5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おれもうだめだわ

1 :折角 ◆ZqQEZECFQI :02/11/04 22:58
連休、なにもしなかった。
さっき、自分で髪切った。
好きな娘からは連絡こなかった。結局。
明日からも多分こんな感じだろうから、ここにえんえんと
書き込んでいこう。
仕事もしたくない。
あの娘にキッパリふられて、田舎にでも帰ろうかな。
と考えてる。
帰っても多分なにも出来ないだろうなあ。しばらくは。
俺はこの十年一体何をしてきたんだろうか?
泣こうにも泣き方を忘れた。
だからここで時間を潰す事にします。

2 :折角 ◆ZqQEZECFQI :02/11/04 22:59
酒飲みはじめた。まずい。
酒飲んでも何も頭から離れない。

3 :折角 ◆ZqQEZECFQI :02/11/04 23:03
俺は何かをどうしたい、なんて考える力が無くなってしまった。
昔は、それなりになにか頑張ってたような気もするんだが。
何もかも無くしてしまいそうな気がする。
得た事と言えば、中途半端にスレた事ぐらいか…

4 :折角 ◆ZqQEZECFQI :02/11/04 23:05
先輩にメール送ってみた。
先輩は俺よりあの娘と最近親しい。
返事が来ない…
ひょっとして二人でいるのかな…
またくだらん妄想を。
もっと飲まな。

5 :折角 ◆ZqQEZECFQI :02/11/04 23:07
明日、会社休もうかな…

6 :夢見る名無しさん:02/11/04 23:08
お酒って体にわるいらしいぞ!


7 :折角 ◆ZqQEZECFQI :02/11/04 23:15
あの娘はスクーターで、俺は400ccのバイクで一日中
走った事がある。
楽しかった。スピードが怖いという彼女は、40kmぐらいでトロトロ。
もちろん他の車は無情に追い抜きをかまそうとする。
あの追い抜きってのは、原チャに乗ってる人はなかなか恐怖する。
俺はバックミラーばかり見ながら、他の無謀な追い越しをしようとする
車を牽制した。
少しでも安全で、楽しいツーリングが出来るように。
海で、一休み。彼女は
「私を守ってくれてるの、わかるよ」って言ってくれた。
正直、泣きそうだった。
「こんな、人生を送りたい」と本気で思った。
でも、人生までは、あの娘は預けてくれなさそうだ。
まあ、いいさ。いい思い出だ。

8 :折角 ◆ZqQEZECFQI :02/11/04 23:17
>>6
泉重千代さんは、紫色の舌をベロリと出しながら、
「一日一杯、長寿の秘訣!」と豪語しておられました。

まあ、俺の飲み方はその類じゃない、タチの悪いモンだけど。
あんがと。

9 :抹茶 ◆MACCHAqh7A :02/11/04 23:20
(゚Д゚)<身体は資本だよぅ 恋してるなら 頑張ろうよ ね

10 :折角 ◆ZqQEZECFQI :02/11/04 23:32
先輩からメール来た。
うたがっていた自分が恥ずかしい。
唯一、恋の相談をしていた社内のヒトだ。
俺を気遣っていた。
俺は今、猜疑心のカタマリになっているようだ。
なんとも情けない。

>>9
うん、もう一回頑張るつもりさ。
ありがとう。
生まれて初めてラブレターも書いた。
口でうまく想いを伝えられなかった時に渡すつもりさ。

でも飲むしか無いんだな…
酒が切れたので、買ってきます…

11 :折角 ◆ZqQEZECFQI :02/11/04 23:53
連休中、まともな食事をしていない。
今、酒と一緒に買って来た、「サッポロポテト」を食べている。
うまいのかマズいのかわからん。

12 :抹茶 ◆MACCHAqh7A :02/11/04 23:58
ラヴレター、書いたんだ。
頑張って渡してね、気持ち、ちゃんと伝わるといいね。

(゚Д゚)<身体壊さないようにねぃ おやすみ

13 :折角 ◆ZqQEZECFQI :02/11/05 00:12
>>12 抹茶さん
ありがとう。
いやあ、読み直すと赤面ものですが、
「ラブレターを書いたこと無い人生」よりも
「ラブレターを書いたことのある人生」の方が
豊かだと思うです。きっと。
そういった意味で、彼女には感謝しています。
あの娘にお礼を言いたい。そう思ってます。
気遣っていただいて、ありがとう。
おやすみなさい。

