5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆☆☆私のスレ☆☆☆

1 ::02/11/07 02:19
今日はメールを4回送った。

お湯が沸いてる。

2 ::02/11/07 02:30
クノールカップスープ。これを飲んで、あったまって寝よう。

メルレのバイトのお陰で、男心をくすぐるようなメールを書くのが、上手になった。
そういうのも、慣れというか、訓練というか・・・メール上手な女って有利だと思うようになった。
彼氏の携帯をコソリ見て前は、かわいこぶった女からのメールにキレてたけれど、
そういう子って、本当に可愛いみたい。悔しいけど。

照れちゃいけない。
恋愛上手になるためには。
自分を愛して、彼を愛して(これはとても重要!)
どんどん与えていくこと。


3 :夢見る名無しさん:02/11/07 02:34
どんなメール書くんですか?

4 ::02/11/07 02:37
たかがメール・・・。
だけどそこに、赤いハートマークが入っていたらどうだろう?
印象ががらっと変わるでしょう。

他の女の子から、そのハートマーク付のメールが入っているのを見て、イライラ
するより、自分がハートマークを送ればいい。
彼は「何だイキナリ」かもしれない。「何だよ今更」かもしれない。
でも、それでも送る。いつものメールに、愛情を込める。ハートを付ける。
返事なんて来ない。「めんどくせーよ」って。
でもね、変化は感じ取ることが出来てくる。
もちろん、メールだけではないのだけれど。

5 :夢見る名無しさん:02/11/07 02:41
そんなこと考えたこともなかった

で 具体的にはそれで何か変わったの?

6 ::02/11/07 02:43
二人の関係を、もっと良くしたい。
もっと愛されたい。
そう思い続けてきた。

前の彼の時も、その前も。
『愛されたい』

愛されるために私がしてきたこと・・・。
料理を作る、マッサージをする、セックスで尽くす・・・。
全ては、見返りを求めて。愛情をもらえると思って。

だけどそれは、いつも彼の顔色を伺う私を作り上げただけ。
自分のことを後回しにするから、彼に振り回されてる気になる。
どんどん自信を失う。

・・・こんな私を、彼は心から愛せるでしょうか。

7 :夢見る名無しさん:02/11/07 02:55
彼に都合がいいから好かれてると自己嫌悪になるわけね?
じゃあ
彼に媚びてかわいい私を演出するあなたの行為は
彼氏が都合良く受け取ってくれれば嬉しい?
愛されるためにしてることには変わりないじゃない?

8 ::02/11/07 02:57
まずは、自分自身の気持ちに、耳を傾けた。
中途半端じゃいけない。
自分では気付いていない気持ちも、心の底には潜んでいる。
「私は本当は何を望んでいるのか」
彼と上手くいきたい。
愛されたい。

では、愛されるために、何をすればいいのか。
そこで考えた。
彼に愛されていると、心から感じたときは、いつだっただろう。
私は何故、愛されていると思ったのだろう。
・・・これにはいくつかの答が出た。
それでは逆に、私が、彼を心から愛していると思うのは、どんなときだろう。
初めて彼に恋をした瞬間って、いつだろう。
愛していると思った時は、いつだろう。

・・・私は驚いた。答が見つからないのだ。
私は、本当に彼を愛しているのだろうか。
恋をした瞬間なんて、何となくでいいのかもしれない。
愛していると感じた瞬間だって、雰囲気でいいのかもしれない。
ポイントを思い出すことが重要だろうか。

だけど、私は思い出したかった。
私自身が、彼を初めて愛した瞬間を思い出し、その気持ちを蘇らせることが、
彼との愛を深める、第一歩だと思った。

9 :夢見る名無しさん:02/11/07 03:00
自分が愛されるためにしてあげてたんでしょ?
顔色みてさ
やってること変わってる?

後回しにしてた自分のことって何?

10 :夢見る名無しさん:02/11/07 03:06
つまり
愛してるんじゃなくて
愛されたいだけだったってこと?
愛されるために愛してるふりしてたの?

11 :夢見る名無しさん:02/11/07 03:16
わたしに都合良く彼が愛してくれればうれしい
かれにつごうよく振り回される愛され方は気に入らない?
それで媚びるメール送って何かかわるの?

12 ::02/11/07 03:19
私は、彼を初めて好きになった時を思い出す、という作業をしていくうちに、
段々、少しずつだけれど、心が満たされていくのを感じた。

こんな気持ちには、ずっとなっていなかった。
こういう気持ちがあることすら、忘れていた。

それから、私は彼のどういうところが好きなんだろう、といったことを考えた。
それまでは、彼の嫌いな部分はいくつでも言えました。それも即答できたと思う。
だけど、今日は反対。
彼の愛おしい部分を全て、心も、体も・・・細かなところまでを思った。
いいとこ探し、ですね。

こうした作業をしていくうちに、私は、彼のことを本当に心から愛していて、
もっと、彼に何かをしてあげたい、困難も二人で乗り越えて、絆を深めていきたいと
いう願望がはっきりと見えてきたわけです。

