil
自分がして欲しかった事を子供にしたい。

739 :優しい名無しさん:03/02/23 01:19 ID:dnILnCxD
赤ちゃんの時に両親離婚→5歳の時に母親再婚、私を祖父母の養子にして家を出た→私がイイ子じゃなかったから捨てられたんだと思い込む→いまだに引きずる。

740 :優しい名無しさん:03/02/23 05:18 ID:F3ibvtvv
書き込みを全部一気読みしました。
同じようなヒトがたんさん居るんだな・・・私も書きたい!

私は鎮痛剤が効かない体です。
小さい頃から実の母親に虐待を受けて、絶えず胃潰瘍で薬箱のバファリンを子供の頃
から常用していたためです。
一昨年、脳腫瘍の手術を受ける時に医師とのやり取りで、何故鎮痛剤が効かないのか
が問題になり、自ら封印していた記憶が蘇えってしまいました。
単に自分のイライラを子供にあたり、いろんな虐待を家を出るまでされ続けました。
体調が悪いのに強要された食事をもどした時も、そのもどした物自体を食べさせられ
たり、遠足の朝に風邪を引いたと担任に電話されて行かせて貰えなかったり。
担任が代わる度、ありもしない事をでっち上げ、問題児として印象付けて相談してみ
たり。
中学からは機嫌次第で、食事も私だけ食べさせて貰えなかったり。
高校に進学してからは、小遣いも貰えず弁当も作って貰えずで、バイト始めれば学校
に母親自らがチクリです。(私立でバイト禁止だったので)
結局親の財布から小銭くすねて、また殴られたりして。
自分の行きたい進路は認めて貰えず、反感も爆発しバイトの掛け持ちして絵の専門学
校に行きましたが、バイトから帰って課題を部屋でやっていると電気のブレーカーも
落とされました。


741 :優しい名無しさん:03/02/23 05:49 ID:Tehr0pSP
卒業して就職し、家を出てひとり暮らしを始めました。
親からの監視が嫌でわざと電話は引きませんでしたが、2階の夫婦に定期的に電話で
チェックが入っていると聞かされ、居たたまれず当時の彼のところに転がり込みました。

結婚後は地方に住み親との接触も最低限になったおかげで、何時しかこの虐待の事実
も忘れていましたが・・・・
病気をきっかけにまた母親からの接触が頻繁になり、私の縦になってくれている夫に
にも訳のわからない理屈をこねて電話で罵倒する始末。
退院後に1週間の出張中が決まった夫がその間だけ実家に私を預けましたが、足腰の
筋肉も落ち歩けないのが判っていながら、わざわざ二階に部屋を用意し毎度の食事も
階段を昇り降りさせ、最後には夫からの電話も妨害。
その後自宅に戻った私に異常なくらいに電話を掛けてよこし、再入院した病院にも押
しかけて・・・・。
ついに病院で父親にハッキリと絶縁を言い渡し、母親を排除する事にしました。
父親は虐待の事実も知っていましたが、ヒステリックの自分の妻をもてあまし、見な
い振りをしていた事を謝ってくれましたが、その父も今では食事を作らない等の理不
尽な行動をされているらしいです。
私の下には妹が二人居ますが、子供の頃から姉妹で仲良くしていると、母親は割って
入り仲だがいするように育てられました。
下の妹とは年が離れているので喧嘩すらしませんが、すぐ下の妹は自己中心的な人格
になり姉妹でも不仲なままです。
子供の頃から早く独立して、自分の家庭を持ちたいと願っていましたが、結婚しても
子供には恵まれず夫婦で過ごしていますが、子供が居たらあの母親からの呪縛は一生
付いて回ったのかもしれないので、子供の事はもう割り切ってしまいました。
今はまた地方に住んでいますので、このまま接触のない事を祈るだけです。

あの母親がどんな病気になろうとも絶対に看てやらない!そう決めています。
そしてそれ時こそ、私の復讐の始まりです。
その時がいつ来るのか、その時まで私は死ねないんです。
やっぱり異常ですよね、私って。