さてと、俺はこれから、どうしようか…
先輩と数回メールのやり取りした。
いつの間にか、仕事のグチっぽい話になった。
叱られた。正直、嬉しかった。
サッポロポテトは食べ尽くした。
カレーが食べたくなった。

14 :◆RbJQX3m36o :02/11/05 00:18
切ない!切ないよ。
自分は学校の都合で五連休でしたが何をする気も起きずほとんどベッドにいました。駄目人間です。
いや、そんなことはどうでもいい。
あなたは強いと思う。頑張ってください。

15 :折角 ◆ZqQEZECFQI :02/11/05 00:22
ぶっちゃけ、あの娘のことしか考えられなくなった。
俺は人並みに恋愛経験はある。ほうだと思う…。
あの娘がニコニコしていたらそれでもう、幸せだった。
俺は人間が出来てないので、それを「独り占めしたい」と思うようになった。
まあ、独り占めはムリだが、贔屓されたい。
もう最低だ。
正直、女性に欲情しない。
あの娘にしか欲情しない。
「あの娘か、それ以外」という感覚が出来てしまった。
非常にヤバい。
俺はあの娘を勝手に神格化してやいないか。
俺の勘違いは実像を越えていないか。
「恋愛は歴史性に対して垂直に立つ」
今が至高の時なのか。実際女性と愛し合って、辟易したこと、辟易されたこと
数限りない。
今に先があるのなら、結局そのどうどう巡りなのか。
夢は夢のままにしておいたほうがいいのか。
しかし、それでは、寂しすぎる。
あの娘もまた、人なり。
そんなことは重々解っているが。

16 :折角 ◆ZqQEZECFQI :02/11/05 00:27
>>14 秋さん
僕は思うです。
1人でくすぶってた人間はきっとおもしろいモノを持っている
人であると。
僕は強くないです。
強かったら、きっと、こんなグチ、タラタラ書いたりしないさ。
秋さんも、がんばれ!俺が応援している。
学校なんていきたくなければ行かなきゃいいのさ。
自分の気持ちを見極めてね。俺もそうしようと思う。
ありがとう。

17 :折角 ◆ZqQEZECFQI :02/11/05 00:42
かなり酔いがまわってきた…
しかし、なんだか冷静だ。
手が震える。
どうしてこんな風になっちまったんだろう?
おかげで、二年付き合った彼女とも別れたよ。
おととい元彼女からメールが来た。
今までのお礼と、「借りていたもの返す」といった旨が書かれていた。
別れ際、彼女は言った。
俺がプロポーズしてくれるのをずっと待っていたと。
俺との子供が、いつも欲しいと思っていたことを。
俺は最低だ。大事に思っている人間を、この上なく
傷つけてしまった。
俺は最低だ。
こないだ、眠れないので、自分に「死ね」とつぶやいてみた。
不思議と落ち着いた。
繰り返し、自分に「死ね」とつぶやいた。
ヤバい。非常にヤバイい。
医者にかかったほうがいいんだろうか?

18 :夢見る名無しさん:02/11/05 00:47
あの娘は今頃誰かにおっぱいチュウチュウ吸われてるよ

19 :折角 ◆ZqQEZECFQI :02/11/05 00:51
そうかもね…
それが彼女が望んだことなら、
それでいいと思います。
ちなみに俺の好きな娘はペチャパイだ、服の上からでもわかる。
しかし、あんた、なかなかイジワルだな。

20 :折角 ◆ZqQEZECFQI :02/11/05 00:58
コンビニ行った。
カレーはなかった。
しょうがないので、オムライスを買った。
帰ってきて食べている。
半分食べた。ヤバい。吐きそうだ。
がんばって食べた方がいいんだろうなぁ。
とりあえず一服。一献。

21 :折角 ◆ZqQEZECFQI :02/11/05 01:02
TVで名も知らぬ女の子が切なく歌っている。
コードはしっかり押さえよう。
音楽理論にはコード進行なるモノがあるらしく、それが短調だったり、長調だったりと、
曲の表情を決めるそうだ。
腹立たしい。そんなに割り切れるモノなのか。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)