最初に思った、彼と上手くいきたい、愛されたいという少し漠然とした願望から、
もっと愛したい、愛を与えたいという風に変わってきたのが、自分でもよく分かりました。

13 ::02/11/07 03:21
「愛して欲しい」だけで、彼に尽くしていた自分。
愛しているからではなく・・・。そう、認めざるを得ない部分もあった。
愛しているからやってあげてるのよと、彼に見せたかった。
彼は見抜いていたんですね。
彼の言葉を、思い出しました。
「料理を作るのは、愛してなくたってできるもんな」
あの時私は、激しく傷付いて、落ち込んだ。

14 ::02/11/07 03:24
変わろうと思った。


15 :夢見る名無しさん:02/11/07 03:24
愛してあげたいから
かわいいメール送るの?
わたしが可愛いのは愛してあげるため?

16 ::02/11/07 03:26
まずは、彼の顔色を伺ってばかりいた私。
自信のない私。


17 ::02/11/07 03:29
愛されているか不安で、「愛してる?」と訊いてしまう私。

18 ::02/11/07 03:31
与えよう!!!

19 ::02/11/07 03:34
見返りを求めてやってきたことが、喜びになる。


20 ::02/11/07 03:49
そうやって、段々自分の気持ちを素直に感じることをしていく。
心を開いていく作業だ。
不安や、疑いも、自分でしっかり、感じていく。
彼に言われたり、されたりして、嫌だと思うことも、その気持ちをとにかく
感じて味わうことに努めた。もちろん、嬉しいことも。
涙を流すことも何度かあった。
不思議と、長年の自分の記憶までが蘇ってくる。
まるで、いつかマリファナを吸ったときのフラッシュバックみたいに。
抑えてきた感情を解放していく。
自分を慈しむ。
自分を否定せず、褒めることをしていく。
自分を愛することをしていく。

21 ::02/11/07 03:50
そうして気付いたのが、私は彼の愛を、素直に受け取っていなかったということ。
自信の無さからか、どうせ、と、卑屈になってしまっていた。
いつかは私を捨てるんでしょう、いつかは終わるんでしょう、そういう諦めの気持ち。

こうして自分に向き合うことで、私は彼の愛情を感じることが出来、それを受け取って
幸せな気分になれることを知った。
また、親からの愛や、自分自身を愛する強い気持ちが溢れてくる。

22 :夢見る名無しさん:02/11/07 03:51
きっかけはなんだった?

23 ::02/11/07 03:59
私は捨てられたくない不安から、本気になることを恐れていた。
自分からいつでも別れられるようにと思っていた。

冷たくされると、すがってしまう。
突き放されると、誰か他の人に頼ってしまう。
いつも慰めて欲しいだけ。
甘えさせて欲しいだけ。

24 ::02/11/07 03:59
自分で自分を愛することが出来れば・・・

25 :夢見る名無しさん:02/11/07 04:03
なんで自分を愛さないと
って思ったの?

突然そう思えたの?理由も無く?

26 ::02/11/07 04:08
父親に愛されなかったことを、20歳を越えても引きずっていた。
恋愛や対人関係が上手くいかないのを、そのせいにしていた。

だけど違う。
私は愛されなかったこどもじゃない。
愛を与えてもらえなかった子供じゃない。
そう思ったことはたくさんあったけど、
今でも思い出すことはあるけれど、
でも違う。
私は愛されて育った。
私は幼い頃に戻って、お父さんに愛されたいって思ってたの?
私は十分に、今でも、みんなに愛されているのに。
誰かが私を愛してくれている。
私を気遣ってくれている人がいる。
それを身近に、本当に感じられたら、
心が溶けていくような感じがして、
涙が流れて、
自分を大事に思えて、
自分で自分を傷付けるのはやめようと思った。


27 :夢見る名無しさん:02/11/07 04:14
父親に愛されなかったから
がちがうと思えた。
どうして違うと思ったの?

28 :夢見る名無しさん:02/11/07 04:16
自分の感じたことをみつめたから

だよね?

そのきっかけは?

29 ::02/11/07 04:26
インナーチャイルドという言葉がありますね。
心理学を少し調べました。
誰でも心の中に、幼い子供の自分がいるっていうんです。

初めてその存在について考えました。
愛して欲しいと泣いているのは、私の中の幼い私なのかもしれません。
嫉妬しているのも、その子がやっているのかもしれない。
その存在を敢えて忌み嫌わず、自分で受け止めてあげようと思いました。

こうやって、自分に向き合い、色んな場面で意識を高めていくことを
していったわけです。


・・・冒頭のハート付きメールの話とはだいぶんズレてきていますが、私の話は
長くしつこいので、その話題に戻るには少し時間がかかりそうです。

きっかけは、彼との喧嘩が絶えず、何故分かってもらえないのだろうと思う
苦しい状況から、なんとか立ち直りたいという気持ちからです。

彼を変えたいという思いが強かったのですが、その前に自分が変えなければ
ならないこともあるのではないか、そうずっと思っていました。

今日はもう寝ます。レスをくれたのはお一人だけですかね。
独り言スレなので、返事もしないでごめんなさいね。
おやすみなさい。

30 :夢見る名無しさん:02/11/07 04:47
レスしてくれてるしw
なるほどなるほど
前々から思っててもできなかったから苦しい。
苦しみを喜びに変えた何かのきっかけ。
自分で自分の事は全部知らない。
それに気付いたのかもね。