742 :優しい名無しさん:03/02/23 05:51 ID:Tehr0pSP
740・741 長くなってしまいました、ごめんなさい。


743 :優しい名無しさん:03/02/23 07:44 ID:1PAewWR9
二歳くらいの頃、きょうだいで叔母の家に預けられていたそうです。
原因は母親の仕事の忙しさと、父親のシスコン???
あんまり覚えてないけど、悪いことをするたび、お灸(ほんもの)を据えられて
いたような記憶がほんのり残ってます。叔母は今でも会うと怖い。
それ以前に、仕事で育児が十分でなかった母親と、それに対して、
子供をよその家に預ける、という手っ取り早い方法を安易に選んだ父親に対して
ギモーンが続出な感じです。男は育児できねーってか?
その頃の自分を思うと(はっきりした記憶はないけど)、客観的に「可哀想な子」
って感じ。それ以外に言葉が見つかんないっすわ。
その頃の記憶が本当に曖昧で、もしかしたら自分で創作したのかもと思うくらいなので、
催眠療法とか受けられるならやってみたい感じです。
どんな事実が出てくるのやら。あと、父親の同僚が一時期よくうちに飲みに来てたけど、
ある時を境にまったく来なくなった。私はこたつでその同僚さんの膝の上に座ってて、
なんか嫌な感じがしたので、おしっこ漏らしてやりました。
イタズラかなんかしましたか?>同僚さん
とりあえず、両親とも屈折した愛情を持つ人で、子供に愛情を伝えるより先に
世間体が大事だったということには変わりがないですね。バーヤ!!

744 :優しい名無しさん:03/02/23 09:15 ID:jyA3xiil
>>743
ジョンレノンのケースにそっくり!

745 :優しい名無しさん:03/02/23 12:07 ID:tMxT63/U
毎日、自分がスーパーヒーロー(男の子に生まれたかったから)になる
空想ばかりして過ごした幼少時代。
恐ろしいまでの劣等感、自信喪失、自己意識の低さ。
誰にも埋めることができない、終わらない、底なしの寂しさ。
家族を家族と思えない。そもそも、家族ってなに?

この不思議な感覚が家庭環境から来たものなんだなとわかったのは、
25を過ぎてからだった。
知らなかったよ、ウチって全然普通の家庭じゃなかったんだよ。
片親とかじゃなかったし、外見は普通の家庭に見えたかもしれない。
でも、ふたを開けてみれば。
家庭としての機能は、機能不全もいいところだった。
「この子は独りでも大丈夫」と放置されて過ごした日々……。

自分はこの先、どうやって止まったままのこころを成長させれば
いいんだろう。
「それができるのは自分だけ」というのをどこかで聞いたことがある。
どうしても、自分に自信がないのが治らないACの自分に。
どうやって?
そんな感じで、毎日、死にたい病と戦いつづけてる。

746 :優しい名無しさん:03/02/23 12:19 ID:jyA3xiil
私は幼少期のほとんどの時間を空想の中で過ごした。
甘えられない淋しさを埋めるため、いつもオナニーしてた。
孤独から救ってもらう空想もしていた。
今も空想に逃げてばかりで現実に戻れない。

747 :優しい名無しさん:03/02/23 13:39 ID:XqeGKveX
>>740
そんな鬼女みたいなヤシ(あなたのお母さんね)は
もう放っておいた方がいい。
人の親のことこう言うのも悪いけど、
あなたのお母さんは基地外だと思う。
絶縁できてよかったね。
あなたに早く安らぎが訪れますように。

748 :優しい名無しさん:03/02/23 15:26 ID:gLXvwr6L
>>733
むっちゃわかる!
ほんとに星が飛ぶ!

749 :優しい名無しさん:03/02/23 20:05 ID:jyA3xiil
自分で散々いためつけといて、後で私が泣いてたら
「なんで泣いてるのか知らないけど」って言うのはムカつく。

750 :優しい名無しさん:03/02/23 21:09 ID:mi2/8Ut/
両親は離婚し父方の祖母に引き取られました。その祖母から酷い虐待を受けとても惨めな幼小期でした。
ご飯も食べさせて貰えず近所のおばちゃん達からおにぎりやパンをもらっており近所中噂でした
また、真っ裸のまま外に立たされホースで水を掛けられたり(中学時代)
事細かく書くときりがない(;_;)とにかく惨め過ぎました。
だから今は幸せでいたいと痛切に想います

751 :優しい名無しさん:03/02/23 21:51 ID:iXa3Kwmz
子供の頃学校で足を亀裂骨折した。
医者に行ったけど、レントゲンの取り方が悪くてただの打撲と言われた。
一ヶ月歩けなかったのに、家族は誰も私に構わなかった。
半年後、再び骨折して別の病院に行き、そのことがわかった。
母親は「何かおかしいと思ってたから今回は違う病院にした」と言っていた。
おかしいと思ってたなら、なぜ歩けなかった時に何もしてくれなかったのか。
暴力は受けなかったし普通の家庭で育ったと今でも思ってるけど、
改めて考えると何かおかしかった気がする。

752 :優しい名無しさん:03/02/23 22:20 ID:6txFMtDc
虐待が酷くなりそうと感じたら、狂ったフリをしていた。子供の頃。
すると気味が悪くなったのか手を緩める。
今ではじぶんは

753 :優しい名無しさん:03/02/23 22:59 ID:edSdoo+6
多分、このスレだったかACのスレ(落ちたのかな?)だったと思うのですが・・。
スレ違いだったら、ごめんなさい。
「親しい人や、好意を持っている人との関係が苦しくなってしまい、
自分からその人を避けてしまったり、離れていったりしてしまう」と言う内容の
書き込みを読んだ記憶があります。そうした経験がおありの方に伺いたいのですが。
その「相手」はどんな風に接すればよいのでしょうか?
向こうが離れていった以上、こちらからも積極的に接触しないようにした方が
いいでしょうか。それとも普段通り(どしたの?何かあった?とか問わないで)
声を掛けたり、メールを送ったりした方がいいのでしょうか。
すみません、変なコト聞いて・・。ちょっとこうしたことで悩んでるもので・・。

754 :優しい名無しさん:03/02/23 23:17 ID:jyA3xiil
来る者は拒まず。
去る者は追わず。

755 :優しい名無しさん:03/02/23 23:55 ID:FmCMgmdH
>>745
俺も同じ感じ。普通、いや経済的には恵まれた環境の家庭だった。
幼い頃から、家族を煙ったがっていたし、基本的に親と一緒に居るのは
嫌だった。元々手がかからない子だったらしい。親の言う事もきちんと
聞く”良い子”だった。だから親は命令し、俺は黙って従うという関係
だった。本当は事勿れ主義的に従っていた部分があった。そして二十歳
で躓いた。見事に躓いた。人生ドロップアウト。
振り返ると、躓いた後も親は向かい合って対応してくれなかったな。ど
こか俺を邪魔者扱いして、のけ者扱いしていたな。かなりやばい状況下
でも一人。あの時、もう少し向かい合って対応してくれたら、事態はこ
んなにやばくならなかった。親も俺も事態を甘く見すぎてしまった。俺
も苦しい時は、虚勢を張らずに素直に辛さをいうべきだった。早いうち
に悪い芽を取るべきだった。
最近、人生が徒労ばかりに思われ、鬱気味

756 :うさこ:03/02/24 00:44 ID:qMNGLkSO
みなさん、抱えている苦しみや悲しみを、今、その相手にぶつけることは、できませんか?
私は高校生くらいまで、両親の不仲の影響で、母親から八当たり=虐待を受けていました。
大人になってから、恋愛や人生でうまくいかないことがあると、今度は私が言葉で、不満を母親にぶつけました。
時間はかなりかかりましたが、母親も心から反省してくれ、また私自身も、そうせざるを得なかった当時の母親の心境も理解し、今は、家族、とても幸せに穏やかに暮しています。
最近、つくづく、普通の家庭って、こういう感じだったんだなと思っています。


757 :優しい名無しさん:03/02/24 00:50 ID:/bBZaFYt
>>756
いやアホな親はいくら言っても判らないよ。俺の親、母親はACの本やら
心理学の本やら一杯買ってきて、読んだみたいだけど根本的な部分は昔の
まま。父に関しては、一切省みる気配無し。お前が駄目だからという姿勢。
俺の親はなまじ学があるから、墓に耳を貸さない。
親なんざ見限るのに限るよ。

758 :優しい名無しさん:03/02/24 00:55 ID:Grqy/sVH
殴る親と、殴らない親がいるのと同じように、
内省できる親と、内省できない親がいる。
うちの父親も駄目ぽ。

759 :優しい名無しさん:03/02/24 00:59 ID:/bBZaFYt
まあ親にすべて責任があったわけではないが、一言でも良い
から、自らの非を認める言葉を聞きたかった。

760 :優しい名無しさん:03/02/24 01:07 ID:cJlCQHJ9
うちもだめだな。母親にACの本を読むように勧めたが、買ったものの
半年経っても放置。二人のときは徹底的に言ったら、ごめんねとは言った。
でも父親が「親のせいにするなんて子供じみてる。
他でもないおまえ自身のせい」という考えなのを知ると、一挙に
考えを翻して感情的にめちゃめちゃに責めてくる。謝ったことは
もう忘れている。
そもそも自分の意見を主張できない人だし、討論と喧嘩の区別も
つかんからね。変な屁理屈返してきて最後はお涙で勝手に
自己完結して喧嘩終了に持ち込まれる。何も進歩はない。
たぶん母親が自立してない。


761 :優しい名無しさん :03/02/24 01:08 ID:DGamI7Wx
うち3兄弟みんな人生のクズ状態になってしまった。
どう考えても異常な家庭環境だったし、
子供に悪影響与えて当たり前状態の家庭環境だったのに、
親は自覚ないんだよね。
あれはいったい何なんだ?
結構そういう親多いみたいだけど、
やっぱり心が病んでいるって事なんだろうか?