ありがとう。
自分から目を背けないって大変だよね。
勉強させていただきました。

31 ::02/11/08 01:20
精一杯やってみよう。
きっと道は開けてくるはず。


32 ::02/11/08 01:40
私がしょっちゅう陥る、心や体の状態。

彼氏に構ってもらえない、気にしてもらえない、疑いのあるとき。
胃が痛くなる。
呼吸が浅くなる。
いても立ってもいられない、もやもや、イライラ。

私は、この状態がとても嫌いだ。

いい状態の時・・・。
考えてみたら、
本当に満たされたような気持ちになったことが、今まであっただろうか。
常に悪い状態の時を考えている。
根本的な原因が、常にあるから。

33 ::02/11/08 01:44
受け身でいるから、振り回される気持ちになる。

34 ::02/11/08 01:53
自分なりの、悪い感情の逃げ道を、作ってあげたがいいようだ。

35 ::02/11/08 01:56
過去から、学ぶことは無いだろうか。

少し離れて、物事を見ることが出来ないだろうか。

一年前のことを、一年前のこととして見ているように、
今起こっていることを、自分のこの感情を、
一年後の自分になったつもりで、見ることは出来ないだろうか。

36 ::02/11/08 02:13
あの時の私は、どんなことを思っていたのだろう。

あの時出来なかったことはなんだろう。
出来たのに出来なかったことはなんだろう。
そして後悔したことは何だろう。

37 ::02/11/08 02:17
この恋は、もう終わりかもしれないなと、思う時って、いつだろう。

38 ::02/11/08 03:39
根本的な原因とは・・・。

私の中にある、原因。
彼にある原因。
取り除いていくことは、きっと出来る。
いくらでも話し合えばいい。
喧嘩をして、お互いの間にある壁を、壊していけばいい。
目的が、二人がもっと良くなるためならば。

目的を間違わないように、注意を払わなければならない。
相手を言い負かすことが目的ではない。
勝ち負けの問題ではない。
別れることを目的にしてはならない。


39 ::02/11/08 03:52
私の中にある原因とは・・・。
愛されたいという過剰な欲求。
自己否定をしてしまう。
心に潜む、破滅願望など。

彼にある原因とは・・・。
自分を省みないことがある。
私を甘く見ているところがある(心底、大切に思っていないのではないかということ)。
人に気持ちを、理解しようという努力をしないときがある。
相手を褒めることはせずに、自分を褒めて欲しいという欲求が強く見られる。
あまのじゃくなところがある・・・などかしら。

私の心が相手に投影されるのだとしたら、彼の態度なども、私が変わることで
徐々に変わっていくものなのかもしれない。

二人が上手くいくために、もっとこうして欲しいということを、
繰り返し、伝えていくことが大切なのかもしれないですね。

辛いことがあると、自分で高めた心理的に良い状態が、また元の木阿弥になってしまう。
落ち込み、自己否定をし、愛されていないという確信を持とうとする。
ほら、やっぱりね、という気持ちが現れますね。

そういったときこそ、自己意識を高めなければいけないのかもしれない。
と言っても、そういう感情を否定するのではなく、「またきたね」くらいに受け止め、
その辛い、苦しい、そう、胃が痛くなるような自分の嫌いな感覚を、感じてみることだと思うのです。
抑えてしまったらいけない。
出来るだけ客観的に見ることが出来ればいいのですが・・・。

40 ::02/11/08 03:59
愛されていないと、感じるとき。
愛されたいと、切実に願うとき・・・。

そういう過剰な欲求は、悪いことだ、変えなければ・・・そう思った。
だけど、そういう自分がいるんだなと、受け入れてあげていくことが最初の一歩なのかもしれない。

自分を変えていくには、プロセスがあるんですね。
いくらなんでも、急には変われない。

だけど、人はきっと変われる。
自分に自信を持ち、自分を心から愛し、そして人を愛せる、豊かな自分に変わっていくことは
きっと出来るのだと信じたい。
まずは自己否定の気持ちを取り除いていき、奇跡の大変身を遂げたいと思う。


41 ::02/11/08 21:06
昨日、彼に少しだけ話してみた。

変わっていきたい、ということ。
自信を持ちたいということ。
あなたにも協力して欲しいと、見守っていて欲しいということ。
あなたと長くつきあっていきたいということ。
上手く行きたいということ。
そのために私ができることを頑張りたいということ。

彼が前からよく言っていた言葉。
「本当にすきならば、相手がどうだから、自分はこうするじゃなくて、
自分が好きという気持ちが先に来るんじゃないか」

42 :夢見る名無しさん:02/11/12 17:14
あげ

43 ::02/11/15 20:59
そうは言っても、行動が伴わない私。

そうは言っても、彼は・・・。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)