762 :優しい名無しさん:03/02/24 01:13 ID:ldAgERab
>>753
お相手の方はACか何かでいらっしゃいますか?

763 :優しい名無しさん :03/02/24 01:15 ID:DGamI7Wx
確かに自分の人生は自分の力で切り開けっていうのもあるけどね。
でも、切り開く為には最低限の精神的なフォローって必要だよね。
特に小さい時は。
それがないと、切り開く前に精神的にまいってしまって行動に移せなくなる。
自分にとって一番悲しいのは、「自分への自信」が全く育たないまま
大人になってしまったって事。
だから、うちの兄弟はみんな世の中の落ちこぼれ、ゴミ状態人生になってしまった。
本当にないんだよね、自分への自信。
あるのは惨めさだけだわ。


764 :優しい名無しさん:03/02/24 01:33 ID:zyvkFaZu
>>753
あなた…私の彼氏ですか…

765 :優しい名無しさん:03/02/24 11:55 ID:JFnbod+d
食事に1分遅れたからといって
小さな子供を攻撃するのはよくないことだと思います。
味噌汁をぶちまけたり、もう食事を与えないと脅すのは
子供にはとても怖いことなのですから。
いくら熱いものは熱いうちに食べるのが美味しいとはいえ
遅れたらゴミバコに捨てるなんて極端です。
と、なるべく冷静に書いてみますが、思い出しただけでドキドキです。

私は結婚後、旦那さんがゆっくり食卓へ来るのでイライラしました。
驚くほど怒っていました。なぜ出来た瞬間に食べに来ないのか、と。
ご飯だよ、と呼ばれたら何をしていても中断しなくてはいけないのに。
絶対、絶対、すばやく飛んでこないと!
でもそれは支配なのですね。
こんなパターンはいけない。と気付きました。
少しくらい冷めても美味しいように、作ればいいんだ。
それと「あと10分くらいでできます」「あと5分くらいです」と
言っておけば、旦那さんは仕事を切り上げる算段がつきやすい。

私はお餅を食べるのがすごい速いです。
「お餅は固くなるから、はやく食べないといけないッ!」と
しじゅう怖い顔で言われていたので、ゆっくり食べるのが苦手です。
意識して「ゆっくりー。落ち着いてー」と自分に言い聞かせてるんですが。

766 :優しい名無しさん:03/02/24 14:10 ID:iZwyR5lP
747≫
740・741です。
人様からそう言われるとなんだか救われます、ありがとう。

子供の頃は父の祖父母を中心に、絶えずもめている親戚争いを見て育ちました。
長男の嫁の母親のイライラのしわ寄せが、わたしへの虐待の始まりでした。
今も主人の身内に限らず仲の良い家族を見ると、すべて嘘のように見えて吐き気が
してきます。
きっと育った環境による歪みが作った精神構造なんでしょうね。
生まれてくる時に親は選べないとはいえ、普通の人間に育ててもらいたかったな。


767 :優しい名無しさん:03/02/24 14:12 ID:e1CuxvoV
自分らしさを持っていればOK!改善できるよ。

768 :優しい名無しさん:03/02/24 14:26 ID:3LKYbPgu
うちも団らんとか親戚仲良くとかにはほど遠い家庭だったなぁ・・・。
ハハは世間体ばかり気にして、子供の気持ちよりも成績に興味のある人だった。
私も仲のよい家族とかみてもフェイクにしか思えない。
でも、今膝の上で眠っている息子にはそんな思いはさせたくない。
でも、暖かい家庭っていうのがフェイクでしか知らないからどうしたらいかわからない。

769 :ブサハンター:03/02/24 15:38 ID:N8yJsEY+
おまえらネタはやめろそんな家庭があるわけないだろw
どっかの本で拾ってきた特殊な例をのせて遊んでると許さんぞ
本気で悩んでる人たちに失礼だ1は反省すべし

770 :優しい名無しさん:03/02/24 18:34 ID:hFFLB0f/
なんかヘンな書込見たけど、かちゅであぼ〜んしてすっきり。

こんなふうに記憶もあぼ〜んできたらなー。w

771 :優しい名無しさん:03/02/24 18:41 ID:hFFLB0f/
小学生の頃いつも親にボコボコにされてて行き場が無くて、
近所の教会に勝手に入って、シスターにお茶をごちそうになったことがある。
何も話せなかったけど、なんか安心した。

人を安心させられる人になりたいと思うよ。まだまだだけど。

279 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★